5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

蜀随一の名将は魏延

1 :楊儀:2006/12/10(日) 11:00:59
以上!反論は認めん!

2 :韓玄:2006/12/10(日) 11:02:34
長沙で処刑寸前の黄忠を救う場面とか美し過ぎです。

3 :馬岱:2006/12/10(日) 11:03:21
馬超の威を借る漏れが2ゲット!!!

4 :名無し平民@漢中:2006/12/10(日) 11:05:13
魏延が漢中太守だったころの治政は中国4000年の歴史の中でも
類稀なる善政でした。

5 :呂布:2006/12/10(日) 11:06:10
魏延と同じ時代に生まれなかったことを俺は神に感謝する。

6 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 11:45:37
6

7 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 11:47:29
>>3

8 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 12:00:41
あーん!魏延様が死んでしまった!!
好きだったのにィィィ!

9 :夏侯淵:2006/12/10(日) 13:05:01
ホントは魏延さんに斬られたかった!

10 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 13:14:32
NA・RI・A・GA・RI

11 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 19:18:31
>>10
孔明乙w

だがそれがいい

12 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 19:30:54
このスレタイにしてこの>>1・・・ありえん!
ありえんが、ありえん故に三戦板のスレか・・・

13 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 19:42:36
>>1
魏延ではなく 魏 延 さ ん だろ

14 :黄忠:2006/12/10(日) 21:43:34
魏延殿が辞退してくださったおかげで五虎将に入れました

15 :馬岱:2006/12/10(日) 21:50:29
普段は目立たない漏れが颯爽と2ゲット!

16 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 22:28:57
蜀将討議スレッド16
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1164728089

17 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 22:53:17
無能な孔明の思いつきの策をことごとく成功させたは魏延さんのおかげだよな
その上 魏延さんはその成功の全て孔明に譲るぐらい謙虚
真の三国一の忠臣は魏延さんに決まりだ

18 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 23:04:15
>>16
少し違うんだよなぁ、そこ魏延とここの魏延さんとは。

19 :趙雲:2006/12/10(日) 23:39:51
関・張亡き後のNO.1武将は魏延だ。

20 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/11(月) 14:19:58
>>12 あんな>1いたっけか?

21 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/11(月) 20:09:51
魏延さんは常に板のTOPにいないとな

22 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/11(月) 21:08:20
そうか

23 :木村様:2006/12/11(月) 21:41:05
http://pr3.cgiboy.com/S/4754245

24 :魏延:2006/12/12(火) 00:05:36
>>1
今更ながら何故藻前がこのスレ立てたんだよw

25 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 01:03:04
楊儀は
ツンデレ
だった

26 :漢中の民:2006/12/12(火) 01:12:59
えっ?蜀の皇帝って魏延様じゃないの!?

劉備って誰よ・・・

27 :隠れ麋竺オタ ◆AQI/vjrPPE :2006/12/12(火) 01:14:21
魏延が出てくる良い話があるよ

http://homepage2.nifty.com/tonglaya/shirenma/shirenma00.html

28 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 01:20:17
>>27
魏 延 さ ん と呼べ

29 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 01:45:54
さーて、来週の魏延さんは?
「馬岱です。丞相の命令通りに策を実行して、魏延を殺そうとしたら、失敗して魏延の部下にされました。次回の魏延さんは、
陸遜、へそ出しルック
姜維、痔になる
司馬懿、人権週間
の三本です」
来週も、また見て下さいね〜。ジャンケンポン、ガッハッハッハ!

30 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 22:59:58
>>1
いうまでもないことよ!!

31 :司馬懿:2006/12/13(水) 00:04:35
魏延さんがいたら蜀は落とせなかったであろう。

32 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 00:17:35
長安「魏延さんに支配して欲しかった。」

33 :韓玄 ◆r4HwcKQwNE :2006/12/13(水) 01:09:08
魏延さんに斬られたんですから悔いはありません!

