5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

森山大道

1 :名無しさん脚:2005/07/02(土) 09:50:54 ID:FJQ5enmx
あれ、前スレ落ちたのか

2 :名無しさん脚:2005/07/02(土) 09:53:21 ID:K813trHT
>>1
乙!


3 :名無しさん脚:2005/07/02(土) 09:55:34 ID:FJQ5enmx
とりあえずAmazonでBUENOSAIRESを注文しました。

4 :名無しさん脚:2005/07/02(土) 10:32:03 ID:hrazYy1I
さよなら新宿歌舞伎町で撮った犬写真の記憶

5 : 金玉 修:2005/07/02(土) 15:02:52 ID:ruloeEIy
age

6 :森山犬道:2005/07/02(土) 15:07:10 ID:Z5fjTHai
>>1
小津

7 :林山太導:2005/07/02(土) 15:30:02 ID:cPHkR/cc
∧_∧
 ( ・∀・) 残念!!
┌U--っヽ
| [|≡(=O=◇
`(_)~丿
   ∪

8 :名無しさん脚:2005/07/03(日) 12:41:48 ID:lHCihvxn
金玉修の正体=チン、俺の仕事取ったな、この野郎

9 :名無しさん脚:2005/07/03(日) 12:46:33 ID:CYf9suAH

やっぱりこういう流れになったか…

10 :名無しさん脚:2005/07/03(日) 12:49:33 ID:oOmy4cuP
森山大道ってさあ、もう30年も前に活躍した人じゃん。
なんで今頃人気有るの? もしかして2ch亀板だけの人気?

11 :名無しさん脚:2005/07/03(日) 14:45:19 ID:1PFwKsac
野良犬の写真しか観たこと無いけど、あれは正直格好いい

あれ?ぶれ?ぼけ?だっけ?
まぁある意味ジャンルを確立させた人だから、凄いんでない?

っと手法を模索してる俺が嫉妬してみる

12 : 金玉 修:2005/07/03(日) 20:12:38 ID:88cJ4of9
mousoudaro こういう流れって何だ?意味和姦ええよ

13 :.:2005/07/03(日) 20:48:17 ID:T6WyiAeq
>>12
>意味和姦ええよ

ローマ字入力出来ねーんなら、日本語入力にしろよ




意味和姦ええよ

14 :名無しさん脚:2005/07/03(日) 21:07:39 ID:KkqcorYm
写真集 ブエノスアイレス ボックス入り特別限定版 
      ↑
これって、300部だけサイン入りなのか?

15 :名無しさん脚:2005/07/05(火) 00:28:57 ID:OyR0zNwW
ぶえのすあいれすは、もう書店に並んでるのかな?

16 :名無しさん脚:2005/07/05(火) 12:25:36 ID:OIIkRUfg
amazonでは「24時間以内に発送」になってるね。
限定版はまだかな?

17 :名無しさん脚:2005/07/05(火) 14:10:34 ID:pOzc0/9v
大腸さん、元気かな

18 :名無しさん脚:2005/07/05(火) 14:44:55 ID:3eYqJ6KT
ブエノスアイレス、ジュンク堂書店大阪本店に並んでた。


19 :名無しさん脚:2005/07/05(火) 14:45:09 ID:y0JiTATL
>>17
来るから、話題にするなよ。
馬鹿で下品でどうしようもないんだよ。

20 :大西(ホストに金を)みつぐ:2005/07/05(火) 20:32:03 ID:txpoHugs
 大腸?ナカナカ良い奴だよ、金玉は女の裸撮りすぎて政治オタクになった。朕

21 :名無しさん脚:2005/07/07(木) 01:43:32 ID:v1beM4hm
おまえらブエノスアイレスは買ったのかよ!

22 :名無しさん脚:2005/07/07(木) 09:05:02 ID:UNOlmr5J
宅野もよろしく。

23 :名無しさん脚:2005/07/07(木) 17:52:22 ID:7UGD+h1P
>>21
今このスレ見てアマゾンで注文した

24 :名無しさん脚:2005/07/09(土) 18:30:40 ID:UB8VSU3X
エプサイト行ってきた。 んー、インクジェット微妙かも。

25 :名無しさん脚:2005/07/09(土) 21:48:34 ID:kTeHzF1s
「ブエノスアイレス特別限定版」届いた。
一瞬ポスターが入ってないのかと思ったら、ブックカバーがポスターだったのね…
プリントは路上でアコーディオン弾いてる少年の前を人が横切ってる写真だったけど、
これは全部同じなのかな?

26 :名無しさん脚:2005/07/11(月) 00:27:11 ID:jBCJAIv3
>>24
インクジェットでも鑑賞するにはなんも問題無いなと思ったわけだが
それより問題は、あのインクの鼻につく匂いだなw

撮影シーンのVTRとかは、撮影の様子が分かるものだったのでジックリ楽しめますた

27 : ひ マラ 至:2005/07/11(月) 23:42:16 ID:2y2n+UsL
 六本木の岩崎だろ!!!!!!!!わかってるぞ!今日もうひーーーー!

28 : 森山大腸:2005/07/12(火) 03:25:56 ID:rnEYiiGB
 17サン有難う!君達のために頑張るよ!今、チンチン丸出しで腕立て伏せしてる。ニュートン
じゃないがやっぱり引力ってあるね。チンチンが垂直になってたれてる、君達も試してみて!ねえ、さあ

29 :名無しさん脚:2005/07/12(火) 04:45:52 ID:DqEJN2Bk
「コンビニおにぎり」森山大道さん
http://64.233.187.104/search?q=cache:Vr-rApcqqGMJ:www.yomiuri.co.jp/wine/shinagaki/20030225si11.htm+%E6%A3%AE%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E9%81%93%E3%80%80%E3%81%8A%E3%81%AB%E3%81%8E%E3%82%8A&hl=ja&lr=lang_ja&inlang=ja

30 :名無しさん脚:2005/07/13(水) 01:52:51 ID:rrdcBzck
大腸の出現でこのスレの目的は達成されたんでねえべか?

31 :ウド山盛りだい:2005/07/13(水) 03:02:27 ID:QeUVAoU0
いや、オレがまだだよ。

32 :名無しさん脚:2005/07/14(木) 00:29:19 ID:wnOamOWw
「サン・ルウへの手紙」新装版、124の「壁」125の「ひび」って写真が収録されてないんだけど、何で?
「壁」は表紙の写真らしいけど。

33 :名無しさん脚:2005/07/15(金) 12:45:00 ID:jenzcfZu
釧路の芸術館に所蔵されてます。ゼラチンプリントだったような・・・

34 :名無しさん脚:2005/07/15(金) 15:43:43 ID:fO9HxaV9



35 :森山大腸 :2005/07/17(日) 02:50:50 ID:Jk4AylYH
 >30それはないよお嬢さん!

36 :森山犬道:2005/07/18(月) 13:44:45 ID:Q8vFzLpW
コンビニおにぎり、いいね。

37 : 森山大腸:2005/07/18(月) 19:25:41 ID:C6Pn8AvL
犬道おまえが嫌いだ!うんちっだああああああああああああああああああ

38 :嫌だマリもどう?:2005/07/19(火) 02:25:40 ID:U472Ogrc
まだどもり言うや?

39 :名無しさん脚:2005/07/24(日) 12:56:43 ID:LWzhGiv7
今日の朝日新聞に飯沢耕太郎の「ブエノスアイレス」の書評が載ってた。

40 :名無しさん脚:2005/07/24(日) 18:33:17 ID:SeeGbNB4
これは既出? 糞ヘッヅ関係なんでアレだけど
http://www.superheadz.com/cabaret/party.html

41 :名無しさん脚:2005/07/25(月) 22:08:42 ID:W9sE+nm3
こんなのもあるらしい。
http://hccweb1.bai.ne.jp/archaic/pagemain1/art/bijyutu.html
(ページの一番下までよく見ようね)

42 :名無しさん脚:2005/07/25(月) 23:01:13 ID:YYknzDMo
ブエノスアイレス気になるなぁ。
中身を見てから買うか決めたいんだが、近くの本屋には置いてないや

43 :名無しさん脚:2005/07/26(火) 10:00:02 ID:Ab7Ze7HG
迷うことないぞ。ブエノスアイレスいいよ。
やたらとタンゴが出てくるのは、いかにも、だけどな。
「海外もの」では、以前ニューヨークとかパリとかあったが、
それらよりずっと、のびのびやってる。
大道好みの安っぽさとか、助平さ、もよく出てる。

44 :名無しさん脚:2005/07/26(火) 16:24:39 ID:SmAgKq5G
age

45 :名無しさん脚:2005/07/26(火) 17:20:15 ID:kphVsQug
タカイシイとエプサイトの両方見に行ったひといる?
どっちを見るべきか教えてくれ〜

両方?

46 :名無しさん脚:2005/07/26(火) 17:41:01 ID:yrD0hP3q
エプしかいってない、インク臭かった。

47 :名無しさん脚:2005/07/26(火) 17:58:05 ID:5C7f2NdG
>>45
両方行った。両方行くべし。
本物のモノクロプリントのよさを茅場町で味わって、イベントとしてエプサイトを見る。
同じ写真を印画紙とインクジェットで見比べるのも面白いよ。
写真としてのクオリティは印画紙にかなわないけど、
エプで上映のビデオやでかいプリントアウトも捨てがたい。


48 : 森山大腸:2005/07/26(火) 18:43:41 ID:ale75Izq
 あっと驚くタメ五郎

49 :名無しさん脚:2005/07/27(水) 13:56:16 ID:qp6PE0RU
写真時代に載ってた、風呂場のタイルの写真が好き。
連載のタイトルは「仲治への旅」だったかな。
同名の写真集にも載ってたと思う。

50 :名無しさん脚:2005/07/27(水) 15:40:51 ID:A9lB/rKS
sex

51 :森山犬道:2005/08/01(月) 17:40:12 ID:fhJ/Amgo
>>37
うっせ。

52 :名無しさん脚:2005/08/01(月) 17:47:57 ID:9j3tVBWh
森山氏のマネをして暗室でタバコすってたら気分悪くなった
俺を殺す気か!

53 :名無しさん脚:2005/08/01(月) 21:13:12 ID:zJlliuti
森山大道写真展「宅野 1987年 夏」
2005年8月1日(月)〜14日(日)13:00-19:00

行ったひといますか?

54 :森山大便& ◆cIYxGPRRGA :2005/08/02(火) 00:07:23 ID:QPr5UjKI
 犬道、俺のいない間に随分生意気になったな

55 :名無しさん脚:2005/08/02(火) 03:28:55 ID:lOWSfAbX
エプサイト、31日までかよ。オレオワタ

56 :森山犬道:2005/08/02(火) 12:23:22 ID:uGL8hZMw
>>54
そうでもないよ。

57 :名無しさん脚:2005/08/02(火) 16:39:34 ID:LhtwbAMZ
age

58 : 森山大便:2005/08/02(火) 22:23:17 ID:86F53AVm
 犬道!そうなのか

59 :名無しさん脚:2005/08/03(水) 10:35:24 ID:gwghu8mg
>>53
きのう行った。
まあ、大道だな。

60 :m9(^Д^)プギャーーッ:2005/08/09(火) 13:37:46 ID:7PdHpgoZ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/camera/1123328645/

61 :名無しさん脚:2005/08/10(水) 22:34:58 ID:QHArN94Y
トークナイト当たった

62 :森山尿道:2005/08/19(金) 01:08:20 ID:nJIc4dzw
あげ

63 :森山大腸:2005/08/20(土) 00:23:23 ID:Dx6K9TV4
尿道しね!

64 :名無しさん脚:2005/08/20(土) 05:46:27 ID:lJ15axXn
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/291417117X/qid=1124483678/sr=8-2/ref=pd_bbs_2/002-3717598-0979233?v=glance&s=books&n=507846

まぁ〜寄せ集めREMIXバージョンですけど、
日本未発表?の森山大道の写真数点在るようだが、、、。
森山さんのエロ本色が垣間見えます。
印刷悪し。

65 :名無しさん脚:2005/08/20(土) 09:47:08 ID:9gts3DYE
remix、日本でも出回ってる。現物見て買えばいい。
印刷は、これはこれでいいんだよ。
さらに、もっと安い紙に、粗く刷っても面白い位だ。


66 :名無しさん脚:2005/08/21(日) 10:59:02 ID:hOamQruk
カラーページが特にいい味出してると思う。

67 :名無しさん脚:2005/08/21(日) 15:50:06 ID:uyu8RPR9
REMIXなぜか森山大道特有のカッコ良さが写真集から伝わってこない。
写真の古臭さだけが目立つんだよなぁ〜
何でだろう…

68 :名無しさん脚:2005/08/21(日) 19:42:54 ID:M21LWDUE
使うフィルムはトライX。
印画紙は月光VR4らしい。

69 :名無しさん脚:2005/08/22(月) 11:46:41 ID:T/jJN2Ws
娘が好きなカメラマンはホンマ

70 :名無しさん脚:2005/08/24(水) 18:59:26 ID:n6QMi/Np
age

71 :名無しさん脚:2005/08/24(水) 20:16:11 ID:OHteFXQF
GRの中古が欲しいそうです。

72 :森山犬道:2005/08/30(火) 13:04:43 ID:QyeO/etd
ageとくか。

73 :森山田 移動:2005/09/10(土) 08:34:47 ID:5SY5gJwW
age

74 :名無しさん脚:2005/09/13(火) 16:54:45 ID:KD9e+Pj9
GRデジもらってもコンピュー太使えません

75 :名無しさん脚:2005/09/14(水) 15:26:32 ID:bB74hoh0
週刊文春のグラビアに出てるな。
池袋の事務所。

76 :名無しさん脚:2005/09/16(金) 16:01:04 ID:9vz/3GWa
長徳の飯の種にされようとしている。

77 :名無しさん脚:2005/09/16(金) 21:57:45 ID:KRyk4o5A
ライカ使わない人なのに?

78 :名無しさん脚:2005/09/17(土) 09:56:59 ID:LOe+KyaD
オフィシャルサイト改装されたね。

79 :森山大腸:2005/09/17(土) 21:09:47 ID:oNCjpzK1
 だからどうしたんだ?

80 :名無しさん脚:2005/09/19(月) 19:49:52 ID:IS7KluZZ
ビッグイシュー初めて買った。
つかあんなにペラペラの雑誌だったのかw

81 :名無しさん脚:2005/09/20(火) 03:16:05 ID:20T+DWuy
ㅈ덜ㅈㄷ퍼펃갸ㅓㅎㄷ게허허ㅓㅎ9휴ㅓ9ㅓㅎ허ㅐ렞대ㅔㅕ90ㅈㅎㅈㅈㄷ
ㄹㅈㄷ륮댜류ㅗㅈ뎌ㅑㅐ롲ㄷ롲ㄷ뢔롲댜ㅐㅗㄹㄹㅈ댤ㅈ댜ㅐㄹㅈ

82 :名無しさん脚:2005/09/27(火) 17:05:42 ID:Awzx0LCd
age

83 :短小は決して恥じる事ではない:2005/09/27(火) 23:34:46 ID:+15Fiv1g
 おもろない

84 :おまえ名無しだろ:2005/09/28(水) 01:04:16 ID:wL56HEZh
吉田ゲイサクくるな

85 :名無しさん脚:2005/09/28(水) 18:48:26 ID:0jq3pXZr
>>67
昔と使ってるものが違うからでーーーーーーす!

86 :名無しさん脚:2005/09/29(木) 22:37:46 ID:2GE88mf8
GR21ほっすい・・・

87 :名無しさん脚:2005/10/14(金) 16:20:58 ID:yguRsdUW
あげ

88 :名無しさん脚:2005/10/14(金) 18:02:02 ID:MPrMGbsn
森山大道ってかつら被ってるように見えるんだけど、そんな気がするのは
わたしだけなのかな?
歳の割に髪の毛が妙に黒々してるし。


89 :名無しさん脚:2005/10/14(金) 18:30:54 ID:Pqoz03SA
自毛だよ。
本人見た時、確認した。
髪は染めている様です。

90 :名無しさん脚:2005/10/14(金) 18:41:12 ID:vDvCxSdV
かつらは>>88だよ

91 :うんち原喬彦:2005/10/20(木) 22:39:55 ID:Y+P1vPel
はじめて!

92 :名無しさん脚:2005/10/26(水) 08:13:45 ID:ytFgqRPe
アレ・ブレ・ボケ のアレって秘所のことだと思ってました 本当に申し訳ありません

93 :むくれた桂三枝:2005/10/26(水) 14:38:14 ID:SP7TqI94
oyoyo

94 :名無しさん脚:2005/10/27(木) 00:42:27 ID:sEYNtDyJ
>>89
確認って引っ張ったのか?

95 :名無しさん脚:2005/10/31(月) 22:45:46 ID:nRGyEcZc
強く引っ張らないとダメだぞ、プロピアかもしれないからな。

96 :名無しさん脚:2005/11/03(木) 08:12:09 ID:7oxh8alI
森山大道が一回うちの学校に来て
講演してったんだけどいくら貰えるのかな?

97 :森山犬道:2005/11/09(水) 13:18:24 ID:DrM9pB2x
age

98 :名無しさん脚:2005/11/19(土) 19:07:55 ID:69r8kFI/
トークナイトいってきた。
大好きな友近の写真集を撮りたいそうだ。

99 :名無しさん脚:2005/11/19(土) 19:39:45 ID:CuDQewLa
保守

100 :名無しさん脚:2005/11/25(金) 22:36:45 ID:gyztWZs8
11/29に出る GR DIGITALのムック本で
巻頭ギャラリーらしいんですが既出?

101 :名無しさん脚:2005/12/10(土) 02:52:10 ID:R6I3lLrb
age

102 :名無しさん脚:2005/12/12(月) 00:14:42 ID:HjG120nH
寺山がらみでまた何か出すみたいだね。

103 :名無しさん脚:2005/12/12(月) 05:35:11 ID:4zwd7AqX
縦位置に構えた影を見てなんだか情けない気分になった俺ガイル
いや悪い意味でなく、ね

104 :名無しさん脚:2005/12/12(月) 16:22:16 ID:oFE55/Ga
http://www.ricoh.co.jp/dc/gr/gallery/?blog

どうよ?


105 :名無しさん脚:2005/12/12(月) 16:37:25 ID:Z5oqr2PB
どうといわれてもなぁ、、、、GRDギャラリー全部ダメダメだろ。

106 :名無しさん脚:2005/12/12(月) 17:00:24 ID:HZbUZ2he
何というんだろう
ポケットからさっと取り出してスナップ出来るカメラである事を
妙に主張するような写真が多いのがね…(RICOHから頼まれたのか?)

いや
確かに銀塩GR1もそうなんだが>スナップ向き
撮ろうと思えば一眼と同じフォーマットで一眼に匹敵するようなドラマチックな写真も撮れる
という強みがあるわけで

107 :名無しさん脚:2005/12/12(月) 18:44:20 ID:DhnpjVrh
森山は何使っても森山だってのはよく判った。

・・・しっかし GRD ギャラリーは誰のもツマランね。
まぁ、「デジ」を主張しないのがメーカーの意図だろうから、その意味では沿ってるんだろうが。
でもそうなると肝心の「写真そのもの」がねぇ・・・。

108 :名無しさん脚:2005/12/13(火) 10:28:14 ID:mBKsLVPO
>>107
だって森山以外はシロウトだもん。
デジタルになると、印刷のマジックの部分が剥げ落ちて
大したことのない実力が如実に出るね。

109 :名無しさん脚:2005/12/18(日) 15:00:19 ID:yrqeqEBs
age

110 :名無しさん脚:2005/12/18(日) 20:30:25 ID:LwHkieGd
そんなにいいかなぁ。
胡散臭さがなくなっちゃったような気がする。
暗室ワークが無いんだから、
フォトショップ使ってもっと怪しい雰囲気出してくれ。

111 :名無しさん脚:2005/12/18(日) 20:48:27 ID:1nNliJZk
正直なはなし、GRDサイトの写真はガッカリだわ。
素人の撮ったもの以下かもしれない。
というか、大道のスタイルはモノクロ現像プリントを含めた表現だから、
これはまったく別物。
そもそもこういう仕事自体を受けちゃいけないと思うよ。

112 :名無しさん脚:2005/12/20(火) 20:27:40 ID:indAWH9+
結局はチョ−トクの飯の種にされたわけだが。

113 :名無しさん脚:2005/12/20(火) 22:01:15 ID:Swxi44m/
いい写真は本人の作品として残しておいて、ボツ写真をリコーに提供とか

114 :名無しさん脚:2005/12/21(水) 19:13:57 ID:edfL8tNE
チョートクってこうやって人の褌で相撲とるのか、
とポンカメ読んで思った。
ああ、伝説の写真家も形無しだなあ。

115 :名無しさん脚:2005/12/21(水) 22:24:14 ID:7MrdtGoT
あの「胡散臭さ」「怪しい雰囲気」ってなんだったんだろう?
N-Kちゃんこたえなさい。

116 :名無しさん脚:2005/12/22(木) 00:43:44 ID:OOQJsG8y
荒野が出ましたね。

117 :名無しさん脚:2005/12/24(土) 00:04:32 ID:aO2qxHfO
EPSONの広告の猫の写真は萌えた

118 :名無しさん脚:2005/12/24(土) 00:07:17 ID:DzDpHEfO
R-D1?


