5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

□■マリー・アントワネットPART.8■□

1 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 07:09:22 ID:sDZcDB6w
公式
ttp://www.toho.co.jp/stage/ma/welcome-j.html

前スレ
□■マリー・アントワネットPART.7■□
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1162809144/

過去ログ
■□■東宝新作M・Aを語ろうPART.1■□■
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1132418152/
■□マリー・アントワネットPART.2□■
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1133411454/
■□マリー・アントワネットPART.3□■
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1134286940/
■□マリー・アントワネットPART.4□■
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1157294521/
□■マリー・アントワネットPART.5■□
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1160899152/
マリー・アントワネット PART5(実質PART.6)
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1162526343/

2 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 07:21:52 ID:sDZcDB6w
脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ
作曲:シルヴェスター・リーヴァイ
演出:栗山民也

マリー・アントワネット:涼風真世
マルグリット・アルノー:新妻聖子/笹本玲奈
アニエス・デュシャン:土居裕子
アクセル・フェルセン:井上芳雄
ルイ16世:石川禅
ボーマルシェ:山路和弘
オルレアン公:嶋政宏
カリオストロ:山口祐一郎

ローズ・ベルタン:春風ひとみ
ラパン夫人:北村岳子
ランバル公爵夫人:河合篤子
ロベスピエール:福井貴一
ベメール/エベール:広田 勇二
ラ・フェルテ:tekkan
ギヨタン博士/裁判官の声:佐山陽規
レオナール/ロアン大司教:林アキラ

3 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 07:23:41 ID:sDZcDB6w
上演スケジュール
2006年11月1日〜12月25日 帝国劇場
2007年1月3日〜28日 博多座
2007年2月7日〜3月5日 梅田芸術劇場
凱旋公演(2007年4月6日〜5月30日 帝国劇場)
フェルセン:今拓哉
オルレアン公:鈴木綜馬

4 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 18:22:41 ID:HC+KEfDV
なかなか良かった。
みんなシッカリ歌えるしね、一人を除いて。
再来年以降もし再演するなら、この歌えない一人がやっている役は無くして欲しいね。意味ないもん。


5 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 19:35:42 ID:htfAfDvg
歌なんか問題じゃねーだろーと小一時間(ry

6 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 21:21:52 ID:lF3Rvkes
帝国劇場で左翼芝居…
日本って自由な国だよねw

7 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 21:42:28 ID:CldSl+2w
>4
それってタイトルロールの人のこと?
・・・って、その役無くせるわけないから、違うか。でも彼女がいちばん(ry

8 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 21:46:48 ID:Z6jqkmku
>>7
たぶんゾンビメイクの方かと・・・

9 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 21:47:24 ID:d+knK47H
>>6
自由求め憎しみぶつけあう

このスレそのものなのかもね

2度目見てきた。1度目ほどの不快感はなかった。
最後が尻切れトンボって印象は変わらないけど、曲はいいし手持ちは通える

でも終演後のチケ売り場、直視に耐えなかった
東宝さん、ここ見てるんだろうからw書くけどCD出したほうがいいよ

曲のよさでリピーター作るしかチケ売る手段ないよ
今までのリピーターは見放してるところあるし、
新しいお得意さん作らないと大赤字だよ

そういや3回目カテコで禅さんと芳雄氏お手振りしてた
MAにしちゃちょっとした衝撃だったw

10 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 21:55:50 ID:3KgN9GAf
前スレ989タン
栗山氏はクンツェさんの台本に初めからかなりの手直しを要求し、歌もカットしてるんです。
知ってたらごめんよ。

昨日も栗山氏は観劇したらしいから、客の反応もわかってるんじゃないの?拍手が少ないとかさ。

11 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 21:59:33 ID:XYK9z+nS
わかっても直さないに1リーブル・・・賭けたくないけどorz

12 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 22:06:09 ID:h1+nECrC
上演時間が4時間だろうと5時間かかろうと
最初に仕上がった時の脚本に忠実な作品が観たい!

事前の予習なしにも関わらず、初めて観た舞台で眠くなるという
大変に貴重な経験をしたよ・・・

出演者が全身全霊かけて、マロンワールドを体現するなんて変!
クンツェ&リーバイワールドを見たかった・・・orz

13 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 22:20:03 ID:A+8a4xY+
ネガ意見ばかりもう見秋田
おんなじようなことを繰り返し書き込まれてももう読む気しねーな

14 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 22:26:09 ID:2nNX8nx8
なら読まなければいいじゃんw
ネガ意見が多いのは作品のせいな訳だし。


15 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 22:28:02 ID:kVQDeDQq
ネガ意見ばかりがイヤなら大本営のブログと交互に嫁ばヨロシ

16 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 22:53:56 ID:Q9Bwo9ix
このネガ意見の多さが良き思い出になるような
今後の明るい未来を期待しています。

17 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 22:54:37 ID:tNYrKX/C
タダでさえ重たい雰囲気でエンディングなんだから
カテコでは素に戻ってホッとした空気にしてくれてもいい…

18 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 22:54:51 ID:/taUD1rA
昨日初見
ここで叩かれてるほど酷いとは思わなかった。大絶賛とまではいかなくても普通に楽しめたよ。
そりゃ、何度も再演重ねてるものと比べたら、まだまだかなって思ったけど。


19 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 22:57:34 ID:h+LnTytb
クンツェさん、リーバイさんのオリジナルで受け付けなかったら、諦められるw

20 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 22:59:27 ID:dJ/VYRx4
カットされた曲が知りたいな。無理だけどw
なんか中途半端に終わったり、やたら単調な曲を長々と
聴かされたり・・・。
MAは曲の選択と配分に失敗しているのではないかと
疑ってしまう。

21 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:01:17 ID:j1dLaaZN
この作品の演出家は音楽よりも台詞重視だから仕方があるまい。

22 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:13:38 ID:sQn0XV8M
これで会社の団体(50〜100名位)をとる予定だった。
もちろん開幕ずーと前に電話をした。そうしたら
「人気の公演ですからA席しかとれず、席も分からないです。
人気の公演なので、席は端になると思います!」
と、変な女がツンケンした口調で対応。腹がたち式にかえた。

変えて・・・・・・・良かった。。。。。。。。。。。。。ほっ     

23 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:14:01 ID:PQiXurH7
つまり音楽的センス無しと。
ミュージカルの演出すんなや。

24 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:16:43 ID:iEVwV51K
初演だからある程度だめなのは仕方ない・・・ってあちこちで言われてるけど、
演出を変えない限り、ストーリーの意味不明さはずっと変わらないんじゃないかしら

25 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:17:02 ID:HC+KEfDV
歌えない人がやってる意味なしの役









カリオストロ
今回は、いつもに増して酷い。
しかも狂言を回さない最悪の役

26 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:18:46 ID:pwkw9HFd
歌えない人ねぇ

27 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:24:58 ID:UlCozaSa
>>4>>25
山口祐一郎さんは他の作品でもMAでも歌がヘタということなんですか?

28 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:26:29 ID:qZZT5yq7
25
狂言を回さない役ってのは演出のせいじゃん?
演技がワンパターンってならわかるが、歌えないという
くくりから一番ほど遠い位置にいるのがトロの人だと思うが。

29 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:29:10 ID:Rs4i+7Ib
>4=25
えっ?その人のことだったの!?

30 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:31:24 ID:htfAfDvg

大漁オメ( `・∀・´)ノ

31 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:33:16 ID:HC+KEfDV
>>27さんへ

実績だけは認めてます。


32 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:36:05 ID:MQaOda5a
>>31
他の出演者よりも歌えていないと思うのは何故?
こんな意見初めて見たわw

33 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:36:31 ID:ntbG/w7T
歌えないっていうか、あんまり聞きたくないのは
某銭さんだな〜自分は。 なんか、秋田w

34 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:37:53 ID:HC+KEfDV
演出のせいもあるけど、個人リサイタルの如く自己陶酔して歌うので、ますます作品の軸から外れた意味の無い存在になっていると思います。

35 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:37:53 ID:8eJEOnTP
>>32
そうだね。なんだかその意見新鮮味がある。
28タンと禿同。

>>31
もっとその思いをきかせてw

36 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:38:21 ID:3KgN9GAf
>>25
歌えないって下手って意味じゃないよね。カリオストロの歌、難しいよ。
山口さんじゃなきゃ誰がやるんだ?あんな目立たない役。他の役者がやったらもって叩かれてる気がするけど。
チラシの文句と実際の演出が一致してないからイライラするよ。

37 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:39:31 ID:NOO6SuLg
>>33
某なんていらないじゃないかw
何聞いてもルキーニにしか聞えないのがちょっと残念。
口先から震えるように声が出てくるので歌詞が聞き取りづらいこともあるし。

38 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:40:00 ID:b+4kqvk6
今回は自己陶酔する間も無いような短い曲ばかりだが・・・

39 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:40:04 ID:Gu8B84Fr
栗民もだが、クンツェ&リーヴァイの失敗も認めようよ。
金を貰って、GOサイン出したら、自分の作品なんだしさ。
なんで、白人は失敗しないって事になるの?
散々、概出だがALWだってロングランされてる作品の
何十倍も失敗作品がある訳で……。



40 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:41:11 ID:4KPFTNpZ
>>34
山口氏がいつも歌えていないと思う理由を聞きたいのだが。

41 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:43:53 ID:6JyQV2O2
>>36

25 名前:名無しさん@公演中 投稿日:2006/11/12(日) 23:17:02 ID:HC+KEfDV
歌えない人がやってる意味なしの役









カリオストロ
今回は、いつもに増して酷い。
しかも狂言を回さない最悪の役


要するにID:HC+KEfDV氏は山口さんがいつも歌えていない、と言っている訳だが。

42 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:51:03 ID:Gu8B84Fr
♪この世の7つの悪徳を7倍にすればいい 
 7つとは、金銭欲・虚栄心・愚かさ・厚かましさ・情欲・復讐心
 そして、憎しみそうすれば権力さえ倒せる






43 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:51:06 ID:Pm3FEtgb
恐らく観たことも聞いたことも無いんでしょうなw

44 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:52:54 ID:+Rd8Jgto
今日初見、思ったよりは悪くなかった。
しかし評判があまりよくないのにも納得できてしまった

むしろ今日のカテコで団体のおば様方が
スタオベしていたのが不思議
こういうおば様方が今の東宝を支えてくれるのでは・・・


45 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:53:58 ID:3KgN9GAf
そうですか…失礼しました@36

46 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:54:49 ID:Ocxqf11w
前半はガラコンサートかと思った。
コンサートと思えば悪くない。

47 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:55:06 ID:HC+KEfDV
山口さんは、結局はお客さん気分。
プロ野球のガイジンみたいなポジション。

台本とスコアを読み込めば、もっと届く歌を歌えるはず。
歌えるはずの人だけに残念。
もっと芝居に踏み込んで欲しいね

48 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:56:47 ID:iEVwV51K
>46
むしろコンサートにして欲しい。
台詞のシーンの冗長さとか、物語の意味不明さとか気にしなくてすむから

49 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:57:02 ID:CldSl+2w
>39
ALWはそんなに何十個も作品作ってないわけだが。知ったかはやめようよ。

50 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:58:15 ID:OAn7t68T
歌の話をしているのに芝居に摩り替えてるしw

51 :名無しさん@公演中:2006/11/12(日) 23:59:12 ID:SB0McIpv
もしや・・・ID:HC+KEfDVは中のおひと?
なら教えてほしい〜。
どのくらい元からカットされてる?

52 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:00:44 ID:fpTLoBT8
34と47はこの舞台をまだ観ていないでしょ。

53 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:01:54 ID:QeyzzH4z
ID:HC+KEfDVが東宝社員だったら祭りだな
山口氏だけを集中的に貶す貶すw

54 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:02:21 ID:uSW/OxJa
>51
中の人のわけないじゃん
わかったフリしたいだけの人

55 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:02:36 ID:dJ/VYRx4
アンチスレの内容だけ見てカキコミしてるの?>34・47

56 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:02:55 ID:HC+KEfDV
摩り替えではありません。言葉足らずで失礼しました。

作り手側では、歌も演技もひっくるめて芝居と言ってるので。



57 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:03:43 ID:G2NY69T1
オマイラ、釣られすぎ。優しいなあ。

58 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:03:48 ID:8eJEOnTP
オルレアン公の歌は好きだな。
来年の馬さんが楽しみだw
34は基本的に山口さんが嫌いなんだよ。

59 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:04:09 ID:kXmcicRo
>>52
この舞台どころか、他の舞台も見ていないと思われ。

60 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:05:55 ID:RmMKpJU9
>>47さんは台本もスコアも持っているの?
役者の読みが浅いのか演出なのかイパン人にはわからないよ。
あんなぶつぎり歌で観客の心に届かせられるものかな。

61 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:07:04 ID:hsg5FinI
わかった!!
>>47さんは某演出家さんなんじゃなの!?wwww

62 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:08:39 ID:oQB/B/er
>>56
あなたは作り手側の立場なのだね?
んじゃあ質問。
作り手として、MAの演出自体はどう思う?
ほんの一場面でもいいから詳しく聞かせて欲しい。

63 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:08:57 ID:LACJEYPl
観てないんだろうね。
貶すにしても、なんか論点間違っているもんw
言ってることがハチャメチャw
単に山口さんが嫌いなんだろうね。

私は今回は出演者には文句ないな。
このメンバーでちゃんとした「ザ・ミュージカル」を観たい。
今回もいい曲はあるけど、内容がつまらないのはもう致命的
これを一から作り直して、ミュージカルにしてくれたら
また観に行くかもしれない。

64 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:10:34 ID:QLhANezs
レポ少ないし仕方ないかなこの流れw

65 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:12:33 ID:UsaxdnjE
舞台ですか?見てますよ。
>>4でコメントしている通りです。

東宝ではありませんが、同業者です。

山口さんについては、イヤだイヤだも好きのうち、という感じです。見てたらイライラします。


66 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:15:15 ID:o4cTGRPh
こんなネタで60越え。
みんなもう飽きてるんだねぇ・・・。

67 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:16:11 ID:mAZrb5R2
歌すらまともに歌えない大根山祐ヲタはとっとと巣に帰れ!!!

68 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:17:20 ID:joB+u7Tq
ここ祐さんの巣窟だと思ってたよ

69 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:18:17 ID:Q5t4sc+7
アンチもヲタも巣へお帰り

70 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:21:19 ID:oAaLrA9W
異様に山口さんヲタ嫌いな人がいるよね?
別に山口さんとそのファンが好きなわけじゃないけど
>>67 が不愉快だな
トーホースレでは山口さん絡みの話はしちゃいけないわけ?

71 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:23:33 ID:RmMKpJU9
同業者・・・あざみ野か?

72 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:23:48 ID:LebbBHiy
普通に考えて山口さんほどの美声で歌える人、今後日本のミュー界に
現れると思えないよな。
もうお歳だし、MAで半年も・・もったいない使い方すると思うよ、私は。

73 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:24:55 ID:KTG2vbzL
もうどうでもいい。
作品がよくないからか、みんなイライラしてるね。
原因をどっかにもっていこうとしてる。

74 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:25:25 ID:WGuN614d
山口さんは好きだけど(ビブラートやエコーきかせすぎと思うことが多々あるけど)、
ヲタの皆さんは本当に怖い。
4や25の内容は挑発的ではあるが、この食いつきぶりは何なんだろう?
ただでさえ作品が暗いのに、更に心が寒くなるよ。
もう少し大人な対応をしていただきたいものです>山口ヲタの皆さん

75 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:25:35 ID:VsmoueCj
あんな直訳だらけの単語並べ訳詞で心に響くもクソも(ry

どうせ栗とあっちの人がいろいろ注文つけたんだろうが
もっと訳詞者の創造性を信じてあげてほしかった。
本来それができる人なのにあのまるで面白みのない単語の羅列引いたわ。

76 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:26:09 ID:joB+u7Tq
サンボさんのブログ、明日は3週間ぶりの休日にホッとしているのが感じられる。
精神的にきついって、ほんとお気の毒だ。

77 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:26:57 ID:F/qovifp
>>70
アンチとの争いでスレが荒れるのよ
今みたいにねw

78 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:27:19 ID:m+FnqMf+
暇なんでなんとなく数えてみた。

11月 25公演
12月 36公演
01月 38公演
02月 38公演
04月 36公演
05月 41公演
計 214公演

他人事ながら大変だなぁ。

79 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:28:08 ID:I8KrznNY
笹○ 売春婦にも貧困も感じられないね。インパクトが薄々
新○の方が 飢えた感じ出ていて良かった。歌に魂感じてよし。
トロの存在理由も原作読むと良くわかるよ。舞台では、意味不明だ。
誰のファンでもないけどね・・・。観終わって背中が重くなるミューだ。




80 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:30:13 ID:e/MKb/Uf
荒れてるのけ?

81 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:31:07 ID:zvYXxb92
今は始まったばかりだし栗山氏も時々監視しているから気が張ってるだろうけど
そのうち中だるみしそうだ

82 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:31:38 ID:mAZrb5R2
作品スレでは過剰な役者マンセーが嫌われる事すら知らんアフォばかりだなここはw

83 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:32:07 ID:joB+u7Tq
オイラは笹本さんのほうが心の動きが伝わってくる。新妻さんは歌い上げさん。
エポ初演からそれは変わらない、ストプレのサド侯爵夫人でも一本調子は変わらない。

>>78
5月の楽には帝劇の外でお酒でもふるまって、MAの終焉を喜びたいよ

84 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:33:54 ID:hsg5FinI
来年5月限りでMAやるの止めて欲しい。
それができないなら全面改訂して欲しい。

85 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:35:02 ID:yMXz2/ZH
東宝がこれでよしとして、凱旋も全く同じで上演するのかねぇ?
もっともっとミュージカルとして成功する可能性があったのに、残念すぎる

86 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:47:57 ID:D6aE5Pux
なんか盛り上がってる時に豚義理ごめん。
今日で2回目、笹本さん初見。

自分が展開を知ってるせいかもだけど笹本さんのが
演技として分かりやすい、新妻さんはちょっと歌いあげる方の
ウエイトが大半を占めてて、それに振り回されてる感があった。

他の面々は、今までカキコされてる感想とほぼ同じ。
流石の存在感だけどルキに見えちゃうオルレアン公、
恋人同士の情感がどうも感じられない二人…。どうもあっさり。
山路さんのアドリブ?台詞はまた「字余りだから歌にできない」
演出家からの指示かもと思うと、妙に言い訳感を受けて
鼻についてしまった…。
ラパン婦人、役作りがどうもあくどい売春宿の主人…って感じ。
あの1曲だけだから仕方ないとは思うけど、最初から○を
売春婦にしようって見えちゃうのがちょっと残念。

随所で気になるのは台詞がかみ合ってない所。
たとえばアニエスと再会して歌の話をする所、いきなり○が
「母が教えて云々」歌を覚えるくらい一緒にいた筈なんだから
そのエピってアニエスは既に知ってるんじゃない?
観客に説明したいなら、アニエスが言えばまだ自然だと思う。
「この歌たしか、貴方のお母様が〜って言ってたわよね?」とか。

フェルセンの「貴方はすばらしい人だ」も
○の「自分は売らない」も
会話がしっくりこない。
台詞を飛び飛びに抜粋した感じがする。
字余りで歌がないっていうならせめて台詞は吟味してほしいなあ。

87 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 00:54:14 ID:VsmoueCj
株主も業務については言えるけど
さすがに話自体がくそつまんないと総会で言う株主少ないからな。
てか演劇ファンなんて株主にいねーし。
きっと凱旋はいつもの満員にならない演目用のT列付近ダダ流し作戦で
くるだろうな〜


88 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 01:06:31 ID:inUqyw8O
初日、S席最後列の当日券席がガラガラだったのは、売らなかったの?でも一部は座ってる人いた。まさか当券残ったなんてことないよね??初日に。

89 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 01:13:36 ID:nTGNooAk
満席御礼出てなかったから、普通に残ってたんでしょ。

90 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 01:55:40 ID:e3EvZjbK
MAの曲、自分にとってはイマイチ。
リーヴァイさんが日本人の好みそうな曲調にしようとして
'70〜'80年代ヒット歌謡曲を参考にしちゃった?みたいな。
一幕、二幕とも冒頭あたりは良い感じなのにな。

91 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 02:33:23 ID:U7yAAB4+
土日遠征しました。覚悟してたものの、昨日のマチネソワレでがっくり
どの人物にも共感できずむかつくばっかり。
隣のおにいさんはほとんど寝てた。カリオストロ伯爵のとこだけがばっと
起きて聞いてた。
今日のマチネは、開演が機材の不調とかで少し遅れた。
でも、自分はすこしばかり演出の変更があったのではと思った。
トロが旗をふるところ、昨日は笑いが起こってたのに、今日は
マジメにみんな見てた。
後半のマリーが威厳が出てきてて、昨日のあわれなだけの
女にみえなかった。ルイの鍛冶屋になれたならも、情愛あふれてた

92 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 02:38:45 ID:U7yAAB4+
でも何回も見たくなる魅力はない 不快感はは余り感じなくなれたけどかったけど

93 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 03:17:49 ID:joB+u7Tq
東宝のブログの更新の無さ、息を潜めている感じは、腹立たしさを通り越して気の毒になってきた。
今思えば、始まる前のブログの冷ややかさは、担当者がどうMAを紹介していいのか
どう誤摩化して盛り上げていいのか、試行錯誤して、でも盛り上がれない、、、
そういう事だったのね。
栗山氏は納得していても、周りは「このままでは駄目だ、失敗への道を突き進んでいる」と
確信していたのではあるまいか?
そしてその想像は初日、確信へと変わった。もう引き返せない。
ブログは開店休業状態。盛り上げようがないものね。
観劇記を募集しても、不満ばかりが集まっているのだろう、掲載されるのは核心から離れたものばかり。
危機的状態、でも歩き続けなければいけない。東宝哀れ。つき合う役者さん気の毒。
半額でもチケットを譲渡できない客も哀れ。
これで高額の演出料をせしめ、次の仕事に移ってMAの惨状から抜け出す演出家だけがニンマリなのか??
鬱なり

94 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 07:23:38 ID:F5B+lfMC
これで梅田・博多・凱旋帝劇真剣に大丈夫?と思う

95 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 07:53:04 ID:7nl8Y3Vg
ブログは上映中の映画CMみたいなもので、「感動した」とか「泣けました」とか
鑑賞後の観客に突撃取材のような形で言わせるヤツと一緒で宣伝に過ぎないから、
絶賛評のみ載せるという暗黙の了解があるのだと思ってる。
(自分はあの手のCMも嘘くさくて嫌いなので、あの手のCMの映画は観ない)
そういう目で見てるから、仕方ないかなと諦めてるところはある。
大抵、そういうものは実際に観ると面白くないからね。だから観ない。

とは言いつつ、この作品は開幕前にどういうものに仕上がるかわからなかったので
早くからチケットを取り何回か観た私。勿論、手持ち分以上は買い足してはいない。
自分はトロの存在意義もやはり疑問だが、それ以上に涼風さんのアニメ声が苦手だ。
軽薄なはしゃぎ声か、もったいぶった低い声か、その二種類しかない。
芝居も軽薄で悪ふざけしてるのと思い通りにならずに怒っているのと哀れなのの
三種類しかない。国王に財務大臣の罷免をねだって嘘泣きするのと、フェルセンを
引きとめようとする演技がまったく同じ。ドレス姿は仮にも生粋の王家なのにバタバタ。
だから一幕のフェルセンとの別れの場面は、シリアスな筈なのについ笑ってしまう。
いきなり二幕で不幸な王妃になっているのも流れがわからない(これは演出の責任か)。
ここでは好評の○やアニエスの歌も「うまい」だけで感情や言葉が表に出てこない。
これは個人的な意見だけど、ミュージカルの歌は芝居の延長だと思っているから
芝居になっていない歌は苦手だ。その点、石川さんのルイや井上くんのフェルセン
(初演ルドルフ・ヴォルフとはまるで別人のようだね。声が太くなった)の歌は
胸をうつものがある。ただ、彼らが守ろうとした女性があまりに軽薄で説得力ない。
ということで、キャストの芝居や歌にもだけど、それ以上に萎えるのが脚本と演出。
だから前の人も書いてるけど、豪華出演者のガラコンだと思って観ることにした。
台詞がすべて歌でもびんびんと伝わってくるレミゼとは、所詮作品としてのレベルが
違いすぎると心から思った。

96 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 08:37:44 ID:yMXz2/ZH
「帝劇から世界が始まる」のに、このままだと招待券配りまくりになるんじゃない?



97 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 08:38:31 ID:dvsehXNF
>>90
リーヴァイさんの原曲の旋律は、意外と単純なものが多い。
ただ転調やオーケストレーションに味がある。
今回の編曲者誰だっ!?出てこいっっ(第二級戦犯くらいにはなると思う)

98 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 08:53:18 ID:ayvtUwoa
あくまでも一幕での話だけど
国民の空気を読めない嫁、
嫁のいいなりの夫
どこぞの国の皇太子夫妻を連想してしまった。

99 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 09:03:14 ID:Tnf6izOD
マリーは実際ある意味病んでいたと思う。
しかしあの時代は「心がふさいで人前に出られない」(今でいう引きこもり)は
ある程度理解されても、「享楽・贅沢で心のふさぎを忘れようとする」という
心の防衛本能までは認められなかったのではないだろうか。
そのあたりに、エリザベート皇后の心の闇をあれほど繊細に描いたクンツェ氏だから
今回も焦点をあててくると思いきや、マリーは革命当時のフランス市民の認識と同じく
単なる「我侭で軽薄で堕落し、最期に報復を受ける外国女」だった。それが残念。

>>98
皇室スレでその手の話題が出るたびに心を痛めていた自分だが、
(今の皇室も解決のしようがないと思っているので。ただ「国家元首」でなく
「国民の象徴」になった戦後の選択は誤っていなかったと思う、当時のフランスと
違ってね)
この作品を観たらますますそれが否定できなくなってしまい、それも胸が痛んでいる。

100 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 09:30:38 ID:ayvtUwoa
歌詞なんだけど、
これ「訳詞」であって
「日本語版歌詞」じゃないんだよな。
曲の盛り上がりと、歌詞の盛り上がり部分が全然
一致していない。
なんか、中学生の書いた英文直訳を延々聴かされてる
感じ。
原語無視も勘弁だけど、V!を見習ってほしいよ。

101 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 09:31:46 ID:ayvtUwoa
↑Vはヴァンパイアね。

102 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 09:41:14 ID:u5j+3LUy
>>99 同意
栗演出はまさしく
「我侭で軽薄で堕落し、最期に報復を受ける外国女」に見せたいのだと納得しました。
自分的には涼風マリーは歌はもちろん演技にも不満はなかった。
アニメ声批判はあるが若さ我儘さを演じてると解釈してるから良かったと思う。
舞台は主演に感情移入して観たいからそう出来なくされてない不満は残るが時代の傍観者として
王室と民衆のどちらの立場にも理解と批判と反発を感じられるから納得できる。

また観に行きます。


103 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 09:45:04 ID:ckU9SE+l
プリンシパルでWは○だけだからどうしても比較してしまう。
ミュージカル役者は大きい方が絶対得だね。
笹○は見栄えがいいから総合的に良いなって感じてしまう。
ミスサイゴンのクリスでいえば、井○クリスと坂○クリスの
違いというか、歌はどちらも上手だけど。

作品に対する酷評が多くミューオタ(帝劇オタ)としては
悲しい。

104 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 10:01:19 ID:cFqH5GS6
そういえば…
博多座は、正月から客席が凍り付くんだな…
なんでだ?博多座は正月の演目選びが悪すぎるぞ。

105 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 10:20:14 ID:zrLoQV4T
山口さん大好きだよ。だけどこの作品に関しては
一人声があわない。
いきなり甲高い声で歌われてもなぁ
同じ旋律を山路さんが歌うとしっくり聞こえた
この作品に出てる役者さんたちみんな大好きなんだよ。
ずっと昔から応援してきた人達ばかりなんだよ。
わくわくしたかったよ。


106 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 10:29:07 ID:CxXnHpk0
>>86
昨日で10回観たけど山路さんのアドリブはちょこちょこ変えてるよ
マロン慣れしてる彼だからこそちょっと遊ぶ余裕があるんだと思って私はツボなんだけど、それに付き合う塩ちゃんの笑顔みてるとそれもまた楽しい!
みんなガチガチ演出で緊張しながら演じてる役者さんの中で一人くらい遊んでる人いないとこっちまで緊張しちゃうもんね

107 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 11:20:04 ID:iWlOHtf8
構想10年の賜物がこれですか・・・
最高のキャスト・スタッフ・・・不運。

108 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 11:24:18 ID:O1Os+4aJ
ヂブンも106並にリピしてる稀有なミューヲタだがw
なんつーか、帝劇主力ベテランさん達はほぼ大丈夫なんだが、
既に歌が不安定になってきた役者さんがちらほら。
芝居にチカラ入りすぎて旋律gdgdになったり(マリーの終盤除外)、歌詞出トチリ・飛んだり。
まだまだ先は長い、頑張ってくり〜。

芝居の内容はこの際外してだが、
M!のヴォルフWはこうしてみるとたいしたものだったなー。





109 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 11:49:23 ID:+eQSC+Va
>103,そうだね。笹○のほうが見栄えするね(坂クリスも好きだけどw・・・)
市民やアンサンブルを引っ張る力は笹○のほうがあるかねえ。

しかし2○とも歌える。
この辺りは不安な人をいれてレミみたいにトリプル以上にしなくてよかった。
この2人は安心して聞いてられる。
作品はどうでもよくなってきた。
残チケは音楽を楽しみに行くつもり。メロは気に入ってる。

110 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 12:16:32 ID:6ZrQG1wf
トリコロールのサンボ以外はみんなまともだと思ったけど、
ダメなんか。

111 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 12:21:25 ID:tL+Fxb0j
>>105
なんかとても切実。自分はまだ観てないけど気持ち的に
とても分かる感じ。来月中旬観るんだが、歌、ボロボロ
じゃヤだな。皆、頑張ってくれー。


112 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 12:26:41 ID:E0W3Je+t
>105
しょうがないじゃん。
リーヴァイさんの曲がそういう旋律なのに、山祐のせいにしたって。

113 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 12:48:18 ID:lUaKorvY
パンフお持ちのかた、オーケストレーション、編曲は
どなたがやってるので??
今までのエリザやM!はあちらの方がやってたんだろうか。
で、今回のこれはK&L的にはオケなのかな?
歌詞と曲の盛り上がりのずれはわからないにしても。

しかし、こんなに冷ややかなスレになるとは開幕前には
思いも寄らなかった。素晴らしさを熱く語りたい人がいないなんて。


114 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 13:21:09 ID:yMXz2/ZH
これじゃ、ブログ更新できない気持ちもわかるね
宣伝関係者はお気の毒さま
製作関係者がこれでGOだしたところが、大きな問題

東宝ミュージカルファンの嗜好・期待に応えられる演出家を
選ばなかったのは大きな失敗
帝劇の看板をもっと大切にするべきだよ

115 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 13:32:35 ID:mAZrb5R2
112は105をよく嫁
単に山祐が歌い方を変えればいいだけじゃん。
ミュー役者なのにできないじゃ済まされんだろ?

116 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 13:40:15 ID:QmbrAWb5
私は他の観点からものを言おう

「狂っていて良い」

マリーアントワネットって、今の日本にぴったりかもしれない
人の愛情というもの、人の痛みというものが分からず、物欲にまみれ欲望にまみれる愚かな人間たち
そして、狂ってる舞台
こういう舞台があってもいいと思ったぞ

栗なんとかって奴は、二度と起用して欲しくないがな
て優香、こんな人がプロとしてやっていけるっていうのがすごいな
こんなんがプロとしてやっていけちゃうなんて、日本ってレベル低いのね

117 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 13:53:18 ID:UsaxdnjE
デかい声は出るけど歌は歌えない人なんだよ、山口さんは。

作品全体の捉えが甘いからこうなる。
存在感の示し方は他の方法もあると思うよ。声デかいだけじゃねぇ。


118 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:03:49 ID:joB+u7Tq
なぜ山口さんに八つ当たりしてるの?仕方ないじゃん、自分で買ってしまっったチケットなんだから。

119 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:08:32 ID:9NgI9q+P
ハードリピーターさんたちに質問!
演出やキャストの演技に変更は見られますか?

帝劇ミュージカルの初演ものって、最初の1週間くらいで手直し入ること結構あるよね?
公演が始まってからの手直しって、初演ならあって当たり前だと思う。
実際舞台の上で、客を入れてやってみてから分かることってあるだろうし、
客商売なんだから、アンケートやブログの感想を参考にすることもあるだろうし。
これはそういう改善作業しないのかな?

120 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:10:21 ID:6ZrQG1wf
まだ、B席で2回、2階A席で1回見ただけ(1階S席は12月から)ですが、
前の方で、「八百屋舞台じゃないから1階は見づらい」とありました。
チケ買い足す際の参考にしたいのですが、
1階でも、A席からも見づらいのでしょうか?
(ねっころがって歌う場面はやむなし)。
また、1階S席でも後ろの方(J列以降くらい)は、やはり全然見えない
ことが多いのでしょうか?

121 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:11:35 ID:eME2ZLYq
>>119
そういう反応によって演出を変えるほど
柔らかい頭の持ち主じゃないと思う。

122 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:14:17 ID:CWmECf91
>UsaxdnjE
昨夜から随分山口さんの歌が気になるんだね。
いやだいやだも好きな人なんでしょ。
ご本人にお手紙でも書いて忠告してあげたら。



123 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:15:03 ID:E0W3Je+t
山祐のあの歌い方も、栗民の演出なのに、
なんで山祐だけ文句つけんのか解らん。

普段、山祐ってあんな風にヒステリックにシャウトしないもん。

後、異常に「言葉」を際立たせてて歌ってる。
栗民の求める、言葉の力とリアルってやつですかね。


124 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:19:25 ID:VB+4rea/
一幕のマリーのお茶らけ演技が少し変更されてる。

125 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:20:33 ID:joB+u7Tq
早く栗民氏、お里の仕事に帰ってくれないかなあ?
二度とMAを監視に来なくてもいいから。あいつの顔見るのが一番むかつく。

126 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:21:01 ID:9NgI9q+P
>>120
1階最後列で見たかぎりでは、立ち位置の前後する配置、蛇の目盆、中央盆の照明、処刑時のマリーの十字ポーズ、
ここ読まずに見たけど全部分かりましたよ。
1階席は傾斜ゆるかやにあるので。2階の方がはっきりわかるんだろうけど。

127 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:32:39 ID:joB+u7Tq
F列どセンターは、娼館でのトロの万歳がまったく見えません。
また舞台の奥行きを使うため、奥に主役がいくと、前方のサンボさんに遮られて見えないこと大杉

128 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:32:59 ID:ayvtUwoa
>>106
私はあのアドリブのシーン苦手…というか
イヤ。
あまりにも寒すぎるよ。あれは。

129 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:33:28 ID:joB+u7Tq
F列(あたり)までのどセンターの間違いです@127

130 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:36:12 ID:joB+u7Tq
>>128
あれアドリブじゃないでしょう。衣装替えのための時間稼ぎ

131 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:43:20 ID:mAZrb5R2
118=山祐ヲタは巣にお帰り
山路さんのアドリブが駄目なら山祐のおふざけなど言語道断だろ

132 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:45:43 ID:joB+u7Tq
こんな作品に出ている気の毒な役者さん達を語って、喧嘩することもあるまい。
役者も客も被害者であることに間違いないのだから。

133 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:49:59 ID:uy8IVDPf
帝劇の場合、1階S席中盤より後ろは見切れが無くなっても
今度は前の人の頭が被って見えにくい事が多いんですよね、傾斜が緩いから。
こればっかりは当日の運もあるし、避けようが無いけど。

134 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 14:54:21 ID:VSp1Nom9
ダダーンボヨヨンは止めて欲しい。

135 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 15:43:58 ID:+3miphJo
レミスレによると、渦中のトロの中の人は相当お疲れのようですね。
その行為が許される許されないの問題は別として、ちょっと同情。

136 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 15:45:48 ID:Vup1u4/F
中の人の話だと
開演前も終演後も
役者さんたちに笑顔が
ないらしい

137 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 15:52:38 ID:QmbrAWb5
>136
まあ、元々笑顔が出るような物語じゃありませんわな

しかし、あの栗なんとかってのを起用した責任者はクビになるのかいな?
普通の企業なら干されてしかるべきだが

138 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 15:57:56 ID:Vup1u4/F
起用した責任者とは
誰になるのだろうか。
チーフプロデューサー?それとも
演劇部専務?


