5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

光栄ゲームを見たあの世の武将たちが一言

1 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/31(日) 21:40:43
関羽「周倉?誰それ?」

2 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/31(日) 21:41:57
呂布?ボコボコにしてやんよ
 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

3 :無名武将@お腹せっぷく :2006/12/31(日) 23:56:17
曹豹「・・・・・」

4 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/01(月) 01:14:17
劉禅「・・・・」

5 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/01(月) 02:57:14
陸遜「俺こんな美少年じゃNEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!

6 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/01(月) 03:20:29
説明書が読めないんだけど…。

7 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 01:23:01
孔明「そもそも演義とかいうの書いた奴出てこいや」

8 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 02:08:18
関平「養子って……」

9 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 02:53:01
魏延「え、謀反?誰が?」

10 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 02:59:13
楽リン「俺の兜ワロスwwwwwwwwwwwwwwwww」

11 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 04:03:14
馬岱「こんなに能力が高いなんて恐縮します。」

12 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 04:04:41
>5
睦固「何贅沢いってやがるんだこのやろー!」

13 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 05:08:13
馬謖

あれは軍師殿が指示を…

14 :sleepknot ◆r4HwcKQwNE :2007/01/03(水) 05:35:09
曹洪「出演料払えや」

15 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 09:42:21
閻宇「俺頑張ったんだからもうチョイ能力上げてくれyo

16 :可哀想な劉備の武将A:2007/01/03(水) 10:22:46
劉封「まぁ、関羽殿の救援には行こうと思ったんだ親父殿!」
    「・・・あれ? ちょっなに?えっ?待って・・親父に殺される!」

17 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 10:53:02
孔明曰く
「>>1->>1000、ほかにやることはないのですか?」


18 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 11:13:43
顔良「俺を美少女萌えキャラにしないとはどういう事だ!」

19 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 13:26:24
呂布「ちょwww俺TUEEEEEEEEEEEEEEEEEE」

20 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 14:41:12
孫策「俺のオッパイはもっと大きいしスカートももっと短い」

21 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 15:34:12
信長 「ふほっxいい男っ」

22 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 01:25:41
コイツら酷い人権侵害だ
切れ

23 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 01:40:54
関羽「日本語わかんね」

24 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 03:02:49
日本語不知

25 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 03:07:45
三国夢想見たら、全員自害するだろうな…
劉備いないし、チョウヒはロリだし

26 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 03:20:57
死んだ人とはいえ冷静に考えたら失礼極まりない
好き勝手に姿形まで歪曲して金儲けの手段にしてw

27 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 03:28:18
孔明「ホモではない」

28 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 03:29:46
正宗「ショタってなに?」

29 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 03:47:00
>25
まんざらでも無い張合卩

30 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 04:25:51
夏侯惇「俺、こんなに優秀だったっけ?(´ρ`)」

31 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 09:32:23
張コウ「ちょwww俺、何回死んでるんだwww」

32 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 11:23:30
>>31
光栄ゲームじゃねーじゃん

33 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 23:17:01
俄何焼戈「知力1って………」

34 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 23:26:05
キョチョ「少なくとも、あんなピザではなかった」

35 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 23:40:36
秀吉「猿?・・まぁいいが、東の本多に西の・・誰だっけ。」

36 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 00:49:51
>>25
三国無双じゃないし、もう死んでる

37 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 03:50:44
>>36
niceツッコミ

38 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 03:17:51
俄何・焼戈「そもそも俺ら二人だしな。」

39 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 19:35:25
196年9月 下邳城にて

徐州城への全軍移動が決定。劉備と関羽、糜芳の2将軍が行動を開始した。

糜竺「芳、立派に勤めを果して来いよ」
糜芳「もちろんです竺兄さま。糜一族の名に恥じぬよう心して参ります」
糜竺「気の優しいお前のことだ。一族の名誉など気にしなくてもよい。お前さえ無事であればよい」
糜芳「竺兄さま……。」

竺兄は兵ゼロの徐州城で留守を守ることになった。
竺兄の安全がとても不安だが、殿の命令は絶対だ。
下邳城で有事が発生したら9千の兵とともに駆けつける覚悟を決め、徐州城へ向かった。

40 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 19:37:10
196年10月 徐州城にて

徐州城の張飛将軍と曹豹将軍と合流した。
関羽、張飛の両将軍に次ぐ3番目の座を争っているのが、この曹豹だ。
世間からライバルだと見られているらしい。
合流以来、曹豹は何かと慣れなれしく話しかけてくる。