119 :名無しさん脚:2005/12/24(土) 05:12:21 ID:SF/HHjVJ
>>115 そのN=Kって誰なの? 

120 :名無しさん脚:2005/12/24(土) 06:18:11 ID:aXoSbJKl
>>118
プリンタ-の宣伝

121 :名無しさん脚:2005/12/24(土) 09:47:09 ID:kgrfOFDl
取引先の社長が本社にギャラリーを作っていて、世界の有名カメラマンの
オリジナルプリントを展示している。
大道氏のも犬を含めて三枚有ったかなぁ。

片隅にはバーカウンターもあって、なかなか粋な社長ですた。

122 :名無しさん脚:2005/12/24(土) 09:55:21 ID:bSuefspj
>>121
自分で撮った写真をこっそり混ぜてなければ粋

123 :名無しさん脚:2005/12/24(土) 10:08:54 ID:kgrfOFDl
本当に粋な方で、毎年工場の敷地内の一角で無名なアーティストを
呼んでコンサート等を行なっています。
ご自身はそのリハーサル風景をデジカメで楽しそうに撮るくらいですね。

でもこのコンサートはテレビ局も取材に来るので知る人ぞ知るって感じです。
今年のアーティストはこれが縁で一年間のCM出演が決定しました。

なかなか面白い趣味を持った方です。

124 :名無しさん脚:2005/12/24(土) 11:10:05 ID:3sJffdwc
>>123
会社が傾かなければいいけどね
ヒント:ツムラ

125 :名無しさん脚:2005/12/24(土) 18:39:04 ID:WVV5IWTB
>>111
日本カメラに掲載しているのは結構いいと思うけどな。
オンライン写真展のやつはアレだ、人の顔がばっちり写った写真を載せるのを
リコーがためらったんじゃないの?

126 :123:2005/12/24(土) 20:57:43 ID:k6pdqLKZ
>>124
コンサートの運営費もぎりぎりまで削られて、苦労は
させていただいておりますので、傾く心配は無用かと。

ヒント:酒梅

127 :名無しさん脚:2005/12/26(月) 12:12:12 ID:Qv6Rubri
予約注文してた「ああ、荒野」がきた。ぶ厚い。700ページもある。
写真が半分。見たことあるのも多いけど、初めてのも多い。
なかなかいい。かなりいい。
小説はぼちぼち読んでみるか。

128 : 森山大便:2005/12/26(月) 19:54:43 ID:AHPmg4nR
 寒くなったが、おーーーい犬道げんきか?

129 :森山犬道:2005/12/27(火) 11:48:12 ID:0gi5rzTb
元気だよ。GRデジタル、欲しくなったよ。

130 :森山犬道:2005/12/27(火) 12:23:02 ID:0gi5rzTb
ってゆーか、やっぱGR1が一番だな。

131 :名無しさん脚:2005/12/28(水) 11:23:14 ID:5Osk8/ds
GR1高いお

132 :名無しさん脚:2005/12/28(水) 18:54:57 ID:eYHaldH+
GR-Dの方が高いお・・・
値段/満足度でね。


133 :名無しさん脚:2005/12/28(水) 21:28:48 ID:o+qeYAJV
犬道/大便はN-Kの自作自演。
身長180cm、顔はむくれた桂三枝。
性格の悪い嫌日家、脱税家。
見つけたらそれなりの仕打ちを!

134 :名無しさん脚:2006/01/01(日) 23:09:54 ID:IFSfwKHv
EPSONの広告の猫の写真は凄いな!めちゃくちや大好き!
あれでアサカメの特別付録カレンダー作ってくれたらどれだけ良かったか…


135 :名無しさん脚:2006/01/01(日) 23:24:02 ID:G4Aoc91P
フレアを出したいとのことでしたが、
実際の写真集の方はあまりないのはなぜ?

136 :名無しさん脚:2006/01/02(月) 11:35:56 ID:Jy0ND23N
写真集の印刷より、オリジナルプリントをスキャンして
5500で出力したほうがクオリティが高いんじゃね?

137 :名無しさん脚:2006/01/04(水) 18:04:08 ID:zVTjuCVm
>>136
そりゃそうだろう。
コストがめちゃ高になりそうだが。
それを言うならオリジナルプリントで
売ってくれ。

138 :名無しさん脚:2006/01/04(水) 22:55:05 ID:7eb9FMj7
136は135へのレスなんだが…

139 :名無しさん脚:2006/01/06(金) 18:16:00 ID:bs+PZqH4
三沢の犬に続く名作ブエノスアイレスの猫。

エプソンの広告の猫の方が両目がしっかり印刷されていてインパクトが強いな。

日本カメラの「犬カレンダー」の上にデジカメで複写したブエノスアイレスの猫を張り付けて
猫カレンダーにした。

140 :森山大便:2006/01/06(金) 22:14:42 ID:Q38rZ4qH
おーい犬道、133みたいな必死にパソコンの前で妄想こいてる奴がいるな!
返事しろよ!犬道、君は俺の腹違いの兄弟。

141 :まきな ◆I2rWVFDN2M :2006/01/06(金) 22:21:19 ID:+6zOptlX
森山大道はそこそこイイけど、本人の顔がいまいちだよね。
恥で歪んだ口元の表情とか素晴らしいのにね。最高の怨恨野郎として
生を貫いていただきたい!www

142 :森山田移動:2006/01/07(土) 07:40:44 ID:d4Sf82Mb
あげ

143 :森山犬道:2006/01/07(土) 13:07:13 ID:z/Ir1nB9
呼んだか?


144 :森山大便:2006/01/07(土) 21:40:35 ID:75ug8QMT
 犬道と俺が自演してるといって引き下がらない人がいるんだ、どうにかしてやれ

145 :森山大根:2006/01/08(日) 03:22:00 ID:Sa8Ltrmw
 犬道頑張ってるな!

146 :森山犬道:2006/01/08(日) 15:35:16 ID:jT2FSh5b
犬道は漏れただ一人だ。
兄弟たちよ、仲良くしようじゃないか。

147 :森山大根:2006/01/08(日) 21:40:11 ID:Sa8Ltrmw
あげ

148 :飯沢{肛}太郎:2006/01/09(月) 01:52:13 ID:b0MxHpkV
 景気も上向いて、うかれてきたなw

149 :名無しさん脚:2006/01/09(月) 21:30:37 ID:az/nTIsO
だまれ!肛!

150 :名無しさん脚:2006/01/10(火) 21:28:53 ID:chU9GlY9
age

151 :森山犬道:2006/01/11(水) 11:47:09 ID:hgZY7115
age


152 :名無しさん脚:2006/01/11(水) 20:25:05 ID:rCpu3Hwz
ノーファインダーで盗るとき緊張しない?


153 :名無しさん脚:2006/01/11(水) 20:39:13 ID:rCpu3Hwz
立ててみた
ノーファインダー撮影
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1136979528/


154 :名無しさん脚:2006/01/17(火) 13:06:12 ID:XxA1JK7j
↑全然盛り上がってないじゃん(藁

155 :名無しさん脚:2006/01/18(水) 23:55:27 ID:r4gq6L/5
昨日から朝日新聞朝刊の東京版で大道が

156 :名無しさん脚:2006/01/20(金) 11:41:09 ID:JUvzgXjl
しかしGR使いの旗手である大道はんは白黒メインなのなんでだろー




157 :森山犬道:2006/01/22(日) 14:13:06 ID:yZi79P/D
アゲとくか。

158 :名無しさん脚:2006/01/27(金) 11:44:54 ID:BzCeIICs
age


159 :森森犬犬:2006/01/27(金) 17:30:12 ID:/UUtMDTY
俺らがいる間はこのスレも盛り上がらんな

160 : 森山大陰唇:2006/01/31(火) 04:58:45 ID:wmvWYQap
 恥ずかしい名前だけど森山一族に入れてください

 いれてええええ!!いれてええええ!!私の大陰唇滅茶苦茶にして!!!

161 :森山尿道:2006/01/31(火) 19:20:50 ID:k5God+W+
 俺の事も忘れないでくれ

162 :森山大腸:2006/02/01(水) 04:19:11 ID:lJYPs18Q
 俺の写真集、ツイードよろしくな!

163 :森山犬道:2006/02/01(水) 11:56:58 ID:JTUPo8Rv
みんな元気そうだな。

164 :森山大便& ◆UFPbBGCO9U :2006/02/01(水) 21:11:33 ID:KycgIpRP
 犬道よ!一家が増えて嬉しいか?今度皆で飲もうよ

165 :森山大根:2006/02/02(木) 07:15:49 ID:ZIyv2wBw
 最近、大造でてこないね、おもしろかったのに

166 :竹井(写真界の風雲児)マラ和:2006/02/02(木) 19:07:24 ID:8c7+O40v
 俺は偉いんだ!最高だ!凄いんだ!

167 :名無しさん脚:2006/02/03(金) 03:13:45 ID:xYwcljn9
age

168 :森山大麻:2006/02/03(金) 19:53:53 ID:78SCFJd0
 タイマーーーーーー

169 :名無しさん脚:2006/02/04(土) 15:22:01 ID:6RytGmm9
森山大道の「犬の記憶」に横尾忠則が書いた文章があったんで書きます。

彼は痴漢や誘拐犯人などの性犯罪者と同じ視点に立って写真を撮っている。
だから彼の写真は僕の眠れる犯罪性を触発させるオナペットでもある。




170 :名無しさん脚:2006/02/04(土) 20:37:21 ID:ookfZU/7
喪前ら森山大道のどこが魅力なの?

171 :名無しさん脚:2006/02/04(土) 21:55:56 ID:ArIyH4K9
お約束の流れになってきたなw

172 :森山大陰唇:2006/02/04(土) 22:08:46 ID:SA4COeZO
 イヤーーーん

173 :名無しさん脚:2006/02/05(日) 21:12:23 ID:fv4EYhH/
エプソンカラーイメージングコンテストの表彰式で大道さん見たよ。
各審査員が審査員賞について、選考理由説明していたけど、大道さんの説明が一番分かりやすかった。
背はちっちゃい感じだったけど、何となく本人自身の雰囲気もカッコ良かったよ。
ちなみに佐内さんのお話しは…良く分からんかった。

174 :名無しさん脚:2006/02/05(日) 22:56:21 ID:fR+2Fyu2
佐内って荒木の写真見て勘違いしちゃった鉄工所のアンちゃんだっけ?

175 :名無しさん脚:2006/02/06(月) 18:59:50 ID:BAM25Vbe
age

176 :名無しさん脚:2006/02/06(月) 19:05:04 ID:Ey4o5bpi
不思議くん、ですね。


177 :名無しさん脚:2006/02/07(火) 18:42:22 ID:HcUd6V2B
age

178 :名無しさん脚:2006/02/09(木) 13:25:38 ID:u8fzO2eh
age

179 :名無しさん脚:2006/02/09(木) 14:05:15 ID:v3AjW8Ew
「人が思ってるほど粒状性にはこだわっていないよ、僕は。」

180 :左内マラ史:2006/02/10(金) 01:18:14 ID:BjIISugC
>>174 だからどうしたんだ?

181 :名無しさん脚:2006/02/10(金) 19:56:47 ID:5zLQNVct
age

182 :名無しさん脚:2006/02/11(土) 01:03:06 ID:EM8OlHL+
age

183 :名無しさん脚:2006/02/14(火) 13:26:54 ID:8JfU+Asu
age

184 :名無しさん脚:2006/02/21(火) 12:03:58 ID:02j3nEHK
age


185 :名無しさん脚:2006/02/26(日) 12:27:58 ID:rNppOort
age

186 :名無しさん脚:2006/02/27(月) 21:16:27 ID:AJgBIY/6
age


187 :名無しさん脚:2006/03/06(月) 17:26:25 ID:PPankDEg
月光無くなったらどうするんだろう。

188 :名無しさん脚:2006/03/08(水) 18:02:59 ID:aTNPeycn ?
ね。月光なくなるね。
買いだめとかしてるのかな?
ついに号数紙に移行するのかな?

189 :名無しさん脚:2006/03/08(水) 19:21:02 ID:HVEG5KQy
今までの調子が出ないのを逆に楽しみにしてる風でもあるね。

190 :森山大便:2006/03/11(土) 18:45:59 ID:rjBjNqui
 また腹の具合が悪い

191 :名無しさん脚:2006/03/13(月) 06:47:46 ID:FGW5rbbj
写真よさようならの話題がないね

192 :名無しさん脚:2006/03/13(月) 07:17:51 ID:k4c7b5Sd
ここの人たちは若い人ばっかりみたいだね。

193 :名無しさん脚:2006/03/13(月) 07:45:49 ID:rY7vT1dN
そうでもないよ。オリジナルの1968年出版の写真集を
後生大事に持っている年寄りもたまにロムしてるよ。
まだ彼の影響から抜けきれずに苦しんでるよ。


194 :名無しさん脚:2006/03/13(月) 09:39:49 ID:1zAdGdQI
木村伊兵衛が昭和45年の対談で森山君を褒めてるね

って、昭和49年のアサヒカメラ増刊号のなかの話。
オラも年寄かな
って、年寄だよなぁ

195 :名無しさん脚:2006/03/13(月) 10:48:05 ID:rY7vT1dN
ついでに言うと、当時の学生写真は、リアリズム写真が隆盛していた。
大学の写真部で集団撮影法を学んでいた私にとって、森山さんや中平さんの
写真が雑誌で掲載されることにショックを受けた。なんだこりゃ、というのが
実感。それからプロボーグの存在をしった。頭ごちゃごちゃにされた。

196 :名無しさん脚:2006/03/13(月) 13:28:50 ID:OZhbE2Q+
>>193
ちなみに、写真よさようなら、オリジナルは1972年です

197 :名無しさん脚:2006/03/13(月) 14:41:48 ID:rY7vT1dN
ごめん、にっぽん劇場写真帖 昭和43年7月10日発行
安っぽい箱つきで、表に森山大道/にっぽん劇場写真帖/寺山修司/
           photo words
裏に980円のハンコかシルクのような印刷がされています。
何時手放そうか迷いながら、まだ手放せないでいる。
あまりにも高額な値段がついていることにとまどっている。
私が死んだら、家族はこの価値を知らずただ捨てるのだろうな。


198 :名無しさん脚:2006/03/13(月) 19:43:08 ID:QUR2bwqi ?
>>189
ここまで追い詰められて、次はどんな風に表現してくるのか
見てみたい、ってのがあるかな。
意地悪っちゃ意地悪だけど、大道さんなら意に介さないかと思う。
大便さんなら「もう写真やめます」なんていいそうだけど(w


199 :191:2006/03/13(月) 21:52:21 ID:G2TJ6kDy
レスありがとうございます
ただ僕が話題にしたかったのは来月でる復刻版なんです
中平氏との対話はきられてるそうですが…

200 :名無しさん脚:2006/03/13(月) 22:28:51 ID:iweVwHap
えっ、 「写真よさようなら」復刻版でるんですか?

201 :名無しさん脚:2006/03/13(月) 22:43:02 ID:XeRtNWXf
本屋に販促のカードが並んでるだろ
あのカードの裏には全部違う写真が印刷されてて良いよな
まだ取ってないから次行った時に全部貰って帰ろうと思ってる

202 :名無しさん脚:2006/03/13(月) 22:49:05 ID:G2TJ6kDy
>>201
もう無いかも…
すでにオークションに出してる輩も…

203 :名無しさん脚:2006/03/13(月) 23:19:08 ID:iweVwHap
3/24発売みたいですね。
同じく3/24(金)19:00〜20:00
ナディッフでトーク&サイン会だそうです。

204 :名無しさん脚:2006/03/13(月) 23:33:59 ID:bqZv/4dK
>>193-195
オオ!やっぱ森山大道とくればこう言う話が真っ先に出ないとダメですね。
なんでカラーで撮んないのとか、リコーのGR何とかと言うカメラつかってる
森山大道しか知らないような坊とは話の切り口がちがいますね。m(__)m
私はあなたがたよりも少し(多分10歳位)若いのですが、森山氏を知ったの
はカメラ毎日の巻頭の連載を見てからです。
当時、毎号おそらく休刊まで続いていたような覚えのある、あの明らかに他の
作家とは異質なモノクロの写真を見たとき、初め悩みました、連載を見れば
みるほどもっと悩みました、今も悩んでいます。それが私の写真芸術の原点
だと思っています。
それからですプロヴォークの存在を知ったのは....
プロヴォークにおける彼らの活動の中では、私は森山氏より中平氏の仕事の
ほうが印象に残っています。彼の写真芸術論は当時私の自我を完全に崩壊させ、
その意識すら昇華させてしまいました。その後、撮影行為にたいして懐疑的に
なり、哲学書を読み漁るようになって今でも写真雑誌すら、ロクに目を通して
いません。
私も、今でもその呪縛から逃れられないひとりです。
相当重症だな(^^;
取急ぎ、乱筆乱文スマソ



205 :名無しさん脚:2006/03/14(火) 10:01:48 ID:HO+sIHDf
>>204 私の場合
 すでに周りには写真論を語る友人は皆無。すべて止めたか死んでいった。
あと少しで還暦をむかえる自分に驚く。森山さんの作品に出会ってから
40年近くになる。それなのに森山さんは自分の思うがごとく作品をつくり
続けている。これは驚愕に値する。私たちの年代だけではなく若い人たちまで
をもいまだ魅了させるパワーを維持している。まれに見る写真家だと思う。
あこがれて生きてきたが、彼の足下にも及ばないことを、もっとそれ以下
だが、大昔に理解した。今は完全な趣味として作品行為を行っている。
時の天皇、山岸章二氏の授業も受けたことがあった。おしい人をなくした。

206 :森山大便:2006/03/14(火) 11:04:11 ID:I7djIyFa
 >>198写真は撮ってるよ、評価もされてるが大道さんほどインパクトがないのかね
ワシの写真はバウハウス系なんだから、でも下痢気味

207 :森山大腸:2006/03/14(火) 13:47:54 ID:KL/NkE0F
 オイ大便、偉そうに言うな!TWEEDこそが最高だ!

208 :名無しさん脚:2006/03/14(火) 17:33:48 ID:PMWX72P3
新装版「写真よさようなら」はアマゾンでも取り扱うんですかね?

209 :森山大便:2006/03/14(火) 20:09:16 ID:I7djIyFa
 おーい犬道、大腸懲らしめてやれ

210 :名無しさん脚:2006/03/14(火) 23:54:19 ID:cLFVFqkk
>>205
私の中で「森山大道」と言う「名前」はすでに記号としての意味でしかない。
すでに芸術論の思索の上での一通過点に過ぎず、私の中での氏への意識は既に
希薄になっている。
初期のプロヴォークにおける、森山氏を含む彼らの行為は、その時代背景を通
してある意味必然性を感じるが、当時のような殺気立った、ある種の緊張感を
今の森山氏からは感じない。
私の中の「森山大道」は即ち、プロヴォーク時代の中平氏との「挑発」の上に
存在した「森山大道」でありその後の「森山大道」は、私の中では「森山大道」
の意味を成していない。
当時の芸術観念が、現代に当てはまるべくもなく、構造的に見ても既に過去の
遺物と化した「プロヴォーク」であるが、その方法論において一考に価するも
のは十分あると思われる。特に中平氏の芸術論は、現代では古典的な感も否め
ないが分析対象として十分評価されても良いと思われる。
 このスレを見ていても「森山大道」と言う対象への緊張感が全く伝わってこ
ないのは2ちゃんねるという場所だからなのだろうか、それともこれがジェネ
レーションギャップと言うものなのだろうか。
ある世代にとって「森山大道」と言う作家は、その周辺を含めて特別な意味を
持つはずなのだが.......



