5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【可憐】オキザリスOxalis推奨スレ その3【頑丈】

1 :ベランダガーデニンガー:2005/10/07(金) 12:53:45 ID:DjFQhdID
カタバミ属(Oxalis)の球根性植物を
園芸の世界では「オキザリス」と呼ぶのだそうです。
可憐で強健なオキザリスの世界へどうぞ。
これであなたもオキザリスト(?)

前スレ
ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1028477012/l50

2 :花咲か名無しさん:2005/10/07(金) 17:39:04 ID:adyuttsn
2 mocchi

3 :ベランダガーデニンガー:2005/10/07(金) 18:26:12 ID:DjFQhdID
>>2
IDが小文字ばっかりのアナタ! オキザリスを植えるときっと良い事がありますよ!

4 :ヨシオ ◆O18nRKc7Yk :2005/10/08(土) 00:29:09 ID:P4qrwW0y
>>3 ベランダガーデニンガーさん

ベランダガーデニンガーさんの書き込み
>982 名前:ベランダガーデニンガー メール:sage 投稿日:2005/10/05(水) 17:03:52 ID:h2DQotB5
が最後でdatオチ過去ログ倉庫逝きしてしまった模様ですね。
Internet Archive: Wayback Machine
http://www.archive.org/web/web.php
でも復活させられませんでした。


5 :ヨシオ ◆O18nRKc7Yk :2005/10/08(土) 10:36:31 ID:P4qrwW0y
dat落ちが残念なので、纏めてみました。

【可憐】オキザリス推奨スレ【頑丈】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1028477012/l50
の使用できるレスを専用Blogを立ち上げ、転載してみました。

Oxalis Blog
http://oxalis.exblog.jp/

6 :ベランダガーデニンガー:2005/10/08(土) 12:40:50 ID:iWSCcxvK
>>ヨシオさん

あ、ありがとうございます。
色々と、お礼の申し上げ様もありません。

私も前スレは全部テキストとして残してはあるのですが、
どこかに貼った方が良いんでしょうか。

7 :ヨシオ ◆O18nRKc7Yk :2005/10/08(土) 13:20:56 ID:P4qrwW0y
別に貼らなくてもよろしいのではないでしょうか?

Oxalis Blog の方は、資料庫として必要になった方が
見られる様な存在ならそれで良いと思います。
運営主のエキサイト様には申し訳ないのですが
日記とかが増えない死にブログだと思います(笑)


8 :ベランダガーデニンガー:2005/10/11(火) 13:11:25 ID:BqbD3h2q
セルヌアが芽を出しました。
球根からはヒゲがとうに出てたんですけどね、
土に納めてやるのが遅れて、今日の佳き日を迎えたわけです。

花壇では植えっぱなしのレグネリー、デッペイ"アイアンクロス"、イモカタバミが元気で、
ボウイーとプルプレア、バーシカラーがどんどん芽を出しています。

毎度のことながら、胸踊る季節です。

9 :ベランダガーデニンガー:2005/10/12(水) 12:04:05 ID:dhawf5ep
クラシペス、つまり白花イモカタバミ、
実にキレイに咲いています。
これまで花数が少なかったのですが、今年はいいなぁ。

10 :ベランダガーデニンガー:2005/10/13(木) 12:33:19 ID:OjUFG9J1
なんだか、こんなの見てると全部欲しくなってしまいます。
目の毒ですねマッタク。(と言いつつコピペ)

http://www.telosrarebulbs.com/OxalisA.html
http://www.telosrarebulbs.com/OxalisG.html
http://www.telosrarebulbs.com/OxalisP.html
http://www.telosrarebulbs.com/Oxobtusa.html

11 :花咲か名無しさん:2005/10/14(金) 19:16:26 ID:xJeQB9Kb
ベランダガーデニンガーさん
新しいスレありがとうございます。
前のが見つからなくてオロオロしてました。

ヨシオさん
過去ログアップありがとうございます。
一応保存はしているのですが
これで安心ですね。

>>10
欲しい!!!
とりあえず保存。

12 :ベランダガーデニンガー:2005/10/14(金) 19:59:36 ID:0ZobWQIl
>>11
どうもです。

オータムピンクが顔を出しました。
兄弟分のフラバ、ナマクエンシスはまだの様ですが、
じきコンニチワするでしょう。

花壇ではボゥイーが見事な花を咲かせています。
まだ花数は少ないですが、同じ花色のイモカタバミに囲まれて、
巨大化した突然変異の様です。

13 :花咲か名無しさん:2005/10/15(土) 04:31:25 ID:2f9WUtz1
>ベランダガーデニンガーさん
こちらでもボゥイー綺麗に咲いています。
ですけど普通の大きさの花です。

ボゥイーの大きな花見てみたいんですけど
アップ出来たらお願い出来ませんか。

実は近所にも
大きな花を咲かせるボゥイーがあって
うちのボゥイーもいつか・・・・と思ってるんですけど。
突然変異じゃなきゃだめなのでしょうか。

14 :ベランダガーデニンガー:2005/10/15(土) 08:33:49 ID:mHBCmlS2
>>13さん
画像アップ、期待せずにお待ちくだされ。
「巨大」といっても、イモカタバミと一緒に咲いているからそう見えるだけで、
実際には普通のボウイーですよ。

プランターには昨年ボウイーを密植し過ぎて、
そのためか花が寂しかったので、
今年は余裕を持たせて植えました。こちらは芽出しの時期です。

バーシカラー、グラブラの鉢植えから芽が出ました。

15 :花咲か名無しさん:2005/10/16(日) 12:45:45 ID:K9kkl8Cq
バリアビリス次々よく咲いて蝶々もよくやってうれしいな。
ん、でもこの蝶々よく見るとシジミでは? やばくない?

16 :ベランダガーデニンガー:2005/10/16(日) 13:45:08 ID:WAywYu3H
シジミチョウの幼虫は、オキザリスの葉を旨そうに喰いますよね。
親はヒラヒラしていい感じなんだけど、子供と来たら、、、

バリアビリス "ケンアスレット"、ナマクエンシス、ロバータ、
ルテオラ "レモニー"、ペンタフィラ、
ちょこんと芽を出しました。


17 :ベランダガーデニンガー:2005/10/18(火) 15:04:00 ID:Rvjqy8HW
ええと、もう増やしちゃいけないってわかってるんですけどね。
ベランダ狭いし、鉢の数多すぎだし、
妻は「パンジーとかチューリップとかあってもいいんじゃないの」
とか言ってるわけで。

でも昨年の室内冬越しで
(外壁の塗装のため、ベランダに鉢植え置けなかったのです)
壊滅的ダメージを受けたオキさんたちのうち、
球根の回収も思わしくなかったモノドモ、
O. obtusa スプリングチャーム(ピンク、イエロー、オレンジ)を買ってしまいました。
チューリップやパンジーには目もくれず。
あんなところに小田急フロリストがあるのが悪いのです。
オルトラン粒剤も一緒に買ったから許してくれ。

18 :花咲か名無しさん:2005/10/19(水) 03:32:22 ID:E6iz2QXP
O.コルニクラータは?


どうせならスターフルーツまで手を延ばして・・

19 :ベランダガーデニンガー:2005/10/19(水) 11:18:39 ID:wABWCcUY
O. corniculataですか、、、、可愛いですよね。蔓延らなければ。
てか、既に花壇にはお見えになっております。

スターフルーツ(ゴレンシ)もカタバミ科でしたっけ。
ベランダで収穫までできればそれはそれで嬉しいわけですが、
どんなもんでしょう。

20 :花咲か名無しさん:2005/10/26(水) 06:36:50 ID:yTeyHYzJ
オルトラン粒剤(アセフェート剤)ですか?
オキザリスにあまり向いていないのでは無いでしょうか?

一般名(商品名 含有量)
アセフェート(オルトラン水和剤 50%、オルトラン粒剤 5%)
エチルチオメトン(エカチンTD粒剤・ダイシストン粒剤 5%)

エカチンTD粒剤の方が薬剤焼けがすくないかと思います。
何れにしてもぷンプン臭うくらい施すと葉焼けしますが。

21 :花咲か名無しさん:2005/10/26(水) 08:33:38 ID:MSaN8lQh
17のカキコは奥様へ許しを請うためにオルトランを買ったように読めるんだけど・・

22 :ベランダガーデニンガー:2005/10/26(水) 11:17:56 ID:VIpPs56Z
>>20
エカチンですか。探してみます。
オルトランしか使った事なくて、たしかに葉がやられますよね。
我ながら余り学習能力がないのではないかと。

>>21
いえ、あの、両方です。

オータムピンクのツボミが早くも上がってきました。

23 :花咲か名無しさん:2005/10/26(水) 15:46:15 ID:P3vlEG9R
ベランダガーデニングにとって外装工事はまさに試練ですね。
うちもこの前から突然外装工事を始められ、真っ最中。
前スレ終了間際にでカキコした O. purpurea 'Nova' もヘロヘロ状態。
それでも施工業者が休みの日曜日、晴天だったので室外機の上に
出してあげたら弱々しく咲いてくれました。(つд`)


24 :ベランダガーデニンガー:2005/10/28(金) 19:27:39 ID:ZXcVcRbv
毎朝ベランダで芽出しを確かめるのがこの上ない喜びです。
チビ葉っぱの個性が楽しいです。
ツボミなど見つけようもんなら、ねえ。
去年の冬は外装工事で、この楽しみがなかったんだよなぁ。
>>23さん、早くお日さまが帰ってくるといいですね。

25 :花咲か名無しさん:2005/10/30(日) 22:48:27 ID:WeuKRsmC
アデノフィラの芽が出てる人っています?

26 :花咲か名無しさん:2005/10/31(月) 12:39:33 ID:MhAXHa5D
うちのアデノヒラは貼るに芽だしします。

27 :ベランダガーデニンガー:2005/10/31(月) 15:08:41 ID:kff4C2Cx
エンネアフィラは出ました。
アデノフィラはまだみたいです。


28 :花咲か名無しさん:2005/10/31(月) 17:29:27 ID:FhEpx9Zs
>>26,27 サンクス

一緒に植えた秋植のオキが順調に芽出ししているので
ちょっと心配してました。

29 :ベランダガーデニンガー:2005/10/31(月) 19:17:36 ID:kff4C2Cx
なんかね、アデノフィラはダメかもしれないな、という気もするんですよ。

去年弱っちかったんで掘り上げてみたら、
コガネムシの幼虫がいて、しかも、、、
一応球根は形はあったんですけどね、
ミミズが球根に入り込んで食い散らかしていた。

ミミズに喰われる球根ってどうなのよ 。・゚・(ノД`)・゚・。

30 :花咲か名無しさん:2005/10/31(月) 20:14:22 ID:Ugfvc2XQ
先にコガネムシにやられて枯死したためにミミズに食われたと思われ
ナマものは硬くて食えないでしょう。オキは枯れるとでんぷん質が粉状に剥がれるのでそれを食ってたのかな。

31 :ベランダガーデニンガー:2005/11/01(火) 12:04:50 ID:QzHwViD1
号泣 。・゚・(ノД`)・゚・。

32 :花咲か名無しさん:2005/11/01(火) 16:19:31 ID:rp5hxqBq

心配になって掘ってみたらちょっと柔らかいけど
球根あった。
芽は出てない。
もうちょっと掘ってみると長い茶色い根っこ見たいのが
伸びていたので慌てて埋め戻しました。
植えた時にはあんな長い物はなかった希ガス?

33 :ベランダガーデニンガー:2005/11/02(水) 11:54:08 ID:8Ddr3mTW
フラバ系の「オータムチャイルド」と「オータムピンク」、
同じものかと思ってましたが、
今年から育て始めた「オータムチャイルド」、
葉がほっそりとして、全然違うものに見えます。
ペンタフィラに少し似てるかな。
花は両方ともまだなのですが、実に楽しみ。

34 :花咲か名無しさん:2005/11/04(金) 17:36:12 ID:pX4QWDri
この頃、ホムセンでいろんな種類のオキザリスを売っているね。

35 :花咲か名無しさん:2005/11/04(金) 19:45:50 ID:x98ndTmI
同じ日にプランターに植えたフラバとヒルタ、今朝仲良く一緒に開花。
こんなものでせうか?

36 :花咲か名無しさん:2005/11/06(日) 01:28:20 ID:SS2r+Orp
‘オータムチャイルド’見てみたいです。
画像を何処かに貼ってちょんまげ〜

37 :ベランダガーデニンガー:2005/11/07(月) 13:02:01 ID:hBHgngZ9
オータムピンク、第一号開花しました。
オータムチャイルドはまだ数日かかる模様。

画像をお見せ出来る様、努力してみます。

38 :ベランダガーデニンガー:2005/11/08(火) 14:14:45 ID:XOCBMo1n
オータムチャイルド、咲きましたー。
ヒョロヒョロで心配ですが。

ttp://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/joyful.cgi
ここに画像を上げようとしたのですが、
、、、上手くいきません。とほほほ。

39 :花咲か名無しさん:2005/11/08(火) 18:54:39 ID:d3WFsfUG
>>38
以下の注意点はクリアーしていますか?

>画像などのバイナリーファイルをアップロードすることが可能です。
>
>添付可能ファイル : GIF, JPEG, PNG, TEXT
>最大投稿データ量 : 500 KB
>画像は横300ピクセル、縦150ピクセルを超えると縮小表示されます。
>
>記事を投稿する上での必須入力項目は「おなまえ」と「メッセージ」です。Eメール、URL、題名、削除キーは任意です。
>
>記事には、半角カナは一切使用しないで下さい。

40 :ベランダガーデニンガー:2005/11/09(水) 18:37:44 ID:zMAvqvlD
うーん、一応条件はあってるはずなのですが、、、ナンデダロ

しばらく花を休んでいたブルカニコラが咲き始めました。

41 :花咲か名無しさん:2005/11/11(金) 03:23:31 ID:mQ9vYXy5
頂き物のオキザリスの種をまいたら、ニョキニョキと育ってくれました。
もうすぐ白い花が咲きそうで嬉しいです。

42 :花咲か名無しさん:2005/11/11(金) 19:31:39 ID:Fvo5WiaH
ゲットウは元気?






ゲットウを育てるくらいなら☆フルーツ育ててこそオキマニア(オタ??)

43 :ベランダガーデニンガー:2005/11/12(土) 20:19:05 ID:8gonecGv
>>41
種をつける白いオキザリスというと、クラシペスでしょうか?
今年はウチのクラシペス大変良い成績でした。

>>42
ゲットウ、元気です。
すっかり大株になりました。花は咲いた事ないですが。

44 :花咲か名無しさん:2005/11/14(月) 01:14:48 ID:fX26mDL4
今年初めて見る品種で、レモニーって入手したんだけどこれはバリアビリス(プルプレア?)に似てると思った。
葉の感じとか。キバナノフヨウカタバミとかって別名ありそうだね。

45 :ベランダガーデニンガー:2005/11/14(月) 11:39:58 ID:wSjhxkaJ
>>44
ルテオラ 'レモニー' ですね。
プルプレア 'ケン・アスレット' によく似てますね。
黄花で、葉に銀色の細かい毛が生えているあたり。
プルプレアの仲間は地下でニョロニョロと伸びて
鉢のフチから芽を出すものがありますが、
上の二つは植えたところからコンパクトに芽を出し、
地表でたくさん枝分れ(?)をするところも似てますね。

バーシカラーにツボミを発見しました。
カルノーサの早起きの花がいい感じで、種取りも順調です。
オブツサはオレンジ系ばかり順調に生育、黄色とピンクはまだ出ません。

46 :花咲か名無しさん:2005/11/16(水) 01:43:23 ID:Utq0Va6P
クラシペスはタネができるの?
画像が見たいよー

47 :ベランダガーデニンガー:2005/11/16(水) 11:04:56 ID:KZbHRrfT
>>46
いや、ウチで出来た事ないんですけどね、クラシペスの種。
イモカタバミの仲間だから出来るんじゃないかと。
曖昧なモノ言いでスミマセン。

ヒルタが今7-8cmかな。
真直ぐには育ってくれない様ですが、ツボミが膨らんできてます。

取り損ねたカルノーサの種が跳ねていたようで、
ムスカリの鉢植えにこっそりと着地した模様。
可愛い双葉の間に極々ミニサイズのつやつやの葉っぱが出ています。

48 :花咲か名無しさん:2005/11/17(木) 10:24:58 ID:FfxZLSSz
カルノーサ、ググってもあまり画像が出ないなー と思ったら
サイタマの川口近辺で売ってた木立多肉カタバミのことかー!!!!!
メラスフェルラと供に我が家の温室害草になってますOTL

49 :ベランダガーデニンガー:2005/11/17(木) 10:25:36 ID:kU9K6pGp
インブリカータとルテオラ 'レモニー' にツボミ発見。

で、いろんなところからオブツサやプルプレアと思しき芽が出ています。
バラとかローズマリーとか、他の植物の鉢の片隅に。
春頃の植えかえの時に土を使い回したのが原因でしょう。
寄せ植え(寄せ生え?)気分でそのままにする事にしました。

50 :ベランダガーデニンガー:2005/11/17(木) 10:26:26 ID:kU9K6pGp
>>48
ガクガクブルブル
そんなにはびこるんですか?

51 :花咲か名無しさん:2005/11/18(金) 07:45:38 ID:8z8lKRYx
両方とも種沢山出来るし、親も生き残るしでタチが悪い。
幸い寒さにはあまり強くないのがせめてもの救い。
条件付きの核弾頭って事で。

52 :花咲か名無しさん:2005/11/18(金) 08:53:07 ID:8z8lKRYx
やっぱり性質の強い、弱いってかなり幅があるような気がする。
増える奴は野生では天敵が多いのだろうね。
ボウィーなんかは根っこを食用に出来るって言うし球根もでかいからイノシシなど根っこ
や地下茎を喰う動物に狙われそうだし。

過去栽培した香具師でも消えてしまう奴とか生き残ってる奴とか・・・
置き場所や水遣り、乾燥度合いが一定じゃないから何とも言えないけどね。

53 :花咲か名無しさん:2005/11/19(土) 01:11:07 ID:/VDBqe1S
カルノーサは生育パターンにすきが出来る時期があるので、その時にまとめて抜いてしまい
一カ所に植えればとても綺麗な鉢物になる。
コレを害草と言っているヤツは、 人間的に観察力の足りないヤツ。

自分で買っておいて勝手な事を抜かすな。  といってあげたい。

54 :ベランダガーデニンガー:2005/11/19(土) 09:26:58 ID:jhgf9N5h
>>53
まあまあ、お平らに。
カルノーサとvaldiviensisは種を取らなきゃ仕方ないな、と思い、
春から地道に採種しているわけですが、
カルノーサはあんまり躍起にならなくても維持出来るとわかっただけでも収穫です。

オレンジ以外のオブツサ隊がどんどん芽を出してきました。

Oxalis cirialis 'Sky Blue' にもツボミを確認。
ひょろひょろなんですけどね。

55 :花咲か名無しさん:2005/11/19(土) 10:08:00 ID:0tomd17f
仕事の忙しさにかまけてサボっていたらオキタソ数鉢が瀕死状態Σ(;゚∀゚)
こんなおいらも叱って下さい>>53

とりあえずハイポの粉末2000倍液と油粕少々、そして日当たりが一番良い場所に避難させますた(`・ω・´)

56 :花咲か名無しさん:2005/11/20(日) 17:53:34 ID:Xs5ZE6SA
今の時期人員補充兼ねて見切り品狙いで梯子してるのだが、ヒルタだけが手に入らない OTL
アレってやっぱりかなり開花時期短いのかな。

57 :花咲か名無しさん:2005/11/20(日) 19:33:32 ID:Xs5ZE6SA
球根種は冬型有茎種が一番扱いやすい気がする。
ついで夏型、冬型無茎種は・・・極端に強い(ブラジリエンシス、ボウィー。)かデリケートかって感じ。

58 :ベランダガーデニンガー:2005/11/21(月) 10:45:54 ID:/Y+OayY9
ヒルタの球根にチョコレートをコーティングしてハワイ土産にならないかと。
ウソですけど。
なんかマカダミアナッツに似てますよね。
見切り品扱いになるにはまだ時期が早いのでは?
ウチではこれから初開花です。

フラバとナマクエンシスが開花しました。

59 :花咲か名無しさん:2005/11/21(月) 18:35:02 ID:qbAXBpkJ
かれこれ十数店舗回ったんですが、全く見掛けなかったです。@関東。
埼玉、千葉、茨城と名だたる大型園芸店は殆ど回りました。
しかし見掛けるのはバーシ、ボウィー、バリアばっかりです。激しく既出。(既に持ってる)
収穫はレモニーと正式名称かどうか解りませんが、オマーというバーシに似た
ピンクの花を付ける香具師ぐらいですね。ヒルタ何気に入手難易度結構高めな希ガス。

60 :花咲か名無しさん:2005/11/21(月) 18:59:55 ID:JJ1/hIl2
>>56
今日行ったホムセンに花付きヒルタ売ってありました。
500円くらいだったと思います。
九州ですが。

家のヒルタ、ガンガン咲いてます。
ヒルタは処理に困るくらいイモが取れるんだよね。

61 :56=59:2005/11/21(月) 20:03:54 ID:qbAXBpkJ
まじっすか。
今週末まだ逝ってないとこがある(駅前で駐車場が凄く混む)ので、逝ってみます。(`・ω・´)
球根で売ってるのを数年前にそこで見たことがあるので、可能性有りかも。
(大きめの個人経営の店で、売れ残った球根を鉢植えにして売ってることがあるので。店長は農業高校の教師もしていたことがあり、品質はいいです。)

62 :花咲か名無しさん:2005/11/21(月) 20:13:23 ID:qbAXBpkJ
連スマソ
八重咲きの画像発見
ttp://www.capeseedandbulb.com/oxalis.html
日本では売ってませんね。

63 :花咲か名無しさん:2005/11/22(火) 00:36:59 ID:W9F8P6J4
庭の片隅に謎の生き残りオキザリスハケーン。
初めて購入したオキザリス三種のうちの一種だ。他の二つはとっくに枯れてしまったが、此奴だけはしぶとく生き残ってる。
久しぶりに掘り起こしたら、ムラサキカタバミの如く小さな球根を作り捲っていた。

64 :花咲か名無しさん:2005/11/22(火) 07:51:33 ID:FTrYdFY1
>>59
オマーは オキザリス・グラブラの販売用ニックネーム

65 :ベランダガーデニンガー:2005/11/22(火) 10:27:42 ID:mNHSdnAK
>>62
ペスカプラエ(セルヌア)とかグラブラの八重もあるのですね。ホシ

66 :花咲か名無しさん:2005/11/22(火) 12:31:53 ID:fWJOVws5
すいません、どこを見ても載って無いのでカキコさせていただきます。
デッペイ”アイアンクロス”を育てています。
北海道在住なのですが、球根を掘り上げて保存した方が良いのでしょうか?
秋頃までは大きな四葉を次々に出していましたが、今は地際から5?ほどの
小さな葉っぱが出ています。弱々しい感じです。。。
今出ている茎をすべて取っても大丈夫ですか?枯れるまで待つのでしょうか?

保存の仕方と球根の太らせ方を教えて下さい。
よろしくお願いします。


67 :花咲か名無しさん:2005/11/22(火) 16:03:42 ID:KH3C0QV/
春に買った花付きのバリアビリス 夏もずーっと
葉っぱが生えていてこんなに寒くなってから
枯れもせずまた花芽が出てきたけど
休眠っていつするのだろう。

68 :花咲か名無しさん:2005/11/22(火) 19:08:55 ID:W9F8P6J4
>>66
多分ウチ(関東)と同じ要領で大丈夫とは思うんですが、ガラス越しの日当たりの良い室内などで管理しましょう。
葉が自然に枯れるまで無理にとってはいけません。また、耐寒性はかなり強い方ですが、凍らせるとまずいので、
植木鉢ごと新聞紙でくるみ、更にビニールでくるむと良いでしょう。
私の場合は水を切って玄関に置いておきました。

69 :66:2005/11/22(火) 22:08:32 ID:fWJOVws5
>>68 
そのまま置いておいて良いのですね。
日当たりの良い窓辺(日中)と室内(夜間)で管理してみます。
来年の開花を楽しみに頑張ります。
ありがとうございました!

