5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【将の将】三国随一の名将・夏侯惇【王の器】

1 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/07(木) 23:53:08
夏侯惇を絶賛するスレです

2 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/07(木) 23:54:51
片目

3 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 00:01:44
過大評価だろw

4 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 00:04:23
隔離スレに過大も糞もあるか!

5 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 00:11:03
>>3
ここは夏侯惇の信者の溜まり場だ。五月蝿いので隔離したんだ
ここの住人は実績よりも人物評で判断する奴ばかり
夏侯惇の能力が97 92 80 88 95
とか言ってんだからな
このスレ内だけは彼らの勝手にさせてやって

6 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 00:14:47
>>5を要約すると

実績 判断
夏侯惇の能力 97 92 80 88 95

7 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 00:18:54
夏侯惇って確かカンヌとまともにやり合って生きて帰ってきた奴じゃないか。

8 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 00:24:20
>>6
実は俺のスレを要約すると

夏侯惇の実績能力は9 2 8 8 5

嘘です。すみません

9 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 10:04:26
正史夏侯惇
97 92 85 83 98

演義夏侯惇
91 98 78 65 84

10 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 10:44:57
だれも反論するなよ。
このスレ中では

11 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 16:56:46
曹操は一部隊長としては優秀だったが、王の器ではなかった。
そんな曹操が大国の王として君臨出来たのは、
王の器を持つ夏侯惇が補佐していたからである。

12 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 17:36:42
プ

13 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 18:58:18
>>12
笑っちゃ駄目だ!
このスレの中では

14 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 19:00:31
genjooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo



15 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 19:14:37
なぁ。
ソノダ三国志では、dは補給担当の鬼になってるぞ。
蕭何?

16 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 19:30:37
惇は何でも出来るってことだ

17 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 21:36:41
なんたって鏡を割れるんだからな

あの銅鏡を。

18 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 22:51:14
夏侯惇
63 77 56 77 98

19 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 22:54:39
>>18
それは誰の数値かを当てるクイズだな

呉懿あたりか?

20 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 22:55:09
夏侯淵の代わりに夏侯惇に漢中を任せておけば、
蜀が生き残ることも無かった。

21 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 22:59:54
>>20
それがベストだったろうけど
曹操は補佐役の惇を手元に置いておきたかったんだろう

22 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 23:09:22
一説には青州黄巾党を招き入れたのは夏侯惇のおかげらしい

23 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 23:17:59
呂布にとらわれても生き残った夏侯惇

呂布>夏侯惇

24 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/08(金) 23:38:17
>>18
>>5

25 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 10:31:45
>20
軍事的な才能なら淵>惇んだと思うが。
漢中争奪戦に関しては劉備側が何もかも上手すぎた。

26 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 14:28:28
実は女の子でした

27 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 16:53:35
>>25
ここはキチガイ夏侯惇厨の巣だからマジレスする必要ないよ

28 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 19:41:14
曹操の代わりに夏侯惇が君主ならあっという間に他国を統一して、兵乱が続くことはなかった

29 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 20:39:13
>>28
確かにその通りなんだけど、
そんな王としての器が備わっていながら、あえて曹操の臣下としての道を全うしてしまう謙虚なところが、
夏侯惇という男の魅力なんだよ。

30 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 20:43:40
プププ…統一も出来ない中途半端な王を選んだ盲夏侯が自分が君主なら天下統一できる? プププw

31 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 20:57:28
>>笑うな!このスレの中では

32 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 21:29:06
夏侯惇は両目だったら呂布にも余裕で勝てた

33 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 21:31:52
能力考察
まず統率力から

34 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 21:39:42
99〜95

35 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 21:50:44
いや… dは猛将であるほうがイイ

36 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 21:54:32
俺は武力は低いが部下に慕われているので統率の高いd像が好きだな

37 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 21:58:50
じゃ武と統率力を考察

>>34-36の夏侯惇の武と統率力の考察値を教えてくれ

38 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 22:24:20
夏侯惇

統率 97 将の将だから
武力 98 片目でありながら関羽と引き分ける、両目ならばきっと勝てた
知力 78 特に智略に優れてる描写は無いが、なんとなく頭良さそう
政治 85 詳しくは知らんが正史では優秀な内政官だったらしい
魅力 98 人柄に優れ部下からの人望や曹操からの信頼も絶大

