5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アツモリソウ】山野草総合スレッド【コマクサ】

1 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/23(日) 22:13:48 ID:B2j3GbQU
栽培法や情報交換など山野草について語りましょう。

2 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/23(日) 23:14:32 ID:IRzsAH4E
フシグロセンノウの種が発芽しないのです。
これは発芽温度が足りてないのか、発芽に光を嫌うからか?

3 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/24(月) 00:47:29 ID:f9eKRloB
まき時は東京基準で3月上旬だけど、いつ種まきしたんだろ?

>発芽に光を嫌うから?

種播く時に覆土はしないの?

4 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/24(月) 00:55:34 ID:c0/y+tHN
蒔いたのは今月上旬、こちらは関西です。
バジルと一緒に蒔いたので、ついつい覆土をしなかったのです。
覆土して蒔いてみます。

5 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/25(火) 06:02:20 ID:06UbeJno
園芸植物よりも野草にに興味のある人っ。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/991781812/l50

植物の自生地を訪ねて
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1025952604/l50

6 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/25(火) 15:11:09 ID:LLWzVCRL
ホタルブクロが枯れてた・・・orz

7 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/26(水) 00:20:57 ID:MTiUeiZa
ダイモンジソウの植え替えはもう遅いよね?

8 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/26(水) 00:43:44 ID:2e0rRzWm
>>7
うちにある栽培ガイドでは、1冊は2〜3月、別の本では3〜5月上旬とあった。
結構丈夫だから、いけるんじゃない?

9 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/26(水) 10:09:13 ID:MTiUeiZa
>>8
レスありがとう!
今日植え替えしてみます。

10 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/26(水) 10:15:35 ID:00w++msF
一人芝居って楽しいのかな?

11 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/26(水) 12:51:15 ID:Kfpd5l58
お前がやったときは? むなしかった?

12 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/26(水) 13:20:54 ID:N5UR3QRC
楽しい? 空しい? >>10 & >>11


13 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/26(水) 14:13:10 ID:Kfpd5l58
俺、やったことないから。

14 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/26(水) 14:30:11 ID:EmEjPAp6
立てやがったか、チャレンジャーだな。
しかもスレタイに現在では園芸化されているのにも関わらず
いまだに盗掘の代名詞にされてるものをわざわざ使うとは・・・

15 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/26(水) 14:58:06 ID:iPeU5Jym
だよなぁ。山野草スレは荒れるから立てるなって何度も言われてるのに。
おまけにテンプレにもめる主因の盗掘に関する話題の禁止事項も書いてないし、
スレたてた本人がこのスレを維持しようという気配も無い。

>1
維持する気が無いなら>5のスレの存在を理由に重複スレとして誘導&削除要望出してこい


16 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/26(水) 19:42:45 ID:lG0Lhrx+
重複だけど、よっぽど運が良くなきゃ処理はされない気がする。
過疎板だし。

17 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/27(木) 00:14:40 ID:nS6nUMvL
>>14-16 自演乙 晒し上げ

18 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/27(木) 00:41:25 ID:k4Gi8vCE
>>5のスレって雑草スレだべ?
オオイヌノフグリとかタンポボとかの話題だし。
自生地訪ねスレって関連スレか?w5のネタでしょw

なんでも盗掘に結び付ける輩ほど…な。

19 :14:2006/04/27(木) 01:14:39 ID:VvEygRek
>>18
そこのスレはここしばらくは翁草やらオダマキやらの話だが。

既に17のようなあほも出てるし。
盗掘ねたで荒れたのをここへ誘導するほうがいいかもな。

20 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/27(木) 12:33:41 ID:WZj+IH/x
>>19
>荒れたのを誘導
なら、アフォ呼ばわりする粘着荒らしのおまいが第1号という訳だ?
誘導されなくても来てるんだから偉いじゃないか。

21 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/27(木) 21:19:10 ID:RGKCm1S6
ちわー。
3年前に花付きポット苗で買った白花エンレイ草がちっとも咲きません。
葉っぱもちっちゃいままです。
ネットて゜調べて、腐葉土と赤玉半々に置き肥してます。
何が悪いんでしょう。
誰か教えて。

22 :14:2006/04/27(木) 23:24:26 ID:VvEygRek
>>21
もうちょっと詳しく書かないとみんな答えられないと思うよ。
葉っぱはいつ頃まであるか、日照はどうか、鉢の種類と深さはどうか・・・
少なくとも用土は水持ちが良すぎる配合な気がしないでもない。

23 :花咲か名無しさん:2006/04/28(金) 00:53:52 ID:C3lU0pm6
>>21
エンレイソウは肥料が好きな植物だから置き肥だけなら足りないのかもしれないね。
3月〜・・・骨粉入り油かすを4〜5個置き肥
5月下旬〜・・・油かすから緩行性肥料に切り替え
5〜7月・・・液肥1000倍液を10日に1回。葉が枯れるまで葉面散布も行う。
水やり・・・春3日に1回、夏は毎日。 置き場所・・・春は日なた、夏は半日陰〜日陰。
今度植え替えする時は、今の用土配合に川砂とか桐生砂入れた方がいいね。
こんなに手間暇かかる植物は花が咲いた時には嬉しいだろうね。

24 :花咲か名無しさん:2006/04/29(土) 13:49:23 ID:NBv+GNOU
>>22>>23
知らないうちにレス貰ってた!すみません!
もっと水はけよく、もっと肥料入れる・・・ですね。
気難しいやつだ。
ありがとうございます。

25 :花咲か名無しさん:2006/05/01(月) 22:37:07 ID:MkiuBY5o
コマ草を玄関で作っています。

今年も蕾が出てきました。
普通種と濃色があります。
白はどうやら消えてしまった。
去年、別の鉢に播種したのがヒョロッと出てきたけど、
白はあるかどうか・・・。

26 :花咲か名無しさん:2006/05/02(火) 01:01:54 ID:vluKsuIY
コマクサを10年位昔だけど栽培してましたよ。
翌年も出てきたけどいつの間にか消えてしまってました。
コマクサって栽培が難しい種類なのかな。
濃色っていいですね。薄ピンクしか見た事ないです。
またトライしたけど、また枯らしたくないなー。

27 :花咲か名無しさん:2006/05/02(火) 06:49:52 ID:5QTKAsSk
みなさんおはようございます(^_^) 栽培困難種のクマガイ草を、自宅の庭などで群生させるのに成功された方いますか?栽培の日照条件や植え方など教えてほしいです。

28 :花咲か名無しさん:2006/05/02(火) 09:33:42 ID:8sp+jPvd
コマクサは標高3000m級の森林限界を超えたところで生息しているから、冬は雪の下で休眠し夏の間だけ過酷な自然に耐えて生きている。
土は日向砂、蝦夷砂、富士砂、桐生砂、鹿沼土、などの火山系の水はけの良い砂をブレンドする。
手に入りにくければ小粒の軽石でも良い。
鉢は素焼きの物に限る、鉢底の穴が小さければ底にゴロ石を敷いてやる。
雨には当てないようにし、やや渇き気味になるように水やりには気を付ける、夏場に鉢の中が「蒸し蒸し」状態になるとあぼーんする。
夏場にどうしてもたっぷり水やりをしたい癖のある人は鉢の外側にのみかける。肥料は液体肥料を少しかけてやる。
日にはたっぷりとあててやるが砂漠の植物ではないのでコンクリートの上に直置きにしないでカゼが抜ける場所に置く。

休眠期には「厚い雪の下」をイメージし、環境変化の少ない所に置いて一定の湿度と低温に管理する。
数年持てば、所有者の栽培環境に馴染んできてあぼーんすることはな

29 :花咲か名無しさん:2006/05/02(火) 10:58:38 ID:GrpKk1Nq
>>27
まだ群生とまで逝かないけど3年前に2本地植えしたのが今年は5本になりました。
庭と言っても元は雑木林だった所で土壌をそのまま残してあります。
腐葉土層が1m近くあって、今でも笹等が生えてくる所に植えました。
山桜と笹で日陰になるので昼前に2時間位日が当たる程度の場所。
婆さんに聞けば「そんなもん昔は竹薮にイパーイ有ったわ」って言われた。
ちなみに一緒に植えたササユリも元気に増えています。@川崎

30 :花咲か名無しさん:2006/05/02(火) 11:36:06 ID:KhJxbQny
クマガイソウはイチゴがランナーを伸ばして次々に子苗を増やしていくみたいに
地下に地下茎を伸ばして1mおきくらいに新株を作る。したがって生育に適して
いてなおかつかなり広い場所が必要。開花までは日がよく当たり、夏には木漏
れ日で陰になるような明るい日陰が望ましい。

ていうかそういう難しい地生ランはよほど自信がない限り野においておくべきだ
と思うんですけど。


31 :花咲か名無しさん:2006/05/02(火) 13:35:56 ID:KuWUwHWT
>>30
大袈裟だよ。1mも伸びないって。せいぜい20cmくらいだよ。
うちは直径60cmくらいのデカイ鉢に植えてたけど3年目くらいには弱って来たから庭に植えた。今ではかなりの数に殖えてる。

