5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自作刃物総合スレ 05

1 ::2006/02/03(金) 21:07:40 ID:sMMk7cmv
全ての道具の原点である刃物を作る楽しみ、
自分で作った道具を使う楽しみ。
そんな趣味を愛する人々の情報交換等のためのスレです。

 ・次スレは>>970が立てる
  無理なら>>970以降に指名

前スレ
自作刃物総合スレ 04
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1128590589/

 自作刃物総合スレ 03
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1115131463/

 自作刃物総合スレ 02
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1107612236/

 【手作り】自作ナイフスレ【改造】
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1092504090/

自作したら画像をうpして、披露しよう
 刃物うp板
  http://bbs.avi.jp/79024/
  http://0bbs.jp/tsurugi_s/
  ttp://aor8200.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard.cgi

 刃物自作まとめサイト (喜屋武 ◆teSdKAz2Ns氏運営)
  http://hamono.komusou.jp/


754 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 15:29:27 ID:iw/KEBuD
>>753に同感

755 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 16:32:50 ID:Pt3SLFN8
え? 750が 悪くするの? 703が悪くするの? どっち?

756 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 17:43:39 ID:qrKOQ1um
703だと思われ
「先生に言ってやろー」という奴に限って言われる奴より根性が曲がってる

757 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 19:00:29 ID:YB/DR6o0
703も悪いがそれをスルー出来ない750も同罪

758 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/30(日) 20:05:35 ID:0tksbTkf
もう刃物好きはみんなDQNだよ

759 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/01(月) 18:53:26 ID:7bgdxw7M
家庭用の陶芸用電気窯って焼入れに使えない?
誰か使ってる人いません?


760 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/01(月) 19:46:17 ID:ANnsArHU
温度上げてる最中に扉を開け閉めすることは考慮されてないので
やめた方が良いと思います。

七宝焼用の電気炉なら温度管理も出来るし、とか考えたけど
小さいね。

761 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/01(月) 20:05:03 ID:w9IZvC2E
参考になるかわかりませんが
ttp://www4.ocn.ne.jp/~machine/e_ro.html

762 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/01(月) 21:27:40 ID:7bgdxw7M
>>760-761
う〜ん、いい思い付きだと思ったんですが、なかなか一筋縄ではいきませんね^^;


763 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/03(水) 00:28:09 ID:Abj+MM2N
http://aor8200.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20060503001949.jpg

764 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/03(水) 00:36:33 ID:yfT2FRyy
ナイフメーカーの太田公明という方がATSの焼入れに温度が上げられるよう
改造した電気炉(窯業用)を使用しているのが2003年4月号にナイフマガジンで
紹介されていました。
開口部も手を加えていました。

765 :トギー ◆NAiBHuyoBI :2006/05/03(水) 03:01:07 ID:L+OD4I6V
>>736
白2の三層材を1mm程度まで熱間鍛造した薄板から削り出してあります。
手間かかりますが「デフォルメ抜き」での注文でしたので・・・

>>759
小糸工業の「窯わん KCA-10」つかってます。
ttp://www.koito-ind.co.jp/product/index_04_02.html

私の場合、ステンレス鋼は三層や積層材しか使わないので曲がったら
叩き直すことができますが、全鋼だとどうなるか試したことがないので
わかりません。

766 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/03(水) 06:39:41 ID:xMx17one
電気炉自作
ttp://www.britishblades.com/home/articles.php?action=show&showarticle=31
電気炉なら庭がない集合住宅でも焼きいれできますね

アメリカだとガスを使って焼入れしてる人が多いみたいだけどどうなんでしょうか

767 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/03(水) 11:24:42 ID:wz8tlL4I
>>765
おお、これイイですね!ちょっとお高いですけど^^;

全然関係ないけど、横手の出たナイフカコイイですね!
いつか、ああいうの作りたいです。

768 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/03(水) 20:03:24 ID:YXmwnXwt
>>765
オシエテクンで済まないが
>1mm程度まで熱間鍛造した
こういうのって熱して薄くすると脱炭や焼き入れ時の割れに繋がりませんか?
包丁なんかだと冷間でやってる物が多いみたいですが

