5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今の世の中って・・・

1 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 13:46:15
乱世じゃね?
私利私欲に走る政治家(十常侍)
世間にはびこる邪教・層化学会(黄巾賊)
一旗挙げれば英雄になれなくね?

2 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 14:07:09
そうです。今の世はまさに乱世…
大志を抱く者は共産党に入り、日本に革命を起こしましょう!

3 :ひょーりみ ◆7rAzqBFcf. :2006/12/12(火) 14:11:48
革命!革命!革命!

4 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 14:14:58
民主的な共産主義は党によっては実現不可能

革命の前に勉強しろよ

5 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 14:27:14
じゃあオレは人間革命だ!
英知の光で民衆を照らすぜ!

6 :ひょーりみ ◆7rAzqBFcf. :2006/12/12(火) 14:33:21
大作戦先生マンセー\(^o^)/

7 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 14:39:38
「なれなくね?」

8 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 18:06:39
黄巾党と十常侍が手を結んでるこんな世の中じゃ

9 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 18:54:19
今21歳
とりあえず引きこもって勉強しとくんで6、7年したら誰か迎えに来てね

10 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 21:28:06
第二次関東大震災

首都機能麻痺

各地で群雄割拠

11 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 16:22:08
このスレタイにしてこの>>1・・・ありえん!
ありえんが、ありえん故に三戦板のスレか・・・

12 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 18:08:28
乱世だろうと治世だろうと救われない人はいる…

13 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 18:14:40
治世に「俺が乱世に生まれたらなぁ・・・」とかいうタイプのことか
有る意味幸せといえるけど

14 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 18:16:29
まぁ後漢末期よりは世に出やすい社会ではあるけど
中国と違って旗揚げしようにも呼応者が少ない国だから気をつけろよ

15 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 19:58:21
歴史に名を残したニートを挙げるスレPART6
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1164951111/172-173


172 名前: 世界@名無史さん [sage] 投稿日: 2006/12/09(土) 16:45:35 0
日本のニートから大人物が出る可能性は果たしてどれほどあるか?
ところで、日本には労働者のための政党が必要だという意見をたびたび聞く。
今の日本はヒトラー出現前夜のドイツに似ている。
もし、日本で、ヒトラーのような大人物が現れるとしたら、それはニートからだろう。
社会に従順な連中からはまずありえない。

173 名前: 世界@名無史さん [sage] 投稿日: 2006/12/09(土) 17:10:57 0
ニートと、日本のニートから大人物が出る可能性について分析してみたい。
ニートの実態。
ニートはそこそこの家庭の子供が甘えているだけだ、という偏見が
しばらく前は一般的だったが、これは大嘘だと最近わかってきた。
(中略)
翻って、プラスポイントのほうを挙げると、
くすぶっている若者が多くいる。母数が多いというのもそうだが、
彼らは、もしニートからカリスマが現れた場合、賛同者にもなりうる。
ルサンチマンが強い。
インターネットにより情報格差、知識格差が縮まっているので、
資本や人脈がなくても、さほど問題がない。
そして、今は、まさに旧来の社会の価値観や秩序が崩れていく激動の時代である、これは大きい。
状況は備わっているようだ、あとは能力のあるニートの出現に期待だ。

16 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:08:56
どこの馬鹿がニートなんかについて行くんだよw
恥ずかしい妄想を掲示板なんかに書き込むなよw

17 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:12:07
ならばなぜあなたはひろゆきの作った2chに書き込んでいるのだ

18 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:24:12
>>16
上のスレ読めば判ると思うが
歴史上の偉人にニート経験者はかなり多い

あなたはマスコミや知識人から刷り込まれたニート像でニートという層を見ていないか

>>1 >>8
正確に言うと黄巾党は層化学会の類じゃない
層化学会はむしろ私利私欲に走る官僚、義侠の心を欲望に売り渡したヤクザ、政治家に媚びる佞臣
強いて言えば「黄巾の乱」=「2ちゃんねる」

19 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:25:33
まあ君がそういう説を信じて救われるならそれでいいんじゃない

20 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:27:45
2ちゃん信者は勘違いしすぎ
ひろゆきが立ち上がったって誰もついていかないよ
俺もついて行く気は無いし

21 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:29:20
とりあえず日本人の国民性は「誰かが蜂起してもついていかない」だから革命は無理

22 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:30:36
ついていくかとかそういう問題じゃないんだがな
現代が昔みたいな「ついていく」風な賛同の仕方だとでも思ってるのか

23 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:31:55
>>22
具体的にどうぞ

24 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:32:07
>>22
日本語でおk

というかもう少し噛み砕いてくれ

25 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:33:04
>>23-24
あんまりニートから逃げ場を奪ってやるなよ

26 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:33:08
>>21
その国民性はデマだよ
実際には日本人は「ついていく」ように教育され、
無知な大衆に媚びながら大行進を続けている

流行に流され、他者の目に怯えながら、盲目的に大行進するという国民性が
教育という場で養われていく

27 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:35:09
>>26
だが、表立って人の「行動」には参加しないわけだ
変化を嫌う性質と、人と変わったことはしたくないという心理から
誰かが一人改革のために立ち上がっても「一人でやっててくれ、俺は知らない」となるでしょ

28 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:36:29
>>23
古代中国みたいに「旗揚げじゃー俺についてこーい」みたいな
小学生みたいな「この指とーまれ」じゃないってことだよ
まぁ古代中国がそんな風に旗揚げしてたのかどうかは知らんが

たとえば、マスコミに騙される一般市民を想像してみればいい
賛同するというよりは扇動されて動くんだよ

29 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:38:26
>>28
それと2ちゃんやひろゆきとどう繋がるの?

