5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古畑任三郎 VS 蜀

1 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/11(水) 23:19:36
古畑の圧勝だな

2 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/11(水) 23:22:19
思いつきで立てんな、カス
ドジ、グズ、マヌケ、アホ、甲斐性なし

3 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/11(水) 23:22:23
自己解決終了

4 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/11(水) 23:23:05
以下
陶謙について語るスレ

5 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/12(木) 09:12:07
松井非でキーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/13(金) 02:44:31
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1
>1

7 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/18(水) 01:12:03
え〜……実直な猟師は、知恵を振り絞って皇叔をもてなしました……。
今回の事件は後々美談として描かれることになりそうですが、犯罪は犯罪です。
さて……テレビの前の皆さんも今回の事件を振り返ってよ〜く考えてください……。
劉安さんはいつ狼の肉を手に入れたのか……。
そして、彼の奥さんはどこにいってしまったのか〜……。
ヒントは、『佐野源左衛門』。……古畑任三郎でした。

8 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/01(水) 15:17:40



9 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/14(火) 21:38:17
これ絶対良スレ

何で、かきこまないの?

10 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/14(火) 22:51:45
>>1
蜀には諸葛亮がいる。

11 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/14(火) 23:04:02
>>10
今泉が馬謖で西園寺が姜維か

12 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/15(水) 00:21:19
え〜……実直な文官王允は、知恵を振り絞って董卓を宮殿に誘
い出し見事呂布を騙し共謀して殺しました……。

しかし、今回の事件は〜……、そんなに簡単なものではありません〜。

さて……テレビの前の皆さんも今回の事件を振り返ってよ〜く考えてください……。

え〜、何故呂布は〜、いともたやすく義父を殺したのか……。

ヒントは、『女の影』。んふふふふ……古畑任三郎でした。

13 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/15(水) 02:51:56
テレビを見ていないから犯人は分からんな。誰だ?

14 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/15(水) 22:01:36
え〜……王を濳称した袁術は、城を捨てて兄・袁紹を頼ることにしました……。
え〜……しかし、道中とうとう死んでしまいます。

んふふふふ、え〜…… 今まで虐げられてきた気持ちを考えれば〜、決して、分からなくはありませ〜ん。
え〜……しかし、しかしです。犯罪は〜犯罪です。
さて……テレビの前の皆さんも今回の事件を振り返ってよ〜く考えてください……。
袁術さんは〜なぜ〜、衰弱死したのか……。
そして、なぜ〜、民家に水を貰わなかったのか〜……。
え〜……、今回は、最後まで見ておいて下さい。事実は小説より奇なり。
ヒントは、『瓶』。……古畑任三郎でした。

15 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/15(水) 22:07:06
おww
良スレな予感

16 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/15(水) 22:16:22
このまま行くなら良スレになるかもな。

17 :木村:2006/11/15(水) 22:38:39
雌雄一対の剣、それは男色の仲だとしめしていたのを関羽さんあなたは知っていました〜だから公明党に入ったのですね黄巾党を抜けて〜え〜違いますか関羽さん

関羽ルあんたは最高の刑事だよ

18 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/16(木) 09:10:38
え〜……道を借りて草を枯らす作戦を諸葛亮に見破られた周瑜さん……。
え〜……そして、周瑜さんは間もなく死んでしまいま〜す。

んふふふふ、え〜…… 。
え〜……今回はなかなか手ごわい相手です。なんせ彼自身手をくだしていません。
さて……テレビの前の皆さんも今回の事件を振り返ってよ〜く考えてください……。
周瑜さんは〜なぜ〜、憤死したのか……。
そして、なぜ〜、諸葛亮は周瑜さんの葬儀に現れたのか〜……。
え〜……、今回は、蜀滅亡まで見ておいて下さい。。
ヒントは…ありません。……古畑任三郎でした。

19 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/17(金) 13:10:38
ワロタwww

20 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/17(金) 13:38:25
え〜……今回の事件は非常に悲しいものでした……。
え〜……兄弟と〜離れ離れになった関羽さんは〜曹操さんの〜お世話になりました。

