5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最強の開運法は墓参りと先祖供養

1 :名無しさん@占い修業中:2005/07/22(金) 18:34:19 ID:nriuMUgH
俺は墓参りをマメに始めてから人間関係が良好になった。
他にも体験談よろしく!

2 :名無しさん@占い修業中:2005/07/22(金) 18:46:37 ID:GAAWBUNr
先祖供養もできない人が開運するのは無理!

3 :名無しさん@占い修業中:2005/07/22(金) 18:47:11 ID:???
削 除 ガ イ ド ラ イ ン:http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
●5.掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿

以降ノーレス放置でお願いいたします。

4 :名無しさん@占い修業中:2005/07/22(金) 18:50:47 ID:???
>>1
墓参りってどのくらいまでの先祖をしているんですか。
自分の親とか祖父ですか?

5 :名無しさん@占い修業中:2005/07/22(金) 18:54:18 ID:???
祖父母より先は面識もないからな……

6 :名無しさん@占い修業中:2005/07/22(金) 20:57:47 ID:GAAWBUNr
>>1ではないけど
占いに頼るひとって、開運するために頼るひとが殆どなわけだから
まるきりスレッドの趣旨と違うわけでもないような。。。

そんでやはり>>1ではないのに答えてしまうけど
だいたいは自分の母方、父方、母の旧姓の三カ所を参る(ご供養する)
のが良いですよ。
家系が複雑だとまた変わってきますけど。

7 :名無しさん@占い修業中:2005/07/22(金) 21:05:06 ID:???
すいません!間違えました。
母方、父方、そして女性で結婚してるなら夫の実家のお墓。
の間違いでした。男性で婿養子に入っている場合も同じです。

8 :4:2005/07/22(金) 21:34:15 ID:???
みなさんお答ありがとうございます。
例えば片方が地方などで遠方の場合
墓参りできないとどうしたらいいのか・・・。
行ける範囲ですればいいんですかね。

9 :名無しさん@占い修業中:2005/07/22(金) 21:43:57 ID:???
距離にもよるんだろうけど、年に一回くらいは旅行がてら行ってみたらどうだろ?

10 :名無しさん@占い修業中:2005/07/22(金) 21:46:13 ID:???
>>8 地方だとしても
遠くにでもわざわざ参りにいく、という行為に意味があるのです。
全く行ったことのないお墓には、いざ行こうとすると、人間関係の
様々な事が原因で行けなかったりします。
それでも根気よく行けるように努力してみるといいです。
どうしても原因があって行けない場合は自宅でできる供養方法もあります。

11 :名無しさん@占い修業中:2005/07/22(金) 21:50:07 ID:???
自宅でできる供養方法とは?

12 :名無しさん@占い修業中:2005/07/22(金) 22:02:01 ID:dMTIaG2r
俺は墓参りはしないけど、ご先祖さんの家系図、家柄、どういうくらいをしていたかを
きちんと勉強した。

13 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 00:19:42 ID:LTbUHZb+
>>1です。K−1の角田選手などは霊感の強い人から「アンタ墓参りしてないやろ!!」と叱られ、荒れ放題の実家の墓を掃除して供養し、
墓前にて家族の事や悩みを報告した結果、人生が変わった経験があるそうです(当時角田さんは無名でどん底人生だったらしい)
俺も実家の墓参りを真面目に始め、心から供養し(先祖の霊の存在を認め)お線香や花をあげるようにしました。
すると、人間関係が良好になりました。
知り合いの非常に霊感の強い神主さんも「いい出会い(結婚相手など)を希望なら先祖を供養するのが一番だと言っています。
別に高い金で墓を買えとかいうのではありません、気持ちなんだと思います。先祖に対する感謝です。
オカルトかと敬遠するかたもいるかと思いますが・・・
なんでも先祖霊は人間関係に大きく関係するとのことです。
怖がる必要はないです。自分の両親に感謝するの同様に、先祖に親しみをこめて手を合わせてはいかがでしょうか?
わたしは墓前にて色々声にだして相談してます。
他人が見たら不気味でしょうけど・・・(笑)
ちなみに姉は霊感強いです、実家の墓前に行くと「おお、若い女の子がきたなあ」という声が心に聞こえたことがあるそうです。
墓参りのあとはすがすがしい気持ちになりますよ!

14 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 00:25:35 ID:???
父方のお墓参りにはきちんと行っているものの、気になるのが
うちの父(故人)自体のお墓。
父は長男ではないけれど、先祖代々の墓に入りました。
でも、正しくは、長男以外は全て、その人を初代として
新たにお墓を建立するんですよね。
私含め、父の子供は全員女で、もし建立していったとしても
一代限りになってはいたものの。
悪いこと起きるのかな・・・心配。



15 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 02:04:30 ID:???
>>13
そうですよね。要は心を込めて供養することです。
最初っから「お願いします」というのではなく
感謝とご成仏を祈るのがよいです。

確かに、人間関係に影響が出ると思います。
結婚相手というよりは親戚や血縁関係でもめたり。

16 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 08:41:52 ID:???
仏様にはお願いはしちゃいけないんですよ。

17 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 09:06:23 ID:LUmHR0mq
>>3がまるっきり無視されてるのが哀れでなりません

18 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 10:01:15 ID:???
ご利益目当ての先祖供養かw
さぞやご先祖さまもお喜びで・・

19 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 10:22:20 ID:LTbUHZb+
ご利益目当ての先祖供養というわけではなく、占いや風水とかで幸せになりたいのであれば、
先祖供養をまずしてますか?ということだ。荒れ放題の墓でナンボ風水や開運やっても効果薄いんじゃないの?

20 : :2005/07/23(土) 10:38:36 ID:NzsOfBlh
へえー
でも先祖供養ばっかりやってる創価学会・霊友会・立正佼成会の信者でも
不幸な人はたくさんいるし、創価学会の人は(絶対数もおおいので)悲惨な
事件にあうことも多いようですが。

また、外国では先祖供養は日本ほどやってないと思いますが?
キリスト教では先祖供養という概念がないようですが・・。

21 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 10:43:48 ID:???
>>19
>占いや風水とかで幸せになりたい

ご利益目当てじゃんかw

22 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 11:10:25 ID:???
>>20
創価って先祖供養ばっかりやってるというイメージないなぁ。
葬儀もお墓も独特だし。勝利勝利とうるさい気が。


23 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 11:13:27 ID:???
>>20 スレ違いになっちゃうけど、細木数子は先祖供養を
習慣にしない国は栄えておらず、もめてばかりだと本にかいていたよ。
北朝鮮とかイラクとかw

24 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 11:34:45 ID:???
韓国はしているのに、北とよくもめる。
アメリカはしていないけど、世界最強(状態)。
これって・・

25 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 11:46:12 ID:???
話しを戻そうか...

で、先祖供養で開運された方はいますか?

26 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 11:59:07 ID:???
>>24
北朝鮮はしらないけど
アメリカは墓参りの習慣あるよ!

27 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 12:20:38 ID:???
先祖供養を開運のために利用するみたいで
罪悪感がある人って自分だけ?

28 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 13:16:23 ID:???
先祖供養できない人が開運は無理ぽということなんでは。

29 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 15:52:18 ID:???
だからね、日頃から墓参りしてもいないのに
急に開運のために先祖供養するのも
心が伴ってないと良くない気がして。

30 :名無しさん@占い修業中:2005/07/23(土) 18:53:03 ID:???
開運のためというのは良くないよねー



31 :名無しさん@占い修業中:2005/07/24(日) 00:42:14 ID:???
実家が遠いので、家の仏壇でもいいのかな?、

32 :名無しさん@占い修業中:2005/07/24(日) 02:58:30 ID:???
ていうか自分が死んで霊になったとして、墓参りに来るとか来ないとかいう理由で助ける子孫を選ぶ?それよりその子孫の日頃の生活態度を見るよね?それで助ける価値があるかどうか決めるでしょ?

33 :名無しさん@占い修業中:2005/07/24(日) 10:35:54 ID:???
私も鬱が酷かった時、霊能者の人にお墓参り行ってないでしょう?って言われて
ハッとした。そういえばもう20年以上参っていない。
母方の方ではなく父方の方が霊格が高いのでそちらへお参りに行って下さいとの
ことだった。
そんなので鬱取れてるんなら苦労しないと思ったけど、久し振りに往復12時間
かけて行って来た。
1週間位で自分でもびっくりする程鬱が取れてきた。
それから時間のある度お墓参りには行くようにしている。
結構、勘が優れてきて悪い方には行かないようになったと思う。
進めてはいけないことがある時は邪魔してくれたり。

ご先祖さまは頑張ってる人にお力添えをしてくれるらしいです。
当時、恋愛で鬱々していたけど、悲しまないでお別れ出来る、喧嘩が晴れる、
応援、いいご縁があると言われたな〜。

家系因縁、前世因縁を切ることを開運というそうです。

34 :名無しさん@占い修業中:2005/07/24(日) 11:40:03 ID:???
↑「家系と前世の因縁を切るのが開運」なら、むしろ墓参り行かないことが開運になるんじゃない?

35 :名無しさん@占い修業中:2005/07/24(日) 11:47:35 ID:???
>>34
先祖供養の所で話すのはスレ違いでしたね。
うちの家系は武家らしいけど、武家と言うのは問答無用って感じで上から物を言う
傲慢な所があるからそういう性格を直すってことが開運ってことになる。
因縁=心の持ち方を変える、解消する→開運ってことです。
日本語おかしくてスマソ

36 :名無しさん@占い修業中:2005/07/24(日) 16:12:59 ID:???
仏壇とまつるのと墓参りは別物なんですか?

37 :名無しさん@占い修業中:2005/07/24(日) 16:55:38 ID:???
供養する先祖って何代前までとか決まってるの?計算したことないけど、10代まえ位でもネズミ算的にかなりの人数になるよね?

38 :名無しさん@占い修業中:2005/07/24(日) 19:47:11 ID:UkEEt0Ex
>>33霊能者の人や霊感派の占いの人はよく墓参りについて言いますよね。
聞いた話では、墓参りしない為(その個人だけがというわけでなく家族全員がしない為墓を荒れ放題にした状態)
先祖が子孫を幸福に導きたいのに出来ないのだとか。


39 : :2005/07/24(日) 21:28:53 ID:mccOJ4VY
本当に家系の因縁を切る方法は陰徳を積むしかないらしいよ。
陰徳を積む最大の方法は食を慎むことらしい。
墓ばっかり作ってたら土地がなくなっちゃうよ。


40 :名無しさん@占い修業中:2005/07/24(日) 21:38:40 ID:???
オカ板よりだけど、いいスレかもしれないな

41 :名無しさん@占い修業中:2005/07/24(日) 21:59:35 ID:cw2RJm1r
>本当に家系の因縁を切る方法は陰徳を積むしかないらしいよ。

今から20年前も細木のブームがあったけど
その時の細木も陰徳の事を言ってたよ。
陽徳→明らかにボランティアしてます的な行為。悪い事でもないが、
陰徳→誰も見てない所で一人得を積む・・この陰徳の方が陽徳より良いんだって。
陰徳は自分と天の神しか分からない事。
それを積むと因縁を断ち切れるらしい。


42 :名無しさん@占い修業中:2005/07/24(日) 22:02:38 ID:???
細木信者うざい

43 :名無しさん@占い修業中:2005/07/24(日) 22:08:32 ID:???
細木信者じゃないけど、陰徳は大事だろうね。
だからトイレ掃除をすると開運すると言われているんだと思う。
しかし、食を慎む、というのもあるんだね…。
最近めっちゃ過食、やっべえなんとかしなきゃ。

44 :名無しさん@占い修業中:2005/07/24(日) 22:22:38 ID:???
ある禅のお坊さんは「先祖は子孫をたたることなどない」と
仰っている。
やれ開運だなどと今までしなかったのに急にお墓参りに来る人を
悲しく思われるそうです。

とはいうものの、気は心。
できることならお参りには行く方がすがすがしいでしょうね。
私は生まれてこの方お墓参りをしたことがないので気掛かりです。
開運とは別に、何かやり残している感じがすごくあるからです。

45 :名無しさん@占い修業中:2005/07/24(日) 22:40:39 ID:???
↑正論。まさに正論。
その通りです!おっしゃる通りです!!

46 :三碧年の二黒月:2005/07/24(日) 23:39:50 ID:???
>>1さんへ
私も去年、母が亡くなり、お墓を建てました。
良くお墓参りをしています。
今年は新盆や一周忌の準備に忙しいです。

今まではお墓参りというとお盆と春と秋の御彼岸に
母方と父方の親戚の家へ行って仏壇にお供物を添えてから行ってました。

先祖供養というと入信をして檀家に成りましたので
御寺の施餓鬼会とか花祭りとかの行事にお布施を持って参加するようになりました。

親戚付き合いとか年中行事だと思ってるから開運が出来ないのかな。

47 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 01:49:50 ID:lBT+TfE9
みんな、良いこと言ってるなぁ。
ここ、勉強になるね。

48 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 07:08:08 ID:GFeTVtQw
>>1です。
板違いかと思いましたが盛り塩スレや霊能者スレもあるんでいいかなと思いたてました。

墓参りを始めた結果人生が好転したという方は多いみたいですよ。
ちなみに私は占いとか大殺界など信じませんけど、先祖霊の存在は信じます。

なにをやってもうまくいかない!というかたはお墓参りしてみてはいかがでしょうか?

49 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 07:21:02 ID:GFeTVtQw
>>1です
ウチは兄弟のなかでナゼか姉だけが昔から墓参りしてました。
本人曰く「なんとなく・・・」
姉は現在とてもリッチで性格よい旦那さんと幸せに暮らしております。
知り合いの霊感強い神主さん曰く「お姉さんは、先祖様が夢で危険な事とか教えてもらってるね・・・」
神主さんと姉は面識ナシ。
姉は前からよく夢をみてそれが当たってましたんでそれ聞いてゾッとしました(笑)
スマトラ沖地震の前日には津波の夢みたそうです〜

50 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 07:43:03 ID:JmoKXwF7
うん、この板いいね。
みんな、知ってること、報告汁〜

51 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 09:01:52 ID:KWCU8qwC
ご先祖様は、忘れずにいてくれる事が嬉しいんです。
忘れずにいる人は必ず守られますよ。

52 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 09:18:30 ID:???
お墓参り=即開運って訳ではないけど、物事悪い方に考えなくなったなー。
なんせ遠いからなかなか行けないんだけど・・・。
鬱になって来た時はお墓参りに行って来ます。
お供え物とかたくさんで凄い荷物になってしまうけど。
私は霊能者の人に日本酒1升瓶お供えして下さいと言われたけど、
別の某霊能者は日本酒・ビールとかお供えしてはいけないと本に書いてあった。
お供え物は3日以内に食べるとご加護がいただけるそうです。
とてもご加護が入った果物はとても甘くなりますよ。

53 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 10:03:36 ID:gOWmm5H+
>霊能者の人にお墓参り行ってないでしょう?って言われて

キョービの若い人らは「墓参り」なんてしないのがほとんどだから、
そう言われたら当たらない方がめずらしい。

54 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 10:09:01 ID:???
ここは占術理論実践板だぞぞ  痛い血がい

55 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 10:34:37 ID:emYCXr4K
ほんとにいい板だよ〜ここ。占いとか、おまじないとかより、
効果あること間違いないと思うよ。

……ちなみに、私は、とある鎌倉時代から始まった仏教の寺の子孫
ですが、「ずっとお墓参りに行っていなかったのに、『開運のために
墓参りしろ』と言われて、突然行くのは良くないかも」みたいなこと
を書いている人が何人かおられましたが、そんなことは絶対ないです。
20年ぶりでも、生まれてから今まで1度も行ったことなくても、
行ってみて下さい。お墓にお線香をあげて、手のひらを合わせてみて
下さい。手を合わせて目をつぶり、黙念すれば……
きっと、自分の体に流れる、先祖から受け継いだ血を感じられるはず。
「血」を感じる、自分が今生きているのは、ご先祖さまがいらしたからだと、
感じることができるでしょう。

お供えは、あればなお結構ですが、なくてもいいと思います。
(お盆に果物をお供えしても、すぐに腐ります。そこにカブトムシなど
が飛んでくるので、子供の頃よくそれをつかまえてました。)


56 :水野南北の話より:2005/07/25(月) 10:38:15 ID:OtjO6HIC
人は食べないと生きていけない。
いくらお金があっても食べ物がないと生きていけない。
よって、命の次に大切なものは食であるらしい。
人が神様から与えられているのは食だけで、お金や家などは全て借り物、
天下の回り物であって自分のものではないそうだ。
その食を慎むことこそが陰徳を積むことで、腹八分の二分は神仏、ご先祖様
に捧げるつもり食べることが大切らしい。

一族に坊主が出ると前後八代の先祖と子孫が救われるという言い伝えがあるが、
昔のお坊さんは、食を慎み、肉食を慎んでいたから家系の因縁を切ることができた
んだと思う。今のお坊さんはやりたい放題だからかえって業を積んでるような気が
します。

57 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 10:53:23 ID:???
私がお寺関係の人に聞いたお墓参りの作法は
晴れた日の午前中に参るのがよい。
お酒、お花、お線香、甘いお菓子や果物、煙草を持っていき
参りにいった人みんなでお墓をきれいにしてからお供えして
お線香や煙草に火をつける。
声に出して挨拶。10分したらお供え物はさげてよい。
帰りに食事して帰るかガムや飲み物を買うなどしてお金を
使うことで厄落としになるそうです。


58 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 11:03:24 ID:???
57ですが、お塩を忘れていました。
お寺の方針で供え物をそのままにしておけない場合
お塩(荒塩じゃなくて何でもでも良いらしい)を持っていって
供えたお酒をさげて、水場に流した後、軽く塩を振っておくと
関係ない浮遊霊さんが寄ってこないそうです。
食べ物は食べてもいいし捨ててもいいそうです。


59 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 11:18:03 ID:???
墓参りにきちんと行くようにしたら、

・女っ気の全然なかった兄(40歳)が結婚することになりました
・仏壇置こうと考え始めたら、本家の叔父さんに道で偶然会い
  仏壇設置がかなり前進しました

こんなんじゃダメか?



60 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 11:21:00 ID:???
亡くなった人はお墓に居ると思われがちですが、お墓にあるのは男骨だけです。
その方の魂はあの世に行っています。
お墓は死者の霊(魂)との面会所のようなもの。
気持ちさえあればお墓に行かなくても私達の日々の様子や気持ちは死者に
通じています。
それでも面会所に足を運ぶ、面会所をお花で飾ると言う行為が霊には嬉しいのです。
お墓に話しかけたことはみんな聞いているから、思ってることや励ましを
伝えてあげて下さい。
お墓参りの際に故人の大好物をお供えする人は少なくないでしょう。
いかにも故人が喜びそうだし供える側にも満足感をもたらす行為ですが、
故人の浄化を願うならしてはいけないこと。
この世への執着を生んでしまうからです。
これはお酒やたばこなど習慣性のあるものの話しです。
習慣性のない食べ物ならお供えしてあげましょう。
霊はそれを食べたりしませんが、見て懐かしく思い「気」を吸って
味わい喜びます。
お供えものはすぐ持ち帰っていただいて下さい。ずっと置いて置くもの
ではありません。
あと墓石等サラタオルで磨きましょう。水をかけてはいけません。

61 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 11:23:21 ID:???
>>59
私も素敵な人とのご縁がありましたよ。
そういう出会いを運んで来てくれる気がします。
ちょっと話しが逸れるけど、守護霊に動かされてる感じです。

62 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 11:43:26 ID:GFeTVtQw
人との縁や出会いは偶然とは思えませんからね・・・
先祖同士が話し合いで子孫を会わせたりするんじゃないでしょうか?

63 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 11:52:47 ID:???
>>62
人のご縁に偶然はありません。
必ず意味を持って出会い関わっていくものです。
自分の学ぶべきテーマに合った人を選んでくれているのです。
結婚についても私の意志はなく、先祖の話し合いで決まります。

64 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 12:24:59 ID:???
仏壇よりも墓のほうを大切に
しないとだめなのでしょうか?

65 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 13:11:37 ID:???
○○しないとダメってことはないと思う。
お墓参りは行ける時に参ればいいと思う。

66 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 13:17:35 ID:G8Xxk/+r
63>>それでは家庭が崩壊して離婚する夫婦が後を断ちませんが、これもご先祖様は
  分かった上でのこと?それとも当人同士の努力が足りないから?
  

67 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 13:25:27 ID:???
>>66
離婚して学ぶことがあるんでしょうね。
結婚は忍耐を学ぶ所ですから。
お互いの努力が足りなかったのだと思います。


68 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 13:50:03 ID:???
納骨堂しかありません。

69 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 14:23:05 ID:???
先祖供養をおろそかにしてると、先祖の加護が薄れて
間違った道に入っても、修正できなくなっているんだと思うわけで

いくら厳しいご先祖でも、子孫に離婚なんて道を選ばせたくないと思うわけで



70 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 14:31:24 ID:09rbbX3e
>>60
お墓に水をかけては、いかんのか。
知らんかった。

71 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 14:51:47 ID:y055m7oU
>人のご縁に偶然はありません。
>必ず意味を持って出会い関わっていくものです。
>自分の学ぶべきテーマに合った人を選んでくれているのです。
>結婚についても私の意志はなく、先祖の話し合いで決まります。

理不尽な虐めをうけて自殺した人も
その様な相手と出会った事も魂の学びですか。
ドラマ「聖者の行進」の実話になった
アカス事件(水戸事件)の社長は知的障害者を虐待して
知的障害者の女性に性暴力をしていたけど
加害者の本人は卑劣な事しても、それも魂の学びですか。
女子高生コンクリート事件犯人なんて
今では家庭もって子供いながらひょーひょーと暮らしているけど
あんな事しても魂の学びですか。

やられ損の国、日本。
やってらんない。


72 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 14:52:30 ID:IwejFjqo
鳥の糞とかもよくかかってるし、水かけるのは当然だろうな。問題はそのあと
水滴のこさずきれいに拭き取れるかだろう

73 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 15:16:27 ID:GFeTVtQw
>>71
俺も昔はそんな意見だったんだよなあ。
理屈的には正しいよね。

でも、あるんですよ・・・

74 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 15:35:13 ID:???
>>70
お墓は玄関と考えられてるそうで、いきなり水をかけるのは失礼に
当たるらしいです。
周りのぼうぼうになった草を抜いたり、スポンジで名前の所をキレイに
してあげるといいと思います。

75 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 19:58:13 ID:/dxNfxJy
今日の夕方2年前に亡くなった祖父とその前のお墓まいりにいきました。
それまでは、晴れていたのに順番とかやり方が悪かったのか、
一通り終わる頃に、突然の夕立が。そこで「じいちゃん、怒ったの?」
と、声に出して言ったら、一時的に雨が上がりました。
でも、また豪雨が・・・携帯も壊れ掛けてます・・・
何か、怒らせることしてしまったのでしょうか?



76 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 20:07:10 ID:???
>>75
何でもご先祖さまと結びつけるのはどおかと思われ。
参り方が悪いからと怒るご先祖さまは居ないと思うよ。
携帯も壊れかけてるのは、今の人間関係整理しなさいと
教えてくれてるのかもよ?

77 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 20:10:14 ID:JM/UVjQ+
朝は必ずお茶を先祖様に差し上げることにしてるし、墓参りは欠かさないように
している。若いころ大病したが、自分は先祖に守られているから不安はまったく
なかった。平凡だけど先祖様のおかげと感謝できるよ。
開運のためでも先祖様をしのび、墓参りをするのは悪いことじゃないと想う。
善行を行えば、手に仏心紋がでてくるよ。姓名判断で感謝のない人には注意
して付き合うことにしているよ。

78 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 20:35:28 ID:???
>>75
ただの偶然。気にしない。

79 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 20:40:27 ID:???
友人のご主人、お母様が早くに亡くなられたそうで、リビングにお水を
お供えしてるけどこれは止めた方がいいそうだ。
ご主人の実家にはお仏壇あるそうだけど。
お仏壇・御位牌等ない場合、むやみにお水をお供えするのは近くの霊が
寄って来てしまって良くないらしい。
どうしてもお供えしたいならその霊達に対し、みなさんどうぞ飲んで下さい
ってな位の気持ちで居ればいいけど、そうでないならすぐ撤去した方が
いいそうです。
御位牌とか本人の魂が入っていない物に対してお供えしても届いていかない
そうです。

スレ違い失礼。

80 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 20:50:26 ID:???
お水だけと聞いて、人間しかも自分の親に水だけって寂しいですよね。
うちでは昔飼ってて亡くなったペットに対してお水だけ供えている時
がありました。

寄ってくるといえば甘いもの。
霊は甘いものが好きなので、なんとなく供えている甘いお菓子に
寄ってくると聞きました。
きちんと声に出して「○○家のご先祖様へ」と言ってお供えして
少し時間がたったらさげていいそうです。
供養されていない先祖霊の気をおさめるには甘いものを供えましょ。

81 :三碧年の二黒月:2005/07/25(月) 22:18:18 ID:???
墓前に塩を撒くと言うと塩害に弱い墓石の石種では金属分が酸化して錆が出て来るから止めたほうが良いと思う。
真夏の炎天下に50度以上になった黒い墓石に冷水を行き成り掛けるとヒビが入る事もある。
クエン酸を含む果物を置いてくるというのも酸化して石が劣化する。
お墓は良く絞った雑巾で汚れを拭き取るのが一番良いと墓石屋から聞いた。
お供物(タバコ・酒・食物)を置いたまま帰って来るのは
浮浪者が取りに寄ってくるので感心しない。

良くガラスコップに水を供えて有るけど嵐の後に倒れて
ガラスの破片を御寺が片付けるのが危険で大変らしい。

私は水鉢に柄杓で水を注いで線香を挙げてお墓参りをします。

82 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 22:25:46 ID:???
お供えものは自分が帰る時に下げて帰ってくるから、問題ないよ。
お酒も2ヶ月以内くらいに使い切るようにしてる。
私は呑めないから、お料理に使ったり、日本酒風呂にして使ってる。

83 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 22:59:58 ID:???
>>81
墓前に塩まくひとはいないよね?ふつう。
お酒などを捨てる時に流し捨てた水場に塩をまくのよ。

お酒は紙パックの1リットル入りくらいのを上の部分を切取って
パカッと開いた状態にしてお供えするの。
>>82 お菓子は下げた後いただいてもいいけど水物は流して来たほうがいいですよ。


84 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 23:10:04 ID:???
>>83
色んなやり方!?考えあると思うけど、私は祈祷師にお供え物は持ち帰って下さいと
言われたから流して来ないけどね。
重いけど一升瓶でお供えしてるよ。

85 :名無しさん@占い修業中:2005/07/25(月) 23:21:54 ID:???
墓参り行きたいけどどこに墓があるかわからん。
別に開運とかそういうの抜きにしても一度も参ったことがないから
やっぱ気掛かりです。
せめてもと今日は「先祖菩提」で写経を上げました。

うちの故ばあさんが大作派なんだけど、もっと遡った先祖の時代には
大作存在してないから、宗派とか気にせんでもいいかな?
元は何宗なんだろうち。
親は無宗教です。

86 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 01:18:17 ID:ZuJuxPhB
うちの父は次男坊です。
父の兄さんには女の子2人だけです。

うちは私と兄の2人兄弟です。
しかし、兄のお嫁さんが熱心なキリスト教信者で
兄も感化されてキリスト教信者になりました。
兄から最後の親の喪主は宗教上できないから、私がやってくれとの事。
当然お墓も父・母と一緒にはいれません。キリスト教信者の墓にはいるから。
父は次男なので新たに墓を用意してます。
私が嫁に行かなければ当然、父・母・私の3人で終わる墓です。
不思議な事に結婚準備のために料理教室に通う寸前で
パニック障害になり、婚期を逃しました。
今は36歳です。
兄が改宗した事って私の縁談事が流れる何かに繋がっているのかな?
今、病気だから考えすぎなのかもしれないけど。
でも本来、家の長男が改宗した場合、どうなるの?
うちは父が次男だからまだ救われているのかも。


87 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 01:40:27 ID:???
お墓参り、もうすぐお盆なので行く予定です。

ええと、一つお訊ねしたいのですが、よろしいでしょうか?
昔、飼っていた可愛いペット(文鳥)の供養をしたいのですが
お墓も無いし、以前住んでいた家のお庭に埋めてきたのですが
その家はもう取り壊しでなくなってしまい、お墓参りはできません。
それでも、しょっちゅう夢に出て来てくれます。
何か、供養する方法は無いものでしょうか。今でも愛しく思います

88 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 04:29:19 ID:l94mQOCH
墓参りか....。父方のは10年近く、母方のに至っては20年近くお参りしてない。
こんな時間に2ちゃんやってるダメダメ子孫でも、ご先祖様喜んで下さるのかな....。

89 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 05:47:38 ID:???
↑出来の悪い子ほど可愛いって言うじゃん。

90 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 07:45:14 ID:yvde+A0K
>>89
可哀想なこと言うたるなよ・・・・・・・・。

91 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 09:10:34 ID:UTCW6dwT
>>87
手を合わせて祈るだけで十分でしょう。
動物は自然に帰すのが一番だと私は思います。
人間に何年も可愛がられて死んだのですから、
懐かしくて夢に出てくるのだと思いますよ。

92 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 09:37:22 ID:???
>>86
僕と結婚してください。
身一つできてください。

93 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 09:54:14 ID:???
>>86
うちの家系は、祖父が宗派を変えたらしい
といっても、浄土真宗から浄土宗とかだけど

でも、改宗すると、根がつきにくくなるのか、うちの家系では
上の叔父さんになるほど、子どもが女の子で養子もらってもないし、結婚していなかったり
して、名字がなくなりかけてます。

結局、今のところ、祖父の末っ子だった父、父の末っ子だった俺が
何とか名字つなげてます。 男の子生まれたし

まだ先の話はわからんが、うちの親族の男たちはもう40歳以上なんで
結婚して、子ども産んでということはそろそろ、危うくなってきてまつ・・・

94 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 10:10:43 ID:???
>>88
墓参りいかなきゃ、喜んでもくれないぞ
孫とか曾孫が訪ねてきて、嫌な顔するヤツはいないって

95 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 10:36:12 ID:???
某占い師?が先祖の墓参りに行かないから病気や不運に見舞われると言ってるけど、
そんなことはありません。
未浄化霊の中にはよろの家はお墓参りによく来ているのに、うちは来ないなと
お墓参りをしないことを僻む霊も居るけど、自分のカワイイ子孫に不幸を
もたらすような先祖は多くないと考えた方がいいでしょう。
お墓参りに行けない時は、家の仏壇や位牌に向かってお参りできなくて申し訳
ありません。ここで供養させていただきますからお許し下さいと伝えて下さい。
気持ちさえあればどこに居ても供養できるのです。
お墓参りに行かなくても日々の様子や気持ちは死者の霊に通じています。
それでもお墓に足を運ぶ、花で飾ると言う行為が霊には嬉しいことです。
出来ることならお墓に足を運んだ方がいいことだけど。

96 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 10:46:45 ID:yvde+A0K
一番近い先祖は両親だ。その両親が根性曲がりで、子供の幸せを願わない、
「自分が苦労したんだからおまえも苦労しろ」というような親とか、実の娘を
犯し続けるような、子供から搾り取ることしか考えてないような親だったら、
その先祖も墓参りに来たらこれ幸いと祟るかもな。

墓参りや先祖供養で開運出来るか祟られるかは、両親見ればわかるんじゃない?

97 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 11:07:25 ID:???
一家揃って、とか親戚で仲良く、まめにお墓参りできる家(家系)って
幸せにみえるな。


98 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 11:11:39 ID:???
この季節って花がすぐしおれてしまいますよね。
夏場はお仏壇に造花を飾っていますが・・

99 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 11:28:14 ID:???
もうすぐ8/13ですし。みなさんお墓参りにいきましょうよ。

100 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 11:47:29 ID:yvde+A0K
>>97
そうだね・・・・・・・・・・・・。
                     ('A`)

101 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 11:57:04 ID:Nl2P/u/e
>>86
マジレスで、改宗は良くないといいますね、あの世の担当が変わるみたいですよ
霊系統といいますかそれがね、んでキリストでしょ。イエス、エホバ、マリア・・
これらの神は日本にテリトリー持ってないといいます。かなり排他的ですからね。
 逆にお嫁にいってそこがキリスト系ならまだいいんですけど逆はきついです

102 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 12:49:44 ID:???
>>96
そんな両親でも自分が選んで生まれてきたんだよ。

103 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 13:56:31 ID:fJ/JtVB5
>>92
(´∀`*
優しいのね。その優しさで貴方に良い事が沢山巡ってきます様に☆彡

>>93
実は兄には3人の娘がいます。
男子は絶対に産まれないだろうな・・と思っていたけど
やっぱりそうでした。

>>101
改宗であの世の担当が変わるんですか・・知らなかった。
私は細木信者でないけど、墓参りと先祖供養に五月蝿い細木が
この件をどう思うのか一度聞いてみたい気もします。
まぁ前にも書きましたが、うちの父が次男坊というのが救われまね。
これが本家の長男が改宗して墓を継がないとなれば
孫子の代で何がくるか・・と不安になってました。


104 :75:2005/07/26(火) 14:58:03 ID:06/jYJD+
そういえば昨日、祖父のお墓にしきりに這ってたクモ
(ちっちゃくて白っぽい)がいました。
墓のクモは何たらって聞いた事があるんだけど、
どなたか知ってます?知ってる方がいたら、教えて下さい。

105 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 15:43:14 ID:???
墓のクモと関係あるかしらんが、
家の中にでてきたクモを殺しちゃいけないと聞いたことあるが

106 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 15:45:24 ID:CCojMpZA
>>102
その根拠は?

107 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 16:49:10 ID:Nl2P/u/e
ビルゲイツもジャッキチェーンもよく墓参り行くね

108 :名無しさん@占い修業中:2005/07/26(火) 22:04:05 ID:???
>>107
キリスト教関係でも、墓参りなど先祖供養の形と気持ちは
変わらないね!

109 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 10:40:40 ID:???
仏壇って意味あるの?
たまに仏壇のお線香やローソクから火事になって、お年寄りが亡くなるけど。

110 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 11:28:29 ID:TJFhemAL
>>63
>結婚についても私の意志はなく、先祖の話し合いで決まります。
詳しくお聞かせください・・・

111 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 11:33:51 ID:ncy2KmMf
やはりご先祖様のお墓参りは大事ですね!!しばらく行ってなかったけど行こう!!

112 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 12:25:53 ID:???
>>110
男性側の守護霊が選ぶらしいけどね。

113 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 12:39:15 ID:TJFhemAL
>>112
ということは、もし意中の女性と結婚したいと先祖にお願いするのは
場違いではないということか・・・

114 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 12:53:04 ID:???
>>113
男性の運命の相手は6人と言われています。男性側の守護霊が何人かの女性に
白羽の矢を当てるのです。
その中から運命の女性と結婚するようになってるそうです。
「宿命的なご縁」がある時の出会いって男性側は運命を感じるけれど、
女性はそうでもないピンと来ないって言うことが多いです。

115 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 12:58:55 ID:???
>>113
今の自分の学びのテーマに合った方なら守護霊が選んでくれると思います。
だからお願いすれば意中の女性と結婚出来るとは限らないです。
お墓参りに行くと応援してくれたり、いいご縁があったりしますよ。



116 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 13:52:53 ID:TJFhemAL
そうですか!!
父方の墓参りはしてるんですが母方のほうはしたことありません。
やっておこう・・・

117 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 14:01:50 ID:???
もし、自分の家系のご先祖が供養されていなかったら...
結婚する相手のご先祖もそのような供養のされ方の家系、聞きました。
同じような境遇が惹かれあうわけです。

で、供養されていないご先祖が「供養して欲しい」と
ゴタゴタを起こしたり、メッセージを送ろうとしてきて
それが現世の人にもめ事であったり病気であったり
ひきおこしてしまうのです。

供養していなかった家系が、いきなり「供養しよう!」と
はじめると最初は本当に色々起こります。(実体験済み)
でも乗り越えられないもめ事ではなく、根気よく供養すると
治まり、治まった頃には背後につく守護霊や守ってくれるご先祖の
力が強くなる。つまり開運、ということにつながるのです。

開運のための供養なんて。。という方もいますが
みんな幸せになるために過ごしているんでしょう?
だったら今年のお盆から母方父方嫁ぎ先方のお参りにいきましょうね^^。


118 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 14:13:31 ID:TJFhemAL
>>117
そうですかあ・・・
実はウチ、母方の墓がある家と仲悪くて墓参り行ってないんだよなー
コレってよくないですよね?・・・

119 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 14:20:15 ID:???
男性側の守護霊が結婚相手女性を選ぶんですか?
だったら女性のほうからアプローチせずに待っていたほうがいいのかしら。

120 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 14:24:46 ID:???
そう、人間は苦しむ為に生まれてきたわけじゃないですね。
 よく同じ宗派・宗旨の人と結婚すると聞いた事があります。
でもそれって檀家制度で移動の少なかった時代だからじゃない?
と思ってましたがそうでもなさそうと感じるこの頃。
>>117「色々起こります〜」
どんなことが起こるのでしょうか?実は私もその真っ只中にいるみたいなんです。

121 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 14:28:19 ID:???
>>118
できるなら行ったほうがいいと思う。
どうしても難しい場合、方法はあるのだけど
ここでいうのは気がひける。
お寺さんに伝わる方法があって、お寺で教えてくれるかも。

122 :117:2005/07/27(水) 14:33:00 ID:???
>>120
まず供養しはじめて数日後から、人間関係にでました。
仕事のトラブル、子供の問題、身体的には夫の湿疹。
でも嵐のように過ぎ去って、その後静かになります。
背後のご先祖が入れ代わるからなのだそうです。
家系の因縁が根強い場合、半年から1年くらいかかるけど
耐えられない辛いゴタゴタではないはず。

123 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 14:41:27 ID:???
>>118
墓は屋外にあるから、別に気にせず行けばいいんじゃない?
仲が悪いといっても、母方の家の一人や二人のはなしだろ?
その他の人は、なんとも思ってないのが現実

124 :59:2005/07/27(水) 14:53:11 ID:???
>>120
うちにはこんなことがありました

・女っ気の全然なかった兄(40歳)が結婚することになりました
・仏壇置こうと考え始めたら、本家の叔父さんに道で偶然会い
 仏壇設置がかなり前進しました。一年に一度の帰省なのに。

お墓にお願いしてはいけないとは聞いているけど
自分の家族(嫁、子ども)と
生まれ育った家族(母、兄たち)
が幸せになれるよう願ってました。小さいころからどうも幸せじゃなかったので


125 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 15:11:09 ID:TJFhemAL
>>118
そうだねえ。今度行って今まで供養しなかったことを謝ってくるよ。
ウチは、絶縁が多い家系なんよ・・・

親と子とか、兄弟で絶縁してるんだ。
その母方の家とも絶縁だしな。
兄弟の夫婦仲も冷めてるし・・・

絶対なんかあると思う。
俺は幸せな結婚してずっと皆仲良くしたいし、
俺が急に墓参り始めて(今年から)いろいろ考えだしたのも、
先祖様がおれを動かしてるのかもしれないというのは考えすぎかなあ・・

126 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 15:14:00 ID:TJFhemAL
↑これは>>123にたいしてね

127 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 15:59:39 ID:???
>>119
そうですね。きっとその宿命の男性に出会った時はあんまり好きじゃないな、とか
タイプではないこと多いと思いますが。
嫌いなんだけど初めて会った気がしないとか、嫌いなんだけど何故か近くに居る
というような男性がいたら案外宿命のお相手かもしれません。
あちらの世界で会ってるから初めて会った気がしないと言われていますが。
まー、見えないことを説明するのは難しいですが。

128 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 16:11:26 ID:???
私は自分の苗字の方に行って下さいと言われたから、父方のお墓参りに
行っています。
父方の方が霊格が高いそうで・・・。
お墓参り後、線香っ気のない所でお線香の匂いがしたら、ご先祖さまが近くに
来てくれているそうです。
私は鈍いから感じたことないけど、お墓参りに行く前、白いものは見たな。
鬱玉を取りに来てくれてたそうだけど。
お盆前にまた行って来よう。

129 :106:2005/07/27(水) 18:31:05 ID:ZrcgG7w1
>>102
で、結局102はその根拠を答えられないわけだ。泣き苦しんでる人に
冷たく「それはおまえが悪い」と突き放すような他人の心のケアが
出来ない冷酷頭でっかち人間なんだろうね。

130 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 18:35:12 ID:???
>>129
被害妄想。

131 :120:2005/07/27(水) 18:48:17 ID:???
>>122
どうも、ここで疑問になるのですが、それまでそんなに墓参りや先祖供養してなかった時分にも
ご先祖さまは憑いてたわけですよね、では供養しだしてから憑く先祖とそんなに供養しないでも
憑いてた先祖はぜんぜん違う存在なのでしょうか?

