5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

趙雲子龍って何で日本でこんなに人気あるの?

1 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 13:54:07
なんで?

2 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:06:20
野球人気→ドカベン→チョウウン

3 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:08:33
中国では大して人気が無いと聞いた>趙雲

4 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:11:46
子龍って成人してから自分で名付けたって聞いたが本当かね?

5 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:13:59
 ('A` ) プウ
 ノヽノ) =3'A`)ノ ヒャー ←>>1
  くく へヘノ


6 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:26:14
日本の投票などの大多数は腐女子が占めている。
そして趙雲は腐女子に人気、

7 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:27:23
そこいくと関羽は中国でも大人気

8 :2chカキコ初めてさん:2006/10/18(水) 14:28:00
 ゲームの影響が大きすぎるんじゃない(・−・?)
 ↓ ↓
(三国無双の影響)

9 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:33:07
>>7
日本では関羽は趙雲に人気で負けるんじゃ?

10 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:34:07
もう十数年前の話。
初期のコーエー三国志開発者に、熱心な趙雲信者がいて、
趙雲の能力を異常に高く設定した。

当時日本では三国史熱はまったく高まっておらず、
コーエー三国志ではじめて三国史の世界に触れる人が多かった。
そのため趙雲の異常な能力の高さを素直に受け入れてしまい、
趙雲人気がハンパないことになっていったのだ。

さらに厄介なことに顔グラまでもが美形に設定されていたため、
これが後の趙雲・腐った女子人気伝説へとつながることになる。

要は趙雲厨だった当時の開発者がコーエーに入社せず
首をつっていればよかった。

11 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:38:58

どう考えても一般層に広めたのは横山だろ

12 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:44:30
中国でも趙雲は人気があると聞いたが。
不動の一番人気は演義の
劉備・諸葛亮・関羽張飛=蜀カルテットだが
その次ぐらいに。

13 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:47:19
趙雲は横山や光栄、あるいは吉川だけでなく
正史を元にしている三国志関係の日本の書籍でも軒並み評価が高いと思う。
例えば講談社現代新書の『三国志の知恵』という本でも趙雲のことを
「筆者が一番好きな武将である」と書いていた。

14 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:48:51
>>12
日本では関羽・張飛以上の人気だからねえ・・・

15 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:49:56
単に日本人好みの人物像なんだろ

16 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:51:05
>>14
関張より人間が出来てるというのもあるからな。

17 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 14:53:36
イメージ的に
関羽=ブルーザー・ブロディ。
見るからに荒くれ者の豪傑なのに実際はインテリな面がある解り難いキャラ。
そしてプライドが高くて扱いづらい。

18 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 15:04:19
趙雲×阿斗はガチ

19 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 15:22:29
私情を断ち切って、劉備に関羽の仇討ちを
諌める所も泣ける。

20 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 15:29:38
実際はどういう人間だったの?
演義しか知らないが

21 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 15:38:17
正史でも別伝込みで謹厳実直にして豪胆、直言の士として描かれている。

22 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 16:06:24
日本人に流れている武士道と言う血と、趙雲の忠義心がかぶるんだよね…

23 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 16:08:28
>>21
正史でもそうだったんだ
ありがとう

俺は関羽よりは趙雲が好きだ
張飛はもっと好きだけどw

24 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 16:08:37
色んな媒体で贔屓されてるからなー。
いい加減、その贔屓ぶりがウザくてたまらん。

コーエー三国志の超人設定はともかく、
一般の三国志関連書籍の能力評価でも、評価過多になってて気持悪い。
軍事方面でそれなりの評価されるのはわかるけど、
政治や頭脳方面での意味不明な評価は、なんなんだよと。

25 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 16:14:50
蜀の五虎将軍の中じゃ上から三番目に好きだな。
俺的には黄漢升>子龍。
いや単にジジイが好きなだけなんだけどw
あれ・・・待てよ・・・子龍も結構長生きしたから漢中攻略あたりじゃ老将か…?

26 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 16:19:55
>>25
趙雲は一説によると劉備より年上らしい。
だから北伐の頃は70くらい?
黄忠は年齢不詳。
子供が早逝していて跡継ぎが無かったらしいから、ひょっとしたらそんなに年寄りではなかったのかも?

27 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 17:26:17
15年前ぐらいならともかく、
今はそんなに飛び抜けて人気でも無い気がする。


28 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 17:39:06
何となくだが
関羽、張飛=巨漢でゴツイ、日本で言うと弁慶みたいなルックス
趙雲=スマートで鋭敏
ってイメージが定着していない?
光栄の肖像もそれを踏襲している(いや、寧ろ光栄がそういうイメージを作ったのか)。
それも趙雲の人気の理由の一つな希ガス

実際は当然ゴツかっただろうけど。

29 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 17:50:47
>>26
むぅ。ジジイ燃え!

>>28
横山じゃ演技の記述と同じで二重アゴのおっちゃんなんだよな。
もともとの記述が当時の感覚での「格好いい」だったから
光栄が無理やり今風の「格好いい」に変えただけだとは思う。


30 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 18:00:19

    l'⌒l⌒l⌒6
    |.  |  |  .|
    | ̄ ̄ ̄ ̄|         i 、/~ ̄∩ ̄~\,ィi       ./~ ̄ ̄ ̄~\
   /~ ̄ ̄ ̄~\        `ミ二<“0”>二シ'     〈巛〈^^⌒^^》〉》 〉
  /   ^   ^  rfリ川fテ,     lW   ^   ^   Y      /´   ^   ^  `、
. 彡   (_人_)  シソfソリソミ   _,,ノリ * (_人_) * |lリ、_ .    (    (_人_)    ィ、
 i"|   。    ゞソ◎シリ'  ((ソイ   。     ハル))   i"|   。      |i    ピュピュ
 ヽi    。    |と)     ゙゙ヽi     。     iノ""   ヽi    。     iノ
  ',    ∩    /          ',    ∩    /         ',    ∩   /リ
   ヽ  (.  )  /            ゝ  (英.) .ノ         ヽ  (姜.)  ノ
    ',   i!  /            ',   i!  /            ',   i!  /
   (___/ \___)           .(___/ \___)       .   (___/ \___)

31 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 18:59:50
俺が好きな「完訳 三国志 村上知行訳」での記述は

「八尺の身の丈である。濃い眉に、大きな目玉、
でっかい顔、二重のあご、威風りんりん!」

とある…


如何なのよ、シブサワさん!


