5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

※無能の人【木村信二】辞めてくれ※

1 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/25(火) 03:11:55 ID:imwfdUCY
・元ネタないと作れない
・舞台展開なし
・ダンス軽視
・深そうでいて浅い「思想」がテーマ
・台詞書くのが下手なのでメッセージ性の強い歌詞でごまかす
・心情描くのが下手くそ(そもそも心情を把握する感性がないのだろう)
・配役の拙さ(生徒を活かせない)
ほかにもありそうだな。

正塚晴彦の対極にいるへぼ演出家。
こいつが幅を利かせている理由が分からない。

ただ、内容のないものを大げさに語る弁舌だけは、際だった才能と言わざるを得ない。
こいつの大仰な語りを聞くのは楽しみ。爆笑できる。
演出辞めて、劇団内評論に専念しろ。



2 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/25(火) 03:35:31 ID:DGzu3kXB
ヅカにこんな人いたっけ?まぁ色々あるだろうけど、これからも頑張って。

3 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/25(火) 06:53:28 ID:TiGyfBAB
余裕の3

4 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/25(火) 07:47:41 ID:QInJcFa2
かしげより○ゲてね?

5 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/25(火) 08:17:38 ID:8dp8D0i2
植田さんの手下なんでしょ?芸風が似てる。
ベルばら、風とも、ともに原作がヒットしたやつだし、台詞や内容もまんまだしね。
キムシンもそのうち、ペガサスみたいなアトラクションぽい変てこな装置つかいそうだね。

6 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/25(火) 08:52:14 ID:07D5x6pt
名前間違いにつき
糸冬 了 し ま す た

7 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/25(火) 11:46:54 ID:vdgzwJPT
エジプトは強い
カザエルは偉い
・・とか単純明快な歌詞の繰り返し

8 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/25(火) 12:38:50 ID:HSsBPBHL
きむしんの台詞やらメッセージ色って
「観客は馬鹿」って前提に立ってるよなぁ

9 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/25(火) 19:47:40 ID:f7ZlxGDE
きむらしんじ
うえだしんじ


名前が悪いのかも

10 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/25(火) 19:48:53 ID:f7ZlxGDE
きむらしんじ
うえだしんじ


名前が悪いのかも

11 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/25(火) 20:50:13 ID:79UVJC/i
>>1
あ〜あ、やっちゃた。
名誉毀損で訴えられるね。
1はIP保存されるしね。
合掌。

12 :1:2006/07/25(火) 23:38:08 ID:imwfdUCY
>>11
名誉毀損は刑事かな?民事かな?
成立要件は何かな?
木村が私にたどりつく方法は?


13 :1:2006/07/25(火) 23:41:52 ID:imwfdUCY
11は、ファン?関係者?はたまた本人?
目的は、木村擁護? あるいは、単なるひやかし?
もし、木村の側面援護のつもりなら、正面からやってくれるとありがたい。


14 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/25(火) 23:59:31 ID:GZ7hvMlF
1くらいで名誉毀損になるんだったら
とうこファンがやった事は相当な重い罰を受けることになるぬ

15 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/26(水) 00:24:54 ID:VDSlGdLK
対極が正塚って時点で信用できんスレだ。

16 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/26(水) 10:12:13 ID:mKpjCMFk
不滅の棘ってキムシンでなかったかい?
これだけだな〜私的当たりは。

17 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/27(木) 00:31:17 ID:IWizzhk5
とりあえず、先に辞めるのは石田だ。

18 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 01:06:57 ID:cnZfE00g
「ローマ」ありゃ、ひどい。
「キムシン、今すぐやめろ、明日にでもやめろ」って、
どこかで見たけど、私は「今日やめろ」って気分だな。

19 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 01:11:48 ID:fOIhdU0O
オリジナルより元がある作品をアレンジしたら◎な演出家さんかなあ
でもでもフリーダムで樹里カルメンが
「俺もだ」「俺もだ」ってシーンはいつ見ても赤面する
なんかこそばゆい

20 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 01:34:26 ID:OfWbzAf5
ローマも大概だがスサノオの方が私は無理だった。
この人の価値観主張大会みたいでさ。
登場人物の感情や行動も全然繋がってなくて矛盾してたし。
男尊女卑、女は愚か、戦争は愚か、人間は愚か。
あの人の頭の中にはこれ以外のことは存在しないの?
演出家ではあるけど、脚本家ではないなと思う。

21 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 01:40:13 ID:nKmn8/5B
キムシンは王家あたりまでは、そこそこ宝塚らしい作品をちゃんと作れていたと思うんだけど。
やっぱり王家は良かったし、鳳凰伝も好きだった。
キムシンの価値観が前面に出ていて、嫌悪感を感じる部分もあったけど、
今みたいに作品自体が成立してないっていうことはなかった。
ゼンダ城とか今のキムシンを思うと同じ人が作ったとは思えない。
王家で方々から高い評価を得てしまったことで、
変な方向に行ってしまった気がしてならん。

22 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 02:20:20 ID:ffzrAI04
確かに、ゼンダや愛のソナタは凄く宝塚に合って、曲も素敵な作品だな〜って思ってた!愛燃えるとかも良かった。
今どうしちゃったのさ〜?

23 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 02:57:56 ID:xHVrFaoJ
炎〜も好きだったな。
ちょいとヤバかったけど、ぐわっと来るものがあった。
ローマはなぁ・・・

24 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 08:12:18 ID:ZjXPQXZa
>22
愛燃えるは澄夫ちゃんだ

キムシンはアーネスト〜はよかったよ
中村イットク君よりマシだった

25 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 10:14:54 ID:xZezQAAh
まあな、言葉のセンスは壊滅的だが、あの巨大な箱にあった演出はしてると思うよ。

フリーダムも元ネタありでしょ?CARMEN…だっけ?

26 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 10:43:23 ID:NJa6xjh6
王家までは良かったんだよね。語彙力の無さは曝してるけどw
それ以降は駄目だと思う。アーネストみたいに原作に忠実なら良いんだけど
手加えると「国際時事問題について考える〜講師・木村信司」になるんだもん。
語彙力がないのにメッセージが前面に出てるから、うざがられるんだよ。

27 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 11:49:11 ID:1Sbhint+
来月のリボンの騎士ってどうなんだろ?