34 :魏延:2006/12/13(水) 22:55:44
>>31
逆に考えろ。
魏延がいなくなったから蜀を落とせたんだと。

35 :諸葛亮:2006/12/14(木) 00:50:54
おかしい・・・
後任には魏延さんを、と言っておいてはずなのに・・・
私の死後、蜀に何が起きたのか・・・


36 :無名武将@お腹せっぷく :2006/12/14(木) 10:59:33
趙雲子龍に決まってんだろが!!アァ?( ´Д`)σ)Д`)ァゥァゥ←>>1


37 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/14(木) 17:26:17
超ウンコ龍なんて魏延さんの足元にも及ばない

38 :曹操 ◆r4HwcKQwNE :2006/12/14(木) 19:32:50
実は兵法書に注釈を加えていたのは私ではなく魏延さんだったんだ!

39 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/15(金) 19:26:29
魏延「オラを殺せる奴ぁ居るか!?」
馬岱「ここに居るぜ!死ねい!」
ガキィン!
馬岱「な…?」
魏延「郭淮!何でおめぇがここに…」
郭准「フン…勘違いするな。貴様を助けたわけではない。
   貴様を倒すのはこの俺様だけだ。それまでに他の奴に倒されては困るからな」
魏延「すげぇ気だ…、おめぇオラと闘ってから相当修行を積んだみてぇだな」

40 :王双:2006/12/15(金) 23:34:41
俺を忘れてもらっちゃ困るぜ魏延

41 :魏延:2006/12/16(土) 19:53:01
>>40
悪いが思い出せんw

42 :王忠:2006/12/16(土) 21:27:41
俺も忘れてもらっちゃ困るぜ魏延

43 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/16(土) 22:12:00
諸葛亮木像の中ですが、実は魏延さんが入っていたって本当ですか?

44 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/16(土) 22:51:34
毛沢東「長征の中、魏延さんを思わない日は無かった」

45 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/17(日) 03:55:55
しかしバランスよく文武知略に優れた将ってこいつくらいだよな

46 :& ◆y9/0z0o/gU :2006/12/17(日) 19:13:52
>>45
…俺は?

47 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/17(日) 19:52:01
>>46
池沼

48 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/17(日) 19:57:30
なるほど

49 :楊儀:2006/12/17(日) 20:26:52
魏延以来の漢中の防御方法が蜀を魏から守り、
その体制を姜維が崩して間もなく蜀が魏に侵攻されて
滅びたのは魏延の優秀さを物語る一例だと思う。

50 :よみ壱 ◆mslH1EqRIU :2006/12/17(日) 20:30:25
何で北伐の対象を魏延さんに任せなかったの?

51 :司馬懿:2006/12/17(日) 22:25:59
>>50
諸葛亮は全ての権力を己に集中したかったのだろう。
魏延が北伐に成功すると兵権が魏延に移ることも恐れて
いたのかもしれない。
近年、魏延の長安奇襲策を却下したのも孔明が魏延に功を
立てさせまいと思ってのことという見方が有力になってるしね。

52 ::2006/12/17(日) 22:32:17
でも一兵卒からの成り上がりギエンは凄い

53 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/17(日) 23:47:28
下仕官じゃなかったか?
徐州以前は知らんが

54 :魏光:2006/12/18(月) 20:21:17
家ではグータラで母に甘えまくってますよ
でも僕に武術を教えるときの父は怖いです

55 :よみ壱 ◆mslH1EqRIU :2006/12/18(月) 20:56:32
てか、軍部でTOPって李厳でしょ。
正直魏延さんか李厳、呉壱の誰かを指揮官にすればいいと思う。

56 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 21:27:37
>>50
魏延さんの為に空気嫁

57 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 21:48:28
張任じゃないかな?

58 :よみ壱 ◆mslH1EqRIU :2006/12/18(月) 22:22:58
そうか。魏延さんは自ら退いたんだ。かっこいい。

59 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 23:08:56
孔明の計略って成功した事あるの?
僕が知ってるのは長坂で逃げるのに成功したのと馬岱に後ろから切らせた位だと思う
後は全て魏延さんが考えた計略ばかりだよね
特に赤壁で連環の計と苦肉の策を自ら遣り遂げ曹操をやっつけた魏延さんは心の師です


60 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 23:15:15
馬超を帰服させ成都を無血開城させただろ

61 :孫権:2006/12/18(月) 23:25:33
我輩は魏延なる者に会ったことはないが、蜀を背負う程度の人物ではないのう。
むしろ、中華を統べる器じゃ。


62 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/19(火) 01:29:14
趙雲の謙虚さを見習えば、
危険視されて粛清されることもなかったろうに。
惜しい人材だ。

63 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/19(火) 19:20:17
子午谷の夏侯楙にびびった諸葛亮ワロスw

64 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/20(水) 02:11:21
このスレタイ間違えてるよね?
中国一の名将は魏延さんだよね


65 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/20(水) 16:58:44
そうだ魏続は中華いちぃぃぃぃぃ!

