5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本刀】オークションで出品してる刀の弐【刀剣】

1 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/25(火) 19:14:46 ID:J7cNPDUO
前スレが1000になったので建てました
次スレは970を踏んだ方が建てて下さい

・以下初代>>1さんの言葉

オークションでの、刀について語りませんか?
こんな刀買って失敗した 以外にいい刀だった
とか、なんでもOK

・前スレ
 日本刀】オークションで出品してる刀っ?【刀剣】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1112843277/l50


2 :満鉄刀:2005/10/25(火) 20:19:08 ID:SpmJnmAJ
2   
ゲト!

3 :満鉄刀:2005/10/25(火) 20:25:09 ID:SpmJnmAJ
うれしついでに・・・・
ゴザの刀は1本も落札できなかったが槍(約1尺)は一発落札3万円!
槍もこのくらいあれば十分楽しめます。良いものを分けていただき槍ばっかり出品してるアノ方に感謝!

4 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/25(火) 22:34:04 ID:bTc7kMfP
オークションは業者でもサクラが頻繁に活動してるところと、ほとんど動きが
見られない(値段が上がらない)業者があるようですね。ゴザはガンガン値段が
上がっちゃうから最初から入札する気にもならん・・・

5 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/25(火) 23:11:29 ID:6Ow8lkfU
著名な偽銘をつけて大名蔵出し、旧家の蔵出し、重要刀剣候補、
物凄い名刀などと言って刀出していて生活むなしくないのかな。
悲惨な幼少体験でもあるのか。
人によっては人生ってとても悲しいものなのでしょう・・・


6 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/25(火) 23:59:11 ID:bTc7kMfP
それにひっかかっちゃう人もいるからその人の方が悲しいねー・・・

7 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 00:11:29 ID:MomVKMqM
美しい刃紋に魅せられ〜ってコピペの人ってやっぱり業者?

8 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 11:19:50 ID:fGkJKEq8
6
違うだろう。人生の内に一度ぐらいはだまされてひっかかる人もいるだろうが、
著名な偽銘をつけて大名蔵出し、旧家の蔵出し、重要刀剣候補、
物凄い名刀などうたうアホな人間よりは格段にましだろう。

そういう奴の育った家庭環境や周りの環境はみすぼらしい物だった可能性が高い。
そうでなくてもそいつの DNA を受け継いでいく子供も同じ
みすぼらしい心で生きていくんだろう。
さらに悲惨なことはそれが血の続くかぎり受け継がれていくのだろう
子供から子供へ。

9 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 11:57:11 ID:BDOypp8v
6は業者。もしくは同種の生き物。

10 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 12:17:39 ID:CZHHK8Dq
というかみんな言ってあげようよ

>1さん乙

11 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 13:01:01 ID:LDf/D+qw
確かに。
>>1氏 乙

12 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 13:29:30 ID:SmbKhMjG
ていうかさ、もはや「商行為」に、倫理を求めることこそ無理ぽい気がするね。
買う側に“買い得”があれば、売る側には当然“売り得”があるわけで・・・
敗戦後の日本人の価値観は、すべからく「買って幾ら、売って幾ら」が基準だし、
目の利かない相手に高く売りつけるのも、どっかの株を内緒で売り抜けるのも、
共に、法的に立件されない限りは、どっちも似たような気がするのだがな。
それが証拠に、自分が“得をしすぎた”ことを恥じる人間は独りもおらんし、ね。

売り手のDNAも、買い手のDNAも、もはや、塩基配列は同じと見るのが正しい。
“みすぼらしい心”に言及してみたところで、自分の心は「豊か」にはならんヨ。

13 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 13:48:56 ID:LDf/D+qw
>>12
ふむ、隠れてバレなきゃなんでもよいと?

14 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 15:33:20 ID:BDOypp8v
6.12はやっぱり業者。もしくは同種の生き物。

15 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 15:57:58 ID:SmbKhMjG
>>13
なぜに「隠れて」とか「バレる」とかの“1軸”で考えようとするのかな?
引っかけるのが知恵ならば、引っかからないのも知恵なわけで、そういう知恵が
足りないことを、全面的に“当然”と認めるほどに世の中は倫理的ではないし。
かといって、ハッタリ商売を弁護したいわけではない。でも、いつの世も、
欲どおしい店も、客も、なくならないんだよね〜 浜の真砂が・・・・と、同じだね。

16 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 16:00:44 ID:SmbKhMjG
>>14
少なくとも、アンタと“同種”ではないことは確か、だいね!

17 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 16:21:17 ID:BDOypp8v
16。
良かった。褒められたようで嬉しい。

18 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 17:28:26 ID:fGkJKEq8
弁護するより子供にありのまま正直にはなせるのかな?
あ・・・子供も同じDNAをひきずっていくのか。
みすぼらしき一族か。


19 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 19:29:44 ID:MrV+qYUS
9へ
6ですが
俺はね、インターネットで一流品を売ってるなんて思ってないからそんな高名な
物なんか最初から相手にしてないの、だから欲の皮つっぱって虎徹だ、正宗だな
んてのに入札する馬鹿の気が知れんだけなの。おまえも入札してひっかかった
馬鹿のたぐいか?

20 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 19:46:43 ID:dE1MITHv
有名作の偽物は稀に刀身がそれなりに良い物が使われたりするから
安くて健全で出来が良ければ割り切って買うのもありだと思う。

21 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 19:58:10 ID:D4zKotRu
>>19
正宗、古鉄に数十万、百数十万の入札なら馬鹿ではないと思われ・・・
その価格の入札は「偽者」と判断している証拠でつ。

22 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 20:04:20 ID:+JZIm9La
名剣の模造刀って感じなのかな(よくわからん日本語だが
他の美術品なんかだと贋作は贋作として評価される場合もあるからいいのかもな

23 :21:2005/10/26(水) 20:04:29 ID:D4zKotRu
近藤勇の虎徹が清麿だった事は(真偽は別として)有名な話。
審査では「偽銘」で糞の価値もないと愛刀家は馬鹿にするが清麿が造った虎徹なら
俺は欲しい。

24 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 20:17:13 ID:fGkJKEq8
23銘消せばいいだけのことだろ。
みんな欲しがるに決まっているだろう。
贋作でもいいものは評価されるが、オークションの贋作は保存すらとれない
欠陥刀がほとんどだろう。15万以上払う価値のある状態の刀は本当に少ない。
19は底が浅いね。分かりやすくて良い。
知能犯の凄い奴がいるものだが、19のような人ばかりだと世の中平和だな。


25 :22:2005/10/26(水) 20:17:25 ID:+JZIm9La
>23
あくまで小説内の話だけど
近藤の「斬れればそれが本物だ」って考え方はすごく好きw

26 :21:2005/10/26(水) 20:26:39 ID:D4zKotRu
>>25
禿同!当時刀は「斬れてなんぼ」の代物。「美術刀剣」という方便は敗戦後GHQから「日本刀は武器にあらず。
工芸品なり」で米帝の没収を回避しようとしたもの。
「新撰組血風録」を見ても本物の古鉄は刃毀れ「これは偽者だ」池田屋騒動で使った偽こてつ(MADE BY KIYOMARO)
は折れず曲がらずだった。近藤はそれを自慢にしている。

27 :21:2005/10/26(水) 20:29:26 ID:D4zKotRu
PS
近藤が今生きていたらゴザの善いカモだっただろう。

28 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 20:38:22 ID:+JZIm9La
>27
いや、多分ゴザの命がいくつあっても足りないだけかと

29 :21:2005/10/26(水) 20:41:27 ID:D4zKotRu
>>24
おまいの言う通り。近藤の古鉄=清麿は眉唾だと思う。大抵は似ても似つかない刀身に
稚拙な銘を切った物が殆ど。20が言う「良い物」が手にはいればさいこ〜!

30 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 20:42:33 ID:MrV+qYUS
24へ19だよーん
だからなんでもかんでも「お前は業者だ」とか訳のわからんことを
記述する人がいるからさ、オークションはそういうのも全部ひっくるめて
の値段なんだから偽名でも「俺はこの刀好き」だったら別に個人の勝手だ
から良いわけよ。ちなみにおれは3流刀工のばっかりだけどオークション
で安く買ってみんな保存が付いたから頭ごなしに否定してここに書き込む
奴は何が言いたいのかわからんだけ。

31 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 20:46:04 ID:fGkJKEq8
30
君面白い・・・・・笑

32 :21:2005/10/26(水) 20:48:13 ID:D4zKotRu
>>28
自分の愛刀を古鉄と信じ、あまつさえ処刑の時に愛刀での斬首を所望し
「我が愛刀古鉄で首を刎ねられるのであればせめてもの供養になる」とパチ古鉄をガチと信じて逝った
近藤。合掌・・・・。

33 :21=満鉄刀:2005/10/26(水) 20:53:55 ID:D4zKotRu
30=在日朝鮮人

34 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 21:23:36 ID:LKxvK4Iz
四面楚歌。実生活でもそんなんなんだろ?
もっと大らかに生きることをおすすめする。
9.14.17でした。

35 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 21:50:43 ID:LDf/D+qw
>>30
はて?お前の刀に保存がついたから否定したわけではないな
刀を否定したヤツはいたか?ただ幼稚な意見をアホらしとはいったが
ってか、保存ついたのか。知らなかった おめでとw

36 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 22:12:36 ID:LKxvK4Iz
逃げたかな?

37 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 22:50:03 ID:+JZIm9La
>30
お願いですから
日本刀を朝鮮刀と偽ってオークションに出品しないでくださいね



・・・・ああでも近い将来本当にありそう('A`)

38 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 22:58:15 ID:fGkJKEq8
↑十分ありえる。
韓国人って揃いもそろって性格すさまじい。
一見いい人に見えるが、すぐに思い知らされる。

39 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 23:07:18 ID:MrV+qYUS
今度は韓国の人の差別話をはじめたよ、オークションの話しから
どうしてそんな話しに飛ぶのかまったく理解できん。

40 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/27(木) 00:00:19 ID:Ut9YxL5s
剣道は韓国が源流だとわけのわからないことを主張して、
日本刀が優れていると知ると、日本刀は韓国の朝鮮刀が源流だと
これまたわけわからないことを主張している。
オークションで日本刀を朝鮮刀と偽ってオークションに出品する
ことは想定できると思うがな。

41 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/27(木) 00:07:52 ID:Ut9YxL5s
ちなみに韓国人の4人に1人が犯罪前科者であり、
不法入国だんとつトップは韓国人で、中国人と並び犯罪率が高い。
在日朝鮮人の多数が暴力団他の団体に属し、
生活保護を悪用している在日朝鮮人は物凄い数。

日本人にとっては他人事ではすまない問題だぞ。

42 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/27(木) 09:56:44 ID:Scn1+88x
しばらく来なかったら、また例の粘着がまた出ているようだね。
ああいう人は別に刀が好きな訳じゃなくオークション気○いだから
そのうち何処かへ消えていくのだが、しばらくうるさいね。
また当分遠ざかっておくことにしよう。

43 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/27(木) 11:07:32 ID:RyiI/Plm
なんか最近オークションの相場高くなってねえか?
微妙に・・・。

44 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/27(木) 12:31:01 ID:wdG+ZAl5
自分も高いと思う。これにこの値段?っていうのがある

45 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/27(木) 17:21:02 ID:VcSzFVYu
明らかな誇大文句を並べ、オクで売っている業者を訴えてみるのはいかが?
正宗などありえないわけじゃない。
だまされて購入した人もいるわけだから、協力して裁判を起こすのも悪くない。
費用も分担すれば軽いし、1人で裁判起こすのが精神的につらい人でも
みんなで協力すれば心強いし、刀剣業界の健全化にも良い。
社会を少しでも良い方向に導く活動の一環として意義もある。

法律の解釈は多様性があるため、裁判で勝訴する確率はある。
業者は訴えられないし、勝訴もできないと反論するだろう。


46 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/27(木) 18:47:14 ID:HapVQWBA
>>45

そうゆう業者はキムチ食ってんだよ。








中国産の。

47 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/27(木) 20:17:41 ID:plDSHxBZ
象×堂に出ている国資の薙刀直しは前JSAに出ていたやつだな。
たしか,240万位で落札されていたと思った。
プラス100万か。
妥当な線かな?

48 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 00:44:29 ID:LoCgv0Az
だからJSAは高いし、たいした刀は出てないよ
つうか詐欺師刀剣高○をきちんと刀剣業界から排除するべきだよ


49 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 07:30:58 ID:s2ViCdm9
> だからJSAは高いし、たいした刀は出てないよ

JSAで240で落札されたのが360で売りに出てるのなら、
むしろ、JSAが「安い」ということでは? タカヨシ排除については同意!

50 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 08:17:06 ID:/b4dRo3h
>>45
特にゴザを訴えたいな。
大勢いる被害者の人たちがかわいそう。
>>47
http://www.mononofuya.jp/annai.htm
ここにも国資が出ている。値段は380万円。
同じ物かな?

>>48>>49
刀剣○吉排除には賛成!


51 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 08:39:03 ID:tABYtSc3
女子高生ストーカー脅迫事件
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjg/1126700852/778-921


52 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 10:00:47 ID:oq9Ezk0S
>50
>>47
http://www.mononofuya.jp/annai.htm
ここにも国資が出ている。値段は380万円。
同じ物かな?

象○堂と武○屋はよく同じ刀を売っている
たぶん、委託品を双方に融通しあっているようです
武○屋の方がいつも何十万か高いところをみると
象で受けた刀を武に流している
象と武の差額が武の取り分って感じで
あまりにも分かり易い構図で、笑っちゃいます

53 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 11:29:12 ID:LoCgv0Az
刀剣高○の番頭は象山○!

54 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 14:52:35 ID:RmbGrHno
象○堂の来国光
特保に合格しなかったから他の鑑定書をつけたっていう感じだな。

55 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 16:00:48 ID:cYZ+Tbjh
>象○堂と武○屋はよく同じ刀を売っている。
>象で受けた刀を武に流している

その「武」は因○堂に流していまつ。
こないだ某宮家伝来の「疲れ大肌」の手掻250を因で360マソで同時に売ってた。
どうも因○堂も一味くさいぞ

56 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 16:54:59 ID:nosglpjt
刀剣高○(ゴザ)グループ
象○堂
武○屋
因○堂
○ーソード

昔○グループ
○拳
成蹊○
干将○

2大悪徳刀剣グループ



57 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 17:14:55 ID:jE0QBD9D
古美術○蹊堂は今もダメなの?

58 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 17:58:39 ID:LoCgv0Az
○ーソードはゴザではない!

59 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 23:40:26 ID:5uvChHbs
http://www.bidders.co.jp/eval/user/208507
こいつゴザのインチキIDとか教えてくれて良い奴だと思っていたが本当の詐欺師って奴だな
返品OK自体が完全な嘘らしい

60 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 03:52:23 ID:fu39md4m
○拳は昔○グループでも悪徳でもねぇだろ?

61 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 07:53:51 ID:8eOKgkOt
○拳は昔○の実質的な社長だぞ。
昔○が売れなくなったから名前を○拳に変えたんだろ。
またそのうち名前が変わる。

62 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 07:58:03 ID:HrkKNXvQ
>60
十○は商売抜きでいっぱい見せてくれるし、
店主の兄ちゃんは、話も合うし、
とても悪徳とは思えないんだけど…

63 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 08:41:22 ID:etnAKpvi
>>62
詐欺師も最初から手当たり次第で騙すわけではない。
善人を演じて相手を信用させてから、
最後に大きいところでパクっと。
いま少々愛想がいいからと言って信用するのはおヴァカ。

64 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 09:24:23 ID:n48NM2Q8


極悪昔夜と関係があるのか・・・・

        キモ!!!!!!!!!!

65 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 11:07:16 ID:CFlacnfc
http://www.bidders.co.jp/user/2911182
ゴザさん元気です。株式会社プレミアム○ールド間違いないんだけど

66 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 13:36:39 ID:eYrMBcTA
なんかここ一年で価格急上昇だな。。。
景気回復?それともサクラ大活躍?

67 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 13:41:18 ID:fu39md4m
>>62
禿胴。杉○・長○屋・高○堂なんかと違って、若い衆でもきちんと客扱いしてくれるし、優良店の部類に入ると思われ。

68 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 13:52:30 ID:0MANB6tF
長○屋・高○堂は若い衆でもお相手願えるぞ。
杉○はいったことないが悪い評判ばかり聞くね。


69 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 16:20:31 ID:WsJNPDKk
>>56>>57
成蹊○は値段は高いがマシなほうだと思うよ。
なかなか良い物を置いているし上の業者しか出れない市にも出ている。
>>67>>68
長○屋は若い客でも対応は良いと思うよ。
杉○は値段がボッタクリ。でもかなり刀が売れているらしく
儲かってるみたい。



70 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 18:31:45 ID:n48NM2Q8
俺は蒼井を薦める、怪しいと言う人がいるが悪い事はない。

71 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 18:47:07 ID:0MANB6tF
傷物が多いから相対的に安価な値段で買えるよね。
傷を気にしない人には安く買えて良いと思う。

72 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 18:56:30 ID:n48NM2Q8
>>71 下取りも悪くないし、安い分、色々買い換えられるから
   俺は好き。

73 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 20:59:29 ID:P8MjVH8+
頻繁に買い換えるのなら少し我慢して最初から良い商品を買ったほうが良いのでは?
下取りを繰り返すと金の目減りが激しいよ。

74 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 21:08:51 ID:MPcUGGAP
蒼井でちょっとしたトラブルがあったんですが
その対応がまたこちらが恐縮してしまうほどの
すばらしさ。常連でもなく面識もない一見さん
であるにも係らず..。また何か買おうという気に
なりました。

75 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 21:08:51 ID:n48NM2Q8
まあそうなんだが、見てると色々欲しくなるからな〜

76 :初心者:2005/10/29(土) 21:41:51 ID:0LpPxpYk
軍刀というものは価値があるものなんですか?タマハガネは使われているのでしょうか?初心者としては気軽に買えるとこからいきたいのですが

77 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 08:33:03 ID:y9nrZZgY
葵はボッタクリの店ではないから良いって人もいると思う。
でも刀剣美術板や2chで自作自演の宣伝をやっていたから
また関係者が宣伝しているように見えてしまうな。


78 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 09:35:19 ID:JCNRxVsy
あれは本当に本人がやっていたのだろうか?
であればあまりに単純見え見え。でなければ巧妙な
ほめ殺し。

79 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 09:45:00 ID:IwxFIg6t
あれは青井関係者がやっていたとしか考えられない。

80 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 11:22:50 ID:1YhArdKG
ちなみに69は成蹊○関係者と思うがいかがか。
仕入先の話は当事者しか知り得ない話と思うが。

81 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 11:54:42 ID:1YhArdKG
いくら名品でも悪徳グループからは買いたくないよぬ。

82 :69:2005/10/30(日) 12:26:36 ID:RNDaresC
>>80
俺は成蹊○関係者ではないよ。
行ったことはあるけど成蹊○では買ったことがないし。
仕入先の話は他の刀剣店の店長から聞いた。



83 ::2005/10/30(日) 14:47:13 ID:vggJ4yEJ
蒼井の名が出ると必ず整形動の名が出るな



84 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 15:07:03 ID:qZ1wd8aS
80
いちいち刀屋がこんな程度のスレに書き込みするわけねーだろ

85 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 15:22:05 ID:yShMSUL/
そうでもないと思うが。
情報をひろいづらい業界だから、初心者は参考にする。
業者も書き込むだろう。
俺が業者ならそれとなく上手く書き込みたいと思うよ。

86 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 15:28:17 ID:qZ1wd8aS
そーかなー、いちいち業者が自己弁護のために2ちゃんねるに
書き込むとは思えないだけどなー。そんなひまがあったら悪徳
業者はひたすら稼業に精を出すと思うんだけど・・・

87 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 15:35:30 ID:yShMSUL/
まずは客を釣るための餌

88 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 15:47:24 ID:yShMSUL/
まとめ
昔○ 刀○高○ 刀○会○ 杉○ 極悪店
高○堂 霜○堂 真○堂     優良店
あ○い             傷物ゆえに安価

銃砲刀剣鑑定書をつけている刀剣屋は・・・・
現在の保存鑑定以外はあればいいねぐらいに考えておきましょう。
公式鑑定書は日刀保だけですから。ほかは民間鑑定書ですから。 
藤代鑑定、柴田、日本刀剣保存会等ありますが参考のひとつということで。


89 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 18:54:01 ID:kF48ZQFV
>>82
買ったこともないのにマシとか言わないでくれ。
この業界、何十年付き合って最後に裏切られることもあると聞く。
特にあそこは昔○出身だぞ。

90 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 19:12:13 ID:vggJ4yEJ


     無下死屋と関係あるなら俺は嫌だ。




91 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 21:03:36 ID:2J0PqSbo
>>88
初心者なんですが高○堂の○の中には何が入るんですか?
検索してもそれらしき刀剣店が見つかりません・・・
優良店で買いたいです。


92 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 21:14:40 ID:vggJ4yEJ
下落合の店じゃないのか?

93 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 21:18:42 ID:2J0PqSbo
>>92
ありがとうございます。と言うことは飯○高○堂ですか。
もし>>88が飯○高○堂なら知ってるんですが。

94 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 21:26:16 ID:yShMSUL/
飯田高○堂ですよ。老舗です。
ほかには原宿にある霜○堂の支店が来店しやすいと思います。
銀座の店舗は従業員、土地、等の兼ね合いで値段が相場より高くなります。
長○屋は名品が数多くありますね。補足として

日本の三大刀剣店は霜○堂、真○堂、長○屋です。


95 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 22:55:49 ID:ZwnwwJND
銀座の刀剣柴○は結局どうなのでしょう?

96 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 23:04:54 ID:kF48ZQFV
>>95
確かにそう。
現時点では。
でもその3つも過去には相当あこぎなことをして
大きくなったんだね。
そこをどう解釈するかだね。

>>95
会長は賛否両論あるが偉大な方。
今の息子さんはやる気なし。


97 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 23:23:04 ID:yShMSUL/
刀剣柴○はこの頃は委託が多いですね。
刀剣名店のひとつです。
上記の三大刀剣店とは違い重要刀剣などの名品の在庫が少ないです。



98 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/30(日) 23:40:34 ID:3kAZO+Im
どこの刀剣店でもだまされた人の怨念がウヨウヨだろうな。
結局は自己責任というとこか。

99 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/31(月) 11:43:20 ID:itnYhxnQ
http://www.bidders.co.jp/item/57288596
こいつもゴザグループだった。ゴザ寒山

100 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/31(月) 11:53:31 ID:ReBl5E0c
>>99
こいつもおかしな所がある出品者だったが、本当にゴザ一味か?
根拠は?

101 :69:2005/10/31(月) 17:10:09 ID:K6MeiNsu
>>89
店長が昔○にいたことは知ってる。
置いてるものから判断しただけだけど良い物があったからマシと書いただけ。
正確な理由は分かんないけど一流店の店長とかは成蹊○のことは褒めてる。
業者からの委託が多いらしいからこういうことを言うのかもしれないけど。



102 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/31(月) 18:30:24 ID:o/L/fKvW
>>98
刀剣は○や(町田)は逆にお客に騙されているかも?

103 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/31(月) 19:37:49 ID:FPR4dJrc
>>101
その一流店の店長と言うのは具体的にはどなた?

104 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/01(火) 11:00:13 ID:I+9trM/m
一流店とか悪徳とか結局買えない輩の僻みにしか聞こえない 
惨めだね


105 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/01(火) 11:25:36 ID:UGXjISVT
なあ、ここは刀剣オークションのスレだろう。
店舗やその経営者については別スレでな。

俺が笑止の火炎不動を見せてやるよ。
ttp://www.bidders.co.jp/item/57312191


106 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/01(火) 13:01:52 ID:kji4HTHn
http://www.l-wise.co.jp/sword/sdata46/ej505b.htm
http://www.bidders.co.jp/item/48868455


107 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/01(火) 13:06:59 ID:kji4HTHn
http://www.l-wise.co.jp/super-jsa/auction.cgi?num=3425&mode=detail
すごい値上げ!!

108 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/01(火) 23:01:55 ID:mFlgf1m8
よその業者が見てもTAK○幕府の商品は良いらしい。
んでお買い得ということになる
「出来口・銘振り正に「真改國貞」を彷彿とさせる、之名作也。」


109 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/01(火) 23:04:50 ID:fJR3nr0l
本当にそう思っているとしたらすごいな。
まあ自演だろう。義務教育からやり直そう。

110 :69:2005/11/01(火) 23:46:24 ID:Ov1mgqVY
>>103
店や店長の名前は書きたくない。

>>108
幕府は値段は安い。でも胡散臭い商品も置いてあるから気をつけたほうがいい。
オークションの中ではマシなほうだけど。

店の話はこっちでやったほうが良いな。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1121586290/


111 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/02(水) 02:05:00 ID:nMTMDgTS
>>110
俺も故人だがある刀剣店の店主に二年ほど前に同じようなことを聞いた。
同じ人かなあ?

112 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/02(水) 03:02:51 ID:WPm0Qanx
>>111
2年前なら、TAKAバカ府は、ただのチンピラじゃんか。(今もだけど)
あの兄ちゃんの歳を、知ってんの? 数年カジッただけで商売できるほど、
この業界は甘くないと思うんだけどなぁ〜

113 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/02(水) 10:02:00 ID:7p9Ymf40
>>106-108
幕府は店としての信用が低いから、物がどうあれ安くないと誰も買わないという事じゃないの?

114 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/02(水) 11:25:21 ID:4ia4TdwT
111〜112にかけて会話が違うと思う。
幕府攻め立てても何も良い事ないじゃん。
若いやつがやり手だと苦々しく思われるんだろな。
最近調子にのってきたこの人の出品物の鞘書き違う人の名前で書体がまるっきり一緒じゃないか??
んで菊一文字が代金子十五枚、、、少ない気が、、、
http://www.bidders.co.jp/item/57331400
http://www.bidders.co.jp/item/57305588

115 :69:2005/11/02(水) 21:40:04 ID:fZuvaLwC
>>111
違う人だと思う。
俺が聞いた人は今も生きている。


116 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/03(木) 00:11:19 ID:MFT9zgKB
最近はなんか批判話ばっかりでつまらないスレになったな

117 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/03(木) 19:46:31 ID:Usi2Ivd/
すいません、鍔なんですが、これってそんなに良い物なのでしょうか?
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m23633831
高額入札者が数名居ますのが…

118 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/03(木) 20:37:26 ID:P44apXFj
>>117
人それぞれだから、入札(落札)した人にとっては良いものなんだろうな。

図柄は大根図では無く「丁子」だと思う。

119 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/11/03(木) 22:03:07 ID:ON1bP04L ?#
>>117
赤銅だとすると、素材のみでも4万以上だからな・・・


120 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/05(土) 14:24:36 ID:470CgQn5
117です、やはりそれなりに価値のあるものだったのですね、有り難うございます。
鍔の良し悪しは良く分からないのですが、なんとなく細工が簡単なものに見えてしまいました…
全然、目がありませんね。それにしても赤銅がそんなに高価だったとは!

ところで、
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e50760857
こちらは一体なんなのでしょうか?
ハバキとナカゴはどうしちゃったのでしょうか?
ナカゴを赤らめて叩いたとかでしょうか?
ハバキはその際に溶けてくっ付いたとか…?

121 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/05(土) 17:21:12 ID:8925pYCD
是は酷いな・・・
完全に銃刀法違反

122 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/05(土) 20:10:52 ID:RE1eWKnl
・・・・というより日本刀を辱めた非国民。

123 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/05(土) 20:20:12 ID:60iA5GuW
日本人じゃないかも。この頃韓国、中国製の偽者が出てきているから。


124 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/05(土) 20:25:46 ID:Q5MxMrR3

刀は武士の魂ですよ。


125 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/05(土) 20:48:13 ID:O8+RZieG
>>123
外国のパチ物って、アルミなの?

126 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/05(土) 21:18:02 ID:0YzgSHMi
>>125
刃物用鋼材
試し斬りも出来る

127 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/05(土) 22:13:08 ID:60iA5GuW
でもすぐ曲がる。

128 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/06(日) 10:02:16 ID:Mn0vyjmt
>>30
同意。
オークションは悪い物も良い物もある。
全部悪いと言ってるのは店側の業者だろう。
そう言う奴が多いなぁここは。
俺も無銘を安く買ったが気に入っている。

129 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/06(日) 14:18:08 ID:ii+xG6Ya
無銘の健全なものを買う分には問題ないと思う。
ただ在銘の保存・特保以外のものは90%以上偽物と考えたほうがよい。
業者から偽物専門に預かって出品している人間が大勢いると聞く。

130 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/06(日) 15:38:10 ID:m9MMrykM
業者からの出品は注意した方が良いと思うけど、個人で出品している人もいるので
お買い得品も目が利けばあるよ。

131 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/06(日) 17:26:38 ID:UWWaQIn/
だがリスク高いな。失敗すると数十万円の金が飛ぶ。
写真じゃプロでも判断できないことがほとんどだし、
一見健全だが欠陥刀が多く出品されている実態がある。
だいたい数十万円の物を現品を見ないで購入するのは
限りなくハイリスクハイリターンなのだから、
ノークレームノーリターンを明記している出品者には問題がある。

無銘の刀を買う場合はノークレームノーリターンを明記していない
出品者から購入するのが、リスクが少なくすむ。

132 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/06(日) 18:00:33 ID:m9MMrykM
131へ
だから数十万のものを買わなければ良いわけでしょ、十万前後で
いいものをさがせば良いわけで、それぐらいの投資で悔やむぐらいなら
最初からオークションなんかやらなければ良いわけよ

133 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/06(日) 19:01:54 ID:UWWaQIn/
十万前後なら良いと思うよ。

134 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/06(日) 19:56:13 ID:Ymvs9gPB
たとえ保存 特保付きでも
研ぎが失敗したのか手入れが失敗したのかで
形が崩れてたり致命的な欠点があったりするからオークションに出してる業者はリスクが大きい

135 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/08(火) 10:15:55 ID:DutcDX5m
ネットオークションは、最高価格から2位の値段で落札できるようになって
ますよね。
たとえば競合者が最終入札価格13万円、自分が18万で入札すると、
13万1000円で終了という形で第2位の人の価格に+αつけた金額で、
自分の最高値にはならないシステムです。
勝者の呪い(Winner's curse)というか、ついつい熱くなって実物の評価以上
高値をつけやすいから、落札者に不満が生じやすいんだと思います。でもこれは
自業自得ですよね。



136 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/08(火) 12:59:09 ID:IF4PTKhB

なんか言ってる事がおかしくねーか?

137 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/08(火) 16:19:00 ID:ICv759MU
>>135
おかしいな、大丈夫か?

138 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/08(火) 19:56:11 ID:+CnIQrSa
135=在日朝鮮人?

139 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/08(火) 20:01:42 ID:+CnIQrSa
十万前後=捨てても笑って許せる金。

140 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/08(火) 22:50:48 ID:4rA8y0lT
http://www.bidders.co.jp/item/57190838
この刀凄いんだけど、信用できるのかな?
写真は鮮明なんだけど欠点とかが心配です。
この出品者は比較的信用できるような気がしますが・・。

141 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/08(火) 23:19:45 ID:8puSXCvt
無銘刀のつもりで30万くらいで買えれば良いのではないでしょうか?

142 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/08(火) 23:26:18 ID:0cjShwRd
>>140
研ぎに55万円かかった・・・とか。
ハバキ元の化粧だけを見ても、それがウソっぱちだとわかるが?

143 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/08(火) 23:37:21 ID:4rA8y0lT
ハバキ元の化粧がどうなっていると研ぎが嘘だとわかるのでしょうか?
問い合わせてみたいので教えていただけませんか?
回答が無ければ怪しいですね。
また、どんな研ぎがいいのでしょうか?


144 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 00:06:07 ID:kkpY33Za
名刀の銘を引き合いにだして多数の取引がある奴
のなにを信じる。

145 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 00:31:37 ID:wnhW9UKv
>>144
でもあの写真みせられたら欲しくなるよなー、


146 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 01:30:19 ID:anERY8mL
>>143
ハバキ元に何本か磨き出された線は、いわば研ぎ師のサインのようなもので、
何本描くのか、どのような長さで描くのか、研ぎ師によって違いがあるわけで、
たとえば本阿弥家なら、必ず奇数本で揃えるとかの“決まり”もあります。
ここは、研ぎの作業の最後のシメみたいなもので(=だから研ぎ師のサイン)、
上級の研ぎ師は、画像のようなヨレヨレの線を描きません。見る人が見れば、
「あ〜、これはだれだれが研いだものなんだな」と。そのための化粧ですから。
同様の化粧は、切っ先の棟先にも入れるのが普通なので、機会があれば一度、
上級の研ぎ師が仕上げたそれを見てみたらいかがですか? キマっていますよ。

147 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 01:36:03 ID:z8yYG0DV
少し前に出ていたスキャナーの画像ですかね、綺麗に再現できますね。
でもスライダーをマウスで掴んで、早めにスクロールさせますと、鎬筋がフラフラするのは
合成で失敗している所為でしょうか?