30 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:38:59
>>27
革命は今まで誰もやらなかったから革命だと思うんだよ

世間がそういう性質なら、革命家が登場するなら革命家だって馬鹿じゃない。
そういう世間の性質に合わせた革命をするだろうよ

31 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:39:59
ほとんど自演だ

んなもんにのるなよ

32 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:42:24
>>29
直接繋がる必要はないな
たとえば仮にひろゆきが自分が得た資金で何か「現代版旗揚げ」をするとしたら
「俺についてこーい」と発言するよりはネラーが自主的に動くように「裏で糸を引く」形でやると思う

「俺についてこーい」式で旗揚げしても
一つのスレで動くネラーなんてたかが知れてるし、傍から見て「ひろゆきダイジョブかよ」と思われるだけ

33 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:43:31
ttp://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/ 「憎悪の社会空間論」in『10+1』No.40
「ニートがにわかに問題になる前から、現在ならばニートと呼ばれるであろう人々が世に棲んでいた。
「金持ちの馬鹿息子」とか、「道楽者の父さん」とか、いい年をしてぶらぶらしている「ろくでなし」は、
悪口を言われながらも、世の風景にとけ込んでいた。
このような「役に立たない」人々が一定数存在することは、
社会がほどよく生きやすいしかたで寛容であることの指標となる。
名づけられることなく世に棲んでいたこういう人々が、ニートという名をつけられて問題化され、
大衆の不安と憎悪のターゲットとなり、心と生活態度の網の目の細かい教育によって
きれいに掃除(cleanse)されてしまったとしたら、それはひどく生きがたい社会であろう。

 またいつの時代でも、産業構造の変化や雇用の悪化の時期にはニートが増えるのは当然である。
このようなタイプのニートの増加は、労働経済政策の必要性を警告する数字であって、
ことさらに心がけや生活習慣を教育する必要を示しているわけではない。
経済変動によって不利な立場に立たされた人々に、ワークシェアリングなどの労働経済政策を処方するのではなく、
さらに心がけや生活態度を変えろと迫るのは問題である。

 経済、福祉、法の問題としてとりくむべきことを教育や心の問題にして幻想の解決を求める錯誤は、
青少年の心や態度に焦点を当てて大衆に不安と憎悪をいだかせる青少年ネガティブ・キャンペーンと、
相互に支え合っている。



・ニート騒ぎは、いつのまにか労働と教育を人間の条件とみなすような世論が拡大した可能性を示唆する。
 この条件を満たさない人たちが、いわばプチ人間以下と見なされ、個人の尊厳を奪われ、
 脱人間化されるところまで、日本社会が落ちていく可能性がある。
・われわれは長らく、正社員として人格をあけわたして「社畜」状態で安定するか、
 「フリーター」として貧困で不安定な生活をするかという二者択一を強いられてきた。
 ニート現象を心がけや生活態度の問題としてではなく、労働分配問題としてとらえ直せば、
 日本社会の働き方を根本から問い直すチャンスになるだろう。

34 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:44:20
>>32
仮に「俺についてこい」方式でやるにしても
充分に裏で手を引いてからやるだろうからな

35 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:44:54
505 名前: 名無しさん@社会人 投稿日: 2006/10/07(土) 06:37:49
ニートは、そもそもイギリスの16−19歳の職にあぶれたもののことをさす極めて
限定的な用語。それがいつの間にか、日本ではパラサイトだのひきこもりだの切れるだの
若者につきまとうネガティブイメージの象徴としての言葉になっている。一種の俗流若者論。

若年者で職についていない者の数は増えたが
それが景気の悪さのあおりを受けたもの。職につかず、働く気もないものの
数は、昔からそれほど変化していない。

ニートのひとつ前の言葉はパラサイトだ。
そして、ニートという言葉が消費され尽くしたら次の言葉にとって代わられ、
一脈の若者に怨根を残す形態は存続されるのである。



俗流若者論とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%97%E6%B5%81%E8%8B%A5%E8%80%85%E8%AB%96

36 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:48:30
2ちゃんが果たした役割は日本人の牙を抜いたことだな
本来はデモや暴動になってたような事まで、掲示板でギャーギャー騒いで発散して終わるようになってしまった

37 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:50:05
中にはこういう活動もあるけどな
掲示板でギャーギャー騒いで発散して終了してしまうのもあれば
2ch(あるいはネット)があったからこそ見えてきた問題もある

【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏58】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1165412420/l50

38 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:50:54
いくらもっともらしい言葉を並べてもニートの言い訳にしか見えないな
何かを起こしたけりゃ金かせげ

39 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:51:24
【IT】ネット上の世論を操作するために「工作員」が暗躍してカキコミを請け負う会社の正体 [06/08/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1155218891/l50

40 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:53:20
>>37
サブカルは異端だからサブカルなんだろーが
サブカルを世間に認めさせろとかわけわかんね

41 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:53:54
>>38
別に議論するスレじゃないからいいけど
まともな反論もせずに「言い訳」で思考停止してる方が「言い訳」に見えるよ

42 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:55:20
>>40
彼らは「世間よ認めろ」と言ってるんじゃなく
不当に魔女狩りをするなと言ってるんだが
無害な少数派を淘汰するのは病んだ国の証拠だよ

43 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:57:42
>>41
いや、過去の偉人を無理矢理ニートに仕立てて
しかもそれを自分がニートである事の言い訳に使うとか
見てて恥ずかしくなる

44 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:58:39
>>43
どこぞの半島の民族が活躍した東洋人をみんな同胞にしたがるのに似てるなw

45 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 20:59:57
>いや、過去の偉人を無理矢理ニートに仕立てて
仕立てるも何も彼らは実際に今で言う「ニート」的なものだったから
そのスレで取り上げられてるんだけど
どうしてもニートではないと思うのならそっちのスレで主張してきてくれ

>しかもそれを自分がニートである事の言い訳に使うとか
妄想かよ
一体どこで自分がニートである事の言い訳に使ったんだよ
しかもニートが何を言い訳するんだよ
わけわかめ

46 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:01:57
風呂入ってくる、上がったら冷えたペプシを飲む予定


47 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:04:48
>>42
迫害があるから執着が湧くもんさ
弾圧があるからそれをよく見せようと必死になる
迫害や弾圧が無くなったらサブカルなんて育たないよ

48 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:07:10
>>47
そういう「キモイ」的な汚いものから遠ざけるとか生易しいもんじゃなくて
実際に発禁にさせられそうになったりとか魔女狩りのようなことが起こりそうだから
活動してるんだよ
あと迫害弾圧無しでは育たないってこともないらしいよ

49 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:07:10
2ちゃん=黄巾の乱とかわけわかんね

張角もあの世で泣いてるよ

50 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:07:47
層化学会=黄巾の乱とかわけわかんね

張角もあの世で泣いてるよ

51 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:08:32
>>47
とりあえずキミの主張をそのスレに載せておく
どんな反応が来るか楽しみだ

52 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:10:47
>>48
発禁魔女狩りの中でも何とか残そうと必死な人々なよって残されたサブカル
何の迫害も無く世間に暖かく見守られながらぬくぬくとしてきたサブカル
どっちが魅力的?

