5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毛沢東

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 09:59:05 ID:QFpFqCzA0
どんとこい!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 10:56:01 ID:ls0BDsa60
まあ、この人のスレは、1つは必要だわな。
英雄という名の偽善者。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:05:22 ID:uDJjDO/O0
至上まれに見る大虐殺者。
スターリンを越したくてやったとしか思えない。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:28:49 ID:NUxUnz6j0
ここは「けざわ ひがし」さんについて語るインターネッツですか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 18:14:44 ID:Alr3YS3V0
毛沢東死ね!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 18:19:35 ID:x/1McbZP0
じゃあ叩くだけじゃつまらんから
英雄らしいところでも挙げてみるか

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 18:29:46 ID:6IO3YM3P0
江山如此多嬌。引無数英雄競折腰。


惜秦皇漢武、略輸文采、唐宗宋祖、稍遜風騒。

一代天驕成吉思汗、只識弯弓射大G。


倶往矣。

数風流人物還看今朝。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 18:35:14 ID:sVPrwF6O0
毛利元就の末裔だぞ、おまえら無礼であろうが!

9 :ひょーりみ ◆7rAzqBFcf. :2006/10/24(火) 18:42:43 ID:wHZJ7Z3J0
毛同志\(^o^)/マンセイ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 19:51:55 ID:GgKMo4NH0

       /\___/\
      / ⌒   ⌒ ::\
     /゙       ゙:::゙iミミ
    i′:     :  ..::::_;ミミ;   
.    } :'゙::“:゙:. l::'゙.”:゙;.::'':;;゙irく
.    | ヽ .,r ..:::、   ..::::;;;トl;|    
    |..  :' ''ー;^''::ヽ. :':::::;;;i::ソ
.    l、 ←‐'‐→、! ..::::;;;l゙´
     ヽ.. `゙゙゙.,゙´ '":::';;;ハ、   
    _,,/`i、 -:: -:::'::゙:::;;ツ'::::`;、_  
_,...-‐''" | ゙;、 i":;;:::::;,/':::::::::;!::::`::-、
     .l゙  ゙ヽ:;,ン'":::::::::::::/::::::::: : -  
     l   .,/;l     ,r"      
     .ヽ /r;:ヘ、 ,,/;''
      ゙ ''::'`'´ ヽィ::'

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:31:32 ID:w4/QSTaq0
一緒に国共合作しようぜ!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1161655991/l50

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:33:17 ID:GgKMo4NH0
       .ィ'彡ミ,彡,,  
      .ミミソ _、 ,_ 彡
      ミミj   ,」 彡
     ∧,,∧ '∀ノ
      /‘ ‘ヽと )
     (ωノ  しヽ
      /ヽ /  ノ
     ( へ /|.|
      ヽヽ| | U
        | | たったた
        U  たったた

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 13:03:50 ID:JYFrvUwr0
近代史はよく知らんのだが、この人何かしたの?
項羽とどっちが強い?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 19:19:16 ID:2t9t/T4d0
>>13
中学生か?
高校生以上で毛同志の事をしらない奴は再教育の必要があるな

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 19:22:51 ID:nCHNIrvc0
今でも遺体が保存されているんですか?
周恩来は民に人気があったようですが、この二人の関係は?
近代史はよー判らん。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 19:28:19 ID:2t9t/T4d0
>>15
周恩来は毛沢東とは終生仲がよかった
ただ四人組とは折り合いが悪かったらしいが
ちなみに周恩来は明大に留学してた

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 19:32:00 ID:Su+75dSk0
NHK映像の世紀 20世紀の幕開け
http://www.youtube.com/profile_videos?user=fc0120&page=6

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 20:38:38 ID:ux3Mmd/v0
晩年のボケ老人ぷりは凄いがな

