5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

密閉型スピーカー 3

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:27:35 ID:tkGRHuNB
ベロンベロ〜ン

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 01:00:02 ID:SObJOLQW
活性炭についてはだいぶ前にセンモニスレでも話題になってたな

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 01:12:00 ID:1ZClA9Cq
>>36
吸着しても内容積が増えたような動作はするとは考えにくいから。
吸着するのは微粒子だが、音は空気の粗密波。
粗密派をくっ付けたり離しているわけではないから、それが疑問の理由。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 01:37:13 ID:CkH7T3s9
ウーハの低域特性を左右する周波数帯は数十Hzだから波長はSP自体よりずっと大きい。
だからBOX内全体が高圧になるか低圧になるかになる。
もちろん活性炭による物理吸着反応は高速であると書かれていても。
数十Hzの速度で有効かどうかはやってみないとわからないし、
そのあたりの安物の活性炭でもいいのかどうかも分からない。
オレ自身は動作原理にはあまり疑問がない、というか聞いた瞬間に「その手があったか」と思った。
ただし実効的か安定的か工業製品としてどうかはやってみないと分からないと思った。
そう言うものは新発明では良くある。原理の筋がいいなら「眉唾」という表現は使わないもんだ。
オーディオに多いのは原理から明らかに怪しい奴。そう言うものには「眉唾」という言葉が似合う。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 01:48:14 ID:e5ahFYqj
>>22
何リットルのSPにどれだけ炭を入れたの?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 01:48:30 ID:1ZClA9Cq
原理の筋はよくないよ。
音は粗密波だから、吸着してるのは粗密波ではない。
いいと思うのはそれはイメージ。
吸着=空気が出たり入ったり=気圧変動を受け止め
コレはイメージ。
イメージがいい(もっともらしい)という事と科学的に筋がいいとは別。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 01:49:09 ID:u8u4THgo
低域が増えるんじゃなくて、高域が減るだけじゃないの?
普通に考えたらただの吸音材でしょ>炭

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 07:17:51 ID:SObJOLQW
>>42
ヒント:エンクロージャの中

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 09:53:53 ID:PZbCCxoG
シリカゲルじゃあかんかのう

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 12:19:24 ID:4zvd2kO/
ACEチューニングだろーw 
ダイソーの押入れ用活性炭と冷凍雇用脱臭剤を買ってきて、
押入れ用活性炭2個、冷凍雇用脱臭剤1個入れた。左右あわせて500円w
活性炭が長持ちするようにシリカゲルも入れようと思う。
原理から考えて粉末活性炭のほうが少量で効果があるかもしれない。
DS-1000Zが大型密閉的な低音を出すようになるから驚くよ、
もはやウドのT-4を入れて,アンプを買った。
人それぞれの感じ方は、違うだろーし、条件によるかもしれないから、
断定はできないが、俺はいらんSPがなくなって部屋がすっきりした。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 12:33:49 ID:r0a0wUuB
ポートをスポンジで塞いだバスレフみたいな音になったんだが
こりゃ好みのレベルだわな

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 12:49:58 ID:CkH7T3s9
活性炭チューニングの良い点は、安くて簡単で元に戻せること。
BOX内を乾燥させるためSPの健康に良いことなど。
欠点は効き目が永続しないこと。活性炭が湿気を吸うと効き目が弱くなる。
まず最初に古いSPの吸音材は意外に湿気を吸っている。
活性炭を入れる前に、生石灰系の乾燥剤でBOX内を乾燥させたほうがよい。
吸着作用はシリカゲル、ゼオライト、活性炭全てにある。活性炭が量の割には一番安い。
シリカゲルは穴が小さすぎるので砕いて粉末にしないと効果が薄いんでは無いかと思う。
活性炭も顆粒よりも粉末のほうが効きそうだが取り扱いが面倒になる。
いずれにせよ吸着剤の種類、質や形状によって効果が違うことが予想されるので、
投入量など他人の経験をそのまま使えるわけではない。
オレの場合はダイソーの押入れ用活性炭と生石灰系の乾燥剤を併用している。
生石灰系の乾燥剤が湿気を吸いきったら音が変わり始めるのでその時は交換になる。
なお必ずしもよくなるとは限らない。SPの低域特性のある方向への微調整なので、
好みの方向性と逆かもしれないからだ。
なお古いSPの場合エッジやダンパーが硬くなりf0が上がっている場合がある。
こういう時はある程度低音にパワーを入れてコーンをゆすってやるとほぐれてf0が下がる。
活性炭チューニングの前にやっておくべきだろう。これで満足ならやめればよい。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 02:36:43 ID:Qurs5rXo
良いセッティング方法を知った。
鳴らし切れてないのです。
コンディション合わせスタートします。
15インチは、抜ける。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:09:34 ID:UoThIutA
そもそも最近のSPで密閉で良いのが無い