70 :花咲か名無しさん:2005/11/22(火) 23:02:28 ID:W9F8P6J4
>>64
グラブラの別名・・と言うか商品名なんですね。
2、3年前に枯らして以来ご無沙汰してたので丁度良い人員補充でした。

>>67
たまにそう言うこともあるみたいですね。
バリアビリスローズが何故か春先に球根の状態で売っていて、それを植えたら真夏に花が咲いた。
説明書にも「夏咲きバリアビリス」みたいなことが書いてあった。
今は普通に秋咲きになってるけど。

71 :56:2005/11/23(水) 20:28:41 ID:yczWPyHy
ヒルタ求め休日出勤帰りに三軒ほど回ったがやはり全滅・・・
例の恩師が経営する店も全て売り切れてしまったとのこと。
やはり入手は難しいのだろうか?川口でさえ売っていなかったしね。


72 :花咲か名無しさん:2005/11/23(水) 23:39:51 ID:PRXZ+Iww
はじめまして。
今日庭の草むしりをしまして、クローバー(と思ってた)を抜いたら小さい球根のような
物がポコポコ出てきてビックリ!!
我が家ではオキザリスを育てたことは無いのですが、どこからか種が飛んで来て
雑草として自生することは良くあることですか?
それとも、抜いたらもったいない物だったのでしょうか?
ちょっと調べたら、結構種類あるんですね。
うちにあったのは、園芸品種?というよりはただの雑草部類でしょうか?
未知の植物だったので、よろしくお願いします。

73 :花咲か名無しさん:2005/11/24(木) 01:08:49 ID:JuesBWSv
>>72
一番可能性高いのはムラサキカタバミですね。
http://images.google.co.jp/images?q=%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%90%E3%83%9F&hl=ja
種ではなく、球根が何らかの形で土に紛れ込んだりして生えてくることがあります。
私は堆肥の中から生えてきたのを確認したことがあります。

74 :花咲か名無しさん:2005/11/24(木) 02:11:42 ID:buNyxcxd
そうですね、ふつーに考えてムラサキカタバミ? 種で離れた場所にも定着する
球根オキザリスってあるのかな?? ムラサキちゃんは、ストロンの離れ技が
得意だからあちこちに、それも地面に直接おいた他の鉢植えの底から侵入したり
スゴイ能力持ってますねぇぇ。

ヒルタは通販じゃだめなの? 誰かに貰うとか・・ 数年前にせき○ゅーで買ったけど
そういえばその時だけしか見てないかも。関東での販売は少ないのかな?

kazoatarimadekitekurereba agerukedo・・

75 :56:2005/11/24(木) 18:43:08 ID:JuesBWSv
ヒルタは球根で一〜二回、苗で一回くらいしか見たこと無いです。
あとは木立性オキザリスも希だと思いますね。カルノーサとブッシュ、あとは、
手元の書物によると木立の種類は
・ディスパー(dispar)
・ヘディサロイデス(hedysaroides)
・オルツギェシー(ortgiesii)
・プティコクラーダ(ptychoclada)
・ルスキフォルミス(rusciformis)
(いずれも南米産)
等の種類あるらしいけど植物園でも見たことありません。

76 :花咲か名無しさん:2005/11/25(金) 02:36:27 ID:K3MUbbJl
世界最大の樹になるオキザリスが咲きました。
樹と言っても低木です。花は2cmあります。

オキザリス・ギガンテア ( Oxalis gigantea Barn., 1845 )
ttp://homepage.mac.com/jeans501/.Pictures/Oxalis-gigantea-ss.jpg

77 :花咲か名無しさん:2005/11/25(金) 18:29:46 ID:qZXPkBe8
>>76
なにこれスゴスwww
葉っぱの感じはカルノーサ似ですね。花はもう少しすっきりした感じ。
ググると結構出てきますね。見た感じ最高で丈2〜3bぐらいでしょうか?

78 :花咲か名無しさん:2005/11/27(日) 10:42:12 ID:mnm2upyn
ギガンテア萌え〜♥!

79 :56:2005/11/27(日) 11:47:58 ID:J7ng9Tlp
念願のヒルタ入手age
いつも素通りしてたやや園芸コーナーのショボいホムセンで入手。
今までの時間とガソリン代は何だったんだOTL

それはさておき、土の状態も悪くないし、虫や病気も見あたらず。
しかし何故か¥100。
真ん中の茎が芯止めしてあるのが気になりましたが。
やらないとdでもなく伸びるのかな?

80 :ベランダガーデニンガー:2005/11/28(月) 11:38:13 ID:ISNB6Dhm
>>79
おめでとうございます。
ウチのヒルタもこの週末で無事開花。
まだ枝垂れまくってないのでコンパクトでいい感じです。

バーシカラーが開花しました。
インブリカータのツボミも控えめに上がってきています。

81 :56:2005/11/29(火) 08:49:10 ID:VpbrZ3Ok
>>80さんにおめでd返し。
インブリカータ、ググったらこういう花ですね。ボウィー+バリアビリス÷2な感じ。
少しずつなんか違うような・・・
ttp://www.hythe-alpines.co.uk/images/Primula/Allionii/Oxalis%20imbricata2.jpg
ttp://www.ne.jp/asahi/morio-m/oxalis/oxalis/imbricata.JPG
ttp://www.ausbulbs.org/bulbgal/data/media/70/Oxalis_imbricata.jpg
ttp://www.telosrarebulbs.com/images/imbricata.jpg
ところで沢山の種類をお持ちのようですが、どのように入手されてるんでしょうか?
自分は主に店を複数地道に回っています。代行輸入という手もあるのでしょうが、金銭的に、あと誤配送が怖いのでやってません。

82 :ベランダガーデニンガー:2005/11/29(火) 11:38:34 ID:lSYmJpkK
>>81
うは。まさに「ボウィー+バリアビリス÷2」ですね。

ウチにあるオキさんたちですが、
「お店(店頭)で購入」「通販」「ヤフオク」が大体同じぐらいでしょうか。
数点は実家の父親からわけてもらったもの、同好の方からお分け頂いたもの、
拉致(イモカタバミ、ムラサキカタバミなど)といったところです。
狭いベランダでの栽培なので、小さなプラ鉢に数球ずつ植えて楽しんでいます。

83 :花咲か名無しさん:2005/11/30(水) 02:43:06 ID:JEbzhhp6
ロバータがずっと満開♪
やっと鉢からあふれるくらいに増えてくれた〜

56さんヒルタ入手オメ。誤配送が怖いなら・・買いに行くとか!?

84 :56:2005/11/30(水) 11:32:51 ID:Oa/SYw0l
>>83さん
ローバータ開花オメデd
ロバータは自分も今回の買い出しで購入しました。
半分くらい痛んでて「見切り品」状態で売られてて、1週間くらい経ちますがようやく回復して花もぽつぽつと咲き始めました。

海外に買い付け、それも怖いなぁ・・・自分の偏見かも知れませんが「日本人=金蔓」的な図式があるように思いますし、
やっぱり金銭的な問題がありますし。語学学ぶにしろバイリンガル雇うにしろ・・・貧乏社員には辛いです。

地道に回って掘り出し物を見つけたときの嬉しさもありますし、こっちで逝きます。

85 :ベランダガーデニンガー:2005/11/30(水) 12:11:41 ID:loA2Qezx
ウチのロバータは不調です。
葉がショボショボと生えるだけで、
(葉は小さな緑の蝶の様で可愛いのですが)
花は今期三つほどついたのみ。今は花無しです。
昨冬の「ベランダ使用不可、薄暗い室内で冬越し」のダメージを
オブツサとともにモロに受けてしまった様です。
他の品種は、昨冬は花を付けずに球根を休ませる事に専念したようで、
それほど酷い状況ではないのですが、ロバータは残念です。
今期も養生して、来年キレイに咲いておくれ。

86 :ベランダガーデニンガー:2005/11/30(水) 20:18:47 ID:loA2Qezx
ラシアンドラ、掘り上げてみたらずいぶん立派な球根が出来てるので驚き。

87 :ベランダガーデニンガー:2005/12/01(木) 12:08:06 ID:AFSCC8U/
インブリカータ、開花しました!
想像より小振りな花でしたが、実に可愛いです。

88 :56:2005/12/01(木) 12:57:07 ID:lD+7MFOy
コモサ、バーシカラー:蕾無し。
ヒルタ、ナマクエンシス:新しい蕾が見あたらない。そろそろ花終了?
ボウィー、レモニー、ロバータ:相変わらず順調、新しい蕾もあり。

ウチのは今こんな所です。
工房の時に買って名前不詳の香具師もあるのですがね。

89 :56:2005/12/01(木) 12:57:39 ID:lD+7MFOy
>>87
おめでd

90 :56:2005/12/02(金) 10:05:05 ID:G0eBD+nd
しかし、こうして栽培してみると、メセンに似たところが多いですね。
南方系ながら耐寒性の高いこと、基本的に昼間だけ花を開く所など。
通常勤務の時は花が見れないのがやや玉に瑕ですが・・・
(休みの日や夜勤なら花を見られますけど)
両者とも一部南アフリカ産の物がありますが、それらは特に共通点が多い気がしますね。
厳しい砂漠地帯の雨季と乾季や昼夜の温度差を乗り越える為の能力ですね。

現在ベランダやテラスでお互いをどういう風に配置しようかと思索中。
メセンは通風や水分管理その辺でやや気を使います。どうしても少し良い位置を占領せざるを得ません。
オキザリス達には申し訳ないことに。

91 :花咲か名無しさん:2005/12/03(土) 15:20:12 ID:vmhKm+TR
本日新たなメンバー購入。
しかし何か変。1鉢3株植えられているのだが、葉や花びらがどうも違う。
これが本当のナマクエンシスらしい。ウチにあったのはフラバ。ダブってしまった。

92 :花咲か名無しさん:2005/12/03(土) 18:39:05 ID:vmhKm+TR
アブラーキター!
オレートを標準希釈倍数で散布。
薬害もキタ…('A`)

93 :花咲か名無しさん:2005/12/04(日) 14:24:19 ID:nzgFiyMU
今日は曇りでお花お休み(´・ω・`)

94 :花咲か名無しさん:2005/12/04(日) 23:48:39 ID:X9zXq8Cu
ウチも今日はお休み。
寒いし、雨だとてきめんですね。

それはそうと、ホント、薬害出やすいね。
ブラムシが付いたとき、マラソンでも葉焼けした。
2000倍だったのに。
オルトランとかもやり過ぎると葉が痛むし、ハイポネックスも
ちょっと濃いと葉が焼けてしまう。

うちでは、肥料は油粕とプロミック。
ここ10年、これだけで好成績。

95 :花咲か名無しさん:2005/12/05(月) 00:57:50 ID:JDQ8Viti
それと仕事中は花が見られず、休日しか拝めないのも玉に瑕かな。
ウチはハイポの粉末2000倍液+油粕系です。

96 :花咲か名無しさん:2005/12/05(月) 01:56:59 ID:kW2eWPgC
皆さん、薬害や肥負けってすべてのオキザリスに共通してるものなんですか?
夏休眠・冬休眠、木立・ロゼット、散形・単生、南阿・南米などなど生態・形態・産地に
違いがありますが・・・。

確かにバリアピリスはアブラムシがつくので薬剤散布しますし、花つき悪いので液肥も
与えるんですが、葉っぱが赤らんでこわばったカンジなんですよ。特にここ3年ほどは
ロクに開花してくれないです。前は同じ管理でも結構咲いたんだけど・・・

バーシカラーとグラブラ、ペスカプラエは虫がつかないせいか、何にもしなくても
たっぷり咲いてくれるのに。って、そもそも別種なのにおんなじ管理でいいのかどうか、
良く判らないです。でも園芸書なんかは細かく分けてないですよね・・。

とりあえずバリアピリス3タイプには、94さん95さんのカキコを参考にさせて頂きます。
あとヒルタとフラバもなんというか花期が短い?のかイマイチな感じです。

97 :ベランダガーデニンガー:2005/12/05(月) 11:03:10 ID:zmK668nC
うーん、ルテオラの葉が黄色くなってきた。
つぼみもジッとしたままです。

一方ペスカプラエはと言うと、
ぶっとい茎のつぼみがじゃんじゃん上がってきてます。
さあさあ盛り上がってまいりました!

今日は絶好のオキザリス日和ですね。
昨日見られなかった分、楽しみましょう(楽しめる人は)。

98 :花咲か名無しさん:2005/12/05(月) 14:51:11 ID:2N8eKNf6
>>96の人
だれも全てのオキザリスに共通してるとまでは書いていないが何か?w

みんな手元の物だけ見て書き込んでいるのだから、そんな野暮な事は
言っちゃダメだな。

99 :花咲か名無しさん:2005/12/05(月) 17:50:10 ID:D0mDUb1Z
コンテナのプルプレアはアブラムシがついた事はありません。

花壇のプルプレアには蟻が来る事がありましたが
もしかしてアブラムシがいたのでしょうか。

必ずアブラムシが来る花もありますが
虫もお腹がすいているのだろうと
放置プレー
もしくはてんとう虫を見つけては
花壇に離しています。



100 :花咲か名無しさん:2005/12/05(月) 17:52:24 ID:D0mDUb1Z
100ゲット

肥料は前スレのヨシオさんの教えを守り
液肥などの化学肥料はNO!
油粕、鶏糞(どちらもダ○ソー)の置き肥です。

101 :花咲か名無しさん:2005/12/05(月) 18:40:25 ID:JDQ8Viti
オキザリス達はウイルス病には耐性が有るみたい?
それとも表面に出ないだけかな。

102 :花咲か名無しさん:2005/12/06(火) 00:04:53 ID:X1FoVdgo
>>96
偏った栄養素、たとえば窒素過多が不味いからと言って燐酸やカリばかり遣ってると葉が強張るよ。
通常のハイポネックスを薄めに、回数多くが基本。
あとは球根が込み合ってるとか日当たりが半日以下だと日向に置いてても咲かないよ。
西日ドンと来いみたいな感じで日に当てないと。

103 :花咲か名無しさん:2005/12/09(金) 00:04:17 ID:znFiMKjt
南アの冬型種は育てやすいとオモ。
春〜夏型は癖がある。

104 :ベランダガーデニンガー:2005/12/09(金) 12:37:31 ID:TjbpN6+T
Oxalis cilialis 'SkyBlue'、念願の開花です。
スカイブルーって程ではないですが、
プルプレアのラベンダーよりも青味がかった、とにかくいい色です。

のんびりだったオブツサ勢がどんどん育ってきました。

ヒルタは文句無し! 余計な一言の多い妻もこれには無言でニコやか。

グラブラのつぼみがどんどん膨らんで、ペスカプラエのつぼみもモリモリ上がってきてます。
すごく・・・大きいです・・・

105 :ベランダガーデニンガー:2005/12/09(金) 12:40:00 ID:TjbpN6+T
× Oxalis cilialis 'SkyBlue'

○ Oxalis cirialis 'SkyBlue'

でした。面目ない。

106 :花咲か名無しさん:2005/12/09(金) 18:23:21 ID:Ok8pFC2Y
>>105
ttp://www.geocities.jp/katabamist/skyblue.html
バーシやグラブラ系の種類ですね。
これですな。本来の色がdでしまってるのが残念。

107 :96:2005/12/10(土) 14:57:12 ID:a6b3rgba
いろいろ教えていただきましてありがとうございましたm(_ _)m
油粕のペレットを与えてみます。

108 :花咲か名無しさん:2005/12/10(土) 18:13:46 ID:2rMAbtNq
寄せ植えで売られてるオキザリスを2回ほど見ました。(バーシ&バリアビリス、フラバ&ナマクエンシス)寄せ植え酷すぎ。
このままだとどっちか勢いが強い方が弱い方を枯らしてしまう(こういう言い方は語弊がありますが・・・)ので、1鉢1品種が基本ですね。
葉が枯れるまで待っても良いのですが、球根だと見分けがつきにくい場合もあります。
オキザリスはクロッカスやムスカリ等とちがって成育中に移植しても植え痛みが少ないみたいなので、強制的に分けてしまう手もあります。
球根部分が無くても有茎種なら根さえ付いていれば復活します。

109 :花咲か名無しさん:2005/12/11(日) 08:47:47 ID:wk+jYe+x
早朝カキコ失礼。

ウチの庭に10近く居着いてる「野良オキザリス」が有ります。
リア工房の時にデッペイ、ラシアンドラと供に買った初めてのオキザリスでした。
今はこの種類だけが残り、このスレを見て再び熱が出て、現在10種類程度持っています。
この不明種を探すべく、画像ググってみました。
しかし、該当する物はありませんでした。開花するまで待つか。

沢山出てくる画像の中でいわゆる「カタバミ」と思われる物が多数有りました。
まさか栽培してる香具師が居るんじゃ・・・(; ´Д`)

110 :花咲か名無しさん:2005/12/11(日) 18:15:33 ID:wk+jYe+x
トメントーサ入手。
これも数年前枯らして以来見掛けていないのでウレシス
とりあえず、頭から水は掛けない方がいいみたいですね。
こういう多毛系は水が弱点だったりしますから。夜間凍ってダメージ受ける恐れが有るし。

ググったお土産。オキザリスイパーイHP。
ttp://www.pacificbulbsociety.org/pbswiki/index.php/SouthAfricanOxalis

111 :花咲か名無しさん:2005/12/11(日) 18:18:57 ID:wk+jYe+x
あと亀レスで申し訳ないんですが、
>>38のうpろだ、ひょっとしたら画像の「拡張子」で弾かれたのかも知れません。
大文字だと受けつけない所もあるようです。

112 :花咲か名無しさん:2005/12/13(火) 07:16:29 ID:w8qmbd/m
トメントーサですが、今朝見たら下(外側)の葉が何枚か痛んでた。
やっぱり他の冬型よりデリケートな悪寒(´Д` ;)

113 :花咲か名無しさん:2005/12/13(火) 09:13:39 ID:w8qmbd/m
イノプスって春咲きだけど、バリアビリスの仲間なんでしょうね。
オキザリスは日本じゃまだ今一分類・系統が確立されてませんね。
栽培・管理の参考になると思うんだけどなぁ・・・

114 :花咲か名無しさん:2005/12/13(火) 09:14:13 ID:w8qmbd/m
×春咲き
○春植え

115 :ベランダガーデニンガー:2005/12/14(水) 11:34:05 ID:3fDKfbeB
葉に若干の黄ばみが出て心配でしたが、ルテオラのつぼみが上がってきました。

セルヌア(ペスカプラエ)がもうちょっとで咲きそうです。

ナマクエンシス、オータムチャイルドはまだまだ花盛り。
お仲間のフラバやオータムピンクは葉っぱだけになってるのに。

116 :花咲か名無しさん:2005/12/15(木) 13:23:09 ID:brAL5DY+
テラスに置いてあったスプリングチャームに凍傷キター('A`)

117 :886:2005/12/16(金) 10:18:11 ID:gUuvunrB
質問スレから来ました。

オキザリスが軽い霜除けしてあったにも関わらず凍害を受けました。
当方茨城県の千葉県寄り、殆ど県境の所にすんでおります。
品種(種類)はトメントーサとオブツサ・スプリングチャームです。

因みにテラスの下に他の品種と供に置いてあったのですが、凍害を受けたのはこの2つだけでした。
保温だけでなく加温もした方がよいでしょうか?
ベランダで無加温で無事越冬、開花する方もいらっしゃるようですが・・・

118 :花咲か名無しさん:2005/12/17(土) 03:32:09 ID:0KTOniHe
>>117
軽い霜除けじゃ軽すぎたのでは?どの程度なのか知らないけど、それでダメならもっとしっかりするか、室内に入れるなりすればいいじゃない。自分の試行錯誤で適した場所を探してあげてね。
それと基本的に霜除けと保温は別物。保温の場合は、加温なしだと冷えた空気を保ってしまうこともあるよ。

119 :886:2005/12/17(土) 13:15:05 ID:Rr1Trs1M
了解です。

120 :花咲か名無しさん:2005/12/18(日) 00:10:23 ID:cvpQazzz
ttp://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=0080&midCategoryCode=28
これのラインナップにオキザリスも欲しいな。
そんじょそこいらの園芸書じゃ未だにオキザリスって一括りにされてる感が強い。
タイプ別栽培法、出来れば注意すべき種類などは分けて栽培法を書いて欲しいね。

俺的に思うにチリアヤメよりは若干耐寒性は劣るね。ブラジリエンシスやイモで同じ〜やや強いくらい。

121 :ベランダガーデニンガー:2005/12/24(土) 15:07:27 ID:2Iw53QI/
しばらく留守にしている間に
カルノーサが寒気にやられてしまい葉っぱがぐったり。

ブルカニコラ、ヒルタ、バーシカラー、グラブラなんてところが花盛りで、
出張帰りの身を迎えてくれました。

ルテオラがいい感じに咲き始めました。

ペスカプラエ(セルヌア)のつぼみがグイグイッ!という感じ。
あと数日で開花でしょうか。

122 :花咲か名無しさん:2005/12/24(土) 23:21:43 ID:c36U/VqE
カルノーサは寒さにやや弱い様なので、防寒はしっかりしとかないとダメですよ。
自分もフレーム越冬で枯らしかけた口なので。

123 :花咲か名無しさん:2005/12/24(土) 23:28:40 ID:c36U/VqE
追加。
私は軽く加温しています。温度あげすぎると徒長するし、電気代とかのこともありますしね。

124 :花咲か名無しさん:2005/12/25(日) 07:47:33 ID:8QL6QwLB
シーズンなのに書き込み少ないなぁ・・・

125 :ベランダガーデニンガー:2005/12/26(月) 14:31:56 ID:YsC+pADw
カルノーサ、暑さにも寒さにも弱いのですね。
デカいくせに軟弱なヤツだ。好き。

なんか今年のグラブラは、繁り方が控えめで、
でも花はデカい! 好き。

ペスカプラエはまだ咲きそうにないなあ。でも好き。

126 :花咲か名無しさん:2005/12/28(水) 06:18:04 ID:kgNQj9ln
ギガンテアは実生じゃないと増やせないのかもしれない。
10本挿し木したがどうも旨くいきません。

127 :ベランダガーデニンガー:2005/12/28(水) 18:10:44 ID:WBjqWhaP
カルノーサは室内へ、日のあたる窓辺に置きました。

プルプレア、葉っぱばかり繁って花が全然つきません。

ブルカニコラが死ぬほど元気。

128 :花咲か名無しさん:2005/12/28(水) 20:17:17 ID:hgxWMT8e
ブルカニコラは過去2回ほどチャレンジしましたがどうもうまく逝きません。
挿し木繁殖は楽なんだけどなぁ〜

129 :花咲か名無しさん:2005/12/29(木) 01:11:43 ID:hHCdB7Qc
ブルカニコは夏の蒸し暑さに弱いね。

130 :花咲か名無しさん:2005/12/29(木) 07:41:35 ID:md/drCI5
>>126
ギガンティアが流通しない理由の一つはそれなんですね。(´・ω・`)
あとでかいから?

ブッシュ系は暑さ寒さに弱いのが多い希ガス。
球根系は楽だなぁ

131 :花咲か名無しさん:2005/12/31(土) 16:45:22 ID:4aoAxD2Y
巨大?グラブラゲト。
4倍体品種だろうか?

132 :○~* ◆G.TbKumh7U :2006/01/01(日) 12:49:08 ID:rA2ugVAf

                ┏━━━━━━━━━━━┓
                ┃           ┃
   iii     iii  ┃      あ 謹  ┃
   DSPi f iPSD  ┃      け 賀  ┃
   VyhMiiiMhyV  ┃  イ ご ま 新  ┃
   DnooTrToonD  ┃  モ ざ し 年  ┃
    ctvueuvtc   ┃  カ い て    ┃
     oinWnio    ┃  タ ま お    ┃
      eeiee     ┃  バ す め    ┃
       srs      ┃  ミ   で    ┃
        e       ┃  最   と    ┃
                ┃  高   う    ┃
                ┃           ┃
                ┃           ┃
                ┗━━━━━━━━━━━┛
ことしもよろしくです。


133 : 【大吉】 【470円】 :2006/01/01(日) 13:10:37 ID:rA2ugVAf
ことしはどーだ?

