5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プロの写真家を目指す人達が集うスレ

1 :(`・ω・´)シャシーン:2006/11/23(木) 09:12:02 ID:KI4yNU1A
プロの写真家を目指し奮闘中の方、悩んでいる方、真面目に話しませんか?

2 :(`・ω・´)シャシーン:2006/11/23(木) 09:58:29 ID:oJ5IWLxX
http://photo43.blog60.fc2.com/


3 :(`・ω・´)シャシーン:2006/11/24(金) 15:15:04 ID:wPsmWjVh
ブライダル亀です。
写真だけで食いたいもんです。

4 :(`・ω・´)シャシーン:2006/11/24(金) 16:07:33 ID:VoXTLAmO ?2BP(100)
こちらも参考に
http://ohagidaisuki.blog26.fc2.com/

5 :(`・ω・´)シャシーン:2006/11/24(金) 16:14:09 ID:adfmZLhU
カメラマンは供給過多



6 :(`・ω・´)シャシーン:2006/11/24(金) 18:03:57 ID:pruYGNIx
【文芸社】協力出版・共同出版を語る 15【新風舎】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1162481528/693

693 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2006/11/24(金) 00:07:16
「新風舎」なるどうもちょっと気になる出版社

藤原新也氏の日記より
> 以前、その写真集を送ってきた著者(無名)に問い合わせると、こういうことだった。
> 新風舎では毎年「平間至・写真賞」なるものが催されていて、大賞が30万と舎での
>出版となっているという。それで応募したのだが選に漏れた。だがしばらくすると
>新風舎から電話がかかってきた。選にもれたがあなたの写真は捨てがたいので、
>写真集を作らないかという誘いだった。喜んでお受けしますというと、ついては
>写真集を作るのに200万かかるから負担してほしいとのこと。最初は驚いたが、迷ったらしい。
>24歳のOLで五年間で溜めたお金がちょうどそのくらいあった。迷って返事を渋っていると、
>絵はがきでもいい、という申し出が後日あらためて来た。いくらかかるのかと尋ねると50万という。
> 迷ったが最終的には自分が写真集など出せるのは一生に一度かも知れないと、受けることにした。
>だが宣伝に金がかかりますからと言った写真集の宣伝をしてくれるわけでもなく、
>当然どこの本屋に行ってもない。作ったあとはなしのつぶて。そのまま「新風舎」とは縁が切れた。
> 私に送って来たのは、私の写真のファンだからという。
> 私はその薄い冊子のような写真集をつくるのにいくらかかるのかと、同じ印刷所で見積もりを作らせた。
>80万と出た。量があればもっと安く上がるはずである。
> 200万とはちょうど若い子がなんとか持っていそうなころあいの金額。

> これはどうも怪しげな話である。ひょっとすると写真賞とは客寄せの方法で、
>応募した者すべてにこの手の誘いが行っているのではないか。
>そんな疑いをどうも感じざるを得ない。かりにそうであるとするなら
>それなりの名前のある写真家がこの危うい商法の客寄せになっている
>(本人が知っているのかどうかはわからないが)わけであり、写真界に関わっているものとして
>捨ててはおけない問題だ。
> というよりこれまで送られて写真集の著者が全部私の写真のファンだとすれば、
>個人的にも見過ごすことは出来ない。
> この「新風舎」の写真集に関する情報をお持ちの方はお寄せいただきたい。
http://www.fujiwarashinya.com/talk/index.php

7 :(`・ω・´)シャシーン:2006/11/24(金) 18:10:19 ID:VoXTLAmO ?2BP(100)
写真の仕事が欲しければ出版社や雑誌の編集部に地道に営業するしかない

8 :(`・ω・´)シャシーン:2006/11/24(金) 22:50:55 ID:CgI0ppSn
今回初めて『よみうり風景写真コンテスト』に応募しました。
正直、コンテスト自体初めて応募した者です。
誰か、上のコンテストに応募された方はいますか?

9 :(`・ω・´)シャシーン:2006/11/24(金) 23:40:01 ID:skX2z7da
コンテストスレの方が良くない?人いないけど・・・
コンテスト情報総合
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/photo/1154071190/

10 :(`・ω・´)シャシーン:2006/11/26(日) 17:10:49 ID:NNLtHwCH
プロを目指す人たちって、どのような分野を目指しているのかな?
街撮り? 風景? 人物?

11 :(`・ω・´)シャシーン:2006/12/04(月) 00:43:27 ID:6ahqyz+p
カメラマンを取り巻く現状のシステムは、近いうちに破綻するんじゃないかな?
特に雑誌系ね。理由は単純に>>5ってことだけど・・・。

商品を買う側が自由に価格を設定出来る、こんな「超買い手市場」を自分は
他に知らない。ホント、組合でも作って「ただでもやります」みたいな空気を
撲滅しないと、依頼する側の「あいつらタダでもやるぜ」って考えは、この先
さらに加速するだろうね。

12 :(`・ω・´)シャシーン:2006/12/14(木) 16:01:19 ID:4btqb8aD
好きなものを職業にしたい
と思ってカメラマンになった。
プライベートで ファインダーを覗かなくなった。

13 :佐倉在住:2006/12/17(日) 23:09:36 ID:OxDjWHud
>>12
で、収入は?

14 :(`・ω・´)シャシーン:2006/12/18(月) 00:12:26 ID:lvAlhuah
レンズは国産の三流品しか使わないポリスィーを貫きます
すべては腕次第

もう寝る

15 :(`・ω・´)シャシーン:2006/12/18(月) 13:17:45 ID:cv0i1NP0
供給過多はどの分野も同じかな?

