5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

A級アンプってダメだね

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 18:11:55 ID:zc0enA17
駆動力が足りんわ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 18:26:03 ID:jUkJbiUy
はいはい。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 18:27:08 ID:6bzAiT8E
A級にしろAB級にしろ低音が駄目
芯の太い低域を出すのはD級じゃないと駄目だな
だからSWも必然なわけだ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 18:47:41 ID:xHHaj9++
え?、
あんなLCフィルタから染み出てくるような低音が良いのか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 19:30:54 ID:dLwc16Y3
耳腐ってんじゃねーの。 そんなきみにはPA用アンプがお似合いだよん>1

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 19:33:39 ID:niBP72lL
出力を駆動力と勘違いしてんだろなw

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 20:08:50 ID:1TLhO0tE
なにいってんだ。出力と駆動力はほぼ同義だぞ。
カタログ上の表記が分かりづらくさせてるだけだ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 20:22:27 ID:yQs+8P8V
パフォーマンスの悪い糞スピーカーが増えたのが悪いのであって
A級アンプが悪いのではない。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 20:54:09 ID:kvrYbBNc
終了

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 20:56:58 ID:+xKEmjpT
LCフィルタってどんなマルチウェイなら必ずついてるだろ
マルチを否定してフルレンジマンセーか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:36:54 ID:6OpWk21h
>>1は、A級アンプが何なのか理解していないと見た

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:14:40 ID:6Nvb+ezD
>>7
出力→パンチ力
駆動力→フットワーク

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:15:52 ID:0S3Eeb+6
クレルとか知らないんだろ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:18:18 ID:6Nvb+ezD
>>13
君のクレル、くれる?

>>14
ID見ろバカwww

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:19:12 ID:0S3Eeb+6
>>12
それだと47研のようなもののほうが駆動力があることに・・・

フットワークより制動力としたほうがいいかも知れん
暴れるウーハーを押さえつけ最低域まで引っ張る力

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:40:54 ID:8pv7Rq/Y
工作会社さんが建てたスレですか

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 22:54:32 ID:Tvs8XUYs
駆動力 = 重量 × 消費電力 ÷ 出力 

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 23:13:18 ID:8ZEok9HV
>1
もう少し具体的におながいします。
・駆動力の足りないアンプの名称
・なぜそう思ったか

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 01:48:09 ID:um3QaH5u
久々に糞スレ発見
純A級は常時大電流の流れる究極のアンプの形態だと思うが・・
どこのメーカーも瞬間電力を安定して発生させるためのコンデンサ作りに精を出しておる
その答えが純A級。よって1は何か変なもの聴いた運の悪い人。ちゅかピュア板でこれは釣りだろ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 03:01:54 ID:3YSVa+dE
スピーカーのインピーダンス特性はフラットではないんだが。(笑)

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 10:38:57 ID:734PnWCv
糞スレにつき終了

22 :名無し募集中。。。:2006/08/16(水) 10:40:01 ID:LX/UJViY
最近A級なんとかがマスコミで話題になってるけどやっぱだめなのか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 11:16:45 ID:MfYf2RfA
合祀しなければよかったんだよ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 11:21:29 ID:EzYePFja
糸冬了

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 11:26:48 ID:guaPmDE+
A級戦犯ってダメだね

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 12:33:53 ID:N1TiloTJ
この季節、エアコンなしのおれの部屋では
A級はつらいやがな
球も出力管が4本以上は同じ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 12:56:05 ID:N1TiloTJ
ジェフの新しい30マンのパワー、
放熱孔がついてないというやんけ
技術的にはすごいと思う

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 13:00:21 ID:XQ2xG6ra
>>26
でも冬は良いよね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 13:43:54 ID:ChS2H66/
夏専E-408 冬専L-590A に使い分けしてる俺がやって来ましたょ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 13:46:58 ID:N1TiloTJ
春と秋はマダー

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 14:36:04 ID:fgq9KQJT
だな
そもそもA級合祀が無効だよな




32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:51:15 ID:DEq49u9H
駆動力が足りないといっているのは安いアンプなんじゃ
ないですか?純A級でハイパワーなアンプは幾らでもありますよ。

ホントのとこ言うと数ワットで十分なんですけどね。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:54:18 ID:vDdm49kZ
俺もA−CupアンプよりもD-Cupアンプがいいです。

34 :(=゚ω゚)ノP:2006/08/16(水) 19:52:08 ID:U0YFF74n
最近はなぃ方が好まれることも多いょうです。

35 :名無し募集中。。。:2006/08/16(水) 20:23:20 ID:U4ImdnYc
A級アンプは分祀するべきだな

36 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 20:32:09 ID:Hl3nPgmj
欲しいけどスイッチONから音出しまで時間がかかるからね〜

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:59:28 ID:RbfRi62J
ALL A級でマルチすると実際死にそうだ。
しかも、低域はモノペア

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 13:53:10 ID:Ipw/IS+L
ラックスもアキュも社長がここに出てきて、
ホントは我々もA級は骨董品に新調の服を
着せただけだと思っているけど、カネの
使い方を知らない団塊の世代たちが買って
くれるので出していると認めるべきだ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:03:07 ID:q4+g0ld9
>>38
嫌なら他に幾らでも商品はあるんだからココで文句言わずにそれ買えよ。

10年経ってもほとんど変化ないものを作ってる持続力ある
メーカーなんてあんまりないんだからアキュもラックスも
趣味文化の浅い日本には貴重な存在ですよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:04:39 ID:q4+g0ld9
即物的な生き方しかできない38には永久に理解できないだろう。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:20:07 ID:Ipw/IS+L
>>40
60年代の真空管アンプ、70年代後期のSPUでレコード聞いて
ますけど何か?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:23:49 ID:Ipw/IS+L
>>39
>趣味文化の浅い日本
オデオに限って言えば、ヴィンテージはどこの国が良好に保存している
のかご存知ですか?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:46:12 ID:q4+g0ld9
>>42
だから買いあさってるだけで作ってないだろ。
ライカも世界中から日本に集まってきているけど
日本の文化ではない。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 15:47:29 ID:q4+g0ld9
>>41
そんなシステム使ってるならなぜアキュとラックスが
理解できない?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 16:17:46 ID:RYkerF40
>>43
ヒント>>正倉院