134 : 【大吉】 【162393円】 :2006/01/01(日) 13:11:52 ID:rA2ugVAf

おみくじやって今年はどんな年か占ってみなよ
名前欄に「!omikuji !dama」

イモカタバミ、家にしまったあげたやつはまだまだ開花ちう。

135 :花咲か名無しさん:2006/01/01(日) 13:23:00 ID:UEgMs0H4
新年明けましてオメデトウゴザイマス
オキザリス初心者ですが、園芸店の多肉コーナで手に入れたものはオキザリスですか?
http://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/img/782.jpg

136 :花咲か名無しさん:2006/01/01(日) 14:06:21 ID:ySJKWYF+
>>135
カルノーサ(ツヤカタバミ)。
多肉系カタバミとしては割と普通だが、店に置いてあることは割と希。

137 : 【大吉】 【1732円】 :2006/01/01(日) 14:53:11 ID:rA2ugVAf
>>135
こんな花が春に咲きます。
ttp://provyake.jog.buttobi.net/usr/bin/perl/cgi-bin/img-box/img20060101145214.jpg

138 :!omikuji !dama:2006/01/02(月) 00:29:02 ID:HDv4WRSb
イモカタバミあげ

139 :花咲か名無しさん:2006/01/03(火) 17:33:10 ID:+GFBSoDP
50円でノーマルバリアビリスゲトー。

140 :花咲か名無しさん:2006/01/04(水) 18:09:29 ID:gjWTU+oL
カルノーサ軽く加温(平均10度)したら蕾があがってきた。

141 :花咲か名無しさん:2006/01/05(木) 00:12:42 ID:XWBYSNFq
カルノーサは四季咲き と・・・・・

142 :ベランダガーデニンガー:2006/01/06(金) 12:00:50 ID:wxfJprUu
新年カタバミましておめでとうおきざりす。
今年もカタバミお願い致します。

143 :花咲か名無しさん:2006/01/07(土) 02:55:17 ID:vOdi/1FQ
ラッキークローバー窓辺から部屋のストーブの側に移したら徒長してしまいました。

144 :花咲か名無しさん:2006/01/07(土) 07:07:06 ID:nJeAMFbZ
>>143
デッペイの葉が枯れてないのはウチだけじゃないんですね。
南米産オキザリスは癖が有るなぁ。

145 :花咲か名無しさん:2006/01/07(土) 07:12:34 ID:nJeAMFbZ
ヒルタの耐寒性の強さに吃驚。
凍ってって項垂れてたのに日が当たると何ともなかったかのように。

146 :花咲か名無しさん:2006/01/07(土) 12:39:28 ID:BcPs+URl
ギガンテア、ここんところの寒さがズット続いているから
花がだんだんちっこくなってきますた。
そろそろ家にしまおうかな?

147 :花咲か名無しさん:2006/01/07(土) 14:52:55 ID:nJeAMFbZ
ttp://www48.tok2.com/home/bulb/letter-Plants-H16-10.htm
ここにバリアビリス(プルプレア)の実生のことが書いてあるけど、結実するのを見たことがない・・・

148 :ベランダガーデニンガー:2006/01/07(土) 17:38:01 ID:clYmXiUE
ペスカプラエ、第一号がやっと咲きました。

>>147
実生ですか、、、花が終わったら摘んでしまうので、
ウチでもも見た事ないです。あたりまえですけど。
ブラジリエンシスは種を付けてたなぁ。

149 :花咲か名無しさん:2006/01/07(土) 18:07:55 ID:nJeAMFbZ
>>148
まじすか!?>ブラジリ種付け
手元の資料だと、ブラジリは花粉がイモと同じく大小不同で稔性がないタイプの花粉。
イモも非常に希に結実すると過去ログにありますしね。
ヒルタの場合はどうなんだろ?


150 :ベランダガーデニンガー:2006/01/07(土) 19:14:39 ID:clYmXiUE
>>149
ブラジリエンシスの種ですが、
数年前に園芸店の店頭に並べられたポット苗で種を付けているのを見ました。
カタバミとそっくりな朔果でした。
「へー珍しい」と思い、朔果に触れてみたら、
やはりハジケました。。。。ゴメンナサイ。

151 :花咲か名無しさん:2006/01/07(土) 22:18:18 ID:nJeAMFbZ
…そういえばウチのフラバにもちっこい実が付いてた気が・・・
強風で鉢が倒れてもげましたが。

(´・ω・`)

152 :花咲か名無しさん:2006/01/08(日) 02:32:14 ID:Fh47C62V
オキザリス初心者です。
初めて買ったのが「バーシカラー」だったもんで、
オキザリスは冬に咲く物と思いこんで、
「フラバ」「オマー」「デッペイ」「デッペイアイアンクロス」
と、冬の彩りにと買い込みましたが、春〜初冬が時期なんですね。

冬先から春にかけて咲くオキザリスって、バーシカラー以外に
どんな物があるのか教えていただけませんか?


153 :花咲か名無しさん:2006/01/08(日) 07:09:26 ID:nwF0gNJS
>>152ようこそ!
プルプレア(流通名:バリアビリス)が代表的ですね。
花色は4色+カラーリーフタイプ1種で5種類有ると思います。
他にはコモーサ、オブツサなどがあります。こちらも若干色んな花色があります。

特にオブツサは10数色有るようです。残念ながら日本では滅多に流通しません。

154 :花咲か名無しさん:2006/01/09(月) 01:20:08 ID:0FB4jq6b
>>147
ああ、その人、私の知り合いです。
もうかれこれ30年はオキザリスを本格的にやっています。
親選びをしっかりすると割と簡単にタネ採れますよ。

155 :花咲か名無しさん:2006/01/09(月) 08:00:06 ID:ud7ibHZg
外国産の園芸植物はしばしば、1個体を増やしただけのことがあるので、
その植物が自家不和合性だったりすると他の個体がないとダメなんですよね。
月下美人で話題になりましたけど。

156 :花咲か名無しさん:2006/01/09(月) 08:05:16 ID:ud7ibHZg
春3月以降に開花する種類だったら虫が花粉を付けてくれるかも知れませんね。
秋〜冬咲きは日本では殆ど虫は冬眠に入ってるから厳しいそう。

157 :153:2006/01/09(月) 11:07:52 ID:ud7ibHZg
これだけ色があります
ttp://www.telosrarebulbs.com/Oxobtusa.html

158 :ベランダガーデニンガー:2006/01/09(月) 13:18:12 ID:t1QzfgRW
>>152
オマーはグラブラのことですね。
お書きになったモノの他でこの時期ウチで咲いているのは、
例えばルテオラ 'レモニー'。
ですが、これはプルプレアの仲間のような気がしてなりません。
なぜかナマクエンシスとオータムチャイルドがまだ咲いています。
、、、これじゃあまるでウインターチャイルドですね。
ロバータのつぼみがやっと上がってきました。
それとシリアリス(キリアリス?)、ペスカプラエ(セルヌア)、
ブルカニコラ(ブッシュオキザリス)もよろしく!


159 :花咲か名無しさん:2006/01/10(火) 00:32:10 ID:VOGrYkOc
今こぼれ種から育ったイモカタバミ(ルブラ)が
コンクリートの隙間で咲いています。

それから植木鉢に植えっぱなしのプルプレアピンクの中に
今年始めてプルプレア白が咲きました。
隣にはコンテナに植えっぱなしのプルプレア白を置いています。
これって隣の種が落ちて咲いたってことでしょうか?
(ものすごく小さな白の球根が何年かかかって咲いたって可能性も
無いとは言えませんが。)


160 :花咲か名無しさん:2006/01/10(火) 22:36:48 ID:i8Yo/PS2
>153 >158
品種名をメモって近くの種苗店とホームセンターに行ってみましたが、
行った店舗では、取り扱い時期が夏から秋口だそうで、ありませんでした。
球根や苗が出回る時期に、もう一度トライする事にします。
ありがとうございました。

>153
一言でオキザリスって言っても、本当にたくさんあるんですね。
滅多に流通しないって言うのが、ちょっと哀しいですね。


161 :花咲か名無しさん:2006/01/10(火) 23:29:26 ID:yFT14/hl
>>159
プルプレアは比較的結実率が高いらしく、事実上国内でもっとも流通してる種なので、種から育成されて球根として販売されてるのもあるかも知れません。
ですから、貴方のその白花個体は種で飛んできた可能性も否定できません。

162 :ベランダガーデニンガー:2006/01/12(木) 12:02:14 ID:+CTi1FGi
>>160
近所の園芸店ではバーシカラーとペス=カプラエのポット苗を売っていました。
やはり春と秋に球根で出回るものの方が品種が豊富にある様ですね。
これからのお楽しみですね。

>>161
実生ですか、、、今期はちょっと花をいじくり回してみようかな。
こちょこちょと交配させて、種がついたらめっけモンですね。。。なんて適当な。

ところで、以前から抱いていた疑問なのですが、
タキイから「スプリングチャーム」の名で流通しているもののうち、
オレンジだけ姿がまるっきり違うように思うのです。
茎葉の様子がまるで小振りなペス=カプラエの様ですが、
(地表から短い茎が上がって、そこから葉柄や花茎が別れる。)
他のオブツサには茎がなく、葉が直接地表から出ますよね。
葉の形もオレンジだけはまるっこくて、いわゆるカタバミ型なのに、
他のオブツサは桜の花弁のような形をしています。
スプリングチャーム・オレンジもオブツサなのでしょうか、それとも?
どなたか御存知の方、御教示いただければ幸いです。

163 :花咲か名無しさん:2006/01/13(金) 01:15:22 ID:Pvp811Hb
ウチにあるのも丁度オレンジです。
ほかのはコモーサに似てるのに、確かにオレンジだけ違うような気がしますね・・・
花の形は一緒ですが。

164 :花咲か名無しさん:2006/01/14(土) 01:41:41 ID:F95I6baG
‘スプリングチャーム・オレンジ’もオブツサの一型に過ぎないです。
胡麻粒大の球根から開花するオブツサもあります。
変化が多用すぎるのは事実ですが、細分化しても、グラデーション
の様に連なってしまうため、分けようが無いのが実情。

オキザリス・オブツサ
 ‘スプリングチャーム・オレンジ’
 ‘スプリングチャーム・イエロー’
 ‘スプリングチャーム・ピンク’
 ‘モーラン’
 ‘バルー’
 ‘ハイ・イエロー’
 ‘ハイ・ピンク’
 ‘ハイ・オレンジ’

165 :花咲か名無しさん:2006/01/14(土) 08:52:56 ID:9crhOkhf
実際、オブツサとコモーサとの関連性はどうなんでしょう。
花や葉の形、花色の変化など似通った点がありますね。
耐寒性で雲泥の差があるようですが。

166 :花咲か名無しさん:2006/01/14(土) 10:32:55 ID:9crhOkhf
球根スレ何故か落ちてるOTL

167 :ベランダガーデニンガー:2006/01/14(土) 12:22:20 ID:juUpE/bQ
>>164
ナルホド、ありがとうございます。

>>165
耐寒性ですか。大切な問題ですよね。
オキザリスは感想に強いものが多い上、
うちは神奈川南部で比較的暖かいところなので、
普段そう気にする事はないのですが(夏の方がヤバかったり)、
栽培地によっては気になる事も多いのでしょうね。

室内に避難させたカルノーサ、元気に復活して、
たくさんの葉とつぼみを付けております。

168 :花咲か名無しさん:2006/01/15(日) 09:08:09 ID:sBQIWQRS
オキザリス・オブツサ
 ‘スプリングチャーム・オレンジ’
 ‘スプリングチャーム・イエロー’
 ‘スプリングチャーム・ピンク’

  の中で耐寒性が弱いのはオレンヂ

169 :花咲か名無しさん:2006/01/15(日) 12:25:17 ID:M7cmPs7+
>>168
やっぱり・・・・

170 :ベランダガーデニンガー:2006/01/16(月) 10:27:08 ID:ezsrYvCJ
「スプリングチャーム・オレンジだけ継子」説、、、、

171 :花咲か名無しさん:2006/01/16(月) 12:16:40 ID:ZXgRMF+0
でも球根は一緒の形な罠。

172 :花咲か名無しさん:2006/01/17(火) 23:54:51 ID:pln29x/+
初心者な質問ですいません。
バーシカラーを3年位育てているのですが、園芸店で売ってるのって花茎が短くて
花がこんもり咲いていますよね。我が家のは茎が20p位伸びて咲いているのですが、
これが一般的なんでしょうか?それとも環境によるものなのでしょうか?

173 :懺悔:2006/01/18(水) 00:19:39 ID:c5fqRtVR
ケープタウンを廻った時、何故かポケットに入ってたオキザリス
球根だけ良く洗っといたら、成田の植物検疫も無事通った (^^;)ゞ
オブチューサは、市販品と葉のサイズが変わらないけど
花は一回り小さい深紅
でもバリアビリスは、葉も花も市販品の半分程度ですね
花色はピンクの絞りだったのが、薄ピンクに変わったけど
現地で咲いてなかったのは、黄色でした

174 :花咲か名無しさん:2006/01/18(水) 07:51:34 ID:HC5BaXYv
>>172
あれは薬剤処理をして草丈を低くしているのです

175 :花咲か名無しさん:2006/01/20(金) 15:33:52 ID:2kS4bwPk
>>172
同サロ

176 :ベランダガーデニンガー:2006/01/21(土) 13:48:55 ID:9trHxm2l
夜中に降り始めた雪で、朝の景色は白一色。
ベランダの縁に掛けてある鉢にもコンモリと降り積もって、
なんというか、、、
どんぶりにビールを注いで白い泡が盛り上がった様な状態です。

室内のカルノーサはひとり平気な顔で花を咲かせています。

177 :花咲か名無しさん:2006/01/21(土) 19:57:43 ID:L3qfQveg
>>173
バリアビリスは実生が可能なので、その中から花の大きな個体を選んでまた交配・・・
を繰り返したものと思われ。
黄色いのも実生から出た突然変異か、近似種の交配によって出来た(作り出された)可能性アリ。

178 :懺悔:2006/01/21(土) 22:29:57 ID:j1mTQj9e
>>177
説明不足でした (;^_^A
黄色いのは、現地の道路脇で拾った球根(各所で2球ずつ)でして・・・
その時は花が咲いてなかったのですが、2年後に咲いたら
(見た感じでは)バリアビリスの黄花でした
σ(^_^;)が見てきた原産地(多肉で有名なナマクワランドの南端辺り)
のバリアビリスは、どれも小型で、耐寒性もあるようです@横浜丘陵部
この他、pbswikiで↓判らない南ア産不明種が5種(3種は未開花)ほど
http://www.pacificbulbsociety.org/pbswiki/index.php/SouthAfricanOxalis

179 :花咲か名無しさん:2006/01/22(日) 19:06:25 ID:r85P1Z9X
ペスカプラエ大量入荷キター。
数年前より縮こまった感じがするのはやはりホルモン剤処理してるからでしょうね。

180 :ベランダガーデニンガー:2006/01/23(月) 10:52:20 ID:4ROmiE/8
>>178 
南アフリカにいってらしたのですか、、、、スゲエ

181 :ただの通りすがり:2006/01/25(水) 19:59:59 ID:76G/lx6Q
>>180
自宅からマレーシア経由でケープタウンまで片道30時間の一人旅 (^^;)ゞ
廻ったのはケープ周辺だけだけど、南東部では9月末に雪が積もってたし、
片や南西部には、無霜地帯で球根植物の聖地で有名なダーウィンがあるし、
その北側は多肉植物の聖地ナマクワランドと南アフリカは気候が巾広い
それと(季節の影響か?)目で判るほど地下水脈が豊富なのが印象的!
例えばモウセンゴケ・アルバから10mほど先にコノフィツムがあったり
プロテアの林の山肌に、冷たい湧き水が出てて水苔が生えてたり・・・
現地のオキザリスにしても、バリアビリスは路傍の砂利道に生えてたけど、
(季節的な?)ため池の水辺にも黄色い別のオキザリスが生えてた!
たまに「南アフリカ産のXXXは、こう育てろ」と言う人がいるけど、
種類ごとに生育環境が違うと思って育てた方が良いと思うよ

182 :花咲か名無しさん:2006/01/25(水) 23:44:10 ID:H4rZJcep
それは言える>種類ごとに生育環境が違うと思って育てた方が良い
未だにオキザリスを一括りにしてる園芸書があるからな。

183 :花咲か名無しさん:2006/01/26(木) 00:24:32 ID:UyzKZWNM
>未だにオキザリスを一括りにしてる園芸書があるからな

ソレには同意。
けど、大方それで育ってしまう南アのオキザリスが多いけどね。
南阿の水草球根性オキザリスは流石にそれでは育たない。

184 :ベランダガーデニンガー:2006/01/26(木) 13:23:27 ID:g0xi6wRq
ふはぁー、いいなぁ。

絶好調だったブルカニコラ、
先週からの積雪&冷え込みですっかりクタクタになってしまいました。
室内に入れとけばよかった、、、ゴメンよゴメンよ

185 :花咲か名無しさん:2006/01/26(木) 19:20:54 ID:AARR9ZOF
>水草球根性オキザリス
初耳だな、水生植物もあるのか・・・奥が深い。

アフリカ産で他にはクリナムにも水生あるしね。

186 :ただの通りすがり:2006/01/26(木) 21:54:38 ID:tARyrhuu
>>183 南阿の水草球根性オキザリス
水生か湿地性のオキザリスだと思うけど、掘ってないので球根か否かは?
学研の「世界のワイルドフラワーT」に、南ア産の水生オキザリスとして
Oxalis disticha が載ってるけど、これだったのかな…(?_?)

<オマケ:現地で見つけた植物の本:英文だけどamazonでも買える>
南アフリカ産の球根の本としては、↓が有名!
「The Color Encyclopedia of Cape Bulbs」

でも ↑はオキザリスが出てないので、オキザリスマニア向けは ↓
「South Africa Wild Flower Guide」1〜11(以降も続く?)
お勧めは、↓で表紙が写真のもの(絵の本は、本文も挿絵のみ)
http://www.botanicalsociety.org.za/default.php?pageID=publications/wild_flower_guides.htm

187 :ベランダガーデニンガー:2006/01/27(金) 11:18:49 ID:qz01Pmgs
むむむ。
すげえ。
オキザリストの世界はずいぶんと深いもんですね。


188 :ベランダガーデニンガー:2006/01/28(土) 14:45:50 ID:uG5hus2j
ヤフオクに「タル」ってのが出てますが、
プルプレアの白にしか見えないのです。
どうなんでしょう。

189 :花咲か名無しさん:2006/01/28(土) 23:48:42 ID:tmSO02WI
植物の進化というモノを感じるなぁ・・・
単子葉植物とかだと同じ属の植物は球根なら球根って徹底して統一してるのに、オキザリスやベゴニアなど高等になればなるほど同一の科や属で分化が進む。

190 :ただの通りすがり:2006/01/29(日) 01:15:44 ID:WHCGD3Y4
>>189
突っ込むのは、あまり好きじゃないんだけど・・・ (;^_^A
単子葉植物にも分化の進んだグループは色々有るよ
例えば、アヤメ属は根茎種が中心だけど、成長点が高さ1m以上に立ち上がる
竹シャガ(Iris wattii)や、チューリップ型の球根種(ダッチアイリス等)も
あるし、中央アジアには花が無いとアヤメ属とは思えない草姿の系統があるらしい
それに同一の科での分化の多彩さでは、たぶんラン科が一番じゃないかな?
ボルネオ奥地では、一本の木に大小20種類以上も野生ランが着生してたよ!

191 :花咲か名無しさん:2006/01/29(日) 12:55:26 ID:kXyHPYy/
夏頃に、売れ残りのイノップスの球根買って植えたものの、余り大きくならず
冬に入って休眠。ボービーはすんごい大きくなって花も咲きまくったのに。
そんなもんかな?

192 :ワイルドフラワー好き:2006/01/29(日) 14:09:14 ID:O0qOxF+X
そんなもんじゃない? (^^;)ゞ
イノップスもボーウィ?(O.bowiei)も南アフリカ産の球根オキザリスだけど
イノップスは夏緑性で、初冬に休眠して春やや遅めに発芽する やや小型タイプ
一方のボーウィ?は冬緑性で、晩夏に発芽し春に休眠する 元気な大型種だよ

193 :花咲か名無しさん:2006/01/30(月) 00:24:41 ID:hqAYSlgc
イノプスまだ入荷してないや。
春植え球根自体まだだ。
サギ草しか置いてなかった。

194 :ベランダガーデニンガー:2006/01/30(月) 11:37:57 ID:Zz1v0FWF
う、ウチのイノプスはいったいどこいっちゃったんでしょうか。
しばらく見当たりません、、、球根休憩所にもない、、、

ミヤマカタバミのピンクが控えめに花を咲かせました。
実はウチでミヤマカタバミが咲くのは初めてなのです。
嬉しい!

195 :花咲か名無しさん:2006/01/30(月) 14:59:02 ID:Zu4RsBFO
>>188
「タル」の葉茎は中心からグシャグシャッと出て
地面にペタッと張り付いたように広がります。
葉も花もプルプレア白と一緒だと思いますが
咲いてる様子はかなり違います。

196 :ベランダガーデニンガー:2006/01/31(火) 12:35:56 ID:8VQG1M3+
>>195
そうなんですか、ありがとうございます。
プルプレアの変種というか変わり者なんですかね。

ペスカプラエ(セルヌア)が実にいい感じで咲いてます。
グラブラ、バ−シカラーも絶好調。
いえ、今日は曇っててダメですけどね。

オブツサ「ハイ」のつぼみが上がってきました。

197 :花咲か名無しさん:2006/01/31(火) 23:33:41 ID:q31wApB+
( ・∀・)<ラン類以外の春植え球根まだ〜

198 :花咲か名無しさん:2006/02/05(日) 10:35:06 ID:mS2JAGNC
ブルカニコの銅葉入手age

199 :花咲か名無しさん:2006/02/05(日) 14:44:35 ID:mS2JAGNC
上がってneeeeeeeeeeee!

200 :花咲か名無しさん:2006/02/06(月) 01:25:23 ID:Wh8P6Jgs
スプリングチャーム
此奴等を待っていたんだ。
でも霜で痛んでてカワイソス(´・ω・`)

201 :ベランダガーデニンガー:2006/02/08(水) 19:00:59 ID:vgjPkrrJ
寒い日が続いたからでしょうか、
バーシカラーとグラブラの花が、
咲いたまま夕方になっても閉じないのです。

202 :花咲か名無しさん:2006/02/08(水) 23:27:16 ID:RJuOaXXe
>>201
ウチのコモサ&スプリングチャームも同じ状態です。
あとはペスカプラエの葉が閉じません。

203 :ベランダガーデニンガー:2006/02/11(土) 13:41:26 ID:1jJU/5ho
今日は暖かく風も余りない日です。
グラブラが満開で、花に隠れて葉が見えないほどです。

204 :花咲か名無しさん:2006/02/11(土) 19:03:42 ID:xHJ5jCzz
ラシアンドラやっとの思いで購入。つぎはイノプスだ。
これを買ったら秋まで購入劇はひとまず休み。

トリアングラスもイマノウチに植え替えて置かなきゃなー。
シャコバサボ用の土に植えてみようか。どうも此奴は機嫌を取るのが難しい。

205 :花咲か名無しさん:2006/02/12(日) 06:59:44 ID:wwQDKc2Q
デッペイいい加減冬眠してくれOTL
無加温ハウスだと言うのに何故葉が青々してるんだ。
ちゃんと開花するか心配になってきたよ。

206 :花咲か名無しさん:2006/02/12(日) 09:34:53 ID:WSTE23rj
水を切らないと休眠なんかしないさ。
だって半常緑なのがデフォルトだから。

207 :花咲か名無しさん:2006/02/13(月) 00:57:56 ID:hVLEHvjY
冬型もそうなのだろうか?
プルプレアは少しそういう所があった希ガス。
地植のボゥイーは完全に休眠してしまっていたな。

208 :花咲か名無しさん:2006/02/13(月) 19:01:35 ID:hVLEHvjY
そういえば、レグネリー系は暑すぎても寒すぎても休眠する性質があったっけ。

209 :花咲か名無しさん:2006/02/17(金) 00:02:11 ID:L/W3emv2
ブルカニコラって日本の自生種カタバミに雰囲気が似てる気がする。
近縁なんだろうか?

