5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本美術刀剣保存協会と刀剣高○の関係

1 : :2006/06/16(金) 21:11:51 ID:GkEuesCt
情報を語ろう

2 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/16(金) 21:31:16 ID:wYZ3iJH/ ?

■刀剣購入、優良店、極悪店、意見交換スレ3■
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1148718473/

こちらでどうぞ。


3 : :2006/06/17(土) 21:07:25 ID:8H6wMffh
しかし、ネットで偽物ばかり売りに出してるのによく広告を許すね

4 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/17(土) 21:35:58 ID:s6eqvKo4
広告料を払えばどんな店でも広告出せるんだろ。
刀剣高○のような極悪業者でも。


5 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/18(日) 10:08:17 ID:+/6OlZWj
日刀保も公認してるような錯覚をうけるな。

6 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/18(日) 10:13:49 ID:Dwo1Z2UX
刀剣組合員であり推薦者があれば誰でも広告出せるんだよ。
深い意味は無い。

7 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/19(月) 15:34:23 ID:9w9wxlW8
過去に昔○は悪徳すぎて広告を拒否された気がするが

8 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/19(月) 16:48:12 ID:MTnodcOE
日本○○○は自己脱退だったかな?

9 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/13(木) 22:03:35 ID:TT13NALB
おいおい、今月号は奴の広告は乗っていないがどういうことなんだよ。
さすがの日刀○も拒否したのか!?

10 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/14(金) 15:32:42 ID:OND7zreI
隔月なのでは?

11 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/12(土) 05:51:34 ID:j9Ns/DMZ
刀剣高○は言うほど気にしなくていいよ。
あすこは内外部の目が光ってるから。広告と信用は全く関係ないってこと。
結局>>6の言うように広告は組合に入っていて推薦があればいいのよ。

でも今相当問題になってるのはS店(2つ)みたいだし。
あすこは”田”帝国の重臣ですから。
もし購入で困ったら”田”の帝王に伺えばいいのよ。
色々教えてくれるよ。なんと言っても審査の影の決断者だからな。
その代わり貧民のような奴には面会すらしてもらえないが。

12 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 13:51:10 ID:M4XsHNt6
今月もどこよりも高値で購入、下取りいたしますってよくこんな宣伝文句でないよな
詐欺軍団を刀剣美術の広告を許す自体でもう協会も終わりだな

13 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 15:17:38 ID:w+fOBCuE
>>11
‘田’も今問題になっているという噂があるけど。

14 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 15:34:40 ID:f/pJrFx9
てか協会自体がやばいらしい・・

15 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 15:46:03 ID:fvveV8xm

決断者ですか・・・
もし、そうだとしたら多少何か見返りとか頂いてるとか???
”○サ”はけ〜ん

16 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 23:00:41 ID:GxyTldDi
協会も刀剣高○の広告乗っけるなんて頭おかしいんじゃないか??真っ先にバッシングだよな

17 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 00:58:59 ID:Fg/RW8h9
>>11
”2ch”に書かれるようになっちゃ〜 ハイッ、それまぁ〜でぇ〜よ


18 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 14:44:14 ID:WlfjhUl3
>>11 世の中金って事だ、所詮鑑定家なんて人間だしやる事は大昔から一緒w

19 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 15:46:02 ID:LeD5uGx1
刀剣商黒○と高○の仲間の田○常務理事と小○常務理事の仲間たちが無効の理事会を
強行開催し警察官僚だった佐○を勝手に会長に選んで人事を強行し乗っ取りを
図った!この理事会は賛成者だけを呼んだ私的な理事会で文化庁も認めてない
無効な理事会である。だって監事一人も呼ばれていない理事会なんてあるのかねぇ!
前から審査員と特定業者の癒着は刀剣界では有名な話。近く税務調査が全面的に
入るとのうわさもあり一日も早い浄化作用が望まれている。すでに
東京新聞での取材も始まっており悪徳業者と協会一部の役員との癒着が
明らかにされるだろう!このことは前々からうわさされていたもので文化庁が
ほっかぶりしていたためにここまで大きく問題が広がったとすでに
この協会の不正を追及して刀剣界を去っていった人がたくさんいる。


20 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 15:51:02 ID:LeD5uGx1
先日開かれた評議員会では職員一同の協会正常化を訴える文書が
撒かれておりまた協会側で配った文書には悪徳業者2名が実に
審査の4割を超える合格刀を出しており申請名には実に170を
超える幽霊会員の名前を使っていた。50年の歴史の協会の正常化は
刀剣界の多くの声である!こういうことを知っていて佐○氏は会長に
就任したのだろうか?結局彼も悪人たちに利用されているということが
今にわかるであろう。立派な経歴に傷をつけなければいいがなぁ。

21 :東風麿:2006/08/17(木) 18:59:05 ID:BvGEztih
大変な事に成って来ましたなあ、文化庁が

22 :東風麿:2006/08/17(木) 19:01:29 ID:BvGEztih
大変な事に成って来ましたなあ、文化庁が手を引けば踏鞴操業は停止。
玉鋼の安定供給が出来ずに、材料の値上がりは必至だから買いだめに走るか・・・・

23 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 23:23:19 ID:XtoxlZ6t
東風麿さんのコメントからして、>>19>>20氏の内容は事実なんですか?


24 :東風麿:2006/08/17(木) 23:32:43 ID:BvGEztih
東京新聞のこちら特報部から目が離せなくなりそうな・・・
あのときも東京新聞が喰い付いた、
とんだ夏祭りの予感

25 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/20(日) 00:03:20 ID:i1zFUZAf
どなたか詳しい情報を


26 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/23(水) 04:56:10 ID:UReGRitY
佐●氏はK時代の功績はほとんどない。
あればもっとお偉いさんになってるよ。
浅間時代の功績が大きく取り上げているがあれは本人の誇張。
実際に活動したのは現場の県警。しかも殉職者も出したし。
長警は佐○氏のことを敵視してるしね。
田氏は自分の身を守るために相当いろんな人とつるんでいると言う噂らしい。
特に○山の人。あそこは佐○の出身地だからね。
あすこの奴らのホムペ見れば充分、相当感化されているね。


27 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 02:39:19 ID:HHKXOc9B
意外にも朝日が最初に乗せたね

28 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 11:35:09 ID:1txDTVLk
朝日に載ったんですか。
早速買って読もう。

しかし、今後どうなるんでしょうか?

29 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 11:42:09 ID:1txDTVLk
>>27
昨日の朝日ですか?
その内容を教えて下さい。


30 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 14:15:54 ID:HHKXOc9B
失礼、読売の間違いでした。

31 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 19:42:50 ID:oJp25p6m
それって本当なんですか?


32 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/26(土) 09:10:31 ID:NfWRrQn5
とうとう東京新聞に載りましたね。

33 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/26(土) 13:21:20 ID:e9CosScd
>>32

これですね?

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060826/mng_____tokuho__000.shtml

34 :東風麿:2006/08/26(土) 13:53:46 ID:O8pTIKfu
まあ記事の内容から押して、あんまりこたえてないみたいだ。
外に公的で信頼性の高い鑑定機関が有ると良いのに、潰されちゃう・・・
低価格で真贋だけを鑑定してくれる、価値判断は現物次第でみたいな

35 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 09:17:10 ID:/bIatjFE
ずいぶんと記事の内容がたんぱくの様な気がする。
引き続き取材するのか?


36 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 12:17:30 ID:QCVLFeX1
ここで確認しておくと19さんの語る高○さんとこのスレのタイトルになっている
刀剣高○さんとは違いますよね。
11さんが言うようにS店(JR神田近く)の高○さんに比べれば刀剣高○なんか
小悪人に過ぎないですね。素人相手に下取りでもめるレベルのことは二つのS店
(もう片方はJR原宿近く)はやらないです。もっとすごい事する人達ですから。

37 :注意されたし:2006/08/29(火) 11:01:07 ID:1vEMrqYU
ttp://www.bidders.co.jp/user/5983678
ゴザ新ID yumetora311
従来からの刀剣高○のID
ttp://www.bidders.co.jp/user/1519544
ttp://www.bidders.co.jp/user/3207580
ttp://www.bidders.co.jp/user/2911182


38 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 22:59:00 ID:E7gPNp5i
数年前の「刀剣美術」、協会の業務報告の記事の中に
不自然にS専務の写真が多く掲載されていた。
博物館を受注建築したときから、陰のボスでしたね。
T理事 昔むかし薫〇、寒〇の両御大や広〇氏や深〇氏がいた当時は
可愛い書生だっ
とたけど。偉くなったんだね。
20年ほど前、893と商売人が絡み偽の”鑑定書”を出していた
日刀保の危機が再び来たのかな?

39 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 23:33:06 ID:Ka7ezsgE
なにか知りませんがドロドロしてて嫌ですね。

40 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 23:46:07 ID:nTUqGxDJ
T理事の鞘柿っていくらぐらい請求されるんだろうか?

41 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 00:05:57 ID:6xWDbezw
善人に見えるのだが、わからなくなってきた???



