5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【妨害工作員は】インフラノイズDAC-1 2【死ね】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 14:59:29 ID:h/3FtFXr
全てのDACを超える最上の音質インフラノイズDAC-1
http://www.phileweb.com/news/audio/200601/24/6279.html

他社社員の販売妨害工作で作りが悪いだのボッタクリだのと貶されても、
ちゃんと音さえ聴けば誰もが音は最高とわかる。
これで20万は安過ぎる買い物。同価格帯は確実に蹴散らせます。
DACは新しいほど音がいいのはデジタルオーディオの常識。
妨害工作員に負けずにDAC-1の良さを語りましょう。
※同じ名前の糞DACが多いので類似品に注意!

前スレ
インフラノイズ DAC-1
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1152333758/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:18:39 ID:RyNZ/sa8
メーカーさん、コピペ許されよ。

>DAC-1は価格設定でみるとハイエンドとはいえません。
アルミ削りだしボディのようなコストのかかる構造ではなく、
簡単な小型ボックスですが、音質に係わる部分はおろそかにすることなく
設計されています。物量で振動対策をするのではなく、
構造は大質量で振動吸収する大きなケースと同等以上の
振動対策がなされています。従って外観的なゴージャスさは
残念ながらありません。しかし本来の目的である
音質と音楽再生能力は、高価なスタジオ用、民生用
全てのD/Aコンバーターの中で最も優れていることをお約束します

確かに100万円以上の音がするとは書いてないが、
最も優れているということは100万円のと同等以上の音が
すると採れるな。そりゃ怒るのも出てくるが、品のない
表現ではなくて自信の表れだね。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:42:15 ID:jF+lOwLd
>全てのD/Aコンバーターの中で最も優れていることをお約束します

そんなこと書くから叩かれるのよね

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:33:33 ID:nfwwj+uQ
叩いてる奴は輸入代理店の銭ゲバだろ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 18:10:00 ID:2oY44fP9
「お約束します」なんてメーカーの人間しか言わない罠

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 20:10:56 ID:v5AB+Wbe
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1155880769/l50

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:14:56 ID:BsiX9Ln7
2つに分かれて良かったね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:35:04 ID:b86gfHiQ
世間一般の目

勝ち組=既にDACー1を購入してゆったりと音楽を楽しんでいる人達

負け組=ストレス溜ながら一円の得にもならない妄想批判文を昼夜考えて書き込んでいる屁理屈房達



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:33:30 ID:csBnbXIU
どうでもいい。

>全てのD/Aコンバーターの中で最も優れていることをお約束します
こういうのを「誇大妄想」って言うんだよ、秋葉君。wwwww

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 07:52:28 ID:8UtVl3/U
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1155885321/l50

ここからハエが一匹飛んできた。ピシャッ!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 08:26:14 ID:sOdbbrsW
メーカーさん、コピペ許されよ。

>パーソナルコンピューターの製造と同じく、
音響メーカーはDACチップを電子部品の一つとして購入にし、
周辺回路を組み、自社製品とします。
DACチップ部分をディスクリートで造ったとしても
働きは同じなので大きく変わるものではありません。
周辺回路や構造も再生音に影響しますので
全く同じ音になるわけではありませんが、
どこのブランドでも結果として似たような再生音に
なるのは当然です。アナログ全盛期のカートリッジとは異なり
、D/Aコンバーターは工業製品として製造されてきたともいえます。

こんなこと書けばそりゃ怒るの無理ないわ。
図星で傷つく開発者もいるし、血の気の多いのは
かかってくるわ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 08:35:02 ID:sOdbbrsW
>従って外観的なゴージャスさは
残念ながらありません。

それと正直、初めから自分でショボイ外観やと
書いてる。こんなカタログ見たことない。
多分今回アンチの攻撃を読んで仕掛けた罠。
まあ得意になって、ケースや基盤やと引っ掛って
集中攻撃したアンチと妨害工作員はお笑いものやね。 

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:07:52 ID:vOn1jm7H
設計の問題を外観の問題だと思えるのはおめでてーな

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 10:20:38 ID:j87k1OZR
DAC-1内部画像
http://www.h-navi.net/c/test/read.php/img/1146938050/60-69
紹介されているブログ
ttp://art.pepper.jp/archives/000623.html


15 :前スレの798:2006/08/19(土) 12:47:11 ID:KGPauOfr
>>11
スレが2つに分かれたのでどうしようかなと思ってたんだけど,タイムリーな話が出てきた
ので...

> 周辺回路や構造も再生音に影響しますので
> 全く同じ音になるわけではありませんが、
> どこのブランドでも結果として似たような再生音に
> なるのは当然です。

そんなら一体なんぼの物なの?ってことでフタ開けて見てビックリ!
コンストラクションは前スレで晒された写真の通りで,それ以上でもそれ以下でも
ないんだけど,回路と部品は「何じゃこりゃぁ」だった。

基板に直付けされてる配線をハンダゴテではずさないとよく見えないのでそこまでは
やってないけど,通常のオーディオ機器ではあり得ない部品が使われてる。
フェライトビーズに裸線を通しただけの小さいインダクタや,平行ビニール線をちょん
切って作った小容量のコンデンサだらけ。このビニール線コンデンサって,昔無線機の
自作派がカットアンドトライで調整するために使った手段だね。

もっとすごいのは信号経路に豆電球が使われてること。楽器用のエフェクタならともかく
普通はこんなもの使わないよ。昔の正弦波発振器で振幅を安定させるのに使われてたね。

16 :前スレの798:2006/08/19(土) 13:00:41 ID:KGPauOfr
続き。

こりゃ大手メーカーの回路屋や数値至上主義者から叩かれるわ。俺も含めて凡人が
理解できる範囲をはるかに超えてる。オカルトって言われるのも尤もな話だ

ただ,どの部品や回路がどれだけ音質に寄与してるかは不明だけど開発者は実際に
耳で聴いて確かめながら作りこんでいったんだろうね。実際出てくる音はすごく良い
んだし,常識にとらわれなければこういう世界もアリなんじゃないかな。少なくとも普通
の設計してたんじゃ,スイッチ一つで音場の前後感を大きく変えるなんて芸当はでき
ないと思うゾ。

てなわけで,改造しようかなんて思ってたけど,凡人の俺はあきらめた。開発者の
行き方,いや生き方に敬意を表して,このまま使おうと思う。細かい部分を好みに
合わせるのは他の部分でチューニングしよっと。

秋葉氏は狂気か天才か?ってところだろうか。もしかしたら海外では受けるかも。
ただね,コンストラクションは正直やっぱり綺麗にして欲しかったなぁ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 13:52:52 ID:8UtVl3/U
俺も見た、確かに凡人が汚く作ったのとはまったく違いますね、ケーブル
の根元を樹脂で固めたり、いかにもハンドメイドで作った感じですね

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 14:45:56 ID:NTISc7PD
798=インフラさん?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 15:11:05 ID:NTISc7PD
で、そろそろ終わりにせえへん?もう飽きたよん

20 :旧798:2006/08/19(土) 15:30:10 ID:KGPauOfr
そう思いたければ思えば?
あっちにもこっちにも中身のない短いコメント書き込んでウルサイよ。
飽きたんなら書き込むのも読むのもあんたがやめればいいじゃん。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 15:55:23 ID:mMq3fft2
もともとこの手のスレに内容なんかあるか?ただの営業妨害スレなんだから

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 16:07:31 ID:5WFEQIlf
最終的には 音決めの人間のセンスなんだよな
日本のメーカーって技術至上主義・数値優先が大半 
それは間違っていないが・・・ 

結局 感動出来るかどうかが すべてなのよ
最近の録音は オンマイク気味でアーティストにかなり接近して
マイクを設置しているね。確かに リアルな音に仕立て上げてるけど
エフェクト装置でかなり加工してるよね ホールの響きをちゃんと
捉えてるかどうか 疑わしい。 
だからハードで少し修正する必要があると
考えるエンジニアは結構居るはず。 ソフトに問題があるのは明白な事実。
情報優先型か生音追究型かでオーディオ装置に対する評価は変わるだろう。




23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 17:33:49 ID:jBGIdtiY
外観や中身の見てくれが信じられないほど素晴らしい音ということですが、
DAC64U等に比べると如何でしょうか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:05:23 ID:7e/HS45M
インプレからすると万能ではなくて人を選びそうな感じなんだよな。

今までアナログの音やアナログ派が絶賛するSPの音を聴くたびに落胆してきた俺の場合
DAC-1も合わない予感

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:22:09 ID:8UtVl3/U
どうもこれ技術者が作ったのではなく音楽愛好家が研究して作った感じですね

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:50:23 ID:M9IcjZyH
ヘー

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 19:55:36 ID:7SG8+X0m
とてもプロの手になる製品とは思えない。たとえ音が気に入っても
そばには置きたいとは思わない。好きな人が買えば良い。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:03:45 ID:8UtVl3/U
そうですね、イヤなら買わなきゃいい

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:11:38 ID:YsVq6jol
有山麻衣子のHMVでの受注とうとう300枚超えたね。
これは大ヒットと言えよう。
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1270807

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:36:42 ID:5BQaXBWw
音は気に入ればよいかもしれないが、オーディオ機器、モノしての魅力
はない、と思えばいいのかな?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:53:06 ID:7f4rzSKa
音がよければ、外見なんてどーでもいいだべさ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:10:06 ID:8UtVl3/U
1. オーディオ機器、モノしての魅力はあるが 音はよくない
2. オーディオ機器、モノしての魅力はないが 音が良い
3. オーディオ機器、モノしての魅力も音も良い

3>2>1 かな、3がなければ2かな

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:16:46 ID:+Dqvonmh
3以外考えられないな。正直。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:19:00 ID:8UtVl3/U
何が3ですか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:25:03 ID:+Dqvonmh
3. オーディオ機器、モノしての魅力も音も良い
の、3です
自分の金で買うのならという場合ですけど。
ただで貰える場合も含めるなら、3 > 2 > 1 です。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:34:05 ID:KGPauOfr
>23
実はDAC-1が出るまではDAC64IIが欲しいと思ってたんだよね。
でもあれは高いから厳しいなと思ってたら,DAC-1が出てきたので
気が変わったんだ。

だから今でも是非聴き比べてみたいと思うけど,聴き比べたことの
ある人なんているかなぁ...

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:49:33 ID:7W1e+DSV
いないだろ、そんな馬鹿

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:56:29 ID:ezO+cWLo
お前等ひとつ重要な事を忘れてないか?
音は聞いて楽しむもんだ。
ケース開けて中の回路覗いて妄想する事ではない。

結論:音が良ければすべて良し。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:36:58 ID:QnqnKMPw
>>38

マンコが良ければ女はそれでよし、みたいな発想ですなー

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:59:30 ID:rCMpffnk
>>36
そうなんですよ。気になっているのですが、なかなか聴き比べたレポート
無いですね。
どこかのショップで比較できるところないかな?
あっても宅急便追加料金の田舎なので..結局他力本願です、すみません。
しかしDAC-1、実際は聴かないで情報だけで買う人が多いような気がします。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:21:46 ID:40KMjUCc
>>39=理想とプライドが高くていつまで経っても童貞のおっさん

42 :36:2006/08/20(日) 00:36:32 ID:pb7qol2a
>>40
俺も情報だけで買ったクチなので,実はどこのショップで聴けるか知らないんだよね。
スマソ。

> しかしDAC-1、実際は聴かないで情報だけで買う人が多いような気がします。
これは勘だよね。俺の場合,床屋さんのブログが音楽の趣味も合ってるし,
CD紹介なんかも俺と似たような感想が書かれていて共感できるんだけど,
そこでDAC-1は良いと書かれてたし求めてる方向が近いと思ったんで,
思い切って買ってみたらこれが正解だった。

やっぱり音楽の嗜好の近い人の意見は参考になると思うよ。
オーディオを音楽と切り離した世界で趣味にしてる人にはこれはわからない
だろうね。

43 :36:2006/08/20(日) 00:42:56 ID:pb7qol2a
もう一つ。
正直な話,買うにあたってはもし気に入らなかったらヤフオクでそれなりの
価格で処分できるだろうという腹ももちろんあったよ w

差額は勉強代ということで。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 04:23:30 ID:DEWrP3VG
実際、音聴いて気に入って買った人いるの?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 06:25:25 ID:Hx6L8Jjs
て、いうか、どこに行ったら置いてるの、DAC-1

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 13:05:27 ID:pb7qol2a
>45
前スレの8と260にテレオンにあるという情報があるよ。
関西だと日本橋のJohsinにあるみたい。

ttp://joshin-audio.jugem.jp/?eid=5

47 :36:2006/08/20(日) 13:11:07 ID:pb7qol2a
>40
上は俺なんだけど,42ではどこで聴けるか知らんて書いたくせに
ごめん。昨晩は飲んでたので...今日になって思い出したんだ。

ただDAC64IIも聴けるかどうかはわからない。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 14:51:10 ID:5fNdJRAs
>>46

以前、上新は河口の親会社だったので、このような商品はむしろ河口の方が
扱いやすいのだが、新体制の河口では試聴できないのか?
あと逸品館は試聴不可なの?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 18:42:30 ID:m8bSDm++
逸品館もOKみたい

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:24:49 ID:ATe2WmfT
地方はどうなってるんだ?インフラ置いてるお店情報キボンヌ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 02:10:05 ID:mGXiXi65
俺も欲しいが試聴だけはさせて下さい、インフラさん!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 11:12:09 ID:hwp4ptP1
漏れの行きつけの店では「試聴機がまわって来ない」って言ってた。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 11:16:28 ID:x7n/35bX
つヒント:床屋まで行く

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 12:57:59 ID:hwp4ptP1
東京支店はねえだろ?<床屋

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 06:01:55 ID:1keflV0V
インフラ社は試聴室ないの?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 07:01:10 ID:xkZPA+Fv
>>53
散髪屋って西淀川の?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 08:23:11 ID:Dn7aomNw
でも、散髪屋だから、DAC-1の音聞くだけってのはマズイのでは?
やっぱ、散髪もしないとねw

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 08:41:38 ID:KHewvQ8v
あのオヤジは気にしない希ガス

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 14:46:12 ID:OrsIKy7e
>http://www.h-navi.net/c/img/img/1146938050066.jpg
写真撮影した時RCA入力にショートピンさしたまま。
オーディオアクセサリー9月号に出てるISOCLEAN POWERという
ショートピンだと思うがこれはどこで買えるの?
ただつまみのポッチが写真では削られているみたい。
これを製造してるとこが撮影したから
写真切り取る時に抜いたのかな?



