5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【14代】 足利義栄 【阿波公方】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 21:43:39 ID:EXpUuqq+
13代義輝、15代義昭に挟まれて影の薄さは足利将軍家ダントツ!

堺公方〜阿波公方〜現代に生きる嫡流に最も近い足利家を語るスレ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 21:51:48 ID:EM2lVgFd


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 21:56:12 ID:xQtnz3+e
4ゲトしてくれ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 22:00:05 ID:XoA6X0FQ
傀儡とは言え、征夷大将軍にまでなった人物。三好三人衆とセットにされ、
上洛もできず、失意のうちに病死。語ることはないが涙が出そうになる
陽炎将軍。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 22:09:53 ID:XoA6X0FQ
【平島公方・阿波公方】

室町幕府11代将軍足利義澄の2男義冬の子孫。
阿波国平島に住して平島公方と呼ばれた。

義冬の嫡子義栄は永禄11年(1568)、三好一族に擁立されて14代将軍に就任したが
織田信長の上洛で将軍位を失い、阿波へ逃れてほどなく没した。

跡を継いだ弟の義助は、阿波国主蜂須賀家の客分となるが、
蜂須賀家はわずか100石の捨扶持しか与えず、
4代義次の時には家号を足利から平島に改めさせるなど冷遇した。

9代義根はこの処遇に耐えられず、文化2年(1805)阿波を去って京に移住
再び足利を称し、等持院など足利家所縁の諸寺から援助を受けて生計を立てた。

明治維新後、主家を持たない浪人であったため、華族はおろか士族にもなれず
平民籍に編入される。

11代義孝はこれを不服として岩倉具視に華族への昇格を訴え
明治12年(1879)、堂上家出身の押小路実潔が名家の末流を華族に取立てるよう
三条実美に提出した請願書にも足利家は含まれていたが、
南朝を正統とする政府の方針と合わなかったこと、家柄華族の増設に否定的な
意見が多かったことなどから、結局実現せずに終わった。

末裔も悲劇の連続。しかし現在もその家系は存続。
現在の御当主、義弘さんは大学教授です。



6 :朝倉渦中feat.パストマスターズ ◆0Uj4ASAQRA :2006/08/28(月) 22:44:34 ID:9UaoRcS6
足利惇氏先生、足利健亮先生、足利義弘先生と学者ばっかっすね。
どうでもいい事ですが、全国足利氏ゆかりの会はちゃんとHP更新したほうがいいと思う。

7 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/08/28(月) 23:29:15 ID:+dFBmptQ
期待sage

8 :朝倉渦中feat.パストマスターズ ◆0Uj4ASAQRA :2006/08/28(月) 23:56:16 ID:9UaoRcS6
いろいろ苦難はあったケド、進悟氏の時に足利家当主の座が約400年ぶりに帰ってきたことで
平島塁代の無念は晴れたんでしょうか。進悟氏の心中は計り知れないっすね。

ところで惇氏氏と進悟氏って戸籍上の養子縁組したんだろうか。

9 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/08/29(火) 00:00:25 ID:uJqtTGTW
父系のしこりも母系で繋がって洗われてるんじゃないんすかね。

10 :朝倉渦中feat.パストマスターズ ◆0Uj4ASAQRA :2006/08/29(火) 00:08:12 ID:CIDPwxEj
蔭山さんも永山さんもいつか報われる日が来るといいっすね。。。トオイメ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 00:17:51 ID:cXYU/gp0
>蔭山さんも永山さんもいつか報われる日が来るといいっすね。。。トオイメ
未来永劫無いと思われ

12 :朝倉渦中feat.パストマスターズ ◆0Uj4ASAQRA :2006/08/29(火) 00:24:18 ID:CIDPwxEj
そ、そんなこと言ったら尾池さんも西山さんも報われないじゃないっすかぁ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 13:31:11 ID:eoGtQWJg
>>4
本人だけじゃなく、父義維(堺公方?)、祖父(義維の養父)義材みんな悲しいお方

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 21:52:35 ID:mZBCjLlT
そろそろ、このスレの存続意義を考えよう。

何を語り、どうするのか?義栄のエピソードは皆無に近いので
三好三人衆も語ってみるもよし。

とにかく「義輝」「義昭」「宗家」スレに対抗しなくてはならない
歴史上の役割ですから。平島公方の。

15 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/08/29(火) 21:56:37 ID:uJqtTGTW
義維が義稙の養子という強引な流れについて。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 10:24:45 ID:tFnnQq9w
>>14
>とにかく「義輝」「義昭」「宗家」スレに対抗しなくてはならない