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 16:22:35 ID:q4+g0ld9
>>45
オーディオが収めてあるのか?見に行かないといけないな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 16:24:56 ID:N1/zARC1
確かにクレルの純A級アンプは低音の駆動力が皆無だった

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 17:16:36 ID:Ipw/IS+L
>>44
これから飲みに行くから、本日最後の書込みになるけど、おれはアキュと
ラックスを理解していないなんて一言も言っていないぞ。
信じようが信じまいが、おれは10年前SQ38(1年)→A-20(1年フィリプスパッシブプリ
併用)→QS1(4年)というキャリアがあって、そして暇つぶしに寄ったヴィン
テージショップと腐れ縁ができて現在に至っている。ここまで書けば2.3人に
特定されちゃうけどね。
自他共に認める電気オンチだから、グダグダ議論する気などさらさらないが、
もし使用アンプとしてタダでもらえるなら、値段に関わらずE308、L509をもら
ね。一番そのメーカの良心を感じさせる商品だから。煽るつもりはないけど、
そう考えている結構いるんじゃない?



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 22:17:16 ID:XHsl/ZhY
48がラックスとアキュを否定したんじゃないのか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 09:45:43 ID:E/a6hxEa
>>47お前の耳が安物むきなだけだ。幸せな椰子だ。PA用買うとお前の望む音だよ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 10:16:45 ID:g4aY6YH9
純A級に音質的なメリットが無かったら誰も買わないし、メーカーだって
わざわざそんなものを作ったりはしない。
なんせ、信号の有無に関わらず常時数百ワットの電力を必要とするは、
発熱は凄いは、そのくせ、出力は出ないわで。

俺は、アキュのP-5000とA30を自宅試聴して、文句なしにA-30に決めたよ。
同時に某デジアンも聴いたが、こちらはまるで話にならなかった。
A-30は単体だと怒涛のスケール感ではP-5000に若干劣ったけど、音の質は
ゼンゼン上。気になったスケール感もブリッジで二台使うことで解消されたし。

>>48
ビンテージ逝っちゃう人は、A級だろうがAB級だろうが、現代アンプを語るのが
間違いでは???

ちなみに、俺は、アキュ406から始まって、過去、エアタイトATM-1、ボウZZ=ONE、
ステラPW-1、FMアコF-10Bと使ったことがあるから、それなりにAB級アンプのことは
わかっているつもりだ。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 10:21:04 ID:RMhqC5qS
>>51
P-5000がもしも30ワットだったとしたらどうかな?
A-30の良さは小出力の良さだとも考えられるよ。
小出力時にはAクラス領域を持つAB級アンプだって珍しくないしね。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 10:26:55 ID:g4aY6YH9
>>48
ついでに。
A20は、そもそもの設計意図がマルチアンプの高域用。
だから、これだけで、中型以上のSPを駆動するとどうしても無理がくる。
A30は高域用だけでなくゼネラルな用途も前提としてるから、そんなことはないが。
あと、家のA30について言えばパッシブアッテネータとの相性は非常に悪い。
絶対にプリが必要。最低でも間にライントランスはさんでやら無いとスカスカの音になる。
PW-1なんかは、同社のパッシブアッテネータで問題なかったんだけどね。

A20にパッシブアッテネータ組合わせて、その音でA級アンプを否定したくなったんだろうけど、
そりゃ、あんたの使い方が思いっきり間違ってただけだよ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 10:30:01 ID:g4aY6YH9
>>52
もちろん、小音領域での比較もしている。
それこそ、P-5000は話にならなかった。
また、経験上、小出力のAB級石アンプはまるで駆動力がない場合が多い。
ATM-1のように真空管で、電源部に充分なコストをかけてる場合は別だけどね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 10:38:56 ID:E/a6hxEa
パッシブでオーディオは苦しいんじゃね?
とくに、最近のインプットのところのICで音場作ってるタイプはね。
このタイプは最近のハイエンドの流行だよ。
音場が写真のごとく眼前に浮かぶ、タイプ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 10:42:27 ID:RMhqC5qS
>>54
文意を汲み取れていないようだが
まぁ経験則で同じ出力ならAクラスのほうが駆動力高く感じるというのは同意。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:00:17 ID:LbmmwCNA
>>51
こういう話を語る場合、まずソースを明示しないと始まらないだろ。
そして具体的に音の説明をしなきゃ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:26:31 ID:g4aY6YH9
>>56
大体わかってるさ。
A60を1台じゃなくてA30を二台にしたのも、中高域の滑らかさ繊細さがA30のほうが
上だったから。SPが小型ってこともあるが。
AB級アンプも電源部をケチってなければ、小出力の方が緻密な音が出る傾向にあるのもね。
ZZ-Oneなんかは、まさにその典型。ただ、そういうアンプは非常に少ない。
ただね、それでもやっぱり、A級とAB級には、一般的に越えられない壁があるのも事実。

>>57
自分の場合、比較試聴は自宅で行うので、比較するソースは10枚やそこらではない。
ジャンルもクラ、ジャズ、ロック、ポップスと広い。
クラだけでも、オケ、小編成、独奏(弦もピアノも)、JAZZもレスター・ヤングから
ダイアナクラールまで、加えてZEP、ビートルズ、中島みゆきと、少なくとも100枚以上を
2-3週間かけてじっくり聞き込んでいる。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:33:05 ID:g4aY6YH9
補足

駆動力だけについて言えば、

同じ出力なら A級>AB級
同じ価格クラスなら AB級>A級

って感じかな。
価格クラスってのが曖昧だけどね。海外品は割高だから。
同じコストがかかってるなら、といったほうが良い鴨。 

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:37:27 ID:RMhqC5qS
じゃあABの方がいいんじゃんw

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:41:16 ID:g4aY6YH9
>>60
アンプの良さは駆動力だけじゃないよ。
駆動力だけでいいんなら、モグラで充分。
純A級アンプの良さは、緻密で滑らか且つ繊細な音。音の一つ一つが磨きこまれたような。
それでいて、力感や骨太さもあわせ持っているところ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:45:55 ID:V9q24G+k
MFは力感や骨太さがあまり無いが・・・

