5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

薙刀

1 :天神牙:2006/04/11(火) 14:42:37 ID:isFbvnN+
薙刀ってかっこよくない?

2 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/11(火) 15:02:03 ID:gROCx0+l
2ゲット

3 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/11(火) 15:03:38 ID:AkMb+X9y
格好良いのは漏れも そー思うんだけどね。
多分自治厨の「誘導マニア」が どっかのスレでやれ、って難癖付けてくると思う。


4 ::2006/04/11(火) 15:11:39 ID:Vya9vcJx
女性用の薙刀はもっさりしていて嫌いですが
男性用や長巻は大好きだったりします。

重複には違いありませんが
槍スレがあるので
このスレも独立スレとして問題は無いはず。

5 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/11(火) 15:39:22 ID:YUndc93e
ビームナギナタ

6 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/11(火) 15:53:28 ID:YJwciB1O
>>4
どどどどうした?いつもと違ってないか?

7 :天神牙:2006/04/11(火) 15:55:45 ID:isFbvnN+
それってゲルググのやつ?

8 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/11(火) 16:11:32 ID:gROCx0+l
>>4
>独立スレとして問題ないはず

薙刀って西洋にも中国にもそれっぽいのがあるしね。
何でもかんでも「刀剣」として括るのも面白くない。

9 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/11(火) 16:41:33 ID:IqNmbvKM
スレとして存在するほど話題あるかな

10 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/11(火) 17:37:08 ID:8CHAgXZf
>>1は模擬刀買えたか?

>>9
なぜビームナギナタはゲルググ一代で終ったのかについて検証しよう

11 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/11(火) 17:44:36 ID:Pe3rpW3E
柄の部分を切られたら使えねーから

12 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/11(火) 20:47:48 ID:lnGqrWAd
薙刀や長巻の本物って売ってるんすか?


13 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/11(火) 21:32:50 ID:WtRRUiBE
薙刀はみたことあるけど 長巻はみたことないなー、長巻は詰められて刀に直されちゃったものがおおいのかもしれない
 神社に奉納とかいうのならあると思うけど。
>4 男性用の長大な薙刀ってかっこいいですよね 近接武器でなおかつ少数対少数なら最高の武具だと思う

14 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/11(火) 21:39:53 ID:qhlpLohi
>>11
柄を握ったままひっぱられてみな。

15 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/11(火) 21:41:16 ID:qhlpLohi
長巻の重要刀装具指定品を柴田光男さん(故人)がだしてますた。


16 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/11(火) 21:43:27 ID:j+BbZnzI
>>4
トゥモエ型と静型ってのだな
>>10
あれは連邦の弐番煎じは嫌だったジオンの技師の意地だよ
所謂インスパイヤ
つーか一代で終わった訳じゃない
後のカラバのディジェもビームナギナタを装備している
ディジェも恐らく旧ジオン系の技師が開発に関わってるものと推測出来る
まあディジェは開発と言うよりも魔改造に近いものだが・・・
そもそもビームナギナタってナギナタか?
Gガンのライジングガンダムのヒートナギナタはナギナタに近いものがあるが
ビームナギナタはどこがナギナタなのかが分からない

17 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/11(火) 22:55:24 ID:p79EHTEj
>>14
ビームナギナタなんて持ってる奴何かいねーからどうなるのかわかんねーよ
つーか何でそんなことしなきゃならんのだ?

18 :話変わってスマソ:2006/04/12(水) 01:00:10 ID:KAg+1gwc
鉄製の、縦に長い斧の様な刃の付いた長柄の武器が売ってるのを見た事があるが、
あれは合法なのだろうか?
実際に中世の東ヨーロッパで戦闘に使われていたらしい。

反りもあるので銃刀法で「なぎなた類」に分類されてもおかしくないと思うんだが…

19 ::2006/04/12(水) 01:09:52 ID:29ozWsVK
>>6 立て逃げスレでも真面目に語れば、
そこそこのスレになるのでは?と思ったんです。幸い好きな話題ですし。

>>13 私も合戦なら長巻が最強と思っていたりしますw
師匠が作った長巻を見たときは
「これは。。。。死ぬな。。。」と普通に恐縮したいました。

切る事を目的とした長枝武器は、
グレイブを始め世界に例がいくつもあると思いますが、
槍よりマイナーなのはどうしてだろう?
集団行動では適さないのか?

