5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宝塚】演出/作曲/振付/衣装について語れ 第2幕

1 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 12:56:09 ID:x0T0m+mz
表題の通りです。宝塚の座付き(だけじゃなくてもOK)演出家と、
楽曲・振付・衣装について語りましょう。
ただし、喧嘩はご法度です。個人個人で趣味嗜好が違うのは当たり前なので。

前スレはこちら
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/siki/1128418535/



2 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 14:57:22 ID:Z4NznZQ4
>>1
乙華麗

3 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 16:37:37 ID:k5GutCV7
私も祖母を星組博多座(ロマンチカ)に連れて行った時、ノーコメントでしたよ…
お芝居はまぁ、気に入ったらしく(檀ちゃんが綺麗だと大絶賛)"振付は誰なのか"とかが気になってたみたいです。
ロマンチカは特に奇抜でしたよね(私は大好きでしたが)

私はパッサージュも幻想的な異空間で、素敵だったなぁと…。

4 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 17:32:09 ID:YoQzwt52
1さん乙&dクスです
(新スレ立った後にレスしてたよorz)

5 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 20:55:41 ID:4EGi4H92
パッサージュはキラキラ

6 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 21:13:43 ID:drIHoNrz
1タン
ありがと〜!

田舎の実家の隣組婦人部で関西方面ツアーに行って
おばちゃんたちヅカ見てきて大絶賛だった。
「話はよく分からなかったが太鼓がいがった」
どうもスサノオを観て来たらしい。
あの激タイクツなショーだったタカラヅカグローリーを
「ずら〜って並んで足上げダンスがいっぱいあってすばらすがった」
おばちゃんはストーリーがどうとか歌がヘタとか全然関係ない。
キラキラ衣装・ラインダンス・大階段・背負い羽根があればOKなんだと分かった。


7 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 21:39:41 ID:k5GutCV7
やっぱり慣れてない人は、それだけで大満足だよね!

初観劇だった友人も、マラケシュ(博多座)はまず、出てくるスターの識別から大変だったみたいだから、話の奥深くまで理解なんてもってのほかで、でもそんな事より華やかさとか、ショーの豪華な羽飾りとかで感動してくれたみたいだった☆

今思えば、友人の初観劇作品が天使の季節やら夜明けの序曲やらじゃなくて、本当良かった…
天使なんて、その後の友人関係にひびが入るかもしれないし…。

8 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 21:41:05 ID:HheeNUy4
大階段とトップ羽根は素人さんには効果大。
大階段・黒燕尾もすごく受けるみたいよ。

9 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 21:41:25 ID:ZjXPQXZa
ウチの60過ぎた母は白昼〜見て、流れるような舞台構成を絶賛してた。
バビロンも大道具の使い方を絶賛。
無駄が無いと言っていた。

10 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 22:25:02 ID:/toRAGMH
暁もある意味大道具に無駄がない。

11 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 22:59:08 ID:DeYkv/pu
宙組の大道具はすごいよ 泣笑

12 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 23:11:16 ID:m75JB7RC
ああ…歌って踊る背景か…。
でもこれからはせめて小道具へ、昇級頑張れ宙組下級生達。

13 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/01(火) 00:32:59 ID:BBokVrm8
バビロンか…
やっぱり幻想的なオギー作品は初心者にもぴったりかもね。あまりに奇抜なのはどうか分からないけど、オギーは必ず幻想的なシーン、宝塚的なシーン入れてくれるからね。

実はオギーファンにいつの間にかなってたのかもと、ここに来るうちに自覚しだしました(笑)

モダンで都会的な三木先生のショーも見たいなぁ…

14 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/01(火) 01:11:29 ID:Le+Wxcw1
や、でもネバセイの宙組子たち、良かったじゃん!
ただの背景ではなくて、激動の歴史を表現する、その時代を生きた人々を
みんな生き生きと演じてたよ。
イケコの手腕に感心すると同時に、組子たちの実力を見た。
これからまともな脚本をあててもらえば、充分活躍できるさ。

15 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/01(火) 03:03:59 ID:TJppMem+
オギー信者で大野ファンなおいらは大野君に大劇デビューしてほしい。
大劇場でも中身の詰まった芝居がみたい!

小劇場で2時間半だからいい芝居が書けてるっていうのも有るとは思うがorz

16 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/01(火) 05:34:02 ID:WpVecabY
大劇で大野君の日本物みたい。
でも洋物が心配( ´・ω・)
フェット〜は007の匂いがしたらしいが。
ヘイズ・コード次第かな〜

17 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/02(水) 22:37:54 ID:Pe94MW8v
大野センセイといえば「月の燈影」好きだったな〜
歌も良かったけど、誰が作詞・作曲してたんだろ?
でも大野センセイの和モノは、バウ向きだと思うな

18 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/03(木) 00:57:47 ID:/leyMK06
ゲド戦記観たら

 キ ム シ ン が ま と も に 思 え た

19 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/03(木) 01:50:25 ID:NeopXDCR
>>18知らんがなスレでも見たが、どんなん?
書き込み浅いらしいが

20 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/03(木) 02:00:01 ID:/leyMK06
>>19
台詞でとにかく説明しまくる。演出ド下手で面白いはずのシーンで滑り、まじめなシーンで失笑する。
ラスト近くに至っては、うじうじしてた主人公がいきなり性格が変わって、監督のかわりに説教しまくる…

 キ ム シ ン な ん か も う 目 じ ゃ な い 悪 夢 の よ う な ひ と と き

21 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/03(木) 22:20:34 ID:03XaUMCT
>>20
えーそうなんだ。見に行こうと思ってたんだけど、どうしよ…。
でもキムシンは、扉のこちら(再演してほしい!)、不滅、アーネストなら結構好きだった♪
スサノオも中盤までは良かったかも。
炎に〜はよく知らないけど、賛否両論なのかな

22 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/03(木) 23:04:17 ID:z9SZtcMx
>21
20タソじゃないけど、ほんと駄作だよ 穴だらけ
観るのを迷ってるならレンタルビデオが出るまで待ったらいい
同じ魔法使いでも仮にハウルとゲド(ハイタカ)が戦ったら
ハウルが片手で5分でゲドに勝つだろーな
炎に〜は緊張が続いてなんかしんどい 最後は救い様がない


23 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/03(木) 23:30:03 ID:/leyMK06
炎〜で嫌な気分した人は間違いなくそれ以上に嫌な気分どころか金返せと怒り出すだろう内容
宝塚でたとえるなら
谷先生のオリジナル駄作をさらにダメダメで矛盾疑問だらけにして、キムシンの主張性をめちゃくちゃ濃くし、
夢、キレイ、ユーモアを一切なくし、オーケストラが手抜きしまくって、役者がぼそぼそ棒読みを連発し、
場面転換をぶつぎりにしまくって、今までの作品のパクリを切り貼りした結果できた恐怖の産物。

24 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/04(金) 00:18:41 ID:xwqcoS6M
>>22
>>23

21ですが…
うわ〜それは、最悪だ(苦笑)
キムシン作品とゲドに通ずるものがあるとは…。ストレスと疑問しか残らない作品は辛いね。

千と千尋〜は良かったけどなぁ…
…かしげ(ハク)とOGえみくらちゃん(千尋)で見たいかも(笑)
すいません、スレタイからずれました。

25 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/04(金) 00:44:38 ID:zMwtUuN8
>24
千と千尋〜はアニメ界の超巨匠ハヤオ監督。
ゲドは息子のゴローちゃん。ジブリだからって一緒くたにしてはいけません。
さすがにモノが違うので比べたらいかん。
ゲドは作画を見た時点でダメだと思って見る気失った。

26 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/04(金) 01:11:31 ID:2wwHnK8v
>>21スサノオはラストがね。わけわからなくてほとんど印象に残ってない。
まーちゃんの「出たー!」だっけ?あの台詞にorzってなった。「開いた」とか「見て」とか・・・
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
はマズイだろうがw

アオセトナ登場前もイラネ(゚听)

27 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/04(金) 02:10:48 ID:xwqcoS6M
衣裳(それこそラストのスサノオの衣裳とか)や曲は良かったんだけどな〜

確かに、所々台詞がおかしい時があるね。

"愛のソナタ"と"炎に…"では180度ってか…
540度くらい違いそうだね(笑)
でもやっぱり良い作品ばかりを書いていくのは大変だろうな…

28 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/04(金) 09:22:58 ID:2wwHnK8v
>>27
確かに。まぁ駄作ばかり続いても困るがw

でも、言葉は大事に使って欲しい。
飢えだの間違った日本語といい、キムシンの平仮名ばっかりみたいな馬鹿のひとつ覚えみたいな台詞とか、こだまっちの時代考証にあわない台詞(考えすぎてるのか逆に変な台詞になってたり)とか。

29 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/04(金) 16:00:41 ID:EncIwkJY
キムシンて作品タイトルだけは意味ありげだったり
ちょっと気合い入れてみたりすることもある感じ
で、作品みたら、題名の意味が結局よーわからんけど…とか
インパクトだけかよっ的なことも少なくないような

30 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/05(土) 04:16:46 ID:byt2ZyNC
キムシンはねぇ。
死んでいるに近い台詞/歌詞をかくからな。
そこがいかん。

しかしだ。今回思ったのは酒井氏のショーっていいね。

ブリアンといい、前回のエンターといい。
人の使い方と場面転換がうまいから
何度観てもあきない。

マラケシュ/エンターの組み合わせは
私的には最高だった。

31 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/05(土) 09:15:30 ID:5wObvmPr
今回のショー凄い綺麗だったけど、眩しくて、目がチカチカして大変だったw

初見の時、前の方の席に座ってたが、
中詰かな?でっかいダイヤが壁に埋め込まれてるようなセットが出てきた時、席まで照明の熱さが伝わってきたような気が・・・
気のせいかな?

32 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/05(土) 16:04:44 ID:TkKEGcmI
キムシン、扉のこちらは
好きだったけどね…って昔すぎorz
あ、あれは原作ありか。

33 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/05(土) 16:06:01 ID:Hwuf1Mbj
キムシンは常に原作ありだろう

34 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/08(火) 20:55:04 ID:45rfSNJy
酒井氏は低予算にも拘らずさすがの出来栄えだった
セット、選曲、人の使い方、どれもいい
確か本人も予算うんぬんと言っていたような?
これで衣装にもうちょっとお金をかけれたら
どんなに素晴らしいショーになっていただろう

35 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/08(火) 21:00:47 ID:45rfSNJy
オギーがパッサージュの後どんどん毒の部分を出してきたのに比べ
酒井氏はレビューの王道をいっている気がする
どっちも好きだ

36 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/09(水) 00:49:04 ID:zuwOEe84
今回の月のショーは綺麗だった〜(´∀`)
あんな綺麗なカーテン初めてみた。オーロラみたいで模様が入ってて・・・
ファン歴浅いから、他にもああいうのあったかもしれないけど。

37 :名無しさん@花束いっぱい:2006/08/09(水) 02:03:39 ID:8Q/+7+HZ
>35
おまいさんは俺ですか。
エンターといいレビジュといい酒井センセの直球レビューは良いね(´∀`)
あさかなは大劇場作品の芝居駄作率は2/2だが
同時にレビュー佳作率は2/2な希ガス。

38 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/13(日) 15:23:40 ID:XcMeH7FN
正面から顔の大きい人が来るなぁと思って、すれ違いにチラ見したら




景子先生だった

顔デカいとか言ってごめんなさい、景子先生

39 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/13(日) 15:31:45 ID:Wi0lMe8W
>>38
スレ違い

40 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/13(日) 18:23:07 ID:wXq2gNXf
ヒロインが普通にヒロインできる
華やかな娘役になると
やっぱり普通にまともな作品だった>ハリー。
このところ不調な駄作が続いてたから
おっかなびっくり期待ゼロで見たけど>愛短。

柴田門下だからねぇ・・・
まず美しいor華やかなヒロインありきなんだよね。

41 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/13(日) 18:26:51 ID:wXq2gNXf
ショーも思った程駄作じゃなかった>ネオ・ダンディズム。
岡田敬二のリメイク癖には正直へきえきしてるけど。
でも新場面が良かった。
何より振付家にへぼなのが入っていなかった。
謝は見る前から期待でき、見ても決して裏切られない。

尚、若央が入っていると、見る前から駄作決定。
そして見ると、期待を裏切ることなく駄場面。
個人的には中村Bご愛用の大谷盛雄もいらない。

42 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/13(日) 19:20:43 ID:qYLvck+F
酒井氏はショーオンリーでやればいいと思う。
花舞う長安なんか芝居としては面白くなかったけど、舞台の美しさは際立ってた。
毒はないから物足りなさを感じる人はいるかもしれないけど、宝塚の美しさを表現できる演出家としての価値は高いと思う。


43 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/13(日) 19:51:28 ID:gmwqzYNn
>42
賛成だね
愛燃えるも脚本はイマイチだったが舞台の美しさは格別

44 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/13(日) 20:09:51 ID:b6gMVQ9x
キムシンのなんちゃってオペラは嫌いだ!と言ってきたが
「王家」だけは例外。
昨日のスカイステージで久しぶりに見て乙女なナトウコアイーダにやられてしまった。

作品と言うより主演3人にやられたのかもしれない。


45 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/13(日) 20:13:14 ID:NlaUHgCh
キムシンは外国作品の翻訳よりまず日本の文豪の作品でも読め
歌詞から台詞から、まるで日本語学科の外国人学生が書いたみたいだ

46 :名無しさん@花束いっぱい:2006/08/13(日) 21:01:24 ID:U1JMBACG
>日本語学科の外国人学生が書いたみたいだ
ぶはw禿げ上がるほど同意。言いえて妙だ。
三島とか芥川あたりを読んで響きの美しい日本語を会得してほしいな。
(ところで、キムシンと蜆の歌詞ならどっちがマシかな…?)

47 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/13(日) 21:06:11 ID:vyAZQANl
>>46
三島の言葉の美しさを学ぶ前に、中途半端に三島色に染まって、駄作に拍車をかけそうだ・・・orz

48 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/13(日) 21:45:35 ID:8ljrFMj1
考えてみると、語彙が少ない脚本家ってすごいよなw
口下手な噺家、不器用なスリ、
スタミナ不足のマラソンランナー、みたいな…

49 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/13(日) 23:41:05 ID:w0nFmf1k
そのたとえでは、とりあえず大部分、本人ひとりだけの問題におさまって
さほど他人に害を及ぼさないだけ、脚本家ほど傍迷惑でないと思われ

50 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/14(月) 01:19:52 ID:A9KmvQmW
大きい舞台での人の動かし方/使い方と当て書き、
んでおもしろい演出をするだけにキムシン、惜しいよにぇ。>語彙面・文学的な側面

まぁ、’大作的’という作品に対する生徒の頑張りと
装置・音楽・衣装に助けられてる面も多いと思うが。
あ、あと何故そんなにオペラシリーズに執着をみせるのかが、気になる。

51 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/14(月) 09:33:07 ID:oGX6XykO
イケコのくるみ割り人形を観にいった人はいるんだろうか

52 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/14(月) 19:48:19 ID:0AYr1c+T
オギーよ
もうそろっと君の妄想心に火を付けるご贔屓を発掘するために
若手のバウ公演担当を再開してはいかがかな?
君がまだペーペーの頃、同じ釜の飯を食って育った75〜80期だけに
愛を注いでばかりでは座付きとして面白くないだろう?

53 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/14(月) 20:02:15 ID:aPBYfoFP
>52
(*´Д`)

54 :名無しさん@花束いっぱい:2006/08/14(月) 21:40:49 ID:Bj1B+Qnc
>53に台詞をあててみる。

1・(*´Д`)そいつはいい考えだ!考えただけでハァハァ Byオギーファン
2・(*´Д`)「同じ釜の飯」…
   そうだよね、私の贔屓とオギーは最早戦友も同然ハァハァ Byオギー好きな75〜80期ファン
3・(*´Д`)若手ご贔屓発掘…第2のトウコとシビさんハァハァ Byオギー

55 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/16(水) 03:33:25 ID:AcAmjug6
御織先生や若央先生は どの演出家にも平均的に使われてる印象
アクが強くないから 使いやすいんだろうなあ


56 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/16(水) 16:04:34 ID:byuevBFx
御織先生の振りは好きだ。

音楽は高橋先生と斎藤先生が好きだ。白昼マンセー

57 :名無しさん@公演中 :2006/08/16(水) 17:11:41 ID:mSnWo5gK
>56
斎藤先生って、音楽じゃなくて演出だよ!
しかも斎藤先生の使う曲って歌謡曲ばっかじゃん。

58 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/16(水) 17:28:33 ID:HrxUcTMu
>>57
演出のサイトウ先生は、齋藤吉正氏。
音楽のサイトウ先生は、斉藤恒芳氏。

別人です。

59 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/16(水) 18:21:41 ID:FMpiNP3O
57って前スレの↓と同じ人じゃないの?

892 :名無しさん@公演中 :2006/07/21(金) 09:10:05 ID:S5UVRrHT
>885
オギー+斉藤さんのコンビって意味わからない。
オギーが脚本書いて、サイトーくんが演出するの?その逆?
やだ、観たくない。

60 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/16(水) 21:05:42 ID:zFddo0r+
56が「斎藤」なんて書くから
混乱しちゃうってのもあるな

61 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/16(水) 21:20:01 ID:HrxUcTMu
ま、サイトウを斎藤と書くのは一般的な話だしな。
演出家と作曲家と二人いるってことを知ってるか知らないか、ってことだろ。

62 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/16(水) 21:23:24 ID:v9X6Ykld
音楽、って書いてあるのに混乱も何も

ま、肉むさぼり食うオギー、なんてネタで妙な自演かましてた人みたいだし
人の話なんか聞く気なさそうだし、どーでもいいけどw

63 :56:2006/08/16(水) 22:56:39 ID:byuevBFx
スマソ。変換ミスってたorz
斉藤だな。

64 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/17(木) 01:52:40 ID:KH3qtiNc
博多座しか見てないけど、コパは衣裳や振付、全てにおいて良かった!
海外ものだから、やっぱり全体的にお洒落。

三木先生自身もスタイリッシュなショーが多い人だから、それとダレン・リーさんの振付、バリー・マニロウさんの曲が上手くマッチしてて。
けど、バンドで更に博多座の舞台を狭く感じさせてしまったのは、どうかなぁ…
でも1幕の終わり方や、2幕冒頭の始まり方もとても良かった!
宝塚以外のコパってDVDとか出てないのかな…
演出の違いとかを見てみたい!

65 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/17(木) 18:19:04 ID:KH3qtiNc
age

66 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 00:02:23 ID:L9/+uXI9
飢えだはまた新春公演を手掛けるのか…
月組カワイソス

67 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 00:27:21 ID:8q+MilBV
エリザに星影の雪、黒トカゲ(漢字出ねぇよ携帯orz)にオギーショーの花に比べると、面白いくらい凄まじいよな・・・<月
いや、面白がってられんが。

あの谷でも、次の公演はいけるか?って期待度上がってるのに・・・
ただ星はこだまっちがどうかだがな。

68 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 00:34:52 ID:Ekg+Au+i
アサコはトップになって以降が不憫すぎる…
トプ生活後半で逆転ホームランを期待するよ。

木霊を大劇デビューとは… かなり凹みましたが
皆の予想を裏切ってw 良い作品を望む。

あの凡作 野風の笛のオープニングが意外と好きだったので
次回の谷には結構期待してみたりして。

69 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 00:47:24 ID:s3+7tZHR
谷の芝居は正直勘弁だが
舞踊詩とあるので内心期待。
春櫻賦の踊りだけは好きだった・・・
芝居の部分を全部カットしてくれれば
名作に挙げたいぐらい。
酒井センセが多分今ので退職なんだろうな
とも思った・・・谷の日本物舞踊ショー担当。
年齢的にはとっくに定年超えてるし
去年、理事から外れたし。

70 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 00:55:24 ID:6rrhd/6M
谷、定年までまだまだあるよ。
あと10年ぐらいあるんじゃない?

71 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 01:09:32 ID:6k4Xa8xA
>70
理事から外れて定年過ぎてるからそろそろ…と69タンが書いてるのは酒井センセだとオモ。

72 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 01:12:49 ID:zOr0sext
さ、酒井センセ・・・
退職しないでぇ(つД`)うう

73 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 01:46:35 ID:w9cB4c/5
こだまっち最悪〜↓↓  大劇デビューありえない 涙星組可愛そうやわ

74 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 01:48:32 ID:owNivoAv
月組を思えば耐えられるでしょ。

75 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 06:54:47 ID:ob2eNhq2
>>69
確かに春櫻賦の踊りの演出だけは素晴らしかった!
あん時はピンが理事でこれがまた際立つ上手さだった
ずっと躍らせてろと言いたかったよ

76 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 07:32:28 ID:FA1hgBdZ
初舞台生お披露目でデブーなんてすさまじいなあ…

77 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 09:46:56 ID:u5YcNmry
70でつ
69さん&71さん ごめん。読解力なかった…
酒井先生は自分から理事を退いたと聞いたが
そろそろ余生を楽に過ごしたいかもね 充分楽しませてくれたし

っで 現在誰が理事なのかがわからんのだが

78 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 14:14:37 ID:8q+MilBV
>>76今年はタカハナ退団公演なんていう歴史的瞬間に立ち会いw、
来年はこだまっちデビューで初舞台か・・・濃ゆいな。
私の中でとうこさん大劇場お披露目が霞んできて困ってるよw

79 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 17:00:16 ID:cv5OCU3D
はれるやごーごー
のんのんしゅがー
ふぁんしー
おまえ…

色々言いたいw

80 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 20:26:59 ID:i7x63Tn7
酒井先生って定年退職なの?
酒井先生のレビューって大好きだったんだけどな…
ちょこっと大人の雰囲気で
色でいえばワインレッドとか濃紺とか…ってデュエットダンスの衣装の色かw

81 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 21:09:19 ID:dl5cygrl
酒井センセいなくなったら淋しくなるよぉ
私には21世紀は生きにくい‥とか言ってはったっけ
大人っぽい色使いで上品な感じが好きだったのに。
最近の若手演出家は「上品さ」を忘れがち。


82 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 22:24:41 ID:RP1QFQ76
酒井先生は上品なショーを作るよね
まだ退職してほしくないな

柴田先生もそろそろかもしれない
こちらもまだ退職してほしくないな

83 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 23:12:59 ID:GFIPYVWF
惜しまれる人が定年で
慄かれてる人が大劇場デビュー。
大丈夫か?宝塚。

84 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 23:54:46 ID:Vn/9ngbO
>80
つか、とっくに酒井先生は
定年を過ぎていたわけで・・・
今年65才ぐらいだったかと・・・

去年6月まで理事だから今まで現役だっただけ。

85 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 00:01:36 ID:yZRcGgfm
ダーウエってまだ定年じゃないの?

86 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 00:08:43 ID:b/Wxi/uQ
>>82>>85
定年どころか柴田先生も飢えだも70前後じゃなかったか?
終戦辺りの話してたこともあったし。

違ってたらスマソ。

87 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 00:12:22 ID:wUTmSx4O
辞める人はどんな人だって惜しまれるよ。
その作品が好きだって人が皆無な演出家はいなかろ?
私にしてみりゃ、当たることもあるけど、大概は凡作の
ごく平凡な演出家だったよ。酒井さん。
児玉のデビューが恐ろしいのはおなじだけど。

88 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 00:17:50 ID:vCtF7m4W
和物のショーは佳作が多かった>酒井センセ

89 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 00:20:50 ID:lEXUbn91
酒井先生って古いけどセ・マニフィークの演出家だよね?
前にNHKで放送しててすごくおもしろいショーだったから残念・・・(最近のエンターとかは見てない。。)

90 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 00:37:04 ID:/heAqKRT
理事になれれば60過ぎても残れる。定年というより自ら退職希望。
例え年に一度も登板がなくても、座付き演出家として残れる。
(昔の白井先生、内海先生、渡辺武男先生らのように)
理事になれなかったら、太田先生のように60で退職。

草野先生は理事のはず。三木先生もそうだと聞いた。
その下ががわからない。
理事の選考基準もあやふやなもんなんだろうねぇ。


91 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 00:37:57 ID:cQvI2a5h
エンターとかも良かったよね。ショーって大抵、意味不明なシーンが入るけど、あれはそんなシーンもなく、構成も自然だったし、世界一周旅行をしてるみたいで楽しかった。
オサさん、ふーちゃん、じゅりぴょんの良さも引き出してたし…

92 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 00:58:00 ID:Cc4goIXh
>89
セ・マニフィークって「夜は魔術師…」とかいう歌があるやつ?
TCAであの歌を聞いてから、気になってたけど、酒井センセイなんだ。

93 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 01:07:53 ID:X6oeZzRl
昔のショーが良かったのは寺田先生がいたから。
昔と今の違いは主題歌の違いが大きいと思う。

94 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 01:13:12 ID:nfkPvRnL
そういや植え爺の紅天女観た方いらっさいます?

95 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 01:15:36 ID:EeRZhaj5
酒井先生マジで退職?
すんごいショック……orz
大作や傑作を作る人ではなかったけど、佳作と呼べるだけのショーを作れる人だったのに。
真っ向勝負で美しさやお洒落さやかっこよさを表現する人だったよ。


96 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 01:24:25 ID:Cc4goIXh
あ、あさこっておととしの植田爺正月公演でも
観るに耐えない役やってたよね。爺運強いね。

97 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 19:34:46 ID:B813zTdy
>90
酒井先生の代わりに去年理事になったのが谷。
なぜか先輩の正塚、小池を差し置いて。

草野、三木の他に、変わっていなければ岡田。
それと理事長ではなくなったが、植田神爾が
去年はまだ理事で残ってた。

98 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 22:17:29 ID:+RWLceFh
>なぜか先輩の正塚、小池を差し置いて。
そりゃまあ、なれないだけのことをしたので

99 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 00:10:21 ID:ZKiyr63c
>そりゃまあ、なれないだけのことをしたので
前理事長の方針に反発したとかいうのは聞いたが
どんな方針に どんな風に反発したのかを詳しく知りたい
それが結果で谷がなり 正塚・小池がなれないというのは
いかがなもんよ。


100 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 00:31:05 ID:Ilg3hHGT
>98
前理事長と激しくやり合ったのは聞いてる。

だけど元々理事は、その演出家がどれだけ
ヒット作を出したかで決まっていたように思う。
だから大関先生とか太田先生は無理だった。
谷の方が、正塚や小池よりヒット作or名作が多い
と思う宝塚ファンは少数だと思う。

だからイケコが今年理事になったと誰かが
書いてたのを見たとき、それが本当なら
植田が理事から降りた?と一瞬思った。

101 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 02:38:09 ID:cUkFrKTM
>>94
紅天女、能楽堂で観たよw
能の部分はなかなか良かったが、
冒頭、月影先生が出てきて延々と紅天女
(つかガラかめのあらまし)
を語ってたのには参った。
漫画を読んだことのない観客向けの解説なんだろうけど、
あれは蛇足だったよなぁ…

102 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 19:52:46 ID:/XSXJCtw
イケコのくるみ割り人形って向こう2年もやるんだね
・・・まあ何年やってくれてもピューロランドにゃいかないな・・・

103 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 21:07:01 ID:hkwlGCgv
谷よりもイケコの方が先輩なの?
つーかイケコって年齢不詳だよね。

104 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 23:58:53 ID:BAN2x6mL
イケコと中村Aが同期で1977年入団
石田と谷が同期で1979年入団
イケコは1955年生まれ


105 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 03:00:30 ID:a3hjnOy/
入団年が早い=年齢が上
じゃないと思うが・・・
大学あがってすぐ入団ってわけじゃなかったりするし。4人に関しては知らんが。

106 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 23:11:22 ID:tC277Bv3
>105
確かに。
谷は確か入団前にサラリーマンを
やってたはず。
だから劇団でも渋い色目の背広に
ネクタイで異色の存在だった。
だから年次は下でも、実年齢は
イケコより植田、もとい上だと思う。

107 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/26(土) 09:34:50 ID:ki9h10yG
谷さんがリーマンやってたのは知らなかったが
大学は阪大の建築から、演劇がやりたくて日大を
受けなおしたと聞いてる

108 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/26(土) 21:45:06 ID:CTwNxtxd
>107
谷は元々は映画志望だったと思う。
演劇ではなく。
日大も演劇学科ではなかったと思う。

日大演劇学科出身はハリーと大介ぐらい?