39 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 22:29:33
>>38
大方同意だが武力と知力はもうちょっと下げてもいいかも

40 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 22:34:21
プププw
統率
大して率いたこともない奴が司馬懿や陸遜と同レベかw

そんな強いなら目に矢なんか射られず呂布にも捕まんなかったなw

なんとなくで決めてる厨w そんなあったら10万の兵を失わなかったなw
政治
大して功績も無かったのにw
魅力
張角や劉備と同レベかw ハッキリ言って配下でそんなあったら君主に仕えねえよw

41 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 22:39:12
さっきからいちいち文句垂れてるやついるけどなんなんだ?

42 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 22:43:06

>ハッキリ言って配下でそんなあったら君主に仕えねえよw

>>29を読め

43 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 22:47:07
>>30読め

44 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 22:47:30
空気読めない厨は徹底ムシでおk?

45 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 22:49:34
魅力98じゃ曹操の面目が立たないから95か94で筍イクレベルが良いと思う
武は>>36と同意

46 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 22:50:37
夏侯惇

統率 98 将の将だからあたりまえ
武力 98 関羽と互角だわ目玉潰された直後に曹性ヌッ殺すはヤバイくらい強い
知力 80 軍中にも師を呼ぶ勉強熱心
政治 90 曹操が唯一全てを任せていた男
魅力 99 兵卒に混じってもっこを担ぐ熱い男

47 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 22:51:22

>そんな強いなら目に矢なんか射られず

強い奴を倒すために使われる武器が弓矢というものなのだよ。
アキレスの踵って知ってるかい?


>呂布にも捕まんなかったなw


>>32参照

48 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 22:55:40
夏侯惇
統率 95 なかなか
武力 88 どちらかというと率いる将
知力 75 関羽と同じくらい?
政治 79or80 考察し難い
魅力 95 筍イクのような存在

49 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 22:57:13
統率 67
武力 69
知力 54
政治 71
魅力 86

50 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 23:02:27
>>47
三国時代有名な猛将で目を射られるなんて失態やらかしたのはあいつくらいだよ?
>>49
激しく同意

51 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 23:03:20
>>49
また誰の数値か当てましょうクイズか

魅力が高くて、あとの能力もまあまあだから、
張魯だな。

52 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 23:16:12
個人的には>>49の政治を20下げてその分統率を上昇させればほぼ俺の惇

53 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 23:48:59
>>50
反対に目を射られても生き残ってるしぶとさが魅力

54 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/09(土) 23:51:31
>>53
つか食うって…パニクって死なないところは評価対象だが武力には入らない。
忍耐なる特殊能力があればいいんだが

55 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 00:25:20
糞スレ

56 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 05:56:26
>>55
このスレで大人しくしてる、惇厨を刺激しないでください(><)

57 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 07:56:02
冷静に考察してみよう
曹性が放った矢が眼に刺さり逆上した惇が曹性を斬ったんだろ?
狙い定めた矢が眼に刺さったら普通に死ぬだろ
むしろそんな曹性が弓の名手になっちまうだろーが
流れ矢だよ流れ矢
じゃなきゃ脳に達する
それに眼球って中身は液状だから矢ごと引っこ抜いて食べるなんて無理だ

58 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 08:50:02
背後にいた曹操を守る為に、あえて矢を受けたという説もあるな

59 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 08:56:17
>>57
とりあえず活躍や実績が皆無で目立てない惇だが曹操の信頼は確かだった。
だから目立てるように目ん玉喰ったエピソードを加えて目立たせようとしたんじゃまいか?


60 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 10:50:58
関羽なんて鳳徳が狙いすました矢を眉間に喰らっても生きてたぞ。
夏候惇の前にはどこまでいっても関羽という名の巨大な壁が立ちはだかる。


61 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 12:35:36
>>49
ぴったし。高くすればいいってもんじゃない。

62 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 13:26:34
確かに、脚色なしの夏侯惇を評価するとそんなもんだよな
加えて義理の数値を導入して義理堅くすれば夏侯惇らしさが出る
俺も惇は嫌いじゃないが、強くある必要はないだろう
自分の好きな武将はスーパーマンじゃないと駄目っていう厨房の集まりですか?

