5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オーディオ専科ってどうよ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 18:34:25 ID:no9btK1H
わりと評判いいと思うけどみんなは?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 18:51:21 ID:yw5ksOYO
オーディオセン子?乳揉みたいね

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 20:28:04 ID:qV7/jLwU
ここのおかげで自分は真空管の世界に目覚めた。
最初の2A3シングルから、もう13年がたつ。
森川忠勇さん、達者でいてほしい。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 08:29:02 ID:RZmqx1NH
いつかここの6C33C−BのOTLモノアンプを、製作したいと思う。
キットではずいぶんお世話になったが、最後にするならこれだな。
2A3シングル、VT62pp、300Bpp、各種自作用パーツ類。
本当にお世話になっている。
パーツのグレードも高いし、回路設計も確実。
コンストラクションも悪くない。
はかない希望かもしれないが、専科さんには高NFBがかかっていて、
そこそこB&Wのスピーカーを鳴らせるような、出力も大きめでDFの
大きなキットが欲しいな。
測定器が必要でも構わない。そんなのがあってもいい。
ビギナーからベテランまでが、ウリの店なんだから。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 09:20:50 ID:kqCEUjpL
うちもここのお世話になってる。10年以上壊れないしいいパーツが
使ってあるから安心して使えてるよ。ガンガレ森川さん

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 18:07:54 ID:QO6JvCdi
19年前に、2A3-Sを組み立てたよ。その当時はシャーシの
塗装は標準で黒色だった。特注でハンマーグレートーンに
塗り替えてもらい、OPTをFW-20S → XE-20S に変更して
12万円位だった記憶が。
おまけで、カップリングコンデンサー(スプラグ180P)が付いてた。
2A3は、RCAのJANでしたが、今のキットは何が付いてくるので
しょうかね?

現役でガンガン鳴ってます。




7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 07:36:26 ID:bv5CHl7I
10年以上前はタンゴトランスの汎用品が使われてた。
同じ回路構成でFWかXEのどっちかが選べた。大昔の無線と実験の広告を
みると、LUXのトランスを使ってた時代もあったみたい。
タンゴブランドが一時消滅の時期があって、タムラも使われてたけど、
いまいちだったのかな?
最近はコストのためか、APMナンバーのカスタム品が多い。
バンド型なんでトランスにボンネットがかぶさる事が増えてきた。
最近は出力端子板をやめて、バナナの刺さるポスト型になってるけど、
これはありがたい。
簡素ながら、素人には加工の難しい鉄シャーシも案外音が良い。
最近自作するアンプは、入力にVRを付けないけど、入門者にはありがたいものかも。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:16:43 ID:RG9LDIcn
森川氏はまだ健在ですか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:47:02 ID:aebRYEn8
健在だよ。
製作テクニックの続編を校正中とのうわさあり。
ラ技かMJをたきつけて、低価格市販管球アンプの測定比較でも
やらせてくれないかな。
技術誌が提灯記事書くのは問題だ、とは氏の意見。
ごもっとも。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 10:19:18 ID:98AO7S6+
ラックスのトランスを採用していた25年位前のオーディオ専科のEL156 QUAD型キット。

ttp://www.geocities.jp/asd2251sxl2001sax2251/F2a11.htm

オリジナルのTELEFUNEN EL156が希少になってしまったので、持ち主が回路を変更して
出力管をSIEMENS F2a11に交換したものらしい。このキットには、6550やKT88のバージ
ョンもあった。トランス、シャーシーなど基本部品がしっかりしていれば、長く現役で使えるん
だよね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 10:54:27 ID:vkggWZJt
メイドインチャイナに負けず頑張って保水。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:46:08 ID:GPqQ3Zv2
ここのは長年壊れないのはスゴイ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:59:36 ID:LBwdc0tQ
老舗だかんね、変なもの出すと途端に評判が落ちる。
昔からのファンがいて、愛機が稼動し続けるのは、高信頼設計のあかし。
いいキットメーカーだと思う。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 20:05:17 ID:IeAvR3Nj
モデルは忘れたがタンノイのアーデンとの組み合わせで聴いた
CheapTrickのThe Flameは忘れない
思わず耳を傾けた

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 16:54:53 ID:VSbfoJgH
専科さんは今息子さんがやられてるのですか

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 19:09:40 ID:eURXBHWP
実質的には息子さんたちがやってるはず。パーツの買い付け、設計、企画etc。
でも忠勇さんもまだまだ達者なんで、ご意見番というか大目付というか。(笑
足立区の本社にメールを出すと、返信してくれるのが森川鉄平さん、
秋葉原店にいるのが、雄介さん。(たしか弟さん)
回路上のことはもちろん、製作上のことも的確に教えてくれる。
ホントに自作用パーツの僻地みたいなところにいると、しみじみありがたい。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 23:02:12 ID:673weBI5
内容が大変良いと思って興味はあったのだが…
店頭で演奏中のを聴いて…特にというかむしろ、ら、ラジカセ?って思ったのですが…汗
クラシックコンポーネンツの店内BGMはいい音だなって思うんだけど・・・

やっぱり自分のソースもって試聴させてもらうべきですかね?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 02:27:08 ID:t6Wlyaus
あっこの店内はSPで損してる。もっと工夫すればアンプの良さがわかるのに

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 19:40:23 ID:TcrW96Dh
たしか今の試聴用SPはAXIOM80のシングルだったな。
前はアルテックのA5か7だったはず。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 21:49:33 ID:t52EfOY5
17でつ。
やっぱりそんな感じですよね。
SPとセッティングが悪いのかなと思ったんですが、その状態を良しとしているのが
大丈夫かよと思って現在二の足を踏んでます。

・・・ま、選択肢があまりないから夏には買っちゃいそうなAP-757

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 16:43:41 ID:5iBQgeEe
>>20
6です
オーディオ専科に聞きに行ったことない..と言うか、
地方のため行けないので判りませんが、作れば
良さが判ります。私はウッドコーンで聞いてますが
特に不満はありません。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:29:25 ID:LO6DnSys
> 回路上のことはもちろん、製作上のことも的確に教えてくれる。

私も秋葉原店で相談したことあるけどね。
しっかりした答えが返ってきました。

ちゃんと森川先生の遺伝子が受け継がれてるんだなぁ、と思ったよ。


23 :年寄り:2006/06/12(月) 01:05:54 ID:OJetMwNx
オーディオ専科は、すごく良心的。限界的に良心的。ここの2A3シングル作ったけどかなり良いよ。
秋葉原の息子さんもとてもよいヒト。親切で常識的、それにいろいろとてもよくご存知、でも、ぶらない:立派な社会人:
オーディオのヒトにしては珍しい。プロだからかな。どのキットも性能と価格を考えれば、多分もっとも良心的だと思います。
パーツがすごく良い。なんでと思うような良いパーツを使っている。今、秋葉の店では通常、ハーベスを鳴らしています。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 09:11:54 ID:uJIA5vm9
日曜日に秋葉原店に行って、店頭にあったタムラのトランスを買った。ノグチで買うよりほんの
ちょっと高かったけど、ノグチはお休みだったし、送料を考えるとノグチの方が高くなっちゃう
程度。オマケにタムラのボールペンを貰った。

お店のお兄ちゃんに作りたいアンプの回路の事を尋ねたら、ものすごく詳しく教えてくれた。
ついでに必要なCRパーツも買って帰った。アドバイスのおかげで、大きなトラブルなくアンプ
は完成した。

結果的にちょとだけ高くても専科で買って良かったと思っている。森忠さんも尋ねると親切に
教えてくれる人だったけど、息子さんも知識や経験はかなり豊富だとみた。

25 :年寄り:2006/06/18(日) 13:41:19 ID:0EmrAwMd
ここの店では、息子さんが、一日中聞いていて疲れないような、至極さりげない音で鳴っています。妙に真空管臭い音はしていません。
私自身はクラッシックコンポーネンツのシステム?と比べる気持ちはありません(気の毒です)。あそこの店はセンマサオが大好きで年中「北国の春」をやっています。
石原裕次郎も大好きで、あとはよくある演歌歌手。古い歌謡曲と演歌のほかは聞いたことがないように思います。人の趣味は勝手ですが?
まあ、音は特段悪くはありませんが。あの信じられないほど大掛かりなアンプの意図をいつも理解しかねています。楽しみましょうの意味ですかね。まあ趣味の世界でこれも勝手ですが。
あそこは、真空管については、たまにとてもよいものがあります。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:02:51 ID:ujw3P/MS
クラッシック・コンポーネンツは球と一部のパーツを売る店ですから、
アンプを売る店と較べても筋違いでしょ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:18:14 ID:3y9LWZ60
魅力という点ではクラシックコンポーネンツの歌謡曲はいいね。
昔の歌手は声良かったんだな。結構ぞくぞくきましたよ。

専科マンセーしてる奴らのちょっと黒い所が観れて面白いな。


28 :クロアチアと引き分け:2006/06/20(火) 00:28:31 ID:mMlHIa50
お好きに。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 02:16:13 ID:S0yUTUHs
>>魅力という点ではクラシックコンポーネンツの歌謡曲はいいね。
>>昔の歌手は声良かったんだな。結構ぞくぞくきましたよ。
>>専科マンセーしてる奴らのちょっと黒い所が観れて面白いな。

こういうオッチャンばかりの時代は良かったんだよんな(爆

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 10:02:48 ID:CZpfQHvw
良かったんだよんな(爆

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 10:18:03 ID:69NfI7Ip
ここの300Bシングルはどんなですか?300Bは何がついてますか?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 11:10:39 ID:aaPpw8ev
>>17
クラシックコンポーネンツのBGMでかけているCDプレーヤーはポーダブル。
バカでかいアンプはビーっていうハムがでている。これが良いというおまいは耳が
腐っているんじゃないの?もちろんBGMとしてならこんなもので良いんだが。

音は、専科の方がずっとマシ。それでもアンプの良さが伝わるようにもうちょっと
上手く鳴らせよ、と言いたくはなる。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 16:59:25 ID:GkHRnELv
オーディオ専科足立店とかオーディオ専科秋葉店どちらも好きだな、商品と言う
より技術を売る店だ、質問に的確に答えてくれそう、あとサンオ−デオなんかもおもしろいね

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 19:39:07 ID:ye1kVyzK
そうかな〜 サンは良心的と思うけど 専科の本社はいいよ でも
秋葉店はクールだな


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 19:42:02 ID:xTPF1ilG
6c33のOTLはほとんど聴かずに手放した。悪いとは言わないが、、、。
他にもっといい選択肢があると思う。

36 :電気回路の知識なし:2006/06/20(火) 19:42:59 ID:lGuO4ULI
この紙筒に他のユニットを着けてみたいんだけど、フォスのFE83Eは
どうだろか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 23:12:16 ID:rFwwcL4R
森川さんの本「オーディオ..製作テクニック」論理的で
読んでてなるほどと思う。
昔ながらPDCAしてると思う。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 10:50:48 ID:nHEfO5Yg
>秋葉店はクールだな
人それぞれ好みがあるからな、俺も最初は少しク−ルかなと思ったよ、
でも話してみると、普通だよ。秋葉の他の店の店員は少し怖いな
新聞拡張員あがりや、昔の露天商あがりのおやじが多いから、ノグチなんか
も俺は行きずらいな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 18:29:49 ID:d5YHQdOQ
だから、あのあたりには、面接を受けに行く覚悟で行かねば。。。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 16:46:12 ID:HfqH4Ngv
AP-757やっと作り終えた
真空管自体ズブのド素人なんでくみ上げるのに丸3日かかった・・・
けど満足した トランスのうなりも耳当てない限り聞こえないし
残留ノイズも1mv分解能のデジタルテスタで表示されないし

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 01:34:59 ID:Frb3vev5
>>40
おめでとうございます。
AP-757は6l6gcとかEL34とか差し替えられます?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 12:22:55 ID:EADqkxBU
>>40
乙。そしてオメ。きちんと組み立てることさえできれば、ここのキットはかなり満足できる音が出
てくるし、長く使える。漏れは25年前のキット大事に使っているよ。

>>41
AP-757は、カソードフォロワ直結ドライブだから、そのまま6L6GCやEL34に差し替えることは
できない。回路変更が必要になる。それより、KT88や6550はいろいろなバージョンのものが
出ているから、こういったものを差し換えても面白いと思う。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 13:32:16 ID:JE90hSRQ
美しくなりま専科 高須

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 19:00:57 ID:rGifNsog
>>42回答ありがとです。
ところで2a3のモデルが欲しいのですが、今は品切れなんですかね?
またかつて値段はいくらぐらいでしたでしょう?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 21:45:34 ID:MnSHnu81
2A3は今だとシングルステレオタイプしかないんだね。
手許に専科がタムラトランスを使い始めた頃のキットカタログがある。
2A3のシングルステレオでも、Ver.2というちびっと高級タイプがあった。
これは我家で今でも現役だ。
昔は2A3ppのステレオもあったんだ。トランスもタンゴのXE−45−5で、
結構高級感すら感じたが、再発しないかな。

46 :45:2006/07/06(木) 21:56:45 ID:MnSHnu81
間違えた!XE−60−5だった。訂正します。
でも専科って、初段のSRPP設計が好きだよねえ。
森川御大の好みなのかなあ。
昔は初段で位相反転、次段は共通カソード抵抗なんていう、今の差動2段の
ハシリみたいな意欲的設計もあったんだ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 22:29:27 ID:1FQzv68z
SRPP -> ムラード は、高域特性やタマの数を考えると、
とっても合理的だと思うよ。
300B PPでとても満足しています。

48 :45:2006/07/07(金) 06:46:19 ID:1y1kr75d
そうだね、SRPP〜ムラード〜出力段は実に合理的なんだ。
初段周りもスッキリするし、キットには好適なのかもね。
QUADU型構成のアンプもキットにあるが、あれはもう少しNFBを
深く掛けないと、Qらしくならないと思うんだけど、どう思う?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 20:52:47 ID:J0mGQd9D
>>47
300BPPはいいね。ただ付属の中国玉では駄目だな

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 23:36:13 ID:apz93OvJ
>>49
いつのかな?
現行のモデルは300B別売りだよーん。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 15:13:45 ID:nPQf+MxP
あっそうか別売だったね

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 00:29:45 ID:yHSND8d1
保守

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 01:40:22 ID:w5qlKF0H
秋葉原店に行ったら忠勇氏がおられました。
丁寧にいらっしゃいませと言われました。
そして熱心にアンプのチェックをされてました。

試聴できたのはAPT-208 とFOXBAT MK-3でした。
FOXBATは意外な?感じで聴き疲れしそうでした。
APT-208は普通に良い音でKT-88見直しました。
APT-208にしようかな

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 19:11:17 ID:/dPW+7Ez
雑誌の広告にサンオーディオとサンバレーがあって機種の豊富さから
サンバレーを選んだ。300Bの音はまずまずと思ったのだけど
2チャンネル読んでサンバレーがめちゃくちゃ叩かれていることを知った。
そこでオーディオ専科を知ったのだけど欲しいと思っている2A3アンプは
専科のホームページに写真は無いしキットの線も別売りで凄く敷居が高い
とこだと感じた。高級を連発しているけど価格はサンバレーとたいして
かわらないので????だらけだ。専科の2A3の写真を見る方法はないで
しようか。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 19:59:52 ID:iNR2GBpz
写真を載せないのは理由があるはず。
高級かどうかは主観によるが、ここのパーツはどれ一つとっても手抜きのない一級品を選んであるから、
全く交換の必要がない。どのキットを買っても一生モノになるよ。
どうしても見たければ、直接電話して見せて(聞かせて)もらうのが吉。
************************************************************

203 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/24 18:57:33 ID:LD1GE+lU
教授の2A3のISOトランスもの、
2A3 S-STEREO MK-5 SRPP DRIVE POWER AMP KIT XE20S MODEL
これがコストパフォーマンスNo.1
次は、教授の300B S-STEREO POWER AMP KIT “TINY-CHIEF”
この二つは、あまり儲からないらしいから宣伝していない。

教授の300Bタムラトランスものは、20マソ超えるからちょっと?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 20:23:40 ID:xySDVlHt
MJ無線と実験1989 3月号 に載ってる2A3 S-STEREO POWER AMPが、現行のキット
2A3 S-STEREO MK-5 SRPP DRIVE POWER AMP KIT XE20S MODEL とほぼ同じ。

以下の本を大きい本屋で見つけて立ち読みしれ。ちゃんと全体写真も内部配線写真も
回路も載ってる。将来、自分でオリジナルのアンプ組みたかったら、この本買っても損
はない。

オーディオ真空管アンプ製作テクニック
http://www.audiopro.co.jp/morikawa.html

ちなみに、このキットは第五世代だが、オーディオ専科創業当時からあるキットで、
基本設計は35年以上変っていない。細かいところがリファインされて良くなっている
がね。