109 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/27(日) 15:49:48 ID:8UW4BMNz
稲葉君はどうだっけ?<出身大学

110 :名無しさん@花束いっぱい:2006/08/27(日) 20:43:41 ID:bLekmagP
>>107
谷は大阪工業大学を中退して日大に行ったの。阪大じゃあないよ。
映画界に行きたかったけど、卒業の年に映画会社の募集はなく、仕方なしに
宝塚を受けたんだよ。
で、谷とハリーは同い年さ。

111 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/27(日) 21:09:15 ID:H7UaGtgn
谷とハリーが同い年でハリーの方が3年も先輩で
なのに谷は理事になれてハリーはなれないのか・・・
いくら前理事長とやりあったからといって
(どうせ前理事長の理不尽な方針ゆえでしょ?)
生徒にもファンにも支持が多いのは歴然としているのに。
「ベルばら」演出のためだけの理事かいな。
あほらしい。


112 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/27(日) 21:17:38 ID:zyqgFoGE
歴然と、たって、興行成績とか考えたらハリー>谷なんて結果が
数字で出るとも思えないし、支持云々なんてわかりゃしない
何より、ハリーが理事になりたいとか思ってるのかって点がなぁ…

113 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/27(日) 23:21:06 ID:ZD0N+f6+
>112
ハリーは
権力や地位に固執するようには見えないけど
理事には他にも色々特権があるからな〜

理事は、今まで見てきた限りじゃ
興行成績っていうより、作品の評価な感じ。
多くのファンが支持する作品ってあるから。

114 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/27(日) 23:23:26 ID:8ND38yut
>>113
ハリーと谷の作品の評価が、ハリー<谷て事あるのかな?
少なくとも私の周りでは一人もいなかった。
作品評価 ハリー<谷・・・・

115 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/27(日) 23:25:00 ID:6mYLwJ8F
いやー10人中8人はハリー>(●▽●)…いやハリー>谷だろう
(二人のうち一人は谷ファンもう一人はハリー作品が嫌い)

116 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/27(日) 23:59:23 ID:H7UaGtgn
誰だって理事になりたいんじゃない?
権力や地位に固執するようには見えないハリーも。
だって理事になれなかったら定年退職だもの。
作品を作り続けたいなら理事になりたいでしょ。

117 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/28(月) 01:27:27 ID:X29vsb/G
♪お〜とこはみんな 理〜事になりたい〜

歌ってしまったではないか・・・orz

118 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/28(月) 01:29:04 ID:meQ/o9of
キムシンの人気に色々言いたい…
本業…

119 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/28(月) 07:41:55 ID:IZcnsWpx
演出のよしあしだけですまないからね理事なんて


120 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/29(火) 07:56:32 ID:vYsByjZj
キムシン、リボンの騎士の評価がそんなに高いなら、
いっそのことハロプロ専属になればいいのに。
とりあえず、3年くらいは帰ってこなくていいからさ。

その代わり、大野先生の登板回数を上げてほしい。
間違っても、こだまっちは増やさないでね。

121 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/29(火) 10:46:29 ID:Qul4jr2H
勝手な私見だけど大野さんは量産できるタイプじゃないような気がする。
じっくり温めてじっくり生徒観察して、もちろん下調べもやりすぎるほどやって、
作品を作ってるんじゃないかな?
で、ついつい要素てんこ盛りの長大な作品を作りたがる傾向があるような。
演出のみ担当の飛鳥は人数裁ききれてなかったのと、色使いがいまいちだった。
つくづく小劇場から中劇場むきの人だなとおもった。

122 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/03(日) 23:39:04 ID:lRAJ/diA
なかなか良い演出家が入らないねぇ

123 :名無しさん@花束いっぱい:2006/09/04(月) 03:16:25 ID:kmC92tNz
だから「オギー&ハリーを冷遇して手放すなよ、劇団。」と
言ってやりたいわけだ。
しかもその可能性がゼロでないところがまた・・・orz


124 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/04(月) 08:36:11 ID:Guf552cq
オギーが外部に出ていったまま、帰ってこないのを想像してしまった((((;゜Д゜)))
やだなぁ・・・

125 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/04(月) 11:40:38 ID:T0iKvLoV
CSで岡田先生のトークショー見た。「3歳から90過ぎまで」だって。
ハム平だったか「3歳から80歳まで」とずっと言ってて、うちの80過ぎの
おばあちゃんが憤慨してた。メールしたことあったんだけど、
今ごろ遅いんだよ。おばあちゃん、もういない・・・・・

126 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/04(月) 18:15:27 ID:Guf552cq
>>125
何が「3歳から90過ぎ」なんだ?

127 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/04(月) 19:29:39 ID:KgptrY9j
>>126
観客の年齢層でしょ。お子様から大人まで3世代に渡って楽しめるって言ってたのが
4世代に伸びたらしい。

128 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/04(月) 19:49:06 ID:Pb4rNmwI
>123
もう大丈夫だよ。
前リジチョ時代はやばかったけど・・・

ハリーが今まで残れたのは阪急側がバックアップしてからだと思われ。
前リジチョにハリー、イケコ、石田で楯突いてから、首謀者?のハリーは思いっきり虐められてたから。

129 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/04(月) 21:31:42 ID:talsainV
こーへー氏が原案を託すぐらいだから
一応こーへー氏には気に入られてんじゃないか?>ハリー

ハリーの中劇場モノが今年はなくてつまらん
(今回の星公演は好きだけどね)
チラ裏でスマンが自分はハリー作品@小〜中劇場を
おっちょん主演orじゅりぴょん主演orきりやん主演
で見たかった
おっちょんは半分だけ実現、じゅりぴょん残念orz
きりやんに期待しよう ちなみにらんとむ主演は叶った

130 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/05(火) 07:25:22 ID:wt/B8t1Q
>>こーへー氏が原案を託すぐらいだから

これって、うれしいことなのか?


131 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/05(火) 09:45:55 ID:8vq8y6bb
>128
前理事長に楯突いただけで、その3名は気に入った。

>129
私もきりやん主演を強く希望!
ファビエルさん、よかったなぁ〜

>130
うれしくは…はないかも。
大幅に改変できないし、主題歌の歌詞は書けないし。
でも今回の星組は結果オーライだった。
原案があったほうが、ハリーまとめやすいのかな?

とにかくハリーには頑張っていただきたい
理事になってほしい

132 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/05(火) 20:06:01 ID:pLiIbAyT
>130
別に嬉しかないが、時のえらい人からお願いされるぐらいなら
干されることはないだろう、ぐらいの安心感はある

133 :名無しさん@花束いっぱい:2006/09/06(水) 05:10:30 ID:eEBHELuj
>131
私もファビエルの告白シーン大好きだったわぁ〜。

「君の・・・(見る!←東宝バージョン。これがまたツボ)外見が好きだ」に
始まって「君を淋しがらせたり〜」で終わるあの銀橋渡り、私が選ぶ名場面w

134 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/06(水) 13:49:58 ID:0+ZZpQ7c
ハリーはいいねぇ(*´ー`)

漏れは愛短を今度友達(♂)に見せてみようかと思うんだが、他にも良さげな話はある?

135 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/07(木) 22:05:03 ID:f/7q/tzw
私もハリーのくどき文句好き!
ほどがいいよね
ああいう台詞でくどかれてみたいな

136 :名無しさん@花束いっぱい:2006/09/08(金) 01:56:03 ID:7Q+M1+xV
>134
私の彼の反応・・・
白昼:私がセンター寄りに座ったが、視界の隅で不規則にうなずく影が見えた。
レビューは良かったらしい。
宙ファントム:普通。四季より話がわかりやすいと言っていた。
1914:檀ちゃんの美貌よりわたる君の包容力に感心していた。
マラケシュ:オサファンになった。オギー脚本にも満足していたようだ。
パレルモ:「『あと3週間で終わらせてください』と打ち切り宣告された
週刊連載漫画みたいな終わりかただね」と言っていたがオサが主演だった
ので合格らしい。

と、自分語りのようで申し訳ないのですがこれが私の身近な男性客の
一意見です。
ファントムかマラケシュなら夢々しすぎず男性でもとっつきやすいのでは
ないでしょうか?


137 :名無しさん@公演中 :2006/09/08(金) 22:08:38 ID:3GgWQAje
>136
全部ハリーのじゃないじゃん。
しかも公演終わってるのを勧められてもな。
空気読めよ。

138 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/08(金) 22:16:57 ID:sQt8EYNn
>137 まぁまぁ
"ハリーので"いいものと解釈しなかったらこうなるかな
そしてビデオで見られるし

>136 ハリーのは男性にも受け入れられると思う
漏れは♀だがハリーのブラック・ジャックではまった
ハリーのでいいの(映像で残っているものから)
…プラクティカル・ジョーク、カナリア、LAST DANCE、ブラック・ジャック、
  バロンの末裔、銀の狼(初演)、SAY IT AGAIN

舞台は舞台で観るのがいいのは分かってるけど
映像があるにこしたことはない

139 :134:2006/09/09(土) 00:50:48 ID:WtZ6Sazi
皆様d!

ハリー作品以外では、柴田先生の日本物とかも考えたんだが、いい意味で宝塚らしくないオギーもいいかもね。

140 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/09(土) 00:58:17 ID:ooiucsRN
演出家なんて、自分の生き様が一番現れる職業だと思う。
日々どんな風に過ごし何を考えどんな人たちと付き合ってきたのかとか。
ハリーの台詞や演出でぐっとくるわけは、そこだと。
きっとハリーは、いっぱい遊び恋をし男友達にも恵まれてきたのだろうね。
もちろん技術的な面や努力もあってのことだけど。
外見だけじゃなく中身もカッコイイ男だよ。

141 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/09(土) 16:26:45 ID:bfrrId0c
70年代からの歌劇を引っ張り出してチョコチョコ読んでるのだが
若い演出家が入団当初は生徒から虐めやからかいの対象にされたと書いていた
だからどうしたと言われればそれもそうだが、そういう事もあるんだな

142 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/09(土) 19:51:53 ID:qwl8wBxs
>141
プログラムか歌劇で読んだのか忘れたが、オギーがバビロンの時に
タータンのことを、後輩の自分の言うことを何もいわずハイハイと
素直に聞いてくれた、みたいなことを書いていた
逆にオギー、入団が先輩のジェンヌや演出家に何て言われてんだ!?
と思った瞬間だった

143 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/10(日) 04:02:16 ID:12mjlcKP
>>140
やっぱり人生経験豊富な人が書ける演出だよな。

人生経験で思い出したが、前にどこかのサイトで見掛けたんだが、こだまっちの作品ってワンパターンで、こだまっちは恋愛関係含め人生経験が足りないんじゃないかっていわれてた。やっぱり作品に人生って出るのかね。

144 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/10(日) 04:30:45 ID:zG4sjJrR
>>143
アカデ○アでは"5W1Hと読書感想文からやり直せ"って、もうぼろくそに書かれてるよね。

そんなこだまっちに大劇場デビューさせるなんて…
まぁ、植田爺よりマシか…?

145 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/10(日) 10:34:46 ID:knBvFAok
>144
さすがに植爺に失礼だよそれは

146 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/10(日) 11:50:02 ID:puQIeUuc
そうだな、植爺は5Wはちゃんとできてるもんな。
1Hに極端に面白みがないだけで。

147 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/10(日) 18:24:02 ID:+PVtiTMs
少し前になるけど、食事に入った店で某演出家に遭遇。
どうしてもこの生徒に書きたい作品がある、て友人らしき人に熱心に語っていた。
どんな作品なのか気になって、希望どうり上演されるように、と祈ってしまった。
あんな風に演出家に言ってもらえるなんて羨ましい。
演出家が生徒に惚れる、てこういう事なのかなと思ってしまった1日だったよ。




148 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/10(日) 20:31:42 ID:780qh7w+
作家もそうだけど、てか宝塚の演出家は脚本も書くわけだから、トーゼン結局は自分の中身が全部さらけ出される。
その人の作品が好きかどうかは、結局はその作者の人生観・生き様が好きかどうかだと思う。

最近、どう見てももてなさそう、もとい恋愛経験も少なければ、良い意味で遊んだ経験も少なそうなのが多い。
故内海先生とか、お若い頃はバリバリに格好良かったって聞いたのにな。
故鴨川先生も結構いい男に見えたし・・・
自分に経験少なかったら、ドキドキするようなラブシーンが書けるわけ無いと思うのに。

149 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/10(日) 22:19:38 ID:I/8i9rnN
>自分に経験少なかったら、ドキドキするようなラブシーンが書けるわけ無いと思うのに。

それはチト違うような。
経験が多ければ良い物が書けるかというとそうでもない。
第一、豊富な経験をそのまま書くのは作文だよ。
少ない経験や擬似体験を、いかに大きく膨らませることが出来るかが
創作家の才能ってことでしょう。
いくら経験していても才能がなければ何の足しにもならんものです。

150 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/10(日) 23:04:29 ID:XFKz/F5b
20年ぐらい前の「歌劇」の演出家アンケートの「演出家としてのモットー」に
ハリーが「自分自身の日常をただ単に積み重ねではなくこだわりつづけ、
感動しまくって生きてゆきたい。」
と書いていた。
実際に経験しなくても、いかに日々いろんなことを感じ感動してゆくかで
作品が大きく違ってくるだろうね。

148さんに同意。
生徒とスタッフのロマンスや、結婚するというのが昔は多かった。
昨今は、そうならないために、わざとモテなさそうなのばかり選んでいるのかと思うよ。





151 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/11(月) 01:45:10 ID:qJ76q03Z
>149
だけど、現実に自分が色々な経験をしていなければ
そういう心理状態は判らないのでは?
所詮、自分で「感じなければ」判らないから。
別にいつもモテモテでなくても、失恋ばっかりでも
恋する気持ちを持てないよりは、書けると思う。
単なる肉体的欲望は、全く別の感情だから。
書くためにも必要な感受性が豊かなら、片思いでも
しょっちゅう恋愛していると思う。

もちろん一番大事なのは、それを実際にどう表現するか。
これは書き手の表現力の才能。

現実問題として、今の宝塚の演出家
まともなラブシーンを書ける人が少なすぎ。
昔の方が凄いのが多かったっていうのが・・・

152 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/11(月) 02:47:25 ID:dZki3Z3b
オギーのショーは信者になるくらい好きだけど、たまにくどいときがある。
パッサージュぐらい爽やかなのもまたみたい。
でも、次の雪も花も濃そうかな…。

久しぶりに、大介先生の芝居がみたいなと思った。
(ヤンブラはどの組も見に行けなかったんだ)

153 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/11(月) 11:53:40 ID:GMEWO8r1
ヤンブラ見ないで正解だとおもw
ねったんのアレとは似ても似つかない趣味に走りまくった作品だったよ

154 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/11(月) 15:46:28 ID:dZki3Z3b
花ヤンブラなー。
花恋、巌流をやったはずの齋藤があれだけ壊すのは笑えた
つか、小次郎の羽織り?巌流のトウコのと同じ?w

しかし、若手研鑽の場としてはどうかと思ったなあ。
若手にはコメディよりシリアスなので正統なのやってほしいなあ。
ここまでのコメディ(むしろ、コント)は若手でもないと出来ないのかも知れないけど。

スレチ気味になってしまってスマソ

155 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/11(月) 22:25:42 ID:wpt0AhXA

昨日、星のヤンブラをCSで見たけど、やっぱりショー的な部分、藤井先生は上手いと思った。
でも、芝居絡みになると摩訶不思議だったり…

あと、タイトルのヤンブラ。最初聞いた時は特に気にしなかったけど、意味を考えるとちょっと恥ずかしかった…

156 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/12(火) 09:48:56 ID:O9POyG5Z
星と雪に力入れすぎだったよね>ヤンブラ
花・月・宙の本の破壊力っつったら。
花は脇が今更ヤンブラに出る必要ないだろ?って子が多かったから
それなりになってたし
月も真ん中の牽引力でどうにかこうにか
しかし宙はなんとかなるレベルに達しなくてちょっと不憫だった

157 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/12(火) 10:25:09 ID:jHsnKW1z
やっぱりタカハナの弊が(ry

しかし七バウはそこまできいてないから、やはり本か?

158 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/12(火) 10:31:56 ID:O9POyG5Z
本がダメダメでも役者ができてりゃなんとかなるんだけど
宙はどっちもダメダメぽorz

159 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/12(火) 17:07:54 ID:UZJIjru8
岡田敬二氏はどうですかねェ...?



160 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/12(火) 18:16:05 ID:mGuHL09i
>159
以前は良かったけど、最近は新作を欠く能力がなくなった?
リメイクばっかりで、正直、もう終わった人に見える。

161 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/12(火) 18:44:23 ID:a/NE+sVs
>159
同意


162 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/13(水) 02:03:09 ID:DS7fe5a3
岡田先生好きだけど、1本のショーの中に中だるみがあるからな〜(´・ω・`;)

163 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/13(水) 02:26:47 ID:uYYRgpNG
惜別は良かったね。あれがもっと長くてもいいよ。
あと、「ダンディズムとは〜」って語らせないで・・・orz

164 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/13(水) 04:13:26 ID:5jvn4cVB
岡田ショー
古いとも思うけど、イイ意味でヅカらしい華やかだと思うな。
振付師の手腕にもよるんだろうけどねえ。
いつもある男役の女装が今回はなくてほっとしてるw

若手の作るショーの方が苦手だなあ。
藤井、齋藤、頼むからJポップは使わないでほしい。発声もあってなくて違和感だから。
荻田ショーはパッサージュは好きなんだけど、他は自分にはクドすぎた。
(あれが好き!って人の気持ちもわかるけど)

こだまっちにショー書かせたらどうなるかな?カナ?

165 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/13(水) 10:53:33 ID:NeIuM79K
ショーって、振付と音楽の力で良くもなれば悪くもなるよね。
だから、場つなぎ的な芝居がかった短い場面が演出家の責任かと。
岡田先生も、そうした短い場面がマズイのかな。
でも相対的に宝塚らしさを感じられて好きかな。
古いけど「ジュテーム」は最高だった。

ハリーのファンサイト(ブログ?)があるんだね。
スタッフのファンサイトって、思えばなかったよね。




166 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/13(水) 12:22:58 ID:DS7fe5a3
>>163歌劇の座談会で語るのは知ってたが、バリバリキザって低い声で語ってくれると思ってたら・・・orz

あれなら歌わせた方がいい・・・

167 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/13(水) 23:45:18 ID:u1Kd0yAT
岡田作品、テンプテーションとかは古臭さが鼻についてしまったけど
亜細亜の風なんかは それなりに意義のある作品かなと思うし(好き嫌い別で)

良くも悪くも宝塚らしいし、ひいきに当たっても安心できる。
まぁ ご自分の過去の名シーンを焼きなおしてばかりだけど
昔から観てるファンばかりじゃないから、それもありかなぁ…と思うよ。
スカステにでる時のファッソンは、官房長官がミラノコレクションのモデルに
されたような無理さを感じるけど、それもご愛嬌。

168 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 00:47:30 ID:aaiGBJ1e
>>166 そう。しかも中世風ロン毛鬘だし。
GSみたいにスーツに中折れ帽、だと思ってた…。

169 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 07:31:51 ID:caLtgaqh
中村Aダメポ・゚・(ノд`)・゚・

170 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 07:46:50 ID:QBbjvCC/
かしコン行ってきた。
中村A センスなし!
1幕、何だ?あれ。素人でも出来るぞ。
2幕のショーがもうちょっとマシだったら。
振り付けが藍エリナで脱力。

171 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 12:47:34 ID:622C6eXH
岡田先生 ジュテームとか ル・ポアゾン ナルシス・ノアール
の時は ネ申・・・だったけど 今はどうしようもないね。
司このみ先生と組んだら もう寝るしかない。

172 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 13:52:21 ID:n1ipo5qH
次の宙の大劇も 石田先生だからもれなく藍先生振り付けだと思われます

173 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 18:25:48 ID:Na3Zyasx
>171
タカちゃん(司)の振り付けは、ショーのはモダンバレエ系だから今受けしないだろうけど・・・
芝居の中の振り付けは格好良いよ。
初演コルドバとか琥珀は司担当。


174 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 19:13:23 ID:n0VSdmhT
>170
中村Aダメなのか?
昔CSでやってた理事コンは中村Aだったような?
すっげえ洗練されていてビクーリな演出だった
ショーはいけると期待していたのに・・・orz

175 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 19:48:16 ID:+hqNkNeA
かしちゃんのコンサートの中村暁先生が中村A?
なら最悪。
今年最低の演出だった(雪のベルばらのはるか下っていうとわかるでしょ)
一幕の芝居がもう情けなさに涙も出ない酷さで
二幕に望みをつないだものの。はーっ。ショーってのはもっと楽しめなくちゃ。
一幕と二幕どちらがひどかったかと答えるのが難しいくらいの駄作だよ。

176 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 21:02:12 ID:ttjRn9vp
でもファンは喜んでいるんだろ?

177 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 22:15:10 ID:ZaT2v3v2
カシゲ出た→いきなり暗殺

で始るからのう。
その後は輪廻転生の繰り返しってやつ?


178 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 22:19:48 ID:ZaT2v3v2
あ、スマソネタバレ…orz

179 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 22:37:26 ID:kdHO3IS/
カシコン見た。
一幕は本当にどうしようも無かったが、みんなに見せ場(セリフ)を与えてたのだけは良かったかな。
リカちゃんもやってたけど、ドリアン・グレイはスミレコードにはひっかからないのね…。

二幕は、まぁこんなもんかなって感じ。
カシコンだけど、下級生がかなり出てたから、宙ファン的には目からウロコだったよ…。

人はそこそこ使えるけど、演出はだめなのか…中村A

180 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 22:56:12 ID:022reGpT
オサレスレでほっくんがオサレトプとして大活躍されてたようで
観に行きたくなったぞ
視点がちと違うけど

181 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 23:26:28 ID:XYnZ39kv
同じような輪廻転生を扱ってるはずなのに
「アルバトロス」とカシコンのこの差はなんなんだ?
かしげにもオギーでやってほしかったよ。(泣)

182 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 23:35:32 ID:LU1cjboD
素材の違いもあるしな

183 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/14(木) 23:54:49 ID:+hqNkNeA
>181
「この差」は「作者の愛の有無」だと思った。
あと思いつくのは主演者自身の企画力。
「こういうことをこういう風にやりたい」ときちんと説明できないなら
半端な口出しならせずにお任せの方がバランスが取れるんじゃない?

184 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/15(金) 00:00:15 ID:mKkOSiqY
いやでも、中村Aは生徒への愛はある演出家だと思う。
セットの使い方や場面の繋ぎ方には二言三言毎回言いたくなるけれどな。

かしコンは未見なので見当はずれだったらスマソなんだが、
少なくとも贔屓組で何か担当する前は、きちんとその組の演目を観に来て
出演者達を確認してるふうだ。

185 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/15(金) 00:01:28 ID:ZC+DJvCF
かしげって、中村Aの作品で出たのって何がある?

186 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/15(金) 00:04:05 ID:NbeWAU/8
真夜中のゴースト・・・って古杉だなスマン。

187 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/15(金) 00:04:15 ID:9Wa5Y5KS
>185
理事トップお披露目の真夜中のゴーストがそうではないか?
それ以降は知らんです

188 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/15(金) 07:34:48 ID:91IAmDdx
CSで見たコンサートで一番いい演出だと思ったのが理事コン
ライティングやセリの使い方がすんばらしく綺麗で構成もよかった
演出家誰やん!とチェックしたほど

んで、かしげ中村Aでラッキー!と思ってたのに・・・
あれは理事がめいっぱい口出ししたんかもな

189 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/15(金) 09:26:29 ID:owlNcEdi
つ去年のえりキムバウ>中村A

190 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/15(金) 10:20:03 ID:X5+Hm5JH
>>185>>186dクス。

そんな昔・・・っていうか、かのお花と理事の・・・w

191 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/15(金) 18:22:32 ID:PLeC8aKA
カシコン面白かったと思ったけど・・・
ダメだったのかね?

192 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/15(金) 18:55:49 ID:i5SCa0J0
かしコン、いい台詞はちょこちょこあったんだがね。
雰囲気作りが下手だよね〜〜。
ベタすぎ。で幼稚な感じ。
空間を上手く使う工夫もないし、なんだかテンポも悪かった。
生徒達の魅力で何とかカバーできてた感じ。


193 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/16(土) 09:38:42 ID:aWCCawtG
>167, 171
岡田先生ってイケてないんですか…自分テンプテーション好きだorz
私は逆に岡田先生が奇をてらう(というかオーソドックスなテーマ以外に手をだす)と
最悪になる気がする・・・アジアンサンライズとかアジアンウィンズとか。
衣裳の配色が変だったり、男役に女衣裳着せたり・・・
でも藤井大介よりはどのショー演出家もマシだと思う。

194 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/16(土) 11:20:54 ID:AtxdSZQW
岡田は配色が変だけどアジアンはいいよ
ショーなら酒井、オギーあたりが上手い

195 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/16(土) 12:30:27 ID:aWCCawtG
>194
どっちのアジアン?
ちなみにアジアンサンライズは
男役にまで肩出させて面白くないケチャもどきをさせるバリの場面とか
テンポ悪い中詰の中国(タモさんは妙に似合ってたけどw)とか
ロケットの趣味悪い配色&ダサ傘帽とか
NHKみんなの歌に出てきそうなメロディーにのせてベタな台詞歌わせるアジアンパワーとか…
ファンでも結構げんなりだったんだけど。

196 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/16(土) 13:37:30 ID:2Rkguao/
>>193藤井君は・・・出来の悪いJFKみたいな(失礼)
舞夢が痛かったな。好きなのは好きなんだが・・・
ソウル・オブ・シバは好きだった。


197 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/16(土) 16:07:19 ID:ghksUBLG
サンライズ<ウィンズ

だな。
サンライズでよかったのは若手の銀橋とその次の場面くらいだった
ウィンズは上善如水とロケットがかわいかったくらいだ

198 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/17(日) 04:30:09 ID:p7bpe61J
かしコンに触発?されて、久しぶりにセナコン見たけど、三木先生はやっぱりお洒落で飽きないよね。
来年が楽しみ…

199 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/18(月) 02:36:40 ID:K6rsM6VU
三木先生の作品はたしかに飽きない。
でもストーリー性、テーマ性のあるショーは苦手だろうね。
とりあえずやってみたいいろんな場面を準備して、その種々雑多性を正当化するタイトル
(例えば「レ・コラージュ」とか)をつけてるだけだろうから。

あと、三木先生のリベルタンゴの乱用もちょっと気になる・・・
いい曲なんだけど、使いすぎるとちょっと食傷気味。

200 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/18(月) 03:03:36 ID:iFukaM8L
確かに!一貫性のあるショーはあまり作らないよね。
でも好きだなぁ…

アプローズもさすが三木先生!って感じでお洒落だったし。
三木作品の中では、レ・コラージュと、ショーストッパーが自分の中でヒット。雪にも宙にも贔屓がいないのに、ショー見たさで何度も見返してる(オギー作品も)

特にレ・コラージュは古典的で、下品というか生々しいシーンがなくて全体的に上品だったのと、選曲がどれもとても良かったんだよね。

201 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/18(月) 09:35:05 ID:0Sc7DbqH
三木センセはジャズマニア(大劇)が好きだ

202 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/18(月) 13:28:12 ID:K6rsM6VU
三木先生のミリオンドリームズのダークドリームの場面、
ミズキムあたりで再演してくれないかな?


203 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/18(月) 14:32:55 ID:iFukaM8L
ダークドリーム良かったよね。
私はオサアサ辺りで見たかったのだが…TCAか何かでやってほしい(無理だろうけど)

204 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/18(月) 14:39:34 ID:S+OAbcFv
>202
それだったら、コムミズで見たかった・・・

205 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/18(月) 20:55:20 ID:cmWrQPY4
三木先生は、フィナーレがいつも綺麗で大好き。
ジャズマニア、レ・コラ、ドリキン・・・
どれも美しかった。

あと、酒井先生の中詰めも大好き。
花の宝塚風土記、エンター、ブリアン・・・
勢いがあって、でも上品で、テンションが上がる。

206 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/18(月) 21:10:40 ID:kek/+Gnw
レ・コラージュってあちこちいいってみるけど買い?