32 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:05:23
史実では関羽、張飛はおろか、黄忠、馬超よりも蜀での地位が低いんだよね。
関羽=前将軍、張飛=右将軍、黄忠=後将軍、馬超=左将軍だし。
これは何故?wikiでは「功績が低かったから」と書かれていたけど
いくらなんでも蜀への功績が馬超より低いってことはあるまい。

33 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:11:39
馬超は羌族から神と崇められた存在

34 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:16:45
なんとなくだけど、
その4人が死んだあとにそれとなく活躍してたイメージ。

35 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:23:22
趙雲、姜維は腐女子に大人気

36 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:25:40
でも姜維は横山では美青年、光栄ではオッサン。
趙雲とは逆パターン。

光栄で美青年(というか美少年)なのは陸遜。

37 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:36:00
NHK人形劇では、外見も内面も好青年だった

38 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:39:21
>>32
趙雲ヲタって、なんでか大概、馬超をナメて見てる不思議。

39 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:39:42
趙雲は羅貫中が同郷だからって勝手におだてあげまくったのが原因で人気が出たのでしょうかね〜

40 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:41:39
横光版三国志の北伐んときに、4人くらい代わるがわる交代で出てきた
魏の若い武将を、瞬く間に討ち取った趙雲があまりにも格好良すぎるから。
ちなみに老人趙雲だった。 すっげ趙雲。
あと神孔明に恐ろしいほど信頼されてるから。 




41 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:42:11
>>39
趙雲別伝は羅貫中云々以前から存在する。

42 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:43:24
>>32
馬超は涼州の名家というか豪族で異民族にも顔が利くから、宣伝の意味も含めて相当な高い地位に居ないとダメなんだろ。
劉備としてはその馬超が部下になったっていうのをアピールしたいだろうし。
当時の世間がどうなのかは知らないけど、当時の知名度では趙雲より馬超の方が圧倒してたと思う。

と妄想。

43 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:43:25
>>32
例えば孫策が呉を統一した時、それまで(孫堅時代も含めて)常に手柄を立ててきた程普は生え抜き軍人の中でトップである中朗将になった。
ところが、孫策時代から参加した呂範、呉平定時から参入した周瑜、あまつさえ侵攻途上で捕虜になり登用された太史慈すらも同様に中朗将になっている。
別に彼らが短期間にそれまでの程普の功績全てに匹敵する働きがあったわけではなく、それぞれ重用されるだけの別の理由があったから。

呂範は孫策の一番苦しい時期の協力者であり、周瑜は参入時代が政治的価値を生むような名門且つ孫家の縁戚、
太史慈も(イメージに反して)大名士孔融とも親交があり、一勢力を築こうかとの動きを見せた大物(後に曹操も誘いをかけてる)。

昇進は必ずしも貢献度に比例しないのよ。

44 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:47:48
趙雲って魏延より格下だよな。
魏延って張飛が任せられるとみんなが思ってた漢中の太守に抜擢されたし。
趙雲と魏延の当時の扱いの差ってどんな感じだったんだろ。

45 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:49:51
>>42
妄想じゃなくて実際その通りだと思うよ
涼州の一軍閥として曹操に歯向かった馬超の方が
劉備の一禦侮でしかなかった趙雲よりも遥かに知名度は上だったと思う

46 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:50:33
趙雲を高位に付けて云々ってよりも手元に置いといて色々やってもらった方が
便利で助かるんだろ。実際大奥を取り締まらせたとかあるし関羽張飛と同じように
接してたんだし。

47 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 19:51:00
>>44
そうとも言いきれない。
劉備が漢中王になった時点に限定すればあるいはそう言えなくもないが、劉禅が後を継ぐと爵位では趙雲が微妙に上になってる。
それ以降は中央軍と地方軍の違いもあり、一概には比較できない。

48 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 20:02:31
派出所勤務のおまわりさんと、
警視庁のキャリア組の差みたいなもんだな。

地位は、組織への貢献度よりも、経歴職歴による所が大きい。


49 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 20:12:20
では趙雲が昇進で黄忠よりも冷遇されたのは何故?
関羽が黄忠の扱いに関して不満を述べた(趙雲に関しては述べていない)ように
譜代で貢献度も高い趙雲が
劉備に使え始めた時期が遅く名門でも何でもない黄忠よりも地位が下なことは
当時の人からみても納得がいかない面があったのでは?

50 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 20:15:16
>>48
警視庁捜査一課係長魏延と警察庁人事課?課長趙雲みたいなもんかなあ。
現場での権限は魏延の方が大きいが組織としては趙雲も低くはないといった感じか?

51 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 20:16:05
漢中を奪った際の最大の功労者じゃないか

52 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 20:16:20
死に際が関羽や張飛と違って
過失が絡んでないからじゃないかな

53 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 20:20:54
>>50
人事課というよりは警備課課長の方が的確かなあ?

54 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 20:27:07
>>49
入蜀当時なら、黄忠(討虜将軍)と趙雲(翊軍将軍)に差なんてあって無きが如しなんだよね。殆ど同格と言っていい。
やっぱり差がでたのは黄忠はその後夏侯淵を斬る超級の大功を立てられたからじゃないかな?

多少穿った見方をすると、これによって黄忠は新規参入叩き上げの筆頭株と目されるわけで、
古参やエリートに限らずに限らず「手柄さえ立てれば同等に評価しますよ」というメッセージという解釈も不可能じゃないかも。

55 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 20:39:26


http://www.youtube.com/watch?v=yT3snJCP30c

56 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 09:13:35
趙雲の役割って曹操軍でいうキョチョ、テンイみたいなもん?

57 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 10:52:57
日本人はドカベン好きに1票

58 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 11:33:58
趙雲が私は功が少ないし若造だから黄忠の爺より下でいいよ。って言ったのってマジ?

59 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 12:13:27
>>58
そんな記述はみたことねぇ。

60 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 12:28:36
趙雲が女はそこらへんに居るし侵略者だから趙範の兄嫁と結婚しなくていいよ。って言ったのってマジ?

つか、イケメンだったらしいからキープしてる女は星の数って言う事なんだろうなw


61 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 14:18:44
ドカベンなのかイケメンなのかイケメンのドカベンなのかはっきりしてくれ

62 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 14:34:03
>>61
ワロタw
下手に高位につけて扱いづらくするより
そこまで高位に登らせずに扱いやすくしたんじゃね?
鎮東(だっけ)将軍になったあと格下げされてるし

63 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 14:40:13
だから趙 雲 は 好 か れ て い る

64 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 14:53:15
>>56
仮にも一軍を率いる大将になったりもするんだから
軍を率いない旗本みたいなポジションのキョチョ、テンイとは違うでしょ。
普通に徐晃とかじゃないの?

