5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

@ 鳥を診られる獣医さん 4人目@

1 :名も無き飼い主さん:2006/08/03(木) 11:01:02 ID:Lq0FmwwI

動物病院は沢山ありますが、鳥を診られる獣医さんは少数です。 
そのため悲しい思いをした方もおられると思います。 
ネットで探せば鳥専門や鳥が得意な獣医さん情報は色々ありますが、 
「とっても良かった!」、「ここはダメだった」、「お弟子さんが独立した」 
なんて情報交換をしましょう。 

(鳥  板)http://ton.2ch.net/test/read.cgi/bird/1005657915/ 
(前前スレ)http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pet/1015436316/l50 

(前スレ) 
@ 鳥を診られる獣医さん @
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pet/1015436316/l50

@ 鳥を診られる獣医さん 2人目@ 
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pet/1074735366/ 

@ 鳥を診られる獣医さん 3人目@
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pet/1120630704/l50


小鳥を診られる病院のリスト 
ttp://homepage2.nifty.com/ikedachunko/byoin.html 



2 :名も無き飼い主さん:2006/08/03(木) 11:01:51 ID:Lq0FmwwI
◆ 飼鳥の医学 ◆ 
(「横浜小鳥の病院」海老沢先生のページ。) 
 ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~avian/index.htm 
◆ 小鳥の病院 BIRD HOUSE ◆ 
(千葉県柏市にある、漫画「小鳥のお医者さん」などで有名な真田直子先生の病院のホームページ。) 
 ttp://www.mars.sphere.ne.jp/birdhouse/ 
◆ 多摩 Bird Fan ◆ 
(東京都日野市にある多摩バードクリニックのファンサイト。) 
 ttp://homepage2.nifty.com/lovebird/ 
◆Bird Clinic 金坂動物病院◆ 
(千葉県千葉市にあるバードクリニックのHP) 
ttp://homepage1.nifty.com/Kanesaka/ 
◆中野バードクリニック◆ 
(東京都中野区の中野バードクリニックの紹介ページ。) 
ttp://www.netlaputa.ne.jp/~miya-sun/nakano-bc.htm 

◆鳥と小動物の病院 リトル☆バード◆ 
(世田谷区豪徳寺にあるバードクリニックのHP) 
ttp://www1.odn.ne.jp/sac/index.html 

※有志(患鳥さんの飼い主)サンたちが立ち上げてくれたHPが多いので 
各HPには医療質問はしないよう心がけてください。 
※このスレッドでよく話題になる病院です。それぞれのご利用は自己責任です。


3 :名も無き飼い主さん:2006/08/11(金) 07:06:08 ID:T2pei+kj
>>1 乙です!!

4 :名も無き飼い主さん:2006/08/14(月) 00:59:21 ID:gPhEs+0c
復活!!

5 :名も無き飼い主さん:2006/08/15(火) 11:34:25 ID:FGeOGGKu
福島で小鳥も診てくれる病院はないのでしょうか?
色々検索してみたが、情報がない…orz

6 :名も無き飼い主さん:2006/08/15(火) 15:04:09 ID:lX7/kS6i
>>5
福島県獣医師会学校飼育動物愛護支援事業登録

どうぶつ病院一覧


http://www.abnet.or.jp/personal/niwatori.usagi/anihospi.htm

7 :名も無き飼い主さん:2006/08/15(火) 19:25:54 ID:FGeOGGKu
>>6
ありがとうです!

8 :名も無き飼い主さん:2006/08/19(土) 20:12:56 ID:OhiKbc0l
スレ違いでしたらすみません…
この鳥の名前わかる人いたら教えてもらえないでしょうか?
できれば飼育の方法なども知りたいです。
http://p.pita.st/?m=s4sxueix

9 :名も無き飼い主さん:2006/08/19(土) 20:50:43 ID:Dx1VmAo4
>>8
錦華鳥あとは検索して
http://www.ne.jp/asahi/tt/station/images/tori_01S.jpg

10 :名も無き飼い主さん:2006/08/19(土) 21:41:14 ID:OhiKbc0l
ありがとうございます!
さっそくググってみます
お騒がせしましたm(__)m

11 :名も無き飼い主さん:2006/08/29(火) 17:57:45 ID:MBSqhPtS
1さん乙です。私も以前バードハウスまで通ってました!ものすごくいいですよね!今は遠くて通えないで以前、真田先生のお弟子さんが開業したのでそちらに通ってます。

12 :名も無き飼い主さん:2006/08/30(水) 23:05:15 ID:Sa3/84W9
名古屋のカルミア病院知ってる方、連絡先住所わかりましたら教えてください!

13 :名も無き飼い主さん:2006/08/31(木) 01:15:18 ID:2HSp2MQ8
>>12
カルミア小鳥の病院
http://www3.starcat.ne.jp/~kalmia/

14 :名も無き飼い主さん:2006/09/15(金) 12:50:04 ID:115prZxx
ほしゅ

15 :名も無き飼い主さん:2006/09/15(金) 19:24:23 ID:H/zsxsZm
東京、池袋にできた小鳥のセンター病院に行かれた方はいますか?

16 :名も無き飼い主さん:2006/09/15(金) 20:55:17 ID:d+P0EkXh
兵庫県伊丹市の田中動物病院は鳥もハムスターも診察してくれます おすすめですよ(^O^)

17 :名も無き飼い主さん:2006/09/16(土) 00:01:36 ID:xCeDMolx
群馬県でちゃんと小鳥が診られる病院知りませんか?
以前、いろいろ調べて結構しっかりしてそうなところだと
思っていってみたのですが、鳥に関してはイマイチかと・・・

診療科目に「鳥」が入っていても何だか信用できなくなりました。


18 :名も無き飼い主さん:2006/09/16(土) 02:46:20 ID:3ADJawzI
>15
池袋の小鳥のセンター病院に、8月中旬から通院中です。
そのう炎で2本×5日、その後腸炎で2本×5日注射を打ってもらいました。
その他に飲み薬を2種類、今も飲ませてます。
初日にキッパリと「5日間通えますか?」と言われ、
片道1時間以上でしたが、症状の重さを痛感し、私も腹をくくりました。
おかげで、現在は症状も落ち着いてきました。
8歳で偏食がひどい、やせっぽっちのインコなので
回復に時間がかかったようです。
中には、まったく食べられない状態になってから来院し、
即入院と言われてる方もいらっしゃいました。
また、入院と言われても、朝晩の通院で頑張った方もいらっしゃるようです。
JRメトロポリタン口からすぐなので、電車でも大丈夫です。
私が行ったときは女性の先生がお二人、交替で勤務されていました。
年中無休だし、診療時間も長いし助かります。
糞の状態を見せたかったのと、そのまま会社に連れて行くという状況のため
鳥かごにカバーを掛けて通いましたが、キャリー用ゲージなどでも良いそうです。

19 :名も無き飼い主さん:2006/09/16(土) 03:37:16 ID:SHi9XWMG
小鳥に注射1日2本って…普通にやばくない?

20 :名も無き飼い主:2006/09/16(土) 22:06:42 ID:9mlobRny
ヤバイって?症状深刻ってコトではヤバイな
小鳥にチューシャ、結構多くね?

21 :名も無き飼い主さん:2006/09/16(土) 23:16:40 ID:uJNGt0sJ
多くない。
池袋は特別に多い。
そういう方針だからだが、賛否はわかれる。

22 :名も無き飼い主さん:2006/09/18(月) 18:18:09 ID:JbbIbwMN
保守あげ

23 :名も無き飼い主さん:2006/09/18(月) 21:08:18 ID:ulNrhPSo
>>15,18さん

「小鳥のセンター病院」の存在について、今日ここで初めて知りました。
涙が出るほど感謝しています。

私が住んでいる区は小鳥を本当に診ることができる病院は近くになく、片道
1時間半はかけていきます。でも、池袋なら毎日気軽に通院できますので、今
はまだその必要ありませんが、一種楽しみです(通院が)。

24 :名も無き飼い主さん:2006/09/18(月) 21:26:00 ID:2aBNcfML
センター病院って前スレでかなり評価悪くなかった?

25 :名も無き飼い主さん:2006/09/18(月) 22:17:11 ID:iiZykZOg
数人の医師がいるので納得いく医師に診察してもらえるか不安があるのと、
何より注射が多い、保定にも不安あり、とか聞きました・・。
助かったという人も勿論いましたが。

26 :名も無き飼い主さん:2006/09/18(月) 22:24:34 ID:pfT19p/+
あそこは注射が多く入院が長く手術に積極的で、
料金は安くないぞって感じですかね。
研修医も多そうだからあたりはずれもあるみたい。

オレには合いそうにないのでスルーしてるが、
それがいいという人もいるだろな。

27 :名も無き飼い主さん:2006/09/18(月) 23:30:04 ID:ulNrhPSo
>>24,25,26
ご意見有難うございます。
では、そのうち偵察もかねて、健康診断にでも行ってみます。
うちの子は注射だけは何としても避けたい。(知らない人に触られて軟膏
を塗られるのも死にそうだった。)手術に積極的なんて、ショックです。

28 :名も無き飼い主さん:2006/09/19(火) 01:15:06 ID:stUnpDtX
行ってきたら是非ともレポをお願いします!

29 :名も無き飼い主さん:2006/09/19(火) 21:51:12 ID:y+Q8OYCg
浜松市近辺で、小鳥を診られる病院はありませんでしょうか。

よろしくお願いします。

30 :名も無き飼い主さん:2006/09/20(水) 14:16:39 ID:tBZCq4Rc
広島で小鳥を診られる病院を教えてもらえませんか?

31 :名も無き飼い主さん:2006/09/20(水) 15:31:12 ID:MTnp+v+H
「小鳥を診てくれる獣医さん紹介」でぐぐった
浜松はなかったけど広島は数件あったよ

32 :名も無き飼い主さん:2006/09/20(水) 20:03:51 ID:snCkkome
>109
なんか、典型的なDV夫とその妻みたいな関係のような・・・。

このスレも、「でも相談にのってくれるいい人だったから直して欲しい」みたいな流れあったもんねえ。

33 :名も無き飼い主さん:2006/09/20(水) 20:43:29 ID:3MY7rnds
>32
誤爆?

34 :名も無き飼い主さん:2006/09/21(木) 17:24:07 ID:gmtK+cnF
◆中野バードクリニック◆ はここね

http://members.aol.com/yunakano/

http://www.avian.jp/nakano-bc.htm(非公式)

35 :名も無き飼い主さん:2006/09/27(水) 12:42:32 ID:r7F4LTbW
保守

36 :名も無き飼い主さん:2006/09/27(水) 15:42:56 ID:fHQXF/oC
みんなはインコを、なにに入れて病院に連れてってる?

37 :名も無き飼い主さん:2006/09/27(水) 21:42:45 ID:mzNDlY7o
>>36
キャリーです。
 30センチ×20センチ×高さ10センチくらいのもの。

車で出掛けることが多いので、暴れられないように
小さめのものを使っている。

運転している飼い主が見えないと不安なようなので
上半分は透明のものがよさそう。

38 :お奨め!:2006/09/29(金) 09:40:47 ID:Tt+TWF1L
大阪府堺市の「中津動物病院」。鳥類なら此所が一番だと思う。あくまでも鳥類だけね!

39 :名も無き飼い主さん:2006/09/29(金) 11:59:33 ID:b9JSdHsq
先日ダイソーで見たタッパ (お米用と書いてあった)は
セキセイなんかの通院にちょうど良いなと思った。
蓋部分に、もうひとつ上にカパッと開くドアがついてるの。
ドアは緩めなので工夫しなきゃだな。
あとは 熱した金串でサイドや上に穴を開けていったら出来あがりかな〜〜って

・・・・うちは中型だから関係ないorz 小動物用キャリーで運んでます。

40 :名も無き飼い主さん:2006/09/30(土) 22:17:37 ID:Iu+2Rwk6
>>36
うちは中型の鳥ですが、HOEIミレニアムだっけ?の小さめケージで移動してます。
手提げにもなるカバーを自作しました。
ぺろんと捲って簡単に開閉できるようにしてあるので
車中でも私の姿が見えるからご機嫌で歌ってます。

41 :名も無き飼い主さん:2006/10/02(月) 22:07:01 ID:xPWNtcdF
>>36
ブーツのクツ箱
上面半分ぐらいは、すりガラス風のアクリル板付けて窓風にしてる。
アクリル板のところどころ穴開け器で穴開けてる。床は自作のずれないマット。
あるもので作ったから制作費タダ。
狭そうだけど、移動中よく歌ってる。

42 :名も無き飼い主さん:2006/10/03(火) 15:16:52 ID:nrsvSC79
>>38さん
ありがとうございました。>>38さんのレスを見て、中津動物病院で診てもらって、無事手術が成功しました。
ここを見てなかったらどうなっていたか…
地元の病院で診てもらったら、麻酔したら半分の確立でそのまま目が覚めず落鳥すると言われていたので。カーラーを巻かれて、元気にごそごそしてるのを見てうれしくてたまりませんでした。
本当にありがとうございました。

43 :名も無き飼い主さん:2006/10/03(火) 17:01:41 ID:aPZG772U
>>38
>>42
話の流れが解らんが・・・・
どっかの引用か?

44 :41:2006/10/03(火) 17:12:33 ID:nrsvSC79
変な書き方をしてすみません。
>>38のレスを見て病院につれていったら、その病院がとても良い病院で助かった、
ということを書きたかったんです。すみませんでした。

45 :名も無き飼い主さん:2006/10/04(水) 12:14:53 ID:lTcZWIvf
保守

46 :名も無き飼い主さん:2006/10/04(水) 22:56:20 ID:9qUlomew
>>44
手術ってどのような手術ですか?

47 :名も無き飼い主さん:2006/10/06(金) 14:26:55 ID:pWtAl1lb
>>46ひし腺(尾っぽの付け根にある)の腫瘍の手術です。

48 :名も無き飼い主さん:2006/10/06(金) 15:46:18 ID:BxZfJ6Cn
それをいうなら尾脂腺(びしせん)。
むずかしい手術だが大丈夫なのかいな。

49 :名も無き飼い主さん:2006/10/06(金) 17:53:05 ID:9Y1p2yVd
鳥の健康診断って
触診・糞の顕微鏡検査・そ嚢等の内視鏡検査・粘膜採取検査があると思うんだけど
内視鏡や粘膜採取検査で傷ついたり死んでしまう鳥っていますか?

飼い主の方だけど鼻の手術で内視鏡突っ込んだことがあるのだけど
余りの痛さに鳥だったら暴れるし傷ついたりして
健康なのに傷が原因で落鳥とかありそうだなと思いました。

50 :名も無き飼い主さん:2006/10/06(金) 18:54:14 ID:BxZfJ6Cn
鳥に内視鏡検査なんてあんの?
小鳥だと考えられないな。

51 :名も無き飼い主さん:2006/10/06(金) 20:33:09 ID:ueVYJ61N
内視鏡はないっしょ。あるとすれば性別判定のためじゃないかな?

52 :名も無き飼い主さん:2006/10/06(金) 20:43:34 ID:u8oBWuRS
内視鏡はあるそうです。
ただし暴れて傷つけるおそれがある場合は入院させ麻酔をかけて検査するそうです。
口から入れて診ているうちにポリープがみつかっても、手術でとることはできないそうなので、私の場合はしませんでしたが。
口腔内鏡なら内視鏡よりは危険度は低く、しっかり保定できる信頼できる医者なら、検査してもらっても安心かと思います。
いずれにせよ、信頼できる、経験豊富な医師であることが、やってもらう前提条件ですよね。

53 :名も無き飼い主さん:2006/10/07(土) 08:32:34 ID:1eaLKPlN
>42さん
私は38サンではないけれど本当によかったですね(*^_^*)

54 :名も無き飼い主さん:2006/10/07(土) 14:39:14 ID:ItvTfKCR
>>50
>>51
>>52
レスありがとうございます。
前提条件ってのがそうそうは無いんですよね・・・関東の方が羨ましいですよ


55 :名も無き飼い主さん:2006/10/07(土) 21:04:12 ID:DTiailsa
関東に住んでいるとはいうものの、片道2時間近くかけて病院行ってます。
他県からも泊りがけでくる人もいました。
最近は全国あちこちに鳥を診てくれるいいお医者さんが増えてきたように聞きます。
何とかよい医者にめぐり合えることを祈ってます。

56 :名も無き飼い主さん:2006/10/07(土) 21:58:59 ID:62HLEVWv
豪徳寺の先生はおかわりないですか。

57 :名も無き飼い主さん:2006/10/08(日) 03:12:40 ID:NIZr+8cH
相変わらず知りもしない小鳥の飼育に口だして
ベテラン飼い主からあきれはてられてんじゃないの

58 :名も無き飼い主さん:2006/10/08(日) 10:03:31 ID:Z0sOcj4n
私はとてもお世話になって助かっているけど、そんなことがあったの?

59 :名も無き飼い主さん:2006/10/08(日) 21:57:42 ID:DnUNuW7Q
オカメインコの健康診断をしてもらいたいんですが
堺市で中津動物病院以外でいい病院ないでしょうか??
堺市付近、けっこう動物病院見かけるのですが
良い病院かどうか不安で…
評判の中津病院はちょっと遠くて


60 :名も無き飼い主さん:2006/10/08(日) 22:35:36 ID:xQnGjd/h
以前○袋でコザクラ毛引きと診断され嘴を院長がニッパーで切るのを失敗して血がでて
血がでてしまいました 注射2本打たれましたがなんちゃって手乗りの仔でしたが
その日以降肩にのらなくなってしまいました 前より毛引きがひどくなりました
先日自分の体を傷つけてしまい大量出血で☆様になってしまいました
直接死因に関係なくても生物に対しては細心の注意を払っていただきたいものです

61 :名も無き飼い主さん:2006/10/08(日) 23:09:43 ID:zbL9t6En
↑自分のことは棚に上がってる。っぽい。

62 :名も無き飼い主さん:2006/10/09(月) 02:07:22 ID:yran9Ifr
もっと遊んでやる→環境を変える→カラーを付け気長に待つ
嘴をニッパーで!!何の注射?薬で治るの
悪徳医,ブリーダーの使う手だね

63 :名も無き飼い主さん:2006/10/09(月) 10:48:32 ID:VvzQaOt4
もともと川口のイヌネコトリの病院だからな
あそこの対応はよくも悪くも犬猫医療の延長のにおいする

64 :名も無き飼い主さん:2006/10/09(月) 12:25:53 ID:3PeicWW9
大昔の動物病院では毛引きの仔に嘴を切る処置もあったらしいが
現在はクチバシの伸び方で肝機能の状態なども診るし、
鳥にとっても嘴を切られるとかなりの痛みを感じるらしいので
絶対に切っちゃダメ!と横浜の先生が言ってたよ。
(爪と一緒でごく先っちょの方なら痛くないらしいが)

血が出たということは、そのコザちゃん相当痛かったんじゃないのかな…
可愛そう…

65 :名も無き飼い主さん:2006/10/09(月) 12:40:16 ID:PCi48Dp+
川口と、池袋はダメすぎだろ。菌や、原虫がいるって言ってるけどモニターも見せないし、種類も教えてくれない。
なにが五日間が勝負なので毎日通えだよ。
一応豪徳寺に言ったらなんもなかったんだがあそこは本当に大丈夫なんだろうか?

66 :名も無き飼い主さん:2006/10/09(月) 12:49:42 ID:H2clz7K9
○袋での注射は栄養剤です ニッパーで失敗した時も血止めを塗り
「薬が苦いので餌を吐き戻すことがあります」と言われましたが
 謝罪の言葉はありませんでした 
料金は注射2本と薬(消毒)と抗生物質5日分で8000円から9000円
池袋の駅前なので場所代込みかもしれませんが...
立地が便利なので会社帰りに寄れたりできますのでその点は良いと思います
私の意見が参考になればありがたいです
コザクラには本当に申し訳ないです 反省点もあります 放鳥時の後籠に
入れられるので嫌みたいでした 
お前の笑顔忘れないよ



67 :名も無き飼い主さん:2006/10/09(月) 13:15:37 ID:VvzQaOt4
緊急性のない注射をホイホイ小鳥にうつのは
鳥の専門医では珍しすぎる
毎日通うのムリなら入院ってのもあそこの常套句
商売を優先させすぎかもな
緊急性がない時はセカンドオピニオンさがしたい

68 :名も無き飼い主さん:2006/10/09(月) 13:24:52 ID:kPrIDFdX
>>64
>絶対に切っちゃダメ!と横浜の先生が言ってたよ。
これもおかしい・・・・

69 :名も無き飼い主さん:2006/10/09(月) 13:26:47 ID:3PeicWW9
>>68
何故?どこがおかしい? あなた○袋の人?

70 :名も無き飼い主さん:2006/10/09(月) 13:38:15 ID:VvzQaOt4
素人が先っちょ切る気で失敗するといかんので
絶対ダメだっていうんだろうな
あの人のもの言いもちょっと断定的て極端だからな

71 :名も無き飼い主さん:2006/10/09(月) 13:45:09 ID:3PeicWW9
>素人が先っちょ切る気で失敗するといかんので
絶対ダメだっていうんだろうな

確かにそれはあると思うね。
でも長い鳥飼い生活の中、毛引き治療で嘴を切って成功したというのは
聞いたことないな…

72 :名も無き飼い主さん:2006/10/09(月) 15:00:12 ID:5bwTCSrL
素人の生兵法ほど怖いものはないからね。

73 :68:2006/10/09(月) 20:06:09 ID:Usp5ChBZ
>>69
上の方が言ってくれてるのでもう言わんけど
医者も診て貰う方も視野が狭くなりすぎは禁物だよってことですね

74 :名も無き飼い主さん:2006/10/10(火) 10:34:07 ID:Yh7DaaV+
オカメインコもらったから近所の病院(鳥OKって書いてあった)に
健康診断してもらえるか、大体費用は幾らぐらいかかるか
電話して聞いたんだけど
「元気ならする必要もないし、うちでは健康診断やってない」
って言われた……
そんなものなんですかね??
私が凄い心配性だから元気でも一応、何かないか
診て貰いたかっただけなんだけど

75 :名も無き飼い主さん:2006/10/10(火) 11:49:31 ID:zYJFfuBB
それはおかしいよ・・。
鳥の医療についての認識が間違ってる医者だと思う。
他によい医者がいないか探して、是非健康診断を受けてあげて下さい。

76 :名も無き飼い主さん:2006/10/10(火) 14:54:59 ID:0c7CfnKe
そんなとこはスルーで

77 :74:2006/10/10(火) 15:53:17 ID:X/Bz4OqU
その病院、やっぱりおかしいんですね…
電話に出たお姉さんも微妙な対応だったし

もう一件、ちょっと遠いけど鳥OKな病院に聞いてみたら
健康診断の内容も値段も快く教えてくれました
ここに行ってみようかと思います!!
ただ、「飼っている状態も見たいので鳥かごごと持ってきてください」
と言われ、どう持っていくか悩んでます
このデッカイの抱えて電車乗るのか………

78 :名も無き飼い主さん:2006/10/10(火) 16:06:23 ID:gVY/6vmc
>>74
>>75
おかしいというより犬猫病院に問い合わせたのでは?
犬猫しか診れないのに鳥も診れると言うヤブ医者が殆どだから
逆にまともだと思ったけどどうだろう?

79 :名も無き飼い主さん:2006/10/10(火) 19:02:39 ID:ZpSepU0I
>77
「遠いので鳥かごはもっていけないのですが・・・」
と、言ってみたらどうでしょうか。

もしもなにかあった場合(病気等)
その病院にお世話になるかもしれません。
無理することないと思います。

80 :74:2006/10/10(火) 19:37:49 ID:j+mD9TFl
>>78
看板にデカデカと「犬・猫・小鳥・その他小動物」って書いてありましたし
ホームページにも「犬猫はもちろん、鳥やハムスターなどの…」って
書いてありましたので犬猫病院ではないと思います
念のために電話で問い合わせたのですが
電話での回答は「インコちゃん診れますよ〜でも元気なら
健康診断は必要ないし、うちでは健康診断はやってません」でした
診れるのに健康診断やってないってどういう事なのか
不思議に思ったので……

>>79
ありがとうございます!
そのように言ってみます!!

81 :名も無き飼い主さん:2006/10/10(火) 21:24:02 ID:gZcqAeFY
>>74
電車は手回り品の最大サイズが決まってることがあるから、本当に大きいと持っていけないね。
写真持って行ったらいいんじゃない?

82 :名も無き飼い主さん:2006/10/11(水) 01:00:20 ID:9B7AwV7e
那覇市でいい病院ありませんか?

