5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の伝統!肥後守総合スレ 03

1 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/28(火) 08:09:38 ID:0nRQoBmn

日本の伝統ユーティリティナイフである、肥後守等を語るスレです。

初代1さんのお言葉
「肥後守のミリョクを語り合いましょう。安物なんて云わないで。」

 ・肥後守は三木市商工会の登録商標で有り、それ以外は類似品として扱いましょう。
 ・現在三木市でも5社くらいはまだ製造中。OEMも有り他にも自家製肥後守・肥後ナイフが作られている
 ・銃刀法関連は銃刀法スレにどうぞ。
 ・次ぎスレは>>970を踏んだ方お願いします。

■参考
 肥後守博物館
  ttp://www.higonokami.net/index.html
 金物のまち三木(三木工業協同組合青年部)
  ttp://www.miki-kanamono.gr.jp/

■前スレ
 肥後守のミリョクを 2
 http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1121877145/l50
■前々スレ
肥後守のミリョクを1
肥後守のミリョクを
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091374208/
■関連スレ
 【研ぎ/研磨/ sharpening/砥石】7ストローク目 
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1119264877/
 和式刃物総合スレ 02
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1112456588/
 肥後守とカッターナイフ@文房具板
  http://that3.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1049202886/


2 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/28(火) 08:10:56 ID:0nRQoBmn
970を踏んづけましたので責任取ってNo3のスレ立てを行いました。
益々のご利用宜しくお願い申し上げます。

3 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/28(火) 11:22:02 ID:+C0/QTYZ
>>1


4 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/28(火) 12:33:40 ID:ZDpIV5Xi
肥後神乙

5 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/03/28(火) 18:14:15 ID:0+fXqb97 ?
>>1
乙借れ!

>>all
前スレ埋め立てもヨロ


6 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/31(金) 13:56:24 ID:TD65qz22
埋め立て完了しますたね

7 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/31(金) 15:08:46 ID:TD65qz22
研いでいたら波紋が消えて
ツルピカになってしまったんですが
どうやったら波紋もどりますかねぇ

8 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/31(金) 16:43:36 ID:9lG9PSRe
>>7
中砥で研ぎ直す。

9 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/31(金) 16:50:42 ID:TD65qz22
あざーす

10 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/03/31(金) 18:25:14 ID:/9A0YZZY ?
>>7
天然砥で、砥汁を多く出して研ぐと良いよ。

11 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/31(金) 20:51:01 ID:TD65qz22
天然砥石なかったんで
キングの1000でやったら
うまくいきました
ありがとうございました

12 :金鵄 ◆Oudnx64fmo :2006/03/31(金) 23:42:44 ID:WQokG2ix
>>1
乙刈れ〜

13 :コン ◆iMTADf3djs :2006/03/32(土) 00:49:11 ID:owpeDQYZ
二年間カネ駒の青紙割り込み
酷使してきたからなぁ
そろそろニュータイプを買おうかな

14 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/32(土) 10:58:48 ID:1K8l2GW+
ニュータイプって?

15 :コン ◆iMTADf3djs :2006/03/32(土) 11:51:04 ID:owpeDQYZ
ニュータイプというか…
新しい肥後守を買おうかなと言う意味で言ったんだが
間違えていたらしい
後免

16 :コン ◆iMTADf3djs :2006/04/02(日) 22:46:45 ID:DP1iIWdS
今日前に肥後守を買った店に行ったけど
肥後守置いてなかった…

17 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/03(月) 16:55:44 ID:NPZqjvdL
最近ホムセンでも置いてないどころか その存在をも知らない若造がいる。
説明したらカッターナイフ売り場に連行された.........orz
結局割高だけどネット購入でカネ駒特大サイズの青紙割込と宮本武蔵の特大
槌目黒鞘を購入。この宮本武蔵が中々出来が良く こっちばかり使ってる。

18 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/03(月) 18:54:58 ID:HfaSA71M
テンプレの修正は、刃の構造材関係かと…
◎SK鋼は一枚(カッターの刃と同じ)だが、切断面が
二枚重ねに見える。
◎肥後守は「本割込」という表現が現在も使われて
いて、利器材を使ってもこの表記はセーフとか。
◎青紙の値上がりとカスタムタイプの台頭で若干値段が
高めになったので今年度の値段を表記する。
 てなことがまとめられる人お願いします。

19 :コン ◆iMTADf3djs :2006/04/04(火) 18:26:32 ID:OkAqFC+I
>>17
やっぱネットで買うしかないかなぁ

20 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/04(火) 19:09:54 ID:IlT1Wnzp
これほどネットで買うのが怖い商品も無いと思うので、
返品をきっちり受け付けてくれるお店で買うのがオススメ。

カネ駒だけかもしれんが、10本買うと

1本…当たり。多少刃道が曲がってるとかは愛嬌。研ぐだけで良い。
2本…刃が鞘の片方に寄るとかカシメが甘いとか調整で直るもの。通常品。
4本…ポイントが潰れてるとか刃先にグラインダーの跡があるとか根気で直せるもの。
3本…刃が曲がっているとか、180度まで開かないとかかなり酷いもの。

ぐらいな感じ。あくまで個人的な印象だが。
一応これまで30本ぐらいは買ってる。

鋼材こそ良いもの、作りはかなりいい加減で(肥後守なんてそんなもんだけど)、
全般的に適当な作りが目立つ和刃物の中でも特に酷い。2000円近くしてこれだと、
カッターとかにその座を奪われて当然という気もしないでも無い。

あと、永尾さんって作り続けているのが偉いだけで、職人としての腕はあんま
り大したこと無いんじゃないかなとか、かなり失礼なことも時々思ったりして…。


21 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/04(火) 19:11:40 ID:IlT1Wnzp
とか書いてて思ったけど、余程在庫が多い店でも無い限り、
みんな選びまくって買ってハズレ品しか残っていない可能性
もあるので、店頭で買っても一緒かも。

22 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/04(火) 19:13:51 ID:Oxp/8dEV
値段相応の品質だと思うがな
品質上げて今500円台のが1000台で売れる訳で無し

23 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/04(火) 19:27:13 ID:RhtXwQYR
宮本武蔵ってグレードに合わせて二種類の鋼材を使ってるらしいけどどちらも工具鋼?

24 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/04(火) 21:46:37 ID:EHA9dZr5
>>20
> これほどネットで買うのが怖い商品も無いと思うので、
> 返品をきっちり受け付けてくれるお店で買うのがオススメ。

こんな糞のマネするなよ。
怖いんなら店で買え、見て買え。

注文受けた店の迷惑を一切考えない馬鹿な。
最初から個体差のリスクを承知してるならネットで買うな。
そのリスクを負えない馬鹿な返品で、小売価格が高くなるんだ。

25 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/04(火) 22:03:59 ID:inxYrIJ6
>>23
よくわからんけど、SK材って工具鋼に分類されるのかな?
宮本武蔵は黒鞘のほうが堅めの材ですね。買う直前まで黒鞘のほうが安物だと
思ってました…。

26 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/05(水) 00:27:24 ID:D6ihbhgW
「鈴」の字を○でかこったマークの入った肥後守を見かけたのですが、どこのモノでしょうか?
モノ自体はカネ駒の利器材ものとそっくりのメッキ鞘でした。
「本割込」の刻印がありました。

値段がカネ駒の倍ぐらい(\880だったと思う)したので買いませんでしたが..

27 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/05(水) 06:27:51 ID:BRhyCfH3
小学校で一人一本ずつ買って図工で使ったっけ…

三木市出身者ナガオ

28 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/05(水) 08:01:16 ID:PQFFugFM
最近Yahooオークションで「回転寿司」になってる これ
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h34251444
15000円なのだが その価値は有るのだろうか?確かに北関東じゃ見た事ないし。
畳んだ時の刃先が出かかってるとか ウッド部分が荒れていそうなんだよなあ。
みんな 幾らなら買う??(沈みそうだしアゲとく)

29 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/05(水) 08:21:51 ID:iBxhpyLB
2000円くらいかなぁ

30 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/05(水) 08:29:51 ID:0lM1RJZg
コレクションって事なら5000円くらいは出してもいいけど
実用品なら2000円くらいだな、オレも

31 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/05(水) 11:38:38 ID:u9f9VKYW
>>25
SK=Steel Kougu だから間違いなく工具鋼だな

32 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/05(水) 14:07:43 ID:YaDqlt/y
>>24
>20だけど、ちなみに自分は通販では買ってないよ。
というか、刃物自体余程のことが無い限り通販では買わない。

あと、さすがに(肥後守の常識レベル)の仕上げの酷さやバラ
付きで交換を要求するのはあれだと思うけど、中には刃体が曲
がっているものとかもあるので、そういうのはさすがに交換し
てもらっても良いと思うけど。

ついでに書くと、スパイダルコとかビクトリとかの洋物のナイ
フでも、実用品で使うものに関しては、見せてもらって多少グ
ラインダーの跡が残ったり錆が浮いてたりしてても気にせずOK
して買ってる。言えば普通に交換してくれると思うけど。

自分では仕上げはわりと気にしない方だと思うけど、そういう
人間から見ても肥後守はちょっとねえ…と思うことが多いとい
うこと。なので「店で見て買え」という意見にはもちろん同意。

33 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/06(木) 11:20:50 ID:u6iiK3hM
>>28
まあ、値段付けを誤ったんだろうな。
今更下げることも出来ず・・といったところかも。

>確かに北関東じゃ見た事ないし。
量産はしてないんじゃ?書いてあるとおり「遊び」で造った(改造した?)
一本きりと思っていたのだが、違うのだろうか。


34 :>28:2006/04/06(木) 21:18:24 ID:ls3llzKO
値段の付け方を 間違えたのか 価値観がズレてるのかな。
それに この肥後ナイフって、閉じた時に刃先が やっとこ隠れる様な感じじゃないか?
写真をよく見ると 裏側のウッドに相当キズがあるしね。
精々出しても三千円ってとこかな。

35 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/07(金) 00:48:08 ID:xy0oWtdC
Yahooオークションで 何だか真っ黒けな変な錆び方をした「ちょっと昔の肥後守」ってのが回転寿司。
しばらく回ってんだけど 普通ああいう錆び方するのかな?
火事場から拾ってきた様な錆び方なんだけど。

36 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/07(金) 21:55:54 ID:3nAlCfEz
カネコマ万能小刀が出まわりだしたね〜
あれは白紙だよね?青紙って書いてあるネットショップもあるけど。

37 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/09(日) 10:53:55 ID:dutkDAPg
>>28
土佐打ち刃物の職人が打った少数限定品なうえに、拵えは折りたたみナイフという珍品。
価格的にはそんなもんだ

38 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/09(日) 23:37:26 ID:xpKc+C9i
それはちがうって

39 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/10(月) 10:00:43 ID:IofS2QEE
>>36
E刃物で見てきたが
今回は仕上げのばらつきがひどいな。


40 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 12:34:30 ID:R2qF+HdG
どうせなら白紙割込の肥後守も作ってくれないかな
仕上がりは賛否両論あるだろうけどw

41 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 21:10:34 ID:Ofz09Ng5
白紙の肥後守か・・・欲しいな

42 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 22:08:22 ID:LYytGKXx
Yahooオークションで出てるこの「トップマン」ってのは こんだけ価値のあるモノなんでしょうか?
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r22879101
教えて 誰かエロい人。
ついでにageとく。

43 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 22:10:40 ID:Ofz09Ng5
・・・・・・ボッタクリ発覚

44 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 22:13:33 ID:6XVD62Yq
>>42
近畿圏のホムセンで、600円くらいで売ってるって聞いたけどなぁ

45 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 22:28:01 ID:xFIeQlnB
>>42
「肥後ナイフ」のトップマンならホムセンで特大800〜900円、大で500〜600円
画像のは特大かな?

銘を見ると肥後守になってるんで、三木市の組合メーカーの何処かのOEMか
そういう銘を付けていても許されていた時代のデッドストックかもシレヌ
何にしてもコレクションとしても3000円程度が上限だと、オレは思う

46 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/12(水) 23:12:23 ID:LYytGKXx
ありがとうございますた。
15000円なんていう ちと珍しいモノが「回転寿司」になってて こっちも希少価値が有るのかな?
と思って..........やっぱそんなもんですか。

47 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/13(木) 10:20:09 ID:m3D23s3M
カネ駒の黒鞘銘入りと真鋳銘無しの2丁と豆1丁を注文してきました
銘が無いってことは弟子が作ってるのかな それとも全て夫婦2人でやってるの?

48 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/13(木) 13:18:13 ID:YoiwU4zH
永尾さんとこは全て手製だけど「銘無し真鍮柄」って有ったか?
少なくとも自分の持ってるものは全て「肥後守定駒」って刻印されてるよ。
永尾さんとこで作ってるOEMで 有次包丁のやつは凄く銘が小さいんで名無しに見えるけどね。

49 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/13(木) 15:20:58 ID:OVqk77J8
元祐の銘かい?

50 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/13(木) 15:54:09 ID:NCIsEHO+
高額肥後守には元祐銘のものもあるけど そっちじゃなくて「肥後守定駒」
ってほうね。

51 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/13(木) 23:02:31 ID:PmPVRnlT
>>48
有次もカネ駒OEMなの?オリジナルじゃなかったのか‥(ノД`)

52 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/14(金) 15:21:24 ID:RSOumFo1
そだよ。
けこー永尾さんちは色々OEMを作ってる。
「肥後守」を唯一正式に名乗れるから 肥後守を堂々と名乗ってるモノは まず
OEMだな、と思って良い。
現在 肥後守を名乗ったもので永尾さんちの作品じゃないのは 棟正で出してる
折り畳めない切り出し型のだけ。

53 :??:2006/04/14(金) 20:26:11 ID:nLnYGinu
Yahooオークションで見かけた悲惨な状態の肥後守・肥後ナイフ。
現時点で5本/500円で買手が付かないが 多分永遠に.............
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g40179354

54 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/14(金) 20:58:25 ID:IG6v6nQt
右端のは500円なら欲しいかも
他はイランので買わないが

55 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/14(金) 22:57:10 ID:PDQXmavk
>>53
逆に、こういう状態のを使用可能な所まで復旧、レストアするのに
燃えを感じるマニアがいるのではないか。
包丁なら、こんくらいの状態だったら漏れは喜んで買うぞ。
錆びた刃物の方が、研ぎもの好きには嬉しい。

56 :53:2006/04/15(土) 08:25:10 ID:M3dMd5JA
んー研いだら全てが消滅しそうな予感。
54さんと同じ事を感じたが 成程「研ぎマニア」ならオイシイ状態なのね。

57 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/15(土) 17:28:28 ID:yk8oRS9t
>>20の後半部分同意wwwだがそれがいい。

58 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/15(土) 19:00:27 ID:tLldcHrw
廉価モデルのカネコマは、いっそ全鋼買った方がいいような気がしてきまくりんぐ。
ちゃんと選ばないとSK鋼のセンターがずれてるんだよねw

59 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/20(木) 00:10:10 ID:1CqZR/JZ
鑑定依頼。
自分が昔使っていた肥後守がでてきました。
黒の鉄サヤで、「高級高千穂肥後」と刻印がありました。さびさびを研いでみたら割り込みでした。
どなたかこの肥後、詳細わかる方いますか?

60 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/20(木) 10:30:08 ID:kI+v/iES
三木DEナイフショウ 肥後守関係もあるのかな…

61 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/21(金) 19:46:20 ID:XPOQ+EBx
とても大きな肥後ナイフを入手しました。刃わたり約14cm、全長約31cmあり
ます。鞘はクロムメッキの鉄製で、銘は有りません。いつ頃、どのあたりで
作られたものか、ご存知の方がおられましたら教えて下さい。

62 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/21(金) 20:02:58 ID:LLU1mUSG
>>61
カネ駒のジャンボじゃない?
カネ駒刻印つきと無しのがあるみたい。

少し上で話題になってたトップ萬肥後ナイフを
ホムセで取り寄せてもらった。値段が396円と
カネ駒全鋼より安かったです。近畿圏でもこんなに
安いの?@北海道

63 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/21(金) 21:10:32 ID:E0pw/mem
サイズが判らんけど、上のほうに
>「肥後ナイフ」のトップマンならホムセンで特大800〜900円、大で500〜600円
と、あるので大ならそんなモンじゃね?

64 :62:2006/04/21(金) 21:20:29 ID:qokqVvvK
>>63
ちなみにサイズは大です。

宮本武蔵と作りが似てるんで、家でサイズを計ってみたら、鞘の形や曲げ
具合、刃の形状や反り具合がほぼ一緒でした。
チキリも丸っこく叩いてあるので、もしかしたら宮本さんトコのOEMなのかな?


65 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/22(土) 10:19:03 ID:pgaIUGdI
川越町勘という刃物屋さんの肥後ナイフを持ってるひといるかなぁ?

川越の町勘?川越町の勘?区切りの位置がわからないけど(;´Д`)

66 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/22(土) 10:46:39 ID:keOCE2L9
ググったら引っ掛かってきたお。
ttp://webs.lanset.com/crazy17/jp/etc/oj0008.htm
どうやら四文字熟語らしい。
切れそうだな これ。

67 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/22(土) 11:08:36 ID:pgaIUGdI
>>66
おお!コレかぁ!
…なんか、隆義っぽい作りだね(^^;

おいらもググってみた。ひらがな表記のまちかん刃物店ってのが
埼玉にありました。そのうち人柱になってみます。


68 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/22(土) 11:29:53 ID:keOCE2L9
用語が判らないのですが「青砥仕込み」って どういう技法?
教えてエロい人。

69 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/22(土) 15:01:30 ID:6MH4R7tb
>>65-67
「町勘」or「まちかん」といえば川越の一番街にある老舗刃物店。
一番街は蔵造の街並みで半ば観光地化されているので、
土日に行くと混んでるw が、町勘はその中でも普通に商売してる。

商品は包丁と和砥石を中心としているが、日本刀も置いてるし
洋風カスタムナイフやマスプロナイフ、鋏などもある。
町勘で肥後守を買ったことはないが、店の銘で作らせたのだろう。

以上、元地元民でした。

70 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/22(土) 17:28:09 ID:Bwkkt2+6
突然凄い欲しくなって今日金物屋めぐりしてみたけどどこも売ってねぇ。
今時売れないから取り扱ってないだとか久々に聞いたよとか言われたよ。


71 :65:2006/04/22(土) 17:50:54 ID:pgaIUGdI
>>69
ひらがなのまちかんで検索したら、けっこうヒットしました。
すごく雰囲気のある店なんですね。見に行きて〜!

>>70
ホムセの工具コーナーの片隅にぶらさがってない?
カネ駒のSK材のヤツはよく見かけるよ。

72 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/22(土) 19:24:16 ID:zPgi9rkh
ウチの辺り、今はホムセンでも品揃えのいい郊外の大型店舗行かないと置いてないよ
しかも何時行っても同じ物がぶら下がってる
カッターナイフやオルファの切り出しなんかは山のように売ってるのにね
実際、カッターナイフが替え刃3枚付きで98円で買えるんだもんン
誰が5倍も出して買うのかね
俺は買うが(w

>>68
青紙割り込みを勘違いしてるんだろうね

73 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/22(土) 20:06:53 ID:zPgi9rkh
昨晩ちょっと探し物してて辿りついた、ココまで行くと関心より呆れる・・・
ttp://www.teshima-hp.com/knives.html

74 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/23(日) 00:23:21 ID:/8+BltBE
ttp://aor8200.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20060422235752.jpg
カネコマのようでカネコマにあらず

長尾さんから柄を譲り受け実験製作したものだそうな(誰がかは秘密)
特徴
1.箱出し状態で本家より桁違いに切れる
2.限定で特大サイズを10本生産、現時点で残数4、増産確率0%
3.同寸本家より安い
 桐箱が無い代わりに革ケース付き、¥8〜10K、本家は¥14〜15kが定価と記憶している
 製造時の傷他のコンディションで多少価格は変わるようだ

明日も(既に今日だが)ある場所で販売される

75 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/23(日) 08:18:53 ID:tGCkRygF
>>74
>>60?僻地在住の自分にゃ無縁なシロモノだな┐(´ー`)┌

76 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/23(日) 09:16:44 ID:1ewUIEZk
こういうエラー品みたいな物には食指が動かないな、値段関係無く
肥後にレザーシースは似合わないと思うし

77 :名犬ロンドン:2006/04/23(日) 10:15:36 ID:u9YR8mc3
>>42
私は、三木市に住んでいて肥後守トップマン印割込みを作者の小阪富男翁から直接頂きました。
それは、12年前でその頃に小阪さんは製造を止められました。そして、2年前にご逝去されました。
その肥後守と写真のものと同じです。今、現在ホ−ムセンタ−で販売されていると言われている
「肥後ナイフトップマン」を近所のホ−ムセンタ−で見かけたことはありませんが、友人で
トップマンに勤めておられる方がいますので、また聞いてみます。オ−クションの品は
小阪富男作とうたってますので、もう製造されてないことは間違いないです。




78 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/23(日) 21:32:09 ID:tGCkRygF
>>77
今販売されてるトップマン肥後ナイフは、雑誌に書かれてた評判のいいやつ
とは別モノなんですね。作りはいいのに、パッケージで損してる気がするなぁ。

79 :69:2006/04/24(月) 23:12:51 ID:XAN8h1rw
>>71
日曜に法事があって実家に顔を出したついでに、
一番街の人混みをかき分けてまちかんに寄ってみた。
オリジナル刻印つき肥後守は現在欠品中だそうで
残念ながら拝見できなかった。
製造元に発注をかけているので、しばらくすれば
再び入荷するとのこと。
売り物ではないが、日本刀残欠を素材にしたものなど
変わり種の肥後守も店頭で見ることができる。

80 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/25(火) 08:03:16 ID:cBsWzU4k
>>79
情報感謝です!
藤原さんが廃業(?)したから、次ロットから宮本さんかカネ駒さん
かな?
宮本さんの青紙は使ったことないので、興味津々です。

81 :>76:2006/04/26(水) 00:25:19 ID:m6NAWJBV
原 幸治のカスタム肥後守は 革シースが似合う。
他にも佐治武士作 越前守白紙多層鋼真っ黒仕上げ、も革シースが欲しくなります。
あと 宮本製作所ならネットで売ってる三種類以外に真鍮柄で刃材が少し安いのと ステン柄のも常時
頼めますよ、だから五種類有るってことになります。

82 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/26(水) 12:30:10 ID:QjQGjwlL
>>81
もしかしてTさん?

83 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/26(水) 22:15:14 ID:xIM8jAYQ
本日ホムセンにあったカネコマ鉄鞘全鋼の肥後守を買ってきたが
刀身を見るとプレス物だね 研ぎ方も永尾さんのとは違う
鞘だけ買って他で作ってると思われるのだが詳しい方いらっしゃいますか?


84 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/26(水) 22:23:43 ID:2Catbu7P
全鋼は全てプレス抜きのはずだが、最近は違うのか?

85 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/26(水) 22:38:34 ID:yTm3bDKB
全鋼と銀鞘利器材はプレス抜きして
「チキリだけ」叩いて潰す

86 :83:2006/04/26(水) 23:15:18 ID:xIM8jAYQ
プレス抜きでした すいません

87 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/28(金) 15:23:01 ID:2u6MHBZ+
プレス抜きして加工した物をプレス品という

88 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 00:46:18 ID:KtYa36PS
美大志望の受験生で鉛筆削るのに肥後守使ってるんですが最近なんか切れ味落ちてきちゃって・・・・
そろそろ研ごうかと思うんですが研石は100円ショップに置いてあるようなのでも大丈夫ですかね?
こんな研石でこう削れ!みたいなアドバイスあったらよろしくです。

89 :名前なカッター(ノ∀`)::2006/04/30(日) 00:57:39 ID:fSMral2I
>>88
キング#1000番

90 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 01:07:24 ID:NeUtf974
http://www.hamono.co.jp/page/page516.htm
キングデラックスじゃなくてキングハイパーね
鉛筆研ぐだけなら勿体ないかもしれんけど

91 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 02:39:18 ID:KtYa36PS
>>89
>>90
ありがとう。今日買ってきてやってみる!!
研ぎ方は15位保って同じ方向に動かせばいいんだよね?
オナニーみたいに上下にゴシゴシやるんじゃなくて一方向に動かしては戻して進めての繰り返しみたいな。


92 :黒虹:2006/04/30(日) 11:07:19 ID:obtZ/B7+
砥石は1000番でOK、台をつけると研ぎやすい。
面直しは頻繁に。

砥ぎ方は、ベタ砥(刃を砥石にベタッと付けて前後にストローク)で十分。
研ぎあがったら、すぐに水気を拭取り、油を塗る。



93 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 16:42:49 ID:KtYa36PS
油ってサラダ油じゃ駄目だよね;
釣りじゃなくてマジで・・・
家に油ないよ;;

94 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 17:03:40 ID:y3MTcvBz
買え

95 :黒虹:2006/04/30(日) 17:28:05 ID:Sw/nBgmi
とりあえず、サラダ油でも良い。油を塗った後、ティッシュなどでふきあげて置く。
毎日使うのであれば、これでOK
長期保存の為には防錆剤(WD−40推薦)を使用する事。

96 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 18:12:53 ID:KtYa36PS
>>95
本当にありがとう。
とりあえず鉛筆削るのに引っ掛かるようなことはなくなってくれて満足!!
どうもお騒がせしました。

97 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 18:25:11 ID:6UvyswIl
毎日使うならサラダ油でも構わんが、そのままにしておくと腐臭が‥経験上

98 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 18:35:30 ID:r1A/c+BT
実用性が殆どないでスレ違いかも知れませんが、とても小さな肥後ナイフを
偶然入手したので紹介します。1本は丁度カッタ−の刃にぺらぺらの鞘を付け
たもので、刃渡り55mm、刃にTRADE(HAND)MARK、鞘に越後小刀と打たれてい
ます。もう1本は、全鋼ですが打金付きのまともな形をした肥後ナイフで、
ちきりも潰してあります。刃先が少し欠損しており、推定刃渡り50mm、登録
肥後浮丸特級と読めるような気がします。

99 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 19:52:16 ID:KtYa36PS
うは;
調子に乗って二本目研いだら全く削れなくなったorz
刃物研ぐのって難しいですね師匠・・・

100 :黒虹:2006/04/30(日) 20:42:19 ID:BR2LpG+8
刃先にマジックを塗って砥いで見る。
マジックが消えるまで表裏砥ぐ、刃先にバリが出る(刃先を峰から刃の方に撫でるとザラザラする)まで砥ぐ。
新聞紙1枚をA4版に折り、バターをパンに塗る要領で、刃を数回擦り付けバリを取る。 

これ以上の切れ味が必要になったらまた相談汁。

101 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 21:29:24 ID:KtYa36PS
>>100
神!!
何処まで砥いでいいもんか分からなかったりしたのが失敗の要因だと思ってたけどその方法なら確実そう!!ありがとう!!!!

102 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/01(月) 19:39:50 ID:vGR7OhYq
これほど通販で買うのが不安なものも無い…
カネ駒の実物見たい(=゚ω゚)ノょぅ

福岡県でカネ駒の実物が見られる場所はありませんか?
できれば小倉がいいけど、福岡市でもいいです。

103 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/01(月) 19:52:34 ID:xysSppk6
ココで聞くより、ホムセンや金物屋をタウンページで探して電話かけて聞いた方が早いと思うよ
カネコマOEMでもよければ結構あるんじゃね?