65 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 15:15:56
主騎、留営司馬、中護軍という変遷を見れば典韋・許褚+韓浩・史渙が適当と思われる。

66 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 15:21:29
バランスの良さと誠実さを見ると、孫礼ってイメージがする。
戦功は孫礼に劣るが、なんかね。
「関羽や張飛に較べると扱い易い堅実な将」って感じがした。

67 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 17:08:23
蜀軍は慢性的な人材難だからな…
最初は護衛的働きを期待されてきた趙雲も主力が軒並み死んだ後には一軍の司令官になって貰わなきゃ困るということだろう。
北伐時の鎮東将軍は魏延の鎮北とならんで(単純に将軍位としては)当事トップ。李厳が驃騎将軍、劉エンが車騎将軍となったのは趙雲死後のことだし。

68 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 20:37:44
コーエーと腐女子の陰謀

69 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/20(金) 05:14:00
>>3 中国で一番女性人気があるのが趙雲だと北方謙三が言っていたのは嘘だったのか・・・

>>12 張飛が一番人気あったのは演義以前の話だっけ

>>60 事実だろ。 子供はいたみたいだから無理に結婚しなくても良かったんだろう。

趙雲に次ぐと評されている陳到も参考になりそうな気はするな。

70 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/20(金) 21:20:55
まぁあれだ、

結婚なんてせんほうがいい

71 :佐賀県民:2006/10/21(土) 02:04:10
佐賀ってますね

72 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 02:09:08
最近2chで佐賀って流行ってんの?
いろんなところで見かけるんだが

73 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 03:56:17
趙雲は当時は知名度が馬超より上なんてことは勿論なかっただろうけど、
中国で人気ないとまではいえないと思う。
中央電子台のドラマでは、結構かっこよく見せ場も作られていたよ。
キャストは何人かいたけどなw

74 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 07:39:01
確か本宮ひろしの天地を喰らうでも涼やかな美青年って感じで書かれてた気がする。
関羽、張飛がムサ苦しいから(これもいつ定着したのか謎っちゃ謎だが)絵的な
都合でカッコ良く書かれたのが定着したって流れの気がする。

75 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 08:02:34
柴錬版では関羽の塾で少年の頃教わっていた設定になっていたな。
いくらなんでも年齢的に無理ありすぎ。

76 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 08:30:11
文オウだっけ?趙雲に匹敵するとか称えられた奴。例えに出されるぐらいだから、有名だったんじゃね?つーか、これって演義の話なのか?

77 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 09:40:27
>>72
なんでも佐賀県庁がネット業者に県の評価を記したサイト・掲示板の検索を依頼しているらしい
キーワードは佐賀県、佐賀県庁、佐賀県民だとかで、これを書いてりゃ業者の仕事が増えるから冗談交じりの嫌がらせ

78 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 12:50:08
>>72
元記事はこれな
ttp://www.asahi.com/life/update/1019/011.html
こんなのに悪乗りしてる連中の頭の程度が知れるが

79 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 12:53:54
悪乗りは2chねらーのサガ

80 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 13:01:11
つ【チェーンソー】

しかしなんか佐賀県のは、権限得られれば削除もするってのは、嫌な感じは確かにするな。
vip辺りは確かに悪乗りしそうなネタだw
はなわの歌くらいしか印象に無かったが、佐賀県への印象が悪化した。
と、書いておくかw

81 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 13:36:23
趙雲の話はどこへいったんだw

82 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 15:42:26
佐賀>>>>>趙雲

83 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/22(日) 03:18:49
そういや火鳳燎原の陳某も中国では趙雲が一番人気があるから主人公の一人にしたと言っていた。

84 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 11:04:47
優等生は広く一般受けするからな

85 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 13:59:22
 中国での人気がない評価が低いなんて大嘘。
 中国の三国志関係の連続ドラマ(何種類か見たけど)では、全てにおいて
扱いや描写がとても華やかで堅実、まったく持って優秀君。
(特に呂布が主人公のエンターテイメント的ドラマでは、趙雲と呂布が
一騎打ちするシーンまであって、「自分が死んだら、お前が天下一だ」と
いう描写までされていた!)
(関羽が主人公のドラマでは、むしろ趙雲が主役!?っていう扱い)
 現地で7、8年に売っていたお菓子のおまけカードでも関羽以上の表記だった。
 また、日本のゲームやマンガとは縁が無い
最近知り合ったおじさん(とある大学の医学教授)まで
“心目中的将軍(理想的なと言ったところか)”って評していたし、
若い子も(日本のゲームに接する以前から)理想的な人物像だって言ってた。

 第一、たいしたことが無かったり、人気が無い人物に中国各地に石像や廟を建立するかね?
(涿州、常山正定(旧真定)、当陽長坂波、成都、大邑、漢中などなど)

 最近の傾向として、変にアンチが増えて困る(ゲームのせいかもしれないけど)。
中途半端に正史の記述持ち出して、本当は大したこと無いとかなんだかんだと。
まぁ確かに元帥級じゃないのかもしれないけど。

86 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 14:02:23
趙雲最新モードは男装の麗人子持ち

87 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 14:16:47
俺の趙雲像はやっぱ横山三国志の絵かな。
頑固そうで実直。そして関・張と武力は互角。
それにバランス良さそう。

88 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 14:25:55
>>86
それ何て趙雲?

89 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 14:29:25
劉備の妻子を助けたのが女に人気の秘密じゃないの?
女子供を守る人は賞賛されやすいじゃん
逆に苛めると悪名が流れやすい

90 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 14:46:37
>>89
それはあると思う。男を守ったり苛めたりしても影響はあると思うけど、
赤子を戦場で守ったなんて、たぶん絵になるエピソードなんだろう。

>>85
>中途半端に正史の記述持ち出して、本当は大したこと無いとかなんだかんだと。
>まぁ確かに元帥級じゃないのかもしれないけど。

というのも、結局女子の読み手にとっては、
その人の階級が高いかどうかとか、有能な人物であったかということよりも、
そういう美談に惹かれやすい傾向があると思う。
どちらが正しい見方かということではなくて、
そういう人気の出方もあるということだ。

91 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 14:57:47
つ芝居

92 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 16:02:53
女に人気女に人気て
男人気は低いのか?

93 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 16:16:50
誰もそんなこと言ってないじゃん。
男女の好きなものは常に対極にあるとでも?

94 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 16:30:00
15年前の映画三国志では、長坂の戦いの場面で、
突然馬から降りて、阿斗を懐に入れたままバック転やったり、剣を使わずに拳法で戦ったりしてた。

95 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 17:35:24
ま、当時の事は乏しき資料しかないわけだから自分で妄想をふくらましてカスタマイズしちまおう!
俺は呂布と戦わせて見たい。
吉川英治の三国志でこんな台詞見たかったよ。
呂布:「なんて強い漢だッ!お前の名はなんと言うッ?」
趙雲:「俺か、俺は常山真定、趙雲ッ! 呂布、その首置いて行け、たッ!!」
両軍が見守る中、呂布と趙雲が戦う事十数合、両雄は疲れる事なく鉾を交えていた。

吉川英治は趙雲の事は好きだったのかな。馬超や許チョ相手に余裕を見せるぐらいの剣戟してほしかったなぁ。


96 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 18:08:49
実は阿斗は女で長坂のときに趙雲とデキてしまい、そのまま失踪。
劉備死後に漢王朝復興をかかげ趙雲と阿斗のコンビで魏を滅ぼす・・





(  ´∀`)。0○(なんてことが起きてたらよかったのに。
   ↑腐女子

97 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 18:10:42
趙雲はロリか?
なんかありえそう。。。

馬超はホモだな。元暴走族だし。

98 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 18:18:14
BBS が止まっています

99 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 19:11:00
趙雲が女で呂布にレイープされて子供できちった、なんて漫画もあるな

100 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 19:47:24
趙雲役に及川奈央、呂布役にチョコボール向井、劉備役に加藤鷹で実写化しよう。

101 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 23:08:29
そんな映倫なキャスティングしないでええええ!