これのせいで暁のローマをやっつけで演出したっていう話だが。

まぁツマラナイノダロウナ。
この人、照明の使い方もひどいし、モブシーンもゴミのようだ。

28 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/07/31(月) 11:59:41 ID:gJ4dQHsK
あんだけ脚本書いてたらあたりとはずれがあっても仕方がない。
でも、炎に・・のジプシーの虐殺シーンはスミレコードに反してると思う。
もう止めて・・・ってマジで思った。

29 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/02(水) 07:58:17 ID:udJL+xOu
>>25
うん。大劇場作家としては合格点なんじゃないかと思うし
ローマなんかも、こういうのもあっていいと思う。
宝塚なんてどうせ何でもありの闇鍋なんだから。
彼の先輩演出家にもっと生理的に不愉快なものを書く人がたくさんいるので
まずそっちを何とかしろと思う。
まぁ石田組とかいうネット隊があるんだっけ? だったら無理か?


30 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/04(金) 00:18:44 ID:R7pzLleb
筋道だった思考が出来ないのではないか、木村信司という人は。
論理的一貫性なし、確固たる信念なし、その場その場の感情に流されて
思いつきで作品を作っている感がある。
それに付け焼刃で下手な理屈をくっつけるから、ますます訳がわからなくなる。
それでも飢え駄や慰死駄に比べればナンボかはましだ、まだ今の段階ではね。

31 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/04(金) 00:23:31 ID:86awcEAS
木村氏の最大の難点は語彙不足表現力不足。
読書量が足りないんじゃないだろうか?

32 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/04(金) 01:22:54 ID:PawldQrV
つttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/column/takara/kijilist.html

スポニチ東京版の暁の評でつ。

33 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/04(金) 03:36:12 ID:pnUkG6bw
生キムシン見たい時は中央図書館に池。

34 :名無しさん@花束いっぱい。::2006/08/04(金) 19:52:27 ID:2AW9OpEr
あんなもんだれも見たくねえよ。
それよりここ、本当はキムシン擁護スレなんじゃないの。

35 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/04(金) 20:55:31 ID:HEgDv1/A
語彙豊富にしちゃったら、ヅカファンには
理解できんだろうに。

36 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/04(金) 22:11:15 ID:DOS3x39R
結局頭の悪い男は、
何をやっても駄目だって事よ

37 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/04(金) 23:36:54 ID:ba5/DXpf
>>35はキムシンの頭の中の代弁者。つか、本人?W

38 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/05(土) 22:24:22 ID:gjHoTqir
今どき本人認定厨かよw

39 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/05(土) 22:26:11 ID:JhlRPD7U
キムシンはえーらい キムシンはえーらい
キムシンはえーらい キムシンはえーらい

キムシンはーキムシンー♪

40 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/06(日) 01:16:32 ID:PC5GNB34
>>38
君の2ちゃん用語も今時・・・

41 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/06(日) 12:13:11 ID:c0ydtreM
「2ちゃん用語」   w

42 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/06(日) 15:42:26 ID:+xQC7+mO
女にもてたくて宝塚の演出家になったのに
「名作」を書けば書くほど、生徒だけでなく観客にまで馬鹿にされる始末。
えーんえーん、どうしてだよう、僕のどこがいけないんだよう。
ちくしょう、覚えてろーこうなったらグレてやる、あいつらの大好きな
男役スターに、耳を覆いたくなるような台詞を連発させてやる。
俺は演出家だぞ、先生だぞ。お前らなんかよりエラいんだぞ。

43 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/06(日) 16:08:07 ID:SXkMKCv0
>32
大枠としては同意の批評だが、細かいとこじゃ同意しかねる。
宝塚と言えば電飾とか頭の悪い発想で批判すんなと。

44 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/06(日) 17:02:38 ID:o52dCGtd
>43
ちゃんと読めよ。批判ではなかろう。
電飾云々は『極端に言えば』と書いてある。
このくらい冒険的演出だったらと言う単なる喩えだよ。
暁は、冒険したかったのはわかったが、斬新さを感じられなくてつまらなかったってことだろう。



45 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/06(日) 20:40:05 ID:QY1N4QwN
「扉のこちら」が頂点で、後は下り坂な感じがする。
「愛のソナタ」は、完全にマミリカのアドリブ劇に助けられてた。

46 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/06(日) 22:08:29 ID:qoLkR0JF
キムシンのデビュー作品て何??

47 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/06(日) 22:10:31 ID:RW4OjVN4
「扉のこちら」だったと思う。大劇デビューは。

48 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/06(日) 22:56:48 ID:qoLkR0JF
>>47
トン
じゃあデビュー作品が頂点だったんだw

49 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/08(火) 23:10:41 ID:tN4CuTsa
まぁ頂点があるだけマシ

50 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/09(水) 13:22:37 ID:DwTQU9z0
天海のお披露目の三本立ての真ん中の短編で、ロンドン公演の試作品
(ただし、本来持っていく予定なし)だったんだよね。

予想外の好評で、ロンドンに持って行ったけど。

51 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/09(水) 20:32:51 ID:89y8BJHE
どうでもいいけど>>1の人、スレタイが誤字なんだけど。木村信司でしょ。

暁のローマ、衣装と装置がひどかった。正塚晴彦も似た傾向あり。
着たきり雀、置きっぱなし(わずかに前後スライドがあっただけ)。

52 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/09(水) 22:11:28 ID:mWwwWtmI
リボンの騎士もひどいですよ。
暁のローマほったらかしでかなり頻繁にチェック来てるけどね。
その姿…キャップにサングラス…モーヲタ同様の怪しさです。

53 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/09(水) 22:25:18 ID:gt9aiI4i
彼・・・宙組担当してから勘違いしちゃったんと違うかな。糞本でも客席満杯にして観てくれるから・・・あの方たちは。

54 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/09(水) 22:26:11 ID:alo0cYZd
ゼンダ城をいいと書いている人がいて腰が抜けそうに吃驚した。
もう座っているのが苦痛で、途中から抜けていく人の勇気?が
羨ましかった。身内うけを前提にした役者の甘えも気に入らなかったな。

55 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/09(水) 23:10:09 ID:89y8BJHE
木村信司と中村暁は、すっぱりと演出部を辞めさせるべき。
良くて村上信夫のように制作部、悪かったら二流大学卒相応の社員ってとこかな。

