5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

*  織田信忠  *

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:33:17 ID:rzrHfn0A
織田信忠(1557〜1582)

信長の嫡男。
松永久秀の謀叛鎮圧や甲斐平定戦などで功を立てた。
信長から家督を譲られ、美濃・尾張の2国を領する。
本能寺の変の際、二条御所で自害した。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:33:36 ID:polltyNq


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:35:01 ID:polltyNq
2getって簡単だよねw
これで5回めだぜ
皆は何回2取った?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:36:10 ID:WxrHtzvR
「こいつは奇妙な顔をしておる。名前は奇妙丸じゃ!」

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:38:34 ID:6wbCQNqC
>>3
こんな過疎板で2getしても仕方ないじゃろう。
ニュー速や実況板みたいな人がいる板で挑戦した方がいいと思うぞ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:42:20 ID:polltyNq
未熟な俺はもう少し修行してから挑戦してみるよ
そういう人がいる板教えてくれませんか?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 15:00:25 ID:ZD9tkKi7
VIPは簡単

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 17:31:55 ID:qtU7U1ye
なんとなく信忠と斎藤新五と森長可は仲良しのイメージ


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 23:41:40 ID:i147eowe
こいつは大将としての器はどうなの?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 23:43:48 ID:md2beA4l
織田信正は・・・

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 23:47:48 ID:YzXDLlvE
嫡男として育てあげられて実績もあるからな
父親みたいに諦めずに逃げるだけ逃げてみればよかったのに
残念だ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 23:53:33 ID:SYeTYVjT
こいつなんで二条御所なんかに居たの?


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 23:57:56 ID:5NIHcUXq
武田信玄の愛娘『松姫』との婚姻が破談になってしまったけど松姫は一度も信忠の顔みてないのにずっと想っていたんだって。
生涯独身を貫いたらしい。一方の信忠はさっさと違う姫と婚姻したんだけどさ…

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:09:47 ID:JA/VNT5e
信松尼は信忠を弔ったというか、武田家の菩提を弔った気もするな。
出家したのは本能寺のあとだけど・・・

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 04:35:31 ID:011dDoku
>>14
ゴタゴタした世の中から身を引いて、
穏やかに生きていきたかったんでしょうな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 09:33:00 ID:sougfzQX
>>13
信忠は塩川長満の娘と結婚した。
たぶん、その娘が生んだ子が「三法師」


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 09:54:09 ID:N/KLpvM8
結婚はしてねぇ
ありゃ妾であり、三法師母でしかねぇ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 10:16:54 ID:oN9cjMQ4
つうか松はどんだけうぶなんだ
里を滅ぼされても気持ち変えないてすごくね

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 18:32:18 ID:fs282wlb
でも、信忠も武田滅亡後に松姫迎えにやらせてるしね

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 01:23:37 ID:IuYnyaHD
それ、たまに聞くけど事実なの?


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 03:29:04 ID:bRZ+c/ER
迎えについては逸話や伝承の類だが(信忠からの迎えの輿が来るはずだったが
本能寺が起きたために来なかった。という記載のある文書(日野文書)もある)
寛政家譜内下嶋家のところで、松姫を信忠の許に送ろうと
(彼女を伴って)尾張国に至ったけど信忠は死んでしまった。という
記載が見受けられるから、何にせよ、どこかしらで松姫と会う手筈に
なっていたのではないかと思われ。

それが恋する女は何とやらで自ら信忠の許に行こうとして松姫から信忠に
言い出したことなのか(武田が滅んだ直後だからこの可能性は低いが)
信忠がもう待つのも妄想するのも限界、オナペットではなくリアル松じゃ
なければ満足できんとばかりに独断で呼び寄せたのか、自分のかみさん同様に
実家は滅んだが実家の名は使える滅んでも武田家ということで信長もそれを
承諾していたのかまでは不明。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 03:45:17 ID:+cDwIonX
全米が泣いた

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 09:34:46 ID:tFgrc9b5
松姫は誰とも結婚せず、出家して我が道を生きたからこそ美化される。
武田マニアのオッサンの手に渡っていたら、
評価ガタ落ちであろう