210 :花咲か名無しさん:2006/02/20(月) 20:13:48 ID:xQXxOXVG
殆どの店で定番モノの春植球根出始めたけど、オキザリスは置いてあるのは茨城の某所だけだな。

211 :ベランダガーデニンガー:2006/02/23(木) 12:29:50 ID:dJnCwG1B
Oxalis enneaphylla 'hybrida' 咲きました。ウレシー
エンネアフィラが開花したのって、ウチでは初めてなのです。

オブツサのオレンジも咲きました。
ツボミがどんどん上がっていて、これからが楽しみです。

プルプレア "パープルドレス" にアブラムシ発見。
葉の裏にびっしり付いてました。テデトール&お薬。

ミヤマカタバミが満開。
昨年は数個しか花をつけなかったんですけど、
今年は、何を思ったのか20程も咲いています。

楽しいなぁ。春は良いですね。

212 :198:2006/02/25(土) 02:32:19 ID:d04DXAOJ
ttp://caldwellhort.com/images/collector-plants/Oxalis-vulcanicola.jpg
銅葉ブルカ。こないだベルプラザで売っていたが1週間で完売。
園芸ヲタ恐るべしwww

213 :198:2006/02/25(土) 02:35:53 ID:d04DXAOJ
あと、ついでだが、これが本来の学名らしい・・・
Oxalis spiralis。

214 :花咲か名無しさん:2006/02/27(月) 00:29:36 ID:Zj7KSjF1
種苗店で「ブルークローバー」ってのが、オキザリスのコーナーに
一緒に置いてあったんだけど、コレってオキザリスなんでしょうか?
ラッキークローバとか、四つ葉のクローバーの隣にありました。
葉こそオキザリスと同様なんですが、花の形が違うような気もするし。

綺麗な色だったんで、つい買ってしまいましたが。

215 :ベランダガーデニンガー:2006/02/27(月) 11:24:11 ID:E6k02b2s
>>213
O. spiralisですか。
なんか「ブルカニコラ」で馴染んでしまいましたが。

>>214
「クローバー」ってのはマメ科なんじゃなかったっけ。
オキザリス・デッペイが「ラッキークローバー」と呼ばれているのは、
分類から言えば間違いのはずです。単なる愛称なわけですけど。

216 :花咲か名無しさん:2006/02/27(月) 17:02:47 ID:qTnJl4Y3
>215
ラッキークローバーとかと同じように、愛称なのかなと思ったんですが。
違うんですね〜。
なんだか違うような気がすると思いつつ、購入した一鉢ですが。

言われてみれば、マメ科の花に似てます。
スズメノエンドウとか、ああいった花姿の青花って様子です。

すっきりしました、ありがとうございました。


217 :花咲か名無しさん:2006/02/27(月) 19:50:26 ID:yILhkNFP
今年に入って入手したのがラシアンドラだけってどうよ OTL
春植球根何でこんなに入荷が遅いんだ

218 :花咲か名無しさん:2006/02/28(火) 23:41:02 ID:OFpf8fUv
イノプス売って無eeeeeeeeeeeeeee!

219 :花咲か名無しさん:2006/03/06(月) 02:03:42 ID:pVn+E+hI
寒さに弱い奴やグラ・ダリの2本柱以外の細かい種類など漸く春植え球根出そろった感じ。
イノプスやラシアンドラも出てたよ。

ところでウチのグラブラ、コモーサの花粉付けたらちっこい実が出来たんだが・・・

220 :ベランダガーデニンガー:2006/03/06(月) 10:36:11 ID:OZ18+R8v
昨日は久しぶりに一日中家に居られる日だったんで、しかも良い天気で、
オキザリス諸君の健闘ぶりを堪能しました。
オブツサのオレンジと、プルプレアの白が良い感じ。
アトロプルプレア(サンラック)も大きな花をつけました。
ペスカプラエ(セルヌア)はおもいっきり威張ってます。

頂き物の学名不明オキザリスが巨大な花をつけて驚いています。
小さな株なのですが、株の根元から唐突にでかいツボミがにょこっと生え、
白い花が葉を押し退ける感じで咲くのです。
(ネットで探した限りではOxalis adenodesに似てました。
 木の葉型の葉が三枚、並ぶ感じでつきます。)

>>219
「グラ・ダリ」ってなんですか?

221 :ベランダガーデニンガー:2006/03/06(月) 12:24:47 ID:OZ18+R8v
、、、グラジオラスとダリア? ですかですか?

222 :ベランダガーデニンガー:2006/03/08(水) 19:45:54 ID:KXoeeiKM
Oxalis carnosa、室内に置いてるんですが、
花茎がお日さまの方にビヨーンて伸びて、
なんだか花だけが「懸崖」になってます。
しかも、種の付くこと付くこと、、、、
弾ける前に莢ごとフィルムケースに回収して、
その中で弾けさせてますが、すでに何百粒あるのか。
こりゃ増えるわ、、、、なるほど。

223 :ワイルドフラワー好き:2006/03/08(水) 21:53:18 ID:pixN/K7O
Oxalis carnosa = ツヤカタバミには気を付なきゃ
気が付くと、周りの鉢に一杯生えてて、親株はアボ〜ン (^^;)ゞ

σ(^_^;) コボレダネのオブツーサ?がアチコチで咲いてます

224 :ベランダガーデニンガー:2006/03/09(木) 09:44:22 ID:UrBLgYQj
>>223
ウチもオブツサとプルプレアのチッコイのが、
思わぬ鉢から顔を出してビックリする事が多々あります。

ツヤカタバミは、室内置きにすると
花茎だけ徒長してあんまり見栄えのいいもんじゃないです。
暖かくなって来たら外に出そうと思いますが、
種の飛び散りにも気をつけた方がイイみたいですね。


今朝9日付の朝日新聞「花おりおり」(ウェブ版は明日更新)、なにか違和感が。
「ラッキークローバー」がカタバミ科オキザリスの変種と書いてありますが、
変種じゃなくてO. deppei(とくにIroncross)というレッキとした品種のはず。
しかも掲載写真が、、、これクローバーじゃないの?

225 :ベランダガーデニンガー:2006/03/10(金) 11:43:32 ID:BFrdwEM5
ttp://www.asahi.com/science/oriori/
< 花おりおり >
四つ葉クローバー

文・湯浅浩史 写真・矢野勇

 見つけたら良いことがあると、クローバーの四つ葉探し。あった時のうれしさは、いつ
までも心に残る。野外ではなかなか見つからないのに、すべて四つ葉のクローバーという
突然変異の株が売り出されている。ただし、ラッキークローバーという名の四つ葉は、カ
タバミ科のオキザリスの一種。
(2006年03月09日付朝日新聞朝刊)
ttp://www.asahi.com/science/oriori/images/TKY200603090166.jpg

これなんですけどね。

226 :ベランダガーデニンガー:2006/03/10(金) 12:55:19 ID:BFrdwEM5
あれ、私の誤読ですね。
ゴメンナサイ。

227 :花咲か名無しさん:2006/03/11(土) 08:21:37 ID:pfWCUYiW
ラシアンドラ入手して1ヶ月。
まだ植えるのにはシーズンが早いだろうとタッパーに保管したらカビが生えてきた。OTL

228 :ベランダガーデニンガー:2006/03/12(日) 15:21:51 ID:sI7JX4Nm
オブツサのオレンジ(たしか「ハイ」シリーズ)が、見事です。
去年もこんな風に咲きたかっただろうに。存分に咲いて下さい。

エンネアフィラが次々にちびっこい葉を出しています。
なんだかスプラウトみたいで、つまんで口にポイッとしたくなります。
しませんけど。

園芸店を覗いたら、球根はデッペイのみでしたが、
ポット苗でセルヌア、バーシカラー、プルプレアのライトピンク、
葉っぱだけのボウイーが置かれていました。
チューリップの球根が投げ売りモードに入っていてソソられましたが、
なんにも買わずに我慢の子で帰宅しました。

229 :花咲か名無しさん:2006/03/12(日) 21:15:55 ID:DKhRUP16
>>225の四葉は、オキザリスではなくトリフォニュームレペンスです。

230 :ベランダガーデニンガー:2006/03/13(月) 23:56:48 ID:Zx2EZNh7
トロフォニョモウペレエペレですか、、、ぅぇぇぇ

231 :花咲か名無しさん:2006/03/14(火) 00:35:16 ID:HzamDYG+
>>230
ソース
http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=SNYA,SNYA:2004-11,SNYA:ja&q=Trifolium%20repens%20Purpurascens&sa=N&tab=wi



232 :花咲か名無しさん:2006/03/14(火) 00:39:51 ID:3Bk7UJp5
置き去りのオキザリス。なんちって。

233 :ベランダガーデニンガー:2006/03/14(火) 11:54:11 ID:UdIZRBlN
>>231
ありがとうございました。
舌がもつれてしまったのも、オキザリスが置き去りにされたのも、
そもそも私の豪快な誤読(>>224-226)が悪いのです。


234 :花咲か名無しさん:2006/03/15(水) 01:46:07 ID:UOFbcobI
オキザリスコレクション早くも頭打ちの悪寒。

235 :ベランダガーデニンガー:2006/03/15(水) 01:52:08 ID:fMVetZkT
>>234
そしたら交配へ、、、、荒廃はなしで

236 :ワイルドフラワー好き:2006/03/15(水) 22:59:51 ID:9r0db3bn
>>234
こういうHP↓見つけると、無限ループに入るかも? (^^;)ゞ
http://www.telosrarebulbs.com/Oxobtusa.html

237 :花咲か名無しさん:2006/03/16(木) 01:39:33 ID:oJ57oUXI
>>236
悪い、ブクマ済みだ。英語出来ない漏れは指加えてみてるだけ。

238 :ベランダガーデニンガー:2006/03/16(木) 18:07:55 ID:MjehA3MZ
アデノフィラがやっと芽を出しました。

オブツサ、次々に開花。

プルプレアも順調に。

オキザリスの季節です。

239 :ベランダガーデニンガー:2006/03/19(日) 15:32:20 ID:0rlfs7Gw
一昨日夜の強風のため、
セルヌアの花茎がけっこう折れてました。
可哀想に。

240 :花咲か名無しさん:2006/03/19(日) 17:02:02 ID:84hAU1W6
アブラー大量発生中(´・ω・`)

241 :ベランダガーデニンガー:2006/03/20(月) 13:18:03 ID:8/38NqH6
>>240
ウチも数日前に牛乳スプレーしました。
葉の裏にいるんで、なかなか気がつかないんですよね。
プルプレア「サンラック」(アトロプルプレア)の萎れた葉を取っていたら、
渋い色合いのアブラムシがびっしりと、、、、ギャー

242 :花咲か名無しさん:2006/03/21(火) 01:50:17 ID:FPmYmQcP
低脂肪牛乳でも大丈夫?
希釈した方がいいのかな
ググったけどその辺がハッキリしない・・・・

243 :花咲か名無しさん:2006/03/21(火) 16:39:11 ID:bMm2l646
私のところも
アデノフィラ、紫の舞が芽を出しました。
水遣り途中にたまたま土が流れて芽を発見!
うれしいです。

244 :ベランダガーデニンガー:2006/03/23(木) 12:38:37 ID:WGsoZ/Ua
>>242
うーん、低脂肪乳を使ったことがないのでわかんないですが、
あれ、乳脂肪球で窒息させるんですかね。
そしたら低脂肪は効果が薄いことになりますか?

>>243
レグネリ−「紫の舞」、ウチでもひょっこり顔を出しました。
イノプスも植え付けました。
春本番ですね。昨日はちょっと冷たい雨でしたが@神奈川。

245 :ベランダガーデニンガー:2006/03/23(木) 13:30:07 ID:WGsoZ/Ua
あ、ちなみに普通の牛乳でも激しく希釈しますよ。
ほんのり白いぐらいに。

246 :ベランダガーデニンガー:2006/03/25(土) 11:48:25 ID:GT3dooJ3
それよりこれからは「サビ病」が怖いですね。
気温が上がってきますからね。
発症するとクタクタになるし見苦しいし。

247 :ベランダガーデニンガー:2006/03/26(日) 11:32:50 ID:wymQXJIr
グラブラとバーシカラーがそろそろ終了ですかね。
じっくり球根太らせてください。

248 :花咲か名無しさん:2006/03/27(月) 02:17:26 ID:wK8gpRR+
某ホムセンに置いてあったイノプスとアデノフィラが完売。
デッペイとレグネリーは残ったまま・・・

何となく解るなw

249 : (=゚ω゚)ノ緊急浮上!緊急浮上!オピオポー!! :2006/04/08(土) 01:15:24 ID:as2e4KWk
_________________
| : :                 : : |
|     datイヒ回避     |
|________________|
..    ∧∧ ||
      (; ゚Д)||
      /   つЮ

250 :花咲か名無しさん:2006/04/08(土) 09:24:11 ID:bD72Wcz/
急に過疎ったのは認めるが
あげるな。

251 :ベランダガーデニンガー:2006/04/08(土) 12:21:59 ID:MRI3Prjt
なんといいますか、ネットにつないでるよりも
ベランダに出てオキザリス眺めてる方が幸せな季節なので、、、

252 :花咲か名無しさん:2006/04/08(土) 13:48:17 ID:bD72Wcz/
ですな。
他の植物と股掛けしてるけど、その気持ち激しく同意。

253 :花咲か名無しさん:2006/04/08(土) 23:04:08 ID:E1dRKyZK
イノップスがまだ発芽しない。そんなもんかな?

254 :ワイルドフラワー好き:2006/04/09(日) 00:34:05 ID:y1CqOmGz
>>253 イノップス
ウチも まだ発芽してないよ

255 :花咲か名無しさん:2006/04/09(日) 07:36:44 ID:IVhg5uu6
球根見るとかすかに発根してるんですけどねぇ・・・>春植えオキザリス達

256 :花咲か名無しさん:2006/04/09(日) 21:40:35 ID:x+sHhmd6
四つ葉はだいぶ前から発芽してるけど、まだ成長が遅い。
五月に入ったら爆発的に伸びるかな、どれも。


257 :ワイルドフラワー好き:2006/04/09(日) 22:07:25 ID:oqElyKGU
>>255
イノップス(南アフリカ産)は去年も発芽が遅かったよ
植えっ放しのトリアングラリス(紫の舞/ブラジル産)は、
もう咲いてるけどね

258 :花咲か名無しさん:2006/04/09(日) 22:28:03 ID:NKr2ZXNS
おきざり(´・ω・) ス


259 :花咲か名無しさん:2006/04/09(日) 23:25:59 ID:IVhg5uu6
バリアビリスに近縁故、交雑を避けるためなんだろうか・・・>イノプス発芽遅い

260 :ワイルドフラワー好き:2006/04/09(日) 23:44:53 ID:oqElyKGU
>>259
どちらも南アフリカ産だけど、自生地の気候が違うんじゃないかな?
バリアビリス(パープレア)は、南アでも西側の 冬〜春に雨が多い
地域が自生地で、多肉植物の宝庫ナマクワランドより南側に生えてた
イノップスは、逆に夏に雨が多い 東側の産だと思うな

261 :ベランダガーデニンガー:2006/04/10(月) 16:48:21 ID:BKtTmz7r
アブラムシが大挙してお越しになっています。
呼んでないのに。呼んでないって。だから呼んで(ry

262 :花咲か名無しさん:2006/04/10(月) 19:46:12 ID:h3N8wYdY
うん、こんなに来るとは思わなかった>アブラー
ベゴニアの方がまだ楽だ・・・・

263 :ワイルドフラワー好き:2006/04/10(月) 21:33:46 ID:+4GpWlwf
ttp://www.capeseedandbulb.com/oxalispompom.jpg

↑これって、八重咲きのパープレアかな …(?_?)

264 :ワイルドフラワー好き:2006/04/10(月) 21:54:50 ID:+4GpWlwf
http://www.capeseedandbulb.com/cape13.jpg

こっちは、グラブラ(Oxalis glabra)の八重だって

265 :花咲か名無しさん:2006/04/10(月) 23:45:42 ID:h3N8wYdY
>>263-264
葉っぱ見てるとそうっぽいね

266 :ベランダガーデニンガー:2006/04/11(火) 10:36:02 ID:oZegfzkM
>>262
今朝もテデトール&牛乳スプレー大活躍です。
順調にミッシリ育ってくれてるので、余計に気づくのがおくれるんですね。

>>263-264
きれいだなぁ。てか、ほとんどバラですね。
こういう変種は、やはり種子からの選抜なのでしょうね。
で、選抜した個体を球根で増やす、と。
以前ヨシオさんや何人かの方がお書きになってましたが、
日本では結実出来ないものの方が多いんですよね、
特に南アフリカ系オキザリス。
プルプレア(パープレア)は希に結実するそうですが、
やっぱりウチでは無理かな、、、、

267 :ベランダガーデニンガー:2006/04/12(水) 11:13:53 ID:9Vs3I6yk
エンネアフィラにいくつかツボミが上がってきました。

アデノフィラはまだらしい。葉っぱはミッシリ充実してますが。

268 :花咲か名無しさん:2006/04/12(水) 19:55:20 ID:ttQcMgZt
5株のプルプレアのうち1つが成長が止まってきた。
花が早く見たいからと無加温ハウスに入れていた個体だ。
あとから無加温ハウス入りしたのはまだ花を付けてる。

269 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/16(日) 16:02:12 ID:BBxNjzd/
@埼玉?

270 :ベランダガーデニンガー:2006/04/19(水) 11:46:22 ID:DWRif/jp
ペスカプラエ(セルヌア)が花の勢いが無くなってきました。

かわりに、というわけではないですが、
レグネリーのツボミが上がってきました。キター

アデノフィラとエンネアフィラ、ツボミが日に日に膨らんでいます。

ケン=アスレットの葉が萎れてきました。
そろそろ掘り上げでしょうか。

271 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/19(水) 19:07:01 ID:o2ELUTto
南米系のオキザリスはいよいよ元気になってきました。


白花イモカタバミ ( Oxalis articulata Savign.‘Alba’ )
ttp://59.106.51.5/pict/200604/19/10114543968400001897_1bqmlx5ela.jpg

オキザリス・ギガンテア ( Oxalis gigantea Barn., 1845 )
ttp://59.106.51.5/pict/200604/19/10114544052600001897_b086mviqla.jpg

ツヤカタバミ ( Oxalis megalorrhiza Jacq. (= Oxalis carnosa Molina) )
ttp://59.106.51.5/pict/200604/19/10114544062600001897_yimpy7o7la.jpg

272 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/19(水) 20:17:36 ID:c0O+jo4O
イノップスの発芽確認。

273 :ベランダガーデニンガー:2006/04/21(金) 16:17:32 ID:dUXiIKO0
昨日の風雨でオブツサの花がぐたぐたです。

>>271
Oxalis articulata、ツボミがどんどん上がってきましたね。
イモカタバミが一昨日より数輪咲いてます。
白花もツボミを認めました。もうじきかな。

274 :ベランダガーデニンガー:2006/04/22(土) 12:30:53 ID:R1kGRCfQ
いやー、フラバを掘り上げたんですけど、
なんか美味しそう。毎年思うんですけどね。ナッツみたいで。

275 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/23(日) 19:29:22 ID:iMw4LOEy
たしかにドングリ連想する・・・

276 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/23(日) 21:07:05 ID:OPi9Dc9m
奥様に登場してほしいでつ

277 :ベランダガーデニンガー:2006/04/25(火) 19:07:37 ID:jjZm7xVf
プルプレアの花数が減ってきました。

イノプスはまだ出ないなぁ。

>>276
ウチのですか? イヤだって言うと思います。

278 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/27(木) 04:32:05 ID:E8KuTGJ7
奥さんはダンナがねらーでコテだって知ってるの?


多分美人さんだと思う。美人妻のダンナって大抵憎めないキャ(ry

279 :ベランダガーデニンガー:2006/04/27(木) 09:19:01 ID:lAk4oD3H
ん〜、柴犬(豆柴)にメガネかけると妻そっくりになります。
美人要素はほとんどありません。
2ちゃんねるに書き込んでいることは知ってますよ。

そんなことはどうでもいいんです。
プルプレアの花、そろそろ終わりなのでしょうか。
オブツサ勢もひところの勢いがない様です。
寂しくなってきました。

280 :ワイルドフラワー好き:2006/04/27(木) 23:20:35 ID:OANyTE/g
出張先の高知では、道路脇で大黄花カタバミ(O. pes-caprae)が一杯咲いてます
悔しいけど、自宅の株(横浜丘陵部)より花が大きく、伸び伸びと育ってます

大黄花カタバミを育てるには、暖かくした方が良い様ですね

281 :花咲か名無しさん:2006/04/27(木) 23:28:38 ID:nC+nHdf0
オブツサ、二株ほど葉が完全に枯れて休眠に入った模様。
秋咲きクロッカスも枯れてきた。だからもう休眠期に入ったのかと。お休み。

282 :ベランダガーデニンガー:2006/04/28(金) 12:02:53 ID:t3KA+Ydn
>>280
ペスカプラエ、環境によって葉や花の大きさがかなり変わる様ですね。
ウチのせまいベランダでも、三鉢ありますが、
(うち一鉢は他のものを植えておいたはずが、
 ペスカプラエの球根が土に紛れていた結果寄せ植え状態、、、)
同じ様に植えた二鉢でも、なぜか葉や花のサイズに違いが。
何が良くて何が悪かったのか、今となってはよく分かりませんが。

>>281
お休みの時間が近付いてるんですね。
この冬〜春は大変楽しませてくれたので、心から感謝です。
なんせ昨冬は外壁塗装のため全てのオキザリスを室内管理していて、
そのせいか春になっても花はろくに付きませんでしたから。

283 :ベランダガーデニンガー:2006/05/01(月) 12:56:37 ID:QycFbM/i
Oxalis enneaphylla 'Patagonia' 開花しました。
花でかっ。

アデノフィラも数日前より開花しています。
昨年は散々だったので、実に嬉しい。

ペスカプラエ、黄色く萎れた葉が増えてきました。
もうじき掘り上げ時期でしょうか。

オブツサ、株元に木子が沢山付いています。
品種がごちゃごちゃになりそうですが。

284 :ベランダガーデニンガー:2006/05/06(土) 11:54:54 ID:r8zAWVYM
今朝、オキザリス・マゲラニカ「ネルソン」が初めて咲きました。
三年目に入り、でも一度も花を付けたことがなかったので、
もう見られないものか、とも思っていました。
でも細かい葉がこんもりと可愛くて、気に入っていました。
今朝、ふと気がつけば、一センチほどの径の白い八重の花が。

Oxalis enneaphylla 'Hybrida' 開花しました。
大振りの白花が綺麗です。

ペスカプラエを掘り上げました。大漁。

ラシアンドラ、芽を出しました。

285 :ベランダガーデニンガー:2006/05/12(金) 09:46:53 ID:URr6Imn1
オブツサを掘り上げました。
地価の球根と、株元の木子で大漁大漁。

ラシアンドラがメリメリ芽を出しています。
イノプスはまだだなぁ。

286 :花咲か名無しさん:2006/05/13(土) 12:42:59 ID:/zFMbJOO
ブラは? うちの今年のブラ、ダメっぽい・・・

287 :ベランダガーデニンガー:2006/05/13(土) 14:14:27 ID:KcUw7gAC
ブラジリエンシス、花咲いてますよ。
球根がしなびた状態だった上に、
植え付けた時期が遅めだったんで心配しましたが、
なんとか咲いてます。ちょっと葉が弱々しいかもしれません。
しかもアブラムシの攻撃にあってますけど。

ムスカリの鉢に現れたカルノーサ、
ムスカリ球根の掘り上げに伴って独立鉢上げ。
物の数カ月でこんなにしっかりした株になるとは、、、。

288 :花咲か名無しさん:2006/05/13(土) 16:12:28 ID:/zFMbJOO
ふ〜ん、やっぱり・・今頃咲くよね。

植物もっと減らして丁寧に栽培しないといけないかなぁ・・

289 :ベランダガーデニンガー:2006/05/16(火) 11:16:45 ID:SsDcsfc1
イノプス、芽を出しました! やっと!

ペンタフィラとヒルタ、葉が萎れる気配が全くありません。
バーシカラーとグラブラも。こんなに遅かったっけ。
でも、このままでも葉がみっしりと綺麗で良いんです。

290 :ベランダガーデニンガー:2006/05/18(木) 12:24:44 ID:GpdU78/x
満開のクラシペスに、
気がつけばアブラムシがびっちり、、、、

291 :花咲か名無しさん:2006/05/18(木) 22:51:02 ID:QUUJSifx
ブラちゃん1輪だけ咲いてくれた(*´д`*)

292 :花咲か名無しさん:2006/05/20(土) 09:44:17 ID:/j+7bj+N
八重のペスカプラーエ? ほすぃ

293 :ベランダガーデニンガー:2006/05/20(土) 13:52:17 ID:19R2UHHd
>>291
おめでとうおきざりす。

>>292
欲しいですねぇ。
オキザリスって、全体の姿や葉の形はあんなにバリエーションが有るのに、
花は、大小と色の違いは大きいけれど、基本的にあの形なんですよね。
ウチにある八重はマゲラニカ「ネルソン」だけです。

294 :花咲か名無しさん:2006/05/20(土) 20:07:08 ID:oLg0DOJJ
もうサカタのは買わん。
アデノフィラ買ったのに発芽してきたのはデッペイだった・・・orz
これで通算10回目だ。サカタ逝ってヨシ

295 :花咲か名無しさん:2006/05/20(土) 20:32:00 ID:Aj3QvJDn
マジスカ? 10回買って全てデッペイ??
でもどちらも大型の球根だけどアデノフィラはウロコっつーか毛みたいのがなかったっけ?

