5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【秋の】山芋自然薯とろろ芋【味覚】

1 :花咲か名無しさん:2005/09/23(金) 12:34:16 ID:6dL5L/Pf
今年も掘りまくりのシーズンです。

自然薯についての情報をみなさんで・・・。



で、食べようゼ

【ポテト】じゃがいも サツマイモ 山の芋【薯】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1116313025/

2 :花咲か名無しさん:2005/09/23(金) 12:38:33 ID:HYRLkifn
今夜は麦ごはん+とろろ芋ウマー

3 :花咲か名無しさん:2005/09/23(金) 15:20:29 ID:/XW4/fiC
思いっきり板違い

4 :花咲か名無しさん:2005/09/28(水) 00:52:54 ID:pHnGA337
>>3
うちヤマイモをプランタで育ててるよ。
二年目からむかごが取れて、三年でミニヤマイモが採れる。
種芋は、晩飯の残り。

5 :花咲か名無しさん:2005/10/08(土) 23:58:24 ID:9XptW0lV
今日、淀川の堤防でヤマノイモに似た葉を見つけ、
よく見るとムカゴがついているではないか。似ているだけで
自然薯の葉とはだいぶ違ってツルは左巻き。
たぶんイモもあるだろうが、食べられるかわかりませんか。次、
葉っぱの写真を撮ってきます。


6 :花咲か名無しさん:2005/10/09(日) 00:19:28 ID:86Uzu3T2
「宇宙イモ」なんか結構プランターでもいけそう。

7 :花咲か名無しさん:2005/10/10(月) 15:29:14 ID:x0l+B3js
塩ビパイプに植え込んで育ててたんだが
3年目の今年から、葉にウィルスっぽい症状がでたぞ。


8 :花咲か名無しさん:2005/10/10(月) 15:37:38 ID:mrDUkhqN
お嬢様方に聞きたい

惚れ過ぎて もう疲れたよ

どうすリャいい?

9 :花咲か名無しさん:2005/10/10(月) 16:09:09 ID:OWfbW+cM
ムカゴ( ゚Д゚)ウマー

10 :花咲か名無しさん:2005/10/10(月) 16:20:13 ID:vfrdvlH+
もう掘ってるの?
まだツルが枯れてないからまだ掘ってないよ!

11 :花咲か名無しさん:2005/10/11(火) 13:57:16 ID:TYckSpkQ
>>5
たぶんナガイモだね
自然薯より水っぽくて甘味も少ないけど
あっさりして食べやすいよね


12 :花咲か名無しさん:2005/10/11(火) 14:01:08 ID:g9fScIyk
宇宙イモの味はどうなの

13 :花咲か名無しさん:2005/10/11(火) 18:41:15 ID:PV8LMG9/
●素揚げ
すりおろした自然薯をよく熱した油の中に、箸でひっかけてハサミで切りながら次々と揚げましょう。

●自然薯の味噌まぶし
細かくかたい部分は、皮付きのまま、3mm位の斜め輪切りにし、ビニール袋に入れスプーン一杯位の味噌を入れ、
袋の外から、ざっと揉む。味噌がまぶされればできあがり!すぐに食べられます。

●自然薯のレア・ステーキ
自然薯のすりおろしを、フライパンに油・バター等を入れ、さっと両面を焼き上げるとソフトなステーキになります。
一度食べるとやみつきになります。色々な具を入れればお好み焼になります。

●自然薯の卵焼き
すり鉢に残った、とろろは捨てないで、卵2〜3個を入れてよくかき混ぜる。
塩、醤油などで味付けをして焼けば出来上がりです!

14 :花咲か名無しさん:2005/10/12(水) 15:00:21 ID:AXvhS3ik
山芋料理
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/cook/1042894431/
◆◆◆長芋が恐ろしいほど余っています◆◆◆
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/recipe/1035723190/

15 :花咲か名無しさん:2005/10/15(土) 17:08:49 ID:8+LSHOKr
3cmもあるムカゴが出来ました。

16 :花咲か名無しさん:2005/10/16(日) 19:07:08 ID:UHmrWRcI
>11
>5です。もう一度先週の所へ行ってみました。ムカゴがいっぱいついいていたので
採って帰って、いろいろ調べてみると「ニガカシュウ」というとても苦い物だと言
わかりました。成分が生薬にはなるらしい。
http://www.bonchi.jp/plant/Tanshi/html/0338.htm

17 :花咲か名無しさん:2005/10/20(木) 18:47:54 ID:z41WLaaT
まだ掘れない。ガマン、ガマン。

18 :花咲か名無しさん:2005/10/27(木) 14:05:11 ID:sBebFY7H
初物get!!

長さ48p
太さ2.0〜3.2p

とまぁまぁサイズ。

摺り下ろしまくります。

19 :花咲か名無しさん:2005/10/27(木) 14:17:31 ID:/4mE3QJm
むかごウマー。

20 :花咲か名無しさん:2005/10/27(木) 14:19:32 ID:Lthy+h8c
48cmSUGEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!

21 :花咲か名無しさん:2005/10/28(金) 20:21:50 ID:nz2DaEHw
なかなかツルが枯れてこない

22 :18:2005/10/29(土) 01:07:00 ID:0HaMmTP0
今日も芋掘り出発

成果2本
@
長さ37p
太さ3.0〜3.6p

A
長さ53p
太さ1.2〜3.1p

Aの芋が木の根を2度3度とくぐっての掘削でかなり苦労しました。

ところで皆さんは芋の太さなどはどこで見分けていますか?
私はとにかく太い蔓をねらっているのですが・・・。

あと、自宅栽培はムカゴからでもできるのでしょうか?


23 :花咲か名無しさん:2005/10/29(土) 01:23:36 ID:sBEhfsk4
>>22
できるよ。
うちでは毎年、収穫の時に落ちたむかごから芽が出る。

24 :花咲か名無しさん:2005/10/29(土) 02:30:09 ID:g0vZRbfY
>>22
ムカゴからだと大きくなるまでに時間がかかるので
掘り出した自然薯に傷がなければ来年の4月まで保存して
それを種芋にした方が良い。


25 :18:2005/11/01(火) 21:49:27 ID:AIip3UUl
>>23-24
レスありがとうございます。

保存の方法は、オガクズ中に入れておけばいいのでしょうか??


26 :芋堀戦士:2005/11/02(水) 13:38:47 ID:V3z9qC8K
この前の日曜日に自然薯堀りに行ってきた。
長さ1.2m、太さ4cmくらいのも掘れたよ。
>>25
オレは全部摺りおろしてタッパに入れて冷凍庫で保存するよ。
1ヶ月くらいは大丈夫かな。
解凍する時は自然解凍するだよ。
決して電子レンジ使っちゃ駄目だよ、ダマになるからね。

27 :芋堀戦士:2005/11/02(水) 13:44:54 ID:V3z9qC8K
>>22
もちろんツルが太いのは、芋も太い可能性があるよ。細いツルでも太い芋が出る時もあるけど。
あと、ツルの上のう方を見て、葉っぱや傘(傘みたいな葉っぱみたいな、よくわからん)が沢山あるやつもいいよ。

28 :芋堀戦士:2005/11/02(水) 13:51:36 ID:V3z9qC8K
>>5
たて続けにスマソ。
自然薯や山芋のツルは基本的には右巻きだよ。
左巻きの物は生姜みたいなのが出てくるよ。
ツルをよく見比べると分かるよ。芋のツルは節目があります。
12月くらいになってツルが枯れてくると、節目からポキポキ折れます。
1月になるとツルが風などで飛んでなくなっちゃうよ、そしたら地面から数センチ出ている最後のツルを探せ!
最高にうまい芋ですよ。

29 :花咲か名無しさん:2005/11/02(水) 22:04:32 ID:fs9RsBSg
>>25
長期保存の場合、適温適湿にするためにおがくずを使うのが一般的みたい。
うちは新聞紙に包んでいるだけですが4月まで保存できてます。
自然薯は高温多湿だと腐ってしまうようなので
室内で保存するなら暖房のない部屋で。

30 :花咲か名無しさん:2005/11/02(水) 23:02:26 ID:WrQ3gX54
一昨年の秋山へ行って自然薯のムカゴを採って帰って蒔いたのだが、
100本以上育っている。高い竹垣を作って上へ導いているためか、ム
カゴは少ない。
ところで、自然薯は密植してもいいのですか。

31 :花咲か名無しさん:2005/11/08(火) 11:42:01 ID:GUvOYfD8

10月30日と11月3日に、今期初めて掘ってきました。
自然薯掘りは、5年くらいになりますが、今年初めて
ツルが繋がっているのを掘りました。
ツルが繋がっていると、探しやすいし、むかごが残っている。
しかし、プロは、ツルが離れてからがおいしい芋が掘れると言ってます。
つるが、杉の木などに絡まって高くのびているほど、太い芋が掘れるとも言ってます。
が、私は、未だ見分け方はわかりません。
どのようなツルでも、細かったり太いのが掘れたりで、一様ではないようです。


32 :芋堀戦士:2005/11/08(火) 14:52:00 ID:B04Wh3dY
ツルがとんでからの芋は最高よ!
杉や桧に絡まってる芋を探すには、木が高い所にはないよ。
植樹してから5〜10年位で木が低い林がベスト!
けど、植樹してるくらいだからお百姓さんに見つかると怒られるよ。
あと土だね。赤土のとこが最高。黒土のとこの芋は、味も粘りもイマイチだし細長い芋が多いネ。

33 :花咲か名無しさん:2005/11/16(水) 13:56:18 ID:3bd8OI7L
まだツル飛ばないな〜

34 :花咲か名無しさん:2005/11/16(水) 19:19:49 ID:JluIh2RC
笑ってこらえてで栽培自然薯出てるけど
大きいねぇ〜!!

栽培もの食べたことあるけど、コクと粘りは自然のものには
かなわないよなぁ・・・

35 :花咲か名無しさん:2005/11/16(水) 19:25:33 ID:G+QMQ7SN
まさか

36 :芋堀戦士:2005/11/17(木) 08:17:46 ID:BP4mJh65
>>33
この前の日曜日に掘りに行ってきたけどまだだね。
黄色くなったツルも少々あったぐらいかな。

>>34
ホント!自然の芋を食べちゃうと栽培ものは物足りないよね。

37 :花咲か名無しさん:2005/11/18(金) 08:03:07 ID:U29UhidA
店で売ってる物が不味いだけ

38 :芋掘戦士:2005/11/24(木) 09:47:01 ID:/osEpor3
風邪ひいてこの前の日曜日は芋掘り行けなかった。
今週はいくよ〜!
猟が解禁したので、みなさん流れ弾に気を付けて!

39 :花咲か名無しさん:2005/11/24(木) 22:41:38 ID:dMtXkJ8U
地上部分はすっかり枯れ、来年まで放置

40 :花咲か名無しさん:2005/11/24(木) 22:48:34 ID:VQHYf1ca
やっとツルが枯れた。
そろそろ掘り出すかな〜。

41 :18=自然薯ますたぁ:2005/11/25(金) 12:12:06 ID:5S08PKFK
昨日掘ってきました。

>>39が書いているように地上部分が枯れて
蔓が切れ始めてきたから探すのに一苦労。

09:00〜14:30くらいまで掘った。

3本取れて、どれもまぁまぁの大きさ。
52p 1.4p〜3.1p
39p 1.5p〜3.3p
40p 0.8p〜2.6p

自宅、嫁宅、実家に分けた。

ところで、切れた蔓からみんなはどうやって探してる?
漏れは蔓のある真下を中心に半径30pくらいを掘るようにしているんだけど・・・。

42 :芋掘戦士:2005/11/25(金) 16:35:45 ID:K6kkagH0
よーく探せばツルの最後の1節が地面から出てるから(数センチ)それを根気よく探します。
そういえば先々週、芋掘ってたらスズメバチが目の前に!
チョー怖かった

43 :自然薯ますたぁ:2005/11/25(金) 17:18:39 ID:5S08PKFK
>>芋掘戦士さん

アドバイスどうもありがとう。


これからの時期は蔓を探すのに一苦労しますね。

スズメバチ・・・・オンロシヤ

嫁と休みが合わず、明日も芋掘り・・・。

44 :花咲か名無しさん:2005/11/25(金) 20:20:50 ID:bNdUbC6h
日産の伊勢原工場の警備員や、植木屋は、仕事そっちのけで、
山芋とっているぞ。
 あそこで、働いてる植木屋は、山にゴミを放棄していきますよね。
 日産って、環境に良いグループじゃないのかな?
 やっぱり 下請けまで、環境精神は届かない。

45 :花咲か名無しさん:2005/11/26(土) 04:28:59 ID:Ri0xDqiG
>>5
いいもの発見しましたね
川の中洲とか淵とかは台所から出た野菜くずが芽を出し大きくなったものが時々あります
ぼくも過去にキュウリと里芋を発見しました

46 :芋掘戦士:2005/11/26(土) 08:23:24 ID:OpB5Shgn
>>43
うらやましいですね〜!もしかして土日連チャンですか?

ところでみなさん一日に何本くらい掘ります?
僕は平均7本〜10本が体力の限界です。

47 :花咲か名無しさん:2005/11/26(土) 22:02:02 ID:78Pg5r83
本日、8本目は石だらけで日没もまじかになり
遭難するとまずいので大物を置いてきました。

一番下まで到達して土から離脱して宙吊りになった
あの瞬間がたまりましぇ〜ん。

48 :芋掘戦士:2005/11/28(月) 08:24:18 ID:UKOiEAmW
昨日は2週間ぶりの芋掘り。
脳裏からスズメバチの恐怖が消えないですが…毎年なんです、僕だけスズメバチが寄ってくるような気がして。
僕はハチとゴキブリと犬が大の苦手なんです。
一緒に行く仲間に、『芋掘りの時、甘い香りがするポカリスエットばかり飲むからスズメバチに遭遇するだよ』とのアドバイスをいただき、”六甲のおいしい水”をチョイスして、いざ山へ…
出ました〜!!
お化け芋!
全長1m70cm 最大太さ60cm
久々です、>>47一番下まで到達して土から離脱して…、ズッシリしてたまりませんでした。
折れないように木の枝を切って、添え木にしてツルで巻いて持って帰ってきました。
来週もがんばります。

49 :芋掘戦士:2005/11/28(月) 08:26:22 ID:UKOiEAmW
↑連投すいません、『太さ6cm』の間違いでした。

50 :自然薯ますたぁ:2005/12/03(土) 00:27:40 ID:mgtGM6rr
>>49
ビックリしました。マヂッ!?って感じでしたが、
やはり・・・・。
でも、6pの芋なら超上等じゃないですか!!