サンバレーと専科では客層が全く違うが、良い音を求め、長く使いたいのなら、専科の
キットにしろ。抵抗1本ひとつとっても、米軍MIL規格の物が使われているし、CRパーツ
のグレードアップも、回路変更も、ここのキットなら全く必要がないくらい煮詰めてある。

漏れの25年前に買ったキット、まだ現役で良い音で鳴ってる。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 20:36:25 ID:xySDVlHt
>写真を載せないのは理由があるはず。

2A3 S-STEREO MK-5 SRPP DRIVE POWER AMP KIT XE20S MODEL
は、6ZDH3Aという今となっては希少なNOS球が前段に使われている。6ZDH3A
は2A3を小型にしたような形の球で、整流管の5U4Gも含めて、全部同じ形の
球で統一して作られているんだよ。球の配置まで、ちゃんと計算されつくしている。

沢山売れたのでは、このキットそのものが終わってしまう。宣伝をせずにわかる
人だけに買ってもらう。そういった商売をしているんだと思うよ。こういったキットは
新興のサンバレーのようなキットメーカーにはなかなか真似できないと思うよ。
サンバレーがこれと同じキットだそうと思ったなら、間違いなくもっと高くなるだろうね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 20:47:15 ID:/dPW+7Ez
ご返答ありがとうございます。
ネット時代に写真も無く少々ローカルな感じもしますが
なにやら事情があるみたいですね。
パーツが高級というのは煮詰められたパーツということなんですね。
やっと理解できました。こちらは地方なのでオーディオ専科まで
行けませんが、一生モノになるなら手に入れたいと思います。
まずは本さがしてみます。ありがとうございました。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 10:04:13 ID:V6P/h9DV
専科のキットはCR類は良いけど、真空管ソケットはオムロンの安物リレーソケット。
高いけど山本音響工芸のソケットに全部交換したよ。VR、端子類は全部交換したいな。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 14:01:50 ID:ClbDRYSC
ソケットで一番困るのは、接触不良が起きること。これは、充分にクリア出来てるソケット
が使われている。漏れ的には、高いテフロン製のソケットより、オムロンの方がむしろ信頼
できるような気がするんですが。

オムロンのリレーソケットは安いけれど、真空管の足への食いつきも良くて、今の中国やロ
シアで作られているソケットよりもはるかに良い。欠点はベースが樹脂製なので熱に弱いと
いうことだけ。

2A3のシングルでは、整流管のみUSソケットでオムロンが使われている可能性があるけれ
ど、オムロンのソケットが駄目になるほどの発熱は無いです。

2A3シングルキットで一番交換したいのは、出力管と整流管。中国製を往年の米国あるいは
カナダ製あたりのNOS球にしたい。あとは、交換の必要はない。お金が余ってやりたい人だ
けがやれば良い。ソケットや端子を交換しても、CRパーツや球ほど劇的に音質が変化する
わけではないから。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 21:44:41 ID:335JRumj
オムロンのリレーソケットの材質は、樹脂といっても真空管自身の袴に使われたりする熱硬化性
のフェノール樹脂。普通の使い方ではまずダメになることはないだろう。
価格は安いが接触がよく、ノイズの出ない高性能品。海神なんかでもよく出るパーツらしいよ。

球の交換は、専科でも余裕があればと勧めてるね。
ただ貴重な球を経験の少ない人が作ったキットにいきなりさすのはどうかな。
まずは中国球でチェックして、エージングが済んだ頃に好みのと交換するといいと思う。

VRや端子類は交換してもいいけど、必要はあまり感じないなあ。
費用対効果を考えたら球に投資すべきかな。





62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 22:45:01 ID:o2IqxD5R
いや、たしかにオムロンのソケットは実用品と割り切れば使えるものであることは
間違いない。
もう入手の難しいアンフェノールのソケットは、ピンが良く出来てて、抜き挿しの
バネ感がなんとも官能的。いいんだよね、黒モールドの出来も良くて。
オムロンはピンがUの字型で、プロングを挿すとUをギシギシ無理やり押し広げる
格好なんだな。
定数決定のジャンクセットにはオムロン、本番は秘蔵の・・・

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 23:19:47 ID:gUCDaM1G
FOXBAT使ってる

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:01:49 ID:H87G9wa7
オーディオ真空管アンプ製作テクニックの本
立ち読みしようと思ったけどどこにも置いてなかった。
注文するにも出版社がわからない。
専科で取り寄せる勇気はない。
所詮俺はサンバレーがお似合いと挫折した。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:04:52 ID:eiFOMp4f
ほれ
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4416104073/503-2158394-5305513?v=glance&n=465392

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:01:45 ID:WBZF0oXG
>>45,46
2A3PP-XE MODEL-のことですね。
だいぶ前にオクで買って使用してます。
個人的にはかなり気に入ってます。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 07:06:58 ID:DXdQq7tT
>>65
ありがとうございます。
でもこれでも出版社はわからないです。
出版社は秘密なんですか。?
家に本が届くと中身についてうるさく追求されて嫌なんです。
本屋で手に入れたいと思ったけど・・。
ネットにも一枚も写真ないし・・縁が無いとあきらめることにします。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 07:53:59 ID:HDe2Fxdh
写真よくみるよろし。
誠文堂新光社

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:58:09 ID:/CYHrlXe
>>67
Amazonのページに出版社がちゃんと明記されているではないか!
エロ本ぢゃないんだから、本を堂々と見せたらどうだ!
アンプが増えたら、もっと詮索されないのか?
そんなヤツには惨腫れがお似合いだな。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:04:20 ID:X6gDBA9F
専科からその本買うと、御大のサイン付かもしれない。
本屋で買っちまった自分は後悔したもんだ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:28:41 ID:AXgheNpj
漏れは、CR部品の注文のついでに専科で頼んだよ。だからサイン付き。

厨房な>>64のために出版社のHPを貼り付けておこう。

ttp://www.seibundo.net/shoseki.htm

「電気・電子・オーディオ・コンピュータ・アマチュア無線」
をクリックすれば別窓でこの本のタイトルが出てくる。ここで注文も可能。

書籍名:オーディオ真空管アンプ製作テクニック 森川忠勇著 

出版社:誠文堂新光社 価格: 定価2,730円(本体2,600円)

ISBN 4-416-10407-3

ISBNナンバー挙げといたから、一般の本屋からも取り寄せられるぞ。




72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:43:36 ID:ca+sTfyz
残念俺は、本屋で買っちまったよ、森川氏も年だからな、俺のおやじより少し若いくらい
だ、そろそろサインでももらっておいた方が良かったか。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:43:25 ID:2Hrj8AsE
やっと出版社がわかったところで本屋で
オーディオ真空管アンプ製作テクニックを注文しようと思ったら
返品したばかりだと渋い顔された。
仕方ないから真空管アンプ製作へ誘う本なら注文できますか?
と話したら笑顔で注文書を書いてくれた。
つくづく縁が無いのか腹立ってきた。
人生上手くいかないこと多いけどさ。
ほんとオーディオ専科は謎だらけだ。アンプの写真が出回ったら
困るなんて怪談話だし。なんか疲れた。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 11:37:05 ID:bHAFk4Ox
>>73
さんばれーの回し者

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:49:02 ID:l1N6zMEC
>>73だけど
サンバレーの回し者になったのは偶然。
だがホームページに写真が無いからこんな苦労をした。
音も聴かず写真も見ず10万を越えるようなものポンと買う
ことは自分には出来ない。また本屋の対応もムッとした。
だいたいネット検索で写真が全く無いのが驚きだ。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:13:46 ID:BOQO0gPR
>>75
なにぐだぐだ言っているんだか。
そんなに知りたければ専科に電話して相談すりゃよかろうに。
電話したら丁寧に教えてくれるだろう。

私が問い合わせたのは新製品だったが、
回路図等も送ってくれたよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 02:59:11 ID:iyF6/S32
>75
人に親切に教えてもらって当たり前。
ネットで何でも手に入って当たり前、て世代かな。

ちょっと挫折してもすぐに疲れたり文句言ったり。
あんまり自作向きじゃないよね。

ラックスやエアータイトあたりの完成品を買うことをお勧めするよ。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 06:46:42 ID:lv6yi9Lk
77氏の云うとおりだね。自作に向いてないかもしれない。
自作する人間にとってはオーディオ専科は良心的なショップだ。
アキバの他のパーツ店から、「○○なら専科さんに売ってるよ」と
同業者からの信頼すらある。
オーディオ専科は、同社の看板だった500V耐圧のブロックケミコン
「ニチコンゴールド」の枯渇に苦悩している。
近々キットの形態が変わるかもしれない。
昔からのファンは急げ!

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 07:07:41 ID:PdGaMdgl
専科が売れない原因がよくわかる。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 10:09:20 ID:qcCfKwtP
昔の森川忠勇さんが設計してたオーディオ専科のキットは、無線と実験に製作記事が載って、
その製作記事と同じものが欲しい自作管球アンプファン向けに出していたというスタンスだった。
実際、トランス類はタンゴ、ラックス・タムラの市販品が使われていたし、回路図も無線と実験に
公開されていた。

今は、代替わりして設計も息子さんたちがやっているから、製作記事になっているものはほとん
どないけど、トランスもCR部品も、自分で回路設計が出来る自作派からみても納得できるもの
が使われているから、そういった人たちからみて専科のキットなら魅力的なものが多い。

管球アンプキットを作ってみたいという人たちの中で、回路、部品など細かいことまで中身がよく
わかる人は、少数派。だから、売り上げはネットでの宣伝が上手いサンバレーの方があるだろう
けど、中身がわかる人はサンバレーのキットには魅力を感じない。だって、部品がしょぼすぎる
んだもの。

漏れは、昔はキットで専科さんにお世話になった。今はアンプ作るときは自分で設計から始め
るからキットは買わないけど、使いたいCRパーツなどはここにしか無いものもあるので時々お
世話になっているよ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:07:40 ID:iGm+QpAf
でもね 魅力あるキットないよ。
79>の言うとおりだよ。
専科が売れない原因がよくわかる。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:10:00 ID:ih9+4PFf
昔は良かった話されてもなあ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:08:52 ID:WQdHJQnn
>>80
あんたACだろ。
自分で設計から始めたアンプなんてあったけ?

84 :AC点火派:2006/08/01(火) 21:33:51 ID:lv6yi9Lk
惜しいー、80じゃないよ、78を書いたのはたしかに自分だが。

85 :83:2006/08/01(火) 22:40:34 ID:WQdHJQnn
>>84
そうかー、まだまだ修行が足りん脳。
以外と専科のファンは多いんだな。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 00:17:43 ID:SJ6DemD5
>>75
縁がなかったね(w
ほんと、こんな所でうだうだ言ってる間に電話一本かければ書籍
だって気持ちよく手に入れられたのにね。
…で、全部人のせいだと(w


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 23:14:15 ID:eTtZ4F6G
書籍読ませてもらいました。
森川忠勇氏、素晴らしい本です。
オーディオ専科とサンバレー一緒にしてすまなかった。
全くの別物であると感じた。許してくれ。

88 :83:2006/08/04(金) 23:40:11 ID:tP53g+47
>>87
現行の本では森川さんのと長さんのくらいしか
読むに値しないからなあ。
次点で浅野さんと黒川さん、
あとは読まない方がマシじゃね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 00:02:22 ID:pgXVs48u
ヴォイシングの先生はアンプばかりか言葉も安売りだからな。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 09:09:29 ID:67/+wz5T
>>89
はぁ?先生なのか???

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 10:09:57 ID:OsPF1kTN
キット屋、ケース、ソッケット、トランスはチャッチイがCR類は良い物を使ってる。
もっともCR類は大量に買うと非常に安いが。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 13:03:52 ID:AM2PKTHL
キット屋の安いキットのCR部品は、ごく普通のものだろ。電解コンなどは、どこで作ったか
わからんものもあって、中には2000時間ほど使用しただけで膨張してしまうようなものも
使われているじゃないか。使われているのはいかにコストを安くするかだけを考えたような部
品だよ。

専科のは、信頼性の高いMIL規格のものがほとんど。だからここのキットは10年使っても
壊れないのさ。これらのパーツを秋葉原で買うと、キット屋キットに使われているの部品の5
倍程度の価格は当たり前に付けられている。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 20:28:18 ID:4q2WkBSh
>>78
>オーディオ専科は、同社の看板だった500V耐圧のブロックケミコン
「ニチコンゴールド」の枯渇に苦悩している。

心配無用、ニッケミのブロックコンが有るよ。洩れはこっちの方が好み。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 21:42:54 ID:296znFeN
オレ個人の感覚では、良い球アンプ手に入れる順番は、
完全自作(含製作記事のまるごとコピー)>専科>サンバレ>=サンオーディオ>その他
って、感じだがな?

値段なら、
サンバレ>専科=>サンオーディオ>完全自作(含製作記事のまるごとコピー)
の順番で高くつく。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 23:27:33 ID:vM3oDRWp
> サンバレ>専科=>サンオーディオ>完全自作(含製作記事のまるごとコピー)
専科と同じレベルでパーツを自分で集めたら、絶対に高くつくと思うがな。
漏れはそう感じたので、素直に専科のキットを買ったよ。
オーソドックスな回路のアンプでいいなら、
専科のキットはお勧めだな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 09:09:08 ID:P+03EI4O
>>95
>専科と同じレベルでパーツを自分で集めたら、絶対に高くつくと思うがな。

激しく胴衣。それだけ専科のキットの値段は良心的。どうやってもキットの方が安い。

逆に、サンバレーのSV−9Tver.2なんかだと、自作の方がずっと良いトランス
を採用して、1万円以上安く高性能なアンプが組める。以下参照。

トライオード友の会
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1116592686/l50



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 09:11:38 ID:zjOW4xay
2A3シングル限定でお願いします。
オーディオ専科とサンオーディオならどちらが音が良いのでしようか?


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 09:32:01 ID:2q2traD/
なんと厄介な質問だな。味噌か醤油かどっちが優れてるか訊いてるようなもん。
オーディオ専科のキットは、2A3シングルはもちろんいろいろお世話になった。
サンオーディオはタムラ製トランスがウリだが、製作経験はない。
だけどサンオーディオはどうなんだろう?同じ無帰還シングルでもサンは
3段構成でハイゲイン、0.3V入力でピーク3.5Wに達する。
CDダイレクト入力ならサンオーディオなんだろうが、プリアンプ繋ぐと
プリの残留雑音を増幅しかねない。
入力にVR付き〜シールド線使用球パワーは、使用時VR全開がお約束。
絞ると高域が落ちるからね。
この点専科は初段SRPPで全2段構成、0.6〜0.7Vでピークとなる。
扱いやすいゲインだ、よいプリを繋ぐと音に馬力も出る。
個人的には専科の2A3がオススメだな。
専科とサンオーディオの2A3シングルなら、どっちもハズレはない。
サンバレーとは比較するのもおぞましい。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 10:13:31 ID:zjOW4xay
サンオーディオのタムラ製トランスに魅力を感じていたので
いろいろ悩んでいたのですがオーディオ専科の理にかなった
回路構成に一生ものはオーディオ専科かなと思っていたので
これで自分のなかの結論がでました。
ご返答ありがとうございました。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 01:23:56 ID:Kvzm1oTc
100ゲット


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 01:35:30 ID:Kvzm1oTc
機種が豊富なサンバレーは最高だよ。
音質ならサンバレー。
ちなみにJB300B最高。300Bは直熱管の王様。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 04:46:21 ID:ff6Ft/tR
すなうでぃおSV-2A3に教授のグリッドチョーク(AP-131)を仕込むと最強
という話を聞いたのですが、試してみた人いますか?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 12:43:42 ID:Zyj0Y2Ld
糞スレの悪寒・・・

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:27:39 ID:8UYfhbJp
シングルアンプ位、部品集めて雑誌のコピーでよいから自分で作ろうよ。
確かに、キットのシングルは、CP良いとは思うが、どこかこしか妥協した
結果としてCP良くなっているだけだよ。
その妥協の仕方にそれぞれのキットの個性があるだけ。
そこで、優劣論じてもあまり意味が無い。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 22:38:16 ID:QWxb6QFT
美しくなりま専科

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 07:13:58 ID:93xwpeQr
秋葉原が近いからそういうこと書くのかな。
専科のキットは妥協の産物なのかな。
専科のキットを組み立てた人の意見を聞かせて欲しいです。

107 :104:2006/08/10(木) 10:06:08 ID:UaPzqUM2
>>106
今の時代、秋葉原に近いか遠いかは問題にならないでしょう。
ネットだけで、秋葉原歩くより確実に部品を集められる。
実際、オレは秋葉原へ30分で行ける所に住んでいるが、
主要な部品は、殆どネットで買っているよ。
キットが妥協の産物というのは、これは当然。
例えば、2A3のシングルなら、2A3のグリッドリーク
問題をどう解決するかというのが大きな課題の一つだが、
キットなら、はなからビンテージ球の供給をしないという
前提で、ロシア球、中国球をつければ良い(これならグリッド
リークは少ない)。
しかし、ビンテージ球をこういう前提で作られた回路で聞けば、
「??」となる場合が多い。
じゃ、ロフチンホワイトか、トランス結合かということになるが、
前者は、調整が難しく、キットで出すにはメーカは勇気がいる。
後者は、重いし、コストも上がるので、他者が安い2A3キットを
出している以上、初心者はそっちに流れるのは明白で旨みが無い。
専科は、グリッドチョークという方法でグリッドリーク問題に対応
しているが、これもロフチンやトランス結合から見れば妥協だろう。
もちろん、サンオーディオやサンバレは、音の良し悪しは別として
回路的には専科以上に妥協していている。

キットというのは、部品買い集める手間はかからないし、自作より
3割程度は安く作れるとは思うが、そのCPと利便性に目をつぶれば、
自作も製作の手間はキットと変わらない。シングル程度なら、じっくり
情報を集めて妥協の無い装置を作ってみたら、どうだろうか?