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:50:10 ID:g4aY6YH9
>>62
一般論に、いちいち個別の事例を持ち出されても・・・
MFはAB級もあんな音作りだよな。
ムンドも中級クラスまでは、力感・骨太さは出ないし。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:52:30 ID:Lu5D0ovH
FMアコのF-10B使ってた奴が、ナンで
アキュとかモグラとかになるんだぜ?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 11:56:06 ID:RMhqC5qS
>>61
その音はABクラスのアンプでも達成できると思うな。
Aクラスの良さは微小音の立ち上がり、浮き立つような華やかさにあると思う。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:00:41 ID:WOu70QIn
>>61
>純A級アンプの良さは、緻密で滑らか且つ繊細な音。音の一つ一つが磨きこまれたような。
それでいて、力感や骨太さもあわせ持っているところ。

同意。

というか>>1は何を聴いたんだか。
機種すら書いてないとほんとにA級聴いたのかと聞きたくなる
でもこの夏場純A級パワーアンプ4台はさすがにきつい・・・エアコンほしいわ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:02:32 ID:g4aY6YH9
>>64
俺が買ったときは、F-10Bまだ安かったんだよ。
130万くらいだったかな。
最初は、あの独特の濃やかで隈取の深い音にビックリして導入したんだが、
だんだんそれが逆にくどくなってきて嫌になった。あくまでも個人の好みだが。
フランス料理を毎日食べさせられてる感じ、というか。

モグラは、安かったんで、遊びで買ってみた。
値段を考えればたしかに優秀。特に駆動力には感心した。でも、まあ、だからといって
導入するなんてレベルには程遠かったが。
オクで高く売れたから、実損は2万円ほど。2週間遊べたんだからまあいいかなと。

アキュはいろいろいうショップがあるが(特に代理店を外れてる店)、俺はFMに
比肩できる優秀なアンプだと思うよ。もっとも、音だけでなく、堅牢な作り、アフターなど、
工業製品としての品質が海外製品と段違いに優秀という点も評価に入ってるが。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:14:35 ID:g4aY6YH9
>>65
ま、全てのアンプを試聴したわけじゃないから、もしかすると純A級レベルの
音の質感を実現したAB級もあるのかもね。
A30の音をあのクラスの値段(2台分だから80万前後)で実現したアンプがあるのなら
ぜひご教示願いたい。100万くらいでもいいから。

>>66に同意で、夏場は暑いんだよ。ウチは二台だけどそれでもキツイ。
AB級で済むんなら楽でいいわ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:23:11 ID:Lu5D0ovH
なるほど、FMはチーズフォンデュのようなあの音が嫌になってって訳か。
けどさ、アキュは優秀だけど、ある意味詰まんねんじゃね?
優秀は優秀で良いんだけど、優秀過ぎるっていうか、
AでもABでも真面目なアキュの音だしさ。
つか、癖のあるSP使ってるのかな?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:24:28 ID:rDAVcrlg
たかが、アキュの、それも入門用の安もんパワーアンプ使ってて、何偉そうなこと
言ってんだか? はあ〜!?

A級、AB級と御託を並べてる間はオマエの耳は糞耳の証拠。

マッキンを見ろ!見事なB級アンプ。
ハルクロに至ってはD級だなあ。

アキュって日本のマッキンを目指してたんだよなあ。

どうだまいったか!脳内馬鹿め!> ID:g4aY6YH9


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:25:42 ID:Lu5D0ovH
 ↑ こいつはスルーで行こうぜ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:29:31 ID:rDAVcrlg
えへ、都合が悪いとスルーするのは学厨の証拠。
金もねえのに、中古のしったかアンプばかりあさってるから、聴いた風な
事だけは言えるが、中身がないんだよ。笑えもしねえ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:30:53 ID:g4aY6YH9
>>69
SPは癖のあるものというほどではないが、B&Wのノーチほど神経質で糞真面目な音でもない。
海外製品にしては、B&Wに並ぶ物理特性追求型のもの。
CDPが若干、癖系かな。物理特性を犠牲にしてるわけじゃないけど、やや癒し系。
たしかに、CDPがWADIA、SPがノーチだったりするとアンプがアキュはきついかも。

>>70
マッキンなんて只でもいらない。
ハルクロは聴いたこと無いから、コメントしようが無い。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:33:32 ID:rDAVcrlg
だから知ったかなんだよな。
マッキンをただでも要らんというやつが、なんでアキュ使い?
おい、学厨。そろそろ、知ったかはやめとかないと・・・・・・・


もう、笑われてるぜ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:43:52 ID:nAEKR73f
アキュのP-1000とノーチラスはクラシック録音の八割だそうだ。
カラヤンのプライベートシステムもこの組み合わせだそうだ。
原音を再生するのはほかに選択肢はないということだ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:49:28 ID:ZxZLMWy2
少なくとも第三者が読む分には、
ID:rDAVcrlgのレスよりID:g4aY6YH9のほうが、
主張に同意できるかどうかは別として、
内容があるわけだが、、、

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 12:49:38 ID:RMhqC5qS
確かにアキュは只でもいらないよなぁw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:10:12 ID:i5MRnE2V
純A級は熱い。どこへいってもA級は熱いからどうこうって
話になるが、そんなに問題になる程のことか?
ずっと触っていられない程の温度にはなるけど餅は焼けないぜ。
いったいどんな部屋で聞いてるんだ。

TA-NR1 4台使ってるけど何の問題もございませんぜ。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:25:20 ID:RMhqC5qS
コンデンサーとか心配にならね?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 18:12:22 ID:i5MRnE2V
4台横一列に並べて上に十分なスペースができるようにしてる。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 18:13:47 ID:i5MRnE2V
アンプに付いてる温度計も大してふれてないので問題ないと思う。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 18:28:14 ID:WOu70QIn
>>78
私もTA-NR1だが世界に6台の特注モデル
うち4台を所有

部屋は換気が悪いので仕方がない

>>81
私も温度計は問題なしだがさわるとあつい

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 19:46:24 ID:i5MRnE2V
最初から生産量激少なの特注(受注生産だった)みたいなもんだった
けどそんなもんあるの?