32 :花咲か名無しさん:2006/05/02(火) 14:06:14 ID:KhJxbQny
>31
あのー クマガイソウは広がった葉の直径だけで20cmはあるんですが。
20cmしか伸びなかったら過密になっちゃいます。自生地では1mくらいで群落作ってますね。
そういや今年ももうそろそろですね。 まだ荒らされてないことを祈って見に行こう。


33 :花咲か名無しさん:2006/05/02(火) 17:11:00 ID:KEdvUINg
熊谷草の鉢植えならダンボール栽培が主流です。

34 :花咲か名無しさん:2006/05/02(火) 18:57:31 ID:KuWUwHWT
>>32
いや、クマガイソウって実際地面が見えないくらい過密に生えますから。
>>33
ダンボールや発砲スチロールは見た目が悪いから嫌いです。


35 :花咲か名無しさん:2006/05/02(火) 21:02:01 ID:KEdvUINg
ダンボール栽培とは、鉢の中にダンボールを入れると言う事です。

36 :花咲か名無しさん:2006/05/02(火) 21:14:35 ID:5QTKAsSk
やはりクマガイ草には色々な意見がありますね(^_^) 私の住む三重県でも、飯高町や美杉村付近の山の斜面にはあるみたいです。生育が良いと、60pほど伸びて花を咲かせてるの見た事あります。みんなの意見参考に庭植え挑戦したいです。

37 :花咲か名無しさん:2006/05/02(火) 22:29:23 ID:KuWUwHWT
>>35
あ、そっちか。てっきりダンボール箱に植えるってことだと思った。

38 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 00:21:04 ID:fi7O2Tik
>>36
ちょw場所晒しすぎwww

39 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 05:37:51 ID:cl/gSyr1
蔵王エコーラインの山頂付近、宮城県側に駒草平というところがあります。
植栽されたモノですが、そこで無料で見学できます。
花期は7月初旬?だったと思うんだけど・・・。
自分のところはたかだか標高100mで鉢植えですけど、
参考にはなりました。

>>26
濃い色も白も市販苗がありますよ。
大きな園芸店やホムセンに問い合わせれば見つかります。
他種との交雑品も出回るので注意。

40 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 11:21:25 ID:kdXkBiGJ
熊谷草は鉢植えこそ無理があるけど、庭植えなら丈夫な部類でしょ。
高山・寒冷地性ではないし、特別腐生傾向が強くもないし。でも山採りはイクナイ。

コマクサはこの前交雑品を買った。何であっても園芸化されたものが無難。

41 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 12:18:07 ID:eCP2jv9i
ニリンソウがしなしな枯れて来た〜 わわわわどうしたらいいんだー

42 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 13:59:39 ID:W6//g6Yf
>>27
トロ箱で栽培してる。やはり地下茎が伸びるもんだから芽が出るのはトロ箱の隅。
カツオが2本丸々はいるくらいの横長のトロ箱だけどそれでも小さいみたい。
かなり繁殖力旺盛で1株からトロ箱3つ分になりました。用土は底に軽石敷いて
バーク堆肥単用。日照は午前中に短時間日光が当たって、殆どは明るい日陰。
雪が積もっても1年中ほったらかしの野ざらし状態。風通しはいい場所です。
花後の葉を晩秋まで枯らさないようにすると芽が増えてくれますよ。

43 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 14:37:41 ID:Htrk3c6+
>>41
ニリンソウは初夏に枯れて休眠する。
暑い日が続いたから休眠に入ったと思う、死んだわけではないので捨てないように。

>>40
いまどき山採りや盗掘するやつはいないだろう、自生地や群生地の情報は共有しましょうよ。

44 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 14:44:12 ID:eCP2jv9i
>>43
ありがとうありがとう

45 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 15:31:45 ID:hiWDOb18
いまどきといわれても・・・
趣味のためではなく営利目的で高値で売るために盗掘をやる奴らにはモラルはありませんから。
山野草が趣味として確立した現状ではむしろ以前より悪化してる。
園芸店の山野草コーナーみると時々出所を問い詰めたくなるようなものが出るよね。
しかも価値を知っている人間の保護欲を煽って買わせようとしていると勘ぐらせるかのようなずさん
な扱われ方。確かな身元認証必要な会員制のところならともかく2chでは自生地の情報は共有す
べきではないと個人的意見。

46 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 16:19:32 ID:Htrk3c6+
>>45
絶滅危惧種や貴重種の保護というものは隠しておく、あるいは公開しなければ良いという時代ではない。
積極的に自生地や群生地を公開し情報を共有することで関心の薄い人にも啓発できる。
過渡期に心ない業者さんによる多少の採掘はあったとしても長い目で見れば多くの人に関心を持たれ保護した方が良いのである。
野鳥や鳥獣でもそうして効果をあげている。

47 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 21:04:15 ID:vwX4b2Eq
>46
それは自治体とか地域での取り組みなら、地域住民の監視の目とかボランティアの
保護活動でそうなるだろうけど、ここ2chだよ?
2chで書かれたからって誰が関心持ってくれます?業者が喜ぶだけ。

48 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 21:19:57 ID:Htrk3c6+
一部業者さんの盗掘なんて全体からみたら微々たるものだよ。
多少盗まれた位で絶滅するものではないけどね。
話がループするからもう終わりにします。

49 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 22:08:43 ID:kdXkBiGJ
>>いまどき山採りや盗掘するやつはいないだろう、自生地や群生地の情報は共有しましょうよ
>>多少盗まれた位で絶滅するものではないけどね

自分が知ってる限りでは保護活動してる人間でこういうこと言う奴はいない。

50 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 22:09:47 ID:eCP2jv9i
>一部業者さんの盗掘なんて全体からみたら微々たるものだよ。

恐ろしいことを言うなあ

51 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 22:26:06 ID:F7U8V/NF
おまいら業者の罠だ。うかつに口を割るんじゃないぞ。

52 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 22:28:43 ID:kdXkBiGJ
話を変えよう。

しかしさぁ、例えば保護されていない場所で園芸的に優れた変異個体を
見つけたらどうする? 流通してる園芸種にも野生での変異って多いよね。
登録とか発見者が出来んのかなぁ? 斑入りなんてノーマルより弱いから
いずれ消えちゃうし。

53 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 22:51:58 ID:fi7O2Tik
盗掘も確かに悪いけどそれ以上にヤバイのが宅地開発だよな。
何せ自然が丸ごと消えちゃうんだから・・・

関係無いけど、盗掘してる現場に鉢合わせした人居る?

54 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 22:54:52 ID:vwX4b2Eq
園芸的に価値があるなら採集してもいいっていう理屈は無いと思うんですけど。
やはりそっとしておいてあげたいな。写真とかとって紹介する分にはいいと思うんですが。
変り種ができるのも自然なら性質が弱くて淘汰されて消えるのも自然。
それでいいと思うんですが。

55 :花咲か名無しさん:2006/05/03(水) 23:52:26 ID:Htrk3c6+
一部業者の採掘が微々たるもの、というのは大規模開発や食用として採掘することに比べたら微々たるものということ。
「そっとしておく」保護は後ろ向きの保護でいずれは消えて無くなる。
バイオテクノロジーでクローン増殖させることができる時代だよ。

56 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 00:10:58 ID:l14S4FxX
>話がループするからもう終わりにします
>話がループするからもう終わりにします
>話がループするからもう終わりにします
>話がループするからもう終わりにします
>話がループするからもう終わりにします
>話がループするからもう終わりにします
>話がループするからもう終わりにします
>話がループするからもう終わりにします

57 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 00:30:16 ID:QrTcMxVj
Htrk3c6+は話がループするからもう終わりにします。とかいっといて何で出てくる。
保護なんかどうでもいい議論厨か業者か。

わかってないようだから言っておくけど特に絶滅の心配がある種類が多い野生ラン
はとかはラン菌に依存する腐生傾向が強く、組織培養で生体を増やせてもそれは
無菌環境の実験室での話で自然界へのリリースはきわめて困難なの。
それに
積極的に自生地や群生地を公開し情報を共有することで関心の薄い人にも啓発できる。
とか
過渡期に心ない業者さんによる多少の採掘はあったとしても長い目で見れば多くの人に
関心を持たれ保護した方が良いのである。
とかと
一部業者の採掘が微々たるもの、というのは大規模開発や食用として採掘することに比
べたら微々たるものということ
とがどうつながる?

アンタ言ってること支離滅裂。論破されたら次のネタふってるだけだろ?
いいからもうでてくるなよ。 そうまでして自生地の情報知りたいのか?
業者と疑われても仕方ないだろう?


58 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 00:53:40 ID:XPtE75sj
アツモリソウの開花まであと2週間はかかりそう。今年は寒いから遅くなりそう。
アツモリ栽培してる人、居ます?