102 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 00:07:55
逆に、趙雲を低く見ようというヲタが多いのも事実
(特になにかと正史を持ち出す奴ら)

三国志なんて普通演義で止まって、それを楽しんでるのに、
いかにも知ったかをしたいがために正史を読んでるようなヲタが、
得意げに趙雲をこきおろす。

このスレにもいるみたいだけど、大抵、顔がキモイ。

103 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 00:11:31
>>102
ほぉ、なかなかいい目をしてるじゃないか

104 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 00:17:40
趙雲は名前がカコイイ!

関係ないが、クックル趙雲がすごく好きだった

105 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 00:26:08
>>102は手品を真実と言い出すのと同じ理屈だと思うがな
なんで嫌な事から目を背けようとするのかね

106 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 01:00:05
京劇では伝統的に、上背があって眉目秀麗な役者が趙雲を張ることになっている。
一番の花形だよ。
諸葛亮や関羽は信仰の対象にすらなっているが、劇や芝居の中で一番人気は趙雲。

107 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 01:00:19
趙雲って誰と一騎討ちしても善戦で終りそう。
呂布と戦おうがチョウコウと戦おうが。

108 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 01:01:51
新撰組でいうと斉藤一なポジション

109 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 01:02:58
>>108
それはオレもオモタ

110 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 01:11:21
単純に名前に龍が入っているからな…(笑)

111 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 01:38:02
>>88 >>99と同じだよ。 武論尊が原作で池上遼一が作画の『LORD-覇-』というビッグコミックスペリオールにて連載中の劇画。
呂布に犯されそうになった娘を助けるべく自分の処女を捧げていて、劉備が好きで張飛を凌ぐ槍使いという凄まじい設定。

>95 馬超はまだしも、キョチョとし合う機会は無いと思うんだけど。 

>107 護衛役だったみたいだから、確かに誰とやっても足止め以上するのが大事だったのだろうな。

112 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 01:39:03
>>102
趙雲という人物は、将帥としてとれるポジションじゃないし、
天下の趨勢に関わるような立場じゃなかったのも事実じゃないか。
そして、それが趙雲という人物の魅力なんじゃないのか?

正史を持ち出される事を「こきおろす」と称するなら、
それは、お前自身が正史の趙雲の記述をショボいと感じてるからだろ。
趙雲好きなら、
「正史では大きな活躍は無いし、大した人物では無い」って言葉に
「だがそれがいい (´ー`)y─┛~~」ぐらいの余裕見せろよと。

113 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 01:41:46
>>111
演義なら、穣山の戦いでVS許チョやってんじゃん。

あと、馬超と対決こそありえんよ。格と立場が違う。

114 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 09:34:39
別伝は一応正史ではないのかな?
あの曹操に少数の兵で挑んで勝利しただけで立派に凄いと思うんだけど

115 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 13:43:23
別伝は内容が凄すぎるのがなあ…
嘘だというわけじゃないが
もうちょっと控えめな内容の方が素直に見れたかもしれない

116 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 16:41:44
別伝って趙雲の子孫が書いたとか言う話を聞いたが、本当のところはどうなんだろう。

117 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 18:55:23
不明としか言えない
孫資別伝みたいに子孫が書いたという記録もない

118 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 19:06:54
趙雲って日本で言うと徳川家臣、本多平八郎忠勝みたい。
無口で頑固で強力。直臣でありながら天下の政治に参画しないし。
少数で大軍に突っ込むとこなんかそっくりじゃん。
両方とも槍の使い手だし。

119 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 19:22:59
普通は忠勝って趙雲に似てるよねって言うものだと思うが…

120 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 19:40:06
劉備と石田三成は似ている。
呂布と真柄直隆は似ている。
曹操と豊臣秀吉は似ている。
関羽と上杉謙信は似ている。
孫権と毛利輝元は似ている。
魏延と明智光秀は似ている。
馬超と伊達政宗は似ている。
司馬イと黒田カンベイは似ている。
三好一族と袁紹は似ている。
孫策と信長は何となく似ている。

121 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 19:41:00
>>120
似てない

122 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 19:47:07
献帝と俺は置かれてる状況が似ている。

123 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 19:58:48
>>122
つ(玉璽)

124 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 21:13:09
>>120
似てる似てないは別として、何故孫策と信長だけ「何となく」がついてんの?

125 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 21:16:27
バリバリやるところが何となく。

126 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 21:25:08
演技で読んだが漢中だかで趙雲が曹操の大軍を追い払って
劉備から満身胆の人かとかいわれたのまじの話?
あと孔明の魏討伐戦で失敗したとき見事なしんがりしたのもまじの話?

127 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 21:32:05
曹操=信長
劉備=秀吉
孫権=家康
孔明=三成

128 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 21:33:16
このスレは他にふさわしい板があるので削除ガイドラインにより板違い

該当板に移動しろ
http://hobby8.2ch.net/chinahero/

129 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 21:37:43
信憑性なら別伝も正史もたいして変わらんと思う

130 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 21:47:38
>>126
しんがりはマジ中のマジ

131 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 21:48:39
慢心キモイって言われたのもマジだよな

132 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 22:39:41
名前がよくない?
雲やら子龍やら。
大体、今時漫画やドラマが作れる時代はともかく、
昔はテキストを読んでイメージを膨らませることで
自分なりの英雄像を作り上げてたので、名前がよければ
何回も何回も繰り返されてなんとなく感情移入できると思う。
だからわざわざ張飛の字を益徳から翼徳に変えたのかな、作者は。

133 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 22:43:05
刑臭で総軍の大軍のなか阿呆子牛を救った話ってまじ?

134 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 00:40:58
趙雲子竜最高!


135 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 01:28:18
トウ卓=信長      袁紹=家康

136 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 02:13:50
曹操=信長  袁紹=義元

137 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 11:13:11
趙雲って京劇でも二枚目がやる役と相場が決まってるし、日本だけで人気って
ことはないんじゃないか?

138 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 12:06:47
秀吉=シバイ

139 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 12:10:25
関・張は別格だけどそれに次だけの人気はあるんだろうな。

140 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 13:10:23
趙雲の子孫に偉い人がいた、とかいうことはないの?