42 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 12:13:34 ID:uPr9jK8k
なんか今、協会に国税が入っているようですよ。
代々木から近いかた誰か見に行ってください。
もちろん渦中のかたは田○○理事と小○理事でしょ。

43 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 18:47:44 ID:qjelRkoc
ガタガタ言っているが実のところただの内紛
学芸員系と事務員系の権力闘争
目に見えた実績の残る学芸員系に比べアピールしにくい事務員系が誹謗中傷戦に入った
無論学芸員系の内部でも事務員系の内部でも内紛があるし
協会側と職人系の争い
職人系の内紛
刀商の内紛
それらが複雑に絡み合って

44 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 23:11:57 ID:oc+Vuq4C

そうだね、内紛はどこにもあるが、ここまで表にでない。

本間先生のいなくなった頃あの時「核」を失ったからかな。
ところで、いま、協会で「いちばん見える人」って誰だい?

45 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 23:18:54 ID:qjelRkoc
田氏とか

重要保証と客に高く売りつけて
重要に通らなかったと客に文句をいわれた刀商の逆恨みが多いとかw

46 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/31(木) 00:27:24 ID:mWyCmf0l
>>43=>>45氏は妙に詳しいですねw

>>42に書かれていることは本当なんですかね?

47 :間抜:2006/08/31(木) 19:48:00 ID:Jqp2wJnw
刀剣商「くろ」と「たか」は協会と癒着しているのか?偽銘を、こやつらが出したら合格になった。重要がせいぜいの刀が特重になったとか聞くけど?
専務理事は協会の問題を「悪いのは死んだ○木の横暴」と逃げてるし、田○○は鞘書して1回10万円?下々には会わないらしい。ところで、「つる○○や」、冥○氏って知ってる?・・・息子を協会に入れてたようだけど、この人は癒着してるのか?重要図譜で名前がよく出るけど

48 :東風麿:2006/08/31(木) 20:33:19 ID:W0lLbmyv
かつて新宿三越に芝田が有った時、斎蔵氏とコンビを組んでた方ですね。
あの頃は色々親切に見せて頂いたので好い感じの印象しか有りませんが、
最近は?どおなの・・・


49 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/31(木) 22:36:31 ID:VIPlR4QI
なんかレスが大きくかけ離れてる・・・
刀剣高○はどこに逝ったのやら。

別レスおっ立ててやってくれよ。

50 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/01(金) 00:20:00 ID:YPrcHYos
冥〇さん元気ですよ
新々刀の鑑定後の説明は天下一品

51 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/01(金) 00:47:37 ID:pEZKqMCk
2ちゃんて怖いな

目立たない方が身のためだとツクヅク思うよ


52 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/01(金) 00:56:45 ID:Y4EHFeGY
ただの妬みからの中傷が多い。

>>49はそれこそ>>2だろ

53 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/01(金) 18:16:33 ID:MDYD+YKd
で、協会の状況は今どうなのよ。


54 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/01(金) 18:23:49 ID:/chzWQCy
重要審査は当然のごとくおこなわれるんだろうな。

55 :間抜:2006/09/01(金) 19:17:25 ID:nHm/hCKO
今年は何とか重要審査は実施されるけど、今年が最後なんて噂もある。

56 :東風麿:2006/09/01(金) 21:44:12 ID:6ofUHC0y
問題は文化庁の支援を受けているはずの、たたら操業の存続がどおなっちゃうかだ
全てを自家製鋼でまかなえる刀匠ばかりではないから・・・
新作刀展も無くなっちゃうか、三匠会主導に移項なんて事になるのか?

57 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/01(金) 22:32:17 ID:EihpYLKN
>>55 重要合格するのは一般の人はまず無理だろ

58 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/01(金) 22:51:30 ID:pEZKqMCk
協会内の人事を総入替えするとかどうなんでしょうか?
野に降った方達を戻すとか?



59 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/01(金) 22:58:34 ID:9kEt5fLw
総入替えしたら、それこそ協会の審査は地に落ちるだろうな

60 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/01(金) 23:02:37 ID:OyDIS0tf
んなこた〜ねぇ〜よw
今までの協会の歴史知ってるかい?


61 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/01(金) 23:09:20 ID:OyDIS0tf
>>56
いいスポンサー探さないと・・・
でもこのご時世、いないよね



62 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/02(土) 00:29:57 ID:zQhTmzk2
元事務局長らが、解雇不当と提訴

 刀剣類の審査を手掛ける財団法人「日本美術刀剣保存協会」(東京・渋谷、佐々淳行会長)が突然、
解雇などを通告したのは合理的理由が無く違法だとして、同協会の元事務局長(70)ら三人が一日までに、
職員としての地位確認などを求める訴訟を東京地裁に起こした。
 訴状などによると、同協会は八月下旬、元事務局長が今年一月で定年の七十歳に達していたことを理由に解雇を通告。
一年間の有期雇用計画を結んでいた職員二人にも契約の更新拒否を伝え、自宅待機を命じた。

日経夕刊より。

おまいらなんで誰も知らないんだ?

63 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/02(土) 09:06:25 ID:Z/9yZt3u
元事務局長ってあの方か? 感じのいいイメージだったが・・・
別人かもしれんがな。

64 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/02(土) 09:26:55 ID:BqbeDf0S
天下り機関って70まで勤められるんだ。そこでも退職金もらって、いーなー。

65 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/02(土) 13:40:43 ID:zQhTmzk2
ちょっと気になっていろいろとぐぐったんだが、典型的なDQN団体なんだがw

H15. 5.30 東京地裁 平成14(ワ)9115 財団法人日本美術刀剣保存協会懲戒解雇事件
とか他にも色々と解雇問題で揉めてて、会長だか事務長に従わない人はすべて使い捨てって
武富士とかと同じ企業体質。
まあ佐々が会長に就いた時点で分かってたことだがw

http://blogs.yahoo.co.jp/youhentennmoku/40342581.html
ここにも今回の解雇について色々と書いているが、レッテルはりだけで、何一つ客観的な証拠を示してない。
刀剣作ってる人やコレクターって所謂右翼と同じでまともな思考回路を持ってないんだろうか?

国内の収集家と海外の収集家では思考回路が異なるからあまり交流は無いと聞いてはいたが・・・

誰か続報くれ。

66 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/02(土) 19:58:07 ID:6A+CSYDM
日本レ○ンのおやじは、ある意味偉かったと思う。


67 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/09/02(土) 21:08:29 ID:0AluurMV ?2BP(103)
>>65
>刀剣作ってる人やコレクターって所謂右翼と同じでまともな思考回路を持ってないんだろうか

これこそレッテルはりだと思うのだがなw
君も客観的証拠など示してないし。

協会についてはノーコメント

68 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/02(土) 21:45:15 ID:zQhTmzk2
>>67
俺は解雇問題でいくつも揉めてるってのを上げてるが?
それとも自分ではぐぐれなくてすべての事件を上げろと?

刀剣収集家などが協会運営のトラブルなどに嫌気がさして、他の団体を設立して、どちらでも
鑑定が出来るようにする制度が出来ていたり、解雇問題について公開質問状を出したりして協会の正常化を
いろんな人が求めているのなら、その通りだよ。俺はレッテルはりだけだね。

だが、それすらやってないのならこんな遵法精神の欠落した団体とずっと一緒にやっているんだから、
まともな思考回路を持ってないとなるんだが。

あと、警察出身の佐々を信用してるのかもしれないけど浅間山荘事件とかを研究してる人に聞けば
佐々が書いてる書籍が嘘だらけってのは教えてくれるよ。

69 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/02(土) 22:35:48 ID:Hzrs0qdn
剣恒光先生、反論どーぞ。



70 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 07:17:32 ID:I+Kc1VAc
今年の大刀剣市は楽しみだ。
悪徳業者がどの面下げて出展しているのか見ものだぞ。
冷やかし甲斐があるな。

71 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 09:03:05 ID:HwWPrUlp
またまた東京新聞に載りましたね。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060903/mng_____tokuho__000.shtml

72 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 10:50:49 ID:o4qYqERT
反論が無いから長くなるがもう少し法的な解説を加えて書いてみる。

今回の報道をまとめると一連の流れはこのようになる。

甘い審査が問題になり文化庁から報告を求められる→事務方中心に報告書作成→7月25日の理事会で理事同意→
反主流派不在の理事会で新理事会決定&3名を定年退職→文化庁に開き直り報告→訴訟沙汰。

まず解雇問題だがこれは完全に協会に非がある。
協会は懲戒解雇ではなく定年だから恣意的な人事ではないと主張しているが、過去に何例も定年年齢を超える雇用が
なされていた場合、一部の者に対してだけ定年を行うのは最高裁でも違法であると認定されている。
もし、定年の厳格化が理事会などで新たに定められていた場合は、定年を超えて雇用される予定であった人へ
代替措置が必要と言うのが最高裁の判例。http://www.unyuroren.or.jp/home/horitsu/horitu/h021.htm
しかし、そのような厳格化の話は報道では出てこない。また、70歳定年制厳格化が事実なら1930年生まれの
佐々を会長に就任させる合理性はまったくない。
自宅待機の恣意的な運用についても違法であるとの判例が多数あるので詳しくは各々方で調べられたい。

次に2名の警視庁OBの雇用延長拒否についてだが、1年以上継続して契約を更新して雇用されていた人は有期雇用ではなく、
一般的な雇用契約となることは最高裁でもとっくに認められている。東芝柳町工場 事件判決(最一小判昭49.7.22 民集28‐5‐927)
そのため定年制の適用についても恣意的だし、かつ法律にも違反していることが明らかである。

あとは二つの大きな問題点がある。ひとつは事務方が中心となって作成されたとされる報告書(案)。
案は既報では新理事会は「知らなかった」、「捏造された」となっているが、今回の報道では両方とも消えている。
となると、案が正式な報告書になる時点ですり替えられた可能性が高く、新理事会が独走して開き直った報告書と言うことになる。

最後に新理事会の選出問題。
規制賛成派の一部が海外出張中の8月14日に緊急理事会が開かれて新理事会が選任されたとある。
これについても緊急性があったのか、事前に召集通知はきちんとなされていたのか、委任状はきちんと処理されていたのか、
などの問題があるが、緊急に行う必要があったかどうかや文化庁へどのような報告をするのかなどがまず第一だが、
会員への報告すらこれまでも一度も無い模様。
判例では影響力がほとんど無い少数派が不在の場合の緊急理事会は有効、との判例はいくつもあるが、今回の場合は
議案やこれまでの問題が会員にすら通知されていなかったことから無効となる可能性が高いであろう。

いずれにせよ、会員がここら辺の矛盾をきちんと証拠を揃えて新理事会に説明させるのがまともな思考回路を持った人だと
思うのだが如何?