211 :名無しさん脚:2006/03/15(水) 07:10:19 ID:0XXysIea
>>210
 適切な分析に敬服しました。
彼の写真塾に参加したかった記憶があります。ご本人には会ったことも
オリジナルの写真も見たことがありません。
ただただメディアを通して接してきたので、緊張感の消失まではわかりません。
荒々しさがなくなったかな?くらいです。もっとも最近は作品に接することも
できません。ネットで活躍を知るくらいです。
 私のなかでは、以前のままの森山さんです。まだ西井一夫さん『写真編集者」
などを読みふけって過去を懐かしんでいます。田舎にいるとだめですね。
猪瀬さんも好きです。

212 :名無しさん脚:2006/03/15(水) 08:44:23 ID:rpQW2WX1
私は30代後半。以前は「森山大道」は私の中では「記号」だった。
「写真」が「挑発」していた時代があったのね、ウラヤマシイなぁ、とか。

でも、あからさまに「挑発」していない(世の中が「挑発」と認めなくなったのか?)、
ポラで撮った「四区」を観て衝撃を受けた。遅ればせながら「森山大道」を「知った」。

213 :名無しさん脚:2006/03/15(水) 09:14:52 ID:SJZ2LbkE
大便=ウンチ原

214 :名無しさん脚:2006/03/15(水) 10:48:14 ID:0XXysIea
>>213 引きこもっていないで学校行きなさい。ボクちゃん。


215 :210:2006/03/16(木) 21:06:13 ID:oPZ16QEW
>>211
私は、彼に直接会った事はありません。
彼に接するのは全て「森山大道」の作品を通してのみです。
作品から受けるインスピレーションのみで語っています
書き込む時に、どの表現を使うか迷ったのですが
誤解を招くような文章ですみません。

>>212
中平卓馬と森山大道が互いに刺激を受け合い切磋琢磨するさまを
挑発と置き換えました。

216 :名無しさん脚:2006/03/17(金) 16:18:47 ID:ntWnG6Xh
210へ誤解を恐れずに言えば、あなたには批評家の素質がある、
と思います。
最近は骨のある批評家が不在のようです。つまらん。
みんな物わかりが良すぎて困る。と、つぶやく中古でした。

217 :飯沢{肛}太郎:2006/03/18(土) 12:14:44 ID:pJ1MsWlB
 ほう

218 :名無しさん脚:2006/03/19(日) 09:23:12 ID:r50Cqttx
>>216
私は日々生活に追われる一労働者にすぎません。
ただ偶然森山大道の名前を見つけて黙ってはいられませんでした
お金を貰って批評している人たちは、提灯記事しかかきませんよ
それは彼らの本意でもないと思います。仕事として、割り切ってやっている
部分も多分にあるのではではないでしょうか
まあ、所詮金儲けなんてそんなもんじゃないですか。
本人の思う事書いても編集者がOKしないでしょうしね。
信じるものは「自分自身の感性」です(笑


219 :名無しさん脚:2006/03/19(日) 11:11:30 ID:mCTvL93o
労働という言葉の中に、仕事と稼ぎという概念があることを
区別しませんか?稼ぎ仕事といってもいいですが。
仕事というのは本当にやりたいこと、稼ぎは食うために仕方なく
やる仕事。山岸章二が「今日は生きがいかい?食いがいかい?」
と区別したように。西井一夫『写真編集者』より

220 :名無しさん脚:2006/03/19(日) 12:04:33 ID:FLmm9QDz
盗みを「働く」ってのは「稼ぎ」か。

221 :名無しさん脚:2006/03/19(日) 13:12:52 ID:mCTvL93o
>>インセクト

222 :名無しさん脚:2006/03/21(火) 17:22:43 ID:giPCK+zK
虫ってことね。

223 :名無しさん脚:2006/03/22(水) 13:12:49 ID:IzaC3+DZ
「写真よさようなら」キタ

224 :森山大腸:2006/03/23(木) 17:44:55 ID:X0LsNf/K
 tweed、レークタホ最高!これからもよろしくな!

225 :森山大便:2006/03/24(金) 10:35:06 ID:xIe8cvBj
 しね!

226 :森山犬道:2006/03/24(金) 12:06:37 ID:1Y5Qf/e0
およよ

227 :名無しさん脚:2006/03/24(金) 17:28:07 ID:UJKFbGhG
「写真よさようなら」って、普通の書店では取り扱わないの?

228 :名無しさん脚:2006/03/24(金) 17:39:13 ID:xLvLHlSv
>>218
故土門拳氏は「写真家がカメラの宣伝をしちゃいかん!」と
語っていたそうだが、現実問題仕事を選んでられませんよね。

229 :名無しさん脚:2006/03/24(金) 21:58:59 ID:Bew9py43
>>228
土門氏は本当に頑固な性格の人でしたよね
あの人ならそう言いそうですね
彼ならそれで食うのに困らない(笑
フォトジャーナリズムの「1ジャンル」を築きあげた人ですからね
作風と同じで言葉に重みを感じますね



230 :名無しさん脚:2006/03/25(土) 03:02:40 ID:5J324ihr
トークショウ行ってきた 森山氏の発言の一部を紹介する

……よく人からね,どの写真集がすきかって訊かれる.僕は自分が作った写真集はみんなすきなんですよ
ただ『写真よさようなら』ってのはね,なんかいつも気掛かりな本なのね.それでなんで気掛かりなのかって考えた時に
32〜3歳つまり1970年くらいね,その時期に僕自身色んな写真やりながらそれから色んなもの観ながら
僕の中の色んな要素がいちばん過剰だった時期.それからある意味でとても思考が短絡していた時期.
だからこの過剰だったり短絡したり,それから高揚したり落胆したり様々な要素がひとつのかたまりをとるとこうなる,というね

……写真ってのはさ,どんなジャンルの写真でも最終的には記録ってとこに収斂されるところがあるよね.
だけどこれは具体的な一枚一枚はさ,なんの記録でもないからね.
だから結局何なのかっていうと,自分の記録だったんだよね…

231 :名無しさん脚:2006/03/25(土) 06:49:04 ID:lAfYrfIG
いいな、トーク賞いけて。

232 :名無しさん脚:2006/03/25(土) 07:26:54 ID:ctGE8L+F
>>230
それ読んで森山のオサーンが何を言いたかったのかよくわかるわ
それらの言葉がどの仕事を指していっていたのか
分かるようでおもしろいね
その、時代的にオサーンはリアリズム主義、
特に、フォトジャーナリズムのありかたについて
なんか彼なりに疑問を持っていたのかな?
漏れはそうオモタヨ

233 :名無しさん脚:2006/03/25(土) 08:53:32 ID:EDzIEL9J
自分も昨日行ってきました 若い人が多かった気が(自分は36w)女性も多かった
びっくりしたのが復刊(途中で新版に変更)をきめたのが05年11月25日ってこと

仕事速〜 4ヶ月で出版できるんだ〜

>>231
500円だかかかるけど4月に青山ブックセンター本店でトークショーあるよ 申込制
対談してた人が青山ブックセンターがいいって言うまで喋るって言ってたw
いつもは4時間くらい喋ってるそーだ 昨日はサイン会があったので40分ぐらいかな

234 :261:2006/03/25(土) 17:54:01 ID:5BKcbMdx
早速、トー苦笑応募したよ!!サイン会のあるってさ。
『写真よさようなら』も購入してくるつもり。

235 :名無しさん脚:2006/03/26(日) 10:53:55 ID:Qdg4o2w2
話好きのダイドーさん。うなづきながら聴く老若男女。

もはや写真界の瀬戸内寂聴。

236 :名無しさん脚:2006/03/27(月) 13:02:58 ID:XanYes9v
光と影がでて、全集が出て、サンルウがでて、さようならがでて、

237 :名無しさん脚:2006/03/27(月) 20:20:57 ID:Hap08MRT
全部買ってるやついるだろうねえ。
というか、そういう連中をアテにして本を出してる?

238 :名無しさん脚:2006/03/27(月) 20:29:24 ID:ONeYMWf1
光と影が欲しい・・・・が、もう無い・・・・orz

239 :名無しさん脚:2006/03/27(月) 22:05:29 ID:VGayPOXy
自分の親父と同じ歳でここまで撮るとは本当に恐れ入る・・・
年金は貰ってるのかな?

240 :名無しさん脚:2006/03/28(火) 09:53:10 ID:Y3aW7oVd
森山大道って、年齢はいくつなの?

241 :名無しさん脚:2006/03/28(火) 11:27:19 ID:qVHJOh6i
68歳

242 :飯沢{肛}太郎(本人):2006/03/28(火) 20:29:08 ID:Nu/NM1vt
俺の若返りの秘訣は毎日ウンコを食べること。

243 :名無しさん脚:2006/03/29(水) 09:10:42 ID:589QB5mf
写真よさようなら

中平卓馬との対談ページはのこしてほしかった・・・・

244 :名無しさん脚:2006/03/29(水) 09:56:19 ID:0Kq8hUBx
>>243
別の本に再録してあるからそっちで読めば?

245 :名無しさん脚:2006/03/29(水) 10:00:42 ID:589QB5mf
>>244
別の本?
すいません、何という本でしょう?

246 :名無しさん脚:2006/03/29(水) 12:26:00 ID:eBTr02RY
>>245
過去はいつでも新しく
未来はつねになつかしい

247 :名無しさん脚:2006/03/29(水) 20:13:42 ID:u+eV01tY
サヨウナラ、また河出書房かとおもったら、星雲社なんてとこから出しているのね。


248 :245:2006/03/29(水) 21:14:46 ID:1wV3luqn
>>246
ありがとうございます。
書店でチェックしてみます。

249 :waka:2006/03/29(水) 22:45:07 ID:5hZMPFMJ
大道のよさって何だろうって考えた場合、今の若いファンもオールドファンもずれていると思う。
若い人は、すなわち「ファッションピープル」のことだけど、80年代のヒステリックシリーズが好きな人たちで、それらの作品はおしゃれでかっこいいけど、迫ってくるものはない。
また、年配ファンは「にっぽん劇場」など日本の郷愁を感じるものが好きだ。もっと大道通を自称する人たちは、「プロボーク」や「中平」との交流の中で生まれた思想の中で作品を語っているつもりになっているがそれも本質ではない。
大道にとって、60年代の日本の思想性など関心はまったくないし作品に対する影響もない。
では大道の本質は何なのかということだが・・・
60年代後半から70年代初めにかけての世界的な前衛芸術に対して大道が大変感度が高かった。
大道は日本にいながらほぼ同時代的にウォーホル、クライン、ウィジー、アジェなどの第一級の芸術に触れ影響を受けている。そうした作家を模倣しながら気がついたら独自の世界観にたどり着いている。
60年代から70年代にかけての現代美術と現代写真の世界的な潮流の中で大道が行った実験が特に実験的な作品を生み出し、写真史だけでなく美術史にも残る仕事になったのだと思う。
こうした見方が、美術批評家の大道に対する見方であり、「挑発」や「思想性」によって大道を語る批評は60年代を引きずった誤った独断であるといえる。


250 :名無しさん脚:2006/03/29(水) 22:50:24 ID:J/XFO/be
と、私見を披露してみたり…テヘッ

251 :元傍 ◆MotoboUtHM :2006/03/29(水) 23:04:28 ID:t7UW2hBL
…大道タソ ハァハァ…

まで読んだ。

252 :名無しさん脚:2006/03/29(水) 23:07:29 ID:2wnz2J3V
ウィリアム・クラインのNewYorkを初めて見たけど、森山大道から逆に辿ったせいか新鮮だった。
というか、凄いわ、びっくりした・・・

253 :名無しさん脚:2006/03/30(木) 06:48:40 ID:vNR4rPKT
>>249
大道の良さを語るはずが、大道の果たした役割的な分析になってるぞ。

254 :名無しさん脚:2006/03/30(木) 17:46:16 ID:0lqveZk0
『写真よさようなら』、アマゾンで扱い始めたなage

255 :名無しさん脚:2006/03/30(木) 22:54:30 ID:Mze/7XYI
>241
(´・∀・`)ヘー
大道っていがいと若いんだね。

256 :ウイリアムクラ陰部:2006/03/31(金) 12:37:23 ID:FDk6K3t2
>>252 thank you ! baby!

257 :名無しさん脚:2006/03/32(土) 00:06:03 ID:+fUF8H+C
>>249
権威主義に流されてモノの本質を見ていない典型的な例だなw
まさに「日本の写真界」における古い体質そのものだ
俺の書き込みをみて挑発したようだが、
冒頭でも述べているようにあくまで個人的な主観論であって
その記号論、構造主義的考察を一般論として述べたものではないことを
再記しておく、文章の主旨を把握出来ていないとしか言いようがない。
おまえさんの言葉を借りれば、彼にとって対外的な芸術概念の模倣も実験の
領域を脱しきれておらず、幼稚な自己満足の範疇にあると言っても過言では
ない。
写真表現の手法においても、常に古典的理論の繰り返しであり特に評価に
値するものなど現代においては既に無い。
無理に評価する点を見い出すとすれば、それは、彼が時代に則して社会との
対自性を巧みに欺き抜いた事でありそれ以外には特に無い。
他人の言葉の盗用とくだらない的外れの憶測などどうでも良い
自分の考えを語れ、それとも出来ないのか?
おまえに個人の主観論を否定される覚えはない。


258 :名無しさん脚:2006/03/32(土) 00:10:44 ID:md/CSDlj
白い本、プラのカバーは汚れが目立つから嫌なんだよなあ。

259 :名無しさん脚:2006/03/32(土) 01:01:13 ID:T8myY/+q
保存用にもう1冊どうぞ。

260 :名無しさん脚:2006/03/32(土) 22:36:18 ID:3pio01qT
新版「写真よさようなら」買って来た。
すでに所有のオリジナル、オリジナルの復刻の濃いイメージと比べて、写真から感じるイメ−ジは弱い感じ。
似て非なるものでした。
ただオリジナルの20分の1の価格で手に入ることに感謝。
ただこれは写真は同じでも明らかに「写真よさようなら」ではないので。興味でたら一度オリジナルを見て見て欲しいとは思いました。
その点、中平卓馬の、アデュ〜の復刊はオリジナルとのイメージの差はなかった。
「来たるべき〜」の復刻はオリジナルに比べて弱かったけど。

261 :名無しさん脚:2006/03/32(土) 23:51:23 ID:e1X0bPdB
あ、やっぱりでてきた、元と比べる人。

262 :waka:2006/04/02(日) 01:20:58 ID:Mw8HhOeg
257>>
あなたは、「プロボーク」「挑発」「殺気立った」というところが大道の
良さであり、表現についてはあまり価値がないというけど、それってどう
いう意味でしょうか?
むしろ僕は、大道の表現に対する実験性やそこから生まれたアウトプット
こそが、すばらしいと感じているのですが・・
あなたは、大道のそうした「態度」や「精神性」についてしか認めていないよう
に思えるのですが・・
別にあなたの「主観論」なので、僕がとやかくいうべきことではないが、あまり
にも日本における「大道論」における著作を読んでみるとそういった考えが蔓延
しているような気がして、もったいないなと感じています。
今、なぜ大道なのか彼の表現に関する議論がもっと行われるべきであると
思いますが・・・
それにしても、2ちゃんねるでこんな議論をしてしまうとは・・・
基本的にはこんな場所であなたと議論できるのは楽しいと思っていますので・・
失礼しました・・・



263 :waka:2006/04/02(日) 01:25:20 ID:Mw8HhOeg
「写真よさよなら」でたね。
72年の初版見た人いる?
2001年にフランスで出版された「ジャパニーズボックス」もって
るんだけど、それと72年の初版との違い分かる人いるかな?
もし知ってたら教えて欲しい。

264 :名無しさん脚:2006/04/02(日) 01:39:32 ID:Jog3WRxp
>>263
氏ね

265 :名無しさん脚:2006/04/02(日) 07:59:14 ID:37d2a3Py
>>263
ドイツじゃないの? カール ラガーフェルドが出したのでしょ?

266 :名無しさん脚:2006/04/02(日) 09:36:58 ID:blDvVjNr
4月2日の今日は大道のトー苦賞だね。

267 :名無しさん脚:2006/04/02(日) 09:49:58 ID:+A2ur5xo
>>263
経年変化がいちばん大きいが、よくできたコピー本だから、ほとんど全く一緒。
ただし、よく見ると紙質がちょっと違うとか。ちょっと画質が甘いとか。

268 :名無しさん脚:2006/04/02(日) 11:33:05 ID:yCs0neey
>>263
違いは上記に加えて黒が弱い感じ。でも写真全体からくる雰囲気はあまり変わらないよ。
新版は全くの別物。
ちなみにボックスの中で一番元版に近いのはプロボーク。
岡田氏の文が入ってるかの違いはあるけど
手元の元版と比べてもほとんど違いがわからない。


269 :森山犬道:2006/04/02(日) 12:58:58 ID:I5zeSOn/
wakaちゃん語っちゃってるよ、長文カキコで。


270 :名無しさん脚:2006/04/02(日) 16:28:03 ID:shwfNVkW
その1
>>262
まず感情的になってしまった事を御勘弁願いたい。
冒頭の言葉を読むとそこに明らかな誤解があると感じられる、それは氏への
ファーストインプレッションの違いであろうと思われ、個人の思想性の違い
が根底あるようだ。(わかりやすく言うとジェネレーションギャップでも良い
かもしれない)
>>262の書き込みを読む限りは、ポスト構造主義以降の思想の潮流が頭を
よぎった。まあ、そんなことはどうでも良いことで、あななはなぜ私が
それ以降の森山大道を否定するのか知りたいようだが、それはこのように
解釈してもらいたい。
私との森山大道との出会いはプロヴォークの一部としての森山大道であった
(それ以外のなにものでもない)当時私は芸術家にストイックな純粋性を
追い求めていた(時代的にもそれが美徳とする考えが一部にあった)その中で
森山大道にそれを感じた私は、その後の活躍に期待した。


271 :名無しさん脚:2006/04/02(日) 16:28:58 ID:shwfNVkW
その2
しかし名前が売れ出すと明らかに金に目が眩んだとしか言いようの無いような
つまらない仕事を目にするようになり、
「森山も堕ちたな」
と失望したものだった。そこにやっている事と、言っている事(初期の第一印
象=作風)に矛盾を感じて森山氏に関心は無くなった。
(言い回しが古いが)それは(彼への)幻想だとか(その考え自体が既に当時
の時点でみても)過去へのノスタルジーだとか言われれば、(みかたをかえれ
ば)ある意味その通りなのだが、その様な思いが根底にあるのだ。
 しかし彼はその後も注目され続けた、私はそれを分かりやすい所で言うと、
ピカソと同質の解釈で納得させていた、それは自己反省にも繋がるのだが今と
なってはそう思うしかない。
(ついでなので言うとピカソの解釈とは俗に言われる天才ではない、彼は計算
高く、非常に頭の良い人だ、それ以上に私は、彼にずる賢く卑怯なところを
見た。どこが、といわれても実際そう思ったのだ。これらは彼の作品を実際に
鑑て感じた事だ)
現代思想の流れに沿って見た場合、私より>>262の考えのほうが客観性をもって
いるのは明らかだ、何もおかしくはない。
その後の技術論や方法論についても、しつこいようだが現代思想の潮流に
沿って観るなら既に次の世代の人たちが語るべき時が来ているようだ、逃げの
ように思われるかもしれないが私が言えることはこれまでだ。
あなたがそう思うことは新しい流れとして真摯に受止め、若い人達による時代
に沿った再構築の必要性を感じ取った。
おまいさんの更なる精進に期待している。


272 :中平種馬:2006/04/02(日) 17:58:08 ID:gxhXOeGV
 それで?

273 : オナラ腹一高:2006/04/02(日) 21:11:10 ID:OnKDhamm
 量的緩和を解除しても結局何も変化がなかった、それは日銀にある資金を
引っ張り出せなかったから。但し今年は..............

274 :waka:2006/04/02(日) 23:57:54 ID:ajzXhPOL
265>>
267>>
268>>
情報ありがとう。
ドイツ製だったね。
ビンテージとそんなに変わんないんだったらよかった、よかった。
結構高い値段で買わされてからなぁ〜
荒木の「センチメンタルな旅」はいらないから、金返して欲しいけど・・
荒木ファンがいたらごめん。


275 :waka:2006/04/03(月) 00:43:06 ID:PblOLvlJ
270>>
271>>
ご意見ありがとうございます。
あなたが「プロボーク」をあの時代の中で、リアルタイムで体験されたこと
に僕たちは嫉妬を感じますね。
2006年になった今見てもドキドキしますから。
確かにあなたがそれ以降興味を失うようになったというのも分かります。
70年代後半からほとんどルーティンワークですから。
60年代後半から70年代前半に行った同時期の写真家及び芸術家の模倣の
繰り返しの中で、独自に表現にたどり着き、その後はほとんどルーティンですね。
大道氏がすごいのは、模倣を超えることができたことです。それは大道氏が
常にひとつの対象しか追いかけなかったのではなく、いろいろな作家や芸術運動
を貪欲に感性の赴くまま影響を受けた結果、あらゆる要素が混ざり合い独自の
表現にたどり着いたという感じでしょうか?
それと、もっとすごいのは「写真」表現にとどまらない表現をすることが
できたのではないかと思います。東松照明も中平卓馬も細江英公もやっぱり
写真家で写真表現を超えることはなかったと思います。大道は写真という
手段で写真表現を超えることができたというのはものすごいことだと思うのです。
1990年代から、写真表現と現代美術が融合していますが、そうした世界的
な潮流の中で大道氏が価値を持つのは当然のことだと思います。
彼が60年代から70年代にやった仕事は、本当に先駆的なのではないでしょうか
村上隆のような、制度化されたポップアートの模倣で、日本はクールだよね、
とかアニメだよねって外人から思われて評価されているのとは訳が違う。
大道は本当に残るけど、村上は流行作家で終わるというのは歴史が証明するでしょう。
長文ごめんなさい。




276 :名無しさん脚:2006/04/03(月) 08:36:51 ID:kwpx63KH
ピンボケな二人ww



277 :名無しさん脚:2006/04/03(月) 13:14:05 ID:3kjj1jUS
長文馬鹿氏ねばいいのに。まで苦労して読んだ

278 :名無しさん脚:2006/04/03(月) 15:16:17 ID:+olVsrL8
位置づけというか「時代背景」とか「歴史」にはあんま興味ないなー。
森山氏は自分がやりたいことをやってるだけだし、見るほうも勝手に面白がってるわけで。
「オレはこのあたりにゾクゾクするぞ」とか、そういう話の方が好き。
「もう一つの世界」であるにせよ世界観というほどのものはないだろ。生理的に好みの写真を並べてるとしか見えない。
戦略大好き現代美術家たちとは対極にある人に見えるがな。
東松、クライン、ウォーホールあたりの影響があることは、知ってたほうが面白いけどね。

279 :名無しさん脚:2006/04/03(月) 17:00:06 ID:kwpx63KH
>>278 イギナーシ 正論

280 :名無しさん脚:2006/04/03(月) 19:47:25 ID:i2oHaoN0
DyDoは今、カメラは何を使ってるのかな。
前はヤシコンやGR使ってたけど。

281 :森山大便:2006/04/03(月) 22:08:09 ID:escTUFk1
犬道、元気?