そう。土から離脱させたときのあの快感は何物にも
代え難いですね・・・。

私は明日って言うか今日、行ってきます。

良い太さのツルがみつかったのですよ〜〜〜
太い、長い、葉っぱワサワサ!!

実がなかったらどうしよう・・・。と思いつつ、行ってきます。

51 :芋掘戦士:2005/12/03(土) 08:05:05 ID:/haKeXAt
>>50
頑張ってきて下さい!
結果報告楽しみにしてます!
僕は今日は仕事なので、明日芋掘りに行きます。
見つけといた太いツル…お化け芋が出るといいですね。

52 :47:2005/12/03(土) 19:45:45 ID:JCygUmOX
皆さんはどんな道具をお使いですか?

私は一般的なノミ(1m60cm)と中型の丸スコップの柄を長いの(1m60cm)に変えた物
た物、の 二刀流です。

先生には邪道だと笑われますが、火山灰のあるところでは重宝します。

最近思うのですが、ノミで穴を埋め戻すのはなかなか効率が悪く重労働のようで
それで掘りっ放しの方がいるのかと・・・

そんな先生も埋め戻しには私の「邪魔なスコップ」を使用します。


53 :自然薯ますたぁ:2005/12/03(土) 20:00:46 ID:mgtGM6rr
ただいま帰ってきました。

>>52
男は剣スコと園芸用同型スコップ(自作鉄製)です。

ノミは私にはちょっと使いにくかった・・・。
こなせれば便利な物だと思いますよ。
ただ、埋め戻しにはおっしゃられるとおり、効率が悪いですね。

私は、穴のすぐ横にブルーシートをひいて、その上に掘った土を
乗せ、掘り終わった後にシートごと土を穴へ寄せて最後には落として埋め、
ブルーシートを持ち帰ります。
参考になりますか??

今日の掘果・・・。
あんな太いワサワサ蔓から出てきたのは100エソライターくらいの太さ
でも、長い長い・・・。岩の間、木の根の間をくぐりながら、よくココまで
成長したモンだと感心するくらいの長さ・・・。全部で4回転しながらの
直線全長194pまっすぐにしたら258pでした。
でも細い・・・。
今日はムカゴご飯食べます。

54 :47:2005/12/04(日) 17:30:23 ID:MwoxZqHB
そういう方法があったのか・・・
頭が下がりますねー、穴埋めの道具を持参するとは

258cmとはすごいですね、芋は掘ってみないとわかりませんね。

55 :芋掘戦士:2005/12/05(月) 09:07:03 ID:oBCjXDMF
>>52
ノミってどうゆうのですか?
呼び方が違うんでしょうか?
僕は『つきぐわ』と呼んでる道具を使います。柄は1m50cmくらいかな、刃は鉄製で巾12cm長さ25cmの先にトラックの板バネを3cm溶接してあります。
板バネはハガネなので、石があっても少々なら砕く事が出来ます。
それとスコップをパイプで延長して長くしたのも持ってきます。
47さんと同じように一緒に行く仲間(僕も先生と呼んでる。先生50歳、僕35歳なので)には邪魔だと言われ続けてきました。埋め戻す時は貸してくれと言われ続けてきました。
ところが今年になって『俺にも作ってくれ』と言われ作りました。(僕は溶接業を営んでるので楽勝)

>>53
なるほど!埋め戻し方を真似します。
恐ろしく長いですね。

昨日行ってきました。
結果…最悪!先週たまたま帰りがけに見つけた場所なんですが。
1本目→まあまあのツルで 長さ40cm太さ2cm(期待して掘った穴の深さ1m)
2本目→菜箸くらいのツルで 長さ70cm太さ3cm(途中で折れたヘタクソ)
3本目→まあまあのツルで…玉?ん???ラッキョウくらいの芋で終了!(一緒に行ってた仲間が、稀にあると言ってた。僕は初めて)
4本目→朝から心配してた雨が降ってきたけど続行!長さ1m太さ3cm。
5本目→寒さと雨のダブル攻撃で妥協!太さ3cmくらいだったので途中で折って帰宅。

ところでみなさんは何処で掘ってるんですか?
僕は静岡県東部で掘ってます。

56 :47:2005/12/05(月) 17:02:59 ID:qMNGK294
「つきぐわ」と言うんですか、まさにそれです、まあ私のは市販品ですが。
熔接屋さんとはうらやましいですね〜、お好みで自由自在ですね。

芋掘戦士さんのとこでもそうでしたか
何処でも師弟関係はそんなもんでしょうか、はっはっはっ。

私は千葉、神奈川です。
町の中にもあるんですよね・・・でも人ん家。
以前あまりにも太い蔓が挑発するんで、地主に頼みこんで
掘らしてもらったことがあります、もう病気ですね。
1m20cm級が5本ありました。




57 :http:// aa2005050491005.userreverse.dion.ne.jp.2ch.net/:2005/12/05(月) 17:21:30 ID:rJES211m
guest guest 

58 :芋すけ:2005/12/06(火) 01:14:57 ID:os+VE0ZL
うほっ!!
こんなスレがあるとは嬉しいでつね
漏れは九州ですが2bなんて芋は見た事ないよ〜
かなりのベテランと見ましたが、漏れって鈍くさいのかすぐに折れてしまうんですがコツはありますかね?
あとよく似た葉っぱと蔓なんですが掘ってみると生姜の化け物みたいな堅い芋なんですがあれは食えるんですかね?
質問ばっかですいません
友達は市場に卸したりしてかなり今の時期は仕事そっちのけで稼いでいます、皆さんは売ったりしないんですか?

59 :花咲か名無しさん:2005/12/06(火) 05:26:38 ID:ad7Cmba1
まず最初に、山芋(ヤマノイモ)に近縁の植物があるということを頭に叩き込んで置くべし
しかもヤマノイモににた植物の根茎にはすべて毒がある
ニガガシュウやオニドコロは食べないように
事前にググって調べておくよろし

60 :芋掘戦士:2005/12/06(火) 08:53:26 ID:7MKOizkK
>>56
ほとんど病気ですね(笑)
道具作りは自由自在ですよ。今はつきぐわやスコップの柄を継ぎ足し式にして、移動の際に楽する事を思考中です。
僕は再来週は県境の箱根山に行ってみます。

>>58
僕もこのスレ見つけた時は感動もんでしたよ。
折らないコツは、穴を最初に掘る位置も重要ですよ。僕はツルより70cm位手前から掘ります。
あとあまり芋を見ない事。芋を見ようとして傷つけたり折ったりする事多いですから。
芋の毛などを頼りに掘るといいですよ。毛が無くなってきたら、もう終わりに近づいてきた証拠。
芋の両側の土を縦に切りこんでグラッと動けば終わりです。
慎重に土ごと剥がし取って下さい。(この瞬間が最高!)
参考になるかわかりませんが、自然薯と生姜に似たヤツの見分け方を書いときます。

<ツル>
 本物→基本は右巻き。数cm〜十数cm間隔で竹のような節目になってます。枯れると節目から簡単に折れます。
 偽者→基本は左巻き。数cm〜十数cm間隔でツルの片側だけに数mmの突起物があります。節目はありません。

<葉>
 本物→細長く、筋が葉の付根1点から放射線状に出てます。
 偽者→芋の葉に比べると丸みがあり、筋が何本にも枝分かれしてます。

<傘> *双葉みたいな形、葉っぱみたいにツルに付いてる。
 本物→丸みがあり、偽者よりは少々大きめ。
 偽者→細長く小さめ。枯れると色は比較的薄いオレンジ。

僕はこんな感じで見分けしてます。
その他、似たようなツルがいろいろあるから、最初のうちは芋の姿を早めに見てから掘った方が良いんじゃないでしょうか。
毎年行ってれば自然とすぐ分かるようになりますよ。

61 :芋すけ:2005/12/06(火) 11:29:18 ID:os+VE0ZL
>>59

さんくすです
つか毒があるとは知らなんだ、近所のオサーンは大丈夫かなw
後でぐぐってみます

>>60

詳しい選別法ありがとうございます、そういえば葉っぱが若干丸みを帯びていたと記憶します、しかし蔓の右巻き、左巻きは知りませんでしたね
自分は師匠を持たずに我流ですのでやっぱ駄目ですね、しかし詳しいですね、ネ申に見えますよwこれからもよろしくご指導お願いします

m(_ _)m

62 :花咲か名無しさん:2005/12/06(火) 11:47:10 ID:jkSwDyhi


63 :芋掘戦士:2005/12/06(火) 11:50:00 ID:7aIxUch0
この板もレスあがるの速くなってきましたね。

>>61
我流もいいけど師匠はいた方がいいですよ。
僕も最初は我流でした。
1年目なんか毎週通って1本しか掘れませんでした。
ツルもわからず、ガキの頃に親父に連れてってもらった記憶だけで山に入って、掘るたび生姜みたいなヤツばっかでした(笑)
山に詳しい師匠をGETできれば、いろいろなポイントも連れてってくれますよ!
他人には絶対に教えるなと言われてますけど。
だから友達に芋掘り連れてってと頼まれても全部断ります。
静岡県は、製紙や日産など夜勤仕事の人が多いので、いい山はすぐ荒らされます。
人に教えたらすぐ穴だらけの山になっちゃいます。
みなさんの山はどうですか?

64 :芋すけ:2005/12/06(火) 16:21:08 ID:os+VE0ZL
>>63

漏れの住んでる九州の田舎は周りが山だらけですからいくらでも山芋はあるみたいですよ、実際この季節はプロの連中が活躍してて中には山芋御殿と呼ばれる家を建てたオサーンもいるくらいですがそれでも山芋はまだまだたくさんあるみたいですね。
漏れは生姜専門のようですがw

オサーン連中の後ろをこっそり着いて行こうとして怒鳴られた事もありまつw

天気が回復したら早速教わった選別法で掘ってみます

頑張ります、掘れたらうpしますねw

65 :芋掘戦士:2005/12/07(水) 09:42:03 ID:9/8PdpcU
>芋すけさん
山芋御殿ですか、すごいですね!
ぼくは絶対芋を売りはしませんよ。食べるの好きですから。
みなさんはどのように芋を食べてますか?
僕は、芋をすり鉢で摺って卵を落とします。
そして、干し椎茸と豚肉でとったダシで濃い目の味噌汁を作ります。
味噌汁を熱いまますり鉢で摺った芋と混ぜ混ぜします。(ダマにならないように素早く)
五穀米と炊いたご飯の上にトロロをかけて、ダシをとった豚肉と椎茸をのせてネギをちらしてズルズルっと!
もう最高!どんぶり4杯までいけます!(腹痛くて動けなくなりますけど)

66 :花咲か名無しさん:2005/12/07(水) 12:34:43 ID:CHRvDCnM
このスレは自然薯ますたぁと芋掘戦士と芋すけのスレになりますた(´・ω・`)

67 :芋掘戦士:2005/12/07(水) 12:39:18 ID:lG05nMl+
>>66
そんな事ないですよ、興味のある方はどんどんカキコすればいいんじゃないですか?

68 :芋すけ:2005/12/07(水) 14:46:31 ID:mYy6SCeF
>>67

漏れは摺った芋をフライパンで軽く両面焼きしてステーキ風にして食ったり、お好み焼きに入れたり、マンドくさい時は皮だけ剥いてポン酢に付けてかぶりついたりします。
でもやっぱりとろろ麦飯が一番ですね。
つか出汁は熱いまま入れて大丈夫なんすかね?
漏れはイチイチ冷ましてから入れてますが…
しかし口の周りに付いたりしたらメチャ痒くなりますが胃の中に入っても胃が痒くならないのはどーしてですかねw

>>66

山芋好き?

69 :花咲か名無しさん:2005/12/07(水) 20:25:55 ID:fZ29cz30
今年は短形自然薯作ってみますた。
味は思ったよりよく、粘りは一歩譲るものの、満足出来る物
でしたよ。
食べたいだけならこれでいいかな…と思いますた。
ま、掘るのが楽しいんですが。
大薯も昨日ほりますた。
擦って食べるとこれも旨いもんですよ。
でかくて皮も剥きやすく、食べ応えもありますし。

70 :芋掘戦士:2005/12/08(木) 09:58:40 ID:OZH1FjEQ
トロロにする時、だし汁や味噌汁でうすめるには冷まさないといけないですよね。
ところが、やり方次第では熱いままでも大丈夫です。
最初はオタマで1杯入れたら丁寧に素早く混ぜ混ぜします(混ぜるとゆうか、汁と一緒に摺るって感じ)
5〜6杯まで慎重にやったらもう大丈夫です。
汁の熱で芋が煮えて、いい香りと味がでます。
芋も煮えるので、口の周りがかゆくなる方でも大丈夫ですよ。
チンタラやるとダマになるので注意が必要です。
ぜひ試してみて下さい。

71 :芋掘戦士:2005/12/08(木) 10:03:25 ID:OZH1FjEQ
連投すいません。
>>69短形自然薯はそんなにいいんですか?
春先になるとDIYショップとかに種芋が売ってますから、来年試してみます。
僕の親父が家庭菜園で、大和芋と自然薯を栽培してるので短形自然薯の話をしときます。
因みに、畑の自然薯(自然薯のムカゴから)は味、粘り共にイマイチです。

72 :花咲か名無しさん:2005/12/08(木) 13:36:05 ID:JWp7ozTO
>70
うちの母親も、そうやってとろろ作ってたなあ。
豚肉だけの熱いみそ汁を注ぐのを手伝ったりしたっけ。
みそ汁がぬるいと芋が煮えなくて生臭くなるって。
ずいんぶん大きくなるまで、とろろ汁ってのはああういもんだと思ってた。


73 :芋すけ:2005/12/09(金) 11:22:05 ID:8LmFVK7D
>>71

山で採れたムカゴを畑に植えると味が落ちるのはどうしてでしょうか
うちの畑の自然薯は葉っぱがメチャメチャ大きくていまだに青々としてますが…
環境の差でこうも違ってくるとは
つかトロロは熱が入った方か美味くなるとは知りませんでした

勉強になりました。

74 :花咲か名無しさん:2005/12/09(金) 12:55:39 ID:ZMLnEgI5
なにその窒素過剰

75 :芋すけ:2005/12/09(金) 17:26:03 ID:8LmFVK7D
>>74

青々とした大きな葉は窒素過剰が原因という事ですか?