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 21:04:37 ID:VHGkW7O40
建国記念式典で暗殺されてれば間違いなく中国史上最大の大英雄だったのに。惜しいことをした。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 23:43:43 ID:UTf4EgEW0
                            , イ: : /: : : : : : :ヽ:⌒ヽ
         _  ― 、_               {: :l: : !: : イ.::::::::ヽ:l\: :|
        /ヽ  i  / ̄/ヽ         _, ∠二'二'.¬-、::::::::リ  }:ノ
     ∠, == ゝ-― '-{花} ヽヽ     , イ:_, -―- ―- 、 ̄ヽ.`Yノ ー'      
   //   _, - 、  \/ ヘ ヽ  /:/: : : ,: ;イ: : : : : :\: : lヽ〕      _,,..:--─‐-=,,._
  / / /二」 └‐' ̄ U V   ̄ /: :/: : : //  lト、: l: : : : :V: : :ハ    ./;;,ィ''"´ ̄`゙゙ヾ;ミミミ;;
 l  l| /´     , ―- 、ハ 、 ヽ l: :/: /:/ /_   l l: !ヽ: :l: :V: :/:l   ./ミミ/゙       ゙:::゙iミミミ:l
 l/  |!U , − 、U  ,ャ、 }  l: :\l/: l:/|/ ̄l   |ーリ-、|:N: :|: : /!   iミミ′:     :  ..::::_;ミミ;ミ;リ
. / l :| / ,ャ、     ゞツ ノ   !:l7 l: /レ  _ U      リ l|: :l: :.:::l   ヽ,! ゙ .,;;;..''  ''゙゙;;_ ゙:::ヾ;;;;;;/
| | :ト ヘ ゞツ 、 , ― 、ハヘ. l:|) l:ハ / , _、ヽ  ィ  ̄ ヽ |: :l.:::::/ .  } :'゙::“:゙:. l::'゙.”:゙;.::'':;;゙irく
 ! N:lハ /ハl r ァ'´     ',  .リイ|:「l ヘ  {iイリ    {t.リ   Yl: :lーく .    | ヽ .,r ..:::、   ..::::;;;トl;|
 ヽ |ヘ:l〈ヘU  V      ノ イ|  l:| | ,,, `¨ 、   ゞツ ノ !:/⌒ !     |..  :' ''ー;^''::ヽ. :':::::;;;i::ソ
   \ヘ|ーヽ  \___ /イ: : .ゝ l:トl U     U  '''  // ) /  .   l、 ←‐'‐→、! ..::::;;;l゙´
      ト- ' >┬   / N: 「 ̄|:l/\   ト-┐    U //┬イ__     ヽ.. `゙゙゙.,゙´ '":::';;;ハ、   
      / ̄レ|丿l /   レ゙  ̄ハ!   ヽ.  ー'    イ:/  /   \  _,,/`i、 -:: -:::'::゙:::;;ツ'::::`;、_  
     / l  |  /   /    | l| |    T ´ //' /   / ̄ |-‐'' | ゙;、 i":;;:::::;,/':::::::::;!::::`::-
   / l /  l /     /     |  l !  l    l./    /   /    l .l゙ ゙ヽ:;,ン'":::::::::::::/::::::::: : - 
   / |l  /゙   /        |  | l  /   / /     l

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 02:52:39 ID:RZ9DYDC60
   |_,,..:--─‐-=,,._
   |ィ''"´ ̄`゙゙ヾ;ミミミ;;、
   |       ゙:::゙iミミミ:l
   |:     :  ..::::_;ミミ;ミ;リ
   |,;;;..''  ''゙゙;;_ ゙:::ヾ;;;;;;/
   |::“:゙:. l::'゙.”:゙;.::'':;;゙irく
   | .,r ..:::、   ..::::;;;トl;|    
   |:' ''ー;^''::ヽ. :':::::;;;i::ソ
   | -=ニ=-、! ..::::;;;l゙´
   |.. `゙゙゙.,゙´ '":::';;;ハ、   
   |`i、 -:: -:::'::゙:::;;ツ'::::`;、_  
   |゙;、 i":;;:::::;,/':::::::::;!::::`::-、
   | ゙ヽ:;,ン'":::::::::::::/::::::::: : -  
   |    .,/;l     ,r"      
   |r;:ヘ、 ,,/;''
   |''::'`'´ ヽィ::'

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 22:47:02 ID:Y7tf5O8D0
革命的にageるぞ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 23:16:44 ID:jkYnqknc0
AAスレになってるじゃまいか。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 09:36:10 ID:0QYCAKCX0
ttp://inudaisho.sakura.ne.jp/shuihu/sh_tou00.htm