282 :森山犬道:2006/04/04(火) 11:45:23 ID:fgbCwYZr
元気だよ。

283 :名無しさん脚:2006/04/04(火) 16:41:38 ID:ma3rrgYv
ダイドードリンク

284 :名無しさん脚:2006/04/04(火) 22:00:06 ID:eihrrW+N
× ダイドードリンク
○ ダイドードリンコ

285 :名無しさん脚:2006/04/05(水) 08:15:08 ID:Rg8dplaC
大道ど倫子?

286 :名無しさん脚:2006/04/05(水) 12:10:22 ID:TLNrf1gD
写真をやってるヤツは理屈屋が多いねぇ。

287 :名無しさん脚:2006/04/05(水) 12:12:25 ID:TLNrf1gD
森山さんと親しくもないヤツが何言ってんだって感じだね。

288 :名無しさん脚:2006/04/05(水) 21:26:55 ID:Rg8dplaC
理屈にもなってない。もっとマシな理屈ならオレは読むよ。

>>275
>1990年代から、写真表現と現代美術が融合していますが、そうした世界的
な潮流の中で大道氏が価値を持つのは当然のことだと思います。

阿呆か。写真を使う美術家なんて30年以上前から、いくらでもおるだろうが。


289 :waka:2006/04/05(水) 23:22:43 ID:v7006Xpd
確かに写真を素材につかった作家は昔からいるけど、たとえばウォーホルとかポルケ
とか、リヒター、ルシェとか・・・コラージュを作る人とか・・
でも純粋に写真だけで美術表現している作家は90年代からだよ。たとえば
トーマスルフとかグルスキーとか、フィッシェリ&バイスとか・・
彼らが絶大な影響力を持って今の動きを作っているんだ。
ところで、話変わるけど、大道の「記録」って古本屋とかで手に入るの?
もし実物見たことある人がいたら教えて欲しい。
かなりかっこいいと思っているんだ。

290 :名無しさん脚:2006/04/05(水) 23:29:22 ID:MyAPewQU
マン レイって何時の時代の人だっけ?

291 :名無しさん脚:2006/04/06(木) 00:35:44 ID:OPtvMN3E
記録、は揃ってると百万単位になるんじゃないかなー、最近は店に入ってもそのまま海外に直行らしいけど。

292 :waka:2006/04/06(木) 01:50:35 ID:2B1FAWP/
レスありがとう。そんなにするんだ。
狩人もとんでもないことになってるし・・・
ひょっとしてこの中に森山さんのビンテージプリント持ってる人いんのかな?
それと、ある人に聞いたんだけど、森山さんって今でも池袋の方の普通のアパートに住んでて
、撮影の合間にドトールでコーヒー飲んで、ホットドック食ってるらしいよ。
偉い人との豪勢な会食とか嫌がってるらしい。
大作家なのに、ほのぼのしてるところがいいよね。
それにくらべて、東○照○は金の盲者らしいが・・

293 :名無しさん脚:2006/04/06(木) 06:55:46 ID:B5M7EOca
美術界の評価はともかく、写真は写真よ。
大道自身アートだなんて言われたくないんじゃねーの。
写真の本質は複写だって言ってんだから。
アートってのは自分の頭の中にあるものを外に出す行為なんだから。

294 :名無しさん脚:2006/04/06(木) 12:50:47 ID:spVfpWSu
てか、こんなところで住んでいる地名だすなよ・・・

295 :名無しさん脚:2006/04/06(木) 14:56:06 ID:JLbSjpLK
>292
いいよね、って、何かに載ってたの鵜呑にするんだね。
伝聞で中傷したりさ。自分の目で見て感じたことを語ろうや。
「記録」がかなりかっこいい、って、実物見てから言う言葉だよ。
ぺらぺらのパンフみたいな物だぜ。知らない人が見たら捨てちゃうような。
これで何が言いたかったんだろうと、オレは不思議に思ったよ。

296 :名無しさん脚:2006/04/06(木) 18:29:55 ID:gkNXMrnE
>>293 カツラのt−kだろ

297 :名無しさん脚:2006/04/06(木) 19:12:55 ID:zBvOIL1F
シャシンカイ全部敵にまわした意気込みは評価するが自己模倣に落ち着いた時点で見るべきものがなくなったね

298 :名無しさん脚:2006/04/06(木) 20:44:30 ID:JLbSjpLK
またぞろ根拠のない決めつけが湧いてきた、、、

299 :名無しさん脚:2006/04/06(木) 21:28:49 ID:spVfpWSu
ちなみにここで大道さん本人と話したり文を交わしたり
したことのある人間はどれほど居るの?

あ、トークショーで見たサイン貰ったは無しねw

300 :名無しさん脚:2006/04/06(木) 23:32:25 ID:+zXlWAMg
トークショーで質問しまつたw

301 :名無しさん脚:2006/04/07(金) 00:13:31 ID:FlAV+YVP
家の前におでん置いてあって困ったって言ってたな

302 :名無しさん脚:2006/04/07(金) 17:15:32 ID:HkWokjv8
■森山大道がニコマートってどうやら本当みたいだね。今朝から知り合いの編集者の奴に調べてもらったら、なんか森山さん
【にっぽん原点未来回帰】とか題して、ニコマートFTNとFT2で50/1.4一本でまた改めて新宿をバシバシ撮り歩いているようだよ。
雑誌の連動企画らしいが。
50ミリってちょっと驚いたね。w


303 : 森山大便:2006/04/07(金) 17:46:03 ID:RfRUmTmt
 犬道は花粉症とか大丈夫か?俺は結構、バリケード、いやデリケートなほうでな!
それで神経性の腸炎にかかるんだよ。犬道の元気な声が聞けてうれしいよ!

304 :名無しさん脚:2006/04/07(金) 20:52:46 ID:udGdzwDF
>>302
中古屋で一度触らせてもらったけど、FTNってすごく重たいカメラだったような・・・

305 : 森山大便:2006/04/07(金) 21:08:43 ID:RfRUmTmt
 標準で撮る写真家はもうあまりいない、デジカメの影響で。>>292大道さんはいいね
どこかの馬鹿が、俺は格が違うんだ、とか言ってるけど格と言った時点でそれは体制。
あくまでも芸術家は岡本太郎も言っているが反体制であるべき。格が違うと言われると
なんか創価学会、フリーメーソンを思い出してしまう。金が金を、そして金が人を支配し
そしてそれによって地位ができてしまう、特に東京にはこのようなタイプの
思考回路を持った人間が増えてる。と言うか脳がある種の悪性ウイルスによって
やられてる。

306 :おおみち:2006/04/07(金) 21:57:58 ID:23Cwj3Ep
>>305
東京は昔からそういう奴らばかりだ。

307 :森山大便:2006/04/07(金) 23:33:33 ID:RfRUmTmt
 違う!本当の江戸っ子はもっとラテン系!宵越しのなんたらで気前が良い。
東京に集まってきてる、例えば飯沢みたく東北の貧しき猿どもが自分の利益のみ追求し
写真界を目茶苦茶にするように、地方の馬鹿がおかしくしてる。

308 :waka:2006/04/08(土) 01:57:46 ID:lDKU92+b
>>305
反体制でやってきたから、次の体制になれたんじゃないの?
ある体制があって、それを破壊した人が次の体制になる。
体制にすりよる人は体制をつくれない




309 :名無しさん脚:2006/04/08(土) 07:49:25 ID:kEW3XP87
年収っていくら?
希望としてはあんまりあってほしくないな。


310 :おおみち:2006/04/08(土) 09:12:08 ID:M3EkJvk/
東京はよそ者ばかり居るからのぉ。

311 :森山大腸:2006/04/08(土) 09:18:13 ID:xG0ZRUlp
 馬鹿野郎!俺はお前らと格が違うんだ!偉いんだ!馬鹿でも格があって偉ければいいんだ!
だからTWEEDがいいんだ!レークタホ様は凄いんだ! 

312 :名無しさん脚:2006/04/08(土) 18:45:20 ID:yjWw4yCa
やっぱこいつらウザい

313 :森山大麻:2006/04/09(日) 11:42:40 ID:ehE0jifu
 朝日新聞の社長の息子が大麻所持?タイマーズ、タイマーズ、大麻が大好きいいい!

314 :名無しさん脚:2006/04/09(日) 20:17:57 ID:nfhiB9p3
昨年アラキメンタリという映画に出たみたいですが、どなたか見た方います?
どのくらいの時間出てるんだろ…

315 :森山大便:2006/04/10(月) 08:40:09 ID:JFIFskVL
 そう言えば元ダイエーホークスに大道っていたな

316 :森山大陰唇:2006/04/12(水) 11:39:42 ID:OiUSWPex
 イヤーーーーーーん

317 :森山犬道:2006/04/12(水) 13:04:39 ID:w6PZzJ+P
大便は花粉症か、大変だな。
>>335で熱く語ってるねぇ。

318 :森山犬道:2006/04/12(水) 13:06:02 ID:w6PZzJ+P
×>>335で熱く語ってるねぇ。
>>305で熱く語ってるねぇ。

319 :名無しさん脚:2006/04/12(水) 20:27:19 ID:I1vFmV8w
>>314
DVD持ってます。
森山の登場時間は10分も無いんじゃないかな。
殆ど裸の映像ばかりっすよ。

でも、荒木さんと奥さんとのエピソードは良い感じでしたね。
実は彼のスナップ写真好きなんだよね。

320 :森山大陰唇:2006/04/12(水) 21:52:41 ID:OiUSWPex
うふーーーーーーーーーーーーーーーーーん

321 :森山大便:2006/04/13(木) 10:54:22 ID:AUMwjk6m
 おーい犬道!君のことが好きだ、恋してるよ、今度セックスしようよ

322 :森山大便:2006/04/15(土) 18:46:44 ID:eUeZSQ+2
age

323 :森山大腸:2006/04/16(日) 10:20:13 ID:hEWlAkTI
しね!

324 :森山犬道:2006/04/16(日) 12:26:32 ID:toYB2v1n
あへあへあへあへあへあへあへあへ


325 :名無しさん脚:2006/04/18(火) 23:05:11 ID:zMln1MqZ
ほとんどカキコはN-K,寂しくね?

326 :名無しさん脚:2006/04/19(水) 10:26:32 ID:nPtHtKuK
HAWAIIまだ出ねかー!

327 :森山大便:2006/04/19(水) 15:38:25 ID:9AXQPsdP
おーい犬道、またNーKとか言ってるぞ!>>325頭おかしいか?

328 :大胴:2006/04/19(水) 21:13:43 ID:mBJ20QL8
ハワイは来年に延びたっす

329 :名無しさん脚:2006/04/20(木) 05:57:19 ID:beyrQZSP
>>328
     ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |


330 :森山犬道 :2006/04/20(木) 12:17:44 ID:TYuh2RCr
┐(´д`)┌

331 :& ◆bLDZf./c4g :2006/04/20(木) 20:10:48 ID:YqhyyBws
>>329
いやマジだぞ

332 :名無しさん脚:2006/04/23(日) 19:20:00 ID:cMhEInR5
漏れ、大道に傾倒していて、写真はもとより、髪型も「大道カット」にしている。
よく「ヅラですか」と言われるが、ヅラではない。
それは、ハゲのひがみというものだ。

333 :名無しさん脚:2006/04/24(月) 19:51:48 ID:ARhFRQNm
age

334 :名無しさん脚:2006/04/24(月) 20:02:58 ID:QJejKQ7K
なにが面白いのか分からん

335 :名無しさん脚:2006/04/24(月) 21:40:40 ID:qXiXzrOL
ハイ、次のお悩みの方どうぞ。

336 :名無しさん脚:2006/04/24(月) 21:57:32 ID:3dmWTTnl
高感度で写真を撮ると森山大道のパクリしてるようで自己嫌悪するのですが・・・

337 :名無しさん脚:2006/04/26(水) 06:18:25 ID:sXZcgngd
g

338 :& ◆Jx3uuDAUoo :2006/04/26(水) 07:07:18 ID:5l6m5J7w
>>336
アレたりブレたりボケたりしてるのか?

339 :名無しさん脚:2006/04/30(日) 11:31:22 ID:K11SIuZ5
30代の漏れより60代の大道の方が髪の毛がふさふさしている。


340 :名無しさん脚:2006/04/30(日) 19:15:01 ID:Vkk+G7uS
実はヅラだという根も葉もない噂

341 :名無しさん脚:2006/05/01(月) 01:11:22 ID:l0QmxwiA
カツラダヨ

342 :名無しさん脚:2006/05/01(月) 19:11:33 ID:a4aURYqU
いらっしゃーい










ごめんすぐ吊ってくる

343 :名無しさん脚:2006/05/01(月) 22:30:02 ID:601XsZtG
大道というと荒れたモノクロのイメージが強いが、最近はGRデジタルでカラー写真なんて撮っている。
大道がデジで撮ったカラー写真を見ていると、天知茂がチョコレートパフェを食べているような違和感を感じる。

344 ::2006/05/02(火) 02:33:35 ID:HbBkYSXi
俺もそう思う。
デジだけでなく、昔撮ったカラー写真もそんな感じだと思う。
カラーの路地の写真や場末の写真があるけど、、モノクロと大違い。
あんまり惹かれなかったなぁ


345 :名無しさん脚:2006/05/02(火) 18:15:14 ID:hUrrwpL0
>>339 hage

346 :名無しさん脚:2006/05/03(水) 01:11:21 ID:RY9WmOSN
>>345 chinge

347 :名無しさん脚:2006/05/03(水) 13:02:29 ID:Phwi3/7h
けやき坂の展示、現像済みフィルムも展示してる

348 :名無しさん脚:2006/05/03(水) 18:55:35 ID:7jcC263a
age

349 :森山大便:2006/05/06(土) 22:17:25 ID:q1OlWwNj
がんばろう!

350 :名無しさん脚:2006/05/06(土) 23:41:10 ID:e7GcN6rb
だが断る

351 :名無しさん脚:2006/05/07(日) 02:07:22 ID:Y488U1CY
漏れは丸顔なので、森山大道みたいに髪の毛を伸ばすと長州小力みたいな顔になってしまう。

352 :名無しさん脚:2006/05/07(日) 05:47:49 ID:1R35wSG7
森山小道

353 :名無しさん脚:2006/05/07(日) 08:44:01 ID:Sje5AWrC
>>343
天知茂ってだれだ?

354 :名無しさん脚:2006/05/07(日) 10:07:26 ID:mrFxYiLG
大道って好感度撮影なの?
たっぷり露光たっぷり現像だと思ってたんだけど…

355 :名無しさん脚:2006/05/07(日) 13:26:44 ID:nIDA/MNO
あの写真のどこを見てそう思ったんだか....

356 :名無しさん脚:2006/05/07(日) 22:24:45 ID:mrFxYiLG
現像おせばハイコンにならない?
大道はシャドー部に情報が残ってるから、露光はしっかりしてるのだと思ってたんだけど違うの?

357 :名無しさん脚:2006/05/08(月) 22:28:20 ID:OqzwBLQP
今、木場でやってるカルティエ財団コレクション展みてきた。
どでかい大道が連作で飾ってたよ。
すごくかっこよかったな。
トラック野郎の写真があって、他の作家の作品とのミスマッチが良かった。
ポラロイドも初めて見たけどいいね・・・

358 :名無しさん脚:2006/05/09(火) 23:14:04 ID:A+IY6ll5
天知茂ってこの人よ

http://music4.2ch.net/test/read.cgi/minor/1123654655/l50

359 :むくれた桂三枝:2006/05/10(水) 04:07:56 ID:85qsvgm1
 およよ!

360 :名無しさん脚:2006/05/11(木) 20:17:51 ID:tuAf/9G4
確かにシャドー部に情報は残ってる。
案外、たっぷり露光あっさり現像,プリントテクで黒締めかも。

361 :名無しさん脚:2006/05/11(木) 21:48:42 ID:+NLLmF7L
だれか講師時代の大道に写真教わってた人いないかなぁ。
生徒の倍の数写真を撮っていたらすぃ。

それにしても大道のプリントテクはぴか一だなぁ

362 :名無しさん脚:2006/05/12(金) 01:46:42 ID:xSBcfebp
そういや、天知茂の兄は写真家だな。

363 :おおみち:2006/05/12(金) 19:43:23 ID:Z30uSd5F
娘は昔ひとりじゃないて歌ってたな。

364 :森山犬道:2006/05/13(土) 11:41:48 ID:VQO3ntjM
写真はエロティックじゃないとダメなんよ!!!!!!!!!!!

365 :名無しさん脚:2006/05/13(土) 12:44:01 ID:WQ4aMYNj
サン・ルーの頃の写真が好きです。
あれってGRじゃないよね。

366 :森山大陰唇:2006/05/13(土) 22:23:07 ID:xin44qIw
イヤーーーーーん

367 :名無しさん脚:2006/05/19(金) 02:18:07 ID:L9bDypBM
『サン・ルゥへの手紙』の頃はGRは存在していないんじゃないか?

368 :名無しさん脚:2006/05/22(月) 11:58:51 ID:s+LwiQzL
1990年発行だからね。

369 :名無しさん脚:2006/05/22(月) 13:36:02 ID:hmcBLNyv
『写真との対話、そして写真から/写真へ』

もう書店に並んでるね
発見時即買いしますた

370 :名無しさん脚:2006/05/22(月) 18:40:15 ID:20lI/nbQ
「あゝ、荒野」展なんてやってたのか。昨日で終わってるしorz

371 :森山大入道:2006/05/22(月) 21:34:24 ID:LlOIxvlD
あ、いや、これを書いて見たかっただけなのだが。

372 :名無しさん脚:2006/05/23(火) 00:54:55 ID:u9dfjTFD
>>369
その本はまた「写真との対話」のバージョン違いなんでしょうか?

373 :名無しさん脚:2006/05/23(火) 14:22:12 ID:ds0NV2Bw
写真との対話(1995)+写真から/写真へ(1995)
って本に書いてある

どっちも持ってないから改訂や差し替えの内容は分かりません(つA;)

374 :名無しさん脚:2006/05/24(水) 00:24:48 ID:qqS+rrNO
二冊分にしては薄い、気がする。写真との対話は十年周期で新装版が出てくるなあ。

375 :名無しさん脚:2006/05/29(月) 00:38:49 ID:EDhfu/zl
>>351
写真との対話読んで分かったけど、薬漬けになればホッソリすまーとになれるらすぃ

漏れは、この人の写真意外なんも知らんと本読んだので、いろいろ分かって
まぁ、面白かったけどナルシスト気味な文章が気になりますた、、


376 :名無しさん脚:2006/05/30(火) 10:03:51 ID:n++yFujA
>>375
それを何故>>351の小力に言う?

377 :名無しさん脚:2006/06/02(金) 11:39:54 ID:ZXuGqj9O
age

378 :名無しさん脚:2006/06/03(土) 08:27:51 ID:1YkEveSF
森山大道なんかフィルム印画紙どうやって買ってるんかな?
一度に云万円の大人買い?偽大道はどうしてるか答えなくていいです

379 :名無しさん脚:2006/06/07(水) 19:36:09 ID:Ry4ev62+
大道が引っ越そうとした街「甲府」ってどんな街?

380 :名無しさん脚:2006/06/08(木) 11:52:32 ID:216VauBK
>>379
http://tamagazou.machinami.net/kofushigaichi.htm


381 :名無しさん脚:2006/06/08(木) 11:56:52 ID:216VauBK
あとこれも。
http://www.geocities.jp/enoty_50/kofu/enosaki-kofu.html

382 :名無しさん脚:2006/06/08(木) 18:45:09 ID:RiM4XRBU
カブトムシでけえw

383 :名無しさん脚:2006/06/09(金) 00:50:11 ID:V0mHaaiB
著作読んでると奥さんは本当に良くできた人だと思う

384 :名無しさん脚:2006/06/16(金) 11:11:52 ID:yOMcCw+k
age

385 :名無しさん脚:2006/06/16(金) 23:22:22 ID:to2HDqWw
レッツゴー著作

386 :名無しさん脚:2006/06/17(土) 21:07:44 ID:qkBvINHR
貴様の頭はかつらだろ?はえぎわが怪しい。

387 :名無しさん脚:2006/06/18(日) 11:38:21 ID:BDPRoZG2
うるせーずら

388 :名無しさん脚:2006/06/18(日) 15:38:27 ID:hj+Bo5yn
ヅラじゃないづら
ああ人生のヒヤヤッコ

389 :名無しさん脚:2006/06/18(日) 19:48:50 ID:OIcoOyhf
かつらだろ?

390 :名無しさん脚:2006/06/18(日) 21:03:11 ID:uk3SoNLP
引っ張ったのか?

391 :名無しさん脚:2006/06/21(水) 00:41:12 ID:ik9CbeAq
ttp://www.moriyamadaido.com/top.html

>新宿区が街のプロモーションフィルムの制作を森山に依頼

>しかし、完成した映像は、どこの国かわからない、国籍不明の映像

ワロタw

392 : むくれた桂三枝:2006/06/21(水) 20:46:10 ID:uC0p5X/t
 桂だよ!およよ!