『なにその』って何それ?

76 :自然薯ますたぁ:2005/12/09(金) 23:11:53 ID:VTxgrIm3
>>75
まぁまぁ、アフォは掘っておきましょう(芋掘りだけに・・)
ムカゴを植えてできた山芋は食した事はないのですが、
そんなに味が違うのでしょうか?
一度食してみたいですね・・・。

まだ葉っぱも青々としているというのも驚きですね。
もうこちら(岐阜)はほとんどの葉っぱが枯れ果てて、
蔓を探すのに一苦労です。

あさってくらいには今年最後の芋掘りへ出陣します。
太い蔓を見つけました!!

ついでに落ちているムカゴもイタダキです!!

芋すけさん、
もし良かったら、畑での栽培方法、簡単に教えてもらえないでしょうか?
HPを色々当たったのですが、専門知識が必要なようで・・・。

77 :花咲か名無しさん:2005/12/10(土) 08:47:28 ID:NNf5M+lf
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1127446456/76n

78 :芋掘戦士:2005/12/10(土) 09:58:42 ID:bFCyK+8d
>>72
いやぁ、わかる人がいて良かった。
僕の周りの人は、”熱いまま入れたら駄目だ”って言うので。

>>74
そういえば、畑に肥料を過度に使いすぎると、土壌中に窒素成分が充満して作物の質や味に悪影響を及ぼす。人体にも…
そんなような事を聞いたような気がするけど、その事ですか?

>>76
参考になるか分かりませんが、うちの親父はムカゴからだと3年かかると言ってました。
しかも自然薯の場合、毎年植え替えをしないと病気になりやすいとも言ってました。
また親父に詳しく聞いときます。
今年最後の芋掘り…がんばってください!
僕はあと5〜6回行く予定です。

79 :自然薯ますたぁ:2005/12/12(月) 01:48:25 ID:/WP6HBBL
本日の掘果

木の根をくぐりながら、1メートルくらい掘ったところで
思いもがけない場所からの別の芋の顔出し。

とりあえず掘ってみました。
するとデカイ!!
全部で6本掘り、

@2.5〜4.1 42p
A1.3〜3.5 75p
B1.4〜3.2 55p
上位3位です。
後の3本は掘っていたら隣から出てきた物ばかりで、
一帯が山芋だらけだったようで・・・・。

もう1回くらい行きたい・・・。
時間があれば行ってきます。

そういえば、摺り下ろした芋を揚げた料理を昔食べた覚えがあるのですが
皆さん知っていますか??

80 :花咲か名無しさん:2005/12/12(月) 04:35:59 ID:+fN9oVlL
>>79
一穴六本はすごいですね
あやかりたいです…

(´・ω・`)ショボーン

81 :花咲か名無しさん:2005/12/12(月) 07:48:26 ID:1BZPzeq0
チラシの裏

82 :69:2005/12/12(月) 07:53:19 ID:/a9TWLrg
擦った薯を海苔で巻いて揚げたり、揚げたのを鍋に入れたりして食べてましたよ。
鍋に入れる方は何かの粉を混ぜてた気がします。

83 :芋掘戦士:2005/12/12(月) 08:52:23 ID:lOLbs8uo
最悪…成果はまぁまぁでしたが…。
朝、山を歩いててタバコを落としました。一緒に行った師匠はタバコを吸わないひとなので、しょうがなく我慢して6本の芋GET!
コンビニで買ったカップラーメン(バーナーとヤカン持参)とおにぎりを食べて食後の一服をしたなと思い、師匠に『落としたタバコ探してくるから、先に行ってて』と言って山の中へ探しに行きました。
これが間違い!まさか!行き慣れた山なのに、僕、迷子になってるじゃないですか!(遭難?携帯は圏外だし。そういえば俺ってカナリの方向音痴だった)
とりあえず下の方、明るい方へ向かい山を降りていきました。
遭難中も山芋を探しながら、いい場所は覚えといてなんとか見覚えのある道に着きました。
そこから歩いて師匠の所まで行って、もう足はガタガタ!
師匠の一言…『なかなか来ないから、またどっかで化けモンみたいな芋でも掘ってるかと思ったヨ』って、心配しろよー!
約2時間山をさまよってました。
みなさんも山では気をつけてください。

84 :自然薯ますたぁ:2005/12/12(月) 12:32:37 ID:/WP6HBBL
補足・・・。

後の書いていない3本は長さ、太さは良かったのですが、
いきなり隣から顔を出した物なので、ぽきぽきに折れてしまいました。

芋掘りの後にホームセンターへ行って、>>52のノミを見てきました。
以前、使って、勝手が悪かったのですが、他の形がないかなと思って・・・。

使い勝手の良さそうな物があったのにもうすぐシーズンオフ・・・。

あと1回何とか行きたい!!!

>>82
揚げた芋はすぐに食べないとモソモソにならないですか?
他の調理法も色々教えてくださいナ

85 :花咲か名無しさん:2005/12/12(月) 16:10:16 ID:FD02NkEW
>>83
煙草見つかった?

86 :花咲か名無しさん:2005/12/12(月) 16:34:25 ID:+fN9oVlL
>>85

そこかよ

87 :芋掘戦士:2005/12/12(月) 19:01:18 ID:ITQGrBlT
>>85
見つかりませんでした。

88 :47:2005/12/12(月) 21:27:54 ID:dQglWyuZ
そうですね、ノミは慣れないと使い勝手が悪いですね。
重たいし、始めは土が上がらないし
あのヘラみたいのに山盛りに土を上げられるようになれば
一人前として認めてくれます(うちの地方では)

最近ホームセンタ−からノミが撤去されていました。
売れないんでしょうね、師匠は後継者がおまえしかいない
と、嘆いてしました。

ちなみに私のノミは、昔鍛冶屋さんだった金物屋さんで
7000円でした、鋼がたくさん入ってます。

89 :花咲か名無しさん:2005/12/14(水) 00:09:45 ID:rAde1pCJ
コラー。お前か埋め戻しておけ。
 草刈機で作業中に突然片足を穴に落した。
危うくケガするところだったぞ-。
 お前等見つけたら唯で済まさん。
 車はボコボコにしたるー。

90 :花咲か名無しさん:2005/12/14(水) 08:05:14 ID:yJSC88E1
>>89
そんなこと言ってると逆に殺されるよ

91 :花咲か名無しさん:2005/12/14(水) 12:14:47 ID:NVQHpE7w
おもしろそうなショーだな

92 :花咲か名無しさん:2005/12/14(水) 23:46:40 ID:IoYGmIXc
山でそんな場面に遭遇してしまったら、戦わなければいけないでしょうか?

93 :89:2005/12/16(金) 00:30:22 ID:V5jY6/Ag
meniha
mewo


94 :芋掘戦士:2005/12/16(金) 08:31:37 ID:6kSJtHL7
・掘ったらちゃんと埋める。
・芋の上の部分(僕らはホズと呼んでる)は土からはずさない。
・畑の周りには行かない。
・ゴミは捨てない。

師匠と僕の約束事です。

>>89お怒りごもっとも!
この板にカキコしてる人達は、ちゃんと埋めてるみたいですよ。

95 :花咲か名無しさん:2005/12/16(金) 08:44:02 ID:2tI0XRqM
kusosure

96 :花咲か名無しさん:2005/12/17(土) 13:40:19 ID:LLmOmejq
山芋掘りサイコー
昔、人骨掘った経験有りますよ
最初は獣の骨かと桃ったが頭蓋骨出てきて人間だと…
金歯とかもしてた
かなり怖くて埋め戻したけど

97 :花咲か名無しさん:2005/12/17(土) 15:22:31 ID:KlnWKCWt
新規に埋めんじゃなくて?

98 :花咲か名無しさん:2005/12/20(火) 04:48:59 ID:zGob7IJC
次に発見された時に>>96の毛髪が犯人の証拠品として・・・

99 :96:2005/12/21(水) 11:31:19 ID:MnT+SrYe
>>98

(´・ω・`)ショボーン

100 :花咲か名無しさん:2005/12/21(水) 12:43:24 ID:0hm5BxFa
ワラタ!!!

101 :花咲か名無しさん:2005/12/23(金) 01:46:58 ID:F6PIA8FL
ヤマイモのことをヤマノイモと言うのやめてくれ。方言なんだから。
標準語では「ヤマイモ」で定着してるのになんでわざわざ「ヤマノイモ」って
言うかな。全農のCMでも「ヤマノイモ」になってるし。まずく聞こえるじゃん。
@東京

102 :花咲か名無しさん:2005/12/23(金) 01:54:04 ID:ZUugwrua
自然薯の標準和名はヤマノイモ。
学術的にもヤマノイモ科ヤマノイモ属ヤマノイモが正しい。

103 :花咲か名無しさん:2005/12/23(金) 01:58:35 ID:wFF6qlyg
>>101
方言じゃないですよ、れっきとした標準和名です。

山芋だと慣用的に長芋・いちょう芋・つくね芋(ヤマノイモ科ヤマノイモ属ナガイモ種)も
含むから、厳密に自然薯(ヤマノイモ科ヤマノイモ属ヤマノイモ種)だけを指したいときは
ヤマノイモと言うようになってきてるんでしょう。

104 :花咲か名無しさん:2005/12/23(金) 01:59:24 ID:wFF6qlyg
あ、かぶった。

105 :花咲か名無しさん:2005/12/23(金) 03:29:05 ID:YC68rCk6
学名はヤマノイモなんだよ
ヤマイモのほうが方言かつ俗語
問題外だよ、アンタ

106 :花咲か名無しさん:2005/12/23(金) 03:40:16 ID:wFF6qlyg
ちなみに大辞林で引くと
--------------------------------------------
やま?いも【山芋】
「山の芋」に同じ。

やま?の?いも【山の芋?薯蕷】
ヤマノイモ科のつる性多年草。山野に自生。塊根は長円柱形で地下に垂直に伸びる。
茎は左巻き。葉は長卵形で基部は心臓形。葉腋にはむかごができる。雌雄異株で、
夏、白色小花を穂状につける。塊根とむかごは食用。自然生(ジネンジヨ)。山芋。
〔栽培されているナガイモを含めていうこともある〕
?が鰻になる
とうてい起こりそうにないことが起こるたとえ。また、物がよく変化するたとえ。
--------------------------------------------
自然薯と里芋は縄文時代から食べられてたから
「山」と「里」の2つでセット的に考えてたんだろうね。
んで平安時代に中国産のナガイモ系品種が移入された、と。



107 :花咲か名無しさん:2005/12/23(金) 07:37:18 ID:oNJCnRWA
>>101
かわいそす

108 :花咲か名無しさん:2005/12/23(金) 08:54:55 ID:ZUugwrua
>>105
学名は Dioscorea japonica(ディオスコレア ヤポニカ)だよ。
和名がヤマノイモ。

109 :芋掘戦士:2005/12/23(金) 11:01:53 ID:kTBFzhDE
みなさん、もう掘りに行ってないですか?

110 :花咲か名無しさん:2005/12/23(金) 18:02:45 ID:ZuZh5+Nl
学名はヤマノイモだが、日常生活ではヤマイモだな。

111 :花咲か名無しさん:2005/12/23(金) 21:22:12 ID:LpaGa1O5
芋掘戦士さんへ質問!

ヤマノイモって意外なことに住宅街の庭先にも平気で雑草の様に
生えているのですが、そういったものも掘ったことってありますか?

112 :芋掘戦士:2005/12/24(土) 10:33:19 ID:ajvBpC4D
>>111
もちろんありますw
知人の屋敷内ですけどね。
でも、庭の土の下には砂利や石などを敷いてあるので、殆ど駄目芋ばかりでした。

113 :芋掘戦士:2005/12/24(土) 10:38:19 ID:ajvBpC4D
>>111
そういえば、47さんが>>56で同じような事してましたよねw

114 :111:2005/12/24(土) 12:03:32 ID:IivtoL9B
>芋掘戦士さん

レスありがとうございます。
う〜んやはり石が多い庭生えのやつは駄目なのですね。
家の庭にもヤマノイモ2本、長いも3本の株が生えているのですが
どれも庭木に近すぎ、芋が根っこに邪魔されていそうでこれも
駄目なのかもしれません(泣
むかご飯で我慢しようと思います。


115 :花咲か名無しさん:2005/12/24(土) 12:06:38 ID:Hi+VqlGv
そういう山芋って、ほっとくとどうなるんでしょうね?
小芋は作らずに、数年でダメになっちゃうだけなんでしょうか。

116 :111:2005/12/24(土) 15:38:28 ID:IivtoL9B
子供の時観察していた時の記憶が正しければ、、、

ある程度大きくなった芋に変わり株元から新しい
子芋が成長していきます。元の親芋は小芋に栄養を与え
ながら萎びて逝く模様。
ここからは想像なのですが、このサイクルをしばらく
繰り返し寿命来るまで繰り返すのではないのかと。

だれか詳しい人補足キボン。


117 :芋掘戦士:2005/12/27(火) 08:35:11 ID:i6Ak2j75
>>116
そうですね、まだ10月位だと芋の隣に去年の芋がまだありますよ。
11月になると去年の芋は黒い皮だけになってしまいますけどね。
そういえば、自然薯の先ってトガってる物が殆どだと思いますが、たまに丸くなってる物も見かけますが、何なんでしょうかね?

118 :47:2005/12/27(火) 13:43:18 ID:zSjkq3Ze
>>116
正解だと思います。
去年の芋が完全に移行しきればもっとでかくなるから・・・
と、師匠の口癖。

できれば3月くらいに掘りたいところなんですが
印をしても場所がわからなくなってしまったり
掘られてしまったり、芋掘りは難しいです。

119 :芋掘戦士:2005/12/28(水) 08:33:56 ID:asbw0Ir8
>>118
4〜5月くらいになれば『芽』でも探せますよ。
タイミング合えば、自然薯、竹の子、ワラビ、たらの芽…全部持ち帰りなんて。

120 :花咲か名無しさん:2005/12/28(水) 22:52:49 ID:k2TmKfbi
>>119
この泥棒が。俺の山で掘ってるのはおまえか?