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 22:44:49 ID:qiMK5GBN
情報を集めて妥協のない装置か・・。
こればっかしは実際に組んで音聴いての繰り返しだろうな。
回路的に満足でも音の好みは人それぞれ。
自作は楽しいだろうけど初めはキットで良いと思う。
最初からF1作っても事故るだけ、まずは一般車(サン○レー)
GT-R(サン○○ディオ)、ポルシェ(専科) 自作(F1)
なんて感じではないの?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 00:07:51 ID:KK5Bx7kT
専科より上の自作アンプ見せてくれよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 04:43:57 ID:L96PnMDd
専科のって森川さんの自作アンプのキット化ともいえるからね。
オーソドックスなんだけどなかなか超えるのは難しい。
むしろ自作記事のパーツセットみたいな感じかもしれないね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 12:45:19 ID:9qGZUGS1
>>108
アホみたいなレスに、つまらん例え。
頭いて・・・。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 23:06:24 ID:Lju/4uzB
ここでなんだかんだ質問しながら専科でなく
サンオーディオのSV-2A3買ってしまった。
中古で6マソ。まあいっかのノリでつい。
届くの盆明け。楽しみだあ。
まじめに対応してくれたみなさんごめんなさい。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 00:00:57 ID:4vxRlKXO
専科のアンプを使ってるのですが、CDを聞く場合パワーアンプに直接繋ぐ
のと、ボリュームボックスなどを間に入れるのでは、何が違うのですか?
プリアンプのキットとかあまり見かけないのですが、みなさんはプリをお使い
ですか?あまり詳しくないので教えてください

114 :AC点火派:2006/08/12(土) 01:06:09 ID:AtoeTXRS
112さん・・・
阿呆!

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 01:08:41 ID:5XLadp98
>>114
いや、サンオーディオなら、2A3で正解。300B行ってたら、本当に
アホだった。
ただ、SV-2A3は、改造で化けるから、頑張って欲しい。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 17:19:26 ID:zvqk1Sim
>>112
ノーマルよりも完成品と同じ部品にしたほうが良いよ。絶対。

117 :初心者より:2006/08/12(土) 19:26:35 ID:MpLlE+xV
AP−757を注文して待っているところです。いろいろこのHPを読むところ、これにして良かったように思います。
実は松並著「直熱&傍熱管アンプ」の本を参考に作ろうとしたのですが、細かいところにいっぱいミスがあります。
図と文章とが一致しないのです。V1,B1などの数字が素人が見ても一致しないのです。
素人ですので、ミスを予測して修正できません。松波氏に手紙を出して聞いたのですが返事が
ありません。3500円の本代はドブに捨てたと思いました。
早くから、このページを見ていればこんな本は買わなかった思います。
話が変わりますが、サンバレーのVP−3000とオーディオ専科のAP−757のどちらに
しようか悩んだのですが、AP−757にして良かったのではないかと思いました。
ただし、まだ品物を手にしていなのですが。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 09:03:21 ID:Ix/kpZ77
音質ならサンバレー
NHK交響楽団ヴァイオリン奏者だって褒めてるよ。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 09:23:40 ID:ijLw9j65
NHK交響楽団ヴァイオリン奏者の方は、最近は自分でパーツを集めて完全自作のアンプ
に移行しているじゃないか。何もわからん最初はサンバレーで良いが、わかってくるとサン
バレーでは不満だらけだからだろ。

両方作って、自分の部屋で自分のスピーカーで切り替えて聴けば、サンバレーのアンプ
がやっぱり値段なりのものだということがわかると思うよ。VP−3000だと、基板配線だから、
音が気に入らなくて改造しようと思っても自由度が限られるし、長期に愛用するということ
であれば、

使ってある部品の信頼性は、AP−757>>>>>>>>>>>>>>>VP−3000

何てったってVP−3000は、トランスも含めて信頼性の低いメイドインチャイナ。
AP−757は米軍仕様の高信頼の抵抗などがふんだんに使ってある。軍用というのは、
まかり間違えば命にかかわるわけだから、規格は一般用に比べて格段に厳しい。耐久性も
ある。秋葉原などの部品屋で買えば値段もとても高いし、安いキットにはコスト的に使いにくい
んだが、専科のアンプキットは、こういった部品をつかってあることがデフォなんだよ。回路
も練られているし、中身がわかる人が見れば差は歴然。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 10:06:20 ID:+anBAUAV
こんにちは。
先日2a3のシングル買って昨晩完成しました。
一晩エージングして聞いてますが、とても満足してます。

とりあえず、出力端子と二連ボリュームに変えてみたいと思います。
このモデルは無帰還ということですが、少し負帰還をかけてみたいとおもいます。

サンバレーの完成の内部写真見たけど、部品は本当にラジオ程度だね。
選科買って本当良かった。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 10:53:05 ID:Ix/kpZ77
部品が良いに越したことはないが
音質が良くないと改造して改造してガラクタになることだって
あるんじゃないの。
サンバレーは部品は安物だが確かなヒヤリングの結果
商品になってるから音は良いと思うよ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 12:09:07 ID:pd/jIwQf
>>121
>音質が良くないと改造して改造してガラクタになることだって
>あるんじゃないの。

通過儀礼として、そういう時期もあっても良いと思う。

私事で恐縮だが、オレもキットから始めて、3台ガラクタにした。
その後、完全自作する様になって、自分なりに納得出来る装置が作れる
様になった後、ガラクタになったキットをオリジナルの状態に直した。
そうすると、キットの音の良し悪しではなく、それぞれの出す固有の音に
愛着が沸く様になった。今は、そのキットに手を入れようとは思わない。




123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 13:50:52 ID:e4YMbdCR
>121
よそでやってください。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 13:51:28 ID:e4YMbdCR
↑修正
>122

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 14:01:33 ID:V3KisoFI
ハハハ、初めて来ました。
纏めて読むと面白いですね。
サンバレーの関係者か販売店関係者かが一生懸命書きこしてるのが哀れですね。
あれは玩具。こんなもん売ってるの誰が買うの程度。

MJやラ技の執筆者の中でプロと言えたのは森川さんと伊藤さんだけですね。
後の方は殆ど素人先生。
専科は森川氏がちゃんとした設計してパーツセットにしてる。
もともとシャーシ屋からパーツ屋、キット屋ですから他よりまともなパーツが
安いですね。探しても他所に無い物まで使ってる。
ただその時の在庫で組んでるのも間違いないし、結構定格一杯に使う事が
多いので専科のアンプは早く球がいかれるって昔から言われてます。
ま、これは他のキットでも同じでしょう。
タンゴやLUXのトランスの電圧なんかも何用って言うのは結構目一杯設定ですし。
それが嫌なら自分で設計しトランス別注するしかない。

ぼちぼち代替わりしてるようなのですが親父さんの名前を汚さない製品を出し続けて
貰いたいですね。親父さんの目が黒いうちは大丈夫かな。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 14:33:13 ID:RY+I6DDy
>125
そのようだな
いい加減に苅谷を引き合いに出すのはやめたら

プレハブハウスと在来工法ぐらい違うよ
一年も住めばイヤになってくる

良い音と言うが永く手元に置きたくなるものが好いアンプ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 08:10:35 ID:ToVp5nwX
森川氏(専科)のアンプがプロの仕事とは、私も同意する。
一見シンプルでいて、定数、パーツ、実装、ワイアリング・・・細部が隅々まで考え抜かれていて手抜きもない。
真空管アンプを作り始めたころは、あまり判らないと思うが
キャリアを積めば積むほど、凄みが判ってくると思う。

散々色々試して、最終的にオーソドックスでシンプルな世界にたどり着いたタイプだと思う。

正反対に際物?を突き詰めたキットとしてはP&Cも面白いが、
こちらは、初心者はまず無理なのでパーツセットと呼ぶほうが無難だと思う。

(全くの初心者用としてはエレキット(笑)
アンプを作った事が無い人をターゲットにローコストであそこまで作り上げた点は、正直感心してしまう)

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 18:08:03 ID:QSg+lsO6
>>127
森川氏がプロであるという点には、120%同意。

しかし
>散々色々試して、最終的にオーソドックスでシンプルな世界にたどり着いたタイプだと思う。

これは、違うな。森川氏は、決してオーソドックスではない。昔は、完全に異端児だった。
ただ、真にオーソドックスな人達が鬼籍に入ってしまったので、異端が通常になっただけ。
ただ、森川氏がプロであるという点には、120%同意。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 18:29:56 ID:mDAUlBjp
自画自賛、宣伝なら他でやってくれ。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 19:01:46 ID:aHzWxola
現在オーディオ専科で販売しているキットで
ATP-208の美しさが気になっています。
どなたか組み立てた方いらっしゃいますか?
また、どんな音がするのでしようか?
価格も10マソを切っているのでストライクゾーンなんです。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:00:17 ID:N0xn4gmf
お盆休みなのかスレが進まないね。
ちょっと高いけど「真空管オーディオハンドブック」注文してきたよ。
19日入荷する。楽しみ楽しみ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:06:55 ID:9mEfyTXH
お盆休みなのかスレが進まないね。

進むワケないよ。129に同意。

自画自賛、宣伝なら他でやってくれ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:21:46 ID:XEB6pa8d
おれは、オーディオ専科、パーツ屋として利用させてもらってる。
デザイン的にアメリカのパーツ好きだから、アキハバラいろいろおもろい店
なくなってきたし、営業してなかったりするし、在庫豊富みたいだし。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 21:41:30 ID:GjJDzh1S
どこかのスレで読んだのですが専科のトランスの質が落ちた
とあります。タンゴのトランスのことのようですが
詳しいこと知ってる人いますか?


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 01:24:55 ID:/nn01qvr
落ちてはいないでしょう。
少なくともトランスが重要だと認識している、良心的な残り少ないキットメーカー
なんだから。
現行でも結構いい線行ってるよ。
汎用品を使わないのは、価格下げに応じてくれないからだよ。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 10:12:20 ID:j/4SWXge
旧タンゴの場合は、代理店を大事にして、一度に沢山の発注をすれば、価格下げ
にかなり応じてくれたが、今のISOは旧タンゴのようには応じてくれない。だから、三
栄も専科もタンゴの汎用トランスを採用しなくなった。

今の専科のトランスも決して悪いものじゃないよ。

>少なくともトランスが重要だと認識している、良心的な残り少ないキットメーカー
剥げしく胴衣。

「真空管オーディオハンドブック」を見れば、211シングルで、FW50−10Sと
FW150−10Sとのトランスを交換したときにFW150−10Sが低域高域ともに
有利になり、音質的にも優れるという指摘や、EL34PPでのFX40−5とFW50−5
周波数特性で、FW50−5だと低域有利、FX40−5だと高域有利になるなど、
出力トランスを交換したときの検証なども抜かりが無い。こういう記事を書く人が
社長をやっているところだから、出力トランスをケチったようなキットは出さんだろう
な。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:45:03 ID:9oZ+zdKO
>>134です。
すいません無知なもので。質の低下は無いのですね。
安心しました。
ところで現在の専科のキットはどこのトランスを採用されて
いるのですか。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 03:01:16 ID:FSfHk/gY
タムラその他。機種による。
旧タンゴとは音の傾向は違うがいいトランスだよ。
気に入らなければ、アモルファスやパーマロイコアにグレードアップする手もあるし。

ttp://www.tamura-ss.co.jp/electronics/trance08/pdf/f2010-2000-4_6_700.pdf

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 07:00:31 ID:kh3n4Hcc
その他が気になりますがタムラですか。
サンオーディオのキットと同じですね。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 07:04:41 ID:vG+x115Z
書けないようなトランスって事だろうな。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:56:56 ID:uGferk2J
>>137
iso(tango)と書いてある


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:26:30 ID:Xctlw3E3
タムラとISO(新タンゴ?)なんですね。
知り合いがキットを注文してかなり専科マンセと
興奮しているものですから気になって聞いてみました。
ありがとうございました。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 23:24:45 ID:78U4/Svb
佐久間トランスってないのかな。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 09:24:11 ID:yuvHroq0
たとえば2A3シングルならではの裏わざなんだろうが、フィラメントのバランサーが
固定抵抗2本なんだ。ここをVRにするとキレイに中点がでるが、音はやせるというか
劣化する。コストだけでこんな設計にはしてないはずだ。
こういうところに良心を感じる。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 18:25:43 ID:CeR3VUMz
中点とるときハムバランサを仮に入れて、ハムが打ち消されたら、おのおの中点と
フィラメントの抵抗値を実測して、その抵抗値に近似した固定抵抗を入れると良い
と、開店したばかりのオーディオ専科名古屋店で、森川忠勇御大に教わった。

1980年前後頃から数年間、オーディオ専科名古屋店は、名古屋大須のアメ横ビ
ル2Fにあった。1ヶ月に1度くらいは東京の本社から森川さんが来ていて、当時、
まだ学生厨房だった漏れにも本当にやさしくいろいろ教えてくれた。おかげで、今は
自分でアンプの設計ができるまでになった。この頃に買ったキットのアンプ、出力
管替えたり、自分でメンテナンスしながら、まだ全て生きてる。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 17:48:26 ID:XVHw+JaU
144
いやコストです。それから接点劣化の問題も含まれています。
音が痩せるというのは「ものは言い様」
現在はバランサ用可変抵抗も選り取り緑。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:03:49 ID:HzuED+49
いや、まあ2A3一組しか持ってない人ならそれでかまわんのでしょうけれど。。。w

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:09:21 ID:vzJlSYrg
森川さんは上杉氏よりもすごいの?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 00:13:11 ID:f/xpAlrq
>>148
森川氏は、アンプビルダー アマチュア臭さが残っている。
上杉氏は、メーカー トータルの取りまとめ方は上手い。

音はどちらが上かは知らん・・・。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 01:47:21 ID:vjnNB/BC
おれ、おれのかんかくだと、
森川>>>ウエスギ
あくまで、個人的意見です。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 01:55:19 ID:iKoMvn9K
あーあ、書いちゃった
最近図に乗り杉

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 01:58:12 ID:8q+y/cSa
>>151
おまいはいろんなところにでてくるやつだな
2度と書くなと言ったろ!