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 10:37:53 ID:xAJHliKD
高貴な血大好きの禿げねずみの手にも渡らなくてよかったと思うよ。
奴に渡っていたらそれこそ側室の中では血統的に公家を除けば
1、2を争う良さだっただろうがな…。
北條攻めの八王子城攻撃時に、真田もいたしかなりニアミスもしていたと
いうのに見つからなくて良かったよ。本当。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 11:52:57 ID:+sG1XI6J
織田武神伝読んだ奴は手を出せ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 12:04:51 ID:H0nclchQ
本能寺の変で、信忠が死ななかったイフは興味深い。
しかし、信長・信忠親子を屠った光秀が天才的と見るべきだろう。
その光秀の予想を超えた秀吉は、更なる天才だったのだろうが。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 13:29:36 ID:05gCRStn
>>24
仮に見つけたとしても見て見ぬふりをしたんだろ
卑しい秀吉の手に渡るぐらいならといった感じで。
この時の豊臣側が真田・上杉・前田倅だったのも
幸いしたのかもしれん。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 13:39:20 ID:rarj8l+9
信康が信忠以上ってのはマジかよ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 13:43:29 ID:7a1+lQPx
>28
それはいわゆる神君史観に基づく創作の可能性が高い・・・・・・

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 17:57:52 ID:lDmiFBc/
どっちも早死にしたから比較する事自体が無理だよな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 19:24:27 ID:/6F9Xxdq
奇妙丸、茶筅丸の由来はいいとして・・・
三七丸はなんでだっけ?


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 19:45:11 ID:rpg/fS8p
3月7日生まれだったから。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 20:16:53 ID:KFvytEos
>>30
早死でも充分実績を残してる信忠の方がハッキリと上

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 20:22:58 ID:K7HgJ2qq
信康切腹の原因といわれる書状を書いた徳姫は
後に徳川家から知行を与えられている。
信康の切腹は、徳川家にとって不本意な事柄じゃ
なかったって事だと思う。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 23:58:33 ID:PAuX+Q/C
信康の件は伝わってる流れを見れば、家康の意思で処刑したのがわかる。
当然やるはずの助命嘆願をやっていない、家康が軍勢を率いて岡崎城に入り、信康とかなり激しい口論を行ってから岡崎から追い出した、
岡崎城で譜代の武田内通があり信康がからんでいた疑いがある、これだけじゃないけど、信康は謀反を企んでいた疑いが濃厚。

さらに獲物が獲れないと僧侶の首に縄をかけて引きずり殺したり、妾にばかり溺れる信康へ忠告した五徳の侍女が、口に手を入れられ引き裂かれて殺されただの
人間的に欠陥があった可能性もあり。たとえ嘘でもまともな人間がこんな逸話のこさないよなあ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 00:12:16 ID:HVehoMDm
>>35
なんか、その逸話の残虐性は、
甥の越前の大名の人と似ているね。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 06:05:13 ID:lBWpi/1I
>>36
豊臣秀次とかもね。
昔の人が考える悪口って内容が全部同じだ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 20:34:02 ID:J/x9dh+G
もっと言えば蒲生や最上が取り潰される時の当主もそんな事言われてるな。
ローマ帝国のネロとかもそうだし、こういうのは洋の東西を問わないのでしょう。
だから伝説に引きずられ無い、真摯な研究が必要ですな。こういうのには。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 23:37:45 ID:3SgJ/d9m
そういう人物だから滅ぶ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 21:56:28 ID:TT6vp66E
何事もそつなくこなした人物だから特に語ることもないよな。
派手なことが無いというか、松姫ぐらいしかないもんな。
あとはオヤジが過保護ぐらいか・・・・

信雄みたいに阿呆とか信孝のように恐ろしい辞世の句でも読んでればな。

41 : ◆QqQquqqauQ :2006/09/05(火) 01:20:39 ID:DsmUnhPz
口引き裂いて殺すのは、安康雄略武烈という千年プレミアのネタ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 09:09:19 ID:N82m5m3p
一時期、信長と仲悪かったみたいね。
本能寺の時、信長は最初、信忠が謀反したと思ったって話もある。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 18:26:55 ID:douIWbhb
あれは仲悪かったというか、能に夢中になった信忠に信長が怒っただけだろ。
一過性のものだったみたいだよ。
結局4ヵ月後には信長から馬をもらったみたいだしね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 22:36:19 ID:0uyzaTz+
できた息子だなあ。
と思います。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 12:29:05 ID:t6JprqJL
若くして命をなくしたのがなにより残念。長生きしていればって思う。能力の全てを見せていない分、信忠には魅力を感じる。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 20:25:49 ID:uwNFrnhx
本能寺の時まだ30ちょいだろ
それで滝川以上の能力持っていたなら無茶苦茶凄いぞコイツ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 22:35:33 ID:T1Yj8Yxy
まだ二十代半ばですが?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 02:20:03 ID:qQ32PI7U
本能寺の変の時26だよ。若すぎる死だよね

