5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

哀れな黄皓、閻宇応援のスレ

1 :華康敦:2006/10/18(水) 19:56:50
いつも蜀ファンから目の仇にされてるこの2人を応援しません?

2 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 20:00:17
2

3 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 20:06:02
  。。
 ゜●゜           ちょっとここ通るクマー

       。。
      ゜●゜

    。。
   ゜●゜

         。。
        ゜●゜

4 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 23:50:14
寂しいスレなので
右大将軍は右の大将軍なのか右将軍の大付きなのか議論するか

5 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/30(月) 01:07:13
なかなか糸口が見つからんよ

6 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/16(木) 00:37:38
あまり語られていないだけに、知識人が答えてくれるかも知れない。

7 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/16(木) 01:54:32
諸葛瞻も姜維を罷免して閻宇に軍権を集中させるのに賛成していたからな。
職務に忠実で武勇もあったというし、結構興味深い人ではある。>閻宇

8 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/16(木) 09:14:34
黄・・の方はともかく、閻宇 は興味あるなぁ。
むしろ姜維の北伐に連れて行った方が良かったんじゃない?

9 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/16(木) 09:16:37
…と思ったらケ艾相手に逃亡してるのね
総大将の器ではないってとこか。

10 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/17(金) 01:18:11
>>9
演義ではね。
正史では霍峻伝に「成都に召還されて防衛に当たった」とだけ書いてある。
(そこで逃げたか死んだかはわからない)

それ以前は呉の軍勢を防ぐために巴東に駐屯していたようだ。
なんとあの羅憲の上官。
総大将としての器量はそれなりに備わっていたのではないかと思う。
(勿論、閻宇は有能ではなく「閻宇程度の人物が総大将にならざるを得ない人材不足だった」という可能性もある。
 閻宇の功績について記述がないので、判断のしようがないけれど)

個人的に、
宮廷内の人物と対立して孤立するような姜維よりは、
(たとえ姜維の方が軍才があったとしても)閻宇の方が総大将に相応しい人物じゃないかと思う。

11 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/17(金) 01:35:51
まぁ、「能力、功績共に馬忠に及ばなかった」と言われてはいるものの、
ライ降都督も経験してるし、ボロクソに言われるほどでもなく、
むしろ蜀の軍部でも上位の人材ではあったと思う。

能力的にもそこそこ見込めるし位階も十分、何より御し易いという事で、
姜維の後任として候補に上がったんだろう。
廖化や張翼は半ば引退してた上、彼らは気骨に溢れすぎてるからね。
胡済は思慮深そうだが、蜀滅亡時に名前が出てない事から、既に死んでいたか、
若しくは働けるほど健康ではなかっただろうし。

12 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/19(日) 01:31:19
黄皓と閻宇は民衆の味方だと思う。
民衆にしてみれば誰が自分の王様かよりもいつ戦争が終わるかの方が重要なわけで。
勝てもしない戦に働き手を奪われるよりは、さっさと降伏したほうがどれほど良いだろう。

保身のために戦争繰り返した姜維や、面子守るために抗戦を主張した劉ェが評価されてるのが謎だ。
挙句の果てに演義では閻宇は無能にされて、黄皓は処刑されちゃうし。

13 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/27(月) 20:53:11
c

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)