59 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 01:04:00 ID:CKLK+R28
山野草好きな人って閉鎖的で自己満足厨房が多そうですね。
自分らが育てているものも遡れば山採りされたもなのにそれを棚に上げて自然保護を訴えているなんて滑稽です。
業者の山採りだって絶滅リスクの分散になるということもあると思いますよ。

60 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 01:57:37 ID:t1DxUAAX
改行の癖が一緒

61 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 03:33:52 ID:CKLK+R28
>>60が山で熊に襲われて悲惨な最後を遂げますように。

62 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 06:40:39 ID:XrW4p0QS
このスレが荒れやすいのはこのためか。でも、みんな悪い人じゃない。
自然破壊が悪いって解ったのは、一回以上は自然がめちゃくちゃに破壊されたから。
子供が怪我をしてイタさを学習するように、何事も、経験無くして反省無しですよ。
それでも懲りない欲深い連中は制裁を加えればいい。

63 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 07:57:03 ID:FF4P/1z8
まあ、一般的には野草の購入=個体の消費活動だからな。
むろん、ほとんどの山野草は人工増殖品しか売ってないから、いくら消費しても
自然界に影響を与えない。

だが、人工繁殖の難しい野生ラン類は、いまだに山盗り販売が主流。
アツモリ、クマガイはともかく、コアツモリなどは100%山盗り。
販売個体の入手=野生個体の消失。

俺は枯らさない、なんて言っても栽培者一代限り。
次世代に園芸資源として伝えていけないなら、「種の保存」というテーマの上
では1週間で腐らせる奴と同類。

園芸植物も元は野生植物、とか言ってみても、自分で選別育種して園芸化
してないだろ?
自分がやらない、できもしない事を自分の行為の正当化に使ったら
他人から馬鹿だと思われる罠。

64 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 09:32:19 ID:CKLK+R28
えらそうな>>63の栽培している植物が連休中にごっそりと棚採りされますように。

65 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 09:41:52 ID:t1DxUAAX
ガチで業者らしいな

66 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 10:00:03 ID:CKLK+R28
>>65
山野草やるやつはな、山採りするやつも販売するやつも金出して買うやつも同じ穴のムジナなんだよ。
いわば共犯で同罪。
あんまり偉そうな能書き垂れてると物凄く狭い社会だからツマハジキにされますよ。

67 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 10:59:40 ID:pRmc+Sqo
山採りは非難されるものではない。山採りされたから絶滅するほと自然はやわじゃない、山採りを非難している者は無知なえせ自然保護主義者もどき、連休中に山採りを楽しみにしていた人は荒らしのざわごとなど気にしないでどんどんいくべき。

68 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 11:22:29 ID:CKLK+R28
山野草愛好者なんか年々減少しているのだから個人が趣味で山採りしたくらいじゃ絶滅するわけないよね。

69 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 11:59:34 ID:RMW91Wev
>>68

そうそう、わざわざ山採りに出かけない人に売るために
業者さんがごっそり根こそぎ浚っていくからだよね。
トロール漁船のように。


70 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 12:07:45 ID:CKLK+R28
需要あれば供給あり
みんな同罪

71 :62:2006/05/04(木) 20:44:29 ID:XrW4p0QS
>>63
これが自分のスタンダード。
人間は生きているだけで自然にとっては罪なんです。
自然の懐がたまたま奥深く慈愛深かっただけ。

72 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 21:20:18 ID:46DfhCrn
エゾエンゴサクの花に魅せられていろんな色の花が欲しいんだが白って売ってる所ないかな?
カタクリに比べれば全然多いって聞いたから売ってるところもあるかと思ったんだが見つからない。

73 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 22:19:47 ID:FF4P/1z8
>山採りは非難されるものではない

法的には泥棒だがw

植物は動物と違って無主物ではなく、土地従物なので土地所有者の採取許可が
無いとすべて盗品。
山菜やキノコや雑草のたぐいは黙認されるけど、堂々と正当性を主張できる行為じゃない。
都道府県によっては条例で採取禁止になっている種類も数多いし、
地方レッドデータブックに載ってるような種類を採取することを、
一般人に容認してもらえるかどうか、常識的に考えればわかるよな。

北海道なんか、盗掘の多い山野草は栽培を禁止される寸前だよ。
まだ流通規制までだが、さっさと禁止しろという声は大きい。
http://www1.odn.ne.jp/alm/jorei1.htm
山採りを容認する奴がいると、増殖生産品を合法的に入手して栽培してる人間まで
同類に見られてどんどん規制される。
まったくもって迷惑なことだ。

74 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 22:27:13 ID:jOL+gcgH
>>73
本人乙

75 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 22:37:39 ID:GXh1ssGd
そうなると、その辺の雑草を採っても激しく非難しないとおかしくね?

76 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 22:51:29 ID:XrW4p0QS
搾取に近い山取は人の起源以前からあるモノに対する冒涜でもあります。
私利のために行うにしては罪深いことかもしれません。
それに加えて、間接的に数値や実証で表せない異常な天候にも今、イライラしています。

なにも、データ的根拠は無いですが、季節による気象の移り変わりが今までとは確かに違っています。
寒くない温暖化傾向なのに、冷えと暖気の入れ替わりが著しくなったようですし、
黄砂の降り方も、今までよりきつめです。

77 :花咲か名無しさん:2006/05/04(木) 23:56:56 ID:hmuR0BHx
>>75
あたりまえだろ!おまえは外国人か?
日本ではその土地に在る物は、その土地の所有者の物。
公共の場なら雑草位は大目に見るだろうけど、個人所有なら許可を得る。
ついバカに常識の説教たれてしまった・・・orz

78 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 00:02:05 ID:E1GRZaTM
山採りは園芸の一つの方法でもあり、楽しみ方の一形態でもある。
特に山野草や盆栽は山採りが重要な入手方法でもあり、日本の園芸の文化でもある。
なんら、非難される筋合いのものでもなく古来より山採りは伝えられてきたものです。
一部の人が声高に「山採り非難」をしているようですが個人の主義主張を他人に押し付ける事は良くないことで、
自分がそのスタイルを個人で守れば良い事です。

山採りで採取して来た山野草をみすみす枯れさせてしまう事の方が損失が多く、テクニックやコツなどを教えあった方がよほど有意義です。
「ここに自生しているよ」「鉢上げコツはこうだよ」などと和気相々に情報交換できる場を荒らさないで欲しいと思います。

79 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 00:06:16 ID:qHrCsATi
山採りは文化に賛成。
非難している荒らしは山野草愛好者じゃないよ、グリーンピース工作員。

80 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 00:10:34 ID:OwBhEiOC
タケノコやきのこ、などと違って山野草を採取して怒る山持ちなんか日本にはいないね。
林業の経済学を知らない素人はすっこんでいろ。w

81 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 00:18:20 ID:qHrCsATi
次のスレッドには
「山採りは文化」「山採りを非難する人は荒らし」を入れた方がいいとおもいまーす!

82 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 00:51:17 ID:OwBhEiOC
「花盗人」という言葉を御存知か?
「花盗人も風流のうち」と日本では古来より花泥棒は罪にならず風物として認められていた、
また自分が育てた花を盗まれたくらいで騒ぎ立てるような無粋な人には花を育てる資格は無いと説いたもの、
判例でも「例へば散歩の際に路傍の生垣の花一輪を摘むが如きことは他人の所有権に対する侵害で あつて、一般規範上違法であるとしても刑法上の罪に問わず」として刑罰を与えるものではないとされてきた。
栽培している花でさえ「花盗人」を許すのが日本の美しい文化であり伝統でもある。

山から自然の恵みをほんの少し分け頂いて何で非難をされようか。

83 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 02:08:57 ID:7TY9LTH2
句読点も改行もマトモに書けないノータリンが
なーにが「日本の美しい文化」だ。

84 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 02:16:35 ID:NnRo9JBH
>>82
へえ〜、そんな文化があったんだ
具体的なソースきぼん、だ
「」を付けて引用らしき風体を装ってるけど判例は何時の時代の何処から引いてきたんだ?

しかし、現代では生垣の花一輪はよしとしても、絶滅危惧種を根こそぎとかは
到底許されないとおもうがね

85 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 06:42:11 ID:OwBhEiOC
>>83-84
さっそく荒らしさんが沸いてきました。夜盗虫なみに夜中にしかコソコソと書き込みできないらしい。
ここは「山採り」を含む、山野草総合スレッドですから、荒らさないで下さいね。

86 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 08:06:08 ID:YF/Q0p5l
元来の花盗人は人ん家で地植えで咲いている花数輪をもってっちゃう位なんじゃないの?
鉢ごとやられたら窃盗ですよ。

自然界だって、保護対象ではなかったその植物の豊かな自生地から、
繁殖を目的に優れた個体を選んで採取する事などは罪とは思わないです。
何でもかんでも根こそぎ剥いでいくから規制が掛かるんですよね。

87 :荒らしてみるテスト:2006/05/05(金) 08:42:45 ID:VSPPEbbJ
野山から持ってきたものでも、たくさん増やして仲間にわけて、
業者にも卸してるなら、ある意味保護になってるかもね。

でも、自分だけで楽しむだけで、そだてる技術もろくに無い「枯らす天狗」
は泥棒と言われると、採集は罪ではないって主張しないと自分のプライドが
保てないw

論理的に反論せずに、「他人の趣味にケチつけるな」
「ここには来るな」しか言えないのが笑える。
ついにはファビョってグリンピースの手先だの夜盗虫だの。
次は人格攻撃かなw

山野草愛好者って
泥棒のくせに罪の自覚もなく、注意されると逆ギレする人ばかりなんですね。

88 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 09:01:15 ID:I+OQEHty
粘着に居座られたか。このスレもダメだな…

89 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 09:01:23 ID:qHrCsATi
鯨を食用にしてきたのと同様に山野草の山採りは日本の文化です。

90 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 12:44:04 ID:DesuNC9f
こっち↓のスレが寂しいみたいだから、賑やかに使って下さいな。

【乱獲】園芸愛好家のエゴを糾弾せよ!【盗掘】
ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1037689431/l50


91 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 13:19:32 ID:7TY9LTH2
自生地の情報が欲しければまず、

@住所

A氏名

B顔写真


を晒しておけ。

92 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 20:54:27 ID:YF/Q0p5l
本題に戻ります。
コマ草、ことしも咲きました。
自分の実生苗ですのでかわいいですね〜。
ちなみに、その親もあの業者なら100%増殖モノです。

93 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 22:11:59 ID:DesuNC9f
実生ですか、すごいですね。カタクリの場合、実生は7年以上かかりますけど、
コマクサは10年以上なんていいますもんね。かわいいし、うれしいだろうなぁ。

94 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 22:20:43 ID:LP2CuMxs
>>21です。
今日エンレイソウの鉢の土ちょっと掘ってみたら、赤玉がつぶれて赤土になってた。
赤玉だめなんか〜。赤玉のせいやったんか〜。
山野草の土というのはつぶれないですか?