104 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/01(月) 20:31:13 ID:GHh9zmpM
カネ駒見たのはホムセン(全部鉄鞘)で刃物屋は寄ったこと無し
因みに関東でホーマック(大・特大)・ジョイフル本田(大・中)・オリンピック(大)です
発売元は藤原産業と与板利器工業 他のホムセン5箇所は肥後ナイフでした
真鋳鞘は通販で購入したけど180度開かないです・・・


105 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/03(水) 08:56:43 ID:qkRKYZff
ブリスタ−パック入り肥後の王様の大と中を買ってみたところ、鞘には割り込
みと打たれているのにどちらも全鋼でした。誰かが鞘と刃を適当に組み立てた
のかな、等と推理するのも楽しいですね。別のホムセンで宗近(黒鞘)とカネ
コマ全鋼が「自然作」の全く同じブリスタ−パック入りで同じ値段で売られい
ます。これも確かめてみようかな。ちなみに全鋼の肥後の王様、研げば良く切
れました。

106 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/03(水) 09:32:01 ID:vH5mZISW
通販でも不安なんかないぞ?もともとそれだけの物だ。

107 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/04(木) 15:19:05 ID:7NOHKk+h
大きなスケールのガチャガチャだと思えばOK。

108 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/05(金) 13:05:28 ID:E6dzUjSF
出来に関してはそんなもんだと思うがガチャガチャと例えるのはどうかと・・・
最近のガチャガチャは海の向こうで作ってる物でさえHGだぞ

109 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/05(金) 16:02:03 ID:fOCAYtom
>>102
魚町銀天街で発見

110 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 02:18:53 ID:dMCkxS9W
>>100 いわゆる黒当たりだな。

関の刃物会館で130mmを購入。とことん選ばせてくれた。
チキリ部分に板金こじり用のヘラを溶接して現場に持ち込もうと思う。
岩綿保温材を切るのにこれほど向いた刃物は無い。

111 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 23:22:44 ID:UVYA/QsE
アスベストバスターと呼んであげよう。

112 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/09(火) 01:07:03 ID:Eerl+gIC
さすがにアスベストは使わないが古い工場だと足首までフカフカに積もってる事もしばしば。
実は健康にはたいした害など無いんだが刃と鞘の間に詰まるとジョリジョリ言って気分悪い。
一度入るとなかなか出てこないし。

113 :名犬ロンドン:2006/05/11(木) 12:53:39 ID:FbrHbC3w
現在、製造販売されている肥後ナイフトップマン印がオ−クションに出品されましたね。
私が所有している肥後守ナイフトップマン印割込と刻印が違います。私のは肥後守に
ひらがなで「ひごのかみ」とふりがながふってあり、「守」が付いてます。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k33295867

114 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/11(木) 13:07:56 ID:JMJkp0E9
アスベスト(石綿)とロックウール(岩綿)の違いが
判らない人って多いよね。
アスベストは天然で産出するもの
ロックウールは人工的に岩石を加工して作るもの。
ロックウールでの健康被害は確認されていないね。


115 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/13(土) 19:16:01 ID:6gCDslvC
5000円の青紙本割込を買っちゃいました。
研いで(;´Д`)ハアハア、鉛筆削って(;´Д`)ハアハア

どう見ても衝動買いです。本当にありがとうございました。

116 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/13(土) 21:36:40 ID:0mQq6vDL
>>114
健康被害に関してはどっちも大差はないからいちいち区別してない。
一般人にとっての青紙と白紙みたいな物。

117 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/13(土) 21:52:56 ID:pEkjp185
>>114
>ロックウールでの健康被害は確認されていないね

>>116
>健康被害に関してはどっちも大差はないから

肥後の守と全く関係ないんだが、どっちの意見が正しいのか非常に気になる。

118 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/13(土) 22:13:06 ID:5w7nnTSm
>>117
ぐ・ぐ・れ?(はぁと
http://www.rwa.gr.jp/HtmlFiles/Frames/FAQBady.html#q9

発がん性が確認されないという意味では健康被害は石綿ほど深刻でなく
粉塵を吸い込むと有害という点ではどれもこれもおんなじ。

119 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/13(土) 22:17:02 ID:pEkjp185
すまんね、わざわざ教えてくれて。
つまり、どっちも間違いか。

120 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/14(日) 10:41:27 ID:mqge6mmh
全ては壁の中

121 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/14(日) 11:45:12 ID:Lw4/c94k
おあとがよろしいようで・・

122 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/14(日) 21:29:41 ID:RDzjNl/+
>>102
小倉井筒屋6階の包丁売り場で発見

123 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/17(水) 16:40:27 ID:yOj9ayu4
英雄肥後の大には割込鍛造って書いてあるけど本当かな?
青紙とはどこにも書いてないけど…

124 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/17(水) 20:01:52 ID:W4njlzrJ
政信?
カネコマOEMだからSK利器材だね

125 :>117:2006/05/19(金) 01:22:19 ID:7Fj3sPFh
アスベストは結晶が針状で非常に細かいため気管の隅っこまで到達して肺や肺を包んでいる胸膜に刺さる。
だから必ず胸膜肥厚像というのが確認出来る。岩綿の場合 結晶が丸っこく有る程度大きいので「塵肺」の危険は有るが
現在 きちんとした防塵マスクがあり これを装用していれば健康被害にまでは至らない。
もっともヘビースモーカーの場合 何が悪いのか区別は不可能です。(医師です)

126 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/19(金) 15:30:23 ID:VowxvB9G
医師が現れたけどオペとかに肥後使ってない(;゚Д゚)?

127 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/19(金) 22:07:15 ID:7Fj3sPFh
ははは........ありゃ滅菌消毒出来ないもんで使えませぬ。
普通は「貝印」の替刃式のを使ってます、アメリカ製より安いし。
ま、それはともかく石綿肺ってのは皆様方が思っているよりも蔓延してます。
興味の有る方はhttp://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/sekimen/index.htmlに厚労省が今迄出した
色々な資料が多数出ています。厚労省公式サイトは基本的に全てオープンなので役に立ちますよ。

128 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/19(金) 22:50:21 ID:HUtrZOlP
なんてフランクなお医者さんだ
貝印がメス作ってるなんて初めて知ったわ

129 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/19(金) 23:08:31 ID:q+iZgwF1
>>127
あんさんみたいなお医者先生にオペされたい。
んで、部分麻酔でオペ中にナイフ談義とかな(w

130 :127:2006/05/19(金) 23:45:44 ID:7Fj3sPFh
貝印はKERSHAWの下請けもやってますよね。メスは刃先の形状や厚みでカタログでも30種類以上有ります。
切れ味は 買ったばかりのカッターがナマクラに感じる位ですが あっという間に切れなくなります。
腰椎麻酔で喋れるからってナイフ談義なんかしたら 麻酔医や茄子どもから怒られちゃいます。
術前回診で「明日 コレで切るんですよー」ってメス見せられたら引くよね、多分。

131 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/20(土) 02:07:44 ID:D5kv09Xs
貝印がメスかぁ…あ、フェザーがCMでメスも作ってるみたいな話してたから普通といえば普通か。
剃刀もメスも薄く鋭く強靭に、という点では比較的近いってことか。
しかしメスも国産の方が安いのか。ある意味剃刀とおんなじですな。

そういや肥後も全鋼だとオピネルより安いね。

132 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/21(日) 00:53:07 ID:d5s9A80h
SK利器材でもオピネルより安い

133 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/21(日) 00:54:58 ID:5HlQO0HF
貝印は毛抜きも作ってますね。値段も宗近並からカネコマ級まである。
なぜかそういう例えになってしまうなー…

オペ実演付き刃物談義医院で診察きぼんぬ!

134 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/21(日) 00:55:55 ID:ZHFr/kOx
でも、部品点数や加工コストなんかを考えるとオピの粗利はナンボなんだろうな
やっぱり世界規模で流通できるからの価格だろうか?

135 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/22(月) 22:16:13 ID:169H+qEE
Yahooオークション見てたら 佐治武士の「宝刀越前守」を希望落札価格五万円という猛者を発見。
頼んで一年待たされるって どこの世界の話だ?しかも17500円前後で新品入手出来るぞ。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k33730501
いっくらなんでも「フカシ」入れ過ぎだって。

136 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/22(月) 22:59:05 ID:LmadtxAY
同じ商品を二者で何度もやりとりしているようだね。
普通に回転寿司にした方が、遥かに好感が持てるのに、
胡散臭いったらありゃしない・・

日本語もかなり変な希ガス

137 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/22(月) 23:13:54 ID:169H+qEE
そういえば「10万円」の刀子が いつの間にやら消えてるけど あれって売れたの?

138 :135:2006/05/23(火) 13:29:52 ID:oug8sP48
さすがに5マソでは誰も入札しませんねえー。
胸正だって新品が買えるしね。やっぱ適正価格ってもんが有るんじゃないでしょうか。

139 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/23(火) 17:45:08 ID:tgJAY0Sl
今のご時世、販売価格も納品可、不可、程度簡単に調べられるからな
必要ならメーカーにメールだって出せる
リサイクルショップみたいなすぐに調べる事が出来ないような所に
置いてあると思いっきり悩むけどな


140 :127:2006/05/23(火) 21:10:50 ID:oug8sP48
オピネルも確かに安いんですが メスも実は安くて 刃先(交換用)12枚1000円〜10枚千円位。
144枚16800円でロール状になってます。
ハンドルも安いプラスチック製だと正価で700円から。
貝印 フェザー フタバというのがメジャーです。

141 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/23(火) 22:43:52 ID:u2dZdCKl
小学生の息子に肥後守で鉛筆を削らせてます。3ヶ月でかなり上達しました。
私の影響で刃物も好きなので、何種類か与えてます。でもまだ研ぐのは無理で、
父親の役目。

142 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/23(火) 22:49:25 ID:oug8sP48
うちの小六の息子には研がせています。最初は何回か「丸刃」にしちゃいましたけど。
「ベタ研ぎ」で構わないのが肥後守の利点ですし そんなに固い焼きが入ってないところも利点です。
やはり「刃物は研ぎながら使う物」というのも教えてあげると自分で覚えるんじゃないですか?

143 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/23(火) 23:17:52 ID:jdgYBDZC
カコイイ…。
将来有望。

今のご時世、子供にナイフなんてとか、いろいろ煩いが
研ぎながら大事にナイフを使う人間なら、刃物の使い方を間違わないと思う。


144 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/24(水) 00:11:47 ID:3fXz5CAF
問題は、学校で『なんて危ない子なの!』とか
友達に『危ないヤツ!』とは言われてしまう事だよね。

幼少からナイフを使ってれば、道具の大切さとか人様に刃を
向けてはいけないとか自然と覚えるのに。。

実際、会社でも小さなナイフにすら拒絶反応を示す人が
ほとんどだもん(梱包解いたり段ボール解体に使う時とかに使用)
クリップ付きなんてカッターより携帯しやすいしのにね。
最近では、大人でもハサミや刃物の手渡し方を知らないヤツが多いし。



145 :142:2006/05/24(水) 00:47:23 ID:wXZidW7C
やはり 自分の指をケガして覚えるもんですから 親の我慢も要りますよね。今迄ザクリと2回ほど切ってます。
でも これで「刃より先に指が有れば必ず切る」というのは確実に覚えました。
研ぐのは 最初はベタ研ぎをさせて 研汁が大事だってのと 番号が大きくなれば細かく綺麗に仕上がるんだってとこまで
は覚えたみたいです。自然に刃物の受け渡しは覚えてましたね。
親が考えてるよりも子供のほうが面白がって覚えてるような気がします。

146 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/24(水) 04:33:01 ID:JYCKoB8M
>>130
貝印が下請けではなく、カーショウが貝印の傘下にあるんだったと思いますよ。

147 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/24(水) 06:50:45 ID:Qoo1cLqd
>>145
ええ話や。

148 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/25(木) 03:40:00 ID:KJWSXvW8
そう言えば関のフェザーミュージアムにメスありました。
古い床屋の静態保存?では肥後守みたいな剃刀も。
剃刀自体より研ぎ革?の方が懐かしかったりして。

149 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/25(木) 07:52:32 ID:RqJtjEHw
いまだに岩崎 重義氏の和式カミソリとか入手出来ますが さすがに怖くて使えないんですよね。

150 :>146:2006/05/25(木) 15:04:02 ID:b7ztR6xS
え?貝印がカーショウの親会社なの?
すっかり逆だとばかり思ってました。
キャンプの時のペティナイフで随分使ってるんですが.........orz

151 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/25(木) 18:02:26 ID:J/2FKvAS
肥後守ナイフってホムセンに千円以下で売ってるけど、それも昔のと同じ切れ味なの?

152 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/25(木) 19:51:49 ID:mpBif1WA
昔ってのが何時の話か知らんが
普及品はSK材を使ってるのでよっぽどハズレを引かなきゃよく切れるよ

>>150
ガーバーから独立したカーショウ氏が創設した会社だけど、製品の製作は貝がやっていた
その後、貝USAの下に入って事実上ブランド銘として残ってるのが現状、のはず

153 :>151:2006/05/25(木) 21:46:01 ID:RqJtjEHw
ホムセンあたりの安物を最初に買うと失望することが多いよ。
ttp://www.rakuten.co.jp/sekinohamonoya/430639/540245/
ここらへんのものを狙うのが良いと思われ。
>152
有難う、てっきり逆だと思い込んでた。

154 :??:2006/05/25(木) 21:53:39 ID:RqJtjEHw
Yahooオークションを見てたら「煤剣」が肥後守まで出してきた。
しかも煤剣らしく説明は無茶苦茶だわ 写真は寝ぼけてるわ、おとなしく鉈でも売ってりゃいいのに。
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n37088447

155 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/25(木) 23:20:45 ID:oE/GDdAC
153>確かにこれらは良い物です。私も青紙三層のものを何本か買いました。
でも、SK三層やもっと安い全鋼のものでも良く切れます。だからどれも好き。
研ぎの練習を安いものでやってみては?
154>三層だけどチキリも潰してない安物みたいだね。千円は高過ぎですね。 

156 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/26(金) 22:22:43 ID:t0FOQAgf
おいおい入札してる奴がいるよ。
肥後守・肥後ナイフを見分ける簡単な方法だけど「チキリが叩き潰してない」のは学童用の全鋼物。
せいぜいが250円ってところだと思う。
それに こいつ、わざと写真ボカして刻印が読めないようにしてないか?

157 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/27(土) 08:06:03 ID:PtYpeWsH
さらに高値更新して1100円で落札か。この人、初心者で肥後守が欲しかったん
だ。お気の毒だね。この板を読んでいればもっと安くて良いものを買えたのに。

158 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/27(土) 13:47:36 ID:OH3KBkO2
俺が厨房のころ近所のホームセンターで買った奴は大当たりだった。
俺のもってるナイフで一番切れるんじゃないかな。
最近買った奴はいくら研いでも切れやしねぇ。
まあ、そこ数百円の代物に品質を求めるのが間違いなんだが。

159 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/27(土) 22:37:02 ID:PtYpeWsH
青紙綱を使ったものが売られるようになったのはいつ頃なんでしょうね。暮ら
しの手帖1979年5月号に都内の文房具屋、金物専門店、デパ−ト等で肥後ナイ
フ220本を購入し切れ味テストをした記事が出ていますが、値段は60〜450円だ
ったそうです。
 前スレに書かれていたらごめんなさい。

160 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/28(日) 00:05:10 ID:2MupkLFE
>>159
いや、出てないなぁ 乙
で、重要なテストの結果はどんなモンで?

161 :黒虹:2006/05/28(日) 01:13:06 ID:E7+iXI5e
小刃付けしてるのはインチキ! みたいな、的外れな批評だった覚えが

162 :159とは別人:2006/05/28(日) 01:32:30 ID:r256VAwx
小刃付けしてるのは子供には研ぎづらいから良くないって
論調だったと思った。
覚えている内容は
・ちきりが潰されていて、ワッシャが入っているやつが良い。
・肥後守と名前に入っているものが外れが少ない。
・鋼材に対する言及はなかった気がする
お勧めの肥後守の名前も挙がっていたが忘れた


163 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/05/28(日) 02:54:52 ID:0zdanTQX ?
>>162
>小刃付けしてるのは子供には研ぎづらいから良くないって

あぁ、それは言えるかもしれないなぁ。

164 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/28(日) 10:40:40 ID:Ewpqu++T
159です。記事の概要は次の通りです。
・この春(1979年)の新入学用品の中で目立つことは、ナイフがよく売れることである。
新聞によると、これまで「危ないから」と敬遠されていたナイフが久方ぶりに
復権、電動鉛筆削り器にに代わって売れ始めている。「現代っ子は不器用で、
刃物で鉛筆も削れない」という声に刺激された父兄がナイフの効用を見直し始
めたようで、「ナイフコ−ナ−」を設けたデパ−トもあるほどだ(日経・2.24
夕刊)。
・昭和35年に始まった「刃物を持たない運動」で、子供達からナイフがもぎ取
られて以来20年、やっとナイフにも春がめぐってきたようである。ある小学校
の先生がナイフをもっと使うべきだと考え、実際に子供達にナイフを使わせて
きた。しかし、様子がおかしい。上手く削れるようにならない。そこで先生が
ナイフを手にとってみて驚いた。ろくな刃付けがされていなくて、ナイフにな
れている大人でも上手く削れないのだ。
・以上の理由で編集部が都内で220本の肥後ナイフを買い集め、テストした。
・銘柄別には32種類あったが、同一銘柄でも随分違うものがあり、種類を細か
く分けると60種類もあった。
・刃の硬さをヴィッカ−ズ高度計で測定した。この場合のほどよい硬さは600〜
900といわれているが、550以上あれば合格と言える。これを見ると550以下の
ナマクラは5本しかなかった。
・切れ味を見るために刃物の専門家2人、小学校の先生2人、暮らしの手帖研
究室の男女各3人の合計10人が鉛筆と杉の角材を削って試験した。結果は、
A良く切れる12本6%、Bまあま38本17本、Cにぶい、49本22%、D良く切れ
ない94本43%、E切れない27本12%。 
・各ランクごとの値段の平均と最低と最高の値段は、A250(200〜380円)
B227(10〜450円)C195(100〜300円)D172(80〜390円)E135(60〜200円)
・良く切れるナイフと、ダメなナイフを見比べると違いは歴然としている。ダ
メな方は、大体は仕上げをしていない。グラインダ−のかけっぱなしで、研い
だ跡など全くない。ちきりも潰してなく、ワッシャ−のはまっていない物も多
い。
・何より肝心なのは刃先のかたちである。肥後守は両刃だから、刃の断面が二
等辺三角形をしている。(普通23度位が良いと言われている)。ところが安い
方の物を見ると、片側に小刃が付いている。刃が鈍ければ切れ味が落ちるが、
そうする理由の一つは刃持ちを良くするためだそうだ。もう一つは両刃をきち
んと仕上げるには手間も技術もかかるためである。
・肥後守は鉈でもカミソリでもなく、刃こぼれも困るが、切れないのはもっと
困る。また、両刃ならば研ぎやすいが、小刃がある物は研ぐのが大人でも難し
く、子供には不可能だ。
・成績の良かった物の銘柄を上げると、まず良かったのが、肥後守利光360円、
肥後守トップマン印割込380円、秋水肥後守200円の3種。
・これに次ぐのが、白鷹肥後守200円、肥後守定200円、観龍肥後守200円、肥後
守トップマン印鍛造250円、ハリマ肥後(ただし、刃渡り8センチのもの)300
円、宗近肥後(ただし刃渡り7センチで、黒塗りの鞘のもの)200円。
・小学校185校にナイフを使わせているか聞いてみた結果、積極的に使わせて
いる24校13%、禁止はしていない76校41%、禁止している83校45%、その他2
校1%。

 以上です。誤り等に気付かれた方は訂正して下さい。
 
 

165 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/29(月) 17:17:49 ID:7XwCNZSF
>>159
 青紙を使うようになったのは1990年くらいです。もっと前から
カスタム物であったかもしれませんが、利器材がほとんど青紙の物に
なった時期がこんな感じ。永尾さんの肥後守と、そのOEMもこの前
がヤスキ鋼の利器材(正確には何か不明)で、その後が青紙利器材です。
1995年から3年間ほどタミヤのモデラーズギャラリーで、☆★マ
ーク入りの肥後守大が販売されていました。

166 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/29(月) 23:30:53 ID:O50jIhx+
>>165
159です。有り難うございます。私が思っていたより青紙利器材の歴史は新しい
んですね。
 記事の概要が長くなりましたが、子供とナイフの関係の部分もあえて書かせ
てもらいました。 私は小学生の息子にナイフを与えています。ところが、外
でナイフを使ってい たところ学校に通報され、その日のうちに担任が自宅に
来ました。今度は警察に 通報するとまで言われたそうです。私は担任に暮ら
しの手帖を読んでもらい、 子供に刃物の正しい使い方を覚えさせる必要性を
説明しました。幸い理解して もらえましたが、人によっては誤解を受けるの
で人前ではナイフを出さないことになりました。同時に学級にカッタ−ナイフ
が置かれ、担任に申し出ると鉛筆 削り等に使えるようになりました。その時
に肥後守を寄付すれば良かったと、今になって思っています。残念ながら今年
クラス替えがあり、その先生も転出してしまいました。

167 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/29(月) 23:41:58 ID:QFPvR7Gk
やっぱりか…そんなご時世だもんな。。
それにしても通報って。。。嘆かわしい。

168 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/30(火) 00:13:36 ID:cGTn0nwv
ナイフ使ったぐらいで通報って、なんかすごいな。

169 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/30(火) 00:32:54 ID:x2caJ9p+
>159 乙です。
>今度は警察に 通報する
端的に云うとマスコミに踊らされている気の毒な人なのでしょう。
先進国の中で日本は、特異的に青少年による凶悪犯罪が少ないのが特徴です。
実は、通報する世代の方が人殺しは多いのです。

さて、
火を使う事と、刃物を使う事は、数万年前からヒトとしての最も基本的な技術
です。
親から子へキチンと伝えたい物です。












170 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/30(火) 01:37:24 ID:0v1zfSc3
なるほど、確かにそうだ。

言われて見ると、火の使い方も伝わってないよね。
焚き火が出来ない。火の後始末が出来ない。火の怖さを知らない。
そんな人達は多いと思う・・・大人も子供も。

つまり道具を使うことを覚えたヒトの基本的な技術が伝わっていないって事か。
どれだけ便利な世の中だろうが、基本は知っていないといけないと思うな。

スレ違いだね。ゴメン。

171 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/30(火) 12:53:53 ID:nEDUuFAK
マッチを擦れない若い人は多いね。
使い捨てライターの普及とガスコンロの自動着火のせいだろうなあ。
エアコンとファンヒータのおかげで石油ストーブも少なくなったし
今後、台所のコンロがIHにシフトしていったら
燃えている火を見たことが無いって若者も出てくるんだろうなぁ。


172 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/30(火) 18:41:28 ID:vbZ2TxV0
そうw 擦り方がわかんない人はポキポキ折っちゃうんだよな。
「なんでこんなことが……」と呆れてしまうんだけど

173 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/30(火) 23:24:39 ID:pRCbCowd
イイ流れを豚切って

>>166
>外でナイフを使ってい たところ学校に通報され、その日のうちに担任が自宅に 来ました
>今度は警察に 通報するとまで言われたそうです
外で使わせたのはダメでしょう、人目のある所では使わないようにするのも教育、配慮かと思いますよ
刃物を見ただけで嫌悪感を顕にする人も居ますんで
子供にそういう事もちゃんと教えてあげましょう

刃物の使い方を教える事は誰はばかる事無くやっていい、ってなら
子供に刃物など持たせ無い、使わせないほうがいいでしょうね、今の御時世
特に困る事も無いですし

174 :名犬ロンドン:2006/05/31(水) 00:17:15 ID:kJTNgM2M
肥後守菊秀を職場(三木市)の工具入れで発見。銀座の刃物店菊秀に「おたくの製品ですか?」と聞くと「そうですが、昭和30年ごろまで作っていて、今は
資料さえないです」とのお返事でした。そこで写真をメ−ルで送ると大変よろこばれました。あの東京タワ−が出来た頃のものなんだと思うとなんだか「ノスタルジ〜」
今後ゆっくり全盛期の40数人の肥後守の商標を明らかにしてゆきたいと思いました。


175 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/31(水) 13:02:58 ID:CioaOvqe
まあ、もっと昔の人から見れば、マッチがないと火がおこせないとか、
味噌や醤油を店で買ってくるとかも信じられない光景でしょうから、
時代の流れとはそういうものなのではないかと。

176 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/31(水) 22:35:39 ID:toVUxZ6K
>>174   まるっきりスレ違いながら
見知らぬ この街 さまよい 来れば
遥かな 想い出 胸に よみがえる
 友を 求め行く
旅は 果て無き さすらい

いゃーー、好きなテーマ曲だったもんで失礼。

177 :名犬ロンドン:2006/05/31(水) 22:35:43 ID:kJTNgM2M
>>164
肥後守利光も東京日本橋の木屋がOEMで作らしていて、10年前ぐらいから永尾駒製作所に
依頼して現在も販売しているんだって。その前は違うところに依頼してたみたい。
だから1979年ごろの利光の鞘は指をあてがうくぼみがないですが、今のはあります。
こんなふうに、金物屋さんが三木市の職人に依頼して作った肥後守がたくさんあったみたいですね。

178 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/31(水) 22:40:17 ID:toVUxZ6K
10数年前に買った肥後守利光はカネコマ製の黒鞘でした。
今のはカネコマ大の銘違いって感じですね。

179 :名犬ロンドン:2006/05/31(水) 22:42:53 ID:kJTNgM2M
>>176
年齢がばれてしまいましたか!実は肥後守は私の年代よりもう少し上の方で、私の中学の頃は
鞘つき切り出しが主流でした。

180 :名犬ロンドン:2006/05/31(水) 23:11:45 ID:kJTNgM2M
>>178
利光の当時物の箱の写真が下記のホ−ムペ−ジの肥後守の商標に載ってますので参考にしてください。
http://www.higonokami.net/regist.html

181 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/01(木) 00:24:38 ID:L7hWIlEq
NHKの朝の連ドラで画家がヒゴノカミ使ってた。

182 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/01(木) 13:37:45 ID:ngRm60lb
ヒゴノモリと読んでいた時期が僕にもありました。

183 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/01(木) 19:34:42 ID:aOV5VWxS
ここの人達には邪道ともとられるかもしれない代物
ウィリアムヘンリーのレガシーを手に入れました。
他に肥後守のナイフを持っていないので比較はできないのですが
なかなかいいものだと思います。
本家と比較して良い所はやはりその軽さですかね。

184 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/01(木) 19:54:26 ID:TKAVGqWN
>>180
当時の物というほど古くなくて、4年くらい前に
木屋で売ってましたよ、この箱。
白黒の紙を剥がすと、カネコマの壱号箱でした。

185 :名犬ロンドン:2006/06/01(木) 23:25:01 ID:i1n6rdj1
>>184
そうですか。では永尾駒製作所のOEMになってからも白黒の箱を使用してたのですね。
そういえば三木市立金物資料館に見学に先日行きましたら。利光の鞘にはくぼみがあり、箱は白黒でした。
秋水は特大があり、トップマン印肥後守ナイフは陳列されてなかったです。300本ぐらい並んでいて、中サイズよりも小さい
鞘がクロ−ムメッキのきれいな肥後守が目に付きました。

186 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/02(金) 00:12:36 ID:CIciFjRU
肥後守って刃が厚いから鉛筆削りにくい様な・・・
他の刃が薄いナイフのほうが削りやすくない?

187 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/02(金) 00:16:49 ID:2kBTdMqH
別に?