ネット上で読める毛沢東の伝記では一番良質

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 15:11:47 ID:9CRnPPRU0
おれ、袁世凱が好かん。周恩来は好印象。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 20:16:35 ID:0ni0UPjW0
ROMってるだけで書き込まない奴は下放だな
下層中農貧農の暮らしを実践する必要がある

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 21:30:26 ID:Q0g/LZuV0
潜伏中の時でさえ部下の女に手を出して子供を産ませた挙句に餓死させたんだよね。
しかも3人立て続けに。虐殺なんて屁でもなかったんだろうね〜

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 23:27:42 ID:g6wf5lhjO
ねぇすんうぇんは?
すんうぇんは?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 11:10:54 ID:BavDBui30
悪い意味での英雄の代表格。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 17:12:33 ID:0CnKDMPQ0
毛沢東って実は詩が結構得意だったり

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 12:37:49 ID:26deI4230
>>7の詩のようにね。
過去の偉大な皇帝たちを出しているあたり、興味深い。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 22:46:21 ID:H2Ii8ruI0
毛沢東が文化大革命で虐殺した中国人はどのぐらいなの?
チベットで9万人近く殺したのは知ってるが

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 12:09:37 ID:dNGxeTcB0
思想家、哲学者、詩人として歴史の英雄達と並べても引けをとらない。
長征での指揮、「論持久戦」の著作、日本軍を翻弄したゲリラ戦などまさに芸術的で凄かった。
これはプラスの面ね、評価してあげなくちゃ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 12:17:48 ID:FrQY8NJFO
中華人民共和国建国の時点で死んでいれば、今でも英雄だったのに

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 15:13:19 ID:J1djM8X20
中華人民共和国建国が建国されず、中国共産党政権さえ続かなければ
孔明を超える伝説の人になれたかも知れんのにね

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 18:56:58 ID:9T6aMeNu0
>>33
本軍を翻弄したゲリラ戦って「便衣兵」の事?あれは国際法違反なんだけど。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:06:46 ID:tUlM8RZV0
>>36
古の英雄と比べる時は目を瞑ってやれよ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:56:58 ID:URQykATw0
『胡風事件』
毛沢東の文芸方針に意見を提出したために無実の罪で反革命の汚名を着せられ
、3万の連座者(※一度胡風と文通をしただけの人もいた)を出したという。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:58:16 ID:8Qajp+tj0
中国共産党の面々は恐ろしく戦争強いぞ。はるかに装備で勝っていたはずの
張学良、蒋介石がまったく敵わなかった。2000年前に生まれていれば文句なし
英雄だった。ただこんな奴が20世紀にいたら迷惑なだけだ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:59:01 ID:8Qajp+tj0
>>38

毛沢東は今太祖(明)だから。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 20:17:55 ID:G4rbH9uWO
雀の話は、この方?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 20:49:11 ID:gi/e/eJf0
>>41
そうだよw

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 20:50:29 ID:9T6aMeNu0
>>39
負けまくりで潜伏しまくりだったじゃん。なんで捏造するの?
嘘の約束で民衆味方につけて勝っただけなのに捏造するのはよくないよ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 20:55:23 ID:G4rbH9uWO
コキントウの方が格上だね

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:24:18 ID:eukgV4630
>>40
・・・現代版の「文字の獄」だと批判される事件が、中国で起きているという・・・・
【天声人語】2006年10月25日(水曜日)付
http://www.asahi.com/paper/column20061025.html

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 09:49:38 ID:r1ZfTIWH0
孫文と比べると思想も哲学もカリスマ性もショボイとしか思えない。
所詮は火事場泥棒の権力者じゃん。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 14:47:32 ID:A+oh1Jup0
毛沢東英雄伝説

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 14:59:41 ID:uqCRg/YD0
中国は今でも禁軍─軍閥の関係があるよな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 15:25:13 ID:GOhR1eMxO
あまりこのスレ伸びないだろって思ってたら結構レス付いてるのね
以外と毛同志って人気あるのね