132 :106:2005/07/27(水) 18:55:15 ID:???
>>130
人の痛みを理解できない冷酷頭でっかち人間仲間。

133 :106:2005/07/27(水) 18:56:17 ID:???
>>130
人の痛みを理解できない冷酷頭でっかち人間仲間か、脊髄反射薄らバカ。

134 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 19:05:43 ID:???
>>129
家族とは、お互いに学び合う為に今ここに集った人々。
あなたは自分でその家族を選んで生まれてきたのです。
私達が生まれてくるのはさまざまな経験を通して、魂を成長させるためです。
ですから、お互い学びやすいメンバーが「家族」としてキャスティングされて
いるのです。この世に偶然はありません。
あなたの家族も、あなた自身が自らの魂の成長に役立つようにと自分で
選んで生まれてきたのです。


135 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 19:10:01 ID:???
>>129
家族が居ても愛せない。それはとても苦しいことです。その苦しみの中に
学びがあります。苦しむ自分を味わう。そして愛について考える。
愛せる人になっていく。そういう課題を私達全員が持っているのです。
by 江原啓之 って本に書いてあったよw

136 :106:2005/07/27(水) 19:12:13 ID:???
>>134
>家族とは、お互いに学び合う為に今ここに集った人々。
>あなたは自分でその家族を選んで生まれてきたのです。

ですからその根拠はなんですか?厳密に示せとは言いませんよ。
私も両親の様子から先祖が助けてくれるかくれないか推測できるのでは。
と言う程度ですから。あなたがカリスマであれば無条件に賛同する人もいるでしょう。
しかしどこの誰かわからない人が、変な事言って信じろと言うのですか?

137 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 19:14:26 ID:ppcFBLXg
>>131
守護霊は変わるからね〜。守護霊はついていない人はいないよ〜。
最低一人は必ずいます。
憑くって言うと未浄化霊のことを言う。



138 :106:2005/07/27(水) 19:21:33 ID:/CR35zdy
>>134
>家族とは、お互いに学び合う為に今ここに集った人々。
>あなたは自分でその家族を選んで生まれてきたのです。
>私達が生まれてくるのはさまざまな経験を通して、魂を成長させるためです。
>ですから、お互い学びやすいメンバーが「家族」としてキャスティングされて
>いるのです。この世に偶然はありません。
>あなたの家族も、あなた自身が自らの魂の成長に役立つようにと自分で
>選んで生まれてきたのです。

質問を変えましょうか。実の父親と兄弟に延々と犯され続けてきた人の話が
「日本一醜い親への手紙」という本にあります。その女性にどうやってこのことを
納得させるのですか?

139 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 19:29:33 ID:???
話がずれだしたな。
スレタイ通りに話しもってこうぜ。

140 :106:2005/07/27(水) 19:38:03 ID:???
>>139
でも板的には必ずしもずれてるとは言えんよ。まあもう根拠はどうでもいいや。
どうせたいした答えは、この様子では出来そうもなさそうだ。
でも>>138にはきっちり答えてもらいたいね。邪悪な先祖の墓に参ったり供養したり
して、本当に開運出来るのかどうかにも係わってくるからスレ違いでもないだろう。

141 :106:2005/07/27(水) 20:06:29 ID:???
>>139
だいたい占いに頼られる方は、得てして幸薄い人の方が多い。
その人の心のケアや開運指導出来ずしてなんの占い師ぞ。

142 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 20:12:57 ID:???
「その女性」が、それを希望してるのか?

143 :106:2005/07/27(水) 20:27:04 ID:???
>>142
「それ」とは、何を指しているのかね。

144 :106:2005/07/27(水) 21:00:04 ID:???
>>142
仮に「それ」とは>>138の主張だとして答えよう。
「その女性」は確かにそれを希望してるかどうかはわからない。
しかし、希望してると仮定して>>102>>134はどう答えるのか?
希望してないと仮定しても「占術理論実践板」的には答えなくてどうする?
「この女性」は極端な例だ。しかし正当な理由で親を恨んでる人間はいる。
先程も述べた「日本一醜い親への手紙」という本にはもっと程度の低い例も載ってる。


145 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 21:04:00 ID:???
データ黄ボンヌ

146 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 21:05:52 ID:???
>>131
>>122です。入れ代わるので違うご先祖になると聞きました。

147 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 21:26:22 ID:TJFhemAL
あのねえ、理屈はどうでもいいんですよ。
どこまで議論してもわからないんですよ。

でも実際墓参りを熱心に始めた結果運命が好転した、病気が治ったというかた
たくさんいるんですよ。
その事実だけで十分ですよ。


148 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 22:04:29 ID:???
>>147
禿同。
物事に執着するから幸せを掴み難いのかも。

149 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 22:43:55 ID:???
>>77
仏心紋ってどこにどのように出るんですか?

150 :名無しさん@占い修業中:2005/07/27(水) 22:53:25 ID:???
親指だっけか?

151 :106:2005/07/27(水) 23:16:21 ID:???
>>147
別に私だってどうでも良いさ。開運出来ればな。
>>102>>134みたいな無責任なこというキ印をほっとけなかっただけさ。

152 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 00:27:08 ID:oavyb0pA
あげ

153 :106:2005/07/28(木) 05:49:12 ID:RhnfHAq3
>>147
つーか君は私に喧嘩売ってるのかね?君のそのIDの発言にに対して私は別に
議論ふっかけてないが。疚しい発言だけsageで発言したのかなw

154 :106:2005/07/28(木) 05:58:19 ID:RhnfHAq3
>>147>>148が自作自演でも見分け付かんなw


155 :106:2005/07/28(木) 06:06:16 ID:RhnfHAq3
>>147
> でも実際墓参りを熱心に始めた結果運命が好転した、病気が治ったというかた
> たくさんいるんですよ。
> その事実だけで十分ですよ。


それを私がいつ否定した?なんでID:TJFhemALが私にケンカをうる?
>>102>>134は実は君かね?疚しい発言だけsageでしたのか?

156 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 07:09:50 ID:hwzei9/o
>>146
守護霊てずっと同じじゃないいんですか?
それと、何人もつくもんなんでしょうか?

157 :106:2005/07/28(木) 07:11:42 ID:RhnfHAq3
さーて、漏れも墓参り行ってくるか。

158 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 07:41:38 ID:IQxM8WFm
うちの場合、祖父が養子だったため墓は祖父からだ。
数年前亡くなったが、直後は祖父が夢にたくさんでてきたし
その後2年間ほどはことあるたびに祖父にこころのなかで
いつも感謝していた。
今はそういえばそういうの薄れたな…
ついさいきんまで付き合ってた人との恋愛が最悪の結果に終わったころから
仕事対人すべて悪くなりはじめ余裕がなくなりだしてから。
祖父への感謝をわすれなかったころは確実に運がよかった
というか自分の行動に自信がもてていた
ところで、話は微妙にかわりますが
ある霊能者に、その別れた彼氏が草加学会だったことを
話したことがあるのですが(別れた原因の一つ)
「ご先祖さまが草加は嫌だといってる。お墓を守ってほしいって」
と言われました。
そんなことってあるのかな?
たしかに草加は、墓もたてず財産もすべて学会にうけわたしたり
独特ですよね。そんなところにお嫁にいって万が一自分も草加に入信したら
自分のとこのお墓とも縁遠くはなりそうですが。

159 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 09:40:24 ID:???
>>156
146じゃないけど、守護霊は変わりますよ。
私もおじいさんからおばあさんに変わったそうです。
最低一人はついています。
女性の場合、結婚したら嫁ぎ先のご先祖に入れ替わるみたいです。
婿取りの人はどおなんだろう??

160 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 10:25:14 ID:???
ためになるスレだ

守護霊が変わる?
先祖供養をちゃんとやってると、パワーのある守護霊がつくのかな?
男の霊と女の霊ではパワーが違うのかな・・・・?



161 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 10:50:38 ID:eGGct1nD
昨日墓参りに行きました。
このスレ見て思い立って行って来ました。
いいことがあったら報告します。



162 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 11:02:14 ID:???
墓参りしたから、いいことあるという発想はいかがなものか
何か忘れてない?

163 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 11:10:10 ID:???
>>160
なんで変わるのかまた霊能者の先生に聞いてみますね。
お墓参りするとご先祖さまのお力添えはいただけると思うけど、
パワーのある守護霊がつくかどおかは解りかねます。
ご先祖さまは”頑張ってる人にお力添え”をしてくれるそうです。

霊能者の先生曰く、守護霊が男性の方だと男性気質、女性だと女性気質に
なるそうです。
私も以前は男性だったので男性気質が強かったけど、女性になってから
家庭的なことが好きになったような希ガス。


164 :146:2005/07/28(木) 11:19:45 ID:7aim0CC7
>>156
上にも書いているけど、守護霊さんは変わります。
ご先祖ではない場合もあるけど大抵はご先祖が多いようです。
私がお寺の娘さんで霊視鑑定する方に聞いた所、そのようにいわれました。
供養はじめると力のあるご先祖に入れ代わるそうです。
で、本題になるのですが、私の場合、供養してから結果、良い方向に向いています。
開運といっていいのかもしれません。

165 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 11:33:43 ID:???
守護霊って全ての霊の総称らしい。
その中で一番中心となるのが「主護霊」で自分自身が生まれる前から死後に至るまで
ずっと専任でつくれいのことらしい。
自分の人生に一番密接な関わりがある霊であり、自分自身の考え方、人格に最も
近い霊と言われてるそうです。
「指導霊」はどの方にも一番メッセージを伝えてきやすい霊です。その人の職業や
趣味、才能、能力に影響を与えている霊と言われています。指導霊は変わることが
あって、自分の力以上のものが必要な時には高い霊に変わり、守る人が怠惰になり
堕落すると自分が守る必要はないと下の霊に変わるそうです。


166 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 11:40:53 ID:???
>>158
創価は日本六十余州大小神祇をないがしろにするは般若経典批判までするは、挙句の果てには
観音信仰すら駄目といってる。ご先祖さまも嫌がるわけです。
 供養する事によって先祖の生前のカルマが取れて浄化し高い存在にいくことによって
守護する力もアップするとも考えられてる。よく先祖に嫌がらせさせられる、というが
ほんとは子孫とかに供養してもらうほか、上にあがることは難しいってね。だから仕方なく
子孫にすがってしまう。
 よく人間に近い神仏とかは昔から、拝む人が多いほど威光を増す、ともいわれてるし。
でもぜんぜんそんなの関係ない神様もいるけど。

167 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 11:44:04 ID:???
「支配霊」は人生のさまざまな縁などを結ぶコーディネーター。
支配霊は、人霊ではなくこの世に姿を持ったことのない自然霊であることが多い。
支配霊は途中で変わることはあまりないと言われている。
亡くなった身内の霊は補助霊と呼ぶ。現世において縁のあった者にメッセージを
送ってくることもあるが、あくまでも主護霊の補助を務める霊である。
亡くなった身内の霊を主護霊と誤解する人がいますが、これはありえません。
もしそうなら、その人が生きてる時には主護霊がいないということになる
からです。そんな人であっても主護霊がいないというとは有り得ません。
主護霊は生前から死後に至るまで変わらず見守ってくれる存在です。
正しい霊能者であっても高次の霊視が出来ないために身内の霊しか見えず
補助霊のことを守護霊と言ってしまうことも多いそうです。

168 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 11:53:28 ID:???
>>164
供養は具体的にどんな事をすれば宜しいでしょうか?

169 :106:2005/07/28(木) 11:54:40 ID:JuoBcy6L
>>162
まあ>>161がどういう報告をするかなま暖かく見守ろうではないか。
人柱になってくれたと思えば楽しいじゃん。

170 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 11:55:22 ID:???
女性が、好きな人と結婚したい場合はどうすればいいのですか?

171 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 11:56:40 ID:???
守護霊=主護霊、指導霊、支配霊、補助霊が含まれている。
その霊たちは自分は支配霊だ、指導霊だと言って出てくる訳ではない。
これらの呼び方は現世の研究者たちが便宜上名付けたものだけれど、
このような役割を持っている霊がいるということを認識

172 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 12:02:26 ID:???
体の調子が良くなくて、お墓参りに行きたくても行けない場合はどうすればよいのでしょうか?
私はずっと体が弱く、最近では病院へ行くにもままならないほど、奇妙な病におかされています。ご先祖様のお墓参りに行きたいのですが、そういう時に限って、具合いをわるくしたりします。
それから、たまにお墓参りに行ける状態の時、お墓参りをすると、帰り際から肩がこってしまいますが、何か対処法はないでしょうか?

173 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 12:03:45 ID:???
>>170
その方とはどんな出会いですか?
ピンと来なかったのなら「宿命のお相手」である可能性は高いです。

これは霊的はこととは関係ありませんが、女性側か強く結婚を望んでる
カップルより、男性が結婚を望んでる方がうまく行くケースが多いです。

あと、先祖の言葉は母の口を通すと言われています。
女性なら一度お母様に会わせてみて下さい。お母様が反対なさらなければ
ご先祖さまも応援してくれてると言うことになると思います。
(お母様が反対されてもうまく行ってる方もいるので一概には言えませんが)


174 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 12:11:32 ID:???
>>173実はまだ相手はいません。でも、こういう人と結婚したい!という希望があります。もし、そういう希望の人と結婚できないのなら一生独身でもいいかなと思っています。

175 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 12:14:00 ID:???
>>172
憑依されてるのかな〜!?
私は霊視出来ないから何とも言えませんが、もし憑依されていてそれが
お身内なら観音様へ行かれた方がいいかもしれません。
観音様には9回行くと良いと言われています。(10日一度くらい)
厄除けのお守りを買って体の重い方に常に身につけていて下さい。
あと護摩焚きしてもらうと良いと思います。
と勝手に言ってみてますが、何でも霊のせいにするのは良くないですね。
とにかく前向きになる、悩みすぎないことを心がけて下さい。
憑依される(172さんが憑依されてると決まった訳ではないですが)方にも
マイナスな波長を出しているから、未浄化霊と波長が合って憑依されて
しまうんです。
憑依されやすい人は心が(魂が)綺麗な人ほど憑かれやすいそうです。
人混みで気分が悪くなる、嫌と言えないような方も注意です。
お墓参りに行けない時は無理に行かなくてもいいと思いますよ。
お身体を大切になさって下さい。

176 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 12:18:41 ID:???
>>174
見えない世界の話しで申し訳ありませんが、夫星と言うのがない人は
一生独身になることが多いそうです。
自分の希望と自分に合う人が違うと言うことを理解出来た時、結婚出来る
かもしれませんね。
物質的なことを求めてると相手もそういう価値観の人が寄ってきます。
自分が希望の人と結婚したいなら、自分もその希望の人と釣り合うように
波長を高めましょう。

177 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 12:32:57 ID:???
>>175憑依ですか。怖いです。でも亡くなった先祖(叔母)も、似たような症状に悩まされていたらしいので、身内ではないとは言い切れないです。観音様以外の神様や仏様ではいけないでしょうか?

178 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 12:38:42 ID:???
>>176ありがとうございます。
希望の人と釣り合うように波長を高めるにはかなりの努力が必要だと思いますが、頑張ってみます!

179 :164:2005/07/28(木) 12:38:43 ID:7aim0CC7
>>168
お墓参りにいくこと。または自宅で供養すること。

>>172
湿気が多いうす暗い雨の日はさけてお参りにいってはどうでしょう。
雨の日は低級霊がいるから、 憑依体質の人は避けたほうがいいです。
ポケットに粗塩などいれておいたり、肩が重いなぁと感じたら
指で肩をピンピンッてはねてみる。(両肩)
霊は気にするひとに寄ってくるから、気にしないことです。

180 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 12:39:31 ID:1fwrWarQ
草加の知合いいるけど、ちゃんと富士山のふもとに墓ありますよ。
独特な形ですけど。そこのうちにはちゃんとした仏壇もあるし、
ちゃんと相続者の男子にめぐまれてるし、幸せそうに見えるんだなぁ。
草加はやはり先祖供養ちゃんとしてるからか、と思ってたけど、
先祖供養しないものなの!?
細木はご本尊に他人を入れて拝んではだめ、と言うけど草加は
もしやご先祖様を拝んでるのではなかったの!?


181 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 12:49:00 ID:???
>>179お墓参りに行くときは、常に明るい(蒸し暑い)時に行っています。今度 お墓参りに行く時は粗塩を持っていきたいと思います。

182 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 12:53:55 ID:???
>>177
実はここだけの話なんだけど神社参拝でできるんですよ、死後の世界にも
近くの産土さまとかは顔がきくから、参拝したおりに頼む事もできますし
憑依する霊に「自分の力ではどうすることもできないから産土様にお頼みください」
と語りかけるのもいいですよ。
観音様は優しいからシツコクくるのは不動尊陀羅尼とかも読めばいいと思います。
 >>180
創価は先祖供養しますが許容範囲の狭い教義、強い排他性、日蓮さんの教えに反するような
ことを平気でするところが駄目なんです。
 >>細木は〜
すいませんわかり易い内容お願いします

183 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 13:26:55 ID:???
>>180
富士○霊園ですね。行ったことがあります。
お墓の団地版みたいな、小さくて同じお墓がズラーッと並んでいる。
創価からはご先祖供養の話しは聞いたことがないなぁ。
創価のお墓に入ったご先祖様は嫌なのかな。
お葬式もふつうじゃないしね。

184 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 13:49:27 ID:???
>>182質問ですが、産土さまや、不動尊陀羅尼について教えていただきたいのですが。

185 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 15:28:00 ID:hwzei9/o
>>1です。
少し荒れた時ありましたんで心配したけど皆さん勉強になるレスありがとうございます!
感謝です!!
>>173
>先祖の言葉は母の口を通すと言われています
そうなんですか!?確かにそんな気もしますね・・・
勉強になります、ありがとうございます。
私は先祖霊の存在はおろか霊の存在も信じていませんでしたが、
墓参りを始めて以来信じるようになりました。
人間の努力ではどうにもならないこと、因縁などたくさんありますが
先祖供養はそのカギになるんではないかと思っています。
スポーツ界、格闘技界で神がかりなプレイをする方には信仰深い方が多いですしね・・・
(長島監督、松井選手などなど・・)
では皆様どんどん情報交換いたしましょう!!

186 :158:2005/07/28(木) 15:33:33 ID:???
>>166
>創価は日本六十余州大小神祇をないがしろにするは般若経典批判までするは、挙句の果てには
観音信仰すら駄目といってる。ご先祖さまも嫌がるわけです。

とても不思議な話なんですが草加の彼とつきあってから体調が激変しはじめ
原因不明の結膜炎になやまされたり(彼とあっているときだけ症状がでる!)
原因不明のアレルギー(彼と会うとくしゃみがとまらなくなる)
また救急車で3回も運ばれました。
怖くなり、それでも付き合っているんだからと無理してあうたびに体がおかしくなり、最後には精神的にも蝕まれました。
まるで目に見えない何かが妨害しているかのようでした。
私自身も草加ってこわいなあとは感じていたので分かれて正解だとおもいますが
いまだにあのときの体調悪化は意味がわかりません
それこそ霊能者のいうとおり先祖の意向とかんがえるとうなずけますが。
その彼の家系はたぶんいわくつきです。先祖代々土地持ちでしたが、土地を得るということはいろんな人間を
犠牲にした結果だそうです。
彼の祖父は蒸発、不思議なことに家系は代々男子早死にです40歳から50代で亡くなる。
蒸発したお祖父さんの変わりになぜかその弟と結婚させられた御祖母さんは
草加に入信。その弟さんは働きもせず酒代で先祖代々の土地を売り払ってしまいました
霊能者いわく「卑怯な手をつかって手に入れた土地はかならず精算させられる」そうです。
テレビで霊能相談していた人が、まったく彼とおなじ家系図であるのにも驚きました。
おじいさん蒸発、男子早死に、先祖から土地をもっていること。
なにかしら先祖の行動によって法則があるのかもしれません。
その相談者も、「土地持ちはいわくつき」というようなことを言われていたようなきがします。
しかも彼の家族は草加になってしまい、供養も出来てないから物事が停滞しがちなのでしょう
彼のお父さんも女性を剋すタイプのようで、彼のお母さんは悩んだ挙句おばあさんの勧めで層化に入信し、熱心な草加信者となっていました。
どう見ても悪循環ですよね・・・・




187 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 16:11:53 ID:???
>>173
うちの母、キチガイなんだけど
それでもあんな人間の意見聞かなきゃダメぽ?

取り敢えず、とてもイイ男性とお付き合いが始まったら
真っ先に母親に潰されますね。嫉妬しますから。
年収の低いアフォ男と結婚して苦しんだのに
この糞娘だけが幸せになるなんて、許さん、といった感じです。
もちろん虐待育ちです。

こういうのは、例外にならないんでしょうか。困ったなぁ。お墓参りはちゃんといく予定なんだけど。

188 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 16:17:32 ID:???
>>177
お身内でないなら神社で厄除けのお守り買って体の重いと感じる方に身につけ、
1日数回手で握って下さい。
お寺は仏様で神様の方が上なので神社へ行って下さい。
男性の霊障は右、女性なら左に憑くと言われています。


189 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 16:20:17 ID:???
>>187
嫉妬は大変ですね。
うまく物事が運ぶ時は進めていいこと、何かと邪魔が入る時は
考え直しなさいと言うことを守護霊が教えてくれてることも考えられますので、
お母様に会わせなくても大丈夫じゃないかな〜。


190 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 16:29:45 ID:???
>>187
うちの母もそんなかんじなんだけど
あるとき私の友人と会って
「○○くんてすごくいい子ねえ、あんな子がうちの子供のお婿さんになってくれたら」
といってるのを聞いてここの住人の人のいってることも一理あるんだなあとおもったよ
その友人とはただの友達だったけど、すごく相性よくて互いが
互いの助言で人生うまくいくみたいなところあったから、
たしかに結婚したらうまくいくだろうなあと思う。家柄も一緒ぐらいだし。
まあ友達としか思えないけどね。
そんなかんじでどんな困ったお母さんでも気に入る男の人ってのは
いるのかもしれない。



191 :188:2005/07/28(木) 16:31:07 ID:???
>>177
補足=身内の方がついて居るなら観音様(仏様)です。
午後4時までにお参りして下さい。(神社も同様、それ以降は陰の時間です)
私も志半ばで亡くなられたご先祖に憑かれていましたが、3回目位で取れましたよ。
「迷っているものを上にお導き下さい」と唱えながら拝むと良いです。
一度ちゃんとした霊能者に視てもらうのもいいかもしれないですね。
日々、プラス思考でいれば霊も居づらくなって居なくなることも多いです。
憑かれていると何かと邪魔されやすいので、波長を高めましょう。
それであの世にちゃんと行けたならまた助けてくれますよ。

192 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 16:39:12 ID:???
>>191
神社はどのような神社に行くといいとか、きまりはあるのですか?

193 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 16:41:50 ID:???
>>190
霊格(魂の格、心境の高さ、神様のような人格に近ければ近いほど霊格は
高い。生前いい心境でいる、いい心がけで居る、良い行いをした先祖の
多い家系は霊格が高い)が釣り合ってる方と結婚するといいかもしれませんね。
私は霊視はできないですが。
自分より霊格の高い家系結婚するといじめられたりすることもあるけど生活に
苦労することはなく、低い家系だと楽だけどちょっと苦労することも
あるみたいですね。
で、何気なく友人と付き合っていますが、家系を辿って行くと
武家は武家の家系の友人と付き合ってることが多いそうです。


194 :190:2005/07/28(木) 16:47:58 ID:???
>>193
うちは武家ですね。向こうは僧侶でした
なんかちがうかな?w
でも生活の考え方とか親の教育の仕方、育ってきた環境が似てました。

195 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 16:51:01 ID:???
>>189
ありがとう。
2行目のお言葉、身に染みます。焦らずゆっくり考えたいです。

>>190
そうなんでしょうか。
今まで気に入った男性は、一人居ましたがヤクザでしたね。
勿論幹部でなく、現在は配偶者をソープで働かせるようなチンピラのまんまです。
信用しなくてよかった、と今は思ってるんですけどね…

196 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 16:56:10 ID:???
>>191
そうですね、車で2時間圏内でなるべく人がたくさん参拝するような
神社なら間違いないと思います。
全国の神社BOOKを参考にするのもいいかもしれません。
差し支えなければ何県にお住まいですか?調べられる範囲で良い神社
あったら見ておきますよ。
神社は土・日の午前中がオススメです。厄除けのお守りを購入して
女性ならブラの内側に入れておくといいと思います。
ただ色の濃いお守りは汗で色が落ちて大変なことになります。苦笑
手で握ってお守りが冷たく感じるようになったら新しいものを購入して
下さい。旧いものは買った神社でお炊きあげしてもらって下さい。
1円でもつけるといいと思います。
神社は神様なのでお願いごとする時は、○○するようご守護下さいとか
そんなお願いの仕方でいいと思います。


197 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 16:57:21 ID:???
>>195
つか、やくざとかかわりのあるあなた自身にびっくりだよ・・・
そら母親どうこう以前の問題では。


198 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 17:03:39 ID:???
>>195
お母様の嫉妬(ネガティブな波長に)に負けないで前向きに行きましょう。
言霊、プラスな言葉を発しているといいご縁に出会えるかもしれないですよ!
どうせダメとか無理とか言ってるとそういう人しか周りに寄って来ないんです。
確かに頑張れない時期って誰にでもあることだけど、抜け出しましょう。

お墓参りに行く機会あったらお供えもの(季節の果物など)お母様に
食べていただくのもいいと思います。本当はご家族でお参りに行かれるのが
いいんですけどね。
私も母が絶対に行かないと言い張るので、ご先祖様のご加護が入った
お供え物は食べてもらうようにしていますよ!

199 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 17:04:03 ID:???
>>196
なるほど、ありがとうございます!
適した曜日、時間まであるのですね。これは良いことを聞きました。
私は神戸に住んでいます。よろしければ教えてください。
神社の本を購入してみますね。
レスを拝見してよさそうだなあと感じるのは清荒神の神社です。
よく小さなころ、歌劇が好きだった母に連れられて行っていましたが
土日の午前、毎週たくさんの人が参拝にきますしにぎわっています。
お近くの方にはお勧めです。
西宮のえびすは・・・とうなんだろう?なんか街中で、いまいちありがたみには
薄い感じがしますがw
とりあえず兵庫県で知ってるのはこの二つです。

200 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 17:18:21 ID:???
>>199
ごめんなさい。私の手持ちの本には兵庫は載っていませんでした。
ちょっと遠いかな〜、出雲大社なんかいいと思いますが・・・。
本は立ち読みするだけでも大丈夫ですよ、結構厚い本で高いから。苦笑
その清荒神の神社でもいいかと思います。ただこれも相性があるので
わかりませんが。
とにかく波長を高めて下さいね。ちょっとした気分転換なら海に行くのも
オススメです。海は浄化の作用があるそうですよ。
あと部屋が散らかっていませんか?とにかく部屋を綺麗にして下さい。
換気も大切です。お風呂に毎日浸かっていますか?
入浴は悪いエネルギーを浄化させることができるそうです。ゆっくり
湯船に浸かりましょう。ソルトバスもいいでしょう。
これで大抵良くなると思います。

201 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 17:18:38 ID:mOep6Tu8
すさのおの神様が祭られてるところがいいよ。


202 :199:2005/07/28(木) 17:27:18 ID:???
>>200
ごめんなさいだなんて、とんでもありません!
アドバイスありがとうございました
そうです最近仕事が忙しくて家と現場の往復で部屋が散らかりぎみで。
クーラーつけっぱなしなので喚起もいつもより出来てないかもしれません。
結構、うちから海まで近いんです。いってみますね。
とにかく自分にリフレッシュする時間がもてていなかったこと
再認識させられました。
レスありがとうござました!

203 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 19:14:08 ID:???
>>198
横からすみませんが、仏様にお供えしたものは
食べないで捨てることと聞いたことがあります。
お供え物を食べていると体が弱くなるそうですよ。

204 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 19:49:42 ID:???
>>191ありがとうございました。一度観音様をお参りしてみたいと思います。

205 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 20:22:02 ID:1fwrWarQ
>>203
私もそう聞きました。細木さんの本には「食べましょう」と
のってるけど、下ヨシ子さんの本には「食べてはいけない」と
いうふうに書いてありました。


206 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 20:45:53 ID:hwzei9/o
なんとなく、デスクトップの壁紙観音様にしようかな?
今までは風神雷神とか不動明王に(ただたんにカッコいいから)にしてたんだけど。

魔よけ厄除けにいい壁紙なんかありますか?

207 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 21:20:22 ID:???
>>205
細木和子の言うことはでたらめだらけらしいですよ。

208 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 21:22:18 ID:???
知人で 先祖供養や墓参りを一切しないで
人の不幸を嘲笑いながら生きてるトンデモ家族がいるけど
特に不幸になってないみたい
こういう人がいると先祖供養するのとしないのと
違いあるのかなーとオモw

209 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 21:23:09 ID:???
>>203
色んな流派や考え方があるのでそれは否定はしませんが、お供えものを
いただいたからと言って体が弱くなるようなことはないですよ。

210 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 22:09:44 ID:???
>>203
そんな事はないと思う。家の和尚さんは、食べて下さいと言っている。

>>205
細木は、占い師でしょ。霊能者ではないんだよ。

211 :210:2005/07/28(木) 22:11:16 ID:???
>>205×
>>208

212 :106:2005/07/28(木) 22:19:28 ID:h4Xe99Ot
>>185
荒らしとはわしのことかな?

213 :208 :2005/07/28(木) 22:20:33 ID:???
>>211
○とは?

214 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 22:24:20 ID:h4Xe99Ot
>>203
「直会」(なおらい)と言って、供えた物が口に出来るものであることを示すためにも
食べた方が良いんだよ。神道や儒教の考え方だけど仏教でも同じ。

ただ、「サバ」(臨済宗=生飯、曹洞宗=三盤)という作法で供えた物に限って
食べないで鳥や魚にやるけど、特殊な作法だし。

215 :名無しさん@占い修業中:2005/07/28(木) 23:34:28 ID:???
>>186
彼は猫を飼っていて
あなたは猫アレルギーだったのでは?

216 :182:2005/07/28(木) 23:44:42 ID:???
>>184
産土さまは自分が生まれた所の神社ですね、お宮参りしたところと思います。もし
引越しか何かで遠地に移動したのならそこのお住まいの近くの神社にお願いするのもいいです。
(稲荷神社等は除いて)
不動尊陀羅尼は慈救呪真言で不動尊の基本的な真言です。
 基本的には病死した方には光明真言、水死者に対する水天呪、変死者には十一面観音呪が唱えられますが
在家でそこまでする必要はないでしょう。ただ病気で亡くなられた方なら薬師如来陀羅尼を唱えて生前の苦しみ
を少しでも和らげるようにしてます。あとは地蔵様、観音様、阿弥陀様の陀羅尼をそれぞれ唱えますね(自分は)。
 いろいろ覚えるのは大変でしょうから、おすすめをあげますとやはり光明真言です。これは最も功徳のある陀羅尼
ですね。日本の神様、仏尊、生者、死者、関係なしに素晴らしい真言です。この真言を唱えるとすべての経典を読授
するのと同じ功徳があるとされてる万能の陀羅尼ともいえます。
 

217 :158:2005/07/29(金) 00:36:58 ID:???
>>215
それが彼は猫なんて飼ってなくて、家も同じ区だったから、花粉というわけでもないし
まったく理由がない。
とくに大勢で遊んでいて、帰りに彼と二人きりで帰ることになり
二人で駅に向かったとたんに左側の目だけいきなりぶわっと
結膜炎になった(左を彼が歩いていた)り、
なんともなく自分の家で彼が尋ねてくるのをまっていたら
いきなり両目が理由もなく真っ赤にはれあがり
その瞬間にピンポーンと彼が私の家のチャイムを鳴らす音がしたり
(これは彼が家を訪ねてマンションのオートロックのチャイムを
鳴らした瞬間結膜炎になったということ)
したのにはおどろいた
これこそ世の中常識では考えられない不可解なことがあるんだなあと
思い知らされた出来ごとだった。

218 :158:2005/07/29(金) 00:37:51 ID:???
ちなみにわかれたらとたんに健康になりました
本来結膜炎なんてまったくならないんですよ。
くしゃみも。

219 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 01:21:44 ID:???
>>217-218
確かに、異姓との相性が根本で合わない場合に、そういったことを聞きますね。
俗に、サゲ○○など。
社会活動に及ぼしたり、付き合う人間の体調に影響をあたえたり。


220 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 02:20:43 ID:???
そういう、サゲ○○と縁もっちゃうと、別れた後もしばらく不運が続くみたいね。
そういう人って恋人や周りの人の運をすいとっていきてるみたいよ。
そういう人、異性にかかわらずいますよ。
私も仕事でそういう社長に出会い今ぼろぞうきんです
その社長とかかわった側近はみんなボロボロになり会社を辞めさせられ
みんなしばらく不幸です
なんというか、社長に酷い扱いされて、精も根もくちはてる。
例外なく。
ショックでたちなおれなくなるのですが、どうもそれだけでないかも
サゲ○○のタイプの人はまるで生き霊というか逆恨み、念が強い。
わたしは詳しくはないのですが、四柱推命で「傷官」を
どこかに持っている人はそんな感じだと占い師が言ってました
「傷官」には関わるなとその占い師は言っていました。
そういう人に遭遇したら、どうやって軌道修正したらいいんだろうか?
やはり先祖供養がいいのですか?

なんとかして立ち直りたくて…ほんとまさに「生き霊」そのものなんです…

221 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 02:45:56 ID:???
サゲ○○というのも、その人の状態もからんでくるとオモ。
ある人が変な宗教にハマっているときはサゲ○○、上手く軌道に乗っているときはあげ○○ということもあるね。

まあしかし、ずっとサゲ○○ぽい人もいるにはいるなw
自分は、十二運で見る方法(日・月柱に死・帝旺・(絶)だったかな・・があるとsage)をどこかで見たが、
まあ、それにかかわらず、自分がサゲと感じた人は、少し距離を置い軽くてバリアを張る感じで接した方がいいのかもな。

222 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 03:09:31 ID:???
わたしおもいっきり軌道にのってるときに
おもいっきりサゲちんとつきあい全てだめになりました。
そのサゲちんは私と、付き合ってからどんどん軌道にのりました
まさにわたしの運をすいとってわるいものを私に流したというか
いまでもたちなおれない…
相手は「あの人と付き合ってとくしたな〜悪いことしたけどしゃあないか〜」
ぐらいにしか思ってなさそう


223 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 03:09:40 ID:X0VW3M8q
下よし子の本に墓に供えたお菓子は先祖の為なのだから
後で食べてはいけない、捨てろと書いてあったような記憶がある。
食べていいのか悪いのかどっちですか、皆さんの意見を聞きたいです。

224 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 03:11:24 ID:???
>>221
あげはあげ さげはさげ。
基本的には変わらないよ。


225 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 06:54:35 ID:DCL9RLYS
>>220
死霊よりも生霊のほうがこわいと聞いたことある。
ウチの母も長い間調子悪く(夜布団にはいると心臓がドキドキする)
病院に行っても原因不明。ちかくの霊能者に見て貰うと、
「最近家をリフォームしましたね?その時3人の大工に見積もり頼んだでしょ?
仕事をもらえなかった○番目に見積もりした大工の奥さんが恨んで生き霊がついてる」
と言われ母は仰天(霊能者のかたがリフォームしたなど知るよしもない)
ほどなく体の体調はよくなったよ。

俺の先輩で性格悪くて嫉妬する人いてハゲてきてるんだけど。
なんか俺のも薄毛傾向(笑)生霊じゃねーのかと思ってしまう!!

226 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 08:00:30 ID:hkm1rG/K
>>225
生きてる人の念だから祓い難いのです。

さげ○○を引き寄せてしまうのも自分です。ヤバイと思ったら近づかないこと。
一緒に居て下がるような人とは付き合わない。
本人の努力、尚且心境を高めること。
そうすれば私の周りはいい人ばかりだって思うようになりますよ。

227 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 08:10:05 ID:???


【海外】ニコール・キッドマンは、お墓参りがお好き
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1122541820/


板違いですが、関連ニゥスかもしれません

228 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 08:45:29 ID:???
>>216難しい感じがしますが、そういう真言は、自分で唱えても効果はありますか?

229 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 10:21:39 ID:???
私は世間的に言うとニューハーフです。
こんな子孫でも墓参りにきたらうれしいのでしょうか?

230 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 10:24:23 ID:???
遠くまでいけない人は、せめて自分の苗字のご先祖に
お参りするといいんですか?

231 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 10:58:59 ID:???
>>229
嬉しいですよ。

>>230
例えばご近所のお墓で○○家と入った所にお参りすると言うことでしょうか?
勘違いしてたらスマソ。
お墓参り行けなくて申し訳ありませんって心の中でご先祖に話しかけるだけでも
違うと思います。その気持ちはご先祖に届いていますよ。
また時間が出来た時、お墓参りに行けばいいと思いますよ!

