5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自作刃物総合スレ 04

813 :ものずき:2006/01/23(月) 23:05:49 ID:fB4YSOPm
>>741の続き。
なんとか挫折せずに熱処理に出す事ができた。
ここまでで作業は、ATS34より3倍ぐらい疲れた・・・
削ってて思った事。ATSなんかは鋼材の表面近くに、縮もうとする残留応力があり
タングをテーパーに削る時などは、削ってる反対側に反る事があるが
ZDP189は逆で、削ってる側の方に反ってきた。表面に伸びようとする残留応力があるのだろうか?
ATSは反ってしまっても反対側を同じ様に削ると、もとに戻る事が多いがZDPは戻らなかった・・・
反ってしまってもATSなら簡単に曲げ直すことができるが、ZDPは硬くて簡単には直らない。
タングのテーパーとブレイドの研削が終わった時点で、片側に0.5mmほど反ってしまった。
無理に直そうとすると変に曲がってしまうし、折れてしまいそうなので結局諦めた・・・残念。
熱処理でさらに反らなければいいが・・・

297 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)