95 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 22:44:30 ID:dhHkccyl
>>93
コマクサは普通播種後2年で開花。
チングルマあたりと間違えてないか?
>>94
だから水持ちが良すぎると言っておったに・・・

96 :花咲か名無しさん:2006/05/05(金) 23:59:29 ID:DesuNC9f
そうだっけ?とググってみた所、7〜8年かかるって載ってるサイトが多いですね。

97 :花咲か名無しさん:2006/05/06(土) 01:28:56 ID:LPrziOxd
野生での話じゃないの?
それか、ちゃんと肥培してないんじゃね?
確かに暖地だと肥培は難しいんだけどさ。
蒔いた年に咲かせる人だっているのに8年はかかりすぎかと。


98 :92:2006/05/06(土) 07:16:21 ID:GqOuJwrG
コマ草の播種は、自分は採り蒔き(別の苗床用の鉢)です。
冬はしっかり雪の下で越させます。
春には芽の先端に黒い皮をくっつけたまま芽を出すものもあって、
なかなかかわいいモノです。
栽培は巧くないのですが蒔いた年から4年あれば開花します。
親株も子苗も全て毎年植え替えしています。

99 :93:2006/05/06(土) 09:25:04 ID:3oetPuHA
なるほど、野生と栽培の違いな訳ですか。 

100 :花咲か名無しさん:2006/05/06(土) 22:18:55 ID:ib7hOZXy
とても総合スレには見えんなw

101 :花咲か名無しさん:2006/05/06(土) 23:22:47 ID:sRrkEJtN
>>100
立ったばかりのスレに100以下のレスで何を求めているのかなww

102 :98:2006/05/07(日) 06:25:29 ID:gThos2Zn
肥培ですしね。

5月3日に蔵王の自生地周辺を車で通りました。
地面は見えているんですが、辺りはほとんど雪ですよ。
昼なのに気温も春先でした。

103 :花咲か名無しさん:2006/05/07(日) 18:35:54 ID:gCTCjaPl
こっちも山は雪が2メートルくらい残ってる所がありますが、温かいです@北東北

やっとクマガイソウのつぼみが見えて膨らんできました。
台湾クマガイソウと違ってあんまり綺麗じゃないですけどね。

104 :102:2006/05/07(日) 22:40:27 ID:gThos2Zn
@東北中西部、県花はコマ草w。

105 :花咲か名無しさん:2006/05/08(月) 15:19:48 ID:7I6Zq/EK
県花をコマ草に制定してる都道府県は・・・ないお?

106 :花咲か名無しさん:2006/05/08(月) 15:54:29 ID:TXsR5Cb5
田沢湖町かな。

107 :花咲か名無しさん:2006/05/08(月) 17:06:44 ID:7I6Zq/EK
田沢湖町なら、東北中西部とは違うんだお・・・。 と言う事は漏れ達釣らr …。

108 :102.104:2006/05/08(月) 23:54:56 ID:G7ZGHKNd
>>105-107
いままで、マジでそう思っていたが、違う花だった。
皆さんに誤解を与えてしまいましたスマソ。
書いてしまったことは取り返しはつかないけど、
釣るつもりではなかった。ご理解下さい。

もともとの県の花は、自分の住んでいるまちのシンボルだと思っていた。
事実に愕然としたけれど、だからといって駒草に対する接し方は変わらない。

今からでも、駒草を是非、サブでシンボルに格上げして欲しいw。

109 :花咲か名無しさん:2006/05/09(火) 08:21:11 ID:z88NTYf/
ウチの庭にはタツナミ草が群生しています(頂きモノ)

紫、白の順に多くて、ピンクは2〜3株しかありません
ピンクは増えにくいものなんでしょうか?
増やすコツをご存知の方がいらしたら教えてもらえませんか?

近所のお宅の庭は紫だけでしたし、
先日行った山野草フェアで売ってたのも紫と白でした
あ、紫で斑入り葉のものがありましたよ
買わなかったけど(^^)

110 :花咲か名無しさん:2006/05/09(火) 08:53:49 ID:UQB8P9ht
>>109
ピンクのタツナミソウですか、見た事ないですよ。
増やすには、株分け、種まき、花後の挿し芽が一般的ですね。
花後の挿し芽がいいんじゃないかな。種まきは初春と夏です。

111 :109:2006/05/10(水) 07:56:59 ID:zzeIwtsT
>>110
レスありがとうございます

やっぱりピンクは珍しいんですね!
大切にしよう

差し芽、考えてなかったです
さっそくやってみます!

と思ったら‥花が落ちてて他の色と区別がっ!! orz
すぐまた咲くよね??

112 :花咲か名無しさん:2006/05/10(水) 18:09:32 ID:uMLwhaeM
ハッカクレンの花くっせー


113 :花咲か名無しさん:2006/05/11(木) 03:12:25 ID:O+OTAOgh
コマクサなんですが
肥培すれば発芽した年の秋に咲くよ

俺の場合置き場所は一年中日向
植え付けは軽石小粒のみ、その上に中粒を一並べ
鉢は素焼きの6号
肥料はマグアンプの中粒を一株に2個と週に一回山野草用の液肥を規定の倍に薄めたもの
夏になったら素焼きの8号を用意して二重鉢、ヘリの高さが同じになるよう軽石で調節
鉢の隙間に軽石中粒を挟んでぐらつき防止
二重鉢にすると夏でも早く地温が下がるから夕方には水遣り可能

これで撒いた年の次の秋には咲きます、発芽から85日でした
そして去年咲いた株は既に今年の種を持っています

114 :花咲か名無しさん:2006/05/11(木) 20:52:16 ID:4JuVFdPO
自分の実生は、いま現在のところ子葉のみなので、
本葉が出てから肥培の強化をしてみます。
液肥とかこまめに面倒を見れば意外と早く咲くんですね。
温度関係は東北の木陰でも気をつけた方が良いのかなァ?
とりあえず、苗の鉢は何鉢かあるのでやってみます。
教えて頂いてありがとう。

115 :113:2006/05/12(金) 00:04:27 ID:RjIEtliU
>>114
家は長野県ですが南部なので夏は暑いです
具体的には熱帯スイレンとストレリチアの間に置いています
東北でしたら34度とかにはならないかもしれませんね

お役に立てればとても嬉しいです

116 :113:2006/05/12(金) 00:32:51 ID:RjIEtliU
>>114
高校生の時山岳部だったのですが
コマクサはさえぎるものの無い吹きッさらしのガレ場に生え
岩陰になるような場所には生えません、そのせいで根本の地表はかなり暖かく
高温には意外と耐えるようです
日当たりのいい風の通る場所に置いては如何でしょう?

