5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アツモリソウ】山野草総合スレッド【コマクサ】

1 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/23(日) 22:13:48 ID:B2j3GbQU
栽培法や情報交換など山野草について語りましょう。

184 :花咲か名無しさん:2006/09/18(月) 11:14:47 ID:6MWCvjHW
>>183
なんでブドウ糖を使うんだろ?
効果は、砂糖(ショ糖)でも変わらないと思うけどな

185 :花咲か名無しさん:2006/09/18(月) 13:52:41 ID:8JxR4dsI
植物体の中の養分移動はデンプンか単糖類で行われるからブドウ糖じゃないと
吸収できないんじゃないの。ショ糖は二糖類なので。

186 :花咲か名無しさん:2006/09/18(月) 16:32:53 ID:MmIfP8g1
転流はショ糖かオリゴ糖か糖アルコールだよ。
単糖ではほとんど移動しない。
でも二糖だと吸収が極端に落ちるのは確からしい。

187 :184:2006/09/18(月) 21:00:08 ID:6MWCvjHW
>>186
昔は、同じように考えてたんだけど・・・

・組織培養で使うのは、ショ糖(ブドウ糖は???)
・下記の本によれば、ショ糖も葉に良く吸収される
 「植物の<見かけ>はどう決まるP.45/塚谷裕一 ISBN4-12-101229-1」
・もし吸収量が同程度なら、二糖類の方が栄養価?が高い
・ショ糖は冬場の冷たい水に良く溶ける(ブドウ糖はお湯で溶かす)
・ブドウ糖に比べ、何処でも買えるし安い!

ここ3年ほどショ糖に切り替えてるけど、調子良いよ

<補足>
冬場の屋外向けの栄養補充法で、発根してれば葉が無くても有効
夏場や屋内だと、黒カビの原因になるのでご注意!

188 :花咲か名無しさん:2006/09/20(水) 22:38:11 ID:/REuO8l1
コマクサ画像をうpしました。

うpろーだ@えんげい板


189 :花咲か名無しさん:2006/09/25(月) 17:59:04 ID:zDEPkvgU
ハモグリバエのせいでアツモリソウ全滅…
ハモグリバエ殺す

190 :花咲か名無しさん:2006/10/09(月) 10:14:58 ID:RfQwRRs+
全滅とは。。ご愁傷様。
油かす固形肥料で発生したりするから、
油かす肥料使う植物と離した方がいいらしいですね。

交配した種をそろそろ取ろうかな。
紅色ヘンリー出来るか数年後がたのすぃみ。

191 :花咲か名無しさん:2006/10/11(水) 11:32:48 ID:kF4CP0u3
>190
ハモグリバエと油かすにどんな関係があるの?

192 :花咲か名無しさん:2006/10/14(土) 11:53:03 ID:7lYgoDFF
>>191
そういう事を聞きかじった事があるんだけど、間違ってたらスマソ。

193 :花咲か名無しさん:2006/10/25(水) 17:40:21 ID:bV1aAYGL
今日山の中で見つけた何かの果実?なのですが
図鑑を見ても載っていなく名前が分からないんです。
この名前分かる方どなたかいらっしゃいませんか?
http://www.uploda.org/uporg560135.jpg
見た目は色の違うサネカズラっぽいんだけど…

194 :花咲か名無しさん:2006/10/25(水) 22:06:33 ID:icsbgLgE
つくしは栽培できるの?
店先販売品は高いから自家栽培できたら良いな〜

195 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 04:25:40 ID:YONGZe8+
ツクシはスギナの胞子茎っしょ
スギナは栽培というより駆除対象のケースが多いような?

196 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 06:24:24 ID:wY/p2cHf
鉢にスギナの地下茎植えてもツクシがうまい具合にでてくるとは限らん
土壌は酸性にしすること
アルカリ性に傾くと生育が悪くツクシを出さない
地下茎の分枝先に遮蔽物を埋め込んでおくといい
スギナは障害物や遮蔽物に当たると、そこからツクシを出す傾向がある
割合、富栄養で湿気がある環境を好むので、表土にコケを張って水分の蒸発を抑えれば発育がいい

197 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 06:32:23 ID:wY/p2cHf
それと、シーズン中に店頭に出回ってる高価なツクシの鉢植えのほとんどは
屋外採取ものをツクシが出る直前に鉢に仕込んだもの
ツクシがでた後の株はかなり弱っているので、半日陰でメネデールなどを与えて養生させる
シーズン中に売られているものは根の痛みも多く、そうしても枯れてしまうことが多い

198 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 16:14:37 ID:p53JeNbW
すんません、青森県の方から5年前に売っていただいた非園芸シラネアオイが
毎年埼玉南部の自宅で花を咲かせ、5年経過して過密気味になってきたので、
60x45サイズのハーブ木鉢から2鉢に分けて植え替えをするところです。

夏に成長した葉柄がまだ生のまま一部残っているのですけど、
もののサイトによれば10月に植え替え適期ってあったのですが、
どうでしょうか。

地上部が完全に枯死するまでまつべきか、それとも別に今生枝ついたままでも
植え替えしちゃっていいですかね?関東だから、もうちょっと待つべき?

