5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本女性は処女性を重んじない

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 06:47:50 ID:10V9RQSF
永禄五年に来日したポルトガル人宣教師ルイス・フロイスは
著書『日本史』の中で、こんなことを述べている。

「ヨーロッパの未婚女性の最高の栄誉は純潔な処女性である。
 しかし日本の女性は処女性を重んじない。結婚も自由にできる。
 ヨーロッパでは娘や処女を家の中に大事に閉じ込めておくが
 日本の娘たちは親にも告げずに、好きな所に一日でも数日でも出かけている。
 ヨーロッパでは、結婚した女性は夫の許可なしには外出しない。
 しかし、日本の女性は自由にどこへでも出かけている。」

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 06:49:18 ID:gQmBANYz
女が下劣なのは昔からなんですねww
女はチンポの奴隷wwwww

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 07:04:50 ID:eKzSdqB2
日本女は醜いし、肉便器だし、本当にどうしようもないな

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 07:10:38 ID:BhEY4Knw
そんな事は常識だよ。
ていうか、幼児のお医者さんごっこで敗れるような
処女幕を何かご大層なもののように論じる
現代人の方がよっぽど迷信深くおかしい。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 07:17:33 ID:gQmBANYz
女は男に比べ、知性、体力全てにおいて劣っていますしね。
これからも肉便器であり続けるんだろうな。

歴史を動かしたのは常に男。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 07:23:54 ID:BhEY4Knw
そうだなあ。「歴史は女が動かす」とかいう主張があるが、
それはそういう珍しい例を挙げてるだけだ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 07:46:53 ID:gYKeW2nA
あほばっか言うなキチガイがよーっ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 07:47:39 ID:gYKeW2nA
おまえらの腐った脳みそ見てみたいぜ凸(゜Д゜#)ヤンノカゴルァ!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 07:56:31 ID:mDdaIL3l
多分日本が本当の意味での異民族の侵略を受けていないからではないかな。
日本の男が異民族に女を奪われて子孫が残せないという恐怖を心底味わって
いないからなんだろう。
なんだかんだいっても世界でも日本でも女のセックスをコントロールすのは、
権力を持った男だ。
その男が寛容かどうかで社会における女性の性の自由さが決まってくる。
日本で、男が女の性の自由さに他の社会より比較的寛容なのはその方が男に
都合がいいからだろうが。
閉鎖的で全体主義的な社会では女の性は比較的、共同体の共同所有物的な扱
いを受けるのかな。
うーん。
世界的にみると、やっぱ、食うに困らない社会のほうが、女の性に寛容なんだろ
うか。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 08:00:11 ID:BhEY4Knw
夜這いには女性に拒否権があった。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 08:08:08 ID:mDdaIL3l
>>10
夜這いされるほうの女の家にも男がいるからな。
親父とか兄貴とか亭主とか。
守ってくれる人がいない女は悲惨なもんだ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 08:22:26 ID:dnLhCpGt
>>9
最後の一文は同意だな。砂漠では女の顔すらみせないし、宗教と民族
と食料の争いで戦火が絶えなかったヨーロッパ地方では、女は戦利品
扱いのため、処女=高価なものという思想ができた。当然女は社会に
おいて男の所有物となっていく。
東アジアぐらいだろう。隣村と乱交PT(祭り)とかやっていたのは。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 08:44:40 ID:BhEY4Knw
>>11
そうとも限らん。ムラの掟がある。
女が嫌がってるのに無理矢理、夜這いすれば
訴えて村八分にできる。
村の調和とか掟はそれだけ大きなもの。
ただ女一人の家に男が行くと
あとさき考えずにレイプする事はありそうだ。

余談だが、
東北のある村で便層から独身のひとり暮らしの女教師の家に
男が便槽から侵入しようとして出られなくなり
ウンコまみれで凍死した事件がある。

あ、後段の話しは何を言いたいかわからんなw

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 08:48:21 ID:BhEY4Knw
315 :天之御名無主 :03/06/26 14:14
>>303
>戦前は夜這い(=レイプ)はれっきとした求婚であり、犯った後は責任を取って結婚するのが一般的だった
夜這い=レイプというのは、強引過ぎ。そんなことをしていたら、村が成り立たない。
相手が拒否したのに強引に犯れば、制裁を受けます。貞操感からの、泣き寝入りはしなかった事でしょう。

>村八分は「シカト」と名を変えて子供たちの間にまで広まっている
これも、シカトと村八分はちょっと違います。村八分は制裁であり、もし相手が村長に対して改心を告げれば元に戻りました。
現在で言う、私刑とは違う「刑罰」だったのです。

>妊娠を盾に結婚を迫る為に自ら騎上位になってガンガン腰振って中出しさせたんでしょ?
これもいわゆる西洋史観なのです。誠意の無い態度はいけませんが、離婚や破談もありました。
もし離婚や破談を繰り返すような不埒者が出た場合には、先ほどの村八分が起こります。
これは力の無い人間でも実行可能な、合理的なシステムでした。