このスレを読むだけでも派閥抗争&派閥人事がゴロゴロあるみたいだが。
まあ2ちゃんはヲチがメインだからここではヲチするだけでも構わないけど前に書いたように誰も別団体を建てたり告発系のことを
しないってのは十分DQNの多い世界だと思うよ。
今回のも業界正常化じゃなくて、あくまで「警察OB」が解雇されたから訴えただけだしね。

協会のサイトの理事会名簿がいまだに会長不在なのに誰一人指摘しないなんておかしいでしょ。
まあ新会長が今までずっと常務理事で私文書偽造で告訴するぞと脅してる癖に、「双方の言い分を、よく聞いてみたい」と
責任転嫁してるようなDQNだからどうしようも無いんだが。

73 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 11:37:58 ID:a972VScI
なんで協会関係者がそんなに多く審査に出したんですか?
そんなに多くの刀をみなさん持っているのでしょうか?
また、これからもいっぱい出すつもりでしょうか?

ふつうの神経なら自分が審査するところに出すか?



74 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 11:43:43 ID:F0bKa3ZN
>>72
お家騒動については、会員もよくわからないのが事実。
いつも協会に出入りしている人はなんとなく雰囲気でわかると思いますが、、、
一般会員は「寝耳に水」って感じです。

75 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 13:47:10 ID:o4qYqERT
>>74
たしかに寝耳に水だったと思います。

でも、前にも書いたように過去にも内紛が起きているようですし、文化庁の指導などは大きな問題だと思いますが、
それを一般会員に知らせないのはそれこそ閉鎖した団体では?
彼らは少なくとも業界のトップに近い人たちが就任しているのですから私が最初に書いたことへの補強材料としか思えません。

一般の収集家などがまともなのでしたら、私が書いたように協会に釈明などを求めるなどの
何らかの行動をしていると思います。

76 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 19:54:11 ID:8DwHAoAV
刀剣高○の高○って社長が無鑑査の権力を握ってる研ぎ師をトンネルに重要に合格させてるらしい。
去年もその方法で高○が出来もそれほど良くない新刀を重要にさせてた。

77 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/09/03(日) 21:09:00 ID:w4d9Hd6P ?2BP(103)
反論もなにも、同じ穴のムジナに見えると指摘しただけだし

協会についてはノーコメントだしね。

佐々氏については自衛隊関係から言いたい事もあるが関係ないしね。

78 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 21:59:43 ID:P3wK0s+t
最上作と並を区別して認定するシステムはあってもいいと思うが、専門家は
最初の審査段階でだいたいわかるんじゃないかねえ。保存と特保を分けるのは
かまわないけど、それは初回の審査で十分確定できるのではないか。
つまり同料金で保存も特保も審査できるのではないかと思う。それとも特保って
保存以上になにか特別な鑑定を行うのだろうか。もしそうだとすれば、保存の
鑑定は内容が劣るということになるのだが。



79 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 23:38:30 ID:idGM6QLu
>>77
余計なこと書いて師匠に迷惑かけるなよ



80 :東風麿:2006/09/03(日) 23:54:34 ID:SGum00xK
鑑定書に階級があるのは協会の収入増を当て込んだシステム、上昇志向を
手玉に取るやり方で麿は保存だけで十分だと思う。
たとえば薄錆身現状で保存、上研磨後特保みたいな例は明らかに違いを評価した例。
現状特保、某先生重要研磨後に重要指定というのもある。
麿としては
基本の保存鑑定ぐらいは以前の料金に戻して欲しい。


81 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 23:59:48 ID:o4qYqERT
>>77
あらまあ、色々説明していた事実は無視してやっぱり同じ穴のムジナとレッテルはりですか。

さすがですね。笑ってしまいます。

82 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/04(月) 11:34:21 ID:mVvIWZIB
>>80
全く同感です。


まさかのまさかですが、審査にたくさん出した刀屋さんには何かしら優遇処置を行うなんてことはないでしょうねw

83 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/04(月) 14:35:50 ID:WAd64jpj
何も信用できないのは昔からだ 金が絡む世界の宿命だ
刀のブランドシステムは結局崩壊せざるをえない
希少性等の骨董性はもちろん消えて行く
後は他の美術品の様にその美の差で値段が決まるようになるだろう
清麿が正宗より高くなってきたのもそのはしりか


84 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/04(月) 14:44:42 ID:AEoBP6Ok
高○のこの当たりの刀剣が欲しいな(今はまだ買えないけど、いつかは頭金+48回ローンでと・・・)と思っているんだけれど、このスレや協会のゴタゴタを見ているとこれって本物と考えて良いの?
刀 最上作 摂津 価格3,800,000円
刀 兼元(孫六)古刀 美濃 価格3,600,000円
脇指 越前守助広 新刀 最上作 摂津 価格2,250,000円
脇指(寸延び短刀)古刀 伊勢 村正(二代)価格2,980,000円

85 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/04(月) 14:47:24 ID:AEoBP6Ok
ごめん一番最初の抜けていた
刀 和泉守藤原国貞(井上真改代作)新刀 最上作 摂津 価格3,800,000円

86 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/04(月) 15:47:07 ID:3NcnYSRT
>>77
お前の刀は錆びてるんじゃなくて刃こぼれしてたんだな。

87 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/04(月) 17:33:17 ID:bHyBFh8+
まあまあマターリ行こうぜ,マターリ。

88 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/05(火) 15:51:31 ID:FfwgdlX6
僕は今回首が掛かっている事務局長が学校で校長を勤めていた頃の教え子です。
先生は私文書捏造するような人では有りません。絶対に。
濁流に飲まれそうな保存協会を六の字の付く専務理事と助けようとし,
一二の三で飛びこんだら六の字はビビって岸に居たのだからひどい裏切りです。
聞けば専務理事は医師だそうではないですか。こんな人が人の命を預かるなんて
信じられないです。

89 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/05(火) 15:54:41 ID:qYYAeg25
校長先生程度のつきあいで
よく「絶対」なんて言えたもんだ。

どっちが正しいと肩入れをするつもりはないが
まあおちつけ。

90 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/05(火) 20:25:16 ID:nTw5f3fZ
88 だれがどう見ても、君は正しい。
誰も言わないだけです。
文化庁も少しのさばらせ過ぎた。
税金の管理は良くしなければならない。

91 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/05(火) 22:05:34 ID:MC/E7JVa
>>84
どう考ええても高すぎる。孫六なんかインターネットで120万前後で購入したものだよ

92 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/05(火) 22:15:55 ID:MP72roVu
>>47
鞘書きでお金を取るというが、まさかその個人の懐に入るわけじゃありませんよね?
ちゃんと協会にそのお金が入りますよね?

93 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 11:58:49 ID:io/5UIiq
>>44
本当の核は寒山先生。
自ら自己犠牲にし、すべてをまとめあげ協会の地盤を固めた功労者だ。
寒山先生が亡くなられてからおかしくなってきた。

94 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 12:23:04 ID:pl7QboYT
>>92
頼まれるから書くわけでして・・・・

95 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 13:37:42 ID:YsREqGAm
>>92
仕事で書いてる訳じゃないから、
それはどうなのかなあ…協会の業務内容ではないし。

副業みたいな感じになるのではないですか?
鞘書きが個人収入になること自体は、かまわないと思う。

96 :間抜:2006/09/06(水) 20:47:41 ID:BISU85Q5
田○○の協会内の部屋を見ると、執務室らしいが、「ここはお前の自宅かよ」
と思うくらい、私物がたくさん置いてある。
海外に第2次大戦中の戦闘機(零式戦闘機?)も保有しているとの自慢を聞いた
人も。どこからそんな資産が?・・・


97 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 22:53:07 ID:wKwK4G0I
>93 44だよ
年配者ですか?
鑑賞刀は薫山先生、鑑定刀は寒山先生という時代は
元タタラ課長のS、背の高いT(話題の田〇〇でない)その他多くの当時の”書生”が
説明を聞きながらメモをとっていた。
知る限り、鞘書は昔から有償が多かったね(もちろん無償の先生もいたが)
当時、東博においでの加島先生のその後を知りたい。



98 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 00:17:49 ID:N6dM3uw2
結局協会を追い出されたかたちで、刀剣に関わる博物館などの館長としてほうぼうへ転々としたらしい。
ずいぶんと手のひらを返した奴がいたみたいだが、今現在はわからない。
お気の毒です。
とにかく協会といところは過去にもいろんな方が出ていった。(その理由は・・・)
今度は誰なんでしょうかね?


