5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バランス伝送 キャノンコネクタなどについて

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 11:52:35 ID:dRUmaXvT
さあどうぞご自由に!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 12:02:57 ID:0ZcZqdcz
あんなもん飾りです、ヴァカにはそれが解からんのです!!!!!!!!!!!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 13:03:03 ID:9PS0r9VP
一応、2ゲットだけはしとかんとな!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 13:05:17 ID:8Mij94aw
一応、3ゲットだけはしとかんとな!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 13:23:31 ID:huA9kA8K
ヴァカです。

良いと思います。

高価なアナログケーブルの信者になる前に一度お使い下さい。
とは言っても、機器でバランス端子の付いているのが少ないですね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 13:50:41 ID:9PS0r9VP
2げ です。

キャノン厨です。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 14:42:48 ID:En5ZwYj/
いややはりニコンだろ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 14:53:24 ID:D9XGX6lE
オペアンプじゃなくてもトランスで簡単にバランス伝送が出来ます。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 14:58:02 ID:D9XGX6lE
プロ用の機器も使えるから便利です。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 15:04:56 ID:huA9kA8K
コードに躓いても抜けません。

かちっと音がします。

ホット端子の番号が違う場合があります。気をつけましょう。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 15:24:37 ID:OXi0mxsH
1993年にAESが2番HOTを推奨したので殆どのメーカーが従ったが、未だに3番HOTのメーカーが存在する。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 15:30:01 ID:9PS0r9VP
カチッ!とするのは確かに良いのだが、受け側でカチッ!と
来ない奴がいるのが気持ち悪い。

例えば、McIntoshのメインアンプ


キャノンの良いところは、オスとメスで役割がハッキリ決まっていることだね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 16:01:50 ID:huA9kA8K
本質は
マイナスとアースが別
てことだね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 16:14:46 ID:h2WZ6fNQ
商品少なすぎ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 17:35:11 ID:4xbDrNii
そんなことより、
民生オーディオ機器:3番ホット
業務用オーディオ・ビデオ機器:2番ホット
の違いをなんとかしてくれ。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 18:09:45 ID:9PS0r9VP
民生3番だったのか?
マッキンもWADIAも2番HOTだけど。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 20:16:18 ID:8LoZCYNc
1993年に発行されたXLR=2番HOTを推奨するAES文章は民生もブロも区別なんか無い。日本の素人メーカーだけが3番HOTのまま。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 22:27:05 ID:7MN/FfD7
>>17
しかも輸出仕様は2hotだったりすることがあるんだな(笑)

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 22:31:17 ID:9PS0r9VP
苦笑

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 23:25:22 ID:7MN/FfD7
で、ヨタ話ついでに日本の2/3hotの話をすると、放送関係は2hotが標準だったんだが、
録音関係は3hotが標準だった・・のは、レコード協会技術部なるものが3hotを規格として
制定しちゃったんだな。たぶん赤坂の規格協会漁ると資料が出てくる。

で、AESが2hotにするべぇ、といったときに、既にレコード協会の技術部会っつーのは
どうやら瓦解していたらしくて(笑) 民間のスタジオ協会がAESにならってみんなで
切り替えませんか?と相談しにいったところが回答を貰えなかったという話を聞いた事がある。
まぁ又聞きだからちょっと脚色されてるかもしらんがの。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 01:02:40 ID:9vPxjcYS
バランス伝送。業界用語でデンバラ。
シングル。はシングル。

<使用例>
ここの接続どうするよ。シングル?デンバラ?
卓のスーアーがびみょーなんでやっぱデンバラだよねー。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 01:26:09 ID:vU+Ezyf8
>>110
>ホット端子の番号が違う場合があります。気をつけましょう。
気を付けなくても良いです。
左右が合っていればイイのです。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 01:58:40 ID:O0h6Tt2G
バランスだからいいってもんじゃないんだという話を聞いた事がある。
家で20mもケーブル流さないでしょうと。バランスのほうが情報量が
豊富だと思い込んでいたのでショックだった。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 02:03:47 ID:vU+Ezyf8
平衡にするのは、偏に(不平衡と比べて)外来ノイズに強いからです。
それ以外に利点は有りません。
平衡にして音が変わるのは、平衡にしたからではなく、平衡にする為の
色々な要素(トランス入れたり、アンプ足したり・・・)が関わったからです。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 05:54:57 ID:NFt1BFDX
アンバランスだと機器がアースライン(コールド)がつながっちゃんうんだな
これが問題なのだ。アースを通してノイズが回るんだ。これが問題。
アンバランスケーブルでは、外乱ノイズ対策にコストを掛けていると思われる。

バランスの持った機器の方がプロ用みたいと消費者心理をくすぐるので、
形だけに近いものも多いようだ。

自分の場合、両方付いているので、結果としてバランスを使っている。

ホットが2番か3番、違っても音はでる。逆相になるだけだ。左右同じであれば
事実上問題はないのだが、分かっている場合は、バランスケーブルを注文するときに、
一方は2番、他方は3番なんて注文をしたことがある。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 06:02:18 ID:06mAAH5w
ステレオ2チャンネルであれば

>ホットが2番か3番、違っても音はでる

しかし、多チャンネルで統一されていなと問題が起きる。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 22:28:54 ID:bXZAyuJ5
>>21
初めて聞いた。割と知り合いにプロ多いけどそういう言い方してるひといないなぁ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 22:32:40 ID:yUxcZNdy
釣られるなよ・・・・・クスw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 00:31:58 ID:4ewJPCyh
>>26
>多チャンネルで統一されていなと問題が起きる。
ミキシングなど複数の入力信号を同時に出さなければ問題無し。
>>27
>初めて聞いた。
オレも。
複数の放送局や録音会社と一緒に仕事してたが・・・・。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 00:35:03 ID:xiU2g+DU
録音関係だが折れも初めて聞いた、釣りじゃない?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 00:46:32 ID:r0WF+YnO
内輪だけで使ってるのが普通に通用すると思ってる香具師、時々居るよね。
聞いてる方が恥ずかしくなる・・・(失ワラ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 06:03:54 ID:p5m6IHwW
>>21は放送業界のような気がする

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 04:37:46 ID:VUI9JQ32
自分でカナレ4E6Sとかキャノンにハンダしてケーブル作るんですが、
2−3ストレートの物とクロスケーブルを作るのが面倒なんですわ。
クロスケーブルはいちいち大判札付けて明示してるし。
ミキサーにINVERTのスイッチがあるとは限らないし。

34 ::2005/07/25(月) 06:49:09 ID:gomHj7V6
だからどした・・・・愚痴なら他でヤレ

35 :名無しさん脚:2005/07/25(月) 12:37:00 ID:cJFbo87d
プロ用というのは、100mくらいケーブル延ばす使い方するから
600Ωのインピーダンスの平衡ラインにするのであって
ラックの中にワイヤが接続で終わる機械にそんなの自己満足以外の何物でもない

プリのアウトでVUメーター振って、ATTで音量絞って
放送局ごっこするのは、楽しいだろうなあ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 06:23:28 ID:ZjEvdUvt
キャノン=プロ用、という図式が成り立っているようですが・・・
ハイエンドオーディオしかり、CECのアンプ、CDプレーヤーしかり、
ゼンハイザーの安物ミキサーにだってXLRが付いているご時勢なんでね。
たった1mのピンコードでも、ケース間の電位差=ノイズが信号に混入する、
ということを勉強せにゃいかんよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 06:27:44 ID:372vdifY
>>36
おしえてえらいひと

なんでLINNのCD12なんかRCAなの?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 08:22:20 ID:RroBN97W
アンプの設計者曰く、キャノンが付いていると見てくれ大好きな
ド素人が大喜びするそうだ、RCAで充分に事は足りるがキャノン端子が
付いていると余分に売れるとの事。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 09:43:36 ID:XAULoi+y
>たった1mのピンコードでも、ケース間の電位差=ノイズが信号に混入する、
又知った風な事を・・・、余計な回路が発するノイズの方が遙かに多いと知れ。
>ゼンハイザーの安物ミキサーにだってXLRが付いている
安物だろうが高級品だろうが、ミキサーはホームオーディオと異なり
長いケーブルが必要になる状況が遙かに高い、
ホームオーディオ用とじゃ使用目的が違う事を知れ。
大体、高い、安いで括ってる所が既にシッタカで有る事を暴露してるな・・・。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 12:17:41 ID:ZjEvdUvt
そこまで言い切るなら、各機器間のケーブルを外した状態で、シンクロでケース間の
電位を測ってみるといい。反転アンプ1つが出すノイズなんて比較にならない程
のノイズが観測出来るぞ。但し、バッテリー駆動の機器は例外だけどね。
バランス接続にすると、ACや他機器からのノイズを受けにくくなる事は確かだね。
それに、バランスになっているのはケーブルが長いから、とは限らない。
送り=受けのレベルも2倍になるし、それだけでもS/Nは確実に上がる。
但し、アンバランスよりもバランスのほうが絶対に音がいい、とまでは
言えないな。絶対にノイズに強い、とだけ言っておこう。

3万円のCECのCDプレーヤーはバランス接続を推奨しているが、
別に高級な機器なのにXLRが付いていないのを悲しむことはない。
全ての機器のACの極性に気を配って、ノイズが少なくなるほうに
極性合わせをすれば良い。デノンなんかがこの考え方のようだ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 12:30:02 ID:ztMsCqTC
>各機器間のケーブルを外した状態で、シンクロでケース間の電位を測ってみるといい。
>全ての機器のACの極性に気を配って、ノイズが少なくなるほうに極性合わせをすれば良い。

一人漫才か・・・・(大藁

42 :名無しさん脚:2005/07/26(火) 12:44:48 ID:fkHjtX1U
さるノイズ対策のトランスメーカーの対策例は、
鉄のシートを床に敷いて、各機器を最短で鉄板にアースしてという物だった。
そこにノイズカットトランスをいれると
コモンモード・ノイズが数KVあってもだいじょうぶ
最短でアースがしっかりしてれば、バランス伝送なんていらない

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 12:50:44 ID:HSD9E8N+
ID:ZjEvdUvt バランスケーブル業者か。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 14:06:26 ID:vKBozuFc
オーディオ用のXLRケーブルの音質差ってピンケーブルよりも激しいような・・・
っていうか、CDPやプリと相性の良いXLRを探すのが至難の業。なんでだろう?
俺だけか?XLRで苦労しているのは・・・
だれか、良いケーブルと工作しやすいプラグを勧めてくれんかな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 16:04:19 ID:1dPXRl2d
長々引き回してもせいぜい5m程度のラインで済む家庭用オデオ機器でわざわざバランス入出力するために
入出力端子直近に余計なICかましたりするのはデメリットばかりが目立つような
そういうので糞音にして音作りのつもりになってるのならまぁ何をかいわんやてな所だな

回路そのものがバランス構成になってる特殊なハイエンド機や自設計自作機ならそういうデメリットはないわけだが

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 17:11:24 ID:5CfI6oWW
>>36>>40
>ケース間の電位差=ノイズが信号に混入する
>各機器間のケーブルを外した状態で、シンクロでケース間の電位を測ってみるといい。
電源以外何も接続されていない複数の筐体同士は絶縁状態にあるから
筐体間に電位差が生ずるのは当然である。
問題は、信号用ケーブルを接続した状態で、回路のGnd間に電位差が生ずる場合である。
又、不平衡伝送であっても信号線路は筐体ではなく信号用線路(回路のGndライン)である。
(筐体に電流を流さない様にするのはオーディオの常識)
その為に、入力コネクターのGnd側は筐体と直接接触しない様に浮かせてある。
不平衡伝送が平衡伝送より外来雑音に不利なのは、シールド(Gnd)に外来雑音が乗り
その雑音信号がGndラインの抵抗により2点間に電位差を生じ、コモンモード雑音が
ノーマルモード雑音に化けるからである。
しかし、通常ホームオーディオで使われるケーブルの長さ程度ではGndラインに問題となる程の
電位差は生じないし、ホームオーディオで使われるケーブルの長さ程度で影響する程
強力な外来雑音も一般家庭では殆ど存在しない。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 17:25:11 ID:vY2yHkb+
>>44
気のせいだ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 10:50:50 ID:uFXBkBBy
プロオーディオでもXLR3が使われる場面は決して多くないです。
卓のラインレベルの入出力も、パッチベイも、インサートももっぱらTRS(たまにバンタム)ですから。
XLR3が標準なのはマイクロフォンをつなぐケーブルくらいでしょうか。
TRSは用途によってつなぎかたの種類が多くて平衡・不平衡が激しく混在するから平衡が標準ともいえませんね。
ま、長くなるのは大概平衡にしますが。

XLR3のいいところは、踏んでも潰れない、引っ張っても抜けない、ITT-CANONのは接点が長期的に安定している。
でも実際に売られているケーブルの先についているコネクタも、機材についているコネクタもITTとかNEUTRIKのはまず見たことないね。
同規格でももっと安物がついている。

ピュアオデオのおっさんが買い込む機材にXLR3じゃなくてTRSつけたらいやがるでしょうなあ。
あっはっは。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 13:23:32 ID:kh+SCc8q
>>48
バンタムや110番プラグのパッチベイで不平衡なんてあるのかい?オレは知らないな。
放送局やRECスタジオの機器類は原則平衡入出力だからパッチベイも平衡にしておかなきゃ
拙いでしょ。
平衡にしておいて不平衡の入出力に繋ぐのは簡単だけど、その逆は厄介だよ。
>実際に売られているケーブルの先についているコネクタも・・・
オーディオショップで売られているのは知らんけど、プロの現場で使われているのは
キャノンXLRかスイッチクラフト(A*D type)が殆どだったよ。
昔はライセンスの関係で互換品はスイッチクラフトしか作れなかったからね
(20年位前に切れた様だ)
キャノンは国内ではJAE(日本航空電子)がライセンス生産して供給してたけど
今はヒロセが引き継いだみたいだな。
それと、ITTキャノン(ヒロセも)でも3種類グレードがあって、
基本はXLRだけど、ピンが金鍍金のXLG、廉価版のXLBなんてのもある。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 13:39:26 ID:/BMuuFZO
そうだね、俺も音楽関係だから知っているがプロでもマイク程度しか
キャノンは使わない、マスタリングルームでもRCAが殆んど。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 13:45:40 ID:l3e3gPdw
>RCAが殆んど。
ホンマかいな・・・・?!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 13:58:36 ID:/BMuuFZO
3〜4つのマスタリングルームは知っているけど
マスタリングルームはノイズよりは気温、湿度の安定が重要みたい、
何度も立ち会っているが21℃の中、一日中いるから体調が崩れる・・
外来ノイズはコンクリで遮蔽しているみたいだし。
マスタリング用のPCとCD-R以外は全部RCAだった。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 14:01:59 ID:/BMuuFZO
あ、一応正確に言うとマイクからレコーダーまでがキャノンね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 15:58:49 ID:dntkQiQD
>マイクからレコーダー
マイク→調整卓→レコーダー、って事かい?
コンプレッサーやイコライザーなどの補助機は?
この辺はリンク回路で割り込ませるよね、それでもヤッパリ不平衡なの?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 16:27:03 ID:9I1m5Nx5
>>49
>ピンが金鍍金のXLG
XLRも5ピン以上は金メッキピンでなかったかな?(4ピン迄は銀メッキ)
仕様にはCopper Alloyとしか書いてないけどね。
それと、XLGは3ピンしか無かったはずだ。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 18:00:49 ID:/mEGSPM5
いやー、流石にRCAで接続してるのは少数つーか、そのレベルの機材で仕事したら金とれないって。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 20:59:06 ID:/8hnbl5n
昔(20ン年前)プロ用の音響機器作ってたけど、
相手先の注文でもなけりゃ不平衡入出力の機器は作った事ないな。
それに、不平衡でも標準ホーンプラグ・ジャックでRCAと言うのは無かった。
卓は勿論、PWアンプ以外は(特注も含め)色んな製品を作っていたが全て平衡入出力、
バンタムや110番のパッチベイ(卓に組み込まれた物も)も当然平衡接続だった。