10年前、MAを企画したのは
当時まだ中堅だったこの専務らしいが

139 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 16:01:27 ID:mFh9ce1Y
トロの中の人は、ああ見えて実はものすごく神経質で頑固なところがあって、
譲れないところはどうしても譲れないものを持っているのだと思ったことがある。
でも、性格的には穏和なので愚痴も言わずに周囲に合わせて自分を押さえ込み、
結果としてストレスをためこんで体調や精神的に来てしまうことがある感じ。
「明らかにおかしい」と思えるほど痛々しい舞台をかつて観たことがある者として
そんな気がしてならない。
今回も自分の思うものと違うところでダメ出しされて、つらいということも
考えられるかな。何にしても、体と心は大切にしてほしい。
本音の愚痴も言えたら言える仲間がいるといいな。勝手なお世話だけど。
別に役者個人のファンじゃないけど、彼が日本のミュー界を牽引していることに
違いはないと思うので、ちょっと心配です。

役者の良いところを伸ばし苦手なところも魅力に見せるのが作り手の仕事だと思う。
トートは自分的にはイマイチだったけどコロレドは大好きだったよ、トロの中の人。

140 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 16:05:30 ID:wlDzI2gc
>139
「余計なお世話」までは読んだw

141 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 16:07:15 ID:ayvtUwoa
エリザもMもVも、作品ヲタがついたけど、
これはつかなそうだね。

142 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 16:18:29 ID:hgEgklLl
                _
              //.|
             //./|
           //./| |
          //./ /|. |
        //./|/::/| |          _______________
        □/ / // | |.          |
        | |/.;;;;//.  | ||.         | マロンの処刑はじまるよー♪
        | | ;;;;;;//   | |||         |_
        | |.;;;//    | |.||     ∧ ∧  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |//..    | | ||.    ( ・∀・)
        | |/.     | |. ||    (    )           ワイワイ  ガヤガヤ
 ______.| |___//| ||__ / | | |__         カッパカッパ!   イッテヨシ!
        | |   //  |. ̄∠/(__(__) /.|          ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧.
..∧_∧   (| |⌒/. ∧ ∧⊃イヤァァァ.     //|         (´-`;)(@・ )(;´∀)(
( ・∀・).(⌒| |//(;´Д`) <<梶原  //  |        ∧∧ ∧ ∧  ∧_∧. ∧∧
(    )  ̄| |/ (⊃ /  ⊂.⊃.   //   |       (∀・ )( ´,_ゝ)(   )(´∀` キンパチw
| | |.   | |    /   └─┘ //   /.      ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧. ∧_∧
(__)_)   | |  /         //   /       <_`  )(´・ω)(д゚` )(    バッカジワラ!
        | |/         //   /.       ∧_∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧
        ~~         //   /        (   )( ゚∀゚)(`   )(   )(゚д ガッパイ!
.                //   /        ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
.               //   /         (д- )(   )( ´,_ゝ)(TдT)(∀` )



143 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 16:20:10 ID:eME2ZLYq
>>142
ぜひ仰向けにしてやって

144 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 16:22:37 ID:VsmoueCj
素朴な疑問なんだけど栗山の嫁って栗山と結婚しなきゃならないほどの
ブスとか問題がある人なのだろうか。家の事情とか。野心とか。
完全スターシステムに準じた上品な大衆演劇が当方の売りじゃなかったの?
いきなり寺山(とは方向違うけど)系みたいな前衛バリバリの基地外
連れてきて団体客唖然とさせてどーすんだよ。
おまけにいわゆる有名人のいない凱旋なんかミュヲタの為の公演なのに
これじゃ役者盲目ヲタじゃなきゃリピートしねえよ。
大阪はバカだからともかく博多座は襟座みたいのを期待してたんだろうな。
当方上層部も演劇とファン層知らないバカだというのが丸分かりになった今回
戦犯は製作部やそこと関係ある取締役ですね。
鱒打、汚火元、弧場椰子、四庫田ご愁傷様。
次からは新作に関わらないで下さい。

145 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 16:27:46 ID:AiHqEQ7V
栗山は原作読んだのかな
演出する限りは読んでなきゃおかしいけど
読んだ上であの演出になるとは…


146 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 16:28:54 ID:O1Os+4aJ
しかしカリオストロが登場人物として外せないなら、
山祐以外誰がやるんだ??
あんなワケワカメだが突然ガーッと歌い出せる役者、思いつかんw
銭だとルキだろうし、バル・ジャベーズでは銭の存在感に負けそうw
登場人物として脚本から外せるなら外せばいいとオモ。
・・ま、それより興業的に外せないな、保険として当方も。


147 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 16:34:50 ID:+RzoqEIS
観劇に唖然とした組だけど、144の最初2行はイラネ

ちなみに奥の事は前スレだかで誰か書いてたよね
ハーフっぽいような不思議なイメージの美人女優さんでした(今も女優してる?)

148 :120:2006/11/13(月) 16:36:13 ID:6ZrQG1wf
>>126
>>127
>>133

さっそくありがとうございます。
げげげげっ、F列センターあたりでもそんな状況なんですか。
八百屋って、役者さんに負担かけるし、なくていいやって
以前は思ってたんですが、帝劇のような客席だと厳しいんですね。
まあ、いくら評判悪い舞台でも、それくらいの席は手に入らないし、
いいか。
傾斜を考えると、それ以降の列でもきつそうですね。
素直にW列以降を気長に探してみることにします。
ありがとうございました。

149 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 16:57:55 ID:koSld+v1
>>146
トロはエンジニアの人のほうが良かったと思ってるよ。
歌と錬金術だけじゃない「芝居力」でもっと作品全体を誘導してくれたと思う。

150 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 16:59:40 ID:I6rvqyGH
エンジニアの人があの難解なメロディを歌ったら
客席で耐えられる自信がない

151 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 17:17:54 ID:O1Os+4aJ
>149
なるほどー。
支配力は格段にアップしそうだね。
ただオウタに150と同じ心配しそうw

152 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 17:21:22 ID:CWmECf91
ま〜〜あの同じ演出で誘導してくれたかどうかわかんないけど、
あの衣装を着ているのを想像したら笑えた・・・。
なんだかホームレスみたいだな。

153 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 17:24:00 ID:9NgI9q+P
山口さんでもあのメロディ、歌い切れてなかったもんね…@初日
しかし、トロの存在の微妙さは、脚本と演出家の意図とのずれが大きいんじゃないかって気がする。
トロは原作のキーパーソンで、最初の脚本ではトート・アマデ系だったみたいだけどマロンに変更させられて、
逆にオルレアンとボーマルシェは原作のキャラじゃないんでしょ?

154 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 17:25:06 ID:lUaKorvY

一応まだ女優やってはいるみたい。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1155823454/l50
マロン嫁が何を考えて結婚したかなんて知らないけど
テレビで言えば山村もみじとかにかぶる。
血筋だけはすごいんだけどねえ。。。

>>145
やっぱりそう思った??読んであれなのかなあ。



155 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 17:28:40 ID:joB+u7Tq
>>152
絶対にホームレスだ、
屈みこんでいるとこ、間違いなく怪しげなホームレスになるだろうね

156 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 17:59:29 ID:CSr5AlDB
カリオストロは山口さんだからできる役のような気がする。
歌の上手さはもちろんだけど、あのカリスマ性と存在感は凄いよ。
“群衆劇”と言われる作品の中で、誰とも目を合わせず、触れ合わず、交流すらしない。
そんな中で存在しなければならないのだから、相当な意識レベルで演じなければならないはず。


今の演出のまま他の役者が演じたら、もっとワケワカメになりそう。

157 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 18:00:46 ID:AHcejRA5
いっそ来年の4、5月公演を エリザベートに変えてくれ
それなら チケ買うよ

158 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 18:05:08 ID:I6rvqyGH
M!でも可、山路パパとかどうだろうか?

159 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 18:08:10 ID:I6rvqyGH
>今の演出のまま他の役者が演じたら、もっとワケワカメになりそう。

放置プレイになりそうだ・・・・

160 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 18:14:52 ID:4Q/tnPNF
そうやね・・あのガタイだけでも 一般人と一線を隔している感じだし。
表情筋を使わないっぽいしさw

161 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 18:21:48 ID:mAZrb5R2
一連の狂ったような演出家叩きと山祐異常崇拝レスには反吐が出る。
ここも所詮は狂信的暴徒の集まりじゃん

162 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 18:25:15 ID:zf9Y0I3v
だから山祐と共演するの嫌なんだよorz
たいして芸ないおっさんなのに・・

163 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 18:26:10 ID:yMXz2/ZH
カリオストロに関しては、K&Lはアテガキしてるんだから
あんな訳のわからない演出になるはずじゃなかったと思う

164 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 19:36:32 ID:kSrgtARE
素晴らしい「フランス革命エピソード集」でした!
感動できる場面もあり曲も良かったし面白かったです。

しかし人物の心情変化とかが唐突過ぎて
ひとつの物語としてはかなり微妙・・・


165 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 19:38:34 ID:iNE7v1uR
トロ、駒田さんだったらどうだったかなーと初日見て思った私が来たよ。

栗奥は舞台観たことあるけど、いい女優だと思ったよ。
結婚(入籍)時の会見も観た記憶があるが、幸せそうだったよ。
栗の才能に惚れ込んだかなという印象だった。
美人だし、まだかなり若い時だから、年令差も話題にされてた。
ま、いずれにしろ、MAの演出がどんなに嫌いでも
奥のことや夫婦のことまで悪く言うなや。


166 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 19:55:52 ID:WeRZjpvG
駒田さんはトロよりボー○向けだと思う。
それよりエンジニアやってほしー。

167 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 20:03:21 ID:E0W3Je+t
栗嫁が、いい女優って一体……。

敦煌で腰が抜けるかと思いましたが。
まぁ、スレチなので、オシマイ。
 
ただ、山祐叩きも異常。何でも山祐のせいにしたいの?おかしいよ。

168 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 20:05:30 ID:qrH2aySv
まさか、祐さんがあんまり栗の言う通りに出来ないんで
いつの間にかどうでも良い役になっちゃったんではあるまいのう?
こんなんなったイキサツを中の人いるんだったら教えて欲しい。
取りあえず、今の舞台は栗の思い描いた通りなのか否か。
多分、クンツェさんの思い描いていたのとは違うんだろうが。


169 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 20:52:27 ID:O1Os+4aJ
マロンはよく後ろのお部屋にいらっさいますねー。
この前はレミのモニター見てた。
X列38-44にお座りの方はカンペでプラカード抗議してみる?w

170 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 21:04:51 ID:QVb+0mP6
>145
行間読みすぎて本文読んでないんだよ。

昨日初見、ここ読んで覚悟していったせいか、あまり落ち込まなかった。
もう少し手を入れればすごくいい作品になりそうな気がしたよ。

171 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 21:33:41 ID:fEtDeBgc
昨日見てきたけど、自分的には結構おもしろかった。
でも同時に「こりゃ一般受けするわけないよw」としみじみ思った。

涼風マリーはよくこんな役引き受けたよなぁと、ある意味涼風さんの
女優魂に感嘆した。七色の声だな〜。
2人の○は両方とも結構良かった。新妻○は声をはりあげる時の金属的な
響きが気になったけど、小さい背丈とぴょんぴょんした動きが
逆境の中で必死に気張って生きている感じを出してた。
笹○はここでも再三言われてたけど、体格いいのが市民を煽る場面なんかで
すごく活きてて、かっこよかった〜。バレーボール選手みたいw
好みで言えば見栄えして絵になるんで笹○だが、笹○は大らかで健康的すぎて
あまり逆境観や卑屈な感じがしないかなあ・・・。

山口トロは想像していたより無意味な存在でもなかった。
歴史の流れの中でぬっと顔を出す不気味で不条理で不安なものの象徴だと
思えば、唐突な出現や妙な動きや何考えてるのかわからない雰囲気も
ありかなと。ただ「もしも」で仮面の人達の前を変な格好です〜っと
通りすぎていくのだとか、交通安全のトロおじさんの場面だけは笑っちゃう
のでやめてほしい。トロのテーマソングも結構好きだった。

土居アニエス。すんごく癒された。いいよ〜土居さんの歌。
演技も暗闇の中で一人天空を見上げて祈るシーンなんか、闇の天空に
何かがいて、アニエスの祈りを聞いているような、そんな不思議な
気分になった。

172 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 21:56:22 ID:UaLPNkAa
もしかしたら
栗民は東宝ミュージカル潰しのための
刺客なのか?

173 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 22:22:54 ID:RrTtnBWm
先日初観劇してきました。以下個人的感想。
役者たちは熱演、歌も素晴らしくてさすが。
やはりミュージカルって素晴らしい。、
日本のミュージカルにも素晴らしい役者たちが
増えたんだなぁと純粋に思った。
2階席のほぼ真ん中で見たせいか、見切れる場面もなく、
作品全体を客観的にストレスなく見れたと思う。
しかし場面の流れもバラバラ、人物の動きも理解できず、
作品に集中できなかった。
原作を先に読んだのがいけなかったのかとも思ったけど、
読んでなかったら逆にもっとわからないのではと思ったり。
作品に入り込めなかったので、感動もできなかった。
熱演している役者たち一人一人を素晴らしいと感じながら、
え?なぜそうなるの?なぜそんな行動になるの?
とついていけず感動できない状態が少し苦痛にさえなった。
そして見終わった後何の感慨も、思いも残らなかった…。
役者が熱演してる分、それが悲しくとにかく残念でしかたない。

174 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 22:27:16 ID:dvgvqYLm
11月〜5月まであるのにこんな感想しかないのか。今週末見に行くけど気が重いナァ

175 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 22:28:58 ID:fEtDeBgc
170のつづき。長いなー。スマン。
山路ボー○。歌はいまいちだけど、いぶし銀の演技には堪能。
特に国王夫妻をからかう芝居の口上だとか、首飾り事件の説明なんか
熟練の香具師や講談師のようで惚れ惚れした。

井上フェル。低音がとても響いていて驚いた。石川ルイともども
役作りがしっかりしていてぶれが少ないのは、出番が少ないせいもあるのかな?
途中から衣装が増えたらしいがwファンの声を製作側が取り入れた数少ない例?

懐かしい(古臭い?)感じは少々するけど、曲も全体的に悪くなかった。
ちゃんと終演後にメロディが蘇ってきた曲も何曲かあったし。
何となく伝わってくるものはあるんだけど、うまく表現しきれてない感じ。
それに、ずらし、というか、かわし、というか。わーっと盛り上がっていきかけて
そらされる。それも演出プランなのかもしれないけど、ミューの場合は
それじゃだめだよね。欲求不満になる。「心の歌」とか、惜しい。

よく言われている○の内面の一貫性の無さも、自分が揺れるタイプのせいか、
人ってそんなとこあるじゃんと思う。ただ革命の火種を作っておいて、
途中からこんなの本当の正義じゃないわーと人を責めるだけってのは、
ちょっとね。あそこで自分のしたことや内面を省みて愕然としてくれないと。

別の中規模劇場なんかでやった方が良かったろうに。そうすれば実験的
試みでおもしろがる人だけが通って、それで良かったのにね(でも
こんな豪華なキャストは無理かー)。

176 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 22:40:33 ID:RrTtnBWm
前スレ終わりの話かはしらないけど、
昨日レポしようと思ったんだけど書き込めなかった。
いったい何だったんだろう・・・

177 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 23:00:32 ID:RrTtnBWm
連投スマソ
誰かが書いてたような気がするんだけど…
役者が乗って回る丸い舞台装置(盆?)や丸い照明て
カリオストロの水晶に見立ててるの?
2階から見たら円が結構キレイで印象的だった



178 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 23:03:22 ID:ayvtUwoa
私、頭によみがえるメロディって
♪我らは貴族〜♪だけだよ。
でも、あのシーンはとても好きだ。
陰鬱な感じがね。
願わくは他のシーンもそうあってほしかった。

179 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 23:08:46 ID:oTfsxqjj
>177
2階からは十字架が描かれたりするのも見えるんだよね。

180 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 23:10:17 ID:2CSI4l51
いくら2階席からは装置がうまく見えたとしても、
1階前方席で見えなきゃ商業演劇とは言えない!!!
端席とか、運悪く座高の高い人の後ろとかならそれなりに諦めもつくけど
「もれなく」1階前方席(センター含めて)で装置の妙やポイントになる演技が
見えないってどうなのよ???
東宝は、お客様第一の阪急グループの看板を下ろすべきだな。

ラストで断頭台に寝そべった涼風さんの神々しい姿、見たかったよ・・・
国王が「もしも鍛冶屋だったら」息子に何でも作ってあげるのにと言った馬車が
見えなかったよ。
お金返して。

181 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 23:12:41 ID:2CSI4l51
>180です。
×「1階前方席で見えなきゃ」→○「1階前方席で「も」見えなきゃ」ね。
そこまで驕ってはいない・・・。でもせっかく久しぶりに手にした良席だったのに。

182 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 23:35:37 ID:BnaUr4fy
始まる前はレミやエリザみたいな東宝の代表ミューになって
地方にも廻って来ると信じてたから、
そのうち地元で見ればいいかな〜なんて思ってたけど
こんな調子じゃ今回限りで封印されてしまいそう。。。
あまりの不評にかえって観たくなった名古屋人は
大阪に行くべきかどうか。。。

183 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 23:41:57 ID:N9Chhyuy
>>156
>あのカリスマ性と存在感は凄いよ

おいおい、どこにそんなもんがあったんだよ。
オタの戯言はよせっての。
単にデクノボーがあっちから動いてみたり、
こっちから横切ってっみたり、ってしてただけじゃねーか。
全くいらぬ存在、って意味での存在感しかねーし、
ましてや、カリスマのカの字もない


184 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 23:46:23 ID:o4cTGRPh
>183
オマイ本当に元気だなぁ・・・。
MA2,3回見てみ?そんな元気なくなるよ。

185 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 23:49:36 ID:N9Chhyuy
4回観てから言ってますが、何か?

186 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 23:52:54 ID:o4cTGRPh
>182
1度は見てみてもいいんじゃない?
マチソワにしてソワレに楽しい演目混ぜれば桶w

187 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 23:56:07 ID:pyDHxma0
山祐ヲタがよく使う「カリスマ性」とか「存在感」という表現は
ヲタ以外には「単なる図体の大きさ」を意味する単語なのです。

188 :名無しさん@公演中:2006/11/13(月) 23:57:25 ID:oTfsxqjj
>180
はぁ?床の照明は2階の利点でしょうに。
この作品に限らず。1階だからってすべてが見えるわけでない。


189 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:01:50 ID:Z2jFLb+X
山祐アンチが蛇小判党員に見えてきたw

190 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:02:33 ID:yMXz2/ZH
とにかく話も曲も物切れで、つまらなすぎるんだよ
半額の価値もない
譲渡板は正直だ

191 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:04:09 ID:R7TGOVpF
山祐アンチさんは王妃様には寛大なんだねw

192 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:05:05 ID:pMYqHRP8
ヲタでもアンチでも、どうでもいい。
挑発的なアンチも、食いつき良すぎるヲタもどっちもどっち。
低レベル過ぎる。
山口さんが出演すると、なぜこんなことがばっかりになっちゃうんだろうね?

193 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:08:51 ID:zLKRNEXo
ヲタもアンチもMAがつまらない、ってことで意見が一致してるんでないの?
もう諦めようよw

194 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:10:14 ID:WtaTZqRh
これ見続けたら
きっとストレスで
自分の頭に10円玉ハゲができると
3回目で思った。



195 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:10:48 ID:H6YclL5N
芝居もできないやつが大手を振ってキャスティングされ、
そのおかげでチケは取りづらくなり、タイトルロールでもないのに
一番最後に拍手をもらう不自然さ。
ごうまんなヲタは祐さん素敵、さすがの存在感、盲目的な
絶賛の嵐。

対するアンチは、圧倒的にミューにも芝居を求めるやつが多い。
いきおい、電柱は邪魔だ、となる。

なぜかわかった?<192

196 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:11:55 ID:rTj4mCK/
だってほんとに何やっても山口さんて同じに見えて面白くないよ。
今日はホントの事いえてすっきり

197 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:12:56 ID:Kw6KNa4I
つまらんつまらんってこのスレが一番つまらん。作品以上に暗いわ。
観ない人はもうカキコやめたら?

198 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:16:08 ID:AGkV8oM8
遂に嫌いな役者を叩くだけのスレッドになりましたな。
作品についてはもう語ることはなくなったので
スレが埋まるまで思う存分役者叩きでも何でもやってくれ。

199 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:16:18 ID:WFD/u9qV
そりゃあ山祐の大根ぶりと空気読めない言動に加えて
ヲタ共の劇場内外それにネット上での最悪な態度が原因だろ

200 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:17:44 ID:bq3JN5Sb
今日って休演日だったから、中のひとが多くご参加だったのかしら?
同業者名乗ってる人も、仕事が長らく無いのか張り付いてたし。

201 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:18:24 ID:Qc8vQ1+c
MAで山口サン批判しても八つ当たりにしか聞こえんぞw

202 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:19:49 ID:wj70sms+
う〜ん、ここまでいくとアンチ意見にも同意できなくなる。
結局ヲタと全く同じだな。
ヲタとアンチって、人種的には同じなんだろうなあ。

203 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:20:06 ID:vPFjrjPS
作品はもう叩く余地がないくらいに叩き切ったから
役者叩きが始まったんだろw

204 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:20:06 ID:PGPjWf1H
山口叩きが始まると作品を持ち上げるレスが来なくなるんだよなw

205 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:21:19 ID:SgTUFwXV
このままだと裸の王様になるぞ、山口さんは

本当のファンなら、ヨイショしてないできちんと批評すべき。


206 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:22:34 ID:XOoseQF4
MAの重苦しさを象徴する流れですね

207 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:23:10 ID:R7TGOVpF
でもエリザスレよりマシだよねw

208 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:23:32 ID:XEwD+eMb
だってさぁ、初日以来
「山口さんの使い方が悪いから作品も悪い」と言いたいのが丸見えなレスが多すぎ。
他役者など眼中にないのが山口ヲタ。
そういうのが鼻に付くんだよね。

209 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:24:26 ID:/KzJLIbZ
MA失敗の責任を山口だけに押し付ける東宝社員

210 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:26:01 ID:zLKRNEXo
この際だから、みんな好きなだけ言っちゃれ!
(でもある程度立場は表明してねん。○○ヲタ、とか○○の中の人、とかw

211 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:28:13 ID:Z2jFLb+X
てめー!このー!!マロン!!!
のレスが一番多いと思いますw

212 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:29:31 ID:2Z2bFI53
役者叩きが一番スレが伸びるw
作品としてはホント終わってるなMAはw

213 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:31:21 ID:WFD/u9qV
山祐ヲタも今まで散々共演者や式の先輩役者や各演出家の事を色んなスレで叩きまくっていたんだから自業自得
大根を大根らしく無意味な添え物の役に据えた栗民GJ!!!

214 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:32:36 ID:SgTUFwXV
オケが鳴ってないね。
シッカリ振れよ指揮者!
恐々やってんじゃない

215 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:32:36 ID:/a2C5aHX
どんどんスレが伸びます〜w

216 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:35:53 ID:mgFke9VJ
アンチ諸君、もっと書き込め!

217 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:38:57 ID:WFD/u9qV
「7つの悪徳」ってまさに山祐ヲタそのものだな

218 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:39:01 ID:0gh7jcRE
>>213
句読点のつけ方と改行を覚えてからその文章書いたほうが、
とっっっっっっっても説得力あると思う。

219 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:41:13 ID:ck1mPtm8
このスレは山口祐一郎のアンチが乗っ取った!!!
これからは山口祐一郎とそのヲタの悪口だけ書いてね!

220 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:43:30 ID:Z2jFLb+X
これだけウザがられる山祐とヲタを
まとめて松竹あたりに移動するとスッキリするかもね。
今はホリプロも乗り出してるし、
需要はあるだろうな。

221 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:45:39 ID:QAGllr8I
よーし、パパも言っちゃうぞー。
自分は笹オタだが、新妻○もちゃんと観る。
ところが、ところが、だ。
ファンクラブ会報によるとDカップにまでたわわに実った
玲奈オパーイよりも、明らかにヒンヌー組のメンバーである聖子オパーイの方に
色気を感じてしまい、少しオチ気味な俺さまですよ。


222 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:46:23 ID:K+4XtmQA
ここぞとばかりに調子に乗ってるアンチがうざいです。

@ヲタでもアンチでもない人

223 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:46:51 ID:Q82l1QOn
山祐叩き専用スレなんだからもっと叩けよw

224 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:50:11 ID:R05xVBoX
>>222
山祐ヲタウザイ死ね

225 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:50:14 ID:SgTUFwXV
良い作品でした。
4、5回位泣けた。

トロの場面は、つなぎ幕の代わりだよね?
そう思って見てたので、それほど苦痛じゃなかった。あぁなんか吠えてるな〜って思いながら見てた

226 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:50:49 ID:439BlpWB
私は神ではありません とフェルゼンの諭しを
つっぱねるマリーの姿と演出家の姿がかぶってしまう。
役者さんたちはみんな熱演してるのに、それが大拍手とならない
演出をしてくれた人に怒りがふつふつと湧いてきてしまう。
もしかして、観客に、フランスの民衆が味わった、
バカにされたりしいたげられてる感覚を体感してもらおうという意図なの
かな。それなら、ざぶとんを用意してそのモニター席とやらに
投げつけられるようにしてくれないかな。
帝劇初の?観客参加型前衛ミュージカルにしちゃえ!!・・てな気分になる。

227 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:52:39 ID:nrXaYjSr
        | ̄ ̄ ̄|\ 
        |  山  |:::::| 
        |  口  |:::::|
        |  家  |:::::| 
        |  の  |:::::|
        |  墓  |:::::|        
        |      |:::::i                  ,, ,,
        |      |:::::|            ,ィーァ-‐'"~ ̄::::::::`ヽ 
        |      |:::::|         r',, ;;=;;>:::::::::::::::::::::::..::)
       _[二二二二l二]        `-'rrー-fl、;;;,,..___;;;rr;: ' 
       |______i_]_          ||  .|i   ||  |i 
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i::::::|         ,||   ||  ||   || 
     |_________.i:/        ''   ''  ''   ''

228 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:54:42 ID:QAGllr8I
よーし、パパもう一言言っちゃうぞー。
自分は笹オタだが、井上くんが出てても一応ちゃんと観る。
ところが、ところが、だ。
ここでは他の役どころに比べ、多少は好評組メンバーである井上くんよりも
やはりというか、当然というか山路や禅のオサーン組に萌えてしまう、
俺さまですよ。

そういや、隣での好きな役者も芝とか広瀬のオサーン組w

229 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:56:06 ID:MPC5W8vS
                _
              //.|
             //./|
           //./| |
          //./ /|. |
        //./|/::/| |          _______________
        □/ / // | |.          |
        | |/.;;;;//.  | ||.         | じゃあ、山祐は死刑という事で・・・。
        | | ;;;;;;//   | |||         |_
        | |.;;;//    | |.||     ∧ ∧  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |//..    | | ||.    ( ・∀・)
        | |/.     | |. ||    (    )           ワイワイ  ガヤガヤ
 ______.| |___//| ||__ / | | |__
        | |   //  |. ̄∠/(__(__) /.|          ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧.
..∧_∧   (| |⌒/. ∧ ∧⊃イヤァァァ.     //|         (´-`;)(@・ )(;´∀)(
( ・∀・).(⌒| |//(;´Д`)<<山祐   //  |        ∧∧ ∧ ∧  ∧_∧. ∧∧
(    )  ̄| |/ (⊃ /  ⊂.⊃.   //   |       (∀・ )( ´,_ゝ)(   )(´∀`
| | |.   | |    /   └─┘ //   /.      ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧. ∧_∧
(__)_)   | |  /         //   /       <_`  )(´・ω)(д゚` )(
        | |/         //   /.       ∧_∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧
        ~~         //   /        (   )( ゚∀゚)(`   )(   )(゚д
.                //   /        ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
.               //   /         (д- )(   )( ´,_ゝ)(TдT)(∀` )


230 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:56:08 ID:439BlpWB
マロン最悪

231 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:56:54 ID:MPC5W8vS
                   __
                |__|'' - ._
                   |  | l' - ._|
                   |  | |`:| |′
                  ,=|  | | | |
                 / :|_,, | | | |
               l  | |. | | | |
                |   | |:::| | | l|. 
               /   | l | | | || 
                /   | | | | | |:! 
     ∧_∧   /   .l l. | |‐'| |:|    
     ( ´∀`) /     | |. | | | ll:|   ∧_∧
     (     つ     | |  | | | ||:|  ( ・∀・) ∧_∧
     |  |  |    ⊂⌒| l:  | |‐'| l:|:| ⊂    つ( ゙∀。 )<<山祐
― ∧∧ ____,)__)ーl二二二l_,.. ┐| |'二二⊃ / /〉 〉―;;~∴ー――
  (  ,,゚) 厂⌒厂⌒厂⌒i´__,,. |..| |〉    〈(_) (__)   ;' _,.. - ''"!∧ ∧_∧
  /   つノノ  ノ  /   ,ノ|    |,,|..!、____,ノ     _,.. - ''"   _,.. ┘∧ ∧_∧
 (,,  ))'〜ー〜ー〜一'"┴'''"        _,.. - ''"   _,.. - ''"l:| ∧_∧ ∧_∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  _,.. - ''" \;|  |:!(・∀・ )(・∀・ )
―┬―┬―──――――――‐┬―┬┬┴''"/     :|∧_∧ ∧_∧ .∧_∧
  │  │                |  || /       .(∀・   )(∀・   )(∀・   )
. ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
(    )(    )(    )(    )(    )(    )(    )(    )(    )


232 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 00:58:07 ID:WFD/u9qV
226みたいな拍手厨もいかにも山祐ヲタの特徴

233 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:01:15 ID:rdNvG8HG
山祐の喉潰してやりたいよね
山祐ヲタは死ね

234 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:01:44 ID:QAGllr8I
よーし、調子に乗ってパパもう一言言っちゃうぞー。
ロペスピエールって、隣の人気役者のひとりが出てるんだと
勘違いしてた俺さまだぞー。

昨日猫とMAでマチソワして、その間違いに気付いたorz
名前だけじゃなく、写真も似てたしorz

235 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:04:06 ID:LBWn8L3X
山祐が死ねばヲタに自殺者続出で
東宝ミューが平和になって利益も増えるのに

236 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:05:30 ID:Zw/KwAkQ
ヲタさん、アンチさん名乗った作品庇護工作員がいるのではあるまいか?

作品批評させない作戦?

237 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:06:12 ID:gYD5wBWK
嫌なら見なきゃいいだけのことでしょ
こんなだから栗民に馬鹿にされるんじゃん


238 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:06:16 ID:vYdodEgB
山祐と山祐ヲタ死ねで1000目指すかw

239 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:07:30 ID:QAGllr8I
よーし、殺伐苦手なパパもう一言言っちゃうぞー。

自分は笹オタだが、ANZA○も観てみたい


240 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:07:44 ID:VzIbOMZM
作品批評ならもう十分出てるじゃんw

241 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:08:35 ID:439BlpWB
げったああせってるね

242 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:09:13 ID:PDhePQFj
>>237
往生際の悪いのが山祐ヲタ
ババァばかりだからなw

243 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:10:28 ID:4dbQ/e62
>>241
いや、もうとっくに諦めてるよw
12月分には元々手を出していないみたい。

244 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:10:53 ID:Qc8vQ1+c
アク禁狙いだろな。>236

245 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:11:53 ID:439BlpWB
品のない書き込みはげったあのしわざだろ あきらめたほうがいいよ

246 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:14:20 ID:SgTUFwXV
王女さま萌えイ

247 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:16:09 ID:yQT532/T
バカ当方様時系列

10年前〜
永遠に演出家になれず演出補止まり、あのバカのY田にすら
先を越されたじいさん(現専務)が作品にしようと思いつく。
じいさんの代表作…レ実演出補、居眠りだらけの音、ボリデミー
03、4年〜
K・Lとコンドーム有名会社と名前一緒のやり手Pが昼食会。
散々税金使って新国立をメタメタにしてやめる中川あんな(パピィは
演劇界の重鎮)の旦那マロン(極左)に白羽の矢を立てる。
同時に、外国帰りの演出経験者、当時演劇部(製作部)にいた
成金の娘、灯台卒に目をつけておく。
05〜
水面下でデモテープ作り(アンサンブル先物買い)。
ミーマイと抱き合わせのVデキオーディション開催。
V出演者をそのままMAに持っていく。新劇場栗絵の宣伝係として、
箔付けのため灯台卒とアンサンブル役者の嫁をVのPにねじ込んでおく。
12月、gdgd製作発表。(なぜかパレス)台本カット作業。

248 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:16:50 ID:439BlpWB
ちけりゅ見るとふっかけてるよ 博多は田舎だしだまされる人達多そう!

249 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:45:43 ID:yQT532/T
06〜
1月台本と音楽最終確認。7月から台本とスコア調整最終段階。
コンドーム会社名前男、修正途中段階すっ飛ばし。
眠らない音で大惨敗記録を作った灯台卒と三流役者の嫁(演出未経験)を
当時の予定の製作補ではなくプロデューサーとしてチラシに載せる。
(専務と連動する栗絵宣伝のため)。
8月〜美術、照明、大道具、衣装など打ち合わせ。
こんな迫った時期で間に合うのは舞台がしょぼいからだと
後から分かることに。
9月〜歌稽古開始。下旬より立ち稽古。マロンより一秒単位のダメ出し。
Vであぐらをかきミーマイほど営業を頑張らなかった当方、
実は売れていないことに焦り始め製作部がダフィーと結託。
ネットで最前センターブロックが丸々ダフィーの手に渡ったことが
確認される。
当方工作員、2ちゃんにまで降臨。口汚い言葉で住民をののしる。
開幕直前、連日深夜までの稽古、ナナマリア降板。
当日券埋まらず満員御礼なしの初日を迎える。
初日以降の評価は散々。チケット譲渡価格暴落。売り場閑散。
当方歴史史上大惨敗記録更新が予想される。

250 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:51:09 ID:EXcvUFwH
当方ってばか?

251 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 01:52:43 ID:yQT532/T
現在の状況〜
企画時より更新されない風呂。
無理矢理賛辞だけ載せていたがあまりに文句が多いため
アク禁使うというバカ丸だしの苦肉の策。
仕方なくアンケートボックス設置。
感想文を募集しても文句の嵐。
ただ今イベントなど、だれも読まない豆知識に変わるテコ入れ
(芳雄十万ピンブローチ付券以外のもの)を考え中w

252 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 02:01:03 ID:+Edua6SZ
乙。

253 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 02:01:34 ID:teIR3q4y
2回観たけど拍手してもいいものかどうか、自分含めみんな迷ってる感じ・・・。
こういう作品にはむしろあざとく盛り上げるブラ汚が必要なのかもね。
最近の帝劇には出没してんのかな?

254 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 02:28:35 ID:dpJR0G4f
8日マチネには上手後方に盛り上げ拍手先導者がいましたよ
妙にでかい先走り拍手が。それも毎回だから気になった。やり過ぎだな。
それにのせられて、追い出し曲の途中から手拍子が始り、
5日あたりには出てこなかったキャストが、追い出し曲後もう1度出てきた。
その日以降、拍手が静まっているのにキャストが出てくるようになった。
あんなしょぼい拍手で出てくるキャストも気の毒だ。
でも手が痛くなるほど拍手したい出来じゃないものね

255 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 02:33:55 ID:bdShAV0o
>254
7日マチネもそんなに拍手多くなかったけど、送り出し音楽後にキャスト
出てきてたよ。

256 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 02:40:19 ID:dpJR0G4f
6日か7日から出るようになったんだね。
5日ソワレはすっきり終わってよかったよ、ある意味。無駄に賞賛しなくていいんだから。

257 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 03:07:31 ID:RW10I8fC
>234
ババここだけ爆笑しちゃったよ。
確かに似てるヨネ
おいらどっちもだーーーい好き


258 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 03:15:08 ID:RW10I8fC
あごめん。
ババじゃなくてパパ?