53 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:12:05
>>52
どちらともいえないな
魅力なんて人によって違うし
サブカルは迫害無くして育たないってのも仮説の段階から出ていないし

54 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:15:07
サブカル自体ぬくぬくされなくとも
サブカルを製造している人が何らかの苦労をしていれば
>>47のようなサブカル生命論でも魅力あるものは生まれるとは思うな

55 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:15:55
訂正
サブカル自体ぬくぬくされていようと
サブカルを製造している人が何らかの苦労をしていれば
>>47のようなサブカル生命論でも魅力あるものは生まれるとは思うな

56 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:18:12
芸術が苦労無くして誕生しないっていうのなら同意だが
そのサブカルの媒体自体を冷遇しろってのは賛同しがたいな

57 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:20:10
>>15のスレより抜粋

80 名前: 世界@名無史さん [sage] 投稿日: 2006/09/05(火) 13:18:41 0
>>79
芸術家に話を聞いたことあるのだけど、現在の日本で偉大な芸術家は誕生しにくいらしい。
悲しいことに芸術家も商業ベースに組み込まれ、創作に専念できる環境にない。
芸術は必ずしも発表された時に評価されるものではないし、
むしろ芸術家の生きている間は評価されない可能性が高い。
ニートを許さない環境が
それら後世に評価されるかもしれない偉大な作品の芽を全て摘み取ってしまうらしい

58 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:22:06
ゲージツよりおまんまが大事

59 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:22:26
芸術家はニートじゃないやん

60 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:23:07
>>59
意味がわからん

61 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:23:16
>>58
「おまんま」がアレに見えてしまった

62 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:24:24
鳥山明とかは偉大な芸術家じゃないの?

63 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:24:36
改めてペプシとコカのコーラを飲み比べてみた
ペプシって紅茶や麦茶っぽい味がするんだな
カフェインが入ってるのね

64 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:25:53
>>62
>>15のスレでは、「芸術」ではなく「娯楽」に分類されていますね
漫画はまだ現代では芸術とは認められてないみたいだし

65 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:26:09
最強のコーラはジョルトコーラだろ

66 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:27:57
>>64
漫画が芸術となりうるかどうかはまだわからんけど
日本って芸術というものをやけに高いところに祭り上げてる感がするな

67 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:28:02
ドクターペッパーかガラナ

68 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:29:08
昔の芸術家だって作品を売って食ってたんだよ
それをニートとかなんだそりゃ

69 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:29:59
>>63
コーラはみんなカフェイン入りだぞ

70 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:32:00
>>68
一応「ニート」的ではあると思われ
ニートってのは単に就職活動を行っていない人を指す言葉だし

「稼ぎがある」=「ニートではない」ことにはならんよ
「勤めがある」=「ニートではない」が正しい
芸術活動が社会的活動とは限らんわけだし

71 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:33:44
そもそも「ニート」って概念自体
広い範囲の人間を取り組んでしまうため
「ニート」という言葉の存在価値自体疑われてるってどっかで聞いた

72 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:34:24
芸術家は物を売ってお金を稼いでいる個人事業主
これをニートとかニート的とか言うのはこじつけ

73 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:36:33
>>72
一概に「専業である」=「ニートではない」にはならんよ

74 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:37:09
ペプシは飲みやすいからな
知り合いで一日1.5のボトル2本飲んでる奴もいるし

75 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:37:20
何かに取り組んだり目指している物がなくて、単純に誰かに養われているのがニートでしょう。

76 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:38:36
>>74
欧米か!

77 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:39:41
>>75
いや「ニート」の定義は34歳までの通学、就職活動を行っていない人全般を指す
何かに取り組んでいるとか養われているかどうかとはニートの概念とあまり関係ない

78 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:40:12
ニートってのは働く気が無くて働いていない奴の事
作品を生産して売って糧を得ている芸術家はニートとは言わない

79 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:41:42
NEETとは

Not     でない
Employ   従事する(働く)
Education 教育
Training  訓練

つまり・・・
現在、働いていないし、教育を受けてもいないし、訓練もしていない状態の人のこと



80 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:42:47
>>78
>作品を生産して売って糧を得ている芸術家はニートとは言わない

いや言うよ
芸術活動で「稼いでる」にしても単に「稼ぎ」なだけで
働いているとは限らない
稼ぎのある「ニート」な層もいるし
「稼ぎ」と「勤め」は別物だと考えた方がいい

81 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:43:30
過去の偉人とか芸術家とかニートでない人達を無理に引き込んでるだけやん

82 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:43:38
株だけで食ってる奴はニート?

83 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:45:33
>>81
>過去の偉人とか芸術家とかニートでない人達を無理に引き込んでるだけやん

いや引き込むも何も定義にあってしまうんだからしょうがないだろ
イヤなら厚生労働省か内閣府に稼ぎのある層をニートから外すよう要望してくれ
甘えるな

>>82
一応ニート
34歳までなら
35歳からはただの稼ぎのある無職

84 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:45:34
>>80
生産活動は労働です

85 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:46:14
>>82
投資家

86 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:48:05
>>84
労働ってのは何らかの生産活動全般を指す言葉だから
ニートも含むぞ

87 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:48:35
>>82
投資家のニート

88 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:48:36
>>79を見る限り芸術家はニートじゃないな

89 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:49:05
>>79を見る限り芸術家もニートに含むな

90 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:49:17
ニートだってうんこ生産したりしてるよ

91 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:50:32
>>86
ニートが何を生産してるんだ?

92 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:52:00
>>91
>>90

93 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:52:39
>>91
何を生産しているかはニートによるだろ
芸術的なものかあるいは社会的なものか
何も生産しないニートとか様々だ

94 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:53:31
ニートについて知りたいならこの本が入門編

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334033377

「ニート」言説という靄(もや)が二〇〇〇年代半ばの日本社会を覆い、視界を不透明にしている。
この靄の中で日本社会は誤った方向に舵(かじ)を切ろうとしている。「ニート」言説は、一九九〇
年代半ば以降ほぼ十年間の長きにわたり悪化の一途をたどった若年雇用問題の咎(とが)を、
労働需要側や日本の若年労働市場の特殊性にではなく若者自身とその家族に負わせ、若者に
対する治療・矯正に問題解決の道を求めている。(中略)もう我々を惑わす「ニート」という言葉は
使うべきではない。「ニート」って言うな!(「はじめに」より)

95 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:54:17
>>93
生産したもので対価を得て生活してるならニートとは言わないよ
無理に何でもニートに引き込むなよ