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 15:57:31 ID:P30V+JRa0
毛はただの農民だろ、戦争にめっぽ強いけど、経済知識とか国を治めることを
まったくわかってない。>>39の言うように毛は20世紀にいたら迷惑だ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 19:45:37 ID:0RGXep++0
この人、基本的に中国の歴史書しか読んでないから。
下手をしたら、西洋の経済に関する知識は中国語訳の共産系の本からしか得てないよ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 21:44:11 ID:8GPLpi9X0
中国の文人思想なんてのはエリート主義の極み。
他の指導者はこれに毒されていたので、良くも悪くも民衆を煽動できなかった。
毛沢東は分かりやすい言葉を使って語り、民衆に人気があった。
毛沢東は戦争に強いとは言えないが、危地にあって逃走に成功し、
必要な手勢を失わず、勝つべき所で勝った。
逆に蒋介石は教養はあったが人気は無く、子飼いの精鋭は全滅し、
大事な所で捕らわれ、勝つべき所で敗北した。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 19:17:53 ID:2TogVwIk0
>>50
自演乙。毛沢東が戦争に強いとかさ、まともに本も読んだ事ないんだね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:35:14 ID:coB+tcqO0
毛沢東は自分が学校に行けなかったからインテリ嫌いだって聞いたけど本当?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 15:37:42 ID:WmtTcYwG0
本当。だから文化大革命で目の仇とばかりに狩りまくった。
貴重な文化財も全て灰にした。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 16:49:45 ID:rSVQEeo30
>>54
ロシアに留学したウォッカ臭えインテリなんて粛清されて当然です><

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 18:42:25 ID:WmtTcYwG0
>>56
いや、ただ教師やってるってだけで狩られたみたい。
密告される=死
魔女狩りみたいなもん。中国フィルターなしだと、実際はもっと凄かったんじゃないの?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:03:57 ID:rSVQEeo30
下放して下層中農貧農の暮らしを体験してください><

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:27:24 ID:Egh2x1Tu0
フジテレビ見たなw

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 01:24:06 ID:i7+vGUBm0
文化大革命をもう一度! 10年の動乱ワンスイ!

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 16:23:29 ID:+IR5ntSQ0
ここにいる毛沢東オタは下層中農貧農に再教育を受けるために下放されるべき

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 01:21:50 ID:XkbbPmPQ0
インテリ嫌いっつーけど、結構ちゃんとした漢詩を読むんだよな。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1157242060/442-444
漢詩はややこしい韻と平仄とを理解していないと出来ない。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 12:00:54 ID:3yvuNiFf0
>>53
アホ一匹!蒋介石も日本も毛様には勝てなかったぞ!それでも戦争に強くないというのか!

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 18:17:06 ID:y/RTAT4r0
>>63
祖国に帰れば?w

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 17:38:15 ID:qY0tiRQN0
毛様wwwwwwwwキメェww
      _,,..:--─‐-=,,._
    ./;;,ィ''"´ ̄`゙゙ヾ;ミミミ;;、
   ./ミミ/゙       ゙:::゙iミミミ:l
   iミミ′:     :  ..::::_;ミミ;ミ;リ
    ヽ,! ゙ .,;;;..''  ''゙゙;;_ ゙:::ヾ;;;;;;/
.    } :'゙::“:゙:. l::'゙.”:゙;.::'':;;゙irく
.    | ヽ .,r ..:::、   ..::::;;;トl;|    
    |..  :' ''ー;^''::ヽ. :':::::;;;i::ソ
.    l、 ←‐'‐→、! ..::::;;;l゙´
     ヽ.. `゙゙゙.,゙´ '":::';;;ハ、   
    _,,/`i、 -:: -:::'::゙:::;;ツ'::::`;、_  
_,...-‐''" | ゙;、 i":;;:::::;,/':::::::::;!::::`::-、
     .l゙  ゙ヽ:;,ン'":::::::::::::/::::::::: : -  
     l   .,/;l     ,r"      
     .ヽ /r;:ヘ、 ,,/;''
      ゙ ''::'`'´ ヽィ::'