83 :名も無き飼い主:2006/10/11(水) 01:20:26 ID:rn50bSMK
>>80
最近獣医は乱立気味だから、無理して「鳥」とか「爬虫類」とか「プレ」とか看板賭けてるヤブ獣医も多いっすよ。
キヲツケテネ

一番頼りになるのはクチコミ

84 :名も無き飼い主さん:2006/10/11(水) 03:03:08 ID:ALUlPBRo
>>82
那覇市で鳥診れるとしたら、ひまわり動物病院かな。
どうでもいいけど、そういうマイナーな地方都市に関しては、
まずはローカルスレで聞く方がいいと思うよ。

85 :名も無き飼い主さん:2006/10/11(水) 11:21:56 ID:cfUk8G0j
>>82
那覇じゃないけど、ながみね動物クリニックは?
長嶺先生は超鳥好きよん。



86 :名も無き飼い主さん:2006/10/11(水) 21:56:43 ID:9B7AwV7e
>>84-85
ありがとうございます。

87 :名も無き飼い主さん:2006/10/11(水) 23:01:59 ID:NX+x6Tb7
熊本の鳥専門の獣医さん亡くなられてたのですね。
非常に残念です。

88 :名も無き飼い主さん:2006/10/12(木) 20:12:23 ID:Y5gU4EfD
>>59 
中津は小鳥のことは詳しいらしいが女医のデカイ態度にムッとくるのと、
隣で猫が診察されてることに我慢できるのなら行ってみるがよろし。


89 :名も無き飼い主さん:2006/10/12(木) 21:27:36 ID:LYJxcNLP
大阪で鳥の獣医さんって言ったら
みんな「中津病院がいい」って言うよね〜
先生は何か取っ付き難い人みたいだけどww
中津と姉妹病院の夕陽丘と浅香山はどうなんだろう??

90 :名も無き飼い主さん:2006/10/12(木) 23:51:13 ID:1VHka1pd
>>89
>大阪で鳥の獣医さんって言ったら
宣伝上手なだけかと・・・
そして他が宣伝下手れ過ぎだな

91 :名も無き飼い主さん:2006/10/13(金) 02:09:33 ID:X19oZw3T
東京の町田に住むセキセイ飼いです。
今まで病院なんて連れてったことないのですが、もしもの時のために近場の
病院を探しておこうと思いました。
小田急線の東林間に二件、鳥が診れる病院がありますが、どっちにしようか
迷ってます。片方は名前からして鳥専門!って感じで、もう一方は犬猫+鳥
だけど、セキセイには詳しそうな感じでした。
豪徳寺も考えたのですが、東林間の方が車だったらとても近いので・・・。
アドバイスお願いします。

92 :名も無き飼い主さん:2006/10/13(金) 07:55:51 ID:uNU7BQ8I
>91
●上は、看板はアレだけど鳥専門医だよ。
学会なんぞにも発表してる。
やさしく丁寧な先生です。
空いているしお勧め。

もう片方の方は知らん。

93 :名も無き飼い主さん:2006/10/13(金) 08:57:36 ID:+opNzBTx
「鳥専門!」のほうはエビやサナの師匠だっけ。
腕はともかくマゾっ気がないと近づけないな。

94 :91:2006/10/13(金) 17:16:10 ID:X19oZw3T
>>92-93
情報ありがとうございました。
鳥専門!の先生があの方々のお師匠さんということは・・・もっと
怒られるのでしょうか???
恐いのは苦手なんで、近いうち健康診断を受けさせに優しい先生の
ところに行ってみようと思います。

95 :名も無き飼い主さん:2006/10/13(金) 18:35:11 ID:m7jj2/vm
昔のサナのようにわめかんだろが、
エビ的おっかぶせ指導のうえゆく放置プレイがあるといううわさだ。
(アホなしつもんすると華麗にスルー)
あくまでうわさはうわさだが。

96 :名も無き飼い主さん:2006/10/13(金) 21:54:59 ID:EWB8IzBR
>95さん、詳しいね。
神奈川なんで、子安も東林間も豪徳寺もだいたい同じ距離なんだけど、
どこがいいかな。

どこの医者もつながりがあるから転院ってしにくそう。
というわけで、決められない。
ま、お迎え前だからゆっくり決めればいいんだけどね。

やさしくても怖くてもいいから腕がいいのがいい。
ただ、がみがみ怒るやつは嫌だw

97 :名も無き飼い主さん:2006/10/14(土) 09:43:01 ID:u1TDik7X
>96
それなら豪徳寺は?
めったに怒らん。
ただし、小○先生の態度をどうとるかはあなた次第。

98 :名も無き飼い主さん:2006/10/14(土) 10:26:34 ID:1bfKtK/Q
豪徳寺のヒゲコジ゙はインコならいいがフィンチだとすすめられない。
熱心で人柄はよいがエビの手下の時から思いこみがはげしい。

横浜なら阪東橋が安心できるがせまくて犬猫がウザイ。
子安のエビはクールで腕もいいが独善的なとこがある。
また子安は研修医とかいてあたりはずれがあるかもな。

豪徳寺と子安はいちおう師弟なので転院したって文句はいわんよ。
坂東橋のヒロセ先生はそんなこと気にする人ではないな。

以上あくまでオレ的感想。
検査がてらいろいろ行ってみたらいいんでないか?

99 :名も無き飼い主さん:2006/10/14(土) 13:53:31 ID:bV0DHNgI
ヒゲ先生、よい先生だけど、確かに態度が微妙だよね。
行く度にそこが悩みの種。
思い込みがはげしい、との言葉、何だかわかる気がする。
でも、腕や見立ては信頼できると思う。
フィンチはあまり得意じゃないとは知らなかった。


100 :名も無き飼い主さん:2006/10/14(土) 14:12:10 ID:UR4ie4pb
コソパ二オソバードでしたっけ? 鳥の本。
あれで紹介されてる医者(病院)は信頼できる、と言う解釈しても
大丈夫なのでしょうか?

101 :名も無き飼い主さん:2006/10/14(土) 14:27:04 ID:k3XzryUu
>>100
少なくとも鳥が苦手な獣医は、いくら広告宣伝になるといってもあの雑誌には出ないとは思うけどね。

102 :名も無き飼い主さん:2006/10/14(土) 17:42:57 ID:1/K24avd
>96です。2ちゃん役立つな〜♪
>97-98レスサンクスです。
板東橋もよさそうですね。

97.98.99 と続いているけど
豪徳寺は、そんなにビミョウなのかw
どう微妙なのか楽しみだ。
ちと、ドクターショッピングを楽しんでみることにします。

しかし、ここら辺は鳥専門医があちこちにあるから、
先生のキャラで悩める幸せがあるってありがたいね。

次は鳥をどこで買うか決めなくちゃだな。
希望は中型なのだが、ショップスレは○かペの戦いが続いているね。



103 :名も無き飼い主さん:2006/10/14(土) 20:41:00 ID:3fpkhn1d
ヒゲ先生の態度がビミョーって横柄ってこと?
それとも冷酷っぽいの?
私はエビ手下時代にヒゲ先生が担当だったけど、
話掛けやすいし、信頼できそうなイイ先生って印象だったけど。
時と共に人も変わったのかな。

今は「辞める心配が無い」という理由だけでエビ担当でお願いしてますw。

104 :名も無き飼い主さん:2006/10/14(土) 22:41:18 ID:bV0DHNgI
話せば話しかけやすいし信頼できそうなのだけど、
話していることのポイントのみを聞いている、というか(当たり前か)、
飼い主が心配してても先生にとってはさほどでもない、どうでもよさそうな
ことは軽く聞き流しているというか・・。
それで、最後まで話せずに引っ込めてしまうことが多いかも・・。
まあ多分大丈夫なんだろうなあ、って感じで帰ってくるけどなんかもやもや。
鳥には優しい先生だとはとても思いますが・・。
そんなことないですか?

105 :103:2006/10/15(日) 16:49:22 ID:nEGCTSIj
軽〜くあしらわれるんですね。。
「先生ちゃんと聞こえた?」って心配になりますよね。
ヒゲ担当だったと言っても骨折の自然治癒待ちで1度きりの
顔合わせだったからな〜。大したこと言えなくてスミマセン。

エビは聞き流す以前に話掛けにくくて(私だけかも知れないけど)。
(特に機嫌が悪いのか入った瞬間から張りつめた空気が流れてる時)
そんなこんなで聞きたかった事が聞けずじまいだったことはままあります

ところで、こんなに長く投薬続けて大丈夫なの?と心配になることありません?


106 :名も無き飼い主さん:2006/10/15(日) 17:10:28 ID:SVGTvLCB
あります。
ヒゲ先生にそれを言ったら、何故薬っていうと体に何か悪いのではと
思っちゃうんだろうなあ〜、と、さら〜っと流されてしまいました。
薬の種類によるんだろうとは分かるんだけど、自然界の食べ物では
ないと思うと、心配になるもんですよね・・。
医師に納得できるまできちんと聞くしかないかな。

107 :名も無き飼い主さん:2006/10/15(日) 18:17:00 ID:slQZNJVj
>>106
>ヒゲ先生にそれを言ったら、何故薬っていうと体に何か悪いのではと
薬には作用と副作用がある
容量用法を守らないといけないのは作用が効き過ぎたり、副作用が大きすぎたりするから
薬と毒は同じ物
鳥は口が利けないし、素人の飼い主には体調や症状の進行、回復具合が普段の姿からしか予測できない。
なので医者にそう言うことを聞いた当たり前だし
回復してるのに飲ませたり使用しつづけたら毒になる。

そう言ってやればいいかもね。

108 :名も無き飼い主さん:2006/10/15(日) 23:27:52 ID:nEGCTSIj
小心者で、待合い室混んでるとつい納得いくまで質問しづらいけど
こっちも客だし、金払ってるし、遠慮しなくてもいいんですよね。

薬に関しては、先生も「もう出さなくても大丈夫かな〜、
でも大事を取ってまだ出しとくかな〜」と思いながら出してるな、
と感じることあるね。
相手がしゃべれないものだけに、医師といえど判断は難しいんだろうね。
鳥の薬も薬品名とか包装に印刷されてるといいのになぁ。



109 :名も無き飼い主さん:2006/10/16(月) 01:19:18 ID:ltm6shsa
子安の若い男のM先生は納得がいくまで説明してくれますよ。
それにこちらの話もきちんと目を見て聞いてくれます。

110 :名も無き飼い主さん:2006/10/16(月) 06:23:42 ID:+IvOAd2w
M先生は患者が入っていくと起立して「こんにちはー!」と
すごく元気で感じよさそうですね。
女の先生も(誰だかわからない)よさげ。

111 :名も無き飼い主さん:2006/10/16(月) 08:46:38 ID:qVoIspQW
豪徳寺も子安も腕は良いのかも知らんが人間性に少し問題がありそうだな。
腕が良く人柄も良い鳥獣医てどこ??

112 :名も無き飼い主さん:2006/10/16(月) 12:28:16 ID:bzwsN70u
>>111
それを書き込んだら(ry
っていうか相性それぞれだからドクターショッピングして決めるしかないの
かもしれんね。
そんな私は小田急線沿線住民なので、G徳寺、飼○野○、M上、あと沿線じゃ
ないけど超大手Y浜小○、と渡り歩いて(順不動)きて現在は2chやmixiで話題
に出たことない、小さな動物病院(看板に鳥って出してる)に辿り着いた。

113 :名も無き飼い主さん:2006/10/16(月) 15:52:27 ID:KlU/X4qj
子安のM先生、ってどっちだ?!

114 :名も無き飼い主さん:2006/10/16(月) 17:47:00 ID:xPep/EpV
うちも豪徳寺から近所の動物病院に転院した。
2年も投薬続けて症状はおさまるどころか悪化する一方。
先生はのらりくらりとあいかわらずあの調子(と言えば常連さんはわかるかな)
2時間かけて通っていたけど限界感じて転院。

鳥も診られる先生が非常勤でいるという、近所の動物病院に転院して3ヶ月。
状態は好転しているよ。

豪徳寺の先生やスタッフ(特にあか○先生)には大変お世話になり、感謝してる。
でも転院は間違ってなかったと思っています。

チラ裏スマソ

115 :名も無き飼い主さん:2006/10/16(月) 18:17:58 ID:8Rcp3K+1
うう〜ん、どこがいいものやらよく分からなくなってきてしまった。

もし教えて貰えるなら、どんな病気はどこで治療の手ごたえがあったか、
かえってよくなかったように思うか等、色んな人の具体的体験談を載せて
もらえれば参考になり助かります。
人間の医者も専門が分かれているように、鳥の医者も得意分野があるのかなと
最近思うようになりました。

私は長年柏にお世話になってましたが、昨年不調になった時、長期投薬しても
あまり改善されず、豪徳寺に行くようになりました。
その症状については、結果的に収まり、行ってよかったと思ってるのですが、
今度は別のことで豪徳寺で長期投薬を続けることになってしまいました。
見る目は信頼できそうなので、このまま先生を信じていくつもりなのだけど、
114さんの話を読んで、色んなケースがあるんだなあと考え込んでしまってます。
のらりくらり、ある意味言い得て妙な表現ですね・・わかります。
柏の先生とは全く逆なのが、どうもまだ馴染めない・・。
あの熱さが懐かしいこの頃。
見立て、腕、処置が適切な医師であれば、医師との相性の良さはある程度我慢を
するつもりなんだけど・。

116 :名も無き飼い主さん:2006/10/16(月) 19:08:14 ID:KnOARu6u
友人が成城にある小鳥も見れる動物病院へお世話になってるみたいですが、鳥好きでしっかりと見てもらえる
先生なので良かったと言っていました。
家の仔を一度連れてってみようかなと思ったんですが、家からだとちょっと遠いのと成城でも世田谷通り沿い
らしく電車、バスの乗り継ぎになってしまうので躊躇していまっています。



117 :名も無き飼い主さん:2006/10/16(月) 21:43:46 ID:bUTesV2R
>>113
男でM先生って言ったら、一人しかいないと思うけど・・・
若い先生です。

118 :名も無き飼い主さん:2006/10/17(火) 08:02:40 ID:Woo5CR7z
話題にのぼる病院は、スレの冒頭にもある有名なことろが多くて
「激しくガイシュツ」というところばかりですよね(私も反省)。
>>115さんなども仰るように、先生の得意・不得意分野とか、
鳥専門じゃないけど近所の病院はオススメだった、などの情報が
欲しいかも・・・。

昔電話して連れて行った所の見立ては素人の自分以下だった orz


119 :名も無き飼い主さん:2006/10/17(火) 08:47:16 ID:9w2sQlzY
>>116
健康診断に行くくらいなら、それくらい不便な距離ではないのでは。
バスや電車の時刻表を調べておけば、ロスも減らせるし。
試しに行ってみて、今後もお世話になれそうか探るのはよいと思います。
緊急なら、それこそG徳寺の方が駅から近くて便利かも。
鳥専門の看板に偽りはないところですよ。
その後の相性は様々かもしれないけど。

120 :名も無き飼い主さん:2006/10/17(火) 09:46:18 ID:QGtfHA+n
のらりくらり・・・
決断力がないということでしょうね。
というか、断言すると違った場合に病院側に不利になるので
そういった態度をとっているのだと思います。
いわゆる保険的態度。
「〜としか言えないんで」が口癖。

長年通ってようやく判りました。
代償は大きかったですけどね。。。。。。

121 :名も無き飼い主さん:2006/10/17(火) 13:53:51 ID:T9x0OYRx
>>116
東宝撮影所の近くの所ですよね?
家も引っ越す前にお世話になった事があります。
犬、猫も診てもらえますが鳥は特に力いれていますよね、待合室ポスターとか見て
鳥好きなんだなぁと思いました。
当たり前ですが保定とかもしっかりできているのでちゃんと経験を積んでいる先生だと思います。
今連れて行っている所は保定がうまくできない先生なので見ているこっちがヒヤヒヤします。

122 :名も無き飼い主さん:2006/10/17(火) 15:02:49 ID:AeNO9AGq
>114さん、
転院されて好転したとのことですが、具体的にどこが豪徳寺とは違うのでしょうか?
私も豪徳寺に通っているので非常に気になります。

123 :名も無き飼い主さん:2006/10/17(火) 15:14:03 ID:jvjfYI1O
遺伝疾患なんかは悪くなる一方だから、
長期的に投薬で進行を遅くするってことしかできないだろうし、
見立てだって、検査の数値や症状から「当てる」ってことだから、
本当のところは開けてみないとわからないってとこあるしね。

いわゆる鳥の先生は、この「見立て」の確率が高い先生であるけれども
どんな病気もぴたりと当てるってわけじゃない。

>120は残念な結果だったのかもしれないけど、
治れば名医、死ねば・・・ってことかなって気もする。

124 :名も無き飼い主さん:2006/10/17(火) 16:03:28 ID:JbjoVhl8
うちはGで大きなぴたりが3回(うち一回は手術)あったので今の
ところ信用してる。(別の専門医から移ってきた)
123サンの言うように開いて見ないとはっきりしないようなことも多い
だろうし断言しないのは自分は納得できてるけど・・・。(むしろ判断
材料が少ないのに断言する方が科学的でないような)

こちらが説明しているときの先生の反応がよくわからないので「自分
って話し方が下手でアホっぽいんだろうな」といつも少し悲しくなる
けどそれくらいはいいや。

どちらにせよGに行ける人は他にも選択肢がたくさんある地域なので
納得できなければ移ってみればいいね。



125 :名も無き飼い主さん:2006/10/18(水) 04:05:44 ID:jleHT0yi
>>112
多分名前出したくないからそう書いてるんだと思いますが、
せめてその小さな病院のヒントだけでも教えてもらえないでしょうか?
自分もG徳寺、飼○、M上など行ったけど、もっと合うところがあるなら知りたい・・・

126 :名も無き飼い主さん:2006/10/18(水) 17:08:47 ID:O01cbrSd
川崎のBB先生はいかがなんでしょうか?
オイルまみれの鳥の救世主で昔有名でしたが。。。

127 :名も無き飼い主さん:2006/10/18(水) 17:38:44 ID:23Gpc7N8
>>124
こちらが説明しているときの先生の反応がよくわからないので「自分
って話し方が下手でアホっぽいんだろうな」といつも少し悲しくなる
けどそれくらいはいいや。

自分だけじゃなかったんだって、ほっとした。
いつもそんな気持ちになって帰ってきてた。
鳥をちゃんと診てくれてるなら、まあいいや、と思おう。

128 :名も無き飼い主さん:2006/10/18(水) 20:03:47 ID:A+nu9opJ
>124
こちらが説明しているときの先生の反応がよくわからないので「自分
って話し方が下手でアホっぽいんだろうな」といつも少し悲しくなる
けどそれくらいはいいや。

わかる、わかる。
小嶋先生は聞いてるのか聞いてないのかわからないよね、無表情だし。
(私、日本語下手??)と落ち込んだよ。
でも、最近は
(先生、私の話、ちゃんと聞いてる?)
と疑心暗鬼になってきた。

かわいいセキセイのために我慢してるけど
いつか診察室で爆発しちゃうかも・・・
小嶋先生に怒鳴っている人に遭遇したら私だと思って。


129 :名も無き飼い主さん:2006/10/18(水) 21:58:27 ID:23Gpc7N8
>128
いつか爆発して怒鳴ってる人、私もかも。
沢山いるかも。
先生、もしこれを読んでいるなら(いないよね)、たまには人の話を
一生懸命聞いてあいづちなどうってください。
それだけでも、随分信頼度もっともっとUpするはずですよ。
お願いします。

130 :名も無き飼い主さん:2006/10/18(水) 23:11:04 ID:Fvh7fJSW
あの人は飼い主の話など聞いてないよ。
聞いても理解できないんじゃないかとおもう。

飼い主心理に無頓着な獣医が
『名医』になれるとはおもえないんだよな。

131 :名も無き飼い主さん:2006/10/18(水) 23:32:58 ID:QXyqpOiw
>99 124 127 128

そうなんだ・・・
私だけだと思ってた。みんな同じように感じていたんですね。
私も常連なんですが、なんだか行く度にもやもや感にさいなまれていました。
腕は確かだと思うんですが、なんだか飼い主に対してハートが今いち無いかなあと。
ふに落ちないというか。。。
病院へ行ってきてよかったな、というより本当にこのまま通院してていいのかなあ・・・
なんて思うこともあります

132 :名も無き飼い主さん:2006/10/18(水) 23:52:52 ID:+oiKkB32
>G徳寺
色んな面で師匠を見習ってるようですね。
無表情は、飼い主の気持ちがわかっていなそうな寂しさを感じる時もあれば、
逆に気が楽になる時もあるけれども。

133 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 00:31:53 ID:6UM2jAqJ
昔は私も上の皆さんとまったく同じような印象を持ってましたが、
うちの鳥がシリアスな状況になったとき、先生が自分の個人的な体験談を
話してくれたことがありました。意外に?人間くさいというか、飼い主の
気持ちがわからないわけではないんだなとホッとした覚えがあります。

確かにね、普段はもうちょっとその態度どうにかならんのかと思うことも
あるけど、決して冷たい人ではないと思うよ。


134 :124:2006/10/19(木) 00:51:48 ID:vVubxBWj
私だけ話が下手であきれられて・・・ってわけじゃなかったんですねw
ちょっと気が楽になりました。
でもふとした時にユーモアもある方ですよね?冗談っぽい言葉にも
付き合ってくれるし。
そして何より鳥にはお優しい。今にも心臓が止まりそうなくせに先生
に触られて抵抗しようとしていたうちの子に「いいよ〜、噛んで」と。
先生の腕のおかげで助かりました。

忙しい中遠くから来ていたり、病鳥をかかえて不安だったり(出費も
すごいですよね)という状況もあって特に不満が募ってしまう飼い主も
多いかもですね。
先生も大変でしょうがそこんとこよろしくお願いします。(鳥さんの
ために気持ち良く飼い主が通えるように)って読んでくれるのか?w

135 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 01:09:54 ID:ry9d171/
そんなに色々病院回ったわけじゃないけどさ
診断・治療技術の足りなさを、飼い主へのリップサービスでカバー
という先生もよくいるパターンでは?
獣医に愛想を求めすぎても失敗しそうですけどねぇ。
まあ、動物は恨み言言わないし、飼い主的に満足ならいいのかな?





136 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 01:46:41 ID:qBkWbZYh
私は○でカビはじめ細菌あれこれ付きオカメをお迎えして、一時ほんと
ヤバかったけど、東林間のM上さんで命を救ってもらった。
お迎え直前までG徳寺や子安も選択肢に入れてたけど、何より、HP見て
「この先生なら大丈夫だ!」という野生の感?があった。
予約制じゃないのも気に入ってる。待たされる時は待つけど、病院の
外にずらっと並ぶほどじゃないし、普通に堪えられる。
私個人的には腕もいいし、リップサービスもいいと思う。
飼い主が納得するまで、きちんと話を聞いてくれるし。
NO(鳥にとってNG)な事は、はっきり言ってくれるし。
某先生一派みたいに怒らないのが、臆病者の私には、ちょうどいい。

137 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 01:47:25 ID:810qh75U
昔の話です。
豪徳寺のヒゲ先生の子安時代に通っていたけど、
開業なされたので別の先生に代わられました。
その先生、研修医らしくてひどかったですよ。。。
つめを切ると必ず流血、薬も先生が自ら調合してくれてたんですが、
1つ1つの袋の中の量がとんでもないくらいにバラバラ・・・
超大量だったり、ちょっぴりしかなかったり。
吐き癖があるので通院してましたが、1週間に1度レントゲン取られるし、
不信感を持って豪徳寺にヒゲ先生を追いかけて転院しました。
いまも豪徳寺オンリーです。
あ、ちなみにその研修医はもういないようです。

138 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 02:09:42 ID:qsVrjqPB
今起きた出来事なんですが、
家で飼ってるコザクラインコが鼠に足の根元をかじられて
足が千切れそうな状態なんです。
実際見てみないと何ともいえないと思いますが、
こうした症例を治療されたお医者様はいらっしゃいますでしょうか?


139 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 08:23:09 ID:do4RYajg
>>138
心配ですね。以前鳥に火傷を負わせてしまった時、見た目には
似た状況でした。一時危なかったですが、子安で元気になりました。
外科に強そうなところならいいんじゃないでしょうか。
もしかしたら足を残してくれるところをさがしていらっしゃるのかも知れませんが
覚悟はしておいた方がいいと思いますよ。

140 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 09:02:02 ID:zmGqlJAC
>>138
豪徳寺で同じような錦花鳥を見ました。
数羽やられて亡くなった子もいたとのことでしたが、連れてきていた子は
片足がぶらぶらでも餌を食べる元気があったとのこと。
一週間分薬をだされ様子を見て結局足は取れて(取った?)しまったようですが、
その後はかさぶたを向いてもらったり、薬を続けたりして、元気で通院してました。
早くお医者さんにいってください(もう行ったかな)。無事を祈ってます。

141 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 12:38:46 ID:WOa8Bnqu
いろいろだねぇ。
ウチは今のところ豪徳寺だけれど。(アクセスが良い)
子安にも行ったことあり。あとは日野。とどこだっけ?アリス。
今なら中野という選択肢もあるけど。 日野とアリスは遠いわ。

子安も豪徳も特に大きな疑問を抱いたことは無い。
というのも多分私自身が鳥に関する不安感とかを訴えないというか
話を聞いて欲しいという状態になってないからかなぁ
鳥の状態と異変を報告して淡々と治療が進められる感じ
もちろん場合によっては質問するけど。

>>138さん
とにかくすぐ病院行ったほうがいい。外傷もそうだけれど
ねずみが相手なら細菌が怖いです。抗生物質必須。

142 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 13:33:10 ID:Dw4OjnQa
豪徳寺、獣医募集してる。
診察室増やすのかな。
ヒゲ先生と交代になるのかな。

143 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 13:34:04 ID:Dw4OjnQa
あ、言い方違った。

ヒゲ先生と交代勤務になるのかな、です。

144 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 14:27:13 ID:o8Nu+jGL
鳥べったりで鳥の病気にかなり動揺しちゃうようなタイプは
飼い主さんのカウンセリングが必要なのかな。

こういう人は中野とかがいいんじゃないのかと思ったりする。
獣医師に依存にしたい人は柏とかもいいかも。

145 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 19:18:35 ID:lIC7O+7u
豪徳寺は確か水曜はヒゲ先生ではないと聞いたような?