66 :張合β:2006/12/20(水) 18:10:07
魏延さん。貴方は1800年も後の……しかも違う国で
「蜀随一の名将」と評価されているのですよ。

聞いてますか魏延さん。
貴方と別れてから、もう数年になりますね。
あの黒い馬に跨って、街亭に吼えたあの時の……あの時の雄姿は
1800年も後までも……後までも語られているのです。

私は、魏の一将でしたが、司令官の命令で蜀に進みました。
その時の魏延さんは私と戦っては逃げ、戦っては逃げました。
一瞬私は、魏延さんは臆病者であると、そう思ってしまいました。

しかし、それは違ったのですね。
今になって――分かりました。魏延さん、貴方は蜀随一の名将です。

67 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/21(木) 19:54:37
趙雲→公孫軍時代から友好を重ね、阿斗を助ける大活躍でやっと牙門将軍

魏延→蜀攻めでちょいと敵を撫で斬ったらあっさり牙門将軍

68 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/24(日) 08:56:27
誰か>>1のハンネに突っ込めよw

69 :吉良:2006/12/24(日) 11:47:34
魏延さんもワシと同じで好き勝手書かれたファンタジーのせいで、悪者にされて・・・

70 :諸葛亮:2006/12/24(日) 18:56:10
少なくとも三国時代魏延を超える名将はいなかったのでは
ないだろうか?

71 :馬岱:2006/12/24(日) 19:03:15
確かに魏延を討てるほどの名将はいなかったと思う。
あんな豪傑を討てるわけがない。
討てるとしたら、それはネ申レベルの人物・・。

72 :馬超:2006/12/24(日) 19:13:42
岱は神を超えたんだな……。

73 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/24(日) 19:21:32
俺の首を…などと自惚れな魏延、そして真っ向からでは無くその後ろから馬岱が…将軍止まりだな、どちらも…

74 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/24(日) 19:44:53
馬岱は着用している麦わら帽子をとった時、真のパワーを発揮することはここにいる誰もが知らない新事実

75 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/24(日) 23:24:57
>>71-74
馬岱自演乙www

76 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/24(日) 23:34:19
>>54
魏延の子ってそんな名だっけ??

77 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/24(日) 23:36:35
なんだ、歴ゲーのキャラか・・・魏光は。

http://lee.serio.jp/novel/sangoku/kinsen55.html

78 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/25(月) 00:35:30
魏延は儒者を愛し書を好み余財を寄付して学校の設立に寄与する
等して蜀の文化の発展に貢献したんだよ。


79 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/25(月) 01:26:10
マジ?


80 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/25(月) 01:59:40
司馬懿はこう言っていたらしい。
「蜀に魏延があと3人いれば天下を取られていただろう」
と。

81 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/25(月) 02:11:48
魏延って司馬懿に恐れられてたんだな
すげー人物だ

82 :信玄:2006/12/25(月) 02:38:12
世界三大軍師の一人、諸葛亮はこう言っていたらしい。
「私は張良に較べられるかも知れない。
しかし、魏延さんにはとても及ばないだろう。」
と。

83 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/25(月) 21:07:02
延来々

84 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/25(月) 21:20:52
本当はね、魏延は正義感の強い奴なんだよ…それが諸葛亮に反骨アゲ取られて、結局ああなっちゃった。諸葛亮アゲ取りすぎ。やりすぎ。

85 :劉備:2006/12/25(月) 21:21:12
彼に漢中を任せてよかった。
あの頃が一番平穏な時代だった。

86 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/25(月) 22:11:36
>>85
蜀の絶頂期だもんな。
あの時点で益州南部抑えて、関羽が荊州を堅守しつつ魏延の長安奇襲を
援護出来さえすれば・・・。