121 :花咲か名無しさん:2006/01/07(土) 14:55:49 ID:Rdth8eMI
通報しとく

122 :花咲か名無しさん:2006/01/22(日) 04:16:20 ID:c//ZxC9l
Dioscorea Japonica

123 :花咲か名無しさん:2006/01/28(土) 21:04:24 ID:G3IHroZe
時期が終わったら書き込みも少なくなりましたね。

私は夏までに特注で芋掘り用ノミを作って頂こうと思いますが、
そこで皆さんの知恵をお貸しください。

こんなのがあったら便利!という芋掘り道具や
ノミの機能としてココの部分はこうあったらOKという案を
色々出してください。
お願いします。

それを参考にさせて頂いてノミを注文したいと思います。

一応今のところは、
・長さ1.6メートルの真鉄製。
・ノミ先は取り外しができ、取り外した持ち手の先は尖らせて岩などを砕くのに使用。
・ノミ先は剣スコをもう少し丸めて厚めにしたような感じ。

こんな感じのを考えています。

取り外し、装着ができるノミ先と持ち手を装着したときの固定方法で良い方法はないでしょうか??

124 :花咲か名無しさん:2006/01/31(火) 20:47:43 ID:YYFfhBls
ってか
芋は時期がずれるから
それを見越しての
芋系総合すれがあったんだろw

【ポテト】じゃがいも サツマイモ 山の芋【薯】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1116313025/l50

削除依頼出しとけ(゚Д゚)ゴルァ!!
山あらしども

125 :芋掘戦士:2006/02/01(水) 16:10:41 ID:67qh3b/I
↑まぁいいんじゃないですか…こっちは芋掘りの色が濃いので。

みなさんはまだ行ってますかね?
僕はもう全然行ってないです。

>>123
柄も鉄製にするんですか?
かなり重くなり、滑って扱い辛いと思われますが…
固定方法については色々とありますよ。
ネジ込み式が1番簡単かな?
そっちの仕事してるので、またレスしてみて下さい。

126 :花咲か名無しさん:2006/02/01(水) 17:59:39 ID:O46Q2XTF
ここは盗る人用

127 :自然薯ますたぁ:2006/02/13(月) 05:35:51 ID:g0vF6CMb
>>125
返事が遅くなり、すいません。
>>123は私です。

柄を鉄製にする理由は、
現在、市販のノミを使っているのですが、大きな岩などがあり、
砕いたり、掘り起こしたりする時に柄の先の方(手持ち側先端)しか鉄が入っておらず、
柄の真ん中あたりは鉄パイプ状になっていて、掘り起こした時に曲がってしまうのです。

重くなるとは思いますが、硬い柄がほしくて、今はそれしか思いついていません。


固定方法については、まだ色々と検討中なので、ご教授願いたいです。
芋掘戦士様、良い固定方法があれば是非教えて下さい。

128 :花咲か名無しさん:2006/02/13(月) 06:51:37 ID:JyWIep9i
材料力学的には鉄パイプ(中空)の方が曲がりにくいはず。

129 :花咲か名無しさん:2006/02/13(月) 14:05:43 ID:WKhmQb4+
山芋掘りたのし
パイプ芋は自然薯に非ず。

130 :花咲か名無しさん:2006/02/13(月) 14:52:40 ID:yma76pYu
栽培なんて邪道です
国有だろうが私有だろうが踏み入っ(ry

131 :芋掘戦士:2006/02/14(火) 13:19:13 ID:4O930ky2
自然薯ますたぁさんでしたか!
>>128まさしくその通り!
ただ、市販品の鉄パイプ製の柄の殆どがパイプ肉厚が薄いはずです。
ですから大きい石などをテコの原理で動かそうとすると曲がってしまうでしょう。
自分はスコップを併用してますが、スコップの柄のパイプの肉厚も薄いので、2.3o厚のパイプに付け替えて使ってます。
少々重くなりますが、強度は抜群です。
固定方法で今思い浮かぶのは、やはりネジ式が無難かなと思います。
ガス管などの継ぎ手を柄のパイプに溶接する事で大丈夫だと思います。
ただネジ部に土や砂などが付着して、ネジ山を傷つける恐れがあります。
もし知り合いで、鉄工所や製缶屋や板金屋さんがいれば相談にのってくれると思いますよ。
僕がやってもいいのですが…静岡県ですけど

132 :自然薯ますたぁ:2006/02/17(金) 00:06:22 ID:JrDBsxMt
>>131
芋掘戦士さん、助言、ありがとうございます。

年末に初めてノミを貸してもらって掘ったのですが、
思いのほか便利だなぁと思いました。

しかし、柄が弱い、掘削部も弱いと言う理由から
自作か依頼をしようと思い出しました。

やはりネジ式が妥当でしょうね。
柄の部分は最初はパイプではなく、1本の棒で作ろうと思いましたが
重そうなので、芋掘戦士さんの提案を頂き、厚めのパイプで作ろうと思います。
ネジ部分に関しては、できるだけネジを深く切ってもらおうと思います。

農機具屋さんで、知り合いがいるので、そちらで話してあるので、
近いうちに行って話を詰めていきたいと思います。
ありがとうございます。

静岡県・・・。遠いようで近いようで・・・。
私は岐阜県です。
お互い自然の多いところですね。
今年はもう掘ることはありませんが、はじめてムカゴをたくさん畑にばらまいたので
3年くらい様子を見ようと思います。

このスレが落ちることのないように定期的に武器の状況を話して、
できれば画像でもアップしようと思います。

133 :芋掘戦士:2006/02/17(金) 10:57:44 ID:oPZgxjPg
はは…武器ですか…山に入ったら戦場ですねw
岐阜県…微妙な距離ですね〜
岐阜にはいい山ありますか?
僕のホームグランドにしてる山は第2東名の工事で荒れに荒れまくってます!
ユンボで芋掘るなー!って感じですよ!

134 :花咲か名無しさん:2006/02/17(金) 12:24:39 ID:JuMhWUNc
空き巣に入った家で隣の犬がうるさかったりすると訴えたくなるよね

135 :花咲か名無しさん:2006/02/23(木) 19:54:39 ID:U+EPghPE
そんな厚かましい盗人いるのか?

136 :花咲か名無しさん:2006/02/26(日) 17:13:27 ID:uOH5dTHM
今の季節は山芋探すのは難しいですか?
去年ゴミ置き場で片付け作業してると偶然山芋のツルを見つけ辿ってみると廃棄されたスレートとスレートの間を這うようにしてかなり立派な山芋が簡単に取れラッキーでした。
お袋にトロロ芋を作ってもらい食べたけど最高に美味かったです。


137 :花咲か名無しさん:2006/02/28(火) 20:17:06 ID:jQBxx9jY
あげますよ

138 :花咲か名無しさん:2006/03/05(日) 22:16:33 ID:oGbrjS+U
山芋どーですかね?

139 :花咲か名無しさん:2006/03/07(火) 02:15:16 ID:sxN2brvz
シーズン完了しますた

140 :芋掘戦士:2006/03/14(火) 09:56:01 ID:mkwU9D8V
>>136
この時期にうらやましいですね!
もうすぐ、ワラビ、タラの芽・・・etc ですね!!

141 :花咲か名無しさん:2006/03/16(木) 15:20:04 ID:gpOq8CK3
耕した土が30cmぐらいの厚さしかないのですが
自然薯は栽培可能でしょうか?
育ちさえすれば形にはこだわりません。
よろしくお願いします。

142 :花咲か名無しさん:2006/03/19(日) 11:54:13 ID:anRIf7a+
こんなスレがあったんですね〜!
皆さんスゴイですね。私は子供の頃に
祖父に美味しい自然薯のトロロを、食べさせて
貰ってたんですが、祖父が亡くなってからは
山に行く人がいなくなって・・・・。
今でもあの味の濃いトロロの味が
忘れられません。(私は女の子だったので、山に
連れて行ってもらえなかったんです。泣)
祖父の思い出=トロロの味って感じですかね〜。

143 :花咲か名無しさん:2006/03/20(月) 13:48:51 ID:o/M+TeTi
>>142
よろしければ発送しますw


144 :芋掘戦士:2006/03/23(木) 10:06:54 ID:I+kw+KTk
>>141
少々浅すぎると思われます。

>>142
山芋掘りが好きな彼氏を見つけるべし!

145 :花咲か名無しさん:2006/03/24(金) 15:14:32 ID:a8G7uMez
こんにちは、142です。
レス有り難う御座いました。
>>143さん
優しいお言葉ありがとうございました〜!

>>芋掘戦士さん
そうですね!頑張って山芋掘りの好きな彼氏を
見つけたいです。(山に探しに行ってきます!
しかし、反対に不審者で捕まりそうですね。笑)

146 :花咲か名無しさん:2006/03/27(月) 10:42:31 ID:QWwbS11f
>>145
僕と一緒に掘りましょう
住まいはどちらで?

147 :花咲か名無しさん:2006/03/31(金) 11:31:20 ID:V+NLjC3/
>>146さん
ありがとうございます。
住まいは、日本の秘境の鳥取です(笑)

148 :花咲か名無しさん:2006/03/31(金) 14:16:44 ID:h1b2YJGI
あぁ、街道の支配する国鳥取か。

149 :花咲か名無しさん:2006/03/31(金) 16:31:42 ID:tNHpgQ9L
鳥取砂丘のヤマノイモはスクスク育つんじゃないですか?

150 :sage:2006/03/31(金) 18:23:36 ID:V+NLjC3/
>>149さん
142です。詳しい事は分からないのですが
砂丘では、「長いも」のみで「自然薯」は
栽培してないみたいです。
砂地でも自然薯は栽培できるんですか?
本当に、無知でごめんなさい。


151 :花咲か名無しさん:2006/03/31(金) 23:43:36 ID:WnPzO+Qk
鳥取砂丘は、観光名所としての地位を必死に維持する為に生えてくる草をこまめに毟ってるエセ砂丘だから、育つと思うな。

152 :花咲か名無しさん:2006/03/32(土) 02:37:27 ID:4ipGich9
>>151
kwsk

153 :芋掘戦士:2006/03/32(土) 09:42:03 ID:KVnIfaZ+
僕の地元の砂浜沿いの松林の中なら自然薯ありますよ。
芋の中に砂利が入ってますが。

154 :花咲か名無しさん:2006/03/32(土) 10:29:52 ID:R/sLejXB
>>芋掘戦士さん
142です。そうなんですかー!
砂地でも育つのですね。勉強になりました。
しかし、砂利入りだと食べたときに
困りそうですね〜〜!

155 :花咲か名無しさん:2006/03/32(土) 12:22:20 ID:4ipGich9
>>153
粘度のある赤土で採れたヤマノイモと真砂で採れたヤマノイモはどっちが美味しいと思いますか?

156 :花咲か名無しさん:2006/04/02(日) 17:28:55 ID:agYH0VF/
>>146>>145をナンパしている件に付いて審議した結果>>146は競争除外となりました。

157 :花咲か名無しさん:2006/04/03(月) 00:15:34 ID:WaqRmVCF
>>156
抜け駆けはよせよ

158 :芋掘戦士:2006/04/03(月) 08:20:32 ID:wDC6l4Ro
>>155
やっぱり粘度のある赤土でしょう!
味の濃さと粘りが違います!

砂地の芋は短くて掘るには楽みたいですよ
味は知りませんけど

159 :芋掘戦士:2006/04/03(月) 08:22:19 ID:wDC6l4Ro
連投すんません

>>154
もちろん食べる前に全て取り除くそうですが…大変らしいです。

160 :花咲か名無しさん:2006/04/03(月) 10:39:19 ID:sdAY82gC
>>156
ワラタ!!!

161 :花咲か名無しさん:2006/04/04(火) 03:11:15 ID:6jkPJsiC
自演乙

162 :自治スレでローカルルール検討中:2006/04/18(火) 15:09:55 ID:zItQrO7T
芽が出てきた

163 :芋掘戦士:2006/04/21(金) 08:13:48 ID:jX27w3LW
秋まで待ちどおしいね

164 :花咲か名無しさん:2006/05/06(土) 10:46:05 ID:Kf+fyS4y
支柱たてた

165 :花咲か名無しさん:2006/05/24(水) 01:00:29 ID:50IBckQu
turuganobitekita

166 :自然薯ますたぁ:2006/06/04(日) 21:58:35 ID:Od30zWsa
初めてのムカゴからの栽培・・・。

蔓が伸びてきたのでとりあえず支柱立てたら
夕方にはもう蔓が支柱に絡まってた。スゲェ

発泡スチロールをスーパーでもらってきて
底に穴を開けて積んだものに土を入れてるんだけど
食べられるようになるまでに何年くらい見たらよいでしょうか??

167 :花咲か名無しさん:2006/06/04(日) 22:08:25 ID:DsxSVnW/
盗ればいいよ

168 :芋掘戦士:2006/06/06(火) 10:26:54 ID:93FxIEXg
>>166
僕の親父が畑で自然薯を栽培してますが、ムカゴからだと3年かけてます。
しかも畑だと、毎年植え替えしないと病気になりやすいって話です。


169 :自然薯ますたぁ:2006/06/06(火) 18:42:20 ID:zQFjFAzQ
>>168
お久しぶりです芋掘戦士さん。

3年・・・5年くらいを考えていたのですが、
植え替えをしなければいけないのですか・・・。

植え替えはいつ頃、土を変えるだけで良いのでしょうか?