確かにエビ先生はクールだよねぇ。あの冷めた様子は最初びびるけど
無駄を省いた感じでテキパキしてるからキライじゃない。
しかし横浜遠すぎ。

鳥飼いタイプって結構心配性な人間が多いので いちいち動揺されるのに疲れて
しまうんじゃまいか?先生達。特に男性。



146 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 21:08:53 ID:pm1U8FDP
必要なことは丁寧に説明してくれるよ、エビ先生。
私も>>145さんと同じく無駄を省いたテキパキが気に入ってます。
それに、いろいろドクターショッピングしたけど、
いざという時、やっぱり頼りになるわな…

鳥の顔、しぐさを見てその鳥の日常を判断している部分も多いんじゃないかな。
これで診立てミスされ…G徳…以下略…

147 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 22:47:32 ID:ry9d171/
みたてミスって、おすめすまちがえたとかぁぁ??

148 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 23:35:46 ID:9VT84lUY
>146
Gが見立てミス?
別の所がミス→G→横浜なのかなと思ったけど…

149 :名も無き飼い主さん:2006/10/19(木) 23:54:47 ID:3eIJI2jQ
>145
え?水曜は違う先生が診てるんですか??
まあだいぶ混むようになってきたから仕方ないといえば仕方ないのかもしれませんが・・・
院長自らみてくれるというのがいいなあと思ってたんですけどね。
忙しいからお愛想が出来ないっていうのもあるかもしれませんね。

150 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 00:07:22 ID:mrOo5QpI
>134
そうですね。
たまにおや?というようなギャグを言うこともありますね。こっちがたまにきょとんと
してしまうこともあります。日によって、今日は感じよかったなあと思うこともあれば、
なんだか・・・と思うこともあるんです。そのなんだか・・・の日がたまたま重なったのかな。
悪い人じゃないんだって事もわかるんです。
まあお医者さんだって人間だから忙しい時などは余裕が無いのかな・・・と
流すようにしてますが。

151 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 00:13:04 ID:iJCGYNQR
子安でエビ先生に担当になってもらいたいんですが、
先生は選べるのでしょうか?
研修医にひどいめにあったのでエビ先生以外では
子安は行きたくないのですが家から近くて・・。

152 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 07:09:42 ID:PGtJ0OYd
>>151
予約の時にそれとな〜く言ってみたら?
通常は勝手に割り当てられる。

153 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 08:32:05 ID:QqlSoAf0
>>151
自分もエビ先生にではないけど、先生を変えてもらったことがある。
それとなくじゃなくて、きっぱり言ったほうがいい気がする。

変えてもらった場合、診察当日も、受付で、
ちゃんと確認したほうがいいよ。
自分の場合、予約の電話で、先生を変えてほしいと言って、
ハイ、分かりましたと言われて、
診察当日、診察室に入ったら、前と同じ先生だったことがあるから。

154 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 09:29:45 ID:nwALRisB
>159
ギャグではないけど、「心配いらないっていくら私が言っても、きっと心配しちゃうんだろうなあ・・・」と、
ちょっと悲しそうな寂しそうな顔したこともありました。
うちの鳥がなかなか口をあけようとしなかった時は、「もうちょっとだけみせてねえ〜」と、とても優しかったです。
ただでさえ話にくいから頼みにくくて言わなかったのに、伸びてる爪に気づいて切っておいてくれたことも。
飼い主には日によって微妙な雰囲気だけど、鳥には優しいんだよねえ。


155 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 10:14:36 ID:JNopy6Kz
鳥にやさしいなんてはあたりまえ
日によって態度がちがうのは人間として未熟なだけ

その鳥にやさしいはずのヒゲが
雛を診察台に放置して
べらべらしゃべってた時はなぐろうかとおもったけどな

156 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 11:21:41 ID:E8DubLWY
>日によって態度がちがうのは人間として未熟なだけ
うん。センセイもまだお若いしね(まだ35くらいじゃない?)、お疲れね、
と思ってる。

そんなことはどっちでもよいが、転勤で診てもらえなくなったら
どうしようと不安だ。



157 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 12:26:41 ID:UcKXuovG
人のよい素直な飼い主さんたちが
若造をずにのせた結果がああなのですよ

158 :138:2006/10/20(金) 13:37:16 ID:67+75ErQ
昨日病院に行ってきました
何とか足は残せそうですが抗生物質をしばらく投与しなければならないとの事でした
あとギプスの包帯を剥がそうとして困っています

159 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 18:02:42 ID:5BFmmXW9
G、診察台に前の患者(鳥)の羽毛が落ちていたことがあった。
先生は気がつかなかったようで、スルー。
体重量る助手もスルー。
なんだかな〜と思った。


160 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 19:02:13 ID:UmA16DQ5
今日、二ヶ月のセキセイをヒマワリ病院に健康診断に連れて行こうと電話したら、めちゃめちゃ怒られた。
ちょっと好感。

161 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 20:13:41 ID:PGtJ0OYd
>>158
138さん、良かったですね。
包帯を剥がそうとするくらい元気で本当に良かった。
あまり気にし過ぎるようだと、エリマキもありかもですね。

162 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 20:58:04 ID:92SNfrhu
>>159
うちの子は伝染性のものを持っているのでまだこちらがごそごそ片付けている間
から机などにビルコンをブシュブシュ、先生もいったん席を立って・・・という感じで
念入りなので前の子がそういう可能性の少ない子だったのかもしれないですね。
(それでも可能性はゼロではないから気持ち良くないと思うけど)
ちなみにそのちょっと前に健診してもらった別の鳥専門医はこの子の異常を見抜け
ませんでした。なんだかな〜ですよ。

>>155、157
相性の良い獣医さんに出会えていますように・・・。

163 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 20:58:36 ID:Xe18+12x
池袋に小鳥の病院ができたんだ〜。近くてラッキー!!と思ったら
魔餌皮の分院だったんだぁ。
以前健康診断に逝ったら「そのう炎だ」「菌」がいるといわれ、
入院できないなら毎日通って薬を飲めといわれて注射2本されて帰ったその日から
急に餌を食べなくなった。
3日間薬は飲ませたけど体重がどんどん減る一方。
ずーっと元気なヤシだったのでおかしいと思い、遠いけどちがう小鳥の病院へ連れて行った。
そうしたら、「大丈夫、毛のつやもあるし、目の輝きもいいですよ」
「悪い菌なんていないし、そのう炎にもなってない」といわれて
元通りの生活に戻したら、ほどなく食欲も出て元通りになった。
魔餌皮の胃毛○○はどんな菌かもわからないのに(スレの最初の方にも出ていたね)入院なんか勧めやがって
そのとおりにしてたらあぼ〜んだった。
勿論それからも病気一つせず健康にきているけど、こういう病院もあるから気をつけてね。
そんなわけで池袋にはガカーリ。逝かない。 近いのに・・・orz


164 :163:2006/10/20(金) 21:06:20 ID:Xe18+12x
そうそう! >>65 さんと同じでした。

165 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 21:29:26 ID:iJCGYNQR
>>160
めちゃめちゃ怒られた・・って、
どうしてですか??
よかったら教えてくださいm(u_u*)m

166 :名も無き飼い主さん:2006/10/20(金) 23:01:34 ID:2g76FnAu
そうそう、それで、「好感」っていうのが、??

167 :名も無き飼い主さん:2006/10/21(土) 00:23:37 ID:5fG9ghYU
なんか、めちゃめちゃGを恨んでる人がいるみたいね、ここスレ。

>155さん そういう時は、「この仔もう、しまっていい?」とか
「暖かいところに入れてあげたいんだけど」とか言えばいいんですよ。
べらべら、って、無駄な世間話してたわけじゃないでしょうに。
あ、155さんがGを恨んでいるかどうかは知りませんよ。

168 :名も無き飼い主さん:2006/10/21(土) 01:04:42 ID:DAdXtl/A
>159
多分162の人がいうように、たいした問題のない患鳥だったのだと思います。
一度、本当にやばい感じの雛が私の前だったとき、いつもと違う、
別部屋に呼ばれました。伝染病は一番先生側が気をつかっていると思いますよ
でも確かに気分は良くないですよね。

>167
うらんでいるっていうのとはちょっと違うニュアンスじゃないですかね。
本当にうらんでいたらもっと違う書き方すると思います。
鳥にはやさしいんだけど飼い主には日によってな・・・というのは私も感じます

169 :名も無き飼い主さん:2006/10/21(土) 01:50:07 ID:C0olew+v
>158
良かったですね。
うちのインコも足に障害があるので気になってました。
餌は自力で食べられてますでしょうか?
うちの場合はショックが大きくて、下に撒いておいても食べてくれませんでした。
困って、指で餌を数粒ずつ嘴へ持っていったら食べてくれたので乗り切れました。

170 :名も無き飼い主さん:2006/10/21(土) 02:15:39 ID:2EwG9EGA
>>163
魔餌皮っどこのこと?

171 :155:2006/10/21(土) 08:30:08 ID:dNFJzDJN
うらみはないな嫌いでもない
まだ羽がかんぜんに生えてない雛を置きっぱなして、
ボレー粉はなんだアワ玉がどうだと寝不足の目で語りまくるからあきれただけ
むこうはおぼえてないだろが子安移転の前を知ってるんで
いろんな意味で雑な面がさらに悪化してるとおもったのさ
もすこし思いこみを引っこめ謙虚になればいい医者になりそうなのに
期待が大きいから高望みしてたんだけどもう行く気はない

>>170
「魔餌皮」って川口市前川のことじゃないの
スレの前のほうにもあるけどほんとに注射好きみたいだね
注射され通院たいへんだからと入院すすめるのもパターンか
なんだかこまったもんだ

172 :名も無き飼い主さん:2006/10/21(土) 08:42:07 ID:uJL9jus/
>171
業界全体に詳しそうだね。
子安の前って、いくつか行ってたんだっけ?
どこだろ。

171さんは、今は子安なの?

173 :155:2006/10/21(土) 09:14:57 ID:dNFJzDJN
詳しくないよさまよえる飼い主だったから
「子安の前」って海老沢さんと2人で横浜の路地裏で
やってた時のことね(住所おもいだせない)

今は、あんまり病院行かない

174 :名も無き飼い主さん:2006/10/21(土) 09:38:10 ID:uJL9jus/
>173
路地裏!
五番街あたりの裏でやってたりしてw
怪しげでイイですなあ。

病院がよい卒業できて良かったですね。
健康で長生きしますように。

175 :名も無き飼い主さん:2006/10/21(土) 12:40:10 ID:B+OWdwDg
関係無いけど ウチの健康診断につれて行って
爪きりして羽が机に落ちたりするときは何気に自分で拾って
キャリーに入れちゃいます。 伝染性の病気もなにも、健康なんだけれど
気づいたときはエチケットかなと思って。

てか、たまに車通院なのかケージ剥き出しでつれて来る人いるけど
包むのは鳥の防寒のためだけじゃないんだよ〜風呂敷でいいから包みなさい。
他の鳥に病気を移さない、移されない為に多少役に立つはずだから。

176 :名も無き飼い主さん:2006/10/21(土) 13:20:47 ID:HhtYEMPr
>173
神奈川区反町じゃなかったっけ?

177 :名も無き飼い主さん:2006/10/21(土) 15:35:34 ID:bQ1AoxFD
>>141さん
今度アリス行ってみようかと思ってるんですけど、どんな感じでした?
良かったら教えてください。
あとはうちは近いのは東松山なんだけど、あそこは病院が小さそうなので
もし緊急の時に手術とかできるのかなぁ、と心配。
飼育指導とかは良さそうだけど。

178 :名も無き飼い主さん:2006/10/21(土) 20:28:26 ID:WwgAaMbU
>>177 141です
健康診断に一回つれて行っただけだから「どう?」といわれてもチョト困る。
アクセスが悪すぎて時間がかかるから選択肢から消えたけど。
明るくマジメな(?!)病院と見えた。スタッフさんもおおかった。
カウンターの中で「アリス」(ボウシインコ)が悪さをしてたw(ボールペン強奪)
保定とかソノウ検査に不安は感じなかった。

179 :名も無き飼い主さん:2006/10/21(土) 20:40:48 ID:WwgAaMbU
補足:もういっこ思い出した!
確か漢方なんかの東洋医学も使います。それと私が連れてったのは大型。
近ければ普通に通ってたと思う。

180 :167:2006/10/21(土) 22:27:37 ID:5fG9ghYU
>168 なるほどー。恨んでいるのとは違うニュアンスか・・・
   嫌っている、怒っている、妬んでいる?(これはないか)
   人の心は難しいです。

>155さん からんだみたいで、失礼しました。
     いざ困ったとき、妥協できる範囲で病院の欠点には目をつぶって
     「このての病気なら任せられる!」とか
     そういうところまでわかるといいんですけどね。
     あー・・この問いはガイシュツデスネ。得意分野など、って。 

       


181 :177:2006/10/22(日) 01:50:33 ID:hBxShyOB
>>178さん
詳しくありがとうございます!
うちはセキセイなんですけど今度連れてってみようかな。健康診断。
そのう検査とか、保定とかへただったらどうしようかなぁ、
と心配してたので、話聞いて安心しました!
アリスにも会ってみたくなったのでw予約してみます。

182 :名も無き飼い主さん:2006/10/22(日) 13:51:18 ID:xCRnzvjR
大阪市内で鳥専門医ありませんか(:_;)?

183 :名も無き飼い主さん:2006/10/22(日) 14:16:42 ID:Z0yTMpmP
>182
>1のリンク先の鳥を診られる病院リストを見ました?
私の場合は平野区の方に通ってます。

184 :名も無き飼い主さん:2006/10/24(火) 15:20:36 ID:NdnRuWF1
栃木県宇都宮市で鳥を診てくれる病院を探しています。
よろしくお願いします。

185 :名も無き飼い主さん:2006/10/24(火) 16:11:11 ID:UnioiBgG
そんなときはタウンページがあるじゃないか・・・
ttp://itp.ne.jp/servlet/jp.ne.itp.sear.SGSSVWebDspCtrl?proc_id=v1&dec_genreid=c140000000&Media_cate=populer&Gyoumu_cate=15&cont_id=a14&svc=1206

宇都宮、エキゾチック診るといってるとこ2つか
ためしにソノウ検査できっか電話してみたら?

186 :160:2006/10/24(火) 18:53:21 ID:Z5SUXaYg
>>165
生後二ヶ月で、長時間(30分くらいなんだけど)モノレールに乗せるのは体に負担がかかるって。
なにげに寒いんだよね、モノレールの中。
一ヶ月前にペットショップで買った時は何も言われなかったので、神経質じゃないかとも思ったけどさ。
気になるようなら今度糞だけ持ってきてと言われた。

187 :名も無き飼い主さん:2006/10/25(水) 00:37:01 ID:k0Szjot+
あの雑誌に真田先生出ているね
弟子の千葉の病院の綺麗なこと
柏の葉辺りに移ってくれると有難い広い待合室 駐車場完備で


188 :名も無き飼い主さん:2006/10/29(日) 09:59:26 ID:C/Bi+wHF
ここで聞くことじゃないかもしれませんが・・・
うちで飼ってる猫がカワセミっぽい鳥を捕まえてきました
翼をケガしているようで、離しても飛んでいきません・・・

近所の獣医、日曜は休診なのです・・・


189 :名も無き飼い主さん:2006/10/29(日) 10:05:54 ID:RBI96wxR
とりあえず「野生鳥獣保護窓口」でもどぞ
ttp://www.vets.ne.jp/wild/

190 :188:2006/10/29(日) 10:29:56 ID:C/Bi+wHF
>>189
地元の窓口に連絡してみましたが、日曜なので誰も出てきてない、とのことでした・・・

ですが、しばらくベランダに置いていたら、自力で飛んでいきました
お手数おかけしました

191 :名も無き飼い主さん:2006/10/30(月) 09:35:49 ID:85cXKLXS
川崎の鳥も診る動物病院にコザクラインコのピーちゃんが居ますが、
相当劣悪な環境ですね。せまくて汚いケージでおもちゃも少なく
止まり木に止まっているのを見たことがありません。
あんな病院には行きたくありませんねえ。

192 :名も無き飼い主さん:2006/10/30(月) 12:23:39 ID:h+8K1pa3
実際見たことないからなんとも言えないけど、好きで止り木に止まらない鳥もいるから、こればかりは分からん。
うちのオカメはたいていケージ床手前右隅でまったりしている。465インコに1羽飼いで、そんなに狭くはないはずだけど。

193 :名も無き飼い主さん:2006/10/30(月) 16:48:05 ID:UIr35DpD
友達んちのオカメも床で暮してるw
ちゃんと自然木の止まり木もあるのにねぇ 何故床…
おもちゃを齧りたいときだけ止まり木に乗ってるらしいが
あとはずっと床らしい。稀に天井面に張りついているそうな。

194 :名も無き飼い主さん:2006/11/01(水) 09:13:44 ID:z9xf8Ilw
論点ずれてる・・
不衛生きわまりないケージで 水浴びなんて我が家は台所のシンクで
思う存分するのに、あの子は汚い古いせまい水だし
エサだって古そうだし。ほったらかしだし。
レスキューしたい。。 有名鳥病院なのに・・・

195 :名も無き飼い主さん:2006/11/01(水) 10:59:31 ID:VDPu8Rsa
だから現場を見てないから分からんっての。ネットは全世界の人間が見るもんなんだから。

196 :名も無き飼い主さん:2006/11/01(水) 18:26:52 ID:MTZPeOAJ
中原の病院の事?

197 :名も無き飼い主さん:2006/11/02(木) 16:55:21 ID:qnWkMClt
そうです。私の勘違いでしたか?鳥で有名ではなかったでしたか?
だったら スマソ・・・

198 :名も無き飼い主さん:2006/11/02(木) 21:56:59 ID:jqIxhMHy
>>197
汚い・・というのはかわいそうですね。
その病院に匿名で手紙でもメールでもしてみるのは
いかがでしょうか?

199 :名も無き飼い主さん:2006/11/02(木) 22:29:58 ID:6uDoxr7v
ひさびさにココを見たらG先生の話題が豊富で驚いた。
良かった…私だけにあの微妙な態度なわけじゃないのね…。

何か嫌われるようなことでもしただろうかと本気で心配だった。
腕は確かだと思うし、投薬期間は確かに長いけど、様子を見ながら
徐々に薬を減らしていくやり方なので信用してる。

人間(私のこと)は半無視だけど、診察のときガブガブ手を噛んでた
ウチのコの頭をなでてくれたよ。

ながれぶった切ってゴメン。
ただG先生話に私も加わりたかったの〜orz

200 :名も無き飼い主さん:2006/11/02(木) 22:37:18 ID:z0pxvkzw
汚いってのも程度があるが、清潔すぎるのも良くないよな。
菌やカビの1株も許さない、とばかりに毎日消毒してる奴もいるようだけど
そんな環境だと免疫力が弱くなるのは人も鳥も同じ。

201 :名も無き飼い主さん:2006/11/02(木) 23:58:45 ID:dCcDmuzj
>>199
鳥のことは怒らないよね〜。
うちのボタンインコ♀(超凶暴)も箱に手を入れようとすると
巣と勘違いしてるらしく攻撃的で、先生の腕をガブガブ噛んでたけど
「おいしくないよ〜」と言って、とても優しかったな。
多分、その後は流血したんじゃないかな〜。。
家の父はすぐ感情的に怒っちゃうので、少しは見習ってホスィと思った。

コンパニオンバードで3人で対談してるけど、言い方適切じゃないけど
言わば派閥が同じような人ばっかで対談してても、あんま意味ないような
気がした。
あれ読むと問い掛けに対する答えが答えになってないところもあるし、
言ってることに矛盾を感じる部分もあって・・・。


202 :名も無き飼い主さん:2006/11/03(金) 00:17:24 ID:EEj+uNlb
>>201
あれはライターもしくは編集者の問題だと思うよ。(BY現役編集者)
対談って話が助長気味になりがちだし、
実際の対談をテープ起こしすると、
必要な文章量の何十倍にもなっちゃう。
ましてや、3人ともある程度権威のある先生だと、
全員に内容の確認をしなきゃなんない。
先生とはいえ編集には素人だから、中にはわけわかんない修正を要請してきたりする人しもいて、
編集サイドがしっかりしないと、できの悪い対談原稿になっちゃう。
まあ、意見は読み取れるからいいかと思うけど。

しかし、食べ物じゃないよ、とは可愛いな…。

203 :名も無き飼い主さん:2006/11/03(金) 00:40:56 ID:yZkdLjew
>>202
対談の編集って大変なんですね。
へぇ〜、へぇ〜って頷きながらレス読んじゃいました。
私は話の内容を要約するの苦手だから絶対無理だなあ。

確かに一部「おやっ?」と思う部分はあるけれど、主治医の考えは
読み取れて良かった鴨。

204 :名も無き飼い主さん:2006/11/03(金) 01:33:48 ID:USHcZPlk
201さんの
派閥が同じような人たちが対談してても・・・

っていうのはなんかすごくよくわかる気がします。
考え方が似てる3人より、それぞれ違う派の人と対談したら、もっと
違った感じになったかもしれませんね。でももしそうだったらまとまるものも
まとまらなくなっちゃうから同じ派で企画するのは仕方ないのかも・・・


205 :名も無き飼い主さん:2006/11/03(金) 06:16:11 ID:mNPAmgD6
>>200
人用病院のリハビリルームでだって施術者は患者が替わるごとに手を洗って消毒している。
病院という場所だからこそ、そういう人と同じように感染症に気を配るべきと思ってた。

206 :名も無き飼い主さん:2006/11/03(金) 11:37:24 ID:5coc84xF
>>204
まずそんな場をセッティングすることから難しいですからね。対談するのが本業ではない、
別に仕事を抱えていてその合間に受けるものだから気が進まなければ断られるのも無理ない話。

207 :名も無き飼い主さん:2006/11/03(金) 11:58:05 ID:jnXRUzw2
コンパニオンバード誌か、なかなかおもろかったぞ。
微妙に意見が違い、違う面には触れない、典型的な仲良しクラブそのもんだ。
他のスレで小嶋氏のヨード必要絶対論を否定しとる方がいたな。
彼は、昔イソジンのうがい薬を飲み水に入れろと力説しとったのがなつかしいぞ。
飼い主に冷たいそうだが、疲れとるんか、反論されるんが怖いのとちがうか?
頭きたら「おい!聞いてるのかコジマ!」くらい言ってやれ。
それがもっとよい獣医になってもらう道だろうさ。

小鳥にやさしくない鳥の獣医なんぞいたら嫌だわな。

208 :名も無き飼い主さん:2006/11/04(土) 01:50:56 ID:ystrmNHM
腕が良いからそれだけで良いのさ〜♪

209 :名も無き飼い主さん:2006/11/04(土) 10:33:11 ID:9+9om/xj
腕が良くたって人間としてどうしようもなければダメでしょ。
病院は客商売なんだからさ。

210 :名も無き飼い主さん:2006/11/04(土) 10:55:59 ID:QNBj7ntJ
ヒゲ先生、最近とても話しやすくありませんか。
先日行ったら、別人かと思うくらい、あの微妙さが変化していました。

211 :名も無き飼い主さん:2006/11/04(土) 12:45:28 ID:36wHvo9o
もしかしてココチェックしてたりして?w
それか患者に「その態度は何だ、ゴルァ!」って直接怒られたのか?

