5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金曜?】鹿鼎記について語ろう【韋小宝】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 06:37:58 ID:ZK7Wx97x0
武侠小説?
いいや、とんでも面白小説です!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 06:58:48 ID:O5wMTKT1O
この本を読んで得た教訓「レイプすりゃおk」

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 08:05:27 ID:8MqGbLgJ0
韋小宝と七人の妻たち

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 13:52:11 ID:YUcuwx3K0
>>2
阿珂なんか、孕んでしまったら、もう小宝の言いなりになったもんなw


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:07:04 ID:qUSTpGHa0
鹿鼎記は連載された時、それまでの金庸の作品と、雰囲気が全然違うものだから、
これは本当に金庸が書いているのかと、疑われたそうだね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 15:25:35 ID:elOC5wip0
武侠小説としての感じが薄いね、この小説は

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 13:17:48 ID:Vdg3YXM90
ある意味逆武侠小説

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 15:05:20 ID:A+oh1Jup0
お調子者で、口達者で、権力者には媚び、怠け者で飽きっぽく、努力は大嫌い、武芸は駄目で、スケベで、博打好きの英雄

それが韋小宝


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 06:40:17 ID:M2LO1oSW0
>>8
ほとんど当てはまる漏れは英雄ですか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 17:19:07 ID:WzEdqou40
>>9
一応、度胸は必要。

度胸あるか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:09:29 ID:dq0QI0E10
アリスソフトあたりでゲーム化してほしい

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 00:38:05 ID:KkYRDTRD0
>>10

かなりのびびりです

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 10:49:41 ID:A/kIBOdD0
金庸の武侠小説は大好きだけど、これだけは好きになれなかった。
やっぱり、他の小説に比べて、異色だね、鹿鼎記は。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:51:15 ID:gKo4z4RJ0
>>12
中途半端なことしようとして失敗して、無残な最期を迎えるな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 15:32:36 ID:V8MlL4X+0
韋小宝の奥さんって年上が多いね。
同年代でも、数ヶ月の差で小宝より年上な娘が多いようだし。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 15:40:18 ID:kXQLmcCq0
歳のわりにませたガキだからな

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:32:00 ID:XeTiTTr80
これもドラマが撮影されているけど、
あまり好きな作品じゃないし、いまいち期待が湧かないな。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:40:16 ID:hh+75gD10
金庸作品の中でこの作品が好きな漏れは
勝ち組ですか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:19:16 ID:LgbViBId0
倚天屠龍記を先に作って欲しかったな

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 08:36:13 ID:61X8ka9L0
グダグダ小説に飽きた人にはたまらないだろうな

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:18:15 ID:x3eLmSkQ0
鄭克爽って鄭成功の孫だから、一応は日本人の血も引いているんだよね。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 23:51:51 ID:hWCQkQ0Y0
曾祖母が日本人だから、八分の一、日本人の血を引いている。
鹿鼎記は、金庸の作品の中では、一番歴史上の人物の比率が高いかな?
何だか、みんなろくでもないキャラクターにされちゃっているけど。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 23:08:04 ID:4OibmrCs0
鹿鼎記に登場する使い手は、他の作品の使い手に比べて、
弱そうな感じがしちゃうね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 02:46:29 ID:iDuHI7wi0
うん

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 15:25:01 ID:ITguuZLR0
韋小宝は最終的に何人の子供を作ったんだろう?
ちなみに親友の康熙帝は、成人した皇子だけで35人もいた。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 23:33:36 ID:/owm887r0
奥さん7人で、1人当たり5人以上作らないと、35人に達しないな。
奥さんたちが老けてきたら、浮気したんだろうか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 21:04:40 ID:bn1QlXiE0
双児って健気だなw

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 23:59:23 ID:R9h/KX1G0
双児は奥さん仲間の間でも敵を作らないだろうな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 23:51:17 ID:npk1lAni0
建寧公主は作品の中で既に孤立気味だったり。

あれは晩年に修羅場を迎えそうだな。
全員武術の使い手で、亭主より強いし。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 14:18:13 ID:6vfwS4ri0
鹿鼎記は、最後の方で、韋小宝ってまだ15歳だったんだ、とびっくりした。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 18:17:09 ID:bXhMn/Ii0
http://poisute.dynalias.org/imgbbs/src/1163644143568.jpg
http://poisute.dynalias.org/imgbbs/src/1163644143569.jpg

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:25:04 ID:gFzOsHWO0
この小説、ロシア人を完全にバカにしているよなw

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 16:22:22 ID:N25AkjPD0
ロシア語翻訳はされていないのかな?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:58:46 ID:uT7wtS330
美人度じゃ陳円円(阿珂ママ)が最強?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:49:49 ID:mDDr2WIp0
陳円円と小龍女が、金庸武侠小説世界の美の頂点だよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:59:38 ID:ggiNvxTj0
妖艶美女と神仙美女か