188 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/02(金) 00:45:55 ID:sCTeIJbM
>>186
刃が厚いってどの肥後守?カネ駒の青紙程度は使いやすいと思うが。
特別鍛造辺りまで来ると持て余す感がないでもないが

189 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/02(金) 01:42:46 ID:CIciFjRU
あ、それそれ、特別鍛造青紙本割込。それしかもってない。
も少し薄いやつにすればよかった・・

190 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/02(金) 03:01:34 ID:KhdvXFeA
刃の厚さは特別鍛造>>>青紙>SK材≒全鋼だっけか。

191 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/02(金) 13:25:58 ID:+Yh71IP5
特別鍛造の上にまだ積層鋼ってのがあるぞ。


192 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/03(土) 01:03:27 ID:NGj/VHCQ
小学生以来で肥後守買ってみようと思ってるんですが、
どのあたりのグレードがお買い得で使いやすいでしょうか?

「カネコマ・青紙三層の利器材(大)」あたりどうかな?と思っているのですが。
青紙本割り込みとは、価格並に切れ味などの差はあるのでしょうか?

193 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/03(土) 08:05:09 ID:G1I7EdEy
>>192
カネ駒なら、青紙利器材ので十分だと思う。
鍛造のも買ったけど、鉛筆削りには、ちと持て余す感じw
宮本武蔵が箱出しで一番良く切れたです。

194 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/03(土) 09:00:03 ID:Lr5N8B/a
青紙割込(大)\1,365、初めてならこれかな。

195 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/03(土) 11:59:46 ID:NGj/VHCQ
ありがとう。ソレ買って見ます。
研ぐの楽しみー(w

196 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/04(日) 00:38:29 ID:bvlsO8b9
ttp://www11.plala.or.jp/taka-lab/20060529-Higo-Knife-Making/Higo-Knife-Making.html

197 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/04(日) 01:13:13 ID:8efweRk6
楽しく読みましたです

198 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/04(日) 02:09:58 ID:15JMkTBR
て言うか見てたらテスキーが便利そうに思えて来た。
グラスウールは肥後で切るとして外装鉄板にテスキー使ってみようかな…

199 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/05(月) 12:22:38 ID:wn5wcYkZ
研ぎに失敗してへんな刃になった○| ̄|_

200 :>196:2006/06/06(火) 13:31:28 ID:ku1GpRvq
肥後守の自作かあー 凄いなあ。ひたすら感心。
草刈機の鈍った刃だったら いぱーい有る、やってみよっかな、と。

201 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/06(火) 19:18:44 ID:OzRyWj2x
メーカーによっては円周部から2,3cmしか焼きが入って無い物があるから注意ね

202 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/06(火) 19:55:12 ID:xGC3nSUu
>>199
ドンマイ。

203 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/08(木) 18:33:34 ID:IA/53lz7
肥後守のベタ研ぎって、やり易いし、かなりイイ刃が付きますね。
青2だから?スゲー切れる。

ベタ研ぎ楽しいww

204 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/09(金) 00:21:53 ID:J3KIuuqk
「安くて切れる」肥後守ファンとしては自己矛盾なのですが、とうとう我慢で
きなくなって本鍛造を買ってしまいました。さらに高価な多層綱のものまで造
られていますが、どの位売れているんでしょうね。それよりも積層綱でいいか
ら白紙綱のを待ち望んでいるのですが、青紙や黄紙があって白紙がないのは、
焼き入れが微妙で量産に向いていないからでしょうか。

205 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/09(金) 01:30:09 ID:zH+m7er3
こくようせきさいこー

206 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/09(金) 22:47:25 ID:EvF97L1L
朝鮮人を日本に大量移住させる法案、今月中に成立予定
http://www14.atwiki.jp/akiramenai/pages/4.html
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/index.html

非常事態発生

207 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/09(金) 23:58:37 ID:nk14xVyr
>>200
刈払機の刃って肥後守作るのに薄すぎないかい?


208 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/11(日) 04:57:22 ID:E/g4QCOn
>>27
俺も三木市だが
○樹とか○木ではそういうのはなかったんだよね。
筆箱の中に一本入れてあれで鉛筆削ってたら寧ろ奇異の目で見られてた。
センター試験でアレで鉛筆削ってたら試験官に監視されてたのが懐かしい。

贈答用に数本買おうかな

209 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/11(日) 14:48:59 ID:E/g4QCOn
刃は手入れしてればいいんだけど、鞘、ハンドル部分が錆びてくるのが辛い。錆びないヤツないのかな。

210 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/11(日) 17:17:53 ID:077Cg4af
ベタ研ぎが上手くいったので、試しに枯れた竹の枝を削ってみた。
ザクザク削れるので「いや〜青2はよく切れるなぁw」と思って
見たら刃が負けていた。orz

そーだよね。竹は硬いもんね。

竹とんぼとか一本作ったら、結構刃は痛むものなんですかね?

211 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/11(日) 20:33:54 ID:5Bx2Us32
薄く研ぎすぎだと思われる、竹を削るなら鋼種に関係無く小刃付けしなきゃ

212 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/11(日) 21:12:09 ID:077Cg4af
そうなんですか。orz

肥後守は当然ベタ研ぎ→竹とんぼ作るなら肥後守→イケル!!
って思考回路だったもので・・・。

竹が相手だと小刃ないとダメなんですね。
比べてみたら、確かに洋ナイフに比べるとベタ研ぎは薄いっす。

213 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/13(火) 01:00:08 ID:6P5oIvSS
肥後守に小刃付けですか?
刃が負けるってどんな状態?
分からない事ばかりだな。


竹削る際もベタ研ぎの私は邪道か?捲れや欠けた事無いんだが。

214 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/14(水) 18:34:11 ID:ejm5nIYh
捩れです。欠けはありませんでした。
竹の小枝(1cm径くらい)で良く枯れておりなかなかの硬さでした。
切り方は45度位の断面を同じ角度で一気に削る感じで、おもいきり
乱暴な扱いをしてみての結果です。
刃筋もあまり気にせずザクッザクッ…といった感じ。

扱い方の問題ですね(汗)
逝ってきます。orz

215 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/14(水) 20:04:19 ID:ubU37Rys
硬い煤竹で良く細工するけど普通にベタ研ぎして全然問題ないけど… 青紙割り込みの¥1200くらいだったかな?
高価な切り出し(詳細不明 じじいの遺品)よりも良く切れ、長切れします。
ZDPも試してみましたが、肥後守の方が調子良いのでコストパフォーマンスのあまりの高さに愕然としました。


216 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/17(土) 16:06:48 ID:lB/w+S3c
以前は何でもベタ研ぎにするものと思い込んでいて、小刃の付いたものを大変
な労力を費やして整形したことがありましたが、今では小刃付きのもの(隆義
等)は片面ベタ研ぎの北野エッジ風に、小刃の付いていないカネ駒はそのまま
両面ベタ研ぎにしています。楽ですから。どちらでも鉛筆くらいなら良く削れ
ます。研ぎ方による切れ味や刃持ちの比較、やったこと無いけど面白そうです
ね。

217 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/21(水) 14:49:43 ID:JAXmNcJX
竹細工の簡単な物は、切出しと肥後守があれば楽勝。
かれこれ40年物の肥後抜きで竹ひごまで作ってる。
今のカネコマは、竹に穴を開けるのは苦手だから、
刃先の上を削って尖りタイプにすると便利です。

218 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/22(木) 18:39:22 ID:8dQNlEaG
ホームセンターでオフファクラフトナイフと迷って肥後守買ってきたぞ!
肥後守クロームナイフ割込とゆうやつ、サイズ中、518円
ハンドルに肥後定駒と書いてあってブレードに本割込と刻印がしてあります。
箱には入ってなくて安っぽいビニールパックに入っていた

219 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/23(金) 02:00:51 ID:8h+MfvoK
>>218
カネ駒・利器材・中ですね、初めての肥後守と見受けました。
先ずは研いで刃付けしてください。十分切れる肥後守になります。

220 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/23(金) 02:26:41 ID:X1nmv2jp
横浜のハンズって肥後守撤去しちゃったのか?

221 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/24(土) 03:32:54 ID:okqbchbe
最近ハンズやホムセンの刃物置場が地味な所に移る傾向にあるな。
キャンプ用品店などカウンターで宝石並の扱いだからかえって地味に見える。

222 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/26(月) 17:46:09 ID:M+yKpHiL
今唯一作ってるじじいが死んだら肥後守てどうなるの?

223 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/26(月) 18:34:40 ID:GJG28y98
横浜のハンズ、また肥後守置き始めましたね。

224 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/26(月) 20:21:31 ID:wReDnFy0
じじいなんていうな!

http://www.ehamono.com/master/repo/nagao.html
これをみてキュンとなれ!!

225 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/26(月) 22:31:34 ID:mmwBqcK7
キュンキュン(゚∀゚)

226 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/26(月) 22:40:48 ID:wReDnFy0
(???)

227 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/26(月) 22:41:18 ID:wReDnFy0
誤爆した。

228 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/26(月) 23:08:32 ID:0gRRthtN
心斎橋ハンズにも一応ある。かなり分かり難い場所だが。
多分、肥後の王様だったと思う。

229 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/27(火) 21:00:23 ID:R1iNG9Jg
>>222
商標は三木の組合が預かる事になるんじゃまいか?
弟子なり後継者なりが居ても今後肥後の守に拘って行くとは思えないし
トップマンにしろ宮本製作所(だっけ?)しろ必要としないだろうしな

230 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 15:21:49 ID:ArdM5BA8
>>229
三木の組合の概念が曖昧だからね。
トップマンは必要としていない。宮本製作所は微妙だろ?
兵庫県と範囲を広げると宗近や王様も「肥後守」になるかも。
実際問題「播州刃物展」なんかだと、ぬけぬけと宗近が出てる。
「肥後守」のブランド力は、団塊の世代が死滅するまではあると
思うので、永尾さんの後継者が欲しいところだな。
最低限度、利器材のプレス品(学童用)であっても、安くて良く
切れる「肥後守」クオリティは残して欲しい。

231 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 18:33:43 ID:DS2Kflwg
でも、現在は学童が使うと悪童扱いされちゃうのよね。
悲しい現実。

232 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 19:11:32 ID:R0/i1sqk
そうなの?腐った世の中だね。

間違ったことしないんなら
管理ちゃんとしつつ、しっかり使ってる態度を周囲に示すと
これからの刃物の健全さが打ち出されていいのだけれども。
単に、
刃物∈道具
であるという正しい認識が普くされる必要がある。

おれも、VICTORINOXとか小さめのフォールディングとか持っていってたけど
それ見ると友達が「これ人殺せるな!スゲェー!」だもんな。
そういう発想が 危 な い 。

233 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 20:26:25 ID:DS2Kflwg
そうなんだよね。
道具が危ない訳じゃなくて、道具の正しい使い方を教えないから危ない。
今の世の中は、ナイフを道具として使ってるだけでも危険なヤツだから。

ナイフ=悪(他の道具で代用がきくので、一般人には必要のない道具)
警察なんて、ナイフ所有者=危険人物だもん。
ユーティリティーナイフなんて便利なのにね。

234 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 21:22:09 ID:ArdM5BA8
ナイフと言わずに「工作用手具」と言い換える団体もある。
肥後守はナイフのカテゴリーじゃないもんなぁ。

235 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 23:23:22 ID:IgxGXFuC
肥後守なんて文房具だと思うけどね。
実際には刃渡り6センチ以上だから銃刀法違反で携帯するのは犯罪行為。
職質されたら署まで任意同行、指紋とられて写真撮られて没収。
絶対間違ってるよな。

236 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/28(水) 23:34:35 ID:R0/i1sqk
正当な理由があるじゃないか。

237 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/29(木) 00:53:53 ID:donU409A
折り畳みナイフは8センチ以内じゃないの?

238 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/29(木) 01:01:59 ID:Ot5uY3ri
ロック機構がなければね。
スリップジョイントはグレーゾーン。

つっても、警察は細かい銃刀法なんて勉強してないから結局はダメでしょ。
抵抗しても、軽犯罪法を拡大解釈して適用してくるから持たない方が吉。

239 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/29(木) 01:24:14 ID:bg8pd+3F
見せてればおkなんじゃないの?隠し持ってなければ。

それ以上拡大解釈するならそれはもう、越権行為。

240 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/29(木) 01:29:15 ID:Ot5uY3ri
駄目ダロ。
拡大解釈と越権行為をするのが現在の警察様です。

田舎なら多少は平気かもしれんが、都心だったらほぼ確実にアウト。
よって、携帯しないのが無難。
警官殿のご機嫌次第なのが現実ですよ。

241 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/29(木) 01:43:44 ID:bg8pd+3F
そうか。
ドクサレだな。警察は。

    都会の中心で不当逮捕を叫ぶ。

242 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/29(木) 03:54:07 ID:63mHjCmv
子供に持たせてる。もちろん正しい使い方を教えて。
今話題の少年法を悪用してるって事だな。
持って使ってるだけで何か言われても黙殺する覚悟だよ。


243 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/29(木) 11:18:02 ID:bg8pd+3F
すばらしいね!

244 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/29(木) 20:13:01 ID:6tQwC/pJ
持たせた本人はいいかもしれんが嫁や親、自己満足の価値観を押し付けられた子供は
内心どう思っているコトやら・・・

245 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/29(木) 20:50:13 ID:EhIHloVs
日常的に都会の路上で携帯する意味はほとんど〜全く無いな

246 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/29(木) 22:46:16 ID:Ot5uY3ri
ただの『あると便利グッズ』なんだけどなぁ…。

247 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/29(木) 23:02:12 ID:6tQwC/pJ
世間の1%未満が『あると便利グッズ』と思い
残りの大半は『無くても困らない危険なモノ』と思ってるからじゃ無いかと
んで、そんな物持ち歩いてるアフォは檻の中に入れとけよ、と言う意見も非常に多いのでしょう
ミンシュシュギですから、日本は

248 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 13:53:35 ID:NL71IcSN
学校に肥後守持ってきてるキモイやついる。
聞いたらお父さんにもらって大事なものだとかいってた。
危ないから取り上げて段差のあるところで踏んづけてやったら曲がっちゃって大爆笑w
そいつキーキー泣きながら喚いてたよw

249 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 16:17:39 ID:lmId0KY2
学生って人のもの壊したり盗んだり平気でする香具師いるよな。
物の値段とか、金の価値とかわかってないからだろうけど、今になってみると怖いよな。
まあ肥後守とかはまあ大した値段じゃないけど、人がお金だして買ってるものを
平気で壊せるような香具師が大人になって、まともになるのかな?

250 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 16:24:11 ID:BTZq0MV6
ならねぇな。
>学校に肥後守持ってきてるキモイやついる。
っていう様な不合理な因縁をつけて。
そういうのはボコっちゃったほうがいいのよね。
>>248ネタ振りサンクス。

251 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 19:11:36 ID:xSkyQXSj
マジレスすると>>248は刑法261条器物損壊罪。犯罪を得意そうに語るというのはいかがなものか。

まあ特に用途もないのに学校に持ってきているのも銃刀法違反になりかねんが。

252 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 19:22:06 ID:BTZq0MV6
鉛筆削る。

253 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 21:31:09 ID:NL71IcSN
輪を乱す奴だし恨まれてて危ないから危険性を取り除いたまで。
アメリカだって自国の安全のために先制防衛攻撃するw
ちなみにおれの肥後守はブレードをピカールで磨いて美しいミラー仕上げにしようとしている。
手作業だから時間がかかるね。

254 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 22:05:06 ID:8Z2r27qX
階段の段差で踏みつけて曲がる?刃が?

255 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/30(金) 23:03:00 ID:BTZq0MV6
真鍮がだろ?

256 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 00:41:37 ID:hqzCcxNb
真珠湾を攻撃された、仕返しに広島、長崎に原爆を落としたアメリカ・・・。そのアメリカに、今、日本は
守られている。武器よさらば。肥後守はあくまでも武器ではなく、工芸、生活の道具です。
ただ、現代の子供たちにはそれを使用する機会がすくなすぎる。永尾さんがやめてしまっても、ナイフの一形態として肥後守の
形は残るでしょうが、小、中学生の全部の筆箱に肥後守が入っているような時代はもう戻ってこないでしょう。
だからこそ、このスレに人が集まるのだと思います。

257 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 03:15:13 ID:IKu1J7a+
>>248
嘘か本当か分からんけど、早く釣り宣言
しなさい。今なら間に合うから。
もし本当なら、暗い夜道は避けたほうが
いい。曲がった肥後守が君の背中を
狙っているかも…。

…文房具屋で肥後乃花形を買ったけど、
宗近臭が漂っています。

258 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 11:46:58 ID:++9YNe10
肥後守で戦闘は危険すぎるなw
自分の人差し指とさようならだ

259 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 15:02:05 ID:4af0lqt6
小学生の頃以来だけど、肥後守買ってみた。利器材の大。

いや〜、こんなに作り荒かったっけ?(笑)
刃のセンターズレてるわ、鞘が歪んで刃が引っ掛かるわ、
開くとヘの字になってるわで・・・楽し過ぎ。

昨日から、修正したりベタ研ぎしまくりで充実した一時を
味わってます。これは非常にイイ文房具だww



愛着湧いた。

260 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 17:35:14 ID:bSnfegYk
褒めてるのか貶してるのか

261 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 18:31:30 ID:pxM6DDZX
>筆箱に肥後守が入っているような時代はもう戻ってこないでしょう。
100均で鉛筆削り機(あのチッコイのな)を買えば済むのに、入れる子供は居ないと思われる

オレが子供の頃でさえボンナイフが店頭から消えていたのに
肥後の守が筆箱に、って何時の時代だよ(w

262 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 19:39:54 ID:MIeioNIM
鉛筆削るだけなら切り出しの方がいいんじゃないか?

>>259
買ったときに完成してない。だがそれがいい。

263 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 20:30:27 ID:UPqZ/2Zt
肥後守が得意とする分野はカッターに奪われた。
もはや現代の道具としては存在意義が消失したのは認めざるを得ない。
しかし人間っていうのはあえて不便をしながら手間をかけ、味を楽しむ本能みたいなもんがある。
100円使い捨てライターじゃなくオイルライターを使ったり。
AT車じゃなくMT車に乗ったり。
クオーツの腕時計じゃなく機械式の時計だったりね。
道具が進化してくるには必然性があるわけで以前の道具を参考にして改良される。
そして古い道具というのもまた人間の機能の延長を目指して先祖が延々と改良し淘汰され生き残ってきたもの。
同じ人間で時代が違うだけで、かつて男の子はだいたい肥後守を使っていたんだよ。
俺がその血を受け継ぎ圧倒的とも言える影響を受けた親父も少年時代に使っていた。
長い刃物の歴史で見ればわずか一瞬流行っただけのデザイン、スタイルなのかもしれん。
それでも肥後守がなきゃカッターは発明されなかった。
道具の進化の段階があるからね。
黒曜石の石器ナイフからいきなりカッターにはならんし。

264 :黒虹:2006/07/01(土) 21:58:42 ID:soL1cdBe
>黒曜石の石器ナイフからいきなりカッターにはならんし。
いや、打製石器は直系一親等の先祖ではw

割って刃が出る→折って刃が出る


265 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 22:25:10 ID:cjB59gmx
打製石器はすぐに磨製石器になった。
これの刃付けは「研ぎ」に近いな。

266 :黒虹:2006/07/01(土) 23:39:39 ID:soL1cdBe
>>265 大人哉w

打製石器を使っていた時代の事を旧石器時代というが、200万年前から紀元前1万年の間とされている。

1万年を経て、よみがえった、砥がない刃物=カッター かと




267 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/01(土) 23:58:43 ID:ejybfoz/
WALFAR欲しい。

268 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/02(日) 01:41:54 ID:91SmrX5/
ZDP189の肥後守ほしい

269 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/03(月) 19:48:47 ID:5iCgopsR
銀座の刃物店菊秀ゆかりの菊秀肥後守黒鞘大 本割込みを私も持っていますが、もしヤフオクに
出品したら、欲しい人いますか?入札するならいくらぐらいでしょうか?

270 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/03(月) 20:11:51 ID:Aj2DtmMK
カネコマOEMのあれ?送料込みで定価以上は出す気にはなれんな

271 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/03(月) 20:20:31 ID:5iCgopsR
肥後守利光ではありません。製作所は不明です。

272 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/03(月) 21:15:03 ID:ElNJTr4e
肥後守ってそんなに良いですか?
私はオピネルのNo.8を愛用していますが。

273 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/03(月) 23:10:51 ID:bRQYZPX9
オピネルも好きだなぁ。
ヲレの場合は和モノでチープな刃物が好みなのでたまたま肥後守が気に入ってる感じ。

274 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/03(月) 23:18:11 ID:d4CGvY94
オピネルの青紙割込とかないかなぁ


275 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 01:59:05 ID:ofxbTtkR
>>272
そんなには良くない
俺はノスタルジーに浸ってるだけ

276 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 15:26:18 ID:xLXWASWP
どっちも持ってるけどオピネルと肥後守は互角だね。
まあカッターには負けるが。

277 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 15:33:12 ID:VD0zDWgQ
特選黒刃最高なり^^

278 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 19:37:13 ID:6B7kYyb6

E-hamonoに出てるけどホントの肥後守ってこんなに安いの?
見間違いかと思った

279 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 21:37:12 ID:8jqoTZDf
モノと店にもよるが、300円〜だね

280 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 22:50:59 ID:EqOBXQFl
>>277
特撰黒刃てどんなの?おせえて〜。

281 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 23:24:15 ID:q2kzA/U+
OLFAの替刃だよ!

282 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/05(水) 00:05:49 ID:dKqeVAzf
黒刃は通常の刃に比べて刃持ちより切れ味を重視してる替え刃ね。
確かにカミソリみたいに切れるが、すぐに刃こぼれする。
内装工事などの職人が愛用してるらしい。
極限まで研ぎ上げた肥後守より良く切れる。
なんか手間かけて刃物研ぐ行為が馬鹿らしくなってくるブレードだ。

283 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/05(水) 08:26:37 ID:uGOEmRpp
クロス屋さんのカッターナイフは、通常のものより刃が薄いのだが、あれがそうか?


284 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/05(水) 23:53:59 ID:/lb5ZEyd
>>281
な〜んだ。肥後守じゃないんだ。がっかり。

285 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/06(木) 04:04:44 ID:8eflimgX
肥後はガンブラックでブルーイングしてもすぐにぴかぴかに戻っちゃうなあ。
オピネルは見事に自作黒刃に染まるんだが。

286 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/06(木) 10:04:14 ID:Cc5wOVSV
そういや、俺も黒染液持ってたな。
染めた後のコーティング液もあったっけ・・・

287 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/06(木) 11:20:09 ID:+TBBlEbu
肥後守どうやって持ち歩いてる?
クリップつけたらとても便利そうなんだが。
ボールペンみたいにシャツのポケットに刺しておける。

288 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/06(木) 11:45:32 ID:6QZbTnGT
刃が自然に開かなくなるよう工夫するのがこつかと

289 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/09(日) 14:29:43 ID:RTkgrrOb
クリップ付きのナイフケースに収納するのはどうだろう。
これだと刃が勝手に開く問題点も解決されるし、
輪ゴムで留めるよりは断然見栄えがいいとは思いますが。

290 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/09(日) 17:36:07 ID:fSu9db8g
革でピッタリサイズのバンドを作ってはめてる。

291 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/09(日) 19:27:39 ID:k0L7QHtF
刃ってそんな自然に開くものかな。
ちょっと強めにかしめれば勝手に開くなんてないよ。

292 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/09(日) 21:46:11 ID:IpK+jVZN
>>291
カシメは普通のナイフファンにとっちゃ「ナイフの加工」に近い感覚だ。
加工しなきゃ使えないナイフは敬遠されるもの。

しかも、勝手に開かない時はその分、動きがシブくなる。

293 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/09(日) 21:59:30 ID:eeAmSCYd
そういうプリミティブな調整を必要とするあたりが逆に
DIY感覚の刃物として好まれるところもあるのではないかな。

好みのフリクションを自分で設定できるから
カスタマイズ好きな人間にとってありがたいとも言える。

294 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/09(日) 22:32:00 ID:bBHmiALE
マアしかし、シース作るのはお勧めだよ、ナスカン付けても、材料費250円くらい。



295 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/09(日) 23:49:38 ID:opityWpN
先日肥後守定駒を購入したのですが、少し「研ぎ」についてご教示して頂きたいことがあります。
マジックを塗った上でベタ研ぎという方法は実にやりやすそうでしたので、後ほどやってみたいと思っています。
ただ、今現在自分が考えている研ぎ方に間違いがないか、ご指摘を受けたく思います。
・刃の表裏を同じ回数だけ研ぐ
・研ぐ時は、刃を砥石に寝かせ、刃先が砥石に少し当たる程度に浮かせる。
・研ぎ終わったら油を付ける

あ、それと刃が勝手に出てこなくなるような工夫としては、自分はこんな感じでやってみました。
http://asahidenshi.homeip.net:8008/updn/files/169.jpg

296 :オヤヂ:2006/07/09(日) 23:59:32 ID:SxXkbklD
知り合いに材料を無料で少し分けてもらい、
牛革でシースを自作(10年前

今はいい色に変化してますョ

297 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 00:11:46 ID:qP5RDe/J
>刃の表裏を同じ回数だけ研ぐ
ここは、バリがでるまで砥ぐ


298 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 00:17:34 ID:icaBjM3k
>>297
ご指摘ありがとうございます。
表裏をバリが出るまで研いでみます。

299 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 01:24:33 ID:ECLbhgsh
>>295 感じます、アヘ〜きっこ縛り〜

300 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 02:29:29 ID:pQG1Wbke
>>925
>・研ぐ時は、刃を砥石に寝かせ、刃先が砥石に少し当たる程度に浮かせる。
最初の刃付けでは浮かせない。
刃先からしのぎまでの面を全部研ぐ、これが本刃付け。
ものすごく時間と根気が必要だよ。
それで刃が付いた後、刃先だけを研ぐ小刃付けはお好みでどうぞ。


301 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 02:47:59 ID:dpDOUbK+
>刃先からしのぎまでの面を全部研ぐ、これが本刃付け。
ただのベタ砥ぎじゃろ

小刃付けするなら最初から小刃付けする方がハルカにラクだし、
ベタとぎする意味が無いじゃろ


302 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 10:02:29 ID:hZTzJ050
確かに切味だけなら小刃だけ研いでいればいい。
しかし今の時代、肥後守を使うってのは全く趣味の領域
趣味で使う愛刀ならば、美しく仕上げてやりたいとは思わないか?
本刃付けとまではいかなくても、せめて鎬下のグラインダー痕や波うちが
無くなるまでは研ぎおろしたい、そのためにやるのがベタ研ぎ。
ベタ研ぎで荒砥 中砥 仕上げ砥まで当ててピカピカに研ぎ上げたら
刃付けは小刃付けでもいいだろう。


303 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 11:24:59 ID:wHS5y0yp
>>302
うんうん。それ楽しいよね。
俺はピカピカより、研クソを出して曇った感じに仕上げるのが好き。

304 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 14:04:53 ID:8066bw2q
>>302
趣味は趣味でもノスタルジーが趣味だと少し違うのさ.