そもそも協会は上野の国立博物館内にあったそうですが、当時の熱心な愛刀家が今の場所(土地)を提供したらしい。
そして、当時の刀剣商や職人、愛刀家などがお金を寄付して建てたのです。
それなのに今の協会はそういう人達(功労者)を足蹴にしている。
だから罰が当たったのではないかと思う。


99 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 23:22:11 ID:p6FeoSdP

有難う
加島先生の解説を日刀保の月例で聞いたのは私が20代の頃。
その頃、押形の上手な新進気鋭の深〇氏が解説をやっていたが
今はむかしの話しになってしまった。
刀博の建築を請負ったのって、確かS〇務いや〇長の会社でなかったかい?

100 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/08(金) 12:37:23 ID:t8qDeuU4
今便宜を図ることが問題になっているけど,黒○高○って時代劇の
「越後や」みたいにニコニコして影でひっひっひって笑う商人さんなんですか。
それとも田○○理事や小○理事を刑務館のように買収する組長なのでしょうか。
ニ商人とも大刀剣市とかに出ていますよね。((((゚Д゚))))ガクガク
全国刀剣協同組合ももう腐敗してきているんでしょうね。


101 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/08(金) 18:46:32 ID:aTZqKa0e
大体今回の騒ぎは岡山の○○貿易が客に重要保障って高値で売って、重要にならなかったと客に文句を言われて、
逆恨みで協会を訴えたってのが発端とか聞くがどうなんでしょう?

霜○堂や高○堂、長○屋などが出すのは重要になるのにうちのはならんってのは不正に違いない!
という自分の目が見えないのを棚に上げた話とか
大体、信用も規模も人脈も違うだろうに

窓口規制というが、大手刀剣商はなんらかの形で協会にかかわってるしな。
理事だったり、息子が学芸員だったりね。
黒幕 川○の策動がここにかかわってくるのではないだろうか?




102 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/08(金) 19:41:57 ID:Y43PA+VA
>>101 重要保証の話が出てるけど刀剣商は鑑定家じゃないぜ、重要になるのは協会が決める事
だから重要保証とか言うのがおかしいんだよ

103 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/08(金) 20:03:35 ID:rYpaF9HJ
日本レ○ンの村○被告の協会に対しての批判は正しかったようだ。
S元会長の息子、嫁、孫の名前で重要にした・・・とかいう話。
窓口規制の発端だったりして。
・・・今は寝たきり状態、会話不能。発砲さえしなければよかったのに。
こんな話もある
昨年か一昨年、刀○美術の鑑定刀か何かに掲載された刀を買った某県警関係者、
審査に出したら偽銘不合格。村○の息子が協会に行き、説明を求めた。
何時間も待たされたが、説明なし。担当者は誰も出てこなかった。
実際、鑑識眼のある有名な研師、刀屋がその刀を見たら偽銘だと
判断。次の審査に出したら、特保合格・・・
また、黒○の店頭にある最近特重になった刀・・・見れば判るけど、
特重の出来ではないぞ。刀剣高○なんて小悪党

 
 


104 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/09(土) 18:10:18 ID:ld2FVhX+
安○○易の社長は協会が正常化するまで、刀○美術に広告を出さないと
言っていたぞ。
日本レ○ンなんか昔、他店で一千万で売っていた重刀を一千五百万に吊
り上げたりしていたな。 
結局のところ重刀にならないから不満が爆発するんじゃないの?

105 :東風麿:2006/09/09(土) 19:14:10 ID:aLD6B00U
協会の頭の財団法人がとれちゃうってホントなの?
あまりにも公益法人らしく無いと言う事なのだろうか?
おしえて蚊花蝶のお役人さま。

106 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/10(日) 17:05:38 ID:G9dy7gQ1
>>105 重要は今が売時だよ、これから先が楽しみだな!フハハハハァ〜!!!

107 :東風麿:2006/09/10(日) 18:07:30 ID:fKB3FKe3
無名重要の相場下落に拍車、一連お家騒動が影響か?
底を打った感もあった無名重要の相場が、一般愛刀家の反感を買い
販売不振の打開策も無く、資金繰りの苦しい業者は採算割れ覚悟の
叩き売りと言う状況が来ると言うのか。
今の内に確り勉強して、名品を見抜いてゲトのチャンス。
全てがダメじゃないんだからね。

108 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/10(日) 20:07:03 ID:YhnRZPsH
無銘重要、三原でもう200万、来系極めで二百五十前後。
備前系でも3の前半。本当に秀吉時代の再来ですね。
新々刀うぶ中心の出来のよい特保レベルのほうが高い。

109 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 00:28:12 ID:Zc6Dizhr
>>19
漢字の髭は口が軽いから・・・

110 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/12(火) 10:29:58 ID:h2nioB9r
今後「日本美術刀剣保存協会」はどうなるのでしょうか?

111 :東風麿:2006/09/12(火) 23:12:27 ID:m+MMrBR6
案1 株式会社日本美術刀剣保存協会

112 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/12(火) 23:34:25 ID:yTC9UMe1
しかし、とんでもない事をしてくれたよな
セーラー・ムーンに頼んでお仕置きをしてもらわねば・・・

113 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/13(水) 10:31:22 ID:3GAfisew
刀剣高○なんかの広告のっけるからインチキ集団と思われることになったんだよ

114 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/13(水) 17:56:13 ID:S9jm1dQT
>>111
株式会社では儲けるためならなんでもやることになる 証明済みの話だ
結局信頼できる鑑定は今後とも存在しないでよいではないか
日本刀剣のブランド性が崩壊するだけだ 歴史的産物としての尊重は公立博物
館所蔵の刀剣の充実で良いと思う

115 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/13(水) 21:18:20 ID:hLxH6cle
協会は鑑定の格付けを止めてもいいのでは。
銘の真贋、無銘なら時代、国の極めで十分。
出来、不出来は刀を見れば分かる。それくらい
判るように所持者が勉強すべき。
有料で鑑定するなら、不合格(偽銘)では失礼。
例えば、銘がダメでも、これは越前新刀で、元々
無銘の刀に偽銘を入れたとか・・・
極めの良し悪しはともかく、人間国宝の故藤○氏は、
これは直胤一門の刀に本阿弥家が正宗と金象嵌
を入れたものではないかとか、時代はいつだとか、
丁寧に教えてくれた。
「高」や「黒」みたいなのが自分の刀を裏で手を回し
重要にして荒稼ぎするのは格付けのせいかも。高○も
本当に刀が見える人なのか?入札鑑定させてみたい。


116 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/13(水) 23:07:41 ID:fJnX2RLu
大派閥(中央刀剣会、刀剣保存会、日本刀研究会など)が戦後集結して、ある意味刀を守るために
各々のプライドを捨てて財団法人日本美術刀剣保存協会を昭和23年に設立したのにね。
亡くなられた先人達(先生方)は、この事態にあの世でお怒りでないか?

注)ある先生が協会を脱退し、再び刀剣保存会を発足する。

117 :116:2006/09/13(水) 23:15:58 ID:fJnX2RLu
失礼、刀剣保存会(=日本刀剣保存会)です。

118 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/14(木) 10:34:41 ID:LLzxtElh
>>115
しかし鑑定をやればそれが格付けになるからまた不正が必ず起こる。
刀を骨董品としてみるのはやめ、純粋に美術品としてみればよい。
買う者が自分の好みで値段をつければよい。


119 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/14(木) 13:09:16 ID:3I9prpOS
>>110
財団法人じゃなくなっちゃうかもね。

120 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/14(木) 13:47:48 ID:yv6Z7bwG
>>118
吉川先生が御存命の頃の保存会のように正真だけでいいんだよ。
ランク付けして認定料かせがなくていいから。

121 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/14(木) 14:52:37 ID:u7Iis2or
宮野何某の鑑定書も正真とあるけど・・・。

122 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/14(木) 15:25:37 ID:yv6Z7bwG
>>121
吉川先生が御存命の頃の保存会

123 :東風麿:2006/09/14(木) 16:57:27 ID:JGr15bI5
案2 日本美術刀剣保存サークル


                              まあ軽い乗りでみたいなぁ

124 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/14(木) 21:29:36 ID:Ygpoo+/F
宮〇氏って本業は何?
昔、日刀保の例会で見かけましたが。

125 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/14(木) 23:19:33 ID:d9tIJVeN
で、ここでいろいろ書き込まれている刀剣商や協会の大物は今後どうなるわけですか?
詳しい人教えてちょ

126 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/15(金) 12:35:28 ID:Q+F+d+zj
黒○,高○、田○○,小○、ここの癒着,贈賄,収賄
の物的証拠を出せば,文化庁だってさすがに痛いしニットウ保の清浄化も
期待できる・・?短絡的かな?
黒○高○を擁す全国刀剣組合は?「大刀剣市」は?

127 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/18(月) 09:27:42 ID:hTEGeC0Z
妙に静かだ。 嵐の前の静けさか?
誰か新ネタありませんか?