769 :トギー ◆NAiBHuyoBI :2006/05/03(水) 23:21:52 ID:iUIwXkS1
>>767
結構おおきな炉ですがそれでも全長180mm程度までの物しか
処理できませんね。
色々としらべたのですが陶芸用だと深さのある物は少ないようです。
>横手の出たナイフ
横手・小鎬研ぎ出すの大好きなもんでw
緊張感のある仕事は楽しいです。

>>768
叩いたのは包丁鍛冶ですから当然
>包丁なんかだと
な技術で、2枚セットで鍛造していく2枚広げという方法で鍛造してあります。
当然熱間だけだと表面が不均一すぎるため、冷間でならし打ちして
均一にはしてあります。

三層材なら表面は脱炭しても地金だからあまり関係ありませんが、薄い分
温度が上がりやすいため、オーバーヒートして芯金のカーボンが
皮金に移動しようとして拡散を起こす可能性はありますね。
焼き割れも芯金中央から入る一般的なクラックに関しては、薄いほうが
割れにくくはなります。

770 :741:2006/05/04(木) 22:04:40 ID:P/NBezI+
日本刀の残欠でナイフ作ろうとしてる者ですが、焼入れ直しってできますか?
刃紋つけてみたいんで。

771 :T2:2006/05/04(木) 23:02:24 ID:kQ+444OF
アクマデモ、戯言として聞とく様に。
上野公園の科学博物館と、噴水の前のベンチの止め釘、
大戦中に接収されなかった、高純度の玉鋼だそうです。
俺が狙ってるんだからな!俺が、何もかも
投げ捨てたくなったら、やるんだから。誰も手、出したら
駄目だからな!
(ゴールデン・ウイーク11日間連続出社中の折、家族連れの
笑い声を聞きながらそんな事をふと思う。)

772 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/04(木) 23:08:51 ID:6YX/5ebn
>>771
だれかこれ削除依頼頼んどけ
窃盗を助長してるよ!!

773 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/04(木) 23:50:03 ID:FO+hFYz5
鋼の釘はすぐ折れてしまうので、良い玉鋼は釘になんてしないと思うが。

昭和26年に初代ギザギザ十円を造幣局が作った際に
うっかり金を十数%混入してしまい、その事が知れ無いように
秘密裏に回収している、という都市伝説と同じレベルだな。

それよりも上野の西郷さんの銅像は古代銅という特殊な金属で出来ていて(ry

774 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/05(金) 19:47:37 ID:wmlQhYrL
技術的には可能だが
個人ベースでは設備も技術も経験も無いから刃紋出すのは無理だと思われ
内曇りも持ってないでしょ?

775 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/05(金) 19:48:45 ID:wmlQhYrL
>>774>>770氏宛てね

776 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/06(土) 16:42:10 ID:/X8X3XEP
今日焼入れしたらちょっと左に焼き反りが出来てしまったのですが、焼き反りって、万力で挟んで直すんですか?

777 :776:2006/05/06(土) 18:22:23 ID:/X8X3XEP
もしかして焼き反りって言わない?

778 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/06(土) 18:46:43 ID:Jc+q2/tc
叩くんじゃねぇのかい?

779 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/06(土) 19:21:13 ID:+Etyps6C
泣きながら叩き割る事を推奨

780 :776:2006/05/06(土) 19:34:18 ID:/X8X3XEP
>>778 割れませんかね?

781 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/06(土) 22:29:08 ID:uONxgz6b
>>776 私は曲がりって言います。そりは上方向の時に使っています。
修正は何(総鋼、利器材など)をどのように焼入れしたかによって違います。
総鋼の全体焼き入れなら万力と治具(凸凹)で修正した方が無難です。
暖めた方がいいかも。

782 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/06(土) 22:54:09 ID:uC5D3Gj2
最近、自分で焼きいれも含めたナイフメイキングをしたいんですけど、
持ってる道具以外で何が必要ですか?
ラインダー、七輪、ハンマー、ブロアー、ドリル(台付き)
カンコンと叩く台は何故かありますw
オススメの材料とかも教えてもらえるとありがたいですw

783 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/06(土) 23:00:44 ID:Jc+q2/tc
>>1に載ってるまとめサイトを参考にさせてもらうといいよ。
カンガレ!yyyyyyy

784 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/06(土) 23:10:13 ID:uONxgz6b
>>782 ハシ 純綿軍手