20 ::2006/04/12(水) 01:10:29 ID:29ozWsVK
長柄武器ねww

21 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 01:32:38 ID:BeOyu7bb
>>18
それは模造刀だろ

22 :東風麿:2006/04/12(水) 01:47:47 ID:Bj2LZyq3
>長巻は詰められて刀に直されちゃったものがおおいのかもしれない
つい先日見学した、大山祇神社の宝物館になんとこのマ逆の
太刀→長巻を見ました、植物の接木の要領でなかごを接いで鉄目釘で
二箇所リベット留めの要領で加〆てあり刀身と同長のなかごとして有ります。
驚きました。
>18
筑紫薙刀という分類に近いかと?

23 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 01:50:55 ID:ZLX/qcTv
ハルバードだろ

24 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 01:58:04 ID:KAg+1gwc
>>21

広告にも別の店のホムペにも
「刃が付いています」
と注意書きがあった

実物は見てない

25 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 02:12:01 ID:Qkz6HKXa
斧の類は実用品だから刃がついててもセーフ。


26 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 02:19:18 ID:rzWetw9s
18の見たのがただの柄の長い斧なのか槍部分のあるハルバードなのかによって話は変わってくるな。

27 :18:2006/04/12(水) 02:42:27 ID:KAg+1gwc
槍は無い。
違法じゃないみたいだね。
刀剣じゃなくて反りのある刃物も有るし。

とりあえず簡単に描いてみた

ttp://p.pic.to/1cno2

28 :18(付け足し):2006/04/12(水) 02:47:23 ID:KAg+1gwc
柄の真ん中省略。

柄尻に岩砕き(?)が有る

29 ::2006/04/12(水) 02:48:40 ID:29ozWsVK
これですね。
ttp://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/nif/176gt.html
ttp://www.setocut.co.jp/hanwei/1076gt.jpg
SETOでは19600円で販売。
斧扱いなので合法。

30 :18:2006/04/12(水) 02:56:35 ID:KAg+1gwc
>>29
それです!
自分は「バルディッシュ」の名で見つけましたが、同じもんです。

合法なら買おうかな…

31 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 05:02:54 ID:G7xxnF+3
>>16
ガノタの俺が以前に旧シャア板でした妄想だが。
ゲルググの開発者に「自称日本通な馬鹿外人」みたいのが居て、
刀身の形状が弧を描いてるって共通点だけで名付けてしまったという解釈はどうか。
>>19
そりゃ密集戦法が取れないから、全軍に装備させる武器としては
戦国時代には時代遅れだったのではないかと。
槍と比べたらコストもかかるだろうし。
少数精鋭に持たせるのは良さそう。
長巻はマイナーというか目立たないんだな。
時代がかってるけど強力で象徴性もある薙刀と、実用性があって広く普及した槍に挟まれて。

32 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 20:59:27 ID:l0ZdDP/N
長巻はマイナーですねぇー、ちょっと話はそれますが スーファミのゲームで風来の
シレンというRPGがあるんですが。その中で長巻は刀より攻撃力が弱い設定になっています。
やっぱり一般人認識だとこういうもんかなーっと

33 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 21:19:13 ID:rABFP3g6
シレンってダンジョン物だっけ?狭い空間でならそんなものじゃね?

34 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/13(木) 16:41:32 ID:b4+E+woC
薙刀=女が使う武器というイメージが有ったけど、ゴツい関羽雲長が覆した。

35 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/13(木) 17:04:38 ID:NCIsEHO+
関羽の持ってる薙刀って あれ絵で見ると、青竜刀に鉄棒付けたような
えらくゴツイ代物じゃ?
あれも薙刀のウチなんでしょうか.......なんか違うブツに思えるんですが。

36 :黒猫:2006/04/14(金) 00:47:13 ID:p8Hpr9zJ
>>35
あれは、「青龍刀」じゃなかった?
中国の曲刀は、本当は(刀)と呼んで青龍刀は長刀みたいな奴のハズ。
それと関羽のはたしか特別製のとてつもなく重い物だった気ガス