96 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:54:35
ニートは10年前からほとんど増えていないってどっかで見た

97 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:55:52
>>95
いや生産するもしないもニートの定義に含んでしまうなら
それはニートと読んでもなんの遜色もないだろ

生産したもので対価を得て生活してるならニートとは言わない、なんてことはないぞ
そもそも生産したかどうかなんてニートかどうかとは関係ない

98 :木村貴光:2006/12/13(水) 21:55:55
ぃまの総理の名前知ってるか

99 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:56:22
>>95
いや引き込むも何も定義にあってしまうんだからしょうがないだろ
イヤなら厚生労働省か内閣府に稼ぎのある層をニートから外すよう要望してくれ
甘えるな

100 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:57:01
>>98
たわば

101 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:57:23
http://m.z-z.jp/?niken

102 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:58:36
>>99
そうだな
まずはそこから「革命」が始まる

103 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:58:50
お前らはニートの有名な画像を見た事無いのか?
働いたら負けだと思ってるとか言ってるやつ
あのキモイ奴に魅力を感じる奴なんていないだろ

104 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:59:43
>>103
彼画家なの?

105 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 21:59:47
「生産したもので対価を得て生活してるならニートとは言わないんだ」
とか俺に言われてもしょうがないんだよなぁ

内閣府か労働省に言ってくれw

106 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:00:02
>>103
あれって劇団員じゃなかったっけ?

107 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:00:15
>お前らはニートの有名な画像を見た事無いのか?

>お前らはニートの有名な画家を見た事無いのか?
に見えた

108 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:00:17
>>99
お前が定義を拡大解釈してるだけ
甘えるな

109 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:00:21
>>103
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 働いたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  海軍大佐(24・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|
ttp://cocoa.gazo-ch.net/bbs/34/img/200609/974372.jpg
ttp://www16.ocn.ne.jp/~marine/Q1.htm

110 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:01:20
>>108
なんでだよw
拡大解釈なんてしてないだろ
定義にあってるんだから
そっちが縮小解釈してるんじゃないのか

111 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:01:46
>>109
着るもの着たら見れるようになるものなんだなw

112 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:01:51
>>108
拡大解釈の意味知ってる?

113 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:01:51
労働省も内閣府も個人事業主をニートなんて定義してないよ

114 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:02:50
>>113
そりゃ個人事業主を直接定義はしていない
ニートの定義に当てはめるなら個人事業主もニートに含んでしまうということだ

115 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:03:24
モノ、あるいはサービスを提供するかわりに対価を得る
というのは労働になる

116 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:05:36
「労働」って本来の意味だと特別就職していなくても「労働」になってしまう面があるな

117 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:06:55
内閣府は家事手伝いをニートに含めているらしい

118 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:08:16
>>114
でもさあ
過去の偉人やら芸術家やら個人事業主やらを無理に引き込んで
ただ怠けてるだけの自分を正当化とか情けなくならないか?

119 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:08:43
>厚生労働省は、家事手伝いをニートに含まない理由について「将来的に専業主婦になる可能性が高いため」
>と説明している。しかし内閣府は「家事手伝いの実態を把握する目的」でニートの定義に含めており、
>2002年での総数を約20万人と算出している。なおニートは、しばしばフリーターと混同して語られることがあるが、
>これは両者が何れも労働経済問題と考えられているためで、本来はフリーターが非正規雇用という形で労働を行う一方
>、ニートはそれを行わないという違いがある。しかし分析の切り口、使用統計によって、
>ニートとフリーターの両方に該当する者が現れる場合もある
>(例えば、就職活動等を行ってはいないが意識としては働きたい者をフリーターに含めると、ニートと一部重複する)
>また失業者とは、学生や専業主婦などを除く無業者のことで、就業に向けた具体的な活動をしているという点でニートとは異なる。

120 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:10:53

ソースは?

121 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:11:12
>過去の偉人やら芸術家やら個人事業主やらを無理に引き込んで
だからなんで「無理に引き込む」になるんだ
定義に当てはまってしまうものを無理矢理引き込むとは言わんぞ

>ただ怠けてるだけの自分を正当化とか情けなくならないか?
また妄想か…
いつから俺が「怠けてるだけの自分」になって「怠けてるだけの自分を正当化」したんだ。
そりゃ怠けてる奴が不当に貶められてた場合はヒマが有ればそれなりの擁護はするが
なんの義理もないのになんで正当化しなきゃならんのだ

122 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:13:07
>>106
kwsk

123 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:13:30
仮に定義に当て嵌まるとしてさ
ただ怠けてるだけの奴を、偉人や芸術家や個人事業主と一緒くたにして正当化とか擁護とかアホみたいじゃん

124 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:15:40
>ただ怠けてるだけの奴を、偉人や芸術家や個人事業主と一緒くたにして正当化とか擁護とかアホみたいじゃん

だからいつ「怠けてるだけの奴」という層の人間と「偉人や芸術家や個人事業主」を
「一緒くた」にして「正当化」と「擁護」をしたのかと。
いい加減妄想で自分の主張を補うのはやめてくれ
突っ込むのも疲れる
わけがわからなくなる

125 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:16:58
お前は本当に
朝から晩まで2ちゃん三昧で
過去の偉人を同じニートだと言って喜んでいる奴らに
賛同するのか
もはや正気とは思えん

126 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:17:21
>>96
これか

働く意欲のない「ニート」は10年前から増えていない
ttp://jinjibu.jp/GuestIntvw.php?act=dtl&id=41

127 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:17:57
今sageてる彼はたまに見かける自己正当化のために理屈捏ねてるニートじゃないってことみたいだな
まあ何でそこまで必死なのかは知らんが

128 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:18:26
>>125
過去の偉人を同じニートだと言って喜んでいる奴らなんていたっけ?
妄想癖もここまでくるともはや正気とは思へん

129 :論破王 ◆GNYC5TW5CQ :2006/12/13(水) 22:20:17
自己正当化のために理屈捏ねてるというよりは
現代の歪められたニート像に異議を唱えてるんだと思われ

130 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:20:19
>>128
お前が出したのかどうかは知らんが、前の方でそんなスレが挙げられてただろ

131 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:20:52
なんでおれが「必死」にされてるんだ

132 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:21:46
>>131
君はまめにいちいち反応してくれるからこちらも書き込みがいがあるよ