63 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 13:30:25
>>62
あんたみたいな考えの奴がもっといればいいんだが…夏侯惇厨はヒーロー=神がかりな強さ じゃなけりゃ駄目らしい

64 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 13:36:18
正史王平>>>>(越えられない壁)>>>>>>正史趙雲=正史夏侯惇

65 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 13:58:46
ここは低俗な罵り合いがうんちゃらかんちゃら

66 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 14:07:36
統率 96 曹操を打ち破った徐栄を倒す
武力 97 関羽と一騎打ちでほぼ互角
知力 90 智謀関係の失策は劉備に敗れた例のみ
政治 97 官位上は曹操と同等
魅力 99 説明不要

67 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 14:11:55
>>66
かまってほしいんだね。うん、わかった。
氏ね

68 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 14:15:07
>>66
(・∀・)イイ!!

>>67
スレタイ見ろカス

69 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 14:19:58
偽りだらけのスレタイ。
偽りだらけの内容
こんな偽りスレは荒らしだとわからんか>>68。 本当のこといわれても虚実を出して出来るだけ過大評価。
このスレできた理由しってるか?荒らしと同格の夏侯惇厨を隔離用だぞ?
隔離用のスレ作んないと駄目な迷惑な荒らし。
これまでいってもわからんか?ボケ

70 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 14:23:17
統率の規準は各スレによってまちまちです
このスレでは、身分の高さ、国の規模、主君や配下からの信頼度が重視されます
よって、97くらいが適正値であると思われます

71 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 14:23:39
史伝の評価を言うなら数値化はナンセンス

ゲームなどに投入する想定で数値化するなら、
主からの信頼や貢献度で統率・政治・魅力などが大きく変化するシステムを
前提にしないと、「主の同族」や「長年仕えた功労者」を表現できない。
そういう来歴が現実的に重要な時代だったからね

72 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 14:31:09
それを承知で、みんな数値化してるんだよ。
他に評価する方法がないですから。

73 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 14:36:37
数値化するならば、まず、パラメータが示す内容や、
それが効果を発揮する「ルール」の刷り合わせが必要なのだけど、
それを「みんな」が「承知」しているようには見えないな。

それに、数値化以外に人物を評価する方法がないなんて…
伝末尾の陳寿評の立場は一体…


74 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 14:40:06
劉備の伏兵には、李典を育てるためにわざと引っかかったという説が濃厚。
夏侯惇は自分の後継者として李典を選び彼を一流の将に育てようとした。
しかしそんな夏侯惇も彼が早死にすることだけは読むことが出来なかった。
よって夏侯惇の知力は100はないがそれに匹敵するくらいならある
99が妥当ではないか

75 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 14:51:11
>>73
一部理解してない人もいるが、殆どの人は>>71で理解しています。

76 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 14:56:40
間違った
>>71じゃなくて>>70です

77 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 14:57:16
こんなスレでマジになってアホじゃないの?

78 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 15:00:23
>>76
>70で理解
なんだ、前スレかなんかで定義決まってたのね。失礼した

79 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 15:06:05
>>77
これが追い込まれた夏侯惇厨の最後の手段

80 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 16:08:10
ここってネタスレなのがわからんのかね?
d厨、d厨うるさいわ。

81 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 17:06:22
厨の隔離スレなんだからまともな奴は来るなよ

82 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/10(日) 21:01:41
葛根湯

83 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 02:16:09
トンて魏最大の功労者のはずなのだが
なんだか正史の記述が少ないよねえ
あれじゃあカンコウ伝じゃねえかコノヤロー

84 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 03:30:10
>>83
ヒント:一行目から間違い

85 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 07:36:13
夏侯惇=能力、実力はなく、敵に捕まるなど馬鹿を繰り返したが忠義だけは一人前

86 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 07:47:33
さすが魏一のアホ夏侯楙の父親

87 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 11:17:31
楙は養子でないのか?