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 08:23:55 ID:MImdOpZB
>>11
親を見捨てて逃げちゃヤバイだろ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 10:03:08 ID:WInRutzc
>>49
信長は合理主義者だから、多分責めないと思うぞ。
むしろ「なぜ逃げなかった!?」と信忠にあの世でダメ出ししてると思う。
なにしろ敗走時に1万人が100人まで減っても逃げ延びる、と誰かさんに評された信長公ですから、逃げ上手(単なる
ヘタレではなく)なのは恥だと思っていないでしょう。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 13:25:51 ID:fYFxRVqd
>むしろ「なぜ逃げなかった!?」と信忠にあの世でダメ出ししてると思う

信忠「敗走時に1万人が100人まで減っても逃げ延びる父上が逃げれないのになんで自分が逃げれるんですか!」

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 16:11:09 ID:k771LvkI
長益は逃げたじゃん。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 16:24:46 ID:xYQSFyni
>>51
本能寺襲撃を知ってから二条御所が攻められるまでの間はタイムラグがあったのでは?
わざわざ場所を変えて女たちを落とす時間はあったんだから。
第一標的ではなかったのにわざわざ居残って戦った信忠諦めが良すぎ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 17:49:05 ID:FOWguOwf
本能寺の変の時、信忠は相手が光秀だと知って『光秀であれば逃げ道を残す訳がない』と諦め二条御所に立てこもったらしい。
でも実際は逃走経路を封鎖出来るほど光秀に余裕は無かった。
信忠…痛すぎる選択ミス…

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 18:06:24 ID:nLXM6b8Y
信忠を介錯した鎌田新介も逃げてるな。
意外とスカスカだったのかも。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 20:05:58 ID:7TQaJtpc
真面目な性格だったんだろう

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 20:16:25 ID:z2UlJCiF
敵は鎌田や長益の首なんざキョーミ無いからな

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 20:17:31 ID:4WehpGwM
一門の長益はさすがに狙いの一つだろ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 20:35:47 ID:tbxFWo/T
>>54
自分もそれは痛恨事だと思う。ただ、そういえるのは全ての情報をしっている
後世の人間だからで、あの状況に追い込まれて外部情報がまったくなければ無理
のない判断だったと思う。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 04:29:35 ID:8ugOp943
>>59
>>52

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 12:55:57 ID:RIP8Apij
長益は凡人でヘタレだったから逃げれた
信忠は勇敢かつ優秀だったから踏みとどまった

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 13:19:19 ID:TlkRAEwh
死んだ優秀な人は、生きてる無能よりも働けない。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 13:36:18 ID:RIP8Apij
生きてる無能は害だけどな
ああでも、物見や使い番ぐらいは務まるんだよな>やる気の無い無能

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 19:23:09 ID:FFxroZey
死にたかったんじゃないの。
真実もわからんのだから選択ミスなどと言えないさ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 21:19:46 ID:rpG3eYnU
死ぬ事に美意識をもっているかそうでないかの違いだろ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 01:57:09 ID:0saKOZJo
>>63
それを諦めてしまわずに適材適所で家臣を使いこなしたが故に、堀秀政は「名人久太郎」と呼ばれたわけだが。
見るからに不景気で暗そうで泣き顔が地顔な家臣には、弔問の使者を命じるとか。w

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 03:39:14 ID:4e7uOwY5
有能な怠け者は司令官にしろ
有能な働き者は参謀に
無能な怠け者でも連絡将校は務まるだろう
無能な働き者は殺してしまえ

ゼークトの組織論だな

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 11:29:14 ID:jwRVSOQW
>>21
21を書き込んだ人、まだいるかな?
「日野文書」ってどういう史料なのか。
記述者とか成立時期とか、詳細わかる文書なのかね。

日野って、東京都日野市の日野かな。
市井の趣味人が伝説とかを聞き取りしたとかの類じゃないよね





69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 13:11:33 ID:7XiEYFzE
文書名が出ているのだからまずはググレ

70 :魔玉砲 ◆RX/MoGZ9xs :2006/09/12(火) 14:11:41 ID:0F+j4Q4c
今更だが、この肛門みたいなスレタイは何とかならなかったのか…


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 17:39:42 ID:jwRVSOQW
>>69
ああ、検索してみたよ。「日野文書」では当たらず
「日野宿文書」というものがあたった。
その内容には新選組関係のものが有、
ということくらいしかつかめないので聞いてみたんだ。




72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 17:51:02 ID:jwRVSOQW
書き忘れ。
あと大分県日田での「日野文書」ってのがあるそうだけど。
そっちなのかな?



