5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●横山の漫画で中国史に興味を

1 :WEEKENDER:2006/10/21(土) 14:20:34
持った人大勢いると思う。
俺なんかこの5年間に10回も中国に行った。

2 :WEEKENDER:2006/10/21(土) 14:29:37
最初伊賀の影丸を読んだがたいして面白いは思わなかった。
しかし三国志との出会いが強烈だった。全巻読んだ後、史記を読み、
そして項羽と劉邦を読んだ。蒼天航路を読みはじめたが横山タッチから
離れすぎているため途中で読むのをやめた。
やはり横山の漫画のキャラが好感を持った。(みんな同じようだけど。特に
女の顔がみんな同じ美人顔)水滸伝も読み最近じゃあ戦国獅子伝なんかも読んだ。
中国は最初上海、北京、広州などを行ったが三国志ツアーにも参加して
四川省なんかにも足を延ばすようになった。
その後中国の歴史を読むようになりかなり彼らの思想や文化にもなにんだ。
そんな人かなり多くない?


3 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 14:34:12
自分は、陳舜臣先生の小説で、中国史に馴染んだくちだよ。

小説十八史略は、中国史入門に最適の書だと思う。

4 :sleepknot ◆r4HwcKQwNE :2006/10/21(土) 14:59:10
分厚い全三巻の戦国獅子伝を昔昔読んで、最近また読み返した。
ちょっとだけ春秋戦国時代に興味が沸いたけど、やっぱり一番好きなのは三国志かなぁ。

横山氏の中国漫画って

三国志
水滸伝
項羽と劉邦
殷周伝説
戦国獅子伝
史記

以外になんかあったっけ?

5 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 15:31:59
陳舜臣って面白くないよね。曹操残夢とか特に

6 :WEEKENDER:2006/10/21(土) 16:00:31
文京区図書館から借りた戦国獅子伝って最高に面白かったがこれは
フィクションだよね。
横山漫画気に入ったのでジンギスカンなんかも読んだが
これから日本の戦国武将の漫画も借りるつもり

7 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 16:04:46
>>5
小説の世界に読者を引き込むという感じではないね。
基本的に落ち着いた説明調だし、興奮を得られるようなものではない。
でも、中国の歴史の知識を得たりするのに、良書だよ。


8 :無名武将@お腹せっぷく :2006/10/21(土) 18:13:29
それにしても、中国史の漫画は殺人ばかり。
首を放れれているシーンがあまりにも多く、
人権を全く尊重されてなかった。


9 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 18:19:45
>>8
そもそも当時どこにも人権なんて概念無いって

10 :ひょーりみ ◆7rAzqBFcf. :2006/10/21(土) 18:20:41
史記は面白かった。

11 :無名武将@お腹せっぷく :2006/10/22(日) 08:57:36
史記は項羽と劉邦あたりにこないとつまらないよ。
だったら最初から「項羽と劉邦 」を読めばいい。

戦国獅子伝は超面白いね




12 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/22(日) 21:42:36
史記は楚漢以外のとこも面白いじゃん
ちょっと司馬遷の史記と違ってるとこあるけど

13 :宣伝です。:2006/10/22(日) 21:51:29
三國志11の攻略wiki
新武将も充実してて見ててたのすぃー。
http://www4.atwiki.jp/sangokushi11/

おめえらみんなよってらっしゃいみてらっしゃい

14 :無名武将@お腹せっぷく :2006/10/23(月) 09:01:58
今でも中国人はどこに行っても

1 うまい中華料理を食うことに最大の関心があり
2 親戚関係を重んじる。

これは漫画を読めばわかるが、たとえどんな身分でも
明日の命はわからなかった。

百姓も武将も土地を追われ、国が変わればその時の地位も財産も全て失う。
何も残るものはない時代、せめておいしい物を食べる事だったのだろう。
横山の漫画によくでてでくるのは、捕虜や客人を宴会をひらいてもてなす
ところがある。この食事のもてなしが最高の気遣いだったようだ。

昔の中国人社会では親戚の誰かが悪いことをすると、みんな一族とみなされ
殺された。逆をいえば、逃亡したとき、頼れるのは親戚の家だけだろう。
そういう意味で華僑の知り合いも親戚づきあいはかなり深い。世界中に
散らばっていった兄弟と密に連絡をとりあっている。

