5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ザ・キット屋】キット愛好者改造チューンアップ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:02:35 ID:uvILPrPU
ここは2台以上過去において自作(キット除く)経験があり、増幅回路の回路理解がある方が 対象です。
安全を無視した自己流の改造は、火傷、感電等の生命の危険に関わる恐れが あり、止めましょう。

電気無知で引き起こした改造が原因の醜い八つ当たりが多く散見されます。
改造はすべて自己責任で行うのが鉄則です。
板に難癖つけるだけならば,本来の趣旨でないので無視しましょう。

キットは原則に改造の楽しみがあり、技量次第でよりあなた好みのアンプに変わる要素があります。
思う存分改造すれば、幾らでも好みの音が出るようになります。
既成回路の変更、部品銘柄の変更で限界までサンバレーアンプをチューンアップしましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:07:10 ID:vGXB+NSo
2だ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:07:57 ID:c/UTxLjt
3バレー

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:08:01 ID:HdSFchEK
サンコンれーす!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:14:34 ID:atlc/te+
シャーシだけ残して後は完全にとっかえたら結構いい音になります。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:15:00 ID:HjNe91/0
アンチはこないでね

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:15:18 ID:uvILPrPU
この食いつきの早さ
サンバレーのスレッドは、ハイエナ連中の巣だったようだ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:17:56 ID:jeWSlwek
カップリングコンデンサーだけジャンセンの銅箔コンに
取り替えてもかなり音の響きのニュアンスがよい方向に変化します。
またカソードコンを秋葉のカイジン無線で売っているKMコンに替えると
空間描写、特にホール感も出てきて今までの音から激変します。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 10:42:58 ID:sPk52nrK
直結に変えたらどうなる?
自己バイアスから固定バイアスに変えたらどうなる?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 20:49:52 ID:IILOHRe/
>>9
そんな電源の設計を一からやり直すようなことをするならキットなんか買わない。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 20:56:10 ID:592z3gXk
直結はCのキャラクターがなくなるので良いはずでしたが、
音がつるんとしてしまいました。低域も薄いし滑らかさなく
強い音でギトイ感じ。





12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 20:06:01 ID:sqYcvSDR
前段を差動、LM317等で定電流化してみたら。
高解像でノイズレスになるよ。
オーディオ専科でも適用しているようでメーカーの実績多し。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 03:05:08 ID:HZW22nv7
uchiy1961の新ID→gsrfk275(新規)

uchiy1961(出品用)=uchiy1115(休眠)=uchiy1962(eBAY用) =tomtom1924(落札用) =gsrfk275(報復用?)


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:09:59 ID:GUG2w90k
評判のSV86Bの再生産そろそろかな。
前段はWE310Aに限るけど


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:15:33 ID:QVVYxX5G
にせ86のSELトランスで取り外される 改造参考例
http://www5a.biglobe.ne.jp/~suzenji/


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:49:11 ID:QVVYxX5G
こちらも参考に
http://www5a.biglobe.ne.jp/~suzenji/91type.htm
トランス載せ替え例さらにレポートが続く

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 02:03:47 ID:QVVYxX5G
カップリングCの交換はお遊びとの有名なトッシーさんの弁が続く
浅野先生あたりの時代の方はこの辺のコンデンサーをとっかえひっかえしてよく遊んでいました。
ただその頃には今みたいにCR結合のシーンのカップリングコンデンサーで音がどうのこうのなん
て話はほとんどなかったですね。今の人ほど繊細な耳を持っていなかったのでしょうか?
決してそんなことはないですよね。コンデンサー交換のお遊びが、どうやら本質から外れて一人歩
きしているような気がしないでもないです。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tossie/TT-VT52.275A-J.html


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 05:59:59 ID:pDE9UfMZ
>>15
SV−86Bはパーマロイ(ハシモト)ですが、WEのと比較では、
浸透力があり現代のソースにマッチして断然いい。
1960年以前のLP、SPであればWEでしょうが
SPの励磁もタンガーでやればなおいい音が望める


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 08:37:12 ID:3QBrOgWq
パーマロイは段間だけでしょ?
あのコアの色がパーマロイ??????

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 08:51:45 ID:ID5R+L9r
浸透力とか空間描写とかただそれが言いたいだけと違うか?
ばかみたい、きもい

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 09:33:20 ID:3hfUB2uU
キット屋製品マンセ〜している時点でかなりの馬か(きえあs:bたじぇいび

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 10:31:40 ID:JiowdkZz
>>18

〜〜と、MJに書いてありましたとさ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:09:15 ID:dcS0fd3h
どっちかというと ラジ技 の方の希ガス

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:45:33 ID:QVVYxX5G
>>16
ワロタ SV86BよりはずしたTR コイルのみと「立派な」鉄製カバー

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 18:46:42 ID:8CXe277P
概略体積3倍くらいのカバーが乙 wwwwww

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:50:54 ID:1JOPmEwp
ま、こういうカバーは汎用なんでしょ。
ソフトンのRコアOPTのカバーなんてもっとひどいぞw

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 20:42:48 ID:vUMdix8X
310EQはトランスもハシモトとの共同研究の成果でもあり、
音も素晴らしいが、310メッシュにすれば更にマニアの琴線に
訴えるビロードのような音色に。流石だね。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 20:18:43 ID:OILjEL0Z
たしかにEQは、音の骨格が明晰で特に中域が濃厚、
石と違い音楽が柔らかく生々しい表現で別格な存在。
ただ、対抗できるしろものでは、現有のレビンソンの
LNP−2がいい線かも。
もっていて損はない。




29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:37:08 ID:IZ01ROBC
SV−86Bとのコラボも最高。
MLNO32Lとのコラボも評論家筋でも音の良さで知る人ぞ知る。
精通した超マニアならガラード301、EMTでアナログ本領発揮
勿論、昇圧はステレオでパートリッジがベスト、
モノラルなら386は当然欠かせない。




30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 08:04:07 ID:LdUY1ZR+
誰かSV−2PPのプレート電圧上げて、バイアス深くした改造目論んでる人及び、実施した人。
方法教えて?


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 20:14:33 ID:XUX17U5h
確かにSV310EQとSV310のコンビの音質は凄いね。
私の秘蔵の名品 ML-6Lが完敗だった。
今までML-6Lが完全に負けたって感じた機器はなかったんだけどな。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 21:22:34 ID:7NQDiASY
確かにSV310EQの情緒豊かな空間表現力、及び力感豊かで透徹な音は
マニア筋でも高い評判だ。比較論だが、
以前所有のML−6Lは、まだまだLNP2より
腰のやわらかい色彩豊かな音質で格上だった記憶がある。ジョンカールが、
かつてのように高い設計哲学のプリを命をかけて310EQにぶつけてきて
もらいたい。そうすればすぐ予約するがね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:28:17 ID:4fKV1t5F
こんな書き込みが多いからサンバレーのユーザーが信者扱いされる。
正直まともなユーザは迷惑している。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:49:42 ID:pzfNHJQw
言葉の表現力は素晴らしいが・・・音は悪いのか?


