5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バテレンは日本人の信者を人身売買していたらしい

1 ::2006/07/20(木) 23:21:00 ID:Aomp6gT0
これは日本史的に見てどうなの?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 23:21:37 ID:04rd0jc/
秀吉が激怒したのは有名な話

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 23:24:23 ID:3/FpstB6
種が島にはネジの製造技術と引き換えにバテレンの慰み者になった娘の話がある

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 23:31:39 ID:gQRje9/Y
島津や大友が売ってたんだっけ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 12:19:31 ID:BbFqLwHQ
中止させた秀吉は偉大

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 12:42:22 ID:I5K0XPJv
知らんかった。秀吉えらい。

7 :魔玉砲 ◆RX/MoGZ9xs :2006/07/21(金) 15:19:46 ID:7wasD+dJ
売られた人達はやはり奴隷という扱いなのだろうか…

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 21:09:17 ID:hp9yWEpK
男女関係なく売られたのかな?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 23:01:26 ID:+Up0F6nj
>>3
しかもその話が正しいとすると親が娘を交換条件で差し出したようで。キリストの正義というものはないのかバテレンもその娘をモノとしか感じてねえし、親も親だな。
ま、朝鮮侵略の際日本も現地の人々を拉致して連れ帰ったりしてるし、当時の人間の倫理観は国を問わず終わってるな。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 23:09:04 ID:70BE6+SR
一応名目上は婚姻だけど
そんなもん船に乗っけてしまえばそれなんてエロゲ?な訳だしな

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 02:39:21 ID:yGmo9F22
>>9拉致はしてねーだろ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 15:53:55 ID:FZIDBQlG
バテレンの連中は東洋の黄色い田舎娘でチンコ立つんだろうか
長い禁欲生活で贅沢言ってられん状態だったんだろうが
人種もちがうしエロ目的というよりは純粋に使い捨て労働力(水夫とか)がメインだったんじゃねえか

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 20:03:39 ID:FTAqZqdg
>>9
してるだろ 朝鮮人技術者を連れてきて焼き物技師にしてるし

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 21:46:14 ID:q3OyNuXy
>>12
東南アジア経由してきてる訳だしあっちらへんの人を見てきた後だとまだ白く見えたんじゃないの

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 19:36:22 ID:ZNOBoR6n
白人にとって黄色は十分モッコリの対象だろ。
アメリカ大陸のインディオがヨーロッパ人にやられまくっている資料ものこってるし。
大東亜戦争ではロスケは満州で強姦三昧、サイパン、沖縄でもアメリカ海兵隊がレイプし放題。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:58:15 ID:utaGu9yS
神奈川でもね。
朝鮮人技術者に関して言えば、当時の待遇が酷かったので、徳川の天下になってから帰る機会はあったが多数が日本に留まった。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 01:38:11 ID:HM9+YWVr
よく「帰る機会はあったが多数が日本に留まった。」というが、根拠を見た事がない
サヨが帰るに帰れなかったというのも同様。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 04:51:32 ID:AXlZmRnw
確かに無理矢理連れてきたことは
拉致だったかもしれないさ・・・
でもな、彼らはここでの豊かな生活が気に入ったんだよ!
帰りたくないって言ってるんだよ!
そりゃ最初は拉致だったかもしれないけど・・・
結果的に幸せになれたんだから別にいいだろ!!!



って北朝鮮に言われたらどうしよう

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 04:59:12 ID:kZf0VnZL
豊かならまだしも実際そうなのか…。
横田めぐみさんも今の姿と昔の写真見れば元来太るタイプだと思うけど
戻ってきた時はかなり痩せてたよね…。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 10:44:58 ID:4b7HBWzS
>>19
いつ戻ってきた?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 11:45:38 ID:yfxWtrS8
 天文年間、弘治年間頃から主に九州の日本人、特に女性が売買の対象となっていました。

弘治元年十月(1555年11月)、マカオの宣教師カルネイロは、多くの日本人がポルト

ガル商人に買われ、マカオに輸出されていると手紙に記しています。

秀吉は天正15(1587)年に、いわゆる伴天連(バテレン、宣教師)追放令を九州平定

後の博多で発布しています。

同時に秀吉は宣教師に,海外に売られた日本人を直ちに帰国させるよう命じており、まだ日

本の港にいる日本人奴隷は買い戻すよう命じています。

しかし、イエズス会自体が人身売買を許可しており、その後も日本人の売買は続いています。

イエズス会が禁令を出したのは、慶長年間になってからです。ただし、この禁令に従うポルト

ガル人は少なかったようです。

また、当時のイエズス会副管長コエリョは,長崎をマカオやマニラのような植民地拠点にしよ

うという野望を持っていたそうです.


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 14:28:48 ID:5m8p+ckA

ポルトガル商人の奴隷売買は性別問わず、子供が多かった。
労働用の奴隷としては、子供が一番扱いやすいそうだ。

当時は食うに食われず我が子を売り飛ばした親もいれば、
戦で親を失った子供も大勢いた時代だからなあ。なんとも切ない話だ。

ちなみに奴隷船の航海は「ルーツ」のクンタキンテ同様、この世の地獄である。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:07:59 ID:8ZEE5HEy
傭兵として小部隊単位で売られてたってのは本当?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 02:12:57 ID:0z9HSO5Z
>>9
別に宣教師に売った訳じゃないだろ
つかキリストだろうがカトリックだろうが異教徒は家畜だし
信者の志願奴隷は殉教者なんだろ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 13:37:35 ID:D/sXbMHe
> (日本)昨年の人身売買事件、被害者は過去最多の117人(読売新聞)2006年02月09日

>>> 世界一の人身売買王国アメリカに 性奴隷として「輸入」される女性の数は毎年1万人
http://www.nytimes.com/2004/01/25/magazine/25SEXTRAFFIC.html
メキシコや東ヨーロッパから売買され、米国で監禁されて、アメリカ人相手の売春を強要される少女達。 そのレポートがNYtimesにのってる

>>> Some readers have questioned the figure of 10,000 enforced prostitutes brought into this country each year.
The source of that number is Kevin Bales, recommended to the magazine by Human Rights Watch as the best authority on the extent of enforced prostitution in the United States,
who based his estimates on State Department documents, arrest and prosecution records and information from nearly 50 social service agencies.


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 15:01:52 ID:6AnbpALD
外国相手に人身売買した
商人はりつけにされたが そのてん秀吉は偉いが やっぱり百姓の出身なのか

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 02:13:18 ID:k5MGBH7K
>>19
あんた、曽我さんと勘違いしてるだろ

それとも釣られたのか?

28 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 15:38:10 ID:+GA+O0r4
仮面の善人が多すぎる

29 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 15:43:11 ID:U4NlpUNa
>>12
1年もかけて日本にきてたからな性欲はたまってるだろ

30 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 15:48:16 ID:u5saJOKG
当時の感覚では人間の命は平等じゃない
奴隷やそれに該当する存在が無い社会のほうが稀少

31 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/18(月) 16:02:21 ID:+GA+O0r4
神の下の平等は白人にだけ当てはまる論理で、有色人種は人間じゃないから奴隷にしてもいいという論理だったらしい・・・

32 :名無し議論スレにて投票方法審議中:2006/12/31(日) 16:37:36 ID:56gT40kN
>>17
ハン板住民なんか詳しいんじゃないか。
質問スレで尋ねてみては?

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)