そして子供ですが、婚姻前に出来た子供は両親の子供として届けられました。つまり「できちゃった婚」とは少し違います
もともと私生児という考え方が、無かったのではないかとも受け取れます。
考え方としては、アフリカなどでも見られる「部族内の子供は、族長(部族全体)の子供」に近い考え方だと思います。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 09:03:01 ID:BhEY4Knw
そもそも江戸時代以前の農村での女性の地位が低かったというのが嘘のイメージらしい。

「農村社会では女は村の男どもの性奴隷であり使用人」
なんてのは現代人の間違ったイメージだ。
まず農村の娘は武士の娘より嫁に行くのが遅かった。
これは女性の労働力が貴重だった事を意味してる。
ttp://www.netpro.ne.jp/~takumi-m/book/239-shouya_nikki.htm

「夜這い」でも
「哀れにも村の男に無理矢理もてあそばれる村の女たち」なんてのは大嘘で、
実際は貞操観念の欠落した昔は男ばかりではなく、
昔の女性にとってセックスは最大の快楽であり楽しみであった。
つまり夜這いは女にとって、
「夜安らかに寝ているときに男がやってきて無理矢理犯される」事象ではなく
「男たちがわざわざやってきて自分をセックスで楽しませてくれる」という事象であった。
セックスしたくない時や相手には拒否も可能だった。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 09:05:37 ID:0wvquou5
女の平和
戦争ばっかりする男たちを戒めるために
女性がSEXをストライキした。
それ以来男は女に頭があがらない。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 09:11:21 ID:vx+zbiNO
>>1ヨーロッパの貴族社会も偉そうに人のことは言えないだろうに・・・

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 09:12:38 ID:vx+zbiNO
>>15
夜這い文化は通い婚の名残とおもう

19 ::2006/11/17(金) 09:37:45 ID:DMo0BNYD
修学旅行で女子の部屋に夜襲しかけて撃退されるのも夜這い文化の名残りなんですかね?

敢なく城(部屋)に敗走し村長(先生)に降伏してお灸据えられた時代が懐かしいです。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 09:47:40 ID:eKzSdqB2
女は昔からちっとも進歩してないんだね

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 10:13:28 ID:IMVYSaax
男もまた然り

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 12:14:25 ID:0NzpXrKn
夜這いを成功させるには日頃から女といい関係を作っておかないといけなかったってことだな。
いつの時代でもモテる努力をしないやつやキモヲタはダメだってことさ。

しかし男はいつの時代でも処女が大好きだと思うけどな。年頃の娘が既に済ましちゃってるもんだから、
男どもが処女を求めていくうちにロリコンが日本人のDNAに刻まれたっていうのはオレの説。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 12:41:27 ID:8ExVXS5k
>>22
DNAか…しかし生物の基本である子孫繁栄という意味では幼女が相手だと生産的ではないと思うが

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 12:57:49 ID:0NzpXrKn
>>23
確かにおっしゃる通り。あくまで嗜好という意味で。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 14:00:01 ID:Xgxl7uhL
>>1
ヨーロッパの貴族だって偉そうなこと言える状況ではなかった。
どこの国地域でも、表向きは貞淑さを重んじるが、
その実、淫乱なものだ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 17:21:27 ID:zHiyKmRW
ヨーロッパの場合は既婚女性でなければ遊べなかったはず

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 17:31:00 ID:igwRSKKS
所詮黄猿はこんなもんよ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 17:39:53 ID:MpkJFy8W
くろんぼ乙

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 18:54:06 ID:Nt70z8D3
動物ってのは子孫を残す為に生まれ死んでいくという珍妙な生き物だ

つまり生態系の中でいう人間はセックスする為に生まれたんだからエロいのは当然

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 19:38:36 ID:HFw3zqla
まあキリスト教では純潔とか処女が重んじられるからな。ヨーロッパの価値観というより
キリスト教の価値観だな。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 19:56:02 ID:BhEY4Knw
ちなみに津山三十人殺しは伝染病にになった優等生的な若者が
村中の女から夜這いを拒否された事が動機。セックスの恨みは怖いね。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 20:05:54 ID:a69u5S41
日本人は処女好きなんかな?
オレ語りで申し訳ないが素で処女は痛がるし
めんどくさいと言うのが本音で実感として
理解できないんだよね
2chで妹やメイドがありがたがられてるが
あれは一種のネタじゃないか
みんなも正直なとこ本音は処女ありがたがってるの?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 20:11:22 ID:BhEY4Knw
別に処女と特にセックスしたくはないが、
オナニーのネタやフィクションの女なら処女だな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 20:50:03 ID:igwRSKKS
日本人って男は最高なのに女はレベル低いよね