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 23:01:18 ID:sTaQbnrG
どうせ音を聞いたことがない人が書いているのでしょう。
無視したほうがよさそう。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 06:32:36 ID:U35h7Nim
SV−310EQの良さを生かしきるには、入りはSPUがベスト。
アームは当然ダイナミック系で決まり。
SV86Bは、はじめて気難しいWE755を鳴らしきって、
さすがだな。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 08:55:24 ID:XKbgw8cC
LNP2も良いプリなんですが、音が私には少しクールすぎますし、
普段使わない機能というかツマミ類が多すぎました。
その点ML-6Lは音に温かみがあるし簡潔です。何といってもモノ構成、電源別の
3筐体プリアンプなんてあまりありません。
そのML-6Lを超えるSV310EQとSV310は素晴らしい、ML-6Lの温かくも透明な音質に
加えて、音の厚み、実在感がひしひしと感じられるのには感激しました。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 09:52:12 ID:YGkDfQz+
改造スレで宣伝とは (´・ω・) シンジャ テイノウ カワイソス

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 10:33:03 ID:XKbgw8cC
宣伝???、自分の感じた感想を書いただけなんだか?
貴方はML-6LとかLNP2とか、世の中で定評のある機器使った事あるの?
それらの機器と比べてもSV310EQとSV310は素晴らしかったよ。
自分の感じた感想を書いてテイノウ呼ばわりされのは不愉快だな、
貴方、自分がテイノウ呼ばわりされた時の気持ちを少しは考えてから人に言ってね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 10:47:10 ID:oMj1lKm9
ココハ、2チャンネルダゼ。
テイノウトカイワレテイヤナラ、デテケ!
シンジャカキョウソカシランガ、センデンヤメレ!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 11:21:40 ID:96nRP91R
>>39
インプレ乙です。
馬鹿は相手しなくて良いですよ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 11:22:13 ID:96nRP91R
>>40
テイノウ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 22:43:28 ID:hfUSOozX
>>39
まだここの事情がおわかりでないようですね。
ここでは本当のことを言うとサンバレーの信者と扱われるか、
耳が腐っていると言われます。
うそでもいいから、サンバレーをけなさないといけないのです。
それがいやなら2ちゃんねるから出て行かなければいけないのです。
おそらく、サンバレーに客をとられたと勘違いしたどこかの同業者が
仕組んだのでしょうが。
あるいは、同業他社と商売のやり方が異なる(とはいっても他の業界
では常識的な手法ですが)ため、ついていけない一部のマニアが騒いで
いるのかもしれません。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:14:47 ID:QxocYDdQ
同業者、ていうことを証拠もなしに言うのが書き手の素性をばらしてしまってるのがわからないのかな。

レビンソンと対比するのは勝手だけれど、そんなもの何の参考にもならない。
ハイエンド製品を引き合いに出せばだませると思うのかもしれないが、
これは自作派という人種を根本的に誤解しているよ。

おそらくここに批判的なレスを書き込んでいるのは、ふつうの自作派。
ある程度の勉強もし、経験も積んで、目指す音を作る方法がわかってる人たちだよ。

だから大橋のついている嘘がよくわかる。
産婆のキットではそんな音は出ない。それは確実にいえるからね。
中には、ここの出来損ないキットのケツを持ち込まれて対策してあげた人もいるだろう。

産婆以外のキットスレが荒れないのは、みんな分相応に楽しんでいるからだよ。
エレキットスレで、レビンソンに勝ちました、とか書けば、アホか、と揶揄される程度の良識が残っている。

ここを荒らしているのは結局、店主か信者で、迷惑しているのは、良心的な産婆キットユーザー
(出来損ないキットを少しでも改善できないかと悩んでいるユーザー)だと言うことを理解しないと、
早晩こんないかさま商売は破綻するよ。






45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:34:24 ID:y3gTRamz
改造・チューンナップスレで妄想を語るのが・・・・
>>43 の様にアフォな煽りもあるようですが・・・・

産婆スレでやるべきなのでは 


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 09:00:52 ID:GrU2aOvf
サンバレーの全製品がハイエンドな音質とは言いません、
低価格の製品もあるので、レビンソン等に敵わない事もあるでしょう、
ただ、これは低価格のコンポも出している他のメーカ(デノンやマランツ等)も
同じと思います。マランツの全製品がレビンソン並みなんて事がないのと同じです。
でも、サンバレーもSV310EQやSV310に限れば、レビンソン並み、いやそれ以上に
素晴らしい音質である事は事実だと思います。
この高い音質レベルは、今までの国内ガレージメーカでは実現出来なかった事だと
思います。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:39:09 ID:baLmoJHz
ブランドイメージが安かろう、悪かろうで自分の中で出来てしまっているので、
SV310EQやSV310をいくらほめられても、にわかには信じがたい。
聞いたこと無いので、けなすつもりはない。

ちなみにSV-3488でトランスの唸りに参った経験しかないんだけど、
部品や細々したコストカットの後が見えて、愛着(信頼)が持てないんだよね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:45:25 ID:Dpr4rfoi
当方もレビンソン 特に初期のプリいまだに愛用しておるが、ただ、
初期の方が32Lより優れている要素があるからと思っているからある。が、
それに劣らずサンバレーの
SV310EQ(WEバージョン)及びSV310及びSV86Bは同次元で
評価対抗できる筋ものと踏まえている、聞けばわかる話で同じ意見だ。
特にSV86Bは現時点で並のWE86より率直に良い。
サンバレーは、コスト度外視でまず徹底的に情熱を注いだアンプをマニア筋に提供
する戦略を掲げ、それに対して
コストを削り、安価な金額で広く購買層に売り込む戦略の2つ戦略で市場攻勢を
かけている。ここら辺の処を肝に入れて、買うかどうか考えたらよかろう。
サンバレーがここ数年他同業者を圧倒する売上を計上しているが、ひとえにWE
のアンプの研鑚、それを具現化してマニアの夢に答えようと姿勢が評価されてきた
結果であろう。でなければ、徹底的に世界中からWE管を調達するなどの情熱を注ぐことなど、
恐らくできないものである。
安くて気に入らない音のアンプならば好きなようにしゃぶりつくして改造すれば、
なんら結構なことで問題ない。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 22:30:17 ID:kjsrufbd
だいたいシャープな古いレビンソンと比較するっていうのは???
ほかの今オーディオ店にあるものと比較してくれよ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 22:56:20 ID:T6OSlQ4N
>>47
私はトランスの唸りというのは経験がないのでどのような状況なのか
想像はできませんが、とにかく不愉快な状況であったでしょうし、
それでサンバレーが嫌いになったのは十分理解できます。