石田昌也には芝居物は書かせずに、2年に1回ぐらいショー作品だけ書かせれば充分。
児玉明子は、もう寿でも何でもいいから宝塚とは完全に縁を切って欲しい。

新専科制度のようなリストラが、生徒だけでなく演出陣にこそ必要。

56 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/09(水) 23:16:48 ID:xhQAv+40
じゃあ誰に書いてもらおう…
そんなにばっさり切ったら植様満載ラインナップでさー。

57 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/09(水) 23:37:10 ID:uATGKDG/
ゼンダ城は見た目だけ最高だったからな。
あとターの役が二番手の醍醐味で良かった。

58 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/09(水) 23:49:18 ID:idtZzwKC
植田紳爺さんはベルばらや風共とか、確かに大作ばっかで賞男だけど…
演出的にはもの足りないとこも多々あるしねぇ。


59 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 00:25:17 ID:bHud53We
ゼンダは原作面白くて好きだったから、わざわざ遠征したのに、
こんな可でも不可でもない作品にしちゃって…とがっかりした覚えが。

ただしローマに比べるとまだマシに思えるのは記憶の美化?

60 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 00:46:40 ID:hdYFQzld
キムシンはモー娘専属ってことでFA?

61 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 00:46:47 ID:f9M48Xhs
うん、ゼンダはまだマシだった気がする…演出が悪くても、生徒の演技と個性で、たまたま作品が生かされてただけだったのかも。

62 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 07:09:04 ID:FQ0id9o/
ゼンダも王家も鳳凰伝もロ−マも面白かった。(スサノオと炎はダメだったけど)
だから木村先生は宝塚にいてもよいと思う私はマイノリティ?

63 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 09:52:00 ID:QGDxSXYE
うん。ローマは想像していたよりマシだった。
もっと壮大に、理想を追う人たちの
人間ドラマ、駆け引きが描けそうなのにとは思うけど。
スサノオは見てないので、
個人的木村評価としては、
王家で稼いだ高得点がまだ残っている。

64 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 10:29:21 ID:L7Zh3aAU
ローマみたいに、誰もが知ってる結果を使うんだったら、
もっと工夫しなくちゃならないだろうな、とは思うよ。
だけど今のままでは超駄作…あんなの無くていいわ。

キムシンで良かったのは棘と王家。
そこそこ見られたのはゼンダ、鳳凰伝。これは生徒の力も大きいかな。
スサノオ、炎は主義主張を全面にだしていて受け付けない。

何より許せないのは、スサノオのプログラムで
拉致被害者「横○○ぐみさん」を出してきたこと。
そんなところに使うお名前じゃないだろう…心底怒りを覚えた。

65 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 10:47:56 ID:CH6qllZh
アイツは本当に歌詞が作れない

66 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 11:05:16 ID:9cvmXGgr
鳳凰伝とローマはいい作品とは思わないけどまだ普通に見ることができた
王家、スサ、炎は苦痛・・・

結局中身が薄いんだよ
誰が想像してただろうか、シェークスピア&理事特出でこの薄さを!
暁は役者が嵌っていたのと曲のよさでそこそこの面白かったわけで
キムシン自身が深みや情緒を感じさせる人間にならなければ
下る一方だと思う

67 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 12:51:33 ID:XiYjW4Rx
スサノオ・炎・ローマと
???が飛び交うようなとってつけたようなシーンで終わる作品が続いているのは
何を狙っているんだろう。。。
原作が宝塚らしくない後味の悪いラストだからというのなら、
それなりにつじつまの合う、宝塚らしいラストにすればいいのに、
なんであんなへんてこりんなのをわざわざつけるんだろう・・・
見終わった後もすっきりしなくて、
「なんだったんだ・・・」って思うのはキムシンくらいだ


68 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 14:53:05 ID:+2pJd0S3
猪突猛進自己陶酔度=Kmsn(キムシン)

炎のナウオンでの木村信司、及び、スサノオパンフでの木村信司を10000Kmsnとする。

<ex>
弁論大会で熱く主張する学ラン姿のモテない男子大学生(クラスには友達居ない)=1000Kmsn。

69 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 15:46:36 ID:cL6fr6zO
不滅の棘はよかったけどな…スサノオや炎〜はモヤモヤした

70 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 16:17:51 ID:EwheFp8A
原作があるとかなりいけてるんだけど。。
オペラとか改変しまくると「猪突猛進自己陶酔」なんだよね。
劇団も早く何とかして下さい。

71 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 16:27:29 ID:FQ0id9o/
そっか。不滅もあったんだよね。あれはよかった。ア-ネストも面白かったよ。
次回作に期待します。

72 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 20:42:15 ID:laN9Du5I
皆さん、生徒のことだったら人権侵害に近いほどケチョンケチョンにけなすのに、演出家だったらどことなく生温いですね

73 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 21:13:46 ID:71z3XOYA
理事会はキムシンに対して、スサノオ・炎・暁と悪作・駄作を連投した失策をとがめて、
1年半ぐらいは一切の演出活動禁止処分にして、その1年半の間に次回作を作らせればいい。

ただし次のような条件を付けて。
・政治的思想的メッセージを含まない作品。
・自分が満足する作品ではなく、観客や生徒が満足する作品。
・元ネタやモデルが一切ない、完全オリジナル作品。
・台詞や歌詞に、綿密に練られた美しく甘く深い言葉を一所懸命考える事。

演出家は、生徒の未熟さ部分を底上げし魅力を引き出すものであって、
生徒のスター性に助けられて、駄作が何とか形になっている状態は情けない。

74 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 21:56:19 ID:NWzH1MJY
ここって
月ファンが駄作は暁だけではないことを
強調するためのスレだね。
ガラガラは暁だけだよ。
まきこむな。

75 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 22:18:28 ID:4+la+gAf
いっそイケコみたいに輸入ミュー演出専門でヅカと外部を行き来したら?
脚本さえ書かなきゃ植爺など粗大ゴミ演出家よりマシやろ。


76 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 22:44:54 ID:g2iGeiWp
劇場のロビーでサインをしている木村氏を見かけたことあり。
「サインなんかねだるから増長するんだよ〜」と思った。
時期は違うがまだ若手の頃の石田氏は
ロビーの売店でアイスクリームを食べていた。
こっちの方が好きだ。

77 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 22:47:56 ID:zo2469A/
こんなキムシンが王家で受賞したくらいで
理事になったりするんだろうな