医者はサービス業だってことを認識しておいてよ!!
だからって客が横柄なのはよくないが。

212 :名も無き飼い主さん:2006/11/04(土) 13:57:56 ID:9Uzk9Qmc
>>209
客が飼い主も含むか、患者の鳥かどうかってことかも。

私は自分のことより鳥を大事にしてくれて注意を怠らない先生ならそれだけで充分だけど、
飼い主の心のケアが必要な人もまたいるでしょうね。

213 :名も無き飼い主さん:2006/11/04(土) 17:03:03 ID:OyFM7NUW
関西の辺境在住なんですが、みなさんの話についていけねーww

214 :名も無き飼い主さん:2006/11/05(日) 14:50:52 ID:r9pjQ6Zl
ヒゲ先生について、こんなに多くの人が、あの微妙な態度は私だけ??と
不安に思っていたことが判明しただけでも、このスレ読んだ価値ありでした。

215 :名も無き飼い主さん:2006/11/05(日) 16:17:39 ID:49Li0gf0
私も関東の人は選べるほど医者がいていいなぁと思いながら見てるよ

うちの主治医はサービスは100点満点ではないけど
知識と技術は関西で一番だと(私が個人的に)思ってるから信頼してお世話になってる

216 :名も無き飼い主さん:2006/11/05(日) 18:48:35 ID:6P05u3Tz
よかったら215さんの信頼されてる主治医さんを教えて頂けませんか?
獣医さんが見つからなくて困ってる近郊の方もいるんじゃないかな、と思って。

そういう私は@関東なんですけど・・・
関東といっても都内近郊以外はさほど多くないのよね、鳥獣医。

217 :名も無き飼い主さん:2006/11/06(月) 00:41:17 ID:bg8ZuYFv
関西方面の話題も盛り上げて欲しいですね。私は関東ですけど・・・
当たり前に関東勢が多すぎて、関西方面の情報を知りたいのに切り出せない方は
いっぱいいるでしょうから。

218 :名も無き飼い主さん:2006/11/06(月) 10:00:44 ID:DKiZGDfI
隗より始めよ

219 :216:2006/11/06(月) 19:06:56 ID:H87eBY8c
そんなこと言われても他の地域はわからないし、
ここでは禿しくガイシュツな病院へ行ってるから、
これ以上提供できることあまりないので。
勿論、過去にいくつか情報は提供したけど。

220 :名も無き飼い主さん:2006/11/06(月) 20:51:33 ID:0ntlSTja
>214
同意

221 :名も無き飼い主さん:2006/11/07(火) 14:57:33 ID:nBaeBTzy
ところで、最近Gに行かれた方、先生の態度に変化は見受けられましたか。
話しやすくなったというのは、一時的なものだったのかな。
このままずっとそうあってほしいなあ。

222 :名も無き飼い主さん:2006/11/07(火) 19:29:50 ID:OiSpuFt7
本日Gに行って来ました!
噂通り、先生がすごくフレンドリィで、逆に妙にドキドキしてしまった。
やっぱり先生の態度がやわらかだと嬉しいし話安くて助かる!
元々ヒゲ先生のことはすごく信用してるから、飼い主への態度が微妙だろうとかまわないんだけど、
今日は薬の話なんかもわかりやすく話してくれたし、病気に関してもいつものように緊張しないで確認できた。
ただ先生のご機嫌は時間帯とかもあるかな〜と。
今日は仕事抜けて行ったから、暇な時間帯に行けたんだけど、土日の超コミの時間まであの態度を保つのは難しいかも…。

223 :名も無き飼い主さん:2006/11/09(木) 09:54:12 ID:4tgrfuYi
すいません、大阪のサ●ウ動物病院で鳥を診てもらったことのある方いらっしゃいますか。
●津動物病院とどちらにするか悩んでいます。
(●津先生のほうは訃報がHPに出ていてそれどころではなさそうな・・・)

224 :名も無き飼い主さん:2006/11/09(木) 10:21:17 ID:tKK55/Hj
>>223
私もサ●ウ動物病院と●津動物病院のいったことがある人の話が聞きたいよ。
どちらも他のサイトでは大変評判いいし。
他の普通の動物病院とどこがそんなに違うのか知りたい。

225 :名も無き飼い主さん:2006/11/10(金) 04:10:34 ID:rUpfIKN1
1年くらい前、Gのヒゲ先生に診ていただいたときの話・・

うちの鳥ちゃんを保定してひっくり返してお腹を診てもらってました。
鳥ちゃんは嫌がって足をバタバタさせてたけどそのうち
おとなしくなってた。するとヒゲ先生は鳥ちゃんのお腹を
「コショコショコショ〜」と言いながら指先で軽くくすぐるような
ことしておりました(笑)
先生・・おちゃめなこともされるのですねぇ。

さらに・・
先生の指先を見たら鳥さんにかまれたような引っかかれたような
傷があり、さらにうちの鳥ちゃんもガブガブガブ〜!!!!
なんて本気で噛むものだから私は心配して
「先生、大丈夫ですか。痛くないんですか?」
と聞いたら、先生は天使のような微笑で
「このくらいは〜」
とおっしゃっておりましたよ。



226 :名も無き飼い主さん:2006/11/10(金) 09:51:18 ID:xwDrMcM4
>>225
それがどうしたの?
鳥にかまれまくるほど保定がヘボイと言いたいの?
かまれてもにっこり笑うからマゾだって言いたいの?
「天使のような微笑」に思わずアナタがときめいたと言いたいの?
かまれて逆ギレしないからいい先生だと言いたいの?

かまれて逆ギレなんかしたら鳥医者出来ないんじゃないの?
そんなんじゃ、ほめてることにならないんじゃないか?

227 :名も無き飼い主さん:2006/11/10(金) 10:18:33 ID:UJLJwQTW
>>226
なにも、そんな攻撃的にならんでも…

>>225
ホント、この人本気で鳥好きなんだなーと感じる瞬間あるよね。
たいてい触診のとき、ちょっと頭を撫でてから診ている。
あんだけ鳥好きなんだから、本気で鳥医療に取り組んでくれるだろうという期待がもてるよ。
あの先生が世界でも成功例の少ない小鳥の手術に成功してるのは事実だし。

でもこういうこと書くと「信者」とか言われちゃうのかなー。

228 :名も無き飼い主さん:2006/11/10(金) 10:38:44 ID:zoaO6PSt
飼い主への態度が微妙だから、謎多きというか不安感じていた人もいたわけで、
色んな印象やら出来事をここに報告してくれるのは嬉しい。
最近話しやすいともいうし、こんなエピソードも聞けて、ちょっとほっとした。
うちの鳥もなでてもらったよ。
ぞんざいに扱われるよりいいのでは。
無愛想より笑顔の方が、病気の鳥を抱えた飼い主がほっとできるのでは。
先生、これからもどうか話しやすいままでいてくださいね、と願う。

信頼できる主治医がいるのは、いいことだよね。
Gに限らず、自分にとって信頼できる医師がいれば、迷った時困った時の心の支えになる。
ペットの治療だけでなく、看病する飼い主の心のケアもできる獣医が、いい獣医だと思う。
飼い主がしっかりしなきゃ、しっかり看病できないものね。

229 :名も無き飼い主さん:2006/11/10(金) 19:25:02 ID:9Z050DuA
(#∂_∂#)着インコゲットして鳥旋風をふきあらそうhttp://dwango.jp

230 :名も無き飼い主さん:2006/11/10(金) 19:46:18 ID:CjSq/xnw
>>227
ウチの仔は誤診で亡くなったけどね。
そういうこともあるってこと!

願いは…思い上がりで診療しないでくれ!

231 :名も無き飼い主さん:2006/11/10(金) 19:56:02 ID:5EHV4quo
>>230
何の病気をどう誤診して、どんな治療したのか詳細が知りたいです。

232 :名も無き飼い主さん:2006/11/10(金) 20:16:06 ID:OeC6Oi7G
>>230
私も詳しく聞きたい。

ちなみにうちは女医さんに誤診されたんだけど、お腹にライトを当てて
透けないから腹水はほとんど貯まっていない、と・・・。実際は血が混じった
腹水がたっぷり貯まっていた。
よそに行って今は元気です。

233 :名も無き飼い主さん:2006/11/10(金) 23:18:37 ID:5EHV4quo
>>232
女医ってGの女医?
あの人診察すんの?
っていうか、腕に自身がないから裏方やってるのかな??

234 :名も無き飼い主さん:2006/11/10(金) 23:42:09 ID:iLt97a80
Gはヒゲ先生しか基本的に診療しないと思うけど・・・?


235 :名も無き飼い主さん:2006/11/11(土) 00:36:50 ID:aEnbb5/2
>>227
>>あの先生が世界でも成功例の少ない小鳥の手術に成功してるのは事実だし。

これって小鳥の「特別難しい手術」に成功したって意味ですか???
小鳥の手術なんて、エビさんもサナさんも年中やってるじゃん!?
エビさんなんて手術のスケジュールでビッシリだよ。

236 :名も無き飼い主さん:2006/11/11(土) 08:14:35 ID:I1XJNs4G
他にどうしようもなくなったのケースで
何回だか卵管と卵巣を全摘出したら
たまたま予後すぐに死なないのがいたというだけ
こういうのはまぐれ当たりで成功とはいわない

237 :名も無き飼い主さん:2006/11/11(土) 14:06:38 ID:lQnl31my
>>236
そこまで言い張るのは必死すぎるよ。

238 :名も無き飼い主さん:2006/11/11(土) 14:17:10 ID:dm4DiuXx
>>237
なぜ?
術式とか定着できなければまぐれでしょ?
他に方法がないから取っちゃうというのも議論がありそうだが。

239 :名も無き飼い主さん:2006/11/11(土) 14:35:21 ID:f0lZrfzx
つかさ。マンセーもアンチもやめようよ。
事実を淡々と知りたいだけだ。人柄もよほど壊れてなきゃそれでいい。
ようはテクと見立ての確かさだよね

どんな医者でも見立て違いや誤診はある(残念ながら)
医者なら病気は何でも知ってるはずと思うのはよしたほうがいいよ
人間でさえ(言葉で病状を説明できる)わからずたらい回しだよ(うちの親戚)
勿論総合病院でたらい回し 5軒目でやっとわかって治療成功って位だし


240 :名も無き飼い主さん:2006/11/11(土) 14:53:30 ID:dm4DiuXx
今日はひまだからはりついてるが
おれはアンチじゃないぞ
「世界でも成功例の少ない小鳥の手術に成功」
なんぞと知りもしないのに宣伝されると腹立つだけだ

ヒゲさん思い込みひっこめれば腕は悪くないと思うぞ
ただ「小鳥にはやさしい」なんぞといってるのに囲まれて
むかしの吉祥寺みたいになったら嫌だけどな

241 :名も無き飼い主さん:2006/11/11(土) 15:00:00 ID:5k3FMGeJ
うちの鳥はここ何年か神経症状を抑える治療をしていたが、
食欲が落ちて体重が減ったことから緊急入院。
20歳近い老鳥で環境が変わることが一番のストレスになり、
それが大発作を引き起こす原因となりかねないので、
慣れない入院生活はなるべく短く済ますものだと思っていた。
強制給餌で20日近く、一向に増えない体重に何となく死期が近いことを確信。
家で看取ってやりたかったので退院を打診するが
「まだまだ、25歳までいける」と「今はお返しできません」の一点張り。
面会の時も一度も触ることさえ許してもらえず
結局「急な発作で」逝ってしまった。
勿論最期は看取ることはできず、心肺停止後に電話が掛かってきた。

今回、不審に思ったのは
主治医の言ってることのつじつまが合っていないこと。
それからはっきりしないのらりくらりの態度だ。
まだまだいけると言ってみたり
「昨日は突っ伏して寝てるので死んでるのかと思った」と言ってみたり。
特に治療計画も無く、漫然と強制給餌をやり続け、
「小動物は突然死することがあります」では
あまりにも飼い主をばかにしていると思う。
というか、私がばかだった。
何と言おうとプラケースのままでも連れて帰ってくれば良かったのだ。
飼い主と鳥の関係は主治医にとってはどうでもいいことなのだ。


実際、私は主治医を恨んではいない。
入院するまでの数年は治療のおかげで長生きできていたのかもしれないからだ。
ただ、亡くなるまで入院をさせてしまったことは悔やんでいる。
飼い主との意志疎通がうまくいかない一方通行の診察では先は厳しいと思う。

242 :名も無き飼い主さん:2006/11/11(土) 16:04:14 ID:Ubx4V/qR
体験談ありがと

象徴的な話だな
鳥の命を一生懸命助けたい気持ちはわからんでもないが
飼い主と鳥との関係を尊重できない独善獣医ではこまる

243 :名も無き飼い主さん:2006/11/11(土) 17:11:55 ID:yCbsXn/X
インフォームドコンセントは医者の保身の意味もあるんだけどな。
確かに独善的な獣医だな。

244 :名も無き飼い主さん:2006/11/11(土) 17:56:03 ID:4vcrkt8v
>>241
もし差し支えなければ、鳥の種類を教えてください。
もしかしてルチノーオカメですか。
ルチノーは神経障害がおきやすいとGの先生にいわれ、うちの子もそう診断
されたもので・・。

245 :名も無き飼い主さん:2006/11/11(土) 19:15:17 ID:hY3DgYKM
鳥と飼い主との情を一番に考えるなら
女医さんのほうが良いよ(よきにしろ悪きにせよ女性は感情で動く部分が多きい)
男性医師は飼い主の不安を振り切って病理的な事からの考え方で押してくる
場合が多い。コレは男性の脳の働きと女性の脳の働きの違いだと思う。
どっちが良いとも言いきれないし どちらにおいても訓練と経験次第で
近づいてくると(男思考と女思考)思われる。

ま、皆ペットの事となるとかなり感情的になるからさ
医者も大変と思うよ Gの事だけじゃなくだけどね


246 :名も無き飼い主さん:2006/11/11(土) 20:49:31 ID:hepRz+vp
>>232
Gには診察に出ているジョイはいない。
女性の獣医師はいるし(前スレあたりでもちょっと話題あったかと)、
留守番とかはするかもね。
他の病院の話?それか、女に見えるような男性獣医師がいるとか?

247 :名も無き飼い主さん:2006/11/11(土) 21:14:28 ID:Gda6zY4t
Gの女性の獣医師って、めがねの人?
見かけなくなった時期に通院終わったから最近いるのかどうか知らない。
いまもいるの?

248 :名も無き飼い主さん:2006/11/12(日) 10:54:51 ID:htofdwaV
Gでは病気についてそのもの以外の、飼い主の気持ち的な問題は
ヒゲ先生じゃなくて、メガネの女医先生に言うといいよ。
前、診療に不安があったときにそれを言ったら、納得するまで説明してくれた。
私も以前は先生の微妙な態度に不安を感じて転院も考えてたけど、
最近のヒゲ先生なら任せようと思える。

なんにせよ、飼い主に不信を持たせちゃ、長くやっていけないもんね。
心を入れ換えたのだ…と思いたい。

ところで、そろそろG以外の病院の話も聞きたいな。
柏、横浜、通ってる人どうですか?

249 :名も無き飼い主さん:2006/11/12(日) 12:29:24 ID:fFRCKOob
Nはどんなだ?
初期に情報が錯綜したけど今はおちついてるのかな?
友人が通っててものすごく良くしてもらってるんだけど
(先生と仲良くなった様子) 人によってはダメな噂も聞く。

250 :241:2006/11/12(日) 14:17:19 ID:bt3ZVNGb
>>244
亡くなった鳥はオカメではありません。
神経系の闘病は大変ですが、症状が和らげば平穏な日々が送れます。
一日も早く快方に向かうことを願っています。おだいじに。

251 :241:2006/11/12(日) 15:13:54 ID:bt3ZVNGb
>>242>>243>>245>>248

私は気持ちの問題も含め、説明責任の問題と思っている。
鳥専門医の圧倒的な少なさから飼い主に対して
絶対的な権力を持ちすぎているような気がするだけだ。
家で死ねば飼い主の責任。
病院で死んだらどんな場合であれ誰の責任にもならないというシステム。
ならばせめてどんな最期だったのか詳しく教えてもらいたい。
急患で突然持ち込まれた病鳥ならいざ知らず、
一定の期間、充分観察できていたのでは?と勘ぐりたくなるのは私だけではないと思う。

突然亡骸を突きつけられて解剖しないと詳しく説明できないと言われれば誰だってひるむし、
半月以上も離ればなれだったわが仔が
頭部を含めた解剖後のグチャグチャな躰で家に戻って来るのでは
亡くなった仔に対してあまりにも申し訳ないと思う気持ち・・・
主治医は想像したことがあるのだろうか?
普段からこの説明の仕方でドシロウトの飼い主に解って貰えるのかと
想像してみたことがあるのだろうか?

私は学者ではなく臨床医に診て貰っていたつもりだったが、
今となってはこの結末に対する自分の想像力の無さにも呆れている。
何より、かなりの甘えん坊だった仔に対して亡くなるまでの数週間、
寂しく辛い思いをさせてしまい申し訳なかった。

ここに来ている人達のこれからの通院で起こりうるトラブルに対して、
この体験談が何かしらの参考になればと思い書き込ませて頂いた。
長文失礼しました。

252 :名も無き飼い主さん:2006/11/12(日) 17:14:22 ID:LS3c8Kvf
>251
読んでいて泣けてきた。
亡くなった仔が安らかに眠っていることを祈る。

253 :230:2006/11/12(日) 19:04:46 ID:BH1OM/fk
>>241>>251
お気持ちすごく分かります。というか…
私が言いたいことや書きたかったことを全て書いて頂いたような気がします。
>>231>>232
ウチの仔のこと…
自分はまだ乗り切れていないため詳細を書く気になりません。
あの仔がどんなに心細く、恐い&辛い思いをして最後を迎えたのかと
想像しただけで身が震えてきます。ご理解下さい。

私は別に鳥の専門医が何でも知っているなんて思ったことない。
診立て違いや誤診もあって当り前と思っている。
ただ「何故誤診をしてしまったのか!」が問題なのだ。
あの時、今までのデータや事例だけで決めつけていなかったか!
事例に対して飼い主が言った矛盾点を全く無視していたね。
飼い主の話は全く聞かなかったね。

>>鳥専門医の圧倒的な少なさから飼い主に対して
>>絶対的な権力を持ちすぎているような気がするだけだ。
全く同意見です。

254 :名も無き飼い主さん:2006/11/12(日) 22:22:49 ID:YG5z6mI5
>251
>>鳥専門医の圧倒的な少なさから飼い主に対して
>>絶対的な権力を持ちすぎているような気がするだけだ。

Gじゃないけど、別の病院で似たようなことを感じたことがある。
診断が二転三転するうちに、菌が全身に回って死んじゃったよ。

ずっと信頼してた先生だったけど、
そこの休診日にすごく症状が悪化したので他の病院に急患で行って、
そこで言われたことを今後の治療に役立ててもらうつもりで伝えたら、
「そんな医者(自分より若い後発の医者というニュアンス)の言うことを信じる方が馬鹿だ」
というようなことを、間接的だけどかなりヒステリックに言われた。

自分としてはどっちの診断が正しいかなんてどうでもよくて、
とにかく助けて欲しかっただけだったんだけど、
先生としては、自分の診療に横槍をいれられたと思ったようだった。

そのコは、その3日後に亡くなった。

もっと他の方法があるかもしれないのではと思っても、
先生が「こうだ」といえば、結局言うなりになるしかないんだよね。
そうやって言うなりになってるうちに、死なせてしまった…。

自分は、もっと早い時期に見切りをつけて、
そのコにとって有効な治療をしてくれる病院を探せていれば、
まだそのコと一緒にいられたかもしれないと思わずにはいられません。

長文ごめんなさい。

255 :244:2006/11/12(日) 22:57:25 ID:oeKvs3U2
>>250
貴重なお話、ありがとうございました。

みなさんのお話を読むにつれ、鳥と獣医との問題、鳥を一体どう飼って行けばよいのか、について、
深く考えさせられました。
人間だって、終末の医療には、本人も、家族も、とても悩みます。
意思の疎通ができる人間同士でさえ、十分に話し合って決めた道でも、後悔がないとは限りません。
獣医に何を求めるか、飼い主はどうしたいのか、自分の飼ってる鳥のため、よく考えていかなければ
いけないなと思って、読ませていただきました。

理想は、これだけ鳥専門医と看板を掲げる医師がでてきたのであれば、その医師間で、経験や情報を
交換しあい、話し合い、一つの症状に対する治療はどこで受けても同じ、が望ましい、というか、
当たり前なのに、実際は全く違っている、これに対して、獣医さん達は疑問を持たないのか不思議です。
同じことをいっても、医師によって違うことを言われる、される、これは何とかしてほしい。
もしここを読まれている医師がいらっしゃるなら、よく考えて改善していってほしいと思います。

獣医間での医学レベルを共有し、更に、飼い主あっての飼い鳥なんだ、実験材料でもなく、経験を積むためだけの材料でもなく、
飼い主にとってたった一羽の鳥であり、一生面倒みようと心して飼ってる命であることを、十分認識してほしい。

飼っていてよかった、死んでしまっても、この子と出会えて、楽しくて嬉しくて、素敵な時間を過せてよかったと思える、
そんな最後を迎えられるよう、医師はそれを手助けをする存在でもあることを自覚してほしいと思います。

医師が全てではないと、医師は、飼い主と鳥とが幸せに暮らせるための手助けをするための存在だと、私は思います。
科学的治療の完璧さのみを望む人も、もしかしたらいるかもしれないけど・・。

まとまりませんが、今日読んだお話は、とても頭に焼き付いて、深く考えさせられたもので、述べてみました。
辛い思い出をどうもありがとうございました。
辛い思いを乗り越えて、逝ってしまった鳥さん達が安心できるよう、元気に毎日を過していかれることを祈っています。


256 :名も無き飼い主さん:2006/11/12(日) 23:32:59 ID:1+pTNg33
なんだかな、みんな獣医に幻想を持ちすぎ。人間の医療と同列に比べたら駄目だよ。
まず、マンパワーが違いすぎる。全国に医学部は80大学があり医師国家試験の合格者は毎年約8000人。
獣医学は全国に16大学があり獣医師国家試験合格者は毎年約1000人。
人医は基礎臨床の違いはあっても殆どは数多くの専門に分かれて人の医療に関わる。
獣医の多くは保健所や県庁や薬品食品会社に勤務し、ほんの一部が動物の治療に関わる。
それでも主流は家畜家禽の治療で、ペットの治療に関わる獣医は極々一部しかいない。

ここで良く鳥専門の獣医って言ってるけど、人間の医療で外科でも内科でも全科なんでも診ますって
医者がいたら専門なんて言えないだろ?
大学病院のHPを見て人間の病院の細分化された専門を見てみな。あれでこそ専門だよ。
鳥専門なんて所詮そんなレベル。

257 :名も無き飼い主さん:2006/11/12(日) 23:44:17 ID:trJEhE2t
>255
>理想は、これだけ鳥専門医と看板を掲げる医師がでてきたのであれば、その医師間で、経験や情報を 
交換しあい、話し合い、一つの症状に対する治療はどこで受けても同じ、が望ましい、というか、 
当たり前なのに、実際は全く違っている、

えーと、突っ込むのもなんだけど、本当にそう思っているの?
ここで2、3見聞きしたことを一般化するのは愚かじゃないかね。

治療法が確立されている病気の場合、
確定診断されたら治療法は同じになります。

まともな人は当然、学会や勉強会に出て研鑽しているし。
鳥の治療はまだまだどんどん変わっていくのだから
鳥専門医の看板を掲げている人は勉強しているよ。

258 :名も無き飼い主さん:2006/11/13(月) 00:49:16 ID:Ucjd/H2P
>>256
別に幻想なんて描いてないよ。
人間の医療と同列に並べて考えている人なんていないと思うよ。w
ただの「鳥のお医者さん」と思っているだけ。
そこで起こったことを書いてるだけ。

259 :名も無き飼い主さん:2006/11/13(月) 08:48:57 ID:vtVIprFc
>>257
具合が悪い鳥を数件の病院に連れて行くと、違う診断をされ違う治療をされる、
そういうことを何度も経験してきた。
一つの病名に対しての治療は同じかもしれないけど、それ以前の診立ての
段階で医者達は違う事いってる。
誰を信じたらよいのか、飼い主は悩む。
同じ鳥を診ているのに、違うことを言われたら、不安になる。
勉強しているなら、学会でて研鑽しているなら、何故そんなことが頻繁に
おきるのかと思う。
同じ門下生でさえ、言う事が違う。そしてそれぞれ自説をまげない。

こんな経験、私だけですか。


260 :名も無き飼い主さん:2006/11/13(月) 12:46:55 ID:1ifoT3eZ
>>259
はっきりとわからないものは、症状や色々な数値から探っていくしかないからねえ。
遺伝病なんかだったら悪くなる一方だし。

>そしてそれぞれ自説をまげない。 

だって、自身の見立てで治療をするんだから、
そうならざるを得ないでしょうねえ。

むしろこうかもしれませんけど、こういう可能性もあります。
でも、あれかもしれません。

でも、一応、薬出しておきます。

なんて言われた方が嫌だ。

261 :名も無き飼い主さん:2006/11/13(月) 14:01:49 ID:P6o0MzQa
違う診断をされるというのは、それだけ判断しにくい状態ということだよ。
はるかに進んでる人間だってそんなことあるからな・・・
勉強してるだけで診断つくなら苦労はないよ。
ただ、その場合、そのような説明がされると思うけど。


それと「自説をまげない」っていうが、
それは診察で客観的なデータが得られたのに診断を変えないってことか?
それならば問題だが、ただ飼い主があっちの病院ではこうだった
っていう話をきいて診断をかえることを望んでるなら、大間違いだぞ。
そっちのほうがよっぽど恐ろしい。


262 :名も無き飼い主さん:2006/11/13(月) 14:08:39 ID:aEi3LrmX
病院を転々と変える人って、
真の意味で自分の納得できる診断をもらいたいというより、
無意識だろうけど、自分に都合の良い先生をみつけたり、
自己憐憫に浸れる病名をもらいたいって人もいるからねえ。



263 :名も無き飼い主さん:2006/11/13(月) 16:33:17 ID:SM+oupNt
なんつうか
医者なんだから優れているはず病気を診るんだからやさしくあるはず
勉強してきたんだから病気がわかるはずって。気持ちはわかるし
自分もそうあって欲しい気持ちが大きいけど
結局は医者だって人間だし。
しかも相手にしてるのは鳥の病気だから。
(医者にたいしてやさしくなれっていってるわけじゃないよ)

ちなみに病死した愛鳥を献体にできますか?ほとんどの人ができないよね
本来なら献体が増えれば医者はもっと腕を磨けると思います。
病状を言えない鳥だから解剖してみて病変を実際に見て、そこで
死の真相を知ったり対策の間違いを知ったりするんだと思うよ。
私は医学とかに素人だけれどそういうもんじゃないかなって思う。
だから きちっとした死亡原因を答えて欲しいといっても無理がある。
人間だって心不全で片付けられるからね
・・・・つか心臓止まるんだからみんな心不全だっつ〜〜〜の!!
って、人間でも突っ込めないもんなぁ。



264 :名も無き飼い主さん:2006/11/13(月) 16:39:41 ID:5PBtl0u4
取り乱し気味の飼い主の話を聞いて、
一緒に考えたりわかるように説明するのはたいへんだ
だがそれをしようともしないのでは困るだろう

一つの病院であいまいな診断をされたり絶望的だといわれたり
治療を受けても改善しなかったりしたら
病院を転々とするのはあったり前だろう

他の病院での診断を聞きそれが違うとおもえば
飼い主にしっかり説明しなけりゃいかんだろう
いくら説明してもわからんものもいるだろうが
ちょいとばかり飼い主に対して無頓着な獣医は多いのではないか?