サンバレーと比較するには不適切かもしれませんが、私が30年ほど前に
LUXKITのプリアンプ(機種は忘れました)を組み立てたとき、ノイズが
気になり、自分の組み立て技術が未熟だからとおもって修理に出したら
異常なしでそのまま帰ってきて腹が立ったことがありました。それ以来
LUXKITが嫌いになったのですが、有名メーカーのLUXKITでさえそうなの
だから、無名に近いサンバレーで一機種でもおかしなキットがあれば
すべてがだめだと感じるのも無理がないでしょう。

それにしてもサンバレーとマークレビンソンを比べておられる方々は
どんな部屋にどんなスピーカーをおいてどんな音楽を聴いておられるのでしょうか。
そんなに良いプリアンプなら私も試してみたいけど、正直、2ちゃんねる
の書き込みだけで衝動買いをするだけの勇気はないですね。
近くに視聴できる店もないし。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:46:13 ID:464W7wFc
>>44
「出来損ないキット」というのは具体的にどのキットでどんなことが
あったの?SV-3488のトランスの唸りのこと?それ以外にも何かあったの?
被害者が増えるのを防ぐために具体的に教えて。
まさか、ご自身の組み立て技術が未熟なために失敗した、ということは
ないよね。一部(もしかすると全部?)のキットは電源スイッチが熱に弱く
壊してしまう人が多い、というのは聞いたことがあるけど。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:07:34 ID:ItamXhqH
>>45
43がアフォな煽りだとすると、44はアフォに煽られたもっとアフォなやつということかな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 03:49:36 ID:DRhnNFaf
復刻宣伝みたとき真空管フェアでウェルカムのおじいちゃんがさんばれのフェアのデモで来たら
シッシッと追い払っていた姿が目に浮かんだ


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 09:26:05 ID:psaSkW9x
>一部(もしかすると全部?)のキットは電源スイッチが熱に弱く
>壊してしまう人が多い、というのは聞いたことがあるけど。

Model2の電源スイッチだろ。あれ、ファストン端子が付属していて、
ファストン端子を電線に電工ペンチでかしめて配線しろと組み立て説明書に
書いてあるのに、半田付けする人がいて溶かすんだよね。
かくいう私も溶かした!勿論、千石の通販で代替品を入手。まあ自己責任で
復帰しました。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 10:35:25 ID:jFZpR5pg
>>53が日本語とは思えない。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 10:46:04 ID:xnt+jZh5
>>55
まだ日本語に慣れていないようで。どこの工作員?大陸?半島?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 10:59:25 ID:JSjKtdw6
具体的問題点として、
・SV-3488のトランスが唸る。
・Model2の電源スイッチが熱に弱い。
があげられていますが、他にはないですか。
隠さないで報告していただけないでしょうか。
誰かに口止めされているのでしょうか。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 11:25:37 ID:UW5kuHQB
音がイマイチってのが一番の問題じゃないのか?
トランスの唸りはSV-2とかでも報告あるみたい。
残留ノイズの大きさも指摘あり。
キット屋のキット愛好者ってあまりいないんじゃまいか?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 11:39:13 ID:cs3HB3VU
>>58
音がイマイチなのは具体的にどのキットでどのようにイマイチなのでしょうか。

トランスの唸りはおそらく安物トランスを使っているのが原因でしょう。
もしかすると、ボルトの締め付け不良?(確かサンバレーのアンプは
トランスがシャーシに取り付け済みの状態で出荷されてますよね。)
SV-2とSV-3488以外でも具体例があるでしょうか。

残留ノイズが大きいのは具体的のどのキットなのでしょうか?
配線技術の未熟さが原因でなく、もともとのキットの設計が
悪いのでしょうか?(どこかでLUXKITもノイズが出るとの話を
最近見たような気がします)

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 12:05:26 ID:VKhP8INQ
残留ノイズはキットでも普通に組めば入力ショートの場合スピーカー端子で最低限1mV以下になるよ。
プリならボリュームを絞った状態で0.1mVのノイズくらいだね。
但し確実に裏フタを閉めた状態で。
トランスの唸りはAC100Vの電源が汚い(PCやエアコンを近くで使用している場合)
と出易いから一概にトランスが悪いとは限らない。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 12:11:21 ID:UW5kuHQB
>59

【針小棒大?】サンバレー7【羊頭狗肉?】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1163191811/

【アンチは】サンバレー別館【本スレへ】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1162566098/

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 14:09:27 ID:W4ZY098Z
>>58
>>61
実際に産婆のキット作ったことあるの?
実体験があるなら具体的な被害状況が言えるはずだが?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 17:27:12 ID:DRhnNFaf
model2って8年以上も前からのものみたいだけど音は最新のチップのものと
比べてどう?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 17:45:49 ID:UW5kuHQB
>62 作ったとはどこにも書いていないはずだが
視聴して自分の好みに合わないクズキットを買う馬鹿はいない

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:00:04 ID:I1WUXUXO
>>64
具体的にどのキットを視聴してどのような基準でクズキットと判定したの?
そのときのシステム構成(スピーカー等)は?どんな場所で視聴したの?
そのキットは音が悪いの?トランスが唸るの?残留ノイズは?
クズキットというからには誰が聞いてもクズと感じる客観的事実があるよね。
あなたのお話は具体性がないから信用してよいのかわからない。
私を説得できるような具体的な事実を教えて。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:20:09 ID:yis12mAo
単に叩きたいだけのアンチは無視しろよ。
読み手側でスルー出来るから、相手するだけ無駄。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 21:34:15 ID:uHb9erss
SV91Bもいい。
WE310A−WE310A−WE300B、WE274
このアッセンブリが音が良さに一役、モーツアルトピアノ曲を見事に再現、
WE310Aのメッシュに差し替えたら更に孤高の別世界。
310EQ−SV91BージェンセンフィールドSPが創るヒラリーハーンの
ヴァイオリンの音色、ブラームス ヴァイオリン協奏曲作品77も切れ味鋭い
弦の響きは、”生”を彷彿。
超のつく石のアンプでもやはり堅さがでてしまい、こんな音にはならずダメだったなあ。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 21:39:18 ID:uHb9erss
誤:ヒラリーハーン
正:ヨハンナ マルツィ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 22:19:03 ID:pkLMeKEx
アンチの次は信者が登場か。
信者の言っていることは明らかに出鱈目とわかるから
嘘か本当か区別のつかないアンチよりましだが。
まともなユーザはどこにいるの?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 22:27:45 ID:RY0ekbjC
67とかはブラインドテストすればあぼーんしそうだな