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:54:41 ID:ku5V88Ht
つーか、密閉は音が詰まるだろ、原理的に。
開放的な音でバスレフが優れているぞ、普通に。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:23:04 ID:COcokymm
密閉は制動の良いアンプだと低域の音程が良く判って音が遅れない。
バスレフは確かに開放的な音だがある一定以下の音程が判りにくくなり音が遅れる。
また制動の弱いアンプでもそこそこ鳴る。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:41:05 ID:dfAr/Usj
密閉は詰まった音がするというのは歪的にはどういう意味なんだろう。それともQの問題か?
いずれにせよ「詰まった音」とか「開放的な音」というのの物理学的な意味をまだ聞いたことがない。
それが分かれば「詰まった音」がしない密閉型というのを設計しうると思うんだけどな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:42:42 ID:aobicpJL
>50
 
つ ttp://butterflysound.jp/article/groupdelay/index.html

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:17:59 ID:COcokymm
>>52
Foでの起電力のキャンセラーを付ければ詰まった音はしない。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:24:14 ID:avh9tiJD
なぜ詰まった音がするかの電気的、工学的説明を見たことはない。
後ろが閉じてるから背圧がかかる。開いていれば空気が抜ける。
といった程度の、感覚的な説明は見たことあるが。あくまでイメージだし

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:45:23 ID:ugjHMdRI
>>51 そのとおし

つ アンプで化ける。



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 02:03:52 ID:RrKu3Yqn
デジタルアンプは向いてる?
低音が締まりすぎないかな。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 09:44:58 ID:dfAr/Usj
>54
f0のキャンセラーを付ければ詰まった音はしないのなら、f0があるSPは
みな詰まった音がするはずという話になる。f0がらみならQが関係しそうだが、
バスレフのQは密閉より低目といっても天と地ほど違うわけではない。
ただ密閉が平坦特性を狙ってQを0.7程度にするのは良くないかもしれないと思う。
あくまで臨界制動以下にしてローエンドはイコライザーに頼ったほうがいいのかも?

>55
なぜ詰まった音がするかの説明より、詰まった音とは何か?開放的な音とは何か?
の説明が聞きたいんだよね。そもそも現状ではどちらが忠実再生なのかすら分からない。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:33:07 ID:FF+LLjdV
〜臨界制動以下にしてローエンドはイコライザーに頼った〜

なんか、どこかのサイトで聞いたような、でも今はなかったような。
プロジェクトXベースたらいうサイトだったような記憶が…。

たしかに臨界制動以下のまんまだとスカスカになりそうだもんなあ。



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 10:59:00 ID:M5Yip0H7
あくまで俺の意見だが、
詰まった音:広がり感が少い、余韻や残響が少い、色づけ少く電気信号の原音に忠実
開放的な音:広がり感がある、余韻や残響が多い、色づけはあるが生楽器らしい音
と思っている。

オーディオ的な忠実度は構造が単純な密閉が勝ると思う。
でも、オーディオで大切なことは、出音がどうか?ということだよね。
CDなどのソース信号に忠実でも、ソース自身が原音に忠実とは限らないし。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 03:05:02 ID:LtZCr24L
>60
でもチェロやコントラバスはバスレフだとぶかぶかほげほげした
本物とは思えないような音になる。たいていそうなっちゃう。
まあできの悪いバスレフだと、だと思うね。たいてい。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 16:09:55 ID:gM+N9szD
>61
fdの十分低い(40Hz以下の)バスレフでもそんなにひどくなるの?
fdが基音よりも1オクターブくらい低かったら影響は少ないと思うんだけどなあ。
チェロが65Hz、コントラバスが41.25Hz。
コントラバスはどうしようもないけど、チェロはまあまあ離れていると思う。
基音が40Hzを切ると放射インピーダンスの低下が効いて来て、サイズの小さな楽器では
実際のスペクトル上に基音があまり出てないケースもある。
一方基音がしっかり出るサイズの大きな楽器と言えばオルガンのような
再生時にそれほど過渡特性を要求されないものも多い(バスドラはダメなんだけどね)。
バスレフによって低域の振幅を減らし歪を改善することなども考えに入れたら、
十分低いfdは悪く無い選択じゃあないと思うんだが。
もちろんSPのサイズの大きい大口径バスレフになるけど。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:50:16 ID:SsA2VA/L
すばらしい密閉
RL901
http://www.me-geithain.de/index2.html?eng