87 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/25(月) 22:44:32
魏延 さ ん だと何回言えばいいんだ。。。
魏延さん、申し訳ございません。

88 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/25(月) 22:48:18
魏延じゃなくて魏縮だったら縁起よかったのにな

89 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/25(月) 23:36:58
我々は魏延という人物の真の凄さを知る為に四川省を訪れた。
そこには自称1800歳の老人が言った。
老人のこんな言葉がとても印象的だった。
「私は魏延様を見た。魏延様のような素晴らしい武人は今後二度と
現れないだろう」
と。

90 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/26(火) 00:45:55
>>89
そういうヤツでよく云百歳の老人ってあるけど若い状態で云百歳にはならないのはなぜ?
どうせなら若い肉体のがいいじゃん

91 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/26(火) 01:57:42
諸葛亮は魏延さんを反骨なんたらと言って排除しようとしたと、演義に書かれているが、
生前の諸葛亮が知ったら「羅貫中よ。私をそこまで落としめるか・・・」と嘆き悲しむ事だろう。


92 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/26(火) 02:55:53
魏延という響きのかっこよさは三国随一

93 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/26(火) 10:57:19
格ゲーのキャラみたな名前ですよね

94 :よみ壱 ◆mslH1EqRIU :2006/12/26(火) 15:23:33
>>88
ワロタ

95 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/26(火) 15:42:11
魏延さんは明の永楽帝にも認められる英雄
永楽帝「中華で英雄と呼べるのは魏延閣下とウチのオヤジだけだね」

96 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/26(火) 21:54:35
劉備が死に際して
「息子が駄目ならば君が国を奪え」
と魏延に言ったとき
「たとえ駄目息子でも私が死守してみせます」
と魏延が即座に語った話に感動。

97 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/26(火) 22:21:00
>>96
ええ話やなぁ〜
まさにショクの守護神!
それを馬岱のくそジャリ、魏延さんに嫉妬してからに殺りおって!


98 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/26(火) 23:27:36
劉備は死の直前に駆けつけた魏延の顔を見て
「魏延さえいれば蜀は安泰だ」
と安心して安らかに息を引き取ったとか・・・。

99 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/27(水) 01:09:25
>>97

ギエンが反乱を起こしたから
とか聞いたけど間違い?

100 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/27(水) 05:27:48
場違い

101 :無名武将@お腹せっぷく :2006/12/27(水) 07:32:48
察してくれ

102 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/27(水) 12:30:02
>>99
勝てば官軍、死者に口無しですよ。
ショク随一の将軍にして唯一の将軍であった、守護神魏延さんを殺した愚者どもは、
自分の私利私欲のために起こした利敵行為を隠すために、
魏延さんが謀反を起こしたと濡れ衣を着せた。

103 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/27(水) 13:21:16
賢者司馬徽曰く「魏延殿を今日の人物に探すのは難しく、古の人物に探すならば楽毅や姜子牙に並ぶ
との事。

104 :蒼天オタ乱入:2006/12/27(水) 13:53:07
>60
成都無血開場は 簡擁 の功績

馬超帰順は 法正 の功績

105 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/27(水) 15:15:36
なに,この嫌魏延厨の褒め殺しスレ
キショイ

106 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/28(木) 05:06:46
魏延と黄忠は実の親子

のはず

107 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/28(木) 17:47:39
これをいったらダメなんだろうけどここは魏延が自演するスレだったんじゃ

108 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/28(木) 19:57:50
恋姫無双に出るとすれば、キメ科白は
「アンタには私が付いててあげなきゃ駄目なんだからね」
だと思うんだ

109 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/28(木) 22:56:18
>>107
自演しなくとも魏延さんは褒め称えられる人材なんだよ

110 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/29(金) 20:08:55
「うーんやっぱり魏延は凄いよな」と考えてる人間と
「ネタだけど反応してやるか」と考えてる人間と

このスレには二種類の人間がいますね魏延様

111 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/29(金) 23:14:51
魏延に逢いたい

112 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/30(土) 00:27:06
魏延好きだー

113 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/30(土) 02:02:03
魏延は俺の嫁兼義理の妹兼義理の姉兼義理の母兼義理の娘だからお前ら諦めろ。

114 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/30(土) 02:19:16
>113

夫なら責任取ってよね。

115 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/30(土) 07:44:56
魏延さんなら、今俺の隣で寝ているよ。

116 :よみ壱 ◆mslH1EqRIU :2006/12/30(土) 22:10:56
ナンダッテー!!