232 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 11:05:29 ID:???
生霊について...
確かに生きている人の念は怖いですが
それを気にして相手のことを考えてばかりいると
よけい来てしまうらしいので気にとめないことです。
生霊を飛ばしている本人が相当疲れるので
本人も体調が悪かったりするはず。
スレ違いで通りがかり失礼。

233 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 11:59:07 ID:???
>>231
言葉が足りなくてすみません。
母方の先祖墓は遠くてとてもいけないので、
せめて自分の苗字である父方の先祖墓を参ったらいいのかと思いまして。

234 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 12:04:12 ID:???
>>233
問題無。

235 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 12:24:49 ID:DCL9RLYS
>>232
くわしく教えていただけますか?
生霊を飛ばす?
故意に飛ばすんですか?
それとも恨みをもった相手に自然に飛んでしょうか?

236 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 12:50:38 ID:???
光明真言を唱える時の印は八葉印でいいかな?

237 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 13:16:07 ID:???
>>232
>生霊を飛ばしている本人が相当疲れるので
本人も体調が悪かったりするはず。

普段から始終人の悪口を言ったり嘲笑って過ごしている人は
そうでない人に比べて相当疲れているんでしょか?
人相は恐ろしく良くないっす。

238 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 13:30:43 ID:YaqztPp6
このスレとっても勉強になりますね。否定的な方が荒すのではなく、
経験されてる方々との話が、勉強になります。

239 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 13:33:21 ID:???
>>233
寧ろ父方の方にマメに行った方がいいのでは?
父方の苗字を名乗っているなら父方の家系の性格を受け継いでいると思うし。
かと言って母方の方は放ったらかしでいいと言うことではありません。

240 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 13:33:55 ID:s1pBkz+E
オカ板に生霊スレあるよ

241 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 13:35:27 ID:???
人の悪口を言っていると、自分も同じような目に遭うよ。


242 :237:2005/07/29(金) 13:42:32 ID:???
>>241
自分じゃないんすけど
人の悪口や不幸をえさに笑って福を呼ぼうとしている
家族がいる。嫌いな人が病気や事故にあうと狂気乱麻状態。
そういうのも生霊になってはねかえるのか?と

243 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 13:45:07 ID:???
↑笑うカドには福来るっていうことです
それを実践しているみたいだけど、笑う内容がねぇw

244 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 13:49:08 ID:???
>>242
どうなんだろうね?良くはないだろうね。
そのうち自分たちもそういう目に遭うんじゃないかな?
ちょっと逸れるけど、人の家のことはあんまり気にしない方がいい希ガス


245 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 13:57:50 ID:???
>>244
そういうのを見るにつけ
真面目に先祖供養したりして生きているのが
ばかばかしくなるんでs。

246 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 14:05:42 ID:???
障害者の人を見て、この人たちは前世なりなんなりで相当な業があるから
こうなった、だから別に不快な差別などうけても仕方ない、
と本気で思い、行動もそのような感じの人間がいたがその人も何年後かに
重度の障害をもつ体になったことがあります。

247 :106:2005/07/29(金) 14:43:41 ID:dC/5DmCY
>>238
荒らしとはわしのことかな?

248 :106:2005/07/29(金) 14:45:54 ID:dC/5DmCY
>>238
荒らしとはわしのことかな?別に否定してるわけじゃない。
変なこと無責任なこと言う香具師に反論したのが荒らしかな?
君は>>102>>134かね?

249 :106:2005/07/29(金) 14:51:21 ID:dC/5DmCY
>>238
君は正面から堂々と物を言わず、こそこそ後ろから砂を掛けるような卑劣な人間
のようだね。反論があるなら正々堂々と言ったらどうだね?匿名でもできないのか?

ご 先 祖 様 は 草 葉 の 陰 か ら 泣 い て る ぞ w


250 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 14:53:40 ID:???
>>238のどこが荒らしなの?

251 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 15:20:16 ID:???
>>250
しーっ!

252 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 15:41:37 ID:YaqztPp6
238ですが、このスレには否定的な方が来られてなくて良かった、と
思って書いたんです。良心的な人ばかりだなぁと思って。
だから全然106さんのことを言ってないんですが、というより
106さんが何を書いておられるのか知らずに書きましたし。。

253 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 15:44:28 ID:TXUFayjb
>>252へ  
空 亡 生 ま れ で も 

い い じゃ な い か

何 を や っ て も 

人 生 う ま く い か な い

だ け だ も の

○ツヲ


254 :106:2005/07/29(金) 15:50:49 ID:dC/5DmCY
・感謝の心を忘れた先祖供養や墓参りは間違ってる。
・また、酷い家庭に育ったら感謝の心は持ちにくい。
・でも現実の問題として開運したい。
・どうすればその矛盾を克服できるか?

と言う議論をわしはしたかったのだがな。しかし
>>102>>134みたいな下らんことを言う香具師や>>147みたいな思考停止派、
>>185みたいにわしを荒らし認定する香具師、あと、小手先的な守護霊がどうこう
言う香具師ばかり。

勝手に身勝手な先祖供養して祟られても知らんぞ。馬鹿者ども。

255 :106:2005/07/29(金) 15:52:42 ID:dC/5DmCY
>>252
すまん。よく見たらその通りだ。わしの早とちりだった。
暴言平に赦して欲しい。

256 :106:2005/07/29(金) 15:56:18 ID:dC/5DmCY
でも>>254なわけだから、わしはもう知らん。飯の種をタダで教えるのもばからしい。

皆の者安心しろ。わしはもう来ん。


257 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 16:35:22 ID:???
>>256
ヤッパリお墓参りから帰ってくると、嬉しい報告がレスされていました。
ありがたいことです。

258 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 16:47:00 ID:???
>>256
>飯の種をタダで教えるのもばからしい

このようなことを、飯の種にしている奴はバカだ。

259 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 17:16:37 ID:???
事情があって御墓にも位牌のある仏壇前にもいけないので、
近所のお寺にお参りする時、御先祖様にも心の中で挨拶を
するようにしてますが、これでは供養にはやっぱりならないのでしょうか

260 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 19:12:29 ID:???
樹門幸宰、と言う人の本に、顔の大きい人で顔の小さい人を好む人はアゲ○○のことが多いと書いてあった
のですが、どうでしょうか?
顔の大きい人は実行力はあっても大雑把なのですが、それを顔の小さい人がセーブするとか・・。

261 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 20:10:22 ID:DCL9RLYS
>>258
いや、もういいでしょ、こないって言ってんだから。

先祖供養やアゲ○○、守護霊の話などためになるスレだ!!


262 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 20:15:35 ID:DCL9RLYS
>>260
あ、俺顔でかい。四角い。好きになる子は卵型か長い顔が多いなあ。
関係ねーか。

著名なヤクザの話だと男女それぞれデブはヤセを、ヤセはデブを
丸顔は長い顔というように自分に無いものねだるもんだと言ってたな。
まったく関係ない話でごめん。

263 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 20:26:29 ID:n/D9Bk5r
もともと生き霊になりやすいひとは
思い込み、我が強くひとりよがり
生き霊飛ばしている自覚もないよ
本人ピンピンしてる。

264 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 20:40:42 ID:7aIUFOjX
東京にきて20年になります。実家は九州です。Drコパの風水にハマって10年です。西が吉方位の年しか実家に帰りません。ホントは毎年、帰省して墓参りしたいし、色んな所に旅行も行きたいのですが、凶方位の年は恐くて行けません。

265 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 22:01:56 ID:???
もう生霊の話しはいいよ
オカ板へ行ってくれ

266 :名無しさん@占い修業中:2005/07/29(金) 22:14:25 ID:Rnui4nRP
浮遊霊はプータロー
地縛霊は引篭り
背後霊はストーカー

267 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 00:23:12 ID:???
>>266
なんだか可愛い。

268 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 01:08:16 ID:???
その、生霊がどうとかってのは
タロットとかで占っても発見できないもんなんでしょうか。

昔、先輩が
離婚した配偶者の生霊に執り付かれてて
恋愛運が一向に上昇しなかった事があったよ。
但し、恋愛運だけで、生霊のお陰かどうかわかんないけど
何故か金運や健康運、仕事運はとってもよかったらしい。
愛されてたんだなぁって後で笑ってたけどね・・・

269 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 01:31:53 ID:???
>>264
私がかつて霊能者に相談した際、
自宅の場合は気にするな、神仏にご挨拶すれば問題なし
と言われました。
実際そうしてますが、特にトラブルはありません。
ただし、私はたまたまだったのかもしれませんが・・・。

270 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 09:17:06 ID:APT8xWAO
>>264
そんなこと気にしてたら何も出来ないよ。こういう人いるんだねぇ。
占いで○○って書いてあったからってそれを信じるのは悪いことではないけど、
その占いが当たる時と言うのは、自分で努力してないってことだと思う。
悪い結果が出たならそうならないように逆の行動していけばいいんだよ。
宿命は変えられないけど、運命・未来は変えられます。

>>268
生霊話ならオカルト板へどぞ。
ちなみにタロットで生霊は発見出来ません。





271 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 09:52:02 ID:???
>>234>>239
わかりました
ありがとうございます。

272 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 10:01:23 ID:???
タロットは心象をうつすものだから
素材を心に持ってるかどうかが鍵。
生霊という素材を持ってる占い師なら
タロットでも占えるんじゃないか?
だから同じカードでも解釈は人それぞれなんだけど。

273 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 10:36:30 ID:???
>>272
タロットとかカードを使った占いはインスピレーションとか霊感で見てるだけだし、
占っている側の心境が反映されやすい。
きちんと霊視出来る人じゃないと無理だと思う。
どういう理由でどうして飛ばされたのかきちんと説明できないといけないと思う。

生霊を飛ばす人は物事に執着したり、何でも人のせいにしたり思い込みが激しい人が
飛ばしやすい。マイナス思考なんだよ。
前向きに考えることが出来ない人です。
飛ばされた方は身体も重くなったりするけど、放っておけばそのうち居なくなるよ。
とにかく気にしないことこれに尽きます。
相手と同じレベルになったらダメなのです。(マイナス思考)
常に厄除けのお守り等携帯するとかそれだけも違います。
ヤバイと思ったらその人から離れることもある意味予防です。

折角の開運スレなんだから、もっと前向きなこと話しましょう♪


274 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 11:11:17 ID:???
お墓参りにいくための新幹線のチケット買いました。
日帰りではいけない場所なので旅館の予約もしました^^。
なんだか楽しみ。

275 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 11:25:32 ID:???
>>274
気を付けて行って来て下され。


276 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 11:33:44 ID:+6lWN6d5
>>274
お線香の煙でモクモクのなかご先祖様に色々と状況報告するとよいかも。
遠いとこから来てくれてさぞお喜びになるでしょうね。

277 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 11:57:22 ID:???
すみませんどなたか>>259についておわかりになるかたいらしたらレスおながいします

278 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 12:59:18 ID:???
>>259
問題なし。

279 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 16:04:27 ID:???
>>273
あまり前向きと後ろ向き、プラスとマイナスで割り切るのも
どうかと思う。そんなに人間単純じゃないですよね。
(余計なことで失礼しました)

280 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 17:34:16 ID:???
>>278
ありがとう、しばらくそれでつづけます

281 :名無しさん@占い修業中:2005/07/30(土) 18:01:17 ID:???
>>273
だいたい同意です。
>相手と同じレベルになったらダメなのです。(マイナス思考)
ここが一番難しいところ。
なんでかってと生霊飛ばされる位の人って元々相手と同位レベルだったりするんです。
よほど心を入れ替え良い行いを感謝しながら具体的にしていかないと(←今の
自分のレベルから離れるために)取り憑いた生霊は離れません。

282 :名無しさん@占い修業中:2005/07/31(日) 08:44:52 ID:???
本当に生霊のせいなの?思い込んでるんじゃなくて??

プラス思考の人でも「霊がとりついてるんじゃ」と考えてると
よくない霊的現象起こるし、
マイナス思考の人でも気にしない性格ならそうならないよ。

283 :名無しさん@占い修業中:2005/07/31(日) 11:09:49 ID:???
生霊ネタは、こちらもご覧下さい。
●●●生霊●●●
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1112879443/l50

284 :名無しさん@占い修業中:2005/07/31(日) 14:21:21 ID:paXFUm4p
生霊ネタ、おなかいっぱい

285 :名無しさん@占い修業中:2005/07/31(日) 17:40:08 ID:???
>>282
プラス思考で「生霊がとりついて悪さする」って考えるのはプラス思考ではない。
「生霊がとりついて私を守ってくれている」と考えるのがプラス思考。

286 :名無しさん@占い修業中:2005/07/31(日) 17:49:39 ID:???
>>285
生霊スレへどぞ。

287 :名無しさん@占い修業中:2005/07/31(日) 20:24:02 ID:???
墓参りの話題に戻ろうよw

288 :名無しさん@占い修業中:2005/07/31(日) 22:22:09 ID:???
墓参りはワケあって、なかなか行けないけど、
仏壇に手を合わせることはなるべく毎日がんばっている。
40歳での再就職でした(13年間、専業主婦をしていた)が、
年収600万は確実な仕事に就けたし、
そこそこ健康で平凡な毎日がおくれている。
これはご先祖様のお徳のおかげだと自分で思い込んでいる。へへへ。


289 :名無しさん@占い修業中:2005/07/31(日) 22:33:00 ID:???
へへへ。

290 :名無しさん@占い修業中:2005/07/31(日) 22:48:05 ID:???
お墓参りすれば、お金持ちになれると信じ込んじゃってる人、
お墓参りすれば、容姿が良くなってモテると信じ込んじゃってる人、
お墓参りすれば、ガンが治ると信じ込んじゃってる人、
こういう人は、100%幸せにはなれない。断言する。

そもそも墓というのは、形式上のもの。ただそれだけ。
墓の有無、墓の良し悪しで子孫に影響するなら、
海に散骨したりする人の子孫は、浮かばれないのかって話しになるぞ。

運の良し悪しは、思考回路の癖や良し悪しで決まる。
要は、考え方や悪い思考や悪い性格を治せば、開運するのさ。
瞑想や祈願、勤行で開運したりする原理は、心を落ち着けることで自分を客観視できるようになったり
心を無にして集中力が高まることで能力がアップしたり、
生活のリズムや心のバランスが整うことで性格が穏やかになったり、頭の回転が速くなったりして
開運するんだよ。
だから、別に墓参りは、性格改善、思考回路改善の1つの手段に過ぎない。
墓参りでなくても、勤行でも、催眠術でも、何かに没頭することでも、スポーツに励むことでも
何でもいいんだよ。
不幸な人間の特徴は、例外なく、社会性やプラス思考を行動に移す能力、要領の良さの分野の能力が足りない。
「不幸な人=能力不足」、ってことなんだよ。
一生懸命真面目に働けばお金持ちになれると思い込んでる人は、真実が見えてない人。
真実が見えてないから、幸せになれない。不幸になる確率が高くなる。
要は、そういうことだよ。
墓参りだ、なんだの言ってる暇があったら、社会性や要領の良さの能力を磨く努力をしろ。



291 :名無しさん@占い修業中:2005/07/31(日) 22:50:49 ID:???
お前もなー

292 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 00:17:48 ID:???
ラッキーストーン持つと雲気が上がるって本当かなぁ。
私の友達は、お墓参りしてもダメだったけど
家族で生まれ月のラッキーストーンをしてたら雲気が上がったって言ってた。
宝くじ2回当たって、不妊だったのに子供が2人も出来て
ご主人の浮気相手と縁が切れて、ご主人も会社で出世したんだって。
恐るべしラッキーストーン。


293 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 00:59:22 ID:???
石は石でも、ラッキーストーン・・・。
墓石をラッキーストーンにしてみたら?

294 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 01:02:27 ID:???
墓石を水晶、とか?

295 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 01:08:56 ID:???
ラッキーストーンって、4月生まれがダイヤとかっていうアレ?
それともローズクォーツとかのほう?

296 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 04:33:03 ID:UxkUCMCj
>>290
それなら、お前は墓参りに行くな。それで30年位続けて30年後振り返ってみろ。
そう考えれば、墓参りが大事だと思うだろ。それでも気づかないならただの馬鹿。

297 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 05:19:47 ID:TL0KP4xv
>>290
海に散骨した子孫はうかばれてませんよ。
細木数子の本には、海に散骨した子孫は、後を追うようにして
事故死したり、悲惨なことが多いと書かれています。
そもそも海や山で死んだ人がいると海や
山に入っていってわざわざ骨を探しに行くものなのに、
反対に海にまいてしまうわけでしょ?
良くない結果が多いらしいです。


298 :296:2005/08/01(月) 05:52:17 ID:???
>>297
細木の話は、さておきにして置きましょうよ。

>>290
日本て言う国柄考えろよ。世間体とかさ。日本仏教で葬式挙げるのが
ふつうでしょ。おまいはいいけど、家族は困らないの?
散骨も悪いとは、言わないけれど、亡くなる前に確認執らないとまずいんじゃないの?

299 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 06:48:11 ID:7vqlwoIh
ま、実際墓参り(先祖供養)で開運してるひといるので・・・
百の理屈よりも一の事実を優先します。

300 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 08:24:08 ID:???
つうかぁ、うみにばらまくとかって
あれはドラマだよね
現実には怖くてそんなことできないよ

私もラッキーストーンの話しききたい
私はラピスとか、緑色の石もってるけど
何もいいことないし むしろ悪い事が
たてつずけに起きてる
この部屋呪われてる?ってくらい この部屋に越してから
凄い悪いことばかり。盛り塩でもしたら変るかなぁ

301 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 08:52:45 ID:???
そりゃパワーストーンではないのかい?

302 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 09:53:06 ID:???
>>300
賃貸かな?その部屋と相性悪いんだと思う。いるのカモね・・・。
そうやってよくないことが起きてるってことは引っ越ししなさいって教えて
くれるのかも。
私も親友の家に行くと必ずと言って良いほど、突然吐き気がしたり胃が痛くなる。
親友も身体壊したな。家が原因らしいけど、部屋にお水をお供えしてるのが
まずいらしい。その気持ちは大切なんだけど、お仏壇もないのにお水をお供えしても
故人に届いて行かないそうです。塩のことも祈祷師に聞いたけど忘れちゃったな。
やたら盛り塩したりするけど良くないって。気が淀んでる所に盛り塩置いても
効果ないのかね?
とにかく換気で風通し良くした方がいい。そして部屋の掃除。
近くに鉄塔や高圧電線、線路、墓地、寺社仏閣があると霊の通り道になりやすいみたいだけど。
石も少し自分の気持ちを高めてから買いに行って、直感で決めるといいみたい。

このスレもオカ板に立てれば良かったかもね^^

303 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 10:47:25 ID:???
>>290
まあ、お前の言ってることは基本的に正しいと思うよ
でも、そこまで精神力を高めることができるのは、現実的に難しいわけで
だから、墓参りとか形のあるものを求める訳で

女性が結婚相手に求めるものは → 経済力
とか、やっぱり形のあるものを求めるわけで

お前ぐらいに精神力を高められるのは、1%ぐらいしかいないと思うわけで
残りの99%は間違いか? ということになるわけで

結局、お前のいってることは、家族も持ったことのない、20歳前後のガキの
戯言に聞こえるわけで。  「犯罪を犯したやつは、みんな死刑にすればいい」
といってるヤツと同等。

304 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 11:24:44 ID:???
四柱推命で墓を持ってる人は先祖との縁が深いから
墓参りしたほうが開運するんだっけ。(というか墓参りの役目)

俺は墓あるけど昔からなんとなく墓参り好きでしてる。

305 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 11:30:01 ID:???
>>304
86へぇ ぐらいあるね

306 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 11:56:12 ID:???
四柱推命・六星占術とか数字の占いはどうなんだろうね。
その人個人を視てもらって、どうしてお墓参りが必要なのかとか説明してもらいたいな。

307 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 14:29:29 ID:???
散骨っていけないんですか?うちの親がお金かかるし後が大変だから
散骨にしたいって言ってたんだけど…。

308 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 15:00:13 ID:???
>>307
墓石とか研究している人の本を読むと、散骨はNGだが
散骨葬は所詮、葬儀屋の商品の1つでしかない

てか、戦死者や行方不明になって亡くなった人みたいに
「どこにいるのかわからない」なんて、寂しいなー

309 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 18:41:39 ID:???
石原裕次郎の骨を海にまいちゃったから、
石原一族は、やばいかもね。

310 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 19:38:36 ID:TL0KP4xv
>>309
石原裕次郎は子孫(子供)がいないからいいのかな?
ともあれ、いいことではないでしょうね。

311 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 19:40:54 ID:???
>>304
自分は四柱推命で日柱:墓、月柱:長生なんだけど、
墓参りした方がよいかな??
仏壇に線香上げたり、墓参りは昔から好きなんだけど、最近行ってない。。
それと、どうも自分は母方の方が父方よりも縁が強そうなんだけど、父方を優先した方がよいのだろうか??
墓参りに行ってたときも母方ばかり行ってました。

年柱に墓があると、確かに墓守の役になると思うね・・。
親父が年柱墓だけど、父方はあまり墓参りしてないみたい(><)

312 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 23:34:37 ID:c4L98l+/
お盆が近いね〜

313 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 23:53:23 ID:???
なんか、凄いそれこそ究極のお墓参りの方法ってある?

314 :名無しさん@占い修業中:2005/08/01(月) 23:56:21 ID:???
月参り、掃除、献花、線香を欠かさず続ければ開運間違い無し!
マジです。

315 :313:2005/08/02(火) 01:08:33 ID:???
心だよね。。

316 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 06:45:38 ID:U9GnT3bi
>>313
それこそ、毎日御参りすることでしょう。カリスマ料理研究家の
栗原はるみさんの実父は、毎朝の散歩の時に先祖のお墓参りを
するんだそうです。「うちの墓の水は飲める」と言ってました。
はるみさんの実父は養子なんですよね。よくできた養子さんですね。


317 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 06:47:26 ID:U9GnT3bi
はるみさんの実母は、毎朝の神棚と仏壇の御世話を欠かしたことが
ないそうです。誰に教えられるでもなく、確かな暮らしぶりというのは
幸せを呼ぶのですね。

318 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 08:12:27 ID:Ks5lQRZ+
親、もしくは祖父祖母を散骨した子孫一覧表
(今後不幸になる可能性大なので、動向に要注意)

・宇多田ヒカル(祖母)・・ラジオで
・三浦りさ子(祖母)・・・雑誌にて
・仮屋崎省吾(祖父)・・・雑誌の対談にて
・近藤真彦(祖母)・・・・テレビで
・大林宣彦監督(父)・・・テレビで
・田中康夫知事(祖父)・・テレビで
・松任谷由美(祖父)・・・テレビで

319 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 08:28:34 ID:???
うむ。興味深い。今後の動向に注目。

320 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 09:03:35 ID:???
>>314
花って生花じゃないとダメ?
夏場は一日でしおれるから。

321 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 09:06:32 ID:???
お墓参りは1人で行かないほうがいいと聞きましたがそれは本当でしょうか?
もしも1人で行く時は人形とかぬいぐるみを同行させると良いとか?
あと旦那のおじいちゃんと実家のお墓が近いのでいつも同日にお墓参りに
行っていたのですが、お墓参りのはしご、これもよくないと言われました。
私はおばあちゃん・おじいちゃん子だったので旦那のほうの墓参りに行った後
帰り道なのでいつも1人で実家のお墓参りに行っていたのですが、これを
聞いてから一緒に行く人がいなくて(お互いの時間などが合わず)行ってません…。
どなたかこの辺のこと詳しくわかる方いましたら是非教えて下さい。お願いします。


322 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 09:20:03 ID:???
>>320
普通生花だよ。豪華に洋花(ユリ)とか飾ってあげるといいそうです。
霊能者の先生言ってました。

>>321
一人で行かない方がいいとは聞いたことがないよ。
ただ家族みんなでお参りするようなことが一番ベストなのかもしれない。
機会があったらちゃんとした霊能者の人とかに相談してみては?
一般人レベルだと家系を辿って色々視たりできないから。

323 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 09:36:18 ID:???
>>322
ありがとうございます。
夏場は花代かかりそうですね。

324 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 09:55:08 ID:???
>>323
私はお供えしてそのまま帰ってきてしまうからな〜。なんと言っても
車で片道6時間だから。
お墓から歩いて3分の所に父の実家あるから、そちらにお任せと言う感じ
ですが^^:
果物とかその場でお下げしてすぐ食べますが。
季節の果物、白いお団子とか持って行きます。

325 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 10:01:48 ID:???
>>324
お墓なら帰ってしまうからともかく
仏壇は枯れるのを飾っとくと良くないし、
そんなに経済的に余裕ない人は夏は生花はきついですね(汗

326 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 10:28:14 ID:???
>>322
そうですね、普通生花です。
仏様の方からみれば生花以外はゴミと同じそうです。
ですが、蓮の花だけは例外です。

霊能者でいい人とめぐり合えたらいいのですが、偽者がほとんどの世界ですので
偽者を本物と信じ込むリスクがありますね。
>>321
一人で行ったらいけないということはないですよ。
ぬいぐるみといっしょに行きなさいとはどこのお寺でもいいませんから心配しなくていいですよ。

327 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 10:37:40 ID:U9GnT3bi
>>318
今のところ、みんな活躍してますね。
近藤真彦さんは、すでに落ち目の希ガス。

328 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 10:39:10 ID:???
>>327
落ち目つか、既に落ちてますが。

329 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 10:50:36 ID:???
散骨とかむちゃくちゃなお墓を作ったりして不幸になるのは、やった本人とは限らず
何代か後の子孫になることもありますね。
だから、気分の問題みたいに考える人もいるのではないのでしょうか?

330 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 10:59:07 ID:???
お仏壇のことね^^;
それなら毎日お水替えて枯れるまでお供えして置いてます。
庭の花で代用してる。たまに買ってくるかな。
夏でもそんなにすぐ枯れるものかな?
部屋の気が淀んでいて、お花が悪い気吸ってくれてるからすぐ枯れるのかな?


331 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 11:04:20 ID:???
>>326
たまたまいい先生の巡り会えたので色々アドバイスいただいています。
江原さんの女性バージョンかな。
神道学んできているから、お寺さん関係とは違うこと言うけどね。
その他恋愛のことでも色々視てもらってます。
当たり過ぎて怖い位。

332 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 12:36:39 ID:???
>>322>>326さん
どうも有難うございます。それを言われた方が非常に霊感の強い方で自分は
1人であんな霊がたくさんいるような所には死んでもいけないし、絶対に1人で
行かないほうがいい!と言ってて…。
で、みんなの話しを聞いてるとお墓参りって1人で行ったらいけないんだよね?
みたいな感じで何人かに言われたので、気になってしまって…。
私は迷信とかも信じるし、ご先祖様とかも大切にしたいほうなので、今までは
よく時間があれば1人で旦那のほうと実家のほうとお墓参りに行ってたんです。
もうかれこれ行ってないのでこれを機にがんがんお墓参り行って来ます!w
本当にどうも有難うございました。^^
あ…あとしつこいですけどお墓参りのはしごはどうなのでしょうか?すみません…。

333 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 12:49:17 ID:U9GnT3bi
>>332
細木数子は、はしご、つうか、お墓参りと一緒に他の用事もしては
いけないというよね。その日は「お墓参り」だけにしないと
いけないそうです。他のこともするとなると、お墓参りもついで参りみたいに
なるからかなぁ。それを聞いて以来、私は名字が違う墓は別の日にした方が
いいのかなぁと思ったり。実家の母と一緒に、私は嫁入り先の墓、
地理の都合上同じ日に、母だけ実家の墓に参ったりしてます。
(私はついていくだけ)
だって細木数子は、嫁に行ったら嫁入り先の先祖の墓を御参りして、
実家の墓は参ってはいけない、みたいなことを言ってたので。
一人でお墓参りされる場合は、これはアンビリバボーでおなじみの
「下ヨシ子」さんが言ってたのですけど、墓地に足を踏み入れる前に、
「私は○○家の××さんの御参りに来たんです。ほかの霊にはいっさい
関係ありません。私によってきても、何もしてあげるつもりはありません」と
心の中で念じたら未成仏霊は近づけないそうです。

334 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 12:58:10 ID:???
>>326
じゃあシキミとかもただのゴミといっしょなの?

335 :326:2005/08/02(火) 13:14:14 ID:???
>>330
花はすぐ枯れるものと長持ちするのがあるそうです。
私は無知なのですが、母がそういってました。
部屋の「気」が悪いと枯れやすくはなるみたいですね。

>>332
アドバイスされた方は、あなたが霊感体質だからそういったのだと思います。
水晶を持つか、スモーキークオーツを持ったら人にもよりますが、体質が緩和されていくみたいですね。
浄化とか使い方を少し覚えないといけませんが。
あと、旦那様が霊感体質のことを分かってくれたら、苦労も減ると思いますが…

お墓参りはしごでも、しないよりはしたほうがいいですね。

336 :326:2005/08/02(火) 13:25:42 ID:???
>>334
表現が悪くてすみません。
自然のものなら良くて、人造のものが良くないということです。
もちろんシキミを供えるのは非常にいいことです。

337 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 14:07:51 ID:???
細木の言ってることは間違ってること多いから、ちゃんと修行してきた人に
聞いた方がいいと思う。
細木は霊能者でもないし、占い師って言うかアドバイザーなだけ。


338 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 14:14:59 ID:???
>>330
夏は外出して締め切ってる間生花は痛みやすいですよ。
別に部屋の気が淀んでなくても。
失礼な人ですね。


339 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 14:24:23 ID:???


340 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 14:24:36 ID:1xEZlYXh
>>338
おまいがなw


341 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 14:40:14 ID:???
水晶など持つ場合は身体の左側につけるといいです。
邪気は左から入ってくるので。

342 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 14:42:10 ID:???
どんどん話しがスレ違いになっていく件について

343 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 15:01:40 ID:???
いいじゃまいか。

344 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 15:08:13 ID:???
まーね
ここのスレ何か変なエネルギー感じる
怖い

345 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 16:21:13 ID:???
水晶を枕元に置いて、7回フッと吹きかけ、
三回手で強く握り締め
その手を胸に当てて寝ると、パワーがみなぎり
悪運を排除させることができます。
是非、やってみてください。

346 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 16:31:55 ID:tHnWvRWd
まあアレです。
半信半疑で墓参りされるかた多いでしょうが、
先祖霊(守護霊)はマジで普段守ってくれてますから。
感謝しましょう。心の底から存在を信じると念も通じやすい気しますけど・・・

347 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 18:26:50 ID:???
ォ墓参り最強です…
行って一週間で
就職の状況ががらりと変わり、税金が○万戻ってきました・・・
ホントびっくり。
おじいちゃんおばあちゃん、ありがとう。

348 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 18:33:48 ID:???
俺は就職もままならん、墓参りには行って掃除もするが好転もしない
マジ助けて欲しいよ。

349 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 18:38:10 ID:???
素直にじいちゃんばあちゃん助けてって言ってる?
私は言いましたよ。(心で頼む)

350 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 18:44:00 ID:???
墓参りは大事だけどさ、それだけで全てがうまくいくとは思えないな。
その人が生まれ持った運があるし。

運がどうのこうのでなくて、当たり前だという気持ちで墓参りをしてた。

351 :348:2005/08/02(火) 18:46:34 ID:???
、よく先祖には願いことか何かしたらあっちの世界では妨げになるから
祈願は神社とかですべしともいうよね。
 まあ素直に頼んでるけどね・・・因みにウチノ仏さんはじいちゃんと
親父。

352 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 18:53:50 ID:???
もちろん普段の行いも大事だよ。
それから、自分の浄化として海の塩を入れたお風呂に
入ってごらん。私はやってるよ。
で、この場合だと
「お父さん、おじいちゃん、僕がうまく行くように
助けてください、見守ってください」って思う。

私もお墓では願っちゃいけないと聞いていて
ずっとそうしなかったが、素直に助けを求めたよ。
でも、私が先祖なら素直に助けたいと思うから。

353 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 19:55:57 ID:???
努力もしないで願われたらご先祖だって嫌じゃない?

354 :348:2005/08/02(火) 19:56:08 ID:???
わかったありがとう御座います。

355 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 20:31:30 ID:???
幼い頃に両親が離婚し、母に引き取られてから今まで父方のお墓参りしていません。
母方の御先祖様への供養は十分にしていると思うのですが…
(盆と正月の墓参り、毎日仏壇に線香をあげる、月命日にお坊さんにお経をあげてもらう等)
やはり母方のみの墓参りだけではなく、
父方の墓を探し出して御墓参りをした方がいいのでしょうか?




356 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 23:01:35 ID:20yntpKz
>355
貴方は私かと思いました。
うちと全く一緒の状況です。(うちには仏壇はありませんが、母方のお墓参りには
定期的に行っています)
私の兄弟が行き詰まっていることがあって心配なので、占い師(霊感)さんに相談したところ、
父方の方の先祖供養がされてないと言われました。 
離婚していることを言いましたが、時間がかかってでも探し出して、供養して
下さいと言われたので、父方の親戚の人の電話番号調べて、お墓がどこに
あるか聞きました。
お墓は住んでる所から、4時間かかるとこですが兄弟そろって早速参りに行きました。
兄弟の悩みも、少しは緩和されたようです。
これからもできる限り参らせてもらおうと思ってます。




357 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 23:22:35 ID:???
>>316さん
栗原はるみさんの実父は、
養子先のお墓参りを毎日しておられるの?
それとも、自分の実家のご先祖様を毎日拝んでおられるの?
養子の人って、どの先祖を拝むといいの?

358 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 23:28:33 ID:???
今自分の名乗ってる姓でいいんでない?
養子の人なら奥さんの苗字の方。
後を継ぐってそういうことじゃないのかな?

359 :名無しさん@占い修業中:2005/08/02(火) 23:45:51 ID:???
養子養女となった場合、その家系の先祖供養を行うのがいい。
もちろん実の父母の先祖供養も大事だが。

霊的にいえば、その家系の一員になれば、その家系の影響を受ける。
だから養子養女の人は、もらわれた家系の先祖供養をするといい。

お墓参り、掃除を行うと開運間違い無し。

それと神棚も設けよう。
精神に一本筋が通る。

神仏と先祖の加護を受けることは、非常に大切。
人生が変わる。つまり運がよくなる。

マジな話し。

360 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 00:26:05 ID:???
>>355
私も同じような立場です。
親が離婚しているので父方のお墓には思うように参ることができません。
父の住所さえも知らなかったけど探し当てて19年振りに父にあい
お墓参りが実現しました。
その後は急ではなく、ゆるやかに、だけど良い方向にいっています。

361 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 06:10:29 ID:ymAxPAzS
>>357
316です。最初は養子さんだと知りませんでした。はるみさんの実家、
寺の檀家総代もされているそうで、寺の行事で料理担当は
はるみさんのお母さんです。お父さんは養子先の先祖の墓を
毎日きれいに掃除しておがんでるんではないでしょうか?

362 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 06:51:52 ID:ymAxPAzS
どこかのスレに書き込んだことがあるのですが、私は去年ひどいノイローゼに
かかり、家庭も崩壊寸前になったことがあります。複数の霊能者の方々に
「お墓参りしてください」と言われました。一人の方は、その「墓」が
どんなところに建ってるか、ということを見てきたようにおっしゃいました。
その場所が分からなかったので、叔父に場所を聞きに行きました。
「みんなが放ってある墓なので、放っておいてくれ!!」と言われ、
なんとかお願いして場所を探してみると、そこは霊能者の方が
おっしゃったのと全く同じ風景のところに建ってました。
そして何十年も誰も御参りしてないのが分かるほど
荒れてました。掃除して御参りして帰って来たら
それから劇的に改善して、(夫の態度も変わり)、今はすっかり
普通の生活をしています。
また批判的な方から、こんなことを書いて人を惑わすとレスされる
かも分かりませんが、これは自分で経験した事実です。
この体験から、「新幹線で乗り継いで半日かかるくらい離れた墓地から、
ご先祖様は、供養して欲しいと子孫を捜し出してとりついてくる」ということ、
私とは血の繋がりのない夫側の先祖の墓なので、「名字が同じご先祖様」というのが
重要であるのかなぁと思いました。
墓をきれいに掃除して、子孫が御参りして守ってくれる、ということが
ご先祖様の願いなのだと思います。

363 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 06:58:38 ID:ymAxPAzS
続きです。私の体験を目の当りにした私の母が、自分の先祖もどうなってるんだろう、
と(結婚して以来、墓参りはおろか、墓の場所も知らなかった)
墓を探して御参りし、さらに分家で位牌や仏壇もなかったところを
新しく仏壇を作り(分家用の簡単なもの)、御霊入れをしてもらった
頃と時期を同じくして、息子(私の弟で長いこと嫁が来なかった)が
結婚することになりました。
母は信仰心がある方で、自分を信じ、神を信じて宗教に入るのは
嫌いだけど神棚は毎日拝んでました。でも先祖供養という概念は
ありませんでした。息子の結婚にも何年にも渡って
努力してきましたが、なかなか縁がありませんでした。
先祖供養をするようになって縁が巡ってきました。
また批判派の方から批判されそうですが、お墓参りと先祖供養を
真摯にされてる方に対して体験談を書きました。

364 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 07:01:27 ID:ymAxPAzS
いろいろ風水や四柱推命などの占い、奇門遁甲の方位、
家相での家建築などあらゆることをしてきましたが、
今は、このスレタイトルに多いに同意しています。

365 :宣伝スマソ:2005/08/03(水) 07:25:47 ID:???
【墓】ご先祖様はどうなってるの?【仏壇】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1123021353/

366 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 08:48:03 ID:???
このスレを見てから
こまめに2週間に1度、先祖の墓参り行くようにしてるが
状況が好転するどころか、ますます悪くなってる。
どうしてなの?
行き過ぎはかえってよくないのかな。

367 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 08:52:17 ID:???
>>366
>>350が関係あるんじゃないかな?
それか、墓の形が悪いとか?