117 :114:2006/05/12(金) 21:25:41 ID:VyECw6K2
埼玉県そうか。
駒草はここでもつくっていました。
年二回の土の更新。個体の維持は大変。
でも、何とか咲かせていましたよ。
馴化すれば強い植物です。
勿論、工夫に事欠きませんでした。

現在は天国ですよ。

118 :花咲か名無しさん:2006/05/13(土) 11:40:30 ID:sHtziiNv
連投、スマソ。
>>116
濃紅タイプ「ひえん」作っていますか?
馴化に手こずって東北の自宅でも苦労しました。
今、なんとか咲いています。

あと、貴重なアドバイスありがとう。

119 :花咲か名無しさん:2006/05/13(土) 13:58:54 ID:spO3PHKq
>>118
ヒエンは無いです
僕のは登山の時に拾った花ガラから取り出した種なんで
まるっきり野生種ですからピンクだけです

知人のサボテン親父が高山性の根の弱いサボテンも
二重鉢なら育つと教えてくれたのがヒントでした

ヒントになるかどうか
地面に置いているので外側の鉢は下のほうが湿ったままです
地面からの水分で気化熱を逃がしているのかもしれません

120 :花咲か名無しさん:2006/05/13(土) 17:09:56 ID:sHtziiNv
蔵王の主な自生地は、外輪山の最も標高の高いところだそうです。
過酷な所に良く咲いてるって思う。
それを食草にしている蝶もまた凄いなって思いました。

>>119
二重鉢は気化熱の良い利用法ですね。
実は釉薬鉢なので、今回、こちらでは余り期待できません。
見栄えを重視してしまいました。
実生鉢などは、プラ鉢。
移植後、駄温で植えて、外を素焼き鉢にて実施してみます。

121 :花咲か名無しさん:2006/05/13(土) 19:45:16 ID:ae7XcTSr
>>120
夏に行った時はお釜が見えるあたりで足元にいっぱい生えてたよ。

用土の表面に白い軽石などを並べとくだけでも鉢内の温度はずいぶん違うと思う。
2重鉢は気化熱だけじゃなくて空気の断熱性も利用してるから
釉薬鉢でもこっちの効果は期待できるんではないかと。
しかし、選抜品も実生繁殖させてると思ってたんですが、難しいのもあったんですね。
最初は白か丹頂にしろって記載をどこかで見た記憶があるんですが・・・
元株の採取場所にもよるんでしょうか。

ところでカンアオイってプラ鉢に市販の山野草用土でも大丈夫?
赤玉が崩れてドロドロ赤土になってたタマノカンアオイを買ってきたんで
早めに植え替えたいんですが・・・

122 :120:2006/05/13(土) 22:17:00 ID:sHtziiNv
現在、大粒の十和田砂を上面に敷いています。
富士砂は重量感と見栄えは良いのですが、
安山岩質の軽石系の方が使ってみて割安なんです。
用土の跳ね返り防止のつもりでしたが、
自分のところは気化熱にも効果はありそうです。

123 :花咲か名無しさん:2006/05/24(水) 19:18:52 ID:FONI+sA7
うちの庭のクマガイソウがやっと咲きはじめました@北海道
明日写真とってみるよ

124 :花咲か名無しさん:2006/05/26(金) 10:20:04 ID:IHuPr+V7
豚のマンコ、うpキボンヌ

125 :花咲か名無しさん:2006/05/27(土) 08:24:38 ID:TTpJ8Wzx
岩チドリとか羽蝶蘭は冬中外で、
春先など特に、鉢内に湿り気があった方が春からの目出しが良かった。
積雪、−10℃ですが南の軒下の棚、寒冷遮の中です。

126 :花咲か名無しさん:2006/05/27(土) 10:04:02 ID:a39TFu6T
アツモリソウ鉢植え(中国産かな) 花が咲いた後 根元が膨らんできました
これって 種ですか 取った方が いいのでしょうか。
それから しおれてきたんですが... 一気に地植えしたら 終わるでしょうかね

127 :花咲か名無しさん:2006/05/27(土) 12:03:48 ID:hzQorLai
園芸用のうpろーだ教えて下さい。

128 :花咲か名無しさん:2006/05/27(土) 13:14:10 ID:00X8nYrw
>>127 <br> http://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/joyful.cgi

129 :花咲か名無しさん:2006/05/27(土) 13:31:19 ID:51E6oAD8
アツモリソウ
ttp://brown.gazo-ch.net/orz/img_tmp/tmp_42_20060527132923.jpg

>>127 お勧めは一番上の草花板
画ちゃんねる草花板
http://bbs.gazo-ch.net/bbs/42.html
園芸板うpろだ
http://engei2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/bbs.cgi
園芸板+
http://res9.7777.net/bbs/horticulture/
育ててる植物の写真見せてください
http://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/joyful.cgi
園芸板用 Up板
http://s3p.net/~channel2/engei/upbbs/

130 :129:2006/05/27(土) 13:55:43 ID:51E6oAD8
連投スマソ
>>126
花の付け根(子房と言います)が膨らんだのなら、虫が媒介して交配したのでしょう。
花枯れてしおれてくると、膨らみが目立ってきます。種の採取を希望しないのでしたら、
ライターであぶって消毒したカッターかハサミで切り取った方がいいと思います。
もし、種を取ろうと思うのであれば株が疲れるので来年の芽が減ったり・・等々の事は
あると思っていいと思います。種類等にもよりますが、上手な人は種を付けても増やしたり出来ます。

> しおれてきたんですが... 一気に地植えしたら 終わるでしょうかね
現状がいい状態なのか分かりませんが、植え替えは、葉が全枯れする晩秋がベストです。
自分の場合、しおれてきたら花がらは取っています。
花後は、晩秋まで葉を持たせて、夏枯れなど早く枯らさないように育てるといいです。

131 :花咲か名無しさん:2006/05/27(土) 15:18:55 ID:Ulxr15xo
>>126
敦盛は出どころと種類でも扱いが変わるが、基本的に夏が涼しい地域以外では地植え不可。
そこらで出回ってる中国産は基本的に山取りなので
(中国政府はシプリペディウムの輸出を認めていないのに何故か出回る)扱いが悪く、
交配苗が流通している日本のものよりも栽培は難しいと思ったほうがよい。
特に赤花のチベタヌスやフランケッティー、黄花のフラブムは
日本産よりも暑さに弱いのでしっかりケアしないとダメ。
という事情があるので、これからは買う時に考慮したほうがいい。

132 :130:2006/05/27(土) 16:46:30 ID:51E6oAD8
>>126
地植えを、植え替えと勘違いしてました。
131さんの言う通り、夏が涼しい地域以外は基本的に無理だと思います。
>>131
チベチクムかと。

133 :花咲か名無しさん:2006/05/27(土) 21:12:19 ID:hzQorLai
>>128 >>129 レスありがとう。
アツモリソウとクマガイソウうpしてみた。

これ10年以上前に親父が植えてたもので毎年咲いてる。
親父は数年前に他界したので 庭は放置プレーのままで
一度も手入れしていなかったのに それでも花は咲いてる。
今年からおいらが手入れしようと思っているんだけど
何していいのかわからん(´・ω・`)

http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/42/img/200605/783217.jpg
http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/42/img/200605/783220.jpg
http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/42/img/200605/783225.jpg


134 :花咲か名無しさん:2006/05/27(土) 22:06:37 ID:a39TFu6T
>>133
そうそう俺もこのような状態を希望してるんだ。
エビネがバンバン咲いているようなところでも無理なんだろうかなぁ
地(黄)エビネですけど

135 :131:2006/05/27(土) 22:26:05 ID:Ulxr15xo
ぐは、これではヘレじゃねーか・・・orz
>>132、指摘ありがとう。

>>133
レブンやらカマナシやらを地植えにしてる先輩(@長野)によれば、
混み合ってきたら掘り上げて分けてやらないと、翌年突然芽数が激減する事があるそうだ。
とはいえ、どの程度混んでたら分けたほうがいいのかはよくわからん。
たいして役に立てずスマソ。

それにしてもうらやましい。
3枚目の後ろに見えるのはヘンリー?と思ったら逃げ出した熊谷か・・・

136 :花咲か名無しさん:2006/05/27(土) 22:46:26 ID:hzQorLai
>>131
一応、アツモリエリアとクマガイソウエリアとして 2ブロックに分けていたみたいなのだが
どうもクマガイソウは場外乱闘がお好きらしく、あっちこっちに飛び出してしまってます。

ここのスレ見るまでは、デリケートな花とはしらずに
場外に飛びだしていたのは、みんな掘り起こして エリア内に植えてたよ_| ̄|○
枯れてはいないけど、発育不全っぽい感じかな?
もしかしたら移動させたものは、今年花咲かないかもしれない。
http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/42/img/200605/783429.jpg
http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/42/img/200605/783433.jpg

エビネもここのエリアにいたはずなんだけど、絶滅したらしく影も形もなし・・・w
とりあえずこんだけいるから、植え替えとかいろいろテスターにはなってあげられるよ。
数日前に、たまたま土のゴミ拾いしてたら 球根の軍団がいて(こぶし大くらいの大きさ)
冬眠中つぽい形相だったので ほぐしてばらしてとりあえず植えてみた
芽が出てくるかどうか観察中w 無知だから怖ろしいことしているのかも?




137 :花咲か名無しさん:2006/05/27(土) 23:57:07 ID:fjZQyl/O
羨ましい・・・

138 :129:2006/05/28(日) 01:51:48 ID:eaTTesr6
宮城アツモリの左右の側花弁が無い変わり花。矢吹丈か、嶋大輔か、ってな感じです。
http://brown.gazo-ch.net/orz/img_tmp/tmp_42_20060528012632.jpg

ヘンリー+南部アツモリの人工交配種。
リップの発色が悪いから二段咲きのを奥の発色のいい国産アツモリと今年に交配。
数年後に赤花の多段咲きが誕生する。・・・・といいけど。
http://brown.gazo-ch.net/orz/img_tmp/tmp_42_20060528012858.jpg

地植え羨ましい。植える所があれば地植えに挑戦したいもんです。

139 :花咲か名無しさん:2006/05/28(日) 07:34:21 ID:OAHpNpG/
>>138
すげー、たくさん植わってる。
変わり花は初めて見たよ。
交配種は右奥が2段?ヘンリーの面影が薄いねぇ。
むしろ全部リップみたいな縞になってたら面白かったかも。
コンポスト何使ってます?