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 02:17:21 ID:iKoMvn9K
>>152
誰?
何様?
人に指図できる立場か?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 02:21:34 ID:8q+y/cSa
人に指図できる立場かどうかおまいが一番良く知ってるだろ
IPわれてるからな良く覚えとくんだな。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 02:24:41 ID:iKoMvn9K
スーパーハカー様ですかw

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 02:34:04 ID:AUYmssW7
ID:8q+y/cSa
IP割れてるって何年前の脅しだw
言論統制されてるスレ、お前のようなキモイ取り巻き。

これじゃ買おうとした人間は離れる罠wwwwwwwww

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 02:51:23 ID:iKoMvn9K
>>154
IPマダー? 早く晒してみろやw

158 :キャンセル魔:2006/08/22(火) 11:02:32 ID:s3S7424e
オーディオ専科のアンプ全てより、このアンプの方が圧倒的に上。

★☆★ Woodham WE300B Parallel Single 美品国内限定20台★☆★
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r27041769

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 15:50:47 ID:v/cCMJWn
>>154
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/5510/ip.html

脅してるつもりが低脳ぶりを晒している>>154であった。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 02:27:29 ID:o4tIj8OW
>>158
そこいらで同じ書き込み見ますね。出品者?
Woodham が選科のキットより優れてるのは光沢と値段だけ。
中身、音共お粗末。だから売るんだろ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 09:24:44 ID:ArY/OCJu
欧米からの輸入真空管アンプは、デザインは考えられた良いものが多いが、値段の割りに
コストはかかっていない。定価は70万でも、実際には流通経費の方がずっと大きい。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 22:38:48 ID:TXQTJyk9
限定20なのによく出品されてるよね。
値段の割に音はイマイチなのかな?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 02:01:58 ID:cVMZ26Tz
日本向け限定20台。本国発売なしの香港プロデュース中国製だろ。
もともとそんなものしか売れんだろ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 02:05:02 ID:9djTHz3e
だから、森川>>>ウエスギだってば、

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 15:08:57 ID:sxjQQLkf
↑わかりきってる。

上杉はエロイカの昔から兄貴が設計、組み立て本人。
さすがに最近は自分でやってるだろ。
アンプ開けて中見ると笑える。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 16:17:58 ID:aSEDEx23
http://www.audiopro.co.jp/pro4.html

パラレルシングルとプッシュプルは何が違うのでしょうか?
2つのパワー管で片CHをドライブしている点は同じですよね。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 16:40:38 ID:q1Kt9QIb
プッシュプルは、2本が互いに反対の位相で増幅されて、プッシュプル用のトランスで合成されて
出力される。パラシングルは、2本が同相で単純に並列になっているだけ、という大きな違いがある。

球の癖はパラシングルの方が出やすい。
良い意味で出力管の個性を出した音が好みならパラシングルが良い。

歪は歪を打ち消すことが出来るプッシュプルの方が少ない。
また、低域の再生能力は、同じ程度のコア重量の出力トランスを積んでいれば、プッシュプル>パラシングル




168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 22:26:50 ID:aSEDEx23
分かりやすいご説明ありがとうございます。異なる増幅方法であるとは
知りませんでした。勉強になりました。

「単にプッシュプルで動作させただけでは、出力の増大は図れても感動を呼び起こす音楽の自然な
美しさを再現することはできません。 プッシュプルにはパワーと引き換えに緻密さや透明感、
艶やかさといった要素を失いがちな傾向があります。 」
http://tokyosound.co.jp/sound/valve300.htm

とあります。低域の再生能力や力強さより艶やかさ透明感を重視する場合には
パラレルシングルの方が良いようですね。
あちらをたてればこちらが立たずですね。うーん迷います。

サンバレーのスレにトランスは大きければ大きいほど低域の量感は
増すが、中高域の再現性が落ちていくとありましたが、そうなのでしょうか?

真空管アンプは難しいですね〜。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 03:13:53 ID:IWcMXzIf
>>168
プッシュプルといってもAB級やB級、それ以上のことを言っているのではないのかな
よくできたプッシュは上下波形混合によって歪、ノイズなどある程度相殺され
緻密さや透明感、 艶やかさといった要素がとてもよく出るようになるはずなのだが・・・・

変わってパラシングルは波形が同相になりノイズも相殺されないので
出力管の個性の部分がより強調され目立つようになるのが普通と思うけど・・・・

詳しい人違っていたらごめんなさい



170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 15:58:59 ID:aSdhhEee
初めましてオーディオ専科のキットを首を長くして
待っている者です。
オーディオ専科のキットは注文して2から3週間で手元に
届くらしいのですが皆さんは実際はどれぐらいで
届きましたか? 生の声をお聞かせください。
生意気ですみません。オーディオ専科初心者です。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 17:51:30 ID:7y0CXLw8
特殊なキットの場合、もっとかかる場合があった。10数年以上前に、プリアンプをオーダー
したんだけど、半年かかった。もうすでにアナログLPの時代は終わっていたし、カタログ
には載っていたが、売れる数は少なかったらしいので、在庫がなかったから。

こんなのは特殊なケースで、売れ筋のものとか、在庫があるやつは早いと思う。まあ、あせ
るな。製作もあせらずゆっくり綺麗に仕上げよう。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 19:09:21 ID:8yNrZaOE
おそらく手作業でパーツの員数を確認しながら、梱包・発送してるんだろうね。
ソケットはオムロンやら国産タイトになってしまったが、CR類はその時の在庫のなかの
良品を選んでくれてると思う。
専科初心者だと判らないかも知れないが、その時のパーツの豪華さは後年判って来る。
待ってる間に半田付けの練習でもしたらどうだろう。
あとねじ回しやニッパー、ラジペン、ストリッパーも良品を揃えよう。
VRやフューズホルダーの取り付けで、シャーシにキズをつけると後悔する。
養生用のテープも用意しておこう。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 22:01:15 ID:KpyuMdnG
生の声ありがとうございます。
オーディオ専科は初めてですが真空管アンプ・キットはこれが初めてでは
ないので工具類はだいたいあります。測定器はテスターのみです。
オーディオ専科のパーツが吟味されていること、回路を深く研究されている
ことを知ってから期待が膨らむ毎日です。
ここの書き込みを読むとますます首が長くなります。
「家宝は寝て待て」ということですね。ハンダ付けの特訓でもやって待ちます。
ありがとうございました。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 16:33:39 ID:hu7gql5d
パラシングルは最近の流行?
1本じゃ出力が寂しいので2本にしただけ。
単にシングルアンプの球を2本パラにしただけ。
造り易いし、調整箇所も無いので素人向け。

本来はプッシュで使われるのが普通、プロ用またはまともなメーカー製のアンプでシングルってのは
WEの91とIPCの1029くらい?これらとて所詮ポータブル。

真空管の裸の音が聴けるとの意見もあるが歪もノイズも打ち消さないしアンプとしては
カタワと某大家の言。
トランスも磁化の影響により低域が出ない物しか造れない。
昔は民生用のラジオの出力ステージくらいしか使われなかった。

出来るなら双方の利点を持ったSEPPが最高。
残念ながら回路構成が難しいのでキットや素人工作向きではない。
選科の設計でSEPPの奴も有ったと思う。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 17:37:20 ID:9rO4QA4y
★☆★ Woodham WE300B Parallel Single 美品国内限定20台★☆★
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r27041769

PROFESSOR4
http://www.audiopro.co.jp/pro4.html

下の方が良いとの事です。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 18:02:09 ID:WrBnYAIF
落札されてる、やったじゃん。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 18:19:09 ID:hu7gql5d
外観以外なら選科の方が上でしょう。
見た目は負けてるね。
日本人は限定に弱いな。こんなの70万以上すれば鼻から20台くらいしか売れんだろ。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 11:13:06 ID:02vUySYf
外観は、気に入らないです、専科さんだけじゃなく、他のもです。
わたくしの場合、アンプつくるのに一番時間と労力かけてるのが、部品の配置、外観です。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 21:09:17 ID:4vFgDMue
>>175これ結局値が付かず自ら落としたっぽくね?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 00:23:01 ID:qjIHjvhm
いや、次点の入札吊り上げ成功だろ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 11:34:37 ID:kKHwRXk0
ほぼ10回に1回の割合で悪いが付いている人の、
しかも高額な商品によく入札できるね。
過去の評価見てもちらほら「良い」があるし。ほんとは悪い付けたいけど、
それだと報復されたりするから、しかたなく良いにしてるんだよね。
他に発送も遅いみたい。落札者勇気あるな

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 11:54:27 ID:/l4ObR2Z
金持ちなんだろ、やたらめったら、何十万もするの、ありとあらゆるのつぎつぎ
落札してる人いるけど、ああいう人は、どうなんだろ、月1千万くらいぶんくらい
のときもあるんじゃないかな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 05:36:21 ID:HiV0EVpv
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k37312053
「Valve'sWorld」の人気商品であるバッファープリアンプです。
タンゴのライントランスを使った贅沢なラインプリで非常に良い音です。
以前に知人より購入したもので真空管類は入手後に一度交換しています。
(5693x2、84/6Z4x1)
ヘッドホン端子がついており、音の良いヘッドホンアンプとしても使えます。
入力3、出力1、電源ケーブルは3Pソケットで交換可能です。

宜しくお願いします。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 13:10:15 ID:oG6NFuYY
いつからここは必死な出品者の宣伝スレになったんだ?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 19:55:49 ID:cc+EAcew
オーディオ専科は日曜日休みなのかな。
電話しても留守番電話だし。
今までの経験だとメールの返事も2日ぐらいかかる。
やっとキットが届いたと思ったら・・・。足りない・・。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 23:39:39 ID:EcUwlDp0
日曜日はやすみだよ、ハイ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 15:46:13 ID:eYJ4vVBm
>>185
仕方ない。
取り敢えず手元に有る部品集めて出したんだろうし。

見繕ってくれるとか言ってたのは言い訳。
言われてから部品買い揃えて無くなってたり。
シェフの気まぐれ(昨日の残り+冷蔵庫の残り)メニューだけど気にするな。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 23:05:40 ID:EmFoIEJy
完成した!!
思ったより簡単だった。回路もとってもシンプル。
で、音だけどジャズが素晴らしい。ピカーいちの音。聴き惚れた。
CDまるごと聴いた・・。オーディオ専科は一流メーカーなんだなと納得した。
待った甲斐があった。ありがとう。オーディオ専科さま。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 01:31:28 ID:voJYeYX1
>>188
で、何作ったの?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 07:10:43 ID:MSuKOZXX
188です。
作ったのは専科があまり売りたがらないアレです。
ところで昨晩は遅かったのであんまり聴けなかったのですが
朝、聴くとクラッシックとJ-POPは普通ですね。
少々ガク。まあ、こんなもんかあ。
ジャズだけはピカーなんだよね。不思議。
スピーカーとの相性もあるのかな。10畳の部屋でも十分な音量な
音量。ちなみにJBL 4331B

191 :189:2006/09/07(木) 16:57:36 ID:QhCIV2DE

ああ、あれね
うちと同じだわ。初めの一週間くらいは毎日音が変化してるように思えたよ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 20:03:19 ID:PsiTbel7
>>190
真空管は最初のうちはそんなも、失敗したーって思うくらい荒んだ音がするのが普通。
しばらく聞かないで家に帰ったら寝るまで電源だけ入れるのを何日か続けてから聴いて
ごらんよ。

真空管はバーンインしなきゃまともな音しないよ。

…球をガスコンロで焙る人も居るが激しくお勧めしない。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 21:33:13 ID:3+1qikMd
あれね。
なんとなく判った。(w
いちばん良くなった頃、整流管がヤレると思うな。
前段や出力管は長持ちするけど。
整流管電源のアンプは、いまや贅沢品かもしれないね。
でも交換すると、ほぼ新品状態になる。これは半導体アンプにはない魅力。
整流管電源は、データには出ない音質的な魅力があると思う。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 22:47:05 ID:RONL18ez
190です。
明日は休みなので今アンプに灯をともしています。
久しぶりにカーペンターズなんかを聴いていますが楽器のバランス
ボーカルの聴き取りやすさ、ピカーイチですね。
一時期はスタックスのイアースピーカーが最高だと思いましたが
考え方が変わりました。スピーカーも最高だと。
上には上があるのであまり偉そうなことは書けませんので今日は
このへんにします。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 23:06:01 ID:UcP9PCgG
あれって何だ? 

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 23:16:23 ID:9wTRyqUG
2A3 S-STEREO MK-5 SRPP DRIVE POWER AMP KIT  XE20S MODEL
の事ではないだろうか?HPに回路も写真も無いもんね。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 07:12:50 ID:gRhCwm8/
真空管は物理的にいろいろ問題があるらしいが
音を聴くとなんら問題なかった。
むしろ自分が持っている半導体アンプよりも数段よかった。
残念なのが音の悪い真空管アンプを聴いた人たちが真空管
アンチを語っていることが悲しい。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 13:42:34 ID:BPTHz9FA
約20年前つくった2A3−S
http://venus.aez.jp/uploda/data/dat6/upload327206.jpg

今でも結構良い音しますよ

199 :AC点火派:2006/09/13(水) 22:01:37 ID:W0INrrXN
実はウチにもある。
いじり倒して、最後は豪華にまとめてみた。
結構どんなスピーカーでも鳴ってくれる。
http://www.kujinet.jp/roompic/cgi-bin/upppu.cgi?bbstype=3&action=view&disppage=1&no=138&no2=1337&up=1

200 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2006/09/13(水) 22:36:12 ID:eXyYc+5C
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    200ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! {      
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 22:46:15 ID:fMh0XG0l
>>198
隣はサンバレ? 2A3と比べてどうですか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 22:55:42 ID:G45AcXA/
>>200
このバカをアク禁にできないかなぁ
ピュア板で一番たちの悪い荒らしだな

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 01:03:25 ID:00Ehfl+Y
>>198
すいません質問します。
20年前の専科の2a3シングルでしょうか?
チョークコイルが見受けられないのですが、シャーシの上に乗っているのでしょうか?
又、OPTはTANGOだと思いますが、型番を教えてもらえないでしょうか?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 09:41:18 ID:btCH8Qg8
>>198
このキットの製作記事は、「真空管オーディオハンドブック」 加銅/長/森川監修 誠文堂新光社
の巻末に載ってるのとほぼ同じやつですよね? 凄い部品の奢り方ですね。

前段の球は6SL7から赤ベースの5691に変更されてるし、ブロックコンデンサは全部フィルムコン
に変ってる。中身のCRパーツもかなり奢っているんでしょうな。転がっている球はVAIC VALVE 
2A3ですか?この球はまだ音を聴いたことがないんですが、どんな音なんでしょう?米RCA H型
黒プレートの2A3と比べてご自身の評価は如何ですか?

>>203
チョーク載ってるじゃん。電源のフィルターチョークは電源トランスの横の黒いバンド型のやつで、
2A3と5691の間に2個あるのがグリッドチョーク。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 15:19:44 ID:mp8HYbSx
>>204

198 のは20年前の専科のキット、
199 はACが勝手に改造したヤツだろ。
198 にはグリッドチョークはないようだな。
その当時は良質な2A3が豊富にあったんだろうな。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 18:42:45 ID:btCH8Qg8
すまそ。アンカー間違えた。

20年前の専科のキットには、まだグリッドチョークは使ってないね。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 22:18:56 ID:SYaEZ0yP
ここのプッシュプルのおススメは何ですか?


208 :AC点火派:2006/09/15(金) 00:45:19 ID:lUJey5OB
AV2A3という今はもうない球、クラコンで見たときに買った。
なにせ北海道民、通販頼みだが惚れたら即買いが吉。
でも写真の通り、挿さってるRCAの2A3(VT95)の勝ち。
透明感が全然違った。
でもAV2A3はプレート損失が本家より大きいので、本来の2A3より
コキ倒す方がいいかもしれない。
整流管をGZ34に差し替えたが、その程度では違いが出なかった。
RCA2A3で聴くこのアンプはいい。
直熱管でいう「透明感」が細さにならないギリギリのところで、弦の魅力が出る。
電源にフィルムコンを奢った甲斐があった。
たまに聴く大切な1台だよ。
今でもオーディオ専科には感謝してる、そんなアンプ。
組み直しの時にも、購入追加パーツは殆ど専科から買った。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 05:36:46 ID:lheHRPKF
オーディオ専科の2A3キットは改造なしで、RCA 2A3を使えますか?


210 :AC点火派:2006/09/15(金) 07:11:49 ID:lUJey5OB
もちろん!