88 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 11:18:16
てかここの惇擁護があまりに痛すぎて笑えるな。確かに普通のスレに来て荒らして
ほしくないから、こういうスレも必要悪にはなるねwww

89 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 17:06:56
夏侯惇は
70 81 48 64 85でおk?

90 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 17:31:40
演義準拠なら武力もうちょっとあげてもいいかも
正史準拠なら武力下げて政治をあげてやれ

91 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 17:35:56
では
演義
70 86 48 64 85

正史では

70 78 50 71 85

92 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 18:08:07
政治は78ぐらいあってもいいかも
法令に拘束されずに自分の判断で行政任されるし


93 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 18:13:37
演義なら、武力は魏将最高クラス、許褚、典韋の次くらいだろう
曹操の軍事力は惇、淵が担ってて、五将は格下
(でももっと格下の呉に対しては張遼などは縦横無尽)
って扱いだから

94 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 18:56:53
演義での武力は91ぐらいあってもよさそう

95 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 22:15:30
>>87
それは演義
正史だと夏侯楙は紛いもなく惇の息子

96 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 23:04:32
なんかどんどん肥三国志の能力になっていくな
演義
70 89(関羽とやり合った以外なんもないので) 50 77 85

正史

70 78 50 77 85

>>93
釣りだよな? 軍事政権握ってる奴がなぜ最前線に来ない? 君主はしっかり最前線で指示出してるのに盲夏侯は都でマターリしてんのか?

97 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 23:22:37
>>96
おーい、10万率いて新野攻撃したのは誰だった?
無論、諸葛亮初陣の引き立て役になったけど

98 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 23:32:37
>>97
>>93は武力は許、典の次ほど→理由→軍事は惇、淵が握っていて五虎はその格下扱いだからと軍事=武力と結びつけてた(そのように見える書き込みをしている)から

軍事=武力
ではないと言う事を証明するために軍事=武力ならそんなに武力がある奴がなぜ前線に来ないと言ったまでだ

新野での敗戦は別物と考えてほしい

あくまで軍事=武力と(ry

99 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/11(月) 23:48:28
>>98
史伝においても、曹・夏侯一族と五将の間には格の大きな開きがあった。
これは同族と外様という政治的理由、担った役割の違い、中華における武官の地位の低さ
などによるものだけど、
そのような歴史的事情を簡略化して、「勇猛さ」という評価で一元化することで、
演義では「武将の強さ」を簡潔に表現する事に成功している。
要するに、一騎打ちが強い武将は戦も強い。
(軍師の智謀戦がメインになるまでは。これに典韋許褚や軍師型の人物のような
例外が差し挟まれる)

つまり演義前半においては、軍事=武力 なわけだ。
「夏侯惇はその勇猛さゆえに夏侯淵と並ぶ曹操軍の一翼であった。」
問題はないと思う

100 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/12(火) 00:03:53
戦は強いが敵将を討ったことが皆無な高順などをだしておくのはやめとこう。

しかし古今東西、演義前半でも後半でも万夫不当の武勇は重宝されてたし、鬼謀策略の智め重宝されてた

軍事力はあるが君主の武力なしのエンジュツ(これは例外か)武=軍事力はなくとも軍事=武であるならかなりの強国である曹操と互角以上に戦った賈クを擁する張シュウ、呂布といったような軍事=武と結びつかない奴もいるので悪しからず

武の定義がはっきり決まってないのでは?


101 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/12(火) 00:32:25
言ってることはよくわからんが、武力の定義がはっきり決まってないとは同意する。
>>71で言ったら「みんな承知してるよ」と返されたけどさ。
ていうか史伝準拠と演義準拠では定義は違うはずだしね
演義では 武力=個人の強さ。直接の部隊指揮での強さ でいいんじゃないか。

ゲーム的数値化について個人的な意見を言うなら、
演義では「知力で十分なので統率は要らない」と言いたいところだけども。
逆に、史伝準拠でも武力と統率の並立は必要ない。「個人の強さ」はサブパラメータでいい。
役割がダブる能力値があるのは無駄だからね

102 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/12(火) 07:37:00
>>101
自分でも言ってることよくわからんがとりあえず最後の一行がまとめ

103 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/13(水) 21:50:24
縁の下の盲夏候

104 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/13(水) 23:19:28
武力とは軍事力では決まらない。

最低でも個人能力値と軍事力は別物。



105 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/14(木) 02:07:27
三國志Wの夏侯惇は統率力94 武力96だよ

d厨って麦飯に似てると思うのは私だけだろうか・・・。

106 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/14(木) 06:46:25
このスレでd厨とか言われてもな

107 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/14(木) 07:49:20
麦飯?

