5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【白いの】ブドウ・ぶどう・葡萄 二本目【赤いの】

1 :花咲か名無しさん:2006/05/29(月) 22:47:06 ID:TO7RspSN

前スレ
【ぶどう作りについて】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/992135677/

参考文献集
NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月 ブドウ
http://item.rakuten.co.jp/book/1204573/
ブドウの作業便利帳―高品質多収のポイント80
http://item.rakuten.co.jp/book/409320/

ブドウについて語りましょう。質問・雑談ど〜んとこい。

2 :花咲か名無しさん:2006/05/29(月) 22:56:53 ID:TO7RspSN
家のぶどうは今花がどんどん咲いてます。
クマ蜂も小さな蜂もイパーイ来て蜂パラダイス状態です。

3 :花咲か名無しさん:2006/05/30(火) 07:14:42 ID:iW0e/j/r
>>1
乙。

4 :花咲か名無しさん:2006/05/30(火) 09:02:46 ID:LVWz+iZk
>>1
乙!
このスレが賑わう事を願いマスカット☆彡
今年は1〜2年苗成長中につき、葉っぱパラダイスです。

5 :158・161:2006/05/31(水) 12:14:15 ID:WHai4SiE
実付きのあんどん仕立てのぶどうを買いたいと思ってるんですが、
まだお店でもネットショップでも見かけた事がありません。
普通いつごろ出回るんでしょうか?本では6〜7月と書いてあり
ましたが。

6 :花咲か名無しさん:2006/06/03(土) 20:54:53 ID:9rGA2kI4
>>5
見つかりました?ぐぐってみたら今父の日用とかで売ってるみたいよ。
説明文には鉢植えとしか書いてないお店もあって見つけにくかったのかも。

7 :花咲か名無しさん:2006/06/03(土) 22:40:10 ID:vt7cZv/v
教えて下さい。手のひらサイズからまだ展開してない葉っぱまで全ての
巨峰の葉っぱの表面が裏も表も毛羽立ってます。植えて5年目で路地植え
してます。ウドンコ病とか疫病とかでしょうか。格別斑点はありません。
対策ありましたら教えてください。
また、今開花が終わったばかりの房が20個位ついてます。
今年の収穫は望めないでしょうか。どなたか教えてくださいませ。

8 :花咲か名無しさん:2006/06/04(日) 10:34:39 ID:yN+gKQaz
>>7毛羽立つ?良くわからないですが・・・。
カビの菌糸体のようなものならたぶん病気でしょ。殺菌剤を使ってみましょう。
要はひどくなる前に防除するのが一番ですが。
もし今年の収穫がだめになったとして、今消毒せずに葉までだめにしたら
来年の生長に影響するのでしっかりやっといたほうがいいっす。

9 :花咲か名無しさん:2006/06/04(日) 11:51:36 ID:tvc/O5Mc
>>8
 レスありがとうございます。近所の園芸店に行ったのですが、殺菌剤で葡萄に
適用があるのはベンレートだけでした。一応今日かけようと思ってるのですが、
効くかなぁ。効いて欲しいです。

10 :花咲か名無しさん:2006/06/04(日) 21:03:07 ID:urOtb958
実がぷくぷくしてきたよ。
それにしてもカメムシの卵が毎日何箇所も産み付けられててイヤすぎる・・・(´・ω・`)

11 :花咲か名無しさん:2006/06/04(日) 23:02:21 ID:j4vvifjq
>>9
かび系にはオーソサイドが良く効くんじゃない?

12 :花咲か名無しさん:2006/06/04(日) 23:11:19 ID:j4vvifjq
クキバチってぶどうにもつきますか?
新梢がくにゃんと曲がって萎れる様子がバラのそれみたい。
効果的な防除はどうしたらいいでしょう?

13 :花咲か名無しさん:2006/06/04(日) 23:15:20 ID:OLE6WmOr
>>11
7です。レスありがとうございます。
家にオーソサイドがあったので適用作物をみたら、ぶどうありますね。
気づかなかった!そして、適用病害が晩腐病、褐斑病、灰色かび病、べと病
になってますね。
結局、あの菌糸が何であるかを突き止めないとだめですかねぇ。
とりあえず、今日はベンレート撒いたんですが、効いて欲しいなぁ。

14 :花咲か名無しさん:2006/06/05(月) 15:31:44 ID:dSqL0U0V
家のもけばけばが付いてた。消毒しなきゃ。

15 :花咲か名無しさん:2006/06/05(月) 15:35:05 ID:MB3CaisD
>>12
クキバチ?聞いたこと無いけど。新梢が今時期しおれてるなら誘引のとき
折れた奴かトラカミキリなんじゃ?トラだったらハサミで虫ごとちょんぎるのが
ぶどうのためです。

16 :花咲か名無しさん:2006/06/05(月) 15:42:02 ID:MB3CaisD
カメムシが気になる人は木酢液をためしてみて。
薄めて散布してもいいけど原液ビンに入れて木につるしておくのも効果がある。
殺虫剤撒くだけが防除じゃないぜええ。

17 :どうか、アドバイスを、、、:2006/06/05(月) 17:51:37 ID:lQSq4qAA
989 名前:花咲か名無しさん[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 20:11:12 ID:MioeimPE
もうすぐ六月だと言うのに、ブドウの木から芽が出ないんです
うちの庭の他のブドウの木からはちゃんと芽が出ています。
芽が出ないブドウの木の枝を切ってみると、緑色になっています。
この木は放っておけば芽が出てくるのでしょうか?
それとも、もう手遅れで、死んでしまったのでしょうか?

998 名前:989[sage] 投稿日:2006/06/03(土) 19:48:18 ID:XYYo43ti
群馬北部です。

18 :武道家:2006/06/05(月) 18:53:23 ID:MB3CaisD
もう6月だと言うのに芽が出ない?
去年もしかしてものすごく大量に実を着けたんじゃないですか?
もしくは病気で去年早い時期に葉を枯らしたとか。
だとしたら木が「眠った」状態なんじゃ?
去年の貯蔵養分がなくて今年芽が出せない状態です。
こうなるともうダメ。これから葉が出たとしても樹勢を回復させるのに2,3年は
実を付けられない。ひどいとたいがい枯れます。

19 :花咲か名無しさん:2006/06/05(月) 19:23:06 ID:LcxuDM4D
先月末塩尻から東京に来たウチのブドウもでてません。
芽はふくらんでるけどね。
>>17は芽自体出来てないということかな?


20 :12:2006/06/05(月) 23:21:46 ID:qFXM7DwC
>>15
トラカミキリの被害にもあったことはあります。
でもトラは新梢じゃなくって、その手前(去年の枝)についてそこから先の数本の
新梢全体を駄目にしました。
今回のは初体験、先の一節だけが萎れる。
この季節、新梢は1〜1.5mくらいに伸びているんだけれど、先の20cmくらいが
くたっと萎れるているのが数本目に付いて気になっています。

21 :武道家:2006/06/06(火) 10:03:09 ID:Z2sDaMUw
>20
新梢の萎れた部分と萎れていない部分の境あたりを切ってみて。
なにか虫がいませんか?食痕があるかも。
そうでなければわかんないなー。

22 :花咲か名無しさん:2006/06/06(火) 11:07:28 ID:cWmCeIuB
まだまだ先の休眠期の話ですが、黒とう病の予防にベンレート+石灰硫黄合剤のやり方がありますよね。
で、ベンレートの注意書きを見ると「石灰硫黄合剤やボルドー液などのアルカリ性薬剤と混用した場合、
有効成分が分解するため混用は避けてください」って書いてあるけど大丈夫なの?

23 :武道家:2006/06/06(火) 18:33:25 ID:Z2sDaMUw
>22使い方によって大丈夫、って事らしいです。ベンレート+石灰硫黄合剤は
混用すると時間が経つにつれ効果がなくなるので、混用するなら散布する
直前にしてね、と言うことでしょうな。知り合いのぶどうやさんがいってますた。

24 :12:2006/06/06(火) 23:25:54 ID:/EHU/SWk
>>21
お返事ありがとうございます。
葉の付け根の部分に何か傷があるような気もするんですが
はっきりとはわかりませんでした。まだ、卵なのかもしれない。

トラカミキリの場合には白い蛆のような幼虫が見つかったんですけどね。

ちなみに葡萄は今年で6年目のロザリオです。

25 :22:2006/06/07(水) 00:03:46 ID:mOQ2oVmS
>>23
どーもありがと

26 :花咲か名無しさん:2006/06/07(水) 03:15:37 ID:vEK+o563
>>24
この時期、新梢がしおれるのはブドウスカシバの仕業の可能性が大です
葉の付け根に小さな孔が開いていませんか?
うちもロザリオなど数種類のぶどうを植えていますが、
品種に関係なく毎年やられます。
>>21さんの言っている通り、しおれた部分を切って
カッターなどで縦に割ってみて下さい、中に幼虫がいたら
ブドウスカシバです。

詳しくはhttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%96%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%83%90&lr=

27 :武道家:2006/06/08(木) 10:13:07 ID:lsnHiw2I
>>26
なるほど〜。おりこうになりますた。でもうちじゃ見ないなぁ。

28 :武道家:2006/06/09(金) 10:24:08 ID:U/2z8zQe
ベニバラードに花着いた。楽しみですタイ。初結果だし。
だれかもう食べたことあるひといます?

29 :花咲か名無しさん:2006/06/09(金) 11:05:26 ID:W0VN57dy
ベニでないただのバラードなら食べたことがある。
上品な味で、個人的にはうちで作っているロザキより好みです。

先週、藤稔のジベ処理のついでにバラードもやっちゃったけど
種無しになってくれるのだろうか。


30 :武道家:2006/06/09(金) 17:04:16 ID:U/2z8zQe
>ベニでないただのバラードなら食べたことがある。
上品な味で、個人的にはうちで作っているロザキより好みです

ベニバラードとバラードは同じ人の作出だけど親が違うんですよねー?
味は似たような物なんだろうか?興味はあるけど両方みたことない・・。

>先週、藤稔のジベ処理のついでにバラードもやっちゃったけど
種無しになってくれるのだろうか。

苗の入手先に聞いてみたら「種無しにするにはピオーネと同じやり方で大丈夫ですよ↑」
と東北訛りで言ってますた。ベニの話だけど。
ただ、フルメの混用は一回目にするか二回目にするかまだ意見が分かれてるそうです。



31 :花咲か名無しさん:2006/06/10(土) 10:56:23 ID:7E4EwTBh
スーパーで売っているデラは種が無いのですが
巨峰は2つ〜3つくらい種が入っています。
これってジベ処理していないって事?
それともジベ処理して2〜3粒の種が入るのでしょうか?
今年から巨峰を育てていますが、樹の勢いがいいので
数粒だけ実をつけてみようと思っているのですがジベ処理していません。
スーパーの巨峰がジベ処理して2〜3粒だとしたら
処理していないうちの巨峰は中身が種だらけになるのかと心配です。

32 :花咲か名無しさん :2006/06/10(土) 22:08:11 ID:LJl2N+6n
>>31
あい、GA処理してません。
巨峰系大粒の種無しはピオーネで作られるのが主流で、現状では種有りが巨峰、
種無しがピオーネという感じに市場で棲み分けをしています。
とはいえ、巨峰もピオーネも同じ巨峰系4倍体の系統ですし、GA処理すれば、種
無しピオーネと同様、種無し巨峰もできます。
ジベレリン単用の場合は満開時(12.5ppm)と満開10日後(25ppm)の2回、
またこれだけだとやや粒が小さくなるので、種有りと同じくらいの大粒が欲しい
場合は2回目にホルクロルフェニュロン(10ppm)を混用する。
ジベレリン+フルメット(GA25ppm+FM10ppm)の場合は満開3〜5日後に1回。
この場合はフルメットが果粒肥大効果も持つのでホルクロルフェニュロンは不要。
また、GA処理すると花振いが起こらず、房もふつうより伸びるので、開花前に行う
房の先端の切り詰めをやや強くし、主房の先端4〜6cmを残して支梗を全て除去する
ようにします。

33 :武道家:2006/06/10(土) 22:45:14 ID:MyQDEzmQ
>>31
32さんの言う通りですが、ちょいと気になることが。

>>今年から巨峰を育てていますが、樹の勢いがいいので
数粒だけ実をつけてみようと思っているのですがジベ処理していません。
スーパーの巨峰がジベ処理して2〜3粒だとしたら
処理していないうちの巨峰は中身が種だらけになるのかと心配です。

・・・「木の勢いがいい巨峰」はまともな種あり巨峰はできません。
ぶどう作りでよく言われる「花ぶるい」が起きるからです。
プロから聞いた話ですが「レベルの高い種あり巨峰ができる技術があるなら、たいがいの
ぶどうが作れる」と言ってました。
ですから、この場合、ぶどう一粒に大量の種はおそらく入りません。
それどころか「意図しない種無し」になり、食べるところの少ない房になります。
32さんのような「意図した種無し」は樹勢の管理が比較的簡単で、全国的に流行ってますが、
ジベ処理のタイミング、濃度などを間違えるとやっぱりうまくいきません。
巨峰系統で種無しを作りたいなら強め(短い)の剪定と32のような正しいジベ処理が必要です。


34 :31:2006/06/11(日) 01:27:09 ID:jrPsS/Gw
>>32 >>33 皆様ありがとうございました。
とてもわかりやすい説明で感謝です。
スーパーの巨峰は「種無し処理」しても「種がある」のかと思っていました。
ずっと自分の中で悶々としていた疑問でしたが、これでスッキリしました。
巨峰の種無し作りの薬量も詳しくありがとうございました。
数房作れるようになったら、一部で種無しも作ってみたいなって思います。

うわー、樹の勢いがいいと花ぶるいが起こるのですか〜。困ったものです。
葉の大きさも男性の手のひらサイズ大になっていて、害虫も付かず
見るからに「元気!」って感じに育っています。
今年買った苗なので、本当は1本伸ばすだけにしないといけないそうなのですが、
少し実をみてみたい気もして10粒くらい残しています。
虫食いや実が落ちてしまう事もあると思い、最終的に5粒くらい着色させたいなって
そんな素人考えで育ててみちゃっています。
今は樹を作らないといけない時だから、実を付けちゃ駄目!ってわかってはいるものの。
この巨峰は何も知らず素人買いしたホームセンターの挿し木苗でしたので
今年秋にでも接木苗を購入しなおすつもりなのですが、
でもグングンそだって愛着あるし、でも接木じゃないとフィロキセアで駄目になるらしいので
駄目になるのをわかっていて庭植えして育てるのも悲しいし、
でも実も見ないうちにフィロキセアで枯れたらもっと悲しいし・・で、
ことし数粒でも見てみたいと思ってしまいました。

素人が思いつきで苗を買うより前に、ちゃんと勉強(接木苗選ぶこと)しておけよ・・って
反省いっぱいです。
マイ参考書はHNK出版のぶどう12ヶ月ですが、読み始めてもまだ頭に入りきりません。

これから頑張りますので、また相談に乗ってくださいね。
いつか32さんのように詳しくなって、33さんのおっしゃるように
上手に種有り巨峰が作ってみたいです。
とてもご親切丁寧にありがとうございましたm(__)m


35 :花咲か名無しさん:2006/06/11(日) 12:29:24 ID:vlutWEWK
フルメットって農協かどこかでないと売ってないのですか?
ホームセンターはもちろん、坂田の種でも売ってなかった。。。
ジベならどこでも売っているのですが。

36 :花咲か名無しさん:2006/06/11(日) 13:10:24 ID:jrPsS/Gw
フルメット、田舎の園芸屋さんに売っていましたよ。
ガーデニングと言うよりも、畑志向の園芸屋さんです。農機とか草刈機も売っているような。
フルメットは需要が無いのかかなりホコリかぶっていました。

37 :32:2006/06/11(日) 18:27:06 ID:CA6XPkib
あっはっは・・・2回処理ってしたことないんで調べたのを丸写ししたわけだが
フルメットの有効成分よく見たらホルクロルフェニュロンじゃんw
フルメット=ホルクロルだわなorz
知らずに使ってました、すいませんすいません



38 :花咲か名無しさん:2006/06/11(日) 22:11:43 ID:Q+VuuYLo
今日、園芸店で「一才ヤマブドウ」というのがありました。

一才というだけあって、6号くらいのポットで、行灯仕立てにも
なっていないくらいの小さい苗なのに、もう青い房が2、3個
ついてました。

しかし、葉っぱが小さいし、どう見てもヤマブドウじゃない。
ウチのモンペリに似たような葉でした。

サカタで売ってるポットレッドワンが、こんな感じなのかな。

39 :花咲か名無しさん:2006/06/11(日) 23:46:56 ID:hyiM8KAK
フルメット、ジョイフル本田千葉ニュータウンに売ってた。他店は見たことない。
通販なら日本農業システムってところにあるよ。

40 :武道家:2006/06/12(月) 15:38:02 ID:8x84/n0s
>>知らずに使ってました、すいませんすいません

いやいや、そんなにあやまらくても・・。
私も「バイク乗るときにかぶるヤツ」と勘違いしたことが・・・。

41 :花咲か名無しさん:2006/06/13(火) 21:34:30 ID:0Eib1mYF
>>35です。
>>36>>39
田舎のホームセンターですか。
今度京成バラ園に行ったときに買ってこよう。
日本農業システムのHPを見たけど、1500円。それほど高くもないですね。
でも3年しかもたないようですね。
埃が被っているところでは買いたくない。

そうだ。明日はジベの2回目をやろう。ちょうど1回目から10日目だ。

42 :武道家:2006/06/14(水) 15:39:00 ID:eVFjCueW
>>41
でも3年しかもたないようですね。
埃が被っているところでは買いたくない。

冷蔵保管なら長持ちするそうでつ。買う時に製造年月日みれば良いんですが、
余ったら来年用にとっておけます。

43 :花咲か名無しさん:2006/06/15(木) 14:15:27 ID:mHMnjU9G
鉢植えでブドウを育て始めたんですが(巨峰の実生)、
株元にハーブ類を植えるのは止めた方がいいでしょうか?
せっかく(?)なんで何か一緒に育てようかと思ってるのですが…。
鉢植えで、何かと一緒に植えてる人居ますか?

44 :花咲か名無しさん:2006/06/15(木) 14:58:55 ID:8x5Mx94w
コンパニオンプランツとしてチャイブ、セージ、タンジーとかいいみたいね。
鉢植えでもよほど小さいのでなければ大丈夫では?

45 :花咲か名無しさん:2006/06/15(木) 15:41:53 ID:vih2hN5b
>>43
うちは、植えてはないけど、小さい鉢をおいてる。
だって、一番日当たりの良いところだからもったいないんだもん・・・。
ブドウの鉢は大きいしあまり乾かないので、小さい鉢はおろして水をやり
水が切れてから戻してる。

46 :花咲か名無しさん:2006/06/15(木) 19:17:34 ID:gQrx3oF4
>>43
ぶどうは肥料の吸収が強すぎるのでわざと麦を植えたりする所もあるようです。収穫物は増えるし一石二鳥ですよね。

47 :花咲か名無しさん:2006/06/15(木) 19:27:44 ID:mHMnjU9G
ありがとうございます。
相性がいいのはコンパニオンプランツって言うんですね、勉強になりました。
とりあえず湿地を好む物じゃなきゃ、なんでも大丈夫っぽい?

48 :花咲か名無しさん:2006/06/15(木) 23:05:16 ID:rDrPQPSe
>>46
参考までに聞きたいんだけど、それってどこの地方?(あるいは国?)

49 :武道家:2006/06/15(木) 23:35:22 ID:CjBaU024
ぶどうのコンパニオンプラントって考えたことなかったですねえ。
どんな植物がぶどうに良い影響あたえるんでしょうね?

これはコンパニオンプラントじゃないですが、
知り合いの果樹園にぶどう棚の下を西洋芝で覆っている人がいます。
ゴルフ場みたいにきれいに刈り込んですごく美しいんです。
「でも、西洋芝ってぶどうの害虫出ますよね?カナブンみたいのが」
「うん、出る。でもこの芝は大丈夫だよ」
「どうしてですか?」
「害虫に抵抗性のある品種だから」・・・すげえ、と思いました。

でも、何のために芝を植えたのか、と聞いたら
「除草剤使わないから草刈機でかるでしょ?どうせ刈るならきれいな芝の方がいいでしょ。
お客さん喜ぶし。」・・・なるほど〜、と思いました。
どうせならこういうこだわり持ったところがいいですな。

50 :花咲か名無しさん:2006/06/16(金) 01:01:43 ID:tjiVYPdb
値が高いゴルビーはどうよ。
種無しできるの。

根元に枯れ草を沢山敷いて居たら、接いだ上5センチの所からヒゲ(根)が沢山出てきたよ。
どうすればいいのよ。台木は役にたたないのか。
接木苗木がよくないかも、接いだ所が丸いこぶみたい。
悪い苗木だったのか。


51 :武道家:2006/06/16(金) 11:07:32 ID:pqCHgxaW
>>50
ゴルビーもピオーネと同じやり方でOK。種あり作るほうがむずいかも。

ぶどうはどっからでも根が出ます。台木が生きてりゃ何の問題も無しだと思われ。
接いだ所が丸いこぶみたいになるのも、何の問題も無い。接木苗はたいがいそうなるっす。


52 :花咲か名無しさん:2006/06/16(金) 12:24:01 ID:llZv5ebP
ぶどう棚が蜂パラダイスからカメムシ遊技場と化してきますた。

53 :花咲か名無しさん:2006/06/16(金) 15:36:33 ID:pqCHgxaW
>>52カメムシ遊技場と化してきますた。

>>16を見てみましょう。きっと役に立ちます。今年はカメが多いそうですが。

54 :花咲か名無しさん:2006/06/16(金) 16:16:39 ID:/UmFAjvj
おお、試してみます。
とりあえず卵は見つけ次第取り除いてますが今年は本当に多いですね。

55 :武道家:2006/06/16(金) 23:34:59 ID:pqCHgxaW
ちなみに、木酢液は虫殺すわけではなくてあの匂いで虫に忌避効果を与えるものでつ。
>>16のやりかたは梨園で見たことあります。
栄養ドリンクのビンが針金で吊ってあり、
たくさんぶらさがっているので聞いてみたらそういうことでした。
雨がビンに入らないように厚紙で傘をつけていました。
かなり効果があるようです。

56 :花咲か名無しさん:2006/06/17(土) 02:05:35 ID:MO4XDrnP
リパリアっつーのは、台木用の木を買うしかないんですかね。
どんな実なのか見てみたい&種播いてみたいんだが。

57 :花咲か名無しさん:2006/06/17(土) 12:12:11 ID:mEXiTIlZ
我が家の「ニューナイ」。
今年ようやく実がついた。
なぜかまんまるの実。


中○さん、品種間違えたのかなorz

58 :花咲か名無しさん:2006/06/17(土) 12:25:05 ID:E+6ayJ9X
>>57
早漏

59 :花咲か名無しさん:2006/06/17(土) 12:49:44 ID:CYP6Je95
路地の巨峰ですが毎年黒とうで困ってます。
去年から休眠期のベンレート200倍散布で少しマシになりましたけど
なんかいい薬剤ないですかねぇ。

趣味栽培のレベルで屋根作るのもなんだしねぇ。

60 :花咲か名無しさん:2006/06/17(土) 14:21:27 ID:VY4k1fIS
>>59
屋根あった方が趣味栽培レベルで放置できるかと思って
雨よけ作ってしまおうかと思っています。
病気対策の自信が無いので。

61 :武道家:2006/06/17(土) 15:35:54 ID:/8BciNRs
>>56
「リパリア」なんてすごくマニアックなことをしってますねー。
ホントに台木用のぶどうってどんな実つけるんですかね?
植原ぶどう研究所のカタログに15種ほど載ってました。どれも一本千円でした。
でもなんでぶどうの種蒔きたいんですか?新品種を育成したいとか?