37 ::2006/04/14(金) 00:57:02 ID:4oiOHN8d
某スレの回答。

薙刀と長巻は似ていますが発祥が違います。
まず薙刀は、
刀に長い柄を付けた物が始まりで「長刀」とも書きます。
始めは僧兵が主に使っていたのですが、次第に武士に取り入れられ
発展していきます。しかし集団戦術の発展と共に廃れていき
女性の嗜と変化して行きました。
そして長巻は、
「野太刀」などと言われる長い刀を扱いやすくするために、
刃の元の方に布を巻き、そこも握れるようにして
扱いやすくしたのが発祥です。
これも戦術の変化によって廃れていきます。

簡単に言えばこんな所だったはずです。

38 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/14(金) 12:06:03 ID:J0nfaGYQ
>>37
薙刀は対人では強力な武器であったが、狩猟(鹿皮の入手)や、新田開発で必ず
でてくるイノシシ退治には重くてあまり向かなかった。いまでもイノシシ退治に
槍が作られていますにゃ。
すなわち、槍は対人だけでなく狩猟にも使える便利な道具であった。農民にとって
薙刀より有用であったため爆発的に普及した。以上、妄想にゃん。


39 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/14(金) 12:11:26 ID:BOQ7yaQZ
一方マタギはナガサを使った。

40 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/15(土) 00:46:33 ID:GxDd23sD
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1144926406/8
一般人での知名度が低いから

>>39
ていうか村田銃だろ。

41 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/15(土) 08:23:41 ID:OOaOkMS0
ちげぇよ、マタギがナガサを使うようになったのは明治からでそれ以前は、熊槍(タテと読む)を使ってたんだよ。

42 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/18(火) 17:21:11 ID:imrfOD/w
ここ最近書き込みふえてるよね。

43 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/19(水) 15:20:48 ID:+6YFzpek
?

44 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/19(水) 21:56:06 ID:1ENKQZCg
戦に出るよりクマとってたほうがおいしいと思ふ。
毛皮、肉、そして熊胆。キモ1個=コメ1俵。
http://www.goken.com/nagae/item/6104181.htm


45 :SKY:2006/04/25(火) 14:21:23 ID:BmG0n2+B
>>1  確かに薙刀いいよなー(´∀`;)

46 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/25(火) 15:30:52 ID:PUBs9R+C
どこが?

47 :守天牙:2006/04/29(土) 10:41:33 ID:xgkFBYZz
>>45 話をいちいちそらさないでくれ。

48 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/29(土) 10:57:49 ID:pedUvqc1
薙刀という刃物の男女別はないと思う。
南蛮鉄など輸入鉄を使う鍛冶が登場するのは、背景に鉄の供給が不足して
いた可能性がある。大メシぐらいの薙刀は材料の節約対象になったと思う。
ただ、それを使いこなす技術には男女差が存在するようになったと思われ。


49 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/29(土) 13:56:54 ID:JmCMWTVl
伝書に曰「長刀と槍では同じくらいの鍛錬ならば槍のほうがすこしなれるのが早い」
      「一本当りの費用は槍のが安く 集団戦のおりの使い勝手も槍の方が良い」
家康の家臣に曰「敵が具足をつけているのならば長刀は槍の様にしてつかうべき」

大長刀 小長刀
塚原朴伝「当流では大長刀のみをつかうこととする(試合)で小長刀相手に柄切りおとしで勝ったため」

50 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/29(土) 17:35:51 ID:d6z0Qqyp
>>48
元々は違いがなかったが江戸時代には違いができた.
小さいサイズ=>屋内用=>女性用

51 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/29(土) 22:35:04 ID:mzBs/VZb
>>50
では、なぜそれに男性の注文銘、もしくは所持銘が書いてあるものが
あるのでしょうか。
また、大名は参勤交代のときにかならず薙刀持ちを規定された人数
ともなっています。これは女性が一緒に携行しており、その非常時の
ために持っていたのでしょうか(とすると、入鉄砲に出女というのは?)