170 :芋掘戦士:2006/06/08(木) 08:43:02 ID:8bdE22V4
自然薯ますたぁさん、ご無沙汰です。

植え替えは、あくまで畑の話です。
時期は春にやるそうです。
土を変えるというか、場所を移すだけだそうです。
味はイマイチですよ。

因みに、友人宅では裏山にムカゴを撒いてほったらかしとくと、3年〜5年くらいで掘れるそうです。

171 :花咲か名無しさん:2006/06/12(月) 20:38:33 ID:EGoV46EK
みなさんの地域での大和芋と長芋の価格差ってどのくらいですか?
うちのほうは4〜5倍します…(;´Д`)

172 :芋掘戦士:2006/06/15(木) 11:22:18 ID:/K9aEEDE
そんなに差はなかったような・・・

173 :富山芋:2006/06/29(木) 15:49:38 ID:bGbKscVu
富山の八百屋さんではイチョウ芋(手芋?)のほうが若干高いです。by良心的店
でも、他のスーパーなどでは長芋しか見ませんね。

今年も熊目撃情報がいっぱいで、今から既に不安です。
みなさんは熊&猪対策はどうやっているんですか?

あと、自分は自己流で師匠がいないので入山していい山の判断がどうも
怪しいんです。
なるべく人目につかないような山にこっそりと入っているんですが
見つからないかかなりビビッて掘っています。
みなさんの判断基準などお聞かせください。

教えて君ですみません。m(~)m

174 :芋掘戦士:2006/06/30(金) 08:19:05 ID:FP904OYy
富山ですか!?
僕は静岡ですが、熊が出る話はあまり聞かないです。怖いですね!
猪は出ますが、鉄砲隊が猟をしているので安心してます。

この前、富山へ仕事で行ったばかりですが、立山連峰・・超綺麗でした!
道路脇にワラビが沢山ありました。
福野、砺波、氷見、高岡、など行きました。

175 :花咲か名無しさん:2006/07/01(土) 10:39:19 ID:Dn8bJgrs
この前おれの家で山芋が芽をだしてたから
水につけといて様子みていたんだが
なんかいま60pくらいあって
どうしたらいいか分からない・・・

176 :富山芋:2006/07/01(土) 16:11:28 ID:omsVICq2
>>174
出張だったんですか 
太平洋の魚も美味しいですが北陸の魚も変わったのがいておもしろいですよ

自分は春からず〜っとその綺麗な立山の裾野を山菜取りで荒らしまくっていました。
もちろん山芋の採れそうな場所もチェックです。

荒らすといえば猪は山芋を掘るそうですが跡を見たことはありますか?
富山県には今まで猪はいなかったんですがここ1〜2年越境してきたそうで
今年は奥山で初めて「猪に注意」の看板を見ました。
どんどんヤバくなりそうです。
>>175
裏庭に植えるベシ


177 :花咲か名無しさん:2006/07/01(土) 17:23:32 ID:Dn8bJgrs
>>176
どうやって植えるべきですか?
花みたいに普通に植えるんですか?

178 :富山芋:2006/07/02(日) 00:17:19 ID:Go4fnDhF
基本的には花と同じように植えればいいんじゃないですか?
ただし、掘ることを考えると
腐葉土などを多めにすき込んで耕しておく。
パイプ栽培でやる。
プランターに植える。


179 :花咲か名無しさん:2006/07/03(月) 11:09:34 ID:FSPUR5tY
ここで発泡スチロールを使ってやってる。
こんなんでいいんじゃマイカ?

ttp://blogs.yahoo.co.jp/gh_daikonnohana

180 :伊勢芋:2006/07/13(木) 22:29:04 ID:aXlc6mib
最後まで掘り下げる根性の無い漏れは、今年から狭い自宅の庭で山芋の栽培を始めました。
販売種芋、2つの山芋栽培グループから貰った種芋、山取芋、生垣の根本に生えてきた(自宅は郊外団地の外れ)山芋?の芽、2年前に捨てたムカゴからの発芽(葉が互生で大きく硬いので山芋ではなさそう)など合計40本程
栽培用パイプ、塩ビパイプ、雨樋、畦シート、ビニールホース、ブルーシート、直植、等で試しています。
生垣の下から採取した物は1センチ程ですが芋がグニュグニュになっており、我が家の庭にはセンチュウがイパーイいるようですw
ズボラな性格の為に、植えるのが遅かったため、現在、蔓先が×の先端に届いた程度で、2次蔓?はあったりなかったりの状況です。
梅雨が明けたら、追肥をして根元に浮かしてカンレイ紗を掛けようかと計画しています。
ここで、皆さんにお教え願いたいのです。
山で掘った自然薯と栽培した自然薯で本当に味がちがうのでしょうか?
違うとすると、肥料にあるのでしょうか、それとも土圧に由来するのでしょうか?
果菜類は糖度を高めるために、水を必要最低限にしますが、山芋はどうでしょう?
ご存じの方がみえましたらお教え願いますm(__)m
山堀派(モンターニュ)と栽培派(ジロンド)が協力し、美味しい山芋を安く食べれる=山芋革命を起こしましょうw


181 :花咲か名無しさん:2006/07/13(木) 23:14:58 ID:KjBPoK3Y
>>180
果菜類でひとくくりにするな
水が少なければ糖度はあがっても皮が硬くなる
トマトはそれでよくてもゴワゴワのピーマンやら少しばかり甘くなっても水気の無いスカスカのナスなんぞ食いたくない
山の芋だって乾燥気味のほうがいい種もあれば水を張ったほうがいいのもある


自然の山土と畑で最も違うのはおそらく窒素の割合
光量も違いそうだしじっくり育つんじゃないかな天然ものは

182 :伊勢芋:2006/07/14(金) 01:25:18 ID:37hO0r/W
>>181 あんがトン
窒素大杉イクナイの?
栽培本なんかは今頃と秋に施肥と掻いてあったような希ガス。
どこも共通するのが堆肥をイパーイ入れろ。
春に未熟なオガコ牛糞堆肥をイパーイ入れたよw 地温が上がってガス発生しまくりか?近くに植えたシャクヤクが葉を巻いてアポーンw
逆に窒素は消費されるなw
山芋の天然状態は斜面の裾に多いんでないけ?登るのメンドイで裾しか見つけられないのかもしれんが?
山裾が多いと適度な湿り気は必要だな?
やっぱ受光面積は重要なの? 2メートル程の青竹だよん。キュウリネットを貼るかな。





183 :富山芋:2006/07/17(月) 08:14:06 ID:wMS6/Zbj
河原(砂地)で採ったのはほとんど市販のと変わりないほどのさらさら芋でした。
市販(栽培種)の自然薯を食べた感想としては
 粘りはそこそこあるものの香りが無い
やっぱり山採りが一番おいしいですよね あの香り。
それも赤土のほうがいいようです 
黒土の所で採ったのは香り、味ともにイマイチ  皆さんはどうですか?

あといつも思う事ですが、山芋を食べるから元気が出るんじゃなくて
山を掘って地中の霊気ってゆうか あの土の匂いを吸い込む事で元気が
でるんじゃなかろうかと  
そんな事を思いながら掘っています。  

184 :伊勢芋:2006/07/18(火) 21:00:51 ID:KGEzSc4e
老人グループが地域興しと余暇wをかねて山芋栽培をしてるので、応援というよりジャマをしてまふ。
JAの直売所や道の駅で売っていますが、評判はマチマチですw
栽培パイプの中には赤土を購入して入れています。
みなさんの経験では赤土でも、粘質土と砂質土のどちらで掘った芋が美味しいと感じられましたか?

 2週間程前に、たまたま農業新聞を読んだのですが、今年は東北や北海道で長芋が豊作で値崩れが激しいとありました。
問題は長芋料理のバリエーションの少なさにもあり、殆どトロロ汁として消費され、安いからといって売れないのだそうです。
自分で掘った「思いこみ」が無い、栽培自然薯は長芋との競争に負けるなw
「思いこみ」を食べてもらうために山の掘りやすいところに種芋を植えて、自然薯狩り?でもするかなw
しかし、イチゴやブドウみたいにバスの団体さんは無理なので、商売にならないかw
判らないように山芋の目印を付けておきw、山芋名人のガイド付きエコツーリズムなんてどおよw

185 :花咲か名無しさん:2006/07/20(木) 16:58:50 ID:tl2sXG9o
>問題は長芋料理のバリエーションの少なさ

一般家庭では、とろろご飯オンリーになってしまうのでしょうか。
ウチでは、生で・焼いて・蒸して・漬けて・煮て・揚げて、と
オールラウンドなんですけどねえ。
ぬか漬けなんか、今のイチオシです。

186 :花咲か名無しさん:2006/07/20(木) 19:36:50 ID:nTX3U/ag
>>185
うちも同じような感じでオールラウンダーとして扱ってます>長芋君

187 :伊勢芋:2006/07/20(木) 21:49:38 ID:f+cuD8Cm
消費の拡大と付加価値を上げる為には加工食品としなければダメなのでしょうかねえ?
山芋を生産コストに見合う価格で売るにはどんな加工食品が良いと思いますか?
スレ違いは承知でふが、シーズンオフという事でw
山牛蒡漬けの向こうを張って、真空パックの名産山芋漬?やってみます。
他には何がいいでしょう?

188 :富山芋:2006/07/21(金) 19:50:00 ID:aHX5Tlfq
>>187
いっそ開き直ってパック入りとかチューブ入りのとろろ
なんか販売促進に効果がありそうですね。

189 :バッカーです ◆KeuXjwWDdE :2006/07/21(金) 20:31:23 ID:sqv1SieG
アレだ、マスコットは「とろろたん」に決定。

個人的にはマヨネーズ風に使えるのがいいな。


190 :富山芋:2006/07/21(金) 23:18:53 ID:aHX5Tlfq
ね!
皮を剥かなくてもいい、おろさなくていい、痒くならない、後始末いらない。
いつでもすぐ食べれる。
朝からでもおk。
いや〜手掘り派もついつい フラフラと買いそうで怖いですね。

消費拡大間違いなし
もし、製品化されて購入したら
手巻き寿司、オムレツ、お好み焼き、味噌汁、卵焼き、茶碗蒸し、ひき肉料理、、
う〜ん無限に使えそうですね。

191 :花咲か名無しさん:2006/07/22(土) 02:26:34 ID:JsfBEjmW
おろしヤマイモの冷凍は、既に普通に売ってるじゃないか。
ここは革命的な商品と言う事で、水を加えるだけでとろろになる乾燥ヤマイモを希望。

192 :富山芋:2006/07/22(土) 16:16:14 ID:S1H3PWz/
>>191
それは知りませんでした やはりチューブ入りなんでしょうか?

長芋の粉末なら既に在りますが、加水でとろろになるのかは不明です。
もし、そうだったらすごいですよね。
粉末はお豆腐やさんでガンモに添加
   蕎麦屋、製麺所で添加されるそうです。
ちなみに、自分も蕎麦打ちはするんですが芋を入れたのは一度でゴメンでした。
まだツユに入れるほうが好きです。  話題違いでスミマセヌ


193 :自然薯ますたぁ ◆JinenjoCPA :2006/07/22(土) 16:59:56 ID:uHzqW6FB
トリップ頂いたのでこれからはつけます。

194 :バッカーです ◆KeuXjwWDdE :2006/07/22(土) 18:38:04 ID:+6GdAP4I
最近、スプレー缶に入ったホイップクリームを使ってるんだけど
アレは本当に便利。使いたいときだけ使う量が使える。
アレと同じ方式で自然薯で作ってくれたら、たぶんヒットすると思う。
空気に触れないから劣化しないし変色もないだろうし。
そば屋とかの在庫も結構見込めるんじゃないかな。


195 :伊勢芋:2006/07/22(土) 23:30:58 ID:Y4LOLxV5
カルカンも山芋の粉が原料でなかったかな?
漢方では山芋の皮を剥き、小さく切って天日乾燥し、煎じて飲むようですね=山薬
葛粉、カタクリ粉などと同じように、山芋をすり下ろして乾燥したら良質なデンプンの粉になる気がする 笑
富山芋さんのように、手打ちとはいきませんが、暑かったせいか、今日は頼みもしないのにお昼は蕎麦、山芋と行きたいのですが、スーパーの長芋でしたw
これを食してオモタのですが、かなり前からコンビニのパック蕎麦にすり下ろしの山芋が付いていましたから、冷凍の業務用は以前から流通していたな?
日本原人?の頃から自然薯はご先祖様の貴重な食料だったでしょうから?既存技術でできる加工や保存法は出尽くしているのでしょうね?

 今日は芋畑の草取り。ムカゴからの芽苗3本、生長して葉が大きくやや赤色、互生なので、交雑を避けるためにアポーン。
掘り下げていくと、ムカゴ付きで10センチ程の白い芋を付けていました。自然薯は首の回りにだけ、太い栄養根を付けていますが、これには首には無く、芋全体に太い根がありました。
形から判断すると長芋でしょうか?
 自然薯の方も、出生がバラバラなので、葉は様々な形をしており、伸張方法も異なります。
同じ系統でも、一次蔓から葉が対生や、一次蔓は互生で二次蔓から対生、葉を低い位置から付けたり、はやくから二次蔓を横に伸ばすやつがいるかと思えば、葉無しで蔓をひたすら上に伸ばすやつなど蔓様々。
ここまで書いて気がついたが、ムカゴは種ではないから、ムカゴでの再生産なら交雑はないな? アポーンする必要はなかったのかな?
しかし山芋と長芋や他の交雑が問題になっている、エロイ人、おせーて。


196 :花咲か名無しさん:2006/07/25(火) 14:09:04 ID:gwKZ2N21
ムカゴは栄養繁殖であり、親の体の一部、つまりクローンである。
従って、遺伝情報は親と全く同じ。
交雑するためには有性生殖、(被子)植物の場合は受粉が必要である。

197 :芋掘戦士:2006/07/25(火) 15:46:34 ID:2i54PNgr
レス伸びてますね!

畑の芋も自然薯並みに美味しくなるといいですね!