昔の事なので、今の状況は知らん。



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 21:50:41 ID:S2F3EGK3
>>50>>52
悪いが、其処、ちゃんとした録音スタジオか?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 23:38:07 ID:M7q8bhT/
フォーン1本でつなぐsend-returnは不平衡だがや。

tip=send
ring=return
sleeve=ground

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 07:30:28 ID:Ge3rtUOZ
近年の録音業務用機器の殆ど全ての回路はシングルエンド(不平衡)回路です。
バランス(平衡)伝送を行う機材はトランスを用いているものとバランスラインドライバーを用いています。
アンバランス(不平衡)信号をバランス(平衡)信号に変換する役目を担うトランスや電子回路では、反転信号と非反転信号の対称性が求められます。
業務用機器に使われているトランスやラインドライバーには様々なものがあるようです。
従って、バランスの方が良いとかアンバランスの方が良い等とは一概には言えません。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 08:47:41 ID:qLa0vi6/
バランスとアンバランスの違いをコネクターの形でしか
判断できん奴らに詳しい説明したってわかんないって。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 10:27:45 ID:MoQQgvoB
内部的な回路は一部の例外を除いて不平衡なわけ。

トランス使えば平衡←→不平衡は容易だけど、コストかかるし、インピーダンスの問題が面倒だ
し(ロー出しハイ受けが通用しない)、100kHz前後にピークできやすいし。
だから通常はOPアンプを2個使って襷がけNFBかけるか、片側に反転アンプ追加して平衡←→不
平衡変換をすることになる。どっちにしても何かが割り込むわけだし、手間も金もかかる。

でもねー、使う側は平衡の方が楽だよねー。機材間でアースループできたら不平衡だと簡単にハ
ムでちゃうけど、平衡だと出にくいもんね。50m以上伸ばすとどこでノイズひろうかわかんな
いしねー。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 12:14:24 ID:b+ujaUO4
>>62
だからさ、ここでは市販家庭用オデーオ機器の家庭内使用で
わけも解らずバランスを使いたがるアホを嗤ってるわけだが

アホ=入出力に入れた余計なICの音をありがたがる糞耳のアホのことね

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 12:23:31 ID:xcXQshhl
>>60
>バランス(平衡)伝送を・・・・
から先は余計、そんな事は言われなくても分かってるよ。
>>61
>コネクターの形でしか判断できん奴らに・・・
アンタがかい・・・・?(苦藁
>>62
>内部的な回路は一部の例外を除いて不平衡なわけ。
そんな事は言われなくても分かってるよ。
回路の話なんかしてないし・・・・。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 14:30:04 ID:mnNv2xoR
差動ラインドライバーは反転アンプ一個バッファアンプ二個で構成します。
オペアンプ二個で構成したインチキバランス出力回路だと、反転入力回路と非反転
入力回路の特性には大きな差が生ずるので、同相成分だけをキャンセルしたつもりでも音楽信号(特に高域成分やパルス的な信号)も劣化してしまいます。
アンバランス接続よりもバランス接続時の音がモッソリする機器は
基板上のオペアンプをチェックして下さい。
SSM2142やDRV134ならばOKですが、5532やOP275のような2回路入りOP-AMP一個の回路の機器は、
XLR端子の音は真面目には聴かないで下さい。よろしくおねがいします。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 17:32:09 ID:X6uXzu8r
家のCDとアンプは平衡と不平衡の両方とも
つながってるんですが
ほっといていいんでしょうか??

音質の差??全く分かりません。
ただ、音を出さずにボリュームだけ12時ぐ
らいまで回すとノイズが聞こえるのが不平
衡で、全く聞こえないのが平衡です。
といっても、かすかなノイズレベルです。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 17:50:55 ID:M4pm6+D3
>>66
両方とも繋がってるって?
サウンドの違いが出なければグッドですがコンポにストレスを
かけさせないために外した方がベターです
バランスでノイズが聞こえなくてアンバランスでノイズが出ても
気にすることはナッシングです

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 21:41:09 ID:X6uXzu8r
わかりました。それではアンバランス側が
AUXなので取り外します。
CDのおなじところを、かなりの音量で注意
深く聴いても、音質の変化は聞き取れません。
しかし、たった50cmぐらいの配線でノイズ
レベルの差があるのですからシビアな用途を
される方々には大きな差となるでしょう。

ホームユースレベルでは、まあ、「家の機器
はプロとおなじバランス接続」と言ってみた
かったんとちゃうんかと小一時間(以下省略


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 22:16:39 ID:Ge3rtUOZ
バッファアンプの目的は知っているのかな?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 22:58:04 ID:r6roM9HW
>>66
>平衡と不平衡の両方ともつながってるんですがほっといていいんでしょうか??
取り説に書いてあるはずだが・・・・。
大抵は排他(どちらか一方)だけどね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 23:06:27 ID:5Li8401T
\モウ/    \ね/  \ アボカド /  \ 馬 /  \ 鹿 /  \ カトー /
                                    ∩   ∩
                                    | つ  ⊂|
    ∩;;;∩                      ∧ノ~       ! ,'っ _c,!
  (Y;;;;;;;;;;ヽノ)               ヽ      ミ| ・  \    ⊂/  ・  \
   i;;;;;;;;;;゚;;;゚ヽ           γ⌒^ヽ    ミ|   ... '_)   | __,,▼    ∫
/;;;;;;\;;;;'⌒)          /::::::::::::::ヽ   ミ| (,,゚Д゚)    |・ (,,゚Д゚)   (,,゚Д゚)
 )|;;;;;;;;(,,゚Д゚)    (⌒)(⌒)  /.:::::::::(,,゚Д゚)    | (ノ  |)     | (ノ  |)  ⊂三つ: つ ババンバ
ι|;;;;;;;つ ;;;/つ   ( ・Å・)  i::::::(ノDole|)   |  馬 |      |・・ .鹿 |      ||||||||   バン
  ヽ..;;;;;;;;/  γ⌒ ( ゚Д゚))  ゙、:::::::::::::ノ    人.._,,,,ノ     ι・,,__,ノ     |  |     バン
    U"U  乂_) UU      U"U       U"U       U"U      U"U

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 23:07:11 ID:qHEeWHW4
おしえてえらいひと

市場にあるバランスケーブルって本当にインピーダンス
600Ωなの??


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 23:14:51 ID:5Li8401T
100ωでしょう?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 00:14:06 ID:udAolBRk
>>72
オーディオ用ケーブルにインピーダンスの決まりはない。
良く出てくる600Ωと言うのは、入出力のインピーダンスの事。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 00:18:45 ID:NJHOUiF8
> オーディオ用ケーブルにインピーダンスの決まりはない。
> 良く出てくる600Ωと言うのは、入出力のインピーダンスの事。

入出力インピーダンスが600Ωならケーブルのインピーダンスも
600Ωじゃないとまずいでしょ?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 01:35:49 ID:3TjInrPr
昔はミキサーのMIX回路そのものまで600Ωだった。
今は関係ない。

マイクロフォンでは大昔から守られてないし、いまどきの機材のライン入力
インピ−ダンスは10kΩ〜50kΩだし、送り出し側の内部インピーダンス
は50〜100Ω。

但し、送り出しバッファアンプの仕様として、600Ω負荷での無理のない
動作は(一応)要求されているようで、カタログスペックには必ず600Ω
負荷時の特性も明記されている。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 01:39:36 ID:NJHOUiF8
初期の短波用アンテナのフィードラインも600Ω
なんだよね。600Ωって規格があったのかしら?

50〜100Ωで送り出して600Ωのバランスで
転送したあとに10kΩ〜50kΩで受けるのか。
インピーダンスって何?みたいな。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 07:44:36 ID:KyfFpgd2
だからさ、インピーダンス整合を取って伝送効率を最大にするメリットがオデオ帯域で顕著になるのは

録音現場でのマイク〜録音機器間とかの「微小信号を長〜く引き回さなあかん」場面だけだって

せいぜい数メータのホームオデオでわざわざそんなことやっても、「メリットほとんど検知不能」のインピーダンス整合を取るために
双方の機器に入れた余計な回路なり素子がデメリットになりかねない これを骨折り損という

つーかICやらインピーダンス整合抵抗やらくらいの挿入じゃ DQNパーツさえ使わなきゃほとんど音は変わらんのも事実なんだが

ま、電線くらいで音が激変なんていうオカルト耳の持ち主もいるから、ブラインドでなければなんとも言えんがね


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 09:31:59 ID:WXmLOQ17
オーディオ信号の伝送では、伝送経路における減衰をほとんどゼロとみなす電圧
伝送なので電力伝送効率を最大にする必要がないのですね。ロー出しハイ受けと
いう構造がそのことを物語っています。

一見インピーダンス整合をしているかにみえるパワーアンプとスピーカーの関係
も同様で、基本はロー出しハイ受けです。それが証拠にDFなんていう係数があり
ます。伝送経路における減衰はほとんどゼロとみなしています。オーディオアン
プは程度の差こそあってもスピーカーを定電圧駆動しますからスピーカーのイン
ピーダンスによって「伝送効率」が変わることはありません。(但し、得られる
出力は変化しますがこれは別マターです)

ダイナミック・マイクロフォンに限ってはインピーダンス整合することでトラン
スデューサーとしての電力効率の最大化は可能ですが、マイクアンプ側にそうい
う発想がないのでインピーダンス整合は意味がなくなってしまっています。コン
デンサ・マイクロフォンはマイクロフォン自体がアンプなのでそもそもインピー
ダンス整合は意味をなしませんね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 13:59:41 ID:WXmLOQ17
話をもどして、ホームオデオで平衡伝送は意味あんのかについて。

大いに意味がある。
RCAは金ぴかのぶっといプラグにするとかえって成金くさくてカコワルイ、
キャノンは金ぴかじゃなくてもなんとなくカコイイ。
いくら平衡でもギター小僧とおなじTRSは絶対イヤダ。

ということなんだとおもいます。
私は、アンプやCDプレーヤやテレビのバックパネルが全部XLRだなんて考えたくないです。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 15:31:29 ID:QMNFoPXu
聴いて良いと感じた方を使えばイイ。
うちはCDP→プリ→パワー全てXLR。
機器が一体になるような感覚は平衡ならでは。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 15:42:50 ID:QMNFoPXu
つまりバランス接続の利点は機器の一体感ではなかろうか?
一般家庭の片手に満たない機器数でもそう感じるんだから、
数多くの機器を扱う現場ではバランス接続は必須となる・・・に違いない。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 15:47:58 ID:x4x5Tesk
>>75
>入出力インピーダンスが600Ωならケーブルのインピーダンスも
>600Ωじゃないとまずいでしょ?

高周波回路じゃないよ。

600Ωと言うのは、線路インピーダンスじゃなくて、
単にインアウトのインピーダンスを600Ωで統一する、と言う事。
600Ωと言う中途半端な数字が出てきたのは、電話から、とか、
最初のダイナミックマイクのインピーダンスだとか、諸説あるみたいだが、
良く分からん。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 16:58:34 ID:WXmLOQ17
電話です。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 17:08:11 ID:Mgi9vvd/
モスモス

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 20:18:20 ID:87IEvtc5
漏れは自作する時とかはそんなに気にしてないが、本来は
110Ωじゃなかったっけ?>バランスケーブル

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 20:24:41 ID:Oeomzr5C
>>84
確かに電話は今でも600Ωだが、何で600なんじゃろ?。

88 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHphQkRw :2005/07/29(金) 20:50:03 ID:cakdxdiM
http://geocities.yahoo.co.jp/gb/sign_view?member=iyour_999

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 23:46:41 ID:c7SzrFzI
>>86
AES/EBUデジタルケーブル(110Ωバランス)

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 00:23:15 ID:LkRSI6Uu
>>87
電信回線から来ているのは確かだが「じゃあ何で600という数値なの?」といった
問いに正確な理由を聞いたことがない。仮説だが

「真空管増幅器など無い時代だから長距離伝送による信号電圧の減衰はトランスで
 補うのが当然でトランスは多用されていた。するとトランスの特性が通信品位に
 重大な影響を与えたが、600オーム近辺が特性的に良いトランスを作り易かった
 のでこの値が標準化されたのではないか。」

というものがある。ラジオ技術の対談記事で600という数字がなぜ出てきたかを
議論しているときに出席者のトランス屋が600オーム近辺は良いトランスが作り
易いと発言し、上記のような仮説が出てきた。
正確な事を知っている人が居たら教えてください。

91 :83:2005/07/30(土) 00:43:48 ID:zy4yINYm
>600オーム近辺が特性的に良いトランスを作り易かったので
>この値が標準化されたのではないか。

この話はオレも聞いた(読んだ事がある)

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 00:50:01 ID:m9dJ4cXy
電気音響の原点は電話と映画(トーキー)だからね、両方の影響を強く受けている。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 09:12:08 ID:b1wN5mci
すいません、キャノンコネクタのキャノンってあのカメラメーカーのCANONのことなのでしょうか?_

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 09:32:33 ID:UJuYLXFH
すごくつまらないです(><)

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 09:35:43 ID:r6UMC2dc
http://www.ittcannon.com/

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 08:27:54 ID:SvLZCUND
>>94
キャノン砲のキャノンってあのカメラメーカーのCANONのことなのでしょうか?