117 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/30(土) 22:21:03
ddd

118 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/01(月) 00:40:48
私財を投げ打ち貧民を救った話には胸を打たれる。


119 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/01(月) 12:15:28
魏延は配下の士卒5000人全員に心のこもったメッセージ付きの年賀状を
毎年書いていた。
士卒はその心のこもった内容を読み涙を流し、正月から忠誠を誓った
という話だ。

120 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/01(月) 16:57:06
長阪の戦いで魏延は馬にも乗らず曹操の兵三千を一人で葬り去ったらしい。
その三千は曹操軍の中でも選りすぐりの兵で数字以上に曹操軍のダメージ
は大きく、後の赤壁の戦いの敗因の一つとなったという歴史家が最近
増えているらしい。曹操も赤壁の敗戦直後
「天は何故この世に曹操の他に魏延という男を産んだのだ?」と朱霊に
愚痴ったらしいぞ。

121 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/01(月) 17:40:10
流石魏延さん!
憧れちゃいます><;

マジレスするとこのスレの魏延さんは神的扱い

122 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/01(月) 19:49:29
魏延は正月になると漢中の所得の少ない家を回り、子供一人一人に
お年玉を現在の一万円相当渡したらしい。
更に親のいない子供を見つけると一緒に凧を上げたりコマを回して
遊んであげたということだ。この話を私に語ってくれた王女服(推定
1850歳)は「あんな立派な人はもうこの世には出てきません」と
涙を流していた。

123 :よみ壱 ◆mslH1EqRIU :2007/01/01(月) 21:39:52
朱霊って曹操に妬まれてなかったっけ?

124 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/01(月) 21:45:20
蜀が魏延死後も暫く滅びずにすんだのは魏延が発案した漢中防御法に
よるものであることはニートでも知っているが、その防御法に関する
文献を読んだハンニバルは「信じられない〜」と叫んだらしい。

125 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/02(火) 01:19:24
偉大なる将軍様、魏延同志に謹んで新年のお喜びを申し上げます

126 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/02(火) 13:38:46
魏延の自演多すぎ
タイムマシンで元の時代に帰れ

127 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/02(火) 17:06:09
>>105
貴様には分かるまい!魏延から通して伝わるオーラ力の強さが!

128 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/02(火) 17:10:13
兵卒からの叩き上げ将軍ですからね。余程実力あったでしょう

129 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/02(火) 17:46:56
兵卒じゃなくて下士官だよ。

130 :しょせん:2007/01/02(火) 18:52:40
最後は魏延の裏切りで馬岱から殺された愚か者

131 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/02(火) 19:57:47
蜀の最大の不幸だったよ。あの事件は。

132 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/02(火) 22:27:25
魏延さんを差し置いて楊儀ごときに任せた孔明が悪い

133 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 00:25:52
>>132
別に孔明は楊儀に任せた訳ではない。
魏延が軍権を孔明から託されたが、そうなると立場が危うくなる
楊儀が先手を打って魏延を葬ったという説がある。

国難を第一に考え自身の保身等頭にも無かった魏延の人の良さが
悲劇を生んだのかもしれない。

134 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 01:25:58
>>132
魏延さんに託すと阿斗が人柄に惚れて帝位を禅譲すると思ったんだろうね。

135 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 13:03:57
>>134
魏延さんは劉備の人徳に惚れて、最後まで蜀への忠義を貫いていたんだ。
でも、劉禅が魏延さんに惚れて帝位を禅譲するってのは考えられない話じゃないかもね。

もし、姜維じゃなくて魏延さんが孔明死後の蜀軍を率いていたと思うと……。

136 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 17:43:24


137 :馬超:2007/01/03(水) 17:44:19
魏延じゃ無理、知が不足、やはり姜維しかいないだろ、バランス型だしね!死んでしまった関羽や趙雲もその器はあった。

138 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 21:18:00
あのー、魏延の知が足りない証拠は?