あと、ハバキもとの化粧って、鎬地の研ぎ師のサインの線でしょうか?
確かに均一ではなく乱れていますが…。

148 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 01:39:26 ID:z8yYG0DV
スイマセン、オークション画面を見ていたら、146さんと行き違いになってしまいました…。
あの線の数は研いだ回数を表しているものではなかったのですね、参考になりました!

149 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 02:02:51 ID:anERY8mL
>>143
追伸です。研ぎ代が30万円を超える研ぎ師は“最上研ぎ”のレベルです。
たとえば、重刀審査のために名人クラスの研ぎ師に依頼するのであれば、
寸単価:2万円でその価格もあるのかもしれませんが・・・。だとしたら、
先方に、研ぎを依頼した研ぎ師の名前を問い合わせてみたらどうでしょう?
それにしても、永山師でも、藤代の二代目でも、あんな“研ぎ”はしない。

それと「銀無垢のハバキ仕立て」を、さも上等のような説明をしているけど、
金無垢ならいざしらず、銅に銀を被せた“着せ”のほうが技術も必要だし、
それができる上手な職方をさがすほうがタイヘンだ。

150 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 10:02:42 ID:XNUZUEfj
シノギのラインが歪んでるね。
レタッチでなったのか、本当に歪んでるのか気になるところだ。
無銘と思って買うなら、良いカモね。

151 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 10:50:47 ID:jQOzCMwF
>>149
研ぎ代が30万円を超える研ぎ師は“最上研ぎ”のレベルです
って長さが異常に長いこの刀はこのくらいの研ぎをすれば普通に30万円はとられると思われ



152 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 11:02:04 ID:jQOzCMwF
http://www.bidders.co.jp/item/57429280
説明は専門家にお伺いしましたが、当方素人ですので専門的な
質問への回答は出来ない場合が御座いますのでご了承下さい。
ゴザさんが何をおっしゃる(笑)

153 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 11:17:05 ID:jkJzAihd
そもそも業者か、関係者が宣伝したものにのせられることもないでしょう。
あの刀普通欲しがらない

154 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 13:13:22 ID:XNUZUEfj
研ぎ30万で寸11000(2.7尺)なら、普通の研ぎ。

155 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 16:00:37 ID:J7iesOyH
140の刀の出品者が、以前慶応元年二月日年紀(慶応に改元されたのは4月7日)
の左行秀刀を出していたので、おかしいのでは・・と質問したが回答なし。
そういう業者だと思います。


156 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 16:01:48 ID:J7iesOyH
140の刀の出品者が、以前慶応元年二月日年紀(慶応に改元されたのは4月7日)
の左行秀刀を出していたので、おかしいのでは・・と質問したが回答なし。
そういう業者だと思います。


157 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 18:19:16 ID:jQOzCMwF
http://www.bidders.co.jp/item/57688672
この人はいつも貴方の出品してる寒山先生の鞘書きは明らかに偽物なのでは??
と質問してるのだが全く無視をされてしまう。今回はいつもとちがく本物に見えてしまうのだがどうだろう??

158 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 18:58:58 ID:l4AjtiLP
銀無垢ハバキは居合い刀でよく使われている。
オークションでは20万以上では落札しないのが得策。
著名な刀工の名を毎回うたって出品している人はなにを考えているのやら・・・


159 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 19:04:29 ID:WHQVMSDO
研ぎ代に関してですが、
大分前に高名な先生に二振りほどお願いしたことがありますが、
長さで研ぎ代が変わることはありませんでした。
実際の代価についてはこの場で差し控えさせていただきたいのですが、
一振りは二尺四寸のほぼ定寸で、もう一振りは二尺一寸でした。
寸単価が幾らというのはあくまで目安であって、
それぞれの刀によって作りも時代も刀工も違うのですから、
多少の長い短いで研ぎ代が大きくかわることはないように思います。

160 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 19:15:33 ID:WHQVMSDO
慶応元年二月日年紀・・・に関してですが、
二月日や八月日の切り銘が多いのは縁起のようなもので、
それぞれ二つに切り分けられる数字が好まれただけのようです。
だから実際にその刀が二月や八月に打たれたかどうかは、
確かめられないとのこと。
以上伝聞で申し訳ありませんが。

161 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 20:10:41 ID:J7iesOyH
160さんへ。156です。私もそれは知っているのですが、只慶応元年の2月は
実際は元治な訳で、そういう切り方をするものなのでしょうか?どなたか
御教示ください。

162 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 20:55:10 ID:dqdiA5zr
偽銘をきる時に、わざとそういうきり方をすることがあるらしいけど。
玄人なら年号が違うので偽銘だと見抜けるし、素人だけを騙すために。

163 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 21:13:14 ID:Cd6Hk1Fh
http://www.bidders.co.jp/item/57795297
丸特の大銘ばかりだす人だね。この直胤は出来はいいけど銘はやっぱり偽物だね。
直胤という部分が鍛冶平が得意とした銘の切り方だよ。最も現在の特別保存が通るならオークションに出さないだろうけど

164 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/11(金) 00:11:16 ID:4ePBUpSP
>>160
それは末古刀から新刀期に多い。新新刀にはあまり当てはまらない。
それに二月八月は縁起を担いだものではなく、旧暦のその時期は焼き入れに使う水の温度が安定していたからというのが通説になっている。
>>161
わざと。焼き物などではよくある。偽物を偽物として主張する遊び心だな。戦前の偽物に多い。


165 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/11(金) 11:16:01 ID:3fRdWrrt
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m24269403
ちょっと姿が不自然に感じたのですが・・・・、Q&Aを見ると切断物ではないとあります。
皆さんはどう感じますでしょうか。

166 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/11/11(金) 19:25:52 ID:0+rfSEOz ?#
>>165
切先が抜けてる可能性が有るなぁ。
切先に焼刃が残っているか聞いてみた方が良いと思う。


167 ::2005/11/11(金) 21:47:24 ID:IpIX3pwP
先輩がたに教えを請いたいのですが、日本刀に興味があるにもかかわらず、
何も知らない有様です。入門に良い書籍などありましたらご紹介頂けない
でしょうか?時代ごとの変遷、5家伝、刀の購入のポイント、日常の手入れ
などについて知りたいと思うのですが。
なにとぞよろしくお願いします。

168 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/11(金) 21:56:57 ID:2Vtgyc9c
>167

ttp://www.hi-net.zaq.ne.jp/osaru/index.htm

取り合えずはここがお勧め

169 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/11(金) 22:07:51 ID:mJMiCqGR
>>167
とりあえず、入門編とかって書いてあるものを選ぶ。
専門用語を覚えないと、中・上級者向けの本を読んでも意味不明だよー。
覚えても難解なモノもあるけど・・・

170 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/11(金) 22:11:44 ID:ICAhPs7m
167
刀剣鑑定読本 永山光幹 が入門書として著名です。
3000円です。

171 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/11(金) 22:17:37 ID:mJMiCqGR
本を読んで分かったと思って実際に刀を見てみると、本に書いてあった働きやら何やらがサッパリわからん。
実際に観る眼をつける事も肝心だよ。

172 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/11/11(金) 22:41:31 ID:0+rfSEOz ?#
>>171
>本に書いてあった働きやら何やらがサッパリわからん
激しく同意

解説と刀が一致しないのだよなぁ
実際の刀を解説してもらう機会を得ることも重要だな

173 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/12(土) 09:32:37 ID:5ZJzDt6H
鑑定本みると初心者はだいたい挫折するのでそれ以外の
入門書がいいと思いますよ。
写真の多いもの。好きなものでいいと思います。

174 ::2005/11/12(土) 11:33:24 ID:/fF0ZbCS
短い時間の間にたくさんのアドバイスをありがとうございます。これから
勉強して身の丈にあった品を手に入れられたらと思っています。
皆さん、どうもありがとうございます。

175 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/12(土) 12:07:39 ID:S3Jmypgi
長州屋の銀座情報や刀剣柴田の麗を購読するのもいいと思います。
年間5000円ほどで毎月写真掲載されている品物を見る楽しみがあります。

176 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/13(日) 12:51:12 ID:HwEm6vva
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n26642599
これって…本物でしょうか!?
評価にあるものは明らかにニセモノと私でも分かるのですが、これは本物に見えてしまいます。

177 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/13(日) 17:49:55 ID:lCNLXz/e
出品地域:海外w
笑って騙されてやる自由は誰にもある。

178 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/13(日) 19:49:28 ID:w2Rtgz3y
>>176
画像の右下にあるスタンプは、ebay に掲載した写真であることのマーク。
商品説明は、英文を翻訳ソフトで日本語にしたもの。半島、大陸からの出品か?

179 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/13(日) 23:25:50 ID:huolkjBJ
有り難うございます。
では可能性としては、画像は他から引っ張ってきた本物の日本刀のもので、
でも送られてくるものは定かではない、といった感じなのでしょうか…?

180 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/13(日) 23:52:37 ID:5DxzDiJl
評価を見ましょう


181 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 00:00:59 ID:haCKAXbg
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n26917525
虎鉄?
本物保証って書いてあります。
龍は迫力あるように感じますが…。

http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n29237094
微妙にやはり、日本人とは感性が違うものですね。

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k27162527
これはやっぱり古いものではないのでしょうか?

なにやら質問ばかりで申し訳ありません。


182 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 09:36:17 ID:ETEdSFKk
梵字が下手だと思うが・・・

183 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 11:35:39 ID:s6Z7asuB
>>181
100パーセント偽物です。
通報するべきじゃないか??これは立派な詐欺だよ

184 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 11:55:15 ID:pycmLHHu
下手な彫刻は素人でも分かるだろう。
特に龍はさ。
龍は顔、鱗、全身バランスをよっく見ろ。
名工の仕事とよっく比べろ。

185 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 12:04:19 ID:7uy9j6Ic
ふと思ったけど、工業製品みたいに造ったメーカーがいて、
模造品をニセモノだと断ずることができる現代とちがい、
昔の骨董品が100%ホンモノかニセモノかを見分けるなんて、
科学的に不可能なのではなかろうか?
結局は、ホンモノだ!いやニセモノだ!の水掛け論。
「私はモンモノと鑑た!」と信じて主張しても、
罪には問えないわけで。

186 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 12:10:27 ID:83gX5qtg
完全な現代刀!なかごの錆びは着色か薬品錆、
たがねの盛り上がり部分がことごとく白鞘の柄に擦れて錆びが落ちている。
時代錆は絶対に摩擦では落ちない。
本物保証とは写真の通りであることを保証しているだけの事で、
真贋保証しているのではない。
その証拠に、
『現状販売で、表現・価値観・見解の相違似よる返品・キャンセルはお断りとさせていただきます。』
てことになっています。
鞘書きには確かに鑑定が書かれて入るが、書いてあるという事を保証するのであり。
書かれた内容は書いた本人の責任であり、責任は持てない、
あとは自分で判断してください....。
という事です。
書いてあるんだから信じたと言えば委託の場合はすむ事ですから。
信じていれば騙すつもりでは無いと言う事になり、詐欺にはならないんですよね。
『水戸徳川家に所縁のある方からの特別委託品』
これは完全に嘘、
完全に業者であり、市場もしくは業者間での仕入れですね。
断言できますよ!


187 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 14:06:25 ID:0EVLhmqS
説明文通りだとして
お手頃価格ですかね?↓

http://auok.jp/.m8e567/_i?i=34620190

188 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 14:09:23 ID:+AkWgzZA
まあ、インターネットで刀を
特に高い刀を買うのは止めましょうや
地金や刃の働きもなにもわからないでしょ。

189 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 14:10:44 ID:0jCnNndP
希望落札価格が70万というところですでに偽物決定ですよ。
この価格は偽物の標準価格なので(60万〜80万)w
目くじらを立てるほどのことはないかと存じます。銘も悪いですね。


190 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 14:34:29 ID:0jCnNndP
ついでに現代刀じゃなくて新々刀だと思います。

どうせ偽作するなら寛文新刀体配の剣形のものにすればあと20万アップ
ですね。w

191 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 15:49:04 ID:s6Z7asuB
この人他の業者の悪口言いまくってるらしいけど(特に刀剣○吉グループ)
返品OKです。ただし,その場合は,その明確な理由説明と,その実費負担および,お送りした状態のままで返却して頂けることが条件となります。例えば,単なる早合点とか,思い過ごし,気に入らない・イメージが違う等では,ご勘弁願います.
これって返品不可能と変わらないような気がするんだけど
こんなのだしてるけど、これもどう考えても良い刀に見えないんだけど
http://www5e.biglobe.ne.jp/~okatana/sample0831.htm


192 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 15:56:12 ID:27KILGm5


おれの直感で南北朝だけど。作者は仔細に見ないとね。

193 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 19:55:39 ID:OfK0MqLY
以前この人の出品刀を落札したとき、画像ではわからなかった炭篭りが
刃先にあったのでその旨連絡すると直ぐ返品に応じる姿勢でした。それ
はそのまま持っていますが、最近の刀剣美術誌を見ていると某支部の鑑定会で
天位を取ったり、今回の重刀指定にも一口入っているなどそう変な人ではない
ようです。

194 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 20:31:58 ID:Xdc+2ESK
これどうでしょう?
ちょっと気になってるんですが…

http://www.bidders.co.jp/item/57848109

得能さんの鑑定書って信頼度はどんなもの?

195 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 23:20:46 ID:HoRSXOSq
得能先生はいい面であり悪い面であるのが鑑定が甘いということです。
在銘の物の銘を削って再鑑定に出す人がたくさんいたため在銘は保護の
ため「疑わしきは合格」にしていたそうです。あと少しのんべえだった
んで飲んでOKにしたものもあるとかないとか・・・


196 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 23:27:24 ID:jBnLvjA2
http://www.tokka.biz/sukesada2.html

これ、安いけどどうですか?

197 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 23:34:52 ID:8nt2WYPQ
>>191
ゴザグループの悪口を言わない奴はいないだろ。


198 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/14(月) 23:51:32 ID:HoRSXOSq
196へ
新刀祐定で受領名がなければこれぐらいの値段で普通じゃないのかなー?
ただ鍛えキズがあるということだから現物見たほうが良いのでは、銘と作風は
新刀祐定と思われます。

199 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/15(火) 00:18:10 ID:03LD8QTI
191さん
延寿でどうでしょう? 時代は南北朝。(身幅に比べて鎬が狭い)

200 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/15(火) 00:53:52 ID:9jPLzRe2
>>191
私も延寿、もしくは宇多系とみました。
備前の雲系としては匂い口が気に入らないです。
南北朝はありそうですね。

201 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/15(火) 23:26:04 ID:M6mnRAfL
これモロにサクラに釣られてる最中のオークションじゃない?
釣ってる方はこの出品者から3回も買ってるから完全にサクラだべ

http://www.bidders.co.jp/item/57948758?ic=categ_639

202 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/16(水) 15:26:28 ID:TOtLiOSs
>>193
現に返品受け付けてくれないと文句いって評価してるやついるよ。
しかもそんなに刀をわかってる人なのに偽物を偽物と正直に記載せずに売りまくってるんだろうね??
もっといえば昭和刀を室町といって平気で売ってる姿も多数発見

203 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/16(水) 18:36:43 ID:87WjF2nh
202さんへ。193です。この人の評価を見てみました。確かに一人だけ、わるい
の評価をしている人がいるようですね。只残りの190人の人は、とてもよいの
評価で、コメントも褒めていると思いますが、その辺をどう解釈するかですが。
昭和刀を室町と・・・を具体的にお教えください。

204 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/16(水) 20:20:33 ID:1XbLzVvJ
ゴザ(刀剣○吉)は無名の現代刀を重要候補の古刀と言って売っていたな。

205 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/16(水) 20:37:16 ID:qcwTx198
201さん
これもわるいですねぇ。入の一文字だけを見ても悪いですねぇ。

だから80万と言ったのにねぇ。

206 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/16(水) 22:04:52 ID:QIRXl59w
本当にこんなニセ虎鉄に140万近く払う人は気の毒だ・・・
なんでこんなにがんばっちゃったんだろうか?本物だと思っているのだろうか?
かわいそすぎる・・・

207 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/17(木) 12:04:08 ID:b131eGhH
>>202
http://www.bidders.co.jp/item/55207277
残念ながら画像が消えてしまったが↑のを見てわかるようにこんなのが初代仙台国包だよ??
本気で言ってるならとても刀を見れる人とは思えず、嘘とわかってるなら悪人だな

208 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/17(木) 12:06:40 ID:b131eGhH
付け加えて白黒というのも昭和の刀を古く見せるための技法だな。最近流行ってる様だが

209 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/17(木) 16:02:47 ID:eFZ5xG84
>>207
なんか、試し切りしまくったあとがあるね。
横手がすれてるから、抜刀した回数が多そうだし、刃が鈍ってそうな写真だし。

210 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/18(金) 00:05:33 ID:V7WDlqhA
お聞きしたいのですが、
ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k27252587
この鍔は切羽台にピンのようなものが見えますが、三枚をピンで固定するようなことは、
普通に行われているのでしょうか?見た目、古そうに見えますが…。
それとも最近のものなのでしょうか。

ご教授頂けたら幸いです。

211 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/18(金) 06:52:09 ID:PTUyP1mh
無銘の刀でどう見ても新々刀以降の物なのに
「志津や左あたりの古名刀だと思われます」みたいな煽り文句が多いよね

212 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/18(金) 10:41:16 ID:HKvIUZZM
誇大広告っていって刀をだいぶみれるひとがやってるなら犯罪だな!
ましてやイメージと違うは返品不可ってどう考えても無責任の塊じゃん

213 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/18(金) 16:56:14 ID:Vpg3EwwK
>210
軍刀のものでは?
ttp://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/gunto_074.htm



214 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/18(金) 17:53:03 ID:JN7Ua1k8
>>213
軍刀スレのものだが、九五式官給下士官刀の初期型鍔とは完全な別物だろ。



215 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/19(土) 02:46:12 ID:oScAmc/2
>>187が無視されてる件について

216 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/19(土) 09:42:33 ID:lhAz8Jfu
>>215 パソコンでは見れない

217 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/19(土) 18:40:40 ID:Xrry8Vgx
画像を拝見する限り、軍刀の物とは違うようですね。

切羽がずれて偏っていると結構みっともなく見えてしまいますが、普通はナカゴに合うように
作られていて、ずれてしまうようなことって無いのでしょうか?

218 :うぶ:2005/11/20(日) 02:43:45 ID:bgu+07s0
bidders出品中の、兼若、汎隆はどうでしょうか?

219 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/20(日) 20:45:46 ID:aMO2tJXo
http://www.bidders.co.jp/item/58324960

これって詐欺らしいぞ。
架空出品なんだって。

220 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/20(日) 21:04:09 ID:jiu5OsTg
>>219
成○堂の説明、写真とまったく同じじゃないか‥そちらは売却済みになってるし…………‥‥‥

221 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/20(日) 21:49:30 ID:aMO2tJXo
刀剣サイトで騒ぎになってるよん

222 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/20(日) 22:15:47 ID:9wWKXND1
質問したけど返事は未だ無し。

223 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/20(日) 22:19:47 ID:aMO2tJXo
おいらも質問したけど未回答
成○堂の商品は以前も画像を使われ架空出品されていたな。途中で取り消されていたけど。

224 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/21(月) 01:38:13 ID:fogM5qmC
話題づくりの自作自演ならウケる!
これでアクセスアップ間違いなし

225 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/21(月) 10:28:53 ID:RenKmKi9
成○堂は話題づくり大好きだからね。

226 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/21(月) 10:40:22 ID:EpIahebb
まぁ、信用にもかかわるからこんな話題造りはしないだろ。どうみても損だ。
それにしてもこんなにはっきりした詐欺は珍しいな。
直ぐにバレそうなもんだが…

227 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/21(月) 13:53:10 ID:lekwuML7
同じ出品者の出した尾崎助隆の丸特付き脇差が、19日0時58分に
811、000円で落札されているが、落札者の評価を見ると最近の実績は
720円から4000円までの3つしかなく、急にこんな高額の物を買うとは
思われず、本人かサクラの可能性。何れにせよ、評価0の出品者は要注意。

228 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/21(月) 16:35:11 ID:hC4xxWcf

  
     生計道  なかなかやるな!



229 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/21(月) 17:09:36 ID:EpIahebb
↑なにがあったの?

230 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/21(月) 17:58:44 ID:SejmR430
219が見れなくなってる・・

231 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/21(月) 18:41:05 ID:J6OP9Lk1
前に出てた大和志津も架空出品なの?

232 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/21(月) 20:29:38 ID:EpIahebb
あれも怪しいぞ。
正○同に出ていた金額より300万以上も高かった。
まともな神経じゃないな。

233 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/22(火) 07:37:17 ID:unNNlSFZ


       話題作りも程ほどにしろ!




234 :sage:2005/11/22(火) 10:55:39 ID:jD5WPoGc
しかし、成○堂の話になると食いつきいいねー、四国組は。
対岸のAも加勢についたんで瀬戸内グループに改名しそ。

そんなに羨ましいのかな。頂点の市に出てる店が。
カキコより、もっと早くうpしなさいな。


235 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/22(火) 11:19:46 ID:vt1+w2Jh
生計道高すぎる!!
ボリボリ
大塔剣市は組合はいれば誰でも出れる

236 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/22(火) 15:38:55 ID:I3VbeZU3
みんな無責任な発言はやめれ
店主は見てるぞ
訴えられるぞ!

237 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/22(火) 18:04:56 ID:vt1+w2Jh
ちょうど郷もだしたからホームページに来てほしい話題づくりさ

238 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/22(火) 20:36:22 ID:NeVo4sj4


しょうがねえな、見にいってやるよ




239 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/23(水) 02:30:38 ID:j7K3+BmB
どんな銘かと思った・・・

http://www.bidders.co.jp/item/58408013


240 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/23(水) 05:04:12 ID:DoIFHo+3
>>236
だいじょーぶだよ。こんなところ見てるわけねーだろ。
あそこは徴収屋路線が狙いだろうから、例え見てても文句は言わないだろ。いや、言えないよ。だから言いたい放題だ w

それにしてもなんで成○堂の話題にはこんなに食いつきがいいんだ? >>233はやっぱり四国なのか?


241 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/23(水) 06:39:40 ID:xHArX/hB
ここまで言われるなら
今後の為にどんな店か、一度ホームページを見たほうがいいな。

242 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/23(水) 11:37:23 ID:MrQzW/75
オークションの件について電脳倶楽部に成○堂の人が書き込んでるな。


243 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/23(水) 14:41:32 ID:5DcNrNjQ
もうそんなことどうでもいいじゃんか。
刀屋談義は別にスレッドがあるはず。


それよりこれってどうよ?
http://www.bidders.co.jp/item/58161094
この人も最近頻繁に出品してるね。


244 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/23(水) 15:25:30 ID:0HmPtsac
後銘にみえちゃうけど、わたしだけかにゃ。

245 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/23(水) 16:38:48 ID:5DcNrNjQ
↑の出品者の、どの品物にも
「かたなのプロ」とかいうIDの人が
入札してるのが気になるんですが。

246 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/23(水) 19:03:26 ID:qKPN9NWL
243氏へ
これ先日出てて出品キャンセルしてたんじゃなかったかなー、ただ前の出品の時の
説明では丸特の認定証に「と銘あり」と書いてある所が消されてあるとか書いてい
たような気がする。この「と銘あり」と記載した認定証がなんで「と銘あり」なんて
記載してたのか不思議に思ってたんだよね

247 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/23(水) 19:30:26 ID:dElG6nZF
>>243


248 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/23(水) 19:40:53 ID:9LPcNa3c
刃長の記載も右にずれてるし、銘の下に記載があった様ですね。

249 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/23(水) 19:52:28 ID:5DcNrNjQ
なんか、いろいろややこしそうだなぁ。
都合の悪いことをあえて言わない(隠す?)のはゴザ的手法ですよね。
参考になります。みなさん有難うございます。


250 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/25(金) 01:32:16 ID:CqjHJGqB
ゴザが出品してる高橋貞次
http://www.bidders.co.jp/item/58562595

名鑑に載ってる銘と比べてなんか偽物っぽいんだが
現代刀の偽物というのはありえるのでしょうか?

251 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/25(金) 17:20:14 ID:BdS0gVxb
>>250
もちろん偽物に決まってるじゃないですか・寒山も偽物だし。自分で書いてる寒山だよ

252 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/25(金) 18:32:56 ID:r+2OleZz
こんな下手な銘を切るような人間国宝じゃございません。

253 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/25(金) 19:42:32 ID:8Ga/VtTM
入札する方も偽物だと理解してるでしょ
肉無銘の現代刀として28万ってところですかな

254 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/25(金) 23:33:34 ID:g1n1YS/8
これいかが?

http://www.bidders.co.jp/item/58622586

255 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 00:04:01 ID:vnhlfShe
takei31(1) 05/11/25 22:13 700,000円
tsushima1214(1) 05/11/24 22:39 700,000円
takei31(1) 05/11/24 22:39 685,000円
tsushima1214(1) 05/11/24 22:39 680,000円
takei31(1) 05/11/24 22:39 655,000円
tsushima1214(1) 05/11/24 22:39 650,000円
takei31(1) 05/11/24 22:39 605,000円
tsushima1214(1) 05/11/24 22:39 600,000円
takei31(1) 05/11/24 22:38 555,000円
tsushima1214(1) 05/11/24 22:38 550,000円
takei31(1) 05/11/24 18:14 535,000円
aozora211(3) 05/11/24 18:14 530,000円
aozora211(3) 05/11/24 15:25 505,000円
takei31(1) 05/11/24 15:25 500,000円
takei31(1) 05/11/24 15:24 472,000円
aozora211(3) 05/11/24 15:24 470,000円
takei31(1)
ゴザ

256 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 01:36:46 ID:BiLZCpUr
>>254 現代刀


257 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 06:56:27 ID:+AsPXGBV
模造刀もあり?

258 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 07:58:53 ID:cj2vOpMk
>>256

現代刀と見る根拠はいかに?

259 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 13:18:49 ID:sTqzdX2h
254さん

買いです。価格は38万まで。ただし現在の特別保存が通るかどうかは
保障できかねます。時代は幕末で間違いありません。

260 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 14:56:34 ID:zUymlgEn
256へ
ここの住人はなんでもかんでも現代刀にもっていく気がする
その根拠を俺も知りたい

261 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 15:36:07 ID:8doEwr1z
>>260 ここの人は全然分かってないで適当な事ばかり言ってる

262 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 15:41:30 ID:1uiy+S82
どう考えても現代刀

263 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 16:26:00 ID:cj2vOpMk
>>262

だから、どういう点から現代刀なのか知りたいのよ…

264 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 21:48:40 ID:cVk9eB/c
なんか新しそうじゃん!

265 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 22:22:53 ID:vnhlfShe
http://www.bidders.co.jp/item/58143835
詐欺ゴザ 現代刀 値段生き過ぎ 鞘書きの書体高橋貞次寒山と清麿今村まったく同じ

266 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 22:23:48 ID:cj2vOpMk
259さん、ありがとうございます。
手元にある刀剣本の茎の写真と比較すると、銘振りも真面目なものに思えます。
とりあえずオークションの様子を見ながら決めたいと考えていますが、
如何せん、質問したのに未だ出品者からの回答無し…
回答が無いようなら、見送った方が賢明なんでしょうね。

267 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 22:38:43 ID:FGIcvBdP
なんにしたって清麿の本物なんかネットに出てこないって

268 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 23:07:00 ID:1uiy+S82
清麿は清麿会が全てを管理している、管理外の物等存在しない。
持ち主が手放す時は誰が買うか、事前に全て決まっている。
清麿会の管理下に無い本物など絶対に許されない・・・たとえ本物でも。

恐ろしい闇の組織、清麿会・・・




269 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 23:16:07 ID:3M29zRU3
>>268 またしったか君が出て来たよ、だから糞みたいなヤツがふえるんだよ

270 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 23:16:42 ID:vnhlfShe
>>259
あんたの目は節穴か??現在の特別保存は通るかわかりませんが、、、って特別貴重が真っ赤な偽物だよ!
んで刀は現代刀間違いないよ。根拠は鉄の若さと出来が現代刀のなかでも下作で何の働きもない鉄の棒
茎は今流行の白黒画像でガンブラックを隠してるんだよ

271 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/26(土) 23:51:16 ID:1uiy+S82
>>269  政、官、財に睨みを利かす清麿会の怖さが解ってないな。

    冗談ポイけどマジ

272 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/27(日) 00:05:16 ID:ZC08P9gQ
>>270

付いてる特別貴重の証書が偽物だってのは、どこをどう見れば分かるの?

273 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/27(日) 00:11:24 ID:ozoMEKH9
清麿に関わらなければ清麿会は関係ないから怖さもへたくれもないんじゃないの?

274 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/27(日) 10:32:16 ID:R58hQcTq
>>270
新々刀は難しいよね。いまは鏨の跡まで再現できるプレス機みたいのが
あって、本物が1本あれば型とって何本でもコピーできるらしいし。で、
件の画像、さびはやはり不自然にみえる。この時代、帽子はもうちょい伸び心が
多いし、目釘孔のバリ取りも地鉄の若さも気になるのは同感。でも、画像では
疑いだしたらきりないにゃ。

275 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/27(日) 11:39:23 ID:fJ5Mnyh/
ビッダーズに出品されてる丸特は
今の保存審査に通らなかった品だろうから偽物なのは殆ど確定でしょ

276 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/27(日) 11:40:03 ID:GgkRo7pr
>>270
270じゃないけど
まず証書番号を見せてないしいくら昔の日刀保だってここまで酷い偽物(出来が粗悪すぎる)
には特別貴重つけないよね

277 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/27(日) 12:49:37 ID:/LlJ4NCp
昭和50年代の特別貴重、甲種特別貴重(特に甲種)は信用しない
方がよい。

278 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/27(日) 14:50:15 ID:0RfX7S7Z
270さん。
沸出来で体配から郷を写したのは間違いないと思います。
写真でははっきりしませんが、匂い口もありますね。
あとは中心ですが、押型の書体と刀が同じものであれば、特別貴重は
通った物だと思います。ただし現在の審査基準では鏨に力が足りない
ような気がします。

疑問点は、直接中心の写真がないことで、押型と刀が一致している
ことを祈ります。だから38万までの値付けなのです。
何の疑いもない正真であれば150万ですよ。

279 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/27(日) 15:03:49 ID:gRW47zem

あの画像から判断すると20万あたりが限界だろう。
あの解説文のままだとしたらネットで売る馬鹿はいないし、
誇大宣伝もいいところ。
アメリカのテレビショッピングの解説だ
出品、取引の履歴から業者かブローカーであろうことが推測される。


280 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/27(日) 17:50:03 ID:oxDwI4YG
だから現代刀だと

281 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/27(日) 18:03:19 ID:ZC08P9gQ
『永貞』の出品者はこれまでに保存や特保の付いた刀を1度も出品していない。
このあたりが気になるといえば気になる。

それから、下記の出品者と明らかに同一人物と思われるが、
なぜIDを使い分ける必要があるのか…


http://www.bidders.co.jp/item/58635367

282 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/27(日) 20:04:11 ID:gRW47zem
出品商品の何割が落札されているのだろう。
ほとんどは桜入札だろう。
あの誇大宣伝は恥ずかしくないのかね。
まともな教育受けているのか?

283 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/28(月) 10:50:37 ID:UFZMb6Da
ttp://www.l-wise.co.jp/super-jsa/auction.cgi?num=3410&mode=detail
薙刀直しの無銘重要がこの値段!?異常じゃないか??

284 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/28(月) 11:50:02 ID:SHd/GaU9
>>268 清麿は全てが清麿会が管理しているわけじゃないよ。
君はアホだね。何本も今は売り物出ているよだけど高い

285 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/28(月) 13:18:16 ID:2ppxP7jd
都内の市に重要の清麿が出ることもあるしな。


286 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/28(月) 15:29:06 ID:p8ucmeaN
>>284 清麿会を通さない物は偽物の可能性が高い

287 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/28(月) 15:56:00 ID:lWvSZbqf
>>286
じゃあ有名店で販売した重要の付いた清麿も偽物?


288 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/28(月) 16:26:28 ID:8FjD2M0W
正系道で以前販売されていた清麿の小刀は?
今でも見ることできるけど。

289 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/28(月) 17:11:32 ID:CiuDXqKo
あのぅ、清麿会とは、闘犬司馬他の怪鳥さんが
主催されている会ですか?


290 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/28(月) 18:06:13 ID:UFZMb6Da
http://www.bidders.co.jp/eval/user/208507
安く落札されたものは登録書紛失、返品の際は罰金をとったから「よい」にされたんじゃないか
ほんとに偉そうな事ばかり言ってるわりにはまわりと変わらない出品者じゃんか!

291 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/28(月) 18:11:20 ID:UFZMb6Da
>>288
URL教えてよ。わからん

292 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/28(月) 19:53:10 ID:z3NwPBij
>>291
ttp://www.nona.dti.ne.jp/~sword/katana/1kiyomaro.htm

293 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/28(月) 21:47:43 ID:wzKAiGVp
トーワ12月号に重刀の清磨(正行銘)の短刀が売りに出てるぞ。
価格応談になっているが、いくらするのだろう?
この号には清磨以外にも清磨一門や重美の太刀など、
久しぶりに良い刀がたくさん売りに出ている。
どこかのコレクターが処分したと思われ。


294 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/28(月) 21:55:19 ID:4vrylpKo
>>293
重要付いているのなら2000万代後半じゃないか?


