5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

5rw.07MTD6【 六角義賢総合 】6DTM70.wr5

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 22:41:57 ID:t1EnfPN+
六角 義賢(ろっかく よしかた)

近江の戦国大名。定頼の子。江南に勢力を伸ばす。
野良田の戦いで独立された浅井長政に敗れた。
子の六角義治に家督を譲って出家し、名を承禎と改めていたが、
この敗戦を期に、実権も義治に譲り渡した。
また、三好家に京を追われた足利将軍家を保護し、仲裁に奔走した。
政権を握っていた古参の細川春元の義弟で、実質的には政治・勢力的にも高い位置を占めていたが、
古い人なんだから隠居してればいいのに、余計なでしゃばりが多く、排他主義や古い考え方、
さらに辛辣な処置の数々に若い家臣や周辺の大名達に受け入れられず、家臣たちには離反され、
のち新鋭の織田信長の上洛軍に古参のプライドをかけて挑むが敗れ、所領を失った。


六角義賢、六角氏を語りましょう!その他周辺事象など関係ある事柄なら何でもおkです!!


関連スレ・
細川晴元
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1150021673/l50

浅井長政
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1154001459/l50


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 22:44:25 ID:t1EnfPN+
ちなみにスレタイの周りの柄は文字の遠近法の原理を利用して
目立たせようとしたためつけただけで特に意味はありませんので悪しからず。
こうすることで大御所なんだけど地味大名である義賢の字が見やすくなるのです。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 22:48:33 ID:Au05aGjn
「上杉本洛中洛外図屏風」(米沢市)の将軍府を警護する武士の陣幕、
六角義賢の四つ目結び紋という説があるね。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 23:07:04 ID:L13HOBrm
>>3
ちょっと気になる。それって今でもある?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 02:52:44 ID:tEgAb63k
なんか運が悪かった人って感じ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 03:16:48 ID:XmsMv43/
野良田合戦

観音寺騒動のコンボで六角氏は完全にノックアウト

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 11:34:56 ID:EB2FMAaw
どうせなら、六角佐々木全体を語れるスレがいいなあ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 17:28:35 ID:ItJwvL2z
>>7
>六角義賢、六角氏を語りましょう!その他周辺事象など関係ある事柄なら何でもおkです!!

こう書いてあるから大丈夫だと思われ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 20:33:15 ID:6WyHrmqB
弓がうまいんじゃなかったっけ?
息子が豊臣秀頼の弓の先生になったんじゃなかったっけ?

楽市楽座は六角氏が一番最初にやったって聞いたこともある

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 22:01:01 ID:2pkM/L6J
吉田重政だっけ

六角定頼の代がピークだっただろうね

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 22:35:06 ID:w2RqhioV
>>9
確かに息子は秀頼の弓師範になってますね。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:34:21 ID:p0q+4TVT
義治は観音寺騒動の原因だね

慶長十七年(1612)没とはいい時に亡くなった

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:01:45 ID:mxdRcs1p
六角氏は好きだなぁ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 16:54:09 ID:yYilMOAV
最後はゲリラ化したのね。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 15:55:28 ID:4yGWXAfx
>>13
地味だけどファンが多い気がするよここは。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 22:09:22 ID:Pdn2BSoO
でも六角氏が色々やってくれないと将軍家は大変だったわけだが。
細川春元と義兄弟になれたのは六角にとって大きな飛躍になったと思う。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 22:13:13 ID:PDI0cYC6
ド・ズール・ザビみたいな風雲録顔グラしか思いつかん。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 22:40:49 ID:qKldSE8i
ここの解説を見ると、六角は凄い活躍をしているらしい。

http://blog.sasakitoru.com/200504/article_20.html/

19 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2006/08/18(金) 05:02:11 ID:hPKMS0Od
ていうか義賢は箕作氏
六角氏の執権みたいなものだよな
本当は

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 23:27:47 ID:CghzieXM
佐々木と本佐々木の話もきぼんぬ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 16:56:01 ID:IAon2/FL
あげ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 15:30:59 ID:ZxNVt28J
>>20
戦国板は出来たばかりだからあまり詳しい人がおらんのだよ・・・;

23 :(・∀・)凸 ◆7xuwBG6R9k :2006/10/22(日) 02:07:53 ID:0gUdsASD
本佐々木氏はそれこそ平安以前からの土着民で
宇多源氏の佐々木氏と円満融合したはず。
佐々木神社の神主が本佐々木氏の嫡流