198 :伊勢芋:2006/07/26(水) 00:14:46 ID:y4Hu5E2P
さっそくのお教えをありがとうございます。
ま、周りの山に花粉を運んでも良くないので長芋は止めておきますw
素人で申し訳ないのですが、クーロンだと変種の固定が簡単なのではないでしょうか?
米よりずっと昔の太古から食されているわけですし、ムカゴを蒔いておけば生えてくるわけですから、選抜による改良があっても良さそうに思うのですが?
もちろん、長芋や大和芋、イチョウ芋の栽培種が改良されていますが、山芋独自の品種改良はないですね?
けっこう栽培されているけど自然薯の優良品種ってあるのかな?
親芋を切って種芋にすると部位によって経年劣化をするとも言われていますから、栽培には優良芋のムカゴからがいいのでしょうね?
せっかく、全国の山芋堀名人や好き者が参集しているのですから、秘密の場所wの優良芋のムカゴを交換しませんか?
2ちゃんから生まれた優良山芋 ** VER1.0 コピーフリーですが無断種芋販売不可w なんてのはどうでしょうww
実現は早くて3年先ですがw

199 :196:2006/07/26(水) 09:31:42 ID:ZmbTo9Is
え、えーっと、
自分は、今年初めてツクネイモの種芋を庭の片隅に植えた超ビギナーで、
品種とかあまり詳しくないのです。
ただ、遺伝子学をかじっているので、少しお答えしたまでで。

親芋からの種芋取りの部位の違いで、できる芋の質が違ってくる、というのも初耳です。
これは、何故でしょうね・・・
部位によって、適した環境が違うのか・・・
そうすると、クローンの考え方が根底から覆されるわけで・・・

200 :花咲か名無しさん:2006/07/26(水) 10:10:46 ID:8Xg7XXSr
栄養生殖とウィルス

201 :富山芋:2006/07/26(水) 16:14:27 ID:Hy2Wfki3
いい事を教えてもらいました。
じゃ今家にある栽培種の自然薯芋の小粒を
水分の少なそうな河原にコソーリ植えて見ます。
手芋タイプなので掘るのも楽チンだろうと勝手な想像をしつつ。 
3年後にはパラダイスになってるんでしょうか?
これは楽しみ。

202 :伊勢芋:2006/07/26(水) 21:04:02 ID:aNt+3gjJ
>>199 漏れは素人だけど、種芋の部位により発芽率が違い、尻の方ばかりで再生産していると長芋みたいになるという文章をどっかで読んだ。
再生ではなく、欠損部位の補充として考えれば元の特性を多く残すだろうが、どうだろう? しかし、親芋を栄養源にして別の芋を作るからなあ?
>>200 発芽点はウイルスフリーでないかな? 透明衣装ケース、アルコールランプ、ワンカップの空き瓶、圧力釜、ハイポネックス、粉寒天、アルミホイール、砂糖の用意はしてあるw
>>201 是非試してください。ただ、山芋は掘っていると分かると思いますが、地表近くで四方に伸ばしている根で栄養を採りますから乾燥に弱く、河原でも木影になるところがよいと思われ?


203 :富山芋:2006/07/27(木) 20:20:12 ID:fiC0JHXe
>>202
さっそく埋めてまいりました
おっしゃる通りの最適な場所があり、むふふでした

不思議な感覚ですね 秘密の「私の畑」ってな感じ とでも言えばいいか
形容しがたい 少々罪悪感も伴っております。
いずれにしても先は楽しみですがね。

204 :花咲か名無しさん:2006/07/28(金) 21:24:58 ID:kedNX77R
長芋の葉に 5-6ミリ程の頭が赤の黒い甲虫が沢山付いて 葉を食い荒らされ穴だらけの状態です。
黄色い虫取りテープでも買ってこようかな?

205 :伊勢芋:2006/07/29(土) 21:42:57 ID:wPNwysJc
>>203うまく育つと良いですね。
昔は富山へよく行きましたよ。
早月川、常願寺川、神通川、庄川、川それぞれに思い出があります。
たぶん渡ってはいたのでしょうが、ぜひ行って見たかったのが、宮本輝の「螢川」。いたち川だったかな?
まだ、高速道路が無い頃で、谷間を走っていた国道が大沢野に入ると開け、富山へ来たと感じたものです。
左、八尾の看板を見ては、一度は行きたと思っていましたが機会がありませんでした、、、「愛の流刑地」の映画化が決まりましたね(^_^;
オープニングシーンは、越中八尾、風の盆で踊る冬香の艶姿。
新聞連載時は評判でしたが、単行本は話題になりませんね、映画はどうかな? ヒットすると、富山の女性はちょっと困る?
実は、冬香が故郷から送られてきた山芋を、よく食べていたことを誰も知らない チャンチャン
>>204 何でしょうね? 我が家では虫害はいまのところありません。今日みたら、夏椿に黄金虫がイパーイいて葉が半分以上やられててた。木をドンドンして落とし、踏みつけて退治www


206 :花咲か名無しさん :2006/07/29(土) 23:55:16 ID:/A7Xfg5g
糞スレ
身内でオナニーならよそでやれ(´・ω・`)

207 :伊勢芋:2006/07/30(日) 15:07:05 ID:GdKPx6wr
>>206オナニーに使うかどうかは知らないが、責具としては昔から裏本にあるぞw
文化は表と裏で厚みをだし、トロロは出汁で味をつける。
 
 オナニー批判にはやっぱフロイトだなw 彼は、人が生まれたときから備わっている性衝動エネルギーを「リビドー」と呼んでおり
リピドーに3つの時期があると書いている。
 口唇期 生後1歳半迄
     母親の乳房を唇で吸うことで快感を知覚。
 肛門期 2歳から4歳まで
     便をためたり排泄することにで快感を知覚。 
 男根期 3歳から4歳まで
     性器に触れることで快感を知覚。
     男女は問わない
で、これが満たされずに大きくなると
 口唇期=失語症や拒食症
 肛門期=社会的な問題行動
 男根期=異性への異常な執着
これは親が子供に
 口唇期に乳房を求めても拒否
 肛門器におもらしをしかる
 男根期に性器を触るのを悪い事としかる。

オナニーの禁止はイクナイ。藻前のスレへの偏執は子供の頃にヤタラ叱られていたのが原因www

208 :伊勢芋:2006/08/06(日) 20:15:52 ID:8hgDMHaq
梅雨も終わり、日差しがつよくなった。
庭の山芋は花をつけているのやら、小さなムカゴを付け始めて居るのがある。
>>204さんのより大きく10ミリほどのコガネムシが葉に穴を開けているので、見つけ次第アポーンしている。
日除けとして、垣根のサザンカを剪定した残材を被せ、それでは足らないところにカンレイ紗を被せた。
本当は畝の間に黒いビニールシートを張り、中間マルチとやらにするのが良いらしいが、畝になってないww

 数年前の農業雑誌を見たら、十勝の長芋栽培の写真が出ていた。1軒で十数ヘクタールを作るそうな!
蔓はワイヤーロープのようなものを張っていた?
取り入れは大型トラクターで掘り起こし、その後ろをトラクタで長い作業台を引っ張っていくのだが、その台に何人かが乗り、芋を拾い上げ、選別までしている。
手間がかかる山芋のパイプ栽培では、いかに品物が違うと言っても苦しいなww

209 :花咲か名無しさん:2006/08/06(日) 20:19:39 ID:hdeSKLwl
むかご目当てで庭にむかごを蒔いたんだけど、似たようなむかごを付ける雑草が
あったんで、これからむかごが出来た時に判別する方法は無いでしょうか?

あと自然薯に似たむかごをつける雑草って何?

210 :伊勢芋:2006/08/06(日) 22:30:11 ID:Tnez0/Qa
専門的な知識はありませんが、普通に考えて、ムカゴを蒔いたところへ、よく似た別種が紛れ込む確率は低いので、個体差ではないでしょうか?
我が家は同じ種類の芋でも葉っぱがかなり違います。
 山芋かどうかを見分ける一番の方法は2次蔓の葉が対生か互生かを見るのがよいのではないですか?
自然薯は対生、左右に分かれています。雑草=恐らくオニドコロを指すと思いますが、葉が互生、左右一つおきです。
そして葉の形ですが、自然薯は薄くて細いハートマークwww

オニドコロのムカゴは食べたことがないけど、味は同じじゃないかな?
オニドコロは薬用植物ですし、ムカゴを間違って食べて中毒を起こした話は聞きません。よく似ているのなら食べても大丈夫でしょう?
無責任ですみません



211 :花咲か名無しさん:2006/08/07(月) 10:53:21 ID:1sDseOYd
ありがとうございます。
あまり気にせずにとりあえず食べてみます。

212 :伊勢芋:2006/08/18(金) 20:59:05 ID:LZfqPzIu
カラカラに乾いた畑に待望の雨が降りました。
今、蔓を伸ばすだけ伸ばして、秋になったら芋を太らせるのでしょうね?
花をつけたり、小さなムカゴを付けたり、蔓によって様々です。
コガネムシが葉の葉脈を残して喰い散らかしていますが、被害のない蔓もある、何故かな?

213 :花咲か名無しさん:2006/08/23(水) 00:13:03 ID:ai+Nqv/j
今年、お庭のあちこちに山芋らしきツルが生えてきた。
ムカゴが採れたら、ムカゴご飯を作ろぉっと…楽しみ楽しみ。
イモも期待できるかなぁ…色んな種類があるようだけど、どんなのが採れるかなぁ。

214 :花咲か名無しさん:2006/08/29(火) 17:33:01 ID:i98850e3
210さん
オニドコロはムカゴなんか付けないのでは?
確か?

215 :花咲か名無しさん:2006/08/29(火) 20:36:03 ID:wMn9sKuE
自然薯はムカゴを蒔いて育てても暫くは葉が互生なんでご注意を

相生になるのは子ツル孫ツルからとか、花が咲くまでは互生だとか色々説があるけど
うちで確認したら互生だけどムカゴはウマーだったから大丈夫

216 :伊勢芋:2006/08/29(火) 22:54:30 ID:+NYm6vxa
>>213 美味しいムカゴ飯ができるといいですね。我が家も1本生えた山芋が数年でイパーイに増えましたが、芋は1年目で10センチにもなりませんでしたww

>>214 お教えありがとうございます。
純粋なトコロ属にはムカゴができないかもしれませんが、身近にあるオニドコロにはムカゴが出来ますよ。
詳しくは専門家にお願いするとして、集落地では栽培種の長芋系と夾雑しているのではないでしょうか?

>>215 我が家の観察で葉は蔓それぞれですね。始めから対生や2次蔓から対生になるやつ。葉は付けずにひたすら蔓を伸ばすやつ。
ムカゴも出来るのやら出来ないのやらそれぞれです。


217 :214:2006/08/30(水) 16:14:58 ID:mxHEV6ZX
伊勢芋さんありがとうございます。
オニドコロにムカゴ付くなんて知りませんでした。
でも しつこいですけどオニドコロって長芋と葉っぱ似てますよね?
長芋なんじゃ?
それと互生と対生の話ですが2次蔓とか大変勉強になりました。
ただ葉脈を見れば一目瞭然では?

218 :214:2006/08/30(水) 16:31:53 ID:mxHEV6ZX
ただトコロ類と葉脈は一緒ですが葉の形が違うから
すぐわかるし・・・・。
ヘクソカズラとの違いだけですかね
葉脈で見分けるって。
重文すいません。

219 :伊勢芋:2006/08/30(水) 21:28:30 ID:GcAsyKe8
214さん、今まで勘違いをしていました。
ムカゴができるのはオニドコロとは別種のニガガシュウと言うのだそうですね?
何れにしても食べられないので違いについては無頓着でした(^_^;
ご指摘ありがとうございました。

我が家の自然薯はムカゴを付けているのやら付けていないのやらありますが
ムカゴは蔓が水平に伸びていたり、垂れ下がっている蔓によく出来るのだそうですね。
当然に栄養が芋に行きませんから早くつみ取った方がよいそう。
蔓をムカゴ用と芋用に分けるかなww





220 :芋掘戦士:2006/09/14(木) 16:28:37 ID:UxT9NqoL
もうすぐですね・・・

221 :花咲か名無しさん:2006/09/14(木) 17:39:19 ID:WjhEv3Al
>>220
うむ。待ち遠しいわいw

222 :214:2006/09/19(火) 13:54:33 ID:CccTL/E1
旬って何時ごろですか?
多分11月から2月?

223 :花咲か名無しさん:2006/09/19(火) 19:19:57 ID:6GoGUg6a
コラーッ 盗人ども 山を荒らすんじゃねえ!
山で芋掘り見たら110番!

224 :花咲か名無しさん:2006/09/19(火) 19:33:01 ID:A+afYhyJ
>>223
やかましい!
自分とこの山で掘って何が悪い!!!

225 :花咲か名無しさん:2006/09/19(火) 19:38:56 ID:RQrBPorY
そんな人は極少数

226 :花咲か名無しさん:2006/09/20(水) 22:35:30 ID:6VHaiE9H
>>234 ウソつけ!
タケノコじゃあるまいし、じぶんちの山だけで掘れるか、この山盗人!

227 :224:2006/09/20(水) 22:56:57 ID:ckyEjCnh
>>226
どんな小山を想像してんねんw
自然薯,アケビにタラの木等々,ちゃんと増やしてるんだよん。
まぁ超ド田舎なんだから,ひと山あっても安いもんだよ。

228 :214:2006/09/21(木) 13:41:57 ID:IpdFV7SA
うらやましい!!!

229 :花咲か名無しさん:2006/09/21(木) 14:30:41 ID:+pEech+e
しかしそれは園芸なのか?

230 :224:2006/09/21(木) 15:56:40 ID:9KI45urZ
>>229
あくまで趣味の園芸の延長ですわ。自宅の周りはブルーベリー,木イチゴ類にレモンにブドウ等々に
埋め尽くされてますし,ちっこいけど畑で一通りの野菜も作ってます。
さすがに米作りまでは手が出ないので,半自給生活で我慢してます。
ちなみに魚介類も自分で捕ってきてます。

今年は家の前の小川のほとりにワサビをこっそり植えてみたw

231 :花咲か名無しさん:2006/09/21(木) 16:39:13 ID:YaDTPs7g
ある意味、あこがれだのう。

232 :花咲か名無しさん:2006/09/24(日) 17:26:44 ID:v9esLm8e
もうムカゴがかなりつきだしているんだが、
おまいらいつから掘り始める?



