5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自作刃物総合スレ 03

1 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/05/03(火) 23:44:23 ID:44Padd0Y
市販品を買うだけでは飽き足らず、自分でナイフ(刃物)を作ってる方々も多いはず。
自作を愛する人々の情報交換等のためのスレです。
 ・関係のないコピペ・ネタ・コテハン叩きは禁止
 ・次スレは>>970が立てる
  無理なら>>970以降に指名

前スレ
 自作刃物総合スレ 02
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1107612236/

自作したら画像をうpして、披露しよう
 刃物うp板
  http://bbs.avi.jp/79024/

656 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/06(火) 19:02:20 ID:jkCi3VNP
>>655
既に>>636でお金は八田は同封して欲しいとか何とか・・・。
会社ぐるみで犯罪幇助か?
ま、スレ違いやね。

657 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/06(火) 19:07:22 ID:2z1CiWM2
「定額小為替では駄目ですか」ぐらい言われなくても聞いてみろよな

658 :644:2005/09/06(火) 20:40:47 ID:4C63201L
前回返送されてきた伝票を探してきてみたけど、
クロネコで着払い1470円だった。
だからメール便の伝票も一緒に入れてやれば、対応してもらえるかも

>定額小為替
知りませんでしたorz

659 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/06(火) 20:53:50 ID:XqHiMnjv
メール便は実質無保証だからダメだろう。

660 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/06(火) 22:26:28 ID:jkCi3VNP
>>658
ううむ・・・梱包も伝票も全部こちらで用意して
出来るだけ八田工業さんの手を煩わせないようにすれば何とかなるということか・・・。

そういえば八田ってどこまで熱処理してくれるんだ?焼入れだけ?それとも焼き戻しまでしてくれるのかな?
まさかサブゼロってくれるってワケじゃ・・・。それなら嬉しいけど。



661 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/06(火) 22:43:51 ID:Xj7WpPlw
考えてないで、直接聞いてみな。

ttp://www.hatta.co.jp/knife.html

サブゼロやって、硬度証明付けてくれる。料金は¥1050〜。

662 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/06(火) 22:49:38 ID:Fnn/OMfR
焼入れ料金は安くて大変ありがたいのですが、
返送料が焼入れに比べて高いので、メール便など他の方法の検討をお願い致します。

みたいな事をメールで送ってみたらどおよ。
そういう要望が多ければ、変えてくれるかもしれんね。

663 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/07(水) 16:16:39 ID:2Iq0I0UQ
質問してみた。内容は↓

Q 熱処理を施す刃物の刃先の厚さは、どのくらい残しておけばよろしいのでしょうか?
A 0.5o以上です。

Q 熱処理をする際にこちらでしておくべき必要な加工は御座いませんでしょうか?
A つり下げる為の穴をあけて下さい。(直径3ミリ以上)

Q 熱処理の工程はどのようになっているのでしょうか?
A 焼入、サブゼロ処理、焼戻し です。

Q 鋼材のお預かり期間はどのくらいになるのでしょうか?
A 週1回、水曜日の夜に熱処理します。 水曜日の昼までにあずかり、木曜日に発送します。(炭素鋼は、2週間に1回の処理になります。)

Q 硬度指定は出来るのでしょうか?
A 出来ます。けど、納期がかかるし、手間がかかるので、あんまり、硬度指定してほしくないですけどね。

Q 鋼材の返送をする場合にを指定出来るのでしょうか?
A 発送先は、指定できますよ。

以上ですた。
最後の所はちょっと私もわかりにくい、っていうかワケがわからないのでもう一度質問してきます。
他に何か質問しておくべき事は何か無いでしょうか?

664 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/07(水) 17:30:09 ID:TsWhni2f
>鋼材の返送をする場合にを指定出来るのでしょうか?
日本語になってない

鋼材の返送をする場合にメール便等のようにその手段をこちらから指定出来るのでしょうか?

だったら分かる

665 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/07(水) 19:19:47 ID:2Iq0I0UQ
>>664
なんかこの時頭テンパってた・・・(´・ω・`)
「てにをは」間違えるし・・・・orz
スマソ

666 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/07(水) 19:41:38 ID:qOsIsTT9
>>663
乙。聞く手間省けたよ。
焼きいれも1000円なら安いし、往信もメール便なら安い。
後は、返送をどこまでしてくれるかだな。そこんとこもう一度お願いしまつ。
返送もメール便かエクスパックでしてくれれば、全部で1700円程度で済む。
刃物屋で持ち込み1500円より手間がかからなくて便利だな。