295 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/28(月) 23:05:58 ID:/gYSZLIM
短刀高いな。脇差集めるかな。

296 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/30(水) 11:02:59 ID:gfPI9/m6
>>292
ずいぶんとちゃちい清麿だな。50万ぐらいだったのか??
ま、それでも高すぎるがな

297 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/30(水) 12:28:45 ID:D0Ap6gls
>>296
280万ぐらいだったような気がする。

298 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/30(水) 20:44:23 ID:jAlr26Nm
ttp://www.bidders.co.jp/item/58792830
いくらで落札されるかな


299 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/30(水) 21:04:11 ID:DSx+H3Qm
>>298 幾らでもいいけどダメだよこれ

300 :東風麿:2005/11/30(水) 21:14:51 ID:wGvbTxHY
>298
銘が問題外、小刀といえどもメクギアナを開けたら短刀扱いになる
可能性あり。要注意!


301 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/30(水) 21:16:21 ID:eug+pNf7
>298
俺の好みではないけど,清麿風で出来は良いと思うな.


302 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/30(水) 22:58:59 ID:D0Ap6gls
これは?
http://www.bidders.co.jp/item/58719445

303 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/30(水) 23:40:22 ID:DSx+H3Qm
>>302 次郎太郎直勝

298は銃刀法違反で逮捕だろ

304 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/01(木) 10:14:32 ID:mkU0OGEX
>>302
銘を消せば、良いところまで行くね。
銘が悪すぎるのが問題。
鏨の使い方といい、点はね留め、全く似てない。

305 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/01(木) 10:36:51 ID:9rLULcJH
>>302
そういえば銘を消して清麿になった刀をほうふつさせるよな
偽名の銘を消して清麿になり業者間で500万近くで売買され買った業者が繁慶の刀重要と交換したらしい

306 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/01(木) 10:46:38 ID:9rLULcJH
http://www.premi.co.jp/k-kunisada.htm
これって前にgod何とかってやつが420万位で出品してなかったっけ??
そんでもって昔の刀屋で180万位で売りに出してた資料を馬鹿だから画像にのっけっちゃって売れなかった刀だよね??


307 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/01(木) 11:48:07 ID:CQkO5Vbw
この清麿出してる人、この間話題になった55万の研ぎをかけた安定や、あり
得ない年紀の左行秀を出した人ですね。どこでこういうのを探してくるんだろ
う?


308 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/01(木) 15:47:29 ID:CGpT9w0u
>>307 その出品してる奴って写真の取り方がなんとか幕府ってのに似てないか?同一人物か??

309 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/01(木) 16:15:13 ID:9rLULcJH
>>308
幕府とは似てないだろ 幕府だったら本元のIDより気合入れてとってるな

310 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/01(木) 17:38:11 ID:ESZw2iZI
>>308 写真で撮ってる画像は取り方が似てますね、刀身の地にライトを当ててるね

311 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/01(木) 18:21:32 ID:9rLULcJH
>>310
言われてみれば写真似てるかもーー
http://www.bidders.co.jp/item/58703230
http://www.bidders.co.jp/item/58752733
この人たちも似てない??画像ありって出るところとか写真の形式まで一緒のような気がするんだけど

312 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/01(木) 22:00:20 ID:ICDDod/0
生計同でだしてて清麿の小柄の帆が280万?????ぼったくりすぎだろ。
そんなきちがいな相場で購入したあほっているの??でもゴザよりはマシだろうけど


313 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/01(木) 22:05:08 ID:ICDDod/0
最近さー○○sanってつくあほのIDの奴らが本阿弥日州や光遜やら寒山のまったく同じ書体の偽鞘書き注意だな


314 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/02(金) 10:58:51 ID:1ppTlJ2M
>>313
あんな出品の仕方なら全部同じ人だってわかっちゃうようね。
しっかし鞘書き似せて書いてるというより独自の字で似ても似つかない字だよね
小柄の帆はとても買う気になれないなー日本一高い帆じゃないか??

315 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/02(金) 17:09:17 ID:1ppTlJ2M
ニックネーム 入札時間 入札額
hinata212(0) 05/12/02 14:33 400,000円
hayashi69(1) 05/12/02 14:33 400,000円
hinata212(0) 05/12/02 13:44 352,000円
hayashi69(1) 05/12/02 13:44 350,000円
hinata212(0) 05/12/02 13:44 350,000円
hayashi69(1) 05/12/02 13:21 282,000円
hinata212(0) 05/12/02 13:21 280,000円
hinata212(0) 05/12/02 13:00 252,000円
http://www.bidders.co.jp/item/58611713 自分との格闘でございます。
出品キャンセルになると思われ
hayashi69(1) 05/12/02 13:00 250,000円
hayashi69(1) 05/12/02 12:59 232,000円
hinata212(0) 05/12/02 12:59 230,000円
hayashi69(1) 05/12/02 10:29 212,000円


316 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/02(金) 20:09:31 ID:WUqeb9G/
315
やめなはれ。相場30万、小売50万の刀です。

317 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/02(金) 23:34:43 ID:EVre92jW
相場30万はありえないな。
せいぜいこのなまくらは22万がいいとこだよ

318 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/02(金) 23:39:35 ID:Ob14is9i
なんだねその22万という中途半端な値段は

319 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/03(土) 01:40:41 ID:eZxqMCWM
>>312
恥ずかしながら欲しくて問い合わせしました。
230万じゃなかったっけ?
でも大刀剣市でS洞が正行銘の小柄を三百万以上で出していたよ。
清麿コレクターって狂ってないか???

320 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/03(土) 02:06:05 ID:+nIHFLFI
狂ってるよ。
出来がそれほどでなくても、40〜50百万円ならポンと出しちゃうからな。
ステイタスシンボル化してるんだよ >清麿

321 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/03(土) 02:13:16 ID:eZxqMCWM
だって清麿銘の重要刀剣とかに六千万とか七千万とか出しちゃうんでしょ。
四谷正宗が本物の正宗より高いんだよ。異常だよ。

322 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/03(土) 03:09:02 ID:TI5Og9M4
国宝、重文、重美以外で5千万を超えるのは
清麿と特重に受かってる名物くらいかな?


323 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/03(土) 21:56:02 ID:wiEmG6VD
これどうかな?

http://www.bidders.co.jp/item/59008421

324 ::2005/12/03(土) 22:22:35 ID:ca3OZSV0
長運斎の地金ってもっと細かくてところどころに大きな肌があるような気がする。
刀の出来は良いけど銘はあまり良くないと思いますが・・・


325 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/03(土) 22:53:00 ID:wiEmG6VD
>>314

銘があまり良くないと思われるポイントは?

326 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/03(土) 23:08:39 ID:IoHlZAlm
忍者刀

ハットリ君になろう

http://melonjuice.blog21.fc2.com/

327 :東風麿:2005/12/03(土) 23:14:48 ID:IFjoLfcB
>325
押し型の天保九年銘を手本としたと思われます、押し型はこの時期よく見られる
棒樋に連れ樋があります。刃も煮えが強すぎますし、波紋ばかりでなかごの詳細
映像が無いのも?です。

328 ::2005/12/04(日) 00:06:23 ID:htX9cwfq
ナカゴも何故かぴかぴかしてるし、もっとしっかり鑢目がピシッと入って
いても良いと思われます。ナカゴ尻は剣形だから良いけど確かに刃紋のにえ
が強すぎ。微妙だからどうしても欲しければ買えば良いと思うけど実物見れる
わけではないから普通は見送る手のものだと思われます。

329 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/04(日) 00:25:23 ID:U1qc4pLZ
>>323
茎が必殺ガンブラックだっつうの。現代刀に銘きって塗ったてだよ。間違いなく
写真が白黒だからわかりにくいようになってるんだよ。
手に取ったりカラー写真なら一撃で偽物とわかるよ

330 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/04(日) 10:10:12 ID:+iEwjUhs
これはどうでしょうか?

http://www.bidders.co.jp/item/58992552

やはり鬼晋麿ではなく、鬼普麿ですか?

331 ::2005/12/04(日) 10:51:52 ID:r7rpNGRL
これは良いような気がします。短刀や脇差はものすごい高名なもの意外は
割とニセモノが少ないと思われるし、値段もサクラの入る余地がないスタート
価格なんでね。ただ出品者の評価がゼロなのとこの値段では次に売るときに
この値段では難しいでしょうからもっと安ければ(30万まで)手を出してみたい気もします・・・


332 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/04(日) 12:38:50 ID:3MitX/JR
>>331 良くないだろ、生刃とか言って刃引きしただけだし

333 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/04(日) 14:24:38 ID:YP11g++h
>330
銘の中の錆色が茎と違うのが気になるな。
茎は実際に見てみねぇとわかんねぇからなぁ。写真じゃあ。
うぶ刃も、本当のうぶ刃はめったにねぇぞ。拡大鏡でそこを見ればすぐわかるけどな。
まあこの価格じゃ安くはねぇわさ。本物の値段だで。
偽物だったら目も当てられねぇな。

334 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/04(日) 20:25:03 ID:nbkk5GMJ
刀では無いんですけど…
この前、宮入行平文鎮が出品されてタンですけど
その落款を私は見た事ありません。いつ頃使用されていたものなのか
ご存知の方居ましたら教えてください。↓
http://www.jpdo.com/link/1/img/9279.jpg

◎タ
・∀な感じで「昭」や

」L
フな感じで「行」の落款とかなら知ってるのですが。

_| ̄|○<イメージツタエルノッテムズカシイナァ…
落札した人居たら強面なさいよ〜。


335 :東風麿:2005/12/04(日) 22:01:02 ID:zuu59ayM
古座衣文さんでしょう。

336 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/05(月) 19:24:18 ID:raJpweVE
すみません、そのワードでググッても見つかりませんでした。_| ̄|○
古座衣文鎮というもので、
宮入刀匠が箱書き落款を押しているとの解釈で良いものなのですか?
(筆の運びも違うような気が…)

337 :東風麿:2005/12/05(月) 21:54:03 ID:p+v9p+Qc
二代目のことですが?

338 :東風麿:2005/12/05(月) 22:12:05 ID:p+v9p+Qc
こんな物まで偽物が出るなら大した物ですねえ。
さあどうでしょうか
ttp://www.tousyoukai.jp/kikaku/sell/buntin/yukihira.html
比べてみましょう。

339 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/05(月) 22:48:20 ID:raJpweVE
>>338
ををう!
いっきに謎が解けました。どうもありがとうございます。
まだまだ未熟でズビマセン…。

340 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/07(水) 10:52:30 ID:LW0WwGZR
http://www.bidders.co.jp/item/59136703
うわ!!目録と帽子が明らかに違うのにすでに100万だよ!!

341 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/07(水) 14:03:39 ID:jzkZQMxk
>>338 意外に大野義光の文鎮は人気ないね、売れ残り

342 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/07(水) 14:14:45 ID:jzkZQMxk
って言うかさぁー文鎮が1個18000円もすんの? いい商売してるよな

343 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/07(水) 16:38:46 ID:x+R8+/gv
>>340
評価が0とか極端に少ないのが入札・・・
いつものパターンか!

344 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/07(水) 17:38:22 ID:TymbpVtF
ttp://www.bidders.co.jp/item/59150113
これは、刀なのでしょうか?

345 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/07(水) 18:19:31 ID:9ILVKSZC
>>344
当方素人ですが、出品物を見ますとことごとくニセモノって感じがします。
感じとか雰囲気での判断なのですが、きちんと見分ける方法を知りたいです…。

346 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/07(水) 20:29:08 ID:3kimPpmY
正宗じゃないけどいいんじゃないか? 

古千手院か古い波平か???

347 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/07(水) 20:56:32 ID:+wSK+EwH
この刀、刀わの16年1月号に、200万で載っていたモノと思われます。                                         

http://www.bidders.co.jp/item/59150954

それにしてもこの出品者はどういう方なのでしょうか?
以前落札された同田貫宗廣はこれクション情報17年夏季特別号に180万
で載っていたモノとおもわれました。
しかし、さすがに本物の正雄は下限ナシスタートではないようで・・・・・。

348 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/07(水) 21:39:58 ID:Nk+fd0B5
>>347
刀わに出ていたときから疑っていたのだが、これは本物かね。
正雄の刀が200万というのは安すぎる。
刀わは委託品が多いので、時々怪しいものが出ている。
正雄の刀で特保が付けば、平均的な出来で300万で売れるはず。

349 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/07(水) 21:57:03 ID:+wSK+EwH
>>348
なるほど。
それであれば、今回手放す理由もわかります。
いや〜、奥が深いですね。
勉強になりました。

350 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/07(水) 22:33:59 ID:YQ6Z5vQv
>>348 に激しく同意
トーワは刀剣・刀装具ともに怪しいものが結構あるような気がする。

351 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/07(水) 22:41:10 ID:sfZC9aMD
日刀保の鑑定を取ってない時点で凄く怪しい。

取れるものなら普通取るでしょ、そのほうが信用が上がるのに

偽物率    80%

352 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/07(水) 23:00:26 ID:hReQUu5a
確かに普通は保存とる。
掲載写真からはプロでも判断は困難であるし、
オークションで落札する人間には鑑定力の高い人が少ないため
普通なら保存をとる。
オークションでは、日刀保以外の鑑定書、昔の日刀保鑑定書、
保存をとっていない刀は粗悪品が多い。


353 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/07(水) 23:18:49 ID:+6GcRhqp
正雄は贋でしょ。
次に正宗は帽子が新刀だね

354 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 02:35:42 ID:/BcKVtFV
皆さん保存がすぐ取れると思っているのですかねー。
保存はへたすると証書が来るまで半年以上かかるんですよね。
商売は回転率が命なんですよ、半年以上かけて保存を取る業者なんていません。
保存が取れるのが分かっていても、薄利でも回転さたほうが儲かるんですよ。
保存が取れるないから出品していると考えるのはど素人の商売が分かっていないアホの証拠。


355 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 05:44:51 ID:QlLQhWAa
>>354
ど素人を相手にしている極悪商人であればそうするでしょう。
しかし現実には、保存を取った方が確実に売れるし、店の信用も上がる。
そもそも、まともな商人は保存の付いていない刀を仕入れないだろう。
保存が付いていなくても大丈夫なのは老舗刀剣店から購入する場合のみ。
万が一問題があれば販売価格で引き取ってくれる。
保存の付いていないものをネットオークションで買うのはリスクが大きい。


356 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 08:01:16 ID:jURuJIF1
>>354 馬鹿業者発見!
  

357 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 09:34:54 ID:xWaHeGfF
354は正しい。やすものに保存つけても薄利。
これが大銘ものなら別ですよ。

358 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 09:38:31 ID:HWBjdcLy
保存の申請料金知ってる?


   保存も申請できないようじゃ全く信用できない糞
   料金振り込んだ途端にドロン

359 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 09:41:00 ID:xWaHeGfF
業者は出世するものだけ鑑定書をとるのです。

360 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 10:20:36 ID:HWBjdcLy
>>359

 確かに、偽物は出世しないから鑑定書を取る価値は無いですね。




361 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 10:37:54 ID:K19X5LAv
>>354

保存の証書がくるのに半年以上???
ジョウダンだろ。三ヶ月でくるぞ。協会に聞いてみろ。




362 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 11:19:44 ID:8Lbx4/5+
確かに三ヶ月でくるぞ。
しかし証書で一つ疑問に思う事があるんだが、裏の所有者名・変更年月日
日をわざわざ書きかえる人いるのかな〜?

363 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 20:47:21 ID:M8Pag/A5
>>347

この正雄は委託品で、依頼者は400万円を希望だそうな…
200万円儲けようってか?

http://www.bidders.co.jp/mail/input/59150954

364 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 21:35:38 ID:gtgxs21w


365 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 21:40:39 ID:/BcKVtFV
>>361
審査直前に仕入れれば4ヶ月ほどでくるかもしれない、
しかし審査の直後に仕入れたものは実質二ヶ月寝かせる事になる。
又今年から審査にかなり時間がかかっている。
関係者に聞くと、審査自体がかなり厳しくなった事と、
本数が多すぎて業務が追いつかないとの事。
はきりいってかなり適当にみていかなければ、こなせない本数らしい。
協会に問い合わせれば3ヶ月というが、あくまで目安であって実質4ヶ月はかかる。
今年の一月の審査の証書が届いたのは5月末、
入手したのが11月末なので、しっかり6ヶ月かかったぞ。

366 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 21:53:33 ID:/BcKVtFV
>>356
こういう馬鹿がいるからこの業界はいつまでも消費者がなめられるんだよ!
おまえがレベルを落としている事に気付きなさい。
大銘もの以外に保存なんか付けても、店の信用なんかにならないんだよ、
まじめな物なら買ったやつに自分で保存を取らせたほうがよっぽど店の信用があがる、
刀屋はボランティアだと勘違いしていないか?
商売なんだから日刀保の気まぐれに降り回わされる訳にはいかないんだよ。
良いものは自信もって現状で売ったはうが断然効率が良いんだが。
それを買いもしない外野で、見る目の無いやつが、ぐたぐた文句を垂れている。
最悪のパターンだな。

367 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 22:42:16 ID:vspgHXmL
銘がついているもので 日刀保の鑑定書がついてるものは
鑑定書が本物なら
物もまず本物だと思って大丈夫ですかね?
それと日刀保鑑定書の裏の所有者名が 
消されてるものをよく見かけるのですが
刀屋の買取時に評価でマイナスにされるのしょうか?


368 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 23:54:06 ID:jURuJIF1
>>366 馬鹿業者の言い訳来た〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

369 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/08(木) 23:55:35 ID:XmWLH69M
>>367
ある時期の貴重、特別貴重は偽物が多い。


370 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 00:17:14 ID:5wqAFw1F
>>368
お前ホンと馬鹿だなー・・・・。かわいそう(涙)


371 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 00:24:49 ID:aemL6+8g
>>365

俺も一月審査に出したけど鑑定書は四月には届いたぞ。
五月末ってなんかおかしくないか?
古い丸特とか提出し忘れてたんだろ。

372 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 05:45:43 ID:DZxBAU7Y
>>366
一般論としてあんたの言うことは正しい。
市場価格50万以下の三流刀工(まして無銘)の刀に保存を付けても意味ない。
というか、一流刀剣店はそもそもそんな刀は扱わないけど。
問題の発端となったのは、正雄の刀に保存が付いていないということ。
おまけにネットオークションだから、後から偽物だとわかっても自己責任。
一流刀剣店で購入すれば間違いなく引き取ってくれる。

373 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 09:05:34 ID:tEzTRM2t


   どんな理屈を付けようが、日本では一番信用の有る機関の
   証明を取れない、付けない。

         その程度の業者は信用できません

      刀剣界の常識、世間の非常識

         

374 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 09:41:40 ID:aemL6+8g
>>373

その通りだろうな。
保存、特別保存がついていないということは、
つかない理由があるんだろう。
これだけ怪しむ人がいてつけないんだからやはりおかしい。
保存・特別保存以外の証書で飯食っている業者は要注意だな。


で、具体的にどこの店は注意なの?

375 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 09:44:03 ID:5wqAFw1F
>>373
おまえの常識、世間の非常識
って言われたら反論出来ないだろ?
自分の価値観押し付けてても駄目だよ。  

買う側がリスクを選べば良いだけの話。
ネットは危険だが良い物が安く買える場合もある、
自己責任で買うか、一流店の保証付きでリスクを金で買うか。
ネットで証書の付かない物を買うという事は、
掘り出し物かも知れないという下心がある筈。
宝くじが外れたからといって文句を言うのはおかしくないか?
業者が信用出来なければそこから買わなければ良いだけの話、
しかし掘り出し物は絶対に無いよ。

376 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 10:12:16 ID:J7JwtLu1
近年保存審査に提出される刀の本数が激増しています。
2千本3千本は当たり前の状態です。
頻繁に審査に出しますが、鑑定書が届くまで4、5ヶ月かかる事もたまにあります。

377 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 11:19:14 ID:J28MfbKr
鑑定書の所有者名が消されてるのは 
盗品の可能性もあるのでは・・・

378 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 13:04:26 ID:7hBHPoH0
http://www.bidders.co.jp/item/59136703
祝105万突破!!
これってどう見ても末古刀から新刀だよな〜 しかも帽子が違ってるのに苦しい言訳してるし

379 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 13:06:44 ID:J7JwtLu1
盗品なら発見登録からやり直すのが普通でしょう。わざわざ足のつきやすい鑑定書を付けたまま
転売なんて危ない橋は渡らない。
所有者名を消すのはもとの所有者(一般人)が嫌がって消すパターン、
または業者が業者名を消す場合がある。なぜ業者が業者名を消すかと言うと、
「あいつの名前が書いてあるだけで売れ行きが悪い」と言う事。評判の悪い名前が
書いてあると売れないんです。

380 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 16:25:03 ID:aa+XuC3k
極悪店典型(ぼったくりor偽者のオンパレード)

昔○、刀○高○、刀○会○、刀○杉○、十○


381 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 16:37:49 ID:aa+XuC3k
オークションで刀を購入する時は現在の保存、特別保存以外の鑑定書が
ついている刀は基本的に偽者か、少々難ありの代物と思って購入すれば良い。

それにしてもオークションの相場は刀剣店で購入する金額とあまり
大差がないから、刀剣店で実物を見て購入するのがよい。
私見ではオークションで購入するのは止めたほうがいいと思う。
金額的にも高価なものだし、一品ものであり、写真と実物は違う。


382 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 16:54:11 ID:7/al6APo
>>381
『保存、特別保存以外の鑑定書が』じゃなくて
『保存、特別保存以上の鑑定書が』だろ。


383 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 17:20:09 ID:aa+XuC3k
日刀保の保存、特別保存の鑑定書がついていないものはだめということ。
昔の日刀保の鑑定書(甲種特別貴重、特別貴重、貴重刀剣)
銃砲刀剣研究会(これがついていたら99%偽者)、日本刀剣保存会、鞘書き、
などは鑑定がいい加減なものが多い。
公けで通じる鑑定書は現在の保存、特別保存鑑定のみ。
その他の鑑定書には価値はない。参考程度。


384 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 17:20:27 ID:eAQrLJe7
偽銘だが良い刀はオークションにたくさん安くでる
偽銘が嫌われる理由がさっぱりわからん
骨董趣味ではなく美術趣味ならどうでもよいだろ銘なんて


385 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 17:23:57 ID:7/al6APo
>>383
重要も入れろよ。たまに出てるぞ。
一度、重要の図譜と刀が違うものが出ていたけど。
>>384
偽銘で酷いものが50万以上付いてるよ。


386 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 17:41:07 ID:aa+XuC3k
オークションの偽銘品は粗悪品揃い踏み。
偽銘でできがよければそれなりの値段がつくし、
偽銘を消して無銘で売ることもよくある。
ただオークションの偽銘は本当にヒドイゾ。



387 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 17:46:30 ID:aemL6+8g
>>380

○屋、○剣○吉、○剣○津、○剣○田、○拳

ってことでつか?

388 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 17:54:39 ID:aa+XuC3k
>387
なんとなくそうかもしれないかもと思うかもしれないかも?
あくまで伏字でということでご納得よろしゅう。


389 :384:2005/12/09(金) 19:34:56 ID:eAQrLJe7
>>385 偽銘で酷いものが50万以上付いてるよ。

うん,けどそれなりの値段なのでは
正真なら1千万が数10万で落札なら誰もが偽銘とわかって入札して
いるわけで
本物の刀が数10万で買えるんだから安い

>>386 オークションの偽銘品は粗悪品揃い踏み。

もし本当にそう思っているのならオークションなんか覗いていないはず







390 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 20:14:02 ID:aa+XuC3k
オークションがあまりにもヒドイ偽銘品の揃い文だから
警鐘のためにオークションをのぞいているのです。

オークションで出品されている刀の多くが粗悪品であり
価格もぼったくっています。
刀剣店で購入したほうが勉強も進みますし、
なにより実物を見て選べますよ。



391 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 22:11:28 ID:EoQZhxOh
オークションは十分楽しめますがね。少なくとも私は楽しんでいます。

5振り購入しましたが、特別保存になったものが2振りあります。
高名ものではなく脇物を購入するには良いシステムです。

基本的に儲けようとすると失敗します。所有欲を抑えてこれぞと思う出物
があった時に勝負しています。偽名云々は90%以上が駄目でしょうね。
でも無名物と残りの数%は良い物があります。
ガラクタの中から珠玉の逸品を見つけるのが醍醐味だと思います。

392 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/09(金) 23:10:09 ID:hyP+QYKH
一般的な写真3枚では・・・購入はできないなぁ・・・

買える人はすごい目利きか、バカか・・・

393 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/10(土) 00:02:21 ID:WpC+YnDL
数十万以下の安い一振りを買うには良い手軽な場所だが、其れ以外は・・・。

394 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/10(土) 01:47:23 ID:6r68xW3l
俺が買った刀はガンブラックの現代刀だった・・・。
すぐネットで転売したら儲かってしまった・・・。
でも出来はめちゃくちゃ良かったので、今考えれば売らなければ良かったですね、
無名の現代刀でも出来が良ければ30万なら安い。
ネットは大銘を狙わなければ安いよ。
贋物はそれなりの適正な値段に落ち着くしね。
銘が駄目でも出来が良ければ、腐っても本物の日本刀だし、
他の骨董に比べればぜんぜんマシだと思うな。


395 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/10(土) 02:17:27 ID:6r68xW3l
>>390
すごい!尊敬!正義の味方!ぷぷ・・。
警鐘をならしてくださっているとは、で?
実際どんなふうに警鐘を鳴らしてんだ?
えらそうな事いっても、只の興味本位か、
もしかしたら掘り出し物があるかも知れないというスケベ心があるんじゃないか?
ネットで買った刀が特保になった事ならワシにもあるぞ!
自分のケツも拭けない奴はネットをやる過資格無し。

396 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/10(土) 10:01:26 ID:gsOxOtk/
オークションの出品者達は困った人が多いのだな。
何人かが必死に弁解している。


397 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/10(土) 10:21:42 ID:iLW5D3oI
まさに
「ピンからキリまで」多種多様なのに
「全部ピン」かと「全部キリ」かでしか
物事が判断できない輩同士の不毛な叩き合いだな

398 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/10(土) 10:54:34 ID:uSvr6OTb
>>397
オークションは良いものばかりだなんて言ってる人はいない。
せいぜいなかには良いものがある、と言っているに過ぎない。
有銘はほとんど偽銘だし。
それなのに全部だめだと強調する人の意図はなんだろ?
うまくオークションを利用するコツなんかを披露しあってはじめて
意味あるスレになるのだと思う。

399 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/10(土) 12:23:44 ID:km+YHCvA
中国製いんちき日本刀出品中  jp_guard
だすやつもだすやつなら、こんなのに500円以上の値段つける
入札者もあほ。


400 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/11(日) 12:24:30 ID:XHNyraks
http://www.bidders.co.jp/item/59187993
正宗といい、偽薫山といいひどいな

401 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/11(日) 13:49:00 ID:igsVrz2I
極悪店の代表抜粋
昔○、刀○高○、刀○会○、刀○杉○、十○、刀○武○野


402 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/11(日) 16:52:21 ID:XHNyraks
こいつは完全ゴザだから気をつけろ

403 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/11(日) 16:53:52 ID:XHNyraks
http://www.bidders.co.jp/user/2911182

404 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/11(日) 18:46:11 ID:paY8jctY
>>400 現代刀

405 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 12:00:33 ID:ysgwhGW/
391さん、394さんに同意します。私の経験でも、45万で落とした丸特の
ほぼ定寸で出来の良い大和守吉道が特保になりました。よく買う刀屋さんに
見せに行くと、真顔で"あなたは刀屋ができますよ"と言われました。出品者に
聞いた所、委託品とのことでした。後、競って来る入札者がいないことが堀出
しの条件かと思います。保存、特保付の物も落としていますし、無銘の物も
かなり良い極めが付きました。偽銘も随分落としましたが、専門家に見せると
、刀としての出来は良いと言われました。要は、本人がある程度勉強してその
刀の評価をし、コストパフォーマンスを考えて入札すればよいのだと思います。
以前は、刀屋さんでしか買いませんでしたが、今はネットオークションがメイン
になっています。刀屋さんも参加していて、私が知り合った人はネットで仕入れて、
自分の店で売るのだそうです。その人曰く、"殆ど屑だが、中にはダイヤがあり
ます。"正にこのダイヤを見つけることにネットオークションの醍醐味があると
思います。



406 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 12:44:34 ID:F5lKI0Nh
私の利用している刀屋さんは
「ネットオークションよく見るけど全然まともなものが出てない。」
と言っていました。ここはかなり有名な店です。
あとかなり目利きの知り合いが無銘で鎌倉期とか書いてあるのを
買って実際に見てみたら現代刀でした。

ビッダーズで買うよりも実際に手にとって見れる所で
買うのが良いと思います。



407 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 13:10:22 ID:rDFosDH5
オークションで刀売る業者は馬鹿じゃないいんだから、
カモをひっかけるために、まっとうな値段などで売らないよ。

405の文章はまさに素人をだまして、オークションで高値で購入させる
ための誘導文章そのもの。 405の文章は都合よすぎ。

>刀屋さんも参加していて、私が知り合った人はネットで仕入れて、
自分の店で売るのだそうです。

この文章は特になめている。
オークションでは9割5分がクズで残りがまっとうな品物。
まっとうな品物も特に安いわけではなく、高い買い物なのだから
刀屋で見て買うべき。
プロでさえ写真で判断して購入するおめでたい人はいない。



408 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 13:26:18 ID:cqVIlR+u
2chって凄いなw刀剣を扱うプロでも画像での判断は無理と
言っているのに>>405みたいな画像で確実に判断している人が
いるんだからw



409 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 14:24:25 ID:ysgwhGW/
407,408へ
405です。だから委託品で競り合う入札者がないことが堀出しの要件と書いているのです。偽銘の
大銘を出している業者の刀に100万なんて値段はつけません。出来を見て気に入って30万程度
です。吉道の場合、銘の拡大画像が載っていて、それが参考になりました。鮮明な画像がない限り
入札しません。又拡大画像でも判断できないプロは実物を見ても判断できないでしょう。407は、なめて
いると言うが、実際にそういう人いるのだからしょうがない。







画像ですが、何枚もはっきり拡大画像を載せていて、評価数の多い人の物
数が多い人なら安心です。大和守吉道の人は、最近は出していないようですが、茎の
写していたので、資料と照らし正真と判断入札、特保になったものです。




410 :408:2005/12/12(月) 14:52:13 ID:2irW8S+1
>又拡大画像でも判断できないプロは実物を見ても判断できないでしょう。

画像を見ても判断できないって言っていたプロは業者間でも
目利きで有名な東京の某刀剣店の人なんだけどな〜
あと日刀保で鑑定してる先生も画像では判断できないと言っていた。
その人たちに対して「実物を見ても判断できない」なんて言える
>>409は凄いw日本一の鑑定士になれるかもw
画像なんて加工出来るから俺も画像では判断できないと思う。



411 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 15:24:42 ID:ysgwhGW/
これらは、私の体験から言っていることです。私が落札した物で、実物と画像
が異なっていたことは一度もありませんでした。410の言うように画像は加工
出来るのでしょうが、実際そういう目に会った人がいたなら、書き込んでください。
後、先程も書きましたが、コストパフォーマンスを考え、出来は良くても少しでも
臭い物にはそれなりの値付をすれば何の損害もないですよ。保存、特保の物も
刀屋さんで買うより安いと思います。唯これは391さんや394さん同様
個人的な体験論ですから、少しでも不安を感じる人はやめた方が良いと思います。

412 :408:2005/12/12(月) 15:35:02 ID:2irW8S+1
>>411
オークションのことを悪く言う人間には「さん」は無しかよw
オークションを悪く言う俺たちのことを嫌うと言うことは業者か?

ゴザなんかは画像を加工しているし画像では刃切れは分からない。
保存、特保が付いているものも傷があったり出来の悪いものが多い。
それを考えると結局店で買ったほうが安い。



413 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 15:45:48 ID:MZh1aTEY
不安は感じますねぇ
委託品とあれば、当方素人云々が書いてあって、しかも業者IDのものばかりのような?