207 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/18(月) 21:29:58 ID:cmWrQPY4
>206
連投失礼。
レ・コラがいいのはフィナーレとその前の記憶のコラージュのみ。
その他の場面は割と普通だよ。
まぁでも、芝居はハリーのロマパリだし。
コムまー樹里のダンスが好きって人は買う価値あるかも。

208 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/18(月) 21:36:17 ID:iFukaM8L

ドリキンも良かった〜!あれは感動して鳥肌立った。また斉藤先生の曲と上手く合ってて…
ドリキン見て、ストーリー性のあるショーも見たいと思った。
とにかく"粋"という言葉がぴったりな作品ばかり。
アプローズの中詰めも装置から曲から振りから、全部大好きだった。

レ・コラージュは絶対買うべきかと…。後半が特に素晴らしい。コムマーのためにあるようなダンスに、じゅりぴょんのこれまた素晴らしい歌声。
コムマーのサヨナラショーで、シャチホコリフト見たいなぁ…

209 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/18(月) 22:36:34 ID:kek/+Gnw
>>207-208
トン
ドリキンは好きだし、もっている
レコラ、買わせていただきますわ


210 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/19(火) 09:03:57 ID:6Nu2HdSc
アプーローズって三木だけじゃないよね

211 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/19(火) 13:42:06 ID:AUL4BBu4
206たん決意した後でなんだけど、レコラのデュエダンはきれいだよー…。
大階段でスタンバってて、白い布の下からふわっと、白い衣装の二人が現れて始まるの。
樹里さんのドラマチックな歌とあいまって、しゃちほこリフトもあり、最後せり下がるまで、
あの緊張感ってか盛り上げかたはすごいね。

212 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/19(火) 14:11:42 ID:QrS9q/5j
>>211
レ・コラ。
デュエダン前の樹里となみ芯のダンスもきれいだったしねー。
ま、となみが若干踊れてない感は否めないがw
曲もよかった。

213 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/19(火) 14:36:14 ID:TzdCr9rZ
レコラは最初のロックロック〜♪が
なんだか安っぽい上に作品にも合ってなくて嫌だった

214 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/19(火) 14:42:06 ID:t8ENKo/4
>210
アプローズもドリキンと同じで大介、サイトーと3人作。
savageの場面がサイトー。アメイジング・グレイスが大介。

215 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/20(水) 19:55:33 ID:RywRlgeK
ショーだったら酒井、三木、オギーがいいな

216 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 00:30:25 ID:tEw3tiR5
そろそろ斉藤センセの大劇ショーが見たい・・・
アプローズのsavageもドリキンの白昼夢も好きだった。
満天星以来途絶えてるから来年あたりないのかな

217 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 00:37:50 ID:pCImBBtq
>216
多分ない。
つ植爺の失脚と関連。

218 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 00:38:50 ID:ijPlGV3y
(゚-゚)さんの怪我とも関係あるんだろうか

219 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 01:32:56 ID:qZCvGz46
>>218あ〜・・・
そっか、あのコンサート、サイトー君演出だったんだよね(´・ω・`)
だからHANACHANGとTAKACHANGの夢の対決wが実現した訳だが。

220 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 19:11:22 ID:Xtgzc1S2
録画したパッサージュ見た!

くっそぉおおお!!なんでこんなにいいんだよぉおお!!!
特に曲のよさは泣けてくる
華やかさ、美しさ、カッコよさ、楽しさ、妖しさ、哀しさ・・・全てがある
妖しさは痛恨のカットだけどorz
出演者もみんなピカピカして見えるし、理事なんてとんでもない美貌だ

ここまで洗練された美しいものを見せられると今後がちと辛いかも
それにしてもカットなしで全部観たかったなあ

221 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 21:10:29 ID:314ilWOP
私は逆にオギーのショーだからって期待しすぎだったせいか
オギーのその後のショーに比べると散漫な印象を受けた。
曲は素敵だったけど。それにしても豪華な顔ぶれだ。
娘1が歌えると良いね。

222 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 21:24:51 ID:BNHecDp2
私も今回、初めてパッサージュ観たけど、
酒井テイストを彷彿させる上品なレビューだったね。
しかし色々と斬新な趣向を感じたな。
最後の階段降りやオープニング、場のつなぎ方と
何より人の使い方がね。唸らせるような上手さ。

だが、まだオギー色決まってないとゆーか。
ここからバビロン・ロマンチカ・タランテラ←予定
と濃くなっていってるイメージ。

それにしても硝子の空の記憶(だっけ?)は名場面だね。

223 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 21:34:03 ID:+BhnXIGJ
パッサージュは最初みたとき、単調な感じでつまらないと思ったんだけど
何度も観ているうちにはまってきた
カットの場面は惜しいな、名場面なのに

224 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 21:50:00 ID:Afzxb8ut
パッサージュが一番好きだなあ。
その後のは濃すぎるというか内へ内へって感じで
あんまり好きじゃなかった。

225 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 21:52:37 ID:RyQw+gH9
パッサージュは透明感と美しさが重要なショー
その中で唯一濃い色を残したのがカットされた場面
これはいいアクセントになっていた

オギーにはそろそろこの原点に戻ってほしい
毒はたまにでいい
もう無理なんかなあ・・・

226 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 22:44:52 ID:3Bn5on5V
ラテン系大好き、キワモノもコメディチックも好き

で、パッサージュを観た
そのピュアさにうるうるしてしまった
ショーで泣くなんて・・・人生いろいろあったなあ

227 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 23:06:01 ID:iSFWEh+P
パッサージュの良さがわからない自分はピュアじゃないのか・・・_| ̄|○
バビロンとロマンチカは好きなんだけどな〜

228 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 23:10:10 ID:I+3vvant
>227
一番濃い地獄王がカットされてるからじゃないか?
それとCDで聞いたらパッサージュの曲はいいけど歌がちょっとなー
ハマコのミラクルボイスと理事の腹式歌唱が雪独特だわ

私はパッサージュ、プロローグの娘役たちのふんわりドレスが大好きだ

229 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 23:19:20 ID:pbyHL9vX
オギーはアテガキでもあるからね。

あの時期の雪組には、あのイメージだったんだろうなって思うよ。
コムに天使をあてたのは神だなって思った。
天使→毒蜘蛛になったコムもすごいけどw
確かに、いまのコムには毒の方が好きだな

230 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 23:21:41 ID:+BhnXIGJ
コムの天使と轟の地獄の王が一番インパクトが強い

231 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/21(木) 23:57:22 ID:MezoF0qn
>229
でもカットされた地獄の王の場面で、コムちゃんは黒天使?堕天使?小悪魔?
みたいなのをやっていて、毒蜘蛛は正しい成長なのかも。
ちなみにまだ男役だったいづるんが地獄の場面では、コムちゃんと対の役をしていたね。

232 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/22(金) 00:31:35 ID:3RImIXd2
>私はパッサージュ、プロローグの娘役たちのふんわりドレスが大好きだ

同意!あと、シルクハットとのコンビネーションが可愛かった!
ぐん中心にまひる、まゆみ姐さん、という並びも見目麗しく。

233 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/22(金) 00:31:52 ID:/XEs45MY
>毒蜘蛛は正しい成長

wwww

234 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/22(金) 07:12:53 ID:/pNvBjLi
オープニングの娘役はホントに可愛いし、燕尾の男役はカッコイイ
中詰もトドグン、ワタ、ブンのセクシーなダンス→男役のダンス→総踊りも
カッコよくて綺麗だ
硝子の空の記憶は美しくて切ないし
フィナーレのグンと男役のダンス→理事降臨→デュエットダンスも洒落ている

トド雪ならではのショーだ
トップの魅力をこれだけ出しながら、なおかつ組子も上手く使っている
上手い演出だよなあ
博多座ではかなり違う演出でそれも凄く良かったって聞いた
ぜひ観たい!

235 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/22(金) 10:34:20 ID:F0C7d+yT
パッサージュノーカットで見たいよー
NHKに再放送の要望出してみようかな


236 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/22(金) 14:33:55 ID:JVCFzQ4x
絶対要望出したがいいよ!
あれはよかったなぁ…

テーマも宝塚らしかった。
娘役新調のお衣裳も可愛い過ぎ!

中詰め後のシーンの曲に、私は号泣した記憶が…
あれって原曲か何かあるよね?

237 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/22(金) 18:34:50 ID:bgmQnI9L
>236
硝子の空の記憶の場面だったら
ミッシェル・ポルナレフの「Holidays」(愛の休日)だよ
この曲はいろいろな人がアレンジして出している
心に沁みる名曲だ

238 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/22(金) 19:56:20 ID:Rp6wEeta
>220
亀だけど、地獄の王が見たければ、『ようつべ』へGO!

239 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/22(金) 22:02:34 ID:NFBaPWrc
>238
見たー!
理事ってばテラカッコヨス、テラアヤシス
トートみたいだお〜

それにしても既に何の迷いもなく理事降臨してるwww

240 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/22(金) 23:05:15 ID:JVCFzQ4x
>>237
ありがとう!早速メモしました。
CDとかあるのかな…

本当に良い曲。後半は本当に泣ける。斉藤先生(作曲)と似たものを感じたんだよねぇ…(何かドリキン風で)
透明感のある曲っていいわー

241 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 07:03:02 ID:Bssjqduq
>240
わかる!
ドリキンで轟王が歌ったのに曲調が似ていると思った
ドリキンの3部は素晴らしい出来だった

ところでパッサージュに大感動したおいらは
タランテラも感動できるんだろうか・・・非常に不安

242 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 17:51:54 ID:o9IM9Ns/
CS見た・・・
オギーよ、いったい何が起こったんだ?
なんなんだあのセンスのない衣装と配色は?
セットもあんまり変化がないようだし・・・
そのあとのダンディズムの方がずっとオシャレでかっこいいぞ
オギー、オギー・・・誰かこの状況を説明してほしい

243 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 18:01:34 ID:dSvESz0O
タカラヅカの衣装でハイレグってタブーなのかと思ってたけど
エンターザレビューの猛獣使いの場面は結構鎖骨位置でお尻くっきりだったね。
他にもそういう衣装ってありました?



244 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 18:19:05 ID:dO8xJWm4
>242
セットはオギーらしい凄い使い方がある。
バビロン再び!みたいなヤツ。
生で見てから文句を言いましょ〜

衣装も、アマゾンとか南米とかがメインだからあの色彩で正解であります。
タランテラになってるから無問題だし、悪趣味でもない。

問題は・・・景子作品が重すぎるから、オギーがショーはせめて軽く明るくしようとした点にある・・・
明るいオギーのショーって・・・ううっ・・・
後半の構成・・・もう少しメリハリ付けて欲しい・・・

245 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 18:30:47 ID:ZzmIV4Cr
>242
出演者が違いすぎるよ。
パッサージュはとどぐん、ブンわたる、こむかしまひるに
まゆみあまき、はまこあみ美穂と人材豊富。
バビロンはタータン瞳子がいちあきそんと歌える人オンパレード
シビ高宮ねったんかよこもいた。
ドルチェもわたる瞳子檀梅まとぶんちえ番外しのぶさん
個性ある人がいたけど
雪組は真ん中コムだもん
バウのアルバトロスで精一杯だよ。


246 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 18:41:40 ID:t42/UBRn
>とどぐん、ブンわたる、こむかしまひるに
>まゆみあまき、はまこあみ美穂と人材豊富。
この中のこむ・まゆみ・はまこ・あみ・美穂は重なるけどな。
まー・みず・きむ・しびさんもいるけどな。
歌える人も個性ある人も多いし、ダンスのこむまーは凄いけどな。

明るいオギーはミリキ半減はドーイ>244


247 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 18:50:46 ID:ZzmIV4Cr
ドルチェのフニクリフニクラは明るかったよ
明るいオギーが駄目ってことないよ。

248 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 19:17:47 ID:8Vypi5QT
パッサージュは明るかったと思うけど?

タランテラ、まだ見てないけど、色調は白ベースがよかったなあ。
バビロン→ドルチェと黒ベースが続いたから。
なんにせよ、オギー&シビさんを信じてる。

249 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 19:23:33 ID:Nh0Hpzf2
バビロンて凄いセットの使い方あったっけ?
今回のタランテラ!はBか三木の作品を見ている気になった0rz

250 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 19:48:23 ID:avEu6q9f
>248
パッサージュのオープニングと中詰は明るかった
中詰は電飾も衣装もキラキラで映像でもまぶしいくらいだった

>249
少なくともドリキン3部の三木は素晴らしかったよ

251 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 20:32:08 ID:Nh0Hpzf2
ごめん、ドリキンの3部もちょっと退屈だった。

252 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 22:03:05 ID:jiFdJeTm
タランテラ、何か評判イマイチ風でものすごく心配なんだけど…。
期待してない演出家で「ほ?案外みれるじゃん」っていうのと
期待してる演出家の「え"?何か普通…?」っていうのとどっちがいいんだろうか?

253 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 22:26:33 ID:uLFWyBya
華やかさと陽気は違うでしょ。
底なしに明るいのは、雪組にはイマイチだとオモ。

254 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 22:40:04 ID:BzXU6uLv
>245
ケロしいすずみんだってガンガッテたのに…orz@ドルチェ

255 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 22:41:53 ID:UIfiApbh
雪で底なしに明るいショー・・・って
あった!デパメン!メチャクチャ明るいw
最後、全員の銀橋渡りはスゴイ盛り上がった

256 :名無しさん@花束いっぱい:2006/09/23(土) 23:44:05 ID:8WaGe8ug
オギーのショーで明るいシーンがあると
この中には何か「陰」の方向のメッセージが隠れているのでは!?と
勘繰ってしまう自分がいる。

ロマンチカのれおんセンターのキラキラロケットも
「こんなはずじゃねぇだろ、オギーよ」とか思いながら観ていて、
ディアボロトウコが下手から登場した時
「退廃フラグトウコ様キタ――――――!!」と喜んだのだが
まんま明るく終わってしまったのでちとしょんぼりしてしまった。

257 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 23:48:13 ID:k+PpkE4Q
>252
今日見てきたけど異色だった 特にフィナーレが
衣装でその緑は…はあったけど
あの踊りっぷりで最後まで体力持つか心配だ
それとキムが歌を苦戦してたのが意外

>249
すごくは無いが、プロローグで寝てた塔?が起こされた
それと退団者が多かったのもあるが、後半の燕尾と白ドレスの
紳士淑女で埋められた大階段は迫力だった

258 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 23:49:00 ID:0lNuf3fP
私はロマンチカのフニクリフニクラ場面大好きだったよ。
ヨーロッパの海って感じがして。
思うに、オギーで南米に違和感を感じるのではないだろうか。

259 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/23(土) 23:55:10 ID:d3+CTvGK
最近植爺失脚とか書かれてるけど
単に歳喰ったから、一線から退いたってことなんじゃないの?
演出自体は、これからもするんだろうし。

260 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 00:36:55 ID:kjCtQRL7
>259
宝塚では、定年退職(理事の場合は理事からの引退)すれば、よほどのニーズがない限り、脚本・演出の登板はなくなります。
過去、理事だった方で言えば、故内海先生しかり、横澤先生しかり・・・
故白井・故高木先生は、理事の間に実質引退され(作品担当なし)、お亡くなりになられましたが。

261 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 00:40:41 ID:V8kf7kIh
風共、ベルばら と無理矢理ニーズを作りそうで怖いわ
谷センセいるけどさ 

262 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 00:57:27 ID:K2mfChEN
植爺、退職したわけではないでしょ?
もし演出はしなくなっても渡辺先生のように残るんじゃない?
いずれにしろ権力は使うよ。

263 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 02:25:52 ID:DLRgS9Nx
私は、ロマンチカなら"青の洞窟"だっけ?が、感動した。やっぱり曲が斉藤先生っぽくて(もしかして斉藤先生?)
フィナーレも男役娘役、皆かっこよくて…

檀ちゃん黒ドレスシーンも好きだけど、あの妙な電子音曲みたいなのを博多座で聞いてると、途中から頭痛くなってきた記憶が…音響のせいなのか?
煩い上、目がチカチカ。でも珍しいシーンだったな。

264 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 17:22:52 ID:2genq/gN
タランテラ!の主題歌、間奏が「ドラえもん」にそっくりで
ツボに入ってしまい、笑いが止まらなかった。
あんなんでいいのか?

265 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 17:29:13 ID:V8kf7kIh
>264
タランテラ!、途中までのフレーズが花吹雪恋吹雪にそっくりだった


266 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 17:49:00 ID:QJIxmZIl
何かさー、タランテラ、雪スレではパレードの曲が
「1月は正月で酒が飲めるぞー」♪とか言われてるし。
まだ見てないけど絶対、笑いそうだよ。

267 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 22:08:59 ID:cy83Hcol
ええええェェェェェ…?!
バビロンの時はあんなにいい曲で退団者たちを送り出してくれたのに〜〜…orz



268 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 22:18:06 ID:V8kf7kIh
>267
いや、オリジナルの歌ばかりだと思ったよ
雪組にも歌手はいたんだなと思い直した
オギーの愛はあると思う
CD、はりきって買わせていただきます!

ただバビロンはやはり歌に表現力のある人が多かったと思う
タランテラ!はまだ歌に支配されてるかもな 歌を支配しなくては
タータンも言ってたけど演技力いるよ〜オギーのショーは


269 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 22:27:19 ID:haZWd+gs
だってまだ若いキムちゃんが
バビロンのとうこちゃんに歌ってるんだもん。
まだそんなお耽美さは出せないよ。

270 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 23:00:52 ID:7ijFDPKS
景子女史の世界観は好きだし、話の筋がいつも今一おかしいのはわかっている。
でも、何かもっと足りないものがある気がするような・・・と小一時間考えてみた。

そこで出た結論→
景子女史は男役のことが好きであるが、男役を描き出すのは得意でない。
だからいつもそれを補うべく、娘役が魅力的なつくりになってしまう。
ルーの幻にしろ、ラスパのゼルダにしろ、
パレルモのアンリエッタにしろ、堕天使のリリスにしろ。
(ドンファンは衣装以外全て今一だったため、除外)

271 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 23:19:40 ID:oMDi6XeZ
誰も>>243タソの「鎖骨位置のハイレグ」につっこまないの…?

272 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 23:20:53 ID:mlLSNJcN
景子タンってもうちょっと気の効いたセリフ書けないのかな〜と
マラケシュ→パレルモDVDハシゴして思った。
特におさふーのラブシーンが使い古されたセリフの連呼で安っぽい。
堕天使はどうなんだろ。

273 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 23:28:48 ID:9fDAbEwf
>271
…!
切れ込み過ぎw

274 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/24(日) 23:36:07 ID:STYXJZaZ
エーッ?!アンリエッタって魅力的だった?


275 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/25(月) 00:40:10 ID:93Sa9gXX
堕天使、ラブシーン無いから…


276 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/25(月) 13:12:14 ID:qggfDNg0
>247
アンリエッタは役としては魅力的だけど、演じたのがふーで、台無し
もっとゾクゾクする大人のロマンス物になるハズだったのに
ヴィットリオに纏わりつく、ストーカー女の話に成り下がった



277 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/25(月) 13:34:47 ID:DrSCUeDu
景子センセのヒロインってミリキ的かなぁ〜

私はルーぐらいしか好きじゃないけど…って幻じゃん!
といって男がそれほど、素敵に描かれているわけでもない。

要するに、景子センセの頭の中に、それなりの人物像が
あるんだろうけど、それをセリフで表現する事が、あんまり
出来てないんじゃないかなぁ。
今後に期待・・・かな?

278 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/25(月) 15:59:24 ID:ml+y+gMW
景子センセって、やっぱり期待倒れですた。

279 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/25(月) 16:34:08 ID:hLgMMVHF
ケーコに期待するだけムダだともうとっくの昔から気づいていたお。
あてがきできない人だもんね。座付作家として終わってる。


280 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/25(月) 16:35:02 ID:n40Oouwd
でも今回はアテガキになってるんだよね、ケーコせんせ。

281 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/25(月) 17:42:10 ID:ICPZF4YJ
アテガキをしたってよりは
描きたかった少女漫画の世界にちょうど良い人がキタ!って感じ。

282 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/25(月) 17:53:35 ID:0whxxZyu
ルーすら苦手な私は堕天使無理だろうか…
ルプティジャルダンは好き。

283 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/25(月) 18:06:00 ID:Uz7bwjcD
>281
ああ、うまい表現だ
そんな感じだな

284 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/25(月) 21:47:17 ID:rDj0I2/0
最近の退団公演(除1作)

マミ…「愛のソナタ」キムシン「ESP!」酒井:キムシン
タモ…「ミケランジェロ」谷「VIVA!」三木
ノル…「ベルサイユのばら」ウエダ
タータン…「ガラスの風景」柴田「バビロン」オギー
リカ…「薔薇の封印」イケコ
さえこ…「エリザベート」イケコ
タカコ…「NEVER SAY GOODBYE」イケコ
わたる…「愛するには短すぎる」ハリー(原案ハム)「ネオ・ダンディズム!」岡田敬ニ
コム…「堕天使の涙」ウエダケイコ「タランテラ!」オギー

こうやって見てみるとエリザのさえこを除けば皆芝居にはあまり恵まれたないよね。
以外やハム原案のわたるが拾い物、ショーがついている人はまだマシって感じ?
しっかし今回のコムはケイコちんが転んでもオギーのショーで十分カバーできると思ったんだけどな〜。

285 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/25(月) 22:37:47 ID:mKXmcPFd
>284
そう?
タモさんの「ミケランジェロ」を除けば(ごめんね。客観的にみて)、
悪いということはないと思うけどな。お芝居。
勿論退団公演は、素敵な作品であってほしいけど、
それまでにいい作品に出会えているのなら、いいかな。と私は思う。


・・・話し変わりすぎるけど、
ファントムのフィナーレでかの名曲「ある晴れた日に」を
彩音に歌わせた中村Bは、座付き演出家としての自分を自覚できているのだろうか。
激しい疑問と同時に、憤りさえ感じてしまうよ。全く。
中村Bのショーは嫌いでないんだけどっ

286 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/25(月) 22:55:53 ID:gZ6nkaYA
愛短は拾い物じゃないと思うが。
わたとなの恋愛シーンが退屈すぎて眠いことこの上なかった。
わたるととうこの掛け合いも台詞言うの精一杯だったし。
どうにもならんことかもしれないけど、マヤさんの訛りも何とかしてほしかった。

287 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/25(月) 23:41:00 ID:RkyZUmoW
やっぱりハリーは中劇場向きだよねぇ…作風がどうも大劇場に向いてない。ハリーの作風は感情移入型の芝居だから。他者表現型じゃない。

私も神秘的で妖艶なタランテラ(と、最近まで期待していた)で充分、素敵になると思ってた…
人間味を感じさせない役は、コムマーにぴったりで上手く出来たんじゃないかなぁと思うんだけど…
これでクリスマスまで持つのか!?

いっそパックやツキスミ(?)がよかったんでないか…(主観)
ツキスミ可愛かったな〜

288 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 00:30:49 ID:tHpxGToN
ひょっとして モミイチ のことを言ってるんじゃなか?>287タン
ツキスミは馬のほうの名前だったような W

289 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 01:05:07 ID:+AaSqQVh
雪組観てきました。
堕天使はホントに昭和の少女漫画。
タランテラは蝶のシーンだけ、オギーっぽかった。

290 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 01:15:21 ID:dfbclabx
>>288
そう!そうだった!!www
何か違うな〜と思ったら…モミイチか…w

芝居は、ハリーのロマパリのような大人の役じゃなくて、モミイチっぽく

ショーはオギーの異世界でよかったと思う。
オギー頑張れ!!(今、頑張っても仕方ないけど…東京でどーんと変更してみては?)

291 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 01:20:28 ID:bL9g2VKm
モミイチ、TCAでやってなかったか?<コム

292 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 07:57:05 ID:AtGbeDgD
雪だとあのパッサージュを超えるか?なんて思ったけど
雲泥の差だった
パッサージュは優雅に天空を舞っているよw
それにしてもオギーはどうしたんだ、ネタ切れか?
酒井のブリアン、岡田のダンディズムの方が面白かった

293 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 09:35:55 ID:tr3nQ/r+
でも、そういえば思い出したんだけど、
パッサージュが好評価されるようになったのは、東宝行ってからだったような。
それにしても、今回のはかなり冒険的な作品。
雑多で派手な配色と衣装で彩られた場面に埋め込まれた、ハイレベルな歌どダンスが、
どんどん目の前を流れ行く感じ…。

演劇ブックで、オギーが、”朝海さんは、決して逃げない人。ぼくも逃げるわけには
いかないと思っている”みたいなことを言っていたような。(うろ覚え)
パッサージュからの幻想路線でなく、あえて反発覚悟で冒険的・前衛的に作ってる感じ。
2、3回観た人から、あとを引く、嵌ったという声もチラホラ聞くが、宝塚的には異色作。
でも、色と衣装を美しく統一させるだけでも、かなり受け入れやすくなるんだがな。

294 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 09:46:14 ID:kcZ+chPt
以前のショーと似ていたり、同じ傾向だったら良かった?
きっとそれならそれで、いろいろ言われそう。
私は今回のオギーのショー良いなって思うしすごく好きだな。
毒々しくて、少し泥臭くて、でも繊細で洗練されている。
明るいのに悲しい。そんなふうに相反する状況や言葉の氾濫。
そういった不可解をたぐっていったら、蜘蛛の糸に絡め採られていたって感じ。
確かに一回だけしか観れない人には不親切かもしれないけど。



295 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 10:31:16 ID:2mqzLIlC
演劇ブックといえば、オギーがコムを評して
”男役なのに驚異的に体が柔らかい”といってたが、
今回の振り付けには
体の柔らかさを強調したものが多用されててなるほどと思った。

296 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 10:39:58 ID:63yLbUJY
コム中心ではいい物は期待できないよ。
芝居は薄っぺら、歌はだみ声。

もみいちなんて喜んでたのはファンだけで
麦藁帽かぶった小学生ってここで言われてたよ。

297 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 11:02:06 ID:dfbclabx
そうかなぁ…
私は月組ファンだけど、TCAでのコムのモミイチは可愛かったと思うよ。まーちゃんもね(あれはナレーション???)

確かに前回のと路線が似てたら似てたで、また何か言われそう…
ロマンチカ風な異世界を私は予想してたんだけど。ってか、あんまりポスターが素敵だったから、ショーもあんなシックで、妖艶な感じなのかと…

298 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 11:17:00 ID:Ui87wrou
麦藁帽かぶった小学生に見えたんなら、モミイチとしてはある意味正解だわな。

ステージ・インフォメーション見たらニュースとは違った映像も出てきて、
やっぱりオギーの匂いがするなーと思った。
色使いだってバビロンの始めの頃は、蛍光オレンジが思いっきりけなされてたし。
やっぱり劇場で見なきゃ語れないよ。東宝組だから待ち遠しい。

299 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 11:27:06 ID:kcZ+chPt
妖艶なのはねえ、Roosoの時に堪能したから。
無意識にあの延長を求めていたのかもしれないね。
同じところにとどまらないってことかな、オギーもコムも。

300 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 11:29:06 ID:tr3nQ/r+
>294
私も、一見想像してたのと違う雰囲気に、初回は複雑で戸惑いが大きかった。
(黒燕尾の所や、個々の歌・ダンスにはその時々で魅せられたけど、すぐ次に流れるし。
やはり衣装・色の印象が強すぎて…)
でも、実は二回目観たら、かなり惹かれはじめている自分がいる。
>295
宝塚では今まで見られなかった様な振り付けが、随所に見られて面白いと思った。
コムまー水は、もちろんだが、雪娘たち、かなり踊れるのね。
歌担当競演も、凄い。はまこも、男役の枠をこえた熱唱だね。


301 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 11:36:56 ID:2mqzLIlC
>298
ごめん。アンチにつっこまれるまえにコムファンの私から訂正いれる。
モミイチは復員兵。戦争でツキスミを死なせ精神のバランスを崩してる。
だから、小学生にみえたら正解じゃない。

って、コムちゃんのモミイチは本当に良かったよ。

302 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 13:55:13 ID:Ui87wrou
>>301 うん、わかってる。だから「ある意味」とつけた。
誤解されやすい表現だったかも。フォローサンクス。

303 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 15:15:49 ID:dfbclabx
Rossoかぁ…
あのショーが退団公演だと良かったのに…勿論、理事抜きで。あれは素晴らしかった!