コレデドウダ


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 09:00:04 ID:iRwVjaQK
正しいけれど、逆
観音 => Cannon => Canon

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 19:51:09 ID:c0SCUggt
プロ用は知らないが、民生用機器にはインチキバランス入力がときどきある
らしいから気をつけないといけない。
ここでいうインチキバランスというのは、 XLR3 入力で2番‐1番間の電圧
しか見ていないもののこと。
送り側が3番ホットのインチキバランス出力だと音が出ないかもしれないw

当然といえば当然だが、2番‐3番間と2番‐1番間、3番‐1番間の歪率
は同じとは限らない。
2番‐3番間さえ低歪ならあとは構わないという考え方もあるが、俺は抵抗
を感じる。
かといって全部低歪にしようと思うと面倒なので、しまいにバランス伝送そ
のものが嫌になってしまうw

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 01:00:48 ID:U20kc0CM
コネクターはキャノンXLRタイプ使ってるけど接続は不平衡ってやつだろ。
アキュのC-240がそうだった。
ナンチャッテバランス入出力。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 03:09:54 ID:wnU2jwBG
取りあえず、100ゲット!

結果として、バランス接続なんだが、機器にバランス入出力端子がなければできない。
聴いてと言うより、元々バランス仕様でアンバランスしかないのものもあるし、
やはり、外部雑音には強いだろう、アースを通して雑音が伝わりにくいだろう、
カチャッと言うRCAにはない安心感・・・・

とらぽとDACの間もバランス、単にアース線が別になっているのだろうか。
意味あるんだろうか。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 06:50:39 ID:7uw8JnwJ
>とらぽとDACの間もバランス、単にアース線が別になっているのだろうか。
>>89
オーディオ信号と同じ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 10:10:31 ID:D9E9gwnP
http://denon.jp/products2/dcdsa1.html
このような回路ならば完全差動バランス回路が成立するのである。
さすが!デノンの設計者は凄い腕している!
 と、思うか?(笑)

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 11:28:04 ID:HghcEFvP
>>65 5532やOP275のような2回路入りOP-AMP一個の回路の機器は、
XLR端子の音は真面目には聴かないで下さい。よろしくおねがいします

っても、SSLの出力の所のバッファは5532で±やってるから、みんな聴いちゃってる。
まぁ卓は特殊な部類だから、小さいところに纏めないといけないから仕方。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 17:26:19 ID:aQvfgPdL
>>35
↑こうやって回路はドンドン肥大化してゆくのだよ・・・w
君には、simple is best と言う言葉を進呈しよう。

105 :名無しさん脚:2005/08/02(火) 12:46:15 ID:BdMG+Pc4
昔の小学校の校庭のトランペットスピーカーは、
600Ωだったなあ
100,200,300とタップがいっぱいでていたよ。
トランスはいってたのかも

106 ::2005/08/02(火) 14:01:07 ID:qOgctpWH
>トランスはいってたのかも
その通り。
あれはハイインピーダンス仕様と言って、高電圧(70V系と100V系が有る)伝送する為。
理由は解るね・・・・。
↓こういうアンプ使うんだよ。
http://panasonic.biz/ramsa/productlineup/amplifiers/wp_h062_h122.pdf

107 ::2005/08/02(火) 14:11:01 ID:qOgctpWH
普通のアンプ+昇圧トランス使う場合も有るけどね

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 09:33:34 ID:N+lWB2wd
真空管のPK分割出力をまんま平衡出力に使った人、いますか。
トランジスタのCE出力でもいいけど。

109 :名無しさん脚:2005/08/12(金) 12:31:02 ID:ILAqqrt7
>>108
真空管の時代は、バランス・ラインは、プロ用だから
トランスで平衡ライン変換で、出すのが基本です

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 14:04:24 ID:N+lWB2wd
そうじゃなくて、いまどきのプロ機材のライン入力Zは20kΩくらいあるので、
600Ωのような低い負荷Zをかけないという前提で安直なる電子平衡出力などな
いものかと。利得0dBの反転アンプかましたウソ電子平衡と並ぶレベルのおは
なしです。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 17:31:26 ID:Eu442Cv0
PK分割でもCE出力でも出力インピーダンスが違うから、平衡ラインに使うと微妙じゃない?
E(K)側は帰還作用でインピーダンスがさがり、C(P)側は負荷抵抗のそのまま。

使うなら最低でもバッファを入れたほうが良いと思う。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 17:42:04 ID:N+lWB2wd
バッファ付なら平衡出力用としてアリちゅうことですね。
簡単な回路で不平衡→平衡変換できそうなのでちょっと考えてみわすわ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 21:28:52 ID:0tpGE+L+
>>110
理屈の上では有りだけどね、PK分割でもリークムラードでも
上下の出力は一致しないからね。
回路みると負荷抵抗値が微妙に違っているのはそのせい。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 22:09:27 ID:dwu+d+cB
帯域内で±10%にはいっていればいいことにします。
後段のCMRRが高ければそのうちまたちゃんとした平衡になってしまうから。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 22:43:46 ID:aU/7Ol+K
フィルターがあっても帯域内で±10%に入っていればよいんでつか?
後段の引き算アンプのCMRRが良くても、引き算されたのは同相分だけではなくて音楽信号も打ち消してしまいまつね。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 22:56:39 ID:dwu+d+cB
フィルターとは何のことでありましょうか。
後段の引き算アンプの・・・以下のくだりの意味がつかめません。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 23:35:57 ID:Eu442Cv0
CE分離を使うつもりってことはDCはコンデンサで切るつもりでしょうから、CE分離の変わりにエミッタに電流帰還抵抗を入れた
差動回路はどうでしょうか。
負荷抵抗の値によってはバッファなしで運用することもできるかも。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 00:15:17 ID:wm63IPTh
差動使えば話は簡単ですが、ここはあえて危なげな回路でやってみてどの程度のものかと。
マイナス電源なしでいきたいという事情もあって。
実験回路の1つや2つは組んでみて簡易な実測はするつもり。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 00:51:49 ID:g738+JFd
急に静かになりましたね。
オススメのケーブルありますか?できれば価格帯別に。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 09:34:30 ID:hY2TX+oe
30年前にオヤイデで月並みな値段で買ったのを今も愛用している。
通常の平衡伝送では4芯タイプを使ってクロスで接続している。
2芯よりも4芯の方が外部からの誘導に強く、ノイズを拾いにくい。
短いのは30cm、長いのは40m、いろいろな長さのを選んで最短で使う。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 21:58:18 ID:p9eRmzRj
秋葉原ラジオセンターの平方電気で買ったシェアマックス+ノイトリックコネクタ。12kぐらい。
クセが無くて上品な音だと思う。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 09:44:25 ID:1ta9LNoF
しーん

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 12:35:16 ID:1ta9LNoF
ITTキャノン製の3Pコネクタですが、端子が3つもの(昔からある標準的なやつ)
とちょっと廉価で端子が4つあるものとがありますが、この4つめの端子(プラグ
の外側につながている)はどう処理したらいいでしょうか。なんでこういう違いが
あるのでしょうか。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 04:56:23 ID:+rwzsR8N
>4つめの端子(プラグの外側につながている)はどう処理したらいいでしょうか。
∩←こんなヤツかな?(真ん中に穴が開いている)
なら、オーディオ用(入出力)に使う事を前提に・・・・、
普通はアンプなど受けの方のレセプタクルのボディーがGndと繋がっているので、
アンプなどと繋げばプラグのボディーもGndと繋がる、故に、敢えて繋ぐ必要は無い。
もし繋ぐ場合は1番ピン。

125 :124:2005/09/14(水) 05:33:39 ID:O+qj58o3
(ケーブル直出しでないマイクの)マイクケーブルとして使う場合は、
マイクの1番ピンとボディーが繋がっていな事があるので
1番ピンと繋いでおいた方が良い。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 12:19:31 ID:cjcsTESl
ありがと。

>マイクの1番ピンとボディーが繋がっていな事があるので
>1番ピンと繋いでおいた方が良い。

ありそな話だ。

あそこにもつなぐと、ケーブルがねじれたりして疲労してきた時に、ヒゲが
隣のピンと接触したらやだな、と思ったのでできればつなぎたくなかった。

127 :124:2005/09/18(日) 13:02:15 ID:9sCnlB2D
>プラグのボディーもGndと繋がる、
プラグのボディーが塗装やアルマイト処理されている場合は不導になるので
繋いだ方が良いだろう。
ノイトリック等は黒なので注意した方が良い。
(使った事がないので、どうなってるのか分からんが・・・)

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 22:54:41 ID:R57dQQa1
sage

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 21:31:41 ID:e9qdCzJ5
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 + 
     〈_} )   |                        
        / ∩  ! +    。     +    +     *
       ./  ω  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 23:20:36 ID:UhsQV/dP
保守

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 00:49:10 ID:g3S21DAO
>>127
ノイトリックのコネクタボディは黒クロームメッキなので導電性あるよ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 15:20:30 ID:18yhItOc
黒クロームメッキ→黒染め(四三酸化鉄被膜)→導電性有るのか?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 17:29:55 ID:VlU+l5ge
ある。

134 ::2005/12/07(水) 03:52:04 ID:CBig7ggr
確かめた?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 06:20:47 ID:JEJjYI+l
>>131
それ買ってしまったけど、ダメなのかな?orz

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 07:12:38 ID:G05BxudQ
ピンのメッキがすぐに黒くなるよね。
これって導電性あるのかなぁ?ITTcannon...。

137 ::2005/12/07(水) 12:06:42 ID:hFyIn2eT
キャノンXLRのピンは銀メッキされているからそのせい。
あの黒は非常にヤワだから挿した時の擦れで簡単剥がれ使用上は問題無い。
気になるなら消しゴム(プラケシでOK)擦れば簡単にピカピカになる。
黒くなるのがイヤなら、XLRでなくXLGを使えば良い、金メッキされているから
黒くならない。
但し、3Pモノしかない。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 12:08:42 ID:pkbiaFhJ
錫メッキじゃなくて、銀メッキなの?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 12:14:47 ID:32cy/FZ4
錫なら黒くならんよ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 12:18:36 ID:32cy/FZ4
それから、XLRでも5P(4Pだったか?)からは金メッキされているはずだ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 21:15:23 ID:0D6I3vpm
質問なのですが、バランス接続をしようと思うのですが
よく2番ホットだの3番ホットだのと聞くのですが、ケーブル買ってきても繋げなかったりするの?
その辺がいまいちわからないのだけど…
もしかしてケーブルを買うときに3番ホットとか指定して買うの?

だれか教えてジュリー




142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 21:32:54 ID:VQjhPMo6
ケーブルには関係ありません

2-hot と 3-hot は逆相なだけだからミキシングとかしなければ
そもそも気にしなくてもよいです

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 21:48:29 ID:0D6I3vpm
レスありやとやす
じゃあ気にしないでケーブル選んでOKっすね

アンプとプレイヤーが同じ2番同士とかなら問題ないのね
ところでみなさん逆相で聞いてたりしとると?


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:54:15 ID:4NpJW0Gr
左右の位相が揃っていればいいんじゃない?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 23:23:32 ID:uIxroeyd
最悪SPケーブルを+−逆に繋げば問題なし

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 00:45:14 ID:gnfP0kIV
プレーヤーとメインアンプで最終的にあえばいい
アンプに位相反転スイッチが無いなら145のやり方でO.K.

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 05:36:16 ID:iy9hJzaU
CDPの出力がキャノンで、プリアンプの入力がRCAなのですが、
CDP側で2芯ケーブルを使ってホット、コールド、シールドをコモンにつないで、
アンプ側でコモンをアンプのグランドにつなぐのって意味ありますでしょうか?

どなたか詳しい方お教えください。ネットで検索してみたけど、ひっかかりませんでした。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 05:39:37 ID:iy9hJzaU
>>147
寝起きで頭が働いていない。
よく読んだら意味不明でした。

訂正です。
2芯ケーブルを使って、CDP側はキャノンにそれぞれ接続。
アンプ側はRCAなので、通常使われないコモンを引っ張り出して
アンプのグランドにつなぐという意味です。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 06:31:08 ID:3zrXm+G+
>通常使われないコモンを引っ張り出して
???
No1/No2短絡&No3又はNo1/No3短絡&No2
これが3P→2Pの普通の繋ぎ方じゃ。
左右が同じならどっちでも良い。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 15:12:14 ID:gnfP0kIV
CDP側にRCA-XLRアダプタ使ってつなげばよろし

151 :ヌシさん ◆Nusi3JnKCI :2005/12/08(木) 15:17:04 ID:Lv5mF3wq
ノイトリックの新型が気になる

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 16:26:06 ID:iy9hJzaU
>>149
ありがとうございます。
さっそくやってみます。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 16:27:14 ID:iy9hJzaU
>>150
ありがとうございます。
でも、接点を少しでも減らしたいので、自作でいってみます。
だめだったら、変換プラグ使います。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 22:57:42 ID:rQmKe+Xk
>>146
自分の機器の中ではDACに位相反転スイッチがついてるのだが
それでOKっすよね?
ただプレイヤーから直にアンプに繋ごうとすると逆相になってまうな
今度購入予定のプレイヤーって完全バランス構成なのだが…逆相生活かー


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:43:42 ID:3RQSWN5C
>DACに位相反転スイッチがついてるのだが
製造元に何の為に付いているのか一度聞いてみな、
営業マンや事務員じゃ駄目だぞ、チャント技術担当にな・・・・。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 01:15:43 ID:QaXYSb3u
>154
別に "逆相" で何も困らないだろ。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 19:43:51 ID:mwy21mUk
とりあえず
1)>>145
2)位相反転ケーブルを特注
3)プリとパワーを逆相にする
4)プリからパワーの位相反転入力(inverted)にシングルエンドで入れる
5)そのまま気にせず使う

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 04:53:21 ID:PevWv13h
>>156
ヘイ、なーんも困りませーん

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 19:39:15 ID:aNkdY+5C
困る困らないってより、逆相ってわかってて聞いてるの気持ち悪いじゃん
オレのはプリメインなので特注ケーブル作ってもらうしかないっすね


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 20:18:17 ID:n0C/GAmF
そんならおまえらコンセントのプラスマイナスもあわせてるんか?
別注でケーブルつくるなら145の方法で十分だよ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 20:58:23 ID:LpCb2FzU
疎密波に絶対位相ってあるのかな


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 23:33:32 ID:dz+Kw5Rz
>159
逆相っていうのはあなたが思っているようなものではないのです

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 01:00:34 ID:eZHUb9VR
>>160
>そんならおまえら
って、誰に言ってんのかな?
>>159
君は位相ってモンを勉強し直した方がイイようだね。
マ、君が無駄金使うのは勝手だけどね。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 08:35:18 ID:+mkth/d+
逆相の場合、スピーカーは逆側に動くんじゃないの?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 10:22:12 ID:VL5c4M1V
何を基準に逆だと思ってる?
左右(各ch)がそろっていれば無問題。
どっちなのか人間には区別はつかない。

たぶん 正相 は元の音(マイクの手前)と同じ向きに
再生していると思っているんだろうけど、
現実はそういうもんじゃない

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 02:52:54 ID:75og0t76
>>164
>逆側に動くんじゃないの?
何に対して逆なのか、と小一時間・・・・・

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 07:42:21 ID:hFbS2Nur
音の波をサインカーブに置き換えたとき、プラスに本来行くところをマイナスに行くということではないの?
同じ周期で同じ音が出続けるものについて考えると半位相ずれるということでは?
だからあまり気にしなくてよい、違う?