TA-ER1にいたってはシリアルナンバー2桁前半だったよ。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 20:02:07 ID:WOu70QIn
>>83
残りの2台は当時社にいた部長(?)さんが持ってる

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:27:13 ID:yGzYgnQk
NR-1ってA級なのに熱が少なすぎて不思議だよな。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:51:15 ID:5vmxqvHn
そういうのは、ニセA級モドキ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:50:20 ID:aGS2trz0
Rシリーズが偽物だったらこの世に本物のA級は無いことになるな。
あんまり熱くならないのは筐体が大きいのと冷却効率がいいからだよ。

巨大なヒートシンク、トップパネルは全面にスリットが入っている。

それとA級にしては熱くないというだけの話。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 03:07:38 ID:LxAcod/O
A-30なんて、DENONのSシリーズのプリメインと比べてもぬるい方だよ・・
熱い熱いって、ろくに使ったことも無いやつの詭弁ジャマイカ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 03:56:17 ID:Tt5IXB6T
Sシリーズはシングルだから
アキュはパラってるからだろ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 04:34:46 ID:KEDb620k
↑アホですか?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 05:03:44 ID:Tt5IXB6T
パラッたら一個あたりの負担が減って熱が分散されるだろ
アホはお前

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 06:49:16 ID:KEDb620k
↑やっぱりアホだ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 07:18:02 ID:Tt5IXB6T
お前がアホだよw

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 07:32:45 ID:KEDb620k
熱損失、
及びパッケージ・ヒートシンク・筐体の熱抵抗について(ry
(笑)

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:15:39 ID:/gj8dq/T
>>87
当時は珍しかったんだっけ
あの煙突形

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:26:22 ID:/gj8dq/T
実際、気になるんだけどデジタルアンプでの世界最高峰とアナログアンプでの世界最高峰はどちらの方が上?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:27:11 ID:6dLLJWrH
実際、好みでは?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:00:07 ID:aGS2trz0
結論 A級アンプはたいして熱くならない。

でも輸入ものの薄型のやつは熱いんだろね。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:01:08 ID:lrwtSAKS
デジタルはこれからじゃないかな?
デジタルの高いのってまだあんまり出てないじゃん。


100 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2006/08/20(日) 00:11:06 ID:mrpvBRh+
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    100ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! {      
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.',  A級、さいこうでつよ!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:18:34 ID:wIu/GAOl
クレルのは擬似A級?

102 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2006/08/20(日) 00:37:10 ID:mrpvBRh+
すくなくとも、80年代のKSAはまっとうA級だなー。
バイアス可変のシステムのはKSA-XXS以降?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:53:48 ID:wIu/GAOl
ぅふ〜ん。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 01:31:57 ID:Aj77nFFb
このスレ的には純A級<<擬似A級。

よってクレルも正常進化なのであります。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 15:10:14 ID:VQBqkORR
>>97
>>99
ありがと
やはりアナログが上のようなんですね。
これからもTA-NR1使い続けていきます

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 00:50:06 ID:9LSji4vb
あけ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 00:54:11 ID:FytaecSz
TA-NR1か。昔持ってた。今造ると倍額じゃ売り出せないだろな。
デジタルアンプはまだ未完成。
質が悪い。で何とか克服したものは結局高額だ。
ということで、安物デジタルアンプは音も安物だよ。
安い悪い、で売れてはいるけど。。。結局安物の音。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 19:40:29 ID:X7xTdQhk
25年位前
ラックスマンが純A級プりメインとしては、初めて造ったL550(50+50W)
てどうだったの?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 21:04:22 ID:a62xic80
中古で買おうとしてるのか?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 22:22:10 ID:0UyxUDXF
>>108
使ってる。古いけど良い音だよ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 14:35:43 ID:GaYtra75
>>102
KSA-80BはまっとうなA級アンプだったな。
電源を入れて1時間程はまともな音にならずスカスカで粗い。
電源を入れて4時間以上経つと音が鈍ってくる。
純A級アンプは話にならん、って事が良く分かった優れたアンプだった(笑

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 15:43:42 ID:OM/j2acC
クレルは世代的には古くなるけど、KSA-50とかKSA-100の方が良かったんじゃないのかな。
俺、昔 セレッションのSL700を使用していた。
低音がベタッとした感じでなかなか上手くならなかったんだけど、クレルのKSA-50にしたら見違えるように鳴ったのを思い出す。
夜、静かに聴く時はファンの音が気になったけど。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 15:51:38 ID:o9C5gl7/
クレルは強制空冷時代までが良い。
>102
が言ってるのはその時代のことだろ。



114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 19:22:32 ID:GaYtra75
>>112
オレはSL-700の前身のSL-600を使っていた。
SL-700より更に使いこなしの難しいスピーカで、クォードの#405-2で
は全く鳴らなかった。

KSA-50(BTL駆動だったが)でSL-600を鳴らすという組み合わせは今は
亡き朝沼予史宏氏の推薦組み合わせで、オレもそういうアンプでSL-600
を鳴らしたかった。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 01:10:31 ID:LMyHOYOq
これからの季節はA級がいいよ
暖房いらずであったか

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 01:53:28 ID:nkTWs7oF
そんなあなたに球アンプ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 07:47:11 ID:Kz3ij2w+
300Bなどの真空管シングルアンプは、A級がいいよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 08:06:18 ID:ngak7rDr
真空管シングルアンプはみんなA級。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 08:13:09 ID:vJl+EOa1
A級だからダメなのじゃなくA級じゃなきゃダメなのでもない。
A級だからダメという考え方じゃダメ。A級じゃなきゃダメという
考え方もダメ。低レベルなスレ。

120 :117:2006/09/03(日) 08:13:50 ID:sWhNlJQ4
まいりました。<(_ _)>




121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 08:47:55 ID:VygfXaMd
達観ですねぇ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 10:25:22 ID:Z7whAPDS
>>114 今からやれよ。いまなら安いんだから。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 10:39:07 ID:qNefnJuB
1は貧乏だったんだろう。純A級でパワフルなものは幾らでもある。
B級の値段で買おうとしているのが間違っているんだよ。値段が全く違う。
B級な値段のA級アンプはB級の音だよw

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 11:04:31 ID:MAN8mPQn
そもそも1が言っている駆動力ってのが、すごいいい加減な表現。
これはオーディオ評論家の罪でもあるんだけど。