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 07:05:10 ID:ql8f6poI
AC点火派さん。
ご返答ありがとうございます。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 21:51:45 ID:8ssBUxKA
>>201>>203
198です。
その当時は、Gチョークありませんでした。
サンバレーの SV-2PPですが、サンバレーすれではかなり
ダメダシ食らってるようですね。組み立て初期は最初は、
ハム大きいし なんだコレと思いましたが、1年位たってから
激変(大げさかな)しましてハムも収まりトランスの唸りも消えました。
結構、部品けちってるってサンバレー板で言われてるようですが
その通りって言うか、使ってて判るのは「見合ったレペル使用」かな
デフォと違うのは、845がゴールデンドラゴンのプレミアムで、
Cコンデンサーがジェンセン のオイルペーパーコンです。

インプレ...アナログTRアンプのいいレベル というか真空管アンプ
らしくない  かな?
でも、低域かなり馬力あるよ。






213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 00:37:07 ID:BReb2WPu
マツダの2a3が突然音を出さなくなりました。
左右差し替えると変えた方が出なくなりました。
冷たいままです。
こんな風に突然亡くなるのですね。
記念カキコ orz

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 03:14:51 ID:Jf8EHwYs
>>213
ヒーター切れは哀しいね・・・
無理から繋げてしまう技もあるらしいけど。

215 :名無しさん@ピンキー:2006/09/24(日) 23:37:42 ID:U1PJZKsa
マツダの2a3ってRX−7より速いかなもし
って、どんな傾向の音ですかなもし

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 00:29:49 ID:M4lgrNbs
フィラメント切れ目で見て確認出来ますか?
目で見て切れてないようですと足の半田が腐って導通不良になってる場合も有りますよ。


217 :213:2006/09/25(月) 23:41:25 ID:a2QEwPNJ
有難うございます。
目視では切れているか確認できません
足の半田が腐るとは?足はしっかりしてます。磨きなおしてすぐだったのです。
詳しく教えてもらえないでしょうか


218 :専科の顧客その1:2006/09/27(水) 20:27:34 ID:ru76a4HH
2A3は4本足のUX管だよね。オクタル(8本脚)のGT管とは違って4本のピンは太いはず。
実はこのピンはGT管なんかと違って、パイプ状で中は中空なんだ。
ステムからの引き出し線がベース(黒バカマ)の中で、中空のピン内に通り、
先端がハンダ付けされているんだ。
2A3は酸化物フィラメントだから明るくは光らないが、切れてなければ赤糸状態の点火は
確認できるよね。
もしヒーターが灯らなかったら、バルブ内で断線してるかもしれないし、
216さんの云うようにピン内でハンダが劣化、導通がない状態なのかもしれない。
ピンを磨いたせいで、そういう状態にしてしまった可能性もあるということなんだ。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 20:32:50 ID:607lk2S1
足立にあった頃はいい店だったんだけどね…w

220 :専科の顧客その1:2006/09/27(水) 20:36:57 ID:ru76a4HH
UX管での経験は無いけど、タンゴ/アイエスオーの出力トランスやチョークが
同じ方法で、GT管ソケットと同じ大きさのハンダ付け端子なんだ。
アンプ製作時はさかさまで配線するので、チョークのハンダ付けを
数回やり直しているうちに、引き出し線がピン内部から脱落してしまった事がある。
この時はケースを恐るおそる分解して、引き出し線を探し、ハンダ吸い取り器で
ピンをきれいにして、元に戻して事なきを得た。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 21:20:50 ID:ZrmK+8Mr
pro-2はどうですか?とても気になっているのですが。クラシック向き?ジャズ向き?
お持ちの方教えてください

222 :213:2006/09/27(水) 23:25:59 ID:vYvbErPR
>>220
有難うございます。御指摘の通りUXの4ピンのものです。
黒い袴を割るとか穴を開けるとかして、つなぎ直すのですかね?
非常にデリケートな作業ですね。よく計画を練ってから挑戦したいと思います。
このままでも、どうせ死んでる訳だし、転売するつもりもないし。
この真空管が本当に死を迎えるまで


223 :専科の顧客その1:2006/09/27(水) 23:27:46 ID:ru76a4HH
専科のHPに結構詳しく書いてあるじゃない?
無帰還の300Bシングルだ。
前段は6SL7のSRPP、グリッドチョーク結合、出力管はレギュレーターで
DC点火だね。
OPT、チョークはタムラのカタログ品、PTもタムラ製特注品だろう。
スペックも正直に書いてある。
SRPPとタムラトランスで、高域は素直に伸びている。
低域は無帰還300Bシングルなんだ、多くを求めるのはヤボだ。
(面倒がらねば、誰でも作れるアンプでもある)
DFも正直に2.5と書いてある。30〜38cmのハイコンプライアンスな
ウーファーのfoを押さえ込むのはムリかもしれない。
多少はボンついた感じになるかも・・・ということ。
これが5くらいだと、かなりちがって来る。
これをクラシック向きorジャズ向きと感じるかは、221さんのお好み次第だ。
秋葉原店に行けるなら、試聴でも申し込んでみたらいかがなものかと。
店の試聴スピーカーは何なのかも、確認した方がイイのは云うまでもない。
自分は通販ばかりここでお世話になっており、いまどんなスピーカーを置いて
いるのかはわからない。

224 :専科の顧客その1:2006/09/27(水) 23:36:58 ID:ru76a4HH
PRO−2の回路図を見てみたら、GZ−37が直熱整流管のシンボルで書いてある。
たしかこれは傍熱型だとおもったんだが・・・チェックミスかな。(w
213殿、ベース割るのは損傷の危険大だよ。
60Wくらいの半田ごてで、要領よくピン先のハンダを融かし、吸い取り器で除去してみよう。
これでかなり状況は判るはずだよ。
その前にヒーターが赤くなるかは確認したかい?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 11:40:54 ID:Pxy5n6aQ
現在、EL34のシングルアンプに、Audaxのフルレンジ+
ハセヒロのバックロードホーンを組み合わせています。
個人的には、そこそこの音で概ね満足しているのですが、
クラッシックのみを聞く目的で
FOX BAT MK-3、PROFESSOR-2、2A3 S-STEREO MK-5
などを検討しています。
音像定位に優れたアンプがあればご教示をお願いいたします。
スピーカーについてはアンプに合わせて替えることも考えております。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 06:00:53 ID:C8IV3J2y
自分の感想では2A3 S-STEREO MK-5はいい音だけどクラッシック向きには
感じないです。ちなみにSPはJBL 4331B とロジャースPM210です。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:28:55 ID:KY+vzdrk
無難にPRO3がいいんじゃない

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 23:11:58 ID:O5S3Hcgn
10年前、まだ自分が学生の時たまたま家電品配達のバイトで
ここの設計事務所にいきました、足立区だったかな?
若い社員が2名、プレハブの中でオシロみながら調整作業しておられました。
自分も当時理系の学生でオーディオが好きだったので
社長さんのアンプ講義を聴きながら見学させていただいた上
カタログまでいただいて帰りました。
社長さんお元気ですか?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 02:27:44 ID:Di5t9wno
>>225>>227
スマソ PRO1が一番無難でいいんじゃない?

230 :225:2006/10/01(日) 18:00:05 ID:WHG8J33c

レスありがとうございました。
正直にいえば、2A3は中学生の頃から憧れの球で、音がどうこう
というよりもこの球が醸し出す雰囲気が好きで一度はならして
みたいと思っておりました。
しかし、300Bとなると、憧れることすら非現実的な、もう別世界。
しかし、皆様の意見を総合するとやはり300Bということに
なりそうですね。
シングル×2は考えていませんでしたが、クロストークの問題を
考えるとこの方法もアリですね。
問題は同じアンプをなぜ2台作らなければいけないのか、ヨメが
理解できるように説明することです。(笑)
いずれにしてもオーディオ専科は、価格にしてもかなり良心的
と思われるので、ショールームに足を運んでみようと思います。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 19:10:15 ID:/lpot4O2
>230
300Bより、211や212などの大型送信管のほうが音がいいですよ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 20:16:51 ID:50MbXWdk
225です。
2A3 S-STEREO MK-5で聴くクラッシックは特に悪くありません。
ただジャズがあまりにイイもので、うっかり向かないと書いて
しまいました。誤解させてしまいました。スミマセン。
2A3 S-STEREO MK-5は軟らかいとか温かいという音ではなく
歯切れが良くてさわやかです。ブラインドテストをしたらソリッド
ステートアンプと勘違いされる人が多いと思います。
それぐらいしっかりした音です。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 11:06:10 ID:80aS1HKr
>>231
845ppも最高ですよ(でも真夏には暑すぎて聞けませんが)
でも専科の2A3-Sも普通の音量で聞く限り全然OKです
>>225
現行のMK-5の球何付くか判りませんが(何付いてくるんですか)
私のはRCA付いてましたが今はEH使ってます。
EHの方がエミッション活発なのか出力大きい気がしますし
音のめりはり良いようです。
もし作製されるならEH推奨します(ただ、まともに音出るようになるのは
100時間位たってからなので、音だししてガッカリしないように)





234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 16:28:51 ID:FAvMi2yn
>>233
8月に買った2A3 MK5はEH Goldが付いてました。トランスはXE20。
テフロン配線セットを併せて買いましたが、熱に強くて型を付けやすく、びっくりしました。

実は組み上げてから最近まで、電源投入時のポンという2〜3回のノイズと、ボソボソというノイズが出てました。
ボソボソのノイズは、ハンダ付け時にコンデンサの足を脱脂してなかった為のハンダ不良だったのですが、ポップノイズ?は未だ解決できず・・・。電源系のコンデンサ周りでしょうか。
音はとっても良くって、30cmウーファーのブックシェルフも、8cm一発のバックロードも気持ち良く鳴ってくれます。(今は前者に繋いでます。)

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 21:24:25 ID:6wWhSu24
>>233
最初からRCA付けてくれるの?

236 :専科の顧客:2006/10/02(月) 22:07:14 ID:GjoPu3tn
いやー、さすがにいまはRCAをつけてはくれないだろう。
昔ならそういうこともあったろうが。
でも標準動作(自己バイアスでカソードに750Ω)でXE20−Sを背負わせた
音は、ちょっと他とは比べたくないほどいいのは確かだ。
(FW20だと野暮ったい、他のキットと変らんレベルだね)
無帰還だから(こそ)パーツの音質がモロだ。
だからこそ、後々いじりがいがあるんだろうなあ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 22:25:29 ID:6wWhSu24
タムラにすればクラシックにはいいんじゃない。2A3シングルなら三栄の今も
売っているシングルの方が真空管らしいふっくらした柔らかい音がするよ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 00:48:48 ID:J8jt/kZI
これ 音楽鳴るの何とかしてくれ!
www2.ocn.ne.jp/~san-ei/903do300b01.htm

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 01:08:26 ID:u59BdQjt
専科はタムラかタンゴ使ってるけど、橋本はどうなのかな?
音悪いの?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 22:32:32 ID:H5irDsBy
APT-208はどんな音なんでしよう。


241 :専科の顧客:2006/10/04(水) 01:30:22 ID:5uiza5P8
ここで音の印象尋ねるのは大間違い。
多少遠くても秋葉原くらいまで行って聴くべし。
よほど遠いなら仕方ないが。
気に入らなきゃ、売って次というのは安直過ぎて返す言葉も無い。
他のキットメーカーならまだしも、ここは一目置きたい大事な店だしね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 02:56:44 ID:he6Nkjg2
アキバの店音悪いよ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 07:14:22 ID:hEC4rMEL
往復4000キロ。交通費でAPT-208が買えるかなあ。
ここで印象を尋ねたのは大失敗だったみたいだね。
もう興味ありません。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 07:51:24 ID:AFLgl+WP
>>243
もう来なくて良いよ!!ペッペ!!!!

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 09:55:57 ID:nijJpc8A
感じ悪

所詮、歪打消し回路は三次高調歪は打ち消さないって言うし
音はわかた。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 13:43:23 ID:6FRGvnUI
なにこの馬鹿

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 20:29:14 ID:moIf+3DI
森川 忠勇 (著)

オーディオ真空管アンプ製作ブック

大型本: 216ページ
出版社: 誠文堂新光社 (2006/9/20)
ASIN: 4416106033
サイズ (cm): 25 x 18

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4416106033/sr=1-1/qid=1160393095/ref=sr_1_1/250-5303468-6937866?ie=UTF8&s=books

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 11:48:28 ID:fSFkdGVn
森川さんMJレギュラーライター復活きぼん。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 12:46:44 ID:gm9BmYtP
かつて無線と実験の記事上では犬猿の仲だった森川さんと金田さんが先日の損保会館で談笑されていたのに遭遇。
両方のファンだった私は安堵しました。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 09:12:03 ID:Ap6UjVVF
>>242
今でもそうなんですか。以前、試聴を頼むと床に直置きされたP610で酷い音を
聞かされキット購入を止めたという経験があります。ラジカセより酷い音に
ショックでしたが、あれで商売できるのか心配になったほどです。
現在はどんな状況なんでしょうか。

251 :250:2006/10/13(金) 09:33:16 ID:Ap6UjVVF
>床に直置きされたP610

ユニットを床に置いていたと誤解されそうな書き方なので追記。
P610は標準的な箱に入っていました。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 00:38:41 ID:dO49EZhb
今はハーベスのHLCompactだかで鳴らされてると思った。
とても眠〜い音で鳴ってる。多分スピーカーがそういう性格なのと
アンプのダンピングファクターが低いことの相乗効果と思われる。

まあ、悪い音じゃないんだけどね。
あの音になれちゃうと普通の音が変に聞こえそう。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 00:41:09 ID:dO49EZhb
眠いというと誤解を招くか。まったりした音のほうが妥当か。
何というか、この音になれてしまうと現代社会のスピードについて
いけなくなりそうな感じ。

254 :250:2006/10/14(土) 01:30:11 ID:tvXcEAoW
自分の装置で聞き込んだCDを持っていくと厳しそうな感じですね。
多数のパワーアンプを切り換えるのは配線を抜差しするのでしょうか。私が
試聴したときはCDプレーヤーの位置から見ても全体では機材間の配線が相当に
長く接点も多そうでした。
専門家なんですから音質劣化を最小限にした切換え装置を作り、配線類も
上手く整理するような配慮(努力)をすれば良いと思います。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 14:22:38 ID:KkGZCWFU
専科ってパーツのおまけでアンプ置いてると思ってた。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 14:39:12 ID:5i2ZUEFE
BELDENにしてはお高い高級ケーブル

BELDEN #10 YP12259

なくなるといううわさから 俺も15mも買ってしまった


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 01:44:18 ID:OFmqbWD2
保守あげ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:34:56 ID:hkJfApOb
どうでもいいけど、ここって専科と「せんか?」を掛けてるのかな

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:57:42 ID:dKkjfPlE
ttp://www.delihelsenka.com/index.html

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:44:44 ID:kM/SCDxb
↑デリヘル

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 08:15:00 ID:j9M7M/RB
ttp://love-love-chat-shimasenka.com/

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 19:51:41 ID:ODPkzbK+
ラックスキットのKT88と専科のKT88PPでは、どっちが良い音ですか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 20:02:41 ID:UJGCI1eO
まず 良い音 の定義から

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 23:25:37 ID:r9vMgr3V
ラックスキットと比べてパーツや回路の違いはどうだろう?
シャーシが同じ位なんで、つい気になってしまうな

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 23:42:56 ID:LHZP30lk
ラックスは良くも悪くもトランスの音に特徴があるからな。
好みは分かれるかもしれない。
回路はどちらも比較的オーソドックス。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 02:14:12 ID:0bTpk2xU
音質評価には「絶対」がないという前提の上で、専科の音はラックスの様な
マイルド感は求めていない。
人によりけりだが、シャープさを志向していると感じる。
個人的主観だけど、ラックスの球アンプはどうしても低域がボンボントーンだと
思うのは自分だけだろうか。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 02:52:35 ID:F/gk/PJd
SV-501SE
http://www.kit-ya.jp/product_info.php?cPath=0_1_22&products_id=94

96年発売のアドバンスM-501をオリジンとした300Bシングルの歴史的名機の系譜がSV-501SE
(スペシャルエディション)で完結します。ダブル巻線チョーク,ドライバー左右別電源,
遅延回路内蔵定電圧DC点火等、その抜きん出た特徴は枚挙に暇がありません。
調整が容易なIpメータを採用の固定バイアス回路により、音質の良さとともに永きに亘り
ご愛用頂ける我が国の300Bシングルのスタンダードモデルです。

店主のひとこと:
音質的に定評ある6BM8を初段に採用し、300Bならではの厚みある中低域に円やかさと繊細感を加えました。
初代モデル発売から10年を経て今なおその人気が衰えることがない私どもの「永遠の4番バッター」です。
比較的能率の高いSPをゆったり鳴らしてやるのに最適なアンプといえましょう。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 23:46:45 ID:CHnSmHwq
ここのお店の音が丸いのは、ここで使ってるベルデンの自作ピンケーブル
のせいだと思う。コードによって印象がかなり違うと思う。
OFCだと鮮烈な感じになった。私の場合はカナレの一番安い自作シールド
線に落ち着いてしまった。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 15:26:04 ID:DgGiXGNe
専科300B PPオクに出てるよ。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n43583749

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 19:22:05 ID:yiD+fDO6
>>269
「サブアンプとして10年ほど使用しましたが、使用頻度は月に2〜3時間程度でした。」

ダメってこと。それともメインのアンプが良過ぎるということ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 02:01:17 ID:v1MlYIo3
>>268
いいアンプだよ。もう専科で手に入らない。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 11:35:54 ID:5eWAF69J
たしかにいいアンプだった。発売後3ヶ月ぐらいで購入製作・使用してた。
欠点も無くはなかった。入力感度が高すぎてプリの雑音を増幅した。
入力VRで絞ると、シールド線の長さもあって高域低下が判った。
詳細に測定すると、超低域にグリッドチョークと結合Cのピークがある。
でも悪いアンプではなかった。
音質は結構毅然としていた。出力管を替えても楽しめた。