259 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 03:52:11 ID:ZYAQAPQT
いやーいったいどんなに酷いのかwktk
明日のMy初日が楽しみだw

260 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 05:10:36 ID:UjydeOZ6
自分は自他共に認める山口アンチだが、この作品に限っては
非常に不憫に感じている。役の中途半端さも、作品そのものも。
もちろん、もっと不憫なのは宝塚退団後苦節十数年で大作・超話題作の
タイトルロールを演じている涼風さんだけど、彼女はまだ見せ場あるしね。

261 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 07:30:12 ID:UjhOmClj
>259
席によって受ける印象が随分違うのはここ読んでもわかると思うけど、
1階後方・2階席以上ならセットの意図がわかってそれなりに楽しめるだろうし
きっと「言われてるほど酷くないじゃん」と思えると思うよw
皆、歌はうまいしね。おそらくこれまでの東宝ミューの中では最高レベルかと。
役者ヲタでなければ、作品は酷ければ酷いで「言ってる通りじゃん!」と思えるしw
いろんな意味でwktkしてきてください。

262 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 08:18:47 ID:YbgQpqra
山路ボーマルと山口カリオストロが引き締めてると感じるしし、
涼風さんにとっても今までにないいい作品と思うけど。

263 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 08:26:32 ID:L+ww3YDM
譲渡板で最前列値引きって初めてみた。

264 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 08:26:58 ID:iHGzVV62
>262さん
その作品を「良い」と思うか「悪い」と思うかで、その見解は違うよね。
どっちが正解ということはないと思う。

ところで、初日近くを観たのでそう思えたのかもしれないけど、
今回指揮者の塩田さんいつもよりノってなくないですか?
演出上、一幕前もしくは二幕前に客席にお辞儀できないというのも
そう感じた原因かもしれないけど。
いつもの「悪ノリ塩やん」が見れなくて残念なような、こういう作品だからむしろ
それでほっとするような。やっぱり場の空気を読んでるのかな、彼でもw

265 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 08:42:18 ID:29KJJ22N
山口のファンってほんとに誰からも嫌われてるんだ
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

266 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 09:21:01 ID:X/82Hbih
この前観てきたけどそんなに酷い作品とは感じなかった。
>>261タソのいうとおり1階最後列でみたせいかなw
シンプルなセットもこういうのもアリだと感じる事ができるし
何よりも歌がうまい人揃いってのは強い。

でも山口さんに関しては>>260タソのいうとおり不憫って言葉がぴったり。
後ろか観みるほど感じる彼独特のオーラや大きささえも消されていた。
当方宣伝と実際の演出の像が違いすぎる。

涼風さんは、2幕はいいからまだ救われる。
ラストとカテコを除けば1幕のマリーを忘れちゃうぐらいよかった。
不憫に感じるとすればフェルセンとの絡みの演出がばかっぽくて気の毒ぐらい。

267 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 09:31:39 ID:3NYKz1eE
来週行くけど、チケ取れたから本日2回目イッテキマース
数日経つと気になってまた見たくなったんだよw
涼風マリーとアニエス好きなんだよww歌は好きなんだよwww
そんな呆れた目で見るなよ…_| ̄|○

268 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 10:03:27 ID:qRA5T4CN
>267
呆れてないよ
私も初日2日目見て呆然となったけど、
まだ玲奈○見てないし、二階からも見てみたいし
(二重盆効果やらその他ディテールをもっと良く見たい)
で、後2〜3回見る。
もっと進化するとは思うんだけどね。
でも作品のポリシーには共感できない。
人を元気付けてなんぼの商業演劇だと思ってるから。
ストプレで小劇場でやってくれ、歌なしで。

269 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 10:21:47 ID:/gLbItPt
一幕のマリーが馬鹿っぽいのは演出じゃなくて
涼風の持ち味w

270 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 10:31:20 ID:VOimeRMG
こんな時だからこそ公式ブログを日々更新してさー、
舞台裏の様子とかバンバン入れればいいのにね。
役者さんの日々の様子が伝わるだけでもずいぶん
雰囲気変わると思うんだけど。
根本的な解決にならないのは承知の上で更新希望したい。
、、、てここで書いてもしょうがないかw

Vは舞台もおもろかったけど、あのブログが無ければ
あそこまで盛り上がらなかったんじゃないかと思うし。

271 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 10:47:34 ID:0KOzoqgR
ブログもプレゼントで釣るような安易な方法しか思い付かないのかねぇ。
いっそフランス革命の豆知識でもやって作中のフォローでもすればいいのにな。

272 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 10:48:35 ID:ZYAQAPQT
>>261
ありがとう。
でも1階前方センターなんだよ(´・ω・`)
前の方の席が見切れ席って一体…orz

273 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 10:54:26 ID:WFD/u9qV
268はストプレや小劇場系は商業演劇じゃないといいたいらしい

274 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 11:22:39 ID:7JoVrwU6
噂板の「大人気ないけど大人気」
Yヲタの脳内アンサンブルが稽古や演出家の悪口
を語っててわろすww なんか今ヲタ同士喧嘩してるしw

275 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 11:27:19 ID:ErdISIYy
なんか昨日から今日に掛けて
東宝の中の人が暴れてるみたいだね
あまりにもあからさまな正体バレバレはちょっと不味いんじゃないの?w

276 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 11:37:17 ID:I9IvZWim
ん?東邦の中の人って、山口アンチのこと?
マロンじゃなくて、山口に責任押し付ける戦略ってこと?

277 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 11:41:30 ID:TZtQexOP
>270
でも、それをするのは自分を含むリピーターだけじゃん?
当方はなんだか知んないけど全くの新客を増やしたくてしょうがないんじゃない?
としか思えないよ

口コミと言う手法もあるのにね

278 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 12:07:07 ID:I9IvZWim
あ、それとも「パパ」?w

279 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 13:23:21 ID:DwinaBG/
山口アンチ、折角アンチスレあるんだからそっちで宜しく。
山口ヲタ、専用スレあるんだからそっち戻って存分にどぞ。

他の作品スレでは多少おとなしかったのにここ数日どうしたの。
以前は山口ヲタは作品スレにレポ落とさなくなった、とか言われた事も
あったのに。

この作品では必然性を感じられない役どころになってる人に
ついてスレ伸ばすよか、内容についてききたいよ。

自分、2回目でようやくメロディが頭にリフレインするようになってきた。


280 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 13:36:00 ID:BvmNCket
なんだか 作品への批評や不満からか・・・
すごくギスギスした意地の悪いスレになってきましたね。
個人たたきもアリだと思うけど 嘲笑したような根暗な書き込みは
自分の価値も落とすし 見ていて呆れるのでやめてほしー。

281 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 13:37:46 ID:7ZfWHomQ
>>279
釣られ過ぎw
ヲタの振りのアンチの思うツボ・・・あっごめん
釣られたのは私かもw

282 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 13:59:59 ID:I9IvZWim
ところで、
日本発の世界大作ミュージカル「マリーアントワネット」ともなると、
千秋楽のA列ってすごいことになるんですねw
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f48330012

現在の価格: 15,000 円
残り時間: 3 日 (詳細な残り時間)
最高額入札者: なし
希望落札価格: 105,000 円
数量: 1





283 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 14:02:23 ID:TNCnLCm/
なんで山祐だけ叩かれてるのかねー。他にもいるだろうに。

284 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 14:14:45 ID:ErdISIYy
>283
だから雨後のたけのこのようにうわっと
安置が出現したから、組織的な仕業かと疑ってるんだけど
>276
責任を押しつけるんじゃなくて、逆恨みかな?と予想
今回処分者が大勢でそうじゃない?<新作大失敗

285 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 14:25:34 ID:+6hPxjSe
え〜?
そんな健全な会社かなぁw>処分者

286 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 14:40:45 ID:mKMV3HTJ
処分とかしなくていいからさー。
東宝のこれまでの作品から信用買いしたチケット
「イヤなら見なけりゃいいだろ」
ってんで、東宝さん半額で買い取ってくれないかな。。。

287 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 14:51:01 ID:ZqmSEVMR
もう凱旋はこのメンバーでエリザやるしかないね
きっとチケ取れないぜw

288 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 14:53:39 ID:dpJR0G4f
エリザに差し替えるって言っても誰も文句言わないだろうね。チケットが高騰するだけで。
梅芸の後の稽古期間だけがネックだ(W

289 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 14:56:12 ID:ZqmSEVMR
稽古っていっても男性陣は即OKじゃん
MAたちに頑張ってもらえばいいだけ。
ヨチヲがいるからM!でもいいけど。

290 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 15:01:28 ID:+6hPxjSe
つか若いMA達がいることだしM!の方がイイんじゃね?
と禅パパにちょっと興味アリアリな私が言ってみるw

291 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 15:03:18 ID:ZqmSEVMR
○たちが若いころのシシィ
後半が王妃さまでいいんじゃない?

292 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 15:07:52 ID:W6nq1Cro
最初意味不明って思ってたカリオストロだったけど、何回か観るうちになんとなくわかったような気がした。
彼は狂言回しというより、人間をおもちゃに遊んでるんだと思う。
だから浮かれ気分で悪乗りしたり、楽しくてしょうがないってことかな。


293 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 15:41:21 ID:e9vy6r80
いまだにチケ高騰とかいってる山口の馬鹿ヲタw

294 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 15:45:41 ID:3eBtp5Nb
あー、本当に、このメンバーでエリザかM!が見たいよ〜

295 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 15:53:29 ID:nC/Sxd5N
>>282
新規で即決入札しようかな。
プレステなんて1億とかの金額付いてるね。

296 :東宝製作部:2006/11/14(火) 16:18:11 ID:WFD/u9qV
客寄せにすらならない大根はギロチンで真っ二つ!!!

297 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 16:23:46 ID:mKMV3HTJ
エリザだってM!だって、マロンが演出すれば
MAみたいに罵声と怒号のような歌声が繰り返される
殺伐としたミュになるんだよ(w

まあそれも一度は見てみたいけど。


298 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 16:41:27 ID:t+AJMBA+
酷評され杉
俺はこれ、結構人気あると思うよ
なぜなら、本当に×なものは、レスすらつかないからね
このレス数を見れば、人気があるってことが分かる
ていうか、今後なんらかの変化が期待されてんのかな

299 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 17:09:50 ID:+6hPxjSe
うん、演出変えて曲戻せば大ブレイクすると思う。
そんなもどかしさが募っての、このスレの伸びだと思う。

万が一、逆輸入でご当地でMAやるってなったら行っちゃうかもw

300 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 17:34:56 ID:OvrGWvj7
クンツェ&リーバイの元の形のが見たいな。
演出はマロン以外で。キャストは継続で。

301 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 17:39:29 ID:0cng6mks
エリザ(ヅカじゃない方)なら
マロンの演出でも良かった気がする。
イケコと交換して、それぞれ
ニューヴァージョン上演してくんないかな。

302 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 17:41:56 ID:ZqmSEVMR
ぜーーーたい、嫌だ

303 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 17:56:55 ID:WFD/u9qV
ウィーン物新作なのにイケコを退けて山祐を取った東宝の痛恨・・・

304 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 18:07:00 ID:2CQ2aTuH
帝劇で、この演出じゃ誰が出演してもダメだよ
観客が、帝劇ミューに何を求めているかを重要視すべき

305 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 18:14:46 ID:44/D+MAd
演出はシンプルで好きだが、脚本が嫌いだ。
ここのややこしいのは、脚本が悪いのも、演出家のせいにされているんだよね。

306 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 18:17:13 ID:sLhzQw3c
その脚本に付せん200枚以上付けて変更させまくったのが演出家。
結果がコレ。

307 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 18:21:31 ID:PsMXKASo
>なぜなら、本当に×なものは、レスすらつかないからね 。

確かにそうかもしれない。
でも、酷評の裏側には、進化だったり変化があって欲しいっていう願いも
あるんじゃないのかな。だから、レスも付く。
あきれるような役者叩きは又別次元の問題だけど・・・
今回限りならまだしも、「凱旋」とやらが決まってるし、ここで、
色々言ってる人達は基本的には帝劇ミューが好きなんだと思うし。
私自身はキャストをどうこういう以前に全く面白みを感じなかったけど
持ってるチケットはとりあえず行く。
凱旋でキャストも変わるし、1度観て今と同じ状況なら増えることはないと思う。

でも、このネット時代、ブログやらなにやら情報網はあるし、酷評を受け入ず、
アク禁しようとしているんだとしたら、益々、客は離れるかもね。





308 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 18:25:57 ID:lhJjwj5S
こんなに良いキャスト使ってもったいない
出番も少なければファンでも何度もリピートして通う気も起こらないね

309 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 19:11:03 ID:h/0o9YFV
栗民の唯一の貢献はヅカ臭を消しつつあることだな。

310 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 19:14:09 ID:44/D+MAd
>306
だから、ここではそうなっているのがややこしいんだって。
変更前の脚本なんか誰も知らないはずなので、
脚本が悪いのが、演出家のせいか、脚本家のせいなのか
推定で決めつけるのはどうかと思う。

311 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 19:40:15 ID:LgtXhW4O
今観てるけどなんか慣れたのか、
良いかもと思いだしてるよw
これって諦めなのかな。
持ち分は楽しまないとと言う
気分が支配し始めたのか…

312 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 19:47:37 ID:YptZ8xvg
栗もいらないが、イケコはもっと要らない。

313 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 19:55:20 ID:YsLWQXVy
今日の昼、初めて見た。
覚悟して行ったが、想像以上の酷さだった・・・
帝劇であんなに苦痛を感じたの初めて・・・
ってか、出演者がテンション低くない?あんなもん?

314 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 20:05:31 ID:44/D+MAd
ドン「栗」ころころ ドン「栗」こ
「小池」にはまってさあ大変
やっぱり、山田が恋しいと泣いてはヲタを悩ませる


315 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 20:10:40 ID:6wr5Vga3
自分の初日が終わったのでここを読みにきてたんだが
集団ヒステリーみたいでうすらさむかった。
舞台がつまらないということで怒っていたりというのは
理解できるのだが、なぜここまで?だったよ。

読める長さ&文章のものだけ読んでたら

祐さんが
祐さんが
祐さんが

納得したよ、この人たちなのね…
今ちょっと沈静中?

316 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 20:21:37 ID:dlcUoxOL
う〜ん、ごめん。自分はおもしろかった。
もちろん絶賛できる内容ではないし、いろいろ言いたいことはあるけど。
それでも地元だったら数回位は平気で観られる。
チケット残ってるんで、遠征予定もまだあるし。
とはいえ、確かに2幕の殺伐ぶりは帝劇の客層を無視してるとは思う。
殺伐としてるなら、お耽美と悲劇から醸し出されるキャスト
(男優)の色香でごまかさないとねw

317 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 20:24:37 ID:CeBFfecJ
315の言ってること????

318 :317:2006/11/14(火) 20:26:55 ID:CeBFfecJ
ああ今日出没してた山祐アンチのことか・・・
スマソ

319 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 20:46:16 ID:1uSLt3EN
マチネに行ってきました。初見です。
場面や曲にこれという決め手が無く、残念ながらもう一度見たいとは思わなかった。
キャストが多すぎるせいか人物描写が浅く、どの役にも共感できなかった。
団体客が多く、客席はそこそこ埋まっていたけど
終演後にチケット売り場に人はいませんでした。

320 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 20:52:41 ID:6wr5Vga3
アクセス規制が解けている今のうちに
書いておく。

酷いとは思わなかったよ。
面白いところもあったし、そうでないところもあった。
ただ、一幕の平凡さというか平坦さには参った。
気持ちが乗らなかった。
外側からダイジェストを見ている気分だった。

二幕の起伏はよかったんだけど、王妃の運命の流転に
比べてマルグリットが小さくみえてしまった。
これじゃだめだろーと思う。

気持ちをぐいぐいひっぱってくれる曲が無かった。

個人的には、例えばイー魔女よりこっちの方がいい。
(比べても意味ないんだけど、自分の目安として)

321 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 20:53:14 ID:SgTUFwXV
良かったよ、泣けた。全く境遇の異なる二人が、同じ歌でつながってる設定がいい。またその謎を、観る側の想像に委ねて敢えて解かなかった所が尚よい。

カリオストロの設定を無視した感想です。あしからず。

322 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 20:55:03 ID:G2fF1gHk
凱旋は演出家変えてやってくれないかな

ていうか、ちゃんと客の声を聞かないと、東宝ミュ自体が終わるよね

323 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 20:57:27 ID:dlcUoxOL
>>320
そう!○視点で通して欲しかったなー。そっちの方が一本筋通るよ。

○の視点中心で、ロベスピエールやサンジュストなど革命過激派との
絡みをもっと増やして、ジャコバン党員に有名どころを持ってきた方が
おもしろくなかったか?
マリーの人間的成長や高貴さは、○が感じ取る形にした方がすっきりしそう。

324 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:00:33 ID:YkYsLevu
マルグリが終始叫んでいることしか憶えていない。
それだけって感じ。

325 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:03:33 ID:To1gSSAX
1幕85分だったらセリフ入り全幕CD化は無理ですな

326 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:03:45 ID:OvrGWvj7
>>315は単なる荒らしじゃないの?
自分はレス全部読まずに、思い込みで特定ファンを悪人扱いって?
荒らしじゃなかったらちょっと勝手すぎる。
なんでこんなスレの流れになったのか、同意はできなくてもレスをちゃんと読めば理解はできるはず。
楽しみにしていたからこその怒りと悲しみと、期待なんだよ?

327 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:06:08 ID:yqrQ4BOr
すごく面白かったと思います。
客席は埋まっていたし、帰りにチケット売り場に
行列ができていました。

328 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:07:24 ID:YbFtCogg
今日のマチネのカテコに???
一通り終わった後客電が半分だけ付いている状態で
追い出し音楽みたいなのが演奏されているから
終わったのか終わっていないのか判らなかった。
追い出し音楽のような演奏が終わったら再びステージが明るくなって
キャスト全員が出てきてそれで終了。
何がしたいのかサッパリわからん。

329 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:07:25 ID:yQT532/T
当方が不発戦犯を処分するような大した会社だったら、
今からクリエの人事が半分入れ替わってしまうのでそれはないでしょう。
企画倒れマンセーwww
せめて…せめてあれだけ話が飛びまくって意味がわからなくても、
Vのラスト一曲のアレに値する一曲だけでいい、ハマれる曲さえあれば…ww

330 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:09:06 ID:CXnMchHB
>>327
それいつの話?

331 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:10:41 ID:YptZ8xvg
幾ら、付箋を200個付けようが、
ミヒャエル・クンツェのクレジットが載った時点で、脚本の責任はクンツェさんでしょ?
2年前からハンブルグ会議も繰り返し行われ、
納得できなければ、クレジットしてくれるな!
と出来る事でしょ?お金も頂きました、ではバイバイって事。

楽曲もだが、今回は脚本・演出の双方が×なんだと思う。

なのに、なんで?クンツェさんは被害者的な扱いなんでしょうか?

332 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:12:04 ID:6wr5Vga3
>>326
確かに長文は読んでないけど、
演出家の家族まで叩こうとしたり、
勝手に内情をでっち上げて煽るようなものはみた。
>特定ファンを悪人扱い
うーん、ごめん、悪いけど今までの積み重ねがあってつい・・・
ふつうのファンの人もいるのもわかる、アンチが煽ってる
可能性もある、ごめん。


333 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:18:59 ID:mKMV3HTJ
アントワネット処刑の時の不愉快極まる民衆の声と
最後の「自由!」さえなければ
もう一度ぐらい観ても・・・と観劇後一週間を過ぎた今は思う。
でも実際にはもう行かないだろうな。
そのへん、栗山氏のこだわりに近い部分なんでしょうから。


334 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:19:19 ID:6wr5Vga3
釣りが全部327のように判り易ければいいのに(w
というか327が釣りじゃなければほっとする。

、直接この舞台には関係ないことだけど、
これから先、帝劇作品だからといって
客媚系演出で選りすぐりの
ミューを上演!なんていう劇場には
戻ってもらいたくない。勝手な思い込みだけど。
(エリザ初演の後半、山口さんにロングトーンさせて
客をかき集めているのはみっともなかった。)

335 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:20:12 ID:AE1lr1NL
舞台が原作から離れることは今まで多々あったから、
別に驚かないけど、、、、。
やっぱり演出かな。

336 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:23:07 ID:6wr5Vga3
途中で押しちゃった、連投スマソ

演目の選択肢が増えるのはうれしいし。
まずはM.Aが、
演出にしろ脚本にしろ、改定を重ねてもっと良くなればうれしい。

337 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:23:31 ID:AE1lr1NL
>>334
そんな、まさか東宝がそこまでとは思わないけど。
俳優にロングトーンさせて客寄せ、ってそれ稚拙な考え。
山田(Vの演出)氏の言うとおり、商業演劇には
ある程度限界があるわけで。それをひとくくりに客媚系だなんて!
それを言うなら帝劇をジャニに貸し始めたことじたいどうなの?って
感じ。最初に貸すと決めたとき、すごい言われ方してたけどね。

338 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:26:49 ID:TM3/DS7E
SHOCKのほうがMAよりも出来がいいんだよなこれが・・・w

339 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:33:40 ID:6wr5Vga3
>>337
あのシーンのロングトーンは、必要なかった。過剰だった。
だからたぶん、お客さんを喜ばせたいからだと思ったんです。
ひとくくりに客媚系と言いたいわけではない。
これから先、帝劇の客層を保守的に考えすぎて、
冒険や新しい試みを控えられてもつまらないと
思ったんです。
これ以上はスレ違いだから。


340 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:35:15 ID:2CQ2aTuH
ジャニやらホリプロやらが、どんどんミューに進出してきてるのに
こんなんで東宝大丈夫なの?


341 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:36:34 ID:INmMGTFp
いや、大丈夫じゃないでそ
そろそろ真剣に考えないと・・・

342 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:39:37 ID:rlT/q+4s
東宝はRENT買ったよ
2008年クリエで上演

343 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:39:42 ID:IkAU4r2v
リサーチ会社が女子高生を新製品のモニターに雇ったりしているけど
東宝ハードリピーターのヲタを雇ってニーズをリサーチする必要もあるかもね

344 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:40:25 ID:JllcIYZB
>334 ロングトーンに関して言えば
後半はカットされてたのですが・・・
何か勘違いされてません?

345 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:41:00 ID:h/0o9YFV
良い舞台が観られればホリだってジャニだって何処だっていいよ。
・・てか、そうか、MAスレのこの流れは当方ラブアンチ状態な訳か。

346 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:45:15 ID:CypKJ1//
K&L&イケコでMAやったとしても
大方の期待は裏切らないものの、予想を超えた出来になる保証はないし、
同じ路線でいつまでお客を惹きつけられるかわからないよね。

今回のMAが帝劇の客層に合わないのは確かかもしれないが、
>>339さんの言うとおり、興行主が常に新しい試みを続けてくれて
いる方が通いがいがあると思ってる。
演出家を批判するならミーマイやVの方がよっぽどひどいと思ったが。


347 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:58:55 ID:AE1lr1NL
なに、ここのスレじゃ、Y、I、と選択肢すくないねぇ。


348 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 21:59:47 ID:n2tOHQSU
栗ってさ極左系なんでしょ?
帝劇ミューに来てる客と対極にいる人間じゃない。
なんでそんな演出にわざわざ依頼しなきゃいけなかったのか?
そこんとこの訳を本気で問いただしたい。
千田是也繋がりとか前スレでいわれてたけど
東宝ミューとはあまりにかけはなれた過去の遺物じゃない
東宝内部にもまだありがたがってる人いるの?

349 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:00:09 ID:pf/vAVCI
今日も1階客席後方に盛り上げさくらの集団あり。
拍手がいつもその一画だけ。
最後追い出しソングで客がおしゃべり初めて帰りかけようとした時に
突然その一画から沸き起こる拍手喝采w
みんな何事か?と振り返ってその一画を見るほど不自然w
只券の招待客も多いのか、年配客が遅刻早退で蛍嬢が慌ただしい。

マリーの最後ら辺にすすり泣く女性客は多いが、
これはいかにも旧式なお涙頂戴演出の効果ありw 

とにかく帝劇で役者のケツをこんなにも拝まされるとはね。
客席に完全に背を向けて立ってる役者大杉だし、
舞台はける時にはケツ見せながらカンカンドタドタと板の音響かせてw
シーンとした転換場面でそれだから余計萎える。
「あ〜帝劇の舞台上の出来事ね」ってかんじ。
まわりの数人はイビキかいて寝るか、イスの背に首ぐったりのせて見てたよ。
金とって客を疲れさすなよ!後味悪いミュージカルだな、まったく。




350 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:05:03 ID:2CQ2aTuH
ブログ投稿しても、全然反映されないしねぇ
内部で、少しはどうにかしようって動きはないのかな?
このままじゃ、本当に帝劇ミューファンは離れていくよ
荒療治でも、立ち上がるのは今だ!w
頑張ってね・・・東宝の中の人たち

351 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:08:02 ID:E+mox5d3
四季にしろ宝塚にしろミュージカルはリピーターに支えられてるのに
東宝はそれを捨てようとしているのか?
ファンを失うのは簡単だが獲得は難しいぞ。

352 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:10:31 ID:0cng6mks
いまさらなのだが、
マリー・アントワネットならば
最後のマルグリットの差し出した手は
拒否すると思うんだが。

353 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:36:01 ID:TZtQexOP
>352
マリー・アントワネットものって全然読んだ事ないでしょう?

354 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:39:47 ID:0cng6mks
>>353
んにゃ。けっこー読んでるよ。

355 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:41:48 ID:WyAxbLJh
>352
拒否するかどーかも分からないや。あの書き方じゃ。
アレじゃなくて、足を踏んだエピソードにして欲しかったな。

356 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:43:21 ID:Kw6KNa4I
今回は役者の扱いが平等に感じる。
馴れ合いの演出家なら、また山口さんのショーだったかも。


357 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:51:33 ID:pf/vAVCI
役者の扱いって平等が正しいの?w
そっか、だから混沌としてつまんないんだね。
出演者大杉なのに平等にでしゃばってるからねw



358 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:53:08 ID:Hy69QcdJ
平等?
涼風マリーの完全なソロは無く、山口さんの役の重要性は
薄められたけど、フェルセンの比重が妙に高いから
自分は平等とは思えない。
カーテンコールも山口さんが槍玉に上がったけど、
MAなのにマルグリットよりフェルセンが後に来ちゃう
こともね。

359 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:53:16 ID:h/0o9YFV
>356
確かに平等かも。…だが平等でいいのか?
とりあえず主役はMA二人なんじゃ?

360 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:53:50 ID:jKncxlQc
平等主義=赤旗→演出家好み

361 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:55:42 ID:MN3l8Vtt
>>360
納得。

362 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:56:16 ID:2CQ2aTuH
役者が平等の扱いって、学芸会みたい

363 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:57:18 ID:IClWpneX
マロン・エガリテ とでも呼んでくれたまえw

364 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 22:59:17 ID:E3UbwU1l
自由+平等+博愛=フランス

365 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:00:43 ID:nC/Sxd5N
お口直しに式のオペラ座の怪人観てきた。
久しぶりに式を見たけど式の方が俄然いいように思えてきたから不思議だ。
チケ代もオペラの方が安いんですね。
MAのチケ1万円でも売れません。

366 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:03:02 ID:4meWvJru
オペラ座と比べちゃ失礼よ
とにかく楽曲レベルが違いすぎる

367 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:03:19 ID:6wr5Vga3
>>331
M!やエリザの脚本を書いた人だから、
もっといい脚本だったと思いたい
という心理の延長かもしれない。

エリザの前はフロイトのミュージカルであたらなかった
とかきいたけど。
さすがにこれを観た人にはネット上でもおめにかかったことがない
(日本人限定)

368 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:05:51 ID:WMCzLsMQ
フロイトのミューなんて'`,、('∀`) '`,、  ・・・超見てみたいですorz
本だけでも出てないかな・・・。

369 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:06:38 ID:ywqG0t7j
MA問題なくいいと思っているけどな〜
たしかに1回目は??? というところもあったけど、
2回目以降(3回見ました)、徐々にツボにはまって
きている気がします。
こういう書き込みすると、ここでは今の流れでは反感買う
かもしれないけど・・・
いいと思っているのは本音です。

370 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:08:03 ID:2lYUMoJH
1回目でリタイアしている人が多い気がする

371 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:08:06 ID:h/0o9YFV
フロイトのミュージカル!
新国立でやらないのか?w

372 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:13:46 ID:N6olC2JM
今日初めて2階でみたよ。
鏡の間の鏡に一階客席の顔が
いっぱい映ってて怖かったW


373 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:21:35 ID:dpJR0G4f
>>369
2度目から3度目くらいが一番面白いと思える。
その後、やはり底の浅さ、曲の薄さ、戯曲の辻褄、演出の独善、色々なものが鼻についてくる。
些細な好きなところを見て満足できるかだね。

374 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:24:28 ID:MmHVutRv
自分の中でこの作品はニーナの「オレステス」と同じくくり。
すごく考えさせられるし、テーマも嫌いじゃないけれど、
私はエンターテイメントを観に行ったつもりだったんだよ!という。

375 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:28:57 ID:xXyNpSZ2
>348
なら帝劇に来てる客は極右?
いやだよ、そんなのw

376 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:30:07 ID:dlcUoxOL
音楽そんなに悪いかなぁー。自分エリザの曲には一発ではまり、
M!の曲にはリピートするうち、ものすごくはまったくちだけど、
MAも悪くないと思うんだけど。盛り上げ方(結局演出かw)と
編曲の問題もあるんじゃないかと。
多くの曲を今でも思い出せるよ(ちなみに2回見た)。
・・思い出せる云々じゃなくて、意識しなくても耳に蘇ってくる曲が
無いって言いたいんだろーけど。

377 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:30:55 ID:Kw6KNa4I
平等・・・それぞれに見せ場が用意されている。
個々の存在がきちんと描かれている。

378 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:31:44 ID:w+egWFas
極右とまではいかなくてもw
保守的な人は多いと思う

379 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:34:02 ID:2CQ2aTuH
リピートしてると、意識しなくても耳に蘇ってくる曲はあるし
いい曲もたくさんあると思うんだけど
心地よく音楽に酔う前に、ぶつっと切れてしまうだよね
そう演出されてるらしいけど
ミュージカルなのに、音楽に酔えないのは大問題

380 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:34:24 ID:dlcUoxOL
>>375
ものすごく偏った客層なんだね、帝劇w
でももしそうなら、ルイの演技のところで暴動起きてると思うぞw
ま、どっちかといえばぶるじょわじー系だろうね。

381 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:45:24 ID:ZAD2nf7p
本日初見。
面白いじゃん。
ここに書き込んでる否定派の人は、
エリザウィーン版DVDを観てないのかな?
MAの方向性は、あれの延長線上にあるから、
私的には納得感があったよ。
フランス革命という素材をあえて21世紀に問いかけるという意味で、
今回の演出はアリだと思う。

不満はやっぱり編曲かな。
なぜ主旋律をああも愚直に演奏するんだろう。
そのために、役者の奏でるメロディーが
埋もれてしまう感じがもどかしい。

382 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:46:06 ID:KBKMepE3
>380
いや〜普通に一般の庶民が圧倒的でしょ>帝劇客
普段は頑張って働いたり生活してて
楽しみを得るためにおしゃれしたりして
楽しむために来てる人が多いように見えるよ。

383 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:46:20 ID:vkShz6y3
期待しないでいけば、ひょっとして楽しめるかもと思ってたけど、
やっぱり、あの血だらけの
ギロチンや、舞踏会シーンの血に染まった背景を思い出すと
すっかり暗い気分になってしまうよー。生首はグロくなかったけど。
これに出てる役者さんたちの心境って、芸術大作と
だまされて「カリギュラ」に出ちゃったピーター・オトゥール
の心境に近いのでは・・。それよりもつらいよね、きっと。
東宝だって、こんなものができるつもりで、演出をたのんだわけじゃないと
思うので、同情してしまうよ。プログラムの文章にも言い訳みたいなのを
感じてしまう。クェンツェさんリーバイさんが描いていたのは
こんな世界ではなかったはず。
こうなったら、怖いものみたさでつってみては。
見ないほうがいいと聞かされれば、ますます見たくなるのが群集心理。
あおり文句は「一人ではけっして見てはいけません」とかさw


384 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:47:52 ID:dlcUoxOL
>>379
うーん、それは思った。心の歌とかもったいない。
それとルイのソロは、もう少し叙情的でなじみやすいといいのに。
せっかくの名場面なんだから曲も耳なじみが良いと、余計泣けるのに。
なんか「みんなの歌」系で盛り上げるのを寸止めし、一、ニの泣かせ
どころで叙情的な曲がなく、キャッチーな曲で歌いあげていれば
大勢のヲタが満足する人に少々ひねった曲を歌わせ・・。
だからなんだか、もったいない、惜しい、なんとかならんの?と
思っちゃうんかな。一方的に非難中傷するほど嫌いじゃないし。

385 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:48:30 ID:gZPO6jzj
( ´,_ゝ`)プッ
ブルジョワどころか単なる役者追っかけのミーハーブサ婆ばかりじゃんwww

386 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:49:45 ID:+mNe2Tpr
いいな、と思った人は是非、どんなところがいいと思ったのか熱く語ってほしい。
そしたら着眼点が変わって楽しめるかもしれないし。

387 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:54:36 ID:K+4XtmQA
2回目を見たら良かった、とかいう意見もあるけど
複数回見ることを前提に作られても困る。
映画と違ってそう簡単に買える値段じゃないんだから。
半券を持参すれば2回目は半額とかの特典でもつけて栗

388 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:59:26 ID:8WtBDTPp
これが東宝の目指したMAなら、いろんな批判に耐えていけばいいし、
目指したものと違うなら直せば良いだけのはなし。
いろんな出し物の可能性を試すことは大切だと思うけど、
作品や時期を吟味してくださいね。

389 :名無しさん@公演中:2006/11/14(火) 23:59:52 ID:dpJR0G4f
「心の声」が嫌いだ。
原作どおりのウサギのおばさんが歌うなら良いが、あのマダムラパンは単なる下品な娼婦なんだもの。
あの場面全体はただ品の悪い猥雑な印象しか残らない。
あとで「心の声」で盛り上げたいなら、酸いも甘いも噛み分けた中年のウサギのおばさんが
最初に歌ってほしかったよ。
品の悪い娼婦に「自分の値打ちは人が決めるんじゃない」とか言われても説得力なさすぎ。

390 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:02:39 ID:0cng6mks
話がブラックで、登場人物が異様に多くても
「天保12年のシェイクスピア」は面白かったな〜
ニーナが演出すりゃ良かったのに。

391 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:02:49 ID:dlcUoxOL
>>382
ブルジョワジーってお金持ちとかセレブって意味じゃなく、小金持ち、
ないし中流の上位のニュアンス。帝劇系ミュージカルって
ただでさえ高いのに、リピーターが支えている。生活のために
じゃなくて、ミューに相当なお金を避けるだけでも貧乏ではないよね。

392 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:05:42 ID:WkifRbBe
面白い作品は一回観ればハマるものね。また観たい!と思う。
終演後にチケ売場が賑わっていないのが、客の一番素直な
反応なんでない。あと、譲渡板の賑わい方w

393 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:08:31 ID:5S8iq7rH
拍手の熱の無さ、終演後のチケット売り場、譲渡板の値下がり、
そのどれを見ても、愛されていないなあという印象は否めない。
カテコで盛り上げるだけでもいい、主義主張も結構だけど、客を笑顔で帰そうよ>東宝さん。

394 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:10:20 ID:VMwfHAaA
>>389
ハゲド。マルグリットにとって大事な転換点の歌なのに、
単なる下品でしたたかな計算高いオバサンが調子いいこと言って、
娼婦にする為に小娘をだまくらかしてるようにしか見えない。

395 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:18:33 ID:ROduP87f
》389
私もそう感じる。
あの衣装も化粧も、歌い方も下品。
処刑された後、あんなにマルグリットが言うほどのものを、
あのおばさんから与えられたとは、全く感じない。
娼婦たちの踊りも下品。
今日は見ないように下向いてた。
本当は耳もふさぎたかった。

396 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:24:26 ID:IzEzyeNV
フロイトのミューっていったいどんなの?
いかにもクンツェさんらしくてすごく見てみたいけど、そりゃ当たらんわなw
>381 エリザウイーン版DVD見たけど、
日本のは方向性が違って、ウイーンのはMAと方向性が一緒なの?
よ〜わからん。
日本版エリ座も、時代と共に絶対君主制が崩れ行く中で、
王妃であるエリザベートという女性を素材にして
現代にも通じる人が生きる意味みたいなものを
問いかける物語だと思ったけど。

397 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:26:19 ID:1Hk/pXop
ヒラ娼婦だったら下品に見えてなんぼでは?
っていうか、こんなとこに書き込んでる395って
さぞかし品があるんだろうね〜

398 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:27:33 ID:yvDNUS/z
笹○の体格のこと再三ゆってるけど
ふとったオチビ新○のがよっぽど滑稽だで


399 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:27:47 ID:xcoOrBsq
娼婦軍団が、、、、、雑な感じなんだよね。ダンスも歌もなにもかも。
どこが最高級のお客がくる宿なんだよって思ってしまふ。

右から2番目のマント着た人が(だれだかわからん)ダンスもしぐさも
雑な感じだ。



400 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:29:57 ID:LJHJIXxy
東宝よ、

(観客の)心の声もそろそろ聞いてくれ!