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 12:05:45 ID:06+NxUD50
どうせここにいる人は毛主席がどうやって人民を解放をしたか知らんのだろ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 04:06:25 ID:467o7+Jn0
知らない。教えてくれ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 20:38:20 ID:6ndzyKhk0
>>67
醜い肉体を滅ぼす事により清浄なる魂を開放した

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 12:18:06 ID:dKT9HkQXO
それ、なんてオ○ムwwwwww

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:00:41 ID:845IobgM0
>>69
失礼な。創価学会様と呼べ!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 20:46:40 ID:dKT9HkQXO
こらまた失敬、成太作殿。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 01:11:10 ID:F9o+tdOC0
中国って以前は、人口調整機能が働いてたんだよね。
大躍進政策とか、文化大革命とか

今は人口調整機能は、あまり働いてないのかな?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 10:15:40 ID:Xrow+4PH0
>>72
不要な子供は食べたり捨てたり臓器パーツとして売買しているので、
ちゃんと機能していると思われます。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 17:06:32 ID:LpHeizkQ0
こいつの建国以来の数々の政策はDQN過ぎるw

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:07:26 ID:h+XeEMeu0
毛沢東

統率:100 偉大な革命事業の成否は彼の統率力にかかっていた。
武力:89  文武に優れた人物である。戦争では負け無し。
知力:100 権謀術数に優れ、詩才をも併せ持つ天才。
政治:100 中国の全人民を数千年間も続いた地主の搾取から救った。
魅力:100 その魅力と人徳は現在でも中国の民を魅了し続けている。

●イギリスのある歴史家は、チャーチル、ルーズベルト、ヒトラー、ガンディー
ら英傑と言われた人々とインタビューしたが公私の別無く常に英雄と言えるのは
毛沢東だけだったと感想を述べている。

●纏足や封建的な社会制度の撤廃により人民は数千年の抑圧の歴史から救われた。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:23:14 ID:h+XeEMeu0
毛沢東

統率:100+10(つまり統率 110) 偉大な革命事業の成否は彼の
統率力にかかっていた。
+10は流軍なりながら長征を成功させた驚異的な指導力の高さに敬意を
表して、中国史のどの英雄よりも優れていると思われるためあえて付け加えた。

武力:89  文武に優れた人物である。戦争では負け無し。

知力:100+10 (つまり知力 110)権謀術数に優れ、詩才を
も併せ持つ天才。
知力+10は圧倒的に不利な中国共産党を最終的に勝利に導いたことを
考慮して付け加えた

政治:500 始皇帝以来の2100年におよぶ皇帝による圧政を終了させ
中国の全人民を封建領主と地主の搾取から救った。この点においては史上の
どの皇帝よりも偉大であることは間違いない。光武帝、趙匡胤と言えども所詮
は始皇帝の皇帝独裁体制の後継者に過ぎない。そして何より彼は5億の民を救
った世界史史上一度の革命でこれほど多くの民衆が救われたことがあっただろ
うか?フランス革命でもロシア革命でも1億人以下の人口の国の話である、それ
に比べ毛沢東は全人類の5分の1を地獄から救ったのである。人類の後にも先に
もこれ以上の偉人が登場するとは到底思えない。

魅力:9999 その魅力と人徳は現在でも中国の民を魅了し続けている。そして
毛沢東は世界一有名なアジア人である。21世紀は中国世紀となることが定説とさ
れる今、毛沢東の業績の素晴らしさをさらに認識する時代となったのである。

●イギリスのある歴史家は、チャーチル、ルーズベルト、ヒトラー、ガンディー
ら英傑と言われた人々とインタビューしたが公私の別無く常に英雄と言えるのは
毛沢東だけだったと感想を述べている。

●纏足や封建的な社会制度の撤廃により人民は数千年の抑圧の歴史から救われた。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 10:07:46 ID:bJx/HVAL0
主席になっても常に庶民的な生活を保ち続けた事が凄いと思う。
大躍進や文化大革命などの政策が間違いだったが、それは単に権力闘争という
よりも共産主義の真理を追究しすぎたことに悲劇があるように思う。
半植民地状態な中国を救ったのは偉大な業績だ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 13:32:44 ID:pp16er8e0
そうだよな。主席になっても愛人はべらせて子殺しをしまくったなんて庶民的でいいよな。
教師や知識人を殺しまくったのもいいね!米さえ作れればいいんだよ!