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 16:20:10 ID:7jRhADzw
そのとおり

だがAFなんかいくと逆位相は音が引っ込む、暗いと言い切る人が多い
録音、マスターレベルでの位相反転は考慮の外w

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 16:45:22 ID:XagrmPhs
すみません、AFってなんでしょう?

> 逆位相は音が引っ込む、暗いと言い切る人が多い

知識から無理やり表現している感がアリアリですな。
ブラインドで当てられるもんなら当ててみろって言いたくなりますね。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 17:03:00 ID:xMYgzviI
オーディオファン

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:38:59 ID:X29LZc9T
いままでRCAケーブルだけだったので、バランスケーブルのことは
何も知らないのですが、バランスケーブルの切り売りで有名なブランドは
何ですか。4メートル必要ですので、切り売りしか使えません。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:46:45 ID:fStjg9WF
>>171
つカナレ


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 16:14:17 ID:uhwXFCes
>171
どこのメーカーでもたいがい4mならあるし、
たとえなくても注文すれば4mで作ってくれる
ケーブルは別注がきく製品だ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 17:25:36 ID:jxpc1ytX
別に 5m 品でなにも問題ないと思うけど

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 17:42:40 ID:X29LZc9T
>>172
>
カナレのサイトのカタログは初心者向きではないですね。
どれがバランスケーブルか、わかりません。
>>173
私が探した範囲では、手が届かない高額商品か、楽器用の安い物しか
見つからなかったので、自作するしかないのではないかと思いました。

>>174
ケーブルが余ってくだをまいているのは嫌いなのです。
音質にとってもよくないことはわかっています。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 17:45:53 ID:uhwXFCes
安く買えるのにわざわざ2割高い金払う人はいないだろうに
クアドリンクあたりでも1万以上は違ってくるだろ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 17:50:53 ID:uhwXFCes
176は174へのレス。

>175
自作希望ならショップに希望を伝えて実績あるものを紹介してもらうのがいいと思う。
漠然とここで切り売りといってもどういうケーブルでどうしたいかわからないし。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 19:06:08 ID:X29LZc9T
>>176
>
既製品の方が安いのですか。自作の方が安いだろうと思っただけで
自作にこだわっているわけではありません。
4メートルぐらいで5万円ぐらいの既製品があれば、教えてください。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 19:23:29 ID:K9cwZGah
>>178
ザオラでいいんじゃないの?
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=395^ZXLR15^^

180 :164 167:2005/12/20(火) 22:20:21 ID:IUepmc9X
冷静に考えてみれば逆位相って確かに気にするもんでもないなと・・・。
クロスケーブル買っちゃったけどさ・・

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 23:29:14 ID:BckqlTys
>>169
> 逆位相は音が引っ込む、暗いと言い切る人が多い
イヤー、呆れ返って誰もコメントしない。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 14:55:49 ID:+dsQLTrl
>>178
東京在住ならダイナの中古センターに行ってみるといいよ
色々なケーブルをお好みの長さで作ってくれる
http://www.dynamicaudio.jp/audio/tyuuko_c/ducpage.cable.index.html

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:13:18 ID:sIOt4Kqq
過去名を残したプリアンプの20〜30%は、ライン入力→プリアウトで
位相は反転している。

Quad22のフォノイコは反転アンプ。Quad33のフォノイコは非反転なの
にラインアンプは反転だ。Quad33メインアンプも反転でメインアンプ
にしては珍しい。

ひところ流行ったFET単段のMCヘッドアンプは反転。

> 逆位相は音が引っ込む、暗いと言い切る人が多い

あっはっはー。
ミキシングコンソールには必ず位相反転の切り替えがついてるけど、
そんなこと言うエンジニアはいませんなあ。


ところで、バランス出しの出力をRCAで受ける場合、送り出し側の機
器の取説で確認するのがよろし。通常は、ナンチャッテ変換(2番を
RCAのHOT、3番と1番をRCAのEにつなぐ)で一応ちゃんと音は出ます
(昔はこれやると壊れる機械があった)。なお、機器によっては3番
HOT、2番COLDのやつがいます。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 23:38:01 ID:1ql35wL1
>昔はこれやると壊れる機械があった
それはねー、(XLRでもタジミでも良いのだが)3Pコネクター使っていながら
中は不平衡などという、それこそナンチャッテ平衡入力の製品が有ったからだよ。
例えば、アキュのC-240などね・・・。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 16:34:27 ID:pqM3flHU
長いバランスケーブルのおすすめはあるだろうか。
あるいはプリとパワーの間を長くのばしてる人、アドバイスもらえると助かる。

マークレビンソンの26Sと20.5を使ってて、その間はバランス接続。部屋のレイアウト変更するんで延長が必要になった。6メートルくらい欲しい。(5メートルでもいけるかもしれんけど)

手としては
−6mのケーブルを買う
−今あるマドリガルオーディオのHPCケーブル3mに3mの既製品を買って足す
−自作する

といったあたりが考えられるのだけど、なかなか長いバランスケーブルがない。あってもマイク用とかプロのミキシングコンソール用みたいなやつ。ピュアオーディオだと5mどまりかな。
バランスケーブルの情報をいろいろあさってるのだが、あとは自作かなと。

とっても高価なケーブルを特注するという手もあるんだけど、そうなったらゆっくり試聴するとかオーディオ店を渡り歩いて考えたい。今はとりあえずそこそこのレベルにおさえたい(悪化しない程度に)と思ってる。

長くて安いのは Gotham Audio GAC-2 AES/EBU

3mで安いのは アキュフェーズ LC-30A

自作なら
S/A Labの HLP(K's Labさんに注文するのが安いかも)
Furutech FA-220
Belden #1192A

あたりかなあと思ってる。
こんなケーブルにしたらいいとか、こいつはいい、こいつはやめたほうがいいとか、アドバイスいただけると助かる。
安いケーブルで贅沢はいえないけど、音の傾向としては、スピーカーがWATT+Puppyなので、できるだけハイスピードで立体的な音は殺したくない。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 22:16:57 ID:6yPg2/Yt
>>185
オレは、サブシステムはRCAケーブルで約8m引っ張ってるが、何の問題も無い。
ケーブルはカナレのマイクケーブル(スターカッド)。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 23:47:48 ID:MqPE0XuI
>185
大場商事からゴールデンクロスの5mの試聴ケーブルをしばらく借りたことがある
それはRCAだったけどXLRとほぼ同傾向だから借りてみては?

ダイナだとメーカーに試聴ケーブルなくても試聴に出してくれたりする
買うものだけ残して残りは返送って感じ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 15:18:35 ID:EuX501SI
>>185
ベルデンにしとけ

と、言いたいところだけど漏れもWATT+Puppyなので
今の音が気にいっていれば延長するのが一番かと、あと使用した事あるのを簡単に
ベルデン1192A は分らないが、8412はレンジは狭いけど奥行き方向が出るケーブルかな
ゴールデンクロスはレンジは広く低域は緩く重い感じで高域に独特のきらびやかさ有り
リファレンスはクロスを締めダンピングを効かし高域を少し抑え聴きやすく成った感じです
どちらも厚みの有る低域で横方向の広がりを感じます
もし試聴する段階に成った時は、値段的に余りお勧め出来ませんがFM-PITも試してみて!

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 03:01:20 ID:NRooj9p4
出力側、入力側の回路設計がバランスの入出力に理想的な設計になってないと
バランス接続に意味がないということは理解しました。
DENONのCDP・DCD-SA1とSTAXのアンプ・SRM-007tをバランス接続しようと思っているのですが
これらはバランス接続するのに相応しい設計になってるのでしょうか?
カタログ説明では

・CDPのバランス出力はDAコンバータからHOT、COLD各々に独立させることで作動バランス回路を実現し
DAコンバーター出力後に反転アンプによる位相反転方式とは異なりノイズや音質に有利な回路構成。
回路図・http://denon.jp/products2/dcdsa1.html

・アンプのバランス構成は入力から出力までトランスや反転アンプを使用しないピュアバランス構成。

となっています。
RCA接続かバランス接続か迷っています。
回路のことはど素人です、宜しくお願い致します。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 03:35:47 ID:Xmw+35dO
バランスでいいと思われるが、音はわからない。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 21:59:53 ID:IBAIs7NC
バランスケーブルの切り売りで適切な物を見つけることができないので
町のショップの店員に聞いたら、ふつうのオーディオケーブル
(RCA)にXLRのコネクターをつけるだけだ。バランス専用ケーブルは
ないといわれました。そんなものですか。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 22:04:08 ID:KrFa35dN
んなahoなw

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 22:14:21 ID:qWu1Fppz
アキュのバランスケーブル(7Nタイプ)、間に合わせのつもりで買ったのだけど意外と良くて
結局これに落ち着いてしまった。手持ちのニュートラルリファレンス、MITのマグナム使うより良い
結果になりちょっと複雑な気分。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 23:28:04 ID:4mZofCB4
>193さん良かったですね、好みのケーブル見つかって、
アキュの7N見通し良く、柔らかさを美味く表現する良いケーブルだと思います。

漏れ、昨日カナレのL-4E6S買って試して見ました、
1.5mx2接続は、1にシールド、2に青2本、3に白2本、
クール過ぎて聴くの辛いです、柔らかさ、温度感低いですー
なにか間違っているかも?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 00:18:13 ID:aQ3ivTqx
>191
たぶん探すところを間違えている。
バランスケーブルならカナレとかプロ向けのところを探す。
そもそも切売にこだわっている辺りが勘違いだけど。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 10:30:18 ID:gv84Qsal
>>194
>アキュの7N見通し良く、柔らかさを美味く表現する良いケーブルだと思います
私の感じたのも同じです。音像のまわりがすっきりとし楽器の前後感もわかりや
すいです。バイオリンもきつくなく、柔らかすぎづです。これがマグナムだと、も
っと滑らかになりますが、モヤっとした響きが加わり実体感も薄く感じられます。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 10:45:06 ID:revhtGyE
>196 同感です。アキュの7N 10万以下ならダントツの音質です。
自然で癖が少ない。でもゲジゲジしない。

198 :191:2006/01/08(日) 14:59:12 ID:ghRoFAsl
結局、サウンドハウスで、ザオラの6メートルのバランスケーブルを
買いました。マイクケーブルと表示してあるのにまどわされました。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 15:40:02 ID:fL6vMklZ
DCD−SA1は、デノンの優秀なエンジニアが実現した完全差動バランス回路が搭載されているのです。
このバランス回路は完全さを誇るのですから、紹介文を引用する場合には完全さが必要です。
『DA変換回路は、1チャンネルあたり2つのDAコンバーターを使用し、差動出力回路を構成、完全差動バランス回路を実現』

>189
>作動バランス回路を実現
>http://denon.jp/products2/dcdsa1.html

デノンのホームページには『1チャンネルあたり2つのDAコンバーターを使用』と書いてあるのですが、ブロックダイヤグラムは『1チャンネルあたり4つのDAコンバーターを使用』しているように見えるのですが・・・・
デノンの方が居られましたらば教えてください。
ホームページの説明文は完全なのでつか?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 16:46:39 ID:GCHQN4xS
千個阻止200げと

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 22:20:28 ID:egJY7PvL
>>199
<HOT-COLD>で一個、それが2個/ch

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 22:27:09 ID:tOMK5YCx
>>199
1枚で2ch処理できるDACを片ch辺り2枚使用してる、と普通に読めますが?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 22:58:28 ID:y9LI3MIr
>199
フィリップスとか他社の中級機もこんな構成だよ
昔からある標準的な回路構成の1つでは

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 01:48:01 ID:5qbbCJiB
>>186
>>187
>>188
185です。ありがとうございます!
レス遅くなってすみません。
みなさんから教えてもらったケーブル、いろいろさがしてました。
ゴールデンクロスは評判良いようですが、めちゃ高価ですね。
試聴させてくれるということなので(情報ありがとう)将来に向けてゆっくり試してみるとして、とりあえずは安価だとカナレかベルデンということですね。
WATT&Puppy使ってるんですね!(いたんだ。。。なんかうれしい)
奥行きが出るというのはWATTの特徴だから8412魅力的なのですが、このスピーカだとレンジも欲しくないですか? 
あとゴールデンクロスは高音がきらびやかなのはいいのですが、低音が緩いのは締まった低音のWATT&Puppyに合わないですね。
FM-PITは見つかりませんでした。
自分の(マドリガルのHPC)を延長したいところなのですが、売ってるところが今のところ見つかってません。買ったのがもう10数年前だからなあ。。。
うーむ、まだ道は長いか。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 02:42:44 ID:OyJoQmjK
>204
FMアコースティックスのケーブルは昔ダイナで見た
でも銀線だし値段はゴールデンクロスより高いよ

206 :188 194:2006/01/10(火) 18:36:47 ID:A2BgpNHn
ベルデン8412に過度の期待をされても〜・・、やはりレンジ的には不満があり、
実際プリ-パワーでは使用してなく、サブCD-プリに繋いでいます
どちらかというと音場感重視のケーブルではないと思いますね、
ただ音色とかバランスは良いです、素朴な音と云うか音楽に浸るには最高かもしれません
カルダスは昔から何種類か使用し、素晴らしいパフォーマンスを観応させてもらいましたが、
二次曲線的に立ち上がる高域の立ち上が方が、耳につく様になり今は中々出番がありません
FM-PITは今の自分を満たす、普通の音のケーブル、聴いたらがっかりするよな普通の音・・・
なぁ〜んてね!
人それぞれ感じ方が違うしシステムや求めるものでも変わるので、この位しか・・

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 07:11:54 ID:4W4jqAF4
>199
NECの10万ぐらいのCD−Pも同じような回路構成だったね。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 17:59:07 ID:OMMvKOLJ
カルダスのG-MASTERリファレンス 案外使える

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 19:13:27 ID:PqjQ/oet
>201
何故HOT-COLDを一個と勘定しちゃうの?
ブロックダイアグラムにはDACの出力電流を電圧に変換する回路は八個あるよ?


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 19:16:40 ID:jdaaqhMM
HOT-COLDは回路としたら、2個の回路だよね?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 19:49:02 ID:PqjQ/oet
>207
NECのCD-10の場合も4DACと紹介されてますね。
でも、電流・電圧変換回路は4個しか無かったよ。HOT-COLDを一個で勘定するとCD-10は2DACと書かないといけなくなりませぬか?