296 :294:2006/05/21(日) 12:21:00 ID:rESMX3tU
いや、そうではなく球根関連の間違いがあまりにも酷い。
思い切りウイルスに羅病してたり、ミックスとありながら同じ色ばかり咲いたり。
こんな酷いこと他のメーカーじゃぁないぞ。
そこいらの無名3流メーカーじゃないんだからしっかりしろと言いたい。
つーか倒産しろ。

297 :花咲か名無しさん:2006/05/21(日) 18:56:28 ID:sJThwOaW
>他のメーカーじゃぁない

他のメーカーでも全く同じ植物を買ったか?
少なくともタキイ、改良園その他で、同アイテムを注文してから
言え。 経験値低すぎのくせに大きな声でウザイ。
下請けの代替わりで、フラついているんだよ。
下請けの出所が一緒なら、サカタだけじゃなくて、他社も一緒。
原因も掴めない奴は騒ぐな。
サカタに直接電話しろよ、チキン野郎が。

298 :鳳梨 ◆Fww/xwjRhw :2006/05/21(日) 21:35:24 ID:1yCI5BrM
家のバリアビリス'ラベンダー'、こないだやっと開花したと思ったらなんかもう元気がない・・・。
こんなものかなと思っていたら>>10で紹介されていたページで
Bright lavender flowers on 6” stems. A stunningly beautiful oxalis with a long bloom season. (Previously listed as O. purpurea Lavender)
って紹介されていますし・・・。つーかこいつはもうプルプレアですらないのか・・・。

ところで皆さんのお薦めのオキザリスって何ですか?
今年は余裕が有ればもう少しだけ栽培しようかなと思ってるんですけど、目移りしてしまって。
一応フヨウカタバミにしようかなと今は思っています。

299 :花咲か名無しさん:2006/05/21(日) 22:13:02 ID:kicoPTdv
四つ葉のクローバー栽培セットというのを購入しました。入れ物にはオキザリスとありました!

300 :花咲か名無しさん:2006/05/22(月) 03:27:19 ID:fHe6BSlS
捨てたよ。

301 :ベランダガーデニンガー:2006/05/22(月) 16:13:28 ID:jX9+7gXB
>>296,297
まあまあ、落ち着いて。
でも送られて来たものが芽を出したら別物だったって、ショックですよね。
苗とかでなくて球根だと、芽を出してみないと分からないわけで。
アデノフィラとデッペイなら、モジャモジャ系の外見だし。

デッペイの球根を店頭で買ったら、
デッペイはデッペイでも違うものだった事は有ります。
(「アイアンクロス」とそうでないデッペイ)
パッケージの写真と違ったわけです。

>>298
お勧めですか、、、難しいですね。
私の特に好きなのはセルヌアとフシネハナカタバミ一族です。
でもどれも好き。

302 :花咲か名無しさん:2006/05/23(火) 01:08:36 ID:UUln0Bf/

自分はひところ、オキザリスを50以上コレクションしていましたが、鑑賞価値が高い物は
限られてきますね。

花が大輪で美しくても、年に2〜3輪むしか咲かない物はどんどん削除しました。

そういう園芸的淘汰をして手許に残った子たちは

1:イモカタバミ とそれらの個体変異など
2:ブラジリエンシス
3:ペスカプラエ
4:ボウィエアナ
5:オブツサ とそれらの個体変異など
6:プルプレア とそれらの個体変異など及び関連種
7:レグネリー とそれらの個体変異など
8:メガロリーザ
9:インカルナータ

ぐらいです。 他にもだいぶ入手したりしましたが、個人的思い入れはある物の
冷静に見ると園芸植物としての資質には乏しい物かも知れません。

実生もして、それなりの成果も上がってきているイモカタバミのご一統が
とても気に入っています。

303 :花咲か名無しさん:2006/05/23(火) 01:17:21 ID:XiAUr/AL
園芸板って明らかにカルシウムと日光が足らない奴が居るのな。
パソコンの前で毒吐いてる暇有ったら土いじり汁!

304 :花咲か名無しさん:2006/05/23(火) 07:45:28 ID:UUln0Bf/
>>303 誤爆?

305 :ベランダガーデニンガー:2006/05/29(月) 13:56:01 ID:ZZ4/oafd
test

306 :ベランダガーデニンガー:2006/05/29(月) 13:58:21 ID:ZZ4/oafd
ああ、書けました。

インブリカータを掘り上げました。
あんまり太ってなかったけど、大切に保存。
バーシカラーも同様に。

ペンタフィラとプルプレア「ライトピンク」はまだまだ葉がしっかりしています。

保管中にしわしわのよれよれになってて、
もうダメかなと思いつつも埋めておいた
レグネリー「緑の舞」がひょっこり発芽。ありがとう。

307 :花咲か名無しさん:2006/05/29(月) 19:22:37 ID:8P7oJ61D
イノプス、鉢に植えて置いた方より、余ったから地植にした方が成長がいいorz
つか、春植え全般そんな気がしてきた・・・

308 :ベランダガーデニンガー:2006/05/30(火) 12:35:58 ID:T6WHxr+q
デッペイと紫の舞を地植えにしてますが、
なぜかシソも混じって生えていて、、、紫地帯です。

309 :ベランダガーデニンガー:2006/05/30(火) 12:37:48 ID:T6WHxr+q
デッペイと紫の舞を地植えにしてますが、
なぜかシソも混じって生えていて、、、紫地帯です。

310 :花咲か名無しさん:2006/05/30(火) 22:14:01 ID:dpe+OOIq
鉢のまん中に植えたはずなのに、なぜかデッペイが
めちゃくちゃ端っこから芽を出した。なんでだろ。。。

311 :ベランダガーデニンガー:2006/05/31(水) 11:23:54 ID:PokAuYUv
>>310
他の球根でもままある事ですが、
オキザリスの数種では特にその傾向がありますね。
発芽後地中で行き先を探してにょろにょろ伸び、
鉢の内壁に突き当たって初めて上を目指している様です。
プルプレアのいくつかなんて、全部鉢の隅から芽が出ました。
同じプルプレアでも、ライトピンクの様に
球根直上の一か所にミッシリ葉が茂るものもあるのに。

私の拙い経験では、デッペイは最初浅めに植えるといい感じです。
発芽後、葉や花茎の倒れるのを防ぐために少し増し土をしています。

ラシアンドラが綺麗に咲いています。良い色だなぁ。

312 :ベランダガーデニンガー:2006/06/02(金) 14:27:08 ID:AINjwRxb
イモカタバミとクラシペスを並べて置いておいたんですが、
イモカタバミの方でいくつも莢が膨れています。
種を取って蒔いてみましょう。
中間の色調のものなどが取れたら嬉しいです。
そんな甘いもんじゃないでしょうが、ねえヨシオさん。

313 :花咲か名無しさん:2006/06/04(日) 01:55:24 ID:wPiYOeU5
実は毎度拝見しています。



オキザリス・アルティクラタは1797年の記載、オキザリス・ルブラは1825年、オキザリス・クラシッペスは1884年ですが
現在は、Lourteigにより整理されて以下のようになっていますが、自分はタイプ標本を取り寄せて見比べたわけ
ではないので、どの相違点で分類されたのかは不明です。

オキザリス・アルティクラタ (フシネハナカタバミ)
Oxalis articulata Savigny, 1797

オキザリス・ルブラ (イモカタバミ) → オキザリス・アルティクラタ・亜種・ルブラ
Oxalis rubra A. St.-Hil., 1825 → Oxalis articulata subsp. rubra (A. St.-Hil.) A.Lourteig, 1982

オキザリス・クラシッペス → オキザリス・アルティクラタ・品種・クラシッペス
Oxalis crassipes Urb., 1884 → Oxalis articulata forma crassipes (Urb.) A.Lourteig, 1982

※ 亜種 → subspecies 省略形(subsp., ssp.)
  変種 → varietus, 英(variety) 省略形(var.)
  品種 → forma, 英(form) 省略形(form., f.)  此処で言う品種とは園芸品種 → caltivar 園芸品種名
                         とは別の物で、植物学上の呼び名です。

イモカタバミは日本ではあまり実が出来ないのですが、時に莢をポツポツと付けることがあり、実生を繰り返していると
少しづつ変異が出てきます。ただ、花形や花の大きさ、草姿の大小、耐病性の善し悪し、開花期間の長短
などでの幅が出るのですが、なかなか花色の幅は出て来ないみたいですね。白花の子でもウチのは白ばかり
出てきてしまいます。ただ、一般流通している白花は2系統有って、どちらも純白の花ですが、完全アルビノの
系統と、花は純白だけど実際には色素を持っている系統の2つあります。また、小森谷農園の
イモカタバミ‘ピンク・ドリーム’
( Oxalis articulata subsp. rubra (A. St.-Hil.) A.Lourteig, 1982‘Pink Dream’)
はキメラで普通の花も咲かせるところから、エコタイプ(基本的なタイプ)の芽状変異個体と推察されます。
ですので、今のところは花色は交配によって改良はなされていないのが現状ですが、可能性が無い訳ではありません。

314 :花咲か名無しさん:2006/06/04(日) 14:56:29 ID:8J3dTL+j
イモってずっと1系統だと思っていた・・・

315 :ベランダガーデニンガー:2006/06/05(月) 10:23:53 ID:oxyPEy+3
>>313
ありがとうございます。
素人目にはフシネハナカタバミとイモカタバミの違いよりも
赤花白花の違いの方が大きい様に思えてしまうのですが、
クラシペスは一品種、ルブラは「亜種」ですから区分が違うのですね。

ウチにあるのは、近所に自生(野生化?)していたものと、
サカタだかタキイだかから通販で購入した「ルブラ」「クラシペス」なのですが、
野良と「ルブラ」の違いは、ハッキリ言って分かりません。
葉の様子の見分けもつかないのですが、一緒のモノなのかも、、、、

316 :花咲か名無しさん:2006/06/08(木) 12:24:37 ID:QWHfKcjl
3年前、サカタのカーデンセンターで買ったフロリブンダは
純白のイモカタバミちっくなヤツ。うちの白花イモカタバミと一緒に植えてあるけど
今では見分けが付かないす。

317 :ベランダガーデニンガー:2006/06/08(木) 18:29:03 ID:4lBlNToX
人様の事ですからどうこう言うのは良くないんでしょうが、
ヤフオクで「ギガンティア」として高値がついている鉢植え、
カルノーサじゃないのかなぁ、、、、

318 :花咲か名無しさん:2006/06/09(金) 00:27:18 ID:W3mp8Fqq
これですね?
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g45140477

これ、カルノーサ(メガロリーザ)っぽいですね。
葉柄に色素がやや乗る「赤軸」の、このタイプは再導入されているカルノーサだとおもいます。
一時出回ったギガンテアと、出所も多分一緒のハズ。現地からは、カルノーサとギガンテアが
混じった状態で輸入されてくるそうで、全てラベルにはカルノーサと記されていたそうです。
このサイズのカルノーサ(現地株)なら、高くても3〜4000円ですね。
けど、この出品者は良心的だと思います。8000円の高値を付けてしまいドボンした
落札希望者の一人舞台なので、出品者は「その辺にしとけ」と書き込んでますからねえ。

国内に以前から有る在来系のカルノーサは葉柄が青軸で、花の中もコンカラー(花弁と同色)
再導入タイプのカルノーサは葉柄が赤軸で花の中はうっすらと赤いです。
どちらも活発に自家受粉でタネを飛ばします。

319 :花咲か名無しさん:2006/06/09(金) 02:33:45 ID:3NXfQwxO
明らかに花の付き方とか違うもんね。

しかしその手の話題で200レス近くも進んだサンススレって…

320 :ベランダガーデニンガー:2006/06/09(金) 10:48:09 ID:1/ImjeCG
確かに、暴走を出品者自身が押さえてるっていうのは好感が持てます。
ラベルの件を聞くと、仕方ないのかな、とも。

私自身はギガンテアの実物を見た事が無いので、
ネットで拝見するギガンテアの写真と(>>76など)
手許のカルノーサとの比較で言ってるだけなのですが、
ウチのカルノーサも、その「赤軸」のモノの様です。
昨年入手した鉢は何となく元気がありません。
花数も少なく、それ以上に葉に張りが無い。
こぼれ種で秋頃から育っているひと株が、とても綺麗です。

>>319
サンスベリアですか?
覗いてみましたがわけが分かりませんでした。
サンスベリアにも色々あるんだな、ということしか、、、、

321 :76 とも言う。:2006/06/10(土) 00:36:55 ID:uEKZQ4tX
ウチのギガンテアは自家受粉しないです。
超大株と大株の2鉢があり、どちらも輸入現地採集品です。ただ、私有地だそうですが。
最近、異常なくらいに若枝が伸びて木姿が乱れていますが、枝が固まったら
挿し木をしてみようと思います。20年以上育てている方も、タネは採れないわ
挿し木も腐ると嘆いていましたが、チャレンジしてみたいと思います。

それと、サンスベリアはとても奥が深い世界です。オキザリスと良い勝負でしょうね。
集め出したら歯止めが利かなくなりますよ。 とても綺麗な物も沢山あるし
なかには、花が素晴らしく美しい物もありますから。

322 :ベランダガーデニンガー:2006/06/10(土) 17:37:04 ID:1FuEd8me
イノップスにツボミ発見。

ヴァルデヴィエンシスが種から細々と発芽しました。

>>321
そうなんですか。巨大化するオキザリスっていうのもすごいですね。
原産地では種で増えるのでしょうけど、
他のいくつかのオキザリスと同様に、国内では種を結びにくいのでしょうか。

サンスベリアの件、御教示ありがとうございます。
深みに嵌らない様に見てみます。

323 :花咲か名無しさん:2006/06/10(土) 22:31:59 ID:eAEdf66A
イノップスどんどん咲いてます。

324 :花咲か名無しさん:2006/06/10(土) 23:40:57 ID:Svt8SUA6
初心者です。教えてください。
最近、紫葉のオキザリスに魅せられて
ヤフオクで「紫葉でピンクの花の咲きます」という
品種の不確定な球根(小さい玉ねぎのような形)
を購入しました。
その後出品者さんから「多分パープルドレスだと思う」との
メールを頂きました。

それで、出品者さんに植え込み時期をお聞きしたところ
今から(5月中旬)植えても大丈夫とのお答えを頂き、
早速植え込んだ次第です。

球根の上下がわからなかったので、横向きに植えました。

もしパープルドレスという品種であればネットなどでは、
秋植えと書かれていたりして「大丈夫かなぁ」と心配になってきまして…。

植え込みから約3週間、今のところ発芽している様子はなく
少し心配になったので、そっと掘って球根を確認したところ、
土中でも発芽等の変化はありませんでした。

植え込み方法、植え込み時期、これでOKでしょうか??
もし、原則秋植えでもこの時期に植えても発芽するものなので
しょうか?
あと、植え付けから発芽までに、どれぐらいかかるものでしょうか?

長々と書きましてすみません。
宜しくお願いします。

325 :花咲か名無しさん:2006/06/11(日) 09:04:53 ID:HYQWu98D
>>324
種類が分からないと何とも……植える前から芽を出すような丈夫なやつもあるし、
そこそこ繊細なのもあります。オクに写真が載ってたのなら、オキザリスで検索して
同じ花を見つけるしか無いかと。

326 :324:2006/06/11(日) 10:30:20 ID:lb5e2Wsn
>>325 
ありがとうございます。
写真では「トリアングラリス紫の舞」という
品種に見えたのですが、調べてみると球根の形
が違うことがわかりました。
なので、出品者さんがおっしゃるように
パープルドレスの可能性大です。



327 :ベランダガーデニンガー:2006/06/12(月) 12:49:32 ID:5enmjawV
>>324
球根が小さい玉ねぎ型で、
それほど大きくなく丸っこい葉が三枚ついていたのなら多分パープルドレス。
球根がオレンジがかった細長い松ぼっくりの様なもので、
葉が大きめの三角形(一辺5cmぐらい?)であれば、
レグネリー(トリアングラリス)の紫葉でしょう。

パープルドレスはプルプレアの仲間ですから、基本は秋植えですよね。
全く変化してないのなら、掘り上げてもいいですし、
植えちゃったんなら、植えたそのままで、
乾燥状態で秋まで涼しい所においておいた方がいいかも。
夏の時期は地上部が無くなります。
真夏に水ずぶずぶだと腐っちゃう様な気がするので、
涼しくなるまでおやすみなさい、だと思います。

328 :324:2006/06/12(月) 17:25:36 ID:EsqPh/1g
>>327
ありがとうございます!
早速掘り上げて屋外の涼しい場所に置きました。
球根は、表面がなんとなく黒っぽくなっている
みたいですが、復活(!?)を願って秋まで
大切に保管しますね。
トリアングラリス(レグネリーともいうのですね!)
の紫葉にもとても憧れます。あの渋い色と形が
ステキですよね。
色々ご親切に教えていただき、有難うございました!

329 :ベランダガーデニンガー:2006/06/13(火) 11:52:55 ID:kQL6rv3r
イノプスのツボミがぐぅぅぅっと上がってきました。

ミヤマカタバミの種を毎朝取得中。
フィルムケースの中で軽くつまんで「パチッ」と楽しい。

>>328
いえいえ、どういたしまして、
私もオキザリス世界の初心者、このスレで色々教えて頂いています。
レグネリー紫葉の深い色合いは実に良いものですね。

いまウチのベランダでは、もう一つの紫葉、
ブルカニコラ(ブッシュオキザリス)も満開です。
こちらの葉はレグネリーに比べて少々赤みがかっていて、
チョコレート色の葉に濃い黄色の小花の取り合わせが綺麗です。

330 :324:2006/06/13(火) 15:59:31 ID:+f515VP7
>>329
ブルカニコラ、初めて聞く名前でググって見ました。
可愛らしいですね〜。黄色の小花とのコントラストが
カタバミに似ていますよね。
実は、私カタバミになんだか惹かれて、小さな鉢にとって
植えてるんですよ(家族には「雑草植えて〜」って
ヒンシュクですが…!)
近々、トリアングラリス紫の舞の苗を購入できることに
なりましたので、カタバミからオキザリス栽培初心者に
なる予定です(*^^*)こちらで色々勉強させていただきますね。

331 :花咲か名無しさん:2006/06/13(火) 20:55:53 ID:kOkL6siy
地植のイノプス抜かれたorz

332 :ベランダガーデニンガー:2006/06/14(水) 12:40:39 ID:/GCRfrcM
>>330
カタバミ栽培は、私も心が傾いた事があります。
普通のカタバミにアカカタバミ、どちらも可愛いです、うん。
それに、草丈のやや長いものも近くで目にします。
これはちょっと自信が無いのですが、
「オッタチカタバミ」というふざけた名前の仲間かと思っています。
ただ、ベランダに持ち込むと一つの鉢に収まってくれなさそうで、
花壇や原っぱなどで眺めるにとどめてます。

>>331
ありゃりゃりゃ。残念です、、、
カタバミと間違われたのでしょうか、、、、

333 :花咲か名無しさん:2006/06/14(水) 13:54:10 ID:2WVAKm1Q
オッタチカタバミ→ オキザリス・ストリクタ と呼ぶのがよろし。
アカカタバミも鉢で締めて作ると趣がある。

334 :花咲か名無しさん:2006/06/14(水) 21:52:35 ID:WlZbo+4V
そうですね、 オッタチカタバミって和名は下品だと個人的に思い自分も使用しません
オッタチカタバミ( Oxalis stricta L. ) は困った和名ですね。

アカカタバミ( Oxalis corniculata L. f. rubrifolia (Makino) Hara ) は
実生選抜をしていくと、若干の日陰でも、肥培しても赤さを失わない物ができます。

間違ってもウスアカカタバミ( Oxalis corniculata L. f. tropaeoloides (Schlacht.) R. Knuth )
を選んではダメですね、やはりスタートが肝心だと思います。



335 :ベランダガーデニンガー:2006/06/16(金) 11:42:05 ID:nnsK7NHd
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r27159464
今度はホントにギガンテア?
でも葉が少ないですね、元気なんでしょうか。

336 :花咲か名無しさん:2006/06/16(金) 18:54:52 ID:W13cSY3O
>>335
本物です。

ただ、輸入株で、赤道を飛び越えて来て間もないみたいですね。
葉がチビッとしかないのは、「季節感に迷っている」からの様に見受けます。
こう言うのは買わない方が良いでしょう。結構、グズついたり失敗しがち。
馴化して順調な物を8000〜1万円出した方が後々ラクです。

337 :ベランダガーデニンガー:2006/06/16(金) 19:38:42 ID:nnsK7NHd
そうですか、、、ちょっと食指が動きかけたのですが、
我慢する事にします。次の出会いを待ちます。

バルディビエンシスが僅かずつ葉を広げています。

エンネアフィラが粘り強く咲いています。

338 :ベランダガーデニンガー:2006/06/17(土) 13:56:03 ID:A9DmFexJ
イノップス開花しましたー!

339 :花咲か名無しさん:2006/06/19(月) 21:21:17 ID:Ay4RXYsT
画像うぶ、よろしこ

340 :花咲か名無しさん:2006/06/20(火) 08:52:11 ID:348dVS/A
質問させて下さい。

初めてデッペイを育てているのですが、西向きのベランダ@北関東に置いていたら
徒長がすごいことになりました。
球根を植えたのは今月の頭です。
鉢と土は「ラッキークローバー栽培セット」に入っていたものを
そのまま使用しています。
花が咲いているかどうかは、昼間家にいないためわかりません。
水は、土が乾いて白っぽくなったなと思ったらやっています。
結果、1-2日に1回ペースになっています。
http://p.pita.st/?m=tvftdsku

茎をこれ以上伸ばさず育てたいのですが、そのためには
どのような方法が考えられますか。
いっそのことハンギングにするしかないのでしょうか。
初心者視点では、背の高くなるものを植え、その周りに球根を植え替えて
寄りかからせるという手もあるか、などと考えておりますが・・・

園芸関連のサイトをいくつか回りましたが、徒長後の措置に関しては
言及が見られません。
オキザリス 徒長 のキーワードでググってもみましたが、
数々のブログがヒットするものの、ここまで徒長しているケースはないようです。
日陰で育てると1メートル伸びる場合もある、という怖い文章はありましたが。

お知恵を貸していただければありがたいです。

341 :花咲か名無しさん:2006/06/20(火) 10:10:12 ID:BxI8/XXt
>>340
それは、徒長ではなく、もともとそう言う植物です。
ただ、拝見した画像は健康ですが、ちょっと水やりは甘いみたいではありますが
現在の管理のパターンは変更しなくて良いと思います。

最近、まとまりのある姿で出荷されている鉢物を見ますが、これは
薬物処理で小型に仕立てた物で、ある意味不自然な物です。
この様な物に仕立てたい場合は、矮化剤を試してみては如何でしょうか?

342 :花咲か名無しさん:2006/06/20(火) 10:31:25 ID:5sXfzK2H
>>340
うちもデッペイ育ててるけど、そこまでひょろひょろにはなってないなぁ。
日当たりがもっと良いといいのかもしれないね。

343 :ベランダガーデニンガー:2006/06/20(火) 11:36:24 ID:Y4yQiPQE
いまウチにあるデッペイ二種は壁掛けの鉢に植えてありますが、
二株とも園芸店で購入したもので、とてもコンパクトな草姿です。
これまでもデッペイは育てていましたが、
すぐにひょろひょろになってしまいます。

でも、>>340さんの写真ほどではなかった様な。
また、日照ばんばんの花壇に地植えしたものは、
それなりにしっかりした姿になっています。
だから、もともとの性質+日当たりでしょうね。

>>341さん
矮化剤って、普通に園芸店で入手出来るんですか?