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 12:40:34 ID:V74Kx0HV0
韋小宝もアホな奴だ。
内功と点血だけでも修行しろよ。
一晩に軽く10発はいけるだろ!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 20:51:45 ID:bQ9Ldtpa0
>>5
「チャウ・シンチーのロイヤルトランプ1・2」を観てからコレ読んだけど
あっちは主人公が強くなる話だったのでこっちもそうなると思って読んでたら
小説では最後まで主人公が強くならないのにビックリしたわ。
>>6
歴史小説のニュアンスの方が強いですね。



39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 14:53:47 ID:qmT2Dms50
>>37
実際のところ、内功を極めた使い手って、一度に何発いけるんだろうね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 13:08:44 ID:BYcpgwZl0
          {\           
          .,iト .゙ミ.          
       ._,,yr!″  《yyy,,,,_       
      ,メ″    .{l厂  ´゙)z     
     .l|      l厂     ゙lly_    
    .,ノミly           ,メ゙゙\.  
   ,i「  .゙\u,,,,,,__  .___,,,yr!″  .¥  
   《      ⌒゙゙¨⌒′     il|、 
  ノ'\  -=金-    -=沢=-   _yl¨゙《y
  i|′ .゙\u_          _,yr厂  ゙ll
  li,    .゙゙^冖¬─ー¬冖゙¨′   .メ
  .\,_     \__/       ,zl「 
   ゙゙\u,,_    \/    .__,,yrll^″ 
      ¨^〜---vvvvrr冖¨¨′ 





41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:21:54 ID:C4DCga500
そういや、鹿鼎という地名は実在するんだろうか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:54:03 ID:LTs5+NOs0
韋小宝というキャラクターは実は中国人の姿そのもの。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 15:59:17 ID:LLssZ0AR0
お調子者で、口達者で、権力者には媚び、怠け者で飽きっぽく、努力は大嫌い、武芸は駄目で、スケベで、博打好きの英雄

それが韋小宝ならぬ中国人そのもの


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:54:20 ID:BeJpTZIs0
金庸先生の見つけた答えなわけだね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 12:23:11 ID:EOThTMeo0
最初の作品、書剣恩仇録の主人公陳家洛が理想的な中国人であるなら、

最後の作品、鹿鼎記の主人公韋小宝は現実の中国人。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 15:29:27 ID:Gmy9PWwZO
ワロタ
卓見だなw

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 20:43:46 ID:TOFw+swv0
>>45
士大夫階級と庶民の違いってとこでしょう。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 22:32:15 ID:F2rEBQkr0
金庸小説の主要主人公を、書かれた順で追っていくと、

陳家洛 → 袁承志 → 郭靖 → 楊過 → 張無忌 → 令狐冲 → 韋小宝

初期の作品の主人公は、真面目な男が多い。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 23:48:15 ID:OHcqkn460
だんだんと束縛から解放されていく過程だね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 13:32:24 ID:CIHZPdyb0
楊過、令狐冲あたりが一番いいね。
韋小宝はやりすぎ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 12:57:09 ID:PnKMZmIa0
鹿鼎記はあまり好きじゃないから、ドラマの方もあまり関心を持てないな。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:19:40 ID:DwlcXpbk0
楊過が一番好きだ。
純粋さと奔放さが素晴らしいので。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 14:11:38 ID:Q6O7nQuv0
>>48
だんだんと面白くなっていく流れでもあるね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 08:08:48 ID:lybk+6acO
今、3巻め小龍女がいない時の楊過て感じた。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 16:02:31 ID:hcv+uacn0
楊過は黙ってても自然にもてるけど、

韋小宝は黙ってたら全然もてないね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:45:50 ID:NCjtRQZx0
韋小宝は「チャウ・シンチーのロイヤルトランプ」でシンチーが演じてたけど
嵌ってるとオモタ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 08:33:36 ID:IWHiQgxqO
>>55
楊過も餓鬼の時はモテない。15歳であれだけモテれば将来は…。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 15:44:04 ID:BsG5OiwH0
楊過は子供の時はもてないと言うか、女の子との接触が少ない。
それなりに長い間付き合っていたのは郭芙ぐらいだけど、
郭芙は特別にわがままだし、楊過ももてようと積極的ではない。
韋小宝は最初からやる気まんまん。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 16:06:15 ID:1c+qmk66O
楊過は小龍女に少しでも似た女にはちょかい出している。小宝よりむしろ積極的に思える。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:33:48 ID:kUQs2Tdn0
韋小宝は、とりあえず可愛けりゃ見境なしかな

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 14:01:20 ID:17GBGVst0
韋小宝の罪名

殺人 強盗 強姦 暴行 横領 内乱? 外患誘致? ・・・

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 07:18:54 ID:qBuq2VLSO
やっと、読み終えた。
3人目は双児が怪しいとして、呪文の謎が解けなかった。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 15:20:25 ID:4+a9Ykwc0
ルックスでは阿珂なんだろうけど、
性格では双児が一番よさげ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 16:27:38 ID:qBuq2VLSO
金庸の全てのヒロインの中でも双児の性格はトップクラス。
7人中では双児が一番

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)