5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【検証】ケーブル否定派 その16【理論】

1 :漏れはモンスターの安いので十分:2006/06/09(金) 00:42:45 ID:m+oI7kO0
おまいら仲良く喧嘩しろよ

その15
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1147494893/l50

その14
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1143734459/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 01:07:32 ID:m+oI7kO0
あげ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 01:07:42 ID:qQrj+8Oa
無理な注文ではないかと思われ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 01:08:30 ID:sHI/dQVD
ケーブルを否定する人たちの主な原因

@音質が変わらない駄目ケーブルを買った

A音質が向上したことすらわからない駄目機器を買った

B音質が変化したことすら判らない駄目耳だった


そう、つまり駄目駄目環境が全ての原因だったのです 可哀想ですね
ここまで負け組みにはなりたくないものです・・・・・・・・・・・・

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 01:36:17 ID:3GHoHFuj
>>1
御苦労様。
昨日もチャレンジしたけど規制でスレ立てられなかった。

前スレのID:N03oQMqS氏から回答のメールは来ませんでした。
嫌がらせメールが来ることは予想していたがそれも無し。
釣りが目的だったのか、恐れをなして逃げ出したか・・・?
ID:N03oQMqS氏は、私を煽ることしか出来なかった。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 01:41:49 ID:kRFpbN6Y
ケーブルによる音の変化を肯定する人たちの主な原因

@音質が良くなるとされるケーブルを買った

A音質が向上した事がわかる優秀な機器を所有していると信じて疑わない

B音質が変化していないのに思いこみでそう聞こえる駄目耳だった


そう、つまりケーブル屋や自分による暗示が全ての原因だったのです 
ダマされているのにも気付かないなんて、可哀想ですね
ここまで脳味噌ピュアにはなりたくないものです・・・・・・・・・・・・


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 01:56:09 ID:mNe1HkXH
肯定派が滑稽なのは、業者にさんざんカモにされているのに
被害者意識がまったくないことだな。哀れ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 02:59:29 ID:sHI/dQVD
とゆーかオメーラ、ケーブルで音が変わることくらいは感じるんだよな?

それまで否定したらもうオデオ辞めた方がいい  金と人生の無駄使いだ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 03:26:20 ID:kRFpbN6Y
>それまで否定したらもうオデオ辞めた方がいい  金と人生の無駄使いだ

ププ
なんかいかにも業者っぽい感じがひしひしと伝わってきますな。
営業を妨害されたとでも思ってハラワタ煮えくり返っているのかしらん?
殴り書き調がステキヨ!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 07:17:22 ID:m+oI7kO0
8のどこが業者っぽいんだ?

2ちゃんねるらしい香ばしい文章じゃないかw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 14:20:53 ID:M3l6/hX1
肯定派カキコの7〜8割は業者じゃないすかね?
残り2〜3割は、本当に信じ切ってしまっているオメデた〜いユーザーか。

「2ちゃんねるでは、ケーブルで音質改善なんてちゃんちゃらおかしい、って言ってる一団がいるぞ!」
「えっ、それ本当ですか!?そんなこと書かれたら、ウチのケーブルが売れなくなっちゃうじゃないですか!」
「うーむ、そうだな。それじゃーみんなで手分けして、妨害の書き込みをしようじゃないか。
明日のオマンマのためにな!」
一同「オーッ!」
・・というケーブル業者が居るかどうかは定かではありません。ま、振り込め詐欺と変わらない気もする。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 16:50:38 ID:jxUOjjNJ
>>11
高価なケーブルを買ってしまって、いまさら引くに引けないバカも多い気がする。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 21:36:27 ID:/asETPsN
否定派カキコの7〜8割は貧乏学生だな。
検証会氏はその先生ってとこかw

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 22:26:17 ID:ZHAwpMhk
>>13
電気信号の理論のお勉強にかなりの労力を使ってしまって、
いまさら引くに引けないバカも多い気がする。(音楽は耳で聞こうね!!)

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 22:40:45 ID:kRFpbN6Y
>電気信号の理論のお勉強にかなりの労力

その程度でかなりの労力ってかww
たかだか算数レベルなのにwww
まさかΩの法則でつまずいたクチ?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 22:45:17 ID:ZHAwpMhk
>>15
イヤ、14では俺じゃなくて否定派のことを言ってんだけどね。
小学校の国語レベルの文章だからちゃんと読めるようにしておこうね!w

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 23:27:20 ID:m+oI7kO0
7-8割が業者って・・・
何の根拠もないよな

実際に音の違いも聞かずに理屈でしか音が
変わらないと否定するくせにこのザマか?


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 23:38:09 ID:kRFpbN6Y
>>17

ネタにマジレスカコワルイ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:18:27 ID:9nfWNM/c
とゆーかオデオに興味がないヤツでさえ、ケーブル換えれば差が判るのに
それすら否定するって事はおまえら自分は駄耳ですって宣伝してるようなもんだぞ

しっかりしろ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:32:31 ID:0PVBdpYZ
>>19
どうやって音の差を判別したんですか?
音が違うように感じただけ?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:33:31 ID:9nfWNM/c
それ以外になにがあるんよ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:39:55 ID:9Pf9IaxD
>>19
なぁ、そろそろ振り出しに戻るのやめない?
その15を見てくれよ。アンタと同じなのがウヨウヨだ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:44:19 ID:0PVBdpYZ
>>21
それは本気で言っているのか?
なぜ、違いがわかったと言い切れる?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:46:57 ID:KnPqDI3Q
否定派は、誰が聞いても納得するような「ケーブルで音が変わらない」と
いうことの理論的な根拠を述べて欲しい。
検証会氏は、「あなたが人を殺していないことは証明できない」ように
「ケーブルで音が変わらないということは証明できない」といっているが
これは間違っている。喩えが相似になっているようで実は、相似になっていない。
「ケーブルで音が変わらないということは証明できない」の喩えは、
「米(タイ米、コシヒカリ等)で味が変わらないということは証明できない」で相似である。
よって、検証会氏が、「肯定派がケーブルで音が変わるという言葉には責任が生じる。」といっているが
否定派にも「肯定派がケーブルで音が変わらない」と断定するのであれば、
その言葉に責任は生じる。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:51:24 ID:NtmZ9Fyl
ABXでコシヒカリとササニシキを試験したら有意な差は出るんでしょうか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:52:51 ID:KnPqDI3Q
したから2行目
×「肯定派がケーブルで音が変わらない」
○「ケーブルで音が変わらない」

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:56:59 ID:NtmZ9Fyl
ABXでジョニ赤とジョニ黒を試験しても有意な差は出ないでしょう。
ABXってそんなものです。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:57:09 ID:0PVBdpYZ
>>24
出来る・出来ないがテーマであるから、ケーブルも米も一緒です。
間違っていません。
「変わらないことの証明」は、「変わることの証明に失敗した事実」をもって
根拠とします。
正確に言うと、「試聴で判別できる程度の変化は無い」という意味です。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:57:47 ID:9nfWNM/c
ちゅーかケーブルで音はかわうちゅーねん 流石にm数百万とか出す馬鹿はキチガイだが
数万円でも良質なケーブルはロスが少なくなり音質は向上するちゅーねん

おまえら何を根拠に否定してんの?  どのケーブル使っても同じ音で違いがわからねーの?


だったらまず耳鼻科逝けよ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:58:12 ID:KnPqDI3Q
>>25
検証会氏が肯定派に音が変わった根拠を出せって言うけど、
否定派にも責任は生じるよと言いたかっただけだからあまり内容は気にしないで。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:00:01 ID:NtmZ9Fyl
視聴者が変わったと認識すれば「変わることの証明」になるし
第一「試聴で判別できる程度の変化」があるわけです。

この議論ではABXも無効でしょうね。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:03:16 ID:0PVBdpYZ
・人を殺していないことの証明
・ケーブルの違いを判別できない証明
・米の違いを判別できない証明
・君津市に虎がいない証明
これらは等価です。
否定派は反証・反論する立場です。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:04:06 ID:gvt6sTmL
>>29
へー。何のロスが少なくなるの?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:05:37 ID:NtmZ9Fyl
>>32
そんな狂った主張、誰も聞き入れませんよ。
もうすこし皆が納得する主張をしてください。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:07:16 ID:KnPqDI3Q
>>28
だから、テストしても、被験者が1人でもOKじゃ、サンプル少なすぎるだろーが。
たった1人の、「変わることの証明に失敗した事実」で「変わらないことの証明」
になるかっつーの。w
何回もいわせるなっつーのw

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:07:25 ID:9nfWNM/c
どれだけキチガイなのかとw  ちゅーかケーブルを否定する事は全てのオデオのグレードアップを否定
すんことになんだよ

電源を弄っても、部屋を弄っても、何をしても音は向上しないって自分で宣言してんだよ

ちゅーことは否定派買ってきた時点から自分のステレオは一切音質は向上しないって自分で言ってんだよ

テメーの言ってる事の馬鹿さ加減にいい加減気づけちゅーの

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:08:04 ID:0PVBdpYZ
>>34
私の主張が狂っているというのなら、それは証明に対する無理解です。
納得できない人は、論理的思考が出来ない人ですね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:10:39 ID:NtmZ9Fyl
>>37
> 私の主張が狂っているというのなら、それは証明に対する無理解です。

言うに事欠いて何言ってるんです?最初に自分の頭と耳を疑ってください。



39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:13:56 ID:KnPqDI3Q
>>38
もうちょっとうまく反論してよ、水掛け論じゃんw
とりあえず>>37は35に答えて。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:16:18 ID:NtmZ9Fyl
>>39
> もうちょっとうまく反論してよ、水掛け論じゃんw

0PVBdpYZの主張が破綻してるからこれしか書けませんよ。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:17:47 ID:0PVBdpYZ
>>38
否定派は、「音が変わった体験」を否定しません。
主観は反証不能です。体験が嘘である証明を否定派がやるしかない。
体験談(嘘も含む)を語ることは誰でも可能であり、それを全て否定することは
際限のない証明をすることに他ならない。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:19:39 ID:0PVBdpYZ
>>35
成功した例を出すしかない。それは肯定派がやることです。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:24:08 ID:aekCH5Be
なぁ、そろそろ振り出しに戻るのやめない?
頼むから前スレを見てくれよ。今度は新しい話題で頼むぜ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:24:18 ID:KnPqDI3Q
>>42
>成功した例を出すしかない。それは肯定派がやることです。
この理由で、被験者が一人でも「証明」ができるというの?

みんなを納得させる自信ある?
「論理的思考が出来ない人ですね。」っていうくらいだから
論理的説明でお願いします。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:26:13 ID:NtmZ9Fyl
>>41
0PVBdpYZの言うとおりで話は簡単です。

ケーブルで「音が変わった体験」をすることがある。
しかし自分の体験は他人に移植できない。

ケーブルで「音が変わった」と主張する人がいれば
ケーブルで「音が変わった」と主張しない人がもいる
それは各人の機器や環境、聴覚や認識次第だ。

これで終わりでしょう。

>否定派は、「音が変わった体験」を否定しません。
>主観は反証不能です。体験が嘘である証明を否定派がやるしかない。
>体験談(嘘も含む)を語ることは誰でも可能であり、それを全て否定することは
>際限のない証明をすることに他ならない。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:26:38 ID:9Pf9IaxD
自分が納得出来ないから何時までも問い続けるアフォっているじゃん?
そんなの相手にするのはムダだからスルーが基本ですね♪


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:27:48 ID:n0coBIRX
ところで防音工事の件はどうなりました?
いつ工事開始でしょうか。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:28:47 ID:0PVBdpYZ
・音の変化を体感した
・ケーブルによる音の変化を検知できた
この2つが等価ではないことは理解できますか?
私は、「ケーブルの違いがわかると主張するならば、その根拠を示して下さい」と
何度も何度も書いています。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:30:41 ID:NtmZ9Fyl
他の要素を与件としてケーブルのみ交換したとき

音の変化を体感した=ケーブルによる音の変化を検知できた

ですね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:31:11 ID:0PVBdpYZ
>>44
繰り返しになりますが、肯定派が証明するのです。
否定派を納得させられるだけの根拠を揃えなくてはならない。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:33:34 ID:iJAUKt+I
>>50
「納得」なんて主観そのものだろ。主観を一切排した証明の方法を提示しろよ。
できなければ氏ね。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:33:41 ID:KnPqDI3Q
>>48
>私は、「ケーブルの違いがわかると主張するならば、その根拠を示して下さい」と
>何度も何度も書いています。
肯定派に根拠を要求するなら24を踏まえた上で否定派も「変わらないことの根拠」を示してください。



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:33:41 ID:NtmZ9Fyl
> 繰り返しになりますが、肯定派が証明するのです。

前スレからそうですが、あなたは傲慢不遜ですね。
同じケーブルですら時間が経れば音が変わるのに。

認識できませんか?


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:34:00 ID:0PVBdpYZ
>>47
事態は流動的。打ち合わせをすることだけが決まった。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:36:59 ID:NtmZ9Fyl
考えてみれば
非常に多種のケーブルがいま存在するそのこと自体が
ケーブルによる音の変化が存在する証明に他なりません。

もっとも0PVBdpYZ以外の非常に多くの人が認識がおかしいの
かも知れませんが。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:37:15 ID:0PVBdpYZ
>>51
音声圧縮の主観評価実験なみの信頼性を確保してください。
論文にまとめて発表すればよい。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:38:57 ID:0PVBdpYZ
>>52
肯定派が証明に失敗した事実をもって否定の証拠とします。
以上。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:41:20 ID:uH/BIaa3
皆の衆又やってをるのう。

肯定派の面々、お主らも悪ぢゃのう。
此処にをる否定派がどうせ検証も出来ない事を承知のうへで
否定派残党をいたぶりに来てをるのぢゃ程に。

否定派の面々、如何にも形勢は悪さうぢゃが
肯定派の発言の一々に振り回さるる事無く
検証に向けて議論を組み立てて下され。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:42:05 ID:0PVBdpYZ
>>55
何を言ってるのかよくわかりません。
「ケーブルによる音の変化」とは何ですか?質問です。
「ケーブル交換によって音の変化を体感した人がいる」という意味ですか?
YesかNoかで答えて下さい。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:42:07 ID:gvt6sTmL
>>55
薬でもやってんですか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:43:11 ID:KnPqDI3Q
>>57
「ケーブルで音が変わらない」というなら、
否定派も被験者になる必要があると思います。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:44:02 ID:0PVBdpYZ
私は否定派ですから、肯定派に根拠を要求する立場です。
何度も書いていますが、肯定派と否定派は対等ではありません。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:44:27 ID:NtmZ9Fyl
燐青銅線のケーブルとプラチナ線のケーブルを比較すれば
端子や半田が同じでも確実に判別できます。

存在の証明はひとつあればいいからこれで0PVBdpYZの主張は
強く否定されます。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:45:58 ID:KnPqDI3Q
>>63
24を踏まえた上で肯定派と否定派は対等ではない理由を教えてください。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:46:12 ID:0PVBdpYZ
>>61
必要無いですね。否定派は、「音が変わった体験」を否定していないのですから。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:47:05 ID:KnPqDI3Q
↑失礼
×>>63
>>62

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:48:50 ID:0PVBdpYZ
>>63
出来ると言うなら、やってみて。
それだけです。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:49:07 ID:NtmZ9Fyl
0PVBdpYZは矛盾していますね。

・ケーブル以外の条件を与件にケーブルを変えた
・そのとき「音が変わった体験」を否定していない
・しかしケーブルの変更が音を変えたのではない

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:51:20 ID:NtmZ9Fyl
>>67
> 出来ると言うなら、やってみて。

簡単に作れますから0PVBdpYZも納得できますよ。
部屋ができたらやってみてください。
燐青銅ではなく鉄でも大丈夫です。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:52:00 ID:0PVBdpYZ
>>64
24の内容は論理が破綻しています。

肯定派は証明する責任を負う。否定派の反論・反証に再反論し、
自説の正当性を示すことができなければ証明は失敗。
互いの役割が違うのですから、対等な立場の議論になりません。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:54:19 ID:0PVBdpYZ
>>68
簡単なことですよ。単なる体験談は証拠になりません。
これは理解できますよね?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:55:28 ID:Jn9EjRci
おい、これもメーカーの宣伝と言うのか?

ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/2974/spkebu.htm


いい加減に否定派のバカさ加減に気付けよ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:55:36 ID:0PVBdpYZ
>>69
それをやるのは肯定派なんですよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:57:29 ID:0PVBdpYZ
>>72
宣伝ですね。よくここまで書けるな、と思います。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:04:12 ID:Jn9EjRci
0PVBdpYZって・・・またこないだのおまえか?

似非業界関係者だろ

たった数千万のオーディオルームしかない会社の社員だろ?


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:04:17 ID:KnPqDI3Q
>>70
恥ずかしながら試験の被験者は、肯定派だけでいいとわかりました。
しかし否定派の「いかなるケーブルも(音が変わる体験はする)判別はできない」と
言う言葉に責任はないということはないと思います。
テストではなく、理論的根拠を要求します。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:05:19 ID:NtmZ9Fyl
0PVBdpYZの戦略は簡単です
0PVBdpYZがケーブルによるいかなる違いを認識しても
肯定する人に対してこう表明するのです。

「ほら差異は無いじゃないか?」

この戦術ではいかなる肯定派も否定されます。問題は
0PVBdpYZが嘘をついているか、本当に認識できないか
がわからないということです。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:11:00 ID:0PVBdpYZ
>>75
私の正体を探られても困りますよ。

>>76
そんなこと言う否定派はいるんですか?私は書いたことが無い。
いたとしても、ケーブルの違いを判別できる証明は肯定派がやって下さい。
出来る・出来ないがテーマです。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:13:32 ID:0PVBdpYZ
>>77
肯定派が証明するしかないんですよ。証明とはそういうものです。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:14:19 ID:KnPqDI3Q
>>78
では、あなた自身は、ケーブルによる音の違いについて
どのように感じているのですか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:16:25 ID:0PVBdpYZ
>>80
ケーブルの違いを判別できた経験はありません。
ケーブルの交換・真空管の交換によって音が変化した体験はあります。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:18:06 ID:NtmZ9Fyl
>>79
> 肯定派が証明するしかないんですよ。証明とはそういうものです。

>証明とはそういうものです。
とは0PVBdpYZ「証明」という言葉の意味と使い方すら知らないのですか?

言葉の意味を正しく認識してから使ってください。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:18:52 ID:KnPqDI3Q
>>81
>ケーブルの違いを判別できた経験はありません。
これは、あなたの耳が難聴という可能性も否定できませんね?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/10(土) 02:19:38 ID:UA+sdCJH
オーディオ的に至極当然に判断されているケーブルによる音質変化を今更
証拠を出せとか検証しろとか言われてもね・・・。
判りきった事をわざわざ検証していられるほど暇人でもなければお人良しでもありません。
まして0PVBdpYZ氏を納得させるためであるなら全くやる気など起こりようもありません。

恐らくABXテストの結果が仮に出て「ケーブルによる音の変化」が実証されても否定。
0PVBdpYZ氏自らオーディオ店に出向いて音の変化を仮に認識しても否定。
結局「この違いがケーブルによるものなのか、よく判らないな。」の一言で終わってしまう
ことでしょうね。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:21:51 ID:NtmZ9Fyl
> ケーブルの交換・真空管の交換によって音が変化した体験はあります。
> ケーブルの違いを判別できた経験はありません。

各ケーブルの絶対的な特徴は認識できない、
しかしケーブルの交換によって音が相対的に変化することは認める、
ですか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:22:15 ID:iJAUKt+I
科学的論証って実は、厳密性や反証可能性といった狭義の方法論的裏打ちだけじゃなく、
実名性に伴う報告者の名誉や社会的地位の失墜リスクを担保として成り立ってるんだよね。
つまり匿名掲示板での科学的論証は有り得ないって事。
0PVBdpYZは終始一貫して不可能な要求を叫び続けているに過ぎない。
匿名掲示板で国会や裁判をやれと言う位バカバカしい。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:23:02 ID:0PVBdpYZ
>>82
わかりやすく言うと、私がどう考えているかは関係ないよ。ということ。
証明するのは肯定派なんです。
ケーブルの違いを判別できた証拠を示す。それをやるのは肯定派です。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:24:49 ID:M9UIjA/p
>>80
0PVBdpYZではない懐疑派の一人としてだが…
「若干だが音に違いは生じる。但し問題になるレベルではないし、
価格対効果を考えれば極常識的なケーブルを買い、おかしな
配線をしなければ済むレベル。拘る必要無し。この程度の音の
違いなぞどんな人間でも2、3時間で慣れてしまって問題にならないレベル」
と言うのが答え。

て言うかケーブル程度の音質の違いで肯定派は何をゴタゴタ言っているんだ?
お前らだってそれ程顕著な音質差を認識しているワケでもないし、
ワインや茶みたいに聴いただけでケーブルのブランドからグレード、
素材や被覆材まで判定出来るワケじゃないだろ。

だったら何故そこまで問題にするね。拘ると言う姿勢時点でメーカーの
ボッタクリ戦略に乗っているぜ。俺は鉄鋼メーカーと付き合いがあって
銅線担当の営業マンにも酒を交えながら話聞いたが
「オーディオ用グレードの銅線?そんなもん特別に作ってませんしm
100円以上で売ったら業界からボッタクリ業者として締め出しを食らいますよ。
そもそも、その程度の純度が売りになるならとうの昔にウチがHPに記載しますよ」
と返答されたぞ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:26:11 ID:0PVBdpYZ
>>83
私は会社の健康診断で、聴覚検査を受診しましたよ。
問題無しでした。難聴ではないですね。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:27:38 ID:KnPqDI3Q
>>89
それが嘘でないという保証はありますか?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:28:03 ID:TDrcUa09
>>74
それを宣伝と見るのはあなたの主観です。
これを覆す理論で証明できなければ、
残念ながら、あなたの話しに耳を傾ける価値はありません。

何故なら、設備の整った企業がそういう結果を示しているからです。
嘗ては、大企業もそういったケーブルを出していますし、
有名SPにも音作りの上で、特定のケーブルが使われています。

それら全てを否定するという行為をしている以上、
あなた個人の妄想理論で否定した所で、付き合うバカはいません。
まず、あなたがやるべき事は、あなたに付き合う価値があるという事を
肯定派に示す事です。
現状、あなたの立場は、街頭で拡声器片手に1人勝手な理想論を語ってる人と同じである事を
認識すべきです。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:28:26 ID:iJAUKt+I
したがって、匿名掲示板における正しい議論の仕方は、

糞 耳 は 逝 っ て よ し
------------------以上終了------------------

それしかないし、またそれでよいw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:29:39 ID:0PVBdpYZ
>>84
体験談は否定しませんよ。私も肯定します。
「ケーブルの違いを判別できる」証拠がどこにあるのでしょうか。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:31:01 ID:0PVBdpYZ
>>85
違います。
「この違いがケーブルによるものなのか、よく判らないな。」

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:33:22 ID:0PVBdpYZ
>>86
匿名掲示板では不可能です。信頼性が保証できません。
肯定派が証明の責任を負うのです。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:33:53 ID:iJAUKt+I
たった今からこのスレは、

【ツ○ボか】0PVBdpYZが糞耳でないことを証明するスレ【基○外か】

になりました。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:35:56 ID:Jn9EjRci
難聴でないのと耳が悪いの区別もつかんのか

健康診断は1Khzと4Khzの正弦波しか出さんよ

そんな知識もないのによう言うわこの人

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:36:05 ID:KnPqDI3Q
>>93
ケーブルの違いを判別できる方はたくさんいらっしゃいますが、
わざわざあなたの家その特技を見せに行くほどひまな方がいますでしょうか?
あなたが言ってることは、「この世に、バク宙できる奴など存在しない。
できるというなら、俺のうちまで見せに来い」といってるのと同じです。
自分でも少しえらそうだなと思うでしょ?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:36:20 ID:0PVBdpYZ
>>90
診断書がありますよ。これが証拠になります。
プライベートを堂々と公開する人はいないと思いますが。
私が肯定派と対面するときになったら、その検査結果を持っていきましょうか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:38:17 ID:iJAUKt+I
>診断書がありますよ。

あるという証拠を、ここ(匿名掲示板)で見せて下さい。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:38:21 ID:NtmZ9Fyl
一連の0PVBdpYZ書き込みを見て不快になったのでやめます。

うちは(AC/SP/インコネ)ケーブルによる音の調整を実際やっているし、
少なくない方が我が家でその違いに賛同していると書いておきましょう。

ケーブル否定は幸福なのか不幸なのかはその人次第ですが、僕から
みれば、0PVBdpYZは不幸な人だなと思います。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:39:11 ID:0PVBdpYZ
>>91
そういう結果とは何ですか?
宣伝にしか見えませんが・・・?
企業だったら宣伝するでしょう。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:41:32 ID:0PVBdpYZ
>>98
証拠があるなら、示して下さい。
何度も何度も書いてます。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:42:41 ID:0PVBdpYZ
>>100
拒否します。
メールで良いですかね?
連絡先を教えて下さい。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:46:58 ID:TDrcUa09
>>102
宣伝=嘘とはなりません。
あなたにとって宣伝は全て嘘なんですか?
だとしたら、よっぽど強力なフィルターが入っていて
あなたに客観的な思考はできないと思います。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:47:38 ID:0PVBdpYZ
>>97
難聴についてだったので、健康診断の話をしました。
耳が悪いかどうかは基準があるのでしょうか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:49:06 ID:Jn9EjRci
おまえが糞耳じゃないという証明しろ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:50:15 ID:KnPqDI3Q
>>103
だから、その特技をお前の家(千葉県君津市)まで見せにいくには、家が遠すぎるし
あなたみたいに「検証会の後、殺し合いになる可能性も否定できない」等という人には会いたくもないのです。
普通に考えたら分かるでしょ?


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:52:14 ID:0PVBdpYZ
>>105
何が嘘なんですか?
私の会社の製品は、特性は保証しますが体感できる保証はしていませんよ。
音が変わった体験ができるかもしれませんね。
オーディオは趣味の世界であり、音をどう感じるかは主観ですよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:54:00 ID:KnPqDI3Q
>>104
ここ(匿名掲示板)で診断書を公開しなければ、
多くの人に「0PVBdpYZは、糞耳だからケーブルを判別できないんだ」と
疑われますがそれでも構わないということですね?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:55:24 ID:0PVBdpYZ
>>108
会いたくないなら、会いたくないとはっきり言って下さい。
根拠を示せないならば、出来ないと潔く認めて下さい。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:57:40 ID:0PVBdpYZ
>>110
私が糞耳でない証明ですって?
何をおっしゃる?証明を理解していませんね。

「音が変わった体験が幻聴である」と疑われますがそれで良いのですね?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:58:39 ID:9Pf9IaxD
>ケーブル否定は幸福なのか不幸なのかはその人次第

そーだね。だったら放っておけばいいんじゃない?
貴方は不幸な人ですよってわざわざ最後に付け足すところが、
結局>>101の結論なんでしょ?


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:01:33 ID:TDrcUa09
>>106
あなたの真似をするなら
あなたの耳に疑問が持たれています。(否定)
その為に耳が悪くない事を証明する必要があります。(肯定)

あなたは証明する責任を負う。あなたの耳否定派の反論・反証に再反論し、
自分の耳の正当性を示すことができなければ証明は失敗。
互いの役割が違うのですから、対等な立場の議論になりません。

是非、打破してみせてください。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:03:47 ID:KnPqDI3Q
>>111
私はあなたみたいに怖い人とは会いたくありません。まだ死にたくないですからね。
よって、根拠を示したくても示せないので出来ないと潔く認めます。
>「音が変わった体験が幻聴である」と疑われますがそれで良いのですね?
私一人なら、それで構わないですよ。
おそらく、あなたは大勢の人に糞耳だから判別できないと思われるでしょうけど。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:04:19 ID:0PVBdpYZ
前スレにも書いた内容ですが・・・

>繰り返し何度も書いていることですが、メーカーは性能を保証します。しかし、効果を体感できることは
>保証しません。ケーブルのレビューは根拠の無い主観によるものなので、これが虚偽広告にあたるかは
>ケーブルを購入した本人が、表現・文章をどのように受け取るかを客観的に検証する必要があります。
>本人がどのような立場で、どのような背景・動機がありレビューや広告の内容がどのように作用したかを検証する。
>この時点で、否定派のみが動いても意味が無いことが理解できると思います。中立ではないので。

宣伝が嘘か否かは、客観的な検証が可能な機関に判断を仰ぐ必要がある。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:06:47 ID:0PVBdpYZ
>>114
私が難聴であることを証明したいのであれば、
私を検査する以外に方法はありません。私に難聴の疑いをかけた側が証明の義務を負う。
病院で私を検証したいんですか?私は受けて立ちますよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:09:11 ID:0PVBdpYZ
これは理解できますか?
ケーブルの違いを判別できた経験が無いということは、
私が難聴である証明になりません。
いったい、何の根拠で私が難聴であると言うのですか。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:09:11 ID:TDrcUa09
>>116
それはSPやAMP、CDPにも言える事です。
ケーブルだけ切り出している理由になりません。

それ以前に、あなたは耳の証明をしなくてはいけません。
でなければ、糞耳でこの話しは終わってしまいます。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:09:52 ID:vFH2MR37
宣伝=嘘800

こと、オーディオアクセサリ類に関しては、
嘘で嘘を固めた宣伝文句ばかりなり。

今夜も業者の必死のレス乙!時間外労働も大変だ〜

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:12:26 ID:0PVBdpYZ
>>119
その通りですよ。それはSPやAMP、CDPにも言える事です。

私を難聴呼ばわりした輩が証明するんですよ。何の根拠があって
糞耳と言うんですか?私より優れていると思っている。優性思想ですね。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:13:37 ID:Jn9EjRci
120みたいなゴミがたまに混じるんだよな

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:15:23 ID:Jn9EjRci
音が変わらないと言ってるお前が証明しろと言ったら
証明してくれるんか?

せいぜい電気特性が同じと言うだけだろ?
音が変わらないという証明は?

お前の言い分とどこが違うんだ?



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:16:23 ID:TDrcUa09
>>117-118
それを証明するのはあなたですよ。
証明とはそういうものです。

あなたの真似ですがね。
違うと言うなら、あなたが先に述べていた事と矛盾します。



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:17:39 ID:0PVBdpYZ
>>124
どこがどう矛盾するのか指摘してみなさい。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:20:28 ID:0PVBdpYZ
>>123
「ケーブル交換で、音が変わった体験」を否定するつもりは無い。
何度も書いてますよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:20:46 ID:TDrcUa09
>>121
根拠を示すのはあなたですよ。
忘れているなら自分のレスを読み返せば、
あなたに必要なことが分かると思いますが。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:24:28 ID:0PVBdpYZ
>>127
私に難聴の疑いをかけた側が証明して下さい。
「ケーブル交換で、音が変わった体験は幻聴である」
私があなたに向かって言ったとしますね。
あなたは、私に対して「幻聴でない証拠」をあなた自身が示すんですか?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:24:53 ID:KnPqDI3Q
>>125
あなたが難聴でないというなら、その言葉に責任が生じます。
その根拠を出してください。

これは、あなたが普段使ってる理論ではないのですか?


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:26:56 ID:TDrcUa09
>>125
あなたの態度に表れています。
証明しようとしてませんから。
求められているのは証明であり、あなたの愚痴ではありません。
自分で言ってた事が理解できるなら
むざむざこの場で愚痴を言わないでしょ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:27:37 ID:0PVBdpYZ
>>129
私は出来る・出来ないをテーマにしています。
ケーブルの違いを判別できるか否かです。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:30:42 ID:0PVBdpYZ
>>130
そう。証明ですよ。だから、根拠を示して下さい。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:32:07 ID:KnPqDI3Q
>>131
では、わたしとおなじですね。
私もあなたと同じく「あなたが難聴でないということを証明」出来る・出来ないをテーマにしています。
0PVBdpYZの糞耳で音の違いを判別できるか否かです。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:33:44 ID:TDrcUa09
>>131
だから言ってるでしょ。
あなたの耳でできる・できないをテーマにしてます。
何故、逃げ回るんですか?


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:35:08 ID:TDrcUa09
>>132
それを示すのはあなたです。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:35:51 ID:0PVBdpYZ
>>133
では、あなたが人殺しをしていない証明をして下さい。
できますか?
悪魔の証明という言葉を知っていますか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:36:32 ID:0PVBdpYZ
>>135
私を難聴呼ばわりした者が証拠を示すのです。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:37:47 ID:TDrcUa09
>>136
示せないんであれば、
私は糞耳ですと認めれば良いんです。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:38:48 ID:TDrcUa09
>>137
じゃあ、ケーブルを否定するものが
証拠を示すんですね?
なら、納得できます。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:38:50 ID:0PVBdpYZ
>>138
難聴の根拠を示せば良いのです。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:39:39 ID:0PVBdpYZ
>>139
「ケーブルの違いを判別できる」という主張をする者が証拠を示すんです。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:41:24 ID:KnPqDI3Q
>>136
>では、あなたが人殺しをしていない証明をして下さい。
なぜ、このようなことを言うのか理解できません。
どのような理論で発言したか分かりやすく説明してください。
あなたが糞耳でないことを証明することは、この掲示板に
診断書をさらす事で可能です。否定の証明は通用しません。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:44:11 ID:TDrcUa09
>>141
では、あなたは自分の耳が良いことを主張してる訳ですから
あなたが証拠を示す必要がありますね。
では、証明してください。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:44:51 ID:0PVBdpYZ
>>142
理解できない?
それならば、書き方を変えますよ。
あなたが殺人事件を起こしている可能性は否定できませんね?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:46:16 ID:0PVBdpYZ
>>143
何のことですか?
私は、「自分の耳が良い」という主張をしましたか?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:48:52 ID:0PVBdpYZ
私を糞耳呼ばわりするなら、その根拠を示して頂きたい。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:50:09 ID:TDrcUa09
>>144
否定できない所で、
殺人者と思わないので問題ないです。
あなたの場合、否定できないと
このスレ住人はあなたを糞耳と断定しますから、
ロジックの話しとは関係無いです。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:51:10 ID:KnPqDI3Q
>>144
何が言いたいんですか?喩えが違いすぎます。
掲示板に診断書をさらす事であなたが難聴でないことは証明されます。

あなたは99で
>診断書がありますよ。これが証拠になります。
といっています。
これと
>あなたが殺人事件を起こしている可能性は否定できませんね?
派どういう関係があるのですか?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:51:39 ID:TDrcUa09
>>145
では、悪いんですね?
糞耳を認めたんですね?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:52:49 ID:0PVBdpYZ
>>147
どんな根拠があって、私を糞耳呼ばわりするんですか?
もしかして、根拠もなく言ってるんですか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:53:31 ID:TDrcUa09
すいません、もう寝ますね。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:54:34 ID:Y2WcCdU1
何で肯定派の人たちは、せっかく【否定派を否定】というスレがあるのに、
こっちに来るのだろう。

糞耳否定派なんて放っておいて、あちらで盛り上がれば良いはずなのに、
なぜ、こっちに来るのだろう。

なぜ、放っておけないのだろう?


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:55:59 ID:0PVBdpYZ
>>148
否定の証明ですか?できませんよ。
その後に反論が来る可能性を想定していました。
・診断書が偽造である可能性が無いとは言い切れない。
・そもそも、適正な診断が行われたのかが怪しい。

要するに、私を難聴呼ばわりした者が証明するのです。
もちろん私の協力が必要ですね。
だから病院で証明しても良いと言っているのです。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:57:07 ID:0PVBdpYZ
>>149
あなた大丈夫ですか?
何の根拠があって私を糞耳と言うのですか?