344 :花咲か名無しさん:2006/06/20(火) 11:55:10 ID:5sXfzK2H
>>343
>>341さんではないけど、ホムセンでビーナインという矮化剤が売ってました。
使用に関しては説明書をよく読むことが大切だそうです(本に書いてあった)。

345 :花咲か名無しさん:2006/06/20(火) 20:11:38 ID:bTzcUF8q
デッペイはもともとだらだらと、だらしない樹姿になる草です。
それでも、開花をみられるのなら、栽培自体は順調な証です。

だらしない樹姿が嫌なら、矮化剤の B-9 みたいな物を使用するか、栽培を諦めるか
はたまた、それなりに、ハンギングとして育ててやるかを決定するしかない様に
思います。 自分は小学生の時に、ハンギングにしようと決めました。

個人的には、B-9 などを使用するのは不自然に感じました。
自分の御願いを ドーピングさせてまで植物にさせるなんていやです。
でも、それは、下らない一個人の意見。
デッペイをもっと一般の人に楽しんで頂くのが主眼なら、大切な処置かもしれませんね。

346 :340:2006/06/20(火) 21:55:12 ID:348dVS/A
皆様、ありがとうございます。
元々ひょろひょろ、ダラダラ育つものだが、
日照不足のせいでひょろひょろ具合が進行してしまった
ということと理解しました。

恥ずかしながら、矮化剤というものの存在を初めて知りました。
薬剤を使用してまで小さく揃えたいとは思いませんので、
今回はダラダラを楽しむ、またはハンギングにする、
いずれかの方法を採りたいと思います。
水分ももう少し頻繁に補充し、日当たりの良い場所に
鉢を移動させることにします。

ありがとうございました。

347 :ベランダガーデニンガー:2006/06/21(水) 10:23:00 ID:479hJ68t
ふむふむ。皆さん、御教示ありがとうございます。

ウチのデッペイ、花茎が異常に短くて、葉の下に窮屈そうに咲いてるのです。
確かに不自然ですよね。
私自身、自分で矮化剤を使用するつもりはないのです。
考えてみれば、オキザリスに限らず、
苗で入手した時はコンパクトな姿なのに、
二年目からはだらだらと伸びてみっともない草花って結構ありますよね。
矮化剤、広く使われているんだろうなぁ。


348 :花咲か名無しさん:2006/06/21(水) 11:00:04 ID:Bph2Cyts
ご教授ください。

バーシカラーの球根を入手したのですが、
植え付けは7月〜9月と聞きました。
名古屋地域で7月初旬に植えつけると早すぎますか。
又植え付けの注意点をご教授下さい。


349 :花咲か名無しさん:2006/06/21(水) 19:50:18 ID:qf9kieu0
>>348
イマノウチは出来るだけ温度変化の少ない場所に保管。
暫くすると芽や根が出てくるからそれから植えるのが基本。

350 :花咲か名無しさん:2006/06/22(木) 01:14:46 ID:S/5m9Lp8
348です。
>>349 芽か根が出るまで待てですね。了解


351 :ベランダガーデニンガー:2006/06/22(木) 11:15:30 ID:hhuZWnHn
バーシカラー、あの独特の外見からして、
何となく気むずかしそうなオキザリスだと思い込んでたのですが、
そんな事ないですね。普通に丈夫。
寒さに若干弱く、霜に当てるとあのちりちりの葉がグッタリとなりますが、
それ以外は特に問題なく育ちました。
ただ、上のデッペイの件と同じかもしれませんが、
だらしなく伸びてしまう事はある様ですね。
デッペイとは違って、地上に立ち上がって枝分かれするまでの茎が、
妙に長くなってしまう株がいくつもありました。
園芸店で見るものはこんもりミッシリしているので、
コレも矮化剤で処理してあるのかもしれない、などと考えております。

352 :花咲か名無しさん:2006/06/24(土) 11:18:24 ID:R6qGsyXr
デプレッサ(イノプス)の花が咲いた!
けど、芽が鉢の端から出てしまったので、バランスが悪い……

353 :ベランダガーデニンガー:2006/06/26(月) 18:12:54 ID:Ym7T+aBe
ぁぁぁぁ、、、紫の舞にサビ病発生。
紫の葉に黄色い点がまあキレイ、、、、、イヤそんな場合じゃない。
トホホホホ。

>>352
以前このスレで教わったのですが、
イノプスは水やり過ぎると花茎がひょろひょろでミットもなくなるので、
水は控えめで管理するとより良いかも、です。
御存知でしたら失礼、御放念を。

354 :花咲か名無しさん:2006/06/26(月) 21:31:34 ID:2WgiEj28
>>353
アドバイスありがとう。
水控えめとは知らなかったです。明日、軒下に移動させよう。
今のところひょろひょろにはなってないけど、日が照らないので
花が開いてる時があまりみれない(´・ω・)ショボーン

355 :ベランダガーデニンガー:2006/06/30(金) 18:29:29 ID:FpE7mIdD
イノプスきれいに咲いております。

一時は瀕死だったブルカニコラ、邪魔なぐらいに育ってます。

356 :花咲か名無しさん:2006/06/30(金) 21:58:01 ID:Z+pss+lf
>>353
うちの紫の舞にも葉裏に黄色の点々が!
サビ病みたいです…。
おとといスプレー式の薬剤をかけましたが
今のところ変化なしです。
水のあげすぎで加湿になりすぎたのかな?
ベランダガーデニンガーさんはどのように
治療されていますか?


357 :ベランダガーデニンガー:2006/07/01(土) 12:18:24 ID:fzmonK1R
>>356
紫の舞とアデノフィラはさび病がつきやすい様な気がします。
とりあえず黄色の粉のついている葉はそっと摘み取り、
「カリグリーン」をハンドスプレーで散布しています。

一方、ことしは緑葉のレグネリーの調子が悪いです。
もともと球根の状態も良くなかったのですが、
芽が出ては萎れ、出ては萎れ、を繰り返しています。

358 :花咲か名無しさん:2006/07/02(日) 01:11:10 ID:AIpvmHs3
>芽が出ては萎れ、出ては萎れ

土は何? 水やり多すぎない?

359 :花咲か名無しさん:2006/07/02(日) 23:36:03 ID:Cet2rQmb
こんにちは。
今年初めて紫の舞買いました。ガーデンセンター何軒も探しまくって手に入れたんです。
鉢植えにして庭に出しておいたら、6月半ばの長雨でウチもサビ病にやられました。
病気とは知らず花粉がついたんだと思って放置→全面末期色もとい真っ黄色に。
あわてて軒下テラスに置いたのですが、すでに手後れ…。
こうなったら株ごと葉っぱを全部切ってしまっていいものなんでしょうか?
切ったら今の時期新たな葉っぱが出てくるんでしょうか?
御存知の方いらしたら教えてください!  教えてちゃんでごめんなさい!

360 :花咲か名無しさん:2006/07/03(月) 10:00:04 ID:7U84VAwG
サビ病で死ぬ様なタマじゃないから放置で OK

361 :ベランダガーデニンガー:2006/07/03(月) 12:22:41 ID:7hLFCZwp
>>358
市販の園芸の土に小粒の赤玉をまぜてます。
水やりは控えめにしているつもりなのですが、、、トホホ

同じ条件で、紫の舞は元気に育っていて(さび病は治まった様です)
何だろうなぁ、という状態です。
もともと球根がショボーンな姿だったので、体力が無いのだろうか。

>>359
葉はまだまだ出ますよー。

362 :359:2006/07/03(月) 14:53:28 ID:kgLkf/nU
>>360>>361
ありがとう!
みっともない姿ですが放置して見守ることにします。

363 :356:2006/07/03(月) 17:32:11 ID:r6Q8jYkT
>>356
アドバイスありがとうございます!
参考になりました。

>>359
私も最近憧れの「紫の舞」を念願かなって入手
したところなのでお気持ちわかります。
(しかも同じく最近サビ病発生…!)

こちらのスレで対処の仕方や、紫の舞がかなりタフなこと教えてもらったので、
(そういえば、花壇などでわんさか増えているのを良くみかけますね。)
がんばって復活してくれるかもって希望の光が見え始めました〜。
お互い紫の舞の底力(!)を信じて、復活を祈りましょうね。


364 :356:2006/07/03(月) 17:33:34 ID:r6Q8jYkT
        ↑
>>356
>>357さんへでした!失礼しました

365 :花咲か名無しさん:2006/07/06(木) 22:52:54 ID:bGH9z93y
>>361

>市販の園芸の土
これがくせ者。
ピートモスベースの物だと、水もたれするね。
お宅様の環境が解らないから一概には言えないが
いっそのこと、赤玉ベースに腐葉土程度の物で育ててみては?

366 :ベランダガーデニンガー:2006/07/07(金) 10:33:31 ID:17/aMa3E
>>365
うーん、土変えてみましょうか。
で、掘り上げてみたら球根消失、なんてことになったら泣く。

367 :花咲か名無しさん :2006/07/10(月) 00:18:21 ID:zkrIRdrq
「紫の舞」5〜6年前から毎年ワサワサに育ててます。
でも毎年さび病に(このスレ見て始めて病名知ったとこです)なってるよ。
全部引き抜いて水とたまに薄い液肥やってたら、直ぐにワサワサになるよ。
毎年それの繰り返しやってるから、皆さんも大丈夫ですよ。
大雑把に育ててる割には、友達にも上げたりしてるけど、
最初7個だった球根が今では山盛りです。
時期が終わったら「いらない種苗あげます」に出そうかな。

368 :ベランダガーデニンガー:2006/07/10(月) 13:42:08 ID:3nQtYXoN
花壇の紫の舞、さび病で結構メタメタにされたのですが、
確かに、しばらくの後には、何事もなかった様に復活しています。

白いアリッサムと紫の舞、色の具合がなかなか結構、
ほったらかし花壇の取り合わせとしてはとても良いのです。
縁取りにはイモカタバミとデッペイがモサモサと。

369 :ベランダガーデニンガー:2006/07/15(土) 15:53:01 ID:XG1e1/CX
エンネアフィラたちがそろそろ夏休みの模様です。

イモカタバミたちも花がまばらになって来ました。

日夜、種を弾きまくるミヤマカタバミたち、夏越しの準備はOKか?

370 :花咲か名無しさん:2006/07/26(水) 00:42:28 ID:DOkUL6gt
ギガンテアがまるハゲになって参りました。
現在、灌水中止です。なんか、今年は長雨が続くので腐らないかちょっと不安ですね。
いつも軒下ですけど、空気が湿ったままですから。

371 :ベランダガーデニンガー:2006/07/26(水) 10:50:22 ID:dloXwcXD
ウチのカルノーサも葉が少なくなって来ました。
夏に向け、避暑させてやらないと、、、、

エンネアフィラ、完全に地上部が無くなりました。
掘り上げずにこのままで涼しい所で秋まで保存します。

イモたちも花がお休みモードですね。

372 :ベランダガーデニンガー:2006/07/28(金) 18:09:21 ID:3q/12vCt
暑さに負けず、イノプスが綺麗です。

紫の舞には、まだチラホラとさび病が、、、、

373 :花咲か名無しさん:2006/07/30(日) 14:52:34 ID:b+S6fmxe
うちのデッペイは元気にわさわさしとる
葉も花も丈は30cmあるて

374 :花咲か名無しさん:2006/07/30(日) 18:08:31 ID:oWAgZ8kD
デッペヰ、意外に水切れにヘタレ。

土が乾いたら灌水、薄い液肥は割と頻繁に、土はふかふか腐植ベースだと巨大化するね。

375 :花咲か名無しさん:2006/07/30(日) 22:53:36 ID:yuJGSFAD
デッペイ、小さい鉢に植えてるんだが、水切れしまくりや……
茎とか多肉ちっくで、水分貯えられるのかと思いきや、水分が多量に
いるのかな?

376 :花咲か名無しさん:2006/08/09(水) 21:14:44 ID:2zxQIlM5

イモカタバミ休眠中

377 :花咲か名無しさん:2006/08/14(月) 19:07:37 ID:iGpA1IKz
ボウィー発芽してきた。

378 :ベランダガーデニンガー:2006/08/22(火) 12:03:56 ID:umgKV2gO
お盆前後、10日ばかり不在だったので、
ベランダの人々が不安だったのですが、
なんとかみんな生き延びてくれたようです。

379 :ベランダガーデニンガー:2006/08/24(木) 10:28:45 ID:fI8iuhID
イノプスがヘタッとなったまんまです、、、、

380 :花咲か名無しさん:2006/08/27(日) 22:34:54 ID:vJuVl5cb
ようやっとバーシーカラーを掘り上げました。
土や母球と選り分けて、その球根を綺麗にしているうちに、
俄然、他のオキザリスも育てたくなり、
サ○タより、レモニー、サンラック、バビアビリス各色を買いました。
そうしたら昔育てたことがあるコモサやスプリングチャームを思い出し、
是非購入したいのですが、どこで扱っているのでしょう???
それから、ネットで知った「ブラジルホワイト」と「ブラジルイエロー」も気になります。

381 :花咲か名無しさん:2006/08/28(月) 19:06:33 ID:UOfDwYu9
ブラジルホワイトとブラジルイエローを買いました。

382 :ベランダガーデニンガー:2006/08/29(火) 07:23:11 ID:mYHMZ0G9
あ、あ、あ、アマミカタバミが丸坊主に、、、、、
水切れで枯れたのかと思ったら、
よく見たら小さな芋虫が数匹。
シジミチョウでしょうか。
手でつまんでメダカの水槽にポトリ。

383 :花咲か名無しさん:2006/09/03(日) 13:01:57 ID:e39bnSBs
デッペイ
最近開いた葉がシワシワで大きさも不揃いなんです。
その前までに出た葉は大丈夫だったのですが‥
これって病気?

384 :花咲か名無しさん:2006/09/11(月) 21:48:27 ID:B3nN/0+n
ウィルス病にかかっている可能性が無くは無いです。
生理現象の場合もありますが。

因みに、オキザリスの多くは、ウィルスに罹病してもそれが原因で枯死したと言う
報告は今のところありません。他の株から遠ざけた方が良いかも知れませんが
あまり過度に心配する必要は無いと思います。

385 :花咲か名無しさん:2006/09/11(月) 21:59:52 ID:hJDcH7an
何も考えず、即効性の化成肥料をあげたら、イノプスが、一個枯れてなくなった……_| ̄|○

386 :花咲か名無しさん:2006/09/14(木) 00:31:16 ID:4MRCuVQ7
>384
アドバイスありがとう。
調べてもよくわからず不安でしたが安心しました
デッペイ少しづつ良くなってきています


387 :ベランダガーデニンガー:2006/09/19(火) 12:10:55 ID:mVEjJcpj
プルプレア、フラバ、ヒルタ、ペスカプラエ(セルヌア)等を植え付けました。

イノプスは地上部がなくなったので
「早いなぁ」と思いながら掘り上げたら、
球根が殆ど出来ていませんでした。
お盆の水切れが、復活不可能なほど効いたのかなぁ。

388 :184:2006/09/19(火) 21:57:21 ID:2MAQLfE4
家の北側で放置プレーしてたオキザリス色々が、この所で雨で半分ほど発芽
でも気付くのが遅れて、一部はモヤシ状態 orz

>>387
うちのイノップスは、まだ元気に咲いてるよ

389 :ベランダガーデニンガー:2006/09/20(水) 11:15:06 ID:sYD1ZbFu
うちもうちも>>モヤシ状態
昨日、「アレ?ナマクエンシスがないや」と思って、
球根類を仕舞っていた辺りをゴソゴソと探すと、
見事なモヤシが、、、、
毎年おんなじ失敗をしているような気もします。

390 :花咲か名無しさん:2006/09/22(金) 17:21:16 ID:nryKA288
ガーデニングなんて・・・

ゴミ置き場オキザリニスマスタ。

391 :ベランダガーデニンガー:2006/09/25(月) 19:39:07 ID:wAxFg0o9
着々と植えております。

392 :ベランダガーデニンガー:2006/09/27(水) 11:54:54 ID:7Sj+Xlna
しかしボウイーの調子が毎年悪いのです。
過密にならないようにしているのですが、
花付きも、球根の太り具合も、なかなか上手く行きません。

393 :花咲か名無しさん:2006/09/27(水) 13:20:12 ID:TcxyIkJB
トリアングラリス植えてるんだけどさ、これの葉って日中閉じ気味だったりする?
早朝はしっかり葉を広げてるんだけど、日中見ると傘たたんでる状態で。

394 :花咲か名無しさん:2006/09/30(土) 21:59:05 ID:2NSIjDWf
>>393
自宅のトリアングラリス(triangularis 紫の舞)は、夕方までそんなに閉じないよ

>>393
ボウィーが満開モード突入! こいつだけは毎年調子が良いですね

395 :花咲か名無しさん:2006/10/02(月) 03:34:38 ID:EvcQoIKe
バーシーカラーの芽がどんどこ出てきた。wktk

396 :花咲か名無しさん:2006/10/02(月) 13:46:11 ID:oqyFe/8v
うちのセルヌアの芽もでてきましたよ〜

397 :ベランダガーデニンガー:2006/10/02(月) 13:58:04 ID:WP33qFyb
来てますねー。
週末少々忙しかったので、
今朝ベランダをじっくりと見たら、
いくつもの鉢で芽が出ていることを確認しました。
毎年のことなのですが、やはり嬉しいものですね。

398 :花咲か名無しさん:2006/10/04(水) 16:02:55 ID:tKBSJgkD
>>392
ボウヰーは保水・排水・通気の良い土が好き。ウチではバラ用土に植えてまし。
灌水がプルプルプレアみたいに辛いとダメみたい。パンジー並が良いかも。
肥料は有機系の緩やかなヤツなら割と好き。

399 :花咲か名無しさん:2006/10/04(水) 16:06:28 ID:tKBSJgkD
ボウヰー調子良いと、晩夏〜晩秋&春に再び 花が咲きますです。

ブラジリエン死す、もう植え付けて冬中加温すると 1月から6月まで咲くし。

400 :花咲か名無しさん:2006/10/08(日) 18:42:01 ID:u+HS1f5n
ブラジルエンシスは、芝生代わり(晩秋〜初夏まで)に使ってる@横浜
増えすぎるのが難点だけど、踏んでもなかなか枯れないし、霜柱にも強い!
地植えだと初夏しか咲かないけどね(花後は別の植物を楽しんでます)

401 :花咲か名無しさん:2006/10/09(月) 23:58:10 ID:z9hFDhYg
バーシーカラーについて教えて下さい。
普通の白いの(咲いたら中心が鮮やかな黄色)は三つ葉のような葉で
同じ鉢に植え付けて白い方はもう球根の一つが開花しました。
バーシーカラーの芽はその白いオキザリスと違い目立つ葉も無く
ひょろりとしています。
そのヒョロリとした茎に葉の様な小さな物が付いてはいるのですが
これは徒長しているだけでしょうか?

402 :花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 12:09:12 ID:KVr3SjE2
日本語で(ry

403 :ベランダガーデニンガー:2006/10/12(木) 11:47:27 ID:j+3fi/6U
フラバの鉢から長細い緑の糸状の芽がヒョロヒョロとのびてきて、
フラバってこんなだっけ? と思っていたんですが、
においを嗅いでみて分かりました。
春頃に拾ってきた野蒜(ノビル)。
タフだねぇ。共存させることにしました。

404 :花咲か名無しさん:2006/10/15(日) 03:40:25 ID:VtGaE+Ht
ノビルは生かしておくと後悔するよ。増えすぎで。
ノビルは喰う物だと思う。

405 :花咲か名無しさん:2006/10/15(日) 09:08:22 ID:yIHR+PUO
プルプレアとレモニーに蕾が出ていました。
かたやスプリングチャームは、
休眠から覚めて出芽してきたら植え付けようと思っていますが、
なかなか芽が出てきません。

406 :花咲か名無しさん:2006/10/15(日) 21:54:23 ID:5OlW4KE5
>236
(亀レスですいません)
ttp://www.telosrarebulbs.com/Oxobtusa.html
ここに問い合わせてみました。
返事は間もなく返ってきました。

It's too late to order oxalis.
They are starting to sprout and need to be planted now.
For next year, I ship oxalis from July until the end of September.
An overseas order must be a minimum of $100 for the bulbs,
plus $25 for the phytosanitary certificate,
a charge of $10-20 for special cleaning of the bulbs for inspection,
plus the shipping charge.

Excuteで翻訳すると...
カタバミを注文するのは遅過ぎます。
彼らは、発芽して、現在植わる必要があり始めています。
来年に、私は7月から9月の終わりまでカタバミを出荷します。
海外のオーダーは、球のための最小100ドルと、
植物衛生証明書のための25ドルと、
点検のための球の特別な掃除のための$10-20の料金と、
送料であるに違いありません。

100ドルかぁ,..。
来年までに、稼ごう!...かな?
日本で育ててみないと、
耐寒性とか草姿とか、
分からないですよね...。

どなたか、実際に取り寄せた方は、いらっしゃいますでしょうか?

407 :花咲か名無しさん:2006/10/16(月) 21:30:12 ID:/T8DVJRE
Telos Rare Bulbs社を紹介した236です(最近は名無しです)
私はタネから育てるのが好きなので(今の所)未発注ですが
知り合いが注文した際は、健康な球根が届いたとの事です

Excute での翻訳は結構正確ですね
海外向けの通販は、苗代100ドル以上+検疫証明25ドル+洗浄と消毒費10ドル以上
これに送料(球根サイズと数量次第)が必要だから・・・2万円からかな?
オキザリスだけだと高く感じるかもしれませんが、ここには国内では入手困難な
球根が多いので、色々頼まれると元が取れると思いますよ
但し「大きくなる球根」は、送料も高くなるのでご注意を!

408 :花咲か名無しさん:2006/10/16(月) 21:54:14 ID:WD/vg4AP
>>407
ありがとうございます。
訂正があります。
翻訳はExciteの間違いでした。
ttp://odn.excite.co.jp/world/
オキザリスだけで100ドルにするのは、
かなり大変かな?と思っていました。
来年のシーズンに向けて、
その他の球根にも目を向けてみるのも
いいかも知れないですね。

409 :花咲か名無しさん:2006/10/17(火) 02:13:28 ID:I0vcYJ4J
Oxalis succulenta がだらだらとでかくなっているけど、葉の付け根が膨らまない。
やはり日照不足は否めないか。タネでの繁殖の方が楽そうですね。

夏場に丸坊主になっていた Oxalis vulcanicola 'Copper Tone' もわさわさ葉が
出てきましたが、こいつ、本当に蒸し暑いのがキライみたいです。

410 :ベランダガーデニンガー:2006/10/17(火) 10:36:20 ID:ueTZUbrF
Oxalis vulcanicola、蒸し暑い夏も、冷え込む冬も、
あっけなく枝葉を落としてしまうのですね。
でも復活も早い。刺したら簡単に増える。
葉の色も良いし、花もかわいい。いいもんです。

411 :花咲か名無しさん:2006/10/17(火) 11:12:32 ID:H/2T0P0d
去年に引き続き、同じ日に植え込んだフラバとヒルタが同じ日に咲きはじめましたよ。
今度はうんと日を違えて植え込んでみよう。

412 :花咲か名無しさん:2006/10/17(火) 11:21:38 ID:I0vcYJ4J
あまり遅く植えると、開花期がずれるどころか、開花期間自体が短くなります。
かつて、1月とかに植えたら花じたい飛んでしまいました。
花芽形成は何が必要なのかが解らないけど、一つ言えることは遅植えはあまりメリットがない
と言うことだけは言えます。

413 :花咲か名無しさん:2006/10/17(火) 18:05:44 ID:NurQatpC
いいなあ、サキュレンタ。
これ多肉植物カタバミでしょ?

414 :ベランダガーデニンガー:2006/10/21(土) 15:55:07 ID:GR6X6Max
ペンタフィラ、地面からずいぶん伸びたところで葉を広げています。
日照は結構あると思うのですが、なんだかひょろひょろした感じ。
ヤフオクで見ると地表近くで葉を広げてこんもりした感じだけど、
あれは矮化剤使ってるのでしょうか。

415 :花咲か名無しさん :2006/10/21(土) 22:39:04 ID:09ANlSc4
バーシーカラーの苗欲しいんだけど、私の行くお店には置いてないです。
どなたか大阪の南の方で、売ってるお店知りませんか?

416 :花咲か名無しさん:2006/10/22(日) 10:01:35 ID:PI6jHSbp
>>414
発芽時期の水遣りを控えめるのが、ポイントじゃないでしょうか?

417 :花咲か名無しさん:2006/10/22(日) 15:46:20 ID:qn2pKG1F
セルヌアが増えすぎました。
いろんな所に嫁がせたけど、小さい球根がまだ
300個以上あって芽が出始めました。
どうしよう。

418 :花咲か名無しさん:2006/10/22(日) 15:59:39 ID:tyKmbIzV
プルプレア白に続いてレモニーが開花。
プルプレア白は、花弁が閉じるとピンク色になる。

419 :花咲か名無しさん:2006/10/22(日) 21:53:38 ID:fq8BJpoy
>>415
バーシーカラーなら、まだ球根売ってるんじゃない?
開花苗は、もう少し待つ必要あり・・・ じゃないかな?