用土はすでに用意してあって、桐生4:硬質鹿沼2:軽石小粒4でイケると思います。


199 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 17:56:05 ID:HV6+q3o5
>>198
自分が持ってる本は春が植え替え適期とある。
一般に春に芽を出す山野草は、芽出しの時期が最適かと。
次に花後かな。

200 :花咲か名無しさん:2006/11/03(金) 21:45:49 ID:W2jHEkF4
五色ブドウ(斑入りノブドウ)を探しているのですが、
検索してもケース単位でないと購入できない所しか見つかりません。
シーズンになると普通に出回っていますか?
今日、出かけた先の園芸店で見つけたのですが、
お店の人の話だと何年も放置されてたらしく、
葉もほとんどなく、根は鉢底から出まくった状態なのに値段は多少安くはしてくれましたが
状態からすると高すぎるというシロモノでした。
数がほとんど出回ってないなら最悪それを購入しようかと思うのですが、迷っています。


201 :花咲か名無しさん:2006/11/08(水) 23:55:16 ID:zCUipp3m
                    ,===,====、
                   _.||___|_____||_
..              ∩_∩  /||___|^ l _○     
..              (・(エ)・,,) //||   |口| |(エ)・,,)  ゎ〜ぃ。
.             ./(^(^ .//i ..||   |口| |c  )
...            ○_○  //.  ||...||   |口| ||し   
.......        (´(エ)`,,)//.....  .||...||   |口| ||    
         /(^(^ // ....   ||...||   |口| ||    
 ""    :::'' |/   |/ '' "  :::  ⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, ; ̄ ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::  "

202 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 00:22:44 ID:/VULAPvq
かわいい

203 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 00:56:09 ID:W5N8of0/
>>200
探す時期が悪すぎだろ、春から初夏の葉が展開しはじめた頃が見た目も綺麗なのでお店に出回る事も多い。
斑入りノブドウなんて今の時期状態良くても葉が落ち始めて良くは見えないし、元来多少根が詰まった所で強健だからほとんど問題ないよ。


204 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 03:25:52 ID:NDFGGuNW
湿地に生えるスイランを実生から育成されたかた居ますか?
湿地の乾燥化と更進で今では1株になって絶滅しそうなスイランがあります
その株が開花して種子をつけそうなんですが、これを採取して系統維持しつつなんとか群落までに復活させたいのですが...
発芽率はよいのかどうかが最も心配で
発芽した移行の管理で注意点があればご教唆願いたいとおもいます
種子の何割かは市の緑化相談所や自然保護協会に持ち込むつもりではいます

205 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 11:42:50 ID:nGYOnzpp
>204
スイランって全然聞いたことないんでググったら、キク科か・・
キク科は種子が健全なら、発芽も難しくないのが普通なんだけどね。

問題は、キク科の多年草は自家受粉できないものが多いこと。一株だけの場合、
種子ができてるように見えても種皮を割ってみると中が空だったり、
発芽しても苗が虚弱で育たなかったりすることが多い。

スイランはどうなのか判らんが、絶滅危惧になるぐらいだから
自家受粉できないグループかもしれん。
もしそうなら、異なるクローンを探して交配しないと
まともな苗ができないってこともありうる。

それと、キク科は近縁属と交配がおこりやすい(種分類が混乱してるので
別属のはずがごく近縁で、簡単に交配したりする)ので、環境破壊で
他種が近在に侵入して(栽培されて)いる場合、種子を播いてみたら
雑種だったというケースが多々ある。
発芽したとしても、育って開花してみるまで繁殖成功とは言えんのよ。

だから芽が出た!ってうかれて、すぐに苗を自生地に植え戻すのは非常に危険。
一般市民に配って市街地で栽培してもらったりすると、普通の人は隔離栽培なんてしないから、
根元で丈夫な雑種実生が育って、いつのまにか入れ変わってたりするしね。

206 :花咲か名無しさん:2006/11/12(日) 19:01:54 ID:Q2je3bJy
>>205
そういえばキク科の宿根草はそういうことがあるというのを、うろ覚えで憶えてました
異なる株となると、ほかの場所のものを持ってこないといけませんね
とりあえず、採取した種子が発芽するのか
ちゃんとスイランの花が開花するのかを確かめないといけないですね
あとキク科の植物にかんして、もっと調べておいたほうがよいですね

いろいろと、ありがとうございます
ご意見参考にしたいと思います

207 :花咲か名無しさん:2006/12/02(土) 17:39:59 ID:3jg4m3y4
今年の春に種まきしたカワラナデシコが、一向に咲く気配を見せなかったのが
今に来てやる気を出し数回の霜にもめげず蕾を持っています。
このまま咲かせてしまっていいのでしょうか?

208 :花咲か名無しさん:2006/12/02(土) 18:44:34 ID:Yn0GvGD9
不時現象か何かかな
里山とかでは、今年は不時現象で春の花がいろいろと咲いてました
カワラナデシコも咲いていましたよ
たぶん、そのまま咲かせてしまっても大丈夫かと思います
春になったらなったで、また花芽付けると思う
花が咲き終わってしおれたら、花ガラを切ってしまえば
株にそんなに負担かからないんじゃない?