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 18:02:49 ID:rstNoKAw
↑突っ込むのも馬鹿らしい・・・・・

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 18:07:01 ID:Gs7TfeRj
インフラさんは「とにかく聴いてほしい」と言ってるが、どこで聴けるか
くらいの情報は流して欲しいね。あと、あの会社、HPがないのが不思議。
でもヒノ・エンタープライズ経由で販売されてるので、エアータイトの
アンプ扱ってるとこでは、聴ける可能性アリ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 20:22:20 ID:J47LIURc
>>58

そうなの?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 21:37:21 ID:6wpVtTg0
あんなけ自分のプログで絶賛してるんだから大丈夫じゃない?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 23:48:45 ID:DhdDP/6R
とりあえず、今の品薄状態がなんとかなれば、どこでも聴けるようになるよ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 02:32:58 ID:Xyi2yJs/
早くなるといいね

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 08:18:03 ID:3QIMZyZz
>>59
アコースティックリヴァイブとか
http://klab.hp.infoseek.co.jp/KsLab/accesory.htm
こことかにあるよ。でもちょっと違うみたい。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 09:49:48 ID:PxSHbrjS
http://www.as-core.co.jp/roomtune.htm
このショートピンもそっくりだけど
丸いノブ付きの金メッキ。製造先が問題となるのかな。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 07:42:36 ID:4Se2CvTb
DAC−1に興味があってきたけど、なんだか大変だね。
音質評価には、オーディオ的HiFiと音楽的美音があるけど、このDACは
後者なんじゃないかと思って、興味を持ってるんだ。
宇野珍ポーコー先生がレコ芸で絶賛してたのもその傍証の一つで、彼の装置は
古いけど、音楽的美音そのものなんだよね(ちなみに、彼のレコード批評の
基軸がこの50年!基本が不変の再生装置にあるという事実は誰も言わないけど
指摘しておきたい)。
で、テレオンで聴けるんだっけ? 今度逝ってみるよ。
あ、俺も工作員にされるの?どうでもいいけど、下らないことお前らよくやってんね。
ほんと、2ちゃんは玉糞混交だよな。ときどき玉が混じるので来るんだけど・・・

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 08:19:55 ID:lw8pS22+
>>68
俺持ってるけど、音楽的美音て言えてると思うよ。

あっちの世界じゃ工作員だ、社員だ、社長だ、いや違う、訴えるぞ、
やってみろ...ぐるぐるぐるぐるよく続くもんだよなー。
そもそもアンチスレなんてその程度のネタしか無いんだね。バカラシ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 13:02:44 ID:CGtYJxqY
>>69
マニアしか買わない狭い市場だから
とび抜けた製品が出てくると、利害的に
競合するところが黙っていられないわけです。
汚い手を使ってでも先に煽動しておけば、
いわばここはトイレの落書きなので
代わって書く人がいるということでしょうね。
大衆商品ならいざ知らずマイナーなオーディオ商品でも
こんなことを繰り広げるとは。ネットの時代なのかな。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 13:15:33 ID:s849zWb5
>>68
玉石混淆(ぎょくせきこんこう)な。
混淆の読みをこんごうと間違った上に、
変な造語まで作るなよ。

おまえは「貴重品はきちょうひんと読めるくせに、
重複をじゅうふく、重畳電源をじゅうじょうでんげん
と読むタイプ」だな。まさに玉石の「石」の方の人間。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 14:03:56 ID:CGtYJxqY
>>68
なるほどすぐに糞が反応しましたね。
トイレで活躍しているのとで話しのつじつまがあってくるとは。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 14:32:23 ID:C8/iqb6V
短パン様は玉らしい(ワラ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 15:38:41 ID:lw8pS22+
>>71
「混交」は「混淆」と同義で「こんこう」とは読めるが「こんごう」とは
読めんゾ。重複は「じゅうふく」でも誤りではないし。生半可な日本語の
知識でエラソーに書く前に辞書くらい引けや。

つttp://dic.yahoo.co.jp/

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 20:33:30 ID:s849zWb5
>>74
こんごうと読んでるは>>68だけだろ。
読解力の足らない奴だな。
>生半可な日本語の知識でエラソーに書く
それは君のことだな。
文意の読み違いとは、既に辞書以前の問題だな。

ちなみにじゅうふくは、正確には間違いだよ。
間違いがそのまま広がってしまった所謂現代用語だ。
おまえみたいな奴が、たまに居るんだよな。
確信犯、的を射る、役不足だけは偉そうに
突っ込みいれて、他のことはからっきしな奴が。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 20:36:50 ID:Gw8Oa0hI
みんなどうする? まだ分かってないみたいだけど。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 20:55:04 ID:lw8pS22+
>>75
ん? 68のどこに「こんごう」と書いてある?
あんたが勝手に決め付けてるだけだろ?

>>71
「重畳電源」って単語はあるのか?
「電源に重畳するノイズ」ってんならわかるが。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 21:22:51 ID:/hE4Dynq
無理に難しい(と自分が思っている)言葉を使うから、ややこしいことになるんだ。
文章は簡単な言葉で分かりやすく書けばいい。

バカほど難しい言葉を使いたがる傾向が強い。バカに見られたくなければ、
簡単な言葉で書けってこった。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 22:56:53 ID:d+ekwf4U
そうだね。自分を大きく見せようとして必死に難しい言葉を使うの
はカッコ悪いね。これがやたらに攻撃的だったりすると余計に
みっともない。

80 :68:2006/08/24(木) 23:47:26 ID:4Se2CvTb
みんなどうもフォローありがとう。知恵遅れの71=75が偉そうに国語の授業をしてくれたんだけど、
わざわざこんなことを書くのもアホらしいが、そもそも玉石混淆は玉石混交とも書くことを奴は
知らないようだ。しかも俺がそれを「ぎょくせきこんごう」と読んでいると勝手に思い込んだ上に、
更に石を糞にわざわざ変えたことにまで噛み付いてくれた訳だ。しかもそのあとも誤解に基づく恥の
上塗りのカキコ・・・
・・・まあこれくらいでいいよね、無視しようぜ。
 ところで今日、有山麻衣子のCDを一足先に買ったよ。さっき聴いたけど、断りが書かれてる通り、
空調ノイズが入るけど、音質は確かに生々しい。俺はインフラさんと何の利害関係もないが、
これは期待通りだった。有山も魔笛ファンタジーの頃よりも成長してて、ソロで聴いてもいい。
いや、このCD、うまく世に出るといいなあ。普通の人が聴いたら素直にいいっていいそうだね。
HMVの評価で貶している人は大概彼女の技術的な問題点を指摘しているけど、それは珍ポーコー先生も
認めているんだ。俺はそういうことを超えた彼女の声の光り輝くようなオーラに参りました。
まあ、このCDとDAC-1の評価が自動的に一致するわけでもないが、少なくてもDAC-1を試聴したいという
気持ちは高まったね(長文スマソ)。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 01:11:58 ID:UqhJjUdh
チンポコ先生ってだれだ?
(しまった、こっちに書き込んでしまった。)


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 05:14:32 ID:60212JNP
おまんこ先生ってだれだ?
(しまった、こっちに書き込んでしまった。)



83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 07:16:22 ID:cTA0dpit
はい68いつもどおりの毒舌ぶりで面白かったYO(w       お祭り終了sage↓
>知恵遅れの71=75が偉そうに国語の授業をしてくれたんだけど

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 10:30:11 ID:tpFgIiZQ
>>68
レコード芸術誌、06/8月号,
宇野功芳氏連載頁より一部抜粋、

>もう30年も前から、多くのオーディオ評論家が拙宅を訪れ、
僕の装置は古すぎるから、とメイン・アンプを変えたり、スピーカーを
変えたり、さまざまにいじくりまくったが、結果は悪くなるばかり。
(省略)しかし装置を元に戻すとホッとするような美音に戻る。
(省略)ところが今回のD/Aコンバーター、DAC-1はちがった。
つけたとたんに今まで聴こえなかった音が聴こえ、音の芯が
くっきり冴える。(省略)

このことだと思う。がそれまでどんなD/Aコンバーターを使ってたのか
は書いてはいない。CDウオークマンかも知れないのでこの話だけでは
DAC-1が音楽的に優秀とはいえないと思う。



85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 10:57:55 ID:PNDaChZH
確かコーホーはハーベスのスピカーを使用

いくらなんでもCDウォークマンは無いだろ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 12:24:21 ID:ZVs4Qs8G
uno師のSPはAxiom80を中心にワーフェデールのトゥイーターとウーファーを
追加したもの。マラ#7+クォード22で鳴らす。
CDPは(情報が古いが壊れてないなら)ラックスのD500X's。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 19:33:00 ID:4nE4halQ
自分ちも含めていろんな所で試聴しましたが、
つないで音が出た瞬間に音質が改善されたと感じました。
元に戻して確かめようという気にもならんぐらい。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 20:44:14 ID:NEr2/tgB
>>86
Quad22 → QuadU×2ね

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 10:59:23 ID:V1iRpt8v
どなたか勇気を出してdCSとかワディアとかとの
比較をやってもらえないものでしょうか?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 11:33:00 ID:YxOatfQM
ラックスのD500X'sですか..これをトラポにして最近のDAC繋げたら
多くが「今まで聴こえなかった音が聴こえ、音の芯が くっきり冴える」となると
思います。
でも気に入っておられるので少なくとも音楽性は崩していないようですね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 13:44:10 ID:IT381puf
そうそう、少なくともアンチが騒ぐほど悪くはないんじゃないかと。無論マンセー情報も割り引いた上でね。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 11:05:07 ID:5b8wxYWt
DENONの古いCDPですがDCD-S1に友人が買ったDAC-1を接続。
好ましい変化がありました。
音像の輪郭がはっきりして分解能が高まった感じで、これまで気づかな
かった内声部の楽器の動きがわかって演奏がより楽しく聞けるようにな
りました。
ただし、音場感において奥行き方向が浅くなる傾向があります。
言い換えれば音が一歩前に出てきて、エネルギーに満ちた演奏になりま
すから、ジャズ音楽により好ましいDACと思いました。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 15:10:30 ID:zq6mKvKs
定価3万円ならね

94 :パプティマスシロッコ:2006/08/28(月) 21:49:52 ID:YMXOVE0H
自体はみえてきた、後は簡単だ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 22:34:25 ID:FokAHc9H
波風のように

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 09:10:35 ID:arpJlLnF
在庫が無くなるくらい売れてるらすい。
http://www.localmailorder.com/cdsoft/cd-soft2/ariyama/ariyama.html

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 22:30:40 ID:yO/PxKtC
>>96
素人の歌い手に素人録音ってこと?



98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 09:20:34 ID:Xt8PnAbG
>>96
ちゃう、ちゃう。素人の歌手、素人録音、素人指揮者の
三拍子そろっとる。それでランキング日本一をもう二週間以上。
http://info.hmv.co.jp/p/t/1270/807.html
現代は実力のあるプロがいなくなってしまったからだろうか?

そうもう一つ、素人細工のDAC-1も日本一ということらしいから
四拍子そろったことになるのか。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 13:58:19 ID:Fx1Jl/hC
99!!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 19:27:42 ID:awtAmpLr
100!!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 20:10:26 ID:JovXafGE
>>96
オカルトはこちらへ。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1143787295/

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 22:55:57 ID:1T5+RYwo
せんこさん来なかったな。ま、こんなスレだからしょうがないか

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 12:19:15 ID:uR5BW15g
>>98
いや五拍子かもしれない。
ネットオークションという素人販売方法の時代。
素人歌手、素人指揮者、素人録音、素人細工、素人販売。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 12:56:30 ID:aCaJkfAl


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 13:08:35 ID:ostvpoE9
セルシオより軽トラが速くて安いって話か。
俊足の出足と便利さ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 13:25:26 ID:ERn450Z3
   

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 18:48:16 ID:LPS/qaX9


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 19:49:34 ID:LPS/qaX9


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 22:45:13 ID:Got3lFPF
吹き出物早く治まって落ち着いてよ。
良いも悪いも出るのは青春だが、
そろそろ善悪考える年頃なのじゃないか?


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 04:58:41 ID:43VHXkiz
110!!