133 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:22:11
>>130
そのスレの連中が「過去の偉人を同じニートだと言って喜んでいる奴ら」だと妄想してる連中が
滑稽だと感じたのよ
どこを読んだら「過去の偉人を同じニートだと言って喜んでいる奴ら」になるんだ

134 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:23:15
>>132
スマン
理不尽な発言にはつい突っ込んでしまう性分なんで
もう去ります

135 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:24:24
ニートのせいで労働力不足になって日本は移民を受け入れる一歩手前
ニートは批判されて当たり前

136 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:26:37
>>135
それがおかしいんだよ
なぜ「ニート」のせいにされるのか
なんで10年前から大して増えてもいない「ニート」より、
就職意欲のある「フリーター」「失業者」を雇用しないのか

本来ならニートなんてどうでもいい層なんかほっといて
やる気のある「フリーター」「失業者」を支援していくべきなんだよ
ニートなんて大した数でもないのに

137 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:27:13
>>133
むしろ君があのスレの連中を変に過大評価しすぎだ
君の言い方で言うなら、君はあのスレの連中を良く妄想し過ぎだ

138 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:27:15
>>133
>どこを読んだら「過去の偉人を同じニートだと言って喜んでいる奴ら」になるんだ

2ちゃんじゃ何か擁護しただけで信者だの本人乙だのすぐ言われるからなぁ
そういう風に見えてしまうのも仕方ないかもw

139 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:28:28
三戦板でニート議論繰り広げてる奴はニートという言葉に敏感になりすぎと思いますが。もう少し気持ちに余裕もてば?余裕かますんじゃなくてね。

140 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:28:56
>>136
雇用されないなら自分で会社起こせってんだ
何が支援だ
その甘えた発想は何なんだ?

141 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:29:10
336 名前: 世界@名無史さん 2006/04/09(日) 13:03:26 0
「旧型タイプの思想信条」で、「人は何のために働くのか?」を維持継続させるため、
今までの支配者どもが、今後とも大多数の庶民に「強制労働」をさせるために知恵を出した。
それが、コレだった。 「国家社会主義・体育会系労働者党」

全体主義的労働社会にしてしまえば、あるいは国民世論・社会風潮を熟成させれば、
別の意味で、脅迫神経症的に 一般庶民は必死に働かざるを得なくなる。
だから、猪口大臣の「フリーターニートは反省すべき!」のように叱責しても、誰もオトガメはしなかった。

反社会的な「労働問題」が現れたら、この世に「存在」してはならないと否定し排除する。
ジャマな問題は枠外しデリートすることが、問題を解決することとなった。
フリーター ニート リストラ親父 ホームレスを、テレビ・メディアはネガティブに扱い、
そのようなイメージを国民に植え付けた。 「あのような人間になりたくなければ、必死に働け!」

21世紀になり「働かざる者は食うべからず」と奴隷に強制労働を命令できなくなったけど、
このようにすれば、今まで通り一般庶民は、精神が狂うまで、死ぬまで 必死に働いてくれる。

そのように植え付けられた「思想」に対し、「なんかオカシイよなぁ〜」って、
素直に正直に抵抗感を抱き、それを表現したのが、今の若者だった。

「既成概念へのレジスタンス」として。

142 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:30:42
>>140
何を言ってるんだお前
企業が雇用しないのなら、むしろ失業者雇用に精を出さない企業側を問題視すべきなのに
なんでそこで「甘えだ」なんて精神論が出てくるんだ

143 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:31:23
ニートなんていない方がいいんだから批判されるのは当たり前だろ
批判するなってのがおかしい

144 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:31:33
「甘え」といえば若い者に勝てると思ってるオヤジってけっこういるね。

145 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:31:47
441 名前: 名無しさん@社会人 投稿日: 2006/09/04(月) 01:32:56
相手が社会的な問題を訴えているのに、個人的な問題だとみなす。
相手が客観的な話をしているのに主観的なものだとすりかえる。
しっかりした相手であっても、幼児扱いする。あるいは病人扱いする。
そうしたかわいそうな人を自ら作り上げるようなところがある。
そのうえで、手助けと見られる範囲で相手をやっつけたり、口封じしたり、中傷したりする。
平気で人前で他人を侮辱し、屈辱を与える。
人を救済したいという欲望は実は支配したいということだ、といったのはドストエフスキーだったか。
その種の救済計画好きの人間独特の、人を見下し自分を過大評価し自己陶酔に他人を巻き込む傾向を持っている

146 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:33:19
こんなに連投でコピペされたら「自己正当化しようとしてるんじゃね?」と思われても仕方ない

147 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:33:27
>>144
これだな

383 名前: 名無しさん@社会人 投稿日: 2006/08/20(日) 13:00:50
問題を隠蔽しようとするために、そこから人々の目を逸らし、個人の自立
(適応)責任にその問題を押しつけて誤魔化すために、その身代りとして
個人をスケープゴートにするネガティブなレッテル貼りを世間に流布し、
それを煽り立てるという言説戦略

148 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:34:15
>>142
企業側にだって都合があるんだから、失業者やフリーターを雇用しろなんて無理強いするなんておかしいだろ
企業側の問題なんて言ってる時点で甘えなんだよ
自力ではい上がれ

149 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:34:27
>>146
また妄想世界の人が降臨した
連投でコピペ=自己正当化となるメカニズムが面白い

150 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:36:12
企業だって元は個人が起こしたんだよ
誰を採用するかなんて企業の勝手だろ
無理に社会問題にするなよ

151 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:37:01
>>148
だから、その大量の失業者を生みだしてしまったほどの
自分の都合しか計れないような企業こそ問題視すべきだって言ってんのよ
それが本当なら企業の都合なんてものこそ問題だろ

152 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:37:08
働かない自由、雇わない自由

153 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:38:13
俺が国を持てないのは社会が悪いなんて言ってる劉備に誰がついて来るんだ?

154 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:39:02
>>150
その個人の都合のせいで失業者が大量に生まれた社会問題が起こってるんだよ?
しかもニートというネガティブなレッテル貼りを済ました関係のない層に責任を求めて

155 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:39:42
>>153
なんで付いていくことに拘る

156 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:39:53
みんな1円で自分の会社設立すればニートはいなくなるんじゃね?