273 :731:2006/11/03(金) 12:06:23 ID:ay9wVJUR
300Bアンプにありがちな箱庭的かつ耽美的な鳴り方とは違ったね。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 12:59:32 ID:5eWAF69J
今でもおぼえているのは、SW−ONのラッシュが結構大きそうだったこと。
300B4本が交流点火、電源はUFダイオード2本直列のCT整流で、
入力Cが220μ、500VDCだから結構なもの。
ONと同時に一瞬照明が暗くなり、1〜2秒ブオンという起動ハムが出た。
その後はもちろんノーハムだ。今、思うにラッシュは4〜5Aあったんじゃ?
アンプ製作5,6年目の自分は、このアンプに97年に再発したWE300Bを
挿した。
+Bのドカンはやっぱり出力管には厳しいようで、ゲッターが1年くらいで
薄くなったのを思い出す。
それ以来直熱管には整流管を使うようになった。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 16:14:58 ID:r8tg8Ymh
フィラメント暖まる前にB電圧かかって、それでダメージ受けるのはフィラメントの
酸化物被覆の方でしょう
ゲッター薄くなるのは電力損失過多では?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 17:35:13 ID:5eWAF69J
たしかに酸化物被膜の粉がはげ落ちるっていうのは聴いたことがある。
入力Cが大きすぎるときの直熱整流管とかで。
でも2A3ppアンプの整流管をダイオード整流に改造した時、ゲッターが
銀鏡状からメノウみたいなシマシマになって、慌てて元に戻した経験がある。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 18:34:47 ID:r8tg8Ymh
ダイオード整流にしたとき電源トランスのタップを調整したのだろうか?
B電圧・プレート電流が増加してなかっただろうか?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 15:03:10 ID:9PWLwcxk
>>272 ゲインを下げたいのならそのゲイン調整は専科で定数変更の方法を教えて
くれるよ。WE球は3年1日3時間×200日・年でも3年以上持っているよ。
心配なら中にディレイタイマーを仕込むか、フェラメントだけ先に点火させるスイ
ッチが簡単に増設できるはずだからそんな心配するほどでも。
音は毅然としてスケールが大きいからオケとかJAZZをガンガン聞く人にはいい
ような音。相談するといろいろ教えてくれた。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 15:08:05 ID:9PWLwcxk
うちのプリはローノイズだからプリの雑音の増幅はなかった。
あっそれからハムバランサーは当初の後ろから→上に変更→GCが当初の2個から
4個にしてさらにローノイズ化してトランスが入らずに廃盤。入力VOLがクラロスタ
ット、その他例によってマロリー、スプラグなどの高級パーツなのに安かった。
手に入れておいて損はないと思うな。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 10:40:56 ID:yD4Y5Yra
サンバレー・スレで専科のが引き合いに出されるけど
このスレでサンバレー持ってる人いますか?
比較してどう思います?私、sv2−pp作りましたが
良いと思いますが.....スレ違いすまんです



281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 12:10:15 ID:WBoQBLR+
>>280
他の真空管アンプでは聞いたことあるんですか?
初めての真空管アンプがSV-2.PP?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 12:50:09 ID:yD4Y5Yra
専科の2a3−sもってますよ


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 13:57:25 ID:WBoQBLR+
専科の2A3.Sと比べて、SV-2.ppは豪快な音なんでしょうか?
2A3.Sは古風?
比べること自体おかしいですが。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:46:31 ID:dkAfWpEZ
>>283
元気よく店頭効果で目立つような音

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:14:05 ID:+2ofpDZP
価格差が激しいが、バレーの3488と専科の2A3PP持っている。
3488はレンジが狭すぎないか?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:28:15 ID:7dZ0XgeY
専科の2A3シングルとサンバレーのSV−2シングルなら持ってる。
パワーが全然違うから音も大きく違って当然だけど
豪快さとか抜けのよさとかレンジの広さではSV−2に軍配があがる。
余韻の美しさとか陰影の細やかさでは2A3。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:14:45 ID:1qO8Zadb

AP-757のインプレまだ〜?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:36:53 ID:nH4LJ8s0
AP-757ですが、「淺野勇語録」と照らし合わせてみると
・カソードから電気信号を取り出すのは僕等の世代じゃ生理的に受け付けねえ。
・整流管の無い真空管アンプは間抜けに見えるよ。
に抵触していますが、実際はどうなのでしょうか?

http://www001.upp.so-net.ne.jp/asano/meigen.html


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 03:37:23 ID:/sOZUNCl
別に森川忠勇がそういってるわけじゃないんだからいいんじゃね?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 22:52:45 ID:QtvcmIsk
確か30年前ほど前は森川忠勇氏は異端児扱いされていたような気がしますが
いつの間にか数少ないまともな先生としてみられておられるようですね。
この調子だと、30年後、今は酷評されているサンバレーあたりが
正統派扱いされるのでしょうか?
オーディオ専科もサンバレーも、「淺野勇語録」からみれば五十歩百歩、
とかいうとオーディオ専科のユーザーに袋叩きにされそうですが。
そういえば30年前は私も浅野先生のおっしゃることの意味があまり
理解できていなかったような気がします。今、やっと浅野先生の気持ちが
少しわかったような気がします。私も年をとりすぎたかな。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 22:57:08 ID:Fe0ZVLCb
>>290
森川氏は、現在最も信頼できる設計者ですよ。
理論音痴の惨ばれと一緒にするのはやめてほしいですな。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 22:59:23 ID:xNIZInL+
真空管ヲタという時点で理論的には屎尿できねのだが…。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 00:08:16 ID:5jFnQI8l
オーディオ専科ははっきり言って商売は下手だけどスペックや測定値も粉飾していなくて
正直だし良心的だと思う。
サン腫れと比べれば暴利にみえる価格も使っている部品をみれば実にリーズナブルだ。
使っている部品や回路や部品の配置も実によく検討されていて本当に感心する。
どのモデルもかって損はないといえるし、作って良かったと思っている。
すべての人に勧めるわけではないがこのようなアンプビルダーを応援したい。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 14:31:15 ID:nHGIuWjJ
>>293
>>スペックや測定値も粉飾していない。
証拠はあるの?


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 14:46:11 ID:EaAS/ZJ5
真空管アンプの場合、スペックや測定値を気にする人は少ないから
粉飾するメリットはあまりないのでは?
万一粉飾がばれたら信用が一気になくなるから
わざわざ粉飾なんかしないでしょう。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:21:07 ID:ZSs8epmH
>>294, 295
ここに実測例があります。
http://ayumi.cava.jp/audio/pro4.pdf
最大出力を5%歪みで規定しているわけではないようです。

サンオーディオのSV-300BEは、下に実測例がありますが、
だいぶ粉飾しているようです。
http://www.d1.dion.ne.jp/~ebe_ken/kitsyokai.html

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:26:30 ID:xa3On122
BELDEN #10 YP12259 を こないだ買った

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 15:40:18 ID:tiIZ/mA5
粉飾やっているところあるのですね。
何でそんな馬鹿なことやるのでしょうか?


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 18:01:26 ID:qPZCDdwD
バレーもシングルは1Wだけで10%で最大出力 それも1kだけだから粉飾のようなもの
キットで粉飾がないのは珍しい方かも

300 :AA阻止:2006/11/19(日) 19:38:17 ID:adFmgmUd


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 00:30:45 ID:b/MqbDkJ
保守ね

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 01:35:44 ID:L1Zd44WV
届くまでが遅い

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:41:02 ID:oGcv5PWl
年末でどこも忙しいのだから、少しぐらい遅いのは我慢したらいかがですか?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:23:53 ID:sjBbGhJp
>>302
遅いのは高品質のパーツをそろえるかららしい。
それと、トランスの納入に時間がかかる。
15万までのキットは即納できるらしいが、それ以上はトランスの納入に
数日かかると言っていた。
名古屋の中華キットのお店とは”もの”が違うのだから許してあげましょう。
あせらず、あわてずゆったりと構えて買うのが高級品買いではないでしょうか。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:37:14 ID:oGcv5PWl
ここの住人はなぜわざわざ格下の「名古屋の中華キットのお店」と
比較したがるのでしょうか?
どう考えても客層が違うし、競合しないと思うのだけど。
なにか特別な事情でもあるの?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 12:50:36 ID:sGgvl2eP
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1162566098/l50
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1163191811/l50

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 14:19:29 ID:aGPXrP4+
自転車創業で受注されてからトランスを(ry

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 17:31:41 ID:9CHhjeOq
専科て自作の延長なんでしょ。
アメリカのパーツ類はデザインとか好きだよ。高品質のMILパーツも好きだよ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 20:53:07 ID:jsC75YOM
>>307
自転車操業ということではなく、余分な在庫を持たない、ということでしょう。
今はどの業界も在庫は悪、というのが常識のようです。
いくら景気がよくなったからといっても高価なアンプが飛ぶように売れるとは
思えないし。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 15:58:25 ID:Qip2uTo/
冷蔵庫の在庫処理ことシェフの気まぐれサラダか

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 20:40:58 ID:ZMfLHk9Z
>>310
「余分な在庫を持たない」のなら、冷蔵庫は必要ないでしょう。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:02:20 ID:37mwwy9R
専科の信者はアメ車乗り回している人が多そう。かっこい〜。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 19:20:45 ID:fT3gWRGF
専科のアンプを組み立てようと思っているのだけど
皆さんは専科のアンプにどんなスピーカーつないで音楽聞いているの?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:19:22 ID:AHK8qvrf
>>313
すでに製造中止だがFOSTEXのカンスピ1号で十分満足できる。
三羽の中華アンプでカンスピを鳴らすと歪だらけで高音も低音も
出ないだろうが、専科のアンプにカンスピをつなぐとその大きさ
からは想像もできないほど良い音がする。安物スピーカーでも
すばらしい音が出るのが本当に良いアンプ。専科以外のアンプでは
まねができないだろう。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:08:08 ID:2/0NmlT+
>>313
作った当座(20年前)は、JBL 4331A で聞いてたのですが、
あまりのPOWERなさにお蔵入りしてたのを、2年前ビクターの
SX-WD5を購入 してから再度聞き直してみたら最高でした。

当時の環境と違って大音量で聞けない......小型SPに
したのが良かったのかと思います。

真空管アンプ初めてでしたら 2A3-S を、お勧めしますヨ

316 :424:2006/12/05(火) 12:46:39 ID:/vobahmT
SX-WD5って82dBの低能率スピーカーのようですが、2A3シングルでも鳴らす
ことが出来るのでしょうか。私も2A3シングルを考えていたのですが、使って
いるユニットの能率が低すぎて断念したものですから気になります・・・。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 13:16:01 ID:2/0NmlT+
>>316
全然問題ないですよ
特に、ジャズのボーカル良いですね、隣近所に迷惑かけないレベルの
範疇ですが。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 16:43:34 ID:/vobahmT
316です。
>>315さん、ありがとうございます。


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:43:19 ID:RigDvKXV
アンプよりスピーカーにお金かけるのが常識と思ったらそうでもないようで。
FOSTEXのカンスピ1号とかビクターのSX-WD5とか専科のアンプより安いもの
ばかりのようですね。時代が代わったのか、大型スピーカを設置できる
めぐまれた環境の人が減ってきたのか。そういう私も狭いマンション暮らしで
超小型ブックシェルフスピーカーしかもっていないのに専科のアンプが欲しい
と思っているのだから同類だけど。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:27:08 ID:y5zzQ2df
今でも常識ですよ。

ここの住人がおかしい。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 06:03:50 ID:bZRmjCzC
プリアンプも有ったら良いのに。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 22:51:32 ID:f/temzbD
>>321
昔はP-101Aというのがあったらしい。
APT-202ではだめ?
私は某社のトーンコントロールつきプリアンプを使っているが
結局フラット位置で使っているので単なる入力切替器 兼 音量
調節器に成り下がっている。APT-202でもよかったかな、と後悔
している。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:55:05 ID:NajEgvf4
APT-202って必要性があまり良くわかんない。
真空管アンプ使ってる人向けにはアンプ切り替えが付いてた方が
需要があるような気はする
産婆のSV-353のボリューム付き簡易版みたいのがあったらと思う。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 17:42:08 ID:8tmwBGPv
狐狸工房の奴みたいのじゃだめ?


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 10:25:56 ID:sZBbmohf
今年は年末セールはやらないのでしょうか。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 21:23:46 ID:XbCTRvms
APT202使うと音悪くなりませんか?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 22:08:52 ID:78+E3Mjm
オーディオ専科の製品は全て高級パーツばかり使用しておりますので
どれもすばらしいものばかりです。
もし音が悪くなるとすれば、組み立てに失敗している可能性が高いです。
あるいは、リスニングルーム、スピーカー等に問題があるのかもしれません。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 00:37:37 ID:2YX5KgDV
高級パーツ=音がイイ
というのは、バカにしてるようにも聞こえる。
吟味された回路と部品が信頼性とモノとしての魅力を高めているとは思うが・・・

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 13:53:30 ID:JjG3cMFz
ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1164531755/74

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 23:26:59 ID:DPZMHNoD
ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1161310447/34

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 23:32:27 ID:uJ6IZfI4
自作するからには高音質部品でってのは自然な成り行きでしょう。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 11:14:20 ID:OPMmJ2XA
KT66PPのアンプはどんな感じですか?
KT66は5結で、KT88は3結だったと思うけど、そうした意図は
なにかあるのだろうか?

333 :AA阻止:2006/12/19(火) 22:59:04 ID:D0eRknBT


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 10:45:43 ID:utpfsMcS
>>333
AA阻止って・・・こういうのもウザいなぁ・・・。

先輩方に質問です。
今までトランジスタアンプを使ってきたのですがこの度官球アンプを使ってみたくて
この「オーディオ専科」にたどりつきました。

過去には10年ほど前に秋月の周波数カウンター、
最近ではデジアンのTA2020のキットなどを造ったことがありますが

自分は電気のことはまったくわかりませんし、テスターもうまく使えません(どのような状態で
どこに当てるのかが判らない)

つまり、カタログを送ってもらって実体配線図をみて何とか作れそうだなとは思うのですが
高圧電源の危険さ(放電の仕方:アースに逃がすって俺の部屋のどこからアースとる?コンセントの
コールドに逃すのか?回路のアースに逃がすのか?)

など判らないのです。

こんな私が
AP-757なんぞ造れますかね?過去ログにエレキットを造ってから云々とありましたがあれって過去の基盤の無い頃のエレキットの話だと解釈しているのですがどうなんでしょう?

またこんなはづかしいレベルの人間がテスターの種類の選び方(小さなポケットサイズの秋月テスターしか持ってない容量が心配)

そして購入後のメンテナンスの方法を知るに適した書籍などはあるものでしょうか?

教えていただければ幸いです。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 10:50:50 ID:utpfsMcS
あともう一点だけお願いします。

スピーカーは今
ダイアトーンのDS−1000Zと
ソナスファーベルのエレクタアマトールを使っています。
音色はLUXのアンプの音が好きでして、主に聞くのがJAZZ、女性ボーカル、最近はクラシックなども聞いています。

こんな私好みのアンプってどういったものになりますでしょうか?
なにかアドバイスあればお願い致します。

もしお前には無理だ!という意見ガあれば
入門に中古のLUXKIT KMQ60などでは幸せになれますか?


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 11:28:24 ID:HiHe6thv
ここは素直にAP-757を奨めたい。
実態配線図どおり作れば必ず音が出る。(当たり前か)
中古の球ラックスを買うのも手だが、キットのパーツ状態から作るより、
修理、トラブルシューティング(故障箇所・原因発見)の方がよっぽど難しい。
専科のHPに作例さながらの内部公開写真があるよね。
出来上がりはあれを目標に工作しよう。
気に入らなければ組みなおせばいいのだ、これもいい修練になる。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 11:36:50 ID:utpfsMcS
背中を押していただいて感謝いたします。
ありがとうございました。

作例の写真はノイズ対策の為にも参考にするつもりでした。
ここを読んで2A3やTINY−CHIEFに走ろうとも思ってましたが
スピーカーに対してアンプが力不足になるのでは怖いなぁと思って悩んでいたのもあります。

あとはテスタの選び方、ハンダごての選び方、半田をどうするかを悩みます。
貧乏なので今のをなるべく使えればよいのですが。。。

キットのケーブルセットってカット済みとか色分け済みとかあるのでしょうか?
また実体配線図には1,2,3と在りますが小さい番号から配線していくのがお作法と考えてよいですか?