140 :138:2006/05/28(日) 12:24:34 ID:WcW36Px7
変わり花って言っても一過性で固着しませんけど、よく変わり花は咲きますよ。
ニリンソウみたいな感じの双子だったり、今回は下の側がく片が2つに割れて
花びらが5つあるような感じのアツモリも咲きました。楽しみの1つですね、変わり花は。
そのヘンリー交配の実生が沢山出まして、ヘンリーの面影ある黄緑もありましたけど、
ヘンリー同様小花でした。画像のもそうだけど、左右の花弁のウェイブはヘンリーだなと
思わせる所ですね。残念ながらヘンリーの様な3段のは無く、2段と1段の4:6の割合。
堆肥・肥料は無使用に近いです。

141 :花咲か名無しさん:2006/05/28(日) 14:30:51 ID:AfEziUxA
コンポスト=用土

142 :花咲か名無しさん:2006/05/28(日) 16:20:13 ID:WcW36Px7
失礼しました。ひとつお利口さんになった140です。用土は主に完熟バーク堆肥、
タケダ21洋蘭の混合ですね。軽石は底に敷くだけで混ぜていません。
寒冷地だとそれほど用土に気を使わなくても大丈夫です。
畑土単用で上手に育ててる人も居ますし。自分も興味ない時期に畑土単用で、
5年位も植え替えせずにほったらかし栽培してましたけど繁殖率は
今よりも高かったですから。今考えると、あれこれとアレンジしたりするより
そのまま畑土で植え替えてたほうが、よかったのかなとも思っています。

バーク堆肥は買ってから、半年〜1年は寝かせてます。バークは発熱して
根を傷めるから使わない方がいいと言う人もいますが、そう言う事は未だ
無いですね。ついでに根の状況は、バーク使用の場合長く主に白いです。30p
オーバーする位長いのも珍しく無いです。畑土の場合は長さは15〜20の
中くらい、色はクリーム色でした。市販の山野草の培養土(日向、日光、軽石等の
Mixだと思います)で植えたら根は褐色で短く葉枯れが早かったですね。土と違って
保水が低いから水やり不足だったのかと思います。トロ箱だと雨だけで水やりは
しませんから。それ以来、土系ばっかりで固めの用土は使用してません。
あ、思い出した。畑土だとナメクジに葉っぱ食われます(笑)   長カキコご容赦。

143 :花咲か名無しさん:2006/05/28(日) 20:03:52 ID:H6tlBs+3
ホッタラカシでつか…

144 :花咲か名無しさん:2006/05/28(日) 22:57:51 ID:OAHpNpG/
>>142
おお、ありがとうございます。とても参考になります。

が、
ううーん、栽培適地ではそんなにも楽なものなのか・・・
最近はクリプトモスを使う例が多く紹介されてますけど、
やはり発酵樹皮系がベストっぽいのかなぁ・・・

145 :花咲か名無しさん:2006/06/04(日) 22:28:49 ID:Z/D7IRMD
ひと月前新潟に春スキーしに行ったら
駐車場からリフトまでの林道(といっても30メートル程)
に節分草があっちこっち咲いてた。
園芸好きのスキーヤーがいないのか花が白いから目立たないのか
誰も気づかずに素通りしてたね。マジ感動。

146 :花咲か名無しさん:2006/06/05(月) 22:11:22 ID:tvuDsDVk
うちょうらんはもう、名品も何も無いみたいですね。
数年前、ひな壇の最上階に陣取っていたみたいな花も(それそのものではないけど)、
今は子どものこづかい程度の値段。これは、夢かと思うけど、現実。幸せです。
それらを交配して実生を培養してもそこそこ良いのが出る。やはり、夢のような現実。

147 :花咲か名無しさん:2006/06/06(火) 15:16:10 ID:oq0gjDRz
ウチョウランも昔は高価で、という話をしていたら、
「『バナナは昔は高級果物で』って話と同じですね」

・・あーなるほど、若者はそういうイメージなんですな。

148 :花咲か名無しさん:2006/06/06(火) 16:27:01 ID:Sz0P95We
今でも変わり花のものは結構な値で売ってるよ。
先月 洋ランのオンシジウムみたいに、リップが巨大化して、花が水平についている
ウチョウランを4,800円で買った。

149 :花咲か名無しさん:2006/06/07(水) 20:52:26 ID:BmM87vR/
5000円で羽蝶ランを買うとする。
いま、やや凄いヤツが15株。凄いヤツが2株くらい買える。
まあ、店が儲けに走れば話は別。
恐ろしいお値段の世界へどうぞ。

150 :花咲か名無しさん:2006/06/14(水) 11:30:02 ID:z6FbD2dW
値下がり具合はバナナの比じゃないよね。
売られてるのもどれも凄いのばっかりになって逆に普通のが欲しくなるくらい。

151 :花咲か名無しさん:2006/06/14(水) 22:43:19 ID:ml+IUe11
山取時代の小豆島などの羽蝶蘭、黒髪蘭や黒潮ちどり(通称)、薩摩ちどりなど、
昔購入した並みの上クラスは今も大事にしている。
素朴だし、紅一点などの、あのコクのある大きな紫点は無いけど、
いかにも野草らしくて良い花だと思う。

152 :花咲か名無しさん:2006/06/15(木) 09:21:24 ID:JWKnKjbr
豚切りスマソ。
アツモリソウの地植えの基本的な栽培方法@寒冷地が
詳しく書かれてるサイト知ってる人いませんか?
ネット上をさまよって探したけど見つけられず・・・
本も関東向けに作られているので参考にならず・・・orz

153 :花咲か名無しさん:2006/06/16(金) 00:00:36 ID:D07I+oWw
>>152
『アツモリソウ―全国各地のマニアが教える栽培攻略法』
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4886161014/250-8512531-3424254?v=glance&n=465392
↑この本は知ってる?全国各地の栽培者の栽培法とか載ってる。寒冷地だと北海道7人、東北14人。

154 :花咲か名無しさん:2006/06/16(金) 19:00:03 ID:itD8DisE
>>153
その本持ってる。結構いい

155 :花咲か名無しさん:2006/06/17(土) 09:50:20 ID:MZOeiEiy
152です。
>>153さん、情報dです。探してみます。

あと、「自然と野生ラン」という雑誌の先月号(5月)にも
アツモリソウの育て方が載ってるようなんですが、参考になるでしょうか?
お持ちの方いたらよろしくです。

156 :花咲か名無しさん:2006/06/22(木) 10:39:50 ID:VZB94gHP
銀竜草見たいよ〜

157 :花咲か名無しさん:2006/06/24(土) 22:18:42 ID:EvIvvK/b
園芸屋で売っているタツナミソウってコバノタツナミソウなの?

158 :花咲か名無しさん:2006/06/27(火) 17:54:22 ID:yDIyh0xe
園芸店にもよるんじゃないかな。売っている店に聞いてみるのが一番かと思われ。

159 :花咲か名無しさん:2006/06/27(火) 20:13:59 ID:L45Eumw4
店で見るタツナミソウと称して売られているものはコバノっぽいね。
図鑑でみる普通のタツナミソウは野山でたまに見るけど、
明らかに花の感じや葉や株の大きさが違う。

160 :花咲か名無しさん:2006/06/28(水) 22:05:03 ID:1XNwd2mW
タツナミ草とコバノタツナミ草の見分けがつくなんて凄いですね

ウチにあるのがどちらの種類か見分けがつきません orz

(私は以前ピンクのタツナミ草の増やし方を教えていただいた者です)

161 :花咲か名無しさん:2006/06/29(木) 22:14:05 ID:PFn+c2y0
林に生えるタツナミソウの仲間
ttp://www.plantsindex.com/plantsindex/current/group/gp_scutellaria_forest.htm
でも、コバノタツナミは載ってないorz


162 :花咲か名無しさん:2006/06/30(金) 01:27:16 ID:gWfuC57q
>>156
デジカメ板花スレに写真が

163 :花咲か名無しさん:2006/06/30(金) 09:10:39 ID:GahnfrGB
>>162
ない

164 :花咲か名無しさん:2006/06/30(金) 14:21:05 ID:wzIFdWBr
ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/991781812/813

165 :sage:2006/07/06(木) 20:35:40 ID:e3k61Mkq
>>161
情報ありがd

タツナミ草は色んな種類があるんですね ビックリ

166 :花咲か名無しさん:2006/07/08(土) 09:30:10 ID:bLsXQny0
関東某所でクモキリソウを見た、最近減っているね。誰か判る人いたら聞きたいのですが、葉の着き方はクモキリのようだが、花が萎んだ色は濃紫みたいな感じのランはなんでしょうか?今の時期に花が終わるのでエビネではないですよね?杉林に群落があったのですが・

167 :花咲か名無しさん:2006/07/15(土) 06:47:32 ID:B7B9cLYl
見ないと解らないけど、きっとジガバチソウだな。

168 :花咲か名無しさん:2006/07/18(火) 21:36:12 ID:BfMaQiDd
>>167様ありがとうございます。図書館にて再度調べてみます。

169 :花咲か名無しさん:2006/09/11(月) 14:18:47 ID:DoVz9dyE
カタクリ、今から植え付けても大丈夫ですか?教えてください。

170 :花咲か名無しさん:2006/09/11(月) 16:20:52 ID:8ylAHuZP
>>169
基本は採り播き(種が出来た時に取ってまく)みたい


171 :花咲か名無しさん:2006/09/12(火) 00:01:27 ID:eoFO4la4
球根の話でしょ?
キバナしか育てたことないからなんともいえないけど
とりあえず手持ちの本では夏〜初秋になってる。

172 :花咲か名無しさん:2006/09/12(火) 12:27:47 ID:OBXf0Io0
>>171
そか、さすがに10年近くも待てんわなw

173 :花咲か名無しさん:2006/09/16(土) 09:39:16 ID:Sr+PLC+w
今年もヤマシャクヤクの実が成りました
http://2ch-dc-ita.gotdns.com/~dc-ita/cgi-bin/imgboard/img-box/img20060916093753.jpg
【ちょいグロ注意】

174 :花咲か名無しさん:2006/09/16(土) 19:10:13 ID:CVPpEfFW
生け花にしたりもするんだよね。
確かに見ようによってはグロイかもw

175 :京都平地:2006/09/16(土) 22:28:43 ID:3DBuyO5Q
>>169  カタクリ 鉢植え?