667 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/07(水) 19:42:24 ID:wTPHyLWB
>>665
ま、刃物の形状をした物を送るのに
基本的にポストに突っ込むだけのメール便で送ってくれるとは思えんが
ソレはそれで興味もあるので確認ヨロ

668 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/08(木) 00:04:47 ID:2Iq0I0UQ
>>666>>667
今さらに質問を送ってみた。明日には回答が来るだろうね。
それとまだブレード削り出してないから送るのはもっと先になる。
私も上手くいけば1500円くらいになりそう。

んじゃ寝る ノシ

669 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/08(木) 09:46:22 ID:zTQnbMXL
ちょっと見つけたので報告。既出ならごめんよ。大同1Kについて。

http://www.tuboi.jp/7daido.htm

このページで竹を切ったりボンネットを破ったりしてる。好奇心で見てくれ。
ここのホムペには他の鋼材価格表とかもあった。参考まで。素材スレにも貼っておく。

670 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/08(木) 09:54:14 ID:bPCpwU2x
大同はロットで組成がコロリと変わり
熱処理条件が一定せず不良品の山を築いたと
過去問答無用で叩かれまくった経歴を持つ
今がどうだかまでは知らんが

671 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/08(木) 18:30:13 ID:UlEkinbu
>>667
>>刃物の形状をした物を送るのに

ダンボールとかで挟み込んで送ればいいみたい
焼き入れで送ったナイフが、梱包材(ダンボール挟み込み)ごと
返送されてきてました。

>>668
ついでに「定額小為替」も聞いてくれると助かる(^^)


672 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/08(木) 19:14:11 ID:B1hg5/tL
>>669
正直なところ包丁にそんな強度は必要無いなぁ。
どこの主婦や調理人が竹に斜めに斬りつけたりボンネットを切るような事をするんだ?
と、思う限り。
あの素材と薄さでそこまで強度を出せた技術はすばらしいね。簡単に真似できないよ。

>>671
梱包はそれでいいんだね。わかった。
梱包したダンボールにもう一度梱包して返送してくるということね?

>定額小為替
自分で聞いてくれorz

673 :ものずき:2005/09/08(木) 19:53:26 ID:khspzqap
>>669
やけに値段が安い鋼材ですね。(もしかして叩き売り?)

674 :671:2005/09/08(木) 21:43:31 ID:UlEkinbu
漏れが梱包したままの姿で返ってきてました

厚紙でもいいと思う。要は集配する人+開封する人たちに、
危険のないように配慮すればOK(焼き入れ前だからエッジついてないけどな)
まぁ、当然の事だとは思うけど。

定額小為替は、今度機会があれば聞くことにします。

675 :671:2005/09/08(木) 21:46:38 ID:UlEkinbu
しまった、674は>>672へのレスです

失礼

676 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/08(木) 22:18:54 ID:B1hg5/tL
今作り終わった。来週には熱処理に出したい。
刃は片刃になる。
ttp://bbs.avi.jp/photo.php?wid=25069320&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=104&submit.y=71

677 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/08(木) 22:21:32 ID:B1hg5/tL
>>674
厚紙か・・・でもさっき切っ先を股に引っ掛けてざっくりと切った。
切った瞬間は痛かったけど今は痛くない。
脂肪球見えたし出血が多い。まぁ止まるとは思うけど・・・。


678 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/08(木) 22:25:57 ID:CSQizvpt
30cmオーバーのを段ボールでくるんで定形外で郵送したことあります。
職員に「これ、包丁じゃ無いですよね?」
って聞かれたので、違います。って答えたらおkだった。

包丁じゃないもんね

679 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/08(木) 22:31:36 ID:BrVXy2SG
(´-`).。oO(大同1k安いなあ。3ミリ逝ってみようかな)

>>677
アロンアルファがマジお勧め。毒性なし、表面に塗ればちょっと痛いけどひっつく。

680 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/08(木) 22:53:32 ID:B1hg5/tL
>>678
うまいことやったな。
ばれたらどうなるんだろう・・・。

>>679
有名だけどもともとは医療用だってね。アロンアルファ。

681 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/08(木) 23:06:37 ID:BrVXy2SG
刃物は郵送しても特に問題ないのでは
http://www.post.japanpost.jp/service/cant_send/index.html
「4 法令に基づき移動又は頒布を禁止された物 」でもないよな
郵便局員も、梱包が安全か確かめるために、刃物かどうか聞き返したんでない?