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 04:06:33 ID:KnPqDI3Q
>診断書がありますよ。これが証拠になります。
何故こんなことを最初に言ったのですか?
自分で
>診断書が偽造である可能性が無いとは言い切れない。
>そもそも、適正な診断が行われたのかが怪しい。
という発言をするくらいだから、あなたの言葉には嘘が多いということですか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 04:14:18 ID:0PVBdpYZ
話題をケーブルに戻したいので、証明に対する理解が不足している
ID:KnPqDI3Q氏とID:TDrcUa09氏に説明しますよ。内容をきちんと理解するようにしましょう。

事の発端は、>>83です。
>これは、あなたの耳が難聴という可能性も否定できませんね?
私に難聴の疑いをかけました。私は>>89で書きました。
>私は会社の健康診断で、聴覚検査を受診しましたよ。
>問題無しでした。難聴ではないですね。
ところが、>>90の書き込みがあった。証明を理解していないからこんなことが書ける。
>それが嘘でないという保証はありますか?
私の書き込みを信用せず、難聴でないことの証明を求めた。これは否定の証明を
要求することに他なりません。そこで、私は方法を変えました。
難聴である根拠を示して下さいと言っているのです。
わかりましたか?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 04:48:05 ID:0PVBdpYZ
根拠も無いのに、他人に向かって難聴とか糞耳とか勝手なことを言わないように。
否定派の聴覚は肯定派より劣っているとでも言いたげだな。これこそ優性思想。
己の感覚・体験に疑いを持たないのだろうか・・・?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 05:04:34 ID:AJXnOj/E
>>152
今更信者に語る必要はないからね。
否定派に戒心してもらわないと商売にならんのだろう。

業者じゃないとしたら
趣味を押し付ける奴はハッキリ言ってウザい。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 10:52:53 ID:5L55Ryhg
変わることが証明されたって、自分の耳で実感できないのに何の意味があるの?
それともなにか、証明されれば変わって聞こえるのか?
真性プラセボバカじゃん。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 10:54:11 ID:5L55Ryhg
証明されれば、実感できるよう努力を始めますってかw

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 11:40:03 ID:9Pf9IaxD
レス数が  増えるも永久(とわ)に  不毛スレ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 11:41:11 ID:TBYytxlb
0PVBdpYZクンはねwww

「ケーブル交換で、音が変わった体験」を否定するつもりは無い。

言ってるんですよw
けどかたくなに証明を要求するんですね?バカww
かくして0PVBdpYZクンは公約のアキハバラからもとんずら〜www

あー来るなら「MJ(大爆笑 真空管自作マニア?)」首から下げておきなさい♪

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 12:32:42 ID:x7gNUTbm
>>162
また来たのかおまえ
うぜぇから消えろ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 13:19:25 ID:9Pf9IaxD
肯定派  音違いより  スレ違い

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1142123912/l50

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 13:25:06 ID:0PVBdpYZ
>>162
前スレのID:N03oQMqS氏かな?
あれから何の連絡も無かったね。>>5
恐れなくていいよ。秋葉原には行かないから。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 13:36:42 ID:TBYytxlb
> 恐れなくていいよ。秋葉原には行かないから。

だめだなぁ…

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 14:10:52 ID:9Pf9IaxD
マジレスに  みえてもネタよ  2ちゃんねる

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 15:34:50 ID:adhc985k
カニとバルタン星人が永遠にじゃんけんをするスレへようこそ。
うん、またなんだ。すまない。
このモンスターケーブルは私のおごりだからとりあえず使って欲し(ry

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 16:47:46 ID:FcXpq6Ki
あのぅ、議論が白熱してるところ、大変恐縮ですが、
当方、2chは初めてなのですが、質問させていただきます。

高価なオーディオケーブルが売れているみたいですが、
そんなに普通のケーブルと違うものでしょうか?
皆様のご意見を聞かせていただければ幸いです。

かなりニッチな市場なので、権威主義的に
各メーカーが価格吊り上げをしているだけのような
気もするのですが、知り合いのケーブルを借りて、
やはり、音質の違いを実感したこともあります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 16:52:27 ID:p/FQu9IX
>>164
でも肯定派がいないと駄目だと言い出したのは検証会君なんだよ。

検証会君もケーブル交換後に音が変わる体験はしているが
それがケーブルによるものでは無い、といってるんだろ?
それが推定ではなくほぼ断定しているんだろ?
ならケーブルによる変化では無い、と結論づけるには
色々な検証を否定派のみでもできるはず、前からずっと言っている。
そのような真っ当な検証、議論がなされていたら肯定派も文句は言わないと思うよ。
そして検証結果をアップしていくことにより、肯定派も検証会氏の検証に興味を持つようになり
晴れて肯定派も参加する形の検証会が行えるはず。
どこで検証への道がストップしているのかな?
ボロを出しすぎた検証会君が信頼を回復するためにそれ位の『大人な』態度をみせたらどうだ?


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 17:19:36 ID:KnPqDI3Q
>>164
このスレに肯定派がこなかったら、否定派だけでいったい何を語るというのだ。
A「ケーブルで音の判別なんてできないよね」
B「出来る訳ないじゃん、肯定派はホント馬鹿だなぁ」
A「ホント馬鹿だよねぇ」
B「ねぇ・・・・・・・・・」
A「・・・・・・・・・」
こんな感じ?w

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 17:27:23 ID:PAiCqgO+
しかし、よくこんなくだらないことでその16まできたな。感心、感心。
どころで、否定派、肯定派、どっちがよりバカなんだ?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 17:31:42 ID:TBYytxlb
前スレのID:N03oQMqSじゃありません
>『大人な』態度
無理じゃないですか?教条的な人みたいだし

MJ抱えてるのが何人かいたそうで

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 17:33:47 ID:KnPqDI3Q
>>172
相手の主張を受けれず、自分の意見だけを主張するという点で否定派、肯定派、
どちらも同じくらいのバカといえるねw

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 17:46:45 ID:KnPqDI3Q
>>173
君は、ID:N03oQMqSの真似がうまいねぇ
ID:N03oQMqSの特徴
 ・検証会氏をIDでクン付け
 ・文章の最後にwwwをつける。(これは、笑を表しているのではない。デムパを表す波線です。)
 ・wwwと区別するため、本当におかしい時は「大爆笑」を使う
 ・女の子らしく♪をよく使う
>>162では、前スレのID:N03oQMqSの特徴をよくとらえているねw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 18:15:38 ID:VQ3z4aNc
>>175
デムパでも有害電磁波だからね。
ケープルで有害電磁波を抑える。
あら不思議
音がクリアになってスッキリクッキリだわ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 18:37:13 ID:Jn9EjRci
釣り?

>そんなに普通のケーブルと違うものでしょうか?

>やはり、音質の違いを実感したこともあります


実感しといて聞くな
おまえの耳は糞じゃなかったんだから
それでいいだろ?


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 18:38:58 ID:0PVBdpYZ
>>170
私の発言は違います。
「音の変化を体験しても、それがケーブルの違いによるものなのか断定できない」と書きました。
だから音が変わった体験を否定しないのです。
違いがわかると言うなら、その根拠を示して下さいと書きました。
このへんは微妙な言葉の違いで、誰が何をすべきかが入れ替わります。私は慎重に言葉を選んだつもり。
「音の変化はケーブルによるものではない」と断定したことはありません。
否定派は、「自分ならケーブルの違いが判る」と言っていないのですから根拠を示す必要はありません。

前スレの展開をふまえて、私は方針を変えようと思います。
否定派の原理原則にのっとって、一方的に根拠を要求し続ける態度をとることにします。
私の検証会に興味を持つ必要はありません。こちらが検証の場を提供する義務もありません。
肯定派が根拠を示す。それが出来るか否かです。
信頼性が保証された検証結果を要求する。これが否定派であり、大人の態度ですよ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 18:56:46 ID:n0coBIRX
防音工事はどうした?
去年からずっと言い続けてるやつだよ。
本当に口先だけのやつだな。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:06:24 ID:0PVBdpYZ
>>179
今年中にできるんじゃないですか?
検証会のために工事するわけではないので、あなたが気にしてもどうしようもないですよ。
私が検証会を主催する義務はありませんから。ここまで煽られるとね、
こちらがボランティア精神で動く必要は無いと思うようになるんですよ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:07:23 ID:PmWATpOb
>>178
君みたいな否定派ばかりではなく、きちんと否定の根拠を検証して提示してくれる者がいることを願う。
とうとう検証会すら行わないのか、誰かの言ってた通りになった。君はやはり駄々っ子だったのね、昔言った事あるけど。
ケーブルと断定していないのなら君は懐疑派だ。否定するならそれなりの検証を行ってからにしよう。
肯定派スレや他のケーブルスレで言うならまだしもここは否定派スレだ。
はやく否定派スレと胸を張って呼べるように否定派のみで議論、検証を行おう。
何を検証するのかもまだ分かってないのかな?ここの未経験派は。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:13:22 ID:0PVBdpYZ
>>181
否定の根拠を示す必要は無い。何度も何度も言ってますよ。
違いがわかるなら、その根拠を示して下さいと言っているのです。
肯定派が問うているのです。
肯定派が証明に失敗した事実をもって否定の証拠とします。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:15:08 ID:0PVBdpYZ
肯定派の体験談を否定するつもりはありません。
肯定派が、「違いがわかる」と言うからその根拠を要求しているんです。
肯定派は発言の責任を果たすべきです。
肯定派に問うているのです。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:18:31 ID:5L55Ryhg
なんだ、やはり全部妄想だったかw

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:19:43 ID:KnPqDI3Q
>>183
検証会氏の理論が破綻していることを証明して見せましょう。
私達は、過去の発言から検証会氏の頭もしくは耳が「正常ではない」と認識しています。
もし、検証会氏が自分の頭もしくは耳が「正常である」と主張するのなら
その根拠を見せてください。
否定の証明とは、日本語の使い方によって変わってくるのですよ。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:23:26 ID:0du4yK8S
最低限度以上の環境がある人と、
それすらない人が、
同じように発言できてしまう掲示板の弊害を見る思いがします。
本当に話になりませんね。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:24:32 ID:GOIPqwZT
つうか、みんな何でいつまでも馬鹿相手にしてんの?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:24:48 ID:9Pf9IaxD
>>171

ご名答  理解出来たら  あっち行け ↓

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1142123912/l50

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:33:24 ID:n0coBIRX
大人の態度とは笑わせるねえ。
精一杯虚勢を張ってるようだが、単に誰にも会いたくないといってる
だけの引き篭もりか。
低レベルかつ探究心もないときたら、放っておくしかないゴミですね。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:34:07 ID:VQ3z4aNc
検証会さん
メーカーサイドにいると言ってましたね。
あなたが携った作品を教えて下さい。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:40:26 ID:0PVBdpYZ
否定派のみの議論というのは何ですか?
「ケーブル交換による音の変化は、ケーブルに以外の要因をケーブルのせいだと
勘違いしているにすぎない」と断定するのであれば否定派が検証する必要があります。

私はそのような発言はしていませんから。
・心理的影響
・体調の変化
・セッティングの変化
・リスニングポイントの変化
・接点の接触不良
・ケーブルの電気的特性
ちょっと考えるだけで、音が変わる要因はいろいろ思いつきます。
私は、「ケーブル以外の要因による変化をケーブルのせいだと勘違いした可能性がある」
という主旨の発言を書きました。断定ではなく、あり得ると書いたのです。
私の発言には根拠があります。
「肯定派がケーブルの電気的特性の違いを比較試聴で判別できた根拠が無い」からです。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:42:18 ID:OsTKbRmx
そこまで変わらないと気の毒です。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:45:42 ID:0PVBdpYZ
>>185
見ていて恥ずかしいですね。
私が正常ではないのであれば私が異常である証拠がありますから
その証拠を出して下さい。

これが否定の証明というものです。
「正常ではない」ことと「異常である」ことは等価です。
ということは、あなたは私に向かって「異常であると認識しています」と、
言ったことと等価。
どうですか?そのままあなたに跳ね返ってくるんですよ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:51:07 ID:KnPqDI3Q
>>193
>私達は、過去の発言から検証会氏の頭もしくは耳が「正常ではない」と認識しています。
すみません。これは言い過ぎました。
では、検証会氏自身は自分の頭もしくは耳が「正常ではない」と断定できますか?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:52:12 ID:KnPqDI3Q
×では、検証会氏自身は自分の頭もしくは耳が「正常ではない」と断定できますか?
○では、検証会氏自身は自分の頭もしくは耳が「正常である」と断定できますか?


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:00:19 ID:Y2WcCdU1
だから、肯定派は、ご自分たちのスレで盛り上がればよいのです。
こっちは、こっちで勝手なわけで、余計なことをゴチャゴチャ言うから、
営業目的の業者のカキコと思われるのです。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:02:03 ID:9Pf9IaxD
おまいら、たまにはオーディオにも通電してやれな。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:09:32 ID:PmWATpOb
>>191
否定派でも出来る検証ならいくらでもある。
例えばケーブル以外の差を極力無くした状態でのケーブル交換時の差と
ケーブル交換せずに繋ぎ換えのみ行った状態を比較するのも一つの手
幸い君はケーブル交換による音の差は感じているのだから
その感じた事のあるケーブルと付属品とで較べてみなさい。
会社の仲間に手伝ってもらってね、ビデオにも録りなよ、検証会では録画すると言ってたんだから。

それに否定派は君だけじゃない、他の否定派はケーブルで音が変わるはずがない、と言い切ってる奴もいるよ。
そいつらに期待しても何の議論も検証もしないだろうね、今までの経緯からすると。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:15:29 ID:0PVBdpYZ
>>190
それは秘密ですよ。
私の関わった製品の仕様について、私が主観で決めてしまった部分がありましてね、
その仕様について納入先から説明を求められた時にどうなるか心配ですよ。
「なぜ、そのような仕様にしたのか説明して頂きたい。」
「私の主観で・・・決めました。」
「何らかの検証結果による根拠はあるのですか?」
「いいえ・・・ですから、私の主観で・・・決めました。」
事前に検証をしておけばよかった、と後悔しています。

>>195
私の耳や頭が異常である根拠が示されてない。と回答します。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:19:20 ID:0PVBdpYZ
>>198
ケーブルの違いを試聴で判別できるか否かをテーマにしています。
音を聞いてどのように感じたかは関係ありません。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:22:27 ID:5L55Ryhg
2ちゃんで証明を求むだけでも十分異常だ。
たぶん、かまって君なんだろうがこれも異常w

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:22:32 ID:TBYytxlb
0PVBdpYZ
> 否定派の原理原則にのっとって、一方的に根拠を要求し続ける態度をとることにします。

見ていて吐き気がします
なんとかなりませんか?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:24:40 ID:KnPqDI3Q
>>200
>ケーブルの違いを試聴で判別できるか否かをテーマにしています。
だったら、相手の目印がわからないにしても、今日は秋葉原へ行くべきだっただろ?
えらそうなこと抜かすならそれくらいのリスクおえよ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:31:37 ID:0PVBdpYZ
>>202
納入先の某メーカーがそのような態度をとっているので、
適当に言葉を入れ替えたりロジックを応用したりしてこのスレに書いてみたり。

>>203
リスクは肯定派が負うべきですよ。なんで私が、誰かもわからない人を
待つ必要があるんですか?私の負うリスクが大きすぎです。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:31:37 ID:TBYytxlb
・リスクを背負わない
・他者に勝手に要求を宣言して平然
・肯定側の主張を咀嚼せず否定のみ続ける
・傲慢不遜

現実には関わりたくないものです

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:34:28 ID:n0coBIRX
>>203
検証会氏はもう検証会を開くことも参加することも無いといっているんで
検証会の名前を返上してただのバカになりました。
構う価値はないのでそっとして置きましょう。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:36:16 ID:VQ3z4aNc
>>199
前半はこれから起こる可能性の内容で
後半は過去の起こった内容で
話しが矛盾しているけど
検証会さんはOEM元メーカー?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:36:19 ID:0PVBdpYZ
>>205
私も、某メーカーの担当になりたくないです。その担当者ではさばき切れず、
部署の大勢に仕事が回ってきますから。ここまでやるのかよ、と驚かされます。
恐ろしいです。検証結果と信頼性の保証を徹底しないとやり直しですからね。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:39:15 ID:Wv2mLm+g
飛行機が飛ぶ原理未だに謎らしいですね。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:41:12 ID:0PVBdpYZ
>>207
過去にそういうこともありました。
某メーカーから説明を求められたとき、このようなやりとりになるのでは?という推測。
私の勤務先は、音響機器も扱っています。市販からOEMまで幅広いですよ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 20:47:01 ID:9Pf9IaxD
あれ?もしかしてこっち?

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1132463622/l50

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 21:13:14 ID:VQ3z4aNc
>>210
推測ですか。
今の検証会さんね捻れた感性は前半から来ているのですね。

ところで君津にも『トラ』はいるでしょう。
ケーブルに喩えると付属品クラスの『トラ』が。
こちらの地域では普通に遭遇する『トラ』ですが。


トラ猫←周りの雑音(周辺ノイズ)に弱そうで。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 21:28:16 ID:9Pf9IaxD
コレだ!こっちでしたね。

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1132742259/l50

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 21:36:37 ID:0PVBdpYZ
>>212
かつて、君津市で虎騒動がありました。
http://www.city.kimitsu.chiba.jp/soumu/nenpyo/tora/tora.htm
空手家が鶏肉を首から下げて森の中に入っていったという噂も。

野生の虎は日本にいないでしょう。日本に野生の虎がいるという証拠が無いので。
インドやロシアなら虎に遭遇できるかもしれません。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 21:38:55 ID:hsK2aSPw
★緊急事態発生!!日本に朝鮮人が押し寄せる法案が可決間近!?★

自民党が本来推進していた「北朝鮮人権法案」とは、北への「経済制裁のみの法案」でした。
これに対し民主党も二月に「北朝鮮人権侵害救済法案」として「独自案」を国会提出。
これは「脱北者を難民と認定し、日本の定住資格を与える」という条項を盛り込んだものです。
法案成立を急ぐ自民党は、ここへ来て民主案(脱北者支援)も受け入れる考えに方針を転換…
脱北者支援について「施策を講じるよう努める」の明記で合意しました…

スパイ防止法さえ無い日本が脱北者の移住を支援… orz

そんなことをすれば、どの様な事態に発展するかは火を見るより明らか!
法案は6/13可決予定です!時間が有りませんので今直ぐ抗議行動に結集して下さい!!

【政治】"脱北者の保護・支援に努める" 与野党が「北朝鮮人権法案」で一本化…今国会で成立へ2(N速+現行スレ)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149771867/
【日本終了】朝鮮人を日本に大量移住 反対 OFF(抗議運動作戦本部)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1149833514/l50
「北朝鮮人権法案」アンケート
http://www.shimpu.jpn.org/

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 22:05:53 ID:Jn9EjRci
OEMメーカーっていうと聞こえがいい〜
フォスター電機みたいの想像するやついるけど

今までに出てきた情報読むだけでも
0PVBdpYZは大した会社じゃないよ

単なるセット品メーカーの下請け部品メーカーでしょ
仕様まで全てセット品メーカーで出してるの作ってるだけだろ

まともなオーディオ会社なら半無響室ぐらいはもってる
建屋の建築から含めると数千万じゃとてもすまないよ。



217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 22:09:24 ID:9Pf9IaxD
ヘリクツにはウンザリですな

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 22:18:01 ID:0PVBdpYZ
>>216
自社ブランドで市販もやってますよ。OEMもやってます。製品を幅広く展開しています。
数千万円かかったという話は、社屋の中にある試聴室のことですよ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 22:28:35 ID:TBYytxlb
試聴室を多分使えて聴覚が正常なら,認識が鈍いか異常なのでしょう
日本のオーディオが衰退した一翼を担っているのですね.

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 22:55:31 ID:gw1ysGl2
良いもの造ってもユーザーがこれじゃぁね。
オカルトグッズが売れるようじゃぁおしまいです。
要は見切られたんですよ。クズ共相手じゃもう商売にならねぇって。
オーディオ誌の罪は深いなぁ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 23:07:33 ID:TBYytxlb
> 要は見切られたんですよ。クズ共相手じゃもう商売にならねぇって。

まサンスイみたいに中国に買い取られたり
東芝日立みたいに部門が蒸発したりね
バブル期あたりの社員から?みたいだね

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 23:31:37 ID:URczCiO3
ID:0PVBdpYZさん。あなたの言っていることはまとも過ぎて笑ってしまうくらいだ。
これは、ブラジルの勝ち組相手に説得するより難儀なことです。
オーディオには馬鹿げたインシュレーター信仰や超可聴域信仰もはびこっている。
それらとケーブル信仰が違うというのなら、その証明をしなければならないのも肯定派だ。
水でガンが治ったと言うのなら、施療前、施療後の映像を見比べてみればわかる。
だが、ケーブルで音が変わるという事態は、測定不能な世界であると肯定派は言う。
それなら証明のしようがない。主観の世界に留まったままだ。
そこで、相手をも無理矢理主観の世界に引き擦り込む必要がある。
それが、変わらないのは糞耳という物言いだ。
キオスクに平積みされた週刊誌の一番上の週刊誌とその下の週刊誌とに違いはあるか。
違いがある、と言い張ることも出来る。だが、その言い張りは、「違いがわからない糞眼」ということでしか保たれないだろう。
否定派は一番上の週刊誌もその下の週刊誌も同じだと言う。
同じだと言う証明をしろなどということがいかに馬鹿げているかは、肯定派の優性思想・エスノセントリズムには永遠に理解出来ないでしょうな。



223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 23:43:30 ID:9Pf9IaxD
いつまで信じ続けるつもりなんでしょうね肯定派って。
オレの耳と装置はケーブルの違いを見事に引き出しているんだ!
騙されているなんて絶対にあり得ない!そんなバカな事があるか!!
・・という心理を利用されているだけなんですが。
早く気付くといいね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 23:44:51 ID:LXlDCYnl
>>223

いや、気づいてもらうと俺のおまんま食い上げなので今のまま紛糾した感じでおねがいします。



225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 00:36:48 ID:TiiVix4U
議論の主題が“ケーブルで音に差が出るか否か”ということならば証明責任は
肯定派にあると考えるのが妥当でしょう。

しかし、このスレは“ケーブルで音に差が出ない”ことの検証を主題として謳
っています。とすれば主張の正当性を証明するのは否定派の課題です。

以上の愚見の趣旨を理解できる否定派の方からの反応・反論を期待します。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 00:40:24 ID:q8PZfxwP
>>222
>>223
現在のピュアオーディオは、「違いが判ると思っている」人達を対象としたサービスを提供していますから。
自分の体験や感覚に自信を持っておられる。しかし、現状の音に満足していない。ケーブルは簡単に交換できるし
元に戻すことも簡単なので、手を出しやすい。要するに、安易な手段を提示されてそれに飛びついているんですな。
メーカーは、救いを求める者に手を差し伸べているのです。でも、直接救済するのではありません。
いくつかの選択肢を提示するだけ。あくまでも、最終決定は購入者の意志ですよ。
自分自身の意志で選択するように誘導するのですが、そのへんは各社が宣伝を工夫するのでしょう。
しかし、不安感を煽る手口は汚いやり方だと思います。「不純物・ノイズ・振動・損失」これらの言葉を
組み合わせて、「あなたのシステムには不足がある」という意識を植え付け、目の前に解決策を垂らして
それに食いつくのを眺めている。「よくぞ製品を選んでくれました」と言って感謝するでしょうが、心の中で
薄笑いを浮かべて購入者を見下しているかも?
中身は一緒でも、外見とブランドを変えて宣伝文句を付ければ・・・。
私は、OEMもやっているメーカーの関係者だから言いますけど、些細な違いがあるだけで数万〜数10万も価格を
上乗せする理由として通用してしまうなんて。揺るぎない信仰が無ければ無理だと思います。

前スレで、「ケーブルは付属品で十分だ。と言っているが、これこそがメーカーを盲信したカーゴカルトではないか?」
という書き込みがありましたよ。彼らはメーカーのケーブルを買っているのに、こういうときはメーカーの付属品は疑うらしい。
いったい、彼らは何を信じてケーブルを買っているのでしょう。メーカーの説明(宣伝)を信じているのでは?
それとも、メーカーの宣伝は信じずに、評論家という権威やユーザーのレビューを信じるのでしょうか?
オーディオ誌にはメーカーが協力しているのに。ユーザーのレビューだって、最初の一声はどこから始まったのかもわからないのに。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 01:04:18 ID:q8PZfxwP
226続き:
これらを放置したオーディオ業界にも責任がありますよ。
メーカーだって商売してます。ですが、後続の製品を買ってもらう方法として
前述の方法を使ってしまったのです。アンプもプレーヤもスピーカーもそうですよ。
違いがわかると思っている人がいて、不足感や不安感を煽って購入させようとするメーカーがあって、
その広告塔の役割を果たすオーディオ誌では評論家やメーカー関係者が権威付けをします。
このトライアングルをグルグル回す、ピュアオーディオの暗黒のサイクルがありますよ。
オカルトや似非科学が流入するのも理解して頂けるでしょう。社会不安を利用してカルトが信者を獲得したり、
環境・健康問題を利用したマイナスイオン製品の氾濫は対岸の火事ではありません。

メーカーの関係者もこのスレを見ているなら、問題意識を持って下さい。
素人や初心者がピュアオーディオを見て、どう思うんですか?自己の信念が肥大化した人を相手に商売している。
近寄り難い雰囲気を彼らが感じてしまったら先がありませんよ。
だから日本のオーディオが衰退するんです。オーディオが好きでこの業界にいるなら実感していますよね?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 01:06:07 ID:Rq5HC3JQ
>>225

Aというシステムで差が出ないという実験をするのは簡単です。
しかし、その場合システムと被験者の妥当性を問題視する肯定派が出るわけです。

また、電子工学・科学的に考察すると、そんなものでオーディオは語れない、計測できない要因が
ある。とおっしゃられる。

よって、肯定派のかたに、計測できないけど音が変わる要因のうち、ケーブルに起因するものは
何か、を教えていただきたいのですよ。

新しい物理学・新しい電子工学に基づいた理論を提唱するのも結構ですが、
現在の理論を飲み込めるもの、現在知られている知見をくつがえすものでないことが重要です。
ニュートン力学と相対性理論のようにね。



229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 01:27:02 ID:m/W9jSQY
肯定派が理論出しても
そんなの微々たるものだとか難癖つけるのも否定派
理論派気取りな否定派も電気屋しかいないから
電気的な理論でしか展開できない

これ事実ね

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 01:38:16 ID:q8PZfxwP
>>222
>>223
自分自身を疑わずに、考えるより信じることが上位ですよ。
自分の行動を省みることをしません。自分自身を試される経験をしていない、
彼ら「未経験派」の説得は難しい。ケーブルを変えた結果・効果を確認する能力が無い。
その必要が無いから。考えずに信じているから確かめることをしないんです。
自分自身で考える能力を奪い、信者の心を拘束する。信者は拘束されていることを意識しません。
私は、報道特集や報道特捜プロジェクトを見るのですが、信者が自分自身で
考えて疑いを持つことが脱会のきっかけとなった例があります。動かなければならないのは、彼ら自身ですよ。
音を変えたいからと言って、ケーブルを交換したって何の解決にもなりませんよ。
ケーブルは音を変えるものではありません。信じる心がケーブルの効果を実現します。
メーカーだけではなく、ユーザーにも問題があります。優性思想やエスノセントリズムと合体すると、強固な
選民思想の信者になりますからね。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 01:46:46 ID:aRCAGzq1
>229
>肯定派が理論出しても

何をバカな事を。出せるわけがない。
ケーブルの音の差異は、測定器では測定出来ないパラメータを持っているというのが肯定派の主張だろう。
それなら、それが何なのかの仮説くらいは出してくれと言っている。
電流にどんな変化が加わるから出音が変わるのかね。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 01:49:01 ID:m/W9jSQY
だろ?こいつら電気しか話が出来ないんだよ

過去ログ読めよ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 01:55:17 ID:P0XfoEIw
まぁケーブル替えれば明らかに音変わるんですよ.厳然たる事実.
それを説明できるロジックを示せというのが否定派ですが,
目の前の厳然たる現実を説明できないから否定するのは如何なものか?

ケーブル替えてもなにも変わらないと認識する人ならそこらへんの
ACケーブルか何かで繋げば経済的なわけで,これは幸せですよね.

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:00:46 ID:aRCAGzq1
>>233
>厳然たる事実

と言っている時点でオーム信者と変わりなし。どこにも厳然たる事実と呼べるものは存在しない。
いい加減学習しろよ。『主観』だってさんざん言われているだろうが、このバカ小学生。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:13:10 ID:lFUcdKge
>肯定派が理論出しても

またまた〜、ご冗談を〜w
「理論」って何か出ましたっけ?デマした?

>電気的な理論でしか展開できない
ww
>だろ?こいつら電気しか話が出来ないんだよ
www

電線には電気が流れるわな。

これ事実ね

あなたのケーブルは糸電話?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/11(日) 02:14:30 ID:kzMO9sNy
>>233
×厳然たる事実
○オーディオの常識

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:27:29 ID:P0XfoEIw
> いい加減学習しろよ。『主観』だってさんざん言われているだろうが
聴覚と脳が正常なおよそ全ての人が認識する『主観』ですよ.

>このバカ小学生。
バカにバカ呼ばわりされたくありません.

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:35:35 ID:m/W9jSQY
235は死んだほうがいいね

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:38:25 ID:QVjUfj2s
>>235
ひょっとしてツイストしても変わらないとか
シールドされていても変わらないとか考えてるの?
だとすると、理論云々以前の問題に思える。
化石レベルの知識で理論云々がよく言えるなと。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/11(日) 02:42:19 ID:kzMO9sNy
>>239
私は肯定派だけど
>ひょっとしてツイストしても変わらないとか
>シールドされていても変わらないとか考えてるの?
結局証明しなければ
否定派に戯言とみなされるだけだと思います。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:47:12 ID:52YLip5K
否定派は、全く自分でケーブル入れ替えテストをしない。または経験が少ない。
そのくせ、「ケーブルで音は判別できない」という。
肯定派が、音が変わるケーブルの情報を提供している(これは親切で言っているのだ)
のになぜ試そうとしないのか?
肯定派に音が変わる根拠を求めるなら、否定派もできるだけのテストを自分でしてみたらいかが?
屁理屈で肯定派に責任を求めるのはうんざりだ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:54:06 ID:lFUcdKge
>>239

ツイスト?ハァ?
そもそも二芯ツイストに何か電気的なメリットがあると思ってる?
アンバランスの数bのインコネなのに。

シールド?ハァ?
普通インコネってシールド線でしょ?
ま さ か 、平行線でもご利用ですか?

化石って表現もナイスw
電線には、電気のルールを当てはめて考えると良いですよ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/11(日) 03:03:01 ID:kzMO9sNy
>>241
信頼に足るABXテスト乃至はブラインドテストの結果を1件でも示せば
十分なのです。(悪魔の証明)
それが出来なければ否定派の思う壺なのです。
私はABXなりブラインドテストも行わないので前に進む事は出来ません。



244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 03:07:20 ID:Nt0jiQ4a
>否定派もできるだけのテストを自分でしてみたらいかが?

否定してるんだから、わざわざ勧めてくれなくても結構です。
親切の押し売りみたいに書いて、実は単なる押し売りですね。
そこまでしてケーブル売りたいのかな?業者は夜中まで必死でつね。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 03:17:06 ID:52YLip5K
>>243
あなた、悪魔の証明の使い方間違っていますよ。
タイ米とコシヒカリで味は変わらないで悪魔の証明が使えますか?

>>244
お前には薦めてない。気にしないでくれw



246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 03:26:52 ID:VDzo5C65
>>230
では信じていない元検証会氏が音が変わる体験をしたというのはどう説明する?
で、音が変わる体験自体は否定しないんだよね?
肯定派が信者に見えるのならそれでいいじゃない、否定派が何も提示する気がないなら放っておけばいい。
それでも違いが判別できる、と言っている人間はスルーすればいい。
否定派スレで『未経験』でない貴方達がとるべき方法はもうお分かりでしょう。
否定派を脱信した元信者は結構いるようだから、その人達をまず被験者にするというのも何度もいわれてきた事。
たった数時間の内の空調の効いた部屋での音の変化が
どれだけケーブル交換による差より大きいのか?
数センチのリスニングポイントの差がケーブル交換によるものよりどれだけ大きいか?
そもそもそんな変化とは別種の変化があるという主張は本当なのか?
元検証会氏が感じたケーブル交換時の音の変化と肯定派のいっている変化は同じ種類のものなのか?