265 :名も無き飼い主さん:2006/11/13(月) 18:50:54 ID:7atEsc36
インフォームドコンセントは人間の医療でもまだ徹底されてないからね…

まだ新しい鳥の医療の分野では、先生達もまだ手探りのところはあるだろうね。
ほんの数年前まで、「小鳥を病院に連れていったって金取られるだけで無駄」とか
「連れ回してかえって死期を早める」とか言われたよ。(っていうか、今でも
そういうことを言う人はたくさんいる)
死亡原因として多かった寄生虫とか真菌とか一部のウイルス系の病気が
ちゃんと診断できて治せるようになっただけでも、鳥専門医がいて
良かったなあと思える。


でも、診断や治療が難しい病気とかだと、飼い主にそのまま説明して
理解を得るのは大変なんじゃないかな。
治療法が確立してないと実験的な意味合いが強くなるのは当然で、
でもできる限り治療に向けてやってみたい、ってのが獣医師の気持ちで、
結果、説明がおろそかなまま治療を続けることになる…
なんてことじゃないかと想像してます。

もちろん、だからしょうがないって意味じゃないよ。
説明して理解を得る努力をしないのは医師として許されないと思う。

「素人に話したって無駄」的な横柄な態度が見えかくれする医師が
いるのも確かだし、(獣医にも人医にも)そんで、こっちが本とかで
勉強すると、「素人が読みかじった知識を…」みたいに、
イヤな顔するケースもある。

ただ、そんな獣医師に負けずにガンガン突っ込んで説明してもらって、
(もちろん、突っ込めるだけの必要知識は勉強して)
なおかつ飼い主の側にも、「鳥医療はまだ治療法が確立できていないものがある」
ってことを覚悟しておく必要があるのではと思うよ。

なんか長くなっちゃった。スマソ。

266 :名も無き飼い主さん:2006/11/14(火) 09:33:42 ID:g9/ux8p8
かけがえのない命を預けるのだから、医師と飼い主がお互い深い信頼関係を築けていければ理想。
理想はあくまで理想と分かってるし、現実にはなかなか難しいことも勿論分かる。
私が行ってる医者は、医者を信じてくださいという。
素人がネットを検索したり書物を読んだりして、あれだろうかこれだろうかと想像するのは
やめてください、そういったものは見ないでくださいとまでいわれた。
私もあなたを信頼したいし、信頼し全てをお任せできたら、とても楽だと思う。
でもその前に、飼い主に信頼されるよう、任せてもらえるよう、色んな面で努力してほしいとも思う。
医師は命を扱うのだから、知識や技術面だけでなく、人間性も、私は大切なことだと思う。

昔は鳥は医者に連れて行くと殺される(殺されたし)と思ってたから、最近は随分進歩したもんだと
ありがたく思う。
せっかく進歩してきたのだから、更に努力邁進を重ね、信頼に値する医者が増えることを願っています。


267 :名も無き飼い主さん:2006/11/14(火) 10:57:17 ID:g6tqk2ls
信頼とか関係なくて、付け焼刃の知識は危険だと
そういうことを注意されたことがわからないのかな?
人格を信頼するのと、能力を信頼するのでは次元が違う。

科学基礎知識や論理思考などが身についていない人が
いくら勉強したって誤解を増しかねないだけだからな。
ちゃんとした文献でなく、ネット情報ならなおさらだし。

逆に普通に文献等調べてちゃんと理解し自分のものにできるような人なら、
そんなこといわれたって別に動じないだろ。

268 :名も無き飼い主さん:2006/11/14(火) 13:13:00 ID:g9/ux8p8
こちらが疑問に思ったことや、聞いた質問について、すぐに遮らず、
きちんと聞いて丁寧に答えてほしいと思ったからここで述べただけです。
大抵は、265さんのいうように

「素人に話したって無駄」的な横柄な態度が見えかくれする医師が
いるのも確かだし、(獣医にも人医にも)そんで、こっちが本とかで
勉強すると、「素人が読みかじった知識を…」みたいに、
イヤな顔するケースもある。

ということが多かったです。
いくら疑問に思い不安を感じていても、素人は口をだすなという顔されると、
聞きたくても突っ込んで聞きにくくなる。
信頼を深めるどころか、不安がつきまとってしまう。

きちんと納得いくコミュニケーションをとってほしいと思ったもので。



269 :名も無き飼い主さん:2006/11/14(火) 13:58:53 ID:Zu/gbj38
セキセイスレだけど、この814のアドバイス・・・。
ネットで余計な知恵を仕入れてくるなといわれるのも頷けるよ。

793 名前: 名も無き飼い主さん [sage] 投稿日: 2006/11/13(月) 09:53:57 ID:ISvrqWUs
今日たまたま休みでインコの様子見てたらいきなり吐きやがった 
ぐったりして様子が変だ 
いつもの遊ばせろコールはどうした(゚Д゚)ゴルァ!! 
半泣きで病院連れてったけど原因不明でした 
薬をあげたけど調子悪そう 

806 名前: 名も無き飼い主さん [sage] 投稿日: 2006/11/13(月) 15:19:36 ID:ISvrqWUs
動物病院では吐きだしたものと糞を検査してもらった 
制吐剤と坑生剤を朝晩に与えて三日で治まらなきゃまた来いと言われた、時々吐くが今は治まってる 

814 名前: 名も無き飼い主さん [sage] 投稿日: 2006/11/13(月) 18:41:04 ID:vrLPQypc
>806 
鳥専門の病院ですか? 
>制吐剤と坑生剤 
なんだか対症療法っぽいけど、抗生剤を万能薬みたいに渡されても根本的な治療には 
ならないです。鳥を診れる設備のない良心的な病院は 
「鳥は診れない」と言ってくれますよ。 
殺虫剤や、塗料を使ってないですよね?インコは凄く弱いんで要注意です。 

270 :名も無き飼い主さん:2006/11/14(火) 14:44:52 ID:SsifOBDE
抗生剤が根本的な治療にならんてのはおかしい
獣医の真価は設備より知識と技術ともおもうが
全体としては非常識なアドバイスでもないだろ

「ネットで余計な知恵を仕入れてくるな」
なんぞという獣医は自分のあやふやを指摘されんのが恐いのか
たんにめんどくせえだけだろ
アホ情報に振り回されとるのがいたら、教えさとしてやりゃいいんだ

271 :名も無き飼い主さん:2006/11/14(火) 15:48:15 ID:EFtf/iYF

>>「ネットで余計な知恵を仕入れてくるな」
っのは総合知識がない人間が仕入れてくる「情報」に偏りがあるからだよ。
変な不安ばかり増すから。しかもそういう中途半端な情報ばかり広まって
毎日同じ事を繰り返すのにうんざり

と、医者(対人間ですが)の知人がグチっておりましたぞ。

ま、中には「医者の言う事は黙って聞いてろ!」ってだけの先生もいるけどね

272 :名も無き飼い主さん:2006/11/14(火) 15:58:21 ID:g6tqk2ls
>>268
いまだに注意されたことがわかってないのかな・・・
問題のある医者がまったくいないとは思わないが、
そういうことが多いというならば、あなたに問題がある可能性も高いんじゃ?
多くの先生は、ちゃんと聞けばちゃんと答えてくれる。
といっても都内しか、しらんがな。

もしかするとあなたと相性の会う、信頼を深められる先生は、
実は問題のある先生かもしれない。

そういう可能性も疑ったほうがいいのでは。


273 :名も無き飼い主さん:2006/11/14(火) 17:02:22 ID:gAMOtqWk
俺は人医だが、2時間待たせて15分診察している現状では詳しい説明する時間はないね。
時間があれば説明する気持ちはないでもないが、100%の理解と納得を望んで食い下がられても
それに応えることはできない。100%理解したいならば医学部に入って勉強しなさいって話になる。
実際の話、最先端の現場にいても100%理解してるわけじゃないしわからないことだらけだよ。

>>271
>抗生剤が根本的な治療にならんてのはおかしい
抗生剤は特定の細菌に対応するものを選んだ場合、その細菌がその抗生剤に耐性を持って
いなければ効果を発揮する。本来であれば対象になる菌を培養して特定するべきだが、現場では
多くの菌に効果がある抗生剤を処方して2・3日様子見。改善がなければ別の抗生剤を処方する。
ある症状から病気を特定するなんて、その医者はその病気以外知らないんじゃないの?と思うよ。
初期症状が風邪と同じ病気はゴマンとある。
症例の少ない病気を想定した検査をすれば検査漬けになるし、場合によっては儲け主義と罵られる。
言わば、下手な鉄砲方式だよ。治療は手探り。獣医も同じじゃないかな。

>獣医の真価は設備より知識と技術ともおもうが
上に書いた対象の細菌やウイルスを特定するのに設備が必要なんだよ。

274 :名も無き飼い主さん:2006/11/14(火) 19:09:50 ID:FgaAq1m8
>>265です。

飼い主の知識についてなんですが、私が飼い主も勉強した方がいいと思ってるのは、
予備知識があったほうが、獣医師の説明を飲み込みやすいし、
何か疑問を持ったときにきちんとそれを伝えられると思ったからで、
「素人判断は危険」なのは確かだと思うよ。
あと、ネットの情報も怪しいところもあるから、ソースはある程度
絞ったほうがいいかも、とも思う。

ひとりの獣医師が患畜を診れる時間は限られてるから、獣医師よりも
はるかに長い時間観察していられる飼い主が正しく病状を伝えるのに
必要な知識を、と思ってるだけで、判断はプロに任せるしかないと
思ってます。

だから、どんなに勉強しても所詮プロにはかなわないし、先生にもプライドがあるから
「○○病だと思うんですけど…」みたいなことは言っちゃいかんと思う。

ただ、例えば、獣医師が「○○病です」と診断したときに、自分の知識と
そぐわない面があったら「でも、こういう症状も出てるんですけど、
○○病でこの症状が出ることもあるんですか?」とかって聞ける。
私が、ガンガン突っ込め、と言うのはこういうことなので、
先生にケンカ売れってことではないですよ。

今の所は信用できる先生だから、問題はないんだけど、こういう質問の仕方で
逆切れしたり、きちんと答えられない先生だったら、逆に先生の知識を
怪んでもいいんじゃないかと思う。
ちゃんと勉強してる先生なら答えられるはずだからね。

飼い主に必要なのは病気を見抜くことじゃなくて、獣医師の腕を見抜くこと
だと思ってます。

275 :名も無き飼い主さん:2006/11/14(火) 19:11:29 ID:TCBaXXD2
>>272さん
ちょっとまて〜!多分268さんは
気が動転すると同じ事をくどくどしてしまう女性にありがちなタイプであるだけ
なんじゃまいか?と思うのだ。このタイプは自分では意識していないけれど
理路整然とした説明よりも とにかく心情的に安心させて欲しいという欲求が強い場合が
おおいと思うよ。って別に268さんをけなすものではないからね。
で、基本、医者は理数系の脳みそなのでそういうタイプの思考がわずらわしかったり
するみたいです。
で、話しをさえぎられる結果になったのではないか・・と推理するのだがいかがか。
(行くところ行くところ同じような結果しかえられないというならば という前提で)



276 :名も無き飼い主さん:2006/11/14(火) 21:36:34 ID:5U2JFsz0
たしかに「理数系の脳みそ」の自称人医者氏は妙なことをいっている。
「(患者が)100%理解したいならば医学部に入って勉強しなさい」と
「(医者が)最先端の現場にいても100%理解してるわけじゃないしわからないことだらけだよ」
は論理矛盾しておるな。
論理的な整合性を求めておるのだよ、まともな頭の文系患者は。

「対象の細菌やウイルスを特定するのに設備が必要なんだよ」
ところが特定もできなければ何の抗生剤が効くかも明確ではないのだよ鳥の医療は 、
残念ながら同じではないんだな。

医学的にたいしたことできないなら、
人間の町医なみにせいぜい親身になってほしかろうよ。

277 :名も無き飼い主さん:2006/11/14(火) 21:55:33 ID:gAMOtqWk
俺自身に内在することに限っても100%理解したいと願っているが100%理解していない。
臨床を離れて研究に没頭しても100%理解することは有り得ない。更に言うなら将来的に
人類や医学が進歩しても100%理解する領域に達することもないと確信する。
しかし、患者の中には100%理解し納得できる説明を求める人もいるのだよ。
そんな人には自身で医学部にでも入って勉強しなさいと言いたくなるわけだ。

>ところが特定もできなければ何の抗生剤が効くかも明確ではないのだよ
人の消化器に限定しても常在する細菌の20%くらいしか同定されていないと言う説もある。

278 :名も無き飼い主さん:2006/11/14(火) 22:19:48 ID:5U2JFsz0
そういった香具師には、精神科への紹介状書いてやりたまえ。
まともな患者にまともに説明せんのが問題なのだよ。

279 :名も無き飼い主さん:2006/11/15(水) 00:00:53 ID:O898eJyo
> 「(患者が)100%理解したいならば医学部に入って勉強しなさい」と
> 「(医者が)最先端の現場にいても100%理解してるわけじゃないしわからないことだらけだよ」

私は当人じゃないが、別に矛盾して無いでしょ。
読解能力の問題だろ。

100%理解したいと思うその考え自体が、
基礎的な科学知識や論理思考を基づいてない。
医学部に入って(これはそれだけの基本的スキルがあることも意味するし)
ちゃんと勉強すればそれがわかるということ。

280 :名も無き飼い主さん:2006/11/15(水) 08:29:38 ID:KFx1Nldt
100%理解出来ないのがわかっていて
100%理解するために医学部へ入るようにすすめるのは矛盾してますよ
100%理解出来ないことを学ぶために医学部に入れと解釈するのは
読解力ではなく想像力ですね

「100%理解したいと思うその考え自体が、
基礎的な科学知識や論理思考を基づいてない。」
むしろ常識の問題かもしれませんね
家が金持ちで成績がいいような何となく医学部行く人には
一般常識がない人多そうです

281 :名も無き飼い主さん:2006/11/15(水) 10:38:36 ID:bJkl910v
一個人の医者が100%理解していると幻想し、自分にも100%理解できるよう
説明することを要求する奴がいるって話だ。
医者が100%理解していて当然だって要求が無理なことを知るためにも
医学部に行って勉強してくれってことだ。
屁理屈野郎を納得させることは不可能に近い。お前もな。

>基礎的な科学知識や論理思考を基づいてない。
だから、自身の問題としても人類としても不可能と言ってるだろ?
オマイにレスするだけ時間の無駄。

282 :名も無き飼い主さん:2006/11/15(水) 11:22:34 ID:zv1WKy0Q
前にGの先生のこと色々書いてあったけど、私はGの先生気に入ってるよ。
2年以上通ってるけど信頼できるし、話面白いし、よく笑ってくれる。
ぶっきらぼうに感じる時もあるけど、疲れてんだろうなと思ってあんま気にならない。
ココ読んで、感じ方それぞれだなーと思った…。

283 :名も無き飼い主さん:2006/11/15(水) 12:37:28 ID:L56MTBFP

なるほど>>281の読解力はあやしいな

284 :名も無き飼い主さん:2006/11/15(水) 14:58:17 ID:PLezINEM
なんつーか ほれ。
患者は医者に100パー(技術や人間性まで)を期待しすぎるな。(人間だもの。)
医者も患者に100ぱー(理解)を期待するな。(気が動転してる素人だもの。)

ってことなのよね。自分が100パー優秀な飼い主(そんなのがあるとして)
だとおもうならいざ知らず、他人にばかり求めるなってことだよ。
歩み寄ろうよ努力しようよorz
飼い主側としては聞き方とかちゃんとメモとって同じ質問くりかえさないとか
ソレを踏まえたうえで聞きたいことはきちんと聞く。オドオドしない。
たださ、専門の事だから「素人にわかるように説明せよ」って難しいとは思うけど


285 :名も無き飼い主さん:2006/11/18(土) 05:22:25 ID:SYSXn38D
柏行ってます。
よく怖いという人がいるようだけど、そうだとは思わない。
てきぱき言うからそういう印象余計にあるかもしれないけど。
もし強く言われたとしたら指示を守ればいいと思う。
先生の指示したことをやってない人がいる時は怒るというより叱るわな。
例えば体重計飼っておきなさい。と言われても買わない。
鳥の様子みるために毎日量りなさいと言われても体重量らない。
肥満で明らかに不調反応が出ている鳥を減量させるために何グラムの餌を
与えて…と指示が出るとすると、全くやってない。
しかも前より体重が増えてたりする。
この前叱られていた人はそういうことを数回繰り返した感じで指導されてた
けど等の本人はなんか悠長な感じだったな。
ずっと前に比べたらせっかくインターネットも本も小鳥に関して充実して
るんだから鳥を飼う側も勉強は必要だと思うな。
でも、あんまり自分で知識入れるといろんな病名が頭に浮かんで余計心配に
なることもあるんだけどね。
>>284
鳥つれて医者にかかる時はメモもっていってるよ。
体重は毎日量ってる。その日の状態とか糞の様子とか…
早く治れ〜元気になれ〜と思いつつ。



286 :名も無き飼い主さん:2006/11/18(土) 10:52:16 ID:1vHN66gj
>>285
長年柏にお世話になってきた者だけど、全く同感。
「怖い」んでなく、必要な事言ってるに過ぎないと思う。
そんな自分は、そこら辺も理解してるつもりでありつつ、
それでも色々とかみ合わない部分が出てきて、今は通院時間が倍以上もかかる
他の専門病院にお世話になってます。
先生との相性も飼い主それぞれだな〜としみじみ思う今日この頃。

287 :285:2006/11/18(土) 16:55:51 ID:SYSXn38D
>>286
人間が病院かかる時もやっぱり病院や医師との相性等々あるから
飼い主も鳥もそれでいいと思う。

高橋達志郎先生がご存命の頃、TVの取材中におばさんがインコを
運び込んだが手の施しようがなくて死んでしまった。
おばさんが号泣しながら小さな鳥の亡骸に謝っている姿を思出すと
なんとも不憫で今でも悲しくなってしまうorz
チラシの裏すまん

288 :名も無き飼い主さん:2006/11/18(土) 18:27:18 ID:K16KiI/6
高橋先生って、有名な先生らしいですよね。
テレビ番組も何回かあったようで。
一度みてみたかったな。

289 :名も無き飼い主さん:2006/11/18(土) 21:42:20 ID:PoEn28H/
有名もなにも、日本ではじめて小鳥専門の病院を開業されたお方。
浦和と阪東橋でお弟子さんががんばっておられるよ。

むずかしい手術とかするタイプでなくて、
基礎的な治療をしっかり見事にやって人にもやさしい先生だったよ。

290 :名も無き飼い主さん:2006/11/19(日) 02:09:48 ID:Jhz9L+tA
日本で初めて飼い鳥の治療に取り組まれたお方ですよね。
今では絶版になっているけど、高橋先生著の「小鳥の飼い方と病気」という本は、
1979年に出版された本だけれど、かなり詳しくて、今でも十分参考になります。
古書店などで見掛けたら、買って損はない本だと思います。
さすがに当時判明していなかったPCD等の病気に関しては参考になりませんが、
「小鳥なんて飼って数年で死ぬもの」
「小鳥に治療なんてできない」
「小鳥に薬を出しても量が少ないから金にならない」
こういう固定観念を変えようと尽力なさった姿勢には、
一愛鳥家として、感謝と崇敬の念で一杯になります。
高橋先生の鳥に対する愛情と信念を受け継いだ方々が、
今の鳥医療の世界で活躍しておいでなのだと思うと、
採算を度外視して愛する小鳥達を救おうと頑張っておられたであろう先生にひたすら感謝です。

291 :名も無き飼い主さん:2006/11/19(日) 03:19:07 ID:E60UpuSk
>>288
温厚で小さいものを保護し、鳥を愛しているという感じの方でした。
確か奥様が助手についてたと記憶してます。
児童書で現在絶版ですが、くもん出版「小鳥の先生、ただいま診療中!」は
高橋先生の人となりがわかる本です。復刻して欲しい〜

292 :名も無き飼い主さん:2006/11/19(日) 07:04:10 ID:SfnOsEjo
251読んでて涙出て来た…。

うちの子がまだ迎えて3ヶ月目に亜鉛中毒になり子安の病院に入院した時、心配で心配で毎日出勤前にお見舞いに行った。
幸い10日程で回復し退院出来たけど、その間の心配や不安は相当なもの。
251さんが淋しい思いをさせたままと悔やむ気持ちが痛いほど分かります…。

子安の病院での担当は名前忘れちゃったけど女医さんで、人当たりは良い割に私がいないと無茶をしない内弁慶なうちの子が懐いていたから、看護士さん含め入院中のケアもちゃんとしてくれていたんだろうなー…と思います。

川崎にある深夜もやってる救急病院では、その日の夜勤さんが鳥の扱いがヘタだったようです。
処置中、待合室で待ってる間にはうちの子の叫び声が聞こえ、処置が終わりキャリーに入れる際も先生に攻撃する始末。
通常は自らキャリーに入り、私以外に我を出す事のないうちの子があからさまに攻撃するとは何をされたんだ??と不信感を否めずでした。
深夜の救急を受け入れてくれる病院は少ないので助かりましたし、うちの子が一般的にはまだ少なめの鳥種だったからかもしれませんが、医師が交代制では専門違いの先生に当たる事もあるので不安です。

横浜付近で深夜の救急を受け入れてくれる鳥の病院の情報があったらお願いします。

293 :名も無き飼い主さん:2006/11/19(日) 08:25:08 ID:NKwVyVtB
>>292
青葉区元石川のN田動物病院は24時間受付らしいよ。
私、緑区在住で普段は子安まで行ってますが、緊急でなんかあったら
そこ駆け込もうかと思ってる。
青葉台駅&246号そばにも24時間OKなとこあるけど、鳥を診れる
病院としての評判を全く聞いたことないので、どうなんだろう…。
○ィル動物病院ってとこだけど。

294 :名も無き飼い主さん:2006/11/19(日) 08:47:21 ID:NP46DOVJ
>>293

292です。PCから改めて書き込みします。
病院の情報どうもありがとうございます!
青葉区の元石川ですね。早速場所とルートを調べて見ます。
私は南区在住なので普段は子安なんですけど、深夜やってないんですよね・・。
近くに24時間受付の病院があるなんて羨ましいです。
〇ィル動物病院も調べてみます。

良い情報をどうもありがとうございました。

293さんは緑区在住なんですね。
町田、鶴川駅は近いですか?
鶴川駅の近くにK`s〇ットクリニックという病院があり、そこはエキゾチックアニマル専門のようです。
主な対象は鳥、小動物、爬虫類で、犬猫は緊急時以外は診ませんとHPで言い切っているので専門は間違いないかと・。
実際に見聞きした情報ではないので恐縮ですが、病院に迷った時の選択肢のひとつにして下さると幸いです。



295 :名も無き飼い主さん:2006/11/19(日) 13:18:36 ID:MrAIyVgZ
普段子安だけど、あそこの料金表に時間外料金が書いてあるよね。
でも夕方待合いで待ってると電話では夜間救急病院に誘導してるね。
どういう状況だと時間外診療してくれるのかな・・・。

K’sって私も気になってた。
HP見ると感じ悪く無さげだけど、犬猫病院しか勤務経験ないのに
(鳥専門で研修はしたみたいだけど)エキゾチック専ていうのが引っかかる。
行ったことあるひと情報キボン

296 :名も無き飼い主さん:2006/11/19(日) 14:50:50 ID:BHquI5Mx
K's、自分は関西だから行ったことないけどずっと前にテレビで見たことあるよ。割りと若く見える先生
元々は飼う方のマニア(鳥ではなかった…爬虫類だったような)で、
ちゃんと見れる獣医がいないから自分が獣医になったって言ってた。熱意は感じたよ
治療や飼育指導するためには自分で飼ってみないとわからないって言って色々飼ってるのがサイトにも載ってるよね。
鳥類はコキサカオウム、コキンメフクロウ、シロフクロウかな

297 :名も無き飼い主さん:2006/11/19(日) 18:44:39 ID:vcyQTfvy
流れ無視してすいません。
大阪の夕陽丘動物病院ってどんな感じか知ってる方いらっしゃいませんか?
鳥を診れそうな所ではここが一番近いんですが
うわさ、全然聞かないもので・・・
びびりなうちのぶんちょは遠出したら、それだけで弱りそうなんです。

298 :名も無き飼い主さん:2006/11/20(月) 21:11:24 ID:uN1uv0AC
>>297
個人的には、堺市の中津動物病院の院長に直接見て貰う事を薦めます。小型の鳥類では院長が関西では、プロフェッショナル中の、プロフェッショナルです。夕陽ヶ丘は院長の息子さん開業してますが、技術、腕は解りません?