141 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 13:42:07
香港の映画スター、アンディ・ラウ(劉徳華)は子供の頃から趙雲の大ファンで、
三国志映画で趙雲役をやるときものすごいプレッシャーを感じてたそうだ。

142 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 13:53:57
趙雲、それは永遠の若武者

143 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 14:19:34
>>133
その部分は陳寿も書いてるので疑ってもしょうがない
というか正史では他に取り上げるべき活躍があまりない

144 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 15:04:27
結論:
趙雲は元々中国でも人気ある。>>3とか>>10はただの知ったかぶり

145 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 15:43:25
これは知ったかぶりとは言わない

146 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 17:03:46
むしろ妄想の部類

147 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 20:19:29
伍子胥
趙子龍

尊敬されている英雄

148 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 20:23:39
伍子胥は日本でも受けるのだろうか?
史記などを読んだ人には知名度はそれなりにあると思うが、性格が執念深すぎてウザと思われないかなあ?

149 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 20:30:15
執念深いか?死者に鞭打つあたりは確かに引くが、後で反省してるしそんなに問題とするところではないと思うが

150 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 21:54:57
「後で反省している」とかで萌えるのが三戦クオリティだよな。

151 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 22:02:29
中国で人気なかったら長坂の公園であんなにかっこいい銅像は作られないんでは?


152 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 23:32:31
劉備=いすず(志し半にして昇天)
関羽=スバル(うらやむほどの戦闘能力と孤高の意地)
張飛=三菱(言わずと知れた欠陥品、ランエボのような爆発力は他を圧倒)
趙雲=スズキ(地味で堅実で信頼性抜群)
孔明=ダイハツ(他国:トヨタの力を利用して堅実にシェアを伸ばす。)
馬超=日産(GT−Rのような華々しい戦歴もある。蜀入後は現在の日産車と同じくパッとしたものがない)

153 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 23:38:12
追加

魏延=ホンダ(関・張亡き後は勇ましい武力と少しずれた企画立案力は低重心ミニバンを謳い、またハッタリ低燃費フィットを連想させる)

154 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/25(水) 23:41:46
何かおもろい趙雲私評
ttp://www.meitian.info/retsuden/232c.htm

やはりコーエーが元凶か?w

155 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/26(木) 00:26:15
あのね、中国の子どもに訊くと趙雲が一番人気あるんだって。
関羽とかはそうでもないって。留学生の子が言ってた。

156 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/26(木) 06:10:30
>>154
>最近のコーエーは正史重視
このことから、彼は異世界の住人なのだと判断した

157 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/26(木) 11:15:29
SLGの能力値が正史準拠になってきたってことじゃないの?
初期のはいい加減だったからな

158 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/26(木) 17:32:39
実際原文ではたいしたこと無いからな

159 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/26(木) 19:40:00
>>157

演技準拠でもあの政治力と知力は謎だぞ。

160 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/26(木) 19:49:07
何かで「梨の木の下で舞い落ちる花のような刃」と槍の扱いを評されていたような。

161 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/26(木) 19:57:12
政治力35
知力60
くらいが俺のイメージ

162 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/26(木) 21:37:44
さすがに知力はもうちょっとあってもいいのでは、
空城の計での活躍とかあるし
これは演義にもあったっけ? それとも別伝だけ?


163 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/27(金) 00:17:28
光栄の子龍が逝け面なのは、川本喜八郎氏の影響!

164 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/27(金) 08:37:49
趙雲嫌い。
三国志に水を差す。

カムイ伝にスーパーサイヤ人が登場するような
違和感と興ざめを感じる。

165 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/27(金) 15:11:59
>>162
演義でも一応似たような活躍はしてる、
ただ「空城の計」は何故か孔明の手柄になってる

166 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/27(金) 15:14:20
>>164
その感覚はあれか
蒼天の合肥戦の張遼を見た時の感じだ

167 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/27(金) 15:28:43
いや、張遼の場合は誇張があるとはいえ
実際合肥戦で凄い活躍してるし、
それに蒼天には超人なんてそれほど珍しくないでしょ

168 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/27(金) 17:26:44
>>140
蜀の英雄達の身内・親族は降伏後に処刑されまくって子孫あんま残ってないとなんかで読んだが実際はどなんやろ

169 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/27(金) 17:32:44
>>168
鍾会の反乱に巻き込まれた人物以外では龐悳の遺族に処刑された関羽の遺族くらいしかないんじゃないか?

170 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/29(日) 06:21:53
趙雲って公孫サンと劉備、劉禅以外の他の人には仕えていないって認識で良い?

171 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/29(日) 10:11:10
初め袁紹に仕えたとか愛想をつかして辞めたとか

172 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/31(火) 21:36:46
「子龍が如く」
漢朝末期、長坂を舞台にしたハードボイルドアクションゲーム。砂塵舞う戦場でひょんなことから阿斗という御曹司を救い出すハメになった主人公、超子龍。
父親を探す赤子のために彼は単騎で百万の大軍に斬り込むのだった…。果たしてその結末は如何に!?不評発売中!!




ツマンネ…スマンネ…

173 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/04(土) 21:54:41
・ageない
・超子龍
・不評発売中
・自分でツマンネと言う

>>172のつまんなさは異常

174 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/05(日) 00:01:26
>>158
陳寿厨乙
陳寿の三書だけでは正史とは呼びません。


175 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/06(月) 10:28:45
正史厨→凡将にしたい
蜀厨→智勇優れた名将



176 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/06(月) 10:34:54
いっそ+して2で÷って良将でいいやん。

177 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/06(月) 10:45:16
ここぞ正念場!って所で凄く強く成る人。趙雲

178 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/06(月) 10:52:07
>>175
正史厨で蜀厨のやつはどうなるんだ


179 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/06(月) 11:48:17
ほんとに正史を知ってるなら趙雲の評価は低くならない。

180 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/06(月) 12:31:44
別伝が厄介
あれも正史だから考慮するなら相当な武人

181 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/06(月) 12:44:14
つうか、コーエーのせいで反趙雲厨が生まれて、
必死に過小評価しようという傾向があるよな。

コーエーの趙雲じゃ反感もたれて当然だが、昔から良将の代名詞だったのに

182 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/06(月) 13:31:08
でもSLG11じゃ、顔グラでお年寄りバージョン趙雲を装備するという快挙をやってのけたよ


肝心の内容は糞だが


183 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/06(月) 17:00:57
コーエーのせいというより
演義で優遇されてる武将にアンチがつくのは当たり前
趙雲に限った話ではない

184 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/09(木) 14:24:19
SWEET三国志ではアレだったが

185 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/09(木) 18:17:16
>>184
そのアレが1番好きだったりする。