芝居は最後泣けるんでしょ?
なら、堕天使とドリキンUで良かったんでは。
でも、確かにTVじゃ分かんないからね。

304 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 16:24:05 ID:mIHc56Cb
>>249
おう!そういう意見は東宝待ち組には嬉しいぞ。
これまでのヅカらしさを打ち破るものは最初は当惑するからね。
オギーの「螺旋」とか生で見た時は????だったのに今では大好きだもの。
オギーやハリーは一口目は??なのに噛めば噛むほど味と深みが増すものが多いような気がする。
一口目はおいしいのにあっという間に味がなくなる薄っぺらいものもヅカらしくて好きだけどさ。w

305 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 16:37:49 ID:mIHc56Cb
↑スマン…249じゃなく294だ…。

306 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 19:25:01 ID:jgkBL37Z
タランテラ見たけど、特にハイレベルな歌とダンスでもなかったよ。
歌なんてスタークラスが歌えないし、歌えるはずの人もなんだかいまいち。
ダンスも画期的な振り付けってわけじゃなかった。
歌詞はオギーらしいひねりまくったもので好みなんだけどいかんせん曲が悪い。
結果、よく見る宝塚のショーってところかな。
マンハッタン不夜城とかのどうしようもないのとは違うけど、凡作だった。

307 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 19:28:20 ID:G1nE2XWd
オギーのショー、悪くないよ。
ただ、ラストにもう一捻り、パレード前の盛り上げが欲しい。
それが流れちゃうからメリハリが無く見える。
盛り上げ所で一歩盛り上げ方が足りないのはパッサージュの時からのオギーの欠点だけどね。
それ以外は、構成も良くできてるし、オギーワールド全開。
振り付けは凄いし、しかも高度テクニックバンバン。
しかもそれをきちんと手を抜かずに踊ってしまうコム、まーetc.
歌はシビさん以外、まだ苦戦してる人が多かったけど、これから徐々に改善されると思う。

色彩は、ヨーロッパ調のパステルでないといつも評判悪いw
サザンクロスの時、初日に誉めたら、周囲からボコボコにされたw
毒蜘蛛がテーマなんだから、そんな色彩なわけがないんだが・・・
衣装も色彩もテーマを良く表してる。
極彩色が苦手な人は初見は引くんだろうけど。

308 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 20:15:02 ID:BAfNggMf
振り付けスゴイのあったっけー?
高度テクニックバンバン出もなかったよ。
疲れそうだなとは思ったけど。
カラフルなの好きだから色は気にならないけど素材がチープだと思った。

309 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 20:16:30 ID:jdnNE21J
コムで「白痴」が観たかった

310 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 21:36:50 ID:FTH5G875
>マンハッタン不夜城とかのどうしようもないのとは違うけど

この一文に激しく激しく激しく同意なんだが、マンハッタンはフィナーレナンバー
の雰囲気は幻想的でお気に入りだった。
スカステの映像見る限り色づかいがちょっと似てる気がした。
マンハッタンとタランテラ

311 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 21:45:28 ID:bxBt3A0K
マンハッタンの衣装を使ってるよ>オープニング
あの衣装好きだったからうれしい。

312 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/26(火) 22:31:28 ID:2qcdZmcP
>308
派手なテクじゃないから、判らない人には判らないかもね。
シンプルだけど、技術がないとまずああは踊れない。

難しい振りを簡単そうに踊るのが名ダンサー。
難しい譜面を簡単そうに歌うのが名歌手なように。

313 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/27(水) 01:01:14 ID:wLTw0X5r
>310
ずんこの「ランパンパン〜」から始まるあたり?だったら私も好きだ。
まああのショーは久世さんが王様役って時点で、間違ってたからね。
草野先生ってどういう人なの?って思ってたら
その後サザクロやノバも草野先生の作品と知って
月組に恨みでもあったんかいッ…とオモタよ。

314 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/27(水) 03:29:31 ID:qy12OGNU
>>313
ノバは鴨川先生の作品だから草旦のオリジナルではないよ〜

草旦の作品は極彩色とか原色が多いよね。あと、黒塗りも。
草旦で酷かったのは、何と言ってもスカイ・ハイ・スカイだと思う。
でも、鮎ちゃんの着ぐるみ(ペンギン坊や)だけは忘れられない…


315 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/27(水) 04:10:31 ID:twxfmVjC

草野先生かぁ…
レビュー伝説にしろ誕生にしろ、何か色彩感覚がおかしかった…
場面のカラーはどれも飽きないけどね。〜誕生はオープニングが寂し過ぎなかった?

唯一、〜誕生の方の中詰め辺りは良かった!

選曲はいいが歌詞もいまいちで。
麻子さんのオープニング歌詞、"祖母から親から子供へ子から孫へ曾孫へと"に、崩れ落ちたなぁ…(一部違うかもだけどw)

316 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/27(水) 11:17:25 ID:SaMbZ2LC
オギーだからといってシックで耽美な世界を予想した人はガッカリしてるようだね。
美しさと言っても躍動美、生命力、っていう感じだった。
貪欲に生きるタランテラ。色目の派手な場面もあるが、
そればっかりではなく、神秘的な場面もあるよ。
ここまで踊り狂うショーって珍しいと思った。
ダンスはかなりハイレベルだと感じる。

317 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/27(水) 12:33:33 ID:LzuDQzlR
コムまーのダンス
今回の二人にはスローな振り付けが多い
バレエ的な動きを相当取り入れてるけど
反動で足をあげるのでなく、足をゆっくり上に上げて
更に伸ばし、その間にまーちゃんが潜り抜けたり
まっすぐに立ったまま、芯はぶれずに腕と身体が連動して動く。

うちのご贔屓には絶対出来ません・・・
トップが静動の踊り狂いって久しぶりだよね。


318 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/27(水) 19:50:31 ID:6OQKx1Pn
草野先生、オペラトロピカルやってくれないかな。
ノバもどきだけど、そこがよい。

319 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/27(水) 20:33:10 ID:91bw5irl
コムはデヴェロッペしても軸足が曲がるからなぁ。
>まっすぐに立ったまま、芯はぶれずに腕と身体が連動して動く。
これってシェネのこと?
シェネも出来ないご贔屓さんヤヴァス…

320 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/28(木) 00:50:46 ID:6qRsGBq1
タランテラ観て、色彩が綺麗!と思ったわたしゃ変わり者なのね。
Rose Gardenのロケットがお気に入りだった。
だから懐かしく、でもあの公演より今回の公演の方がマッチングを感じて、
岡田先生より荻田先生のトータルバランス感覚が好きだと思った。
あの時もあの衣装、悪趣味呼ばわりされたっけ。



321 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/28(木) 02:10:42 ID:q/lHxK8X
>320
私も!
確かにプロローグの陳腐な妖精みたいな蛍光色衣装は微妙だと思ったが、
それ以外は、なかなかいいと思ったよ。
何しろラテンだし。ちょっとばかりごちゃごちゃしてて当たり前よね。

あとここで言われていた、曲も。
私は好きだわ。蝶のとことか中詰めとか。

322 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/28(木) 10:54:21 ID:fUraEzvF
>318
オペラトロピカル見たい!
あの激しさいいですよね〜今だと麻子とかがいいな〜

323 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/28(木) 12:19:58 ID:bdGBvXOY
スミマセン〜バレエ用語この機会に教えてください!
デヴェロッペ。
シェネ。
あと堕天使の中でも、水さんが2〜3言ってるよね、フランス語で。
あれもバレエ用語でしょう??


324 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/28(木) 18:20:26 ID:cEgLhw25
>>323
ぐぐりなよ

325 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/28(木) 23:37:13 ID:jkTUAgFB
緑蜘蛛ちゃん達、可愛いと思う>タランテラ

中詰め、黒コムタランテラ銀橋センターで、オレンジや白軍団を回りに
配し、舞台センターの階段上から緑ピンクの女の子達が溢れ出てきて、
さらに緑蜘蛛ちゃん達がワラワラ噴出す感じは、見ていて楽しい!

天井の吊り物もアマゾンチックな色彩で、舞台全体から感じる明るさが
パワフルというか、エネルギッシュで気分が高揚するのだ。

オギー、私はあなたのセンスが大好きよ。

326 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/29(金) 00:30:31 ID:8fWTt9oQ
蜘蛛っていや、懐かしのブルムンのリカさん思い出すな…。
雪組さんもあんなアートメイクな感じじゃだめだったのかな?
いや、そーいう系ではないんだがトータルバランスを見ると…。そういえばメイクの系統って誰が決めてんだろ?

327 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/29(金) 01:22:05 ID:FIo7I22n
リカは蜘蛛ぢゃなくて蛇だったワケでつが

328 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/29(金) 10:27:48 ID:8fWTt9oQ
そうだったゴミン>327
あのメデューサが蜘蛛みたいだなーと思ったのが浮かんできたんです(´・ω・`)

329 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/29(金) 18:51:14 ID:JpapSyBn
私もオギーの今回のショー、大好き!
初見から色彩にも全く違和感がなかった少数派w
ああアマゾンだよな〜としか思わなかった。
音楽は・・・やはり恒さまとのが一番好きかな。
振りも、恒さま音楽の川崎悦子のが一番好き。
他には、ソフト帽に茶色のスーツの場面が大好き。

パレードへの繋ぎの構成以外は十分佳作だと思ってる少数派w


330 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/01(日) 23:35:29 ID:KqjLFEuY
週末に遠征して来た。タランテラ、十分にオギーって感じだったけどな。
歌とダンスを堪能しました。オギーの音楽のセンス、好きだな。
東京で観るのが楽しみ!チケット取れるかしら。
堕天使は、結局ルシファーは何がしたいわけ?とか思ってしまった。


331 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/02(月) 21:45:34 ID:kk0u/HhE
あちこちの悪評聞いてオギーも終わったのか・・とドキドキして見たら
ちょーーーっとどこが駄作なのよっ。
オギーわたしゃあんたを信じていたよ。
声を大にして、大好きだよぉオギー。
ちなみに堕天使もいい。最近の大劇作品の中で一番好き(小声)

332 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/03(火) 20:57:19 ID:KbQSdQrp
堕天使ルシファー、人間を理解することで、
捜し求めていた神の愛を知ったんだよ。
秀でたものへの愛ではなく、
小さいものへの愛、これが神の愛。
闇に堕ちた自分はもう父(神)に愛されてないって思っていたから、救われた。
もうルシファーは地獄へは帰れないよね。

333 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/03(火) 22:08:02 ID:1cZ1Pgpc

私は景子先生の世界が大好き
その世界に入れたら・・・と思う

334 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/04(水) 00:02:56 ID:8OaJKYUR
なるほど・・俄然楽しみだや。

335 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/04(水) 17:51:17 ID:iVuWLW/v
蝶の場面が好きだなーと思ってたら川崎悦子さんのひりつけで、納得。
オギー、やっぱり好きだ!

336 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/05(木) 13:30:26 ID:AULulLAZ
雪組の持つ透明感が、今回のショーの毒気を中和してるなと。
香水の香りが漂うような花組、
湿度が高そうな星組、元気な宙組、フレンドリーな月組、
それぞれの組の個性で作品って変わると思う。
この組でこその仕上がり感が心地良い。

337 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/05(木) 13:43:43 ID:LT/ZVJq1
>>335
えっちゃん先生の振り付け好きだお。
でも演出(外部だけど)はもうやめたほうがいいと思う…

338 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/05(木) 20:13:18 ID:CUoSzFx2
タランテラ、キム&シナの役どころが気になる。謎のままでもいいんだけど。

339 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/05(木) 21:55:44 ID:ViUO660Z
雪組って透明?
地味で輝きがないんだけど。

340 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/06(金) 00:44:30 ID:YfPJ+a+g
>>337
禿ーーーしく同意。
外部って、某OGお2人が出てるやつのことでしょ?
ワタクシもかなーり期待して行ったが
(それがまずかったか・・・苦笑)
ガ ッ ク シでした。
出演者が皆達者なだけにより・・・

>>339
雪組の透明感というのは、
コムまーの放つ、不思議で妖精ちっくな清潔感を表していると思われ。
退団に向けて、より増している妖精度。

341 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/06(金) 02:55:58 ID:5Y7SuhwD
>>340主演者に合わせたか?しかしPVとかで踊ってたよな彼女・・・スレ違いスマソ。

342 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/06(金) 23:31:30 ID:t5EyfXOa
景子センセのイビキみたいな息継ぎの仕方と口の引きつり具合が気になる…

343 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/07(土) 12:39:39 ID:NJD3zBXb
>>342
彼女は鼻が悪いんじゃまいか?

344 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 00:32:41 ID:QQCpEqJp
中村先生、オクラホマ感動したよ
芝居もフィナーレも素晴らしかった
どうかこの調子で頑張ってください

345 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 00:57:15 ID:nKutkYxh
月全ツのショーの新シーン、かなみちゃんのお衣装キレイだった。

346 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 11:59:44 ID:jY8XB6So
タランテラ結構いいよ。わたしゃ好きです
緑蜘蛛の衣裳、若手にはちと着こなしが難しいけれど、音月には似合ってた(*^_^*)
あのお尻の線と太ももとのバランスは
新人のぱっつんぱっつんじゃちょっと…だけど
音月クラスになるとなかなか健康的に色っぽい
オペラでじっくりどうぞ(*^。^*)
結構はまった
歌詞が聞き取りにくくて辛かったけれど、今後歌い慣れれば次第に良くなるとオモ


347 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 18:32:03 ID:9WGGK9CU
中村Bは見直したよ
芝居もよかったしフィナーレなんて最高
なんで前はこれができんかったんかなあ
もしかして理事サマのプレッシャーかい?

348 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 20:20:44 ID:kGyfx9dG
あのおしりと太腿にmixyの彼氏が毎晩触っているのかと思ったら
ゲンナリして現実に引き戻れた
枯れ気味の声もそっちで使いすぎだからだろっと腹だたしくなった
音月クラスにもなって自覚が足りなすぎ
ファンの話ではもう別の彼に乗り換えたらしいけど

349 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 20:40:52 ID:850rVKWc
景子センセイは起承転結の転がないのは確かだけど、
舞台の美しさはやっぱりピカ一だと思った。あと、吉田優子センセイはすごいネ。

>348
ココ、演出家スレ。

350 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 20:48:06 ID:l0R6ZunK
音月ファン肝過ぎ

351 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/11(水) 14:38:48 ID:aSWei6yx
酒井先生、エンターも手直ししてくれるだろうかなあ。

352 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/11(水) 15:20:24 ID:KfX62yaQ
そうか、エンターも澄夫ちゃんだったんだよね。立て続け全ツでショーか・・・って、芝居も花、月共に柴田作品だよw

353 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/11(水) 20:59:52 ID:3CRt3vfm
小池さんのオリジナル作品にはもう飽き飽きなんだけど・・・

354 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/11(水) 21:45:26 ID:CMoOyZKI
>353
飽き飽きというより、才能の枯渇が・・・
最近、アイデアのパクリ増えてるしw>イケコ。

元々オリジナルのプロットが作れる人でないからだろうけどねぇ・・・

355 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/11(水) 21:54:02 ID:3CRt3vfm
アイデーアのぱくりもそうだけどさ…
何見てもイケコ自身の過去ネタを貼り合わせているようで
「もうわかったから!!十分だから!!」みたいな

356 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/11(水) 23:04:48 ID:aSWei6yx
ルナのPUCK模倣にはがっくしでしたな。

357 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/11(水) 23:58:50 ID:aOS/bD0q
薔薇の封印もどこかで観たシーン満載でしたな。

358 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/12(木) 01:32:29 ID:NICc0Grs
若手の系統を当てはめたら・・・イケコ→こだまっち・・・?

((((;゜Д゜)))

359 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/12(木) 01:35:49 ID:I48vPZX/
でも、ネバーは凄く良かったと思うけど。
カスミラも好き
宙組に興味はないが。

360 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/12(木) 01:36:13 ID:ZNR/BNRy

イケコも原作ないと駄目なのかな…
エクスカリバーも酷かったけど、子供受けはしただろうな。←当時、私は子供で、取り敢えず感動した記憶が…

関係ないけど歌劇の演出家アンケートで、太田先生が仲間外れなのは何故???

361 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/12(木) 01:38:40 ID:I48vPZX/
太田先生は定年退職されました

362 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/12(木) 01:43:07 ID:q26OnJUB
>358
イケコ→景子

こだまっちは、それの更に派生と思われw
つか、サイトー君と同じ匂ひがする。
趣味に走りまくりで、時代考証無茶苦茶w

同じく女性の小柳も脚本がイマイチなんだよね。
演出は結構いけてるのに。
宝塚では女性演出家が皆、なぜ脚本が書けないんだろう?
ま、書ける方が少ないけどさw

363 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/12(木) 13:37:46 ID:+VsRe1o1
女性は萌が優先してしまうからじゃまいか?

364 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/13(金) 00:46:17 ID:5hJOe3UI
景子さんは萌ポイントだけはかなり高いと思うよ・・・
萌の神だと思っているよ

池シューさんのネバセイも、タンゴ、カスミラ、失われた楽園、PUCKあたり見たら
は、貼り絵ですか…!?となるよ。ああもう
実は私池シューファンなのかな。もう逝く。ピューロランドに。

365 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/13(金) 01:42:58 ID:gF8PMdSZ
太田先生・・・

退職してたなんて知らなかった

(´・ω・`)

366 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/13(金) 03:09:02 ID:44u46pCD
>>365
私も…一体いつの間に…?
生徒と違って、気付いたら消えてた!って感じなんだね。

何か寂しいー。結構、優しい感じの先生だったし…
大学の講義に専念するのかな???
先生、二都良かったよ〜

367 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/13(金) 13:40:45 ID:WdiKPVjO
「不滅の恋人たちへ」の時に言われてたね<太田先生退職

定年だったっけ?
退職することくらいどこかに書いてホスィ(´・ω・`)

368 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/16(月) 23:32:32 ID:+fAPQqgx
ENAKの任田先生のインタビュー読み応えあっていいなぁ
任田先生の衣装、たまに・・・!!?みたいのあるけど、
ドレス・軍服・背広・燕尾とかフォーマル衣装は流石に品があって大好きだ。


これから振付家とか演出家とかのインタビューもアップされるんだろうか?>ENAK

369 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 14:29:06 ID:1hts/ZgE
>>368昔ENAKでやってなかったっけ?<スタッフインタビュー
あ、長いやつはやってなかったかも。

370 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 16:51:55 ID:dHluZD5f
ほんとにねぇ‥‥
太田先生は年頭のタニバウが最後の公演だったって聞いたよ
だから出演者豪華だったね
酒井先生あたりあぶなそうだ‥
あまりハズレがなくて好きだから辞めないでほしい‥
月全ツ、凄く良かったよ〜〜

371 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 17:06:32 ID:LDlmNIXp
キムシン、こだまっち、飢え爺の退職はまだ?

372 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 20:10:30 ID:nWbm1U2R
>370
危ないも何も・・・
酒井先生、とっくに定年の年齢は過ぎてる。
理事だったから今まで現役だっただけ。
理事からも去年外れたから、既に登板が決まってた今年のが多分最後だよ。

飢え爺は、今年イケコが理事に入ったらしいから、理事から抜けたのが多分飢え爺。
なので、記念イベントがある。多分来年正月がオリジナルは最後。
(再演は別)

373 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 20:57:45 ID:RkUeY+y6
>372
爺オリジナルを観ることがなくなるかと思うと
はげしく嬉しい。

爺が引退して何年かしたら、ベルバラ別演出ってあり得るのかな?
もう二度と観たくないと思ってたベルバラだけど、つい今年の雪版観て
しまい、他の演出バージョン観たいと、強く思ってしまった。
いや、それほどひどかったヨ、あのベルバラ…

374 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 20:58:16 ID:dHluZD5f
>>372
酒井先生‥‥悲しいです
もっと観たかった

植田先生はお正月公演で新作終了?! 本当ですか?!
やっとこの時がやってきたか!

しかし‥‥ウエ爺はともかく、太田・酒井さん達も抜けて
残った演出家だけで数ある公演数をこなせるかちょっと不安‥‥‥


375 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 21:11:42 ID:4LCP6OiB
とっくに理事卒業した柴田先生も
時々新作書いてらっしゃるけど
植田さんもまだお書きになるんじゃないかしら。

酒井先生は外の仕事の需要がありそう。
今年の新宿コマの松平健さんのショーも酒井演出だよ。

376 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 21:13:15 ID:x+Tf5wYF
ええーっ!
酒井先生、辞めるの?まだもったいないよ
綺麗なショーがかける人がいなくなるう

377 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 21:17:13 ID:nWbm1U2R
>375
柴田先生と同じように、植田前理事長に脚本のオファーがあるとでも?
劇団もそこまで無知じゃないw

理事を退任されてからも書かれているのは柴田先生ぐらいで、他は余り覚えがない。
名誉職には既に就かれているので、劇場近辺ではずっとお見かけするとは思うけど。

378 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 22:01:05 ID:4LCP6OiB
私はこだまっちより、植爺の方がマシだけどね。
天使のなんとかは腹の中煮えくり返ったけど
あとはまあまあだよ。
来年正月の月もちょっと楽しみ。

379 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 22:35:19 ID:dHluZD5f
私はキムシンやら小柳やらより植爺のがマシでつ

天使の季節は喜劇で小品とわかっていたからなんとなく耐えれた。
暁のローマは途中で帰ろうかと思った。スサノオも同じく!

380 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 22:46:12 ID:1hts/ZgE
飢え爺は演出に会心の一撃が出ることがあるからなぁ〜・・・国境しかり、ベルばら手垢がつきまくる前しかり。

キムシンは宛て書きだけって感じも。何やらすんじゃ!ってなったことはない・・・かな。何言わすんだ!Σ( ̄□ ̄;)
って事はあったが。

381 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 22:50:25 ID:HHzP4elM
暁は曲と役者と原作のよさで観れた作品
キムシンがめいっぱい足を引っ張った
植田の日本物の方がずっとまとも

382 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 23:19:56 ID:5TXEAGlZ
飢え爺は長嶋監督の終身名誉監督みたいに名誉顧問になってなかったか?

383 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/17(火) 23:23:18 ID:edYl7WYS
私はキムシンの方がずっと良い。キムシンのは主要キャストにとって当たり役
になる事が多いが元理事長のはその可能性は低い。
セット、衣装もキムシンの作品の方が綺麗だし、演出の流れもスムーズで
古くない。鳳凰伝、王家、不滅、炎、アーネストとか好き。
スサノオはすごく退屈だったが、少なくともコムミズの当たり役だとは思うし。
ローマは観ていないけどね。ゼンダも愛のソナタも、頭をからっぽにして楽しむ分には
悪くないし。ただし、民衆は愚かで自分勝手、扇動にのり易いというのは
さすがに飽きた。その民衆の歌がボキャ貧の歌詞なのも。
そろそろハッピーミュージカルを書くべきだと思う。

小柳先生もアメパイは退屈だったけど、NAKEDは良かった。
こだまっちは脚本が終わっているので、ショーの演出を試したらどうだろう?
景子先生もバウやDCなど長時間物は結構良いのがあるけど、大劇場だと時間切れなのか
微妙なのが多い。演出や美的感覚は良いので大劇場はショーが観たい。

元理事長のはたまに名場面中の名場面というのがあるけど、作品そのものは
微妙な事が多いからな〜。

でも大劇場で1番当たりたくないのは谷先生。

384 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/18(水) 01:55:49 ID:jYaVv7Lu
谷、落語系はいいんだけどな〜・・・
そういやUnderstandはどうだったの?

385 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/18(水) 01:58:06 ID:jYaVv7Lu
スマソUNDERSTUDYだorz

386 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/18(水) 03:37:34 ID:DB1n5300
谷、1914/愛とかル・ミストラルは好きだったよ
やっぱ私もキムシンが嫌。
観にいきたくない、退屈。


387 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/18(水) 06:31:42 ID:U0RYZF6J
私もキムシン無理。
作品の中に見え隠れするキムシンの考えやメッセージに
生理的嫌悪感を感じる。戦争反対&人間は愚か&男尊女卑。
これらを扱うなとは言わないけど、キムシンは直接的で言葉が陳腐。
自分の言いたいことを主張する余り、話の流れと登場人物の感情の流れが
つながってなかったりするから余計退屈になるし・・・

後、石田。下ネタ関連さえ除けばゆるせる。


個人的にはオギーの芝居苦手かも。ショーは大好きだけど。

388 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/18(水) 08:58:32 ID:NkhObIFf
私は逆にオギーのショーが苦手。
毒が多すぎて体に悪いような気になる。
芝居の方がむしろ好き。
石田は下ネタ以外は確かに許せる。多少の下品さは許容範囲。
植田は頭が古すぎ硬すぎ。後進に道譲れ。
木村の主張は政治家のエセ臭い主張と同じで気分が悪くなる。
景子タンの女の見え隠れする趣味にはたまに引く。児玉っちも。
斎藤、大野のマニアックさは嫌いじゃない。動物ロケットはそろそろヤメレとは思うが。
谷がちゃんと作った時はわりと好き。でもたまにとんでもないのがあるからな。


389 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/18(水) 17:57:09 ID:md4y9a8J
enakの任田幾英インタブー読んだけど、元は文学青年
なんだね。一度何か脚本書いてくれたらいいのに。


390 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/19(木) 01:35:34 ID:Tuc4S4tR
私はキムシンと下品な作品の石田が苦手。
石田はショーの方が好きかな。
キムシンは何か勘違いしてる。

391 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/19(木) 02:08:38 ID:i5O7mWJu
キムシンより遥かに酷いもの見たからもうキムシンにあまり何も思わなくなった

392 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/19(木) 21:47:16 ID:pL/jEypm
>391
それはなんぞや?気になるじゃないか

393 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/20(金) 03:24:50 ID:pkDPm14J
「睡れる月」でハマコ楠の最期の場面で、
「首が欲しくば取るがいい、しかしこの楠次郎、命だけはやりはせぬーー」
といって、自害するところがあるんだけど、大野君、武士の誇りだーー!っと感激した。
大野君これからも、日本物を書き続けてくれ。

394 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/20(金) 06:42:54 ID:fV+ZyeuB
うんうん。大野君の和物は良い!
日本人の心の底のツボをおさえてる。
それがまた押し付けがましくなくて良い感じ。
着物の柄や台詞、所作、凄く細かいとこまでこだわってて
見るたびに新たな発見がある。


オギー、大野君は出演者が誰であろうと見に行く2大演出家。
この人の作品のファン。


こーゆー演出家を増やせよ>劇団

395 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/20(金) 08:45:02 ID:SIENC865
自分の場合、それがずっと太田先生だった・・・
理事じゃないから定年退職はわかってたけど
その時がくるのが本当に恨めしくて、哀しかったな
大野くんも、組や主演に関わらず観たいと思わせてくれる

396 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/20(金) 08:49:21 ID:ElVRJPVY
大野君はポスト柴田先生かね。
でも作風は違うと思うし、大野君はまだ日本物以外がもうちょっと・・・ってのがある(まだ一作だけだっけ?次のヘイズ・コードは楽しみ)

まんまコピー的な存在じゃなくて、個人のカラーがあるのはいいね。何より日本物書けるのが嬉しい。

397 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/20(金) 23:22:26 ID:MiwFZuEp
月全ツ「あかね」みて、柴田御大は巨匠だって思った。
元ネタがあるにせよ、どんな脚本も本当の意味で’オリジナル’なんてないと思うし、
あれだけ改編しても色褪せない脚本の完成度の高さに脱帽。

んでもって、宝塚でやるからいい作品だというのも十分承知なんだけど、
「あかね」「琥珀」「うたかた」「仮面」「黒い瞳」「激情」辺りの脚本は、
是非他の演劇で観てみたいと思わずには居られない。

398 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/20(金) 23:31:04 ID:TmVqfoTl
月の燈影って大野くんだっけ?
あれ好きだったな〜歌も良かったし。
でも大劇場には向かない作風にも思える・・・

399 :名無しさん@花束いっぱい:2006/10/21(土) 00:09:16 ID:o06Qka1y
現在耽美と退廃のオギーナイト開催中。ムハー。
ただ、オギー儲の私でもオギー作品を朝観たいとは思わないw

400 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/21(土) 02:50:19 ID:oBddzcOX
>>397
黒い瞳は謝センセじゃなかったっけ?違ったらごめん

401 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/21(土) 08:26:56 ID:sURhQECp
>400
脚本は柴田センセ、演出が謝センセ

402 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/21(土) 22:41:16 ID:oBddzcOX
>>401
ご指摘ありがトン
やはり間違えて記憶してた…自分

403 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/22(日) 21:08:42 ID:nPU6r59J
バウの谷作品が結構好きだ。
若手を育てようという意欲が見えて、いい。

404 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/22(日) 21:29:13 ID:LQRjhTds
確かに若手主演の作品はいいのが多い気がする<谷
ヅカ本スレだったかな?生徒思いのいい先生だってきいた。



本公演は大量殺人だが。

405 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/22(日) 21:43:33 ID:D99XC7T9
谷は、自分で話を作ると、まとめきれなくて
強引な終わり方することが多いのがなぁ・・・
殺しまくるか、むりやり大団円か、みたいな
あ、両方ってのもありかなw
さすがに、かの白夜伝説を超えるほどのものは
なかなか出ないが・・・ある意味見てみたい気もするw
ジャジーとかエルドラとかはちょっと半端だったし

406 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/26(木) 10:30:21 ID:fWiz3GDf
>403
バウ本の花組に対するコメントがなかなかによかった

407 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/26(木) 22:05:22 ID:bF6ko8V+
谷先生とキムシンは、コメディ担に徹すべきといっつも思う。
軽妙な作品・シーンの演出うまい。演技指導とかはきっと悪くないんだろう思う。
寧ろこの2人のショーとか観てみたいな。

久々に「ロミジュリ’99」を観た。
原まさみ氏の衣装がいい。
ルーの竹田団吾氏と共に、また宝塚での仕事をしてほしい!!
「墮天使〜」で話題の石井潤氏の振付も素晴らしい。
やっぱり景子女史は、小劇場な人だぁ。

408 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/27(金) 10:01:09 ID:+ngbK0kS
>>407うん、谷はきっぱりコメディに走った作品はいい。そこは師匠?飢え爺に勝ってると思う(天使の季節が論外なだけかw)
キムシンでコメディ・・・アーネストは元が海外ミュージカルだからね。他に何かあったっけ・・・<キムシンのコメディ

409 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/27(金) 10:05:17 ID:uJH3sHbJ
tp://www.shinkabukiza.co.jp/koenjoho2007/200701/0701matui.html

松井誠がくらわんかやるらしい…

410 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/27(金) 11:24:27 ID:TyhWmBpG
そしてポスタースレで回るのだろうかw

411 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/27(金) 11:48:48 ID:i+VITC6l
>408
マミさんのアドリブ満載で却って気分が悪かった「愛のソナタ」

412 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/27(金) 15:22:26 ID:GZe8l/Iv
キムシンは王家や鳳凰伝、不滅、個人的には炎も良かったと思うからな。
スサノオは退屈でしょうがなかったけど、コムミズの個性は活かしていたと思う。
もともと完全オリジナルは書けない人だし、最近は作風もワンパターンに
陥っている気がするから、演出に凝る人でもあるし1度くらい柴田先生の脚本を
演出してみて、台詞やアクは強くないけどドラマチックなストーリー展開というものを
学んでみるのも良いと思う。

谷先生は「武蔵野の露と消ゆとも」はもの凄く良かったと思うんだが、
あれは一体何だったんだろう・・・。

景子先生は大劇場だと時間切れで、後半に無理矢理まとめて破綻している感じを
受ける。それと、悲しい話でも暗く終わらせないようにして、無理が生じたり
>バウ「アンナ・カレーニナ」

413 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/27(金) 18:55:49 ID:Q28WXLE3
>409
どこにも演出家が載ってないけど
とむみわがやったアレだよね?