108 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/14(木) 16:26:08
最初のうちは珍しくて面白い(おいしい)が毎日だと飽きてくるってことだろうか

109 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/14(木) 22:17:22
俺は麦飯、飽きないよ

110 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/14(木) 22:35:09
>>108
納得。 鶏肋の類だね

111 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 12:43:58
鶏肋か
夏侯惇が漢中を守ってれば安泰だったろうな

112 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 12:54:06
伊達政宗
柳生十兵衛
丹下段平

やはり片目は名将ばかりだな

113 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 13:01:34
なぜ突然、日本史から? 中国史の片目を出せばいいのに。

114 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 14:25:26
丹下段平は名将なんでしょうか
違う気がしますが

115 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 16:57:46
>>113とにかく片目を良い風にしようとしてるんだよ。 それで無理矢理中国史から日本史に移ったんだろう
まぁ法正相手なら惇も淵も結果は変わらなかったと思うが

116 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 17:05:12
いや、惇なら勝ったね!
突出せずに曹公を待って圧勝ですよ

117 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 17:22:40
予想→夏侯惇「黄忠軍を蹴散らせ!」
黄忠「あれは敵将夏侯惇!この矢で素っ首吹き飛ばしてやる!」
ビュン!
兵A「夏侯惇様の右目にも矢が!」
兵B「もう使えんな。こいつ」

118 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 19:14:13
漢中平定戦で大活躍した夏侯惇が、漢中に留まらずに曹操と一緒に引き上げた。

それを聞いた法正は劉備に進言した
「漢中を攻めるのは今しかありません。万一夏侯惇が戻ってくれば、もう漢中を奪う機会は永遠に訪れないでしょう。」
かくして、漢中攻防戦の火ぶたは切って落とされたのである。

119 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 20:29:14
>>117
バロスwwww

120 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 20:31:35
盲目の名将!かっけー!

121 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 20:50:01
>>117
ああ、反三国志(超三國志)では本当にそうなったよ。



…馬休にな。

122 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 21:15:03
ttp://www.plastic-rouge.com/souten/good/book/bk_04.htm

考えてみると惇がピンで表紙を飾るムックというのも珍しいかもしれん

123 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 22:06:46
>>117
心眼を習得すれば呂布だろうが関羽だろうが楽勝だろうなww

124 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 23:01:33
目を射られたら、脳まで貫通するはずなんだがなぁ

125 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 23:11:17
>>124
まぁ鉄パイプが頭のてっぺんから突き刺さり脳を貫通したが平然と生きてられた人もいるしな
曹性が貧弱だったのかもしれん

126 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/16(土) 21:03:58
惇兄は王者の風格がある

127 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/16(土) 21:15:33
惇兄の能力数値
統率98
陸指87
水指75
武力97
知力81
政治84
魅力99
カリスマ96

128 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/16(土) 23:18:34
d兄の能力
統率70
陸指75
水指50
武力89
知力48
政治71
魅力85
カリスマ60

129 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/16(土) 23:37:06
惇兄の能力数値
統率100(将の将として二十六軍を都督したから)
陸指98(陸では最強の二十六軍を総督)
水指75 (水上では戦ってないから)
武力97(関羽と互角)
知力81(将の将だから)
政治84
魅力99(劉備と互角)
カリスマ96 (いわずもがな)

130 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/16(土) 23:46:37
統率70 (勝利回数皆無)
陸指75 (同上)
水指50 (経験なし)
武力89 (関羽との一騎打ちだけ)
知力48 (10万の兵をあぼーん)
政治78 (とりあえず独自に政治を行えた)魅力85 (んなにあったら人の下で働かん)カリスマ71 (なんかやったか?コイツ)

131 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 00:28:44
こっちが理不尽スレの続き会場?