393 :名無しさん脚:2006/06/22(木) 06:56:19 ID:WglgPvqd
>新宿区が街のプロモーションフィルムの制作を森山に依頼

>しかし、完成した映像は、どこの国かわからない、国籍不明の映像

暗闇でネオンやライトが左右にユラユラ揺れてる奇妙な映像。
バイクに乗って流し鳥したらしいヨ。

394 :名無しさん脚:2006/06/24(土) 19:21:39 ID:We6WdXYf
 かつら?

395 :森山一道:2006/06/25(日) 10:02:52 ID:EJs58O6C
おいおい弟をハゲ呼ばわりするのは許さんぞ?

396 :名無しさん脚:2006/06/25(日) 11:45:33 ID:IwNIXqCk
ダレも「ハゲ」なんていってないぞ。

397 :名無しさん脚:2006/06/25(日) 22:15:26 ID:4rBDhn2w
ヅラは黙して語るもの

398 :森山田 移動:2006/06/29(木) 12:22:19 ID:g+fQR4jc
age

399 :ダイドー・ヨモヤマ:2006/06/29(木) 22:37:58 ID:JBvfQUgl
ダイドーといえばアメリカンコーヒー(350ml)

400 :名無しさん脚:2006/07/05(水) 22:55:18 ID:jRNewmWj
静かだな・・・

401 :名無しさん脚:2006/07/07(金) 03:59:05 ID:pf5RMm08
,

402 :名無しさん脚:2006/07/08(土) 06:43:07 ID:dQgPJfhO
新装版写真よさようなら、装丁脆すぎ!
180度開くようになったけど、もう糸でしか支えてないよ。ヤバイ。

403 :名無しさん脚:2006/07/08(土) 10:34:57 ID:zIzCqcHU
大道さんはカツラじゃなくて、白髪染め。
来年はハワイの写真集が出るらしいねぇ

404 :名無しさん脚:2006/07/08(土) 11:38:47 ID:HfppDwb2
森山大道の写真撮影術
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/photo/1152295126/l50

こっちもヨロシク!

405 :森山大首:2006/07/14(金) 00:52:14 ID:4YkwG2eX
>>365 あの頃はタクマーの35mmだな。

>>378 買いだめしたGekkoが無くなったらFuji使うよ。Tri-Xがある限りフィルムで撮るよ。

>>402 俺の髪がやばくなる頃に崩壊するように装丁頼んだんだ。
俺の写真で金儲けしようったってそうは行かないよ。

406 :名無しさん脚:2006/07/14(金) 22:16:59 ID:Sk6+/8/b
木村伊兵衛のパリの復刻版が出てるけど、アンタラ買うかね。

407 :名無しさん脚:2006/07/14(金) 23:48:39 ID:ueEK8SgG
タクマーだから出た調子がありそうにおもっています

408 :名無しさん脚:2006/07/15(土) 01:34:56 ID:ErpNd9ge
h

409 :林山大道:2006/07/16(日) 04:35:17 ID:WlEjDZri
>>365
>>405
いや、あのころはビッグ・ミニだな

410 :森山尿道:2006/07/16(日) 16:39:14 ID:xVTGDWn1
うほ!

411 :森山天道:2006/07/17(月) 02:16:49 ID:+VpE3AN/
>>365
>>405
いや、あのころはオリンパスの石鹸箱みたいなカメラ使ってたな

412 :森山犬道:2006/07/17(月) 10:11:38 ID:iR9cb+vl
ミュー2?


413 :森山人道:2006/07/21(金) 03:28:38 ID:evA8T+Ch
>>365
>>405
いや、あのころは一時期人から借りたコンタックスも使ってたなあ、全部じゃないけど

414 :森山大腸:2006/07/21(金) 14:40:53 ID:gAbCxydI
 ツイードを読んでくれ!

415 :森山大道芸人:2006/07/21(金) 17:41:57 ID:OmNP279x
>>365
>>405
結局さ、カメラは何だっていいんだよ。写れば。
俺、荷物が多いのホント駄目だから段々小さいのに代えていったんだよね。
それより俺にとっては印画紙がなくなることの方が影響大きいね。
黒の締まりがなくなったり白をギラつかせたり出来なくなるわけ出来なくなるわけだから。
まあ、Gekkoも数年前から銀の量が減るって言うの?
何かそんな感じで昔と調子が変わったりとかあったんだけどさ。

416 :名無しさん脚:2006/07/22(土) 04:14:10 ID:VOK4NV52
>>415
似てるに照るw

417 :森山大腸:2006/07/22(土) 14:43:18 ID:SwjLOiOy
だからどうしたんだ?

418 :森山小道:2006/07/22(土) 23:17:17 ID:U9hP6d5i
どうもしないさ

419 :森山中道:2006/07/22(土) 23:19:29 ID:EFpc7eX1
フーン

420 :森山細道:2006/07/22(土) 23:25:14 ID:AY49o7IW
………

421 :森山大便:2006/07/23(日) 00:10:41 ID:8Gbq5EIU
 さてこの道がどうなるものか?歩いていけよ、行けばわかるさ!

422 :森山スーパー林道:2006/07/23(日) 06:47:25 ID:Ya44VIxi
書を捨て街へ出よう

423 :名無しさん脚:2006/07/23(日) 06:51:16 ID:knkH6yHQ ?
街を捨て 書も 捨てよう

424 :名無しさん脚:2006/07/23(日) 10:53:50 ID:VlUHMXeY
あんたらの腐ったコテハンも棄てたら?

425 :森山大麻:2006/07/23(日) 11:23:24 ID:hUhA5eUB
 吸えばわかるさ!吸えば撮れるさ!

426 :森山大同小異:2006/07/24(月) 01:22:19 ID:kzKlWt2O
>>424
おいおい、そんなこと言うとかえって森山一族を刺激して、ワサワサ出てくる
じゃないか。余計な事言わずにスルーしろよ。

427 :森山大同団結:2006/07/24(月) 01:55:57 ID:2ffrtiH1
うむ、我々の団結力を甘く見るとこのスレが単なるネタスレに
なってしまうから気を付けるんだな。

428 :森山DyDo DRINCO:2006/07/24(月) 21:15:01 ID:YAeb4S9P
俺は固定ハンドルではないよ。

429 :森山大道具:2006/07/25(火) 01:18:01 ID:/6Sy27GJ
なんだなんだ。どうかした?

430 :森山大動脈:2006/07/26(水) 00:18:23 ID:k2xL/FaR
どうもしないさ

431 :森山ドゥーン道:2006/07/26(水) 06:56:23 ID:Y1BT+vr4
気楽にやろうよ

432 :森山直太朗:2006/07/26(水) 12:29:50 ID:S9KQN3H0
今日は暑いな

433 :森山脇道:2006/07/26(水) 13:53:45 ID:9ux+LwcJ
あ〜あ どんどん脇道にそれて行きそうだな
森山一族はもうでて来なくていいよ

434 :森山中:2006/07/26(水) 19:47:29 ID:Jy8FsxbE
>>433
            ,ヘ           ,:ヘ.     __「 !__    r_-'^'ュ   ヾ>_
               /: : \       /::  !    ‘,ー -'ミ:   ‘コ r’  ‘ーァ /
            /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !    !、‘ノ^i,ノ  ( -_,、,ゝ   く.,ヘ.つ
           /::::::                 ',             r_-^Z、  r^'ュ r-、
          ,'::::                    i            iニ. _-;{   フノ _i^リ_i  こ二ニニニゝ
           .i::::        -、        _   !           (. ‘ー'フ   ( -_,、>
           !:::.        r"Tヽ      /,.-  !               ̄
        |::::..       イミソ,.      ' ̄   l             _,-,.、
           i;::::..              ___,,,:: -イ   !       i´ヽ    い {,-ゝ.
          ':;::::...      ヾ二--‐</   /        l ,人 __,!...!_}ゝ l
         _  \:::::....       ヽ..__,,/   /         ヽ. '´    ` /
     /   `ヽ `ゝ:::::........      ....../_             /    ァ-- '
     i::.....    ;\!..-ー 、 /⌒ヽ      、\      /    .:/
     ` '''''ー- 、::::/ ,.. .  `/:::   〉‐ 、   \ \   /     ..::ノ
           .ソ'    : /::.   /::  〉     \\,/      .:/
         /i:.       :,'::.   /::  ./ヽ       \!     ..:;'
         / |::       |ヽ.:..    :'::/       \    .::/
          /  !::.    i::.:.:`:‐"ー、_,ノ          \:::/
       / ,/ヾ;:....   /:.:.:.:.:/:::.:..             ヽ、
         | :i   `ー::':.:.::.:.:./\:::::.:.:.               ':;


435 :森山尿道:2006/07/27(木) 19:18:15 ID:4R5mUxyl
私,s田が元祖だ!

436 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 22:42:55 ID:ZY1tjYaj
>>249
今いろいろ読んでいるところだけれど折れも森山の写真は中平の写真論と
実は対立しているように思える。中平の写真論によってもっとも批判を
受けるべきだったのは森山の写真だったのではないか、と。
森山は三段構え、四段構えの詐欺師のような気がしてしょうがない。
もう少ししたら詳しく書くよ。

437 :名無しさん脚:2006/07/27(木) 22:49:31 ID:ZY1tjYaj
森山は自分勝手な感じがする。
目の前にある全ての物、人、機会を利用した感がある。

438 :名無しさん脚:2006/07/28(金) 01:10:31 ID:iA3axesx
いろんなところに自分で「エゴイスト」って書いてるよな。

439 :名無しさん脚:2006/07/28(金) 02:54:08 ID:Or4WvxBe
>>437
森山の発言の端々にそれは表れてるでしょ
「要は写っていればいいんでね」って言うのは

写真を撮るために「手段は選ばない」という事を端的に表現してるんだなって思う


440 :名無しさん脚:2006/07/30(日) 08:07:55 ID:+2XllQGQ
彼はちゃんと言ってるよね、彼の様であるということは
「エゴイストになる覚悟、周りに迷惑をかける覚悟」が必要だってね。

441 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 14:39:53 ID:svdlAON0
礼拝性、タブロー性、アート性を否定してるやしが何で
今さら各国の美術館でアーティストとして美術展やってる
んだろう
そこがわからない...

442 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 14:44:56 ID:dcg7r/RX
芸術が礼拝性、タブロー性、アート性を必要としなくなったからだろう

443 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 16:02:19 ID:9/EyIntj
森山の写真にはタブロー性はないとしても
森山は世界に一人だからタブロー性が生じるんじゃね?


444 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 16:37:27 ID:4R1oSsqr
444ゲトズサー
 ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧
⊂(゚Д゚⊂⌒^つ≡3

445 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 22:43:47 ID:/qruwoO/
無名声、じゃねー無名性にあれだけ憧憬した人が
なぜ森山大道の名で美術展をもつのか

グラフィック性を否定しているが
しかし森山の写真は禿げしくグラフィックスじゃん?
暗室で技巧的に強烈にエンファシスされたグラフィックスじゃん?

446 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 22:52:22 ID:ZKv999sz
グラフィック性を否定ってのは初耳だな。

447 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 22:56:39 ID:/qruwoO/
>443
タブロー性ってのはどうしたって時間の経過とともに生じるんだと思うよ。
年上の世代の残したもののタブロー性を否定したところで
時間の経過とともに自分のにも生えちゃう
仕方ないんだと思うよ
なかには例外的になぜか「まだ」生じてないものもあるが

タブロー性を言葉で否定した態度がよくなかったんだと思う

てか折れには森山が写真について語るときの言葉は八割がたペダントリーに見えて
しょうがない
中平の思想や言葉、「路上」の世界観、他の海外写真家について言われている言葉
それらをごちゃごちゃに自分につなげていた
ここでもまた本人は他人のペダントリー性を切って捨てていたけれどもな

森山の写真は素晴らしいものだ
しかし森山が写真について語るときの言葉はあんまり信用できない気がする
写真に対する態度はいいんだ
写真を語ったり他の写真家を攻撃する態度がいくない インチキだと思う

448 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 22:57:45 ID:/qruwoO/
アサヒカメラ1972年6月号「作品解説」
  「<何か...>とは、要するに自分自身のことであろうし、旅するという
ことは、とりもなおさず自己を見つづけようとする意識のプロセスにほか
ならないと思う。

・渡辺「森山君の方が感じ方が非常に動物的だ。」

・森山「ぼくは、デザイナーというのは徹底的に憎悪する。デザイナー
の感性のものすごく弱いところで、写真の本来もっているリアリティー
みたいなものがいつもくつがえされちゃうという不信感があります。」

 しかし、森山の写真にもデザイン性はあるのである。しかも強烈にある。
 見て面白みのある写真である限りはどこかにデザイン性、グラフィック
性はある場合が多い(例外はアッジェ等の昔の記録系大判写真など)。
 だから彼のこの発言は「あの種のデザインは嫌いだけど、この種のデザ
インは好きだ」と言っているのと変わらないのではないだろうか。


449 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 23:10:29 ID:RUYaJklr
>>446
ウィリアム・クラインのNew Yorkの影響下にある人が
グラフィック性のある写真を否定しきっていたんだから
当時から本当はおかしかったんじゃ?

いっつも言いたいことは「日本の・・・はだめ」
「前の世代、前々世代の写真家はだめ」
「俺と中平とあと数名以外はだめ」なんだよね。
自分以外は全て破壊してしまう
人道主義のサヨクでは決してなく、破壊者に近い
エゴは相当なもんだ

とにかくこの人言葉の使い方が粗雑すぎ

450 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 23:17:22 ID:FDVPF5d/
写真家の言葉なんてどーでもいいし。
写真がすべて。

451 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 23:18:08 ID:6SC9sCl6
9才くらいの男の子が悪魔のような目をしている
1974年だったか、の写真

あの目は筆で書き込んだものなのかな
写真やる前はカレンダーとかマッチとかのデサイン
やってたってきくけど
書き込んでから複写して現像・プリントしていけば
なじむだろうし
どうなんだろう

東松照明のコンタクトを夜中に盗み見たというエピソード
も笑えるが

452 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 23:33:34 ID:ZKv999sz
自身デザイナーだったこともあってか、
何でも白と黒でグラフィカルにしてしまいたいという欲求が…云々

って何処かで話していた記憶があるんだけどね。

自身でも発言したり書いたりした内容と実際の作品・行動との矛盾について
自覚していて、それについてまた考え込んだり開き直ったり…って感じだな。
最近はもう「結局、俺は好きなようにやってるだけ」って感じの発言が多いね。


453 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 23:36:33 ID:FDVPF5d/
そういう矛盾だらけの言動に何らかのもっともらしい意味を持たせるのが
所謂「評論家」の仕事。かも。

454 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 23:48:05 ID:6SC9sCl6
「犬の記憶 終章」のごく若いころのこと読んだり
アサヒカメラ1972年4月号の特集での周囲の人たちの森山評
読んだり
「過去はいつも新しく 未来は常に懐かしい」読むと
本質としてスゲーかっこつけシイな感じを受けるのだが

455 :名無しさん脚:2006/07/31(月) 23:50:04 ID:ZKv999sz
カッコ悪いヤツの写真は大抵ダメw

456 :森山裏街道:2006/08/01(火) 00:20:57 ID:5PO0U6gS
おっ 過疎化してたけど森山一族をきっかけに活性化したな(^_^)

457 :名無しさん脚:2006/08/01(火) 16:34:19 ID:PHqrnXuT
>>271
ピカソがカスだよ
天才でもなんでもない
画家ってのはゴヤのことだ

ナチスドイツに辛くも勝った米英が戦後の洗脳プロパガンダに利用
するためいったい何人の反ナチス文化人・芸術家を過剰にもちあげた
ことだろう。
戦後の情報コントロールは60年もたってるのにまだとけてないよ
西暦2500年にはピカソのピの字も残ってない

458 :名無しさん脚:2006/08/01(火) 19:31:09 ID:QPQD/tza
西暦2500年からはるばるようこそ。そういう御託は西暦2500になってからやってくれ。


459 :名無しさん脚:2006/08/01(火) 19:58:44 ID:jRYEUhKN
写真の本質は複写であり、
アートとは無から有を生み出すのが本質という森山の話は
まったく同意だったな。

現実に在る物を写すのが写真、頭の中に在る物を出すのがアートだね。
そう考えると美術館で写真を扱うのは、少し違うだろうか?

460 :名無しさん脚:2006/08/01(火) 22:51:34 ID:2Rj7me3M
日曜美術館「森山大道」でさ
写真の本質は複写であり、断片を集めてきて世界を再構築する
と言う森山を見て思ったのは
集めてくる人の生きている世界がどんなものなのか
ダイレクトに出ちゃうってことだった
つまんないものたくさん集めてきて「世界を再構築です」
って言われてもハァ?って感じになってしまうよ
森山さんはそんなに広く生きてもいないし
住んでる街にこだわっている。
なわばりの中で暮らしている犬や猫に近い ?

461 :名無しさん脚:2006/08/01(火) 23:08:33 ID:AxebU5rO
>>459
俺は違うと思うよ。
かなりいじったものや何かモノの素材として写真を使用するのなら合ってるけど、
『写真』然として額入りで展示するのは美術展じゃなく写真展がふさわしいでしょ。
東京都現代美術館での組ポラの展示は美術館らしくて良かったけどね。

森山が覆い焼きやネガ修正後プリントしたものがアートと呼べるかは難しい所。でもそれは森山本人は否定してるよね。
結局は美術館側が招待してるんじゃない?あなたのはアートですってな感じで。

462 :名無しさん脚:2006/08/02(水) 00:41:33 ID:OcOb4Li7
>>460
自分が見た・感じた、自分を取り巻く世界を再構築してみるって事でしょ。
「森山の世界」を再構築して提示する。でなけりゃ森山がやる意味ないし。
海外に撮影に出ても結局「森山のブエノスアイレス」「森山のニューヨーク」
なわけで、世間の「森山の写真」に対する興味も「森山の視点」への興味
が多くを占めていると思う。
「兼高かおる世界の旅」なんかで言うところの「世界」を提示しようとする
試みとは全く別のものだし、そういう仕事をしてる人なら他に多くいるわけで。

463 :名無しさん脚:2006/08/02(水) 12:52:49 ID:N0YbAVtZ
森山さんの世界はつまんないからみなくてもいいよ

それより強烈な異界性、ホラー性、グラフィック/視覚としての強さ、
反現在的裏時間性(折れの言葉だから盗用を禁止する)
を生み出す暗室技術効果の方が評価の対象だ

464 :名無しさん脚:2006/08/02(水) 12:58:33 ID:N0YbAVtZ
>>445
時代の先端言葉を使ってみたかっただけのかっこつけだったから
という感じか

465 :名無しさん脚:2006/08/02(水) 13:06:21 ID:N0YbAVtZ
神戸での助手時代、ヤクザとも関係あるDP屋でエロ写真のプリントのバイトしてたり
女やクスリに無関係ではないし
街を歩き擦過するなかですでにすべてのものを見てしまったような気がするというこ
とを「山の上ホテル 8つき2日」で述べている

のら犬っぽいというのは
組員、というか、まぁけっこう本読んでたりして知的な部分のある若いチンピラ、
ぽい感性のある人のような気がする

466 :名無しさん脚:2006/08/02(水) 13:08:57 ID:N0YbAVtZ
写真界への拒否もそんな生理的体質的なものがあるんじゃないかな

467 :森山大便:2006/08/02(水) 17:09:04 ID:yoNLINd7
>>465 森山氏が以前、写真新世紀の審査の際もっとヤクザになって欲しい
と言ってたけど、それは暴力団、総会屋とかになれと言うのではなく第二次大戦後
急速に日本的な毒味が消えつつあるのを危惧して、日本人ぽさを忘れないで
欲しいと言いたかったんだと思う。テキヤさん的な、暴力団ではなくて。
今はヤクザが任侠道を忘れ単なる金のための暴力団になってる。一見、ヤクザが
組の看板をはずし、会社化しても平和にはならない。むしろ陰湿化して闇金とかに
走り弱いものをいじめるようになる。ヤクザを肯定しないが、やくざ的な事が
日本から消えると日本の魅力も減るのである。

468 :名無しさん脚:2006/08/02(水) 20:04:57 ID:S+DEijZd
機材関係のスレ以外は写真撮影板に順次移動をお願いしています
皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします

http://hobby8.2ch.net/photo/

469 :名無しさん脚:2006/08/02(水) 20:14:21 ID:ZFPQIQeh
>>468
今いいとこなんで分断したくない
次スレから移動するよ

470 :名無しさん脚:2006/08/03(木) 00:05:40 ID:JUyEnoir
移動するの?