305 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 14:16:06 ID:q2tWFHGW
手研ぎでベタ研ぎして産毛が剃れるようにできる?
意味があるかどうかは別として。

306 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 14:26:12 ID:wHS5y0yp
>>305
ヒゲ剃りは微妙だけど、産毛くらいなら余裕。
#2000くらいで。
力を入れないで、やさしく時間をかけて研ぐといいです。

307 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 15:04:14 ID:K+nk6Izb
>>305
出来る。が、あまりの面倒くささに嫌になる。

とりあえず、元の削りがいい加減だと時間がかかって仕方がないので、
なるべく店頭で吟味に吟味を重ねてから買ってるが、それでも自分に
は半日仕事。

なので、最近はちょっとぐらい高くても菊一文字とかの研ぎ済みの
奴で良いかなとか思わないでも無い。

308 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 15:26:12 ID:hZTzJ050
めんどくさいのは最初だけ。
いちど仕上げてしまうと後のメンテは楽だよ。


309 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 15:41:28 ID:K+nk6Izb
ああ、ごめん。
もちろん死ぬほど面倒くさいの最初だけで、
次からは仕上げまでしても30分もかからない。

ので、最初の面倒くささに耐えられるのなら平気。

ただ、ひげを剃りたいだけなら小刃付けでも良いような気もするが。

310 :305:2006/07/10(月) 16:45:47 ID:wHS5y0yp
いけね。
最初は#1000で、#2000で仕上げる感じね。
でないとひたすら時間がかかる罠。

311 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 23:40:37 ID:q2tWFHGW
#2000でずっと研いでた。。

312 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 23:49:56 ID:wHS5y0yp
ご、ごめん。。 ホントにスマヌ。

313 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/11(火) 23:27:32 ID:/nSY5pTv
最初の修正に電着ダイアの荒砥(ホムセンで2500円位)を使ってます。面直し
の必用もなく、できあがりが速いですよ。その後#1000、最後は好みの問題で
すが、#4000。

314 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/12(水) 00:07:47 ID:RcecEkXL
青棒最後の仕上げに使うのってどう?

315 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/12(水) 11:26:02 ID:ynm334RD
贅沢だなぁ


316 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/12(水) 22:43:16 ID:qbiiKgb4
500円のコッパで十分だな、オレは

317 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/13(木) 21:09:39 ID:bm0L4eoq
刃が錆びやすいので、黒染してみた。
何だか悪そうな肥後守になった。

一気に切れ味がわるくなりましたね。
エッジも腐食なりコーティングなりされてしまった様です。

ついでに指をざっくり切りました。
さすがは悪い肥後守です。

318 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/13(木) 21:15:45 ID:ilmwogS5
何で黒染め?
あと、研いで遣れw

319 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/14(金) 06:14:32 ID:jmaZaA+n
>>317
ああ、それはいけませんね。
悪い肥後守は、普通の者には扱えません。
私が封印してあげるのでいそいで送って下さい

320 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/14(金) 18:21:52 ID:nq/m/Fbf
>319
それで悪事をはたらいて指紋を検出させるつもりだな?

321 :ヒゴディアス:2006/07/14(金) 20:54:46 ID:a++AEXTy
コレ↓が悪い肥後守です。
ttp://photo3.avi.jp/photo/1/79024/79024-8701704-0-29727388-pc.jpg

アオバの黒染液101というヤツでやってみました。
青い酸性の液体で成分は不明。
かなり真っ黒で、コーティングも意外と丈夫そうです。

>>319
悪い肥後守の為か、装備したら外せなくなってしまいました。

322 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/14(金) 22:01:54 ID:0Wo2i5Pc
シブいなこれは!なかなか悪そうだ!

323 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/14(金) 22:24:08 ID:aN5UeL6N
おぉ!いいねぇ。刃の部分だけ剥いでもまだ違う感じは残るからそれもまたいいかもねぇ。
分解しないで丸ごと?

324 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/15(土) 11:20:17 ID:lV6LBMzU
黒くしか染めれないの?
目の冷めるようなジャパンブルーとかにしたいんだけど

325 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/15(土) 11:26:55 ID:UbXF0DX0
酸化皮膜の厚さコントロールが出来れば可能。

326 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/15(土) 11:27:46 ID:UbXF0DX0
ステンレス鋼ならできる。
普通の鋼は知らん。

327 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/15(土) 12:01:37 ID:JpTrDnbC
悪い肥後守(´・ω・) カワイソス

328 :ヒゴディアス:2006/07/15(土) 12:50:00 ID:azmT6l5T
>>323
丸ごとです。
鞘は真鍮なので表面が酸化してブルーっぽくなりますが、布でゴシゴシやるなり
使用していればだんだん薄くなり、古物仕上げみたいになります。

で、あまりにも悪い肥後守だったのでベタ研ぎしました。
↓ちょいワル肥後守です。
ttp://photo3.avi.jp/photo/1/79024/79024-8701704-1-29727448-pc.jpg

329 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/15(土) 12:56:09 ID:UbXF0DX0
やべ、ソレイイワ!!!

330 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/15(土) 16:07:25 ID:OLxNZOnN
>>328
カコイイ!

331 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/15(土) 17:43:03 ID:ZAsZBYiv
>>328
やるなおぬし

332 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/15(土) 17:55:13 ID:0QO53Zl2
おま,悪い肥後守ホシス

333 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/16(日) 00:01:01 ID:o9dlb8JH
ナニこのワルかっこいい肥後守

334 :ヒゴディアス:2006/07/16(日) 00:22:14 ID:b7YpEzQz
皆さんお褒めの言葉ありがとうございます。
さらに暗黒面の修業に禿げみますw

冗談は置いといて、錆の防止には良さそうな感じですよ。
ダメだったら、後日また報告しますね。

335 :紅炎 ◆CQC.sK6US. :2006/07/16(日) 00:27:36 ID:USqYrt3t
ヒゴディアス卿 乙です。
欲しくなってきたぁ〜。

336 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/16(日) 11:53:14 ID:i9o5eNp6
ダークサイドに堕ちそうだな!!

337 :白焔 ◆CQC.sK6US. :2006/07/16(日) 12:12:57 ID:USqYrt3t
久々にビャクエン
ダークサイドが垣間見えてイカレまくるのが
昔の俺なんだよな。
今は紅炎にコントロールされているから困る。

338 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/17(月) 00:30:57 ID:9wafYLUX
こんなん見つけた。このスレの人?

ttp://www11.plala.or.jp/taka-lab/20060529-Higo-Knife-Making/Higo-Knife-Making.html

339 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/17(月) 00:35:13 ID:vmCPetdR
普通にやったら余計なとこまで焼き戻っちゃうよね。
職人だなぁこれは

340 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/18(火) 21:56:02 ID:mttiP4hp
肥後守のちょっといい奴は都内ではどこで買えるの?以前は近所のホムセンでも見かけたのに。

341 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/18(火) 22:30:12 ID:3rfBwea7
クロームメッキのならホムセンでもあるね。
無いところも多いが。
いいやつって青紙割り込みのやつかな。
あれは無いと思う。

342 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/18(火) 22:56:22 ID:h5ephPHT
切り出しタイプです
http://s.pic.to/2t4l5

343 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/19(水) 18:56:37 ID:yc9FS9TB
>>342
パソでは見られない。

344 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/19(水) 19:12:06 ID:NW324c3I
>>343
つ 一刀流謹製

345 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/20(木) 11:18:40 ID:1CFglCvz
>>340
木屋に行ってみ。

346 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/20(木) 20:17:26 ID:4Y+z81l7
>>345
うちの近所かと思った。いや、うちの近所にある本屋の
文房具コーナーにはまだ肥後義隆の小があるんでね。
日本橋の木屋か…

347 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/21(金) 10:42:45 ID:8Qu9GKpL
ベタ研ぎのメリットを教えてください。
デメリットはわかるのですが。

348 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/21(金) 10:55:35 ID:Lsxo0k8+


349 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/21(金) 11:51:50 ID:b2j80gGY


350 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/21(金) 13:23:34 ID:iR0j19M7
トラベル

351 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/21(金) 23:50:12 ID:Lsxo0k8+
オワタ\(^o^)/

352 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/22(土) 01:11:23 ID:xv3+rfBT
>>347
単純に考えて、砥ぐのが楽、鋭角になるので刃先が鋭い一方
長切れしないなど強度の問題がある。

というかこれは小刃をつけた時も鋭角と鈍角で同じことがいえそうだけどね。

353 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/22(土) 01:21:23 ID:Dz6VenRi
私は肥後守みたいにベタ研ぎじゃないと鋭く研げないです。
だから他のナイフもベタ研ぎに削ろうと思うのですが止めたほうがいいでしょうか。
それとベタ研ぎって正式名かな。

354 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/22(土) 01:32:31 ID:RJ/tDunG
>他のナイフもベタ研ぎに削ろうと思うのですが止めたほうがいいでしょうか。
止めた方が良いでしょう

>ベタ研ぎじゃないと鋭く研げないです。
刃角が安定していない、と思われ
肥後の守なら、片側小刃付けをすると体感できるかと

355 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/24(月) 20:31:09 ID:sXEylwWU
なんか家から肥後守出てきたんだけど、全然詳しくないから知ってる人居たら鑑定ってか詳細オネ

鞘は黒染で商標登録 一刀流謹製

かなり赤錆がひどくて刃の素材なんかは分かんないけど青紙とか入っていないような…        
詳しい人よろしく

356 :355:2006/07/24(月) 20:34:42 ID:sXEylwWU
と思ったら少し上に画像でていますね、確認不足でした、スレ汚しすみません

357 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/25(火) 20:14:55 ID:0VwvTjCF
>>355
三木市大村(株)イト−が販売元で切り出しタイプと普通の肥後守タイプがあり、現在もホ−ムセンタ−で500円前後で販売されてます。三木特産金物センタ−では、特売品で一刀流の
鞘が変に色付けされたのが、確か300円ぐらいでセ−ル中です。


358 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/25(火) 20:54:29 ID:W5us1A/C
青紙の肥後守って安い本割り込みと比べて切れ味やっぱ違うもんですか?

359 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/25(火) 21:26:33 ID:SDJw9MPC
>>358
まあ、3割方アップかな

360 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/25(火) 23:01:38 ID:nPEu59w2
>>359
ちゃんと研げてればね。

361 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/25(火) 23:53:05 ID:QX+Xn+Vj
そりゃあ、なんだってそうですわー

362 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/26(水) 01:21:48 ID:CielaYDL
青紙肥後守どこで売ってるの?

363 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/26(水) 05:53:56 ID:KntXt6WR
>>362
東急ハンズ
ドイト
刃物店
金物屋

364 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/26(水) 11:39:20 ID:+NUPHP2F
>>362
三木サービスエリア

365 :名犬ロンドン:2006/07/27(木) 01:58:18 ID:rzemVurD
>>362
ネットのe刃物でカネ駒大青紙割り込みが1365円です。
http://www.ehamono.com/washiki/index.html



366 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/27(木) 23:57:42 ID:wk1iqiF+
>>362
ジョイフル本田新田の2階にあるジョイフル2に各種ある。
廉価版から桐箱入りまで。
「宮本武蔵」もあって、こないだ中サイズを1本所望。

367 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/29(土) 08:05:30 ID:x88conyI
ここのところヤフオクに時々出るhttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n39599441ですが
落札してみて驚いたんですが、いや大きい。しかも「肥後の王様」っていうと粗悪品イメージですが
比較的しっかりした仕事をしています。現在私のデスクトップナイフとして活躍中。関西ではホムセンで
売ってるのでしょうか?北関東では見た事が有りませんが。

368 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/29(土) 08:39:15 ID:Ke7+ORQ3
特大サイズで1000円出してお釣りがくる位の肥後守を研ぎまくったら
刃が薄くなりすぎたのか鉛筆相手に玉砕した・・・_| ̄|○
なんか良い砥ぎ方ない???

369 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/29(土) 11:21:15 ID:HJkouga7
右側に小刃付けする。

370 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/29(土) 16:51:45 ID:Q4lPTT1w
現在39歳。
俺なんか小学校4年ごろ学校で肥後守配られたけどなぁ。
あの時はじめて「ひごのかみ」というもを知った。
たしか図工の時間に竹細工をやることになって、担任が生徒みんなに配った。
私立の地元じゃ「いいとこ」だったけどね。

371 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/30(日) 01:24:40 ID:ox2MHYEc
三十路前。
配られはしなかったが図工室にはクラス分あった。多分隆義。

372 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/30(日) 11:48:29 ID:s82vG4lo
歴代の肥後守職人の作品は誰のが一番いいのかな。


373 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/30(日) 11:54:45 ID:GD9Vi+3d
三十路半ば、同じ年代に肥後守を知ってるヤツはほとんど居ない。

374 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/30(日) 19:58:14 ID:c+oCSeOO
三十後半、駄菓子屋でノコ付の買ったなー

375 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/30(日) 20:18:26 ID:ZwVz69OJ
10代が肥後守持ってると30代のおじさんと仲良くなりやすいかな?
おっ、なんだその懐かしいものはみたいに話のきっかけになるなどの。

376 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/30(日) 22:41:02 ID:GD9Vi+3d
>>375
首都圏だと40代以上だね。30代は知らない人がほとんどだよ。
地方は知らないけど。

377 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/30(日) 23:04:01 ID:zyrqthyP
>>372
秋水、トップマン印肥後守ナイフの作者の小阪さんだと思います。後は現存のカネ駒さん。
他の肥後守作者で有名な人を知ってますか?

378 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/31(月) 14:17:02 ID:zGcmOQ3d
個人名とか職人名で残るのは最近だと思う。屋号で選ぶのが
普通だったからねぇ。腕というか仕上げで考えると量産品の
出来の良さは義隆の藤原さん、カネコマの永尾さん、トップ
マンの小阪さんあたりだと思う。昭和40年代まで頑張って
いた「肥後守」のメーカーは、どれも出来が良いよ。
 チキリの先に半円を残す○に鈴のメーカーとかね。

379 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/31(月) 19:18:59 ID:B0IaMPAl
刃物店で買った青紙特大より古ぼけた金物屋で買った500円の
物のほうがはるかに仕上がりいいよ・・・昔のほうが手間かけて作って
るのかな?
あと、さんざん語られてきたかもだけど真鍮鞘の錆を防ぐ方法はない
かな?

380 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/31(月) 19:31:47 ID:ovoLg9f+
物価上昇を考えような、その肥後が作られた当時の500円は今の幾らになるかを

頻繁に使ってれば手の脂分で錆びなんて来ないよ
肥後は飾って眺める物では無いので錆びても傷だらけになってもキニシナイ

381 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/31(月) 19:43:21 ID:EBQOEnvx
メッキすれば?>>379
お手軽なメッキセットも売ってるし。

382 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/31(月) 20:05:13 ID:x2i/UaRD
>>376
それは残念。。
40代じゃお父さんと同じだから萌えない。
やっぱ30代がいいな。
人間として最高のコンディションって30代男性だと思うし。
まあガンダムとファミコンの話題でイチコロなのだが。

383 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/31(月) 22:27:29 ID:nlZTkFbA
>>382
阪神間では40代でもあまりしられてなくて、50代が思い出を持ってるようです。
30代がガンダム世代、40代がマンダム世代、50代が黒部ダム世代てさんまちゃんが言ってた

384 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/31(月) 22:41:10 ID:zGcmOQ3d
阪神間の方が製造元に近いのだがなぁ。
京都から山陰沿いに島根県までは認知度高いけどね。
出雲なんて玉鋼の産地だしなぁ。

385 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/01(火) 02:11:16 ID:hvyP1/nA
漏れ上に書いた20代末期だけど、首都圏orz
うちの近所だけ僻地だって、ばっちゃが言ってた!

…なんで1クラス分も肥後守あったんだろw

386 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/01(火) 07:07:26 ID:VnGDWlI5
電流を流すメッキ?
酸化被膜を作るタイプ?

387 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/01(火) 14:14:43 ID:f6l5wmdv
酸化被膜のはメッキって言わないと思う。

388 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/01(火) 14:22:22 ID:cgfCVrji
>>385
首都圏だからだと思う。20年くらい前に
「鉛筆削り機が子供をダメにした」みたいなブームが
あり、一部の学校や児童館が肥後守で鉛筆を削ろう
ってな風潮があった。熱心な先生が入れ替わると
そのまんま死蔵されているはず。

389 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/01(火) 15:29:53 ID:cPHv1I0/
乾電池でメッキするタイプ。
溶液に浸けるんじゃなくてフエルトみたいなペン先に
溶液を浸しておいて対象物をこする。(ペンとはワニ口クリップで電気的に接続)
銅、ニッケル、銀、金、パラジウム、ロジウムなんかのバリエーションがあった。
真鍮ならニッケル(コストパフォーマンス良)か金(色が近い)かな。
因みに自作ナイフのヒルトとかに使ってます

390 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/01(火) 20:10:49 ID:qY1mvd1j
これか
ttp://www.tech-jam.com/apparatus_for_science_experiment/plating_workshop/KN3164190.phtml
面白そうではあるが・・・遊びで買うにはチト高いかな

391 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/02(水) 04:37:43 ID:8mMbYDT6
晶之守(マサノカミ)ってどう?
http://www.toyokuni.net/masamori/index02.htm

ただのパチもんじゃないぽいが。
これのM4青紙鍛造が気になる。


392 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/02(水) 12:49:55 ID:a7T14+R9
>>391
収集家のT氏のサイトにインプレあるよ
このスレの上のほうにもurl出てた気がする

393 :>391:2006/08/02(水) 14:02:29 ID:O5XXLEo4
http://www.teshima-hp.com/knives.html


394 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/02(水) 18:34:34 ID:O5XXLEo4
新品がヤフオクで安く出てるお
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m30690838

395 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/02(水) 19:20:12 ID:stuqLQcg
カネ駒の青紙割り込みと晶之守の青紙鍛造どっちが切れる?
ハンドルの材質なんかはどうでもいいのだがクリップがついてるのは魅力かも。
ライナーロックは微妙。無いなら無いでもいい。
ステン刃の肥後守ってちょっと欲しいと思ったりしたけど、やっぱ需要あったのだな。

396 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/02(水) 19:29:29 ID:7hvdDHAu
>カネ駒の青紙割り込みと晶之守の青紙鍛造どっちが切れる?
上手く研げてればどっちも切れるし、下手ならどちらも切れない

397 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/04(金) 00:30:32 ID:iztvwvr2
箱出汁ならば 晶之守の勝ち!カネ駒は二三回研いでからアタリがつく。

398 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/05(土) 00:26:47 ID:xVZ25SMl
肥後守タイプの刃物には、青紙割込、白紙割込、黄紙割込って
あるけど、何か違うのか。
それぞれの利点やデメリットを教えてくだされ。

399 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/05(土) 01:12:52 ID:+mP2AbwO
青紙,白紙,黄紙の定義を知っていればその疑問は解けるはず。
「硫黄 不純物」なんかをキーワードに検索汁。

400 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/05(土) 02:24:01 ID:3xqh/UGG
カネコマさんはは青紙か黄紙、でも、ナイフクリエーターは白紙を使ってる方もいる。
だから、それぞれが注目している特長があると思うのだ。
その狙いがわからなかったのでお聞きしますた。

401 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/05(土) 10:17:07 ID:+mP2AbwO
慣れだと思う。
青紙が得意な人は白紙が苦手だとかその逆とかって割と良く聞くし。
永尾さんは青紙が得意なんだろうね。

402 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/05(土) 16:17:13 ID:ABCjdU5b
私が聞いたのでは
青紙→原価高い。でも加工が比較的簡単で量産向き。
白紙→原価は青紙より安い。加工が難しく包丁だと鬆が
   入ったりする。完成品は高く売れる。
ってことでした。パンパン打ち抜いて焼き入れて量産する
肥後守は青紙で、一本一本手作りの刃物が白紙。
白紙の肥後守は、切れ味が良くてもどうしても高い趣味
領域って感じでしょう。ヒゲとか和紙を切ると白紙は
すごいなぁって気がしますが、日常使いには青紙で十分
過ぎるくらいです。昔の包丁鋼って利器材でもいいくらい。
「本割込」って入ってるのがこれだったみたいです。

403 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/05(土) 16:49:17 ID:7hmApmvj
加工じゃなくて熱処理(厳密には鍛造工程の温度管理も)の難易
>パンパン打ち抜いて焼き入れて量産する肥後守は青紙で
カネコマは青紙なら全品火造りはやってる
最廉価品は利器材で鍛接工程と延ばし工程の一部省くだけ
パンパン打ち抜いて(カネコマはチキリだけは打って潰すが)
そのまま焼き入れはSK材でやってること(無垢も利器材もある)

404 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/05(土) 22:56:06 ID:0QEPgtJw
日本語で頼む

405 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 01:09:42 ID:ScthjLWE
白紙の肥後守って聞かないなぁ

406 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 08:24:34 ID:RZLj7jEe
>>405
メジャーなとこなら佐治作

407 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 08:27:46 ID:lCKk33HM
カネコマ万能小刀は白紙だね。

408 :159とは別人:2006/08/06(日) 23:29:18 ID:bfCCkXm3
>>405
菊一文字で買った黒鞘が白紙だった。

409 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 02:50:43 ID:5ZmiL92N
Thanks
なにげあるのね。
菊一文字か一本欲しい

410 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 08:02:28 ID:IHcKZjjY
菊一文字ってネットだと青紙のしかないよね?
店頭だと白紙のも売ってるのかな?

411 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 12:21:07 ID:ucMcvxHw
神田の菊一文字で買った時は「真鍮鞘で高いのは青紙、黒鞘で安いのは白紙」と
説明を受けた。

なので「?」と思いつつ、京都に帰った時に三条の菊一文字に行って、同じこと
を聞いてみた。

「黒鞘の方って白紙なんですか?」
「ええ、そうですよ。」
「でも、永尾さんって白紙の肥後守って作ってないですよね?」
「ああ、その。白紙っていうか、従来からある鋼っていう意味で、
青紙じゃないってことです。普通の割り込みってことです。」
「そうですか。」

というわけで、ちょっと怪しい感じ。

まあ、あんまり売れてないのか物は相当古い感じなので、昔は白紙で作っていて
それの在庫があるだけなのかもしれないが。とはいえ、実は黄紙という可能性も
無いわけでは無いような。

別に「白紙」と書いて展示してるわけではなく、聞いたら答えてくるだけだし。

ちなみに、ただの肥後の守に高い値段が付いているだけあって、一応刃が付けて
あるんだけど、どちらの店の商品も天然砥石で研いでいるっぽいものの、神田の
方が明らかに研ぎが上手。店毎に研いでいるわけじゃなく、単に個体差の可能性
もあるけど…。

412 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 12:25:14 ID:ucMcvxHw
あと、その後寄った有次でも包丁を買ったついでに肥後守も買ってきたが、
こっちはただの真鍮柄の青紙。研いだりもしてないかわりに、値段もカネ駒
よりちょい高い程度。デザインは柄に「有次」と小さく入っているだけで、
「肥後守」の文字も何もなくのっぺりとしているが、個人的にはこういうの
の方が磨きやすくて好み。

所望はしなかったけど、包丁などと同様に名入れのサービスもやってくれる
らしい。買う時に「お名前お入れしましょうか?」と聞かれたので。

413 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 12:33:03 ID:IHcKZjjY
いいなぁ、有次は名入れしてくれるのか…。包丁買うと名入れサービスしてくれる、関西の
包丁屋で肥後守買って名入れ頼んだら断られた(^_^;

414 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 12:56:45 ID:ucMcvxHw
>>413
「肥後守に名入れするやつなんかいるのか?」
「っていうか、どこに? 柄じゃなくて刃の方だよね?」
「そんな小さいところに入れられるのか?」

と個人的にも疑問は山盛りだったので、来月夏休み取って実家に
帰る予定なので、その時に買って名入れしてみてもらってくるよ。

415 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 15:09:05 ID:IHcKZjjY
>>414
鞘の裏に入れてもらおうと思ってますた。
佐治さんの所だと、刃の表や裏にも名入れ
してくれるんですよね。
納期はかかるけど…。

416 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 16:32:29 ID:x2Rb822L
青紙割込買ってきて荒砥でだいぶ研いだんだけどどうも切れ味が良くない。
これは俺のやり方が悪いせいなのか,さらにもっと研がないといけないのか判断が付かないんだよね。
もちろん中砥もかけてるよ。
買ってきて最初はどのくらい研いだ?

417 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 17:43:25 ID:ucMcvxHw
>>415
普通の包丁に名前入れる時と同じ道具を使って、その場で入れるみたい
(15〜30分ぐらい待たされるようだ)なので、あんまり特殊な場所には
入れられないかも。あと、お金が要らない代わりに文字数に制限があっ
たような…。

>>416
自分の場合、ベタ研ぎなら粗砥で1時間ぐらい(ダイヤモンド砥石を使え
ば半分以下)、そこから普通に中砥→仕上砥と使って30分ぐらいかな。
小刃付けなら全体で30分もかからないかも。
刃先にグラインダーの跡が残っていたり、ポイントが丸まっていたりす
るので、最初の一回だけはえらい時間がかかる。二回目以降は普通。

そういう意味で、最初からそれなりに研いである菊一文字のやつは、
値段が倍ぐらいするとはいえ、腰痛持ちにはありがたい。

418 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 18:39:02 ID:x2Rb822L
荒砥一時間!
少なくとも30分はやったけどまだ足りないってことなんだね。
どうもありがとう。
また時間見付けて挑戦してみます。

419 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 22:15:38 ID:ucMcvxHw
>>418
元の肥後守の仕上げの状態と、どのぐらいまで完璧にやるかで
違ってくるので、そこそこでよければ30分ぐらいでもいけるはず。
とりあえず、刃先にマジックでも塗ってみて研げばOKかと。

420 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/08(火) 02:56:38 ID:NIS9EMrD
指でなぞるだけでマジックが消えてしまう件について

421 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/08(火) 09:03:16 ID:axRZp5B/
>419
グラインダーの跡らしき傷もだいぶ埋まってティッシュ切りも力入れずになんとか切れるくらいの状態なんだけど
もちろんもっと研げばスパスパ行くんだよね?

422 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/08(火) 10:45:31 ID:Ma90HcSx
ソレより先は、研ぎ手の技量と指先の感覚に依存するからキミ次第だ

423 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/08(火) 11:43:59 ID:axRZp5B/
厳しいです…。
あんまり自信はないですがやるだけはやってみます。

424 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/08(火) 22:18:00 ID:gdRk7Nrq
肥後守宗正弘重を買った方いませんか。
おそらくカネコマ1450円を独自に研ぎ直したものの
様ですが、切れ具合や、プロの研ぎが気になります。

425 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/08(火) 22:35:00 ID:gdRk7Nrq
あ、どうやらオリジナルだったのかも。。。
しかも売り切れときたもんだ。ショボン。

426 :>424:2006/08/09(水) 23:41:19 ID:+CzsoFHT
いやオリジナルではなかったですよ。
天然砥石でプロが研いだカネ駒OEMというもので 宗正で扱うカネ駒物をプロが研いだ物と商品が
バッティングしただけ、だからラインナップから消えました。
天然砥石で「ベタ研ぎ」にしてエッジを薄くしたもので 自分でシャプトンで研いでも同じです。
元が利器材製1785円のものをを5250円で、という価格設定もユーザーの理解を得られなかったのかも知れません。
却って高額肥後守を研いだほうが売れたように思います。

427 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/10(木) 01:19:58 ID:kX3Nlwbu
>>426
なるほど!
ご教授ありがとうございます。
ということは、特別鍛造のカネコマを自分でシコシコ研いだ方がいいのかも。
プロが研いだらどうなるのか、気になるところではありましたが、
結局ベタ研ぎだったのですね。

428 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/10(木) 01:40:43 ID:kX3Nlwbu
>>427
> >>426
> なるほど!
> ご教授ありがとうございます。
> ということは、特別鍛造のカネコマを自分でシコシコ研いだ方がいいのかも。
> プロが研いだらどうなるのか、気になるところではありましたが、
> 結局ベタ研ぎだったのですね。

追記

私はベタ研ぎしてもなんだかヘタクソみたいです。。。
刃面がビミョに波打ってます。
でも、箱出し状態のヴィクトリ・ソルジャーよりは鉛筆がきれいに
削れました。あ、1,000円台の青紙利器材ですが。
シャプトンの砥石はよく研げるんですかね。

429 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/10(木) 02:22:38 ID:kX3Nlwbu
皆さんが愛用されてる大きさは?