247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 03:43:03 ID:52YLip5K
>>246スバラスィー

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 04:01:13 ID:14+Grxda
>>226
何故か肯定派は高いケーブルを使用している者ばかりと思い込んでいますね。
ま、付属品から比べれば一万円位までの物でも充分に高額だからなあ。

でもエスノセントリズムを否定派が使うようになったのね、クラブ=放課後に行う…、みたいな捉らえ方しかまだ出来ていないようだが。
まあ使いたい意味で使えているつもりなのならそれでいいけど…。


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 04:27:06 ID:QVjUfj2s
>>226
別にメーカーはケーブルの変化を否定して無いでしょ。
電源ケーブルだって取替えできるようになってるじゃん。
取り替えられるアクセサリーだし、既に持ってる人からすれば
そんな所でコスト取られたくないし、自分で選んだ方が楽しめる。
客が望まない、需要が無い以上、そこまで供給する必要が無いと
考えるのは妥当だと思うが。

でもまぁ、ある程度のレベル(メーカー)になると、
そこいらの電ケーじゃなく、ベルデンあたりのものを使っているがな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 08:58:13 ID:B7+thXwB
音が変わるというならそんなところで接点抵抗の可能性を作るより直づけの方がいいだろ。
ケーブル取り替えられるのは利便性。
メーカはその程度で有意義な差異はないと言うことでそうしている。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 09:19:28 ID:LTvGVUKL
>電源ケーブルだって取替えできるように

輸出対応

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 09:27:29 ID:S7ajdfMA
直出しだったら生産ラインで邪魔になるってのもある。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 09:54:49 ID:TiiVix4U
>>228
コメントありがとうございます。反応に時間がかかり恐縮です。

お書きの趣旨自体はよく分かりますが、愚見の誤りを指摘されたわけではなく、
愚見に次の【 】内を付け足されたものだと思います。

------
議論の主題が“ケーブルで音に差が出るか否か”ということならば証明責任は
肯定派にあると考えるのが妥当です。

しかし、このスレは“ケーブルで音に差が出ない”ことを検証することを主題
として謳っています。主張の正当性を証明するのは否定派の課題です。【しか
し、肯定派が認めるような証明が困難だから、肯定派に音変化の根拠を示して
もらいたい。】
------

要は“否定派が証明すべきところだがそれができない、だから肯定派に証明を
してほしい”という言わば開き直りだと思います。

開き直りという言葉は印象が良くないですが、225 さんのご発言を悪く言って
いるのではありません。突き詰めれば否定派としては確かにそうする以外に方
法はないのであり(特定の機器、被験者1名でも検証できるなどと語っている
人がいますが(以下省略))、要は否定派には証明はできないということだと
思います。その意味で、否定派の検証というスレの目的自体に無理があるわけ
ですね。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 10:09:28 ID:TiiVix4U
225さん

228さん


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 11:20:43 ID:G9F4UxOs
ま、自分がやってきた少々の経験を常識としちゃて
どっぷりのヤツって多いからな〜
発展性ゼロのくせにプロ意識なんかもたれてもな。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 11:40:22 ID:14+Grxda
ここの肯定派は物が燃えるのはフロギストンがあるからということを識らないのか?
負のフロギストンという考えを導入すればいかなる状態にも対応するぜ。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 12:55:04 ID:3w02SLq2
フロギストンの候補としてキャベンディシュが水素を発見してます

実際にありえないもののメタファーとしてフロギストンに言及してる
のでしょうが別にどんなカラクリでケーブルによって音が変わるかなんて
興味無いんです

「それでもケーブルによって音が変わる」ってまるでケーブルで音が
変わる証拠が無いという教条を掲げる否定派が教条の記述と矛盾すると
肯定派を宗教裁判にかけてるようなものですね

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 14:04:36 ID:lFUcdKge
>発展性ゼロのくせにプロ意識なんかもたれてもな。

「発展」ってオカルト方面への発展でつか?
肯定派の中にはオカルトのプロも多そうですね。
そろそろ売り上げ落ちて来てます?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 14:23:04 ID:q8PZfxwP
フロギストンの存在はついに確認されなかった。キャベンディシュやプリーストリにラボアジェは反論。
ラボアジェの説にほとんどの研究者が賛成した後も、プリーストリはフロギストン説を信じつづけた。
「私はただ一人残ったが、今いだいている考えに確信を持っている。」
プリーストリはワットに手紙を書いた。「真実は必ず勝つ。」

フロギストンの存在は幻だった。物質が燃焼するには、フロギストンは必要無かったのである。
「ケーブルによって音が変わる」には、「ケーブルの違いがわかる人」が必要なのであろうか?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 14:37:34 ID:3w02SLq2
フロギストンの存在は幻だった。物質が燃焼するには、フロギストンは必要無かったのである。
「ケーブルの違いが識別できる事」は不要だった。 「ケーブルによって音が変わる事」と、「ケーブルの違いが識別できる事」は別の話だったのである。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 15:13:39 ID:2RG6k1zl
>>245
前スレからタイ米がどうのと阿呆な例えをしてるのは藻前か?
米の味の違いはアミロースの含有量等できっちり説明できる話だろうに。

つーか、押し売りが通らないからと逆切れするなんて…
肯定派ってのは新聞拡張員みたい奴ばっかりなの?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 15:23:44 ID:MADDbb+b
否定された学説を持ち出すのなら、プロギストンよりナンシー線の方がこのスレにはふさわしいよ。

263 :262:2006/06/11(日) 15:44:51 ID:MADDbb+b
ごめん、ナンシー線じゃなくN線の間違いだった。
N線は何?って人はここを見てくれ。
http://www.genpaku.org/skepticj/blondlot.html

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 16:06:27 ID:Bb8CayMB
学説、理論よりもまず現象の確認の方が先。
音が変化してないのならそもそも理論も必要ない。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 16:18:27 ID:VDzo5C65
>>264
そこで元検証会氏のように現象は確認しているが、ケーブルによるものではない
と(昔は断定していたような気がするが)感じている人間の出番なんです。
環境による差異に色々な複合的要因があり複雑化しているように
ケーブルの構造、材質等による差も色々な複合的な要因がある。でもトータルで考えると
ケーブルに交換による差と環境による差とではほぼ環境のみしか影響していないと否定派は言ってるのだろ?
まず環境による有意差の大きさを否定派が検証して提示すればいいんだよ。
否定派をなのるのはそれからでも遅くないんじゃないかな、いい加減気づいたら。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 16:18:45 ID:3w02SLq2
否定派諸氏にはKISSの法則を贈呈しよう

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 17:32:21 ID:3HZHLCSO
>>265
ケーブルまたは他の要因によって実際に音が変化しているのと
音が変わったことを体験するのとは別物ですから。
ケーブルで音が変化することを前提にしてしか理解できないから
そういうトンチキな解釈しかできないんですよ。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 17:39:37 ID:LUgbp2YT
正直気温でも音は変わるからな
暑いほうが音がいいみたいだ
音速が早くなるのが影響してるみたいだね


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 17:57:12 ID:14+Grxda
>>267
検証会君がスレを重ねる度にトンチキな事を言い出してる事は棚に挙げて?
265がトンチキと言うのなら否定派ならではの解釈の検証をすればよい。
否定派の検証、議論をうたうスレに君のような難癖つけて逃げる輩は用無し。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 18:01:53 ID:BVtoCOFW
>>268

でも、室温あがると、ケーブルの伝導率は悪くなるよ。
せっかくの9Nのケーブルも6N以下だ。



271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 18:08:19 ID:LUgbp2YT
それと磁石も弱ってくるからな
オーオタの中では低いほうがいいという人もいるかもしれないが
うちは気温が高いほうがいい派
最近、暑くなってきたから音がよくなってきたわw
音がよくなるというよりスピーカーが消えて
演奏者が浮かび上がるような錯覚を感じるようになってしまうw
こういうのとても好き

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 18:15:18 ID:S7ajdfMA
気温低い方が空気の密度が高くなって音が良いような気がする。
音が濃くなる様な気がするんだなこれが。。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 18:22:51 ID:3HZHLCSO
>>269
検証会君がトンチキな事を言っているかどうかは、
君の言ってる事がトンチキだってこととは全く関係ないね。
つーか肯定派の君がこのスレで何やってるの?
肯定派がブラインドテストで実証しない限りこれ以上進展はないんだが。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 19:36:02 ID:3w02SLq2
>ブラインドテスト
「ケーブルによって音が変わる事」と、「ケーブルの違いが識別できる事」は別の話
なんでしょう?何でこだわるかな?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 19:51:33 ID:FGiHfXV+
で、10日のアキバはどうなったよ。
検証会野郎はトンズラか?
見にいったヤシいる?
テレクラ電話してブスだったら帰るみたいなw

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 20:25:05 ID:3HZHLCSO
>>274
「ケーブルで音が変わった体験」を語ってるだけなら別にこだわらないよ。
そもそもここはそんな話をするスレではないけど。
ケーブルの音の差を認識できるなどというトンデモな人がでてくるから
じゃあブラインドテストってことなだけで。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:01:49 ID:3w02SLq2
MJ持ってるのが複数いたらしい

「ケーブルで音が変わった体験」=「 ケーブルで音の差があることを認識してる」
じゃないのか?難しいね

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:11:26 ID:52YLip5K
>>277
「ケーブルで音が変わった体験」はあるけど、「ケーブルで音が判別できた体験」
は、ないんだってさ。

今回はかなり肯定派と否定派の決着がつきそうだったけどこれから先はおそらく
肯定派と否定派でテストが行われることはないだろうね。
否定派が、肯定派にABXテストを要求するのは故障した赤信号で何年も待ち続けるくらい無駄なことだと思うよ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:29:57 ID:VDzo5C65
>>267
抵抗、電気容量、インダクタンス、コンダクタンス、伝達速度、電磁波、
ラジオ波の放射、吸収、機械的共振、ストランド自体の相互干渉、ヒステリシス、
ハイフィルタリング、直列波状インピーダンスと反射、電気的共振、共振の分散要因、
包絡線遅延、位相ひずみ、高調波ひずみ、圧電効果、ホール効果、フィールド効果、
電圧・電流のトラッキング、熱電現象効果、構造的リターンロス、スキン効果、
腐食作用、クロストーク、ブリッジタップetc…
一つ一つの差が無視できる位わずかなものだとしてもこれらが複合的に絡みあって
ケーブル毎に音の差があるとは考えられないか?その可能性すら否定するのかな?
環境による要因と心理的要因だけに絞る根拠が薄弱すぎるんじゃない?


280 :262:2006/06/11(日) 21:42:55 ID:MADDbb+b
>>279
ついでに温室効果、トンネル効果、ウラシマ効果、黒点現象、宇宙線の影響、その他いろいろも加えてもらおうか。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:09:09 ID:lFUcdKge
>>279
たくさん並べてくれたようですが、だいぶダブってますね。
ケーブル前後のインピーダンスを考慮しましょう。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:23:07 ID:VDzo5C65
>>279
否定派が個々に言ったことあるもの、言いそうなものを並べただけだから。
いくらでも付け足したり間引いたりしてください。
で、これらの複合的要因を考慮に入れて考えてみてもやっぱり影響がないと断言するならそれもよし。
そこからが否定派の腕の見せ所ですから。




283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:25:55 ID:3w02SLq2
ついでにケーブルの各接続面の汚れがもたらす非線形性もいれといて
プラグ磨けば音変わるし圧着の際もまた然り

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:33:27 ID:8A8jJ/8L
ttp://www.ohbashoji.co.jp/products/cardas/cardas_about/index.html

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:37:34 ID:lFUcdKge
なんだカルダスか。コピペかよ。
http://www.ohbashoji.co.jp/products/cardas/cardas_about/index.html

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:53:36 ID:OCwawIq9
>>282

痛いね

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:56:40 ID:VDzo5C65
>>285
はじめは今まで挙げられてきたものを書きつらねていて面倒になったから
その段階で書いていたものでググるとあたった。
要は否定派がそれらの複合的な要素によるケーブル毎の差を否定するのか?ということ。
まあカルダスなんて安いからね、否定派のイメージしてる肯定派のケーブルからすれば。
一度試してみればいいよ。


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:57:56 ID:iSHKlhvG
>>277
本気
じゃ元検証会氏はイエローカード級のチョンボをしたになりますね。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:00:52 ID:lFUcdKge
>>287 代理店乙

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:05:04 ID:52YLip5K
元検証会氏w

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:08:16 ID:VDzo5C65
>>289
肯定派=代理店という短絡的な発想する前に何か否定派でやってみなよ。
俺はカルダスは持ってないし別に違うケーブルでもいい。
時々だすAETのSCRというケーブル、俺のシステムには合わなかったから友人にあげたが
そのケーブルなら音が変わる体験は間違いなくしてしまうと思うよ。
その変化をケーブル以外の要因だけにしか見出さないのなら
根拠が薄弱すぎるよ、と言っているの。後は否定派を名乗る以上君たちで検証してみせなさい。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:09:57 ID:iSHKlhvG
>>289
高級オーディオケーブルのはしりは最近ではないだろう。
日立電線が出して結構な月日が経ったぞ。
それと日立電線資料には詳しくは載っていないがオーディオ用と歌っている線材もある。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:11:21 ID:3w02SLq2
「主張するのだから肯定派は検証して私に見せなさい」
って元検証会氏何度書いたか?傲慢不遜な逃げ方だな

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:13:27 ID:Cpr7dQ5L
>>291

アンタはもういいんじゃね?書けば書くほど哀れだよ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:16:40 ID:iSHKlhvG
>>294
?か。
説得力がない。情けない。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:25:57 ID:VDzo5C65
>>294
まあ何も出来ん未経験派に言われる筋合いは無い。
俺は本当にいるかどうかもわからない否定派に向けてSETIのような事をしているだけ。
何か自分なりの見解を述べてみなさい。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 00:04:32 ID:sjMg/gDO
今日買い物にいったらドイツ製の
めちゃくちゃ安いシルバーメッキ銅線があったが
それで十分だと思う
結構海外の高級なスピーカーでも内部の線はこの手のものだから
これで十分

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 00:18:22 ID:TG688q/L
>>296

アンタの場合、たま出版の韮沢がSETIしてるみたいな。
ごく普通のアメリカ人の写真を見せて、
「これが宇宙人です!!」っていうタイプ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 11:57:14 ID:ahM/xla/
>>298
否定派はそういった例えが好きみたいだね
しかし元検証会氏は音が変わる体験はしていると言っている。
否定派の好きな例えでいえばUFOは見ているんだ。
それをIFOにする為に検証した上で否定すればいい。
なんせ『体験はしている』のだからね。


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 12:21:48 ID:lT7vbakv
>『体験はしている』

違うでしょ。
換えた瞬間変わったような気がしたが、ブラインドやったらサッパリつーこと。
このような低レベルオーオタなんて掃いて捨てるほど幾らでも居るよ。

しかし、『元検証会氏』w

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 12:32:32 ID:cIhEpTjs
>>300
変わらないのか?
ミニコンポ以下だな

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 12:34:21 ID:lT7vbakv
音が変わったという確たる実体験を得られない限り、
何時まで経ってもUFOですなw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 12:36:01 ID:cIhEpTjs
>>302
ミニコンポ以下じゃ無理
変化しない

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 12:40:54 ID:lT7vbakv
>>303
そうですなw
オンキョーの古いミニコンで、CDP−アンプ間のケブルを
ワイヤーワールドにしてみたら正直違いが分かんなかった。

びっくらすたw

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 12:43:32 ID:lT7vbakv
同じく、古い松下のラジカセ(CDP付き)のSpケブルじゃ分かったけど。
安物でも色々みたいよw

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 12:53:13 ID:cIhEpTjs
ビクターのハイコンポ
変わるけど
違いは少し

このスレが永遠に終わらない理由は
否定派の皆さんのご自慢のシステムでは変化しないって事
例えデータがあっても
「それは無効です」とか言いがかりをつけるだけ
なぜ?って
「僕のコンポで変わらないのに、変わるわけ無いじゃないか」
「変わっては困る」って事

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 13:04:39 ID:K/Rr3YQp
ケーブルで音は変わるよ。

でもね、こんなところで一生懸命に商売すると、逆に売れなくなるよ。

だいたい、古いミニコンにワイヤーワールドをつないで試すなんて、
趣味の枠を飛び出して営業枠に突入していることの証明だわな。



308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 13:17:57 ID:lT7vbakv
>>307
まーまー、落ち着け。漏れは業者じゃないよw

そのミニコンは今度シスコンに換えようというダチのもの。
ワイヤーワールドは当時実売3万か4万だったと思うけど、
イラネになったんで、バーベキューのお礼にそいつに進呈した。
漏れはサッパリだったけど、そいつは絶対良くなったつーんでね。
ま、ケブルがほすかったんだろけどw

それにしても、掲示板で証明かいww

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 13:19:37 ID:FRubDHah
何べんも言わすな。

ケーブルで音が変わるのは、真実。
ケーブルの種類により、抵抗、寄生容量、寄生インダクタンスなどが違うから。
しかし、それを計測できるか、耳で違いが分るかは別問題。

俺の立場は、こうだがな。

俺は、まず測定結果ありきだ。
自分の耳よりも測定結果を信じる。

いくら聞いてみて、イイと思ったり悪いと思ったり
したとしても、それは心理的影響で、どうとでも
変わるあやふやなもんだから、信じちゃダメです。
ようするにそれはプラシーボなんで、音を聞くのに、
耳を頼ってるようではダメなんす。

でも測定結果がばっちりなら、もう大丈夫っす!
安心して良い音だと信じて聞けるんで、心理的にもいいっす。
だから、おいらは測定結果が優れたものしか買わないっす。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 13:24:36 ID:K/Rr3YQp
>>308
変わらないってヤツに、変わると説得して、何が嬉しいんだい?


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 13:30:41 ID:lT7vbakv
>>309
ふーん、電気特性が良くても耳で実体験できないんじゃ
それこそ、猫に小判、豚に真珠というものではないでしょーかw

ま、どうでもいいかww

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 14:35:42 ID:UXGeKEzI
もうこのスレも「その16」か・・・
オレタチハ イママデ ナニヲ ヤッテタンダ??
ソシテ ドレダケ ジカンガ タッタンダ??
このスレは、永遠に続くことだろう・・・
グルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグルグル


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 14:36:43 ID:lPCUA/y1
しかし、肯定派は嘘だらけの宣伝文句に右往左往してる連中ばっかだな。
よくあんな宣伝文句を手放しで信用するもんだな。
一見難しそうな用語が出てくると、なんとなく凄そうだと思うのかな?
見事なプラシーボ効果。一刻も早く呪縛から解放される事を祈るばかり。
オデオアクセ無間地獄から抜け出すには、
わずかばかりの理論を身につける事だ。
嘘を見抜けないと、損をし続ける事になるよ。



314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 14:37:04 ID:YXXQUy6u
音ってのは脳で聞くものだからね。
測定値がいいと思って聞けば実際によく聞こえるもんなんだよ。
だから>>309みたいなアプローチも間違いではない。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 15:04:32 ID:cIhEpTjs
>>313
>オデオアクセ無間地獄から抜け出すには

ミニコンポ以下の鈍感コンポに買い換える事だ
>>313は安上がりの鈍感コンポでいいね

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 15:14:07 ID:lT7vbakv
>オデオアクセ無間地獄から抜け出すには、
>わずかばかりの理論を身につける事だ。

で、変わるわけないと自分に言い聞かせるんだw
わずかばかりの理論、いや仮にすんごい理論持ってきても
理想の音には到達できないよ。結局、最終的には耳だよ耳。
理想の音だって体験を持ってないとイメージできないし。
高額なら借りろよ。ボッタ栗っても、音の変化の仕方・幅からこの値段なら
可か不可くらいの判断は付くだろが。チミには1万2万でもボッタ栗なのかw
そんなヤツが地獄って、単に実験もしたくなければ
金も使いたくないだけじゃないのか。趣味なんか止めてまえw

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 15:43:24 ID:cYzu2TLO
316のいうとおりだな。
ケーブルに拘るなんてつまらんよ。
そんなもんはほっといて、もっとソフトを聴こうぜ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 16:56:59 ID:lT7vbakv
>>317
そーそー、良い音楽を追求する趣味にしなさいよ。
真迫の臨場感なんか追求しちゃいけません。ラジカセでじゅーぶん。
音の調整もできない下手なシスコンより余程まともだよ。マジでw

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 17:29:04 ID:lPCUA/y1
ケーブル交換趣味なんか止めてまえ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 17:43:26 ID:lT7vbakv
確かに、ケブル交換自体を趣味にしてまったら恐ろしいなw
一時期電線音頭を踊るのは子供のハシカのようなもんだろが、
ケブルによる変化を頑なに否定するのとは別ですな。

真迫の臨場感。この美酒に酔うためにはオカルトだろうが
ボッタ栗だろうが厭わんよ、取りあえず面白そうなものは試すw

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 17:48:52 ID:/bGFEDcT
ケーブルとコンデンサは安物のほうがイイ音してる。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:07:38 ID:lPCUA/y1
>美酒に酔うためにはオカルトだろうが
>ボッタ栗だろうが厭わんよ

はー、そういう事ならどんどんやってちょうだい。
人に騙される事を甘受出来る感性は凄いと思うぞマジで。

でも出来たらここじゃなくて、こっちへ行って下さる?↓
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1141847171/l50
ここは否定派スレなので。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:22:34 ID:lT7vbakv
>人に騙される事を甘受出来る感性は凄いと思うぞマジで。

どおして、騙す騙したになるのかなぁw
聞いてみて納得できたなら買えばいいやん。それは選択というもの。
安くて面白そうならなら片っ端でも、漏れはいいぞ。

ここは、騙さないための理論を構築するスレですかw
それとも騙されたヤツが集って慰め合うスレでつかw
ケブルで騙されないように否定しませうでつかw

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:24:54 ID:lT7vbakv
なんにつけてもネガティブなヤツはオデオ趣味なんか止めてまえ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:27:57 ID:ahM/xla/
肯定派=ケーブル交換ばかりしているとしか捉らえていない奴ばかりなんだね、否定派は。
俺はソフトにはアナログ、CD併せて月5万以上は使う。
ケーブルには年平均でそれ位は使ってるかもしれんが最近は機器が固定なのでケーブルは変えていない。
飲み代、ライヴやクラブ代、デート代、服代ガソリン代等出費が嵩むのにそうそうケーブルは変えたくないのが実情。
でも次はスピーカーを今の物の倍位の50万位の物を候補に挙げている。
購入後スピーカーケーブルや他のケーブルを変えてしまう可能性は捨て切れない。
はっきりいって他の趣味に使う金に比べればケーブル代なんか誤差範囲。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:31:08 ID:cYzu2TLO
>>確かに、ケブル交換自体を趣味にしてまったら恐ろしいなw
でも趣味の一環にはしてるんだろ?
十分恐ろしいじゃん(w。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:40:28 ID:lPCUA/y1
>聞いてみて納得できたなら買えばいいやん。

やっぱりバカか。物選びでもレスの仕方でも
直情的なのはいわゆるゲーム脳なのかね。
ここは「騙されても嬉しい」なんてのが集うスレじゃないんだよ。
もう一度スレタイ読んでみな。 否 定 派 って書いてあるぞ。
思考プロセスをスパッと排除した方には向きません。

なお、プラシーボ肯定派(オカルト嬉しい派)はコチラ↓
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1121660125/l50

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:45:20 ID:cIhEpTjs
>>327
大方、バカ志賀のHPでも見て洗脳されたのでしょう
早く洗脳を解いた方がいいよ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:46:57 ID:lPCUA/y1
>月5万以上は使う。

いやはや、金額自慢でつか。やっぱりお脳がカラッポですなww
どうぞ、すすんでケーブル屋の餌食となって下さい。


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:49:35 ID:lPCUA/y1
>>328
大方、ケーブルの宣伝文句でも見て洗脳されたのでしょう
早く洗脳を解いた方がいいよ

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:52:31 ID:cIhEpTjs
>>330
芸もセンスも無い
もうちょっとヒネリが欲しいな
理数系バカには無理か

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:56:27 ID:lPCUA/y1
理論も思考も無い
もうちょっとシナプスが欲しいな
プラシーボバカには無理か

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:57:14 ID:cIhEpTjs
lPCUA/y1君
ミニコン以下だとケーブルを変えても変化しないんだよ
もう少しましなコンポでもヘタレが使うと
何をやっても変わらないんだよ

どちらにしても趣味を変える事をお勧めします

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:58:21 ID:lT7vbakv
>>332
まーまー、落ち着け。
簡単に直情的になって、バカ、アホって泣くのはみともないのだ。
さらっと、騙さないための理論でも構築してみなさいよw

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:59:04 ID:lPCUA/y1
>例えデータがあっても
>「それは無効です」とか言いがかりをつけるだけ

出た試しがない。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 19:01:03 ID:lPCUA/y1
>はじめは今まで挙げられてきたものを書きつらねていて面倒になったから
>その段階で書いていたものでググるとあたった。

まさか、こういうのを言ってるのか?


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 19:06:01 ID:lPCUA/y1
>ケーブルの種類により、抵抗、寄生容量、寄生インダクタンスなどが違うから。

それは前スレでも同じ書き込みしてたのが居るな。
それぞれレスもあったのに反応なしか?


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 19:09:07 ID:xFSSN9lg
流れを読まずに書き込むが、おれはオカルトはきらいなタイプだ。
でもケーブルで音は変わる。
なぜかスピーカーケーブルだけじゃなくて、電源コードでも音は変わる。

聞けば変わることははっきり判るから、否定派がいるのには驚いたが
なぜ変わるのかだれか説明して欲しいと思ってるよ。

デジタルケーブル?
試すかボケって感じ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 19:11:49 ID:XIWlq6e0
>>338 オカルトではない。おそらくプラシーボ効果だ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 19:13:55 ID:lT7vbakv
騙さないためには動かない。
動かざること山のごし。シンプルな理論だねぃw

インピだのコンダクタだの言ってるより先に
動かないことには経験値は上がらんぞー
ゲームで良く経験してるだろにw

>>338
漏れも、目が覚めるような説明がほすいなw
プラシーボは不可。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 19:23:45 ID:xFSSN9lg
>>339
そーゆーのって試した上での結論なの?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 19:29:36 ID:Zsjze2bh
最上のWEBで勉強しる。
最上教室ではケーブルを変えてもよい人種と悪い人種の条件も載っているから
どちらに当て嵌るか試してみそ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 19:44:35 ID:lPCUA/y1
>インピだのコンダクタだの言ってるより先に

ほら、またきた。
ケーブルでコンダクタンスとか言ってるし。
シラネェんなら言うなっての。昨日のコピペ野郎と同じだってば。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:05:06 ID:cIhEpTjs
lPCUA/y1君は自分のコンポで変わらないのに人に聞いてどうするの?
データが出たら、変わった気がするのw

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:17:18 ID:lPCUA/y1
>データが出たら、変わった気がするのw

何か出ますかね?
その、ケーブルの前後で電気的に何か変わるというデータが。
ケーブルは電気を伝えるもの。
ケーブルを経由して音が変わるとすれば、
電気的なデータが変わっていないと辻褄が合いませんね。
この前提は理解できます?
最低限それを理解した上で、お話しをしましょうね。
ここはそういうスレだから。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:17:42 ID:xFSSN9lg
>>343
多分ループしてる質問だろうけど、マジで教えて。

いろいろ試したけど変化しなかったから噛み付いてるの?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:32:04 ID:lPCUA/y1
>>343

噛みついているつもりはないけれど、結果的にそう見えるか。

>いろいろ試したけど変化しなかったから

試すってのは、市販ケーブルを買ってきてちょこちょこっと抜き差しして
比較試聴する程度の事でしょ。そんなバカらしい事するのはムダ。
電気的に変わるわけがない理屈を知りながら、
敢えて試してみるってのは、よっぽどおめでたいヤツじゃないの。
オカルトでもボッタでも結果良ければOK!・・なんてのは理解出来ん。
なんで敢えて思考をすっ飛ばすかね?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:39:45 ID:xFSSN9lg
>>347
試してないのかあ

んー、とりあえず試してみたほうがいいと思いますよ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:43:30 ID:Bm5j5+Iy
否定派は機材のセッティングとかルームアコースティックの
調整をしっかりしてるんですよね?ちゃんとしてないとそちらの
影響にマスクされてケーブルの差が出ない事がありました

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:53:54 ID:lPCUA/y1
>んー、とりあえず試してみたほうがいいと思いますよ。

いや、だからね。
オレをそんなにオメデたい人にしようとしないでくれるかな。
たぶん「聴いて試せばわかる」って言うんだろうが、
入出力インピーダンスの検討さえきちんと出来ていれば、
ケーブルなんて何使おうが、電気的特性など変化するワケがないのよ。
電気的に変わらないのに、音変わった、っていうのはあり得ないでしょ。
電線なんだから。

各人趣味は十人十色だからさ、自分がイイと思ったって押し売りしちゃヤだよ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:00:06 ID:K/Rr3YQp
否定派の人へ・・・・

騙されたと思って、ダイソーに行って、冷蔵庫用・炭配合シート(100円)を買って、
DAC・CDP・AMPの周りを廃熱に気をつけながら囲ってみなはれ。えらく音が良くなるポ。

それで納得できたら、ケーブルを変えてみても良いかも?

そして、【100円炭シート > 50,000円ケーブル】という現実も理解できるポ。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:00:25 ID:Zsjze2bh
>>350
電源極性の違いは判りますょね。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:05:37 ID:3njYVBj/
>>329
月5万程度で金額自慢?
利敬意でインテリの否定派は高学歴の高収入な奴ばかりだと思ってたから
逆にバカにするのかと思ってたのに。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:07:17 ID:yrsDK5c6
>>348
同感です。が、私も比較的最近このスレを知った者なのですが、
要はここの否定派は

・ケーブルで音に差が出るはずがない
・肯定派はプラシーボ、オカルト
・肯定派は悪徳業者ないしそのカモ

という考えに盲信的に執着するばかりなのです。
使っている機器のレベルの問題もあるのでしょうが。

スレでは検証や理論と謳ってますが、そんな話は出て来ません。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:19:27 ID:GG5AlwXT
>>354
そもそも仮に自分の耳で違うと感じたとしてもそれはプラシーボに
違いないと思う人たちです。
自分の耳をも信じない人たちに音の変化など言っても無駄なのです。
こういう人たちにとってオーディオって何なんだろう?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:24:11 ID:Zr2fnLMy
>>350
わけがないというのは事実確認能力のない
十分にオメデたい人ですょ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:25:44 ID:Ox64GdSC
>電源極性の違いは判りますょね。

機器の設計と環境による。
電源環境が悪ければ電源トランスpri/sec間の静電シールドの良否が問題。
しかし回路設計次第では影響出ないようにも出来る。
市販品はほとんど考慮されていない。コストダウンも程々に。
こういう事を気にしだすと、内部のコンデンサの巻き始めが
キッチリ揃っているかまで問題になるわけだが、
そういう配慮してるヤシいる?コンデンサひっくり返して聞き分け出来る?
つか、極性とケブルに何の関連が?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:33:41 ID:Ox64GdSC
>>351 スルーさせてくれ

>>356 
ほほう。という事は確認できる事実をご存じとみたが、
一体何かな?どんな電気的変化を掴んでいます?

>こういう人たちにとってオーディオって何なんだろう?

心豊かに音楽を楽しむ道具でつ。
ケーブルの音の違いを見つけた気になるための機械一式、
ではありません。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:35:42 ID:K/Rr3YQp
>>358
スルーさせない! だって、ケーブルよりも100円炭シートのほうが
心豊かに音楽を楽しませるんだもん!!!


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:36:16 ID:yrsDK5c6
>>355
まあ単なる趣味ですから各人がどう感じどう振る舞おうと自由だと思います。
オーディオの音へのこだわりの程度は個人差があって当然だし
こだわろうにも人毎に異なる程度の経済的制約を受けます。
良い音へのこだわりが強くない場合や、使用機器のレベルが高くない場合は
ケーブルの問題など眼中に入らなくても不思議はないと思います。
それで音楽が楽しめなくなるわけでもありませんから。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:39:33 ID:GG5AlwXT
>>360
全く同意です。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:53:28 ID:EauAa6Bw
ケーブルにウン十万出そうが、数百円で楽しもうが、
結果が変わっていなければ「こだわった」とは言えまい。
付属品と別売り品の電気的差異、
果たして本当にに存在するんでしょうか?
ま、有るわけないよネー。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:56:03 ID:5G9UC3Hp
あんましパチもんだと機器のRCAコネクターが傷むので少しましなモノを買う程度だね。
せいぜいペア25000円が限度。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 22:11:13 ID:HnIptvQk
>>362
“わけがない”
“はずがない”
否定派の気持ちは分かります。
単なる電線ですものね。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 22:45:01 ID:7wgUQsMG
>>364
結論でたね。単なる電線で音が変わる訳がない。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 22:53:20 ID:cIhEpTjs
>>345
>何か出ますかね?
>その、ケーブルの前後で電気的に何か変わるというデータが。

出るよ。誰が出すかは知らんけど
君には信じられないだろうけど
コンポによっては機器を変えたと同じぐらい
ガラッと変わります

一度肯定派のコンポを聴いてみたら?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 22:56:23 ID:EqVpaPKc
>>365
“わけがない”
“はずがない”
否定派の気持ちは分かります。
単なる電線ですものね。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 23:14:48 ID:cyNn3p5H
つーか単なる電線だと肯定派だって言う割に
>>366の様な輩が出るのは何故だ?
電線一本で変わるコンポってそれこそ
「ダメな機械」の最たるものじゃないか?
だって電線程度の抵抗なら、それこそ温度でも
起きる。
下手すれば防磁じゃないSPを置いて音が変化。
低音の振動で(以下略

外乱に弱い欠陥品を高額払って喜ぶのが肯定派って人でしか?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 23:16:21 ID:0cWeTjAB
aというケーブルから出て来る音をAとしよう。
bというケーブルから出て来る音をBとしよう。
で、AとBとはどういう関係になるんだ?
部屋から出ている隙にケーブルを替えておけば、戻って来てAだかBだかわかるんだな?
その判別が出来もしない人間が、「試せ」とはちゃんちゃらおかしい。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 23:18:54 ID:TwNd9zMv
>>353
利敬意でインテリの否定派は高学歴の高収入ですがもちろんバカにしてるよ。
まずは二束三文のケーブルを長くしたり、短くしたり、2本束ねたり、ガムテープで
固定したり、あれこれ試して定性的でもいいから音の傾向を把握して、それに沿った
スペックのケーブルが高くなっちゃったなら仕方ないが、人の話や店員・メーカのいう
ことを真に受けて大枚をはたいている人は、成金が金の灰皿買うような悪趣味と変わらないね。
おっと、ケーブルで音が変わらないとは言わないよ。でもそれをコントロールできているのかな?
肯定派の方から、ケーブルの電気/物理特性がこうならこういう傾向を示すという説明が皆無
なのが気になる。それさえあればこのスレが15000も続かなかったと思う。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 23:42:19 ID:lPCUA/y1
>出るよ。誰が出すかは知らんけど

吉本新喜劇かよ。
例のズッコケAA貼ってやろうかとオモタヨ


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 23:46:45 ID:lPCUA/y1
>コンポによっては機器を変えたと同じぐらい
>ガラッと変わります

いや、だからね、よーく話聞いてね。
音がガラッと変わるのに電気的に全然変わってないって
どう考えてもおかしくない?
それがどんな風に変わったのかゼヒオシエテ、
って聞いてるんだけどさ。日本語難しいデスカ?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 23:49:05 ID:cyNn3p5H
>>370
出来ているから「ブラインドテスト上等」って言ってるワケでしょ?
まぁその結果を見せてもらいたいけどね。

ま、肯定派に言わせればケーブルの音の傾向は
「システムによって変わるので特定不能」らしいので
何とでも言い逃れ可能でしょうけど。

て言うか特定不能で何故大枚を払う気になるのかね?
そんなにバクチが好きなのか、ケーブルの音質差はおろか
部屋、機器の温度、屋内の湿度、試聴位置(当然o単位で
決めているから、首から下までガッチリ固定しているワケだ)
血圧等の体調まで一致させなければならない程虚弱…もとい
センシティブかつ高貴な方のどちらかなんでしょう。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:02:15 ID:0qjE0QlM
あーあ、負けちゃったから目玉が飛び出しちゃったじゃないか
空いた2つの穴に俺は2本のケーブルぶちこんで寝よーっと!!

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:02:18 ID:d5t41RO5
>>373

アンタには皆目検討もつかない話だろうな
変わるから銭を払うんだよ!

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:04:15 ID:Hb8/N+wa
>>357
市販品のほとんどが考慮されていないでは尚更考慮しないと駄目じゃん。
対地電圧は考慮しないでも構わないのですか。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:10:58 ID:Jaau7Z66
>>375
変わった?
で、目的とする音の傾向があり、
システム全体の組み合わせから、
その傾向の音に変わると導き出して
購入出来たのかな?

変わった?そりゃdcsだろうがアキュだろうがipodだろうが、
が音は変わるだろうね。
それがどうかしたのかい?
ケーブルにもそう言う音の傾向が確実に存在するなら
そのデータを是非見せてくれ
あ、オデヲ評論家の提灯記事や、
「ボクちゃんが試聴したら変わりました。スッゴ〜イ」
と言う低脳記事でなく、統計なりABXがなされたデータでな。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:11:40 ID:TEezOAk/
サッカー負けてガックリしながらここに来た
サッカーも見ずにケーブルで鼻の穴膨らませてる
おまえらは幸せだな。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:14:16 ID:TEezOAk/
370のID:TwNd9zMv

おまえは運動音痴なんだから
音に関してあれこれ言う資格なし



380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:18:14 ID:d5t41RO5
>>377
>変わった?
>で、目的とする音の傾向があり、
>システム全体の組み合わせから、
>その傾向の音に変わると導き出して
>購入出来たのかな?

その通り
アンタのシステムじゃ
変わらんから仕方ないよ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:18:59 ID:0qjE0QlM
>>370は中村の代わりに今度の試合出ろ!
トップ下で!!

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:19:01 ID:dvTHETBq
ボール蹴りゴッコ観るヒマあったら音楽聴けよ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:22:40 ID:TEezOAk/
運動音痴くんがゾロゾロ出てくるな

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:25:13 ID:kue5Y2D1
kichigaimozorozorodetekurune

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:26:34 ID:Jaau7Z66
>>380
じゃ、その理屈を教えて貰いましょうか?
機器の特性とケーブルの相関。誰も知りたいと
思っていますがね?

あ、
「試聴した経験です」って言う捨て台詞はなしね。
経験は体系化されていなければ、チラシの裏

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:27:57 ID:212acw6R
>>385
教えてクン

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:31:51 ID:d5t41RO5
>>385
アフォか?
ターンテーブルを買う時にこんなデータだから買います
カートリッジを買う時にこんなデータだから買います
トランスポートを買うときにこんなデータだから買います
アンプを買う時ににこんなデータだから買います

っていうのか?
ケーブルだって変わるのが当たり前だから買うのだ

バカか?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:32:49 ID:a9/LBvKp
>>385
だから380には
アンタのシステムじゃ変わらんから仕方ない
って書いてあるじゃない

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:33:41 ID:lKm8/xwX
>>385

むりむり。相関性なんて考えるようなヤツ、肯定派に一人もいませんぜ。

換えた!変わった!換えた!変わった!換えた!変わった!

…というループのみ、なんだよ。疑うというプロセス一切なし。



とっても、 ピ ュ ア なんだな。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:33:53 ID:Hjp1hSZ9
お前らサッカー観てたか?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:35:54 ID:d5t41RO5
>>390
白い呪術師の方がましだったぜ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:36:25 ID:0qjE0QlM
見てないYO!!
オーストラリアより否定派をやっつけることに夢中だったYO!!

393 :ピュアAU板終ったな:2006/06/13(火) 00:37:10 ID:KUkjrZH8
>それさえあればこのスレが15000も続かなかったと思う。
何が有っても一緒のレス。いつも一緒の展開。
スレが変っても前スレと同じ展開。不変。まさに天国。
何?もう15スレも消費したって?
1スレ目が終ったのって昨日のことでしょ?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:41:48 ID:d5t41RO5
>>389
オマエもホントに変化無しか?
おかしいぞ
ミニコンポ以下か?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:42:47 ID:TEezOAk/
試合中に書いてた奴は運動「音痴」なんだから
ケーブル否定する資格ないだろ?