401 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:32:55 ID:RUR9mgX0
今日のカテコは一回でアッサリと追出しBGMになっちゃってました。
なんか変な感じだったよ。アレって皆言ってた。
今日2回目(2階で観劇)なんですが、実はなんか妙
にスルメっぽい味わいがあるのかもとか思い始めてる。
観終わった後にじんわりボディブローが効いてくるような
、暫くして思い出すんだよね。全面的にマンセーじゃない
けど、好きな部分が見え始めた気がする。
そうは言っても嫌いなところの方が多いけどさ。


402 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:36:42 ID:RwMobX14
娼婦軍団の靴が全員同じで、気になった。
せめて服に合わせて欲しかった。

403 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:39:34 ID:sgyeyyxa
暗い余韻のラストや、リセットしないカテコは「狙い」なんだし、
それは作品の一部として納得してる。





404 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:44:57 ID:auXirofh
今さら亀な話題だけど、このメンバーでエリザやM!を観たいと思わない。
(特に、王朝もので王妃(皇后)迷走の共通点がある点でエリザ)
キャストに罪はないのは百も承知だが、この作品のおかげで陰惨なイメージが
ついてしまった。なんとなく忌まわしい。キャストの人たちごめんなさい。
どうせ同じメンバーでやるなら、もっと全然違うクンツェ作品以外のもので観たい。

>>381
DVDでなく現地で観てますが、世界観と完成度が違いすぎて比べ物になりませんね。
チケット複数買わなくて良かった。その分のお金は来日エリザに使います。

405 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:46:07 ID:5S8iq7rH
狙いはご立派だが帝劇には似合わないよ。
帝劇って娯楽の殿堂なんじゃないの?王道でいこうとしてるんじゃ?
栗山さんがやりたい事を帝劇でやると、案の定、帝劇ミュージカルと信用買いしたチケットが
譲渡板に溢れることに。
自作が嫌われても、信念を通して満足しているのか?しているんだろうなあ

406 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:49:23 ID:SK0VXkua
廻り舞台、なんかモノや人を運んでくるだけの
ベルトコンベアー状態に思えたのですが、
2階で見たら印象が変わるのでしょうか?


407 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:58:34 ID:sgyeyyxa
ラパン夫人、リアル感があっていいと思うけどなあ〜上手いよ。


408 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 00:59:45 ID:XJ8DO8lk
下品でない娼婦ているのか?www

409 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 01:04:09 ID:JE9g/Fet
女性全般に対する憎しみを持ってるひとなんですかねえ?
これ作った人って。(だれかしらないけどさ)
娼婦の苦しみにはまったく無頓着な「心の声」のシーン(エリザの娼婦シーン
とまったく違う)
マリーとフェルゼンの子供たちの前でのキスシーン
女たちの行進はカネの力、裁判でマリーが実際に叫び女性たちの
共感を呼んだ言葉はカット
きわめつけにギロチン台に行く前にけとばす〜
すごい怨念のようなものを感じるんですけど。
女なんて最低と、ツアラストラで書いてたニーチェみたいな人なのかすぃら。
ニーチェみたいにてひどく女性にふられた経験とかあったりして・・とでも
想像してみないと、もーやってられないよ。
シスターアニエスの清らかな歌もあったんだけどねえ・・。いや、
ホントだれが作ったか知らないんでさ。
役者さんたちじゃないことは確か。歌声はだれもがすばらしいもん。
曲も耳に残ってエリザにひけとらない楽曲と感じるし。

410 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 01:05:43 ID:5S8iq7rH
残席票、MAの裏はジキハイになってる。
MAが売れていない、残っていると言っても、ジキハイの○の多いのにはびっくり。
余裕有りばかりだよ。来年の凱旋と同じ4月の日生なんだね。


411 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 01:12:54 ID:tnZMPN22
>407
私はラパン夫人にリアル感は感じなかったよ。
もっと人間臭く、ふところ深い、年配のおばさんラパンをきぼ〜ん。

412 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 01:13:15 ID:5S8iq7rH
娼婦のシーン、首だけ出して覗いているカリオストロを見ようとオペラグラス使ったら
新妻マルグリットが先輩娼婦に囲まれてニコニコしているのが目に入ってきてびっくりした。
娼婦になって嬉しい、と見えたよ

413 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 01:13:35 ID:c7mbCKBs
>410
う、ジキハイもう発売していたのか…忘れてた。
最後にカタルシスがないって意味ではMAに近いものがあるんだよな。
ファイナルとわかってても、自分にとって通う作品ではないのが一緒かな。

414 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 01:27:52 ID:JE9g/Fet
397や408は「椿姫」知らないんだろうなw
マダムラパンの歌からすると、「椿姫」クラスの娼館のはずなのに
なんでみんなあんなしょぼい服・・ラパン夫人は
世間知らずの娘をだまそうとするやり手ババとしか見えないよう。
あの状況では、娼婦になったあと○は絶対ラパン夫人を恨んだはず。
原作のうさぎのおばさんはそんな人じゃなかったのに・・。
○は男にだまされて娼婦の道に進むし、たちんぼのつらさも語られている。
帝劇MAは遠藤先生にホントに失礼。即刻演出を手直しして天国の
遠藤先生に良心と誠意を見せてほしい。

415 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 01:34:10 ID:BSiPE9Bz
と言いつつ、このレス数を見ると、客に見捨てられてはいないね。
見捨てた人は、なんにも書きませんから。

416 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 01:35:07 ID:5S8iq7rH
>>415
大好きな役者が人質に取られているから、見捨てるわけにはいかないの(W

417 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 01:36:30 ID:s5b+EPaN
1回しか見てないので記憶が曖昧。
ラパン夫人は娼館の主人なのでむち打ち?
原作はサド侯爵逃亡に加担したからだよね?


418 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 01:42:00 ID:5S8iq7rH
>>417
原作で面白いシチュエーションは全部カットされてると思ってください。
ふたりのMAが似ているという設定も、舞台のしょっぱな、
ボーマルシェがマルグリットの顔をマジマジみて名前は?という流れなのだが
まじまじ見るだけで似ているという台詞は無し。
二人のMAが似ていて、マルグリットが首飾り事件の偽王妃になる流れが全くない。
第一、新妻さんみたいに小さい人が偽王妃だったら、
いくら欲ぼけのローアンだって大きさで偽だと気づきそうなもんだ。
原作とは全く違った作品です。

419 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 01:43:58 ID:NodcEevn
>>414
確かに下品な年増娼婦に見えた。
でも、いかにも下品な娼婦の中にも真実はある、という風に私は解釈したけどね。

420 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 01:50:45 ID:YUkJgW1+
1953生まれなマロンは広い範囲での団塊の世代な人なんだよね。
左翼で全共闘でフリーセックスwな価値観のお人なのかもよ。
だからマルグリットもあっけらかんと身体を売り物にする、なんてね。

421 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 01:50:53 ID:dUjNTReA
>419
下品な年増娼婦ならそれでもいいと思うんだけど
自分は売らないと啖呵きっていた○が
そんな娼婦の軽い誘いで娼婦になっちゃうのがどうも・・・

422 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 01:54:03 ID:mn9j3m5L
上でも書いている方いらっさったが、マリーが裁判で
息子とベットにうんぬんと告発されているところで、
女性達に母として人間として訴えるところがないのが
ベルばらファンとしても残念でした。


423 :259:2006/11/15(水) 02:00:47 ID:99ygRrcj
今日初見。
思っていたよりは悪くなかったよ。確かに今までの帝劇ミューとは路線が違うけど。

膨大な内容なのは分かるけれど端折りすぎ。登場人物の行動原理や心情変化がイミフ。
いい役者さんが多いのに、プリンを場面ごとに使い捨てしている印象。
ちゃんと描いてないので存在意義が稀薄というか。もったいない。
まさか脚本に付箋つけた200ヵ所、全部カット部分だったのか?w

さんざん言われている劣化番ニーナみたいな舞台装置はあれでもいいと思う。ギロチンでかいが。
ただ盆を低くして八百屋にしてくれ。前方席だと底面が全然見えなかった。
首飾り事件の7つの要素が盆(トロの掌?)の上に揃って回り出すって演出は面白いと思う。
正直そのシーン以外に彼の存在意義を見いだせないけど。

曲はメインテーマのサビ以外印象に残らなかった。
旋律は悪くないんだけど、編曲と訳詞が微妙。オケの使い方も平板で面白味というか、
エリザにあったようなケレン味がない。歌詞も薄っぺらいし。あと、
あと、一部の合唱曲の歌詞が聞き取りにくかった。
早くドイツ語版を聴いてみたいよ。

ラブレターとか兎のおばさんとかマリーの所作の汚さとかは以下略。

ブログの大本営っぷりといい、MAは「民衆(客)の声を聴かないと革命されちゃうよ」ってのを
東宝が体を張って体現しているのかと思ってしまった。

B席でもう一回見れば印象変わるかな。夜中に長文スマソ。

424 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 02:11:27 ID:2toxbC9P
なんですぐベルバラと比べるかな 関係ないじゃん

425 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 02:18:12 ID:5S8iq7rH
ベルばらでも紹介された、最後のアントワネットの毅然たる態度を加えて欲しかったって意味でしょう。
>>422 ベルばらって出すだけでもお小言食らうよ

426 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 02:19:37 ID:IFk2wBDM
考えてみたら、これ東宝オリジナルだからDVD出るのかな?

427 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 02:27:27 ID:5S8iq7rH
要らん>DVD  CDもどうでも良い。出るんだろうね、要望無しでも(苦W

428 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 02:33:18 ID:YtzkuyO5
DVD特典
没歌曲集、すべて祐一郎だけで一時間。

とかだったら売れそうだね。

429 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 02:35:05 ID:5S8iq7rH
>>428
たぶん誤爆してると思うのだが

430 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 02:46:05 ID:h3xDcMmm
山口さんってたしかに一部ツボに嵌る音域をお持ちですが、
あの気の抜けたコーラみたいな高音はなんとかならんでしょうか?
カツゼツ悪いし。
演技も狙ってやってるのか素なのかわからないけど変でした。
この人が日本を代表するミュージカルスターなんですね・・・。

431 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 02:54:37 ID:5S8iq7rH
ほら、変なのが来ちゃったよ

432 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 03:00:15 ID:YtzkuyO5
429スマンカッタ、東宝に対する嫌味のつもりだったんだが。

433 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 03:24:49 ID:eSuK4bsS
「太平洋序曲」の亜門さんならどう演出したかなー。
新国小ホールのあの演出をアメリカの大劇場でもやったんでしょ?    




434 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 03:49:39 ID:ahrGC/Of
今日二回目観劇。結構気に入ってきた。楽にチケ買い足せるしw

長文マジレス、ウザかったら飛ばしてください。
マリー処刑シーンの群衆達のうなり声、あっていいと思う。
不気味だし残酷だと思うが、却って無言で見下ろしてる方が嫌。
マリーが○に起こされるまでの息を詰めた群衆の沈黙が恐かった。
(巨大ギロチンはちょっと引くが)マリーが穏やかな顔で横たわるのを
みて、なんか巧く言えないがホッとした気分だった。
あの瞬間にマリーは神の声を聞いてるのかな?だとしたら救いがある。
それぞれが歌う「♪自由」という不協和音すら立場価値観の違い、
決して相容れぬそれぞれを見せ付けていて良かった。
最後に降る赤い紙吹雪は革命時の狂気を表す血飛沫、革命の理念の
破綻の象徴かな。革命の正義の名の許に命を落とした人々を哀悼し
ているようで美しいとすら思えたよ。
当方工作員ではないですが呟いてみたかったんです。
色々破綻した箇所には目をつむり、良かったと思えた場所だけでも。


435 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 04:04:37 ID:1jfVavri
>414
えっつ
そんないい娼館だったの・・・
椿姫クラスのココット達もたちんぼするの?



436 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 05:25:19 ID:h3xDcMmm
どなたか原作の内容を、
それほど省かないで説明してくれませんか。
マルグリットは花屋で嫌なおばさんの下で働いていて、
その時、マリーアントワネットの結婚式を見て彼女に嫉妬して、
パリに逃げてきて、娼婦宿のおばさんに拾われて、
おばさんが結構いい人だったってところまで読んだんですが。

437 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 05:31:59 ID:hHXgD13s
日本発信の世界的ミュージカルを本当にやりたいなら
日本人を主人公にした作品にしなきゃ。
もっと日本に誇りを持って欲しいわ。

438 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 06:01:08 ID:BSiPE9Bz
>437
日本人なんやから、日本を舞台にしたやつも作って欲しいよな

となると
やっぱ竜馬かな
それとも源義経かな

大河のイメージがあるが、あっちとは一線を画すものを作って欲しいな
悲劇のヒーローもので

439 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 06:31:01 ID:RgG3S3Qp
>434
赤い紙吹雪いいよね!民衆には自由を勝ち得た花吹雪に見えてる
のかもしれないけど、それは血の雨、って毒がいい。甘くなくて。
ドラマチックだよ、あのシーンは。うねるような旋律も好き。
あそこはやっぱり○の歌詞が重要な問題提起してるんだから、
ちゃんと聞き取れるようにしてほしい。
あとラストが♪自由〜なのはちょっと拍子抜けだけどねw
ギロチンのうなり声も、衆愚のグロテスクさが出てていいとオモ。
あれはギロチンそのものよりよっぽど怖い。
だから考えさせられる。
冒頭のマリーのシルエットがありえない大きさにデカくなるのも
人間の愚かな虚栄心、欲望etc.が肥大化するグロテスクさが
感じられて、なにげに好きだ。

確かに観て楽しい話じゃないだろうが、正にボディブロー来る
ところが自分は好きだよ。
好きなシーンそこここにあるし、役者は熱演してるし、
何とか頑張って進化してほしいよ、、、


440 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 06:46:50 ID:vP7hJCc1
>>415
そりゃー。原作ファンもいるし
マリー・アントワネット個人へのファンも多いし。


441 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 08:15:50 ID:LRtKzvoc
「自由〜♪」はコーラスが不協和音でもオケが思い切り昭和ナイズな
ダダダッダダン!だからな〜・・・そこで真剣に萎えたよorz

>>422
> マリーが裁判で
> 息子とベットにうんぬんと告発されているところで、
> 女性達に母として人間として訴えるところがないのが

ベルバラはよく知らないが、世界史ヲタで革命ヲタの自分としても
民衆心理を研究する上でも作品の上でも非常に重要なポイントなのに、
史実とも原作とも大きく異なるのが大変残念でした。

442 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 09:20:07 ID:NIcKasBa
祐ファンですが確かに高音はいまいちです
あれなんとかならないかな・・w

443 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 10:22:12 ID:0dtH52Ti
もう東宝には見切りつけて好きなレミゼのみ見に行くことにした。
こんな駄作に13000エンはお金も時間もどぶに捨てるようなもの。

444 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 11:06:33 ID:936LgDWK
>>434 ○が手をさしのべるところ。

○が宮殿に乗り込んでシャンパンをかけられたシーンとの逆転を
思い出して、涙がでたよ。

445 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 11:24:01 ID:un8QeNB7
こんな字余りな歌、誰が聴きたいかっての!

アーッ、そんな事言っちゃダメ

446 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 11:45:28 ID:SUpBAwQW
あの娼館、「椿姫」系には見えなかったよ・・
マダムヴォルフよりもっずーーーっと下の下、
ラブリイレイディ系に近く見えたから
何で○は嬉しそうに一瞬のうちに娼婦に変身したのかが
まーったくわかりませんでした。

一応、もう1回行くので、そん時は脳内補完してみよう〜

447 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 12:04:08 ID:K5TElBvs
この前から山口氏の歌唱力にケチを付けているのは投法の中の人。

448 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 12:22:46 ID:c7MOPVUc
兎のおばさんのホテルは「椿姫」クラスなんかじゃないよ
あそこはちょっと気にきいた隠れ家サロンみたいなもの


449 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 12:42:33 ID:PCjHt59n
原作の事を言っちゃあいけないかもしれないけど
ギィって言う男の子に失恋してそれがきっかけで
本格的に娼婦になるんだよね
それ以前は居候の下働きのような感じだっけ?ウロオボエ

泣きやんだ○が出て行ったときに先輩娼婦が「あたしも
そんな時があったわ…」という脇で兎のおばさんが
にんまりしてたのが印象に残ってる>原作
いろんな所を飛ばし杉だって!マリーの裁判での台詞にせよ
「ここぞ!!」ってツボのところを悉くはずしてない??
原作読むなり何なりして補完しなきゃ理解できないなんて
失敗でしょう。

450 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 12:45:24 ID:441FPfOE
誰かも書いてるかもしれないけど、配役表に「ラパン夫人(兎のおばさん)」と
なかった時からいやな予感はしてたんだよ・・・。
あの女性が卑しい商売をしながらも慈悲深い人間性を決して失わないところに
遠藤ワールドの真骨頂があるというのに。
「兎のおばさん」と親しみ深く呼ばれなければもはやその処刑(原作では死なない)は
○の王妃に対する嫌悪に値しない。
前の人も書いてるけど、責任者は天国の遠藤氏に土下座して謝ってくれ。

451 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 13:06:20 ID:a3JsbcVl
原作読んだ時のイメージでは、兎のおばさんは阿知波さんだったんだよな・・・


452 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 13:12:30 ID:Z7qKIO18
リピート前提で見てる人は、何度か見てから批評してほしい。

一期一会の真剣さが足りないから、薄っぺらいコメントが多すぎる。

453 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 13:12:36 ID:P1UmmLfK
>>447
山祐儲乙

454 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 13:28:55 ID:PCjHt59n
449に追加
理解できないのに感動するというのはあると思うよ。
「感動もしない、しかも理解できん作品」は失敗作だと思う
とりあえずもう買わないw

>>451
あー。すごく納得>阿知波さんが兎のおばさん




455 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 13:36:11 ID:WDDWdLKi
マルグリットが一幕の途中で19歳→24歳になるという話を読んだんですが
それはいつですか??観たのにわかりませんでした…orz

456 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 14:09:00 ID:5S8iq7rH
王と王妃が歳を取ったのは判るが、○グリットとフェルセンは全く歳を取らない。
2幕に入ると、もうタンプル塔にいるかのよう、まだベルサイユなんだよね

457 :sage:2006/11/15(水) 15:17:28 ID:o99Ov0jC
山路さん、青年座の舞台や「ファンタスティックス」は好きだったけど
MAでは「何とか頑張って東宝のミュージカル俳優に勝ってやる!」って
変な気合が感じられてウザい。
新劇チームって事で相当演出家と密な関係は作ったんだろうな。

あの役って「エビータ」のチェ・・・なんだよなー。

芝さんとか沢木さんくらい歌える人にやって欲しいっす。

458 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 15:31:39 ID:h3xDcMmm
山路さんMAのキャストでは唯一安心して見れたよ。
それに台詞は多かったけど、歌の部分ってそんな多くなかった気がする。
私はルキーニのあの人じゃなくて本当に良かったと思った。

459 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 15:37:59 ID:nOeMcoTz
>>436
最後まで書いちゃっていいのかな?原作これから読む人はスルーしてね。
マルは最初は娼館の下働きだったけど、娼館でサドを匿った日にサドの部下の青年に初恋。
体だけ弄ばれて裏切られ男に失望して娼婦に。
サド匿った件で兎のおばさん逮捕、行き倒れてたら処刑執行人に拾われ、
修道院に送られて、アニエスに出会い文字の読み書きを教わる。
おばさんが鞭打たれるのを見て、マルはますますマリー&世の中を憎悪。
結局修道院は出て、色んな悪党達と色んな悪企みに参加して、
最後はその悪党達に裏切られて処刑の朝に王妃の身代わりにされかかるけど、
王妃は身代わりの女性を助けてあげてと脱獄を断わりマルを助ける。
(マルは何故自分が助けられたのか知らない)
で、王妃の処刑を見てマルの全てが終わった涙と共にジ・エンド。

上にもあるけど、マルが娼婦になる日の兎のおばさんと先輩娼婦達の語らいがなんとも切なかった。


460 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 15:38:47 ID:PLPr/d4e
同意。
新劇チームの臭いが鼻につく。
ミュージカルに上手く融合できてない。


461 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 15:41:07 ID:eMSS+kb1
山路さん、初めて見たけどそんなに違和感なかった。
まあ、どんなに役者が熱演してても作品があれだからハマるまでは残念ながらないんだけどさ。
福井さんもかっこいいねえ。出番が少なくて残念。
しかし今回のお気に入りは断然ルイルイだw

462 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 15:54:50 ID:MDCbYqwH
断然凄い作品だと思った。確かに所々ドラマが破綻していると
思える所があったけど、歌と演出の力で飛び越えていると感じた。
ここではあまり褒める人が少ないけど演出に感服しました。
歌も素敵な曲ばかりじゃないの。これが何で評価されないんだろう。

463 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 15:56:49 ID:200AglJM
山路さん、悪くないけど、もっと存在感のある人かと思った。
結局、同じような役所をたくさん作った弊害がボーにも来ているのかな。
そして、大友康平に見えて仕方がなかった・・・・。


464 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 16:05:39 ID:eFhHCbZ2
>>459さん
素晴らしい!○の心理描写を中心に、簡潔に綺麗にまとめたね〜!
代わりに、演出家を目指してみてはくれないか?(かなり本気)
(原作ネタバレが困る人は読まないようにくれぐれも気をつけてね)

こうしてまとめられてみると、自分が原作のどこに感動したかがしみじみわかる。
本当に、先に読まなければよかったと今さらながらに後悔。全くの別物だよね。
しかも各キャラクターの心理描写のレベルが違いすぎる。
こんな因果応報的な演出で今さら日本のミューファンが感動すると思うなよ、と
関係者全員に言いたい。

465 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 16:20:04 ID:h3xDcMmm
>>459さん
ありがとう。
誰も教えてくれないから上巻の終わりまで読んでしまった・・・。
やっぱり、帝劇のものとはだいぶ違うんですね。

466 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 16:30:25 ID:2bj/bb5A
贔屓見たさと題材含むあれこれで
失敗はないと思って買いまくったが、実際きついよ。
開幕前はもっと買い足そうと思ってたんだ。

7回観て段々馴染んで歌は大好きになってる。
役者も二人除いて(その人のせいじゃなくてね)
みんな好きだよ。けど内容がぁぁぁ〜ん。

残りのチケは18回分。これからどう楽しく過ごせばいんだか。
親もファンだけど一度見て懲りたそうな。
親はショックでその場面号泣だよ。

友達誘うかな。誘われたほうも迷惑かもしれないね。
売るくらいなら通い倒してやる。

467 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 16:31:17 ID:Lva7mxpo
いっちゃあなんだが山路さんの歌は台詞と全く一緒
ただ台詞をメロディーにのせて言ってるだけ
ミュージカルの魅力ってのは、曲にのせて歌で表現することによって
台詞以上の何かが伝わってくるところにあると思う。
特にK&LものやALWものはそれが魅力のはず。

演出家のやりたがってることはミュージカルとは相容れない。
ストプレでやればいいこと。
ミュージカル作品としての完成度が最低だと思う。



468 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 16:32:28 ID:/W/aNt4X
お金持ちやねえ 466タン。

469 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 16:44:19 ID:TXoQMXau
なんだか・・・。次から次へといろんなメンツがいろんな小理屈で矢面に

470 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 16:48:37 ID:2bj/bb5A
>468
驚くなかれ。全部S席!

それにしても評判悪いのにスレ消化早いね。
自分はPART5見てしばらくぶりに来たら8になってた。
あまりのショックで愚痴を言う気にもならなかったけど
やっと言う気になってきたかなー。

471 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 16:57:03 ID:NpF/Oc7D
日経新聞に劇評でてた。

「観客に自由と暴力について考えさせる辛口の演出が
娯楽たりうるか。
上演を重ね、この実験が進化することを願う」

472 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 17:01:47 ID:5S8iq7rH
日経やっと言ってくれたねえ。
娯楽じゃない革命劇だとマロンは言うだろうけど、13000円なんだよ13000円。

ボーマルシェ、歌はカリオストロに任せて欲しかったよ。歌いすぎだっての



473 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 17:03:09 ID:/PIBMUMN
>470さん
それはなんともお気の毒(´・ω・`)
ご贔屓の役者さんが出ていて、あの脚本家&作曲家で、あの原作だったら
まずは外れがないだろう!と思ったんだろうね。それはわかるよ。
そのS席、1階前方が多いのならばますますお気の毒です。
本当にショックな人は、たしかに急にここには書き込まないとは思う。
思いいれが強ければ強いほど「いや、こんな筈はない」「今度観れば良い舞台に
なってるかも」という心の防衛本能が働くよね・・・。
自分は元々一回限りの観劇予定だったので、既にここで言いたいだけ言えました。

ここに書いたところでどうなるものではないとはわかっているんだけどね・・・。
さすがに劇場を出るまでは悪くは言えず(凍りついたような表情の人多し)、
自分の居場所(自宅)に戻ってようやく「王様の耳はロバの耳!」と言えた。
要するに、そんな感じ。

474 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 17:04:33 ID:fDmC0+h0
新聞の劇評でも褒めない事があるんだw

お客はマロンの実験にお金払って付き合わされてるって事ですか。

475 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 17:06:12 ID:2bj/bb5A
アンチじゃないけど
自分はカリとボーはいらないと思った。
で、歌は山路さんの歌い方のほうが好きだった。
山口さんはどっぷりとオルレアンやらせたほうが面白かったかなあと。


476 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 17:08:24 ID:/PIBMUMN
>475タン
カリと言わないで、せめてトロと言ってあげて・・・。

477 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 17:14:11 ID:PCjHt59n
>>452さんのレスは釣りだろうけどさw
>演出の力で飛び越えていると感じた
この時点でスネークに思えて仕方ないんだよねw

466さんが買ったみたいに、東宝ミュにはこれまでの
実績で信用があったんだよね
仕事でもよく言われる言葉だけど、信用って積み上げるのは
多大な時間がかかるけど失うのはあっという間だなあ。

478 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 17:16:46 ID:2bj/bb5A
>476
あ、ごめん。なんかルールがあるんだね。
そういえばここの話ってわかんないこと多い。
自分はエリザやMも見たことない人間だから
それ系の話になると特にわかんないっす。

さすがに大阪公演のチケは友達ファンに譲ろうかと。
交通費もったいないや。

479 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 17:22:51 ID:/W/aNt4X
>>478
そうなさいw お譲りなさいw
全部S席で25回くらい???
余裕でパリ行けるじゃんかーw

480 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 17:27:10 ID:PCjHt59n
そういえば始まる前にはほとんどここ見なかったんですが
何であの役は通称「トロ」になったの?

466さんの25回ぶんのS席…本当にパリにいけちゃうね。

481 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 17:33:21 ID:WvP0IcI5
>>480
トロ(マグロ)みたいに大きくてトロいからじゃないか?>トロの中の人w
・・・という冗談はともかくとして。
大量のS席、定価で譲れると本気で思ってる?損失はきっと甚大だよ。

482 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 17:36:33 ID:/W/aNt4X
でもさ、466=478タンの場合は もう足し算で
少しでも回収して 合計額で勝負するしか・・・w
大きなお世話やねw

483 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 17:40:47 ID:cZtpdJzf
不思議に思ってる香具師、ググってみれ…(トオイメ

484 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 17:52:08 ID:vP7hJCc1
サヨの日経に褒められなかったのなら
もうだめぽ。

485 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:02:19 ID:zvwEL4ay
博多座は15000円…。帝劇の評判聞いた後で良かった

486 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:02:45 ID:P1UmmLfK
467みたいなミュージカルと歌謡ショーの区別も付かない
歌大根儲はせいぜい「眠れない音」でも観てりゃいいんだよwwwwww

487 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:02:50 ID:nOeMcoTz
>>464
褒めてくれてどうもありがとうw簡略し過ぎで怒られるかと思ってたよw
でもセンス無いから演出家は無理です。

自分でも書きながらやっぱ舞台とは別の話だよなーと思った。
舞台→原作ならまだしも、原作→舞台な人にはちょっとキツいかもね。
っていうか最後のマルにとって皮肉なエピだけは入れて欲しかった…

488 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:03:32 ID:vP7hJCc1
オルレアン公のソロをなくして、トロが
オルレアンを操る歌にする。
民衆の扇動をトロにやらせる。
これだけでもかなりすっきりすると思うんだけど。

489 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:11:36 ID:jSrVbsTy
>>488
それは改悪だとオモ

490 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:13:34 ID:inhZWjHb
ねえ、ぬ〜ぼ〜って覚えてる?
田代まさしがCMしてたやつ
あれ、うまかったよなぁ!
なんか、ほのぼのしたよなあ!

491 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:18:33 ID:d+6I9Ahy
カリオストロの最初の二文字で略すと微妙だからトロなんだよねw
日経の辛口評に続いてどんどん批評しちゃってくれ〜い

492 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:19:52 ID:inhZWjHb
おーい、マロンに対してフラストレーション溜まってる人
なんかつまんない気分になっちゃってる人

一緒に、こういう懲りないアホを違反申告しようぜ!
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/max_akichan
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/big_big_big_sk
違反申告協力モトム!

493 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:22:15 ID:inhZWjHb
すまん、全部で4人いたから
もう1回手直しして書き込み直した!

一緒に、こういう懲りないアホを違反申告しようぜ!
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/max_akichan
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/big_big_big_sk
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/k_akemi2000
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/shapa_1115_sno
違反申告協力モトム!

494 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:26:13 ID:M0x9UiNS
スレの住人、暴徒化しつつあるな。

495 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:26:36 ID:w11Kryfp
役者を歌手として見るには音楽がいまいちだし
物語として見るには作り込みがいまいち
すべて演出家のせいになってるけど‥
マロンへの要望は舞台装置の見え方


496 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:28:29 ID:hM8FnHFG
どうせ売れないんだからほっとけば。

497 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:37:30 ID:ED/MFwjq
日経の劇評もすこし詳しく教えてくれる人
いたらお願い。
でも今回そんな辛口なテーマも面白いと
一度感じてしまうと、あくまで「娯楽」で
あるべきという「商業演劇」というジャンルの限界
のようなものも少し感じてしまったかなあ。
両者はやはり相容れないものなのだろうかね。
勿論脚本だとか構成の改善できるとこは
改善して、の話だけど。

498 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:44:09 ID:LtEcs85d
自由と暴力について問題提示するのは、いいけどさ
帝劇ミュージカルの看板あげてるんだから
エンターテイメントとして完結してないと、いけないと思う

実験作品に、13000円も出せるなんて酷い
それは帝劇でやることじゃない

499 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:53:09 ID:z/MV04Pl
うちは15500円だよ・・・。実験作品かよ・・・。
1月3日から行くよ。
来年はいい年になるのか〜!!

500 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:54:39 ID:9fYfgj/F
新国立劇場との差額は税金なのかな

501 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 18:54:59 ID:D295cjQC
子役が「ダンダダダーン」て・・・ギロチンの歌唄いだして益々気分滅入ってしまった。

二日目カテコ直前で、最前列の観客が数人席を立とうとしたら蛍嬢が必死で止めていたよ。
当方も大変なんだなぁと思いました・・・

502 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 19:19:50 ID:W833q4Wg
日経みた。
破綻も目につく舞台って凄いことかかれてるね。

503 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 19:22:29 ID:ZY23/fMH
>>501
>カテコ直前で、最前列の観客が数人席を立とうとしたら蛍嬢が必死で止めていたよ。

変じゃない?蛍嬢が何でそんなことするんだろ?
帰りたい客の邪魔をする権利は蛍嬢にはないよね?
最前列なら席の前に余裕あるから、他の客の邪魔にならずに出ていけるんだし。

504 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 19:34:48 ID:gYiCXyBT
日経、夕刊?

505 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 19:39:34 ID:Ya6ZZjvW
ベルタンがばら撒いてたチラシを取ろうとしてた人を
とめてた&返却要請してたように見えたが。二日目のカテコの最前列の蛍嬢。
オクで売られないようにってことかと思ったんだけど。

506 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 19:41:01 ID:TuCERX0X
いっそ、主役をカリオストロにしたら〜?
他の登場人物全部、トロの妄想だか錬金術なの。
もっとドンパッパと火薬を散らせ、もっと衣装もデフォルメしまくる。
あとひたすらテンポを早く。トロだけゆっくりのっそのそ。
登場人物は全てステレオタイプ。マリーはあくまでもいぢわる。
最後はギロチンにかかったアントワネットと苦悩するマルグリットを
ぐわはははは!と笑い飛ばしてトロ一人勝ち。
最初と最後はトロのソロでしめる。

そんなかっ飛ばした舞台。
別にトロじゃなくてもいいけど。オルレアンでもさ。

507 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 19:49:26 ID:a5Dco3KL
>>501
ダンダダダンーってギロチンの歌なんですか?
色んなブログで見かけたから何の意味だろうと思ってましたが・・・・

508 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 19:57:10 ID:EQcSee6U
誰が主役でもいいから物語を締めて終わらせて欲しい・・・。

509 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 20:07:14 ID:ORGodRRa
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=12412628&comment_count=3&comm_id=31719

MAのメインキャストのサイン色紙を
mixiのコミュ内で売ろうとしている奴が!!



510 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:21:03 ID:TI73zSlh
クンツェさんが自身のhpにMAのこと出してないってホント?
脚本家の責任もあるという人もいるが
いろんなしがらみにしばられて、どうしようもなかったんじゃないの?
契約した以上、違約金をはらわないといけないとか
あるんじゃないの?





511 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:22:03 ID:x9+2tqBi
日経の劇評キッツイなぁ。
ここの辛口意見よりも影響力が強いし、関係者はショック受けてるんじゃ?

512 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:28:02 ID:TI73zSlh
始まる前にみんなわかってたんでは・・
サンボさんが降板したってとかどっかで読んだけど気持ちがわかるよ
特に女性にとってはあとからじわじわ毒が聞いてくるかんじ。
博多座、このまま上演しちゃうのかな?あの血染め背景だけでも
やめてくんないかな?
妊娠中の女性は心臓に毛のはえた人以外は、やめたほうがいいですと
注意書きを出したほうがいいんじゃないの?とマジ思う。

513 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:35:08 ID:ACax012r
左左ってゆーけど、普通に考えて市民や市民革命をあんなに左が醜く
書くものなのか・・?もちっと救いようなある存在に書かない?でないと
誰もそんな革命歓迎しないでしょ。何か左思想にも絶望しかけた
もと左のヤケクソのような気がする。

しかしなー本当に凱旋やる気なのか?太っ腹だね。
何度も書かれているけど、このキャストでM!やってくれー。
アマデも歌のうまいコンスも、役作りに凝りそうなパパ候補も
いるじゃないか。シカはもう年取った香具師ってことにして
山路さんでいいよ。
・・・といいつつ、個人的にはそう嫌いでも無いんだけどね。

514 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:35:52 ID:TI73zSlh
せめて、裁判で、この言葉をマリーに言わせてよ。
エベールの告発に対して
「これは人間のすべての母親、全ての女性に対する恥ずべき侮辱です。
母たるものにくわえられたこのような下劣な告発にこたえることを
自然がこばむのです!
わたくしはこの法廷におられるすべての女の方に訴えます!」



515 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:39:28 ID:vP7hJCc1
>>514
それを言わせなきゃ、アントワネットを
描かなかったに等しいよね。

516 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:40:24 ID:LtEcs85d
いつもの東宝ミュージカルだと思っていくと、やっぱりショックだよね
最初からこういうテイストの舞台だって思って観ればいいけれど
事前にチケットを購入してるのは
いつもの東宝ミュージカルファンなわけだから
期待はずれで、損した気分になってしまう

ラストからカテコだけでも
いつもの東宝ミューテイストにするべき
劇場を出る時の気分が全然違ってくると思う



517 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:40:29 ID:ffR1MhH9
昨日初見。
ここ見て相当覚悟してたけど、それ程悪くはないと思った。
所々気に入った曲があったし。
そう言えば、追い出し曲?が手拍子する様な曲でもなく、
じっと聴かざるを得ないので
その間客席に微妙な空気が流れているのが居心地悪かった・・・。


518 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:44:05 ID:ACax012r
それより一幕の唐突な終わり方を何とかしてほしい。
全然盛り上がらないで、妙なテンションで終わるもんだから、
初見客はポカーン、拍手まばら、え?これで一幕終わり?な
微妙すぎる雰囲気になって、哀しい。

519 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:46:05 ID:qnSYJ6hC
ソワレ観劇。
先週より細かい手直しがかなり入ってた気がした。
良い方向に向かってるのか?