186 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 13:58:07
スレ戻すと。

関羽、張飛、劉備などと比べても、一億総宮仕が主のサワリーマン国では趙雲が一番模範的で憧れやすい将だからだろうね。

187 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 15:39:06
>>186
おさわりマソ趙雲か。

188 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 15:48:55
趙好きな娘多いらしいよW

まぁ無双コスプレっ娘ばかりだが、嫌でなければセクハラにはなるまい。

189 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 19:24:08
9の馬超かっこよすぎ

190 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 19:33:17
正史で人括りにされている面々の中(演義の五虎将)の中では
一番無難で、忠実で、大敗せず、冷静な武将。
って印象がある。

191 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 20:03:13
日本に近い所にいたから。

192 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 20:18:46
更に言えば正史の中で馬岱と同じくらい記述もない。この謎と影がダンディズム

193 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 20:40:55
関羽・張飛、人格に難あり。
馬超、業績に難あり。
黄忠、人格がよくわからない。
趙雲、武勇譚があり、人格も良好。

>>192
何言ってんだか。
正史での記述量は
趙雲>黄忠>>>>>>>>>>>馬岱
別伝分を合わせれば
趙雲>>>>黄忠>>>>>>>>>>>馬岱

194 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 21:15:18
日本のりーまんは、馬岱

195 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 22:39:54
趙雲って、江戸時代の有名な人が浮世絵かなんかで描いてたよね

196 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 22:43:04
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&q=%E6%E2%89_+%95%82%90%A2%8AG&lr=

197 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/11(土) 00:01:08
随分昔から英雄だったわけだな、趙雲は

光栄なんて新参者のくせして、趙雲をいいようにいじりまわして、
挙句、反感を抱かせるキャラにしてしまったわけだ

198 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/11(土) 00:20:45
反感を抱いている人たちもいるだろうけど、
一般人ゲーマーと腐女子には好感を抱かせているのではないか?

199 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/11(土) 03:25:41
趙雲に好感を持てるのは演義や吉川辺りが大きいんじゃないか

200 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/11(土) 03:26:52
>>199の時代から、>>198の時代へ移り変わってきたんだと思う。

201 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/11(土) 03:39:26
確かに肥三国志でも顔グラや能力値が高く
使い勝手いいもんなあ

202 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/11(土) 12:36:57
11の趙雲は趙雲っぽくないよね
ああいうかっこよさじゃないよね

203 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/11(土) 13:10:57
アレじゃね?あんまし我を主張しないけどやれと言われた事はきっちりやる人。だから信頼されるし何か評価も上がると。


でも惇がイイ!

204 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/11(土) 13:23:10
言われたことキッチリっていうか孔明のパシリっていうかな

205 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/11(土) 14:03:13
そんだけ孔明に信頼されていたとも取れる。 他に護衛として使える奴はいなかったのかな?
徐庶が魏に降っていなければ彼がパシり1号だったとか

206 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/11(土) 14:35:41
趙雲に並ぶとか次ぐとかの評価の陳到が気になっていけねえ。
稗史とかで何か残ってないの?

207 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/11(土) 16:09:19
謎の人 陳到。
南方や永安の方を護ってたんじゃなかったっけな。

208 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/12(日) 02:10:42
>>195-197
三国志が浮世絵の題材として取り扱われやすい。
演義の名シーンなんかは、ちょくちょく見られる
別に趙雲だけが特別なわけでも無いよ。


こういう、時に見受けられる
「趙雲は」みたいな特別視が、
何より反感買う原因だと思う。

209 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/12(日) 14:29:13
出た、場の空気を読まない白け発言


さて、コイツ来ちゃったから他のスレで遊ぶか。

210 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/12(日) 14:53:33
>>209
戻ってこなくていいぞ

211 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/12(日) 17:18:20
場の空気も何も、半日空いてるわけだが

212 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/13(月) 19:16:38
光栄イメージがどうってのもあるけど、

>>209みたいな
ちょっと脳味噌アレな趙雲信者こそが、
評判下げてるよな。

213 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/13(月) 21:17:52
陳到の説話とか・・・ないか

214 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/13(月) 21:21:06
謎だからね

215 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/13(月) 21:33:53
陳倒が趙雲に次ぐという記述って正史?

216 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/14(火) 03:52:05
>>215
季漢輔臣賛。「蜀書」15巻、ケ張宗楊伝の楊戯伝に付され、陳寿の補足つきで全文収録されている。

だそうだ。

217 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/14(火) 04:00:43
腸 雲子 龍

218 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/14(火) 04:10:45
おもしろいと思ったのか?何故だ。

219 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/14(火) 20:37:50
>215 演義には出てこないでしょ。

220 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/14(火) 21:26:51
>>217も演義には出てこない。

221 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/15(水) 09:03:26
元軍に成都が攻撃された時、誰も所属を知らない白づくめの武将が元軍に先頭切って斬り込んだ
敵を撃破して帰って見ると、その武将はどこにもいなくて近くに趙子龍の廟があった
当時の人はこれを蜀将の霊験として厚く祀ったそうだ

西遊記と似たような題の東遊記は竜王一族と八仙が喧嘩する伝奇小説なんだが、そこへ天軍の将として蜀将がずらずら出てくるw

222 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/15(水) 12:55:46
劉備の親衛隊長だろ?違うんだっけ?

223 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/15(水) 15:49:47
ああ。正しくは親衛隊長の中の一人だ。

224 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/15(水) 23:53:30
他の親衛隊って誰がいるっけ?

225 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/15(水) 23:57:11
卞喜さまが趙雲と一騎したら…………↓頼む

226 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/16(木) 00:29:23
急性アルコール中毒で両方とも倒れる

227 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/16(木) 00:58:00
腸 雲子 龍が卞喜に流れる。

228 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/16(木) 16:02:56
>>224
関羽・張飛。その後釜が趙雲

229 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/17(金) 02:46:16
親衛隊って糜竺とか簡雍の事かと思ってたよ

230 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/27(月) 23:17:16
>>1
ジャージ姿で朝の挨拶をするのがよく似合う、
さわやか系好青年だというイメージが大きいからじゃないかな。
ttp://kazumi386.org/~nijigen/chousiryu/src/1098922831440.gif

231 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/28(火) 01:42:52
>>1
長生きしたからじゃないか?