78 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/10(木) 23:30:20 ID:lMxRRM+8
キムシンは人を動かせないことが宝塚の演出家としては致命的
主だったとこ以外はひたすらコロスだもんなあ
あの人数を使わなければならない本公演は、そもそもキムシンの手に負えないのでは
10人いれば十分なんだろう


79 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/11(金) 00:35:48 ID:9OlOBk4e
>>76かわいいジャマイカダーイシw

80 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/11(金) 04:11:22 ID:qRou5L1O
夢も希望も無く、重苦しさと虚しさだけが残った「炎〜」

幕開きすぐから嫌〜な予感はしていたものの、何でタカラヅカ観てこんな気分にならなきゃいけないのかと、腹立たしくて仕方なかった。


81 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/11(金) 23:27:09 ID:9m7sW3A/
>>74
>ここって
月ファンが駄作は暁だけではないことを
強調するためのスレだね。
ガラガラは暁だけだよ。
まきこむな。

ガラガラはリボンの騎士も同様だ。

82 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/11(金) 23:41:59 ID:zR2tZ5Xc
夏休みの間は言っても無駄かと思って放置してるが、
この板では個人スレは禁止されている。

まともな感覚を持ってると思う人は、以下のスレで語ってくれ。

【宝塚】演出/作曲/振付/衣装について語れ 第2幕
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/siki/1154318169/

83 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/12(土) 00:38:47 ID:8NNdWFnK
駄作だと思っていた「暁…」東宝での新人公演は良かった。
また見たいと思った、構成も歌詞も変じゃなかった、アントニウスとオクタビのコントはなんとかならないのか?と思ったけど…
本公演と新人公演、何があんなに違ったんだろ?

84 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/12(土) 00:42:07 ID:Dj1GEDTp
本公演の役者、ことのほか本公演の主役たちが
下手糞なんでない?フレッシュさもないわけだす


85 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/12(土) 00:50:47 ID:HE6HHGGB
>>76
石田に惚れたw

86 :名無しさん@花束いっぱい:2006/08/12(土) 01:11:55 ID:X2Ai39AD
>85
そんな程度で落ちるなってw

87 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/12(土) 01:14:18 ID:LWnXnktU
>83
それは若い分しょうもない歌詞が合っていたのでしょう
あと頑張れ〜モードだからでしょう

本公演は明らかに役者の実力>>>キムシンの演出
が浮き彫りになってしまった
最初の頃は、なんでこの人たちにこの歌詞、この演出なん?
と思ってしまったもんよ
しかし今日の舞台は熱くてよかった!感動〜!

88 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/12(土) 20:18:44 ID:Z/i3SLK+
木村のハゲ短髪と石田のヒゲと紳爾の体型と一徳の顔立ちのミックスだったら、
オキャマの私にとって見た目タイプ。心はオネエの藤井でもかまわないわ。

89 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/12(土) 21:04:43 ID:tzRdk7r9
炎〜を轟降臨でやったら面白かったかも・・・
理事様の役の比重を考えて鳳凰伝みたいに15分延長か、思いきって一本物
どうよww

90 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/13(日) 20:03:37 ID:gmwqzYNn
>89
あはは、さぞや壮大な舞台が繰り広げられることだろう
ってか理事VSキムシンの一騎打ちが観たいかも
暁はWトップを料理しきれなかったため消化不良だったが
一騎打ちとなれば話は別だ

91 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/17(木) 23:19:26 ID:+UzfGzQa
木村のアタマと同じくらい不毛なスレだ

92 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 02:12:56 ID:LAjrq2Qn
>>76
遅レスだが、木村のサイン入りパンフレットが
某オクに出てたな
記憶では買い手はついていなかったような

93 :1:2006/08/18(金) 02:50:38 ID:5/KqVezz
木村は人の目を気にするやつだから(むしろそれに尽きるような気もする)、
このスレを見ていることは間違いないな。

で、
90は工作員か?

>>89
木村の一本物? ヲイヲイ冗談じゃないぜ。 
木村作品は、後にショーがあるからショーがなく観てやってるだけ。


94 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 06:13:20 ID:am7pyIRf
あげて言うほどでもないな

95 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 09:27:12 ID:+VFYx0+/
あそこまで主演ブルータスを駄目人間にしておきながら
最後にアントニュースに「ほんとに市民のことを思ってカエサルに
刀を向けたのは云々」と言われても麻子ファンは気分が悪いよ!
きりやんに良いとこ皆持って行かれたようでね…


96 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 17:56:28 ID:emD65FfC
アントニュース

97 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 18:28:08 ID:DJCyJ9s0
>95
自分もすっごい違和感があった
高潔?偉い?♪愛されていた〜?市民を思っていた?
キムシンはブルータスを中途半端にしてしまった

98 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/18(金) 23:22:38 ID:EPCgneK/
暁〜に限って言えば、セリフ・歌詞はハリーで観てみたいなと思った。
生徒異動での組向上(?!)を謀る前に、演出家コラボなんかで、作品自体の質を上げて貰いたいもんだ。

99 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 05:38:13 ID:8LDpj/a8
昨日はコマで見かけなかったな、さすがに東宝に行ったか?

100 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 11:31:22 ID:9C25H001
すごくてつよい100ゲト

101 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 13:36:07 ID:2ZvPucx1
歌詞さあ、
頭痛いのもたくさんあるけど、
♪この世に平和を♪の歌とか、
メロディーラインもきれいで、
心の翼的名曲だと思うんだけど、少数派?



102 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 14:09:34 ID:Lz4KAO9q
スサノオはアオセトナの数数え歌でまだ苦笑できた
炎は霧の虞美人草よかは歌詞の繋がり?が通ってると思った

今回の暁って 愛・ローマ・男 を連呼してるだけに思えた
せっかくキムシンなんだからいっそ
もっと残虐にすれば他の先生と差別化できたんじゃないかな〜

103 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 16:01:32 ID:oQsuY3mS
歌詞のセンスは、今回の「暁のローマ」が最低だと思った。
「王家〜」は、「すごっつよっ」がひときわ変だったけど
「暁〜」は、単純な歌詞をずーーーっと連呼してる印象。

104 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 16:02:36 ID:DBCL8NqC
暁、あまり言われてないところで挙げると
占い師の台詞は相当だとおもう
「かえさるがあぶない」
「わたしはうらないし」
平仮名表記が妥当な台詞ばっかり

105 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 20:29:50 ID:CwjMcykh
ブルータスの死に方だって何よー!
何で使用人の手を借りなきゃならないのよ…全くみっともない死に方させるよね。
少しは格好良く自害させればいいのに!
いくらシリアスだからってもう少しやり方があるだろうに
仮にも主役なんだから…だから麻子さんファンは面白くないんだよ!