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 19:58:44 ID:PqjQ/oet
フィリップス・マランツ系の場合、DACとI/Vが八個の場合はWディファレンシャルで、四個の場合は何も言ってなかったね。
DACの数とI/V変換の数はどこのメーカーでも一致してるのに、何でデノンだけ違うの?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 10:28:13 ID:CzVcHddo
>>206
丁寧な説明、ありがとうございます。
Watt+Puppyだったらレンジも欲しくなるのでは? という意味でした。8412に期待をしてるわけではありません。奥行きとレンジが両立したケーブルご存知ないですかね?  
カルダスは評判よさそうですね。いずれは、とも思いますが、値段は二桁違うし、今はとりあえずの延長にとどめとこうかなと。そこそこの音が出せるコストパフォーマンスの高いケーブルはないかなあ。

スピーカは音の好みを最も端的に反映してると思います。だから同じスピーカを持ってる人なら音の好みも似てるかと。

FM-PITはどうも見つかりません。どこかのサイトに紹介されてますか?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 12:56:11 ID:fcF2IMgP
>213アキュの7N聴いた事あれば分りやすいのですけどね!
すごーく大雑把にいうと、ピラミッドバランスのアキュ7N

それとは、関係ないんですが
バランス出力のとこで、こんなトランス付いているのですけど、何の為にあるのかと?
REPトランスとも違うし、トランスを素通りしているみたいで、疑問に思ってます。

    REP   こんなトランス
プラス -@ @-    -@-
グランド-@ @-    -@-
マイナス-@ @-    -@-

図、下手なのごめんなさい。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 17:37:21 ID:QAUc1iuB
ピラミッドバランスはちょっとかっこよすぎたかも
訂正
スリム好きにはアキュ、でぶせんの漏れには〇〇!

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 05:14:11 ID:mXNPER4T
>>214
その図じゃ分からん

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 17:22:46 ID:wrWvLmys
じゃ、バランス出力の手前でこんなトランス?付いているんですけど・・・

     REP    こんなトランス?
プラス -ω ω-      -ω-
グランド-ω ω-      -ω-
マイナス-ω ω-      -ω-

自信作です     ふぅ〜コピペもつかれるぜ!

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 01:33:19 ID:ut7ipjyL
ふぐりがイパーイ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 02:05:10 ID:ONfQshE6
キャン玉がお稲荷さんに変わっただけ・・・w

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 21:54:02 ID:I1jKjoHR
お教えいただきたいのですが、
旧い機種でMARANTZのDAC-94LTDを使っています。
今まではRCAピン出力でアンプに繋いでいたのですが、恥ずかしながら最近DAC-94LTD
にバランス出力があり、ここにアウトプットトランスを使っているのを知りました。
受け側のアンプがRCAピンなので、アンバランスになるのは承知しているのですが、
キャノンーRCAの変換ケーブルで接続してみようと考えています。
この場合、トランスを通した音を聴く事になると思うのですが、音の傾向としては
一般的にどのような変化があるものなのでしょうか?
また、変換ケーブルに使用する2芯のシールドケーブルでは、シールドは両端とも
アースに落として良いのでしょうか?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 22:46:09 ID:IklJfo1r
>シールドは両端ともアースに落として良いのでしょうか?
別に構わんよ。
(ノイズが乗るなど)問題がでたら送り側のシールド浮かせてみれば良い。
音は自分で判断しなせい。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 22:49:29 ID:gf7z65ml
せんこ

223 :220:2006/02/22(水) 00:59:05 ID:SqL2xkFH
>>221
ありがとうございました。
やってみます。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 16:26:46 ID:PSZKl+cR
XLOが安いけど、どうよ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 17:34:18 ID:cnrDAkVU
メーター10万以上するから別に安くは無いだろう
高級ケーブルの標準的価格の範囲ではないか

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 07:26:55 ID:XVGBlrZR
決算処分で安いのを見つけたから気になってるのじゃ・・・

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 17:49:27 ID:e4mobcuE
DACのバランス出力の出力インピーダンスが500Ωなんですが、これはhot-cold間が500ということなんですか。
それともhot-ground間が500ということなんでしょうか。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 00:12:11 ID:VIyL2UDo
>>227
hot-cold間

229 :227:2006/03/10(金) 00:24:41 ID:1FOVTQem
thxです。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 20:51:39 ID:tXDTz8qw
RCA-XLR変換プラグで繫いでるのだけど、
所詮なんちゃってバランス伝送なんですかね?
おいおいバランスケーブル買おうとは思ってるのだけど
それからバランスケーブルってデジタルケーブルとして使ってもいいのかな?

変換プラグで同軸→バランスデジタル入力できることを知って感動しました

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 21:34:50 ID:GdhGMc3Q
なんちゃって伝送どころかただのシングルエンドだよ
デジタルケーブルなんてインターコネクトと比べれば
はるかに安いんだから流用なんかせずにちゃんとかえよ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 21:42:14 ID:tXDTz8qw
自分が買おうとしてるのはそんなに安くはないのですよ
シュテルンクランクの物にしようと思ってるので

やはり流用できるのですか?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 22:40:39 ID:GdhGMc3Q
シュテルンクランクというものがなんなのかググッても出てこないのでなんともいえないが、
インターコネクト使うとケーブルはペアだぞ、倍の金払って余った1本どうすんだ?
ふつうはインターコネクトの半値かそれ以下くらいで専用のデジタルケーブルが出ている

音が出る、出ない、でいえば物理レイヤーレベルで流用できる

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 23:12:29 ID:jY2er/1T
「インターコネクト」って何を指してるんだ?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 01:15:13 ID:21qMTrWd
↑インターコネクトケーブルは機器と機器をつなぐラインケーブルのこと
こういう初歩的な質問は質問スレでしてくれ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 09:48:56 ID:mGhbtfP8
>235
いや最初そういう意味だろうと思ったんだけど
そういう意味だと >231-233 激しく意味不明になるんですけど

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 22:37:38 ID:0lkUpGud
FURUTECHのFP-701MとFP-702Fの特性インピーダンスは110Ωなんですか?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 22:05:38 ID:NGstld0q
>>237
キャノンXLRタイプコネクターにインピーダンス指定は無い。
インピーダンスが決まっているのは、BNC、M栓等高周波用同軸コネクターと
一部のRCAプラグだけ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 00:52:17 ID:I9Ny24nF
決まってるかどうかじゃなくて、110Ωで作ってるかどうかを聞いてると思う。
具具って見たけど、特性インピーダンスなんてどこにも書いてないということは・・・

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 00:59:16 ID:OTZboZ5Q
>238
RCAプラグでインピーダンスをコントロールできているものなんてある?
そもそもジャック側だって無理だし

75Ωケーブルに(インピーダンスもへったくれもない)RCAプラグを
つけたケーブルってのはあるけど(映像ケーブル他)。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 02:35:18 ID:MnvTn+kL
>>240
確かカナレが75Ω物を出している(いた?)
マ、Dオーディオ程度でマッチングとる事に意味が有るのかどうかは分からんけどね。
それに、何故か?プラグはあったがジャックは無かった。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 20:55:39 ID:KoDRBCnt
んなことない

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 11:21:51 ID:Yv7NcU6F
バランスケーブルって、CDPからVOL調節できたりしますか?

それともCDPによりけりなのでしょうか?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 14:03:46 ID:YxFuleGK
CANNON XLR3-31Cの2番ー3番pin間のインピーダンスは22ohmでした。ご参考まで

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 23:00:31 ID:qix3fN+C
>>242
何が?
>>243
意味不明
>>244
どうやって測ったの?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 21:11:34 ID:KUa/g2ys
うちのイコライザとパワーアンプはともに
バランス(XLR)とアンバランス(TRS)の端子を両方持っているため、
どちらでも繋ぐことができる。
今のところ、回路がシンプルなのが一番と考え、アンバランスで接続中。
ノイズは特に気にならない。

バランスはケーブルがないので試してないが、
バランスの方がいいよ!という意見があれば教えてください。

使用機材は以下の通り。

イコライザー
べリンガー DEQ2496
http://www.behringer.com/DEQ2496/index.cfm?lang=JAP

パワーアンプ
アキュフェーズ pro-2
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r21819289



247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 22:04:53 ID:1v6WwAlC
>>246
>DEQ2496
アナログ接続なの?無茶しやがる。
CDP→>DEQ2496→pro-2?

>pro-2
ファン付ぢゃねえか。無茶しやがる。
ファン止めてるの?




248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 22:14:38 ID:KUa/g2ys
>>247
接続は今のところアナログです。
プリアンプ→DEQ2496→pro-2です。
ファンの音は若干しますが、それほど気になりません。

俺の考えでは、ノイズが気にならなければ、回路的にシンプルな
アンバランスの方が有利だと思うのですが、どうですか?

249 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/04/11(火) 22:20:54 ID:QErA9wF9
↑そのとーり

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 22:37:13 ID:9f5X4JFO
>>246
S/Nを問うほどの音が出ていないのなら別だが、
恐らく君の構成でもXLRの方が良い方に出るだろうよ。
ノイズ云々では無くて静けさのレベルを一段上げるかどうかと言う話でね。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 23:28:43 ID:KUa/g2ys
>>250

バランスのほうが、+と-の信号を足し合わせる分、
S/Nがよくなる、ということですね。
試してみる価値はありそうです。
今度ケーブル買って試してみます。

252 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/04/12(水) 02:03:28 ID:fKpWjWyV
そうは言ってもトランスによる音の影響も含め音質自体は落ちる場合もある

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 10:10:04 ID:AmFUzcEj
ひとつ訂正。

>>246でアンバランスと言っていたDEQ2496のAUX OUTは、
バランス出力だった。

http://www.behringer.com/02_products/proddetail.cfm?lang=JAP&id=DEQ2496&type=210
フォンジャックだと騙されやすいね。本体にも銘記しておいて欲しい。

やはりバランス接続せよということか。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 10:54:30 ID:AmFUzcEj
さらに補足。(連投スマソ)

DEQ2496の出力をアンバランスにした場合、
それを自動的に検出してレベルを6dB上げる機能があるとのこと。
検出はコールドとアースが短絡してあるかどうかを見ている模様。

(↓取説 17頁右段参照)
http://www.behringerdownload.de/DEQ2496/DEQ2496_JPN_Rev_B.pdf

そうなるとS/N(出力レベル)も、バランス、アンバランスでの
違いはそれほどは無いと思われる。


最終的にはもちろん聴き比べて決めようと思いますが、
皆さんがこの構成だった場合、どちらで接続しますでしょうか?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 11:21:40 ID:IqWGH3ws
>>254
コードの都合でキャノンのバランス。
アンバランスがRCAなら聞き比べするけど、同じ音量ならバランスの方が元気(荒い?)のでそっちを使う場合が多い
でも、プリで切り替えればいいので気にしない。バランス増幅の機器持ってない門で

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 20:30:32 ID:o/FMwBms
初歩的な質問で申し訳ないのですが、
バランスケーブルは、1番ピンがGNDなのは、世界共通ですよね?
たとえば、どんなメーカのバランスケーブルでも、1番ピンはGNDと思って、合っていますか?

最近興味がでまして・・・

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 22:18:42 ID:zhqxFupq
>>256
答えは”YES”基本的に配線はストレートで作ります。
オス1番-メス1番、オス2番-メス2番、オス3番-メス3番。
ストレートであれば電気的に壊れたりはしません。
位相を気にしだすと接続する機械の仕様によっては
2番-3番をクロスさせる必要があります。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 23:46:43 ID:WPOazhOQ
アクロの7N−A2070と7N-D5000、聞き比べた方いますか?定価で5万違いますがどうてしょうね?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 00:19:17 ID:zszH7OZT
バランス設計じゃない機器にバランスでつなぐと何か問題ある?
それともアンバランスでつなぐのと同じ?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 00:29:02 ID:f491Rz8N
>>259
意味不明だが、勝手に推測すると、例えば、

プリアンプ(バランス)

パワーアンプ(アンバランス)

のような構成で、バランスケーブル(キャノン⇔ホーンとか?)を
使うのならば、アンバランスで接続するのと変わらない。
というか、この場合はバランスケーブルになってないか・・・。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 00:53:48 ID:1eWekh31
今まで安物のRCA端子しか付いてないアンプ&CDPを使ってましたが、この度憧れのオーディオ機器を
思い切ってキャノンバランスコネクター付きのを購入して、オルトの7Nケーブル
サエクXR6Nで、各機器を接続しています。
私にとって機器も高額、キャノンケーブルも高価で、心なしか音もすごく良くなりました。



262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 00:59:01 ID:1eWekh31
>>261だけど
CDPのホットが3なのに対して、プリのホットが2なんだよね・・・
これって逆位相なんですよね。
ショップの人はほとんど音の違いは無いので安心して使ってください・・・
と言うことですけど、実際どうなのでしょうか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 01:18:06 ID:C8ZVhp6d
気にするな
どうしても合わせたいならSP端子の+ーを逆につなげばいいさ

重要なのはXLRでつなぐことじゃなくて機器がバランス構成かどうかってところなんだな
主に低域の出方が違ってくるよ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 01:23:29 ID:1eWekh31
>>263
サンクスです。

安心しました。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 12:07:10 ID:dcpwROfW
>>264
以前アキバで、何回か聴かせてもらってるお目当ての機器を試聴したら、
どうも持参のCDの音がおかしい。 はっきり行って耳障り。
しばらくして店の人も気がついたらしく、ちょっと待ってということに。
結局、逆相だったことがわかった。
自分で聴いてわかんなきゃ、別にいいといえばそれまでだけど。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 13:22:54 ID:OyIEugoT
それは左右の逆相だろうが

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 13:32:40 ID:D6s4ZDqP
>>257
ありがとうございます、大変参考になりました。
オルトフォンのケーブルに挑戦します。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 17:21:28 ID:dcpwROfW
>>266
自分のディスクなんで、いつも右から聴こえている音が反対から聞こえたら、
いくら俺でもわかるけど。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 19:24:53 ID:C8ZVhp6d
>268
おまえ逆相の意味わかってねーな

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 21:04:33 ID:OyIEugoT
嗚呼、結局逆相の音が分かるとか言っているのは
>268 みたいな奴なんだなぁ

(高校の古文の先生風に)

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:13:43 ID:p3MFD1Zr
>>268
>右から聴こえている音が反対から聞こえたら・・・
??????????????????????
何の話だ??????????????????

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:48:22 ID:f491Rz8N
>>263

> 主に低域の出方が違ってくるよ

そんなバカな!?
バランスとアンバランスでF特は変わらんだろ。
反転アンプの特性の違いとかはあると思うが。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:57:45 ID:g01bzKBW
キダタローくるー?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:58:18 ID:g01bzKBW
すみません。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 07:13:58 ID:D0Ws8EKt
>バランス設計じゃない機器にバランスでつなぐと何か問題ある?