132 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 00:35:33
狂気するスレが満ち溢れてた〜

立ち向かうように〜スレを潰したり

「そのスレを釣りageろ」と唄う〜

あのvipper まだ煽ってっかな

133 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 01:18:25
ここで聞いてもいいものか迷うが聞いてみる
夏候惇って正史では大したことなかったのか?

134 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 01:21:55
>>133
演義でも目立つのは目を射られて食ったとこと張魯討伐戦

正史だともっと陰薄い

135 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 01:41:37
>>134
そうなのか
曹操の配下猛将といえばこいつってイメージだったんだけどな

136 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 01:50:52
関羽とやり合ったのって演義?

137 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 04:42:13
>>130
能力高杉

統率60 (勝利回数皆無どころか敗北多い)
陸指60 (同上)
水指30 (陸戦を60とするとこんなもん)
武力65 (片目失くす、捕虜になる等)
知力40 (10万の兵をあぼーん、迷子になる)
政治75 (まともに評価できるのはここだけど権限はあったが、功績は特になし)
魅力80 (テンイを連れてきたことや募兵の経験を評価、ついでに惇厨への考慮)
カリスマ50 (曹操の血縁であることと誠実な人柄で高位に昇っただけ、本人には特にカリスマはない)

文句ある?


138 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 05:00:32
カリスマと魅力
統率と陸指をわける意味がわかりません

139 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 07:20:52
>>133
戦場では『隻眼の虎』と称されるほどの猛将であったが、
普段は温厚な性格で、兵士から『惇兄』と呼ばれるほど親しまれていた。

旗揚げから常に第一の軍功を挙げ続けて、曹操を支えた。
要害に守られた上に精鋭10万を持ち、進攻不可能の地と言われていた漢中の張魯を、
硬軟自在な巧みな戦術で打ち破ったのが、特に有名な戦いである。

140 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 07:22:38
また、魏将のリーダー役として、クセ者揃いの陣営を纏め上げ、文官との橋渡し役にもなった。

曹操をして『王の器』と言わしめたが、順序を違えることなく臣下としての道を全うした。

まさに名将のなかの名将と言うべき人物。

141 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 07:29:37
野暮なことだが、あえて数値にするなら

統率98武力97知力85政治86魅力99

といったところ。

142 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 08:12:10
惇兄って肥の創作じゃなかったっけ?

違ってたらスマソ

143 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 08:16:16
正史荀イク伝の、荀イクが曹操に送った手紙の中に、「呂布の襲撃に将兵は混乱したが、惇兄が皆に声をかけて動揺を鎮めた」
との文面がある。

144 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 21:42:06
カコウトン伝は書き直して欲しいぜ

145 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 21:49:45
>>144
呂布を討って官渡で軍を率いて大勝して諸葛亮の策に引っかからずに赤壁で周ユの策を看破し劉備や孫権を滅ぼしそのまま天下を統一し丞相になって国が数百年続いたら>>129な能力でも納得なんだがな

146 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 22:38:53
人質事件は信じません
あれはチンジュの捏造だよ
な?嘘だといってくれ!
余は信じぬ!信じたくない!
オオオオ・・・!!!

147 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/18(月) 08:30:45
夏侯惇って諸葛亮の生まれ変わりって説もあるくらいだから超名将だと思う。

太古の名将楽毅も夏侯惇を尊敬してやまなかったっていうし

148 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/18(月) 09:36:10
嘘が御下手で

149 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/18(月) 11:19:00
夏侯惇って諸葛亮の生まれ変わり

???
同じ時代で生まれ変わり・・・?