128 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 09:03:00 ID:Ix5gZVGE
そういえば、刀○美術がまだ届かない・・・

129 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 13:53:14 ID:e4btpcep
(°∀°)キター,刀剣美術
佐○氏って昔、オウムのことを間違ってTVでオカルト教団と言っていたけど,
カルトの事を言っていたんだと思う。あの年齢の方々ってカタカナに少し弱いよね。
下調べしてから発言したり執筆したりすればよいのにね。前事務局長は私文書捏造なんてしてないと思いますよ。

130 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 15:43:37 ID:YkhOwoh/
>>127
どう言う嵐がありうると思う?

131 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 22:22:49 ID:Ys1bnMHn
128>9月号来ましたよ
新会長挨拶
監察官時代九州の某県警の腐敗を解決は有名。
頼むよ会長。挨拶の言はよし。

132 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/21(木) 23:12:30 ID:6EjAFHBQ
佐々会長も立場的に気の毒だと思う。
刀剣界の内情や、何が正しいのか? 間違っているのか? そして利権がどう絡んでいるのか?
さっぱりわけのわからない状態ですからね。

133 :346:2006/09/21(木) 23:31:54 ID:DcBzpWuw
日本刀剣保存会と非営利特定ナントカ法人「日本刀剣保存会」の関係を教えてください。

134 :イイワ:2006/09/21(木) 23:56:56 ID:DcBzpWuw
無名重要はナルホドという出来とナンデという出来が混在しすぎている。本来無名に偽物なし。体のいい小遣い稼ぎか?ダレノ?

135 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/22(金) 00:36:53 ID:BX8X0fd1
佐々会長にやたら近づく人間は下心があるから信用してはならないと思う。
武田信玄曰く、「人の話をあたかも理解してる様にアイヅチをする人間は信用ならず」
「むしろ黙って、無表情に聞き入っている人間は信用できる」そうだ。

私達がテレビや著書、今までの実績などで思い描いてる佐々氏と、実際会長としてどう手腕を発揮されるのか
実に楽しみです。

136 :135:2006/09/22(金) 00:40:26 ID:BX8X0fd1
”楽しみ”よりか”興味がある”が正しいかな?


137 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/22(金) 09:35:00 ID:fDw11aya
佐○に期待しても無理、業者総研○との癒着を知らないの?

138 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/22(金) 12:10:32 ID:aZmjSoWK
文化庁スレにある,黒○が佐○会長にプレゼントした
オマモリってなに?ものすごいもの?
この件が載ったのは週刊誌?

139 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/22(金) 12:33:44 ID:qHrpGVTy
魔のトライアングルなわけか?


140 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/22(金) 14:54:11 ID:fDw11aya
>>138
自分で雑誌に言っている。鐔だよ!


141 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/22(金) 16:16:41 ID:5pneOsPd
佐々会長がどうがんばろうと千年続いた贋造商売体質が変わるわけは
ない 昔と違ってこう言うことをネットなどで皆がよく知るようにな
ったことだ つまり骨董としての刀剣に興味を持つ者は激減するだろ
う 骨董としての刀剣の崩壊だ 次は美術品としての価値の新形成だ
ろう どうなるか楽しみだ

142 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/22(金) 16:26:56 ID:3upFmcY4
なんで改行そんなに変なの?

143 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/22(金) 17:00:39 ID:8jAhqhqm
>>140
誰の作?

144 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/23(土) 01:30:57 ID:d1Rw+S7L
銃砲刀剣研究会っていう鑑定書を見たことがあるがこれってなに??
小林何某っていうのが鑑定しているようだが。。。

どこのが発行しているか知っている人はおるかね?
住所も電話番号もない・・・

145 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/23(土) 05:58:16 ID:Mag3bG7L
関西の一刀剣商がやっているのではないかとのうわさ

146 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/23(土) 21:15:52 ID:Rqavimfm
む○さし屋の犯行

147 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 08:54:24 ID:taMcL8SO
またまたまた東京新聞に載りましたね。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060924/mng_____tokuho__000.shtml



148 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 09:50:58 ID:/xwkp2GE
相当詳しく記事になってますね。
これって素人考えで数行に要約すると、
折り紙が付いた刀は高くなる(売れる)、関係者がそれをやっている、
不明朗な内実、守旧派と改革派が争っている、お互いに相手の落ち度を
あげつらい攻撃している、ってことでオk?

149 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 12:31:00 ID:taMcL8SO
>>148
もっと深いかもね?


山椒界がどちらかというと文化庁よりということは・・・
やっぱり任玄国宝云々のため?

150 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 13:27:10 ID:R9q7wZlo
>>146
伏字の意味ないやん。w

151 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 13:31:29 ID:R9q7wZlo
>>147
文化庁の行政指導指導に反対する多数派と賛成する少数派、
ってところがミソだわな。

152 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 17:06:13 ID:STKnrYLJ
外から見ているとオモシレー
149>いい事言うね、お上には逆らえないね
しかし、協会の職員、寒〇会長亡き後、門下生随分辞めていったネ
優秀な人いたのにね

153 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 18:03:54 ID:SGm14eL4
>>152
辞めていったというよりは派閥争いに敗れ追い出された感じじゃないのかな?
復帰するチャンスかも知れない。
さぞや恨み辛みがあるだろうからね。


154 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/25(月) 23:49:04 ID:OgWagNs7
派閥争い
その当時、べつの趣味に夢中だったので
鑑定会にも行かず、刀美も内容を碌に見なかった。
前の不祥事の時、〇〇新聞から色々情報を受けた
いつも闇に消えてしまう。
復帰する人、どこまでの時代(誰まで)戻りますかね。
もはや、日本刀大鑑のような本は出せないですね。

155 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 13:05:00 ID:/1QIshW5
なにがいいたいかさっぱりわからんのだが…
自分は情報つかんでるけど興味ないなーと自慢半分の余裕を見せてるのか??

違うならもうちょっとまともな日本語で頼む

156 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 23:34:06 ID:l2UjMn4R
悪かった
「勧進帳」で書いてしまった。
日刀保問題解決した時、去って行った誰が復活するのかな?と、。
闇の中
どこの世界でも時間が解決するよ。
日本刀大鑑
あれだけの名刀を写真とはいえ集められる人は今の刀剣界にはいないなァ、と。
また、大塚工芸社の写真製版技術を今の技術は、超えられるのだろうか?
当時、剣界の先輩曰く、「薫〇先生の力」が大きいと。

157 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/27(水) 00:56:06 ID:uHSLHPMu
T氏は、若かりし頃、薫〇先生に対し噛み付いたと聞いたことがある。
当時から何かしらの野望を企んでいたのか?

158 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/28(木) 18:18:21 ID:ViVloobl
そもそも今本を出してもどれだけ売れるのかどうか…
昔はブームがあったから厚くて高い本でも売れたろうがなあ

159 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/29(金) 11:49:07 ID:Sfvn6cN1
>109お前、高○か黒○のまわしものだろう。逝ってよし。
19さんは正義の味方なんだよ!
それとも佐○からまわされたか?



160 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/29(金) 12:19:03 ID:a5ycZBps
やっぱり19はあの人だったの?

161 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/29(金) 20:43:52 ID:0paiArWa
>>159 なんやワレ、伏せ字にすんなやヘタレがWwwwwwwww

162 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/30(土) 11:55:21 ID:+JhAmvIz
そう、やっぱ、あの人なんですよ。内部からじゃないとあそこまで具体的な数字
書きこめないですよ。本当は保存協会は内部崩壊してるんでしょうね。

163 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/02(月) 22:43:51 ID:rDajaGTl
馬鹿幕府、刀剣高×=ゴザ 等聞いたことのある名前が登場するが。Bi***オークション
Ya○○オークションの刀は土台が素人用の入門刀。愛刀家を自認するなら鉛筆削りのつもりで買うのが至当。
多少名のある刀工の作があの値段では刀ヤはつぶれてしまう。
其れを本物と思い購入するほうがどうかしている。しかし中には本物に見えるものがアルヨネ。
ヨクを出さねばしくじることはありませんヨ。

164 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/03(火) 11:33:42 ID:4y9MqDY/
頻繁にバカ府の名前が出てくるが、
バカ府は若いが故のバカさがあるだけで年相応だと思うね。
あの年代はあんなものでしょう。
むしろまともなほうさ!
部下に同じ年代のやつがいるが、想像を超えるバカぞろいだ(笑)
商社でもそんなもんなのさ、
きちんと導いてあげるのが40代以上の大人の役目だよ。

それよりもゴザが自分への攻撃をかわす為にバカ府の悪口を書き込んでいるのがはっきり分かるね!
高○は人間的に問題あるよ。
話してみるとはっきり分かる、
一度『高○』と『バカ府』に足を運んで本人と話してみるのがいいですよ、
違いがはっきり分かるから。

しかしバカ府はなんでこんなに高○に恨まれてんのかなー?
何か高○の気にいらない事でもしたんじゃないかい?



165 :ターバー:2006/10/03(火) 20:36:05 ID:cyfAUyvR
<<164
きっとある意味での競合店?でもその手の需要がケッコウあるんですネ〜。
最近門外漢の知人が刀は昔の十分の一と称して買い込んだ。見てくれと持ってこられたが
くず鉄として中国に輸出か?居合刀にもならん。もう少し勉強してからにしたらと言ったが
その意味わかったのでしょうか。でも廃物処分の業者もいなきゃネェ〜。大銘偽物を0がいく
つも付く額で売るよりましか。でも古物許可以外に産業廃棄物の許可はイアラナイノカナ?

166 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/03(火) 20:55:37 ID:cyfAUyvR
日刀保は************ゴメン 何をカキコするか忘れた 脳軟化?

