5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆★☆ 武 則 天 ☆★☆

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 13:43:58 ID:w0u6UrQP0
中国の歴史上で唯一の女性皇帝にして、美貌と実力を兼ね備えた最強の女傑である武則天について語りましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 13:50:46 ID:w0u6UrQP0
唯一の女性皇帝であることに加え、高宗の皇后時代や皇太后時代を比べると、
実質的に半世紀も中国を統治し、朝廷内の政争はともかく、内政外交共に、
ほとんど乱れがないばかりか、唐朝の版図も最大規模に拡大。
皇帝、政治家としても超一流の部類に入れてもいいと思います。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 16:33:14 ID:V3dQq19u0
政敵粛清に酷吏を用いて、後に用済みになるとそれらも粛清して
自分に泥が被らない様にした。
粛清テクニックはスターリンにも劣らない。

4 :よいどれみら某 ◆UnCmUnUn.U :2006/10/26(木) 17:10:05 ID:NV7NKfnQ0
西のマリアテレジア、東の武則天。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:54:04 ID:X6f4Dp+60
今の世にいたら、きつい感じのばりばりのキャリアウーマンになっていただろうね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 10:35:51 ID:BavDBui30
>>3
酷吏を用いた恐怖政治は、よく非難の的になるけど、
あくまで政治に絡んだ人物を的にした、朝廷内の権力闘争であって、
最下層の庶民には関係のない話。
民乱の類がほとんどないところを見ると、庶民には暮らしやすい時代だったんだと思う。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 12:01:13 ID:26deI4230
でも、王皇后を失脚させるために、自分が腹を痛めて産んだ赤子を絞め殺すところが恐ろしい。

8 :よいどれみら某 ◆UnCmUnUn.U :2006/10/29(日) 17:39:39 ID:zcSLopU+0
サバイバルだからねぇ。

いったん権力闘争にエントリーしちゃったらもーね。。。
呂后や西太后の例は極端だとしても敗者は、、、ガクブル


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 15:47:48 ID:6MQs6dsM0
権力は魔物

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 21:37:58 ID:mh/yIKxh0
>>6
むしろ庶民にとっては武則天の密告政策は有難いものだった。
普段、自分らを搾取する悪徳地主や雲の上の存在の貴族を蹴落として
上手くすれば褒美&官吏登用の道が開けた。

この人を小説化した原百代女史は手放しで賞賛していたよ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 23:32:40 ID:eNAY3jyj0
それまで政権内を牛耳っていた関隴貴族集団を配して、
格式の低い家から積極的に人材を採ったからね。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 14:54:32 ID:A+oh1Jup0
武則天時代に新たに登用された人材が、後の玄宗期の前半、
唐の最盛期と言ってもよい開元の治を実現することになる。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:13:49 ID:V8MlL4X+0
その新たに登用された人材たちの、武則天個人への忠誠度はどれくらいだったのかな?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 14:20:53 ID:mV19FHeG0
>>13
武則天退位の際に泣いて別離を悲しんだ姚崇から
飽くまでも武則天政権を過渡的な物として冷静に見ていた狄仁傑と
上下の幅が激しい。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:32:40 ID:ViycpXpl0
いろいろいたんだな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 23:59:19 ID:nmrMUlL70
とにかく最強の人。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 10:01:39 ID:DURozhhf0
最凶だろw
それも朱元璋に限りなくちかい

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 19:54:41 ID:yxgR08jb0
独自の漢字もいくつか使ってたよな。
「圀」とか。
他にも武則天みたいに独自の漢字を作った皇帝っていたのかな?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 23:15:45 ID:YBw/bV9U0
ぶっちゃけ李世民より実力は上なんじゃないだろうか。

そういや、李世民は武則天にもちゃんと手はつけたんだろうか。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 15:45:01 ID:3/3meLCVO
>>18
たしか三国時代の孫休も子供の名前用にオリジナルの漢字を作ってたはず

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:46:31 ID:FGEe++Y80
武后といえば思い出されるのが永泰公主陵墓の壁画だ。
日本の高松塚古墳の壁画によく似ているという公主陵墓の壁画を思い浮かべる。
武后は章懐太子や永泰公主などに死を命じているね。
粛清の連続という恐怖政治だが、実の息子や孫娘を殺さなければいけない理由とは何だろう。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:53:02 ID:4OibmrCs0
肉親の情を捨てて政治家に徹していたんじゃないだろうか。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 23:13:42 ID:3SWE8QAF0
>>4
>西のマリアテレジア、東の武則天。