>>417
オキザリスに限った話じゃないけど、毎年楽しみたいなら、
捨てる事も覚えなくちゃ(泪

420 :ベランダガーデニンガー:2006/10/23(月) 11:57:09 ID:I4sG+2B1
>>416
ありがとうございます。
水やり過ぎが徒長の原因になるのは、以前イノプスの時にもうかがいました。
種に関わらず、水やりには気をつけないといけないのですね。
控え目にしていたつもりだったのですが、今後いっそう気をつけます。
今期はこのまま、ひょろっとがんばってもらうことにします。

>>417,419
そうそう、ここしばらく、球根たくさん処分してしまいました。
植え切れないほどには増えないでほしいんですけど、
こればっかりは仕方ないですね。
球根の数を増やさずに、少ない数をよく太らせるコツ、
(そんな都合の良いものがあるのか、とも思いますが)
どなたかご存じでしたらお教え下さい。

421 :花咲か名無しさん:2006/10/23(月) 20:48:20 ID:ygklGk22
役立つかどうか判りませんが・・・(長文失礼)

南アフリカのケープタウン周辺を9月末(日本だと早春に相当?)にちょっと見てきた
だけですが、野生のオキザリス(パープレアやオブチューサ、フラバ系他)は、決して
優勢な植物では無く、道端のわずかな空き地や茂みも無い禿山に点在する程度でしたよ
http://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/joyful.cgi?(5枚)

・多くの自生地では、多肉植物のメセン科植物などと共存してました
・現地の土は、砂利、砂系で、落ち葉などの腐食質はほとんど無く、
 有機質は、野火で焼け焦げた木の破片程度でした
・フラバ系の一部?は、秋では無く、雨が降る春に芽を出してました
  → これはオキザリスに限らず、ケープ周辺の雨の少ない地方の球根や
   宿根草に見られ、通常の水遣りだと秋に出葉する種が、秋から冬に
   降雨が少ない場合は、メインの雨季;早春に芽を出すようです
・(野火が拡大する前に消火する)管理された公園では、茂みの中から
 顔を覗かせる程度で、一面に広がったオキザリスは見れませんでした

と言う事で、普通の球根物?栽培法じゃなく、高山植物系の砂利系培養土を使い
多肉植物のコノフィツム系の管理方法で育てるのも有りかと思います

422 :ベランダガーデニンガー:2006/10/24(火) 11:13:54 ID:fJ6H7sp/
>>421さん
おー。貴重な写真をありがとうございます。
ふかふかの土に水やりたっぷり、というのは、
元の環境から考えたら、ある意味虐待な訳ですね。

四枚目の黄花、花はペスカプラエのがっしり型みたいですが、葉も違うのですね。
良いものを見せていただきました。重ねて多謝。

423 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 01:39:26 ID:3b5DAI5z
秋〜春咲きはこんなに成長良いのに、夏咲き系は何で言うこと聞いてくれないんだろう・・・orz

424 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 13:40:03 ID:iKPIAlfi
>>420
サフランの場合だけど、
【次のシーズンに向けて球根を残す場合は、芽を1本か2本、
残すようにして下さい。サフランは、残した芽の数だけ球根ができるので、
芽が3本も4本も残っていると、小さな球根しか残せません。】と書いてある。
http://www14.plala.or.jp/m-seed/sodatekata.html

425 :ベランダガーデニンガー:2006/10/26(木) 14:08:00 ID:lnxXNK9r
>>424
ありがとうございます。
サフランってクロッカスの仲間でしたっけ。
分球しにくいように仕向けてやって、栄養を集中させるわけですね。

426 :花咲か名無しさん :2006/10/26(木) 17:40:24 ID:8RLWN7kJ
>>419
ありがとう。球根捜してみます。

427 :花咲か名無しさん:2006/10/26(木) 21:13:58 ID:WdkF1VGp
>>426
ヤ○オク見てみましたら、
沢山出品されていましたよ。

428 :花咲か名無しさん:2006/10/27(金) 00:42:59 ID:H2jaq8gE
オキザリスとクロッカスでは球根の構造が違うのでは?
何れにせよ、深さが十分じゃないと分裂・細分化しやすい。
又、敢えてそうやって増えることで(自然界では)全滅を防いでるのかも。

429 :ベランダガーデニンガー:2006/10/27(金) 16:28:47 ID:7qqIA2kO
なるほど、浅いところにあれば何かのはずみで生育範囲を広げることができるかもしれない、
っていうこともあるのでしょうか。
あまり深く植えると根をはれないので良くないかと思って、
浅めに植えておりました。
これからはやや深め、土も砂利を含むもので、
きびしめに育ててみます。

でもついつい甘やかしてしまうのですが、、、、

430 :花咲か名無しさん:2006/10/27(金) 20:10:59 ID:mnZDtTdv
今回は、中間報告です。

友人から分けて貰った
オキザリス・ヘディーサロイデス‘シルバー & ゴールド’ Oxalis hedysaroides H. B. et K. ‘Silver & Gold の事を書きます。

ネットでは1500円程度で流通していますが、これの入り値は数ドルだそうです。
諸般の事情でこのような価格になるのはしかはないと思います。
自分が小学生の時、たまたま園芸店で買った Oxalis hedysaroides H. B. et K. ‘Rubra’ は南アフリカ原産の
球根オキザリスに準拠して栽培しましたが、これはあっけなく枯れました。
1999年にネット仲間が探してきて分けてくれた Oxalis hedysaroides H. B. et K. ‘Silver & Gold も日向に置き
表土が乾いたら灌水をしていたら次第にじり貧になり枯死しました。 ただ、仲間の一人は、日陰に置き
灌水は始終していた所、元気だったそうです。 当初、自分は信じられなかったのですが、信用がおける人だったので
実験をしてみました。
パンジーの育つ用土を使用し、午前中だけ日当たり良く、午後からは日陰になる場所。
夏期は、屋内に置き、冷房の下に、熱帯夜を避けてやったら、信じられないぐらいに良く育ちました。
灌水は、土が乾きだしたら即攻灌水をする事をしていましたら、不定期にだらだらと開花し続け
5年間栽培が継続できています。

少なくとも、 Oxalis hedysaroides H. B. et K 系は、このような管理の方が良く育つと思われます。
ちなみに、わたくしの栽培場所は東京南部です。


431 :花咲か名無しさん:2006/10/27(金) 21:14:11 ID:H2jaq8gE
フラバがヤバい位芽吹いてきた。
去年こんなに植えたっけ?って位に。

432 :花咲か名無しさん:2006/10/27(金) 22:22:51 ID:mnZDtTdv
ホームセンターで入手できるフラバは大凡5タイプ程度が流通している様です。
その中でも、「フラバ」として流通している物は基本的なタイプよりも大輪の草姿の大柄の
物ですが、花上がりは一番悪い欠点がありますね。
このタイプは栄養状態を保ってやれば良く咲きますから放任栽培には向きません。
また、この個体は、分球する力も強く、年間に5倍以上には増えます。
この個体はとても良く増えますから、必要な分量を残し小さな球根や必要以上の物は
里子に出したりすると良いですが、時には廃棄するのも一つの考えです。

433 :花咲か名無しさん:2006/10/28(土) 01:49:27 ID:476AWJXd
ネズミやイノシシの類が好むから、餌としても利用の途あり、かな?

434 :花咲か名無しさん :2006/10/28(土) 11:06:45 ID:Yv32gWpC
>>427
ありがとう。ヤ○オク見てみます。

435 :ベランダガーデニンガー:2006/10/28(土) 11:15:08 ID:tzgNy/Ah
>>430
O. hedysaroides って、多肉なのですか?
写真で見るとvulcanicolaに近いものだという印象を受けました。
しかし葉が美しいですね、、、、

オータムピンクが芽を出しました。
O. palmifronsも続々と。こいつのは葉はほんとにきれい。

436 :花咲か名無しさん:2006/10/28(土) 12:11:22 ID:sK5OpZGe
いえいえ、O.ヘディサロイデスは、草に近い小灌木で、多肉植物ではありません。ミニバラ以上に乾きに弱いです。
多肉植物として捉えられているのは、O.サクレンタ( 現在 O.ヘルレラエ )、ツヤカタバミ、O.ギガンテア くらいでしょう。
他のものは、多肉植物のバイブル「ヤコブセン・ハンドブック」に掲載されては居ても多肉植物とは言えない物ですねえ。

Oxalis succulenta Barn. ( → 現在は、Oxalis herrerae R.Knuth です。 )
ttp://www.cactaceae.be/fotos/oxalis_groen.jpg
ttp://www.lapshin.org/succulent/album/Oxalis-succulenta-Barneoud-GP.jpg
ttp://members.tripod.com/kaktusmert24/sukkulent/Oxalis/Oxalis_succulenta.jpg
ttp://florawww.eeb.uconn.edu/images/byspecies/Oxalis_herrerae01.jpg
ttp://florawww.eeb.uconn.edu/images/byspecies/Oxalis_herrerae02.jpg
ttp://www.botanic.jp/plants-aa/oxaher.htm


437 :ベランダガーデニンガー:2006/10/28(土) 15:07:37 ID:tzgNy/Ah
御教示ありがとうございます。
>>436で書いて下さった多肉オキザリスのうち、ウチにはツヤカタバミしかいませんが、
O. vulcanicolaも多肉植物に入るのかと、何となく思っておりました。
そういえば、多肉植物というのは総じて乾燥には強いですよね。

O.succulenta、葉の形が面白いですねぇ、、、、不思議な植物だなぁ。

438 :花咲か名無しさん:2006/10/29(日) 08:32:38 ID:d2iA07Y4
>>393
亀レススマソ
他の植物とかでも(マメ科とか)似たようなこと起きるよ。
日差しが強すぎて水分が過剰に蒸散したり、過剰な光合成を制御してる、らしい・・・です。

ところでトリアングラス系も結構乾燥に弱いですね。加湿にも弱いし。鉢植えのは大抵弱って無くなる。
地植にしたのだけやたら元気だ。

439 :ベランダガーデニンガー:2006/10/30(月) 11:35:04 ID:71X5sRub
O. obutusa たちが次々に芽を出しています。

セルヌアにつぼみを発見。楽しみです。

440 :花咲か名無しさん:2006/10/30(月) 21:20:42 ID:vwJGVtIQ
トメントーサも発芽キタ!

441 :ベランダガーデニンガー:2006/10/31(火) 10:57:26 ID:PF+j9rG0
ウチもウチも、トメントーサ、ルテオラ「レモニー」、グラブラが芽を出しました。
まあ、グラブラは植え付け前から細い芽を出していたのですが。

それから、長い眠りから覚めたエンネアフィラたちが芽を出しています。
種類も数も減っちゃったけど。

ブルカニコラ、夏のしょんぼり状態など無かったかのように茂り、
濃い黄色の花をいくつも付けています。

インブリカータは鮮やかな赤いつぼみを持ち上げています。

狭いベランダが、だんだん賑やかになってきました。

442 :花咲か名無しさん:2006/11/01(水) 00:08:54 ID:B4MwpjFk
インブリカータ??

どんな子???

443 :花咲か名無しさん:2006/11/01(水) 06:32:54 ID:GJkxk9oO
つht tp://www.geocities.jp/katabamist/imbricata.html

444 :花咲か名無しさん:2006/11/01(水) 06:45:21 ID:B4MwpjFk
1輪づつ咲くオキザリスってあまり好きじゃない。
セルヌア、イモカタバミ、ボービー 萌え!

445 :ベランダガーデニンガー:2006/11/01(水) 09:49:46 ID:A54LlcRH
>>442,443
プルプレアに似てるんですけどね。
何か、控えめなプルプレア、って感じです。
プルプレアが出しゃばりだっていうわけじゃないんですが、ええと。

>>444
なるほど。いろいろ好みがあるのですね。

446 :花咲か名無しさん:2006/11/01(水) 20:27:58 ID:GJkxk9oO
>>444
ブラジリエンシス、イモカタバミ、ツヤカタバミもお忘れなく

447 :花咲か名無しさん:2006/11/02(木) 00:26:49 ID:wZAvYyRr
ブラジリエンシスの薄ピンクが枯れてしまった・・・

とってもキレイだったけど、とても弱かった orz

448 :ベランダガーデニンガー:2006/11/02(木) 16:13:51 ID:vMIXMU8V
最近ヤフオクに出てる「ブラジルイエロー」って、
イモカタバミの黄花種なんですか?

449 :花咲か名無しさん:2006/11/02(木) 20:50:07 ID:RfgLMHIH
ヤフオクのURLくらい張れよ。

それとも、自慢か??

450 :ベランダガーデニンガー:2006/11/03(金) 18:41:16 ID:22NWxeCS
>>449
いや失礼しました。自慢じゃないですよ、持ってませんから。

「ブラジルイエロー」、今はヤフオクで出てないようです。
しばらく前に数件出品されてて、
たしか「オキザリス・ブラジルイエロー」と書かれていました。
学名らしきものはなかったのですが、球根の形がイモカタバミっぽかったのと、
以前「ブラジリアンピンク」というイモカタバミの仲間を見たので、
イエローもそうなのかな、と思ったのです。
どなたかご存じでしたらお教え下さい。

451 :花咲か名無しさん:2006/11/04(土) 11:22:58 ID:SvwuUnKY
宣伝に引っ掛かった香具師おちゅ♪

452 :ベランダガーデニンガー:2006/11/04(土) 15:52:38 ID:08nFOqy+
バーシカラーとグラブラの芽が次々上がってるんですが、
なんだか、指を鳴らす直前の手の形ににてると思いません?
ttp://www.rrm.co.jp/60hmr/image/stax_logo2.gif
こんな感じの。

453 :花咲か名無しさん:2006/11/05(日) 00:19:41 ID:go4Xyu9W
ここもコテ叩きが沸いてきたか…

454 :花咲か名無しさん:2006/11/05(日) 10:41:01 ID:qwArCsLS
>>450
ブラジリアンピンク はイモカタバミの品種ですね。
ブラジルイエローの画像は、残念ですがもう見られませんでした。
ブラジルイエローとか、ブラジルホワイトとかネーミングされて
売っているもの達の本当の名前は何なのでしょうね??
ブラジル××とあっても、どう見ても O.ブラジリエンシス の
系統じゃないのだけは解りますが。

455 :花咲か名無しさん:2006/11/05(日) 12:21:43 ID:qwArCsLS
>>449
見つけましたよ!

オキザリス「ブラジルホワイト」
http://img191.auctions.yahoo.co.jp/users/7/6/2/6/hmbc-img454x340-1161087398oxalis_white.jpg
http://bag04pr000.ac.yahoo.co.jp/users/2/2/5/1/flowerbulbjp-imgbatch_1156150332/600x600-2006082100005.jpg
ttp://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_601/joyplant2/4552486.jpg

オキザリス「ブラジルイエロー」
http://img3.store.yahoo.co.jp/I/keukenhof_1920_65872480
ttp://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_601/joyplant2/4552502.jpg

456 :花咲か名無しさん:2006/11/05(日) 12:25:24 ID:qwArCsLS
ブラジルイエローとブラジルホワイト は恐らく同種内のタイプ違いの個体差かと思います。
一応、販売のために、一見似ている O.ブラジリエンシス に似たネーミングを
されていますが、外見からも別種であると思います。 さて、コイツは何者でしょうね???

457 :花咲か名無しさん:2006/11/05(日) 18:10:09 ID:go4Xyu9W
花が1個ずつ咲くタイプだね。

458 :花咲か名無しさん:2006/11/05(日) 22:16:45 ID:iKn+A5uH
ブラジルイエローとブラジルホワイトは、
Yahoo!のキューケンオフというショップで扱われていましたよ。
ttp://store.yahoo.co.jp/keukenhof/a5aaa5ada5b6a5eaa5b9.html
球根が100円玉と比べられていますが、
ずいぶん大きい種類ですね。

459 :ベランダガーデニンガー:2006/11/06(月) 12:30:17 ID:Akc2qHhX
「ブラジルホワイト」「ブラジルイエロー」、入手はヤフオクが頼りか、、、、どうしよう。

なんだか、毛くずが重なったような球根表面の様子は、
ブラジリエンシスと似てないこともないですね。
でもでかいのか、、、、なんか鬼皮だけ剥いた栗みたいですね。
ブラジリエンシスとは花や葉のつき方も違うし。
ttp://store.yahoo.co.jp/keukenhof/oxalis011.html
説明はブラジリエンシスとほぼ同じ内容が書かれていますが、、、、うーむ。

ロバータが次々芽を出してるのですが、
葉があんまり出なくて、いきなりつぼみが沢山上がってきています。

460 :花咲か名無しさん:2006/11/07(火) 04:59:04 ID:IPwrmolX
ロバータの白花は実際には、生成り色なんですね。
ペスカプラエの白も有ったら見てみたい。

461 :花咲か名無しさん:2006/11/07(火) 12:56:07 ID:A7d1Ymsg
京成バラ園の売店に
シロバナイモカタバミが売ってたよ

462 :花咲か名無しさん:2006/11/07(火) 20:43:14 ID:F1uzwN23
おいらのロバータも何か調子悪い

463 :花咲か名無しさん:2006/11/09(木) 05:36:39 ID:6FP00ASk
尾崎栗鼠

464 :ベランダガーデニンガー:2006/11/09(木) 11:50:47 ID:pVASahWn
バーシカラーとヒルタ、それぞれ第一号が開花。

イモカタバミ各種、ケン=アスレット、ペンタフィラ、
シリアリス「スカイブルー」、カルノーサ、プルプレア、
狭いベランダが色とりどりのオキザリスでにぎやかになってきました。

465 :花咲か名無しさん:2006/11/09(木) 14:46:20 ID:6/vdH/1m
庭に自生してるオキザリスが年々、白ばかり繁殖して、ピンクが減ってきてる。
白って優性なんだろうか? 

466 :花咲か名無しさん:2006/11/09(木) 20:07:43 ID:XNgNLMfB
世の中、白いオキザリスいっぱいあるよ。
名前分かんないと何言っているのか全然ダメね。

467 :ベランダガーデニンガー:2006/11/10(金) 12:10:02 ID:VhVJd4G9
>>465
自生というとイモカタバミですか?
遺伝子の「優勢/劣勢」の問題なら、
種で次世代が生まれてから「優勢/劣勢」の違いが出てくるはず。
イモカタバミの場合、種よりも球根(イモ)が分球して増えるのが主だと思うので、
分球の速度が白の方が速いってことでしょうか。

うちではピンクの方(野良イモカタバミ)の方が圧倒的に強いですが。
花壇でも鉢でも、白花は増えるのが遅いように感じます。

468 :花咲か名無しさん:2006/11/10(金) 17:07:53 ID:scsOFluj
>>467
いつの間にか生えてたけど、ぐぐったらオキザリスバリアビリスって名前らしい。
種飛ばないのかね? 庭中に生えてくるのだが(芝生の中とか、玄関のプランターの中とか)
これが、濃ピンク、淡ピンク、白が同量あったのに、年々白が優勢になってピンク系が減ってる。

469 :ベランダガーデニンガー:2006/11/10(金) 18:31:09 ID:VhVJd4G9
>>468
あ、バリアビリス(プルプレア)ですか。
それなら、うちでも白が一番元気です。
5種類ほどあるうちで、芽出しも開花も一番早いです。

プルプレアの仲間は、種見たことありません。
球根の分球は大変盛んです。細かい球根も立派に育ちます。
土の使いまわしなんかすると、至る所から現れます。
特に、球根から芽を出してから地表に現れるまでの間に、
土の中でかなりの距離を移動するようで、
鉢植えの場合は必ずと言っていいほど鉢の淵から芽を出しますし、
時には鉢底から現れることもありました。

470 :花咲か名無しさん:2006/11/10(金) 20:33:28 ID:skAhwdkG
ユリみたいにその茎の途中に沢山作るんだよね。

471 :468:2006/11/10(金) 23:38:36 ID:scsOFluj
>>469
なるほど、小さい球根が土といっしょに移動するんだね。
それなら、スコップの先とか長靴の底なんかにもついていきそうだね。
今じゃ、白い花が咲いたら掘って庭の隅に移動してもらってる。
そうしないとピンクがなくなって白一色になりそうなんだ。

472 :花咲か名無しさん:2006/11/11(土) 20:35:58 ID:jtm1e4tb
白と言えば、今日茨城県某所でイモの白花初めて見た。

473 :ベランダガーデニンガー:2006/11/13(月) 16:54:52 ID:InvxeuVL

イモカタバミの白なら、
>>313にあるOxalis articulata の「crassipes」というのがウチにあります。
イモカタバミの仲間の白花品種のことだと理解していますが、
野良のイモカタバミに比べて花も葉も若干小さいようです。
可憐ですね。細かい白花が風に揺れる姿もいいものです。

474 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 05:31:36 ID:yVAfQncE
サ○タより「桃の輝き」が届きました。
花苗で、花咲いた形跡がいっぱいあるのですが、
植えて1週間するのに、
咲いてくれません。
環境変化のせいでしょうか。
草姿は、オマーに似ています。

475 :花咲か名無しさん:2006/11/15(水) 03:39:15 ID:C88SNUZn
「桃の輝き」私も3週間前にホームセンターで買いました。
買った時は花がいっぱいついていたのですが
すぐ枯れてその後花芽が上がってきません。
オマーに比べれば葉っぱが2から2〜3倍大きいようです。
グラブラと比べてどうなのでしょう。
グラブラと表示されて売っていたものを買ったことがないので
どなたかご教授を。

476 :花咲か名無しさん:2006/11/15(水) 09:11:29 ID:ItYImJiP
“オマー”も“桃の輝き”は何れも商品名。
正体は、オキザリス・グラブラです。

477 :花咲か名無しさん:2006/11/15(水) 09:14:53 ID:ItYImJiP
>葉っぱが2から2〜3倍大きいよう

グラブラ内の個体差の可能性もあるけど、ホムセンで買ってきたものが
大きかった場合は、殆どがプロの作り屋さんの栽培での変化。
サスガにプロが作ると上手く肥培して大型化します。
それと、最近は矮化剤利用でコッテリとした造りにされている物が目に付きます。

478 :花咲か名無しさん:2006/11/15(水) 16:16:02 ID:EZVqn5A+
>>ID:ItYImJiP さん
ありがとうございました。

ということは来年は小さくなってオマー位の大きさになるのでしょうか。

思い出してみるとオマーも買った時は
葉っぱが大きかったような気が・・・・・・

479 :花咲か名無しさん:2006/11/15(水) 20:17:39 ID:S5trPCAJ
うちのオマーは買ったときからギッチギチに植えられててモヤシ状態ですた(´・ω・`)

480 :花咲か名無しさん:2006/11/15(水) 22:07:00 ID:ItYImJiP
区別が付きません。


Oxalis melanosticta‘Ken Aslet’
ttp://davesgarden.com/pf/go/113705/index.html

Oxalis speciosa
ttp://davesgarden.com/pf/showimage/66402/
ttp://freespace.virgin.net/almond.jim/Woxsp.jpg
ttp://freespace.virgin.net/almond.jim/Wirrshow.htm

Oxalis squamata
ttp://davesgarden.com/pf/showimage/90713/
ttp://davesgarden.com/pf/showimage/131880/
ttp://davesgarden.com/pf/showimage/131882/


481 :ベランダガーデニンガー:2006/11/16(木) 19:36:10 ID:f+I8Dr+W
>>480
一番したのは違うもののように思いますが、
上二つは確かに良く似てますね、、、、
今うちでもケン=アスレットが綺麗に咲いてるので、
なかなか興味深いです。

482 :花咲か名無しさん:2006/11/16(木) 21:26:40 ID:naldmQkN
>>ベランダガーデニンガーさん
あらあら、ゴメンなさい。 下の物は、自分用にコピペしたurl なんですが
一緒に張ってしまったみたい。

Oxalis squamata とは、鱗片の有るカタバミと言う意味です。

483 :花咲か名無しさん:2006/11/17(金) 01:44:29 ID:Ji6QNzm4
レモニー咲いてきた。
プルプレアに似てると思ったけど随分早咲きなのね。

484 :ベランダガーデニンガー:2006/11/17(金) 11:09:49 ID:RHqCT/eV
>>482
学名って難しいですね。スペルも独特で。ラテン語でしたっけ。
気になるものがあるとここなどを参照するようにしているのですが、なかなか面白いです。
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~gln/15/1501.htm

>>483
ウチでは、オキザリス・ルテオラ「レモニー」はまだ葉だけです。
ルテオラ「マルギナータ」っていうのが気になっているのですが、手元にはありません。
上のページで学名に実を見当つけてみると、

  luteolus 淡黄色の
  marginatus 辺縁ある,縁取りのある,覆輪の

「花が黄色で、葉に縁取りのある」って感じでしょうか。

485 :ベランダガーデニンガー:2006/11/20(月) 15:22:18 ID:a0svy4Yr
カスカスになってたエンネアフィラ、よぼよぼと芽を出しました。

セルヌア(ペス=カプラエ)がいよいよ本領発揮近し。

ヒョロヒョロのペンタフィラも花をたくさん突けてます。重そう。

486 :ベランダガーデニンガー:2006/11/21(火) 11:48:51 ID:mPSBrqEC
改良園のカタログにオキザリスが載ってなくて残念。

つぼみばっかりで葉がなかったロバータ、
花だらけの中をかき分けるように葉が次々と出てきて一安心。


スプリングチャーム三種のうち、
今年もオレンジが一番成長が早いです。

487 :花咲か名無しさん:2006/11/21(火) 23:58:13 ID:GURR+u/N
うちのペンタも開花中。
気になるのは去年と葉の形が違うこと
やっぱり矮化剤掛かってたんかな?