150 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/18(月) 11:22:52
先に生まれた楽毅が夏侯惇を敬うなんてな
夏侯惇厨の知力は10以下決定

151 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/18(月) 11:37:03
ネタにマジレスしてどーすんの

152 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/18(月) 11:40:05
はいはいd厨乙

153 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/18(月) 11:51:24
始皇帝の生まれ変わりって説もあるな
実は曹操は傀儡で、実質魏を創り上げたのは夏侯惇だったという

154 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/18(月) 12:03:45
チビだった曹操は異民族の使者と会う時は、見映えの良い夏侯惇を代役として立てていた。
たまたま気まぐれで曹操自ら使者と会った時に「偽者だ、オーラが違う」と言われて、
キレた曹操は使者をぬっ殺した。

155 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/18(月) 23:36:10
各スレに散らばった夏侯惇ファンの皆さん。 夏侯惇を語りましょう
このスレ内なら何言ってもお咎めなしです

156 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/20(水) 23:26:49
qq

157 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/26(火) 04:54:57
陽平関で討たれてれば兄弟揃って漢中没で面白かったのに

158 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/26(火) 16:00:23
>>146諸カツ亮の、惇を計略にかけた初戦と、赤壁の時期の惇の失態は創作だけど。
惇の人質は対呂布しかわからん。
そこまで失敗しちゃ曹操は許さないよ。



159 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/28(木) 11:57:13
正史夏候惇伝を拾い読みしたら、
「勤勉で、戦場でも師匠をつけて勉強していた」ってかいてあったから頭良いのかも



160 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/28(木) 12:02:28
人一倍勉強しても馬鹿な奴はいる

161 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/28(木) 12:15:21
どっちにしろ向学心の有る惇って素敵だVV


162 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/28(木) 14:02:22
おなじみ不臣の礼とか、戦場で自由行動許されてたりとか、曹操から愛されてる感漂ってるとこがイイ。

163 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/28(木) 18:23:48
このスレなぜあの女性説がまだ出てこないのか。

女性だから人質になった。女性だから鏡を投げた。
女性だから寝室まで入るのが許された。
女性だから淵みたいに子息が多くなかったとかとか。

164 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/28(木) 19:15:35
>163
>女性だから寝室まで入るのが許された。

じゃあなにかい? 夏侯惇の子息は曹操の子だと言うこともありかい?w

165 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/28(木) 22:58:57
ちゅうか女性ネタがありならホモネタもありでないか。
そういう関係だから寝室に入れた、鏡を投げた

166 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/28(木) 23:00:35
鏡は意味不明だろ

167 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/28(木) 23:52:40
>>117
なんてドライな兵だw

168 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 00:08:42
>>163
寒い説はやめてくれ

169 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 05:56:17
>>117
夏侯惇まだ生きてるのかよw


170 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 10:56:54
惇マジ好きVV
王の器とか、そこまでいかなくても普通に良い人そう


171 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 12:00:46
カコウトンがホントはソウソウ

172 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 12:15:41
世界の隻眼はじつは全部惇将軍。

173 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 12:17:26
(´・ω●`)

174 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 12:22:31
↑秋篠宮夏候さま

175 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 14:33:28
>>171
それ何かの本で読んだことある!
清の歴史研究家が「曹操と夏候惇は一人の人間として生まれてくるべきだった」
とかそんな感じの文章書いてて、それをわりと最近の人が誤訳しちゃって
「清では曹操=夏候惇説が常識」って発表しちゃったんだよ、確か。

176 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 23:15:48
本物の曹操は実は死んでいて二代目曹操は夏侯惇の兄であるという説を北京大(ry

177 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 23:21:28
本物の劉備は実は死んでいて二代目劉備は日本人であるという説を(ry

178 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/30(土) 00:47:33
本物の孫堅は実は死んでいて二代目孫策は実は孫権の兄であるという説を(ry

179 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/30(土) 22:14:34
正直、眼帯つけてればヌイグルミにさえトキメキを覚えるのですが。
こないだライオン丸っていう古い番組の、眼帯つけてるトラにドキドキしたVV

180 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/30(土) 22:21:10
バイバルス→神
d→豚

181 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/30(土) 23:42:40
>>179
キモス

182 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/01(日) 09:21:37
横山光輝の三国志を読んで夏侯惇を嫌いになった。

蒼天航路で夏侯惇が好きになった。

三国無双でもっと好きになった。

ただそれだけ。

183 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/01(日) 09:28:42
蒼天読んで夏侯惇うざくなった