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:46:28 ID:0qjE0QlM
>>395
・・・ふーん、たまにはウマイ事言うんだね。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:54:16 ID:17B1hZwZ
日本の敗戦で悟った。
やっぱり裏づけのないものは駄目だ。
一時、いいような気がしてもすぐボロがでる。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:54:58 ID:Jaau7Z66
>>394
変化はしているよ。で?
それがケーブルを趣味とする事とどう問題があるのか?
を聞いてるんだけど?
「こう言うケーブル買えば音質向上」って法則を知っているんだろ?
なら書いてみなよ。
「偶然。宝くじ」
だったら懐疑派と同レベル。あ、金を下らん事に投じているだけ
それ以下。その金をアフリカの難民にでもくれてやりな。
ケーブル業者の酒の肴になるよか遥かに有意義だ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 00:57:57 ID:Op4r9c/D
ホント、糞スレもいいとこ。
そう簡単に否定されては困る人が本当に多いって事なんだろうね。
まぁ、こんなに簡単にボッタくれる商品って他にないもんね。
ちょっと難しい用語を並べて、妙な芯線構造にしただけであの価格だ。
たかが数メートルの電線に数万円ってさ、
どう考えても尋常じゃないって思うけど、
このスレ見てるとそうじゃないのがウヨウヨしてるように見えるんだよな。
業者の煽りだろうけど。

こうなると、ボッタクリ線の原価が知りたいねぇ。
研究開発費とか言ってるけど、全部嘘だし。
流通させられるだけの電線造るとなれば
最低何ロールから作れるのかな?
あの価格だから、生産数量の一割も売れればもうホクホクでしょう。

目の色変えて宣伝するわけだな。

400 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2006/06/13(火) 01:00:02 ID:jH3z/mdj
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    400ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! {      
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:00:42 ID:0qjE0QlM
あんたら大人?
大人なのに、何でこんなに馬鹿なの?
ずっと前から話の内容、進んでないじゃんw
あっ!ちなみに俺中学生だからw

402 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/13(火) 01:08:45 ID:A9ektSlu
自分は出来ませんが、肯定派の方で
ケーブルの種類は問わず、できれば方向性が逆のケーブルを用いて
ABXかブラインドテストを行ってその結果をどこかのHPにアップして下さい。
ケーブルによる音の変化の結果さえあれば、異議は申し立てるかも知れませんが
事実上反証不能の否定派は押し黙る事でしょう。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:08:50 ID:Hb8/N+wa
日本のサッカーは否定派そのものだね。
試しもしないで理屈で語り試したら
口あんぐりで「正か!」だろう。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:11:03 ID:212acw6R
>>401
あなたが中学生だと仮定してマジレス:

人の知性には経験・知識という側面もありますが
論理的思考力などは高校か大学を出て以後大した進歩はないのです。

堂々巡りの議論を見続けるのはやめて勉強したほうがよいでしょう。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:12:03 ID:LDAUY53v
>>401

ピュア板らしく、み〜んなピュアだからね。
特上のピュアの方は、ボッタクリでもオカルトでも、
結果良ければオールOKなんだってさ。
そして、よりピュアな信号伝送を実現しています、なんて書かれた
ケーブルにはコロッと逝っちゃうらしいね、ピュアピュア。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:22:34 ID:auUVoJyd
>>403
お前の願望などどうでもいい

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:35:51 ID:TEezOAk/
401よお前は賢いな

みんなバカばっかりなんだよw


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:43:09 ID:NTRQTyyt
teisei

TEezOAk/を筆頭に、みんなバカばっかりなんだよww

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:48:11 ID:TEezOAk/
訂正

俺を除いてバカばっかりなんだよ



410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:49:52 ID:tvO3YAN4
>できれば方向性が逆のケーブルを用いて

これも痛い。そのケーブルはDiかっつーの。


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 01:54:00 ID:BoJCRY9u
>>409

またまたぁ、ご冗談が過ぎますなぁー!
あーっはっはっはっはっ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 02:02:37 ID:KUkjrZH8
テスト

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 02:44:42 ID:BQUqqFe/
>>370です。
>>379 おまえは運動音痴なんだから 音に関してあれこれ言う資格なし
あっはっは、意味不明なところがおもしろい!
自慢ではないが、ある球技で都大会準優勝、団体優勝、関西社会人で個人優勝、
ピアノはショパンのノクターン、ギターはタルレガ、フルートはテレマンくらいなら
初見でやれる。やはり自慢になってしまったか・・・
サッカーは9割り方負けると思われる試合は見ないことにしています。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 03:34:15 ID:oSO/09ih
>ターンテーブルを買う時にこんなデータだから買います
>カートリッジを買う時にこんなデータだから買います
>トランスポートを買うときにこんなデータだから買います
>アンプを買う時ににこんなデータだから買います

>っていうのか?

アレだろ。ケーブル厨は元・スペック厨で、
機器をスペックだけで買って、まともに使いこなしも出来ず酷い音に愕然、
「もう数値なんか信じない!」ってな感じで、
ズルズルとオデオアクセに手を出したんだろ?
で、ケーブル買うときもスペック厨の癖がつい抜けなくて、
なんか凄そうな文面と見た目で選んじゃって、
見事プラシーボでズキュ〜ンよ。こういうシナリオだ。

>ケーブルだって変わるのが当たり前だから買うのだ

バカか?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 07:21:11 ID:d5t41RO5
>>414
オマエ、マジで変わらんのか?
言ってる事も的外れだぞ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 08:44:22 ID:1geumT0U
>>362
> 結果が変わっていなければ「こだわった」とは言えまい。

そりゃ誤解ですよ。
こだわりというのは、結果を求めて努力する事でしょう。
だからあらゆることを試すんですよ。
そりゃもう手当たり次第、誰もやったことのないことも試す。
理屈は後からついてくるわけです。

ましてや多くの人が「効果があった」と報告しているものを試しもせず否定するなど考えられません。

世の中の発明や理論って、実は後付けがほとんど。
試さねばまさしく机上の空論というやつですよ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 08:45:41 ID:6mqNtjvR
>機器をスペックだけで買って、まともに使いこなしも出来ず酷い音に愕然、

ほ〜・ほ〜・ほ〜〜、超〜意外。
機器をスペックだけで買って、まともに使いこなしも出来ず酷い音でも平気。
と思っていたが、否定派諸氏の選定基準ってどうなっているのだ??

「もう耳なんか信じない!」ってな感じなんだろw

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 09:09:51 ID:1geumT0U
あと否定派は、肯定派=ボッタクられてる人たち、と思ってるかもしれないが
誰も彼も高級ケーブルを聴きもせず欲しがるわけじゃない。

肯定派には、50万円のケーブルより、そこらのホムセンで切り取ってきた電線がハマる可能性を
否定しないひとも多いと思う。

まあ金の余ってる人たちは高層階で見栄えのいいのを選べばいいのだし、庶民は手の届く範囲で
見た目にこだわらず合うものを探せばいい。
そうやって資本主義社会は回ってるんだもん。

でも自分で試すより、プライスカードや机上の理論を優先するのは、妄信という意味では同じじゃないかな。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 09:13:03 ID:8Nmwhuss
> 理屈は後からついてくるわけです。

なかなかついてきませんね。16スレ目なのに。
いい加減そろそろ頼みます。

>世の中の発明や理論って、実は後付けがほとんど。

ケーブルの宣伝文句がまさにそう。後付けでこじつけ。
全て破綻してますけどね。似たような例だと
マイナスイオン商品みたいな。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 09:32:13 ID:csnNq+mN
>肯定派には、50万円のケーブルより、そこらのホムセンで切り取ってきた電線がハマる可能性を
>否定しないひとも多いと思う。
>
>まあ金の余ってる人たちは高層階で見栄えのいいのを選べばいいのだし、庶民は手の届く範囲で
>見た目にこだわらず合うものを探せばいい。
>そうやって資本主義社会は回ってるんだもん。

これ、単に自分の好みに合致するかどうかの話ですよね。
ホームセンターに切り売りケーブルだろうがウン万円ケーブルだろうが、
プラシーボで音などいくらでも変わったように聞こえるでしょう。
そういう話じゃなくて、
ボッタクリケーブルは安物切り売り線と比較して
明らかな電気性能の差異が出るかのように言う肯定派に、
それは違う、というのが否定派です。

最近はインチキ商法否定派みたいになってきた。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 09:46:16 ID:1geumT0U
>>420
僕には変わるか変わらないかについての帰結は興味がないのですが
試そうとしない否定派の行動原理には興味がありますね。

それはともかく、電源コードもスピーカーケーブルも、アナログなモノじゃないですか。
スピーカーの動作もアナログ、伝送方法もアナログ。
それで音に違いがでないなら、むしろそっちのほうを説明してもらいたいとさえ
思ってしまうんだけど、変ですか?

アンプやスピーカーを変えると音が変わるのは認めても、ケーブルは認められないってのは変じゃない?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 10:28:05 ID:teWv19mh
>>421
お前、数百万する高級な測定器で、電源ケーブル変えて、測定結果が異なることあるかどうか考えてみろ。
また、プロービング・ケーブルとかで測定結果が変わる場合もあるが、数十MHz以上の周波数での話だ、
高々数十kHzでの周波数で使用するスピーカ・ケーブルではまったく違いがない。

肯定派は、すべてブラシーボ効果丸出し(高いケーブルを買って音がよくなった、
あるいは単にケーブルを変えただけで音が変わったと思い込んでいるだけのバカ)。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 10:40:22 ID:aR3yp7zx
>試そうとしない否定派の行動原理には興味がありますね

結果が見えていて、試してもムダとわかっているから、しないのです。

>変ですか?

変です。
アナログなら全て劣化するもんだ、なんて考えてません?
単純な伝送系で、電気的に差が出るほど劣化するなら、
それは伝送路のどこかに不都合がありますよ。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 12:13:54 ID:1geumT0U
> >>421
> お前、数百万する高級な測定器で、電源ケーブル変えて、測定結果が異なることあるかどうか考えてみろ。

構成要素を変えて物性の変わらないものなんて世の中にはありませんよ。
それが計測できるかどうかは、計測精度によります。

計測機器は一定の使用状況のもとで一定の範囲(精度)の結果が得られるように校正されているだけのことで
いつも同じ結果が得られると思っているならそれは間違いです。

>>423
専門じゃないので表現が抽象的で申し訳ないけれども、ケーブルをエネルギーを伝送するもの捉えるなら
伝送する途中でいくらかは熱や電磁波になって失われますよね。

同じケーブルでも、1メートルと10キロの長さを比べると、比べた経験はないですが、変化はするでしょ?
まさかそれにも反対しますか?
その場合はどこから人間に感じられるかという話になるでしょう。

じつのところ、否定派の主張は、ケーブルで音は変化するだろうけれども、微小な変化だから
人間にかんじられるわけはない、という主張ではないのですか?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 12:56:09 ID:teWv19mh
>>424
お前はバカか?
数メートルのケーブルに数十kHzの信号流して、測定結果が
変わる訳ないだろうが。そんなことで変わっていたら、世の中
ひっくり返るぞ。まして、違いがあるにしても、測定できないような
違いは、人間に聞き分けられる訳がない。これは、電気に少しでも
関わっている一般人の常識。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 14:28:18 ID:kue5Y2D1
>ケーブルをエネルギーを伝送するもの捉えるなら
>伝送する途中でいくらかは熱や電磁波になって失われますよね。

前スレの最後の書き込みを参照。
みればわかるが、確かにロスはある。もちろん定量的に捉えられる。
しかし、それが問題になる程度なのかどうか、よく考えて判断しましょう。

送受インピーダンスの知識さえもあやふやなままで、
ロスなんて考えるのはどうでしょうね。
ケーブルが暖まる程のロスがあったら、
伝送系に数十Aも流れてしまってます。
何につけても、「程度」を考慮しない思考は妄想です。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 14:40:48 ID:kue5Y2D1
>否定派の主張は、ケーブルで音は変化するだろうけれども、微小な変化だから
>人間にかんじられるわけはない、という主張ではないのですか?

ケーブルの前後で電気的に変化していないのが明らかなのに、
出音だけが変化するという主張はおかしい、と何度も言っているのです。
音が変わるなら、電気的にも変わっていなくてはおかしいと思いませんか?
この前提を何度か提示していますが、
「はい、そうですね」という肯定派は一人も出てきません。
言ったらおしまいだから、当然言わないでしょうが、
ここで、「いいえ、電気的には変わらなくとも音は変わるんだ」という
オカルトな説もなかなか出てきませんし、実証もされないようです。
結局、肯定派が聴いている音の違いって何だろう?と考えると、
やっぱり「心理的効果プラシーボ説」が最も有力かと思うワケです。
他に何か要因があれば、是非ご提示願いたいものなんですが。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 15:53:59 ID:lPBbY82I
>>427
距離や素材やその構造の概念を導入した電気回路を「分布定数回路」といいます。
ケーブルはゼロではなく、R、L、C成分があるということです。
それが要因でしょうね。
すなわち電気的にも変化するということで、これは既出でループになります。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 16:03:59 ID:d5t41RO5
>>427
結局、ケーブルで変化する事を体験しないと何も信じないでしょう
オーディオ店か変わるという人のところへ行ってみた方がいいよ

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 16:11:18 ID:6jMBEelG
なんか宗教の勧誘みたいだな・・・


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 16:41:32 ID:teWv19mh
>>428
お前アホか?
分布定数効果が現われるのは、伝送媒体の長さがどのくらいで、信号が何Hzからか
計算して出直しこい。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 16:47:59 ID:PEpAx++v
>>420
最近突っ込まれるのを恐れて否定派が言わなくなってきた事をまた言ってるね。
インチキ商法を本気で否定するのなら教科書理論のみに頼らず自分達で
最低何種類かのケーブルを比較し検証したデータを出せばよい。
で、肯定派からの脱信者がいるというならそいつらと訴訟準備でもしていろ。
口だけで否定するなら検証を謳ったこの否定派スレに書き込むな。

音の違いを体験し、その上で否定しているという元検証会氏のような懐疑派は
ケーブル以外の原因で有るということを検証でしめしてみろ。
ABXすれば環境による差異も有意差なし、になるんじゃない?


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:08:11 ID:d5t41RO5
>>430
自分の耳に自信がないから、その様な書き込みを?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:17:29 ID:6jMBEelG
>>429と同じような文句で勧誘されたことあるから、
つい反射的に書いちゃっただけだよ。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:18:05 ID:6mqNtjvR
>と考えると、、、、、、、と思うワケです。

相変わらずこればっかだな。
これだけ多くのオーオタが変わるっていうてんのに試す気にもならんつーのは異常でつよw
脳内シミュレーションでなんでも済めば楽でいいが、
肯定派だってほとんどが疑いながら試した上で変わるつーのが経験による結論。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:19:10 ID:lPBbY82I
>>431
???
R、L、C成分以外に何があるんだぜ?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:28:25 ID:d5t41RO5
>>434
本当の宗教勧誘?
自分を信じないとダメですよ
流されてはいけない 自分の進むべき道を自分で歩む事が大切

オーディオもネットの情報を信じない事
自分で体験した事だけ信じよう

わ、本当に勧誘みたいになってしまったW

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:39:04 ID:6mqNtjvR
ID:teWv19mhの異常さからみると、元検証会君の兄弟ってとこかw
いいたいことは、「肯定派はプラセボバカ」これだけ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:45:03 ID:+VJ6Q1O3
旧いCDプレ−ヤ−を新しいCDプレ−ヤ−に交換したら、うちのおネ−チャン
でも判るくらい音が良くたったぞ、原価5万円でこれだけの音質向上だ。
100万のケ−ブルつないだらどうなるんだ、試した方御教示してくれ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:56:54 ID:kue5Y2D1
>ケーブルはゼロではなく、R、L、C成分があるということです。

請け売りの知識はそこまでなのかー。さぁ、もう一歩踏み込めー。
答はそこにある!



441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:58:29 ID:kue5Y2D1
これだけ多くのオーオタが騙されてんのに
疑う気にもならんつーのは異常でつよw


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 18:00:41 ID:kue5Y2D1
>教科書理論のみに頼らず

一回でいいから頼ったほうがいいぜ。な。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 18:02:28 ID:kue5Y2D1
>「肯定派はプラセボバカ」これだけ

もういっちょ、
「肯定派は業者」

乙!

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 18:07:25 ID:lPBbY82I
>>440
請け売りの知識ってw
基本中の基本だぜ?

君はケーブルばかりに音の変化の因果関係を求めてるようだけど、
製品の特性図を見たことあるかい?
オーディオ製品と呼べるクオリティなら
CDPやAMPなどその図は一緒だろ。
それともその特性を見ただけで音が解かるとでも?

機器選びの基本は何だい?
試聴しかないだろ。
試聴せずに何がわかるんだい?

          by WC日本代表

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 18:10:09 ID:PEpAx++v
>>442
必死に意味無しレスする暇あったら否定派だけで検証をやってみせなよ。
今のままならただの戯言だよ。
メーカー相手に有無を言わせぬ検証結果を提示してみなさい。
たった数時間の内の空調の効いた部屋での音の変化が
どれだけケーブル交換による差より大きいのか?
数センチのリスニングポイントの差がケーブル交換によるものよりどれだけ大きいか?
まあこれはケーブル交換のよる差を体験しなくても提示はできるよ。
ただ比較中に気づくことになるだろう、ケーブル交換前後に確かに有意な差はある、と。
それがケーブル以外のものだけによるものだと検証し証明せねば否定派スレの意義がない。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 18:12:49 ID:GQCXE2YB
> 肯定派は業者
そういうことでしょう。
そうでないと、いったい何が嬉しくて、ここまで熱心なのか辻褄があわない。



447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 18:17:10 ID:lPBbY82I
なんでそう深読みするかなぁ。
ダビンチコードを観てきたんじゃなきゃ辻褄があわない。

          by 業者代表

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 18:27:42 ID:jJYQXozw
>>446
本当に狭い世間でしか生きていないんだなあ。
『音の違いがわからない』なら別に仕方がないとは思うよ。
『音に違いがある訳がない』と言って比較検証すらせず『検証』をうたって愚痴ってるだけだから
『やってみてから否定すれば?』と言っているだけ。
肯定派は必死にはぜんぜん見えないが?子供を諭してるだけでしょ。
頑なにケーブル比較を行わない未経験派こそ必死に見える
買わなくても借りたり店で聴いてみたりしてから否定スレばE。
とりあえず『変わるはずが無い』というバイアスがかかった状態での結果はわかる。
今まで否定派や懐疑派から肯定派になった者はその道をたどっている。
もしかして怖いのか?ケーブルによる差を感じてしまうのが。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 18:27:57 ID:GQCXE2YB
別に深読みってほどのものではなく、普通に考えれば、普通に分かることじゃん。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 18:28:49 ID:UhM81QaO
おれのケーブルは、アナコンダ並に太い。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 18:28:54 ID:GQCXE2YB
>>448
よっぽど、ヒマで、他に、やること無いのか?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 18:38:28 ID:6mqNtjvR
>>446
業者や評論家のいうことや掲示板のアホなんか信じちゃダメだよ。
そんなものは環境が変われば変わってしまう蜃気楼だ罠。
手軽に最高の音など手にはいらんのよ。
目指す音がイメージできるまで行動しまくるしかない。
信じられるのは自分の耳だけ...オデオって楽しいだろ。
暇ちゅーか余裕がないとやれない大人の遊びだよw

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 19:05:35 ID:Hb8/N+wa
電圧極性の違いくらいは判らないとケーブル交換しても判らないですとさ。
判らなくても悲観することは無いですとさ。
モガミ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 19:58:36 ID:2hJMAQPz
ケーブルを電気だけが流れるものと考えるのが間違い。
安物ケーブルなんか、アンテナになってノイズ拾いまくり。
空いてる端子にケーブル刺しておくだけで音が悪くなるのが、はっきりと解るよ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 21:00:50 ID:kue5Y2D1
>否定派だけで検証をやってみせなよ

検証って試聴会の事なの?
試聴の結果が検証なの?w

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 21:02:22 ID:kue5Y2D1
>安物ケーブルなんか、アンテナになってノイズ拾いまくり。



>空いてる端子にケーブル刺しておくだけで音が悪くなるのが、はっきりと解るよ。

ww

面白いのが涌いてきましたね

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 21:05:45 ID:kue5Y2D1
>製品の特性図を見たことあるかい?
>オーディオ製品と呼べるクオリティなら
>CDPやAMPなどその図は一緒だろ。

安物ケーブルとそうでないものの特性差があるという図を
出してるメーカーある?
ないよね。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 21:08:03 ID:kue5Y2D1
>基本中の基本だぜ?

そうだね。項目はわかってるようだから、
あとはパラメーターを入れて電卓叩くだけじゃんか。
頑張れよ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 21:17:47 ID:ci9+zA0n
僕も同様に、ケーブルです。僕の場合はオーディオケーブル(6880円)でしたが。
逆にスピーカーやアンプを変えたときの感動は少なかったですね。(値段も張るため)こんなものかと。
だからこそ、ケーブル一つでここまで変わるのか!となってしまい……以来オーディオにどっぷり浸かってます……

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 21:18:42 ID:omrUw24E
始めの一歩はコンセント。
税込み6090円でした。
だまされたかなと思いました。
交換してビックリ!!
素人にもわかる音の違い!!
それからは・・・怖くて言えません。(笑

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 21:44:03 ID:jJYQXozw
>>455
今までのこのスレや検証スレの経緯を知らないのはよく分かった。
否定派のみの検証案は腐る程出されている、そしてそれらは肯定派からのみの提示だ。
否定派は『レベルが低い』等と難癖をつけてやらない。試しにやった奴は肯定派になってしまったり…。
高度な検証能力をお持ちのはずの否定派が何一つ自分達で議論した末行った検証を提示できない。
このことが教科書理論のみに頼り『否定派』を名乗ろうとする未経験派だと言われるゆえん。
肯定派をオカルトでも業者とでもなんとでも思ってくれていて結構。
ただ否定に値する議論、検証を自分達で早くやってみようよ、愚痴こぼしてるだけで満足なのか?


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 21:49:15 ID:GQCXE2YB

人に言われてやることじゃないし、人に言ってまで、やらせようとする人たちの動機が理解できん。

なぜ、そこまで熱心なのか、訳を聞かせて。

あなたにとって、説得が、何の喜びなのか、それを聞かせて。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 21:54:00 ID:Pmte0uia
ちゅーか忘却の彼方なんだが否定派はどんな理由でケーブルを否定してんだ?

もうそれすら忘れたよw

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 21:57:11 ID:1geumT0U
ずいぶん伸びててビックリした

>>462
自分の場合は、否定する以上は根拠が必要だと思うから。
人の意見を真っ向から否定するなら、せめて試してもらわないと、
そんなはずはない、で納得する人はいないと思う。

試していない、試す気もないなら、せめて「わかりません」という
スタンスでいて欲しいとおもいますね。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:06:45 ID:GQCXE2YB
>>464
それは、あなた自身が、ケーブルを換えたときの変化について、
他の人の同意を得たいからなんじゃない?

もちろん、否定派の人は否定するだろうけど、それに対して
あなた以外の肯定派の人が反論してくれるから、あなたも
安心できる。

他に動機があるとは思えないんだ。


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:16:00 ID:1geumT0U
>>465
> それは、あなた自身が、ケーブルを換えたときの変化について、
> 他の人の同意を得たいからなんじゃない?

それはまったくないですね。
本来は変化するかしないかについては議論する気はありません。
ひとに同意してもらう必要も感じません。

試した上で変化しませんでしたといわれれば、それ以上なにも言いませんから
ぜひ一度試してみてください。

試さないなら否定せずに、「わからない:と言ってください。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:19:09 ID:GQCXE2YB
>>466
あっ、おれは肯定派だよ。でも、いい加減に止めないと、
ケーブルを買おうと思っている人もイヤになって止めちゃうと
思っているの。

それにしても、高くても 1000円/mくらいのケーブルにして、
他に金を使ったほうが有意義だと思わないか?


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:33:06 ID:mltrCqi4
ID:GQCXE2YBは、他の人の同意を得たいだけなの?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:38:09 ID:GQCXE2YB
>>468
これは、アンカーを付けて、466の以下の発言に対してのレスだよ。

>試さないなら否定せずに、「わからない:と言ってください。

ヨコレスはいらないし、あんたの意見を言ってみたらよいと、
勝手に思っている。



470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:43:36 ID:GQCXE2YB
>>468
一つ提案なんだけど・・・

「ケーブルを変えたらこのソースの、この部分で、この楽器が聴こえるようになった」

・・・という体験があったら公表してくれないかな。

音の変化については、おれも体験しているが、そこまでの変化は知らない。

だから、もし、そんな体験を持っていたら教えてほしい。


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:50:42 ID:0XfsE1wx
>「ケーブルを変えたらこのソースの、この部分で、この楽器が聴こえるようになった」
>
>・・・という体験があったら公表してくれないかな。

だれかそんなこと言ってたのか?

>それにしても、高くても 1000円/mくらいのケーブルにして、
>他に金を使ったほうが有意義だと思わないか?
これは人それぞれだよねぇ。 
肯定派ならわかるでしょ。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:52:39 ID:GQCXE2YB
>>471
いやいや、それほどまでの効果を経験していたらという話だよ。
結局、そこまでは、ということだよね。そう思ってよいかな?



473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:54:12 ID:0XfsE1wx
意味不明だね。 妄想と思ってよいかな?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:56:52 ID:GQCXE2YB
>>473
話は簡単だよ。ケーブルの違いで、聴こえる音が、あるか、ないか、だよ。
それも、あなたの経験のなかでだよ。俺の場合は、それは未経験。
あなたは、あるの? ないの?



475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:58:52 ID:0XfsE1wx
ケーブルの違いで聴こえる音に違いはあるよ。
君も体験してるんじゃなかったっけ?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:59:09 ID:1geumT0U
>>467
> それにしても、高くても 1000円/mくらいのケーブルにして、
> 他に金を使ったほうが有意義だと思わないか?

そりゃ、オーナーのおこずかいの規模によるでしょうね。

べつに性能が値段に比例するとはまったく思いませんが、選択肢が広がれば
より気に入ったものが探しやすいでしょうから。

>>470
自分の場合はそんな微妙な変化じゃなくて、しゃっきりするとか、ぼんやりするとか
薄っぺらくなるとか、深くなるとか、とにかく全体的に変化する感じですね。

それが驚くことに、スピーカーケーブルより電源コードのほうがずっと変化が大きかったです。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:01:13 ID:GQCXE2YB
>>475
それは、音質やバランスであったり、、、というレベルでしょ。

その経験は、ある。

しかし、安いケーブルでは聴こえなかった楽器のパートが、
高いケーブルにしたら、聴こえるようになった経験が・・・

あるのか?

ないのか?

・・・という質問だよ。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:03:50 ID:GQCXE2YB
>>476
レスをどうもです。まったく、あなたの言うとおりですね。


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:09:41 ID:0XfsE1wx
>>477
楽器が聴こえるようになった経験はないが、それは俺の経験だしねぇ。
他の人のことは知らないよ。
音質に変化があるから、ケーブルを交換する意味はあるし。

で、楽器が聴こえる、聴こえないという話はどういう論理から出てきたの?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:14:12 ID:GQCXE2YB
>>479
分解能が上がるかどうか、という点を、聞きたかっただけだよ。


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:44:06 ID:Jaau7Z66
>>479
>音質に変化がある
他に音に影響を与える因子でマスキングされる様なレベルでなければ
交換する意味はあるな。

音質に変化する?ならそれこそ和紙だって音は変えられる
SPの前に置いてみろ。音は変わるぜ。
ケーブルの端子を完全に溶接してみな。接点劣化はゼロで
音は変わる筈だ(肯定派なら「変わらねえ」とか言わないよな?)
で、それらは試さずに、理論的なアプローチを否定して
ケーブル交換に走るのは何故?

ケーブルがどの程度音に影響を与えるか、既存の物理学では
通用しない体系づいた知識でもあるのかい?

オレは今までどんな自称肯定派からもそう言う素晴らしい理屈は
聴いた事が無いがね。

ケーブルで音が変わったなんてオレも経験しているよ。
でも、それがなんで安易なケーブル肯定につながるかを聴いているんだが?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:48:17 ID:d5t41RO5
>>481
変わらなくてもイライラしちゃダメだよ
もっと冷静に

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:53:01 ID:kue5Y2D1
そういうお話なら
【信じる】ケーブル肯定派【否定派を否定】
でね↓

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1142123912/l50

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:55:34 ID:+GMkOthD
ここに書き込んでいる肯定派は、この質問に答えて下さい。

1.ケーブルの違いをABXテストで判別できた経験がありますか? Yes / No

Noの場合は次の質問に答えて下さい。

2.ケーブル交換による音の変化を経験した。ケーブルの違いを判別できていると思う。 Yes / No

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:57:46 ID:Jaau7Z66
>>482
文章読んでないだろ。
オレは変わった経験はあるよ。
でもあの程度ならケーブル交換の価値なんて殆ど感じないし、
ケーブル交換で大幅に変わる機械こそ欠陥品だと思っているが?

高級品=繊細なんて盲信しているクズども意見は聞き飽きてんだよ。
昔のスーパーカーじゃあるまいし、製品の不具合を自慢して
嬉しいか?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:59:27 ID:GQCXE2YB
>>481
まぁ、そのうち・・・

これこれのケーブルに変えたら、

いままでは聴こえなかった、

このパートが聴こえるようになった。

・・・というレスが付くんじゃない?



487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:04:38 ID:cyqYghJg
音を大きく変化させる要因は多い。実際に測定されており、理論上の予測値と一致する。

スピーカーとリスニングポイントの位置による影響
http://www.ne.jp/asahi/shiga/home/MyRoom/position.htm
定在波の影響
http://www.netlaputa.ne.jp/~cadeau/audio24.htm

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:04:43 ID:Hb8/N+wa
近くの環境に従事してれば比較的簡単なんだょ。
元検証会氏も従事してなければあれほど無気にならないだろう。
ケーブル交換
誰でも簡単に従事してなくても出来る行為だからするのだよ。

電ヶのPSとベルをそれぞれ試してみそ。傾向が逆だから違いは判り易いだろう。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:05:06 ID:Jaau7Z66
>>486
まぁ、そう言う変化を客観的なデータで出してくるんなら
「否定派は行動力が無い」って言う肯定派の意見も理解するよ。

可聴領域で音が変化しているなら、それこそ楽勝で計測器で
測定可能だろ。
ケーブルに投資する金あったら、なんでそう言う機材を購入して
検証しようとかするヤツが一人も出ないのかね?

そう言う機材を使える知識が無いとか…
ケーブルは脳内で買えるけど機材は脳内でも買えないとか…
ケーブルを買った自分を否定したくないとか…

そんな下らない理由じゃーねーよな〜

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:09:26 ID:QFqD4zIE
>>489

この楽器の、このパートが・・・

聴こえる

聴こえない

・・・というのは、かなり客観的で、説得力のある材料だね。


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:15:24 ID:QFqD4zIE
>>489
>そう言う機材を使える知識が無いとか…

楽器を聴き分けて言葉にするにも、音楽に対する知識がいるなぁ。。。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:17:45 ID:UCljYXEF
人間つうのはな絶対音感の有無という
全く同じ音でさえ音の判別が出来る出来ない
というのにケーブルぐらいで変わるに決まってんだろ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:20:14 ID:0PpdAY7x
>>489
ここは否定派スレだ。
そういった機材のプローブ等をカスタムしバリバリに扱える否定派
肯定派の検証案を低レベルといった高度な検証能力を持っている否定派
単なる経験談、印象評価を否定することのできる卓越した客観性をお持ちの否定派
理系でインテリ、高学歴高収入の否定派
スタジオエンジニアをやっており、抜群の耳と知識、技術をお持ちの否定派
君たちがあつまれば肯定派など相手にせずスルーして
否定派のみの素晴らしい議論、検証ができるはず。期待しています。



494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:21:25 ID:cyqYghJg
>>493
>否定派のみの素晴らしい議論、検証ができるはず。
間違ってます。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:23:02 ID:QFqD4zIE
>>492
【絶対音感】という言葉は、絶対的な音の高さに関する感覚のこと。

つまり、楽器の聞き分けとは異なるんだよ。

知り合いのハープ奏者なんて、ピアノをたたいて、このAは441ですと当てる。

音楽知識という意味で、肯定派は、すでに馬脚を現し始めているのか?


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:27:31 ID:+OMKn1XY
>かなり客観的で、説得力のある材料だね。

おりょ。ケーブル変えると現れて、
戻すと消える音があるって?w

そ ん な わ け な い や ろ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:29:02 ID:IFeLQY8M
>>495

まあ、感性で聞くんだからいいんでは?
理性が残ってれば、ケーブルの中の信号がたった1m程度で耳で判断できるほど変化するってのは
よっぽどのことがないと生じないなんてわかるよね。



498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:32:24 ID:QFqD4zIE
>>497
ひょっとして、落雷とか、ジェット機とかの、音を楽しむ人には、
我々には無い聴覚があるのかと、思い始めてきたところ。。。


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:36:09 ID:+OMKn1XY
>ケーブル交換で大幅に変わる機械こそ欠陥品だと思っているが?

欠陥とまではいわなくても、
単に出力インピが高めという事でしょう。
構造にこだわったという割には浮遊容量の多い妙なボッタケーブルだと
受けるアンプ次第では劣化する方向かもしれない。意味ねー。
そういや、昔ソニーのプリで入力が1MΩのがあったんだけど、
あの方向を推し進めて欲しかったなぁ。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:38:50 ID:QFqD4zIE
>>496
君には、こんなコメントをもらいたいなぁ。

「このソースの、この楽器の音が、良いケーブルを遣うと、こんなふうに聴こえるんだ」

できれば、誰もが持っているようなソースでね。(アニソンは知らないからご勘弁を)


501 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2006/06/14(水) 00:38:53 ID:oxieSzJ4
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    500ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! {  新生児は皆、全体音感を持っているそうです。    
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.',  成長と共に普通は、脳の機能が他の部分に
                       割り振られるそうです。( ´ ▽ ` )ノ

502 :匿名希望!(W:2006/06/14(水) 00:39:44 ID:oxieSzJ4
あーっ! ガガーン ( ̄⊥ ̄lll 501

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:42:21 ID:UCljYXEF
RCAケーブルってインピーダンス決まってないだろ?

音も変わるんじゃねーの?

馬の足だけどな

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:42:26 ID:0PpdAY7x
>>501
失敗しちゃったねえ。
あなたはちなみにどちらの立場?
書いてる内容からすれば肯定派とみうけられる

505 :500:2006/06/14(水) 00:49:54 ID:QFqD4zIE
1000子さんへ、
回線速度を上げたほうが良いのでは。
うちのは、いま計ったら48Mでてました。
500を狙った訳ではありませんが、
途中で追い抜いてしまったんでしょうね。

(関係ない話でスマソ)


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:52:28 ID:G/wMK44V
>試していない、試す気もないなら、せめて「わかりません」という
>スタンスでいて欲しいとおもいますね

試聴した結果が全てだ、という肯定派は、
「自分の耳は唯一無二の測定器だ!」とでも思っているのか?
いったいどこからそんな自信が?
校正なんか当然出来やしないし、年中プラシーボで精度ガタガタ。
だからこそ、ボッタ栗ケーブルなんか買っちゃうんだろうけどね。

507 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2006/06/14(水) 00:55:59 ID:oxieSzJ4
ケーブルで音は変わるでしょ?(o ̄∀ ̄)ノ

極端な話、ワタシがじっけん☆したおばかな例では、

アルミホイルを捻ってケーブル(約2メートル!W)にしてみたモノと、
一般的な赤白ケーブルで、音は違いますしたしー。

極論的な例でかなりザッコィですけど!(W

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:01:48 ID:0PpdAY7x
>>507
思い出した。PAD欲しいとか言ってたね

509 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2006/06/14(水) 01:05:04 ID:oxieSzJ4
>PAD

欲しいけど高いよ、、、 ( ̄⊥ ̄lll デジケーが欲しいのさ。

今はシルテックと、サエクと、WIREWORLDとかー。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:06:04 ID:QFqD4zIE
ねぇねぇ、肯定派の人たちって、どんな音楽を いつも聴いてるの?