>>676
流石になかなかの出来ですな。俺なんかベベルストップが綺麗にいかないorz

682 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 16:21:04 ID:abINELtA
>>676 おーかっこいいネェ。ハンドル部分に穴をいっぱい開けたのは、重量バランスを
前に取る為かな?だとすると全長30セン強のチョッパーになるのかな。

683 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/09(金) 18:47:26 ID:6g8/h+Pv
>>618
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ
ベベルストップはごまかしてるorz

>>682
重量バランスは中間にとるつもり。
ハンドル材がそこそこ重いからあんな穴あけたのよ。
結局はパテで埋まるんだけどね。
全長は250mmの刃渡り140mm。


明日ナイフ送る予定。
近くにコンビニあって良かったよ。

684 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/09(金) 18:51:01 ID:paRi+6Vd
焼き割れを覚悟せよ
って薄さだな、穴同士の繋がり部分が一部

685 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/09(金) 19:20:09 ID:6g8/h+Pv
>>684
面取りしてあるからそう見えるんだと思う。
実際はそんなに薄くなってないよ。
まぁ焼割れが出来ても、よほどブレイドやヒルト周辺とかじゃない限り気にしないけどね。

686 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/10(土) 08:19:47 ID:61TKk3IS
>>685 うまく焼けると良いね。話題を変えるよ。最近シースに興味があるんだ。
で、カイデックスの加工方法を調べてるんだが、よくわからないんだ。加熱して
プレスしてるようだが、素人でも出来るような方法があるのかな?このスレの前のほうでも
入手について書いてあったところを見ると、個人レベルで加工出来ているようだけど…。

687 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/10(土) 10:12:50 ID:ydSV4uc8
>>686
俺は使ったことないが、本で読んだところによると
ヒートガンを当てる(ドライヤーでは熱が足りない)
又はガスコンロなどの遠火で均一に炙る
片方は板、もう一方はスポンジやタオルなど柔らかいもの
の間に挟む、ナイフはガムテープなどを巻き、少し大きくしておく
その状態で万力で挟むか、重しを乗せてしばらく固定
冷えたら縁を接着するか、ねじやピンで留めて、形を切り整えて完成

688 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/10(土) 16:42:24 ID:Q/zFmfwQ
>>686
心配には及ばぬ。今回はカイデックスを使ったシース作りの項目を作る。
大体は>>687の言う通りになるのだが、やはり写真付きの説明と比べて文章だけというのは随分理解に差があると思う。
だから今回は詳しく丁寧にするつもり。乞うご期待。

689 :ものずき:2005/09/10(土) 23:41:03 ID:by8jYSOQ
>>ベベルストップ
コツと言うほどのものではありませんが、手ヤスリで上手く仕上るには
ブレイドベベルをベベルストップの境目まで、しっかり削って整形してから
ベベルストップを削る様にします。
ブレイドベベルが境目までしっかり出来ていないと、ベベルストップの
形(曲面)が整いにくくなります。
その為にもはじめに境目に鉄板(端材)を固定(か、ベベルストップガイドを使う)して
ブレイドベベルを削り、境目が垂直になるようにしてしまいます。(テーパにしないならそのまま)
ベベルストップの曲面は、その曲率より小さめの丸や半丸ヤスリを使うと削りやすいです。
>>676
今度のは実用性が高そうですね。(片刃にちょっと興味)

690 :681:2005/09/11(日) 00:20:34 ID:k966tP/B
>>689
ありがとうございます。とても参考になりますた。
ものずき氏が確か、以前うpした製作途中の画像にも
端材でしっかり固定して、削っているのがありましたね。
ちょうど良い端材があったので、今日調整していたところです。
次回作より、ベベルストップの整形を目標に作ろうと考えてます。
うまーくいったら、うpするよ

691 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:32:32 ID:03Yyzj47
>>688 それは実に楽しみだな、大人しく待ってます。ぜひ宜しく。

692 :カちん:2005/09/11(日) 02:47:33 ID:MzkaHVnZ
移動先はここでよろしいのでしょうか?

693 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/11(日) 11:54:54 ID:e1lJjlci
>>689
なるほど・・・べベルストップガイドか・・・。
そうやって削ったのはいいけど、ペーパー当てにくいから
上手くヘアラインが入れにくい。鑢痕も残って汚くなる。
そこは根気しかないのか?

>>690
楽しみ。ガンガレ

>>692
? 誤爆?