62 :武道家:2006/06/17(土) 15:52:01 ID:/8BciNRs
>>57ニューナイって種あり品種ですか?もしかして単為結果してるんじゃ?

>>59薬の問題じゃなくて散布の仕方が問題なのでは?薬剤のかけムラはないですか?
剪定時期に樹皮を剥くことでも病気の発生を軽減できますが。

>>60病気はほとんど「水媒伝染」なので木に雨があたらなければ病気が少なくなるのは
事実ですが、農薬がいらないわけではありません。露地より2〜4割軽減できる程度、
とおもっていた方がいいです。

63 :花咲か名無しさん:2006/06/17(土) 20:07:32 ID:jgul6in2
>>57だけど、種はあるんじゃないかな。
http://www.uehara-grapes.jp/syuyo_hin/71_80/niunai.html
↑これね。
どう見ても楕円形だよね、まんまるじゃないよね orz

64 :花咲か名無しさん:2006/06/17(土) 20:08:47 ID:u1PXgbfD
>>63
早漏

65 :武道家:2006/06/17(土) 22:27:53 ID:/8BciNRs
>>63
純ヨーロッパ系品種って普通花ぶるいは少ないはずなんですが、若木ならあるかも。
ためしに今の段階でカッターか良く切れる摘果ハサミでぶどうの粒を半分に切ってみてください。
種はしっかり入ってますか?貧弱な種とか、種が入ってないなら単為結果です。
本来「卵状の粒」でもこうなると「丸く」なります。

66 :花咲か名無しさん:2006/06/18(日) 22:03:30 ID:8tabrz8D
>>43
うちはパセリを蒔いてます
イタリアンパセリと普通のパセリ
秋に蒔くと春から食べ放題状態になりますよ
ブドウの木の方も大きく育ってます

67 :花咲か名無しさん:2006/06/19(月) 00:42:06 ID:Pt03hpPi
>>51
>ゴルビーもピオーネと同じやり方でOK。
>種あり作るほうがむずいかも。

ありがとう、
と言うことは、なにも(ジベリレン処理)しなくて良い、と言う意味ですか。
なにもしなくて種無しが出来たらうれしいよ。


68 :武道家:2006/06/19(月) 10:37:01 ID:o7KcNuHW
>>67
と言うことは、なにも(ジベリレン処理)しなくて良い、と言う意味ですか。

そうじゃなくて花ぶるいが激しいので意図したジベ処理しないとダメ、と言う意味。
>>32 >>33参照 
ゴルビーの種あり作るのは、巨峰の種あり作るよりムズカシイ事だと思われ。
だからピオーネと同じやり方で種無しにしないとまともなもんはまず取れない。

69 :花咲か名無しさん:2006/06/19(月) 19:18:06 ID:zLiJ5Yfg
>>68
家に4年生のゴルビーいますが昨年から種ありの綺麗な実を付けてくれます。花が流れたのは初穂の年だけでした。ちなみに鉢植え10号鉢。

70 :武道家:2006/06/19(月) 21:54:04 ID:o7KcNuHW
>>69
なるほど、鉢植えなら根域が制限されますから、木の勢いが抑えられて
花が流れにくくなるかも知れませんね。
地面に植えて剪定を短くしすぎた場合、ジベ処理しなければとんでもない花ぶるい。
ひどいと「棒」だけになる場合が・・。

71 :花咲か名無しさん:2006/06/20(火) 01:17:00 ID:22c5ntzn
すみません、花ぶるい、と言う意味がわかりません。
もしかして花が咲かないと言ういみですか。

ちなみに、接木苗木植えて2年目の巨峰が去年選定して、今年1.5mくらいに
花がひと房咲き、2本仕立てそれぞれ3mも這っているのですが後は花が咲かない。
これって普通ですか。

ゴルビーは今年の接木苗木、、、地面から棚を這い3mくらい。

いずれも棚仕立てで棚の高さ2mくらいです。
いまのところジベ処理する意思はない。

みなさんの書き込み見ていると自信が失せた。
簡単と思っていた。
妻に「3年経ったらブドウたらふく食わせてやるから」とほら吹いたが、、、


72 :花咲か名無しさん:2006/06/20(火) 03:47:55 ID:4PT7RYtH
地植or鉢植え、日当たり、施肥状況などを書けばエロい人が
ためになることを教えてくれる(はず)

73 :花咲か名無しさん:2006/06/20(火) 06:58:31 ID:xkyRKxCc
>>71
ttp://www.google.com/search?client=safari&rls=ja-jp&q=%E8%8A%B1%E3%81%B6%E3%82%8B%E3%81%84&ie=UTF-8&oe=UTF-8

74 :巨砲:2006/06/20(火) 08:12:39 ID:iAfjCEta
ホームセンターで巨峰の接木を購入致しました。
3月でしたので、葉は一枚も無く時期的にしょうがないかと・・・・・
お店の人に確認したところ、大丈夫もう少ししたら葉が出てくるといわれましたが
いまだに発芽しません。根は,生きている様ですが・・・
アドヴァイスお願いします。


75 :武道家:2006/06/20(火) 10:40:22 ID:SjHre6lx
>>71
みなさんの書き込み見ていると自信が失せた。
簡単と思っていた。
妻に「3年経ったらブドウたらふく食わせてやるから」とほら吹いたが、、、

苗を植えたら自動的に実がなるものじゃないですょ〜。
プロでもいってました。「まともな巨峰ができたのは苗植えて8年かかった。」
その間かなりの試行錯誤を繰り返したうえでの話でしょう。
その人にぶどうの作り方きいたら、「年に10日、5年通えばどうにかみられるもんが取れるようになる」
とも言ってました。
ぶどうは簡単にはつくれない・・・。
今はネットで検索すればかなりの情報が得られますけどね。

76 :花咲か名無しさん:2006/06/20(火) 12:01:43 ID:slzFJqXa
巨峰実生が大きくなってきてワクワク。
でもスペース的に一本しか育てられない…
一方は葉が大きいが枚数少なくのんびりペース。
もう一方は葉は小振りながら枚数は多く前者より成長早め。
こうも個性違ったら片方を切るなんて…orz


77 :武道家:2006/06/20(火) 23:21:17 ID:SjHre6lx
>>71
花ぶるい、花流れ、単為結果の意味わかりました?
>73の方がアドレスのっけてくれましたが・・・。
貼り付けの仕方がわからなかったら、「花ぶるい」で検索してみてください。
ここで書くと長くなりそうなので。

78 :花咲か名無しさん:2006/06/23(金) 12:37:50 ID:ERRqj9Yu
調子に乗って色んな種類のブドウ苗木を植えまくって敷地が足りなくなり
家の隣の50坪を買っちゃった俺様が来ましたよw

高いブドウに付きそうだな・・・・orz

79 :花咲か名無しさん:2006/06/23(金) 13:50:25 ID:d9vzTduO
育てる喜び>>>>>>>>>>>土地代

80 :花咲か名無しさん:2006/06/23(金) 17:39:58 ID:ImmobpYn
カメムシの奴ら・・・とうとう実にまで卵産み付け始めたぜ・・・。
袋がけ急がないと(;´Д`)ノ□

81 :花咲か名無しさん:2006/06/24(土) 01:42:12 ID:5c8+4JQL
最初は巨峰の接木苗木から、、、、
巨峰を挿し木したのですが、これから、巨峰の実が付くんでしょうか、それとも。



82 :花咲か名無しさん:2006/06/24(土) 16:55:28 ID:9CuMYdXC
今日、実生の巨峰苗の茎に直径1mmに満たない卵のような球状のものをみたのだが、カメムシか!?


83 :花咲か名無しさん:2006/06/24(土) 20:30:07 ID:L7DXfhZg
カメムシ卵は一箇所に複数個産み付けるよ。家で見つけるのは大抵10〜30粒くらい。
気持ち悪いけど検索して画像見て確認してみたら?
カメムシの種類によって結構卵の形も色も違ってた。

84 :花咲か名無しさん:2006/06/24(土) 20:33:46 ID:L7DXfhZg
つか真珠腺だったってオチはないよね?
とりあえず貼っとこう。
ttp://www.mni.ne.jp/~y.h/yougo.html

85 :花咲か名無しさん:2006/06/24(土) 23:47:28 ID:HQfGP98d
***

86 :花咲か名無しさん:2006/06/24(土) 23:53:48 ID:HQfGP98d
さ〜て今年はたっぷりと
腐葉土&米ぬかをあげてる。
房も20〜25程度に厳選した。
あま〜いぶどうになってくれ

87 :花咲か名無しさん:2006/06/25(日) 12:00:33 ID:9s3mZ6qF
>>84
ありがとう。
おそらく真珠腺だと思われます。。。。

88 :花咲か名無しさん:2006/06/25(日) 23:08:53 ID:pdtxCZnG
雨続きで黒痘病全開orz
ニューナイ、マニキュアフィンガー、バラードがダメになった。
高妻、ハニーブラック、藤稔、シナノスマイルは無事。
同じようにベンレートを使って育てていた。

ALL露地栽培です。

89 :花咲か名無しさん:2006/06/26(月) 17:12:42 ID:UNvJonWE
連れが熟していないぶどうの果実を1つつまんでみたら、かなり酸っぱかったらしい
そりゃそうだ

90 :武道家:2006/06/26(月) 18:17:57 ID:iqnVi4JV
ぶどう狩りに行ったとき、後から来たお客さんがお店の人に試食品を指差して
こう聞いていた。
「これって骨無し?」
ぶどう吹き出した。

91 :武道家:2006/06/26(月) 18:24:43 ID:iqnVi4JV
>>88
同じ防除しても品種によって利き具合がちがいますよね〜。
特に純ヨーロッパ種は病気に弱く、せめて雨よけしないと難しいでしょうね。

92 :花咲か名無しさん:2006/06/26(月) 23:43:46 ID:ShIsRXTC
>>90
骨なしの魚と同じで、最近は種なしブドウも中国の安い労働力を
使って抜いてるんだよ、きっと。

93 :農家男:2006/06/27(火) 23:13:25 ID:uzzQXHJ5
とりあえず先の見えない粒間引きにつかれた僕がきましたよ
(´Д`)ハァ… マジつかれたー

94 :花咲か名無しさん:2006/06/28(水) 00:22:37 ID:X3WH6LS6
うちのはゆ〜〜っくり苗木が伸びてるだけなんで、羨ましい限りなんですが。
見るしかないし退屈〜

95 :花咲か名無しさん:2006/06/28(水) 01:01:04 ID:EpeEzvn5
>>93
w

ところで本職方々は黒痘病対策はどうしてますか?

96 :花咲か名無しさん:2006/06/28(水) 14:49:19 ID:XhIXvMaa
台木を増やしたいんだけど、台木から芽が出てきたりすることって有るんだろうか。
出てくりゃ挿し木するんだけど。

97 :農家男:2006/06/29(木) 22:15:50 ID:gNOsdnTs
今日も1日粒間引きしかしてない僕がきましたよ
(;´ρ`) グッタリ
>>94
退屈て・・・ いいな(´Д⊂ヽ

98 :農家男:2006/06/29(木) 22:21:55 ID:gNOsdnTs
>>95
黒痘病は1番はビニールで雨よけをつける事です。(すごく肝心)
農薬もできれば数種類用意して予防的に散布しましょう
シュッシュー( ・_・)r鹵〜<巛巛巛

そんなオレは黒痘より晩腐が恐い (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

99 :花咲か名無しさん:2006/06/30(金) 07:25:32 ID:xHmKLe7B
>>97
うちも植え付けたばかりで,何もすることがない・・・・

100 :花咲か名無しさん:2006/06/30(金) 09:51:10 ID:rb52oGXT
蛾の幼虫アオムシがつきまくり
でかいの2匹捕殺したよ

101 :花咲か名無しさん:2006/06/30(金) 22:23:38 ID:+6WVfJ0b
>98
勉強になりました!!!

102 :花咲か名無しさん:2006/06/30(金) 22:49:07 ID:n51tgRYQ
気温が上がったせいか、五分目を離したスキに20センチ伸びてた

103 :タモリ:2006/07/01(土) 09:25:03 ID:2fKxqU9Q
>102
んなわけない。

104 :花咲か名無しさん:2006/07/02(日) 14:35:01 ID:UOhLMp42
「ブドウは、雨で濡れると黒痘病になり易いから雨除けを」
と、よく見るのですが、雨がダメなんですか?濡れるのがダメなんですか?
とどのつまり、水やりの時に、株に水道水がかかるのはどうなんだろうと。

105 :武道家:2006/07/02(日) 15:38:39 ID:sHJmg+wg
ぶどうは砂漠地帯が原産地なので雨には弱いと思ってください。
ぶどうの病気はほとんどカビ性のものが原因で、それは雨によって被害が広がる
「水媒伝染」というものです。ですから、雨よけをすれば病気は減らせます。
また、落葉後の剪定時に樹皮を剥くことにより、越冬中の病原菌、害虫の密度をへらし、
病害虫の発生を軽減することも出来ます。
ただし、これを遵守したとしても農薬が要らなくなるわけではなく、
効果的な時期に効果的な薬剤をむらなく散布することが必要です。
病気を発見したあとに薬剤散布は遅いんです。

106 :武道家:2006/07/02(日) 15:49:50 ID:sHJmg+wg
ちなみに、某県のぶどう防除指針をみると休眠期から収穫直前までに露地栽培で
殺虫剤、殺菌剤こみで35剤前後(!!)撒け、となっているのを見たことがあります。
雨よけで27,8剤でした。
これは地域性でかなり違うようですが、(もっと多い所も少ない所もある)
われわれ素人が思っている以上に農薬散布はおおい、ということですね。



107 :武道家:2006/07/02(日) 18:20:02 ID:sHJmg+wg
>>104
早い話、濡れるのがダメ、と言うこと。
雨だろうが水道水だろうが水を伝わって病気が広がるのですな。
他には風媒、虫媒、鳥媒などが考えられますが、雨が一番大敵。


108 :花咲か名無しさん:2006/07/02(日) 23:18:17 ID:ZHUGZxDD
今日は朝から鳥の声が聞こえるなぁ、と思ったら、ヒヨドリが葡萄の木の辺り
をうろうろしてました。1週間ほど前に、袋かけしてないのが一部黒くなり始め
たかなぁ、と思ったのに、今日見たらまだみんな緑なのは、色が付き始めたの
をついばまれていたからか…。残りのも袋かけしようかなぁ。

109 :花咲か名無しさん:2006/07/03(月) 21:41:08 ID:2d0xmQ5+
ヒヨドリは何でも食うなあ・・・
こないだレストランで「静岡産ヒヨドリのなんとか」というのがあった。
「ミカンを食べさせて育てた」とのこと。


110 :花咲か名無しさん:2006/07/05(水) 10:25:09 ID:W/mwH4Fn
コガネムシがブドウの葉っぱをモリモリ食害、食い散らかしてました
ついでにウンコー●も葉の上にまき散らしてた

111 :花咲か名無しさん:2006/07/06(木) 13:55:52 ID:kuGIFOwd
うちもコクトウが少しおさまったと思ったら今度はマメコガネだよ。
葉っぱの下でえっちしてる奴ばかり、たまに3Pとか4Pで楽しんでる奴も・・・
捕っても捕ってもキリがないので、モスピランかけました。
やりながら天国行け〜


112 :花咲か名無しさん:2006/07/06(木) 21:59:30 ID:KPaNgqut
今日は強風で4房も落ちてしまった

113 :花咲か名無しさん:2006/07/09(日) 14:04:13 ID:PYmpVJtS
今年植えたばっかりだからホントやることねー

114 :花咲か名無しさん:2006/07/09(日) 15:06:17 ID:OnBedT7X
>>113
なか〜まw

115 :花咲か名無しさん:2006/07/11(火) 02:55:42 ID:hnKLJOBL
行燈仕立てにすべく誘引していたツルがそろそろ一周しそうです。

116 :花咲か名無しさん:2006/07/11(火) 15:46:05 ID:7DzYlO1M
ぶどうの蔓は病害の根源って言うけどね

117 :花咲か名無しさん:2006/07/11(火) 16:19:02 ID:hnKLJOBL
えー、つまり?

118 :花咲か名無しさん:2006/07/11(火) 16:53:37 ID:S/KTkkc4
蔓→茎 と 蔓→巻きひげ の考えのスレ違いではないでしょうか。

115さんの言っている蔓は茎の事。
仕立てで巻いているのは茎ですよね?

116さんの言っている病気の根源は巻きひげの事。
巻きひげはカットした方が良いって言いますよね。

でも蔓って一般的にはどっちの事を指すのかな?
やっぱ茎のほう?

119 :武道家:2006/07/13(木) 15:21:47 ID:x2VCXvMq
新梢と巻きひげ、と言えば混乱しないんじゃ?
ちゃんと新梢を誘引すれば巻きひげは邪魔ですねー。
巻きひげは放っておくと
1、葉とかよりも早めに枯れるので病気のもと
2、燐分肥料を無駄に消費
3、剪定時に固くなってすごくじゃま。棚に頑固に絡んじゃうし。

ちなみにわたしゃ見つけ次第巻きひげはちょん切ります。

120 :花咲か名無しさん:2006/07/14(金) 00:04:17 ID:kOvI9Gmd
つるものっつったらヒゲがある植物のことは言わないよね?

121 :花咲か名無しさん:2006/07/14(金) 00:09:31 ID:pRyOn3oI
ぶどうは蔓物じゃないの?

122 :花咲か名無しさん:2006/07/14(金) 15:15:30 ID:oexRAQoc
巨峰の苗を外に出したら、ベト病ですっかり元気なくなった。
ダコニール蒔いて、出窓に戻したら、急に元気になった。
ぶどうは過保護に育てなきゃだめなんだね

123 :花咲か名無しさん:2006/07/14(金) 19:07:41 ID:kOvI9Gmd
合わない環境でむりくり育てればそういうことになるわな

124 :花咲か名無しさん:2006/07/14(金) 22:24:37 ID:7js/Y0Pk
むりくりに萌え

125 :花咲か名無しさん:2006/07/14(金) 22:28:30 ID:C4EOsNXh
ワイン作ったことある方いらっしゃいますか?
ハンズのワイン作りキットで作れると聞いたんですが。。

126 :花咲か名無しさん:2006/07/14(金) 23:21:02 ID:04sulMaQ
>>125
うちはポリバケツに蓋の付いた奴で作ったことあります。結構良い出来でした。
巨峰のボロい出来のでつくりました。
>ハンズのワイン作りキットで作れると聞いたんですが。。

ワイン作りキットってどんなものなんですか?家庭で密造酒作ること自体
ご法度ですが、キットだけ売るのはOKなのかしら?
と、密造したことがある私が言ってみる。
「いやあ、ワインビネガー作ろうと思ったらワインになっちゃって・・」
と、ばれた時の言い訳考えつつ・・・。

127 :花咲か名無しさん:2006/07/14(金) 23:24:02 ID:kOvI9Gmd
こないだ玉村豊夫の本読んでたら国税庁の人に
「発酵してアルコールが出来た瞬間に犯罪になります」
とか何とか言われた、って記述を見たよ。
まあ、厳密に言えばそうなんだろうけど・・・。

128 :花咲か名無しさん:2006/07/15(土) 07:34:23 ID:yLbMCIkB
>>125
別にキットなんぞなくともビニール袋で出来る。
葡萄をビニール袋に入れてぐちゃぐちゃに潰して,密封するだけでも十分出来る。
ワイン,ビールキットなど売っていますが,合法です。
1%未満なら大丈夫w

>>127
アルコールが出来た瞬間って,大昔の話だろ?
アルコール度数による。
まぁ素人が作るから,意図せずアルコール度数が高くなっちゃう事多いがなw

129 :127:2006/07/15(土) 15:58:27 ID:/GmzvDnd
>>128
玉村豊夫が最近長野にワイナリーを作ったんだけど、その時に話を聞きに行った
様子が書かれてるんだわ。
だから、大昔の話ではないと思うよ。
127にも書いたけど、あくまでも「厳密に」いえばの話だとは思うけど。
あと、「とか何とか」だからね。
うろ覚えなの(w
詳細気になる人は「私のなんとか」(うろ覚え)というタイトルの本を探してみてちょ

130 :花咲か名無しさん:2006/07/17(月) 00:19:11 ID:oioI/Io0
尻尾の生えた2cmほどの青虫を7匹捕りました
葉が穴だらけです これはどういった種類の青虫で 親はいつ卵を産み付けているのでしょうか
よろしくご回答お願いします。

131 :花咲か名無しさん:2006/07/17(月) 07:12:29 ID:Ssg39ER0
>>130
シッポの生えたって,アゲハとかの幼虫ちゃうのん?

132 :花咲か名無しさん:2006/07/17(月) 10:41:38 ID:iOx+wFPe
>>130
この中にその虫はいますかね?
ttp://www.pref.nara.jp/nogyos/nousou/byoucyugai/budou-i/budou-i.html

133 :花咲か名無しさん:2006/07/17(月) 13:01:02 ID:+ELHiMf/

 ○○○○○ё

>>130
こんな芋虫じゃない?うちにも大発生しましたが、種類わからず。
1cmくらいの大きさの時に駆除しましたが、葉は穴だらけにされました。
>>132さんの害虫の中にはいませんでした。

134 :花咲か名無しさん:2006/07/17(月) 23:49:53 ID:wwtBPOqq
ブドウスズメ?