106 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/19(土) 21:16:17 ID:14y/dIph
おまい>95と同一人物だろ
そういうのはファン同士で言い合ってろよ

107 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 07:16:59 ID:VxUoN61D
キムシンも糞だけど摩擦可も同じく糞だよ
地味杉
谷はクビの皮1枚ってとこ
jazzyは見てて恥ずかしかった

108 :名無しさん@花束いっぱい:2006/08/20(日) 07:34:24 ID:+7nLn5Hr
暁の〜はマジに酷い。金返せと声高に言いたい。
こんな駄作を見せられるのなら、キチンと構築された再演物をやって欲しい。


109 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 09:10:06 ID:gM5riEwc
「暁〜」一回目ムラで見たときは、何これ!って感じのつまらなさでガーン!て感じでアチコチに批判の書き込みをしたけど、何度も見ていくうちに駄作ではないんだとわかった。
新人公演は今まで見たどの本公演にも負けないくら良かったし、その後の本公演もどんどん良くなってる、昨日の公演はみんな入りきってて良かった。
舞台はみんなで作るものなんだ、キムシン一人の責任ではないんだなと思った。

110 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 10:07:11 ID:xWkdqXaj
暁はなかなかの作品だよ
ロックオペラとしてはマクベスやゴッド・スペルなんかより遥かに良い
だが、トド出してやるんだったら大劇でやるべきだったのかね
特公で梅田とかでやれよ

111 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 11:36:24 ID:7ho5HbtE
>「暁〜」は、単純な歌詞をずーーーっと連呼してる印象。

>平仮名表記が妥当な台詞ばっかり

同意。
小学生でも書けそうな歌詞ばかりだ
頭大丈夫か?

112 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 12:20:01 ID:gM5riEwc
演出家ってどこまでが担当なの?
今回、「暁〜」でいただけなかったのは最終的には最初と最後の漫才です。
舞台衣裳、舞台装置、大変よかったです。
歌詞も単純な台詞の繰り返しで最初はバカみたいだと思いましたが、そう思った自分がバカだったとあとから思いました。
歌い手の歌い方次第で、どの歌もかわるのだと思いました、もともと意味のない歌詞ではないし。
照明と蝉の音で夏から秋にかわる様子を演出したり、なかなかよかった。演出家は本を書くだけでなくそういうのもやってるんですよね?

113 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 12:49:56 ID:+51TPDTY
愛人達のシーンって、『スサノオ』のアオセトナのシーンに似てる・・・
あっちの方が陶酔って感じで危なかったが(まぁそういう設定だし)

114 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 13:05:23 ID:WVpW692y
漫才と最後のフィナーレ(?)さえなければ、原作なしにしてはマシだった。
人を使えてなさ過ぎのスサノオよりは好きだった。

115 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 19:56:17 ID:eoHH4tGM
これからは、キティちゃんとガンガッて〜!

116 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 20:32:59 ID:qYC5Jwma
>>115
あやはなちかちゃんと結婚されたの?

117 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/20(日) 21:49:35 ID:qCHXDdaj
黒蜥蜴…春野寿美礼

だったら木村信司見直す

118 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 00:14:41 ID:iJmHlS2n
キムシンは中途半端。繊細な心理描写がかかれてないし、自分の感情を押し付けるのも好きじゃない。いつも作品に助けられてる。キムシンはオリジナルでもやったほうが、ある意味いいと思うのだが‥

119 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 04:00:05 ID:emfjAK+N
鳳凰伝はよかったのにね
暁は本当に糞
せめて歌詞だけは外の人に書かせるべき

120 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 04:00:27 ID:1KhUQDVO
中途半端だよね。
人物像も、自分が作品の中で言いたいこと・伝えたいことも
もっと自分の中で確立させてから台本書けよ
結果、各登場人物も作品全体も魅力がなくなるんだよ

>作品に助けられてる。
同意
というか下敷きにしているものが優れているからまだあのレベルで済んでいるというか・・・

121 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 09:22:23 ID:wZW2AKO8
もうどんな作品作っても歌劇だったら絶対にみないことにしよう。
暁について劇団の上層部の人の感想が聞いてみたい気がするわ。

122 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 10:39:21 ID:iUXDaGCd
そんなに「暁〜」ダメかな?
主役核の上級生の演技力&歌唱力がないのが今回、駄作といわれる原因の一つじゃないでしょうか?
だって新公はマジで泣けたし、最初から最後まで目が話せなかったよ。
新公後、本公演メンバーの演技に変化があった気がするし、轟さん以外は(轟さん東京新公見てないけど)。
前回のジャージの妖精のがヤバいと思うよ…。

123 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 11:08:08 ID:qs2v9BOC
新公はまさきが野心満々だったけど(本当はブルータスは
野心がないはず)

124 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 11:22:31 ID:QlpqLA/I
ローマ市民の歌詞が単純だからってことだけで
演出家の頭の中もダメ認定しちゃうって短絡的すぎ。
みんなカエサルの歌詞は聞き取れないのか?

125 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 11:37:24 ID:2GZz8jV6
で、綾花ちかちゃんとご結婚されたの?

126 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 12:52:21 ID:iJmHlS2n
キムシンの作品総てが悪い訳ではないが、原作が偉大なだけにアレレ‥と思うんだよ。
私としては柴田、謝、大野、オギーが好きだな。イケコも脚本自体は悪くないが、演出がね‥。ケイコ、ハリーも独特の男臭さが出てて嫌いではない。最近では、アパシネ描いた人(名前忘れた‥)も、まあまあだと思う。太田はバウ専だったけど、何気に好きだった。
好みの問題だけどね。やっぱり内容の濃い作品は何度も見たくなる。贔屓がいい役だったとかは別だけど。

127 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 14:05:48 ID:VLLo4S3Z
>>125
綾花ちかの旦那はキムシン?w
だったらおもしろいけどね〜wwwスレチ?