414 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 16:04:37 ID:ysgwhGW/
こちらに対してさん付けでない書き込みに、さんを付けなかっただけの話。
こちらを業者と言うならば、これで書き込みはやめます。

415 :408:2005/12/12(月) 16:25:27 ID:2irW8S+1
>>391>>394もお前にさんは付けてないだろ。
つまりお前はオークションの現状を書いている人間を
嫌っていると言うことだ。

オークションはは9割以上が駄目な刀ばかりなんだからこのスレを
見ている人は手を出さないほうがいい。
画像で判断するのはプロ中のプロでも無理と言っていたし刃切れは
画像では絶対に分からない。



416 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 16:59:14 ID:LuAZRM1s
そんなにオークションがだめなら関心ももてないだろうし
ましてバカらしくてこんな所に書き込みもしないだろう

つまり405に激しく同意
ただし掘り出し物なんかは期待しない方が良い
店の1/3で買えるのが良い所(在庫なし,店なし,保証なし,下取りなし
なら安くなって当りまえ)
返品可の出品者から買うようにすれば問題ないのだ
「強盗ほどではないが泥棒よりはひどい」と言われる店で買う方が危ない
信用できる店はほんの一握り

417 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 17:20:49 ID:ysgwhGW/
408へ
ついにはお前呼ばわりか。391と394は二人の書き込みに対しこちらが

書き込んだのだからこちらは、さんを付け、こちらへは先方からの書き込みは
ないのだから、さんのつけようもないだろうが。頭は大丈夫か?後、おまえの
言っている事だけがネットオークションの現状など、思い上がりも甚だしい。
こちらの言っていることをよく読め。

418 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 18:01:16 ID:4bbrvsMC
http://www.bidders.co.jp/item/59380579
これは完全に偽物ですよね?
http://www.bidders.co.jp/item/59373445
あとこんなの刀屋に持っていったほうがいいと思うんですが。

419 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 20:05:35 ID:uVwZBmtW
六代目山口組継承式DVD発見!
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/kiss5577?

420 :391:2005/12/12(月) 20:11:06 ID:sxpzd0K6
結構盛り上がっていますね。カッカしちゃ駄目ですよ。

良いか、悪いかは最終的には手元に来てみないと分からないですネ。
高銘は殆ど悪いと思いますし、良くとも高価だと思います。

無銘には偽物無しとはよく言いますが、極めがいい加減だと思います。
でも全てが悪いわけではありません。
うわっと思うものが年に数振り出るわけですよ。私はそれを待っている訳
です。
三年間で、5振り購入の内、1振りは完全に失敗でしたが、2振りは特別
保存、2振りは保存がついたのですから、上出来でしょう。

あまり熱くならないで、冷静に地金と中心の錆色を観察しましょう。
きっと良い物がありますよ。それから新刀、新新刀は厳重注意です。
よい物もあるでしょうが、写真での判断がつきにくく、私は手を出
しておりません。自信がある出品者は鮮明な中心の写真を載せており
ますので、それで判断出来る人もいるのでしょうが、結局手元に来て
初めてわかるものだと思います。

結局どれだけ楽しめるかが問題なのではありませんか?
鎌倉期と書いてある刀を買ったら現代刀だった?と書いた人がいますが、
買った人は何を基準にその刀を鎌倉期と判断したのでしょうね?
姿ですか? 地金ですか? 焼刃ですか? 銘ですか?
それとも全体から醸し出される雰囲気ですか?(これが一番大切)

421 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 21:08:15 ID:xJu04NTK
オークションでは20万以上で入札しなければ良い。
業者がいろいろと煽っているようだが、
写真ではプロでも無理なのは間違いない。
またオークションでは保存(偽銘を消したとしても)がつかない粗悪品が
9割を占めている。


422 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 21:25:18 ID:ysgwhGW/
では、残りの一割を狙えばいいわけですね?

423 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 21:53:55 ID:VObJa7hf
>>422 違います、買わなければいいのです。

424 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 21:57:05 ID:h58kEQG/
http://www.bidders.co.jp/item/59433391
http://www.bidders.co.jp/item/59433326
これらは本物ですか?

425 :391:2005/12/12(月) 22:20:34 ID:6cDTie4K
この方の出品している鎌倉期または平安末期の刀にはオーラが無い。
(銘云々は特に話す必要は無いと思われます)

ドッキリするようなインパクトがありません。

以前出ていた波平行安は少しインパクトがありました。(競負けた)

426 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 22:41:24 ID:6cDTie4K
天国には伝説上の大和天国を別として、豊後天国がおりますが、豊後天国には
焼落としがあり、行平のような湯走りがあります。姿は行平に良く似ております。


427 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 22:42:48 ID:LuAZRM1s
>>423
ではどこで買えば良いのだ?
刀剣店のスレでは店の悪口オンパレードだし

要するに業者は黙れ

お前らの意見はなんの参考にもならん
アマの買う者だけで意見交換しよう

428 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 22:59:39 ID:3YEBSpJX
少し前に清麿の特別貴重が470万で落札されたのを覚えていますか?
あれ、ゴザが直前まで競っていたんですよ。
噂では競り勝ったのは他の刀屋だとか・・・。
業者が仕入れに使っているのは本当だと思います。
最も清麿の出品者は(hayashi69)がゴザだと分かって、
入札拒否ったのかも・・・。
直前の追記でそれらしい事書いてましたしね。

429 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 23:06:46 ID:ohnkvCv8
>424

中子と銘は腐ってるけど上身はいいね.
俺の好み.
50万までなら出しても良いな.

430 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 23:12:46 ID:3YEBSpJX
天国が本物なら国宝ですよね?

431 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/12(月) 23:20:02 ID:6cDTie4K
天国が本物なら国宝ですよね?  ハァ?

豊後天国は唯の鎌倉期の太刀ですけど?
それ以外の天国は全てスカですけど?

もしかして、大同の天国の事を言ってますぅ?

432 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 00:01:20 ID:xZjjHSFl
>427 優良店

霜○堂、真○堂、飯○高○堂

433 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 00:17:50 ID:HDlUK9HE
>429
20万がいいところ

434 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 04:19:04 ID:bi1QXYp2
ここでオークションで買った刀に保存、特保が付いたと言っている人は
オークションで出品されていたときの画面と刀の茎と鑑定書を
うpして欲しい。
それをうpせずに特保に受かったなんていっても誰も信じない。


435 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 05:22:05 ID:QrgruCvo
>>418
>>424
もちろん偽物。新籐後の子、国光三男大進坊なら刀剣店に持ち込むか
競りに出す。
水心子は正真かも。
上記でも言っておられるようにこの出品者の鎌倉、ましてや平安は時代も
違うと思う。
左行秀、銘がなければいい刀。といっても新新刀の無銘は価値ないが。

436 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 05:23:18 ID:QrgruCvo
>>435
剣兄におおまか鑑定してもらいました。
水心子はいいかもです。

437 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 16:43:21 ID:i//ralSo
http://www.bidders.co.jp/item/59441582

これはどうでせうか?

438 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 18:20:21 ID:mRNiC7WE
>>437
え〜60万円で正形動で売ってたやつだよきっと

439 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 20:15:02 ID:WFv33w7v
>>437
あれ? これって史刃田にあったやつでしょ。

440 :408:2005/12/13(火) 21:20:39 ID:1ECSGyFL
>>417
頭がおかしいのはお前だろw
画像で判断できるなんていっているんだから。
画像で刃切れの見つけ方とかを教えてくれよ。

>>434
それはいい考えだな。
書き込むだけならどんなことでも書き込めるんだから。


441 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 21:57:54 ID:/UQL7qno
たしかに
写真で判断。実物を見ないでなにがわかるのかと問いただしたい。
業者のあおり文章がそこかしこに書き込まれている今日この頃



442 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/13(火) 23:36:03 ID:+oK01z1u
初歩的な質問で申し訳ありませんが、
ノークレームノーリターンと書かれてある御刀は、
説明に無い酷い傷があった場合、
法律的にどうしようもないのでしょうか?
返品のご経験のあるかたがいらっしゃれば教えてください。
又返品の場合は手数料(3割)がかかると聞いた事がありますが、
相場はどのぐらいでしょうか?

443 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 00:02:45 ID:da6K3OMq
>>438
 えぇ〜!なんで60万?! なんでそんなに安い値段で売ってたんですか?!

444 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 10:37:44 ID:jWZpwL35
>>441
たしかに画像ではわからない点が多いが、
歯切れがあれば返品可の出品者がほとんどだ。
とにかく返品可のところから買えばよいのだ。

445 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 11:07:55 ID:e5aifCZK
返品可能ですといって難癖つけて拒否るtomo-○

446 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 11:09:03 ID:3Ni8aYRD
ゴザは死んでくれ。

447 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 12:57:20 ID:YlsP2Mkg
>>416
>店の1/3で買えるのが良い所

まともな刀は値段が上がるから店の三分の一なんかでは買えないよ。
しかも出来のいい偽銘を買うとなると店よりも高くつく場合があるし。

448 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 13:48:57 ID:e5aifCZK
つうかオークションでは一部の業者を除いて良い物は良い値段がいかなきゃキャンセルしやがる
絶対損して売らないからオークションは危険だね。 

449 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 13:50:51 ID:e5aifCZK
>>438
つうか整形同でそんな安く売るわけねえだろ。整形同の宣伝のために嘘つくな

450 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 14:58:32 ID:i4VfC5Ts
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e51246302
試斬刀よりコストパフォがいいってw

451 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 15:51:25 ID:0xcsh61N
モデルの姉ちゃんの方を欲しい!

452 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 16:32:10 ID:HOrKsDwB
>>447
そう言う場合もあるからといって,いつでもそうであるわけではない
なぜオークションを必死になって否定するのだろ?
良い部分と悪い部分をはっきりさせればよいだけだ

453 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 17:24:56 ID:EtA8UWP+
>>452
そういう場合が多いから本当のことを書いているんだよ。


454 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 17:50:02 ID:e5aifCZK
オークションでキャンセルかますやつからは購入をやめましょう。
絶対高く買わされます

455 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 18:29:08 ID:e5aifCZK
10万で落札され返品されたものを強気で15万で売りに出す馬鹿
http://www.bidders.co.jp/eval/user/208507

456 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 18:34:46 ID:e89KGlmO
445 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 11:07:55 ID:e5aifCZK
返品可能ですといって難癖つけて拒否るtomo-○


457 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/14(水) 23:35:22 ID:AkHdUT/5
>>442
度を越えて酷い欠点があった場合は、法律的には返品できるようです。
返品手数料などは出品者が勝手に言っているだけのことです。
勿論、落札者の都合や単に気に入らないからなどといった理由での返品は出来ません。



手に取ることの出来ないリスクを考えた上で利用するのが宜しいかと存じます。

458 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 00:35:18 ID:XMRrrR7B
>>457
ありがとうございます。
やはりその『度を超えた』という表現が難しいようです。
私の場合気になる鍛え割れを、時代物なので鍛えは傷ではないと言われてしまいました。
出品者に問い合わせたところ、
傷の説明は個人によって捉え方が違う、私は傷とは思っていない。
と言われてしまいました。
一理あるような無い様な.....。
確かに写真をよく見ればうっすらと写っているんです。
でも現物がこれほど目立つとは思いませんでした。


459 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 01:27:35 ID:cRjg7x5C
http://www.aoi-art.com/fittings/new/05328j.html

これ、以前YAHOOで見たような・・・

多分、見た人いるよね




460 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 01:28:39 ID:jmqRz/qn
>>449
つうかそんなに安く売ったのが事実としたら宣伝にはならんだろ。
プロとしては恥だ。目が利かないと言っているもんだ。

461 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 09:08:40 ID:C1P3QK0Y
極悪店の代表である
昔○、刀○高○、刀○会○、刀○杉○、十○、刀○武○野
などの関係者がオークションに多数の刀剣を出品しているのだから
オークションで落札する時はハイリスクハイリターンを覚悟しなければ
ならない。
過去の出品例も含め、刀剣を数多く出品しているのは業者。
店では売れない、もしくは売れ残ったものであるし、
相場と比べても安くない。むしろ高い場合が多い。

返品をうたっていても返品を受け付けるケースは限りなくまれ。
日刀保の鑑定書(保存、特別保存)がついている刀以外を購入する時は
超ハイリスクが待ち受けている可能性が9割。
オークション価格は相場と比べて全然安くないのがいただけない


462 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 09:33:52 ID:otHZD7Kn
>>459
明治の外人向けおみやげですから、海外にはざらにありますよ。
中身はたいていつなぎ程度の粗悪品だが、たまに新々刀のいいのが
はいってることがあります。

463 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 09:34:23 ID:otHZD7Kn
>>459
明治の外人向けおみやげですから、海外にはざらにありますよ。
中身はたいていつなぎ程度の粗悪品だが、たまに新々刀のいいのが
はいってることがあります。

464 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 15:09:25 ID:U7pq+NxR
>461しつこいね〜あんた!

465 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 16:24:16 ID:2LogQs9e
>>464
こっちも荒らす気か?

466 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 17:58:35 ID:MDKQra9A
>464
1人だけでなく数人でオークションに対しての
警告をしているぞ。

467 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 19:31:37 ID:dXFrm1Yv
レイ♪レイ♪レイリン♪

+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)  ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +


468 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 20:13:28 ID:QZAZeu5V
前から思っているのですが、
本気で警告がしたかったら、こんな所で警告をせずに、
怪しいと思う商品に対してキツメの質問をして
これから入札する人に警告するようにしたり
安いものを買ってあえて悪い評価を下すとか。
もっと効果的な方法があるのでは?

469 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 20:52:07 ID:D1mqXUAI
買い方だと思うけどね。
本国物の高銘は信頼の置ける刀屋から買うのが当然だと思う。
オークションでの掘り出し物とは、高銘を言っているのではない。
出品者すら?マークの脇物をサクッと買うことだと思うよ。
出品者すらその価値が分からない脇物の名品は年に数本出るね。

あまり詳しく書くと競争相手が増えるので止めるが、同銘異人は結構ある。
備前の偽銘が実は某国の正真だったりする。
出品者は馬鹿だから分からないんだろうね。特に素人業者は本国物しか頭に
無いから(脇物勉強不足)

だから高銘は信頼のおける刀屋で買うのが一番リスクが低い。
オークションの高銘を安く買うなら、最初から悪いと思って買うこと。
良くて安い物など一振りも無い。

470 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 21:05:52 ID:S0J5jvzk
>>468
俺はそういう奴に何回か質問したが無視された。
都合の悪い質問は無視する奴がいるよ。


471 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 22:51:09 ID:zJ+8sGYR

買わないというのが悪徳業者をのさばらせない最良の方法。
日刀保鑑定書付40万、偽銘20万程迄で入札を止める。
それ以上の金額をだして一品物である刀を買うのは極めて無謀。

オークションに出てくる偽銘は刃ぎれがないだけの
現代刀に偽銘を切ったものや、
たとえ偽銘を消しても保存がとれないものがほとんど。

またオークションで特保を買うのは世間知らずにも度がすぎる。
オークションの出品の刀は95%が店頭ではだせないものがほとんどです。
ゆえに極悪店がこぞって出品している。




472 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/15(木) 22:58:14 ID:TRdhfQtU
>>471

ということは、これもダメ?

http://www.bidders.co.jp/item/59356757

473 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/16(金) 03:00:28 ID:SYNC2xUH
てゆうかポン刀をオクで買うのって無謀すぎでしょ・・・・

474 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/16(金) 09:11:03 ID:b9WNbDWM
http://www.bidders.co.jp/item/59425078
この刀いいなぁって思っていたんですが以前、別のセクシー度等、ばかげた
表現のオークションに出ていて誰かが20ぐらいで落札した偽銘みたいです。
ちょっとショックです。

475 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/16(金) 13:25:43 ID:2mnuYTul
>>474 現代刀

476 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/16(金) 22:12:54 ID:dQdfuI0/
472 まず良いと思うけど、こんなの買ってどうするの?
    男なら反り返った太刀を買うべし。

474 現代刀に間違いなし。居合刀にどうぞ。音が出るよ。フォー。

477 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/16(金) 23:11:11 ID:QgFAviDZ
他の朝尊と銘が全然似てないのは何故?

478 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/16(金) 23:51:37 ID:d89E7RgN
ヤフーだと「利用者からのアドバイス」ってシステムがあって、出品者にも入札者にも
警告を発することが出来るけどビッダーズはそういうの無いんだよな。
もっとも、その欄にアクセスしなければ両者とも気が付かないんだが。

Q&Aは質問しても、出品者が回答しなければその質問は公開されず、見れない。

479 :a:2005/12/17(土) 01:55:53 ID:KAOY5o57
「ライフ イズ ビューティフル」
 生きてることに感謝しな!
http://livedoor.nsf.jp

480 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 02:12:44 ID:squ0eVak
http://www.bidders.co.jp/item/59420636
終わったけどこれは?明治か大正の国道と思うんだけど。
だれか刀工銘鑑で調べて。気になって仕方ない。
まぁどんな時代にしてもこの出来で23万ならOKかな。
オクはこれぐらいのが狙い目だよね。

481 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 02:56:32 ID:squ0eVak
>>480
勉強不足でした。俗に言う口無し国道。国の字を囲んでいないのは
口が不自由だったため。文久から最終確認時代、明治2年。
美濃国関および京にて鍛刀。切れ味優れ、幕末維新期には武市瑞山が
大小を購入。山田家吉亮使用刀にハシミ国道あり。
小林源左衛門国道。源国道。23万で買えたのならまずまずかも。
高名でもなんでも無いので偽名じゃないしね。

482 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 09:28:00 ID:daSiNtwJ
>落札手数料2.625%は落札者負担にてお願します。

こうゆーのはルール違反だと思ふ。

483 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 09:42:50 ID:daSiNtwJ
>>480
時代は昭和、おそらく軍刀だと思ふにゃ。ナカゴにくさびみたいなの
打ってあるのは、そこに○関の刻印があって消してあるのでせう。


484 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 11:22:28 ID:EltLC3ZU
>>482
そしたら、その出品者から買わなければ良いだけの事。
承知で買ったら文句は言えないと思いますよ。
消費税が無いだけ良心的なのでは?
出品者はほとんど業者なのに消費税を内税にして大丈夫なのでしょうか?
かなりきついと思うのですが、



485 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 11:30:14 ID:wEtZJuin

買わなければ良いというより本来自分で負担する手数料を
相手に払わせるのはまずい。
業者はぼったくっていますからむしろウハウハでしょう。
その上手数料まで取るこれが悪徳商法の典型。


486 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 13:23:05 ID:daSiNtwJ
Bidders規約第9条の3項を見てくらはい。

>3.出品者は落札者に対し出品した商品等を落札価格で販売・提供する義務があります。


487 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 13:31:46 ID:5sSWW6Af
成○堂のホームページから販売品の画像を盗用してビッダーズに出品していた
詐欺師野郎のことはまだ記憶に新しいが、こいつがまたIDを変えて出品しているようだ。

http://www.bidders.co.jp/item/59660553

この刀は成○堂の販売品詐欺と同一人物が出品し、一度はオークションが成立したはずのもの。
気をつけよう!

http://www.bidders.co.jp/item/58067339


488 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 17:35:00 ID:U/J1s9X/
>>480の過度な出品者(業者)擁護からみてその関係者か?ww

業者だろうが一般人だろうが出品者が負担している手数料や、
わざと当時の関刃物(軍刀々身)工業組合検定印を消しているやつをヘタに持ち上げて、
業者は良心的だ云々などと。

阿呆らしい宣伝か?

489 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 17:41:53 ID:iyyXzaHW
少し前にオークションで買ったのが何本も日刀保の鑑定に
通ったといっていた奴が2人いたが>>434の書き込みが
あってからは姿を消したな。
どうせオークションの極悪業者の嘘だったんだろう。



490 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 17:48:15 ID:g1ewjeHX
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m21220829
これって、前にミ○コが200万くらいで出品してたやつだよね?

491 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 17:59:39 ID:iyyXzaHW
>>490
そうだよ。


492 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 21:54:42 ID:pj0y/BhL
如来寺いるか?

493 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 22:28:47 ID:0poOEDMs
>>490 これ量産品でしょ

   みつこも糞業者ですね

494 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 23:03:48 ID:4vJJT55+
あの軍刀は関じゃないだろう。関の軍刀には濃州云々と銘があるのが普通。
通常の昭18とかの刻印じゃないのかな?
よく見ると洋鉄の油焼きだったりしないか? 洋鉄の素延べでも荒く鍛打
すると鍛え肌風の鉄のよれ(皺)が出て素見すると見誤ることがあるよ。

495 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 23:17:51 ID:U/J1s9X/
濃州関住(ryの品質保証刻印入りの在銘軍刀々身持ってるけど、どう見ても昭和刀な氣が。
あの窪みの位置は検定印が打たれる場所だし。
古式本鍛錬刀には基本的に打つようなもんじゃないし。

昭和刀を室町期の刀と偽って売るような悪徳業者も居る様だしなw

496 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/17(土) 23:39:04 ID:4vJJT55+
この人も酷いね。いい加減腹が立ってきた。
http://www.bidders.co.jp/item/59686187


497 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/18(日) 09:55:53 ID:qgDDvcZK
小林国道は関鍛冶ですにゃ。ヤスリでピンときたですにゃ。
ttp://www.touken-kasugado.com/faq_2.html

498 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/18(日) 10:11:49 ID:+h0Sml3h

極悪店代表
昔○ 刀○高○ 刀○会○ 杉○ 十○ 刀○武○野

優良店
高○堂 霜○堂 真○堂

     

499 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/18(日) 10:58:33 ID:BN6UVWZP
>>496
これはt○ma-s○nでしょ。
相手にしないこと。

500 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/18(日) 15:08:51 ID:OR1masiw
>>496
以前もあったが自分で自信満々に鞘書きして日州やら光孫、寒山など書きすぎ
似てなさすぎる鞘書きだよ

501 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/18(日) 20:30:13 ID:gku/ErrY
ベースは現代刀なのかな?

入札鑑定会では彼が出している鎌倉時代の太刀には全て同人作と入札したくなるね。
中心を腐らせるのは簡単だからね。あの程度の細工は半年で可能だけどね。

502 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/18(日) 20:39:24 ID:s76ZrHn0
http://www.bidders.co.jp/dap/sv/nor1?id=59317660
siyunya33(0)=ゴザのためキャンセルになると思われます

503 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/18(日) 23:53:05 ID:5JGkcYpM
>あまりにも価格が違う場合は.勝手ながら出品をキャンセル
>させて頂くことも有りますが、

よくこの追記を見かけるけど、
じゃあなんで開始価格を1万にするんだよw
最低落札価格を設定するんだよw

ほんま分からん



504 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/18(日) 23:53:56 ID:5JGkcYpM
×最低落札価格を設定するんだよw
○最低落札価格を設定しないんだよw

訂正

505 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/19(月) 00:23:19 ID:Tf9QyiKb
如来寺いないの?

506 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/12/19(月) 00:39:18 ID:s9PoOgp8 ?
>>505
この一年見てませんね。

507 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/19(月) 15:06:37 ID:s/5rBdef
昔猫さん、今犬さんと1年前取引した事があります。大阪新刀の大銘で、偽銘
と分かりましたが、出来が良かったので落としました。30万程でした。実物も
画像以上で、良い研ぎが掛かっていました。私は落札後、必ず出品者と電話で
話す様にしていますが、何度電話しても出ませんでした。評価に、良い研ぎが
掛かっていて、手に入れてよかったと思う。又銘を研究してみて下さい、とあった
ので、銘は駄目だと思います、と入れてこちらへの評価を待ちましたが一向に
付きません。痺れを切らせてメールで質すと、銘が悪いと書かれると客の寄り付き
が悪くなるのでこちらの評価をしなかった。日刀保の鑑定付きでも偽銘はある。
いい研ぎを掛けたのにあの値段では全然儲からない、と一方的な言い分でした。
刀自体は、偽銘は別として良い物で、大刀剣市の鑑定会でも良い評価でした。
こういう事があったので、その後良いなと思う物があっても入札した事はあり
ません。見ていると、登録証は福岡が多いのが何かのヒントになりそうですが。


508 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/19(月) 16:20:22 ID:PxoUIfXs
オークションで刀を買う場合は
数十万円を路上セールスでお姉ちゃんにだまされたと思って購入すればOK。
オークション価格は刀剣相場と比べて安くもなんともないが、
年に10本くらいはお買い得品がでることもある。
それ以外は
ボーナス直前に会社が倒産したと思えばおさまりがつくか・・・?



509 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/19(月) 16:43:23 ID:0y0Bgofu
>>508
金を無駄にしないほうがいいからやっぱりオークションで
刀を買うのは止めた方がいい。


510 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/19(月) 17:15:52 ID:PxoUIfXs
買うつもりはまったくないけど
槍の拵えつきで5万ぐらいならだしてもいいかも。
庭での運動不足解消のために槍をしごく


511 :東風麿:2005/12/19(月) 20:53:24 ID:V+FHu6Su
身鞘新々刀寸伸び短刀中上作健全在銘を八万で落札したが、研磨工作で
同程度の出費だから、いくらかお買い得位の感じだなあ。


512 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/20(火) 22:11:34 ID:aW9AMHHJ
http://www.bidders.co.jp/item/59685368
怪しくないか??鑑定書のことに関してあくまでも自己責任を求めてるし

513 ::2005/12/20(火) 22:38:01 ID:K72gA5wj
85万では大バクチだからオークションでは手を出してはいけない
ものだと思いますよ。鑑定書ニセモノだったら目もあてられない・・・
オークションで手を出して良いのは2,3流工の短刀か脇差の20万までの
ものだと私は思います。

514 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/20(火) 22:47:15 ID:aW9AMHHJ
http://www.bidders.co.jp/item/59471538
多分自己入札中 kiyomaro1949(8)

515 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/20(火) 22:47:53 ID:aW9AMHHJ
↑キャンセルになるかね??

516 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/20(火) 23:02:54 ID:+kQ6AquH
>>512
評価欄で有名工の系列か?と謳って素延べ軍刀。
まあ入札者は看破して入札しているのでいいが。

517 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/21(水) 00:04:53 ID:hbq1pM0H
東風麿氏もオークションをやるのね
上作 在銘ですか

518 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/21(水) 04:28:55 ID:p/CO01FB
やっぱ十数万、数万程度の刀の流通市場としての方が

519 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/21(水) 11:04:42 ID:pJy19JUF
>>514
やっぱりキャンセルになったね!!

520 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/21(水) 11:56:17 ID:ee+92A3y
http://www.bidders.co.jp/item/59733639
ビッダーズで現在出ている現代刀が,以下のヤフーで今朝落札された?
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/82034230

521 :東風麿:2005/12/21(水) 14:54:28 ID:1iC7OrR6
>517
こがたな以外では刀剣オークション初参戦でした。
地方の門流の末代で、新々刀中上作在銘です。
身鞘のウブ出しで登録取立ての健全な出来で、好かったと思います。
保存を付けたら二十万ですから、まずまずでしょうか。
 
やってみて感じたのは、錆び身で工作料の負担を考えたら、研ぎ上げ
の方が割安感が有りそうですね。

522 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/21(水) 16:43:11 ID:TnWrHSeg
>520
新作なのになんでこんなにサビくっついているんだか。なかごに。にゃんにゃん。


523 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/21(水) 17:17:28 ID:xvzI6Ywr

成約手数料のご負担お願い致します。
と書く出品者が存在する。
本来自分が負担する成約手数料を、落札者に負担させる。

刀剣ブローカーか、極悪刀剣店の出品物




524 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/21(水) 18:58:05 ID:NnOMEWoJ
運営側で、『成約手数料は出品者負担』というのを徹底させるべきだと思う。

よく、「嫌なら入札しなければいい」という奴がいるが、それとこれとは問題が違うのにな。ヘンなの…。

525 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/21(水) 19:27:22 ID:xvzI6Ywr
たとえ明記してあっても負担する義務はない。


526 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/21(水) 20:14:39 ID:7+3cRIig
http://www.bidders.co.jp/item/59759833
鞘書き下手にもほどがある!! 筆ペンで昨日書きましたって見え見えっす

527 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/21(水) 20:48:31 ID:o7CaCOCq
>>522
鑢目が勝手下がりに見えるんだけど、説明には鷹の羽って書いてあるにゃん。
この人の出している肥後菊池住惟忠は作られてから5年くらいたっていると
思ふ。年紀は最近切った可能性。


528 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/21(水) 22:40:38 ID:ozJMAizQ
安綱は備前にも遠州にも鎌倉にも奥州にもいるので研究が必要だとおもふ。

529 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/21(水) 22:46:11 ID:ozJMAizQ

いずれにしても再刃かな?

530 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/21(水) 23:05:37 ID:hbq1pM0H
東風麿氏
美術板の方のこがたなを見させてもらって中々楽しんでいますが、刀を買われたのなら研ぎ上がりが楽しみですね。
錆身は自分も脇差を買ったことがあります。作り込みは悪いものではありませんでしたが、表示よりもかなり痩せていた為保存は諦めました
研ぎ上がりのうpを楽しみにしています

531 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 00:44:28 ID:TgHSK0li
>>522,527

それよりなんでビッダーズに出ている刀がヤフオクに出品されて落札されてい
るのか理由がわかりますか?
ヤフオクのは勝手に画像を使っての詐欺だろうか?

532 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 09:46:56 ID:dqwaQa0e
この頃のオークションの刀剣価格はぼったくりと、桜入札ばかり。
業者が調子にのって荒稼ぎしているようだ。
カモにならないように用心を。

533 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 12:19:41 ID:4FGZ3w81
オークションの落札価格高杉。

534 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 13:21:24 ID:J3CqonFd
ボーナス商戦なのか、やたら釣り上がるな。

535 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 13:27:17 ID:33zC2byD
本当に落札している人は少ない。
10数万円が打ち止め価格でしょう。
たまにカモが引っかかればそれだけで大きな利益があるのだろう。


536 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 15:50:25 ID:cmmwAvXd
>>526
再刃だし 銘は完全最近の銘だよ
huziってやつと同一人物決定

537 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 17:29:51 ID:eZB0dpD0
オークションにでてくる偽銘は
現代刀を加工して中心に人口錆びつけしたものが多いから
美術的はおろか骨董としての価値もなし。
現代刀匠の中でも無名の内職や、
たまに製作している人間が戯れに製作したものが多い。
極めて中途半端な刀に偽銘を切っているものが多い。

試斬に使ったら一撃で折れるだろうし、
居合いにはバランスが悪く振りづらく悪いくせがつく


538 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 17:41:39 ID:3VAQrLkn
>>405の書き込みは嘘だったようだな。


539 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 17:44:26 ID:h5+qshke
>>537
んなことは皆わかっているよ だから安いのだ
刀なんて50万円以下のジャンルだと思っている者が多くなったと言う事だ
金が余っている者以外は店には行かないだろう

それにしてもそんなにオークションの刀が低級と思うのだったら 見もしな
いし こんな所にカキコもしないだろう
結局店の者かね それともよほどの閑人か?