157 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:40:14
>>153
簡ヨウはついて行くかもしれない

158 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:41:07
>>151
だから何で雇用されなきゃ失業者のままなんだ?
そんな企業願い下げでテメエで会社起こしやがれ

159 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:41:37
369 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 2006/08/17(木) 19:41:42
「ニート」って言うな! 発売 〜2冊目〜
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334033377
「ニート」言説という靄(もや)が二〇〇〇年代半ばの日本社会を覆い、視界を不透明にしている。
この靄の中で日本社会は誤った方向に舵(かじ)を切ろうとしている。「ニート」言説は、一九九〇
年代半ば以降ほぼ十年間の長きにわたり悪化の一途をたどった若年雇用問題の咎(とが)を、
労働需要側や日本の若年労働市場の特殊性にではなく若者自身とその家族に負わせ、若者に
対する治療・矯正に問題解決の道を求めている。(中略)もう我々を惑わす「ニート」という言葉は
使うべきではない。「ニート」って言うな!(「はじめに」より)

370 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 2006/08/18(金) 02:28:23
いわゆる保守派のなかにはこの本のタイトルを聞いただけで、激しく反発する人がいるってウワサ聞いた。どーして?

373 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 2006/08/18(金) 11:45:39
>>370
「ニート=甘ったれたバカガキが急増している。
 これは共同体よりも個を重んじるサヨ教育によって
 起こった弊害だ。これを正すためには、
 ガキどもをより厳しく管理して共同体への
 服従を徹底的に叩き込むべきである。」

これが保守派の論理だからね。ニートは社会構造的な問題であり、
若者に限った問題でもなければ増加もしていない、
という現実を突きつけられれば、自分達の願望を満たす
邪魔になるんだよ。

160 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:42:12
ニートはいない方がいいんだから
ニート批判は別に問題無いやん

161 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:44:00
>>158
企業なんて貧困層が起こしても自己破産するのがほとんど
で、どうせまた失業者に戻る
お前は企業おこせば人生薔薇色なんてメルヘンチックな妄想してるわけじゃないよね
企業側が労働条件を掘り下げて失業者やフリーターが入れるようにすれば
失業者なんてあっという間に減るだろ

162 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:46:24
うちの婆ちゃんはヨーグルトのことを「ヨーグル」と呼び続けていた
この前それ間違ってるよと教えたらすぐに「ヨーグルト」といい直して
今では一回も間違えることなくヨーグルトと呼び続けている

163 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:46:32
企業は高望みしすぎ

164 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:46:53
>>161
なんで戦う前から負ける事を言ってるんだお前は?

165 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:47:29
アメリカの大学生は自立するどころか、自己破産しています
ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson18.html

166 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:48:45
差別に負けずに天下を取った曹操
社会が悪いなんてクダ巻いてる曹操に誰がついて行くんだ?

167 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:49:15
>>166
惇は献身的についてきてくれそう

168 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:49:26
>>164
なんで企業起こせば成功するなんて前提で言ってんだお前は
企業起こして成功するのはひとつまみ、成功できなかった層は失業者に逆戻り
まさか失業者全員企業起こして成功しろとか馬鹿げたこと言わないだろな

169 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:49:57
>>166
なぜついていくことに拘る

170 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:50:47
>>162
飲み込み速いなお前の婆ちゃんw

171 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:51:17
>>168
負けたらまた立ち上がれ
勝つまで戦い続けろ
どうせ無理だと諦めた時点で蜀なんて国は興らなかった

172 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:53:49
>>171
おれが言ってんのは失業者が全員企業起こしたとして全員成功するなんて有り得ないと言ってるんだ
仮に一人の成功者が出てどうなる、他の失業者は失業者のままだろ
全員企業起こして成功しろなんて無茶苦茶なこと言ってんのか?

173 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:55:25
とりあえず独立やってみようとする松永弾正殿

174 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:56:29
>>172
負けた者はまた立ち上がれ
戦い続けろ
成功するまで戦え

175 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:58:03
>>174
だから全員企業で成功するなんて有り得ないつってんの
失業者は失業者のまんまだろ

176 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 22:59:11
「私は若君が一国一城の主になれるようにとお祈りしました。」
「大内や尼子に囲まれてるのになれるわけないじゃん」

こんな元就に誰がついて来るんだ?

177 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:00:38
>>176
だから、そんな元就が出てくるのなんてひとつまみ
失業者全員元就になんかなれるわけないだろ
おまえ狂ってるとしか思えんぞ
全員戦国大名になれるとでも思ってるのか

178 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:00:47
>>175
だから、何で負けたら諦めて失業者になるんだよ?
成功するまで戦い続けろよ
何度でも立ち上がれよ

179 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:01:39
>>175
言いたい事はわかるけど
世の中には挫折に極端に弱い人もいるのよ
そこもわかれ

180 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:02:15
>>165

分かってるとは思うが、そこの趣旨は
「都合の悪いデータにイチャモン付けて心の安定を保ちましょう」だから、
アメリカの大学生云々には何の意味もありゃしない。

181 :179:2006/12/13(水) 23:02:19
×>>175
>>178

182 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:03:27
>>178
お前さ、全員企業起こして成功できるとでも思ってんのか?
思ってるとしたら小学生以下の知能だぞ
企業だと誰かが成功する度に敗者が生まれるんだ
貧困層が企業何度も何度も起こして全員成功できるとでも思ってるのか
一円から企業起こせる制度はあるが起こせるというだけで成功できるかどうかなんて別物だぞ
100円元手で億万長者になれと言ってるような途方も無い発言だぞ

183 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:03:30
あー、マジお前らキモいし終わってんなwwwwwwwwwwそんなんだからいつまで経ってもお前らニートのままなんだよwwwwwwwwww

184 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:03:59
>>183
だからそうなんだって
仕方ないじゃん

185 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:04:24
>分かってるとは思うが、そこの趣旨は
>「都合の悪いデータにイチャモン付けて心の安定を保ちましょう」だから

違うぞ

186 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:05:10
>>178
お前社会を舐めてるとしか思えない
なんども立ち上がれるほど社会は甘くないんだよ

187 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:05:49
>>182
だからさ
敗者が諦めたら一生敗者なんだよ
次は勝てるように頑張れよ
人生はトーナメントじゃないんだぞ

188 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:06:09
ここで「負けるたびに立ち上がれ」繰り返してる奴って
自分じゃカッコイイこと言ってるつもりなんだろうが…

189 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:06:21
「都合の良いデータだけ見つめて心の安定を保ちましょう」
だよな。

190 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:07:48
賊に負けた時に諦めたら劉備という名前は後世に残らなかっただろう

191 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:07:49
>>187
だから失業者全員が企業起こして成功したらそれこそ国が成り立たなくなるぞ
不可能だし
全員が企業起こして成功なんかできるかっつってんだよ

192 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:08:01
>>187
だからそのために働いてないんだよ、働いたら負けなんだから
わかってやれよ!

