5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ 畠 山 政 長 ★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 02:23:43 ID:qbJTGuGj
尾張守、弾正少弼、左衛門督、左衛門尉、勝仙院。畠山持国の弟、持富の子。
持国の養子となるも、持国に義就が生まれたために持国に追われる。
細川勝元の援助を受け、1454年(享徳三年)家督を継いだ。
政長と義就の不和は決定的となり、各地で戦った。
その後、1460年(寛正元年)には義就が将軍義政に追放されたため、
政長は1465年(寛正五年)に管領職を継ぐ。
1466念(文正元年)、義就は山名持豊に迎えられ
入京した頃には関係がさらに悪化。
翌年1467年(応仁元年)には管領職を突如辞され、
義就との決戦を辞さずとして上御霊社にて決戦。
応仁の乱の契機となったこの戦いには敗北したものの、
その後は細川勝元率いる東軍について戦った。

後に三回管領職となり、応仁の乱後も1489年(延徳元年)には
将軍足利義尚の死後、義材(義稙)を擁立し、
畠山義就の征討をはかった。

1493年(明応二年)、義就の子義豊(基家?)が挙兵し、
それに応じた細川政元や赤松政則らに攻められ
河内の正覚寺にて敗死。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 02:26:00 ID:Farjp/ac
うん

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 02:38:48 ID:3OCOmaAM
では、語り尽くしたところでソロソロ・・

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 07:11:04 ID:9vGG0DOb
語り尽くせたし、もう次スレはいらないな

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 10:54:18 ID:YAPHHtPr
政長は京兆家以外の三管領としては、最後の実力者
政元にとっては目障りな存在だったろうけど、斯波も畠山も没落したことで、
他大名の台頭を生む

面白い題材だと思いますよ



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 13:33:27 ID:5Dsqrb0s
( ´゚ω゚` )

7 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 20:17:38 ID:WTBaTt4y
明応の政変の原因でもあるし、
ある意味で戦国時代の始まりを飾った人。

8 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 22:35:23 ID:sAYuO/g4
俺は義就のほうが好きだったり

9 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 11:09:55 ID:NkZpNybe
しかし政元公に及ばす
キャラの濃さもな…

10 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 14:53:07 ID:aCMKNkm0
この人がいなくなって一番得したのが、政元

11 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/20(水) 01:22:57 ID:mqOV2blg
なあ、単独スレたてるほどか?

12 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/20(水) 13:27:58 ID:IfMhS9RX
たてるほどの人物ではある

13 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/21(木) 13:53:40 ID:C6DVSwIZ
政長語るなら
1、義就ととことんまで争った前半生
2、義材を擁立してから、敗死するまでの後半生
長さは当然違うけどね

このうち後半部分だけど、
義材将軍擁立は政長と斯波武衛義寛が中心に推し進めたもの
細川政元は擁立に賛成していないし、義材とそりも合わなかった

六角討伐はうまく行き、ついでに将軍の力で、宿敵基家(義就の子)討滅を・・・
この河内へ出陣には、斯波義寛、若狭武田元信らが従軍・・・政長の宿願がなったかに・・・
で、政元が義材を廃立して、斯波らは兵を引き、
政長は逆に攻められ、正覚寺城で自刃

政元の政略が上手だったのでしょうね


4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)