694 :カちん :2005/09/11(日) 12:09:34 ID:MzkaHVnZ
・・・鉄板で剣を作ってみる
というスレ立てた人覚えてない?
それが私です・・・。 

695 :カちん:2005/09/11(日) 12:28:42 ID:MzkaHVnZ
・・・鉄板で剣を作ってみるって
スレ立てたカちん(あの当時は名無し)だよ・・・


696 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/11(日) 13:15:44 ID:e1lJjlci
>>695
それで?
いいから名無しに戻りなよ。
レスが勿体無い。

あのナイフを八田に送ったのはいいけど、随分暇になるね。
片刃だから反りが出てくるかもしれないと後から思ったんだけど大丈夫かなぁ・・・。

697 :ものずき:2005/09/11(日) 14:26:19 ID:36I6n95p
>>690
少しでも参考になれば幸いです。うp楽しみです。
>>693
当て板を使ってペーパーを掛けますが、ベベルストップは
当て板の角で曲面に沿わせて掛けると、きれいにできますよ。
磨き残しがある様なら、割り箸等を曲率に合わせて削り
これをペーパーに当てて磨くといいです。(最終的には根気かも・・・)

焼き割れや反りは、余程の事がない限りおきないみたいです。
多分、大丈夫だと思いますよ。
因みに料金は、やっぱり一緒に送ったの?

698 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/11(日) 17:19:24 ID:e1lJjlci
>>697
>当て板を使ってペーパーを掛け
>当て板の角で
当て木か。そういえばそういう基本的なところを忘れていたよ。サンクス

>焼き割れや反りは、余程の事がない限りおきない
そこはさすがというしかないね。八田さん万歳。
早く戻ってこないかな

>料金は、やっぱり一緒に送ったの?
小銭がちゃらちゃらと音がするのが問題。
その音がしたらまずいと思ったから厚紙に硬貨をテープで貼り付けた。
個々の隙間を空けると音がしないし、厚紙で硬貨を挟むようにすれば触ってもわかりづらい。
問題なのははがしにくいという事とX線でスキャンされたらおしまいということ。
まぁそこは自己責任で。

699 :ものずき:2005/09/11(日) 18:00:18 ID:1DsATxCx
>>698
えー、やっぱりお金を同封しないといけないんだ。
なんか八田さんの所って不思議・・・

700 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/11(日) 18:54:47 ID:e1lJjlci
>>699
あ、いや、私がだだ安くしようと送っただけで・・・しなければならないというわけじゃないはず。
ちょっと前のレスにもあったように、現金書留の袋の中にいれて送った人もいるみたい。

ものずきさんはどこの業者に頼んでいるの?

701 :ものずき:2005/09/11(日) 19:17:20 ID:1DsATxCx
あ、なるほどです。でも料金前払いなんですね。
現金書留だと、大きさが制限されそう・・・
私は武蔵野金属さんにお世話になってます。(家から近い)


702 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:42:56 ID:iAfAoBOh
>>698
>小銭がちゃらちゃらと音がする
返送もメール便にしてもらったの?
返送用の封筒と返送料も同封したのかな。
俺は返送用にエクスパックを同封する予定だけど

703 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/11(日) 21:03:22 ID:e1lJjlci
>>701
武蔵野金属さんですか・・・ググってみたところ千葉県ですな。
熱処理料は如何ほど?

>>702
はいな。返送用封筒・料金共に同封したよん。
エクスパックでさえ高いと思う貧乏性が染み付いているので仕方が無いのです。

704 :ものずき:2005/09/11(日) 21:21:02 ID:1DsATxCx
>>703
ごめん、マトリックスアイダさんの事です。
料金は1575円です。炭素鋼だと2100円らしい。

705 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/09/11(日) 23:51:37 ID:XH9sqM/H ?#
>>692 カちん氏
ここで良いですよ。
できれば、下の方が良いと思われますよ。

刀を作ってみよう
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/diy/1084267149/



706 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 00:27:42 ID:D5m7Nb31
>>696
自分から「誤爆?」とか書いておいてその対応は何だよ、もうちょっと礼儀を覚えてもいい年だろ。
機械を通していても相手は人間なんだぞ。

707 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 00:36:27 ID:LpMZLEgu
ID変わるの待ってたみたいでw

「〜スレの新スレはここですか」とか
「〜スレから誘導されてきました」とか
ちゃんと文章になってればそれなりの対応だったと思うけど。

708 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 00:48:47 ID:D5m7Nb31
ハズレ、>>692とは別人だよ。
ただ通りすがりに見たらあまりにもぞんざいなレスだったからさ。
>>707の言うことも分かるけどね、>>694も必要なく連投してるし。
喜屋武も未成年だからって、そういうのも分かっていい年だと思うが。

709 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 01:04:11 ID:a6fBoYqW
>>692の厨みたいな書き方にも問題はあると思うな。
しかしあんな返答されて、名無しに戻って粘着されたら荒れる原因になるから。
そうなると見苦しくて迷惑になる、喜屋武にはそこいら辺も考えて貰いたいもんだ。