「糜将軍は兵の上限が1万1500ですか。私より下ですね」

「私の政治力の方が若干勝っているようですね。でも気にしなくていいですよ」

「魅力は何の役には立ちませんよ」

「男なら偃月陣ですよね。え? ご存知ないですか。そうですか」


あまり気にはならないが、
A型乙女座のような几帳面さに多少うんざりしてきた。

それに、知力なら私の方が若干勝っているはずだ。
そして兵の数は曹豹の倍、9千の兵を率いている。
殿がどちらを頼りにしているのか、これは明白だ。
その事実は伝えないのが優しさだろう。


41 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 20:12:22
196年11月 徐州城にて


北平の趙雲将軍が殿の陣営に加わった。
槍の名手だそうだ。物腰は穏やかで礼儀正しい感じがする。
伝説の名剣・青紅の剣を得たとしても、この趙将軍に武力で勝つのは容易ではないだろう。


城下がにわかに騒がしくなっている。
殿の使いが私を呼びに来たので、練兵場へ向かうと全軍が揃っていた。
曹豹は落ち着かなさそうに下を向いている。
顔色があまり良くない。悪事がバレたのではないだろうか。曹豹ならやりかねない。

壇上に立った殿から再編後の兵数発表が始まった。
「関羽、1万3千。」
「張飛、1万3千。」
この2将軍は妥当なところだ。
兵数上限まで持たせるのが合理的な判断だろう。さすがは殿。

「趙雲、1万3千。」
兵からは歓声が挙がっている。なかなかの人気があるようだ。

私は意外だと思った。
私の知力をもとに判断すると趙将軍は兵8千あたりと読んでいた。
そして発表の順にも違和感を覚えた。通常ならば私の次が相応しい。
それは新参者だからだ。

しかし、これも殿のご判断だ。
まだ1万4千の兵が残っている。曹豹と7千ずつ分け合うのか。
続く言葉を待った。

42 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 23:07:49
ちょっと面白いぜw

43 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 00:03:41
A型乙女座のような几帳面さワロス


44 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 17:31:34
196年12月 徐州城にて

再編から1ヶ月。曹豹は計略担当部長の肩書きを持ち、
来年の権謀術数計画『プランSOHYO』を作成している。
来月に開催される評定でその内容は明らかにされるようだ。

計略専任部長へ昇格し、兵はそれまでの4千5百から5百に削減。
部長なのに部下がいない曹豹のことを、兵卒の間では降格だと噂が立っている。
再編時に見せたさえない顔は、この人事を事前に知っていたからなのだろう。

その時から、曹豹の軽口に迫力が感じられなくなった。

「何か計略したい事があったらいつでも声かけてくださいね。高いけど」

「糜将軍の人気は趙将軍ほどないみたいですね。気のせいかもしれませんが」

「最近の流行は計略ですよ。糜将軍は未だに軍事? へ〜」

声に悲壮感が漂いすぎている。
精神的に堪えているようだが、体重は増え続けているそうだ。

いい気味だとは、どうしても思えなかった。
糜芳の兵は1千まで削減された。
殿のことだから、深いお考えがあるのだろうと思うことにしている。
しかし、あの日以来、訓練しかやることが無くなった。

クリスマス・イルミネーションが少しぼやけて見える。

45 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 17:53:21
残り一万二千五百は劉備の直轄兵か?w

46 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 18:36:54
197年1月 徐州城・評定

董卓亡き今、曹操と袁紹は好き勝手に領土を拡大し、勢力を増している。
隣国の僕陽と陳留では、伝染病が猛威を振るい病死者が続出だ。

そんな中、年に一度の評定が開かれた。
『プランSOHYO』のお披露目をバカバカしくも、心待ちにしている自分がいた。
評定は、各担当官が集合し、殿の前で意見を発表する。
本年は内政担当から意見発表が行われた。

陳登「灌漑事業についての予算を…」
陳羣「派遣……」
簡雍「鎖…」
人事、外交担当と続いた。
非常に眠い。昨晩の徹マンは途中で帰ればよかった。
が、殿の御前だ。もう少し頑張ろう。

横を見ると曹豹が顔を硬直させている。
発表に向けて緊張しているのだろう。
眠さのせいか、彼の発表に興味は薄れてきている。


軍事についての討議は毎回、熱が入る。誰もが熱くなってあーだこーだ意見を戦わす。
結局、伝染病が落ち着く秋から冬にかけて僕陽の呂布を攻略することが決まった。
侵攻目標が定まると、陣が活気付く感じがする。眠気はとっくに吹っ飛んだ。
意気揚々とそれぞれの持ち場に戻る各担当官。
広場の銅鑼が鳴らされ、今年の評定は閉幕した。

47 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 19:16:08
>>45
そんな感じだろうねw

48 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 19:28:05
わっふるわっふる

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)