785 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/06(土) 23:39:34 ID:Z+YUXBse
焼入れ前に曲がったときは、金床の上にナイフを置いて上に鋼材の切れ端を重ねて叩いたことがある
焼入れ後は万力でも折れると思うのでとりあえず焼き戻しした方がいいよ
自分で焼入れしたんだよね

786 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 00:22:25 ID:COUJZHjo
>>783
ありがとうございますw明日晴れたらカンカンしてみますw
>>784
了解!ゴム付き軍手では代用できるかなぁ?
つかむ物はありましたw(書き忘れorz)

手近に建築用鋼があるんですが、材料にするとどんな感じですか?
・・・聞いてばっかりですみませんorz


787 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 00:40:39 ID:ucee7XFA
軍手より皮手袋がおすすめ。
そこそこ丈夫だし、熱もある程度ガードしてくれるから。

それと、「建築用鋼」を「材料」にするとのことですが、
おおまかすぎてわかりません。
具体的にどんな鋼(わからなかったらグラインダーで削って火花を観察)で、
何の材料にする(何を作る)か、
詳細キボンヌ。

788 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 00:48:06 ID:FiYsSAVa
皮手ではなく軍手だけだと熱いかもね  バケツに水張ってたまに軍手を濡らすといいよ
あと耳栓 叩くとキンキンうるさいだろうから

素延べでナイフ作るなら、原料はヤスリがいいんじゃないか
建築用鋼は炭素どれくらい入ってるんだろう?
手近にあるなら練習もこめてぶったたくといいんじゃない
はじめは難しいと思うよ

789 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 00:50:53 ID:F4jMSlZ1
革手袋は汗をかいたあと熱を受けると収縮してイヤァ〜ンな感じ。
軍手は鎚の方の手は濡らして使うと滑り止めにもなる。
この辺は好みの問題ですね。

790 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 00:52:48 ID:F4jMSlZ1
忘れてた。ゴム付き軍手は不可。

791 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 05:54:51 ID:33/AvAyI
>>782
>持ってる道具以外で何が必要ですか?
大きな音を立てても近所から苦情の来ない環境

792 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 10:27:25 ID:+b0jZyzG
ノーメックスで出来た手袋とかどうでしょうね。

793 :776:2006/05/07(日) 10:53:10 ID:HLKlJyJw
>>781 ありがとうございます。百斤の鑢で作ったんですが。
>>785 うーん、そうした方がいいですかね。

794 :776:2006/05/07(日) 11:09:12 ID:HLKlJyJw
仮に万力で直すとすれば一気に曲げるんですか?それとも時間を掛けてゆっくりと?

795 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 11:48:15 ID:vv+sPQEe
万力での修正は、じわじわかな。これは経験するしかないような。
当然焼き戻しはしていると思いますので、それ以下の温度に加熱してから。
万力の口の片方に2つ、もう片方に1つアルミか硬い木を挟んだ状態で。

叩くなら木の台の上でやったほうがやりやすいかも。
有れば軟らかい材質の鎚で。

>>792 持っていて惜しくないならそれでいいんでは?私は使ったこと無いですが。


796 :776:2006/05/07(日) 11:51:19 ID:HLKlJyJw
一週間くらいですかね?

797 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 12:22:14 ID:vv+sPQEe
数十秒。 まぁ、やって御覧なさいませ。

798 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 13:00:30 ID:YyFRbwMG
ばっきーん

799 :トギー ◆NAiBHuyoBI :2006/05/07(日) 13:04:05 ID:m6uUTn8x
私達は軍手の上に革手をはいて歪み打ちしてます。
長時間持ち続けないようにすれば150℃ぐらいまで大丈夫。

へこみをつけた木の台と、表面磨いた1〜2kg程度のハンマーで
直していきます。
ただしハンマーの芯で打つ技術が必須
これが出来ないと叩いても曲がってくれませんし、最悪ハンマーの角が
はいって台無しになったりします。
金床の上などで軽く空打ちして練習してみてください。
正しく打てばキチッとおなじ角度で跳ね返ってきます。

800 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 15:30:56 ID:7nOTsjGu
D2鋼に耐火セメントを付けて波紋を入れようと目論んでいるのですが皆さんの経験上どう思いますか?

