5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

水野勝成ってどうよ?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 03:14:15 ID:Nq+3Roem
マイナーだけど、この人ってかなり凄い人物では?

http://www.geocities.jp/senryusai/mizuno.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E9%87%8E%E5%8B%9D%E6%88%90

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 03:25:08 ID:AQsJasHM
大阪の陣の時、勝成の客将として宮本武蔵が参陣していた。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 03:47:54 ID:vj480Avo
嘘つけ

武蔵は大坂の陣の時は西軍として参加してんだよ!

でも、それとは関係なしで水野勝成には興味ある

前に、書店で一度、水野勝成の文庫を見たことあるけど

その時は、「まぁ、いつでも買えるし いいか・・」

と、思い 買わなかったんだけど・・今、どこ探しても ないんだよ!

誰か情報求む

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 03:57:04 ID:YRGSdJ/R
http://www.sanada.or.jp/contents/column/musashi/at_osaka.html
武蔵の大坂参戦を裏付ける文献があります。
「水野勝成大坂陣人数覚」です。この中に、宮本武蔵の名があるのです。

水野勝成は、家康のいとこで、大坂の役の頃は、譜代大名でもあるので当然、関東方です。これは、同性同名の人物とする説もありますが、武藏東軍参戦の根拠とされている史料性の高い文献です。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 05:24:11 ID:fdePQPY3
>>1
まあ肥後一揆で隈部親子を討ったっていうのは明らかに嘘なんだけどね。
実際は黒田に投降した後、柳川の立花家に預けられて処刑されてるから


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 08:07:59 ID:jfpdcAen
俺の地元、福山では数少ない英雄の1人

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 09:55:17 ID:smnd+oT/
>>5
隈部親子は、秀吉に対面するために出発する途中に、騙まし討ちにあったという説があるらしいよ
その追っ手が勝成だったと考えれば辻褄があう

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 12:02:06 ID:QV4ZdKmp
水野に任せるか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 13:25:51 ID:smnd+oT/
さぁ〜?
ただ、汚れ仕事をしそうなタイプに思える

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 14:05:07 ID:smnd+oT/
>>1
1よ。立てたのはご苦労だが、
三戦版の勝成スレに挨拶に行かなくていいのか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 17:19:21 ID:pSe6/8Ir
経緯は書かれていないが寛政重修諸家譜の勝成の項に「熊部父子が首を得たり」とあるからそういう説もあることはあるんだろう


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 21:07:35 ID:SJ+8bKHN
>>7
立花家の逸話で黒門の放し討ちっていうのがあって、
それだと隈部親子以下12人と立花家の勇士12人
を決闘させて討ったってあるな。
騙まし討ちに近い面もあるから多分これのことだと思うが

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 21:54:30 ID:JshUQkg/
水野厨がうざい

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 06:01:18 ID:xiQSZvL4
前田慶次なんかより遥かに上だ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 07:38:17 ID:T270dLth
この人、土井利勝が出世のせいで家康落胤説が流布された頃に
利勝出生時の状況を知っていて利勝が誰の子なのかを説明できた
生き証人の1人だよな。
(伯父水野信元の末子だとすれば、利勝は勝成の従兄弟)

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 12:09:47 ID:qkvTOcmd
この人は実力的にも素晴らしいけど
それよりも波乱の半生が興味深い

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 01:24:30 ID:6EU6h2VB
勝成自身もそうだが水野一族にも興味がある
少なくとも家康が徳川を名乗る前の松平氏よりは所領の多い有力な国人領主だったのに
まるで初めから徳川譜代の臣だったみたいに扱われてるのは何故なんだろうな
作家などの単なる無知かね

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 04:21:05 ID:BVyVSDtE
桶狭間のウソ臭さに触れなきゃならなくなるからじゃないかなあ?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 04:48:55 ID:LOzdt1Gl
この時代ではかなり長生きだったんだね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 00:02:11 ID:gGAIpX/r
水野晴お

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 09:45:55 ID:91Ks33w7
世話になった三村親成に恩返しとは義理堅い男だ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 11:20:27 ID:yXU2N7GI
福山に何度か行った事があるのだが、何故駅前に勝成公の銅像が無いんだろう?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 15:00:26 ID:aOUuMl+N
>>21
その一方で豊臣秀吉とか加藤清正とか、実の親父には恩を仇で返しまくっているような気がしないでもないが。

>>22
福山市の教育委員会とか、かなり左寄りらしいぞ。
お糸伝説で勝成公が悪い人だったと教え込むのはデフォルトだそうな。

福山城には銅像あるけどな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 15:29:32 ID:WY9gaZhY
>>23
△ 福山市の教育委員会(間違ってはいないから×ではない)
○ 広島県の教育委員会

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 01:18:36 ID:uskstp2v
>お糸伝説で勝成公が悪い人だったと教え込むのはデフォルトだそうな。
俺は幼稚園こそ水野勝成の賢忠寺かなりや幼稚園だから名前をよく耳にしてたけど
それ以外の所だと悪い人だったと教え込むどころか話すら出て来た事ないぞ
多分一般的福山市民は水野勝成の名前すら知らん。
俺も最近興味を持ってじいさんばあさんに尋ねてみたが「よぉ知らん」の一言だった。


26 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/27(水) 22:58:51 ID:zsveLJLw
あげ。

27 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/28(木) 09:41:52 ID:SxoTVM39
勝成や本多政重とか、徳川家の若手には個性的なのが多いな。

28 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/29(金) 05:48:05 ID:ipsmDHjz
>>27
水野は徳川家の家臣じゃないだろ。元々は同格。
家康のおかんがいなかったら外様か外様の陪臣だろ。


7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)