710 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 01:09:23 ID:D5m7Nb31
>>709
そう、俺が言いたかったのはそういうこと。
レスが勿体無いからここまでにするわ。

711 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 01:45:04 ID:7PhDhi1e
確かに喜屋武氏の書き方もそっけない気がするが
いきなりカちんと言われても?だし 大半の人がうざく感じたろう
レスの流れが読めてないが、他から流れてきて分からなかっただけかも知れん
お互い様だ。大した問題じゃない

かちんへ
スレの空気読んで書き込んでくれ
鉄板から剣作りたければ、このスレをしばらく読んでれば少しずつ分かると思う
それで分からないことがあれば、聞いてくれ
みんないいいやつだから答えてくれるだろう

712 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/12(月) 07:28:31 ID:U6MjP8dg
>カちん
スミマセンorz
名無しに戻って暫くROMればいいなぁと。
単純に「それで?」と思っただけで他意はない。

確かによくよく読んでみれば対応があんまりだった。
目に付いて不愉快な思いをした人もいると思う。
ここでお詫び申し上げる。すまなかった。精進するよ。

>>704
マトリックスアイダさんですか。
1575円ね。了解。
なんで炭素鋼は高いんだろう?


713 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 11:43:48 ID:mVKhjGvm
エライ、素直でよろしい、子供はそうでなくちゃ。
社会に出る前に色々と学んでおきなよ、きっと君のためになる。

714 :ものずき:2005/09/12(月) 14:13:34 ID:xipSHHRl
>>712
炭素鋼はソルトバスで処理するので、手間がかかるため高いそうです。
ある程度数がまとまらないと作業しないので、時間もかかるそうです。

715 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/12(月) 16:18:14 ID:U6MjP8dg
フォローしてくれた人ありがとう。
これから気をつけるよ。

>>714
なるほどね。八田工業もそうみたい。
前のレスにあったように炭素鋼は2週間ほどかかるとさ。

ソルトバスってなんとか自作出来ないかな。
温度を安定させるのが難しそう・・・。

一応塩は800℃ほどで溶けるとは調べたんだけど問題は塩を溶かす容器。
800℃以上耐えられて、錆に強いもの。欲を言えば長物も処理できるものが理想。
以前ナイマガで読んだ時は、全体が白くて赤い縁取りされている容器で塩を溶かしていたみたい。
金属にホーロー加工してあるものだと思うんだけど・・・。
だれか知ってる香具師居ないか?

716 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 16:41:56 ID:vYMbX3Lf
>ソルトバスってなんとか自作出来ないかな。
本職すら場合によってはレンタル(そしてレンタルが多数派)
推して知るべし

717 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 16:52:52 ID:7PhDhi1e
だめもとあえてやるから面白いんでないの あーやっぱり無理だねって
よくわからんが 真鍮や銅の鍋なんていかが?
後は熱なんかに強いものでコーティングするとか

ttp://www.geocities.jp/akiraknives/knife_making/knife_m_yi02.htm
ところで ここの人はブレード削る前にガイドを使ってベベルストップを削っている
しかも結構太い丸ヤスリで
しかも普通のベルトサンダーをナイフ用にしたり、いろいろとスゴイ

718 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/12(月) 17:29:12 ID:U6MjP8dg
>>716
ほうほう、そうなのか。
プロでもレンタルするくらいか・・・。
こりゃ自作は難しいな。

>>717
真鍮か銅ね。確かに比較的錆には強そう。

>ttp://www.geocities.jp/akiraknives/knife_making/knife_m_yi02.htm
こりゃ参考になるね。むしろまとめよりこっち見たほうが早い気もする。
なんか自信失くすorz

でもまぁ、自分より上手い人がいるのは当然のことだよな。
このスレにしたって、ものずきさんや空豆さん、剣恒光さん、デビルさん他多数の尊敬するメイカーの人達がいる。
それでも誰が一番かは決められないのがこういう業界だと思う。
互いに刺激しあって、それそれが向上心を持って取り組めばそれでいい。

と、勝手に自己完結してみたり。

719 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 19:41:28 ID:ti1QL0Lb
塩は坩堝でないと溶かせないんじゃないでしょうか。
ただそこまで大きな物があるかどうか…
融点的にはステンレスでもよさそうですけど塩素と反応しそう。

720 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 19:51:27 ID:pArzWJ7Q
デビル氏の新作はまだかな?そろそろだと思うんだけど

721 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/12(月) 20:22:59 ID:mjnXAHoP
>>718
完成までの工程が無駄なく紹介されてるページもいいけど、
試行錯誤や苦労した点まで載せてる喜屋武氏のページも好きだよ。