430 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/10(木) 07:03:58 ID:f7noV4v+
刃渡り20センチ

431 :426:2006/08/10(木) 08:00:09 ID:tnx2s4+G
自分は特大サイズが 球磨 樺山五昭作 肥後型小刀 本割込 全長210mm 刃長90mm \8,085 (7,700)という
古川刃物http://www.frkw.com/index015.htmlで扱っているものを使っています。
黄紙割込ですが ご本家よりも作りが丁寧で研ぎやすいです。もう二年以上になりますね。

432 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/10(木) 14:57:19 ID:Ja+x/AeH
特大サイズって、結構大きめですよね。
どんなことにお使いになります?
私はサイズ大で、鉛筆削りがメインです(笑)

433 :名犬ロンドン:2006/08/10(木) 17:01:19 ID:945QA8Iu
本日、地の利を生かして金物資料館の横の三木市立図書館に行くと、斎藤氏の肥後守修士論文があり
興味深く拝見しました。そのなかで山平肥後守は三木市大村の小阪延雄氏の製作であることが判明しました、秋水の小阪富男氏と同じ箱を使用していることから、
血縁関係かと思われます。また、製作を中止したブランドなどもあわせ、永尾駒製作所には四十個あまりの刻印があるそうです。
政隆、宗光、利光、菊秀、宗正弘重、石切丸、ハリマ肥後など。

434 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/10(木) 19:25:35 ID:iJyqxl1D
>永尾駒製作所には四十個あまりの
二百以上あると聞きますが?

435 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/10(木) 20:15:16 ID:gmJxm10+
昔のが100前後、最近のドラとかビーバルとかが100くらい、
じゃなかったですか? どっちにしろ論文書かれた時でも40個
あまりより多かったと思いますが。
…なんやかんやで、読んでる人が多い論文ですね。

436 :名犬ロンドン:2006/08/10(木) 20:29:38 ID:945QA8Iu
論文の表5.5には銘43、壱號などほかの刻印と共におすもの8、竹など絵が5載ってます。
一刀流謹製も、カネ駒さんでした。三木市立図書館の二階の鍵のかかった部屋で見せてもらえます。
商標広報には青龍は墨田区の人がもっていて、スズトンボは小野市の田中さん、まつ、つるの絵は小野市の田中さんのようです。ただし田中さんは沢山おられます。


437 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/11(金) 08:14:31 ID:12E1/N/o
その斉藤氏の修士論文が是非読んでみたいのですが 遠方からでも入手もしくは拝読させていただける
手段は無いものでしょうか?三木市図書館は閲覧だけの様子ですし どなたかご存知の方は
御教授の程宜しくお願い申し上げます。一刀流謹製 まつつるはT氏のサイトに掲載されてるものでしょうか?
そういえば秋水とかも掲載されてましたっけね。

438 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/11(金) 13:27:21 ID:EpYHomGJ
さっぱり分からんのだが、「修士論文」って大学院の?
院で研究してたの?

439 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/11(金) 16:39:38 ID:VmmO5HY6
参考サイトちゅうか、そのまんま本人のHPな
http://www.higonokami.net/syuushi.html

440 :437:2006/08/11(金) 23:28:11 ID:12E1/N/o
>439さん有り難うございます。この頁の存在は知っていましたが隅から隅まで熟読しようと思います。
肥後守&肥後ナイフは関東では中々種類が少なく探すのに苦労します。
修士論文は大学院に入れるかどうかの審査論文のことだと思いますが(院生なら博士論文)わざわざ卒論
の言葉を避けておられるようですので 博士課程に進まれたのかな?と思います。如何でしょうか?

441 :名犬ロンドン:2006/08/11(金) 23:56:38 ID:xzPyi5z7
>>437
上記の斎藤氏のサイトに同じ問い合わせがあり、「修論は千葉大学研究室のほかに道具学会の事務局にもあります。」とのことです。
これに、三木市立図書館あわせて、三ヶ所に問い合わせしてください。題名は「肥後守の生誕と展開-ひとつの近代刃物史<論文>(千葉大学大学院修士論文)1997」です。
まつ、つるはT氏のサイトのもので図書館の帰りに三木市立金物資料館によると製作者が寄贈していて七本ぐらいと絵入り肥後守の工程が展示されてました。
商標公報であとスピ−ドの肥後常盛は小野市の西尾さんでした。


442 :437:2006/08/12(土) 00:28:39 ID:aCDLLK/c
皆様感謝いたします。
早速論文入手の手続きを取らせていただく所存です。
お盆休みにかかってしまうので それが終わってからということになりそうですが。
それにしても肥後守&肥後ナイフのような古典的和式刃物への質問に対し これだけのリアクションが
頂戴できるとは思いも寄りませんでした。
本当に有り難うございました。

443 :名犬ロンドン:2006/08/12(土) 23:57:16 ID:/LfBr5dk
カネ駒の刻印つづきで、九州に出荷していた丸に繁のまる繁、島根に出荷した宗光、
金物問屋の三木市藤原産業に出した肥後守金秀、開運肥後守、千吉肥後守などがあります。
皆さんも、珍しい肥後守があれば銘を教えてください。どれも、製造が終わっているものが多く、
神社の骨董市やフリ−マ−ケットなどをのぞくしか入手方法はありません。また、片田舎の金物屋や
文房具屋などです。ちょつとした宝探しですね。

444 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/13(日) 11:09:41 ID:2R8IVkYP
珍しい名前のものは時々古道具市やヤフオクなどで出るのですが、それが何処の制作なのかが
判らなくて困ります。それとコンディションが最悪でサビを落としたらマークごと消えたとか
外見は良いのに柄の中でサビによる固着で刃が出せないとか。
有名な多商標でも作りが悪いのが幸いして「あ、こりゃ胸地下に違いない」とか判るのは良いのですが
作りが良いものほどマークが小さかったり無かったり。
今販売されているのでは「有次」などは10年保存が悪かったらマークの無い無銘扱いですね。
なお小生北関東の在なのですがフリマって古服の販売ばかりで、神社境内で月二回の市が頼りです。

445 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/13(日) 19:40:11 ID:8Nd1qize
このスレ見て、今日、肥後守定というものを買ってきました。特大、大、中と
ありましたが
大サイズの物を購入、1300円位だったと思います。

品質の見分けのポイントってどんな所なのでしょうか?

446 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/13(日) 23:52:19 ID:ojr0f7ej
>>445
肥後守入門一年生ですね。それは上記に出てくるカネ駒です。
ランクは三木市藤原産業販売の全鋼、次に割込、青紙本割込、積層鋼となり、鞘もバリエ−ションがあります。
まずT氏のサイトを目が痛くなるほどみてください。材質のこだわりがわかります。
http://www.teshima-hp.com/knives.html

447 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 00:35:55 ID:uvgrdurU
>>445
実用上問題無しかと思います。
ベタ研ぎでかなりよく切れます。
鉛筆などを削るなら、これより刃が分厚くなる
上位商品はかえって使いにくいと思います。

まずは、よく研いで、切ってみてください。

品質の見分け方としては、カネコマさんのは
まず自分で研いでから使うというのが大前提です。
箱出しでは、まず切れません。

目一杯刃を出して180度開かなければ、不良ととらえていいでしょう。
チキリの出来は個体差が激しいようです。
指で押さえやすいと感じればOKでしょう。

なんだかぐらつくなと思えば、ピンの部分を金槌でたたいてみてください。

448 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 00:38:08 ID:uvgrdurU
>>445
利器材が悪いという訳ではりません。
個人的には、一番使いやすく、よく切れるものを
選ばれたのではないかとお思います。

449 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 01:35:15 ID:2RCqxi9x
>>440
院には修士課程(博士課程前期)と博士課程(博士課程後期)があるなり。
修士(前期)は2年。博士(後期)は3年。(計5年)卒業論文の場合学士論文なり。(学士号がもらえる場合に限る)

>>445
確か真鍮鞘(鞘が黄色)青紙の場合は>>448の言うチキリの具合による
刃の開きくらいのようで。自分の持ってるもう一段安いのだと鋼がセンターからややズレたり。

450 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 09:08:41 ID:DWOaqi+y
>>446
写真が撮り直され、文章も少し校正されたようですね。
写真がかっこ良くなってる!

451 :名犬ロンドン :2006/08/14(月) 13:43:20 ID:A1WrX0cA
まつ、つるの模様入りナイフの情報のつづきですが、三木市金物資料館に「模様入ナイフとその型」
を寄贈されたのは、小野市市場の田中芳信氏です。その方が製作者かどうか不明です。花と蝶ナイフもありましたし、
なんと模様入りの銀色に輝く二十五センチもある柄の鎌(折りたたみ式?)もありました。私が考えるには三木市の肥後守に対抗しようとした小野市のナイフ
職人が一部門を築いたように思います。又、大島守一秀作に関連して小野市にも大島という地名があります。参考まで。

452 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 15:22:42 ID:tanHL9zq
肥後守の歴史を研究したら何かいいことあんの?
俺みたいな低学歴にはわからねぇよ。
俺は安くてよく切れる手頃なナイフが欲しいだけなんだよね。


453 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 15:27:17 ID:ab8I12p+
たとえば、好きなひとが出来たらその人のことを色々と知りたくなると思う。
誕生日とか、好きな食べ物とか。
趣味もそれと同じで、「好きだから、いろいろ知りたい」。ただそれだけ。学歴なんか関係ない。

「欲しいだけ」これは単に欲望処理レベルと思われても仕方ないかも。

454 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 15:38:55 ID:4nN6jg7R
最盛期の昭和30年代に三木市の肥後守だけで40数社。
それぞれにサイズや材質の差があるわけです。
歴史を知ってるとそれだけ面白いし、現在はデッドストック
か中古しかないのですからコレクターでなくても知りたい
ことは沢山あります。切れ味だけ求めるならナイフでOK。
肥後守の成分の半分はロマンですからねぇ。
駄菓子屋で最下層の肥後守を買い、使い倒した世代だと
当時買えなかったちょっと高級品がどんなだったかも
知りたいし。
ちゅうわけで名犬ロンドンさんがコテハンだから叩く
夏厨はスルーってことで、分かる範囲の情報をみんなで
出し合えばいいんじゃないかと思う人もいるわけです。

455 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 21:37:03 ID:1wOEWWCx
445です。みなさんレスありがとうございます。
つるしの状態では、やはり余り切れ味は良くないようですね。
あいにく家には、鎌用のガタガタの砥石しかないようです。
砥石購入にあたってこちらのスレでおすすめ有りますでしょうか?
家にある刃物といえば、園芸用の物数種と包丁くらいです。

肥後守って無骨で実用的ですよね。たのしい趣味になりそうです。

456 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 22:00:25 ID:vZDTEnhD
取り合えず、1000番の人工砥石
1000円前後のレンガ色のでよいでしょう、予算が有ればシャプトンオレンジ推薦
この上の切れ味を求めるなら
4000番前後の人工砥石
さらに
天然合砥
でしょうか。


包丁なども砥げるように大き目の石を買うのが良いでしょう。

457 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 22:03:10 ID:tanHL9zq
欲望処理レベルで悪かったな

458 :少年ケニア:2006/08/14(月) 22:31:55 ID:A1WrX0cA
 砥ぎに興味がある人、自分で黒く加工する人、歴史に興味があるひと、実用を尊ぶ人、色んな人がいていいんじゃない。

459 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 22:53:44 ID:f5LG0Zi8
>安くてよく切れる手頃なナイフが欲しい
こう云う人が肥後の守を、自然に選ぶようになってもらいたい物だ。


460 :名犬ロンドン:2006/08/14(月) 23:07:56 ID:A1WrX0cA
458少年ケニアは私の別のスレのハンドルネ−ムでした。すみません。

461 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 03:15:06 ID:swOZ3JPh
>>459
肥後隆義特大でフルーツ切ったらめっちゃ金物臭かった。
やっぱ果物はステンか。

462 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 03:31:58 ID:aVzDxUjV
真鍮が金気臭いんじゃないの?

463 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 09:35:12 ID:9FMuqkZW
やっぱりステンじゃないとだめでしょ。ベストはセラミックだが。
特に柑橘類とかの酸味が強いやつはセラミックがいい。

464 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 10:17:10 ID:wj/Hciox
隆義にも真鍮鞘ってあったっけ?

465 :>464:2006/08/15(火) 10:26:28 ID:UhI11hLl
肥後隆義は知る限り無かったですね。カネ駒以外では宮本製作所が作っているのが
現在一番入手しやすい物ではないでしょうか?

466 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 10:30:43 ID:WUVlrIAU
一刀も真鍮出してるね、鞘部もカネコマで作ってるのかもしれんが、ハンズで売ってた

467 :>464:2006/08/15(火) 17:03:56 ID:UhI11hLl
真鍮鞘が意外に少ないんですね。
一刀流謹製はカネ駒OEMなので 入手し易いという意味では宮本武蔵シリーズかな。

468 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 02:44:34 ID:e4ojmrjb
e刃物で買った笹刃を研いだ。
6000の砥石についていた名倉っぽいもので汁を出して、地金を黒っぽくしようと思った。なんていう作業だっけ?


黒くは、なった。傷だらけになった。
何で仕上砥にこんな荒いのが付属してるんだよ・・・

469 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 08:35:32 ID:3KMj7Xrl
人造名倉の使い方が判らないなら、近所の大工に教えてもらうヨロシ

470 :>468:2006/08/16(水) 10:28:26 ID:R33ith/7
砥石が均質ではなかったのかな?と。徹底的に傷を取るときには番手を下げて 再度研ぎ直しですが
笹刃だと先端が薄くなりがちなので 適宜刃を心持ち立てて研ぐよろし。
>453follow-up有り難う。

471 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 15:35:06 ID:e4ojmrjb
>469>468
おお、ありがとう。
爺ちゃんに聞いてみるよ。

なんか、「水溶性の赤レンガ」みたいな物体だったんだ。

472 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 16:19:28 ID:iwcoCvpu
剣聖 宮本武蔵、大を購入しました。
第一印象は作りが丁寧、肥後守に比べると小さい感じ

ところで、刃の部分が鞘に全部納まらないのだが、仕様なのかな!?

473 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 16:34:05 ID:jR2Vgmxx
仕様の無い奴め、すっぱりと返還。
それも出来なきゃア 画像あっぷ

474 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 17:26:24 ID:WbdCx62Y
ヒゴノカミ研ぎ続けてたら、周りの軟鋼がどんどんなくなってきた。
刃先がどんどん鋭角になって、鉛筆削るにはよいが、そのうち
青紙だけになってしまう予感w
ベタ研ぎだもんなあ。

475 ::2006/08/16(水) 17:48:45 ID:gM7JK+kJ
「同じ角度のまま後ろに下がっていく」のが正しい研ぎ方で、
鋭角になっていくのはちょっと研ぎ方に難あり。

私もそうやって鎬が無くなった肥後守持ってるけど、
半分くらい鋼であとは軟鉄だから当分軟鉄はなくならないはず。
料理には激しく使えない肥後守でも
そうやって鎬を無くせば、ある程度使いやすくなったりするww

476 :>472:2006/08/16(水) 17:49:08 ID:R33ith/7
宮本武蔵シリーズ(大)は刃が少しはみ出すのが正常。特大の場合は多層鋼仕様だけが少しはみだす。
ちなみにステンレス柄を含むと四種類有ります。全て現在でも購入可能。

477 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 18:35:15 ID:WbdCx62Y
>>475
研ぎ方のどこが悪いんでしょうかねえ。
もしよかったらご教授ください。

478 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 18:54:02 ID:CLASa5nT
俺もべた研ぎにしてたらだんだん鋭角になってきた気がするんですが・・・。
普通は角度を維持して削れるのかな。

479 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 19:27:32 ID:MOQ3cNpj
>研ぎ方のどこが悪いんでしょうかねえ
力配分が変だから軟質の地金が減って寝ていく
ベタ研ぎ前提の鑿・鉋で初心者が良く陥る
刃先が支点、押さえる指が力点、鎬が作用点のテコを想像すれば
解るんじゃないか?

目指すべきは峰に上向きの力点となる力をかけ、
指の押さえを支点、刃先を作用点にするてこをイメージすること
(イメージそれで実情砥ぎ面ベタ接触で面圧分布を刃先偏重にすること)

480 :472:2006/08/16(水) 20:25:52 ID:iwcoCvpu
>>476 ありがとう。
正常って事で一安心しました。

ここの人達は何番位の砥石で仕上げてますか?
私は、1000番で軽く研ぐ位ですが、良く切れますね。


481 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 20:43:33 ID:3KMj7Xrl
キングの1000番、昔は天然砥のチョー細かいのでもやっていたが
汚れもすれば灰汁も付く、刃も潰れる時もあればガタガタにしちゃう時もあるので
面倒になった

482 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 20:46:21 ID:3KMj7Xrl
>>480
そうそう、宮本武蔵シリーズ(大)のOEMらしいトップマンの肥後ナイフはキッチリ鞘の中に収まります
個体差もあるので、参考まで

483 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 23:32:12 ID:WbdCx62Y
>>479
むむむ、ありがとございます。
でも、まだ理解してません(恥)。
「鑿・鉋」ってなんですか。恥ずかしながら、読み方もわかりません。
何となく、仰ってることはわかる気がするんですけど。。。

484 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 23:32:49 ID:4AEW7wJc
のみ かんな
じゃね?

485 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 00:00:57 ID:am1PmyeE
ベタで砥いでるようですが、その場合
刃金と地金を同時に砥石に押し付けている。
押し付ける力全体を10とすると
刃金のほうに7、地金の方が3くらいに成るように
押し付けると良いよ

 
OK牧場?


486 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 00:22:57 ID:3regtJmw
刃金を押すように研ぐと指先まで一緒に研いでしまう俺みたいな人はどうすれば?

487 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 00:38:29 ID:N323NHWL
指に転がり軸受けを

488 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 00:43:02 ID:am1PmyeE
CDのディスクで机についたガムを右手だけで、はがすところを想像してみよう。

親指以外の4指でディスクを上から押し下げ(ココを支点として)、親指は押し上げ
(力点)ている。
結果、ディスクの反対側が机に押し付け(作用点)られる。

この原理をナイフと砥石に導入する。




489 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 00:54:27 ID:8J0qPY8Y
>刃金を押すように研ぐと指先まで一緒に研いでしまう俺みたいな人はどうすれば?
指は浮かないための支点
支点を中心軸に峰を浮かすよう柄を持つ手で捻る


      ↓
   ↓ / ̄ ̄/
   /   /
  /   /
/   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

こんな力配分では刃先はどう力入れても浮くだろ

     / ̄ ̄/↑
  ↓/   /
  /   /
/   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
だからこうなるようにしなきゃならん
同時に押さえが刃先直近である必要も無いのが解るだろう



490 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 02:42:43 ID:3regtJmw
つまり柄を持つ手をくいっと軽く捻って「↑」この力を加えるってことですか?
今まで刃金を指で押さえて↓の力を加えるだけだったんですが。(前者の図ですね)

491 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 03:27:10 ID:8J0qPY8Y
無駄な力で砥石も刃も減らして一向に切れない最悪循環だな

492 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 07:48:52 ID:+1gwZTW2
ためになるなあ。

493 :>472:2006/08/17(木) 08:08:49 ID:mw70pI1v
コレクタのTさんちの写真で確認したけど やっぱ少しはみ出してますね。
宮本武蔵シリーズってステンレス柄も有るんだ、初めて知った。
ttp://www.teshima-hp.com/knives.html

494 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 13:26:46 ID:bfL+pbAX
さっぱりわからん説明だな。

495 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 13:49:03 ID:4ZfeTa/m
重いコンダラで血の汗流さないと身に付かない。 ってこった。

496 :>493:2006/08/17(木) 13:51:03 ID:KBoNjhcZ
ステンレスじゃなくてクロムだね。
真鍮柄のものと刃材は同じで 少し安くて良く切れたもんで愛用している。
宮本製作所のHPを見るとカタログ落ちしている。
制作元から直に買えたので重宝してたのだが 掲示板が炎上したせいでHPの作りを
変えてしまった。
カネ駒以外の肥後守/肥後ナイフは 学童用の宗近とか隆義以外でマトモなのというと
宮本武蔵シリーズくらいしか思いつかなくなっちゃったなあ。

497 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 13:55:05 ID:3regtJmw
純粋なクロム鋼材なんて身の回りに存在するの?

498 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 14:14:20 ID:N323NHWL
ただのメッキでしょ?
それにクロムだったら鋼じゃないじゃないw
クロム鋼ならそこらへんにいっぱいあるだろうけどww
じゃあ「クロム」柄ってなによって話だけどな。なんなの?
ただの鉄?

499 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 18:59:12 ID:W4pzDtwx
ヒマだったんでちょっとググて見た
鉄鞘にメッキしてるんだろうね
他に硬質クロムメッキってのもあるっぽいが、工業用みたいで民生品は装飾クロムメッキみたいだ
ttp://www.atomlt.com/06school/sc03/sc03_16.html

黒鞘は何だろう?ソレっぽいのはタンニン酸皮膜とかあるみたいだが

500 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/19(土) 10:17:36 ID:SptLXR0W
東京銀座の菊秀ゆかりの菊秀肥後守がヤフオクで出てます。現在、お店で売ってないから珍しく、欲しい気がします。
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f45680540

501 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/19(土) 18:11:12 ID:hgvkOT5O
でも、これって1400円で買ったよ。83年くらいにデパートの物産展
だったかな。デッドストックならともかく中古品で最初から3千円は
どうなんだろうなぁ。

502 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/19(土) 19:01:23 ID:TaaG0LdR
確かに高いな、中身はカネコマな訳だし

503 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/19(土) 20:08:50 ID:SptLXR0W
>>501
83年て1983年。ということは僕が生まれた年だ!

504 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/19(土) 20:27:40 ID:dU+GHJFh
>>503
ということは孫が生まれた年だ!

505 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/20(日) 02:42:33 ID:OxbcaoVS
机の整理してたらガキのころ使ってた、肥後守がでてきた。
錆びまみれでなんだがいったいどうやって復活させようか・・・
何かをこじったのか切っ先もひん曲がってるし^^;

506 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/20(日) 02:55:22 ID:KS45qYAA
趣味人と一般ピープルの分かれ道w

507 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/21(月) 21:19:27 ID:PKSAgvJw
切っ先が欠けずに「曲がった」というところがポイントだなあ。

508 :505:2006/08/21(月) 21:30:16 ID:BCCB5caB
サンポールにドブ漬けして錆び落とし
曲がった切っ先はペンチでまっすぐに
(微妙にウネウネしてるのは気にしない)

後は研いだら終了だぁー 
そして砥石を持ってないのに気がつくのだったorz

509 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/21(月) 21:41:36 ID:UisK6ts1
百円均一のダイソ−で売っている。裏表で番手が違う砥石てどうですか?

510 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/21(月) 23:42:50 ID:fTNy1lpj
ダイソーの砥石、二種類位使った事あるけど、荒めの物しかなかった
ような気がしたよ。家では鎌とか鉈に使ったけど#200×#320位の物
の320はすぐに砥くそが出て無くなったよ。
細か目の砥石が置いてあれば、買ってみれば?

511 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 00:57:04 ID:UYB83ZBB
ウィリアムヘンリーから出た レガシーというシリーズなんだけど チキリは有るわロックも無いわ
刃材と柄がカーボンだっていうだけで まんま肥後守の継子。
ttp://www.yamahide.com/factory/wh/h300c2lg.jpg
アメリカ人の考えた肥後守なんだろうなあ。

512 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 02:51:29 ID:PvgEo6HL
>>511
ZDP-189ってオイ!

513 :511:2006/08/22(火) 08:00:47 ID:UYB83ZBB
んー今まで西洋ナイフ業界は あからさまに肥後守&肥後ナイフを無視してたじゃないですか。
これって歴史的なナイフじゃないかと思ったのですよ。
ジャパニーズペニーナイフって言われてバカにされたような事は過去にも有ったけど ウィリアムヘンリー
が ここまで作っただけでも二万円見当の価値が有るかもなあ?と皆様のご意見を伺おうとカキコしたんです。
どんなもんでしょうねえ?

514 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 13:47:46 ID:MF+Oikzx
ウィリアムヘンリーか、成程。
二万円平均の米国産肥後ナイフ......確かにちょっと小さめだが面白い。
誰か購入してインプレしてくれ。
アメ公ってのは ロックシステムが無いと「手を切った」って裁判起しそうだがな。
日本向けに作ったのかな?

515 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 14:22:56 ID:2sjOHSSC
ZDP−189は新素材の刃物鋼なんですね。持ってないから
知らなかった。ぐぐってみたら
日立金属株式会社の開発。。
均一微細なミクロ組織を有し、粗大炭化物を含まないため、刃付性が良好。
ロックウエル高度66〜68HRCの高硬度で高耐摩耗性、耐食性良好。
特徴 切れ味が良く、刃持ちも優れる。
うーーん、肥後守にはもったいないくらいの鋼ですね。

516 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 19:04:41 ID:eG0wiGl6
>あからさまに肥後守&肥後ナイフを無視してたじゃないですか。
後発じゃ設備投資の回収もままならないから手を出さなかっただけでしょ
肥後は安くて当たり前の物だから

同様に安いオピネルやノトロン辺りは海外でも桁違いの需要がありそうだが
同系、類型の物を見ないのも結局、競合せず住み分ける方向で行ってるからでしょ?

517 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 19:32:24 ID:8A/vNBbO
だろうね。

後発はノンブランド扱いだからメジャーより安くなきゃいけないが
肥後守やオピネルはほぼ最安値なので採算とれずあぼーん

こうですかね。

518 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 19:32:30 ID:UYB83ZBB
安くて当然と思ってると どっかのショップでは18万とかのカスタム肥後守を販売するご時世。
二三万の国産高級肥後守にも驚かなくなってる。
材質に凝って それなりの金額で参入したのがウィリアムヘンリーってとこが驚いたわけです。
これが冷鋼だったら そう驚かなかったかな。

519 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 23:42:01 ID:DOiPPKWc
チキリはワンハンドオープンとして最古の部類に入りそうだね。
なんで外国では生まれなかったんだろ。
誰でも思いつきそうなもんだが。

冷鋼は変な名前つけて肥後守いずれ出すと思う。
日本好きみたいだし昔のナイフのリバイバルシリーズあるし。
で、また社長がいつものごとく得意げにダンボール切り裂いたりする。

520 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 23:55:29 ID:UYB83ZBB
もしかして あの冷鋼のDVDでヤリを投げまくってる小太りのオッチャンが社長さん??
あのDVDで ちょっと欲しくなったのは両刃の日本刀ですね。
普通の発想なら「ツルギ」になりそうなのに まさに日本刀の峰まで刃になってるやつ。
日本人には出来ない発想だなあ、と。
肥後守を冷鋼が作ったら やはり肉塊をけさ懸けに切断したり 車のドアを突き刺したりするかな?


521 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/23(水) 00:14:31 ID:qQTepIry
切先諸刃造

522 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/23(水) 01:06:45 ID:MmA32ONq
>>511
ttp://www.yamahide.com/factory/wh/legacy.htm
画像直リンしないでこっち貼れよw

523 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/23(水) 01:10:49 ID:qQTepIry
これだと鉛筆削るに堪えるだろうなぁ。
ホシイホシイ。

524 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/23(水) 08:00:44 ID:Pq4MzixF
物欲に負けて「ウィリアム・ヘンリー・レガシー」の安い方をオーダー入れてしまいますた。
インプレ書きまつ。インフレ いや財布はデフレになってしまつた。
しょーもないおチビが届いたら................怖い!!