520 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:46:06 ID:vP7hJCc1
心の声で一幕終わればよかったのにね。

521 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:48:22 ID:TI73zSlh
あそこで、オペラ座の怪人のマスカレードみたいに
トロが貴公子にイリュージョンで
変身して、バーンと歌ってくれたら、すごく良い一幕終わりになると
思うが〜
と書くと、またへんなのがわいてきそうだけどw

522 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:49:40 ID:D295cjQC
>>503
>>505
何やってるのかなぁと思ったら「まだ立たないでください」とか何とかお願いしてた気がします。
チラシ返却のためだとしても席を立つのは自由だと思うんだけど、蛍嬢(関係者?)に促されて席に戻っていました。
リーヴァイさんが観てたからかな?席を立つのは失礼だと思ったのかも。


>>507
「ダンダダダーン、ギロチンの音だー」ですから。それでも唄いおわった後は温かい拍手があったから救われたよ。

523 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:59:31 ID:vP7hJCc1
つーか、クンツェさんのサイトって
更新は月はじめに1回だけでそ?
12月に、エリザ来日詳細とあわせて
どど〜んと載るんでね?

524 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:59:43 ID:ACax012r
>>521
釣られようw
トロが貴公子に変身する必然性が全然無いじゃん。
余計客がぽかーんになるよw

とにかくマロンはミューの作法をもう少し勉強すべきかと。
そのうえで自分のやりたいことやらないと。
別のいい方すれば、ミューの作法をもう少し心得てれば、
好き嫌いは激しく分かれても、マニアもつきそうな気がするん
だけどな。

525 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 21:59:58 ID:TI73zSlh
>519
自分も3回目見たときは微妙に反感起こらない方向に
に変わってきてるとおもった。
一番の違いは、トロが籏ふるところで笑いが起きなかった。1、2回目では
くすくす笑いが出てたのに。
今はどうなんだろう。やっぱり笑いが起こってる?
その前日に、「トロの籏ふりで笑いが起こるなんて、演出が悪い証拠だ」
みたいな書きこみ、ここで読んでたので、なんか関係あるかなと思った。

526 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 22:05:07 ID:LtEcs85d
小さい馬車に、黄色旗で笑わせてるんでしょ?
笑いがない方が怖いけど・・・


527 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 22:07:12 ID:oV2o2DQy
【ミュ好きから】こんなマリー・アントワネットが見たい【演出家様】

528 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 22:17:18 ID:TI73zSlh
>526
あそこ笑うとこなの?
それも必然性がないorz小さい馬車も見えなかったしネ
ちゅうかストーリー全体がまったくつじつまあわないよね。
修道院で育った○がなんであんなに落ちぶれてるのかも
わからないし、娼婦になったあともなんでシスタースールとうろうろ
してるのかもわかんないし。このあたり、原作とまったく違うので
脳内補完のしようもないんだよね。
まー、フェルセンぐらいだよね、おいしい役って・・。
それにしたって○にいきなり「あなたはすばらしい人だ」とは
なんじゃそりゃだよなーさんざんガイシュツだけど。

529 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 22:17:25 ID:SUpBAwQW
>>459
亀ですまんが、ありがとー!
今回予習無しの白紙状態で臨んだから
ベルバラ含めw自分の知っている歴史関係の知識だけじゃ
どうにも今ひとつつかめなくてよっ。

ラストのマリーの台詞も欲しかったが
○とラパンの関係やいきさつが、さっぱりわからなかったもので
助かったよ!
ま、次行くのは、来月の下旬・・・w

530 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 22:19:10 ID:jSrVbsTy
今週は知らないが、
先週は確かに平日の笑いは減っていたかな。
でもカード貸切のときは結構ウケていた。
ルイ謁見はいつもウケてるねー。

531 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 22:20:24 ID:i1ahTatC
>>493のやつらまだ消されてないね
みんなで通報通報!

>>496
そういうレベルの話じゃなく、こういうことしてる奴らは気分的にイヤじゃん
通報すれば確実に削除されるってことは違反してるんでしょ

532 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 22:26:07 ID:ACax012r
>>526
馬車とか黄色い旗とかのシーンて、声あげて笑うところなの?
あの手のブラックな笑いって、(成功した場合でも)にたっと顔だけで
笑うもんじゃないの?

>>519、525
演出や演技で(良い方に)変化した点があるなら教えてー。
手持ちチケまだ残ってるし、できるだけ「見たい気持ち」を増やしたい。

533 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 22:29:32 ID:vP7hJCc1
つか、世界初演の、中身も分からんミュージカルを
一枚二枚ならまだしも
開幕前にチケ買い込む心理が分からん。


534 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 22:33:13 ID:RvqQQ8s7
ミュージカルが大好きだし、
音楽もいい、役者も素晴らしい。
でもしらけるんだよ…気分が。
不愉快に近い気分を感じる。
なんでなのかなぁ…。
このミュージカルを楽しみたくて、
音楽に酔いたいのに、
それを無理やり邪魔されてるような苦痛。
この作品、ミュージカルを馬鹿にしていると言っていた
人の気持ちが少しわかる。




535 :踊る名無しさん:2006/11/15(水) 22:35:23 ID:n5j4IVOB
ソワレ、拝見。良かったよ。確かに「なかなか良いね。」って言えるまでに、2、3回見ないと駄目かも。
今日は前の方で見たせいか、オルレアンの無駄な力の入れ方と、フェルゼンの泣けなさ加減が気になった。
でも、テンポは良くなってる。来月見に行く時にはもっと無理がなくなってると良いな。

536 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 22:40:20 ID:TI73zSlh
3回目で慣れてきて、曲も聞き取れるようになってきてたってことも
あるんだけど、兎のおばさんが1、2回目はヤリテババにしか見えなかったのが
歌い方の雰囲気がちょっと違って、少しは暖かい雰囲気が3回目は
でてたような気がした。
だから、兎のおぱさんに対する見解の違いは
わかるような気がする。マリーのギロチン台へ行く姿も初見、2回目では、
うちひしがれた哀れな女にしか見えなかったけど、3回目では、最後に
くっと顔をあげて、王妃の威厳を見せてたと感じた。
でも、もし、それが初見だったらどう感じたのかはわからないな。
ここで予習できて感謝してる。いきなり、あれ見たら、ショックが
大きすぎたから・・。涼風さんが、「演出家の先生を信じて・・」
と抱負を述べてるのを読むと痛々しく感じる。

537 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 22:46:41 ID:w11Kryfp
落として終わる作品でも上げて終わる作品でも
一回で十分満たされる作品を作って欲しかった
観る側がリピート前提のつくり方でいいのかなぁ

538 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 22:48:37 ID:TI73zSlh
フェルセンが「くぅぅぅぅ」と嗚咽するところ
つい笑いそうになってしまった
でも、うらやましいよ。衣装も増えたんだよね。
大事にされてるのがわかる。

539 :踊る名無しさん:2006/11/15(水) 22:55:26 ID:n5j4IVOB
追伸。あと要所要所で鳴る、ショボイ爆竹はなんとかならないかな?せめてオペラ座の怪人の墓所のシーン位のエフェクトが欲しい。

540 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 22:55:59 ID:jSrVbsTy
クンツェさんの今までの日本で上演されたのは塩梅よく哲学・主張が隠されてたけど、
今回は栗民によって奇妙に増幅されてる感。
でもって栗民って、どS??
その趣味に耐えられる観客はついていけそう・・。
ま、ヂブンもなんとか観れるがw


541 :601:2006/11/15(水) 23:01:56 ID:kXlSr7/m
ガマン大会かよっ!? @梅で見る予定・・・

542 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:02:57 ID:kXlSr7/m
↑ ゴメン!

543 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:05:16 ID:RUR9mgX0
馬車の場面は違和感を感じる。初見の人は、わけわか
らずポカンとしてるよ。栗山流のユーモアなのか知
らないが、全然面白くないし寧ろ白ける。
軟派な東宝ミュージカルが嫌いで硬派な演劇を目指し
たのなら、中途半端な軟派演出はしなくて良い。
この演目がつまんないのはミュージカルでもないし、
ストプレでもない、どっちつかずの締まりの悪い芝居
になってるから。そして役者自身の魅力を殺して栗山
流の色を押しつけているのが客にわかるからだ。
そこに栗山氏の演出家としての限界を感じたよ。
新国の後は紀伊国屋辺りで遊んでいてくれ。
栗山氏にはミュージカルは一生無理だよ。

544 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:05:31 ID:936LgDWK
>>535
急にセリフばかりになっているあたりが難しそうだね。
代償として・・・のあたり。

545 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:07:04 ID:ACax012r
>>535
泣けなさ加減って嗚咽の出し方?純粋技術面での。
自分2回見て、2回ともフェルセンの目涙で一杯だったから
??と思った。ヨチヲはすぐ泣くから、涙って点ではあまり
失敗wないよ。

546 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:09:28 ID:hEK2vpia
>>532
場面ごとのつなぎの間が変わったかな?
歌の後でも拍手が入れやすくなってたのと、全体の流れに多少の緩急が
出て来たと思う。前はダーッと続きっぱなしで話を追うだけで疲れた。

それぞれの登場人物にも暖かみが出て来たように感じた。
特にマリーは嫌なキャラではなくなってきたように思ったよ。
ベルタンたちにチヤホヤされていても、調子を合わせて王妃らしく
振る舞っているだけで、実際には心を開けるのはフェルセンしか
いない淋しさが出ていたと思う。
後半のルイが死んでフェルセンと再会してから、裁判、処刑と
シーンごとの心情変化も分りやすかった。

ラパンのおばさんも明るさがあって雰囲気が良くなっていた。
あの店でなら洗濯女で働くより楽しくていいかも、と思わせるかな。

リピートすればする程細かい部分に目がいくから、面白さや作り込みが
わかってくるけど、初見で全部を理解するのは無理な構成だね。

547 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:15:37 ID:TI73zSlh
普通のお客さんたちは、つまらない劇だと思っても
ヘタな演技をする役者さんたちだなあ、ぐらいにしか思わないよね。
役者は演出家の指示どおりにやってるなんて知らない。
そこもくやしいなあ。

548 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:16:09 ID:8Rl2AYid
自分は初日近くに二回観たんだけど、観る前の期待が大きかっただけに受けた
ショックも大きくて、こんな経験はもう二度と「ごめんこうむりのすけ」だ。
でも、観る観ないは本人の自由だし、過度に期待していたのも自分の勝手だし、
何よりミュージカルを愛しフランス革命史(史実のマリー・アントワネットの
生涯や遠藤氏原作やレミゼなどの歴史小説ものも含めて)に興味を感じる者として
自分はもう観ないにしても、良い方に改善されていっている報告を聞くと嬉しい。
だから、>535さん>536さん、今後の希望の光をありがとう。

結局は、演者の表現力と客席の「理解しよう」という努力に頼るしかないのかな、
とも思ったけど。制作側にはどうやら改善努力の姿勢はなさそうだしね。

549 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:22:05 ID:twFl3W4y
日経の評。だいたい2chの流れと同じだね。
作品には辛口。キャストは評価(涼風・笹本)
こんな辛口の新聞評はじめて見た。

550 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:22:16 ID:ACax012r
>>546
ありがとう。微かな希望が湧いてきたよ。ミュージカルとしてのノリ
みたいなものを栗民が徐々にわかってくれるといいなあ。

540タン、自分も何とかついてける組(どSではないがw)。
でもマロンはどSであると同時に、どMの大将なんじゃw今の状況見てると。

551 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:25:04 ID:c9CFbUIt
>>549
影の主役の評価は・・・?

552 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:25:50 ID:Cv9dmytw
断頭台に向かう元王妃を突っころばす演出にはまいった。
いくら後に○が差し出す「手」が必要だったとしてもあれは酷い。
民衆の怒り・軽蔑を表す方法なら他にもあるだろうに・・・最後に来てとんでもなく嫌な気分になった。
エベールの告発に母親として毅然と反論する所も弱いし、あれでは母としても王妃としても中途半端すぎ。
マリー・アントワネットを描いて、最後の最後まで守り通そうとしたと言う「王族としての誇り」が感じられ無いものを観たのは初めて。
あれでは血なまぐさい歴史とのバカな女の哀れな末路にしか見えない。
何ためにマリー・アントワネットを題材に選んだのか?
現代の問題点を浮き彫りにしたいのなら他の題材でやって。


553 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:26:32 ID:cns5A/EX
今更なんだけど、○ってミュージカルの中では娼婦になっていないよね?
着替えて喜んでいるのは、きれいにしてもらえたからだと思ってた。
原作を読んでないので見たままの感想ですが・・・。

554 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:31:50 ID:HfVsvMrZ
>>551
魔術をつかう錬金術師や狂言回し役のボーマルシェもいて趣向がにぎやかな反面、
転換が忙しい。二人のM・Aのドラマを浮き立たせたい

・・・・って書かれてるぐらいかな

歌の力が客席にしみとおる瞬間が少なくない

・・・・”少なくない”って褒め言葉じゃないよなぁ

確かにこんな辛口評めったにお目にかかれないかもね

B席4000円より夕刊50円の方がある意味面白かった

555 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:34:58 ID:hEK2vpia
首飾り事件のところの水飲み休憩でボー○が「台詞が多いのは
こんなに長いと歌にならないから」ってボヤいてたw

556 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:35:28 ID:twFl3W4y
>>551
キャストの名前は涼風と笹本だけ。

557 :踊る名無しさん:2006/11/15(水) 23:36:40 ID:n5j4IVOB
>>545
フェルゼン君、「あなたは素晴らしい方だ。」は棒じゃなくてよかったよ。「....絶望とうことを...」のくだりも感情入っててなかなか。
ただね。声だして悲嘆するとこ、歌に入る前がどうもうそっぽい。最後の台詞も今ひとつ残らない。
ただ雰囲気は有るから、このまま宝塚に貸し出しても良いと思った。気品のある泣き崩れ方って難しいね。

558 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:38:56 ID:SK0VXkua
井上君は好きなんだけど、あんなにフェルセンが
出てくる必要があるのかな?と思った。
デュエットを短くしてマリーの「王妃とは」みたいな
内容の歌が欲しかった。
ルイとの別れの場面も全く無いし、マリーを描くつもりが
本当にあったのかと疑ってしまう。
ちなみに、一夜にして白髪になっちゃうのは
ベルバラの影響なわけ?

559 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:39:35 ID:Z7qKIO18
何回も見ないとわからない人が、こんなにいるんだな。
出演者、関係者かわいそう。せっかくレベルの高い作品・歌・演技を提供しても、観る側のレベルがこんなに低いんじゃね。苦労・熱演の甲斐がないってものだ



560 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:39:56 ID:TI73zSlh
娼館シーンって必要なの?
○の状況の悲惨さをあらわすには陽気すぎだし
エリザのような影の華麗さがあるわけじゃないし・・
別に娼婦にならなくても、話はつながるし。
カットしてほしい。ちゅうかカットしてほしいとこばかり。
「ジロンド党には女などいらん」ってあれ栗民のホンネなんじゃないの
豪華な衣装、ヅカ系、エリザ系を連想させる雰囲気、あおっておいて・・
もちあげておいて、思い切りバカにする・・
愚弄するってまさにこういうことなんだなあ・・。
クリスマスや正月にこれ見る人もいるんだね〜



561 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:40:58 ID:ACax012r
>>552
王族の誇りってそんな大層なもんなの?
エリザの場合、私は私という、何か根源的なプライドがテーマに
なってる気がして、共感できた。
でも、もしマリーが最後まで王族の誇りだけにしがみついてる
女性なら、やっぱり愚かな気がするんだけど・・う〜ん。だって
それって外から与えられたものに対する誇りじゃない。
自分で手にいれたものや積み重ねてきたものでなくて。
王族云々とは関わりない人間としての高貴さと王族のプライドMIXなら
感じるものはあるけど。

562 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:44:58 ID:t97m1xYD
井上くんの「神よ!」以降の芝居、
レアティーズとおんなじに見えちゃう

563 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:52:12 ID:dRR+HpK0
>560
鞭打ちで殺されて逆切れ、のためには必要なんじゃ?

564 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:55:27 ID:TI73zSlh
エベールの告発に対して
「これは人間のすべての母親、全ての女性に対する恥ずべき侮辱です。
母たるものにくわえられたこのような下劣な告発にこたえることを
自然がこばむのです!
わたくしはこの法廷におられるすべての女の方に訴えます!」
といってるんだから、単に王族だけの誇りを持ってたわけじゃないと
思う。マリーという人は。
おそってきた暴徒たちに対して、パルコニーで優雅にお辞儀して、
その場だけでも、王妃ばんざい と言わしめた・・
このあたりカットしてあるのは、マリーに悪意あるとしか思えない。
>>王族云々とは関わりない人間としての高貴さと王族のプライド
その双方を彼女の捕らえられてからの生き方から感じるから、
後世の人の興味、共感を呼べるのだと思う。なのに、ひどすぎるよー。
チケット買わなきゃいいといわれるかもしれないけど、
遠藤先生の原作が汚されてしまってすごく悲しい・・。


565 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:57:41 ID:6N6aQ4w/
>559
同意。

566 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:59:18 ID:RwMobX14
>>558
一夜にして白髪、と言うのは、ホントらしい。
でも、ベルばらみたくヴァレンヌ逃亡事件の時に捕まったときに
白髪になったのがホントだったと思うけど。
昔、ベルばらに影響されて色んな本を読みました。
どの本の記述か挙げられなくて、すみません。

567 :名無しさん@公演中:2006/11/15(水) 23:59:26 ID:W51KXrHC
マリーが最後までこだわったのはエレガンスだったよね?
たしか原作では。王族の誇りにしがみつくっていうか、
あの時代に、人間としての高貴さとか積み重ねて手に入れたものの
誇りなんて当時の女性にあったのかな?
下の階層からのし上がるって気持は下層に生まれた女性は考えるとしても、
マリーは元々マリアテレジアの娘で容姿も可愛くて、末娘で
甘やかされて育ったし、勉強好きでもない。
当然女王のプライドが勝つ。
とにかくマリーにはエレガンスとお菓子のような可愛らしさを
見せて欲しかった。
あと最後の別れのルイとの愛とか。子供への愛とかも。

568 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:00:32 ID:IzEzyeNV
本日ソワレ二回目。
ここでボディーブローのように後で効いてくるとあったので
期待して行ったけど、やっぱダメだわこの作品。
テーマや演出、音楽、美術、どれをとっても最高峰って、きっとそうなんだと思う。
でも不愉快になるんだよね、見終わった後。
なにもあんなに人間の愚弄さや残酷さ狂気、あそこまで徹底的に描かなくてもいいと思う。
人が嫌がってるのを見て喜んでる頭のいいいじめっこみたい。
これって演出のせい?と思っていたけど、案外クンツェさんの趣味かもと思えてきた。
エリザやM!で感激したのに冷水を浴びせられた気分。

569 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:04:10 ID:IzEzyeNV
568です
つけたし
役者も勿論最高峰と思う。
だから余計に悔しい。

570 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:05:56 ID:yewOesgw
今日も栗山懲りずに観劇
一体いつも何しに来てるのかね?

571 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:10:15 ID:xRRAlAcB
>>563
親切なラパン夫人の職業は娼館経営でなくてもいいじゃん。
原作では、サドを逃がした罪でつかまるんだから、
鞭打ちされる理由はなんとでも作れるでしょ。
ウィーンから養育費の出てた修道院育ちの○がなんで
こんなに落ちぶれたのかまったく理由はわかんないんだから、
どーにでもなりまする。
あの娼婦シーンとのつながりが悪いから、「心の歌」がまったく心に迫らないよ。
曲は今でも耳に残ってるのに・・。

572 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:11:19 ID:o8RN8NtI
本日初見。
良かったところ

◎◎
笹本玲奈の演技・歌

山路さん、石川さん土居さんの演技・歌スタイリッシュなセット、照明、耳に心地よい音楽


名優たちの歌、
誠実な井上さんの演技、山口さんの美声・歌、山口さんの上手な使い方、高嶋兄の演技

△×
演出
長すぎ、テンポを!内容的に無理があるところあり、ただし少しの工夫で大化けする予感。大いに期待してます。

全体的に
歌・音楽が心地よく、穏やかな演出の中で玲奈ちゃんの演技が光っていました。ただし、新妻さんにできるかな??
井上・涼風コンビ、喪服を着たシーンのデュェットが印象的でした。
賛否両論のセットは、前衛的でありながら格調高く、素晴らしいと思いました。
また観に行きます。
余談ですがP列下手サイド後方一幕でごっそりいなくなっていました。

573 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:13:15 ID:vIAASDxB
>>570
1秒刻みで指導した自分の演出が、不在時に役者に好き勝手されないよう定期的に見張ってるんじゃない?w

574 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:18:35 ID:f5YUVip1
演出家が来ている日のカテコは役者が笑わない。
笑わない、無愛想な、不幸せを引き摺った、観客に不幸のお土産を持たせるあのカテコは
演出家の指令だと確信した。

575 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:18:57 ID:9TBCFhoJ
>>552
> あれでは血なまぐさい歴史とのバカな女の哀れな末路にしか見えない。
> 何ためにマリー・アントワネットを題材に選んだのか?
> 現代の問題点を浮き彫りにしたいのなら他の題材でやって。
同意。いまや「象徴」に過ぎないとは言え天皇制が残っていて国民の大半が
それを容認していることや、ベルばらや遠藤氏の原作をはじめとして
おそらく世界のどの国よりも(当のフランスよりもw)歴史の運命に翻弄された
この女性を「心の平安を得られぬまま革命のスケープゴートとなった悲劇の王妃」
と認識している(それも多少行き過ぎの美化のきらいはあるにせよ)特異な国と
しての日本人の感性を理解していないまま、突っ走った感はある。
少なくとも、平均的な日本人よりも帝劇の客層はそういう傾向があるという
マーケティングリサーチが東宝制作部に欠けていたのは否めないと思う。

>>553
既出だけど、○がラパン夫人に誘われて食事を与えられ、娼婦になることを
すすめられて一旦断るもののラパン夫人や他の娼婦たちの説得(歌とダンス)で
乗せられて、ボロ服から象徴的な暗めの赤いスカートに履き替えて出てくるところで
「娼婦に仲間入りしたんだな」と思ったよ。(新妻○はここで妙に嬉しそうだね)
先に原作を読んでいたから、そのように脳内解釈したのかもしれないけど。

>>558
遠藤氏の原作にもあります>ヴァレンヌ逃亡失敗後一夜で白髪のエピ
(有名なツヴァイク氏著にあったかどうかまでは、今手元にないので覚えてない)

576 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:23:18 ID:8C5K5ZLg
隣のジーザスの最後の方も人間の醜さを見せてると思うが、作品自体は好きだ。
MAは何でこんなに不快だったんだろう・・・。

577 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:28:53 ID:XPGZQ/ff
隣のジーザスは人間の醜さを全部彼がしょっていくから不快感より安らぎを
観客に与えるんじゃないかな。

こちらは醜さまみれの世界でどうやって生きていくか、を問いかけたまま
終わるのでその答えの欲しい人や劇場の中では現実とは違う夢を見たい人には
不快でたまらないと思うよ。

578 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:30:22 ID:9TBCFhoJ
>>555
一幕のクライマックスであるだろうあの「首飾り事件」の演出(脚本も?)、
予備知識がない人には展開が早すぎてよく事件の意味と重要性がわからない、
事前に知っている人には冗長で説明が長すぎるという二重のミスがあるね。
カタルシスを感じたい例の盆回しセットも、いわゆる一階前方の「良席」では
全くわからないというオマケつき。なんじゃこりゃ!と軽く心の中で叫んだよ。

579 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:31:21 ID:xRRAlAcB
仮にクンツェさんの脚本が日本人好みでなかったとしても、それを
相当、削除したり、手を加えてるんだから、
修正できたはず・・。
初めは、叙情的なシーンもあったのにそれを削ったとなんかで読んだ。




580 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:31:32 ID:UDN7HLCG
日経はTdVの批評もありまよくなかった。
確か、コメディは難しいみたいな感じにかかれてた。
まぁTdVはその後、化けた訳だが)

M.Aに関する批評は全面的にハゲドウだった。

個人的にM.Aで苦手なのは
市民たちの歌全部。
なんかぶっきらぼうな感じの歌い方で、神経にどれも障る。
まぁ、それが狙いなのかもしれないけど、正直しんどい。

581 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:31:39 ID:GeKrKz2L
亀気味ですが…
井上くんの「神よ!」以降のセリフって、
マリーの生き様を表すのにかなり重要なセリフだと思うんだけど、
なぜそれを歌わせないんだろう。
その前で歌ってる曲の歌詞なんてたいした内容じゃないんだから
あのセリフの内容を歌わせればいいのに、っていつも思う。
MA観てると、そういうフラストレーションが溜まりまくり…

歌詞と全く関係なく取ってつけたように言われてもねぇ。
全く響いてこない。
歌とセリフが繋がってないんだよね。
ミューとして致命的。

582 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:31:57 ID:8cf/3o2C
現実とは違う夢を見たいんじゃないんだよ。
エリザやMだって悲惨な最後でしょ?
答えもないよね。
でも満足できるんだよな、そして又見たくなる。


583 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:32:31 ID:DizQgnh6
最後に涼風さんが劇中着なかったくらいゴージャスなドレスで
すごく美しく出てきたら・・・・だいぶ後味が良くならない?

584 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:33:21 ID:hByAXmOf
>>577
しょっていくのかなあ?
ユダの最後の歌がいろいろなことを問いかけて終わってるような
気がするんだけど。私の場合は少なくとも安らぎとは違うずがーんとくる
衝撃と重さが残った。ただ同時に“セイント”ってやつも
キリスト教じゃない立場から感じたけどね。
あ、でもこれ感じたのは1970年代の映画版ね。

585 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:34:16 ID:xRRAlAcB
ジーザスと同列に並べないでほすぃ・・
あまりにも次元が違いすぎる・・


586 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:38:10 ID:f5YUVip1
マリーとフェルセンのデュエットは昭和の歌謡曲みたいに見える。
もっと歌でストーリーを引っ張る事ができないのかなあ?
朗々と二人で歌い終わったあと、台詞で心境を説明するから、この二人の場面が
長く感じられてしまう。もっと効果的に音楽を使えないものなのか?
ミュージカルを知らないというか、あまり見ていないんじゃないか?栗山さん

587 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:43:21 ID:+OlUuzJd
>>568
M!やエリザは「愛すべき愚か者」が描かれていたと自分は思う
MAは演出家に愛がないから「愚か者」を描いたに過ぎない
登場人物すべてが愚か
つまり見てるお前らも全員愚か者だとバカにされた気になる

588 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:43:53 ID:gNaUXH7i
Vの日経評論は確か初日から5日目くらいでは?
違ってたらスマソ。

MAの評論はきびしめ。ファンテとエポを間違えるスポーツ新聞あたり
とは違って、インテリで歴史もちゃんとしってて、あるいは
原作を読んでから観ている可能性高い。
「少なくない」は言葉だけ読むとほめ言葉に解釈できるんだけど、
前後が厳しいコメントだから、「ほめてないのか?」という気になる。

589 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:45:00 ID:8cf/3o2C
確かに「すべてはあなたに」って昭和ムード歌謡みたいって思った。
でもあれ編曲が原因じゃないかな?
もっと美しくて洗練された曲だと思うけど。

590 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:45:53 ID:oXVUOvhU
>>459
娼館でサドを匿った日にサドの部下の青年に初恋。

ギイはマラーという医者の助手のようです。
私もちょうど原作読んでたところで、気になったので…
先週新潮文庫を買ったら、帯がMAの広告でした。



591 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:47:02 ID:qVkmJq/r
映画の「マリーアントワネット」は、どうなる事やら。
http://www.ma-movie.jp/
キルスティン・ダンストって、レニー・ゼルヴィガーに似てない?
ブリジット・ジョーンズの日記かと思った。
流れ変えてスマソ

592 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:47:44 ID:8cf/3o2C
>587
禿堂。
愛すべき愚か者!
ヴォルフもエリザベートもVのヴァンパイア達もみんなそうだよね。
今回はどうしちゃったのよ、クンツェさん。

593 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:49:49 ID:UDN7HLCG
>>588
Vはかなり早い段階で掲載だった。
M.Aはそれでもまだ希望を託してるって感じじゃないかな?
それを東宝がどう受け止めるかは分からないけど。
個人的には言って欲しいことを言ってくれたのでよかったと思う。
日経はレミとかエリザはスルー。ミーマイは載った気がするけど、
どーいう基準なんだろう?

594 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:50:37 ID:hByAXmOf
全体に1970年代テイストな気がするんだよね。
ミュージカルでいうならヘアーとかで流れてたような音楽となんか
似ているような。日本でいうなら、以前懐かしの歌謡大全とかで聴いた
「さあ〜ゆけ、銀河の彼方へ〜とんでゆけ〜」とかいうやつ。トロの
曲を聴いて何故か思い出した。でもM!でもコロの「おろ〜かな〜
レオポルド〜息子はごろつ〜き〜」って曲とかもそうゆうテイストを
感じた。リーヴァイ氏のルーツなんでは。

595 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:51:17 ID:p+76VEM9
トロさんの黄色い旗はなんか深い意味があるのでしょうか?
私が見たときは笑いが起こってたのですが・・・。
それとも、ただ見た目が面白いから?
頭の悪い私には理解できなかった・・・。

596 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:52:38 ID:f5YUVip1
クリタンのユーモア感覚なんでつ>黄旗  笑ってあげてくださいな

597 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:54:48 ID:i+/+b+Tf
プログラムを読むと、クンツェ&リーヴァイは
アントワネットを「愚かだけど愛すべき人物」と言っているんだよね

598 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:55:34 ID:xRRAlAcB
そう、愛がないんだよね〜
クンツェさんの今まで日本で上演された作品にはすべて愛があったのに。
1作だけ、愛がない、テイストがまったく違う、
そういうことってありえるのかすぃら?
演出家の人が手を入れた、それは事実ですよね?

599 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 00:55:37 ID:8cf/3o2C
>アントワネットを「愚かだけど愛すべき人物」
そうは見えないんだよな〜。。。

600 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 01:01:51 ID:Hy934Xpv
>>583
ポスターのドレスでいいと思いますけど。
カテコ様の豪華ドレスて、魔王さまじゃないんだからw



601 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 01:03:21 ID:f5YUVip1
カテコ、禅ちゃんは豪華な衣装に着替えてくるよね。
ついでだ、王妃もそれとお揃いにして並んで貰おうじゃないの

602 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 01:13:41 ID:r/1S6IRB
なんか、あえてアントワネットを良く見せないようにしてる気がする。

裁判の時のあっさり感も○の「私達の戦いも汚されて」で代替されてるし
シャンパンふりかけは高貴のかけらも感じないし
カテコの着替えさえ初日以外させてもらえてないわけだし

アントワネットは無知ではあっても絶対悪ではないと思ってたから
あまりに非情な扱いはちょっと違和感あった

603 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 01:13:55 ID:111koU7q
ようやく、ルイルイ処刑の朝まで北。

604 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 01:28:04 ID:BEF4PHiY
603を呼んで田川陽介を思い出した人は漏れと同年代w

605 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 01:28:08 ID:JqdM4jDI
日本の現在のブサヨは、思想からサヨやってるというより
60年代のトレンド
体制に反対するオレ、カッコ(・∀・)イイ!!
をいまだに引きずっているだけ。
だから反対=問題提起しかしない。
問題提起と言っても、芸術界でのブッシュ叩きなんか世界では2〜3年前のトレンド。
米国民がブッシュにノーと言った今じゃ終わってる。
世界の現在の空気が読めないのもサヨの特徴。今のトレンドやるなら将軍様。
世の中の批判を劇中でやりたいなら、それこそボー○を見習えと。
ボー○の脚本は当時の世の中に対する風刺がきいてるが
人を不快にさせることもなく、現代でも普通に面白い。
ロッシーニ&ヴォルフの音楽がいいというのもあるが、人間をちゃんと描けてるからな。
ところでK&Lのマリーのイメージは遠藤氏よりツヴァイクかもと思ったり。

606 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 01:29:29 ID:eamK+b6M
前衛気取ってんのになりきれず変な火薬と豆電球が所々に。
ピンクの精神病棟日曜大工イス。
相手の話聞いてないだろのタイミングで嘘くさく泣き出すフェルゼン
マリー死ぬまでのサンボのののしり長過ぎ。
○は娼婦館できれいにしてもらって出て来る時にどう?フフンみたいな顔して
やる気満々に見える。てかあんな一貫性のないキャラを強弱感情の振り子なし系の
歌い上げバズーカタイプにやらすなよ。脚本からして無理あるのに。
アプローチや切り口が違っても、日本人はベルばらの影響も根強く
フランス革命にはロマンチックな要素を求めており、
マリーは同情できる要素を持ったキャラだという認識があるってことを
なんでよりにもよって半休当方が理解できてねーんだよw
しかもきらびやかでわかりやすい大衆のための演劇の低劇さまでw
これこそクリエでやれば良かったのに。
そしたら挑戦で済ませられるし客席も埋まったのに。
言うなればなんだ、宝塚劇場で寺山の前衛白タイツ見せられたようなもんだ。
こう書けばバカの当方でもわかりやすかろ。
見てて笑える分だけタイツの方がいくぶんかマシだがなw

607 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 02:01:47 ID:VILnvH7C
日経夕刊
「破綻も目につく舞台だが・・・」

やっぱり、破綻ですってよw

608 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 02:09:23 ID:abYWdbfF
なんかもーね、パンがなければお菓子を〜♪とダンダダダーン♪が
受け付けないのです。
史実でもない台詞をわざわざ一曲つける必要あったのかな〜とか、
死にかけのこどもがうわごとのように破滅を示唆する曲って不気味。
訳詞もどうよってのが多い気がするんだよね。
好きなフレーズやシーンもあるんだが、なんだかな〜がとにかく多い。

609 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 02:15:21 ID:+agrUNK7
♪ダンダダダーン聴いてるとナウシカの
♪ランランララランランラン…思い出す

610 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 02:17:24 ID:f5YUVip1
要するに、まだトライアルの状況のものを本舞台に上げてしまったのよね。
それも凱旋まで決めて。それを買ってしまった博多座や梅芸へのフォローどうするんだろう?
一度引っ込めて、改訂に改訂を重ねて、見られるものにしてから上演すべきだと思う。
演出家を変えて、新しい空気を入れたほうが良さそう。今のままではどう直しても五十歩百歩。
素材はとても良いのだから、すっきり整理のできる演出家をつれてきたら?
木村信二さんとかどう?

611 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 03:57:42 ID:1WYqUyRR
木村信二さんて・・・
塚仕込みのどんな内容でもトップさんを目立たせる演出ですか
なるほど。いっぽん柱の通った人がいないんだこの作品

612 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 05:15:04 ID:5yoFL+kg
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/max_akichan
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/big_big_big_sk
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/k_akemi2000
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/shapa_1115_sno
全員生き残ってるね
もうみんな通報する気力すらないのか
もうどうでもいいって感じなのか

613 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 06:38:32 ID:14VZM43F
>609
前に「ノンノノノーン♪」(失恋記念日)を思い出すって人も
いたねw それ以来そのメロディが頭を駆け巡ってる世代だよw
もう、どこまで昭和テイストなんだか。

614 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 06:42:45 ID:70DBXFCu
来月から小池に変えてよ、マジで

615 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 07:07:19 ID:hL7VDaF6
豚切りで申し訳ないが、公演時間ってどれくらい?

616 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 07:35:02 ID:abYWdbfF
百万のキャンドルを聞いて中森明菜が思い浮かんだ私が通りますよ〜

617 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 07:41:13 ID:S3+4Gdm1
>>615さん
自分が初日の週に観た時は休憩をはさんでカテコ入れて3時間20分くらいだった。
今はどうだろう。不愛想覚悟で、帝劇に電話して聞いてみるのが無難かも。

ところでまた話豚切りますが、今も「妃殿下」はご健在ですか?
「ラブレター」も?(これは涼風さんが変な間をもたせないでもっとさらっと
言ってくれればそんなにツボには入らないとは思うけど)
シャンパンも「あなたは素晴らしい」も黄旗も「アリエナーイ( ゚д゚)ポカーン」だけど
これは作品の演出の根幹っぽいだけに(自分には意義が理解できんが)、
どうも直しそうにないしなあ。

>>574さん
>演出家が来ている日のカテコは役者が笑わない。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル これこそ恐怖政治!