414 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/27(金) 23:45:26 ID:4f+Mu9SG
>413
あらすじ?がまるきり「まわらんか」だからそうなんじゃないかな。

415 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/28(土) 03:36:55 ID:ZlKRypCC
ぜひポスターもリメイクを!w

416 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/28(土) 20:05:36 ID:kz2jIMJ7
>409くわらんか 演出谷先生。ちなみにショーは中村B
OGのみどりと麻乃佳代も出演。
みどりがおばけの役 よしこがえんようはく

417 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/28(土) 21:29:55 ID:uXAh8b1B
>416
dクス
つーことは八方師匠とめがた支障が
ロンリープアゴットを歌うのか

418 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/28(土) 22:09:35 ID:JQPqpb0l
めがた支障・・・。

>412
「不幸を他人に渡さぬため」というわーっかりやすいフレーズの大安売りでしたが。
静かな芝居と「貧福貧福貧福貧福・・・」と言いながら歩く立さんが印象的w

419 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/28(土) 22:34:07 ID:BIdoHBCH
武蔵野は、脚本がどうでも雰囲気を作り上げられるキャストが…
組長路線な人が何人いただろう

420 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/28(土) 22:53:47 ID:VJTOsle1
明日の全ツさばきあるかな?

421 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/28(土) 23:21:58 ID:uXAh8b1B
めだか師匠…・゚・(ノд`)・゚・マチガエテシマッタ

422 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/29(日) 07:38:12 ID:0BFcyv7/
(田▽田)

423 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/29(日) 11:16:11 ID:W8yyqI4Z
藤井先生の舞台はないの?

424 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/29(日) 12:10:37 ID:uYZwZREg
>423 あるよ、バウの「から騒ぎ」。ちょっと支離滅裂だけど、面白い。

425 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/29(日) 13:21:38 ID:EfaTUSSP
>423
イーハトーヴ夢 もそうだな

426 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/29(日) 22:38:43 ID:3f8REXCo
>425

とりあえず主題歌に泣いた。


427 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/30(月) 03:55:08 ID:mHkXx4vU
キムシン、別に男女差別ではないと思うが・・・。
男女差別の時代を扱った場合、それを単にそのまま表現しているだけで。
アムネリスはファラオになったし、しかも立派なファラオ。
正直、平和と叫びながら平和な世界を作る為に為政者になるという考えは
持たず恋愛に走ったラダメスより、アムネリスの方が立派だと思ったよ。

石田先生の芝居がセクハラっぽい表現か女性を下品に扱ったりする場面が
必ずあって嫌だ。

428 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/30(月) 12:53:58 ID:8kvdkqTt
キムシンで男女差別っぽくてやだなぁと思ったのは炎か。物語の時代背景考えたらまだ許容できるかと思ったのはスサノオ。でももうちょっと言葉選べよ、とは思う。いやらしさはないんだろうけどさ。

ダーイシの台詞は露骨に下に走るからなぁ・・・

429 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/03(金) 02:21:15 ID:Hx+woJg4
打点死が数字系の板で話題になってて吹いた
景子たんは芸術的腐なのか

430 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/03(金) 21:04:08 ID:MJUE57O3
>>429
景子センセ、にちゃんでネタ集めしてそう

431 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/04(土) 02:17:24 ID:FZlYf+rR
景子タンに腐要素は皆無だと思うが。
むしろ「これで景子タンが腐だったらよかったのに」と
歯ぎしりすることの方が多いw


でも、そこが景子タンの一番いいところだとも思ってる。
少女漫画であることは大切だ。

432 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/04(土) 14:31:38 ID:wqHLjf65
景子先生は腐を狙ってはないだろう。意識はしてないはず。
キャストがコム水はじめ、あのメンバーだから腐っぽい雰囲気になってるんじゃなかろうか。

腐狙いはむしろこだ(ry

433 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/04(土) 21:18:31 ID:JA0pCY3/

本当、児玉はどうにかならんのか…
何故、大劇場デビューなんか…

宝塚の演出家って才能なくても、無理矢理居座ってたら、何でもやらせてもらえるってことなの???
それともお金…

434 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/04(土) 22:17:40 ID:hyqMF+AX
>433
つ世の中、企業で最強なのはコネ&バック。
親が超有力者の可能性大>慶応エスカレーター組?児玉っち。

435 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/04(土) 22:53:04 ID:JA0pCY3/
>>434
そうなの!?

児玉っちは、何か知性が感じられないんだなー…
"聖なる…"をちらっと見た時、ショーに回った方が、綺麗で夢々しいもの作れるんじゃないかと思った。

436 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/05(日) 11:50:12 ID:P3FK8bo0
歌劇のワタルへの贈る言葉、
こだまっちの発言はセクハラだと思う。

437 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/05(日) 12:35:15 ID:jaRiMhMe
言いたいことはわかるしひそかに同意もするんだけどw
場を考えろってことだよね>こだまっち
聖なる〜のナウオンかなんかでも「(生徒と)トイレですれ違ったりした時に〜」とか発言して
タカコたちが固まっていた。


438 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/05(日) 16:25:28 ID:ohtIEArc

聖なる〜は、歌劇での座談会も何か変だった(タカハナと、こだまっち)。
トップ二人に対して"凄い憧れ、畏れ多い"みたいなことを言ってたような…
もしかして、こだまっちの方が年下だったとか?
年齢不詳、こだまっち…

こだまっちはもういいから、稲葉先生や小柳先生にもっと出て来てもらいたい。

439 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/05(日) 17:44:26 ID:KDNh7V34
こだまっちは1974年生まれのハズだから、女帝さまよりも2学年(生まれ年は1年)、婿殿よりも7学年(生まれ年は6年)
年少になるよ

こんなヤシと同い年なんだよなぁ、漏れ…
なんだかねorz

ちなみに、女優の菊地麻衣子とも大学の同級だが1年違いだかだったハズ>こだまっち

440 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/05(日) 18:26:46 ID:m6ucztk5
>>438まぁ畏れ多いってのはまだいいかな。まだデビューして間もない頃だし(遠慮してたりしたら演出家失格だが)。
ただ、ミーハー心丸出しになるとヤバイ。なおかつ作品があれだからな〜・・・

萌えも確かに必要だが、あれはファンが勝手にw萌えられるように仕組むのが大事なんであって、あからさまな(つか、意図的に?)生徒のCP萌えとかに走ると引く。

441 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/05(日) 19:07:41 ID:ohtIEArc
こだまっちは、はっきり言って、何かもう…気持ち悪いの部類に入るような気がする。
一ファンに戻るべきじゃないのかな?

演出家にまでコネやら何やらが絡んでくると、まともな演出家が育たなくなっちゃうよ〜

442 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/05(日) 22:26:29 ID:LtcPom2r
生徒の周りを意味も無く「ぶ〜ん」って飛び回ったり
わざと足踏んだりするって言われてなかったっけ?>こだま

443 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/05(日) 23:28:59 ID:6i4YHm0x
ダマ・・・ なんてキモイ人なんだ・・・

いや、いいんだよ・・・きもくたってさぁ
作品が良ければ。 でもあの人の日本物とかって
設定からしてありえなくって、それだけで
すごい現実に戻されちゃうんだよね・・・
その世界に入り込めない・・・ 

百歩譲って、ショーなら観れるかもね、まだ・・・

444 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/05(日) 23:29:26 ID:XXFI0AuZ
ごめん、マジうざいね、それ。>こだま

445 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 01:28:41 ID:/X7CKagT
わざと足を踏む〜!?
何だそれ…気色悪い…

確かに、キモくて作品が良い先生は何人かいるからねw

やっぱりこだまっちはショー担当じゃないかねぇ。聖なる〜は見てる分にはクリスマスらしい、綺麗な感じだったし。
みっちゃんのバウも何か幻想的だった。

アカ○ミアで"読書感想文"からやり直せなんて言われてるようじゃねぇ…芝居は無理だ。クビになる前に、せめてショーに回っておくれ。

446 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 01:50:03 ID:LyXAKgiX
だいたい児玉っちは演出部落ちて、違う部署にコネ入社して移動してきたんでしょ
あかんはず
それで実力あれば納得するけど・・あんなのじゃあ・・・

大野先生より先に大劇デビューなんて、おかしいよ

447 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 01:59:29 ID:RucYOgfp
芝居がダメだからショーにって……
ショーってそんなに簡単な作れるもの?
振り付け・音楽と演者任せなところもあるが、実際そんなショーは
凡庸に過ぎる。
芝居よりショーが劣っているかのように聞こえて、ちょっとやだ。
と思ったショー好き。

448 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 02:53:18 ID:ywMlMPls
>447
ショーは周りのスタッフがしっかりしてるとそれなりの作品になる。
超名作は無理だが。
宝塚は演出家以外の専任スタッフがかなりしっかりしてる・・・らしい。
芝居は脚本が書けない人だと、救いようがない。

449 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 04:23:32 ID:rTW6ySz7
>>446
>大野先生より先に大劇デビューなんて

禿同!
まぁ企画が通らなければいかんのだろうけど。

星お披露目にこだま・・・とも思ったが、お披露目ぐらいでなきゃ、見に行きたくない演出家のトップ3に入るだろうからな・・・
サヨナラで当たるよりは遥かにましだ。
谷センセに期待しよw

450 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 09:03:53 ID:LmqjZz6/
昔新公トークで誰だったか忘れたが
ダマの物まねして、「キモイだろ」と思ったが
その後に本人のビデオが出てまんまそっくりだったのに
ドン引きした記憶があるぞ。

451 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 11:12:26 ID:/X7CKagT
ダマ…劇団内でも外でも完全に馬鹿にされてるよ…
ショーは何気に共同制作でしょ。
芝居は基盤がしっかりしてないと本も子もないよ。

452 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 13:26:34 ID:HIuXqXWQ
ここ読んでたら、まぢで
星組&とうあすが可哀相になってきた。
DCでも梅芸でもなく大劇場埋めなきゃなんないんだよ…

453 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 14:10:15 ID:rTW6ySz7
これで客が入らなきゃ、とうあすはじめ星生徒のせいにされ、
客が入ればこだまもいけるやん、と続投・・・

どっちにしても痛いな・・・
少しでもまともなの書いてくれりゃいいが。

454 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 14:13:41 ID:PjzgbT2i
コダマ+とうこは龍星で、コダマ+あすかは鼓でみてて、
それぞれ合ってると思った部分も有ったけど…
やっぱり大劇場はきついだろうな〜
私も1度は行くけど2度目は見てから考えるだろう。

455 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 18:37:33 ID:BD7yqMFQ
>>451
内部でも馬鹿にされてるって・・・
演出家云々の前に人間としてもだめじゃん

456 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 19:42:15 ID:tCVmgTvI
ダマの場合、ちゃんと脚本段階で劇団側がチェック入れないと
大劇となると、今までみたいにうやむやに出来ないと思うけど…
誰か、監修つけるんだろうか??

457 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 20:45:47 ID:/X7CKagT

お願いだから監修つけてほしい!!

星ファンじゃないけど、少なからず、とうあすにも酷評が及ぶであろうことが、可哀相で仕方ないよ…

458 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 20:50:58 ID:Dq8c1s5+
>>447
いや、ショーが簡単だなんて毛頭思わないよ。
ただ、こだまっちはいつも筋書きが破綻してて話に納得いかないが
舞台の雰囲気とか設定・役柄について「この生徒にこういうのが似合いそう」とか
そういう発想はたくさん持ってそうだし、物語作りより幾分マシ。
だから、どうしても何か演出させなきゃなんないのならw 芝居よりショーを、と私も思う。
この意味では、斎藤先生も芝居よりショーやってほしい。


459 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 21:56:00 ID:/X7CKagT
私もそう思うなぁ…
国語・歴史が駄目なら、取り敢えず音楽・美術に挑戦みたいな。
"この生徒にこういうのを"と、多少の美的センスさえあれば…

460 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/06(月) 23:45:26 ID:OPLIEpfk
今までより芝居の時間が短くなるわけで、
それが吉とでるか凶とでるかっていうのもあるよね→ダマ。

詰め込みすぎで、もう筋書きも何もワケワカリマセンな状態になるか。
シンプルで、かろうじて分かりやすいものが書けるか…
いっそ、なんちゃって風味でもいいヨ、はっきりパクリは
困るけど… なんていうか、パクリ風っていうんだろうか。
百歩譲って、そういうのでも許す。 ダマの場合は。


461 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/07(火) 00:23:07 ID:cvgBTQv4
>>460
前者になりそうな気がするのは私だけ…?

そうだ〜だまっちにはパクり病もあったんだった…月夜は言うまでもないけど。
何かパターンもいつも一緒だしなぁ…何かと"捨て子"パターンが多いような…
だまっちの経験からくるものなのか???

超偉そうだけど、このスレに来てる人達の方が、だまっちより何百倍も良い作品書けそうな気がする。

462 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/07(火) 13:14:52 ID:SlQ/5UsX
>経験からくるものなのか?

・・・いくらここが便所の落書きだとしても人間として言って良いことと
悪いことがあるんでないのか?

463 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/07(火) 13:45:42 ID:yTB4D33v
経験からくるものなら、もっと深く作れるだろうと思ってみたり。
そういう暗い部分を感じさせないとか、逆にその生い立ちを浮彫りにするとか。

しかし何かっちゃあ捨て子連発だもんな・・・
鼓も龍星もって続いたら、ねぇ。なんとかの一つ覚えじゃあるまいし。

464 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/07(火) 15:52:07 ID:mUkvwvk+
子供が大人になったような思考しか出来ない
出来損ない演出家コダマッチには
なーんも期待できません。

465 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/08(水) 02:01:53 ID:goYdCoOS
コダマッチの作品なら、
優子センセと斉藤さんのすてきな音楽が
聴けるから、私は通います。

466 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/08(水) 10:46:50 ID:4pPnitGP
>>442
リアルでこんな感じなのか? ↓

  
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        |   /      ブーン
        ( ヽノ
        ノ>ノ 
    三  レレ


467 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/08(水) 10:58:58 ID:74TJsf0v
>>466こないだそのAA見て、漏れも思ったw

うわっ、うぜぇっ!って言ってまったい

468 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/09(木) 05:07:17 ID:AFvF3XzO

だまっちって、何処の大学出たんだろう…
演出家の先生方は、大体良い大学出てあるよね。

だまっちは、留学経験、恋愛経験、人生経験、学習経験?などなど…を積むべきだってよく言われるけど、そういう問題なんだろうかと最近、心配…

469 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/09(木) 08:32:15 ID:jy0XL6S5
>468
慶応の法学部らすぃ
wikiの履歴辿ると出てくる
今は消されてるけどね

470 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/09(木) 09:43:10 ID:GApQmiXu
>>468キムシンとか見てると、留学より日本語学べと言いたい・・・日本のことがわかってないのに留学なんて、とか、なんかで見た気がする。

キムシンでさえそれだもの、こだまっちが行ったら((((;゜Д゜)))

471 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/09(木) 12:07:09 ID:I9OFZ+qT
法学部に行ったけど、著作権関連の授業は休んだんでしょ、ダマちゃん。

472 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/09(木) 13:37:46 ID:8hayY/Ml
>471

思わず 吹いたww

473 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/09(木) 17:30:50 ID:uatJxMJp
>>469
ええ〜あれで慶応なの…やっぱ大学はあんま関係ないみたいだね。

474 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/09(木) 17:54:29 ID:HqkDFdht
>473
下からのエスカレーター組には
○ネはあっても学力は・・・
有名私学なんてそんなもんだよ。
まじで賢い人もいるけどね。

475 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/09(木) 19:45:14 ID:sQY3eovm
下からってことは児玉っちはお受験経験者?
オコチャマ時代がピークだったのか、それとも○ネで裏入学か?
親の顔が見てみたい。

476 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/09(木) 20:39:44 ID:Xg0gbd6O
次回星大劇のナウオンでは
作品について語るぱくりっちのワンショットが
じっくり拝めるわけですね

477 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/09(木) 23:00:47 ID:AFvF3XzO
パクリ病より、原作がないと書けないっていう方が、まだマシだよね。

色々な人事+だまっち大劇場進出…
ついに宝塚も低迷期突入だね。一体どうなるんだ…
お願いだから、大劇場での捨て子話はもう勘弁して下さい。いっそ、原作ありの作品を取り上げて、演出してみたらどうかね。

478 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/10(金) 10:34:33 ID:ruBHhD7u
だまっちってお受験したときも、今と同じ顔なんだろうなぁ。

479 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/10(金) 22:47:43 ID:GYffFLoA
花DC初日を観た。
若央、よくもまあ、毎回あんなつまらない振付で堂々と仕事を続けてるな〜と呆れた。
尚すみれを上回るひどさ・・・

雪ベルばらのフィナーレもくだらなかったけど、今回のフィナーレのも最低。
踊れるメンバー揃ってるのに・・・
他の場面のAYAKOの振り付けとの差がありすぎ!

480 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/10(金) 23:12:32 ID:c2alp+VC
若央さん、全くダメとは思わないけど
ワンパターンで刺激がないんだよね
もっと他に舞台を見たら?と言いたい

481 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 00:42:09 ID:qau5bk+7
若央先生の振り付けデビューって香港公演?
そこから大抵の公演見てるけど、いいと思ったことがただの一度もない。
ゆらゆら揺れて、歩いて、くるっと回る、そればっか。
雪ベルばらもひどかったね。ベルばらはフィナーレだけが救いの演目なのにw

尚先生は時々だけどいいのがあるからまだ許せるんだが…
(古いけど、PUCKのグローイングアップとかはよかった)


482 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 00:43:30 ID:08VO4V1j
尚センセは銀の狼のプロローグですよ!

483 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 00:51:46 ID:EsbEZRkc
生徒出身の振付家って、どこかで修行したのかな?

484 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 00:58:22 ID:fQSQzyWD
若央先生・・・なぜベルばらに・・・_| ̄|○
確か90期のラインダンスの振付も若央先生だったよね。

485 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 01:04:55 ID:vdDUYCnY
ミツエたん、退めてしばらく舞台関係関わりなしの後はずっとマコたん先生付きのハズ…

486 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 01:21:03 ID:PwFqJ7vB
>483
してる人と、していない人に分かれる。
AYAKOなんかは確か退団後に留学してたハズ。
謝先生とかも確かダンス留学してたかと・・・

尚、若央はその手の話を聞いた覚えがない。

487 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 01:39:59 ID:n6H1eWQG
ミツエちゃんは空間認識能力がないんじゃないだろか

488 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 16:57:37 ID:KH+T/KWi
ミツエさん、ヴェロニックは良かったよ。
振付のぬるさがタモさんや作品ののんびりさと合ってた(笑)

489 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 21:10:56 ID:6oAI/w4z
そうだよね、振り付けはそれそのものも大切だが
生徒との相性もあるかも…

ヤンさんの振り付け、霧ミラとかまじ身震いするほど
かっこよかったけど、花のアプローズ(だったかな?)は
ちょっと赤面入った。 いや、かっこいいんだよ、オサも好きなんだよ。
だけどヤンさんの振り付けとは相性よくないだろ〜…と思った。

490 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 21:27:22 ID:fU6LTtbI

ヤンさんなら、私はCocktailで赤面というか引いたというか…早送り風な振りも見てて、疲れる。
ドリキンでは大丈夫(寧ろ素敵)だったんだけど、何でだろ。

491 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 21:33:38 ID:ylPuYON4
>>490
あ、その赤面のCocktailの振り好きなんだが・・・(;´∀`)・・・うわぁ・・・


492 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 21:42:30 ID:HCkHcSGh
>488
そうそう、若央先生はぬるいという表現がピッタリw

謝先生だと理事お披露目ショーのタンゴがよかった
男役もカッコよかったけど娘役が凄かった
娘役だけをあんなにガンガン躍らせたのは初めて見た

493 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 22:01:51 ID:B4QEKV4A
>488
ヴェロニックに良いダンス場面なんてあったっけ?
大体タモで、名ダンス場面なんて皆無だと思うが?

494 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 22:04:32 ID:p0teLjB+
豚切りスマソ
矢部っちの定年作品てなんでしたか?

495 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 22:35:59 ID:fU6LTtbI
>>491
でも、東京で代役やった、たまおの時の振り付けは酷くなかった?
特にあの〜…何だ…殴るような振り。あれは笑っちゃったよ〜

496 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 23:06:49 ID:NMdZUxTD
ヤンさんの振付けは、ヤンさん自身が踊るとかっこいい振りだと思う。

497 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 23:19:14 ID:n6H1eWQG
cocktailのアレはやる人によって
ちゃんと振り付けを手直ししてくれるのがよかった。

498 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/11(土) 23:35:29 ID:I7WOlZzk
>ヤンさんの振り付けとは相性よくないだろ〜

合わないって事も無いんじゃない?
オサコンの「最後のダンス」をヤンさんがアレンジしたダンス場面
めちゃくちゃ格好良かったもの。
今後本公演のエリザのフィナーレでも取り入れて欲しいって当時言われてた。

499 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/12(日) 07:04:39 ID:oR/0iZ9K
コムはヤンさんの振り付けと相性いいと思うな。
>ジョイフル、ドリキン

500 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/12(日) 11:16:36 ID:KzIGtZJP
NHKのドリキン観た
豪華!耽美!カッコイイ!、すごぉーーーい!!!
3部は鳥肌もん、こんなにいいと思わんかった

予算は仕方ないけどさ、演出家もたまには競争させた方がいいかも

501 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/12(日) 15:33:10 ID:gcyEm+xz
ヤンさんのダンスは直線的でシャープだから
チャーリー、水、ゆみこのほうが似合うと思う。

コムさんは身体の柔らかさがいきる
川崎悦子さんの振付が合うと思った。(タランテラの蝶の場面)

502 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/12(日) 17:24:16 ID:aip8tBjJ
ゆみこのダンスはシャープではないと思うのだが…


503 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/12(日) 17:33:36 ID:Zjn+ycfm
チャーリー、水…の後に、ゆみこが来ることがよく分からない…

504 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/13(月) 16:42:32 ID:dQ3F3cvV
その批判はわからないでもないけどw>ゆみこ
もともと歌手だったんじゃなくて、最下で黒天使になれるようなダンサーなんだよね、一応

505 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/13(月) 18:06:56 ID:2kpoyG/w
おまけで言うなら初舞台ロケットでほさち、きりやんと3人でフェッテを回ってるわけで・・・
踊れない人にフェッテはできない。
だから私は、ゆみこは、ソロ歌を聞くまではずっとダンサーだと思ってたw
凄く上手いかどうかはともかく結構踊れる。
チョイ体は硬いからwきりやんには全然適わないけどw

506 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/14(火) 15:11:04 ID:3/9HE3E5
ゆみこはトメができなくて腰だけ妙に柔らかいwのがどうもな…
TUXEED JAZZはどうなるだろうか。名前だけ聞くと三木せんせのショーみたいだ。
羽山先生キボン!!

507 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/14(火) 15:13:25 ID:3/9HE3E5
TUXEDOだったかorz
今日久々にアプローズ見てみたんだがKILLER-Kかっこええな。
中詰めのエンビジャズも好きだ。

508 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/15(水) 02:24:26 ID:i94Hslfb
うん、ゆみこってばダンサーだったんだよねw
でも花では蘭トム・園加が近くに居たりするし、
すっかり歌担当。キメが流れるのが難点だよね。
雪でも水の歌カバーだろうなぁ。
水ゆみキムハマコと踊れるんだから躍らせてほしいな。

509 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/15(水) 13:37:05 ID:7G/VCUQd
花組の津軽三味線の振り付けってどなたでしたか?

510 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/15(水) 23:30:36 ID:G/vTNjIF
>509
マコちゃん先生。

511 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/18(土) 11:08:02 ID:E8ogzOcf
今金歩のDVD見てるんだけど、若央センセも20年か30年かしたら
振付家ン周年でイベントするんだろうなあ
その時劇団があったら、だけど
贔屓は確実に退団しているけどトド様はいらっさるのね…
御年60歳か70歳で

512 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/18(土) 11:48:20 ID:sm2VRtwo
今、星お披露目のこだまっち作品のあらすじを見てきた。

最後の方見て一瞬、ローマの休日かい、とも思ったが、さすがに違うか。
しかし、ラストでしいちゃん辺りに「やつはとんでもないものを盗んでいきました」って言わせそ(ry

513 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/18(土) 11:53:01 ID:E8ogzOcf
>512
カリ城の銭形のとつぁんだー!