73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 18:46:46 ID:Qt0dB88A
>>72
ttp://www.google.com/search?num=50&hl=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&q=%93%FA%96%EC%95%B6%8F%91

一番上でヒットするんだが……

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 07:04:48 ID:Ef+PRIm2
信忠と松姫の思慕はガチ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 23:08:44 ID:c/Aj8TFZ
公家の日野家(富子を筆頭に室町将軍に次々嫁入りさせた家)じゃまいか?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:08:11 ID:SXESXkAp
もし本能寺の変で信忠が生き残ってたら?
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1141826121/

関係スレリンク。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 14:46:51 ID:XAOMSYbE
明智光忠を狙撃させて重傷を負わせたんだよな。最後の粘りは凄い

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 19:39:33 ID:1KBs7BAz
保守age

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 19:50:43 ID:5bE2UwuA
信忠と松姫の恋愛については現代のネット恋愛みたいで面白いよな。
二人とも手紙のやり取りに夢中になって、
毎日のように早馬をやり取りして手紙を届けさせたという。
信忠が主にいた岐阜城と松姫が甲府ってのは
当時でも早馬を走らせればそんなにはかからない距離だからね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 19:55:57 ID:PTzJ0ppZ
ここで暗闇へのワルツを思い出す人はいないかな
ポワゾンでもいい

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 21:46:14 ID:G/E9dlmu
>>79
ちゃんと結ばれればなぁ・・・・武田が滅んだとしても・・・・
おのれ、明智。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 22:09:08 ID:SOmYBd61
>>79
平安時代の貴族とかもそうじゃね?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 14:31:58 ID:NwZJMenh
まず文ありきで恋愛交渉がはじまるわけだもんね。

今晩お待ちしています
今日は忍んでいくからね
から
逢瀬の翌朝の後朝の文まで。

84 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/19(火) 23:08:22 ID:g4tQ5xRg
保守アゲ

85 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/20(水) 11:50:45 ID:wWkoKxLw
その生母や、甲陽軍艦内の脳内妄想との解釈まででた婚約者や
三法師の母やら、
本人の件ではないところで議論が熱くなっていて、陰薄しw

信忠主役の小説もやっと書かれてきた最近なのに、哀しい男。


86 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/20(水) 18:44:00 ID:7RRl70me
いや信忠マジカッコイイと思うんよ。
フロイスが伝えてる子供時代の信忠はカワユス。
こんなカンジで基本が信忠萌えなので、書き込みするのが躊躇われるだけっす。

あとヤツはボンボンだと思ってるので、大抵の信忠の解釈に抵抗があって
盛り上がれないのもあるかも。
偉大な父にコンプレックス云々って解釈が多いんだよねぇ。

87 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/20(水) 21:41:12 ID:3ATcTNUL
信長は偉大な父どころか、
日本史上屈指の面倒な父親だろうけどな。
信長の跡継ぎ息子になぞ生まれてしまったら、
よっぽどの器量でも見劣りするだろうからなあ。

88 :85:2006/12/21(木) 09:22:37 ID:qK+3wxX6
>>86 >>87
普通に地道に信忠を見守っていきましょう・・・


89 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/23(土) 09:13:37 ID:yPVyKpJ3
>>87
徳川秀忠という好例もあるしな。武将としてはともかく政治家としては
一流なのにボンクラ、無能と…。

90 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/24(日) 00:54:27 ID:jls1R+Ox
>>89
ヒント;太平の世の名君、乱世の暗君

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E5%B7%9D%E7%A7%80%E5%BF%A0

ただし信忠が名君としては認める。

91 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/06(土) 18:12:54 ID:D5h9Jhgj
あけましておめでとう。
今年こそは信忠が人生の大半を過ごした岐阜城に行こうと思います。

92 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/07(日) 13:16:55 ID:oPj+FTLJ
家臣が欲しい物を褒美でくれる人。

93 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/07(日) 13:34:38 ID:w7o2x1sq
【大名】
S+ 織田信長
S 徳川家康、豊臣秀吉
S- 毛利元就、尼子経久、北条氏康
A 武田信玄、上杉謙信、島津義久、三好長慶
B+ 長宗我部元親、伊達政宗、斎藤道三、宇喜多直家、北条氏綱
B 織田信秀、松平清康、島津忠良、真田昌幸
B- 今川氏親、今川義元、長尾為景、最上義光、朝倉孝景、鍋島直茂
C 長宗我部国親、龍造寺家兼、龍造寺隆信、長尾為景、蘆名盛氏、松永久秀、斎藤義龍、黒田孝高、藤堂高虎、島津貴久、大友宗麟、雑賀孫一、南部晴政