これはマリア・テレジアに失礼だろう。
マリア・テレジアに唯一残酷な点があるとすれば、
売春婦に鞭打ちの刑をくらわし、存在を許さなかったぐらい。
則天武后のように酷吏や酷刑に頼るブラックなことなど考えもせず、
マリア・テレジアは啓蒙専制君主の一人として立派に国を治めている。



24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 01:24:58 ID:zctZD3M5O
李世民以来重要な役職を独占していた関隴集団を遠ざけ
有能な人材を多数登用したのも武則天

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 07:22:15 ID:I7l2r3sB0
>>20
ありがとう。確認した。
孫休は学究肌の文人志向の人だったみたいだね。
裴松之が注としてひいた呉録に載っていたみたいだが、この行為について批判をしてたわw

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 12:03:01 ID:06+NxUD50
高祖 ☆☆☆☆
太宗 ☆☆☆☆★
則天武后 ☆☆☆☆☆
玄宗 ☆☆☆

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 20:57:09 ID:Z3wfjH4dO
孫休さんのは単に昔の字を組み合わせた感じだけど
則天文字は明/空とか一生とか哲学的?な雰囲気があって面白いね

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 22:24:13 ID:/GUB3BCZ0
高祖 ☆
太宗 ☆☆☆☆★
則天武后 ☆☆☆☆☆
玄宗 ☆☆☆☆☆

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 22:28:27 ID:chwNDKJt0
李淵があまりに可愛そうすぎやしないか?

30 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/16(木) 23:01:08 ID:EexWbnFB0
玄宗を3くらいに下げて、李渕も同格か半ポイント上くらいでいいと思う。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 23:22:22 ID:/owm887r0
>>23
残酷という点はともかく、立派に国を治めたという点じゃ、
武則天はマリア・テレジア以上だよ。


32 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/16(木) 23:26:50 ID:EexWbnFB0
為政者はブラックであれ残酷であれ、平穏に庶民を治めればいいんだよな。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 23:29:18 ID:AMZ6jPFd0
ブクオフでちょこちょこみるけど、原百代の武則天て面白い?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 01:37:18 ID:CE2yYW7U0
武則天と比較対象できそうな人物は西洋じゃエカテリーナ2世じゃね?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 02:21:36 ID:f7iK5D2a0
エカテリーナ2世と武后はよく似ている。

だが武后のある一面のオリジナル性は世界に類を見ないもの。
中国人独特のものだ。西洋人はかなわんかもしれぬな。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 02:44:26 ID:3FsWuWFW0
tesuto

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 09:42:32 ID:iRFfXZqc0
中国3大悪女の一人である呂后・則天武后・西太后
西洋最悪の悪女といわれるカトリーヌ・ド・メディチ

息子が馬鹿だったという点だけは共通してるな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 10:55:37 ID:iRFfXZqc0
>>37
間違えた・・・

中国3大悪女の呂后・則天武后・西太后
西洋最悪の悪女といわれるカトリーヌ・ド・メディチ

息子が馬鹿だったという点だけは共通してるな。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 18:37:55 ID:BJy4P//j0
武則天の場合、利口な息子はみんな始末されてった結果バカが残っただけ。
西太后の息子若死にしすぎてバカかどうか判別つかん。
呂后の息子もバカとは言われてないんですけど。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 21:29:23 ID:OwOxPfgt0
武お嬢ちゃんの少女時代はどんな感じだったんだろう

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:25:46 ID:k5PZRR0S0
母親は父の後妻、すでに成人した前妻の子(武后の異母兄)に侮られながら
媚娘(武后)とその姉を育てた。
武后が赤ちゃんの頃、男の子の格好をさせて人相見に見せたら
「この子が女の子なら天下を取るだろうに、男児とは惜しい事」
と言われたらしい。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:46:15 ID:Z2stlsMm0
呂后の息子は馬鹿かもしれないけど
優しい馬鹿だった

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 23:00:50 ID:s2jvp6gy0
政治100つけるとしたら、
この人じゃないかと思うんだがなぁ。