368 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 09:28:47 ID:???
>366
お墓参りをしなくとも、日頃から善行を積んでいる人は守られてるよ
いつも他人に善いことをしてあげれば事態が好転するから、やってみれ
知り合いに、お墓参りは欠かさないが、日頃から他人はもちろん、姑や子供にも善くしない人がいる
自分の欲が優先
その結果、全然運気が上向かない
他方、お墓参りはたまにしか行かないが、いつも他人に善くしている知り合いがいる
そこのうちは努力家の働き者で、栄えてる
ご先祖様はお墓以外の場所で、常日頃ちゃんと見ているんだよ
子孫には心根のきれいな人間でいてほしいんだと思う

369 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 09:51:50 ID:QSiU+knr
>>362,363
スレをたてた者です。非常に興味深く読ませていただきました。
このような体験談が何よりも証拠ですね。

370 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 10:42:08 ID:???
私も霊能者の方のアドバイスでお墓参りに行きました。
最初は半信半疑でしたが、数日後心の持ち方が変わってきました♪
恋愛でもいい方向に行きました。
元々母方の方ばかり参っていたのですが、自分の苗字である父方の方には
もう何十年も参ってなかった。
家族で行くのがベストと言われましたが、母が絶対に嫌がったので
父と参って来ました。
ご先祖は「頑張ってる人にお力添えを下さる」と言うことなので、
ただお墓参り=開運と言う訳ではないと思います。


371 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 11:08:36 ID:lTVq2cWe
善行を積むと運気が上がるって言う人がいるけれど
本当にそうなのか多少疑問。。。
福祉やボランティアに従事してる人に限って
交通事故にあったり、金欠でヒーヒー言ってたりするよ。
逆に、家庭を放り出して夜な夜なホストクラブに通ってる人に限って
宝くじに当たったり、長生きしているような気が。。。


372 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 11:53:24 ID:???
人間は求めた物が寄って来るんだよ。

だからその人がお金を求めてない限り来ない。
宝くじを買わないと当たらないのと同じ。「

粗末でも質素でも幸せがいい人はそのような生活になる。
実際お金持ちで幸せな人もいるし。
善徳積んで悪い事なんて一つもないが、ボランティア=善徳かは
その人の姿勢による。

373 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 12:39:57 ID:???
デパートのくじ引き会場でのこと。
くじ引き券を1枚もってて、その時すんごいおしっこしたくて
トイレにいきたいので「くじ引けばティッシュがもらえる」と思い
やってみたらなんと1等のアメリカ西海岸旅行が当たった。
ぜんぜん求めてないのに。
擦れ違いすまそ。

374 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 12:50:01 ID:???
今日は私の爺ちゃんの命日、
オンサマヤサトバン、オンボッケンベイロシャノウマカボダラマニハンドマジンバラハラバリタヤウン
南無地蔵大菩薩、南無薬師瑠璃光如来、南無阿弥陀仏、南無観世音菩薩

375 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 13:12:30 ID:???
>373
すごいじゃん!!

376 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 13:30:43 ID:???
>>371
そういう人が居るってことを話してくれたんだと思うけど、あまり
他人のことは気にしない方がいいかもしれないよ。
自分が如何に幸せになるかが問題だと思う↑

377 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 14:45:09 ID:???
>>333
レスどうも有難うございました。
細木さんと下さんですか…私はこの人たちTVに出てたら観てますけど
2人共ほとんど言うことが違うんですよね、どっちを信じていいのやらw
>>335
>あなたが霊感体質だからそういったのだと思います。
>旦那様が霊感体質のことを分かってくれたら、苦労も減ると思いますが…
私が霊感体質ですか?!私は今まで何も見たことないし、感じたこともないし
霊感体質と人に言われたことは生まれて1度もないんですけど、その人は私に何か
感じてそう言ってくれたのでしょうか…だとしたら、かなり怖いです orz
水晶とスモーキークォーツはブレスとして持っていますし、出掛ける時は
付けています。(これは元々パワーストーンとかが好きで持っていました)
でもやはりはしごでも行かないよりは行ったほうがいいと思うし、何より
気持ちが落ち着くので(今までこれといって何もなかったし…)これからは
気にせず時間のある時には今まで通りお墓参り行ってみようと思います。^^
本当にどうも有難うございました。


378 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 14:46:50 ID:???
>>371
考えが浅い。
持って生まれた運命の悪さ、業の深さというものがある。
それを打ち消すだけの善行を積めるかどうかという問題がある。
しかし善行を積むことで、本来の悪運は少しは解消されている。

つまり、善行をする者、ボランティアに励む者であっても、先天的な
運命または後天的な運命が非常に悪ければ、悲運に悩む結果となる
場合もある。しかし、そうであっても善行の功徳によって悪運は目減り
されている。現象として悲運に悩んでもだ。

379 :378:2005/08/03(水) 15:03:13 ID:???
さらに、古い仏典には、「善行は固まりにくく、悪行は固まりやすい」といった
例えで善行と悪行が述べられている。
これはすなわち、善行は善としての現象が出るまで時間がかかる、悪行は悪
としての結果が出やすい、という一般的な現象について述べたものである。

しかし例外もある。生まれながらに悪運の強い者もいる。こういった者は、善果
(功徳)があるにも関わらず悪に励む者であることが多い。
つまり貯金が多く(功徳)、めちゃくちゃに使っても(悪行)減らない、本来は裕福な
人である。

これは逆にいえば、生まれながらの本当に悪運に悩む人は、借金(悪果)が多い
ため、貯金(善行)をしても借金が減らないのに似ている。

太古より、善行・悪行による果報の現象に疑問を抱く人はいる。

しかし時間の長短の問題、三世の問題である。

善行は善果を招き、悪行は悪果を招くのは真理である。

380 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 15:15:29 ID:???
>>377
どちらも信じなくていいと思うよw

381 :名無しさん@占い修業中:2005/08/03(水) 16:08:02 ID:???
378=>379
素晴らしく明快なご見識、とてもためになります。
功徳を積むとか、善意を抱いて生きるって、大切ですよね。
私ももっと精進しよう。

382 :335:2005/08/03(水) 19:13:25 ID:???
>>377
「霊感が強い人」と「あなたが霊感が強い」のを勘違いをしていました。
私の方は信じないでください。
すみません。


383 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 10:28:52 ID:???
>>371
その人らが80歳ぐらいになってから
「今までの人生幸せでしたか?」
とインタビューしないとなんとも



384 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 10:30:35 ID:???
>>370
> ご先祖は「頑張ってる人にお力添えを下さる」と言うことなので、
> ただお墓参り=開運と言う訳ではないと思います。

そのとおりだと思う

385 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 10:51:39 ID:???
>>384
ご先祖の供養するということは”徳”になります。
先祖が幸せになればそれが、子孫に帰って来ます。
お墓参り=開運が間違ってるとは思いませんが、誤解されやすいように思えます。

だだ、お墓参りと言っても自分が開運したいからお参りするだけの気持ちでは徳といえません。


386 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 11:50:23 ID:???
それは少し違う。
というか現実を無視した理想論。

確かにあなたの言うとおりであるが、現実に苦しみ悩んでいる人
にすれば藁をもすがる思いというのがある。

助けて欲しいから先祖にすがる、これは決して悪いとはいえない。
人間苦しみ悩むもの。その深浅は人によりけり。

苦しみから解放されることを縁に先祖を敬い尊ぶ気持ちが芽生えるのも、
これはこれで結構。



387 :385:2005/08/04(木) 12:03:56 ID:???
>>386
納得しました。

388 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 12:18:11 ID:???
>>386
その藁をもすがる思いを利用して悪徳商売をする輩がいるのが問題なわけだが。
先祖供養は大事だが、「先祖供養」を言い出す人間のほとんどは信用ならない。

389 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 13:31:48 ID:+4PS9xGt
結婚や恋愛(男女の縁)に先祖の霊や守護霊はどのくらいかかわるんだろう???


390 :あり:2005/08/04(木) 13:45:48 ID:zEgXH41K
創価のお墓ってどんなん?
おじいさんの墓がそうらしいんだけどさ、
私入信してないしさ、行きずらいんだなー。
まあ場所も高尾山としか知りませんがwww
(母方の墓参りは行ってます、実家寺なんで)

391 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 13:51:34 ID:???
もしよければ、助けてください

占い師のの人にみてもらったら、うちの家系は宗派を変えてるらしいです
途中で改宗するのはよくないと聞き、うちにはまだ仏壇もないけど、今後は
もとの宗教に戻したいと考えています。

戸籍謄本とかいろいろ調べて、本家の場所はわかりましたが会ったこともありません。
遠方なんで、お盆を利用して行ってみたいと思います。
が、親や叔父さんに聞いても、ぜんぜん交流がないとのこと・・・

いきなり、遠い親戚だといって、宗教のこと聞きに来る人なんて怪しくないですか?
「先祖供養したくて・・・」 (若造なのに、怪しいなー)

なんて言って、訪問すればいいだろう・・・・・・



392 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 13:53:48 ID:???
>>391
先祖供養したくて・・・、いいじゃありませんか。
素直にご供養したい、といえばいいと思います。

そういった動きが、先祖供養の第一歩だと思います。

393 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 13:53:50 ID:???
>>389
答えにはなってませんが、
結婚の場合にはお互いの家の因縁が交じり合い、良かれ悪しかれ運命の変化が起こります。
良い場合は世間ではあげまんなどと言われてるようで。

こういった理由で、良い因縁の家と結ばれた方がいいわけです。
判断の材料としては相手の家の先祖祭りをやっているかいないかと言うことを見ます。
ですが、当人同士の気持ちの問題が重要ですので、これだけで決められることではありません。



394 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 13:58:24 ID:???
>>391
392さんのおっしゃるとうりで問題ないです。
手土産に酒と菓子折りを持っていけば、嫌がられることがすくないようです。

395 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 14:55:57 ID:???
マジで私は養護施設で育ったので
親も先祖もわからない

こういうスレをみると、私みたいな人間だっているんだぞと
言いたくなる

396 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 15:46:07 ID:???
>>395
捨て子以外なら
時間をかければ、親を調べることはできるとは思うが・・・・
でも、調べてはいけないこともあるかもよ


397 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 15:47:54 ID:???
>395
気にしないで大丈夫だよ
橋本航征さんも書いてる
墓や仏壇、祭壇に手を合わす形の先祖供養を口にする人に対し、不信感持っているって
彼の思う正しい先祖供養とは、心正しく生きることだって
目に見えない心や魂を綺麗にすることが重要だって
だから君も、心正しく生きれば先祖供養をしているってことさ
色々あるだろうけど、くじけるなよ

398 :391:2005/08/04(木) 15:59:20 ID:???
>>392
>>394
ありがとうございます。
そうですね。 先祖供養が目的なのに、隠しても仕方ないですね。
同じ血を分けた同族。 ご先祖様が友好的に引き合わせてくれると信じます。

手みやげはもちろん用意するつもりですよ


399 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 16:00:46 ID:???
>>395
ちなみに養子には入ってないのか?
施設で育っても、養子に入るケースもあると思う

400 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 16:17:55 ID:???
>>389
ほぼ全てと言って言い位関わっています。指導霊はあなたに必要な学びを与えるために
ちょうどいい相手を探してくれます。
2人が一つになればより深い学びが出来ると判断された時、2人は結ばれるのです。


401 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 16:25:14 ID:???
「徳を積む」と言うのは仏教(浄土真宗?)の考え方なんじゃないの?
よくお寺の和尚さん話して下さるけど。
神道の先生はそんなこと言わないな〜。
神道と仏教は元々違うからね。神様→仏様だから。
お墓の近くにたまたま縁結びの神社あるけど、神社にお参りしてからお墓に行って
下さいと言われたな。

私がお墓参りに行きたいって言ったら、母は「他力本願では
幸せは掴めない」と言ったけど。
何かそういう難しいこと考えないで、お墓参りしたいからするでいいんじゃないの〜?
って思ってしまう。

402 :389:2005/08/04(木) 16:32:44 ID:+4PS9xGt
>>393
>>400
そうですか・・
失恋したぽいので、縁がなかったのかなあ・・・

403 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 16:40:41 ID:???
>>402
なんじゃ失恋したっぽいとは。
別れることにも意味があるです。(理屈っぽく考えるとね)
宿命的なご縁があれば、戻れますよ^^
私はそういうの視れないからアドバイスできないけど。私も彼に2回
振られたけど元に戻れましたよ。
たまたま霊能者に視ていただく機会があって視てもらって縁の戻し方を
教えていただきました。(これは人によって違う)

スレ違いだな。スマソ


404 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 17:10:15 ID:???
>>401
徳は普遍的な概念。表現こそ違っても徳の大切さを説く者は多い。
仏教の発祥地インドにもある。中国では儒教の世界のみならず道教にもある。


405 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 18:10:18 ID:???
理屈はいいからさ〜

406 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 19:32:56 ID:???
これくらいの理屈は必要じゃん。
ゴネて荒らしてるのと違うわけだし。

407 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 22:55:17 ID:ExCR5x2k
漏れ30代になってから先祖供養がしたくてたまらなくなった。
それまでは、実家とかと縁を切りたくて、上京したんだけど、
地元にも帰りたくなった。
昔、占い師に「そのうち、親とか先祖の面倒を見るようになる」って
言われたんだけど、当たってきたのかな?
四柱推命で月柱が墓なんだけど、このせいか?
だが、当面、地元に戻りたくても戻れない。お盆に墓参りはするか、久しぶりに。

408 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 23:27:34 ID:???
親や親戚に虐待されて育ったのですが
そういう場合でもお墓参りはいかなきゃダメなんでしょうかね?

409 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 23:34:05 ID:???
>>407
あんまり占いに拘らなくてもいいかと。
自分の気持ちに自然でいいんじゃない?地元に帰りたくなったら
帰ればいいし。
そういう気持ちになったのも偶然ではない希ガス。

410 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 23:39:59 ID:???
徳を積むと云われても具体的に何をすればいいですか?

411 :名無しさん@占い修業中:2005/08/04(木) 23:48:04 ID:???
>>410
親孝行。

412 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 01:24:14 ID:???
>>411
そう云われればそうですね。
親孝行をやった事がなかったです。
少しでも親が喜んでもらえるようにがんばります。

413 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 01:58:09 ID:hnXXfJbZ
善行を積める人ってのはやはり
親がそういう人徳ある人だったりとかして、親の背中みて育ってたり
養子でも人徳のある人に育てられたりしてるとおもう
善行を積もうとする意識のスタート地点がプラスもしくはきちんと0なんだよね
逆にどうみても人徳があると思えない親をみて育つと(虐待など)
他人に尽くすという考え自体がわからないし
もしくは自分のために精一杯でスタート地点がマイナスなんだよね
そうなると善行を積むという意識にたどり着くまでに
相当時間を要する、もしくは一生そういう考えにいたれないまま
人生を終える人も。
だからこそ先祖供養は大事かも
先人を大切に思う気持に意識を向けることで
自暴自棄になることを緩和できたり、自省心をやしなったり
少しは心に余裕をもてたりするかもしれない
しかしスタートがプラスから始まる人は大抵先祖が徳のある人だったりで
自然と無意識に先祖を祭る心やたたえる心が身についているのだなぁ…
人生は善行を積むというチャンスにすら公平でないんだなあ


414 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 02:34:48 ID:???
>>407
12運の墓というのは墓参りとは全く関係ナイゾ

415 :96:2005/08/05(金) 02:37:47 ID:???
ここのタイトル
最強の開運法は墓参りと先祖供養と親孝行
に変えたいですね^^

416 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 02:39:21 ID:???
96×

417 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 04:07:01 ID:GaeHI3c5
>>410
あなたが日々明るく健やかに活動していることです(たぶん・・)。
誰かのために何かをすることって何をしたらいいのかと考えてしまいますが、
あなたの笑顔や何気ない会話の一言で救われてる人もいると思いますよ。

>>413
環境の影響もありますよね。反面教師で気付かれた人は幸いですね。
祖先からの恵みの差や自身のカルマっていうものはたぶんあると仮定して考えると、
程度やレベルの差こそあれ、
きっとそれぞれが乗り越えられるだけの壁は人生の中で来るのかもしれませんね。
ご先祖たちも我々の時代になかった苦労を経験し生きてこられて、
今ここに自分が存在していることは、
もしかしたら家系にとっての結果でもあるのかもしれませんね。

このように皆さんがお墓やご先祖様たちを気遣い思い出して行動しようとしていることって
彼らにとってとても嬉しいことだろうと思います。

先祖にとっては子孫が幸福であれば嬉しいことだし、
親心の目で天から子孫をみたときに自分たち子孫がどうであったら嬉しいのか考えれば
どのように考えたり生きたりすればいいのかがわかるような気もします。

神様の気持ちも同様かもしれませんね。

中には自分さえよければあとはカスやクズのような考えをもっていた先人もいたかもしれませんが
σ(ーー;)考え・・・



418 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 06:05:09 ID:0gRfXJNX
小さい時から年に何回もお墓参りに行っていました。
用事があって行けない時は何かすっきりしない気分になるので
別の日に一人でも行っていました。
今は国際結婚して夫の国に住んでるんですが、夫側の
お墓参りをした方がいいんでしょうか?
でも、彼はキリスト教で先祖のお墓なる物がないんです・・・





419 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 06:15:41 ID:???
>>413
考えすぎ。
あなたの今の状態は、善行が偽善に思えるはず。
先ず行動。
計らいを捨てて、あれこれと考えず、素直に善行をやってみる。
今までやってこなかったので、感覚がついてこないのだろう。

理屈や考えもさることながら、先ず行動。


420 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 07:20:32 ID:???
>>413が偽善とは思えないけど、親がそうでも
友達や本など見て良い人になる人はそうなってる。
むしろ問題なのは413が偽善というのではなく
親のせいにしてること。そういう人はどんなにめぐまれた環境で
良い親をもっても何事も人のせいにする。
どんな事も自分で責任をとるクセみたいなのを
身につけた方が・・・・
「あなたのせい、環境のせい」と言う前に
「自分が悪いのではないか?原因は自分のどこにあるか?
自分がどう動けばよかったか?」とか。
あんまり自分を責めるのもよくないけど
人のせいにする人は逆に自分を責めるように視点を変えてみないと何もわからない。

421 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 07:47:19 ID:???
↑禿同! わかる!貴方の考え方素敵です!

422 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 09:16:23 ID:???
占い実践板 久々の良スレ

423 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 09:17:20 ID:???
>>420
結局は自分次第ですねー

424 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 09:40:38 ID:???
>>420
禿同。
でも、そういう人は私の気持ちなんてわからないとかすぐ悲観的に物事考えて
しまうんだろうな。
自分は悪くない、親が悪いと。自分が変わろうと思えば変われないことはない。
ただ、そこまで一歩踏み出すまで時間がかかるんだろうな。

425 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 09:53:46 ID:???
>>413の言ってることは全然おかしくない。
刑事事件の裁判が少し分かれば理解できると思うんだけど、こういう傾向ってのはかなりある。
でも、>>420が間違ってるとも思えない。

>あんまり自分を責めるのもよくないけど
>人のせいにする人は逆に自分を責めるように視点を変えてみないと何もわからない。
これが答えでいいような気がするが、>>413は何でも人のせいにするようには思えないね。

426 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 10:58:32 ID:6PThY0OF
あげ

427 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 10:59:12 ID:j657gY8O
>>377
お墓参りのハシゴのことは、次の墓に行く前に別の場所によるとみたいですよ。
参考になるか分かりませんが、私の場合は二つの墓に距離があるので、昼食を
して間を挟んでます。時間が無い時は喫茶店でお茶でも良いそうです。
(でも、神様、仏様と関係の無い場所に行って下さいね。神社に寄ったりは
止めた方が良いです)

私は知り合いの霊媒師さんに霊媒体質って言われました。霊感が無くても
霊媒体質の場合は寄って来るみたいです。寄って来ても憑くとは限らない
です。憑かれやすいのは、心根の優しい人です。(マイナス思考のときに
憑かれるのはまた、別の事情です)
その霊媒師の人には貴方のことが優しく、困っている人を助けて乗っけて
帰るように見えたのでは?

墓地に入る前に先祖の墓に行くことと、憑いて来られても面倒は見られない
ことを、心の中で言うと良いそうです。墓前で他の人(霊)が怖いってことも
伝えれば、先祖様も守ってくれますよ。安心して行けば良いと思います。

体は無くても、情は朽ち果てないもの。
見えない存在になり、知り合いも死に絶えても会いに来る子孫を、可愛く思い
ませんか?そんな人に幸せで居てほしい、助けてあげたいと思いませんか?
そんな情が恩恵の原点と、私は聞いています。
でも・・・、情があるからこそ、都合の良いことを墓前に言う人は、腹の立つことも
あるでしょうね。


428 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 11:04:05 ID:???
私は神社に寄ってからお墓行く。
神社にお参りしない時はしないけど。神様の方が仏様より上だから先に
神社にお参りしてから行きます。

429 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 11:26:45 ID:???
いや、私は別に親のせいにはしていないよw
よくみなよ私自身のことなんて一言も書いてないw
結構親のこと書くと過剰反応する人多いよなw
うちのじいちゃん、人のために尽くし、自分の苦労をバネに
みんなの幸せを考えるような人だったよ
そういう人だったから、結果的に偉くなった
素晴らしい人
うちの両親は普通の感覚の人
私は善行に関してはまぁ普通の感覚
でもじいちゃんのおかげで先祖を敬う気持が自然ともてた
しかしまわり見てると、めちゃめちゃな育ちしている人は
なにかあるとすぐ人を恨んだりもしくはおちこんだり
復讐しようとしたりな人多いんだよ。
恨みやすい、落ち込みやすい。
自分の環境が酷くて善行にまで気がまわらないんだろう
お金持ちほどボランティア団体に所属したり(ボランティアだけが善行じゃないが)
人のために尽した人を親に持った人は育ってから親のようになりたいと
考える人多い

430 :429:2005/08/05(金) 12:35:53 ID:???
>429=413です

431 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 13:36:44 ID:???
>>429
> 自分の環境が酷くて善行にまで気がまわらないんだろう
というか、善行を含めた積徳の概念、幸不幸の実相、意味が分かっていないから、
都合の悪いこと、不遇な原因を、他のせいにするのだと思うね。
実相が分かれば、何をやるかは自ずと理解できる。

> お金持ちほどボランティア団体に所属したり(ボランティアだけが善行じゃないが)
> 人のために尽した人を親に持った人は育ってから親のようになりたいと
> 考える人多い
身の丈に応じた善行を基準に考ええるべきですね。
他者との比較ではありませんよ。
自分の過去、現在と、これからの対比ですね。

432 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 15:15:49 ID:???
まあ生活に余裕があると思い立ったらすぐ善行できるってのもあるな
金持ちは寄付しようと思えばすぐに大金だせるし
日々余裕持って豊かにくらせてたらすぐ人助けもできるだろう
善行含め何でもフットワーク軽く行動できるってことかな
自分の生活すらままならない人が人助けしようとしてしまうと
周りも心配するしね。
だからこそ豊かな人は他人をも思い遣る心を持たないといけないね


433 :389:2005/08/05(金) 15:17:13 ID:wFpDrptz
>>427
霊が憑いたら具体的にどのような症状(実感)になるんですか?

434 :413:2005/08/05(金) 15:30:43 ID:???
>>431
>というか、善行を含めた積徳の概念、幸不幸の実相、意味が分かっていないから、
うんそれはそう思います
わたしは
>逆にどうみても人徳があると思えない親をみて育つと(虐待など)
>他人に尽くすという考え自体がわからないし
>>413に書いてます
>都合の悪いこと、不遇な原因を、他のせいにするのだと思うね。
うーん…
そういう人たち皆が皆がほかのせいにするとは思えないし書いてないけど。
てか、何気なくわたしが>>413に書いた書き込みが
いろんなところで異様に過大に膨らんで解釈されてるのはなぜだw
ただ、やはり先祖や親を尊敬し難い環境で育つと
善行という概念や先祖を敬う気持が持ちにくいのだと思いますよ
極端な例、先祖が犯罪者だとしたら
自分に自信ががもちにくくなってしまったりってのはあると思います
根本のところで自分に自信というか信念をもちにくく
胸を張って生きくくなってしまうのかもと思います

435 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 17:04:30 ID:???
徳を積むといいことあるかなぁと思ってゴミ拾いをしてみたら、
千円札を拾いました。
神様って、現実におられるんだなぁと、身をもって体験いたしました。

436 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 17:19:43 ID:???
>>389
俺は、別な人だけど^^特別教えてあげる。自分のね本能がその人のものになっちゃうの。
特別ですよ。

437 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 17:24:21 ID:???
>>433
427じゃないけど、憑依されると首から入ると言われているよ。
食欲がなくなるか、旺盛になるかのどちらかの反応が出やすい。
やたら眠くなるし、例え起きていても心ここにあらずで脱魂状態になる。
いつも心と頭が重く一つの行動するのが億劫になる。
鏡を見れば自分自身の顔つきが変わっていることもなんとなくわかることも。
どこか自分の顔でないようにおおえたり、目が濁っていたり、充血してることも
ある。

438 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 17:24:27 ID:???
>>389
つまり、狐がつくと、こんこんと言いたくなったり、飛び跳ねたくなったり
するの。悪霊がつくとその人の好きな食べ物が食べたくなったり、
嫌いなものに、悪戯したくなったりするの。これでいいかな?

439 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 17:26:19 ID:???
脱魂状態→これは、危険な状態です。普通は、ならないよ。

440 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 17:28:26 ID:???
>>437
俺は、狸憑いたけど、肩にべたって感じで。明らかに変な行動してた。

441 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 17:29:32 ID:???
>>434
>てか、何気なくわたしが>>413に書いた書き込みが
>いろんなところで異様に過大に膨らんで解釈されてるのはなぜだw

それはネットだからですよ。
1つの文章でも、見る人はいろいろな解釈をします。
これが一番大きい原因ではないでしょうか?

442 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 17:48:17 ID:???
>>440
動物系は悪霊であることが多い。
なかなか取れないんですわ。
友人もヘビ憑いてたけど、目が気持ち悪いんだよね。
ってオカ的な話しになって来たな。
変な行動は「お御霊が占領」された感じになるからだろうね。

443 :389:2005/08/05(金) 18:09:03 ID:wFpDrptz
なるほど。普通にだるい程度なら、霊障関係ないですよね?

というか霊障てひんぱんにあるもんなんですか?

たとえば元気いっぱいの人が霊に憑かれてた、とか。

444 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 18:13:38 ID:???
>たとえば元気いっぱいの人が霊に憑かれてた、とか。
は、ないです。
>というか霊障てひんぱんにあるもんなんですか?
同じ霊が、いろんな事をすることはあります。いつものだるさと違うから。

445 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 19:05:27 ID:???
>>434
正直他人のことなんかどうだっていいじゃん。
なんか他人の親見て「あぁこの人はきっとこういう人なんだろうな」という
レッテルを貼ってる気がするよ。
自分を見てないから他人が気になるんでは?
なんか自分自身にまったく集中してないレスに感じる。
先祖が犯罪者だっていいじゃん、先祖を尊敬できなくても
精一杯自分でよかれと思う人生を送ればいい。
道民なんかほとんど流刑者の子孫だよ。
それでもいい人はいる。厳しい寒さをしのぐためにご近所どうし協力しあう。
とても犯罪者の子孫とは思えない人が圧倒的に多いよ。
札幌は都会だから(出張者が多い)そうでもないけど。
自分自身に集中できないからいちいち先祖の善行まで気になる。
あなたがそうだから(自分に集中できない)
きっと似たタイプ(先祖を気にして善行ができない)をひきつけてしまうんだろうね。

446 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 20:25:59 ID:???
>>443
気にしないのが一番。怖がってビクビクしてるのがイクナイ。
だるいこともあるよね。
肩が重い感じとか。憑かれてるのが普通になると取れた時も気が付かない位。
私はお守り持ち歩いてる。友達の家がやばくてすぐ具合悪くなるから。
マイナスの方に引っ張られてしまうので、極力遊びに行くのは避けてるけど。

447 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 20:42:24 ID:???
>あなたがそうだから(自分に集中できない)
>きっと似たタイプ(先祖を気にして善行ができない)をひきつけてしまうんだろうね。
むしろあなたが考え杉では。

448 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 20:45:27 ID:???
なんかこのスレの人って考え杉な人多いね
勘繰りし杉


449 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 21:48:00 ID:???
先祖供養したら超一流企業に内定した。マジ。

450 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 22:09:27 ID:???
>>445
> 道民なんかほとんど流刑者の子孫だよ。

おいおい、おまい、それは完璧な間違い。
ぬっころされるぞ。

北海道は、屯田兵のほか、明治政府の政策で、北海道移民を募った。
多くの道民は、政府政策や推進の旨い文句を信じて北海道へわたった。
ところがどっこい、開拓の厳しさに直面し、今もなお語り継がれる歴史を作った訳だ。

歴史をきちんと勉強しよう。

451 :名無しさん@占い修業中:2005/08/05(金) 22:42:25 ID:???
そもそも
>自分に集中できない
ってなんなのか謎。

452 :名無しさん@占い修業中:2005/08/06(土) 00:05:38 ID:???
よく流れを読み返すと
>>420とか>>445ってちょっと痛いぞ?
言ってることは間違ってないんだけど
>>420は思い込み激しすぎて、勝手に親のこととかに結びつけてるし
>>413がそういう家庭で育ってると勝手に思い込んじゃってるし。
>>445
勝手に、あなたがそうなんだと
きめつけんばかりの勢いだし。
同じ人なのか?
まさかトランジットスレにいなかったか・・?

453 :名無しさん@占い修業中:2005/08/06(土) 01:00:46 ID:???
毎日先祖供養をかかさず、墓参りもマメになさっている
ヒロシマ原爆犠牲者の遺族の方々は、本当にかわいそう。
ご先祖様、なんとかしてあげてくださいよ。
子孫が、病気と貧困で苦しんでいますよ〜。

一方、原爆をヒロシマに投下した米国人は、元気にアメリカで
今もご健在で、生活しているようですね。
しかも大豪邸に住み、健康体で、うらやましい。
来日しても、墓参りなど、まるで無関心。

お墓参りって、人によって、色々と、出方が違うようです。

454 :名無しさん@占い修業中:2005/08/06(土) 03:08:46 ID:???
>>452
決め付けてるのは>>434でしょー。
よく読み返してよ。悪い親の元で育った人は良いことはできないと決め付けてる。
そんな事言われたら犯罪者の子で自分なりに必死でがんばってる子は
傷つくよ。

455 :名無しさん@占い修業中:2005/08/06(土) 03:33:17 ID:???
もうええがな

456 :名無しさん@占い修業中:2005/08/06(土) 04:26:42 ID:???
>>453
アメリカの学校で銃乱射事件があるけど最近あったところって重要な軍需関連の町なんだよね
そこの町一帯が兵器関連に従事してる。んで先のイラク戦争でもそこで造られた兵器が使用された。
 これも一つの因果と感じる。

457 :名無しさん@占い修業中:2005/08/06(土) 08:14:17 ID:???
細木数子のスレかと思ったwww

458 :名無しさん@占い修業中:2005/08/06(土) 10:13:38 ID:???
このスレ自体、占い板にあるのは無理があるのかな。


459 :名無しさん@占い修業中:2005/08/06(土) 10:38:53 ID:???
心と宗教板へ。

460 :名無しさん@占い修業中:2005/08/06(土) 12:00:40 ID:???
私がディズニーランド好きで、
彼の弟が舞浜に住んでいたことも
なんかの因果かしら。
だとしたら、嬉しい〜〜。

461 :名無しさん@占い修業中:2005/08/06(土) 19:35:38 ID:???
ぺすと

462 :名無しさん@占い修業中:2005/08/06(土) 19:36:01 ID:???
現世での利益も大切じゃ

占いや先祖供養によって今後の幸せを願うのじゃ

幸せになったらそのおかげと信じることじゃ

不幸せになってもそれは関係ないんじゃ

>460のように良い因果と思えばうれしいものじゃ

463 :名無しさん@占い修業中:2005/08/06(土) 20:08:49 ID:???
そういう考えもありかとオモw

464 :名無しさん@占い修業中:2005/08/06(土) 20:37:03 ID:???
>>382
亀レスですが…いえいえ全然気になさらないで下さい。
私の書き方が悪くて上手く伝わらなかったですね…(´・ω・`)
わざわざどうも有難うございました。
>>427
お墓参りはしごのレスどうも有難うございました。
私の実家のお墓と旦那のほうのお墓も少し距離があるのでたまに寄り道は
していたのですが、それで良かったんですね、安心しました。
あと、見て頂いたというか、それを言われたのは霊媒師じゃなくて霊感の強い
主婦の方なんです…。確かに私は結構情けが深いというか、すぐにかわいそう
とか思ってしまうタイプなので以前にもそういう面で注意されたことがあります。
スレ違いですが占いでは必ず博愛主義者とか書かれていますw
なんにせよアドバイス頂いたことを実践しながら、これからも月イチのお墓参り
おじいちゃんやおばあちゃんに会いに楽しく行って来ようと思います。
本当にどうも有難うございました。


465 :名無しさん@占い修業中:2005/08/06(土) 20:55:34 ID:???
>464
>おじいちゃんやおばあちゃんに会いに楽しく行って来よう
ここんところがなんか、いい感じだなぁ・・・

466 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 14:24:01 ID:???
昔の人は墓地が近いこともあったんだろうけど、
お墓参りを面倒に思う人なんていなかったんじゃないかな。
楽しくないお墓参りをして心の安寧なんて得られないし、
運も開けないと思うよ。
みんなが>464を見習ってほしいね。

悩みとかある時にお墓参りに行くのはいいことだと思う。
爺ちゃん達の生き方とか自分の死とかいろいろ考えてると、
案外つまんないことに思えてきて気分が変わるよ。
気分が変われば運も開けるような気になる。
なによりお墓参りはとってもいいこと。どんどん行こう。

467 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 14:49:55 ID:???
お墓参りにぜんぜん行ってないホリエモンは
どうして出世できたんだろう〜。

キャラに似合わずお墓参りや先祖供養をしてきた
せんだみつおは、どうして消えちゃったんだろう〜。

お墓や先祖に目が向く人ばかりが、運気が下がっているね。
お墓そっちのけで、現実あることだけに、目を向けている人のほうが
成功している。
なんでなんで?

468 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 15:03:17 ID:???
なかにはそういう人もいますね。

でも、先祖を大切にする家庭の方が総じて平和で成功している。
または幸せな家庭ほど先祖を大切にしている。と思いますよ。

逆の場合もありますが少数でしょう。

なお、その人達が一生幸せか、また先祖、子孫まで幸せなのかは
今の時点では誰にもわかりませんね。



469 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 15:29:59 ID:???
お墓参りに来ないからうちの孫を祟ってやろう
なんてご先祖はいません。みんなありがたい仏様だもの。
ホリエちゃんが成功したのもご先祖のおかげ
ご先祖から続く命が彼に才能をくれたのです。
年をとったらその分先祖を大事にするかもしれないし、
成功しても先祖を省みないせいで病気になっちゃうかもしれないし。
今の彼だけ見ててもわからない。

470 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 15:43:55 ID:???
物質的なことに目が行くから幸せに見えてるだけかも。

471 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 17:04:30 ID:???
ほりえなんてやりすぎなんだよ。
今、大金つかんだって先じゃどうなるか分かったもんじゃねえ。
死ぬまでどうなるかわからんだろ。
でも正直金があるのはうらやましい。
いずれは漏れも新車でセルシオ買える位にはなりたいもんだw

472 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 19:02:15 ID:???
嫁いだ主人の家は、義母が養女に、義父が捨て子で結婚し、婿養子という状況です。
絶家になる家だったようです。

お墓参りは、義母がしてはいるようですが、切り株があったり、墓石が傾いています。さすがにこれではと、怖くなりました。

義母は病気がち、義父は金銭や女性問題と、主人は苦労してるので
昔は非行に走ったようです。

幸い、同居もしましたが、義姉が婿養子をとり、長男である主人は家を出る形となりました。

血縁関係が全くない場合どうしたらよいのでしょうか。

墓石の状態が悪いと、病気などでてくると聞いた事があります。

主人も幼少から足の切断や、目を失明の手前までとけがは多いようです。
立て直すのは考えているそうですが。

同じお墓に入るのが嫌なのと私はどうしたらいいのか判りません。

473 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 19:18:42 ID:???
お墓の状態が悪いから不幸だったのではありません。
お宅の家庭に余裕がなかったためにお墓が荒れてしまっただけです。

とはいえ、お墓のことが気になるのでしたら
早急に直した方がいいでしょう。
お墓を直したことで心が落ち着き、運も開けるようになるでしょう。

また、お墓に入るのは死んでからです。
その時のあなたにはもうトメやジウトが嫌なんて気持ちも感じません。
自分の意志ではどうにもならない死後を考えるより
いまの生活を改善する方法をがんばって考えてください。

最後にまったくの個人的意見ですが、
入るお墓がなくても散骨のように本人も、周りも寂しくなるような
葬送方はとらないようにしましょう。

474 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 19:21:11 ID:???
>>465>>466
レスどうも有難うございます。早速、明日おじいちゃん・おばあちゃん
旦那のおじいちゃんに会いに楽しく行って来ます。
ここの親切な皆さんにも良いことがありますように…(・∀・)


475 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 20:30:22 ID:???
結局お墓参りは関係ないんだと思う。
江原啓之さんも、要は、お墓参りに行く行かないではなく
心の中に先祖への感謝があるかどうかが大事なんだって言ってた。
あと金井系一郎氏(宗教家ではありません)は、実際に霊が後ろに憑いてるわけではなく
人間の中にある先祖から受け継いだ何億という遺伝子が表面化するかどうかだってことが書かれてました。
猿人だった先祖から自分の代まで受け継いだたくさんの遺伝子に、それぞれ1つ1つ魂が宿っていて
例えば投げやりになったり自暴自棄になったり怠惰になったりすることで、悪い遺伝子がうずきだし
表面化するんだそうです。だから性格が悪くなったり思考パターンが悪くなり、
悪循環に陥って不幸になるらしいです。
逆に感謝とかそういう感情は、自分が持っている遺伝子の中で一番質のいい遺伝子が表面化して
思考→行動、につながり、開運するんだそうです。
結局は、質の良い遺伝子というのは、質が良かった先祖が残したものだから
それを「守護霊」という言葉に置き換えて、表現する人もいる、と書いてありました。
自分の良い部分だけを探して、先祖に感謝することで、良い循環になるらしいです。
私もその本を読んで、先祖に感謝して、人にも感謝して、
規則正しく誠実な性格になるようを意識して毎日を過ごしていたら、
ほんの少しだけど、運が上向いてきた気がしました。頭が冴えて、
性格も穏やかになってきた気がします。たぶん自分の遺伝子の質が多少変わったからなのかなと
思って、自分の遺伝子の中にあるご先祖様に感謝しています。









476 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 20:48:31 ID:???
なぜ昔からお墓参りをすると幸せになれると言われるのか。
お墓参りをしようと思うこと、することによって
先祖を敬う気持ちが普段より、よりはっきりしたものとして
再認識されるから。
そのような気持ちになって再び家に戻ったとき、
自然と運の開けるような生活が送れるのであろう。

477 :>>475:2005/08/07(日) 20:49:14 ID:???
書き忘れちゃったけど、先祖に感謝というのは、どこか遠くにいる個別の先祖のことではなく
自分の中にあるすべての先祖、という意味です。
わかりづらいかもしれないけど、要するに、自分自身に感謝するということなんです。
自分を大事にしてる人や自分が大好きな人に運がいい人が多いのは、
そういうことだからなんだと思う。
逆にやることなすこと運が悪い人って、自暴自棄になって、自分を卑下して自分を粗末に
してる人に多いと思う。


478 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 21:42:04 ID:???
私なんか困った時だけお墓参りに行っててダメダメだー。
ご先祖は変わらず見守ってくれる存在なのに。
普段は後ろにいないけど、たまに降りてきて下さる。
お墓参りの後は、驚くほど勘が優れる、近くに居てくれる。
勘・予感・予知夢でメッセージを送ってくれることも。
早く寝た日は比較的夢に出てくるなー。


479 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 21:46:18 ID:???
でも自分の損得云々より、お墓参りって行かないよりは行ったほうが
いい気がするんだけどな…

480 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 21:48:27 ID:???
江原も細木も下もカンケーないよ、行きたいやつは行けばいいし
面倒だと思うやつは行かなくていいんじゃね?俺はマメに行ってるけどねw

481 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 21:53:07 ID:???
>>479
>自分の損得云々より、お墓参りって行かないよりは行ったほうが
>いい気がするんだけどな…

確かにそうだよな・・
墓参り行ってたころは、親戚との交流も活発で、円満だった気ガスるもんなぁ。。
最近田舎に行ってないから、突然行きづらいわ、、何となく。

482 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 22:06:53 ID:???
お墓参りに行くと鬱を取ってくれると言うかマイナスな気持ちを
助けてくれる気がします。(私だけか)


483 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 22:33:10 ID:???
江原は風水もなにも無視してる人間だし、陰宅とかもしらんだろうな。
むかしから風水でも墓はキーなんに。

484 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 23:17:53 ID:???
>>358
>>359
>>361
旅行に行っていて、遅くなりましたがレスをありがとうございました。
養子の場合は、自分の名字の墓ですね。
栗原さんって、本当にお徳がありそうな方ですよね。
テレビでしか拝見したことがありませんが、
それでも伝わってくるものがあります。
やはり、育たれた家庭がしっかりなさっているのですね。



485 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 23:25:05 ID:???
私の実家は・・・婚家も含めて、ご先祖供養を全くしない家なんです。
主人は結婚以来ずっと女性関係で私に嫌な思いをさせているし、
息子はどうも落ち着きがなくて、
本当に困りました。

 ご先祖供養をはじめて、少し息子は落ち着きました。

 中学受験の時、信心深い家庭の子どもさんは有名校に合格
されるパターンが多かったです。
我が家の場合、お徳がなく、大変でしたが、
息子が小学校3年生くらいからはじめたご先祖様供養にて
多少の徳積みになったのか、準進学校に合格しました。

今後も、学校でトラブルがないよう、
がんばって供養を続けていこうと思います。

わたしの経験で申し訳ありませんが、
ご先祖様供養というのは、不足していれば一番に
長男にあらわれるような気がします・・・・。

私自身、学校の先生をしているのですが、
お徳のない家庭というのは、子どもを見ていると
なんとなくわかるようになってきました。
「長男」が多いんですよ・・・・。変になるのって・・・。
もちろん、必ず長男だとか、長男が絶対!というわけではないのですが、
かなりの確率で長男に出るような気がします。



486 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 23:38:34 ID:???
私の持っている実証データからいっても>>485さんの言うとおりですね。

先祖供養ができていない家庭、粗末にしている家庭は、長男長女がダメになるケースが多い。

先祖供養をしている家庭というのは、どこか安定感や輝きがありますね。
平凡に見えても、どっしりした根を感じます。

しかし先祖供養をしていない家庭は、どこか不安定な印象を受けます。
それが「現代的」や「スマートさ」に見える(錯覚)場合が多いので、これが厄介ですね。
たとえ見栄えがよくても、どこかに寂しさや陰り、殺伐さを感じる家庭が多いですね。
これは社会的に地位があろうがなかろうが関係ありません。

487 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 23:41:31 ID:???
その家系の因縁は代表するもの、例えば一家の大黒柱といわれる存在や
跡継ぎでもある長男にモロに出ます。
 業病ってのもありますがあれを持ってる人も長男の人がおおいと統計的にも
出てました。
だから家庭に厄が入ってきてその影響をうけるのは一番弱い存在かそこを仕切ってる
人かです。

488 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 23:46:38 ID:???
>>467
家自体の持つ運気がよい、とか、ご家族のどなたかがきちんとしているとか。

いくらしてる人でも、先祖供養、墓参りの仕方に問題ありって場合もあると思うよ。

それから、以前占い師さんから聞いたけど、先祖が徳を積まれている家の人は栄えるらしい。例えば、人助けを沢山しているとか・・・

私なんて色々とあり常に追われてる感じで日々何とかすごしている。
お墓参り、先祖供養はしてるけど。

先祖からの業が多いから、かなりがんばらないと開運は難しいみたい。
悪い状況の中で乗り越える事で、精算しているんだって。

489 :名無しさん@占い修業中:2005/08/07(日) 23:53:54 ID:???
>>487
>業病ってのもありますがあれを持ってる人も長男の人がおおいと統計的にも
出てました

あれって何ですか?