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 21:56:19 ID:IMVYSaax
ウホッ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:05:22 ID:zHiyKmRW
>>32
日本人が求める処女は、肉体的ではなく精神的なもの

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 05:48:37 ID:fzsnadIS
>>1
これはどの階層の女性のことを言ってるの?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 05:50:58 ID:Mr6i6l3I
ヨーロッパは、キリスト教だからじゃないの?
日本は女性を使って血縁したりする。女性は名がのこらないくらい、
低く見られていた。日本では。
文献にのっている女性の名前はほとんど死んだときの戒名。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 11:05:51 ID:EFfSmIOr
>>1
フロイスは西日本しか知らないし

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 13:47:01 ID:UNqgjWF+
>>38
キリスト教以前からだと思う。
たしか、ヘロドトスも小アジアで行われていた非処女化儀式とか神殿娼婦
に嫌悪感を抱いていたと思ったけど。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 15:16:22 ID:BJzuX4SG
俺も非処女化儀式に参加させてもらいたいね。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 18:28:24 ID:a0ls4MvS
>>38
むしろ、それまでの文化習慣をキリスト教が取り込んだんだろ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 19:50:38 ID:C5Kgl4el
ヨーロッパ最高、ヨーロッパ万歳

44 :名無しさん:2006/11/19(日) 03:17:20 ID:E6nsN5qK
今の日本の女はアメリカスラムの黒人女と似たようなもんだろう
尻の軽さは先進国でもダントツでトップだろう

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 03:44:33 ID:7Njvfb5I
キリスト教の教えが正しいと想ってるのが最大の問題だな
大挙してイスラム圏に攻め込んで略奪や暴行した宗教でしょ
いまのテロは自業自得

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 04:35:54 ID:TRNtLzq/
宗教なんてどこも自分の教えが正しいとおもっちょるでしょう

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 10:47:28 ID:OrpYuLux
>ヨーロッパでは、子供の時から、性交渉の見本はいくらでも家畜が提供してくれる。
>おかげで愛情の表現はわりとおおっぴらになるが、その反面、人間の男女の営みが
>結局は動物のそれと同じであることを、常日頃から、いやというほど思い知らされる。
>そこで、人間の性生活はどうあるべきか、どうしても真っ正面から対決せざるをえなくなる。
『肉食の思想』 鯖田富之著 中公新書

他の牧畜圏との比較もないし、話半分ということで。

フェニキアから入った愛欲の神アプロディテーはギリシアでは結局準主役しかなれなかったし、
ローマ時代になって、純愛の神ヴィーナスになって、やっと受け入れられたことを考えると、
そういうところはあるのかもしれないね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 20:00:26 ID:FuNx0Naw
白人にレイプされたい

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 20:29:20 ID:tANlOTmH
うほっ

50 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/20(月) 23:27:15 ID:XFlJgg9b
後家好きの狸。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 03:23:58 ID:BxJZ/kqA
ちなみにこれが、西洋結婚史参考までに
http://www148.sannet.ne.jp/oota/dousuru/kankon/seijou/seiyou2.htm

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 03:24:37 ID:BxJZ/kqA
ありゃ?つながらん。何で?

53 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/06(水) 19:41:03 ID:xzN2mpqh
処女とやれるのは勝ち組の特権だろ。
トドなんかはメスとやれるのはごく一部のオスのみで
大多数の負け組みオスは一生童貞のまま死んでいくというのに
女とやれるだけでも十分だろ。
人間に生まれたことをありがたく思うんだな。

54 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/29(金) 01:28:47 ID:LHK0BqWV
>>44
地方には、特にデブスでもないのに若くて処女なんて山ほどいるよ。
一部の日本女性のご乱行が(また、それをマスコミが面白おかしく書く
から)世界的にも有名になっちゃったんだと思います‥orz
あなただけの、やまとなでしこ探してください。

55 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/31(日) 06:53:11 ID:sWTXUn25
当時の西洋人ってアジア人を見下してた印象だし、宣教師が異教徒を見た訳だし、
偏見なく書かれているのか疑問じゃないか?
>>1だけ読むとヨーロッパの女を持ち上げて日本を叩くことで、
ヨーロッパの方が優れていると思って良い気分になっているようにも取れるんだけどな。

56 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/31(日) 15:49:47 ID:n6+CA3WQ
>>2
>>3
>>5
>>34
>>44
醜い日本女スレへ帰って捏造ホルホルホルしてろ。
他版汚すな男女厨。

57 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/06(土) 13:53:55 ID:BbhU2SDu
>>5
「戦の影に女あり」って言葉もあるけど、こーいうバカ男が君主だったらば
さぞかし女は御しやすかったろうなw
滑稽な男。

58 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/09(火) 01:40:03 ID:qHjefh8x
>>53
その通り。
あげ。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)