232 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/28(火) 09:31:36
アゴが割れてるからでしょ

233 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/29(水) 01:44:07
>231 60〜70歳ってところだろ。 まあ武官ではやはり長生きな方だけど。

>232 つまり西洋っぽい顔立ちで目立ったって事か

234 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/29(水) 02:36:39
どこの国もそうだが、蜀も張飛とか関羽やなんかが死んだ後、
思いいれのある部将がいなくて寂しくなったりする。
そんなとき、あなたの傍で微笑んでる。そんな小さなお花のような存在なんだよ。

235 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/29(水) 13:09:00
長坂の時点で40-50代かい
おっちゃんがんばりすぎ

236 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/29(水) 18:50:19
何にしても貶され様が無いのか
対したもんだな

237 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/29(水) 19:00:10
演義で羅貫中と同郷と言う事だけで演義で良く書かれて趙雲が評価されてる。
正史では趙雲は単独で兵を率いたのは第1次北伐の時。
歴史で影にいるべき者が不当に評価されてる。

238 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/29(水) 19:09:46
>>237
演義の前身と言われる「三国志平話」でも似たようなレベルで美化されてるので羅貫中の同郷云々は多分筋違い。

239 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/29(水) 20:39:49
所詮歴史ですから

240 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/29(水) 22:13:51
劉備と長嶋茂雄は似ている。
呂布とブッシュは似ている。
曹操とナベツネは似ている。
関羽と西郷隆盛は似ている。
孫権と細川忠興は似ている。
魏延と鬼玄藩は似ている。
馬超とムネヲは似ている。
司馬イと徳川家康は似ている。
三好一族と朝鮮総連は似ている。
孫策と武豊は何となく似ている。
趙雲と源義経は似ている。
黄忠といかりや長介は似ている。

241 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/29(水) 22:17:38
超☆ウンチ流!

242 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/29(水) 22:21:53
>>240
だから何で孫策だけ何となくなのかとw

243 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/29(水) 22:24:46
厳顔と森繁久弥も似てる。

244 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/29(水) 23:55:21
趙雲は好きな方だけど、アンチが出る最大の元凶は、コーエーの以上ひいきにあるんじゃないか?
コーエーの能力設定としては、
武力系最高位として趙雲、その劣化コピーとして関羽、そのまた劣化コピーとして張遼という感じがする。
4では、趙雲は、クリティカル率が高いとか、決して逃げないとか、
5に至っては、一騎打ちが呂布よりも強く、ダントツで最強とか、痛い設定があったし。
関羽、張遼、呂布みたいに派手ではないが、守り強いぐらいでちょうど良いと思う。

245 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/30(木) 00:12:52
コーエーの三国志は今11まで出てるわけだが、4と5を出す理由を述べよ

246 :244:2006/11/30(木) 00:23:23
特に4,5じゃなきゃいけないという理由はない。
4,5が趙雲びいきのピークだった気がするので、指摘してみた。
まあ、11の「洞察」も十分最強だけど。


247 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/30(木) 00:48:31
趙雲アンチなんて見たことない
多分アンチな人は他のキャラに入れ込んでる信者かと

因みに三国無双4猛将伝では、趙雲は5位から10位には入る強さを持つ
三国無双3猛将伝でも同じくらいの強さ
関羽や張飛より遥かに待遇がいいです、ハイ

248 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/30(木) 02:26:25
趙雲ヲタのアンチならいるのかな。

249 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/30(木) 05:54:59
関張の後は雲子と決まってます

250 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/30(木) 09:18:19
なんちゅう略しかたwwwww

251 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/30(木) 09:31:35
このスレッドには関係ないけど、あの一騎当千が再びアニメ化するらしいが
趙雲がビッチ声優の淺川に演じられるそうなのでガッカリした! 漫画は読んだ事ないんだけど

252 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/30(木) 09:35:40
このスレ見て初めて知ったけど、趙雲てギ延よりも位は低かったんだね。
関張コンビに次いで古株っぽいから、てっきり上だと思ってた…



横山三国志しか持ってないからなぁ…正史でも買ってみるか…

253 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/30(木) 09:46:27
無双しか持ってないからなぁ…横山三国志でも買ってみるか…

ま、正史も図書館にあるし別に要らないや

254 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/30(木) 14:50:03
魏延の出世って異様に早いな、そういえば
趙雲の当時の扱いって……

255 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/30(木) 17:19:27
趙雲が関羽、張飛、馬超、黄忠と同じ伝に入ってる理由は、
「地味だったけど長きに渡って蜀に仕えてきた忠臣」としての名誉賞みたいなもんかねえ。
諸葛亮時代にはもう一番の古株といってよかっただろうし。

256 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/30(木) 17:36:02
>>255
「他に入れるところなかったから」というのが一番の理由だと思う。
第十巻は「身から出たさび」集団なので相応しくないし、十一巻や十五巻は武勲豊かというより儒徳や学識に優れたという色彩、
入れるなら第六巻か第十三巻で、諡号等の扱いを見るにどちらかと言えば関羽らに近いという判断だったのかと。

257 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/30(木) 17:37:41
個人的には馬超の方に違和感を感じるわけだが

258 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/02(土) 19:21:21
中国の民間で語られるとかいう三国志豪勇ランキング↓
1,呂布2,趙雲3,典韋4,関羽5,馬超6,張飛7,黄忠8,許チョ9,姜維
・・・・ああ、だからBSのドラマの趙雲強かったんか。



259 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/03(日) 01:42:42
典韋つよす

260 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/03(日) 04:31:22
呉将はどこだ…

261 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/03(日) 15:37:29
何この姜維

262 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/03(日) 17:03:16
とりあえず生姜の繊維の代わりに甘寧でも入れておいてやろうか。

263 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/04(月) 00:56:04
>257 馬超は暴れまくりなので武勇伝と取れなくも無い。
馬超以外にも大抵武名を馳せると同時に悪評も出来るものだが、
趙雲の場合 あまり武勲を上げていなくてもマイナス点も極端に少ない。別伝でそこが更に強化される。
関羽は傲慢で張飛は乱暴だという印象のように趙雲と言えば高潔漢と思わせる。ような気がする

264 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/04(月) 07:09:02
>>263
馬超が有名で実力があるのは誰だって知ってるだろうし
違和感ってのはそういう意味じゃないんじゃないか?

そもそも、馬超の場合、
蜀将としてのポジションそのものに違和感があるとかそういう方向かと。


265 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/04(月) 08:56:29
うん、そういう意味で書いた
馬超の位が高いのは、涼州制圧の名分のためとかだったと思うけど、
劉備配下として見た活躍は他の4人とは違うんじゃないかなぁ、と思った

266 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/04(月) 20:14:18
成都が無血開城した切っ掛けを馬超だと考えれば、功績は十二分にあるかと
あと、位が高いのは名分やネームバリューもあるだろうけど、
やっぱり部隊長レベルじゃなくて、司令官として
数万単位の兵を統括した実績もデカイ。

当時の劉備指揮下には、それだけの軍隊統率を経験した人間はほとんど居ない

267 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/15(金) 11:39:24
劉備の軍団ってあちこちからの寄せ集めだからな
新参の益州豪族とか、涼州からの亡命組を尊重しないといけないから生え抜きに与えられるポストが限られていたとか

268 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/15(金) 13:01:33
でも糜竺とか簡雍はかなり高位までいってるぞ。

269 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/15(金) 16:46:03
>>267
涼州からの亡命組で高いポストを与えられたのは馬超以外にいる?
高位を与えられた新参の益州豪族って誰?