471 :名無しさん脚:2006/08/03(木) 11:44:07 ID:KxZgeaUm
結局70年代初頭までの、作り込まれたイメージのインパクトにしか興味が無いってヤツ多いんだな。
20〜30代の新しいファンにはHysteric以降の評価が高いんだが、そのへんどうなのよ。

472 :名無しさん脚:2006/08/03(木) 16:47:41 ID:BkITsjby
この人の写真、すごく魅力あると思ってたけど、デザイナー出身だったのを聞いて納得した

473 :名無しさん脚:2006/08/03(木) 23:41:58 ID:PPvgegB2
組員といっても暴行系じゃなくて、いろいろ知恵をめぐらせながら自分の
風俗店チェーンを拡大していく、そういう現場感覚と体質的な狡さをもった
経済ヤクザって感じ
人間なんざ信用してなくて生活・行動するための金と女があればいい
自分の好きな行動は絶対やる
学生、先生、制度権威的なものはきらいというか自分とは縁のないものと考えている
そういうヤーサン

474 :名無しさん脚:2006/08/03(木) 23:46:21 ID:PPvgegB2
先生、制度権威的なものはきらいなくせに
「こいつは使える」と思えば平気で友だちになる。
そういうヤクザなフレキシビリティーはもってる

美術館が展覧会やろうって言ってくれば、手段・道具として
別にこだわらず使えるものは使う。



475 :名無しさん脚:2006/08/03(木) 23:51:20 ID:PPvgegB2
中平卓馬かわいそうだね
徹底的にかじられたメロンの食いかすみたいだ
でもさすがはメロン
残っている部分だけでも甘美

476 :私の人生は終了しました:2006/08/04(金) 02:07:28 ID:kmYJbqcn
森山とかどうでもいい

興味あるのは
渡辺兼人 牛腸、winograndくらい

かねんどのYAMATOシリーズが個人的にはいままで見た中で一番すごいと思った
でももう作家ってのは終わるんでしょうね
写真も芸術としてはもう社会的な役割は完全に終わってるわけで
今まじめに写真やったって良いことなんか一個もないし社会的な名声すら望めない
ラルティーグみたい金持ちのボンボンならそれで良いかもしれないけど
写真学校でて作家になりたいってのは要するにプー太郎かフリーターになるってこと
それで人生かけて頑張ったからってせいぜい
尾仲浩二だもんな 人生くらいなあ
ああ セックスしたいなあ 

477 :名無しさん脚:2006/08/04(金) 02:28:21 ID:YFCX2LC0
漏れと
や ら な い か

478 :名無しさん脚:2006/08/04(金) 03:41:35 ID:r1q0UWp6
中平卓馬

 自分とは違う他者との出会い。それは無想だったのだろうか?
 これまでの写真とは違う別の新しいものを中平は「写真」と呼んだ。これまでの社会とは違う別の新しい社会
を「来るべき」社会、「来るべき」人間と呼ぶように。
 適切な言葉ではないかもしれないが、彼がフューチャーリスト(未来主義者)だったことは疑いないと思われる。
 自分のセンチメントの撮影を嫌った。私有化・私物化を嫌った。体制の制度にからめとられたり従ったりする
ことを嫌った。
 それはそれでいいとして、それは果たして「写真」と関係在ることだったのだろうか? ( 答えは在った、で
ある。それは多木浩二 が アサヒカメラ 1972年12月号で真に感動的に語っている。 )
 
 中平は日本の他の写真家を攻撃するとき言葉が過剰すぎた。これは対立を瞬発力として本当の議論をし、そこ
から新しいものと新しいパワーを作り出そうという気持ちから出たもので、決して他人を卑しめる目的からでは
ないのだったが、しかし口と態度がもう体勢上からだごとドリフトしてしまっていて口から出る言葉としては他
人への単なるいやがらせや悪口の形をとってしまっていた。だから人間の住む世間(それはまだまだ決して中平の
求める来たるべき社会ではないのだ)における反発と陰険ないやがらせはたくさんあったと思われるし、仕事をも
らえなくなっていった。そんな状態で彼が「眠っていたい」とばかり睡眠薬を濫用していたことはさびしい。

479 :名無しさん脚:2006/08/04(金) 03:44:04 ID:r1q0UWp6
「8月2日 山の上ホテル」 1972年8月
中平「もうやることなんてないんだよというような言い方ではなく、本当はやりたいわけだけど、何をやっても
現実をつかまえられないという焦燥感をもつ。・・・一種の現実の喪失かもしれない。朝起きてみても何も希望
はないわけだ。(註 左翼運動の衰退と内ゲバ殺人化、官憲の取り締まりと世間の視線の変化といった時代の転換
に会って希望が失われたことを言っている)・・・そういう現実がないという形の現実が直接的にあるわけだ。・
・・それが悲しくてしようがない。ぼくはいま、ただひたすら歩いているけれども。」
森山「写真にスランプなるものは一切ない。・・・シャッターを押せば写真は写る。・・・ぼくはひとまず日本中
を車で走る。写真が、というよりも生きるってことが意味などないのならば結局いまそれしか残されていないね。」
  森山は結局最初から他人や社会になぞ何も期待しない人間なのだから、敗北するということもない、不敗者で
ある。

480 :名無しさん脚:2006/08/04(金) 03:44:48 ID:r1q0UWp6

 中平はつづける。
中平「あなたはよく、いまものすごく忙しいと言うじゃない ? ぼくにはその本当の意味がわかる。何もしないと
いうことは、つまりおしまいだ。いきざまとしてはいいかもしれないが。」
 この嘆きは本物の詠嘆であり、絶唱である。「何もしないということは、つまりおしまいだ。」
森山「シャッターだけは押してしまう。写真を撮っているのだという充実感がほぼ欠落したまま撮っている。どう
して撮るのかわかんないけど撮っている。惰性ともちょっとちがう。」
 森山ははるかに動物的なのだ。社会の動きに動揺することはない。
 惰性ともちょっとちがう、と言うところには森山が自分をとらえるとき、語るときの正確さが出ていて感心する。
中平「それなんだ。きっと同じようなことを考えているんだろうね。」
 他者には厳しいはずの中平のほとんど悲しいまでの森山に対するやさしさが出ている。森山は同じことなんか考え
ていないのに。森山はいつも君からアイディアを盗み、写真についての言葉を吸収してきただけだ。武士と漁師、
あるいは夢想家とアイディアを盗み出し風俗店を大きくしていく実業系ヤクザ。
 こういう長い対話における心の動き、態度の身ごなし。その中にその人の真の人間性が出る瞬間があり、それこそ
が人文的には本当に感動を呼ぶのである。発言や態度といったものは確かにかなりの要素を占めている。

481 :名無しさん脚:2006/08/04(金) 03:46:21 ID:r1q0UWp6
 武士と漁師、あるいは夢想家とアイディアを盗み出し風俗店を大きくしていく実業系ヤクザ。
森山「俺の方が教えてもらいたいね、そのためにこんなエアコンのきいた部屋を用意してあなたに来てもらったんだから。」
森山「・・・で、いまあなたが言った日記をつけるってのをもう少し。」
中平「いま、ぼくにはカラーが面白い。モノクロでやってきたのを、カラーでやるという、そのちょっとした面白味
だけどね」
 このカラーの写真をけっこうすぐに、森山はやった(アサヒカメラ 1972年12月号)。
森山「通過するだけのためにアメリカへ行ってみようと思っている」
  通過するだけ、という表現は4ケ月ほど前アサヒカメラ1972年4月号で渡辺勉が森山を評して使用した言葉である。
 ところがそれで現にアメリカですさまじい写真を撮影して帰ってくるところが森山の素晴らしさである。
中平「ぼくはそれを、<日付と場所>みたいなことで考えるわけね。」
 <日付と場所>。森山がその後しばらく使い、そして1998年10月にははっきり否定したもの。「場所と日付の提示は
写真のリアリティとそれほど関係ないことがわかったんだ。いい写真には、付けなくてもはっきり付いているから。」
ただし、最後の文「いい写真には、付けなくてもはっきり付いているから。」は鋭い。

482 :名無しさん脚:2006/08/04(金) 03:47:40 ID:r1q0UWp6
中平「ぼくは操作的に生きている奴は基本的に嫌いなんだ」
中平「まず、精一杯真面目に生きてもらいたいよ」
中平「ぼくらは、どういうふうに変わるかもわからない生にかけて生きている。「出会い」の<日付と場所>は絶対にある」
森山「あなた、いつかコンセプチュアル・アートについてぷりぷり怒ってたね」
中平「こうやって生きていることが問題なんだ・・・自分が生きていること・・・自分の現在」
 佐内はこれなんだろうな。やっとわかったよ、佐内が。メチャクチャ写真論的な写真を撮っている。中平の私語との
つづきを撮ったわけだ。だが、みずから探し思考/試行した、つまり<生きた>ものと、他人の写真論を実行に移した者と
の間には差があるということを佐内は知っているだろうか・・・・・。
 中平と森山はやはり実は敵同士。なのに攻めない中平のやさしさ、あるいは弱さ、情。

483 :名無しさん脚:2006/08/04(金) 03:49:41 ID:r1q0UWp6
 僕は彼の写真群に圧倒された。その力量とエネルギーに嫉妬したのかもしれない。しかし、本能的にその写真をきらう直観をも感じた。それ故気になる点を書くことにした。
 僕は佐内、長島に代表される90年代後期以降の若者の精神も嫌いである。

484 :名無しさん脚:2006/08/04(金) 06:25:33 ID:sBWg+a83
どっから引いてきたのか知らんけど、
元文の前後の文脈をぶった切ってコピペされてもわかんないよ

485 :名無しさん脚:2006/08/04(金) 16:53:02 ID:kmYJbqcn
本気で写真やるならまず2ちゃんやめないとね





486 :飯沢<肛>太郎:2006/08/04(金) 21:44:24 ID:QfDb48n9
 色々な意見ありがとう!、俺の新刊もよろしくな!危なくていいだろ!

487 :名無しさん脚:2006/08/04(金) 21:48:42 ID:/+nBnhpj
湧いてきちゃった?
森山一族はさすがだね!

488 :名無しさん脚:2006/08/05(土) 01:32:52 ID:VtlnUr/F
>>485
禿同

489 :佐内マラ 史:2006/08/05(土) 19:21:10 ID:Yb1Z2aUr
 >>483 うるせえよ!貴様仕事ねえカメラマンだろ?

490 :中平種馬:2006/08/06(日) 20:10:27 ID:/KdEgeFk
 随分俺の名前を連呼してるな?

491 :名無しさん脚:2006/08/06(日) 20:43:36 ID:heADDEjo

●森山さんなら、
西武池袋線の東長崎の6畳+4畳半の古アパートに独りで棲んでいますよ。
去年は江東区木場辺りの公団に住みたいと悩んでおられました。
森山さんほど有名で連載もある写真家でも、生活は苦しいようです。
森山さんの写真集は古本屋やネットで高値がついていても、それは森山さんには一銭も入らないわけで…。
どうにか連載や非常勤講師や広告のギャラで、食べているわけで…。
蜷川みたいにばんばん広告や雑誌やグラビアアイドルの仕事をやれば安定するんでしょうかね…。

492 :名無しさん脚:2006/08/06(日) 20:58:48 ID:heADDEjo

●ちなみに森山さんは車を所持しておられません。なのでいつも西武池袋線に乗って池袋まで出ます。
そして暇な日は、いつものように池袋文芸座をチェックしチラシだけ貰い、それからストリップ覗き小屋を撮影し、てくてく早歩きしてジュンク堂書店に行き、
それから椿珈琲店で一服するというパターンが多いですよ。
●夜になると人世横丁に現われて、玄さんという焼鳥屋で一杯やるのもいつものお姿ですね。
森山さんが面白いのは、撮影や散歩に同行させて頂くと、その早歩きのスピードとすばやく撮りすばやく去るところにありますね。ww

493 :森山大便:2006/08/07(月) 00:28:42 ID:bbMiJRqZ
 犬道元気?

494 :名無しさん脚:2006/08/07(月) 04:17:49 ID:SSOT2NGL
「犬の記憶」
好きな文章だ。
とはいえ中平は旅の写真一般に対しこう書いた。「旅行者だけがもつ甘えた感傷・・・がべったりと
はりついている。・・・旅行者は一時的に与えられた自由にめまいを起こして、世界中を走り回るの
だ。そのとき彼は自由という名の不在者である。こうして撮影された膨大な写真は、ここではないど
こかを潜在的に希求する無数の人々に、ある種のロマンチックなものの残骸を与えてやることぐらい
はできるかもしれない。ただそれだけのことである。・・・私は、けっして人生は旅であるなどとセ
ンチメンタルに語っているのではない。」決闘写真論アサヒカメラ1976年3月号

495 :名無しさん脚:2006/08/07(月) 04:20:25 ID:SSOT2NGL
1990年代後半以降のにせものの自分主義の甘ったれたガキたち。

「世界の変貌に対して私を対置し、私の変革によって世界を変革することである。・・・(先月書いた
ものは)この弁証法を欠落した、緊張にたえきれなくなって逃げこんだ私に対する批判であり、そのよ
うな(ミーイズム、マイホーム主義の)私がはびこるこの世代への呪詛であった。」決闘写真論アサヒ
カメラ1976年3月号

496 :名無しさん脚:2006/08/07(月) 12:35:07 ID:cXdq7JXv
今読んでるよー
「過去はいつも嘘の山で 未来は常に無責任」
                                 ハ_ハ _
                                ∩´A`)ノ  トビマス トビマス
                                 )  /
                                (_ノ_ノ

                            彡
                     彡
               彡

497 :名無しさん脚:2006/08/08(火) 02:46:39 ID:qyYE3Hva
ag

498 :森山犬道:2006/08/08(火) 10:18:01 ID:jhAcRYjM
図書館に行ったら写真集「新宿」があったから借りてきた。
アニキのパワーはすごいな。目に見えるもの何でも撮ってやるって感じで
圧倒されるよ。

499 :名無しさん脚:2006/08/08(火) 10:44:10 ID:zvUKDscO

ここは団塊親父たちの感傷スレでちゅか
後ろ向きでちゅね

500 :森山500:2006/08/09(水) 00:00:08 ID:F4izINaF
はい

501 :名無しさん脚:2006/08/18(金) 16:00:48 ID:Dnyy81YP
.

502 :名無しさん脚:2006/08/24(木) 11:25:49 ID:ZgJimH3x
DAIDO MORIYAMA TOKYO 買った。
2ページめにサインが有ったんだが,よく見ると印刷くさい。
少しションボリ…

503 :名無しさん脚:2006/08/26(土) 22:37:25 ID:Ldejfww3
新刊、夜の学校、昼の学校(だっけ?)がでてましたね。

504 :名無しさん脚:2006/08/27(日) 13:04:04 ID:8eeOm/tb
『昼の学校 夜の学校』だね
明日買ってみよう

505 :名無しさん脚:2006/08/28(月) 03:51:49 ID:scg0hlvC
このスレは板違いですので、写真撮影板に引越ししましょう

写真撮影板@2ch http://hobby8.2ch.net/photo/

ここカメラ板は「家電製品」のカテゴリ、写真撮影板は「趣味」のカテゴリ
テーマ別(撮影対象別)のスレは順次移動中なので、今後は撮影板でヨロ

写真撮影板ローカルルール
--------
この板は、撮影技術や作品の鑑賞などを扱います。
テーマ別の撮影技術、レタッチ技術、現像技術、
写真家情報、写真集情報、写真論、
撮影スポット情報、撮影イベント情報、コンテスト情報、写真展情報、
発表方法(写真Webサイト、個展、グループ展、個人出版や販売などのノウハウ)などなど、
写真全般に関する幅広い話題をどうぞ。
・機材そのものについては、カメラ板、デジカメ板へどうぞ。

506 :名無しさん脚:2006/08/28(月) 18:32:42 ID:mzxYLRG+
あっちにはとっくに森山スレはあるんだよ。
このスレが終わる時に移ればいいんじゃない?


507 :名無しさん脚:2006/08/28(月) 21:10:26 ID:Kjp/U8pY
そうだそうだ。
スレ違いだなんだと野暮な事言うなよ。

508 :名無しさん脚:2006/09/03(日) 03:05:01 ID:I873CP+Q
月曜発売の雑誌 ニュートラル に数ページ出てるよ。

509 :名無しさん脚:2006/09/03(日) 13:35:52 ID:uGGoahkh
ニュートラルって海外モノが多い雑誌だよな
ってことは海外の写真・・・ハワイか!?

510 :名無しさん脚:2006/09/03(日) 14:19:47 ID:I873CP+Q
上海だって。でもホンの数ページなのでそれ目当てで買うほどではなかったよ。

511 :名無しさん脚:2006/09/07(木) 11:01:26 ID:y+2Zf8TV
JALの機内誌にエッセーが出てた。
オリンパスのハーフカメラがどうたらとか書いてあったが、
ゆっくり読む暇がなかった。

512 :名無しさん脚:2006/09/07(木) 21:55:21 ID:RAEJTypD
ポコポコ

513 :ウザイ奴 ◆XKUZAIJpFM :2006/09/07(木) 23:08:19 ID:y6Ob1RfR
>>511=フライトアテンダント

514 :チンチン:2006/09/15(金) 00:56:14 ID:MMD3N0ak
佐内マラ 史さんは★名前★おもしろい^^
ホンマにイヤラシイさんはいないですか・・・・??

515 :名無しさん脚:2006/09/15(金) 09:17:14 ID:CarPr921
>>511
これ?
ttp://www.jalbrand.co.jp/skyw/
> 旅の一片(かけら)
>  ミッキーと、最初のNY 森山大道

516 :名無しさん脚:2006/09/15(金) 10:53:15 ID:SKHNPbDB
>>515
それ!
でも今月はもうJALに乗る機会はないや。

517 :名無しさん脚:2006/09/15(金) 18:08:31 ID:CarPr921
>>516
買ってみようと思ったけど、数ページのために700円近くかかるので断念('A`)
カメラはニューヨークで使ったPen Wの話でしょうかねぇ・・・

518 :名無しさん脚:2006/09/15(金) 18:59:37 ID:SKHNPbDB
>>517
数ページもないぞ。たぶん見開きで終わりだったはず。
機内のは持ち帰り自由だから、誰か持ってきてくれよ!

519 :名無しさん脚:2006/09/15(金) 19:35:57 ID:1zIU/aNB
すまんな。俺は明日飛ぶぞ。
連休だぞ、連休。

520 :名無しさん脚:2006/09/16(土) 06:25:37 ID:8j2/nWxC
ここは板違いだからこちらへどうぞ

森山大道の写真撮影術
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/photo/1152295126/

撮影関係のスレは順次移動を頼む

521 :名無しさん脚:2006/09/16(土) 06:33:54 ID:+kNwS6yX
向こうに人がいないから無理

522 :名無しさん脚:2006/09/16(土) 06:53:57 ID:svJCZI1D
>>521
人がいるとかいないとかじゃなくて、ここでは板違いなんだよ
そろそろ移動しようよ

523 :名無しさん脚:2006/09/16(土) 07:53:31 ID:t6X2bhrr
撮影術

524 :名無しさん脚:2006/09/16(土) 10:57:47 ID:AIQSRsAI
板違いじゃないよ。
君は勘違い君みたいだけど。

525 :名無しさん脚:2006/09/17(日) 00:10:11 ID:R1AjLgur
>>522
先に行っててくれ。
後で行くから。

526 :名無しさん脚:2006/09/18(月) 06:44:45 ID:jmq9wflC
>>503-504
こんな本が出てたとは・・・読んでみよ

527 :名無しさん脚:2006/09/20(水) 20:09:49 ID:GKl3vRQ+
田中長徳のカメラ論て大道の影響がものすごくあるよね

528 :名無しさん脚:2006/09/21(木) 22:13:15 ID:vnbN1VrK
長徳のカメラ論を読んだことが無いから良く分からない。

529 :名無しさん脚:2006/09/27(水) 01:47:22 ID:GsEgikhr
長徳は嫌いだ。
理屈っぽい。自慢話が好き。ウイーンの話なんて聞かされても「だから何?」って感じ。
自意識過剰。
長徳の私生活なんぞ興味ない。
ライカかぶれ。
何でもライカと比較する。
リコーのGR−デジタルもライカと比較して「ライカ度」の高さで評価しているが、そもそも比較の対象にはならない。
こいつは写真家というよりただのカメラオタク。

530 :名無しさん脚:2006/09/27(水) 02:31:01 ID:3NwJqqCM
カメラ宣伝用のキャラクターでしょ。

531 :名無しさん脚:2006/09/27(水) 11:46:34 ID:dRICx4Xd
長徳って何?
何してる人?
まぁ〜どうでもいいが…

532 :名無しさん脚:2006/09/27(水) 13:21:38 ID:iq/ToKlk
森山大道にGR1をプレゼントした人。

533 :名無しさん脚:2006/09/27(水) 17:38:01 ID:s5mqOkHL
長徳って気前いいな。


534 :名無しさん脚:2006/09/27(水) 19:17:34 ID:dRICx4Xd
皆さん長徳について御詳しい事で。

535 :名無しさん脚:2006/09/27(水) 23:09:36 ID:GsEgikhr
長徳はカメラ評論家
大道は写真家、芸術家

536 :名無しさん脚:2006/09/30(土) 09:26:04 ID:ZUcOpwTV
長徳 ー> カメラ宣伝請負業者
大道 ー> 写真家

537 :名無しさん脚:2006/09/30(土) 13:58:13 ID:ObmFIcNd
どうやらdRICx4Xdが一番超特に詳しそうな件

538 :佐内マラ史:2006/10/01(日) 09:10:11 ID:OecfxvSs
>>515 ホンまら タカシ

539 :チンチン:2006/10/07(土) 12:58:31 ID:YVIjPF0a
佐内マラ史ちゃん^^は☆写真家じゃゃゃなくて・・CMデレクタ〜ですよね!どして写真をとってるのかぁぁぁぁ〜スタバにいます!!