209 :花咲か名無しさん:2006/12/03(日) 20:35:55 ID:f6mChMm3
ありがとうございます
とりあえずそのまま様子を見たいと思います。

210 :花咲か名無しさん:2006/12/03(日) 23:31:53 ID:76lwca2z
207さんへ 河原ナデシコはセンノウ類やマンテマ類みたく 弱くないし多分咲かせて 大丈夫 僕も何年か前 姫浜ナデシコ 12月12日に ホームセンターで200円の開花株を 買ったが 翌年から秋に咲いて今では 大株になったよ

211 :花咲か名無しさん:2006/12/05(火) 11:52:24 ID:QXDohVby
初雪も降ったし、そろそろアツモリに土かけて切り藁を敷かなきゃなぁ〜

212 :花咲か名無しさん:2006/12/05(火) 23:21:30 ID:w3WpMB6o
真冬に花咲く日本原産の山野草ってありませんか?
海外のクリスマスローズみたいな

213 :パイドパイパー:2006/12/05(火) 23:58:08 ID:3Kh5eVNT
節分草

214 :花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 00:07:07 ID:nuM5cI8P
節分草は春じゃんorz

215 :花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 01:23:27 ID:nU62glnV
さざんか

216 :花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 04:44:34 ID:9177BP8T
イソカンギク

217 :花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 05:29:37 ID:qORdmn9N
不幸な私

218 :花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 23:58:07 ID:MN/c/HbS
>>212ネタ
節分草や福寿草を鉢植えにし、秋は日陰におき、年末から日向に
出すだけでも、1月末頃から咲き出すよ@横浜丘陵部

219 :花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 00:07:01 ID:YJ8vdhUd
>>212
超地味〜な、カンアオイ

220 :花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 00:30:51 ID:LOGnXUuW
イズノシマダイモンジソウって真冬に咲くんじゃ無かったっけ

221 :花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 14:16:28 ID:ueL0xiyJ
ツワブキは今の時期に咲くのでは?

222 :パイドパイパー:2006/12/09(土) 03:45:49 ID:7GVWPKex
寒蘭も今頃では

223 :花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 10:01:31 ID:83xDqOva
シクラメンに対抗できるくらいの日本の花ができればいいね
現在最有力なのがツワブキかな

224 :花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 21:58:27 ID:vNtFpI7d
ツワブキって軽視されがちだけど葉っぱもバリエーション豊かだし
花も綺麗だよね。八重とか白花とかもあるし。
栽培の仕方でサイズもかなり自由自在だし。もっと見直されてもいいのかも。

225 :花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 13:11:09 ID:wPlfyqZR
栽培菊はたくさんの色が生み出されたのだから
同じキク科のツワブキも多くの色が誕生して欲しいものです

226 :花咲か名無しさん:2006/12/12(火) 22:17:16 ID:bjdJim8w
>>224
いざという時に食べれるしね☆

227 :花咲か名無しさん:2006/12/13(水) 16:06:44 ID:/AzdpovU
コケモモ、アカモノ、クロマメノキ等の高山性のツツジ科類を
これから実生で育てようと思うんだけど、なかなか参考になるような
サイトや本が見つからなくて用土の配合が今ひとつ分からない。
排水性のいい軽石や硬質鹿沼土だけでブレンドしたらいいのか
保水性を良くするため腐葉土、ピートモス、ケト、水ゴケをまぜてもいいのか
同じ高山性のコマクサと同じでもいいのか…
一応夏に強いらしい軽石鉢を用意したんだけど。

もし育てている人がいたらご教授願います。

228 :花咲か名無しさん:2006/12/13(水) 16:47:57 ID:TrWzymgN
>>227
ブルーベリーの土でおk

実生はやったことが無いけど、近縁種だし
ブルーベリーと同じでいけるとおもう。

229 :花咲か名無しさん:2006/12/13(水) 23:21:27 ID:/AzdpovU
ていうことは主にピートモスでいいってことか。thx
高山植物で一番難しいのが夏越しらしいんだけど
最強の軽石鉢でやってみるかな。
ちなみに抗火石鉢って軽石鉢のことだよね。

230 :花咲か名無しさん:2006/12/14(木) 20:12:23 ID:ciEv/vcZ
抗火石と軽石って微妙に質感違わない?

231 :花咲か名無しさん:2006/12/15(金) 23:29:39 ID:LSRiBtTC
すまん抗火石というのをよく知らないで言っちゃった。
溶岩石みたいなもんか?

232 :花咲か名無しさん:2006/12/16(土) 01:28:00 ID:h5ve8RGP
抗火石は流紋岩質軽石のこと
足の裏や角質をこする軽石はデイサイト質軽石
どっちも軽石だ

233 :花咲か名無しさん:2006/12/16(土) 01:56:33 ID:J5joMsSg
じゃあ俺が持ってるのは白っぽいし抗火石に近いかな。
それにしても軽石鉢の穴ってちっちゃいなあ。
これでよく根詰まりしないなあ。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)