722 :ものずき:2005/09/12(月) 20:23:31 ID:xipSHHRl
>>717
なるほど、この様なやり方もありですね。
他人がどの様に作ってるかというのは、大変興味がありますし
勉強にもなります。紹介ありがとさんです。
>坩堝
茶碗か何かでいいんじゃないかな?
十分乾かして、ゆっくり加熱すれば割れないと思う。
できれば素焼きがいいのかな。
でも自作するには、炉の大きさや温度管理が難しそうですね。

ソルトバスじゃないけど、鉛浴でヤスリの焼入れやってる。
加熱しすぎると鉛が蒸発して毒だから、ちょっと難しそうだけど。
動画が見れて面白いよ。
ttp://www.tctv.ne.jp/yasuri-/product.html

723 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/12(月) 22:04:16 ID:U6MjP8dg
>>719
材料屋には黒鉛坩堝あるんだけど容積の割りに高い。

>>721
サンキュ
そう言われると嬉しいよ。

>>722
茶碗かぁ・・・一応あれも陶器だもんね。なるほど。
そういえば鉢植えで穴が開いていない素焼きのものが売っていたような気がする。
時間があったらホームセンター覗いてくるよ。

>鉛浴
動画見たけどゴボゴボ煮立ってるね。確実に蒸気が発生している。
鉛って沸点が1700℃以上だから長時間鋼材入れていると融けちゃう。
それで鉛の方が重いから、鉄の溶けたのが表面にぷかぷかと浮かぶのか・・・見てみたい気もするw

724 ::2005/09/12(月) 22:18:16 ID:M5wBmV38
1050くらいまで測れる温度計なら二万円くらいで売っているので
それを使えば温度管理は正確になり、炭を使うより均一になる。はず。

あと食塩では融解する温度が高すぎるような気がするのですが、
本物のソルトバスではどうなんでしょうか?

725 :ものずき:2005/09/12(月) 22:40:21 ID:xipSHHRl
>>724
使う温度によって色々あるみたいですが、900℃前後だと
塩化バリウム(BaCl2)が主成分で、塩化ナトリウムや
塩化カリウムが入ってるみたいです。

726 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/13(火) 20:18:10 ID:s1fLFyqs
ディスクグラインダかベンチグラインダかで悩んでます。
どっちかだけ買うとしたらどっちがいいでしょうか?

727 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/13(火) 20:32:52 ID:QeKqwpaP
何をやるのか、やりたいのか、を書かないと誰も判断出来ません

728 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/13(火) 23:31:34 ID:OlFY2iXT
鋼材削りだしでナイフ作るなら、俺の考えだが

ディスクグラインダ
外形切り出しには役に立つ。水で冷やしながら少しずつ切らないと温度が上がりすぎて、焼きなましになる。
ブレイドを削り出すのも一応出来るが、かなり難しい上に綺麗にいかない。普通に切れるヤスリで削ったほうが無難。
ディスクを変えれば、ヤスリ痕を削って消す・ミラーに近い研磨まで出来ると思う。
安物なら3000円くらいで買える。

ベンチグラインダ
外形切り出しは、端から全部削り取っていかなければならない。結構大変かも。
ブレイド削りは家庭用などの小径のものだと、凹みが出来てしまい平らに削るには慣れが必要(俺のがまさにそう)
研磨用ファイバーホイールは、ヤスリ跡消しや研磨に使える。
俺のは、フレキシブルシャフトをつけると、ルーターとしても使えるがこれは便利。
ちなみにセールで3000円だった。

値段にもよるが、俺はディスクグラインダのほうがいいと思う。
ベンチグラインダも俺のみたいにルーターとして使えるやつは結構便利だけどな。

729 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/14(水) 08:00:56 ID:rkKnrTL6
>>724>>725
情報サンクス。検討するよ。

>>726
私はディスクグラインダー推奨。使い方次第だけどね。
通常の砥石もさることながら、400番くらいまで目があるからある程度の磨きにも使える。
でも所詮はディスクグラインダー。結局仕上げは手鑢になる。
ベンチもそうなるよ。

ただ、バーキングとかのグラインダーなら仕上げまで出来る。値段は目玉飛び出るけど。

>>728
そのベンチってホント小さいやつじゃないか。オレンジ色の砥石とバフが付いてたと思った。
あまりに砥石が小さいからすぐ止まりそうな印象を受けたな。

730 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/14(水) 22:13:24 ID:jPFdJL8n
喜屋武氏

陶器なら1200度まで耐えます。
大きさは自由自在だし。素焼きでも800度で焼いてますし。

ただ、温度を上げるのは一時間に100〜150度の上昇率で
やらないと割れるかもしれません。
それから電気窯(ニクロム線)で塩を溶かすと線が切れ
る可能性が上がります。