540 :名無しさん脚:2006/10/07(土) 13:52:15 ID:oTdll5mU
電通出身だから?
>>539

541 :名無しさん脚:2006/10/16(月) 16:16:53 ID:y65uHv6D
久々に都内に行って新宿駅の東南口から出たら、いきなり大きな御本人の写真があってビビった

542 :名無しさん脚:2006/10/16(月) 23:52:52 ID:z8XjCscM
いつになったらあそこの工事終わるんだ?
相当長いことやってるよな

543 :名無しさん脚:2006/10/17(火) 23:37:28 ID:a0KULGsl
森山大道写真展 it
RAT HOLE GALLERY(ラットホール・ギャラリー)
2006年10月13日(金)〜11月19日(日) 12:00-20:00[月曜・休]

誰か行きました?

544 :名無しさん脚:2006/10/18(水) 14:53:47 ID:wpItkm/B
今度はトイカメかw
http://www.powershovelbooks.com/t-82/index.html

545 :名無しさん脚:2006/10/18(水) 21:05:50 ID:aLwKmMZa
http://www.superheadz.com/headzshop/camera/110camera/moriken.html
んー、110か。買っても使わないな…w

546 :名無しさん脚:2006/10/18(水) 21:08:13 ID:tuONkiMc
つまり三沢の犬もへんてこな動物たちと同列というわけか。

547 :名無しさん脚:2006/10/19(木) 01:05:33 ID:P7iiVGW4
しょせん、商売優先やねw

548 :名無しさん脚:2006/10/19(木) 09:56:28 ID:mnB01f0e
暗室ワークを経ないとな

549 :名無しさん脚:2006/10/19(木) 22:07:46 ID:i+VQLokq
◆06年11月16日取次搬入発売予定

森山大道の名作『新宿』(02年刊行、03年度毎日芸術賞受賞)が新生する!
文庫サイズ+増補+リーズナブルな価格にて、再登場!

『新宿+ (しんじゅく・ぷらす)』 森山大道写真集
文庫判(H110ミリ×W150ミリ)並製カバー装640頁(写真点数551点)、本体価格1905円、デザイン:町口覚(マッチ&カンパニー) 
ISBN:4-901477-28-5

◆07年春続刊予定

『大阪+ (おおさか・ぷらす)』 森山大道写真集
文庫判480頁予定。96年にヒステリックグラマーから刊行された幻の大判写真集が、『新宿+』と同じサイズで、全面再編集+増補で刊行!

550 :名無しさん脚:2006/10/19(木) 22:16:33 ID:GFTG5Hb7
文庫版かいな。

551 :名無しさん脚:2006/10/19(木) 22:17:16 ID:GFTG5Hb7
分厚い文庫じゃあ、背がスグに割れてしまいそうだなあ。

552 :名無しさん脚:2006/10/28(土) 08:58:34 ID:KfOHYBO+
ラットホール・ギャラリーおととい行ってきました。オリジナルプリントは初めて見ました。
3〜40点?すべてバライタの全紙全倍でしたが誰がプリントしているんですかねー。
メインの2カットしか売れていなかったのですがそんな物ですか?40〜50万。
北村さんが買ってる気がするなー。タイヤのカットが一番よかったですね。

553 :名無しさん脚:2006/10/28(土) 22:23:47 ID:WHujOHW9
もうちょい小さくて、もうちょい安ければもっと売れるだろうに。

554 :名無しさん脚:2006/11/09(木) 17:26:53 ID:BJJx+VMn
森山はもう終わりです

555 :名無しさん脚:2006/11/11(土) 05:10:35 ID:KSu/CElM
少し前に見たテレビ番組の特集で、森山大道さんを
初めて知りました。自分は写真やってるわけじゃないし、これっぽっちも詳しくないんだけど、新宿の街角を写した作品などは面白かったです。夢と覚醒の間。暗い空間に妙な安堵感…。
そんな、陳腐で抽象的な言葉でしか言い表せないのですが、自分には新鮮に見えました。

556 :名無しさん脚:2006/11/12(日) 01:58:50 ID:e6IJ7qJy
森山大道って、何も新しい写真を生み出していない感じがするなぁ。いろいろ
な外国の作家を模倣したって感じ。戦略的に模倣したというより、好きで
憧れて模倣した感じ。ただ写した場所が日本だったというだけ。
あまりにもいろんな写真家や美術家を模倣したから、いろんな物が混ざって
ユニークな世界観ができたって感じかな。
それにしても、こんなに独自のスタイルがないのに外国で評価されたのは
不思議な感じ。やっぱり単純に日本ブームだからなのかな・・
本当に森山の独自性ってあるんだろうか?(スタイルや技法など)
僕は大好きな作家だけど、そう思ってしまう・・

557 :名無しさん脚:2006/11/12(日) 07:05:00 ID:8JkeCxHm
>>556
誰と誰と誰辺りが混ざってああなったのか詳しく!

558 :名無しさん脚:2006/11/12(日) 11:10:40 ID:m7gxvArt
アジェとクラインとヲーホール?
ちと違うか

559 :名無しさん脚:2006/11/12(日) 18:51:00 ID:ruxpgJJn
まぁ森山大道しか知らなくて、後からクラインを知ったりするとショックを受けるだろうね
Xジャパンが大好きな奴が後からメタリカを聴いてショック受けるみたいにw

560 :名無しさん脚:2006/11/12(日) 23:24:05 ID:wdFhNu1x
なんか、名前だけ知ってるって感じだなw

561 :名無しさん脚:2006/11/12(日) 23:47:13 ID:ejzqnp1C
プラットホームだっけか?アジェなんかの写真とワザと並べて見せている写真集があったよね。

562 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 01:32:09 ID:GKBNxhe3
>>558
その3人はモロでしょ。
ウォーホールのすべてを模倣したんじゃないの・・
後は、weegee、ロバートフランク、エヴァンス、・・・
かっこいいものは全部頂き。
ダイアンアーバスなんかはどうだろう?
カルティエブレッソンやラルティーグのような上品系の影響は見当たらない
と思うけど・・・
それにしてもパクリ先が見事だよね。
その時代のもっとも上質な作家の情報を入手している。
60年代や70年代で、海外の重要な写真のムーブメントを知るなんて
すごく難しいことだと思うんだよね。
中平が情報通だったからなのかなぁ




563 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 01:44:49 ID:GKBNxhe3
「写真よさようなら」は、ウォーホールの展覧会カタログ(ストック
ホルム)とそっくりだ。


564 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 04:09:14 ID:Ouq3WBeP
自分にとって森山氏の写真は、居心地の良い隠れ家みたいな感じ。
子供の頃、家の中にある押し入れを秘密基地にしたりとか…。そんな感覚に近いところが自分にはある。

565 :557:2006/11/13(月) 09:23:19 ID:bspwGImT
誰ひとり安井仲治の名前を出さないね

566 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 09:45:21 ID:DySNVYKs
>>565
多木浩二も出ないね

567 :557:2006/11/13(月) 11:39:28 ID:uqLgto4e
森山の最近の仕事しか見てないような人たちばかりなのかな

568 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 13:51:53 ID:Mcd9SZuB
日本って日本人に外国の誰々って当てはめて考えるのが多い。当てはめられた方は
致命的なことなんだけどね。マ−ケティングなんだろうけどやりずぎだろ。

例えば木村伊兵衛の作品や人柄なんかはいつもブレッソンと比べられてるしね。

569 :557:2006/11/13(月) 14:24:30 ID:fcNN/Yfb
>>568
結局、基準を外国にしか設定できないほど、想像力が無い国民性になってしまったからだと思う。
権威主義的というか、己の感覚よりもまず、社会的に認められている人や作品を引き合いに出さないと評価できない。
それはつまり甘えなんだけど、それすら解らずに評論している評論家もどきが一番キツい。
そして、それを鵜呑みにしてしまう大衆も。

570 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 14:47:53 ID:Mcd9SZuB
>>569

時代が逆なのかな?昔の世代は外(海外の芸術や文化)をみて何でも吸収してたけど、
実際、そのこだわりが薄れてきた今の世代の多くには、過去にそうやって築き上げられてきた
ものの器の小ささがみえてしまうというかさ。物事に執着するエネルギーは同じだろうけどね。

それは経済発展や渡航事情の変化にもよるからね。日本人の目が肥えたって言えばいいのかな。

同時に海外で日本の写真家や作家の作品が取り上げられるのも、増えてはいるんだろうけどね。
多くの作品が時代背景を語るにあたって、ショウケースになって外に出る可能性を持ってるから。

でも余り日本人写真家の作品に大きく影響を受けたって人は海外では聞かないよね。例えば、映画で
ヴェンダースが小津映画の影響があったってところから小津映画ブームが出来たわけだし。小津の死後に
始まったことなんだけどね。皮肉にも日本では誰もそれほど興味を持ってなかったわけで。

黒澤だってそうだといえる面がある。彼の作品も戦後GHQの検閲で一部のアメリカ人に観られてなかったら、
アメリカ本土に知れ渡ることのチャンスを逃していただろうし、また、世界中にに深く浸透しなかったと思う。
断定的ではないがその経緯が彼の自伝に書いてあったよ。



571 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 14:56:08 ID:Mcd9SZuB
だから、国内で騒いでる流行はそんなに意味がないというか、みんな微熱に
おかされてるってぐらいで考えた方がいいのかもしれない。

その微熱が過ぎた頃に始めてわかるんだと思うよ、長いスパンで作品をどう評価するのかさ。

でも、国内の専属とも言える評論家はそれ以上のものがみえないし、感じられないだろうし
あるいは葛藤によってそれらを書くことができないのかもしれない。

森山の作品でも誰のでも純粋に好きなら、その自分の感じ方を大事にすればいい。世間の
流行から離れたところでね。それが作品や作品制作者本人達に一番いいことだと思う。

572 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 15:37:08 ID:qHUt8ysl
>570
森山はともかく、小津や黒澤についての滅茶苦茶な決めつけはやめたほうがいい。
自分の無知を晒しているようなものだから。

573 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 15:48:46 ID:EUmo4kon
そのうち大島とかも出てきそうだな

574 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 16:13:47 ID:Mcd9SZuB
>>572

ヴェンダースに限らず、ジャムーシ(ュ)とかね、その映画監督世代。
自身が知らないなら知らないって言ったほうがいいよ。「決めつけ」って言うよりね。

まあ、それはともかく森山ブームは野球のマツイブームのようなもの。もうちょっと
広い視野でみてごらん。誰が一番踊らされてるのかよくわかる。

575 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 16:17:06 ID:v/W5f4y1
>>574
君は随分詳しいんだね
せっかくだから今一番注目の写真家を挙げて、
その写真家のどこがどういいのか教えてよ

576 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 16:22:10 ID:Mcd9SZuB
>>575

流行をつくり出してるとか追ってるわけじゃないから知らないよ。
好きな写真家はいるけどね、有名無名やジャンルを問わず。

577 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 16:26:23 ID:Mcd9SZuB
「今一番注目の写真家」って誰の注目の対象化しれないけど、
自分の好きな写真家のひとりにはニューオ(ー)リンズで
ハリケーン被害を受けた写真家とかね。彼の作品は写真一枚
観ただけで衝撃が違った。彼は自費でその本出してる。

ここでリンクを張り付けるのはどうかと思うが、そういった
写真家には「注目」してるね。

578 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 16:37:12 ID:qHUt8ysl
>>574
反論するのアホらしいけれど、
80年代半ばの小津リバイバルの真の仕掛人は
ヴェンダースでもジャームッシュでもなく蓮実重彦だよ。
それにリバイバル以前も小津は日本で忘れられた映画作家ではなかった。
また欧米人で小津を最初に評価したのはヴェンダースでもジャームッシュではない。
70年代にはドナルド・リチーが英語でかなり詳しいモノグラフィーを出している

579 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 16:47:14 ID:Mcd9SZuB
>>578

今のブームってことで話してるんじゃないの?森山のことも。
だれが最初に見つけてきたとかじゃなくてさ。それと「真の仕掛人」が
誰かっていうより誰の影響で結果的に広く大きく知れ渡ったかってこと。
若いファンやオーディエンスには特にさ。

だから若い写真学生とかが森山に影響受けて、そこからルーツを
辿っていけばいいだけで。ただ、何も知らず「森山大道はすごい」って
言ってるやつがほとんどだからこんなスレがあるんじゃないのかな?

その例を示したまでだよ。

580 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 16:47:47 ID:v/W5f4y1
>>577
だいたいわかりましたw

581 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 16:52:59 ID:Mcd9SZuB
それとモノグラフィーがあったとしても、それがあるかどうかだけでは人気に繋がらないからね。
小津映画をフェスティバルまで開いて観る流れが出来たのは、新しい世代の間で人気が湧いてきたからだよ。

最初の発見者の影響がそこまであったって言えるものでもないでしょ。

582 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 16:58:49 ID:v/W5f4y1
とりあえずID:Mcd9SZuBさんは、何か言ってるようで何も言ってない文章を何とかした方がいいですよw

583 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 17:04:22 ID:InBqK9wf
「想像力が無い国民性になってしまった」ねぇ…。

いったいいつの時代のどこ国民と比べてのはなしなんだか。

584 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 17:09:59 ID:qHUt8ysl
>>579
ほとんど詭弁か言い訳にしか思えないね。
それじゃ
「映画で ヴェンダースが小津映画の影響があったってところから
小津映画ブームが出来たわけだし。小津の死後に始まったことなんだけどね。
皮肉にも日本では誰もそれほど興味を持ってなかったわけで。 」という文章の
「小津映画ブーム」というのはいったいいつのことを指してるのか
きちんと説明してみてくれ

585 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 17:12:51 ID:Mcd9SZuB
>>584

小津の死後以降、今に至までの欧米の小津ブーム。

586 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 17:44:49 ID:qHUt8ysl
で、小津が死んだのは昭和38年(1963年)なんだけど。
君が言うヴェンダース起因の「ブーム」はいったい何年頃始まった現象なの?

587 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 17:59:38 ID:Mcd9SZuB
ヴェンダースが小津のことを語って、そこから取り上げられていったのは90年代初頭。
そこから小津生誕何周年ってニューヨークでやってた去年かそれぐらいまでの話。

一般の映画ファンには少し取っつくのが遅かったかも、でも映画学校とかでは小津の話題は
持ちきりだった。小津独特のカメラを動かさない撮影方法とかのスタイルについてね。

その背景にはアメリカは90年代、外国映画バブルだったことがある、インディーズ系も含めて。
その流れにあったことを先のスレで森山ブームを語る上で一例として挙げたまでだよ。



588 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 18:00:37 ID:Mcd9SZuB
先のスレではなく先のレス。訂正。

589 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 18:19:41 ID:XVFQMou0
やたら喋るわりには内容0の人っているよね

590 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 19:11:49 ID:qHUt8ysl
>>587
90年代初頭から起きた現象を小津の死以後と言い切ってしまう
言語感覚はちょっと普通じゃないと思うけどね。

で君は、90年代初頭にNYで君が言うところの「ヴェンダース起因のブーム」が起きたとき、
「日本では誰もそれほど興味を持ってなかった」と述べているわけだが、
その根拠を教えて欲しい。
すでに日本では80年代半ばから小津再評価の動きは進行中で、
80年代末ともなれば書店の本棚にはかなりの種類の小津関連書籍が並んでいたはずだけどね。

591 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 19:27:31 ID:DySNVYKs
なんか帰宅したら映画スレになってたw

592 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 19:46:12 ID:Mcd9SZuB
ちょっと調べリゃわかるでしょ。「かなりの種類の小津関連書籍が並んでいた」ってどこの話よ?


593 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 19:49:31 ID:Mcd9SZuB
さっきから言ってるようにきっかけをつくったのはそういった監督達でってことでさ、あとは自分で調べてくれ。
お前みたいな石頭に説明するのが非常に面倒だから。

594 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 20:47:34 ID:v/W5f4y1
別に説明しなくていいからさっさと消えろとみんな思ってるよw

595 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 21:22:30 ID:qHUt8ysl
>> 593

説明するのが面倒なんじゃなくて、説明できないんでしょ。
敢えてここまでしつこく問いつめたのは、君があちこちのスレッドで
根拠のない暴論と生半可な知識の押し売りを吐いていて、
みんながウンザリしているから。

森山に関心を持つ人たち(私もそのひとりです)には、スレを汚して
申し訳ないことをしたと思っています。心からお詫びします。

なお当時書店で入手可能だった本には少なくても以下のものがある。
佐藤忠雄「小津安二郎の芸術(上下)」朝日新聞社(1978)
ドナルド・リチー「小津安二郎の芸術」フィルムアート社(1978)
蓮実重彦「監督 小津安二郎」(1983)筑摩書房
リブロポート編「小津安二郎 東京物語」(1984)リブロポート
蓮実重彦&厚田雄春「小津安二郎物語」(1989)筑摩書房



596 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 22:04:38 ID:2E0Q3hjy
こういう流れ見てると、ああ2chだな、って思うね。

597 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 23:39:26 ID:qZfHuzSY
映画の話はうんちく盛りだくさんなのに、写真の話はあんまりうんちく
がないのかな・・小津の映画論のように森山の写真論で盛り上がろうぜ!
俺は森山のオリジナリティはどこにあるんだってことに興味があるんだけど・・


598 :名無しさん脚:2006/11/13(月) 23:46:33 ID:Mcd9SZuB
>>595

『説明するのが面倒なんじゃなくて、説明できないんでしょ。
敢えてここまでしつこく問いつめたのは、君があちこちのスレッドで
根拠のない暴論と生半可な知識の押し売りを吐いていて、
みんながウンザリしているから。 』

言われたもんだな。だから森山大道もお前らの間では所詮、流行なんだよ。
それがわからないならそれまでだな。

忠告だけしておくが、お前が聞いたことないってだけで、決してすべて
「根拠のない暴論と生半可な知識の押し売り」ではない。それこそ根拠のない
暴言だ。本のリストアップできるぐらいならもっとアンテナ張って敏感になって
欲しいものだな。

599 :名無しさん脚:2006/11/14(火) 00:26:16 ID:x3AI72FS
何この負け惜しみ。

600 :名無しさん脚:2006/11/14(火) 00:29:19 ID:bsa4RITO
ID:Mcd9SZuBは自分が空気を読めてないことに自問自答すべきだ。
アナタの中身の無い戯言なんか誰も求めてないから。

601 :名無しさん脚:2006/11/14(火) 09:43:31 ID:FG4fp/8B
>>597
森山は写真を考えるにあたって、写真にオリジナリティという概念を求めることには常に懐疑的だね。
写真が本来、世界それ自体の複写ならば何をもってオリジナルと言うのか、ってことだと思うんだけど、
単純に、作品の表層的なイメージの部分が誰々に似ているという問題だけならば、クラインや仲治などの影響は確実にあると思う。

荒木や中平よりも、森山の写真論を探すほうが大変な作業になるだろうな。

明るい部屋/ロラン・バルト
写真との日々/清水穣
写真よさようなら(初版本)/中平卓馬との対談部分

辺りは議論する上で参考程度にはなるかもしれない。
どなたか補足よろしくお願いします。

602 :名無しさん脚:2006/11/14(火) 11:29:43 ID:PCsuJO/6
自分でも常々「所詮複写」みたいなこと言ってるしな。

603 :名無しさん脚:2006/11/14(火) 12:42:22 ID:wCh45OBe
ってか、森山大道ほど言説と行動が違う写真家もいないと思う
森山大道の写真自体は思いっきりグラフィカルだよね

604 :名無しさん脚:2006/11/14(火) 13:11:22 ID:z+XUtSPf
>>603

>森山大道ほど言説と行動が違う写真家もいないと思う

彼の撮る写真のイメージがグラフィカルであることが、何故言動の不一致に繋がるんですか?

605 :名無しさん脚:2006/11/14(火) 19:43:13 ID:4o0Kgomc ?2BP(0)
言動不一致なんて政治家でも誰でもあるじゃん…

606 :名無しさん脚:2006/11/15(水) 00:33:21 ID:+RgWINuQ
568>>
それは日本人の作家は模倣が多いからしかたないんじゃないの?