514 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/18(土) 12:07:43 ID:elJi8wS1
劇団宛に児玉ちゃんがうっかりインスパイアされちゃいそうな
作品、名台詞リストでも送っとくかw
世に出る前にチェックしてもらわないと…

515 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/18(土) 16:15:35 ID:YNwhNVZS
ちょwwwしい銭みたくなっちゃったよw

516 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/18(土) 21:15:26 ID:sm2VRtwo
>>515ごめん、なんかしいちゃんが一番ハマりそうだなって思ってw

517 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/19(日) 22:06:59 ID:UOziV/ht
コダマッチ、月のドンファンみたいに2幕目なんだよね?
フィナーレ担か〜。

それより皆の衆、「流血の谷」の方は心配しないのか?

518 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/19(日) 22:18:44 ID:tqmAOXUC
>517
舞踊詩のサブタイトル、前物の日本物、初舞台生のお披露目などから芝居ではなく和物ショーの可能性が高い
なので流血wもしくは皆殺しwの可能性は低そうなんだよね

春櫻賦もショー場面は良かったから、酒井センセの和物ショーみたいになってくれれば、まず大丈夫かと思ってるけどね

519 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/21(火) 00:53:05 ID:9bXk2Qko
今回ばかりは谷センセに結構期待しちゃってる私。

あの迷作、野風の笛もオープニングは神々しかった
(私ツボに嵌ったとも言う)
大階段使った和物ショーとか観てみたいなぁ。


520 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/21(火) 01:17:32 ID:KhGOjn8k
谷先生って、お芝居のショー部分(プロロローグとか)には定評がある気がする。
ジャージしかり、野風〜しかり、春櫻賦しかり、エル・ドラドしかり。
あと、私的にはプラハのプロローグも好きだった。

しかし今更、ショー作家には転向しないよなぁ・・・
酒井先生・オギーみたく、両刀使いになればいいのに。

521 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/21(火) 01:19:00 ID:N7zhga2/
>520
酒井先生はおそろしく芝居はつまらないのでオギーと同じ
括りにしないでください 二度と芝居には手をつけないで
欲しいくらいだ>酒井センセ

522 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/21(火) 01:21:50 ID:xmGzhz8Z
>521
ホント。酒井先生、上田秋成をバカにするな。

523 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/21(火) 02:04:06 ID:jQV0CCp+
つーか酒井センセそろそろ退職だから和物のショー作家が必要になってきて、
ソレが谷しゃんに回ってきただけの話だと思うんだが

524 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/21(火) 09:06:27 ID:XvNPfcUA
エルドラドのフィナーレは秀逸であった
今でも記憶に残ってる。
別の意味でエトワールも記憶に残ってるがw

525 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/21(火) 09:10:36 ID:N7zhga2/
呼びますたか?
壁|▽●)

526 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/21(火) 10:39:33 ID:C7CQ4/GO
∞∞
耳栓用意したから、エトワールの歌を歌ってもいいよ!


527 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/21(火) 12:50:13 ID:NYhYmGCF
うえ〜、娘・息子・孫といっしょに踊っちゃうんだ>ダーウエ
付き合わされる生徒たちは大変だな〜>「植田紳爾・魂の軌跡」
しかも「一生宝塚でがんばらないと、と思っています」って…orz

528 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/21(火) 14:42:17 ID:+IvGx83g
大丈夫!一生っていっても飢え爺お年だs(ry

こだまっちよりいいぞ〜

529 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/21(火) 14:43:21 ID:N7zhga2/
>528
うっかり子供が父の遺志はボクが継ぎます!とか言い出したらどうするんだ!

530 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/22(水) 08:16:46 ID:Up8SKV4o
宝塚を私物化する植爺!身内出演させてさぞかし満足だろ。孫までとは寒すぎる

531 :名無しさん@花束いっぱい。 :2006/11/22(水) 09:46:55 ID:N83th2dQ
たとえ家元であろうと一般の劇場で踊るとなれば劇場代がいる。
大劇場ならタダでギャラ付き。
お祝いの式典だから一家のご祝儀もガッポガッポ。
生徒の親もはずむだろう。いい商売だ。

柴田先生の50周年も数年先だろう。あと4年ぐらい?
彼の式典はきっとシンプルでセンスもいいんだろうな。

532 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/22(水) 13:27:47 ID:wpRn2zqA
谷やJFKもさぞかし迷惑だろう<地獄のメモランダム

ハム平はかわいらしいもんだったな。

533 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/22(水) 20:27:37 ID:DfhcHB3v
公平さんも記念イベントをやったの?

534 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/22(水) 21:28:24 ID:wpRn2zqA
>>533「花の道より」500回記念だけど。
指揮やったんだよね。

535 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/22(水) 21:47:40 ID:DfhcHB3v
>534
ありがとう!
個人のイベントではなかったわけね

536 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/22(水) 22:37:37 ID:75Y4oHSv
>534
まだ400回だよw
300回が97年、400回が今年だから500回は単純に計算してあと9年先

>535
「花の道より」は公平さんが歌劇に連載してるコラムだから実質公平さんのためのイベントだよ

537 :534:2006/11/23(木) 01:41:07 ID:k419UpvG
>>536はっ!本当だorz
訂正dです。

ハム平イベントだけど、現役生徒の出番が結構あったからなぁ。まぁ、飢え爺のはどれだけ出してくれるかわからんけど。
なんにせよ、小林一家総出演しなかっただけいい。

538 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/23(木) 07:48:16 ID:0BI2vH5g
植爺の方が盛大なような気がする

539 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/23(木) 09:13:45 ID:Cbu/krWJ
盛大ぢゃなくていい。質素でいいよ、キミたちは。
その分まわりが盛り下がるから…

540 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/23(木) 12:36:47 ID:8uoTgosl
本当、植爺…泣きたいぐらいウザい…

541 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/23(木) 13:04:06 ID:iOqtzepg
チケット発売当初は現役とOGが出るからとチケット難になったイベント
今はあちらこちらから声かかるのだけど、さばけず。
誰もあのじいさんの自己満足なイベントに高いお金ださないわな。


542 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/23(木) 20:07:09 ID:tyzPQHyu
植爺が理事となみ以外に誰に目をかけているかわかるかもね
抜擢あるかな?

543 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 00:29:19 ID:Ci9AetAp
「木村信ニ」スレなんぞがあるんで
上げてみた。こっちでやろうね。

今年の大劇、芝居で1番好きなのは愛短。
正塚さん、ああいうの巧いね。…オクラホマを
演出してほしかったのになあ…

544 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 02:22:46 ID:+yC6Rsq6
「愛短」よかったんだけどさ
あれって最後の10分ぐらい絶対ハム平が口出したよね?
ハリーなら絶対最後は下船する人々をお得意の群集芝居で見せて
余韻を残した美しい終わりにしたと思うんだな。
マスコミのフラッシュの中、迎えに来た婚約者を抱きしめながら
背中越しに見つめあう、映画の「めぐり逢い」の下船シーンみたいなのが
見たかったな。


545 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 02:49:00 ID:D3wtBiLC
>544
いや、あれはサヨナラ仕様かと・・・

546 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 10:24:23 ID:OxaoSL1C
>543
オクラホマの演出はほとんど原作のままだからよかった
フィナーレのジャズアレンジは素晴らしかった!

547 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 12:26:33 ID:Ci9AetAp
オクラホマ、原作どおりだからヨカッタ、って…
中途半端に追悼の歌なんぞ歌わせた演出
のセンスの悪さがすべてだろ、中村B。
コメディなのに間が悪いのは役者のせいだ
とでもゆーんか?

548 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 12:45:23 ID:Ci9AetAp
木村信ニスレで「オリジナル性」について
語られてたけど、スサノオは原作つき作品
に入るの?観てないから知らないけど
古事記を原作って言わないよね?

549 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 13:41:39 ID:jKCeGsty
映画トロイがbased onイリアスって宣言してるからには、スサノオもbased on古事記と言えるだろう

550 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 13:52:35 ID:vtjabc7M
まあ子供のころ読んだ「にっぽんのしんわ」みたいな本で
知ってる人多いわな

551 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 15:00:07 ID:NE9erGP3
>547
オクラホマは下級生が多かったからなあ
しゃあないかも
理事あい、きりリュウでもっていた

552 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 16:12:36 ID:78kR+0B7
ごめん、今更だけど、宙ショー軍服の男役群舞…振付がしょーもなさすぎる(怒)
稽古場風景見て、みつえ先生がえらく厳しくて
(「そんなんじゃ軍服着せないよ!」とか怒ってて)。
実際に観劇したら、怒る程大層な価値のある振付か?あれが?
逆に、せっかくの軍服が泣いてますよ、みつえ先生!と言ってやりたい。
華やかな場面なのにダンスのしどころナシな宙組生が可哀想。

553 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 17:18:05 ID:9u0Xz7hX
>552
才能ない先生が自分を偉く見せようとするときに使う手だね。
怒れば自分の方が偉い!って誇示できると思ってるんだよ。
自分の無能ぶりが観客にばれてないと思ってる幸せな人w

554 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 17:35:32 ID:VOFeNgPw
でもさ、振付ってやっぱ難しいと思うよ。私は、どのショーの、どのシーンがみつえ担当で、良かったか悪かったか、なんていちいち全部覚えてないけどさ。

振付の世界をきちんと分かってない、私達素人があーだこーだ言えるもんじゃないと思うけどな。
じゃあ具体的にどんな振りならいいんだよ!って言われても困るしね。

555 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 17:47:45 ID:42UL8KPz
>554
振付でも、作詞でも作曲でも全て良いものを創るのは難しい。
そんなことは当たり前。
それでお金(給料)を貰うんだから、出来が悪ければ批判されるのは当然だと思うが?

ミツエの振付なんてすぐ判るよ。
ああこれつまらない振りだな〜こういう振りを付けるのは多分若央って思ってパンフ見たらまず当たり。
今まで宝塚で何度も見たことのあるようなのばっかりだもん。
今年の雪ベルばらのフィナーレしかり、マインド・トラベラーのフィナーレ然り。

振付家も癖があるから、大抵振りを見れば誰のか判る。
特に凄くいいのと悪いのとはねw
川崎悦子とか謝珠栄なんて外した!って思ったことないし。
上島雪夫、麻咲梨乃なんかのも良い。

556 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 18:24:12 ID:DdlDCDhA
ほんと、若央センセには振付の仕事から外れてもらいたい!

557 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 18:36:31 ID:VOFeNgPw
まぁまぁ。みつえの振りがつまらんっていう人もいれば、好きって人もいれば、特に気にせず全体を見る人もいるわけさ。
個人の好みでしょ、振付も曲もあれもこれも。

私は振付のプロでも何でもないから、あんまり厳しく一人前に批判するのは、ある意味恥ずかしいだけなんだよね。

休憩時間とかに"みつえの振付はさぁー"って偉そうに話してる人がいたとして、振付家でも評論家でもないくせに、何か見てて恥ずかしくない?

558 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 18:49:02 ID:AMb7Dwcs
>557
プロの○○家でなければ批評するのが恥ずかしいのなら世の中の評論家は?w
皆、それを仕事にしてお金を貰っている人達ですが、その人達がその○○のプロなわけではない。

素人?目に見ても無能なのが判るちゃちな振付を堂々と繰り返している方が、よほど恥ずかしいと思いますが?
どの振付を見ても、いかに他の舞台(ダンス物)を見ていないのかがバレバレな振付しかできない>若央センセw


559 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 18:56:29 ID:78kR+0B7
えーじゃあ観客はつまらない振付を見て、文句も言えないって事?
私はずっと月ファンでみつえちゃん好きだったのに、振りがつまらないうえに、あの稽古風景を見て幻滅したのよ。


560 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 19:01:51 ID:C6UiCM6A
金払ってみてんだから、イケてないものをイケてないと
言うのは自由だと思うが。
ただ、公衆の面前で、大声で言うのは恥ずかしいという
意見は分かる。

561 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 19:18:53 ID:VOFeNgPw
公衆の面前でっていうのもだけど…
あの、文句と批判と批評は別物なんで、上の方w

宝塚に限らず、色んなジャンルのダンスの振付を見てて、そういう基礎もある程度ある人だったらね…っていう。
何にも分かってないくせに、いっちょ前に2なんかで批判する人が恥ずかしいってだけの話。

そんなに言うなら高音低声にでも、堂々と投稿すればいいじゃんw
何もこんなとこでこそこそ愚痴らなくても。

562 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 19:25:01 ID:Z+aBO45C
>561
( ゚д゚)ポカーン

563 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 19:32:26 ID:+9GpmymT
麻咲さんと石井さんの振りは良かったなぁ。。
二人とも今回の雪公演で初めて見たが、今まで何かの作品で振付やってた?

564 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 19:37:13 ID:Tx9217qf
振付の事を何も分かっていないかもしれない私たちにも しょうもない と
いうことは分かる。これがマズいんだよ?>みつえ

565 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 19:41:49 ID:Z+aBO45C
じゃあ歌を習ってない聞いてない人は歌の批判はしちゃいかんし
芝居やってない人や他に舞台見てない人は語っちゃいかんわけだな…

アフォラシ(´ー`)y-~~


これだけじゃなんなので
ラインダンスはやっぱり喜多先生が一番だ。
あと、エンターの4組のデュエットダンスが結構好きだ。

566 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 19:49:31 ID:VOFeNgPw
>>565
いや、するのは別に自由なのだよ?w
ってか、しちゃいかんというより、素人に"きちんとした"批評は出来ないでしょ。
せいぜい単に"変な振付だった""つまらんかった"ぐらいで。

だから、する分には自由だが、それを人前で偉そうに披露するのは、恥ずかしいよということ。
理解出来たかなー?w

567 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 20:02:11 ID:e55CriIb
『感想』は自由です。
つまらない映画はつまらないって言うでしょ。
つまらないな、と感じた振り付けは言っても自由。
それが度重なるから批判とか言われるけど、多数派意見なんだからしかたない。
善し悪しは別としてつまらないものはつまらなーい

568 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 20:03:04 ID:x5TwYXB2
みつえ先生の振付は時々よいです
でも我が贔屓にめいっぱい当たるのがちょっと・・・
この間の公演で違う先生の振付を見た時
凄く新鮮でカッコよくて感動しました
いろんな先生を割り当ててほしいです

569 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 21:01:51 ID:Z+aBO45C
ID:VOFeNgPw、それこそ何様のつもりですかね

570 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 21:28:49 ID:mr7o25LH
ID:VOFeNgPwさんまさかみつえ先生本人?w
それか身内の方とか?

571 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 21:48:06 ID:VOFeNgPw
何度も言うけど、文句・感想と、批評・批判は別物だから。
悔しかったら、一人前の立派な批評と、具体的な対策を言ってみたら?

私は、みつえ先生の振付とか個人的なことをいちいち気にしないんで。全体で見るから。よって身内ではないっす。

572 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 21:59:47 ID:Q+NKaND7
みつえ先生はワンパターンなので
舞台で見かけたらすぐにわかっちゃうのがいやなの。
群舞のフォーメーションなどは素晴らしいと思うときがある。
理数系の人なのか?と思うときがある〜
ダンスにドラマ性や叙情性を感じないので、
デュエットダンスはカンベンしてほしい。



573 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 22:04:55 ID:um3GlTmP
>ID:VOFeNgPw
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

574 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 22:07:22 ID:vtjabc7M
みつえ先生が元祖デコなのは知っている

575 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 22:45:19 ID:78kR+0B7
周り中にかみつきまくってる、みつえ先生擁護の人は、そもそもこのスレの中の、何番を批評、何番を感想と捉えているのか?
自分一人で誤解して話をややこしくしてる。偉そうなのはオマイだ。

576 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 22:54:12 ID:UO/nkMjO
ダンスはど素人ですが、みつえ先生はラジオ体操の様に1,2,3,4、と
表拍に動きのアクセントがくるところがダサダサ感を強調してる気がする。
裏拍にアクセントをもってくるか、音楽に固執せず、変拍子で動くとかすればいいのでは、と
素人としては考えたりするのですが、どうでしょう。

577 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 23:02:21 ID:Z+aBO45C
いちいち気にしてないといいつつID:VOFeNgPwが
なぜかみつえちゃんに関してだけやたらと絡み付いてくる件について…

上の方にもあったけどみつえちゃんは空間の捕らえ方が下手すぎる。
奥行きとかそういうもんをもっとちゃんと考えるべき。

578 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 23:45:58 ID:tBxRJJG7
みつえ擁護というか、素人が知ったかぶりすんな、と言ってるんだろうけど
素人にも分かっちゃうくらいのアラが有るのが問題だろう。
それに、金払って観てる観客なんだから、言いたいこと言ったって良い。
それがどんなに周りからみてみっともなかろうが、プロからしたら
失笑モノの的ハズレな批評だろうが。

579 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/27(月) 00:09:12 ID:foSAblOu
じゃ、無料や割引で観た客は?

580 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/27(月) 00:36:27 ID:GSb98xMy
579さん、それはスレ違いでは?
招待客だとしても、感想を封じる方法自体ありえないと思うけどね。

581 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/27(月) 01:35:54 ID:CBRXlbDp
>571
具体的な対策なんて簡単じゃん。
ミツエを宝塚の振付家から外せば済む話。

582 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/27(月) 15:31:10 ID:GDa+6hm+
みつえ先生の振付好きだよう。
エンレビュのフィナーレと舞夢のフィナーレは美しくて好きだ。
歌いながら踊るトップさんの振付減らしたりとか
そういう加減をする先生だと思う。

583 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/27(月) 16:04:06 ID:qC1pCTnm
エンターのフィナーレってみつえちゃんだっけ?
四組のデュエットダンスは違うよね

584 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/27(月) 18:12:54 ID:lu+oMC5N
みつえちゃんは、男役群舞がイマイチ。全部が駄目ってわけじゃないんだが。

585 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/27(月) 19:37:46 ID:cn5Mia9X
>583
全部みつえちゃん。
アレはみつえちゃんにしては上出来の部類かと…。


586 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/27(月) 22:43:45 ID:Of2FAFPW
ベルばらフィナーレの振り付けが好きな私は少数派という事が
このスレ見てわかりましたorz
でも羽山センセの振り付けが一番好きです。

587 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/28(火) 01:25:11 ID:ElZ+iCB/
好みもあるんだろうけど自分的には
大好き、ほぼハズレなし・・・謝 上島 平澤 川崎
かなり好き・・・麻咲 室町
好き・・・羽山 御織 KAZUMI-BOY 
微妙(たまに○)・・・尚
これまで一度もイイ!!と思った事がない・・・若央
という感じ。
(敬称略)

若央先生については、現役時代の舞台は見てたからどんなダンサーだったかは知ってます。
踊りの実力と振付師としての才能は別、ということでしょう。ある意味当然だけど。


588 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/28(火) 07:43:53 ID:RWM0pz5u
贔屓のダンスにみつえ振付がつくと喜ぶ人がここにいまつお(・∀・)ノシ
あの首筋のけぞらせてヒラヒラ〜ってするのがイイ!!!!タマラソ!!モットヤレー!!て思いまつ。
VIVAみつえ!



589 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/28(火) 20:51:49 ID:PDtrmzYG
でも植え爺イベントとか、公演中のイベントとかの振り付けには
いいかもしれないよ>みつえセンセ そんなに難しくないから出演者に
負担が少なくてすむ 100人黒燕尾みたいな大技は羽山センセで
ないとさばききれないだろうけど
今回の爺イベントの振り付けは羽山センセ・山村若・若央センセで
爺三代とひょっとしたら舞い込んだ神様が山村若で、100人黒燕尾は
羽山センセだから、あとのメドレーとか細かいのは若央センセかな(予想)
セントルイス・ブルースとナイト&デイはもともとの振り付けがほぼ決まってる

590 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/28(火) 22:52:48 ID:Ei6ntDp5
サンスポ桃風さんの雪公演のけいこ先生評は面白かった。
あれ読んでると、もしかしてけいこ先生は801スキー?
という私の疑惑が確信に変わりそうだす(`・ω・´)


591 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/29(水) 01:36:51 ID:fVV73rnE
みつえチャンは自分がジェンヌだったからか
ジェンヌのことを考えて甘い振り付けをしちゃうんじゃないか?
もっと見ごたえのある振り付けをしろ!と思ってたけど
今の「タランテラ」見てもっとジェンヌのこと考えた振り付けをしろ!
って思っちゃったオイラはただのコムふぁん…orz

592 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/29(水) 01:57:27 ID:zD8ublfh
振り付けよくたってカッコウよく踊れるかどうかは、わからんぜよw

593 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/29(水) 06:54:10 ID:dVrPl8GM
それは「ベルばら」のボレロで痛感してる。
爺イベントのセントルイス・ブルースの真ん中見ても思った。
手順だけ追っても駄目なんよ、初出の頃は圧倒される色香があったのよ。

594 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/29(水) 14:57:58 ID:v1ebK791
ケイコたんは腐女子でガチでしょう。
ロミジュリ'99なんか…ねえ?

みつえちゃんは卒業→先生で間に外の世界が入ってないから
いまいちなんではないかとおも…

595 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/29(水) 16:19:24 ID:xF7dxVat
>>587
ヤンさん入れたってください

596 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/29(水) 22:32:53 ID:VO2TWynB
>>595 スマソ忘れてたわけじゃないんだが
ヤンさんの振りは他の振付師に比べて
踊る人によって自分的評価にかなり差がありまして・・・
でも分類するなら「かなり好き」かな


597 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/29(水) 22:39:16 ID:yFjP1qqn
>587
踊りの実力と振付の才能は別物なのは同意。
例えばナツメさんは素晴らしいダンサーだったけど、振付家としては・・・

だけどミツエは、ダンサーとしても大したことはなかった。
当時非ダンサー揃いだった月組スターの中では一番まし、な程度。
あれで振付家ができるなんて、宝塚の振付家ってコネがあれば簡単にできる?とか思った。
そして実際付けてる振りが、ミツエレベルで踊れる程度の振りばかりw

同じく振付家としては・・・な尚すみれは、少なくともダンサーではあったけどね。

598 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/29(水) 22:50:28 ID:97QhBiml
ミツエたんの振付はいわゆるダンサーが踊ると単純でつまんない振付なんだけど
そうじゃないシンガートプ様とかが踊ると流麗でうとぅくすぃーと思いまつ。
ベルばらフィナーレでコムまーにまともな振付たれやーと思ったものの
オサトウコかしちゃんはとーーーーっても綺麗でした。
殆ど同じ振付なのに不思議ー。

599 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/29(水) 23:31:38 ID:xEEoWMsX
羽山先生や尚先生は劇レスをしてるらしいが
若央先生はしてないみたい。
それであんなに公演の振り付けをしてる。


600 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/29(水) 23:51:31 ID:/pUK3C8Z
まーだ、みつえの話やってんの???皆、実は意外とファンなんじゃない?wそこまで見てるなんてwww

601 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/29(水) 23:57:41 ID:scs9Cwtm
一般ファンにヘタレなのがバレるくらい、
最近みつえ先生が振付に起用されてるからでしょ。
外部に頼むよりも安上がりだからだと踏んでるよ…orz

602 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 00:12:33 ID:D+2Rczjx
601さんの言うとうり。
劇団も安く済ませたい。みつえ先生も外部では通用しないから宝塚で必死。
ある意味相思相愛。

603 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 00:14:04 ID:VM49sd8C
みつえ先生ってもしかして一番ご活躍?

604 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 01:12:47 ID:79jhLn05
若央さんネタ豚切りスマソ。
すっごい今更なんだけど、ヤンさんて安寿ミラさんですよね?元花組トップの
振り付けされてるんですか?

605 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 01:23:32 ID:QA9svS0P
時々ショーの一場面とかを「ANJU」名義で振付ける
てか、たまにではあるけど振付けると歌劇とかグラフでも結構取り上げられるのに
なんで今まで知らずにいられたんだい・・・初心者さんなの?

606 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 01:27:00 ID:79jhLn05
出戻りです・・・
小学生の時別の組の方にハマってて。その時の花組トップがヤンさんでした。
約15年ブランクがあるので。。。
歌劇やグラフも定期購読してません。
即レス感謝です

607 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 01:28:49 ID:79jhLn05
94の夢まつりはビデオねだって買ってもらったので・・・
約12〜3年ですね。連レス&スレチ失礼しました。

608 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 02:22:59 ID:z3szj39J
ふんぞり返るほどの知識か?
もうちょっと柔らかく言ってやれよ。

609 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 07:12:56 ID:yzPWRbAx
景子タンは、自分が観たいものを思う存分作ってる感じがする。
そしてやりたい場面重視で作り、内容が薄い。
堕天使〜は何より、青い薔薇のダンスが最重視だったりして。
腐女子なんだからぁ。

610 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 07:16:19 ID:S5WxdpSV
ぶっちゃけみつえさんは劇団が使いたがるというよりも
演出の先生が好んでるような気が…(特に在団中に彼女の舞台を知ってる先生)
アンチにはたいしたダンサーでもなく振付の才能もない人に見えるかもしれないが
みつえさんは早々に路線から外れたものの(ファンも少なかった)演出家からは愛されてたような。
ショーのワンシーンで女役やったりすると映えたし引き際も綺麗だったしね。

611 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 07:29:19 ID:YxD2Emq4
>610
だから?

612 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 09:01:31 ID:1qch28xc
みつえちゃん人気者だなぁ。

613 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 16:24:31 ID:OFT2msWb
>610
頭悪い?w
才能のないスタッフを本気で使いたがる演出家がいるわけないでしょ〜が。
裏の圧力etc.で使わざるを得ないから使うだけ。
児玉っちと同じ。

614 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 17:56:30 ID:Qbsqsc4q
もう、みつえの話はいいよー。振り付けの批判は出来ても、具体的にこういう振りでなんて、あなた達は動けないし、考えられないでしょw
他の振付家も不定期に外してるしさ。誰もかれもが良いと思える振り付けではない…

ってどの振り付けにもいえることだし 、好みは人それぞれだよ。





615 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 19:39:25 ID:YxD2Emq4
>614
だったら自分でネタをふれ

616 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 21:04:21 ID:xhjgrp8X
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                     .|
       ____.____    |
     |        |        |   |
     |        | ∧_∧ |   |
     |        |( ´∀`)つ ミ | ねた
     |        |/ ⊃  ノ |   |  ねた ねた ねた ねた
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    | ねた ねた ねた ねた ねた
                         ねた ねた ねた ねた ねた



617 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 21:31:30 ID:dJVLR/UH
みつえって誰だよ

618 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 21:32:06 ID:Tqt+boeM
>>615
ふっ
そう来ると思ったw

619 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 21:59:57 ID:eKDkA6jx
演出家に手紙出せばいいんだよ。
私はかつて岡田先生に尚すみれさんを使わないで下さいという
内容の手紙を書いたことがある。

下手すると人権侵害になるから
この作品のこの振り付けのここが稚拙だと
こと細かに具体的に書いた。

私の手紙のせいだとは思わないが
だんだん、すみれ先生の登用は減っていった。
私のまわりでは尚さんはかんべんしてくれと言う声は多かった。
やり方は失礼のないように、不満を表明すればいいんだよ。


620 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 22:11:44 ID:da7iVOgQ
>619

すご・・・ そこまでするんだ。
ヅカに愛がないと出来ない事ですな・・・


621 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 22:14:01 ID:6eR/8/p9
スゲ!
じゃ今度出してみっかな
「ウエダを二度と出すな」って。w
なんぼでも書けっぞ、「ベルばら」をどんだけめちゃくちゃにしたかって。


622 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 22:16:07 ID:mAndU/Cd
>614
謝、上島、川崎あたりで外した!ってほど酷い振り付けは宝塚じゃ見てない。

ミツエ起用の演出家、大好きな演出家はいないから、手紙までは書かないけど。
来年正月の植爺作品、ミツエ起用だったりして・・・

623 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 22:18:53 ID:OZac3+7V
>>619タソが手紙出したのはいつか知らんが、昔なら結構きいてもらえたかもね。
『歌劇』の高声低声とかも結構辛口なコメントが載ったことがあったみたいだし。

今はどうなんだろう・・・

624 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 22:23:39 ID:Tqt+boeM
最近はあんまり辛口のものは載ってないよね。
載ってないというか、載せないようになったみたい。それじゃ何か意味ない気もするんだがな…

625 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 22:52:30 ID:38BDMuyb
619さんのは愛じゃないでしょw
登用が減ったとすればそれは619さんみたいな中傷からすみれ先生をまもるためかもね。
ポスター撮りで若央先生連れてくるショーの演出家多いよね。
気に入ってるんじゃないの?