今、中国から来ている留学生で貧しい農村出身者がいるが、彼らの多くは
自分の親戚からお金を借りて留学に来ている者が多く、親戚が彼が
将来お金持ちになった時には世話になろうと思っているらしい。
成功者は自分の仲間を将来面倒をみるのが習わしのようである。


15 :無名武将@お腹せっぷく :2006/10/23(月) 12:13:56
中国
賄賂、コネ、実利主義

恥文化はないな。

16 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 12:19:18

■■■■■■■■■■■■■■■◆衝◆撃◆映◆像◆■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■◆衝◆撃◆映◆像◆■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●○【最新衝撃映像・保存推奨】●○米軍がイラクでデモ隊に無差別虐殺&機関銃乱射映像(9MB)
ttp://www.geocities.jp/seiginokotoba/usiraq-2.mpg
機関銃の無差別水平乱射虐殺・・・・
((((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((( ;゚Д゚))))))))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((((((( ;゚Д゚))))))))))))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((((((((((((((( ;゚Д゚))))))))))))))))))))))ガクガクブルブルガクガクブルブル↑↑

((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((( ;;゚Д゚;)))))))))))))))))))))))))))))))))))))))ガクガクブルブル↑↑ガクガクブルブルガクガクブルブル



【参考】主要国の国際好感度大規模調査
ttp://www.worldpublicopinion.org/pipa/articles/home_page/168.php?nid=&id=&pnt=168&lb=hmpg1

順位は、見てのとおり、英仏など>インド>中国>ロシア>アメリカ>イランだよ。

【結論】:石油強盗殺人鬼=ブッシュアメリカは、世界中で中国より嫌われてます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


17 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 13:59:21
ウイグル無頼

18 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 15:41:31
厨房くらいで三國志に興味を持ち中国に好印象をもつが
大人になり中共の現実を見て中国が大嫌いになるのが普通の日本人
中国に2回旅行に行った感想はこんなとこでオリンピックやっていいのかよ


19 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 15:50:05
【国際】 "中国「尖閣諸島、中国の領土だ」" 反日団体「安倍首相は右翼だ。日本は軍拡の道へ」と、尖閣諸上陸めざし出発
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161530428/

20 :無名武将@お腹せっぷく :2006/10/23(月) 20:03:29
戦国獅子伝は超町長。。おもろいよね

21 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 20:13:50
宋代の漫画って描いてないよね
あの時代が一番面白いと思うんだけどなあ

22 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 20:18:13
開封死妖演舞があるだろ

23 :無名武将@お腹せっぷく :2006/10/24(火) 06:08:27
結局、おまえららは残酷なんだよ。
殺人の漫画シーンが好きなんだろ

24 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 17:38:53
中国英雄板が誕生しました。
来訪歓迎。

http://hobby8.2ch.net/chinahero/

25 :無名武将@お腹せっぷく :2006/10/25(水) 00:38:58
首はねシーンに快感

26 :無名武将@お腹せっぷく :2006/10/26(木) 11:40:25
首ってあんなに簡単にふっとぶものなのかなあ

27 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/26(木) 21:07:31
蔡中だったか蔡和だったかが、血祭りの生贄にされるシーンが好き。
あの悲壮さが好き。

28 :無名武将@お腹せっぷく :2006/11/01(水) 16:22:21
横山の書いた「徳川家康」だが結構難しいな。司馬遼太郎の方が
読んでいて簡単だった

29 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/17(金) 01:05:29
>>28
横山家康はもとが山岡荘八。好きな作品だけど、人物の行動一つ一つの理由づけとそれを正当化?するために費やされる文章が長い気がする。それがやや回りくどい印象を与える。あと本多作左が実に魅力的に描かれている。

司馬遼太郎の「覇王の家」は確かに面白いし読みやすい。ところどころとんでいるのは、他の司馬作品と重複するからだろうか?



30 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/17(金) 01:09:48
>>21
水滸伝が宋代ってことでお目こぼしを。


31 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/21(火) 19:11:37
横山の史記シリーズと「項羽と劉邦」は別物だな。なんか顔だけじゃなくて
内容も異なっている。

32 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/21(火) 19:19:39
史記の呂后の外見は忠実すぎて笑えたw

33 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/24(金) 08:56:22
周ユの葬式で、孔明が泣いたのって演技?

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)