607 :名無しさん脚:2006/11/15(水) 00:37:57 ID:+RgWINuQ
565>>
566>>
安井はパクリというよりも、森山自身が再評価した作家だからいいんじゃないの?
パクリというより、引用って感じかな。
多木の影響は皆無だよ。
多木の写真なんか森山は見向きもしないでしょ!
プロヴォークのどこかにあったけど、かっこわるい写真だったんじゃないの

608 :名無しさん脚:2006/11/15(水) 00:40:43 ID:+RgWINuQ
だから森山の写真は何なの?
どこに森山独自のスタイルがあるの?
オリジナリティっていうと、写真はもともと複製だからオリジナリティはないっていう
ピントがずれた人が多いから・・


609 :名無しさん脚:2006/11/15(水) 09:48:21 ID:JZBzVitC
オリジナリティをめぐる議論は泥沼化しやすいからなあ。
結局、オリジナリティとは何ぞや?って話になって
収拾がつかなくなる。
それに概念的な話になると、また変な虫が湧いていそうだしw

確かに森山の写真を彼と同時代や過去の作家と対比して、
この要素は誰々の影響(もしくはパクリ)という風に腑分けしていくと
タマネギの皮をむくみたいに結局は何にもなくなっちゃうのかもしれない。
でもだからといって彼の作品の魅力や強度がその瞬間に消えてなくなるわけでもない。
そうした曖昧でうさん臭いオリジナリティのあり方そのものが森山の
オリジナリティなのかもしれないし、
そうしたオリジナリティのあり方が今の時代とシンクロしているのかもしれない

610 :名無しさん脚:2006/11/15(水) 12:07:17 ID:hk4z86gi
>>559
オレオレ。単体で何枚か見たことあるけど、「NewYork」まるごと見てたまげた。
「えー?」とか思いながら図書館で夢中でページめくったw

611 :名無しさん脚:2006/11/15(水) 13:48:03 ID:2cBY7udF
そもそもオリジナリティなんてどうでもいいんだが。

612 :名無しさん脚:2006/11/15(水) 21:15:13 ID:T8tk7Pdi
写真にオリジナリティーも糞も。

613 :名無しさん脚:2006/11/15(水) 22:46:22 ID:4gqVte9D
609>>
なるほど。
興味深い意見ですね。
オリジナリティという概念が危ういものだということを森山は示している。
デュシャンやウォーホルに通じるものあるね。


614 :名無しさん脚:2006/11/16(木) 04:00:01 ID:I8t/KPXL
オリジナリティは、どこか具体的な場所に内在しているのではなく、
他者によってその都度、読まれたり見出されたりするものではないだろうか。

615 :名無しさん脚:2006/11/16(木) 08:15:26 ID:GotCmp15
つうか本人がコピー、コピーと何度も言っているような。

616 :名無しさん脚:2006/11/16(木) 10:35:48 ID:l6mbkmQK
オリジナリティの話は同じ場所を回るだけですよ。
それより、森山の初期から現在への変化の過程を単純に考えてみませんか?

617 :名無しさん脚:2006/11/17(金) 00:29:32 ID:lG59s1pM
いいね!
でも単純ってどういうこと?

区分としてはこんな感じか?

●にっぽん劇場時代(60年代)
●プロボーク時代(60年代後半)
●写真よさようなら時代(70年代前半)
●狩人時代(70年代前半)
●光の時代(80年代)
●ヒステリックの時代(80年代)
●それ以降

70年代前半の転換期が最高
後、「記録」という仕事も重要な気がする。

みんなの好きな時代区分はどれかな?


618 :名無しさん脚:2006/11/17(金) 08:59:29 ID:XotMq5vx
「狩人の時代」〜「光の時代」の間が薬物を使ってた時代・・・?

619 :名無しさん脚:2006/11/19(日) 12:12:53 ID:BbumoxhM
これってどうよ?

http://www.powershovelbooks.com/t-82/index.html

620 :もらい泣き:2006/11/20(月) 23:44:01 ID:kUfCQluR
どうだがなー

621 :もらい泣き:2006/11/20(月) 23:51:57 ID:kUfCQluR
森山って共同幻想のひとつでね、彼のオリジナリティーは疑っていいよ。
彼にはただただプロパガンダしか見えないよ、、無意味な中身のない銀粒子に勝手に思い込みの亡霊を見出し、
思い入れするのが人間の性なんだ。
名無しさん脚さん、森山を無視したほうが彼のためだよ。

622 :名無しさん脚:2006/11/21(火) 00:00:18 ID:js6rzaTr
今月のアサカメの写真いいじゃない。写真が良けりゃ、理屈なんかなんだっていいよ。

623 :名無しさん脚:2006/11/21(火) 01:18:28 ID:XwzjHYeJ
「もらい泣き」を無視することにしました。

624 :名無しさん脚:2006/11/21(火) 02:20:28 ID:qDR3kITx
プロパガンダとか、共同幻想とか。

625 :名無しさん脚:2006/11/21(火) 06:22:16 ID:c8vKW1WL
ブエノスアイレス買ったお

626 :名無しさん脚:2006/11/21(火) 07:13:11 ID:G/SM9+jx
>> 621
煽りにすらなってないな、
頭悪過ぎ。
さらなる精進をのぞみたい。

627 :名無しさん脚:2006/11/21(火) 13:18:15 ID:Q3WrVnRS
俺はねーハーフトーンの粒子感がすげー好きだな。ざわざわしていて。
間近で集中して見てるとなぜか涙が出てくる。
本物偽物オリジナリティーとかの話は食わず嫌いではないがもういいです。
口ではなく眼で写真を見よう!俺!

628 :名無しさん脚:2006/11/21(火) 22:38:57 ID:Mc0AZ00X
森山大道
新宿+(しんじゅくプラス)
月曜社
定価 本体1,905円+税
2006年11月30日初版発行
書店でもう発売しています。

629 :名無しさん脚:2006/11/21(火) 23:44:05 ID:qDR3kITx
あの小ささで、あの分厚さはちょっとなあ。
京極夏彦じゃないんだから。

630 :名無しさん脚:2006/11/24(金) 04:07:37 ID:IJWxAol+
森山の写真って、写真そのもののよりも、本や雑誌に印刷されて始めて味がでると思うな。
「狩人」の初版を始めて見たときそう思ったよ。
「写真よさよなら」の初版もいい感じ。
外国の作家のような豪華本じゃなくて、粗悪な普通の体裁の本の方が森山のよさ
がにじみ出るんじゃないかあ


631 :名無しさん脚:2006/11/24(金) 23:08:44 ID:QPhlm5Mq
>>628
今日、新宿・紀伊国屋で買ってきた。
確かに京極夏彦みたいな分厚さでワロタ。
以前発売されていた「新宿」は、紀伊国屋にはもう置いていなかった。




632 :名無しさん脚:2006/11/24(金) 23:52:15 ID:QPhlm5Mq
「新宿」は品切れ重版未定。
定価7800円がアマゾンでUSED18900円〜
http://6614.teacup.com/leicahiroba/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2Fgp%2Foffer-listing%2F490147703X%2Fref%3Ddp_olp_1%2F250-6073191-5476252

633 :名無しさん脚:2006/11/25(土) 00:01:18 ID:hgNtz9IO
値を付けるのは売り手のかってだけど
かなり売れたはずだから、そんなプレミア価格じゃ買い手が付かないのではないかしら。

634 :名無しさん脚:2006/11/25(土) 23:33:22 ID:Y5m348L5
「新宿」
文庫本じゃ物足りない。
再販を望む。

635 :名無しさん脚:2006/11/25(土) 23:54:02 ID:wjTs0lWr
アレだけページ数があると、どこが新しく追加されたページなのか解らん。

636 :名無しさん脚:2006/11/26(日) 01:13:52 ID:1lsUPs1X
「新宿」
月曜社のサイトには重版「未定」とかいてあるので、必ずしも絶版になったわけではないのだろう。
だから、今高価な古本を買うのはやめて、様子を見たほうがいい。

637 :名無しさん脚:2006/11/26(日) 11:11:40 ID:Xzh7wrGT
やっぱNYがいいな。

638 :名無しさん脚:2006/11/26(日) 20:45:26 ID:1lsUPs1X
「t-82」の発売を記念して、大道がホルガ+モノクロのポラで撮った原版の写真が、11月30日まで渋谷・青山ブックセンターで展示されている。
見に行ってきたが、大道限定バージョンのホルガも売っていて、思わず買ってしまった。
ここは本屋だというのに、ホルガが沢山売っている。

639 :名無しさん脚:2006/11/26(日) 21:10:04 ID:3jLYCaq9
おととい渋谷に行ったついでにHMVの見てきたけどつまんなかったぞ。

640 :名無しさん脚:2006/11/29(水) 21:20:46 ID:4bK8eMwv
月曜社に電話して聞いたら「新宿」は再販しないそうだ。
文庫本のほうに「新宿」の全部の写真(並べ方は変えてある)+40枚の写真が入っているので、文庫本で我慢してくれと。


641 :名無しさん脚:2006/11/30(木) 07:49:29 ID:GvaNG55W
図書館でいつでも見れるからいいや。>新宿

642 :名無しさん脚:2006/12/06(水) 01:03:50 ID:4ibtTlvV
漏れは月曜社に電話して嫌味を言ってやった。

643 :名無しさん脚:2006/12/06(水) 07:21:03 ID:UXPj9aya
小説じゃないんだから、文庫落ちってさあ

644 :名無しさん脚:2006/12/06(水) 10:44:20 ID:Sjqhoc8B
この人の写真ぜんぜん大したことないと思うんですが
見方わるいんですか。てきとーに写してても毎日何本も
フイルム使ってれば何枚かは、って感じじゃないですか?

645 :名無しさん脚:2006/12/06(水) 13:02:44 ID:B3aD6cs0
凡人はそういうやり方しかないんじゃないかな?
撮るというのは当たり前の最低限できることなんだからさ。

646 :名無しさん脚:2006/12/06(水) 20:19:31 ID:Sjqhoc8B
いや、何本もというのは森山氏は実際そのくらいの
ペースで撮ってるんでしょ? こっちは凡人にして
素人なんで逆に勿体なくてそんな無駄使いできませんよ。

647 :名無しさん脚:2006/12/06(水) 23:33:04 ID:4ibtTlvV
新宿
文庫本を出して単行本を廃刊にしたのはけしからん。


648 :名無しさん脚:2006/12/07(木) 00:39:21 ID:86I1AShN
>>646
毎日てきとーでもいいから、何本も撮りつづけてくださいよ。
森山みたいに全然たいしたことない奴でもコンだけ売れるんだし、あんたならきっともっと凄い本が出せる。
期待してますよ。

649 :名無しさん脚:2006/12/07(木) 02:19:12 ID:lgiz39XI
ここは低脳の集まりだな。森山論どころか感想文にもなってない。
いっそのこと、森山さんが歴代使ってきたカメラでもサカナにしたほうがよほど
タメになんじゃね?

650 :名無しさん脚:2006/12/07(木) 15:36:30 ID:vGDWe5PR
「新宿」って最近まで普通に買えたと思うんだが、急に欲しくなったヤツが多いのか?

651 :名無しさん脚:2006/12/08(金) 00:16:23 ID:ILAxUaAm
「新宿」
大道の写真はわら半紙みたいな紙で本にして初めて味が出る。


652 :名無しさん脚:2006/12/08(金) 17:12:52 ID:TEoUfUDC
>>646
フィルムと現像代なんてたかが知れてる気もするけど・・・

653 :名無しさん脚:2006/12/08(金) 17:27:33 ID:2/Oj3d6j
うん。むしろ仕事しながらあれだけの撮影や現像を処理する時間があるかどうかのほうが、、、、

654 :名無しさん脚:2006/12/09(土) 01:19:23 ID:RMMf4vKH
ところで、大道が今年の夏にハワイの写真集を出すと言っていたが・・・


655 :名無しさん脚:2006/12/10(日) 16:01:55 ID:wcQNzHfH
森山大道の作品ってTriーxの性質に依存するところ多大だな〜
っておもう。このフィルムなくなったらだめっぽいな、このひと。

656 :名無しさん脚:2006/12/10(日) 23:36:56 ID:y7OVlWTo
Triーxの性質www

657 :名無しさん脚:2006/12/11(月) 13:33:49 ID:3KglLPx0
>>655お前すごいな。写真歴2,3年の素人臭丸出しじゃん。

658 :名無しさん脚:2006/12/11(月) 21:37:53 ID:npLCrEo2
GRデジタルが発売されたとき、大道は単行本の企画に引っ張り出され無理矢理GRデジタルでカラー写真なんて撮らされたけど、その後、大道個人としてはこのカメラで撮ってないようなので安心した。
大道はずっと銀塩モノクロで撮っていればよい。

659 :名無しさん脚:2006/12/11(月) 21:59:45 ID:/oTupSi2
大道に憧れるのは勝手だけど、最初からハイコントラストで写真をやるのはおすすめしない
実際やってみればわかるけど、つまんない写真でもハイコントラストにするだけで
作品っぽくなるから、何か作品を作ってる気分になっちゃうし、自分が上手いとか勘違いしちゃう
まずストレートに撮ってそれなりのものが撮れるようにならないと
いつまで経っても成長しない

660 :名無しさん脚:2006/12/11(月) 23:44:06 ID:1eJOOT/X
基礎は必要だけど上達への道は人それぞれということにしておきたい。

661 :名無しさん脚:2006/12/12(火) 00:16:35 ID:bNezGA7y
GR1sにモノクロフィルムを詰めて新宿を撮ってみたけど、大道のように撮るのはむずかしい。
いかに空間を切り取るか、いかに時間を止めるかという点において、大道は天才だと思った。


662 :名無しさん脚:2006/12/12(火) 00:32:56 ID:+y0Cxb5/
GR1sにモノクロフィルムを詰めて野毛を撮ってみたけど、大道芸を撮るのはむずかしい。
いかに空間を確保するか、いかに客の足を止めるかという点において、大道芸人は天才だと思った。


663 :名無しさん脚:2006/12/12(火) 00:33:11 ID:IpI+9guK
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%90X%8ER%91%E5%93%B9&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on

664 :名無しさん脚:2006/12/12(火) 01:23:43 ID:bNezGA7y
大道はあのような作風だから人によって大道に対する好き嫌いは極端に分かれる。
漏れはもちろん「好き派」だが、「嫌い派」の意見を聞くのはそれはそれで興味深い。

665 :名無しさん脚:2006/12/12(火) 10:44:20 ID:6mq3FKA/
ウィリアムクラインのNYの影響いけましたっていう下地が
みえみえなところがなんか・・・・カコワルイ>大道

666 :名無しさん脚:2006/12/12(火) 10:44:56 ID:6mq3FKA/
影響いけました→影響うけました。

667 :名無しさん脚:2006/12/12(火) 10:49:34 ID:6mq3FKA/
>>657
素人のくせに玄人ぶるよかましだろ。
どうせおまえも素人なんだから・・

668 :名無しさん脚:2006/12/13(水) 01:01:02 ID:lPrOM6w9
森山大道はGRデジを使うか
http://seeingphotos.tank.jp/blog/archives/2005/09/post_28.html

669 :名無しさん脚:2006/12/13(水) 02:43:24 ID:YtW/cJqz
>>659
森山の秘密を暴いちゃダメw

670 :名無しさん脚:2006/12/13(水) 06:57:30 ID:wEwOn/1R
写真集買っても数回見て仕舞い込む本が多い中、何故かこの人の写真集は何度も見てしまうな…

671 :名無しさん脚:2006/12/13(水) 23:25:31 ID:lPrOM6w9
ブエノスアイレスの中のカラー写真、意外なものを見た。

672 :名無しさん脚:2006/12/14(木) 10:15:26 ID:9B6kC6XQ
森山大道入門的な写真集があったらおしえてください。
いちどこの人の写真集をかってみようとおもうんですが。。

673 :名無しさん脚:2006/12/14(木) 10:16:41 ID:9B6kC6XQ
あと、この人はリコーGR以外ではどんなカメラつかってるんですか?
リコーGRオンリーですか?

674 :名無しさん脚:2006/12/14(木) 11:06:58 ID:LYfzLq+S
GR21が現在一番多いと考えられるね
一番森山に似合っているのは初代μだと思うのは俺だけで十分だ

675 :名無しさん脚:2006/12/14(木) 11:23:41 ID:re2wGSXm
森山大道の入門的な写真集として『にっぽん劇場写真帖』を
譲りますがw。当時980円でした。今いくら?箱付き。

676 :名無しさん脚:2006/12/14(木) 11:39:32 ID:imdq47tz
>>673
新宿でアラーキーと一緒にとってる時
α807と24-85らしきものをGR21のサブでつかっていた。

677 :名無しさん脚:2006/12/14(木) 21:56:36 ID:3NfbgJld
ホルガの時代だよ

678 :名無しさん脚:2006/12/15(金) 11:33:04 ID:gmA4moGV
カラー写真の場合、どこのフィルムを使ってるのか気になる・・・

679 :名無しさん脚:2006/12/15(金) 11:39:28 ID:LYUDFkZ0
このしとヅラなの?

680 :名無しさん脚:2006/12/15(金) 13:53:09 ID:xCFc6itq
ひさびさだなw

681 :名無しさん脚:2006/12/15(金) 16:46:00 ID:L8pOkbv1
現在、ヅラ疑惑を否定するために髪を伸ばしているところです。

682 :名無しさん脚:2006/12/15(金) 23:53:48 ID:3lBk9u38
漏れは大道の髪形のまねをして髪を伸ばし始めたら「ヅラですか?」と言われたがヅラではない。
それはハゲのひがみというものだ。

683 :名無しさん脚:2006/12/15(金) 23:56:40 ID:6iLvoaGH
俺はこの前兄貴に「ずいぶん白髪が増えたな」といわれたがもちろんヅラではない。
それはハゲのひがみというものだ。

684 :名無しさん脚:2006/12/16(土) 11:20:50 ID:GMntAfJp
>>682
じゃあ引っ張るぞ。いいんだな?

685 :名無しさん脚:2006/12/16(土) 11:36:06 ID:C1xTilwd
>>684
かつらの人は反射神経が研ぎ澄まされているから
引っ張ろうとしても、ものすごい勢いで手首つかまれるよ。

686 :名無しさん脚:2006/12/16(土) 20:41:51 ID:IYAxjxJO
ヅラ疑惑の有名人

森山大道 神田川俊郎 タモリ 筑紫哲也 綾小路きみまろ 松本幸四郎

美川憲一 細川護煕 

687 :名無しさん脚:2006/12/16(土) 20:52:20 ID:V3nzIRxF
森山ファミリーのムッシュを忘れてるぞい!

688 :名無しさん脚:2006/12/16(土) 21:05:52 ID:8JxdOwc8
>綾小路きみまろ
疑惑ではない。事実です。

689 :名無しさん脚:2006/12/17(日) 18:53:55 ID:ERaW6RZn
ヅラの有名人

姉歯建築士

690 :名無しさん脚:2006/12/17(日) 22:09:49 ID:WJ10ngUx
年末から東京で光と影やるんだね。

691 :名無しさん脚:2006/12/18(月) 01:23:18 ID:T2UxgPdG
新宿を廃刊にした月曜社はけしからん。
文庫本の「新宿」はただのゴミだ。
大道芸術に対する冒涜だ。


692 :名無しさん脚:2006/12/18(月) 08:39:37 ID:+Fh+09w2
細川元首相は、確か増毛。

693 :名無しさん脚:2006/12/18(月) 16:38:19 ID:/BFwLQvs
え?新宿廃刊なんだ〜。。
買っといてよかった(・∀・)!!

694 :名無しさん脚:2006/12/18(月) 18:14:47 ID:AxNcUv/u
>>661
>大道芸術に対する冒涜だ。
なんか大道芸についての本みたいだな


695 :名無しさん脚:2006/12/18(月) 23:44:57 ID:T2UxgPdG
新宿
アマゾンで古本の帯無しが11000円。帯付きが18000円。
大道サイン入りの未開封新品が35000円だ。


696 :名無しさん脚:2006/12/18(月) 23:47:57 ID:u/vZxIA8
この人のサイトのデジ写真、どうなちゃってんのよあれ。
何かのミスじゃねえか?

697 :名無しさん脚:2006/12/19(火) 00:56:00 ID:uD1r3AcM
>>695
近所の図書館で読めるから後で買おうと思ってたが・・・orz

698 :名無しさん脚:2006/12/19(火) 01:14:29 ID:7GQeYFN0
ほんのちょっと前にヤフオクにサイン入りが一万かそこらで出ていたのに

699 :名無しさん脚:2006/12/20(水) 11:57:31 ID:1kCmRinr
首都圏(電車で一時間ぐらいまで)でヒステリックシリーズの置いてある図書館ってある?


700 :名無しさん脚:2006/12/20(水) 12:15:47 ID:RU5QZ2wu
ジュンク堂

701 :名無しさん脚:2006/12/20(水) 17:44:53 ID:1kCmRinr
図書館はないのかな?

702 :名無しさん脚:2006/12/20(水) 19:17:38 ID:C00O1HYd
>>699
以前ここで森山大道のヒステリックを見たよ。
あとクラインのNewYorkの初版も見た(読み込まれてボロボロだった…)
見たい本が決まってるなら電話で問い合わせした方が確実。
ttp://www.jcii-cameramuseum.jp/library/index.html

703 :名無しさん脚:2006/12/22(金) 02:36:00 ID:tku0EL/q
東京都写真美術館の付属図書館にヒステリックは揃っている。
あそこは閉架なのでリクエスト票に記入して受付に請求したら持ってきてくれる。
貸し出しは不可

704 :名無しさん脚:2006/12/23(土) 00:02:30 ID:7q7Uvax1
明日から丁度写真展やるね。

705 :名無しさん脚:2006/12/23(土) 01:56:48 ID:9xujM1/+
>>692
増毛って女性の付け毛みたいなもの?


706 :名無しさん脚:2006/12/23(土) 12:29:12 ID:/nLc8G1G
>>705
増毛の歴史・概要はここが詳しい。
ライブ映像も見れる。
ttp://www.town.mashike.hokkaido.jp/

707 :名無しさん脚:2006/12/25(月) 01:51:25 ID:slgcl1IM
「光と影」どうだった?

708 :名無しさん脚:2006/12/27(水) 00:39:24 ID:uPUjo3pE
このサイトでも写真系のマガジンをもっと出してほしいと思う。
http://meloh.net/e/ezwsg.html

709 : 【ぴょん吉】 【1102円】 :2007/01/01(月) 01:09:09 ID:JQ7pNs38
age

143 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)