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 22:33:42 ID:9bh5DOz2
43のようなアンチを業者扱いする信者さん?が登場するとたいてい44の
ようにむきになって登場するアンチさん?がいるけど、44のような
アンチさんはもしかして本物の業者さん?それとも信者さんが業者さんの
ふりして芝居をしている?まあ、真相は永遠に闇の中だろうけど。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 23:23:00 ID:ZGNPX0rr
レビンソン信者のほうがアホっぽい。
所詮はトランジスタアンプ、トランジスタの音しか出ない。

73 :44:2006/12/10(日) 00:28:54 ID:zGDviQzW
出来損ないキットといわれる所以は、マニュアル通りに組み立てても、公称スペックが出てない点だよ。
大橋のところではちゃんと出たのかもしれないが、キットの最低条件は、誰が作っても同じようにできなきゃだめだからね。

残留雑音のひどさは何度も言われているが、それ以外にも歪率や最大出力、周波数特性も、ちゃんと出ていない。

自分の見たケースは組み立て方は多少不慣れな点はあるけれども、ミスはなくふつうに組まれたものだった。

音がぱっとしないのと、ノイズがひどいというのが悩みなので見てやったんだが、
基本的に問題は誘導ノイズを拾いやすいアウトプットトランスと、自身でノイズ発生器となっていた
電源部の安物ケミコン、それから質の悪い線材と、マニュアル実体配線図の部品と配線の取り回しの悪さにあったね。
そうそう、ソケットもこれまた安物で接触ノイズがひどかった。

手直しする前と、手直ししてから一通り簡単に測定したんだが、ずいぶん改善したものの、スペックどおりはどうも無理なんじゃないかなという気がした。
これはトランスの性能の問題が大きいと思う。
ついていた菅野のトランスは、まあ音が鳴る最低水準というもので音響用とはいえないね。
実際、価格も安いもの(原価数百円くらい?)だと思う。

試しに使ってない古いタンゴのトランスでならしてみたら見違えるような音になったから、改善するとしたらトランスだよ。

ここのキットの値段の安さは、やはりパーツの質を落としてるところに理由があると思う。
設計はコンベンショナル。けっしてハイエンドに比肩するような素質はないけれどね。

ここのは回路図を公表している点は良心的だから、自分でパーツ買い集めて作っても悪くはないと思う。
多分音はずっとよいものが作れると思う。ただし費用は結構かかると思うけどね。

ちなみに私は業者ではなくただの自作マニア。
ここのスレッドではお役に立ちたいと思っているよ。



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 01:23:09 ID:kI5zcslM
とゆーか、真空管アンプなんて回路は全部同じで、
周辺部品の質や値によって音が違うだけじゃないのけ?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 02:15:02 ID:c/3Iyg+v
>>73
ソケットの悪さは何とかして欲しい。501のソケットなんて使っているうちに
開いてくるし、球をちょっと動かしただけでバイアス変わってしまうし。
せめてトライオードのソケットとか、さらに安くでも中華金メッキソケット
位にしてくれよ。コストといっても1000円も違わないんだから。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 04:11:29 ID:tLUptR/w
>>73
金子さんに言ってちょ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 08:49:17 ID:MerVFpXT
>>73
あなたが見たのは具体的にどのキットでしょうか。
残留雑音、歪率、最大出力、周波数特性を実測されたのでしょうが、
実測値を公表していただけないでしょうか。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 09:55:42 ID:iiuQmEio
>>74
大雑把に言えば同じとも言えなくないけど、各社比べてみるとなかなか
面白いかも。サンバレーのほかにオーディオ専科も回路を公表しているし
500円でカタログを買えばWebで掲載されていない機種が過去の異種も含めて
見れる。サンオーディオもたまに雑誌等で回路図が出ている。

そういえば「おとなの工作読本」No.10にサンオーディオの2A3シングルと
サンバレーの300Bシングルが紹介されている。どちらも直熱三極管の
シングルで三段アンプ、という共通点はあるものの、サンオーディオは
直結でCR結合を1段減らしており、負帰還なし。サンバレーは負帰還ありで
直結なしのCR結合2段。使っている部品の質は重量から容易に想像できる。

オーディオ専科はSRPP使っているのが目立つ。2A3シングルに限定すれば
重量は12kgでサンバレーの9kgよりが重いがサンオーディオの16kgより
軽いのは意外。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 10:42:07 ID:eJR0g5cf
重さ、部品の比較は、バカバカしい。
トランスに詰め物すればアンプも音も重くなるし、
なければ倍音が自然にでる。
そんなことより
要は出てきた音で勝負。
店でここの2CHを注視していた同業の店長もいたが、
敵のスレも蔓延して多かろう。
サンバレーが評論家にも評価されてわけを考えたほうがいいだろう。




80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 10:59:20 ID:Fsf7osH0
kitLS/5Aは49800円か
どんなもんかなー

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 12:21:41 ID:tLUptR/w
http://www.ippinkan.com/SP/audio_space.htm

オーディイオスペースのOEMでしょ?これと似てるような

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 15:03:05 ID:kERfH9Sk
>>73
「業者ではなくただの自作マニア」というのであれば
早く実測値を公開していただけないでしょうか。

>>79
サンバレーさんの関係者のようですが、
宣伝、言い訳は御社のホームページでお願いします。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 16:03:18 ID:NajEgvf4
糞真面目なヤツだな。息が詰まりそう。

以前、VP-3488でトランスの唸りについて書いたの俺なんだけど、
音はそんなにひどくなかったのよ。
図太くてJAZZを聞くにはいい感じだったけど、唸りとハムが気になってねー。
ハムは漏れの技術不足かもしれんが、唸りは構造の問題もあるような気がする。
トランスは固定用のネジに真鍮の棒がつきたされてて、シャーシから浮かせてあるの。
直にシャーシにがっしり固定してあれば多少は緩和されたかも知れない。
悔しくて、まともな代替部品で同じ回路で作り直そうかとも思ったが、
どうせ似てもにつかない音になると思い直して、別の回路(自己バイアス)で自作中。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 16:43:03 ID:NajEgvf4
追記
VP-3488は現行バージョンは初段管が直流点火に改訂されてるね。
ノイズへの不満が多かったのかな?
対処療法的な改良だとは思うけど、マイナーチェンジをするのは好感が持てる。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 16:43:48 ID:c/3Iyg+v
501SEの接触不良になっちゃう300Bソケット、しっかりしたものに交換できますか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 17:59:31 ID:eJR0g5cf
85>> 
  自分で交換しなさい。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 18:07:46 ID:sWsKBYLM
all手配線ならば組み立ての上手い下手でノイズレベルにかなりの差が出るとは思うが
VP-3488の様なプリント基板ものでハム云々はやはり糞キット
直流点火への改訂もまさに対処療法で店主ご自慢のヴォイシングもはなはだ疑問

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 18:55:00 ID:YdPU6dsb
ヴォイシングって何?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 19:02:23 ID:ZUOQGtuT
>>83
今までは悪いイメージばかりで具体的に何が悪いのかわからなかったのです
が、ここまで具体的にお話いただければ、少なくともVP-3488はよろしくな
いキットというのがはっきりしました。ありがとうございました。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 20:45:57 ID:eJR0g5cf
すべて自己責任です。嫌がらせはここまでにしましょう。
責任転嫁はなしです。



91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 22:30:53 ID:sWsKBYLM
全然改造とかチューン話しが無いこのスレって・・・
ベースが良くないので仕方がないところではあるが・・・

愛好者ってのが居ないと判断する次期に来てますな!ワロス

92 :74:2006/12/11(月) 02:13:04 ID:p9qV94LP
自作記事からキット、完成品まであらゆる回路を見比べた上で
所詮みんな同じと言ってるんだがね?