490 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 00:05:08 ID:???
このスレを読んで思ったこと。
仏壇もおけないような狭い家に住んでる人は、全員運が悪い。
墓も買えないような貧乏人は、全員運が悪い。
土地が少ない香港は、墓所有者が少ない。そういう人は全員運が悪い。
供養という風習がないキリスト教徒やイスラム教徒は、全員運が悪い。






491 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 00:08:19 ID:???
もともと長男長女に生まれること自体大変みたいですね。
ある霊能者さんによると、長男長女同士の結婚はいろいろ背負うものが多いというか、重いような言い方をされてたし。
何にしろ影響は出易いでしょうね。

492 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 00:12:42 ID:???
長男も長女次女も次男も三男もへったくりもないよ。
んなこと関係ねーーーよ。
ハーフはどうなんだよ。
クォーターはどうなんだよ。
孤児はどうなんだよ。
養子はどうなんだよ。
試験管ベイビーはどうなんだよ。
クローン人間はどうなんだよ。



493 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 00:26:15 ID:???
なんかここの人はやたらとこじ付けたがってるよね…
>>479>>480が言うように、行かないよりは行ったほうがいいと思うけど
行きたくないやつは行かなくてもいいと思う。
だからといって悪いことが起きた時とか、それ自体にこじつけるのはおかしいよ

494 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 01:22:26 ID:oSBf1Bee

以前、結婚相手は先祖の話し合いで決まるといった書き込みあったんですが、
逆に生存する人を先祖があの世に連れていってしまうということはあるんでしょうか?

生まれる、結婚するとかが先祖の導きなら
死ぬということも、また導きなのかと思うことが多々ありまして・・・




495 :sage:2005/08/08(月) 01:27:50 ID:cb8YcWxH
うちは分家でお仏壇もないんです。
こういう場合は先祖供養はどのようにすればいいのでしょう?

496 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 01:32:44 ID:???
>>495
普通は墓参りで十分だと思うけどどうでしょうか?
本格的にやるなら、仏壇おけばいい

ただ、親や長男に反対される場合もあり



497 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 01:52:24 ID:klMTv8FS
>>495
心の中で手を合わせれば良い。

498 :長文です:2005/08/08(月) 03:41:56 ID:???
父方は先祖も祖父母も父もみんな立派。
母方は…
代々血筋で女だけが統合失調。その性質はまるで火病そのもの。
それが、呪われた血のように一族で扱われている。
母もそういう性格。母の母も、それまた前の母も。
母は自分の遺伝子を長女の私が受け継ぐことを恐れすぎ、似てるときめつけ
呪われた娘を持ったと可愛がらず虐待。私は暗い影を抱えた。
しかし父方の祖父母はこれまた私が自分たちに見かけや性質が似ていると感じたらしく
私をたいそう可愛がった。
私は母の歪んだ虐待を受けるうちに自分もいつしか母の一族のような性質をもつように…
しかし父方の祖父が亡くなり、墓参りをしていて気が付いた。
父方は先祖を尊敬し墓参りをかかさないが、母の血筋はなかなかそうしない。
血筋による性質遺伝を呪う気持のほうが大きく、
先祖や自分自身を心底愛することができていないのだろう。


499 :続き:2005/08/08(月) 03:42:29 ID:???

そんな人に育てられたら、子供はどうなる?当たり前だ。
虐待を受け、精神は崩壊し、母の背中を見て育ち
そのような歪んだ影響を受けるのは必至。本当は色んな遺伝子を合わせ持って
良いところもあるはずなのに、悪い遺伝子ばかり強調されてしまう。
自分自身に自信がもてず、代々呪われた性質だと決めつけが強い人間が子育てしたら…
[呪われた血筋]が続くのは当たり前だ。
現に私は母方ばかりに似ている訳でなく、
父方の祖父母お墨付きの父方の性質をも持っているのだ。
人に尽し、人望の厚かった祖父の墓参りをして感じたのは、自然と
「お爺ちゃん安らかにね。でもお爺ちゃんみたいな立派な人なら
天国でも立派にやっているよね。私も安心だよ」
と誇りと安心感を頂けること。
祖母の先祖の墓では
「お婆ちゃんの孫でとっても幸せだよ、ありがとう」
と自然と思えることだ。
母方が墓参りをしたのを見たことがないので母方の墓参りの認識すら自分になかったが
ひとりでもいいからしようかな…と思っている。


500 :続き:2005/08/08(月) 03:45:29 ID:???
だって、亡くなったおおお婆ちゃん、確かに「呪われた血」を受け継いでいたところもあったかもしれないけど
華道の師範で、規律正しく、長生きして、素敵なところいっぱいあったのだ。
母方の祖母も、私を呪われた血筋だと決めつけた母だって
いいところがいっぱいあるのだから。それは皆がわかっているとは思うが
血を呪う(もしかしたら自分たちで作り出しているだけかもしれない)
気持が大きいのが問題だ。
血を呪うより誇る。讃える。そういう認識を私の代からでももたなければ。
そうすれば、少しずつでも、変えることは出来るかもしれないと思ったのだ。
「呪われた血」は私で終えたいのだ。


501 :続き:2005/08/08(月) 04:00:28 ID:???
長くてすいません
なんか最近このことが墓参り、先祖供養の意味を深く考えさせてくれたので。
私と同じような悩みなど持っている人に少しでも共感してもらえたらと思って書きました。
勝手な持論だし、私自身も「呪われた血筋」から解放されるような生き方を
きちんと実行できるかわかりません。
いつか「呪われた血筋」に負けてしまったら…と思うと辛くてたまりません。でも、まけたくない!
それと、「血筋」は身体的な遺伝の病気などはやむをえない部分もあるかもしれませんが(実は私もあります)
気持ちの上だけでも前向きに、生きていくことを忘れないでいきましょう。
そうすれば良いものを後世に必ず残せますから…
全ての人間の祖先が幸せになれるような生き方ができますように、祈っています。


502 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 07:56:00 ID:???
アメリカ人も、クリスチャンも、何故か先祖供養は欠かせませんよね。
「墓参り」というのでしょうか?写真なんか大切に飾っていたりして・・・。
クリスチャンでも、代々続くような名家は
ご先祖供養もしっかりしているように思いますよ。

ハーフでも、同じでしょう。
国境を越えてご先祖様供養をしているって
素晴らしいことですね。

503 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 08:24:58 ID:???
>>498
両親祖父母が立派でも、他人からの強い怨恨を受ける場合、家運が傾きます。
使用人をこきつかった、陰であこぎなことを行った等々、恨みを多く買った場合、
家運が非常に悪くなります。

旧家に異常な問題を抱える場合がありますが、多くは、他家他者からの恨みを
受けた場合が多いようです。

そういう場合、施餓鬼供養を一生懸命にやるといいです。
丁度お盆の季節ですので、施餓鬼供養を行うといいと思います。

504 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 09:05:58 ID:???
>>503 割り込みすいません。たまたま見かけた通りすがりのものです。
最近そのようなことで悩んでいました。
それは神社かお寺か、もしくはどちらでお願いしたら良いですか?

長年人々に一方的に好かれて、最初は笑顔で接するのですが、こちらが対応しきれず、もしくは嫌な思いをして一方的に連絡を絶つと
愛情の裏返しで逆恨みされることが続き、妙な出来ごとが続いてます。
私のせいで家族にわざわい?を
もたらしているのではないかと深く悩んでおりました。
アドバイス頂けたらうれしいです。

505 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 09:18:22 ID:???
>>494
霊能者の先生曰く、生まれる国や性別は自分で選んで生まれてきているそうです。
死についても同じです。
ご先祖と生死については別にお考えになった方がいいと思いますよ。
細かいことを言うと、先祖霊と守護霊と言うのはまた別なのです。
守護霊は長生きするために守ってくれるお守りではありません。黙っていても
宝くじを当ててくれたり、困難を取り除いてくれる魔法遣いでもない。
守護霊の望むことは魂が豊かに成長すること。そのためにあえて苦しみや悲しみを
与えることがあるそうです。そこから何かを学ぶことかその人にとって必要なことだから。




506 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 09:22:02 ID:???
>>504
御祓いのことかな?
だったらお寺より神社です。神様の方が仏様より上だから。
霊視できちんと家系を辿っていけるような方に出会えるといいのですが。
インチキもいるので気を付けてね。

507 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 09:25:44 ID:???
>>504
504を責める訳ではないけど、そういう人を惹きつけてしまう自分にも
問題があると思う。
人は同じレベルの者同士(魂のレベル)が引き合うから、もう一度自分の
行動や態度に相手を誤解させるようなことはなかったのか考えてみては。
何でも家系のせいにするのもどうかと思います。

508 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 09:56:10 ID:???
>>506
>神様の方が仏様より上だから
これはそう決まってることじゃありませんよ。
仏教では仏様の方が上になってるし、その人の考え方じゃないですか?
ご先祖様≠仏様です。

509 :なんだこりゃ:2005/08/08(月) 09:59:00 ID:???
>>498
何これ? 愚痴? 同情かいたいの?
過去ログ読んだ?

誰かが呪ってる?

父方は立派な人たちだったんだろ? じゃ、あんたも十分立派になれるんだよ
率直にいうよ。 その呪いをかけてるのは自分自身。
自分自身に呪いをかけ、自分自身をおとしめて行く
いい加減気づけよ。

普通、結婚するもの通し、霊格が近い
だから、どっちの家の格が非常に高いか、低いかということはない
お前は、父方のようにもなれるし、母方のようにもなれる。
まあ、表面的にみればえらく違って見えるときもあるけどさ

510 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 10:04:48 ID:???
>>509
読解不足

511 :なんだこりゃ:2005/08/08(月) 10:13:48 ID:???
続き

俺は結婚して、相手の親族といろいろつきあって
自分の家がいかに質が悪いか、呪われているか知ったよ
その呪いは、時々母親の口を使って今も襲ってくるんだよ

でも、子供が生まれ、この子も呪われるんだろうかなんて
一度も思ったことはない。
「この子に呪いなんてかけてたまるか」といつも思っている
うちの一族みたいに、馬鹿な生き方だけはさせないといつも思っている

呪いを払い除けるには相当、気力体力がいる
厄払いする、カウンセリングにいく。 そういうのも一つ手だ
親から逃げて、一人で暮らすとかも手だ
苦しいけど、今のままでは、生涯今のままです

あ、俺が一番同情してしまった


512 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 10:17:23 ID:???
なんだこりゃ>
ちゃんと読もうよw

513 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 10:22:26 ID:???
お墓やお仏壇がないから不運なのではない
先祖供養をしないから不運なのではない
全く逆です

行いの良い幸せなご先祖はきちんと子供達の教育もできる
良い精神を受け継いだ子孫も良い幸せな人間になる
これが良い因果、先祖のおかげというもの

だから私たちも子孫のためによい行いを心がけましょう
大きな流れに逆らうことはできないけれど
努力によって流される方向や流され具合は変えていくことができます
何代もかかることもあるけれど

先祖や親さえ大事にできない人が
自分の子供から尊敬されると思いますか?

たとえ今お墓やお仏壇がなくても
先祖を敬う気持ちをきちんともって手を合わせてください
その心は子供につたわります

最強の開運法は墓参りと先祖供養です

514 :なんだこりゃ:2005/08/08(月) 10:39:35 ID:???
すまん
>>498 はがんばって生きていってますね
早とちりした。 お詫びします。

>>498
から少しよんでイライラしてしまった
もう、不幸の陰気がいっぱいね・・・
最近、不幸の気がみえると、ムズムズしてしまう

515 :504:2005/08/08(月) 10:42:38 ID:gbHjcO67
>>506ありがとうございました!早速行ってみます。

>>507 はい、わかっております。最近自分が天然だったことなどに気付きました。
自分の知らない間に相手を勘違いさせてたり、もしこちらが嫌な思いをしても態度に露骨に出せず
目の前から去るのがよくなかったと気付いてます。

去年くらいからたくさん気付き、少しでも成長したと思います。
でも本当に辛かったです…。
信頼できて、こういう話も相談できる誰かに出会いたいという気持ちでいっぱいです。
霊的な世界を意味もわからず片足入り込んでしまっている気分です。
>>506>>507さんにお話聞いて頂けただけでも本当に気持ちが軽くなりました、ありがとうございました。

516 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 10:44:40 ID:???
>もう、不幸の陰気がいっぱいね・・・
>最近、不幸の気がみえると、ムズムズしてしまう
受け取る「気」は人それぞれちがうだろう
あなた自身も同じような悩みを抱えていたから
その部分を強く共鳴し感じたのでしょう
こういう場でも、出会いは偶然ではないのですね

517 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 10:55:10 ID:???
>>503
それだとアメリカはかなり業深い人多そう…
自国民までも放射能のモルモットにしたっての聞いてかなりひいた
しかも何の罪もない一般市民を。
学校の児童に学校でプルトニウム配って飲ませたり
骨折した男の人に治療装ってプルトニウム注射したり
田舎の田園に放射能まいてモルモットにしてるらしい。
犠牲者の方のご遺族やモルモットにされてるご本人たちは
政府を凄くうらんでるよ
自国の政府を強く恨んだらいずれ長い目でみたら
いずれ崩壊していくと思うんだけどな。
長い恨みが残りそう。

518 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 11:03:42 ID:???
家運が悪い家って代々土地持ってたり
過去に地主だったことが多いようなキガス。。


519 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 11:04:24 ID:???
アメリカは世界中から
日本は極東三国から
近世、世界の国間で恨みが大きくなっています

みんなで世界平和を祈ることも大事です
日本が平和であってわたしたちの生活があります
世界が平和であって子供達の未来があります

神さまでも仏様でもキリストさまでもアッラーさまでも
みんなで祈りましょう
これも開運です

520 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 11:09:57 ID:???
業病ってのは長年苦しむような命に関わる関わらずの病気でしょうか、先天的・後天的
な要素にかぎらず。
 現代の代表的なものがなんでも鼻詰まりや鼻炎だとか、長男が多いみたいです。
>>517
アメリカ人はアレをよくしますから・・・

521 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 11:17:45 ID:???
>520
アレとは?戦争でしょうか?
しかしアメリカはなぁ・・
これほどまでにむごたらしい国があるのかなと感じてしまうよ
もちろん日本も酷いことしていた歴史あるの承知で。
そういう点では他のこと言えないけど。
しっかしアメリカは開国の歴史からして血にまみれとる。
いつかドカンとこないのかな?
あんなに大国として栄えてるのが不思議だよ

522 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 11:23:17 ID:???
このスレは、どこかのカルト宗教信者の集まりなんでつか?

523 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 11:30:18 ID:???
>>522
そういうふうにしか物事を感じられないのが
自分の個性であり、そのように言うことが
自分の幸せに繋がると感じるなら
そのままでいればいいとおもう

524 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 11:37:53 ID:???
>>523が非常にいいことを言った!
霊とか神とか仏とかを信じる信じないは、生まれ育ってきた環境が大きいんだよ。


525 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 11:38:32 ID:???
>>508
元々私は仏教の話しはしていません。
神様より仏様が下だから悪いと言うことも言っていませんので。
普通、御祓いとか神社に行くものだし。

526 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 11:42:28 ID:???
結局ここにカキコしてるので同じ人物な希ガス
それがいけないってことではなくて、あくまでその人の中で
知ってる情報や知識をカキコしてるんだろうけど、理屈ばっかりで疲れる
って来なくちゃいいんだけどね
先祖を供養する気持ちがあればなんだって良いと思うけどな

527 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 11:53:41 ID:???
>>526
>同じ人物
そりゃ、どこのスレも一緒だw
君が堅苦しく考えすぎな気も
小さなことに疲れを感じたりせず
そういう意見や考えもあるんだなあと受けとめる程度で
気楽にいこうよ
その上で自分にあうものや共感できることを
取り入れていけばいいだけの話だよ

528 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 12:23:11 ID:???
>>515
神社にお参りに行くなら、午前中に行って下さいね。
「世界が平和になりますように」とかそんな感じでお参りすればいいと思います。
厄除けのお守り買って常に身につけているといいかも。

お墓参りはご先祖だからお願いことしちゃっても構わないそうです。
もし意中の方が居たら、「○○家とご縁を結んで下さい」でもいいと思います。


529 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 13:50:01 ID:???
願い事するために墓参りするなんて
すげーナンセンス。
>>528は、おまえ不幸だろ。

530 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 14:24:04 ID:???
>>529
>>523

531 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 14:25:59 ID:???
>お前不幸だろ
人の不幸に敏感なんですねw
自分が不幸だから?

532 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 14:50:22 ID:???
>>529
とても幸せですがなにか?

533 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 15:09:21 ID:???
ヒンドゥーでは骨はガンジスに流してしまいます
イスラムでは簡単な土葬をするだけで、後でお参りすることもありません
しかし、どちらも大きく栄えています
なぜでしょうか
例えお墓参りをしなくても先祖のことをとても大切に思う文化を持っているからです
神さまを拝むことが生活の大きな部分を占めるほど信心があるからです
それができない日本人にはやはりお墓が必要です
お墓をつくって先祖を奉りましょう
お墓に参ってみんなの幸せを祈りましょう


534 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 15:58:37 ID:???
厳密には、お墓に行っても
骨を拝んでいるわけではありませんね。
骨がなくてもお墓が必要な理由はここです。


535 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 16:17:16 ID:???
あと数億年したら、地球滅亡しちゃうんだけど
そうなったら、先祖とかどこに行っちゃうんだろう。
住むところがなくてかわいそうです。
冷たい宇宙に放り出されたりしたら
永遠に浮かばれない・・・。

536 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 17:03:03 ID:???
>529
‘お’幸せそうですね。

537 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 17:26:02 ID:???
「とても幸せ」なんてこういうシチュエーションで言いきるって
哀れだよね
しかも他人を不幸よばわりしておきながら。
スゲー不幸そう。

538 :537:2005/08/08(月) 17:33:29 ID:???
おっと間違い
>>532は悪くない
悪いのは>>529

539 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 18:58:33 ID:???
煽りや荒らしはスルーするのがよろし。
反応したら同類よ。

540 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 19:06:25 ID:???
>>533
> ヒンドゥーでは骨はガンジスに流してしまいます
> イスラムでは簡単な土葬をするだけで、後でお参りすることもありません
> しかし、どちらも大きく栄えています

栄えていないじゃん。貧困に苦しみ、イスラムは戦争の日々じゃんw

541 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 19:15:18 ID:???
>>533
ここは宗教板ではありません


542 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 19:46:48 ID:???
では、みなさんでお墓に向かって毎晩拝みましょう。
そして、早く宝くじが当たるように祈りましょう。な〜む〜

543 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 23:03:16 ID:???
実家の墓の裏に木があります。
木が年々大きくなってお墓が押されて少しゆがんでいます。

やはり、まずいよねぇ・・・。



544 :名無しさん@占い修業中:2005/08/08(月) 23:37:45 ID:???
>>543さん
それってまずそう・・・。
しっかりと御霊抜きをして、お墓を移した方がいいかもしれませんね。

神様って仏様よりも上なの?
それって一概に言えないような・・・。
神様はケガレを嫌われるから、しっかりと浄化されている
者しか相手にされないそうで、なんでもゼロから上に引き上げて
下さる力があるそうな・・・。
仏様は、マイナスから無限大にまで引き上げて下さるそうですよ。
お不動様なんて、どんな者でも救って下さるそうで、
その力は本当に大きいらしいね。
神様の中には仏様を守っておられる方もいますし、
神様が仏様よりも上だとか、下だとか、そういう問題でも
ないような気がするのですが。
偉そうにすみません。

545 :543:2005/08/08(月) 23:48:34 ID:???
>>544
まずいよね。やっぱり。

ここんとこ、良いことないんだ。親父が亡くなったり会社で肩たたきにあったり。

お盆に帰省したときに親に相談してみる。

546 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 00:00:20 ID:???
恨み・・・
呪怨とか、リングとかいう映画が流行っていたけど、
やっぱり「呪い」って人を不幸にできるのかな?
「化け猫」とか「おきく井戸」とか、日本にある怪談話も
多くが「恨み」を題材にしたものだし・・・・。
これって、先祖供養と同じく、日本だけの考え方?

すれ違いだね、すんまそん・・・・。

547 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 00:09:47 ID:???
神→仏
神棚だって高い位置にあるのは、意味があってのこと
仏様が低いとか御利益ないとかそういう意味ではないと思う


548 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 00:29:14 ID:???
>>546
その手の話しならオカ板へ

549 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 00:35:49 ID:???
>>548
なんだこいつ偉そうだな
オマエは神かいw

550 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 00:42:49 ID:???
>>549
おまいが偉そうなことに気づけ

551 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 01:19:17 ID:???
>>549
えっ
初心者ですか…
>>548はまだ優しい言い方をしてるほうだよ
実際スレ違いだしオカ板のほうがそういう話題は豊富

552 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 01:51:09 ID:???
>>540
どうでもいいけど
イラクで戦争やってんのがイスラムだと思ってるんでつか???
ちゃんと新聞読んでくださいね
朝日でもいいからさw

553 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 08:04:31 ID:???
イスラム圏は戦争のメッカですなw
よく勉強しようね、坊や。

554 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 08:44:00 ID:???
言われてみれば・・・。
イスラムの人達って
世界で一番神を崇めているのに
どうして不遇環境が改善されないのかな?


555 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 09:33:38 ID:???
荒らしか?先祖供養を否定する者か?
頭悪いな>>552

556 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 09:56:34 ID:???
>>555
端から見たら君も荒らしに見えるよ

557 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 10:17:15 ID:???
>>554
この世は天国ではありません
例えばイスラム圏や米国など、
端から見て行いと裕福度が釣り合っていないように感じるかもしれませんが、
国や地域の歴史は長い目で見なければわかりません
また、生活水準と個々の人々の幸福感も比例するものではありません
少なくとも千年、二千年前より人間の生活は良くなりつつあります
自分自身の不幸せも今だけの境遇から悲観してはいけません
幸せと思う方は先祖に感謝し、今後の幸せを願いましょう

558 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 10:17:31 ID:6lqLOe9l
でもさ、先祖供養なんて真宗の8代蓮如が
定期的な収入を得るためにと庶民向けに考え出した事じゃん?
それ以前の人たちはそんなことやってなかったんだよ。
お釈迦様も先祖供養をしろなんていってないし。
墓を買わせたり、供養料を貰ったり、坊主が自分のために考え出した事なんじゃないの?

559 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 10:27:25 ID:???
まるで近所の○化学会員さんと同じこというね。>>558
あ、失礼、あなたがそうだと言ってません。
ご先祖供養、私はしたいと思っているし、してきているけど
したくない人はしなきゃいいんでは?
ご先祖供養して人生が良い方向に向かうかどうかってことだよね?ここ。

560 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 10:30:12 ID:???
仏教に無理矢理結びつけた商魂には脱帽しますが、
先祖を敬ったり、崇拝したり、いろいろなお願いをしたりするのは
大昔から世界中であることでしょう。
また、供養という言葉はありませんでしたが、釈迦の生きた時代にも
庶民が先祖を祀るのは当然のことであり、わざわざ教えとして言うまでもないこと
でした。そもそも仏教は全ての俗から離れるための教えでしたし。

561 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 10:41:30 ID:6lqLOe9l
学会員じゃないよw
先祖供養して人生が良い方向に向かうかって事が疑問なんだよね。
供養自体は悪い事じゃないけど、本当に人間関係が良好になったり
運が良くなったり?するのかな。
うちの実家は先祖供養してるけど、先祖供養してない旦那実家のほうが
人付き合いも運も良好なので、関係ないんじゃないか…と。



562 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 10:56:00 ID:???
なんども話が出てますが、
根拠や実績をもって先祖供養をすすめているわけではありません。
先祖供養もできない人が年寄りや親を大事にする心をもった子供の教育が
できるでしょうか?
そんな家庭が代々幸せに続いて行くでしょうか?
そういうことです。

今のあなたの周りが幸せなのは、今の代の方たちの力だけではありません。
もちろん先祖供養のおかげだけではありませんが。

563 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 11:04:50 ID:moET04hW
>>先祖供養もできない人が年寄りや親を大事にする心をもった子供の教育が
>>できるでしょうか?
>>そんな家庭が代々幸せに続いて行くでしょうか?

お前の言う祖先ってどっからだい?
アフリカ大陸時代から?それとも類人猿?
原始哺乳類の時代?それとも哺乳類型爬虫類の時代から?
もしかしたら両生類時代?肺魚時代?それよりもっと昔から?



564 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 11:13:10 ID:jt8Cvfyo
早くお嫁にいけますようにとお願いするのは
先祖供養に反していますか?


565 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 11:17:31 ID:moET04hW
>>564
あなたの気に入った相手でなく
祖先の気に入った相手になったりして。


566 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 11:20:49 ID:???
>年寄りや親を大事にする心をもった子供の教育

こういう考え方に違和感がある。
所詮は自分が年をとったときに大事にされるかどうかであって
子ども自身の幸せや、自然や動物を大事にするとか
そういうことに目は向けていないよね。 


567 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 11:40:47 ID:???
以前どこかの記事で読んだのですが、
少年院だか鑑別所だかに入っている子供達の家庭を調べたところ
ほとんどの家に仏壇がなく、お墓参りもしたことがない。
とあって、なんとなく納得した覚えがあります。

これも仏壇が無いせいで非行に走ったのではなくて、
残念ながらそういう家庭環境だっただけでしょうが。

どなたかこの記事のソースを覚えている方はいますか?


568 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 11:40:59 ID:???
>>565
普段から先祖供養しているわりに
なかなか縁がやってこないので。
誰に願ったらいいのか・・・

569 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 11:46:32 ID:???
>>567
何でもこじつけないほうがいいと思う。
うちは仏壇あってお墓参りもするけど、姉は不良だった。

570 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 11:51:12 ID:???
>>567
俺もみたことあるなー
なんだっけ?

571 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 11:56:39 ID:???
わたしは
>>562のいうことわかる。
先祖供養って親が子供に受け継いでいくもんだしね。

572 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 12:02:42 ID:???
>年寄りや親を大事にする心をもった子供の教育  と、

>子ども自身の幸せや、自然や動物を大事にするとか   の考え方は、

まったく相反するものではないと思いますが?


573 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 12:09:25 ID:???
私もわかるよ、供養の意味。
うちの祖母がいつも仏壇や神棚に手を合わせる人だから。
そういう人が身近にいないと、よくわからないかもね、ニュアンスが。
そういう人が家族にいるありがたさって段々わかってくるんだよね
手を合わせる尊い心をもつ人と、手をあわせられる仏さんがいるということの
ありがたさ。
その空気自体が、自分の意識、潜在意識に働きかけてくれて
物事に前向きに、他人にやさしくを心がけるようにしてくれるんだ。
墓参りと先祖供養が開運っていうのはそういう意味だと思う
あと毎日に感謝できるようになる。
だから、願い事があったら、先祖にお願いしてもぜんぜんいいとおもう
願い事をひきうけてくれる、頼めるっていうのは最高の信頼関係だよ。
生きてる家族だってそう。
互いに信頼がなかったら物事頼めないでしょ。
前のほうのレスに「宝くじ」とかかいて茶化してあったけど
それが一番の願い事ならすれば。
ただし、それをしても自分の先祖に恥ずかしくないと思うなら。
その時点でも敬いの心が試されてるんだよ。

574 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 12:17:22 ID:???
>>573
うんうん、やっぱりそういう気持ちって
仏壇や神棚を拝む親の背中を見てて自然に感じるものだよね。


575 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 12:31:27 ID:???
>>564-565
あなたが望むのは良縁
先祖が望むのも子孫の幸せ

同じものです
ご先祖にお力添えを願いましょう

また、祖先のことを思うのに
無くなった親だけを想うのも
肺魚時代より前の祖先から想像して想うのも
個人の自由です。

微生物の時代から生物の存在目的は命をつないでいく事でした
つまりは「子孫のために」
幸せな命をつないでいくための自身の精進は子供への教育も含まれます
先祖を供養することもふくまれます

ご先祖に感謝

576 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 12:46:39 ID:moET04hW
>少年院だか鑑別所だかに入っている子供達の家庭を調べたところ
>ほとんどの家に仏壇がなく、お墓参りもしたことがない。
>とあって、なんとなく納得した覚えがあります。


マザーテレサも仏壇も墓参りもしないが・・・・



577 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 13:00:37 ID:???
何か不気味
先祖供養しないと幸せになれないみたいな言い方がキモ

578 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 13:14:46 ID:???
>576-577
へんな人

579 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 13:18:53 ID:???
極論出す奴多すぎだな

580 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 13:27:35 ID:???
先祖供養しなくても不幸にはなりません

でも、先祖供養すると幸せになります

信心とはそういうものです


581 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 13:28:15 ID:???
田舎に行くと仏壇毎日磨いてるお婆ちゃんが
平気でむごい嫁いびりしたり、近所の人村八分にしたりしてるから。

先祖供養にいいイメージしかないのは都会の人じゃないの。


582 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 13:29:47 ID:???
あーなんか心と宗教板になってきたよ

だれか流れかえてちょうだい

開運法を教えてくでー



583 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 13:31:18 ID:???
先祖供養は開運法ではないのでは?

584 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 13:32:19 ID:???
>>581
おまえのまわりだけ

585 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 13:35:09 ID:???
>>562
いわんとしていることはよく分かります。

>>563
ヘ理屈が好きですねえ。

>>566
その感性の劣化が恐ろしい。



586 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 14:17:51 ID:???
>>585
え〜566の言ってる事わかるよ。
登山してるんだけど、年寄りを敬えとか言う人ほどDQNが多い。
平気で盗掘したり、入っちゃいけないところにストックつきたてたり。
普通に自然の大切さとか考えて欲しいよ〜。
結局、霊とか見えないものに頼る心の弱さから金を搾り取るために
布教してるだけじゃん、占いとか霊の世界は自分が努力しなくてもご利益がありますよ〜。



587 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 14:24:36 ID:???
>>586
お前のまわりだけ>DQN

588 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 14:26:50 ID:???
>>581=586のまわりは変な人ばかりなんだろうな
本人がそうだからか。

589 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 14:36:52 ID:???
>>588
581とは別人だよ。
なんでそんなにみんな必死なんだ?

先祖供養はいいことだとは思うけど、少しでも疑問を呈すと
みんなに叩かれるんだねw

590 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 14:56:07 ID:???
先祖供養っていつからあるんだろう。
クロマニヨン人?
ネアンデルタール人?
それともアウストラロピテクス人時代から?
もっとさかのぼって、人間がオラウータンだった頃?
そう考えると、よくわかんなくなってくるね。


591 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 14:57:33 ID:???
神棚祀ってる人とかでも性格は変えられないと感じる。ヤクザとかでも
墓参り熱心にやったり、神社参拝よくしてるがヤクザはヤクザ。
 熱心に手を合わせる人を守護することは神仏ともにあるみたい。


592 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 14:57:59 ID:???
>>589
>なんでそんなにみんな必死なんだ?
ここだけじゃなくて、関連スレも全部みたらおよその見当はつくよ。


593 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 15:34:19 ID:???
>>581=586=589

へりくつすきなんだね
そんなにDQNに日常的には遭遇しないけどなあ
一部の人をすべてそうだといわんばかりの思い込みもきになる
疑問提示っつか、へりくつだよね

594 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 15:36:27 ID:???
なんかさ
やくざとか嫁いびりするおばあさんとか盗撮とか入っちゃいけないところに
ストックつきたてる人とかそんな極端な例ばかりだされても
ていうかあまりに個人断定してて笑えるw
とくにストックつきたてる人w

595 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 15:38:57 ID:???
>>592
あの人たちがこっちに来たのかもね。
ほんの数日でなんでこうなるの・゚・(ノД`)・゚・

596 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 16:40:46 ID:???
お盆だからみんなの墓参りへの意識が高まってるだけじゃないの?
そんなにすれ違いでもないから私はべつにかまわないけど。
むしろなんか妙ななんくせつける人が増えてきたことのほうが
変なキガス

597 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 16:45:56 ID:???
>>591
なるほど。
やってることがおかしくても、熱心に祈れば守護してもらえる場合もあるんだ。
ちょっと納得できたよ。

>>593
うーん、すべてがそうなんて言ってないけど…
疑問に思ってることを書き込んだら、お前もDQNだとかさ。

でも、先祖供養する=運がいい=人柄がいいって訳じゃなく
人柄と先祖供養には何の関係もないことがわかってすっきり。
変な人でもご加護してもらえるっぽいから良かったね。



598 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 17:00:04 ID:???
四柱推命で木が喜神の人は墓参り・先祖供養すると開運すると思う。

599 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 17:00:53 ID:hunO0T2c
>>597
それがあなたなりの一番理解できる答えならそれでいいのでは
>わかってすっきり
ああそうですかw
極端な人だね
変わってるなぁ〜

600 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 17:01:28 ID:???
ただみんなやってるから合わせて墓参りしてる人と、
心に信心を持って墓参りする人とでは結果が違ってくるのだろうな。

601 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 17:14:27 ID:???
>>598
何故?

602 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 17:16:03 ID:???
生きている人間でも
莫迦な子ほどかわいい
っていうじゃないですか

ご先祖の霊だって
うちの子孫はDQNだから
守るのやめようなんていうと思いますか?