139 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 21:43:13
>>137はゲームしか知らないだけだからそっとしといてやれよ

140 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 22:03:06
蜀が滅んだ直接的な原因は魏延が考案し、以後保持し続けた漢中の
防御法を姜維のバカチンが崩してしまったこと。

141 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 22:39:58
郭ワイを敗走させたのって純粋に凄い!
男でも濡れちゃうぜ!

142 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 22:44:35
五大将以後は確かに魏延だな。

143 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 23:02:19
でも、キョウイはキョウイですごいけどな。

144 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 23:07:25
所詮外様だからな、姜維は

145 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 23:34:47
魏延はドラフト下位指名からチームの看板選手に這い上がった苦労人。
姜維はトレードで獲得後出場機会が増えて活躍した選手という感がある。

146 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 23:36:54
諸葛亮はドラ1で馬超はFAで来た大物かw

147 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 00:12:48
馬超がまだ生きていてネラーだったことにびっくり

148 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 00:22:25
>>146
入蜀後は大して活躍しない大物だがな


149 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 00:38:42
ここまで信者を騙るアンチのスレがマターリしてるってのも珍しい

150 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 00:38:58
魏延とかは社会人野球からセパ一軍に成り上がった英雄なんじゃないかと

151 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 18:35:47
魏延は戦闘を重ねる毎に戦闘力を上げるタイプ。
精密な動きとパワーを持つ男。

152 :ベジータ:2007/01/04(木) 20:34:28
151の方 ドラゴンボール見すぎ!サイヤ人か!魏延は?┐( ̄ー ̄)┌

153 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 22:16:40
でも魏延て大猿化しそうな雰囲気あるよね

154 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 22:38:11
魏延さんは猿ではありません。気高い狼です>_<

155 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 00:55:15
毛深い狼です

156 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 05:13:39
>>152
ジョジョも混ざってるぞ
スタープラチナな

157 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 08:30:39
魏延文長

158 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 13:20:18
魏延雲長

159 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 14:16:43
はいはい糞スレ糞スレ

160 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 15:29:24
やったッ!

161 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 18:52:18
魏延があと10年生きていれば長安を取れていただろう。
魏延があと20年生きていれば洛陽まで取れていただろう。
魏延があと30年生きていれば蜀は天下を統一し中華に未曾有の
平安が訪れていただろう。

162 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 19:17:41
でもこのスレでの魏延さんのべた褒めが100%間違いなわけではない。
魏延さんは、マジレスしたとしても優れた人材であったとは思う。

もちろん100%このスレの言うことが正しいなんて口が裂けてもいえないがな

163 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 19:52:14
演義しか読まない中国でも、魏延を裏切り者扱いすると、
三国志オタから「素人の知ったか乙」って言われるそうな

164 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 21:22:01
>>163
それネタ?

165 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 08:56:04
>>164
50年ロムれ

166 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 10:50:16
>>165
もうちょっと優しくしてあげようよw

>>164
演義では赤ら顔っていう忠義者の記号が付けられている。
中国人で演義を読み込んだ人は、魏延を小関羽みたいな感じでとらえているんだとさ。

167 :sleepknot ◆r4HwcKQwNE :2007/01/06(土) 11:51:47
意外だ。もっと反骨の人ってイメージが強いと思ってた。
そもそも赤ら顔が忠義者の記号と言うのが初耳だし。

168 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 12:43:29
勉強しなされ

169 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 15:58:13
三戦板らしくないスレだな。
もっと無双厨が暴れてもいいのに。所詮三戦だし

170 :張遼:2007/01/06(土) 16:52:14
やっぱ張遼だな!次は趙雲で次は太史慈で典韋・孫策・孫堅・馬超・周瑜・張飛・自来也かな!