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 04:27:08 ID:YoApWebo
http://www.h-navi.net/c/img/img/1146938050066.jpg
しかし本当に酷い中身だな
メモ用紙絶縁、数百円のトランス、粗悪コンデンサ・・・

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 08:30:07 ID:vy0yVsMQ
過疎ったなw
騒いでいた連中はipodスレに逝ったようだw

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 12:13:12 ID:HktqbMrG
何でこんな醜いのがいい音してて、すばらしいできのメーカー品の音悪いんですか

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 11:32:19 ID:5uWY3Mqb
>>111
工作乙。新たに見る人の為に定期的に写真のURLつきで貶しとかないとね。

>>113
あはは。ビミョー。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 17:54:35 ID:J4XwN5p9
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩< 信号ラインに電球通してるから参ル怒な音なのか
    (つ  丿 \___________________
    ⊂_ ノ
      (_)

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 08:19:54 ID:p2ZSaZsB
DAC-1使用中です。メモ用紙絶縁を0.3mm厚のテフロン板に交換し、数百円
トランスを外国製の樹脂封入トロイダルトランスに交換、
粗悪コンデンサ(多分コンデンサーメーカーが怒る、音は良くないかも
しれないが品質は粗悪ではないぞといいそう)を音響用高音質タイプに
交換しようと思ってます。音質が向上するのは間違いないでしょうね。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 10:15:37 ID:kB/e2JfN
ぐちゃぐちゃ配線。
これ本当に170kのオーディオ製品?と疑いたくなる。
設計、部品、配線、どれをとっても中学生の工作レベルだった。

かしこい消費者は他製品と中身比較、聴き比べ、してから判断を。
私はネット情報に踊らされました。
社員の書き込みにだまされないように。
もうヤフオクで売ったけど本当に悔しい。
ユーザー馬鹿にするな!!!!!!!!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 10:36:10 ID:EVvONBzS
>>116
やめたほうがいいです。ヤフオクで処分してまともなDACを買いましょう。
もし交換して部品の音が好みなら良い音に変化します。
音楽の表現能力と良い音とは異なるベクトルなので、
音楽の表現能力は大幅にダウンするも間違いないです。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 10:39:16 ID:EVvONBzS
>>117
アンチ工作員乙。
いつも馬鹿の一つ覚えというか
ワンパターンを繰り返すな、そろそろ読んでる人も飽きると思う。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 11:51:18 ID:Pf6I4fAd
>>118-119
こういう反応があるから読んでる側としても飽きない。
とくに
>音楽の表現能力は大幅にダウンするも間違いないです。
このあたりが秀逸。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 12:02:53 ID:R8cK2hQU
なーるほど

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 12:15:09 ID:n8nq1ucL
>117
「だまされないように」・・・と書きながら他人に転売かww?

いくらで売った? 売った価格で貴様のDAC-1に対する真意がわかるw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 12:33:05 ID:rhmnjU94
>>116
疑問なら他所スレで質問すれば?(w

ひょっとして誰かが指摘した{嵐を装い特上げる}自虐商法ですかね?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 12:42:31 ID:EVvONBzS
多分自発的に嵐を起こすのではなくて
悪嵐が吹いたら、逆の相殺風を起こして
プラスマイナスゼロにしようとしているのでは?
いじめと同じでいじめるほうは楽しいが
いじめられるほうは自殺者が出ることもあるくらいで不快、
けっこう真面目に受け取っているのでしょうね。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 14:58:37 ID:758VZagI
ID:EVvONBzS
>音楽の表現能力は大幅にダウンするも間違いないです。
>アンチ工作員乙。

どう見てもインフラ工作員です。
本当にありがとうございました。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 16:03:36 ID:rhmnjU94
>>124
俺自身はインフラ機器の悪口を1回も書いてないんですが。
よくマネされてますよ 防衛じゃなくて腹いせですかね

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 22:21:11 ID:HhJ13MVW
>>116
RSの青いトロイダルトランス入れるの?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 16:28:14 ID:CfkL5tEa
あげまんで

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 01:26:48 ID:b9ojJg6x
sage

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 03:45:01 ID:MB9m02R3
ぐちゃぐちゃ配線。
これ本当に170kのオーディオ製品?と疑いたくなる。
設計、部品、配線、どれをとっても中学生の工作レベルだった。

かしこい消費者は他製品と中身比較、聴き比べ、してから判断を。
私はネット情報に踊らされました。
社員の書き込みにだまされないように。
もうヤフオクで売ったけど本当に悔しい。
ユーザー馬鹿にするな!!!!!!!!

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 04:18:27 ID:4r3MSQur
DAC-1はちゃんと値段なりの音だよ。
DAC-1より高い中国の某とかアメリカの某みたいな酷い回路と比べれば全然まし。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 06:54:28 ID:kDgXePZB
>>59
写真を見ると、手前中央部、紙の下に
はんだがこぼれたような跡があるよね
これは、なんだろう?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 08:17:23 ID:KkTvEBbG
>DAC-1はちゃんと値段なりの音だよ。

たしかに。あの誇大広告がいけないと思う。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 10:00:01 ID:wwzmdjIN

>>221
>>250 = 169
俺が本人だけど,妄想君ばっかりだね。何を書いても証拠はないんでまた
社員だとか書かれるんだろうけど。169は「半導体製造装置関連がもう一
人いる」って書いてるけど,そのもう一人が俺なんだけどねぇ。忘れち
まったみたいだな。

「貶す振りして持ち上げてる」だって?
俺は一購入者で,DAC-1を気に入ってるから気に入ってる事を書いた上で
気に入らない部分にも触れてるだけだけどね。

別に関係者じゃないから他人がどんな評価をしようと知ったこっちゃない
んだけど,聴いても測定してもないのに無茶苦茶言うやつが多いんで出て
きただけ。あまりインフラの評判が落ちて潰れられると修理に困るってのも
あるなぁ。すぐ壊れそうだしw


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 10:17:11 ID:yqvBsGBl
ユーザーとしてはメモ用紙が絶縁物として入ってるのは
許せません。それで電話しました。

厚みのあるアルミにポリエステルフィルムをかけたものを
二重にしたものとのこと。デジタル基板とアナログ基板の
間にも同じものがあるが写真では見えないとのこと。また
一般売りはなくてドラム缶くらいのロールでしか入手出来ない
特殊なものとのことでした。シャーシーの内側に貼り付けてある
布はナイロン繊維に銅イオンを吸着させた物凄く軽いもので
一般的なシールド材料の銅板や細かいEMI網よりはるかにコスト
は高いとのことでした。ただのメモ用紙に見えるが
大きさや形状まで音質コントロールされているらしいです。

オーディオというのは普通は
見かけで高そうなものや貴金属を使うのに、それと
反対のことばかりしているのは馬鹿ではないかと
電話で社員の方が嘆いておられました。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 11:26:39 ID:Lm2XcRvO
金持ちだねぇ(笑)
おれはこの十何年も新しい機材を買ってねぇんだ(悲)
それに金ねえから一点集中買いなんだ。
だからじっくり吟味するようにしてんだけど。

生録機材でエディロールとかソニーとかから24bit録音できるものが出たんで、久しぶりに再生機も24bitでいいもの無いかと探してたらDAC-1が引っかかった。
(ベンチマークの方も引っかかったんだけどね(笑))
結構な宣伝文句だったんで、「電子機器と同じようにコストパフォーマンス上がってんじゃねぇかよ(喜)」と踊ってしまったんだな、これが。
わかったことは、インフラDCC−1は「それなり」、宣伝文句はウソばっか。
すんげぇ幻滅。
結局、金貯めるしかねえんだな。

> 今使ってるのはアキュDC-91とマランツD-1。
DC-91はDACを32個乗っけてんのか、物量作戦だな、すげぇぜ。
チャンネルあたりDAC出力を数使って積分処理するったぁ、ちゃんとデジタルを考えてんじゃねえか。
ぐぐっただけなんでよくわかんねぇが、出力はいいとして、A/D変換時に発生した非直線性誤差は何も処理してくれないんだろうか。

> DA53より良いのは当たり前だと思うんだ。
> DAC-1の方が明らかに良い値段なんだから。
DAC-1の音はどうよ?
他の機材の話も聞きたいんだが、とりあえずここはDAC-1のスレなんだからDAC-1をからめてやんないと工作員がうるさいぜ(笑)

> 俺はDACで好みの音にするのは邪道だと思う。色を付けたいなら他でやれと。
おれもその意見なんだ。
再生の出発点で色づけされると、アンプ、スピーカもそれに色合わせしなきゃなんねえし、ケーブルもバカみたく値の張るものを選ばなきゃならないかもしんねぇからな。
それだと何のためのコンポなんだと考えちまう。
色が付くのはスピーカー(と若干はケーブルな)だけでいいと思うぜ。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 15:39:55 ID:CKQjdAt0
おじいちゃん向けDACなのです

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 16:05:06 ID:6f4eL0uh

**適正価格3-4万の製品なのでご注意ください**

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 16:56:17 ID:1Udj5NDs
ま・じ・で・?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 01:00:52 ID:AklCPESr
3,4万でもいらないわ。実際音聴いて実感

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 05:05:50 ID:0xNgyl9B
実際に音を聴いてみたが、Dr.DACとほとんど同じ音だったんだよな。
他の10万円台とは悪い意味で格差が開いてた。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 06:36:50 ID:LbEIsj8q
>>140
>>141

どこで、どんなアンプやスピーカーで、どんなソースを聴いたの?
おせーて。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 06:52:32 ID:Tc1zZJWm
いーや

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 09:46:44 ID:/utmkzPu
そんなこといわないで

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 11:01:31 ID:Jsw9lzvh
ジサクジエーン乙!

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 11:51:19 ID:5Z6I9Fcb
うそよーん!

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 15:06:36 ID:2XAVSj+I
いやーん、えっち

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 21:05:20 ID:Cbpe7VFP
息子よ、9・18に買ってくれんかのぉ。残り少ない爺の一生の頼みじゃぁ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 02:59:05 ID:uyG/eCdH
ええっ
補聴器で聴くの?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 06:44:27 ID:OBoQ5ob1
インフラDAC-1最低!!!!!!
音は低音モコモコの高音ザラザラ!!!!!
はぁ??安物CDP!?!?
このスレの画像が本当なのか、
中見てみたら、、、ショックで眠れん!!!!
!!!!!
マジ許さん!!!!!!!
ハンマーで破壊したい!!!!!!!!


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 22:10:22 ID:DhcSmfGW
何時までやってんの?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 02:28:51 ID:VGie/aip
DAC-1内部画像
http://www.h-navi.net/c/test/read.php/img/1146938050/60-69

中身も酷いが、モコモコの低音はオーディオ機器の音とは言えない。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 04:35:17 ID:Ne7VFpCn
574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 20:12:36 ID:ig6pBK34
法的措置を執ればよいのにね。

店としては個人を特定しているみたいだし、

裁判所から連絡があれば、IPアドレスから
個人が特定できるだろうからなおよろし。

裁判の過程で名前が出れば、それで
祭りになる。

わくわく。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 07:00:10 ID:VGie/aip
裁判裁判って言ってるのは法律勉強しろ。
一体なんの罪だ?

製品に不満があるユーザーは当然文句言うだろう。
高額でガラクタ売れば、ネットで悪評が広がるのは必然。

あなたが関係者なら、稚拙な脅しより、誠実に対処したらどうか。
無償グレードアップサービス(低音対策)等いくらでもやることあるだろう。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 11:51:47 ID:6KHraZPH
573 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/09/08(金) 20:03:24 ID:u2tZMKn5
わざわざ、偽情報を掴まされて泳がされていたという事は、業者か?
たとえば、ある時期は逸品館と共同で商売をやっていたが、袂を分けたとか。

嫌がらせの訪問をしていた客かもしれない。
怪しそうな連中に、複数のネタを仕込んだのだろうか?策士だね。

どちらにせよ、逸品館側には、特定されているわけだ。

当然、顧問弁護士もいるだろうから、店と客の信用を守るために、しっかりした対応が出来るはずだ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 16:04:27 ID:VGie/aip
裁判裁判って言ってるのは法律勉強しろ。
一体なんの罪だ?

製品に不満があるユーザーは当然文句言うだろう。
高額でガラクタ売れば、ネットで悪評が広がるのは必然。

あなたが関係者なら、稚拙な脅しより、誠実に対処したらどうか。
無償グレードアップサービス(低音対策)等いくらでもやることあるだろう。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 01:10:32 ID:vYoZRQh7
中身の紙のようなもの
これだけ入手してみたい

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 22:51:47 ID:j6zm2Atw
紙とガムテープで基板浮かせてるけどそれで音がいいなら無問題

159 :工作員見習い:2006/09/12(火) 09:25:44 ID:IQGJPTsD
1)紙の種類
2)紙の厚さ
3)アルミ箔の厚さ
4)絶縁コート樹脂の種類
が特に大きな面積のシールドであるとき音質のバランスを決定する。
テフロンとかをすぐに使いたがるのは素人か
高級品に見せかけたいとき。音質要素ではテフロンは紙に勝てない。
スピーカーのコーン紙と同じ。

下側の基板と底板の間にマグネット浮上のデヴァイス有り。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 10:13:37 ID:fIoqBugJ
>スピーカーのコーン紙と同じ

かなり違うと思うが・・・w

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 10:25:29 ID:Vg+bOcOJ
あんな狭い中無理に押し込むからシールドしなきゃならなくなってる件

シールド吟味する前に設計吟味しろ詐欺メーカーが!

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 12:41:25 ID:fIoqBugJ
>159
ん?、ちょっと思ったんだが、回路近辺に磁石って入れていいの?
ただでさえ皆、「消磁だ、消磁!」て騒いでるのに・・・。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 19:51:30 ID:wv2udPyy
漏洩磁束を考慮しない設計です
素人の自作DACの方がマシかと

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 20:35:11 ID:PnSPfImS
何を言う、早見優

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 14:20:33 ID:CJaz8Uo4
358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 23:34:27 ID:jm78ZqiK
DAC-1購入して一ヶ月強,聴きこんだインプレを書いてみるよ。

■(・∀・)イイ!ところ
1.なんと言っても現実感,実体感がすごい。いままでのCDで不満だった作り物っぽさが
ない。まさにそこで鳴っている,そこに居る雰囲気。単純な音場感では語れない良さ。
EMT,ガラード,オルトフォンなどのアナログ体験のある人にはわかってもらえると思う。
Jimmy JazzのBLOGで表現されているのも,まさにこういうことだと思う。

2.上と共通する部分もあるけど,音場が広い。左右の広がりもすごいが,前後が特に
良いと思う。前に飛び出すフロント楽器,後ろに控えるドラムやピアノ。

3.余韻の表現。楽音の消え際のエコー感がよく出る。中音域の解像度が高いって
ことなのかな。テナーSAXやギターがとにかく気持ちいい!