それに人一人のご先祖ってものすごい数でしょ
ちいさな思念でも集まればすごいんじゃないかな
あっ、子孫も星の数かw

そして、先祖から見る子孫とはあなた方だけじゃないし
あなたの伴侶、まだ生まれていない子供たち
支えてくれる周りの人
祖霊は大きく見てくれているはずです


603 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 17:20:44 ID:???
>>600
いい所に目をつけたね。そういうことだよ。
ただ単に墓に行って儀式的に手を合わせたからって、何も変わらない。
高価な花を供えたから、運が良くなるとかそういうものでもない。
実家が地方や外国で、何十年も墓参りしていない人だって
立派に成功して人がうらやむような幸せな生活をしている人だってごまんといるんだよ。
大事なのは、心なんだよ。
人間が持ってる感情で、一番先祖が喜ぶのが感謝の感情。
毎日感謝して生きていれば、墓参りなどしなくたって、いいんだよ。
同じ波動や気が結びつき合うのだから、恨みや怒り、悲しみの感情があると
どうしても悪い先祖と共鳴しあって、思考がネガティブになる。
そして気の質も悪くなる。よってツキがなくなる。
一方、毎日感謝して爽やかに生きていると、良質の先祖と共鳴しあって
思考がポジティブになり、当然気の質も良くなる。
すると良い物は良い物を引き付けるので、ツキが向いてくる。
だから、墓参りをすることだけに、目を向けるんじゃなくて
毎日感謝して生きるように意識を向けることだよ。
そうしたら、寄ってくる人もチャンスも物も金もすべて
良い物だけが集まってくるようになるから。


604 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 17:22:54 ID:???
性格にしても生活にしても
先祖供養したからって、いきなり変わるわけないじゃん。
先祖が幸せの流れをつくってくれたとしても
それに乗れるかどうかは本人の努力でしょ。
死人の力より生者の力のが強いとあたしは思うよ。


605 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 17:26:29 ID:???
西洋で8室(遺産、先祖、墓)に木星ふくむステリウムがある私も
墓参りに関心があります
というか祖父母や先祖、墓を大切にする気持が強いかも
先祖供養や墓参りによって学んだことがたくさんあるから感謝の気持でいっぱい。
感謝できる気持ちをありがとうって感じ
それが結局開運に繋がる、前向きに行動できるから。
結局は墓参り=開運てのは自分の意識がそうしてるんだよね
先人に感謝することによって勇気や正しい心を頂けて
結果、潜在意識がよい出来事を運んでくれるという感じだよ!
定義できたりするほど俗っぽいものではないと思う
やくざさんも墓参りしてるとかも、やくざが
悪だとかもまとめて善悪で考えることできないしね
答えはひとつじゃないよ
1たす1は2の考えかたは小学生まで
自分なりの考えをもち、正しい道を歩むべきだよ

606 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 17:31:07 ID:???
だんだん怪しくなってきた。

607 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 17:33:10 ID:???
>>604

>死人の力より生者の力のが強いとあたしは思うよ
これは強ち間違いじゃないっぽね
死者の守護霊よりも生霊のほうが怖いつって上でも出てたね

608 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 17:35:49 ID:???
>>606
もういいよ、597w

609 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 17:37:19 ID:???
>間違いじゃないね
勧善懲悪思い込み思考回路一本人間ww
断定口調が特徴

610 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 17:43:02 ID:???
持論をとおさないと気がすまないのかな?
ここは墓参りによって開運している
もしくは開運目指す人のスレだから
否定的な考えの人は違うスレいったほうが。
いくら論じても時間の無駄でそ
もっと形のみえるわかりやすいほうが好きそうだし。
風水スレとか行ったら?

611 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 17:48:36 ID:???
>>608
なんでわかったw
駄目だ、603まではへえ〜と思ってみてたけど605で挫折した。
610の言うとおりココは合わないなw
つきあってくれてアリがトン。



612 :611:2005/08/09(火) 17:55:55 ID:???
あ、607は俺じゃないからね、別人。

613 :608:2005/08/09(火) 17:58:03 ID:???
>>611
そりゃわかるよ。
勝気だよね。思い込みも激しい。
相手の少しのポイントでも見つけて叩いて勝とうとする。
物事を白黒でしか考えられない。
こういった傾向をもつ、きみのような人はメンタルに注意だ。
どのレスか全部わかってるよ〜
自演してもミエミエだもん
リアルでも嫌われてるっしょw

もうちょっと優しさとか柔らかさをもったほうがいいね。
じゃあね〜


614 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 18:36:29 ID:???
自己中心性からの抜け出すことができるようになる。

615 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 19:20:19 ID:???

お墓参りや先祖供養で開運したことの実証が数多くあるので、
どんなに屁理屈を言われても、お墓参り先祖供養は否定できないな。

占いで「あなたは◎◎がマズイです!」と言われた場合、その解決方法
を普通は望む。

そのとき方位術を勧めたり、霊石を勧めたりする場合もあるだろうが、
案外、お墓参りや先祖供養が効を奏す場合がある。

実証的にいって、お墓参り、先祖供養は有意義。

616 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 20:11:02 ID:???
でもお墓参りと先祖供養していても
不幸な人がたくさんいるのも事実。

617 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 20:11:37 ID:???
そして、お墓参りと先祖供養を
しなくても、幸せな人がたくさんいるのも事実。

618 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 20:15:35 ID:???
>>616>>617
ほんとそうだよね。。

619 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 20:48:41 ID:???
彼の親族に、普通の墓石から御影石に買い換えた途端、宝くじに当たった人がいるんですけど
それはどう見たらいいんでしょうか。

620 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 20:56:32 ID:???
>>619
あなたは墓石業者ですか?

墓石買い替えて宝くじが当たるならみんな買い替えます。

あなたのお話によると、
新しい墓石を買ってもらってご満悦のご先祖様の霊が宝くじの抽選会場に出向いて裏工作したというのですか?

あなたのような方を、医学的には「知障」と呼んでいます。

621 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 20:59:50 ID:???
>>619
宝くじに当たったって具体的にいくら?
300円でも当たった事には変わりなし。

622 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 21:19:10 ID:???
みんなどうしたの〜
開運目指すならまったりいきましょうよー
とげとげしな〜い!

623 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 21:36:51 ID:???
>>616-617
あたまの悪いお子ちゃまには分かりにくいだろうが読みなさい。
>>378-379

624 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 22:07:51 ID:???
もういい加減ループだよな?
疑問派、否定派の書き込み内容はどれも同じ。
次スレがあるならテンプレ作って誘導するのキボン

625 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 22:58:41 ID:???
>>605
ヤクザやってる時点でアウトだろ。そんな事もわからんの?

626 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 23:02:36 ID:???
>田舎に行くと仏壇毎日磨いてるお婆ちゃんが
>平気でむごい嫁いびりしたり、近所の人村八分にしたりしてるから。

>年寄りを敬えとか言う人ほどDQNが多い。
>平気で盗掘したり、入っちゃいけないところにストックつきたてたり

蒸し返すわけじゃないから、この書き込みした人のレスとしては読まないでね。

こういう考え方をしてしまう人って、結局は自分の祖父母を大切に
思えてないんじゃないだろうか?と思う。
もちろんこれらのレスのようにゆがんだ人たちっているかもしれないけど
たいていの人はそういう人にあっても「変わった人だ」という認識を
もつくらいだと思う。
そういう人たちの印象ばかりが強く残るって、自分が年寄りを敬うという
ことの本当の意味にふれられる環境がないからだと思うんだ。
自分の身の回りに尊敬できる年寄りや優しい年寄りがいたら、
自然と老人への敬いの気持ちってにじみ出てくるでてくるような気がするんだ
それが結局先祖を敬う気持ちにつながり、自分のゆるがぬバックボーンに
つながる。
だから、お年寄りや先祖を素直に敬える環境に生まれたひとは
とっても幸せだと思う。


627 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 23:04:18 ID:???
>>625
そら社会的にはアウトだろうが、それを運気の板で語ってもなぁ・・。

628 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 23:06:18 ID:???
>>625
生きるってことはそう単純な定義で図れることじゃないから。
やくざだろうが金持ちだろうが、坊さんだろうが
いろんな意味を持ってそういう人生を歩むように生まれてくるのだろう。
ヤクザへの肯定でも否定でもなく、それをどうこう言うことには
あまり意味がないということだ

629 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 23:08:08 ID:???
>>625
まさか・・・・・・!?

630 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 23:21:30 ID:???
>>626
毎日仏壇をみがいていて、村八分をするってさ、
このお婆さんは、「仏壇を磨く」という行為に依っているだけで、
実際にはご先祖様に対する感謝の気持ちなんて持ってないんじゃないの?
「形だけではダメ」と言うでしょ?

本当にご先祖様に感謝して手を合わせるって難しい事だと思う。
感謝の気持ちを本当の意味で持てた人ってすごいと思う。
目に見えないものだし・・・・。

631 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 23:45:14 ID:???
>>630
そのとおりだと思う
こういう年寄りを例としてレスしている時点でこの書き込みしてる人は
おかしいんだけどw、
自分の身の回りに感謝の気持ちをもたせてくれるようなお年寄りが
存在していたら、こんなレスできないと思うんだよね
ものすごい「特例」だと思う、こういう村八分する人ってのはw


632 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 23:49:19 ID:???
>>630
>本当にご先祖様に感謝して手を合わせるって難しい事だと思う。
>感謝の気持ちを本当の意味で持てた人ってすごいと思う。
>目に見えないものだし・・・・。

自分の血縁ならば身近な人でもお亡くなりになったら「ご先祖様」ですよ。
そのときに感謝をもてたらその時点でその難しいことをクリアできると思う。
だからこそ、身近に本当に尊敬できる人がいるっていうのは
それだけで恵まれた環境なんだ。



633 :名無しさん@占い修業中:2005/08/09(火) 23:53:32 ID:???
>>630
そこまで深く考えてないって、そのばあさんたちは
あの野村サチヨもすごい信心深いと言ってたが他人に対しては
ちょっとアレだし。拝む神仏によっても性格が変わってくることも
あるだろう。厳しい神仏なら無理矢理矯正させえられることもあるとか。

634 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 00:00:10 ID:???
学会の人たちってどうなのかな?
あれは先祖でなく教祖を拝んでるの?同じ信心でも
なんかちがうような?
もれなく世間からうとまれがちになるところを見ると
633の
>拝む神仏によっても性格が変わってくることも あるだろう
ていう意味の真意がなんとなくわかるような希ガス
性格っていうか、オーラというかまとうものというか。
なにかか周囲との歪みをおこしてしまっているに違いない
学会を信仰しているという事実以外にもね


635 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 00:01:51 ID:???
>>631 
>>632
確かに。身近に尊敬できる人がいる子どもって・・・
ほんと、グレないような・・・・・。

>>633
拝む神仏によって性格がかわるというのは
理解できる。
信仰の場合は、法脈が通ってるとか、通ってないとかも
関係があるって聞いた。
ただしく御霊界につながっているかどうかも、
信仰では重要な問題らしい。

信仰が正しく御霊界につながっていると、
ご先祖様のお徳がしっかりと拝んでいる人に流れてきて、開運するらしい。


636 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 00:06:43 ID:???
>>635
>ただしく御霊界につながっているかどうかも、
>信仰では重要な問題らしい。
すいませんそのへんくわしくお願いします



637 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 00:17:30 ID:PqOAFAWd
本当は否定している人達だって幸運が欲しいくせにね。
能書きたれてる所が幼稚なんだよ。

638 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 00:47:17 ID:???
本当に心優しくて、心からご先祖のことを思っていても
いじめられる人もいるんだよ。
自分も子供の頃、ご先祖様や神様が大好きで、親も含め、代々心神深い家だったから
自然にそうなってたんだけど、ことあるごとに仏壇を開けてご先祖様に報告してたよ。
墓参も家族総出でよくお参りに行ってたっけ。
でも僕はその頃が一番辛かった。中学校では執拗ないじめに遭っていたからね。
自殺が頭によぎったこともあったほど、毎日が辛かった。
その後いじめは高校2年まで続き、上京して大学へ行く頃には、
心神深さも薄れ、その頃から、今までとは考えられないくらい人気者になり、
友達もたくさんできた。
希望していた会社に就職することもできた。
そして今は妻と子供もいて、何不自由ない幸せな生活を送っているよ。
今の幸せは、ご先祖様や神様が与えてくれたのかと自問自答する時もある。
自殺せずに今生きられているのは、もしかしたらご先祖様のおかげなのかもしれない。
でも、今振り返ってみると、ご先祖様の存在を心から信じて信仰していた時期の方が、
僕にとっては明らかに不運な環境だった。
信仰深さが薄れてきた時から、運が上向いてきたような気がするんだ。
僕は、今生きれているのはご先祖様のおかげだと思っている。
ひどいいじめを受けていても自殺しないで済んだのはご先祖様と神様のおかげだと思っている。
だけど、人気を得、入りたい大学に入り、経済的にも恵まれ、妻や子にも恵まれ
物質的に潤ったことは、自分の努力の結果だと思っている。
そこを勘違いしている人達がここに多いのかなと思う。
生きれているのはご先祖や神のおかげだけど、物質的に恵まれるのは本人の努力以外ありえないと思うよ。

639 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 00:52:52 ID:???
>>638
誤字を直さないまで投稿したい気持ちはよく分かったのだが、心神→信心 な、。

640 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 00:56:42 ID:???
639です
あ、何か揚げ足取りみたいになっちゃったけど、
638の気持ちは良く分かるよ。自身いじめられてたから。
なんとなく曖昧にしがちだけど、
>生きれているのはご先祖や神のおかげだけど、物質的に恵まれるのは本人の努力以外ありえないと思うよ。
とハッキリと言い切ってくれたのはうれしく思った。

641 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 01:04:48 ID:PqOAFAWd
>>638
偉そうな事を言ってすまないが、
辛かった時期は今の幸福を得る為の試練だったと思う。
「鉄は熱い内に打て」とあるようにね。
何よりも大切なのは「素直」であるという事。
638さんは素直な方だったからこそ、
今の幸福を勝ち得たんだと思う。

642 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 01:07:39 ID:???
>>638
そんなに信心深い日々を送れていたあなたがなぜそういう疑問を抱くのかな?
信心ぶかさが「薄れた」ときから幸せになったというけど
自問自答なんてする必要ないんじゃないかな。
お参りにいく、仏壇をあけて拝む
そういう行為をだんだんしなくなっていたとしても大事なのは先祖を敬う気持ちでしょう。
そういう考え方って貧しいしむなしいよ
>物質的に恵まれるのは本人の努力以外ありえないと思うよ。
これは宝くじうんぬん言ってる人へのレスかな?
それならわかるけど
そんなに先祖や墓参りが「好きだった」あなたならば
家族や先祖のよい影響で努力できる性格や養われたとは考えることはできないかな?
いまここにあるのは自分ひとりの力じゃない
親や祖父母の助けが協力があったから、その存在があったから
そしてもっと先をたどるとご先祖さまが自分の肉親をつくり、自分を
生んでくれたから、そういう考え方で日々謙虚に生きれるようになり
まっすぐ前向きに生きれるようになる
結果、開運する
そういうのが墓参りの醍醐味だと思っている。
だから、信仰するという行為に焦点をあてて、信心深くなくなったら開運したと
考えるのはちょっとこのスレで言う「信心」とはちょっと違うかなあとも思う。
つらい時期は誰にだってあるよ。墓参りしようがしまいがね。
>>378−379も参考になるかも
自殺しなかったのは信心のおかげでしょう。
信心というか、自分の家族が悲しむという認識とかあったら、できないよね。
それ自体こそが、が先祖を敬う気持ちに近いものだと思うよ。




643 :642:2005/08/10(水) 01:10:45 ID:???
すまん文章へんだ・・・・
ニュアンスで感じ取ってもらえればうれしいっす
すいません〜


644 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 01:47:12 ID:???
>>625
全く関係無い話だけど
近所にヤクザのホームレスがいるんだよな・・・
長袖に長ズボン履いて
駅前のベンチで寝てるんだけど
暑いせいか、寝ぼけて下着姿になっちゃうんだよね。
そしたら全身とっても立派な刺青が・・・・・コワ!

645 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 01:56:03 ID:???
>>644
ほんと
かんけいないのう

646 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 02:58:05 ID:???
>>644
現役ヤ○ザのホームレスなのか、元ヤ○ザのホームレスなのか情報求む!

647 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 03:03:46 ID:???
>>645
ゴメン・・・

>>646
元ヤ○ザのホームレスです。
空が明るくなる頃、
早起きして空き缶をたくさん集めて自転車でウロウロしてます。

648 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 03:12:57 ID:???
>>647
情報ありがとでつ。

失うものも何一つないその状況はとてつもなく危険人物だね。。

649 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 03:14:06 ID:???
ヤクザのホームレスなんかより
20代の金髪男子ホームレスを見かけた俺の気持ちになってみろ
日本の将来はもう終りかとオモタよ
つかヤクザネタはもういいよむし返すなよw
それとも…なんかこだわりたい理由があんのかい?wん〜?

650 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 03:39:39 ID:???
>>649

>20代の金髪男子ホームレスを見かけた

どこで?

651 :649:2005/08/10(水) 03:54:41 ID:???
>>650
横浜

652 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 04:14:47 ID:???
>>650>>651
ホームレスネタ終了〜!

653 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 04:38:17 ID:???
>>652
お前またきたのか?そうなのか?
去ったハズではなかったのか?

654 :652:2005/08/10(水) 04:47:18 ID:???
>>653
ゴメン、きっと誰かと間違えてると思うよ。

655 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 07:48:35 ID:???
>>638
宗旨はどこでしょうか?信心深いといってもどのような神仏拝んでたのでしょうか?
残念だけど神社や寺には性根の入ってないとこあったり拝めば拝むほど不幸になるってのも
ありますから。

656 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 09:50:25 ID:???
何が正しいってないと思うから、自分の考え方次第だと思う。
私は難しく考えるのめんどい方だから、自分がいいと思ったことをしてる。
(お墓参り)
○○だから○○だって言うのは読んでて疲れちゃう。
日頃の願い等はご先祖はわかってると思うし、お墓参りもなかなか遠方で
なかなかいけないれど。

657 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 10:39:36 ID:???
あとなかなか長文もウザイw もちょっと短くまとめてから落としてくれ

658 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 10:52:45 ID:???
【雑学】
お盆の語源はサンスクリットの「ウランバナ」といわれていますが、
実はその言葉は古代イラン地方の「ウルバン」から来ているものです。
そこで行われていた先祖供養が元になり4世紀頃の中国で
「仏説盂蘭盆経」というお経がつくられたとされています。
中国でお盆が始まったのは6世紀、それまでは道教の先祖供養と
いっしょに行われていたようです。
日本でお盆が始まったのは7世紀初めからです。

仏教はいつになったらちゃんと霊をみとめるのかなぁ。とおもいつつ、
そんなことは専門家に任せて、お盆にはお墓参りに行くことにしましょう。
お経には「あの世で苦しむ先祖を救い、生きているものには幸せを与える。」
とあります。            ↑は儒教から


659 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 13:04:46 ID:???
理屈を言うには長文ぢゃないとダメなんだろう

660 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 13:08:57 ID:???
>>657
こういう自分一人の意見がみんなの意見みたいに言い切れる人って。

661 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 13:18:15 ID:???
【雑学2】
現在確認されている最古の埋葬は約6万年前の
イラク北東シャニダール遺跡
後期ネアンデルタール人は明らかに死者を花で飾って埋葬していたことが
確認されています。
人類学者はこれを見て、社会的・宗教的感覚があったからこそと考えています。


662 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 13:48:48 ID:???

雑学 続けてもいいですか?


663 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 14:24:46 ID:???
おながいします

664 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 14:41:39 ID:???
墓参りを一度もしたことがないから
浜崎あゆみは、最近人気が下降したのかな。

665 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 14:56:16 ID:???
>>664
なんじゃそら

666 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 15:55:04 ID:???
>>662
お願いします。

667 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 16:49:41 ID:???
>>664
一度もしたことがないのに人気が出てたのはどう説明するw

668 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 16:52:33 ID:???
荒らしに答えてやる。
元々持っていた運や徳。
しかし尽きれば落ちぶれる。

669 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 17:30:13 ID:???
>>668
それは、法の華の説法と同じ論理ですね。
法の華の信者の方ですか?

670 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 17:41:50 ID:???
>>668
荒らしじゃないよ。
664の言ってる事が少し変だからたしなめたんだよ。

671 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 17:50:11 ID:???
>>668の言ってる事は一般的に言われてることだろ。
このすれの前の方にも同じ意見があったな。

672 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 18:18:23 ID:???
脳障害が一人いるな。>>669きみだ。

673 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 18:46:35 ID:???
【雑学3】
<三内丸山遺跡に見る縄文人のお墓>
村には海まで続いていたと思われる幅15mの道路があり、
重要な交易路だったと考えられています。
しかし驚くべきはその道の両脇の斜面は整然と並ぶお墓になっていたことです。

<吉野ヶ里遺跡に見る弥生人のお墓>
この集落の内側からは、かめ棺だけでも2千基以上が出土しており、
2列の墓群があり、それとは別に墳丘墓までありました。
また集落への出入りには、それらの墓の脇を通らなければならないようになっていました。

どちらからもたくさんの副葬品が見つかっています。
生活に密着した重要な道路の両脇がなぜお墓になっていたのでしょう。
死者と共に日常を送っていた昔の人が
死者を怖い、汚い、祟ると考えていたとお思いますか?
普段どのような気持ちでお墓の前を歩いていたと思いますか?

だんだん私なりのお墓参りと開運法について触れていきたいと思いますが、
それまでいい気になって、少しだけ知ったかぶりさせてもらいます。
お気に障るようならスルーしてください。

674 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 18:46:47 ID:???
運や徳って尽きるの?
どうしたら尽きるの?
自己チューに行きたらとかかな?

675 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 19:11:53 ID:???
運も徳も無尽蔵です
ただし本人の利用の仕方に問題があると
尽きてしまったような感じになることもあります
自分の力で運を開けない、徳を作れないと思ったときに
先祖の力を借りる方法もあります



676 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 19:50:03 ID:???
まったくのでたらめだ。
無尽蔵ならば栄枯盛衰は生じない。
しかし実際は栄枯盛衰が実相。
矛盾。
きわめて簡単な論理が破綻している。
逝ってよし。

677 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 20:03:42 ID:???

運や徳は、人一人に決まっただけしか無い。とでも思っているのでしょうか?


678 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 20:41:27 ID:???
運といっても、その人の運、その家族の運、その一族の運というものもあるヨ

それと今までの運にこれからの運もネ


事故注だと、よそから運がまわってこなくなるからネ


679 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 20:48:02 ID:jLVPx32w
結婚したのも運命なんだろね。


680 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 20:55:57 ID:???
運とか徳とか、それは地球だけのルール?
それ世界共通のルール?
それとも日本だけのルール?
それともこのスレ住人だけのルール?

681 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 22:04:00 ID:???
>>680
世界共通

682 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 23:02:25 ID:???
じゃあ、他の宇宙の星では
そのルールは、当てはまらない、という解釈でいいの?

683 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 23:15:42 ID:???
( ´Д⊂ヽ

684 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 23:22:58 ID:???
いじめられるのは「お徳」がないからだって言われているよね?
過去にいじめられていたのに、今は幸せだって言うのなら、
「お徳」が切れかかっていたのが積まれてきたからじゃない?

685 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 23:40:48 ID:???
>>682
バシャールでぐぐって味噌

686 :名無しさん@占い修業中:2005/08/10(水) 23:43:31 ID:???
>>684
過去には体がよわく小学校にもろくに通えず、
特別なマスクをかけたりしていたため笑いものにされたり
いじめられたりしていた
仲間はずれとか。
でも今はそんなことないよ
昔は友達すくなかったけど今じゃ歩けば友人にぶつかるくらい
交友関係が広い
徳がつまれてきたのかな?だったらうれしい。

687 :684:2005/08/10(水) 23:49:52 ID:???
>>686
実は私の旦那も息子もいじめられっこ。
「子どもがいじめられるのは母親の徳がないからだ」という
言葉を発見し、ご先祖様供養をはじめました。
旦那の母親も、ご先祖様供養なんてしたことないと思います。
私がご先祖様供養をはじめてすぐに子どもがいじめられることも
少なくなりました。
一時登校拒否状態でしたが、それもなくなりました。

688 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 00:11:49 ID:???
チューチュー

ん?

厨厨

689 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 00:20:13 ID:???
いじめまで、徳や前世や先祖のせいに摩り替えるとは
まったく呆れるよな。
いじめられる性格になるよう親が育てたからいけないんだろうが。
育った環境と本人の性格が、いじめを招いたと考えれんのかね。
だから、変なもんを信仰する奴に限っていじめられっ子が多いんだな。

690 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 00:21:31 ID:IC8zFWok
ごめんなさい。全然行けてません。毎日いろんな問題が発生し、
気苦労が多いですが、こうして生まれ来て、毎日ごはんが食べれる
ことに感謝します。生前にふと見せたあなた達の優しさが忘れられません。
今日、寝間でしずかに手をあわせます。
ありがとう。

691 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 01:28:43 ID:???
運とか徳とか、それは地球だけのルール?
それ世界共通のルール?
それとも日本だけのルール?
それともこのスレ住人だけのルール?

チューチュー

ん?

厨厨

692 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 01:37:31 ID:???
全世界のルールじゃないの?
生まれた時点である程度決まってるって理屈なら
やっぱ生年月日と時間で
その人の生涯は半分は決まってるんだろうな

693 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 01:48:54 ID:???
>>689

>いじめられる性格になるよう親が育てたからいけないんだろうが。
>育った環境と本人の性格が、いじめを招いたと考えれんのかね。

そ れ が 徳 の 有 無 な の で す !


694 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 04:19:13 ID:???
>689
うーんわからないかな?
いじめられるような子を作りたいと思うような親はそんなにいないよね
でも結果的にそうなる。そういうそだてかたをしてしまう。
なぜか?
それは、脈脈と受け継がれてきている。ご先祖さまから始まっているのです。
だから、家計的に徳が足りないと感じたら率先して徳をつめるよう
努力しないといけない。それはとても難しいことですが。
徳のつみかたにはいろいろあるだろうが、やはり墓参りや先祖供養が一番手っ取り早いでしょう。
先人に感謝の心をもつことは自分をおだやかにします
それは結果的に自分をみとめられる心をつくったりもするから。
結果的に子どもに安心感と自信を抱かせ、子どもはいじめられないようになったり、
という形であらわれる可能性があります
わかりにくかったらDNAやアダルトチルドレンについて考えてみて。
子どもがアダルトチルドレンになるのは親の責任といわれる
しかしその親もアダルトチルドレンである例が極めて多い。ということはそのまた先の親も…。
また、DNAもそう
遺伝は親子や血縁でなければみられないよね
なんとなくわかったかな?

695 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 05:54:07 ID:???
もって生まれた才や運、環境はいかんともしがたいが、
生まれた時点で、人生が全て決められているわけではない。
どんなに不幸な生まれでも、生んでくれたことに感謝。
これからを決められる体をくれたことに感謝。

696 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 07:44:09 ID:???
>>694
宗教と科学がごっちゃになっていて気持ち悪い。

697 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 08:03:15 ID:???
いじめって運があるよ。環境変えたらいじめにあわなくなったり
逆にいじめにあったり。どこ行ってもいじめられるなら
性格暗いとかいろいろあるんだろうけど。
ただ、芸能人とかに言わせるとほとんどいじめにあってるから
カツアゲされたり犯罪行為に及ばない限りは気にしないほうが
いいと思う。それ以外の場合は現状から逃げるべき。
遺伝は関係ないと思う。
うちの家系でいじめにあったのは自分だけみたいだし。
友達もいじめられてたって言ってたけど、
子どもの頃可愛いと何かといじめにはあうもんだ、
という結論に達した。

698 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 10:19:20 ID:???
非常に必死なアンチがいるんだけど
ループだからもう去ったら。
もう来ない的なこと書いておきながら
まだ必死にはりつくのやめてねw


699 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 10:21:56 ID:???
>>698
アンチが一人だと思ってるの?w

700 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 10:40:03 ID:???
ここは、宗教スレでつか?

701 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 10:40:32 ID:???
開運スレ

702 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 10:56:07 ID:???
>>699
だれがそんなこといった?(^^)
今日も暇人おつかれさまです!

703 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 10:59:45 ID:???
>>697
>うちの家系でいじめにあったのは自分だけみたいだし。
家系図でもしらべたんですかw
>友達もいじめられてたって言ってたけど、
あなたにとって友達の意見がすべてですかw
すげー世間せま〜
>子どもの頃可愛いと何かといじめにはあうもんだ、
>という結論に達した。
かわいい子はいじめられませんよwww
どっちかというとブ(ry
かわいくていじめられるのは事故チューだったり性格が悪いのがほとんど。
それとも自分がかわいいとでも?勘違いもほどほどにしてくださいよww



704 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 11:24:19 ID:???
>>703
いじめにルールなんてねーーーよ。
ブスはいじめられる。
バカもいじめられる。
貧乏もいじめられる。
妬み目的で、美人もいじめられる。
天才もいじめられる。
金持ちボンボンもいじめられる。
もちろんオカルトにはまってる奴もいじめの対象になる。

こんな感じだ!


705 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 11:53:45 ID:???
>>702
誰も言ってないから聞いてるんだろ?
日本語不自由ですか?w

706 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 12:27:24 ID:???
>>704
697にそのまま返すしてください。

707 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 12:29:02 ID:???
>705
人に聞くくらいなら自分で考えては?
ここの人の言うことどれも信じられないなら
ここで聞いても無駄だと思いますがw
らちがあかないなら去ったらいいでしょうw

708 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 13:29:37 ID:???
お墓参りの話ししようよ。

709 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 17:01:26 ID:???
【雑学4】
<お釈迦様とお墓と先祖供養>
お釈迦様はお墓や先祖供養について何とおっしゃっているでしょう。
「大般涅槃経」というお経によれば、
お釈迦様は入滅にさいし、
私の遺体はこれこれこのようにしてから火葬にしてお墓を造れ。と指示した様子が書かれています。
また、「アーナンダよ。帝王の遺体を処理するのと同じように修行完成者の遺体を
処理すべきである。四つ辻に修行完成者のストゥーパ(墓)をつくるべきである。
誰であろうと、そこに花輪、香料をささげて礼拝し、また心を清らかにして、信じる人々には
長い間に渡って利益と幸せとが起こるであろう。」
「(これが正しく悟りを開いた人のストゥーパであると思って)多くの人は心が静まる。
彼らはこころが浄まって、死後に身体が壊れて後に善いところ、天の世界に生まれる。」
「正しく悟りを開いた人については、人々が彼のストゥーパをつくってこれを拝むべきである。」
などと言ったとされています。

ただし、弟子達に向かっては、供養崇拝は在家がすることだから関わるな。と言い残していますが。


710 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 19:22:32 ID:???
あさって13日、お墓参りにいきます。持ち物は
お花とお線香、お酒、お菓子、塩、たばこ(?)でいいんですよね?
足りない物があったら教えてください。

711 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 20:07:18 ID:???
>>703
いくら自分がブスだからって、可愛い子をいじめたらダメだよぉ。

712 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 20:16:59 ID:???
>>711

ブスが申しております

713 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 20:42:31 ID:???
>710
お米は?

お塩って、なんで?

714 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 20:49:16 ID:???
うちは毎年お花とお線香しか持っていきませんが。
みんないろいろ持っていくの?

715 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 21:37:15 ID:???
>>711
そんなオカルトじみたこと言ってるから、いじめられんだよ。
オカルト本読んで、悶々としてる暇あったら、
少しはきれいになる努力でもしろよ。
いくら墓参りしたところで、モテたりしないぞ。
墓参りする時間を、自分磨きの時間にあてろ。
そうすれば、自然といじめられなくなる。

716 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 21:40:46 ID:???
酒、たばこは賛否がある。特にタバコとかは。一応、仏戒授けられた身だからね

717 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 21:48:58 ID:???
>>715は統合失調。
妄想で書き込みした人の人生シナリオ作ってレスww
すげーキモいwww

718 :710:2005/08/11(木) 22:01:26 ID:???
>>713なんか随分前に誰かがいってたから<お塩
お米ですね、気付きませんでした。持っていきます。

719 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 23:02:06 ID:???
>>717
必死だなw

720 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 23:06:32 ID:???
>>719
必死だなw

721 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 23:14:21 ID:???
710はザイン信者w

教団ザインとシオン・ZACZACについて Part20
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1123726022/l50

225 :710:2005/08/11(木) 23:01:02 ID:???
>>223 JHyaと呼ぶのが 軍士達と決めつける所が
認識不足であり、嫌われるのです。
認識不足というか思い込み、なんでしょうけどね。

228 :名無しさん@占い修業中 :2005/08/11(木) 23:06:58 ID:???
710て、どのスレに書いたのよw

こたえ

最強の開運法は墓参りと先祖供養
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1122024859/l50

718 :710:2005/08/11(木) 22:01:26 ID:???
>>713なんか随分前に誰かがいってたから<お塩
お米ですね、気付きませんでした。持っていきます。

230 :名無しさん@占い修業中 :2005/08/11(木) 23:08:43 ID:???
へー。ザインの中の人も墓参りと先祖供養はするのね。


722 :名無しさん@占い修業中:2005/08/11(木) 23:22:46 ID:???
故人の浄化を願うならお供え物にタバコとか習慣性のあるものはこの世への執着を
生んでしまうからオススメはしない。

723 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 00:03:11 ID:???
レベル低いスレだね。
頭悪そうな人ばっか。

724 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 00:12:51 ID:???
>>722
じゃあ酒もだめ?

725 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 00:33:17 ID:???
俺は母方の墓は毎年墓参りに行っているが、父方の墓は地方にあり
さらに島にあるので今まで33年間一度も行った事が無い
親戚が管理してると言っているが・・・
やっぱり一度でも行った方がいいのだろうか?
最近人生で良い事が無い、もしかして墓参りしてないのが原因なのか・・・?

726 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 01:07:31 ID:???
721はザイン信者w

727 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 01:08:50 ID:9Gb5ZOJp
私の家では両親と兄弟夫婦もいるのに、
私以外誰一人、先祖を思う気持ちも無く、
仏壇の管理も墓参も1人で行っている。
仏が私に課せられた役目だと思っている。
女性というのは実家の墓参りは熱心にしても、
婚家の墓参には熱心でない。
私の母も、あんたにつきあってあげるみたいな言い方をしたり、
私がその気になって一緒に行こうと計画すると、
あんたのために、そんなに時間をさけないとか、ふざけた事をいうので、
「私の為っていうならいらない。御回向なんて1人で十分。自分が
祖先供養する気がないんだったら来なくていい」といってやった。
こんな馬鹿親までも、将来私が回向供養するのかと思うと、
うんざりするが、私の修行だと思っています。

728 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 01:29:42 ID:???
そんなに修行が好きなら、アレフ(前オウム)にでも入れば?

729 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 03:05:08 ID:???
サイエントロジーはどうなんだろう?

ところで、今回六代目組長に就任した山口組の篠田健市氏。(通名は司忍?)
名前は忘れたからと
4代目の田岡さん達の最高顧問とかの墓参りは
ちゃんとするんだ!!!って教育されてきたらしく
真面目に通ってたらしいよ
山口組の話ですが、お墓参りの習慣は昔っからあるみたいですね。

730 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 05:26:56 ID:9Gb5ZOJp
アレフなんて宗教とはいえないでしょう。
殉職した、村井さんのお墓参り、しているのかね。

組の人たちは、仏事、供養に対しては律儀です。

731 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 06:20:54 ID:???
>>730
村井は殉職になるんだっけ?

あれって
山口組系直参伊勢組の徐に
2億のギャラ渡して暗殺させた筈なんだ
取り敢えずは、オウム側の刺客だと解らないように取り繕ってたんだけど
結局バレちったのね

アーレフが墓参りなんかするとは思えないな

供養してる可能性があるとしたら
寧ろ伊勢組のほうが
真面目に手を合わせて拝んでるかもしれんぞ

732 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 10:40:40 ID:???
アレフの話はよそでやれ
ヤクザも。
邪魔したくてしかたない暇人がいるな。


733 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 11:26:18 ID:???
まだまだご先祖様供養でお徳がついた人、
お話し下さい。

734 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 11:35:53 ID:???
>>724
これも賛否があるけれど、私は一升瓶をお供えしています。
墓石にかけるようなことをしなければいいと思いますよ。
私はあと白いお団子とか季節のフルーツをお供えしています。
先祖の加護が入ったものを食べることに意味があるそうです。
加護が入った果物ってすごーく甘くなりますよ!!

735 :効果絶大!:2005/08/12(金) 13:12:54 ID:???
ここのスレッド見て早速やろうと思い、父方母方両方のお墓石を徹底的に擦り洗いをし、顔が映るくらいまでにピカピカにした。
1週間後(昨日)、いきなり彼女ができてHまで!
彼女いない歴に、生まれて初めて終止符が打たれた。
(彼女いない歴=年令は、たぶん皆さんの倍以上だと思う)

みんな!奇跡は起こるぞ!お墓キレイにして、命を自分のところまで確実につないできてくれた御先祖に、感謝の想いを向けるんだ!

736 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 13:21:09 ID:???
>>735
うちのお墓、可也年季が入ってて
随分汚いんだけど
何か、良い洗剤とかあるかな?
水だけでは到底綺麗になりそうにない。
亀の子タワシで磨いてもダメだった。
真っ黒になってて困ってる。

石だと、余程の化学薬品でない限りは
損傷は無いだろうと思うんだけどな・・・・

ご存知の方宜しくお願い致します

737 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 14:03:04 ID:???
漂白剤は?

738 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 14:11:15 ID:???
ホームセンターとかに行けば、お墓の水垢取り用のスポンジを売ってる。
それを使ってみれば?

石材は薬品に弱いので、できる限り使わないほうがいい。
漂白剤なんてもってのほか。酸性のものは控えるべし。

アルカリ性の磨き粉入り洗剤を使ってもいいが、これはすでに石の表面が荒れている場合のみ。
磨きがかかった石の場合は逆に表面を傷つけることになる。

739 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 14:41:58 ID:???
>>736
うちもひどかった、石の表面がガタガタとしていて、何かがこびりついていた。
昔の石の種類でこんな風なんだろうと思っていたが、ためしにこすってみたら落ちたので
磨きあげると、ツルッとしたきれいな石だった。
何度かに分けてやった。かなり時間がかかったよ。
墓石クリーナー、たわし、とかいろいろ買ったけど、いまいち。
家の場合、台所スポンジのざらざらした方で表面をこそぎ落とし(新しいものがよくとれる
のでたっくさん準備して)、石に近い方は消しゴムみたいに磨いたらなくなってくスポンジ
(商品名わからないすみません)が一番だった。。
両方100均一で大量に購入してやりました。
あと歯ブラシも。
駄文すみません

740 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 15:17:29 ID:???
>女性というのは実家の墓参りは熱心にしても、
>婚家の墓参には熱心でない。
細木は女性は実家の墓参りしてはいけないだったか、男性は
妻の墓参りしてはならないだったか・・・そういう風なこと言ってたけど
いまいち納得できなかった
私は結婚しても自分の実家の墓参りはしたいよ。
みんなそういう気持ちだったけど。
細木の占いがあたらなかったときだから、ただの言い訳かな

741 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 16:22:53 ID:???
両方お参りすればいいのでは?
女性の多くは結婚すれば苗字も変わり、その家系の影響を受けるからな〜。


742 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 19:35:33 ID:???
お墓にアロマオイルをかけると、墓の気が上がるみたい。
昔ある霊能者からおそわりました。
お香とアロマオイルは、同じ効果があるらしいです。


743 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 19:40:13 ID:???
先祖にお供えしたものって、気が抜けたようになるんじゃなかったけ?
逆に神様・仏尊(観音様、不動様)にお供えしたものは味が美味くなると
聞いたけどどうでしょうか?