設備はコークス炉、セラミック炉とたぶん充実しています。

801 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 17:41:26 ID:WMlrRbF9
2ミリくらいのチタン板から削り出しでナイフを作ろうとしているのですが、
ホームセンターで売っているようなボール盤では穴あけは困難でしょうか?3〜5
ミリくらいの穴を開けようとしてます。

802 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 19:37:04 ID:+b0jZyzG
チタンでナイフですか。ペーパーナイフなら出来そうですね。
最近は58ぐらいまで出せるのもあるそうですからチタンの刃物も使えるようになってきたんでしょうかね。

>ボール盤では穴あけは困難でしょうか?
全然問題ないと思います。ATS-34でも問題ないので。

803 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 19:37:32 ID:FiYsSAVa
金槌で叩いて矯正するとき、トギーさんの言うように傷がつきやすいので
鉄板の切れ端(鋼材だともったいない)を上に置いて叩くといいよ

>>800
前にも出てたけれど参考に
ttp://p222.ezboard.com/fprimalfiresfrm19.showMessage?topicID=605.topic
ttp://www.bladeforums.com/forums/showthread.php?t=353661

>>801
開きます
ステンレス用のドリル刃を使い、ドリル用の切削油を注すのを忘れずに

804 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 20:34:35 ID:By/mDuGo
>>803
切削油付けたがいいのかな?
経験上、SUSは付けない方が
焼けも無く、キリも長持ちするんだけど
チタンは開けたこと無いから分らないが

805 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 21:38:44 ID:COUJZHjo
>>787>>792
アドバイスありがとうございます。
建築用鋼材はグラインダーだと赤い火花がバリバリでますw
値段が恐ろしく安かったのでw(1m×4cm×4mmで200円程度)
今日は雨が降ってって出来なかったorz
明日晴れたら挑戦してきますw


806 :787:2006/05/07(日) 23:14:40 ID:ucee7XFA
火花の見かたは、これを参考にしてちょ。

ttp://www2.memenet.or.jp/kinugawa/hibana/010.htm

建築用鋼材、大きさと価格から、たぶんそれはSS400じゃないかな。
炭素量で火花の飛び方が変わりますから、よく観察してね。
もしSS400なら、刃物はちょっと厳しいかな。
ペーパーナイフならちょうどいいかも。

807 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/07(日) 23:17:20 ID:mZuq+gkw
>>801
穴はあく。バリは頑張って取れ。

だが生チタンは硬いチタン合金と違って、食器ステンレスなみ
あるいはアルミに毛が生えたくらいのナイフにしかならん。

それでも良ければ、人柱として報告よろ。

808 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 00:18:22 ID:RycZRmrh
>>806
ありがとうございます。
建築用鋼は練習にしますw(廃材で一本あったから)
本格的に作るときは百均あさってきます。
完成時には報告しますw

809 :801:2006/05/08(月) 01:28:37 ID:dmSRyjja
穴あくようですね。情報サンクス。切削油を使おうと思います。

810 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 02:05:56 ID:RycZRmrh
寝る前に明日の準備してたら・・・
七輪が割れて勝手に捨てられてたorz
・・・うわーん・゚・(ノД`・゚・
悔しいのでレンガ組んで簡易炉造ろう・・・

811 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 03:26:52 ID:noyXRJep
>>803
ありがとうございます!

あとD2の焼入れ、焼き戻し温度ご存知の方どなたかいますか?

812 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 03:51:19 ID:Cvu3jBlG
>>811
D2と日立金属のSLDは同一品
空気焼入れ1000〜1050  油焼入れ980〜1030  らしい
七輪でそこまで上がるかな?
まあここを読め
ttp://www.hitachi-metals.co.jp/pdf/cat/sld_3-5b.pdf

813 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 11:07:39 ID:noyXRJep
>>812
わぁ、ありがとうございます。

コークス炉とセラミック炉なんで火力は問題ありません。


問題は適切温度にできるかどうかですよねぇ。

熱処理は初めてなので経験ゼロです。



814 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 15:40:54 ID:wab8U9Tz
焼き入れ前は刃のところの厚みをどのくらい残しておけばいいものなんですか?