4.低音の量感が豊か。これをモコモコの低音と表した人もいるようだけど,我家の
システムでは量感豊かだが音程明快で弾力感のある低音に聴こえる。

4.嫌な音は一切出ない。ボーカルのサ行のきつさなどとは無縁。トランペットが耳を
つんざくなんて事もない。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 16:48:29 ID:CJaz8Uo4
359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 23:35:07 ID:jm78ZqiK
続き。

■悪いところ
1.高域の音色。しなやかで繊細だけど芯がない。ちょっと色付けを感じる。

2.言うまでもなくコンストラクションが悪い。素人の工作と言われるのも当然。壊れたら
ちゃんと面倒みてね。→インフラノイズ

俺の考えだけど,アナログ時代の良い音を知っててCDに不満を持ってた人には是非
お勧めしたい。アナログがボケた音だとかノイズだらけの音だと思ってる人には理解して
もらえないだろうね。

あと,当たり前だけどコンストラクションの醜さが許せない人は買わないだろうね。
俺は工業製品じゃなくて趣味のものだと割り切れば,他には得がたい音を出して
くれるんだからいいと思うけどね。ただ,こんな作りのものしか出来ないんだから,
いい音の出るものなんか作れないと言うのは短絡的発想だと思うよ。

まぁ,良くも悪くも超個性的DACであることは間違いないと思う。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 06:16:57 ID:jKTY2cdk
工作員による両スレの同一化が図られているような気が。
369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 23:00:29 ID:PFbJt2iN
妨害専用スレが立つぐらい、某メーカー、某代理店にとって目の上のこぶなんだろうね。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 23:27:48 ID:clpSLALg
>>369
そうなんだろうね。

そもそも「妨害専用」なんて不毛以外の何物でもないよね。
聴いたこともないのに,想像だけで穴を見つけてチクリチクリ貶すだけ。
当然同じ話をグルグル繰り返すしかないんだけど,定期的に例の内部写真への
リンクを貼って新しく見た人にコンストラクションの酷さを宣伝してる。
アンチ巨人より遥かに不毛。

俺はある人が背中を押してくれたので,暫くはこっちのスレに居ようと思ってる。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 10:23:21 ID:/r+sRBVK
なるほど、良く考えると「販売妨害スレ」ってワロスw

営業妨害確信犯じゃねえかww

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 22:07:40 ID:Tie9hPX6
DAC1とソフトンMODEL2、どっちがいい?


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 10:18:10 ID:SalN6LrI
DAC-1が圧勝だよ。残念だったなw

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 13:11:25 ID:s01zZGDT
どちらも 使えないことに差はない。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 12:14:34 ID:OMc6CWPA
いえてる

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 16:06:29 ID:ihhXdsmw
エージングによる音質の変化はどう?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 22:47:36 ID:JdgjEZJi
ない

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 20:27:26 ID:6n9YCvW2
ない って

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 07:51:25 ID:KPeo2m9u
664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 22:57:27 ID:3M04aD55
このスレは元々、理論や技術さえ確かなら音楽はほぼ自動的に再生可能、と見る理論・技術「原理主義」者たちのテロ活動の場として立てられた。
テロの標的はなぜかインフラノイズDAC-1と定められたが、それが純粋に信仰的対立に基づくものか、テロがもたらす経済効果を狙ったものかは、一応、不明である。
対して、DAC-1を評価したのは、多くは、芸術的音楽表現を自動的に再生するだけの確かな理論や技術はないと判断した現実主義者たちで、そうした人々の柔軟な対応もあって、テロ的かきこの沈静化と対話路線の兆しが見えてきた。
そこに忽然と現れたのがDQNである。
一見柔らかな物腰のDQNだったが、その主張は価値基準にかかわるラジカルな問いを含んでおり、たちまちこのスレを緊迫した空気で満たしていった。
原理主義者の逆鱗に触れる信仰問答を投げかけては退き、決して相手の土俵で相撲を取らないというDQN的戦法に苛立った原理主義者たちは、次第に焦りを深め、いつになくヒステリックな罵詈雑言を最後にこのスレの表舞台から姿を消していったのであった。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 16:48:45 ID:Db9SHkD3
最後に逆転。DAC-1側の勝利に終わったようだ。

>694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:15:13 ID:7DE+/UcJ
妨害工作も失敗に終わった。
やはりネガティヴな発想はネット社会では
育たない。自浄作用による淘汰なのか?


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:08:07 ID:eJlbOw6X
2ちゃんに自浄作用を期待するのは甘いでしょう。
悪魔払い氏も去って、普通ならここらで
「これじゃ中世に逆戻り。DAC-1褒めないと魔女裁判が待ってるw」
ぐらいのレスが来るところなんだが。
反撃する気力も失せるほどのダメージだったのか?



178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 11:23:29 ID:M1roidB1

>>712
>思わない人が多い
まさにその通り。
だから、とりたてて価値も無い高額機器に大枚叩ける。
そんなカネ腐れオーオタしか相手にしない業界とは一線を画したメーカーもあるってことだ。
狭い門から入れってことね。

>>713
敗北者なりに多少は学習したようだ。あげる癖は直らないw


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 03:10:17 ID:vgToIxPJ
>川のせせらぎのような自然の音が判りやすい、というのは再生音から「音楽」を聴きたい者にとっては戯言だ。
まず基準とすべき価値判断があるとすれば、それは音楽家が表現したかったものが再生音から感じ取れるかどうかだ。

DAC-1造った奴が聞いたら泣いて喜ぶと思う。AR-2000というのと同じ設計者としたら、其の頃はよく音楽の再生と音の再生の
違いを書いてたから。写真のように考えて演奏を忠実に100%再現してもダメ。音楽は干渉で成り立ってるから、基音と倍音で考えて
それらがまた絡んで干渉して音を生み出すことにに注意する。其の現象を知らずただ写真のように、音楽と雑音を区別することなく
機器を造ってるのが普通のオーディオメーカーだと言ってたな。暖簾に腕押しというか、最近は相手にしてもらえないので
そんな小難しいことは言わなくなったようだが。

いつの間にか妨害工作の失敗で、宣伝スレ化しているのとちゃうか?
これほど好きなこと書かれていてほっておいていいのか。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 23:39:12 ID:5V07eYUK

            |ヽ、      |ヽ、
              |  ヽ、     |  ヽ、
   ______ |U  ヽ__|    ヽ、
  |┌――――‐ /   U    :::::::::::U::ヽ、
  ||        / O     O   ::U:::::::::::ヽ
  ||      |  ヽ――/     *:::::::::::::::::|
  ||      |U  ヽ  /     ::::::::U:::::::|   なにこのスレ・・・
  ||      ヽ、  ヽ/   U.....::::::::::::::::::/
  |..|_____ ヽ、.,、  .....:::::::::::::::::::::::::/
  ├____ ,;―――´   :::::::::::::::::::::::::::`、
  |\:;::;::;::;::;::(         ::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.  \.\:;::;::;::;::`ー――、      ::::::


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 23:41:12 ID:5V07eYUK

            |ヽ、      |ヽ、
              |  ヽ、     |  ヽ、
   ______ |U  ヽ__|    ヽ、
  |┌――――‐ /   U    :::::::::::U::ヽ、
  ||        / O     O   ::U:::::::::::ヽ
  ||      |  ヽ――/     *:::::::::::::::::|
  ||      |U  ヽ  /     ::::::::U:::::::|   なにこのスレ・・・
  ||      ヽ、  ヽ/   U.....::::::::::::::::::/
  |..|_____ ヽ、.,、  .....:::::::::::::::::::::::::/
  ├____ ,;―――´   :::::::::::::::::::::::::::`、
  |\:;::;::;::;::;::(         ::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.  \.\:;::;::;::;::`ー――、      ::::::


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 13:24:54 ID:tClrb/Fr
重要事項の整理。

常に登場する工作員の手口の論理的考察。

相手の言いたいことの本筋には極力触れず、
弱みともとれる部分だけを針小棒大に誇張し、断定的な言葉で人格を貶め、
発言全体の信頼度を失墜させることだけに集中する。
自身の発言については尻尾を掴まれないよう断定的な言説を徹底的に避ける。
この手合いは「野次馬」以上に質が悪い

元々、Esotericに代表される定評のあるブランド製品を買う層と
ガレージメーカー品を買う層とは、あまり重ならなかった。
天の邪鬼というと言い過ぎだが、
人と変わったものが欲しいヤツしかガレージ物に手を出さないものだ。

しかし、インフラDACが他のガレージ物と違ったのは、
誰にでも判る点では、まずその価格設定だ。
このスレでこそボッタクリと叩かれているが、実際問題、
C.E.C.みたいな5万出せば買える入門機やキット物を除けば、
他の種々のメーカーの単体DACの中で最安値だ。

さらに、最近のインフラはデジタル周辺機器で一般のマニアから注目されていた。
DACを出すということで、価格が決まる前から予約があったと言われるのは、
ABS−9999あたりからの固定ファンの存在があったから。
使用していたCDプレーヤーやDACがインフラ製品をかませて生き返ったという
実体験からの信頼が無ければ、ここまでの現象は起こらなかった。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 13:26:09 ID:tClrb/Fr
低価格で高額なDACを凌駕するというのは、ただの「神話」で終わるのか?
実際の製品が出来上がった今、その実力によって「実話」となるのか?
「神話」「実話」の拡がりを「虚実まぜこぜ」で阻止しようとする勢力からの決定打はまだない模様。

訴えられる等の不測の事態に備えて具体的な機種名は出さない。
自信ではインプレも出さないくせにインプレを出した人たちには音以外の
ネタで注意をそらすことに始終する。
基本的に単発IDで反論のしどころがない抽象的な語句を書き逃げ、それに
レスが付いたとしても応じないことが多い。
また、詳細なインプレや正しい情報が出ると、粘着火病やDQNを使って
表面上板を荒らすことによって誤魔化し工作に走る傾向にある。
最近はDAC-1の話題から逃げたいようで、インフラの他の機種の話題を使っ
てインフラノイズそのものの評価を下げないようにしているようだ。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:39:07 ID:D0nUXoG+
販売店にとって、インフラノイズDAC−1は商売になるのだろうか?
価格が安いのが欠点と言われるが、業界にとってはうま味のない商品なのか。
それも一種の宣伝文句ととられるだろうが、実際問題、あの価格では販売店の儲けは限りなく少ない。
どうせ数が出ない商品なら、出来るだけ高く売りたいのに・・・・安い。もっと利益が出せるDACは他にあるのだ。
メーカー以外、誰も積極的に売りたくはないDAC−1なのに、店が扱いを止めないのは何故か?

インフラノイズDAC−1はアナログの音質と比べられることが多く、
アナログ(レコード)の音に対して各自が持っているイメージの違いからくる誤解もある。
CDが払拭できないできた違和感、わざとらしさがDAC−1によって消えることから、
アナログファンに受け入れられているが、やはり「レコードの音」とは違うことも強調しておきたい。

上手く調律したてのピアノでハ長調のドとソのキーを
同時に叩きます。二つの音がだんだん減衰していく
過程で調律、ピアノ、弾き手により差が出ますが気にせず
それをアナログ録音するとします。そのテープをデジタルに
変換してCDを作成します。一方はカセットにコピーします。
二つのコピーを比較します。CDのほうは減衰の音に
揺れが出たり、ビートの数が変わったりし変化が大きいはずです。
この比較はどちらが録音テープに近いかとか音が良いかとか、
ワウフラッター、雑音については無視してやります。

ビートとは音の干渉。二つ以上の音が同時に鳴ると
干渉して揺れを発生する。通常一つの音といっても
倍音があるので複雑に干渉する。直接デジタル録音しても
やはりデジタル録音再生ではこの現象に弱い。
これがデジタル録音再生の問題点といえる。
ただしこの欠点が問題となる場合は音楽のジャンル、
演奏のレベル、鑑賞側のレベル、再生装置に
左右されるので一律化して説明が難しい。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:43:13 ID:D0nUXoG+
「音の干渉」が音楽家の表現意図によってコントロールされてる場合は、
この再生の正確さが求められる、ってことだね。
音楽家の意図がそこに無ければ、音の干渉以外の要素が正しければ充分だから、
音楽のジャンルや演奏のレベルによっては、そこまでの正確さがなくても意図が伝わると。
鑑賞者が音の干渉から来る表現に無頓着なら、良さの半分もわからないと。
評価が逆転するのは、聴く音楽のジャンルや表現方法の違い、鑑賞者の聴き所の違い、
元々の再生装置が目指してる方向性の違いから来る、ってことね。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:44:11 ID:D0nUXoG+
LPのみ派の人に時々いるんだが、
使用CDP/DACの性能が低すぎるエントリークラスあるいは80年代の古い装置。
それに比してLP装置は定番でまとめてある。
LPにあわせて装置のDレンジが低く、CDでfffを同音量にすると微小音が再生できない。
古いLPが主体で良録音のLPを、劣化したテープからくそリマスターされた同音源CDと比較。
まあ、できのいいダイレクトカットのLPなんかだとCDでは対抗出来ないでしょう。
LPにもCDにも利点も欠点もあると思うが。CDは(録音も含めて)90年代後半以降になって
フォーマットを生かしたものも出始めていると思う。
デジタル録音初期のものは、今となっては荒のほうが目立つ気がする。
SACDでもいいと思うのは、アナログ時代のリマスター品か、DSD録音以降のもの。
(24bit/96KHz以上のPCMもかなりいいと思う)

CDと比べてレコードが上という評価の中には、確かに214のようなことも多々あるだろう。
だが、帰国子女が問題にしているのは、また別の話。
アナログ録音再生では生じにくい問題がデジタル録音再生では頻繁に起こっていて、
或るジャンルの音楽のレベルの高い演奏の録音再生ではその問題が露見する、
そうした音楽表現に疎いエンジニアやリスナーは気づいていない、ってことだと思う。

どうしたらその問題を避けられるのか、
録音段階でダメな物はやっぱりダメだろうに、
DAC−1だとめでたしめでたしでホントに良いのか、
そっちが良くても、ほかのジャンルや表現で副作用があるんじゃねーの、
等々、
いろいろと物議をかもす面白い話題だと思うが、いかがか?

