5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

武川鎮軍閥

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 01:41:34 ID:Pc1nlmza0
八柱国、十二大将軍ってかっこいいな

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 02:29:18 ID:rqv44x9nO
関隴集団って呼ばれる人達ね

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 14:44:22 ID:3D0T0NdV0
隋も唐も李密も、みんなこの系統だもんね。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 15:08:08 ID:fmZBJKKP0
武川ってどこらへん?
緯度と経度で

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 17:07:24 ID:ixilzAu00
>>4
手元の資料では、おおよそしかわからんな。
北緯41.1° 東経111.5° といったところかな?
緯度経度の見方をよく知らんから、この言い方であってるかどうかは知らない。
ちなみに、内モンゴルにあるフフホト市のなかの一県である武川県が、今の姿らしい(そこが幕府だったわけかな? よく知らん)。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:34:48 ID:ViycpXpl0
だいたい陝西や甘粛の方の勢力なんだよな

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:02:59 ID:9qknhmrB0
マジか!? なら>>5は間違いだ。
どうみても甘粛ではない。 山西の北だと思ってた…
武川県とは関係ないのかな?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:10:39 ID:rKhExsxg0
5の地域出身のグループが、6の地域(中国北西部)で勢力を伸ばし、
天下を統一したってことじゃね?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 10:24:25 ID:dgBYQxlb0
代郡武川だろ。現在の内モンゴル自治区の呼和浩特市のちょっと北に武川県があるが、そのちょっと西。
武川鎮の位置については>>5はほぼ正解。
関隴集団の性格としては>>6も間違いではない。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 12:02:00 ID:cjGYm44d0
西魏のあれだから

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:24:07 ID:9qknhmrB0
>>9 ああ、やっぱりそうだったんだ。
隋の頃の地図では、すでに武川鎮はないから、自信がなかったのだ。

考えてみると、武川鎮軍閥は皇帝が続々と輩出される宝庫なわけだが、後代の山西軍閥(河東節度使)も同様に皇帝を輩出したパンドラボックスwだったのは、なんか歴史の共通点を見るようで面白い。
どっちも遊牧系の民族出身者だったり、位置的にも近かったりと…

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 15:15:48 ID:ITguuZLR0
この武川鎮軍閥ってのはほぼ鮮卑系で占められていたのかな。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 16:51:50 ID:8JkFKSJy0
宇文氏は鮮卑化した匈奴という説があったような。
独狐氏は匈奴独狐部の劉庫仁の子孫?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 14:16:33 ID:6vfwS4ri0
鮮卑主体で、匈奴が混合か

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 14:12:44 ID:8ctQj7yK0
日常の生活にどれだけ遊牧民的な要素が残っていたかが、興味深いね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 16:27:36 ID:jl/AZkog0
隋唐にみられる女性活躍というのが、その一端だそうな。


17 :犬童知遠 ◆tmc8JAPANo :2006/12/02(土) 02:24:59 ID:oKWcXI260
「八柱国・十二大将軍」という枠組み自体が、実は帝室李氏を箔付け
するために唐代に捏造された代物だという説は、結局どうなったんだ。

18 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/12/07(木) 22:42:24 ID:EwDIM/Do0
普六如だの大野だの。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 14:20:53 ID:VNtD4jwa0
>>17
あら、そうだったの

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:39:51 ID:cdbcxlf40
>>11
ラティモアのリザーヴァー論読むと面白いよ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 11:22:48 ID:7BnuuoTj0
武則天の弾圧の矛先って、こういう関隴系貴族集団に向けられていたんだろうか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 15:39:55 ID:kUQs2Tdn0
最近流行り? らしい百度百科の記述

 武川鎮(現在の蒙古武川県西部)は、中国の歴史上の北朝時代において、柔然を防衛するための6つの
軍鎮の1つ。元の名を黒城といい、武川と改めた。
 武泰元年(528年)に至って、鎮は廃されて郡へと改められ、神武郡とされて朔州に属した。武川鎮は当時、
辺境を守る要地で、大量の将領軍隊が集まった。
 多くの武川鎮の軍人出身の人物が、六鎮の乱において、局面を左右する人物となった。例えば北周の創
立者宇文泰は武川の軍隊の首領で、隋文帝楊堅の父楊忠及びその父祖もかつて武川の軍人であった。唐
朝の李氏の祖先も武川鎮の軍人出身であったことが確認されている。

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)