815 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 17:17:32 ID:Cvu3jBlG
>>814
ステンレス系は一応0.5ミリということになってるが、経験上もっと薄くても平気
失敗してほとんどエッジ0ミリのときでも平気だったが、一応0.3ミリくらいは残した方がいいと思います

炭素鋼系というよりソルトバスで焼入れするものは、表面がかなり錆びるようですので
0.5ミリ以上は残しておいた方がいいのでは

816 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 17:31:26 ID:wab8U9Tz
とてもありがとうございます。m(__)m

817 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 20:57:44 ID:RycZRmrh
今日、初めて錬造に挑戦w
・・・・ダメポorz
木炭ガンガン入れたけど、材料に使った百均釘抜きのは色は変わらずだめだった
練習用の建築用鋼は赤くなったのに・・・
うわーん・゚・(ノД`・゚・


818 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 21:27:52 ID:PousPAQZ
鍛造乙。
やはり熱量が足りないんだろうね。
ドライヤーを使うとか、ホムセンブロワーを導入するとかだね。 

819 :741:2006/05/08(月) 23:33:03 ID:pTlYR35c
途中ですが、投稿します。
>>http://bbs.avi.jp/photo.php?kid=79024&wid=29718758
>>http://bbs.avi.jp/photo.php?kid=79024&wid=29718772
>>http://bbs.avi.jp/photo.php?kid=79024&wid=29718773
指導お願いします。 orz

820 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 23:58:44 ID:Cvu3jBlG
>>819
いいんじゃない
何で削ったの?

821 :741:2006/05/09(火) 00:22:13 ID:XTR8A/LN
邪道ですがベビーサンダーで切断から荒研ぎまで。 職業が建設系なんで
道具が使いやすかったんです。 焼きが戻らないか心配しましたが、大丈夫
のようです。

822 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/09(火) 01:40:27 ID:NDqgtcyW
>>821
俺も切断はディスクグラインダ使うよ
2秒くらいあてたら離して、霧吹きで水をかける
高速切断機が家にあるので、そのうち使おうかと思ってる こっちのほうが楽だね

これが完成したら、ナイフ用の鋼材を買って本格的にチャレンジしてみてください

823 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2006/05/09(火) 20:40:22 ID:rPuT+gbq
ちょいと横槍失礼

>>819
おお、あのさびさびなのがいい具合になっているじゃなーい。
完成が楽しみだ。

えーと、ちょっと話は変わるけど、削除パスは入れてある?
あ、残欠で作ったのが問題じゃないよ。問題なのはその画像掲示板使い方。

新スレじゃ無くても返信から同じスレにどんどん画像載せられるよ。
ひとつスレを立てたら、それを使って自分のシリーズ物をうpしていくといい。
あまり画像の枚数が無ければ他人のスレに寄生してもいいしね。

削除パス入れてなければ管理人さんに頼んで、間違って立ててしまったスレを消してもらうしかないけど・・・。
まぁガンガレ。間違いは誰でもあるさ。それを次回に生かせば問題無し。

ノシ

824 :817:2006/05/09(火) 22:57:40 ID:QTUrINWf
錬造の失敗原因わかりましたw818さんの言う通り熱が足りませんでしたorz
ブロアーは使ってたものの、炭の量と炉の形状(自作のため)の問題でした・゚・(ノД`・゚・
今度はお金ためて、ちゃんとした炉を作ります(・ω・)
もしくは、ステン買って削って焼きいれは業者にw

825 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/05/10(水) 00:34:03 ID:eNTCEsff ?
>>800
遅レスですが・・焼入れせいが良い為刃文が出来にくいと思います。
焼入れ性の悪い鋼材でないと、急冷部と徐冷部の差が出にくいと思います。

826 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/10(水) 13:57:06 ID:+6vS48zV
焼き入れ>反る>普通の焼き戻し>ハンマーで叩くで普通に戻りますよ。
反りも戻すのに焼き戻し温度を上げると、中途半端な焼き入れのようになってしまいます。
どんな刃物でも多かれ少なかれ熱加えると変形は必ずします。
焼き戻し時に叩くのが理想ですね。
バイスにはさんで曲げ戻す方法だと、バイスとの接触面だけの熱が急激に冷めるため割れが発生する場合があります。
バイスに木の板などをはさめば解消しますが。
それと、焼き入れにはブレード部分には泥を塗りましょう。
これは均一に熱を加えるためです。これをやらないと一気に反ります。
刃となる心材には多めに泥塗りましょうね。
泥は粘土を水で溶いた物で十分です。
油粘土はだめよ