んふふふふ、え〜…… 。
え〜……関羽さんは曹操さんが帰らないことを待ち侘びて〜夏侯淳さんの部下を初めに大量殺人を犯してしまいます。
え〜……一刻も早く兄弟に会いたい気持ちはわかります。しかし〜、犯罪は〜犯罪で〜す。
さて〜……テレビの前の皆さんも今回の事件を振り返ってよ〜く振り返ってください……。
え〜……曹操さんは〜なぜ〜、戻らなかったのか……。
そして、いつ、どこで〜、関羽さんは劉備さんの居所を掴んだのでしょうか……。
え〜……ヒントは「それぞれの熱愛」。
え〜……皆さんもよ〜く考えてみてください、古畑任三郎でした。

21 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/17(金) 15:15:29
え〜……諸葛亮さんは五丈原で病没する、と見破った司馬懿さん……。
え〜……しかし〜、司馬懿さんは間もなく退却してしまいま〜す。

んふふふふ、え〜…… 。
え〜……今回はなかなか手ごわい相手です。なんせ彼自身手をくだしていません。
さて……テレビの前の皆さんも今回の事件を振り返ってよ〜く考えてください……。
司馬懿さんは〜なぜ〜、撤退したのか……。
そして、なぜ〜、死んだはずの諸葛亮さんが司馬懿さんを撤退させることが出来たのか〜……。
え〜……、今回は、蜀の陣中にいる姜維さんの行動を最後まで見ておいて下さい。。
ヒントは…ありません。……古畑任三郎でした。

22 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/17(金) 16:45:43
え〜……蜀で類い稀なる大出世を遂げた魏延さんは、成都に帰還する前に楊儀さんに殺されてしまいました……。

んふふふふ、え〜…… 。
今回の事件は時間差を利用したトリックです。
え〜……魏延さんも楊儀さんもお互いに殺人の動機は十分でした。
え〜……仮に魏延さんが殺されなくても〜楊儀さんが殺されていた可能性は十分にあります。
え〜……その意味では、避けられない殺人だったとも言えるでしょう。
しかし〜……、刑事である以上見過ごすわけにはいきませ〜ん。
さて……テレビの前の皆さんも今回の事件をよ〜…く振り返ってみてください……。
え〜……楊儀さんは〜なぜ〜、魏延さんよりも早く成都に辿りつけたのか……。
そして〜なぜ〜力量抜群の魏延さんを文官の楊儀さんが〜あやめることが出来たのか〜……。
え〜…… ヒントは「橋と馬」。え〜……皆さんも〜よく考えてみてください。
……古畑任三郎でした。

23 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/17(金) 18:59:55
容疑者・李厳  −解決編−

古畑「え〜……お忙しいところ申し訳ありませ〜ん。ちょ〜っとよろしいでしょうか〜?」
季平「また君かっ!何なんだっ!後にしたまえ。」
古畑「え〜……すみません〜。す〜ぐ終わりますから〜」
季平「ええぃっ、何なんだっ!時間が無いんだ。少しだけだぞ。」
古畑「ありがとうございます。それでは早速、え〜……、食料の輸送はされていた……」
季平「そうだ。」
古畑「孔明さんに退却の理由はなかった……」
季平「だから、そうだと前にも答えただろうっ。」
古畑「ん〜……、ふふふふふふふ。え〜……、本当に〜……?」
季平「何がおかしい!そうだ!間違いないっ!」
古畑「え〜……、祁山への輸送路が長雨だったとしてもぉ……?」
季平「……!?。な、何……。」
古畑「え〜……、食料が足りなかった孔明さんがすぐ引き返せなかったのは長雨のためです……。
え〜今泉くん孔明さんから証言とれてるねぇ〜?」
今泉「は、はいっ!」
季平「……。」
古畑「え〜……、李厳さん〜、失礼しました、今は李平さんでしたね〜、え〜……何故、李平さんの食料だけが輸送が出来たのか〜その理由をお聞かせ願えますでしょ〜か?」
季平「……。」
季平「……私の負けのようだな、古畑くん。」