540 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 17:50:51 ID:eZB0dpD0
安くない。むしろぼったくり。


541 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 17:57:48 ID:U6lLU1uh
今出品してるけど、この値段で入札していただけるとは有り難い
と思ってる。

年末、冬休みクリスマスボーナス正月天長節で財布の紐が緩いのだろうか。

542 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 18:01:21 ID:56twpBB6
http://www.bidders.co.jp/item/59630949
こいつもいかがわしいなあ。
どんな駄物にも「どれをとっても一級品の出来・細工でございます。
これだけできが素晴らしく、品の良い刀ですから、当時の大名に献上
されていた最高級のものでしょう〜」と表記してる
こいつの全てのオークションに同一IDによる入札が複数ある。
しかも皆評価数が0から4くらい。
サクラもあまり成功しているようには見えないんだが


543 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 18:12:58 ID:h5+qshke
>>542
だからさ オークションも店も鑑定書も国宝さえウソばかりということだ
つまり骨董としての刀の世界は崩壊したのだ
だから50万いや30万円以上の刀を買うのは馬鹿だと言う事だ


544 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 19:24:20 ID:eZB0dpD0
極端だね。
国宝は相州伝の話だろうけど、あれは無銘の名刀だと
解釈したほうが良い。
オークションと極悪店とよばれる刀剣店が刀剣業界を
わかりにくくしている。
全てが全てだめというのは子供の発想でしょうに。




545 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 20:51:18 ID:TgHSK0li
>>544
しかし5年10年勉強したところで真偽はわからない。
となれば危なくてとても百万以上の刀は買えない。
それに30万以下でも十分気に入る刀はある。
大銘なら8,9割は偽銘なんだからとてもまともな者がかかわれる
世界ではないと言う事を皆がたくさん書いているではないか。


546 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 21:19:48 ID:eZB0dpD0
5年、10年勉強すれば銘は判別できなくとも名刀かどうかは
わかる。1人で本だけ読んでいるなら別だが。
5年、10年勉強して何も進歩がない人は、どこにいっても進歩できない。

537で私も書き込んだが、オークションでは15万以上の
入札は止めるべきだ。
(539、543)と545はおそらく同一人物だろうが、
オークション業者のような気がする。
なんだかんだオークションをそれとなく進めていないか。
もし業者でないとしても、かなりかたよった価値観をしている。



547 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/22(木) 22:10:26 ID:td10WP1n
オークションで買った刀数本のうち殆どが保存、特保に
合格したって言っていたやつも業者だろうな。


548 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/23(金) 01:05:49 ID:Tf1xQ4xZ
六代目山口組継承式DVDヤフオク
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b63244541

549 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/23(金) 01:10:21 ID:MbgBCb9T
こんな状況だ、骨董を手に入れるのは色々と面倒だな
胡散臭いか見分けられるようになるにも時間かかりそうだ
使う刀なら現代の刀匠に打って貰ったほうがいいな

550 :545:2005/12/23(金) 02:00:47 ID:+wpcRDmH
>>546
いいんだよ高い名刀なんかどうでも、どうせ買えないんだし。
ブランド好きの骨董好きが高い刀を買っていれば良い。

私はアマで業者ではない。
ともかく今はネットオクは無視できない世の中だ。
刀は2百50万本はある。愛好家は1万人くらいか?
価格崩壊は必至だ。
30万円以下のそこそこの刀がいくらでもネットにさらに溢れるようになる
だろう。
店を持たないので安く刀を提供できるブローカーが栄える時代が来ている。
問題はどうサクラ商売を止めさせるかだ。

551 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/23(金) 09:01:22 ID:DHET9pgC
何百万円、何千万円の商品の在庫をもつだけの資金力があり、
且つ、それを買ってくれる顧客の抱え込みに成功してる高級店以外は、
店持ちではやっていけないでしょう。

何十万円のを多売してる回転率高めてやって来てたような店は、
ネット組み(通販、オク出品)に負けて、消えていく。

で、そのネット組みの中でも、
今後は、信頼できる先・出来ない先についての情報交換(例えばこのスレで)がなされ、
そのうち勝ち負けがハッキリしてくんじゃないかね

552 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/23(金) 09:33:09 ID:bFt/BoZc
>>550
骨董歴が長い方とお見受けしました。達観されているというか。
家庭に退蔵されている刀剣は質はピンキリですが相当な数に上ります。
保有者は愛好家でないひとが大多数を占めているわけで、これが売りに
出ると低価格帯の刀はいっせいに下がりますよね。でもでるかなあ。

553 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/23(金) 09:40:46 ID:9QCWYVTd
550
どうも偽銘の中で、良い出来の偽銘を発掘して購入する自分は、
名刀高い金払ってだけ買う人を目が利かないものだと
内心馬鹿にしているだろう。

出来の良い偽銘を発掘しているんだと思い込み、自己陶酔してはいないか?
偽銘で出来がよければ、銘消しで結構な値段で売られるし、
認知度のとても低い無名の刀でも出来がよければ良い値段で売買される。
良い刀は刀剣店もいろいろと開拓している。
脇物でも出来が良いものは高い。

買う買えないは別として、自分に手がでないからと屈折した価値観で
名刀やそれを購入する人間を小馬鹿にするのは悲しくないか。
だいたい重要刀剣以上の刀剣を購入する人はその辺の刀剣店以上に刀を
見る目がある人はざら。
最初から偽銘や、脇物に逃げてそれを漁る自分が一番賢いと思って
いると文面からひしひしと感じる。

だれかに同じこと指摘されたことあるでしょう。


554 :550:2005/12/23(金) 10:38:44 ID:+wpcRDmH
>>553
私の意見を勘違いしていると思う。
安い刀でも一般サラリーマン愛好家を満足させる無銘物がたくさんあ
り、ネットオクはそう言う市場を拡大しつつある、と言っているのです。

>名刀やそれを購入する人間を小馬鹿にするのは悲しくないか。
うらやましいだけだ、しかし安サラリーマンには無縁の世界だ。
>だれかに同じこと指摘されたことあるでしょう。
??

>>552
市場に出ているのが3,50万本だそうで、これだけでも供給過多です
が、今後相続した若い人で売るケースが非常に増えるでしょう、ネット
もありますから(刀屋に持って行けば二束三文)。

とにかく刀愛好家なら安い刀の市場が拡大することを喜ばないはずはな
い。


555 :550:2005/12/23(金) 10:45:08 ID:+wpcRDmH
>>551
まったく同感で、この予測がもっとも的を射ていると思います。
たぶんその時代は3年以内に来るでしょう。
安い刀が溢れるようになれば愛好家も急増することでしょう。

556 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/23(金) 17:34:55 ID:fGcAwsXd
>>550
安い刀でも一般サラリーマン愛好家を満足させる無銘物がたくさんあ


趣味の世界だからどうお金を使おうと勝手なんだけど、その「一般サラリーマン」の
飲み代や中途半端な「国産車」の代金で十分「重要刀剣」が買えるんだよ。
「安刀」を何本も持ってどうしたいの?
いいものは高い はあたりまえじゃん。
ここにも「ヒューザー」予備軍がいっぱいいるんだなあ。学習しなさい。

557 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/23(金) 18:54:55 ID:0AQxRlrX
中途半端な国産車って何?

世界有数の日本国産自動車が(ry

558 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/23(金) 19:30:15 ID:h9G/Xc+Y
サラリーマンでも重要刀剣とはいかなくても
かなり良い刀剣を購入できる。
何本も買うのも人それぞれだが安物買いのなんたらというのもある。
最初の一本は刀剣店で買うべき。
それををオークションでしかも一品物を購入するのは
他人から見たら馬鹿まるだしでしょうに。
オークションは10万前後の購入でやめるべき。
実物を見よう。
刀剣店でオークションの刀より安く刀買える。
プロでも写真で判断できない刀剣の何を見てオークションで購入するの?
心眼・・・・・?


559 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/23(金) 19:46:10 ID:tA/NOctD
>>554
>ネットオクはそう言う市場を拡大しつつある、と言っているのです。

最近は縮小してきているよ。
偽物を売りまくっていた業者のせいだけど。


560 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/23(金) 20:29:01 ID:eQTUB7ha
正宗 って銘は
よくあるのですか?
いや オクの公売で安いので  買うつもりなんだけど



秘密でしたか?

561 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/23(金) 21:03:22 ID:1yxAJNtD
>>560
相州の正宗なら現存している本物は3振りくらい。
後は全部、無銘か偽銘。


562 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/23(金) 21:42:11 ID:fEdmDYhI
>>560
相州正宗の他にも正宗は居る
銘と値段ではなく、出来と値段で判断汁

563 :554,555:2005/12/24(土) 01:07:23 ID:YbugYsDw
>>558
なんで店購入を薦めるのかわからん。ネットオクでも店でもどっちでも
良い。
骨董としての日本刀市場は崩壊したのだよ。

>>559
明らかに嘘だな。むしろ偽銘だから安く買えると喜んでいる者が多い。
それにしても出品者はなぜ正宗か!とか大左か!なんて誰も信じない
白々しい宣伝をあいも変わらずやるのだろう?

564 :554,555:2005/12/24(土) 01:08:22 ID:YbugYsDw
>>558
なんで店購入を薦めるのかわからん。ネットオクでも店でもどっちでも
良い。
骨董としての日本刀市場は崩壊したのだよ。

>>559
明らかに嘘だな。むしろ偽銘だから安く買えると喜んでいる者が多い。
それにしても出品者はなぜ正宗か!とか大左か!なんて誰も信じない
白々しい宣伝をあいも変わらずやるのだろう?

565 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 01:20:06 ID:30XelJs5
>>564
>なんで店購入を薦めるのかわからん。ネットオクでも店でもどっちでも
>良い。

どっちでも良い分けないだろw
ネットオークションは偽銘ばかり。保存以上の鑑定書が
付いていても傷のあるものや出来の悪いものが多い。
鑑定書を偽造した刀や所載品の茎を写しただけの現代刀まで
出品されている。

>骨董としての日本刀市場は崩壊したのだよ。

詳しく説明してくれ。


566 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 09:27:11 ID:GXxFAzf6
ネットオクは成功者とそうでない人とで差がおおきいみたいですね。
なんでもダメというわけではなさそうだから批判よりも、私はこれでタバコ
をやめられましたみたいな成功者のノウハウを公開してくれると有益なのでは。


567 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 10:47:03 ID:wkuiNwoZ
ようは刀剣店に足を運んで購入する勇気のない人間が
オークションだけにひきこもっているだけだからあまり相手にするのは
どうかと思う。
文面から某掲示板で叩かれまくって逃げた人のような気がする。
舵○知 という人。


568 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 11:31:31 ID:GXxFAzf6
そんなに刀剣店って多いのですか。

569 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 11:58:47 ID:xDiTF1h1
刀剣店で購入するにしても刀屋の言いなりになっては筋の悪いものを
買ってしまいますよ。
保存や特別保存がついていてもかなり筋の悪い刀が多いのも事実。
ネットオークションではほとんどすべてが悪い。
(筋が悪いのではなく、本当に悪い。)
刀剣店で買う場合であっても、十分に勉強してから購入すべきだと思う。
そして、必ず下取りが効く店で購入すること。

正しいものは数が少ない。本当に少ないよ。


570 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 12:01:02 ID:TeSE9imr
刀屋が素人より上手なのは事実。
逆だと客にやられてしまうからね。

571 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 12:15:07 ID:h/i9OFqc
28歳ですが、刀屋にいったら相手にされますか?
一度銀座の某老舗店に行ったら、やな感じでしたよ・・。
地方の人は結局刀剣店周りは時間的に難しいし、
結局ネットが中心になってしまうんですよ、
それに地方の骨董店はかなり怪しいしろくに品物も無い、
私の感じでは地方の骨董店で少数扱っている刀のほうが、
怪しくみえてしまいます。
店のオヤジも手のひら返しの接客だし。

572 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 12:35:22 ID:zd5d3rah
>>571
私も若い頃はどんなに勉強していても、どんなに態度や服装に気を
遣っても、そこそこの対応しかされませんでしたね。
今おっさんになってカジュアルな服装でフラッと訪れても、それなり
に対応してもらえるようになりました。
そんなに金持ってそうには見えないと思うのですが、古物の世界では
若いということはプラス評価にはならないようです。
いうのは

573 :554,555:2005/12/24(土) 12:41:19 ID:YbugYsDw
>>565
現在はネット情報や偽銘刀の本が多くあり、少し調べれば偽銘刀が大部
分であることがすぐにわかる。それどころか現在も偽銘刀が盛んに作ら
れつつあることも知る。
そしてネットオクはもちろん店も鑑定書も信用できないことも知る。
つまり刀剣を投資対象にする馬鹿さえいなくなった。

>>566
銘も鑑定書も当てにしないこと。返品可のところから買う。
予定した金額を越えたら降りる、刀はいくらでも出てくる。
半年は観察して買い急がない。
失敗しないコツはこんな所か。
ともかく30万円以上の刀は買わない、失敗しても笑える限界だろう。
そんなのは度胸がない奴だ、なんてのに煽られてはいけない。

ついでに2chでのオークションや店の悪口は参考程度にする。
業者の足の引っ張り合いか、失敗した馬鹿の言い草にすぎないのがほと
んどだ。

574 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 13:53:14 ID:xDiTF1h1
28歳でも誠意があれば十分良い対応をしてくれる店が多いです。
誠意とは自分を飾らず、慎み深く、適切な言葉使いが出来て、丁寧な事だと
思います。
刀は高価な商品なので、掟にそぐわない動きをする人は嫌われますし、
対応もそれなりとなってしまいます。高価な刀を見せてヒケでも付けられた
ら大変ですからね。
私は唯の愛刀家ですが、刀を見せた相手が掟にそぐわない動きをしたら、
もう二度とその人には刀を触らせませんし、見せません。

要は年齢ではなく、掟に裏打ちされた素養があるかどうかで、扱い方が変わる
ということなのだと思います。

刀屋で正真か、偽名とか言っちゃだめですよ。この場合はよろしいですか、
よろしくないですか?と聞きましょうね。
初心者なら初心者だとはっきり言ってくださいね、どうせ直ぐバレますから。

575 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 14:16:11 ID:wkuiNwoZ
573は刀剣のことに関して知ったかぶりをしていますが、
ただの素人。
ずいぶん色々と書き込んでいるようですが、
かなり視野の狭い人間。
高校生かなにかの書き込みに思える。




576 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 14:49:15 ID:ynnMbng1
10万そこそこで刀を手軽にかえるんだからオークションは便利だよ。
ちゃんばらごっことかできるし。


577 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 16:39:13 ID:t68CujIp
>>576
十万もする刀でチャンバラごっこ・・・ずいぶんブルジョアだな。
俺のような貧乏人には到底できない芸当だ。

578 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 17:16:35 ID:KoxMBcZS
>>571
私は20歳の頃から刀屋に出入りしてましたョ
銀座の数軒の刀屋にも良く顔出して居ましたけど
その頃、ある銀座の刀屋さんから売れる刀と
いい刀は同じ様で違うから
その辺の見極め方や刀のイロハを
色々教えて貰いましたョ
鑑定会って称して店の刀で随分勉強させられ
ましたけどね!!
もちろん高価な刀なんって買える年代じゃ無かった
けどネ(今でも買えないけど)

ある意味若い人の方が可愛がられるって事も
あると思いますョ

579 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 18:01:57 ID:9pA5CkBp
10万円代の刀をオクで買って、楽しんで、次のが欲しくなったらそれを売って、その金で(元金にして)また購入。

580 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 18:10:03 ID:zFXuhey5
>577
10万そここじゃなく6万とかそこらのね…。
安くでゲットしたのを
弟と時代劇ごっこと称して、切りあう振りをするんだ。
でも、かきーんて刃同士をぶつけると簡単に刃が欠けるorz
木を切りつけても、中々切れないしなぁ・・・
日本刀が武器として本当に優れていたのかははなはだ怪しい。

581 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 18:18:17 ID:LG/KATWk
>>580
>日本刀が武器として本当に優れていたのかははなはだ怪しい。
目釘とか危なっかしいよな。
まあ戦場では長槍と弓がメインだし、
ほかにも、投石紐を使った礫とか
稲こき棒(特大ヌンチャクみたいなの)が
活躍してたんだよね。
日本刀は敵死体の首をギコギコ切断するときとか、
海賊が狭い船上で暴れるときくらいにしか役立たなかっただろ。

582 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 18:58:59 ID:qlvdz2kI
>>573

> ついでに2chでのオークションや店の悪口は参考程度にする。
> 業者の足の引っ張り合いか、失敗した馬鹿の言い草にすぎないのが
> ほとんどだ。

あはは、↑ ほとんど事実っぽいところが可笑しい(笑い)
 

583 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 21:28:31 ID:Xp6aWRI4
ttp://www.bidders.co.jp/item/59946955
こいつ長谷部国重に勘違いさせることを狙ってるね!

ttp://www.bidders.co.jp/item/59759833
良い太刀だな〜 あと少しだけど入札しちゃおっかな

584 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 22:01:43 ID:wkuiNwoZ
舵○知 だと思えてならない。おそらく間違いない。
違うなら違うでよいが。

585 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/24(土) 23:46:32 ID:/SpAB/fq
煽るのやめて欲しいのだが・・・。

もしもその人(どこかの個人HPのBBS荒らした人だよね?)だとして、
炙り出すことで、このスレ的に何か良い事あるのけ?

586 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/25(日) 10:11:35 ID:B9tI8ngc
さいきんミツコいないよね。

587 :東風麿:2005/12/26(月) 10:45:50 ID:fADt3JKz
それにしても、ネットオークション暫くウォッチしてみましたが、下限なしと
歌っておきながら、入札の延びない品物の直前取り消しのなんと多い事か。
これでは、再出品してもだれも喰い付かなくなるわなあ。

588 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/26(月) 16:50:28 ID:+IvD2ysg
このスレを見ているのは何人くらいなのだろう?口角泡を飛ばして議論して
も、書き込んでいる人間だけが見ているだけでは空しい。後、ネットオーク
ションで買うべきでないとか、保存、特保付も傷のある物ばかりと言う意見
があるが、出品者の評価を見ると殆どが、とてもよい、なのは何でだろう?
偶々、今出品している玉3と言う人を見ると、偽銘も特保もあり玉石混淆だが
皆がよい評価をし、刀自体にも疵があったなどと書いていない。これを、どう
解釈すべきか。落札者のレベルが低いからと斬り捨てられる事実ではない。
こんな事書き込むと、業者と言われそうだが。



589 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/26(月) 17:28:13 ID:6bKktF9Q
業者の履歴をみていると自分で桜落札している人が多いよ。
中には一ヶ月で一千万円もの桜落札している人がいる。
数十万円から数百万円の落札を桜でやっている人が
確認しただけでも8人ぐらいいた。
オークションの落札手数料の金額もすごいことになるだろうに。
ビッダーズの手数料の仕組みを詳しく知らないが、
結構捨て金多いだろうな。
そこそこカモが引っかかってくれれば十分もうかるのでしょうね。
悪徳業者のビッダーズでの連携桜入札、桜落札の大きな仕組みがあるのかな。




590 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/26(月) 18:17:44 ID:+IvD2ysg
そういう出品者を伏字交じりで分かるように発表すべきでは。それが、このスレ
の存在理由だと思います。

591 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/26(月) 21:31:05 ID:aSZwHQPp
YAHOOが刀剣を出品禁止にしたのは案外まともだったたんだね。

592 :名無しさん@Linuxザウルス:2005/12/26(月) 22:23:36 ID:JaF+zuUi
局長、発見しますた。
昨年10月13日のオークションです。
重要刀剣候補で鎌倉〜南北朝時代*古三原*うぶ茎両面樋彫75cm大豪刀初蔵出し!!
の様なタイトルで
廣な見解ですが地肌に変わり肌
が伺え、沸の状態、刃の働き等からもしかしたら山城物の
可能性を秘めた物凄く夢のある初蔵出しの刀です。長さ
身幅、重、うぶ茎欠点も殆ど無く間違いなく重要刀剣候補
と言える作品です。是非鑑定審査に出してくらはいという刀でつが
現代無名刀としてゾウさんのぺーじで売ってまつ。
茎を雉腿に改造しているのでランクが低いとなっております。
刃中の小傷やハマチ部地のきず等でまちがいありませんでつ。

593 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/26(月) 23:28:29 ID:PPh34x0j
>>591
単に「面倒になるような事は嫌」なだけだが。

594 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/26(月) 23:51:56 ID:r8OAldk5
http://www.bidders.co.jp/dap/sv/nor1?id=59685368
ゴザ様正秀の御成約ありがとうございます!かな??

595 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/26(月) 23:58:07 ID:aSZwHQPp
>>586 名前を変えたのでは?

  ゴザの10倍は馬鹿だったような・・・

596 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/27(火) 00:38:22 ID:EF4cj7u5
刀剣のこと知らない俺が見ても、ミツコは胡散臭すぎたなぁ

597 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/27(火) 08:14:44 ID:Izche+ba
>>595
ビッターズで「長光」で検索すれば掛かる。
馬鹿な値段はあいも変わらずだが。

598 :満子:2005/12/27(火) 12:17:10 ID:/aV4Le49
ttp://www.11111.co.jp/11minamimiyazaki.jpg

599 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/27(火) 14:26:14 ID:9a5vpppX
>>588
このスレを見ている人はカキコしている人の百倍はいると思われ
刀の初心者は60過ぎを除いては殆ど見ているだろう
どう刀を買っていいのかわからないからだ
そう言う人の殆どはオークションを利用し大体は満足しているのだろう
それが評価に現れているのだと思う
しかし刀オークションはまだまだ改良する点も多い
その点に関し皆がいろいろ言った方が良い

ところでゴザ一門はここでは不評さくさくだが,私も評価が良いのはなぜな
のだろうと思っている





600 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/27(火) 16:26:48 ID:3+AS6beh
>>599
評価を悪くすればあなたの評価も悪くするぞ!!のヤクザ商法


601 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/27(火) 16:56:47 ID:oxW2JPzD
オークションに出品されている刀剣の99パーセントが品質は3級品以下だよ。
リスクこそあれメリットが少ないのは
極悪刀剣店が店舗でさえ
売れない、扱えない刀剣をこぞって出品していることをちょっと考えてみて。
ブローカーや刀剣業者の商売のやり方は甘くないよ。

オークションは開けてびっくり福袋の遊びの世界だよ。
オークションは福袋に共通するものがある。
だから面白いともいえるけど


602 ::2005/12/27(火) 20:47:29 ID:oOjbPGOg
私は一振りも所持していない初心者ですが、

「ぎりぎり日本刀と呼べそうな物」を買うなら
逆にオークションの方が良いのでしょうか?

603 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/27(火) 21:14:22 ID:oxW2JPzD
最初の一本は刀屋で買ったほうがよいと思います。
刀屋でも10万そこそこで刀剣を扱っているところもありますし、
少なくとも十万単位の買い物なのですから、
現物を見たほうが良いでしょう。
刀屋も本などでは知りえない知識を教えてくれるでしょうし、
パソコンの画面を見て購入するよりも味があるでしょう。
オークションは福袋の世界だと思います。
個人的には、大刀剣市ではありませんが、
オークションの出品商品を年に一回どこかの会場に集めて
そこで実物を見て購入する市があってもよいのではないかと思います。


604 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/27(火) 22:46:32 ID:bPEdC5p4
>>601
三流品が多いのは確かだけど99%なんてことはない。1/3くらいじゃないか。
よく選べばけっこうおもしろいのがあるのも事実。
趣味とか遊びは、それによって精神生活が豊かになればよいのだから、ジャンク品
ばかりを買う者があってもいいのではないかと思ふ。
オークションは開けてびっくり福袋の遊びの世界に同感。

605 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/27(火) 23:03:47 ID:VmauzCQo
3/3だって。重刀だって無名の三流品だし。名品なんて一つも無い。

悔しかったら古備前友成や正恒を出品してみろ。高綱でもいいぞ。

606 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/27(火) 23:16:28 ID:SxTJgpY7
>>604
90%以上三流品だよ。

>オークションは開けてびっくり福袋の遊びの世界に同感。

何でこうなるんだ?業者も偽銘だとか現代刀とか分かって
出品しているんだぞ。

>>605
この前出ていた畠田真守の無名、ウブ茎の重要は良かった。
紀州徳川家伝来で健全。でも500万近くで落札されていた。



607 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/27(火) 23:50:10 ID:oxW2JPzD
オークションの仕組みを考えると問題は山積みです。
まず刀剣業者はオークションへの出品物はごみ捨てとも揶揄しているとよく耳にします。
それと個人の出品物ですが、刀剣店に売却すると二束三文もしくは
安く買い叩かれるためオークションに出品します。

もちろん出品者は一円でも高く売却したいでしょう。
オークションで落札する方は刀剣の鑑定力のあまり上がらない方が
ほとんどですから、多少の欠点は記述しなかったり、写真で良く見せる
ための工夫をこらしたりもするでしょう。
欠点も刀剣書のごとく分かりやすくはないため落札者の方でも
気がつかない方も多くいるでしょう。

実際に金銭的にほとんど対価のつかない刀をその何倍もの価格で落札した方
を数人見知っています。
個人出品者も安く落札されたくないため、刀剣相場と比べて特に安いという
わけではありません。
返品をうたっていてもその交渉は難儀します。


オークションは限りなくハイリスクな市場です。
写真からの刀剣鑑定は不可能ですし、悪徳業者も跋扈しています。
相場と比べても特に安いというわけではありません。

先物取引を例にあげますと素人が手をだすと99%失敗します。
刀剣オークションもそれと同じです。刀剣市場に深く精通し、
オークション業者、個人出品者、その同行を深く調べ上げたプロには良いかと思います。
しかし、素人が少々かじっただけでは間違いなく失敗します。

最初の一本は刀剣店で買うべきです。初心者ということを明らかにして、
背伸びをせず、予算がいくら低くとも刀剣店にしげしげと足を運び
機会を見つけて購入するほうが、実物も拝見でき勉強も進み、興味も深まります。
なにより共通の趣味を分かち合えます。

長々と駄文失礼いたしました。 ふうつかれた



608 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/28(水) 09:42:54 ID:vkZjZ5um
オークションが安いとは思えないのは同感。工作加えるとけっして安いとも思えず、
妥当な値段で落札できれば成功でしょう。出来が悪いのではなく、きちんとした
研ぎがかかっていなかったり、説明が適切でなく評価の仕様のないものが多いと
いうことが多いのでは?あともうひとつは、店主の顔が見えないから疑心暗鬼に
はなりやすいかもしれない。


609 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/28(水) 13:10:30 ID:UVibxQzn
とりあえず、無銘二尺一〜二寸は、登録証が本物か
役場に問い合わせてから入札しないとやばす。


610 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/28(水) 14:37:32 ID:ruS01ZyS
ビッダーズに、成約手数料を落札者に負担させる行為について聞いてみた。
「特に問題とはしていません。」という返事だった。
運営側がこんなんじゃ、良くないよな。

611 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/28(水) 17:05:31 ID:GQLjS1tX
>>606
その重要は刀が偽物だったんじゃなかったっけ??

612 :平突き:2005/12/28(水) 17:31:30 ID:Czd3kIgp
俺は世界最高の刀を持っている。
直刃太刀拵え、しかも軽い。
この太刀の前では他の剣など竹光同然よ!!!
虎徹などまったく比ではない。
生き胴試しもしておりなんと五つ胴を可能とした!!!
その剣の名は
      『カッターロータリーS型 』

  なんと言ってもその特徴は長さを調節できるということだ!
写真だ。ありがたく拝むがいい。お前らは幸せ者だ、
生きているうちにこの一振りにあえたのだからな。
   
http://image.www.rakuten.co.jp/kami-bungu/img10621522226.jpeg

613 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/29(木) 19:19:09 ID:7DBdK0gc

今年度の代表的 凶悪店

昔○ 刀○高○ 刀○会○ 杉○ 十○ 刀○武○野




614 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 01:12:14 ID:Sc+rG+b/
ほんとお前ら凶悪店 だのオークションの刀だの同じ話しばかりだな、頭悪すぎ死ぬまで治らない

615 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 01:22:25 ID:yfcG4+u2
怒る必要はないでしょう。
今年度ノミネートの凶悪店の方でしょうか

616 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 07:55:44 ID:XjOCX0A5
いやなら切ってしまえ

617 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 08:40:45 ID:QxqEWFOc
そうゆうネタのスレなんだもの、あたりまえのお話。
仕事納めしちゃったから暇なんだ。もっと、煽って欲しいな。

618 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 12:05:54 ID:wtbz92H7
http://www.bidders.co.jp/item/60109262

これはどう考えても良品でしょ?

619 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 12:42:23 ID:yfcG4+u2
偽者。昔の鑑定書はいい加減なものがある
業者がオークションにだす昔の日刀保の鑑定書つきは
まず偽者。それにこれゴザでしょ。
煽りスレに皆さん答えて差し上げて。


620 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 12:46:54 ID:M4I2C5lC
ゴザ(刀剣高○)は何の鑑定書も付いていない無銘の現代刀を
重要候補とか言って売っているカス。
昔の鑑定書が付いていても今の鑑定は通らないと思ったほうが
良いだろう。


621 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 12:57:16 ID:wtbz92H7
鑑定書はどうでもいいんですけど、出来です。
無銘にしてもいいですし。

622 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 13:12:19 ID:wtbz92H7
ゴザってどういう意味でしょうか?

623 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 13:31:18 ID:M4I2C5lC
>>621
出来は「よく見える」としか書けないね。
画像だけで判断は出来ない。

>>622
>>618の出品者のことだよ。ネットで自作自演の入札をして
値段を吊り上げ偽物を高額で売りまくっているカス。
日刀保の鑑定書を偽造したものまで出品していた。
刀剣高○という店をやっている。


624 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 13:35:22 ID:yfcG4+u2
写真から出来を判断するのは無理だぞ。
第三の目を開眼して見るしかない。
まずは霊山にこもるしかない。
まっとうなものならオクで売ってないよ。


625 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 13:38:56 ID:IQ3BoJp8
>>618
茎は錆付けしてある、結構研ぎ減っている、…と考えてあってますでしょうか?

626 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 15:10:28 ID:NELlhJLd
目釘孔が複数空いていて、古白鞘に入っているのは大事にされていたもの
と考えていいんだよ。真贋は自分で判断して。


627 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 15:22:21 ID:yfcG4+u2
オークションに出てくる刀は鞘書きの偽者。
中心の錆びづけ、古鞘に見せかける、鑑定書の偽造。

ありとあらゆる偽造のテクニックが駆使されたものの
独壇場だから素人判断は無理。
10万以上の入札ははなからだまされる覚悟でのぞむしか対処の
しようがないのがまぎれもない現実。



628 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 16:23:56 ID:NELlhJLd
>>627
>オークションに出てくる刀は鞘書きの偽者。
>中心の錆びづけ、古鞘に見せかける、鑑定書の偽造。

あるのは確かでいくつかみているけど、そんなには多くないと思うぞ。
なぜなら数十万の刀の偽物作る手間いくらかかると思う?


629 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 16:59:15 ID:yfcG4+u2
そんなにかかるものでもない。
粗悪な偽者なら極めて安価にできる。
数十万で売却できれば十分元がとれる。
偽者作りの人に入る金額は思ったより少ない。
偽者をせっせと作る物好きも結構いるが、
偽者作りの仕事にプライドをもっている面白い人もいる。




630 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 19:31:06 ID:rilmvoW6
>偽者作りの仕事にプライドをもっている面白い人もいる。
浅田次郎「小鍛冶」はおもしろいよ。

631 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 21:16:35 ID:wtbz92H7
>>625
錆付けは30年前の押型と位置が同じ
刃区が結構残っているのでそれは大丈夫じゃない?

632 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/30(金) 21:49:59 ID:YtSQQDx2
>>622
「ゴザ」と使われてる名前は要するに、出品の仕方だ。 高○が出品してる代表例が、ゴザという敷物の上に刀を置いて撮った写真で出品しているから「ゴザ」。単純明快

633 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/31(土) 03:38:24 ID:RzPEiMLn
贋作工房

634 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/31(土) 14:31:58 ID:j4vlMwsA
そのゴザってところの信国に14万弱までつけました。

635 :満鉄刀:2006/01/01(日) 09:29:26 ID:E2C9hJ7n
ゴザの真雄、入札しようかな?15マソまで。

636 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/01(日) 10:04:28 ID:E0hgRZta
これどうです?

http://www.bidders.co.jp/item/60120400

637 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 07:36:09 ID:HN6NhtYZ
刃切れがある刀って価値が無いの?
実際どれだけ価格的にダウンするんですか?
今時、人を切るって訳じゃ無いから問題ないとは思うけど?
安く買えるんだったらこれもいいかなって思うけど どう!!

638 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 07:58:04 ID:5/qsTW0u
買って毎日眺めててごらん。


639 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 08:04:51 ID:HN6NhtYZ
フクレや鍛え傷より目立たないと
思うんだけどネ 傷としてw
見た目にはいいじゃ無いかと? 

640 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 09:12:58 ID:l1JC8odS
刃切れのある刀は、たとえば同人作の場合1/10〜5/10の間です。
5/10になる場合は例えば豊後行平や古備前友成のような古刀最上位にある
刀の場合で、虫眼鏡でやっとわかる程度の刃切れです。
また相州伝上々作の場合なども必ずと言っていいほどシナエがあるので、
シナエクラスのキズはキズに入りません。

末古刀以降の刃切れがある刀は相場2/10くらいでしょうか。

641 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 10:08:47 ID:YA74FYEn
刃ぎれは基本的にタダですよ。

刃ぎれの刀に刀屋で値段をつけている場合がありますが、
ごく一部の高名な刀工の刀以外 タダ ですよ。
どこの業界でも致命的な欠陥があると価値なしというケースがあるでしょう。
ある程度の値段をつけて販売されている例がありますが、
多かれ少なかれ購入者の皆さんはほどなく手ばなします。
骨董価値がゼロでもお金を払っても購入し所持したい人も
いるため販売するところが刀屋のなかにはあります。


642 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 11:58:03 ID:YA74FYEn
たとえとしてはヒューザーのマンションは一見
見た目が良いと思えても・・・でしょう。
関東大震災では倒壊するでしょうが、
そのほかの地震では倒壊しない可能性がある。
100万で100u以上のマンションが売りにだされていたら購入する人
もいるというのが  刃ぎれの刀です ! 
刃ぎれ刀は、名物クラスの刀以外は まったく金銭価値ないですよ。


643 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 13:13:58 ID:ZIanUeX3
昨年、成○堂で刃切れのある兼元が出ていましたが75万でしたね。すぐに売れましたが
最上作でも刃切れがあれば10分の1以下と

644 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 13:16:02 ID:e9u28M4o
>>643
65万じゃなかった?


645 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 13:18:54 ID:l1JC8odS
兼元は最上作だが、決して名物にはならないと思います。

中務正宗には刃切れとは言いませんが、刃にシナエがあります。
それでも国宝ですよ。

646 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 13:27:49 ID:YA74FYEn
兼元は最上作ではありません。中位作ぐらいですよ。
あれを購入した人は・・・・・
640は刃ぎれ刀を扱う刀剣店のうたい文句です。
しなえと刃ぎれは傷は傷でもその意味合いは天地の差です。
刃ぎれは刀剣最大の欠陥。




647 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 13:55:05 ID:TnjduqHK
http://main.auction.msn.co.jp/item/60214003

すげーこんな村正見たこと無い 村正

648 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 13:55:31 ID:e9u28M4o
>>645
兼元で一応、名物に数えられているものはあるよ。


649 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 14:19:02 ID:weBmxWdm
こうやって古刀は多少の欠点は許されがちだとしたら、鑑定書付きの古刀を買ったら
傷だらけだった、欠点だらけだった、売りつけられた、悪徳刀剣店だって騒ぐのが出て
きてもムリないのでは?