525 :524:2006/08/24(木) 12:57:16 ID:5TVNQJAm
昨日レガシーが到着.小奇麗なブルーの箱に納まっている。質のよさげな黒の薄皮ケースに入っている。
写真より遥かに小さくスタンダード和式肥後守の中サイズより心持ち小さい、が刃の仕上げは完全なミラーで
チキリは1.3×0.4mmという薄い形状で模様が入っている。スリップジョイントだがオープンした時と畳んだときに
軽いストッパーが掛かる。グリップは本物の黒カーボンで相当しっかりしている。ブレードはカッティングエッジが
洋式では珍しく幅が約4ミリ取ってあり鋭い刃付けがほどこしてある。ポイント部分は大変に鋭い。
正直 もう少し大きくして「大」もしくは「特大」サイズだったらなあ、と。

526 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/24(木) 13:53:40 ID:yhDx+Wxe
つ銃刀法

527 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/24(木) 13:55:06 ID:J3t4YwyW
つ正当な理由

528 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/24(木) 15:31:19 ID:fXy3vUSL
>>525
頼む!ティッシュを縦横に切ってみてくれー

529 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/24(木) 16:01:04 ID:Ov7Ru/tr
んー レガシー欲しかったんですが やっぱ小さいですか?
正直ウィリアム・ヘンリーで2万円っていうと安く感じるし、肥後守と考えると
高価だし 悩んでます。

530 :>528:2006/08/24(木) 21:54:55 ID:5TVNQJAm
はい、クリネックスをテーブルの上に置いて手で押さえずに縦横スーーッと切れました。
やってみて こっちが驚いた位鋭いですね。
でも これって元々刃全体が薄いんで、カッターに近い切れ味なのかな?と。

531 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 14:32:34 ID:Tp1zSgDk
それは青紙の肥後守より切れる?

532 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 16:13:33 ID:zuIMXtJ0
今日肥後乃守見つけてうれしくて買っちゃいました!
「肥後ノ王様割込」というのを大400円小260円で買いました!
安いよね?

533 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 18:59:32 ID:1GMqzZE/
王様は安いよね、品質も安っぽいけど・・・
でも、小って今流通してるのかな?

もう作ってない、みたいな話も聞くがどうなんだろう

534 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 19:41:32 ID:Uj+f2bR3
王様は、問屋にデッドストックが沢山あります。
昔ながらの雑貨屋に剥き身で卸す以外にも
問屋がプリスターパックに詰めてホムセン等に
出してます。利器材のプレス品だけど値段の割に
まぁ切れるので、「安くて良く切れる」という
肥後守の定義的には正しい商品かも。
欠点としては、鳩目がテキトウなんで、すぐ緩む事。
値段からすると大小ではなく特大と大ではないかと…
栓抜き、ノコ、カマ付きの特大は、最近みかけなく
なりました。

535 :>531:2006/08/25(金) 20:01:04 ID:1Zi51U49
研ぎ上げた青紙より「箱出し」では切れると思いますが 価格がねえ........切れてもらわないと
納得できない値段です。
それから しっかり研ぎ上げてあれば黄紙だろうが白紙だろうが切れ味が良いのが和式の特徴。


536 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 22:17:02 ID:zuIMXtJ0
自分のは大でなくて特大でした(汗)小の方も大でした
鳩目が緩んだらどうしたらいいんですか?特大の方がもう緩くなってきた感じが…

537 :>536:2006/08/25(金) 22:48:08 ID:1Zi51U49
何か固くて平たい物の上に肥後守を置いて、先端が堅い金属棒みたいなものをジョイントピン
(鳩目金具)に当ててトンカチでひっぱたく。
ホムセンに行くとピンポンチという専用工具等の道具も有る。
ここで著名なT氏のサイトhttp://www.teshima-hp.com/knives.htmlの一番下のほうに出てた。

538 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 12:17:48 ID:q0YGdJth
thx
探してみますね。

539 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 15:26:03 ID:wL94H6kX
初めて肥後守を買おうと思うのですが、大と特大、皆さんはどちらをお使いでしょうか?

540 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 16:07:26 ID:5ttanu7D
おれは中を使ってます。
肥後守は小さいほうが使い易いと思う。
そんなデカイもん切る刃物じゃ無いし。

541 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 16:26:16 ID:wL94H6kX
>>540
そうなんですか…
ロープ位は切りたかったんですが…細い奴ですけど。荒縄とか。
肥後守で切るのに適したものって、例えばどんな物ですか?

542 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 19:58:07 ID:3++NubF1
中なんてあったっけ。。
肥後守で切るのに適してるのは何だろうね。
ちょっとしたもんなら何でも切れると思うが。
鉛筆削るのは非常に良く似合う。

543 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 21:19:42 ID:wL94H6kX
ググってみたんですが、やはり大は若干小さく感じますね。
やはり特大かな…

544 :528:2006/08/27(日) 21:28:18 ID:shtiTxMt
>>530
レスありがと、参考になりました。

545 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 22:20:04 ID:CbMN09wS
>>542
>中なんてあったっけ。。
カネコマ銘ならクロムメッキ鞘が全鋼と割り込みの二種流通してる
真鍮鞘のは見た事無い

一般論なら人差し指の長さが基準と言うな、刃の長さは
特大くらいのサイズはロック出来ないと使い所がかなり限られると思う

546 :505:2006/08/27(日) 22:48:20 ID:aqTJblKT
肥後守特大を買ってきて砥いでるのですが
刀身のほうはなんとなく切れるようになったんですが
切先のほうが鈍らなまま・・・・
切先を研ぐときのコツのご指南いただけませぬか?

547 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 23:16:28 ID:nYL4pYmV
>切先を研ぐときのコツ
直線部と手首の角度を変えずに、肘を持ち上げるようにしてR部分を砥石に当てていく。


548 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 23:36:14 ID:Ty7mfTI7
>真鍮鞘のは見た事無い
極小量だがある
三木金物祭りの露店で一度見ただけだがそれは間違いない
長尾さんのコーナーのサポートスタッフに誰かが聞いてたが
「作ってはいるが今回は持ってきてない」と言ってた
当然青紙利器材

549 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 07:54:34 ID:ZTqbnGQZ
>>542
たまにハンズに出てるよ。
中の他に小もある。値段は大とたいして変わらなかった…>札幌ハンズ

550 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 08:15:49 ID:tmJugMZg
札幌は小まで有りますか。
関東じゃ中のクロムめっき鞘のが大手ホムセンにごく少量出るくらいです。
地域性が有るみたいです。
青紙の小って大昔のしか聞いた事がありません、今でも作ってるんだあー。

551 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 10:16:09 ID:E2xMyqDw
配置変わって酷い違和感

552 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 14:49:44 ID:uLcgY970
>550
東京のハンズにもあるよ。
店によって若干違うけど、小、中、大、特大とあともう1サイズ
なんかあった。

553 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 16:00:07 ID:YiDeRKmJ
肥後守は刃渡りじゃなくて鞘の長さ(飛び出したチキリ部分無視)で
規格ができているみたい。微妙な誤差があるけどだいたいで
○86mm前後(小) 学童用に多い。子供の手には丁度。 
○92mm前後(中) あまり流通していない。女性の手サイズ   
○97mm前後(大) たいていはこのサイズ。日常使いに便利
○107mm前後(大大) あまり数はない。
○120mm前後(特大)比較的多い。枇杷の木で木刀削るなにこれ。
他にもサイズがあるが、豆はキーホルダーとして高め。
狩猟用のジャンボなんてのもある。限定品だともっとサイズに
違い有り。現行商品だと大と特大が比較的入手し易いです。

554 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 18:36:31 ID:9hriS6Jk
青紙買おうと思うんだけど、全鋼とどういう所が違うんですか?使ってる内にやはり気付く位違いますかね?
すいません、初心者です…

555 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 19:02:36 ID:GN/ia297
カタログスペック的なウンチクは検索すればゾロゾロ出てくるので自分で調べてくれ

>使ってる内にやはり気付く位違いますかね?
鋼材の差を実用レベルで体感出来る人はごく少数だとオモ
理屈の上では、刃の持ちが違うハズだが
研ぎ方、刃付けの角度、切る対象、使い手の技量等々の影響が大き過ぎて
差は埋もれてしまっているのが現実でしょう
包丁のように毎日一定量使う道具でも無いしね

肥後の守自体の製品管理、品質管理のアレさも差が判らない原因の一つだと思うしね

556 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 19:50:24 ID:9hriS6Jk
>>555
成る程。よく解りました。
たぶん自分には違いなんて解りませんね…orz
自分の周りの職人堅気のお年寄り連中は、「最近の刃物(包丁やナイフ)はステンばっかりでダメだ。やっぱり鋼が入ってないとダメだ。鋼が入ってるのしか使わない。」
などと聞かされておりまして…車の板バネで青龍刀を作っていたらしい強者もおりますw

557 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 20:15:52 ID:YiDeRKmJ
>>554
全鋼のと比べると青紙の方が刃が厚い。
ただ全鋼とか本割込は書いてあるだけでたいてい利器材。
どっちにしても自分で研がないと切れ味は良くないです。
最終的には自分が使う目的に合った刃がつけられるかどうかが
使い勝手になります。慣れた人が使いこんだプレス品の方が
買っただけの青紙より良く切れるのは日常茶飯事ですね。

558 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 20:18:46 ID:E2xMyqDw
その御年寄り連中、オーステナイト系ステンレス製の刃物ぐらいしか手に取ったこと無いんじゃね?
ちなみにステンレスも鋼の内。

559 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 20:53:49 ID:9hriS6Jk
オーステナイト?すいません、全然解りませんorzステンも鋼なんですか?

肥後守はやはり研ぎが必要なんですね。もし買ったら、まず研いだ方が良いんですか?かなり不安なんですが…

560 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 21:10:57 ID:E2xMyqDw
スプーンとかフォークとかシンクとか浴槽とか屋根とかそういうのに使われているやつです。
300系ステンレスって言って
主にSUS304(18-8 STAINLESS ←刻印見たこと無い?)とかSUS316とかの基本的に磁石につかないやつ。
(加工の途中で付くようになったりすることもある)

刃物には400系のようなマルテンサイト系じゃないとダメです。
ふつうはちゃんとこっち使ってます。
この中でもいろいろ特徴があって…

561 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 21:11:49 ID:GN/ia297
判んなきゃまず検索、調べても判らなかったら聞いてくれ
買って、使って、自分の用途には具合が悪ければ研げばいい
必要十分だと思えばそのままゴー

562 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 21:45:47 ID:9hriS6Jk
なるほど、大変勉強になります。400系ですか…
すいません、最後に、SUS-6Aっていうのはどうなんでしょうか?

563 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 21:55:52 ID:E2xMyqDw
>>562
 >>561(´・ω・`)
わからんかったら鋼材スレへ。

564 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 22:45:40 ID:tmJugMZg
素材の話になると この板は凄い方々が出てらっしゃるから。
一応 ここ
ttp://www.smn.co.jp/takano/tool.iron.html
くらい読んでおくと予備知識くらいになりますよ。もしくは「安来鋼」でググったほうが和鋼に辿り着く。

565 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 11:24:01 ID:KzV7mGzL
肥後守もステン刃出せばもうちょっと普及してたかも知れないね。
オピネルみたいにさ。

566 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 13:14:44 ID:2pk6bnn0
一応NEW晶之守ってステンレス刃のが有るんだけど どうもあの格好ってのが肥後守の親戚に見えない。
上で誰かが書いてたんだけどWilliam Henry KnivesのLEGACYが洋式ナイフでチキリ付きなのだが小さすぎる。
今からでも遅くないので どっかで古典的なデザインで刃だけ銀紙1号かなんかで作ってくれないかな?

567 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 15:56:04 ID:8jmOVA8e
オピネルのステンは一度買ったが、錆びても炭素鋼の方が
切れ味がいいんで、キャンプには炭素鋼を持って行ってる。

568 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 18:52:22 ID:/k4YDXtc
>562
SUSの400番代には焼きの入らないフェライト系と焼きの入るマルテンサイト系があるので注意。
SUS 6A でなく AUS 6A じゃない?

569 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 18:55:19 ID:HiLDl6Dq
SUS403,410,410Jl,416,420J1,420J2,420F,431,440A,440B,440C,440F

570 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 18:59:12 ID:sOQ0wST2
>>566
カスタムナイフ作ってる人なら大抵の人は受けてくれるんじゃね?
銀を使うかどうかは判らんけどさ
鞘部分は既存の肥後の守から流用すればかなりお安く上がると思うよ

でも、せっかくだからステライトとかでヤラナイカ?
鞘はチタンとかでさ

571 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 18:59:49 ID:HiLDl6Dq
留金はあのままの方がいい?

572 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 23:22:45 ID:2pk6bnn0
話の腰を折って申し訳ない<(_ _)>邪魔秀からWilliam Henry Knives LEGACYの入荷予告の
メールが届いた。二万円だそうな。ステンレスどころじゃない刃材+カーボンファイバーボディー
ただ これが肥後守の親戚かどうか 疑問では有ります。
ttp://www.yamahide.com/factory/wh/legacy.htm

573 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 16:59:58 ID:5GNbE/+9
>>572
話の腰を折って申し訳ない
>>511->>519でがいしゅつなんだわ

574 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 18:59:02 ID:+w4MjIZv
循環になるような気がするがあえて言おう
2000円以上もするのは 肥後守ではない

575 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 19:17:24 ID:Fol5s6g6
つまり、カネコマの別誂えは肥後の守と呼べない?(w

まあ、アレは値段に見合う品質では無いとは思うが

576 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/31(木) 01:36:47 ID:GytunZxE
おれも、チープなやつしか肥後ノ守とは見なせない

577 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/31(木) 13:48:47 ID:CpXfzW8J
んー自分が愛用している「宮本武蔵・黒槌目特大」は高級ナイフであったか。

578 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/31(木) 14:05:30 ID:XCfPzk77
>>572
http://page15.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t11718294?u=fs3

579 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/01(金) 19:51:54 ID:HcHi2fn/
>>565
440ステン
http://www.teshima-hp.com/photo/knives/higonokami/new12.jpg

580 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/02(土) 13:19:30 ID:PS1B7LEF
つーか数千円もするのがあるなんてこのスレで初めて知った

581 :名犬ロンドン:2006/09/04(月) 20:00:08 ID:6g+gT4QE
200円〜20000円以上するものがありますが、私は釣り道具箱にいれるのは全鋼のもので、鑑賞用は名品を額にいれて事務机に置いてます。仕事の合間に眺めているだけで、癒されます。

582 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/05(火) 00:44:32 ID:NSbsanxE
多分今販売されている肥後ナイフで最も高額なのは宗正で扱う63000円であろう。
http://www.munemasa.co.jp/cgis/goodslist.cgi?mode=view_detail&this_num_genre=&this_num_goods=&genre_id=00000004&goods_id=00000025&sort=

583 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/05(火) 00:51:09 ID:z8WUNzZA
ナイマガのやつに載ってたアレだな。

584 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/05(火) 01:12:50 ID:m1jn/5Ku
>>582
高いといえば、こっちじゃないの?
ハンドルは木目金(杢目金)だし。

ttp://www.ohyasuya.co.jp/kuzan/pict1673.jpg

585 :>584:2006/09/05(火) 08:11:51 ID:NSbsanxE
サンクス、俺 この存在を知らなかった。
ナイマガ最新号にも12頁に60万円ってのがあるぞ、とも言われました。
んー天井知らずか..........こんなもん肥後守&肥後ナイフかあ?!600円出せば買えるぞ オツリが出るぞ。

586 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/05(火) 19:34:50 ID:aiL0v86r
>>582
なんか、鞘が6万円、刃が3千円って感じだな(w

587 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 00:22:17 ID:Zr4JaGRR
ヤフオクに原・肥後が二万円で出ている。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/89972104
まだ未入札、のこり1日。

588 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 08:54:55 ID:mlosyRiN
宣伝乙

589 :587:2006/09/06(水) 22:20:55 ID:Zr4JaGRR
宣伝じゃないんだけどね、新品2万8千円のものを傷付き二万円から出すっていうのをネタにしようと。
でも誰も応札せず流れてるし。二巡目で値段下げるかな?ずーっと回転寿司になってるブツも目立つからなあ。


590 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 00:38:15 ID:wkApmIi5
>>587
画像にたどりつかへん

591 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 11:23:56 ID:wkApmIi5
>>587
やっと画像にたどりつたけど・・・。お金持ちのコレクタ−さんにまかせとこ。
俺は、骨董市で、ぼろぼろのものをみつけて砥ぐのに生きがいを感じるほうなんで、
平均購入単価200円や。

592 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 21:31:45 ID:DeshFAbo
やっぱ研ぎだよな。

593 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 21:40:00 ID:bKIlfRHM
地元だけど定駒と久宗は5年以内に売ってるの見たことある。

594 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/08(金) 12:56:31 ID:DxYm0REO
久宗って知らないのですが 三木市産ですか?

595 :名犬ロンドン:2006/09/08(金) 23:06:25 ID:7KKimz1/
肥後守久宗 ○の中にTAが書いてあり。その名の示すとうり純三木市産です。
作者名は調査中です。

596 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/09(土) 01:22:48 ID:oZrO/HqA
有り難う御座います。関東周辺では見た覚えがないです。
こちらで見かけるのって王様とか胸地下とか その眷族とかチキリも叩いてない学童用ばかり。
なぜか登山用品屋さんに青紙割込シリーズ桐箱入りっていうのが並んでますが高価だし。

597 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/09(土) 14:06:10 ID:bKlub+LQ
地元の古くからある雑貨屋にはデッドストックの肥後守が結構ある。
今は作られてないのとか作者が亡くなってるのもたまに見かける。

598 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/09(土) 23:14:28 ID:GcjNj6w0
まあ、マニアが1人居れば近隣の市町村端から根こそぎにしてる場合もあるが(w

599 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 08:54:51 ID:t70hJfKs
>>597
地元の雑貨屋てどこ?どんな店?根こそぎしないから、おせ〜て。

600 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 16:42:06 ID:haJD9j4h
>>599
 まずは、地元周辺の荒物屋や金物屋は全部見たか?
 小学校の横にある文房具屋は全部見たか?
 話はそれからだ。

601 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 18:46:18 ID:vhSI2pU7
建材屋も狙い目だ

602 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 20:48:07 ID:59MwbCq1
ttp://plaza.rakuten.co.jp/temaemiso/diary/200606040000/
たまたまこんなの見つけた。
これの素性知ってる人います?

603 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 21:23:40 ID:vhSI2pU7
>この中で、当方が一番信用している佐々木弘司師匠に
とかあるんでフルオーダー品でそ(3マンくらい?)

604 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 21:29:09 ID:59MwbCq1
なるほど。
こんなんでチタンで煌めくブルーだったらカクイイのぉ。

605 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 23:21:36 ID:LYtvnHqv
成程 これは良いのう、スリップジョイントを仕込んだ辺り 考えたなあ。
ロックシステムを付けたら晶之守になっちまうし。
んー ほすい。

606 :605:2006/09/11(月) 23:26:15 ID:LYtvnHqv
ttp://www.ohyasuya.co.jp/sasaki/sub/arahoushi.htm
ホスイと書いた後 調べたら 6万円だった。
二部幸夫の これが6万3千円.............
ttp://www.munemasa.co.jp/cgis/goodslist.cgi?mode=view_detail&this_num_genre=&this_num_goods=&genre_id=00000004&goods_id=00000025&sort=
いずれにせよ こりゃあ 無理だわ。


607 :名犬ロンドン:2006/09/16(土) 23:50:43 ID:c6ENGhYG
三木市立金物資料館の画像を少しづつアップします。興味のある方はみてください。
http://www.nexs.jp/t/4/img/28.jpg
http://www.nexs.jp/t/4/img/29.jpg
http://www.nexs.jp/t/4/img/30.jpg
http://www.nexs.jp/t/4/img/31.jpg
http://www.nexs.jp/t/4/img/32.jpg
http://www.nexs.jp/t/4/img/33.jpg

608 :>607:2006/09/19(火) 13:16:40 ID:J0apDLPr
興味深く写真を拝見致しました。この三木市立金物資料館というのは常設の博物館なのでしょうか?
写真の中には見た事も無い肥後守が沢山写ってました。
小生北関東在住なので 中々見に行けないと思い 検索しても建物の住所が判るだけで 展示品の詳細
なんかは判らないのですね。常設の博物館なら展示品の参考資料等が置いて有れば、と思ったのですが。
何か そういった資料集のようなものは有りましたでしょうか?有れば こちらから資料館にお問い合わせ
可能かと思うのですが。

609 :名犬ロンドン:2006/09/19(火) 19:59:00 ID:QqAgXZ64
>>608
もちろん常設の施設です。TEL0794-83-1780 AM10時〜PM5時。月曜定休(祭日の場合翌日振替)
12月29日〜1月3日休み。下記の写真のように小学校の教室ほどのスペ−スに何の説明もなく置かれていて、資料集はないと思います。
隣の敷地が三木市立図書館でここで古い商工会名簿やS氏の論文が見れます。(コピ−可)
11月4、5日が金物祭ですごい人出になります。
http://0bbs.jp/neiken/img0_17
http://0bbs.jp/neiken/img0_02
http://0bbs.jp/neiken/img0_03
http://0bbs.jp/neiken/img0_05
http://0bbs.jp/neiken/img0_06
http://0bbs.jp/neiken/img0_07
http://0bbs.jp/neiken/img0_08
http://0bbs.jp/neiken/img0_09
http://0bbs.jp/neiken/img0_10
http://0bbs.jp/neiken/img0_11




610 :>609:2006/09/20(水) 00:47:06 ID:nASui5fR
凄いですね、これWEBで公開してくれればなあ、と。
ここは三木市で生産された「本物の肥後守&肥後ナイフ」に限定されているのでしょうか。
小野市のものとかは基本的に展示しない、とか..........


611 :名犬ロンドン:2006/09/20(水) 08:02:25 ID:KxznlQPo
>>610
展示に関しては何の分類も、わけへだてもなく、小野市産のまつ&つるも肥後隆義も大型折りたたみ式銀色鎌も
無造作に同じ陳列ケ−スに入ってます。管理の方に説明してもらうのも遠慮してしまいます。
その点、図書館の女性職員の方二人はあいそよくコピ−してくれます。ぜひ、訪問してください。

612 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/20(水) 22:13:50 ID:CNQ0PjrW
以前知り合いに見せてもらった
藤原敏って人が作った肥後守は
白紙の刃文がすごく良かったんだけど
何処か扱ってるHPとか知ってる人いませんk?

613 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/20(水) 23:33:31 ID:hBY9T70m
肥後守はおそらくもう無いな
山刀やら小刀やら安ナイフのブレードだけ作り替えとかしたのは
三木特産金物センター(本店)ショーケースに相当数あったはずだが

ネット関係とは完全に無縁の人だ

614 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/21(木) 00:54:44 ID:C5oOEp/w
> ネット関係とは完全に無縁の人だ

有難うございます
ヤフオクで他の方が出品しているのはあったんですが
ネットと無縁の人なのが残念です

615 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/21(木) 17:15:48 ID:qJG6OeQM
なんだか本数だけは多いが 学童用の肥後守/肥後ナイフを突拍子もない
価格で出してる人がいる。
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f50258565
なんか勘違いしてんですかね?

616 :名犬ロンドン:2006/09/21(木) 22:05:03 ID:Jjvegb6p
>>615
カネ駒製の竹虎肥後守と山平肥後守(小阪延雄氏作)、一番右の変わったナイフはコレクションに加えたいです。

617 :>616:2006/09/22(金) 00:33:35 ID:y8HQcCg+
カネ駒OEMの竹虎肥後守はアルデのサイトで安く入手出来ますが。
ttp://www.rakuten.co.jp/arde/553365/555530/557553/
山平は つい先日ヤフオクで見かけましたが誰か早速落としましたね、連休で油断してた。
ただ小坂師の仕上げのは まず滅多に出ないでしょうねえ。出たら壮絶な叩き合いになりそうな。

618 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/22(金) 09:49:51 ID:17Il4eZb
たしかに学童用まとめたからって19000円の価値は無いな。
せいぜい1900円だよ。

619 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/22(金) 12:40:57 ID:q+e/7gRP
今まで肥後守は一本も持った事なくて、一本位買おうと思うんだけど、学童用の見分け方ってある?
青紙割込か、黒鞘の笹を買おうと思うんだけど…

620 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/22(金) 13:58:19 ID:17Il4eZb
まずチキリ=刃を押さえる為の突出部分が潰されていない。
つまり鋼板をプレス機で型抜きしてオシマイ。ただ安いのはホムセンで200円位。
ここのスレで良く出てくるTさんちのページ見てみれば?
ttp://www.teshima-hp.com/knives.html

621 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/22(金) 14:54:41 ID:apFxTbi6
カネコマなら最廉価品の全鋼(いわゆる学童レベル)でもチキリは潰してある
刃は全鋼プレス抜きなのは同じだが
利器材でもいわゆる銀鞘は学童用の範疇だけどな

622 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/22(金) 15:17:17 ID:3BvM/apJ
>617
これってSK鋼?

623 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/22(金) 16:10:28 ID:apFxTbi6
割り込み鍛造って嘘八百だな
SK利器材じゃねえか

黒いのは道の駅みきぐらいでしか店頭陳列では見た事ないが

624 :619:2006/09/22(金) 19:50:32 ID:q+e/7gRP
皆さんサンクス。今HP行ってきた。
青紙割込って、確かにSK利器材ですね…
学童用の違いも解りました。でも、学童用は買う気は無いので、ポピュラーな青紙割込を買おうと思います。
本割込は手が届かないor2

625 :名犬ロンドン:2006/09/22(金) 22:36:03 ID:hibpR+4/
またまた、古い話でお叱りがあるかもしれませんが、秋水の山正肥後守の小阪富男氏と
山平肥後守の小阪延雄氏の関係がわかりました。延雄氏がお兄さんで、山平の工房で富男さんも
働いていて後に独立して山正肥後守を作り出したそうです。二人の父君の縦折鞘を横折りにした
弥三郎氏の号は何だったのか又わかりましたら書き込みます。T氏のサイトの縦割り山平はひょとして
弥三郎作かもしれません。

626 :>625:2006/09/23(土) 01:13:07 ID:HnTyqpIo
小坂弥三郎という名前でググったら五稜郭戦死者の戦死者遺体を官軍の命令を無視して葬った方の
慰霊塔に その名前が出ていて驚いた。函館市のHPに出ている。
ttp://www.city.hakodate.hokkaido.jp/soumu/hensan/ishibumi/011.htm
同名異人かも知れないが もしかすると、と。
新門辰五郎の名前も出てきて これが肥後守や平田ナイフと絡まると面白いのですが。

627 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/23(土) 14:40:54 ID:e624F0Sv
携帯画像ですまないが、知り合いが高島屋で肥後守を手に入れてきました。
個人的にカネコマの特大の刃に銘を入れただけと思うのですが、この人は鍛冶師でしょうか?
真鍮鞘に文字は書いてありませんでした
三郎しか読めません
http://c.pic.to/6akn4

628 :黒先:2006/09/23(土) 14:49:25 ID:bQOcD7O2
突然托された直リンの力‥
その日から俺の運命が変わった。

    ―直リン代行― 黒先チンポ!

大切な仲間を守るため 強き思いを爆発させて 今、魂の刃を振り下ろす!!
ttp://photo3.avi.jp/photo/1/79024/79024-8706127-1-29736110-pc.jpg

629 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/23(土) 17:19:16 ID:e624F0Sv
>>627
すまない…忘れていた
申し訳ない

630 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/23(土) 21:47:06 ID:lXLuSJrJ
佐治武士の越前守はどう思う?所有者いたらインプレキボンヌ。
あれの3型が気に入ってるけど、どうにもあの成金趣味的紋様がイヤ。
あれさえなければなぁ。

631 :名犬ロンドン:2006/09/24(日) 22:30:33 ID:DyJ6hsBH
佐治武士の越前守はT氏のサイトに3本でてますね。
興味のある方は私の秋水を見てください。
http://0bbs.jp/neiken/img0_21
http://0bbs.jp/neiken/img0_22
http://0bbs.jp/neiken/img0_23

632 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 21:25:53 ID:Fc4JSAoD
俺も秋水肥後守がほしいな〜。オ−クションにでたらいくらぐらいだろ?