167 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/03(火) 23:01:10 ID:lYi5SUTt
私も脳軟化です。ケッコウまともな意見の方ですので頑張ってね。

168 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 08:47:08 ID:df2r/tcp
日本スケート連盟


169 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 14:45:14 ID:MfDbQBTa
佐○はなぜ事務局長を解職して,
悪徳業者とつるんでいた,理事二人を訓告にしかしないんだ?

170 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 14:46:31 ID:MfDbQBTa
佐○はなぜ事務局長を解職して,
悪徳業者とつるんでいた,理事二人を訓告にしかしないんだ?

171 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 15:06:02 ID:fDSMcjOa
>>170
過去レス読んでね。
同じ穴の狢だから・・・・

172 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 22:15:39 ID:Pk1BV3wG
高○の重刀吉岡一文字の証書の所有者名、本当にこんな人いるんかな?

173 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 22:33:19 ID:df2r/tcp
>>170
そのお二人の雇った用心棒がSさんだったりしてねw

174 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/05(木) 10:53:30 ID:8Zkw8PHQ
無銘重要とうとう100万円代・・・・・
とほほ

175 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/05(木) 10:57:34 ID:D8j6F7Jz
>>172
これって本名だよ。たしか刀屋さんだったと思う。


176 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 11:30:16 ID:LRKo36y0
で、お家騒動は今どーなっているんですか?

177 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 17:40:19 ID:zMUyI972
新会長が刀剣美術にあんなこと書いちゃったわけですが
その影響というか、ゴタゴタというか、どうなっていますか?

178 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/12(木) 08:39:22 ID:dNsR2UhD
ルアーフィッシング仲間の友人とその彼女と私で渓流に行ったのです。
その彼女は初心者で、なぜだか私がインストラクター役をしておりました。
友人は、スパルタ式で教えるのが下手だからと言い訳しておりました。
私には、妻がいますが家で留守番でした。
友人は、上流へ上流へとどんどん上って行き見えなくなりました。
そこで、私は彼女を連れて下流へと方向変換。
釣り下り、小堰堤を降りるところでおんぶしてあげたりしていると
なんだか変な雰囲気になり、薮の際で速攻 69 して、10 分程度で
せくすしてしまいました。その後、何食わぬ顔で友人と彼女で再合流して帰りました。
恐るべし、彼女でした。彼女の腰の高速ハイパートウィッチは忘れられないです。

179 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/12(木) 21:04:27 ID:G8IPuuRo
<<178
別のレスにあなたが書き込んだ銃刀愛好家?の批判を読みました。ご苦労様です。
ところで高速ハイパートウィッチとはどのようなものなのが詳細に教えてください。
また屋外での++++の場合、女性はパンスト+ガードルの場合が多く69には下半身の
覆いをすべてとらねばうまくゆかず苦労いたしておりますが、何か良い工夫がある
ようなので、その点も御教授願います。

180 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/13(金) 23:27:47 ID:tEbpLEEm
どうも銘がいまいちしっくりこない。しかし出来はたいしたものだ。うまくすれば
重要か? 保存が付いているから大丈夫だろう。 迷った末購入。
しかし特保は現状との結果。こんな経験ありませんか。これって何を意味している
のでしょうか。こんな結果になるのは単に協会の審査が甘い云々の以前に現在の
審査体制に無理があるからではないでしょうか。刀工辞典を見てください。何千
何万の刀鍛冶がいます。これをすべて判定することが無理があると思いませんか。
私は45年近く刀の愛好家ですが、名前は知っていても見た事の無い刀が大部分です。
しかし特定の刀鍛冶はかなりの自信があります。協会で認定しても私が見れば明らかに
偽物といえるものを幾つか見ております。吉川保存会の時分は真偽は保存会。箔を付け
るための協会という時期がありました。ある程度専門分野を決めて審査したらいかがで
しょうか。古刀、新刀などという大雑把な区分けではなく、古刀の備前専門とか、新刀の
肥前専門とか決めたらいかがでしょうか。協会出版の書物の中にまで偽物が掲載されている
様ではどうにもなりませんネ。

181 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 03:36:03 ID:AQXtJPUf
協会とネバネバの関係は昔から○玄堂と霜○堂。。。。
刀剣○吉はただの新参者
まぁ○吉は叩かれる要素いっぱいだからしょうがないか
皆さん早く気付いてね

ちなみに、黒○や高○は個人名だよ


182 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 08:19:09 ID:Vc/3TyXI
大刀剣市で見れるね。
さぁ、おまいら、刀剣市に行って、レポートしてくれ。

183 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 14:26:57 ID:15rQs2H1
刀剣●吉とかバカ幕府とか言われているが、所詮ネットで数十万の偽物を売っているだけ。
居合刀と考えれば多少高い程度。こんなものを本物と思うほうがどうかしている。
其れより巨悪が問題なのだ。かなりの有名刀剣商が証書付偽物を、正真上出来の価格で
販売している。証書かあるから本物? 協会の審査が甘いのか、何らかの癒着があるのか。
裏面に申請者の名前があるが、彼ら豪商?の関係者であることは同業者がばらしている。
最近その部分を消していル物があるが、そんな証書は無効にすべきだ。


184 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/15(日) 01:40:56 ID:xs5UW1/6
>>178 梅毒血統種
                                 ,r..''" ̄``ヽ、
                                ./::::::::::::::::::::::::::ヽ
  │─┼``       _/_ \              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  │r─|、 ノ⌒ヽ_ノ  / ヽ                 /::::∠レ'^レ!::/V`v:::::i
  │ヽ_ノ `        /  _ノ             /::::/i''";iii; .i レ,;iii\i::::i
                                 ,,'"`'i/ヽ,,_,,ノ 、, '''' ノ!ハ|
       │─┼``       _/_ \    ,,ノヽ,(/^!,r<"   ヽ ̄nト、
       │r─|、 ノ⌒ヽ_ノ  / ヽ   ''"-''/r''"./(  `''''''⌒',- i !,,ノ
       │ヽ_ノ `        /  _ノ       i'   )`!'⌒T'''''ァ-,r‐' i
                            /  ,ノi`'i.  ,'  !-!   |
               ,,..-:''" ̄ ̄``''::-..、. /  i i" ,'  ,'   ,';;;;;>,  /
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`/   i i_!  '  レ'i i.  !
            /:::::::::;;;:::::::::::::::::::、:::::::::::;'   i ,!__i    ,'"^i ,'  !
           ,/:::::::::::!" \i\|\ヽ\.,'   .i,'  i    i ̄i|. i   i
           ,i:::::::::::i/,,_  / l||!!`  .,'    /' ̄,i    i--i ',   i
           |/゙i:::::/ ,ili,  -'''" ,,,__. ヽ,,__,/--/;i    i  i i.   i
            |::/ iヽ/ _,, - '",、_r'i  ,ノ:::::;i ,/;;;i   ,i ̄i  ヽ,,,ノ
            "  'i <_,, -''"  ノ -''''  ̄i/;;;;;/i   .i  i


185 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/15(日) 21:39:43 ID:yqOLtFhm
要するに高吉で買わなければいいんだろ?

186 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/15(日) 21:42:24 ID:yqOLtFhm
というか東武東上線の大山で刀買う奴なんているのかよ

187 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/16(月) 00:25:23 ID:bgAT0Fg+
>>185
いや、だから、、、
ここでの○吉は刀剣○吉じゃないって
○玄堂の高○



188 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/16(月) 06:00:16 ID:/oWlObQj
何だ
東武東上線の刀剣高吉じゃないのかよ
それは失礼しました
真玄堂の高橋か?
ちゃんと書かないから俺のような素人はずっと刀剣高吉が極悪だと思ってたぞ
真玄堂の高橋?
ちゃんと教えてくれよ
また間違ってたら真玄堂の高橋にも失礼になっちゃうよ

189 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 14:41:28 ID:TKpkWYdr
間違ってちがうヘイジ書き込んでしまったが、相模の守鍛冶総称金道(菊の紋いり)大小持っているが、今の価値はいくら位か専門家の人教えてください。
分からなければ刀剣協会に鑑定に出すつもりだけど。


190 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 18:21:43 ID:4eqEwPxt
大 120万
小  40万

合計 160万 買取価格は100万イクかナ〜?


191 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 18:47:26 ID:xQQdf6Gb
売るだけなら半値かな?

192 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 19:12:00 ID:cRfHUhae
>188 あわわー、そんなにはっきり書いちゃって大丈夫かよー。

193 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 02:44:40 ID:DfZqT/Q/
>>188
間違いでは
な い

刀剣○吉はただの小悪人
そもそもこのスレタイに問題ありだと思う


194 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 22:55:30 ID:WgP1vNJ8
ゴザさん、人に悪評をなすりつけるのは良くないよ。
ttp://www.bidders.co.jp/user/5983678
ttp://www.bidders.co.jp/user/1519544
ttp://www.bidders.co.jp/user/3207580
ttp://www.bidders.co.jp/user/2911182

195 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/19(木) 02:56:46 ID:mBMu3k2R
いやいや、ゴザじゃないよ
この話しけっこう有名だと思うけどね
刀屋にかよってる人は知ってると思う

まあ何でもいいけどね〜




196 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/19(木) 11:34:48 ID:N8em1yRZ
話の内容からしてかなりゴザの批判を信現に持っていっているような。
一ヶ月に100人は偽物被害を加わってるのに極悪といわずになんぞや〜

197 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/19(木) 11:41:27 ID:N8em1yRZ
信現のお店はそこらへんの店とは格が違います。
あそこほど素晴らしい鍔を持ってる店は少ない。


198 :いい:2006/10/20(金) 17:15:02 ID:c3j2D4Ba
>>197
主人は同業者です。どう見ても同業者の中傷としか考えられない投稿が多いのに
驚かれます。結局表と裏がある業界ですからこういうことになってしまうのでしょうネ。
同業者には評判のイイヒト、素人のいい人、どちらもだめな人といますが、チン玄さんは
大店ですが中の上でしょうか。確かに品物はあります。東京の大店は地方の刀剣店の行事の
貸し出し本ですから。

199 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/20(金) 23:09:24 ID:x33LRziq
その後の協会の内紛はどーなったニダ?