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:10:32 ID:uqeQXGot
>>510
それは、このスレと関係あるのか?
マリーザモンチの新譜、ベルアンドセバスチャンの新譜、ミステリージェッツの新譜を
俺は今聞いてるよ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:17:49 ID:0PpdAY7x
>>510
俺は7割方クラブ系なんでそっち方面は書いてもわからんと思うよ。
で、そういった曲は大抵カーステで聴く、家のシステムでは録音状態の悪いものが聴きづらいから。
であとはジャズ、ワールドミュージック等。
リズ・ライトとか畠山美由紀ならケーブルによる聞こえ方の違いがわかりやすいかも。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:19:16 ID:QFqD4zIE
>>511
いや、なんとなく、聞いてみたかったから。。。
どれも、おれは聴いたことないソースだね。

ちなみに、聴かれてないけど、俺のほうは・・・
さっきまで、ポールトルトゥリエの無伴奏チェロ組曲
いまは、ケイトブッシュの新譜(去年の秋だけど)
この後は、ケルンコンサート・・・・の予定だよ。


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:24:12 ID:uqeQXGot
>>513
あー俺はクラシックは聞かないけどいいシステムでクラシックを聞くと
指揮者の棒が風を切る音が聞こえるって本当?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:25:06 ID:0PpdAY7x
>>511
ベルセバもタイガーミルクだっけ?のアナログがある。
アナログだけで2000枚はあるからすぐにはだせないけど。
あとタヒチ80の出始めとかゴッドスピードの1STのアナログとかそういった系統も沢山有るな
シガーロスの2ND(天使の胎児?ジャケ)なんかもケーブルによる表現が違う。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:26:48 ID:Kvk2+caY
Jaau7Z66は文系だから言ってる事がデタラメ

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:29:58 ID:Kvk2+caY
こいつも文系丸出しだw

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:36:09 ID:+OMKn1XY
>ケーブル交換で大幅に変わる機械こそ欠陥品だと思っているが?

欠陥とまではいわなくても、
単に出力インピが高めという事でしょう。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:30:06 ID:QFqD4zIE
>>514
それは聴いたことがないなぁ。たくさんのソースを持っているわけでもないし。。。
だいたい、指揮者のそばにはマイクを置いてないだろうしね。
風を切りそうな代表格だと、佐渡裕なんかかなぁ?
でも、そんなときには、オーケストラもガンガンいってるはずだし。
うーん。聴けるものなら聴いて見たいものですね。

>>512
ジャズだけど、ビルエバンスのポートレートなんか、愛聴板になってる?


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:35:48 ID:+OMKn1XY
>>518

マジレスか?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:36:52 ID:QFqD4zIE
>>518
なんで?


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:37:46 ID:Kvk2+caY
文系が半可な知識と経験で分かった様な事を言うスレはここですか?
2ちゃんがあってよかったなw

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:40:48 ID:aU9CfQ0b
>文系が半可な知識と経験で分かった様な事を言うスレはここですか?

今夜は特に多いね。文系なプラシボ肯定派。


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:45:31 ID:uqeQXGot
>>521-522
こういう、煽りしかしない奴は何を聞いてるのか興味あるんだよな。
ま、どうせ難しい事言うんだろうけどw

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:46:53 ID:VLr5E1GW
電線の音じゃないの?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:47:08 ID:zsaLOP7F
だから>>493に書かれているように、愚痴を言っている暇があったら
否定派のみの真っ当な検証に向けての議論を始めろよ
肯定派はスルーしてさ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:51:12 ID:f8xE6yDv
>>525 それは誰が必要としているの?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:52:35 ID:Kvk2+caY
> そういった機材のプローブ等をカスタムしバリバリに扱える否定派
> 肯定派の検証案を低レベルといった高度な検証能力を持っている否定派
> 単なる経験談、印象評価を否定することのできる卓越した客観性をお持ちの否定派
> 理系でインテリ、高学歴高収入の否定派
> スタジオエンジニアをやっており、抜群の耳と知識、技術をお持ちの否定派

どれも一人としてお目に懸かった事がないw
恐らくあれだ、前半部分と"否定派"とが本質てきに矛盾するからじゃないのka?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:56:12 ID:4q9S7kKt
> スタジオエンジニアをやっており、抜群の耳と知識、技術をお持ちの否定派

なんだこれ?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:57:57 ID:zsaLOP7F
>>527
>前半部分と否定派が矛盾する。
『客観的に』このスレを見ている人は大体そう思っている。
でも否定派は自分達をそうだと言い張るのだ。
なら、やってみせて欲しいものだ。
スレタイ通りの議論、検証をね。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:58:15 ID:uqeQXGot
>>528
スタジオエンジニアなのに否定派w

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:01:10 ID:+G0s2ZGL
糞音源ばかり供給する人達に何を求める?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:06:17 ID:QFqD4zIE
>>530
スタジオエンジニアだったら、マイクの状態は気にするだろうけど、
ケーブルを気にかけるようなヒマはないだろう。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:06:56 ID:UCljYXEF
自称理系は・・・DQN多すぎ

バカダ大学の図画工作部出身者は
否定派なんだろうな

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:07:00 ID:Kvk2+caY
>>531
じゃ小間委の聴いてる音源は総て自主録音なわけねw

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:11:23 ID:Kvk2+caY
>>532
実はそのとおりで、ライン系を引き回して録音する限りケーブルの影響はほぼ無視出来る。
スピーカーを鳴らす時の影響は大きいがね

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:13:58 ID:QFqD4zIE
>>535
スピーカーって言ったって、モニターなわけで、
求める音は、良い音ではないはずだしね。


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:16:53 ID:Kvk2+caY
> 理系でインテリ、高学歴高収入の否定派

そういや一人射たな、否定派のグルにw
加齢で高音の聞こえなくなってるジーサンだがなw

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:21:00 ID:Hb77ZR8o
>>535

スタジオエンジニアをやっており、抜群の耳と知識、技術をお持ちのプラシボ派



539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:25:52 ID:QFqD4zIE
>>535

マイク系のケーブルに関しては、どんなもんなんでしょうか?


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:30:54 ID:tp0BshhX
>ライン系を引き回して録音する限りケーブルの影響はほぼ無視出来る。

doshite doshite ?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:31:07 ID:Kvk2+caY
マイク系は実際にf特やノイズ特性が変わるからライン系とは意味が違う

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:32:37 ID:QFqD4zIE
>>541

ノイマンの67と87の、ケーブルの構造の違いを教えてくだはい。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:37:08 ID:Kvk2+caY
>>540
エネルギーがざっと1万倍違うから
ヘッドフォンで聴きながらインコネや電ケーあれこれ替えてみな
スピーカーの時ほど音が変わらない事に気付くから

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:40:40 ID:QFqD4zIE
>>541
失礼ですが、ノイマンのマイクが無い、スタジオのエンジニアさんですか?


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:45:25 ID:JO0OCOlj
>>543

困った人だな。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:45:51 ID:QFqD4zIE
>>541

あのぅ、すみませんが、これくらいのことで即答ができないと・・・

スタジオエンジニアに成りすました肯定派をハケーンとなりますが、

宜しいでしょうか?


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:52:21 ID:Kvk2+caY
は?俺?一言もスタジオエンジニアとは言ってないぞw
538が勝手にラベル貼っただけだろ
電気屋が皆マイクの型式まで知ってなきゃいかんのか?w

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 03:00:24 ID:QFqD4zIE
>>547

20分間、必死でぐぐって何も見つからず、電気屋だと開きなおるのが
手に取るように分かりますね。電気屋だというなら、もっと早くすれば
良かったのに。

久々に、2chらしい、絵に描いた自爆を見ますただ。

ほな、おやすみポ。


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 03:03:36 ID:QFqD4zIE
>>547

ああ、それと、スタジオに出入りする電気屋さんなら、ノイマンの型番
くらい知ってますよ。しらないと、仕事にならないから。

もちろん、蛍光灯を取り替える電気屋さんは、知る必要はありませんが。


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 03:06:51 ID:QFqD4zIE
>>547

もう いっちょう!

とにかく、あなたは録音現場を知っているフリをしたのですから、、、

【録音現場を知っているフリする肯定派をハケーン】というのが結論です。


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 03:36:51 ID:Kvk2+caY
>>549
真性馬鹿だなw
電気屋が皆スタジオに出入りしていると思ってる?
じゃ、「バタワースフィルタのS平面上の極配置の特徴は?またそれを表す式は?」
と聞かれてスタジオエンジニアは皆答えられるのか?w
マイクコードでf特ノイズフロアが変化する位は電気屋なら常識で分かる事
計測で毎日mVオーダーの信号の送受信していれば当たり前
"畑の違い"の意味すら分からない文系には困るぜww


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 03:56:50 ID:Kvk2+caY
もう一つ、下らない質問をしたQFqD4zIEにたずねておくわ

  ノイマンU-67に使われている真空管の型式は?そのμとgmとrpは?
  その型の真空管に適切な回路形式は?負荷抵抗の値は?

U-67なんぞ触った事も無いが漏れは答えられるが?
"畑の違い"の意味を知れよ、馬鹿文系


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 04:33:06 ID:Kvk2+caY
本題に戻るが、ケーブルによる音質変化は"パワーアンプで"起きている
面白い事にパワーアンプをバッテリー駆動にするとケーブルの影響はほぼ無視できる様になる
宿題にしておくから考えて見る事だな

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 07:39:26 ID:QFqD4zIE
>>551-552

知ったかぶりして、さも、スタジオで録音の現場を経験したようなフリをして、
なにが面白いんだ、あんたは? そこまでして、ケーブルによる音質の変化を、
否定派の人たちに強要して、何が嬉しいのだ?

あんたの質問は、読んでいないよ。おれにも、このスレにも関係の無いことだから。
それに、おれには電気屋さんではありませんし、その辺で、知ったかぶりする気も
ありませんのでね。

そんなことより、あんたが知っている音質の変化を、ソースを明確にして紹介して
欲しいものだね。それくらい、出来るだろう。


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 07:45:01 ID:QFqD4zIE
>>551-552

まぁ、「おれが、いつ、オーディオで音楽を聴く人間だといった」と開き直るんなら、それでも構わないけどね。


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 09:37:20 ID:+OMKn1XY
>>551-553

真性馬鹿だなw

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 12:17:13 ID:Kvk2+caY
さっき起きた

>>554
マジで聞くのだが、電気屋(ひとまずアマも含めよう)でもないのに
どうしてこのスレのテーマに関して時分の立場・考えが定められるのだ?

それとスタジオ関係者のフリという濡れ衣も好い加減にして欲しい物だな
時分から一言もそうは言っていないし
信号伝送に関わっていれば常識の範囲で物を言っただけだ

だいたい、「20分間、必死でぐぐって何も見つからず」とあるが、
ぐぐりゃU67とU87の相違など誰でも3分で見つけられるだろが!タコ


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 12:51:35 ID:h0f1EOH3
>>557
おい、肯定派のバカを相手にすんな。
バカに高価なケーブルを買わせて、ほくそえんどけ。

高数十kHzの信号伝送など、付属ケーブルかメートル50円のケーブルで十分。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 13:03:31 ID:ro9nZDHi
>>558
っていうか557は肯定派だろ。
>信号伝送に関わっていれば常識の範囲で物を言っただけだ
こんな発言されると否定派かと思っちゃうが。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 13:12:41 ID:h0f1EOH3
>>559
いや、557は否定派だ。
肯定派だったら、よっぽどのバカだ。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 13:17:00 ID:QFqD4zIE
>>557

結構なご身分だね。こちらは、そろそろ午後の部の仕事だよ。

まぁ、あれくらいのことで、ムキになるなよな・・・・・藁

ところで、音が変わるというなら、このソースの、ここが、
こういう風に変わると、言って見なきゃ話も始まらない。

それを教えてくれよ。

変わるんだろう? 音が・・・


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 13:27:31 ID:SMDEcvCi
ダイソーに走って100円ケーブル買ってきて
自分の今のケーブルと比べてみなよ。
100円玉ケチるような年でもないだろw
引き篭もってないでさぁ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 13:41:07 ID:rZH8OYUm
地球は平らだと信じ込んでる人たちが「放っといてくれ」と溜まってるようなスレですね。

>>558
>高数十kHzの信号伝送など、付属ケーブルかメートル50円のケーブルで十分。

所がそうでもないんですよ。ノイズというものがありますから。
試料のインピーダンス変化等を超高感度で測定するロックインアンプという装置がありますが
http://www.nfcorp.co.jp/products/a/a03/a03-1.html
http://www.orixrentec.co.jp/tmsite/know/know_bishou13.html
何故そんな装置が必要なのか考えてみるべきでしょう。
計測分野の伝送のシビアさに比べたらオーディオ装置の伝送など乱暴極まります。
少なくとも計測分野ではケーブルでデータが変わります。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 13:56:41 ID:h0f1EOH3
>>563
お前もそうとうなアホだ。
何でノイズの話になるんじゃ。
ノイズとは何か考えろ。
ノイズは、発生源、受信ポイント、これらの間の結合の仕方(伝導性、放射性)
を考えればいいだけだ。

http://cp.literature.agilent.com/litweb/pdf/5988-8626JA.pdf
でも読んどけ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 14:07:05 ID:iCN7+VHy
ことスピーカケーブルについては、NFBがかかっていない
パワーアンプほどケーブルの変化に鈍感だよ。

その一方でパワーアンプの「味付け」に一部鉄線を使う
人もいるよ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 14:12:24 ID:rZH8OYUm
>>564
可笑しな人ですね。
貴方の示した資料は「ケーブル(伝送系)でデータが変わる」としか読めませんが?
これをどう斜め読みすれば否定派の論拠になるのですか?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 14:21:34 ID:h0f1EOH3
>>566
だから、お前はアホだと言われるんじゃ。
伝送周波数を考えろ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 14:37:34 ID:rZH8OYUm
>>567
対象周波数帯域のノイズだけが当該帯域に影響を与えるという想定自体が初心者丸出しです。
きっと貴方は無線機で送信出力がマイクアンプに回り込んで発振するという経験が無いのですね。
無線機の発振は極論ですが同様の問題は低周波増幅系でも極く小レベルながら起こります。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 14:39:34 ID:rZH8OYUm
少なくとも「グランドループ」という言葉の意味すら分からない人は
以後このスレでは発言されないことをお勧めします。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 14:48:52 ID:h0f1EOH3
>>569
だから、お前はアホだと言われるんじゃ。
スピーカとアンプの間に何でグランドループが存在するんじゃ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 15:02:12 ID:rZH8OYUm
誤解の無いよう言っておきますと、計測分野では伝送系のクオリティには徹底的に拘りますが
オーディオな人達のようにインピーダンス整合すらされていない特性不明の不平衡ケーブルに
何万円も払ったりはしません。
その代り差動化・シールド・GNDアイソレーション・帯域制限等に細心の注意を払います。
オーディオで行われているような粗雑な方法でデータに影響がないはずがないとは言えます。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 15:04:45 ID:rZH8OYUm
>>570
可笑しな人ですね。
CDプレーヤーとアンプとの間には存在するでしょう。
それとも貴方は何時も一体型のラジカセをお使いですか?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 15:14:38 ID:h0f1EOH3
>>572
だから、お前はアホだと言われるんじゃ。
CDプレーヤとアンプはどちらも100V電源で動くから、グランド・ループはあるかもしれないが、
スピーカは100V電源で動くか?
デジタル・アンプとかスイッチング増幅している場合は、オシロスコープなどの100V電源で動作する
測定器で測定すると、ループによる発振が観測されるが、電池動作のノートパソコン内蔵の音源カードで
測定すると、発振がないことがわかるだろう。
また、普通のアナログ・アンプでは、オシロスコープで測定しても顕著な発振はないはずだ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 16:10:55 ID:h0f1EOH3
俺も誤解のないように、俺も立場を示しておく。

俺は、まず測定結果ありきだ。
自分の耳よりも測定結果を信じる。

いくら聞いてみて、イイと思ったり悪いと思ったり
したとしても、それは心理的影響で、どうとでも
変わるあやふやなもんだから、信じちゃダメです。
ようするにそれはプラシーボなんで、音を聞くのに、
耳を頼ってるようではダメなんす。

でも測定結果がばっちりなら、もう大丈夫っす!
安心して良い音だと信じて聞けるんで、心理的にもいいっす。
だから、おいらは測定結果が優れたものしか買わないっす。


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 16:16:24 ID:BOJunz3H
人間より優れた測定器はありません 御愁傷様

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 17:07:49 ID:SMDEcvCi
俺様は肯定派だが、自分の耳よりも測定結果を信じるってのは、アリなんじゃないかい?

ただメーカーなどにしても、その測定結果ってのが怪しいわけで、
ましてや、個人レベルで測定解析するには設備や環境、データベース、その他もろもろで
パーフェクトには決して出来ないってばよ。

結局、「測定結果がばっちりなら、もう大丈夫っす!」には同意できても、
全てにおいて、これが不可能ということなんじゃね。
例えば、JBLならJBL独特の音が出るけど、そのパーフェクトじゃない測定結果では
JBLの音と断定することさえ不可能ということ。

初心者からある段階までは、測定結果だけで行けば
耳に頼るよりも早めにステップアップは出来るだろうと思う。

しかし、ここに集まるヲタ集団はその上を目指してる。

ラックスのアンプのように「特性の良いAMP」を開発してすぐ販売じゃなくて、
試作段階から販売の前には、必ず開発者によるボイシングの行程が組まれているように。


>人間より優れた測定器はありません
良い耳を持ってればそうだけど、これも人間によりけり。
ここで言う良い耳とは、高い周波数が聞えるとか、絶対音感を持ってるとかの意味じゃない。
そんなのが解かっても、もっと簡単なS&SとYAMAHAと打ち込みのピアノの音の違いが解からなきゃ意味はない。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 17:35:15 ID:QFqD4zIE
>>575
>人間より優れた測定器はありません 御愁傷様

そんな、あなたの、リファレンスソースを、教えてくれないものかね?


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 18:05:49 ID:rZH8OYUm
>>573
貴方、他人に向かってアホと言う程の知識がないことを自分で重々分かりつつ、
自分の知識レベルを測るためのソナーを打つ程度の気持ちで書いていませんか?
そんな試し撃ちにいちいち付き合うのも馬鹿馬鹿しいのですが、一言いうならば
「発振」という表現を使う時点で無知・℃素人丸出しですよ。
ディジタルアンプとて、オシロスコープを繋ぐだけで発振するような出来損ない
は少なくとも市販品にはありません。
私の挙げた「発振」はあくまで極論と申し上げた通り極論です。実際にはもっと
微細な測定データへの影響として現れます。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 18:52:28 ID:U+3vCdTg
懐疑の血が一滴も混じってない数名の真性否定派は本物の糞耳だろ。

だから 必 死

他は懐疑派と言うよりマンドクサ派だな。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 18:59:10 ID:QFqD4zIE
>>579
そんな、良耳 あなたの、リファレンスソースを、教えてくれないものかね?


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:37:27 ID:uqeQXGot
>>580
それを知ってなんになるの?
まあ、フリーとウッドマックの「噂」とか
スティーリーダンの「エイジャ」とかだろ?知らんけど


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:42:41 ID:NA9UaXvn
電源極性の違いは判りますか。
基本中の基本なんだけど遠慮するのですね。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:46:23 ID:VOw5jUtp
極性はなコンセント差し変えた直後より
差し変えて一時聞いてると違いがわかりやすい

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:55:18 ID:Kq0TqucN
>>582
極性の違いって、計測器で切り分けできますか?


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:00:09 ID:uqeQXGot
>>580
なんかスタジオ関係の人みたいだけど、何で否定派?
まあ、ビクターの人ではないことは確かだなw
http://jazzcafe.victor.jp/event-studio_report_03


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:17:32 ID:NA9UaXvn
>>584
デジタルテスタで切り分けできるでしょう。
聞いて違いが判ればケーブル交換候補に昇格できるそうだ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:51:42 ID:QFqD4zIE
>>581

>まあ、フリーとウッドマックの「噂」とか

【曲:Second Hand News】だけど、右チャンネルで
鳴っているのは、ダルシマかな?それともブズキかな?
ギターやチェンバロではないよね? おれのシステムでは
それ以上の判別ができない。

ケーブルが良いと識別は可能?

>スティーリーダンの「エイジャ」とかだろ?知らんけど

【曲:Aja】 だけど、最初に出てくる方のマリンバは、
普通のマリンバ? それともメキシカンマリンバ?
おれのシステムでは聞き分けができない。
余韻の音程の沈み込み方はメキシカンだけど
リードの音が聴こえない。

ケーブルが良いと識別は可能?


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:09:45 ID:uqeQXGot
>>587
そんなん知らんがな。
俺みたいなド素人を捕まえるとは。。。
俺は、ここで勉強させてもらってるただのサンレコオタクだ。
ところで、上のリンク先見た?
ビクターの人はけっこうケーブルにこだわってるように見えるけど。


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:20:08 ID:uqeQXGot
まあ、だれか試したことがある奴がいるなら、>>587の質問に答えて欲しいな。
誰か、答えれる奴いねえの?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:48:48 ID:QFqD4zIE
>>588
レス どうも。 ビクターのページ見たよ、面白いね。
ケーブルは音質も考えるだろうけど、本音は丈夫さジャマイカ(笑)

おれは、音質は変わる派だけど、良くなる派ではない、という感じ。
ケーブルでの変化は好みの音の範囲内だと思うし、信号の劣化の
方向性が異なるだけだと思う。

だから、肯定派の人たちも、糞耳とののしるのではなく、このソースが
こんな風に変わるという話をするのが、建設的だと思う。



591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:57:59 ID:Z02lz5i/
一連のスレ見て感じたのだけれどまともな議論になりそうになると
「真性否定派」が煽ってまとまらなくなる。もしかしてこれって業者が
否定派のフリしているのではないだろうか?
昔からよく悪魔がやること。両派ともそんなに馬鹿な人たちでないのに
話がこじれるの見て感じたまで。
自分はケーブルで音を調整する気にならない派。


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:16:41 ID:QFqD4zIE
>>591
そだね、いろんな派があって良いよね。

肯定派・否定派以外に・・・・

● ケーブルで音を調整する気にならない派
● いずれにしろケーブルは信号を劣化させる派(590の要約)

それと、これも加えたい・・・

● 1000円/1mで十分派

これをかくと必ずビンボー人を言われるが、ケーブル以外に
金の使い道があって当然だ! 関係ない話になってしまうが、
おれは部屋の定在波をとりたくて、墨を20Lほど買おうと
考えている。その設置のためのラックやら何やらを買うと、
数万円が消えていくはず。でも、ケーブルに金を使うより
はるかに良いと思っている。

かよう、金の使い道は、いくらでもある。


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:18:39 ID:oKwALPZK
まあ、毎夜毎夜検証会がw

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:22:10 ID:QFqD4zIE
>>593
それしか書けない、あんたは、

● 業者派 ・・・・・・・ だ!!!


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:25:29 ID:Kq0TqucN
>>586
そうではなくて、でてくる音を比べての話です。

人間は聞き分けられますが、測定器はどうなのかなと。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:53:49 ID:8PLDC9iu
否定派の皆様、ご自身の考えは次のうちどれなのですか?

・ケーブルで音の差は一切生じない
・人に聞き分けられる音の差は生じない
・音の差は生じるが音楽鑑賞上無意味
・有意味な音の差は生じるが費用対効果の点で馬鹿らしい
・その他(○○ケーブルに限っては××、とか)

これらの立場は概して相容れないと思うのですが、
そうした差異に頓着せず否定派を標榜できる感覚が理解できないのですが…。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:49:15 ID:cyqYghJg
>>596
・人に聞き分けられる音の差は生じない

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:58:07 ID:QFqD4zIE
>>596
否定派と、一括りできるモノじゃないんじゃない?
肯定派と、一括りできるモノじゃないんじゃない?
なんか、両方を合わせると、30派くらいになる感じ。


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:29:14 ID:0iWpn+Kq
>>596
・音の差は生じるが音楽鑑賞上(殆ど)無意味
・有意味な音の差は生じるが費用対効果の点で馬鹿らしい
だな。て言うかオレは基本的に
(まとも且つ適正価格な)SPスタンド
(まとも且つ適正価格な)SP用インシュレーター、
部屋の状態によっては吸音材

以外殆どアクセサリを金を払う価値を感じんし、
過剰なセッティング重視やアクセサリ重視のオーヲタの意見には
付き合いきれん。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:33:02 ID:e42rcZbe
アンプやCDPの音の違いは認めてケーブルでの変化は認めないとゆうのが
俺にはまるっきり理解できないんだけどなぁ。
半導体アンプやCDPなんてスペックはどれも似たりよったりじゃん。
歪み率f特がほぼ同じでメーカーの違う機器を比べて違いがあるとゆう方が
よっぽどプラシボだと思うぜw

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:34:27 ID:e42rcZbe
あ、俺はこれね
・有意味な音の差は生じるが費用対効果の点で馬鹿らしい


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:35:48 ID:jNQGePJW
まあ、みなさん高級ケーブル否定派ということで。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:48:41 ID:0iWpn+Kq
>>600
そりゃ他にローパスフィルタのかけ方とかアップサンプリングとか
幾つかの機能が絡み合った機械だからだよ。

ケーブルなんてノイズ遮断と、信号伝導する機能以外何がある?

ま、オレは世間で言うほどアンプやCDの違いも無いと思うがね。
VRDS-NEOやベルトドライブみたいな見掛け倒しのヘンテコ製品を
別にすれば(VRDS-NEOは解像度だとか艶以前に
SACDの機械的ノイズをどうにかしろ)。

これだって10種類のブランドを出してブラインドテストをやったら
オーヲタが言う程の変化が出るか怪しいものだ。

あ、後キミに質問
ケーブルの微細な変化は認めて、部屋の室温や湿度の違い
(要は音の伝達する媒体となる空気の物性)、
試聴する時の体調の違いは認めないのかな?
オレはまるっきり理解出来ないんだけど?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 01:31:43 ID:e42rcZbe
まCDPのDAC部分は方式の違いもあるから置いといて、

>ケーブルなんてノイズ遮断と、信号伝導する機能以外何がある?

本当に馬鹿ばかばかばっかりなんだな此処の住人は。
ケーブルはノイズを遮断するんじゃなくてノイズを伝達するんだとゆう議論が上の方にあるじゃん。
毎日毎晩、何も読まず何も学習せず、勝手な思いの丈をチラシの裏してるだけかい?
まさに宗教セクトのコミュニティだなw



605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 01:40:07 ID:e42rcZbe
学習する気の一切無い椰子が相手じゃ100万年議論してもケーブルスレだけに平行線だ罠┐('〜`;)┌

学習しない・できない馬鹿ってどんな学歴でどんな仕事しててどんな顔してるのか
すごく興味があるからプロフィール書いてどこか画像掲示板に写真アップしてくれw

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 01:57:39 ID:5uiC8Dra
>>600
アンプやCDPも、聞き分けられるかどうか怪しいところ。
帯域・歪み・SN比は各社横並びだし。低価格機と高級機でも性能に大差ない。
部屋とセッティングとスピーカーの影響が非常に大きく、ケーブル・アンプ・CDPの違いは小さいので無視してよい。
音を変えたいのであれば、機器やケーブルなどの小手先の対応ではぜんぜんダメである。
適切な部屋と測定機材を用意するところから始めましょう、ということです。これが音を変えるための適切なアプローチ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 02:24:47 ID:0iWpn+Kq
ノイズ遮断すれば、伝達しないだろうが?
そもそもノイズを意図的に乗せて音作りをしている
メーカーがあるとでも言いたいのか?
バランスケーブルは何の為にある?

学習意欲が無く検証する意志も無いキミの仕事を教えて欲しい…
て、あ、無職かゴメン

608 :0iWpn+Kqは馬鹿の印:2006/06/15(木) 02:45:14 ID:e42rcZbe
>>607
これ嫁、馬鹿。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 13:56:41 ID:h0f1EOH3
http://cp.literature.agilent.com/litweb/pdf/5988-8626JA.pdf



・馬鹿はわからなければ意見を書くな、引っ込んデロ
・せめて「…と思うがどうか」「…のではないか」等とつけろ




609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 03:16:59 ID:mQlSCz4r
俺のセットは高いケーブルでは良い音がしません

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 07:06:14 ID:ytvgwpTb
>>609
高域がおとなしくなって曇ってないか?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 08:39:02 ID:ytvgwpTb
>>606
適切な測定機材とはなんですか?
それより電源ラインのノイズ周り込みによる曇りを取りなさいかな。
無理かな?。電源極性についても消極的だからなー・・・

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 09:21:30 ID:2cw/zzRN
>>611
お前、アホだろ。
電源極性で音変わるようなものは、窓から投げ捨てろ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 09:40:42 ID:5v8nudZh
>>612
電源極性で音変わらないハイエンド危機の
メーカと型式変わらない理由をつけておすえてw

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 09:54:03 ID:2cw/zzRN
>>613
お前は、まず、数百万円のアンプが数万円のアンプより音質が劣る結果となったテストが
あることを認識しろ。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 10:08:34 ID:JjwPAn6Y
>>595 の疑問にだれか答えておくれよ

電源極性を変えると音は変わるけど、その結果は計測できるもん?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 11:03:36 ID:EtK8Acqu
596にコメントくださった皆様、ありがとうございます。

私見では

・ケーブルで音の差は一切生じない
・人に聞き分けられる音の差は生じない

の2つは否定派と言えると思いますが、

・有意味な音の差は生じるが費用対効果の点で馬鹿らしい

は価値判断としてケーブル(特に高額品)購入の意義を否定するもので、
音の差に関する事実次元の判断としては肯定派のように思います。中間の

・音の差は生じるが音楽鑑賞上無意味

はやや微妙ながら、同様の理由で肯定派と見るのが自然な気が私はします。

それぞれの立場の方がどちらの派を名乗ろうとご本人の自由だとは思いますが
何を否定するかを明確にしない限り検証も進みようがないと思います。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 11:07:50 ID:2cw/zzRN
>>616
何べんも言わすな。

ケーブルで音が変わるのは、真実。
ケーブルの種類により、抵抗、寄生容量、寄生インダクタンスなどが違うから。
しかし、それを計測できるか、耳で違いが分るかは別問題。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 11:12:30 ID:5v8nudZh
>>614
どして自分で聞いてみないの?
うちのハイエンドパワーは極性に対して超敏感だけどw
M2000はしらんが、前に借りたアキュのA100も敏感だたよ。
借りたモノでも極性に鈍感だた経験皆無なんだけど。

ま、ラジカセじゃコンセントひっくり返しても全然全く分かりませんが。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 11:55:52 ID:EtK8Acqu
>>617
貴方個人が特定の意見をお持ちであることはそれで一向に構いません。
それに異議を唱える必要もありません。

否定派にもそれぞれ違う立場があるということを私は話題としているのです。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 12:36:15 ID:ytvgwpTb
>>615
それは『検証』好きな否定派の仕事ですね。
コモンとノーマルのノイズも関係してくるのかな?


否定派さん電源極性に付いては毛嫌せずに摺れ違いとは言わないで試して下さい。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 13:44:06 ID:drzoLmFV
>>617
> ケーブルで音が変わるのは、真実。

落雷や、ジェット戦闘機の音が変わっても、何の意味のないのだよ。
どんな楽曲が、どんなふうに変わるのか、その真実を教えてくれよ。


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 14:09:27 ID:WosalkcT
これは肯定派?否定派?
http://daluhmann.exblog.jp/2474674/

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 17:04:23 ID:j9fGH9l+
以前オーディオフェアで、ラインケーブルを聞き比べした事がある。
3000円と20万円の物であったが、
3000円は普段よく使っている物・・・音が滑らかでレンジの広さを感じた。
20万円は未発売の新品・・・・・・・音がドンシャリ系のどぎつさを感じた。
 たとえケーブルといえども 6ヶ月以上エージングが必要です。   

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 17:25:05 ID:EtK8Acqu
>>623
お話がまったく理解できないのですが…

それぞれのケーブルが新品かどうかをどうやって知ったのか?
その聞き比べからなぜエージングの必要性を推論できるのか?
かりにエージングが必要だとしても6か月という期間の根拠は?
1日に何時間使うかで期間も変わってくるはずなのに…
???


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 18:27:17 ID:j9fGH9l+
>>624
新品かどうか・・・・・メーカーの人が言っていたそのまま。
エージングの必要性・・私の経験からです。
6ヶ月の根拠・・・・・・私の経験からです。
1日何時間・・・・・・・月30時間位ですが、そこまで杓子定規にならなくても。

 あなたは、ラインケーブルにエージングは、必要とは思いませんか?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 18:39:34 ID:EtK8Acqu
>>625
お返事ありがとうございます。

> あなたは、ラインケーブルにエージングは、必要とは思いませんか?

そういう話を聞いたことはありますが、自分では比較未経験で意見はないのです。
(そもそもラインケーブルだけ途中で変えた経験がないのです。
かりにラインケーブルを変えて半年使ったとしても
半年前の音をしっかり覚えているとは思えないので
私の能力では違いを感じることは無理だと思います。
同じ製品を2本買い、片方だけ半年使って比較すれば話は別かも知れませんが、
私にはそこまでの熱意は…。)


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 18:47:12 ID:EtK8Acqu
で、話題を元に戻しますと、
エージングの必要性を経験から知ったという625のお話については未経験の私には何も申せませんが、
623にお書きの話はその文面の限りやはりエージングの必要性を示すものではないと思います。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 18:52:39 ID:j9fGH9l+
>>626
たんに 6ヶ月のエージング と言うのは、何でも新品 CDPLAYER AMP SP
等は最初どうしても音が、なんとなく 硬く ギスギス つながりが悪いが
6ヶ月位で なんとなく音が馴染んでくる、といった経験からです。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 18:57:20 ID:EtK8Acqu
>>628
そのような経験からケーブルにエージングが必要と結論付けることは短絡だと思うのですが…。
でも否定的な証拠があるわけでもないので、これ以上は申しません。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 20:10:45 ID:rfBJZe6N
>>625
エージングが必要なケーブルは、品質上ケーブルの機能要件を満たしていないと思われます。
というかケーブルではない。



631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 20:15:05 ID:jNQGePJW
>>630
冬オナ?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 20:27:43 ID:ytvgwpTb
電源極性については腫れ物に触るようですね。
装置ケースにデジタルテスタのリード端子を当てて電圧を計ると極性があってると数Vの電圧を表示する。
一方極性を反対にして電圧を計ると数十Vの電圧を表示する。
で人間の耳では違いが判るが
否定派のお得意な『検証』をお願いします。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 20:37:02 ID:JjwPAn6Y
測定測定というけれども、いまの技術・・・ というより金と手のかけ方だろうけれども
では、人間が聞き分ける微妙なところを検知できないってこと?

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 20:47:35 ID:JdGkRGby
ちょっと、教えてください。
否定派の人って、ラインケーブル以外のワイヤー類変更でも音質変化はないとお考えなんですか?
例えば、アンプの内部やSPコード、アームの内部配線やカートリッジのリード線などのことです。
当方、幻想かもしれませんが、経験的には変わると思っています。
電気に関する基礎的知識がないので、難しい回答を頂いても理解できないと思いますが、
簡単に教えて頂ければ幸いです。



635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 21:08:04 ID:m7NjI0Yx
>>616

否定派の一致した立場は:
>・ケーブルで音の差は一切生じない
>・人に聞き分けられる(ことが実験的に再現できる)音の差は生じない


>・有意味な音の差は生じるが費用対効果の点で馬鹿らしい
>・音の差は生じるが音楽鑑賞上無意味
こんなことを主張する否定派はいないと思う。
(もしいるとしたらアンタの言う通りそれは肯定派だろう。)




636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 21:15:09 ID:drzoLmFV
2つの派に分類するのではなく、たくさんあると考えた方が良いのでは?

● ケーブルで音を調整する気にならない−−派
● いずれにしろケーブルは信号を劣化させる−−派
● 1000円/1mで十分−−派
● 業者−−派
● ケーブルで音の差は一切生じない−−派
● 人に聞き分けられる音の差は生じない−−派
● 音の差は生じるが音楽鑑賞上無意味−−派
● 有意味な音の差は生じるが費用対効果の点で馬鹿らしい−−派



637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 21:30:41 ID:EtK8Acqu
>>636
このスレは否定派がケーブルにまつわる何かを否定・検証することを目指しているのであり
否定派のイメージが曖昧なままでは何を否定するかも分からず話の進みようがないのです。
(尤もイメージが明確化すれば即話が進むかというとそれはまた別問題ですが。)

このスレの文脈で分類を細分化することにさして意味はありません。
(無論異なる文脈であれば、各人がしたいように分類すればよいのです。
どんな分類が適切かはその目的などによって違ってきます。)


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 21:51:17 ID:JODAYnuh
スレ違いかも知りませんが質問があります。今SPケーブルをつなげているのですが長すぎて切ろうと思っています。銅線を出す時に銅線が1、2本一緒に切れてしまうのですが影響はあるのでしょうか?