128 :教えてキムシン!:2006/08/21(月) 14:42:13 ID:iUXDaGCd
轟カエサルが「剣と楯(たて)で世界をけずる」と歌っていますが、ルサンクには「剣と槍(やり)で世界をけずる」と記載されていました。ルサンクの記載が間違いなのですか、それとも轟さんが間違えて歌っているのを誰も注意できないからなのでしょうか?

129 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 14:44:02 ID:srJFqAyX
そんな独りよがりの舞台でお気の毒

130 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 15:06:08 ID:BPsgNtpe
プログラムには、歌詞の所に、剣と楯と記載されてます。
単に、ルサンクのミスでは?

131 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 17:53:30 ID:ZGZ568Za
先日暁〜を観劇しました。
作品の脚本、演出はこれまでに出ている意見・感想とタブりますので割愛しますが、生観劇でこんなに時間と金を返せと思ったのは初めてです。
出演者の熱演だけが痛々しく、後ろにショーがついていたのがせめてもの救いだと思います。フィナーレ、大階段や羽を背負ったスターたちを観て、「ああやっぱりタカラヅカはイイな」と、なんとなく騙されて劇場を後にしました。

132 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 21:06:22 ID:RH7zWxjm
>128
きりやんもそう歌っているはずだが?
それは聴いていないんだw

133 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 22:12:11 ID:DmswU3Bt
キムシンの歌詞、覚えやすくてインパクトあるよ。
直球勝負すぎてかっこよくないけど。

高尚作品ぶらないでヅカとは大衆娯楽と
割りきりゃいいのに。

134 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 23:30:55 ID:WA+0mnaH
キムシン夫人は装置の新宮サン

135 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/21(月) 23:34:03 ID:qs2v9BOC
人間性に疑問を持ち震災後に離婚!

136 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/22(火) 00:03:43 ID:nLAyKHgw
現在までのキムシン作品

・大劇場作品
『扉のこちら―O・ヘンリ著「よみがえった改心」より―』(月組) (デビュー作)
『ゼンダ城の虜』(月組 宝塚大劇場)
『愛のソナタ―リヒャルト・シュトラウス/フーゴー・フォン・ホフマンスタール作:オペラ「ばらの騎士」より―』 (月組)
『鳳凰伝―カラフとトゥーランドット―』(宙組)
『王家に捧ぐ歌―オペラ「アイーダ」より―』(星組)
『スサノオ―創国の魁―』(雪組)
『炎にくちづけを―「イル・トロヴァトーレ」より―』(宙組)
『暁のローマ−「ジュリアス・シーザー」より−』(月組)

・バウ・青年館
『結末のかなた―江戸川乱歩原作「黄金仮面」より―』(月組)
『HURRICANE』(花組)
『十二夜―またはお望みのもの―』(月組)
『FREEDOM―ミスター・カルメン―』(宙組)

・ドラマシティ
『不滅の棘』(花組)

・梅田芸術劇場日生劇場
『ERNEST in Love』(月組・花組)

137 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/22(火) 06:23:15 ID:sN2dFB61
この間の千秋楽の座席入り口付近で、キムシンとCSトークなんかで司会をされてる竹下典子?さんが立ち話をしてたんだけど・・・
通りすがりに聞こえた竹下さんのお言葉。
『次回は期待しています』だって。
やっぱり業界の人も???な演出だったんだな

138 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/22(火) 15:54:50 ID:FXbalyhy
キムシンって結構アンチが多いんだね

139 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/22(火) 21:56:11 ID:OUNxtMgH
きっと月公演で大量に増やしたんでしょう。

140 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/24(木) 16:15:02 ID:RrvUNYWk
暁って、照明がよかった。
衣装のドレープが彫刻のように見える照明って、
演出が指示すれば、そういうふうにできるんだろうか。

141 :名無しさん@花束いっぱい:2006/08/25(金) 13:37:23 ID:5S9+3LP/
キムシンって乱歩スキーだったんだ。
個人的には黒蜥蜴より横溝の「犬神家の一族」が観たかったな。

例えばだけど現星で
金田一:わたる
珠世:となみ
佐清:とうこ
とか。

ちょっと前の花なら
黒蜥蜴:オサ 明智:アサ
なんて色っぽいキャスティングもできたのにな。やや腐女子狙いだけど。

142 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/26(土) 00:31:10 ID:56MTWS2u
>140
確かに!
DVDなんてあまりにも綺麗でビックリ
どの人も2割増しぐらいに美しかった

143 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/27(日) 20:19:27 ID:Wj1r3REe
リボンの映像が貼られてた。
月組「暁のローマ」と音楽やポーズなんかが、似ていてビックリした…。
ttp://www.youtube.com/watch?v=4y5IyFQij2Q

144 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/28(月) 13:48:13 ID:RP/fvc+R
>>140
照明や曲は良かった。

歌詞は・・・あれだがorz

145 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/30(水) 21:50:40 ID:mAoctrrw
もしもキムシンが「エリザベート」担当だったら
「トート閣下はえ〜ら〜い♪」って
黒天使が合唱しそう・・・。

146 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/08/31(木) 00:04:21 ID:kpjMu2kQ
「暁〜」がキムシン作品の悪い部分を露呈してしまってて
ある意味、これは酷いってのをわかりやすくしてしまったな

147 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/05(火) 09:37:59 ID:ijwqMfy6
「暁のローマ」は、駄作・拙作だが、
「炎にくちづけを」と「スサノオ」は、悪作・愚作だったと思う。

148 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/05(火) 10:36:27 ID:R1koKZ3+
>145
おもしろい!

149 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/05(火) 15:58:43 ID:ZTaK2/d3
駄作の方が悪作、愚作よりマシということか。

150 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/05(火) 19:44:55 ID:RJHIvrYg
>>140
あれは衣装の生地の良さも無関係では
ないような気がする。
あと暁は、ブルータスの死の場面で、
後ろの舞台装置が兵士を乗せたまま
じわじわ前にせり出してくるところの照明も良かったよ。
サイドから照明をあててたので、装置が動くと
劇場の壁にまで広がった影も動く。
映像的な効果があって緊迫感が増した。

151 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/09/11(月) 22:02:37 ID:aD1ZijJr
そうそう。
暁の照明は、映像的で魅せられた。
これは、照明さんおよび演出の手柄なのか?