618 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 07:45:08 ID:g1rwQzi5
此処を読んで素直に思うこと。
1. この演出家はなんと敵の多いことか。
2. 当方のブログがシキ並みのバリアを張ってることへの反発のなんと強いことか。


619 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 07:46:04 ID:yy6TDnR2
豚切ですが、本日昼公演一緒に行く友人が、子供の具合が悪くなってダメになってしもーた;;
2時間前に劇場前に立ってても、なんかここの評判見てると捌けそうにない感じでうちゅ。
取り合えず行ってみるけど、S席値下げして立ってる女がいたら高確率で洩れですよ。

620 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 07:48:34 ID:qFcKxWl+
あんなにワクワクさせるプロローグを作れるんだから、勿体無いなと思った。
ああいう感じで全編を作って、主義主張はピリッと鏤める感じにしたら嬉しかったかも。
でも、皆歌はいいので後6回楽しみに観に行きます。

621 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 08:03:21 ID:Vk+P5MO3
いいよね!プロローグ。
ところどころいい感じのとこはあるんだよ。
主張も私は許容できるんで、だから尚更それらを生かせる方向で
もう少し練ってほしい。
いろんな意味でもったいないね、今のところ。
嫌いじゃないから手持ちは自分もまだまだ観る予定だけど。

622 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 08:04:57 ID:RiUIttvX
銭ソロのイントロ聴いていると
ファミコンとかのゲーム音楽を思い出してしまう…w


623 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 08:06:20 ID:FcwxRKv9
「もしも」は曲は好きなんだけど、意味不明じゃない?
なぜあの場面に唐突に入るのか不明。
歌詞も意味不明。仮面の下で演技続けてる人いないよね。
マリーとフェルセンは人前でいちゃついてるし、○と銭はみたまんまだし。

624 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 08:20:32 ID:qFE7bRWs
そう言えば今日ナビザだ。どのくらい申し込みがあったのだろう。


625 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 09:08:01 ID:42a59byc
私はコンサートとその間の場持たせの小芝居を観るために13,000円を払った
わけではないと小一時間(ry (年末の紅白みたいなものかと思うとまあ納得)
しかも、その曲はメロディはよいがオケアレンジがどれも古くさいときた。
wktkするのはプロローグのほんの一分間くらいだよ、マジに。
もしまだ手持ちのチケがあったらこの作品が好きだという人に「定価で」譲る。
でも、幸いなことに持ってないんだな〜。我ながら先見の明があった?w

626 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 09:18:48 ID:qpQjerxT
オルレアンの外見がジキハイの鹿賀さんに似ているとは
初日から思っていたんだけど
演技も誰かに似ているな〜とずっと考えていた
昨日観て、あ・・・SHIROHの伊豆守だと気づいてすっきりしたw

627 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 09:27:46 ID:e+1g8h/D
>>619
私は半額の紙を貼ってたら買ってくれたよ。ガンバ。

628 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 09:57:00 ID:demoHCnT
そうね。半額のストプレ価格だったら、私もここまで
不満を持たなかったかも。
凱旋は全席ハーフプライスにしませんか?>当方

629 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 10:07:25 ID:Py/TX7Wx
ここを読んで思うこと

エリザでもMでもVでも、
誰も演出家を誉めない

誰もプロデューサーを誉めない

誰も舛田先無を誉めない

630 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 10:23:52 ID:QtFu9LHp
私も、テーマ・主義主張は面白いと思うので
この先メリハリがうまくついて人間ドラマが展開するといいね。

暗くてもいいけど、人物それぞれの葛藤がもっと浮かび上がってくると、
ボーマルシェやカリオストロのような役どころとの対比もうまく
見えてくると思うんだけど。

631 :619:2006/11/16(木) 10:28:21 ID:/Thd6MDW
劇場前立ちの前に譲り先決まった!良かった!
ので帝劇前にはいません

632 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 11:06:13 ID:5U0jPQ20
>>617
昨日も演出家いたけどカテコのキャストは涼風マリー以外は笑顔みせてたよ
オケの塩ちゃんともほのぼのしてた

633 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 11:06:20 ID:0547jr7M
ふつうはそのあと
お騒がせしました。
のひと言くらいあるよね

自分の事だけかい

634 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 12:13:51 ID:BEF4PHiY
>>633
たぶんもうココを見てもいないでしょうねw

635 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 12:14:01 ID:8ertnGpw
>>629
そりゃそうじゃない?
まず「良い作品」ってのが前提なんだから。

役者側の演じ方や歌声云々以前に話が破綻しているから
「作品」自体⇒製作サイドが批判されてるんだと主。

636 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 12:30:24 ID:XzI0ihyw
そりゃ水かけ論だな
つまらない話でも役者の力量でなんとかなる事もおおい

637 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 12:51:16 ID:40V3/sWK
>>608

あの「パンがなければ〜」は
ほんとにしつこかったな。

あんなの一言でいいのに。
むしろ一言だからこそいいのに。

638 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 13:02:22 ID:sgqjR2J9
キャストの「すべて」をマンセーしてるわけじゃないけど
(演技とか所作歌の説得力とか、もっと改善の余地がある人も多し)、
今回この作品を「つまらない」と思う人の声が少なくともここでは多く
聞かれる殆どの原因は、キャストの力量をもってしてもままならないものを
脚本・オケアレンジ・演出などに感じているからではないかな。

良い舞台は、表現者である役者がまず褒められてナンボの世界でしょう。
観客の目に直接晒される舞台上の人が称賛されて、はじめてスタッフの功績が
認められる。それが「演劇」という芸術表現ではある意味正常な現象だと思う。

639 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 13:03:29 ID:demoHCnT
>636
多いけど全部じゃない。
つか自分は役者に不満ないし。だから余計にムカつくw

640 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 13:07:07 ID:8Bye10nV
昨日、初見。
ここ見ていたから、思ったよりはマシに感じた
でも、見終わった後、異様に疲れたよ・・・
家に帰り着いた時は、頭痛が酷くなっていた
ダメな部分が圧倒的に多いけれど、良いと思える部分もあったかな
色々書きたいことあるけれど、そんな気力がまだわかないよ・・・・

そういえば小学生くらいの子供と母親がグループで来ていたな
元気そうな姿だったけれど、子供の感想を聞いてみたかった

641 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 13:11:04 ID:+UU9uQSl
昨日初見で、自分的にはすごく好き!と思ったのだが・・
ここでは少数派なのか・・

生々しくて力強くて、そこが良くないかい??
いつもの「日本人が無理してガイジンになってガンバッテマス!」みたいな
空々しさがなくて好きだ。

642 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 13:15:29 ID:FxeRZri+
ナビザの当選メール来た人います?
それともみんなもう観ないから申し込んでない。。。とか?

643 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 13:33:27 ID:Nkdv9KTn
>641
>いつもの「日本人が無理してガイジンになってガンバッテマス!」みたいな

別に食ってかかるつもりはないけど、いつも何を観てるんだろう。
また>641としてそうだとしても、これとはどこが違うと言うのだろう。

644 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 13:34:55 ID:5U0jPQ20
>>642
まだ来てない。
今回が当たらないならもうナビザでは一生当たらないんだろうと思う。(W

645 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 13:45:29 ID://2OQ3ps
>>641
大丈夫ですよ。良かったと思ってる人もたくさんいますから。

普遍性のあるテーマ、出演者達の生々しい熱演でそう感じたのでは?

646 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 13:49:54 ID:V8KcH/F/
>>641
>>634
テーマが普遍性あるかどーかはおいとて
生々しい熱演だったし力強いと思うよ。

でもそれ以前に、キャラの造形が破綻してるし
物語の構成が破綻してる。

マロンの
「理解できねー奴はバカ」という考えが随所に透けて
みえてやだ。

647 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 13:58:43 ID:vIAASDxB
ナビザ、申し込み少なそうだね。
こういう時に東宝がどんな席を割り当てるか興味ある。当選した人おせーてね?

648 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 14:03:38 ID:1Icrsqmc
>そりゃ、あんたの勝手な思い込みでしょう。俺は
演出の力強さを感じたね。

649 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 14:08:32 ID:OUmt0270
これもそうだけど、自分が観たミュージカルは誰もが生々しく熱演してたよ。
空々しさなんて一度も感じたことがない。
勿論個人的な感想だし、たまたま自分が観るのが当たりなのかもしれないけど。
(ちなみに、個人的にはエリザ、M!、レミなどはその代表格だと思っている。
ただ歌うだけじゃなく、皆「歌で演技」している。日本人が無理して、なんて
感じたことは一度もない)

はぁ。どの作品も、キャストの悪口を言うつもりは毛頭ないんだよ・・・。
問題は(ry

650 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 14:11:23 ID:g1rwQzi5
演出も舞台美術も悪くない、ただまだ空回ってるだけだと思う。
未だ、舞台と客席に一体感が感じられない。
来月になれば、きっと盛り上がることを祈ってる。

651 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 14:14:02 ID:omSkp0NY
> マロンの
> 「理解できねー奴はバカ」という考えが随所に透けて
> みえてやだ。

今年マロンはサンタさんに『はだかの王様』をもらいなさい。

652 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 14:15:32 ID:rNSQeifc
>>574
逆だと思った。
役者たちによる、演出家への無言の抗議。

653 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 14:27:40 ID:rNSQeifc
>>625
セコ杉。
誰も買ってくれないよ、あなたからは。

654 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 14:28:38 ID:V0Rqlt8B
>640
小学生ぐらいの子供と母親のグループの隣の席でしたが、
最初から、子供同士折り重なって、死んだように爆睡でしたよ。

655 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 14:58:43 ID:XjJWk50Z
ナビザ来た人いる?
来ないからはずれたのかな。

656 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 15:12:33 ID:RbNJ46oI
>>636
>つまらない話でも役者の力量でなんとかなる事もおおい
それに異論はないけれど、この作品の場合それが通用する
限界をはるかに超えているわけで。

客席にしょっちゅう来てるというなら(暇なのか?)
誰か栗山に「お前にミュージカル演出の才能はない」と
ギロチンしないのだろうか。自分はもうチケット無いから無理だが。

657 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 15:29:40 ID:1Icrsqmc
栗山の才能を俺は認める!人それぞれだからどう評価するかは
個人の問題だから構わないけど、自分の判断力だけが正しいと
思うのはどうだろう?俺の周囲では演出を高く評価する人は多数
いる。これも事実。

658 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 15:30:39 ID:5U0jPQ20
>>654
昨日のトロの客席おりはそのあたりでウロウロしてなかった?
眠そうな子供たちだったから狙っていったのかしら。

659 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 15:39:09 ID:V8KcH/F/
>>657
才能が無いなんていってない。
「悪い」って言ってんの。

「自分の周りでは〜」って言う人多いけど
「類友」ってやつ。
批判的に言ってる人は、批判的に言う友達が多いの。

660 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 15:52:22 ID:RbNJ46oI
>>657
釣れますか?



最後の文だけ「私の周囲では演出を低く評価する人は多数
いる。これも事実。 」に変えればそのままこちらの
言い分にもなるな。

そっくりそのまま返して、

661 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 16:05:06 ID:rtER9Y7X

ナビザ情報、御待ちしてま〜す

662 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 16:05:35 ID:demoHCnT
>657
ど〜ぞ〜認めてあげて。誰も止めてない。
賛同しないだけ。

663 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 16:13:05 ID:tXOXEL9B
ナビザ情報マダー?

664 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 16:19:09 ID:+qr+jAOW
ナビザ4時ちょい過ぎにきたよ。
すごい当たってる。
ほんとにみんな申し込んでないんだね。

665 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 16:21:18 ID:rtER9Y7X
キタ
キタけど・・・・  こんな壁友席ならイラン!

666 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 16:28:27 ID:EveIjAHD
2階B席からみたせいか
2幕の高島さんが昔のT.M revolutionの西川君に見えてならなかった 


細切れの場面展開がもう少し滑らかに運べばみやすくなりそう


667 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 16:29:26 ID:vIAASDxB
>>665
マジで?東宝アホじゃない?この期に及んでどんだけ強気なんだ。

668 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 16:33:09 ID:rtER9Y7X
なんつ〜か、幕間、トイレに一番乗り確実って感じw@665

669 :みんな文句言い過ぎ:2006/11/16(木) 16:34:37 ID:yWPSbT/+
親父ガラミのコネもあるから、辞めるわけないし!

670 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 16:34:59 ID:EWoLHpDR
ワタシにはオルレアン公がシザー・ハンズの人かと・・・

671 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 16:43:53 ID:cXU5B5Rs
>653さん、625です。
625にも書いたように、あいにく手持ちのチケットはありません。
「余ってしまっていたとしたら、安く譲るなんて憤懣やるかたないだろう」
という気持ちから、あのような書き方になってしまいました。
個人的に作品に対する不満がありすぎて、本当は被害者である「実際に買いすぎて
困っている方々」への皮肉になってしまったようです。申し訳ありませんでした。
勿論、チケットを余らせて困っていらっしゃる方々にもお詫びします。
本当は心からお気の毒に思っていたのに、逆撫でするようなことを書いて
ごめんなさい。
この作品が好きな方々にもお詫びします・・・。
自分としては、この作品を観てなんだか心がすさんでしまったので
八つ当たりしてしまったようです。・・・言い訳にもなりませんね。
すみませんでした。

672 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 16:52:27 ID:nVsCKMti
心のすさみの連鎖が始まった・・

673 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 16:58:25 ID:rtER9Y7X

ナビザ、当選メール発信は完全に止まった模様。
発信は16:00〜16:20あたり。

674 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 17:05:20 ID:rKTi1zS8
ナビザ結局当たらず。

675 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 17:09:46 ID:XjJWk50Z
私も当たらない。
腹立ってきた

676 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 17:15:52 ID:bXvIkIOI
私の友人は2幕のオルレアンを
ビジュアルバンドの追っ掛けって言ってた。

677 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 17:28:36 ID:ypGZaNGs
自分もナビはずれ。マジで縁無いんだな〜w

678 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 17:29:22 ID:enKVIcYV
当たらない・・・。

平日昼を2公演、S席1枚で申し込みしました。

679 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 17:30:18 ID:sO3w0+eD
女装も可笑しいけど、なんだか笑えないんだよね、オルレアン。

680 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 17:36:30 ID:EveIjAHD
2幕のオルレアンが昔のT.M revolutionの西川君に見える


681 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 17:44:46 ID:8ertnGpw
トン義理ごめん。

風刺寸劇?するところ(マダムラパン鞭打ち直前)
あそこのボー○の囃し立てる歌いまわし、妙に韻を踏んでるのが
なぜか「和」な気分になるw

時代劇に出てくる江戸の瓦版みたいな。

682 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 17:47:18 ID:BV4Czubd
土日笹○5公演、A席で申し込んだら全部当たってた。
席はセンターからサイドまでいろいろだったけどね。

683 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 17:56:06 ID:lGwKW61n
>675
全員が当たるわけないやん!

それなりに希望通りに当たったが、初日はやっぱ当たらへんかったよ
土日良席とか初日とかは並の人気作品程度の時も、やっぱ当たらんもんなんやな

684 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 18:16:12 ID:qZ773x3k
B席、1/7の確率で1回だけ当たった。皆、B席申し込んでいたんだね。

685 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 18:18:07 ID:5FMQbj1n
平日マチネ狙いでも惨敗
ナビザ割り当てって開始当初より少なく(悪く)なったかも
再抽選も期待せずに待ってみる

686 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 18:25:11 ID:eY/vZjGc
あのー。ナビザを申し込んだ人は、4月も観たいと
思っての申し込みだよね。=観てよかったという人?
自分まだ観てないから申し込めなかった。



687 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 19:12:33 ID:VILnvH7C
観てしまったから、申し込めなかったよ・・・
演出変更ありだったら、また違うけど

688 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 19:20:38 ID:lGwKW61n
>686
なんだかんだ言って来年はゼまで東宝ミュないし
4〜5月も1公演ずつ観たいから取ったよ
今の人気度なら良席で観やすいからそれはそれでいいかなーと思う
5月はやっぱ楽だけ観たいな

689 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 19:26:15 ID:e+1g8h/D
150公演くらい申し込んで3公演全て平日4枚だけ当選しました。
自動入力ソフトがあるから申し込みは簡単なんだけどこの不人気でこの確立じゃ
レミゼはもっと申し込まなきゃな

690 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 19:37:15 ID:EveIjAHD
三人組が歌ってる ハイハイハイ! ってお笑いコンビの真似ですか?

691 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 19:41:57 ID:OjbiqiKw
2公演申し込んで1つ当たりました。

が、申し込んだことを忘れてたので一瞬怪しいDMかとおもいますた…

692 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 19:48:29 ID:+WrnB6AF
もうコンサートにしたらいいのになあ・・
総キャスト得意曲歌いまくり。東宝ナンバーだけでもいいから。
バカ売れ必至。

693 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 20:08:02 ID:vIAASDxB
>>686
4月から参加の2人当てのひともいるんじゃ?

694 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 20:10:06 ID:sO3w0+eD
あの濃厚キスを、今さんがやるのかー。

695 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 20:12:04 ID:BV4Czubd
>686
1回観て消化不良だった部分を確認したいのと
交代するキャストも観てみたいから。
演出変わってるかも!の期待も込めて。

696 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 20:18:04 ID:8EvHodM3
>694
確かにそれは大注目の一つではあるw

ジブンは綜馬さんのオルレアンも非常に楽しみ

697 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 20:19:28 ID:C+OgdS5G
>>686
少数派ですけど面白いと思ってます。
キャストチェンジもあるし、地方を回って演出家の目が離れた間に
確変がおきることを期待します。

698 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 20:37:38 ID:Vy1D82kQ
ナビザ 土日最前列センター来ました。

699 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 21:10:54 ID:V0Rqlt8B
>658
トロは、ぐっすりお休みの子供達めがけて来ましたよ。
覗き込んで、口に手を当てて、し〜って、やってましたよ。
微笑ましかったわ〜。

700 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 21:13:41 ID:mCGMQcxQ
笹○たんに萌えました。
僕はそれだけで満足です。

701 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 21:33:54 ID:+UJSSw25
土居さん、歌声は綺麗なんだけど弱いのが気になるなー。
あと予想よりしゃべる声が高くて驚いた。
演技は好き。娼館のエロ風刺SHOWをとまどいながら観ていて
時々「あわわわ、そ・そんなふしだらな」て感じで慌てちゃうのがカワイイ。

702 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 21:37:18 ID:yaYbTNwm
両○初日以来の観劇だったんだけど、変化してて良くなってて感動してたら
カテコで隣がユッチローユッチロー叫び始めた…orz
あの変な縦ロールのヲバを誰か出入り禁止にしろ!
せっかく作品に良い印象を持ったのに帳消しダタヨ…
我がヒイキがこっち見て苦笑いしてたぞ!
自分が叫んでると間違えられたらどうしてくれるんだ!


でも出演者のクォリティは確実にアップしてるね。驚いた。
全体の方向性がまとまってきた印象を受けた。
演出に不満はあるものの、自分の中では初演M!くらいの満足度になりそう。
今のうちに良席探そうかな。安いうちにw

703 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 21:41:13 ID:JtIHeJGp
ほんとストプレでやればよかったのにこれ・・・。
ミュージカルの良さとかミュージカルらしさを
これだけ殺しといて、
なぜミュージカルでやる意味があったのかと思う。
自分はミュージカルを見に行ったのに。
ミュージカルを馬鹿にしてるとしか思えない。
またはミュージカルを愛してないものが、
作ってしまったミュージカルもどき。
役者の熱演があるからこそ残念でしかたない。
頑張ってる役者のためにも、
これからなんとか進化していって欲しいと心から願ってます。
なので変化してるというレスを読むと嬉しい…。

704 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 21:45:55 ID:3AzLIFeQ
>>702 出演者のクォリティは確実にアップしてるね

同意。
マチネ観劇したけれど、初見の友人はまた見たいといってた。
禅ルイが牢獄でプリンセス抱っこしながら涙あふれさせていて、
次の場面では両頬に涙。とてもよかった。

705 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 21:52:56 ID:VILnvH7C
役者の熱演で、進化してくれるのは嬉しいけれど
演出がこれじゃぁ限界があるよね・・・
演出の見直しをして、音楽を堪能できるミュージカルに直して欲しい

706 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 21:53:24 ID:f5YUVip1
プロローグ、カリオストロの舞を見た時は、
これは途方も無く格好いいミュージカルの誕生かと思った。
横から現れたボーマルシェが膨大な台詞をしゃべりだした途端、
ミュージカルとしてのリズムが途切れた。
歌やダンスでは物語は語れない、台詞だけを信じている演出家なのだろうと思った。
その後も歌はあるものの、歌の力を信じていない、すぐに台詞で説明を加える、
もっとミュージカルの力を信じてよ>栗山さん。
ミュージカルが嫌いなら(たぶん嫌いですよね、以前トークショーで聞いたことがある)、
ミュージカルの仕事しないで欲しかった。

707 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:00:56 ID:MaqKMFms
マロンの才能はプロローグで力尽きたに違いない

708 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:03:36 ID:8cf/3o2C
たしかに説明しすぎだよね。
特に首飾り事件。
くどくど説明しすぎて鈍長になってる。
歌で繋いでいくミューの作法をもっと取り入れてほしい。
ほんとにミューに愛情のない人がミュー界に挑戦してつくったって感じがする。

709 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:04:30 ID:gqlBm3zE
本日マチネMy初日でした

楽曲、出演者、オケは良かったし
歌える人が多いのもあって
サンボも聴き応えがありました。

ただし、この演出は苦手ですね。
グロが直接すぎて不快になりました。

生首には赤い袋をかぶせるとか
あんなデカいギロチンを落とさず
照明の影などで印象的に表現するとか
観ている側の想像力を働かせる演出でも
良かったのではないのかな。
あれは観客をバカにしてるとしか思えなかった。

710 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:07:07 ID:+agrUNK7
二回目観てきたけどやっぱりつまらない。
役者さんは頑張ってるからカテコでは拍手したけど。
スタンディングしてる人が意外に多かったのはソルティーが煽ったからかな?

711 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:11:07 ID:oOPqVY68
本当に面白い人と感じる人もいたんだね
っていう発想はないのかな

712 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:20:36 ID:ndva3TCy
ボーマルシェいなくても話はなりたったと思う。
ジャンヌやロアン大司教に歌わせて話をつないでほしかった。
東宝が初めからこんなものをねらってたとは思えないし、すこしづつ、
ボタンの掛け違えがあったのかなあ・・。
ウラにはきっといろいろな足のひっぱりあい、陰謀や嫉妬
がうずまいてたのに違いない!!オペラ座の怪人みたいに〜
すばらしいミュージカルが成立するのは、奇跡に近いことなんだなあと
わかった。

713 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:22:52 ID:qZ773x3k
シルエットの使い方は面白いと思ったよ。
トロにああゆう活用法が有るとは思わなかったし、動かないでポーズとってボンの上で回ってる時はなかなか決まってた。
ただ緑のおじさんになる前の、ダンスで隣の人がげらげら笑ってたのでやや興ざめしたけどw
トロの真骨頂を知らない人ならでの演出かもね。

714 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:26:45 ID:tiFxRi3y
>>709
>あんなデカいギロチンを落とさず

初見時、ギロチンは暗転+閃光で表すものと思っていて、
いつ来るかとドキドキしていたのに、ほんとにギロチンが降りてきて……
ぽかーん。。。

最後の「自由〜」でもギロチンを残しておくことで、
自由や正義を歌う人々もギロチンと隣り合わせ、
という危うさを出そうとしたのだろうけど…他にやり方なかったのか…。

715 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:31:15 ID:UDN7HLCG
>>610
M.Aはキムシンが去年大コケした「炎に口付けを」にそっくりだorz
と初日見た時思ったからキムシンでも同じテイストにしかならないと思う。
王家はよかったが・・・

とにかく脚本に難ありだと思う。
東宝はK&Lに直しを要求することはできないの?
あの人たちは作りっぱなしでアフタフォローとかしてくれないの
そんなぼったくり契約を東宝は結んでるの?
まぁ、まず国内で出来る限りのことはやってもらいたいけどさ。

716 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:31:57 ID:e22WjcAu
なんつーか・・・野暮ったいんだよね。
世界を目指してるらしいけどw向こうじゃ通じないだろ。

717 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:32:09 ID:6vT2pBNt
別にイヤミとかそういう気持ちは毛頭ないのだけど
これを面白い、と考えられる人がいることに
驚いた。
もちろん、人の考えはさまざまだということは
わかっているけど。


718 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:33:30 ID:6vT2pBNt
>>715
エリザなんか、日本で改変しまくりだったのに
これはダメってことはなかろう?

719 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:41:31 ID:Xzw9frB7
>>712
本人出演「MAバックステージ」に来月の演目変えてほしいw


720 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:44:35 ID:yBQYW2t3
イケコがいいとは言わないけど、イケコが仮に200箇所フセンつけてきても
これまでの作品でクンツェ&リーバイ両氏との信頼関係はある程度できているだろうから
今とはもっと違ったものになったんじゃないかな

それを、初めて仕事する演出家がいきなりやったんだから
やる気もなくなるだろうし、あとは勝手にしろと思われても不思議ではない

あの舞台を見ると、
「クンツェ&リーバイ?たいしたことねーな。俺のがよっぽど良いもの作れるよ」
みたいな傲慢さが感じられてイヤだ


721 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:45:40 ID:ndva3TCy
エリザは日本もドイツのもよかった。
根本に愛があったから。
遠征で立て続けに3回目見た。ほんの少し
演出に違いを感じて(役者さんたちがうまくなかったからとは
思えないんだなあ。もともと、そのようにできるのをわざと
やなカンジのマリー、アホルイ、わけわからんトロ エロラパン夫人
を演出家がさせてたと確信している!!)
よくなったと感じて
涼風さんたちの熱演はすばらしかったから、前の人たちに釣られて
カテコ立ってしまったけど、今は後悔してる・・。
当日、高そうな弁当やおみやげの袋持ってる団体客であふれてたから
おばちゃまたちの反感をかってはタイヘンと、演出を変えたのではと
思った。同じ歌でも、歌い方ひとつで、ずいぶん、印象がかわってくるんだなあと
感心した。マリーとフェルセンのキスシーンもマルグリットが自然な感じで
子供たちをいたわるように、そっとだいてて、いやなカンジがしなかった。
前日は、子供たちがあきれたように、マリーとフェルセンを見つめてたと
思う。

722 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:55:00 ID:XM5Q9c/o
初見から1週間経って、ダンダダダ〜ン♪
が勝手に脳内リフレイン・・・
あの曲、しつこくて長くて、とても病気で死にそうな子が歌う長さじゃないよな。

散々言われているけど、マリー&フェルセンの曲も長すぎ。
いや、本当はたっぷり歌っていただきたいのだが
そんなに重要でなさそうな歌が長いのでよぉ〜

723 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:56:07 ID:BHQ4KwQI
さっさと世界にいっちゃってくれないかな。
そしたら帝劇も役者も空くのに。

724 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 22:59:36 ID:E7cW7g1J
>>706
> ミュージカルが嫌いなら(たぶん嫌いですよね、以前トークショーで聞いたことがある)
これホント?
だから楽しいだけのミュージカルとは違う、とか否定視点で作ってるのかなあ。


725 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:00:07 ID:HQzjCMq7
付箋200発言は、マロンや関係者にしたら、
「それだけこだわっています!」というプラスな宣伝文句だったのだろうが、
結果は自分の首締めた、思いっきりマイナスだったw
その発言がなければ、今回の責任をクン&リーに折半できたかもしれないのにねww


726 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:00:42 ID:z+RYLgbs
私は初日に観て、?と思った。
そしてここに来て東宝ミューや役者ヲタにも受けが良くないことを知った。
しかし、それは一部の偏りのある感覚で、一般的にはそうとは限らないかも、
とも思ってた。
だが、クンツェさんのサイトはいつまで経っても更新されないし、
新聞評も不自然なほどスルー。唯一あったのが日経の辛口のみ?
やっぱ客観的にかなりヤバイんだろな。
しかしさ、4月ナビザ外れたのよ。どーいうこと?
日曜一回分だけだけどさ、家族の名前3つも使ったのに。
どーせ残るんだから全部当選させときゃいーじゃんね。

727 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:03:23 ID:6vT2pBNt
>>726
あったじゃん。
読売の批評兼広告。

728 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:05:19 ID:z+RYLgbs
あれは単なる広告じゃん。

729 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:08:47 ID:ndva3TCy
プログラム見直すと
役者さんたちの紹介のとこ、出演作に事細かに
演出家の名前が載ってるので面白い。
やっぱり小池さんが一番よかったなあ。
なんで、小池さんじゃなかったのだろう。


730 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:11:45 ID:0fBUn2wQ
遅ればせながらナビザレポ。
あまり行くつもりなかったから
絶対に行くであろう、リターン初日を1枚だけ申し込んだら
かなり前方のトロロードが当たったw
祐ファンの私は逆に良席過ぎて流せないので買うしかないw
これも東宝の戦略か!?



731 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:12:03 ID:MaqKMFms
イケコが演出すると
死んだマリーにトロがキスして生き返らせるからだめレス

732 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:15:37 ID:wGS3YM/z
相対評価とはいえ、イケコの株上がり杉。
(しかも、久々「小池」なんて見たよw

733 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:24:46 ID:saKPii4T
来月、舞台写真版プログラム出すときに、
ぜひ役者からのコメント付に改良して欲しい。
今のは製作側の話ばかりで、なんか物足りなかった。

それとも載せられなかったのかな・・・。

734 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:27:02 ID:HP/if5Qd
>731
それはそれでいいジャマイカ
愚も悪も生贄もこの私の手でいくらでも創れる(甦らせれる)のだ〜みたいな感じで。
死んだマリーが豪華ドレスに着替えてたらますますオケw

735 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:27:38 ID:omSkp0NY
読売は水曜の夕刊が劇評(のようなもの)。
その前に大きな広告が出てたので今週はボンボリ?と思ってたら
何もなくてびっくり。

736 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:36:54 ID:zc4QGCeM
kitsune_wanko = shanghai_baby78 のようですが
もし同一人物だとしたら、前方センターばっかり一人で20件以上の出品。
異常だよね。

737 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:37:39 ID:ndva3TCy
>734
客が期待してたのはまさにソリだ!!


738 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:38:14 ID:H4OrP9kW
>>714
死刑台が青、マリーの服が白、ギロチンが赤でトリコロールにしたかったのでは。

739 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:43:40 ID:ndva3TCy
「私たちは、このミュージカルのどこかに、作家遠藤周作のかぎりなく
哀しいまなざしと、かぎりなく優しいことばを聞き届けるに違いない。」
プログラムより
どこかに・・どこかに・・
そういや、シスターアニエスが唯一まともに清らか演出されてはいたなあ。
でも、他の気持ち悪いシーンがかぶって思い出せないのさ・・orz

740 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:54:42 ID:isRDEJ0r
4月公演はガラガラになりそうだな
東宝もやっちゃったな。

741 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:55:26 ID:3zmmnjsX
>>717 おもいっきりイヤミじゃ〜ん。
大好きとは言わないけど嫌いでもないよ。好きな役者さん揃いで役者鑑賞してるだけでも楽しいし、満足。たぶんここでは珍しい部類のハードリピーターだと思う。暇人なんでw
演出云々、内容云々とあまり深く考えず何度も観てる。こんな人がいてもいいよね、ダメかな…?

742 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:58:03 ID:XMUjHSld
マリーのパールいっぱいくっついたドレス、Vの公演最後の何週間か
帝劇に展示してあったよね?
あれだけ宣伝してるから、これはエリザの勝負ドレスに相当するんだと
思ってたら、カテコでもでてこない。
もしかし、カテコでもでてこないかもしれない、ってあのときわかってて
それでもったいないから飾ってあったのかな?ww

743 :名無しさん@公演中:2006/11/16(木) 23:58:16 ID:cvcgqsKo
>>717
激しく同意。
両M.A.は勿論、配役表に役名が挙がっている人で魅力的に感じるキャラクターが
ほぼ皆無だった、ルイとフェルセンを除いて。
その両名も唐突に意味不明の感情を吐露したり最大の見せ場である処刑場面が
カットされたりと、やはり描写不足の感が否めない。
涼風さんにしても、山口さんにしても、新妻さん笹本さん土居さんにしても
それぞれに突出した持ち味があるのにそれを意図的にマイナスに働かせるような
演出になっている気がしてならない。
春風さんや林さんも、よくあんな役どころ受けたね。為所がないのも甚だしい。
(ちょっと上品すぎるかもしれないけれど、春風さんの兎のおばさんも良かったかも)

そう、出演者・役・作品・客席への「愛」がまったく感じられないという時点で
自分はこの作品を「面白い」とは思えなかった。
演出家がやりたいことを押し付けるだけの舞台なら、最初からそう銘打って
別の劇場でやってほしかった。前にも書かれていたように、帝劇で心すさんで
帰るなんて思ってもみなかった。ラストが悲劇であるかどうかの問題じゃない。
東宝ミュージカルの良さである(そこが鼻につく人もいるのはわかるけど)
甘美な「愛情」が劇場全体に感じられなかったのが、最大の問題だと感じた。

744 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:03:58 ID:tyMudBmA
そーいや、ロアン司教の林アキラさんはどうでつか?いい味出してます?

745 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:10:45 ID:uo/Z7pBN
>>743
ルイの処刑シーン、はじめから無かった?
それともカットされた?
後者ならひどすぎ。
仮にも主人公の夫が死ぬ場面を飛ばすなど。


746 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:14:04 ID:sd0Z5dpJ
>743 最初からないよ。ルイの処刑シーン
まぁそれまでグロく演出されてたら救いようのない舞台に
なってそうだけど。グロ好きなのになんで削ったのかね

747 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:14:53 ID:LUCWS3Ok
おやおや、清らかシスターアニエスの出演作にはマロンの文字がw
そういえば、ロベスピエールもかっこよかったなー
ありゃ、この方も、マロン演出作にでてるソ゛
お、史実ではマリーに「母たるものにくわえられたこのような下劣な
告発の答えることを自然がこばむのです!」と
一撃くわされたはずなのに、
告発するだけでおしまいだったエベールもマロン演出作にでてるのかー
ま、ローズベルタンやラパン夫人もマロンの演出作あるけど
この人たちもマリーやトロほどつらい印象じゃなかったもんなあ。
なんだかパズルを読み解くような気分になってきた。
こんなミュージカルは・・いや!

748 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:21:37 ID:Igds0ArI
クンツェ&リーヴァイと、マロンと、東宝の三者の力関係ってどうなって
いるの?誰が一番強いの?役者は立場弱いのかなやっぱり。

こうなってしまう前に誰かが「このままではまずいよ」と声を上げて
ブレーキをかけられなかったのかなと思ってしまって。まあ、今の
ままでこの作品が好きな人には悪いのだけど。

749 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:28:19 ID:o+EAjSuj
>>745 >>746
いや、処刑のグロの話でなく原作でのルイの処刑前の毅然とした態度の逸話です。
もっともこれは演出で削ったのではなく最初から脚本になかったのかもしれない。
そんな自分も演出家「だけ」に責任があるとは思っていない。
遠藤氏の日本人クリスチャン視線で描かれた原作で自らのワールドを展開させようと
したK氏や平坦な曲しか書かなかったL氏にも、そしてK&Lワールドをとても
理解し咀嚼する力のありそうにない演出家にオファーした東宝制作側にも
大きな責任があると思っている。

>>747
あのマリーの「・・・いや!」という言い回しにひどく違和感があったんだけど、
(初日はつい笑いそうになってしまった)最近はどう?少しは自然になってるかな?

750 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:29:26 ID:iyVRID3L
>>722
マリーとフェルセンのデュエットが長すぎって意見、「散々ガイシュツ」ってほど
出てないよw大体原作重視でいけば、ヴァレンヌ逃亡事件なんか、哀しいほど
キッチュな演出になってしまって出番削られてるし(ま、原作通りだと、
それはそれで・・・なんだけどw)。フェルセンの出番少なくてヲタは泣いてるのに、
ひでーなw

751 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:31:26 ID:LUCWS3Ok
前スレでマロン氏は、演劇界の重鎮の娘さん(美人女優さん)を
ヨメにもらったという書きこみがあったけど・・
それで誰も止められないってことがあるのかなあ?
帝劇の命運がかかってるというのに、オエライさんたちが
これでGOサインだしたのってホントに不思議。
役者さんたちにはそんな力はないだろうけど・・。


752 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:38:15 ID:o+EAjSuj
ID変わってしまっていた・・・749=743です。説明不足でスマソ。

>>744
林さんのロアン、「いかにも」な配役だし予想通りの好演で「いい味」出してると
言えなくもないんだけど、いかんせん首飾り事件の展開が速すぎて印象が薄いのと
コミカルなキャラなんだけど素直に笑っていい場面なのか判断に困り、
(これは作品全体にも言えることなんだけど)全般的に損している感じがしました。

753 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:41:03 ID:g7vZNBAF
夜公演は、久しぶりのスタオベだったらしいと
某キャストブログに書いてあったが ・・・ほんとか?
夜観た人どうでしたか?