135 :花咲か名無しさん:2006/07/18(火) 00:20:19 ID:B9FMtNIY
スズメガ類だな

136 :花咲か名無しさん:2006/07/18(火) 11:02:58 ID:/38d2HKv
>>130
スズメガの幼虫の画像がなかなか見つからんと思ったら、やっと見つけた。
このことかな?
ttp://blog.goo.ne.jp/chikako_k/e/4434730a19edd0607d7048656ebac5e4

137 :花咲か名無しさん:2006/07/18(火) 17:48:01 ID:Ks0TwEBH
呼び接ぎってのを試してみようと思う。

138 :花咲か名無しさん:2006/07/20(木) 18:26:41 ID:mnGqE1Wk
ブドウの葉にヨトウとかコガネとか食いつきますかね?
青虫並みの食害痕がありましたが、虫が見あたりませんので。



139 :武道家:2006/07/20(木) 18:38:02 ID:rusqclIe
>>138
コガネムシの類はぶどうの葉を食害します。
>132のアドからジャンプすると画像が見られます。

140 :花咲か名無しさん:2006/07/22(土) 10:43:19 ID:13npEQFX
130です
http://2.suk2.tok2.com/user/oga1kansatsu/?y=2005&m=07&d=02&a=0
だと思います。

141 :花咲か名無しさん:2006/07/22(土) 12:28:31 ID:n7wHsIex
フェンスに絡ましていたキウイが枯れたので、この場所にブドウを植えたいと
思います。葡萄は雨に濡れると裂傷・病気に100%かかるとこのスレで勉強したの
ですが、雨に濡れても裂傷・病気の少ない品種はありませんかねぇ。

142 :武道家:2006/07/22(土) 12:44:45 ID:70YATwZ5
>>141
キャンベルス・アーリーは耐病性強いし、豊産だし管理もわりと簡単です。
ただ、あまりうまくない。
初心者には最適だとは思いますが。他にはスーパーハンブルグなんてのも
わりと作りやすいです。

143 :141:2006/07/22(土) 14:30:59 ID:n7wHsIex
>>142
有難う御座います。

「キャンベルス・アーリー」でググってみたら葡萄にプラチック製の傘?・紙袋
つけているを画像をみつけました。これで思いついたんですがプラチックの袋
(スーパーの荷造り場に備え付けてあるロール状の奴)で葡萄を覆えば、
雨はかからないし、日光はあたるし・・・これなら雨除けの設備がいらないので、
巨峰・藤稔・ピオーネも栽培できる!!って思ったんですが、どうでしょうか。
浅知恵ですかねぇ?

144 :花咲か名無しさん:2006/07/22(土) 16:45:53 ID:+x34lVbY
>>143
アホですか?

145 :花咲か名無しさん:2006/07/22(土) 17:02:36 ID:8iDT5lcq
実だけ雨よけすれば良いと思っちゃんだろ。

146 :花咲か名無しさん:2006/07/22(土) 17:05:53 ID:n7wHsIex
>>144>>145
思っちゃった・・・or2

147 :花咲か名無しさん:2006/07/22(土) 18:14:29 ID:+x34lVbY
>>146
うひw
チトわろたw

148 :武道家:2006/07/22(土) 23:45:36 ID:70YATwZ5
>143
>>104-107を良く理解すればそういうふうには思わないかと・・・。
誤解がないように言っておきますが、雨よけしなくても巨峰、藤稔、ピオーネは
栽培できます。ただ、防除はしっかりしないとダメ、ということです。

ちなみに、房に傘をかける意味は
1、なるべく雨にあてない(病気の軽減)→房作り完了以前
2、鳥の食害防止
3、(ほとんどないかもしれないが)日焼け防止
房に袋掛けする意味
1、なるべく雨に当てない(病気の軽減)→房作り完了後
2、害虫の食害防止(熟せば虫が寄ってくる)
3、ブルーム(果粉)の脱落防止・・・等
と言うことでしょうか?他になにか理由がありましたっけ?


149 :花咲か名無しさん:2006/07/23(日) 02:06:03 ID:90Pyjeu3
ベランダ鉢植えですが臨時の大雨降り込み雨避け対策として完透明のビニールゴミ袋を被せるのは問題ありませんか
蒸れないように注意しないと


150 :花咲か名無しさん:2006/07/23(日) 17:49:30 ID:lgNH5r/P
まあ、少しくらい濡れてもいいんじゃねえかと思うが。

151 :花咲か名無しさん:2006/07/24(月) 00:01:01 ID:lkGBDC0Q
購入後一週間、葉っぱが少し黄色っぽくなってきた・・・・・・
雨にぬらさぬように、光の当たる窓際においてたのに・・・
泣けてくる。

152 :143:2006/07/24(月) 09:49:56 ID:N9Hg7F+w
>>147
けなされて、わらわれて・・・orz
>>148
やはり浅知恵だったんですね。
ttp://www4.ocn.ne.jp/~fruits7/grape.htm ここの葡萄は雨除け等が無いのに
綺麗に実がなっていて、サイトを見る限りは葡萄って簡単そうじゃん!!って感じ
だったけど、品種とか・農薬とか・色々と手間を加えているからこそ、これだけ綺麗
に実がなるんですよね。正直なめてました。葡萄の本を2冊注文したんで、これで勉強します。

153 :143:2006/07/24(月) 09:50:55 ID:N9Hg7F+w
それともう一つお聞きしたい事があります。何度もすいません。
このスレの過去ログを保存していたので、最初から読み直し、葡萄に関するサイト
を読み漁ってきました。それによると実以外にも雨で枝等に病気が発生するとの事、
アメリカ系・雑種は雨除け無しで栽培する事も可能だけど、頻繁に農薬散布が必要
との事でした。そこで思い切って雨除け付きの棚を夏休みを利用して作る事にしました。
仕様は「縦2000mm・横800mm・高さ1500mm」イレクターで骨格を作り、天井部分はワイヤー、
雨除けはイレクターでトンネル状の骨格を作り、シートは何かで代用して作る予定でいます。

上記の形で作製予定ですが、これで大丈夫ですかね?餓鬼なんで失敗すると資金が・・・
葡萄スレの住民の皆さんは自作・市販品等で葡萄を育てていると思うのですが、
上記の改善点等があれば教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

154 :147:2006/07/24(月) 11:04:11 ID:buUIafHc
>>153
俺ならイレクターじゃなく,建築足場用の単管パイプで作るなぁ・・・
ホームセンターで普通に売ってるし,強度も十分(人がぶら下がっても大丈夫)

俺が作るとしたら,単管パイプで枠を組んで一番上にパーゴラ風に垂木を取り付ける。
その上に屋根材(ポリカ波板,ポリカ平板,アクリル平板,補強繊維入り透明シートなど)を取り付ける。
単館パイプのコネクターは現場足組用のクランプはダサイので,
ttp://www.ashiba-pipe.com/product.htm
とかに乗ってるような金具を使う。

イレクターよりは若干高くなるかもだが,長い目で見ると安いかも。
ちなみにうちのブドウ棚はすべて木製。
上記に書いたような雨避けは畑のトマト用に作った。

155 :花咲か名無しさん:2006/07/25(火) 19:31:33 ID:ZJkljZvj
キクイムシにやられちゃった・・・
悔しい

156 :武道家:2006/07/25(火) 23:41:03 ID:DJPFkO40
>>153
私も単管パイプで骨組みを作ります。だいたい40〜50センチ間隔で太めの
被覆の針金をはり、「餅網状」に棚を作ります。ピンと張るにはコツがいりますが。
雨よけはビニールハウス用のパイプを流用。サイズはいろいろ。ビニールもそれ用のものをつかう。
ビニールはパッカーというものでパイプに固定。風対策でマイカ線でも固定。
棚も雨よけ部分も風等で動かないようにアンカーを打ち込んで固定してます。



157 :武道家:2006/07/25(火) 23:53:15 ID:DJPFkO40
>>153 縦2000mm・横800mm・高さ1500mm
いまふと思いましたが、この面積ですと根域は鉢植え等で制限した方がいいと思いますが?
だいたい畳一枚ですものね。巨峰系の大粒ぶどうなら12房くらいが上限くらいと思われます。
余計なことかもしれませんでしたが、参考まで。

158 :花咲か名無しさん:2006/07/26(水) 00:15:19 ID:z60boeMj
根域制限必要かね?
ワイン品種の垣根仕立てとそんなに変わらないような気もするけど。

159 :武道家:2006/07/26(水) 00:53:47 ID:01ASAr/i
>158
おっと、口がたりませんでしたな。>>153のかたが何をどんな風に作るつもりなのか
わからないのでちょっと提案してみただけです。新規に苗を植える前提で
雨よけをするということなので「巨峰系で短梢剪定、ジベ2回処理」なら根域制限すれば
わりと管理も簡単なんじゃ?と思っただけです〜。
それなら地植えでも同じじゃん、といえばそうですが、管理と環境がちょいと違ってくると思います。
1、新梢の摘芯。(露地より伸びないのであんまりいらない)
2、収穫期に大雨降っても根が雨吸わないので実割れ無し(鉢なので)
3、肥料の管理も割りと簡単(雨による流亡がないので。つまり鉢だから)
4、場所がまずいと思ったら動かせる。(鉢なので)・・・等
・・・・なーんて思っただけなので必要とまではいわんですけども。
まあキャンベルなら地植えでも雨に当たっても30房くらい成らせてもいいと思いますが。

160 :花咲か名無しさん:2006/07/26(水) 12:44:32 ID:ossTekUX
うちの実生の苗の新芽の横から、蔓らしき細い角が二本ひょろっと生えた〜
ずっと変わり映えしなかったから、新しい変化が幸せ。


161 :花咲か名無しさん:2006/07/28(金) 17:01:26 ID:qJMCBh1y
殺菌剤とか切らしちゃって10日以上ほったらかしにしてたら
病葉イパーイ、葉巻虫イパーイで大変な事になってた。
実の方はきれいに大きくなってるけどやっぱり薬かけなきゃ
露地栽培はやばい事になるんだね。

162 :花咲か名無しさん:2006/07/28(金) 23:26:02 ID:zgtKP4h6
いいなあ、やることあって(w

163 :花咲か名無しさん:2006/07/29(土) 00:09:03 ID:9v/pD+77
>>161
ここんとこのジメジメ天気でうちのロザリオもベト病でぼろぼろ。
先週の日曜にオーソサイド撒いたんだけどなぁ。
良く効く薬はなんだろ。

164 :花咲か名無しさん:2006/07/29(土) 23:41:36 ID:RNnD/S7C
幹やら葉やらに蟻が沢山歩いているのだが
こやつらもしかして悪さしてるのだろうか?

165 :実生・・鉢植え巨峰:2006/07/30(日) 09:39:15 ID:Sgv1YkND
2006年、(鉢植え)ぶどう栽培しゅ〜りょ〜。

いたるところから、おがくず状のものが発生・・・・
開枝(?)してみると、芯の部分を食い荒らしている虫(幼虫)が!!!!

除虫して、樹脂で固めたが 上の葉・房まで水分・養分があがらないらしく
紅葉モード(?)に・・・ 実が色づいて、葉は枯れる・・状況に。

泣く泣く、終了。 まだ未熟なので、すっぱかった! 中の種は真っ白。

来年は盆栽状態から再スタートの予定。数年は収穫不能だろうか?

ttp://homepage1.nifty.com/suke-san/



166 :花咲か名無しさん:2006/07/30(日) 17:01:52 ID:j+4iRAMP
ヨーロッパの葡萄(ワイン用)農家で、できが悪くて酸っぱいのばっかりになったとき、
絞ってヴィネガーとして売ったら、ものすごく売れた、と言う話を聞いたことがある。
>>165
絞って、料理に使ってみたら?ドレッシングとか。

167 :花咲か名無しさん:2006/07/31(月) 17:52:08 ID:djbPPA7z
>>165
シンクイムシ?
ガクブル

168 :花咲か名無しさん:2006/08/01(火) 10:25:10 ID:aVJ12GP5
近所にマメコガネ発見。取り逃がした。

169 :花咲か名無しさん:2006/08/01(火) 22:17:02 ID:wUmUyBJB
>>165
 ぐぐったとこ
ぶどう虫は太い幹に穴を開けて食害するコウモリガの幼虫らしい
山女 岩魚つりの餌です。

170 :花咲か名無しさん:2006/08/03(木) 18:26:41 ID:2EuxlPh2
>169
ぶどう虫は「ブドウトラカミキリ」の幼虫でコウモリガとは別物じゃ?
釣具屋で売っている「ブドウ虫」とは違います。
あれは「商品名」であり、蛾の幼虫です。メーカーにより蛾の種類も違うようですが。


171 :花咲か名無しさん:2006/08/04(金) 22:54:02 ID:Qaf2mLHi
>>170
えっ?
ブドウスカシバの幼虫でしょ?

172 :花咲か名無しさん:2006/08/04(金) 23:04:02 ID:t45SXK5M
>>171
え??どれがホントなんでしょうか?ブドウに付く虫ならみんなブドウ虫に?


173 :花咲か名無しさん:2006/08/04(金) 23:06:05 ID:60mCEHmB
葉っぱが茶色に枯れてきた・・・
駄目だー。
栽培し始めの物っていつもこうだ・・・。

174 :花咲か名無しさん:2006/08/05(土) 06:41:23 ID:5eEMtau7
>>172
http://homepage2.nifty.com/tane-tak/fmsg/grape/worm.htm

175 :花咲か名無しさん:2006/08/05(土) 23:23:00 ID:aajpWha+
>174
つまり、「ぶどう虫」ってのは「トラカミキリ」と「スカシバ」の俗称で
どっちも「ぶどう虫」ってことでOK?
でも釣具屋で売ってる「ぶどう虫」はあきらかに「トラカミキリ」でも「スカシバ」
でもないですね?(ぶどうの木に入って冷蔵してあるもの意外は)
釣具屋で売っている「ぶどう虫」の多くはおそらくとうもろこしによくつく
「ニカメイチュウ」とか「サンカメイチュウ」とか言うものだと思われます。

176 :花咲か名無しさん:2006/08/05(土) 23:24:19 ID:/a9eiuUt
キャンベル・アーリーの実が黒く色づきました。
収穫時期は、どのように判断すればよいでしょうか?

177 :花咲か名無しさん:2006/08/06(日) 10:24:03 ID:BoRbP2Pr
房の先端の実を1粒食べておいしければ収穫。
先端の実が一番熟すのが遅いのだそうな。

178 :176:2006/08/08(火) 07:18:05 ID:xq6oWqI4
>177
ありがとうございます。
その方法で収穫してみます。

179 :花咲か名無しさん:2006/08/09(水) 23:11:54 ID:qd3uZyPK
そろそろ収穫の時期ですが、皆さんの所の出来はどうですか?
うちは雨続きで去年よりいくらか遅めですが、割といいですよ。
これが雨よけの威力というものか。

180 :花咲か名無しさん:2006/08/09(水) 23:19:07 ID:HwdVK7hZ
昨年、実がカビカビで泣いていた大阪のものです。
ポットレッドワンを庭植えしてます。
今年も収穫の時期が近づき、袋を開けてみたところ…
軸がカビカビです。今年も駄目か…悲しい。
巨峰も庭植えで育てているのですが、今年は実を生らせ過ぎたせいか、
まだ着色してません。何とか着色して欲しいところです。
もう皆さんのところの巨峰は着色されてるんでしょうか?

181 :花咲か名無しさん:2006/08/10(木) 12:41:37 ID:8BmAxLtT
>>31ですが、巨峰着色してきました。
専門的な手入れはしていなくて、素人栽培ですが
種有りで少々小粒ながらも味はすっごーくおいしかったです。


182 :花咲か名無しさん:2006/08/10(木) 16:13:39 ID:sd4kqhEi
植原の新カタログが来た 1回頼むと毎年来るのかな

183 :花咲か名無しさん:2006/08/11(金) 11:08:24 ID:rehC1bOM
ベニバラード欲しかったのに植原はないのか

184 :花咲か名無しさん:2006/08/11(金) 17:36:51 ID:1SdY33sL
植原、新品種でたね、ブラックビート(藤稔×ピオーネ)だって
極早生で盆前に出荷できるらしい
一本2800円なり
(PVP)

185 :花咲か名無しさん:2006/08/12(土) 00:37:52 ID:9546GoJV
わはは、実はブラックビートすでに持っている。
去年植原に直に行ったら「来年のカタログに載せる品種ですが」と言ってた。
親の名前聞いて即買い。
この春定植して2メートルくらい伸びてる。
そうか、そんなに早生だったのかー。うちにはカタログまだ来てなーい!

186 :花咲か名無しさん:2006/08/12(土) 13:33:26 ID:D16+etPM
スチューベンを10号鉢に植えて、行灯仕立てにでもと考えたんだけど、
伸びに伸び過ぎて、高さ135cmの行灯?でジャングル状態に
なってしまいまいした。このまま剪定とかしないでも来年少しぐらいは
なるかな

187 :花咲か名無しさん:2006/08/12(土) 19:06:55 ID:JAyISHIW
ブドウって直根性でしたっけ?
去年、なんとなく鉢に捨てた巨峰の種が発芽して、
どんどんデカくなってるんですが、
15cmくらいしか土入れてないから、直根性だったら絶対深さが足りないよ…

188 :花咲か名無しさん:2006/08/12(土) 19:25:04 ID:6ahCNpmG
うちに植えてる品種は直根性じゃないお

189 :花咲か名無しさん:2006/08/12(土) 22:47:23 ID:dUTc+d7q
>>187
地植えにしる!

190 :花咲か名無しさん:2006/08/13(日) 01:11:05 ID:fzF/CPsl
趣味の園芸の最新号にブドウ特集あり!
書いてあることは読んだことあることばかりなのに、つい買っちゃったよ。

191 :花咲か名無しさん:2006/08/14(月) 02:34:01 ID:3FcPZXHv
晩腐がついてきた…

192 :花咲か名無しさん:2006/08/14(月) 14:11:50 ID:SS7W3ygU
うちも植原さんからカタログが送られてきた
シャインマスカット来年からなのね。

193 :花咲か名無しさん:2006/08/16(水) 15:09:01 ID:k6zDfjFj
油断してた クソヒヨドリめ。

194 :花咲か名無しさん:2006/08/18(金) 16:26:25 ID:je0RUp3o
>>193

ヒヨドリはブドウ好きだね。
でも、虫も沢山取ってくれるから、そのご褒美として
少し分けてやってもいいんでないかな?

195 :花咲か名無しさん:2006/08/19(土) 07:54:21 ID:lbbL7+h/
193です イヤー 全滅です 色付くのを待っていたかのような 早業 
 大勢で押しかけでした。

196 :花咲か名無しさん:2006/08/19(土) 12:29:04 ID:dS5l5W+B
ブドウ初心者としてキャンベル・アーリー(既に熟した3房付き)を今日買った
ばかりの者です。
このスレを上から全て読み通して総合すると、ブドウは鉢植えにして長雨の
時は日当たりの良い部屋にいれて雨を避け、熟してはまた部屋にいれてヒヨ
から保護するのがよいのでしょうか。ただし、キャンベル種は栽培簡単
で特に雨に晒して害も無いようなのですが。

197 :花咲か名無しさん:2006/08/19(土) 20:58:27 ID:Z2PBLlfi
中山からカタログ来たよ。
ブラックビート3千円。植原より高いわ。
それと「大粒(おおたま)ピオーネ」っていうのも新発売された。
もうひとつ、「あかり」というピオーネの変異樹も新発売。
この2つって植原のカタログに載ってますか?

198 :花咲か名無しさん:2006/08/19(土) 21:35:08 ID:Iam6wPnK
植原には載ってない。
あかりは去年のカタログにも載ってたよ>中山

199 :花咲か名無しさん:2006/08/19(土) 23:30:44 ID:lbbL7+h/
>>196
面倒でも袋かけ これが一番 やらないと俺195と同じ。

200 :花咲か名無しさん:2006/08/20(日) 00:06:37 ID:tD5F3Z7S
>>199
ハ〜イ!たったの3房しかない貴重な実。しっかりと袋をかけます。


201 :花咲か名無しさん:2006/08/21(月) 22:15:42 ID:L+k518MC
巨峰が何房か色づいて、食べてみたら甘くて美味!

お礼肥はいつやる?

202 :花咲か名無しさん:2006/08/22(火) 20:48:55 ID:KsF9BUJj
>201
収穫が全部終ったら。

203 :花咲か名無しさん:2006/08/23(水) 14:28:40 ID:TaRjJoKf
マスカットは難しいんですか?

204 :花咲か名無しさん:2006/08/23(水) 18:24:57 ID:viwlfiy0
>>197
ウルバナも新発売だよ

205 :花咲か名無しさん:2006/08/23(水) 21:04:42 ID:gVruQzkF
>203
どのマスカット?「マスカット」って名前のついたぶどうはものすっごく
数があるんだけど・・・。
高級ぶどうの代名詞的な「マスカット・オブ・アレキサンドリア」
の事ならむずい。かなり。とっても。

206 :花咲か名無しさん:2006/08/23(水) 21:06:28 ID:npq9OYuU
>>205
そうですか・・・ベランダでもできそうなのはないでしょうか?
黒いブドウでもあれば教えてください。

207 :花咲か名無しさん:2006/08/23(水) 21:12:38 ID:gVruQzkF
ピオーネの変異樹の赤いピオーネってどうなんだろ?「あかり」だっけ?
ちーっとも魅力を感じないなー。
実を付けすぎた色づきのわるいまずそうなピオーネって感じじゃん。
ちょっとまえに藤稔の変異樹だかで赤い藤稔みたいのがどこかの県で開発された
なんて聞いた事あるが、あれもネットで画像見た限りじゃあかりと似たようなもんだなー。
味はどうなんだろ?