16 :(`・ω・´)シャシーン:2006/12/18(月) 21:13:35 ID:R0b9n4Ao
>>15
産婦人科医と小児科医は供給過小と思われ。


17 :(`・ω・´)シャシーン:2006/12/31(日) 17:41:52 ID:lYrhITKJ
専門学校にいかなくてはプロになれないん?

18 :(`・ω・´)シャシーン:2006/12/31(日) 18:39:25 ID:O2qGJ+P1
写真でメシくってる人の経歴いろいろ見てみれば?
中学、高校のときにこれだ!と決めて、その頃から作品を出し始めて、
そのまま師匠の下で修行、独立って人けっこういるから。

それなりには学校いけばできるようになるだろうけど、結局努力と才能だと思うよ。

19 :(`・へ・´)シャシーン:2007/01/02(火) 13:32:25 ID:4c/RKf/x
自称プロども乙

20 :(`・ω・´)シャシーン:2007/01/02(火) 15:01:20 ID:zBIi9sc6
>>17
大学と専門では卒業後の進むコースが違う場合が多いです。
才能や性格があえばどのように写真家になろうと良いんですが
凡人の範疇なら大学へ進学し、試験を受けて人を育てる懐のある
会社に入り努力するのが楽でいいですよ。
大学は写真科の必要もありません所謂、出来るだけ良い大学を卒業
することで就職の選択範囲が広がります。

専門は卒業後の金銭的や修行で一番しんどいときに不安定にならざる得ない
コースを歩む場合が多いと思います。


21 :(`・ω・´)シャシーン:2007/01/02(火) 16:40:42 ID:V9PtdpCJ
写真でメシ食えるようになったので教師辞めますた

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1573637


22 :(`・ω・´)シャシーン:2007/01/02(火) 19:08:56 ID:afnUtP0e ?2BP(100)
専門学校なんてw半分くらいは途中で辞める向上心のないクズの集まりだからww
かといってエリート気取りの芸大生も痛いけど

23 :(`・へ・´)シャシーン:2007/01/03(水) 03:27:20 ID:3CnbKDlE
点光源、線光源、面光源

24 :(`・ω・´)シャシーン:2007/01/03(水) 09:03:29 ID:gOVjoVgG
>>4
これいろんな意味で参考になるな。
まずこういう形のプロはノウハウと機材と根性と思い込みがあれば
誰でもなれるといういい見本だ。
決まった設定してボタンを押すだけでちゃんとコピーが取れるのと同じ。
ブログに掲載してる写真とか青くしただけの写真集とかどぎついだけの花とかが
これが僕の代表作だって言えるのが見習いたいところです。
あと自分で振っといて、みんながそう言う風に言ってくれるみたいだから・・・
みたいなことが臆面もなく堂々とかけちゃうのも確かにプロだと思う。
信者は居るみたいだけど普通に見ると人間性が色々出てて引いちゃうけどなぁ
仕事では売れてるみたいだけどプロ写真と芸術写真は別のものだと
身をもって教えてくれているのはありがたいことだと思います


25 :(`・ω・´)シャシーン:2007/01/03(水) 13:47:26 ID:LNj0Za67
>>プロ写真と芸術写真は別のもの
これを理解できない人が多すぎますよね。
職業写真家の中にも多く存在しますし、事実から目をそらし
認めようとしない輩も多いようです。
そんな奴が記事にしたり、指導したりするものだからアマチュア写真
の方向性が歪んだ方向になっています。
>>4のHPに植田の写真集が紹介されていますが爺のアマイズムの本当の
意味なんて多くの人に理解されてないようで残念です。

すれ違い容赦ください


26 :(`・へ・´)シャシーン:2007/01/03(水) 15:04:00 ID:AJ5YQhv4
商業写真は明確なメッセージ
芸術写真は訳解らんけどメセージ

27 :(`・ω・´)シャシーン:2007/01/04(木) 17:24:55 ID:tQGsw6sx ?2BP(100)
>>25
しかしながら「営業」の重要性を知ることが出来る数少ないブログでもある、
どれほど写真の才能があろうと、自分から売り込まない限りプロにはなれない、初めは誰しも無名だから。

28 :(`・ω・´)シャシーン:2007/01/04(木) 23:18:44 ID:laofwLor
>>18
それはある意味コネに近いものでしょ

29 :(`・へ・´)シャシーン:2007/01/05(金) 02:35:08 ID:Anf1rNbA
コネです。
馬鹿でない限り一定の職人写真は撮れるようになる。
後はコネです。

30 :(`・ω・´)シャシーン:2007/01/05(金) 08:48:14 ID:be5WaIdU
人間性と言い換えろ

31 :(`・ω・´)シャシーン:2007/01/06(土) 02:16:14 ID:d8xdbJud
>>30
人間性と言い換えたら、さらにえらいことになっちゃうよ。
コネコネで仕事取る奴がほとんどの業界で、電通社員並みに賤しい人間性なんだから。

32 :(`・ω・´)シャシーン:2007/01/06(土) 09:48:22 ID:4Jd6m4Ci
形式と内容

33 :代表 高  濱と柴田 紗枝:2007/01/08(月) 22:44:03 ID:+9X7KORm
こういう事してお金取ってる連中に将来的に何があるんだろうか?
    ↓         ↓           ↓
http://www.site-days.com/cgi-bin/joyful/joyful.cgi

低悩撮影会 。恥ずかしい。人間として悔い改めて下さい。
スタジオデイズはカメオタの祭典!!盛り上がる精液の臭いが
テンションを高めていく。もっとラクに体裁よく稼ぐ方法は
山ほどあるのにアホだな。



34 :(`・へ・´)シャシーン:2007/01/09(火) 21:24:57 ID:3NZjnm/5

ひろゆきかよw

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)