教本によると(山野草-北澤廣-文化出版局)                     

  9月中旬頃が休眠期で最適、尺鉢の鉢縁より22センチほど
  の深さまで用土いれ、球根は縦むけにすえる、用土は赤玉
  土6腐葉土4 
  俺やってみたが、葉がある期間が短いので、2年越しに花は
  見れなかった、百合の仲間の中では高難易と思われ 

176 :花咲か名無しさん:2006/09/16(土) 23:04:24 ID:DLTkdHKO
カタクリは出葉期間が非常に短いので尿素の葉面散布による肥培がキモです。

177 :花咲か名無しさん:2006/09/17(日) 01:51:28 ID:uplvnHtx
今年はクマガイソウが調子よい。
11月まで葉を残せれば翌年の開花は期待できるって本に書いてあったから、もう少し頑張らなければ。


178 :花咲か名無しさん:2006/09/17(日) 10:55:25 ID:CadEATGE
はじめまして。
皆さんに教えていただきたく書き込みしました。
「めだか草」と呼ばれている植物の学名や育て方など知っている方がいらっしゃれば
教えていただきたいと思います。
ネットで調べてみたんですけどなかなか見つからなくて・・・
よろしくお願いいたします。

179 ::2006/09/17(日) 11:13:14 ID:t9gaSpUm
  めだか草 写真ないの

180 :花咲か名無しさん:2006/09/17(日) 11:33:08 ID:CadEATGE
ヤフーでめだか草を検索していただくと 髭猿さんの写真集 に
載っています。
よろしくお願いします。
※リンクを張っていいものかどうか迷ったのでスイマセン。

181 :花咲か名無しさん:2006/09/17(日) 11:40:54 ID:22CyKv95
メダカスゲ
学名:Bouteloua gracilis
別名:ボウテロア・グラシリス、カンザシスゲ、メダカソウ

メダカスゲ+育て方 でググってみ。

182 :花咲か名無しさん:2006/09/17(日) 12:51:13 ID:CadEATGE
ありがとうございます。
すごいですね。
勉強になりました。
また、何かあったらよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。



183 :花咲か名無しさん:2006/09/18(月) 10:13:07 ID:MmIfP8g1
>>175
その手の植物にはブドウ糖潅水をどうぞ。

184 :花咲か名無しさん:2006/09/18(月) 11:14:47 ID:6MWCvjHW
>>183
なんでブドウ糖を使うんだろ?
効果は、砂糖(ショ糖)でも変わらないと思うけどな

185 :花咲か名無しさん:2006/09/18(月) 13:52:41 ID:8JxR4dsI
植物体の中の養分移動はデンプンか単糖類で行われるからブドウ糖じゃないと
吸収できないんじゃないの。ショ糖は二糖類なので。

186 :花咲か名無しさん:2006/09/18(月) 16:32:53 ID:MmIfP8g1
転流はショ糖かオリゴ糖か糖アルコールだよ。
単糖ではほとんど移動しない。
でも二糖だと吸収が極端に落ちるのは確からしい。

187 :184:2006/09/18(月) 21:00:08 ID:6MWCvjHW
>>186
昔は、同じように考えてたんだけど・・・

・組織培養で使うのは、ショ糖(ブドウ糖は???)
・下記の本によれば、ショ糖も葉に良く吸収される
 「植物の<見かけ>はどう決まるP.45/塚谷裕一 ISBN4-12-101229-1」
・もし吸収量が同程度なら、二糖類の方が栄養価?が高い
・ショ糖は冬場の冷たい水に良く溶ける(ブドウ糖はお湯で溶かす)
・ブドウ糖に比べ、何処でも買えるし安い!

ここ3年ほどショ糖に切り替えてるけど、調子良いよ

<補足>
冬場の屋外向けの栄養補充法で、発根してれば葉が無くても有効
夏場や屋内だと、黒カビの原因になるのでご注意!

188 :花咲か名無しさん:2006/09/20(水) 22:38:11 ID:/REuO8l1
コマクサ画像をうpしました。

うpろーだ@えんげい板


189 :花咲か名無しさん:2006/09/25(月) 17:59:04 ID:zDEPkvgU
ハモグリバエのせいでアツモリソウ全滅…
ハモグリバエ殺す

190 :花咲か名無しさん:2006/10/09(月) 10:14:58 ID:RfQwRRs+
全滅とは。。ご愁傷様。
油かす固形肥料で発生したりするから、
油かす肥料使う植物と離した方がいいらしいですね。

交配した種をそろそろ取ろうかな。
紅色ヘンリー出来るか数年後がたのすぃみ。

191 :花咲か名無しさん:2006/10/11(水) 11:32:48 ID:kF4CP0u3
>190
ハモグリバエと油かすにどんな関係があるの?

192 :花咲か名無しさん:2006/10/14(土) 11:53:03 ID:7lYgoDFF
>>191
そういう事を聞きかじった事があるんだけど、間違ってたらスマソ。

193 :花咲か名無しさん:2006/10/25(水) 17:40:21 ID:bV1aAYGL
今日山の中で見つけた何かの果実?なのですが
図鑑を見ても載っていなく名前が分からないんです。
この名前分かる方どなたかいらっしゃいませんか?
http://www.uploda.org/uporg560135.jpg
見た目は色の違うサネカズラっぽいんだけど…

194 :花咲か名無しさん:2006/10/25(水) 22:06:33 ID:icsbgLgE
つくしは栽培できるの?
店先販売品は高いから自家栽培できたら良いな〜

195 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 04:25:40 ID:YONGZe8+
ツクシはスギナの胞子茎っしょ
スギナは栽培というより駆除対象のケースが多いような?

196 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 06:24:24 ID:wY/p2cHf
鉢にスギナの地下茎植えてもツクシがうまい具合にでてくるとは限らん
土壌は酸性にしすること
アルカリ性に傾くと生育が悪くツクシを出さない
地下茎の分枝先に遮蔽物を埋め込んでおくといい
スギナは障害物や遮蔽物に当たると、そこからツクシを出す傾向がある
割合、富栄養で湿気がある環境を好むので、表土にコケを張って水分の蒸発を抑えれば発育がいい

197 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 06:32:23 ID:wY/p2cHf
それと、シーズン中に店頭に出回ってる高価なツクシの鉢植えのほとんどは
屋外採取ものをツクシが出る直前に鉢に仕込んだもの
ツクシがでた後の株はかなり弱っているので、半日陰でメネデールなどを与えて養生させる
シーズン中に売られているものは根の痛みも多く、そうしても枯れてしまうことが多い

198 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 16:14:37 ID:p53JeNbW
すんません、青森県の方から5年前に売っていただいた非園芸シラネアオイが
毎年埼玉南部の自宅で花を咲かせ、5年経過して過密気味になってきたので、
60x45サイズのハーブ木鉢から2鉢に分けて植え替えをするところです。

夏に成長した葉柄がまだ生のまま一部残っているのですけど、
もののサイトによれば10月に植え替え適期ってあったのですが、
どうでしょうか。

地上部が完全に枯死するまでまつべきか、それとも別に今生枝ついたままでも
植え替えしちゃっていいですかね?関東だから、もうちょっと待つべき?