233 :花咲か名無しさん:2006/09/24(日) 22:28:55 ID:jojUIcdU
ムカゴご飯がおいしい季節でつね。

234 :花咲か名無しさん:2006/10/03(火) 15:46:24 ID:W9zvetII
ムカゴって何月ごろ蒔けばいいんですか?
少し土に穴あけて種のように蒔いた方がいいか?
教えてください

235 :花咲か名無しさん:2006/10/05(木) 15:18:52 ID:kEP62i5d
芽が出るのは春だけどいつ蒔いてもいい。
ムカゴから育てると芋が食べられるようになるまで何年もかかるよ。

236 :234:2006/10/05(木) 18:07:45 ID:bZ6g005H
ありがとうございます。
何年もかかって少しづつミネラルを
蓄積した。芋を楽しみにします。
山じゃない場所なんで誰も掘らないし
楽しみ。
ただ、蒔くより少し穴に埋めた方が
ネズ公なんかに喰われないから良いんですかねぇ?

237 :花咲か名無しさん:2006/10/14(土) 21:51:20 ID:XNHN0l1N
自然薯を育てているのですが、どうも長いもが混じっているみたいです。
見分け方はありませんか。


238 :花咲か名無しさん:2006/10/28(土) 15:37:34 ID:8nzWCAkz
2年前にムカゴを庭にまいてそのまま忘れていたのですが、
今年も芽が出ていました。
この秋収穫しようと思っていたのですが、
まだ早いですかね?

239 :花咲か名無しさん:2006/10/28(土) 23:10:50 ID:giP4wEFs
>>238
はやいね。あと2年間待つべきだ

240 :238:2006/10/28(土) 23:32:39 ID:52QsGNj+
>>239
レスありがとうございます。
あと2年、そんなにかかるものなんですね。
再来年の楽しみにします。

241 :芋掘戦士:2006/10/30(月) 08:51:32 ID:1MU96f0s
日曜日に初堀りの予定でしたが、前日の雨で断念!
堀りに行かれた方、レポよろしくです!

242 :花咲か名無しさん:2006/11/03(金) 22:44:16 ID:ogUzuVKZ
7年程前、勤務先の生垣にベニカナメモチが植えられた。
俺はついでにヤマイモ(ナガイモだが)のむかごを
生垣に沿って蒔いておいた。毎年秋にはひそかに収
穫して、むかごご飯を炊いている。ナガイモも大き
くなっているだろうが、掘れば見つかるので、むか
ごの収穫にとどめている。




243 :花咲か名無しさん :2006/11/05(日) 21:25:09 ID:B0NlUJy6
先週、先々週の休みを利用して静岡県で数本掘ったけど、
先人が10月中旬に掘っているから今はもう目残ししか無い状態・・・。
軽トラのジジイがウロウロしていて、殺伐とした雰囲気だったね。
ジジイの多くは「お小遣い稼ぎ」で掘りまくっているから、付近は乱獲状態。

244 :489:2006/11/06(月) 22:31:09 ID:AgxVpqPM
そんな争奪戦なんだ
漏れの近くの山なんていっぱいあるぞ
あるけど熊が怖くて誰もいかねー・・

245 :花咲か名無しさん:2006/11/13(月) 20:20:53 ID:TUEY3+qV
先週、近くの山で芋掘りをしたが、70センチぐらい掘って根性負けした。
今日、ホムセンへ行ったら山芋掘用テコなるものがあったので、衝動買い。3,670円也。
長さ1.5m程で、丸棒の先に鍬がついてるやつ。使えるかな?
しかし、これを携えて山野を駆けめぐるには重すぎるw


246 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 00:12:05 ID:NseCrRuI
イノシシ襲撃?:山中で81歳男性が失血死 神奈川・厚木
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061114k0000m040133000c.html
12日午後9時ごろ、神奈川県厚木市上荻野の山中で、同県愛川町の無職男性(81)が
左脚から血を流して死んでいるのが見つかった。13日の司法解剖で、死因は動物の牙で
刺されたことによる失血死と分かった。現場ではイノシシがたびたび目撃されており、
県警厚木署は男性がイノシシに襲われたとみている。

 調べでは、男性の傷は太ももの裏側にあり深さ約6センチ。後ろからイノシシに襲われたらしい。
現場は国道412号バス停から約100メートル山に入ったやぶの中。男性は12日午後、
家族に「ヤマイモを探しに行く」と告げて1人で山に入り、午後6時を過ぎても帰宅しないため
親族ら5人が捜して発見した。

247 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 10:03:15 ID:jlKe0Vjv
   ∧___∧
   | ノ      ヽ
  /  ●__● |   イノシシ──!!
  ミ  ∧(○ ○)∧ミ
 ミ  (ノ  |∪|  ノミ
 彡、    ヽノ 、`\
/ __     /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

248 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 18:00:53 ID:yKpCyqiW
誰か静岡県東部で山芋ほりスポット教えてください!!!!!

249 :花咲か名無しさん:2006/11/14(火) 18:09:21 ID:7rdEWbmo
>>248
そんなものは人に聞くもんじゃ無い

250 :芋掘戦士:2006/11/15(水) 16:28:27 ID:iIhZhTJl
>>248
僕は静岡県東部で掘ってます

251 :47:2006/11/17(金) 17:28:46 ID:dcds/G4G
ご無沙汰です
昨日行って参りました、といっても別の用事で出かけたんでノミ一本という軽装
一本掘ったら帰る〜なんて言い残して山へ突入、でもでかいのを見つけてしまって・・・
あー 二足のわらじ なんてするもんじゃないですね、本日激痛。

252 :花咲か名無しさん:2006/11/18(土) 22:13:04 ID:UC/Ra/yA
芋掘り初心者ですが、みなさんノミ一本で、芋掘りができるのですか?
私はノミで土を上げる事ができないので、1mも掘れないので、穴掘りスコップ=X型のやつと併用ですが、荷物が重すぎですw
良い方法をお教えください。


253 :47:2006/11/19(日) 07:16:03 ID:I8F7lEak
私の地域ではほかの道具を持参すると笑われます
ノミで土を上げるのはコツがいります、3年ぐらいかかりましたよ
火山灰はさすがに上がりませんので、剣スコップの柄を長いのに差し替えた物を使います
X型では歩き回るのがきついですね

254 :花咲か名無しさん:2006/11/19(日) 11:45:12 ID:lpU1H1/F
つか、その環境がうらやましい

255 :花咲か名無しさん:2006/11/19(日) 16:52:53 ID:iPBPKr2v
初心者ですが、今日、芋掘りに行ってきました。
すでに新しい穴が開いてましたが、見逃したのを掘りました。
しかしマナーが悪い、全然埋め戻しをしてない。
ノミで土は上げれませんでした。しょっちゅう行って3年ですか!
Xスコップはやはり便利ですね、しかし、ノミと両方を持っていくのはツライ。藪こぎはできないw
ノミをマスターするとして、皆さんはノミは重いのですか、それとも軽めですか、どちらが良いのだろう?



256 :花咲か名無しさん:2006/11/19(日) 19:40:40 ID:ox8v6KO9
泥棒に行って地主のマナーに憤慨してるのかその逆かどっちですか?

257 :花咲か名無しさん:2006/11/19(日) 22:25:13 ID:LoE25tGr
ハイキングコース沿いの左右を、5キロ延々と掘り起こすのは、どうかと思う。
せめて、もう5メートル奥で掘ってくれ〜(すぐ谷底だけどwww)
観光地で、飲食店が多くてお金になるのはわかるけれど、紅葉よりも、
足もとの穴に気を使いながら道を歩く、観光客の身にもなってくれ!

258 :花咲か名無しさん:2006/11/20(月) 10:53:20 ID:v4j6yrB/
>>256 お前アホだな。里山はかって集落共有地だった。私有地になったのは殆ど戦後だよ。
日本で稲作が始められた頃は、水利技術がないために、山が平野と出会う谷間の小川に沿って田が作られた。
そして山林は水源涵養林として水利権の延長にあり、集落共同体の共有地であり、またそこの徴税権者の支配地であった。
明治以降の税制や土地登記制度で個人所有になり、戦後の農地解放でそれが徹底した。
今の国有林はそこを生活の場として利用していた人はいるが、所有するという概念がなかったがゆえに、幕藩体制の崩壊と共に無主として皇室が取り上げ、戦後は国有になったもの。
日本人は生まれながらの権利=自然権として山芋を掘る権利がある=天賦薯掘権説w


259 :花咲か名無しさん:2006/11/20(月) 12:22:12 ID:xyGhUEmE
>>256 お前アホだな。今は戦前だよ。
1984年に初代Macintoshは、人々の驚きとともに誕生した。
それは従来のパソコンの常識を大きく覆えしていた。
それまでのパソコンといえば、鉄製の大きな匡体と、その上にのっかった重たいモニターという構図が当り前であった。
そんな時代にMacintoshは登場しそのデザインの美しさに誰もが驚愕したのである。
これは本当にパソコンなのかと・・・。
モニターが一体化されていただけではなくなんと縦長だったのである。
そして電源スイッチ以外のスイッチがなかった。
フロッピーのイジェクトボタンもなければ(オートイジェクト)音量ダイヤルもない。(画面のメニュー調整)
画面の輝度調整すらなかった。(マウスでコントロール)
どう考えても不思議なパソコンだった。
のっぺりとした顔にモノクロのモニターとフロッピーディスクの穴があるだけであった。
さらにキーボードだけではなく、『マウス』がついていた。
マウス自体が珍らしかった上に、ボタンが1つしかついていなかった。
しかし、当時の技術でMacintoshが目指す世界を低価格で実現するのは困難であった。
思ったように売り上げは伸びず、初代Macintoshを改良したMacintosh512K(通称:ファットマック)を出しただけで2年が過ぎる。


260 :花咲か名無しさん:2006/11/20(月) 16:53:21 ID:kmTUhsGj
皆さんは山に行って採るんですか。都会育ちの私は、数年前までムカゴなんて
全然知らず、それが山芋になるなんて知りませんでした。20年近く前に、
土地を買って家を建てたんですが、敷地内に変なつるがどんどん伸び、
変な実ができ、それがムカゴと最近知りました.このつるの下を掘れば、
山芋が出てくるのでしょうか。

261 :花咲か名無しさん:2006/11/20(月) 18:15:44 ID:zb2I8RdW
>>260
掘ってみれば分かる

262 :芋掘戦士:2006/11/20(月) 18:48:02 ID:ih3j+LXq
>>252
がんばって下さい!
何年かやれば、気がつくとノミを使えるようになってますよ。

>>253
ついつい楽な延長剣スコも使ってしまいます。

>>255
僕が行ってる山では、穴を埋めないと猟友会の人に怒られます。
個人的には、ノミは重い方が土への刺さりが良いような気がしますが‥



263 :花咲か名無しさん:2006/11/20(月) 21:58:25 ID:rSR6yH6E
>>262 あんがトン
延長剣スコ作るよ。
他にあると便利な小物ってありますか?

264 :芋掘戦士:2006/11/21(火) 11:33:49 ID:fr3M0hw7
参考になるかどうかですが、僕の持参品は‥

 携帯灰皿
 目薬(たまに目に土がはいるので)
 ヒモ(ノミと剣スコを縛って運ぶ為。別々に運ぶと辛い!)
 紙製の米袋(芋を入れる為)
 リュックサック(弁当、飲み物を入れる為)
 ガスバーナー(寒い中での昼食にカップラーメンが最高!)
 ノコギリ
 ナタ

そのくらいですね。

265 :花咲か名無しさん:2006/11/21(火) 14:03:10 ID:X1TsOswm
春植えた芋掘ったら60cm以上になってた
短形つうからもっと短いと思ったのに

266 :花咲か名無しさん:2006/11/21(火) 14:36:53 ID:HspvQYh2
そろそろいい時期になってきましたねぇ

267 :花咲か名無しさん:2006/11/21(火) 20:53:31 ID:mbFTRBCy
>>264 あんがと
装備は山岳ゲリラの工兵隊w
格好は植木屋さんを想像しますw
プロは道具に拘りますが、初心者もノミとナタは良い物が欲しいw
でも貧乏なのでホムセンで揃えてます。
ノミは**の手打ちに限るっての無いのかな?
よければ皆さんの道具を自慢してください。




268 :47:2006/11/22(水) 08:34:40 ID:JuwVFEMa
いや〜行ってきましたよ、まあまあ大漁でした
8時から始めて16時まで間休憩むすび二個食う十分間のみ、掘りっぱなし
ふだん運動不足日本一みたいな体でよくあんだけ動く不思議はなんだ?
丁度師匠が1m80級の円匙(エンピ)を買ってきたので拝借・・・
質問であった重いノミと軽いエンピ、まあ一長一短ですね地盤によるかな
装備では竹やぶこぎなどは「目」が非常に危険、工業用の保護めがねを始めて使った
その他熊、鉄砲避けの鈴、ホイッスルなどは想定外の危険が一杯山では有効かも
疲れた

269 :花咲か名無しさん:2006/11/22(水) 09:30:51 ID:If6Ytfqu
>>268
たしかに獲物が目の前にあると夢中でやって,あとで筋肉痛に悩まされるよなw

270 :花咲か名無しさん:2006/11/23(木) 22:15:43 ID:7LoNOVbh
今日掘り初めいってきました
車の板バネで自作したノミとノコギリ、鎌持って
結構先行者にやられてましたが一本だけ掘ってみました
直径3センチ長さ60センチとまあまあのサイズが出ましたよ


271 :花咲か名無しさん:2006/11/23(木) 22:43:35 ID:VXRDWw7U
初心者ですが、今日も午後から行きました。
3本掘りましたが、ヘタなのでポキポキです。
薯と穴の間だを上手くつかめないのと、土から薯を外すのがヘタでしね。
なるべくノミを使いましたが、やはり土を上げるのにはXスコップが便利ですw
 
 当地はクマはいませんが、猪がイパーイいます。
今日も、猟期の休日ということで、遠くでイヌがワンワン鳴いて、パーンと銃声。
遠くなので関係ないと芋掘りに精をだしていたら、中型以上の動物が落ち葉を蹴立ててくる音がします。
思わずノミを掴んで身構えましたが、姿は現さず近くを通り過ぎました。
30分程後でしょうか、帰ろうとすると、猟犬がきて胡散臭いヤツといわんばかりの目をして、こちらをジッと見ては、正体不明の動物が去った方へ行きました。
犬は、動物の走った跡ではなく、20m程離れて平行した道路を、的確に去った方向に追っていたので関心したが、犬にも感があるのだなw

クマと鉢合わせして攻撃されたとき、どこでもいいからナタでクマを斬りつけると、切られたクマは逃げるそうですね?
やらないとこちらが殺されるとはいえ、度胸がいるなw
イノシシが突進してきたら、顔面にノミの尖った方をぶち込めば良いのだろうが、こわくて逃げ、後ろから牙に掛けられそうw
獣相手に戦う勇気はないが、剣鉈の良いのが欲しいな。
藪コギにはもったいないので、ホムセンで1800円だして買ったので我慢するかw


272 :花咲か名無しさん:2006/11/24(金) 07:28:31 ID:YMDVX/Ua
このスレって泥棒は何割くらい居るの?