44 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/22(水) 23:11:12 ID:bJGvkCog0
んじゃ98で馮道。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:00:23 ID:MjhBXbDH0
謀略100なら同感だが
政治100はないだろう。


46 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2006/11/24(金) 22:16:25 ID:Hcp2zfSf0
>>45
武后を100と見るなら処世や内廷政治の評価かと思った。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:44:36 ID:EGMyDZUi0
きりっとした感じの美人だったんだろうね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 14:33:48 ID:6ELxZNZq0
現代ならばりばりのキャリアウーマン

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:07:27 ID:aa83NeyM0
上司に武則天みたいな人がいたら、きついだろうねえ。
容赦ない命令が飛んで、無能と判断されたら則追放だろうなあ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:08:13 ID:h9FmfRDt0
>>49
追放くらいならまだマシという気がw

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 00:22:01 ID:mAJXpJf80
圀これ作ったってマジ?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 02:49:51 ID:fAd+nbeH0
則天文字ね>圀

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 12:37:27 ID:Z5woXNIb0
原百代の小説に武后の若い頃はこんなじゃなかったかなーって感じで
中国の女の子の写真が載ってた。
二重で目がパッチリしてて、彫りの深い顔立ち。
今の日本で言うとそこまで美人とは言えないが、可愛いとか健康美って感じだった。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:23:33 ID:C4DCga500
スタイルは唐代にもてはやされたグラマー系だったんだろうか

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:25:53 ID:LA6s3ekd0
8年ほど前にNHK・BSでやっていた中国中央電視台制作「則天武后」の配役はそれぞれハマっていたな。
武后・太宗・李治・李 責力(リセキ)・長孫無忌・
索元礼・ハイ炎 等々・・・

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 17:55:21 ID:elc/eL900
武后を演じたのが「西太后」の劉暁慶だからね。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:05:44 ID:66zE3JW20
>>54
細いんじゃなかったっけ?
で、太宗の好みではなかった、と

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:32:28 ID:CWqGcBaz0
>>55
長孫無忌もせっかく甥を皇帝にしたのに哀れだな・・・

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 00:29:40 ID:dtMqiwXZ0

504 :奥さまは名無しさん :2006/12/10(日) 13:24:26 ID:Vq5CR5hD
スレ違いだけど、某中国語字幕翻訳家が
自分のブログに 劉暁慶版則天武后ドラマの字幕を作成中と書いていた。
(劉女史自身がリメイクに挑戦した最新版ではなく一昔前の、BSで
放映したことのある古いバージョンみたい)。

とりあえずDVDあたりが出るんじゃないだろうか。
出るとすればコ○ービデオな予感だけど orz


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 23:57:13 ID:JEeyU0e40
吹き替えはなしだろうな。
吹き替え入れると、1話あたり100〜200万円もかかって、
ノーカットの場合は採算が合わないらしい。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:59:19 ID:XZXHt9vq0
康熙王朝とかと同じ扱いじゃないかな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 02:30:05 ID:jqX7+WYo0
コ○ーだったら画質に全く期待できない。
多分字幕も焼付け。ある意味VCDレベル。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 11:20:04 ID:Ph73ZbEd0
金庸原作の某武侠ドラマを日本語ソフト化してくれている某メーカーは、
日本語吹き替え・字幕に加えて、中国語字幕までつけてくれて原語を確認できる上、
DVDの画質クオリティが高く、現地版DVDよりはるかにいいと評判だけど、
メーカーの中の人が熱心なヲタらしいな。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 02:38:50 ID:rZkQtVy90
則天武后ってやっぱり巨乳グラマーだったんだろうか

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 13:23:05 ID:LI+70RQ40
正月番組(録画風景)で「武則天」の主題歌を歌う劉暁慶姐。
ttp://ent.sina.com.cn/v/m/p/2006-12-29/10101390977.html

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 22:21:19 ID:1s5fXtfF0
今リアルタイムで見ている。

暁慶姐御、すっげえ迫力で出てきてワクテカ(でも歌は・・・)

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 15:21:50 ID:O8SaJtfJ0
劉暁慶って一度逮捕されたよね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:25:30 ID:jqMyB6KI0
脱税かなんかでね

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:28:12 ID:03aWhca90
脱税か

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 23:11:56 ID:zTbQpvN80
托克托か

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:03:23 ID:UD/h8QHZ0
それは脱脱

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)