633 :黒先 チンポ:2006/09/26(火) 21:33:49 ID:XxWDREmx
―直リン代行― 黒先チンポ!
    只今、見参!!
ttp://img.0bbs.jp/u/neiken/_PQPzKX1wzU/0_21
ttp://img.0bbs.jp/u/neiken/_PQPzKX1wzU/0_22
ttp://img.0bbs.jp/u/neiken/_PQPzKX1wzU/0_21

634 :黒先 チンポ:2006/09/26(火) 21:44:27 ID:XxWDREmx
ttp://img.0bbs.jp/u/neiken/_PQPzKX1wzU/0_21
ttp://img.0bbs.jp/u/neiken/_PQPzKX1wzU/0_22
ttp://img.0bbs.jp/u/neiken/_PQPzKX1wzU/0_23

ミスったぜ!
しっかし、変わったアドレスだ。
俺の力じゃ理解できねぇぜ。スマソな!

635 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 22:25:28 ID:Qr8sRpwf
両方とも写真を見たが とても同じブツと思えないような.......。
T氏の所は度々見ているが 写真を全品撮り直したり 結構入れ替えてるなあ。
以前の青いタオルの上に乗せてた写真と比べると全く別物の写り方だが 何か道具を使ったのか?
それはともかく 現在 秋水銘の山政って何処のオクでも見かけないな。
その下のトップマンってのは最近までヤフオクで回転寿司になってなかったっけ?今見たら無くなってるが。

636 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/27(水) 09:37:36 ID:C/lVwjZP
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f50258565
例の突拍子もないボッタクリ金額設定の多数一気出しの中の左から4本目が 説明
を読むと「平」のマークと書いてます。
ただねえ、この状態の物をこの金額って 酷いな。新品同様なら判るけど。

637 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/27(水) 13:06:12 ID:+FnGy/3n
19000円というところで「物には限度が有る」と思うよね。王様なんかボロボロじゃない。
ただ この「山ナントカ」が山政だとしても秋水銘なら 多分そう書くと思うけど?
誰か この一山ナンボの肥後ゴミ.......じゃなくてナイフに19000円払う気があれば落としてみれば?
漏れ1900円でも要らんな。

638 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/27(水) 22:58:19 ID:dTA7t7pX
で、出、出たぁ!秋水がヤフオクにでた〜!
皆さん、秋水は山正だからね〜。
637さんの言ってるのは山平だからね〜。

639 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/27(水) 23:53:47 ID:+FnGy/3n
いきなり5千円かい。強気だねえー
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g48929427
コンディションは良いね、よく持ってたなあー

640 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/28(木) 00:38:19 ID:ru1h+U73
トップマンって今でも手に入るでしょ。
できが云々ならトップマンでいいじゃん。

641 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/28(木) 12:18:27 ID:Km9nrHX7
よく現在販売されてる(株)トップマンの肥後ナイフ鍛造鋼製(剣聖宮本武蔵の宮本製作所のOEM?)と
小阪富男氏作のトップマン印肥後守ナイフ割込と混同されますが、同じトップマンの販売ですが、
小阪氏は十年程前に製造を止めました。ですのでものはぜんぜん違います。参考まで。

642 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/28(木) 13:04:54 ID:NX/ysgXR
Tさんとこ覗いてみたら ちゃんとトップマンも持ってんのかあー
これ秋水とトップマンって同じ人が作ってたわけですね?

643 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/28(木) 17:25:19 ID:MROrhEN6
あの人の所はもはや博物館だよなぁ

644 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/29(金) 08:29:40 ID:jiCWLRDY
どなたか「スポーツマンナイフ」という肥後守の親戚筋のナイフに詳しい方はいらっしゃいませんか?
肥後守と同時期に使われた 先端がトンガリで電工ナイフ型のスリップジョイントを持つ学童用ナイフ
です。私は肥後守ではなく こちらを使っていた覚えが有るのですが。

645 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/29(金) 12:49:08 ID:f3BUejtX
>>644
Tさんのサイトにも一本掲載されてるね
自分も一本持ってるけど、使いにくいんでサビだらけですw
Tさん、「井の肥後守は買わないのかな?
大量のデッドストックがある金物屋が近所にあるんだけど(^_^;

646 :>645:2006/09/29(金) 13:21:32 ID:jiCWLRDY
サイトっからメールしてみれば?
ヤフオクで買ってもらった者だけど あの人ってボロボロの肥後守を見事に修復してた。
面白い人ですねえ。

647 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/29(金) 13:48:54 ID:sIn9bSul
私は「記載が間違ってると思うんだけど」というメールでやり取りが有ったのですが
記載が変わるまでに数時間程度だっけかな?結構写真を入れ替えたりしてますよね。
その時聞いたら「ついでで集まるブツが100本単位で寝ている」「保存法のテストになる」
「本数覚えているうちはコレクタとは言えないらしい」とかメールに書いてあった。
なんかサイトでさえ120種以上でしょ、裏側じゃ錆との戦いかもね。

648 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/29(金) 20:20:03 ID:V3hnSajb
コレクタの鑑みたいな人だな

649 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/29(金) 23:55:01 ID:jiCWLRDY
これは普通のトップマンでしょうか?
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r29440794
ヤフオクでしばらく引っ込めていた様な覚えが有るのですが。

650 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/30(土) 06:29:51 ID:pK/TVLXa
>>649
現行のトップマンです。約1/3の値段で買えます。
よくこんな値段で出せるわな

651 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/30(土) 13:14:33 ID:HmZ+Md76
関東在住ですが トップマンって売ってる所を見た事が無いのです。
関西方面では そんなに普段見かける事の出来る物なのでしょうか?


652 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/30(土) 18:28:45 ID:AEmSjUqX
トップマンは、DIYや郊外型の日曜大工センターで、ノコギリや植木ハサミが
豊富に置いてある店に比較的多いですよ。竹細工用の刃物やノコを探していて
偶然見つけることが多いです。

653 :650:2006/09/30(土) 21:04:34 ID:pK/TVLXa
>>651
北海道在住ですが、ホムセンで取り寄せてもらいました。
トップマン印の細工ノコやノミなどを販売してる店なら、どこでも取り寄せは
可能だと思います。
参考までに商品コードは2831-095(大)、-090(中)、-120(特大)です。
>649の値段で自分は3本買えました。切れ味は……値段なりですw

654 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/01(日) 22:14:54 ID:j8zTifFE
一刀流謹製って割込みじゃないですよね?

655 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/01(日) 23:03:24 ID:fWlFYZwR
真鍮柄割込み(値段からするとどうもSK利器材らしいが詳細不明)もある
三木特産金物センター以外で見た事無いが

それ以外はまず間違いなく全鋼

656 :654:2006/10/01(日) 23:34:36 ID:j8zTifFE
>>655
わかりました。
ありがとうございます。

657 :名犬ロンドン:2006/10/02(月) 02:08:29 ID:Bplf27aO
肥後ノ王様の王様の刻印の写真撮影に成功しました。
興味のある方はご覧ください。
ttp://0bbs.jp/neiken/img0_31
ttp://0bbs.jp/neiken/img0_32
ttp://0bbs.jp/neiken/img0_33

658 :95:2006/10/02(月) 02:32:06 ID:24tliO6u
撮影が難しいっていうよりも マトモに刻印されてる個体が少なすぎない?
王様の顔なんて まともに判るの少ないよ。

659 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/02(月) 13:22:12 ID:24tliO6u
例の11本まとめて出品していた方は9千円にダンピングしましたね。
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f50258565
まだ高いけど 一番右端のナイフって戦前関市で作られていたキリ付きナイフではないでしょうか?
「傑作ポケットナイフ」の086頁の写真と凄く似ているんだけど。
肥後守のほうは 何だか色々混ざってますし 応札の度胸が出ません.........orz

660 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/02(月) 21:10:51 ID:Hc8W96Ri
戦前って・・・。
俺のじーちゃんが少年だった時代じゃねーか

661 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/03(火) 08:02:37 ID:o6sZ7SDd
肥後守板は年齢層が実は高いですよ。50代が結構履いて捨てるほどいます。

662 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/03(火) 08:06:29 ID:SFJFgN8T
三十代後半ノシ

663 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 00:35:01 ID:/Z0Sxuyl
あと二日で40ノシ

・・・で、
流れ一刀両断に付き、お詫び申し上げつつも肥後の守オタクな皆さんにお尋ねです

現在、ステライト6Kにてトンガリ刃(に、しようかなぁと)肥後守モドキ製作に挑戦中
(洒落でハンドルまでステライトで行ってやろうかなぁ・・・、と画策中)
自作なんだから「より使い易い方が良いかも」と思い、ロックを付けてやろうかと・・・
(ハンドルに穴あけて、クリップを兼ねた簡易ロックでも付けたら調子良かろうと)

ロックやクリップの追加って、肥後守系では邪道???
どうせだから、王道を行きたいのです
もっとも産地違いの上に、舶来のステライトって時点でダメって話も・・・?

どんなもんかねぇ、旦那方?

664 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 00:38:16 ID:0YXXyEq9
>ステライト-6 K
良く手に入りますなぁ!
売ってんの見たこと無いYO!

できたらうp!できたらうp!

665 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 01:33:40 ID:/Z0Sxuyl
材料自体は、たまたま数年前にそちら関係の商社と取引があった際に
3kgほど有ったサンプルを契約(大きめのを仲介してた)をタテに全量強奪w

でも、一時期は結構出回ってたみたいだけど?
誰もが一度試すと嫌になって二度と買わないから、入らなくなったそうな

私自身も、加工性の極悪さで悪名高い鋼材ゆえに・・・
今までおっかなくて手が出せず、ひたすら磨いて眺めてにやけてただけw
でもね・・・、やっぱし手出ししない方が正解だったかも・・・

現在までの経過としては・・・
ハンドル整形のテストで、チンケな端材曲げただけで小型のハンドベンダーがブっ壊れる
手作業で金鋸じゃ刃が立たないっつーか、鋸歯を磨り潰すために仕事してるみたい
ましてレシプロソーなんぞ使うと切れない上に、折れた金鋸の破片が飛んで危ないだけ
タンガロイのドリルは片っ端から玉砕(ハンドドリルではパワー不足、持ち手に無理な力が加わってあぼ〜ん)
ハイスごときのドリルじゃ食わないっつーか、ドリルの方が食われる
そもそも、こんなんヤスリや砥石が利くのか?(ニコルソンのヤスリは即死、ダイヤなら・・・?)
・・・と、取っ掛かりで途方に暮れてる状態です

名前だけは決まってます「帝都守黄金丸」www

以前ZDP-189で自作した、バックロックのナイフを海ポチャしたのを機に始めたんだけど・・・
手作業でも気合だけで何とかなる、ZDPにしとけば良かった・・・orz
(何か変テコな肥後守風メリケンナイフがZDPだったもので、つい・・・)

んー・・・
ロックやクリップがどうたら悩んでるような状況ではないんですが・・・
どうせ手も壊れてる(これもステライトに負けた)から、しばらく作業中断だし・・・

いわゆるところの再度の構想期間(ゲンジツトウヒと読むらしい)って奴です

666 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 01:39:02 ID:0YXXyEq9
フォールディング作れるんですかぁ
凄いですねぇ
作品見てみたいですよ!

その恐怖のサーメットで刀を…
なんでもないです。

667 :何かスレ違い?:2006/10/04(水) 02:20:18 ID:/Z0Sxuyl
>作品見てみたいですよ!

恥ずかしいから嫌w

フォールダーもアクションの擦り合わせさえマメにやれば、簡単だよ?
ハンドルとブレードをバラの状態で、かなりのところまで仕上げられるから・・・
考えようによってはフィクスドより楽かも、ヒルトのロウ付けとかいらないしね
ブレードに熱がまわらないように、おっかなびっくりしなくて済む
(見える部分は、接着剤の使用は美しくないから却下w)
むずいと思ったら、まずはキットでも組んで感じをつかんでみそ?

それよりなにより、肥後守なら平らな板からでも簡単だし
(曲げ加工はベンダーが有った方が良いけど、時間かけて良い一品物なら無くても出来る)
熱処理は自分で出来なくても、業者任せで大丈夫
(熱処理費用で安手の利器材肥後守が余裕で買えちゃうけど・・・)

まずは簡単な肥後の守から始めれば?
鋼材も440C系統が手頃で良いかも

今さらって思うかもだけど・・・
錆びないし、加工しやすいし、研ぎ易いし、ちゃんと良い刃が付くし、刃持ちもそこそこ、しかも安い!
何で冷めた目で見られてるのか、良くわからない良い鋼材だよ?
(違う鋼種にチャレンジしたくなって色々使ってるだけで、一番のお気に入りは今でも440C!)
肥後守の用途から考えても、最適な鋼材だと思うよ?
一般的なマルチユースの刃物になら、断然お勧め!

・・・ってことで肥後守自作コース、Let’s TRY!
できたらうp!できたらうp!(お返しw)


668 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 02:25:23 ID:0YXXyEq9
うわやられたww
実はフォールディング計画してて
すでにA6061アルミ合金板を調達したんですよw
徐々にやりますよ。徐々にw
ネジは特注しようと思ってるんです ヘヘ

669 :完全にスレ違いな気が?:2006/10/04(水) 04:43:35 ID:/Z0Sxuyl
一応は肥後守絡みってことで、スルーしてもらえるかなぁ・・・

ハンドルとブレードの接触面にも、スペーサーを入れて磨耗対策
(テフロンやポリアセタールのシートから切り抜いて作ると良い感じ)
座金(ボルト-ハンドル間の)もハンドル側に打ち込む等で回転しないように
座金自体が楕円や多角形の方が良いかも、もっとも・・・ハンドル-ブレード間と同一の素材でも可
ハンドルより弱い素材を使う分には固定を考えなくても良いから、こっちの方が良いかも
(ネジ止めってことは、ブレードを取り外せるようにすんのかな?)

ちゃんとピポッド・ピンの直径は、フレーム小、ブレード大で注文した?

        ┌─────┐ボルト(ネジ)
       └┐    ┌┘
──────┤     ├──────  ハンドル
─────┬┤     ├┬─────
        │├───┤│          ブレード
─────┴┘     ├┴─────
───── ↑      └──────  ハンドル
        ピポッドピン
   ※↓面のボルトは省略してます(図では上面が♀、下面が♂)

って・・・、かえって判り難いか・・・orz

それと、アルミってのはピン加工ができない程度に強度がないってのを忘れないでね
ピンや座金なんかの狭い面積でグリグリすんのは、ブレードが擦れるより致命的
もうとっくに知ってるとは思うんだけど、念のための余計なお世話でしたw

そんじゃ、お互い『21世紀版・超肥後守』が完成したらうpつーことで、ごきげんよう
俺の方はいつになる・・・???
今まであれこれ調べたけど、本気で工作機械の導入を考えんとダメぽ
マンションだから騒音がなぁ・・・気合だけで行けないかなぁ・・・orz

670 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 04:46:46 ID:/Z0Sxuyl
只でさえ判り難いのに、ズレちった・・・脳内保管でよろ

671 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 05:21:46 ID:/Z0Sxuyl
3連申し訳ないス・・・OTL
肝心なことが抜けてた・・・orz

ピポッドピンは上から見ると D みたいな形(○を削って作るって言えばわかる?)
ブレードとボルトが直接擦れる(と、ボルトが食われる)のを防ぐためのパーツだから
ブレードに対して固定するってこと

省略しても良い(肥後守はもちろん、旧式のナイフには付いてない)けど、
やった方が長持ちする刃物になる

アクションのガタ付きは使い心地に影響するから・・・
基本的に、ハンドルにはブレード以上に頑丈で
アクションの寿命もブレード以上に長い方が、使いやすい刃物に仕上がる場合が多い

深々とブッ刺して、無理やりこじった(ンな使い方は絶対にしないだろうけど)ときに・・・
ブレードが曲がるのは良いけど、ハンドルがぶっ壊れたり、
アクション部からもげる様なナイフは意外と使い心地が悪いってことね
アクションがガタ付いても一緒

ま・・・、色々やってみて・・・
簡単で丈夫(ガタの修正も容易)な肥後守を改めて見直してるんだけどね
もう少し、多少の荒事にも(手を切ることなく)使えれば完璧だな・・・みたいな

それではスレ汚しを反省しつつ、巣に帰りまするぅ・・・

672 :名犬ロンドン:2006/10/04(水) 22:41:17 ID:UgsfidN0
また、写真ですみません。額のうらにコルクボ−ドを入れて釣り糸でくくり付け、
事務机に置いてながめてます。
ttp://0bbs.jp/neiken/img0_34

673 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/06(金) 13:05:41 ID:M2mVQphe
額装されたようですが この三本は絶対使わないぞ!という事ですよね。
普段遣いは何を使っておられますか?
私はT氏のサイトで影響?を受けて、球磨 樺山五昭作 肥後型小刀というのを古川商店で購入しました。
成程これ凄く良いです、黄紙に対しての印象が全く変わりました。
ちょっと勿体ない気がしますが普段遣いは これ一本です。

674 :名犬ロンドン:2006/10/07(土) 09:12:33 ID:/ffzhudi
>>673
すごく高価なナイフを普段使いされてますね。うらやましいです。
私は、写真の左端の小阪氏のトップマンをもう一本持っていて自宅で使用し(切れ味最高)、
会社ではジョイントがゆるゆるになった宗近を片手で使用しています。(軽く刃が出て便利)
釣り具の箱には王様を入れ、ちょっとしたお客様には買い置きのカネ駒を持って帰ってもらいます。
肥後守のある生活にどっぷりです。

675 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/07(土) 10:37:32 ID:bmKTP4pY
「肥後の守」ではありませんが小学生の頃使ってた「宗近肥後ナイフ」見つけました。
友達の家まで遠くて学校以外ではなかなか一緒に遊べなかったので、一人でナイフで弓矢とか作って
カラスやとんびとか狙ったりしてました。幸い?一度も当たったことはありませんでしたがw
ブリキや一斗缶とかも切ったりしてたんで切れなくなるのですが、家は農家で忙しく研いでもらえませんでした。
仕方ないので見よう見まねでその辺に転がってた砥石で適当に研いで使ってました。
研いだあと空中で新聞紙を切って切れ味を試すのが楽しみでした。
今見るとなぜか「両刃」(元々裏もベタではないようですが)になってますw
左利きなので当初の片刃では使い難く思って自然に両刃にしてしまったんだと思います。
刃もボロボロに欠けてましたが、今回研ぎなおして(両刃のままですがw)使ってみると、切れ味に少々驚きました。
こんなに簡単に刃がつくからこそ小学生にも使えたんでしょうね。
学校でカッターとシャーペンが流行り、自転車での行動範囲も広がると、もう使うこともなくなり忘れていました。
せっかくなので今後はペーパーナイフ代わりにでも使おうと思います。

676 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/07(土) 13:03:19 ID:uaxvP9KB
>>675
宗近はもともと両刃だと思うよ。

677 :673:2006/10/07(土) 21:25:08 ID:3heGEpDI
高いと思っていないんです、肥後守を使うというより「日本のナイフ」を使いたかったのです。
私は110とかも良いとは思うのですが どうも感覚的に「違う」んです。
で、錆びるわロックも無いわという和式ナイフを探したら肥後守に行き着いたような........
球磨肥後良いです!!重厚感と研ぎやすさが一緒で刃持ちも良いし。
ロンドンさんの最後の部分で「ちょっとしたお客様にはカネ駒」??ええええええ......って何で。
あ、カネ駒って言ってもピンキリですけど。

678 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/08(日) 20:08:21 ID:3O1/hRkJ
ヲイラも和式ナイフ好きでカネ駒買ったクチ。
研いで永く使え、切れ味良し。なにより安価。
自然石で仕上げると刃紋が楽しめるのも魅力。
お気に入りは黄紙のカネ駒。

679 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 14:20:01 ID:6di9Zp8J
少し前に話が出た肥後の王様について質問です。これまで見た王様は、全て鞘
には割込と刻印されているのに全鋼でした。全鋼でない王様を見たことのある
方おられますか?

680 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 14:33:11 ID:Cfu8ORqR
ヤフオクに出てる「特特大/カマ付き」は割込みだお。

681 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 14:52:27 ID:ib6o/S5F
研ぎ直しの際、またベタ研ぎして地をキレイに曇らすの大変だと思い
小さな小刃付けにしてみました。
シャプトン#2000で研いでから、せっかくなので#5000のフィルム
で仕上げ(2000までしか砥石が無い)。

すごい切れる様になったw(肥後守に小刃は邪道なんだろうけど…)
#5000の砥石が欲しいなぁ。

682 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 16:29:59 ID:eQ712bN5
合砥のコッパでいいから手にいれたら、綺麗に霞がかかるし切味もいい。


683 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 17:28:33 ID:mIHt41z/
永尾さんなぜかハマグリ研ぎを推奨してたなあ・・・

さて関の刃物祭で久々に怪しいのを見ました。
チキリの無いノコギリ付きとか全長50mmぐらいの微妙なサイズとか宗近の刃先が完全に丸くなってるやつ(新品)とかありました。
G.SAKAIのニュー肥後の実物も初めて見ました。買わなかったけど。

684 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 20:55:18 ID:ib6o/S5F
>>682
天然砥の選び方が分からないので無理ポ。

685 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/12(木) 22:32:40 ID:l1SZCDVY
11月4、5日は三木金物祭です。たくさんの露天で金物を即売されるそうです。
珍しい肥後守もでるかも


686 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/13(金) 08:20:13 ID:Q8NhJpt1

三木周辺で、警察の点数稼ぎやってるの?
関東じゃアホみたいな取り締まりやってるみたいだが。

687 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/13(金) 22:02:59 ID:Js04y8UZ
三木か
肥後守を自分で作るやつって今年もあるのかな?

688 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/13(金) 23:01:27 ID:amE/IjAy
新宿でペンケースの中に入ってた肥後守でつかまった・・・
交番で始末書書きました
もってたのは特別鍛造(大)黒鞘。
文房具って部類にされて罰金などはなかったものの、
色々書かされました
7.8センチ、ロックなしだった為ギリギリセーフ
研いであった為に目の前で新聞を真っ二つにされたため言い逃れは止めました

689 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 00:05:04 ID:tRt5wOSi
三木金物まつりは今年も肥後守作製体験をするようです。
当日、車の渋滞が予想されます。ジャスコ三木店より巡回バスもあります。

690 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 00:25:06 ID:tS64K6//
肥後守は文房具としてアウトか…日本はどうなってしまうのか?

始末書って「もう持ち歩きません」とか書くの?

691 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 01:36:56 ID:SE9GTX85
>>690
これは人殺せますって言うんでアウトらしい。
もう持ち歩かないと、寛大な処置をお願いしますなと書かされて指紋とられた。
肥後守相手にやりすぎではないかと思ったが知り合い待たせてたので素直に謝った。
当方、美大の学生なんだが鉛筆削り用といったけど無理だった。(実際使ってる)
学校備え付けの切れないカッターで鉛筆削れと?

692 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 02:03:09 ID:3SWYjiSt
刃物狩りスレで詳しく聞かせていただきたい

刃物狩り総合スレッド
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1158676355/l50

693 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 08:38:29 ID:tS64K6//
美大の学生なんていったら必需品じゃないか。
あんまりだ。異常杉る。

そんな勢いじゃ、カッターでもイチャモンつけてNGにしかねないダロ。

694 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 10:13:50 ID:5Ht2Mt9n
こりゃあもう、ヲタクは刃物持つなって言ってるようなもんだな

695 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 11:54:13 ID:ALJt1e2v
一刀流謹製の切り出しタイプ買ってみた。
刃が180度開かない、曲がってる、チキリを潰してない等微妙。
でもそれなりに切れる。

696 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 12:13:34 ID:SE9GTX85
>>693>>694
もっと子供用の300円くらいのを使い、必要ないときは机の奥にしまっておけと言われてしまった。
肥後守好きにとってあまりにも過酷・・
観龍肥後守にしようかと。でもやっぱ捕まるんだろうなぁ

697 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 13:02:06 ID:Hw1wW6f/
紛失リスクまで考えたら利器材(大で)600円クラス
いいとこ青紙利器材1,300円クラスまでにしとけ、「持ち歩くのは」
確実に鉛筆だけなら「豆」の方が良い

ちゃんと砥いでれば切れ味の問題は余程安物の学童品以外気にならない

698 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 13:14:34 ID:SE9GTX85
観龍は昔の値段のまま315円で売っていたので買いだめしてあります。
捕まったとこにいって、これなら平気か確認してみようかな。
取り上げを見越して特別鍛造(大)だけは持ち歩くの止めます。一番愛着があるので
(中)のサイズの青紙は売ってないんですよね。
ブリスターパックの全鋼は嫌いで・・
鉛筆以外にも木を削る事があるので豆ではキツいかな、と

699 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 13:48:45 ID:lF/pM1/E
>>693
実際カッターでイチャモンつけられてNGにされてる人がいるわけだが…。
日本もうだめぽ

700 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 13:52:16 ID:Hw1wW6f/
>(中)のサイズの青紙は売ってないんですよね。
ある、少数なだけ
(三木金物祭りで長尾さん本人に確認取っても「今日は持ってきてない」とか言われるほどに)
去年の金物祭りでは1店舗だけ置いてたな
取り寄せ頼みゃなんとかなろう

701 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 16:00:14 ID:DbNnagq0
>>688
というか、掴まったというか、所持品検査されたきっかけは何ですか?
普通(という表現が適切かどうかわからんが)のカッコして普通の行動していたら
いちいち警察が呼び止めることはしないわけで...

某ノートの作者も夜中(だったっけ?)に車いじっていてナイフ見つかったらしいし。

702 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 17:28:43 ID:3SWYjiSt
>>701
こちらに詳しく書いていただいた。

刃物狩り総合スレッド
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1158676355/91-

703 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/15(日) 02:43:21 ID:VovZnsA+
>>700
三木まで行く機会がないですね・・

>>701
とりあえず服装など書いていなかったのですが、長袖の黒のTシャツにジーパンですね。
片っ端から声をかけていたので立っていた自分にも声をかけようと近づいてきたようです。
スレ違いだが

704 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 00:26:32 ID:g2AD/fjh
>>612
ttp://mall.e-actos.com/product/product_detail.aspx?pfid=1770010002&shopid=177
売っててもこんなんしかねえぞ、と言うより最近これのサイズバリエーションばっかりらしい
肥後は絶望的だな、商売っ気ゼロの孤高の趣味の人だから

705 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 15:23:47 ID:mwFVxaeW
凄いですね、この↑。
そのアドレスの隣でとんでもない誤植発見
ttp://mall.e-actos.com/product/product_detail.aspx?pfid=1770010005&shopid=177
言うに事欠いて「チョウナ」を「チョンナ」って..........おいおい ユンソナの親戚か?

706 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 16:55:47 ID:cnrgm4pk
ためしに「チョンナ」でぐぐってみ。
言語学は専門じゃないけど、「チョウナ」の音便かなんかの変化形が「チョンナ」じゃないかな。
西の方では「チョンナ」というような気もする。

707 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/22(日) 08:44:46 ID:3wwut+jO
兵庫の三木の近所だけど、普通にチョンナっていうよ。
チョウナのほうが何それ?って感じ。

708 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/23(月) 23:14:49 ID:xUQ4D2S6
手斧もしくは鐇と書く。言海という国語大辞典では「ちょうな」chounaと記してある。
teとonoが合わさって訛ると........chonnnaでもchounaでも有りそうですね。
ただ語感が半島人の差別語みたいに聞こえるのか??