488 :ベランダガーデニンガー:2006/11/22(水) 12:42:46 ID:LsgfAtxC
ペンタフィラとシリアリス「スカイブルー」が、
水のやり過ぎのためか、ひょろひょろなのです。

いつまでたっても学習能力のない飼い主でごめんよ>オキザリスたち

ペンタフィラの葉って、かなり細長いですよね。
去年とどう違うのですか?

489 :花咲か名無しさん:2006/11/23(木) 01:42:13 ID:tJq8QpOn
今、ギガンテアを挿し木実験中。
うまくいくと良いなあ。
増えたらお分けします。



まさに、捕らぬ狸の皮算用。

490 :ベランダガーデニンガー:2006/11/23(木) 14:00:59 ID:Mnqb8jd0
>>489
ギガンテアの挿し木、
>>126,130あたりで触れられているように、難しそうですね。
ひょっとしてご本人ですか? 再チャレンジ?

古株のカルノーサ、室内置きだったのですが、枯らしてしまいました。
内部が黒くグズグズになっていて、水の管理が悪かったようです。
種で増えたものが数株残っているのですが、やっぱり悲しいです。
こいつらも室内に移しました。
ブルカニコラの挿し木チビ株も。

491 :ヨシオ ◆O18nRKc7Yk :2006/11/23(木) 15:49:44 ID:vRO+QwqW
そうです。
今、挿し木しています。
でも葉がみんな枯れて落ちましたので、何だか駄目そうですね。

カルノーサ( Oxalis megalorrhiza Jacq. (旧: O. carnosa Molina) ) は
若いウチはとても丈夫ですが株が2年もすると日本の低地では急激に老朽化してきて
夏が終わるといきなり枯死しますね。
自宅では、在来・青軸系 と ここ数年で再導入された、赤軸系 の双方とも
実生で更新しています。株の姿が楽しめる大きさになる前に死にますが実生ですと
実生後、8か月でバンバン開花しますので系統維持と花を楽しむ事の2点だけは
問題ないです。
実際、原産地山採り株の豪華な姿を見ると維持したくもなりますが、
カルノーサの老株は ギガンテアのそれよりもずっと弱いように感じます。

492 :ベランダガーデニンガー:2006/11/23(木) 15:56:50 ID:Mnqb8jd0
>>491
やっぱりヨシオさんでしたか。御無沙汰です。

カルノーサ、以前にも御教示頂きましたが、
ある種の寿命と考えるべきものなのでしょうか。
種を取って次世代を育ててゆくのも、楽しみではあるのですが、
デカクなってほしいなぁ。
現在ニームの鉢とともに室内です

493 :花咲か名無しさん:2006/11/23(木) 20:49:11 ID:BkpUOGt1
ブルカニコラ軒下で大丈夫かなぁ・・・
関東あたりなら無加温でも凍らなきゃ生き残るって聞いた気が。

494 :ベランダガーデニンガー:2006/11/24(金) 10:54:38 ID:CiT6I3js
>>493
こちら神奈川南部です。
ブルカニコラ、昨冬はベランダで無加温でした。
年が明けた頃に、地上部はへなへなになり、枝元からぽろりぽろりと取れました。
暖かくなってくるとバンバン芽を出し、でも夏には再び枝葉を減らします。
涼しくなると再度復活、今やすっかりてんこもりです。
結構タフなものの様です。
それでも恐いので、保険に、株分けしたものを室内に入れて冬越しさせます。

495 :493 :2006/11/24(金) 20:45:42 ID:cswfwXjD
フレームならなお安全ってことですね。
この前の冬は加温させたのでえらい茂りましたw
一緒に入れてたベゴニアに覆い被さってた…

496 :花咲か名無しさん:2006/11/26(日) 21:01:33 ID:U3bdEYES
開花期なのにこの過疎っぷり・・・・(´・ω・`)

なんだか解らんが、ヒルタの葉が縮れて花が咲かなくなってきた。
他のは何ともない。去年は12月半ばまで咲いていたのになぁ・・・

497 :ベランダガーデニンガー:2006/11/27(月) 10:46:15 ID:TpYI1mM3
ヒルタ、きれいに咲いてますよ、、、、

ウチでは、突然の不調の原因は水のやり過ぎかコガネムシの食害(根)がほとんどです。
酸っぱさの所為か、オキザリスが黄金虫にやられることはそれほど無いようですが。


フラバが絶好調。
今朝は曇りで薄暗いのに、輝いて見えます。

銅葉ブルカニコラ、赤紫の葉の間に覗く緑の若葉のコントラストが美しいです、

498 :475:2006/11/27(月) 13:38:25 ID:XrewnRH7
数年植えっぱなしだったヒルタが
去年あまりに咲かなかったものだから
今年は植え替えてみたら
いっぱい花を咲かせています。

この一週間で”桃の輝き”の花芽が上がってきて
今満開、オマーはまだ花芽が上がってきません。

ヴァーシカラー咲きました。

499 :花咲か名無しさん:2006/11/27(月) 23:48:27 ID:NigroxRT
>>498,>>497
ヒルタは球根の中に花芽は持っていません。
言い換えると、植え付け当年の環境に支配されます。
良くすれば割と小球でも咲くし、ぞんざいに扱えば、かなり大球でも
花が咲かなかったりします。
ヒルタ自身は案外乾燥気味の地域の生まれの様で、水やりを絞り気味にすると
しまって育ち、花上がりも向上します。

また、2000倍程度のハイポネックスを与えるとかなり感度が良いと見えて
花付きが良くなりますが、他の南ア球根カタバミ同様、化学肥料過多には弱いので
注意は要ります。

500 :花咲か名無しさん:2006/11/28(火) 00:44:22 ID:a1rttJga
>化学肥料過多には弱いので
>注意は要ります。

具体的にはどんな症状が出ますか?教えて君でスマソ

因みに用土には燻炭と油粕系の有機を混ぜております。


501 :ベランダガーデニンガー:2006/11/28(火) 10:40:26 ID:OLT0eTDj
>>498
ヒルタの球根って結構でかいですよね。
窮屈な思いをしていたのでしょうか。

>>499
なるほど。
ヒルタ、今年は水やりをかなり厳しく育てているつもりなのですが、
(それでもまだ甘いかも)
コンパクトに収まり、たくさん花を付けています。
土は市販の培養土に赤玉を多めに混ぜています。
液肥は与えていません。このまま行こうかと思っています。

502 :ベランダガーデニンガー:2006/11/29(水) 19:12:07 ID:LIvAPzx5
いろいろな鉢から、オブツサ、プルプレア、セルヌアと、
なぜかノビルがにょきにょき生えてきて困っています。

503 :花咲か名無しさん:2006/11/29(水) 20:10:32 ID:zHcZ4qxK
バリアビリスラベンダー開花

504 :花咲か名無しさん:2006/11/29(水) 21:42:57 ID:ONNVgFPZ
いかん!
いそがし紛れで、オキザリスに灌水していなかったから、今年も未だ発芽していない。
毎年、12月から灌水して、3月から咲き始め、6月に休眠。
ウチの子達は カワイソス (´ ;ω;`)

505 :花咲か名無しさん:2006/11/30(木) 02:58:19 ID:oQAW6OyU
思い切って切りつめた方がいいかなぁ・・・ヒルタ。
売ってる奴は必ずって言っていいほど芯が止めてある。

506 :花咲か名無しさん:2006/11/30(木) 14:32:02 ID:lNVt7n+L
雨雨雨曇曇曇雨曇雨曇雨……

つぼみはいっばいあがってるのに花が開かねー!!

507 :ベランダガーデニンガー:2006/11/30(木) 17:25:51 ID:iOdfMTdj
プルプレアの仲間たち、まだ白しか咲いてません。

ケン=アスレットは次々に開花しているのです。
これはプルプレアの仲間として購入しましたが、
「オキザリス・メラノスティクタ O. melanosticta」
が正しい、と某所にありました。

ケン=アスレットもレモニーも、葉の形や球根の外見はプルプレアに似てますが、
別種とされるだけ、いろいろと異なる点があるのでしょうね。

508 :ベランダガーデニンガー:2006/12/02(土) 13:38:41 ID:9RUnTy5T
今日はいい天気ですね。
満開のオキザリスたちを撮影しようと思ったのですが、
風が強くてなかなかうまくいきません。


509 :花咲か名無しさん:2006/12/02(土) 21:45:59 ID:sDdC31gp
2年連続でバーシカラーやグラブラがうまくいかなかったが
今年はいい感じ。

早く地上部が枯れてもちゃんと生きててくれて嬉しい。
うちのオキはせいぜい10種くらいしかないけど初心に戻って綺麗に咲かせよう。
ロバータは終わっちゃったけど。

510 :花咲か名無しさん:2006/12/03(日) 20:09:45 ID:igXdjrbv
ブルカニコラ結構寒さに強いなぁ・・・カルノーサより強いかも。

511 :ベランダガーデニンガー:2006/12/04(月) 12:14:58 ID:Dh662Ntq
>>485でよぼよぼと芽を出したと書いたエンネアフィラ、
どうもエンネアフィラではなかったようです。
トホホホホ

グラブラにつぼみを確認。でも開花はまだまだだろうな。

512 :ベランダガーデニンガー:2006/12/06(水) 17:57:00 ID:+mXE1aQa
数日前に吹いたやや強い風のため、
セルヌアが片側にヨサッてしまい、そのままになってます。
当然花茎も傾き、懸崖造りのようになってます。

513 :花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 00:49:00 ID:iZUc/Ast
写真うp!

514 :花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 03:29:20 ID:/DQF5DlR
大船植物園、ボーウイーが満開でとても綺麗かった!

515 :ベランダガーデニンガー:2006/12/08(金) 10:14:55 ID:Sr5V4Olp
>>513
いえ、「懸崖造り」ってのは冗談です、そんな上等なもんじゃないですよ、、、

>>514
ボーウィー、葉も花も大きくて色も華やかですから、さぞ見事でしょうね。
ウチではなぜか毎年出来が悪いのですが、
今、つぼみが徐々にあがってきています。楽しみです。

516 :ベランダガーデニンガー:2006/12/14(木) 10:56:18 ID:WwJh/Ogb
しばらく絶好調だったフラバの仲間は花を減らしていますし、
プルプレアの花が、白花以外なかなか見られないのですが、
ヒルタとルテオラ・レモニーが綺麗に咲いています。いい色だなぁ。

517 :花咲か名無しさん:2006/12/14(木) 16:30:20 ID:u+/PTXVd
オマーが大爆発してきますた(・∀・)

518 :花咲か名無しさん:2006/12/14(木) 19:11:13 ID:mrHFbLqt
うちのオマーはちっとも花びらが開きません…。
2日くらい晴れが続いても花弁は棒立ちのままです。

冬、曇天が続く日本海側には向かないんでしょうか……。

519 :ベランダガーデニンガー:2006/12/15(金) 11:57:45 ID:Vi7G4pmv
オマーって、グラブラのことですよね。
うちではまだ、つぼみが少しずつ膨らんできている状態です。
水やりを我慢しているせいか、丈が低くこんもりと茂ってくれていますが、
開花はまだまだの様です。比較的温暖な神奈川南部。

520 :花咲か名無しさん:2006/12/16(土) 14:05:05 ID:Z8SFEdob
グラブラなら先月から咲いてますよ@横浜だけど海から遠い丘陵部
球根の掘り上げが面倒なので、一年中鉢植えのまま(植替えは2年に
一度程度)なので、オーナー宅より発芽が早かったのかな?

521 :ベランダガーデニンガー:2006/12/16(土) 17:01:56 ID:eQl72HRh
>>520
うちは植え付けが遅かったのです。
しかも袋(封筒)の中で発芽しまくりで、
おそらく球根本人は辛い思いをしていたことでしょう。

今期は植えっぱなしにしようかな。

522 :花咲か名無しさん:2006/12/16(土) 20:59:17 ID:AA2F8CbL
オマーバクハツ中
上から
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6e/7a/8ae97a8d245a32d058dbf7c15c18941c.jpg

下から
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1c/cf/a99601d1a2bc82598d921971717a01f8.jpg

523 :花咲か名無しさん:2006/12/17(日) 18:50:35 ID:zaXm7xC9
ウチも凄く膨れ上がってきた・・・
逆に1本立ちにしたらどうなるんだろうか
茎が太くなって花が沢山咲くだろうか?

524 :花咲か名無しさん:2006/12/18(月) 10:01:57 ID:rPEJOxvJ
なんかヤフオクがすごいことになってるね。
スプリング○○○○にえらく高い値段が付いてたり、
「オキザリス○○○」と書かれているのに、どう見ても○○○だったり。
写真の名札と本文に書かれている名前が違ったり。
人気が出てくるとこういうことが増えるんだな。

525 :花咲か名無しさん:2006/12/19(火) 02:24:05 ID:6w5fXltG
いわゆる外産甲虫と同じ現象ですな

526 :ベランダガーデニンガー:2006/12/19(火) 11:36:40 ID:mTbzjnay
いよいよ寒くなってきました。さすが12月ですね。

>>522
見事ですねー。満開の様子を想像してしまいました。
グラブラの球根って細かいのが沢山できるので、
これまでは春に掘りあげて保存して、
よく太っているものだけ翌年植え付けることにしてるのですが、
今回は植えっぱなしにしてみます。

>>524
「パルマ」とか「ハバ」とか、学名ではないですよね。
それも混乱の原因のように思えます。
正確な学名にあまりこだわるのも味気ないですが、
品種名だけが一人歩きするのも困りものです。

527 :花咲か名無しさん:2006/12/19(火) 23:01:16 ID:d5bOMecU
パルマなんとか とか名付けて売られている物は
大半が オキザリス・ルテアの野生個体群の中から見つけてつれてこられた
選抜個体であり、20万部は刷られる雑誌やカタログに掲載された時点で
園芸品種とみなされます。 これは国際的に取り決められた事柄です。

ex)1 ‘パルマピンク’
    これは小森谷農園から出された物らしいです。
   
    Oxalis lutea Steud.‘Palma Pink’ と表記されます

ex2)‘パルマ’
   これは、スミカと言う会社が増殖して世に出したオキザリスですが
   実は原種そのもので品種名でも何でもありません。
   言うなればこれは商品名です。 学名は
   Oxalis palmifrons Salter で、この名前で呼ぶべき植物です。

ex2)オキザリス‘オマー’
   これは某大○農園で付けられた商品名で、これも原種そのもの
   ご存知のように Oxalis glabrata Knuth そのもので選抜すらされていないものです。
   

528 :花咲か名無しさん:2006/12/19(火) 23:24:28 ID:d5bOMecU
詳細に関しては、以下のサイトを参考にしてください。

国際植物命名規約
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%A4%8D%E7%89%A9%E5%91%BD%E5%90%8D%E8%A6%8F%E7%B4%84#.E5.88.B6.E5.AE.9A.E3.81.BE.E3.81.A7.E3.81.AE.E6.AD.B4.E5.8F.B2
学名
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E5%90%8D
国際植物命名規約(セントルイス規約)
http://www.bgbm.fu-berlin.de/iapt/nomenclature/code/SaintLouis/0000St.Luistitle.htm
花の名前
http://www.h.chiba-u.jp/florista/ando/hanron/02/hanron02.html
どうして学名で呼ぶのか.txt
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/jips/CpFaq/faq5005.html
ではどうして学名は2つの部分からなるの?
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/jips/CpFaq/faq5010.html
学名はどう発音したら良いのでしょうか?
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/jips/CpFaq/faq5020.html
長い名前にはどのような意味があるか
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/jips/CpFaq/faq5015.html

International Code of Botanical Nomenclature
(Saint Louis Code), Electronic version
CHAPTER VII. ORTHOGRAPHY AND GENDER OF NAMES
SECTION 1. ORTHOGRAPHY Article 60
http://www.bgbm.fu-berlin.de/iapt/nomenclature/code/SaintLouis/0065Ch7OaGoNSec1a60.htm

International Code of Botanical Nomenclature
(Saint Louis Code), Electronic version
http://www.bgbm.fu-berlin.de/iapt/nomenclature/code/SaintLouis/0000St.Luistitle.htm



529 :527:2006/12/19(火) 23:27:53 ID:d5bOMecU
オキザリス・グラブラのスペルをミスしました。

Oxalis glabra Thunb.

です。

530 :ベランダガーデニンガー:2006/12/20(水) 09:59:31 ID:uKDOvX76
うわー、ありがとうございます。
脳みそに鉢巻きして勉強してみます。

531 :花咲か名無しさん:2006/12/22(金) 08:30:29 ID:YPlC/sAQ
うちのオマーも戸外に置いていたら、
蕾沢山出てきたのに、開かなくて。
室内に取り込んだら一気に開花し、
数日で咲き終わりました。
次の蕾は、まだ相当小さくて。

532 :花咲か名無しさん:2006/12/23(土) 20:19:55 ID:bdAAHvg4
今日いっぱい咲いたよ>グラブラ(オマーの名で購入。)@北関東。
毎年テラスの下に置きっぱなしだけれど元気。

533 :花咲か名無しさん:2006/12/24(日) 09:14:35 ID:kg6Z5ML6
バーシカラーは綺麗に咲いてるけどグラブラはまだ・・

やっぱり植え替えしないとダメだね。今日これから植え替えるよ

534 :532:2006/12/24(日) 20:31:57 ID:91khBvtU
ウチのはこんな状態。
ttp://cocoa.gazo-ch.net/bbs/42/img/200612/1146953.jpg

535 :ベランダガーデニンガー:2006/12/25(月) 12:56:06 ID:5sbKpcgl
グラブラ、細かい球根がムチャクチャ沢山できますよね。
掘り上げて、その中の大きめのものだけとっておいて翌年植えているのですが、
植えっぱなしの方がいいのでしょうか。
うーん、うちのは何か貧弱で、
どうも上手く行っているようには思えなくなってきたのです。

536 :花咲か名無しさん:2006/12/25(月) 13:20:00 ID:KixgDuDG
球根の小さいのは植えっぱなしにして肥料あげて太らせたらいいんじゃないの?

537 :ベランダガーデニンガー:2006/12/25(月) 16:08:52 ID:5sbKpcgl
とにかく今年は、グラブラ掘り上げないことにして、
花の後は肥料やって、球根の肥大に努めます。

セルヌアがいい感じなのですが、
ちょっと花茎が長すぎるなあ。

538 :花咲か名無しさん:2006/12/26(火) 01:58:09 ID:d5bPi9VX
>534
見た感じ影が差してるのによく咲いてますね。
うちのが蕾開かないのは日光よりも温度の問題なんだろうか。

539 :花咲か名無しさん:2006/12/26(火) 02:05:29 ID:yAu1nLRZ
植え付け2年目、つまり据え置き1年目がいちばん豪華かな。
そのままもう1年ほっとくとしょぼくなったり花つき悪くなる。
んで今年の植え替えは、芽が出てから混んでるところを掘りおこし
適当にバラして新たに植えつけてみた。

どれもイイ感じ。ちっこいのより分けるのメンドウだし一石二鳥。

540 :ベランダガーデニンガー:2006/12/26(火) 13:56:09 ID:apiSW162
>>539
なるほど、、、、来年に期待しようかな。
といいつつ、いくつかのつぼみが色付いてきて、楽しみではあるのです。
今日は天気が悪く、開かないですけどね。

541 :ベランダガーデニンガー:2006/12/27(水) 12:50:17 ID:w8dTTuGX
グラブラ、やっと開花しました。

542 :花咲か名無しさん:2006/12/28(木) 03:27:56 ID:fywuRB2M
家のはこんな感じです。

ttp://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/img/1836.jpg

向かって左が「オマー」 今年植え替えました。
右が「桃の輝き」 今年購入して一回り大きめの鉢に植え替えました。
葉の大きさは断然「桃・・」が大きいですが花はちょっとだけ大きめ。
色はオマーの方がハッキリと薄いです。
これは一世代だけの違いで来年は一緒になるのでしょうか。

543 :ベランダガーデニンガー:2006/12/28(木) 12:47:35 ID:szzy9FiM
見事ですねー。>>542
羨ましいです。

544 :花咲か名無しさん:2006/12/29(金) 01:44:18 ID:x2O2h4Hu
オマー、桃の輝き、グラブラ(本名)…
こういう花って一個体を現地で採取→大量増殖→販売
っていうルートだから、それぞれ別の個体なだけの可能性も有るね。
グラブラ一族お互いに花粉を付けて実らせてみるのもいいかも。
結実性があるならの話だけど。

545 :花咲か名無しさん:2006/12/29(金) 04:38:15 ID:k1lQhDEF
>>ベランダガーデニンガーさん
誉めていただいてありがとうございます。
オマーの方は球根が細かくて取り出せなかったので
適当に土と一緒に蒔いてみました。
おかげでびっしりと芽が出てそのために
葉っぱが小さくなったのかもしれません。
「桃・・・」の方は根元をみると5,6本が
大きくなっているみたいですが
でも花や葉の量は多い位です。

こんな咲き方をみると花壇で咲かせてみたいのですが
あの球根の量をみると怖いですね。


546 :花咲か名無しさん:2006/12/29(金) 04:51:49 ID:k1lQhDEF
>>544 さん
長く育ててないのでよく分かりませんが
こぼれ種は我が家では見たことがありません。
それにもし「オマー」と「桃・・」が交配したとしたら
それこそ益々ややこしくなるのではと
 それも怖いです。



547 :花咲か名無しさん:2006/12/30(土) 09:53:24 ID:3As5OeX9
去年挿し木で増やしたペスカプラエ順調。
今年というか来年は少し整理した方がいいかな。今夏少し掘ってみたら小さいのが既に沢山・・・

548 :花咲か名無しさん:2007/01/01(月) 01:16:10 ID:y3/dN6i3

                ┏━━━━━━━━━━━┓
                ┃           ┃
   iii     iii  ┃      あ 謹  ┃
   DSPi f iPSD  ┃      け 賀  ┃
   VyhMiiiMhyV  ┃    ご ま 新  ┃
   DnooTrToonD  ┃    ざ し 年  ┃
    ctvueuvtc   ┃    い て    ┃
     oinWnio    ┃    ま お    ┃
      eeiee     ┃    す め    ┃
       srs      ┃      で    ┃
        e       ┃  元   と    ┃
                ┃  旦   う    ┃
                ┃           ┃
                ┃           ┃
                ┗━━━━━━━━━━━┛

549 :547 【936円】 【中吉】 :2007/01/01(月) 12:37:44 ID:t8sQ/g0C
ペスカプラエ蕾キタ!
いつもよりかなり早い希ガス

550 :花咲か名無しさん:2007/01/04(木) 17:45:39 ID:wkoNEm+9
埼玉某所でイモカタバミの群落見つけたのだが。
あの広がり方は異様だ・・・種でも増えるんだっけ?

551 :ベランダガーデニンガー:2007/01/05(金) 12:58:50 ID:KKE62Rdr
あけましておめでとうおきざりす。

暖かく天気の良い正月だったので、
オキザリスを存分に楽しみました。

552 :花咲か名無しさん:2007/01/05(金) 22:28:50 ID:cxzFh1o3
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
過去ログ [デジタル放送]
過去ログ [邦楽グループ]
異性と目が合うと [もてたい男]
【奈良市長】藤原市政と遷都1300年【5】 [地方自治知事]
□■06オフ□■F1 GP総合 LAP110□■07オーストラリア□■ [モータースポーツ]

ってなんだよ。。。

>>551
オキたちに話しかけてるだろー

ん??

553 :ベランダガーデニンガー:2007/01/09(火) 13:40:55 ID:2xQeWgHL
Oxalis obtusa「ハイシリーズ オレンジ」のつぼみが上がってきました。
うちにあるオブツサの仲間では一番早いです。

グラブラはポツポツと咲いてます。

ベランダの簡易温室に入れたブルカニコラは、
調子こいてボサボサアフロになってます。

173 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)