チャ〜ララ〜ラララ〜チャ〜ラララ〜……


24 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/17(金) 19:00:47
チャ〜ララ〜ラララ〜チャ〜ラララ〜……

李平「私は丞相の期待を裏切るのが恐かった……。」古畑「……分かります。しかし、あなたの身勝手さで死んでいった将兵もいるんです……。え〜……罪を償ってまた復帰されては……」
李平「いやっ!……ふっ。丞相はもはや私を再登用はしないだろうな……。それより古畑くん、君が私の後を継いでくれないか?」
古畑「ん〜……ふふふふふふふ……。え〜……公務員は兼業できませんから、遠慮しておきます。」
李平「ふっ…。それもそうだな。
それじゃあ、いこうか。」
古畑「はい〜……。」

チャンチャン、チャチャ、チャンチャ、ンチャチャ チャンチャン、チャチャ、チャンチャ、ンチャチャ チャララ〜ラララ〜チャラララ〜……


25 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/18(土) 11:21:45
え〜……帝の位を譲り受ける為に宮廷に入った董卓さん……。
え〜……そして、董卓さんは呂布さんに斬られてしまいま〜す。

んふふふふ、え〜…… 。
え〜……今回はなかなか手ごわい相手です。なんせ犯人は人中の呂布と言われた男です。
さて……今回の実行犯は呂布さんですが、首謀者は他にもいます……。
鋭い方はもうわかってますよね?黒幕が誰かって…。

え〜董卓さんは〜なぜ〜殺されなければならなかったのか……。
そして、なぜ〜、私がこの事件の担当になったのか〜……。
え〜……、今回は、曹操さんを見習って逃げようと思います。
理由は…私が殺されてしまうかもしれないから。……古畑任三郎でした。

26 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/18(土) 17:22:22
>>23
李厳渋いね!妙なリアリティがある。

三谷三国志って面白いんかも知れない…

27 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/19(日) 15:15:57
今泉「祟りなんだ! きっと、関羽の敗北に関わった人間は死んでしまうんだ!」
古畑「あ〜り〜え〜な〜い〜」

28 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/25(土) 11:18:00
古畑「どうも〜……」
劉備「……また来たのか」
古畑「んふふ……また来ちゃいました〜」
劉備「……何の用だ?」
古畑「え〜……どうしても引っ掛かるんです〜……」
劉備「……何が?」
古畑「いくら考えても納得いきませ〜ん……どうしても腑に落ちない!」
劉備「だから何が!」
古畑「え〜…………劉備さん〜……アナタ、こう仰いましたね?
     楊奉将軍が略奪していたのを目撃したので……
     酒宴に誘ってその席で斬った〜……」
劉備「……ああ」
古畑「え〜……どうして略奪をしていたのが楊奉将軍だとお分かりになりましたか〜?」
劉備「……旗だよ」
古畑「……旗〜?」
劉備「『楊』の字を印した旗の軍が、住民を殺して食料を略奪していたのを見たんだ」
古畑「『楊』の旗〜?」
劉備「……そうだ」
古畑「旗の真ん中に、大きく『楊』と一文字書かれた〜?」
劉備「そうだと言っているだろうっ」

29 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/25(土) 11:18:36
古畑「……西園寺君、今の聞いたね?」
西園寺「はい」
劉備「……!?」
古畑「今泉君は〜?」
今泉「は、はいっ!」
劉備「なっ……?」
古畑「え〜……アナタ、今の言葉で完全に墓穴を掘りました〜……
     いいですか? 楊奉将軍は『楊』の旗なんて持っていなかったんです!」
劉備「な……え?」
古畑「……え〜……楊奉将軍の旗は……西園寺君〜」
西園寺「はい」