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:12:59 ID:3D0YGq2uO
>>77
マーガリン共産主義者とか言われてなかったか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:42:07 ID:9qDtxrCs0
よし、稲穂を啄ばむ害鳥の雀を、
みんなで駆除しようぜ!!

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:53:52 ID:yb9a06vO0
主席!! 害虫が大量発生しました!!! どうすればいいのか分かりません!!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 09:09:05 ID:Zg3u7orQ0
>>81
害虫を皆殺しにすればいい。耕作よりもそちらを優先しなさい

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 17:20:49 ID:AR8DdKmz0
今の日本の人口に匹敵する数を殺した男

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:36:07 ID:ef8m6j9g0
四人組、実は毛沢東を入れて五人組だったらしいのですが
詳しい方いらっしゃいますか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 10:54:25 ID:NpoUIFZH0
そういえばまだ華国鋒って生きてるんだよね。今の中国をどう思ってるんだろ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:59:34 ID:InHXcBXp0
素晴らしい国だ!!!!と発狂するでしょう

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 11:17:31 ID:+zIeq9wb0
英雄と悪魔、天才と愚人の両極端をこれほど体現してる人物はそうはいないでしょう。
20世紀を代表する人物であることは間違いない。毛沢東を研究し尽くせば、中国人とは何かわかるでしょう

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 13:09:04 ID:J94cdCz/0
>>77
死ぬまで若い女を同衾させて回春とかやってた男のどこが庶民的なんだw


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 15:43:42 ID:+zIeq9wb0
>>88
お前が見たんか!

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 11:52:11 ID:C6LSdZlr0
>>89
「マオ」とか読めや!
つうかお前は毛沢東の私生活見たんかw

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:04:09 ID:MM8EdIcD0
建国前と建国後のギャップが本当に凄いよなぁ…。
同じゲリラ出身のチトーとはそこが違う。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:10:06 ID:q+8BYRe/0
秀吉タイプだな毛沢東

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 12:01:39 ID:B9ZWmglg0
>>90
だから、毛沢東が中南海でのオフィスとか住居が映像で公開されてるんだよ。
ベッドルームには本棚とベットしかなくて、国家元首にしては庶民的だと言えるじゃないの。
お前が見たのはどうせ暴露本とかそういうもんだろ、信じる方がバカバカしいぜ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 13:00:55 ID:Xxn7ufxj0
>>93
「ワイルドスワン」の作者が書いた毛沢東の評伝だけどね。
物凄くえげつないから一回読んでみ。アンタが日本人なら
図書館で探せば大抵置いてあるから読んだら?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/406206846X

アマゾンの書評だけど見てみ。
毛沢東に関しては金とかには興味は無かったかもしれんが権力欲に関しては
化け物のような貪欲さを持っていた人物なのは間違いないかと。
大躍進運動の失敗による飢饉で数千万人の餓死者を出しても権力にしがみつこうとして
文化大革命を起こして中国を滅茶苦茶にした怪物だよ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 16:09:41 ID:B9ZWmglg0
>>94
そういう本には興味ないんだよ。
確かに毛沢東は怪物だったけど、第二次世界大戦をすべてヒトラーのせいにできないと
同じように中国を大混乱に巻き込んだ数々の政策も毛沢東だけのせいではない。
建国以前の中国における複雑な情勢を収拾できたのは毛沢東の力が大きかったと思うし、
世界大国としての尊厳みたいなのを取り戻したのも毛沢東、周恩来達の力が大きかった。
近代化に向けて数々の悲劇を経験しながら進むしかないのは中国の悲劇だが。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:38:57 ID:gMkBd1Rf0
大躍進が毛沢東の責任でないとでも言うのか? 彭徳懐が化けて出るぞ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:57:47 ID:Xxn7ufxj0
>>95
大躍進運動と文化大革命はどう考えても毛沢東の責任でしょ、そして
その二つの運動のせいで何千万単位で人が死に国内が混乱して
中国は二十年以上停滞した訳で。
俺にとって毛沢東は「革命の英雄」で「政治家としては失格」な人物。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 00:26:51 ID:5f69dOt/0
>95
ヒトラーやスターリン、毛沢東は明らかに世界史に決定的な破滅をもたらした人物だろ。
一人の怪人の影響力は大きい。
ヒトラーがいなければあるいはもっと賢ければ第二次大戦は起きていないだろう。