208 :花咲か名無しさん:2006/08/23(水) 21:17:21 ID:gVruQzkF
>206>>142

209 :花咲か名無しさん:2006/08/23(水) 22:30:24 ID:npq9OYuU
>>208
どうもありがとぷ

210 :花咲か名無しさん:2006/08/24(木) 18:42:10 ID:yT6m49LK
シャルドネ、1.5房しかならなかったけど頂ますた(^o^)
秋になったらお礼肥あげよう

211 :花咲か名無しさん:2006/08/24(木) 21:07:05 ID:2BgWlmUd
ワイン用の品種ってどんな味ですか。


212 :花咲か名無しさん:2006/08/25(金) 00:22:48 ID:Fjh8f7n8
品種によっていろいろ違いそうだけど気になるね。
うちも今年ソーヴィニヨンを植えた。

213 :花咲か名無しさん:2006/08/25(金) 21:34:08 ID:2uMAekvI
サイズは種なしブドウと同じ、もちろん種有り
実は弾力性はなく、口に入れたらすぐにジュース状になります
さすがにしっかり甘みがあります


214 :花咲か名無しさん:2006/08/26(土) 00:19:44 ID:JMNVQFbA
>>213
フランスのぶどう園の映像をテレビ等で見ると、ブドウの植物が木立に仕立ててあるけど、
日本でもそれが可能なら、鉢植えで行灯なしで管理できるということ?m(__)m

215 :花咲か名無しさん:2006/08/26(土) 01:00:27 ID:B/TIQItP
なぜ日本にはヨーロッパなどのぶどう産地のように垣根仕立てでないか?
日本には台風があるから。
台風で毎年被害があったら営利栽培はなりたたない。
だから日本では風に強い棚仕立てが普及している。それでも被害があるので
防風網を設置する人もいる。
北海道などで垣根仕立てでワイン用の品種を栽培している人もいるが、
北海道は台風の被害が少ないので可能なのだろう。

>鉢植えで行灯なしで管理できるということ?m(__)m
??つまり、支柱なしで地べたに木を這わせる、ということだろうか?
もしそうならダメ、とだけ言っておきます。



216 :花咲か名無しさん:2006/08/26(土) 01:28:38 ID:+2lEnoub
>>214
垣根仕立てはワイン用の葡萄作ってるところなら結構やってるけど、あれは畝の
両端(補助的には途中にも)に柱を立てて、その間に針金を張ってるので、厳密には
何も支柱が要らないわけではないよ。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4309263992/ref=sr_11_1/249-6255169-1620351?ie=UTF8
↑こちらの本のP37-39にはボジョレ地区のゴブレット型剪定というのが出ている。
「若い枝が丈夫になって支えが要らなくなるまで支柱を使うことがあるが、それ以外は、
整枝用の針金を使うことはない」そう。


217 :花咲か名無しさん:2006/08/26(土) 03:01:24 ID:wJ9qUMNt
ヤマブドウってどうですか?

218 :花咲か名無しさん:2006/08/26(土) 06:43:19 ID:KwNQwLEc
>>217
どうですか?って漠然と聞かれても答えようがないんだが・・・

219 :花咲か名無しさん:2006/08/26(土) 11:11:15 ID:JMNVQFbA
>>215, 216
大変勉強になりました。何だ、フランス・ワイン用のブドウを木立にして育てようって
思ったけど、浅はかでした。

>>217
純粋なヤマブドウの話なら、以下です。
蔓はミミッチイ、実もミミッチイし又痺れるほど酸っぱい。よって、スペース
と収穫量の効率が悪いし、食べたときの満足度も最低。
また、山のものだから217さんが町に暮らしているなら、
環境が合わず育たないかも(ササユリや山菜のように)。

一方、質問が少し改良されたヤマブドウについてなら、「イシドウ」で売ってるから、問い合わせ
てみては。でも、たぶんブラック・カレント並の酸っぱさだとおもう。


220 :花咲か名無しさん:2006/08/26(土) 11:58:11 ID:DxLSXSR7
>>214
まだ樹齢若いんで垂直に支柱で立ててますよ

221 :花咲か名無しさん:2006/08/26(土) 13:59:21 ID:RVadovmw
>>219
どうもありがとうございました。

222 :花咲か名無しさん:2006/08/26(土) 15:25:20 ID:r0ww1SQ9
種無しぶどう買って食べたら種が入っているんですけど何故?

223 :花咲か名無しさん:2006/08/26(土) 21:59:21 ID:HGgXMt4h
>>222
すべて種が無くなる訳では無いからな。
種なし葡萄ってどうやって作るか知ってますよね?

224 :花咲か名無しさん:2006/08/26(土) 23:25:20 ID:B/TIQItP
>222
種無しぶどうには2パターンある。遺伝的に(3倍体)といって先天的に種無しの品種。
これはトラとライオンを交雑させ出来た(ライガー)と同じで生殖能力が無い。
つまり種が出来ない。植物が種を作るのは次世代のための繁殖のためであるので
普通三倍体植物は自然界では絶滅するが、三倍体ぶどうは人の作為によるものなので
品種として固定されている。(ヒムロット・シードレス、ハニーシードレス、安芸シードレスなど)
前述の通り、三倍体ぶどうは子孫を残せないので大粒品種はまずない。
子孫を残せないなら自分の樹体の維持にバイタリティーを向けるからだ。
ゆえに三倍体品種は開花後の一回のジベ処理により果実を肥大させる。

もう一つはもともと種のある品種を二回のジベ処理によって種無しとするもの。
これはデラウエアや巨峰系統で広く普及している技術だが、
ジベ処理をするタイミングや濃度は品種により多少違う。
ジベ処理一回目は種無しにするために行う。これは花が満開後、または満開直前に行うが、
品種、気象条件等により微妙にタイミングが違う。
これがずれると種無しにするつもりが種が抜けきらない場合いが出てくる。
同じ房でも種がある粒、または無い粒がある場合いもある。

二回目のジベ処理は満開後14日後くらいに行う。これは果実肥大が目的。
ゆえに、>222の例は一回めのジベ処理が失敗したため、種ありだったということ。


225 :花咲か名無しさん:2006/08/26(土) 23:39:02 ID:E/67VnUj
アリの巣コロリってあるじゃん
蟻の行列にポンと置くと一瞬ビックリして列が乱れる
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る
そいつをマネして何匹も入る
毒とも知らずにツブツブを運び出す
一匹が一粒づつ
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい
一匹が一粒づつ丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ
せっせとせっせとせっせとせっせと
蟻さんって働き者だなと思う
俺も頑張らなきゃなと思う
次の日あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない
ほんとにいない
探してもいない
泣きたくなった


このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください
信じるか信じないかはあなた次第です

226 :花咲か名無しさん:2006/08/26(土) 23:48:05 ID:B/TIQItP
>225
いやー、このスレにはじめてだな、この手のアホ。

227 :週末園芸家:2006/08/27(日) 01:04:00 ID:TgtUhvKb
誰か、アドバイスください。

庭でカナブンが大量に発生しています。
しかも葡萄の葉が好きなようで、
そこに集中しています。

これらのカナブンを退治するよい方法を伝授願います。

228 :花咲か名無しさん:2006/08/27(日) 01:08:06 ID:qRpR1iSm
巨峰を購入し、三房ついていたので、さっそく袋掛けをしました。
この袋にかんして質問なのですが、紙袋でいいんですよね?
雨に濡れると、くたくたになってしまうと思うのですが、そういった場合は再度かけなおすのでしょうか?
紙袋の上からビニール袋をかぶせると、むれてかびたり腐ったりしてしまいますよね?
それとも、水をはじく紙袋のようなものを使えばいいのでしょうか?
皆様、どういった袋をお使いですか?

229 :花咲か名無しさん:2006/08/27(日) 01:09:34 ID:cp4UJTm6
>>227
捕殺が安全かつ確実です。

230 :花咲か名無しさん:2006/08/27(日) 02:11:58 ID:hgin7LXR
>>219
別に浅はかではないよ

231 :花咲か名無しさん:2006/08/27(日) 06:50:18 ID:AN3chcAA
>>228
ちゃんと、ぶどう用の袋を使ってるよ。
水も弾く紙袋で留める針金も付いている
大きいホムセン行けば売ってるよ
無ければココで↓
http://www.rakuten.co.jp/nadja/433331/711571/711578/

232 :228:2006/08/27(日) 07:38:14 ID:grBBMf/j
>>231
ありがとうございます。早速、ホムセン行ってきます!

233 :花咲か名無しさん:2006/08/27(日) 21:43:47 ID:5wVLlOfw
鉢植え実生で育て始めたとこなんだけど、
脇芽って取った方がいいの?
サイトによってまちまちで。
取って主幹を伸ばすのに養分集中させた方が、とか、


234 :花咲か名無しさん:2006/08/27(日) 22:22:23 ID:pjBLswUr
>>233
URLぷりず

235 :花咲か名無しさん:2006/08/27(日) 23:09:34 ID:5wVLlOfw
えっと脇芽の話のURLでしょうか?
育て方、とかで色々ググッてたんでどこやらw

ttp://www.h.chiba-u.jp/soudan/kajyu/kyohou.htm
とりあえず一ヶ所再会出来ました。数ヶ所で見かけはしたのですが。
実生だとか、苗が小さいうちの育て方を書いたページは、なかなかに少ないね。

236 :花咲か名無しさん:2006/08/27(日) 23:21:14 ID:K1AmThZR
>>229
同意。おそらくカナブンではなくマメコガネだろうが、見つけ次第捕殺!
潰すのがイヤならペットボトルに水いれてその中に入れて溺死させる。
それがイヤなら殺虫剤。それもいやなら木酢液散布。においで寄ってこない。
どれがいい?

237 :花咲か名無しさん:2006/08/27(日) 23:27:23 ID:oV91GSF3
木酢液大好き!庭の植物何にでもかけちゃう。噴霧器あると簡単ヨ。

238 :週末園芸家:2006/08/28(月) 22:28:58 ID:3o/GTPSa
227です。

アドバイスありがとうございます。
見つけ次第捕殺してはいますが、
いかんせんホウキで枝を軽くたたくだけで、4−5匹降って来ます。
毎日それの連続で、いったいどこから沸いてきているのでしょうか、こいつらは。。

今年の葡萄は全滅でしたが、
来年に備え、できれば幼虫のうちに皆殺しにしたいのですが、
なにかいいアドバイスありますか?

239 :花咲か名無しさん:2006/08/28(月) 23:13:11 ID:NWnwnmcp
>>235
NHK出版の十二ヶ月のシリーズのブドウの本とか見ると、あんまり脇芽摘んだりすると
生理が狂うのでほどほどに、みたいなこと書いてあるよね。
その「ほどほど」がよくワカランのだ。

240 :花咲か名無しさん:2006/08/28(月) 23:31:27 ID:hlBwu6R3
趣味の園芸「おいしいブドウのつくり方」

放送時間:9/10 日曜日 午前8:35〜9:00
再放送:9/15 金曜日 午後1:35〜2:00

241 :花咲か名無しさん:2006/08/29(火) 07:21:28 ID:H0TCiwMO
>>236
木酢液っておまじない程度の効果しか無いと聞くが効果あるのかな?
仮に即効性があっても、持続力の有無はとか、ダイオキシンの事も気になるし。
>>238
出勤時に捕殺、帰宅時にも捕殺、時間があれば捕殺・・・幼虫達は地表から10cm
までに結構居たりするので、冬季に軽く耕して、見つければ捕殺する。それ以外の
方法は誰か優しい人が答えてくれるでしょう。私も知りたい。

242 :花咲か名無しさん:2006/08/29(火) 19:22:44 ID:IS+x8VJc
>木酢液っておまじない程度の効果しか無いと聞くが効果あるのかな?
仮に即効性があっても、持続力の有無はとか、ダイオキシンの事も気になるし。

こりゃ使い方次第だと思います。葉面散布の場合、効果は自分の感覚だと1週間くらい持続。
500CC のペットボトルに入れてその側面に窓をあけて何本も吊るしておくとかなりの長期間。
私は両方やってますが。
ダイオキシンは蒸留したものならまったく無し。
蒸留していないものでも農薬やタバコを吸うことより安全だと聞いた事があります。

マメコガネの幼虫を駆除するには耕して捕殺。でなければ辺り一帯を農薬で土壌潅注。
ただ、これは私はやりたくない。そこだけやっても他から来るし。
カメムシと似たようなもん。駆除してもすぐ沸いてくる。
だから対策としてはぶどう全体を5ミリ目くらいの網で覆うとか
やっぱり木酢液。網をつかえば鳥も来ないけど日当たり悪そうなので
やっぱり木酢?

243 :花咲か名無しさん:2006/08/30(水) 17:30:05 ID:60p8RMg9
収穫。
味は良し。
種は大、果肉は小。
来年こそジベレリン処理
なにが何でも絶対必要。

244 :花咲か名無しさん:2006/08/30(水) 19:20:11 ID:4aaeRhQj
>>243
品種は何ですか?

245 :週末園芸家:2006/08/30(水) 20:15:10 ID:hkJAzBPU
木酢液ですか、、
早速週末かけてみます。



246 :花咲か名無しさん:2006/08/30(水) 22:47:46 ID:1EHTSzNP
>>245
たま〜にかけるだけじゃ、意味ないよん。少なくとも週1回、コンスタントに
かけなきゃ。

247 :花咲か名無しさん:2006/08/31(木) 01:54:10 ID:G68yyYFx
巨峰を今年初めて育てている初心者です。
巨峰が色づくのが一粒一粒バラバラで、お店に並んだもののようにきれいな紫一色にならないのですが、
これって普通なんでしょうか?
まだ青い実も多いと思って袋がけをしたままにしていましたが、今日袋をあけてみたところ、一部
痛んでいる実がありました。相変わらず、色は一房のなかでもバラバラでした。
試しに、紫の実と緑の実を両方食べてみましたが、両方とも甘くてやわらかくおいしかったです。
緑のまま熟すこともあるんでしょうか?
もう収穫していいんですかね? なんかまだ青青としてるのですが。
これ以上そのままにしておくと、そのまま腐ってしまいそうで心配です。

248 :花咲か名無しさん:2006/08/31(木) 05:32:00 ID:uQweeQW2
>>244
マスカットですね。

249 :花咲か名無しさん:2006/08/31(木) 21:08:06 ID:yVZW6FWO
買ってきた子株を鉢植えにすると、2-3日後に
15枚位の葉の内2-3枚が黄色くなるんですがなんでしょうか。
緑の葉っぱが緑が薄くなってくるんです。


250 :週末園芸家:2006/08/31(木) 22:32:15 ID:R4ZEgi4E
>>246さんへ、

どれくらい薄めたものをかければいいんですか?

251 :花咲か名無しさん:2006/08/31(木) 23:34:40 ID:e76lU+7s
>>250
すみません、246さんじゃないですがお答えします。
木酢液によって希釈倍数がちがいます。葉面散布なら500倍前後と記載されて
いるものが多いですが。
最初から希釈されているものも売っています。

252 :花咲か名無しさん:2006/08/31(木) 23:46:51 ID:e76lU+7s
>247
>巨峰が色づくのが一粒一粒バラバラで、お店に並んだもののようにきれいな紫一色にならないのですが、
これって普通なんでしょうか?

経験浅い人がきれいな色をだしたり、均整のとれた房作るほうが変。ていうかあったらすごい。

>紫の実と緑の実を両方食べてみましたが、両方とも甘くてやわらかくおいしかったです。
緑のまま熟すこともあるんでしょうか?

私の持っている常識では緑色の巨峰は喰えたモンじゃない。うそでしょ?

>もう収穫していいんですかね? なんかまだ青青としてるのですが。

自分がうまいと思えばこの場合、いいような気が・・・。





253 :花咲か名無しさん:2006/09/01(金) 00:34:44 ID:EB6r9SP3
>>252
レスありが豚。
まだらになるのはふつうなんですね。
緑色の巨峰はやっぱりまずいんですか〜私が食べたのは甘かったな。なんでだろうな。

254 :あれあれ、ドラえ:2006/09/01(金) 02:45:07 ID:ANvrc+kN
>>253
まだらになるのは普通じゃないよ
巨峰の着色は始めにポツポツとまばらに色づいて
甘くなる頃には全部まっ黒になるのが普通。
甘くなってるのに緑の粒があるのは微量要素が不足している証拠。
特にマンガンが重要で、不足していると着色不良になりやすいから
収穫が終わったら来年のために微量要素入りの肥料をやるといいよ。
あと、チッ素は少なめにね。


255 :花咲か名無しさん:2006/09/01(金) 10:06:59 ID:IAbuT6hS
>>254
詳しいレスありがとうございます!
マンガンが不足しているんですね。勉強になりますた。
収穫がおわったら来年のために肥料をやります。

256 :週末園芸家:2006/09/02(土) 01:14:13 ID:d7mjchN8
>>251さん、

レス、ありがとうございました。
週末は忙しくなるで〜

257 :花咲か名無しさん:2006/09/02(土) 01:25:57 ID:UqMf595g
>>254の名前が気になるんですが

258 :花咲か名無しさん:2006/09/02(土) 23:18:46 ID:ZAHbj7r/
>253
>まだらになるのはふつうなんですね。

つ、都合よく解釈しすぎでつ・・・。

259 :あれあれ、ドラえ:2006/09/03(日) 08:03:25 ID:9vx28XOv
>>257
4歳のうちの娘がドラえもんの貯金箱を探してた時に
言ってたのがなんか面白くて名前にしちゃいました。
あまり、気にしないでください。

260 :7です。:2006/09/03(日) 23:48:04 ID:frrQI1XQ
一時、葉っぱが毛羽立って、今年の収穫を危惧していた7です。
ゆっくりとですが着色してきまして、昨日こんなのを収穫できました。
見てくださいませ。
ttp://ime.nu/hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/joyful.cgi
(1年目はほんの50cm、2年目も1m弱しか成長しなかった弱小の巨峰。
ホムセンで買ってから5年目にして、ようやく納得のいく房が生りました。)

261 :花咲か名無しさん:2006/09/04(月) 00:18:38 ID:PR5baW27
近所のスーパーで1房198円で安売りしてた巨峰と同じレベルだ。美味しかったかい?
つか、成長が50pとか1mって異常じゃないか?苗が悪いのかな

262 :7です。:2006/09/04(月) 00:43:33 ID:iWdA+gtx
>>261
直径20cmのお皿より大きいのに、198円とはちと悲しいですね。
その安く買えるお店がうらやましい。
うちの巨峰は、前日が雨のせいでちと甘味が薄めでしたが美味しかったです。
成長度合いははっきりいって異常です。農業改良普及員の友達も、
巨峰は本来もっと樹勢が強いと言ってました。苗が悪かったか、あるいは、
密植しすぎたかどちらかでしょう。なんせ、地植えといっても、
コンクリでほぼ囲われた約50cm四方の所に、ブドウ2本と柑橘1本植えちゃいましたから。
今思うと、私は何てばかだったんだ!てとこです。
 

263 :花咲か名無しさん:2006/09/04(月) 19:44:23 ID:AAgPL5gQ
庭先で巨峰(5年もの)を育てているのですが、今年は受粉して房が出来た後成熟せず全滅してしまいました。
葉っぱも虫食い状態な感じで枯れて落ちてしまいます。
天候不順なのか、病気なのか・・・全国的に同じような状態なのかな?

264 :花咲か名無しさん:2006/09/04(月) 20:52:27 ID:BsyTCZu/
>今年は受粉して房が出来た

気のせい。

265 :花咲か名無しさん:2006/09/05(火) 20:51:40 ID:AWfN85Wa
一ヶ月ほど前に花屋で房付き巨峰苗を購入しました。まだ実がついています。
今日、鉢の裏を見てみたら、根が飛び出していました。それも、半端な飛び出し方ではないのです。
鉢増しようにも、根を切らずにポットから抜くことは不可能そうなかんじです。
どうしたらいいでしょうか・・・・・・・
教えてチャンでスマソ。

266 :花咲か名無しさん:2006/09/05(火) 20:53:43 ID:AWfN85Wa
質問なのであげさせていただきます。スマソ。

267 :花咲か名無しさん:2006/09/05(火) 20:58:35 ID:Masht3BT
>>265
株増しや植え替えは、実を収穫して、気候も涼しくなってからです。
なんとか収穫まで持ちこたえさせるしかないですね。

268 :花咲か名無しさん:2006/09/05(火) 23:09:20 ID:XtEJCrXD
>>267
レスありがとう。待つしかないんだね・・・・・・
鉢からひっこぬけるかどうか不安。根を切るわけにもいかないから鉢をこわすしかないか。
体力いりそうだな。

269 :花咲か名無しさん:2006/09/05(火) 23:10:55 ID:XtEJCrXD
すみません。まちがってあげてしまった。さげときます。

270 :花咲か名無しさん:2006/09/05(火) 23:12:13 ID:XtEJCrXD
あれ。さがらないお。

271 :花咲か名無しさん:2006/09/05(火) 23:13:22 ID:s6MYYmL5
sageで書いても下がらんぞ。
sage=上げない

272 :花咲か名無しさん:2006/09/06(水) 01:15:42 ID:+XmIsQEH
>263
今の時期に葉がだめになるのは非常にまずい状態です。
もしかしたら木が来春芽を出さない「眠った」状態になるかもしれません。
少しでも葉をもたせる工夫をしないと・・・。
>>17-18参照

273 :花咲か名無しさん:2006/09/06(水) 17:53:00 ID:rOz7cMFl
一応、日本の本場とされる山梨のぶどう園通りに行ってきました。
海の家のように、車で走る俺を勧誘するおばちゃんがいて、あれはあれで一種の観光事業だなと思いました。

で、ぶどうを買ったんだけど、もぎたてのぶどうだけど、味が薄くておいしくないのが沢山ありました。
みずみずしいだけでイマイチというのが多かったので、やっぱ、間引いたりしてないと駄目だなって思いましたね。

274 :花咲か名無しさん:2006/09/06(水) 20:53:54 ID:+XmIsQEH
 >>273
プロのぶどう生産者でも腕の良し悪しは絶対ありますもんね。
私の経験上、客引きしてるようなぶどう園はたいしたことないです。

275 :花咲か名無しさん:2006/09/07(木) 00:10:59 ID:DLEwG8vT
ここ数日雨が多いので、ぶどうの味が薄くなった気がします。
もっと燦燦と日が照って欲しい!

276 :花咲か名無しさん:2006/09/07(木) 16:30:43 ID:F+YXK2NE
↓この虫なぁに?新芽が萎れてたので枝を割ってみたらこんな虫が出てきました。
5o位です。ブドウトラカミキリってやつでもなさそうだし。先端の柔らかい部分が
結構やられちゃってます。
http://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/img/1582.jpg

277 :花咲か名無しさん:2006/09/07(木) 16:38:09 ID:/GV+627w
オゾマシー!