A級アンプは大出力を出すには不利で、クリッピングレベルが低いという点では駆動力が無いと言えるけど、定格出力以下で使用している状況では、駆動力はあるぞ。
(理由)
B級では、NPNかPNPの片方のトランジスタしか ONしていない。
もう片方はお休みしている。
A級は、NPNかPNPの両方のトランジスタで駆動されているから、出力インピーダンスは半分になる。

B級では出力段に常時電流を流していない。
A級は常時電流を流しているから、これがいわばブリーダの役割を果たして、電源のレギュレーションは良くなる。



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 13:43:42 ID:T49yR2sg
>>124
うそつけ。都市伝説をつくるな

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 15:59:17 ID:4ocgULfF
クレルの純A級は余り良い印象がないが、マークレヴィンソンのNo.
20.6LとスレッショルドのSA4eは音の良い純A級アンプだったな。
マークレヴィンソンは純A級なのに音の彫りは深く、クールな音。
スレッショルドは現代アンプに較べると情報量と高域の伸びが足りない
がホットで迫力のある音。ジャズには最高だった。



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 16:56:28 ID:WWc7QIhb
>>125
何を根拠に行ってるの??
既出だけどソニーのTA-NR1 純A級
出力:100W(8Ω負荷) 200W(4Ω負荷) 400W(2Ω負荷) 550W(1Ω負荷)
モノラルのペアでこれだからブリッジ接続すればもっとパワフル!
音もよかったですよ。ソニーも金を出せばいい音なるのねって感じ。

そもそもパワフルじゃなくたって家で鳴らすのに
数ワットもあれば十分なんだけどね。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 20:38:52 ID:T49yR2sg
>>127
電子回路の教科書
・駆動力は電源の性能依存性が高い。A級B級関係ない。
・音声用で完全B級は(ラジオ用でも)存在しない
・出力インピーダンスにA級B級関係ない。
・レギュレーションの悪いところ使ってればどっちも一緒
要はしっかりした電源使ってればA級B級ほとんど差異はない。
A級にするのは性能のいい高い電源使うのにB級(といっても実質AB級に近い
んだけど)だとあなたのような人が買ってくれなくなるからだ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 20:42:58 ID:QWAtjHtL
ハイパワーアンプは音悪いよ!

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 22:05:27 ID:MAN8mPQn
コレクタ接地回路の出力インピーダンスは
Zo=hie/(1+hfe)
B級アンプの場合はトランジスタ1個が動いているから(シングルpushpullの場合)上記の式になる。
A級アンプは、負荷から見て駆動トランジスタが並列になっているから出力インピーダンスは、上記の半分にならないか?
さらにいうならhieは一般に電流を流すと値は小さくなる。
だから常時大きな電流を流しているA級の方がhieは低いところでトランジスタを使用しているはずだ。
よってA級の出力インピーダンスの方が低いのではないか?


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 00:14:10 ID:CM1vvWMM
A級でもSPに電流送り込むのは片方ずつでしょ
B級だともう片方はお休みになるけどA級だとバイアスの深さの分だけ電流を吸い込むと言う違い
パラって抵抗値下がるっていう動作じゃないと思うが。
その理論だとAB級アンプは音量によってダンピングファクターがガクガク変動するってことになるぞ?

まぁA級の主目的は素子の直線性の良いとこ取りだから>>128の最後の部分はちょっと言い過ぎ
ちょっとバイアス深い程度のAB級をA級と銘打って、何ワット出力までA級動作保証か明記しないメーカーはあるが。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 06:45:09 ID:RgKbdp7B
>128
電子回路の教科書には、
「駆動力」なる言葉はない。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 12:18:07 ID:e2HPi665
駆動能力とは言うな。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 18:49:57 ID:PYAMKj9q
A級ってライセンスみたいな感じか?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 21:14:09 ID:Qz+fM3rP
>>134
アンプの増幅方式の名前。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 21:52:06 ID:Phhah36R
俺サ・どノービス級

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 22:58:32 ID:Y3DCGTB4
>131
能動状態のトランジスタ2個(NPN PNP)が負荷に接続されてるんだよ。
負荷から見たら2個並列になってるんだよ。
等価回路書いたらそうなるでしょ。

もちろんAB級はA級領域とB級領域でダンピングファクタ変わるよ。
領域ごとに等価回路が変わるんだから。
ただし一般には、領域ごとのデータ表示とか測定はせず、最大出力時に関して注入法とかで測定したデータを表示してると思う。
データは正弦波1周期に関しての平均値になるはずだな。

あまりにわけの判らない事言う人がいるから、自作アンプのバイアス電流を変えた時の出力インピーダンスを測定したよ。

古いトランジスタで悪いけど
2SD188と2SA626を使用したSEPP
2SD188は2SC960とダーリントン接続
2SA626は2SA607とダーリントン接続しドライバを構成
出力段のエミッタ抵抗は0.47オーム

電源電圧は±20Vの定電圧
出力10W時の出力段のインピーダンスを注入法で測定すると

バイアス電流 50mAの時 約0.5オーム
バイアス電流1Aの時   約0.25オーム

A級の出力インピーダンスは実験でもB級より低いのがわかるぞ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:42:47 ID:hDv7uRE4
帰還量で変わるべ
ダンピングファクタは電源側の出力インピーダンス
加味しないと意味ないし。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 00:10:23 ID:dYZ5lBCs
帰還量で変わるのは当たり前
137のデータは無帰還時の出力段のデータ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 01:41:59 ID:EJbcXF3V
A級は、スイッチング歪みから完全に逃れるための
単純な方法論じゃなかったのか?
その為に、膨大な電力消費というデメリットを容認せざるを得ないワケだが、
限りある地球の資源を無駄遣いするA級アンプは、
フロンガスだった頃のスプレーを、未だにどんどん噴射しているみたいで、
さすがにそろそろ全廃した方がいいような気がする。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 02:10:47 ID:RisE5P6Z
それなら生命維持に役立たずなエネルギー消費を全廃しろ。
お前が率先してな>>140

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 02:26:53 ID:cx5DC/66
>>141

おぅっ、了解!
まずは、地球環境維持に役立たずというかムダな生命体
RisE5P6Z の息の根を遮断だ!