171 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 17:29:08
魏延:漢中を守り、魏軍打倒の気概に富む歴戦の勇士。

諸葛亮:魏延に軍権を掌握されることを恐れ、消極策をとり北伐失敗。
楊儀:私怨から魏延を叛逆者に仕立て上げる。
董允・蔣琬:平和ボケ。やる気マンマンの魏延をハブろうと劉禅に言上。
馬岱・王平:思慮浅く、董允・蔣琬の命令に従い国士を討った小物。

このボンクラ供に蜀をのっとられまいと奮起したところ、
叛逆者にしたてあげられ三族ともども滅ぼされた、と。
あとに残った姜維はどんな心境だったのだろうな。

172 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 19:55:45
>>166
初耳だ。情報サンクス。

173 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 20:33:29
京劇でも赤面だね
ttp://www.btxx.cn.net/bjopera/images/0260.jpg

174 :関平な乾ペイ:2007/01/07(日) 08:29:25
魏延ってああ言えばこういうタイプ!現代でもいるよね、社会では上司から嫌われ尻尾振って何でもイエスという奴が重宝がられるね、しかし部下からは信用はないね!

175 :張遼と張梁:2007/01/07(日) 08:33:27
しかしこういう生き方の方が人間らしいかな、自分にうそ付いて偽って生きるなんて俺には無理だ!妥協人生なんて男じゃないよね!

176 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/07(日) 08:35:05
閥同士の争いが、魏延失脚の主因だしな。
荊州出は辛かったんだろうな、諸葛亮以後は荊州出の発言権は無いに等しいし。

177 :無名武将@お腹せっぷく :2007/01/07(日) 09:56:31
>>169
ははは!何を言う!十分暴れておるぞwww

>>166
魏延を小関羽と呼ばれていた事を知って素で驚いた....。
やはり魏延様は偉大だ!

178 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/07(日) 13:33:16
魏延さんは先主やコーメーの指示にはちゃんと従っている。
ただ一度!第一次北伐時にコーメーの悪口を言っただけ。
魏延さんは攻めて来ると思っていない今のうちに強襲し橋頭堡を得ようと提案。
すると強襲の意味を知らない実戦経験少ないのコーメーが却下。
そのコーメーを
「戦知らずのどヘタレチキン野郎お前の奥さん不美人」
とお茶目に言っただけ。
それを後世のコーメーマニアが魏延さん反骨の顔に落としめた・・・


179 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/07(日) 18:11:34
演義で魏延を貶めている羅貫中が魏延を美化している場面
・長坂で劉備が襄陽の城に入ろうとしていたのを蔡帽が邪魔を
したときに多勢に無勢とわかりながら一人反抗の意を示した。
・死刑寸前の黄忠を救い極悪人韓玄を成敗した。
・曹操の歯を矢で当てて折った。
・王双を討った。

180 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/07(日) 18:51:57
その辺は羅も分かってんだなw
実は魏延さんが一番だということを。

181 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/07(日) 20:40:05
反骨の相は、『諸葛亮が生前言い含めておいた馬岱に斬られる』掛かっていると思われガチだが、
実は『泣いて馬謖を斬り刻む』に掛かっている。

古人が言いたかったことは頭が良いと持て囃されて調子に乗っている奴も、名将魏延さんと凡愚馬謖を見誤る。
人を見る目は頭の良さと全く関係ないんだよと言う故事。
ただ、後世の諸葛亮厨どもが変に解釈したせいで・・・・

182 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/07(日) 22:05:18
ぶっちゃけ孔明が一番信頼していた部将は魏延。
控えめに表現しても孔明は魏延を自らの右腕と考えていた。
狂気の国呉の暴君孫権が
「魏延は孔明が死んだら災いをもたらす」と言って、愚かにも孔明と
魏延の離間を図ったが、蜀の見識者はこの話をもって孫権の無能さを
皆嘲笑った。

183 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 03:30:28
>>139
最近のシリーズでは魏延さんの知力は60台半ばとまずまずの値に設定されているよ。

184 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 04:19:26
>>183
残念だが、厨はそんなんじゃ納得せんのですよ

姜維のが高いとか言ってるあたりで、厨丸出し


185 :人参:2007/01/08(月) 04:48:20
>>184
最近のシリーズでは姜維の政治は60台に下げられているよ。

186 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 09:05:06
魏にも南蛮にも遼東にも呉にも魏延に比肩する名将はいない。