200 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 15:48:35 ID:LiKysxh7
>>197
真G堂は確かにそこらへんの店と違う。行ってみればわかるだろうが何しろ当店はまわりをHランドで固め磐石の態勢で刀剣業を営んでいる類マレなところだからな。日刀保の審査員をお世話するのはさぞかし好都合だ。

201 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 15:55:07 ID:LiKysxh7
>>197
信現は他と違うに決まってるだろ。
彼が扱う商品は鍔・刀だけじゃねぇぞ、重要、特重の見返りにオクションも扱っているらしいからな。


202 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 15:58:54 ID:LiKysxh7
ああ。 Hランドも忘れるな。
いったい奴は何者?

203 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/25(水) 14:37:29 ID:l6N+KiMK
妙に静かですね

204 :いい:2006/10/25(水) 22:56:31 ID:Gt1bC4WM
きっと大刀剣市の準備で忙しいのでしょう。この板に書き込んでいたのが
業者であったことの証拠です。
ところで最近証書本物、刀偽物に多くお目にかかります。大名登録、昭和二十年代
後半の特貴の証書に時代物の拵え付。
証書と刀は一致、改竄の形跡なし、日刀保にも記録有り。
確かに刀は其れらしく見えます。しかし明らかに偽名。こんな昔から今のようなことを
していたのでしょうか。オセーテください。日刀保の役員さん。

要注意事項 1.昔の特別貴重のままの刀。昭和30年代までの特別貴重は信頼有りはウソ。
      2.大名登録。  高名なものは半分は偽物 売り立てに出せなかったもの。
      3.其れらしき拵え付の刀  セットで無ければ処分できないシロモノ。
      4.曰く因縁の刀 由緒あることを言わねば誰も信じぬ刀(特に大銘物)
      5.抜くと木屑の付いた刀  拵を最近合わせた証拠 ×一同士の証拠
      6.油を付けたまま見せる刀  説明の要なし
      8.大銘、出来よし、茎不自然、値段安い   ダテに安いのではない
      9.白鞘は新品 中身は薄錆  研いでも偽名のため元が取れない刀
      10.比較的新しい白鞘に拝領の経緯を書いた刀 いうまでもなし
      11.いかにも雑に扱われてきた感じの刀  値打ちの無いことの証明

異常のうち4つ当てはまれば文句無く偽物。 

     

205 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/25(水) 23:09:24 ID:QJrZIepW
>>204
>最近証書本物、刀偽物に多くお目にかかります

どこでそんな多く見れるんだボケ

オセーテください

206 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 09:59:12 ID:b6p5eGuB
大刀剣市、裏口合格保存,下駄はかせ特別保存、ドーピング重要
どれくらい有るのかな?

207 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 10:14:38 ID:aXkdb9bT
>>204/205
片や正論、片や暴言。205は業者の方でしょうか。ちょっと品が無いような気が
いたします。あなたの金庫の中を見てください。一本やそこらは?のものがある
はず。  そんなに在庫が無いのでしょうか。それとも完璧なものばかりなので
しょうか。最近市に行っても?ばかり、殆ど買わなくなりましたら、「あいつは
見えない」と噂される奇妙な業界です。業者半分、素人半分の業界ですが、最終
的には素人のお客様があってはじめて成り立つ商売です。信頼をなくすような
書き込みはいかがなものでしょうか。個人の顔が見えない発言は業界全体の
姿と捉えられてしまいます。

208 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 18:34:14 ID:YgZ9g2Mq
>204
補足です。昭和50年代に組織ぐるみで現代刀に偽名を切り偽鑑定書を
乱発しております。
この時も問題になり、以後、鑑定書の書式が変わっております。
昭和50年代のものは、全く当てになりませんのでご用心。

209 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/27(金) 10:34:44 ID:KTu/uT0z
>>205
気のせいか、最近大名登録の刀がやけに多いように思います。
インターネット上も店売りもそうです。何か理由があるのでしょか。
共通して刀はあまりよくないように感じます。
ご存知の人がいましたら教えてください。

210 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/27(金) 12:27:11 ID:Y+5QdMGb
>>209
同寸の刀を造らせて偽銘を切り登録証をすり替えているのでは?

211 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/29(日) 12:11:16 ID:WEbd5WmT
>>209
登録証は発見届けを出せばいつでも取れる。昔の登録証は手元に残る。
サーテこれを何に利用しようかナ〜。同じ長さの刀ナイカナー。1分や2分は
誤差のうち。5分程度はマチ送り、腰をすえてスリアゲ?
無銘の三原、末左、来に見える刀は五万とある。延寿は現代刀をイブスか?
無鑑査の某刀匠の地金は全く古刀ですね。研師曰く、砥当りまで古刀ダナ〜〜(笑)
細身に作られた不出来なものは弱いカネが出て全く来ですね。
刀屋さんの箪笥の中にはゴケになった古い登録証や、証書が山のようにありますよ。
本アミの折り紙まであります。かく言う私も素人ですが何枚もあります。
其れを利用するかしないかが商人とアマチュア数寄者の違いデス。
業者と協会の癒着と言うが、そんなことしなくてもなからの物は半分は保存OKですよ。
昔の証書があればどういうわけか軽いです。コマッタコトデスが鑑定会の入札の様には
行かないものです。

212 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 08:50:14 ID:92GGsjyY
またまたまたまた東京新聞に載りましたね。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20061031/mng_____tokuho__000.shtml


213 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 15:18:13 ID:V9SAERU4
今まで伝聞での印象でしか無かったんだけれど・・・
年内中(本当は大刀剣市中)に刀剣高○の↓の刀を買うつもりでいたんだけど、>>212を読んでいて不安になってきた
単に等級云々だけでなく店自体の信頼性も怪しき思えてきた
値段はともかく、実際問題として高○で書いてある作名・寸評とかは信頼していいの?
情報お願いします

大刀 帝室技芸員月山貞一作 大正三年十月吉日
価格1,680,000円


214 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 17:53:08 ID:77fkVJFP
好みにもよるけど、合算は後々亜紀ると思うのでもう少しよく考えてみてわ〜

215 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 18:41:51 ID:l8n/u/ic
>213ちがうってー。加茂川文化庁次長が語る一部の癒着業者は
刀剣高○でなく真○堂の代表者高○氏。
刀剣高○で予算を相談して買えば良いのに。


216 :東風麿:2006/10/31(火) 20:23:00 ID:sW49mbYw
>日本刀には上から順に、特別重要、重要、特別保存、保存の四等級があり、保存にも合格していない刀が
圧倒的に多いという。

なんか誤解を招く言い回し、厭だなあ。
麿の蔵刀の多くは保存すら付いていないが、徳穂ぐらいは狙える。  と思う
単に高すぎる審査量払うのが厭なだけだ。


217 :213:2006/10/31(火) 21:21:50 ID:ZyBz2z4r
遅レスすいません

>>215
何と無関係なのですか・・・、う〜ん、スレが刀剣高○だからてっきり店名かと

>>214
つい最近、初めて刀剣即売会(地方)に行って、素人なりに古刀を見ていたのですが、どうも刀身の非常に細かい傷みたいなものが気になって
それが歴史の重み、時を重ねた傷跡と言えばそれまでですが・・・


218 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/01(水) 08:46:21 ID:PYij898w
>>217
高○の月山貞一は保存がついているから真面目な現代刀だと思うが高○の
店長はまともな人間ではないと思うぞ。
ネットでものすごい数の偽物を売りまくってるし鑑定書の偽造まで
やってる。


219 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/01(水) 22:55:58 ID:vd9Z3b4u
ナンデMOいいが、自分のここを忘れるな。

220 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/01(水) 22:58:05 ID:vd9Z3b4u
しつれい、過去の間違いデセスタ。なまってゴメン。

221 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/02(木) 19:01:11 ID:1ElcJS1O
伊吹文部科学相さん、悪徳業者に取り入られてる佐○会長に会わないでくださいね。
裏から手を回されないでくださいね。
政治献金を受け取る訳無いだろうけど受け取らないでくださいね。
おねがいします。

222 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/05(日) 18:01:57 ID:9qxtqNYu
佐□会長にお願い
協会がもめているようですが、何ゆえ会長は理事の審査規制を拒むのでしょうか。
憲法云々の議論まで出ているようですが、内部情報や審査担当者に何らかの権限を
持つ者の規制は当然では。
いまさら協会の役員を勤めるものが、無鑑の刀を買うのでしょうか。然るべき刀には
すでに何らかの鑑定書が付いているはず。規制反対の理由がわかりません。
現在日本刀の数は200とも300万本とも言われていますが、協会の鑑定があるものは
約8万本のようです。全体の3パーセントに過ぎません。昔の貴重の証書のままの物も
ありますが昨今お目にかかるものは怪しげなものばかりです。
審査結果を見るに保存、特保は受審数の60パーセントが合格しております。
今後増えても協会の認定品はおそらく15万本前後が関の山でしょう。
つまりそれ以外の多くは偽名または、後世に何らかの工作が加えられたか、駄刀の類
かと思います。
昭和20年代に審査が始まって以来これは予想されていた数字です。他の美術品の本物率?
からしてもその辺が妥当な数字でしょう。
にもかかわらず掘り出し根性に取り付かれているのか、規制に反対するのは理解できません。
李下に冠を正さず、瓜田の靴のたとえもあり、会長の賢明な判断をお願いしたい。


223 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/05(日) 19:45:21 ID:0j3mf0H3
せっかくの長文、最後の一行が問題。
「瓜田の靴」は大間違い、「瓜田に履を踏み入れず」を略するのならば「瓜田に履」。
「瓜田の靴」では既に瓜泥棒が瓜畑に足を踏み入れた後になってしまって意味は無い。

224 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/05(日) 20:32:13 ID:9qxtqNYu
>>223
御教示かたじけなく存じます。昨今脳軟化? お許しください。
しかし・・・・・・踏み入れた後なのかも?   まだ間に合う!!!!