5年も回路研究してたら飽きるよ、球アンプなんて。
よくこんな発展性のない趣味をみんな続けてるねって感じ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 14:28:15 ID:3UPJh58F
>>86
501SE用の市販の互換性のあるお勧めソケットはありますか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 15:18:49 ID:nE6fK4lO
UX4なら何でもいいよ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 20:38:11 ID:d+rnWpyg
低価格の品揃えで
コストパフォーマンスの確かさなら、やはりサンバレーが筆頭ですな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 16:50:18 ID:3Yh41/4G
値段相応という事ですな

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 21:09:20 ID:C7J5x3+r
それだけでないようです
適時、専門家による回路考察(SEPP、CR結合、固定回路等)、
真空管の適材適所を考え、トヨタ流のギリギリの損益で品質確保、
要するにコスト的にも適正NETとしているため、高評価され
つまり、明らかに企業努力所以といえる




98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 21:46:01 ID:ySLNnD9u
趣味のための車で、トヨタのラインナップに欲しいのあるか?
おれはトヨタのクルマなんて乗りたくないな。
トヨタ流をオーディオに持ち込まないで欲しいよ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 21:51:08 ID:FMQPPi7B
トヨタは自社開発、自社生産だよ。

100 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2006/12/12(火) 22:15:10 ID:p4fF8a07
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    100ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! {      
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:29:37 ID:a1LfSERp
情報交換しようにもアンチとネカマに乗っ取られてはできないよなw

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 02:30:18 ID:fQiDVezU
キット屋の客層は真空管交換以外の改造もわからない回路図も読めないのが
多そうですな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 09:54:26 ID:+2m0upjj
店主お勧めのカップリングC交換も(笑 ↑

ソケットになっているので球交換は管球アンプの楽しみの一つではあるけど
改造というレベルではないわな

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:10:35 ID:LbR/zJgZ
同業他社のオヤジ曰く、
サンバレーが市場を深耕してくれた功績は絶大だが、
WEのトビラを開き、魅惑の音を安易に開示され過ぎて
他のガレージ店が売れなくなってしまったのは悔しすぎたようで。
敵スレの輩店の心がさみしいすぎる。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 21:54:52 ID:R0L+mgmL
サンバレーは、
オーディオ有識者だけでなく、
電気無知のユーザーも多く抱えてしまったようで。



106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 22:52:21 ID:mT756QI/
所詮、ユーザが増えればユーザの質が下がるのは当たり前のような気がするが。
本当に電気のわかる人間の数は限られている。
自称ディジタル技術者や三流プログラマは増えても
本物のアナログ技術者は不足している。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 20:05:21 ID:iL/rB2Xj
アナログ技術は、最低でも電子回路T,Uの習得レベル(電子科学卒程度)の
基礎知識及び実習が必要。
日本が超再生回路時代、アメリカ往年のコリンズは最先端の高周波回路技術を引っさげ
世界を圧巻した時代があるが、今でもってしてもWE以降、アメリカは宇宙通信回路技術では
60年以上の圧倒さで先んじている。
今主流の高周波信号をいきなりミキサーにぶっこむPLLでは、所詮ダイナミック
レンジにおいてもSN比においても真空管のCR回路の比ではない、経済設計所以の
現実であるのを理解すべきだ。
特当時のML、ジョンカール氏あこのことを深く理解していたが、
彼のMLを設計哲学の話に共感して現在使用している。
今でも音楽の佇まいを十分醸し出してくれる素晴らしい電子コンポーネントで
サンバレーのSV91Bともベストマッチングを保障したい。
LNP−2(L)−SV91Bの音は評判が認められておりスレによく登場して
いるようだが、相性としては、ベストだろう。





108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 03:16:17 ID:gl51vLKu
>>107 そうすか?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 09:51:00 ID:9M8RfKw0
>>107 あんた壊れてるゼ!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 19:13:29 ID:+UhrwSZL
レビンソンのプリとSV91のアセンブリはさすがと思いマッセ
いいものはいいのです




111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:53:17 ID:hlUyo26H
15日の日記は駄目だろ。
自分からこのスピーカーはLS3/5Aのコピーだと宣言してる。
店主自らそういう認識が最初からあったと言う事になる。
驚くほどの注文が入って、とりあえず売れるだけ売ってしまって
あとはお客さんが判断してと言う情けない締めで終わってるし…

別の型番にして、LS3/5Aの音質を目指したとだけ宣伝文句に使えば良かったのに…
知らない人が見たら、オリジナルのLS3/5Aのキットと勘違いするネーミングは避けたほうが良かったな。
宣伝文句とカタログと完成した時に箱の良く見える場所に
「これはロジャース社のLS3/5Aではありません」と各国語で大きく書いてあれば良いのだろうけど、書いてないよね。
コピー商品として売る気満々だったと言う事じゃん。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:01:30 ID:GnB9dX3S
なんかサンバレーがどんどん変な方向へ行ってる気がする。
廉価なパワーアンプ群が好きだったのに!
四万以下の

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:15:35 ID:+UhrwSZL
オリジナルは今のソースではちょっと内にこもり、うまく聞けないようだ。
サンバレーのLS3/5Aでようやくリファインされてきて良い音づくりで
高評価です。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 06:19:30 ID:3Kkd1K4t
今、聞いている復刻のLS3/5Aの豊かな空間描写、滑らかなピアノの響きなどさすがですね。
敵スレが懸命に難癖つけているようだけど、既にスペンドールもロジャースもKEF等の英国技術者陣は
とっくに社を撤退、資本は中国(香港)系等のアジア人売却されて、別物の音作りで
現在に至っているようだ。
今回のオリジナルを凌駕するほどのポテンシャルを携えた復刻は、たいへん価値ある企画で、
なんと言っても音がいい。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 09:10:20 ID:+UvQlvmJ
きっと真空管オーディオも終わり何だね。MJの広告も各社どんどん
小さくなるし。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 09:57:59 ID:j0wVFgfb
きみみたいなにわかがいなくなるだけ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 11:46:37 ID:lNQYcD2X
ありがとう。にわかで終わって清清したよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 04:57:26 ID:iLZbHdLy
>>114
Rogersはまさにそうだけど、KEFは単に路線転向(過去の栄光は捨てた)、
HarbethとSpendorは技術陣は残ってるよ。
ま、AudioSpaceのML-3が49800で買えると思えばこれは結構お得。