273 :花咲か名無しさん:2006/11/24(金) 09:59:24 ID:eJmtoGBT
全員図星じゃないの?
でも俺みたいに、線路の土手で見つけて、鉄道会社に電話して聞くのもアホっぽい。
(゚Д゚)ハァ? って感じの返し方されてワロタ。

274 :花咲か名無しさん:2006/11/24(金) 10:26:11 ID:Z/PqwlnS
種芋買ってきて庭で育ててるから泥棒じゃないな
邪魔にならないところにむかご蒔いとくと再来年くらいに取れるかな

275 :花咲か名無しさん:2006/11/24(金) 12:10:29 ID:5vY7rtf8
>>273
自分とこの山ですが?
ついでに庭にも植えてますが?

276 :花咲か名無しさん:2006/11/24(金) 14:27:36 ID:eJmtoGBT
いや、別にいいんじゃない?
今まで野山の話で盛り上がってたんだから、
急にお庭なんてチンケな話してもつまらんしさ。


277 :花咲か名無しさん:2006/11/24(金) 16:56:11 ID:YMDVX/Ua
ムカゴ撒いたやつを掘ってみたら食用に出来る大きさのものがいくつもあった
逆に種芋植えたとこでは蔓も大して伸びず
ついた芋もムカゴより小さいというものもいくつかあった
土の固さ次第でとんでもない逆転劇が起こるものだと痛感した

いや、一番育ってたのは種芋のほうだけどね

278 :花咲か名無しさん:2006/11/24(金) 22:16:30 ID:3vLoz5g3
初心者のクセにえらそなこと書くのイクナイけど、それなりに自覚してるお
まず、山芋を掘ることは悪いことではない、掘った穴を埋めないのが悪いことである。
山芋は人類が日本列島に住み着いたときから、貴重な食料であった。
山薯は自然薯といわれるように、特別な場合を除き、目的所有物として山中にあるものではない。
それゆへ、古くから、集落の慣習として、竹木とは異なり、それのみを採集するのであれば咎められる事はなかった。
問題とされるのは、山芋そのものではなく、採取の際に行われる環境破壊である。
人里離れた山中の、囲いもなく、警告も無い山林で、最小径の穴を掘り、きっちりと埋め戻す山芋掘りに対し、窃盗罪が適用されるか?
別件タイーホならともかく、警官は点数にもならない事をするほどヒマではないw
では財産権の侵害として山芋掘りを民事訴訟すればどうか?
看板設置等で山芋を財産として所有の意思を示してなければムリポ
民法は昔からの常識を成文化したものなので、土地の慣習が優先する。だから昔から山芋掘りはおkの土地で泥棒呼ばわりはイタイ
で、>>272 は単なるアホということだわなw
但し、山芋掘り人は立ち入り禁止の山に入ってはいけないし、植林してある山もいくない(んなとこに山芋はないが)
そして穴はきっちりと埋め戻す。これが一番な
他人が掘った穴でも、洩れは芋掘り人の連帯責任として埋めもどしているお。
どっちみち山芋掘りなんち、算盤を弾いたら勘定に合わないので、大きなブームにはならないw
みんなで山芋掘りのイメージをあげよw

279 :花咲か名無しさん:2006/11/24(金) 23:52:00 ID:D8jY7p27
まーた火病ってやがる

280 :花咲か名無しさん:2006/11/25(土) 07:06:36 ID:44z574kK
>>278
お前さんの書き込み自体も,少し痛いと思うぞ?

281 :花咲か名無しさん:2006/11/25(土) 20:35:45 ID:+AQ4spzI
チュンソフト初のMMORPG「アミーゴ・アミーガ」,ハンゲームより発表&トライアルテスター募集。4Gamer枠は1000名 [2006/11/24 17:33]
 チュンソフトが開発した初のMMORPG「アミーゴ・アミーガ」が,本日(11月24日)正式発表された。
これは以前紹介した「モノライク」と同じもので,建物や家具,小物などの「モノ」すべてに生命が宿る世界を舞台とした作品だ。
なお,本作のトライアルテストが11月30日より実施される。
1000名分の4Gamer枠もあるので,参加希望者はぜひ活用してほしい。
「エクストリームサッカー」のSonicAnt,新作はオフロードバイクレース「Extreme Bike」 [2006/11/24 20:02]
 相手選手を殴れるなど,ラフファイトを含むユニークなプレイ内容で知られるストリートサッカーゲーム「エクストリームサッカー」。
日本ではガンホー・オンライン・エンターテイメントがパブリッシングを行うこの作品の,開発元SonicAntにインタビューを行った。
彼らが次に手がけるのは,オフロードバイクレースになるのだという。
で、>>272 は単なるアホということだわなw
「GeForce 8800」のCSAA&異方性フィルタリング性能を探る [
2006/11/24 19:19]
 「GeForce 8800」では,新しいアンチエイリアシング技法「CSAA」,そして精度の高められた異方性フィルタリング処理によって,
性能だけでなく画質も大幅に高められていると,NVIDIAは主張している。
それは本当だろうか? 
今回は,ASUSTeK Computer製のGeForce 8800 GTX搭載製品「EN8800GTX/HTDP/768M」を用い,実力をチェックしてみたい。
英雄新生情報第1弾,「英雄オンライン」12月7日に大規模アップデート&スペシャルプレゼントも [2006/11/24 20:46]
 「英雄オンライン」で初の大型アップデートが12月7日に実装されることが決定した。
「英雄新生」のキャッチフレーズですでに告知されているが,UIなども一新し,全体に快適で楽しいプレイができるようにという方向で調整が進められているようだ。

282 :花咲か名無しさん:2006/11/26(日) 16:02:33 ID:WMkoyXgp
むかごって、むかごって、ポットに植えてから移植するの?
庭の隅にばらばら蒔いたら、芽がでてくるものなの?

283 :花咲か名無しさん:2006/11/26(日) 18:48:46 ID:NyFa5VOq
>>282
そりゃぁ撒いておけば芽は出るっしょ

284 :花咲か名無しさん:2006/11/26(日) 23:54:47 ID:n7nz46h7
ムカゴって今植えても大丈夫?

285 :花咲か名無しさん:2006/11/26(日) 23:55:32 ID:5HyrFvpk
大丈夫

286 :花咲か名無しさん:2006/11/26(日) 23:58:19 ID:NyFa5VOq
>>284
自然界じゃ今頃出来たムカゴが落ちて,そこから芽が出てくるんだしね。

287 :花咲か名無しさん:2006/11/27(月) 07:31:59 ID:t9NbwF/G
蔓地這いさせとくとムカゴって種芋みたいに肥大する?
何かそんな感じのやつ収穫した

288 :花咲か名無しさん:2006/11/28(火) 13:07:34 ID:COsjn2+z
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091125637552.html
これじゃないの?

289 :富山芋:2006/11/28(火) 13:48:59 ID:udg0uK2r
>>288
すごいです!植えたいです!
と、いう移植大好きな自分は先週芋掘りと雨の合間をぬって
公園の道沿いに生えてる太い蔓をたぐり
八方根(?)付近だけを収穫してきました。
さすがに道路沿いでは誰も手が出せないので太いのが沢山あって大漁でした。
芋本体はほとんど手付かずなので来年無事に発芽するはずです。

これを自分専用と化した例の河原に移植、ついでにむかごも。
むかごより成長が早いと聞いたからですがさっそく春が楽しみです。
あ、前回移植した種芋は時期が遅かったせいか貧弱な蔓でした。
この種芋作戦も対策をねって来春再挑戦です。

肝心の芋は熊の活動がそろそろ落ち着くのでこれからが本番。

290 :花咲か名無しさん:2006/11/29(水) 02:29:14 ID:gT2Je0zL
ハイキングコースの両脇を掘り起こしておいて、
埋めない迷惑非常識ヤローは、イノシシでしたっ!
みんな、疑ってごめんね。ホント、ごめんね。
イノシシって、自然薯掘るんだね。

291 :花咲か名無しさん:2006/11/29(水) 12:16:10 ID:DcirPYQU
>>290
あいつらはタケノコも掘るしジャガイモ,サツマイモなんかも掘りまくる

292 :47:2006/11/29(水) 20:19:53 ID:CZNDQOpb
また7時間も掘りっぱなしだった
人間には休憩と言う物が必要なようで
さすがに途中で具合が悪くなったので14時できりあげた

印した所をイノシシにみんなやられたことがあるな
あいつらは上の方の苦いところしか食わないからその下は残っている
あの苦いところ、結構好きなんだけど、この間掘ったやつは早かったせいか
人にやったら、苦いとかアクが強いとかクレームがついた
もうやるのもんか!






293 :花咲か名無しさん:2006/11/30(木) 18:23:29 ID:HyS18BYh
>>287
ムカゴは4月に植えたら芽が出る確率が高かった
と思います。
ムカゴから植えてもその年の秋は芋が小さいのでその年には
掘らずにムカゴだけ収穫し、その次の秋に大きくなった芋を収穫しそれを春まで
保管してその芋を種芋として植えるとウィルスに感染していない
芋ができるみたいですよ。
ちなみにムカゴができすぎると芋自体があまり大きくならないと
聞きました。



294 :花咲か名無しさん:2006/12/02(土) 17:19:53 ID:j82oW3yH
>>293
山で収穫してきましたが、ムカゴが、シワシワに乾燥してしまいました。
どんなところに保管すればよいのでしょうか?

295 :芋掘戦士:2006/12/04(月) 22:56:34 ID:zO13dWLj
みなさん、掘る芋のツルをどうゆう基準で決めてますか?
ツルの太さ、葉の量、など色々あると思いますが、面白い決め方があれば教えて下さい。
もちろん太い芋を狙う前提で‥

296 :富山芋:2006/12/04(月) 23:19:04 ID:kfjVqn7C
ツルの太さは重要です
葉の量というかツル葉全体量の大きさもとても大事ですが
なまくらな自分はそこが斜面か平地か ってところが判断基準だったりします。

297 :47:2006/12/05(火) 05:40:57 ID:5zU3vvpZ
外観からは判断できないですね、期待はずれまたその逆もあり
肝心なのは 陽当たり

298 :芋掘戦士:2006/12/05(火) 08:35:33 ID:bw9m2ZOk
>>296
斜面か平地か‥面白い意見ですね!
僕も足場が良ければ斜面の方へ心が傾きます。
明日から出張で富山入りです。
白エビ、鱒寿司、などなど楽しみです!

>>297
期待はずれ芋はがっかりですよね!
陽当たり‥重要ポイントですよね!

ツルの色、形状などから推測できないでしょうかね〜?
僕的には、まだツルが青々してる11月に、少々黒みがかったツルがおすすめのような気がしますが、どうでしょうか?

299 :47:2006/12/10(日) 09:11:54 ID:vcD7ehm3
芋掘戦士様
溶接屋さんでしたね、只今板バネ加工中です
サンダーで切断しました、えらい難儀でした
少ない道具素人仕事、時間が掛かります
たまたま後輩に溶接エキスパートが居りまして
柄部との接合はまかせろ、と頼もしいです
完成すれば石だらけ・・もガンガン行きます。

300 :花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 19:05:19 ID:lOyS5iGb
今日、偵察に行ってみたけど、霜が降りたらしく、みんな蔓が途中で切れてイモはドコ?の状態。
遅かりし、芋の助。

301 :芋掘戦士:2006/12/11(月) 08:46:28 ID:HVXsrdZW
>>299
サンダーでの作業は気を付けてください。安全メガネを使ってください。
それと、サンダーの切断刃はなるべく厚みが薄い刃を選ぶと、切断するのに楽です。
焼き入れするようでしたら、冷水より油(廃油など)の方が良いですよ。
焼きが入りすぎると、石を砕いてる時に刃が割れる恐れがあります。

>>300
そうなってからの芋の味が絶品なんですよ

302 :花咲か名無しさん:2006/12/11(月) 09:35:45 ID:9CBoEd7E


303 :富山芋:2006/12/12(火) 10:31:48 ID:7IjzJaJy
先日、頭大くらいの玉石がごろごろ  というよりぎっしりとしか表現しようのない
所で悪戦苦闘してさんざんなめにあいました。
あまりに隙間がないため芋は一本にならず子供のきゃしゃな指をそろえたように
何本も分かれて  そう玉石を掌で包み込むような感じです  天地逆転して、、。
ノミは欠けるわ他の道具は全く歯が立たないわで実に悔しい思いをしました。
で、土建屋さんにいろいろ聞いてきまして本日仕事の前に材料屋さんで仕入れて
きました。
「カナテコバール」or「おお(大)バール」すごいです全体焼入れ加工だそうです。
「おい!そこどけんや!」ってくらいです。
今度リベンジいってきます。
あ そうそう肝心の芋ですが粘りは強烈でしたが風味はいまいちでした。


304 :花咲か名無しさん:2006/12/12(火) 14:51:28 ID:XwgyxehD
自然薯を購入し植えてから早や4年
今日掘って摺ってみたらさらさらのただのヤマイモになっていました
なんじゃこりゃ〜状態でした

305 :47:2006/12/12(火) 17:48:27 ID:125El+ax
>>301
安全装備は完璧です
肉厚があるんで少しアールをつける為にまた削ります
焼入れは素人には無理ですね・・・

306 :花咲か名無しさん:2006/12/19(火) 16:57:48 ID:bNesJCpb
むかご撒いてみました。
どうぞよろしく。

307 :47:2007/01/10(水) 12:12:24 ID:lUn6nNAu
去年置いてきた芋昨日行ったら
「やられた〜」
大穴が開いていました、偽装工作があまかった
まあお互い様さまですけどね
あーあこれだから芋掘りおもしろい



99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)