709 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/23(月) 23:32:31 ID:xUQ4D2S6
で、チョウナ 価格の二語で検索すると「味方屋」が引っかかって来ました。
ttp://www.tonotv.com/members/mikataya/saikuha1.html
ヒット数を見ると「チョウナ」が多数派のようです。

710 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/23(月) 23:53:36 ID:oz7AzqzH
方言で終わっとけ
それで十分だ
あと和名(地域固有名)なんてのもあるしな

711 :708=709:2006/10/24(火) 13:18:50 ID:pm+/g8Q/
了解 お目汚しスマソ

712 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/27(金) 21:44:54 ID:klmxAshE
>>553
有り難う。おかげさまで入手できました。ちなみに私も北海道在住です。新品
ではよく分からなかったけど、研いでみると確かに利器材でした。

713 :名犬ロンドン:2006/10/28(土) 22:31:05 ID:owKjNB4+
>>553
肥後守のサイズのことですが、現在製造販売されてるトップマン肥後ナイフの
パッケ−ジの裏の説明に、表示サイズは刃先からチキリの刃から一番離れた端までと
表記されてます。95ミリで大です。(鍛造品のため誤差あり)参考まで

714 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/02(木) 23:33:40 ID:YV+jfF8y
特別鍛造青紙が吸いつく様な切れ味にならない・・
いつの物か分からない千代鶴の菜切包丁は
中研ぎ1000番、仕上げ3000番で思った通りの切れ味になるのだが、
肥後守は両刃なのと、青紙の硬さで全然思い通りにならない
どなたか御教授お願いします

715 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 00:49:42 ID:XRHilvSD
邪道だけど、片面に小さな小刃付け。
一気に切れる様になりますよ。

どうしても上手くいかなかった場合にお試しください。

716 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 13:31:10 ID:TrLCcNi7
>>715
小刃付けですか。
少々美観を損ねるので実用重視になった時にやってみようかと思います。
基本的にベタ研ぎで行きたいです。
手元にある天然2000番で軟鉄がいい感じに曇るので、ベタを練習しようかと

717 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 19:52:06 ID:x/vu5mBR
明日三木行って実地で教わって来い

718 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/05(日) 00:59:37 ID:0j3mf0H3
1回完全なベタに研ぎ直すのが良かろうと。
自分は電気式回転水砥石を使い#800で両面真っ平らにしてから#1000 #4000の人工砥を使う。
ピカピカになるのを嫌う場合は天然で仕上げるが 実用刃物だしね。
箱出しで刃面がガタガタに狂っている事も有るが その時は#350程度ので完全に平らに直す。
仕上げ#3000まで掛けてダメとの事ですが 砥石の当たった部分が左右でズレていたりしませんか?

719 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/05(日) 22:11:31 ID:cnZve3qd
今日ホムセンで買ってみたよ。428円。ちょっと研いでみたら結構切れるのな。
明日にでも、ちゃんと研いでみるよ。楽しみだなあ。

720 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/09(木) 00:27:07 ID:eSq3nuRW
>>718
板前さんに研いでもらった時は綺麗に研がれていたので自分の腕不足かと。
自分の研ぎで狂っているかもしれないのでもう一度荒からやり直そうかと

板さんが言うには鋼の鍛造が・・だそうです。

721 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/09(木) 16:47:34 ID:vdyRbXhx
>板さんが言うには鋼の鍛造が・・だそうです
一番安いのはそもそもしてねえ、
製鋼・製材メーカーのロール圧延したまんまの
全鋼もしくはSK利器材のプレス抜き
青紙の安いのと豆は利器材鍛造品
3千円以上のが割り込み鍛造
チキリの立ち上がり部分見りゃ一目瞭然

722 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/09(木) 18:22:58 ID:eSq3nuRW
>>721
遅レスなんで気づかなかったんなら申し訳ないが、 >>720>>714です

723 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/10(金) 15:05:46 ID:3lP00Rg+
最近肥後の守に興味を持って(というか「割り込み」にあこがれて)近所の金物店巡ってたんですが
秋水肥後の守を見つけました!
名品だと聞いてたんですが特大だったのかどえらくでかくて・・・
あと鞘部分がクロムめっきかステンレスか知らないけどてかてかして個人的に安っぽいと感じたんですが
パチモンの可能性も?
もし本物なら使わなくても欲しいんですが、なにか見分ける方法とかってありますか?

724 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/10(金) 21:53:29 ID:aiZd7avT
>>723
さぁ自分の持ってるのが載ってるかな?
ttp://www.teshima-hp.com/knives.html

725 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/10(金) 22:43:02 ID:HQQAEiAK
スレ違い覚悟で…
ttp://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/nif/ta12.html
ボンナイフ、がんばってるw

726 :名犬ロンドン:2006/11/10(金) 23:27:39 ID:YeCUAsaA
>>723
上記のT氏のサイトの秋水は鞘がつや消しだが、テカテカの鞘もあります。サイズは
特大で刃長95ミリの秋水が三木金物資料館に展示されてます。本物か見分けるには
T氏のサイトの小阪氏のトップマン肥後守の本体に秋水肥後守の刻印が裏表ともに
それぞれ刻んであること。本物なら未使用で5000円の値打ちかも?大は刃長75ミリ。


727 :723:2006/11/10(金) 23:32:26 ID:NfOXkBwe
今持ってるのは「登録商標 新吾肥後小刀」の大(鞘長93mm)
と「本打割込・肥後隆義」の中(鞘長94mm)です
>>724さんのサイトの写真とおんなじです
やっぱり宗近はしょぼいですね(w)

>>723のは自分は刃渡り6〜7センチ位のが使いやすいんで探してたんですが
後から考えてみると大きいからとパスした中に山正の山の字と裏の秋水があったことに気づきあれ?って思ったんです

ところで、隆義で、本打割込って書いてあっても全鋼なんてことあるんですか?

728 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/10(金) 23:49:17 ID:YeCUAsaA
>>723はどこの金物屋?何県何市?おせ-て!

729 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/11(土) 00:10:52 ID:8aJKZ7FF
http://aor8200.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20061111000844.jpg
市場流出確認

730 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/11(土) 13:26:16 ID:7zxQvf/M
>725
ボンナイフじゃねぇじゃん


731 :肥満守カネ困 ◆90ANi7Tt4g :2006/11/12(日) 00:37:54 ID:rmlgo7vG
しかし どっから見つけて来るんだか。
ttp://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/nif/ta12.html

732 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 13:09:29 ID:TTXzyLod
Tom Anderson Raze Tac
Master Cutlery製
オフィシャル
ttp://www.mastercutlery.com/catalog/catalog06_html/p032.html
値段は
ttp://www.cheaperthandirt.com/DBA634-2075-1943.html

MTechもここの製品だったのね。
Tom Andersonデザインのは
ttp://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/nif/ta59.html
ttp://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/nif/ta64.html
ttp://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/nif/ta66.html
ttp://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/nif/ta82.html
ttp://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/nif/ta86.html
ttp://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/nif/ta58.html


733 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 18:08:34 ID:5mpgoV9K
>>727
今日僕が買ってきたのも肥後隆義でした。
地金と鋼の境がうっすらと見えるので
全鋼ではないようですが、
鉋刃とかの場合この境が薄い、、、
つまりはっきり出ないものは切れないものが多いので
これもそんなに良くないのかも、

天然砥石で砥いでみたのですが
この、境の部分が砥石にかからないため
ちょっとなんともいえないですが、、、、

ところで、僕も肥後の守に関しては初心者なんですが、
根元の方って、すっごく砥ぎにくいですね。

みなさんどうされてるんですか?
なんか上手い方法なんかあるんでしょうか?

真ん中から先っぽにかけては、まあまあ切れるようになりましたが。

734 :肥満守カネ困 ◆90ANi7Tt4g :2006/11/12(日) 18:39:59 ID:rmlgo7vG
電動水研ぎ機を使って両面真っ平らまで研ぎ直してます。
普通のブレードはグラインダで削り出して有るから ベタ研ぎしたつもりでも 真ん中が残ります。
手研ぎで全体を真っ平らにするのは難しいですよ。

735 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 23:59:37 ID:kOPsE6iD
>>734
幾何学では二枚の平面が存在したとき、
それらの平面が交差した部分ってのは直線になるよな。

つまり、両面が完全に真っ平らになったら、
それはマトモな鉋と同じ状態なわけで、
エッジは直線になってなきゃいけないわけだが...
そこまでやってるの?

736 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 00:07:07 ID:0He8SIMZ
真ん中ってエッジと垂直な方向の軸で考えてるんでしょ。

737 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 00:15:22 ID:KXP6EAbQ
刃物において(便宜的に言われる所の)真っ平らとは
刃先から刃線に垂直に峰方向に向かう面の直進性が完全に保たれると言う意味
英語圏原典の刃物用語であるところの「フラットグラインド」

738 :肥満守カネ困 ◆90ANi7Tt4g :2006/11/14(火) 16:01:23 ID:QrPMUPKp
その「カンナ刃」まで研ぎ上げたのが二本有ります。
えらーく刃のサイズが変わったけど。
最後に「内曇り」で仕上げると中々の風情になります。

739 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/14(火) 19:30:50 ID:d1amVPdB
ttp://img225.auctions.yahoo.co.jp/users/7/2/7/2/mtkc51-img600x450-1158644024yahoo51-1.jpg

740 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/14(火) 20:11:28 ID:Ii+jWmzK
ちょww後ろの字wwww

741 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 00:00:04 ID:7+xjG+90
剣型、黄紙の肥後守の左右の違いが激しすぎて直せないんだが
いっそ平造りにしてみようかと思う。
荒研ぎでシコシコ…手間かかるよね、これ
グラインダー買っても仕方ないし気長にやります

742 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 21:11:04 ID:7+xjG+90
とりあえず荒だけかけました。
もはや別物
ttp://m.pic.to/7og71

743 :黒先 チンポ:2006/11/15(水) 21:24:04 ID:KLVZlvq+
突然託された直リンの力…
その日から俺の運命が変わった。

    ―直リン代行―黒先チンポ!
                                    ヤイバ
大切な仲間を守るため‥強き思いを爆発させて‥今、魂の 刃 を振り下ろす!!

ttp://photo3.avi.jp/photo/1/79024/79024-8706127-5-29742302-pc.jpg

744 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 21:37:07 ID:4uZL8VJW
直リン?

745 :黒先 チンポ:2006/11/15(水) 22:05:46 ID:KLVZlvq+
本業はな。

746 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 23:00:32 ID:gIoT03fx
大変申し訳ございませんが、ただいまの時間はPCでのアクセスを制限しております。
下記リンクより携帯端末にURLを送信してご利用ください。

747 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 23:31:03 ID:7+xjG+90
黒先氏
サンクス わざわざ申し訳ない

748 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 23:43:01 ID:7+xjG+90
刃物うpを使いもう一枚アップいたしました
今回は平気かと
ttp://bbs.avi.jp/photo.php?wid=29742319&kid=79024&mode=&br=m&s=
需要がなければこれでうpは終わりにします

749 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/16(木) 00:46:41 ID:CqAiUMjZ
肥後守を買ったんですが刃がプラプラになります…orz
どうやって直したらいいでしょうか?

750 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/16(木) 00:58:09 ID:wafnWxkW
>>749
カシメ(刃と鞘をつなぐネジのようなもの)を締め直す。
ペンチで締めてもいいし、トンカチで叩いて締めてもよし。
ゴム製でやると緩みます

751 :肥満守カネ困 ◆90ANi7Tt4g :2006/11/16(木) 01:06:20 ID:MBzPgB7D
>>749
今後 肥後守&肥後ナイフを愛用するならホムセンで打っているピンポンチと当て板を購入
しておくと便利です。ポンチでピンを締める(トンカチで叩く)時にポンチ用当て板が有ると
ピンの反対側が凹面になってるので 傷を付けずに きれいに締まります。

752 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/16(木) 01:30:32 ID:CqAiUMjZ
>>750
ありがとうございます
今からやるのは近所迷惑になり兼ねないので朝にでもやってみますね

753 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/16(木) 18:34:15 ID:CqAiUMjZ
>>752の者ですがきちんと直りました
鞘と刃も丁度いいくらいの隙間になりとてもいい感じになりました
本当にありがとうございます

754 :肥満守カネ困 ◆90ANi7Tt4g :2006/11/17(金) 00:51:25 ID:4z45S8Iq
TさんとこのHPに また変わったのが二本入ってるね。
特に高額肥後守のところにある白紙本焼ムク材っての、あれ良いなあ。

755 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 01:04:41 ID:4ZpuIdPZ
自分は入手できなかった山童と、晶之の24金が欲しい

756 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 23:44:40 ID:3yo3Dm4I
>>723
 それで、秋水の特大を買ったの?

757 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 01:00:17 ID:8Bpev281
山童って もう作らないのかな?
一応HPには価格などが書いてある訳だし 再生産頼んで見るとか。
正晶24Kのって ちょっと欲しいんだけど それより球磨型小刀っていうのが欲しい。
黄紙っていうのが潔良さげで使って見たいな。

758 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 01:40:21 ID:1cBwscKC
>>757
本人が陶芸と勾玉作りに夢中っていうからどうかと
あの安さで出してくれるなら是非欲しい一品だ

759 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 13:35:35 ID:zfJwtWDc
山童、今は売ってないのか Σ(゚Д゚)ガーン

760 :>759:2006/11/18(土) 15:11:18 ID:8Bpev281
HPで連絡が取れるようなので 昨夜メールしておきました。返事があればカキコみます。
ttp://www.frkw.com/index015.html にある球磨 樺山五昭作 肥後型小刀というやつね。
成程 これ良さそう。柄がチャチくないしT氏のサイトを見ると相当重量級だね。価格もそこそこだし。
山童がダメなら こっちを買おうっと。

761 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/19(日) 02:11:06 ID:j9bXa/tK
ttp://www.ehamono.com/washiki/higo/img/tasou-harima-l.jpg
ttp://www.ehamono.com/washiki/higo/img/tasou-harima2-l.jpg

e-hamonoにまで品が廻るとは珍しい

762 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/19(日) 07:00:32 ID:H62SyckF
↑多層鋼を販売しはじめたころに少量入荷してたけど、すぐ竹虎刻印だけになったね

763 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 00:25:42 ID:OHq84IU8
肥後守購入記念カキコ

ホームセンターで498円の奴です
ん〜、恐ろしく大雑把な作りw
まあそれを知っててシャレで買ったんだけど

閉じるとエッジがハンドル内に当たっちゃうのね…
高い物でも同じなの?

たまにはいいねこういう買い物も。

764 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 00:59:41 ID:iS5hT2Wj
>>763
鞘にはどんな文字が刻んでおるかの?

765 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 01:10:37 ID:q5J5/5Bw
その金額だとOEM製品じゃなかろうか?

766 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 01:15:14 ID:OHq84IU8
>>764
登録商標 肥後守定駒
                _
最後の駒の字のところに   l こんな感じでカッコ?がついています

767 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 01:17:31 ID:OHq84IU8
ズレた…
_
 l

こんな感じでカッコの右上バージョンだと思ってください

768 :アディコィ = プリンスキー ◆j6iXqSEALs :2006/11/20(月) 01:23:11 ID:yYEpTfWr
─┐
  │

769 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 02:00:08 ID:HHM7YCEb
登録商標 肥後守定( 駒
             ↑
この括弧のバッタもんがあったらチョト欲しいと思った

770 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 03:27:35 ID:HKPyIhuj
後ろが青いビニール製のパッケージに入ってる奴でしょ。

771 :肥満守カネ困 ◆90ANi7Tt4g :2006/11/20(月) 08:01:57 ID:q5J5/5Bw
山童の件で問い合わせたところ返事を頂戴しましたので 転載します。
>「山童」ですが、作り置きは(大)1本と(中)が4本あります。
>(大)と(小)は、現在製作中ですので(小)は数日中に、(大)は今月中には完成の予定です。
とのこと。
予約すりゃ なんとかなりそうですよ!!


772 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 09:45:21 ID:iz3EGynR
>閉じるとエッジがハンドル内に当たっちゃうのね…
そう云うのを調整するのも楽しみのうち
ハンドル側にキックを付けるか、刃当りするところに紙やゴムで詰め物をする。

773 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 12:18:35 ID:KnJqcFIO
>>771
ここで晒してしまったら直ぐに売り切れですね
情報、乙!

774 :肥満守カネ困 ◆90ANi7Tt4g :2006/11/20(月) 12:54:20 ID:q5J5/5Bw
へへへ もう頼んじゃった........まだ大丈夫(11/10 13時)

775 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 15:34:37 ID:8rZY8RO8
ダイキワンでブリスターバックに「肥後守 定駒」ってのが入ってるやつは見た。798円。
豆から特大までそろってて、刃の材質が二種類あった。
柄は銀色。これって買いか?

776 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 17:11:14 ID:ZfV510om
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f50258565

相応な値段にしたようです。

777 :肥満守カネ困 ◆90ANi7Tt4g :2006/11/20(月) 17:47:22 ID:necMrNkW
んーまあ妥当ですなあ。
個人的には肥後の王様は 貰ってもいらないけど。
端っこの「関の錐付きナイフ」は一世を風靡した日本独自のモノだから
コレクタも居るんじゃアルマイト。

778 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 22:03:36 ID:iS5hT2Wj
>>775
肥後守定駒=カネ駒とこのサイトでは呼んでおるのじゃ。現在製造されている
唯一の肥後守じゃ。おぬしが見たのは入門用のランクじゃ。買って使って
砥いでみるのじゃ。


779 :>775:2006/11/20(月) 22:15:55 ID:q5J5/5Bw
Tさんとこで 少し勉強しといでね。
ttp://www.teshima-hp.com/knives.html

780 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/21(火) 22:00:05 ID:tAYwTRMz
会社で筆入れにいつも入れてる豆肥後守で鉛筆削ってたら、『こえー、銃刀法で
捕まるんじゃね?』とか、『何する気?』とか散々な言われよう。

部長とか、上司は懐かしいな〜とか普通の反応だというのに。

781 :アディコィ = プリンスキー ◆j6iXqSEALs :2006/11/21(火) 22:13:09 ID:r2sUhT/y
そこで私なら、「何するって…お前刃物見るとなんか危ない事想像しちゃうのか?怖いやっちゃなーwお前には刃物持たせられんなww」
と切り返すのであります。

782 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/11/21(火) 23:22:16 ID:SI6O2fBa ?2BP(303)
>>781
うまい!今度使わせてもらいます。


783 :アディコィ = プリンスキー ◆j6iXqSEALs :2006/11/22(水) 00:06:37 ID:WDmjzPTu
こちらプリンスキー中慰
使用の際にはプリン奢ってください。味濃い目のやつで。 オーヴァー


「銃刀法引っかかんないの?」の類には6cmとか正当な理由もいいですけど、
「弾出ないし、居合切りも出来ないから大丈夫だよ〜wwww」
程度で済ませておくのがコンシールドの基本であります。
なるべく凡人臭くゆくのであります。

784 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/22(水) 20:31:41 ID:42RwA2Vt
>>781
相手煽ってね?
なんか根に持たれそうで危ない……

785 :アディコィ = プリンスキー ◆j6iXqSEALs :2006/11/22(水) 20:38:15 ID:WDmjzPTu
先に煽ったんだから、そんくらいお返ししてもいいかなぁと思いましてねw
間柄によると思うけど、これ使えない人には何言っても悪い印象は払拭できんかも知れん。
でも、人って何考えてるかわからないから危ないかも知れない。

786 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 00:22:39 ID:XwFCEe/Q
言われたやり返したなんざガキみたいな話はここでやるもんじゃなかろうに

787 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 02:34:43 ID:sZiAZxM2
私ならこう答える。
『こえー、銃刀法で捕まるんじゃね?』
->そうなの?
『何する気?』
->何も...

788 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/24(金) 23:55:08 ID:zkTGtv9i
>>787
友達出来なさそうだな。

789 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/25(土) 00:37:38 ID:dpZ6ekGZ
男性の会話の多くは 『勝負・プライド型』であるのに対し、女性の会話は 『共感型』である。
ttp://www.ntv.co.jp/FERC/research/20021215/r085.html
ttp://www.ntv.co.jp/FERC/research/20021222/r086.html
ttp://www.ntv.co.jp/FERC/research/20030803/r093.html


790 :名犬ロンドン:2006/11/25(土) 22:56:41 ID:qy0Cc++O
T氏のサイトでおたずね者の三本はそろって、三木市金物資料館に展示されてます。
やはり昔の三木産の本物の肥後守と思われます。
ttp://0bbs.jp/neiken/img0_29

791 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/02(土) 21:52:03 ID:2z4LzFsa
俺のは

 特
 級

登 録
 ∧
 平

 肥
 後
 守


とある。何だろな。

792 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/03(日) 01:24:47 ID:I6XXX0Oo
ホムセンで「肥後の少年ナイフ」ってのを見つけた。つくりはまんま肥後守。
30代熊本県民としては「肥後の中年ナイフ」じゃないと買えない。

793 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/03(日) 09:33:36 ID:yQMuMMPE
どっかの腐れロックバンド紛いを彷彿とさせる商品名だなw

794 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/03(日) 09:58:22 ID:ALMZT9ct
そのバナナチップなロックバンドができる前から「少年ナイフ」って商品名で売ってたような。

795 :名犬ロンドン:2006/12/03(日) 20:51:11 ID:t5JA1GKp
>>791
山平肥後守。秋水肥後守の小阪富男氏のお兄さんの小阪延雄氏かその父君の弥三郎氏の
作です。オ−クションで時々でてますがもう少なくとも15年以上前に製造中止になってます。

796 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/03(日) 21:28:25 ID:yQMuMMPE
そんな古いもんでしたか。なかなか良い作りではありますが、いかんせん私はオピネル派で
肥後の守は殆ど使わないです。

797 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/04(月) 01:04:47 ID:oOcMPXEe
T氏の元に送っちゃえ

798 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/06(水) 17:04:44 ID:x7CjLBM+
宮本さんの所で、笹葉作ってくれないかな〜

799 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/06(水) 17:20:41 ID:JT/yLoHw
それぐらい自分で削って改造しろ
http://bbs.avi.jp/photo.php?kid=79024&wid=29744485
こんなふうに

800 :黒先 チンポ:2006/12/06(水) 20:11:00 ID:WW3Lq58O
ttp://photo3.avi.jp/photo/1/79024/79024-8710039-0-29744485-pc.jpg
青砥でやったんすか?

801 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/06(水) 20:26:59 ID:x7CjLBM+
>>799
カネ駒より反りが大きいからカッコ悪くなる…

802 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/06(水) 22:02:33 ID:JtV5Irx9
閉じた時、握りに刃が当たらないよう綿棒詰めてます。皆さんは?

803 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/06(水) 22:44:59 ID:bQHjQAC2
>>802
鞘をペンチで締めて刃打ちしないようにしてる

804 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/06(水) 23:05:49 ID:MDm+1Q4/
刃を収めるときにあたらない程度で止めている。
時々、研ぎ上げた直後とかにぶつけてショック。

805 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/07(木) 11:12:12 ID:eIu7S7Hl
>>802
ボール紙をU字型に曲げて詰めてる。

806 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/07(木) 18:44:24 ID:RruD6GM8
閉じた状態で万力に薄い布はさんで2回に分けて
いい感じのしまり具合で1分ほど放置
キレイに刃と鞘がピッタリ
締めすぎると刃が擦れる

807 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/07(木) 23:50:07 ID:o+jqeSqT
大学時代はセーム皮の切れ端を挟んでたな
鉛筆削ると汚れるから、サっと拭くのにも使った

808 :802:2006/12/08(金) 21:28:07 ID:8GfBqtlh
>>802-807 ありがとう。

809 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/09(土) 15:09:30 ID:Q/mLDiC8
俺も大はペンチで締めてる。特大のは思い切り右曲がりなのでNP・・・

810 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/11(月) 16:03:46 ID:T93o8p7+
「西勘 肥後守」は今も売られているのだろうか?

811 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/11(月) 16:13:33 ID:DOGI9w6/
去年買った

812 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/12(火) 08:22:33 ID:Is0LfqPy
情報有難う。

813 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/15(金) 10:23:50 ID:4etPZBCs
「笹葉-カネ駒肥後守 竹虎刻印 青紙本割込 桐箱入り」と言うのが有ったと
聞いた事があるんだけど、情報&持っている人居ない?

814 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/15(金) 12:30:54 ID:ra4clocO
笹葉の青紙なら欲しいな。新しく造り始めたのかな?

815 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/15(金) 18:15:26 ID:4etPZBCs
いやいや、何年か前に500本作られただけらしい。
幻のナントかと言うことかな?

816 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/15(金) 18:31:34 ID:ra4clocO
漏れ読解力ゼロだ…orz

817 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/17(日) 10:03:18 ID:yjKMpCi4
>>813
青紙笹葉、俺持ってるよ。7年ぐらい前に売られたヤツで黄紙笹葉より刃も
厚くてデカイ。

青紙本割込み笹葉
全長:21.5cm 刃長:10.0cm 刃幅:1.9cm 刃厚:0.4cm
真鍮ハンドル裏に竹虎模様と元佑作の刻印が有る。もちろん桐箱入り。

500本も作られたのかな〜?ほとんど市場に出回っていないからもっと少な
いと思うんだけど。

818 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/19(火) 17:35:37 ID:ack94Qg6
情報有難うございます。

819 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/19(火) 18:03:52 ID:oRLTbapS
2万ぐらい出す想定で別注を直接交渉すりゃ
既存パターンの組み合わせ品なら簡単だろ
例えば「青紙積層特大笹刃桐箱入り播磨乃国某タガネ銘切り」とかな

820 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/19(火) 19:21:48 ID:ack94Qg6
その仕様であれば剣型がいいな〜
でもロット注文じゃないと受け付けてもらえないんじゃないの?

821 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/25(月) 08:37:50 ID:N1JS1XF4
>>820
製作過程の写真を見ると、ロット注文じゃなくてもいけそうな気がする。
刃材もプレス抜きだから、青紙を剣型に抜けばいいだけだろうし。
でも剣型は形が不揃いって話しだから、プレス抜きじゃないのかな?

822 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/25(月) 21:10:38 ID:d7DMD1wN
>刃材もプレス抜きだから
真鍮柄はシャーリング切断整形の工程があるだけ
型抜きしてるのはいわゆる「銀鞘」ランクのみ
青紙利器材でも最初の切り分けと先端の斜め落とし以外には使われない
特別鍛造は元は丸棒、延べてからの先端整形の断ち落としだけに使われる

823 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/09(火) 12:52:03 ID:IsEqvzZS
タバコ臭いのは許せるけど、タバコ臭い上にゲロ臭い人は許せない。どういう過程を経てそうなったんだよ。

824 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/09(火) 18:21:19 ID:f2xUxzf0
どこの誤爆なんだろう...

825 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/10(水) 10:43:28 ID:1C1luIOY
最近近所の金物屋で買った奴。デッドストックっぽい。

何年頃、どこで製造されていたものなのかなど
もしも素性を知っておられる方おられたら宜しければ教えてください

肥後守を名乗っているからには三木市の
オフィシャルなものなんだろうけども

電工ナイフ代わりに使い易い。
箱には「大大」とあるが、サイズはほぼ「駒の廉価版特大割込みと同じ
全長22cm 折込長12cm 刃渡り10cm 刃圧3mm ハトメワッシャ両面
柄はステンレスなのかなー。

〇箱に少なくともバーコードはついていない


   特    最
   級    高
   品 本 級
      刃
      付

      観
      龍
      肥
      後
      守
    
      別
      打


〇柄の銘はこんな

      登   
     録

      観
      龍
      肥
      後
      守
    
     打別
     
    

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)