754 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:41:38 ID:OddlEa93
役者の名前とか良く分かってません。
お堀の近くの劇場はにっぽんいち!てな感覚です。
…なんか最高くそつまらなかった。
後ろのおばちゃん全編寝てた。
私はある作品と人でミュージカルツマンネと勝手に10年以上思っていたが
これ見た学生がそう思って本当は好きなタイプの話もあるのに
ミュージカル嫌いになりませんように…。
ってか天下の定刻劇場がいつの間に仲間内で笑いを狙う会になったの?
何がおかしいのか全員わからないんですけど…
なんか仲間ウケのオタクの会かとマジで思った。
贔屓とかいたら面白いの?漫画原作ミュージカルで漫画ファンが楽しむみたいに?

755 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:44:20 ID:Nuo4y54q
来年の帝劇は「新演出」が売り文句の一つになります。

別にこれは、半可通のミューヲタ共の意見を反映したものでは当然なく、当初からの営業戦略です。

いっぱい買ってね、ヲタの皆さん

756 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:45:24 ID:B7Oo3QqE
>>743
「愛情がない」にまったく同感
なんか「役者と客に対する『仕打ち』」に見える。
割り切りが早い人ほど諦めて作品になじんでるという話のような。

というか役者さん方、最初に出演を決めた時と役どころが大きく変わってそうな気がするんだけど。
こんな役なら・・・・
こんな演出なら・・・・
と思ってる人はいるんでないかと。

757 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:45:27 ID:tyMudBmA
>>752タン、ありがとです。
そっかあ、残念。タナボタ以外で観るのは初めてなので楽しみにしてるんだけどなあ。

758 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:47:14 ID:ycZ3FWnc
>>753
指揮者がスタオベ煽ったから

759 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:50:33 ID:iyVRID3L
自分は、そんなに悪くなかったっすよ、MA。何かと興味深かったです。
少しずつでも進化してくれることを期待してます。
ちなみにキムシンにやらせろという意見がちらほらあったけど、
自覚の薄い女性差別的感性の持ち主だと(少なくとも私には)思われるので、
その点ではテイストは同じだと思いますよー。

760 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:50:48 ID:817aoPKw
全てはボーマルが書き、トロが操ったおとぎ話で
登場人物はそのコマに過ぎないと言う事ならまだわかる。
しかしいかんせんトロの描きかたが中途半端。
そこに9、11なんて演出家の思想まで入れたから舞台が破綻した。
この世の中残酷なことなんて見飽きたよ。
舞台くらい夢を見させろ。

761 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:51:14 ID:LSnCLyxC
>>744タン
私はプードル隊の時も含めてアキラさんには結構和ませてもらってますよ。
あの3人組をもっとうまく使えばいいのになぁ。

762 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:52:42 ID:PER/fukF
ボー○ぎゃ〜ぎゃ〜とうざいよ。

763 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:53:41 ID:CzZriNVg
754はどこのことを言ってるの?>仲間内の笑い

764 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:54:11 ID:+bux7HkB
>753
ソワレ最前列で観てきた者です。
塩ちゃんに煽られてね、ポロポロ立ち上がり始めた…という感じでした。
一部の人たちだけが立つだけで終わっちゃうかなーと思ったんだけど
ほとんどの人が立ってたね。私も立っちゃったけど、正直意外ダタヨ。
作品に、というより役者さんの頑張りと進化に対してスタオベ、という雰囲気でした。

765 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:54:39 ID:d+tQ6wTF
まあでも、夢みる作品ばかりでもないのが演劇の世界だとも
思うけど。受け入れるか、拒否か、もうちょっと探ってみるか、
人によりけりだよね。

766 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:54:46 ID:EmqtE3aA
アンケート出してる?

767 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:55:14 ID:KLR8WmMn
今、出演してる人達は客席から見てないからいいけど
凱旋から入る二人は当然公演を客席で観るんだよね?
寒〜い空気を感じてそれから稽古に入るって可哀想だな…

768 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:58:09 ID:iyVRID3L
>>753
スタオベは12日のマチネでもありました。1階席の人はかなり立ってましたよ。
キャストも嬉しそうだった。
後ろの席の集団おばさま方が異様にノリがよろしくて、自分は少し引きましたが、
その日の客は全体に好意的だったのかな?

769 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:58:36 ID:Mp0Z0PHs
人気ないない言ってるわりに、妙ーにレスがつくよね、このスレ

770 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 00:59:03 ID:/P8EsYBv
今夜演出家と森光子さんがいたらしい。塩ちゃん仕事するねえ

771 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:00:26 ID:ygjOddtf
>>770
今夜じゃないでしょ?
昨日のはず・・・

772 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:01:00 ID:/P8EsYBv
今夜二人がいたとサンボさんがブログに書いてる

773 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:02:11 ID:d+tQ6wTF
>>761
あそこの音楽は楽しいし、山路さんが加わったあともいい!

774 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:04:11 ID:iyVRID3L
>769
何か言いたくなるんでしょ、いろいろと。
怒ってる人にしても、様子見の人にしても、あるいはここでは
少数の気に入っている人にしても、何か諦めきれないものが
ある作品なんじゃないかと。で、ぐずぐず言わずにいられない。
そうゆう自分も同じ穴の狢。

775 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:05:16 ID:Igds0ArI
塩ちゃん好きだけど、あまり客をスタオベに誘うのはどうかと思う。
誰のためのミュージカルなん?キャスト?演出家?

776 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:06:39 ID:ygjOddtf
>>772
サンボさんは日付が変わった深夜にブログ書いてるからね・・・

777 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:08:30 ID:w85n/Nuj
プードル隊のアキラさん、名前が分からないけど
映画シャルウィダンスで一生懸命踊ってた太った役者さんに
見えて、微笑ましい思いに包まれていますw



778 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:08:55 ID:33cwXdgP
確かに、よくなる要素は沢山あるはずだもんね。
グロイままでももっと一人一人の人物像に芯の通ったものになれば
好き嫌いで自分に合わなかったんだと諦めれるんだけどね。
歌が激しく駄目な人もいないしミューの基本的レベルは高いのにもったいない

779 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:14:45 ID:S65bNzjJ
塩ちゃん、有名人持ち上げるの好きだよねー。
笠井アナがV観にきてた時も演奏中・終演後、笠井アナに向かってアピールしまくり。
客席は何事?と塩ちゃんの視線の先に注目するって戦法。笠井アナ嬉しそうに塩ちゃんに応えてたわ。
自分の指揮で観客の行動操るの楽しいんだろうね。
ときどきうざいと思っちゃうけど。

780 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:17:38 ID:2nD5S+Hq
>>779
Vの指揮は西野さんですよ。

781 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:17:43 ID:6whDqR84
重要な要素を入れるにもこれ以上尺がたりないのなら
「パンがないなら〜」のセリフ回しから曲のブサっとやめると・・・5分くらい尺とれる
ランバル夫人の生首云々のところ、○のセリフだけにするか
どうしてもあの狂った行進を入れたいのなら
○のセリフを超短くして「見たらだめ!ランバル夫人が・・・」で
暗転して行進にして・・・2分くらい尺とれる!?
あと皇太子の歌を短くして・・・2分
これで10分弱だから、ルイの死や裁判のマリーの訴え入れろ。

782 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:20:29 ID:lju0Jg+S
役者を駒として思いのままに操る錬金術師:栗
客の視線を思いのままに操る錬金術師:塩

783 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:20:58 ID:ioQ4LNLA
アニエスのキャラって舞台設定だと○の味方に過ぎないって事でFA?

神の道を説いて○を諌めたり、身の危険を冒して告発しているのに
(人間の犯罪です!って言って殺されかける)マリー裁判では一転、
しゃべってはダメ、貴方まで〜となる。

たくさんのポカーンの中の内の一つですわあ

784 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:24:27 ID:TTbW/gam
「パンがないのなら〜」って言ってるのプログラムから察してポリニャック?
サンボの一人にポリニャック夫人と役書かれている人居るんだが・・・なんだか
下品なおばさんでポリニャックには見えんかった。台詞からいらんわな〜。

785 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:24:38 ID:LUCWS3Ok
>>749
「こんな別れ方は・・いや!」のとこ、
土曜マチネソワレでは、自分も笑いそうになった。いかにも
ばかっぽいマリーだった。
でも、スタオベが起こった日曜マチネではなぜか、同じセリフで
恋人たちの別れのつらさが心にせまった。
セリフや歌はどこも変わってないんだけど
役者さんたちの動きや、声の出し方で、ぜんぜん印象
かわるなあと感心した。


786 :781:2006/11/17(金) 01:24:46 ID:0jPU0V29
入れて欲しいところはかなりあるが、
忘れてはいけないのが
兎のおばさんと○の関係をもっとわからせろってこと。
あれじゃぁ・・・ただの淫売女だもんなぁ。

787 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:24:47 ID:yDoyChhu
熱演だけど、まだ役に馴染んでない感じがする。
役者さん達が、素の自分の考え方や価値観・信条などをさらけ出した上で、
あらためて役と向き合わないと上滑りするんだよ。
役作りが表面的だから客を引き込めない。


788 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:29:31 ID:LUCWS3Ok
785続き
前に役者が演出家の望みを満たせるだけの演技ができないのだという
書きこみあったけど、演技力のない人がたった一晩でこんなにうまくなる
わけがない。
日曜マチネのマリーは、最後は毅然として
断頭台に向かい、王妃としてのエレガントさが出てたと思う。
フェルセンが、白髪のあなたも美しいと言うのも、真実味が
あって、この流れならば、ドレスで出てくるより、心の美しさ
を得た白髪のマリーのカテコで正しいのだと感じた。
だから、本当に感動して自分も立ったよ。役者さんたちもみんなに
こやかだったと思う。
だから、ここも少しはいい評価がでてるかなと思ったらそうでもないんだね・・。

789 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:35:52 ID:ioQ4LNLA
人の意見はそれぞれだから。
788さんが感動したんならそれでいいじゃない。

790 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:43:00 ID:LUCWS3Ok
>789さん
いや、そういう意味じゃなくて
スタオベが起こんないということは
また、土曜に見た、人をバカにした演出に戻ってるのかなあと
思って、がっかりしてるのです。
演出や脚本が、少しづつでも、素直な感動が起こる方向に
変わっていくのかなあと期待してたから。

791 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:46:30 ID:gYtzmyQI
帝劇ミューデビューが初演の「ミス・サイゴン」のだったので
自分的にはMAは違和感ないです。てかサイゴンより好きかも。
サイゴン見たとき、、広い舞台にコジンマリしたセットにびっくり
自殺のピストル音で終わって唖然としただけの観想でした。
もともと外国映画ミューは好きだったけど日本のミュー舞台は見たくないと思ってしまいました。

ミュー好き観劇好きの友人がいたおかげでなんやかんやと色んなミュー舞台観て現在に至ってますがww
その時だけ楽しいミューもいいけど観劇後ただ楽しかったねくらいしか残らな舞台よりも
広い意味で考えてしまう舞台の方が自分には合ってる気がする。
歌の上手い人揃いの始めての舞台かも知れないし、、考えさせられるテーマは好きなので
もう少し通うつもりです。
ただ演出に問題在りは確かで不快感と共に残るので良い進化を強く希望してますが。

今ならあの時の「ミス・サイゴン」も好きになれたかも。

792 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:53:53 ID:ioQ4LNLA
>>790
ええと、マジレスしちゃうんだけど
スタオベ神話は参考程度にした方が良いのでは?
指揮者が煽って立たせた日もあるようだし。
それに一日や二日で急激に変化しないと思うよ、
来月中旬のココ見てみたらどうだろう?
存外「改定マンセー!!英断したマロン神!」祭りに
なってるかも知れないし……そうだったらどんなにか)r
orz

793 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 01:54:41 ID:+bux7HkB
>788
今日、私も同じような印象をもちました。
マリーの裁判でも、母として息子を守る…限界の中でも凛としていて素晴らしかった。
カテコでドレスを着たら、この作品を台無しにするようなものでしょう。

あまり誉めると、東宝の中の人乙、とか言われちゃうんだろうけど、
私はそんなに言われるほど悪いとは思わないな。
ただ、原作や予想や期待していたものとのギャップが大きくて確かに初見はとまどった。
でも先入観を捨てて作品と向き合えば、伝えたいことはちゃんと分かるし、
明かりや炎が人を惑わし、惑わされた人が破滅へ向かい、

794 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 02:01:39 ID:/P8EsYBv
良いところ、伸ばせばいい所、原石の部分があるのは認めるよ。
未熟すぎるんだよ、この作品。試作品の段階。
今の段階からしぼって絞って、無駄なものを省き、欠けたものを足し、
オーケストレーションもいつものリーヴァイ作品並みにすれば、良い作品になると思う。
今のままでは、出来損ないとしか言いようがない。
役者が頑張っても限界がある。バラバラにして作り直すしかないでしょう

795 :793続き:2006/11/17(金) 02:03:28 ID:+bux7HkB
そして破滅が巡り巡っていく…。
求めすぎた自由は暴走し、愛がなければ自由とは言えない…
そんなことを考えさせられる作品でした。 
確かに娯楽か?と問われたら、首を縦には振りにくいし、
あのギロチンは何度観ても受け付けないんだけれど
こういい作品もあっていいと思う。
少なくとも私は値段分の価値はあったと思えて楽しめているので、勝ち組かもしれませんねw 長々失礼いたしました!

796 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 02:04:23 ID:LUCWS3Ok
>788
わーそうですか、うれしいな。
12日日曜マチネの裁判は私も同じように感じました。
土曜日とは大違い、マリーの歌の中に、史実で叫んだ言葉が
にじみ出ていて、マリーの母としての強さが出ていました。
土曜日はホントにただ弱いだけ、ミジメなだけのマリーで、
女をバカにしているカンジで不愉快な場面だったのに・・。

797 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 02:20:29 ID:LUCWS3Ok
>794
そう思いますよ〜
感動はしたけど、それは涼風さんを初めとする役者さんたちに
対してで、ラパン夫人のシーンや「あ、そう」シーン、
ギロチンの歌シーン、ほとんど全部のシーン、不満はいっぱい。
役者さんの熱演だけではムリ・・。セットはムリでも
とりあえず、セリフや歌を変えてほすぃ。役者さんたちにも
自由にやらせてあげてほしい。今まで、たくさんの人たちを
感動させることができた役者さんがそろってるんだから、もっと
信じて欲しい。


798 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 02:26:54 ID:jBpdaQZO
>>748 >クンツェ&リーヴァイと、マロンと、東宝の三者の力関係ってどうなって
いるの?誰が一番強いの?役者は立場弱いのかなやっぱり。


一番強いのはマロン。クンツェ&リーヴァイでさえも
マロンに心酔しきってる。稽古場でも一目瞭然。
ただ、クンツェ&リーヴァイコンビの思いが強いところは
マロンも受け入れるっぽい

2幕はじめにトロが出てくるようになったのは
K&Lが、首飾り裁判の結果もトロの仕業である=トロを出せとマロンに言ったかららしい
スタッフさんが話していたから間違いないだろう

東宝はマロンにもK&Lにもモノは言えない


役者は立場が弱いっていうか、稽古初日に「この人が新国芸術監督の栗山さんです」みたいな
紹介をされ(知ってるってば)、この偉大な人がこのミュージカルを演出してくれる
というような雰囲気で始まっちゃたからな
誰も抵抗出来ないよ。トロさまでさえも。


799 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 02:49:22 ID:1YaS/0Ek
それを受け入れて作り上げたんだったら、今後の変化は期待せずに観に行きます。
しかし、だれもこうなることを予測できなかったんだろうか、不思議だ。

800 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 02:57:54 ID:/P8EsYBv
>>この偉大な人がこのミュージカルを演出してくれる
ミュージカルの作法を覚えてから来やがれっての。
自己満足な新劇作法でミュージカルを演出するな!!!
では栗山さんを弾劾するには、アンケートとブログへの書き込み、そしてチケット不買、これしか道が無いのか?
観客から嫌われチケットが売れなくて、とんだ芸術家気取り、はだかの王様としか言いようがない。

801 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 03:00:07 ID:LUCWS3Ok
変化を匂わせて、結局なかったら、また詐欺だもんね・・
やっぱり、チケットが売れないことでしか、民の声は
現せないのか・・
終演後の、あんな閑散としたチケット売り場、初めて見た。
今まで、ヒット作しか見たことないからだろうけど。

802 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 03:04:00 ID:/P8EsYBv
ブログも何もできず、東宝サイドが困り果てているのは判るよね。
松岡会長とか栗山さんに鈴つけられる人いないの?
シジミさんんなら、自分の所を棚に上げて、こき下ろしてくれそうだが

803 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 03:11:36 ID:/P8EsYBv
早く井上さんの戯曲が上がって、マロンが新国立に行ったまま帰ってきませんように!!
井上さんの戯曲が上がらないから、マロン暇で帝劇に通ってくるんだよ。
早く書いてくれ、井上ひさし!

804 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 03:13:08 ID:rBU8c6Y5
得チケ、 
S席:\13,000→\8,000 A席:\8,000→\5,000 で出てるから
オクはおろかオケピにも触手は伸びないなあw

805 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 03:14:47 ID:/P8EsYBv
新劇チックなのは値段だけでいい

806 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 03:16:25 ID:S1tXG1Qj
>796
まあ、女性侮蔑も含まれてるからねえ、この話自体

807 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 03:23:09 ID:/P8EsYBv
毎日のように栗山さんは、何をしに来るのか?
皆の冷たい視線が快感なのか?実はMで蹴飛ばされたいのかな?

808 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 03:30:07 ID:jBpdaQZO
>>807 そんなに毎日来てないよ

皆の視線も冷たくないよ
楽屋や袖で見かけたら役者は寄っていくし
とはいえ、全員ではないけれど

もっとも、お客さんの視線は判らないw

809 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 05:09:49 ID:aooSUABf
2回観劇した後、原作読んだ。
これ、まったく違う作品だよね。
しかも個人的にはだいぶ改悪されてる気がするなぁ残念。
ぶつ切りの部分と改悪の部分脳内保管してもう一度見ようと思う。


810 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 06:20:20 ID:H4b/JXKA
>790さん
12日に観に行った友人(感動していた)の話と、その後自分が
観に行った時のと照らし合わせると、12日のマリーの演じ方が
違ってたのは確かじゃないかと思う。
そして、その結果として話そのものが大きく変わったわけじゃないのに
客席の反応がよかったことも。
12日の雰囲気を聞いて少し希望が湧いたんだが、その後また元の
演じ方に戻ってしまったのが心から残念だったよ。
演じてる方はその客席の温度の変化を一番リアルに感じただろうけど。

811 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 06:39:39 ID:aUdK3IkT
箱根強羅ホテルみたく、ストプレ+音楽な演出だったらこれほど不満に思わなかった
値段もストプレ値段で
ミュージカルはもっと音楽と一体化してないとダメじゃんよ、栗山民也さん!
要所要所のストプレ臭さが、ミュージカルの勢いを殺してしまってる
とりあえずプリンシパルの人数絞りこんだほうがよい

812 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 06:42:41 ID:BMzIFClP
薄〜く主役のファンです。
初日は、歌はまあまあだったけど彼女の演技の良くないところが
全部出ていたようなような気がして(アニメ声含めて)正直「あちゃ〜」でした。
遠征組なので次は博多座まで観られないんだけれど、
ここで「良くなっている」「王妃の威厳が出ていた」という発言がちらほら
見られるようになって、本当に嬉しいです。
山口さんもだけど、彼女を含むキャストそれぞれの方に葛藤や迷いのようなものが
あるのは客席から観ていてもなんとなく感じているけど、そこは役者の底力で
舞台が良い方向に進化していってくれていればとても嬉しいです。
博多座観劇が楽しみになってきました!
(勿論、演出含め制作側への不満と不信感はまだ残りますが)

813 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 07:21:52 ID:roSW8BZ5
「進化」という言葉に騙されないようにしないとね。
今は「進化」でしか煽れなくなってる。

814 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 07:43:45 ID:XbqdtM6u
≫812
 涼風アンチだよね。

 ところで、何故涼風の事を、時々アニメ声って言うのが解らなかった 
 ワタクシ。ワラエル。
 アニメの声優をやってたからとか。
 つ〜〜う事は、アニメの声優をやった経歴がなかったら、
 なに声じゃ〜〜ん。 
 
812の薄〜く主役(涼風)のファンさん、作品的には??でも
 あの涼風の熱演に感動しないはずなきゃあ。まして薄くとも涼風ファンじゃあ。
 ファンを装ってのカキコはやめな〜。まあ、このスレでは無理か?。

 出演者はみな素晴らしいよ。ストレートプレイで、もっと小さな
 劇場だと良かったのでは…。
 でもミュージカルだかね…う〜〜ん。

815 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 07:56:44 ID:k8ewve9a
>814 日本語でおk

816 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 08:19:12 ID:jFd8DQBu
玲奈たんハァハァ

817 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 08:21:05 ID:obbzOr0n
812です。涼風さんの「アニメ声」「アニメ演技」という表現は宝塚時代から
既に公然と言われていました。
彼女の代表作は今でもパックやメフィストフェレスだと思っていますが、
さよなら公演となった「グランドホテル」のオットーも素晴らしかったですし
決して人間らしい役をやらせて出来ない人だと信じてきました。
退団後、七色の声をうまく使いアニメ声優として地位を確立した時も
「彼女らしい無難な選択だなあ」と、ほっとしていた半面、やはりあの容姿や
歌声の素晴らしさを大きな舞台で堪能したいとも思ってきました。
ここ数年、ミュージカルの大きな役にも挑戦されるようになって
彼女の引き出しが増えたと感じていました。
そしてこのタイトルロール。とても期待して、遠征して初日を観に行きました。
演出のせいもあるのか、特に一幕は軽薄な王妃にしか見えなくて悲しかったです。
が、彼女も自分自身の良さ・悪さをファン以上にわかっている人だと思うので
少しずつ良くなっていくといいなと思いつつ劇場を去りました。

重〜い(ファンクラブ?などに入っている)ファンの方々はきっとここには
書かないと思うし、それはとても賢明なことだと思います。
私は、宝塚時代から「大好きな男役→退団後の女優」の一人として涼風さんを
遠くから応援させて頂いている者として、このように書かせて頂きました。
814さんや涼風さんの重いファンの方々にご不快な思いをさせ、不愉快な思いを
させてしまったのでしたら、申し訳ありませんでした。
二幕の彼女はたしかに良い点も数々ありましたし、悪く見えた殆どが演出の責任だと
心から思っています。

818 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 08:23:45 ID:obbzOr0n
817です。訂正させてください。
×決して人間らしい役をやらせて出来ない人だと →
○決して人間らしい役をやらせて出来ない人ではないと

決定的な間違いですね。アンチと誤解されても仕方ないのかな(´・ω・`)
すみませんでした。

819 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 08:41:46 ID:vSujkCHq
すご〜〜くチケットが取り易くなってる
以前だったら奥で下手すると5桁だったりの席が定価割れしても売れてない

でも、あくまで譲渡版
一応「1回売れてる」わけだから東方的には無問題

ま、いいのかな・・・か?

820 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 08:53:08 ID:aooSUABf
涼風さんって男役だったの??
そっちの方が想像付かない。

821 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 09:08:56 ID:CzZriNVg
>817
言いたい事はよくわかるよ、だからそんなに落ち込まないで。

でも私はマリーが軽薄な王妃にしか見えなくてもそれはそれでいいのではと思う。
それが演出の狙いでもあると思うし。
そこから最後の人間的成長までの過程がある意味見せどころでは。
ただ軽薄さの中にカノジョの心の葛藤や満たされないものが見えればなおいいかなと。
そうでないと聡明なフェルセンがあそこまで慕うわけ、説得力に欠けると思う。
でも始まったばかりだよ。
某エリザも最初は公務員女優と揶揄されていたけど、
最後のエリザはカノジョのエリザとして最高のものを見せてくれたと思うから。

822 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 09:54:02 ID:gYtzmyQI

いつかきっとマロンの上にミュージカル神が降臨され
怒りの鉄槌をお与えになり進化し絶賛の嵐に・・・なる(T◇T)

出演してる役者さん皆大好きになったんだよ



823 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 09:57:32 ID:eu4qMyZ/
飼寝よヒロタ


役者じゃないほうな

824 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 10:03:26 ID:Nuo4y54q
新国の芸術監督も来年の春までだし、東宝での出番が増えるかもね

825 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 10:23:02 ID:xrLHV2Kd
正直、失敗作だと思う。どうしてこんなに個性の無い曲ばかりなんだろう
エリザベートは初めて観劇してすぐサビを口ずさめる曲が何曲かあったが
MAは無いよ!役者さんは頑張ってると思う。

826 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 10:34:11 ID:fcnVQa8T
公式が閑散としている件

今久々に見て驚いた…。

827 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 10:42:38 ID:+1smx1O/
トクチケくん!

828 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 11:16:28 ID:d+tQ6wTF
失敗作とは思わないけど、最後はもうすこしカタルシスというか
開放感があれば盛り上がって終れるかも。
問題提起をするといっても、やっぱり娯楽は娯楽だもんね。


829 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 11:21:15 ID:vSujkCHq
>>824
きゃーーー
そ、そんな恐ろしいこと言わないでよ

830 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 11:21:20 ID:im3GXOwr
初日と昨日マチネに見て全体的に曲良かった派だけど不満もちらほら。

マリーとフェルセンが貴族にラブラブしてるのを見せ付けているとこ。
首飾り事件をもっとドラマティックにしてほしかった。
国王陛下が「ほ〜いっぱい…」ってつぶやいたとき、指揮者が何かと参加してて目につく。
マリーのソロで泣きながら「何故か憎まれてるの〜わたし」ってのがイラッとくる。
マリーに感情移入できない演出。
○が常に怒っててコロコロ気分かわるただの調子いい女見える演出。
○が庶民的かつ小さすぎてカリスマ性ゼロなとこ。


831 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 11:27:20 ID:N30VvFUq
>824 それは激しく嫌だー!

832 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 11:32:57 ID:63h3GZ+M
栗山が帝劇で東宝ミュージカルをミュージカル役者を使って改革しようとするなんて傲慢。
役者の無理におさえた?演技かと思えば今時・・と思えるくさいセリフにくさい芝居。
Wの○も自分達の解釈がちがう○にしてるのはどちらかがマロンの望む演技でどちらかが気に入らない芝居をしてるのかと両○を見た後思わず考えた。
笹○は迷いやとまどい、時には憂いを見せ、新○は初めから最後まで信念の元?に突撃一本。
彼はどちらもいいといったのか?興味がある。
勇気あるほんとの勇者○はどちらなのか?w

833 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 11:37:58 ID:Lm6Kai8b
私的爆睡ポイント>モンゴル笛危急w
破壊王マロン、なんであそこはあんなにもご熱心??w

834 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 11:41:54 ID:+1smx1O/
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/ku_nel3
この人・・・・・・・・

835 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 12:23:40 ID:Idpr4EFm
>>543
紀伊国屋にもいらない

836 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 12:28:43 ID:wO3YD3k7
昨日のナビザ当落悲喜こもごもの一連の書き込みを見て、
ああ、やっぱりそれでも観る人たちはこんなにいるんだ・・・
演じている人たちが素晴らしいという理由で通ったとしても、
客席が埋まれば「成功作」とみなされ、また同じスタッフが使われるんだ・・・と、
テレビドラマの視聴率とスポンサーの関係にも似た諦観のようなものを感じました。

837 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 12:31:29 ID:S65bNzjJ
>>836
そこでアンケートですよ。

838 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 12:35:12 ID:05nhyBtU
>>798
>クンツェ&リーヴァイも心酔。

解るなぁ、インテリって得てして左だよね。特に、欧州・ロシア。

839 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 12:36:10 ID:d+tQ6wTF
830タンは笹本○を見れば感想が変わるかもね。

840 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 12:47:15 ID:1wh5L/iP
リーヴァイさんは元々人あたりの良いところがあるし、
初日以外の日でもニコニコして関係者と話しているところを見かけたけど、
クンツェさんは初日以外見てないな(自分が見かけてないだけかもしれないけど)。
スケジュールの関係もあるのかもしれないけど、クンツェさんはああ見えて
結構頑固なところがあると思っている。
実際の舞台で自分が原作から大きく改変して焦点を置いたトロの存在が
あのようにしか演出できなかったことについて、思うところがあるのではないかと
考えもしたけど。あの存在がクンツェ作品の象徴で真髄だから。

841 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 12:53:48 ID:0Ra7VcrV
>>798
>クンツェ&リーヴァイも心酔。
本当に心酔してるのかなあ。お互い何か美しい誤解してないか?
>>800
客席の本人への苦情申し立てw
エリザの電飾の時にイケコが客のオバちゃんたちに
つるし上げられていたという目撃談をここで読んだけど
そういう勇気ある人はいないのかな。
休憩期間に最後列のところのガラスに「おまいに才能はない」と
張り紙しておくとか。

842 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 12:55:05 ID:05nhyBtU
でも、お金貰ってクレジットされた時点でクンツェ脚本。
自分の作品では無いと思ったら、クレジット無し・ギャラ無しで済む。
違反金は発生しない。

〇は歌ってるのに、
♪言いたい事を言うのよ!
お金なんて貰わないで! 

お金貰った時点で、ダメぽ。

843 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 13:06:42 ID:/P8EsYBv
7月帰国してすぐ、自サイトに写真入りで「ヴァンパイア」初日のレポを載せたクンツェさんが
まだ新作「MA」を紹介しない不思議

844 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 13:12:30 ID:/P8EsYBv
事務的に紹介はしてるのね。失礼


845 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 13:12:54 ID:0Ra7VcrV
ミュージカルでなくともさ、くどくどくどくど台詞で
説明するなんてまるで「渡る世間は鬼ばかり」みたい。

客には想像力や察する能力はないという前提の下に
演出プランがつくられてるの?
登場人物にも見に来る客にも「お前らバカじゃねえの?」と
ほのめかしているのかと思った。

846 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 13:28:56 ID:fcnVQa8T
>843
Vの時はクンツェ氏カメラ小僧状態目撃談があったけど、
MAでは写真を撮ってたって話は聞かないよね。
最初から観劇直後の更新予定はなかったんじゃね?

847 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 14:06:22 ID:82QDsaG6
>>846
V初日カテコの時、立ち上がって写真撮っていた所を見た。

848 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 14:22:21 ID:khGNlyUP
>846
MA初日幕間に、一緒にいた女性のスタッフ?が写真撮ってたのは見たよ。
あーまた自サイトに載せるんだなと思って見ていたのだが。。。

849 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 15:53:43 ID:4jTSF2p1
11月16日付でインタビューがアップされているけど
写真はないね

850 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 15:55:45 ID:Mrtelxhf
なんやかんや言って最前列は人気あるみたいだね
土日の前方席ともなればさすがに需要が高いらしくプレミアついてるみたいだ
5月はどうなるかな
一発逆転急に人気になってたりしたら笑えるw
ベガーズ叩いてる人もいっぱいいたけど、自分的にはベガーズ最高だったんで
MAもいいって思ってる人たちだって、煽りじゃなくほんとにいると思う
万人受けしないっていうのは演る前から分かってたしな

851 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 16:04:26 ID:PtP9xCAd
奥は見ていないけど、譲渡板で普通に最前列定価で
出ているのよく見るけどね。数日経っても決まらないものも多々。
まぁ今回は最前は見切れも多いけど、とはいえこんな譲渡板
初めて見たよ。良席も定価じゃ売れないし…

852 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 16:28:25 ID:22acLCFy
良くなってきている、というレポを読んだ時はほっとしたけど、
もう少し具体的に改善結果が見えないと安心できない。
一時の役者個人の努力でしかないかんじ?演出見直しってわけじゃないんだよね?
それじゃまだまだ希望は持てないんだよなあ。地方と凱旋、先は長いのに。

853 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 16:42:15 ID:zKSjtlPC
>>849
写真あるよ。東宝ポスターの画像クリックで別ウィンドウに出る。
カテコと舞台最後のシーンが載ってるよ。

854 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 17:05:32 ID:aooSUABf
フェルゼンが痰吐いてる場面なんとかならないの?

855 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 17:12:58 ID:fcnVQa8T
MAのCD出す見たいだね…出さないとは思わなかったけどw
2枚組?

856 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 17:12:59 ID:Xc2EUvYG
どんなに役者が熱演しても、それが見えない席が多いからなあ。
ちなみに初日のクンツェ&リーヴァイ氏はドイツ語通訳の高嶋さんと一緒に
一階センターのF〜I列付近で観てたから、例のトロ盆回しも小さな馬車も
ラストのマリーの十字架ポーズも見えなかったと思われる。
(一階S席後方からでもこの3つの中では馬車がかろうじて見えただけだった)

もちろん事前のゲネなどでそれらのセットを確認してない筈はないとは思うけど、
実際に客が埋まった時の客席の微妙〜な空気を感じていないとも言えない。

857 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 17:16:06 ID:d+tQ6wTF
>>854
笑ってはいけないと思いつつ、854タンの書き込みみてツボった。
でもあれを毎日1−2回やらなきゃいけない彼も大変だよ。
12月バージョンも考えた方がいいかもね。

858 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 17:19:03 ID:XgHS2ZkU
公式HPはどうするつもりなんじゃ。

859 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 17:23:48 ID:5VykwoV6
カテコでスタンディングしましたが、役者さんに対してです。
間違っても、演出への拍手ではないので誤解しないで下さい。

860 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 17:29:05 ID:Qx1kDSLO
とりあえず公式でトラックバックキャンペーンしてることだし、舞台の感想書いてトラックバックしてみよ。
あまりのつまらなさにショック状態で会場のアンケート書き忘れちゃったし。
批判的な感想はリンクされないだろうけど、振り分けているってことは一応読んでるってことでしょ?
あーこんな状態でリターンまで続くんだったら隣に金かけた方がよっぽどいいや。
ものすごい役者ファンか東宝ファンじゃないと、リピーターには慣れないよ〜。
単調すぎるんだもん、この舞台。

861 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 17:33:52 ID:jImKLb6E
明日がMy初日。ここ読んでたら「思ってたほど悪くないじゃん」と思えるかも、と
僅かに希望ももててきたので、重いお尻を持ち上げて行ってきます。

862 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 17:37:11 ID:UEDsz+Gn
自分は原作ファンです。
今日、初めて見ました。
散々ガイシュツですがだいぶ原作とは異なるのですね。
登場人物だけ原作から借りて別の物語にしてしまったように感じました。

>>830さんに同意です。
>首飾り事件をもっとドラマティックにしてほしかった。

首飾り事件こそ、民衆のアントワネットに対する不満が爆発するきっかけとなる、
重大な出来事なのにボーマルシェがサラっと語って済ませてしまうとは。

また、アニエスが薄っぺらい人物に感じてがっかりです。
全体的にキャラクター設定がゆるゆるな気がしました。
歌は迫力あってよかったのですが。
役者さんが頑張って演じているだけに切なくなりました。


ついでに、tekkanさんがKABAちゃんに見えて仕方なかったです(´へ`;)


863 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 18:06:08 ID:BNcu7w6b
>860 ものすごい役者ファンだけど、初日観て手持ちチケット売れるだけ売り、
隣に金つぎ込んでる私が通りますよ。
今までどんなに駄作と言われても贔屓出てりゃ通ってたのに、こんなの初めてだ。

864 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 18:23:41 ID:EGw709rN
F列センターに座ったけれど、ラストのマリーは辛うじてわかる。
馬車は基本的に前例の人の頭の位置を走ってる。カリオストロとボーマルシェが下を向いているので、
何だろうと見ると逃亡馬車が走っていて驚愕する。盆の上はもちろん見えない。
でもあの辺り、最後の市民が顔を歪めて罵倒してるのだけきれいに?見えるんだよ…orz

865 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 18:32:16 ID:knqtHaWK
C列センターで見た。
ラストのマリーは分からない。盆も見えない。
馬車はここ見てから行ったから分かった。

866 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 18:53:32 ID:YIRh5aTX
今日マチネみてきた。自分おかしいかもしれないけど、良かった。
フェルゼン、ここ読んでるんじゃないかと思う程、ここで指摘されてたとこ変わってた。
(と思った)ちゃんと入ってたよ。まあ表現のしかたの好みはあれど。
1Fはオール スタンディング オヴェーッション だった。
やっと、舞台と客席が融和してきた感じが有ったよ。みんなリピーターだからかなあ?
確かに、民衆の狂気と愚かさをテーマにしてるが、それがカリオストロに濡れ衣を着せることができるだけ救われる気がする。
自分、又行きたいから、ドンドン譲渡板に出してね。

867 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 19:14:18 ID:d+tQ6wTF
平日のマチネの顔ぶれでみんなリピーターということはないのでは?
塩ちゃんに煽られて前列から立つと後ろも立たざるをえないしね。


868 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 19:21:12 ID:aooSUABf
宿屋のおばさんは原作では死なないの?