ご検討下さい

731 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/15(木) 00:34:30 ID:oyDC1d4x
>>729
そのとおり 直径7・8センチくらいかな
強く押し当てなければ回転落ちないよ
砥石はあまり使ってない 研磨ホイルとルーターは役立つ
ルーターとしてはパワー十分 3000円だしね

ところで、みなさん
ドリルの刃はどこのメーカーを使ってますか?
先日買った三菱の刃が低回転で油指してんのにすぐにだめになりましたorz
3.1ミリなんで下穴なしで開けたけど、穴数個でだめになるのではコスト高すぎ


732 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/15(木) 07:57:23 ID:NcIHXq2T
>>730
とりあえず熱源は炭以外に無いのよ。
温度上げるときにはゆっくりと遠火ね。
資金に余裕が出来たら挑戦してみる。情報サンクス。

>>731
ドリルはチタンコーティングしてあるのを使ってる。金色のやつね。
セット物で1500円くらいのがある。
耐摩耗性も十分だし、油注せば下穴なしで10mmも一気にあけられる。
このセット物使い続けて2年くらいになるよ。

733 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/15(木) 10:56:47 ID:VTu5Hxdp
>資金に余裕が出来たら挑戦してみる。
熱処理単価1万(内消耗品費50%以上)程度は最低でも覚悟しとけ
ソルトバス要の製品については年産数量が千数百〜2・3千規模のプロ(メインは青紙での鎌鉈・和包丁、当然いわゆる水焼きや油焼き)
ですら自己所有では採算取れないんだからな
そのプロも半製品でストックして年3〜4回一日レンタルで一括処理だってんだから
そこに便乗で処理してもらえれば(鋼種が限られるが)熱処理単価5〜600(その時の処理総数でのレンタル・交通費の頭割り)

734 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/15(木) 17:36:35 ID:NcIHXq2T
>>733
道楽なんで維持費とかは別にどうでもよくて、採算とか気にしてたらそういうことが出来ない。
ようは自分でやりたいだけなのよ。
採算とれなくて大変だよ、という心遣いは感謝する。
ただ、損をするのは私のなのでご心配無用という事。

今すぐやるってワケじゃないからね。気長に考えてるよ。
ご忠告ありがとう。それらも念頭において検討する。

735 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/15(木) 19:25:28 ID:oyDC1d4x
>>732
>セット物で1500円くらいのがある
俺のは1本500円以上するコバルトハイス鋼のなんだけどなorz
クレ5-56吹きかけて、500RPMくらいの速度で開けてるけど
どうも長持ちしない。鋼材は白紙とか銀紙なんで硬くないんだけど
なんでだろ?誰か教えてください。

736 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/15(木) 19:53:43 ID:NcIHXq2T
>>735
きちんとした切削油使いなさい。CRC使ってた時もあったけど、どうも粘度が足りないし
揮発性が高くすぐ過熱してしまう。潤滑性はいいんだけどねぇ・・・。
コバルトハイスもセット物があったはず。2500円くらいだったか?
一本一本高いの買うよりセット物買ってみなよ。意外といける。

それとなめたドリルをダイヤモンドラッパーで研いでもいいよ。中心出すのはパンパなく難しいけど。

737 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/15(木) 19:58:58 ID:zlVJnENG
>採算とか気にしてたらそういうことが出来ない。
現金書留手数料が高いと言う者のセリフかね?と言うこと
プロはコスト管理は厳しいが有用となれば1000万でも惜しみなく使う
そのプロをして自己所有し辛い価格の物(購入だけでなくその後の維持も)だということだ

738 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/15(木) 20:27:10 ID:NcIHXq2T
>>737
自分の『手』で熱処理できる、つまりは経験を積めるのならば高くてもかまわない。
そしてソルトバスで熱処理したいから自作したいのだ。
今回は『業者に頼む』という経験を積む為に業者に頼んだ。本望ではないけどね。
確実に熱処理できる事と経験を積むいい機会という事で業者に頼んだ。

現金書留の手数料は高い。少なくとも私の金銭感覚はそう言っている。
送る金額によるとは思うけどね。

739 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/15(木) 20:36:07 ID:YRAV0LZY
熱処理の経験・プライスレス

ってことか、まあ大概の趣味はそうだな。

740 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/15(木) 21:40:46 ID:oyDC1d4x
>>736
トンクス
今度切削油買いに行くよ
金属加工の知識0なんで助かります