193 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:09:15
俺が就職出来ないのは社会のせいだー
なんて言ってる失業者なんて誰が雇うんだよ
雇うわけないだろ

194 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:10:30
失業者が就職出来ないのは個人の問題だー
なんて言ってる企業なんて誰が働くんだよ
働くわけないだろ

195 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:10:56
>>193
世の中にはそういう弱いのもいるのは事実
そういう連中をどう騙して夢見させるかが政治だ

196 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:11:13
>>193
だから失業者全員が企業起こして成功なんてできるとお前本気で思ってるのか?
全員が企業起こして成功なんかできるかっつってんだよ

197 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:11:14
>>191
そんなのは当たり前だろ
でも諦めてどうすんだよ

198 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:12:15
>>194
働いてるじゃん

199 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:12:38
諦めないと生きていけない人間もいるのです
わかってやれ

200 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:13:55
つーかニートなんてマジで駆除されていい存在だと思うよ?
義務も果たさずに権利ばっか主張するなんて、糞ガキと一緒じゃん

201 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:14:18
>>196
諦めたらそこで終了じゃん

202 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:16:04


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1156582008/67


芸能人極秘画像流出!!


203 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:16:27
「働いたら負けだと思っている」ってキチガイの発言だよな、どう考えても

204 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:18:36
>>197
負けるのが大半なのが当たり前でお前は言ってたのか
呆れた

俺が言ってるのは個人が失業から抜け出せる精神論じゃなくて
失業者がほぼ全員が割に合った仕事がもらえる制度の話をしてるんだよ
仮に一人の失業者が企業起こして万が一成功しても
他の失業者はなんの恩恵もないだろって言ってんだよ
お前らはそんな頑張ればいつか成功するみたいな時代遅れの精神論しかはけないのか

205 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:21:30
>>204
人生なんてのは成功を掴む為の戦いだよ
それを一生続けるんだよ
成功した奴だってそれを持続する為に戦い続ける
失敗しても成功を目指して戦い続ける
そういうもんだ

206 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:22:37
お前らはもう一度スレタイと>>1を見直せ

207 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:23:15
石徳林みたいな生きかたしたっていいじゃん
あいつ蒼天オリジナルじゃなかったのね

208 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:24:27
寒貧

209 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:24:49
国だって企業だってそうだ
繁栄と衰退の繰り返しだ
そこから逃げた者がニートだ

210 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:25:06
>>205
だからその成功システムの制度がおかしいって言ってんだよ
失業者がどうやったら減らせるかを聞いてるのに
お前は一人の失業者への精神論ばっかり説いてる
馬鹿にしてんのかお前
精神論でなんでもかんでも片付くとでも思ってるほどの阿呆なのか

211 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:26:26
精神論は否定しないがあまり精神論をしつこく説くのも逆効果だな
精神論にアレルギー反応を起こしてとんでもない人間を生み出すことになる

212 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:27:15
素質も無いのに諦めない奴って、物語で見る分にはまあまあ楽しめるが
現実じゃ他人に迷惑を撒き散らすだけの存在だよな。

213 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:28:17
>例の精神論馬鹿
とにかく俺は頑張りたくないんだ、わかったな

214 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:28:23
>>210
全員がハッピーなんてシステムあるわけないだろ
そんなの人類の歴史上一度も無い
お前こそ夢見すぎだ

215 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:30:31
頑張れば頑張るほど、不況は悪化します。
ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson6.html

216 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:30:42
人の世は弱肉強食
その中で誰もが皆成功を目指して戦い続ける
精神論でも何でもない
至極当たり前の事を言ってるだけ

217 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:32:48
>全員がハッピーなんてシステムあるわけないだろ
だから誰が全員ハッピーにすると言った
おれが言ってんのは失業者を出来る限り減らす制度のことを言ってんだよ
日本語読めるかお前


>>216
ヨハネスブルク行けば?

218 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:33:37
>今の世の中って・・・
>乱世じゃね?
>一旗挙げれば英雄になれなくね?

お前らは>>1の爪の垢でも煎じて飲みやがれ

219 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:36:16
こういう議論って最後は結局感情のぶつけ合いになるんだな、興味深い

220 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:37:24
>>217
お前とは噛み合わんな
どうどう巡りも何だからお前の失業者対策でも聞いてやろう

221 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:37:42
VICTORIAじゃなくてEU2にすりゃよかったかなぁ
安いからつい買っちゃったんだよな・・・・

222 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:39:52
>>221
あれめんどうだよな

223 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:43:26
負け確実だから失業者のままでもいいや、なんて言ってたら「真田幸村」なんて名前は残らなかった
諦めずに戦ったから名が残ったんだよ

224 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:43:41
>>220
話をかみ合わせていない、というかまともに聞く気のないのはあんただろ

そうだね
まずお前のような精神論者の理不尽な主張がまかり通るような状況を出来る限り駆逐
言っておくが弱肉強食をおれは否定していないよ
最後に負けるのは既存のシステムに寄りかかってるだけでの「政治的なニート」だと知っているんだ

225 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:44:28
>>223
お前帰れ
おれの主張を曲解するな

226 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 23:44:40
>>222
そう
もう買ってから一週間になるけどまだ説明書とにらめっこしながら模索中
でも覚えたら面白いんだろうなぁ、ってのはビシビシ伝わってくる