すまん。デジタル録音とアナログ録音のノウハウにはかなり違いがありそう。
さいきんでは、デジタル録音もかなりうまくとれるようになり、
帰国子女が問題にしている点もクリアできるえんじにかもいるとおもうのが一点。
録音段階でないのを付け加えるのもありだろうけど、個人的には好きじゃない。
StarkerのチェロならLPが好きなLP/CD/SACD/DVD-A併用派でした。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:47:59 ID:D0nUXoG+
具体的なインプレとのご要望にお答えして、LP末期にLPと並売されていたCD(mozart clarinet
concert & quintet, hyperion 66199)をLPと同時にかけて、プリアンプのセレクタで切り替え
ながら、聴き比べてみたよ。装置は、LINN LP12+AKITO+Adikt vs YAMAHA CDX-2020+DAC1,
McIntosh C46&MC602,TANNOY Turnberry/HE-75y。結果は
聴感上のDレンジ、FレンジともCDが広い。
CDのほうが情報量が多いのか、細かいニュアンスがよくわかる。ホールトーンも豊富。
CDのほうが音場が左右に広がる。
LPは暗くくすんだ感じ、CDは明るく華やかな感じ。
LPは音の線が細く、やや刺激的、CDはやわらかくあたたかな音色。
という具合にCD有利という結果になったよ。
あと、それまで、CDを長く聴いていると何となく疲れる感じがあったのが、DAC-1を導入後、
ほとんど解消された。

具体的なインプレ、ありがd!こういうのを待っていたんだよ。
LPは環境にもよるので一概に言えないところがあると思うんだけど、
たとえば木管楽器なら、音にふくらみを感じるんだよね。CDはどうも痩せて聞こえる。
クラリネットであれば、CDではやたら線が鋭角的に聞こえる。
A管もB管もEs管もあまり違いないようなものとして聞こえてしまう。
また、個人的にはCDではファゴットがファゴットらしく鳴るのを聞いた経験がない。
CDでは、線がはっきりと出る一方で、よく言われるように音の立ち上がりに鈍さを感じてしまう。
(それが生楽器のニュアンスの喪失に聞こえるんだと思う)
そういう生楽器のニュアンスみたいなものは、DAC−1ではどうだろう。
もちろん主観的なものでかまわない、まじめなインプレを書いてもらえれば、
たいへんありがたい。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:51:22 ID:D0nUXoG+
今回の聴き比べでは、音にふくらみを感じたのはむしろCDの方で、LPの方が痩せて聞こえた。
線が鋭角的に聞こえたのはLPの方。
CDの方が情報量が豊富なのか、奏者がやろうとしていることが、LPよりよくわかる。
他スレでさかんなアナログ、デジタル論争みたいになるのは本意ではないけど、
今回の比較に関しては、正直LPにメリットは全く感じられなかった。
DAC-1導入前は、LP8割CD2割くらいで聴いていたおいらにとっても意外な結果。
おいらの表現力不足でなかなかいいたいことが伝えられなくもどかしいけど、
LP信者をして、CDもまじめに聴いてみるかという気にさせるだけの力はDAC-1に
あると思う。

ほう。。。うちでは絶対にそういう結果になりそうにありませんが、
興味深いのでもし宜しければ、トラポに何を使ってるか教えてほしいな。
別スレでD/Aで音が変わるのは経験的にも理屈でもわかってたつもりだけど、
デジタルの受け渡しの時点でも既に音が違ってるというのを知ったから
トラポが自分の普及機と大幅に違うようならその感想を差し引いて考えるか
私がトラポも含めて買い替えるかする切っ掛けに出来るかもだからね。
とにかく当面CDの世話にならなきゃいけないし、少しでもLP厨の自分を
変えたいと思ってるからね。
まぁ貸し出ししてくれるところで借りてくるのがベストなんだろうけど。

DAC−1は、アナログ再生派からの評価は一様に高い。
その登場で、デジタル再生がアナログ再生とボーダレスに比較できるレベルになり、
高いレベルのアナログ再生を凌駕するとのインプレも出ている。
デジタル派からは、高次元のアナログ再生の良さをあからさまに否定はしないが、
従来のアナログ再生とは一線を画する最高音質が一部のデジタル機器の使用によって得られ、
そのレベルから見てもDAC−1は抜きん出ているとの評価も出ている。
つまり、普及クラスの機器でデジタル再生に甘んじてきた層が、大きな投資の必要なく
高級DACを凌駕する音質との評価と実力に魅力を感じて
DAC−1に飛びついた。 結果として
価格をはるかに上回る実力に顧客どころか業界を震撼させた。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:55:51 ID:D0nUXoG+
安価なDACが売れるとビジネスが成り立たなくなるオーディオ業界は、
DAC−1の優れた点を公に否定はできないが、
業界の高級品指向とは一線を画するインフラノイズの低価格路線をさりげなく批判しつつ、
個人的には2ちゃんでボロクソに貶すことで鬱憤を晴らしている、という構図なのか?

進歩的な前向きな方法はある。貶したり妨害したりする
マイナスなことをせず必死に研究すること。
DAC-1を入手して馬鹿にすることなく(もう入手しているだろう
と思うが、まあこっそりと調べること、安いから調べてオークション
で即処分というパターン?)複数スタッフで外部の耳も
使って調べる。ノーハウをいただいても知らぬ顔をしても
問題ない。日本のオーディオレベルの向上だからインフラも
喜ぶだろう。ただしインフラ製品の売り上げに影響なければだが。
安くて良いのは最もよいことであるが難しい。
高くて良いのは当然でおかしいことではない。
高くてわるいのが最もわるいことである。

西洋文明にはマイスターという習慣がある。
親方から技術を習うのではなく、わるい言葉で言えば盗む、
パクル、良い言葉でいえば後世に伝える、踏襲する。
日本で職人が親方から習うのと少し違う。
パクラれるほうもパクッてもらって後世に引き継がれるのを
喜びとする。
>回路についても電気的性能を求めるだけではなく、過去の著名なアンプや録音機が再検討されその秘密が解明されました
現在の他社の技術をパクルとは言ってないと思う。過去の銘機のノーハウを
調べたとの意味だと思われる。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:57:12 ID:D0nUXoG+
まず「音楽鑑賞」のための「道具」であって欲しい。>オーディオ
「オーディオ」のための「音楽鑑賞」になっては、明らかに倒錯だ。

道具を使ったオモチャ遊びも面白いが、道具がオモチャっぽくなると、それもつまらなくなる。
いくら凝ったオモチャが出来ても、道具としての質が低ければ意味がない。
逆に道具として充分ならば、必ずしもオモチャとして喜ばれる必要はない。
使う者の腕前次第でオモチャが立派な道具になることもあるだろう。
しかし、普通の職人は立派なオモチャよりも良い道具を選んで仕事をしたいものだ。

倒錯の世界をそのまま受け入れて製品を作れば、当然製品はオモチャとなる。
精巧なほど良いオモチャということで、オモチャとしての見栄えが競われるから、
道具としての性能は二の次になる。それでも元々は道具だったということで、
オモチャながらも道具としての性能を求める者が出てくれば、
それはそれでオモチャを売るための売り文句になる。

本当に必要なのは、使い手の能力に応えてくれる道具であり、
使い手の能力に応じた性能を適正な価格で供給することが、道具を作る者の使命だ。

それ以上の付加価値を道具に求める者のために、高級な道具が作られるのも良いだろう。
オモチャが高級化しても道具にはならないが、
道具が高級化してオモチャとしての価値を併せ持つのは悪いことではない。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 22:01:18 ID:D0nUXoG+
時々「インフラは色着けしてる」との主張が出てくるようだが、
実際にいくつかの製品、特に間に挟み込むタイプの製品を聴いた印象では、
むしろ、音を必要以上に変化させないようにしている、としか思えない。
「音楽を阻害する要素を取り除く」ことを目的に開発されているなら当たり前のことだが。

インフラは、ビートの複雑化現象を生じないようチェックしているということらしいが、
何もしない作りっぱなしの製品では余計な現象が生じて音楽の構造を変えてしまうところを、
変えないようにするということであって、色着けとは概念が180°違うことをしている。
そのせいか、DAC−1については、音楽がよりストレートに伝わる感が強い。
ある意味、素っ気ないと感じるぐらいだが、ニュアンスが消えるのではなく、むしろ分かり易くなる。

で、信号ラインに電球通すことを色づけといいませんか?

逆に訊きたいのだが、信号ラインに電球を通さなければ、
即、それで「色づけの無い音」が得られるのか?
どうせ何も答えないだろうから、自分で続けるが、
何らかの調整を行うことを「色づけ」と言うなら、
無調整の音は「色づけの無い音」とも言えるかもしれない。
しかし、それは価値判断を伴って使われる言葉としての「色づけの無い音」ではない。

インフラは、音の干渉の正しい再現性を確保することを最優先としながら、
音色、その他についても何らかの調整をしているのは間違いない。
電球を使うことそのものより、
 何の目的で電球を使ったのか、
 その結果、何が得られたのか、
 失われたものはないのか、
そういうことに興味がそそられるのが、一般人のまともな反応だと思う。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 22:05:49 ID:D0nUXoG+
リンはオーデオメーカーという以前に金属メーカーだから金属台としては最高w
自社で溶鉱炉まで持ち、ECで最高の精密切断工場と認められている。
ロールスロイスのジェットエンジンの金属部品は全てリン製、英政府の技術者養成機関でもある。
スイスや日本のオーディオも精密さを誇るが、人命を託せるほど桁違いの高レベルである。
だから、金属箱としては他社製品とは別次元のもの。金属台としても世界最高レベル。
インフラでもEsoでもこれに置けば最高の効果がある。
上まで対策したければフォスクテスのタングステン板などを併用するといい。

タカチに限らずそこら中のCDPもユニバ機も音質の良いケースとは言えない。
タングステンだけでなく敷き物、載せ物を替えると音が変わる。
そこでアキュ、エソ、マランツは分厚いアルミにするが前レスのように鍋臭くなる。
鍋臭さは載せ物を替えても消すのに苦労するからかえって厄介。
何を載せてもビクとも音が変わらないのはリンくらいのものだが
載せ物を工夫して使いこなすもピュアAU。

レアメタルのタングステンがアルミより優秀なのは誰でも知っている。
しかしタングステンの無垢のケースを作れば何十万することやらw
ケースの音質にまで敏感な良耳は載せて改善すれば十分リンに対抗できる。
俺は営業妨害なんかしないよ、タカチはタカチで癖のない良さがあるさw

取れにくい酷い癖がないってだけで、特に音が良いということもない。>プラケース

そのとおり。ほんとに理解させるのに手間がかかるスレだw
安物タカチケースは土台がドッシリした重厚さは不足、普及型CDPでも同じ。
重量アルミケースなら高級そうにドッシリするが厚手の鍋の感触も出る。
音質はそのまま聴けば微妙な差だが個人の好き好きだろうが
マニアが対策改善するには安物の方がやりやすい。
だからどっちが良い悪いでなくマニア使い方で好き嫌いが変わるというだけのこと

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 22:31:04 ID:D0nUXoG+
ヴァイオリンは生まれて約500年の歴史。
数億円のストラディヴァリウスも一万円以下の中国製も
表板めくればさほど変わりない。

電気録音再生は始まってから100年も経たない。
それでオーディオ装置は音より中身が大切。
歴史がないと人間は本質を見失いがちだ。

どちらも音質が価値基準であるはずなのに
現実は異なるようだ。500年後にはオーディオも音だけ勝負に
なるのだろうか?

管楽器であるフルートは古い構造で指先で穴をふさぐ方が
音が良い。しかし演奏レベルからすると現代式の複雑なキー付き
が遥かに優れる。演奏表現のために音質を犠牲にするのである。
目的があってのトレードオフによる進化といえる。

しかしオーディオ機器のデザインや構造はひょっとして退化ではないか?
目的を忘れて形を追いかけるのは決して顧客側からではない。それは
商業主義が産み出しているにすぎないことに気づきたい。

ピアノはその例としてもっとも現代的な楽器である。
ピアノフォルテなどの鍵盤古楽器の音質を犠牲にすると
いうより、近代技術が新たな音質を表現力と共に産み出した。
オーディオによるデジタル技術もピアノと同じく新たな音質と
表現力を生み出す可能性がある。それにはまだまだ
解決すべき問題がある。デジタルのおける音質的問題、技術的問題を
克服した時にはきっと素晴らしいものが生まれると思う。
残念ながら現状のデジタル機器の能力は、往年のアナログの最高峰、
76cmアナログレコーダーやEMT927アナログプレーアーなどに
比較し優れているとは言えない。商業主義のすり替えプロパガンダに
乗せられてはならない。オーディオ、音楽の未来を大切に。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 01:58:49 ID:Vq1bd+lQ
ヘッドホンナビで内部画像が晒された時点で終わってしまった、可愛そうなインフラノイズDAC-1・・・

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 02:35:41 ID:6fbQzFJn
【工作員は】【氏ね】スレに音声ファイルが晒された時点で終わってしまった、可愛そうなID:Vq1bd+lQ・・・

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 03:02:50 ID:prK1ohyd
君ら蝿達は脳が未発達だから本質が見抜けないんだ。
終わってないからもう一方のスレはおおにぎわいだ。
こちらのスレは保存版なの。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1160792112/l50

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 04:38:58 ID:Vq1bd+lQ
>>194
あ、そうなんだ。
でもインフラノイズDAC-1の音はインフラノイズDAC-1で再生しないと聴けないのでは?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 09:55:40 ID:N9/74WUZ
>>196
悪魔でも、じゃなかった、あくまでも相対的な比較の世界だ。
それに、言っておくけど、「DAC-1の音」なんてどこにも無いよw
システムが出す音によって、或る装置が「関与した音」が聴けるだけ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 15:29:18 ID:rcaBxe9T
インフラ工作員の不自然な絶賛意見が保存されているスレw

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 17:54:32 ID:6fbQzFJn
>ID:rcaBxe9T
こっちでも叩かれたい?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 23:09:57 ID:izRcjjMr
>>187
> 価格をはるかに上回る実力に顧客どころか業界を震撼させた。
これ健康食品でいう、「学会に発表したところ大反響」というのと同じ。
工エェェと疑問符が飛び交おうと大反響ってことにしておくってヤシ。
そのうえ、反響があった=学会で認められたということにしておくっていうのも同じ。
現代の科学を否定しているが、説明が非科学的な上、プラシーボ臭を隠せない民間療法的な点も同じ。
さらに、「使ってもないのに、インチキっていうな!」ってのモナー。

参考
p://www.citydo.com/prf/gunma/guide/sg/215000150.html
p://www.ipe-news.com/main.html


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 23:15:01 ID:izRcjjMr
おまけにありがたそうな文章が饒舌なのも同じ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 00:12:42 ID:PbdoW6RF
>>200,>>201
科学って実証がものを言うんじゃないの?
そういう反論(今のところは反論でもなんでもない)は、
公にされている製品を実際に調べるなりして、
科学的に反証をあげてやってこそ意味があるんじゃないかな。
そんな「中傷」のレベルでものをいわれてモナー。
関連性のかけらもない「参考」を元に「同じ」を繰り返されてモナー。
そんな調子で非科学的と批判されてモナー。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 13:03:37 ID:b4nz8b21
>>202
> 公にされている製品を実際に調べるなりして、
> 科学的に反証をあげてやってこそ意味があるんじゃないかな。

それは>>201にあげたあやしい商品にもいえること。
そんなものに誰が苦労して検証なんかやるの?