ネットワークが電解コンだらけなのはちょっとなー。
ユニットからして完全復刻できないんだからそんなところは
復刻しても意味ないよ。

>>97

サンバレーのキットでSEPPのやつなんてあったっけ?
PPは全部DEPPでないの?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 13:33:54 ID:YBG3x503
kit LS3/5Aなんてよくネーミングするよ。
当方のベンツは同じ内容で価格は1/3ですといっているようなものだ
あやかり商法だね。トヨタ出身のいつものやつ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:09:10 ID:NNkJtU8j
なんだかんだ言っても、復刻LS3/5Aは音が素晴らしかったので、
これにて一件落着。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:24:52 ID:GNZqowuB
   ∧_∧  うるせぇノロウイルス撒いてやんよ
  (. ・ω・)ノ>゚+。:.゚
  C□ / ゚。:.゚.:。+゚
  /  . |
  (ノ ̄∪

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:43:00 ID:2MSv7He3
本物のS3/5沢山売っておいて、今さら楽器性がないとは・・・
S3/5買った人カワイソス

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:56:18 ID:kNEJo6Rd
ちゃんとライセンシーを受けて製作したハーベスやスペンドールが
LS-3/5aというネーミングを避けて、後継のスピーカーを作っている
のにLS3/5Aかい?? 3と5の意味分かってつけたのかい???

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:09:02 ID:KS1rsKzX
タンタルコンに換装した処、力感豊かで浸透力が出てきたようだ。
逆電圧取れないので、電源フィルターでは外したが、
レビンソンNO32L−SV−86Bで中域も色彩豊かに
例のマグナヴォックス401が最高になっている。
大型セレンに改造ずみで、あとで画像をアップします。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 02:04:29 ID:9wEE+2gU
>ちゃんとライセンシーを受けて製作したハーベスやスペンドールが
>LS-3/5aというネーミングを避けて、後継のスピーカーを作っている
>のに

これが真っ当なメーカーの対応だよね。
現行商品のスターリングLS3/5aだって、きちんとBBCのライセンスを受けて筋を通している。
どこかのインチキ・ガレージメーカーとは大違いだな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 09:59:57 ID:pKGa6QIF
>>125
> >ちゃんとライセンシーを受けて製作したハーベスやスペンドールが
> >LS-3/5aというネーミングを避けて、後継のスピーカーを作っている
> >のに
>
> これが真っ当なメーカーの対応だよね。
> 現行商品のスターリングLS3/5aだって、きちんとBBCのライセンスを受けて筋を通している。
イギリス本国では、BBCの商標権なり知財関係の権利が生きているんじゃね?
これは筋を通すという次元の話じゃないと思うね。ハーベスその他も同じこと。
イギリスで商売する限りはライセンス受けなきゃls3/5aを名乗れないと思う。

> どこかのインチキ・ガレージメーカーとは大違いだな。
言葉は悪いがガレージはスキマ産業というか。少々あざとくても腹は立たない
な。他にもあるでしょ? ヒノのパラゴンレプリカとか。「HyuGer PARAGON」の
名前で商売してるよ。音の善し悪しが議論されているのは見たことあるけど、
倫理的に悪みたいな話は聞いたことないな。



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 10:32:16 ID:csaPV1eM
逆説的に考えれば、ライセンスするにあたいしないスピーカーって考えられないか?
見た目は似ているが、製造過程が違い過ぎるとか?

「あなたの所のライセンスを使わせてください。」
「正規にライセンスするような代物ではありませんね」
「kitLS3/5Aと付けたいのですが?」
「似ているがと言うだけで同じではないですね、お好きにどうぞ」

こんなに甘くはないか・・・

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 11:40:47 ID:pKGa6QIF
>>127
> 逆説的に考えれば、ライセンスするにあたいしないスピーカーって考えられないか?
> 見た目は似ているが、製造過程が違い過ぎるとか?
「値しない」というか、KEFのユニット使っているわけでもないし、箱の大き
さも違うし、キットという形態も認めていないだろうし、ライセンス受けるこ
とは無理。

つーか、ライセンス受けるなんてことは端から考えてないわけで、売る側も買
う側も基本的にスピーカとしては別物という認識でしょ。両者の認識がそうで
ある以上は、名前云々は本質的な問題じゃないと思うんだよね。ただ、将来、
誤認混同する奴が出てこないようにレプリカと分かる名前の方が穏当だったと
は思う。

レプリカの音は聞いたことがないから、どういう風に仕上がっているかは現時
点では分からない。逸品館のレビュー見る限りは値段以上の価値はありそうに
見えるけどね。「ハーベス(HERBETH)HL-COMPACTにかなり類似」だそうだ。
結構変更加えられているみたいだけど、どう変化しているのかね。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:02:12 ID:8z2Asi89
議論する内容じゃないよ
トヨタ系でしょ
目標値が決まっているわけ
どのような手を使っても売らなきゃいけないんだよ


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:10:28 ID:9wEE+2gU
>>126
要するに、本国や本家には紹介できないような商品をつくっておいて
「オマージュ」と強弁しているわけでしょ?
その時点でおかしいと思わなきゃ。

>>128
別物の認識なら別の名前にすればいいだけでしょ。
同じ意匠、同じ名前のパチモンを堂々と売る乞食根性が非難されてるのが分からないのかな?


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 14:06:55 ID:pKGa6QIF
>>130
うん。名前は変えた方がベターと思う。誤解の可能性は極力減らした方が安全
と言う意味で。売る側から見ても買う側から見ても誤解は無いにこしたことは
ない。

ただねえ、「人の褌で相撲を取る」「顧客吸引力に只乗り」「乞食根性」みた
いな単に気分的な批判はどうかと思うんだよね。ls3/5aフォロワーであること
は、名前を見るまでもなく明白だし。名前を変えたからと言ってその本質が変
わる訳じゃないだろうと。結局、法的非難であれ倫理的非難であれ、それによっ
て誰かが困る(もしくはその危険がある)、と言うのが前提でしょう? 今回の
件でいったい誰が困るというのか? あえて言うならオリジナルと思って買っちゃ
う危険があるというぐらいじゃないか? その可能性は低いと思うけど。

そういう観点からすると、ディスコン製品のレプリカ作ることは、悪とまで言
えないんじゃない? 人的・物的に充実した環境を持つ大手については、オリジ
ネイターであることが要求されるというか、過去を振り返るんじゃなくて現代
の名機を作ってこそ評価されると言うことはあるかも知れんがね。