227 :論破王 ◆GNYC5TW5CQ :2006/12/13(水) 23:46:32
ttp://d.hatena.ne.jp/reds_akaki/20050315
ttp://d.hatena.ne.jp/clinamen/20050315#p6
内藤朝雄「お前もニートだ」、『図書新聞』2005年3月19日(2718号)、図書新聞
不安や被害感情を青少年に投影する愚民、それを煽りたてるマスコミのニート報道、この構図を利用し教育により市民社会を破壊しつつある政治、を痛撃する。
『図書新聞』
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%bf%de%bd%f1%bf%b7%ca%b9
「現在、青少年に対する不安と憎悪がペストのように蔓延している。「凶悪化した」「社会性を失った」「子どもが変だ」「子どもが見えない」「あなたのまわりの普通の子も、いつなんどき人を殺すかもしれない」といった不気味なイメージを、人々は抱くようになった。
そして、不気味な存在になってしまった青少年をいじくりまわして「なんとかする」ことが、…緊急課題になった。
 ひとことでいえば、そういう愚かな大衆のレミング大行進の方が不気味だ。青少年をなんとかする必要など、まったくない。なんとかする必要があるのは、青少年を不気味に描いては悪魔祓いにふける愚かな大衆の不安と憎悪と被害感であり、
マスコミの意図的な煽りであり、それを利用しようとする政治化たちであり、デマに便乗して一旗揚げたい魑魅魍魎たちである。
 統計的には凶悪化どころか、ますます青少年の殺人率は低下している。…これは白書のたぐいを見ればすぐにわかる常識だ。マスコミはそれを知っていながら、読者や視聴者をだましているのではないか。
 …青少年は、人々が自分の内側の耐えがたい何かを投影し排泄する痰壺にさせられている。
 …年配者たちは、わけのわからない不安や不気味な感覚を青少年に投影する。…彼らは、不気味になってしまった他者に内側から取り憑き変化させる教育に、強迫的にこだわる。
不気味なものの「しるし」を発見するたびに、他者の内側に入り込んでいじくりまわす教育網で社会を隙間なく埋め尽くさなければ安心できない。
 彼らの青少年に対する不気味な投影-同一化ぶりを観察すると、未熟なのは若者ではなく年配者の方であることがわかる。他者は自己の鏡像も延長でもない。思い通りにならないから他者である。
実害に対しては毅然と対処しつつ、それ以外の「不気味さ」を放っておける大人の成熟が、これからの年配者には必要である。」

228 :論破王 ◆GNYC5TW5CQ :2006/12/13(水) 23:47:13
→「 かつて教育改革国民会議は、すべての若者を奉仕活動という名の強制労働に服させるプランをたてた。強制労働キャンプへ長期収容して共同生活をさせる案さえあった。この夢を実現するために、政府内の右派は突破口を探している。
ニート対策のための労働体験は、その絶好の口実になりかねない。強制労働=奴隷の禁止は人間の尊厳を守るための基本である。
それを許してしまうと、すべての青少年が戦中の集団疎開生活のような、あるいはポルポトの強制農民化や文化大革命の下放・労働改造のような惨劇にみまわれかねない。」
ニートを喧伝する人たちには、右派にニート・イメージを悪用させない「象徴責任」があるのではないか。 」
→「 一部の社会勢力が「青少年が凶悪化した」「子どもが(宇宙人のように)わからなくなった」と煽り立て、人々は青少年のなにげないふるまいに、疑惑と不安の「しるし」を探し当てるようになった。かつてのヨーロッパで人々が魔女の「しるし」を発見するのと同じだ。
このような青少年パニックのなかで、普段はやってはならないとされる戒厳令的・反市民的・強制労働的な条例や政策が教育=統治として打ち出される。戒厳令による外出禁止は内乱でもないかぎり、やってはならないことだ。
だが十八歳未満の若者に夜間外出禁止令が布かれ、街中で若者狩りが始まった。また、二十一世紀の日本に、北朝鮮のような道徳と法が未分化な社会状態が出現し、「道徳警察」が市民の交際に暴力で入り込むようになった。
世界的には十七歳ぐらいが平均的初交年齢であり、日本の法でも十六歳以上であれば結婚できるにもかかわらず、十七歳女性と通常の交際をしていた二十代男性が逮捕された。
警察は男性側に結婚の意思があるかどうかを内偵し、結婚を考えていないと判断すれば逮捕する方針を強める。さらに若者は社会への最低限のパスポートを手にするために、強制労働に服さなければならなくなる(学校カリキュラムによる奉仕活動の強制)。
 これらの条例や政策はすべて憲法違反である。マスコミが煽り、愚民が勝手に若者を憎みおそれ、政治が市民社会を破壊する。教育は阿片である。」

229 :論破王 ◆GNYC5TW5CQ :2006/12/13(水) 23:47:53
内藤朝雄「お前もニートだ」、『図書新聞』2005年3月19日(2718号)
不安や被害感情を青少年に投影する愚民、それを煽りたてるマスコミのニート報道、この構図を利用し教育により市民社会を破壊しつつある政治、を痛撃する。
ttp://d.hatena.ne.jp/clinamen/20050315#p6

(要約:わかりやすい)
ttp://d.hatena.ne.jp/kaoru3_16/20050317

(抜粋)
ttp://kamakura.s57.xrea.com/archives/000286.html(抜粋)
ttp://www.sjk.co.jp/c/w.exe?y=www.linelabo.com/books.htm(抜粋)

ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%c6%e2%c6%a3%c4%ab%cd%ba
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1111168004/

230 :論破王 ◆GNYC5TW5CQ :2006/12/13(水) 23:50:40
なんか頑張ってる人がいるが
いくら言っても精神論者は精神論者をやめないよ

だが精神論者は一つだけいいことを言った
「この世は弱肉強食」
こんな掲示板で頑張ってるヒマがあったら
少しでも稼いでおけ

将来の日本システムの改革への支援の下準備としてな

231 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/14(木) 00:01:46
>>224
日本の将来はお前に託した
袁紹となって「政治的ニート」という名の十常侍を成敗してくれ

232 :小銀玉@ ◆Gay/Ho..tI :2006/12/14(木) 00:09:59
日本システムって何よ?

233 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/14(木) 00:10:55
蒼天航路の袁紹は名門袁家の傘下で漢帝国の利権に寄りかかってるらしいがな

234 :加藤保憲:2006/12/14(木) 00:20:16
我が下部となれ!!嫌なら死ね

235 :小銀玉@ ◆Gay/Ho..tI :2006/12/14(木) 00:21:02
年末だけにコテも走るか

236 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/14(木) 00:38:20
>>1
乱世というか暗黒時代のような気が

237 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/14(木) 20:36:20
天下を取ろう(内田の野望)

238 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/15(金) 09:15:21
>>237
失脚したわけだが

239 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/24(日) 20:53:10
乱世だな

240 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/25(月) 12:27:43
流れがよくわからんのだが。三国志に例えてくだちい。

241 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 03:14:03
ちぃ

242 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 03:45:47
>237
天下獲ぉってみせるよ〜♪
なんとか〜 か〜んとか〜
世の中 あ・ま・い・よ♪




覚えてるもんだな

243 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 03:52:36
意外と世の中厳しかったんだろうな

244 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/11(木) 03:24:05
現代はむしろ北宋に似てるな
蛮族に領土を取られても金で平和をあがなってるところとか官僚至上主義とか

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)