278 :花咲か名無しさん:2006/09/09(土) 16:44:07 ID:yjY1MjE2
質問
先日、頂き物の巨峰を食していたところ、
実が裂けて、その裂けた部分が乾いて堅くなってるのが
何個か付いてました。
もったいないので食べた所、他の実よりも明らかに、確実に、濃密に甘いんです。
そりゃもうびっくりするくらい甘いんですが、なんで?

279 :花咲か名無しさん:2006/09/09(土) 23:14:42 ID:NxlaoKav
>278
おそらく、成熟途中で裂果したものと思われます。(急激な降雨などで)
本当なら腐ってしまうところが、運良く腐敗せず、割れた部分から水分が
蒸発し、糖度分が上昇したため、やけに甘くなったのでは?


280 :花咲か名無しさん:2006/09/15(金) 19:33:23 ID:52jebFPR
くそぉ,取っても取ってもスズメガの幼虫が湧いてきやがる・・・

281 :花咲か名無しさん:2006/09/17(日) 10:48:48 ID:BrzBHbZO
実生苗の成長が止まっちゃいました。株元から56cmで1mmも伸びなくなった。

この季節でもうオシマイですか?それとも土が浅すぎたのか…。

282 :花咲か名無しさん:2006/09/17(日) 16:32:16 ID:RiVfgBh1
毎年うどん粉病にやられて収穫できなかったが、今年はほとんど手を入れなかったのに、
2本の巨峰とも立派な実をつけた。白い粉も噴いて一見お店で買った葡萄のよう。甘味も
十分乗っていた。7月の長雨で、今年も絶対ダメだと思っていたのに・・・。よし来年も
頑張るぞ。千葉県印旛郡在住。


283 :花咲か名無しさん:2006/09/17(日) 18:55:25 ID:uRw4MrTh
毎年 晩腐病にやられて・・・
今年は根性入れて農薬やりました。
結果 今年はデラ沢山なり、今まで食べられました。
軸が茶色になるまでおくと、こんなにおいしくなるとは・・・ウマ〜(^ー,^) 
こんなにってわからないよね。写真で想像してください。
ttp://mitane4.hp.infoseek.co.jp/2006_0916budou.jpg

284 :花咲か名無しさん:2006/09/18(月) 16:52:23 ID:Zx52bdmU
白い大粒グリーン色のマスカットを愛でています。
梅雨の頃葉全面が白っぽくなりうどんこ病と判断、消毒しました。
そろそろ収穫の時と思い袋を剥がし見ると、ほとんどの実が白っぽくくすんでいるのです。
甘くなっていますが、腐ってきた粒や萎んできた粒も混じりはじめています。
果実もうどん粉病なのでしょうか。葉と同じく薬をかけるべきだったのでしょうか。
来年のために対策を教え願います。

285 :花咲か名無しさん:2006/09/18(月) 18:33:18 ID:Qhia9c36
>284
葉と同じく薬をかけるべきだったのでしょうか。

消毒は枝、葉、果実を含めて全部するもんです。農薬の「使用時期」
をよく検討して撒いてください。

>ほとんどの実が白っぽくくすんでいるのです。

画像を見ていないのでよくわかりませんが、ブルーム(果粉)でなければ
カビ性の病気かもしれません。収穫後、殺菌剤を撒いておいたほうがいいです。
来年のために今残っている葉はなるべく長持ちさせましょう。


286 :花咲か名無しさん:2006/09/19(火) 14:31:14 ID:1Wdi8n02
趣味の園芸見るの忘れちゃったよ

287 :花咲か名無しさん:2006/09/19(火) 16:10:55 ID:4A2BR7yk
ブドウにこの時期に礼肥するのは早過ぎですか。
8月に房つきのを買ってきて一回り大きな鉢に仮植えしたのですが、収穫が
終わったのでおとといの日曜に混合有機肥料と土を混ぜたものを株の回りに
乗せておきました。今日見たら、葉っぱがかなり落ちて、残った葉っぱの半分
位には茶色のまだらが出ています。
同様に、8月に買って鉢に仮植えしたキウイ苗のうち、雌株が殆ど葉っぱが枯れて
います。雄株は全く影響なしみたいです。
仮植えした時は肥料なしだったので、そろそろ栄養補給を、と思ったのですが
時期的に早過ぎたのでしょうか。宜しくご教授ねがいます。m(__)m

288 :花咲か名無しさん:2006/09/19(火) 21:10:05 ID:Z1G9TA3O
少し時期が早いかもしれませんが
1年生苗を購入しました。
趣味の園芸見て同じように植えましたが、
今年はもうすることが無いのですか?

289 :花咲か名無しさん:2006/09/19(火) 22:00:45 ID:Hw7kwJck
285さん284です。早速のご教授ありがとう。
やっぱり”カビ”だったのですね。 今年はもうあきらめて完熟を待たずに
収穫し、その後殺菌しようと思います。オーソナイトとベンレートはどちら
がいいでしょうか。それにしてもたかが、されどぶどう! 葡萄の一家言(
見識ある意見)をお持ちの方の存在を本当に心強く思います。
もっと早く2ちゃんねるに出会っていたらと悔やみますが。

豊作のお裾分けを心待ちの隣人にはごめんなさい。
でも捨てた物ではありません。出来損ないのぶどうらでワイン密造かジャム作り
りを企んでいるところです。
初心に返ってまたぶどう栽培にこころします。どうぞ宜しく。



290 :花咲か名無しさん:2006/09/19(火) 22:31:03 ID:x+lQx5Vq
>287
礼肥は収穫が終ればしても良いですが、移植の時期がよくありません。
移植は葉がおちた休眠期にするもんです。


291 :花咲か名無しさん:2006/09/19(火) 22:42:32 ID:x+lQx5Vq
>288
もう苗が?ほんとに一年生?
そうなら今年はなんもやることなし。

>289
殺菌剤なら何でも良いと思いますが、うどんこならトリフミンがいいかも。

292 :花咲か名無しさん:2006/09/20(水) 00:01:07 ID:+aFdrDj9
>290さんへ
お返事ありがとうございます。

アッ、ブドウ苗についてはウソついてました!これはプラスチックの鉢に
植えてあったので、冬にちゃんと植え直そうと、今もそのままです。単に
肥料をやっただけでした。ゴメンナサイ。

キウイ苗の場合はビニール・ポット苗だったので、12号の深鉢に植えました。
配達された当時は1mちょっとだったのが、1月あまりで驚異的に伸びて雌株
の方は3m近くまでになっていたのです。が、枯れそうでパニくっています。
ここんところの雨で肥料が急激に根に到達して肥料焼けになったのでしょうか。

293 :花咲か名無しさん:2006/09/20(水) 07:29:54 ID:lylWHjP0
私の葡萄栽培歴はかれこれ5,6年。はじめ階段フエンスに這わせていたの
ですが悪条件、悪環境にも関わらずかろうじて実ったすみとうったグリーン
のマスカットの美味しいこと。現金なものですぐ好居場所を作ってあげました。
ガレージのカーポートを葡萄のために設置しました。カーポートの下段に
専用の棚を作りました。日差しは充分、雨には当たらず(根元は地植え)
どんどん元気に這って葉がガレージを覆っています。真夏は車の日よけにと
一石二鳥の按配です。
果樹園を持てたらと永年の夢ですが、かなわぬ現実の私はNHK放送で
出会った大森直樹先生の”狭い場所でもあきらめない果樹づくり”に
感銘し実践している過程です。


294 :花咲か名無しさん:2006/09/20(水) 18:57:16 ID:D11y7HX6
種は何月頃に蒔けばいいのですか?

295 :花咲か名無しさん:2006/09/20(水) 19:28:44 ID:igVoifjN
>>294
食べたブドウの種を蒔くのなら、今の時期で大丈夫だと思う。
ただ、発芽するのは来春になるから、乾かさないように気をつけて。

296 :花咲か名無しさん:2006/09/20(水) 20:35:22 ID:BFuBzCbN
発芽率低いよね。管理が悪かったのかもだけど。
一房分の種を蒔いて、3つしか発芽しなかったから、あまり選定出来なかった。

297 :花咲か名無しさん:2006/09/20(水) 20:56:15 ID:D11y7HX6
>>295
どうもありがとうございました。

298 :花咲か名無しさん:2006/09/21(木) 03:47:46 ID:blRLqbtg
ぶどうについて語りましょうコーナーの皆様、最近果物屋の店頭を見られ
ましたか? 色とりどりの美しい葡萄の最盛期ですね。それも巨峰大一房280
円、マスカット320円の安価で。どうしてあのように粒ぞろいで美しい
のでしょうか。一年間葡萄栽培にご苦労して来られた同胞の皆様ならお解かりいただけると思い
いただけるとおもいますが、商品としてのそれは如何に薬漬けなのかを。
自然の恵みだけで慈しんでいてはとてもああはなりません。残留農薬と
共に口にする事を思うと、自家製不揃い葡萄をいっそう甘く感じるのです。
全く手前味噌ですね。 でもひとつ云えることは、皆様の文面から
葡萄を作る人はみなさん紳士淑女だと思います。だって他のコーナーに
見られるヒボウ悪口たぐいが全くありませんから。



299 :花咲か名無しさん:2006/09/21(木) 09:31:38 ID:V9W8Jyr8
店で売ってるブドウってなんであんなに不味いのか。青取りしてるのか?
ネオマスカットが売ってたから買ったら超不味い。自分で作って夏に収穫した
ネオマスカットと全然旨さが違うんだけど。素人が作った物より不味いもの売っちゃダメだろ

300 :花咲か名無しさん:2006/09/21(木) 15:52:01 ID:9KI45urZ
>>299
流通の事を考えると仕方がない。
トマトなんか最たる例だが,青いうちに収穫してるもの。

301 :花咲か名無しさん:2006/09/21(木) 16:33:54 ID:blRLqbtg
>299 300さん んだんだ!
木で完熟したものに勝るものなし!
可能な範囲で励みましょうや。

302 :花咲か名無しさん:2006/09/21(木) 21:22:43 ID:/QxKX5A6
と言う事は、
ぶどう農家が道端で売ってるのは美味しいのでしょうか?

ちょっと高いので買ったことはないのですが。

303 :花咲か名無しさん:2006/09/21(木) 21:31:33 ID:9KI45urZ
>>302
農家が売るとしても,すぐ食べるのに売るのかお土産として持ち帰る為に売るのかでも
異なると思う。
すべて完熟で売っているわけではないしね。

304 :花咲か名無しさん:2006/09/21(木) 21:38:32 ID:T/JXurMo
樹で完熟させたものと店で売ってる早取りしたものは同じ品種なのか?って思うくらい違うよね。
これも自分で育てる理由の一つだ

305 :花咲か名無しさん:2006/09/21(木) 22:27:59 ID:KYS6yPGx
店で売ってる物にしても、パック入りなんて買って言ってないよね?
店売りでうまいのっていうなら最低化粧箱入りじゃないと。

306 :花咲か名無しさん:2006/09/21(木) 23:52:56 ID:E1YMu53F
経験上、うまいぶどう作る農家はどんな目立たない場所にあっても繁盛してる。
地方発送がめちゃくちゃ多い。変人が多い。
どこが繁盛しているかは宅急便屋に聞けば良い情報聞けるかも。
ぶどうとか桃とか梨とかは、この手ではずれ無し。

307 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 00:08:58 ID:XWPkTExm
粧箱入りか・・・  自分で食べるのに粧箱入り買ったことないわ

308 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 00:37:22 ID:1xYcTHey
ぶどうって追熟するの? みずみずしい青い茎が茶色くなる
だけかと思ってたけど。

309 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 00:45:00 ID:XWPkTExm
追熟といか完熟というか
例えば上に出てきたネオマスカットで言えば黄色くなるまで木にならせておく。
これ食べたら緑のネオマスカットなんか二度と食べたくない

310 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 00:45:35 ID:1xYcTHey
そうですか、どうもありがとう。

311 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 02:38:05 ID:EBxv10vC
追熟!?皆さん博識ですねー。初めて知った言葉です、葡萄づくりバカなのに。
宅急便屋にたずねるーーーねー。 これも流石。勉強になります。
持つは葡萄仲間です。ホント、黄色い(茶色い)マスカットになるまで木に
(だんだん萎んでいく手前)ならせておき庭に出る度、2,3粒口にほい!
そう、これぞ自分で育てる醍醐味ですよね、304さん。
店売りとの大きな違いは”趣味”ということ、追求楽しみは永久にです。

312 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 06:17:54 ID:EBxv10vC
>>307 そうですか。変人大好き、一徹、こだわり・・・優れた物づくり
は他者の顔色を気にするようでは出来ない事なのかも。

313 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 06:21:15 ID:EBxv10vC
>>311さん
同感です。 同じようなつま食い派に嬉しいなあ!

314 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 06:26:07 ID:EBxv10vC
つま食い・・・つまみ食い 妻を食べたらいけませんよ。

315 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 07:13:56 ID:W6CjdHxN
>>314
よその妻ならヤバイが自分とこのなら良い

316 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 08:40:16 ID:+B7qBSr7
こんなとこで自演する馬鹿ウザイ

317 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 11:28:30 ID:KDNCgD5l
さっき趣味の園芸でぶどうやってたね。

318 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 20:25:15 ID:EBxv10vC
再放送ですよね。今度こそ見たかった。早く教えてよ。

319 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 20:38:02 ID:f7Z9KGtM
録画しておいたけど、、、たいした情報なかった
種から大きくなった木が見事だったよ

320 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 20:39:38 ID:ob0gGew/
放送は>>240じゃなかったのか?てっきり再放送ももう終わったと思ってたよ

321 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 20:41:43 ID:HjNkVyUM
公式サイトに内容載ってるからどぞ。
http://www.nhk.or.jp/engei/qa/pickup/060922.html

322 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 22:33:20 ID:EBxv10vC
公式サイト見ました。ありがとう。
皆さんの生情報はありがたい。種からなんて驚きです。

323 :花咲か名無しさん:2006/09/23(土) 00:09:53 ID:WvhlUM2t
公式サイトにも載ってましたが、勘違いしてる人がいるかもしれないので
念のため言っておきます。
巨峰の種まいても巨峰はなりません。巨峰の種は違う品種が育ちます。
多くの場合、巨峰より良いものはできません。
自家受粉したものでもそれは雑種になります。
現に安芸クイーン、白峰、なんていう品種は、巨峰の種を蒔いて膨大な種の中から
選抜、育成されたものです。
しかもそれが品種として育成されるまで何年もかかってます。
ですから、巨峰の種蒔いて巨峰がなる、なんてけして思わないように。

324 :花咲か名無しさん:2006/09/23(土) 00:14:46 ID:WvhlUM2t
ぶどうって追熟はせんでしょー?
洋ナシとかキウイはするけど。ぶどうじゃ聞いたことない。

325 :花咲か名無しさん:2006/09/23(土) 00:21:22 ID:cEKBhYBA
木にならせたまま熟させるのが一番美味しいんじゃない?
でも早く収穫しちゃったものでも何日か置いて追熟させると多少マシになるよ

326 :花咲か名無しさん:2006/09/23(土) 00:39:26 ID:WvhlUM2t
>木にならせたまま熟させるのが一番美味しいんじゃない?

同意。たしかにそうだ。

>でも早く収穫しちゃったものでも何日か置いて追熟させると多少マシになるよ

酸味は抜けるからたしかにそうかもしれないが、農業大学の講師の先生が一般向けの
講演で「ぶどうは常温下で、収穫してから5時間で味が落ち始める。だから適熟した採れたてが一番うまい」
と言ってた。
だからスーパーなんかで売ってるもんはホントの味じゃないんだなと思った。
>300さんも言っていたけど流通するのに時間がかかるから仕方ない事なんだろうけど。


327 :花咲か名無しさん:2006/09/23(土) 03:01:07 ID:zf+7Br+y
>>323さん貴方はきっと農業試験場とか農場改良普及とかの方、否農場大学
の先生でしょう。普通に種蒔けばいいのではないのですね。朝顔の種蒔く
事はしても葡萄の種蒔くなんて毛頭ありませんでしたので。
改良に改良を重ね今の種類があるのでしょうね。

>>324さん 追熟ってそういう事! I SEE、 I SEE です。
貴方は観光農園の・・・?











328 :花咲か名無しさん:2006/09/23(土) 03:14:13 ID:zf+7Br+y
助けてください。
場違いかもですが、ちょうど葡萄ジャム作りをしてるものですから。
一日経っても固まらないのです。これ以上どうやったらいいのでしょうか?

329 :花咲か名無しさん:2006/09/23(土) 06:03:45 ID:lTnp+HTb
>>327
おいおい,研究員や先生じゃぁ無くとも常識に近い事だぞ?w

330 :花咲か名無しさん:2006/09/23(土) 06:47:14 ID:zf+7Br+y
常識かー、 恐れ入りました。
雑学常識にはちと自信あるのですがね・・。

331 :花咲か名無しさん:2006/09/23(土) 07:38:46 ID:It85l4QA
>>330
巨峰ってのは4倍体ですからねえ。
通常の生き物(動物,植物)は2倍体。もちろん例外もあるけどね。
巨峰は4倍体。品種改良(染色体操作)で作り出した系統。
倍化処理には色々方法があって,薬や温度,高圧を掛けるなど様々な方法がある。

332 :花咲か名無しさん:2006/09/23(土) 07:40:31 ID:It85l4QA
>>328
どういうレシピで作ったのかな?
市販されているジャムみたいに完全に固めたければペクチンを足してやらないと
難しいぞ。

333 :花咲か名無しさん:2006/09/23(土) 09:12:28 ID:zf+7Br+y
ペクチンってスーパーにありますか?
なんせ常識がないもんで。 ありがとさん、

334 :花咲か名無しさん:2006/09/23(土) 10:00:30 ID:oSdIvPlm
>>328
ソルダムならペクチン豊富だから短時間でできあがり。むしろ煮すぎると
カチンカチンのジャムになってしまう。ソルダムジャムを固めに作って
今あるブドウのとミックスしたら?イギリスではリンゴとイチゴのミックス
ジャムとか売ってる。

ジャム作りには果物ごとのナチュラル・ペクチンの含有度をまず考えて、
煮る時間を調整ね。目安としては、木製のしゃもじでかき回していて、
そのしゃもじを水平に持ち上げてみて、裏(しゃもじの下側)にしずく
が大きな玉のようについたままで、直ぐに落ちなかったらできあがり。
何度も失敗して学ぶしかない。

335 :花咲か名無しさん:2006/09/23(土) 16:27:45 ID:zf+7Br+y
なある程! それぞれの特性ねー。 収穫時にうどん粉病にやられた
出来損ないのマスカットでですが、マスカットには自然べクチン含有が
少ないという事でしょうか。もうちょい煮詰めて木しゃもじの裏のしずく
具合を見てみます。奥深いなあー全く!

336 :花咲か名無しさん:2006/09/24(日) 14:05:24 ID:QgjKksEU
>>276
ブドウトリバでは?
http://www.jpmoth.org/Pterophoridae/Pterophorinae/Platyptilia_ignifera.html
※成虫毎載ってるんで虫系がダメな人は見ないように。

337 :花咲か名無しさん:2006/09/24(日) 16:20:52 ID:RzdJGz2X
怖いものみたさで開けてしまいましたよ。
鳥肌ものですが現実をシカと目に入れ、大切な葡萄を守っていかなくては
との想い新たです。

338 :花咲か名無しさん:2006/09/24(日) 16:59:38 ID:/Au8q3WI
>>331
詳しいですねぇ。
やはり巨峰も挿し木とか接木で全国に普及したんですか?

339 :花咲か名無しさん:2006/09/24(日) 18:20:38 ID:grzsbsaM
331じゃないけど、巨峰に限らず苗木はほとんど全部挿し木かと。
ブドウ以外でも、種から増やしてる果樹ってあるのかなぁ

340 :花咲か名無しさん:2006/09/24(日) 19:23:48 ID:C4Jc/rSe
ブドウなんかはウィルスフリー化するのに成長点培養とかも多用しますよね。

341 :花咲か名無しさん:2006/09/24(日) 19:27:56 ID:RzdJGz2X
何倍体とか品種改良とか難しくなってきましたね。
自然界の進歩も文明の進歩同様もう止められないのでしょうね。

山ぶどうとか山みかん、野いちご狩りに野山が遊び場だっ遠い昔がふと
懐かしくなりました。

342 :花咲か名無しさん:2006/09/24(日) 21:11:21 ID:oX5hbU1+
まともな苗木屋なら普通接木苗だね。
挿し木苗はホームセンターとか国●園の安売り苗くらいじゃね?

343 :花咲か名無しさん:2006/09/24(日) 21:33:03 ID:/Au8q3WI
接木>挿し木なのですか?

344 :花咲か名無しさん:2006/09/24(日) 21:36:36 ID:/Au8q3WI
>>341
山みかんってどんなみかんですか?

345 :花咲か名無しさん:2006/09/24(日) 21:55:06 ID:C4Jc/rSe
>>343
ブドウの場合,ウィルスフリーの台木なんかに接ぎ木してあるのが信頼出来る。

346 :花咲か名無しさん:2006/09/24(日) 22:11:42 ID:RzdJGz2X
>>344
故郷種子島で雑木の中に自然に生えていた蜜柑。決して誰かが育てているも
のではなかった。ピンポン玉位の大きさで平べったく皮を剥くと強い蜜柑
の香りがし(皮は薄い)、指に蜜柑の油がつく。小さいけど甘い果汁がびっしり
の房。温州みかんの自然児って感じ。それ以来日本で目にする事はないが
インドネシアのスーパーで普通に売られていた。山みかんは俗名かも。

347 :花咲か名無しさん:2006/09/25(月) 02:07:49 ID:hYDCovts
>>345
どうもありがとう。

>>346
どこかに画像とかないですかね?
見てみたいです。

348 :花咲か名無しさん:2006/09/25(月) 08:03:31 ID:gUzrrgaZ
>>347
気をつけておきましょう。
でも画像の引き込み方まだ勉強不足なので課題です。

349 :花咲か名無しさん:2006/09/25(月) 23:07:54 ID:gUzrrgaZ
涼しくなりました。さあ、これからのぶどうの作業としてどんな事
でしょうか?

350 :花咲か名無しさん:2006/09/26(火) 00:53:25 ID:33HM2LhF
私は今日ホームセンターに行殺菌剤を探しました。
日本のメーカー、どうしてあんなに多くの種類を作るのでしょうか?
似たような物ばかりで迷ってしまいます。 その家庭菜園用に比べパッケージも
も華美でなく何処か専門的というか農家向きのようなコーナでトリフミン水和剤に
剤に決めました。一生ありそうですが何か効き目が良さそうでしたから。


351 :花咲か名無しさん:2006/09/26(火) 01:05:31 ID:/XyoOk10
>>350
外国人ですか?