650 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 15:57:45 ID:YA74FYEn
勉強が進んでいない、しったかぶる人が買うと失敗する。
例えば重要刀剣クラスの刀を購入する人は刀屋より見る目が
ある人が多い。
刀剣は骨董の世界では勉強しやすく、鑑定眼もつきやすい。
勉強をすれば誰でも鑑定眼は一定レベルにまで到達
することはそう難しいことでもない。


651 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 18:10:48 ID:weBmxWdm
鑑定は位列決定を目的にし、品質評価とは別な問題ではないでしょうか。


652 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 18:45:39 ID:6Bt/B/mU
位列は刀剣書によっても違いはありますが、
位列の高い刀は品質もまた高いものです。
品質に対しての評価の鑑定力も上がりますよ。
概して鑑定眼の高い方には、位列にとらわれる方はほとんどいらっしゃいません。


653 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/02(月) 23:47:32 ID:3TDgAqQu
上杉家伝来 国宝山鳥毛一文字、ハバキ元に思いっきり刃こぼれあり。

国立博物館 重要文化財 雲生 物打ちの少し下に思いっきり刃こぼれあり。

奥多摩御嶽神社 重要文化財 寶寿 太刀の中ほどに刃こぼれあり。

山形庄内 重要文化財 伝三池典多 切っ先、書きボウシ。

東京個人蔵 重要文化財 友成 再刃。

個人蔵 重要美術品 包平 再刃。

他、欠点を上げたらきりがない。要は数百年伝わった文化財なのだから
多少の傷はおおらかに見ましょう。
私は平安末期、鎌倉初期の太刀でうぶ中心なら、再刃でも、刃切れがあっても
ボウシが抜けていても、焼刃が無くとも、買いますがね。

654 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/03(火) 07:51:47 ID:LglRhts/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136153649/l50
ついに、業者がオークションで荒稼ぎすることに、法的規制が入るらしい。

655 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/03(火) 09:26:02 ID:Zty2Y00H


インチキ業者殲滅  藁



656 :満鉄刀:2006/01/03(火) 09:43:48 ID:4NIyCjUI
>>653
「歴史」を鑑賞する・・・それもありかと・・・
末古刀の数打ちや帝國軍刀の切込み疵なんかも・・・ただし安ければ。


657 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/03(火) 10:39:17 ID:ARoqlcpe
日本の洋画は世界の三流品の倉庫みたいになっちまったからなあ。
刀がそうならないことを祈る!

658 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/03(火) 15:37:32 ID:TMJaYY1F
>>636
何度やっても保存に合格しない現代刀、業者間で有名な刀

659 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/03(火) 18:38:41 ID:aj8jfIts
これいいんじゃない?

http://www.bidders.co.jp/item/60339795

660 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/03(火) 19:01:05 ID:DlhOTBw1
真贋はオークションではいわずもがな。
現代刀の可能性も高いから入札は計画的に。
落札手数料を落札者に負担させるところが素敵だ。

661 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/03(火) 23:20:14 ID:bQC/vOur
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m24068004
これはどうですか?

662 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/04(水) 17:42:23 ID:x4kCCMUM
写真があまりにも不鮮明。自動車の板バネポン刀か?

登録証も無いようだし手出無用。

663 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/04(水) 21:14:42 ID:pF59OAiB
>>659

刀屋が入札してるみたいだからいいんじゃない?
ただ、得能氏の個人鑑定は全幅の信頼が置けるのかな…
あと、最低落札価格の60万円というのは妥当なのかな?


664 ::2006/01/04(水) 22:01:15 ID:QgmDIFe2
659さんへ
この刀よさそうな感じがしますよねー、私もウォッチリストに入れてたけど
値段が高くなっちゃいそうだからオイラには手がだせなさそう・・・

665 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/04(水) 22:27:43 ID:89/R0uHw
つり上げ入札かな?
本当に良いものだったら仲間内で回しているだろう。

666 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/04(水) 23:41:44 ID:opLGvl1M
>>662
刃長14.9cmなのに登録証必要なんですか?

667 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/01/05(木) 00:42:11 ID:t+NqFsDe ?
>>666
必要はない、取ることも出来るし、合った方が良いけどね。

ただ、画像を見る限り、ハバキのように見えるものは、ハバキとして造られてないし、やめとく方が。
ナイフとしてならいいけどね。

668 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/05(木) 00:58:40 ID:IyVLl0Fl
>>667
落札してしまった俺はどうすれば?OTL

669 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/01/05(木) 01:04:23 ID:t+NqFsDe ?
>>668
日本刀風ナイフとして楽しみ方を見つけるとか。

670 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/05(木) 01:10:30 ID:IyVLl0Fl
>>669
価格的にその価値はありますか?

671 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/01/05(木) 01:27:23 ID:t+NqFsDe ?
>>670
価値と価格はその人次第だと思われ。

友人の陶芸家から聞いた話。
人間国宝のぐい飲みを集めていた人が居る。
定年になり、それでゆっくり飲もうと探すとない。
嫁さんがバザーで100円で売ってしまったそうな。

旦那には20万円の価値があり、嫁さんには100円の価値だったのであろう。

672 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/05(木) 06:22:40 ID:ancDlPBU
>>671
>価値と価格はその人次第

同意
俺も刀をタダで貰ったし。無銘の新々刀だけど。
「ギラギラ」してるから要らないらしい……

673 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/05(木) 11:44:10 ID:NifV5JY2
刃長14,9cmでも登録証が必要なのですか?

はい。必要です。

登録証が無いと自宅からの持ち出しが出来ません。
一生自宅から持ち出さないのであれば無くとも結構。

674 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/05(木) 13:44:13 ID:svLUrf/m
15cm以下であれば無くてもいいんだけど、
職務質問に合ったときに警察官の判断で銃刀法違反容疑で拘束できるらしいぞ。


675 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 00:01:20 ID:89mgg/tv
663さんへ
405で、刀屋さんもオークションで落札し、それを自分の店で売っていると書いて、
舐めている、業者の煽り、と中傷された者です。私が言及した刀屋さんが正にこの方
です。評価を見て判るように、売り、買い両方されています。店の立派なホームペー
ジも持っています。ちゃんと分っている人がいてくれてよかったです。この方、去年
暮れには大和守吉道を落としていました。序に書かせて頂くと、丸特の吉道を45万
で落とし審査に出して特保になったと言っただけで、嘘だ、業者だのと悪罵を浴びせ

られました。画像をアップしろと挑発されてもそんな技術は持ち合わせていないし、
黙殺していましたが、ここに来ていいものが見つかりました。googleで大和守吉道を
検索すると、ウーマンエキサイトオークション・特別貴重 名品 大和守吉道という
のがありますので、それのキャッシュをクリックすると1年前のオークションのページ
がそっくりそのまま出てきます。それだけでは特保に合格したかはわかりませんね。もし
希望者がいるなら丸特認定書の番号と、書き換えた特保の番号をここに発表します。
538のしつこさには心底腹が立った。




676 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 00:19:28 ID:D7scYtPe
>>675
携帯のカメラで特保の鑑定書と茎を撮ってうpすれば良いじゃん。


677 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 00:33:52 ID:89mgg/tv
恥ずかしながら、私の携帯は今時誰も使ってない非常に古いものです。又、パソコン
も仕事上やむを得ずはじめた次第で、こういうメ−ルのやりとりをするのが精一杯です。
ご理解ください。


678 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 02:45:20 ID:4YP9t1ON
>>675
私は本当のことだと思っていました。
538こそ確実に店関係でしょう。
ともかくネットオクに関し少しでもポジティブなことを言うとすぐ絡んでくる
のは皆店関係者でしょう(それ以外にはありえない)。
私も昨年30万円以内で2本買ったけど、とても良い刀だった。

679 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 09:57:02 ID:9lCQe+rQ
678さんへ
675です。有難う御座います。最近の、質問者が具体的に出品されている刀をあげ
その是非を問い、識者がそれに答えるスタイルが定着していくと、ネットオークション
の健全化に効果があると思います。

680 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 10:29:07 ID:M/0Crrwk


上の流れの取引は悪徳業者のたらいまわしですよ。
オクでは頻繁。
業者は悪徳業者であろうと実物を拝見しないと購入ない。

自作自演の書き込みはいただけない。
678 は刀剣購入、優良店、極悪店、意見交換スレ
で面白い書き込みをしている。
上の流れは悪徳業者かオク依存の人の自作自演ですよ。
少し前の流れで刀剣購入、優良店、極悪店、意見交換スレで
IPを変更したつもりで
書き込んだやからがいたが、同一人物かな。
今回もつめが甘かったね。

悪徳業者の手口も様々・・・・・



681 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 11:09:27 ID:WWDMhInV
>>679
レスアンカーを付けていただけるとありがたいです。

682 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 11:24:16 ID:f1nXPXOu
>>680
馬鹿言ってないで、オークションの改善の提案でもしたらどうか。
桜防止や摘発とか返品可の普及とか仕様の標準化とか。

683 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 11:26:50 ID:9lCQe+rQ
679です。レスアンカーとはどういうものでしょうか?パソコンについては記述
しましたように初心者です。

684 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 11:28:26 ID:9lCQe+rQ
記述ではなく既述です。

685 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 12:04:36 ID:WWDMhInV
>>683
>>←これ(半角)の後ろに半角数字です。

例えば半角数字を681とすると>>681←この様になります。

古いレスが話題になった場合などに便利です。

686 :名前なカッター(ノ∀`)::2006/01/06(金) 13:00:16 ID:qEix6Irs
>>683

687 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 13:23:24 ID:bRwXpqtI
>682
680で書き込んだことは健全化の一端をになうと思いますが。
オクでは30万以下の取引が多数ですから、
少額訴訟の導入も良いかと。(一回で判決が下り。費用も安価)
それよりも予防策が大事ですが、業者の商法は想像よりヒドイものが
ありますし、かなり困難です。
返品対策を徹底させるのが一番。
桜入札は業者間の連携があるため困難。
(個人のオクID制限はそれなりに効果はありますが・・・)
業者のモラルの問題が肝要です。


688 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 14:15:11 ID:9lCQe+rQ
685様
ご教示賜り有難う御座いました。

689 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 14:44:08 ID:Rcu8vDVM
>>688
テスト

690 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/06(金) 21:49:10 ID:bRwXpqtI
>>678 の刀剣購入、優良店、極悪店、意見交換スレでの書き込み

○年収3000万以下に骨董刀剣を買う資格なし!
○年収300万円以下はネットオクで無印美術刀剣を買おう!
骨董的には大差があるが、美術的価値は300万円の刀も30万円の刀も大差なし。


691 :685:2006/01/06(金) 22:09:41 ID:WWDMhInV
>>688
礼にはおよびません。
読むのがラクなので……お手数掛けます……

692 ::2006/01/06(金) 23:35:53 ID:VwS3eH4r
>>685
そうやってやるんですか、私もやり方知らなかった勉強になりました。

693 :数珠丸:2006/01/06(金) 23:43:05 ID:h0ifIhB9
てふと

694 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/07(土) 10:48:16 ID:zyop1kKq
>>664 松さんへ

私もこの「勝村徳勝」が気になっています。
しかしながら、得能氏の鑑定書が付いてはいるものの、素人なりの疑問点が…

というのは、私の手元にある何冊かの刀剣書の中心写真を見ますと、
いずれの本でも「勝」の字の「力」の部分が、苗字と名前の両方で
同じ形になっていますが、この出品刀はそれぞれ「勝」の字の「力」
がだいぶ違う形ですよね。

こういうのって勝村徳勝の手癖というか掟みたいなものがあるんですか?

ご存知でしたら御教授のほどをお願いします。

695 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/07(土) 11:21:22 ID:hgIthZLl
>>694
これも真っ赤な偽物だよ。指摘の部分は大まかにあたってるが何しろ銘も出来も駄目

696 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/07(土) 12:52:36 ID:rFct4iJR
文久三年は小石川藩邸打ち・・・・・

697 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/07(土) 20:08:00 ID:eKYdolZR
そんなに簡単に偽銘ってわかるものなのですか。

698 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/07(土) 21:24:16 ID:GRmb7e0r
日刀保以外の鑑定書(鞘書も)が
オークションで付属していたら、とりあえず偽者だと疑ったほうが良い。
入札があるものは悪徳業者の桜入札、落札が多数。
写真で刀剣鑑定をすることは不可能だが、
質の悪い偽者の出品物が多いため、欠点についてはわかりやすい例がある。

昔と比べ刀の値段も安くなったが、
50万以下の刀は美術的に見るものは少ない。初心入門用としては良いと思う。
オークションで購入するのは賢いとはいえないでしょう。

同じ50万でも脇差ならより良いものが購入できます。
やはり最初は長い刀が欲しいでしょうから長い脇差が良いかと思います。


699 ::2006/01/08(日) 00:54:37 ID:JUJynghx
>>694さんへ
私は良いと思うのですがわからないのでうちの師匠に聞いております。
値段が30万くらいだったら得能さんの鑑定書もついているの買って
飽きても愛刀家の中で同じ金額ぐらいで買ってくれる人もいるだろうし
、交換しても良いかなーと思ってました。だけど60万では次に売るに
してもなかなか難しい値段だと思います。
 私はオークションでは長い刀はだめなものが多く高いのであまり相手に
していないので今回の刀は値段の成り行きを見ようと思ってたんです。
オークションはやっぱりリスクがありますから長い刀よりは3流工の脇差
を安く手に入れた方が楽しめるんじゃないですかね。刀屋が相手にしない
脇物の脇差や短刀が結構オークションに出ているような気がします。


700 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 00:59:00 ID:UbBV7Jqq
http://www.bidders.co.jp/item/60562610
特別保存の長曽称興里入道虎徹が950万!
本物なのでしょうか?
本物なら安いと思うのですが、
皆さんいどう思われますか?

701 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 01:15:00 ID:QN80WkgU
↑確かに安いが値段的に手が出ない。物は間違いなく本物だろうが
どうせなら1円売りきりやって欲しいよ

702 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 07:28:57 ID:Ywv+pBGO
>>700
重要文化財とかは大げさに言いすぎだな。


703 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 10:49:25 ID:7DYC3c+J
だけどネット業者が虎徹というのも驚きだな!!
安すぎるのもなんか怪しいな、、、委託かなんかなのかな、、

704 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 11:20:43 ID:7DYC3c+J
http://www.bidders.co.jp/item/60385824
これ本当に特別保存合格するのかな??

705 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 11:58:33 ID:UbBV7Jqq
>>703
幕府はネット業者じゃないよ、
ネット販売も一部してるだけで、店頭がメインだよ。
でも安いなー!
本気で考えてしまうよホント・・。

706 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 12:23:02 ID:Jdn7r9Vm
だったら早く買えばいいじゃん
こんな所でネタにしてる暇に買われちゃうかもョ

本当に相場的にも品的にでも魅力があれば
どこに出しても声掛かる筈じゃないの
刀で儲けようって思ってるプロがいる訳だし
儲かる刀は素人より早くプロに買われちゃう
訳だからね

707 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 13:37:43 ID:7DYC3c+J
安くても1000万近くでは用意できませんよ〜(笑)
たとえ業者でも用意するのは大変じゃないかな

708 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 13:42:29 ID:7DYC3c+J
わしは今真剣に
http://www.bidders.co.jp/item/60385824 を入札しようか悩んでるんだけど
本当に良い刀だよ!!ほしいほしい やはり売りきりが良いね〜 固定価格は駄目だよ

709 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 13:56:34 ID:cQmhVQAG
新刀の重要刀剣の合格基準はとても厳しい。
区送りされている刀の重要合格は難しい。
虎徹は刀によっての優劣が凄く激しい。
本当に良い虎徹はおさまるところにおさまっているものが多い。
虎徹で重要になっていないものはどういうものか?
というのを考えてみるのも大事。申請していないのは別だが。

名工といえど最初から上手い訳ではないし、失敗作もあり、
弟子が鍛えた刀の最終工程に少し手を加えたものに銘を刻むものもある。
刀はその出来によって価格の差が大きい。


710 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 15:14:40 ID:Jdn7r9Vm
本歌・偽物の真偽は別にして
所詮ネットオークションに流れる程度の
虎徹って所でしょうね 
恭しく店売りにすればよかったのに

で 誰もいまだ入札して無いの??







711 ::2006/01/08(日) 15:34:01 ID:wYxkQqu9
しかしタ○幕府さんはよくこんなもの掘り出してくるもんだ、
まだこんなものが市場に出回るんですね、ほんとにすごい

712 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 15:59:04 ID:Jdn7r9Vm
それよりこれを落札する人の方が凄いと思うけど
やっぱ ゆうパックっかなんっかんで送って来るんだろか?
その辺の事、真剣に考えた方がいいのでわ




713 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 16:01:01 ID:cQmhVQAG
オークションで売るつもりはないでしょう。
買う人もいませんし、店の宣伝、知名度アップのため
と考えるなら、良い手段の一つでしょう。
オークションでは良い刀はまずでませんよ。
出ているとしたら見せ刀か、宣伝の一種、
カモを捕まえるためのつり餌のひとつと考えれば・・・
粗悪な出品商品に良いものが混ざっているとだまされるというのは
世の中には良くある話でしょう。
写真では分かりませんから、実物を見れる場所の提供があれば良いのですが・・


714 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 16:19:09 ID:qveFGghn
>>709
幕府が出してる虎徹では重要は無理でしょ。

幕府は胡散臭いものも扱ってる店だけど安いから極悪業者よりは
マシでしょ。



715 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 16:22:20 ID:9RB93X4g
私は行ったことがありませんが、taka幕府で検索すると、この人のお店の住所、地図
等が見られますよ。

716 ::2006/01/08(日) 17:01:09 ID:wYxkQqu9
お店に見に来てと書いてあるから欲しい人は見せてもらえば良いのじゃ
ないですかね。私なら虎徹買うお金があったらマンションの頭金にします・・・

717 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 17:25:31 ID:9RB93X4g
708さん
この刀の前の出品時に、ほかのスレで、この刀は日本刀 田の通販誌 和の平成16
年1月号に200万で出ている。普通、正雄はこの値段では買えず、又特保に書き換え
られていないのはおかしいとの書き込みがありました。確かに同誌22頁に載っていま
す。ただ、出品者が特保保証と明記していますので、大丈夫なのかもしれませんが。
ご参考まで。

718 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 17:27:05 ID:cQmhVQAG
http://www.bidders.co.jp/item/60609091?ic=categ_639
これは槍ではなく打根だよな。業者なら知っていて当然だと思うが。
打根をおもてに出して出品したほうが良いと思うのだが。
購入後は羽がかけているから弓道の業者に補修してもらうのが良いかと。

ちなみに打根とは近場の敵には切りつけたり突いたりして使う。
遠くの敵には槍投げの要領で投擲して使う。
投擲後は端に結びつけたひもをたぐりよせてまた投擲して使う物。
羽がついているため投擲後の弾道を安定させることができる。
昔はこれを何本も携帯して戦った。
ちょっと欲しいな。



719 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 20:43:44 ID:YD352PYw
>>717
特保保証とあるが、俺なら特保を取ってから300以上で売る。
そもそも、プロである○田が200で販売するわけがない。
仮に本物だとしても、何らかの欠点があるはず。

720 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 20:44:33 ID:N6SS56Ua
写真がすごくキレイで感心した。800万画素あればコレくらいの画が撮れる?

721 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 20:46:07 ID:ZrxNSQoi
>>719
○を教えてよ。


722 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 21:16:41 ID:OF0qZqCU
オークションで100万以上の金額で購入する例はまずありえない。
現物を見ず、一品物を100万以上の金額で落札する人がいるとしたら、かなりおめでたい放蕩物。

100万以上の落札がある商品があるが、その何割が本当に落札されているのか。
ごくたまにカモがひっかかると悪徳業者にとっておいしい商売になるのだろう。


723 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 22:05:02 ID:9RB93X4g
721さん
ご実兄が、銀座で有名且つ優良店を経営されていて、ご本人のお店も評価の高い、
刀剣の鑑定本も何冊か書かれている 田さんです。

724 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 22:55:43 ID:RiDYMFmu

 弟は

昔○ 刀○高○ 刀○会○ 刀○杉○ 十○  刀○武○野

じゃないのか?

725 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 22:56:05 ID:QN80WkgU
どんなものにせよ虎徹の特別保存で定寸は(もちろん重要も)すさまじく高いよ!
その時点で1000万以下で出品してる幕府はマジにすごいと思う。問い合わせたら売り切れという手段かもしれんが

726 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 23:05:26 ID:GTSJ3Yo0
チンピラ崩れが刀屋やってるんだからやっぱりダメだろ


727 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 23:27:45 ID:OF0qZqCU
すごいはすごいでも別の意味ですごいのだろう。
世の中安くて良いものはない。
良いものはやはり高い。
ヒューザーのマンションを買うようなきを起こすと
どうなるかわかるでしょう。安いものにはそれなりの理由がある。



728 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 23:42:20 ID:QN80WkgU
話を戻すけど正雄を出品してるやつは結局自分が大幅に儲けないと売らないようだな
だったら最初から固定価格でやろって憤りを感じるよ

729 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 23:46:11 ID:QN80WkgU
http://www.bidders.co.jp/item/60120400
この刀良くない??重要も狙えるような気がするんだけど

730 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 23:50:41 ID:OF0qZqCU
確か何度も出品されているよな。たしかにヒドイ。

731 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/08(日) 23:54:33 ID:OF0qZqCU
業者の吊り上げ入札の連続だな。
で結局カモが引っかかるまで延々と何ヶ月も出品し続ける。

732 ::2006/01/09(月) 00:15:04 ID:sKf4wQVW
>>729
その刀と大慶直胤の鑑定刀脇差が何回も出品されてはキャンセルの繰り返し
をしてますな。直胤の脇差は良い物だと思うけど売主の希望価格が高すぎる
んだよね、刀屋へ売りに出したら四分の一になっちゃうから何回もオークションに
出すんだろうね。

733 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/09(月) 00:30:18 ID:WpNyAOn6
直胤の脇差は業者の出品物だぞ。
重要レベル以下の刀であるならば、安く購入しようとしたら個人間の取引
が良いとは思う。でも想像するほど安くは購入できないが。
それ相応の鑑定力がないと個人間の取引でも失敗する例は結構ある。


734 ::2006/01/09(月) 01:30:27 ID:sKf4wQVW
あーあの大慶直胤は業者が出してたんでしたか、業者もネットでそんなに値段が
上がると思ってんのかねーそんなには高くなるわけないのにね。

735 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/09(月) 07:53:52 ID:fRDS/FfH
上がるとは思っていないと思う。
単なる餌で上がらなければキャンセルする。

736 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/09(月) 15:11:56 ID:WpNyAOn6
松氏。
スレッドをみていると考えに一貫性がない書き込みが多いと思うのだが。
人の意見にすぐ左右されてしまう。
もう少し勉強をしたほうがよろしいのではないかと。



737 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/09(月) 18:42:40 ID:+tHRO9Ob
http://www.bidders.co.jp/item/52513162

珍品★希少 池田鬼神丸國重 刀 こしらえ付うぶだし未鑑定品

ミツコ来た!!!!!!!!!!!!!!!!!

738 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/09(月) 19:37:04 ID:V5RaMThi
ミツコは期待を裏切らないなぁ。

739 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/09(月) 22:01:33 ID:kvUBrL3U
http://www.bidders.co.jp/item/60661724
鞘書きを改ざんしてはいかんな

740 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/09(月) 22:07:42 ID:jLcz4mgm
>739
妙にぎらつているな。
中心もおかしい。
再刃じゃね?

741 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/10(火) 13:15:33 ID:fDv3Thyb
何言ってるの幕府はいろんなTDで出品している本物の陰の悪徳業者だよ

742 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/10(火) 13:19:34 ID:T6lnDO+W
http://home.a01.itscom.net/ryuken/kikou33.html

この鍔親父が持ってんだけど一体何なの?
以前ヤフオクでも出てたけど。
しかも2回も。

鍔って同じ物が2個も三個もあるものなの?


743 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/10(火) 13:27:56 ID:/Zphu3SN
>>740
http://www.bidders.co.jp/item/60661724
茎は問題ないと思う。銘は典型的な俗に言う別人兼定で悪くは無い。
ただ、再刃の可能性はある。

744 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/10(火) 16:24:46 ID:fDv3Thyb
740>>
偉そうに君は鑑定家かね?何処に所属しているのかな

745 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/10(火) 20:13:24 ID:PJEqv+a5
オークションの大げさな言い回しにはいい加減へきへきする。
大名登録、旧家蔵出し、うぶだし、偽寒山鞘書
あまりにも誇大な広告に対する、法的制裁方法を考える今日この頃。
それぞれの案を聞きたい。


746 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/10(火) 21:28:51 ID:io/OmdGF
>>742
私が聞いているのは2説あって、ひとつは富山か福井あたりで
海外土産用に作られているという説。もうひとつは、それを元に
中国で大量に作ったものが入ってきているという説。かなり精巧。
いずれにしろ新作でまちがいない。


747 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/10(火) 22:18:37 ID:SpZOSSMn
>>744 業者来た!!!!!!!!!!!!!

748 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/10(火) 22:44:55 ID:0knaUENp
>>741
それは本当なのか?
幕府がオークション業者に刀を売っているのは知ってるけど。



749 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/11(水) 00:10:35 ID:y8sXE2kT
鞘書きを改竄以前に寒山の鞘書きに価値はないと思うよ。

本間薫山の鞘書きならば一見の価値はあるけどね。

再刃と書いた方は地金の緩みを見てそう言ったのかね?それとも焼刃?
私は中心が気に入らない。特に掻流しの樋が後樋のような気がする。
樋の元の錆色と中心の錆色が同じなら、後樋の後の錆付けだろう。

根拠はマチをオクっているのが分かると思うが、そうすると掻き流しが短い
ように思う。同作にこのような樋があるのだろうか?

750 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/11(水) 10:39:53 ID:wnGqvesr
この頃p〇c〇san‐1の出品がないね。

751 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/11(水) 16:25:28 ID:WDwa3hoe
>>748
本当だよ。あの刀も見れない小猿がオークション業者に刀を売っていたのではなく業者に売られて
ほとんど自分もしくは違うIDで売りまくっているよ。極悪店の元祖は幕府だ

752 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/11(水) 16:37:42 ID:WDwa3hoe
>>747幕府来たぁぁぁ!!!!!!!!!!!

753 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/11(水) 16:40:17 ID:dcLSKrBh
BAKA幕府

754 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/11(水) 22:39:53 ID:STj1XpXP
aikimado(0)
http://www.bidders.co.jp/item/60529339
新ゴザID
>>751
文章からみて業者さんでつね!! 嫉妬フォ〜〜う

755 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/11(水) 22:54:15 ID:KdJEia6o

業者の桜入札の勢いが凄い今日このごろ


756 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/12(木) 06:59:47 ID:QP4Gtn2D
>>751〜753
ここは素人同士が語るものだから業者同士のいざこざはもってこないで欲しい
私は過去に幕府からオークションで特別保存の忠国を68万ぐらいで購入したもので
評価にハバキが少しあわないといちゃもんつけてしまったが物は非常にすばらしかった
銀座の○○堂に持ち込んでみてもらったら「ハバキは時代の金着せだから仕方がないですよ」
っていわれて気にくわないなら作って差し上げてもかまいませんし、70万でしたら特別買いとってくれるとも言っていました
余程仕入れがうまいのだと思いますがよその業者さんは最近良いなと思い追っかけると必ずキャンセルになってしまいます
私から言いたい事はこういった現実からみて桜入札やキャンセルなどその人が儲からないと絶対売らない姿勢は幕府を批判する前に見習っていただきたい点です




757 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/12(木) 12:28:41 ID:+2aSOiuE
>>756
自分で宣伝してさぞご満悦でございましょうフォー
ご苦労様でございます。頑張れBAKA○府〜

758 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/12(木) 14:42:52 ID:+H2XOnsX
もしかして、業者って毎日ここに張りついてるの?

759 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/12(木) 17:32:08 ID:93rQrs+A
>>751
幕府の店長が目利きではないのは分かるが違うIDで
出品しているのは嘘だろ。
もしそうならそのIDをここに書き込んでみて。
あと幕府はオークション業者に刀を売っている側の人間だよ。
ゴザにも売ってる。


760 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/12(木) 19:20:46 ID:/BQS7V2B
そうか>>756のようにまともなレスをすると >>757のように混ぜ返す奴
こそ業者なのだな
業者は出入りするなよ お前らの話は何の役にも立たん

761 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/12(木) 21:13:29 ID:VEe/S8ew
756
私も以前オークションで幕府から祐定を買いましたが、研ぎ減りで
心鉄だけになった物に刃どりがしてあるだけのガタナでした。
私が言いたいことは、現在はどうか知りませんが、数年前は幕府も
平気でこういう物を売っていたという事実です。

762 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/13(金) 11:30:02 ID:EvOI8+J2
成人しても就職先が無い金持ちのバカ息子が、
「刀が儲かる」って話を聞いて、親に金出させてやってるんだぜ。
まともな商売ができるわけ無いじゃん。



763 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/13(金) 13:42:24 ID:8U30H7X7
>>762
そのとうりでございます。
>>760
一生懸命BAKA○府の応援してなさい。

764 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/13(金) 14:19:07 ID:AfGrIGQe
chik〇rin 〇000出品の
長門守藤原〇雲に、ずばりの質問があって笑った。

765 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/13(金) 16:58:41 ID:XMYt590q
幕府の親父は警視庁副総監でその関係筋から刀を借りて仕事が始まる。
結局親との縁を頼ってるところは独立してるとは言えず


766 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/13(金) 17:40:30 ID:pLe+4Fjm
それでも誠実な商売してればいいんだけどね

767 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/13(金) 17:55:28 ID:9HOm+fR0
>>765 副総監かい、偉いじゃないか



768 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/13(金) 18:25:34 ID:CPvrYthF
そうか>>760のようにまともなレスをすると >>763のように混ぜ返す奴
こそ業者なのだな
業者は出入りするなよ お前らの話は何の役にも立たん


769 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/13(金) 19:49:34 ID:8U30H7X7
親父はただの不動産屋その馬鹿息子がBAKA○府


770 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/13(金) 22:25:25 ID:kzXqSPbX
幕府は最初300万の金で刀屋を始めたらしい。


771 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 00:33:09 ID:FwWKntrS
そうだよ、BAKA幕府の父は不動産屋だ。


772 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 00:46:11 ID:RiQ4tbZO
幕府は何年か前はオークションでダメな刀ばかりを売っていたみたいだね。
最近も「と銘がある」とかの胡散臭い刀を出品したりしてるし
説明のところに嘘や誇張したことを書いている。
まあ他のオークション業者やボッタクリ刀剣店よりはマシだけど。


773 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 00:54:44 ID:cF7AdJG5
http://www.bidders.co.jp/item/60685338

これ欲しいお

774 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 01:10:40 ID:AcP9If84
すいません、日本刀ではないのですが、ここしか思い当たらなかったもので…。
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d57920286
これって何でしょうか?本当に火縄銃関連品でしょうか?

775 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 01:50:43 ID:DLiNa5dS
>>765
表面上は親は不動産屋にしてるらしいぜ!本当は警視庁だよ。
前に天下不武ってホームページは親父にちくってサイバー警察が動いたらしい
んで潰された訳。

776 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 01:52:43 ID:DLiNa5dS
オークションって掘り出し物で価格が上がるのが常識じゃん。
まともな商品でもうけようって方がまじうぜーよね!!

777 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 02:13:24 ID:RiQ4tbZO
>>776
掘り出し物なんてまず無いから。


778 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 02:31:25 ID:MW7ubFY8
>>774
昔の鍛冶屋の鍛接で無く、近代の溶接のあとに見えるがのう?
電溶とか酸素アセチレン溶接ネ

779 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 07:40:57 ID:Vtk9tFuf
>>776
掘り出し物ならオークションより先に仲間の市。
それがダメでオークション。

780 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 14:36:12 ID:Mx5vWWo5
>>773 現代刀 

781 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 14:57:46 ID:2VUmqjCa
オークションで刀を購入することには個人的には反対。

書き込みで
三流刀工、脇物、偽銘、などを買うのが良いという人がいるが、
上記のものでも出来の良いものは高い。
オークションに出品されている刀は一部をのぞいて
美術的価値の低い出品物のオンパレード。
オークションで購入する人によって悪徳業者を養い、その成長を
進める実態がある。


782 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 20:07:53 ID:DLiNa5dS
http://www.bidders.co.jp/item/60798458
この刀本物だと思うよ。多分70万くらいしかいかないからお買い得だね

783 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 20:12:15 ID:pVGWhQXV
>>781
>美術的価値の低い出品物
こういうのを探してる人にはまたとないいいところ。(^◇^)
刀には資料的価値もある。美的評価だけでは
一面の評価でしかない。


784 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 20:31:55 ID:2VUmqjCa
>>783
残念なことに資料的価値がないものがほとんどなのだが。
きつい物言いに思えるかもしれないが、
悪徳業者の手口は物凄いという言葉では表せられないほど。
だいたい少し理詰めで考えれば、オークションで購入することにメリットはない。
783君は模範的なお客様ですね・・・ガンバ
>>782 つりだろうが本気でいっているとしたら凄いな。


785 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 20:44:07 ID:YGpGHztP
オークションなんぞで、刀を購入する気はさらさら無いが、他人のレス見りゃ「業者」の
レスに見えてくるようになっちゃお終いだよ・・・。

786 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 21:12:38 ID:2VUmqjCa
>>784 の書き込みではちっとも業者うんぬんだと思っていないが、
そう捕らえてしまう君の文章変換能力はいかに・・・?