270 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/15(金) 17:25:07
李厳とかだな

271 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/15(金) 19:09:38
>>270
李厳はもともと荊州の人で劉表の配下。
曹操が荊州に侵攻してくると益州に逃がれ劉璋に遇された。
とても益州豪族とは言えん。
益州豪族を旧劉璋配下の名士と言い換えればわからなくもないけど。
伝が立ってる人で益州出身者なんて学者連中以外だと
張裔・楊洪・費詩・黄権・李恢・呂凱・馬忠・王平・張翼・張嶷・楊戯
といった連中。
荊州その他組の対抗馬とは成りえてない感じだなあ。

272 :信玄:2006/12/16(土) 02:51:37
趙雲は為すべき事を堅実に行おうとする。
功を誇ることなく、控えめである。
主君、同僚、部下と諍いをしない。
場合によっては上の者に対して諫言が出来る。

これは理想の人物像の一つと言えるんじゃないかな。

273 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/16(土) 08:12:59
>>272
本伝の記述が少ないだけで人格者に設定される不思議w

274 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 15:01:39
別伝には蜀制圧後の領土分与を止めなさいと進言したり、劉備の呉討伐を諌めたりしている
そこからでは?別伝も正史っちゃ正史

275 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 15:41:56
顔がドカベンだから。

276 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 16:35:59
顔がワダベンだから

277 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 18:18:28
ゴレンジャーで言うとミドレンジャーだが、
ドラゴンボールで言うとトランクス。

278 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 20:40:37
そういや、何かのゲームで趙雲の声をトランクスの人がやってたな。戦国無双だと幸村やってた

279 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 23:14:00
トランクスなんて後期の人はピンと来ないなあ…
初期のキャラでいうと誰?

280 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 23:16:41
天津飯が合ってると思う

281 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 23:41:13
別伝ってそんなに信用できるものか?

282 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/19(火) 00:06:30
別伝は、正史の趙雲からするとあの活躍はちょっと…
っていう気持ちにならんでもない。

まぁ、そんなとこも全部ひっくるめて俺は趙雲が好きだけどね。

283 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/19(火) 20:21:52
wikiで別伝が、趙雲の子孫が書いたものだって断言されているのはどうかと思う。
馬超とかのも酷すぎ

284 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/20(水) 01:31:39
>>69

そういや、俺も北方の本で見たな…

>中国で趙雲は女性に人気ある

あれってなんだ?嘘?

285 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/21(木) 00:00:52
馬超はいいんじゃね?

286 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/21(木) 02:27:36
>284 陳某も中国で一番人気あるのが趙雲って言ってたよ。

287 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/21(木) 23:30:09
>>280
天津飯は馬超だろ

288 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/21(木) 23:55:14
>>287
ああ、確かに仲間になる前までかなりイケイケだったのに仲間になった途端に空気なところとかは似てるっぽいな。

趙雲は…クリリンとかじゃねーか?初期から最後らへんまで活躍するとこと、地味な癖に妙に存在感があったり地味に強かったりするとことか。

289 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/22(金) 03:01:17
>>288

悟空は劉備っぽい

ブルマは諸葛亮っぽい

ベジータは張飛っぽい

ピッコロは関羽っぽい

ヤムチャは黄巾っぽい

セルは呂布っぽい

魔人ブウは許楮っぽい

トランクスは多分、陸遜っぽい


290 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/22(金) 14:58:45
それで一本漫画描いて欲しいな。

291 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/23(土) 00:19:29
過去の趙雲スレ見たら厨よりアンチのほうが痛いような。

292 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/23(土) 01:09:31
厨とアンチはどっちも痛いよ。

293 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/23(土) 03:04:55
>>290

わかった、書いてみる

294 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/23(土) 04:14:07
日本で初めて三国志の映画がテレビ放映された時、巨人戦の放送時間が延長になり、
ビデオ録画した人は長坂の戦いまでしか見ることができなかったため。

295 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/23(土) 04:48:16
>>293
楽しみにしてる。

296 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/23(土) 12:19:35
>>289
三国志の人物に対して持ってるイメージがすごい小学生っぽいなw

297 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/23(土) 23:19:25
子どもっぽいとか以前の問題だろ。

298 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/26(火) 19:48:53
ttp://www.youtube.com/watch?v=XEaZJImZtD8&NR

中国でも人気あるんじゃないの?
テーマソング持ってるし。

299 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/26(火) 21:55:05
懐かしいな。これ。
不覚にも当時かっこいいと思ったもんだ。

300 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/27(水) 17:32:35
趙雲カッコイい


蒼天と横山のは

301 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/28(木) 06:18:27
むしろ現在の日本では、
趙雲はそう特筆する程人気では無いと思う

302 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 05:13:05
趙雲の墓参りに行ってきた。

成田発(北京経由)成都行きの中国国際航空CA422便で
9:40に成田を出発、成都着が現地時間の15:40(日本時間16:40)、
そこからバスで市外へ。

やっとたどり着いた趙雲の墓は…








取り壊されて、中学校が建っていた。

303 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 22:08:04
えっ、本当に行ったの?

304 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 23:08:00
蜀の将は名前がいい
趙雲、関羽、張飛は空のイメージで固めてるし、馬超なんかスーパーだぜ。
スーパー馬一族だ。最強っぽいじゃん。

305 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 07:52:58
>304 その並びで張翼を忘れるとは。

それからすると魏延は名前が良くないな。「魏を延長させる」じゃないか

306 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 19:37:02
>>304
実際それに注目した人が居たらしく、そのため張飛の字が益徳から翼徳に改名されて語り継がれたという説があったぞ。

確か劉氏の劉備こそ『龍』であり、竜が空を飛ぶのを支えるものが関『羽』『雲』長と張『飛』『翼』徳で3人は一心同体となり飛躍する。
同様に趙雲は龍を乗せる『雲』であり、巨大な龍の後ろに付き従う『子竜』でもある。
だから関張趙は劉備を支える一騎当千の勇者という点で共通しつつ、趙雲は義兄弟に加わり肩を並べるというよりは、一歩後ろを付いてくるようなポジション。
劉関張は殆ど数年の内に揃って倒れるが、後ろを行く趙雲はもうしばらく活躍できる。

その点『臥龍』諸葛亮は文字道理もう一匹の『龍』であり、劉備に乗っかり天下飛翔して以後は部下と言うより敬意を払われる『師』であり、
劉備死後の後半は主人公となる。

…というような謎かけみたいな言葉遊び?をふんだんに盛り込んだのが『三国志平話』や『三国志演義』とかなんとか。

307 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 01:51:33
特に趙雲は名前かっこいいからな。「趙雲子龍」を見ると、「雲の中をかけのぼる龍」って感じで

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)