用土はすでに用意してあって、桐生4:硬質鹿沼2:軽石小粒4でイケると思います。


199 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 17:56:05 ID:HV6+q3o5
>>198
自分が持ってる本は春が植え替え適期とある。
一般に春に芽を出す山野草は、芽出しの時期が最適かと。
次に花後かな。

200 :花咲か名無しさん:2006/11/03(金) 21:45:49 ID:W2jHEkF4
五色ブドウ(斑入りノブドウ)を探しているのですが、
検索してもケース単位でないと購入できない所しか見つかりません。
シーズンになると普通に出回っていますか?
今日、出かけた先の園芸店で見つけたのですが、
お店の人の話だと何年も放置されてたらしく、
葉もほとんどなく、根は鉢底から出まくった状態なのに値段は多少安くはしてくれましたが
状態からすると高すぎるというシロモノでした。
数がほとんど出回ってないなら最悪それを購入しようかと思うのですが、迷っています。


201 :花咲か名無しさん:2006/11/08(水) 23:55:16 ID:zCUipp3m
                    ,===,====、
                   _.||___|_____||_
..              ∩_∩  /||___|^ l _○     
..              (・(エ)・,,) //||   |口| |(エ)・,,)  ゎ〜ぃ。
.             ./(^(^ .//i ..||   |口| |c  )
...            ○_○  //.  ||...||   |口| ||し   
.......        (´(エ)`,,)//.....  .||...||   |口| ||    
         /(^(^ // ....   ||...||   |口| ||    
 ""    :::'' |/   |/ '' "  :::  ⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, ; ̄ ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::  "

202 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 00:22:44 ID:/VULAPvq
かわいい

203 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 00:56:09 ID:W5N8of0/
>>200
探す時期が悪すぎだろ、春から初夏の葉が展開しはじめた頃が見た目も綺麗なのでお店に出回る事も多い。
斑入りノブドウなんて今の時期状態良くても葉が落ち始めて良くは見えないし、元来多少根が詰まった所で強健だからほとんど問題ないよ。


204 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 03:25:52 ID:NDFGGuNW
湿地に生えるスイランを実生から育成されたかた居ますか?
湿地の乾燥化と更進で今では1株になって絶滅しそうなスイランがあります
その株が開花して種子をつけそうなんですが、これを採取して系統維持しつつなんとか群落までに復活させたいのですが...
発芽率はよいのかどうかが最も心配で
発芽した移行の管理で注意点があればご教唆願いたいとおもいます
種子の何割かは市の緑化相談所や自然保護協会に持ち込むつもりではいます

205 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 11:42:50 ID:nGYOnzpp
>204
スイランって全然聞いたことないんでググったら、キク科か・・
キク科は種子が健全なら、発芽も難しくないのが普通なんだけどね。

問題は、キク科の多年草は自家受粉できないものが多いこと。一株だけの場合、
種子ができてるように見えても種皮を割ってみると中が空だったり、
発芽しても苗が虚弱で育たなかったりすることが多い。

スイランはどうなのか判らんが、絶滅危惧になるぐらいだから
自家受粉できないグループかもしれん。
もしそうなら、異なるクローンを探して交配しないと
まともな苗ができないってこともありうる。

それと、キク科は近縁属と交配がおこりやすい(種分類が混乱してるので
別属のはずがごく近縁で、簡単に交配したりする)ので、環境破壊で
他種が近在に侵入して(栽培されて)いる場合、種子を播いてみたら
雑種だったというケースが多々ある。
発芽したとしても、育って開花してみるまで繁殖成功とは言えんのよ。

だから芽が出た!ってうかれて、すぐに苗を自生地に植え戻すのは非常に危険。
一般市民に配って市街地で栽培してもらったりすると、普通の人は隔離栽培なんてしないから、
根元で丈夫な雑種実生が育って、いつのまにか入れ変わってたりするしね。

206 :花咲か名無しさん:2006/11/12(日) 19:01:54 ID:Q2je3bJy
>>205
そういえばキク科の宿根草はそういうことがあるというのを、うろ覚えで憶えてました
異なる株となると、ほかの場所のものを持ってこないといけませんね
とりあえず、採取した種子が発芽するのか
ちゃんとスイランの花が開花するのかを確かめないといけないですね
あとキク科の植物にかんして、もっと調べておいたほうがよいですね

いろいろと、ありがとうございます
ご意見参考にしたいと思います

207 :花咲か名無しさん:2006/12/02(土) 17:39:59 ID:3jg4m3y4
今年の春に種まきしたカワラナデシコが、一向に咲く気配を見せなかったのが
今に来てやる気を出し数回の霜にもめげず蕾を持っています。
このまま咲かせてしまっていいのでしょうか?

208 :花咲か名無しさん:2006/12/02(土) 18:44:34 ID:Yn0GvGD9
不時現象か何かかな
里山とかでは、今年は不時現象で春の花がいろいろと咲いてました
カワラナデシコも咲いていましたよ
たぶん、そのまま咲かせてしまっても大丈夫かと思います
春になったらなったで、また花芽付けると思う
花が咲き終わってしおれたら、花ガラを切ってしまえば
株にそんなに負担かからないんじゃない?

209 :花咲か名無しさん:2006/12/03(日) 20:35:55 ID:f6mChMm3
ありがとうございます
とりあえずそのまま様子を見たいと思います。

210 :花咲か名無しさん:2006/12/03(日) 23:31:53 ID:76lwca2z
207さんへ 河原ナデシコはセンノウ類やマンテマ類みたく 弱くないし多分咲かせて 大丈夫 僕も何年か前 姫浜ナデシコ 12月12日に ホームセンターで200円の開花株を 買ったが 翌年から秋に咲いて今では 大株になったよ

211 :花咲か名無しさん:2006/12/05(火) 11:52:24 ID:QXDohVby
初雪も降ったし、そろそろアツモリに土かけて切り藁を敷かなきゃなぁ〜

212 :花咲か名無しさん:2006/12/05(火) 23:21:30 ID:w3WpMB6o
真冬に花咲く日本原産の山野草ってありませんか?
海外のクリスマスローズみたいな

213 :パイドパイパー:2006/12/05(火) 23:58:08 ID:3Kh5eVNT
節分草

214 :花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 00:07:07 ID:nuM5cI8P
節分草は春じゃんorz

215 :花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 01:23:27 ID:nU62glnV
さざんか

216 :花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 04:44:34 ID:9177BP8T
イソカンギク

217 :花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 05:29:37 ID:qORdmn9N
不幸な私

218 :花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 23:58:07 ID:MN/c/HbS
>>212ネタ
節分草や福寿草を鉢植えにし、秋は日陰におき、年末から日向に
出すだけでも、1月末頃から咲き出すよ@横浜丘陵部

219 :花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 00:07:01 ID:YJ8vdhUd
>>212
超地味〜な、カンアオイ

220 :花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 00:30:51 ID:LOGnXUuW
イズノシマダイモンジソウって真冬に咲くんじゃ無かったっけ

221 :花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 14:16:28 ID:ueL0xiyJ
ツワブキは今の時期に咲くのでは?

222 :パイドパイパー:2006/12/09(土) 03:45:49 ID:7GVWPKex
寒蘭も今頃では

223 :花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 10:01:31 ID:83xDqOva
シクラメンに対抗できるくらいの日本の花ができればいいね
現在最有力なのがツワブキかな

224 :花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 21:58:27 ID:vNtFpI7d
ツワブキって軽視されがちだけど葉っぱもバリエーション豊かだし
花も綺麗だよね。八重とか白花とかもあるし。
栽培の仕方でサイズもかなり自由自在だし。もっと見直されてもいいのかも。

225 :花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 13:11:09 ID:wPlfyqZR
栽培菊はたくさんの色が生み出されたのだから
同じキク科のツワブキも多くの色が誕生して欲しいものです

226 :花咲か名無しさん:2006/12/12(火) 22:17:16 ID:bjdJim8w
>>224
いざという時に食べれるしね☆

227 :花咲か名無しさん:2006/12/13(水) 16:06:44 ID:/AzdpovU
コケモモ、アカモノ、クロマメノキ等の高山性のツツジ科類を
これから実生で育てようと思うんだけど、なかなか参考になるような
サイトや本が見つからなくて用土の配合が今ひとつ分からない。
排水性のいい軽石や硬質鹿沼土だけでブレンドしたらいいのか
保水性を良くするため腐葉土、ピートモス、ケト、水ゴケをまぜてもいいのか
同じ高山性のコマクサと同じでもいいのか…
一応夏に強いらしい軽石鉢を用意したんだけど。

もし育てている人がいたらご教授願います。

228 :花咲か名無しさん:2006/12/13(水) 16:47:57 ID:TrWzymgN
>>227
ブルーベリーの土でおk

実生はやったことが無いけど、近縁種だし
ブルーベリーと同じでいけるとおもう。

229 :花咲か名無しさん:2006/12/13(水) 23:21:27 ID:/AzdpovU
ていうことは主にピートモスでいいってことか。thx
高山植物で一番難しいのが夏越しらしいんだけど
最強の軽石鉢でやってみるかな。
ちなみに抗火石鉢って軽石鉢のことだよね。

230 :花咲か名無しさん:2006/12/14(木) 20:12:23 ID:ciEv/vcZ
抗火石と軽石って微妙に質感違わない?

231 :花咲か名無しさん:2006/12/15(金) 23:29:39 ID:LSRiBtTC
すまん抗火石というのをよく知らないで言っちゃった。
溶岩石みたいなもんか?

232 :花咲か名無しさん:2006/12/16(土) 01:28:00 ID:h5ve8RGP
抗火石は流紋岩質軽石のこと
足の裏や角質をこする軽石はデイサイト質軽石
どっちも軽石だ

233 :花咲か名無しさん:2006/12/16(土) 01:56:33 ID:J5joMsSg
じゃあ俺が持ってるのは白っぽいし抗火石に近いかな。
それにしても軽石鉢の穴ってちっちゃいなあ。
これでよく根詰まりしないなあ。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)