225 :223:2006/11/05(日) 20:41:20 ID:0j3mf0H3
善意に受け取っていただき感謝します。
最後まで読んで「ん?わざとか?」とも思ったのですが もしかすると 少しだけわざと?

226 :ピンコ:2006/11/08(水) 22:05:41 ID:EYNdZNpD
私のコンプーターを勝手に使ってカキコしたジジイがいる。 まあイイカ。

協会は主流の守旧派と改革派の争いを、改革派の横領背任に話をすりかえた。
佐○さん。あなたを選んだ人の筋書きに乗ってはいけませんヨ。
前々から仕組まれていたことなんですから。いまさら後戻りは出来ませんが
気が付いていらっしゃるでしょう。内部の人間の貴方を見る目を御覧なさいな。
時期を見て返す刀で本当の邪を処分されたら。


227 :至○堂はキズありを地刃健全:2006/11/09(木) 22:30:15 ID:5/0q3ORO
癒着?の黒と高は今年、何口重要に合格しただろう?全体的に厳しいらしいが、合格は在銘古刀が多いみたい。高○は知らん、飯、柴なども少ないみたい。因みに協会がヤバくなる前に息子を協会辞めさせた、つる○の屋冥○さん、今年重刀合格ゼロ〜

228 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 19:03:24 ID:/J4VPt9x
僕の知り合いで中央競馬会にお勤めの人がいましたが確か
馬券を買ってはいけなかったのじゃなかったかな−。
保存協会の審査も職員さんや理事さんが出せなくなっても然りでは・・・
佐○会長が言う「憲法に抵触する」は少し論点がずれているのでは?



229 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 20:19:52 ID:9PjrfdCG
憲法には幾つかの自由が保障されているが原則としてである。
コレラの人間が勝手に歩きまわったらどうなる。商売だって
幾つかの条件を満たさねば営業許可が下りないものが多い。
建設業、危険物の取り扱い、運送業、その他いくらでもアル。
というより、何らかの規制の無いものはない。佐●さん、今からでも
遅くない。協会の掃除をしてください。代わりは何人かいますよ。

230 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 23:11:34 ID:waHRNTrc
228,229両氏に賛成します。誰だかは忘れましたが、競馬が大好きな人が
農林水産大臣かJRAの会長に就任したら、在任中は絶対に馬券を買わなかったそ
うです。又、インサイダー取引の禁止(違反は刑事罰)も私権の制限ではありますが、
不当利得を阻むからこそ誰も憲法違反などと言いません。今回の事で、憲法を持ち出す
のは、精神がかなり幼いのでしょう。私は正直、呆れ果てています。


231 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/14(火) 00:17:56 ID:K/mHATFd
>>228=>>229=>>230
自作自演ご苦労ちゃん
山椒界の誰かさんだしょ?

232 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/14(火) 00:21:47 ID:K/mHATFd
228,229、230は山椒海の誰かだしょ?


233 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/14(火) 00:49:23 ID:adF8AI4+
230ですが、私は協会に入ってそれ程にならない、所謂普通会員でしかありません。

234 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/14(火) 11:38:12 ID:R9zNTe9/
>>233
普通会員ということで、何もしがらみがないのならここに書き込むよりも直接
日刀保に意見を述べたほうが効果的だと思いますよ。
普通会員のご意見は絶大ですから・・・

235 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/14(火) 12:03:40 ID:lIfdyp6D
228と229は別人です。 私が229. ただの愛刀家です。

236 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/14(火) 18:06:14 ID:lIfdyp6D
>>232
随分と疑心暗鬼になっているネ。山椒海は三匠会のことかな。
みんな同じこと考えているんじゃないのかな。

237 :ぴんこ:2006/11/15(水) 09:36:50 ID:n1m73D9W
特別保存の審査料が、保存が付いている場合が一番高い。特別貴重に問題あり
で保存審査になったのでは?
この辺に協会の考える保存の位置付けが読み取れる。かなりの出来なのに
特保に合格せず「現状」の返信は何を意味するのでしょうか。
佐●さん、シッカリしてよ。

238 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/16(木) 18:17:50 ID:2JwAwkc1
>232 僕228を書いた人。ただのおジさん。職人には程遠い不器用なおジさん。
きみは高○のまわしものでしゅか?だとしたら逝ってよち。

239 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/16(木) 23:28:51 ID:Otac8zbd
今月号の刀剣美術誌の本部日記抄と言うところに、10月11日第52回重要刀剣等審査会(刀剣)開催。12日まで。
と出ていますが前のページには申請数は刀剣1001件と出ていて合格刀剣114件となっています。
いったいどのようにして短時間に審査できるのか?ご存知の方は教えてください。

240 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 14:04:18 ID:UxzdhcJM
確かに不思議だ。協会は合議制と称している。さすれば1日500本。
8時間労働として1時間60本。1分間に一本となる。これでは
多数決をとるだけだろう。つまり審査員が事前に見ていると言うこと
だろう。


241 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 13:55:52 ID:Nalar2A0
ののぐそ

242 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 18:54:15 ID:Nalar2A0
ポン刀スレは刃物板から出ていけ
ホのぐそホ

243 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 21:41:26 ID:NAb/1mOz
ポン刀 ? 何ですか?

244 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 23:55:50 ID:Nalar2A0
ポン刀スレは刃物板から出ていけ
追放違法刃物と自治気違い

245 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 11:10:43 ID:Ku2D2cqZ
>>244
病院へ行ったら。
芽吹き時、草枯れ時、満月のとき 気をつけましょう。

246 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 17:29:51 ID:h5bHz0KZ
随分と静かになってしまったネ
業界内テンヤワンヤでスレどころではないのかネ。


247 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 18:54:06 ID:SNIMIVeJ
うっさいわハゲ

248 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 19:39:50 ID:h5bHz0KZ
長野県の上田はヅラだ。ヨクシッテルよな。

249 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 19:46:36 ID:SNIMIVeJ
チンポしゃぶれやホモ

250 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/24(金) 01:33:43 ID:6LhNlIlx
日本刀スレ多すぎだ、ボケ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

251 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/01(金) 11:21:05 ID:xvhX5QRa
その後協会はどうなったんでしょうか?佐○さんは政府の委員で忙しいようダシ。


252 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/02(土) 12:25:45 ID:wYusHYLx
佐○さんは毎日保存協会に来るわけではなさそうだけど,
どれくらいの出席率なんだろう,勤務日数というか・・・

253 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/02(土) 15:34:29 ID:ax0Yrf92
佐○さんは昨日協会に来たらしいよ。
杖ついて来て、だいぶ老人の印象だったって。

254 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/07(木) 03:05:22 ID:Vzzj2zhJ
現在の刀剣保は私が思うにまるで文革状態だね。
だって「毛沢東」「四人組」「紅衛兵」「ケ小平・劉少奇」の公式が成り立てる。
造反有理!

255 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/07(木) 10:03:01 ID:gd3ao+BA
うまい!!

256 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/09(土) 22:10:29 ID:ti03+ki1
別にうまかないだろ・・・

257 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/12(火) 12:00:56 ID:HaDWWLCH
佐○さんには膿を出す気は毛頭無いんだよ,悪徳業者に取りこまれているし。

258 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/21(木) 20:49:45 ID:rBluHOTw
精薄のオナニー

259 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/22(金) 21:23:56 ID:/pjnAXOK
出来れば聖心博雀のマンズリと書いてください。私は女ですから。
おそらく数回代々木界隈でお会いしたと思いますよ。

ジジイ、又私のデスクでカキコしたな・・・社長 ゴメン。

260 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/06(土) 11:24:34 ID:WMnrbNaw
>258膿を出さないで他の液体を出すということでつか。
今やっとわかりますた。

261 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/09(火) 19:41:13 ID:StMha112
ナルホド
しかしそれなら精薄でなくとも・・・?

262 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/10(水) 22:02:33 ID:SMGLhGps
最近静かですね。
ベトンの要塞は精神は(聖心)だけでは陥とせもはんど!!!!


71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)