352 :花咲か名無しさん:2006/09/26(火) 04:50:44 ID:S4b6Mvcn
今週末に山葡萄をとりにいくお!
もうみんな採りにいったのかな?
なくなってなければいいけど。

353 :花咲か名無しさん:2006/09/26(火) 06:19:49 ID:33HM2LhF
何所ですか?! そっと教えて!

354 :花咲か名無しさん:2006/09/26(火) 08:33:09 ID:33HM2LhF
>>35
そうです。

355 :花咲か名無しさん:2006/09/26(火) 12:02:07 ID:S4b6Mvcn
北海道の胆振地方だお!
たぶん北海道全域で旬じゃないかな。

356 :花咲か名無しさん:2006/09/26(火) 14:44:43 ID:Cg6uhdrp
うちの巨峰がまだ成熟せず青いままなのですが、どうしてなのかわかりません。
実がなっているのを、夏に買って、それからあまり変化がないんです。
日当たりはよく、水は十分やっています。肥料は、液体肥料をたまにやっています。
根詰まりをしているのが気掛かりですが、植え替えは休眠期に行う予定なのでそのままに
しています。
肥料が足りないのでしょうか?
だれかわかる人いますか?
もう収穫も終わった頃ですよね? どうしてうちの子たちは・・・・・・orz

357 :花咲か名無しさん:2006/09/26(火) 14:49:40 ID:xwMc3bRy
巨峰は難しいからねェ

358 :花咲か名無しさん:2006/09/26(火) 15:19:01 ID:kpM123Qv
肥料やり過ぎなんじゃない?

359 :花咲か名無しさん:2006/09/26(火) 16:08:05 ID:33HM2LhF
>>355
北海道胆振地方っかー!(ってどこ?)いいとこでしょうねー。
山ぶどうのワインって最高級らしいよ。

>>356
ぶどうの子も人の子も栄養過多はいけません。
でも大器晩成って事もあるし、しばしお待ちを

360 :花咲か名無しさん:2006/09/26(火) 21:24:31 ID:hT861aRs
>>356
体力以上に実を付けすぎなのでは?
うちも、摘房時につい、房をたくさん残しすぎたようで、あと10房くらいが
着色不良です。もうそろそろ葉っぱも黄色くなってきたし、もう無理かな。
356さんの葉っぱがたくさん残っていて、まだ青々していれば色付く可能性が
残ってないわけではないとは思いますが、どうでしょうか?

361 :花咲か名無しさん:2006/09/26(火) 21:45:55 ID:33HM2LhF
>>356
お答えはできませんが店頭で実を付けて売っている鉢植えの
果樹にいつも疑問をもっているものです。私も数年前小さな植木鉢に
見事に十個ほどの実を付けている温州みかんに感激し思わず買ってしまいまし
た。地植えではあんな小さな木にあんな見事な実をつける事はありません。
どうやって栽培されたものなのでしょうか。ちなみに翌年からは全く実のり
ません。

362 :花咲か名無しさん:2006/09/26(火) 22:17:03 ID:XAJ2tak5
たぶん取り木。実付きブドウはほとんど取り木じゃない?

363 :花咲か名無しさん:2006/09/26(火) 22:44:52 ID:/BuVGKZz
>>361
私も最近小さな鉢植えの木にレモンが12個もなっているのを見て不自然に思い、
農協の質問コーナーにいる「先生」に聞いてみました。曰く、あれは特殊な
肥料とホルモン剤をやって、木の生長を犠牲にしてまで数多くの実を大きく
成らせている。本来、あの年齢の苗だったら体の基礎作りに専念させるべき
時期、とのことでした。

これとは別に、一般に、柑橘類は金柑のような小粒のものを除いて、地植えに
すると木の生長に数年を要するので、うちの伊予柑は8年目にしてやっと一個
だけ結実しました。その鉢植えを買った年は4個の実がついた後だったので、
随分待たされた気分でした。そして、10年を越したとたんに沢山実を付ける
ようになりました。近所のお宅のオレンジもそうだったみたいです。

364 :花咲か名無しさん:2006/09/27(水) 00:29:14 ID:/Xb8EGki
>>363
「ホスポン」でググルがよろし。

365 :花咲か名無しさん:2006/09/27(水) 00:55:17 ID:C27RA/Bb
>>362
これだよね。
ttp://www.pref.ibaraki.jp/nourin/noucenter/public/technique/pdf/02.pdf


366 :356:2006/09/27(水) 01:37:35 ID:HTu6PLpK
皆様親切なレスありがとうございます。
まだ葉が青々として新芽もたくさん出て来ているので、もう少し待ってみようかと
思います。たしかに、木は小さくホルモン剤やその他の薬品を用いて無理矢理つけさせた
実だという気がします。来年以降は気長に育てようと思います。

367 :花咲か名無しさん:2006/09/27(水) 06:17:45 ID:hDe34fRF
打てば響く皆さんのレス楽しかったです。
ひとつ(ぶどう)の共通項で知的(?)に広がっていくのは素晴らしい。
やっぱりホルモン剤で無理矢理実をつけさせるのですね。
自然循環への冒涜ですね。人間のおごりです
土台をしっかりは子育てもしかり、過ぎ去った自戒を込め考えさせられました
私も満足のブドウの房が実る時まで気長に待ち育て楽しもうと思います。

368 :花咲か名無しさん:2006/09/27(水) 09:27:13 ID:/9ZRNH6v
種なしぶどうは喜んで食べてるけどな

369 :花咲か名無しさん:2006/09/27(水) 10:59:42 ID:dHVmcLWp
人間のおごりって考えはそもそも驕ってる気もするがw

370 :花咲か名無しさん:2006/09/27(水) 18:34:42 ID:9Z/e9lG/
ますかっち(ブドウ育成ゲーム)
http://www.city.okayama.okayama.jp/museum/muscat-game/game.html

371 :花咲か名無しさん:2006/09/27(水) 20:43:41 ID:neD7qgv6
371 免許皆伝

372 :花咲か名無しさん:2006/09/27(水) 22:51:18 ID:hDe34fRF
ますかっち楽しいーーー。
剪定でどうしてもは・ず・れ。 面白いのもっと教えてね。

373 :花咲か名無しさん:2006/09/28(木) 19:46:18 ID:hBM3ZaoG
マスカット栽培初心者だって、やっぱねー。

374 :花咲か名無しさん:2006/09/29(金) 06:36:01 ID:Xb+0D0iC
ぶどう棚の積み忘れの茶色に少し萎んだマスカットの房を発見
極上の甘さ、香りでした。

375 :花咲か名無しさん:2006/10/02(月) 18:58:45 ID:4sLT1PVZ
うぉぉぉぉ
収穫始めたらわらじむしがうじゃうじゃ房の中に居やがる
ぎゃぁぁぁぁ
奴ら裂目から汁を頭突っ込んですってやがる!
一房平均7匹も!ちくしょぉぉぉぉぉ

376 :花咲か名無しさん:2006/10/02(月) 19:02:53 ID:LRbHrmlA
同じブドウ好き同士、仲良くしいぃやぁ。

377 :花咲か名無しさん:2006/10/02(月) 22:33:38 ID:VWJIsj4Y
>375
うおおお、それはよくある事じゃあぁぁぁ!!俺もあったぁぁぁぁ!
話し聞いただけでもキモチワリィィィィ!

でも、わらじむしってどんなの?


378 :花咲か名無しさん:2006/10/03(火) 00:11:03 ID:aITbthHE
そこでへこたれなきよう! 今年はわらじ虫かゾウリムシ煮プレゼント
そこでへこまないでね。 貴方はきっと心優しい栽培者
捨てる神あれば拾う神あり・・・
樹はもっと疲れています。来年の為に殺菌し堆肥のご準備を





379 :花咲か名無しさん:2006/10/08(日) 17:55:55 ID:GphDQ2F6
ウチに、去年播いたブドウ(巨峰、ナイアガラ)が育ってんだけど、これって、それぞれ
違った個性が現れるんだろうか。
巨峰なんかは石原早生×センテニアルの交配だって本に書いてあって、それぞれが
どういう品種なのかいまいちよく分からないけど、種から育てると両親のどっちに似てるか
ばらつきがあったりするんなら、今ある4本育てて比べてみてもイイかな、とも思った
んだけど。
と、ここまで書いてググって見たら、センテニアルはロザキの枝がわりで出来た四倍体品種
とか。実は白緑、とか。石原が黒。
巨峰の種だ〜つって播いて、いきなり白い実が作ってこともあんのか?

380 :花咲か名無しさん:2006/10/08(日) 20:38:56 ID:DV+cXyT4
>379
>>323


381 :379:2006/10/08(日) 23:03:08 ID:GphDQ2F6
>>380
失礼だが、つまり?

382 :花咲か名無しさん:2006/10/08(日) 23:08:29 ID:59yKlgbk
>>381
>323を読んで,何が分かりましたか?

383 :花咲か名無しさん:2006/10/09(月) 08:55:12 ID:+8Yxz+dl
>>379
確率的には「ある」ですね。ただその確率は恐ろしく低い。
色が白緑で実も大きく、香り抜群、味も上物とか出たら是非カキコを。

ウチのブドウは今年は害虫祭りでした。取っても取ってもどこからか湧いてきて、葉を食害カーニバル。
夏間近ですでに丸坊主orz

384 :花咲か名無しさん:2006/10/09(月) 14:11:08 ID:UUKcj0v5
>381
つまり、巨峰の種を蒔いても、ほとんどろくなものが出来ないが、
ごくまれに安芸クイーン(赤ぶどう)とか白峰(白ぶどう)のような
良い形質を持った品種が育成される場合がある、ということでしょうな。


385 :379:2006/10/10(火) 18:30:27 ID:Kh8oNBe8
>>380>>382は何か勘違いしているのかな?
巨峰の種をまいて巨峰が出来る、とは思ってないよ。
掛け合わせから生まれた種だから、いくつか播いてどんなのが出来てくるか見てみようか、
と書いたつもりなんだけど。

もちろん>>323は読んだし、そういうことは一般知識としても知ってる。
その上で、どんな雑種が出てくるのかな、と思ったわけさ。
過去スレで実生から育ててそれなりのが出来ました、みたいな書き込みがあったと思うけど
そういうのって、多分、巨峰っぽいのが出来てるんじゃないかな。
うちではむしろ、巨峰っぽくないのが出来てくれたほうがむしろ嬉しいな。

386 :花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 19:21:47 ID:P9mO+W4z
お礼肥の化成肥料は、みなさんどんなもの使ってますか?
なにかおすすめはありますか?
8号鉢で育ててますが、どのくらいまけばいいのでしょうか?
教えてチャンでスマソ。初心者です。

387 :花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 21:33:14 ID:3QrS9n76
すげーこんなスレあったんだ
ウチぶどう農家やってるけど、ハウスじゃなかったら今くらいが収穫の時期なのね

388 :花咲か名無しさん:2006/10/11(水) 01:15:10 ID:DKpPi8Cc
>385
あ、そういうことでつか…。そういう質問には見えませんでしたぜー。

>もちろん>>323は読んだし、そういうことは一般知識としても知ってる。
>その上で、どんな雑種が出てくるのかな、と思ったわけさ。

という事なら、 似たようなものが出来ても出てくる形質は無限、に近いってこと。

粒の大中小、色の黒白赤、熟期の早生中生晩生、耐病性の強弱、糖度の高低、
酸度の高低、ブルーム分泌の多少。果皮の厚い薄い、肉質の如何。耐寒性の有無、
フォクシー香かマスカット香なのか両方あるのか無香なのか。
登熟の易難、樹勢の強弱、葉の形状、葉毛はどうか…等等
これらの事は同じ巨峰の種蒔いてもできたもんは違う。(似たような傾向はあったとしても)

つまり、人間でも同じ親から生まれた兄弟でも顔かたちや性格が違うのと同じってこと。(似たような傾向はあったとしても)




389 :花咲か名無しさん:2006/10/11(水) 02:22:33 ID:XuIXG1hi
品種改良はロマンだよなあ。
ところでブドウの遺伝子的な優性/劣性発現って判明してるのかな?
ググってみたけど全然関係無いモノばっか出てきたorz

390 :花咲か名無しさん:2006/10/11(水) 03:49:51 ID:5SJfxMow
>>387
収穫、なかなか色付かなかったせいでおそくなってしまいました。
普通は、ハウスじゃなくてももっとはやいとおもいます。
お礼肥に化成肥料使おうと思っているのですが、なにがいいでしょうか?
「よくわかる栽培12ヶ月」には8-8-8のものがいいと書いてありましたが、8-8-8なら
なんでもいいのかなー

391 :花咲か名無しさん:2006/10/11(水) 03:55:21 ID:iDLH4suV
中近東〜中央アジア〜シルクロード沿線原産の品種は
遺伝的に劣勢なものが多いらしいよ
白色、大粒なものが多く生食向き
品種でいうとアレキ、ロザキ、バラディー、ニューナイなど
トムソンシードレスなんかの種無し品種は劣性遺伝の極みじゃないかな

392 :花咲か名無しさん:2006/10/11(水) 05:04:04 ID:iDLH4suV
>>388
うちに巨峰の実生の木があるので参考までに
以下は巨峰と比べた場合です

粒は同等、色は黒、熟期は中生、耐病生は強、糖度や酸度は同等
ブルームやや少、果皮薄く裂果あり、肉質は軟、耐寒性は同等と思われ、
やや薄めのフォクシー香、登熟は易、樹勢は弱、葉型、葉毛は同等で大きさは小、
花ぶるい有り、無核果多い

と、こんな感じで親の巨峰より品質は劣りますがジベ処理すると
肉質がしまり、ピオーネなみの房に大変身しちゃう面白い樹です。

393 :花咲か名無しさん:2006/10/14(土) 02:17:02 ID:9oF9Pwxi
なんかすっかり専門的に発展で素晴らしい。 しかしその陰で話題についてい
けないのは私だけでしょうか。これはブドウ農家を実地に見学し手ほどきを
受けることが一番。どなたか見習いにけんしゅうさせてください。
援農としての交流もいいのではないでしょうか。

394 :花咲か名無しさん:2006/10/15(日) 12:30:26 ID:Xwq+CfD5
実生どころか、私は買ってきた木(巨峰?)があるだけ。
そしてその木も買って以降全然実が付かない。

話題についていく以前の問題。

395 :花咲か名無しさん:2006/10/15(日) 18:15:07 ID:mo0+kn5g
>393
地元の農業改良普及センター(県の機関)に問い合わせてみましょう。
紹介してくれるかも。

396 :花咲か名無しさん:2006/10/16(月) 02:05:38 ID:o4is0gkS
>395
ふむふむ・・ 県の機関ねー。
お堅いお役人ってイメージで敷居がたかい・・・が偏見はいけません。
ブドウこだわり一徹ヘンコツ親爺さんはいませんか?

397 :花咲か名無しさん:2006/10/16(月) 07:22:50 ID:E5ze5gKM
>>396
確かに偏見は良くないな。
お役所関連でも農業や水産関連の連中は取っ付きやすい,くだけた奴多いぞ。

398 :花咲か名無しさん:2006/10/21(土) 17:39:22 ID:Hkgntc1M
>ブドウこだわり一徹ヘンコツ親爺さんはいませんか?

ですから、そういう人を

>地元の農業改良普及センター(県の機関)に問い合わせてみましょう。
紹介してくれるかも。

…ということですよ。

399 :花咲か名無しさん:2006/10/22(日) 07:30:12 ID:X5GwFxXE
そういう事ですね、人との出会いは。
桶やは桶屋に、ぶどうやはぶどう家にですね。
開かれた県の機関を大いに利用しなくてはと改めてです。
ぶどう休眠中のこの閑な時に。
度々の一押し、ありがとうございました。また報告します。


400 :400:2006/10/22(日) 22:58:11 ID:Lqei4xIK
400なら来年はみなさん豊作。

401 :花咲か名無しさん:2006/10/22(日) 23:11:56 ID:DSE8uyX+
今年は米ぬかを沢山あげて
糖度は割と高かったが
来年は黒糖病を何とかせねば
ジベレリン処理も

402 :花咲か名無しさん:2006/10/23(月) 06:38:28 ID:4vHWBB8p
秋も深まり、永きに楽しませてくれたぶどう達。今やすっかり葉も紅葉、と
いうか茶色に枯れて散っています。でも中には元気なみどりの葉も多く
あります。最後まで自然に葉が散るまでこのままでいいのでしょうか。
掃除が大変で早くスッキリしたい気もありますが、まだ葉からの養分が
大切なのかもとものもち良くです。

403 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 17:56:15 ID:epuxJXsx
あー、葉っぱが落ちきるまでやる事ねぇ。

404 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 20:55:42 ID:3u+DcarK
我が家のは、葉が落ちる様子がまだ無い。
かといって1mmでも伸びるわけでもなく。
時が止まったよう

405 :花咲か名無しさん:2006/10/27(金) 04:31:37 ID:PkVTMZ8P
時が止まったよう・・・・
いいですねー。 人生もそうありたいものよ。走ってばかりではつぶれます。
次の行動のための”ためる” ですね。自然界から教えられます。
さあ炬燵を出して冬眠体制へ・・・

406 :花咲か名無しさん:2006/10/29(日) 01:04:36 ID:BAPLsnBG
このスレもとまったよう・・・・
でもねー、あんまり長く止めとくと削除されちゃうYO!

うちはコタツ出すとマージャンが始まるんだよー。
いやじゃないけど。
青森の冷蔵保存のぶどうはそろそろ出てくるんかいな?
コタツにみかんじゃなくて、コタツにぶどうってやってみたい。

407 :花咲か名無しさん:2006/10/29(日) 05:16:50 ID:NGcpvgqA
ぶどうの冷蔵保存って? アイスワインなら知ってるけど。
店先を注意しておきましょう。 品薄すを待っての生産者の知恵なのですか?
どうかこのレスとめないで・・・
ぶどうのプロの貴方! くだらない!からって無視しないで!
冬眠の今こそ雑学を・・・

408 :花咲か名無しさん:2006/10/29(日) 07:19:27 ID:wAfX9C9E
>>406
園芸板は1ヶ月ぐらいならコメントなしでも落とされないよ。

うちは来季のブドウ品種選びで忙しすw

409 :花咲か名無しさん:2006/10/29(日) 08:29:34 ID:112ydj9Q
アメリカなどで売っている緑で横長なたねなしブドウ
(皮ごと食べられる)日本では見かけない。
あれ、美味しいから日本でも是非栽培してもらいたいんだけどな。


410 :花咲か名無しさん:2006/10/29(日) 09:01:38 ID:NGcpvgqA
>406 の忙しすさん、
来季はどんな品種がお目見ゆできるのでしょう。
期待してます。頑張ってくださいな!

アメリカで売ってる緑で(ぶどう色も)横長種無し・・・
知ってる、知ってます。 一山いくらで、安い甘い感激したことを、
クッション敷き、パック入りなんかと違って気取らないのがいい!

