5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★コリドラス総合 23★★★

235 :pH7.74:2006/11/25(土) 11:52:12 ID:tWyWzZ7+
その話だと、ピートとはブラックウォーターを指しそうだな。

ブラックウォーター(以下BW)は…話によると、バイタルにピートを追加したものらしい。(と聞いた。)
中・アルカリを好む魚にはバイタル、酸性を好む魚にはBWって使い分けをすればいいという。

さて、コリの場合は…。
大量の餌を食べ(食うのはヘタだが…)、大容量のろ過機を使う。
その上水草は入れすぎないのが良し。となると、水は勝手に酸性に傾いてゆく。

珊瑚砂やパワーハウスハード、購入直後のシポラックス等の、水質をアルカリにするものを使わず、
過密飼育の大量給餌をしていれば、何やったってpHは6.5以下になる。
ピートから出る黒い成分はともかく、これ以上pHと硬度を落とす要員を加えるのは果たしてどうだろうか?

本題に戻るが、バイタルがきっかけで卵を産んでくれたことは何度もある。
バイタルに効果があれば、BWをあえて使用するメリットは然程無さそうに思える。

ブリーディングウォーターはパッケージの触れ込みが怖くて使う気になれない。
成分が何処にも書かれていないからだ。
(バイタルには「ヨウ素」、BWには「ピート」と、申し訳程度に書いてある。)

テトラ商品は、その伝統と知名度で疑問を忘れてしまいそうだが、
成分表記が無いのはある意味凄く恐ろしい。

自分も含め、他人の実績を鵜呑みにするのは危険位に考えていいと思う。
自ら試して自ら人柱になるのがいいのではないだろうか?

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)