299 :名も無き飼い主さん:2006/11/20(月) 21:14:17 ID:uN1uv0AC
↑中津動物病院
0722-326-472

300 :名も無き飼い主さん:2006/11/20(月) 21:34:02 ID:6Xpyf272
私は中津と姉妹の浅香山病院に行ったことある〜
健康診断でちょっと診て貰っただけなので
腕いいかは良く分からないんですけどねww
丁寧に色々アドバイスはしてもらえた。
そういえばここの先生も名前が中津だった…
中津病院の院長のご家族なんかな??

301 :215:2006/11/20(月) 22:09:23 ID:q90beg6q
家禽飼ってる知り合いが中津に幻滅してた
それまでは評判いいと思ってたけど、やっぱり小型限定だったのか…

家禽なら兵庫のFゲルの方が上だと思う
Fゲルの先生が前に勤務してたのが大阪のク○動物病院だっけ。そこはどうなんだろう…

302 :名も無き飼い主さん:2006/11/21(火) 05:29:55 ID:Znx/MKHQ
↑クーは、大型の鳥類に定評有るけど、院長じゃ無いと駄目だ。院長の技術は確かだけど、ここは賛否両論みたいだな。いろいろ体験した飼い主によって、意見が割れている。小型の鳥類なら、やはり中津かな? ここも院長に直接診て貰った方がベストみたい。

303 :名も無き飼い主さん:2006/11/21(火) 08:19:00 ID:urrKf6Cm
Nは・・・ ちょっと微妙な意見を聞いた事が・・・。
どの程度のレベルを求めるかにもよるのかな。

304 :名も無き飼い主さん:2006/11/21(火) 09:21:24 ID:Znx/MKHQ
>>303・どの病院にも賛否両論は有と思います。ウチの場合は正直言って、他の病院が手をつけられないと断言したインコ2羽を院長が救ってくれたから信用している。もう3年ぐらい成るけど今も元気ですよ。

305 :名も無き飼い主さん:2006/11/21(火) 13:23:47 ID:Znx/MKHQ
>>300
夕陽ヶ丘動物病院
浅香山動物病院
中津動物病院
同じ系列です。

306 :名も無き飼い主さん:2006/11/21(火) 15:37:52 ID:Znx/MKHQ
>>303
俺が言うのもおかしいがね、正直言って小型鳥類の腕は確か(院長だけな)何だけど、医術≦算術に成ってしまっている様に思う。昔はそうじゃ無かったけどね。でも困った時は、ここの院長だけしか居無いんだよね。鳥類を的確に診てくれるトコ他に無いもんなぁ。

307 :名も無き飼い主さん:2006/11/21(火) 18:09:42 ID:D3k2tIU0
すごいエロ画像を発見!見なきゃソン!
http://poisute.dynalias.org/uploader/src/up0198.jpg
http://poisute.dynalias.org/uploader/src/up0199.jpg

308 :名も無き飼い主さん:2006/11/21(火) 20:42:51 ID:bA2amz5l
>>223-224
豊中のS病院でお世話になっています。
診療は>>287-291の故高橋先生に似てますね。
獣医学博士で昔ながらの?飼育法をアドバイスして頂けます。
乳酸菌やはちみつはオススメできないそう。質問すれば理由もハッキリ答えて下さいます。
診療時間が長いので診てもらってる時は良いですが待つ時は…w
地元の病院は検査結果が出るまで待合室で待機して、その間に他の患者さんを診てました。
S病院は診療室で検査結果を待って治療です。
お薬は症状に合った手作り処方。その間も待ちます。

309 :名も無き飼い主さん:2006/11/21(火) 21:13:49 ID:Z1aKBEzr
>>305
じゃあ
夕陽ヶ丘動物病院
浅香山動物病院
でも、そこそこの診療は期待できるかな?
健康診断したいだけなんだけど。

310 :名も無き飼い主さん:2006/11/21(火) 23:07:05 ID:M+TK9ouB
中津のサイト見てみたらどうかな
一応姉妹医院の紹介ページもあるし

個人的にはサイト内の情報も結構勉強になったよ

311 :名も無き飼い主さん:2006/11/21(火) 23:20:44 ID:mBqAW9Ms
>>309
夕陽ヶ丘動物病院で健康診断してもらったよ。
先生は飼い主には愛想なしだけど鳥にはやさしい。
基本的な健康診断なら十分だと。

>>302
同意。以前、鳥以外の小動物を連れて行った。
女の先生だったが、診察前に日頃の飼い方をくどいまでに聴かれ
飼い方の悪いところを説教され。そこまではいいのだけど、
処置するから外で待て、と長いこと待合室でまたされていたら、
治療室に呼ばれ、死にました、といきなり小さな箱に花と一緒に入れられた
冷たくなった遺体を渡された。
飼い方が悪かったせいでこうなってしまった非はもちろん自分にあるけど、
治療室で何をされたのか、飼い主にはわからない。
あの時、なぜ治療に立ち合わせて下さい、と強く言わなかったのか
今でも後悔してる。
手術でもないのに飼い主を治療に立ち合わせない獣医には気をつけて。


312 :名も無き飼い主さん:2006/11/21(火) 23:57:28 ID:LcqUyaUi
>>305 >>308
大阪府内の病院に詳しいでしょうか?
>>1のリンク先に載っている病院の評判とか腕とかここでもあまり話題に上がらないので・・・
> 小鳥を診られる病院のリスト
> ttp://homepage2.nifty.com/ikedachunko/byoin.html

インコや文鳥などの小型は診れるけど大型が診れない、
ペットとして広く飼われてる種類なら診れるけど、野鳥などになると診れないなど色々とあるようなので
詳しい方いらしたら宜しくお願い致します。

313 :309:2006/11/22(水) 00:08:49 ID:ghys6ytc
>>310
見てみた。動物スタッフ可愛い。この方達には会えるんだろうか・・・
>>311
そっか、鳥にはやさしく、基本的なとこはハズしてないのね。
ならOKだ。ありがとう。

獣医さんの話
その処置が適切なものであったか、そうじゃなかったのか・・・
でも、たとえ適切な処置であっても最後はそばにいたいな。
なんだか、すごく納得できない獣医さん。

314 :名も無き飼い主さん:2006/11/22(水) 02:41:23 ID:7mygFMtr
>>311
処置してもらう前に、もしかしたら死んでしまうかもしれないっていう
念押しはなかったのでしょうか?
極度に衰弱していたりすると、軽い吸引麻酔をかけただけでも
意識が戻らずそのまま…ということもあるようなので。
そういった前置きもなく、どんな処置をするかの説明もなく…というのであれば、
それはとても納得できないですよね。

315 :311:2006/11/22(水) 12:57:10 ID:Fu3VAiVC
>314
病院に連れていったのは小型のげっ歯類です。
処置前に何をするかの簡単な説明はあったよ。(処置内容もごく簡単なもの)
でも極度に衰弱しているという認識は自分にも獣医にもなかった。
死亡後の説明は、
「ショック死です、小動物は病態を隠すので、
思っていたより弱っていたのでしょう」というものだった。
その時は頭真っ白だったから何もいわずに帰ったけど、
一週間たっても納得がいかなかったので担当医に、
「どんな処置をしたのか見ていないのでこっちはわからない、
死ぬまでの経緯を詳しく説明してください」と訊いた。
一通りの説明を受けたけど、やはり見ていないから向こうの言うことが
本当かどうかわからない。
「処置する時にショック死する可能性は考えなかったのですか?」
と訊いたら「予測できませんでした、すいません」と。

獣医だけが悪いのではなく、自分にも反省する点はいっぱいあって
書ききれないくらい色んなことを後悔してる。

けど、この病院は、どんなに院長の腕が良かろうと
飼い主を治療に立ち合わせず、治療室で何が行なわれているのかわからない、
という診療をしているという点で自分は信用できないから、もう二度と行かない。
長くてすいません。

316 :311:2006/11/22(水) 13:12:14 ID:Fu3VAiVC
↑の病院はku-の方。2年前の経験です。今はどうなってるのか知らない。

317 :名も無き飼い主さん:2006/11/22(水) 15:39:31 ID:8usSlsYy
なんか311のお話こわいね。
自分の子に置き換えてみなくても納得できないよ・・。

311も悔しいよね。
辛かったよね・・。

予測できないじゃ済まされないし、予測しない事がおかしいんじゃないかな。
予測して初めて危険に対する予防策が立てられるんだから、「思っていたより弱ってる」
って事を予測する事は出来たはず。

なんか人事とは思えない。
悔しいよ。

318 :名も無き飼い主さん:2006/11/22(水) 17:46:45 ID:2Ov9ug06
予測できたなら、「治療をすれば死ぬから何もしません。お帰りください」だな。

319 :名も無き飼い主さん:2006/11/22(水) 18:30:03 ID:SnaVCY0x
むしろその方がマシ。

320 :名も無き飼い主さん:2006/11/22(水) 18:53:28 ID:eWydg7un
>318の言い方はともかくとしても
明らかに手の施し様がないと分かっているならば
「最期は静かに見送ってあげる方が…」と言ってもらえた方が
ありがたいかもな

と入院中に亡くなったことを非常に後悔している自分

321 :名も無き飼い主さん:2006/11/22(水) 22:53:35 ID:xFfv4dQl
>>311
それはとても怖いお話ですね。
小型げっ歯類はストレスにとても弱い生き物だそうで、
環境変化でショップから買って帰るとすぐに死んでしまったという話も聞きます。
獣医なら細心の注意が必要だったのではないのかな…。

鳥のお話でなくて申し訳ないのですが、
私が以前小型げっ歯類の腫瘍による眼球突出の手術をしていただいた獣医では、
処置に耐えられず死亡してしまう可能性が高いことを予め説明してくれました。
またストレスに大変弱いことも、軽い麻酔から醒めない可能性があることも、
最悪の可能性を示唆した上で、どうするか判断は飼い主に任せるという方法でした。
結局、手術に賭けて見る方を選んで、その後回し車で走れるほどに回復したのですが。

完璧を求めるのは不可能だとわかっていますが、
治療の甲斐なく…というのでなく、その途中でのショック死というのは
心の準備もなかった分、飼い主さんにとってはとても辛いことだったと思います。
お話してくださってありがとうございました。

長文失礼しました。




322 :名も無き飼い主さん:2006/11/23(木) 10:40:38 ID:YQjMSHiv
>>312
ケ大型の鳥類ならクー動物病院の院長がベスト。だが、忙しくて簡単に診て貰え無い。小型鳥類なら中津動物病院の院長。院長以外の獣医師は駄目…まだまだ半人前。両獣医師ともに経営の仕方に賛否両論有るが、腕は間違い無く確かですね。

323 :名も無き飼い主さん:2006/11/23(木) 10:51:53 ID:YQjMSHiv
>>312
ケ基本的に、野鳥を診てくれるとこは少ない。例えば、巣から落ちたヒナ等は基本的には放置するのがベストです。でも、内緒だけど中津啓院長に保護され、助けられた野鳥は沢山いてますけどね…。

324 :名も無き飼い主さん:2006/11/23(木) 12:37:16 ID:27A9tAdQ
>>322
> 経営の仕方に賛否両論

とはどういう事でしょうか?
特に後者について今後の参考までに
問題ない程度に聞かせてほしいです。

325 :名も無き飼い主さん:2006/11/23(木) 14:12:31 ID:YQjMSHiv
>>311
弱っている小動物は病院に連れて行っただけで、ドキドキ心拍数が高く成るし、そこらへんも難しいんじゃないかな?

326 :324:2006/11/23(木) 15:14:20 ID:27A9tAdQ
「後者について」とは中津動物病院について の意
と訂正しようと思ったら来てみたらスルーされてる……

一般的に比べて治療費が高いってことなのかな
詳しいかた、どなたか教えて下さいませ

327 :名も無き飼い主さん:2006/11/23(木) 17:49:19 ID:uR5PUvSM
>>323
中津動物病院は野生鳥獣救済ドクター指定医師なんだから
野鳥を助けるのは違法でも内緒にすることでもないんじゃない?

328 :名も無き飼い主さん:2006/11/23(木) 21:56:39 ID:YQjMSHiv
>>327‥御免、言い方が悪かった。>>324>>326‥1つの症状で診て貰っても、別にココも悪いですね、それにココも=入院。みたいな感じで。治療費用がやたらかさむなとの同意見をよく聞きます。飽くまでも、さしさわり無く話せばこんな感じ。

329 :名も無き飼い主さん:2006/11/23(木) 22:03:07 ID:hIGKDs48
悪くいうと
過剰医療で金とって
病院大きくなっててウマーって感じですか?

330 :名も無き飼い主さん:2006/11/24(金) 03:40:16 ID:BPRIjrDf
>>329…昔はそうでは無かったよ。浅香山は奥さんが院長、夕陽ヶ丘は息子さんが院長、でも小型鳥類ならやはり、中津動物病院の院長じゃないと駄目ですね。腕は関西はもとより西日本ではナンバーワンでしょ。関東には鳥類の腕の良い獣医は5人居てますけど…。

331 :名も無き飼い主さん:2006/11/24(金) 04:51:02 ID:onQsh3Gb
>>330
No,1の根拠がよくわからないのですが
中津以外で診察をうけてらっしゃるのでしょうか?

332 :名も無き飼い主さん:2006/11/24(金) 07:59:26 ID:BPRIjrDf
>>331
中津以外では、長居動物病院、ペットクリニック住吉大社南。長居は鳥類には馴れて無いな。飛び出した排出口を縫う時に本を見ながらやってたからね。これしきの事で同意書書いて欲しいと言われたし。以前、中津ならチョチョイノチョイやったね。

333 :名も無き飼い主さん:2006/11/24(金) 08:42:39 ID:5Ud97oDT
>>330
 ↓
>>331
 ↓
>>332
 ↓
・・・・・・・・・・・・・・・?


ってなった。


334 :名も無き飼い主さん:2006/11/24(金) 10:54:57 ID:ASGSkVQ9
柏。待ち時間がだんだん長くなってきているので特に遠距離で初めてかかる人は保温材と余分の餌等持参忘れずに。何人か初診で戸惑った方がいるようなので。

335 :名も無き飼い主さん:2006/11/24(金) 10:56:37 ID:ASGSkVQ9
柏。待ち時間が長いので遠距離で初診の人は保温材と余分の餌等持参忘れずに。何人か初診で戸惑った方がいるようなので。

336 :名も無き飼い主さん:2006/11/24(金) 10:58:33 ID:ASGSkVQ9
↑すまん連続してしまった

337 :名も無き飼い主さん:2006/11/24(金) 21:38:43 ID:VrWKGAHs
>>332
びっくり

338 :名も無き飼い主さん:2006/11/24(金) 23:18:06 ID:PApTK4Tl
>>330
関東での腕の良い獣医5人て誰ですか?ヒントだけでも知りたいのですが・・・

339 :名も無き飼い主さん:2006/11/25(土) 00:18:20 ID:2Kws9v+e
柏と豪徳寺と横浜と中野と浦和と、かな?
私も知りたい。
多摩、とか。
体験談ですか?


340 :名も無き飼い主さん:2006/11/25(土) 00:57:04 ID:4mxll4Zq
>>330は言葉の綾とか言うものだろう
誰でもかかり付けにしてるとこや自分の知る範囲でいいのがあると
そこが一番だと信じたいもんだ
このスレ見てたら殆どの人がそう見たいだしね

341 :名も無き飼い主さん:2006/11/25(土) 09:15:00 ID:qNQLtCv/
関西の人に聞いてもナ
>>340の言うとおりだがあえて言えば
5人・・・横浜(阪東橋)、浦和、横浜(子安)、柏
まずこの4人であと1人は・・・
態度悪くても東林間入れんとまずいだろ
あとは豪徳寺、多摩、中野などなどって感じか

342 :関西人:2006/11/26(日) 20:06:35 ID:lr4V11fA
↑正解。日本中の全てのペット関係会社に電話した結果。

343 :名も無き飼い主さん:2006/11/26(日) 20:18:14 ID:lr4V11fA
>>340:犬猫の場合は単なる予防接種等で診て貰う時に、助手の獣医師が悪い?トコを発見した時に、横にいる院長が余計な事は言うな‥みたいな感じで目配せしたり。鳥の病気で診て貰う時はココも、ココも、ココも悪いですねがキリが無いぐらい必ず有る。

344 :名も無き飼い主さん:2006/11/26(日) 20:26:23 ID:lr4V11fA
関東の人に聞きたいが、どっかのペット関係会社に教えて貰ったけど。関東の獣医師で、猫に首を切断された伝書鳩を完治させた先生が居たと聞いたが、2〜3年位前にお亡くなりになられたのは、本当の話なのか‥?

345 :名も無き飼い主さん:2006/11/26(日) 20:52:50 ID:9vqI14nb
おいおい、いくらなんでも首を切断された鳩は助けられんだろ?

346 :名も無き飼い主さん:2006/11/26(日) 22:35:28 ID:T4NmhkTa
亡くなった名医なら知ってるよ。
獣医界のブラックジャックかと思う程の凄腕だった。

でも鳥に関しては時として居いなかったから違う人かも。
首を切断された伝書鳩を完治させたなんて神業も聞いたこと無いし。



347 :346:2006/11/26(日) 22:38:22 ID:T4NmhkTa
ごめんなさい。

時として居いなかったから → 得意としていなかったから

なんでこんな間違いしたんだろう・・。
すみませんでした。

348 :名も無き飼い主さん:2006/11/26(日) 23:17:59 ID:Gq4UrL1/
>>342
>日本中の全てのペット関係会社に電話した結果

突込みどころ満載な気がする・・・

349 :名も無き飼い主さん:2006/11/27(月) 00:04:04 ID:RLYHcXh8
遅レスすいません・・・
阪東橋の小鳥の病院の名前を教えてください。

350 :名も無き飼い主さん:2006/11/27(月) 00:50:48 ID:Uy/7OmcC
349>>グローバル動物病院じゃないかな?
評判は別れるけど、全体的な評価は◎。

うちは子安なんだけど、住まいは南区なんでそこも視野に入ってる。
健康診断で行ってみようかな。

351 :名も無き飼い主さん:2006/11/27(月) 10:13:17 ID:vvLGeyJ0
師匠によってタイプがちがうんだよな。
【師匠】高橋先生(田園調布・故人)→【弟子】浦和・坂東橋
【師匠】東林間→【弟子】柏・子安

子安で満足だと坂東橋はあまりにちがってびっくりするぞ。
ぎゃくに坂東橋通ってると子安じゃうんざりするけどな。

352 :名も無き飼い主さん:2006/11/27(月) 13:00:53 ID:Ufrbg867
>子安じゃうんざりする

って、どういう意味ですか?
今度はじめて行ってみようと思っているので
気になってることがあれば教えてください。

353 :名も無き飼い主さん:2006/11/27(月) 17:52:25 ID:gcFZFVtF
過去ログが読みたいのですが、お持ちの方UPして頂けないでしょうか?

354 :名も無き飼い主さん:2006/11/27(月) 20:16:02 ID:gMAEwpUq
東林間って、まだ営業してます?何年か前に辞められたと思ったのですが…。

355 :名も無き飼い主さん:2006/11/28(火) 08:39:06 ID:xO8Sq2iw
長堀先生ご引退?そりゃ初耳だがホントか。

子安は研修医とかいろいろで、
そんなんが院長の理屈で飼育の指導しようと小うるさい時があるんだな。
治療のためだけに通院するベテランからすれば、
よけいな無駄口はノーサンキューなのだよ。
だが初心者にはあのくらいの理屈も参考になるんじゃないか。
たびたび病院にこさせるための営業トークでもあるんだがな。

356 :名も無き飼い主さん:2006/11/28(火) 09:34:49 ID:8Im/f4+t
おいらは子安でそういう営業トークなんて
例え研修医がいる時でも受けたことないなぁ。
担当医は院長だけど、院長が営業トークするんだよな?
一度受けてみたいぞw



357 :名も無き飼い主さん:2006/11/28(火) 09:59:12 ID:/wUXXbxB
ああ、「営業トーク」っていっても熱心にすすめるわけじゃない。
さらっとひんぱんに来るように認識させるだけだぞ。
ことわっとくがその誘導が悪いわけじゃない。

358 :名も無き飼い主さん:2006/11/28(火) 12:36:42 ID:eZ+pRu0Q
じゃあ子安の弟子の豪徳寺にうんざりの人は坂東橋向き?

359 :名も無き飼い主さん:2006/11/28(火) 22:50:13 ID:cJL69e9T
向き不向きなんて
人それぞれ、行ってみなきゃわかんねーよ(行ったってわかんねーかもなw)
すきなとこ池!

360 :名も無き飼い主さん:2006/11/28(火) 23:17:26 ID:UKmgYMc2
阪東橋の広瀬先生、
今も田園調布に出張してくれてるのかね?

361 :名も無き飼い主さん :2006/11/29(水) 13:35:45 ID:s8vTX/6L
茨城県土浦市、つくば市近辺で
鳥が診られる病院ってありますか?

自分はつくばのつくば学園ペットクリニック
にいってます。きちんと診られる先生がいらっしゃいます。

362 :232:2006/12/01(金) 12:19:44 ID:Kih82eni
ずっとネットできない環境にいたので、超遅レスすみません。
その女医は都内のGではない病院です。(一人で診てる方)
まぎらわしい書き方で申し訳なかったです。

363 :名も無き飼い主さん:2006/12/03(日) 12:03:06 ID:bQ8ztA9j
京都の伏見区淀にすんでます。
オカメが脚びっこひいていて明日診察行きたいのですが、
お勧めの所ありませんか?
車で行きます

364 :名も無き飼い主さん:2006/12/03(日) 13:21:23 ID:lts/WMSt
近場の方の情報が明日までに間に合うかはわかりませんので、
京都には明るくないのですが、とりあえずの情報を。

ttp://www.kobatake.net/index.shtml

ここなどいかがでしょうか?
レントゲン施設もあるようですし、Q&Aを見る限りでは鳥の病院と
しては必要な検査ができるところに思えます。

365 :名も無き飼い主さん:2006/12/04(月) 03:00:40 ID:o1vDhF44
>>363
>>1のリンク先からだと171号線に出て大阪の3つの病院もある
高槻:2件(宮川動物病院・ハート動物病院)
茨木:1件(春日丘動物病院)

goo地図検索
http://map.goo.ne.jp/



366 :名も無き飼い主さん:2006/12/04(月) 04:45:37 ID:fOSE2HHP
すみません
神奈川県内で野鳥を診れる腕の良い病院、どなたかご存知ないでしょうか?
調べてて見つけた大倉山動物病院、行った事ある方いますか?

367 :名も無き飼い主さん:2006/12/04(月) 07:11:25 ID:EtwDjwF5
飼い鳥を診る鳥の病院に電話すると野鳥を診る病院教えてくれると思うよ。
そういうとこに訊いてみるのも一案かも。

368 :名も無き飼い主さん:2006/12/04(月) 07:20:39 ID:HBxYbWnu
>>366

ttp://www.geocities.jp/suzumesos/
ここのサイトを見て
管理人さんにメールで問い合わせが
一番確実だとおも

大倉山を見つけたってことは横浜の人?
横浜は野鳥保護施設が割とあるので、
病院に電話したら一番近くの保護施設を教えてくれる

ここは鳥の獣医のスレだけど、野鳥はスレ違いなので
該当スレへの移動をすすめるよ
この板ならばたとえば
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pet/1164636245/l50
そこで待ってるよ〜

369 :名も無き飼い主さん:2006/12/04(月) 08:07:22 ID:cHUbHBPi
>>368
>野鳥はスレ違いなので
んあこたぁ無い

370 :名も無き飼い主さん:2006/12/04(月) 09:38:28 ID:DdaSCncO
野鳥って診療代が無料だって知ってます?
国が医者に払うらしい。
本来飼ってはならない種=飼い主がいるはずがない=国が保護
ってそんな理屈なのかな?

371 :名も無き飼い主さん:2006/12/04(月) 10:54:30 ID:K1OauPFp
島根県の浜田市に住んでいます。
オカメの雛が昨日の夜から嘔吐、下痢を繰り返しています。
島根県内で鳥を診れるお勧めの病院をご存知の方、情報お願いします…
電車で行きます。

372 :名も無き飼い主さん:2006/12/04(月) 12:53:11 ID:s6Wyg8MI
>>370
全国的な話じゃないでしょ?
保護センターがないところだけじゃないの?