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 21:56:41 ID:drzoLmFV
>>637
肯定があるから否定があるとすれば、肯定派の人は何を肯定するのでしょうか?

@ 客観的に見て音質が向上する(たとえば、聞こえないパートが聞こえるようになる)
A 主観的に見て音質が向上する(たとえば、自分の好みの音質に変化する)
B とにかく変化する(たとえば、高価なケーブルで音質が低下する場合もある)

ケーブルにまつわる「何か」を決めた方が良いのではないかと?


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 21:57:49 ID:m7NjI0Yx
>>638
影響がある筈がない。



641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 22:09:45 ID:JODAYnuh
>>640
早い回答ありがとうございました

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 22:11:07 ID:EtK8Acqu
>>639
>肯定があるから否定があるとすれば、肯定派の人は何を肯定するのでしょうか?
私には何の考えもありません。
特に何かを主張したいという気持ちもありませんので。

そもそもケーブルに金をかける人がいることに対する不審その他の心情から
否定派の批判・主張が出発しているのであり、その意味で否定派に主張はあ
っても、肯定派には必ずしも主張の気持ちはないと思います。

もっとも肯定派にも異なる見解の人はいるだろうと思います。
異論があれば出るでしょう。

以後しばらく反応できなくなりますがご容赦のほど。


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 22:13:20 ID:drzoLmFV
>>642
ご丁寧にありがとうございます。
私も、早寝ですので・・・

では、また。


644 :634:2006/06/15(木) 22:18:23 ID:JdGkRGby
>>636さん
私への回答でないかもしれませんが、スレ全般の雰囲気が分かり、
楽しかったです。ありがとうございます。
ちなみに私は以下のように思いました。
● ケーブルで音を調整する気にならない−−派
 それぞれですね。
● いずれにしろケーブルは信号を劣化させる−−派
 ケーブルを繋がずにオーディオ装置で音楽が楽しめれば、良いですね。
● 1000円/1mで十分−−派
 これも好みの問題でしょうね。
● 業者−−派
 コメントは控えます。
● ケーブルで音の差は一切生じない−−派
 これが、本来の話されるべきテーマなんだと思います。
 ハンダを含めたコネクター類までの全てを、ほぼ同一条件下で聴いて、
 そう感じる場合は、他の機器のケーブルに対する鋭敏さ(良し悪しは別)
 や、他の機器との相性(これも良し悪しは別)かもしれませんね。
 古いケーブルを付替えた時点で、通常少なくともコネクターは別のものになっているでしょうし、
 静電気の影響も変化するでしょうから、普通は音の変化が起こると思いますから、
 この意見は正しいのかもしれません。
 しかし、電圧等の違い(単語選択が間違っていたらごめんなさい)の他、
 金属独自の振動性の違いもあるでしょうから、やはり変わるのではないかと思いますが...。
● 人に聞き分けられる音の差は生じない−−派
 これも、機材を含めてそれぞれってとこでしょうね。
● 音の差は生じるが音楽鑑賞上無意味−−派
 同上
● 有意味な音の差は生じるが費用対効果の点で馬鹿らしい−−派
 同上
様々な意見があり、面白いもんですね。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 22:21:36 ID:m7NjI0Yx
>>641
どうも。
ただしこんな場所で言われたことをあまり信用しない方が良いかと。
640に書いたことは間違いないと思うが。




646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 22:26:53 ID:qTsCtY+Y
 六ヶ月ものエージングだと、スピーカーとかアンプのエージングも進んで、何がなにやらわからなくなりそう。 やっぱ、違い見分けるために新しいアンプとかスピーカー買ってるのかな?


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 00:06:28 ID:0iWpn+Kq
>>646
そんな手間隙かける肯定派はココにはいないよ(w

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 00:09:03 ID:iWAQsdIf
ケーブルのエージング効果などだいたい思い込みで語っているのでは?
そもそも自分の耳できっちり確かめるような物好きはめったにいないと思う。


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 00:20:06 ID:2n38bvWp
冬オナの言葉を全て信じきっている俺は、冬オナ派
よってケーブルのエージングなどありえない。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 05:45:44 ID:IX8hWuHU
肯定派のおれだが、エージングはワカンネ。
変わるかもしれないが、耳もエージングされちまう。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 12:42:44 ID:lWD+0zfO
やっぱり電源極性はだめですか?

コモンモードノイズとノーマルモードノイズはいかがですか?
送り装置→伝送線路→受けて装置の同相ノイズは伝送線路のケーブルでも変わってきませんか?


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 13:05:07 ID:xJesNRMX
一応ケーブル肯定派だけど、ケーブルによる音質変化はプラグと接点の関係に
よる部分もかなり大きいよね。これも問題を難しくしてると思う。
例えば同じケーブルでも、結束バンドなんかでピンジャックとのガタを完全に
無くして、しっかり固定するだけで概ね改善の方向で大きく違う音になって
しまう。
電源ケーブルとコンセントの場合でも同様の効果が出るけど、こちらの方が
効果が大きい。
知識がないので感覚的に思うだけだけど、振動によって電気信号がなんらかの
モノに変換されているのだろうか...不思議だ。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 14:10:39 ID:2uCgvr8G
俺の経験では、アナログプレーヤーの場合、カートリッジに近い部分になるほど、
線による変化を感じるよ。
プリアンプとパワーアンプをつなぐ線までいくと、かなり分かり難くなる感じだね。
ということから、俺は「線の変更により信号に何らかの変化はあるのだろうが、
その場所やら機材や部品との関係から、分からない場合もあるし、
分かる場合もある。もちろん、個人の聴力にもよる」ってとこかな。
もちろん、変化が分かり易い機材や聴力が良いヤツが素晴らしいって訳じゃない。
「分からない方が幸せ」ってことも多いんじゃない?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 15:27:07 ID:wwZ2wZBF
>>651
極性で同窓ノイズ事情は禿げ変わるでしょうよ。


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 15:32:00 ID:j8t2tLvV
ケーブルで音変わるとか言ってる人たちって太平洋にコーヒー豆一粒投げ入れたら喜んで飲んでうまいコーヒーだな〜っうまいコーヒーだな〜って言いそう(笑)

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 15:42:14 ID:2uCgvr8G
>>655
こういうのを一般的に「釣り」っていうんでしょ。違う?
喧嘩売るようなことは言わない方が良いと思うが、
これこそが2ちゃんなんだから、きっと買うやつが出てくるよね。
ここから先は、同じ話の繰り返しになるだけだろうな。


657 :395:2006/06/16(金) 15:57:01 ID:bKFRBnDm
>>656
そだね。せっかく会話が始まろうとしているのに、
こうやってかき回そうとするんだよね。

● かき回し派(肯定派なのか否定派なのか、正体不明)


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 15:58:24 ID:bKFRBnDm
>>657 の「395」は間違いで、名無しです。スマソ。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 16:15:21 ID:2uCgvr8G
自分も同じだが、人の言い争いを見るのが楽しいってのは、なんか悲しい人生だよね。
こういう気持ちになった後って、馬鹿馬鹿しくなる。
他人の喧嘩を煽って喜ぶ自分を省みるとすれば、音楽を楽しみたいって気持ちさえ萎える。
そこまでは、落ちたくないな。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 16:20:05 ID:7gRqAtkB
>>659
俺なんか、仕事の間の暇つぶしだ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 16:24:14 ID:2uCgvr8G
俺も暇つぶし組みだが、
他人の気分を害してまで、暇つぶしはしたくないよな。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 16:38:24 ID:bKFRBnDm
おれは肯定派だけど、コーヒー豆に食いつくとすれば、
それは悪質な業者くらいだろうと、予測している。


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 16:38:44 ID:7gRqAtkB
>>661
いや、他人の気分を害するのが2chだ。
これがなくなると、2chではない。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 17:01:04 ID:2uCgvr8G
>>663
話題の展開によっては、役に立つ情報が手に入ることもある。
俺はそれを望んでいる。
2ちゃんてのは確かに貴殿の言うとおりの場合が殆どだが、
それが目的なら、「皆で無意味な言い合いをして、一緒に気分悪くなろうぜスレ」
を作れば良いんじゃないかね?
俺は、そんなスレには行きたくないが...。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 17:04:12 ID:7gRqAtkB
>>664
そうだな。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 17:09:37 ID:2uCgvr8G
>>665
2ちゃんに絶望する気持ちも良く分かる。
とかくオーディオ好きなやつは、一人遊びが好きな似た者同士だろ。
そんなヤツ等の集まりなんだから、楽しくやろうよ。

667 :弘法筆を選ばず:2006/06/16(金) 17:28:07 ID:6sq0DXBP
そこらのスーパーで売ってる並行コードやピンコードで
まともな音が出ないのは装置がクソだからだ。
A bad carpenter quarrels with his tools.
(下手糞な大工はテメエの道具に文句を垂れやがる)

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 17:40:57 ID:Df3+LqFx
>>667
>そこらのスーパーで売ってる並行コードやピンコードで
>まともな音が出ないのは装置がクソだからだ。
論理不明。

>A bad carpenter quarrels with his tools.
>(下手糞な大工はテメエの道具に文句を垂れやがる)
http://homepage3.nifty.com/shingogt/Essay/23.htmlからのコピペ・盗用。



669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 17:41:04 ID:tVAxifBt
いや、クソな道具はやっぱクソだぜ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 17:44:01 ID:bKFRBnDm
ウーンと皆がうなるほどの理屈や理論のない、単純な肯定あるいは否定は、
悪質な業者同士のマッチポンプ煽りあいと、だれもが気づいている
今日この頃です。


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 17:46:49 ID:2uCgvr8G
会話が終わっちゃうと、困るのは業者ってわけですな。
今回の急な発言からして、何となく納得しましたわ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 17:49:38 ID:bKFRBnDm
まぁ、業者さんでも、ちゃんとした理屈や視点があれば、
それは、それで議論になると思うのですが、それを望むなら
最初方、クソ・バカは言わないと思うのですよ。




673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 18:32:41 ID:Lrx1KPuN
このスレで役に立つ情報は、プロのスタジオでは、どのようなケーブルを使っているか
またエンジニアはケーブルにどのような意見をもっているかぐらいだな。
その他の意見は、全部ハナクソw

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 19:04:57 ID:9/+MItHG
>>673
それもあるが、自分で作られちゃうのが業者にとっては痛手だろうな。
もちろん、何もしないのが最も痛いだろうけど。
音が変わるかどうかは、それぞれの事情によるようだが、
業者がぼろ儲けしている事だけは事実みたいだ。
俺は、667-669の醜いレスを読んで自分で作る気になった。
カモが1人減ったぞ。ざまあみろ。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 19:40:12 ID:Kj8d0fdm
>>667 はいわゆる否定派じゃないの?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 19:43:33 ID:bKFRBnDm
>>675
いや、単なるかき回し屋でしょう。


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 19:51:22 ID:Kj8d0fdm
否定派の人って、電源コードは付属のままだとして、スピーカーケーブルは
どんなの使ってるの?
よければ選んだ理由も教えて欲しい。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 19:52:11 ID:lWD+0zfO
ノーマルモードノイズとコモンモードノイズを出したけど乗らないですね。
伝送線路のHと大地間、Cと大地間にはZがあるでしょうから伝送線路が違えばノイズ量も変わってくるでしょう。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 20:56:29 ID:lWD+0zfO
止まっちゃった。

で、電源極性があってると澄んだ力強い音がするそうですょ。
そうなってますか?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 21:19:25 ID:9/+MItHG
通常、コンセントプラグの棒の長い方を右側に刺すってやつかい?
確か、長い方がプラスだって話だろ。
俺、間違ってるか?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 21:34:11 ID:lWD+0zfO
コンセントプラグはコンセントを指してますか?
コンセントは左が長い。(チンポ穴を下にした場合)

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 21:34:26 ID:Kj8d0fdm
いまの機器をセットしたとき、耳を頼りにアンプ2つとCDPをあわせたけど、
あとでテスターで確認したらすべて合ってた。
だから人間には聞き分けられると思う。
ついでに言えばケーブル交換で感じる違いはそれに近い。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 21:44:04 ID:9/+MItHG
>>681
俺が言ったのは、穴じゃなくて棒のことだよ。
要するに、アンプなんかから出ている電源コードの先ってこと。
よく見ると、棒のどっちかが長いはずだよ。
俺の記憶では、その長い方をコンセントの右になるように刺すってことだと思うぜ。



684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:07:51 ID:lWD+0zfO
>>682
最後行の感じ方は同意します。

>>683
異形刃はどこのメーカー製のケーブルですか?
ベルデン2Pタップでも異形刃ではないょ。
それ以前に装置に尻尾が付いている装置は購入してないから?です。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:13:17 ID:9/+MItHG
>>684
普通の2Pタップだよ。
よく見ると、極わずかだけど長さが違わないかい?
メーカーってか、組み立てたのはガレージだよ。
そんな訳で、メーカーまで分かんないんだ。ゴメン。


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:20:26 ID:plzgREcd
スレから
曲がりなりにも検証を目指す否定派が消え去り
肯定派の平和な語らいの場となりましたねえ。


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:23:36 ID:bKFRBnDm
あまり、肯定派とか、否定派とか、言わないほうが、
こうした話が続くと思うんだけどね。 どうだろう?


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:24:41 ID:lWD+0zfO
>>685
それは否定派の好きな誤差範囲じゃないのかな?
ん〜誰か知ってる人いますか?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:41:19 ID:9/+MItHG
>>681,685
ゴメン、ゴメン。
今、師匠に確認したら、コンセントの穴の長さだってさ。
惑わせて、本当に失礼。
そんで、長い方がマイナスだって。
機材1つ1つを音聴きながら合わせるってことだが、機材によっては逆相の
方が良い場合もあるし、コンセントに来るまでの配線が確実とは言えないから、
耳に頼るしかないらしい。
いずれにしても、オーディオ誌にも載っている事だってさ。
棒の長さは、バカな俺の幻覚ってことで、許してくれ。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:27:51 ID:bUGQQkyt
ノイズ吸収と言えばPADが有名だが、同じメーカーの光シールドケーブルは
強誘電体(チタン酸バリウム)に高周波で変調された光を当てて
ノイズ成分にディザをかけて音声信号との相関性を絶つという意図らしい。
すげー発想

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:36:24 ID:bKFRBnDm
まだ、ケーブルにはやってないのだけど、ダイソーで100円で買える
炭配合シートもスゴイよ。おれはDACをぐるりとノリマキみたいに
してみたけど、分解能とレンジとS/Nがグワッと広がりましたよ。
都会の生活は、ノイズの海に浸っているのだと、実感しました。
こんどは、ケーブルに巻いてみようと思っています。


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:38:18 ID:wmSEHNl5
既出かも知れないけど、こんなテストしたら結果でるんじゃない?

1.CDPからレコーダーにピンコードをつないで、録音する。
2.同じ条件でピンコードだけ交換して、再度録音する。
3.1または2で録音したものいずれかを位相反転して、
  正相のほうと重ねたときに信号が完全に打ち消しあうか確認する。

だめ?



693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:40:39 ID:bKFRBnDm
>>692
それ面白いね。でも、ミキサーが必要では?


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:49:22 ID:9/+MItHG
>>691
その炭配合シートって、厚さや大きさはどんくらいなの?
なんか面白そうだね。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:54:24 ID:WGCKiTNK
>>692
同一のケーブルで2回録音し、位相反転した波形が打ち消しあうか確認する必要がある。
それが出来てから、ケーブルの違いを確認する段階に進むのが適切。
信号のスタートを確実に揃えないと失敗します。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:56:44 ID:bKFRBnDm
>>694
30cm×90cmです。暑さ2〜3mmくらいです。

このシート、スレ違いになりますが、インシュ系でも優れもので、
平面が出ていないものの間に挟んでも、とても良いですよ。
おれは近所のダイソーの在庫を、すべて買い占めてしまいますた。
本来の用途は、冷蔵庫内の脱臭なので、売り場はのあたりです。


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:59:13 ID:bUGQQkyt
>>692
いずれにせよ可聴外ノイズまでは録音できないでしょ。
ビートダウン成分は確率的に位相も振幅もバラバラだろうし。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 00:05:34 ID:bKFRBnDm
>>692
二系統のパラ出力をミキサーに入れて、逆相でぶつける方が現実的だね。
その場合、ミキサーのモジュールの均一性が問題になるね。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 00:11:29 ID:DPhUYJYo
>>696
サンキュー。
シート自体は、ビニールなの?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 00:17:21 ID:QdXHK355
>>699
どもです!
材質はポリエチレンで、見た目は薄手のスポンジシートという感じです。
耐熱温度が60度なので、その点、使い方に注意が必要ですね。
なお、試用期間は6ヶ月となっていますが、それは消臭効果だと思います。

・・・と、ずいぶんとダイソーの宣伝をしましたが、社員ではありませんので。


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 00:23:12 ID:DPhUYJYo
>>700
了解です。
この手の話に業者は乱入できないだろうね。
俺はハンズでいろいろ試しているけど、ダイソーの方が上手ですな(笑)。
私の負けですわ。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 00:26:41 ID:QdXHK355
>>701
ぜひ試してみてください。
100円なので、気楽にお奨めできますね(笑)


703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 00:35:08 ID:DPhUYJYo
>>702
試してみるよ。
しかし、22個くらい前のレスって業者なのかね。
違ったら悪いけど、前後のレスに関係ないんでそれっぽく感じちゃうな。
ところで、ハンズで売ってる黒檀ハガキってのも、いろいろ役に立つよ。
良かったら見てみそ。
もちろん、俺はハンズの回し者ではありません(笑)。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 00:47:59 ID:QdXHK355
>>703
なんか、そんな感じがしちゃいますねぇ。

黒檀ハガキですか、それも面白そうでね。
ちなみに私のSPのスパイクは、ハンズの
真ちゅう円錐(250円くらい?)です。
それを、ダイソーの習字墨で受けてます(笑)

ケーブルもインシュ系も、素材モノなので
代用品で当たりがでると嬉しいですよね。

今夜は、そろそろ寝ますので、また。

楽しかったです。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 00:48:43 ID:g7d2mm/r
>>703
ボクのことかい?
業者じゃないし近くで従事はしてない肯定派ですょ。
プラグは了解しました。
コンセントまでは電工屋が間違い配線する可能性があるからデジタルテスタ等で調べても良いかも知れないね。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 00:55:01 ID:DPhUYJYo
>>705
○シールドケーブルの人?
あまりにも唐突なご意見だったんで、そう思っちゃったよ。
ごめんね。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 01:53:43 ID:DPhUYJYo
>>704
>真ちゅう円錐(250円くらい?)です。 それを、ダイソーの習字墨で受けてます(笑)
俺の友人も、真ちゅう円錐でSPの足をやってたよ。
墨で受けてはいませんでしたが(笑)。
結構良かったようでしたが、その後は黒檀サイコロ(小なら50円くらい。これは勝ったね。)に変えたようです。
基本的には「素材らしい音」になるはずなんで、いろいろ試すといいですね。
結局は、自分の環境における自分の好みに合うものを探すしかないですから。
くれぐれも、竹槍・出っ歯○バラギ仕様の改造車のようにはならないように気をつけましょう。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 10:03:34 ID:26Mg7lAU
>>692
>>697
>>698

否定派の皆さん、こんな意見が出てますけど、どうですかね?
ブラインドテストとかよりもよっぽどマシな検証ができると思いますが。

可聴帯域以外のノイズや位相、振幅がバラけても
それが可聴帯域にどれだけ影響するかは別として、
一つの結果は出ると思いますが。

肯定派は、別にケーブルで音質が変わることを疑問に思わないので、
自ら検証する義務など無いと思いますけど、否定派の人は否定するなら、
それなりの根拠を見せて持論の正当性を主張した方がよいのでは?




709 :698:2006/06/17(土) 10:35:54 ID:QdXHK355
>>708

夕べの議論に参加していたものですが、そのような煽りのための議論ではなかったと思います。


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 10:50:38 ID:g7d2mm/r
これも一緒に添えた方が良いかと。

『大橋教授が1984年に論文で90KHzまで聴覚は必要と発表』
『米学者は耳を解剖しその構造寸法から可聴周波数上限を計算したら約90KHzだった』
『20KHz以上は単独では聴こえないが20KHz以下と混ざると音質に影響を与える事が判明した』

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 12:49:29 ID:4GRN5WH0
ノイズの測定はね、真面目にやるならアマチュアの手には負えないのが実情
http://www.murata.co.jp/articles/ta0493.html
http://www.toyo.co.jp/emc/emc_fc1000.html

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 15:44:25 ID:BQeqEBoX
>>710

えーとそれぞれに関して、原著論文があれば、教えてください。
ぜひ読んでみたいです。

ちなみに学会発表ではなくて、査読つき論文でないと意味がないというのは
もちろんご存知ですよね?

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 16:14:28 ID:hCW7Xw7b
>>708
ケーブルじゃないんですけど、
ブレーカーの差を検証中です。(評論家さんがいろいろ言っていますよね)

ちょっと手法は異なりますが、DAWに記録して、
スペアナで解析します。
スペアナじゃ、聴感のすべてを表現できないという話もありますが、
一つの指標にはなると思います。

現在は測定誤差の範囲なのか追試を実施しています。
途中経過ですが、同一固体では「ほぼ」再現性はあるようです。
記録結果はサンプル単位で波形の頭を揃えられますので、
逆相などは簡単に試せます。

結果は電気工事スレで書きます。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 16:53:26 ID:QdXHK355
>>713
乙です! 結果を楽しみにしています。
個人的には、電源ケーブルより先に、ブレーカーの交換かなと思っている、今日この頃です。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 18:13:16 ID:f7Y7h6Gg
>>714
クライオはやめとけ
キンキンで余韻が無くなる

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 18:22:11 ID:g7d2mm/r
>>712
他力本願じゃなくて興味があれば自力で論文やらを見付けて下さい。
試し(これは探す事)てでしょ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 19:43:45 ID:BQeqEBoX
>>716

いや、あなたが思ってるのと違う論文だと意味がないから。

あと海外の論文だったら英語のタイトルを書くべきだな。
オレ日本語訳は意味がないから。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 19:57:56 ID:iFFgZwvy
今週は静かだな・・・

誰かが口火を切ると違うのか?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 20:00:11 ID:g7d2mm/r
自分で探してね。
元検証会氏も正直器の特許について自力で探して検証したみたいですから。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 20:07:22 ID:FskqU4TD
>>718
賽の河原の小石積み、みたいなものです。
ある程度穏やかに議論が進んでももう少しのところで
全部崩しにくる輩がいるんですよ。
こんな感じで真っ当な検証に話が進んでいくことを祈ります。


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 21:22:49 ID:aoKibM7V
>>720
今検証が真っ当に検証は進んでる??
最近も話題になってたけど否定派はそもそもどんな命題を検証・証明したいの???


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 21:25:18 ID:aoKibM7V
書き間違いゴメン。

今検証が真っ当に進んでる??
否定派がそもそも何を検証・証明したいか分からないのに???


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 21:52:38 ID:CTcy1Z91
>>722
検証は進んでいない。
ケーブルの違いを試聴で判別できるか否か?これをテーマにここまで議論して来ました。

前スレ前文より引用。
>肯定派がどんな環境でもケーブルの違いが分かると主張するならそれでいいんだけど、
>そういうわけじゃないだろうし。
>ここはやはり肯定派のケーブルの違いが分かると主張する環境で、否定派が試験者、
>肯定派が被験者になってくれるのがベストだと思う。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 22:00:55 ID:g7d2mm/r
>>723
ケーブル検証の前に基本的な違いが判らないじゃ先に進まないぞ。
取説にも書かれている電源極性辺りに気を使っているのは何人位いるのやら?

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 22:03:18 ID:DPhUYJYo
ハンダのスレ覗いたら、同じようなことやってたよ。
あっちは、「ハンダの種類で音が変わるか」ってやつ(笑)。
自作組だから、話のレベルは高いのだが、
ほぼ全員「同じオーディオ製品揃えたからって同じ音が出るわけではない」
「ましてや部品が変われば当然変わる。」ってことみたいだったよ。
ケーブル変えれば、当然、何かが変わるでしょ。
大小や良し悪し、聞き取れるか否かは別にしてね。
こんな当たり前の話してても、業者に洗脳さて無駄な金使うだけなんじゃないかね?


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 22:03:18 ID:nMes4HU+
>>723
でも不思議な事に、いろいろ聴いてみたけど違いなんかないよって
単純明快な否定意見を見かけない気がする。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 22:17:42 ID:iFFgZwvy
おいおまえら
肯定派で糞耳の俺が来ましたよ

誰かPCからライン接続してRCAピンなりスピーカケーブル変えて
音が聞こえるか聞こえないかテストしてくれ

20hz-20Khzのスイープ波はきっちり聞こえたけど
雑踏のなかの音(MP3)は俺にはさっぱり聞こえなかったよ。


---AV機器版のSONY MDR-EX90SL Part4---
tp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/av/1150290104/


116 名前: 名無しさん┃】【┃Dolby [sage] 投稿日: 2006/06/17(土) 15:24:47 ID:Z8llZo3j0
K501とかが好きな高音厨の俺も1個買ってみようと思うんだけど、EX90だと下のURLに
あるmp3はどう聞こえる?

大人には聞こえない着信音
http://japanese.engadget.com/2006/06/12/mosquito-ringtone/





728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 22:24:55 ID:CTcy1Z91
>>726
違いを聞き取ろうと必死になると、同じ音を2度聴いてもそのたびに音が変わりますよ。
逆に、意識しなければ変化しても見逃してしまう。
席を立ってトイレに行って戻ってくる。座る位置や姿勢が変わるが、音が以前と違うことは気にならない。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 22:35:58 ID:26Mg7lAU
否定派諸君は、そろそろケーブルの違いによる音の違い
が無いことを証明して見せてよ。

ABXとか、ヒアリングテストとか、そういう主観判断で結果が
変わるものじゃなくて、きちんとしたデータで解析してよ。

悪魔がどうだとか、戯言ばかり言ってないでほら。

みんな待ってるよ??

ほらほら、早く、早く。




730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 22:38:09 ID:aoKibM7V
発言を見てしばしばデジャヴの感覚にとらわれる。
しかし...それはデジャヴではない。
単に同じ話の際限なき反復なのだ。


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 22:45:20 ID:QdXHK355
>>729

おれ、肯定派だけど、あんたみたいな煽りは迷惑だね。


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 22:47:45 ID:DPhUYJYo
ちょっと前、ウォークマンの電池変えても音が変わったみたいな広告あったじゃん。
チェコフィルの奏者が答えるヤツ。
あの中にも、変わらないってやつがいたんだから、人それぞれじゃねーの?
ま、あっちは良い音聴きすぎてるから、オーディオ製品のレベルじゃ、
変化と感じないだけかもしれないがね。
否定派ってのは、実は肯定派なぞ問題にならない高音質の音楽を日常から耳にしているんじゃないかね。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 22:54:21 ID:djZ8lmPg
>>729
ABXテストって言うのはケーブルで人間をテストするんじゃない
人間の感覚を使ってケーブルをテストするんだよ
あなたは人間の感覚が当てにならないと言ってるんだよ

それは否定派ではないの?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 23:05:45 ID:QdXHK355
オーディオ電気工事スレでは、スペアナを使ったブレーカーの
特性に関するレポートが始まったよ。

バカげた値段のケープルって、こうしたテストを逃れるための
戦略なのかと、勘ぐって見たりして(笑)


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 23:12:18 ID:aoKibM7V
勘繰りや邪推や反発では検証は実現しない。

まず何を明らかにしたいのかを明確にし、
そしてその目的に向かって効果的な議論を進める。
それがなければ否定派の検証は永久に無理。



736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 23:18:16 ID:EBVJVvHJ
100円ケーブルはクソだが、500円ケーブルは充分まとも、それ以上は過剰性能。キモヲーヲタ専用。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 23:18:42 ID:26Mg7lAU
>>733

ABXテストみたいに一度に色んなものを聴かすような
テストでは人間の感覚は当てにならないね。

だから否定派はケーブルの違いは無いという判断を下すだろ。

ただ、それは主観判断であって、実際にケーブルそのものの
違いが無いと証明することとは違う。

同じような甘さのりんごを10個用意して、甘い順に並べるテスト
で、10人がそれぞれ違った結論を出したとして、
「どれも大して甘さは変わらない=どれも同じ」という結論を出したとしよう。
でもそれが絶対的な結果として信頼性に足るといえるか?

糖度を測定しなければ、違いは検証できないでしょ?

などと口火を切ってみる。



738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 23:18:45 ID:QdXHK355
仮に、永久に無理だと、何か不都合なことでも?


739 :727:2006/06/17(土) 23:20:26 ID:iFFgZwvy
ここのスレの住人ってそそもそも「聞く耳持たず」
ってやつらばっかりなんだな

永遠に答えが出ないわけだな



740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 23:22:56 ID:26Mg7lAU
>>735

>まず何を明らかにしたいのかを明確にし、

まずは、ケーブルそのものの特性の違いを波形の違いから検証するのが一番だろう。
それが音が良い、悪いってことにどういう風に結びつくかは別としてな。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 23:25:03 ID:QdXHK355
>>740
してみて、レポしてよ。そこまで言うなら。期待してるポ。


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 23:27:10 ID:aoKibM7V
>>738
私にとっては何も。

>>740
音の差は認めながら音楽を聴く上で価値がないとか
価格的に無駄と言う否定派の意見も上の方にありましたが...

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 23:44:09 ID:rrIfC9cg
キモヲーヲタさんたちはコストパフォーマンスの概念がないようですね

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 23:51:51 ID:l9mKMqjV
>>742
音の差をみとめてんなら否定派じゃないじゃん。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 23:57:57 ID:g7d2mm/r
送り装置→伝送線路→受けて装置
大地―――――――――――大地

で、コモンとノーマルのノイズも関係してくるのだから家庭環境も含めたシステムで検討しなくちゃ。
そんなにクリンな環境で生活してるのですか?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 00:47:04 ID:9msN7pK/
>送り装置→伝送線路→受けて装置
>大地―――――――――――大地

んなこと気にする前に、

送り装置→伝送線路→受けて装置
AC―――――――――――AC

を気にしろヴォケ


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 00:49:45 ID:l+DtPjAe
>>737
たとえにリンゴを持ってくる時点で却下

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 00:57:19 ID:9ovANXSD
>>746
当たり前だろ。
電源なければただの箱!

749 :(;´Д`):2006/06/18(日) 01:40:04 ID:9msN7pK/
グランドループの基本

送り装置→伝送線路→受けて装置
AC←←←←←←←←←←←AC

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 03:22:58 ID:BxDct85r

で、いいケーブルだと グランドループを抑制できるの?

どんな方法で?


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 06:28:49 ID:jUtsG+R6
>>742
そうですよね。

しかし
>>599
>>601
のような意見もあります。


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 06:30:32 ID:0Gimbf9P

742ではなく744でした。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 07:17:05 ID:0Gimbf9P
否定派と一口に言っても、事実としての音の差の非存在を主張する立場だけでなく、
ケーブルに最低限以上の金をかける行動に対する不審や反発という立場もある。
互いにかみ合わないはずの主張をしながら対立もしないで連帯できるというのが理解不能。
傍目には呉越同舟の趣もあるが、実のところはそもそもそうした立場の違いが認識できていないのであろう。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 07:35:05 ID:poqYaGhN
ところではやく否定派のケーブルを教えてよ。
値段だけでもいいからさ。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 09:06:11 ID:0scuNy3X
>>753
そういった事は今までで何度もいわれてきています。
俺が相手にしているのはケーブル変更で有意な差などはあるはずがないと主張している否定派。
中にはケーブル変更による音の差を感じながら『ケーブルによるものではない』と言うものもいる。
そういった否定派が肯定派に検証を要求する前に『自分達のみでも行える検証』を
提示しない、肯定派からの提案も却下、だから否定する前にやることをやれと言っている。
やることをやって否定派でなくなった者に一斉攻撃をするのではなく、
とりあえずそいつと検証をやればいいだけなんだけど、本当にやる気があるならね。
肯定派にもいろいろいる。俺は否定にいたるまでの比較したケーブルを教えてくれとか
環境による差が大きいというなら検証でしめせとかいろいろ言ってきたが
否定派をクソ耳とか貧乏よばわりしたことは一度もない。
ただ正論で要求すればするほどスレにいる否定派が防衛策としか思えない制限をつけてきた。
例えば肯定派スレは否定派が建てたものだ。あの前文に同意する肯定派なんかいないだろう。
そうやって肯定派を隔離しようとしながら前スレでは『肯定派がいないと検証はできない』
となったりする。ただ否定にいたるまでの過程を知らせてくればいいだけなのに。
それが俺や他の肯定派に対するケーブルとの関わり方に影響をもたらしてくれる。
そういう有意義なスレだと思って最初はここにきたんだけど、その実…。
これ何スレか前にも同じようなこと書いてるよ、デジャヴじゃないよ。



756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 09:59:41 ID:g8jx8Jh8
>>755
これまでに否定派から相当不愉快な思いをさせられたようですな。
ま、結論は出たようですから、死体に鞭打つのは、この辺で許してやりませんか?


757 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/18(日) 11:18:00 ID:5qTmWZ2s
>>756
いつ何の結論が出たの?

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 11:40:11 ID:9HVsH2/b
>>755
まっ、気持ちはわかるけど、催促や督促をしたところで、建設的な展開になるとは思えません。
かえって、否定派を装った業者が、煽り返してくるだけというのが、これまでなんじゃない?

私としては、いまは、ケーブルによる変化について、まったりと話していれば、良いのでは
ないかと思います。そのうち、否定する人たちからも、意味のある意見が出てくると思います。

それで、困るのは、業者くらいだと感じるのですが。



759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 11:46:14 ID:g8jx8Jh8
>>757
ここ数日の流れから判断できるだろ。
分かってんなら聞くなと言いたいところだが、念押してやるわ。

・オーディオ装置ってのは、どこを変えても音は変わる。
・変化が大きいか小さいか、聴こえるか聴こえないかは、個々人の聴力や環境の差による。

以上


2.



760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 12:10:59 ID:OCy52Ruw
>>755
何度も何度も何度も書いてますけど、
ケーブル交換による変化を判別できたら、電気の常識が覆るんですよ。
セッティングや部屋の影響については以前にも示しました。
否定派に向かって「やることをやれ」と言うのは間違いですよ、と書きました。
何度目ですか?前文に無いから、また来たんですよね?
私は正論を書いてますよ。ケーブルの違いがわかるならば、証拠を示して下さい。

この質問に答えてもらえますか?

1.ケーブルの違いをABXテストで判別できた経験がありますか? Yes / No

Noの場合は次の質問に答えて下さい。

2.ケーブル交換による音の変化を経験した。ケーブルの違いを判別できていると思う。 Yes / No


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 12:27:20 ID:9HVsH2/b
>>760
1にはNo(テスト自体したこと無い)で、2にはYesです。
それはケーブルに限らず、ほとんどのオーディオデバイスに関して言えることですね。
それと、電気の常識を守りたいのなら、オーディオスレは適切ではないと思います。
如何でしょうか?

音楽なんて、その日の体調や精神状態で、別のものに聞こえてしまうでしょう。
あなたは、そんな経験はありませんか?