ある。
アンバランス→バランスは問題なくつながる。伝送形態はバランスではなく
なってしまうのでノイズに弱くなる=普通のRCAケーブル並みになる。

http://www.dbxpro.com/1066specs.htm
入力スペックを見ると「Electronically balanced/unbalanced」とあってど
っちもOKとあり、「Impedance: Balanced > 50 kOhm, unbalanced >25 kOhm」
とあるから、単純にCOLDをアースしおったな、ということがわかる。

バランス→アンバランスは要注意。送り出し側が古風なトランス式だったら
問題なし。OPアンプ×2だったら、COLD側負荷がショートされるので、昔の
機材だと壊れることがある。いまどきの機材は壊れないように作られていて
そういう接続を許している。

http://www.dbxpro.com/1066specs.htm
これ見ると、出力側スペックに「Servo-balanced/unbalanced」と書いてある
だろ。

BALとUNBALとでは、周波数特性はかわらん。
歪みは微妙に変化するが、気にするな。
上記dbx 1066は業務機材だからそういうことになっているが、コンシュー
マー向けオーディオアンプのバランスがどこまで真面目に使われ方を想定
してあるかは、わしは知らん。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 07:25:06 ID:YeW9KPk4
>>270
てことはお前にゃわからんのか
けっ レベル低いやつはくるなよ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 14:52:34 ID:3tmQDjFQ
>275
>バランス→アンバランスは要注意。送り出し側が古風なトランス式だったら
>問題なし。OPアンプ×2だったら、COLD側負荷がショートされるので、昔の
>機材だと壊れることがある。いまどきの機材は壊れないように作られていて
>そういう接続を許している。

知らなかった… 原則としてダメなんだと思ってた。
見分け方って何かあります? といっても外面じゃ無理ですよね...

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 22:52:06 ID:D0Ws8EKt
原則は駄目なんだけど、壊れたらまずいから、現行品は壊れないように
してあるんさ。

OPアンプ×2でバランス出しした場合、大概出力とシリーズに47〜100Ω
が入れてある。OPアンプが47Ω負荷に耐えるなら、バランス出力のCOLD側
がショートされても大丈夫やろ?相手がアンバランスだったら、HOT側の
半分が頑張ればいいわけで。

現行品ならまず大丈夫だけど、1970年頃の半導体式ビンテージ機器は要注
意だよ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 02:56:11 ID:h/M8nWL3
dbx160(コンプレッサー/リミッター)の回路を見ると、COLD側はOPampIC出力から
(不平衡仕様の161はこれが出力)
合計32kΩ通って100Ωと1μFでGndに落っこちてるから、COLD対Gnd間の出力電圧は
殆どゼロだね。
HOT側は4558出力を入力にOPampIC+Trでもう一段増幅回路をくっ付けてる。
後、OPampICのフィードバックループを出力に使うとか・・・・。
つまり、平衡出力とは言っても、信号ラインがGndから浮いてるってだけ。
トランスレス平衡出力なんて大抵こんなモンよ。
だから、平衡→不平衡の時ピン番間違えると信号が来ないのね。
マ、中にはマジでBTL出力使ってたのもあるんだろうけどな、
オレは見た事ないけど・・・。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 10:20:27 ID:pV/8RbOX
ナンチャッテ平衡でも、平衡は平衡、不平衡に比べたら格段にノイズに強
いわけで、割り切りでしょうかね。但し、CMRRに関しては回路によりけり
ですが。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 15:10:11 ID:RWOwROH2
>>240
>RCAプラグでインピーダンスをコントロールできているものなんてある?
>そもそもジャック側だって無理だし

WBTのnextgenは2年ぐらい前から国内販売もされているよ。知らなかった?

ttp://www.teac.co.jp/av/import/wbt/nextgen.html


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 16:22:00 ID:RN9+E1LT
WBTってネジ止めだと思ってたけど半田なんだな。
110オームバランスプラグで市場にうってでてくんないかなあ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 19:17:10 ID:q/hw5Mgt
しかし、カッコいいですよねキャノンコネクタって・・・。

安物のオデオには付いてない、憧れちゃいます。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 21:44:34 ID:pV/8RbOX
そう、RCAピンジャックを使っている人は、それがどんなに金ぴかでごてご
てとした高級品であっても、心のどこかでなんでもないただのキャノンに
憧れるのです。



285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 22:26:47 ID:BI3cacBk
age

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 02:17:09 ID:3MdZnSn7
カナレのRCAPシリーズピンプラグは(高周波用)同軸ケーブル用に作られている様だ。
コイツが以前は75Ωとか書いてあったのじゃないかな?
今は何処にもそんな事は書いていない。
http://www.canare.co.jp/oversea/cat/02%20Connectors.pdf
>>282
構造的に無理だと思うが・・・・。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 09:48:17 ID:ByUkUdEj
SANSUIの907、バランス入力が1系統しかないのだが。
出力持ってるプレーヤが2台になりそう。
どうしよう。


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 09:56:23 ID:VA/lWsXz
同時に聞くのは1台だろ。
抜いて、挿す。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 10:18:23 ID:lsKneGAa
CDとパワーはバランスなんですけど プリにバランスがありません
CDの評価見るとバランス出力に優れていると書いてあります
パワーの方もバランスのほうがいいと書いてあります
プリは買い換えたくありません(高いし 音質もお気に入りだし)
どうしたものでしょう

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 12:41:10 ID:9wc0K84v
ありません
書いてあります
書いてあります
ありません


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 17:37:11 ID:VA/lWsXz
>書いてあります
>書いてあります

信じるな。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 17:48:30 ID:bVGOyk2N
CDプレーヤーとパワーアンプをバランスで直結しれ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 22:43:45 ID:RT6tcW4S
>>287
平衡型のセレクター探せ、プロ機ショップなら有るかも知れん。
無ければ作れ。
>>289
プリのインアウトにトランス付けれ。
無意味だと思うが、どうしてもバランスで通したいなら一番簡単な方法だ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 22:49:19 ID:iltw7XJs
なんでそんなもん買ったん?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 01:26:07 ID:SprHEp1T
>289
DIつけれ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 10:37:17 ID:cnEBan7S
>>295
DI??何じゃソレ?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 12:27:17 ID:AV9engTR
Direct Input の略だったか?

"DI box" でググった方が早い

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 19:49:16 ID:Y3nu9hQJ
DIとは、不平衡入力を平衡出力に変換する箱であーる。
ギターの出力をじかに平衡マイク入力に入れるために使う。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 21:16:59 ID:Y3nu9hQJ
CDPの2番をHOT、3番は開放にして1番をアースにしてプリに入れる。
それで音が出なかったら2番もアースにつなぐ。

プリ出力は、HOTを2番、COLDを1番と3番につなぐ。

>CDの評価見るとバランス出力に優れていると書いてあります

気のせい。


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 21:21:05 ID:Y3nu9hQJ
アンプの中身は不平衡だから、接続だけバランスにしても意味がないのだよ。
いまどきのプロ機材も中身は279に書いてあるとおりのナンチャッテ・バランス。
みかけで踊ってはいけません。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 22:32:00 ID:AV9engTR
別に目的によっては接続だけバランスで十分に良い

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 02:26:36 ID:E5VFGKNj
>>289
>CDとパワーはバランスなんですけど・・・・
平衡入出力しか付いていないのなら仕方がないが、不平衡入出力も付いているならそっちを使え。
その方が賢い選択だ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 21:20:11 ID:w+0tRHqD
普通に考えれば289の質問ではシングルエンドで接続するしか選択肢はないのだが
バランスのない高価なプリアンプということはGoldmundか

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 02:26:31 ID:e2vfb1lZ
ノイトリックはいまいちロックが甘いと思います。でも造りやすいです。
部品を忘れて最初からと言う事が無いので、
でもITTキャノンを私は使います。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 05:10:37 ID:e2vfb1lZ
>>298さん
DIはカントリーマンが有名ですがDIの目的はバランスにするだけでなく
インピーダンス変換も含まれてますよ!

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 18:54:45 ID:xczRmUVF
JAEはITT_CANONのライセンス生産止めちゃったのかい?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 19:41:20 ID:SAxZd2V3
marantz PM-14SAver2とSONY CDP-R3を
バランスケーブルで接続してがっかりしました…。
なんか音がもやもやこもる感じ。
RCAピンケーブルに戻した今は幸せです。
なんででしょう?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 22:38:32 ID:mWXv3xGb
>marantz PM-14SAver2とSONY CDP-R3を
バランスケーブルで接続してがっかりしました…。

あたりめーじゃん、PM-14SAver2のライン入力はアンバランスだと直結だが、
バランスにするとバッファアンプが3個割り込む。あなたが聞いているのは
そのOPアンプの音だ。

http://www.marantz.jp/arch/CE/PM14_17SA2-SM17SA2.pdf

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 22:48:51 ID:mWXv3xGb
しかも、前にある2個にOPアンプはほーんとにただのバッファで、
何にも貢献してない。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 04:42:33 ID:Nog+0kqH
回路的に真面目にやるとこういうことになる。
これがアンバランス入力が残っている理由。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 10:49:52 ID:pRS+qnW7
OPアンプが悪いものとかワケの分からないことを叫ぶスレはここですか?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:10:22 ID:FsWoT2EE
そうです。
OPアンプ追放!

313 :307:2006/06/20(火) 00:39:49 ID:Rnbr6nQX
>>308
>>309
>>310
ありがとうございます。
回路図はわかりませんが、
三角3個とゲジゲジいっぱいがよくないのですね。
この機器ではRCAでいきます。
期待通りにいかなかったXLRケーブルは、
塩漬けにします。
なんでメーカーはこんな意味ない端子付けるかな。
期待持たせやがって…。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 00:41:24 ID:PN1LFMGF
拙は週に1個も割合でOPアンプの設計の下請けをやっている。
あんなものを肺炎度オデオに使ってはいえないよ。
たまにまぐれでちょっとまともなのができる。
あとは全部ゴミだ。
1個3円のゴミ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 00:47:46 ID:PN1LFMGF
XLRの表面的な格好良さに惑わされてはいけないのだ>313

しかし、総合的にはバランスの方がポテンシャルが高い。
すべてをバランスで統一したら話は違ってくる。
但し、ナンチャッテバランスがついた民生機は駄目。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 16:04:01 ID:ZdwHKAou
OPアンプのボルテジフォロワ使いは最悪だと正論を述べてみるテスト

発振しないだけで、マトモな方形波応答が得られるようには位相補償していない

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 17:55:14 ID:ZdwHKAou
OPアンプでマトモな音が得たければゲイン5以上を確保する事

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 15:29:08 ID:Dab2UFkr
>>315
>ナンチャッテバランスがついた民生機
ナンチャッテバランスとはキャノンXLRなどの3Pコネクターを使って一見平衡端子に見えるが
中は不平衡と言う物、アキュのC-240などがソレだった。
今時、そんな事している装置は無いんでないかい。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 15:44:45 ID:Dab2UFkr
>>313
>なんでメーカーはこんな意味ない端子付けるかな。
平衡用端子(キャノンXLRなど)が付いていると高級そうに見えるから。
マ、君の部屋が体育館くらい広くて何10mもケーブルを引き回し、
ノイズ環境も悪いのであれば、有効ではある。

一部の高級機を除いてアンプ回路は不平衡回路、平衡入出力を付ける為には
不平衡→平衡の為に余計な回路やトランスが必要になる。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 20:41:44 ID:vCSr/8ae
ワシが言うナンチャッテバランスとは外部仕様は平衡だが回路的には帳尻を
合わせただけの粗末なものをいう。CMRR値が出ないとか、対称性が充分でな
いとか。中が不平衡だったら、ナンチャッテXLR3だろ。

>今時、そんな事している装置は無いんでないかい。

有名どころのレコーディング業務用でも結構あるんだな、これが。
平衡/不平衡対応を書いてあって、中身は1=G,2=HOT,3=Gになっている。
平衡入力で受けてもちゃんと動作するからバレない。
カタログ見てもわかりにくい。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 00:07:51 ID:zsHDLi8m
>>CMRR値が出ないとか、対称性が充分でないとか。
オーディオで言う所の平衡伝送とは単に信号ラインがGndから浮いている事でしかない。
そして、これでちゃんとノイズに強いと言う目的は達せられる。
オマエさんが言う様な平衡入出力を持った機器は一部の高級民生機であって、
業務用機では、オレは知らない。


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 00:32:56 ID:kofy6Ra/
世間知らずやなあ。

323 ::2006/06/22(木) 05:27:54 ID:hEweNokL
それ、アンタの事だわ。
どうせ、本でも読んで知ってるつもりになってるんだろうけどな・・・苦w
マッ、こんな所でシッタカするのが精々でしょ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 08:10:29 ID:4YRHssSa
320が実例出せば終了

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 18:12:21 ID:oSW9ynrx
すでに終了。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 20:01:23 ID:D7209nsF
?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 18:42:58 ID:8tjIzbn5
XLRコネクタのネジ止めって、無いね。
知ってる人。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 19:22:09 ID:R8xUkDof
>>327
言ってる事が分からんので答えようがない。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 19:30:31 ID:2zTCpANt
>>327
俺の知ってる限りですが見た事無いっす。
諦めてハンダのに汁。


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 20:29:24 ID:kfAtK8KK
http://oyaide.com/catalog/product_info.php/products_id/2845?osCsid=df512038155249906c87e975d4ea6a49

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 21:27:02 ID:8tjIzbn5
そかそか、TVのワンタッチコネクタみたいのだね。

WBT-0108みたくでもいいし、電源のコネクタのようにネジで留めれたら
いいのにな。
http://oyaide.com/catalog/product_info.php/cPath/2_137/products_id/2031?osCsid=62b32164baa92e01b388b798f108b682

リングスリーブ入れて加締めるしかないのかな。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 22:03:32 ID:6+v+NwJf
>>330
コネクターやプラグで音が変わります、何て言ってるトコが
あんな怪しげなモン売ってるんだ・・・・苦w
端子金鍍金したってケーブルは酸化するのによー。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 22:23:21 ID:8tjIzbn5
酸化防止になんか塗ってる?みんな。
酸化しずらい素材といえばステンか。
何が良いんだろうな接点は。
亜鉛メッキでいいのか。ロジウムとかいいのか。
銀がいいけどさびやすいしな。
どうせばいいんだ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 00:29:12 ID:6RmARTqi
バランス端子コネクターカバーは売られていないのでしょうか。
以前はオーディオテクニカで安いのがあったようですけど・・・





335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 15:01:08 ID:oFOSTtsC
>>333
理想的には何か塗るのがいいんだろうが、下手すると埃の巣窟になる。

ステンレスは酸化しにくいわけではない。
ステンレスが腐食しないのは、含まれるクロムの薄い酸化膜が表面にでき、
それが内部を守るから。
酸化膜自体はすぐにできる。

接点の材料は常識的には金メッキか。
もっとも、薄い金メッキは使うとすぐ禿げてしまうので保存中の劣化を防止
する意味しかなく、厚い金メッキが望ましいが、当然金がかかる。
それから、あまり知られていないが、金メッキのものを半田付けする場合は
注意が必要。
できれば半田付け部分はメッキをはがすのが望ましい。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 20:45:05 ID:y5zZdg+u
金メッキも素手でベタベタ触れば錆びるでしょ。
俺の場合、クレのコンタクトスプレー塗ってるよ。
よく接点に油類かますのは、音の劣化だというが
錆びるよりましだからさ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 09:32:27 ID:DO9bK2YZ
Au は "錆び" はしませんけど?
>336 は一体どんな体液を滲ませてるんだ?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 13:23:46 ID:a5SyASHC
汗ばんだ汚い手で触れば簡単に錆びるよ。やってみなww
塩分あるからじゃないか。