744 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 20:08:54 ID:???
>>743
それは、うちの母も言ってましたよ。
先祖にお供えしたものは味が落ちても食べた方がいいそうです。

745 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 20:16:50 ID:???
>>729
四代目は竹中正久氏でしょ田岡氏は三代目。

746 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 20:42:21 ID:???
苛めの話が出てたけど・・・こんな話あります
 中学校でいじめられてた少女がいたのでその少女のお婆さんは信心深く、日頃から
拝んでる神棚に向かって「この子に対するいじめをどうか解決して下さい、そしてもし
この子(孫)に非があるならばこの子に罰を与えて下さい、そうでなければいじめてる連中
に罰を与えてください。」
 と祈願したら、その後、いじめてる連中にありえない事故がおきた、ということがほんとにあったみたい。
知り合いの日蓮宗の祈祷僧の方も祈祷でいじめをよく解決することがあったし。

747 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 20:58:50 ID:???
スレ違いだけど細木の番組でお盆にお墓参りしないで川に遊びいって
溺れて死んだ子の話しがでてて怖かったーー

748 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 21:43:14 ID:ejbwFkRy
>746
子供のいじめの問題はほんとに困る問題だ。普段はいじめられる方に問題アリなどと言っていても自分が被害を受けると、その不条理さに初めて気付く。

749 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 22:34:20 ID:14wTmSeP
ウチ親離婚したカラ、母と住んでるケド、母が外国人ダカラ、墓参りトカ行けない↓↓ 離婚する前は父方の墓に墓参りしてたんダケド。。  このままぢゃカナリやばいよね――!!? 
墓参りずっと行けないとおもうし、、

750 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 23:51:18 ID:???
いじめを、霊だの神だの、呪いだの、
そんなせいにする気の毒な人が、現代になってもいるんだね。ビックリ。
江戸時代は、呪いや勤行の風習が根強くあったから、
それは、家庭の中で当たり前の話だったけど
今の時代に、そんなものを信じるとはね。ほんと驚いた。
おもいっきりテレビの「あなたのしらない世界」の中でさえも
霊や呪いとは、人の心が作り出すものだと言ってるくらいなのにね。
ここでいう心とは、妬みや嫉妬、恐怖心、不安、後ろめたさ、などの
ネガティブな感情のこと。


751 :名無しさん@占い修業中:2005/08/12(金) 23:58:34 ID:???
( ´Д⊂ヽアチャー

752 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 00:06:55 ID:???
>>743
料理人の鉄人になるなら、料理の腕を上げるより、仏壇に料理を供えろってかw

753 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 00:10:22 ID:???
>>750
おもいっきりテレビ・・・・・

あなたのしらない世界・・・・・・・


ぷぷ
ぶあっはははははははははははは!

754 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 00:24:14 ID:???
新倉イワオって死んだんじゃなかったっけ?

755 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 01:14:56 ID:???
>>750
>いじめを、霊だの神だの、呪いだの、
>そんなせいにする気の毒な人が、現代になってもいるんだね
いや、いないよこのスレにはw
自分の読解力のなさ、頭の悪さをここでアピールしなくても。
あわれ

756 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 02:06:58 ID:???
この間、枕元に白い蛇が出てきた。
それから3日後に、おこづかいがアップした。

757 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 07:54:02 ID:???
>>755
ご先祖様のお墓参りをしなかったせいといってた人もいたよ…

それにしても、お墓が遠いんで行けないんだが
ご先祖様に祈るだけでもいいって言ってた人がいるけど
やっぱりお墓に行くという「形」のほうが大事なんじゃないかという気がする。
祈るだけよりは直接来てもらったほうが嬉しいのではないだろうか。


758 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 08:26:11 ID:???
>>757
お墓参りをしなかったせい・・・・
ちょっと違うかも。
「お徳がない」からだよ。
そのあたりの解釈はちょっと難しいかも。
かなりの読解力と行間を読み取る力が必要だな。
>>750はきわめて文章を読み取る力がないとおも。

759 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 09:30:07 ID:???
>>743
味が落ちることはない。
ご加護が入ったものは寧ろ美味しい。
先日霊能者の方に聞いたら、お願いごともいいけど、ご加護の入ったお供えものを
食べることが大事ですと言われた。

760 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 10:11:11 ID:???
>>743の言う通り。
子どもの頃、仏壇に供えた物を食わせてもらったが
なぜかあんまりうまくない。自分もそれが不思議でならんかった。
でもそれはご先祖様が食ってしまわれたから。
まぁ、そう考えれば「あぁ、もう食ってしまわれたんだなぁ」と分かって
かえって良いと思う。
それよりも>>759のご加護があるものというのは
神前に供えた物だと思う。
お願い事をするのも仏前ではなく神前。
仏前でお願い事をするとしたら家族の安全とかそういう類。

761 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 10:35:03 ID:???
お供えした飲食は、多少時間が経ってからいただくのだから
味が落ちてあたりまえ。
反対に果物などは熟して甘くなる。
どっちもちょっとだけどね。

お供えはぜひ子供に与えよう。
ご先祖の徳を回す行為であるし、なによりもったいないじゃん。



762 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 10:41:46 ID:???
何もしなくたって先祖は私たちを守ってくれていると思うけど、
自分が霊になったとき、どんなことが一番うれしいんだろう?
やっぱり、子孫が自分のことを思いだしてくれたとき、
もっとうれしいのは家族みんなでお墓参りに来てくれた時じゃないかな?
そしたら、やっぱふだんより幸せをくれると思う。

だから、息子はいやがるけど、これからみんなでお墓参りに行きます。

763 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 11:02:59 ID:???
お金持ち芸能人は、きっとこれからみんなが悪くなるんだね。
だって、芸能人は、地方の人ばかりで、何年も実家に帰ってお墓参りしてない人だらけだもん。
極貧一般人の方が、よっぽどお墓参りたくさんしてると思う。
お墓参りに行ったことがない人が、死ぬまでそのまま幸せな人生を送ったら
お墓参り幸運説は、説得力を持たなくなるね。



764 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 12:05:07 ID:???
>>763
あなたの子孫に徳が無くても幸せな人生を送れるよう、
子孫を幸せにできるよう、あなたが今から徳を積んで行かれるのが善いでしょう。
がんばってください。

765 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 12:21:05 ID:???
>>763
あなたがのほほんと画面に向かっていられるのも
ご先祖が今の日本をつくってくれたおかげ。

お墓参り幸運説を信じないのは勝手ですが、ご先祖に感謝しましょう。

>>760
ご先祖(浄土にいった仏)も仏さま(本尊仏)も、願いをする人(子孫)、拝む人のことだけを
考えてくれる訳ではありません。
供養の心によって仏様の所に届いたあなたの功徳は、また周りもどって全ての人に返って来ます。
神さまにも仏様にも、何をお願いしてもかまいません。


766 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 12:30:13 ID:???
>>763
芸能人や政治家ほど墓参りとか霊的なものを重視する人が多いよ。
墓参り幸運説の説得力がどうとかそんなこと問題でなくて
個人個人のなかに敬う気持ちがあるか。
そういう俗っぽい考え方しかできないのだから仕方がないが。
芸能人の説を思い込みで言い切る行動自体があなたの性格をものがたっている
それにお金持ち芸能人が幸せだとも限らない。
世の中には白と黒だけじゃない。
グレーもある。

767 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 13:30:45 ID:???
幸せな人は、こんな2ちゃんねるなんか、書き込んだりしないんだろ〜な〜。
不幸な人間の集まりって感じがするねw

768 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 13:35:59 ID:???
>>767
他所の板、見たことないの?
確かに
この板は陰湿でクズだらけのスレも多いけど
このスレはマトモなんじゃない?
他の板にはあんまり『不幸の人間の集まり』なんて感じしないけどなぁ。

769 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 13:40:18 ID:???
ヒント・>767は2ちゃんに書き込んでいる


770 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 13:43:06 ID:???
>>768
クズのヒガミは放置汁

>>769
書き込んでるつーか
2ちゃんに貼りついてるタイプの典型じゃねーかw

771 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 14:13:50 ID:???
2ちゃんに貼り付いて、若しくはパソコンに貼り付いてること自体、
波長が下がってる時であろう。
楽しいことがあればそちらの方に興味が行くし、パソコンに貼り付いていることもない。


772 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 14:21:34 ID:???
理屈はいいけど、間違ってることを如何にも私は知ってますみたいな
カキコしてるのがどうかと思う。
教えたがりなのはいいけどさ。
色んな考え方あるから自分が正しいみたいなのは読んでてちょっと疑問に
感じる。

773 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 14:40:44 ID:???
>771
少なくともここの人はそうではないと思う
墓参りして良いことが起こったとか
先人の生きざまや心を大切にしようと前向きな人が多いと感じる。
問題なのはそれらの人にしつこく絡みついてくる人。
何度誠実に答えてもそれでもつぎから次へと理屈を持ち出してくる。
理解できぬなら立ち入らないという考えはできないのか。
少なくともその質問は同じ「墓参り」についての話題ではあるが
中身がまるで違う。その違いがわからないから
延々とおなじようなことを否定しつづけしまいにはアレフなどわけのわからない話題までだしてくる。
そして>772のようなことを最後に言い出す。

774 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 14:53:10 ID:???
どんなスレであれ、2ちゃん自体重いよ、波動が。


775 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 15:31:00 ID:???
類は類を呼ぶ。
オカルト好きには、オカルト好きが寄ってくる。
墓参り好きには、墓参り好きが寄ってくる。
うだつのあがらない人生を送る奴は、うだつのあがらない人生を送ってる奴同士と仲良くなる。
IT企業経営者には、成功者が寄ってくる。
運の強い奴は、運の強い奴同士と仲良くする。
宗教信者には、依存心の強いマンセー症候群人間が集まってくる。

先祖幽霊マンセースレには、先祖幽霊マンセーが寄ってくる。


776 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 16:25:31 ID:???
>IT企業経営者には、成功者が寄ってくる。
いつの時代ですか?www
IT企業が勝ち組だと未だに思うやつがいるとはwww
いつも思うがここに来てしっちゃかめっちゃかにするやつは
なんでこうも皆極論なんだろう


777 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 16:26:22 ID:???
>>760の言ってることは仏教に詳しくない漏れでも知っていた。
親から子へと言い伝えられてることじゃないのか?
人によっても、地域によっても違うのかもしれんなあ。


778 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 16:28:01 ID:???
>>774
波動とかってww
ひとつ言っとく。
2ちゃんでもあんたのいう「波動」とやらがそんなに重くない板もあるんだよ。
あんたがそんなに波動が思いと感じるということは
あんたがそういう人間で、そういうものに
敏感に反応してしまうということだ。

779 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 17:00:25 ID:???
おい、おまいら。もう夕方ですよ。
ご先祖さん迎える準備はできましたか?

うちには仏さんいねーから。
なんてのは理由にならんぞ!
誰にでもご先祖さんはいるっちゃ。

そりゃ、墓参りしても幸せにはなれないかもしれん。
しかし、それなら悪いことも起きんだろう。
なら墓参りしとけ。
そゆこと!


780 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 17:12:17 ID:???
うちのご先祖様は、虎屋のようかんと
老松のわらび餅が大好物なんです。
仏壇にお供えしなくっちゃ。
お酒もた〜んまりと♪

781 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 17:47:12 ID:mNG/5vPD
この間あややも実家に帰った時お墓参り行ったって言ってたよ。オールナイトニポンで。
わたくしもお墓参りに行こうーっと。

782 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 18:03:11 ID:???
あややはお墓参りによく行くから芸能人になれた。
浜崎あゆみはお墓参りに行かないから、CDの売り上げが落ちた。・・ってか。

783 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 18:12:15 ID:???
>>782
はいはいワロスワロス

784 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 18:15:37 ID:3quP3/Ts
仏壇に供えてた食べ物って最終的には自分で食べてしまって問題ないんでしょうか?かなり気になります。知らずに団子食べてしまいました…orz

785 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 18:28:57 ID:???
お墓参りに行かないとバチが当たりますよ。

786 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 18:30:35 ID:6kc5JeRk
>>784 是非食べてください、ご先祖様が喜びます。
新しいうちにね

787 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 18:34:46 ID:3quP3/Ts
お墓どこにあるか知らないです(:_;)

788 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 18:37:41 ID:3quP3/Ts
>>786
なんで喜ぶんですか!?
団子あげたふりして奪って自分で食べたようなものですよね?

789 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 18:47:53 ID:5hfpSj01
今日お盆なのに、家の親お墓参りに行かない。
父は婿養子なので、知っている人が居ないだの、血が繋がっていないだの怒って逆切れ
気味。どうしたらお墓参り行ってくれますかね

790 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 18:55:32 ID:???
>>789
そういうのどうしようもないと思う。ウチでもほとんど手をあわせてない…
気付いて理解さえ出来れば皆素直に感謝出来るんだと思う。これは教育で教えてあげるべきだと思う。
考えてみると先祖さんや親が居たから自分が居るんだから感謝するのは当然なのにね…

791 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 19:27:32 ID:???
>>789
自分1人で行くしかないんじゃないの?

792 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 19:28:31 ID:S45In9/r
私の父は長男、祖父母のお墓があるのでお参りをするのだけど、疑問に思うことがあるの。
私は「お墓参りをしなさい」とよく言われるが、父の兄弟、叔父は次男なのでまだお墓を
持ってないの。叔父の子供(私のいとこ)となると、お墓参りは一度もない。
先祖供養って、長男だけのものなのかな?

793 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 20:06:18 ID:ohvl915t
墓参りしてる人みると呪われてるやつらだなぁ、などと思う私は変ですか。

794 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 20:27:37 ID:???
お盆ってご先祖さまが帰ってくるんだよね?
じゃあお墓じゃなくて自宅に戻ってきてるということだよね?

795 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 20:33:12 ID:5hfpSj01
あーーーーあぁ
結局自分一人で行ってきましたよ。
でもお墓がある場所って意外と居心地いいかも。

796 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 20:37:11 ID:???
私10年くらいお盆にお墓参り行った事ないし
実家に帰ったこともない。
どうしよう。
家の人がお墓参りしてれば別にいいのぉ?


797 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 20:43:06 ID:5hfpSj01
792さんへ
長男じゃなくても先祖供養はできるよ。
ただ仏壇や位牌を持つべきは本家の長男だって聞いた


798 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 21:03:55 ID:???
お墓は継承者の家で代表して建てて祀っていくのが普通ですが、
仏壇やお位牌は、分家で故人がなくてもあった方が良いです。
ってか、少し前までそれもあるのが普通でした。
もちろん分家のお墓であっても、祀られているのはご先祖全てです。

先祖供養は長男家だけの仕事ではありません。




799 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 21:17:53 ID:???
いろいろな事情でお墓にお参りできない人はたくさんいます。

そんなときは、お参りできる時に、お参りできる人がすればいいのです。

そんなんでもご先祖は文句なんか言いません。

お参りできない人の分まで拝んであげてください。

どんな形のお参りになろうと、ご先祖はきっと喜んでくれるでしょう。

民族的習俗では13日から16日まで(地域により異なる)ご先祖は

家に還ってきている事になりますが、仏教的には関係ありませんから、

気にせずお墓参りをしてください。

ご先祖はどこにでもいらっしゃいます。



800 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 21:45:31 ID:587oaNp4
今日お墓参り行ってきました。
毎年行っていますが今年はすごい人で駐車場もいっぱいでした。

細木数子の影響かと思ってしまった。

801 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 22:34:05 ID:zZEvvHyq
お供えには餡子物やお酒はいけないって聞いた事がありますが
そうなんでしょうか。

802 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 22:49:20 ID:???
今日からお盆だから
大好きだったおじいちゃんが私の一人暮らしの部屋にに来てくれるかもと思い
お茶を入れてテーブルに置いておきました
こういうお盆の過ごし方でもいいのかな?
実家が遠方なので墓参りは事情あってお盆前の先週に行ったので。

803 :名無しさん@占い修業中:2005/08/13(土) 23:53:53 ID:???
>>801
お酒は問題ないと思いますよ。
生魚、人によっては焼いてもいけないというのは聞いたことがあります。

私は、お酒、ビール、お水、お茶はお盆には必ずお供えしています。

804 :名無しさん@占い修業中:2005/08/14(日) 11:01:31 ID:???
>>802
お盆中にお墓参りに行けなくても802の気持ちは故人に通じてるから大丈夫よ!!
お茶はどうなのかな?そういう気持ちはとても喜んでくれると思うんだけど、
故人の魂の入ったものがない所に(お仏壇・御位牌等)お供えものをすると
変なもの寄ってくることもあるみたいです。
家に仏壇も御位牌もない場合、短冊に○○家と書いて、その短冊に手を合わせるのも
いいかもしれません。これは念を込める対象として書くだけです。
気持ちだけあれば何処にいても供養はできます。そこに行かなくても私達の
日々の様子や気持ちは故人に通じていますよ♪

805 :802:2005/08/14(日) 11:37:38 ID:???
>804
ありがとうございます
勉強になりますた!
写真を飾るとかでもいいのかな?
おじいちゃんのこと本当に尊敬してたんで大切にしたいんです


806 :名無しさん@占い修業中:2005/08/14(日) 12:05:21 ID:???
>>805
写真はいいんじゃないかな〜?
その気持ちはおじいちゃんに通じていますよ!!
また機会があったら霊能者に聞いてみますね。


807 :名無しさん@占い修業中:2005/08/14(日) 12:33:11 ID:???
【雑学5】
<浮かばれない と 草葉の陰>
人が「生きている」のは、陰陽や魂魄、つまり精神と肉体が一つになって
活動している状態のことです。
「死ぬ」とは、その陰・陽と魂・魄が分かれて、それぞれ元のところへ帰ること。
魂魄とは、その「浮かぶたましい(魂)」と「草葉の陰のたましい(魄)」のことです。
そして、その魂(霊魂)は位牌(神主)に宿り、魄(形魄)はお墓に宿るとされています。

きちんとお祀りしない霊魂(たましい)は浮かばれません。
いつでも先祖の形魄(たましい)はお墓から見てますよ。 ということです。

お盆とは、お墓から「魄」を招き、位牌の「魂」といっしょにすることで
大切なご先祖の里帰りを表すものです。

お墓とは「魄」というたましいの宿る白骨を大地へ帰すものであり、
拠り所である、とても大事なものです。
散骨などによって、お墓に「魄」のない家のご先祖の「魂」は、
「魄」といっしょになれず、悲しく家の周りをさまよう。といわれます。


808 :802:2005/08/14(日) 14:37:52 ID:???
>>806
ありがとうございます(・∀・)
ほんと、尊敬できるおじいちゃんを持てた私は幸せです。

809 :名無しさん@占い修業中:2005/08/14(日) 16:20:12 ID:xEiu7sWd
墓参りで掃除をしたら腰や膝が痛くなりました。レイショウですか?

810 :名無しさん@占い修業中:2005/08/14(日) 17:40:19 ID:???
筋肉痛

811 :名無しさん@占い修業中:2005/08/14(日) 18:30:19 ID:???
>>810
doui

812 :名無しさん@占い修業中:2005/08/15(月) 15:47:56 ID:7k/VGKfq
針デ刺したような痛みです

813 :名無しさん@占い修業中:2005/08/15(月) 16:50:24 ID:???
墓参りで、伸び上がって墓の上から水を掛けようとした瞬間、激痛が
走り、わき腹周辺で肉離れが発生しました。
レーショウれしょうか?

814 :名無しさん@占い修業中:2005/08/15(月) 16:52:15 ID:???
荒らし、悪戯のやりすぎによるカルマを受けたのです。

815 :名無しさん@占い修業中:2005/08/15(月) 17:44:20 ID:???
掃除して筋肉痛になっただけで霊症って・・・
んなわけないでしょ。
むやみに何でも悪い方にこじつけるのよくない。
実際読んじゃうよ。ただの運動不足か単に普段使わない筋肉を使っただけ。

816 :名無しさん@占い修業中:2005/08/15(月) 19:15:58 ID:???
>ただの運動不足か単に普段使わない筋肉を使っただけ。
これ実は開運の要素だと思う。
家の掃除、片付けとかも、普段使わない場所をいじったりすることで潜在意識の変化を狙ったものだと思う。

817 :名無しさん@占い修業中:2005/08/15(月) 19:16:57 ID:7k/VGKfq
実際家の墓は土台も墓石も老朽化でぼろいんです。

818 :三碧年の二黒月:2005/08/15(月) 23:40:04 ID:XiVONLeC
>>813
墓の上から水は掛けなくて良い。
手前の水鉢に柄杓で水を注ぐだけでよい。
夏の暑い時に黒の墓石に
冷水を掛けると真面目にヒビが入る事があります。

819 :名無しさん@占い修業中:2005/08/15(月) 23:46:52 ID:???
>>818
お墓に水をかけるということは、人に頭から水をかけるのと同じことだと聞いたよ〜
細木さんだったかな

820 :名無しさん@占い修業中:2005/08/16(火) 00:29:58 ID:???
前にも書いたけど返答がなかったようなのでまた書きます
僕は母方の墓参りは毎年行っているが父方の墓は島にあり今まで一度も
行った事がありません。自分は長男なので一度は行った方がいいでしょうか?
その墓には曾爺ちゃんたちが眠っているらしいですが、爺ちゃんは長男じゃないので
墓の管理は親戚がやっているそうです、それで果たしていいものなのか?
仮に行けない場合は心で拝むとかそちらの方向に手を合わせるでもいいのか?

821 :名無しさん@占い修業中:2005/08/16(火) 02:20:22 ID:???
>人に頭から水をかけるのと同じこと

俺もどっかで読んだな
墓石を人そのものとして扱うのか? なら服も着せなきゃいかんな
……とか思って気にしないことにした
その土地の習慣にのっとれば、それでいいんじゃないかな。


822 :名無しさん@占い修業中:2005/08/16(火) 06:23:01 ID:???
千葉県に住んでいるのですが、先祖の供養でいいお寺とか知ってる方いらっしゃったら教えていただきたいです。

823 :名無しさん@占い修業中:2005/08/16(火) 10:11:15 ID:???
お墓は玄関と考え、いきなり水まくのは失礼にあたるから水をかけてはいけない
って聞いたことがある。
スポンジで文字の所を磨いてサラタオルで拭いたり、草を抜いてキレイにして
あげるといいみたい。

>>820
行けるなら父方の方にお墓参りに行った方がいいんじゃないかな?
820はお父さんの苗字名乗ってるるんだよね?(婿養子とかじゃなければ)
父方の家系の影響受けてると思うので、参っておいた方がいいかも。
長男とかそういうのはあまり気にしなくていいかも。
私なんか二女だけどガンガンお墓参り行ってるし。。。
本当は家族仲良く行けるような環境が一番いいんだろうけど、なかなかね・・・。


824 :801:2005/08/16(火) 22:55:10 ID:2+xHMdMT
803さん ありがとうございます

825 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 03:09:18 ID:yBCA/9Ir
昨日、墓参りしてきたが昨年より凄くお参りに来た人が多かった。
墓地では約9割の墓に花があったよ、太木数子の影響かなぁ。
いつもは5割くらいなのにテレビの影響って大きいね。

826 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 06:00:53 ID:???
みんなお盆なのに、どこも行かなかったの?
まさか、お盆休みは、先祖のためだけに過ごしたとか・・(汗


827 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 06:56:00 ID:???
お盆つってもいつもと変わらず仕事ばかりでしたが

828 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 08:49:24 ID:u25BJBZ4
>>820
長男さんなのだったら、絶対行った方がいいですよ。
親戚の方が管理してくださっているのだったら、「本家の墓に
参らせていただく」という気持ちで感謝を捧げられるといいですよ。

829 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 11:21:30 ID:???
数年振りにお墓参りにいったら
風邪ひいた。
何かのメッセージ?

830 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 13:33:00 ID:???
>>829
ただの風邪

831 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 13:36:27 ID:???
うんにゃ、祟りw

832 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 16:06:24 ID:???
お墓参り行ったら、石につまずいて、地面についた手がぬかるんでて
手が汚れて、爪の間にまで泥が入り込んで、とっても嫌な思いをした。
これって、先祖が私に何か言いたかったメッセージなのかな。
ちなみに私はいつも付け爪してて、たまたまその時だけ、付け爪してなくて
モロに爪に泥が入り込んで取れなくなったんです。
付け爪をして仕事するのは、やめるべきだという忠告なのかな、と思ったりしてます。


833 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 16:19:49 ID:???
>>832
なんでもメッセージとかに結びつけるのはどうかと・・・。


834 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 18:07:02 ID:???
>>832
まあ墓参りは神聖な自然空間で行われるから、俗世(人間界)と同じように人を基準に動いていると、
不注意で滑ったり、こけたりするだろう。
だから単なるアク出し、膿み出しくらいに思っていた方がいいのではなかろうか。

835 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 20:58:08 ID:dKAnhvpy
墓を人間に例えるならたわしでごしるのはいけない?

836 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 21:00:49 ID:SXaivNtI
>>835

墓石が傷つくから、たわしでごしごしは良くないよ。


837 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 21:40:54 ID:???
きのう墓参りに行ってきた。
墓のあちこちで暴言吐きながら墓参りしたせいか、
体内に何か入り込んだ気がします。
右半身がだるくて頭から足の先まで、
シビれと痛みがあり体が重いです。
何か憑かれたのかな?
霊視できる人みてください

838 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 21:51:16 ID:???
気のせい

839 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 21:52:34 ID:???
>>837
粗塩をたっぷり入れたお風呂にはいってみてください。
頭も塩入りのお湯をかけて。

しかしどうして暴言はきながら参るの??

840 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 22:06:18 ID:???
豪華なお墓やボロボロのとかいろいろあって、
なんか墓を見てるだけで日常の生活と
かぶってしまって、
うちは貧乏で後者のほうだから
ネタミが出てしまったんです
他人の墓に文句いいながら歩いてました
自分が貧乏なことを先祖のせいにしてしまったり、
墓参りというよりも
毒を吐きに行ったようなもんでしたよ
最悪でした
それからずっと右半身だけが痛くて、
しびれています

841 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 22:10:49 ID:???
粗塩の湯には入りません
お風呂を傷めるからです
他に今すぐできることはありませんか?

842 :名無しさん@占い修業中:2005/08/17(水) 23:45:25 ID:???
粗塩で体をこする

843 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 00:06:05 ID:p9cB2eeg
男の子が欲しいのにどうしても女の子しか生まれないという家は、
墓参りと先祖供養が一番の改善策です。
やはり家系のことは先祖がしたことの因縁もありますから。
あと、一人っ子にしかならない一家や家系にも、供養が効きます。

844 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 00:13:10 ID:???
俺が33歳で無職なのも墓参りに行かなくて先祖が祟ってるからなのか・・・?
でも墓参りは遠方過ぎて金が無い、困ったな。

845 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 00:33:08 ID:???
>844
祟ってるとかは考えないほうがいいと思われ
このスレは墓参りしないよりしたほうがいい
したらもっとよくなるというスタンス
祟るとまでなると新興宗教とか変な占い師になってしまう

846 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 00:40:53 ID:???
先月、たまたま実家に急用ができて8年ぶりに帰省した。
ついでに墓参りもした。すると、帰ってきて2・3日後に
いままで仕事がなくてに困ってたのが
一転、じゃんじゃん仕事が舞い込んでくるようになった。
・・・偶然かもしれないけど、墓参り効果なのかな。

847 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 00:58:40 ID:???
@線香を焚く
A般若心経を唱える、聞く
B粗塩を体にこすりつけ、流す。
C部屋の四隅に粗塩を置く
等。
右が痛いっていうことは、先祖ではないとオモ


848 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 02:13:51 ID:8iJuJ0VB
徳風会はどうでしょう?個人的に、教えは気にいっています。

849 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 09:58:31 ID:???
>>844
無職なのは自分のせいだよ。
844がどう頑張ってるのか書かれていなのでわからないけど・・・。
ご先祖は頑張ってる人に力貸してくれるから。
お墓参りに行ったことによって、そのマイナスな考えを助けてくれることはあると思う。

850 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 10:07:05 ID:???
>>841
午前中に大きい神社に行って、厄除けのお守り買って右手で1日何回も握ってみる。
多分、憑いてるとしたら男性だと思う。
ご先祖が憑いてるなら観音様へ。10日に1度9回行ったら祓えるかと。
”迷ってるものを上にお導き下さい”とお参りするといい。
同じく厄除けのお守りを買い、常に右側に携帯する。

あと、ネガな言葉を言わない、思わない。
プラス思考で前向きになれば居づらくなってそのうち出て行くよ。

851 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 10:29:08 ID:???
お墓参り後、歯痛が治った^^

852 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 11:16:40 ID:???
墓参り代行という仕事があるようだが、あれに頼んでも本当に大丈夫なのか?
それで供養になるのか? やや疑問

853 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 11:33:30 ID:???
>>852
供養にはならないと思う。
遠方で掃除をまめにしてもらう為ならいいと思うけど
やはり子孫が心を込めて参るのがいいよ。

854 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 14:25:52 ID:???
昔、昔・・は墓なんて無かったですよね。

先祖を弔う心は大切だと思うよ。
でも、墓があれば墓相がどうのと。。。
仮に浮かばれない先祖がいたとしても
それはそれで、自業自得だね。
子孫に供養をしてもらわないと浮かばれない
人生を送らないようにしましょう。

855 :迷い人:2005/08/18(木) 17:21:15 ID:QO2wgxSu
会社経営をしていますが、半年位前から、ジョギングがてら毎日お墓参りをして、
います。毎日のことですから、簡単にお墓に水を掛け、
会社のことをお願い事をしていました。
ところが、ある人から「お墓は感謝するところで、
お願い事をするのはご先祖から叱られる」
と言われました。
確かに、お墓参りを初めてから、
期待していた仕事がキャンセルになったり、
投資に失敗したりと良いことがありません。
今は、お墓参りを止めて、神社にお参りしています。
何か、お参りの仕方に悪いところがありますか?
それと、私は養子です。
この場合、私の実家の方のお墓にお参りする方が良いのでしょうか?
今は、家内の方のお墓に参っています。
ご存じの方、教えて下さい。


856 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 17:34:38 ID:???
>>855 とりあえず、「墓に水を掛けるのは、
先祖の頭に水を掛けるようなものだから、あまりよくない」と、上のレスにあったけどね。

>>823あたりを参考に、墓石が汚れてると思ったら
拭いてあげる程度がよいかと。

857 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 17:35:57 ID:???
>>855
お金もある方だから、きちんとした霊能者に視てもらっては?
(インチキは気をつけて)
毎日お墓参りはどうなのかね?お供え物とかお花とか持って行ってます?
お墓にお水をかけてはいけないそうです。お墓はご先祖のの面会所。
いきなり水をかけるのは失礼に当たると考えるそうです。
周りの草を抜いたり、スポンジで字の所を磨いてあげるといいです。

色んな考え方がありますが、私は霊能者の方にお墓参りでお願いごとしても
いいんですか?って聞いたら、ご先祖さまですから構いませんよ、
神様や仏様にお願いごとはまずいけどと言われました。
神社でお参りもお願いごとではなく、この世が平和でありますようにとか
お参りした方がいいそうです。



858 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 17:41:15 ID:???
>>855
他力本願ではないけど、お墓参りしたから即幸運が舞い込んで来るとか
何か勘違いしてないかな?
仕事がうまく行かないのはお墓参りしてるとか、してないとかでなく
自分のせいです。
この不運期をどう乗り越えるのか、もっと前向きに考えられた方が
いいと思います。


859 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 17:41:24 ID:IWuYcexB
神社やお墓参りなどは、ジョギングや犬の散歩など
物のついでにお参りする物では無い。


860 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 17:45:42 ID:???
行くなら神社→お墓参りへ。
お供えものも大事。すぐ持ち帰ってお供えものを食べることがいいんだよ。
毎日って言うのは行きすぎなんじゃないの?
お盆とかお彼岸だけでいいんじゃないの?
家にお仏壇はないのかしら?

861 :迷い人:2005/08/18(木) 17:55:03 ID:QO2wgxSu
856、857、859の皆さん、教えて頂き、有り難うございます。
参考にさせて貰います。
ただ、私はお金持ちではないです。
途方に暮れるほどの、大借金の固まりです(笑)
858の方、叱咤激励有り難うございます。
他力本願や、お墓参りで即幸運が舞い込んでくるなどとは考えてもいないのですが、
ただ、今まで順調だったのがお墓参りをしだしてから、
急に色んな事が悪い方向に出たので、気になっただけです。
どうも、皆さん有り難うございます。


862 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 22:00:19 ID:???
>>861
決してお願い事してはいけませんよ。
先祖供養の気持ちで行くのがポイントです。

863 :名無しさん@占い修業中:2005/08/18(木) 22:30:16 ID:???
養父母のお墓、実父母のお墓がある場合は、やはり双方ともにお墓参りすべき
なのでしょうか。
実父母とは絶縁状態で、連絡もとれずお墓の場所すらわからない状態なのですが。

864 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 06:00:15 ID:F+UDmiGw
養子などの場合は少しややこしいかったような・・・。
ご先祖様に報告してから、養父母の方へ墓参りするとか人によっては順番があるって言ってたし。
私も実父母とは絶縁状態で、お墓の場所もわかりませんがお寺などでご供養の祈祷してもらったりしてます。
〜家父方先祖霊供養。〜家母方先祖霊供養。という風にやっていただいたりしてますよ。
一度お寺などでご相談されたらどうですか?予算も余り掛からないと思いますが。

865 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 07:36:25 ID:???
>>862
でも家族の健康祈願とか家族をお守りくださいという祈願は
受けつけるみたいだよ。
うちの祖母がいつも私の無事を祈ってたせいか無事に育ったらしいし。
占い師に私には誰かがそうやって祈ったからご加護がついてる、と言われた。

866 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 09:06:45 ID:???
親から虐待受けて育った場合はどうすればいいのでしょう?
ちなみに代代DV家系だったようです。

867 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 09:40:17 ID:???
>>865
自分の考えでお参りすればいいと思うよ。
お願いごと聞いてもらうためのお墓参りはどうかと思うけど、お願いごと
しても構わない。
特にお寺さん関係、和尚さんとかはお願いごとするなと言うけどね。

868 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 12:37:20 ID:OoDDt5L4
仏教関係は詳しくわからないけど
お願いかなえる=神様の域で
仏様(ご先祖)は未熟者って感じじゃなかろうか?
仏教は神様にもランク付けみたいなのあるし。

うちは神様(一般に言う神仏)はいろんなお願いされてて忙しいだろうし
ご先祖様は身内かわいのこころもあるし、
基本的にはご先祖様にお願いしてるよ。
「あなたたちのおかげで、元気に楽しくやってます。
ありがとうございます これからもお守りください。」みたいな
欲に繋がらないものだけど。

どうにもならん!困った!というときは神様にお願い。
自分の欲は、こころを正しくして、
ご守護を頂き自分で努力してかなえるというスタンスです。
毎月のお墓参りと、毎日神棚に手を合わせるのは欠かしてません。

869 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 12:54:14 ID:???
毎月参っているということは
お墓は近いのですか?>>868

870 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 13:14:41 ID:???
>>865>>868
ご先祖様のおかげで無事過ごせてます。のような欲が絡まない
願い事なら構わないと思う。
〜なりますように。とかがいけないんじゃなかったっけ?

871 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 13:47:43 ID:OoDDt5L4
>>869
幸いながら近いんです。
遠縁やお世話になった人等のちょっと遠いお墓は
春秋のお彼岸だけなのですが、くまなくまわります。

>>870
そうなんですね。ちょっとお願い心がでてしまうこともありますが
「頑張りますので、力を貸してください。お守りください。」
みたいにお願い事をかなえてくださいとは言わないようにしてます。
私が子孫にそう頼まれたら
「人生そんなに甘くはないぜ」といいたくなってしまうと思うので

872 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 14:28:55 ID:???
私なんかガンガンお願いしちゃってる。
それまで努力していたら、それを見ていて力貸してくれるし、
さぼっていたらもっと頑張りなさいって意味で特に変わったこともない。
神様・仏様にお願いごとはしないけど、ご先祖だからお願いごとは
いいと思う。
うちに来るお寺さんの人はお願いごといけないって言うけど、
神道で修行した人はお願いごとは構いませんと言ってた。
またお彼岸に行って来ようかな。

873 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 14:33:22 ID:???
>>871
近況報告した後に「今これこれ頑張ってますので見守っててください。」とか
がいいとオモ。

874 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 15:28:56 ID:vRk4nA1t
私は神様にも仏様にもご先祖様にもお願いします。
ただ、感謝が第一でお願いも871さんの様に、
「努力しますが、力の足りない処及ばない処お力をお貸し下さい」
とお願いしています。
私的な見解ですが、タナボタ的に何の努力もせず幸福は来ない事の戒めとして言われていると思います。


875 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 15:38:16 ID:???
私もほぼ毎日出掛ける前に、仏壇に手を合わせてるよ。毎日無事過ごしたいから、日頃の感謝も含めご先祖様にお願いしています。お墓参りもします。
おかげさまで、ほぼ毎日車と電車に乗ってるけど、一度も事故やケガ、トラブルなどなく毎日過ごせてます。

876 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 16:01:32 ID:hR6RPZRL
墓が遠いんですけど、、日帰りでは行けない位遠い。
年に数回いくのがやっとだけど、仕方ないかな。

877 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 16:25:00 ID:K6gf5+hF
ほとんどの人がそうですよ。

878 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 16:55:09 ID:???
>>876
遠い中わざわざ来てくれたと喜んでくれてるよ。
行ける時に参ればいいと思うよ。

879 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 20:38:55 ID:???
>>876
年に数回行くのは普通だと思います。
無理しなくていいですよ。
でも、出来るのでしたら、お盆とかお彼岸に行った方がいいですね。

880 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 21:58:32 ID:???
私も結構お願いしまくりだなw まぁ、おもに家族の健康とかなんだけど。
でも夏の超暑い日にはお参りした時、お墓にも上から『暑かったでしょ〜』って
お水かけるんだけどなんか勝手に涼しくなって喜んでると思ってたよ…
心なしかそういう風にも見えたし…これからは控えたほうがいいのかな…


881 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 22:12:17 ID:???
お墓に水をかけても大丈夫なんだけどな。
まあ、いけないって人もいるみたいだけど、それは考え方の違いじゃないかな。
うちだけでなく、同じ墓地でもかけてる人を見かけるし。

それと、お墓に水をかけたって割れやすくなるとか、そんなことはないよ。マジで。


882 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 22:18:28 ID:???
>>880
そうだね、あまり良くないかも。
それより石を綺麗に磨いてあげたりするといいかもです。

883 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 22:24:13 ID:???
人生いろいろ、墓参りもいろいろ

884 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 23:17:45 ID:OoDDt5L4
形式よりも気持ちのほうが大事なのではないでしょうかね。
ご先祖さまが超がつくほどきれい好きだったら、
墓石をたわしでピカピカに磨くのも供養になると思う。
ずっと前の人はわからないけど、敬う気持ち、供養する気持ちがあれば
汲み取ってもらえるのではないかと、私は勝手に思ってます。

変な話だけど、自分だったら何が嬉しいかを考ると
めったにこないで、お願いばっかりだったらふざけんなって思うだろうし
やっぱり、みんな元気で楽しくやってるよっていうのが聞きたいと
思うんですよね。つらいことがある時は嘘はつかない。
そうすると手を合わせた後は気持ちが不思議とすっきりします。
これも一つのご守護と感謝して、次回またお礼をいう。そんな感じ。

885 :名無しさん@占い修業中:2005/08/19(金) 23:42:25 ID:???
>>884
同意

886 :名無しさん@占い修業中:2005/08/20(土) 16:27:53 ID:???
過去レスをずっと見ると

ご先祖にお願い事をするのは

仏教的にも、神道的にも、民族信仰的にも問題ないみたいよ。


887 :名無しさん@占い修業中:2005/08/20(土) 17:39:15 ID:???
そうなんでもお願いしていいんだよ。
お願いごと聞いてもらうためにお参りする訳じゃないけどさ。

888 :名無しさん@占い修業中:2005/08/20(土) 17:55:07 ID:???
888☆

889 :名無しさん@占い修業中:2005/08/20(土) 22:16:11 ID:ncJDo5p4
困った時だけ神社やお墓参りをするのが良くないのでしょうね。
良い事があった時も、神社やご先祖様に感謝しお参りすると良いですね。


890 :863:2005/08/20(土) 22:19:18 ID:???
>>864
ありがとうございます。
墓前にいけなければ、大事なのは供養の気持ちですね。
参考にしてみます。

891 :名無しさん@占い修業中:2005/08/20(土) 23:48:00 ID:FpKA9WyG
初めて車で墓参りに行ったら、帰りに事故に遭いました。
ずっと無事故で通してきたのに。。。
それ以前も墓参りした夜は頭痛がしたり。。。
これって先祖が良くない状態ってことでしょうかね?
ちなみに事故の瞬間「あ、これはメッセージだ!」と直感しました。

892 :名無しさん@占い修業中:2005/08/21(日) 00:03:24 ID:???
事故にも宿命の事故と警告の事故がある。
私は母の言うことを利かない時割と事故に遭う。
ちょっと前も事故に気を付けろと祈祷師に言われた。
やらなくちゃいけないことを先延ばしにしないように警告の意味の事故で
恐らくムチウチになるからなるべく移動は車以外のものでと言われた。
車じゃなくても事故ると言われたけど。
先延ばしにしなければ事故は防げるからと言われ、母からガミガミ言われてる
ことを実行したら警告の時期は脱したけれど。

893 :名無しさん@占い修業中:2005/08/21(日) 00:05:50 ID:???
>>891
頭痛はその土地が合わないのかもしれないよ?
私も苦手な場所行くと吐き気したり頭痛がすることあるから、そこへ
行く時は必ずお守り持参で行ってる。


894 :名無しさん@占い修業中:2005/08/21(日) 02:11:33 ID:IucAQ6Ha
全然関係なしかもしれないけど、大阪の「二ノ宮神社」という小さな神社に
にお参りにいくと「お陰さま」って神様に会えるって有名。この「お陰さま」
という神様が実は自分の守護霊やご先祖の霊らしい。実際に何十人も目撃していて、
なかには警察沙汰にもなった騒ぎがあるってうちのカミサンが言ってました。

どうやら「お陰さま」がお願い事を叶えてくれると人気で、「お陰さま」に
会うことができれば、健康にしてくれたり病気を治してくれるんですと。

その神社でお願い事の手順があるらしいんですが、どなたか知りませんか?