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 04:44:27 ID:xiKeninA
以前観音寺城を訪れたけれど、これぞ山城って感じで満喫した。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 10:58:44 ID:zH7sExg9
個人的に六角配下の三雲氏に興味があって
三雲氏単独スレを過去に立てたオイラが来ましたよ。

対明貿易とかやってたんだってさ。三雲氏。
その財政力はかなりのものだったらしい。武の方ではあまり活躍はできなかったみたいだけど。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 05:20:59 ID:9wXVZqLa
ほぅ…

27 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/10(金) 22:00:43 ID:ScDEJ7SU
>>25
んじゃお久しぶり。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 01:04:17 ID:ugWmqx+N
秀吉と六角家に色々と因縁があったとは知らなかった。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E8%A7%92%E6%B0%8F


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:24:57 ID:U+bJv05n
>28
六角側の史料に出てくる話だからなぁ。どこまで本当やら…。

30 :中野区民憲章 ◆ORWyV99u2Y :2006/11/21(火) 23:29:49 ID:GyhNd1rm
江原武鑑は立派な偽書じゃん

31 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/21(火) 23:32:04 ID:fov5zKr9
偽系図の佐々木なんとかだよな。

32 :中野区民憲章 ◆ORWyV99u2Y :2006/11/21(火) 23:51:37 ID:GyhNd1rm
沢内源内だな。既に江戸初期に偽書認定されてるからな、これ
ただ豊臣大名で江南で10万石を領した六角義郷の存在が
武鑑が記す義実系とのつながりあるいは秀吉との接点を結び付ける向きもある

33 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/21(火) 23:57:38 ID:fov5zKr9
義秀とかいう佐々貴神社の宮司がいたな。

34 :中野区民憲章 ◆ORWyV99u2Y :2006/11/21(火) 23:59:32 ID:GyhNd1rm
そいつをいわゆる本家筋としとるわけだ

35 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/22(水) 00:01:07 ID:WtFx4mj0
その偏諱を享けたのが秀吉だとかいう。

なんか六角臭い。

36 :中野区民憲章 ◆ORWyV99u2Y :2006/11/22(水) 00:10:59 ID:5HbL+S1J
六角必死だよなあ。ところでこの時期(小田原直前)秀吉の周辺には「武衛殿」と呼ばれる人物が
二人登場する。一人は津川義近だが、なぜかもう一人は六角義治。お湯殿の上の日記は
なぜ六角を武えいとのと呼んだのか。なぞだ

37 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/22(水) 00:16:06 ID:WtFx4mj0
えい。

38 :中野区民憲章 ◆ORWyV99u2Y :2006/11/22(水) 00:29:45 ID:5HbL+S1J
えい久虎

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:10:24 ID:ZAjCuBkM
>32
>豊臣大名で江南で10万石を領した六角義郷の存在

というのも激しく胡散臭い話だよなぁ。

40 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/22(水) 22:19:06 ID:WtFx4mj0
日本姓氏総覧(1991/3)のP171では「沢田源内」になってるな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:36:44 ID:TJVzOOJ3
戦国の◆5rw.07MTD6

42 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/27(月) 23:38:32 ID:xAUskmjT
曲者の多いことよ。

43 :中野区民憲章 ◆ORWyV99u2Y :2006/11/28(火) 00:26:26 ID:lI3ihR2/
何だか佐々木哲スレになりつつあるなあ・・・

44 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/28(火) 00:28:36 ID:HnrGs0CF
芸風の楽しめない夜だった。

45 :中野区民憲章 ◆ORWyV99u2Y :2006/11/28(火) 00:32:36 ID:lI3ihR2/
御伽衆になった六角を扱うスレで、芸がないのはいかんのう

46 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/28(火) 00:33:47 ID:HnrGs0CF
弓と笛くらいは嗜んでおきたいな。

47 :R・L・I ◆tfAMRBWTKw :2006/12/02(土) 03:02:36 ID:5WDET56r
六角承禎条書写は非常に貴重な資料であり、
ここには詳細が不明とされている斉藤道三のことが載っています。
これは斉藤道三とその父である西村新左衛門尉の功績が載っており、
今現在も時たま声を聞く道三への誤った認識を払拭するにいい資料だと思います。
スレ違いになるので道三の話はここまでにしておきますが。

48 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/12/02(土) 22:52:50 ID:QqRY131u
六角義秀って何者だ。

49 ::2006/12/27(水) 02:18:58 ID:S+yaobPY
気狂ったの?

50 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2007/01/07(日) 04:23:22 ID:7wp3t4sf
>>25
もっと詳しく。
三雲資隆・宗伯について知りませんか?

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)