西園寺、『大漢楊奉』と書かれた旗を取り出す。

劉備「(絶句)」
古畑「え〜……楊奉将軍の旗はこれです〜……
     大きく、『大漢楊奉』と書かれていて〜……『楊』一文字にはとても見えません〜……」
劉備「……もういい」
古畑「住民の方にも聞いてみました〜……『大漢楊奉』の旗を持った軍が略奪をしなかったかどうか。
     略奪現場でその旗を見た人は一人もいませんでした〜」
劉備「もういいっ!」
古畑「……え〜……『もういい』……とは?」
劉備「……俺は軍勢を奪うために楊奉を殺した! ……それでいいんだろう……古畑」

チャ〜ララ〜ラララ〜チャ〜ラララ〜……

30 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/09(土) 00:10:28
え〜諸葛亮さんの命令の下〜街亭へ布陣した馬謖さん……。非常に守り易い地形ですが〜いともたやすく打ち払われてしまいます……。
ん〜ふふふふ〜……。今回の事件は難解でした〜。
どうして〜馬氏の五常と謳われた馬謖さんが〜こうも簡単に打ち払われたのか〜。
ヒントは『生兵法』…。古畑任三郎でした……。

31 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/09(土) 01:24:33
>>30
ヒントも何も答えじゃねえかw

32 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/09(土) 03:12:47
くだらねぇスレたてんな! …面白いなw

33 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/09(土) 10:02:40
>>29
うまい!

34 :関雲長:2006/12/09(土) 10:24:42
兄者、 曹操軍が進軍しています

我々も進軍したらよろしいかと

35 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/15(金) 01:33:35
古畑「どうも〜」
劉備「あぁ…古畑さんか。今度は何です?」
古畑「え〜…んふふふふ〜…どうしてもお聞きしたい事がありまして〜」
劉備「何です?」
古畑「え〜劉備さん…あなた以前こうおっしゃられましたね〜…亡くなられた楊懷さん高沛さんが急に襲撃してきたためにやむなく殺したと〜」
劉備「そうです」
古畑「え〜お二人が襲撃してきたのは酒宴の時でしたね〜?」
劉備「そうです。私の家臣も目撃してます」
古畑「そうですか〜。こう言っては失礼ですが〜んふふふ…よくご無事で済みましたね〜」
劉備「あぁ…楊懷も高沛も相当に酔っ払っていましたから」
古畑「酔っ払っていた〜?」
劉備「そうです」


36 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/15(金) 01:50:36
劉備「何か不思議な事がありますか?」
古畑「え〜劉備さん…あなたなら〜これから殺そうとする相手の前で酔っ払う程お酒を飲みますか〜?」
劉備「!!」
古畑「普通は飲みませ〜ん。そんな事をしたら計画は失敗してしまいます」
劉備「私を油断させるためだったんじゃないかな…。それか、酔っ払っても私を殺せるだけの自信があったのかもしれない。そう考えれば不思議でもないでしょう?」
古畑「…………」
劉備「まぁ何にしても終わった事です。そろそろ良いですか?兵の調錬をしたいので」
古畑「そうですか〜。お忙しい中すみませ〜ん」

37 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/15(金) 04:55:31
終わり?


38 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/15(金) 06:17:21
調練に手掛りが!?

39 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/16(土) 08:59:59
いっみ〜の

ど〜うなってるの!?

40 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/16(土) 20:46:01
良スレage

41 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/19(火) 21:39:33
古畑さん、事件です。魏では曹丕が甄氏に自殺を賜ったそうです。

42 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/20(水) 23:37:34
古畑「え〜楊懷さんと高沛さんが殺された時、回りには劉備さんとその部下だけでした。流石に〜その中から証拠は見つけ出せませ〜ん。
そこで〜、一つ罠を張ることにしました〜。んふふふ〜。
どうすれば劉備さんは容疑を認めるのか〜、テレビの前の皆さんも考えて見てくださ〜い。ヒントは…ありませ〜ん。
古畑任三郎でした」

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)