5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【闖王】 李自成 【英雄? 逆賊?】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 15:02:18 ID:Dre5JVDc0
李自成(1606 - 1645年)は、明朝を滅ぼした農民反乱の指導者。延安府米脂県出身。

清朝は、李自成によって死に追い込まれた明朝の崇禎帝の仇を取るという名目で中国の支配を正当化したため、清代を
通じて李自成は逆賊とされて貶められた。
一方、共産党政権以後は、毛沢東が李自成の反乱を起義軍と見なしたことから、再評価されるようになっている。

果たして李自成は英雄なのか? それとも逆賊なのだろうか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 15:05:24 ID:KfmfiTTE0
漢民族としては英雄で、満州族から見れば逆賊

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 15:13:48 ID:Dki/eEXM0
李自成が明を滅ぼしたのは正しかったのか?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 15:49:39 ID:BsG5OiwH0
明は、李自成が滅ぼさなくても、別の誰かが滅ぼしていただろう。
まさに明は天命が尽きていた。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 20:20:09 ID:BoJI/zrIO
呉三桂を臣従させられなかった時点で尾張

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 23:06:36 ID:lGIhyCDw0
一時は、配下に掠奪を禁じ、それで勢力を拡大したらしいけど、
実際のところ、どれぐらいその規律が守られていたんだろう。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 15:25:46 ID:O8SaJtfJ0
にしても、李自成も逸話には事欠かないね。
僧侶になって生き延びたという伝説もあるし、
間違いなく英雄だろう。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 22:48:29 ID:vFr0SExb0
金庸も雪山飛狐や鹿鼎記で、
李自成は実は生き延びていた伝説をネタに使っているな。

中国ではかなり民間で浸透している人物だね。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:06:36 ID:N5AfSxer0
中国の大盗賊

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:34:51 ID:vx7wTb160
皇なつきの『黄土の旗幟のもと』という漫画は李自成を扱った作品だよ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 13:52:41 ID:7BnuuoTj0
>>8
武侠小説で李自成はいいネタになるね。
碧血剣とか、白髪魔女伝とか。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 13:00:19 ID:qlgOQugU0
李岩と紅娘子は実在の人物なのかな?

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)