毛沢東に対しての評価は権力闘争・階級闘争の権化。
浅間山荘事件を5億人規模でやったのが毛沢東のやったこと。
猜疑心と謀略でひたすら勝ち上がって行った。
国力は衰退しても己の権力が維持されればよいのが毛沢東流。
自分でも自分たちは始皇帝の1000倍も人を殺しており、自分たちの悪は始皇帝のそれよりはるかに勝ると言っている。
ポルポトは小毛沢東。毛沢等を評価することはヒトラーを評価すること以上であろう。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 11:23:15 ID:sCx3G8300
>>97
つ四人組

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 11:40:30 ID:sCx3G8300
>>98
中国、日本、ドイツ、ロシアが近代化する過程で苦しんだ分、あとになってつけがまわってきたでしょ。
国としての矛盾、屈辱、民族主義が20世紀の怪物達を生んでしまっただろうな。
中国人の毛沢東に対する行き過ぎた個人崇拝は中国人の愚昧や複雑な中国近代史の産物だ。
究極な悲劇がすでに避けられないものとなっていた。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:53:31 ID:/hXdiL0+0
>>99
四人組の後ろ盾になったのが毛沢東じゃん・・・
彼がいなかったら四人組が好き放題できたとでも言うの?
>>100
毛沢東への異常な崇拝も中国人の皇帝への隷属の歴史を見れば
あれの変形と思えば理解できる。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 12:51:35 ID:9jU8OwBk0
大躍進や文化大革命なんぞやらないで、建国してからすぐに死ねば伝説になったんだろうな。
今でも十分に伝説だが

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:03:03 ID:it2w44vAO
共産中国で英雄を挙げろと言えば、朱徳と彭徳懐と葉剣英だけだな。俺は右翼だからこうなるのかも知れんが、中国人も実際的に歴史を見ればこう考えるだろう。中国を放浪してきた俺が保証する。

周恩來は情けで入れてやってもいいがね。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 14:19:40 ID:fPtnxYyi0
>>103
いっぱいいるやろ、あの時の共産党は英雄だらけ。
賀龍、陳ギ、劉少奇とか。後の文化大革命で全員
毛沢東に裏切られた方たちです。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 14:34:39 ID:H4l1D47H0
実際的とかいう日本語はないよ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 20:04:58 ID:gNBiJAex0
いや、あるだろう
placticalか何かの訳語として作られた言葉ではないかな

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 23:19:20 ID:IizKvj4IO
>105
スマソ。客観的にor正確に、に訂正します。

>104
賀龍は哥老会出身じゃないですか。哥老会はどちらかと言えば好ましいんですが、幇(パン)でありながら共産主義に傾倒っていうのが少し胡散臭いんですよ。
賀龍も陳毅も軍事家としては毛沢東の二番煎じみたいな感がありますし。
劉少奇は被害者だから持ち上げられてるだけじゃないですか? モスクワの大学で共産主義を学びながら、遵義会議で毛沢東支持って....。しかも最初は強力に大躍進支持を打ち出してましたし。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 15:38:00 ID:PCNEaQUz0
>>104
廬山会議で真実を覆い隠した時点で劉少奇は文革で迫害されても文句は言えん
劉少奇は自業自得。確か悲劇かもしれんが彭徳懐のことを思えば相殺される。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 23:59:55 ID:to1cje0K0
毛派

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 11:38:57 ID:2AoXgsdn0
まあ、ソ連が崩壊した今となっては毛を神格化するしかすべはないんだよな。
こんな妄信信者が生まれるのも仕方がない事か

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 11:17:43 ID:JPv9V7d90
中国の英雄にしてはよくやったんじゃないか
せめて大阪あたりで名を挙げてればなあ

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)