> 同じ意匠、同じ名前のパチモンを堂々と売る乞食根性が非難されてるのが分からないのかな?
じゃあ、ヒノのパラゴンに対しても乞食根性と非難する? オーディオ以外の分
野でも特許切れたらワラワラと類似品出てきたりするでしょう? 別に非難する
ほどのことじゃないと思うんだけどな。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 14:23:34 ID:9wEE+2gU
>他にもあるでしょ? ヒノのパラゴンレプリカとか。

「他の人もやってるのに、なぜオレだけ非難されるんだよ!」
というのはまさに乞食の理論だな。恥ずかしくないのか?
ていうか、あまりに馬鹿馬鹿しくてさっきは敢えて触れなかったが、
ヒノヒノと何度も繰り返すからあえて言う。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 14:30:26 ID:pKGa6QIF
>>132
> 「他の人もやってるのに、なぜオレだけ非難されるんだよ!」
> というのはまさに乞食の理論だな。恥ずかしくないのか?
すり替えだね。>>131の前段に対する反論になっていない。ヒノを持ち出した
のは、最初から批判ありきの批判のための批判じゃないかという点を言いたかっ
たからだよ。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 14:59:36 ID:9wEE+2gU
>前段に対する反論になっていない。

はぁ?なんで逐一反論しなきゃいけないの?
自分の言ってる事がおかしいことに気がつかないわけ?
屁理屈にいちいち反論してられんよ。悪いけど。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 16:10:39 ID:9uoCyYH2
どっちでもいいけど、LSなんて名前付けないほうが売れるようなキガス。
やぱ、いやだと思う人いるもんね。




136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 18:14:59 ID:m2a7647J
産婆スレ、常連の非ユーザー率高すぎww

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 22:20:05 ID:TsYIrq3R
いじめが社会問題になっているけど、ほとんどのいじめは
いじめられる側にも問題がある。
サンバレーが2ちゃんねるでいじめられているのも
なんとなく似たような構図に見えるのは私だけだろうか。
いじめはいけない、と正義ぶっている人も多いだろうが
いじめられっ子もサンバレーもなぜいじめられるのか
反省が必要だろうな。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:19:01 ID:hWJc07Iv
三分の理屈

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:21:21 ID:rUEw4KZQ
先ほどの画像拝見。
逆にタンガーの方が力感あるでしょう
WE4151もいいね。
12dbでクロスしているがその方が音がいいようです。
SV86Bは例のブラックエナメル絹巻き単線に変更済みで、
WE86より音がいいです。横のプリはレビンソンのLNP2。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 02:09:36 ID:RnVpFnYO
>>137
うわ、凄い理屈。
そのいじめられる理由ってのは、大抵はいじめる側の気分だけなんだよ。
他のやつがやっても誰も気にしないことを、いじめられっ子がするとそれも
「理由」になる。
で、いじめの気分って、「他のやつがいじめてるから自分もいじめよう」と
いう便乗でしかない。あるいは「自分もいじめないと自分がいじめられる」
という恐怖感。
なんだかこの137の発言で、アンチ産婆がどんな連中なのかなんとなく
分かってしまうね。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 04:17:17 ID:dH+wWcRf
>なんだかこの137の発言で、アンチ産婆がどんな連中なのかなんとなく
>分かってしまうね。

おいおい、それは137固有だよ。一緒にしないでくれよ。

137が人の子の親ならば137の子供はいじめに加担している可能性が
あるな。今のご時世ちょっとしたことでも問題が表面化するようになってきた
からせいぜい損害賠償に備えて積み立てでもしておくことだ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 20:07:06 ID:JERuDgqI
ML32−SV91Bの音も最高で捨てがたいな。
サンバレーのWE310B−WE310B−WE300Bの
構想勝ちだったね。その通り、他社に使用実績無いしね
ただ、
ジョンカールの初期LNP−2(L)の方が
いいかも。音もまだまだいけるよ
アップのWE310は結構ヒータアップに時間が掛かるが、
それでも重厚な中域醸し出し魅力的ですが、
メッシュの310なぞ別世界ですぞ!
後でシリアルNO教えて、
MLの基板シリアルVerのデータもっているので

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 20:33:18 ID:56fxmXMe
>>137
お前馬鹿だろ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 20:34:03 ID:uOUIybrV
>>142
selトランスのウェルカム

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 22:07:41 ID:3gHN7sw7
>そのいじめられる理由ってのは、大抵はいじめる側の気分だけなんだよ。
>他のやつがやっても誰も気にしないことを、いじめられっ子がするとそれも
>「理由」になる。

アンチの心理はこういうことだったのね。
他社がやってもとがめられないことでも産婆がやればたたかれるか。

>で、いじめの気分って、「他のやつがいじめてるから自分もいじめよう」と
>いう便乗でしかない。あるいは「自分もいじめないと自分がいじめられる」
>という恐怖感。

無名な一個人なら黙っていればネット上でいじめられることもないだろうに。
なんとなくアンチの素性が見えてきたような。

もし産婆が消えたら、次はどこが叩かれるのだろうか。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 09:29:58 ID:1w7Stg4C
どこも叩かれない
キット屋以外ここで叩かれているのはヤフオクで変な物
売っているやつら位かな?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:33:08 ID:v4G5n/Mu
WE86に関しては現代の高品質のソースではダメで売却したよ。
SV91B、SV86も購入したが帯域も広く大丈夫だ。
骨格太く、希薄な処がないので文句なしにいい。
SV91B−ハーベスLS5A/12A で聞くマルツィ(美人:笑)
のバイオリンソロなどトリハダものですな。




148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:31:11 ID:VJF5UAVU
文句なしにいいモノが売れ残ってトリハダものの様でつが・・・・・

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:09:22 ID:+ATW4a3D
まあ86にハーベス繋いでいるし!
結構自由な発想の方みたいですね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:45:23 ID:4GU+0bEu
>>145
次に叩かれるのはスペックや測定値を粉飾しているところでしょう。
いまのところはサンバのおかげで難を逃れているようだが。
ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1148636065/296

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 09:48:27 ID:z7sbUp+A
■お手持ちの機器を高額で処分したい方へ■
ヤフーオークションでの代行出品承ります。
手数料は落札額の40パーセントです。
手数料を差し引き後に代金をお支払い致します。
お支払いは、オークション終了後1週間を経過してから手数料を差し引いて
店頭または 銀行振込(振込み手数料はお客様ご負担)にてお支払いいたします。

名古屋市東区新出来1-5-4 徳川園サンハイツ1F        

プレイバッハ 森田 浩二 TEL:  (052)939-2002

http://www1.ocn.ne.jp/~playbach/index.html
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/rksrrksr

