5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▲▲  応仁・文明の乱  ▲▲

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 16:36:49 ID:gcjiumeL
130年あまり続いた戦国時代の幕開けを飾る戦い「応仁の乱」。
東西両軍合わせて26万人とも言われる動員を繰り出した、想像を超える大規模なものだったこの戦いは、
当初畿内を中心にやがて全国に伝播し、その後10年に渡って日本全土を巻き込み未曾有の騒擾となった。

全国津々浦々の隷属階級がそれまでの権威や因習を打破し、自らの力で自立と利権の獲得を目指した
まさに下剋上を象徴する大乱。
日本の有史以来空前の戦「応仁の乱」をあらゆる角度から検証するスレです。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 16:38:02 ID:gcjiumeL
◆東軍
細川勝元
足利義政
畠山政長
斯波義敏
京極持清
赤松政則
富樫政親

◆西軍
山名持豊(宗全)
足利義視
畠山義就
斯波義廉
六角高頼
大内政弘
土岐成頼
一色義直

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 16:41:18 ID:kpFmIpjB
併如戦国之時何日成思堵思哉

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 16:43:33 ID:kpFmIpjB
花の乱はなかった事になってるの?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 16:54:52 ID:vwSNu6z5
以前は、応仁の乱以後を「戦国時代」と称していたが、今日では明応の政変(1493年)以後を戦国時代として、それ以前には曲がりなりにも室町幕府の影響力が維持されていたと考えられている。
しかし、応仁の乱が室町幕府及び守護領国制の衰退と戦国時代へと向かう過渡期に至る大きな転換点であった事には間違いない。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 03:34:27 ID:9FMVymK0
教科書では必ず扱われる有名な乱なのに
語ることがない

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 06:56:33 ID:Xo9SyprD
天皇及び公家衆はその時何をしていたの? 傍観?

8 :魔玉砲 ◆RX/MoGZ9xs :2006/10/26(木) 10:55:16 ID:dJRwTL8h
細川陣営にあった「火槍」って仏蘭機かね〜?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 14:59:07 ID:ke2Z418q
>>6
じゃ話題
応仁の乱て一般に
・義視と義尚(冨子かな?)の継嗣争い
・斯波家の争い
・畠山家の争いって言われるけど

何がどう結びついたのか、そもそも最初の原因は何なんだろか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 05:53:43 ID:gQmBANYz
応仁の乱って
10年かけてゲリラ戦をダラダラやってるだけで
なんかつまらない

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 13:24:49 ID:8QxarDRW
>>5
大体こんな感じか?

・明応の政変以前
基本的に室町幕府および足利将軍家の権力基盤(奉公衆など)は無傷で残っている。

・細川政元政権期
将軍家が2つに分裂。
しかしこの段階の幕府は伊勢宗瑞に足利茶々丸討伐を指令するなど、まだまだ全国への指揮命令系統は残っている。

・細川高国&大内義興政権期
西日本の武士を大量動員して上洛戦を展開した上で成立。
政権成立時に備中や遠江の守護を交代させるなど、まだまだ地方に指示を出す意志と能力を残している。

・細川高国単独政権期
だいぶ畿内政権的な傾向が強くなるも、10年以上京都周辺を平穏に維持した功績はある。

・細川晴元政権期
京都周辺で戦乱が頻発し、政権はかなり不安定。

・三好長慶&松永久秀政権期
もうダメポ。

12 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/21(木) 14:51:37 ID:C6DVSwIZ
背景を語るか、経過を語るかにもよるが
経過で一番不思議な点は、義視が東軍→西軍に移ったこと
伊勢貞親と不和だったといわれるが、
やはり義政が冨子に言い含められたのか?それとも?

この異動で細川京兆と義視親子の不和も始まるし

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)