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 12:34:10 ID:9HVsH2/b
>>760
追加です。
私は高額なケーブルを買わなければ、という考えではありません。
また、ケーブルで音が良くなるとも思いません。
いずれにしても、伝送には信号の劣化がつきものだと思いますので、
自分の好みにあった劣化を選べば良いのだと思っています。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 12:48:40 ID:SCNTgeI9
>ケーブル交換による変化を判別できたら、
>電気の常識が覆るんですよ

ここにもバカが・・・・

聴感上の変化を判別出来る装置は
実際に計測器メーカーから販売されている

電気的に理屈が分からないだけ

おまえの常識感を変えろや

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 13:15:54 ID:kf3ML7Aj
>>763
>電気的に理屈が分からないだけ

そういうことです。大学の研究室を訪ね歩きましたが、
明快な回答を出せる人はいませんでした。
測定データを示したら、う〜んとうなるばかり。
「こうだろう」という推測はできても、現時点で理屈を突き止めるのは
かなり困難だろうと。また、学生にも勧められるテーマではない<困難が伴なうから

大学教授レベルでそうなのですから、理論で説明するのは難しいのでは?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 13:17:13 ID:g8jx8Jh8
>>760
仰るとおり、俺、昨日実験したよ。
プラモのモーター配線に使われているような極安線をハンズで買って、
RCAケーブル作っちゃた。
これも、立派なケーブルですよね。
聴きに来てもらう訳にはいかないので、差異はご自身で是非お試しください。
必ずや何らかの変化を感じていただけるものと思います。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 13:26:10 ID:OCy52Ruw
>>761
ピュアオーディオの分野で、電気の常識なんてものは期待していませんよ。
個人で完結する狭い世界に留まっていればいいんですけどね。
自分が特別な人間だとでも思ってるんでしょう。「違いがわかる」なんて言うから
否定派に突っ込まれる。
自称「違いのわかる人」を相手に商売している業界なので、なるべくしてなったのですが。

音楽から何を感じ取るかは人それぞれで、それこそ精神の世界ですよ。
その日の体調や精神状態で別のものに聞こえてしまうならば、なおさらケーブルに意味はありません。
ケーブルの電気的特性の違いは微少で、影響は問題になりませんよ。
体調や精神状態の管理を重視したほうが良いですが、ケーブルがそれらを維持するために必要ならば、
それは仕方がないことです。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 13:30:28 ID:poqYaGhN
否定派もなんだかんだ言って、それなりのグレードのケーブルを使ってると思うんだよ。
もし本当に自分たちの主張どおりの行動をしてるなら、スピーカーケーブルに小学生が
理科の実験で使うような電線を使っててもいいはずだ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 13:35:51 ID:qjL13Vcy
みなさん、ID:OCy52Ruwは元検証会氏です。
相手にしてると話が前に進みませんのでスルーでお願いします。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 13:45:40 ID:9ovANXSD
元検証会氏のケーブル調査は最近?
それとも昔ですか?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 13:53:39 ID:SCNTgeI9
ID:OCy52Ruw

毎度毎度コテハン使えよボケ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 13:53:55 ID:FHEWNrUm
金額に対して実価値はどうなんだろうと疑問符つけたくなるケーブルがあるって話なら同意もするけど
とにかくケーブル換えても全く変化はないと言わんばかりの主張は釣りとしか思えんな

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:19:22 ID:OCy52Ruw
誰かが私を召還したんですよ。前スレで、私に前文を変えさせた誰かが。

>>768
あなたは何を期待しているんですか?
否定派に検証させようなんて。肯定派の策略にはまるところでしたよ。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:32:01 ID:0scuNy3X
もうここにいるみなさんはおわかりだと思いますが
ID:OCy52Ruw、元検証会氏は基本的にではなく、絶対にスルーしましょう。
今いる否定派でとりあえず次の検証を行える人はいませんか?
>たった数時間の内の空調の効いた部屋での音の変化が
どれだけケーブル交換による差より大きいのか?
数センチのリスニングポイントの差がケーブル交換によるものよりどれだけ大きいか?
つなぎ替える度に音が変わるというのならケーブルを単につなぎ直した場合と
他のケーブルに変えた場合ではどちらが差が大きいのか?
ほかにもいろいろ考えられるがとりあえずこれらの差がケーブルの交換の差よりも
かなり有意な差があるということを自らがおこなったabx検証等で提示してください。
肯定派は経験談や印象評価のみに頼る愚か者でかまいません。
>>493で言われているような否定派が本当に実在するならたやすいことです。
もしこれらのabx検証でそういった環境等によるものの有意差が
ケーブル交換自体の差よりも小さい、もしくは有意な差が認められないとなったらどうします?
『微細な変化でも環境等による差があるのは当たり前』で済ますなら肯定派の
『ケーブルで音が変わるのは当たり前』と同レベルかそれ以下ですよ、否定している分ね。




774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:32:31 ID:OCy52Ruw
上のほうで、ミニコンポじゃケーブルを交換しても変化を体験できないとか書かれてるけど、
それは違う。体験だけならミニコンポでもできますよ。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:37:00 ID:9msN7pK/
理屈はとっくに確立されてますが。
ピュア板の素人が知らないだけ。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 12:48:40 ID:SCNTgeI9
>ケーブル交換による変化を判別できたら、
>電気の常識が覆るんですよ
ここにもバカが・・・・
聴感上の変化を判別出来る装置は
実際に計測器メーカーから販売されている
電気的に理屈が分からないだけ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:38:39 ID:OCy52Ruw
>>773
参考になるデータがありますよ。>>487をご覧になって。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:40:10 ID:9msN7pK/
766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 13:26:10 ID:OCy52Ruw
ケーブルの電気的特性の違いは微少で、影響は問題になりませんよ。

一切証明されていない命題を確信犯的に混ぜる、この手のデマゴギストはスルーしましょう。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:42:34 ID:BxDct85r
>>767

なんでもいいといっても、電気的に限界ってあるんですけど。

最低限 E=IR っていう式知ってます?

太さが十分にある、スピーカーケーブルとして売られているものの中で、
材質の差や、処理の差による有意な差がないといってるだけで、エナメル線で
音が変わらないとは思ってないとおもう。

もしかして、そう思っている否定派がいるとしたら、そいつも電気を勉強しなおしたほうがいい。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:49:18 ID:9msN7pK/
ケーブル問題に関して、ABXなるテストは一切無意味です。
論証は簡単です。

  サンスイのアンプを通した信号をメディアに記録し、それをデノンのアンプで再生したら
  その音はサンスイの音ですか? デノンの音ですか?

再生系のクオリティを問題にするテストを、メディアと他の再生系を通じて行うことには1%の意味もありません。


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:49:45 ID:9HVsH2/b
>>766

>自分が特別な人間だとでも思ってるんでしょう。「違いがわかる」なんて言うから 否定派に突っ込まれる。
別段、特別とは思いませんし、だいたい、これだけ特別な人が多ければ、特別ではないですね。

>自称「違いのわかる人」を相手に商売している業界なので、なるべくしてなったのですが。
すでに、高額なケーブルを否定している私に言っても仕方の無い、また、意味の無いご発言です。

>その日の体調や精神状態で別のものに聞こえてしまうならば、なおさらケーブルに意味はありません。
しかし、いかなる体調や精神状態のときにおいても、ケーブル無しに音は聴こえないのですよ。

>ケーブルの電気的特性の違いは微少で、影響は問題になりませんよ。
つまり、あなたには問題の無い微小なものということで、私には問題になる【時】があるということです。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:56:23 ID:OCy52Ruw
>>777
私の言っていることがデマであると?
影響が無視できない程度に大きく、問題になった例がどこにあるんですか。
そんなに影響があるなら、測定値の変化となって観測されますよ。
「音が変わった」という体験談だけで、それがケーブルの特性によるものである、と
結論づけるための検証は行われていない。測定結果も無い。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:00:49 ID:OCy52Ruw
>>779
全然論証になってない。そもそもABXテストを理解していないですね。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:00:56 ID:qjL13Vcy
君たちは>>686 >>720を読んだ方がいい。
悪意がありすぎる。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:01:49 ID:9msN7pK/
>>781
自分が知らないことは存在しない、か。ウルトラおめでてーなw
測定値に影響があるから、それを防ぐためのこういう議論が存在するわけですがヴァカでつか?
http://cp.literature.agilent.com/litweb/pdf/5988-8626JA.pdf

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:08:27 ID:OCy52Ruw
>>784
微小な変化を計測するための手法を示していますね。
それがケーブルと何の関係があるのか言ってみなさいよ。
定量的な考察は出来ていますか?
どの程度影響があるのか、それを考えたことはありますか。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:10:00 ID:9HVsH2/b
>>785
あれっ? >>780はスルーですか?


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:10:26 ID:9msN7pK/
OCy52Ruwは議論に参加したければ、再生系のコモンモードノイズが信号に一切影響を与えないことを論証しなさい。
それが出来ないなら 口 を 開 く な


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:12:31 ID:OCy52Ruw
>>786
あなたがそう考えてるなら、それに干渉することはしませんよ。
ただし、「私は違いがわかる」と言った時点で根拠を示す義務が生じますので
その点はご注意願います。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:13:56 ID:9msN7pK/
>>785
>定量的な考察は出来ていますか?
>どの程度影響があるのか、それを考えたことはありますか。

同じ問いをおまいに返しとくわ


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:15:04 ID:9HVsH2/b
>>788
>あなたがそう考えてるなら、それに干渉することはしませんよ。

了解です。

>ただし、「私は違いがわかる」と言った時点で根拠を示す義務が生じますので
>その点はご注意願います。

これを、干渉というのです。


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:16:28 ID:OCy52Ruw
>>787
再生系のコモンモードノイズが信号に影響を与えるという根拠を示して下さい。
ノイズとなって観測されますよね?そのデータは?
オーディオ機器について言ってるんですよ。そして、ケーブル交換がなぜ対策になるのですか?
これらを説明してみなさいよ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:16:49 ID:9msN7pK/
>ただし、「私は違いがわかる」と言った時点で根拠を示す義務が生じますので

違うな、コモンモードノイズが測定値に影響を与えるのは工学的な常識なので、
オーディオにおいて「無視できるほど影響は小さい」ことを示す義務はおまいの方にあるのだな。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:19:03 ID:SCNTgeI9
どっちも玄人のようだな

ID:OCy52Ruw
どっかの音響機器メーカ社員
(オンキョーっぽいけどなあ)

ID:9msN7pK/
アジレントのリンクしてるぐらいだから
こっちもそれなりの人


俺も名前だけなら出せるぜ、
可聴域ならBKとか小野測器とかリオンとか
アドバンテストとか・・・
技術屋じゃねーけど





794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:19:07 ID:OCy52Ruw
>>790
なぜ、これが干渉なんですか?
「私には違いがわかる。だが、私は根拠を示す必要は無い。反論は許さない」
こういう態度ですか?要するに、「ごちゃごちゃ言わずに私を信じろ」と言いたいんですよね?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:19:59 ID:9HVsH2/b
>>794
あなたがそう考えてるなら、それに干渉することはしませんよ。


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:20:52 ID:fOKb7Zkb
>>789
お前の出したリンクは典型的な企業の提灯論文だろ。
ソレに、その後出た批判にお前は一切答えられていない。

そしてそのノイズが音に現れる影響とやらはその論文の何処にある?
アァ?


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:20:55 ID:KTopJZnh
科学という名の宗教だなw

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:24:25 ID:OCy52Ruw
>>792
違いますよ。
どこが工学的常識なんですか?
それらを考慮するのは、測定対象に加わる外乱(ノイズ)が無視できない場合ですよ。
だから、どの程度影響があるのかを問うているのです。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:26:05 ID:9msN7pK/
>>796
イエスかノーで答えてもらおうか。

1 コモンモードノイズは計測値(=信号)に影響を与えるか否か
2 それはオーディオにおいて無視できるほど微小であるか否か

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:28:01 ID:OCy52Ruw
私も計測工学を履修したので、ケーブルの影響が無視できない場合があることも知っています。
ですが、それがなぜオーディオに適用できるのか?
無視できない影響があるので、それを排除するために適切な計測法が提案され、実際に効果が認められる。
どの程度影響があるのかもわからず、やみくもに精度を求めて何になるんですか?

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:28:45 ID:9msN7pK/
>>798
イエスかノーで答えてもらおうか。

1 コモンモードノイズは計測値(=信号)に影響を与えるか否か
2 それはオーディオにおいて無視できるほど微小であるか否か

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:28:51 ID:SCNTgeI9
提灯って・・
アジレントってヒューレットパッカードが分社した会社だよ
分けの分からん工房のおっさんの言い分とは違うんじゃねーのか


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:29:41 ID:poqYaGhN
揚力のメカニズムが解明されてなくても飛ぶ飛行機は作れてるんだし
電気の世界も謎な部分って多いんでしょ?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:30:02 ID:SCNTgeI9
>計測工学を履修

平たく言うとカジッタダケ



805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:32:51 ID:OCy52Ruw
>>801
私の問いに答えて下さい。

再生系のコモンモードノイズが信号に影響を与えるという根拠を示して下さい。
ノイズとなって観測されますよね?そのデータは?
オーディオ機器について言ってるんですよ。そして、ケーブル交換がなぜ対策になるのですか?
これらを説明してみなさいよ。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:34:58 ID:fOKb7Zkb
>>801
イエスかノーで答えてもらおうか。

1 コモンモードノイズは計測値(=信号)に影響を与えるか否か
2 それはオーディオにおいて無視できるほど微小であるか否か

あ、そのリンク以外の言葉を使ってな。

802
ヒューレットパッカードだろうが、何処の電気メーカーだろうが
都合の良いデータなり論文を出すのは変わらんよ。
査読を経てない論文(経てもオカシな論文はあるが)なぞ信用できん
「まぁ新しい技術開発したから実効果は別として面子の為にも
それっぽい論文書いて、それっぽい製品売っとけ」
ってのは何処のメーカーでもある話だぞ?


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:42:02 ID:l+DtPjAe
テストしたら分からなくなる物が
なぜテストじゃない時だと分かるんだろうね?
これを心理学等を使わないで説明してほしい

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:45:31 ID:9msN7pK/
科学的な模範解答を示しておこう。

>1 コモンモードノイズは計測値(=信号)に影響を与えるか否か

影響があるか無いかといえば、あると言わざるをえない。
したがって、
>再生系のコモンモードノイズが信号に影響を与えるという根拠を示して下さい。
という問いは、

  増幅回路の入力等価抵抗がノイズ源になるという根拠を示して下さい。

と問うのと同じ程度に馬鹿げている。
単に等価抵抗>ノイズのデータは巷に溢れているが、コモンモードノイズに関するデータは少ないだけだ。

だとすれば、
>2 それはオーディオにおいて無視できるほど微小であるか否か
は、容易に利用できるデータがない限り、現状ではオープンな問いである。
「無視できる」とも「無視できない」とも言えない。

少なくともハッキリしているのは、
「 無 視 で き る 」 と い う 立 場 か ら 出 発 す る の は 詭 弁 で あ る


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:50:27 ID:9msN7pK/
>>806
リンク先の内容の大半が、商品とは殆ど関係ない一般的解説であることは読めば自明。
もとより査読も糞もない。
それすらわからんおまいはドシロートなのか?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:59:08 ID:fOKb7Zkb
>807,808
>「無視できる」とも「無視できない」とも言えない。
で?判らないならこの論文の意味は無いじゃん?
ノイズが乗っても音への影響は不明。
で?そこから先はキミ何言いたいの?
何の役にも立っていないよ?
あ、キミが「オレはこんなにモノ知っているンだぜ」って言う
ちんけなプライド満たすのには立っているか(ry

>商品とは殆ど関係ない一般的解説
の様に見せかけたおかしな資料なんぜ幾らでもある。
一般的解説なら、それこそ「書籍」にも載る筈だがね?
何か代表的なタイトルを出してみなよ。
そうでなければ査読を経てない論文でも無いと信用出来んな。

お前さんはそう言う社内報なり、学会発表の為だけに作成された
論文が外に出ている事実を知らないのかい?

ドシロート以前に子供だね。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:59:34 ID:OCy52Ruw
>>808
全然模範解答になっていない。
科学的方法による検証は、「現象の確認」からスタートします。
コモンモードノイズによる影響が有るならば、実際の機器で影響が出ますよ。
アンプでもプレーヤでも、システム全体でもいいです。THD+Nに変化が出ます。
ですから、そのデータを示して下さい。出力波形をスペアナで測るとか、方法は
いろいろ考えられますがね。

馬鹿げた話ですが、ケーブルの抵抗だって信号に影響があるんですよ。回路中の抵抗器も
雑音を出しますよ(低ノイズOPアンプの活用法を読めば書いてあることです)。
単に、「影響がある」なんて定性的な話ではなく、定量的な話をして下さい。
広く市場に流通している、オーディオ機器について言ってるんです。どこかの研究所じゃないです。
現象が確認されていない(THD+Nが悪化するのでは?)のに、影響があるなんて詭弁を言ってはいけない。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:02:35 ID:SCNTgeI9
ここは上祐だらけなんだから
何言っても無駄だと分かってきた? >ID:9msN7pK/

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:03:28 ID:9msN7pK/
>>810
なら君は、先のリンクの図9がオーディオとは一切関係ないことを示し給え。
それが出来るなら、「査読」という呪文以外に何一つ意味のあることを言っていない
君の戯言にも若干の根拠が生まれるというものだw

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:04:03 ID:fOKb7Zkb
>>812
もっともらしい言葉に騙されるキミはそれ以下。
一般信者レベルだよ。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:05:09 ID:OCy52Ruw
>>813
はい、アウトです。
あなたが「否定の証明」を持ち出した時点で終わり。
証明というものを理解していないからそんなことが書ける。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:09:05 ID:qjL13Vcy
>>815
またループかよ。もう勘弁してください。
あなたがくると毎回こんな感じになる。いなくなると平和になる。
このスレ全部見たらわかるでしょ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:10:06 ID:fOKb7Zkb
>>813
どの程度と言うデータが全く書いていない。仮に
これが論文で査読者ならこう言うな
「定性的なデータに留まっており工学的価値に疑問有り。
これらに関する定量的な結果を出して欲しい」

ちなみにオレはこれと全く同じ事を言われた経験があるよ。

ちなみに言おうか、一部の非磁性体金属は途中の処理で磁性を持つ可能性が
あります。だからオーディオ機器に対して…
なんて言われてキミは信用して、そこ材料は使わないワケだ?

「影響を与えます」とだけ書いて定量的データを出さないのを
「ハッタリ屋」と言うのだよ。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:12:10 ID:fOKb7Zkb
あ、後キミの書いた一般的解説とやらが載っている
書籍と、伝送系ノイズに関する一般的書籍も教えてくれ。

あるなら是非読んで勉強してみたいし、このスレの
否定派、肯定派にも有用だと思うがね?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:17:21 ID:OCy52Ruw
>>816
私の反応はワンパターンですよ。
肯定派と否定派は対等な立場ではない。否定派は根拠を要求しますよ。
似たようなことを書き込む人が次々に出てきている。それに私が反応しているのです。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:21:56 ID:qjL13Vcy
>>819
わかったから、その敵意を剥き出しの態度を改めてください。
できないなら私は、あなたがいなくなるのを待つことにします。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:36:04 ID:9ovANXSD
また他力にすがる人現るですか。
元検証会氏、↑の論文探して上げてください。
元検証会氏も携わってなければこれ程までに喰らいつかなのでしょうね。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:36:26 ID:Re0xMAJH
>>820
そら、ホントに変わるのかどうかを検証したいんじゃなくて
変わらないことを検証したいくせに科学だ電気だとかごちゃごちゃいうだけだから
おお!なんやこの巨大ナメクジは..みたいな感じになるのよw

823 :コモンモードノイズとオーディオに関する、科学的暫定的結論:2006/06/18(日) 16:37:49 ID:9msN7pK/

◎音質に影響を与える「可能性」はあるが、現状では積極的に肯定も否定もできない。
 定量的検証が、肯定派・否定派の両者から求められる。


少なくとも、

・音質に影響を与える「可能性のある」メカニズムの列挙すら満足に行っておらず

・その一つ一つについて定量的検証をも一切加えず

・にもかかわらず、「影響はない」という飛躍した結論のみを広く世間に垂れ流している

志賀サイトは、科学とは一切無関係でつねw

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:39:13 ID:Re0xMAJH
しかし、違いのわかる人の中で違いのわからない人が商売してるとすればそれは悲劇だろうな。
毒も溜まる罠w

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:39:22 ID:9ovANXSD
音声系に入るノイズは
音は曇っても機器の制御に支障を来たさないから問題にしないのだょ。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:47:02 ID:OCy52Ruw
>>823
検証するのは肯定派なんですよ。なぜなら、現象が確認されていないから。
現象を確認せずに仮説を作ることは出来ない。仮説の真偽を検証しなければ現象の解明はできません。
おわかり頂けますか?検証をスタートするにあたって、その第一歩の段階でつまずいているんです。

音質に影響があることを確認してから(現象の確認)、
音質に影響を与える「可能性のある」メカニズムの列挙へ進む。

影響があることを前提に考えるから、誤った結論を導き出してしまいます。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:58:07 ID:9msN7pK/
>>826
スーパーお馬鹿でつね。伝送系における「コモンモードノイズの影響」は無数に確認されています。
もしそれが妄想なら、この世に差動レシーバーなんて代物は一つも存在しないでしょう。(証明終わり)

>音質に影響があることを確認してから
残念でした。誰も「音質」とは言っていません。「計測値」に影響があるとしか。

その計測値の変化が音質上「無視できる」のか「影響を与える」のかが今後の検証の課題なのでつ。
わかりましたか、お馬鹿さん?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:58:17 ID:Re0xMAJH
>>826
変わる変わらないは、個人の主観だから変わらないヤツが居てもなにも可笑しくはない。
しかし、そいつが変わる訳はないと断定的に主張して、変わるってヤツに証拠を迫る。
しかも趣味、遊びの掲示板でw
もし、仕事の音響機器メーカってのほんとなら自社できっちりやりなさいよ。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:02:56 ID:9msN7pK/
当然ながら、

計測値に影響がある→音質に影響を与える"可能性"がある

でつ。念の為。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:08:06 ID:OCy52Ruw
>>827
前にも書いてますよ。

再生系のコモンモードノイズが信号に影響を与えるという根拠を示して下さい。
ノイズとなって観測されますよね?そのデータは?
オーディオ機器について言ってるんですよ。そして、ケーブル交換がなぜ対策になるのですか?
これらを説明してみなさいよ。

オーディオにおいて、コモンモードノイズの影響はどの程度ですか?定量的な数値を言ってごらんなさい。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:17:18 ID:9HVsH2/b
>>827
以前にですが、安物のUSB DACにPCから接続したとき、そこで使った
USBケーブルをビデオテープでグルグル巻きにすると、驚くほどS/Nが
向上した経験があります。

これは、ノイズによるジッターが存在し、また、それに対応するノイズ取りが
機能したことの証明だと思っています。アナログと比べて、デジタルだけに
そのノイズによる影響が大きく出たものと推測します。

そのときの構成は以下のとおりです。

PC→(USB)→ONKYO SE-U55→(安物RCA)→BOSE 1705→(安物ケーブル)→JBL Contorl 1

つまり、ケーブルはノイズを拾うということに関しての証明だと思います。

なお、リクロックを行うDACでは、そのような差は認識されません。


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:17:36 ID:9msN7pK/
否定派が、あくまで「影響はない」と主張したいのなら、

・オーディオシステムにおけるコモンモードノイズの影響を定量的に計測し、

・それが「音質上は無視できる」ほど微小であることを示す

必要があります。これが「可能性」を否定する側に求められる最小限の義務です。
コモンモードノイズという物理現象が明確に存在する以上、「可能性」を否定するにはそれしかありません。

もちろん、音質への影響を積極的に主張する(「ある」と断言する)側にも全く同様の義務が求められますが。


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:19:32 ID:9msN7pK/
>>830
あんたは、「可能性」の仮説構成と、その可能性に対する検証を通じた肯定/否定の区別もつかん馬鹿でつか?

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:22:22 ID:9msN7pK/
>オーディオにおいて、コモンモードノイズの影響はどの程度ですか?定量的な数値を言ってごらんなさい。

だからその問いはあんたにもお返しするよ、とゆうてるじゃん。
あんたは定量的な数値もわからない癖に「影響はない」と結論づけようとしてるんだよ。馬鹿?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:24:03 ID:qjL13Vcy
>>834
あんたも元検証会氏が言う「悪魔の証明」をググった方がいい。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:24:44 ID:OCy52Ruw
詭弁もほどほどに。墓穴を掘ってますよ。

・計測値に影響がある→音質に影響を与える"可能性"がある
まず、計測値への影響がどの程度かを示して下さい。

オーディオ機器の入出力端子は、アンバランスです。バランス入出力を備えた機器は少数派。
コモンモードノイズを排除したいのであれば、業務用機器を導入したらいかがですか?
入口から出口まで、バランス入出力で統一していますか?

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:27:30 ID:9HVsH2/b
すべてがアンバランスで構成された録音スタジオ・・・・
考えただけでも、恐ろしい・・・


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:31:57 ID:9msN7pK/
OCy52Ruw的スタンスというのは、こういうことだな。

計測システムをクライアントに納入する時、
クライアント「コモンモードノイズ対策はどうなってるの?」
OCy52Ruw「計測は一切していませんが、大丈夫だと私は信じています」

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:32:25 ID:9HVsH2/b
んだんだ。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:36:52 ID:9msN7pK/
>コモンモードノイズを排除したいのであれば、業務用機器を導入したらいかがですか?

なんだ、けっきょく影響を認めてるんじゃないかw

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:37:44 ID:9ovANXSD
業務機器使ってバランスケーブル使えばノイズ対策は充分ってか。
スタジオでもノイズとの闘いはやっているぞ。
アース抜きなんかも一つの方法だろう。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:42:00 ID:OCy52Ruw
コモンモードノイズの影響があるならば、オーディオ機器はバランス入出力で統一されているんですよ。
ところが、ピュアオーディオでは低価格機でも高級機でも、アンバランス入出力の機器が多数派。
これがどういうことが理解いただけるでしょう。

ID:9msN7pK/のスタンスというのは、一般家庭にクリーンルーム用の空気清浄機を導入するようなものです。
定量的な考察をしましょう。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:45:23 ID:9HVsH2/b
影響はあると言って、楽になってしまえ。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:49:29 ID:9msN7pK/
>>842
ブーーーーーーーーーッ! 大馬鹿丸出しww

>一般家庭にクリーンルーム用の空気清浄機を導入するようなものです。

それを言う時点で完全に「定量的」前提が混入してるんだよ、この糞馬鹿。
そんな程度よくもまあ大学を卒業してると言えたものだなw

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:49:46 ID:9ovANXSD
元検証会氏の発言を>>842的でいくと
家庭環境にノイズ測定装置システムを導入しろと言っているのと同じだょね。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:51:31 ID:9msN7pK/
>これがどういうことが理解いただけるでしょう。

コストダウンと簡便化のために決まってんじゃん。アフォ?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:52:26 ID:9HVsH2/b
影響がないとすると、バランスとアンバランスの違いを認められないよなぁ。
業務用、コンシューマ用を問わず、世界中のメーカーと市場が、その差を
認めて、さらに用途とコストを考えながら、使い分けていると思うのだがね。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:54:40 ID:OCy52Ruw
>>844
オーバースペックというものです。
クリーンルーム用空気清浄機は、フィルターの材質が違いますよ。
それを売り文句にした、家庭用空気清浄機が発売されています。

まず、オーディオ機器においては、コモンモードノイズをどの程度に抑制すべきか?
基準を示して下さい。話はそれからだ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:56:18 ID:9HVsH2/b
そのまえに、「バランスなんで意味が無い」って、威勢よく喝破してもらえんかねぇ?


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:00:24 ID:OCy52Ruw
>>846
定性的な話になりますが、バランス伝送はアンバランス伝送よりノイズの混入が少ない。
コストダウンと簡便化のために、バランス伝送という選択肢を捨ててしまうピュアオーディオ。
コモンモードノイズを考慮しなくても性能は維持できていますからね。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:00:42 ID:9ovANXSD
元検証会氏
あなたは単品にしか頭がいかない技術者ですね。
恐らくシステムにはとんと疎いでしょう。
システムを組ませるとまともなシステムが組めそうにない単品屋ですね。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:03:17 ID:OCy52Ruw
>>851
オーディオ機器は、アンバランスでシステムを組むんですよ。
コモンモードノイズを言い出した時点で、定量的考察が出来ていないことがバレバレ。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:04:42 ID:9msN7pK/
>>848,850
>オーバースペックというものです。
>コモンモードノイズを考慮しなくても性能は維持できていますからね。

と断言するからには、定量的データを持ってるんだろな?w
それもないのにそう断言してるとすれば、あんたはただの 基 地 外 だよww



定量的と言うなら、オーディオ回路のCMRRなんぞ可聴帯域+αでしか当てにならん。
おまいが持ってるアンプのループカットオフ周波数近辺での初段CMRRがいくらか言ってみな。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:05:35 ID:9HVsH2/b
つまり、バランスを持っている機器は、オーディオ機器では無いと?


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:06:15 ID:9msN7pK/
838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:31:57 ID:9msN7pK/
OCy52Ruw的スタンスというのは、こういうことだな。

計測システムをクライアントに納入する時、
クライアント「コモンモードノイズ対策はどうなってるの?」
OCy52Ruw「計測は一切していませんが、大丈夫だと私は信じています」

856 :というわけでみなさん:2006/06/18(日) 18:08:59 ID:9msN7pK/
他人様にはデータデータ、定量定量と要求する癖に、自分が何か主張する時には
予断に基づく定量的前提から勝手な結論付けを繰り返すOCy52Ruwに生暖かい愛の手をw

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:12:33 ID:OCy52Ruw
>>853
メーカーの発表しているスペックを信用して下さいよ。特性は、定量的データです。
メーカーの性能に嘘はありません。

アンバランス入出力の機器で、どうやってコモンモードノイズを排除しろと?
定量的なデータを出してくれませんかね?コモンモードノイズがどの程度なのか、そのデータを。
>オーディオ回路のCMRRなんぞ可聴帯域+αでしか当てにならん。
それで?どのくらい低下するんですか?データを持ってるんですよね?

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:13:35 ID:9HVsH2/b
つまり、バランスを持っている機器は、オーディオ機器では無いと?

859 :まとめ:2006/06/18(日) 18:14:13 ID:9msN7pK/
否定派が、あくまで「影響はない」と主張したいのなら、

・オーディオシステムにおけるコモンモードノイズの影響を定量的に計測し、

・それが「音質上は無視できる」ほど微小であることを示す

必要があります。これが「可能性」を否定する側に求められる最小限の義務です。
コモンモードノイズという物理現象が明確に存在する以上、「可能性」を否定するにはそれしかありません。

もちろん、音質への影響を積極的に主張する(「ある」と断言する)側にも全く同様の義務が求められますが。



俺は、「可能性はある」が「音質的影響の有無はわからない」というスタンスだしw

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:18:12 ID:OCy52Ruw
>>859
定性的な議論ではなく、定量的なデータを示して下さい。
コモンモードノイズを言い出したあなたが、どの程度影響があるのかを示すのです。

「影響がある」なんて言うのは簡単ですよ。
気温で電気抵抗や音速が変化するという現象が明確に存在しますから、可能性はある。
そう言われたらどうしますか?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:18:31 ID:9msN7pK/
>メーカーの発表しているスペックを信用して下さいよ。特性は、定量的データです。
>メーカーの性能に嘘はありません。

あーあ、ついに受け答えのレベルが肛門期幼児レベルまで低下してきましたなぁw

少し真面目にレスしてあげると、
オーディオメーカーが、例えばCDプレーヤーとプリメインアンプという最小限のシステムを組み
そこに生じるコモンモードノイズを実測したデータの類をついぞ私は見たことがないのですが
OCy52Ruw様はご覧になったことがあるんで?


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:22:28 ID:OCy52Ruw
>>861
コモンモードノイズを言い出したあなたに、そのノイズの影響がどの程度か問うているのです。
メーカーの発表しているスペックが信用できないんでしょ?
だから、影響があるとしたらそのデータを示して下さい。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:25:13 ID:9msN7pK/
>メーカーの発表しているスペックが信用できないんでしょ?

だからそのスペックとやらの項目に対コモンモードノイズ性能はありますかと言うてんの
無いデータを信用するも糞もないでしょうが。馬鹿でつか?(馬鹿なんだろうけど)

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:29:03 ID:9msN7pK/
>「影響がある」なんて言うのは簡単ですよ。

言ってません。「影響がある"可能性"がある」と言っているだけです。
対して貴方は「影響はない」と断言していますね。定量データを示すのはあなたです。


>気温で電気抵抗や音速が変化するという現象が明確に存在しますから、可能性はある。
>そう言われたらどうしますか?

別に、"可能性"は否定しませんよw

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:29:28 ID:OCy52Ruw
>>863
なぜ、ピュアオーディオにおいてコモンモードノイズを排除できないアンバランス入出力が主流なのか。
それは、影響が無いからですよ。考慮しなくてよいからです。
「コモンモードノイズの影響がある」ならば、その影響はどの程度ですか?定量的なデータを示して下さい。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:31:37 ID:qjL13Vcy
>>865
ID:9msN7pK/は「悪魔の証明」が理解できていないので無理です。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:32:41 ID:OCy52Ruw
>>864
定性的な話はしていません。
「影響がある可能性がある」というのなら、コモンモードノイズの影響はどの程度ですか?
ノイズの影響があるなら、THD+Nの変化として観測できるでしょう?
それが無いなら、影響は無いのです。

868 :本日のまとめ:2006/06/18(日) 18:46:22 ID:9msN7pK/
>なぜ、ピュアオーディオにおいてコモンモードノイズを排除できないアンバランス入出力が主流なのか。
>それは、影響が無いからですよ。考慮しなくてよいからです。

再び、定量的データが一切無いのに「影響が無い」「考慮しなくてよい」と断言しましたねw

あなたのIQの程度はよくわかりました。あなたが如何に馬鹿かは見ている全ての人に伝わりましたし
どれだけ議論しても無駄なので打ち切りましょう。

要するにOCy52Ruwの主張は終始一貫して、

  なぜ、ピュアオーディオにおいてケーブル問題を否定してよいのか。
  それは、影響が無いからですよ。考慮しなくてよいからです。

と世界の中心で叫び続けているだけであり、それ以上でもないし以下でもないわけでつねw


>>866
この程度の仕掛けの見え透いたディベートに「悪魔の証明」も糞もないでしょう。
馬鹿の前提そのものの詭弁性を見抜けない・突破できない方がどうかしていませんか?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 19:05:54 ID:OCy52Ruw
>>868
「影響がある」と言うのであれば、その根拠を示して下さい。
示せないならば、示せないと潔く認めて下さい。
定量的データを出すのは、「影響がある」と主張するあなたです。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 19:12:00 ID:mYdzf8HK
何にせよ、元検証会氏はケーブル交換時の音の違いを経験しながら
それが『ケーブルによるものでは無い』と言い切る根拠が薄弱なのですよ。
今回彼を召喚した肯定派の、多分エスノセント君は元検証会氏に話をあわせて、
否定派のみのケーブル比較検証を仮に無意味とするなら
否定派が有意差ありとする環境等のABX検証をやってみせろ、と言っているのです。
肯定派のレスを単なる経験談や印象評価と言い
客観的な検証やらデータを要求するなら最低限『先に』要求した
あなたたち否定派自身が有意差を認めるものの、自分達が行った検証を提示できねばならない。
それをやって初めて要求できる立場になるんです。先に検証を言い出した者がまずやってみせる。
そうすれば誰も文句は言わないはず。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 19:19:17 ID:SCNTgeI9
>それは、影響が無いからですよ。考慮しなくてよいからです

インピーダンスの不整合なんて音に「影響がない」
という理由なのか?

そんなんじゃないだろ
今のデジタルと違って規格化できずに
勝手に広まっちゃっただけじゃないのかい?

滅茶苦茶なこという人だな

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 19:22:43 ID:ttVFnN+r
元検証会って昔よく言った、人工無能みたいだね。
本当は人間じゃなくてプログラムなのでは?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 19:31:15 ID:0scuNy3X
ついでにエフェクタ野郎も召喚しようかな。
>>222
>キオスクに平積みされた週刊誌の一番上の週刊誌とその下の週刊誌とに違いはあるか。
違いがある、と言い張ることも出来る。だが、その言い張りは、「違いがわからない糞眼」ということでしか保たれないだろう。
否定派は一番上の週刊誌もその下の週刊誌も同じだと言う。
同じだと言う証明をしろなどということがいかに馬鹿げているかは、肯定派の優性思想・エスノセントリズムには永遠に理解出来ないでしょうな。

これはいかにもエフェクタ君か、もし実在するならその金魚の糞が書きそうなこと。
しかもエスノセントリズムを厚顔無恥にも使用している。
同じケーブルでの個体差の話ならまだしも、異種のケーブルでの話にこんな詭弁を持ってくる時点で『お里が知れている』
キヨスクでの例では雑誌が違うなら、たとえ中身が似たり寄ったりな企画だったととしても絶対に違うでしょう?
まったく無意味。こんなたとえしかだせない人間には客観的な検証など程遠いんだろうね。




874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 19:39:03 ID:l+DtPjAe
少なくともオーディオやってて
「違いが無い」と発言するのは自殺に近い
違うと言えばそう聴こえるのがオーディオ
結局、安全、安心を取る人がハマる趣味なんだね

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 19:41:11 ID:OCy52Ruw
>>870
勘違いしている部分がありますね。
「違いがわかる」と主張する側が証拠を示すのです。
私は、ケーブル以外に影響する要素の一例を示したまで。
原因を特定するのとは違いますよ。
これらの要素でも音は変わるが、「ケーブルの違いがわかる」と結論づけることは可能ですか?