【家臣】
S 羽柴秀吉、明智光秀
A 石田三成、太原雪斎、羽柴秀長、朝倉宗滴、立花道雪、立花宗茂、柴田勝家、小早川隆景、鍋島直茂、黒田孝高、島津義弘、島津家久、太田道灌、北条綱成、真田幸隆、吉川元春
B 蒲生氏郷、高橋紹運、滝川一益、陶晴賢、前田利家、直江兼続、本多正信、長野業正、織田信忠、片倉景綱、太田資正、黒田長政、蒲生氏郷、甲斐宗運
C 高橋紹運、大谷吉継、松永久秀、本多忠勝、酒井忠次、下間頼廉、明石全澄、毛利勝永、島左近、前田利家
D 井伊直正、池田、原、山県、馬場、高坂、内藤・・・etc

最強スレのランキング 信忠家臣のBおめでとう

94 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/07(日) 15:48:55 ID:F6XKm4Lh
あんまし嬉しくないな……。
信忠が本能寺に向かったから本能寺の変が起きた訳で、家臣のBも仕方ないんだけど。
本能寺がなかったら、後の世では李世民のように親以上に称えられたんじゃないかな。
(親子といえども後々まで生き残った者の勝ち)
まぁホントは事業起こした信長が偉いんだけどさ。

それにしても、一体何の用事で京都に舞い戻ったのやら。
殆ど兵も居ない所で会ったりしたら、権限分散してリスク減らしても意味無いじゃん。

95 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/07(日) 17:14:06 ID:w7o2x1sq
>>94
一仕事(武田征伐)終わったしゆっくり茶でも飲んで休もう
ってところじゃないか?

96 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/07(日) 19:20:23 ID:61y7LIwX
信長からの呼び出しだし

97 :三位中将 ◆CASVAL9Zfw :2007/01/09(火) 00:54:19 ID:g+Udzejw
あげーい

98 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/10(水) 17:19:54 ID:vE4nKGY5
そうだよね、スレあっていいよね。
当然、PHPの織田信忠読んだよね!

99 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/10(水) 17:25:28 ID:Lh4P/9K8
ってか、PHPや光文社の書き下ろしでしか主役になれない信忠。
信忠関連のスレは、前からあったよ。
いつも消滅したり、過疎っていったけどね。

本人より、その生母疑惑や婚約者・側室の謎のほうに
話題がいきがちだったし。

100 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/10(水) 18:59:11 ID:muADnBg5
信忠小説は近衛も父・信長も微妙だった
先代にコンプレックス抱きまくってる二代目というパーソナリティ自体、近代的な感性だよね
戦国武将の俗に二代目って呼ばれる人達でそういうタイプって徳川秀忠ぐらいだし
ああいうナヨナヨした信忠と、実際に果敢に織田家の軍団長として戦い
武田を瞬く間に責め、妙覚寺で峻烈な生涯を終えた信忠像が重ならないんだよな
俺としては適度に自信過剰で情が深く、颯爽とした信忠がみたいね
大体、信忠軍団だって斎藤新五や森長可とか若くてイケイケな人間で構成されてるんだし

101 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/10(水) 19:08:21 ID:duNc3HZH
新田次郎が描いた織田信忠像!

102 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/10(水) 22:07:56 ID:g05d/p46
祟福寺の信長、信忠の墓石は同じ石で、二人分字が刻まれていて、位牌堂も二人一緒。
急なことで本人が指示した訳ではないだろうから、この配置は周囲の視点な訳だが。
お前ら一体どんだけ仲が良かったのかと。
こう、仲が良いと、多少のコンプレックスはあっても表に出てきにくい気がする。
なんぼ偉大な父でも、自分にとっては良い父さんでしかありえないというか。
逆に自分が一番親の有り難さ偉大さを理解しているとか切り返されるかもしれないけど。

103 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/10(水) 22:34:07 ID:RWChGEuH
まあ信長も肉親や親しい人には甘々な人だからな
ただキレたり、嫌った人間にはトコトン残酷だけど
その弱点が無くて家中の誰からも慕われたとなれば中々聖人君子かも知れないな

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)