869 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 19:39:54 ID:eIO35Xf4
11月の役者さん扱いのチケってA〜E列多くて見る前は、すご〜い感激!って思ってたけど確かに見にくいですよね。譲渡で二階席買うまで照明遣いにも気がつかなかったし…
12月チケはF列より後方が多くなってた。見ずらいって不評なのを気遣ってくれたんかな…とポジティブシンキングw

870 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 19:50:08 ID:S65bNzjJ
>>866
>フェルゼン、ここ読んでるんじゃないかと思う程、ここで指摘されてたとこ変わってた。

どのあたり?kwsk!

871 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 19:51:22 ID:Z4r3FYl7
この演目は2階席が良席w

872 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 19:56:31 ID:PNFApBey
前方ってそんなに見えないのね。
劇評書く方に通常の良席で観てもらったらダメじゃんw

873 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 20:11:19 ID:YIRh5aTX
フェルゼンね、「貴女は素晴らしい人だ!」も「ああ神よ..」から歌への繋がりも、最後の「貴女の王妃としての..」も少し落として無理が無く聞こえた。
最後の台詞にちょっと、泣きが入り過ぎかなとは思ったけど、チャンとはいってたよ。少なくとも台詞を歌っては無かった。
アントワネットさんも細かいとこ、色々変えてるね。今日は一寸、裁判の場面が女々しすぎの感はあったが、処刑台に向かう前に見せた微笑みはイエスを思わせたよ。
一人のおばか女が、母として昇華していくのは共感かもてるね。ただ、娘はどうでも良いのかねという疑問は残っちゃったけど。
行って良かったよ。

874 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 20:22:08 ID:zIvAjFFk
ケータイからすみません。どうしてもすぐ知りたくて、教えてちゃんで申し訳ないのですが、明日の昼の公演は何時からですか?

875 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 20:41:14 ID:Po3RyWTr
明日は12:00から。笹○で。


876 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 20:49:50 ID:wUfHxesV
>>873
×フェルゼン
○フェルセン

877 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 21:18:30 ID:jXzALRjh
なんか凄そうだなwww >866 スタンディング オヴェーッション 

878 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 21:30:42 ID:aCofhjee
これから前列席で観るけど、スタオベ強制されてる
みたいでイヤ〜ね。>塩の煽り
本当に感動してだったら、カテコ1回じゃないだろw

なんか役者を馬鹿にしているみたいで嫌いだ。


879 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 21:30:51 ID:Nuo4y54q
>>845
>客には想像力や察する能力はないという前提の下に
演出プランがつくられてるの?

ここでの多くの書き込みを見ていると、その能力が無いと判断されても仕方がないような気がしてくる。

880 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 21:34:04 ID:wjPHco0Q
>>879みたいなのがMAスタッフの間で幅を利かせているんだろうね。
感じの悪さが滲み出ている。


881 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 21:42:46 ID:Nuo4y54q
>>880
まともな客が、軽薄なリピートオタを見る目はこんな感じですよ

882 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 21:46:26 ID:H4b/JXKA
でも洩れもコソーリ胴衣>879

883 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 21:50:42 ID:G70YygRQ
>>881
ミュージカルを支えているのはリピーターなのに軽薄とはね。
あなたミュージカル嫌い?

884 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 21:55:31 ID:D/WSWVG1
うわっ、MAの評判が悪いのを客のせいにしている
これこそ「見下した態度」というやつだね
もし製作側の人間の発言だったら最低
絶対にチケットは買わん

885 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 21:57:06 ID:ydtnAbvC
プログラムの最後に書いてあった。
「革命は正しい、でもそれは人間を尊重するためで、
人間を侮辱するためにあるのではない」
遠藤周作「王妃マリーアントワネット」より
この言葉を一番、聴かなきゃいけないのはマロンだと思う。
こんな人をバカにしたストーリーを遠藤周作が書いてたと
一般の人に思われることが一番くやしい。
九州には、遠藤周作記念館があるのに、博多座でこんな周作先生をバカに
した劇がかかるなんて・・。

886 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 21:57:27 ID:bl0Sg4VP
自分は売らない!!
 ↓
 ↓
着飾って貰って上機嫌♪


…すまん、原作読んでない自分にはこの流れだけだと
かろうじて、結局は娼婦になったんだろな、位までしか想像が
追いつかなかったよ。

本来ならあれを見て、
娼婦としてではなく下働きをさせてもらっていたら
客の付き添い?できた青年と恋に落ちる。
が、弄ばれて失恋し娼婦になった…と読めないとダメなんだね…。


887 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:03:41 ID:Nuo4y54q
>>883
確かに、興業的には支えているかもしれない。(席の買い占めにより、一般客の観劇機会を奪っている側面もあり、ファン層の拡大を阻害している可能性もある)

でも、芸術面のレベルを下支えしているかは疑問。


888 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:10:08 ID:IpwjhyCn
一般客の定義がわからん

889 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:11:21 ID:aCofhjee
>>881
まともとか軽薄とか人を決め付けてるのは個人的見解。
他の人がどう思っているのか、決め付ける権利は誰にも
ありません。
それに845さんは演出プランのことを言っているのであって、
客やリピーターのことを持ち出すのは論点がズレてませんか。

東宝はチケット買ってもらったから採算が取れるんだよね。
でも買ったチケットを手放すほど、お客が喜べない作品を
作るってことが問題アリ。

このご時世高いお金払って遊びのない左翼演劇とか見たい
ですか?革命とか自由とか観終わった後に更に落ち込む
ようなラストは期待してなかったと思うが。



890 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:12:46 ID:1YaS/0Ek
>>879
そうかもしれない。私がそうだから。
舞台の上のものは大道具から衣装照明まで殆ど全てがトリコロールに統一されていて、
場面が代わるごとに基調となる色がかわる。
凄く計算してやっていることだとは思うけど、それが何を意味するかわからなかった。
意味がわかる人にとっては面白いのだろうけど、
窮屈さばかりを感じてしまって、楽しむところまでいけなかた。
でも、「ファン層の拡大を阻害している可能性もある」とまで言われてしまうと悲しい。

891 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:13:01 ID:R/wt4s3Y
>>887
それってリピーター側の責任ではなく、製作や興行主側の問題でしょ?
リピーターに何をして欲しいの?恨みでもあるの?w

892 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:15:42 ID:OwgD45Y7
おまえらには、わしのこの素晴らしい演出が理解できんのか?

いいえ、すばらしいテーマ、目から鱗です!
今までみたこともない、斬新な着眼点だと思います!
私も深く感動しております!





ママー、どうしてあの丸顔の人、はだかなの??

893 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:17:33 ID:m+4FDEIi
ID:Nuo4y54qは、ミュージカルファンはどいつも理解力の無い馬鹿ばかりだから
MAのような高度な理解力を要する高尚な作品は観に来るな、と言っているのだよw

894 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:18:41 ID:ydtnAbvC
プログラム読んでると、プロデューサー氏の苦悩なのか言い訳なのか
製作状況がくわしく書いてあるね〜
「あーこんなはずじゃなかったのに・・」てのが行間から読める。
最後はお祈りまでしてるしw
エリザベートを持ってくるためにクンツェ氏と論戦を戦わせたという
イケコさんってやっぱりすごい人だと思った。
しかし、そのイケコさんでさえのちの電飾演出で怒りのおばちゃんに
取り囲まれたという・・
ひょっとして12日のまとも演出は、おばちゃん攻撃を
おそれて、そのときだけマロンも妥協したのだろうか?
12日は「あけぼの」の袋さげたおばちゃんたちがいっぱいいた。
確かにおばちゃんを怒らせたらコワイゾW
博多座に来る前に、大阪だったらよかったなあ・・。

895 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:21:23 ID:oIgMcTzM
苦情処理係がこんなところで愚痴ってるよw可哀想にww

896 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:26:32 ID:ydtnAbvC
電話で苦情いれるだけの元気もでない・・・


897 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:27:30 ID:qDyy9G2l
洩れもコソーリ胴衣 その2 >>879

898 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:29:03 ID:CzZriNVg
>「あーこんなはずじゃなかったのに・・」てのが行間から読める

そうそう、私もそれ思ったw
2004東京でクンツェ氏に東宝サイドの意見をやんわりと拒否されるあたり、
こういう脚本になったこと
かなりクンツェ氏にも、確信犯的においがするのだが。

899 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:29:29 ID:7oC990NW
バレバレw

900 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:29:53 ID:ydtnAbvC
演出家たたきをそらそうと必死でつ・・
これで芸術賞とかとったら、溺レースみえみえ

901 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:30:22 ID:650HOEVb
>>889
革命とか自由とか観終わった後に更に落ち込むようなラスト

なんかさ同じような事いう人多いけどなんで落ち込むのかわからないなぁ。
自分の期待していた内容と違って落ち込むなら判るけどさ。

902 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:32:06 ID:xLIfnQ+b
実質東宝オリジナル作品なわけだが
東宝にオリジナル制作は無理ってことですね
これからは素直に輸入モノだけにしなさい

903 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:32:39 ID:AShFyPol
今日、初めて観てきましたが
正直、期待が大きすぎた。ここを読んで少しは覚悟してたけど
自分の目で観て確かめないと信じられなかった。
エリザベートを100点としたらモーツァルトは80点
この作品は70点って感じでした。
涼風さんが好きなので歌もいっぱい聴けると期待したのも裏切られた。
新妻さんの声は生理的に嫌い。
山口さんと井上さんの歌が素晴らしく安定していて安心して聴けた。


904 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:33:58 ID:cMxrjktg
梅芸の客席想像すると寒すぎます。。。
2月、外も寒いし中も寒くなりそうです。

905 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:34:02 ID:qDyy9G2l
クンツェさんは元々そういう作風なんじゃないかなー
エリザもそのまま日本に持ち込むとアレなんで、
日本初演の時点で日本に会うようにアレンジされたらしいし。

今回はクンツェさんの基本線にマロンが輪をかけちゃったから、
さらにこじれたというか。
作り手の思いも大事だが、それだけで突っ走ってもいくないよね、とオモタ

906 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:35:11 ID:GnFn05EV
ID:Nuo4y54qがミューヲタを憎んでいて傷つけたがっていることはわかった。
それなのに具体的で論理的な説明が何一つ出来ないただのダダッ子だってこともわかったw

907 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:37:48 ID:KMz+4kiQ
>>896
胴衣!
アンケ書くエネルギーすら湧かないよ・・

908 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:37:57 ID:U8HUF677
>>905
そのエリザは来年来日公演があるね。
翻訳字幕はイケコがやるらしいけどw
東宝版との違いを見るのが楽しみだわ。

909 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:44:45 ID:Z4PNrL75
フランスものでトリコロールモチーフなんて既にレミでやってるじゃん。
ワンデイモアの照明とかさ。
今更そんなんで偉そうにされてもねえ。

910 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:46:13 ID:qDyy9G2l
論理的な説明をしてるつもりが、
感情的な愚痴になってるケースも散見されるが・・・・w

911 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:48:50 ID:wLvDmK5i
MAを見た後、レミゼを見てお口直しをしたいと思ったよマジで。
帝劇ではMAリターンの次にレミゼをやるのが何とも奇遇w

912 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:51:25 ID:xsiLSj0s
今日カテコでやらせスタンディングありました。
作品には感動できませんでしたが
キャストが不憫だったので「お疲れ様」の意味で自分も立ちました。
前が立ったから見えなくなったってのもあるけど。

でも「連日スタンディングオベーションの客席」とかって
広告に利用するのだけは絶対にやめてね、東宝さん。
あくまでも 「キャスト」にだから。

913 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:53:10 ID:ydtnAbvC
クンツェさん、日本語はできないんでしょ?
訳詞もきっと細かいニュアンスなんかわからないよね。
訳詞も演出家から相当ダメだしが出たことがかいてあった。
その結果が、アレですよ〜。プログラムに
翻訳家の方が訳しながら何度も涙したと書いてあるけど、
ホントに物語に感動した涙だけだったろうか?


914 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:53:11 ID:Lx6o1fl6
さっさと世界に逝っちゃって。
そしたら帝劇も役者も空くから。

915 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 22:55:54 ID:ydtnAbvC
演出家の大先生、
帝劇には二度ともどってこないでください。

916 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 23:06:03 ID:etZn9OuI
ミュージカルを理解していない演出家は他所へ行ってください
またこんな演出家を呼んじゃった人は責任を取ってください

917 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 23:19:03 ID:H4b/JXKA
もう気に入らなかった人は次アンチスレ立ててよ。
ちょっと熱心に面白かったって意見を言うと
当方の人扱いか、だったら勝手に観てろだしさあ。


918 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 23:24:47 ID:MVU0/uqg
自称ミューヲタの連日の被害妄想&罵倒カキコ
いい加減しつこいしウザい!!
お前らヤク中か?!
娯楽に耽溺するあまり万能感に酔い
ネットで傍若無人三昧も大概にしろ!!!

919 :踊る名無しさん:2006/11/17(金) 23:26:56 ID:YIRh5aTX
譲渡板のA列なんて皆,抱き合わせ2〜3枚だった....たまに有っても平日マチネの端位。
奥も22000円まで週末は上がってきた...
やっぱり、買えないじゃん。ここ見て期待して損した。ぐすん。

920 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 23:27:26 ID:CzZriNVg
まあまあ、そんなに怒んないでよ>917
良かったって人、他にも知ってるよ。
そんでここの勢いがすごくて書き込めないとも言ってたw
新作スンごく期待してて、orzだったから
みんなアレ?ってなって、ここで吐き出してんだと思う。

921 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 23:29:42 ID:WtSzus5U
楽しい音楽でも聴こうかと思う

レミ銭盤を聴く

一頻り笑う

オルレアンを思い出すorz ←今ここ

922 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 23:30:06 ID:Lx6o1fl6
ここはマンセーしか受け付けない素晴らしいスレになりました。
以降、一切の否定的意見禁止です。
この作品にはブログと同じ絶賛以外の感想はいりません。
本当に素晴らしい作品ですね。

923 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 23:36:20 ID:mmemngUU
そんなに良かったなら公式ブログにも書き込んであげたら?
閑古鳥が鳴いてるよw

924 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 23:43:09 ID:1P1eB41A
興行的には
よい→80%
ダメ→20%
ぐらいじゃないとダメなんじゃないの?
M.Aはどーみても
ダメ→80%
よい→20%
ぐらいだと思うよ。
あの譲渡版の良席放出の嵐。
最前、楽なんでもありまくりだし。

ちなみに私は観劇記募集のコメントに
「掲載されないのは分かってるから、最後まで読んでくれ」
と前置きした上で、思いのたけを思いっきりぶつけました。
もちろん掲載されてません(苦笑)
明後日、最後の観劇なのでアンケートも書いてきます。

925 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 23:52:10 ID:aCofhjee
>>919
一番前で値崩れしてるとでも。
(でも、見切れちゃうから値崩れするかも知れない
ご贔屓の顔も見切れてるかもよ。)
安いのが買いたいなら、結構巷でも出てる。
+eの得チケだって出てるから、選択肢は沢山
あると思うよ。
案外値崩れしてないのはB席なんだよねw

926 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 23:55:56 ID:J5A1LaOb
明日行ってきまーす。
フランス革命がロマンチックに描かれてないのも全然OK。
新しい目線で、舞台もセンスいいし楽しみ〜。

927 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 23:57:46 ID:ccsHavDp
実は洩れもコソーリ胴衣 その3 >>879

928 :名無しさん@公演中:2006/11/17(金) 23:59:02 ID:SMEG7L4l
センスいいか?
確かに宮殿はコンクリート打ちっ放しの
デザイナーズマンションの様だが・・・。

929 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:00:56 ID:3ByA1/ua
ミュージカルが好きではない人が作ったミュージカルを
ミュージカルを愛してる客が受け入れられるはずないよ・・・
ミュージカルを愛してる役者たちはそれこそたまんないだろうなぁ
役者の熱意が伝わってくるから、よけいに残念でしかたないんだよ、この作品・・・

930 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:04:52 ID:5ZtfcbI8
アンチスレかマロン糾弾スレを立てたら?
それで本スレが過疎化したら笑える。

まじな話、良かったと思う人がいても、
今は書き込みにくいだろうなと思う。
暫く住み分けしたほうが、
冷静に語れるんじゃないかな。

931 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:10:41 ID:+xJjSHHL
アンチスレと良スレどっちが伸びるかな・・・

932 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:15:10 ID:lYXYVi7n
>929
おまいさんの気持ちはわからんでもないが、その意見が
ミュー好きすべての総意みたいな書き方はしてほしくないな。

自分もミュージカルを愛してるつもりだが
昨今のマンネリを打破するための提案として、
こんなミュージカルがあってもいいんじゃないかと思ってたりする。

933 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:16:53 ID:yn7XNqAi
逆にマンセースレ立てたら?

【帝劇から】MA最高【世界へ】
【マロン】MAの素晴らしさを語るスレ【マンセー】
【わからん奴は】MAは21世紀の革命的作品【バカ】

934 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:17:08 ID:5JUNnLQj
>>903さん 点あまいな おれは
レミゼ     95点
エリザ     75点
ベガーズオペラ 80点
イーストウィック65点
十二夜     70点
ヴァンパイア  50点
MA       40点
風共      20点



935 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:20:50 ID:eFi7EJJU
>>879
同意その4w
栗氏に対する罵倒が、まんま舞台終盤の
「息子をベッドに引きずり込んだ」と
マリーに冤罪をかぶせる民衆たちに
かぶる…。

936 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:21:40 ID:s0p9xa5G
いっそのこと
【2チャンから】皆で作ろう!M.A【世界へ】




937 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:25:55 ID:HCn6vkHW
その前に硬直したまんまの公式を解凍してやって。

938 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:27:30 ID:px66OzWY
久々にここ覗いて、流し読みだが
>>879に同意5?


939 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:31:14 ID:HcmYY3mB
感想なんか書く気力もないほど作品見てちからぬけたけど
もしこれが芸術大賞とか取ったら私の中では東宝という会社は
オーディションも賞もすべてデキレースのDQN会社と認識する。
菊田とか正にそれもんだけど。
日本の演劇会はそこまで未来がなくはないと信じているw

940 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:36:41 ID:jUcsnw9m
>>939
禿同


941 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:40:56 ID:7dWAt2t2
自分はこの作品が、ミュージカルとして成り立ってないという意見だけど、
でも役者たちの熱演など素晴らしいと思うし、
だからこそなんとか良くなって欲しいという気持ちがある。
良かったと思う人、
もしここが書き込みにくかったら、
ぜひ公式ブログにでもコメントを・・・!

942 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:46:43 ID:OXLQSPIS
>>879に同意、
てだけ書いてる人、せっかくだから同意の一言だけじゃなく、
どう想像力がなくて察する能力がないと思うのか書いてほしいな。
そうじゃないと、たちの悪い煽りにしか見えないから。

943 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:53:34 ID:tN4QPVKx
愛子ちゃんを何とかして見たいのだが(単にアマデで見そびれたという理由)
マチソワすれば、どっちかには当たるでしょうか?


944 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 00:54:46 ID:XB+oAjAe
そもそも>>879が書いてないわけだがw

945 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 01:16:11 ID:EjkwI4Us
>>944 942さんは「879に同意とだけ書いてある人」ってちゃんと書いているよ
私も煽りだと思ったよ

946 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 01:17:24 ID:4buTALcZ
>>943
逆に一人がマチソワ通しで演じることもあるのでは?
帝劇に電話したら教えてくれたって書き込み見たことあったから、電話してみたら?

947 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 01:19:28 ID:X9nPM9Sf
原作では宿屋のおばさんは死なないの?? 

948 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 01:19:30 ID:OwsSaO7P
>934
私も乞食好きだが、世間的な評価は
ゼ>エリ>ダンス>ベガ>マリーだろ
ダンスはプレミアつきまくってたからな
ベガを駄作と言う奴実際に2ちゃんに多かった

949 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 01:20:03 ID:EjkwI4Us
sage忘れてごめんなさい@945

950 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 01:25:23 ID:OwsSaO7P
にしても>>834の奴、売れてねえなー!
これ全部流れてくるだろうから、復活当選出来る人いっぱいいるんじゃないかな<4月行きたい人

951 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 01:27:43 ID:tTY89DNf
本日マチネで3回目。
笹本○1回、新妻○2回だけど○はやっぱり笹本さんの方がいいね。

初見の時は登場人物多すぎで散漫な印象だったが、ちょと良くなってる気がした。
自分に理解力がないせいか、カリオストロが操っているっていうのも3回目にして
やっと、なんとなーくだけど分かるようなとこもあった。

ただ「心の声」の時にだんだん下がりながら歌うのが、気になった。
セットの転換なんかの関係もあるんだろうけど、もっと訴えかけてほしいなって
思ったよ。

今日、最前センターだったけど本当に見えないとこ多いね。
あと隣席が山口ファンの方だったんだけど、客席降りのときに後ろ振り返ったり
階段のとこにいる山口さんの方をずっと見てたりで全然舞台見てなかった。
なんかちょっと気分悪かったよ。

>>866
オールスタンディングではないよ。
だって私立たなかったもん。でも見渡す限り立ってないのは私くらいだったけど・・・
今日は塩ちゃんじゃなくてB列の人がスタオベ煽ってたよ。

952 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 01:30:12 ID:HDDLWslV
何が「やっぱり」なんだ・・・あのわざとらしい芝居はどうよ。<笹○
どう見ても新○より健康的だし、何より歌唱力が一枚落ちるでしょ。

・・・っていうような流れになれば、マロン非難も減るのかね。

953 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 01:31:00 ID:T/ydgbEk
豚切ケド、公式のブログって前から読売の貸切の宣伝あったっけ?
空席状況のリンクの下。ちょっとだけビクーリした・・・w

954 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 01:31:27 ID:2dXF3PoS
>945
つまり大元の879からして煽りだという意味じゃね?

955 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 01:32:53 ID:T/ydgbEk
ゴミン、ブログじゃねぇ、HPですた。
どれだけ来てなかったんだろうw@953

956 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 01:39:00 ID:1a/6ta86
>>951
振り返って見たっていいじゃない。今回遠慮なくごひいきを眺めているよ。
そうでもしなけりゃ、この作品何度も見るのは辛いもの。


957 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 02:05:50 ID:+x20Kx3y
別に何度も皆りゃいいわけで
作品が好きで見ている人にとっては理由にはならない

個人的には隣の客が舞台見てようと見てまいとその人の勝手じゃん
とは思うが


958 :951:2006/11/18(土) 02:40:56 ID:tTY89DNf
>>957
観劇に行く理由は人それぞれだから、その人の勝手といえばそうなんだけどね。
隣席の方のほうがセンター側だったので、階段に座ってる山口さんを見るために
ずーっとこっちに顔向けててしかも山口さん見ながらクスクス笑ってるんだもん。
舞台と関係ないとこで笑われたら気になるってもんよ。

959 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 02:52:58 ID:6CWC6tYX
>>958
そんだけつまないってことの証明・・・
しょうもない客席おりさせたのは演出家ですから〜
山口さんは演出家の指示通りにやってるだけですから〜
文句があるなら、演出家のマロンにどぞ。




960 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 02:56:14 ID:ALb+BseO
>>939
漏れはこの作品そんなにキライじゃないが、
今回は「国立劇場」の芝居の方がええよw(・・・「新国立劇場」じゃなくw
芸術なんたらをこっちが取ったらそりゃ驚くw

961 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 03:04:32 ID:1a/6ta86
これだけ評判が悪い作品に賞出すか?
でも、以前宝塚でも客入らずガラガラだったしょぼい作品、
現参議院議員松あきらさんのさよなら公演「夜明けの序曲」が
芸術祭最優秀作品賞だったか?を受賞した時もびっくりしたもんだ。
順番に貰うのが決まっているらしいね。
今年が東宝の作品の番でありませんように!
日経だけではなく、他の新聞もヨイショするなよ。
ヨイショしたら、新聞解約してやる。
井上ひさしさんの新作見たいけれどマロンかと思うとうんざりする。

962 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 03:04:59 ID:s7iacDKx
>>956みたいなのが増えたら、贔屓しか見てない低能な客ばかりだから
俺様の演出が理解できないんだって、マロンが勘違いしたりしてw
昨日珍しく、窓口行列できてるっと思ったら、みんな日生のチケ袋だった…

963 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 03:47:04 ID:6CWC6tYX
>962
その客席おりさせてるのはマロン
あの客席おりになんか必然性あるの?あ、あるよね。
山口オタはバカということを見せ付けたいっつう意地悪根性w
品性疑うね・・というか、女性蔑視まるだしの娼婦シーンといい、
こんなに下品な作品作る人が、日本を代表する演出家だなんて・・
確かに、社会問題を提起してくれてるよね!!
あんなしょうもない客席おりさせるより、山口さんに、しっかり、
いい歌を歌ってもらうことをまともなミュージカルファンは望むのに・・


964 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 05:20:48 ID:YqW6boqp
>>905
エリザ日本初演は、ウィーンの演出(作風)に問題があったわけじゃなくって、
塚使用にする為に、トートに重点を置いただけであって、
なんかクンツェさんの思想的に問題ありだから、
手直ししたみたいな書き方、失礼じゃない?!
何でもかんでも適当な解釈と想像で、責任押しつけないでよね。

965 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 05:28:04 ID:dQmOoluc
>>943
私も見たいけど歌も台詞もないらしくて残念。大阪で待機。
出番は多いのかな?

966 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 05:47:42 ID:IW8d81T2
>>943
平日はマチソワでともよちゃんと交互、土日はどちらか一方がマチソワ両方出演の可能性が大きいかも。
まあテレザで聞いて確認とってからチケットをGETしてください。
もうチケ持ってるなら聞かずに当日ドキドキしながら会場へどーぞ。
愛子ちゃん舞台卒業まであと一ヶ月か・・・(ノДT)

967 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 05:57:59 ID:/06fLeUI
>>964
過剰反応では?905さんの発言見て、クンツェさんに問題があるいう風には
読み取れなかったけど。ただ、イケコなら論戦を戦わせつつもクンツェ色を
残せる可能性があったのにね、という意味だったのでは?

>>963
基本的に2階以上のある劇場での客席降りのある演出は好きにはなれないな。
(エリザのように2階以上でも見える最前列横切り以外は)
2階以上の客席に不親切だし、1階の客席にも媚びている感じがありあり。
何のために舞台があるのか?と言いたくなる。
そして、今回は効果があるはずの1階席にでさえ客席降りには冷え切った
空気が流れている。生首(安っぽいマネキンではあるが)振りかざした暴徒に
通路を通られてもね〜(せっかく直前に○が早口で説明してるんだから、別に
わざわざ出さなくてもいいんじゃないかと思う。首飾り事件のボーにも言えるけど、
特にこの場面は緊迫してるだけに結果的に○の説明がくどくて意味なしになってる)。
トロの階段降りも場面的には笑っていいものかが微妙で、盛り上がりが欠けるし。

前に「(ノリが悪いのは)観客のせいにされてる」というような発言があったけど
それもたしかにあるな〜、と感じた今回の「客席降り」だった。

968 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 07:44:05 ID:a49dQXa2
作品に満足していないのほぼオールスタンディングって・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ここでいくら「役者に対してのスタンディングだ」と叫んでも、
その場では普通に考えて「(作品に)感動した!」と受け取ると思うよ。

かと言って、自分がその場にいたらやっぱりそうしたかもしれない(´・ω・`)
アンケートよりもブログ投稿よりも、「その場の空気」がいちばん重視されるだろうに
日本人の習性って哀しいね。

969 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 08:05:47 ID:WdHx4NlK
>>968
ははは、正義の為に立ち上がった○もお金で動いた民衆も
外から見ればみんな一緒というのとまさに同じ!
マロンの狙った現代とのリンクはそれかよ(W

970 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 08:25:16 ID:MzsjkSWT
ねえ、アンチマロンスレ立てた方が早いよ。
ここで、役者さんや芝居のこと話したくても、アンチマロンの人たちが話を切っちゃう。
多分、マロンという人の個人的な問題はあるんだろうけどね。
次は、アンチと並と二本立ててスレ立ててくだはい。

971 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 08:31:07 ID:QlutVAFJ
>966さん
トンクス。
遠征組土日のみなので当日ドキドキしながら見てきます。

972 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 09:05:40 ID:I8Bc9LqE
>>966
愛子ちゃん舞台卒業なの?

973 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 09:18:15 ID:FP8aEVKj
>>970
気持ちはわからないでもないけど作品に不満がある=制作側(演出・脚本・作曲・
プロデュースなどすべて)への不満につながるのは当たり前なんじゃないかな?
まあ、演出家のプライベートなことにまで口を出すのはやり過ぎだと思うけどね。
あくまで、この作品を作った演出家としての栗山氏を話題にするなら問題はないと
思うんだけど。
アンチスレ立てたら、少しでも作品や演出への不満を書こうものなら
「アンチスレに行け」と言われるのは火を見るより明らか。
役者への称賛しか書けない作品スレになるのは面白くない。
各自、プライベートなことは話題にしないネチケットを持った上で
大いに語りたいことを語るスレがここ(2ちゃん)では正常なあり方じゃない?

974 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 09:31:16 ID:h7G9+s9m
>>862
>ついでに、tekkanさんがKABAちゃんに見えて仕方なかったです(´へ`;)

いや、tekkanのウリは、もともとそこだろう。

975 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 09:44:33 ID:br+Pb8S6
誰がどう言おうと
菊田大賞はMAだよ
そうしないと麻州駄氏の沽券に関わるから


あちこちの個人ブログにMAの感想出ていた
意外にも、非難しまくりだった。
チャネラーだけがこの作品最低と思ってる
わけじゃないのね。

976 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 09:45:35 ID:T/ydgbEk
いっそ970が↓を立ててみたら? 良スレに成長すればオメ。

936 名前: 名無しさん@公演中 [sage] 投稿日: 2006/11/18(土) 00:21:40 ID:s0p9xa5G
いっそのこと
【2チャンから】皆で作ろう!M.A【世界へ】


977 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 09:45:37 ID:Quoy/bJl
>エリザのように2階以上でも見える最前列横切り以外は

なんでエリザはいいわけ?
エリザだって2階はせいぜいA列しか見えなくて、それより後ろの席は
みんな前のめりだったよ。
2階-G列なんてまったく見えなった。
ただ作品が好きじゃないということの理由でしょ。(MA見てないけど)



978 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 09:46:14 ID:JM6a8nY4
>>967
そうそう!
>別にわざわざ出さなくてもいいんじゃないかと思う

くどくどしたいんなら、気球を客席に飛ばせば〜w

979 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 09:49:21 ID:h7G9+s9m
>>934

自分の評価(順位づけ)とほぼ同じだが、
唯一、エリザはイー魔女の下。



980 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 10:09:34 ID:mGnNO7O7
原作では宿屋のおばさんは死なないのか聞いてるんだよ!

981 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 10:10:45 ID:qkzDmWWz
個人の順位づけなんてどうでもいいし荒れる元

982 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 10:24:03 ID:k2MnAqkC
>>980
過去スレ嫁

983 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 10:24:49 ID:6CWC6tYX
観劇から一週間・・こんな気分の悪いものみせらせて
オイラの生活はズタズタだよ!!
最初は噂ほどグロじゅないと思ったのだが、あとから、あの血だらけの
背景や、ギロチンが目の中から離れないんだよ!
それ以上に熱演している役者さんや原作とされてしまった遠藤周作氏へ
のあまりな仕打ちに義憤を感じて、忘れることもできない!!!
読売新聞の広告は、それなりに、看板と中身のズレを修正しようと
懸命なのは評価するけど・・。
「これは人間の犯罪です。」この言葉はマロンにつきつけたいよ!

984 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 10:30:23 ID:I84PPiSv
>>959
自分はトロの中の人のファンだけど、
山口さんを客席降りさせる演出と、
山口ヲタのそれに対する反応は別問題。
確かにマロンの演出もぐもぐ・・・はあっても、
あれが山口さんでなければ別の印象を与えた可能性だってないわけじゃない。
なのに悪いのはぜ〜んぶマロンというのはなんかひっかかる。
さらに、だからヲタが何してもマロンのせいというのは開き直りすぎ。


985 :966です:2006/11/18(土) 10:36:56 ID:IW8d81T2
>>971
自分も気になったので、12月末までの出演日をさっき調べてみました。
そしたら平日も土日もマチソワ通しでした・・・
行く日にちを教えていただければ愛子orともよちゃんかお教えできますので、
知りたければレスしてくださいね。

986 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 11:14:22 ID:kNPSN6D9
>>977
エリザの場合、見えなくても特に影響はない場面だったからではないか?

987 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 11:23:24 ID:Xdehx5eO
>>959
だれもが歌の実力を認める山口さんをあんな使い方をしている
マロンへの抗議であって
オタを擁護しているつもりはまったくありません。
こういう使い方をすれば、見苦しい行動をするオタが
出てくるってことは、だれでも予想できる。
(もっとも、私が見た日はそんなオタはいませんでしたがね。)
それをあえて、ああいう演出、客が感動できる曲を1曲も歌わせない
構成、そして人を愚弄する演技をさせている演出家にに異議申し立て
しているのです。
確かに権力の恐ろしさを実感できる構成ではあり、民衆(客)の無能さを
感じさせてくれますね。





988 :987:2006/11/18(土) 11:25:28 ID:Xdehx5eO
シツレイ、>>984へのレスです。

989 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 11:25:46 ID:H9Jg2UGp
この作品、気付くと役の中の人に感情移入してる。
○なんて分裂症にならなきゃいいが…と心配になってくる。

990 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 11:37:31 ID:5CDbaz3s
そんなにグロを全面におしだしてるかな?
蜷川辺りの演出の、痛々しいほどにリアルな表現に比べたら
全く問題にならないと思うんだけど。

今回演出上で惜しいと思ったのは、
大劇場の大きさに対応できてなかったという点。
だだっ広い空間にポツポツ人が点在している感じ暗示的な割りに、
話に動きが少なくて、テンポが悪い。
アンサンブルの使い方が、効果的でないような気がする。

出演者と曲と話の焦点にしてる所はいいんだから、
どんどん手直ししていけばよいかと。

991 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 11:41:20 ID:KPnYXN7v
ミュージカル嫌いの人にこれ以上のものを求めても無駄だと思うけど

992 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 11:45:26 ID:TLeS1qKr
グロというより、つまらないからそういうシーンばかり印象に残って、
メッセージも自己満足で理解できず不快感が残るんじゃないかな
全体が面白ければ多少グロでも忘れるでしょ。
ちょっとの手直しで良くなるとは到底思えない。

993 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 11:54:16 ID:fET+43pb
色々と論議がありますが、1000近いのでとりあえず次スレ立てました。

□■マリー・アントワネットPART.9■□
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1163818208/

他目的のスレを必要とする方は、各自でどうぞお立てください。

994 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 12:20:52 ID:xFhRQpQ+
じゃ、すべりこみで。
>>987 ごめん、これもよくわからないな。
自分は芝居をよく見るんだけど、
贔屓役者が、その実力が遺憾なく発揮される役ではない役を演じた場合
もったいないとは思っても、演出家に抗議という発想はあまりないような。
演出家が自分でキャスティングしたんなら
そのキャスティングの才には疑問を呈するかもしれないけど、
基本的には、どんな役でも説得力を持たせるのが役者、というかんじ。
そして、「贔屓役者の役が・・・」と「作品が面白くない」は
そのままイコールでもないし。
作品が面白くないから演出家に抗議、なら凄く分かる。

995 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 12:22:53 ID:h7G9+s9m
やっさいもっさい

996 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 12:23:46 ID:6IAAg5OW
>>993
乙!

997 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 12:24:22 ID:h7G9+s9m
やれこりゃどっこい

998 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 12:25:09 ID:S6wwKBkb
>>990
はげどう。
ニーナや長塚のグロさに比べたらかなりソフトと思ったよ・・

999 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 12:27:47 ID:eInGkzzl
シャンパンふりかけ
「あなたは素晴らしい」
下品な年増娼婦にしか見えないラパン夫人
「こんな別れ方は・・・いや!」
首飾り事件の長たらしい説明
物干し台のダンダダダーン
ミニ馬車盆回しと旗振り
「ラブレター」
マネキン生首
エベールの告発で終わる裁判
巨大ギロチン
冷めたカテコ演出

みーんな気球に乗ってどこかへ行ってしまえ!

1000 :名無しさん@公演中:2006/11/18(土) 12:32:05 ID:N4jP2MWF
マロン万歳

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)