5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【靺鞨】渤海国の人材を語れ【高句麗】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:12:53 ID:5HGlGIY60
ただしウリニダ起源はお断りだ!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:27:11 ID:pOGWOPN60
初代大祚栄
二代大武芸(武王)
三大大欽茂(文王)
十代大仁秀

二代目と十代目は英雄肌の人物だったらしいね。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:54:02 ID:42XWmzrC0
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 渤海!渤海!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 21:09:27 ID:5HGlGIY60
靺鞨人と高句麗人による共同政権で成立した国なのに
あっという間に靺鞨人でも高句麗人でもなく渤海人という新しい人種になった
中々稀有な国家・民族でありながら、キレイさっぱり滅びてしまった不思議な国

第二次世界大戦で日本が満州・朝鮮を失わなかったら
契丹の遼と共にもっと研究が進んでたかも知れない

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 14:50:56 ID:jchs3O4hO
不思議な勢力範囲だよなぁ
朝鮮北部やロシア、満州にまたがってる

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 14:58:40 ID:CdX58tzf0
渤海人の末裔が女真なんでしょ?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 18:49:02 ID:yxgR08jb0
父の後を継いだ大武芸は大部分の靺鞨族を配下に治め領域を広げ、唐とも直接戦火は交えなかったものの結構駆け引きするなどなかなかの人物だったらしいね。
だいぶ昔に本を読んだだけなんでうろ覚えだけど。
あと新羅の牽制のために日本との外交を重視したが、その時既に半島の領土を失っていた日本側はそれほど乗り気ではなかったっていうのは可哀想w

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 10:57:17 ID:gqk2gnt4O
でも道鏡は乗り気だったみたいだ>軍事同盟
ただ今度は渤海の方が気乗り薄だったみたい


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 11:15:12 ID:p+DHHWgn0
新羅進攻を計画したのは藤原仲麻呂じゃないかな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 11:55:19 ID:q996BlU10
>>9
たしかそう。
失脚しなければ新羅征伐が実現してたろうな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 18:58:27 ID:QztdyMPq0
でもその後維持出来るのか?
まるまる渤海に与えるつもりだったのか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 18:40:40 ID:YT4Ef3oP0
勃海国って当初は震国を名乗ってたはずだけど、勃海郡王に封じられてからは正式に勃海国と号して震国の号は廃したのかな?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 08:13:33 ID:CmHHV0oq0
>>11
日本に維持する意思はあっても、現実にはできなくても、
結局は、渤海に半島全体を明け渡してしまうことになったかもね。

半島と遼東全体を支配する国となれば、渤海も中原進出が視野に入ってくるかな?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 15:25:49 ID:wRUQcSRQO
仮に日本と組んでも新羅を倒せるかな?
唐を敵にまわすことにもなるし
渤海は加速的に文弱国家になっててる気もするしな

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 23:45:47 ID:lYP8weru0
渤海の軍隊って、どんな感じだったんだろう?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:03:28 ID:8ctQj7yK0
渤海国ではどんな産業が栄えていたんだろう?
そのあたりとか、社会状況が気になる。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 15:09:21 ID:SR1SsmGlO
日本には毛皮を輸出してたようだ
日本からは衣類を輸入してたらしい

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:19:52 ID:TYjCT6dk0
朝鮮人参も輸入されてたみたいね。
オレの唯一のネタ本「勃海国の謎」(上田雄著)によると。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:05:55 ID:rsWnt35n0
樺太のアイヌとかなり親密な関係だったと聞いたことがあるぞ渤海国

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 14:14:33 ID:VNtD4jwa0
何か、渤海は、高句麗の後継国家であるとの意識を強烈に持っていた、
と聞いた。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 14:50:58 ID:qpQFpKaYO
それ、半島が主張してるだけ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:58:16 ID:p5rNPwH90
>>19
勃海というより靺鞨の呼称だった頃じゃないかな?
古くから黒竜江を降って日本海を渡って蝦夷地と交流があったらしい。
うろ覚えなんではっきりとしたことは言えないけど。

>>21
いや、勃海が日本に送った国書でも高句麗の後裔であることを強調してるよ。
もっとも高句麗が朝鮮の祖の一つであるかどうかは別の話。
あれは基本的に中国の周辺国家でしょ。
もっとも版図や民族が後の朝鮮と混じったりしてるので、半島の言い分もまったくの嘘であるとは言えない。
それだけのこと。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 09:48:03 ID:4Cbb+NqG0
高句麗の歴史自体、前期が本土シナ志向で、後期が半島志向だったからなぁ。

確かに、慕容部とかとドンパチやってた頃は明らかに中国の周辺国家で、
西の吐谷渾、東の高句麗といった感じだったけど、首都を丸都城から
南方の平壌に移してからは、これまた明らかに朝鮮三国の内の一つ、
といった感じだ。(事実、当時の日本でも三韓の一つと見なしてるし。)

だから高句麗自体は、まぁ、半島史に組み込んどくのが妥当だとは
思うんだが、それより難しいのは、やっぱスレタイ通り渤海史だよなぁ。

いま高句麗史が問題になってるのも、渤海史じゃラチが空かないから、
その前段階の高句麗ネタで勝負しとくか、ってな感が強いし。

でも、高句麗ネタじゃどう見ても韓国側が有利なんだから、どうせなら
中国側も渤海史を中心に「東北工程」を組みゃあいいものを、と思った。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 23:58:45 ID:OHcqkn460
韓国じゃ、統一新羅の時代を、
北に渤海があるからと、南北時代と呼んでいるらしいなw

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 23:34:38 ID:1crxYZKJ0
中国が分裂して内戦にでもなろうものなら、
満州を取りに行くつもりなんだろうw

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:10:07 ID:rZkQtVy90
NHKがヨン様主演の高句麗歴史ドラマを買ったらしい。
最近、朝鮮時代劇ばっかだな・・・

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:22:02 ID:N5AfSxer0
高麗の国号も高句麗から取ったらしいね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 18:31:07 ID:2CuDKY29O
>>23
有利と思えるのは俺達が「高句麗は朝鮮半島の歴史」と教育されてるのもあるのでは?
どちらにせよ、両方とも歴史認識とやらで妥協する国じゃないし、俺達が気にすることでもない
(まあ中共の中華周辺国の歴史まで取り込もうとする、覇権・帝国主義的な歴史認識が気に食わないのは事実だが)

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:52:28 ID:kUQs2Tdn0
>>26
あのドラマはまずい。
NHKは関わらない方がいい。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)