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 09:56:15 ID:z7sbUp+A
■お手持ちの機器を高額で処分したい方へ■
ヤフーオークションでの代行出品承ります。
手数料は落札額の40パーセントです。
手数料を差し引き後に代金をお支払い致します。
お支払いは、オークション終了後1週間を経過してから手数料を差し引いて
店頭または 銀行振込(振込み手数料はお客様ご負担)にてお支払いいたします。

名古屋市東区新出来1-5-4 徳川園サンハイツ1F        

プレイバッハ 森田 浩二 TEL:  (052)939-2002

http://www1.ocn.ne.jp/~playbach/index.html
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/rksrrksr

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 16:43:27 ID:esPqTv75
うざいのが湧いてるな

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 23:29:14 ID:VIJHmuO2
SV91Bの中域の密度を求めるとなると、
他社の構成では発揮できないようで、
いささか苦労している様相。




155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 23:38:48 ID:DyKpnNCq
何が言いたいのかさっぱりわからん

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 00:22:45 ID:pU8B1M7f
パーマロイよりか
磁性材のコストが数倍高いファインメット材
やはりうわさ通り
WE系のトランスをも凌駕する音だった。
高域から中域及び低域が自然で、非常に生ナマしく
存在感あり。
鉄コアよっか、
一聴してすぐ解かるほどの、非常に浸透力がある。
サンバレーで使用してくれんかな。






157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 06:22:49 ID:aDA1V6gD
310EQ−SV310−SV86Bがベストでしょう。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:09:19 ID:mxdN2mB0
Model2のDAコンバータは、海外ハイエンドクラス以上の高音質、
これこそサンバレの最高傑作であろう。




159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 22:02:33 ID:CN1kM7al
JB-300Bほどの素晴らしい意匠をもったアンプは他にはない。ほかは弁当箱にパーツ
を並べただけ。音も輝かしく素晴らしい。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 00:18:32 ID:UlCmvIzc
低域のクロストーク最悪だけどね。あの電源部じゃあね。
それと3段構成にしたはいいが、スタガリングがうまくいってなくて
低域にピークができてる。
それをヴォイシングとは............まさか言わないよな。

意匠は、まあそこそこ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:12:00 ID:0huqOTr6
JB300Bの特徴は
・整流管を使っている
・300Bシングルステレオアンプとしては比較的軽量
ということではないでしょうか。
良い音を求めるのなら他にいくらでも選択肢はあるでしょうが
あまり重いのも作るのが大変、と考えて私はJB300Bを選んだ。
CR結合2段+出力トランスでまともにNFBがかかるのか不安だったが、
自分で苦労して作ったアンプということもあるのか、
意外に音は良いと感じた。トランスが唸る、といううわさもあるようだが
私が作ったJB300Bについてはまったく唸りはない。
なお、意匠について、実物を見たことがある人なら誰でも感じていると
思うが、はっきりいってあの木枠は安物。もう少し高級感のあるものに
ならなかったのかと思う。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:20:50 ID:bwxmXboe
他社の薄っぺらな音と違い艶かしさがアドバンテージだ。
バーブラウンの最新版マルチビットDACIC
PC1716の使いこなしが絶妙、音のよさを決定づける。
上位のDCS955のSACD器の見参を期待する。



163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:41:01 ID:dxL9gEHq
>>158
MODEL2は、ムラードECC88にすればかなりいけるよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 09:49:57 ID:RQXuxkye
Model2で使ってるPCM-1716は古いDAC ICなんだよね。
それなのに、響きが豊かで伸びやかな音を出すのには驚かされる。
アンプにしてもDACにしても最新式、新型が本当に良いのか考えさせられるよ。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 21:19:46 ID:STUHHtgs
新しさだけでは、フィルターのスカート特性に難点がありそうで、
必ずしも新しさだけでは判断つかず、
サンプリングノイズの切れの見極めが肝心。
1ビットオーディオならば何とか将来いけるかも。



166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 01:44:14 ID:v//fsZRA
モデル2 厚みがないな。分解能はちと古い世代になるのは致し方なしか。
電源が弱いのでは。ネットを回れば自作真空管バッファーのものが安くゴロゴロあるから
これらと比較してみたい。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 10:50:13 ID:kWjEkg5p
サンバレーのModel2、ソフトンのModel2と電源トランスが違うみたいね

ソフトンの写真はここ
ttp://www.icl.co.jp/audio/tec02.htm

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 16:58:25 ID:kGordi5y
>>107

うへっ、結論をもっと短くまとめようね。何がいいたいのかわからない悪文の見本。
つまり、サンバレーがいいということなのかな

>今主流の高周波信号をいきなりミキサーにぶっこむPLLでは、所詮ダイナミック
>レンジにおいてもSN比においても真空管のCR回路の比ではない、経済設計所以の
>現実であるのを理解すべきだ。

だからあ、現代の製品はダメと言いたいのかな

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:59:02 ID:Xe27Qvjy
デジタル処理は、所詮サンプリングノイズの
洪水であるが、モデル2だけはDA変換の処理が
こなれており、音も他社よりかなり良い。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:58:38 ID:qvKIlIWS
>>169
はぁぃ?


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 08:03:07 ID:45z1XtMM
>>142
LNP−2(L)とSV91Bで決まりじゃないか
No32よりも艶かしい。



172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 16:09:02 ID:igKmkDvL
169や171はどんな人が書いてるのだろう.
こんなの読んだらサンバレーの製品敬遠したくなるのだけど.
もしかして営業妨害が目的か?
どっかの業者さんの下手な演技?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 08:57:42 ID:2Ud4zPB8
>>172
サンバレーのキットの良さを素直に評価できない排他的なスレだね







174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 10:36:41 ID:uSb/L54h
>>173
その通り

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 09:21:27 ID:wZkMY8OK
何やかんだと騒いだ処で、
比類なき孤高のアンプは、SV86Bで決まりだろう。
放たれる音の骨格感、浸透力など比類なき頂点のアンプと言えるだろう。



176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 10:20:24 ID:OXSaTo7B
>>175
騒いでいるのはお前だけだ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 11:06:45 ID:6gQk9LKQ
175は基地害だな

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 18:02:55 ID:fDTCUarV
175>>
復刻のLS3/5AはCPが高い素晴らしい音だが、
これで聞く限り、SV86より91Bの方が合うような感じがする。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 22:23:28 ID:2cYmweNy
>>178
店主ですら91Bとの組み合わせは推奨していなかったはずだが

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 20:11:45 ID:7Hbx9GMK
サンバレーの企画勝ちのようだ
LS3/5Aの復刻は、
比較すればオリジナル以上の出来具合と思う。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 22:26:48 ID:yv2OlsFg
>>180
品切れ=販売機会損失状態が続くようでは
企画失敗、というべきではないか?

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)