ちなみに、ABXテストでケーブルの違いを判別できなかった場合でも、
「音の変化を体感した」という体験を否定することは出来ません。
ただし、「ケーブルによるものではない」という結論が導き出されます。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 19:52:42 ID:OCy52Ruw
>>871
影響があるならば、変化を捉えた観測結果があるでしょう?
定性的な話をしだすと収拾がつかないんです。
電気抵抗・容量・インダクタンス・振動・表皮効果・渦電流損失・電磁波・誘導磁界・気温・湿度
まだまだ出てくると思いますよ。影響があるなら、その証拠示して下さいと言っているのです。

>>872
想定問答集のようなやりとりが多くなってきましたが、私の問いが単純ですから。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 19:54:23 ID:0scuNy3X
>>875
870ではないが、俺の意見を時々代弁してくれている人みたいなのでレスを。

貴方の言うABXテストでは環境等による差異を完全に取り除けるのですか?
環境等による差がケーブルより大きいというのだからまずそれを証明しましょう。
で、そんなに大きな差があるのならかなり綿密な状況下でないと有意義な結果は得られないのでは?
そもそも同じケーブルのつなぎかえだけでもケーブル交換より大きな差が生じるのでしょう?
そしてABXという特異な状況下、とても客観的と呼べるような結果はでない。
そして肯定派が仮に成功しても他の要因に帰結しようとするのでしょう。
俺は違いが判る、とは言い切っていない。ケーブル以外の原因だけとする方が逆に証明は難しい。



878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 20:03:23 ID:0qA8hf4J
ケーブルを変えてみた。音が変わったような気がした。
また別のに変えてみた。これもまた違う音だと思った。
何度か聴き比べて2番目の音が最も良いように感じ、それに固定。
3日ほどいろいろ聴いていたが、どこか違和感が生じてきて、
3番目のモノに変えた。それからはずっと不満なく聴いている。

こんな経験をしたオーディオファンが「ケーブルで音は変わるよ」と
発言すると、「音は変わるわけがない」「なぜ変わるのか証明しろ」
「ブラインドによるABXテストを公開の場でやれ」と罵声を浴びせる
のがこれまでの否定派の姿勢。

オーディオっていつから音の違いを証明することが目的になったんだ?
自分がより良いと思う音で楽しもうとすること、それを語り合うことは、
ケーブル否定派の目には許しがたい悪行に映るらしい。

もちろん違いの分からないことをただ罵倒するだけの肯定派の発言は見苦しい。
しかし、理論ありき証明ありきで実践を無視した(もはや脳内妄想での戦いに
明け暮れる)否定派の発言は、オーディオとは無関係なモノと化している。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 20:05:20 ID:9HVsH2/b

バランスとアンバランスにおける、ノイズによる影響の違いを認めている。
そこに、定量的な違いを必要とせずに、バランスとアンバランスの違いを認めている。

その時点で、ココで議論されている他の要素に対して、定量的な差異が明確でないと、
比較する両者の違いを認めないというのは、単純に言って一貫性が無いとしか言いようが無い。



880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 20:06:37 ID:SI/CY2G6
>こんな経験をしたオーディオファンが「ケーブルで音は変わるよ」と
>発言すると、「音は変わるわけがない」「なぜ変わるのか証明しろ」
>「ブラインドによるABXテストを公開の場でやれ」と罵声を浴びせる
>のがこれまでの否定派の姿勢。

ここでこういう発言するからには、当然の反応だろ?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 20:07:51 ID:9HVsH2/b

その答えに詰まると、ピュアオーディオはアンバランスしか使っていないという。

面白い人だ、まったく。


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 20:12:33 ID:poqYaGhN
なんどもなんども尋ねてすまないが、否定派はどんなケーブルを使ってるの?
なぜ誰一人答えが出てこないのかな。

なにを使っても同じといいながら、選択時にどこかグレードで線を引いているのだろうが
それが自己矛盾していることに気づいているから、示せないのかなと勘ぐってしまう。


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 20:17:09 ID:0scuNy3X
>>882
それ俺も昔から言い続けてるんだけどねえ。
左右別のケーブルもやってみせて欲しいなあ。
昔誰かが言った左はポラリス、右アナコンダ、左右が色でわかりやすい。
見た目にもお洒落だしね、それくらいの茶目っ気は見せて欲しい。
どうせ音が変わらないのならねえ。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 20:21:54 ID:g8jx8Jh8
「ダイソーで針金買って繋いでまーす。私には差が何も分かりませーん。
電気が通れば何でもOKでーす。錆びちゃっても関係ないですよー」でしょ。




885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 20:23:46 ID:ceR5xZdH
賢明な肯定派は詐欺的電線は購入しない。
愚鈍な否定派はそんな電線を繋いで安心する。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 20:24:54 ID:ceR5xZdH
>>884
あまた、だいじょうぶ?

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 20:40:32 ID:9ovANXSD
CMRRはコモンモードノイズがノーマルモードノイズに変換される割合でしょう。
負荷側・伝送線路のインピダンスの平衡状態が崩れた場合CMRRが悪くなり機器に影響が出る場合がある。
で、崩れる場合を考慮しなくてもよいのか。

ケーブルではないが
PSAudioのUO100HCはコモンモードノイズを40dB除去すると表記している。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 20:40:50 ID:poqYaGhN
この話題になるとスレ止まっちゃうんだよね

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 20:54:46 ID:9ovANXSD
では変えましょう。
柔いケーブルと硬いケーブルのどちらをセレクトしますか。
また硬いケーブルで統一する。
柔いケーブルで統一する。
場所によってブレンドする。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:12:10 ID:+sf+UBU6
また検聴会が来てるのか

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:20:11 ID:OCy52Ruw
>>877
ABXテストは先入観を排除するためのもの。環境の影響とは無関係ですよ。
環境による影響は、テストを主催する側が配慮しなくてはなりません。

環境による影響は非常に大きく(>>487を参照)、排除するのは困難です。
ですから、前にも書きましたが環境による影響でした。となるのでは?

>ちなみに、ABXテストでケーブルの違いを判別できなかった場合でも、
>「音の変化を体感した」という体験を否定することは出来ません。
>ただし、「ケーブルによるものではない」という結論が導き出されます。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:24:20 ID:qjL13Vcy
>>890
「sage」を覚えて名前も「元検証会」になりました。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:25:09 ID:CJ5+FR/P
変えた事を知っている場合と
変えたかどうかも分からない場合で
なぜ結果が違うのかおしえてくれ
両者で音がどう違うのか

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:28:16 ID:OCy52Ruw
>>878
音が変わる体験は否定しない。
「ケーブルの違いがわかる」と言うのなら、その根拠を示して下さいと言っているのです。

>>879
これも定性的な話なんですよ。バランス伝送は、アンバランス伝送よりノイズの混入が少ない。
ところが、ピュアオーディオではノイズの影響を受けやすいアンバランス入出力の端子ばかり。
ノイズに関しても、気にしなくて良いです。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:35:09 ID:9HVsH2/b

まぁ、バランスとアンバランスでの、ノイズによる影響の違いを認めた時点で論理の矛盾が明らかになったね。

何の、定量的なデータも無しに、どうしてその違いを認めてしまうんだろう?

じぶんでも失敗に気づいて、ピュアオーディオはアンバランスに決まってると言い出して、それっきり。

勝手に決めないでくれよ!


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:41:01 ID:Re0xMAJH
>>876
想定問答集じゃなしに、ことは人間の耳に関することだから
ケーブルなんかより先に300万と1万のアンプの差の検証が先だろw


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:47:45 ID:Re0xMAJH
>>891
ついでにABX検証隊を組織して、希望どおり「変わらない」という結果を
出して回ったらよかろう。ケーブルに拘らずにね。いと易しだよ〜
それで、オーオタ宗派の一派としてJBL派やWE派のような
「変わらない」教総本山を築けるかだな。
そこまでできなくてもお笑い人気グループくらいは逝けるでしょw

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:49:41 ID:OCy52Ruw
>>895
別に、矛盾したことを書いたつもりは無いです。
コモンモードノイズの話が出たので、業務用機器のようにバランス伝送を採用しないのは何故だ?
という反論をしたまで。
SN比が悪化するなど、ノイズが問題になるならばノイズの影響を受けにくい伝送方式を採用しますよ。

定性的には、バランスは有利です。ケーブルの抵抗値が低ければ有利ということと、同じ論理ですよ。
ですが、どの程度効果があるかは定量的考察が必要ですよ。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:51:08 ID:9HVsH2/b
>>989
そのまえに、定性と定量は同じ意味で使っている?


900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:56:33 ID:OCy52Ruw
>>899
どこをどう考えたらそのような質問が出てくるんですかね?

影響について、定性的なことを言い出したら収拾がつかないと書きました。
どの程度の影響なのか、定量的なデータが必要です。とも書いていますよ。

901 :激藁:2006/06/18(日) 21:57:39 ID:9msN7pK/
余りに可笑しいんで、もう一言w

>ところが、ピュアオーディオではノイズの影響を受けやすいアンバランス入出力の端子ばかり。
>ノイズに関しても、気にしなくて良いです。

うんうん。
最近の若い者は、SEXする時、性感染症に対して無防備な生入れ・生出しばかり。
AIDSなんて、気にしなくて良いです。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 22:05:54 ID:fOKb7Zkb
>>9msN7pK/
で、定量的なデータは「無いし」
どの程度の影響かも「判らない」ワケだろ。
て事はだ。
ケーブルがどの程度影響を与えるかも「判らない」
ワケで、結局アンタは
「オーディオケーブルの効果は知らん」
と言っているだけではないのかね?

可能性なんて言ったらそれこそ地磁気だの、温度だの、空気の物性だのと
どれだけあるか判らないぞ。で、その可能性を全て検証しましょうっての?

アホくさ

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 22:12:50 ID:OCy52Ruw
>>901
ついに煽ることしか出来なくなりましたか。

エイズの危険性についても、定量的考察が必要なんです。
無防備も困りますが、やみくもに怖がってもダメ。
感染者を不当に差別するだけです。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 22:13:09 ID:9msN7pK/
>>902
そうだよ。だから同じ事をOCy52Ruw氏にも言ってやりなさいよ。
漏れだけに言うのは明らかに公平を欠くだろw

しかし氏の主張はどう見ても、「オーディオケーブルの効果は知らん」 ではないわなw

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 22:19:06 ID:OCy52Ruw
>>904
「影響がある可能性が考えられるが、どの程度なのかもわからない。」
こんないい加減な態度では困るんですが。
だから定量的は話をして下さいと言っているんです。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 22:57:25 ID:9HVsH2/b
>>900
辞書(三省堂)を見ると、定量分析と定性分析は、ともに・・・

化学分析の一つ。物質の成分を確かめること。

・・・となっているんだが、あなたは、その二つを違う意味で使っているようなので、
その意味と根拠を教えてほしいと思っている。


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 22:59:17 ID:irmuWzXm
>メーカーの発表しているスペックを信用して下さいよ。特性は、定量的データです。
>メーカーの性能に嘘はありません。

と主張する人が、ケーブルに関してだけ、メーカーは嘘ついて宣伝してるって言うんですね。
不思議な人です。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:00:04 ID:qjL13Vcy
お前らサッカー見ねえの?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:00:27 ID:9HVsH2/b
>>898
>別に、矛盾したことを書いたつもりは無いです。
>コモンモードノイズの話が出たので、業務用機器のようにバランス伝送を採用しないのは何故だ?
>という反論をしたまで。

あなたから見ての他者の発言と、あなたの反論を、主格を明確に、分けてくれないかなぁ?


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:00:55 ID:mYYFFqOv
>>819
>私の反応はワンパターンですよ。
>肯定派と否定派は対等な立場ではない。否定派は根拠を要求しますよ。

これに関わる愚見>>225についてコメントをお願いできませんでしょうか?


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:12:26 ID:9msN7pK/
>>905
「影響がないと断言しているが、どの程度なのかもわからない。」
こんなメチャクチャな態度では困るんですが。
だから定量的は話をして下さいと言っているんです。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:13:14 ID:+sf+UBU6
ID:OCy52Ruw
あなたがオーディオの開発に少しでも関係してるなら
日本企業の製品の音が駄目な理由がよく解りました.

本当にありがとうございました.

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:14:16 ID:OCy52Ruw
>>906
石灰石を加熱すると重量が減少する←定性的な観察
石灰石を加熱すると、100あった重量が50に減る←定量的な観察
数値を用いて詳細に現象を解明する。という意味で使っています。

元ネタは昔読んだ本ですよ。タイトルは、「失敗の科学史」です。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:18:48 ID:OCy52Ruw
>>907
ケーブルメーカーが嘘をついているなんて言ってませんよ。
特性に偽りがあれば、それは嘘をついていることになりますが。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:21:41 ID:OCy52Ruw
>>909
定性的な話題に定性的な反論をしたまで。
単なる抽象論の応酬になるだけです。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:23:25 ID:OCy52Ruw
>>911
ですから、影響があるならその根拠を示して下さい。
ノイズの影響はどの程度ですか?具体的な数字でお願いします。

影響があることの証明に失敗した事実をもって影響の無いことの証明とします。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:30:14 ID:+sf+UBU6
OCy52Ruwが定量的な観察を要求する必要性が知りたいですね
われわれは定性的な観察で確認できれば十分なんですよ

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:37:04 ID:OCy52Ruw
>>917
影響の大小を考慮しないならば、何とでも言えますよ。
「ホウレンソウを食べると被爆します」とか。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:45:37 ID:+sf+UBU6
>>918
日本語が読めませんか
われわれは定性的な観察で確認できれば十分なんですよ

人を殺すとか被爆するとかレアな仮定で議論すること自体
あなたちょっとおかしいです

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:54:06 ID:9HVsH2/b
>>913
>石灰石を加熱すると重量が減少する←定性的な観察
重量だから、これも定量だと思うよ。
なるべく、修飾語の数と解釈を広げないほうが、良いと思うのだが。


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:55:23 ID:OCy52Ruw
>>919
その確認が出来てないでしょう。現象の確認ですよ。
無視してよい・無視できないの抽象論をぶつけ合って何になるんですか?

話を元に戻しましょう。
ケーブルの違いを判別できるならば、その根拠を示して下さい。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:57:45 ID:mYYFFqOv
>>921
やはり回答不能ですかねえ?


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:57:54 ID:poqYaGhN
OCy52Ruw さんは極性の違いは音に影響すると思われますか?
もし思われるなら、その根拠はどう示されますか?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:00:31 ID:9HVsH2/b
>>915
>定性的な話題に定性的な反論をしたまで。
>単なる抽象論の応酬になるだけです。

修飾語だらけで、意味が通じないし、曖昧にしたいのかと誤解されるよ。

この場合は、定量も訂正も、ノイズの有るか無いかの、存在の確認だろう。
存在すれば、その性質も量もあるということだよ。

この部分は、合意できるかね?


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:17:52 ID:ATzPDdat
>>920
「軽くなる」と表現しても良い。「ガスが発生する」と表現してもよい。
具体的な数字をだしてもらいたいので、そういう意味で使っています。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:20:16 ID:ATzPDdat
>>924
意味がわからないのはこっちです。
なぜ、ケーブルの話題でコモンモードノイズの話になるんだか。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:24:36 ID:ATzPDdat
>>923
影響なし。電源極性の違いで特性が変化した例が無い。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:24:51 ID:30CfxViT
22時過ぎから幹線道路も殆ど車走ってない
近所のファミレスには客が一人もいなかった・・・

なのにここでは熱い議論・・


おまいら気持ち悪いよ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:24:52 ID:pKNPq0H/
ATzPDdat=OCy52Ruwさん

差異が存在する=1
差異が存在しない=0

これで計測も数値化も可能です。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:26:06 ID:dtT6JP6d
>>925

とにかく・・・

ケーブルがノイズを拾うとすれば、そのノイズは・・・

何らかの性質と量を持っているというところまでは、君も納得している前提で・・・

君はバランスとアンバランスを比べて、バランスの方がノイズに強いと発言したことを踏まえて・・・

ケーブルは何らかの性質と量を持ったノイズを拾うと、君は認識していることになる。

しかし、ここはピュアオーディオの世界だから、バランスケーブルは除外すると言う訳ね?



931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:28:39 ID:pKNPq0H/
927 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/19(月) 00:24:36 ID:ATzPDdat
>>923
影響なし。電源極性の違いで特性が変化した例が無い。

だめだこりゃ

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:29:49 ID:ATzPDdat
>>930
「ケーブルがノイズを拾う」
まず、ここから始めて下さい。ノイズの影響は有るのか無いのか。
有るとするならば、どの程度の量なのか。

ケーブルも電源極性もコモンモードノイズも、その影響があると言うならば、
その根拠を示して下さい。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:31:10 ID:YgS6We6A
>>926
わからないのは貴方の頭が悪いからですw
少なくとも定性的にはわかる人が日本だけで千人以上は居るでしょう。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:32:28 ID:+Exlff6I
>>928
こいつらはこいつらで「絶対負けられない」んだよw

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:32:42 ID:dtT6JP6d
>>932
いやいや、バランスのほうがアンバランスよりも対ノイズ性能が良いと言い出したのは君だよ。
なんで、そうなるのか? 君の論拠を確認したいだけだよ。

もし、バランスもアンバランスもノイズに対して同じレベルというなら、そう言ってほしい。


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:33:37 ID:ATzPDdat
>>931
それだけしか書けないなら、黙ってればいいのにね。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:36:48 ID:ATzPDdat
>>935
コモンモードノイズの影響が無いならば、
バランス伝送もアンバランス伝送も同じですね。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:37:30 ID:VJUkOXdq
>>926
ポジション、体調、気温、天候、コネクト他色々と付け足してくるけどオーディオはシステムしては語らないのですか。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:38:11 ID:YgS6We6A
>それだけしか書けないなら、黙ってればいいのにね。

オマエモナーって知ってる?w


ですから、影響が「ない」ならその根拠を示して下さい。
ノイズの影響はどの程度ですか?具体的な数字でお願いします。

ですから、影響が「ない」ならその根拠を示して下さい。
ノイズの影響はどの程度ですか?具体的な数字でお願いします。

ですから、影響が「ない」ならその根拠を示して下さい。
ノイズの影響はどの程度ですか?具体的な数字でお願いします。


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:38:54 ID:dtT6JP6d
>>937
いやいや、コモンモードかなんだか知らないけど、ノイズはノイズだ。
そのノイズがあるから、君はバランスの方が優れていると言ったんだよね?

もし、コモンモードノイズがノイズの一種ではないというなら、そう言ってくれ。


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:40:28 ID:ATzPDdat
>>938
多数の機器を接続してシステムを組んだ状態ですよね?
使用する環境に依存するので、一概に言えるわけがないでしょう。
ですから、影響があるのならばその根拠を示して下さい。
何度も何度も書いてます。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:41:33 ID:+Exlff6I
>>939
ったく「悪魔の証明」ぐぐってから元検証会に文句言えよ バカ?

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:41:54 ID:ATzPDdat
>>939
それしか書けないか。ぶざまだな。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:42:22 ID:pKNPq0H/
やれやれ
極性の違いが音に影響しないと明言した時点で
ケーブルの音への影響を議論できる立場にないことを
自ら明言したも同様ですね。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:42:50 ID:ATzPDdat
>>940
ノイズの影響があるなら、その根拠を示して下さい。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:43:49 ID:dtT6JP6d
>>945
なぜ、君はバランスのほうが優れていると言ったの?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:44:00 ID:ATzPDdat
>>944
2行目と3行目がつながらないね。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:44:09 ID:YgS6We6A
>>945
それしか書けないか。ぶざまだなw


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:44:29 ID:VJUkOXdq
同相ノイズ除去比の等価回路の伝送経路にはZ1とZ2のインピが入って入るが無視出来るのですか。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:45:21 ID:ATzPDdat
>>946
ノイズがあることを前提にした議論なので、その質問は無意味なことです。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:48:36 ID:VA/RYwSd
お前ら、またサッカー見てなかったのか。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:51:07 ID:dtT6JP6d
>>950
ということは、君も、ケーブルは何らかのノイズを拾うと認識している。

そう理解してよいかな?


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:51:08 ID:+Exlff6I
お前ら、オレも試してみたけど元検証会氏を論破するのは、かなり手ごわいぞ。
ID:YgS6We6Aみたいなゴミみたいな奴以外でだれか論破できねえの?


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:57:29 ID:ATzPDdat
>>952
ノイズが乗る前提の話をしたので、その前提がおかしいですよね?
という反論の意味で、バランスの話を書きました。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:59:19 ID:VJUkOXdq
>>941
使用する環境に依存するってですか。
あなたも挙げるのも使用する環境に依存左右されます。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:59:29 ID:dtT6JP6d
>>954

それなら、以下の発言は取り下げないとオカシイ。

>>836
>オーディオ機器の入出力端子は、アンバランスです。バランス入出力を備えた機器は少数派。
>コモンモードノイズを排除したいのであれば、業務用機器を導入したらいかがですか?




957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 01:05:45 ID:v9Oxvo2U
>>953
「論破」という語の使用に値するとは思えないのですが。
上のほうで複数の人がスルーが一番と書いている通り、
聞く気がないのか理解力がないのか要は話が通じないだけ。

検証に使う機器は10万円クラス、被験者は1人でもよい
という話に対する批判も通じず、反論の弁さえなかった。


958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 01:06:19 ID:ATzPDdat
>>955
全く同じ環境を用意することはできませんが、影響の有無については
計測なり検証なりできるでしょう。
ですから、「影響が無い」証明をするのは難しい。
「影響があることの証明に失敗した事実」が否定の証明になるのです。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 01:34:43 ID:ATzPDdat
>>956
「コモンモードノイズを排除したいのであれば」と書いてますが、
「コモンモードノイズが存在している」という前提が無ければ成立しません。

・オーディオ機器の入出力はアンバランスの端子。
・コモンモードノイズを排除するにはバランス伝送。

アンバランス伝送なら、コモンモードノイズの影響があるのでノイズが観測されるはず。
ですから、どの程度のノイズが観測されたのか。その根拠を示して下さいと書いています。

>>957
私が否定のための検証をする時点で、既に適切でない状況になっていますよ。
「千葉県君津市に野生の虎がいる」という命題について、否定派が君津市内を捜索することはしません。
「虎がいる」と主張する側がその証拠を見つけてくるのです。
「検証を行った事実」が残るだけ。まともな検証になりませんよ。参加者の肯定派を晒しあげる意味はありますが。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 01:45:37 ID:dtT6JP6d
>>959
君は、コモンモードノイズとやらが存在すると考えているの?
それとも、存在しないと考えているの?


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 01:47:37 ID:+Exlff6I
>>959
否定派のエンジニアの方が>>590のようなことをいってますがあなたはこのスレ全部読んでますか?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 02:38:42 ID:ATzPDdat
>>960
存在しないと考えています。アンバランス入出力の端子を備えた機器ばかりですから。

>>961
一通り読みましたよ。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 02:44:02 ID:v9Oxvo2U
>>959
>私が否定のための検証をする時点で、既に適切でない状況になっていますよ。

そんな事を言っていればスルーが一番と言われても仕方がありませんね。

貴方が理解するかどうか不明ですが、
既に適切でない状況になっているとの弁は検証方法の不備を正当化し得ません。
不備な検証などやっても無意味です。


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 03:06:00 ID:ATzPDdat
>>963
何度も書いていますが、検証は肯定派がやるのです。
自称「違いのわかる人」が、「違いがわかる環境」で否定派と共に検証するのです。
「ケーブルの違いを判別できることの証明に失敗した事実」が否定の証明になるのです。
検証と言うものを理解していないから、あなたはそんなことを書けるんですよ。
否定派が否定の証明をすることは出来ません。

やるべきことをやらない人のために、私がボランティア精神を発揮しているだけのこと。
もし、検証をやるとするならば信頼性の保証が出来るように配慮します。
参加者に署名をもらい、検証の様子を記録します。そして、検証結果と共に公開されます。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 03:19:46 ID:ATzPDdat
・検証に使う機器は10万円クラス
・被験者は一人
違いがわからなかった際に、上記の状況のせいである。と言い訳するつもりですか?
検証の場で、このような文句を言ったら意地悪テストを受けてもらいますからね。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 08:06:23 ID:PB59hMCd
>>927
マジですか

じゃあちなみに伺いますが、ご自身のシステムは極性を適当にセッティングされてるんですか?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 08:44:55 ID:clSXJdKu
>>964
ボランティア精神?それより自分がやるべきことをやりましょう。
あなたは本当にケーブル交換による変化を体験したことがあるのですか?

もしそれが真実なら最低どんなシステム、状況で体験したのかきちんと提示してくれますか?
で、その際にケーブルによるものでは無いとするなら最低何種類かのケーブルを試してるんだよね。
勿論ライン、電源ケーブル、スピーカーケーブルについてそれぞれね。
で、ケーブルによる変化で無いというのなら自分で最低でも定量的なデータを取り
『これら10種類の傾向の違うと言われているケーブルをそれぞれについて計測した結果です。
まったくデータ上は変化していません』と提示できるんだろうね?
まず、そこが君のスタートラインだよ。ケーブルによる変化を体験して
その上でケーブルによるものでは無い、というのだからねえ。
いまのままじゃ単なる体験談や印象評価にも遠く及んでいないよ。
それで肯定派が失敗したことをもって否定の証明にする?
他力本願もいいところだねえ、何もやる能力がありませんと素直に認めれば?
まあここにきているほとんどの人間はとっくに知っていることだけどね。



968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 09:31:18 ID:LIZpEgLf
何べんも言わすな。

ケーブルで音が変わるのは、真実。
ケーブルの種類により、抵抗、寄生容量、寄生インダクタンスなどが違うから。

検証も糞もないんだよ。思考実験すれば、いいんだよ。超伝導ケーブル以外には、何がしかの抵抗があるだろ。
そして、長さ、太さがケーブル種類によって違うから抵抗は違うだろ。したがって、「ケーブルで音は変化する」
というのは真実。

ここで、問題になるのは、それを計測できるか、耳で違いが分るかということだけだ。

俺の見解は、極端なものを除けば、違いを計測できないし、耳で違いがわかるはずもないだ。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 09:34:11 ID:v9Oxvo2U
>>964,>>965
やはり理解できないようなので今回はこれを最後とします。

>もし、検証をやるとするならば信頼性の保証が出来るように配慮します。
>参加者に署名をもらい、検証の様子を記録します。そして、検証結果と共に公開されます。
工事の日程や参加者の署名や検証の記録の話もけっこうですが
検証の具体的な内容・手順についての話も伺ってみたいですね。

>検証の場で、このような文句を言ったら意地悪テストを受けてもらいますからね。
優しい貴方の意地悪テストには興味を覚えますが
貴方の企画に付き合うつもりもありませんのでご心配なく。


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 09:41:13 ID:to8Ng7CJ
>耳で違いがわかるはずもないだ
クソ耳の分際で偉そうにするな。AV板向きだよ、きみゃあ。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 09:51:55 ID:dtT6JP6d
>>962
>(グランドノイズは)存在しないと考えています。アンバランス入出力の端子を備えた機器ばかりですから。

それだとすると、世の中にあるバランス接続というのは、無用の長物ということですね。

そうなると、何10年にわたってバランス接続を使ってきたメーカーやユーザー、そして
何1000万人(?)にもおよぶプロフェッショナルな技術者たちは、みんなバカだという
ことになりますが、私は そうは思えません。

あなたの言うことが正しければ、世の中からバランス接続というものが、とっくに消えて
いると思うのですが、その点はいかがでしょうか?

あなたの説は、【珍説】なのですよ。


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 10:08:57 ID:dtT6JP6d
>>962
それと、バランス不要説を唱えて、その理屈を証明できるなら、
それを採用することで、世界中で年間で何10億円、いや何100億円の
経済効果があるでしょう。

あなたのボランティア精神も結構ですが、2chでゴニョゴニョ言って
ないで、学会でも何でも、もっとメジャーな場所で発表すべきですよ。

エレクトロニクスの世界の【ヒーロー】になれますよ。



973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 10:30:34 ID:YKwNTL+0
無駄スレだから次立てるべからず

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 10:31:31 ID:Dbv6HlwW
>>972
まぁ、オーヲタの一室だけの環境とプロの環境はあまりに違うからねw

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 10:59:45 ID:clSXJdKu
>>968
それは計測機器のプローブ等の制限や計測する際の制限、耳の個人差等いろいろ
障害はあると思いますが、自分のできる範囲で検証が可能なものです。
はずがない、という見解を言うだけなら日記にでも書いておきましょう。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 11:08:22 ID:LIZpEgLf
>>975
じゃ、お前の意見を聞かせてもらおう。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 12:18:38 ID:8U8MssmO
>>976
はい、自分の耳で検証しました。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 12:40:44 ID:LIZpEgLf
>>977
おい、昨日のID:fOKb7Zkbみたいなおもろいやつはおらんのか?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 12:57:46 ID:WfvWIL9z
論破ールームとかそういう問題じゃないだろ。

コモンモードノイズとその影響については、増幅/伝送系のごく一般論でもあり、
それが存在するかしないかという定性的次元においては誰も存在を否定できない。
(オーディオ装置は増幅/伝送系ではない、という不可能な証明をしない限りねw)

したがって、それが無視できるか否かは純粋に「量」の問題でしかないわけで、
「無視できる」と主張する側にも「無視できない」と主張する側にも
定量的データを示して論証する義務が双務的に生じる。それをしない限り双方とも
「影響がある可能性は残り、無視できるか否かは今の所なんともいえない」としか言えない。

AzPDdat=OCy52Ruw氏が再三繰り返している「無視できる」という主張は
定量的前提のデータなき先取り的導入であり、到底、科学的と呼べる態度ではない。

AzPDdat=OCy52Ruw氏はなぜ、「なんともいえない」と素直に認められないのか?
やはり狂人だからか?w

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 12:59:23 ID:6QFsMyUD
振動やストレスで音は簡単に変わるんですよ。
そしてケーブルごとに被覆も振動対策も違うんですよ。

ケーブルの取り回しを変えるだけで音が変わったって経験ないですか?


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 13:09:27 ID:LIZpEgLf
>>980
>振動やストレスで音は簡単に変わるんですよ。
マイクロ波を扱う場合は、よく聞くが。音声帯域では眉唾もんだろ。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 13:10:08 ID:WfvWIL9z
>>959
>私が否定のための検証をする時点で、既に適切でない状況になっていますよ。
>「千葉県君津市に野生の虎がいる」という命題について、否定派が君津市内を捜索することはしません。
>「虎がいる」と主張する側がその証拠を見つけてくるのです。

これは完全に詭弁です。
正しい状況記述は、むしろこのようなものでしょう。

  「●●町の××温泉(銭湯)の浴槽にはレジオネラ菌がいる」という命題について、若干いるのは
  誰も否定できない「事実」です。問題は、「その量が人体に悪影響を及ぼす程かどうか」です。

この状況で、銭湯側が「測定はしていないが絶対に大丈夫だ」と強弁しているのが現状です。
むろん、誰かが銭湯を告発しようと思えばやはり測定値を示すことが必要となりますが、
同様に銭湯サイドもまた潔白を証明しようと思えば測定値を示す必要があります。
双務的とはそういうことです。



983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 13:11:36 ID:WfvWIL9z
>>980のような発言を、問題の矛先を逸らすための「煙幕」と言います。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 13:58:12 ID:WfvWIL9z
この程度の極めて底の浅い詭弁に対して「論破はホネ」とか「悪魔の証明」とか騒ぎ立ててる人たち、
頭大丈夫? それとも本当は遠回しに援護してるの?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 02:38:42 ID:ATzPDdat
>>960
存在しないと考えています。アンバランス入出力の端子を備えた機器ばかりですから。


相手は、「これまでもずっとその風呂に入ってきたのだからレジオネラ菌は"存在しない"」と
平然と主張するような唯の基地外です。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 14:18:26 ID:dtT6JP6d
>>984
つか、バランスを利用して音声や画像のデータを伝送している、
世界中の音楽・放送・映画・計測などの業界を、一括りにして
バカ・マヌケ扱いしているのだから、楽しいじゃござんせんか。

誰かが言ってましたけど、単体の技術だけにしか目がいかず、
2つの要素の組み合わせになると混沌としてきて、そこに他の
要素が加わろうものなら、アタマがパニックになるタイプですよ。

だいたい、世の中や社会がどういう仕組みになっているのかさえ
理解していない。そこを誰かに突っ込まれると、定性・定量を
引っ張り出してきて、舌先三寸で逃げ回る人生ですなぁ。

まぁ、このスレのペットとして扱えば良いのでFA?



986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 14:24:36 ID:UYp/as19
ペットなら、かわいい名前を付けてあげようよ。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 16:17:46 ID:LIZpEgLf
つーかな。考えてみ。オーディオ帯域の伝送用ケーブルの周波数特性とか、歪み特性とか
測定せんやろ。ケーブルなんかどうでもいいんだよ。マイクロ波の伝送じゃないんだから。

んなこと拘っている場合だったら、音楽聞く位置に拘れよ、それの方がよっぽど音に影響する。
これは、マイクの位置の数mmの違いにより、特性ががらりと変わることを簡単に測定できる。
数mm単位で聞く位置が同じことはないだろう。したがって、結論はケーブルには拘るなだ。

988 :980:2006/06/19(月) 16:23:10 ID:6QFsMyUD
>>981
>マイクロ波を扱う場合は、よく聞くが。音声帯域では眉唾もんだろ。

つまり試したことも無いと言うことですよね?
色々試行錯誤しながらオーディオをやっていれば、
誰でもケーブルで音が変わるなんて事は体験済みだと思うんですよ。

やっていても変わらないというならそれはやり方が間違っているだけ。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 16:38:54 ID:NVyz2QwP
>やっていても変わらないというなら

安心しなさい。
やったけど変わらないって報告は今まで無いよ。
否定派はみんな、変わらない「ハズ」って感じで
実際にはやってはいない未経験者のみ。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 17:10:58 ID:8U8MssmO
そもそも、オーディオ帯域外の音波が音質に影響を与えないという証明もないでしょ。
証明オタクはこのへんからやらねばならん罠w

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 17:46:01 ID:to8Ng7CJ
ケーブルで音が変わるからこそケーブルはごく普通のものを使うべきなのだ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 18:27:47 ID:D62sqVFG
誰か

【検証】ケーブル否定派 その17【元・検証会氏を検証】

で次スレ立ててくれマイカ?

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 18:33:02 ID:v9Oxvo2U
【未体験】【盲信】【執着】などのキーワードも推薦します。


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 18:41:04 ID:8U8MssmO
もういいだろ。どうせなんの検証もできねーんだからイラネw

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 18:45:25 ID:yaROY+jM
もうスレも終了だから、ほとんど存在意義もないこんなアホスレ立てるようなことはしないようにね。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 18:48:30 ID:8U8MssmO
口だけ証明オタク。みともねーだけw

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 19:31:12 ID:Lz5JgDVT
やっと決着がつきましたね。
元検証会氏は何も出来ない口だけ君でした。
『ケーブルで間違いなく音は変わる』
否定派が自ら行ったケーブル比較検証データを提示できない事をもって
『ケーブル交換時の音の変化に間違いなくケーブルの材質、構造が関係している』と結論付けます。
〜 終  了 〜


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 20:02:07 ID:WFSqRqKQ
以上
元検証会氏がまだ汗水たらして働いているのに、朝からずっと2ちゃんをやってる
引きこもりの悪あがきで幕を閉じます。
結論 誰も彼を論破できずに彼のいないところでの陰口で終了
誰も次立てんなよ

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 20:06:56 ID:dtT6JP6d
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 20:08:42 ID:dtT6JP6d
THE END

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

342 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)