626 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/30(木) 22:59:42 ID:MYZSIHOa
そうそう。
私、むかーし何度か載せてもらったんだけど、
ある時からちょっとでも悪いこと書くと載せてくれないようになって
馬鹿馬鹿しくなって書くの止めちゃった。
原稿は全部劇団の人は読んでいるという話だったけど今はどうなんだろう
でも、演出家にでも歌劇団にでも投書するのや良いことだと思うよ。
あくまで冷静に、論理的に書くと結構聞いてくれる。

627 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/01(金) 00:52:02 ID:mpiw41of
昔の(30年近く前のとか)を読むと結構キワどい内容のが多いよね
公演内容だけじゃなく、子供を連れて前方席に座ると「睨み」がスゴイ!とか・・

628 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/01(金) 00:56:19 ID:bH2n71ob
>627タソ
誰の睨み?周りのお客さん?
まさかジェンヌさんじゃないよね?

629 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/01(金) 01:11:18 ID:c2aRFiry
最近見た辛口?だったのは、下級生の体型への一言くらいだなぁ<高声低声
太りやすい年頃なのはわかるけど〜みたいな。

630 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/01(金) 01:25:31 ID:ZuClpOqj
>>625
えー?>>619さんの中傷かなぁ?
やり方に失礼のないようにとか、具体的に書いたとか、
理性的で冷静な訴えって感じだけどなぁ。

631 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/01(金) 13:43:45 ID:r0381s0U
自演…

632 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/01(金) 15:36:17 ID:M2KAu8zQ
何で?
ID違うよ?

633 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/01(金) 16:48:08 ID:ZZ+byO2Q
日付、違うんだから当たり前だろ

634 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/01(金) 21:22:11 ID:M2KAu8zQ
うん。だから何でわかるのかなって思って

635 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/01(金) 21:56:34 ID:ZZ+byO2Q
分かるヤツは分かるんだよw
2で他人を庇うなんて滅多にない

636 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/02(土) 22:09:55 ID:xDShPiHn
>>628
627ですが、睨みは「前方席に座る熱心なファン」によるものだったそう
他にも研○以下の生徒のスタイルが悪い(ヒップが垂れているとかw)とかも書かれてたっけ
スレチごめんよ

637 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/02(土) 23:06:44 ID:gAJZlr11
>636タソ
dクス!
スレ汚し失礼しました

638 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/03(日) 00:36:12 ID:GWrE1H4E
>632です
ZZ+byO2Qさん、ありがとう
言われてみれば確かにそうだ。
ここは他より荒れてないから、2の特性を失念してたよ

639 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/04(月) 14:04:25 ID:dvYU+uGK
石田作品見てるといつも思うが、生徒への愛が希薄なんかなぁ・・・
いや石田自身は知らんが、作品には感じられない気が。

640 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/04(月) 14:17:29 ID:dmrkCyIM
うう〜ん…昨日、初めてワンダーランド見たけど、退屈なショーだったなぁ…
石田先生って、とことんショーセンスが(も?)ないなと思った。
フィナーレのジャズは良かったけど。親と『きっと、まともなジャズシーンは先生の奥さんが担当したんだよ。絶対、先生の案じゃない!!』と話したぐらい。

それと、いつも思うことなんだが、アレンジ(ジャズ、タンゴなど)したクラシック音楽を、全然関係ないショーの場面で使うのはやめてほしい。
花、レヴュー誕生などの白鳥シーンはまだしも。99年TCAや、ワンダーなどなど…。耳に馴染み過ぎている曲を派手派手な宝塚と合わせると、妙に違和感がある…。

641 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/04(月) 15:54:43 ID:PzY3ydmh
>640
確かに、なんで白鯨やねんアラビアやねん、なショーだったけど
結構ノリノリで劇場は盛り上がってた。
昨日の実況スレでも盛況だったし、個人個人の趣味が合うか合わないかかも。
個人的にはダーイシの芝居よりはショーの方がずっといい。

642 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/04(月) 18:29:30 ID:dmrkCyIM
う〜ん…芝居・ショー、どちらがマシか…際どいね。
石田先生は、ショーに何かとちょっとしたストーリーを組み込むのが好きみたいだよね。
あ〜それより、崇拝する三木先生の正月公演・ショーと、タキシードジャズが激しく見たい!!

643 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/04(月) 18:32:56 ID:WGoGwLiX
ダーイシ、確に芝居<ショーだけど、凄くレベルの低い話ね。
ワンダーランドはま、気楽に見れると言えばそうなんだけど、
あの頃の雪は男役が一番揃ってたんだからもっと使い方があったはず。
オギーなんかだったらもっとあの男役陣を上手く活かしたと思う。

ダーイシの作品、
これでどう集客しろと?
これでどうブレイクしろと?
これでどう人気を出せと?
な作品ばっかり。

644 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/04(月) 18:37:07 ID:PhAG5dZK
石田のショーは宝塚初心者が宝塚を見た気分になれるんだよ。
人畜無害だから。

645 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/04(月) 19:07:28 ID:ZzvrGeK4
オギーって男役の使い方うまい?
職人というか、踊れたり歌えたりするジェンヌを使うのはうまいと思うけど、
綺麗どころは娘役も男役もまとめて配置ってのが割と多いような。

ダーイシのショーは男役のおいしい場面も結構あると思う。
藤井君なんかもうまいような。

VIVA!のアサコみたいなの、新進の中堅(って変な言葉かな)で一発どーんといってほしいね。
三木さん、次は月公演なのか。ちょっと楽しみにしておこう。

646 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/04(月) 19:43:46 ID:PhAG5dZK
月ファンあちこちうるせーんだよ。ばか

647 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/04(月) 21:39:49 ID:dvYU+uGK
>>640ワンダーランドで使ってた威風堂々のメロディに歌詞つけたやつって、たかこがミレチャレで歌ってなかったか?

そのミレチャレ、九尾の狐の樹里ちゃんの歌と、ソーランは好きだったなぁ・・・

648 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/04(月) 21:48:54 ID:9HAybh9C
>あの頃の雪は男役が一番揃ってたんだからもっと使い方があったはず。

ワンダーランドにいて、今いない中堅以上の男役って・・・
ショーの魅力皆無のかしげと、実力派だけど群舞でセンター近くに来られるとちょっと・・・なあいぐらいじゃんw
今の雪のメンバーの方がショー的には揃ってる。


649 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/04(月) 22:15:18 ID:Yg2AP1cx
確かにそうだけど、コム水だと歌がな・・・・
コムかし水の方が中間に歌える人がいてて緩和剤になる。

650 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/04(月) 22:44:34 ID:WPi9p3pi
>649
下手にスターで場面と歌をとるかしげがいない方が、オギーショーだとまじで歌えるハマコ以下を登用する。

651 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/04(月) 23:04:41 ID:Vjtj7wsW
石田のショー、ミレチャレはあんまり好きではなかったけど、
ワンダーは、コムまーかし水、壮キムら若手男役、中堅から娘役・・・
結構の人材の使い方のバランスよいショーだった。
中詰めのクラシックメドレーとか、フィナーレとかは全体的に品よくまとまってた印象。

芝居も変な台詞とかシーン以外は案外品よい感じなんだよね。
ゴテゴテしてなくて。>石田先生
また長い春〜の様な作品、演出してくれないかな。

652 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/05(火) 10:12:55 ID:0VMRHotR
>>647
ミレチャレとワンダーランドでは歌詞が違ったよ。

653 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/05(火) 22:46:00 ID:FciotqHB
確かに石田って、まとめるのはうまいと思う。(芝居もショーも)
「ワンダーランド」はショートしては小ぢんまりしすぎてて、つまらなかったので、
何回も見なきゃいけない(やらなきゃいけない)人としては無理矢理ノリノリの自分に持っていかないと・・・。
ちょっとしたツボを作らないときつかったなあ・・・。

654 :647:2006/12/05(火) 22:50:52 ID:6TnRFXim
>>652そうだったか、dクス。
キャトルかアンで聴いただけだったから、うろ覚えだったんだよね。

655 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/06(水) 09:54:20 ID:UviylRWe
648そのとおり。
かしげがぬけたから今のタランテラができた。そこんとこ気づいてる?
はっきりいってとことんコム・マー・ミズのダンスをみせるにはかしげがいたら
ダメなんだよ。かしげの見せ場をつくらなきゃならんだろ?コム退団でがっぷり
コムに踊らせマーとミズで支えあうショーを創るにはかしげはいらない。
ワンダーランドはあれはあれでよかったけど、いまひとつも二つも物足りない。
今回のタランテラはコムのための作品には違いないけどコムだけでもできないんだよ。
コムマー・コムミズ・ミズマー・・・どの組み合わせでもクリアされる並びだからできたショー。
そしてこんな並びはそうあるもんじゃないというショー。

656 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/06(水) 21:20:25 ID:E7/C0RdM
かしげがいたらいたらでオギーはいいものつくるぞ
それがオギーだからな

>そしてこんな並びはそうあるもんじゃないというショー

バビロンの時も言われましたな

657 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/06(水) 21:55:48 ID:9rEPWtVj
655は煽りだとは思うが、パッサージュのときのかしげを思い出してみても、
なんか使いづらそうだったな、という気はするぞ。
それなりに場を与えてはいたけれど。

658 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/06(水) 22:49:06 ID:RnUJPqma
655はかしげ叩きかなんかでそ。どっか他のスレでも見た気が。

まぁ、なんにせよ生徒上手く使ってくれたらいいんだがな。

659 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/06(水) 22:54:12 ID:UviylRWe
煽ってないよ。真剣です。
わかんないかな〜ダンスがわかるやつならわかると思うが・・
オギーの才能云々じゃない。かしげが踊りに入ったらクオリテイが下がるの。
コム・マー・ミズの身のこなしの中にかしげレベルは必要ないんだって。
もっといえばだからいつもかしげには王子さまもどきしかこない。
これはどうしようもないこと。コムをいかせないのかしげでは〜





660 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/06(水) 23:00:18 ID:TkGJ2mMp
ID:UviylRWeって、某スレでかしげのことちゃらんぽらんって言ってた香具師じゃん。

661 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/06(水) 23:14:05 ID:UviylRWe
だって発言がちゃらんぽらんなんだもん。品がないと受け取られても仕方ないじゃん。
言葉って大事だよ。まあ盲目フアンにはあれが品があるとうつるみたいだけど・・

662 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/07(木) 04:22:13 ID:Umk+dFBn
ID:UviylRWeって、あちこちでかしげたたきしてるんだね。
粘質でやだなぁ。
もうわかったから・・・。
ここはスレ違いだから来るなよー。

663 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/07(木) 14:16:46 ID:zFsEDi2j
まぁまぁ…確かにダンサーではないけどね。だからって、コム達の邪魔になってたとも思わないけど。

今頃、タキシード・ジャズがオギーということに気付いたw
てっきり、タイトルからして三木先生かと思ってたら、三木先生はファンシーだったね。お互い、今まであまり見たことのないようなショーになりそうで、期待大!!

664 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/07(木) 15:23:28 ID:C2EMtk55
かしちゃんはかしちゃんで超耽美だと思うけどね。

スカステニュースでやってた「マベルエトワール」すごく綺麗そうだったのですが、
この作品はどんなかんじだったのかな?
作った演出家さんの他の作品って何ですか?

665 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/07(木) 22:27:23 ID:IVh+KyYU
>663
でも実際かしげがいたらダンス場面のレベル格段に落ちたよ>タランテラ。
テクの問題じゃなくて呼吸の問題。
かしげは絶対コムに合わせて踊らないから。
今回の雪のタランテラの群舞が綺麗なのは、まるで雪ではないかの如くw水以下下級生がコムに合わせて踊るから綺麗に揃ってる。

かといってかしげの歌は決め所で決められる程のレベルじゃないから、使いようがない。
かといってなまじ2番手を干して使わないわけにもいかないし。
レベルはどうしても下がる。



666 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/07(木) 23:39:03 ID:u3TnIymz
>664
マベルエトワール、なかなかよかったね
誰の演出だろ?

667 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/07(木) 23:56:46 ID:xL0qyfxD
>666
只今、星組で一人っ子政策推進中の村上Pだよ。

668 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/08(金) 00:27:18 ID:ak8012Vn
村上作品、ラ・ノーバ!とかも楽しくて好きだったナー
衣装はもの凄かったけどなw

669 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/08(金) 00:29:07 ID:8o0HGYBh
タータンの女装で一気に観客を引かせましたなあ…

670 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/08(金) 00:44:11 ID:SZrusR4J
この前花の道で中村Aとすれ違ったけど160cmの私より低かった。
あの時代の演出家なぜかみんな低いなぁ。
イケコ、ハリー、石田、中村A。
背比べしてほしい。


671 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/08(金) 00:57:40 ID:ZET2ssTl
>>670
ええ〜!?wwwそうなんだ…。何か容姿や雰囲気も何処となく似てるよね。特にイケコと石田とか。
こんなこと言ったら超失礼だけれども、中国人大統領、又は中国人マフィアっぽい先生も多い気がする…(すいません)岡田先生とかー・・・
でも、勿論皆さん作られるものは素晴らしいです!!


672 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/08(金) 02:22:07 ID:GASCNp4o
村上先生はマ・ベル〜が最後の演出作品だったよね
漏れも好きだったよ
星組のジャンプ・オリエントもそうじゃなかったかな?
マ・ベルもラ・ノーバも含めて、衣装すごすぎが共通点w

673 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/08(金) 02:28:00 ID:C71csm+v
>>670ハリーは細いってイメージはあるが身長は覚えてないなぁ・・・
トークショー行ったくせにorz

674 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/08(金) 07:01:39 ID:86QABc0k
村上Pだったのか
マベルかなりよさげ
貴重なショー作家って気がする
おしいなあ

675 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/08(金) 11:32:38 ID:uyoAullb
>673
ハリーも165あるかないか。カッコイイけど。

昔の演出家はほとんど生徒と結婚していたけど
村上先生を最後にそれがいない。
生徒とロマンスにならないため、あえてちっこいのを選んだのかい?と思うほど
みんなちっこいなぁ。

676 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/08(金) 17:03:42 ID:0X3rHr2L
斉藤先生は生徒とロマンス・・・。

677 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/08(金) 17:41:39 ID:ApzDkCmd
>675
別に皆が皆ちっこいってこともない。
長身でもないけど。
ただ、ハリー以降イケメンがいない・・・
昔の先生2枚目が多かったのに(若い頃のは写真しか知らないけど)

678 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/08(金) 17:49:50 ID:C71csm+v
無駄にイケメンを登用されてもなぁ・・・駄作ばっかり作ってたら意味ないしw
だからって、微妙〜な顔ばっかりはモニョだが。

渋いのはハリーと、少し間が空いて谷ぐらいか。

679 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/08(金) 20:49:22 ID:zsc5e1XY
どんなに肉好きの風船でもアタシは運動会でオギーと
二人三脚した人が裏山だった

680 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/08(金) 20:54:54 ID:vT9+HgLn
小柄だからこそ生徒にマイ服を貸し出しできるハリー…

681 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/08(金) 22:10:46 ID:83vSXNGd
>678
いや、イケメンの方が恋愛経験豊富だからw
リアルなラブシーンをつくる。
内海先生なんかそうだった(らしい・・・母談)。
別にイケメンでなくても、恋愛経験豊富で、リアルでセクシーな恋愛が書ける先生なら誰でも良いけど。
ダルのラブシーンで有名な菊田先生なんて女性関係派手だったらしいし・・・

今の大半の宝塚の演出家の恋愛の描き方、いかにも・・・だから。
役者と一緒で作家も経験は大事よ〜

682 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/09(土) 01:32:48 ID:zWuDmqcw
恋愛経験豊富なほうが男目線で恋愛を描いてくれると思う。
だからこそ女性ファンの心に響く気が。
何気ない台詞や歌詞でドキッと感じさせてくれるのは、今はハリーぐらいだな。

683 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/10(日) 02:54:38 ID:3lyfvnzD
今だから言えるが
内海先生、カンちゃんとも噂があった
先生は故人になられて、真実は闇の中

684 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/10(日) 20:36:54 ID:irbbfs4J
>683
それはガセ。
その時代は母がメッチャ詳しかったがw
内海先生の好みのタイプじゃない>カンちゃん

当時、ハッキリ好みのタイプの娘役が抜擢されてたらしいw

685 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/10(日) 22:48:36 ID:OnDWDf7J
菊○先生はかなりだったらしい。男役も娘役も。
東宝の重役で座付きの演出家じゃないから劇団も言えなかったのだろう。
それを思えば今の先生方、清く正しく美しいもんよ。

686 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/10(日) 23:18:21 ID:AiaIhcOG
鳳さんがメモランダムでいってたけど、植田ももてたらしい
鳳さんが下級生だった頃のトップスターが熱い目で植田と見てたそうだ
ほんまかいな・・・

687 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/11(月) 12:47:44 ID:hDUnPowv
菊田さんは☆トップの那智わたるさんを愛人にしてた。
まるさんは菊田さん存命中は東宝の主役女優。
亡くなってから自然に舞台から離れ
大分の佐藤某という奥様なくされた初老の国会議員と
結婚されて芸能界引退。
現在は未亡人でどこに住まわれているやら。

688 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/13(水) 14:14:31 ID:1hue3/Tq
宙組の竜馬、面白そうだなー
ミキちゃんの竜馬もトドさんの猛き〜も好きな作品だったから
東京来るのが楽しみだ。
やっぱり演出家自身が好きな題材だと作品が生き生きしてて良いわ。

689 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/14(木) 01:25:44 ID:m5h53re+
>686
ツレちゃん特有の、壮大なリップサービスw
もてるわけないじゃんwww

だいたい植爺は生徒とは噂になってないし、
植爺にその趣味もないw

690 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/14(木) 21:42:12 ID:BE2omUYN
演出家で観に行きたいと思うのはハリーぐらいしかおらん。
来年ハリーは何組かな?

691 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/16(土) 13:45:17 ID:OzIOaAV9
色恋沙汰じゃないと思うけど、ナウオンだったか、とうこが齋藤君をいじってたってのを聞いた。
映像とかで演出家が生徒にいじられるのが見られたのは珍しいと思ったが、なんか微笑ましい。濃いけどw

692 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/18(月) 14:09:50 ID:CbuKhrTc
後半のラインナップも出たのでどぞー
個人的には

■大劇
・宙
・星

■バウ
・宙
・花

に期待

693 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/19(火) 01:02:49 ID:u7AeGzkX
「エル・アルコン」ものすごい楽しみ!
ただサイトー君があらぬ方向に暴走しそうで… orz
オレのバイブルを汚したらただじゃすまないからな!>サイトー!! ヽ(`Д´)ノ

694 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/19(火) 21:54:09 ID:7RHLC5H6
サイトー君、良い方向に暴走してくれればな…

方向性さえ、間違えなければそこそこ満足行くものに
してくれるような気も…。

つーか、もう自分ヅカの演出家に関しては最近甘甘になってきたよorz


695 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/23(土) 21:52:16 ID:ldfPyBMk
どなたか、齋藤クンのこれまでの作品履歴を・・・
HANA-CHANGのいる満点星大夜総会って齋藤クン?
キングダムの新宿の場面も齋藤クン?
つまりああいうノリってこと??

696 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/23(土) 23:45:24 ID:MDKPu6WV
>695
99/09 宙バウ「TEMPEST―吹き抜ける九龍―」
00/02〜04 月大劇「BLUE・MOON・BLUE―月明かりの赤い花―」(東京00/05〜06)
00/10 星バウ「花吹雪 恋吹雪」
01/10 月バウ「血と砂」(監修・柴田侑宏)
02/09 星バウ「ヴィンターガルテン―春を待ち侘ぶ冬の庭園―」
03/02〜03 宙大劇「満天星大夜總会―THE STAR DUST PARTY―」(東京03/05〜06)
03/09〜10 紫吹淳コンサート「LicaーRika/L.R.」
03/12 星バウ「巌流―散りゆきし花の舞―」
04/01〜02 花大劇「アプローズ・タカラヅカ!」(三木・藤井合同演出、東京04/03〜05)
04/04 月バウ「愛しき人よ―イトシキヒトヨ―」
04/11〜12 雪大劇「タカラヅカ・ドリーム・キングダム」(三木・藤井合同演出、東京05/01〜02)
05/12 和央ようかライブショー「WーWINGー」
06年 バウ・ワークショップ「Young Bloods!!」花・雪
07/03 宙DC「A/L―怪盗ルパンの青春―」(予)
07/11〜12 星大劇「エル・アルコン」(予・東京08/01〜02)

後はディナーショーもちょこちょこやってる。

697 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/24(日) 00:24:22 ID:ia4CfaUo
>>696
>>695タソじゃないがd

次の星大劇が芝居デブーか。
こうやってみると、たかこととうことよく組んでるな<サイトー君

698 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/25(月) 17:56:47 ID:wb2PhJch
オギー、いいこと言うなぁ・・・

699 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/25(月) 18:38:05 ID:B3tZ/9lv
何かクリスマス系の作品が見たいなー。オギーでも…
聖なると、聖夜物語しか、毎年CSでやってないんだもん。

700 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/25(月) 20:43:19 ID:de6dwmbG
オギー、来年花組のショーのあと仕事決まってるの?
DCとか誰かのディナーショーとか外部の仕事とか
誰かご存知の人いませんか?


701 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/25(月) 23:08:21 ID:VC2tQfnc
>699
聖なる…は、NOWONも一緒に放送するならそれなり価値ある作品じゃない?
タカコの顔が引きつって極端に無口になり
おハナがフォローし、ミズが困惑しまくった伝説のNOWONww

そういや宙組ってオギーに当たったことないよね?
でも、タニじゃカラーが違いすぎるかorz

702 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/25(月) 23:09:11 ID:+c8ACBTx
>701
まるっとじゃないけど白昼の稲妻

703 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/25(月) 23:25:53 ID:B3tZ/9lv
>>701
そうなの?じゃあ、また機会があればNOW ON見てみるかぁ。目では楽しめる感じではあったけど(この作品見て、だまっちはショーがマシだと思った)

ん〜…オギーとタニウメじゃあまりにも…
月でオギー芝居(マラケシュみたいな少し異端なもの!)、雪星でオギーショーが見たいかも。

704 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/25(月) 23:48:25 ID:VC2tQfnc
>702
そういえば、あったね>白昼
柴田先生だから脚本や構成はしっかりしてるし
プロローグや夜会シーンの暗さはオギーならではって感じで
ある意味最強タッグだったな…

なんでオギーショーはいつも雪星なんだろ…?たまたま?

705 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/26(火) 00:41:35 ID:Ovq7/X/9
>704
雪と星が不人気だったから。
演出家は力がある順に(理事とか)担当する組を選ぶ。
若手は残った組を振り当てられる。

オギーもトップの退団公演を受け持てるようになったってことは、今までの実績が評価されて力(選択権)がついたってことだろうね。

706 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/26(火) 00:59:30 ID:oU3gqXzp
演出家が組を選ぶなんて、少なくとも現在ではありえない。
基本的に座付き=雇われ演出家だもの。



707 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/26(火) 01:18:42 ID:9WEeS1Vk
編成委員会に脚本だか案を提出して、その後、何組でって振り分けられて、
組が決まったら生徒の個性に合うように作ってるんじゃなかったっけ?
何年か前の歌劇にそんな感じのことを書いてあったような…

708 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/26(火) 02:14:07 ID:bBXeLSxT
ハリーもCSのノンちゃんとの対談で言ってたね。
今はまず編成委員会に提出せなあかんねんって。
で、「デパメン」以来ハリーはショーが通らないって。
あれ評判あかんかったからなぁ…って。w



709 :名無しさん@花束いっぱい:2006/12/26(火) 02:53:05 ID:EbqN79KA
>704
オギーショー、次作は花組だね。

「タキシード」に「ジャズ」なんてヅカらしいスタンダードなテーマを
オギーがどう見せてくれるのか?
酒井先生みたいな直球で宗旨替えしてみるか、それとも
やはり退廃的なオギーカラーでくるのか、今から楽しみ。

710 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/26(火) 03:08:40 ID:bVHR/RSB
担当したディナーショーとか見ると、割と普通な感じなので、
次の花組はスタンダードなスタイルかと思われる。
独特すぎるのは好きな人もいるが、苦手な人も多いので、大多数の
観客にはそれが良いのでは。

711 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/26(火) 03:58:23 ID:iSGetcQo
次回の花組。

こちらも先日までの雪組公演みたく、仮にお芝居より
ショーの方に物語としての深みを見出してファンからは
好評だったりした場合、キムシンは面白くなく思うだろうか。

712 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/26(火) 13:37:36 ID:sAECl7Az
既に今までの作品の人気はオギーの方が上なんだが自覚はあるかなぁ>キムシン

713 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 02:51:16 ID:LrTiGDqN
あ〜生オギー会いてーーー!!
オレ劇場でオギー見たらぜってー贔屓なみの意味不明の歓声あげそう。
てか感動のあまり抱きつくかも。
なのに生で見たことあるのはウエダとサカイだけだ。orz
まあウエダの時も思わず意味不明の悲鳴上げてたけどな。w

714 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 10:03:27 ID:MXuMfq6u
私も会いたいなー。意外と、オギーとハリーには会う機会がない…

ふと思ったことなんだけど…ショーで、オープニング(又はフィナーレ)とパレードの衣装を同じものにしだした、つまり着回しを始めたのって昔から?
舞夢やシバで、気付いたんだけど、昔はあんまりそんなことなかったような…節約なのか???

715 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 11:39:34 ID:vj7XC8vo
よくあることだと思うが…

716 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 13:17:19 ID:rFfUuvQr
>714
バブル崩壊やら震災やらでその辺りから着回しの間隔は狭まってるかもね。
でも目立たない統一されたような衣装はしょっちゅう使い回してるよ、気づかないだけで。

717 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 13:38:40 ID:wy927bT1
しかしこの度の宙公演は着回し凄まじいみたいだね。着回しスレ見て知ったんだが。

718 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 15:46:01 ID:HDrZi11U
昔からあったと思うけど、ビデオやDVDで残るようになったから、
より皆の記憶に残る様になったかもね>着回し

オギー、次の花ショーでは、オーソドックスなものに戻すって、
壮クンに語ったらしいから、
”一回観ただけでは、魅力が掴みきれない”という様なオギー色全開なものには、
ならないんじゃないかなあ。
一般的な宝塚ファンのためには、その方が良いのかも。

719 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 16:01:25 ID:vj7XC8vo
くどいオギーワールドのショーを見たかったorz

720 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 18:32:34 ID:KMOoj88I
可愛い、綺麗な衣装なら着回しも全然ok
パッサージュオープニングの娘役のチュチュみたいな衣装、
あれ、贔屓の組でも使って欲しい。

721 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 20:24:20 ID:8iVFRIq8
私もくどいオギーショーに期待したかった。
ご自身の考えなら仕方がないが、ここにきて
オーソドックス路線に戻すだなんて、
先輩方から圧力でもかかったのか?

722 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 20:37:45 ID:fkWPLCg+
>721
オーソドックスでもオギーの作品はいいと思うぞ
何を贅沢な!(# ゚Д゚)

723 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 21:00:23 ID:jUPu4Sch
オーソドックスに一味オギーの風味を入れるのがオギー作品
・・・だと思ってる。
もう何年も前のTCAの第2?部だけオギーが担当だったとき。
その演出のただならぬ才能に超カンドー。
(その前にTCAの演出でカンドーしたのがまだ若手?だったイケコのヤツ)

黒蜥蜴の配役にはチョイがっくしだが
元々キムシンは期待皆無。
最初からオギー目当てで・・・次の花は通うぞぉ〜!

724 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 22:00:26 ID:lHeZ5WMl
>>723さん
オギーが担当したというそのTCAは何年度のものか、
もしくはどの主演コンビの時のものか分かりますか?