741 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/15(木) 22:58:22 ID:aWUtt6dJ
CRCよくないよ、使ったらかえって温度あげることになるよ。
不凍液、切削ようグリスいろいろためしてみると・・・


742 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/15(木) 23:02:53 ID:Bo9kBayQ
つ【GRP】

743 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/15(木) 23:52:13 ID:oyDC1d4x
GRP 切削油 でググったら目からウロコがでたよ
今度ハンズ行って売り場のおっちゃんに色々聞いてきまつ

744 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/15(木) 23:55:06 ID:NcIHXq2T
>>741
その意見はどうかと思う。
一応ではあるけど切削油として使えなくもない。
ただそれが原因で温度を上がるとなるとそれは疑問だ。
一応刃先を冷却する効果はあるし、だからこそ蒸発するし蒸発しやすい。

そもそも切削油を使う理由は大きく2つある。
・刃先の冷却による切削工具の寿命延長
・冷却により熱膨張が抑えられ、精度と仕上げ面の向上
用途によるけどこれらは共通しているはず。
さもなきゃ意味がない。水じゃ粘度が足りないし、鋼材を錆びさせる原因にもなりかねない。
だから切削『油』なわけ。

>>742
たけぇよ。
添加するタイプだから結局安くなるけど、全部使い切るくらいボール盤程度じゃ使わないかならなぁ。
NC工作機械ならざぶざぶ使うからいいかもね。

って元々は産業で使われていたものだったのか・・・。
それならいいかも。買わないけどね〜♪

745 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/16(金) 17:27:52 ID:UzHDIKom
連投スマソ

今ポスト見たらナイフ返って来ていた。
見た目がチタンのような色合いになっている。焼反り・割れなし。
ロックウェル独特の円錐状のへこみが3箇所ほど。HRC60なのでまずまずかな。

後日報告する。

746 :ものずき:2005/09/16(金) 21:16:16 ID:5tRYi4cZ
喜屋武さん、因みにロックウェル硬さ測定の痕は、どの辺に付いていたましたか?

747 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/16(金) 23:28:57 ID:UzHDIKom
>>746
ハンドル後部。しかも一箇所はハンドル材で隠れない所だったからショックだ・・・orz

今研ぎ上げて切れ味を試した所。
鋼材の重さだけをかけて引くとA4コピー用紙がまるで溶ける様に切れる。
切れ味は十分。さすがは業者だな。

748 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/16(金) 23:44:29 ID:H6gc6ied
>>747
>ショックだ・・・orz
昔のガーバーは、わざわざ目立つ所に打って数値まで刻印してあった。
そういう考えもアリかも。

749 :ものずき:2005/09/16(金) 23:47:38 ID:5tRYi4cZ
>>747
レス産休〜。
八田さんの所は、硬さ測定をしてくれるので興味がありましたが、何処で測定するのか気になってました。
一応見えなくなる(と判断した)箇所で測定するようですね。(一箇所は残念でしたね)
測定箇所は指定した方がいいのかな。

750 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/17(土) 00:24:28 ID:MUVk8+/t
>>748
そうなのか・・・でも数値は硬度表に書かれているから
ただのピンホールのような傷になっている。
まぁ隠れないといっても握れば見えなくなるところだけどね。

>>749
硬度は三箇所計っての平均と思われる。
測定箇所は図示するか範囲をケガいておけばいいんじゃないかな?
詳しくは八田さんに問い合わせてみてね。

751 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/17(土) 00:30:22 ID:4VnODwkg
ちっこいと一カ所しか打たれない<硬さ測定
タングの一部が露出するような構造の場合は場所指定した方がいいかも
タングが明確な場合はそのままでおk

752 :喜屋武 ◆teSdKAz2Ns :2005/09/17(土) 10:37:44 ID:MUVk8+/t
>>751
見事に露出する所に痕をつけてくれたもんだ。
こだわる人は指定しないと泣きを見るよ。

ヒルトとハンドルを取り付けた↓
ttp://bbs.avi.jp/photo.php?wid=25340390&kid=79024&mode=&br=pc&s=

753 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/17(土) 15:51:56 ID:p64jEDjc
ICチップのハンドル、う〜む斬新。

754 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/17(土) 16:40:12 ID:S/w+fH8V
てか、握ったら手が痛いんじゃ・・・

755 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/17(土) 21:42:32 ID:CQNC8+lE
いきなりの質問許して下さい。
今、軽トラの板バネでナイフ造ってるんですが、八田工業に焼き入れ出す場合、何て書いて出せば良いんでしょうか?
炭素鋼とかなんとかってよく解らないもので…
直接聞け!とか言わずに教えてくださいませんか…?

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)