クレのコンタクトスプレーだよ。
http://www.kure.com/line_up/mechanical/detail/contents2.html

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 04:52:20 ID:37jlymkg
>>338
>汗ばんだ汚い手で触れば簡単に錆びるよ。やってみなww
物理(化学?)学会を震撼させる報告だ・・・・苦w

まさか、真鍮を磨き上げているのを金だと思っているとか・・・・。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 04:55:01 ID:37jlymkg
因みに、金を溶かせるのは水銀と王水だけのはずだが・・・・

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 06:11:25 ID:jSL+tOCV
>>338
ある意味ゴッドハンド
金を酸化させる君の汗ばんだ手
解明出来たらノーベル賞級だ

342 :338:2006/07/20(木) 15:40:45 ID:C5VFJ8Kn
そうなのか?知らんかった。
ならぶつけたかなんかで、メッキ剥げたということだな。
金は外に放置しておいても錆びないのかな。
銅はさびるだろ。
銀もさびるだろ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 16:18:32 ID:7m4PEBw+
>>342
>メッキ剥げたということだな。
鍍金の場合はどうしても目に見えない程度のピンホールは避けられないそうだ、
で、そこから下地が酸化する事は有る。
故に、リレー接点などでは鍍金ではなく一種の金張りである
インレイと言う方法を使う物が多い。
>金は外に放置しておいても錆びないのかな。
純金(24金)は錆びない。
酸化せず尚かつ電気抵抗が小さい金属故に端子等の表面処理に使われる。
因みに、抵抗率は銀、銅、の次に小さい、その次はアルミ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 16:25:11 ID:7m4PEBw+
>>336
>できれば半田付け部分はメッキをはがすのが望ましい。
全く違う。
金はハンダとの融合性?!が非常に良いし濡れ性も良いので剥がしてはいけない。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 19:23:24 ID:oxEyKlk0
>342
プラチナは化学実験に使われるくらいに腐食しない
金もそれに次ぐくらいなのは >340 の通り
ただし 王水 な汗(?)が出る人はしらね

>344
ヲーヲタなんてそんな無知蒙昧な連中ばっかりだぜ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 21:41:42 ID:jKWS24MP
>プラチナは化学実験に使われるくらいに腐食しない
故に高温触媒に使われる(接触している物質の燃焼は促進させるが自身は酸化しない)
しかし、電気抵抗はあまり小さくない、金の約4倍。
純金の欠点は軟らかい事→鍍金が剥げやすい

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 22:54:24 ID:f2O1kYwe
>>344
間違い。
確かに金自体の半田付け性は非常に良い。
しかし金メッキの場合、半田と金は良好に濡れなじんでいるが、下地とは
全くなじんでいないことが往々にして起きる。
しかも発見が困難。
したがって信頼性が重要な場合は剥がすべきとされている。
実際には面倒なので剥がさずに半田付けすることが多いが、剥がしてはいけ
ないと書いてある本は見たことがない。

>>344>>345 も半田付けについて勉強したことが《全く》ないだろ。
>ヲーヲタなんてそんな無知蒙昧な連中ばっかりだぜ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 23:47:29 ID:yPEObDVZ
>>347
剥がすべきと書いてある本は見た事がない、教えてくれるか。
更に言えば、オレは30年以上製造に関わってきたが、金鍍金物のハンダ付けで
オマエさんが言う様なトラブルを一度も体験した事もないし聞いた事も無い。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 23:56:12 ID:yPEObDVZ
更に言えば、一応名の通った製造元が金鍍金端子部品を使っているのは
珍しくもないが、未だかって鍍金を剥がしてからハンダ付けをしてある製品は
見た事がない。
マスプロメーカーであれば部品メーカーに金鍍金無しを特注するのは訳も無い。
オマエさんが言う様な問題があるのならば、何故ワザワザ金鍍金物を使っているのか?

350 :これがDQNというものなのか:2006/07/21(金) 01:46:39 ID:cEDu3CVO
>したがって信頼性が重要な場合は剥がすべきとされている。
>したがって信頼性が重要な場合は剥がすべきとされている。
>したがって信頼性が重要な場合は剥がすべきとされている。


351 :958:2006/08/07(月) 22:31:34 ID:8NGVjfNl
2〜3mで安くてまずまずの製品を教えて下さい。
貧しくて音が出せません。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:10:15 ID:3ueFiBky
どれでも同じだから…

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 13:03:31 ID:yBWffh+W
>>334
お店によって売ってるよ。お茶の水オーディオユニオンのアクセサリー売り場とか。
オス用、メス用1個から。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 01:16:03 ID:uQL+SRX0
>>334
サウンドハウスにもあるよ。
ttp://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=413^XLRPDC^^
ttp://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=413^XLRSDC^^

数ヶ月前にこれ買ったのだが、100円で1個ではなく、
3〜4個(うろ覚え)一袋の値段。
おかげで十数個の不良在庫を抱えちまった…。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 01:24:35 ID:bmy2MIJW
>>351
モンスターのStudio Pro 1000っていいよ。
音が太くなりすぎないで、ニュアンスが豊かに出る。
オーディオ店じゃなくって、楽器屋扱いかも。


356 ::2006/08/09(水) 14:19:17 ID:z3r52G4V
クックックッ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 20:23:11 ID:bmy2MIJW
陰気に笑われちゃったけど、このケーブルをマイクとプリプリの間に使うと声の
ニュアンスがほんとよく録れるのよ。この位置で使うとケーブルの差がよく出る
のよ。

ハイファイ用のすごい値段のに比べると安いしいいんでないのと思って、351さん
に参考までと思った次第です。


358 :351:2006/08/12(土) 00:56:43 ID:aU18gKYr
>>355,357
ありがとう

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 01:22:46 ID:6YAkI6cj
オッパーイ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 23:16:20 ID:dfgBI2eO
オッパーイ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 11:41:00 ID:KC2Lnsir
オッパーイ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 18:22:28 ID:jkJC3HNz
キャノン オッパーイ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 21:08:37 ID:KC2Lnsir
オッパーイ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 06:07:51 ID:JNe8hMGl
オッパーイ

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 07:18:37 ID:owUdgWua
オッパイ キャノーン

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:45:21 ID:vRBp24Z2
>>353
>>354
334です。
遅くなりまして済みません。
どうもありがとうございました。
買ってみようと思います。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 16:54:33 ID:fGJhzxrR
遅くなりまして オッパーイ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 02:01:57 ID:L1RoIZgI
どうもありがとうござ オッパーイ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:53:27 ID:7QlfMJk/
NAGRAのPL-Pがキャノンじゃなかったのが痛い。
あれRCAが似合わないでしょ。ステレオ2chでキャノンにしてほしかった。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:39:12 ID:hUNksFp6
ステレオ2chでキャノンオッパーイ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 21:00:53 ID:wMYBIz5C
少し質問ですが、

プレーヤがアンバランス出力、プリがバランス入力。

この場合に、アンバランス→バランスケーブルを使っても問題ないでしょうか?

ちなみにプリは上杉ですので、本物のバランスの筈。ナンチャってではないです。

バランス側のホットやコールド、アースの処理はどうすれば良いのでしょうか?

もし完成品などでお勧めのものが売ってるとしたら、ぜひオシエテクダサイ。

よろしくです。

372 :371:2006/08/23(水) 21:12:30 ID:wMYBIz5C
連続すみません。

書き忘れましたが、プリの上杉はバランス用に、トランスを持ってます。
3番ホットです。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 23:08:21 ID:LAuLRhp5
上杉オッパーイ

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 15:30:54 ID:/ix6WLVt
上杉は上杉本人がナンチャッテではないか。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 15:32:43 ID:L5LiP1TV
南ちゃんは?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 23:36:01 ID:Z7AKE08d
南ちゃんのオッパーイ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 23:36:57 ID:/ix6WLVt
送り出しがアンバランスなんだったら普通にアンバランスで受ければいいではないですか。
アンバランスをトランス付バランス入力で受けたら、それはもはやバランスではなくなって、
トランスが割り込んだアンバランス回路になるだけです。わざわざバランス入力に突っ込んで
も得るものはありません。

それにしても3番HOTとは古風ですね。アンバランスをバランス入力で受ける場合は、1番と
2番をショートさせてバランスを殺してアンバランスにします。

トランスなんか使わずにちゃんと平衡アンプで受ければいいのにと思いますが、上杉氏にそ
れを期待しても無理ですね。トランス使うのがせいぜいだと思います。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 01:52:58 ID:5Fb0B1hY
3番ホットが古風? は?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 15:56:15 ID:8eWTvgQJ
3番HOTについて日本で出ている本の記述は無意味、無根拠。
しいていえば日本製民生機限定標準。
DENONは高級民生機のみ3番HOT、それ以外はすべて2番HOT。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 06:36:03 ID:tifRuewa
>>371
>プレーヤがアンバランス出力
なら不平衡で受けるのがベスト
>バランス用に、トランスを持ってます。
そんなトランス、パスしちまえ。

>>379
>しいていえば日本製民生機限定標準。
プッ
欧州は2番、米国は3番だったのだよ、
で、放送業界、録音業界は2番が主流でPA業界は3番が主流だったのだよ、坊や。


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 10:52:31 ID:C4nGO9aK
っていうかミキシングしなければどっちが hot かなんて
気にしなくていいわけだが

382 :380:2006/09/05(火) 21:56:47 ID:pOWuR9hR
>>381
>ミキシングしなければ・・・・
マ、そう言う事だ。
複数のソースを同時に鳴らす時以外は気にしなくて宜しい。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 22:31:50 ID:lfT/F7b9
>欧州は2番、米国は3番だったのだよ、
>で、放送業界、録音業界は2番が主流でPA業界は3番が主流だったのだよ、坊や。

なんて言っているからおめでたいのだよ。
受け売りはおやめ。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 15:20:54 ID:jsUUAYja
SSLもMackieもFocusriteもDigidesignもdbxもNEVEもNeumannもAKGもShureも、
昔っからみーんな2番HOT。これら各社の製品はレコーディングとPAの両方に
ごく普通に使われている。

で、どこのメーカーのどの製品が3番HOTだって???

デノンの民生機は3番HOT
http://denon.jp/ownersmanual/pdf/dcdsa1.pdf

デノンの業務機器は2番HOT
http://www.dm-pro.jp/products/broadcast/download/dn_h5600n_dfu0310.pdf

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 00:40:23 ID:aQgwRSeW
>>383
受け売りだと思っている所が、イタイね・・苦w
>>384
>Shureも昔っからみーんな2番HOT。
ホレ
www.shure.com/stellent/groups/public/@gms_gmi_web_ug/documents/web_resource/us_pro_200m_ug.pdf
NEVE、AKG、は欧州だし、手元にdbxコンプレッサーの取り説あるが3番HOTだわさ。

386 :385:2006/09/07(木) 00:50:30 ID:aQgwRSeW
取り説←英文

PAは米国が先進国なんでね3番HOTの米国機器を使う事が多く
必然的に3番HOTが主流になったのだよ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 00:31:50 ID:mlIQNNH7
けつ毛ボンバーお見舞いするわよ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 07:20:32 ID:mlIQNNH7
けつ毛ボンバー

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 07:21:43 ID:mlIQNNH7
けつ毛フレッシュフラッシュ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 15:10:30 ID:nn24EPyn
2番ホット、3番ホットの無機質な論争が止まるどころか、レス自体止まってしまった。
けつ毛ボンバー恐るべし

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 19:46:31 ID:nzTHzkQV
誰もAESで2HOTに決まったの知らないのか・・・

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 21:39:19 ID:6/oKvrs+
もうそのネタやめませんか

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 00:00:31 ID:fmyfQeKy
複数のソースを同時に鳴らす時以外は気にしなくて宜しい。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 00:05:38 ID:DWP/pBkn
>>391
Shureに教えてやれや

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 02:11:07 ID:SRIsk3xN
もうそのネタやめ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 17:21:27 ID:EwcdcUXk
age

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 10:32:15 ID:6+1ani71
電子平衡出力の多くはCOLDをむりやり接地してHOT側だけから取り出すと
信号レベルが1/2になってしまいますが、そうならない電子平衡回路があ
ると聞きました。どんな回路なんでしょうか。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 21:40:30 ID:odDfGAmt
PADのケーブルで2番HOT−2番HOTと3番HOT−3番HOTがあるが、
何か違いはあるんですかね。
同じように2番HOT−3番HOTと3番HOT−2番HOTとの違いも分からないです。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 08:54:30 ID:UfdL17zf
心線のつなぎかたが中で赤白逆なだけだとか・・・

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 09:57:59 ID:10SbJ1i5
>PADのケーブルで2番HOT−2番HOTと3番HOT−3番HOTがあるが、

念のためにいっておくが
「それは同じもの」

別名ストレートケーブル...