・標準時電波停止日に受信LEDが点灯するABS-7777
・厨房の工作みたいなDAC-1 http://www.h-navi.net/c/img/img/1146938050065.jpg
のようなあやしい製品群を出しておいて、そういう検証をしてもらいたいなんてのは
あらゆる反論をすれば、絶対に効果がないとは言い切れない
ガンに効く民間健康食品と同等と言ったまでです。

>>181>>192
>商業主義のすり替えプロパガンダに乗せられてはならない。
おまけに、自分たちが攻撃を受けているような妄想は
新興宗教か精神の安定していない人の言葉と判断されますよ。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 15:37:28 ID:PbdoW6RF
>>203
大層なご託を並べ、無関係なリンクまで張って、
わざとらしくも丁寧語使って、おまけに不快語排除までやって(笑)、
言ってることを意訳すれば、
「インフラって、誰がどう見たってあやしいよねっ。ねっ、ねっ、ねっ!」ってだけか・・・・

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 16:08:41 ID:7ezuSRwG
>>203
だから内部を晒すんじゃぁねえっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 09:17:19 ID:vWf4Zuxr
内部は「これでも音が良い」とのインフラノイズ社よ工作員が主張するので仕方が無いとしても、
ABS-7777の受信LEDが標準時電波停止日に点灯することは、どう見ても怪しい。
「故障です」とインフラノイズ社が回答していれば何も怪しくないのであるが、仕様にも説明書にも
書いていないことを回答するというのは、やはり怪しいとしか言いようが無い。
これに反論できるかね>>204君(笑)

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 11:06:12 ID:MbdaY7Bk
>>206
ABS-7777を使ったこともないし、反論するような責任も権限もない。
あのスレのやりとりから受信LED問題について「怪しい」と感じるのはいいと思うが、
それ以上のことを確かめたければ、販売店やインフラ社に直に訊いてみるしかない。
ただし、或る程度まで症状を自分の責任で確認したらの話だが。
少なくとも俺は、わざわざ電話して「2ちゃんで見ましたが・・・」とは切り出しにくいw
まず、まちがいなく、舐められるww

いちおう問題のスレに誘導しておく。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1122281174/l50

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 11:25:59 ID:BoKeNLF8
ABS-7777とDAC-1の両方がコンペティティヴな利害に関係する
のはどこか?DACなら輸入物もたくさんあるが、クロックジェネレーター
を扱ってるのは多くないはず。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 16:27:02 ID:BbcuwdAH
このようなあやしい製品が別スレで実際に試聴したら
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1160792112/l50
じつに良い音がするという点についてピュアAUらしい検証が要るな。。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 04:28:30 ID:B4J0tYGZ
日本語で御願いします。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 02:04:38 ID:IB/1BxeW
>>207
社員乙!
権限無いなら書くな
反論できないならレスすんな

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 15:04:08 ID:6H882rG2
埋めるか削除しろ!

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 16:05:51 ID:9/i+wP38
書けと言ったり書くなといったり、ここは忙しいスレですね

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 05:43:05 ID:d1/zizw5
調停工作員さんはおられませんか?

了解、音質の評価と全く関係なく迫害されているのか。
食い物の味と一緒だ。有名な醤油、海苔、粉を使ってますと宣伝。
味はとてもまずいチェーン店ラーメンが流行るのと同じですね。
オーディオも味でなく材料で優劣の判断がなされているからですね。
逆に言うと、貴金属、高価な音質対策部品、不必要な重い金属ケース
などコストがかかってるから値段が高い機械だと思わせる。
まあ客を馬鹿にした商売のやり口がまかり通ってるということ。
これは日本のオーディオレベルが低いからだと思う。

他メーカー、輸入代理店、販売店、、、、、、
オーディオ業界にとっての目の上のたんこぶがインフラ製品。
あれでも音が良い、ということが知れ渡ってしまうと、今までの商売が成り立たない。
業界内では価格設定が安すぎると言われてしまう。
ぼったくりと叩かれるのはここぐらい。
当然、商品としての採算を知らない素人になりすました妨害工作である。

有難う。これでこのスレへの疑問が氷解しました。
すぐ反応してきた43とか46とかを書いた人は素人になりすました
オーディオ業界の人なのですね。しかしこれほどまでして他社の足を引っ張る
とは。なさけない企業体質ですね。まあ私もこのようなことは自分の
関係会社でもあるので理解は出来ますが、音楽に関わるこの業界で
実情はこんなものなのかと情けなくなってきました。



215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 08:57:07 ID:TRWLDcVb
オーディオ業界とか敵対企業だとか直ぐ言うけど、単に嫌われてるんじゃないの?
前スレ読めば、工作活動もバレバレだし、素直に質問している人までアンチ扱いしていたし。
あいたたなヒトたち(というか一人?)がいるからなぁ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 08:15:49 ID:uMtDYv5u
いや、高級コンバーターの負けだよ。
聴けば1分と待たずに判る。
高級コンバーターは高いだけ、部品が高くて多いだけで
でくのぼうだ。その点DAC-1はそんな無駄を排除して
高音質だけを求めている。ユーザーの俺が言うんだから
間違いない。最高の音をたった20万で手に入る。
オーディオの音質は金額に比例するというが、
DAC-1に関してはそれはない。最高の音だ。
何百万つぎ込もうが、物量作戦ではない、本当の意味での
音質重視のコンバーターであるDAC-1には一生勝てない。

まずは試聴してみろよ、妨害工作員のバカ共w

13:21:22 ID:V6/xMU4d
DAC-1の位置づけだが、
現在のデジタル機器を音楽再生用としては未完成と見て、
業務用DAC並みの内容のもので
アナログ時代の名人芸を参考に練り上げたものを民生用途で使おう、
というあたりの製品なのではないか。
そう考えると、あの価格と内容は実に適切で、
ピュアオーディオ用途のDACの試金石のような存在だと思う。
以降発売される民生用DACは20〜30万のものが多いというのものも肯ける。
DAC-1効果と言っていいだろう。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:44:02 ID:3ef2smIr
音は耳では聴かないよ。脳で聴く、経験で聴く、と言った方が正しいよ。
それも含めた「耳」で聴くから正しい調整が可能なんだよ。

安くてまともなDACが欲しければプロ機を漁れ、という感じだったのが、
同価格帯でオーディオ店やネットで買えるコンシューマー機が少しずつ出てきたのが現状か。
一般の音楽ファン、コアでないオーオタでも手を伸ばせば届く範囲のDACが増えるのは大歓迎だ。
iPodではダメ、落ち着いてCDが聴きたい、という世代の人間は未だ多いのだから、
DAC-1レベルの音質が得られるなら、CDもまだまだ商売になるのではないか?

法外の価格設定で延命措置されたメーカーはいずれ滅びることになるだろう。
それでも良いと開き直ったとしか思えない。

要約するとこうだ!

DAC-1がおまえらの作った100万クラスと同等かそれ以上の音が鳴る事が、
そんなに悔しかったのか?
インフラノイズはちゃんと他社100万円以上クラスをリサーチして、
その5分の1の値段でそれ以上の音が鳴るように設計、販売してるからな。
実際におまえらの100万クラスがたった20万で出る

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 11:05:12 ID:g0TnGOC9
>405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 14:13:50 ID:KLSxfvdb
100万クラスとか言うから粘着されるんで、上を行くDACが見あたらないだけのこと。
Soul Noteが良くできていても、DAC-1から乗り換えるほどのものかどうか?
それでもDAC自体への一般の注目度が上がるだろうから、DAC-1にとっても悪くない話だ。
相変わらず生産台数が追いつかないようだし、のんびり売ればいい。

誤解してはいけない。
メーカーは100万円クラスと比べるなんてどこででも言ってない。
工作員がここでかってにメーカーが言ってるように毎度書くだけ。
ただしDAC-1が世界最高で比べるものなぞ、値段に関係なくないとは
広告で言ってると思う。ようするに初めから100万円とか200万円とか
相手にしてないと思う。

だから比較インプレなんてする必要はないということになる。
悪役商会さんも、このメーカーと同じで他のDACと比較しないだろうな。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 04:35:45 ID:+h8Ui3NI
音楽を楽しく聞かせる能力なら、DAC64が一番良かったですね。
一音一音聞くにも、音楽全体を聞くにも、一番でした。
DAC-1は音が曇りがちなせいで今一音楽にのめり込めない感じです。
S/Nが悪いプレイヤーで音楽を聴こうとして、そのノイズのせいで
現実に引き戻される感覚に少し似ています。
無音近くで急にノイズがサーッとなって、おやっ?って思うように、
所々音がモヤッとして、おやっ?と思う感じです。

DAC64の根本的な素性のよさや性能と言った部分は、
DAC-1のちょっとした整音?や工夫程度では覆せていないと思います。
音楽の聴きやすさや全体的な表現力においてもDAC64がいいです。

逆にDAC-1が一音一音細かく聞くと言う意味では
俺のDA53ごときに値段差を覆されてますけどね。
かなりおおげさな評論家の弁だった割に悲しい限りです。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 20:03:14 ID:EjHFBNxs
ttp://www.icl.co.jp/audio/m2-1.htm

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 18:55:11 ID:hrUmlKxg
>>214
>食い物の味と一緒だ。有名な醤油、海苔、粉を使ってますと宣伝。
>味はとてもまずいチェーン店ラーメンが流行るのと同じですね。
DAC-1は写真を見てのとおり、材料(部品)も不味けりゃ、
料理人の腕(ハンダをはじめとする技術)まで不味いんだがな。
ttp://www.h-navi.net/c/test/read.php/img/1146938050/60-69

ハンダ付けや絶縁なんて、玉子を割る、大さじで調味料を量るのと
同じレベルの基本なんだが、玉子もろくに割れない、分量もろくに
量れない腕の自称料理人の作った料理が美味いなんて聞いたことあるか?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 15:27:21 ID:djHDt4/9
汎用部品のどこが不味いの?
あのハンダづけでどこか問題あるの?
絶縁がどうこう言うからには、どこかショートでもしたの?