373 :362:2006/12/04(月) 14:05:46 ID:vJ+7cCmO
>>363.364
情報ありがとうございました、
結局今日は近場でないと行けない事になってしまいとりあえずで近くの犬猫中心の所へ行って来ましたが
納得いく説明も受けられひとまず安心しました。
数日様子見てひどくなったり変化なかったら次は教えていただいた所いってみようとおもいます。

374 :366:2006/12/04(月) 16:15:30 ID:fOSE2HHP
>>367-368さん
ありがとうございます

今までいつも病院連れてくと死んじゃうのでそれ以来連れてくの怖くてずーっと病院離れしてたんですが・・・
今年の夏に羽根を怪我した鳩を拾って近所の病院連れて行ったら消毒しただけで
「もう大丈夫、怪我が治ったら放して平気」って言われたけど翌日血を吐いて死んでた事があったので、
今度はちょっと遠くてもちゃんとに鳥を診れる、診慣れてる腕の良い先生に診てもらいたくて・・・

電話とメールで確認取ってみます
本当にありがとうございましたm(_ _)m

正直病院に対して凄い恐怖心があるので、下調べというか・・・
行った事ある方がいたら何でもいいので教えて頂けたら・・・と思いますm(_ _)m

375 :名も無き飼い主さん:2006/12/05(火) 00:13:44 ID:LEca2CoC
>>366
野鳥はちょっと前、子安が診療時間外に診てくれてたと思うけど、今はどうかな?


376 :名も無き飼い主さん:2006/12/05(火) 07:33:59 ID:Mm1loicg
>>374
鳥は具合悪くなりはじめたら早いから、「病院怖い」とか言って躊躇してないで
さっさと連れて行ってあげてホスィ。
野鳥保護を謳ってる病院ならそんなにヤブはいないだろう・・・と思いたい。

>>375
子安は前、掛かって来た電話に「野鳥は飼ってはいけないことになってるので」
と言って、患者の家から近い病院に誘導してたから、今はやってないとオモ。

377 :名も無き飼い主さん:2006/12/05(火) 13:49:25 ID:L2oPJSIm
>>371
私関東在住だから中国地方全然うといんだけど
福岡は遠すぎる?
福岡市博多区なら、以前お世話になった信頼できる鳥の先生紹介できますよ。



378 :名も無き飼い主さん:2006/12/05(火) 13:57:23 ID:L2oPJSIm
>>371
自分で書いた手前気になって勝手に路線調べてしまったが
浜田駅→その病院の最寄り駅、片道3時間半の運賃8,900円だった… 遠!
一応貼っておきますが
ttp://www.asm-petclinic.com/

雛が嘔吐と下痢を繰り返してるって、悪い状態だと思います
とにかく温めてやって、早く近くで良い所があるといいですね

379 :名も無き飼い主さん:2006/12/05(火) 17:28:43 ID:UBbOj51M
だって福岡と言えば九州だものな 藁。

380 :名も無き飼い主さん:2006/12/05(火) 19:39:33 ID:zYe+kkAO
>>366
病院というか、野鳥の場合は治ったとしても一般的には個人で飼うことは難しいので
保護した時点で、野鳥保護センターに連れて行くのが一番だと思う
治療もしてくれてちゃんと診てくれるし
神奈川だったらこことかどうでしょう?
ttp://www.pref.kanagawa.jp/osirase/05/1644/nature.c.c.html
あと、個人のサイトなのでここでリンク貼ってよいかわからないので
「保護施設・動物病院リスト」でぐぐってみると、サイトが見つかりますので参考にしてください

381 :名も無き飼い主さん:2006/12/06(水) 09:44:00 ID:qDn59xCN
371はどうしただろうな

382 :371:2006/12/07(木) 22:01:54 ID:gZOaKsSa
>>377さん、調べてくださりありがとうございます。
>>371の書き込みの後、オカメの容態が一段と悪くなったので矢も盾もたまらず、
オカメを連れて広島の動物病院に直行しました。
そこの病院で診てもらった結果、胃腸が弱っているということで
一応、寄生虫検査も受けて一ヶ月分の胃腸のお薬をもらって帰りました。
お薬を投与して一日経ったら嘔吐も下痢も収まり、今は元気に暮らしてます。
>>381さんにもご心配をおかけして、すいませんでした。





383 :377:2006/12/07(木) 22:20:35 ID:1+IudQZ6
>>371
病院見つかった様で良かったですね(^^)
オカメちゃんもお薬で良くなった様で、ひと安心です
どうぞお大事に!

384 :名も無き飼い主さん:2006/12/07(木) 22:46:26 ID:rpTw88qU
>>382
検査結果はなんだったのだろう・・・?
胃腸が弱ってるって事は人間の消化器系異常と照らし合わせると
ストレス・餌の配合・バクテリア・体調不全からくる消化能力の低下と要因が様々だよね

385 :名も無き飼い主さん:2006/12/08(金) 12:29:19 ID:cP33vzFp
うちも「胃腸が弱ってる」言われた事あるよ。
なんつ〜か、そうしか言えない状態だそうで。
特定の菌が増えたとかでもなく(悪玉菌は増えてるが)病名がつかないみたいで。
結局、何かで(寒さとか)体力が落ちてしまってちょと菌が増える⇒気分悪くて食欲無し
⇒もっと体力落ちる⇒菌増える って状態らしい。

結局 悪玉菌を減らすための薬と胃腸を調整して食欲出す薬で治る感じ。
勿論保温は気を使うが。

386 :名も無き飼い主さん:2006/12/09(土) 02:45:33 ID:fK0bDFkl
その場合だと悪玉菌を増やさない予防法とかも教えてもらえたらいいね

387 :名も無き飼い主さん:2006/12/12(火) 21:08:57 ID:fTAlGOvk
つ【鳥類用乳酸菌】

人間用のビオフェルミンとかは40度を超える体温の
鳥類の体内では元気なくなるから

388 :名も無き飼い主さん:2006/12/12(火) 23:13:46 ID:6OxN3mRq
鳥類用ってのは植物性乳酸菌のことじゃね


389 :名も無き飼い主さん:2006/12/13(水) 10:13:14 ID:XEYumtZ7
鳥用乳酸菌って
CAP!とか文鳥屋とかで通販されてるバードベネバックってのか
動物病院でも処方するとこあるって聞いたきがするな

植物性乳酸菌?こりゃわからん

390 :名も無き飼い主さん:2006/12/13(水) 11:29:06 ID:HWFj93Wq
植物性乳酸菌のことだよ

CMでラブレとかいう製品を宣伝してるが
ようは漬物とか植物の発酵食品に多い菌だから日本人には不要なのさ
鳥には生野菜を与えておけばいいよ
お腹の中で発酵してちゃんと増殖している

391 :名も無き飼い主さん:2006/12/13(水) 12:55:02 ID:9DBXggtg
漬物に多い乳酸菌って言ったってね、株が違うだけで定着する環境や
働きが微妙に違ったり、或いは大きく違ったりするものなんだよ。
ヤクルトのカゼイシロタ株とか他の乳酸菌との違いは僅かといえば僅かだし
大きいと言えば大きい。しかし、その株に特許を取得している。
ビールなどの酵母菌もまた同じ。

392 :名も無き飼い主さん:2006/12/13(水) 20:44:29 ID:4SN5A5fH
バードベネバック以外にも海外サイトをみると
鳥類用乳酸菌がいくつかあるね。
日本のはダメだ。
例えば鳥用ビタミン剤にD2が入っていたりする。
D2は鳥類では殆ど利用できないのでD3にするべきなのに
全然研究が進んでいない

393 :名も無き飼い主さん:2006/12/13(水) 20:47:29 ID:4SN5A5fH
鳥類臨床の専門書を見ると、薬品一覧に
「ナチュナルヨーグルト」ってある。
効果に関しては賛否両論だが害は無いとあった。

394 :名も無き飼い主さん:2006/12/13(水) 21:12:26 ID:9DBXggtg
>>392
過剰症の恐れがあると言われるビタミンK3を使ってるものが殆どだけどね。
K1なら過剰症の危険はないが天然抽出なのでコストが高い。
ようはコスト重視なんだろう。

395 :名も無き飼い主さん:2006/12/13(水) 21:32:50 ID:4SN5A5fH
小鳥を獣医さんに診せようと思っている人の多くは
コスト重視よりも品質重視の人が多いと思うんだけどね


396 :名も無き飼い主さん:2006/12/15(金) 21:20:30 ID:QCGe7bSG
鳥に乳酸菌は駄目ですよ。
論文で見たことないと獣医学博士が言ってました。
何でも付加価値を付けてと驚いておられました。

397 :名も無き飼い主さん:2006/12/15(金) 21:34:24 ID:LSx8nQYw
だったら鳥の腸内の細菌嚢はどんなバランスなんだ?
でたらめ獣医博士の発言か、獣医博士の名を借りたデタラメ発言だ。

398 :名も無き飼い主さん:2006/12/15(金) 22:03:40 ID:z52bjBlK
今更だか361は自己完結してるな



399 :名も無き飼い主さん:2006/12/15(金) 22:04:21 ID:ktoS9N2o
権威主義わらえる。
「乳」がつくから牛乳だとかおもってんでないの。
何の論文読んでんだか〜と驚かせていただく。

400 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 00:15:28 ID:Ytk/IG/Z
鳥にもphがありますよね。
説明受けましたが動揺していて忘れました、というか頭良くないので…
『酸』なのだから気軽に酸を与えるのは良くない余計荒れてしまうと私の弱い脳で解釈しますた。
止めておいた方が良いと言われました。
ちゃんと看板あげて開業されてるサトウ先生です。

401 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 11:09:05 ID:GkNwHsWA
安心しなされ、頭が弱いのは砂糖先生だから
乳酸菌は消化発酵を助け乳酸を発生する細菌で
それ自体は酸ではないんよ
乳酸が腸で発生しなけりゃ消化吸収なんてしにくいんで
そのりくつで言ったらものは食えないな
てか、乳酸菌が多くあったほうが腸内phは安定するぞ(弱酸性)

乳酸菌自体は無害なんだが、
ま、だれか言ってたみたいに野菜を十分食べさせときゃ
わざわざサプリで補うこともないんだがな

402 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 11:36:55 ID:Ytk/IG/Z
思い出した。
腸に届く前に、そのうが荒れる(溶ける)だったかな。
人間と構造が違うのだから納得しました。

私の断言した言い方>>396が悪かったですね。
乳酸菌は控えた方がよい。デス。

403 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 11:51:32 ID:Ytk/IG/Z
>>401
先生に対する発言は考えた方が良いと思います。
あなたは何者ですか?
私がきちんとした説明ができないだけで、ちゃんとした回答がもらえるので文書等で問い合わされては?

うちのはセキセイですが、そのうが酸性に傾いていて吐き気をもようしています。
そのためアルカリ性にするため天然の野菜や果物を取るように指導されてます。
ネットやブログで見たアワ玉ヨーグルトを与えてた事を考えるとゾっとする。

404 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 12:09:47 ID:p2O5Cazz
子安のHPが二つあって、担当医が大幅に変更されています。
健診に行こうかと思って何気なく調べたらそんなことになっていました。

  ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~avian/ybh1.htm
  ttp://www.avianmedicine.jp/index.htm

「そんなこと電話して聞け!」と言われちゃうかな?
でも事情をしっている方、教えてください。


405 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 12:32:02 ID:hOpr8NeC
携帯からなんでサイト見られないんだけど、
下の工事中が多い方は、病院案内の更新が止まってるので、
診察予定表も数年前のだったはず。

上のサイトの見れば問題ないよ。

406 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 12:48:54 ID:hOpr8NeC
下のサイトの方が新しそうなんで、多分、そのうちこっちに統一したいと思ってるけど、
なかなか工事が進まなくて、結果的に案内なんかは
情報が古くなっちゃってるのかな?と勝手に解釈してます。

407 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 13:58:04 ID:xY2DeeB+
>>403
佐藤って獣医師がどんな医師だか、どんなレベルだか知らないが
その先生の発言がアンタのフィルターを通って有り得ない話に変化しているとしか
思えない馬鹿げた話しだ。不十分な理解で獣医師の発言を個人名を特定して書くなよ。
アンタと同レベルの奴が話しを間に受けたり、その獣医師がアホだと断定する結果に繋がる。

408 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 14:08:21 ID:Ytk/IG/Z
>>407
私の弱脳を分かる人には分かってもらえると思ったのですが…
それより【乳酸菌】が良くないことを知ってほしかったのです。
申し訳ございません。先生。

409 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 14:24:00 ID:Ytk/IG/Z
>>401
消化醗酵は人間であって、砂肝がある鳥には必要ないと思います。
人間には「酸」でなくても、
唾液に消化機能がなく人間には無いそのうに「酸」が直接届くわけで…

>乳酸菌が多くあったほうが腸内phは安定するぞ(弱酸性)
これらの細菌の割合を増やすことが健康増進の役に立つという仮説が立てられている。
ただしその有効性については、意義があるとする実験結果と関連が認められないとする結果がそれぞれ複数得られており、はっきりとした回答が出ていないのが現状である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%B3%E9%85%B8%E8%8F%8C#.E6.B6.88.E5.8C.96.E7.AE.A1.E5.86.85.E3.81.AE.E4.B9.B3.E9.85.B8.E8.8F.8C

人間でも正しい事が分かっていないのに鳥に与えても良いの?と思います。
乳酸菌反対の私の意見です。

410 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 14:38:44 ID:xY2DeeB+
>>408
その獣医が本当に「乳酸菌は鳥に悪い」と言ったのなら
「そんなデタラメ広めるな!」と言っとけ。

1羽辺り1円のコストも惜しむ養鶏では、各都道府県の試験場で同血統で同日生まれのニワトリ
何千羽で様々な餌の給与と成長の違いを実験研究されている。
少なくとも養鶏では乳酸菌は有意な投与効果が認められている。

411 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 14:47:09 ID:0Nf/Lvdz
>>408
弱脳でもなんでもいいけど簡単にダメと書いたらどうしてだと
聞かれるのは当たり前だよ。
人間が服用する乳酸菌製剤やヨーグルト与えても腸に定着しないとは
言われている。定着せず通過するだけでも腸に良い影響を与えるという
意見もある。
一番いいのはやはり鳥類の体に合う乳酸菌を与えることかな。
実際ベネバックの利用を勧めている先生もいるから。

412 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 15:08:34 ID:qZaEyFKh
日本の獣医学科(獣医学部)は、鳥類臨床は殆どやりません。
牛や馬などの家畜が主要で、学校によっては
ペット用の生物の講座が数コマある程度で、本格的にやるなら
海外留学しないといけないようです。

聞いた話ですが、鳥マフィアが暗躍しているドイツなんかでは
研究が進んでいて、極楽鳥以外のほとんどの鳥の飼育や繁殖など
できるらしいです。

413 :405:2006/12/16(土) 18:01:45 ID:p2O5Cazz
>>406,407
ご親切にありがとう!
言われて冷静によくよく見れば、下のHPの診察予定は平成16年2・3月のものでした。
上のHPの診察予定が来年1月まで出ていたので、すっかり続きだと思い込んでしまいました。

414 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 22:08:00 ID:pVrGCIWg
>>409
あのさ、砂肝ってのは消化発酵でなくエサをすり砕くとこなんよ
鳥にも腸があってそこに常在菌(乳酸菌)も普通にあんのね

使わんで元気ならそれでいいし
使っても元気ならそれでいいんでないか
なんとか先生の見解だけをご拝聴することもないだろ
すすめとる獣医もいるんだから
つかっとる人に弱脳のとんでも理論で否定すべきでないだろ

415 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 22:29:46 ID:uGWt5eq4
>>409
砂肝にどうして「砂」という字が入っているのか分からないのかな。

416 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 23:49:09 ID:Ytk/IG/Z
>>410
私は小インコの話しをしています。「鳥」と言ってる私が悪いお。
ニワトリ家禽とインコの消化器構造は違うお。コケッ

417 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 23:54:03 ID:Ytk/IG/Z
>>411
人間にも効果のないサプリや健康食品が出回ってるじゃないですか?
販売してるから間違い無いと思がち。効果があると思っても逆に有害だったとかありますよね。
売る側は良い事しか言わないし。
健康インコなら問題ないかもしれませんが、弱ってるインコに与えた場合はどうなんでしょう。

博士で、動物園で鳥を診れる獣医で名前があがる先生が「進めない」との事だから、確実な物しか小鳥に与えたくない。
そういう気持ちが「駄目」と言い切ってしまった。ごめんちゃい。

418 :名も無き飼い主さん:2006/12/16(土) 23:54:04 ID:xY2DeeB+
>>416
小鳥の栄養についての情報は殆んどは養鶏のデータを使ってますが。

419 :名も無き飼い主さん:2006/12/17(日) 00:00:46 ID:1+hwOzhW
ニワトリと小鳥の消化器の構造の違いなんて盲腸があるかないかってな些細な違いで
大筋では共通してる。そして、小鳥と言っても一緒くたにはできない。
食性から言ってインコとニワトリは鳥の中でも近いと言える。

サプリの効果は人間の場合はフラシボ効果があるし、元になる対象が年齢・体質などの
属性がことなる人のデータになる。フラシボのない鳥に対して同血統・同日生まれの
ニワトリを大量に使ったデータは信頼に値すると思うし、現に養鶏の現場では乳酸菌は
使用されている。

420 :名も無き飼い主さん:2006/12/17(日) 00:05:45 ID:Ytk/IG/Z
>>414
すり潰すなら醗酵させる必要ないのでは?
それと>>409の(ソース)人間にもはっきりとした回答が出ていない件について意見お願いしまつ。

>>415
教えて下さいまし。


421 :名も無き飼い主さん:2006/12/17(日) 00:10:15 ID:dZfXqExJ
>>418
ニワトリにはインコ類にはほとんど無い大きな【盲腸】があります。

422 :名も無き飼い主さん:2006/12/17(日) 00:14:35 ID:dZfXqExJ
>>419
些細な盲腸での機能差じゃないの?

423 :411:2006/12/17(日) 00:29:53 ID:TaWeMPgS
>>417
自分は普段鳥専門医に診てもらってる。
ネクトンなどの鳥専門の成分表記のある物で普段の生活上で与えていいか
聞いてやってるよ。
どういう状態で弱ったかわからないが、弱っている鳥に訳わからない
物はやらないでしょ普通。
それと普段から体重量ったり糞の具合観るよう努めている。

424 :名も無き飼い主さん:2006/12/17(日) 01:09:22 ID:KQm/BjVC
test

425 :名も無き飼い主さん:2006/12/17(日) 01:18:41 ID:KQm/BjVC
やっと規制とけた。
ヨーグルトなんだけど、ウチのインコの大好物だorz
毎日少量ずつ与えてるけれど今のところ問題なし(健康診断と血液検査あり)
菌としてってよりも動物性たんぱく質として与えてます。大型なんで。
菌として与えるなら確か糖分を一緒に取らないと活性化しないとか聞いたような
いまのところ害にはなってない。
昔は弱い子だったんだが(その頃は与えていない)今元気。
別にヨーグルトのおかげとは思っていないが。

426 :名も無き飼い主さん:2006/12/17(日) 01:52:00 ID:4YHoBy1E
傍から見てると酸はソノウに届く前に溶かすからダメだの言ってる事から始まって
乳酸菌が酸だから駄目になって
鶏とインコは違うという事になって
盲腸の大きさが影響してるのではになってる

一貫性がないよ


427 :名も無き飼い主さん:2006/12/17(日) 08:47:34 ID:o2XaYCRp
与えないのは自由なんだが駄目だしするには理由が痛すぎんだな

>>420
鳥は歯がないんで砂肝ってか筋胃で砕くなんてえのは常識だろうに
食べ物を砕くのは腸で吸収しやすくするためなんよ

>>425
大型インコだとその面でも薦める人多いよな

428 :名も無き飼い主さん:2006/12/17(日) 22:39:44 ID:WaIhEgDh
>425
大丈夫だよ。
海外翻訳本の鳥類臨床専門書では、ヨーグルトは無害ってあるから

429 :名も無き飼い主さん:2006/12/18(月) 07:47:07 ID:sCOq8Wlt
>>418-419
寿命の短い(処分される)養鶏のデーターは私は当てにならないと判断する。、
長生きしてほしい飼い鳥は違う。

>>426
乳酸菌は酸→酸はそのうを溶かす。
養鶏のデーターを出してきたから違いを述べた。
(`・ω・´)文脈読んでほしいがな。

430 :名も無き飼い主さん:2006/12/18(月) 08:09:54 ID:sCOq8Wlt
>>423
さぷり健康食品は健康な人だけが飲用する物ではないですよね。
弱ってるのが飲用してどうなるか分からない物が出回ってるのはどうなんでしょう。
揚げ足取りみたいでゴメンナサイ。

セキセイスレで
”まだ慣れてない中雛のお尻についた糞を取るのに掴むから余計慣れてくれない”
と悲しさを何気なく書いたら
「メガバクかジアルジアの可能性」レスが2件と「乳酸菌おすすめ」レスが付きました。
そこで乳酸菌をググったら普通に売ってたしサイトやブログでもヨーグルトで応用してた。
中雛を箱からケージに移したらたまに付く程度になったので病院は後回しに。
先にあわ玉ヨーグルトを与えてたのです。それのせいではないと思うが吐くようになり未消化糞。
そして病院に行ったわけです。

431 :名も無き飼い主さん:2006/12/18(月) 09:01:41 ID:YCgt7KhE
>>429
養鶏の餌は食肉になる前提で安全性を最優先した上でコスト・効率的な成長
効率的な産卵が得られるよう設計されている。それは鶏の健康を損なう形では
なし得ないものだ。
ペットとして長寿を願うならば一部オーガニックを除くペレットが問題。
ペレットでも養鶏用の餌にも使われる抗酸化剤は蓄積性の毒なので、精々
50日で処分される鶏の健康には影響はない。短期消費される養鶏用餌より
大量の抗酸化剤が使われているペット用ペレットをまさか使ってはいまいな?

>>乳酸菌は酸→酸はそのうを溶かす。
違いを述べたと言うことは鶏には大丈夫だがインコのソノウは溶かすって意味か?
いくらなんでも、とんでも理論だぞ。

432 :名も無き飼い主さん:2006/12/18(月) 09:16:32 ID:YCgt7KhE
獣医師「うわっ、ソノウの中が乳酸菌だらけですよ。」
飼い主「えっ?乳酸菌が問題あるんですか?」
獣医師「このままじゃ、ソノウが溶けちゃいます。お薬だしておきましょう」

佐藤ペットクリニック(仮称)では日常見られる診察での会話です。
なわけねぇ〜だろ。

433 :名も無き飼い主さん:2006/12/18(月) 12:32:40 ID:Db3X275n
>>423
そのセキセイスレでのレスとそれを信じちゃうのが問題でしょ?
小鳥は体力無いから何かおかしければ即保温と病院がおやくそく。
お尻のフンは勿論ケージに移せば尻がつかないのだからフンはつきにくくなるし。
ヨーグルトは薬じゃないんだから病気が治るわけないでしょうが。
悪菌だから善菌で消えるとか考えたんでしょうか?


434 :名も無き飼い主さん:2006/12/18(月) 12:39:47 ID:Db3X275n
補足。
それと雛のときにヨーグルトは・・・誰が考えたんだソレ。
私はちょっと聞いた事が無い。
だって水っぽい物なんだからさ、反対にお腹ゆるくなっちゃわないか?
ふやかした粟たま食ってる間は他の水分は要らないと聞いてるが。
カルシウムならゆで卵の殻をすりつぶしたのを添加すれば良い。
いずれにせよ「オヤツ」扱いのものはオトナになってからにしようよ〜。

435 :名も無き飼い主さん:2006/12/18(月) 14:41:50 ID:/dnKP3VV
おまいらまとめてPのとこに突撃して来いw

436 :名も無き飼い主さん:2006/12/18(月) 15:23:01 ID:6TA6qCwk
サプリスレだな、この話題は確かに。
しかし廃れ気味だったの指摘しとくと、
弱脳だそうだから「あわ玉ヨーグルト」なんていってるが、
「ペプチドグリカン」はいっとるやつのことでないか?
だと、乳製品でも乳酸菌でもなく乳酸菌由来物質だな。
ヨーグルト=乳製品、乳酸菌=いちおう腸内細菌、
由来物質=乳酸菌ではない、わけて考えないとね。

あのあわ玉なら、抗生物質添加だったのを、
獣医師広報板の獣医さんたちががんばって、
改善したのがなつかしいな。
そのサトウ先生は知らないのだろうなぁ。

437 :411:2006/12/18(月) 22:49:31 ID:oyPKJeeE
>>430
どうなんでしょうっていわれても業界のことは知らないが。
自分が怪しいと思えばあたえなければいいのでは。
というか、表示のないもの、はっきりしないものを
あなたは与えるのかね。与えないでしょう。
>>434
同意。雛に与えたら糞の様子がわからなくなると思う。
身体が完全に出来た鳥に様子見ながら少しずつ与えるなら
わかるがそんな小さいうちから与えるの初めて聞いたよ。

鳥を診られる獣医さんスレなのになんでこの展開なんだか…

438 :名も無き飼い主さん:2006/12/18(月) 23:07:04 ID:BvYlCG/M
>>430
メガバクかジラルジアの可能性を指摘されているのに無視して病院は後回しの上
乳酸菌を勧められれば勝手に解釈しヨーグルトで代用…
他人のアドバイスを自分に都合よく楽な方に楽な方に解釈してしまう方なのですね。

439 :朝時間なかった430続き:2006/12/18(月) 23:30:04 ID:sCOq8Wlt
>>430続き
最初は近場の専門ではないけど野鳥救護ナンタラと書いてあった病院。
綺麗な病院でそのう液を画面で見せてくれるハイカラなものが整っていた。
そのう液を採取するのが上手くない。
「元気ですね〜」暴れるのをビビッテるのか少量しか取れず2回取られた。
「まだ若いからそのう液が少ない」と言う。じゃあ雛はどうするんだ?(脳内で)
検査結果の画面見て説明があり、菌はあるけど少ないから大した事はない「雑菌」ということで終了。
糞は採取されたが話はなし。お薬をもらい「飲み終わって治らなかったらまたきて」だって。
メガバクの症状に似ていただけかと安心し一週間分飲み終らせ治りました。
と思ったらまた吐いて未消化糞。病院変えよ。
野鳥救護ナントカは外科なんだと判断。一員というのが選択ミスだった。
で、今の病院へ。

440 :名も無き飼い主さん:2006/12/18(月) 23:50:59 ID:sCOq8Wlt
>>427
それは分かっていますYO!
醗酵させるなら盲腸があるニワトリなら納得できます。(そのうの件を除いて)
では、そのうで醗酵することは考えられませんか?
そのうが酸性になってしまうと思うのですが。

441 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 00:06:02 ID:1pGPQn5w
乳酸菌が生成する乳酸がどれだけの酸性度だと思っているんだか・・・。
充分に発酵したヨーグルトで顔パックする敏感肌の人もいるのだが。。。
あと、盲腸が事実上機能していない人間の腸内では乳酸菌は発酵できないんだね。

> 醗酵させるなら盲腸があるニワトリなら納得できます。(そのうの件を除いて)
どう考えても理解できない理屈だ。

君はさ、サトウ先生とやらの乳酸菌害悪説を支持したいがため、無い頭を絞って
わけのわからん屁理屈をこね回しているようだが、イイカゲン見苦しいぞ。

442 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 00:12:43 ID:wR40/qyk
>>431
>精々50日で処分される鶏の健康には影響はない。
イコール=乳酸菌の影響はない、とも取れますね。
だから養鶏のデーターは当てにならない。
上から目線の口調で墓穴…(*´艸`)

違いを述べたのは、ニワトリとインコの盲腸について。

ちなみにKのシードを与えてます。
ケイティーとズプリームのペレは食べなかった。次はラフィーバに挑戦。
何か悪い物ありますか?