187 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 09:25:47
三国志10 統率武力知力政治魅力

魏延(ギエン) 85 92 69 43 34
姜維(キョウイ) 91 89  90  68  77

魏延さんの漢中太守としての功績を考えるとこの政治はやはりおかしい
いまさらながら肥は分かってない

188 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 11:08:56
しかし何故劉備は魏延を物凄く信頼していたのだろう?魏延の性格を理解した上で魏延の機嫌でもとっていたのかな

189 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 12:50:55
>>188
それは魏延さん有能で忠義の士だからだよ。
魏延さんが悪く言われるのは五丈原後の主導権争いで容疑と馬岱にやられたため。

190 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 14:05:47
魏延さんの生まれ変わりが三沢さんだよな。

191 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 16:55:16
魏も蜀が奪ったばかりの漢中を守る魏延よりも、荊州の関羽の方が
攻略が容易(呉の狗っころを利用出来るという利点もあるが)
と判断したと思う。
軍人として両者を比べると魏延>関羽。
以上反論は認めない。

192 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 17:34:36
魏延は素晴らしいよ。ただ孔明は人を見る目がなかったんだよな。実戦経験が抱負な魏延よりも口先だけの馬謖を起用するからあんな結果に

193 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 18:50:25
翌年には楊儀が追放されて自害してる所を見ると、魏延謀反説も
やや怪しい気がするな。魏延が一方的に悪いのではなかったのかも。

194 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 19:42:48
職務に忠実になれる人材。
自分の用兵術に忠実に動いてくれる人材。
そんな人材を使うのが巧かったんだろう。

ただ、前帝の義兄弟である関羽や張飛には頭が上がらなかった。
二人がいなくなってからは好きな様に出来るから、口を挟む奴は絶対許さない。
そんな感じの比較的矮小な人間だったのかもな>諸葛亮

195 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 20:51:40
街亭の失陥で、馬謖だけでなく何人も斬られているな

196 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 21:05:13
>>190
三沢さんはすでに産まれていたよ

197 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 21:29:44
>>194
ちょww
諸葛亮ww
女々しすぎww

198 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 21:53:52
>>195
泣いて馬謖も斬るですか?

199 :無名武将@お腹せっぷく :2007/01/08(月) 23:00:58
>>193
横山の三国志では「容疑は魏延様の小さな落ち度も見逃さずに報告してた」とかあったな。

200 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 23:02:52
最後の北伐の頃の武の要は魏延と馬岱だけだったんだよな。けど二人とも60近い爺さんだったのでは?

201 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 23:38:02
馬岱は正史では魏延を斬った以外正直働いていない。
馬超の七光り。
王平の方が貢献度遥かに高いだろう。

202 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 23:59:51
>>201
治世の姦雄乱世の能臣との呼び声高い千年に一人の英雄・魏延さんを殺したんだ!
凡将であっても名前が残って当然さ。

203 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 00:23:50
ちなみに『三国志』「蜀書」魏延伝によると、楊儀は届けられた魏延の首を踏みつけて
「愚か者めが、もう悪事はできないであろう」と言ったと伝えられる。

204 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 13:57:00
楊儀のが悪いのに・・・・。

205 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 20:52:55
      o_,   <  わしを殺せる者はおるか! X 3
    ●ノら
  ,/|∨`
    <\,
   ´

206 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 21:25:28
>>203
演義では省かれている場面だな。渡辺精一氏がこの部分を書いておけば
楊儀の狭量な性格がはっきりとわかるのにと嘆いていた。

207 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 22:02:36
昔三国志Uで余りにも戦闘中に裏切りすぎな魏延が頭に来て
韓玄を選択してゲーム開始早々自殺→魏延を新しい君主にし
て天下統一した漏れが来ますたよ。

208 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 23:06:48
魏延は三族皆殺しにあったのに容疑だけは一族に咎めなく成都に戻れたんだよな。

209 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 23:26:37
天地を喰らう2の魏延と黄忠が敵で出て来た時は強かった。他の三郡は雑魚ばかりなのに

210 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/11(木) 00:20:05
魏延たん

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)