それはそうと、
食器を奢って高そうな材料使って手際良さげに作ったきれいな料理が不味くて高いのってどーなんだろ?
ものの味がわかるかどうかは料理人に限らず基本中の基本だと思うが・・・・

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:54:44 ID:or0+x9Yo
ID:hrUmlKxg

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 18:54:38 ID:NuMJOMvB
横レスで悪いが>>222
>食器を奢って高そうな材料使って手際良さげに作ったきれいな料理が不味くて高い
具体的な地域と店名を挙げろ。あるならばレビューのあるブログのULRを。
実際そんな店には一度も当たった事が無いし、そんな店は無いと思っている。

値段が矢鱈と高いくせに、味は不味く、一口食べれば明らかに材料が悪いと分かり、
店全体の手際が悪くて、店内はDAC-1の半田のように汚く、
文句を言っても店主に向上心が無いから逆切れされ、
寸胴の中を覗き込めば本当に貧相な材料だったという、
インフラノイズのようなラーメン店なら名前を挙げきれないほど沢山あるがなw
嘘だと思うなら「まずい ラーメン インフラ」で検索してみろ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:11:27 ID:smeBnq4f
ググッた、ワロス

226 :ヴォケ役商会(=゚ω゚)ノ:2006/12/21(木) 23:40:37 ID:/V9zYchC
「うまいラーメン インフラ」でも検索してみてくれょぅ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 03:19:38 ID:KtXPPrXx
紙フェノール片面にギュウギュウに押し込んだ電源回路を見た瞬間
造りがミニコンポレベルなのはわかるな。

あれじゃ部品達がかわいそう。自作DACですら、あんな構成にはしないだろ普通

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:20:51 ID:8sLenz1K
>>227
音がミニコンポレベルかどうか聞いてみたの?
どんなに安い部品でも、選択が適切なら音質が保たれるのと同じで、
どんなに詰め込んでも、配慮が適切なら音質が保たれる、という証拠がDAC-1。

>>224
>>221の料理人のたとえに乗っただけ。ラーメン屋の話はどーでもいい。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:34:46 ID:DPcXRvsL
聞いたらミニコンポと同じだたよ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 15:55:21 ID:8sLenz1K
ID:DPcXRvsLに限って、何でも同じに聞こえるってことかと。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 03:26:57 ID:G07/Zf7Y
ユーザは「良い音」だけを買ってる訳じゃないだろ
それ相応の「良い音が出そうな雰囲気」も欲しいわけで。

あんなケースや基盤見せられたら仮に音が良くても説得力がなさすぎで
10マンとかそういう価値を見出せないよ。

そんなに音が良いなら、回路構成は最高なんだろ
ケースをきちんとして倍にして売ればいいさ。その方が商売上手だと思うよ。

品疎な商品は売れないよ。
原価率を下げる工夫をするより存分に高価格パーツを使ってそれ相応の利益率を
確保したほうがいいよ>社員

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 08:00:03 ID:cynwy+mS
>>231
DAC-1は「(単なる)良い音」「良い音が出そうな雰囲気」から最も遠い製品だ。
オーディオの価値は、まず、音楽を聴くための道具として適切かどうか、だからだ。
そのためにはいかに無駄を省き「絶対的に」安く作るかという観点も必要だ。
インフラ社に対してそのようななアドバイスは無用だろう。
百も承知で背を向けているからこそ、ああいう製品が出てくる。

それが気にくわない、というのは、どういう立場の人間なのだろうか?
良い音が出そうな雰囲気が欲しいのなら、他をあたれば済む話。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 08:02:38 ID:cynwy+mS
↑「そのようなアドバイス」とは、直前の文ではなくて、>>231の書き込みを指しています。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 16:17:08 ID:FRDOTcNv
> それが気にくわない、というのは、どういう立場の人間なのだろうか?
> 良い音が出そうな雰囲気が欲しいのなら、他をあたれば済む話。

どのような人間?
簡単だ。
良い音が出そうな雰囲気すらなく、良い音が鳴らないとわかった耳のいい人間。
良い音が鳴らないくせにあの広告、とむかついた人間。
わかったかな?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 02:14:22 ID:tusDDicA
>>232
>オーディオの価値は、まず、音楽を聴くための道具として適切かどうか、だからだ。
>そのためにはいかに無駄を省き「絶対的に」安く作るかという観点も必要だ。
あれで20マンもして安いか?まずそこが疑問。ボッタクリにしか思えない。
原価1マンかどうかの商品に、いかがわしい広告で無理やり付加価値をつけてる疑惑が。

製作者に良心があるならプラケースなんぞ使わずそれなりのケースに収めろよと。
利益を確保するためのコストダウンをあたかもユーザへの良心のように装うのがおかしい。
電気的にみてもシールド不全でデジアナ混在の雰囲気満載であってひょっとするとミニコンポ以下だろ。

ユーザがアレンジを楽しむための糞ケースだなんて言い訳にすらならんだろ。
ゴタクを並べればピュアオーディオになるなら1,2万で買えるミニコンポはC/Pの良い
最優秀オーディオだよと。もうバカかと。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 08:50:46 ID:72k/79S6
>>235
プラケースを使用しないで同様かそれ以上の効果を出すには数十万の上乗せを覚悟しないといけない。
実際にそのレベルで製品を作っているところは100万超えは当たり前で、
むしろ、価格だけは高くても、筐体に質の悪い鳴きが出るものが多い。
表向きアルミで筐体としては鉄、という「それなり」の作りにすれば、見栄えは充分に取り繕えるから、
少ないコストでも、外観を立派に見せて、制振対策をアピールすることは出来る。
しかし、性能的にはプラケースに劣るものしか出来ない。

「オーディオ機器の」製作者の良心が問われるのは、ここである。

「1,2万で買えるミニコンポはC/Pの良い最優秀オーディオ」というのも、あながち的はずれではない。
要所々々を押さえて設計しさえすれば、音質的には、高価な製品と遜色ないか、
それ以上のものが出来る「可能性」はある(あった?)。

業界の宣伝工作の結果、上記のことがわからない人間ばかりが増え、
それがさらにメーカーを堕落させているのが今日のピュアオーディオ界の状況なので、
ID:tusDDicAはせいぜいそれを支えていたらよろしい。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 08:06:03 ID:+IdHHV1R
オーディオ雑誌の嘘八百と同じことをしていると気づけ!>いんふらの開発者

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 10:19:07 ID:FJAv8+8u
雑誌記事と機器の開発とどこが同じなのかと・・・・
貶しのレベル低下も底をついたか。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 10:34:01 ID:jGbWRvo1
いつもごくろうさんなことで>貶しのレベルさん
文章読解力もない低脳が何のレベルを語れるのかとwwwww



このレベルに勝る低レベルはない!

> DAC-1がおまえらの作った100万クラスと同等かそれ以上の音が鳴る事が、
> そんなに悔しかったのか?
> インフラノイズはちゃんと他社100万円以上クラスをリサーチして、
> その5分の1の値段でそれ以上の音が鳴るように設計、販売してるからな。
> 実際におまえらの100万クラスがたった20万で出る


ほんといつも同じ反論でおもしろくない!
貶しのレベル
音楽性
大手メーカーの高額商品を引き合いに出す
筐体はプラで十分
etc. etc
こういうバカ低脳ワンパ野郎には、低レベルコピペ対応で十分だ!

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 12:26:12 ID:3jB5V5vC
音楽、音楽性という言葉が出たとたんアレルギー反応。
良い音といえば解像度ぐらいしか判断基準がありません。
それでも充分楽しいのに、小うるさいことを言うインフラは大っきらい。
マンセーカキコの足ぐらいは引っ張ってやりたい。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 12:27:25 ID:3jB5V5vC
同じ素人でもインフラマンセーなら社員と呼んでおきましょう。
ユーザーだとしても、工作員と呼んでおけば、ややこしいこと言うヤツほど、そう見えてきます。

インフラ側の人間でないことは、インフラを貶すことであっさりと証明できます。
小難しいことを何も書かなければ素人で通せます。
インフラと何の係わりも持たない素人ほど、ここでは信用され、発言力があるのです。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 12:27:57 ID:3jB5V5vC
さあ、この舞台が設定されれば、あとは何の心配も要りません。
どんなにくだらないことでも恥と思わず、インフラの足を引っ張る書き込みを繰り返すだけです。
ただ、長く書いてはいけません。短ければ短いほどインパクトがあります。
意味のあることも極力書かないようにしましょう。
リアルな場と違って、あほくさい言葉を投げつけるほど、
投げつけた側より投げつけられた相手があほくさく見えてくる世界です。
ここは2ちゃんだということを忘れないようにしましょう。

そうです。ホントはこんな長い連続カキコは逆効果なのですw
あとは皆さん、よろしくお願いします。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 12:28:30 ID:3jB5V5vC
ボーナス時期特別企画 社員工作を許すな! DAC-1の貶し方@−部品について

これが一番簡単です。やり尽くされてもいますが、不滅の方法論、シンプルイズベストです。

安い汎用部品を挙げて、利益優先、ぼったくりと騒ぎ立てれば、粗悪なものとの印象を確実に与えることが出来ます。
数十円、数百円でコストをケチるぼったくりメーカーというのは、よく考えると矛盾しています。
大量に売れるものならともかく、数が出ないものは高級感をアピールして価格を釣り上げるのが常套手段です。
しかし、2ちゃんに来る人間にかぎって自分で物事を吟味する習慣はないので心配要りません。
実は主要な部分で高価なパーツも使っていますが、無視しておけば済むことです。

箱が安っぽいのは誰が見てもすぐ判りますから、大騒ぎするよりはさりげなくバカにしておきます。
狭い筐体に部品が詰め込まれているのを見て、立派だとかきれいだとか思う人はいません。
画像が晒されていることで充分と思いますが、ノイズが乗る、とか言っておけば完ぺきです。
「メモ用紙」が燃えるかも、とまで書くと明らかに煽りと判ってしまいますが、
何かと神経質なオーオタの潜在意識に働きかけることが出来ます。
集積回路を安心して使っている人でも、DAC-1はすぐに故障しそうだと心配してくれます。

故障と言えば、誰もが経験上「いつかは切れる」と思っている豆電球がありました。
こんなおあつらえ向きのパーツをわざわざ使うなんて自虐的ですねw
普通に使ったらよく切れる豆電球ですが、あれでは点灯もしなければ切れることもありません。
ことある毎に「よく切れるよね」と言っておきましょう。ウソではありませんから。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 12:29:19 ID:3jB5V5vC
社員工作を許すな! DAC-1の貶し方A−音質について

最初は一番簡単でしたが、最近になって多少事情が変わってきました。
しかし、これとても意外と簡単です。

最初は、アナログを凌駕するという売りを逆手にとって、
一般的なアナログのイメージを元に、ボケボケ、低解像度w、とか言っておけば済みました。
このところ、社員工作の巻き返し策として、
ハーモニーとか、高次不協和倍音とか、正調律とか、やたらとややこしい問題が取り沙汰されています。
しかし、恐れることはありません。
いくら書かれたところで、誰もがちんぷんかんぷんなのです。黙っておけば、勝手にうんざりしてくれます。
そんなもの高価なDACなら当たり前に再生している、何もDAC-1の調整とやらが特別ではない、
オカルトだ、プラシーボだ、と、言い放ってしまいましょう。

今まで聞こえなかった細かい音が聞こえてきたり、埋もれていた音がクッキリしてきたり、
そんな分かり易い音の違いこそがオーディオの楽しみであり、音楽の本質なのです。
他のことはみーんな気のせい、ってことにしちゃいましょう!


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 12:29:28 ID:FJAv8+8u
>>239
同じ反論?
反論は不要。ただの事実の指摘なので、いつも同じなのは当たり前。
音楽について何の判断も出来ないんだから、黙って引っ込んでいなさい。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 12:29:53 ID:3jB5V5vC
社員工作を許すな! DAC-1の貶し方B−饒舌な長文・ネタ対策

社員工作の手段の多くは執拗なマンセーカキコですが、その手のものはまだ可愛い方です。
ここでは、もっと質の悪い饒舌な長文カキコが幅を利かせています。
(=゚ω゚)ノがくっついてからおちゃらけてばかりの悪役(現・ヴォケ役)商会ですが、
出てきた頃は嫌みな長文やネタもので暴れ回っていました。
相手の出方を読んで牽制しながらも、図々しく言いたいことをまくし立てるなど、
いやらしい限りですが、いたずらに腹を立てずに冷静に対処しましょう。

相手が何を話題にしようとも、あくまでも「性能的に劣ることへの言い訳に過ぎない」という前提を崩さず、
「何を小賢しいこと言ってやがる」というポーズを押し通すようにしましょう。
ここでは、短いコメント(例:もう終わったDACに何言ってんの?)が特に有効です。
内容のあるレスを返したが最後、相手はそれをきっかけにさらなる長文を仕掛けてきます。
しばらく放置するのも良い手ですが、その隙をついて、またまたマンセーカキコが出てきます。
こうなると、短いコメントでやり過ごしてばかりというのも、ちょっと能がないかもしれませんね。

2ちゃんで宣伝して何になるのか? 連中の執拗さはどこからくるのか?
まともな人間の反感を買うだけではないか?
そんなこと考えても埒があきません。
自分自身のモチベーションがどこからきているかさえわからないのです。
目的だけはハッキリしています。生意気なDAC-1とインフラ社が徹底的に貶められることです!
それがまともな人間のなすべき務めなのです。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 12:48:59 ID:FJAv8+8u
おお!コピペ対応、グッドジョブ。 >ID:3jB5V5vC

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 14:05:02 ID:ssjC7ieB
オーディオってのは単純なもので、
ケースが汎用の安物だろうが、中の部品がどんな低いグレードだろうが、
紙で絶縁してようが、ハンダが芋ハンダだらけで部品に見合った音が
出なくかつ故障も早かろうが、値段に見合った音が出ればよし。
それだけの話だよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 14:58:28 ID:1bu1Y0DI
>>243

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:04:12 ID:ssjC7ieB
>>249
何が言いたい?
豆電球だとすぐ切れるとでも言いたいのか?

なら、もう一度言ってやる。
どんな回路だろうと、値段に見合った音が出ればよし。
それだけの話だよ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:17:44 ID:FJAv8+8u
そもそも「値段に見合った音」ってのが意味不明。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:09:31 ID:jGbWRvo1
商品自体が値段に見合わないと皆さんは言っているのだよ!

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:15:09 ID:jGbWRvo1
> 貶しのレベルがまた一段と落ちてきたようだ。
> 基準がどうこう言いたいなら、自分の基準を出してきて批判しろ。
> 無理だと思うが。

貶しレベルさんの基準は?
向こうで答えられないなら、こっちで答えたら?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:20:38 ID:jGbWRvo1
>>247
おまえ読解力もないどころか空気も読めないだろwww>FJAv8+8u

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 17:01:32 ID:FJAv8+8u
>>252
皆さんってだれのこと?