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:37:36 ID:4exUyDBA
>>63
すごいスペックだな

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 14:50:24 ID:/lGmPcNb
>>64
どこが?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 01:00:36 ID:0e0tEPoE
>>19
やっぱAR3aかな?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 22:38:39 ID:BOL6bZdt
密閉型は古いARに限る。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 15:56:25 ID:X8zwE01b
>67
そりゃあ目黒に売っているのか?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:53:50 ID:4Pj/ZiBp
鷹番の店のこと?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 03:29:31 ID:EE4IdE3O
さんま

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 03:36:05 ID:vfYkaouC
>69
久しぶりにHP見ようとしたら、つながらない。…(´・ω・`)ショボーン

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 02:42:55 ID:dRUZ4KiB
保守

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:44:02 ID:RIf7lgJS
密閉型の新製品が増えてきたね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 14:20:15 ID:QHhjvEtH
CA-S3

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 17:02:36 ID:cAwxFFkq
流れ折ってゴメ。すつもんです。m(..)m

今30cmくらいで密閉に向いてるウーファーってある?部屋の関係で
30cmくらいは欲しいんだ。けど、なんだかイマイチどれが密閉向き
か判別不能な知識無しなもので・・・

腰の強い、しっかりした低音キボンなの。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 19:28:51 ID:vYfzDTXV
長いこと、畳にラスク敷いて木製キューブ支持の32cmウーファー密閉3wayですた。
そんな万年床から洋室ベッド生活に移ったので、木製ブロック買ってspのっけた。
そしたら低音モコモコ糞詰まり。かえって音が息苦しくなっちまったでやんの。
そこでブロック横倒し、キューブ介してspのっけた。(高さはブロック正立時と同じね)
そしたら抜けが大幅改善、低音輪郭これまでになくクッキリ。一応セッティング成功かと。

あたしゃバスレフ持ってないけど、店頭試聴では低音膨脹気味だったと記憶する。
だから一応は密閉支持派かな。でもBRSOのコントラバスは密閉でもモコモコして困る。
あれをバスレフで聴いたらオバケ音像になるんじゃなかろーか。只今バスレフ恐怖症。
具体例としては、マゼール指揮ブラームスsym.4のDVD(ドリームライフ)が典型的ね。

ソースにもよるんだろうけど、今はカラヤンDG盤のコントラバスがちと生々し過ぎる。
時にはそこが密閉spの欠点なのかなと思ったりもする。住人皆様の場合はどーだろか。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 05:23:12 ID:L58doeNL
>75
30cmクラスなら密封だとけっこう巨大になるよ。
「腰の強い、しっかりした低音キボン」なら。
素直にバスレフのほうがいいと思われ。


78 :77:2006/12/24(日) 05:28:28 ID:L58doeNL
どうしてもバスレフがいやなら、壁埋め込みという手もw。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 08:00:55 ID:RSs5LjeC
>>77-78
もしかして、糞耳?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 12:07:16 ID:PLFHp0UH
>>76
を。ユニット(製品)はなになに?

>>77
巨大なのはおkなの。今まで長岡鉄男氏の作例みてバスレフばっかり作ってきたから
密閉作って聞いてみたくなって、ね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 07:16:25 ID:I5sD14dS
>>21
> 格安ゲットのNS-500M、意外にイイ音。
俺の部屋にもある。10年以上前に、中古屋で25,000円で買った。
80年代の標準的スペックの30cmウーファーの3ウエイ密閉型。
結構しっかりとした作り。ってただの箱なんだけどね。密閉型って単純なのね。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 01:18:15 ID:ZeziyfaF
>>80
ん…うちのは古いビクター。だから>>76はクルトミューラーのコニカルドーム付きね。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 09:22:37 ID:y/IJgoVj
>>82
あ、ビクターの3wayのやつかな?・・・ほすぃなぁ。ハイファイ堂でも
見て回るか・・・

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 00:11:29 ID:XPEc8HXw
NS−2000を使い続け20数年。
手放せない。
締まったスピード感のある低音、手放せない。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 21:59:25 ID:2joEJvjC
>>82 SX-7のことだな。コニカルドームはアメリカRCAビクターLC-1A直系だからな。
それ以上にSXは3と7ではクォリティが全然違う。7の後に3聴くとコモってふやけてる。
もう太古品だから7を落す方が断然イイ。といっても7はほとんど出ないか…orz

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 23:12:46 ID:3oK7PZFH
まれに、ハードオフで見る。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)