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 19:45:17 ID:CAndDMpY
スゲー怒りだ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 19:49:38 ID:QgzcHSlc
>>140
大丈夫だ。
あんたの乗用車よりはずっと環境を破壊しない。
A級アンプを嫌うなら、移動は自転車、徒歩、公共交通機関に限る位に
徹底しないと。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 19:54:56 ID:QsWTDkEt
電気自動車はあるのに、ガソリン駆動アンプはないからね。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 01:33:48 ID:x78f/5Ez
最近、深夜に音楽聴いている。
田舎で隣の家まで距離があるから、周りに迷惑はかからない。
余っている深夜電力でA級アンプを動かしているから、環境に対しては優しいだろ。
大型直熱三極管のA級プッシュプルだ。
文句あるか。

環境とかうるさい事云う奴は、まずは電力の需要が増える時間帯に電気使うな。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 02:05:59 ID:ZhcQgWp+
>文句あるか。

全然聞いてない

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 02:52:30 ID:spAynwNM
ピーク電力の問題は電力会社の設備投資の問題であって
ランニングコストという意味ではあんま関係ない

まぁ揚水発電所の効率ロス分は損するか。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 19:48:40 ID:0xOKQ55P
冬はパリヤツ、純A級ですな。
暖房要らないから (・∀・)イイ!

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 20:40:33 ID:tpzEIy+i
このスレはA級アンプは駆動力がないという1の
勘違いからスタートしていることに気づかなければいけない。

環境云々といってる人は、いまここにアクセスしてること自体
電気の無駄なんだから、書き込みをやめれば済むこと。



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 20:54:59 ID:GlG75Kiz
>>150 御本人の体験の少なさからだ、許してやれ。
大田舎者なんじゃねーか?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 22:27:53 ID:/FVMHxvl
大分前の話だが、真空管アンプのグリッドバイアスを調整して、仲間数人とA級かAB級かを当てる目隠しテストをしたことがあるが、誰もはっきり聞き分けられなかった。
以来、人間の耳をあまり信じなくなって、アンプは経済的で球にも優しいAB級で使用することに決めている。
電気的特性でA級が優れていることは認めるが、人がA級をいい音と思うのは多分に思い込みではないかと思っている。(思い込みというのはそれはそれで大事な要素だと思うが・・)

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 22:30:48 ID:tpzEIy+i
A級といってもピンキリだから。いいやつを聴いてみてください。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 02:57:42 ID:yWZ9JOOH
A級一斑とかなー。戦犯でもいいぞ。ライセンスでもいいぞ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 03:17:59 ID:BTRF3exq
大分前の昔だが、知り合いのA級ライセンス保持者の数名に頼んで、仲間数人と一般道路でA級ライセンス者と普通免許保持者の運転を当てるテストをしたが、誰もは
っきりとA級保持者かを当てられなかった。
以来、級によるライセンスの区別が信じられなくなって、観戦は経済的で地球にも優しい一般道路で行うことと決めている。
運動神経ではA級が優れていることは認めるが、人がA級をいい運転と思うのは多分に思い込みではないかと思っている。
(思い込みというのはそれはそれで大事な要素だと思うが・・)

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 03:37:31 ID:/DNxR2B/
A級というのは一番罪が重いわけではなく
区分上のAに過ぎないことを結構知らない人がいる。
そもそもの裁判が戦勝国が勝手にやったもので
おかしな審判なんだけどな。

A級ライセンスはそもそも公道を走るための技能とは
全くかかわりがない。見当違いもいいとこだ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 06:19:54 ID:Ia+5/uWa
人生ピンキリだから。いい仕事見つけて働いてください。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 09:05:04 ID:iSjIHkyQ
国内A級なんか五体満足で普免所持者なら誰でも取れるって。

159 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 12:12:58 ID:wCQWcSXp
2A3とか300BとかA級PPなんて出力でないしと
むかし思ってた
ここが1番おいしいところだったのよ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:55:08 ID:14TFyRgo
A級の季節になってきますた。

161 :(=゚ω゚)ノ850 ◆KiQ4e5zDAc :2006/10/01(日) 21:58:21 ID:R+tcdX7b
一台でゎ暖房には物足りない
でも、音は、なんだかぬっこくていいネ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 22:01:46 ID:14TFyRgo
今日はようやく冷房使わないで済んでる。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 22:34:19 ID:ylkDdFIx
このスレッドは100000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。。。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:45:37 ID:2LqDoFGW
マッチョのマッキントッシュに任せなさい
by草野

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 06:14:04 ID:haZUIplU
寒いからアンプに灯を入れよう

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 18:17:21 ID:yQOHz6Eb
>>165
燃やしてはいけないよ
A級アンプは負担の掛からない程度に運用しよう

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 21:49:28 ID:VqL1drZT
点灯するから灯を入れるで良いと思う。

今晩はまだA級だと室温は上昇していく。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:08:42 ID:RLHAd79J
A級ではないが、L-540は駆動力がなかった。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:11:32 ID:qvzXAv8u
冬はやぱーり、純A級に限る。
あったかーい。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:25:33 ID:LOrTlvge
ワシの業務用PWは駆動力あるわぁ♪
定格55Wなんやけどな。38マソした純A級50Wなんかより
ぜんぜん駆動力ある♪
ダンピングファクタって奴かいな。
石アンプなら問題ないってどっかで見たんだけどな。
この差はなんやろか。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 23:47:23 ID:4ApV1r0x
A級だから駆動力に欠けるというのはマチガイ、B&WやTADはアキュのA級では鳴らんが、パスのA級では楽に鳴る


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 00:21:09 ID:T15v7Vny
SN最悪のパス?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 00:27:56 ID:PpSnODiC
駆動力って訳わからん?
瞬時電流供給能力若しくは大振幅時のスルーレート
の事かいな?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 00:35:33 ID:qe0qaNIY
>>173
皆、感覚的に言ってるだけで明確な定義はないので
あなたの >駆動力って訳わからん?
は正しい。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 01:30:14 ID:8FBZ0ocn
かの菅野先生も仰るように、最近のスピーカーが能率を重視し無さ過ぎる
のがそもそもおかしいんだよ。A級アンプで鳴らないようなスピーカーが悪いの
であって、まったくこのスレは主客転倒だな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 07:50:04 ID:zJq+YLU7
まぁ、SPの能率は95dBは欲しいね。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 10:04:19 ID:BIALwims
能率高い方がアンプも一番おいしい素子が使えて良い音するのに。
数100Wのアンプなんて中身は工業用の素子しかねーんじゃねーかな♪