>>253
またもや、答えろ、か。
レベルを問題にされることを書いてから訊けよ。

>>254
読解力?
必要とするような書き込み自体が無い。
空気?
ID:jGbWRvo1の吐き出す息のことならイヤってほど嗅いでるが。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 17:06:58 ID:jGbWRvo1
ほんとにバカだなwwwww

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 17:16:14 ID:FJAv8+8u
>>256
あんたにならバカと呼ばれて本望だね。
だいたい「貶し」にレベルなんてあるかよ。
「貶しのレベルがまた一段と落ちてきたようだ」って言い方自体が「皮肉」だってこと、
わざわざ書いて説明しなきゃならないってどういうことなんだろう?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 17:23:17 ID:udk/G2Fu
糞スレは刺激しないと伸びないから必死なんだよ。きっと。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 18:26:24 ID:jGbWRvo1
>>257
ほんとに日和見主義だなwwwww
自分で何書いてるかわかってるか?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 05:38:05 ID:WgLlnV9K
そうか!
インフラは「20万でゴタゴタ言うな。これでも食らえ。」
ってノリで半田付けしてんだろ。だからあんな具合に仕上がる。

で、いつも「インフラがケースまで真面目に作ったら100万掛かっても済みませんよ。」
みたいな話になる。

これってニートの発想だよな。無限の可能性を根拠無く勝手に担保して
現状を肯定するというマヌケな発想だ。
悔しかったらマトモな製品を作ってみろと。
普通のメーカは価格内でできる最善の努力をしてるんだよ。完璧ではなくてもな。
それら全てを騙しだと言い切るなら、そういう努力を少しでもやってから言え。
糞製品で威張るなんぞ、頭デッカチもいいところだ。
大学生の政治活動クラスだな。小便臭くて話にならんよ。インフラ社員。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 10:12:21 ID:kY5fmu7U
>>260
ガレージメーカーのインフラがケースまで立派に作っても(すでに真面目にプラケースを選択してるが)、100万とかにはならないだろう。
立派で今以上の性能のケースを作って「普通のメーカー」と大差ない価格で出せるかというと、出せても売るのが難しいかもな。

「普通のメーカー」が最善の努力をしてあの価格設定になるなら、先は短いだろう。
インフラ社は、頭でっかちや体でっかちになったとたん、即座に生きられなくなるだろうから、ご心配は無用だ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 10:32:10 ID:kY5fmu7U
いい加減、価格設定についての貶しが通じないことに気づけいてもいい頃だ。
DAC-1は品薄でも受注がとぎれない程度には引きがあるらしい。
インフラ社の品質と価格設定が受け入れられている証拠だ。
企業努力が必要とすれば、もっと早く作ることぐらいだろう。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 13:01:42 ID:m0kSFifv
>260
必死だな・・・読んでると泣けてくる・・・がんばれ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 13:22:57 ID:VBVXhH0t
ID:kY5fmu7U=ID:FJAv8+8u
つまり脳みそスカスカの日和見主義インフラ社員。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 13:29:18 ID:VBVXhH0t
>>262
> DAC-1は品薄でも受注がとぎれない程度には引きがあるらしい。
> インフラ社の品質と価格設定が受け入れられている証拠だ。

いい加減、販売店が涙ぐましい努力で売っていることに気づけいてもいい頃だ。

> 企業努力が必要とすれば、もっと早く作ることぐらいだろう。

会社に対する不満か?(笑)
それぐらい謙虚になって宣伝し、もっとまともな実装をすれば受け入れられるだろうね。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 15:11:43 ID:kY5fmu7U
ID:jGbWRvo1=ID:VBVXhH0t
そろそろ、「空気よめ、バカ」の2ちゃん型省エネ貶しから脱してみたら。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 15:35:29 ID:VBVXhH0t
>>266
おれは ID:+IdHHV1R だが、何か?
貶し、貶しと馬鹿の一つ覚えが、頭使ってもこの程度なのね(笑)


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 15:55:02 ID:kY5fmu7U
>>267
そういえばID:jGbWRvo1お得意の「wwwww」じゃなくて「(笑)」だったか。
言ってることは大して変わらんな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 17:49:29 ID:3xioVuup
別に見た目が安っぽいとかじゃなくて部品原価から考えて(以下略

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 17:59:38 ID:VBVXhH0t
ID:kY5fmu7Uへ告ぐ
就業時間中に2ちゃんねるへの書き込みに勤しむ暇があったら、
納品を待ちかねている耳の悪い消費者のために1台でも製造(いや作成か)
してやれ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 23:38:54 ID:ARC7YgKy
>>246
そんなまんどくさいことしなくても、

オクに出品されたらすかさず、「出品者への質問」へ

 DAC-1の中身だそうですが、本当でしょうか?
   tp://www.h-navi.net/c/test/read.php/img/1146938050/60-69

と、丁寧に情報提供してあげれば良い。入札しようとする人にとても喜ばれる。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 23:50:23 ID:u2FIuypm
>>271
普通、出品者がレスしないと質問が表示されないんだが。
都合の悪い質問は無視して質問自体を非表示にできるし、
そうする出品者も多い。
無駄だよ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 16:23:31 ID:OKI4btj2
そりゃ、あんな画像見たら高値じゃ売れなくなるしなw

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 16:32:51 ID:+AwIhcjt
箱が安っぽいのは誰が見てもすぐ判りますから、大騒ぎするよりはさりげなくバカにしておきます。
狭い筐体に部品が詰め込まれているのを見て、立派だとかきれいだとか思う人はいません。
画像が晒されていることで充分と思いますが、ノイズが乗る、とか言っておけば完ぺきです。
「メモ用紙」が燃えるかも、とまで書くと明らかに煽りと判ってしまいますが、
何かと神経質なオーオタの潜在意識に働きかけることが出来ます。
集積回路を安心して使っている人でも、DAC-1はすぐに故障しそうだと心配してくれます。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:57:54 ID:ofA+74c6
タカチのプラケースはオーディオには最適なんていう会社をどうやって信じればいいんだろう。
電源部分にに金を掛けてるメーカをバカにする会社って何だろう。
プチプチで基盤を浮かして振動対策するのってどういう魔法なんだろう。

謎だらけだな。独自のアンチテーゼが見事なまでに自己崩壊しちゃってて
電波ゆんゆんすぎて何か怖いくらいだぜ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 23:41:06 ID:+AwIhcjt
>>275
普通のアルミ+鉄ケースが最適、とあっさり信じられる人は、
電源に金をかければ音が良くなる、とも信じられるんですかねえ。
しかも、物理現象を利用した振動対策ですら魔法に見えると。
謎なんてどこにもねえよ。見たまんま。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 00:57:17 ID:/D3Tjzdp
見栄えの良いケースだけ造って、中身は別会社のモジュール突っ込んで
恥ずかし気も無く新開発と売り出すどっかの国産メーカー"D"よりはいんじゃね?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:13:02 ID:jDc6Mjz/
金がかかってるかは別として、余裕のある電源使えばより良くなるわな。
そんなこともしてないI社の装置って(ry

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:15:09 ID:jDc6Mjz/
D社のデザインってそんなにイイか?
そもそもD社の装置ってそんなに音イイか?
そんなモノと張り合ってるI社の社員って(ry

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:16:39 ID:jDc6Mjz/
プチピチが物理現象なら、重量級シャーシも物理現象利用してるよねw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:21:38 ID:7cCxCZlu
整音って言えば何でも許されるから楽だよなw

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:24:58 ID:3M5VwJva
>>280
中途半端な重量で微振動を押さえようとすること自体が物理的に間違い。
一旦振動を始めたら最後、始末に負えないのが重量物。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 02:03:46 ID:/D3Tjzdp
まぁその話は点支持のスパイクと面接地のインシュレーターにも言えます罠。
軽い物にスパイクは害が大きい。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 02:05:23 ID:jDc6Mjz/
プチプチなら振動が抑えられるとでもww

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 09:04:00 ID:QoQEioIZ
プチプチで振動対策ってスゲェよなw

それなら普通、ゴムで基盤を浮かすとか考えるだろ。
基盤の共振を押さえるために円形基盤にするとか、
全体を中空ゴムで押さえつけるとか、
もっと効率的な理にかなった配慮や対策があるべきだろ。

プチプチって何だよw。お手軽な自作オーディオかよw。
ありえねー。中学生かよ。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:17:15 ID:ED1bsqop
輸送中破損防止のために本体を包んでるプチプチを振動対策と
勘違いしたのか。基板は角を丸めた変形基板が写真に写ってるぞ。
浮かしてるのは同社製品のマグネット浮上インシュレーター。
お馬鹿さんね、お勉強してちょ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:38:25 ID:+AA3t1Ep
微細信号に磁石か。
木を見て森を見ずだな。


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 11:10:38 ID:ED1bsqop
>287
スピーカーユニットでキャンセリングマグネットという手法あり。
漏洩磁束を防ぐ方法なり。マグネットによる浮上は反発ゆえ
キャンセリングと同じ構造となる。森ばかり見ていては
本質を見落とす。だが森を見るという諺が浮かぶくらいだから、
木ばかり見がちなオーディオマニアの中では優秀な人だ。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 13:29:08 ID:QoQEioIZ
森でも木でもいいが、磁気透過するケースにマグネット浮上インシュレーターはないな。
そもそもプラケースにそんな意味ないだろ。
軽いケースにインシュなんて利くはずないだろうと。
頭おかしいよ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 13:34:24 ID:ED1bsqop
君もしつこいね。ケースの外についてるのじゃなくて
基板を浮かしているの。いろいろ調べてからでないと
文句つけてもムダになるからね。
それと軽いものでもインシュは効くよ。
ごく軽量のMCトランスとか、浮かさないと音にならないんだ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 17:49:41 ID:+AA3t1Ep
MCトランスを磁気で浮かす?
磁気どころか狂気。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 18:00:45 ID:7cCxCZlu
小手先の小技駆使しても使用時間一週間で売り払われてるレベルの製品

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 18:04:05 ID:+AA3t1Ep
しつこいのは社員と設計者。(あんただよ>ID:QoQEioIZ)

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 18:11:47 ID:ED1bsqop
>291
よく読みな。インシュが効くと書いたので、磁気で浮かすとは
言ってない。高感度なパーマロイに磁力は禁物だ。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 18:19:29 ID:gTyzzXzQ
>>280
整音理論からすれば、
高剛性重量シャーシなどオカルトで、
プチプチ制震のほうが理想的。
整音理論の常識だろ?
小学生か?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 18:44:59 ID:+AA3t1Ep
>>294
>ごく軽量のMCトランスとか、浮かさないと音にならないんだ。

よく読んだ。
あんた日和見主義と貶されたヤツだな。
今日もお脳は絶好調てか?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 19:44:54 ID:+AA3t1Ep
>>295
>整音理論からすれば、
>高剛性重量シャーシなどオカルトで、
>プチプチ制震のほうが理想的。
>整音理論の常識だろ?

整音理論
http://www1.odn.ne.jp/~cbz49420/webtxt2-1.htm

おれは頭がよくないので、ここの理論と照らし合わせてどう理想的なのかを教えてくさい。
できればどの箇所かも指摘してくさい。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 20:20:16 ID:3M5VwJva
>>297
リンク先、なかなか面白いですね。これはヒットです。

ところで「日和見主義」と貶されてたのは、ID:ED1bsqop氏ではなくて、わたしです。
自分じゃ「フレキシブルな対応」だと思っているが。
いつもお脳は絶好調。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 08:02:07 ID:tObsKL2V
MCトランスにインシュを当てたからどうなの
微小電流でトランスが鳴いてるとでも思ってるのか?
スゲー思考だな。そんなのプレーヤから伸びるケーブルのストレの
何百万分の1の影響もないだろうに。
もうなんだか典型的なフラシだな。おまえ、アンプにブチルでも詰めておけ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 08:39:33 ID:NxeAkXI5
>>299
>アンプにブチル
クソもミソも一緒ですか?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 11:00:59 ID:EL8ys6t8
↑コイツも頭ワルいな

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 11:42:34 ID:qLmJA8oW
↑性格悪いな

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 19:40:11 ID:KdxzHIW3
↑根性悪いな

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 16:52:22 ID:z4dT/qoA
音楽再生の歴史的ノウハウを背景として持っていない人間は、
>>299的なタカをくくった発言を平気でやらかす。
自分が批判している対象が何かもわからないドンキホーテ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 18:22:15 ID:RFkw928O
どんなノウハウか新年早々聞かせていただきたいものだね
ドンキホーテ1号君

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 08:21:19 ID:Fkk5T6ZD
まあ君が言っているのは嘘ではなかろう。
君の所ではインシュで浮かせれば良くなったのだろう。
でも1つの事例で全体を語ると騙るになるのだよ。
オーディオにはこれが多いのだ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:03:18 ID:5pdS69MS
歴史的ノウハウ
整音理論の常識
その他いろいろ

新年早々論じてもらおうか

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:42:58 ID:Gx6AU4/j
>>140

760 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/11/03(金) 17:07:10 ID:kiR1H+Bo
俺も一応は答えないとw
>649が書いたようにピアノが出た時の音場等が特に澄んで見通しが良くなった。
まるでグラムホンが録音時の位相をOIBP(オリジナル・イメージ・ビット・プロセッシング)
で整え直したCDの雰囲気に似ている。
DAC-1の位相はむしろ正確に整え直す方向にあると感じた。



715 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/10/04(水) 03:10:17 ID:vgToIxPJ
>川のせせらぎのような自然の音が判りやすい、というのは再生音から「音楽」を聴きたい者にとっては戯言だ。
まず基準とすべき価値判断があるとすれば、それは音楽家が表現したかったものが再生音から感じ取れるかどうかだ。

DAC-1造った奴が聞いたら泣いて喜ぶと思う。AR-2000というのと同じ設計者としたら、其の頃はよく音楽の再生と音の再生の
違いを書いてたから。写真のように考えて演奏を忠実に100%再現してもダメ。音楽は干渉で成り立ってるから、基音と倍音で考えて
それらがまた絡んで干渉して音を生み出すことにに注意する。其の現象を知らずただ写真のように、音楽と雑音を区別することなく
機器を造ってるのが普通のオーディオメーカーだと言ってたな。暖簾に腕押しというか、最近は相手にしてもらえないので
そんな小難しいことは言わなくなったようだが。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:43:31 ID:Gx6AU4/j
>>140
922 名前:豆電球[sage] 投稿日:2006/12/11(月) 00:04:18 ID:FbFoeYT4
うーん。着色かどうかと言われると、俺は上手い着色だと思うなぁ。
そう思うのは俺が電気屋だからかもね。信号を忠実に再現しようとする一般的な
手法を駆使したDACじゃこんな音出ないからね。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:47:26 ID:Gx6AU4/j
あ、まちがえた > >>307,309


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:50:55 ID:Gx6AU4/j
↑またまちがえた!
間違いは >>308,309

114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)