827 :826:2006/05/10(水) 13:58:53 ID:+6vS48zV
ちなみにオイラは鍛冶屋です

828 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/10(水) 20:30:19 ID:q2oqIENE
>バイスにはさんで曲げ戻す方法だと、バイスとの接触面だけの熱が急激に冷めるため割れが発生する場合があります。

そうやって割れた事あるんですか。すげ〜。

829 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/11(木) 18:24:48 ID:DORxzXz0
刃物って焼き入れした後に焼き戻しするけど、もともと若干炭素量が少ない鋼材を焼き入れして、焼き戻しはしなかったとすると・・・普通に熱処理したのとどう変わる?

830 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/11(木) 22:19:47 ID:i8QNQrsa
半鋼の上げ詰めのこと?
使用に関しては、木工具以外なら特に問題ない。
ただ、研いだ時やや刃の色が冴えない。(気がする。)

831 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/12(金) 00:03:58 ID:KVmzAt8S
ここ見ててナイフを1本作りたくなってきたのですが、道具も知識も無いので助言をお願いしたい。
ストック&リムーバル方式で材料は板厚4〜6のATS-34、焼き入れは無し、刃付けはそんなに鋭くしないつもり。
手持ちの道具はディスクグラインダー、電動ドリル、Cクランプ、ノギス、適当なハンマ。
他に要りそうな道具は砥石(荒・中)、鑢(荒・中・細)、バイス、金鋸、ポンチ、紙やすり。これくらいで良いかな?
ポンチ打つ時に敷くやつは廃材で代用。
これは要らない、これは有った方がいい等ありましたらお願いします。

832 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/12(金) 00:19:16 ID:i8nInhyU
卓上ボール盤。

833 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/12(金) 00:21:37 ID:i8nInhyU
焼き入れは無し!!!!!?????!!!!
折角だからしとけ、そんな苦労して形作ってもすぐだめになるわ使えんわで泣く。
1000円強でおkなんだし。

834 :紅炎 ◆CQC.sK6US. :2006/05/12(金) 00:43:40 ID:Ylh7D4XR
参考までに今回初挑戦で使用した(している)道具を書くと、
主にバーコのバイメタル刃を装着してた金工のこ、ニコルソンのマジカットと半丸
外形できたところでどうしようもなく、卓上ボール盤導入。
あとゴーグルと防塵マスクと
ペーパー各種

そんくらいです。あとは日用品でおk
もっと道具が多いと楽にできるとおもいます。

835 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/12(金) 06:09:08 ID:D5pivRaT
>>831
君の持ってる道具などから考えて
鋼材はクロモ7や銀紙など加工しやすいものを

マジック等で鋼材にケガいた後、霧吹きで水をかけつつディスクグラインダで切り出す、もしくは金のこで全て切り出す
バイスに固定して、ヤスリで外形を整える
エッジにマジックを塗り、ノギスでエッジラインをケガく
机等にCクランプで固定するか、厚めの合板などに固定して合板をバイスに挟み、ヤスリでブレードべべルを削りだす
ドリルでハンドル部に最低1箇所はハンドルとりつけ用の穴を開ける
ペーパーで600番くらいまで磨いて傷をとり、業者に焼入れに出す
焼入れ後、さらに磨きハンドルを接着剤でとりつける
砥石で刃付けをして完成
ttp://www.geocities.jp/akiraknives/knife_making/knife_m_yi01.htm

836 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/12(金) 16:05:00 ID:QgMAXBOw
>>830 はんこうのあげつめ?半鋼の上げ詰め調べてみます。

837 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/12(金) 16:34:09 ID:QgMAXBOw
調べても見つからないのですが、どこか良いサイトありませんか?説明して頂けるなら嬉しいですが。
木工はやはり硬いからダメなのですか?

838 :830:2006/05/12(金) 19:28:13 ID:DdwLijdm
もしや半鋼の上げ詰めというのは方言だった?