正直完成品の購入も検討しましたがその予算でコテとか買えちゃうのでいっそのこと造ってしまえと
思ってます、とはいえ死にたくはないのでもう少し勉強してみます。

オーディオ専科の本立ち読みしたのですが私の質問はあまりに初心過ぎて書いて無かったです(笑)





338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 11:47:56 ID:Y1uh6YmK
LUXKIT KMQ60 は優しい音で聴きやすいと思いますが、余程しっかりと整備されたもの以外は
入門用には勧められません
出力管の 50CA10 が随分前に生産止まって入手難・高い
固定バイアスなのに半固定抵抗がチャチで不安
OPTの巻き線の断線・絶縁不良のトラブルが多い
などで真空管アンプの扱いに慣れて自分で測定・調整出来る人でないと心配です。
キットを自作する気持ちがお有りならアドバイス出来る人を探すか、しっかりしたサポートの
あるキット・メーカーの製品で着実に技術・知識を身につけて行くのがいいと思います。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 12:10:30 ID:HiHe6thv
最初は難しいなあ、と感じるかもしれない。
実体配線図は1、2、3と順番にこなせばいいと思う。きっと3がCRの取り付けに
なっているはずだ。
最初に電源の1次回り、ヒーター配線、+Bのラインを済ませる。
あとAP−757はラグ板にまとめているから、半田付けが確実にできれば失敗は
しないと思う。
余談ながら電源トランスの端子や、ラグ、ソケットの端子には小さくスマートに
カラゲようね。
実体配線図は模式的に描いてある、実際の引き回しはHPの写真こそ最大の教科書だろうなあ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 12:13:50 ID:utpfsMcS
>>338
そうですか、LUXKITは今使っているLUXのアンプと同じ系列の音がするだろうと期待していたのですが・・・。
50CA10の事はここ数週間調べまくってました。中国物しかないらしいですね。
この調査のおかげで"ゲッター”なるものの意味と役割を知りました。今のなぞは300Bにはなぜ
ゲッターが無い?です。(笑)ソケット側に在るのかな?

自作する気持ちはありまくりです。
残念なことに周りには同じ趣味の方が皆無でして。(オーディオ)
ですからしっかりしたサポートにキットメーカとしてココを選ぶつもりです。

ゆっくり知識をつけながらやっていくつもりです。
性格上届いたら即効でとりあえず組み上げてしまいそうですが(笑)

をを
真空管アンプ自作初心者を救うスレ part2 なるスレを発見。

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1164352751/

まだ怖くていけないな

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 12:19:17 ID:utpfsMcS
>>339

ありがとうございます。(涙)

カラゲってツイストペアケーブルのようにこよる事ですか???
早速初心者ぶりを発揮(笑)

http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/tool-net.jp/g/701401/index.shtml
をみて配線をシャシーにはっつける事と解釈しました。
もしそうならタイラップとホットボンドでやろうと思ってますけど・・・
(未だキット見てないからなんともいえないですが)

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 12:47:44 ID:HiHe6thv
残念だが違う。
からげるとは半田付けすべき部分をより線なり、リードなりをしっかり仮固定しておくこと。
専科のキットにはからげ方の図解もついているはず。熟読をしよう。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 12:48:00 ID:Y1uh6YmK
からげ というのは配線の先を半田つけするラグ端子の穴などに通した後
一回くらいグルリとしっかり密着させて回してから半田つけすることです。
半田つけしなくても線を引っ張って抜けないくらいしっかり”からげる”のが正式ですが
これではやり直しの時に困るのでそこまでしなくても良いとおもいますが。

入門用のサイトの例
http://www2.ocn.ne.jp/~matunami/
松並さんは古くから 無線と実験誌 に製作記事を書いている方で試聴会も
よく開催している方です。
飄々としたかなり年配(失礼)の方でなかなか更新が進まないようです。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 12:55:04 ID:utpfsMcS
>>342-343

本当にありがとうございます。
いま入門サイトのビギナー編を読んでますー。


345 :342:2006/12/20(水) 13:00:58 ID:HiHe6thv
回答を書いてるうちに、自分もつくりたくなってきた。w
年末にいっちょ・・・アンプが5セットもあるのに。

346 :344:2006/12/20(水) 13:08:04 ID:utpfsMcS
5セットって(汗)
うちもトランジスタアンプ4台あるから人のことは言えないなぁ(笑)

家のスピーカーの能率が88dB、84dB、でした。まずい〜

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:22:47 ID:zTHVYVcB
安価なテスターで良いんだが、管球用だと1000Vまで測定できるやつがあれば
なお良い。AP-757ならDC500Vまでのやつでもぎりぎり使える。漏れの場合、
1000円程度で買ったコンパクトなテスターが実は一番稼働率が高い。安くても
デジタルテスターなら実用上問題なく正確な表示をする。

オシロやミリバル、オシレータ等も持っているが、専科のようなまともなキットなら
テスター以外の測定器は不要。組み上げて所定の電圧が出ていれば問題なく安
定動作する。

漏れもコンチェルティーノを管球アンプで鳴らしている。小出力のシングルアンプ
よりプッシュプルアンプの方が鳴りっぷりが良いね。ソナスファベール エレクタ
アマトールはAP-757とマッチング良いとおもう。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:27:12 ID:zTHVYVcB
それとMQ60やKMQ60の中古は、初心者には薦めない。他の香具師と
レスがダブるが、入手困難なレア球が必要なものは、保守用の球を入手
するだけで大変。加えてラックスの出力トランスは断線事故も多い。

AP-757なら、KT−88系、6550系の球ならどれでも挿せる。現行品の
球が容易に入手できる。先々のメンテナンスの不安もない。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:29:36 ID:HRsrujm8
はやく買おう、半田ごても半田も専科さんで売ってるのでいいよね、
配線材は、テフロンのほうがいいと思うけど、ベテランの方どう思ってますか。
秋葉原店木曜定休だから、秋葉原店にいって、今日買おう、

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:34:58 ID:zTHVYVcB
漏れのとこには10セットあるよ。モノラル2台になっているのもあるから都合11台。
昔の専科のキットも含まれる。

余るほどあるのに、今も別のを製作中。さらに手付かずのシャシーが3台、出力トランス
のストックもタムラのやつだけで5組あるし、球は押入れのなかに入りきらず、屋根裏ま
で置いてある。死ぬまでに使い切れないほど球があるのに、またもや某球屋の年末セー
ルで安球をぎょうさん買ってしまった・・・・。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:39:49 ID:zTHVYVcB
初心者なら尚の事、線材はテフロンが良いと思う。多少コテをあて過ぎても被覆が溶けることが
無いし、仕上がりが綺麗になる。熱に強いので長期的にみてもトラブルの発生が少ないと思う。

普通の安いビニール線は、むしろ上級者向け。

ハンダごても、ウエラーのやつなんかは、コテの温度を調節できるので初心者にもとっても良
い仕上がりのハンダ付けが出来るよ。



352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:48:24 ID:HRsrujm8
配線材はテフロン線で、はんだごてはウェラに決定。
ワイヤーストリッパーも買うんでしょ?

353 :342:2006/12/20(水) 14:02:21 ID:HiHe6thv
ここはどうやら檀家さんばかりみたいだ。w

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 14:17:37 ID:Y1uh6YmK
きみがそう 思いたいだけだよ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 14:22:16 ID:HRsrujm8
俺、専科の若い?あんちゃん、息子?苦手だよ、


356 :344:2006/12/20(水) 15:43:59 ID:utpfsMcS
ふっふっふっふ。

購入することにしました。
年内間に合うのだろうか??


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 16:00:22 ID:HRsrujm8
はんだ、リール1巻買おうぜ。半田の量気にして作業するなんてばかげてるから。
松並さんごめんなさい。
俺半田、数社の計5−6巻きあるかな?なかなかなくならないです。
1巻き使い切ったのまだないです。
今日注文しようよ、パーツなくなっちゃうと、
代替のいいのが入荷するまで待たされちゃうかも?

358 :344:2006/12/20(水) 16:12:46 ID:utpfsMcS
まじすか、自分も>>349さん同様に明後日行こうと思っていたのに。。。

コテも家のは弱電用の15W〜30Wなので今回新調します。>>349さん同様に
ウェラかな?
テスターは秋月で新調。今使ってるのが多分ポケットマルチテスターのP−10なので
DC600Vまではいけるのですが今回MS8264を選びます。

ケーブルはコテで温度調整できるのであればやはりベルデンかなぁ?
無理そうならテフロンに走ります。

半田はどこのを使うか悩み中です。
銀入りとかの方ががいいでしょうか、専科のものでよければアルミットの454gくらいでいいのかなぁ?


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 16:20:47 ID:HRsrujm8
ぜったいテフロンのがいいよ。
ベルデンのテフロン線もあるんだけど、どこで売ってるかわからないけど、
(うちにはあるけど)
線材は製造元がどこだかよくわからないからなんだけど、
富士商会のテフロン線はアルファ社のだったかな。
うちの半田は、キースター、アルファ社とかのです、すず60−63、なまり37−40くらいの
です。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 16:21:35 ID:HRsrujm8
あしたは、木曜定休日だよ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 16:47:52 ID:HRsrujm8
時間あるなら、今日専科さぐりにいこうぜ。
454gくらいの1巻きがいい、テフロン線て半永久的ですよ。
汚れもつかないし、ついても拭けば新品同様ですよ。ですし。
いちおう書いときますけどテフロン線て、だいたいみんな銀メッキ線ですよ。

362 :344:2006/12/20(水) 16:55:51 ID:utpfsMcS
自分の為にも(一応クールダウンしないと)
明後日くらいに行くつもりです。
明日は秋葉原お休みなんですね。親切にありがとうございます。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 17:00:53 ID:Y1uh6YmK
秋葉原は 月 木 休みの店多し
昔から秋月電子が休み
日曜も業者相手の店は休み

364 :344:2006/12/20(水) 17:04:24 ID:utpfsMcS
木曜は秋葉は閑散としてますよね。
何度か秋月が休みで泣いたものです。
とはいえキットしか造ったこと無いですけどね。

テフロンが銀メッキとは勉強になりました。
ベルデンはどうもLANケーブルのイメージが(笑)

ハンダはWBT-0840を使ってみようかと思ってますよ。



365 :344:2006/12/20(水) 17:20:07 ID:utpfsMcS
富士商会さんはHPでは何もわからない。。。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 17:39:34 ID:HRsrujm8
富士で売ってたウェラの半田ごてはいいのだよ、今品切れかも知れないけど、
たぶん軍納入品のだと思うけど、持ち運べるように金属ケースにはいってて、
ケースがこての置き台になってて、温度調整できるようになってる。

367 :344:2006/12/20(水) 17:52:11 ID:utpfsMcS
うーそれ欲しいですね。。。
今は余裕が無いのであれですが道具は良いものそろえたい
ので。教えていただいた半田も今調査中です。
仕事にならないけど(笑)


368 :344:2006/12/20(水) 17:57:11 ID:utpfsMcS
コテは売り切れでした。。。残念。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 18:27:13 ID:HRsrujm8
アルミットとかキースタの現行品のすず60−63なまり37−40くらいの
銀入りじゃないのがいいと思う。どうです?
キースタの半田のフラックス成分が今イチ不安、ものによったらかなり有害な成分かも。
専科さんでいろいろきいてみたら、非常に詳しいよ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 18:51:41 ID:HRsrujm8
あのー、
キースターKESTER
アルファALPHA
です。
うちのはビンテージ半田屋とかで買ったのじゃなくて、普通のパーツ屋で、
1ポンド?454gのリールの、1個2000円ー3000円くらいだったかな。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 19:10:33 ID:HRsrujm8
銀入り半田は使ったことないのでわからないですけど、半田ののりとか作業性とか
同じですか?だれか使ったことある方、銀メッキ線とかは、銀入りがいいんですか?
やふおくのパーツ屋さんでキースタースズ63、ナマリ36、ギン2、フトサ1cm
の1ポンド1巻き3500円で売ってるけど。MADE inUSA
同じ店でキースターすず60、なまり40のは1ポンド1900円MADE inMEXICO
同じようなの他でもあったと思った。made in usaの60−40
とか63−37とか
アルファのとか、だいたい2000−3000円じゃなかったかな?
さいなら。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 00:35:17 ID:p0fCsFvi
良スレですね
こてはそれほど高級なものにこだわらなくとも良いと思います。
銀入りは初心者にはやりにくいかも。やり直しを考慮すればは特に。
アルミットのが安価で質も良くお勧めです。
しっかり半田づけできてれば十分なのです。
(選科のマニュアルでは ずけ となってますがw)
浮いたお金で良い球を買うのも手です。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 10:11:25 ID:52xLuW8q
解説書は凄く丁寧でマニアックな記載も多いけど、笑えるような誤字もある。

昔、専科でEL156を8本4ペア買ったことがあるが、8本とも特性がぴったり揃っていて
びっくりした。その時に、専科が作ったEL156のデータシートのコピーと解説書を貰ったが、
ノイマンのカッターレース用のアンプの回路などのほかに、EL156の電極構造が詳しく載っ
ていた。

他の普通のビーム管とは違いEL156のビーム電極は棒状であることが書いてあったが、
EL156の「秘部」と書くべきなのが、「恥部」って書いてあってずっこけたのを思い出した。

374 :342:2006/12/21(木) 12:01:26 ID:uHGXD+E3
さっき本社にメールで注文しただよ。
自作用のパーツ類をいろいろみつくろっている間に、AP−757も
オーダーしちまった!
年内届くかな。たんなる工作好きのおっさんだな、と認識はしてるけど。
自作現用アンプが音もデータも結構いい線いってるのを判っていても、
作りたいんだよ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 22:22:24 ID:JV1Xyt1+
社会全体で環境問題が議論されているというのに
電気馬鹿食いして大量の熱を放出する真空管アンプというのは
いかがなものでしょうかね。
まあ、某店は京都議定書に背を向けているアメリカ製の部品を
多用しているそうだし、意識が低いのだろうね。
せめて鉛フリー,RoHS対応してほしいところだがね。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 22:58:41 ID:YZ+zrcDc
キースターじゃなくてケスターじゃないの?
はんだだけど日本アルミットのKR-19が使いやすいんじゃない?
銀入りは銀線を使うときには肉痩せ防止に必要。
銅線とか銀メッキ線しか使わないならお好きにどうぞ。
最近の鉛無含有の半田だと銀形になるかも。
銀入りなら、カルダスかWBTが使いやすい。和光テクニカルの銀半田は使いにくい。
なお、RCAコネクタとかSPポストなどの金属の塊系に電線をつけるのには、
30W程度の半田ごてや温調こてでは付けにくい。
30-100W 程度のゅ津力調整可能なやつHakkoのプレスとあたりを一本持っていると便利。


377 :982:2006/12/22(金) 08:57:34 ID:m19elRRr
>>375
に向け なにか言ってやらないのか?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 13:39:38 ID:O/gj5Eqf
>>375
オーデイオはよく車と比較されるもんでして、
車よりエコノミーてことで、環境考える方は、なるべく電車利用しましょう。
テレビみないようにすればいいし、うちの6v6とか、71Aとかのエコノミーだし、
古いの再利用だし。たぶんスピカー会社もう製造しなくても、在庫分でみんなのたりるでしょ、
製造やめれば、環境問題に貢献するでしょ、
うちの100dbとかだから省エネ環境ちゃんとやってる。もんくあっか?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:33:26 ID:hxEZFl24
だよな。
高能率スピーカーに小出力アンプの組み合わせの方が、低能率スピーカー
に効率の良い大出力トランジスタアンプより省エネになってる。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 14:37:04 ID:h0o+taeQ
アコースティックな音楽を生で聴くのが一番の省エネ
もちろん照明無しで

381 :344:2006/12/22(金) 19:17:29 ID:VMH0Nzz1
先日仕事しすぎなかったのでそのツケが今日に・・・
結局何も活動できなかったです。

>>349さんに紹介いただいたコテが気になる。
何Wで型番とか教えていただけますか?