52 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 08:13:43 ID:L0/Uhjk2
>>51
よく読みこめや
どこに女性専用と書いてある?
>元々は違いがなかったが江戸時代には違いができた.
>小さいサイズ=>屋内用=>女性用
肥後古流長刀なんて明治までは男性宗家だぜ
小さいサイズを女性が鍛錬するようになってきたってだけじゃ
GWだねえ・・・

53 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 09:44:14 ID:SR0OhdgX
>>52
屋内用薙刀の現存例を教えてくらさい。


54 :中毒:2006/05/01(月) 00:53:41 ID:ZLQ80nWX
肥後古流長刀とは、これはマニアックですなあ。

55 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/01(月) 11:16:11 ID:JyG37Px/
柳川伝楊心流のように、奥女中専門の流派もあるからなぁ。(振り袖たすき掛け)
逆に穴沢流のように、走りながら四方をなぎる戦場向けの流派もあるし、
直心影流のように、刀の延長のような使い方をする流派もある。
用に応じて形状を変えるのは当然だと思う。
ついでに言うと香取だと、地面に垂直に立てて手を入れ替えるので見てて面白い。


>>51
長刀、槍、長巻、鉄砲の数は、そろえなきゃいけない数ではなく、
上限値です。
石高に応じて、これ以上連れてはいけないと言う意味。


56 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/01(月) 21:02:05 ID:E8ZdPWqz
『草薙』に見えたから記念パピコ

57 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/04(木) 22:11:20 ID:VbLwKj9Q
>>54
ですが肥後古流長刀も天流も後継が少なく
特に男子のほうは壊滅的ですので今なら良き技術を教われるやもしれませんよ
天流は薙刀協会理事でもあるので本州では広く習えるかと

58 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/11(木) 18:42:52 ID:99oMUJ6B
そんなに長巻&大太刀否定せんでもええやんかあんさん達……
いえ別に槍貶すワケじゃあないんですが。

59 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/13(土) 12:43:31 ID:OWeToXJj
保守あげ

60 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/13(土) 17:59:29 ID:+0nIsKZr
長巻・大太刀  リッチ
槍         びんぼう

61 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/14(日) 12:32:36 ID:U1nXtDEK
>>60
納得w

62 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/24(水) 18:40:12 ID:5xH/aWHx
何か知らんがウチに練習用の。つか演舞用って言うのかな?
何十年も前の戦時中に曾婆ちゃんとかが使ってたと思われる
薙刀があるんだが。良く分からんのが長さが170〜180cmくらいで
大きさ的にも男が使うのか女が使うのか良く分からんのだが・・・

男と女じゃ長さが違ったりするのかね?


63 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/26(金) 09:49:38 ID:G7UTcDw8
薙刀は流派によって長さが違うんだよん。

64 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/10(土) 11:43:58 ID:k0UUf4cO
とりあえず荒らしは薙刀あしらいしましょう。

あと長巻は槍がヘタクソな奴が使うモノだとか……

65 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/04(金) 18:37:15 ID:Tbik24MW
ageです

66 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/18(金) 14:46:16 ID:Yq28qb/K
高校選抜がおわりましたねえ・・・
日舞用の薙刀を見せていただきましたが一回り細かいっぽかったですね
2mないんじゃないかなあ・・・・
 さて今日は練習です 天流の型させてもらえるかなあ。。。?

67 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 17:36:58 ID:jBV6AE3D
>>36
関帝のあれは「青龍堰月刀」
青龍の彫り物がついた堰月刀だからそう呼ばれる。
呂布の奉天画戟も画の描かれた奉天戟だからその名がある。


68 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 23:45:28 ID:jV6S4q2Z
ちなみにナギナタは刃の部分は太刀ですから堰月刀とは形はちがいますね
長獲物って言うところは同じかな でも重心がちがうから扱い方も少しちがうっぽいね

69 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 23:47:30 ID:ppDCFxpC
長巻と勘違いしてるんだな。

70 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 23:49:47 ID:jV6S4q2Z
あそっか

71 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 17:58:08 ID:lzmY6mLp
×堰月刀
○偃月刀

中国ではあのテの武器は「大刀」と呼ばれてますね。大刀は重量を利して
叩き切る武器なので、姿は似れど薙刀とは別モノですね。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)