152 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/06(金) 19:47:58 ID:Zgfs0kEK
♪照明さんはエ〜ライ〜

キムシンは、クロトカゲまでチャンスをやる。

153 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/06(金) 19:53:17 ID:dVf3dJj9
>>144
全く同意
出演者もよかった
チープな歌詞が品位をおとした

154 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/07(土) 00:04:57 ID:0vM2uvw3
不滅と鳳凰伝と王家アーネストと凄く好きだった。
暁見て…まだ終わらないのかと退屈。
その理由は、キムシンも大概だけど、組んで曲書いてる甲斐先生もネタ尽きたのかと思った。
黒トカゲは、マジでまともに仕事して下さい。お2人とも。

155 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/08(日) 07:54:56 ID:JSu5DmLc
「十二夜」を見た時から今まで、どの作品もう〜ん。ましなのは何?

156 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/08(日) 11:17:20 ID:CZxCcqPv
ゼンダ。説教臭さがないし躍動感がある。肩凝らずみていられますた

157 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/08(日) 21:30:14 ID:vc71ZDYa
私も不滅、王家、鳳凰、アーネストと良かったと思う。

スサノオも、主役が一旦絶命するまでは勢いがあって良かった。
でもやっぱり説教が連発されるときついよなぁ…

キムシンのは、仕事や学校から帰って来て"息抜きに見ようかな"と思える作品ではない。
キムシンはシンプルで真面目で説教くさいのより、壮大で華やかなものが合うのでは?
頭が良すぎなのかな…

158 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/08(日) 21:41:15 ID:mB+aWYBv
ごめん、キムシンはバ○だと思うわ・・・

159 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/09(月) 01:11:05 ID:h2D6F967

ある意味、バ○かもしれないけど、NOW ONとか雑誌で言ってる事はまともなような…

160 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/09(月) 16:19:09 ID:Vzfz7v6m
やっぱ、お馬鹿でしょう。
ナウオンの発言は自己納得のものばかりで
世間じゃ共感得られないでしょう。

性格、頭の中身等、もう一回人生のお勉強してらっしゃいという
程度の物だわ。

161 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 00:40:11 ID:LBIjt/M8

でも植田爺や児玉よりかは、マシな気がするけどね…

キムシンって大学どこなんだろう…

162 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 00:55:40 ID:jlG4mqIl
やめなくていいけど連続で本書くなといいたい。

不滅の棘くらいだ。りピートでみたいのは。

163 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 15:50:49 ID:RG9oSqfs
でかい劇場が向いてないんだと思う。

164 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 20:07:24 ID:heHQmXwl
この人が凄いなと思ったのは、「Ernest」「暁」みたいな明るすぎる(作品の
質はさておき)作品も書く一方、「炎」みたいな悲劇すぎる作品も書けるという
(こちらも質はさておき)事。
何も知らない人が「炎」と「暁」を見たら同じ人の作品とは思えないと思う。

165 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 21:13:13 ID:pMFOXHn9
あくまで題材ごと、箱の大きさごとに区別して演出してると思う。
批判の的になりやすい露骨で単純すぎる歌詞も、でかい箱でやる上での
インパクトとわかりやすさを狙ってのことだと推測できるし。
実際インパクトは絶大なんだけどw、それが嫌悪感につながることも考えて欲しい。
演出の技術や構成力は高いと思うので、もっと洗練されてください・・・。

166 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/10(火) 21:32:38 ID:17mxPQrI
書くといっても原作ありの脚色演出なんですけど。


167 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/10/12(木) 05:51:52 ID:IV2EqEYv
トートはつよ〜い
すごす〜ぎて逃げられ〜ない
死にたくはな〜い〜
皇帝ルドルフは逃げられ〜ない

168 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/24(金) 20:50:51 ID:3wLaaVTN
木村先生の作品は素晴らしい作品が多いと思います。
中身が深く、特に「スサノオ」は、現代の日本に向けてのメッセージ
を感じて感動しました。
先生の伝えたい事には、真面目に時代の風を感じようとする真摯さを感じます。

169 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/24(金) 21:23:55 ID:pkK0n1OP
ご本人ですかw


170 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/25(土) 01:42:04 ID:QrqMyb9H
>>163でもアーネストは上から見るとスカスカで微妙だったらしい。
まぁ、あれは原作付きだからあまりいえないか。
不滅はまだ未見だし・・・

171 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/25(土) 03:03:40 ID:B7dPIcw/
「スサノオ・炎にくちづけを・暁のローマ」は、観劇中に嫌悪感で苦痛だった。
カンニングなしで無からの完全オリジナル作品って、今までに1本も書いてないのかな。

172 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/25(土) 17:52:03 ID:G6XnnX8N

でも完全オリジナルで、毎回ヒットする作品を作れる演出家なんてのも、なっかなかいないよー(柴田先生ぐらいかなぁ)

浮き沈みもあるし…


私はそこまでないけど、周囲の一部知人は、不滅は全ツでもいいから、再演してほしいぐらいよかったらしいけどね。

173 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/25(土) 18:23:29 ID:0eP82onA
元ネタなしの完全オリジナルを、毎回望むわけじゃない。
今までに1本も書いてなかったとしたら、作家姿勢に重大な問題性がある。

174 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/25(土) 18:29:32 ID:O11x1qX9
柴田先生も、原作のあるもの以外はぱっとしないよ。

175 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/25(土) 18:33:09 ID:G6XnnX8N

"今まで"ねぇ…そのオリジナルを書く、頻度って一体…

まぁ、オリジナルで駄作、連発するより元ネタ安全経路(安全ともいえないか)でいくしかないんじゃないの、宝塚の殆どの演出家は。

176 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/25(土) 18:55:12 ID:0eP82onA
元ネタ路線中心でいいけど、
完全オリジナルを、たった1本も残せないドラマ作家は恥。

177 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/25(土) 19:26:14 ID:vA9X2Bin
恥とまでは思わないけどな、自分は。
脚色・演出のみに特化した演出家がいても悪くないと思う。宝塚の演出部全員が作家である必要はないだろう。
オリジナルの駄作を堂々と出されるよりはずっといい。
ただ、キムシンの場合脚色ものオンリーで、客に嫌悪感を与える回数が
今のところけっこう多いからこんなスレが立つんじゃないの?

不滅は、原作を大胆に翻案したのもうまかったし
主役のキャラがおさに合ってたのも成功理由の一つだと思う。
キムシン作品では今のところ自分はあれが一番好きだな。


178 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/11/26(日) 00:21:04 ID:Ci9AetAp
遅レスだが>>110
>ゴッド・スペルなんかより
人の感性に文句つけたくはないが…
GODSPELLはただの聖書物語じゃないよ?