プロさま、どうか安くて不揃い気取らない品種をお願いします。



411 :花咲か名無しさん:2006/10/29(日) 17:28:55 ID:BAPLsnBG
>プロさま、どうか安くて不揃い気取らない品種をお願いします。

消費者の心理
1、味が良いのは当たり前
2、見た目が良いのは当たり前
3、安全なのは当たり前
4、当然、新鮮なものが良い
5、でも、出来れば安い方が良い

どこにそんなもんがあるんじゃー!ボランティアでぶどう作ってるわけじゃなーい!
一年がかりで丹精込めて何で買い叩かれるんじゃー!
…と言いたくなるブドウ屋さんはきっと多い事でしょう。

412 :花咲か名無しさん:2006/10/29(日) 21:16:48 ID:NGcpvgqA
そうそう消費者も反省しましょう。
熟すまでの作業、気苦労を体験すれば生産者側の気持ちもよくわかるはず。
まずは自分で育ててみましょう。
はてさて消費者はそんな無慈悲な者ばかりではないでしょうよ。
価格破壊著しいのは間に入る業者のような感じがします。
責任転嫁してても始まりません、要は作り手と知り合いになること、つまり
顔の見える・・・というやつ。あの方が丹精込めて作られたものなら
どんな2級品でも愛しいものではないでしょうか。
ぶどう作りを応援します。


413 :花咲か名無しさん:2006/10/29(日) 21:33:33 ID:UjusQTe0
値段は高くてもいいので、あのアメリカのブドウが食べたいです。
いろいろ規制があって輸入できないのでしょうか。
他の国でも売っていましたがなぜか日本にはないので・・。
名前がわかれば輸入して育てたいくらいなんで
ぜひ、栽培して欲しいのですが。お願いします。

414 :花咲か名無しさん:2006/10/29(日) 21:42:11 ID:i2YtSG8C
海外の品種は日本の気候的に難しいのが多いからねえ。
今海外にあって日本にないのはそもそも日本じゃ作れないから
と思ってもいいと思う。

415 :花咲か名無しさん:2006/10/29(日) 21:49:55 ID:pNB3/L6E
あと、日本人の味覚に合う・合わないも。
例えば、ナイアガラのフォクシーな香りとか(私は好きだが)

416 :花咲か名無しさん:2006/10/29(日) 22:00:53 ID:UjusQTe0
ネットで調べたけれど画像を見たがきり[グリーンシードレスグレープ]っぽいです。
(アメリカの種無し)
甘くて皮ごと食べられるんで日本でも絶対売れると思う。
コストコで売っているらしいが買いにいけないし
どっかでネット販売してくれないかな。プロの皆様、是非検討して下さい。


417 :花咲か名無しさん:2006/10/29(日) 23:57:44 ID:BAPLsnBG
>>甘くて皮ごと食べられるんで日本でも絶対売れると思う。

皮ごと食べられるぶどうは日本にもありますぜ。
「桃太郎ぶどう」ってブランドで知られてる瀬戸ジャイアンツとか。

ただ、日本で栽培するんじゃ「皮ごと食べられる」ってのがネックですな。
それは皮が薄いから皮ごと食べられるんであって、
つまり、病気にゃめちゃくちゃ弱いってことですが。
雨にあたったらすぐ病気。ちょっとの水分過多ですぐ実割れ…。

当然被覆設備無きゃ出来んし、水の管理だって気を使うっす。
下手なプロじゃ無理ですな。
で、桃太郎ぶどうってネットでみたら一房6千円とか2万円!!!!
とかするけど買う?庶民にゃなかなか手がでませんぜー。

以前岡山駅の売店でみたけどやっぱり4〜6千円してたっす。
軸が真っ黒の粒がぽろぽろ落ちてくる見切り品でも2千500円だった。



418 :花咲か名無しさん:2006/10/30(月) 00:10:40 ID:CNeHn5Wq
>>あのアメリカのブドウが食べたいです。

…わたしゃねー、輸入した果物とか野菜ってどうも信用出来ないんですよー。
検疫通すのにポストハーベスト農薬ってどうなんでしょう?
中国の野菜なんか残留農薬がひどくて輸入止められたりしたじゃないですか?
なるべくだったら作った人の顔が見えるとこで買いたいです。

419 :花咲か名無しさん:2006/10/30(月) 00:20:25 ID:ak6Fy+u8
あなたの嗜好なんてどうでもいいわけで。

420 :花咲か名無しさん:2006/10/30(月) 06:56:18 ID:CbbrZoU7
>>417
去年,瀬戸ジャイアンツを3本ほど植えてみたっす。
ポリカ屋根付きのパーゴラ作って,その下で栽培中。
うまく出来れば良いんすけどねぇ・・・

421 :花咲か名無しさん:2006/10/30(月) 07:13:23 ID:cAPrkTMV
真摯な生産者側の意見がバシバシ なかなか面白い展開。
まさに問題は日本農業の未来につながりますね。
日本の作物は素晴らしい、作り手は良く頑張ってらっしゃる。
農家が潤って元気でなくては日本の未来は本物じゃないかも。

ズブ(決してブスではありません)の素人にだってそこら辺の見解は
ありますよ。
消費者だって農業は身近かです。
あちこち田畑が空いて荒れ果てているのには胸が痛みます。

大きい事はいえません。せめて自分の出来ることをと失敗ばかりのぶどう
作りに飽きもせず 朝夕食べるだけの青菜を作っているのです。



422 :花咲か名無しさん:2006/10/30(月) 16:52:54 ID:aNsuxxoj
ブドウの栽培も手間がかかって大変そうですね。
以前家庭で植えたものはカナブンが山ほどついてしまって
大変でした。

消費者の心理ですが
以前は見た目優先で安全性は二の次だったようですが
健康志向や残留農薬、ポストハーベストなど気にする消費者が
増えているので、見た目より安全、味なのではないでしょうか。

個人的にも安心して食べられるもの
(形がいびつでも)を購入したいと思いますね。

値段が高くても、手間がかかっているなら当たり前だと
思いますし、2万などになると考えてしまいますが
安全で美味しいフルーツが食べたいので、購入しますよ。

423 :花咲か名無しさん:2006/10/30(月) 17:10:05 ID:cAPrkTMV
同感、同感です。
美しい日本、豊かになった日本。
何事も行き過ぎはどうもですね。

424 :花咲か名無しさん:2006/10/30(月) 21:30:01 ID:Qq6zZ2t9
>>422 のような方はまだまだ少数派ですよね
ジベレリン処理をしない藤稔などの、いわゆる親子ブドウは、残念ながら
消費者はなかなか買ってくれませんね

ホルモン(これも農薬の一種)を使っていないから、こうなるんです
と説明するんですけどね

味が同じなら、見た目がやっぱり基準になるみたいですね
贈答主体でなくても、当方の直売所ではそんな感じです

だから消費者が賢くないとは言いませんけど
(自分だって、作っていない作物は見た目で選ぶときがありますからね)


425 :花咲か名無しさん:2006/10/31(火) 00:20:43 ID:Lb9td+a8
少数派! 決して一概には云えないとも思うけど、やっぱり少数派!
悲しいですね、人間の性とはいえ。ホルモン剤で成長を整えたものと
分かっていても、やっぱり見た目か! いざとなったら自分も自信がありませ
ん。でもでも日本のどこかにはその少数派相手に頑張る人が居て欲しいなあ
そんな少数派を育ててほしいなあー。
すぐ値段で判断する自分が<せこい>と嫌になることがあります。
”清貧”とまではいきませんが この物質文明の中でもがき、真理を渇望
していますーーーナア−ンてね。


426 :花咲か名無しさん:2006/10/31(火) 01:20:13 ID:Lb9td+a8
>416
コストコ、近いし会員です。
山済みグリーンシードレスグレープなるもの送ってあげようか?

427 :花咲か名無しさん:2006/10/31(火) 07:11:08 ID:7UmwUFI+
グリーンシードレスグレープって有名なんですね。ググルと7000以上のHIT
それとブドウ苗って皆さんどこで購入されます?植原・イシドウで迷っています。


428 :花咲か名無しさん:2006/10/31(火) 09:19:13 ID:7KK+rxy7
>>424 ホルモンを使用しないとそうなるとは知りませんでした。
より安全性を歌えば、消費者はついて来ると思うのですが、現実は難しいのですね。
贈答用はともかく、自宅で食べる分は安全な方がいいと思いますが。
一般に、安さに流される傾向はあると思いますが、添加物によるアレルギーなど
問題になってきているので、安全性に気を使っている人は確実に増えていると思いますよ。
話はずれますが、私はレモンは国産無農薬の物をネットで取り寄せて食べています。
サンキ○トは怖くて数年前から食べていません。


429 :花咲か名無しさん:2006/10/31(火) 18:14:54 ID:G2u3Bsn8
>ホルモンを使用しないとそうなるとは知りませんでした。

ちょっと誤解があるかもしれません。
別にジベ処理しないと全てのぶどうが「親子ぶどう」になるわけではないです。

ジベレリンの安全性についても心配ないと思います。
一番ジベレリンを使用し、大量に「浴びている」ぶどう農家が
ジベレリンによる健康被害があったという話は聞いた事がありません。

現在、日本で栽培されているぶどうのほとんどにジベレリンは使用されています。
(種無しぶどうは必ず)
もはやジベレリンの使用無しでは
日本のブドウ栽培は成り立たない、といえるかもしれません。

430 :花咲か名無しさん:2006/10/31(火) 21:22:18 ID:nza7W5So
>>427
台木の性質を良く理解できる方なら、ブドウの専門業者から購入すべきです
そうでなければ、どちらでも一緒でしょう

プロはもちろん、台木選びも重要ですから、そうすると結論は見えているでしょう
もっとも、台木の世界はプロでも選択が難しいのは事実です

ちなみに、どちらの苗木屋さんも大変親切ですよ
(×山ぶどう園は随分横柄でしたが.......)

431 :花咲か名無しさん:2006/11/02(木) 19:34:35 ID:kWKS2/I6
>>430
サンキュウです。番頭桃も欲しかったのでイシドウさんにお願いしたいと思います。

432 :花咲か名無しさん:2006/11/03(金) 07:00:46 ID:HGUsMPMv
ところでつかぬ事をお聞きしますが”親子ぶどう”とは
如何なるものなのですか? 血縁が濃い、 くっついてる、
大小の粒・・・勝手にイメージをしていますが・・・、
同じく番頭桃とは・・・・??

433 :花咲か名無しさん:2006/11/03(金) 10:09:38 ID:i9X4FyJy
>>432
番頭桃の写真、イシドウのHPに載ってますよ。
私は、プルーンやプラムの苗を注文しました。

434 :花咲か名無しさん:2006/11/03(金) 15:50:40 ID:7/6erMFw
>432
親子ぶどう

一房の中に大小の粒が混じった商品価値が低いもの。
大きい粒は種が入っているが、小さい粒は単為結果しているため、貧弱な種か
種無しになっている。
直売しているところなら仕方なく売っている所もあるが、市場ではまず出回らない。

435 :花咲か名無しさん:2006/11/03(金) 17:36:27 ID:laqMr+J9
>>432
正しくは蟠桃、(蟠の字を探すのに苦労した)です
香りは抜群ですが、味はねぇ.......というところでしょうか
ブドウの板なんでそれ以上は書きませんが


436 :花咲か名無しさん:2006/11/03(金) 18:38:50 ID:HGUsMPMv
>434
なるほど、良く分かりました。 ということは我が家のぶどうのことです。
親子ぶどうで満足してます・・・ハイ。

>434
幡(ではない)桃・・・まだまだ桃まではです。

皆様ありがとう

437 :花咲か名無しさん:2006/11/03(金) 22:57:01 ID:ogUzuVKZ
葡萄は雌雄異株ですか。山葡萄(エビヅル)はそううらしいが。

438 :花咲か名無しさん:2006/11/03(金) 23:25:49 ID:7/6erMFw
…ぶどうは雌雄同株だす…
よって基本的に人為的な受粉は必要ございません。

例外もあり、受粉しないと良果が出来ないものもあります。
カッタクルガン、バラードなど。

真面目に答えた自分がちょっと悲しかった…

439 :花咲か名無しさん:2006/11/04(土) 09:31:02 ID:X3KL3rmT
>>413
アピタで国産ぶどうが少なくなってくる頃に
アメリカ産の皮ごと食べられるぶどうを毎年売り出すはず
緑がトンプソンシードレスで赤がクリムゾンシードレス
1月を過ぎるとチリ産になるよ。
このスレに出てる「グリーンシードレスグレープ」は俗名で
正式にはトンプソンシードレスと言います
つまり、同じもの

http://www.h5.dion.ne.jp/~kakure/zukan/zukan_212.htm

440 :花咲か名無しさん:2006/11/04(土) 12:17:56 ID:UqZxVrCc
なるほど、通りでグリーンシードレスグレープで検索しても
品種としての情報がまったく無かったわけだ。

441 :花咲か名無しさん:2006/11/04(土) 17:08:30 ID:MWfi3i+f
ブドウトラカミキリ対策にトラサイドA乳剤を巨峰に散布しようと注意書きを読むと
葉に薬害が出ると書いてある。今年は暖かいのと、蔓が透明塩ビ屋根下なので
まだ落葉せず葉が緑のまま。もう少し寒くなれば落葉するが、産み付けられた
卵が幹の中に入り込むと、薬が効かなくなると心配。いずれもうすぐ落葉
する葉だから、薬害が出て落葉しても問題ない気がするが、どなたか
詳しい方、体験された方教えてください。

442 :花咲か名無しさん:2006/11/04(土) 17:11:20 ID:qV6j7h8X
>438
真面目に答えた自分がちょっと悲しかった…

意味不明なのですが・・・
悲しまれる事はありません。知識を出し惜しみなさらないで。
貴方には常識でも、ありがたい人もいます。それが活性化!

443 :花咲か名無しさん:2006/11/04(土) 19:21:09 ID:fTVeSrSy
>>441
トラサイドは今でなければ芽吹き前(3月)の散布でもいいんじゃなかったけ
今頃の散布だと確かに落葉はすると思うけど、巨峰なら、よほど樹勢が弱い樹で
なければ次年度の作柄にさほど影響はないんじゃないかな(現物を見ていない
ので保証はしかねる)

まあ、新葉に薬害が出るよりははるかに影響はすくないでしょ

>>437
ヤマブドウとエビヅルって別物じゃなかったっけ?
あちこちのHPで混乱しているみたいだけど、本当のエビヅル(といっても、
厳密には色々系統があるらしいけど)は人間の食用には向かなかったと
記憶しているんだけど、どうだろう


444 :花咲か名無しさん:2006/11/04(土) 23:01:57 ID:f/1eGleE
ぶどうに「オスの木、メスの木」とか「オスの花、メスの花」ってのは
確かに聞いた事が無い。
雌雄同株、雌雄同花だから。

オスのたぬきうどん、メスのたぬきうどんなら聞いた事ある。
こっちはトッピングの違いらしいが…

445 :花咲か名無しさん:2006/11/05(日) 05:39:56 ID:KyHdnfm3
おもろ、オモロすぎ・・
オスは海苔、メスは紅しょうがのトッピングとか?

446 :花咲か名無しさん:2006/11/05(日) 17:36:28 ID:uw/8KVJr
>445
オスはウズラのゆで卵付き。
メスはきくらげらしい。

洒落が効いてます。別に食べたくないけど。
おっと、スレ違いですな。

447 :花咲か名無しさん:2006/11/05(日) 18:27:43 ID:KyHdnfm3
ホント、本当!
でもいいんじゃない、スレ違いも・・・

448 :花咲か名無しさん:2006/11/06(月) 23:44:07 ID:1ZxdTzrG
>>444
山ぶどうはオス木とメス木に分かれてます
花もオス木はおしべだけでメス木はめしべだけ
台木品種など野生種に近いものは雌雄異株だよ

そういえばラーメンにも男の子ラーメンと女の子ラーメンてのがあって
男のほうはワカメとウインナーとうずらの卵で
女のほうは二つに割った卵が伏せてあって、手前にワカメがあり
ワカメを食べるとその下にはホタテ貝が!!

数年前に雑誌で紹介されてたんだけど、いまもあるのかなあ
ふざけたラーメン屋だよね。

449 :花咲か名無しさん:2006/11/07(火) 01:21:59 ID:YQID0UE5
なに、それ!!
神聖なるぶどう(だってキリスト教会のステンドガラスにはぶどうの蔓
と葉が定番)とは大いなるスレ違い!

450 :花咲か名無しさん:2006/11/07(火) 17:51:27 ID:ep8SblGT
台木品種を挿し木とかで増やして使ってる人っている?

451 :花咲か名無しさん:2006/11/08(水) 05:50:20 ID:sCBayCAe
教会といえば、どうしてぶどうが良く使われているのか
その関係をご存知の人いる?

452 :花咲か名無しさん:2006/11/08(水) 08:08:52 ID:SsWHYmLX
キリスト協の祭事にワイン使うから、かな?
確か、ワインはキリストの血の象徴とかそんな感じだった気が。
パンが肉とか

453 :花咲か名無しさん:2006/11/08(水) 09:31:34 ID:dW7QkQiZ
>>451
452に付け加えだけど、キリスト自身が、

"I am the Vine." "I am the Bread of Life"

というセリフを言ったそうな。

454 :花咲か名無しさん:2006/11/08(水) 17:08:38 ID:sCBayCAe
そうか、そうか。 アーメン

455 :花咲か名無しさん:2006/11/08(水) 22:18:23 ID:84iRYXJe
いやー、ぶどうの季節が終ると脱線するんでつねー、このスレ・・・。
誰が始めたんだか・・・



456 :花咲か名無しさん:2006/11/09(木) 07:00:42 ID:KJqqkrEO
ほんとにだ〜れ?!
ノル人あり、そねる人あり・・・
誰か軌道修正しておくれ!

457 :花咲か名無しさん:2006/11/09(木) 09:56:37 ID:rHvGYnyF
では、ずぶのブドウ初心者から質問してよろしいでしょうか。
最も育てやすいというので、キャンベル・アーリーを今年の9月に鉢植えで買いました。
立派な房が3つも付いていて、間もなく熟して収穫しました。その直後に
礼肥のつもりで有機混合肥料をやったら、あっという間に葉っぱが全て枯れ落ちて、
ガーンと頭にきた私はもう見向きもしないでいました。蔓全体がカリカリだったので。
でも、2・3日前に見たら、何と、3cmくらいの白っぽい緑の新芽が伸びていたのです。
芽が出ているのは地上15cmくらいのところです。この後のお世話ですが、地植えに
する場合、30cmくらいのところでバチッと切ったほうが冬越しに良いのでしょうか。
それとも、新芽が枯れないよう室内で世話して、来春まで地植えは待ったほうがよいでしょうか。
宜しくご教授お願いいたします。m(_|_)m


458 :花咲か名無しさん:2006/11/09(木) 10:55:52 ID:9/qAjjeZ
>457
実物みないとコメントしにくいなー。
何枚か画像アップしてくれれば言いようがあるんですが・・・。


459 :花咲か名無しさん:2006/11/09(木) 19:20:13 ID:JK2F5FIW
>>457

屋内で春になるの待つより、地植えしちゃたほうがいいんじゃないかな
もっとも、下からでた芽は、充実した枝(=結果母枝として使える枝)に
なって越冬することはできないと思うけど、どこかから芽は吹くでしょ

ついでに言うと、どんな礼肥をどのくらいやったのかしら?

いくら有機だと言っても、ブドウにはそんなに肥料は要らないから
地植えにしても、大事にしすぎるといくらキャンベルとはいえ、ダメになると思う


460 :花咲か名無しさん:2006/11/09(木) 22:43:52 ID:rHvGYnyF
>>458さん
すみません、画像UPの知識ないもんで....

>>459さん
肥料は近くの農協で買った、JA指定の「配合肥料」(家庭園芸専用、とも書いてある)
というデッカイ袋入りのやつで、私の片手で一掴みくらいです。
ブドウってあまり肥料がいらないとは知りませんでした。

皆さん、ありがとうございました。

461 :花咲か名無しさん:2006/11/09(木) 23:21:34 ID:hdkjU4Mi
何号鉢か分からないけど、買ったばかりということで想像出来るサイズに
ひとつかみは多そうだな。

>>451
キリスト教が権力と結びついて、食料や薬物(アルコール)を管理する必要から
教義に盛り込まれたからでしょ。

462 :花咲か名無しさん:2006/11/10(金) 07:37:24 ID:Dv27G3yF
>>460
>すみません、画像UPの知識ないもんで....

んじゃ,これを機会に勉強してみよう

463 :花咲か名無しさん:2006/11/10(金) 08:56:48 ID:rwD0MBjy
つらつら思うに、育てる事は手当てする、というか、手を当て心を
かけ慈しむこと。決して過保護でもなく自己中でもなく
本当に素朴に思いやるこころ・・・そうありたいと庭仕事をしています。
しかし日常は雑多に追われ心ここにあらずのジレンマなのです。

464 :花咲か名無しさん:2006/11/10(金) 11:29:30 ID:mPugPrYm
ジベレリンの種無しブドウの生産は、本当に安全か疑問です。ジベレリンに発ガン性の発表は消費者というよりブドウ農家にとって問題です。
日本のジベレリンを使用した種無しブドウの生産は崩壊するかもしれません。
カナダでの新聞記事の中に【世界中の科学者が先進国における最近の乳癌の蔓延の説明に苦労している。】とありますが、
毎年増えている乳癌の危険は今テレビで行っている公共広告機構の【乳癌検診広報】がこの問題の深刻さを物語っていると思います。
1.ジベレリンは、1958年に米国からジベレリンの製造技術を導入、農薬用として用いる「ジベレリン」もしくは
「ジベラ」として販売されているものは、
ジベレリンA3 (C19H22O6) をジベレリンと称する。天然のものではない。
2.乳ガンは年々増加しており、2000年からは女性のガンの発生率1位、乳ガンの中でおよそ6割の乳ガンは、
成長ホルモン(女性ホルモン)によってガン細胞が増殖するホルモン感受性の乳ガン。
3.ジベレリン を利用した抑毛剤は「ジベレリン」が毛乳頭に入り込み、発毛の活性化を阻止して発毛を抑制さる。
「ジベレリン」をローションとして使うことで、皮膚に「ここは毛が生えない場所だ」と認識させ、1週間で効果が現れる
「ジベレリン」による抑毛剤です。https://www.seikatsusya.com/shop/lgs.htm
4.乳ガンは乳腺や乳管に炎症がおき、乳腺細胞が癌化するメカニズムは・・・・・、きちんとしたデーターをとり使用すべきで、
微量で人体のホルモンバランスに悪影響が出ると考えられる成長ホルモンの使用は慎重にすべきです。

【スイスのアルビノネズミのジベレリンA3の発癌性効果がある研究】
動物学の部、科学、エジプト・アレキサンドリア大学の教授陣。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=PubMed&list_uids=8058529&dopt=Abstract
農薬情報研究所・WAPIC 2006.10.12.
【乳癌のリスク 農場で働いたことのある女性で高い 農薬が関連か】  http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/earth/chemical/06101201.htm



465 :花咲か名無しさん:2006/11/10(金) 12:08:30 ID:n2iYERDm
>>464
滅多に食わんブドウより,毎日食ってる米の農薬の方を気にしろやw

466 :花咲か名無しさん:2006/11/10(金) 13:07:48 ID:rwD0MBjy
文明の発達は止められません。でもでもいろいろ立ち止まりたいですね。
もっと、もっとと云う気持ちに疑問を持てたらいいなあとおもいます。
甘いといわれそうですが・・・。

467 :花咲か名無しさん:2006/11/10(金) 17:20:08 ID:2w9Wplh5
ジベレリンが抑毛剤として使用されているとは知らなかったなー。
ぶどうに使われるものと人体に使われるものとじゃ濃度はどれくらい違うのでしょうね?