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 14:06:24 ID:roriUbQN
数年前に4344mk2でアンプ視聴したとき(プリは380sl)、

アキュP-1000 ややハイ上がり。解像度は高い、長時間聴くと疲れる。
アキュA-50V もっさり、レンジややナロー。
ラクスM-10mk2 解像度やや低い、音が前に出る、少しドンシャリ。
レビン335L うすく霞ががったような音、厚みあり。周波数はフラット。

こんな感じでA級(A-50V)は少し眠い音だったんですけど、
A-60はどうですか?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 14:20:09 ID:V7uQF6fu
だからDD対BDみたいな方式対決は意味がない。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 15:28:56 ID:EJbEIRy5
駆動力ってのは負荷変動に対する電流供給能力だよ。
出力電圧を維持するためにどれだ忠実に電流を増減でき
ますか?っていう性能を言う。
静的な意味も動的な意味も含まれるから、周波数的にも
過渡応答的にも語れるところがあいまいで勘違いされや
すい用語だけどね。もちろん電源自体の性能にも依存する。
同じように勘違いしやすいのは制動力かな?

おれは地球に優しくないからA級が嫌いなだけだけど。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 17:04:33 ID:qd2LIsYO
ぶっちゃけ電子レンジやドライヤー、オーブントースター、IH調理器等
A級アンプなど鼻で笑っちゃうような電気喰いが家庭には沢山あるわけで、
A級が地球に優しくないとか云ってる椰子はどんな地球に優しい生活を送って
いるのか非常に興味がありますね。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 17:13:29 ID:B7ykzJjr
つ使用時間

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 17:31:58 ID:8FBZ0ocn
地球なんてどうでもいいし。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 17:50:42 ID:zJq+YLU7
環境考えてオデオやってるヤシも居ないわけでして。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 18:33:11 ID:Ib8/PGNS
環境のこと考え出したらきりがない。
まず車は買えないよね。公共機関を使いましょうという話になる。
オーディオの電力なんぞは屁みたいな話だ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 04:08:59 ID:iJQUTb50
136馬力(=100kW)の車を平均3分の1のエンジン出力で1時間走らせたら
1kWのアンプを30時間使用するのと同じエネルギーを食う。

環境を気にするやつは今すぐ死ぬのが一番いいと思うよ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 10:53:01 ID:tA1Gd3Iv
オマエ気にしてるぞ!

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 11:30:29 ID:ljpd3yeg

A級というのは
「バイポーラ」PPの出力段で
PPの上下のトランジスタが(そのアンプの最大出力範囲内では)バイポーラ特有のスイッチング動作におちいらないように、
十分なアイドリング電流を流してる

そういう「セッティング」のアンプのこと。

だから、オマイラの貧相なバイポーラAB級アンプでも終段のバイアス電流を増やせばA級には簡単に出来るんだよ。

だけどね、問題はそうするとオマイラの貧相なアンプじゃ、電源トランス他電源部がアップアップ言い出して、
ケキョーク最大出力が激減するということになる。
ただそのマエに...
終段のバイアス損失(発熱)が大変な事になるから、オマイラの貧相なアンプの放熱実装じゃ、あっという間に
トランジスタを昇天させる事になるなw

でね、FET出力段や真空管出力段の場合は、バイポーラでいうスイッチング動作というのは存在しないから、
AB級であってもスイッチング歪による音の汚れというのはまぁ無いんだよ。

なお、PP出力段「以外」の「すべてのトランジスタ素子」は例外なく完全にA級動作だからね。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 11:39:46 ID:ljpd3yeg
あ、>>188でいう

バイアス電流・損失というのはアイドリング電流・損失と同じ意味で使ってるからね。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 11:55:45 ID:z6VOOjeP
A級というのは、車に例えると、エンジン回転数を上げたまま、クラッチ
ミートする感じ。B級はつないでからアクセルをふかす感じ。
 アクセル=音楽信号 

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 11:59:09 ID:TGUvLg+E
シングルエンド出力段でも擬似A級とかなんちゃってA級っていうの?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 13:25:07 ID:vFLOWl2Z
>>1
駆動力なんて別にいらん。
今時そんなドンシャリな聞き方しないよ。
バブル期の798じゃないんだから。
A級使ってる人は中域中心にあくまで品良く、
音そのものの品位を求める。
ドロドロの重低音とかもう卒業した人。
最近の小型高級スピーカーブームみても、
もう誰も低音なんか求めてない。
AB級とかデジアンは下品なランエボ、インプレ。
A級は大人の2シータークーペ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 14:09:07 ID:0muhwPtY
A級アンプが必ずしも好評でなくて
AB級アンプにも名機が山とあるところが面白いな。

電気を食いながらも音は面白くない。だめじゃん。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 14:53:59 ID:+urkmt1S
>でね、FET出力段や真空管出力段の場合は、バイポーラでいうスイッチング動作というのは存在しないから、
>AB級であってもスイッチング歪による音の汚れというのはまぁ無いんだよ。

FETにはバイポーラのような蓄積効果がないだけ。
片側がカットオフすればやはり歪は増えるよ。
しかもNch、Pchの対象性が悪い。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:03:06 ID:p0SNY/a2
ま、我が家のアンプもAB級だけど、
電源部のでかさといい、
怒濤の寄り身みたいな低音の押し出しといい、
A級動作点が高い、というわけか。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 20:14:52 ID:Ay5eQ8Jc
いつの間にかすごく賑やかになってる。dat落ちしそうだったのに。

A級、B級はやはり機種によるものですよねぇ?
A級でもだめなものはだめ、B級でもいいものはいいですし。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 23:04:40 ID:po9iSp23
>>194
バイポーラのB級動作時のスイッチング歪の音知らないだろ。スパイク的な歪波形も見たことはなさそうだな。
MOSが出てくる以前、メーカー各社が擬似A級やらノンスイッチングバイアス回路やら何でそんなに
必死になっていたか考えてみればいい。
FETや真空管はB級動作域でもそういうスパイク的な歪は出さないし、その部分の歪の量も激減するから。
MOS出力アンプになってからはA級/AB級などとことさら言わなくなったという経緯がある。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 23:19:46 ID:pFWXL7GH
A級の低音はどう頑張っても無理なのか?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 00:28:59 ID:GM5u/A4t
>>197
新開発「ノンカットオフA回路」を売りにしてましたが(笑)。
http://page.freett.com/knisi/hma-9500mk2.html

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 10:19:17 ID:CkH7T3s9
A級アンプのアドバンテージはスイッチング歪だけか?
素子のリニアリティが一番高い部分を使うこととか、
コンプリの素子の特性のバラつきに影響を受けにくく
クロスオーバ歪の心配も無いことあたりが重要じゃないのか?


