5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

賈ク

1 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/20(月) 00:19:19
147−223
字は文和
張良、陳平の才があると称された人物について語ろう

2 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/20(月) 00:21:10


3 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/20(月) 00:21:25


4 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/20(月) 00:25:39
Unicodeでクの字って出なかったっけ?


5 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/20(月) 00:26:57
>>1
中英板から追い出されたかw

6 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/20(月) 00:34:31
よくもあれだけ波乱万丈の主君を渡り歩いたね

7 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/20(月) 00:53:49
・関連スレ
【軍師のおまけ】張繍・宛城勢力を語る【美人局】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1143768406/

8 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/21(火) 23:25:57
この人って才能の70%ぐらいしか使って生きてなかったと思う。
だから生きながらえた。

9 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/21(火) 23:58:32
>>9

そうかもね。晩年は「徳の政治こそ最高の戦略」みたいなあたりさわり

のない進言がほとんどで具体的な軍略とかぜんぜん出さなかったみたいね。


10 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/22(水) 00:13:35
才能が枯れた説、急浮上

11 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/22(水) 05:38:19
久々に出てきたと思ったら王粲やらカキンやらと帝位簒奪の首謀者になってた吉川版

12 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/22(水) 08:15:03
武芸が苦手だったらしい

13 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/22(水) 17:28:30
この人ぐらい舌先三寸あれば武芸いらないよね。

14 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/22(水) 23:55:28
>>10

かもしれんが この人のバヤイは上や同輩クラスから目を付けられて睨まれ
たり讒言されることより序じょにフェードアウトしていく道を選んだって気
がするね。曹操死後 大尉にまで出世しちゃったのは本人にしてみれば逆に
当惑ものだったかもしれんなぁ。と私は妄想している。

15 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/23(木) 00:21:07
謀臣は表舞台に出たらダメなんだよ。

16 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/23(木) 14:38:45
>>15 そうかもね 俺

17 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/23(木) 17:02:21
横山版賈クかっこよすぎ…

18 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/24(金) 06:36:22
横山で三国志知った俺としては陸ソンは永遠の中年デブ

19 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/24(金) 22:19:40
玄徳や孔明とかの蜀将と全く絡まないのに存在感あるよな

20 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/25(土) 03:10:14
よこやまカクはヒゲを剃るとよこやま曹操(ヒゲ無の頃)になります

21 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/25(土) 12:26:45
カク文和(フミカズ)くんは日本で言うたら黒田如水っぽいっすね。

22 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/25(土) 17:52:44
しかも秀吉の前で失言しない黒田如水。
黒田如水だと晩年の話とかもいいよね。

23 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/26(日) 09:17:21
( ´w`)<カクタイゲン

24 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/26(日) 12:18:58
ハイショウシに嫌われた人だよね

25 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/27(月) 01:06:20
二荀と併記したことがよっぽど気に入らなかったんだろうね。
たしかにあそこに伝があるのは何かのギャグかと思える。

26 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/02(土) 02:34:48
>>25
程cならOKなんだね
むしろ異民族に捕らわれたときの賈クの半脅しが通じてしまったことのほうが
何かのギャグじゃないかと思えるよ

27 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/02(土) 04:00:21
しかしまさかキリンとは驚きだよな、悪魔の実って何種類あるんだろうな
ゾロとウソップが手錠かけられたまんまだから、カクにはかなわないかも

28 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/02(土) 04:12:52
とりあえず、このスレの定住者が1名しかいないことはわかった

29 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/02(土) 08:14:23
>>25
「曹操の後継者」問題で纏めた説あり。
曹植派の荀ケ、曹丕派の荀攸、決着つけた賈ク、みたいに。

30 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/02(土) 12:00:59
異民族に囚われたときといい、後継者問題についてのエピソードといい
いちいち芝居がかってて好き。前者はカエサルが海賊にとらわれた時の話と
似てて面白い。

31 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/02(土) 13:08:58
>>29
程イクや郭嘉と別に扱われるのは、二荀と賈クは漢の朝臣として著名な存在であり、曹操の単なる部下ではなかったから。

32 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/02(土) 18:54:23
裴松之の賈ク批判がやばいですね・・。