…ってゆーかさ、月スレで「暁≡珍作」
って結論出たじゃん。このスレ埋めて、
演出家スレで続きしようよー

179 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/26(火) 21:49:06 ID:WK32pnyf
黒蜥蜴配役しょぼーん記念あげ

180 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 00:17:13 ID:hJSoiqCx
思えば暁はしょうもない歌詞だったけど
配役はどんぴしゃだった

181 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 01:08:13 ID:wy927bT1
宛て書きが上手いからとちょっとは期待したが、元々の解釈が違ってたら意味ないわなぁ・・・(よくわからん解説見て思った)

182 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 05:40:48 ID:JtJjkFeM
>181
狂おしいほど同意!
原作なり三島版なりを普通の理解力で解釈してたら
どんなことがあっても彩音黒蜥蜴とかありえん。
彩音、キムシンのせいで嫌いになりそうだわ。ごめんよ。
また偉そうに解釈たれるんだろうなぁ。
その意味不明な感性、はっきり言ってヅカでは活かせませんから、木村さん。
団員10人くらいの貧乏高円寺劇団とかでその才能を発揮させてください。

183 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 09:56:13 ID:MXuMfq6u
来年、始めて生でキムシン作品見るんだけど、どうなることやら今から心配…どっと無駄に疲れるのだけは嫌だなー。
ついお洒落そうなショーに期待してしまう。
題材は毎回いいと思うんだけどねー。

184 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/27(水) 18:32:58 ID:4LZRpquD
暁のどんぴしゃ配役って理事ぐらいだよ
あとはみっちゃんが合っていたかな
きりやんやゆうひは自らの力量で役に合わせた感じ
アサコは中途半端な役だった
それでも全体的にはいい配役だったと思う

今回は配役の時点で・・・だ
せめて中身がいいことを祈る

185 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/28(木) 19:55:38 ID:vwQhg2XW
でも、暁は、役の設定や台詞には、激怒したけど、
暗殺者とかエジプトのメンバーとか、合ってはいた。
他も流石に”合ってはいる”と思ったよ。

合ってはいたけど、あんな事言わせたり、させたりするなよって思った。

186 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 13:08:17 ID:7lQRD4Zx
オサに明智をさせるのに『黒蜥蜴』という作品を選んだキムシンの心理がわかりません。
わざわざ、明智シリーズの中では珍しく「明智主役ではなくヒロイン主役の作品」を選んだのはなぜ?

しかも、そのヒロインが、妖艶な大人の女の姿をした貫禄ある暗黒街の女ボスという設定ですよ?
そして、この黒蜥蜴役は世間でも有名な難役ですよ?
彩音ヒロインだとわかってて『黒蜥蜴』という作品を選んだキムシンの心理もわかりません。

ヅカ版では、上記の『黒蜥蜴』という作品の設定を、180度変えてしまうつもりですか?
それならなぜ最初から別の作品を選ばなかったの?

187 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 16:24:29 ID:fquNXEPP
オサ黒トカゲだったはずが、横槍が入った、としか思えません。
まとぶん明智、彩音早苗、で丸く収まるような。

188 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 18:15:47 ID:7lQRD4Zx
確かに。
キムシンが黒蜥蜴役にするつもりだったのは、
オサか(次期男1としてプッシュ必要な)マトブだったと仮定すれば、
全ての辻褄が合いますね。

そこに第三者の横槍が入って、キムシンの不本意に彩音黒蜥蜴にさせられたのなら納得が行きます。

189 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 18:33:18 ID:msqn82TS
というよりは、キムシンが元々お花様を黒蜥蜴でイメージして用意しててそれができなかった。
で、せっかく書いた&版権も取ったのにお蔵入りは嫌だってことで、担当が回ってきた花組で無理矢理上演を決めた。
だけどキムシンは無能だから、花組用に書き換える能力はなかったってトコじゃ?

キムシンは宙組大好きだったみたいだし、いつもお花様ありきで作品作ってたし。
お花様なら、黒蜥蜴に合うし、タイトルロールってのもピッタリだしね。

190 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 18:37:57 ID:i68tdREV
ま、才能、政治的手腕、いろんな面からダメなやつってことでFA?

191 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 19:01:07 ID:2k0MeFPU
いや、お花に黒トカゲのような
本当に大人の役は無理だから。

192 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 19:10:46 ID:CJbrU7VU
天海さんのお披露目作はよかったのにね。
何でこうなったのか。
スサノオ辺りから、怪しく思えた。宗教色、政治色、思想が強いって

193 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 19:23:51 ID:Vp/QLtPE
タカハナコンサートも決まってるから、OGになっても、キムシン外部公演演出ってことで、いいんじゃないかね。
作品的には期待だけどさ…

今からでもタカハナに変更は駄目???だからといって、別にタカハナで見たいわけでもないんだけどw

194 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 20:06:40 ID:fquNXEPP
今トカゲやるとしたら、芝居心をみこんで、るい、あすか?
娘役より女役のかなみ?
彩音、となみ、ウメが違うってゆーのは分かるw

195 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 20:52:08 ID:fbDGRFpj
また、あの陳腐な歌詞を書生&少年探偵団たちが歌うのかの?
素人の劇団みたいな歌詞。

196 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 21:26:28 ID:mQKuXVdH
>>194るいるいで見たくなってきたジャマイカw

197 :名無しさん@花束いっぱい。:2006/12/31(日) 22:07:16 ID:NynRbRkI
>>188
同意
キムシンは不滅〜で原作では女の主人公をオサに合わせて主人公を男という設定に変えたしね
でも、あのみわっち以下のふざけた役名は許せるわけではないが

198 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/07(日) 12:57:06 ID:w8styEVx
きらいやこの人

199 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/08(月) 03:16:38 ID:cYczfllC
うん、大嫌い

もはや軽蔑の域。

200 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/08(月) 18:40:15 ID:1nue4Sne
木村最低。マジで恨んでやる。なんでオサにトトカゲさせないんだよ!
おかげでチケットぜんぜん売れてねーじゃんか!


201 :名無しさん@花束いっぱい。:2007/01/09(火) 15:35:56 ID:4Lu95TLT
トトカゲ…w

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)