725 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/28(木) 00:33:06 ID:B8zRdLtJ
パッサージュの黒燕尾にドレス…は宝塚のオーソドックスと言えるよね。
それがものすごく綺麗だったからその路線でも楽しみ。
オギーの場合一見オーソドックスに見えて実は毒に満ち溢れてたりするし。


726 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/28(木) 00:42:09 ID:DpVmdpSO
自分はコテコテのオギー信者だと思ってたのに、
この前BSで初めて観たマラケシュはダメだった…

なんでだ…
オギーへの愛が足りないんだろか。
上演当時の評判はどうだったんでしょうか?

727 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/28(木) 00:46:42 ID:WSA5LYQi
パッサージュの黒燕尾とシャーベットドレスのシーンは
最高に美しかった。出演者もみんな綺麗に見えた
てかもともと綺麗系や可愛い系が多かったんだけど

728 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/28(木) 00:55:56 ID:gMWWyPye
パッサージュのオープニングは本当に好評だったよね(今でも語り継がれるほど)

マラケシュは博多バージョンを見たら、また違うかも…
ってか何で博多バージョンはCSでやらないんだ???

729 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/28(木) 03:32:43 ID:Z/drog3f
パッサージュのオープニングは全然オギーワールドではないけど、すごくセンスのある人だなぁと思った。
セットも素敵だった気が・・・。
私の中で今でもパッサージュが一番のショーだなぁ。


730 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/28(木) 07:31:23 ID:vmKbaGzo
>728
マラケシュ博多、放送待ちわびて疲れたよママン
博多旦那と博多蒐集家がみたいひ

731 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/28(木) 13:54:29 ID:gMWWyPye
>>730
ほんと、何か放送出来ない理由でもあるのかな?

なるちゃんイヴェットや、かなり変わった演出も見返したいのに。

732 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/28(木) 14:14:14 ID:yw2sfeLf
>730
博多蒐集家は最後が怖かったからなあ…。
楽は何どうやってたっけなあ。

733 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/28(木) 14:41:00 ID:eHVHu2WH
さよならとかの特番続きで放送枠が無いだけじゃないの?

734 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/28(木) 22:08:28 ID:/YK8KAc4
オギーファンなのにパッサージュの良さが理解できない…orz
誰か、具体的にどんなところが良いのか教えてほしい。
私が見落としてるだけかもしれないしさ。
歌もロマンチカやタランテラに比べるとドラマ性が無いし(オギーは作曲者じゃないけどw)
オープニングも、ちょっと衣裳の可愛い中村Bショーにしか見えん…

735 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/28(木) 22:30:01 ID:ScmhDaqF
そういうのは人に教えられて理解するもんじゃないでしょう。
よさが理解できないならそれでいいのでは。いつか分かる日がくるかもしれないし〜

たしかに、その後のオギーのショーと比べるとストーリー性が弱く
その分「普通のショー」っぽいとは思う。
流れるような場面の繋ぎかたはやっぱり流石オギーだなと思うが。
幕の振り落としなんかも、宝塚ではあまり使う演出家がいないこともあって新鮮だし。


736 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/28(木) 22:34:17 ID:zmQje7dI
>734
説明したところで感性の問題だからわからんと思うが
しいていえば「美」だな
透明感、品の良さ、曲の美しさに惹かれた

中村Bに似ているという気持ちもわかる
同じく雪のショーでラヴィールは美しくて豪華だったが
パッサージュの美に通じるものがあった

737 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/28(木) 22:48:29 ID:gMWWyPye
う〜ん…思えば、オギーのショーって、どんなに混沌としてても品があったし、一つ一つの繋がりや流れを大切にしてたなぁ…
勿論、曲にもこだわりがあるし。

タキシードが楽しみ♪来年も期待してますよー!

738 :sage:2006/12/29(金) 01:00:52 ID:bd8kulmQ
パッサージュ オープニングの娘役の衣装は新調?
歌劇の座談会?で誰かに「荻田先生はこの衣装に
命懸けてるw」みたいなことを言われていた気がする

739 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 01:11:12 ID:mcBMjPpw
パッサージュはオギーのショーの中で一番宝塚っぽいショーだとオモ。
パッサージュで久々に粋なショーを作る先生が現れたなと思ったけど
ロマンチカもバビロンもタランテラも暗くて自分は苦手だった。
タキシードに期待してる。

740 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 01:18:46 ID:SvXmkCdT
>>738
あれは全員、新調だったらしいよっ。

タキシードは、たぶん私達が想像する"タキシード・ジャズ"だけじゃない気がするが、それがまたオギーらしいので、期待大!
良い意味で期待裏切ってくれ!

741 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 01:26:15 ID:idWP6H1y
>734
パッサージュは何より、あれが全てのスタートだからこそ愛されてるんだよ。
もっと個性を打ち出した完成度の高い作品が後に続くのは当たり前。
それらを見てから最初のショー作品を見て物足りなく感じるのも。
でもパッサージュを見た時の感動と衝撃は、
ある程度の予想と期待の上に現れたその後の作品との出会いより、
はるかに鮮烈だった。私にとってパッサージュはそういう存在。

無論単純に、最初だけあってオギーが「宝塚」に非常に歩み寄ってるwレビューらしさがきらきら綺麗で好きってのもある。
バビロン、ドルチェ、タランテラはこっちの気持ちがブルーな時に見ちゃうと
何かやばいくらい引きずられるからなぁ…

742 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 01:38:44 ID:RVFof176
パッサージュはバランスの上で一番優れてる。
出演者、音楽、振り付け、衣裳、装置等。
バビロンは音楽が抜群に優れているが装置にお金をかけて
もらってない。
タータンとアキちゃんがバビロンというイメージと
かけ離れている。
ドルチェは唄が弱い。トップのワタルと檀ちゃんが歌えない為
瞳子さんやシビさんの歌が生きてない。
タランテラは踊りメインのショーだがトップと2番手が
歌が得意でないため一般観客に印象に残る歌がない。

オギーも例外でなくショーに関しては最初の作品を超えられない
と思う。


743 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 01:42:10 ID:IdwQs+1X
>741
734ですが(ID変わってると思うけど)…なるほど、です。
確かにオギー作品を全く知らずに観てたら、もっと違う印象を受けたかもしれない。
私は暗い雰囲気のが比較的好きで、マラケシュも大好きなんだけど
パッサージュ大好きでタランテラはちょっと暗すぎ…って感じる人は
マラケシュの評価もそんなに高くないんですかね?

744 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 02:02:40 ID:Nm+w4/KG
自分はマラケシュ好きだよ。
大劇場だと螺旋以来だっけ?
螺旋に比べたら随分まともになったなぁwと思った。

バウの演出はしないのかな?
夜天、凍てついた明日、天使の横顔は大好きだ。
劇団以外の作品も見るけど、オギーの芝居は中規模な劇場が合うような気がする。

745 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 02:13:52 ID:SiqttkuV
自分はパッサージュもタランテラも大好きだけど、
マラケシュやアルバトロスのいづるんのとこは駄目だった。

オギー信者じゃなくて、オギーショー信者なのかも。

746 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 02:38:13 ID:idWP6H1y
>744
天使じゃなくて聖者だおw
あれもよくできた作品だった…凍てついた〜共々客入りは悪かったけど。

>743
マラケシュも好きだけど、1時間半はオギーには半端な長さかなと思った。
キャラと物語のバランスが、時間切れでカットされた感じ>主にレオンパート
螺旋はかえって短い分すごく潔い作りで、あれも好きだった〜
またバウでも大劇でも、お芝居作ってみてもらいたいな。
ただだんだんテーマがワンパタ化してるのは気になるw
ここらでタキシード・ジャズっていかにも今までとコンセプト違うショー来るのは良かった鴨。

747 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 02:41:43 ID:KELkfztG
>742
それはパッサージュを誉めすぎ。
パッサージュもトドやグンがさほど歌が上手かったわけでもないし・・・
しかもダンスも上手くなかったし。
最初の思い出は美化されるしね。

どれが良いかは個人の好みでかなり左右される。
個人的にはバビロンだけはたーあきがオギーの世界に合っていなかったなっていうので評価が低いけど
人によってはバビロンサイコー!な人もいるだろうし。

今後であっても奇跡的にw、オギーの世界に合うスターで名歌手と名ダンサーがそこそこいる陣容での公演があれば、凄いショーが見られる可能性は一応ある。
でもまずショースターありきだろうけどね。
実力だけではどうしようもないのがショーだから。

748 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 03:18:20 ID:Nm+w4/KG
>>746
聖者か!
自分でもなんか違和感あったのよ。
さんくす。
オギー&さえちゃんのコンビ、好きだったなぁ。

今回はナルシストなオサをどう演出するのか楽しみだ。
どっしり陶酔系な歌はシビさんだけで充分、オサはさらっと歌って欲しい。

ていうか、最近シビさん&オギーがワンパターンで飽きてきました。
重いんだもん。

749 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 07:56:55 ID:swcyBF1E
パッサージュが最高だったな
今観てもそう思う
なんつうか王道をいっているのがよかった
他のももちろん好きだけどね

750 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 08:40:39 ID:oyGjJKHH
パッサージュは当時の雪によく合っていた
ガラス、パリ、美なんてコンセプトは
理事ありきだったと思う
そういう主演者や組子の特性を
生かせたのもよかった
それにやっぱお金の力が大きい
今はこんなに予算がとれないのが惜しい

751 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 09:02:48 ID:1/acg3hv
マラケシュは博多座版のがいいかもしれない

752 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 09:03:15 ID:b2vXbVAp
でも、パッサージュって轟さんの印象が薄いわ。
何してたっけ?って感じ。


753 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 09:06:29 ID:uF8tinpM
>752
それは地獄王のトコがDVDではカットされてるからじゃないか?
あそこが理事的には見所だったと思う

754 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 09:26:23 ID:b2vXbVAp
いやいや、生舞台の印象としてもです。

755 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 10:21:19 ID:1/acg3hv
新専科導入だからわたるとぶんちゃん使わにゃいかんし
こむとおっちょんのバランスもあるしかしげもいるし
で調整が大変だったんじゃまいか?

というかトップだろうがなんだろうが自分のイメージ優先が
オギークオリティでそ。

756 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 12:35:18 ID:gL0VkiVO
その時のトップのイメージから作品を立ち上げているのは確かだよ。
トップスターへの配慮は勿論、他の生徒の使い方を見ても、
すごく気配りをする人ではあると思う。
ただ、何となく宝塚定番の扱い方と違うので、戸惑う観客もいる。
そして結果的に作品トータルのイメージが強く濃く印象に残ってしまう。
良くも悪くも。

757 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 14:03:30 ID:kDAqrWxf
パッサージュはなんといってもガラスの空の記憶。
副題にもなってるほどオギーの代表的な場面。
ドルチェは青の洞窟、バビロンは黒い鳩、白い鳩。
タランテラはあとあとまで語り続けられる場面が特にない。





758 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 15:02:56 ID:Nm+w4/KG
ドルチェはサテリコンもいい場面じゃ。
うん太たち3人も綺麗だったし、毬乃さんの歌もドラマチックだった。
何より、赤い花以来のゆらゆら檀ちゃんが美しかった。


759 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 15:07:13 ID:Nm+w4/KG
あと、ショーじゃないけど、聖者の横顔のデビュタントの場面(?)、さえちゃん&ミコの(実力なしの)ビジュアルコンビが一番素直に輝いたシーンだと思う。
宛て書きと生徒の魅力を最大限に引き出す演出力はやっぱすごい。

760 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 15:16:10 ID:S6BlZQmw
タランテラで印象に残ったのは、
プラタ河の所でセリから蝶が描かれた薄い布が出てきた所だなぁ。
セリをそう使うか!と目からウロコ。

761 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 15:59:25 ID:mJqKqc2w
とうこあすかの星でオギーショーを観たい。
でも無理ぽいかな。

762 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 16:30:24 ID:JBSFMcWZ
タランテラは、ココ!!って挙げられる場面はないけど
全編通して歌詞&曲が良かったと思う。
切ない&もどかしい系で。

ロマンチカは青の洞窟、サテリコンも良かったけど
プロローグと青の洞窟の直後の場面も
妖しい仮面舞踏会&祭のあとって感じで好きだな〜。
今だにフニクリフニクラの場面は要らないんじゃないかなーって思えてしまうんだけどw

763 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 17:35:57 ID:18TlZDYY
>761
今の星だったらショーより芝居が良いな。
あとウメのオギー芝居も見てみたい。
タニは芝居よりショーかもしれないけど。

764 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 17:45:39 ID:BAApZ0Th
タランテラはこれから語られていくんじゃないか。
ちなみにあの蝶の場面はオギー入魂の場面だと思う。
個人的に好きなのは大西洋とアムス。


765 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 18:19:04 ID:oyGjJKHH
そだな、タランテラはこれからだと思う
パッサージュはそんなに強いインパクトはなかったが
理事の美貌とわたるのダルマは強烈だったw
それでも一番綺麗なショーはと言われればパッサージュだ

766 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 18:36:02 ID:p9PFR3kz
>762

ドルチェといえばフニクリフニクラな漏れが通りますよw
あの場面は最高だ!セレブ夫妻とセーラートウコマンセー!

767 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/29(金) 20:11:38 ID:ob4xNeDh
>765
黒ムックとか言われてなかった?>わたるのダルマ

マラケシュの幻想のパリの場面が好きざんす。

次の花組ショーでも良い場面があるとよいなあ。
キーパーソンになる生徒は誰になるだろうね。

768 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/30(土) 01:22:35 ID:pdxe41eY
霧ミラやってますねぇ…(流れぶった切ってすみません)
柴田先生の作品はいつも品があって大好きです。
終わり方も衝撃的だし、曲も素敵だし…。

ロマンチカは青の洞窟の曲が、涙が出るほど好きでした。
機械的な?曲は、博多では音響の関係でかなり煩かったけど、TVで聞いて(見て)、その曲も好きになった記憶が…

769 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/30(土) 02:52:16 ID:T9raEl8D
宝塚以外のオギー作品って
どうですか?

770 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/30(土) 02:55:40 ID:mdPEADYh
>769
タータンや大澄賢也さんとか4名でやったショーは
おしゃれで楽しかった(題名は長くて忘れた)

771 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/30(土) 04:55:48 ID:Aw47TaWq
自分、オギーは外部作品の方が好きかも。
規制がない分、さらにオギーっぷりが全開で。
音ちゃんの女優デビュー作品はすごかったなー。
ビデオが欲しい。

772 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/30(土) 21:43:38 ID:TRA/yi9e
>771
同意。外部の小さい作品が面白い。ただ、あれ続けたら商売にならないと思うけど。
ゼルダとか王女マルゴの話とか良かったなー。

中でもWinterRoseが一番好き。
メロドラマなんだけど、オギー節全開で。


773 :名無しさん@花束いっぱい:2006/12/31(日) 01:26:32 ID:0AieZOKh
デスノコラページで拾った、暁観たときの感想。
ttp://ranobe.sakura.ne.jp/updir/html/dameosi.html

774 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 01:28:07 ID:RxK1HQ83
>773
ははは、キムシンねwwww
デスノなの? エヴァンゲリオンじゃないの?

775 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 03:35:00 ID:DK0Y3EO2
>>772
WinterRose、ゆりちゃんの硬い声と柔らかいダンスが絶妙だった。
踊るにはステージが小さかったけど。

確かに客を選ぶよね。
ビジネスにはならない。
でも確実に固定客(=マニア)はついてると思うから、外部演出も地道に続けて欲しいです。切望。
さらにDVD出たら狂喜乱舞。って、無理か。

776 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 04:27:03 ID:ha2HhGSA
オギーが宝塚を見捨てずいてくれるのは素晴らしい事だ。
オギーにとっては外部では出来ない金をかけた舞台(ショー)がつくれる
演者的には素敵なアテガキをして貰える最高の関係だ。

マラケシュはいまだにボロボロ泣いてしまう。
好きすぎて次は花でショーより2時間枠で完全版が見たい<みんな特出で集合w
前に実況で何でいきなりリュドとオリガがラブラブになってんだよ!とか
なんで砂漠のダンナに死にかけのリュドがデザートローズ渡したの?とか
意味わからんっていう人が結構いたけど説明するのも無粋なのでやめておいた。
勿論オギーの作品は完璧に理解するのむりだけど
多分リュドとオリガの抱擁のシーンにものすごい痛さが感じられない人には
マラケシュはダメ作品だろうな。



777 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 10:26:02 ID:h+UOJDor
三木先生のドリキン3部は凄かった
演出家のセンスと役者と金が揃うと
素晴らしいものが出来上がるものだと痛感した
次の月ショーも良さそうなので期待!
酒井先生も中村先生もお洒落なショーを作るから好き

778 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 10:36:54 ID:RRgGqiVd
三木先生は、場面ごとのセンスは好きなんだけど
場面から場面へのつながりが全く無いのが惜しい。
場面場面がぶち切れというか、ただ寄せ集めただけというか。
ストーリー性があるショーとか、絶対苦手だろーなw

779 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 11:10:27 ID:tiPg3F8x
三木先生のドリキンは、素晴らしいセットの威力のお陰だと思う。
主役の男役は次々に出てくる刺客?に翻弄されて
最後にファムファタール的存在の相手役によってトドメをさされ堕ちていく
みたいなの多い。


780 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 11:12:37 ID:Vp/QLtPE
う〜ん…確かに…
ってか、ストーリー性のあるものを三木先生で見たことがないから、何とも言えないけど。
一個一個は本当に素晴らしいんだけどね。だからショーにしか向かないのかも。

でも、ドリキンとかちょっとしたストーリー性含んだものを見ると、是非とも一度、長め(全体的にとか)のストーリー性有りのショーが見てみたいっす。

781 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 11:43:37 ID:fquNXEPP
>>776タソ、お友達になりましょう。

782 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 13:15:04 ID:yN/B190y
演劇板の下の方にオギースレがあるよ。
外部作品はそちらで。

783 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 13:36:21 ID:b4YlsBHm
この間「闇が広がぁ〜る〜」って歌歌ってる動画を見たんだけど、あの振り付け見てワロタwwあれおかしいだろw

784 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 14:07:03 ID:mQKuXVdH
>>783あれ、大変だろうな・・・

あの体勢で後ろ向きだし、銀橋渡っちゃうし。

785 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 15:03:44 ID:b4YlsBHm
>>784
あぁ。確かに後ろ向きだから危ないね。
もうちょっと格好いい振り付けしてあげればいいのに。

786 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 17:33:39 ID:RRgGqiVd
ルド後ろ向き、トート前向きに渡れば
ルドのびくつき感が出ていいんじゃないか?

787 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 20:07:25 ID:mQKuXVdH
うまいこと扇動(洗脳・・・とは違うか)されてるのが表れてるよな、とは思った。
後ろ向きルドはトートに気圧されてる感じだし。

788 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/01(月) 02:26:46 ID:XqJcVmxk
>>783
その振り見て萌えた私が通りますよ。
各組ルドの表情にも注目。皆いいカオしてるんですよ〜

パッサージュすごい評判いいけど、公演されてた時はまだヅカファソじゃなかったから
一番イイとされてる場面を見た事がないんだよな〜orz
タランテラは大好きだ!ヒメちゃんやゆめみちゃんの海の女のトコの歌とか
アムスだっけ?コムちゃんのソロの曲。
特にこの2曲がいいと思ったよ。

三木センセは土台は変わらなくて、その上で表現の仕方を主演者・出演者によって
変えてきてるって印象。嫌いじゃない。むしろ好きだけど。

こだまっちは最後想像ついちゃうんだよな〜
ヅカファソ歴短い私のDVD見ての感想ですが。

789 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/01(月) 03:59:04 ID:uoPrrnol
>788
龍星は見ました?
あれも色々問題はあるけど、最後の落ちは割とおおっと思ったなぁ。

790 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/01(月) 15:06:55 ID:J9jsxxsU
>>691
亀スマソ。

それ確かスカステのトウコ特集で、サイトー君はいつもくだらないギャグばっか言ってるってトウコが言ってたやつかな。
「笑ってるくせにー」「だってホントくだらないんだもん」「まったく強がり言っちゃってー」
ってやりとりが微笑ましかった。
サイトー君って生徒にも気さくな感じなんかなぁと思った。

791 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/01(月) 18:09:38 ID:R4b8JWV+
>>786>>787>>788
亀でスマン。
何回か見てみたらびくつき感だったり扇動感?出てたね。ただやっぱり紫の髪の人が後ろからひょこって顔出すようなとこは恐怖と笑いが同時にこみあげる。

あの二人が誰なのかとか演目名聞くのはここじゃないほうが良いかな?

792 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/03(水) 09:15:34 ID:Mwy/KQwn
>790
気のおけない仲間て感じのやりとりは微笑ましかったけど
サイトー君の反応の仕方が
いかにもオタッキー丸だしで引いたのは、私だけですか?
サイトー君の作品は結構好きだから
あのオタッキーさあってのあの作品、なんだったら
目をつぶるしかないんだろうが。

793 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/03(水) 09:28:28 ID:gvO8LH7+
サイトーきもいよ。
気さくと馴れ馴れしいのは違うと思うなあ。
オギーの恥じらいがいいよ。余計に構いたくなるオタクであっても。

794 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/03(水) 13:05:19 ID:MZabEVB+
オギー信者だけど、私もパッサージュの良さが分からない。
当時生で十数回観劇してるんだけど、普通の宝塚の舞台って感じだった。

酒場の早口言葉の歌がカッコよくて好き。
例のカットされたコム天使のシーンは、当時のコムはオーラと存在感が足りなくて
舞台に無駄な空白が出来てしまっていた。

バビロンは歌がどれも好き。プロローグで鳥肌が立つ。
終わりの幕が開いて大階段が白い衣装で埋め尽くされているところも、見惚れるほど美しかった。
古代の神殿も好きだった。シーンとして好きなのはこの3つ。
鳩はやけに踊りの上手い下級生(ちえにではない)に釘付けで、一度も中心を見ないまま終わった。


ドルチェ・ヴィータは、わたるとうめの物語の流れが好きだった。
青の洞窟が一番好き。
その後、もう一度出会うけど、相手は自分を知らない、という、あそこが切ない。
この公演は、何よりもコーラスの「白い指先〜」の歌が好きだった。

タランテラも、バビロンと同じく歌がどれもいい。
公演が終わった今も、頭の中が整理しきれないので、それ以上の感想は保留。

795 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/03(水) 13:40:31 ID:/QITF2+y
>794
パッサージュでカットされたのは理事、ぶん、まひるが
メインのシーンでコムはその他多勢
理事の妖しさ、ぶん、まひるの清純さがよかった
美穂さんの歌も好きだったのに残念
演出をかなり変えたといわれる博多座も観たかった

796 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/03(水) 14:12:58 ID:MZabEVB+
>>795
そうだったんだ!訂正ありがd!
ノーカットを録画して、ビデオ購入してないから勘違いしてました。

博多座といえば、タニ出演のドルチェ・ヴィータ博多座も印象が随分違った。
タニとトウコじゃ持ち味全然違うのに、オギーは上手く練り直したと好印象を持った。

797 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/04(木) 19:49:58 ID:lncpZz43
タニサテュロス@博多ロマンチカはマジで美しかったな〜
緑衣装に赤カツラってセンスもタニらしくて好きだったし。
タニも檀ちゃんもあんまり…てかほとんど歌ってなかったし
オギーは歌手の使い方も非歌手の使い方も上手いと思った。

798 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/04(木) 20:07:18 ID:Modx4M7N
>797
フィナーレの階段降りでオイラは耳栓が欲しくなりました

799 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/04(木) 20:23:54 ID:lncpZz43
>798
そこは、まあ、いくらオギーでも
雇われの身ゆえ避けて通れないシステムやったんやろなw


800 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/04(木) 21:31:30 ID:xBH99X//
バビロンの初日、フィナーレであきちゃんがいつまでもいつまでも歌い続けたときは
前情報がなかっただけにびびったw

801 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/05(金) 21:35:42 ID:afLOZxRZ
三木先生ロッソありがとうございました。
アンジュ様の振付も最高でした♪

802 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/05(金) 21:41:06 ID:UVaB6I4I
ROSSOはフジー氏ではないかと・・・?
三木先生の第三部はそりゃあ秀逸で、
コムのさまよう少年?・まーの花嫁人形・トドの夢の王・かしの幸せの王子・キムのつばめ・・・
どれも好きだったけどさ。>ドリキン

今年のラインナップでは謝先生のショーが非常に気になる。
バレンシア〜は中村Aの演出のよしあしで・・・って所か。

803 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/05(金) 22:08:42 ID:/d3RzfTf
>802
ROSSOは藤井大介で当たり。
ドリキンは、1部:藤井、2部:サイトー、3部:三木。
大体安寿さんはこのところ藤井とのコンビが多い。
でなければ中村Aと。

804 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/05(金) 22:25:34 ID:afLOZxRZ
藤井先生ですか、ありがとうございます。
ヤンさんの振付は本当に素敵でした。
衣装もかっこよかったし

805 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/08(月) 10:55:10 ID:TVDn+Cli
三木先生はドリキン3部でなんと素晴らしい演出家だ!
と感動したんだけど、今回評判悪し・・・
ムラのある人なんだろうか?

806 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/08(月) 11:18:45 ID:8jf263kB
三木センセは、一つ一つの場面だけを取り上げると、
非常にドラマチックでいい演出をすると思う。結構好き。
けれど、ショー全体としての構成はあんまりうまくない、というか
寄せ集め感があったりする。
レ・コラージュとかね。
生徒に愛情ある演出家だとは思うんだけど。

807 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/08(月) 14:51:46 ID:+CMdf3u7
>805
三木センセの今回のショー、ドリキンのときみたいに
サイトーセンセの音楽がたくさん聴けると期待してたのに、
全然なかったですね。また横尾美術と斉藤音楽で固めれば
評価上がるのに。

808 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/08(月) 16:38:48 ID:Z1g2xIbK
横尾美術はお金と理事で実現したようなもんだから
これは無理としてもせめて音楽がよければな・・・
ドリキン3部は音楽的にも素晴らしかった

話し変わるけど今月の歌劇での柴田先生の含みのあるコメントは
いったいどの舞台を指しているのか気になる

809 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/08(月) 17:52:40 ID:TqeZnHzb
>807
サイトー先生の音楽は、オギーならまず間違いなく聴けるけどね。
他の演出家とは、必ず組むとは限らない。

演出家毎に、起用する作曲家、振付家etc.に大体の癖と相性の良し悪しがあるから、見る前から大体の予想は付く。

810 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/08(月) 18:17:50 ID:MkGnc0sY
オギー&齋藤コンビと景子&吉田優子コンビ、好き。

ヤンさんはなんで大介率が高いんだろ?
大介君のショーはスターに頼りすぎな気がしてあんまり好きじゃない。
特に、舞夢とか舞夢とか舞夢とか…

811 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/08(月) 21:06:18 ID:1Cxx4m8D
吉田先生といえば、この間CSでみた愛燃えるの歌もよかった
やっぱり主題歌は覚えやすくて芝居にマッチしてなくてはね

でビックリしたのは酒井先生の演出
舞踊のシーンなどは酒井先生らしい綺麗さだと思っていたらラストが凄い!
あんな迫力ある演出もできるとはね、意外や意外
生で見たらもっと凄かったんだろうな

812 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/09(火) 05:15:37 ID:ZEo7nhAr
澄夫ちゃんはやっぱりショーの人だから、演出はいい。

813 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/09(火) 13:16:35 ID:/r+D8vaK
>>812
花舞う長安も、クライマックスの立ち回りは迫力があって格好良かったな。


814 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/09(火) 21:03:52 ID:JCcAyro0
澄夫ちゃんは、演出は悪くないんだよね〜
色彩も綺麗。
ただ、脚本は・・・書かせるとヤバイw

でも澄夫ちゃんのは洋物より日本物ショーが好き。
ベストコンビ?の振付家の寿楽先生が亡くなられたのが何より哀しい。

815 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/10(水) 07:51:22 ID:sGV6835w
>814
自分もそう思っていたんだけど、今見ると愛燃えもなかなかよかったわけよ
豪華な舞台に憂いの理事王がピッタンコだったし
曲もよくて話の盛り上がりがちゃんとあり
感動できるように作ってあった
やっぱり舞台は何かしら感動したい

215 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)