33 :30:2006/12/02(土) 20:37:37
>>31
渡辺精一氏は、>>29のように紹介していたけどね。まっ、参考までにということさ。
>>32
読者に>>29を示唆させる為とも聞く。

34 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/02(土) 20:44:11
>>33
三國志本文ではジュンイク本人が曹植派と思わせる記述は無いように思うのだがな
後継者争いの頃には本人いないし

35 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/05(火) 07:43:32
荀ケが曹植派ってのに説得力がないので、>>29と言われても鵜呑みに出来ない

36 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/06(水) 00:55:04
つまり>>29は間違ってるんだよ

37 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 20:12:44
ぼんてんまるもカクありたい

38 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 20:36:33
>>37
日本語でおk

39 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 02:38:58
曹植派の荀ケ像が出てこないな…。

40 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 03:13:40
だって違うもん

41 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 12:47:34
光栄式ステータスで世渡りって評価があったら
劉備と並んで最高の評価つけれる希ガス

42 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/19(火) 21:33:55
カクと言えば呉子の注釈

43 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/19(火) 21:43:20
カクは単なるオポチュニストの世渡り上手でなくて、さりげなく漢朝を側面援護したり
張シュウを長い間サポートしたり、と一抹の情や赤心を見せているのが共感できるな。
世にはただのおべっか使いをも全うできず失脚するヤシらが多いのに、>8が
言うように知嚢にかなり余裕を持たせつつ生きてた感がある。
あと、曹操と連戦して不敗、これは三国志世界では大勲章って感じでカコイイよカク

44 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/19(火) 22:31:28
曹操に負けないまま降ったのはでかいよな
曹操の器がもう少し小さく、カクがあと10年遅く生まれていればシバイではなくカクが・・・

45 :曹操:2006/12/19(火) 22:39:52
だがカク・・・

おまえとは「ダール・イ・レゼベール」(ギブ・アンド・テイク)だった

俺はあらゆる人間とその関係を築きたかったのだがな・・・



・・・・意味を知っておるか?

46 :隠れ麋竺オタ ◆AQI/vjrPPE :2006/12/19(火) 22:54:12
>>44
いや、そのつもりなら賈詡は曹操政権内の有力名士と縁戚関係を持とうと努力したはず。
子息と名家の娘とは結婚させず、日常も同僚と私的な交流を持たなかったのは
意図的に自分や家の存在が曹氏政権下で大きくならないように努めることによって
曹氏政権下で叛乱の嫌疑をかけられる事を避けるためだろうしね。

ただし結果としては功績を挙げて曹操の信頼を勝ち取り、曹丕の後見役となり、
後継者の相談をされた際には長子を指名してそのお礼として誰よりも早く出世している。
こう考えると、賈詡が渡り歩いたどの勢力でも大きな影響力を得た理由は
よく言われる優れた処世術と確かな才能が表裏一体となったものだといえる。

47 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/22(金) 10:11:36
別に長子(曹丕)を後継に指名してないだろ。
賈詡は袁紹と劉表の例を出して曹操に明察を仰いだだけ。

48 :隠れ麋竺オタ ◆AQI/vjrPPE :2006/12/22(金) 11:18:27
あれは暗に曹丕を後継者に推したのは明白。
処世術に長けた賈詡だからこそ、どちらを支持するかを明言せず
迷っている曹操の背中を押すという形で曹丕を後継者に決定させたんだろう。

魚豢の魏略にあるように、曹丕が即位するとまず賈詡を昇進させたのは
賈詡の進言が自分にとって決定的なプラスになったのを知っていたからじゃないのかな。

49 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/22(金) 14:48:59
>魚豢
見たこと無い漢字だ。二番目の方ね。

50 :隠れ麋竺オタ ◆AQI/vjrPPE :2006/12/22(金) 18:36:09
魚豢(ぎょかん)の『魏略』と王沈の『魏書』は三国志の注によく入れられている。
ただし、全てが全て信憑性があるかといえばそうではないのでよく吟味することが必要。

51 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 18:02:46
横山三国志版賈詡
ttp://www015.upp.so-net.ne.jp/hakumina/page013.html

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)