でも抑毛剤として使用されているなら安全じゃん、と思ってしまったのは私だけ?
なんだかこれみても「タバコより危険じゃない」としか思えないんですが…

468 :花咲か名無しさん:2006/11/10(金) 18:21:23 ID:yV+llvdk
>>464

まあ、安全に越したことはないんだろうけども.......
先々、DDTだとかBHCだとか(古いなあ、歳がばれる)みたいに使用禁止になりそうならばともかく
今のところはそんな話は少なくとも国内では聞こえてこないみたいだし

たぶん、環境ホルモン(最近騒がなくなった)がいっぱい入っていると噂の東京の水道水よりは田舎の井戸水で
薄めたジベレリンの方がはるかに安全じゃないのかな、そんな気がする

それに、種ありのデラウェアを好んで食べる奇特な消費者なんて今時いないだろうから、もしも
ジベレリンが使用禁止になったら、日本のブドウ産業はほぼ壊滅するんじゃないかな


469 :花咲か名無しさん:2006/11/10(金) 21:54:09 ID:W8Th0Obs
俺の髪の毛が薄くなってきたのはジベのせいか

470 :花咲か名無しさん:2006/11/10(金) 23:26:57 ID:+20gIxMr
去年、ヤマブドウの雌雄を植えたのだが、一般のブドウに比べて葉がデカクて
わっさわっさで他の菜園の植物に日が当たらないほどで往生している。

471 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 00:35:05 ID:DCFlgw6j
>>470
そりゃぁ、菜園で植えたからでしょ。自分は山育ちで、うちの畑のそばにも実の成る
ヤマブドウはあったけど(雌雄別株とは知らなんだが)、ススキの原の際で土が
カツカツだったから、葉っぱなんてそんなに無かったよ。第一あんな、死ぬほど
酸っぱいものをわざわざ植えるなんて、もの好きな。

472 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 03:12:43 ID:21He/cLJ
山葡萄ワインを作るとかね。

473 :471:2006/11/11(土) 04:38:35 ID:EhPm3Uzv
数年前、飛騨の山奥に渓流釣りに行ったおり、偶然大量に採取できたヤマブドウで
ワインを造ったのだが、それがあまりにも香高くて(゚д゚)ウマーかったので、
植物としてのヤマブドウといういうものに興味を持って自宅にも植えてみた。
死ぬほど酸っぱいというけど、それは栽培物。天然の物で良く熟したものは
そんなことない。第一、芳香と言う部分では全くちがう。
山菜やキノコなど、全てに共通することだが・・・

474 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 06:45:42 ID:QPyM4gtr
んだんだ! 地方の温泉ホテル売店で、姿形は小粒で色も淡く
期待しないで衝動買いした ”山ぶどうの干しぶどう”が”え”も云われぬ
美味しかった、いい香りだった。 パンにお菓子作りにすぐ使い切ってしま
ったっけ! それからはどこに行ってもチエックです。
ところで干しぶどうとは 単に天日に干すのでしょうか。 干し椎茸同様
の産物と理解してよろしいのでしょうかねー。
極上の山葡萄、試飲してみたいものよ。

475 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 09:09:23 ID:m/xCs74s
日本の種無しブドウ、ピオーネや巨峰などほとんどのブドウが、ジベ処理をしている。
ジベ処理のブドウは牛でいえば去勢牛のようなものでで、糖度や味か落ちるので、
ブドウ本来のうまみのある、ジベ処理しないものをがいいんだけど値段が安いのでしかたがない。
各試験場はシードレス系(種のない品種)の育種を盛んにやっているらしいが、まだ発表されていない。

しかし対策を考えないといけないのでは、ジベリンの抑毛剤の話は不安です。
食べる方ではなくブドウ生産農家は日常的に使っていますから。東京の水道水より安全という意見もあるが、
ジベリンの効果は、ブドウの種無しやジベリンの抑毛剤のように比較にならないほど効果があるので、
女性のがん患者で乳癌が発生率一位、世界中の科学者が先進国における最近の乳癌の蔓延の説明に苦労している。
の記事には農家としては将来のことを考えてた対策を考えておく必要がある。
消費者の反応は農家の考えているほど甘くない、テレビに流れる「乳癌検診」広告。
テレビドラマ「Dr・コトー」で乳癌の問題が取り上げられているなどの時代背景、
>>464
>乳癌がガン細胞が増殖するホルモン感受性の乳ガン
安全志向の強い消費者の反応を考えていく必要がある、イトーヨウカ堂は「種ありのブドウは美味しい」
とのコピーを使った販売を始めています。


【スイスのアルビノネズミのジベレリンA3の発癌性がある効果】
動物学部、科学、エジプト・アレキサンドリア大学の教授陣。

ジベレリンA3は多くの国で使用される植物成長調整剤です。果実と野菜の成長を増加させるようにエジプトでも使用していて。
ジベレリンA3の発癌性がある効果はスイスのアルビノネズミによるこの研究で調査されました。 22カ月の胃管栄養法による
ジベレリンA3の投与はそれらの体重のかなりの増加を引き起こしました。 腫瘍は、女性36%、男性18%で引き起こされて、
腋窩部(脂腺腺腫)、胸(悪性腺腫)、および肺(胸の腫瘍からの悪性腺腫と二次転移性の固まり)の皮膚の中に位置しました。
Bronchocentric肉芽腫は14カ月ジベレリンA3に誘引された動物で引き起こされました。 これらの結果は、
ジベレリンA3にネズミで発癌性があったのを示します。




476 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 09:35:43 ID:gfDzV2e+
あれれ?

ジベ処理すると糖度あがるんじゃなかった?

477 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 11:06:22 ID:5G+mvo1E
>>473
つまり密造酒ですか?

478 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 11:44:42 ID:uPuPPFLw
>476
上がらない。

479 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 12:13:07 ID:m/xCs74s
>>476
すべての品種で糖度は確実に落ちます。また皮が硬くなることが多いし、脱粒などの原因となります。
ブドウ本来の味は種がある方が美味しいです。種無しが美味しいというのは消費者の幻想です。
ブドウ栽培農家は、種のあるブドウを本来の美味しいものとしての姿勢を忘れていたのが現在ではないでしょうか。


短梢せん定栽培における4倍体ブドウのジベレリン(以下GA)処理品種間差異
滋賀県試験場
http://www.affrc.go.jp/seika/data_cgk/h12/kaju/cgk00269.html
4倍体ブドウのジベレリン(以下GA)処理品種間差異
佐賀県試験場
http://www.pref.saga.lg.jp/at-contents/shigoto/nogyo/kajushiken/seika/rakuyou_budou_jibe_2004.pdf#search='%E3%83%96%E3%83%89%E3%82%A6%E6%A0%BD%E5%9F%B9%20%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%8D'

480 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 12:22:35 ID:m/xCs74s
岡山県が、ピオーネの密植栽培で特許を申請するらしい。
10アール200本植えて、従来の70%ましの収量、3トンの収穫。
http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2006/10/16/2006101609580948006.html

481 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 16:03:25 ID:21He/cLJ
収量増はいいとして、年間のコストとか、収穫に関わる労力はどうなるんだろうね?

482 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 16:56:57 ID:7+VUApfr
>>479
皮が硬くなる=裂果が少なくなる(藤稔なんかね)ということもあるし、ピオーネだと
輸送性が向上するのは確かでしょ

全ての品種、と言うのは明らかに言いすぎで、ジベレリン処理しないとそもそもまともな果実に
ならない3倍体品種なんかはどう説明するのかな?

種のあるブドウが美味しいというが、糖度が高い=美味しいではなく、食感とか風味とかも考慮しないと
種がない方が明らかに食べやすくて、口の中で種を気にしない分、食べたときの感じが良いと思うのが一般人じゃないかな

もっと言えば、種無し品種を選ぶのはブドウ農家じゃなくて消費者だよ
それをブドウ農家のせいにされたんじゃかなわないなぁ


483 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 17:02:41 ID:RQsOAwkY
以上、ブドウ農家の心の叫びでした。

484 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 17:47:46 ID:uPuPPFLw
>>411
が再び思い出される。
農家は売れるものを作るのであーる。

485 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 20:06:26 ID:m/xCs74s
消費者はわがままです。ジヘレリン=発ガン物質という風評が立つことがあればあっという間にジヘ処理のブドウは崩壊するのでは。
脱サラでブドウ栽培を始めたものですが、ものを売ることはお客さんを第一に考えないと商品は売れません。
営業で散々苦労してきた経験から、今も大事ですが、予想される事態に対応した商品の準備も必要でしょう。出たとこ勝負のような農業では。
情報があっという間に伝わる時代に農業も勝ち組と負け組みに分かれていくと思います。




486 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 21:09:49 ID:ch4wIObu
そうそう、みのもんたやタモリ、堺正章辺りが知ったかで、インチキ知識ひけらかして


冬越えの肥料はやった?

487 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 21:26:05 ID:l0Fl4VM+
>>483
なるほど!
ID:m/xCs74sは、種ありブドウを作ってる農家なんですねw

488 :花咲か名無しさん:2006/11/12(日) 00:15:59 ID:8Mw7z0jx
大学の恩師の紹介で、来年からジベ処理無しの新しい品種【高妻】の選抜種。
4倍体でジヘ処理無しの種無しブドウ来年導入します。
育種した方が来年登録申請する品種です。苗は育種者が大学の先輩植原さんに契約委託したフリー台木苗です。
ジヘレリンを使わないだけでも、労力が軽減できるし、ジヘ処理が問題になるのは時間問題と思っています。
育種者はクリの育種で最近テレビや新聞、現代農業で話題なっている方です。
この品種が発表されたら必ずジベレリンが問題になるでしょう。時代が変わってくる予感がしています。
すでに販売する会社からも問い合わせを受けています、農家ではなく販売店ががブドウ栽培を変えていくでしよう。
あと2.3年もすればあちこちで種無しの品種が発表されるでしよう、そのときに備えるべきです。
このスレはそのための情報交換スレと思っています。ブドウ栽培は楽しい時代になったと期待しています。




489 :花咲か名無しさん:2006/11/12(日) 01:01:05 ID:YX57Bw9u
携帯で濁点入力するのって面倒だよな。





490 :花咲か名無しさん:2006/11/12(日) 01:05:38 ID:8Mw7z0jx
>>475
ID:m/xCs74sさん488です。
4倍体種無しブドウの生産は、ジベ処理しないものを作る時代になってくると思いますが、種があるものでも売れる戦略が
難しいのでは、すでに来年から2.3の新しい品種が登録されるようですし、ジベ処理しない品種への転換を勧めます。
農家はなかなか転換が難しいですが、475の基本姿勢を生かすためには必要なときがあるのでは。
【高妻】は4倍体の品種中でピオーネと違って色のりもよく、花ぶるいもなく、初心者でも最も作りやすい品種です。
その選抜品種は7年間の試験栽培の資料で見ても次の時代を担うの品種です。
育種者のブドウ栽培の考えと姿勢も475と同じです。私も脱サラです、農家としてがんばってください。

491 :花咲か名無しさん:2006/11/12(日) 01:23:23 ID:ukAoC9DT
ちょw

ID:m/xCs74sとID:8Mw7z0jxは別人って設定なのかよw


492 :花咲か名無しさん:2006/11/12(日) 03:40:07 ID:GGJKYv6K
そうみたい・・・

493 :花咲か名無しさん:2006/11/13(月) 22:44:30 ID:qp0vKyiS
>農家ではなく販売店ががブドウ栽培を変えていくでしよう。

この販売店のバカさが日本の農業をダメにしたんです。
いまある規格とか見た目の綺麗さを押し付けたのは販売店です。
そのたびに農家は四苦八苦しながらそれに合わせてきました。
次はどんな無理を押し付けられるのでしょうね?
数年前、禁止農薬がさわがれたとき、それを使ってしまい、出荷停止をくらった
りんご農家が自殺した事件がありました。
ジベレリンが禁止となればまたそういう痛ましいことが起こるのではないかと危惧します。
またその安全性についても「ジベは危険だ」という論調ですが、
濃度、使用回数、残留の危険性、などについてまだソースが不十分と思われます。
これは某県でおこったダイオキシンによる野菜の風評被害に似た事例が起こる可能性もあります。
くれぐれもジベ=危険という安直なことは、今の時点で言って欲しくありません。


494 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 00:00:30 ID:u+F4QChe
ジヘレリン
ジヘ処理

495 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 03:31:22 ID:tlijkTnA
うーん、かなり深刻な展開、でも考えさせられます。
販売店というか企業もこのレスにはいってもらいたいねー、こうなったら。
節操ないものには消費者だって不買運動出来るはずだけど、欲望と弱みに
突け込む力には弱い、情けないけど。 日本の葡萄農家も個人ではなく
力が集まり企業化して強く頑張れ!!

496 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 11:10:16 ID:1r/8aXkO
企業化して、同じ事をやるんじゃないかな。

497 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 15:23:02 ID:DMfWZVmU
>>大学の恩師の紹介で、来年からジベ処理無しの新しい品種【高妻】の選抜種。
4倍体でジヘ処理無しの種無しブドウ来年導入します。

はて?
4倍体でジヘ処理無しの種無しブドウ
4倍体でジヘ処理無しの種無しブドウ
4倍体でジヘ処理無しの種無しブドウ

何で4倍体で種無し?!ジベ処理無しで?



498 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 16:01:37 ID:7rdEWbmo
4倍体に2倍体を掛けて3倍体にするとか?

499 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 18:34:40 ID:XLJ56+1K
485 名前:花咲か名無しさん[]投稿日:2006/11/11(土) 20:06:26 ID:m/xCs74s
ジヘレリン=発ガン物質という風評が立つことがあればあっという間にジヘ処理のブドウは崩壊するのでは。

488 名前:花咲か名無しさん[]投稿日:2006/11/12(日) 00:15:59 ID:8Mw7z0jx
ジヘレリンを使わないだけでも、労力が軽減できるし、ジヘ処理が問題になるのは時間問題と思っています。

490 名前:花咲か名無しさん[]投稿日:2006/11/12(日) 01:05:38 ID:8Mw7z0jx
ID:m/xCs74sさん488です。


ID:m/xCs74s=ID:8Mw7z0jx

500 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 20:34:53 ID:tO0R25xk
>>474
地方の旅館の売店や道の駅などに「ヤマブドウ」と称して売ってある
小粒の干ブドウはヤマブドウでは全くなく中国産の小粒の干ブドウである。
その他、地場物みたいな顔をして売ってある商品のほとんどは中国産。
正直に中国産と書いてあるものもあれば、生産者でなく販売者○○とあって
原産国が明示されていないものがほとんどだ。


501 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 23:07:00 ID:tlijkTnA
もう何を信じていいのやら・・・

502 :花咲か名無しさん:2006/11/15(水) 09:46:33 ID:Ki/5Ered
>>500 ありがとう。
前レスで、ヤマブドウが甘いみたいなこと言ってたのがあったけど、オイラの
田舎で毎年成ってたのは死ぬほど酸っぱかった。でも、地方性かと思って反論
できなかった。
ヤマブドウの味を知りたければ、クロスグリ(ブラック・カレント)を食えばいいよ。
いい勝負だから。

503 :花咲か名無しさん:2006/11/15(水) 18:15:06 ID:GXdt8BVD
>498
4倍体に2倍体を掛けて3倍体にするとか?

それじゃやっぱり4倍体じゃあない。
ものすごく3倍体です。

504 :花咲か名無しさん:2006/11/17(金) 06:36:23 ID:YTCdRfGP
個人的にアイスワインに興味をもっています。
カナダのお土産で頂いて開眼しました。
ヨーロッパでも見かけますが値段は高いです。
樹で熟してから収穫・・と洩れ聞きましたが シワしわになるまで
なのでしょうか。 それとも樹で凍らせるのでしょうか?
日本では製造不可なのでしょうか?
やっぱり食欲の秋、 秋刀魚とワインです ハイ。

505 :花咲か名無しさん:2006/11/17(金) 17:52:59 ID:fbS/mgmN
>>504
まずはアイスワインはどうやって作られるようになったか調べてみては?

「アイスワイン 製造法」などでググれば分かります。

506 :花咲か名無しさん:2006/11/19(日) 12:13:56 ID:fTQ7ThKA
>>500 貴重な情報ありがとうございます。
喜んで山ブドウだと思って買っていました・・。
朝市などの漬物も、実際農家の方が着けたものではなく添加物を使った
工場の物を売っているというのも本で読んだので、本当に何を信じて
いいのやらです。
>>504 アイスワイン、甘くて美味しいですよね。




507 :花咲か名無しさん:2006/11/24(金) 10:42:40 ID:MqHaqqlg
青森の冷蔵ぶどう売ってた。
スチューベンで一房300円くらい。
よし、コタツでぶどうだ。

508 :花咲か名無しさん:2006/11/24(金) 10:56:42 ID:kQz9YJ0g
中で放置すれば干しぶどうが出来そうですね

509 :花咲か名無しさん:2006/11/25(土) 12:45:16 ID:IrqNOyPG
やっぱ、干すのはお天とさまでしょう。
有りがたい事です。

ぶどうの蔓も今では死んだように眠っているかのようですが
見えない中では新芽に向けてコンコンと水を運んでいるのでしょうね。
ぐうたらコタツで冷蔵ぶどうを食べてる合間に・・・私がです。

510 :花咲か名無しさん:2006/11/25(土) 15:55:11 ID:hgkW0zB6
>>504
貴腐みたいに木になった状態で凍らせるというのをよく聞くけど、取った後で実を凍らせる
という話も聞いたことあるね。
あと、絞った果汁を凍らせて糖度を上げるとかなんとかいうやり方もあるとか。

511 :花咲か名無しさん:2006/11/25(土) 17:46:47 ID:IrqNOyPG
食に対しての飽くなき人間の探求って凄いですね。
これも神が与えた、考える葦のたまものでしょうか。

その恩恵に感謝のくいしんぼーです。


512 :花咲か名無しさん:2006/11/26(日) 10:22:25 ID:/3jyrZAb
実は長野あたりでも、採り残しのブドウがそのままアイツヴァインに
なってることがあるらしい。
それをこっそり貰いに来る都会人がいるという。

513 :花咲か名無しさん:2006/11/27(月) 01:15:47 ID:Wp5fg36A
ナイアガラも接木苗で購入した方がいいでしょうか?

514 :花咲か名無しさん:2006/11/27(月) 06:52:38 ID:JZajGxXl
>>513
それはあなたの考え方次第

515 :花咲か名無しさん:2006/11/27(月) 15:37:12 ID:Bxhy2i1H
自己責任のもとで・・・

516 :花咲か名無しさん:2006/11/27(月) 18:21:16 ID:Wp5fg36A
なるほど…

517 :花咲か名無しさん:2006/11/27(月) 21:29:52 ID:Bxhy2i1H
血も涙もないとは云わないが実もふたもない・・・
接木に詳しいそこのあなた、どうぞお優しいアドバイスを!

518 :名も無き飼い主さん:2006/11/27(月) 23:26:45 ID:79CeIP2H
>>513
誰か、答えてくださるといいですね。でも、フツーに考えると、プロがわざわざ接木
して作ってくれたものには、それなりの優位性があるからなのでは?大して高い
ものでもないし(1,500円前後)、せっかく何年も地面を占有し世話も必要と
するなら、ちゃんとした素材を選ぶのが二度コストにならないんじゃないの?

519 :花咲か名無しさん:2006/11/28(火) 04:35:36 ID:FZ5H4bRq
正論なる常識的な大人の見解・・・なるほど、ご 最もですよね。
>>513さんに成り代わり一件落着をほっとしましたが、納得じゃない?!
出シャバリ・・・という声も洩れ聞こえ・・・。

>>512さん
妙に詳しいですね。都会人のあなた。

520 :花咲か名無しさん:2006/11/30(木) 17:53:00 ID:rL3aY5yy
レスにだんだんトゲが混じってまいりました。

ぶどうにゃトゲは無いのにねぇ・・・

521 :花咲か名無しさん:2006/11/30(木) 17:54:17 ID:rL3aY5yy
レスにだんだんトゲが混じってまいりました。

ぶどうにゃトゲは無いのにねぇ・・・

522 :花咲か名無しさん:2006/11/30(木) 17:58:16 ID:oetFKBxT
レスにだんだんトゲが混じってまいりました。

ぶどうにゃトゲは無いのにねぇ・・・

523 :花咲か名無しさん:2006/11/30(木) 17:58:48 ID:oetFKBxT
レスにだんだんトゲが混じってまいりました。

ぶどうにゃトゲは無いのにねぇ・・・

524 :花咲か名無しさん:2006/11/30(木) 19:49:34 ID:EbgQQBDA
何やってんだか!
美しいものにゃートゲがある・・・じゃないか!

525 :板前太郎:2006/12/09(土) 20:23:31 ID:NLeLKGda
実家の親父が他界して葡萄の木が1本残りました。
毎年実をつけていましたが、特別なことをしていたのかどうか
今となってはわからず、とりあえず、
この冬はほっといていいのでしょうか?
枯らしたくないので・・・

526 :花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 23:54:45 ID:zrx2JMkD
>525
どういう状態なのか情報少なくて良くわからないので、
あんまりコメントのしようがありませんが、
この冬の作業としては木が休眠してる間に剪定しますよ。


527 :花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 10:32:58 ID:mL9rqny7
お父さんの想いが詰まったぶどうの樹、どうぞ大事に
見守ってあげてください。
育てるというより育つのを手助けさせていただく気持ちでです。

528 :花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 12:54:19 ID:HeadUrTW
今までどういう剪定がされてるかだな。短梢なら素人でも簡単なんだけど。

529 :板前太郎:2006/12/10(日) 15:43:35 ID:3Hkjvb0n
皆様いろいろ悩ませて申し訳ありません。
庭から2階のひさしまで4畳半ほどの棚に広がっています。
剪定とは枝を刈り込む事だと思いますが、
どの程度刈り込んだら良いのでしょう。
漠然とした質問で申し訳ありません。
肥料とかは要らないのでしょうか?

530 :花咲か名無しさん:2006/12/11(月) 06:46:23 ID:iB1nhhfk
私もです。
親爺の残した価値あるものでもなんでもないけど
短梢なる剪定を詳しく知りたかった! 感激! 教えてください。
ド素人ですので、そこんとこを!
園芸教本の先生のは難しすぎ・・・

531 :花咲か名無しさん:2006/12/11(月) 21:58:48 ID:Oo1ucZbD
>525

あんたは俺かw
まったく男親は早く往ってしまう。
親父ってのは色々と手のかかるのを残してゆく。
わざと残して行くのだろう。間違いない。

さて俺もそろそろ剪定して、肥料をやって、来年用のジベリンを仕入れて・・・

532 :花咲か名無しさん:2006/12/11(月) 23:29:03 ID:SHc9cQcd
>>530
http://www.pref.fukushima.jp/yasai/kennai-engeinousakumotu/kajyu/saibaitebiki/saibaitebiki-daijesuto-adumasizuku.pdf
http://www2.pref.shimane.jp/nousi/home/hyp_cul/pio-ne/index.html

とりあえず今年伸びた枝を1、2芽残して剪定。既に短梢剪定してあるならこれの繰り返し。
新たにってなるとちょっと難しい。芽飛びしないように延長枝に芽傷処理が必要とか。
どの品種でも短梢が合っているわけではないので

533 :花咲か名無しさん:2006/12/12(火) 08:26:24 ID:IH6iHnZL
>>532
島根県の栽培指針 開けてみました。
分かりやすそうです。 ありがとうございました。

上のリンクは何故か突然エッチな画面があらわれ、ビビッテしまいましたが・・
一件落着どうもでした。

534 :花咲か名無しさん:2006/12/12(火) 13:03:41 ID:bqcQcSSq
エッチな画面? 福島県のあずましずく短梢栽培のただのPDFファイルだよ 保存してから見てみては?

535 :花咲か名無しさん:2006/12/12(火) 20:47:20 ID:sxrnyCJR
ime.nuと思われ。

536 :花咲か名無しさん:2006/12/20(水) 03:26:00 ID:suXrrm5s
だね。

537 :花咲か名無しさん:2007/01/05(金) 03:42:31 ID:d5Hi4+OO
ソービニヨンブランの剪定誌をもらってきましたよ。
・すぐ挿し木
・春先まで待って挿し木
・接ぎ穂
の3パターンで楽しむつもりです。


159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)