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 12:36:02 ID:GdtmHacc
漏れのはD級

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:17:43 ID:GorNApwD
>>199
ま、電子回路を知らないと幸せだな。
つーか、MOS出力ならホントはそんな余計な回路は要らないのさ。
FETというのは2次特性でスイッチング歪は原理的には発生しないから。

その証拠に、海外の有名メーカーのハイエンドはどれもコストがかかるMOS出力だが、
そんな余計なバイアス調整回路を入れたアンプは無い。それとも有るかい?有るなら具体名挙げてみな。

世界初のMOSアンプ出すにあたって、日立サンも、当時の流行の「擬似A級」をなんとか入れ込まないと
売れないとでも思ったんちゃうか?w 電子回路や当時の初物のMOSの動作なんてほとんどの消費者は知らないからさ。
でね、必要も無いのにバイアスを動的にいじるなんて余計なことして普通はイイことは何にも無いんだよ。普通はね。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:35:14 ID:GorNApwD
>>200
バイポーラA級のメリットとしては、終段の+Bから−B間の消費電力が一定になる、
すなわち電源トランスにかかる負荷が、無信号時から最大出力時まで常に一定というのがあるなぁ。
要するに常時フル稼働ってことでもあるんだけどさ。
負荷変動にヤワな電源だと電源容量は一応OKであってもなんか音がマズイということにもなりかねない。

あ、これはあくまでもバイポーラの場合ね。MOSの場合は仮にフル出力A級動作に(バイアス流して)しても、
信号によって電源から見た負荷変動は発生する。




204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:57:27 ID:gdfIrQBG
電気屋のウザイ説教きんもー
理屈がどうあれモスの音はふけやて眠い

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 01:15:15 ID:lDV9QDYd
入力容量が大きいからな。
スイッチング特性とリニア増幅は別物だから。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:28:38 ID:c8HLnlvo
>>205
電子回路のイロハも知らない馬鹿は幸せだね。w

MOSは入力容量が大きいからマトモなアンプはドライバ段を一段挿入してドライブする。

一方、バイポーラは入力インピーダンスが小さい(ベース電流の供給が必要)から
マトモなアンプは2段〜3段のダーリントンを挿入してドライブする。
ま、100W/8Ω以上の出力のアンプは、安物は知らんが通常は3段ダーリントン構成がデフォ。

どちらが複雑怪奇かといえばバイポーラ。
ただね、MOSは素子が高価でペアリングも手間がかかるから、高級モデル以外には使いにくい。
バイポーラは多段ダーリントンに加え擬似A級はほとんど必須ということで回路が複雑でも
素子単価は安めだし、全体としてはコストはかかりにくいというメリットあり。


ま、肝心の音は...所詮好き好だが、そうは言ってもやっぱ高級アンプといのは
たいていMOSだしな...推して知るべしだよな。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:37:27 ID:xIsE8Zva
それは、MOSが音がいいということ。
そちらの話だと、MOSのまっとうなのは高い。
すると、何となく音がよく感じる、ということじゃないの?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 20:03:06 ID://8H0vNw
>どちらが複雑怪奇かといえばバイポーラ。

そう見えるのは、お前が電子回路のイロハしか知らんからだろう(笑)。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:28:39 ID:c8HLnlvo
>>208
アホ丸出しの一行ヨタ話だけは出来るんだな(笑)


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:33:35 ID:c4ANJ/WO
結局俺が俺がの世界なんだね、ここ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:34:36 ID://8H0vNw
>MOSは入力容量が大きいからマトモなアンプはドライバ段を一段挿入してドライブする。


で、どうなるんだい?(笑)。

212 :名無しさん脚:2006/11/24(金) 23:31:42 ID:YJi/WNlx
最近球のA級SEPPってないね。
プリ・アンプの終段につかって、600ΩOUTにしたいんだけど?
良い球ってなんかない?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 18:42:36 ID:dz0rb3yv
ゲートの容量とドライバ-ゲート間のインピーダンスで時定数は決まってしまうからな。
幾らがんばってドライブしても高域は延びんのだ。>MOS
大電流用は特に容量が大きいし、小容量のものをパラっても結局ゲートに抵抗を挿入することになる。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 20:32:06 ID:SsRVvWki
>>213
厨房がなにをヨタっとるんや

例えば中出力MOSコンプリフォロワのドライバ段を1段いれれば、その出力インピーダンス
は数Ω程度になるから、その数オームと、MOSそれも半端じゃない入力容量の
UHC-MOSの入力容量で高域のカットオフ計算してごらん。
入力容量は終段上下合計、ただし終段はフォロワーだから局部電流帰還でのcissの低減
もちゃんと計算しないといかんぞ。UHC−MOSでもあんまり高い周波数なんでビクーリしたかい?

つーか、どうせ低脳だからチンプンカンプンじゃまいかとも思ってるがwww

低脳クソでも万が一(笑)計算できたとしたら、次に終段は何パラくらいまで出来るか考えてごらん?wwwww

215 :214:2006/11/26(日) 20:37:56 ID:SsRVvWki
あ、発振防止用のゲート抵抗入れてるなら当然其れも加えてな。
それにしたって十二分以上に高い高域カットオフになるから、じっくりオベンキョして
計算してみることだなwwwww

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 22:20:52 ID:wbXia5Q6
>例えば中出力MOSコンプリフォロワのドライバ段を1段いれれば、その出力インピーダンス
>は数Ω程度になるから、

ならない。
まさか出力インピー=ON抵抗と思ってるとか?w

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)