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 10:29:48 ID:DKFmzzcu
>>397
それ、なんちゃってバランス出力だろw
本当のバランス出力は、COLDもHOTも浮いている。
だが、なんちゃってバランスの機器は非常に多いので、そういう回路構成では
アンバランス接続の方が理論的には劣化が少ないくて良い。

なんちゃってバランスは、キャノンコネクタで接続すると音が良くなると思い
こんでる、バランス厨向けの飾りだと思ったほうが良い。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 16:54:49 ID:8hBmqHLD
あなた、私の質問の意味わかってないね。>401

あなたに答える力量ないようなので、書くだけ無駄だと思います。
ちゃんとわかってる人、というか実際に設計やっている人、いませんか。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 04:21:37 ID:MIgTyHdj
けつ毛ボーボー

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 23:56:03 ID:LVeC17yh
>>402

ここで調べれば。ここで探し出せないのならあなたに力量がないのよw

http://www.ipdl.ncipi.go.jp/homepg.ipdl

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 17:29:05 ID:Q1UuOjGW
ありがとうございます>404
しかし、そこには使えそうなネタはないようです。
英国のエンジニアがやっているサイトで見つけたのでそれで疑問が解けました。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:44:10 ID:gZMsuNda
デジタルのBTLアダプターつーかバランス変換できる機器ってありませんか?
L/RをL/-LとR/-Rの2系統に分けてデジタル出力してDAC2台使いたいのですが。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:36:53 ID:8L+z9a5U
なんちゃってバランスってどういうものですか?
本物とはどこが違うのでしょうか?
バランス初心者なのでわかりません。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 22:47:57 ID:QEEBFwUT
ここの書き込みを見る限り、
なんちゃってバランスは人によって解釈が一定ではありません。
本物というのも人によって解釈が一定ではありません。

利得1倍の反転増幅器を使って逆相出力を作り出し、元の正相信号とセッ
トにしてバランス出力を得る方法はプロ機器ではごくあたりまえに行われ
ていますが、こういう回路をなんちゃってバランスだという人も少なから
ずいるようです。


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:33:42 ID:YfJp6L4x
なんちゃってって、
バランスケーブルだけども、信号はアンバランスと変わりなくて
ノイズ相殺する効果が無い形体のことじゃなくて?
そう解釈したけど。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:49:08 ID:bYap+ney
>>407
@最も共通認識として多いのは、キャノンXLRなどの3Pコネクターを使いながら
単なる不平衡入出力である物。
A次に多いのが、一応信号ラインはGndから浮いているが不平衡接続で使う場合
HOT−Gndでは使えるがCOLD−Gndでは使えない物
B又、HOT/COLDの信号がGndを中心に対称になっていないで
単に信号ラインがGndから浮いているだけの物
>>408氏の方式も含む)は全てナンチャッテだと言う人もいる。
Bの場合は、巻線センター落としのトランス使いかBTL以外は全てナンチャッテと
言う事になる。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 12:30:43 ID:LN19/yMM
>>410
A=サンバレーのSV−14LBがそれでつねwww


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 01:12:10 ID:z7X98o8M
@以外は平衡入出力を使う主要目的である外来ノイズが(不平衡に比べて)
乗りにくいと言う目的は達せられるので、プロの世界では余り拘らない。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 18:19:55 ID:XW3NrJ79
プロはね、手持ちの機材がトラブルなくちゃんとつながって動作してくれ
ればいいので、平衡の中身はどうでもいいのよ。回路のせいで音が悪いん
だったら、音が悪いことはちゃんとわかるので回路のことがわからなくて
もそれで十分。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 01:24:06 ID:yoaaUKk4
>回路のことがわからなくてもそれで十分。
入出力の特徴ぐらい知ってなきゃプロとは言えんよ。


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 02:12:57 ID:Pi0TXMsE
現実は違いますね。
からきし機械音痴で天才的ミキシングする人いくらでもいますし、
ハードはさっぱりだがNuendo触らせたら神の手みたいな人もいるし、
逆にT大先生のようなハード、ソフトなんでもわかってる人もいる。

プロにもいろいろいるということです。
共通しているのは、名のあるプロはみんな耳だけは抜群にいいということ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 03:42:10 ID:VdxYokq/
>天才的ミキシング
って誰が決めるんだよ!アフォか・・・・w
大体この手の香具師は周りに全部お膳立てしてもらわなきゃ
何にもできねー半端モンだよ。


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 15:12:38 ID:3nLGmKAd
あなた、職場でストレス溜まってるねー。
たまりすぎると「うつ」になるから注意しなー。

418 ::2006/10/31(火) 02:11:31 ID:gYBM8/WX
半端モンはRESまで半端だな・・・・w

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 21:33:21 ID:oTt/hsGD
乳輪5cm以上は負け組

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 15:14:58 ID:gdGlB6Xm
男で乳輪5cm以上は勝ち組

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 19:53:32 ID:VMPP/Mxg
外輪山

乳輪、あましデカイと萎える。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:21:20 ID:xX/k2UlM
バランスケーブルの圧着コネクターのいい奴はまだでないのかなぁ。
かなり極太も入る奴てないよね、どうして作らないんだろうね。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 03:36:49 ID:HQmUIh61
必要無いから

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 19:48:59 ID:82WtIqwr
必要あるだろ。その辺の、か細いバランスケーブルじゃ音がしょぼいぞよ。
既製品ならバカ高いしな。
自分で好きな線つなげれるから最高だろうよ。自作やったことある奴ならわかると思うが、
コネクターが細いと中々入らないで、タダでさえ入らないのに、細かったら余計入らなく、
それこそか細い貧弱な音のケーブルが仕上がる。やはりコネクターを発売するなら、極太も入るような
余裕のあるコネクターをだしてほしいもんだ。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 22:35:06 ID:yrCYfWGs
カモktkr

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:37:57 ID:82WtIqwr
>>425なによカモって?意味なくあおってみたらレスついたってことか。
バランスケーブルの圧着型探しても見つからないな。WBTでださないかな。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:47:08 ID:+unHDUkO
漏れはこれを銀入りハンダで使用してたYO

ttp://www.hirose.co.jp/products/HA_5.htm

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 02:05:20 ID:FstKUyLh
>>424
又か・・・・苦w

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 02:06:20 ID:FstKUyLh
>>427
>銀入りハンダ
又か・・・・苦w

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 02:13:27 ID:4m3WO9m1
>>429
いや、銀メッキ端子が使われいるなら銀入りハンダを使うのは正しい。
金鍍金ならナンセンスだけどな。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 08:28:40 ID:9XIXHdTR
>>427‥hつけてもみれない、どうやったの?

>>428又かてなによ!はっきり言え。いいのないのか、あおり魔がヾ

432 :親切人:2006/12/14(木) 09:49:40 ID:7pzX1vGD
>>431
hつけてもみれない
↑全角入れても見れないわな

h付けろよ
↑半角h

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:09:59 ID:9XIXHdTR
432親切人ですねw

半角にしたらみれた。
いっつもhつけて見れるときと見れないときがあったので、気にしないでhを入れてた。
今度から気をつけます。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 01:52:29 ID:9el+7b5U
>>431
//から後だけをコピペして飛べばOK

ウンザリしてんだよ!

435 :432:2006/12/16(土) 14:24:24 ID:d9pe/2rq
>>434

何カリカリしてんの?

あんたも、ネット初めの頃はわからない事・気付かない事が多かっただろ

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 15:57:21 ID:RCistjuh
生理だろ。少しは気遣ってやれ。

437 :432:2006/12/16(土) 16:42:21 ID:d9pe/2rq
なるほど。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 17:02:41 ID:RCistjuh
何事にも、余裕が大事! (-。-)y-゜゜゜

439 :434:2006/12/16(土) 21:11:50 ID:2jjufm8Z
>>435
ウンザリしてんのは↓このRESにだよ。

>>428又かてなによ!はっきり言え。いいのないのか、あおり魔がヾ


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 02:59:37 ID:Yf9spk5o
そんなにノイズだかが気になるならデジタル出力使えば?

441 ::2006/12/21(木) 02:38:38 ID:yRracYpe
>そんなにノイズだかが気になるなら
はぁ?そんな話してたっけ?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 05:28:59 ID:49e1uyBM
どなたか回路に詳しい方、これらの違いを教えてください。

Black Cube Linear RCA入出力タイプ(プリ出力)
http://www.headphone-amplifier.com/black_cube_linear.htm

Black Cube Linear Pro XLR入力タイプ
http://www.timelord.co.jp/pro-audio/Products/LA_1.html
こちらにあるPDFの画像を参照

この場合、Proはいわゆるなんちゃってバランスなのでしょうか?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 03:28:21 ID:EGQTZKs3
>>442
平衡入力時のゲインが不平衡入力時より6dB小さい所を見ると
OPアンプの正相入力と差動入力を使い分けていると思われる。
依って、真っ当な平衡入力。
OPアンプが使われていれば平衡入力にする事は簡単。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 10:18:07 ID:0v48w5YR
444

445 :442:2006/12/25(月) 00:36:11 ID:qmd1DLg/
>>443
解説レスありがとうございました。
真っ当に作られたヘッドホンアンプだったのですね。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 13:02:29 ID:jvIW/+n0
dbxのDriveRack260買ったんだが何番がhotなんだよ
取り説のどこに書いてあるんだよ ワワ〜ン

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 13:03:15 ID:jvIW/+n0
アゲル
ついでにTASCAMは何番なんだよワワ〜ン

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 15:11:24 ID:jvIW/+n0
わかったよ
両方とも2番hotだよワワ〜ン

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 10:22:51 ID:Ex3C5Ruy
EMT930STはプロ用機ゆえ600オーム出600オーム受けにする必要アリとの記事を読んだ
のだが、930STをコンシュマー用のアンプ(アンバランスしかない)に接続する場合はどうしたらいいのだろう?
お願い〜だれか教えて〜


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 11:45:58 ID:qUhK7hln
930STに専用イコライザを使えば600Ωだが、カートリッジ出力は
600Ωではないだろな。買ってから心配することだな。
600Ωフォノイコライザー出力を民生用アンプで受けるなら
ライントランスが一番簡単だが、こんな高価なもの買うんなら
アンプも600Ωバランスを買えば問題なし。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 13:25:01 ID:Xax3buKj
2番HOTか3番HOTかはメーカーや型番で見分けがつくからいいんだけど
RAMSAやPanasonicブランドになる以前のNationalブランドのころの古い設備の小屋はメス出しオス受けなのが困るんだよなぁ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 13:41:50 ID:7OTJDR6g
>>449
600Ω以上のハイで受ければ問題無し。
平衡で受けるか不平衡で受けるかはお好きに。
>>451
複数のソースを同時に鳴らさない限り何も困る事はない。
左右のいそうさえ合っていれば3番だろうが2番だろうが無関係。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 14:03:17 ID:7OTJDR6g
>>449
>600オーム出600オーム受けにする必要アリとの記事を読んだのだが、
それは、プレーヤーの中にphono amp.を持っているのです。
EMTに限らず、業務用(放送局やRECスタジオ等)は殆どそうなっています。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 14:09:05 ID:ACkE2Y1u
>>449
つTOMOCA 11T-RCA

455 :449:2006/12/30(土) 00:01:04 ID:bUuX8pLH
なるほど、みんな親切だな、ありがとうー。
ライントランスって色んなのがあるみたいだけど、やぱり930STとの
マッチングとか音質差もそれぞれあるのだろうか。トモカで充分なら安くて助かるのだが。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 00:19:50 ID:tn0vP1oe
>>452
>451
>複数のソースを同時に鳴らさない限り何も困る事はない。
>左右のいそうさえ合っていれば3番だろうが2番だろうが無関係。
>>451をよく読め。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 01:53:21 ID:mnnpYPhu
なんか業務用ビデオ(デジベだったかな?)とかを
扱っていて オスーオス とか メスーメス とか
必要になったことがあったにゃ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 15:24:50 ID:wSnY80ZH
似たような過去レスが多く出てて申し訳ないんです。
バランス出力の機材→アンバランス受入力の場合理想としては

@安易なバランス/アンバランス変換プラグで十分

Aアンプを使った変換機を使ったほうが良い
  http://www.tomoca.co.jp/products/signal_converter/signal_converter.html

具体的には ApogeeRosetta200→ゴールドムンド なんですが・・・
誰か怒らないで教えてください

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:05:11 ID:u3bHtAkk
>>458
@

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 01:11:08 ID:HL7+Klxy
>>458
個人的意見
ベスト
Pin1/グランド
Pin2/ホット
Pin3/ムンドの入力インピーダンスと同じ値でグランドと終端

代理店推奨(Apogeeに問い合わせたと言っていた)
Pin1/グランド
Pin2/ホット
Pin3/グランド

私(自作変換プラグ)
Pin1/グランド
Pin2/ホット
Pin3/無接続

極性は代理店曰く(Apogeeに問い合わせたと言っていた)2番ホット。
変換プラグの場合秋葉原等で売っている2〜3000円の安物は
音が悪かった。(造りも内部配線もショボい)
ITTとクラフトジャック等を組み合わせて自作がおすすめ。
平方電気製というのを見た事あるがこれはしっかりしていた。
まだ販売しているかはわからない。値段もわからない。

輸入オーディオのオプションパーツなどに載っている
2万円とかする変換プラグは良いのかもしれない。
聴いた事はない。

一般的にアクティブ変換器は
劣化・色付けがより激しいのではないでしょうか。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 03:20:56 ID:u3bHtAkk
>>460
>Pin3/ムンドの入力インピーダンスと同じ値でグランドと終端
はぁ?何げにそんな事する?全く無意味。

462 :458:2006/12/31(日) 07:59:31 ID:cpFG9HAP
皆さんどうもありがとう。

やっぱりアクティブ変換機はやめたほうが良いわけですね。
へんなもの買っちゃわないでよかったです。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 08:38:19 ID:InQB8ARr
>>458
BL/UB変換器は、変なものでは無いぞ。
CD等の出力回路に使われているOPAMPというICで
やっている場合が多い。劣化はむしろ、せっかく平衡
出力されている物の半分を使ってコネクタ変換する方に
ある。両方買って自分で確認が一番だがね。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 20:33:43 ID:PYB8TSq+
でもこれ高すぎるなぁ。
もっと安い変換機は無いの?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 21:17:37 ID:qZHkqMIp
>>462
>へんなもの
ではないが君の場合は敢えて必要な物ではない、と言う事だよ。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 01:11:54 ID:dQ1e2Uhf
>>461
襷掛け。
意味がわからなければ回路の勉強しなされ


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 01:13:16 ID:dQ1e2Uhf
>>463
>劣化はむしろ、せっかく平衡
>出力されている物の半分を使ってコネクタ変換する方にある。
なぜですか?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 10:30:55 ID:VLHB+L+x
>>460は467さんですか。
基本に平衡出力を不平衡にしたら平衡の意味が無くなること
を前置きした上で、電子平衡出力は1番グランドを基準にして
Hは正相Cは逆相の出力と考えます。(3番ホットまたは2番ホットで逆)
>>460の変換で行きますと、余ったC側をグランド共通にしている
場合がありますが、それに耐えられない電子平衡出力もあります。
その場合オープンにしなければなりません。
平衡→不平衡変換は間違いではありませんが、出力が不明な物には
注意が必要です。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 11:17:09 ID:7PDyQ/bC
>>466
分からんのはアンタだよ。
何げに襷掛けする必要がある。
所詮、平衡→不平衡で繋ぐだけ、代理店推薦で十分。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 11:56:35 ID:naIjaEuW
>468
>それに耐えられない電子平衡出力もあります。

原則として危ないと思って GND に落とすのはやってないんですが
どういうものなら落としても大丈夫なんでしょう?

メーカーが 「BAL/UNBAL 兼用出力だ」っていうから
TRS じゃなく TS phone さして(長時間)使ってたら壊れたことアルヨ…

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 13:17:33 ID:VLHB+L+x
バランス出力は1番のグランドを中心にして2番ホットなら
上に振るアンプと3番コールドなら下に振るアンプ2個持って
いると考えます。ここで3番をグランドに落とすような接続を
するとコールド側をグランドとショートしたことになり、壊れます。
これはトランス使用の平衡出力時代は全く問題ありませんでした。
電子平衡になってから発生した問題です。但しこれらを考慮して
グランドに落としてもトランスと同様に使える回路もあります。
英文説明書では解りにくい場合もありますが、良く調べてください。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 17:36:37 ID:naIjaEuW
>これはトランス使用の平衡出力時代は全く問題ありませんでした。

レス thx。
なるほど、そういう形態があったんですね。たぶん
>電子平衡
これしか触ったことないですね、自分は。


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 17:04:20 ID:GLYE658s
Douglasのサイトのことやね>471

129 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)