895 :名無しさん@占い修業中:2005/08/21(日) 02:43:39 ID:???
>>894
それって、神社板にいったほうがいいんじゃないのか

896 :三碧年の二黒月:2005/08/21(日) 20:37:29 ID:???
本日は母の墓に掃除をして献華をして墓参りをした。
御寺で母の一周忌の法要を済ませた。

法要の後に御寺の駐車場に戻ったら
自動車が当て逃げされて後ろのハッチバックが凹んでいた。
見通しの良い場所なのに最悪!

ハッチバックを思い切り開け閉めして、
周囲の鉄板を掌底で叩いて元に戻したけれど
凹みが完全に元に戻らなかった。

897 :名無しさん@占い修業中:2005/08/21(日) 21:57:26 ID:???
それはムカツクね。でも下手にムチウチになったりしないで良かったと考えれば
いいかもしれない。

898 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 00:08:23 ID:QZMFmOyF
このスレ見て「私もお墓参りしなきゃな〜」と軽く思う程度
だったのですが、その夜お墓参りの夢を見て、それから毎日
掃除とお線香、手を合わせに行っています。
 それまで完全に近いほどダメになりかけていた恋愛が昨日
急に自分の納得いけるものになりました。お願い事はせず
「○○(相手)に出会えたのは、ご先祖様がいてくれたから
です。ありがとうございます。一生懸命がんばります。どうか
見守っていて下さい。」と心をこめました。今、本当にご先
祖様へ感謝と心をこめて手をあわせることが出来る幸せを感
じています。

899 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 00:34:49 ID:???
霊能者の先生も言ってたけど、お墓参りの3日後、音信不通だった彼から
連絡があったとか、そういう話し聞いたことがある。
私もマイナス思考を助けてもらった。私なんかお願いごとばっかだ^^;
「○○家とご縁結ぶよう力貸して下さい」って。
私も変わるように努力しなくちゃだ!!!


900 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 01:04:18 ID:80ubojXb
自分は今年のお盆に何年か振りに実家に帰って墓参りに行った。
で現在の家に帰って来て捨てようと思っていた故障していたパソコンを
何気なく電源入れてみたら、見事に立ち上がって復帰したよ。
こうしてネットにも接続出来るようになった。半年以上故障したままだった
のに不思議です!

901 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 01:09:50 ID:???
本日、お墓参りへ行こうとしたら
もうお寺が閉まった後だったよOTL
お昼間じゃないとダメなのかな。。。
平日じゃないとダメぽ?
ウワーン

902 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 01:36:42 ID:???
非常に個人的な話になるが・・・
今札幌に住んでるんだけど、墓が利尻島にある
そこに行くには稚内まで行って、そこからフェリーか飛行機じゃないと行けない
一日2便しかないんだよどっちの交通機関も・・
しかも利尻島に行っても足が無い、親戚は居るらしいが会った事は無い
行くまで時間と労力とお金が掛かるから、どうしようか考えている

903 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 10:43:26 ID:???
>>900
電源かメモリが悪くて不安定になってる確立が高い。
バルクのメモリを使ったり粗悪な電源の場合、時々こうなる。
PC改造できる人に見せたら治るかもな。


904 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 10:55:22 ID:???
お盆はよく、霊が帰ってくる時と言われますが、そうではない。
お盆に霊が帰ってくると言うのはあくまでも仏教の考え方であり、本来、霊は
いつでもこの世を覗くことが出来る。
未浄化霊はこの世を彷徨っていますが、霊界に向かってる霊は、高い階層に
行けば行くほど、この世がよく見えるようになり、テレビカメラに映る映像のように
この世を見ています。

お盆やお彼岸と言うのは仏教の習慣ですが、それ自体はよいこと。
忙しい日々の中にあって、亡くなった霊達に心を向けられるのだから。

905 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 12:00:33 ID:???
・・・お盆やお彼岸は仏教行事だけど、

やってることや、霊についての考え方はぜんっぜん仏教じゃないよ。


906 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 14:36:57 ID:???
>>902
簡単に検索してみたけどレンタカーあるよ
ttp://car.orix.co.jp/rent/shop/rishiri.html
ttp://www.0123.ne.jp/result/air_rentacar_rishiri.html
いつも行くのは無理だろうけど、一回ぐらいは行ってみては?

あと、親戚いるなら、おもいきって連絡してみては?
ご先祖様が引き合わせてくれると思うよ

907 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 14:40:12 ID:MXXxc6Q2
>>902
行こうと思い立ったのなら、行ってみれば?
ご先祖様が引き合わせてくれるというのはあると思いますよ。
うちも遠方に墓があるけど、行ってます。
行こうと思うと、いつも邪魔がなくスムーズに進みます。
(天候とか)

908 :391:2005/08/22(月) 14:58:34 ID:???
一応、報告します

面識なかったけど、本家のお宅までいってきました。
話してくれたのは、叔父さんのいとこの、お嫁さん。 (旦那の方はすでに他界)
信心深い方だったので、先祖供養のこといったら感心してくれて、2時間も話し込んでしまった
一人でお店してるので、曾祖父のお墓まで連れて行って・・・ 
とは言えずに一旦は実家に戻りましたが
その日急遽、叔父さんが連れていってくれることになりました
お墓にあいさつできて宗派もわかりました。 でも、曾祖父も改宗してて、
俺の家系は曾祖父か、祖父、父親まで宗派が違うことに少し愕然・・・
さてさて、まだまだ調査は続きそうです

でも、自分の一族の故郷に行けたことには少し満足しました

909 :391:2005/08/22(月) 15:06:24 ID:???
修正

×俺の家系は曾祖父か、祖父、父親まで宗派が違うことに少し愕然・・・
○俺の家系は曾祖父、祖父、父親とも宗派が違うことに少し愕然・・・



910 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 19:34:07 ID:Sfd/SCgU
>>1です。今年の夏は別に最高というワケじゃないけど健康に過ごせて「悪くない」夏だった。
これも日頃先祖様が見守ってくれてるからなんだと実感した。
墓参りを始めて半年以上。それまでは形式的にお盆だけやってた墓参りも今は心の底からご先祖に感謝している。
とにかく人間関係が良好になった。いい出会いが多くなった。
魅力的な人々との出会いは先祖様が用意してくれてるんだと思う。
自然にそれまで付き合ってたマイナス思考の人たちと距離が出来てきた。
別に意識してる訳じゃない、今までどうり大事にしたい人たちなんだけど・・
俺自身もマイナスな言動や考えが無くなってきた気がする。
墓参りは一生やっていこうと思う。





911 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 19:37:02 ID:g+5fmOJU
自分も、実践しょう・・・。

912 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 20:10:48 ID:???
>>910
1さん マメにお墓にいってらっしゃるそうですが、どのくらいの頻度でお墓参りに
行ってますか?又、母方、父方と両方のお墓参りをしてるんでしょうか?


913 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 20:30:28 ID:MXXxc6Q2
お盆に墓参りしてから、今日仕事の話をもらいました。
専業主婦なので12年間一度も仕事したことないのに!!
アルバイトなのだけど、突然やってみない?と言われたのです。
条件もバッチリです。


914 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 23:10:18 ID:???
墓参りか
どこの墓にいきゃいいんだかわからないような
ろくでもない浮き草のような家系だが、なんににせよ、
先祖について考えてみるってのが重要なんでしょうね・・・

915 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 23:26:34 ID:Sfd/SCgU
>>912
実家が離れてるため月に2、3回ですね。あんまりマメではないのかも。
実は父方だけなんです。
母方のほうは絶縁に近いもんで・・・
強行して行く状況ではないかなと(今は)思ってますんで心の中で祈ってますね、母方は。
関係無いけどウチはどうも絶縁したがる家系(父親と祖母が)のようなので、
その流れというか因縁を俺らで止めよう!!と、兄弟と話しております。
近い将来必ず母方にも参るつもりです。
まあホント家族や親戚間でくだらない理由で絶縁だけは止めて欲しいもんです。

916 :名無しさん@占い修業中:2005/08/22(月) 23:34:32 ID:???
>>915
どこの家もそんなもんだよー。
家系因縁とかもあるのかもしれないけどさ。

917 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 00:48:55 ID:???
>>915 さん
月に二、三回ですか?!凄いですね!
その際、お供え物も毎回しているのでしょうか?


918 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 01:48:28 ID:???
うちの場合は祖父母が全員生きているので、墓に入っているのは
自分の知らない(会った事の無い)曾爺ちゃんたちなんです
それでも墓参りに行ったほうがいいのでしょうか?


919 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 01:57:33 ID:???
おまえは厨房か
おまえは顔を知らなければ、敬う気持ちも供養の気持ちも生まれないのか

920 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 03:23:15 ID:???
月末に久々に田舎に帰れるのでお墓参り行ってきます!
家族みんなで行けそうだからご先祖様も喜ぶかな。

921 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 06:29:47 ID:???
私の先祖には苦しんでなくなった方が知っている限りでは3人います。
1人はだいぶ昔の男の人で強盗殺人、放火容疑で逮捕、死刑
1人は祖父の姉で池に飛び込み自殺
1人は父の妹で灯油をかぶり自分で火をつけ自殺

初めは聞いたときとてもびっくりしました。
3人とも私と近い年で亡くなっています。
苦しんでなくなった人(特に自殺)は今でも苦しんでいるとあるおしょうさんから聞きました。
3人の中でも一番よく知っている父の妹は会ったことはないのですが毎日その方のことを想っています。
自ら死を選んだ父の妹はきっと辛かったし苦しかったと想う。
私自身、何度も自殺をしようとしたことがあるので気持ちがすごくわかるんです。
私は彼女を救いたい!どうすれば彼女を悲しみから救うことができるのでしょうか。
前一度お寺で供養をしていただきました。
でもなんとなく彼女はまだ苦しんでいるような気がするんです。
どうしたらいいのかな。もう一度お寺に言って聞いたほうがいいのでしょうか。

922 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 07:33:12 ID:???
先祖供養の方法 rigel2
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1121322690/

923 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 08:49:14 ID:???
>>921
自殺というのは最悪の死にかたです。
自殺者が出ると言うだけで家系は良くないです。
自殺しか選ぶ道が無かったというのも想像を絶する苦しみだったと思えますが・・・・

自殺をしたらなかなか成仏出来ないので、供養を積み重ねていくしかないと思います。
詳しいことはお寺とか、良い霊能者に相談するのが一番でしょう。

最後に921さんが自殺をせずに生涯を終えるのでしたら、それが家の救いになります。





924 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 09:07:18 ID:???
寺・・・霊能者・・・だまされないようにね

925 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 10:23:44 ID:???
>>921
個人的にはそういう先祖の因縁とか「視れる」霊能者がいいと思う。
お寺の住職の人もそれなりの修行してるだろうけど、また「視れる」とは
違うことになってくると思う。
個人を視てその家系のアドバイス出来る霊能者がいい。
なかなか探すのは大変だけど。ネットで出てるような人は胡散臭い気もするし・・・。

926 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 10:35:29 ID:???
>>921さんが自殺したその人のことを
思ってばかりはよくないです。
それよりも、先祖のご供養として「感謝と成仏をお祈りしています」
と、先祖すべてに供養の気持をあらわしたほうが..。
家系の因縁が強いかもしれませんので
地道に供養していきましょう。

927 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 11:46:43 ID:???
>>925
> なかなか探すのは大変だけど。ネットで出てるような人は胡散臭い気もするし・・・。

同意。
口コミしみないのかなー
誰に聞けばいいのか悩んでしまう
手当たり次第に人に「良い霊能者知らない?」なんて聞くと
悪い宗教でも始めたのかと疑われそうだし

928 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 11:54:48 ID:???
中途半端に霊能者探すより、家系の悪因縁を絶つにはやはり「観音菩薩」に頼る
のがいいと思います。出来れば観音経を唱え、「どうか観音様、先祖一同お救い下さい」
と祈ればいいとききます。

929 :コピペ:2005/08/23(火) 12:17:07 ID:???
以下はボッタクリでないお寺の見分け方ですが、絶対とは言い切れません。参考程度にどうぞ。
・施餓鬼供養(お施餓鬼ともいう)をしたいのですがと相談しまして、いくらでも良いと答えるところがいちばんいいですね。
 嫌々お布施をするよりは気持ちよくお金を出せる方がいいのは当然です。
 当然ぼったくりではありません(笑)
・庭が汚い、部屋が汚い、こういうところは避けてください。
・電話帳に大きな広告を載せてるところもよくないです。商売に走ってる傾向があります。
・密教の祈祷師でまともな人は年の割りに若く見え、元気な人が多いです。
・相談者の話をしっかり聞いてくれる人がいいです。これは悩みの相談をするカウンセラーと考えれば当たり前のことです。
 自分の自慢話ばかりで時間が過ぎる人はダメです。こういう人はプライドの塊です。
 ですが、人間ですので多少は修行の話などが出てくることもあります。
・脅すということは絶対にありませんが、これは伝えることが難しく、普通当たり前に言われてる
 「もし、ご先祖様が地獄や餓鬼の世界にいたら引き上げてもらうことができます。」これを脅しととる方もいるようで…
 検索するなり、本を買うなどして調べて下さい。
・近所の人が良く出入りしているところがいいです。
 逆にテレビやマスコミで有名な人でも、お寺に来るのは遠くからの人ばかり、近くの人は全然行かないというところがあります。
 いくらごまかしても近所には不正がばれるものです。こういうことはタクシーの運転手がよく知っています。
・おおざっぱに言うと人間性のいい人を選んでください。

930 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 12:38:35 ID:???
良い霊能者を知っていてもここではあげられない・・・。



931 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 12:46:49 ID:???
なんかお寺ってどうも金儲け主義なイメージで嫌。
高級外車に乗ってるような和尚ばかり見かけるし。

私の友人の知り合い!?の祈祷師は凄い。
当時、友人は恋愛で悩んで居た。ある日突然祈祷師から電話があって
その彼は止めておきなさいと言われたそうだ。
何か感じたらしい。
私も紹介して〜〜〜と言ってみたが、1体3万5千円で御祓いしなさいと
言われるらしい。大抵の人は2体憑いてるから7万払うつもりなら
紹介するよと言われたから、お断りした。
政治家とか鑑定してるらしいけれど。あと占い師を目指す人に占いを
教えたりしてるそうだ。
占いじゃなく霊視だからそれなりの価値はあるかもしれないけど、
毎年1万5円の更新料が必要だそうだ。

高すぎる鑑定料の所は怪しいかもしれない。
あまり広告などに惑わされないで信頼出来る所があればいいんだけど。

932 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 12:55:54 ID:5SVFaL7S
>>921さん住んでる地域だけでも晒してみれば?
近くに良い神社やお寺などがあれば、書いてくれる人もいるかもしれないよ。

933 :1:2005/08/23(火) 13:01:03 ID:fP4fWC/K
>>916
ウチだけじゃないんかなあ〜
>>917
実家が車で二時間の場所なんですが仕事でちょくちょく寄るんで、寄ったら
参るようにしています。お供え物はしません。
基本的に線香だけで、金に余裕あるときに生花を買って上げてます。


霊が憑いてるとか言われたら健康な人でもその気になってマジでそんな症状に
なったりしますから、気にしないのが一番なんですけど。
御祓いしないといけない人なんてそうそういないと思いますが。
ウチは神主様(霊感強し)から時々見てもらうけど(マジ当たる。聞いたことしか答えない)
代金はいつも気持ちの二千円から三千円。家祓いが一万らしいがしてない。
心配させるようなことも言わないし(ナニか憑いてるとか)
雑談も多く人生のアドバイザーぽい感じ。
ホントこういうのは良心的な霊能者を選ばないと大変だと思う。
口コミで評判の人が一番いいと思います。


934 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 13:21:15 ID:???
私も憑いてると言われた時には超怖かったけど、あれだけマイナス思考だったら
憑かれてもしょうがいって今では思える。
霊能者には恋愛の相談に乗ってもらっていたが、すぐには憑いてるとか言わなかった。
話しても大丈夫って時にしか話さない。オーラ見ながら鑑定してるのかな?
で、その時にお墓参りをすすめられた。私は母方のお墓しか思いつかなかったが、
霊能者には父方参ってないと思いますが?と言われたけど、本当ウン十年参ってない。
と言うか縁切り状態だし。事情を霊能者に説明したが、出来れば言って下さいと
言われ父と言ってきた。母は父の実家に足を運ぶことはないと思う。
本当は家族3人で参るのが一番いいけど、ダメならお供え物をお母様に食べて
もらって下さいと言われたな。
お墓参り後1週間で驚くほど自分のマイナス思考が取れたのがわかった。
不思議だな・・・。で、指導霊も男性から女性に変わったらしい・・・。不思議だ。

935 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 13:38:15 ID:???
あの〜、
たいていのお家は仏教で、菩提寺があると思うんですが、
そちらに相談することはないんですか?


936 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 13:57:35 ID:???
菩提寺でわかってもらえるならそれでいいと思うのですが、
分かってもらえない場合もあるでしょ。
霊の存在を認めてるお寺もあれば、そうじゃないところもあるし。。。。

937 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 14:16:30 ID:???
お寺に行ったってその人が霊能力なければね・・・。
家系図なんか見せなくたって見れる人は見れるし。

938 :917:2005/08/23(火) 17:37:25 ID:???
1さん、ご回答ありがとうございました。

今日、仕事が休みでおまいりに行こうと思って
一ヶ月前に使ったバッグを出したら
封筒に一万円入っていてビックリしました。
物凄い金欠で放置する余裕なんてない筈なのにビックリです。
祖父達にお花をお供えして、若くしてなくなったいとこに
コーラを置いてきました。

お線香でもいいんですね。1さん、改めて良スレをありがとうございます。

939 :1:2005/08/23(火) 18:42:56 ID:fP4fWC/K
>>938
いえいえ。
お線香は一番安いのを使ってますし、まあ先祖様も俺のフトコロ具合の寂しさは
ご存知であろうと勝手に解釈してますが・・・余裕ある方はお供え物してもいいだろうし、
とにかくキモチの問題ですよね。
作法に関しては全く無頓着です。ただ声にだして色々と語るようにしてます。
「そろそろ結婚したい年なんですが、誰かいい子いませんかね?」
とか。アホですね。


スレのタイトルを安易に作ったんで(開運法とか)反感買われた方もいるようなんで、
次スレではタイトル変えた方がいいかもしれませんね。


940 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 18:53:39 ID:???
>>939
折角スレ立ててくれたけど、占い板にはちょっとキツイかも。
心と宗教とかそっちの方がいいかもね。

941 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 18:59:19 ID:???
いや、これだけ中身の濃いスレも珍しい
開運法としてこの板にあるというのは、ふさわしいのでは

同じスレ名でpart2 希望だがどう?

942 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 19:08:20 ID:???
いいんじゃない。
でも、理屈ばっかの雑学はイラネ

943 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 19:10:46 ID:xGdGETvP
私も占い板にあるのがいいと思う。
それにこのスレのタイトル凄いですよ。
これに惹かれて来ましたから。。
同じスレ名でパート2キボン。

944 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 19:41:19 ID:???
オカ版にあったら荒しの嵐だし、宗教、神社仏閣版だったら偏った屁理屈いいだしてくる
始末だから純粋に開運法望むならここが一番健全でしょうね。

945 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 19:47:19 ID:d6YzbkV+
オイラも同スレ名で意義無しだな。
1さん声に出して語るのはいいかもしれませんね。
言霊になってご先祖様に届いてるのかもしれませんね。

946 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 20:19:34 ID:???
占い板だから言ってみるけど
このスレ名の総画がいいのかな?

誰か総画だしてw

947 :1:2005/08/23(火) 20:44:08 ID:fP4fWC/K
>>939
うん。確かに。でも俺は幸せになりたくて風水とか占いやってる人に、
まあその前に墓参りしたら状況変わるよって意味でスレたてたの。
心と宗教とかオカ板は怖くて見れない〜。
俺は先祖霊とか神の存在は信じるようになったけど(前はとっても科学信仰者だった)占いは信じないよ、おおざっぱすぎるし、
運命てそんな単純なもんじゃないと思うし。
もともとこの板にきたのは盛り塩を検索してから。盛り塩が邪気を払うて聞いたからね。
人生努力だけど努力だけじゃどうにもならないことあるんだよね。
天と地と人の運というのかな・・
それをうまくしてくれるのが普段、産まれてきた時から見守ってくれてる先祖様なのかなと。
だから、感謝感謝だと思います。
心の底から感謝して墓参りすれば先祖様も俺らの為にひと頑張りしてくれる?気がする。
先祖供養しないで大殺界とか風水とかいろんな占いに振り回されてはアホラシーと思うのです。

ではどなたか次スレたててください〜。


948 :1:2005/08/23(火) 20:56:08 ID:fP4fWC/K
>>947間違えた。
>>939ではなく>>940さんに対してのレスでした〜

949 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 21:08:38 ID:BKIdcq3J
>>946
やってみたw

最強の開運法は墓参りと先祖供養(..)さん(男)の姓名判断結果
最 12
強 11
の 1
開 12
運 16
法 9
は 4
墓 14
参 11
り 2
と 2
先 6
祖 10
供 8
養 15
算出方式 本字式

苦労あるが、精神力・努力で必ず成功。晩年には安定した幸運を招きます。結婚運も大吉。

総格 吉
87

何でも成功するツキあり。財産・家庭・健康・人間関係運良好。援助運あり。

中々いいみたいだなw



950 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 21:10:55 ID:???
949
あ、ごめん。

>苦労あるが、精神力・努力で必ず成功。晩年には安定した幸運を招きます。結婚運も大吉。
は削除してくらさい。

総格 吉
87

何でも成功するツキあり。財産・家庭・健康・人間関係運良好。援助運あり。

の部分が総画の解説です。

951 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 21:12:22 ID:???
私も占いは信じなくなった。
けど、霊の世界とか興味持ち始めた。
ちゃんと霊視できる人に出会ってだいぶ変わったな〜。
自分では気付いてないけど、守護霊に動かされてるなって思うこと
多々あるし。
六星も個人を視てる訳じゃないから全ての人に当てはまる訳じゃないしね。

952 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 21:33:21 ID:???
>>950
乙。

953 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 22:58:20 ID:???
通り魔に襲われて亡くなってしまった女の人(当時大学生)の
ニュースで、このスレを思い出してしまった。
犯人が何年も見つからず、証拠も少なく絶望的だったらしいんだけど
今月になって犯人がみつかったんだよね
女の人のご家族はみなさんすごく良い方なのが伝わってくるような人たちで、お父様は
「怖がりだった子供のために一人にするのはかわいそうだから
毎日夜は仏壇の前で寝ています」
と話していた
本当にやさしくて、信心深い、子思いの親御さんなんだなあと胸が痛んだ。
そして犯人逮捕にあたって、おばあさまがおっしゃっていた言葉
「犯人が捕まりますようにって、わたし毎日拝んでいたんですよ。つかまってよかった」
おばあさまは毎日、欠かさず現場へ行き、祈っていたそうだ。
そう語るお顔はなにか穏やかで、信心ぶかい、まっすぐなお気持ちが
あらわれているかのようだった。
女の人がおなくなりになったのは本当に無念だけれど、このご家族を通じて
改めて祈るという気持ち、魂を思いやる気持ちの尊さを感じた。
新興宗教や占いに魅せられて道を踏み外してしまう人もいれば
亡くなったご家族、ご先祖さまへの思いやりの気持ちを励みにしてがんばる人もいる
どちらも心の支えという点では似たようなものがあるのかもしれないけど
後者のほうが、生産的であり、なによりやさしい気持ちになれるような気がする
そこには信者をふやそうだのお布施を誰よりもたくさんしようだの、お金を
つぎ込んだりするような物質的なものは存在しない。
あるのは純粋な気持ちと祈りだけだ。尊い気持ちに数やお金なんて、必要ないのだから。
ただ、信じて、先人への敬いと感謝の気持ちを忘れずにいること、
そしてそれを次の世代に受け継ぐことこそが幸せへの、そしてなにより、
世界をよりよくしていくための第一歩につながると思っている
先祖供養について語る機会を与えてくれた、このスレに感謝してます



954 :名無しさん@占い修業中:2005/08/23(火) 23:54:56 ID:???
…読み入ってしまった。

955 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 00:13:00 ID:???
永くて読む気ならん、信仰心あるんなら何故、先祖は犯人からこの子を守ってくれなかった
のだろうか?

956 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 00:18:15 ID:???
>>955
そういう疑問もつ人出ると思った
でもそいう俗っぽく考えられるもんじゃないと思う・・・
信仰したから必ずいいことばかりが起こるとか、
そういう漫画みたいな考え方になると草加とかと変わらなくなると思う。
雲のように風のように・・・なんていうんだっけ?
なんとかっていう四字熟語があるけど、
流れに身を任せてその中で何が起こったとしても
尊い気持ちを持ち続けることが信心だと思う。

957 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 01:12:45 ID:???
>>946
どうでもいいが、占いいたと占術板の区別ぐらいつけとけ

958 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 01:14:28 ID:???
>>956
行雲流水

959 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 01:22:46 ID:2fuuarN4
>>956
子供殺されても、流れに身をまかせてあるがままを受け入れられる人間なんていたら、
超人ってか、人間でないと思うが
信心していいことが起こるなんて安易な信仰はもってのほかだが、何がおこったとしても
動じず信心してろってな信仰のありかたもどうだか

960 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 01:29:04 ID:???
>>959
だからなんでそう極端なとらえ方しかできないんだよ

961 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 01:40:56 ID:???
子供を亡くされた方は気の毒だけど、命について学ぶカリキュラムを
自分で選んで生まれてきてる。

962 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 01:49:27 ID:???
確かに良い話だなぁ。
だけど↓って

>「犯人が捕まりますようにって、わたし毎日拝んでいたんですよ。つかまってよかった」
>おばあさまは毎日、欠かさず現場へ行き、祈っていたそうだ。

別の見方をすれば完全な「呪」だからねぇ。
宗教的な考え方をすれば、おばあちゃんの祈梼を受け入れた
「存在」が先祖であれば良いけど、それ以外であったら…。
先祖を大切にするのと、これは全く別の問題だからなぁ。

963 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 01:54:20 ID:???
そういわれればそうだな
呪いであり、憎悪だしな
今度は重刑になりますようにってご先祖に祈るんだろうか
良い話とは違うような気がしないでもない

964 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 02:16:04 ID:???
呪いとはちゃうやろ
なんでそんなにネガティブなんだ〜
犯人がみつかるように、ってのは正当なことを願ってるよ
>今度は重刑になりますようにってご先祖に祈るんだろうか
喪前の思考、暗すぎる 。。。

965 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 02:30:36 ID:???
>正当なことを願ってるよ

「正当」っていうのは理由や動機の事を言ってるんだと思うけど、
それがどうであれ、他人に対し祈梼によって影響を与えるようとする行為は「呪い」だよ。
「○○君がわたしを好きになりますように」なんて「オマジナイ」だって呪いだからね。

理由や動機は関係ないんだよ。

966 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 02:32:06 ID:???
身内殺された遺族が、判決直後、記者会見なんぞで刑が軽いと憤ってる様子を
しばしば見かけるのから察するに、あながちありえない話でもないんでは。

967 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 02:37:14 ID:???
自分の欲望の為に人を殺そうが、身内の復讐の為に人を殺そうが、
「殺人」という行為と、その罪を罰せられる事には変わりないのと同じ。

おばあちゃんの気持ちがわからないわけではないし、責める気もないが、
先祖に対する祈り(感謝)の気持ちと、「呪」を一緒にしてはいかんよ。

968 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 02:51:43 ID:???
呪いなんかと一緒にしたらかわいそうだよ…
その先に何を思うかはそのお婆さん次第じゃん
話を悪い方に引っ張り過ぎだよ
ホント、俗っぽすぎる。歪んでるよ。

969 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 02:53:24 ID:???
呪いの定義を根本からわかっていませんね。
俗っぽいのはどっちなんでしょう。

970 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 02:54:25 ID:???
その願いの内容だけに話題集中してるけど
大事なのはそのお婆さんがかかさず孫の現場を訪ねて孫のために祈ったことと
仏壇の側で寝てあげてるご両親の気持ちじゃないの
なんでそんな風にしか言えないの?
悲しすぎるよ

971 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 02:54:50 ID:???
次スレはオカ板で宜しく!

972 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 02:57:40 ID:???
呪いの定義なんて、どうでもいいよ
論破したいだけなの?
なんでそんなに人の気持ちに鞭打つようなことが言えるの?
そんなふうに言ってなんになるんだろう
何も良いことないよ。

973 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 03:05:07 ID:???
感情論でつっぱしる、お涙頂戴が至高なんだね

974 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 03:06:49 ID:???
>>973
醜い心だね。
それ以上でも以下でもないや。
おやすみ

975 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 05:16:21 ID:???
921です
>>923さんへ
やはり自殺という死に方をしたのはとても苦しかったですよね。きっとどんな死に方よりも。
一度供養にいきましたが、続けていったほうがいいんですね。前はお母さんと二人でいったので今度は家族全員で以降と話しました。
私はある精神病なので2代続けて自殺で亡くなった人がいるから私が自殺をしてしまうんではないかとお母さんがすごく心配しています。
自分もそうなってしまう可能性はないといえなくて。
ただやっぱり供養をして、今も苦しんでる人たちを楽にしてあげたいです。
お返事ありがとうございました。

>>925さんへ
レスありがとうございました!よくテレビで江原さんはすごいなと想っているんですが近くにいい霊能者がいなくてどこかいい人いないかと探しています。
ネットもみましたが、なんとなく信用できなくて....
千葉県に住んでるのですが首都圏ならどこでもいくつもりです。やっぱり霊を視ることのできる人に視てもらいたいなと想います。
お寺のおしょうさんに私の病気と自殺したかたの関係があるかどうかというのも聞いたのですがあいまいな答えで。
病気のことも理解ができていませんでした。
大変かもしれませんが探してみます!ありがとうございました。

>>926さんへ
自殺した方たちのことをいつも想ってるのはよくないんですか。
どうしても毎日頭から離れなくて。ご先祖様全員に供養の気持ちを持ったほうがいいですよね。
これから時間をかけてでも供養を続けて生きたいと想います。

976 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 07:43:41 ID:0x77TkoG
オカ板にあるのなら、見ない。


977 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 10:15:38 ID:???
だから、

>大事なのはそのお婆さんがかかさず孫の現場を訪ねて孫のために祈ったことと
>仏壇の側で寝てあげてるご両親の気持ちじゃないの

その2つ(呪と祈り)を一緒にするから叩かれるんだろ。

978 :923:2005/08/24(水) 10:19:42 ID:???
>>975
かなりの苦しみですね。
やはり素人でどうのこうの出来る問題ではないと思いました。
偽者に騙されないようにして、良い霊能者か祈祷師を見つけられるようにお祈りします。

精神病というのは霊的な障害や家系の因縁でなることが非常に多いです。
これが理解できず、「あまえてるからそんなふうになるんだよ。精神病は心の問題」
こういう理論のみで色々と言う人がいますが、こんな人の言うことは全く聞く必要がありません。

最後に思ったのですが、975さんは自殺した人のことをいつも思いたくて思ってるのではなくて、
自然と頭に浮かんでくるというような感じではないのでしょうか?

がんばってください!

979 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 11:06:59 ID:???
子供の死と先祖供養は別に考えた方がよい。

先祖供養を疎かにしてるからといって、可愛い子孫を苦しめるようなことは
ありません。
子供が亡くなったのは寿命です。誰のせいでもありません。
子供が亡くなることで、あなた方に生きることの大切さを教えてくれたのかも
しれません。
子供を失うという経験をする中に学びがあるのです。
子供は居なくなったのではありません。「あの世」で幸せに暮らしています。
子供を魂の中で育て続けながら、これからの人生を強く生き抜いて下さい。

980 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 11:18:33 ID:???
>>978
>精神病というのは霊的な障害や家系の因縁でなることが非常に多いです。

この辺を霊と断言とする根拠がわからない
霊を完全否定するものではないが、卵が先か鶏が先か

981 :1:2005/08/24(水) 11:53:06 ID:SnF2vgB/
俺の知り合いにも心霊番組とか「呪いのビデオ」とか好きでその手の話好きな
人いるけど、事故や怪我メチャクチャ多いよ。
で、凄いマイナス思考。

触らぬ神になんとやらで、妙なモノに興味もたないのが一番。

982 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 12:06:37 ID:vj/2aMyb
今年お盆休みがなくてお墓参り行けなかった…!
母が代わりに拝んできたみたいだけど、
お盆終わっちゃったけどお墓も市内だから
近々行ってこようかな

983 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 12:18:59 ID:???
>>978
私もある霊能者さんに写真をみてもらったときに
言われた事があります。(写真に霊が写っていた)
身内が精神科の病気なんですが、
先祖供養されていないと精神面の病気になりやすいと。

984 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 12:28:41 ID:???
遊び半分で心霊スポットに行くのは止めた方がいい。
連れて来ちゃうこと多いから。
心霊学的に言えば、事故や怪我にも意味があります。
基本的に怪我は不注意によることが多いです。

精神疾患は遺伝的なものが多いと聞きます。


985 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 12:30:38 ID:???
>>1
スレ立て乙。

確かに自分にとってマイナスになるような人と縁遠くなって来てるのは
実感。
長年付き合って来た友人でも波長が合わなくなると、疎遠になってくる。


986 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 12:37:55 ID:???
>遊び半分で心霊スポットに行くのは止めた方がいい。
>連れて来ちゃうこと多いから。
>心霊学的に言えば、事故や怪我にも意味があります。
>基本的に怪我は不注意によることが多いです。
全て同意。

>精神疾患は遺伝的なものが多いと聞きます。
科学的に解明されてないことが多すぎるし、医者のやってることは対処療法が多い。
遺伝が多いとは初耳。
総合失調症などはいまだに原因不明だしな。

987 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 12:39:17 ID:???
>>1 乙〜

新すれでつ。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1124852457/

988 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 13:11:48 ID:???
お墓参りしたら、テストの平均点が10点上がった。
ありがとう〜ご先祖様〜。

989 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 13:35:08 ID:???
先祖供養は、神道!・・・だって。
http://www.eonet.ne.jp/~musubi-81

990 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 14:56:56 ID:???
>>984 精神医に聞いたけど遺伝というよりも
本人の元々の性格、性質に加えて
ストレスや人間関係などの環境によるもの だと聞きました。


991 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 15:05:42 ID:???
精神疾患も遺伝だとは聞くね
たしかに、一族でそういう症状が多い家系ってあるし。
近所のお兄さんが東大でたのに欝で引きこもりになってしまったけど
そこの家の人も、家系をだどったら同じような精神疾患を持った人が
いたとか調べて話していた

992 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 15:22:02 ID:???
だから家系因縁があるのかもしれないけど、それが全ての人に当てはまる
訳ではない。
兄弟でやられちゃってる人も多いし。

993 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 15:40:35 ID:???
イタリア人のハーフの友達は、
父方のお墓参りに全然行ってないらしいから(遠いから)
出世が部長止まりなのかもしれないな。


994 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 15:48:25 ID:???
部長だから不幸ということはない筈。
出世に関心ない人間もいるということ。

995 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 16:20:49 ID:GD3T1CTF
>>921さん
神社仏閣版の「神様を感じた瞬間や出来事」というスレで、千葉の霊能者の方
の連絡先が紹介されていました。稲荷神社の宮司さんです。ご参考までに。

996 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 16:25:07 ID:???
日本の神党こそ本物です。
イスラム教、キリスト教、ヒンズー教、は、全部インチキですから。

997 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 16:38:27 ID:???
おや、おや、宗教チックになってきたぞ

998 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 17:37:16 ID:???
宗教チックというより右翼っぽい

999 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 17:47:32 ID:???
999

1000 :名無しさん@占い修業中:2005/08/24(水) 17:48:20 ID:???
新スレへGO!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1124852457/


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)