何も対抗せずとも、またーり語れば良いんじゃと思うけど
義稙〜平島公方の流れ+それに伴う周囲の状況(三人衆もそうだし、政元とか長慶とかも)に広げれば、
それなりに語れると思うよ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 11:05:01 ID:tFnnQq9w
義維が阿波の細川之持に預けられたのは、永正八年(1511)三月
義稙が阿波に落ちてくるのが、大永元年(1521)(多分十月以降)

阿波細川が介在してるね、多分

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 18:07:01 ID:fGTBkXJo
阿波・平島公方を朝ドラのヒロインに!
大河はむりだから

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 20:11:53 ID:FVu+IWqw
知名度低いからなあ
難しいなあ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 01:44:59 ID:nn6ATnH6
せめて長生きしてれば面白かったのにな。秀吉あたりが近づいてきたかもしれないし。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 02:05:09 ID:dy4u1H0t


22 :ji:2006/09/02(土) 07:11:47 ID:5qKLP4Le
211 :9io :2006/08/26(土) 16:03:40 ID:YgG8EtIK
あまり知られてないが足利義栄って論語とか史記とか孫子とか中国の史書に精通した
当時でも稀な読書人だったらしいね。
信長の上洛がなれば三好松永の傀儡将軍として京都で知識を生かして辣腕を振るう
姿が見れたこもしれないな

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 09:19:39 ID:3QH3+4IH
岩成友道の逸話が無い件について。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 13:16:12 ID:qtJj0I1/
>>22
辣腕振るう→三好・松永「うぜーなこいつ」→あぼん

の予感…

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 18:47:54 ID:35B03ffZ
あげ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 14:37:26 ID:0wDa9DoC
義栄には義晴みたいな、しぶとさがない
まあ信長が登場しちゃうから、しゃーないちゃ、しゃーないんだが

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 14:38:14 ID:0wDa9DoC
ごめん義材ね
義晴もしぶといが

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 01:02:43 ID:qz/z+rh4
ゲーム登場は天翔記だけかな?

義栄に限らず、傀儡化された武将を主人公にしたゲームがあったら面白いのに。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 03:11:45 ID:kmJtsP9c
顔グラを秀次にパクられる不遇さw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 22:05:24 ID:8+cS4Q3I
確かに天翔記に登場するね。

魅力は高いから外交に使いまくって能力値を上昇させた頃、
寿命で死んじゃうだよ。結構、この顔グラ好きだった。

三好でプレイして細川真之と足利義栄のセットで京都の足利義輝を
追放するのが醍醐味だね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:52:06 ID:wG3URAFD
最後は背中の出来物で病死だっけ?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:06:35 ID:ke2Z418q
腫れ物で、とも言われるがどうなんだろうね
死没したのも阿波か摂津か二通りあるみたいだし

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 12:08:37 ID:m2fAF/RO
等持院に木像が無いのが何とも哀れ
ttp://homepage1.nifty.com/heiankyo/rekishi/reki11.html

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 13:23:17 ID:YAPHHtPr
義昭を信長が奉じなければ、もう少し扱い良かったのかな

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:04:11 ID:XV+VBUH2
天翔記で足利家でプレーする時は、まずこいつを三好家から移籍させる事から始める。

36 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/21(木) 21:10:16 ID:7IbEU1Ry
義栄の父・義維は足利義晴の弟と言われることが多いけど、
生年は義晴より早い1509(永正6)年。謎だ?


37 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/21(木) 23:19:09 ID:NEhYki1d
俺は兄と何かの本で見た
多分三好関係

38 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/22(金) 08:25:26 ID:3E/fYnsh
義維と義晴って同腹?

39 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/22(金) 10:49:23 ID:WyJ5qJhj
義維・・・武衛斯波義寛の娘、もしくは六角高頼の娘?
義晴・・・日野永俊の娘
じゃないかな?

40 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/22(金) 21:11:31 ID:GpwOHX32
義栄から一字拝領した武将っていないよね?
カワイソス

41 :バロン曽志崎:2006/12/23(土) 10:50:16 ID:o750iPDz
>>39
「二水記」の大永七年七月十三日条に
「法住院殿御息、武衛腹、江州武家御舎弟也。嶋御所為御猶子分歟。」
とあるから、義維は斯波氏の子でいいのでは。

42 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/23(土) 14:05:19 ID:0FQff6Z5
>>40
一字拝領する間も無くクビ

43 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/28(木) 16:17:11 ID:SxoTVM39
将軍就任を朝廷に打診するも、献金不足で断られてるのが泣ける。

44 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/01(月) 01:47:37 ID:MFvJZiBp
なんつーか、義輝・義昭兄弟に比べて個性が無いよな。
剣豪将軍やメール将軍みたいなの何か無いか?

45 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/02(火) 21:40:08 ID:4gASq2Ob
>>44
つ「薄幸読書将軍」

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)