443 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 00:23:53 ID:21M6hwSv
君はこのスレの盲腸(人間の)だな。
なんでも好きなもの与えたまえ。

444 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 00:28:26 ID:1pGPQn5w
Aは健康に有効だ。
Bは長期的には健康に害があるが、短期なら影響は無い
以上から、Aは健康に与える影響がない・・・と結論付けるのか・・・。
この支離滅裂さ、あてどない論理の飛躍・・・凄いよ。

上から目線で墓穴か。。。下から目線で、そこまで自分を落とすなよ。
>>442の馬鹿っぷりに呆れてレスする気が失せた。
以後、無視するのでよろしく。
勝手に勝利宣言でもしてろ。

445 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 00:32:12 ID:chWsvKUA
ソノウが酸性に傾いた原因がヨーグルトとすること自体が微妙な気がするんだけど
どうなんだろうね。ヨーグルトとかより
ソノウに停滞した餌がソノウが動かないせいで悪くなって酸性に傾いたんじゃまいか
・・・と言ってみるテスト。私は生物学者じゃないのでわからんが。
だってホラ、ソノウ炎になると口がすっぱく匂うって言うし。

結局一番の問題点は「雛に与えた」
「情報に頼って民間療法(ヨーグルト)して病院行きを遅らせた」
って事だと思うよ。
医者については飼い鳥のデータってのは少ない世界だから主義主張はそれぞれ
あるんだろうし。ただ、
「酸としてソノウを荒す」と断言するデータも取れてるとは思えないが。


446 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/19(火) 00:34:08 ID:SpQWpx6r
>>417
正直サプリは人医でもフツーは薦めないよ。
ファンケルとか色々出てるけどカルシウムとか単独で取っても意味ねーし。

447 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 00:37:02 ID:5ld7MwQI
>>443,444
同意。
相手する時間が無駄だな。


448 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/19(火) 00:37:48 ID:SpQWpx6r
>>445
うーん。データは取れてるんじゃないかな。
そのうフローラの研究なんて獣医学会じゃメジャーだろうし
最先端の意見はコロコロ変わるから
どれが正しいかはわがんね。

後は派閥かな…

449 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 00:52:12 ID:wR40/qyk
>>433
>>430へのコメントですよね。
あなたも乳酸菌NGサンですか?ワケワカリマセン。
ヨーグルトがお薬なんて思ってませんよ。
あの時は腸が活性化されると思いサプリ感覚でした。
9月だから暑かった。
人に言うのは簡単なんですが、当事者にしてみれば病気と思わないんですよ。
最初に行った獣医も「元気ですね」と言って雑菌ですまされた位なんですから。

>>434
携帯だったら分からないかも。30羽飼われてるブリダーらしき人の部ログ。
最近見直したら、砕いたご飯にヨーグルトや納豆菌というのも…
(´・ω・`)つ:あわダマヨーグルト

450 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 00:55:32 ID:1pGPQn5w
>>446
いや、その辺は微妙でね。
製薬会社の接待攻勢で病院側が積極的に使用するようお達しがある薬品は多用するし
そうでない製薬会社の薬品は効果が上でも使わないことは度々ある。
あと、サプリにも医薬品にまさる改善が見られるものも少なくないんだ。
どこの家庭にもある、あるものを使ってある皮膚病に劇的な改善が見られるものとか。
でも、その事実を知っていても皮膚科の医師は使わないし患者にも教えない。
利益に繋がらないからね。
薬品認可の問題もコネ(学閥)やワイロがモノを言う業界だったりする。

451 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/19(火) 01:13:04 ID:SpQWpx6r
>>450
いや。判るよ。判るよ。
医学部居た事あるし来年からは研究所勤めだから。
(by not獣医)

452 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/19(火) 01:21:47 ID:SpQWpx6r
>>449
そのうフローラが突然変化すれば体調崩すだろう。
ましてヒナなら中の菌固定化してないし体も弱い。

あんま動物に人の食い物やってはイカンと思うよ。
デカイ年喰ったオウムとかならまだしもさ。

453 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 01:55:47 ID:wR40/qyk
>>436
ニューペットリ○ですね。私はソレで挿し餌してました。
着色料あるしハチミツ入りだし最悪。ってかソノ話題ではございません。

>>438
病気の経験があれば即行動するんですけど初めてだと分からないんですよ。
先生も元気ですねと言ってたぐらいで。
何か日常で嫌な事でも?

454 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 03:22:46 ID:WorvjosG
>>450
ちなみにその、どこの家庭にもある、あるものを使ってある皮膚病に劇的な改善が見られるものってなに?
ここでも言えない?出来れば教えて欲しい

455 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/12/19(火) 05:34:59 ID:SpQWpx6r
ミントだよ。
相澤皮フ科クリニックで保険対象外の薬出てる。

確かあの病院は慈恵医系列だよな。

456 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 07:32:57 ID:wR40/qyk
>>437
怪しい物が販売されてるのがおかしい。って仕方ないけど。
それにネット検索してみたり、こういう掲示板に来ないと知らない事だと思う。
ニューペット凛は発売元≪日本鳥獣商組合〜≫の名前からして一般消費者にしたら良さげに感じるけど(私だけ?)
実際は着色してあったり鳥のためのじゃなく、組合の経済活動の一部。
話しはソレましたが、番号でもコテをつけて頂き有難うございます。ワカリヤスイデス。

457 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 08:23:12 ID:wR40/qyk
>>441
それは人間の基準ですよね。
ニワトリの件、盲腸で体に影響を与えてる部分だから納得できるって事。
データーも盲腸を調査しますよね。
お見苦しくて申し訳ないです。
>>443-444
反論する余地があるのをどうにかして下さい。
馬鹿にするのは簡単で、もっと納得のできる回答をお願いします。
養鶏データー期間が短いから飼い鳥には当てになりません。
家畜の生産性重視飼育がうんだ産物が鳥インフルエンザや恐牛病。

458 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 09:00:45 ID:gvm5SD1w
いい加減スレ違いだ
Pのところへ行けよ
偉大なP様なら、きっと納得する答えをくれるさ





多分w

459 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 09:12:02 ID:9TZe+7Df
まだやってるとは・・・

>>440
そのうっての胃とちがって消化器官ではないよ
そこが酸性になるとしたら既出だが嚥下障害がおこって
古い食べもんがくさって酸化した状態なんだな
食べもんに問題ありでなくおおくは病気のけっかなんよ
君は病気の鳥にヨーグルト食べさせただけのことなんで
ヨーグルトにこだわることないし植物性が多い乳酸菌は無関係な

盲腸にこだわってるみたいだが
君もわかってるように小鳥とは無関係な話なので
盲腸のでかい養鶏の例にこだわることないぞ
あんまりこだわると腸内細菌は盲腸にしかいないと
勘違いしてるようにとられてしまうんでないか?

まずはそのうはえさを一時的に貯めるとこ
胃はえさを分解・溶解するとこで腸は栄養吸収するとこ
栄養吸収には腸内細菌が活躍するから乳酸菌もいいかもな
くらいでいいんでないか?
おれは与えたことないけどさ

460 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 14:58:15 ID:JsGt/5bw
ソ嚢と盲腸が一緒な訳ないだろバカ。

人間だって
消化器官だが口腔と胃腸じゃ常在菌違うぞ。
それに鶏とインコじゃ科が離れすぎ。
ゴリラと人間以上違うと思え。

461 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 16:00:06 ID:1pGPQn5w
鳥も犬も猫も多分ゴリラも病気になったときの治療薬は殆んど人間用の薬品を
流用しているんだけどな。体重に応じて量を加減するだけで。
ペット用インコの臨床でも鶏のデータは数多く活用されているぞ。
そもそもインコのデータが少ない。獣医学部では鳥の臨床は鶏だけだしな。

462 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 16:04:41 ID:1pGPQn5w
試しに病院に行き薬を処方される機会があれば獣医に聞いてみな。
この薬はインコ専用ですよね?
まさか、科が離れすぎた鶏と共用して使う薬じゃないですよね?ってね。

463 :460:2006/12/19(火) 16:17:37 ID:Fzi9AgGD
>>461
そ嚢はルーメンみたいな前胃(機能は全然違うが)だろ。
ルーメンフローラと腸内フローラを同じに考える事できん。
日本畜産学会員として異議を呈するよ。

需要の問題で鶏が多いのは仕方ないけどさ。

464 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 16:26:06 ID:1pGPQn5w
>>463
ん?
俺、そんなこと言ったか?

>ルーメンフローラと腸内フローラを同じに考える事できん。
全く、同意なのだが。

465 :460:2006/12/19(火) 16:28:11 ID:JsGt/5bw
インコ専用の薬なんて無いのはしってるけどさー。
人間のヨーグルト与えるのは違うだろ。

まともな獣医ならフローラを一気に変えようとはしない筈。
明らかに毒性があるものを排除する意外は。

466 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 16:45:02 ID:1pGPQn5w
>>465
俺も人間用ヨーグルトを与えることなんてしてないよ。鳥用善玉菌は与えてるけど。
そもそも人間用ヨーグルトなんて鳥の腸内に定着しないだろ?
通過するだけでも有用だとか、乳酸菌生成物が有効だとかの論議は別にしてさ。

産まれたばかりの雛に乳酸菌を与えるなんて聞いたことがない・・・って書いてたのは君かな?
日本畜産学会員ってことだから質問したいんだけど、ttp://www.calpis.co.jp/feed/broile_f/bro00202.html
この製品は知ってる?孵化直後のヒヨコに与える乳酸菌なんだけど、これについて君の意見を
聞かせてくれないかな?君を試すためではなく、純粋に意見を聞きたいんだ。
俺が知る限り、鶏の成長に効果があったって業者からの意見は聞いている。

>まともな獣医ならフローラを一気に変えようとはしない筈。
予防のため・念のために広スペクトラムの抗生剤を出す獣医が余りにも多いと思わないか?

467 :460:2006/12/19(火) 18:49:12 ID:JsGt/5bw
>>431
と同意見だよ。
ブロイラーの出荷時期は生後約2ヶ月。
長寿を期待する愛玩動物とは条件が違いすぎる。
許されるならインコ類に連続長期投与してどのような影響与えるか見てみたいよ
(でも漏れげっ歯類の生理屋なんだ…獣医でもないし)

>予防のため・念のために広スペクトラムの抗生剤を出す獣医が余りにも多いと思わないか
それだけ愛玩動物の研究が遅れてるんでしょう。
人医もそうだが医師は慣習に基づいて診断下すからな。

468 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 19:06:58 ID:x5BhfovF
意固地になって自分の間違いを認めないのがいるんだな
自分は弱脳だとは言ってるのに・・・・

469 :名も無き飼い主さん:2006/12/19(火) 20:14:41 ID:4Pmrl5zt
あれ?雛に「ヨーグルト」なんて聞いた事ない 
と書いたのは私ですが465ではありません。
あくまでも「ヨーグルト」で乳酸菌の事を言ったつもりはないんだけど
こんがらがったらスマソ。

470 :460:2006/12/19(火) 23:45:28 ID:SpQWpx6r
え。ヨーグルトの話題じゃないのか?

471 :469:2006/12/20(水) 00:06:59 ID:B5XJF2eN
あひゃ・・何かゴチャゴチャしちゃうね。
私的には「ヨーグルトという食品」を雛に与えるのは良くないと思ったんだよ。
なぜなら乳酸菌が害か有効か以前に水っぽい食品だから。
単なる乳酸菌単体としての有効性だけの話には参加してない 知識無いから。
こんがらがして正直スマン。

472 :名も無き飼い主さん:2006/12/20(水) 00:18:23 ID:gOfMxaZ9
396 :名も無き飼い主さん :2006/12/15(金) 21:20:30 ID:QCGe7bSG
鳥に乳酸菌は駄目ですよ。
論文で見たことないと獣医学博士が言ってました。
何でも付加価値を付けてと驚いておられました。
鳥にもphがありますよね。
402 :名も無き飼い主さん :2006/12/16(土) 11:36:55 ID:Ytk/IG/Z
思い出した。
腸に届く前に、そのうが荒れる(溶ける)だったかな。
人間と構造が違うのだから納得しました。
私の断言した言い方>>396が悪かったですね。
乳酸菌は控えた方がよい。デス。
403 :名も無き飼い主さん :2006/12/16(土) 11:51:32 ID:Ytk/IG/Z
>>401
先生に対する発言は考えた方が良いと思います。
あなたは何者ですか?
私がきちんとした説明ができないだけで、ちゃんとした回答がもらえるので文書等で問い合わされては?
うちのはセキセイですが、そのうが酸性に傾いていて吐き気をもようしています。
そのためアルカリ性にするため天然の野菜や果物を取るように指導されてます。
ネットやブログで見たアワ玉ヨーグルトを与えてた事を考えるとゾっとする。
説明受けましたが動揺していて忘れました、というか頭良くないので…
『酸』なのだから気軽に酸を与えるのは良くない余計荒れてしまうと私の弱い脳で解釈しますた。
止めておいた方が良いと言われました。

↑この人の書き込み、最初からアワ玉ヨーグルトとは言ってない。
後出しででたので余計混乱する元になった。
そのうと盲腸の話やらいろいろ出てきてさらに混乱。

473 :名も無き飼い主さん:2006/12/20(水) 09:12:41 ID:F1kIcdUf

「乳酸菌?あ〜ヨーグルトね」って弱脳が
「サトウ先生にたてつくなんて許せない〜!」っわめいてるだけか
にわとりの盲腸の例えは高級すぎて理解できず混乱
弱脳な信者はあわれなものだな

で、そのサトウセンセって獣医だれね?

474 :460:2006/12/20(水) 13:06:37 ID:cuRJfoZM
結局の所愛玩動物としての鳥類の診療は
研究不足(利益が少ないからでしょう)で定説が無い所為で
混乱してるように見受けられる。
そこに民間療法も加わりもう把握不能>民間療法の善悪は人でも同じだが。

ペレットが良いのかシードが良いのか
市販の栄養剤は与えた方が良いのか悪いのか

手探り状態だな。
自分の愛鳥に合うように勉強していくほかないだろうなぁ。

475 :名も無き飼い主さん:2006/12/20(水) 17:51:39 ID:ERU8w0xr
流れをぶったぎって質問。

高円寺の伊藤どうぶつ病院てどうでしょうか?
小鳥を診られる病院リストに載っていましたがコメント
ついてなかったので…中野も行ける範囲ですがこっちが近いので
何かあった時駆け込めるかな&連れて行くのに負担かからないかなと。
行かれた事ある方いらしたら教えて下さい。



476 :名も無き飼い主さん:2006/12/20(水) 21:08:05 ID:gOfMxaZ9
>>474
そうですね。身近にいて長く人間に飼われている割には
犬猫類に比べて身体のしくみや生態など一番わからないことが
多いかもしれませんね。
色々な文献や記事を調べて新しい知識を入れつつ、飼い主も
勉強していくしかないでしょうね。

477 :名も無き飼い主さん:2006/12/21(木) 09:41:45 ID:oNJeI6rB
評判いいらしい大阪のサ○ウ動物病院か?
「獣医学博士」「東大出身」・・・なんでんなこと飼主が知ってんだろ?

478 :名も無き飼い主さん:2006/12/21(木) 10:20:45 ID:ggnkm4ik
博士号なんて糞だ。
ただの名詞の肩書きに過ぎない。
東大だからって良い医師とはかぎらん。

研究者であれば質が高い確率が多いがな。

479 :名も無き飼い主さん:2006/12/21(木) 10:58:38 ID:XlWu/Lno
>>475
あんまり聞いた事が無いなぁ・・。
とりあえず健康診断に連れていってみたら?ソコで様子をうかがうというのがセオリー
だ。ただ、様子見のはじめての病院でもし病気が見つかっていきなり「入院」といわれたりした場合
断ってちょっと遠くても定評のある病院につれていきましょうね。

480 :名も無き飼い主さん:2006/12/21(木) 12:53:53 ID:M9ZjLyUT
>>477
その獣医は知らんが、人間相手の医者でも待合室に「○○大学博士号」とかの証明書のようなもん」飾っているところは珍しくないよ。

481 :名も無き飼い主さん:2006/12/21(木) 14:31:40 ID:VvW6hzPr
>>480
人医は権威主義だからよけいそうだよ。

482 :名も無き飼い主さん:2006/12/22(金) 17:38:33 ID:/iJC6SMB
>>479
なるほど。
電話してみて健康診断やってるか聞いてみて様子見に
行ってみます。有難うございました。

483 :名も無き飼い主さん:2006/12/27(水) 12:25:09 ID:2nqrESp8
既出かもしれないけど、北海道札幌市にも…

さっぽろ小鳥のクリニック
http://homepage2.nifty.com/SBIRDCLI/

484 :名も無き飼い主さん:2006/12/27(水) 12:25:43 ID:2nqrESp8
>>483
あ、h抜くの忘れた。申し訳ない

485 :名も無き飼い主さん:2006/12/27(水) 21:45:02 ID:DF0Roovs
>>483
札幌にも小鳥の病院があったかー。とりあえずブックマーク。
いま東京在住だけどいずれ札幌に引っ越す可能性あったから、何か安心した。
ここの「病気について」ページにある首コルセット写真、ちょとびっくり。。。きのこ?

486 :名も無き飼い主さん:2006/12/28(木) 11:56:02 ID:WYHIZreA
>>485
きのこに藁田。
あれは多分胸の辺りの毛引きか自咬症なのでは。

487 :名も無き飼い主さん:2006/12/29(金) 22:09:57 ID:L2WDhAOW
>>486
なるほど、胸のあたりをいじらない為のモノなのね。ウチの子にもハメてみたい…レッツきのこ

488 :名も無き飼い主さん:2006/12/30(土) 01:19:52 ID:rqtOZB3q
あれは「エリザベスカラー」っていうご大層な名前がついていて
そこから上の首から体のどこにも届かないようになっているんでし
つまり足や背中の傷とかつついたりできないでし。
餌と水は飲めるでし。
本人にとってはかなりのストレスだろうなぁ

489 :名も無き飼い主さん:2006/12/30(土) 22:38:55 ID:sz+PdHLR
そうかー 
今までアレを取り付けた事のないウチの子の健康を感謝しとこう

490 : 【豚】 【623円】 :2007/01/01(月) 09:31:29 ID:mK1ZFxsn
今年もウチの子が、みなさんのうちの鳥さん達が元気ですごせますように。
あけましておめでとう。

491 :名も無き飼い主さん:2007/01/04(木) 01:43:14 ID:1UJGR5t+
あけましておめでとう

492 :名も無き飼い主さん:2007/01/04(木) 16:57:26 ID:Gn4WeuJb
素人目なのでよく解らずですが、鳥の指に以下のリンク先のようなハバキ状の部分が少しありました
http://www2u.biglobe.ne.jp/~avian/examination%20of%20leg1.htm
現状で歩行等に支障が無く同様にビタミンAの不足によってできる足の裏腫瘤もありません。


ハバキ以外に指の鱗がかさついていたらどんな症状が考えられますでしょうか?
医者に行く際の予備知識として教えていただけないでしょうか。
どうか宜しくお願いいたします。

493 :名も無き飼い主さん:2007/01/04(木) 22:05:38 ID:XAgI0+sR
鳥の種類は何ですか。何歳ですか。

494 :名も無き飼い主さん:2007/01/04(木) 23:42:08 ID:+gDNZxQU
>>493
完全に書き忘れていました、すみません。
鳥の種類はウズラです。
生まれてから1年8ヶ月です。

>>492のリンク先にあるハバキの写真のように鱗がささくれているのではなく
見た目ほんの少し太くて角質が硬くカサつく程度かなという感じです。
見落としていたせいもありいつ頃からなのかが解っておりません。
触れても痛がる様子も無く、鳥自身もまったく気にとめていない様子です。
左右の足で指の色が違うと言う事もなく、
指の力は左右ともにしっかりしておりバランスも取れています。
(まったくの健康状態すぎて家の者に気にしすぎと言われています・・・・)
人間で言う冬の乾燥肌と同じなのかも知れませんが念のために宜しくお願いいたします。

495 :名も無き飼い主さん:2007/01/05(金) 10:17:13 ID:KPjx/tRz
画像もなくネット診断しろといわれてもなあ。

496 :名も無き飼い主さん:2007/01/05(金) 10:39:01 ID:ALjkV5x9
良いんじゃない?
鳥の種類と歳がわかれば診断してやるって名医も来てるんだし。
>>493のアドバイスを待ちましょうよ。

497 :名も無き飼い主さん:2007/01/05(金) 10:53:58 ID:zSfEilGM
雛の頃と成鳥でも大分指の皮膚の感じが違いますし、年と共にある程度かさつきが
出てきても自然なのでは、という気もします。
でも、医者に行く際の予備知識というより、心配ならまず行ってみるのが先かと。
うちはオカメですが、ちょっとかさかさしてる部分を嘴で剥いてるので心配したら、医者から、
「自分でお手入れしてるんですね、もし血がにじむ程剥くようであればまた来て下さい、
今の状態に特に異常はないですよ」と言われました。
半年や一年に一度の健康診断もかねて、一度専門医に行き、診て貰えば安心ですよ。
もし行かれたら、是非医師のお話を報告して下さい。
うずらちゃん、このまま元気で育っていくといいですね。

498 :492:2007/01/05(金) 20:54:11 ID:kxoaAETM
>>495 >>496 >>497  
レス有難うございます。
以前の話ですか私自身が知識を集めていなかったせいで
鳥を診れない医者に連れて行ったこともありかなり神経質になっています。
その後二度と飼うまいと思っていてもこの始末で、
鳥を診れる医者にめぼしをつけていてもウズラを診た事が無いと言われ疑心暗鬼な状態です。

なので急がないようであればネットで色々なパターンを聞けると医者の話しについていけたり、
医者が気付かない飼い主の視点からも話を切り出せるかと思っています。

それとオカメインコでのパターンなども教えていただけ有難うございました。
他の方の視点で他の鳥のパターンなどのアドバイスを頂けた事がとても参考になり嬉しくあります。
感謝いたします。

499 :名も無き飼い主さん:2007/01/06(土) 00:55:43 ID:VYR8yegR
いい病院があるといいですね。
どちらにお住まいか分かりませんが、できれば「鳥も診られる」ではなく、鳥専門病院を、
この掲示板やその他検索し、評判もチェックし探してみて下さい。
緊急の事態ではなく元気なのであれば、近所の評判もわからない病院より、
ちょっと遠くても評判の良い(できれば専門の)病院に行った方がいいと思いますよ。


500 :名も無き飼い主さん:2007/01/06(土) 20:13:07 ID:RRk4v7KP
鳥は年とともに足とかかさつくよ。若くても代謝で剥ける。
インコ系は自分でお手入れして剥いてるけどフィンチなどのクチバシは剥くのは
難しいからあまりしないんじゃないかな?ボコボコに皮膚が浮いてくるなら
カイセンかもしれんが。
うちのこ(中型インコ)は羽繕いの最後に足のお手入れで剥いてる。
しかもその後爪の垢(つ〜かなんつ〜か?)までこそいで落としてる
足のお手入れは大き目のフケが落ちてくる事もあるw

501 :名も無き飼い主さん:2007/01/10(水) 16:07:20 ID:tFO9jHQl
中野バードクリニックに行ったことある人居ますか?
どうでしたか?

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)