上げ詰めで使えるのは炭素量0.4パーセントから0.55パーセント位か。
これらは焼入れ(水冷)のままで、ナイフとか鉈に使えます。
総鋼で造るなら、焼き刃土を置くと刃紋も一応出ます。

鑿とか鉋には刃持ちが良くないので向かないと思います。
百均の鑿で地金に積層模様のある奴は、鋼が多分S45C位かと。


839 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/12(金) 19:40:29 ID:tgZRDbe4
うわぁ、、、途切れ途切れにナイフ作ってたら、前に作りかけのヤツ、
焼きいれしたかどうかわからなく、、、

これって、穴でも空けなきゃ焼きいれ済みかどうか、判断できないですか?


840 :名前なカッター(ノ∀`)::2006/05/12(金) 19:51:15 ID:DdwLijdm
ヤスリあたりで見れば?

841 :831:2006/05/12(金) 20:57:34 ID:KVmzAt8S
>>832-835
ありがとうございます。やっぱり焼き入れした方がいいみたいですね。
ボール盤は導入したい所ですが、設置場所が無くて・・・。
マトリックス・アイダのカタログを取り寄せて見てみたところ、>>835さんが言うようにクロモ7がいいみたいですね。

道具とか揃ったら作ってみようと思います。ありがとうございました。

842 :837:2006/05/13(土) 08:55:53 ID:O8OTVxgW
>>838 ありがとうございます。なるほど刃持ちは良くないのかぁ。画期的な方法かと一人ではしゃいでいたのですが・・・

843 :830:2006/05/13(土) 09:59:22 ID:pOkLXmFY
刃持ちは良くないといっても、鉋や鑿の場合のことです。
基本的に刃幅いっぱいを押し付けて切る訳で鉈などとは刃先の負担がかなり違うように思います。

昔は当然のように使われていた方法です。造林鎌の鋼とかレール製の薪割りとか。
ついでに言えば日本刀なんかもほぼ同じ焼入れ方法だし。
あと、物の本によると炭素量が0.9パーセント以上の鋼はやや錆びにくいとか何とか。

844 :837:2006/05/13(土) 10:13:10 ID:O8OTVxgW
>>日本刀なんかもほぼ同じ焼入れ方法だし。
マジで?そうなんだ〜。じゃあ結構使えるんですね。この方法で一本ナイフ作ってみようかな。ホムセンに売ってる平鋼(フラットバー?)で出来るかな?あれって炭素量どれくらいなんですかね?

845 :830:2006/05/13(土) 10:59:37 ID:pOkLXmFY
0.2ぐらい。
以前試したところ、前スレでトギー氏が書いていた浸炭法で使える程度にはなった。
この場合は成形後に浸炭。そのまま焼入れ。(焼き戻さない。)
詳しくは前スレ。
ただしフラットバー自体は製造過程の問題からマジに使う材料ではないようです。

846 :837:2006/05/13(土) 11:20:57 ID:O8OTVxgW
0.2・・・Orz
全然ダメですね。浸炭は前に挑戦したのですが失敗、もう諦めました。
0.5ぐらいの炭素量の鋼材見つかったら挑戦してみようと思います。
ちなみに普通の刃物用鋼材は炭素量どれくらいなのかな?調べてみます。
ありがとうございました。

847 :837:2006/05/13(土) 11:23:07 ID:O8OTVxgW
鉄筋も炭素量0.2ぐらいのようですね。

848 :837:2006/05/13(土) 11:27:47 ID:O8OTVxgW
刃物用鋼材は4%程度ですかね。

849 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/13(土) 12:57:29 ID:F5wMN+Gt
1%前後じゃ?

850 :837:2006/05/13(土) 13:26:07 ID:O8OTVxgW
そうなんですか。4%じゃ多過ぎなんですね。

851 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/13(土) 13:32:50 ID:hzhIXHFM
ヤスキハガネや武生特殊鋼等、鋼材メーカーでググってみれ
鋼材の成分が出てくっぞ

852 :837:2006/05/13(土) 13:36:07 ID:O8OTVxgW
やってみます。

853 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/13(土) 13:37:04 ID:pEkjp185
そこまで行ったら鋳鉄じゃなかったか?

854 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/13(土) 13:41:43 ID:Rviuy9NH
837とやら、無駄な書き込みはするな
刃物板ではそういう余計な書き込みは嫌われる

炭素鋼で1〜1.5% ステンレス系0.6〜1% 粉末鋼系(ZDP189カウリX)3%

鋼材 成分 で調べなさい

286 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)