787 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 21:25:23 ID:YGpGHztP
>>786
それならいいんじゃないの?俺の誤解だったわ。

(文章変換能力ぢゃなくて文書理解でOK?)

788 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 21:54:04 ID:kf/CGgcq
>>781
オークションで買ったことあるの?ないの?どっちですか?
何本ぐらい買って良い悪いって言うことが言えんのか、俺には
わからん。悪いものが多いって言ってるから何本か買って悪かったのかな?
でも最初からオークションのものは悪いと思ってるんだからオークションでは
買ってるわけないわな、いったいその辺はどうなんだい?


789 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 22:32:58 ID:pVGWhQXV
>>784
それじゃあ1例みせよう。
ttp://www.bidders.co.jp/item/60437559
石州長濱住次直とあるが、これは次弘が正しい。
名鑑では長禄頃となっているが、これは弘冶。
この間、100年の開きがある。ということは同名刀工が
3代は続いていることを示唆するのである。そして
それが遠く離れた山形から発見されている。ということは
・・・・・・・。
美術品探している人には無用な知識だからこれ以上は
書かない。


790 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 22:57:40 ID:2VUmqjCa
刀剣を掲載写真で見るということはどういうことか考え、
オークションでの刀剣悪徳業者の商法。
等を考慮して考えたらおのずと答えはでるでしょうが。

オークションで刀剣を買うメリットを教えて。
無店舗営業だから経費が安く済むという言い分はやめてね。
悪徳店はすでに店を構えているのだから。


791 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 23:11:17 ID:2VUmqjCa
美術的な価値があるものには資料的な価値があり、
またその逆も言える。わざわざ書くことではないのだが、
書かないと分からない人もいるため。

792 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 00:37:18 ID:ZMSIs1IB
>>790氏はオークションで買ったことないのにオークションは
悪いって言ってるのかな?別に悪徳業者から買わなきゃいいんじゃ
ないの?個人で出品してる人もいるからそういうとこから自己責任で
買えば良いんじゃないかと俺は思う。


793 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 02:09:42 ID:qk6gziyo
>>792
私もそう思う。
ネットオク用に突然いい加減な刀が湧き出てきたのではない。
ネットのない数年前は店で売り、ブローカーが売っていたのだ。
つまり刀の世界は魑魅魍魎だらけと言うことに過ぎん。
結局高い刀は買わない(ブランドが好きな骨董趣味でない限り、百万以下の
刀で十分楽しめる)。

資料的な価値って何だ?骨董趣味ということに過ぎないのでは。
そう言う人は美しく健全なのに現代刀を刀と思っていないのだろう、おかし
な話だ。



794 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 09:11:42 ID:EJYoCcsf
>資料的な価値って何だ?骨董趣味ということに過ぎないのでは。
そう言う人は美しく健全なのに現代刀を刀と思っていないのだろう、おかし
な話だ。

曲解して考えているね。
>ブランドが好きな骨董趣味でない限り、百万以下の
刀で十分楽しめる
ひがみ根性丸出しだろうに。これまたかたよっった価値観。
毎回同様な書き込みをしている人がいるね。
指摘されるたびに金額や内容を修正しながら知ったかぶりな書き込みを繰り返
しているが、自分の考えをもっていなく、人の意見にすぐ振り回されている。




795 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 09:42:19 ID:qhNEMjNQ
オークションに出してみようかな・・・

真っ当な店で100万で買った、その店に持ち込めば60万で引き取りしてくれるのだが




796 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 10:14:33 ID:j4ghE5Cb
刀をオークションで買う一番の問題は

刀は実物を手にとって見てみないとわからないから。
オークションで刀を見る場合、評価と出品者の説明、掲載写真のみで
判断することは、刀剣のプロでもわからない。神や仏のレベルなら別だが・・・

ましてや、金銭的にありあまる余裕があるなら金持ちの戯れですむが、
数十万円の品物、それも同じ規格のものではない一品物を購入。
ちょっと考えれば、無謀もいいところと理解できる・・・

オークションは刀剣業界の腐敗を助長する一番の土壌になっている。


797 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 10:31:24 ID:l7lb7QZH
まじめな商品出すやつ心のそこからウザイ!!

798 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 11:07:13 ID:qk6gziyo
>>794
人の批判をする前に自分の考えをまず述べよ。
どの点がずれているのかがわかってくる。
ただし主観は人それぞれなので議論しても始まらない。
個人的には30万円以下の刀でも充分楽しめている。

>>796
ネットオクで刀を買ったことがあるのだろうか?
私の場合は説明通りの刀だったが。
とにかく見込み違いはありうるだろうから、返品可の出品者からしか
買わなければ良いのだ。その内返品可が原則になるだろう。

799 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 11:13:32 ID:j4ghE5Cb
>>798
貴方なりにガンバレ・・・・
返品可と明記されていようがオークション取引は難しい。


800 :ジェシーおじさん:2006/01/15(日) 13:45:46 ID:rPW3Cuds
つべこべ言わずにこの助広誰か買いやがれ!
http://www.bidders.co.jp/item/60759949

801 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 14:19:55 ID:qhNEMjNQ


ま、オークションでインチキ刀を売っているほとんどが業者(店舗持ち)
  だと言う事か!!!!!!!!




802 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 15:00:44 ID:j4ghE5Cb
素人もかなりやっかいだと思う。
少しでも高く売却したいだろうから、多少の説明ははぶいたり、
写真の撮り方でいかようにもごまかせる。
さらに素人を理由に責任のない説明、返答、取引を
主張する人も結構いる。
問題は買う人も売る人も仲介を抜きにしての金銭的ないやらしさが
目立つ傾向にある。
世の中には仲介業というものがいろいろとある。
その利点も忘れてはならない。


803 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 16:03:55 ID:8AVClTwY
刀を実際に手に取らないで買うという点では、いくつかの通販誌で販売をしている店
や、ホームページを設けている店の掲載品を買うのと変わらないと思います。買う人
は、いちいち上京して、その品物を確かめてから買う人ばかりではないと思います。
それが成り立つのは、もし気に入らなかったら返品可といった店の信用に他ならないと
思います。大体クーリングオフは通販の常識なのに、返品不可とか手数料落札者負担等
を看過しているビッダーズが駄目です。オークション全否定の人は別として、このよう
な点を改めていけば展望はあると思います。


804 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 18:07:01 ID:nO8/A/8W
だから・・・
クーリングオフは法的には通販には適用されないんだよ


805 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 18:17:37 ID:15MstaJ8
なんでネットオークションの刀って贋作が多いの?
書類も偽造してんのか?

806 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 18:32:53 ID:j4ghE5Cb
>>805
悪徳業者が業者間でさえさばけないものをオークションに出品するため。
鑑定書は偽造というより、その鑑定機関自体が怪しかったりする。
鞘書の偽造も多い。貴重鑑定時代の鑑定書付が売りにだされている場合が結構あるが、
オークションの出品物についている場合はその刀は基本的に偽者と思ったほうが安全。
昔の日刀保は付き合いで鑑定書だしていたこともあったので。
現在日刀保以外の鑑定機関はかなりいい加減な鑑定書発行が多い。

鑑定書の種類は色々あるが、日刀保の鑑定書以外は鑑定書としての価値は認められていない。
いわゆる公式鑑定書というものです。


807 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 19:49:20 ID:YEjzB1PC
藤代鑑定書はどうなの?

808 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 22:52:21 ID:tYIv+JJo
o325b327,hirosima33 新ゴザID 誰かもう一回ゴザをまとめてくれ

809 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/16(月) 19:29:08 ID:4otzn/JA
これ良くない?

http://www.bidders.co.jp/item/61018980

ちなみにこの銘振りは何代目?



810 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/16(月) 22:51:43 ID:tvVArIzF
初心者ですみません!!

よく出てくる悪徳刀剣業者、「ゴザ」グループって何ですか?
「ゴザ」って何の意味なのでしょう?
過去ログが見れないのでご存じの方ご教授願えれば助かります。

811 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 00:50:10 ID:TcUtTBsN
>>809
一見よさそうですね。
でも本当に致命的無欠点なら刀剣店で買取してもらったほうが確実に
オークションに出すよりいいと思うんですが。
そういった点でオークションは何かありそうで恐いんですが。

812 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 11:23:43 ID:Txibv1yq
この人は、多分去年は犬の名前で出品していた人。おととし、この人の未鑑定
の在銘刀を30万で落としました。出来は良かったし、特に研ぎが素晴らしかっ
た。ただ銘は駄目で、評価で絶賛しつつもそれを書いたら向こうからは評価が
つきませんでした。見ていると、正真の出来の良いものも出していると思いま
す。説明のなかった疵や画像のごまかしは、私の場合ありませんでした。御参
考までに。


813 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 12:53:02 ID:xJqKgKbX
>>812
ご自分で落札されたわけでつね。
よく自分で入札されてますからね

814 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 14:41:51 ID:Txibv1yq
何で客観的な事実を書くとこういう反応をするんだろう?冒頭にある、この
スレの初代1さんの言葉を読み返してみては。

815 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 18:46:03 ID:PIiNQq5R
金融物と名目をして売るやつはBAKA○府だよ
画像が幕○丸出し フォ〜

816 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 21:15:56 ID:2uL1GDcz
この方の出品されている刀剣の写真はカラーで詳細に撮影されていて
いるのだが、何故か中心の写真だけはいつもモノクロなのは如何?

中心をカラーで撮影すると問題が発生するのだろうか?

817 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 22:17:37 ID:vvgb84Nx
>>812
30万で落札した刀の特に研ぎが素晴らしいとは怪奇な話。
貴方の文章を読むと>>813でなくとも業者だと思うが。



818 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 22:40:34 ID:2toD3jDk
BAKA!
BAKA!
BAKA!

819 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 23:47:04 ID:wtWE3cZp
ところで正月、銀座で刀剣の即売会が行われていて刀剣平○って所に聞いたのだが
保存や特別保存はついてるのだけど欠点のある刀はすべて刀剣高○に流れてるらしい
あと重要刀剣の話を聞いたらすべて貸してあげてる物らしいから高○より安く手に入れられるらしいよ

820 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 23:58:29 ID:ikxUNSub
>>810
ゴザの上に刀を乗せた画像で出品している奴のこと。
偽名や鑑定書を偽造した刀を売っている。
刀剣高○という店を出しているよ。
>>819
こっちのスレの方が向いている話だね。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1136688936/l50


821 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 09:26:41 ID:iDTAkcHq
813と817は、手の届かないブドウは酸っぱいブドウ、って話。
ゴミ。

822 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 09:37:40 ID:quRB27DK
>>812 は本気で書いているとしたら
かなり頭の弱い人だよな
いいお客さんだ


823 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 10:34:05 ID:VJkRRTEt
812→817,822
これは前に他のスレで書いたことですが、こちらの評価をつけなかったわけを
質すと、偽銘と書かれると商売に差し支えること。30万では砥ぎ代にもならな
い、と毒ずかれました。この刀を去年の大刀剣市の無料鑑定に持って行き、
舟〇堂の〇田さんに観て貰いましたが、「刀としての出来はよい。どうせなら、
井上真改って入れりゃあいいのにね。真改の弟子筋かな。」と仰っていました。
舟〇堂さんに行ってらっしゃる人がいれば、こういう事実があったかどうか聞い
てみて下さい。


824 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 10:54:15 ID:TyUyhWD8
http://www.bidders.co.jp/item/60859835
ゴザが新しいIDで出品し始めました!! 
今度はなんと茎を写さないという荒業です

825 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 11:25:17 ID:quRB27DK
>>823
言葉というのは表面的な内容だけではないのですよ。
お世辞、言い回し、それとなく含みをもたせる等・・・・


826 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 11:57:36 ID:VJkRRTEt
他に観てもらっている人とのやり取りを聞いていると、駄目な物は駄目とはっ
きり言っていました。私のも、勿論銘は駄目だが、という点を踏まえての評価
ですが。あんな所でお世辞を言っても始まらないでしょう。因みに、一昨年は
無銘古刀を持ち込み、観てくれたのは同じく〇田さんでしたが、私が末三原だ
と思うと言うと、隣の人と相談しながら、もっと脇だと、色々刀の特徴を示し
乍ら丁寧に説明してくれました。三原より脇と言われがっかりしましたが、
その後日刀保の審査に出した所、末三原で保存がつきました。

827 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 12:43:52 ID:quRB27DK
>>826
で書かれていることも含め、もう少し熟慮したほうが
よろしいかと。
今は理解できないでしょうが、成長していき物事の理解も進むのではないかと
思います。

828 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 13:10:28 ID:quRB27DK
>>812
で特に研ぎが素晴らしかっ
た。ただ銘は駄目で、評価で絶賛しつつもそれを書いたら向こうからは評価が つきませんでした。
相手も偽者とわかって売っていて、購入者が馬鹿正直に評価したものには返答しないでしょう。
また、>>823
でこちらの評価をつけなかったわけを
質すと、偽銘と書かれると商売に差し支えること。30万では砥ぎ代にもならな
い、と毒ずかれました。とありますが、
業者の立場としたら、上記の問い合わせから、馬鹿正直な人か馬鹿なのか
あまりにもあたりまえすぎることを素直に主張する人がいたら
かなり違和感を感じると思います。毒ずかざるを得ませんよ。

>刀としての出来はよい。どうせなら、
井上真改って入れりゃあいいのにね。真改の弟子筋かな。」と仰っていました。
このような言い回しは世間一般的には冗談めかして言うことでしょう。
>私が末三原だ と思うと言うと、隣の人と相談しながら、もっと脇だと、色々刀の特徴を示し
乍ら丁寧に説明してくれました。
これは無銘の刀を持ち込んだら、鑑定書がついているものならまだしも、
お世辞は言わずにきちんと鑑定するにきまっているじゃないですか。

ここまで指摘するのもどうかと思ったのですが、馬鹿正直すぎると
世の中痛手を食うこともあるので、同じ刀剣愛好家として危惧を感じ書き込みを致しました。


829 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 14:26:28 ID:VJkRRTEt
→827,828
あなたは本筋を外れたところで議論を進めていますね。私が言いたいのは、いま
話題になっている刀の出品者がどういう人物で、落札した刀がどういう物だった
かの情報を具体的に述べることだけです。それが、このスレの本来の目的では
ないのでしょうか?その為に、識者に観て貰った時の事を書きました。偽銘と無銘
で相手の態度は当然違うのだとあなたは言うが、実は、去年この刀以外に、在銘
南北朝期の寸延び短刀を観て貰いました。すると、これは所謂沸し茎で
古色を付けてあるが、時代は江戸期である。茎を整えて(銘を消して)審査に出せ
ば保存は付くと、お世辞を言う事もなく、徒に貶める事もなく極めて客観的な評価
でした。真改云々も、冗談めかして言った後、実際はどの辺りでしょうかと、私が
聞いたのに対し、真面目に、弟子筋か芸州輝広(代は聞き漏らしました)辺りとお答え
頂いたものです。これにも、十分に成長し、世の中の物事がよく分っているあなたには
異論があるのでしょうね。もうこの辺でやめましょう。

830 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 14:48:42 ID:EH2vo1ao
<<雑談>>
昔から話すとそうでもない、むしろずっと控えめで丁寧なのに
文章を書かせると端々に険が出る人というのはいたものだ。
ところが最近こういう便利なものが発達したせいか
誰でもが気軽に文章を書くようになると、一般社会で話すときでも
何かしら言葉の端々に険を含んだ言い方をする人が増えたように思う。
最近このことに気づき自分でもよくよく注意するようにしているが
NHK第一放送など聞くと上手な話し方、書き方の勉強になって良い。

831 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 14:59:19 ID:3q73KUKT
>>829
殆どの人があなたの書いていることを信じて読んでいると思います
827や828の内容は大半の人は吹き出して読んでいますので無視する方が良いです

832 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 16:19:30 ID:OvXyGJCQ
>>831
そうかぁ?
俺にはそうは思えないけどな。
>>827>>828はいい人だろ、どう読んでも。
>>829が『俺様は間違ってない!』って意固地になってるだけじゃん。

833 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 17:10:43 ID:iDTAkcHq
>832
ふきだしてるに1票。ただからんでるだけで、なかみがぜんぜんないじゃん。
こんなの読みたくない。

834 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 17:45:45 ID:bBz4avup
>>833氏に同意。


835 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 18:05:02 ID:ntysojxY
828も829も両方いい人。
あきんどがワンパターンで客に接することは無い、
言葉は目的あってのこと。
趣味が嵩じてプロになりました。 さびしい

836 ::2006/01/18(水) 21:55:23 ID:G2tG3GKg
>>833氏に同意
私も同意しまーす。肯定的な話しをするとからんできて同じことばっかり
言ってるだけでなんの役にもたたない

837 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 22:36:19 ID:+o++lcdt
http://www.bidders.co.jp/dap/sv/nor1?id=61078079
この間masatika とかいう人間が出品してたものだよ
ついでに長谷部はkurara
てこり入札したものはぐるぐる回ってるようだね。
>>824
ゴザ本当にひどいな!!間違いなくゴザの予感。しかも茎の画像を出してないし

838 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 22:46:22 ID:/slkK5GW
>>829
からの自演の勢いがすごい。
その中>>836で松がでてきたとは粘着ドロドロになるな。
ID変えも考えものだよ。

839 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 22:52:48 ID:+o++lcdt
http://www.bidders.co.jp/item/60907910
これもゴザだよ

840 ::2006/01/18(水) 23:20:08 ID:G2tG3GKg
>>838
あんたみたいのが役にたたない書き込みなんだよ

841 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/19(木) 12:43:56 ID:sO1dh5mT
松はなあ・・・スルーするしかないよ


842 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/19(木) 13:45:32 ID:HZ+63R4s
BAKA幕府はほんとに暇なんだね〜

843 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/19(木) 16:16:18 ID:V1WZwHvF
>>840
激しく同意

844 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/19(木) 18:54:25 ID:mEMXM2L9
粘着ドロドロになった


845 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/19(木) 19:12:54 ID:mEMXM2L9
オークションの健全化案として
返品の徹底クーリングオフを明確化。
手数料を落札者に負担させない。
等があるが今のところ野放し状態である。
業者や出品者の良心に期待したいところだが難しい状況。
皆さんなにか良い案ありますか?

846 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/19(木) 20:15:08 ID:5fjCXqXt
あっても適用する気ないでしょう。あのオークション事態が
落札する側に不利なように働いてますから。機構から変えられない限りは…

847 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/19(木) 21:00:53 ID:mEMXM2L9
経営母体はいずこ?

848 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/20(金) 09:38:07 ID:1XZfe+vK
>806
オークションに偽物が多いのではなく、美術品には偽物が多いという
こと。プロでも騙された例として、三越の古代ペルシャ秘宝展とか
あった。ホコリのかぶったものが好きな人は贋作との戦いを覚悟しる。
>807
公式鑑定書というものはないです。信じられるのは自分の眼しかない。
プロにはとうていかなわないけどね。
贋作は印刷物を作るのは一番簡単な作業だし、決定的な防止策はない
のだから、いずれ特保や保存の偽鑑定書がでてくるかもとみておかね
ばなりません。

849 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/20(金) 09:51:54 ID:P0UKxTK8
自分の眼しかないのなら
オークションでは買えない。
掲載写真からの判断はプロでも不可能なのだから。
一般人はカモがねぎしょっているようなものじゃない。
そこをついて業者や欲のつっぱった個人出品者が氾濫しているわけで。
どうにかならないものかな。法的規制を強く徹底しないかぎりかなり難しいな。


850 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/20(金) 16:35:38 ID:THoEUQz5
日刀保の鑑定書について御教授ください。
何代も同名が続く刀工の刀に、「保存」や「特保」鑑定書が付いていたとします。
鑑定書に何代目かの記載が無い場合、協会に問い合わせすれば、何代目かの
回答は得られるものでしょうか?

851 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/20(金) 17:05:47 ID:5bKIRmvI
確かに初心者がオークションをするのは鴨が葱しょって味噌を塗って鍋に飛び込むような行為だからなぁ。
いや、自分もそうになったがハッキリいっていい思いはしなかった

852 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/20(金) 18:04:09 ID:P0UKxTK8
>>840
悪徳業者の良い稼ぎ場所になっているのだろう。
説明文をのせて、写真を上手く撮れば
あとは餌がかかるだけだから。
手にとって見られることがないから、落札者が頭の中でイメージを作り上げ
購入してくれるからこれほど便利なものもない。
最初の頃は安価な刀でも構わないが、眼が少し肥えると
100万以下の刀は物足らなくなるから。
サラリーマンでも100万ぐらいの刀は買えるからね。



853 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/20(金) 18:06:01 ID:P0UKxTK8
↑間違えた
>>851です。

854 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/20(金) 21:44:38 ID:5JSmIiyJ
>>849
>自分の眼しかないのなら
>オークションでは買えない。

当て鑑定は勉強法として最良ですけど、欠点があるのです。
典型作ばかりみていて、どこが繕われ、いつごろナカゴがすりあげられて
下手な研ぎで形が崩れとか、トータルで考えないから、偽物のもつ
特有の「うさんくささ」に気がつかないことが多いのではないでしょうか。
逆にいいものがっても見逃してしまう。そして素人がひろっている。
もちろんすべてがこれでわかるというものではないですけど。


855 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/21(土) 14:24:20 ID:pifMu0Zb
『法的規制』とか
『オークションの健全化案として 返品の徹底クーリングオフを明確化。
手数料を落札者に負担させない。 』
とか、同じ事を何度も書き込んでいる一部の方に聞きたいのですが、
あなた方は只周りから野次を飛ばしているだけの、無責任な自己中心的
なタイプの人間だと気付いていますか?
こんな掲示板でいくら『法規制を!』とか言っても法規制される訳無いじゃないですか。
ライブドアの株のほとんどの保有者が個人投資家で、プロの投資企業は手をだしていないんですよ。
要するに自分で危険や、胡散臭さを感じたら手を出さない事が唯一の方法であり、
それでも手を出すという事は手を出す方にも『儲けてやろう』とか、『得してやろう』
といった計算があるからで、それがうまくいかなかったからといって文句を言うのは、
やはり自分勝手なんだと思います。
私は激しく嫌いで絶対に買いませんが、あのゴザでさえ評価はめちゃくちゃ良いのは、
満足している人もかなりいるという事なのではないでしょうか。
自作自演の評価が380件もあるとは考えられないし、何より商売になりません。
オークションをいかに楽しむかの掲示板にしませんか?
多分いままでの流れだと、
『業者来たー!』とか『ゴザ登場!』とか書かれるんだろうけど・・。
そんな幼稚な場にしないで下さい。


856 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/21(土) 14:46:49 ID:jy4Okysf
>>855
どういうものを買えば良いの?


857 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/21(土) 14:57:44 ID:lhhR6AFl
>>855
ゴザ乙

858 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/21(土) 17:30:08 ID:jy4Okysf
>>855
高くないもの 返品可であること 無銘刀と言う原則
で出来の良いものなのかな?

859 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/21(土) 19:00:22 ID:pifMu0Zb
>>858
同感です。
それから保存以上の付いたもので相場より3割以上安いものも私は目安にしています。
確かにゴザは特保でも傷のある物を平気で扱っていると聞いた事があります。
特保でも、なぜ特保が付いたのか不思議なほど出来の悪い物もあります、
しかしネットの特保が全て出来が悪い訳ではない筈です。
ゴザの様に評判が悪いところから買わなければ、傷物の危険性は少ない筈です。
後は質問で念を押しておくのも手かと思います。

860 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/21(土) 20:30:21 ID:jy4Okysf
>>859
オークションは安く刀を入手できると考えているようだが、
良いものは高いのが常だよ。安くて良いものもあるが、それも限度がある。
安いことは良いことだが低い所で物事を極めないように。
後オークションは悪質な業者をうるおしていることも忘れないように。
それが刀剣業界の腐敗の原因のひとつであり、業界を衰退させる。
君はオークションが素晴しいと結論づけているが、
短所のほうが圧倒的に多い。
オークション反対の意見に耳を傾けない点は改めたほうが良いよ。
このスレを見ていて思うのだが客観的な立場で物事を捉える力が
欠けている。
若い時は誰でもそんなものだが
そこを意識していったほうが君も人に好かれて成長できるでしょう。
世は残酷なもので安くて良いものはないんだよ。
自分のレベルを上げていってくれ。


861 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/21(土) 22:00:17 ID:pifMu0Zb
>>860
オークションは安く刀を入手できるとなど考えていません。
高いものがほとんどですよ、あなたの乏しい読解力ではこのニュアンスが分からなかった様ですね。
そんな人が悪徳業者を潤している事にもいいかげん気付きなさいな。
私がオークションが素晴しいといつ結論付けましたでしょうか?
ホント理解力の無い方でね、(カワイソウ・・・・。)
あなたはそこを直せば少しは人に好かれると思いますよ。
このレスはオークションの刀に付いて、良い刀だったとか失敗したとなどと語るレスです。
人の意見にも耳を傾けましょう。
それが出来ないという事は目的の認識不足か認知障害の恐れがあります。
一度精神科医でカウンセリングをお受けになってはいかがでしょう?
言われたから言い返しているのではなく、
あなたのその人を攻撃する書き込みはある面自分に向けられているのですよ。
自分では気付きませんが心理とはそう働く物なのです。
長年精神心理学の現場におりますが、年を取ると心の柔軟性が無くなるものです。
患者には言えませんが、あなたはそんな典型的な例ですね。
モノを対極的に捉えましょう、
そして自分の都合の良い様に捉えるのではなく常に問い返してみましょう。



862 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/21(土) 22:27:46 ID:jy4Okysf
本当に精神心理学の現場にいるのなら23条について知っていますか?
2ちゃんねるは匿名であるが、
その言動には責任が発生することを知っていますか。
あなたが精神心理学に詳しいのなら、私は法律に詳しい。
自由な論議がされる掲示板であるが、
精神云々についての書き込みに伴う結果を考えてみて下さい。


863 ::2006/01/21(土) 23:03:41 ID:c023FoMF
>>860
良い刀とは何が良い刀と言えるのか私にはわからない。高い物だから良いというのは
間違っていると思う。私は初心者が貯金をはたいて100万からの高い刀を刀屋から
買うのはお勧めできない。まずは協会でも保存会でも近所の愛刀家でも良いから
先生を見つけて買うときにアドバイスをもらえる環境をつくってそれからどうし
ても我慢できなければ古刀、新刀にかかわらずはたらきのある無銘を安く買って
楽しめば良いと思う。オークションだって現代刀や無銘物など刀屋が見向きもしない
ものは安く手に入れられて良いとおもうけどね。



864 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/22(日) 00:12:46 ID:WRPbrI+T
http://zaraba.livedoor.biz/flash/horienoken.html

堀江の拳

865 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/22(日) 11:28:54 ID:kMhSxDel
ちなみにゴザは評価がいいのは「問題あり」にするとこちらも問題ありにするからみたいな脅し文句としつこい電話がかかってくるという理由がございます

866 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/22(日) 17:14:16 ID:z+SqULxJ
>>863
まったく同じ意見の人を見つけて大変嬉しい。
現在刀剣愛好家は従来の刀剣骨董愛好家と新興の刀剣美術愛好家の2つある
のでは。
前者はなによりブランド重視(高位の物ほど良い刀と言う)、後者は美しけ
れば無名の無銘刀でも良いわけであり、安い刀の場合も多く、主としてネッ
トオクで育ってきた者達であろう。
刀の美しさはブランド物も無名の物も値段ほどの大差はないから、後者のよ
うな愛好家が育ってきたのであろう、結構な事だ。
ブランド性と美術性は共通点は少ないので、両者はすれ違いの議論ばかりに
なるだけだ。


867 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/22(日) 17:24:51 ID:c+wpTKlC
>>866
いや、昔から古名刀を愛する人と、大衆刀を愛する人がいましたよ。
槍ばかり収集していた山梨県の某氏は有名だったし、いろんな
人がいてよいのです。なんで古名刀ばかりが刀剣趣味の正道のように
インターネットで宣伝されるのか不思議。だれがそんなこと教えるん
ですかねえ。それだけ層が薄くなっているのだとしたら残念ですね。

868 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/22(日) 21:06:20 ID:q+zwE0aU
>>863
ブランドは美術性がすぐれているから
ブランドと言われているだけで、もともと垣根はないけど。
分けて考えている人はかなり珍しい存在だよ。
美しければ良いだけで、わざわざ区別することもないでしょう。


869 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/22(日) 21:08:07 ID:q+zwE0aU
868の訂正
>>866にだった

870 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/23(月) 01:23:56 ID:SewIZNe7
>>867
そうなんですか、認識を改めました。

>>868
もちろんあるレベル以上の美しさがなければブランドにならないでしょうが、
政治的な側面も多いし(日本鍛冶惣匠金道とか)、受領名を得ようと思った
ら当時莫大な金が必要だったわけで、いくら腕が良くてもブランド化できな
かった貧乏な刀工の方がはるかに多かったと思われる。現代のような品評会
もなかったし。
ぜひ説明してください、なぜ中古現代刀はいくら健全で美しくてもあんなに
安いのですか?単に骨董性(ブランド性)がないからだとしか考え付かない
のですが。


871 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/23(月) 12:27:20 ID:YqRdoFRI
ルィ・ウ゛ィトンの鞄はなるほどデザインはそこそこ良いが ビニールの素材
を多用していながら数10万円は普通だ ブランドだからだ
一方全革製でデザイン抜群で4,5万円の無印良品鞄はいくつもある
刀の世界も同様でブランド好きな骨董愛好者は高い金を出しても買うのであ
って 1桁も安い刀より抜群に美しいと思って買うのではない そう思い込み
たい人がいるみたいだが ルィ・ウ゛ィトンの鞄を買う女性から笑われるであ
ろう
皆が高額と知っている物を所有する満足感と快感だ 貧乏人とは無縁の世界だ

872 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/23(月) 12:42:46 ID:qycmEKJ+
業者どもうざいからくるな!!

873 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/23(月) 13:29:31 ID:WQFBJ1zr
>872
アマチュアなら870に答えてよ。

874 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/23(月) 18:39:26 ID:VrvwbZ+P



この頃オークションスレで はだかの王様 がいると話題になっている。
王様いわくオークションは素晴しい、新しい時代を築く、
新しい刀剣家の台頭だ。
いくつかの刀剣団体間の交流の場で
はだかの王様が今日も面白い講話を下さると拍手喝采の嵐でした。
オジャマモンならぬ小ジャマモン。
書き込めば書き込むほど面白くなっていくと話題沸騰!!




875 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/23(月) 18:55:28 ID:YqRdoFRI
>>874
オークションが素晴らしいなんて言ってる奴はまだ一人もいない
有銘物は殆ど偽銘だし 鑑定書はもともとあてにならないし
ここまでは誰もが認める共通点だ

お前なんか被害妄想狂ではないか?
「ある日ネットオクによって店が潰れる」なんて妄想
馬鹿だね刀剣骨董愛好家は一人としてネットオクに流れることは無い
のだ
いわゆる大衆刀愛好家が増えるだけだろうが その内その中から刀剣
骨董愛好家が生まれるかもしれない 楽しみにしていたら

876 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/23(月) 19:57:14 ID:l4XjqQSf
871さんに同意。結局自分を表す、記号なのでしょうね。バッグではブランド、
刀では位列でしょうか。ただ刀の場合、鞄や車と違って、誰にも見せず一人
静かに楽しむ人もいるでしょうから、古書マニアに似ているかもしれません。
現代刀も大家の物は結構します。これも位列、ブランドの世界ですね。です
から、これから無鑑査、人間国宝になっていくような人の物は値が崩れないと
思いますが、その他の人の物は上がらないと思います。私は、現在位列3位の
人の、無鑑査になる前の2尺7寸程の物を3年前に入手しましたが、結構しました。
他に無名の人のを1口持っていますが、先日55万でもう1口、相州伝で素剣に護摩箸、
梵字の入った出来がいいと、自分では思っている刀を手に入れました。これも
この先値は上がらないでしょうが、楽しめる一刀です。刀は値段ではない、は
一面の真理かと思います。870さんも安くて楽しめる現代刀を是非一口!それから
新作刀は、それで刀工が食べていくのでどうしても高くなりますが、中古の物は、
それを手放す人が買値を割っても処分するので、上記の一部刀工を除いては安く
なるのでしょう。




877 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/23(月) 21:04:27 ID:Za0XYqvO
>>872
業者と仲良くできないといいコレクションできないよ。


878 :870:2006/01/23(月) 21:24:37 ID:SewIZNe7
>>876
>870さんも安くて楽しめる現代刀を是非一口!