184 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/01(日) 13:16:48

蒼天惇と北方惇ってぜんぜんちがうよなあ。
どっちが好き?当方北方派。

185 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/01(日) 14:29:04
惇ってなんて読むの?
マンガしかしらないけど、横山三国志では「じゅん」蒼天では「とん」。

186 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/01(日) 14:33:04
トンだよ。
中国語の発音はドゥンだから、そっちのが近いと思う。

187 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/01(日) 14:38:43
>>186
ありがとう
横山は間違っていたのね

188 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/01(日) 15:00:22
>>187
辞書引いたらジュンだったよ。たぶんその辺はアバウトなんだろ。
どうでも良いけど、「惇」っていう字の意味が
「ぬくもり、心やさしさ、肌や膜などがブ厚いさま」でちょっとウケた。
肌がブ厚い惇兄……VV

189 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/01(日) 15:05:20
夏侯惇って大した事ないよ。
曹操が成り上がって大軍を任され、それも最前線ではなく、曹操の本隊や
近衛部隊などを担当したので、頻繁に敗北を経験することもなく済んだだけ。

実際、呂布が兗州を襲ったときは、呂布の名もなき将校・兵クラスの
トリックにだまされて人質になり、縛り上げられて味方の前で恥辱プレイ。
韓浩が一歩も引かず、「テロリストと交渉はしない。人質もろともぶっ殺す!」
というと、呂布の部下たちはビビって「すいません。命だけは助けて」と
夏侯惇を解放して韓浩に泣きついたので助かったが、逆に言えば、その程度の
ショボい奴等に簡単に捕虜にされるほどのウッカリ者。

しょせん、多少インテリぶった武芸が得意なだけの猪武者で、曹操の
古い馴染みと言うだけで大物になったに過ぎない。
曹操の友情・愛情によって、軍を率いて最前線で戦うという過酷な経験をせずに
済んだから、名将として名前を残しただけのこと。

実際、夏侯淵のほうは曹操に一軍の将としての才能を認められ、最前線で
戦い続け、関西方面の最高指揮官にまでなっている。

夏侯淵>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>夏侯惇


190 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/01(日) 16:20:34
適材適所

淵には淵の花道を 惇には惇の花道を用意するのが曹操のニクイところ

191 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/01(日) 21:41:43
曹操の評価は圧倒的に夏侯惇

192 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/01(日) 21:45:19
まぁ実際に行ってみなきゃわからんな。

193 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/02(月) 22:31:31
>>190
淵の花道って…漢中で斬られることが?

194 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/05(木) 22:37:04
討死は戦国の華

195 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/09(月) 18:37:21
重複じゃ

◆夏侯惇/元譲を語ろう【2】◆
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1136539146/

196 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/31(火) 19:34:05
夏侯惇って明帝紀など他の人物の伝では、非常に高い武功を誇ってたって記されてるらしいよ。
ってことで、夏侯惇の再考察お願いします。




197 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/07(火) 01:28:50
>>196
ところが具体的な事例は乏しいw

だから豊臣秀吉に於ける前田利家みたいな人間じゃないか?夏侯惇は

「それなりに出来るがそこまで才が傑出した人物とは言えない」みたいな

あくまで総合的にあてにされるタイプだったんだろう

曹操の一族の中で一番武功を挙げたのは曹仁だし

198 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/08(水) 23:24:21
とにかく女説は存在を消してくれ!
惇は、もし道でばったりあって、ヨ!とかいったら、見知らぬくせに、ヨ!とか返してくれる気のいいおっさんだ〜!



199 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 02:32:20
それは気がいいおっさんの例といえるのか。

200 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/13(月) 14:51:58
惇を例えるなら
信長にとっての秀吉
秀吉にとっての秀長

201 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/13(月) 14:59:24
↑そこを中英風に

202 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/13(月) 16:05:16
もうたくとう、しゅうおんらい

203 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/13(月) 16:07:47
↑西洋風に

204 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/13(月) 16:36:13
http://odoruakachanningen.dyndns.info/uploader/src/up0164.jpg
http://odoruakachanningen.dyndns.info/uploader/src/up0165.jpg

205 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/13(月) 20:59:49
>>177
それなんて覇?

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)