せっかくならよいものほしいので。
半田は今回はアルミットで決定です。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:34:01 ID:CEsmi7sx
>>378
>>379
真空管アンプ信者というのはそんなレベルのことしか言えないらしい。
かわいそうな連中だ。まあ、数は少ないだろうから環境への実害は
無視できるレベルだろう。ほっといてもそのうち絶滅するだろうし。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:38:54 ID:m19elRRr
↑語るに落ちる 書き込み

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:49:13 ID:7L34SsDh
>>381
富士商会の?それとも専科さんで売ってるやつ?
富士のは
むかし?アキバに店があった頃おいてあったんだけど、在庫あるかどうか?
たぶんアメリカ軍納入仕様だと思うから、通常の型番ではないと思う。
なくなったら、それっきりかも。アキバにみせあった頃は、いくつか在庫あったみたい
みせに2−3個おいてあったかな、
おすすめ、ご贈答にどうでしょう。と書かれた紙はってあった、
確か40W?前後から、100wくらいまで?80W?だったかな?かえられるとおもった、
交換用の形の違うこてのチップ?が何種類かはいってて
たて30cm?よこ15cm?たかさ6cm?くらいの箱にはいってて
ぱかっとひらいて、電源スイッチ、おんど(w)可変用つまみ?ノブ?があって、
ぐるぐる巻きの半田ごて入れる(置くやつ)があったかな、
こんな感じ。だったと思った。
専科さんのは、ホームページ、パーツリストにでてる。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 02:22:20 ID:7L34SsDh
伊藤氏がキースターとかいってるから、
おれもかっこつけて、キースタとか言ってみたのさ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 07:21:17 ID:vQwlVKRk
ECC84 NF型SRPP3段無帰還フォノイコを作ってよ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 09:50:27 ID:liR5JmS9
環境問題にまともに対応できない真空管アンプマニアについて

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 09:58:44 ID:uCnmD1d6
その前にお前のパソコンの電源をoffしろよ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:35:54 ID:qsvFlb3T

       / ̄ ̄\            ◯           ◯
      /   ^o^   ヽ        ◯    ◯       ◯    ◯
  ┌‐┴ 、     ,. ┴‐┐  .│   ノ_|__  / ̄`ヽ f¨二} 'f¨二}
  ◯     `.! ̄!´    ◯   人   __|___  ! ◯ l | ニ} | ,ニ}
  l__  |  |  __l  /  \  __|___  ゝ_ ノ l_」.  l_」 o
       `ヽl_lr'´

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 09:10:56 ID:VMU4PEBO
グリーン調達してる?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:43:10 ID:hueUR5hC
>>384

今のモデルは温度可変できないらしいですよ。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 18:11:09 ID:89PQUw0j
むかしのは、全部売れちゃったみたいですね。
現行品でいい。
コンデンサーとか抵抗とかこだわるでしょ?
ペーパーコンデンサーと電解コンデンサー使ったときの違い大きいと思うんだ。
周波数特性とかじゃなく、音の出方雰囲気みたいのが、
ペーパーコンデンサーのほうがストレートでまどるっこしいもやもやがない感じで
聴いててすかっとするとゆうか、
電解コンデンサーだと音の伸びキレがない感じで欲求不満な感じ、音が埋もれてしまうような。
そういうことないですか。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 18:28:55 ID:0b71ErpL
ない。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:12:27 ID:fYc+0Utk
適材適所。
ペーパーコンデンサーって言うのは俗に言うオイルコンの事?
通常ペーパーコンって言うとオイル紙を絶縁体に使ったモールドコンデンサーを
挿すよ。
缶タイプでオイル漬けの奴は普通ペーパーコンとは呼ばない。

オイルコンを電源のフィルターデカップに使うのが持て囃されるが
けっして良い音にはならないよ。
レンジ制限された太い音にはなるけどね。
昔電解の大きいのが造れなかった時代はオイルコンしかなかったんだけど
電源部にはペーパーコンの方を使うのが殆どだったよ。
オイルコンはトップのコンデンサーインプット用のみ。
佐久間アンプ造るならオイルコンで良いけどね。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:54:58 ID:ARIEP8LH
森川社長と佐久間さんはお友達らしい

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 23:40:24 ID:R5suZylI
オーディオ専科の古い91型300Bシングルを譲ってもらったんですが
整流管がMADE IN CHINAとあるだけで型番の印字が見当たりません。
274B互換球なんでしょうかね?

ちなみに300Bはmade in CHINA オーディオ専科選別品 
310AはUNITED NATIONAL made in HOLLANDです。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 03:46:12 ID:oUsUFMMq
ペーパーコン使うと音がすっきりする。ケミコンだと音離れ悪い感じがする。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 08:41:25 ID:fzFZYIuH
>>396
真空管は差し替え出来るから販売時のママかどうかも判らないし、
型番もない中国製では WE274B と比較してもどんな意味があるのか疑問。
特性は自分で測定して以下の WE のデータと比較するか、
オーディオ専科が販売時どんな球を使っていたかはオーディオ専科に問い合わせるべき。
http://www.westernelectric.com/support/we_spec_sheets.html

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:30:57 ID:3Y75+ve+
344です。
ご無沙汰してます。
実は現在作成中(笑)とはいえ帰宅後、忘年会シーズンでもあるのでぜんぜん進みません。
せめてもと思い作成のイメトレをしてて気づいたのですが・・・

これって配線一本毎に半田付づけしていくものでしょうか?
全て線材だけ配線して最後に半田付けし、その後CRに行ったほうが良いような気がして悩んでます。
なぜこのような考えにいたったかといえば、
ひとつのラグに複数の配線を行う場合、
カラゲも複数必要になると思うのですが既に半田づけしてしまって穴がふさがってたり端子全体に
半田が乗っていた場合からげるのも意外に厄介かなって思ってます。

まぁ半田の上にカラゲで元の半田を溶かしで埋め込んでいくって言うのもいいのかも知れませんが
皆さんどうしているのかな?って思ってしまいました。

半田吸い取り機もあるのでどうにかなるとは思うのですが・・・

究極は都度軽めに半田付けして全て配線後にもう一度半田を盛るのでしょうか?ん???

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:36:21 ID:yvFvr3pD
その穴に入るものは全部突っ込んで、半田付けは一箇所につき一回で終わり、がいいと思います。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:45:18 ID:3Y75+ve+
ふむーそうなのですが。

ちゅー事は実配線図とおりに一度仮組みして
その状態から最後に半田づけするのですね・・・
それもそれで・・・
この辺が経験の差になってくるのでしょうね、

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 22:38:58 ID:nYQAS4W0
>>399
「全て線材だけ配線して最後に半田付けし、その後CRに行ったほうが良いような気がして悩んでます」
その通りです。私も最初知らなかったのですが、ラグ板に上下二つ穴が空いてて、下の穴には線材を
ハンダ付け、上の穴にはC,R類をハンダ付けするそうです。

403 :専科の顧客:2006/12/29(金) 02:25:12 ID:tTX0Zuc8
402さんの言うとおりです。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 02:45:24 ID:c3MLHEbu
皆さんありがとう。>>399です
実はマニュアルにそのように書いてました。
結局部品をみていてハンダ付けしながらでもオッケーだなって思って皆さんのアドバイスとおりに作っていました。
また作っていくと親切さが良くわかりますね!!
明日も仕事だから夜まで作れないなー残念。



405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 05:52:35 ID:ga9nY1C3
>>344 です。

皆様のおかげでAP-757先ほど組みあがりました。
一応音でてます。
とにかく眠いのでIPODに演奏任せて寝ます。
ある程度安定を確認後CDとスピーカを本番機につないで聞くつもりです。
しかし何気に作りやすく出来ていて感激

ありがとうございます。皆様、そしてオーディオ専科さま!!!!


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 10:49:42 ID:nwam4VYF
目出度いな

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 10:50:16 ID:nwam4VYF
あ、誤解しないで おめでとう御座います

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 20:20:10 ID:oI/W/fk9
いえいえ、ありがとうございます。

なかなかいい音を奏でてくれてますよー
良い年越しを出来ました。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 01:04:56 ID:1MO7+hz3
>>408
あけおめ
やっぱ 教授だよね

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 15:11:59 ID:Z9DiI/to
教授のアンプは永遠に不滅です

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 15:22:10 ID:hkOA7Fgw
オーディオ専科万歳

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:07:41 ID:y3XowFyS
高級パーツを使用し完璧な設計によるアンプでございます

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 02:33:57 ID:sfq3Xcx9
美味しゅう御座いました

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 22:17:51 ID:q7CzwbQb
専科のキットがこれほど評価されるのはひとえに他のメーカーの
キットがあまりにも酷いから。
安かろう悪かろうが多過ぎる。

415 :専科の顧客:2007/01/05(金) 00:18:44 ID:v6UlJ4lk
そうだねえ。返す言葉もない。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 12:54:35 ID:gnKfnnX6
おお!素晴らしい!

417 :専科の顧客:2007/01/05(金) 13:59:21 ID:v6UlJ4lk
専科さんも大変なんだよ。営業拡大はしなきゃならないけど、最近の初心者層は
なかなか大変らしい。テスターが使えないそうだ。
いまや同社の看板商品AP-757も、バイアス調整にてこずる人が多いらしい。
少しは勉強してから、挑戦すりゃいいんだが。
あまり初心者中心の品揃えになっても、面白くないしね。
ビギナー育成は技術誌の時代は、もうムリなのかな。
ともあれ頑張れ、オーディオ専科!

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:04:32 ID:kE8uQrhD
申し訳ございません、オラもそんな一人です。キットはまだ買ってませんが、344さんを目指して
森川様のご著書とDVD「はんだ付け講座」を注文するところから始めました・・・。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:17:01 ID:LdP5Z38T
AP-757は上級者・ベテラン向きキットでございます。
初心者の皆様はAPT-208はいかがでしょうか。
シンプルな回路と高級パーツを用いて構成されている
すばらしいキットでございます。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:08:08 ID:xovRYqu4
まさにそのとおりだね

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:26:06 ID:hDkrPAQ7
半田付けが初めてという方には、細かい作業にならぬよう、
こちらの大きいものからお勧めしています。              (嘘
http://homepage1.nifty.com/jf3dri/tube/tube.htm

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:21:49 ID:mstFYQYd
専科さんは、アンプ組み立て教室開いたらいいじゃないかな。
キット購入代金プラスアルファで、希望者集めて組み立て講習やるの。

423 :418:2007/01/05(金) 22:39:25 ID:kE8uQrhD
そんな教室があれば是非出席したいですけれど、ど素人代表として考えますに
いきなり5万10万20万というアンプキットではなくてもいいかもしれませぬ。
最初は何千円というハンダ付け練習用のラジオキットとか。それでも
音がでれば感動は得られるんじゃないかという気がしてきました。
先輩諸氏はどのようにして知識や技術を蓄えてこられたのでせうか?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 09:44:43 ID:FviItPdD
小学生の頃、鉱石ラジオを作った。電源がなくても音が出るので感動したね。

中学生になって、トランジスタラジオのキット、インターホンのキットを作った。
近所のお宅から鳴らなくなった五球スーパーラジオを自分で修理。回路図
は裏蓋に張ってあったので、何とか出来た。

高校生のとき、拾ったり貰った真空管で807シングルアンプ、6L6GCシングル
アンプを製作。このシングルアンプの製作で管球アンプの魅力に取り付かれた。

大学生の頃バイトをして金をため、憧れだったラックスキットA3032 A3500を製作。

社会人になってもっとお金が自由になると、三栄や専科のキットも作ったし、自分
で回路を工夫して様々なアンプを製作するようになった。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 09:49:29 ID:FviItPdD
トランジスタラジオのキットなんて今は完成品を買ったほうが安いから流行らないよね。
それでもラジオのキットやそれに換わるハンダ付けの工程のあるキットで練習するのが
良いと思う。安いエレキットのシリーズのどれかでも良いと思う。

いきなり専科のキットというのは、昔は予算の関係でやりたくても出来なかった。ラックス
のキットを買って作ったのも欲しいと思ってからお金を貯めて5年かかった。

426 :418:2007/01/06(土) 15:36:32 ID:PGXjqnSC
2Wのアンプ作っても使い道がないし、オラの場合零号機は恥ずかしいけどこれですかね?
ttp://www.elekit.co.jp/material/japanese_product_html/TK-728.php
将来専科さんのアンプが作れるようにコテとか道具は良いのを買っておきます。
皆様またお目にかかれますよう・・。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 19:05:29 ID:y8qRstbD
2Wもあれば普通に聞くには十分ですぞ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 19:10:35 ID:bWaGEI0E
むかしWEのアンプが1Wで大出力といわれていた。
当時、SPの能率が115dBぐらいあったけどね。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 15:32:58 ID:227yvEPo
ラックスのキットもよかったな〜
とにかく昔は情報がない、金がない(これが一番大きい(w))、パーツも良いものがなかなか手に入らない(東京じゃなかったもので・・)
試行錯誤の連続でした。電源いれたとたんパワー管が真っ赤になってうろたえたり、感電もしょちゅう
そもそも昔のテスターは(インピ−ダンスが低いので)当てにならなかったので今のデジタルマルチメーターをはじめて使った時には感激しました。

専科にはぜひプリを復活してほしい。
パワーは慣れてくればなんとかなるのもですが良いプリは難しい。
そもそもシャーシが手に入らない(前は鈴蘭堂をはじめいくつか外装パーツつきで存在しました)
受注生産でよいですから是非復活を希望しています。

430 :418:2007/01/09(火) 20:27:53 ID:uXh6cVLO
使っているスピカがたしか82.5dBと低能率なものですから2Wではきついかと。
昨日「はんだ付け講座」が届いたので2回見ましたが、これならできそうだと思いました。
森川先生のご著書は10秒でギブアップでした。ま、当然ですが。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 01:19:14 ID:gYtULUJm
それは真空管アンプを考えるには相応しくないスピーカー。
まずアンプの前にスピーカーを能率95dB以上の物に替えた方が賢明。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 20:34:46 ID:64kWq32x
もう20年も使っていて愛着もあるし、真空管アンプで鳴らしている方も沢山
いらっしゃると思いますよ。アンプのためにスピカを変えるのは本末転倒なん
じゃないかなあ。
でも球に移行しようとしたときに敷居が高くなっているのは確かですね。
いずれにしてもオラはまずラジオキットからです。シャドー半田にはだいぶ慣
れてきましたw

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 22:15:07 ID:GaJsLcgE
スピーカー選びは大事だと思います。
まず、スピーカーを選んで、それに会うアンプを選ぶのがよろしいかと
思います。もっとも、スピーカー選びに比べればアンプ選びはそれほど
神経質になる必要もないかもしれませんが。能率の悪いスピーカーでも
近くで聞けば小出力でも良い音が出るものもたまにあります。

スピーカーを選ぶ際は試聴が重要かと思います。
いくら評判が良くてもいきなり通販で買うのはちょっとどうかと思います。
もちろん、すでに気に入ったスピーカーをお持ちの方はそれを使うのが
よろしいかと思います。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:06:10 ID:4ta0WZ1b
たぶんこのスピーカーじゃないだろうか?
http://www11.plala.or.jp/teikakakucosme/KEF/speaker/ls3_5asignature.html

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:29:39 ID:64kWq32x
詮索されるのは本意ではありませんので申し上げますと、私のは1986年頃新品で買った
Rogers製15Ωです。いまは一部でパチモン論争が起きていますからあんまり関わりあい
になりたくなかっただけで、隠していた訳ではありません。
ついでに申し上げますと、ここ10年ほどQuad 44+606で鳴らしておりまして、44はハイ
カットフィルターの使い心地など捨てがたいものがあり、パワーアンプを球に代えたら
どうなるだろうかな、とずっと思っていた次第だったのであります。
球に興味を持ったのは最近CDPにAH!を追加して衝撃を受けたからででした。
いずれにしても先ずはラジオキットから、の私なのですが。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:36:12 ID:CPI3Cpk/
435
アンプもプロローグにすると衝撃で立ち上がれなくなるかもネ


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 00:36:20 ID:fQGBkWnT
今週、教授4が完成しました。球アンプはこれが2台目。一号機は大手通販某社の
KT88シングルで少々トランスが唸ることダイナミックレンジが狭いことを
除けば、改造の結果、そこそこ満足していたのですが、向学のため森川先生の
アンプにチャレンジしました。まだ組んだばかりでエージングもロクに済んで
いませんがファーストインプレッションを少々。ただし、一号機との比較です。
試聴は、セラフィン指揮・ノルマ、クライバー指揮・魔弾の射手、トスカニーニ
指揮・運命の力(ライブ)、すべて声楽関係で、約21畳のリビングダイニング
で聞いてます。
1.音の解像度・定位がすばらしい。各楽器のパートが浮き上がり、その位置まで
 目で見ているようにわかる。
2.ダイナミックレンジが広い。低音から高音まで文句なし。
3.低能率スピーカーも楽々ドライブできる余裕の出力。
3.音に色づけが感じられず、300Bらしくない(かもしれない)。
4.トランスが重くて持ち上げるのが大変。(笑
キットとしては
1.合理的な部品配置と親切な説明書で製作が容易。調整も不要。
2.300Bは別売ななので注文したところ、ほぼ完璧なマッチド・クワットで
 揃えてくれた。
3.初段はTELEFUNKENの旧型管とMULLARD、各パーツは高級品ばかりで感動。
 ただし、部品のアップグレードの楽しみがない。
4.別売のサーマックス・テフロンワイヤーは戻りがなくきれいに配線できる。
 また、剥きやすく、熱に対ので超おすすめ。
結論としては、配線の仕方まで含めて色々と勉強になるアンプでした。
大変満足してます。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 00:38:54 ID:/1CBpA9R
>435
真空管アンプでの注意
http://www2.famille.ne.jp/~teddy/datalib/spimp.htm

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)