は〜い、わかりました。
そこでひとつお聞きしたいのです。
繊細な新刀と豪刀の末古刀の両極端を手に入れて満足したせいか、もう
刀は十分です。
次は地景と金筋が盛んな脇差か短刀をと思っているのですが、現代刀の
相州伝はそのような点に関し古刀にまったく及ばないものなのでしょう
か?
結構現代刀も地景や金筋楽しめるぞということなら狙います。

879 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/23(月) 21:33:28 ID:VrvwbZ+P
王様グループさま様か


880 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/24(火) 01:12:47 ID:k1Wit58Z
>>879
うんうん でなにが不満なの?


881 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/24(火) 07:44:49 ID:xXbLbk33
刀もってないんだろ

882 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/24(火) 08:48:29 ID:OxZkU1Cx
自作自演がひどすぎるな

883 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/24(火) 10:03:01 ID:FKO6grse
870さん876
現代刀工は、それぞれの伝法の古刀最上作を目標として作刀していると思います。
しかし、そこまでには達していないというのが大方の見方と思います。あなたが
古刀のどの辺りとの比較で仰っているのかは分りませんが、一度6月に東京の刀剣
博物館と大阪城天守閣で開かれる、新作刀展覧会をご覧になっては如何ですか。
人間国宝から新人まで、新作が展示され壮観ですよ。

884 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/24(火) 11:17:38 ID:OxZkU1Cx
新刀、新新刀の上作にも残念ながらいまだ及ばないから。
書籍等ではエールを含めて現代刀に評価を表している。
現代刀匠には更なる進歩を期待したい。
現代刀の市場を育てていくことはとても重要なことだと思う。



885 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/24(火) 17:06:54 ID:OfKtHM/C
見に行きたいのですが、大阪の新作刀展覧会っていつですか?

886 :sage:2006/01/24(火) 19:16:50 ID:2lbKoyav
ソースはないけど
たぶん6/24(土)〜7/13(木)じゃないかな

887 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/24(火) 19:19:09 ID:2lbKoyav
ああやっちまったスマソ

888 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/24(火) 21:32:54 ID:OxZkU1Cx
刀工の腕の差も天から地までその差は大きいけど。
同じ刀なのにどうしてこんなにも出来が違うのだろうか。
人間の腕とは凄いものなんだなあと思う今日この頃。

刀って手に持ってみないと判らないのが困りどころだよなあ。
展示会などでたいしたことないように見えても、
手に持って見ると全然違かったりするから。

オークションの刀はあまり出来はよくないけど
どこかで見れればいいんだけどね。


889 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/24(火) 23:15:19 ID:OTCD86ma
古名刀ばかりすすめる。層が薄い。(問題は新刀、新新刀が高すぎる事)

現代刀も高すぎます。(中古になったら現代刀は1/2以下の価値)
10年くらい前の一時期スエーデン鋼(スポンジアイアン)を使った現代刀が
幅を利かせていた事があったが、出来合いの玉鋼を使った刀なら100万以下
の価格で十分だと思いますね。スエーデン鋼の刀も、、、、。

天田さんの様に自分で製鉄を行い、精錬して作刀するなら高価であっても良い
と思いますが。
現代刀も離れて見て古名刀に匹敵する刀は数人に限られますね。
手にとって電灯にかざして地刃の働きを確認するような刀では無鑑査刀匠の作
といわれても疑問に思います。そんなもんがインターネットで350万とか4
00万じゃ話にならないですよ。
オークションの偽名の方がよっぽど見所があるんじゃありませんか。

890 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/24(火) 23:36:44 ID:OxZkU1Cx
>>889 なんか良くわからん文章だな。

オークションも偽銘を消して正直な文章で売却したほうがまだ売れると思うのだが。
説明文からなにからはちゃめちゃだからちょっと手をだせなくなっている。
値段も変に入札つり上げとかせずにもっと安価であればいいんじゃい。

刀の相場価格は安くなってきているが、オークション価格この頃妙に高いから。




891 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/25(水) 00:05:34 ID:KQlg2UJ+
素人で申し訳ないんですが、現代刀は昔の刀に比べて劣ってるんでしょうか?劣っているなら何が劣っているのか教えてください。

892 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/25(水) 00:09:18 ID:Yc75GyJC
>>891
劣っているのではなく、昔の刀がもう作れないだけ。当時の優れた材料も刀を作る技術もほとんど残っていないので、
劣っているという考え方は良くないかも知れません。

893 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/25(水) 00:42:12 ID:TFZoariQ
技術的にも劣ってると思うんだけど…

894 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/25(水) 01:18:30 ID:KQlg2UJ+
技術的に劣ってるって言うのは具体的にどこがですか?切れ味か耐久力ですか?見た目とか刃紋は好き嫌いがあるので技術は関係ないと思います。

895 :870:2006/01/25(水) 01:22:02 ID:HoYl5Z9l
>>883,884
春日大社の兼光、京都国立美術館展での志津兼氏、熱田神宮の氏房、
刀剣博物館の正宗等皆好きな大銘で、地肌や刃中の働きも盛んで有名
ですが、いくら眺めても下記の刀ような働きが見えないのですが、ど
うしてなのでしょう?ですから比較すべき(あるいは典型的な)肌物
古刀が思い浮かばないのです。
http://auction.woman.excite.co.jp/item/57276233
http://auction.woman.excite.co.jp/item/60803659

896 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/25(水) 08:41:13 ID:cJDZz9JL
>>895
貴方は色々ともっと勉強するしかないですよ。
今文章でどうこうアドバイスすることはいかんともしがたい。
日刀保に入会する等して何年か勉強して下さい。

もしかして私は業者に釣られている?


897 :870:2006/01/25(水) 09:07:25 ID:HoYl5Z9l
>>896
10年日刀保で勉強したがいまだに地鉄の差はさっぱりわからないとある
ベテランがホームぺージで述懐していた。
もちろん地肌は適切な照明と角度でわかるが、鑑定には重要だが、鑑賞
には関係が薄いとしか思えない。
地景や金筋等の刃中の働きも砥ぎに依存する面が多いそうだが、薬品
砥ぎで目立たせる場合もあるなどと聞くと、ぜひ肌物の代表的な刀を教
えてもらい勉強に百回通おうと思っているのです。

なぜ業者と思うのだろう、さっぱり理解できない?

898 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/25(水) 09:43:19 ID:cJDZz9JL
>>897
10年勉強して本当にわからかったとしたら凄いと思う。
またどういう意味あいでわからないと書いているかが慣用。

業者だと思ったのは偽者粗悪刀と見れるものと名刀を並べ、
粗悪刀のような働きが見れないと書かれていたら
おいおいと普通思うでしょう。

人の意見を参考にするのも良いし、教わるのも大切だが、
結局は自分で悟るしかない。これは刀の話に限らないけど。

ひとつ言えるのは刀の出来は刀によっって大きな差がありますよ。
百聞は一見にだから、頭で考えるより手にとって数みればよいと思います。
見るにしても名刀をみたほうが良い。良いものをみれば悪いものがわかる。


偽札見ていたら本物はわからないが、本物をみれば偽札がわかるでしょう。


899 :357:2006/01/25(水) 10:35:35 ID:cC0G7I+b
そうですね。良いものだけを見ていれば悪いものは分かります。


900 :897:2006/01/25(水) 12:03:27 ID:+If9tvFy
>>898
>結局は自分で悟るしかない。
その通りですが
>10年勉強して本当にわかったとしたら凄いと思う。
美の理解にそんなにかかる分野は聞いたことがないです,鑑定はその通
りと思いますが.
ゴッホや織部の美を理解するのに10年どころか 10分で良い.

>業者だと思ったのは偽者粗悪刀と見れるものと名刀を並べ、
>粗悪刀のような働きが見れないと書かれていたら
>おいおいと普通思うでしょう。
聞いたことも無い「綱広作」とかへたな「重高」の銘切りを見れば
誰にもわかるのであえて言わないだけで.
ただその刀の働きは魅力的に見えるのですが,やっぱり名刀とは比較
にならないのですか.
そしてそれをわかるのに時間がかかると言うのがピンとこないのです.
モジリアニや雪舟の美を理解するのに10年どころか 10分で良いのに.



901 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/25(水) 14:26:40 ID:BIA7yFqr
>900
目を肥やすしかないんじゃないですか。

902 :900:2006/01/25(水) 17:20:20 ID:+If9tvFy
>>901
う〜む,鑑定に長期間の勉強がいることは良くわかります.
10年やっても3万人弱はいた刀工の約1%の2,3百人の有名所位が
せいぜいとか.

一方鑑賞ははるかに短期間で大体わかるのでは.
誰の作品とか故事来歴なんて全く関係ないのだし.
それにもともと美は主観的だから,うるさい法則は無いし.

例えばベテランは以下の刀(清麿写し結局は志津兼氏写し)では形と
いい,働きといい,古名刀と比較するべくもないと言われるのでしょ
うか?
http://auction.woman.excite.co.jp/item/61412196

一度大銘刀とその写し物だけの展覧会をやってくれるとわかるかもし
れない,美しさに大差があるのかないのか.

903 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/25(水) 17:55:27 ID:cJDZz9JL
>>902
名刀とある程度のレベルの刀を並べて見ると
その違いがわかりやすかったりする。
鑑定と鑑賞は同じものとも言える。
鑑定が進むと鑑賞の仕方もわかってくる。
有名所を抑えれば判断基準ができるわけで、無名の刀工でも
その良し悪しがわかる。

変な例えでなんだが猿の顔は皆同じに見えるが
猿同士で見れば全然違うでしょう。

人間も目、鼻、口など基本的に同じ作りだが、
美人〜・・・まで全然違うでしょう。

外人の顔が皆同じに見えると言う人がいるでしょう。
刀も同じ。最初は対して変わらなく見えるが、実は全然違う。



904 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/25(水) 18:20:53 ID:cC0G7I+b
清麿でも本当に素晴らしいのは窪田清音の為に作刀したものの他、数振りなのでは
ないでしょうか。

古名刀は時間の流れの中で、同作の内、使われなかった良い物だけが残っている為に
隔絶した出来の刀が残ったのだと思われます。仮に同名数代3000振りの中で、僅
か数振りの現存であれば出来という観点からは古名刀に軍配が上がるのではないでし
ょうか。
確かに清麿は素晴らしいですが、正しい志津に比べたら見所の点で見劣りすると思い
ます。価格は清麿の方が高いのでしょうが。

但し、相州貞宗と言われている刀と(在銘が無いため)天田昭次さんの刀は殆ど同格
だと私は思っております。

905 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/25(水) 23:16:17 ID:TvUWnxJc
天田さんのは若い頃のしか中古市場に出てきてなくない?

906 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/26(木) 00:52:26 ID:C5lPGaPs
素人です質問します。天田さんの刀は評価が高いんですか?相場はいくらぐらいですか?

907 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/26(木) 01:30:53 ID:BiWNKXuD
うーん、それは言いすぎかな。
沸と地景がやや品がない。
ただ、古相州と比べての話

908 :902:2006/01/26(木) 12:09:12 ID:NU9Z1wFV
>>903
>外人の顔が皆同じに見えると言う人がいるでしょう。
>刀も同じ。最初は対して変わらなく見えるが、実は全然違う。
上手い例えだなぁ,ようやくこれで初めてピンと来ました.
わかりました,やはり私はまだ刀をたくさん観ていないのでしょう.

>>904
>古名刀は時間の流れの中で、同作の内、使われなかった良い物だけが残っている為に
>隔絶した出来の刀が残ったのだと思われます。仮に同名数代3000振りの中で、僅
>か数振りの現存であれば出来という観点からは古名刀に軍配が上がるのではないでし
>ょうか。
な,な〜るほど,この観点は初めて聞きます.刀工は一生で平均千本はつく
ると思われますが,評判が生前から高ければ大切にされるはずなのに ,残存
率があまりにも少ないのが疑問でした.いずれにせよ残っているのはよほど
の傑作であるのはちがいないですね.
これもぜひ刀剣入門書に載せる説と思います.

いやはやたまげたな,やっぱり聞いてみるもんだ.
数10冊刀剣の本を読んだが,疑問はなかなか解けなかったが.
刀ががぜん面白くなった,鑑定に長じれば鑑賞もより深まり楽しくなると.
つまり一生飽きない趣味と言うことになる.
いろいろためになる意見を下さった方々に深く感謝します.


909 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/26(木) 19:44:18 ID:b9biQUvE
>>908
あなたのような熱意のある方なら将来素晴しい愛刀家になられるでしょう。
あせることなくこつこつと勉強していけばよいと思います。

急がば回れという言葉がありますが、
基をおろそかにすると、年月を経ても物事を捉えられません。
結果的に最初に戻ってやり直さなければならなくなります。

極めてしまうとそこで終わりです。一生進歩していくものです。
ご活躍を期待いたします。


910 :892:2006/01/28(土) 01:54:12 ID:9HRnIdg3
>>894
見た目は別の話ですよ。例えば優れた刀匠が居たとします。彼の作るハイレベルな刀を次世代に残すと共に、
技術も伝承しなければいけません。しかし、病などでその刀匠が死亡した場合、そこでパッタリとその技術は
途絶えてしまうわけです。今、世間で団塊の世代が退職する前に、その優れた技術を伝承しようと、モノづくりの
企業は必死になってますよね。それと似ていて、人が持つ技術って人が人に伝えないと伝わらないんですよ。
刀が不要になった現代では全盛期に比べると刀匠の数も数えるほどしか居ないわけです。
ですから技術が劣っていると書いたわけです。今の技術が全盛期の頃のものと比べたら
劣るのも当たり前の話でしょう。
私は刀匠ではないので具体的にどこがどう劣っているかと言われても説明のしようがないのですが。
とにかく技術の伝承は刀匠が死んでしまったら後継者が居ない場合、そこで途絶えてしまう儚いもの
なのですよ。うん。

911 :もしもし、わたし名無しよ:2006/01/28(土) 01:55:15 ID:VQiZYjtm
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/sayuyama43

↑この出品者は、もう大分以前から、商品の説明欄に商品とはまったく関係の無い検索季語を記載して出品し続けています。
当方がヤフーカスタマーサービスへ、個人で数人で数回にわたり何度削除依頼申請してもまったく対応してくれません。
ヤフーの身内で融通されてるのでしょうか、何方か力の有る方、おられましたらこの出品者のID利用停止、参加不可
撲滅に強力して頂ける方、宜しくお願い致します(_ _)

912 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 02:05:23 ID:VxN8PRYa
たまにオークションで、錆びた刀身だけ売っているんですけど
相場いくらくらいですか?

913 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 02:09:33 ID:jqZWKnWC
温泉板で矢○亜○子の温泉盗撮の動画流出
うpした奴がパスを忘れて消すに消せない状態、残り37回
急げ!

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/tropical/1138348365/l50

914 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 02:10:55 ID:iFkhQ2hh
旅行・外出 [トロピカル] “また騙されてついに離島板に流されたわけだが”

915 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 10:43:32 ID:1iQFvO/W
http://www.bidders.co.jp/item/61741636
幕府がこんなの出してますが・・・・・。

916 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 11:10:59 ID:LjBa4DLH
貞宗にあんな作風のものは皆無だよ。
それに徳川将軍自ら鏨は握ることはありえないよ。
新々刀の無銘の価格で買えるなら面白いけどね。


917 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 12:56:54 ID:MnquSMQa
>>912
落札価格は、30000〜60000位じゃない
ほとんどが脇差寸法だけど!
ネットで転がってる錆刀は単純にツナギ程度の
代物って考えた方がいいョ



918 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 12:57:21 ID:5Y+Iw4sP

http://www.bidders.co.jp/user/3207580
この人最近、すっげ〜面白いものばかり出品してるね。どれもこれもほしいよ


919 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 13:02:57 ID:5Y+Iw4sP
↑半分は残念ながら偽物だろうけど、半分は本物だよ。
>>915
甲種特別の源正雄出してた出品者も幕府だよ。

920 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 13:05:38 ID:5Y+Iw4sP
http://www.bidders.co.jp/item/61597414
幕府だけど220万くらいで落札できたら安いだろうな

921 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 15:15:18 ID:xHlKIaWV
>>918 お前見る目ねえなw

922 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 15:16:01 ID:xHlKIaWV
>>915 箱が新品じゃねえかw

923 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 15:52:38 ID:tHpFL6e5
オークションの醍醐味は正宗と虎徹を落札することだ。
         大ゴミ

924 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 17:58:51 ID:9mmsQX/2
へっくsy8うん


925 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 20:04:32 ID:pKJpaEZ8
>>920この出品者も幕府なんですか?
なんで幕府のIDで出品しないんですかねー?
何か傷などの問題があるのかもしれないですね。

926 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 20:21:15 ID:NAE/5Vcn
何でも幕府の出品で蹴落とそうとしてる馬鹿な業者どもだからスルーで

927 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 22:46:51 ID:V/huEoqq
http://www.bidders.co.jp/item/61721455
◎約1300年前の超古刀?、長さ=2尺3寸2分5厘、反り=1分5厘、目釘穴=1、
銘文=“天國”、重ね=約8.0mm。登録:福井県 昭和26年4月6日。 ●大変に
珍しい体配の刀で、“小烏丸”造りです。源義経が東北、北海道へ逃れたと
きに途中で道中の安全祈願を籠めて愛刀の短刀を神社へ奉納したのも『天國
』でした。全体に“綾杉肌”が観られ、素晴らしい技術で制作された刀であ
ることが判ります。刃切れ、鍛えキズ、膨れ…などの欠点は有りませんが全
体に薄いサビがあります。この時代の造りの特徴でしょうか?、「刃履き」
は鉄製で見たところ刀身と一体になっているようです。●来歴は『豊臣秀吉
→徳川秀康(家康の子)松平家の家宝刀 →戦時中は軍刀仕込み(そういえば南
方で陸軍中将の方の軍刀が両刃だったので驚いたとの戦記を読んだことがあ
ります…)→戦後は事業資金に換金のため民間の有力者に流れた…』。●隣
市のコレクターのかたの放出です。これからも色々出品しますので宜しくお
願いいたします。 ●当方の説明に瑕疵ある場合を除きノークレームでお願
いします。 ●調べる手間を省き安く出品しますので、発送は『着払い』の
みとさせて頂きます。


一年位前に出ていたの物だな、まったく同じ写真、文面

928 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 23:44:03 ID:5N+bbaxV
この頃オークションますますひどくなっていないか。
おれおれ詐欺の進化に通じるものを感じる。
ますます巧妙に、ただ同然に近いものを
いかにうまく見せるテクニックの進化


929 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/01(水) 01:08:52 ID:HbLpO5Ih ?
>>927 確か以前は6.70万の落札値が付いていたような気がする
    結局、中止か?
    一体幾らで売りたい訳?

930 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/01(水) 03:07:08 ID:MQrnYUXQ
>>920
今、古三原重要なら銀座有名店でも230万で出てるよ。
後の買い替え等考えたら店で買うのがいいと思うな。

931 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/01(水) 07:46:17 ID:5abXbA0V
>>927
明治の肌ものかしら?作った人が推定できちゃうところがなんとも魅力。

932 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/01(水) 09:22:49 ID:5j0osP2R
>>918 ってゴザじゃないの?

933 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/01(水) 09:26:22 ID:F2r8mCSr
ネジのついた小烏丸造りの天国を思い出すw

934 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/01(水) 22:08:00 ID:27cKk1tg
ネジがどういう意味で付いているのか分かる人の意見を聞きたい。

刀身の時代は室町と見えるがネジがね。?

現存小烏丸も一説に室町時代の作刀と云われているが、綾杉がかる地金も
似ておりますなァ。
まあ、オークションの方は滓立つ綾杉ですがね。あのネジはなんだろう?

935 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/01(水) 23:05:04 ID:F2r8mCSr
写真の取り方が違うが以前此処で議題となった小烏丸造りの太刀ですね
以前の意見では軍刀だろうとの事でした。
前回出た時は闇市の元締めがなんとか、という説明でした

936 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/02/01(水) 23:08:00 ID:UoE+j1UT ?
三万ならかってもいいなぁ

ネジはサーベルに仕込んだ跡でしょう。

937 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/01(水) 23:23:25 ID:+vLtOlTl
時代は室町ではなく明治以降と思われる
ネジの意味は西洋式外装(サーベル)にしたから





938 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/02(木) 10:49:19 ID:tSgDK7zA
幕府は表面は優良店などとスレなどで自作自演しながら
陰で違うTDで売りまくっている最強の極悪店だ
二重人格の極めだね。

939 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/02(木) 13:41:13 ID:ESU26jh/
>>938
業者乙!!

940 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/02(木) 15:45:39 ID:tSgDK7zA
>>939
幕府乙!!

941 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/02(木) 20:57:07 ID:5PAvzmU2
>>940
ゴザ乙!!

942 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/02(木) 21:04:14 ID:SCbG9T/U
>>936 おい剣恒光寝言いってんじゃねえぞ、アナルマン

943 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/02(木) 22:09:11 ID:ESU26jh/
>>941
そっか、オークションで自分の店をもってやってるの幕府と高キチだから
自分の極悪店というレッテルを幕府に移したいんだ!!


944 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/03(金) 02:06:01 ID:uoSo4Ze7
http://www.bidders.co.jp/item/61741636

これどうかな?できは良さそう。


945 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/03(金) 08:16:46 ID:BXRimhB4
http://www.bidders.co.jp/item/61796189
井上真改!本物保障!!やはり、300万はするはずだな〜〜安すぎる。さすが幕府!!
>>943
ちなみにゴザがそんなことしたって意味ないからゴザじゃないよ。

946 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/03(金) 08:30:43 ID:mGkq81Gy
磨り上げw 

947 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/03(金) 09:39:21 ID:aQDvqU0x
銘ぶりに疑問が多々あり、刀も真改らしさがまったく無い。
なにより沸が荒すぎる。
BAKAが保障してくれても意味無い。
日刀保が保証してくれなきゃ。


948 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/03(金) 11:43:43 ID:6uKst1VK
>>945
これは幕府じゃないよ。四国の業者で保障で売りまくって
審査に出すとペケでクレームだらけの極悪中の極悪業者だよ!

949 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/03(金) 23:20:09 ID:2g9LJhiP
>>944
幕末の八雲肌のようですが、、、。

25万なら逝って下さい。


950 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/03(金) 23:34:13 ID:JELzY41c
なんか全部、幕府になっているなw


951 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/04(土) 00:01:29 ID:LiILDtj7
刀○高○が、自分に代わる新たな極悪店の代名詞として印象つけるために
せっせと活動しているのかな?



952 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/04(土) 00:06:12 ID:2V7wk9QQ
刀剣高○は幕府から偽銘の刀を買ってオークションに出品してるよ。


953 :柳原中学・工藤五郎:2006/02/04(土) 21:05:16 ID:T4bNEY0p
通はこういうのを5万円くらいで落札して鑑定に出すんだぜ。
http://www.bidders.co.jp/item/59915107

954 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/05(日) 08:31:30 ID:loqAGpne
相手が悪いよ、、、
だって幕府ってネット業者の中では出品物を見る限りかなり優良店だし、
仮に幕府が今話題になってるIDだとしても幕府の本IDから落札または購入すれば良い訳だから

955 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/05(日) 17:00:03 ID:v7G16G1b
いつも思うのだが、一体何処からこういった物を、次から次と
掘り出して?くるんだろう。
浜の真砂は尽きるとも、世に悪徳業者の種は尽きまじ、でつか。w

956 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/05(日) 21:49:27 ID:+L9crDyg
>>953
ひどいな何考えているのか・・・

957 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/05(日) 22:12:53 ID:l9xlC3w5
凄い物がヤフオクにありました
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k29736417

958 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/05(日) 23:31:06 ID:pZ3q2KRu
テラヤバス

959 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/06(月) 01:02:16 ID:raE8nra+ ?
>>927   糞値段しかつかねえな  藁


      ここ見てるか?出品者? ば〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜か

960 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/06(月) 11:29:19 ID:YxhjqpEf
>>957
ギガコワスW

961 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/06(月) 11:46:29 ID:YxhjqpEf
例の犬公方の貞●たらなんたら、もう二百マソ近くにまで競り騰がっている。w
落札した人、もし業者じゃなく純粋無垢な個人だったら、それ持って近くの刀屋なり、
地元の日刀保の支部なり、博物館なりに持っていくことをお奨めする。
皆さん大爆笑で楽しい経験が出来るだろう。
まぁ、トラウマにならなきゃいいがw。

962 :sage:2006/02/06(月) 12:19:33 ID:eqSr5dkl
けど 今、正則落札に行ってる 青○とやら
毎回、一桁 1円付けて落札してる ルール違反だろ!
クレームつけたろか!

963 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/06(月) 12:25:55 ID:tKoERv2V
>>961
結構あの刀俺好きだったよ!途中まで入札がんばっちった。
30万までだけど(^Q^)/

964 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/06(月) 12:51:38 ID:0k2M2m67
詐欺で訴えられないの?

965 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/06(月) 14:42:46 ID:MBz/zdG1
>>961
これが幕府の正体だ!

966 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/02/06(月) 21:22:11 ID:7rSdmnn9 ?
>>961
>地元の日刀保の支部なり、博物館なり

地元の刀屋で買ったばかりのものをもってきてもらっても非常に困るがなw
・・・・と言う物でも・・貶せない。

967 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/07(火) 12:22:36 ID:z/E/VO5T
>>961 965
ゴザ乙

968 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/07(火) 16:19:58 ID:RDaEKtdx
切れ味が凄い!?
ヤフオク
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k29736417

969 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/07(火) 18:43:56 ID:oNqMk53O
>>968
んもぅ〜  キシュツの灰皿やん

970 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/08(水) 14:33:25 ID:tE9TAVFC
http://www.bidders.co.jp/item/62150815
この脇差はまじめで良さそうだね。30万までなら買いだろうと思う

971 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/08(水) 14:58:10 ID:d65TDnyN
↑ゴザの商品をそんな風にほめると、業者だろ!って言われるよ。

972 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/08(水) 15:10:57 ID:tE9TAVFC
業者じゃなくて良い物は良いといっているんだよ!!
これで反発してくるやつが業者だね

973 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/08(水) 16:07:40 ID:ydFwjOir
自分が見たところ、あの犬公方、貞●は継いであると思う。
刀身は新々刀もしくは現代。茎は末古刀のものに後銘を切ったものだと思われ。
但し刀自体の出来は良さそうだ 相州物の古刀写しを狙った新々刀かとも思った。
箱に関しては平成以降の物で箱書きはド素人の字。一見してそれと分かる下手糞な
工作は頂けない。
白鞘は戦前ぽいが、明治期までは遡れなさそうだ。
鞘書きの字は箱よりはマシ。w
それにしても、鞘にも箱にも何処の護国神社か書いてないところが面白い。
下手にその辺に実在する神社名を書くと、すぐパチ物とばれちまうからな。w
どうせなら、実在しない護国神社の名前を書いて欲しかったな。
ゴザ神社とかw




974 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/08(水) 19:10:16 ID:tE9TAVFC
http://www.bidders.co.jp/item/62034525
ひっでー刀を良く宗近なんて言って売れるよな。
せめて出来が良ければ救いようがあるのに

975 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/08(水) 19:15:51 ID:Bqm6oNdv
あ〜 これは酷いね。  何でもありかよ。

976 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/08(水) 21:57:14 ID:Su1akz7x
ここで責任転換しようが弁解しようが刀剣高○は間違いなく極悪店NO1ですよ!!

977 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/10(金) 13:55:26 ID:g93QF4UH
古刀三条小鍛冶宗近は数振しか現存せず、三条銘の切られた太刀である、
三日月宗近は国宝である。
但し、現代刀の宗近銘は存在する。
刀匠は確か、京都在住だったと思う。
一度、物を拝見したことがある。
この刀>>974なんぞ足元にも及ばない遥かに良い出来の刀を打たれる方。
てか、この刀は古刀の宗近写しでもなく、山城物でもなさそうだ。w


978 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/10(金) 21:09:59 ID:VnN8tL4c
この間、三日月をじっくり観てきたばかりだから、余計に笑える。

979 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/11(土) 13:52:34 ID:NiYy8O+Q
「三条宗近」銘は無いよね

980 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/11(土) 17:30:25 ID:ESullN9G
http://www.bidders.co.jp/item/62391684
まさに名刀です

981 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/11(土) 18:17:40 ID:JpIN+b8M
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g40788541
こういうのって、切断前提で買っても駄目なのでしょうか?
また、この刀身はナイフになりそうですか?

982 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/11(土) 20:11:23 ID:/eJbFzoP
>>981
わかんないように買えばOK。自己責任。
自分で焼き入れすればOK。簡単よ。
でも刃切れありそうだけど。

983 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/11(土) 23:18:50 ID:rG3PS4EQ
しかし、ゴザはいくつのIDでいくつ出品してるのだろう??
http://www.bidders.co.jp/user/2911182
http://www.bidders.co.jp/user/1519544
http://www.bidders.co.jp/user/3207580
まだ番頭は隠してるような雰囲気だったぞ

984 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/12(日) 13:33:05 ID:/lU8wugg
http://www.bidders.co.jp/item/62142689

ゴザ作
必殺ガンブラック茎
波平行安だって(笑)

985 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/12(日) 14:38:30 ID:GPqXncGG
登録なし刀剣売買はヤフオクで逮捕者も出ていますよね…。
芋づる式に多数の落札者も…。

ところで、焼き刃のまったく無いものでも銃刀法違反になるのでしょうか?

986 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/12(日) 19:54:38 ID:Tsvfk9RT
時々、ネットオクで、画像をモノクロにして出品されているのを見る。
あれじゃ、幾らでも誤魔化せるわな。w
>>985
基本的にはならんだろ。
日本刀とは、本鍛錬、折り返し鍛錬され、焼入れによって施された刃が
ある物に限られる。
また、そういった物に限り登録証が発行される。


987 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/12(日) 20:31:08 ID:Xsx9x3pI
>>986
銃刀法違反となります。
銃刀法違反となる刀剣だが美術品工芸品として所持が許されるものに
登録証が発行される。
発行される条件があなたの書いた本鍛錬云々です。
基本的には15p以上の刃物はすべて規制されます。
特に反りがついて目釘穴の開いたものは厳しいです
勘違いしないでね。
焼刃のない刀剣を発見届けに出すと切断処理されますよね。
銃刀法に引っかかるから、対象外のサイズにされるってことです。

988 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/12(日) 20:37:13 ID:ImQ26tjC
初めまして、お尋ねなんですが、ビッターズにも出品している
30万円で買える実用武用刀
http://www5.nkansai.ne.jp/users/maruha/index.htm
はどうなんでしょうか?
どなたか購入された方はいませんか?
ご教授お願いします。

989 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/12(日) 20:53:54 ID:UKtEFbUg
じゃ焼入れしてない鉄製の模造刀作っても違反にならないって事??
形状が剣や刀に似ている物って材質が鉄製て所持禁止じゃないの??
それらって違反事項じゃないの??


990 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/13(月) 09:33:54 ID:D/R3BMgG
>>988
やってる人は居合やってた人みたいだよ。だから居合という用途に
限れば信用してよい。ただし中古品を扱っているのだから、鞘が
削れてたりヒケあったりする、また刀身のできはあまり詳しく書いて
ないからから説明文はよく読むこと。



991 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/13(月) 09:47:09 ID:D/R3BMgG
>>989
軽犯罪法「正当な理由無く刃物・鉄棒その他、人命を害する・人体に重大な
               ----
害を加えるような器具を隠し持ち・・・」で、引っ張られますけど。
だからたいていの模擬刀は鉄以外の合金でして。


992 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/02/13(月) 21:12:52 ID:zhP7zvsM ?
>>989
>焼入れしてない鉄製
焼入れ可能な金属で、刀剣類類似の形状を造ると模造刀となり、違法。

焼入れが不可能な金属(亜鉛合金や真鍮)で造ると、模擬刀となり、合法


993 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/13(月) 22:40:00 ID:chiboJed
特別貴重付の虎徹が出ているが、この認定書の字は何て下手糞なんだ。
こんな下手な字で書いたものは見たことが無いが…
刀自身もそうだが、この特別貴重認定書も偽物か?

http://www.bidders.co.jp/item/62486315

994 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/13(月) 22:44:01 ID:chiboJed
これいいんじゃない?
いくら位なら買い?

http://www.bidders.co.jp/item/62491042

995 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/14(火) 00:30:32 ID:ITgPLk2l
それにしても虎徹の偽物はあとを絶たない・・・
跳虎時代のものは冴えないからとくにやられやすい


996 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/14(火) 11:52:54 ID:Jq9sodFu
この虎徹出来は良いと思うがな〜

997 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/14(火) 12:50:35 ID:jSebLplM
如何せん、認定書の文字が・・・・・orz

998 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/14(火) 16:13:10 ID:JSz1DKev
ここの板は負け犬刀剣業者の遠吠えの場所か
本当に買う人間はこんな所見てねぇよ

999 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/14(火) 16:22:33 ID:JSz1DKev
ここに書き込みしている連中は
ほとんど売れない業者の泣き言で次元の低さには情けない
お金を出して買っている連中は2ちゃんねるなど見ていない
刀を買えない刀オタクと足の引っ張り合いをしている業者が
刀業界を駄目にしている癌細胞だ
手の施しようが無い

1000 ::2006/02/14(火) 16:27:17 ID:WiEVVF01
はい終了

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)